5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  
レス数が950を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。

【Lisp】プログラミング言語 Clojure #3【JVM】

874 :デフォルトの名無しさん:2015/11/02(月) 00:39:53.84 ID:dHMsk6uD
clojureを勉強して一番意味があったことは
オブジェクト指向の文法に寛容になれたことだな

C#やJavaを見て
「どうしてこんなに行数書かないと、こんな単純な実装すらできないんだ!
オレが間違ってるの?もっと短く書ける端的で最新な正しいやり方があるの?」
と模索してばっかりだった

最初からオブジェクト化に適さない、関数を詰め込んだユーティリティ(モジュール)クラスを見て
いったいなにがオブジェクトで、何がユーティリティで
その境目はどこにあるのかと、くだらないことを考えずに
ただ純粋に機能に実装すればいいんだと、Clojureの短さを見てそう感じた

オブジェクトの神秘性が完全に消えたんだ
オブジェクトは単にデータ構造と関数の詰め合わせに過ぎない
メソッドや継承というのは、単にディスパッチの手段にすぎない
そうして改めて観察することで、オブジェクト指向言語の活かし方も分かったし
関数型言語の強みというものが、改めてよくわかった

そうした意味合いでClojure(とLisp)には感謝している

263 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)