5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

[第四世代]10式戦車スレ配備144号車[抑止力]

1 :名無し三等兵:2012/11/25(日) 15:32:26.14 ID:???
日本の戦車が戦うとすれば敵が日本本土に上陸した内陸部(揚陸地点にあらず)
とすれば敵は日本の海空防御網を破り封じ込め突破して来た
つまりその時点で日本の制海権や制空権は無い
で、この時点でしか使う機会がない戦車が何の役に立つのか

2 :名無し三等兵:2012/11/25(日) 15:34:25.38 ID:???
↓戦時でも叱られないよう行儀よく隊列を作って移動する10式戦車隊


GS    ローソン            セブン                豊川信金   
-------------------------------------------------------------------------------
-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■ 国道1号 
-------------------------------------------------------------------------------

敵機?大丈夫!敵の目はビー玉だ

3 :名無し三等兵:2012/11/25(日) 15:37:03.60 ID:???
10式戦車まとめ

・C4Iシステム搭載。10式戦車同士がネットワークで情報共有しながら戦闘可能
・劣化ウラン弾と同等の貫通能力をもつ新開発タングステン砲弾
・44口径なのにラインメタル社55口径滑腔砲に近い性能をもつ新型120mm滑腔砲
・250mの距離で10式戦車で採用の新型戦車砲・新型砲弾による射撃に耐えたモジュール複合装甲
・55口径砲に変更可能な基本設計
・余っている90式戦車の弾(西側共通のラインメタルの砲弾)も流用可能
・小型・軽量な水冷4サイクルV型8気筒ディーゼル機関採用
・MBTとして世界初の無段変速操向機を実用化
・小形軽量な車体なので従来の74式戦車用タンクトランスポーターでも使用可能。
 また日通など大手民間輸送会社の民間輸送インフラを利用しての戦略機動も可能
・自動追尾機能が進化した指揮・射撃統制装置で後進やスラロームの走行状態でも射撃戦闘可能
・IRステルス性も考慮

まあカタログデータな
実戦データは無し

4 :名無し三等兵:2012/11/25(日) 15:38:18.18 ID:???
ヘリボースレじゃねーか

5 :名無し三等兵:2012/11/25(日) 15:45:47.36 ID:???
またアホボーが無駄スレ立てたのか

6 :名無し三等兵:2012/11/25(日) 15:46:10.57 ID:???
10式戦車スレルール

・第一仮想敵国は韓国
・第一仮想的戦車は、この世に存在してないけど韓国K2戦車
・最重要戦略地点は竹島・対馬
・中国?なにそれ?俺達の辞書や地図に中国という文字は無い!
・尖閣?なにそれ?知ってても知らねーな
・仮想戦場設定では敵戦車しか登場させてはならない
・敵機?なにそれ?知らねーな
・敵兵?なにそれ?知らねーな
・戦車不要等を誇示する異論者は全て朝鮮人、見つかたら直ぐ駆除すべし

以上を背く者はスレ八分とする

10式戦車プラモデル同好会 平成24年吉日

7 :名無し三等兵:2012/11/25(日) 15:53:10.68 ID:???
>>1

やっと自家製ペーパークラフト10式戦車が完成したよw
塗装したらアップしますw

8 :名無し三等兵:2012/11/25(日) 16:01:03.45 ID:???
ここはヘリボー隔離スレってことで

9 :名無し三等兵:2012/11/25(日) 16:06:04.79 ID:???
LCACがゴムボートに見えるバカの隔離スレですか

10 :名無し三等兵:2012/11/25(日) 16:26:39.14 ID:???
>>1

前スレ
[第四世代]10式戦車スレ配備143号車[抑止力]
ttp://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1352190091/

11 :卒業したら:2012/11/25(日) 18:14:02.21 ID:???
自衛軍募集ホームページ
http://www.mod.go.jp/gsdf/jieikanbosyu/index.html


君も国土防衛の志士となれ
で、先日の観艦式で見たことを紹介
現地に到着したのは開門前の朝6時過ぎで、ちょうど準備の為に隊員10名前後が基地から出てきて向かってきた
受付テントを建てようとしてた時のこと、いきなり大声が鳴り響く

古参兵 「何やってんだオマエは!」

若い戦車オタ兵 「・・・」

古参兵 「こうやるんだろうがぁぁぁぁぁぁあああ!」


優しい先輩に指導され楽しそうな仕事だと想った。
俺もやりてーw (怒鳴る方をな

12 :名無し三等兵:2012/11/25(日) 18:18:07.50 ID:???
まぁ、糞な妄想でこのスレ埋めろやw

13 :名無し三等兵:2012/11/25(日) 18:28:58.24 ID:???
防衛庁苦肉の策。
ヒトマル式戦車の臨時乗員を募集

この度、ワールドランドウエポン出版社の「世界の戦車兵」に日本からヒトマル式とその戦車兵が掲載されることになりました。

レオパルト、M1、メルカバ、チーフテンなど世界の強豪戦車とその戦車兵に互して、日本初参加です。

ここで、問題が俄に浮かび上がりました。

正規のヒトマル式乗員を戦車の横に立たせて写真をとると、

チッコイ、あまりにも世界の強豪戦車とくらべてちっこく見えます。

そこで、精悍な顔付きをした、身長150センチまでの健康な男子を撮影要員として募集することになりました。
なお、国籍はこの際問わないそうです。
奮って御応募下さい。

14 :名無し三等兵:2012/11/25(日) 18:46:38.46 ID:???
今後以下を正規スレとみなして利用しましょう
[第四世代]10式戦車スレ配備142号車[抑止力]
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1349430109/

このスレにいたい人はどうぞご自由に

15 :名無し三等兵:2012/11/25(日) 18:48:27.73 ID:???
>>1はテンプレさえまともに貼れないのか
脳みそにウジ虫でも詰まってんじゃね?w

16 :名無し三等兵:2012/11/25(日) 18:56:13.38 ID:???
>>15
ウジ虫どころか、何も入ってないよw

17 :名無し三等兵:2012/11/25(日) 19:10:29.49 ID:???
久々にやる気ない>>1だな
これじゃあ誰も騙せないぞ

18 :名無し三等兵:2012/11/25(日) 19:20:29.87 ID:???
浜名湖にチト…

19 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/11/25(日) 20:27:47.09 ID:???
>>15
ウジ虫は蠅に変態という名称の進化を遂げる生命体です。
しかるに、ヘリボー、age、32ボット、靴、タロチン、ヒヨコ戦艦という連中は、
永遠に全く進化しない(≒できない)ので、ウジ虫未満の生命体です。

ウジ虫さんに謝罪して下さいwwwwwwwww

20 :名無し三等兵:2012/11/25(日) 20:38:15.80 ID:???
蛆虫キムチ、鼻つまんで捨てろ

21 :名無し三等兵:2012/11/26(月) 03:16:37.17 ID:???
>>19
よ!50才ニート
脳内家族は元気かw

22 :名無し三等兵:2012/11/26(月) 03:39:27.73 ID:???
やはり頭が良くて品のあるのは
俺くらいのものか。

どうも知性と品に欠ける書き込みが多いな

さてと

ヒトマル式の姿勢制御は平時用か?

日本が世界に誇るチビッコ戦車ヒトマル式。
その自慢の姿勢制御は基本的に平時用であることが本誌独自の取材で浮かび上がってきました。

本誌のインタビューに対し
「74式で苦労し、何とか実用にまでもっていったのてますが、ご存知のとおり重い90式ではとても使えませんでした。今度は軽いというとこで装備したのですが・・・」

なるほど、そうだったんですね。

「ただし、増加装甲をつけると・・・うまく働かないのです。重くなりすぎて」

おやおや、つまり、姿勢制御をとるか、装甲をとるかと?

「はい、そうなりますので、そこは運用で決めて頂くこということになります」

つまり、戦時では、必ずしも当てにならないわけてますね。

「いや、私の口からはなんとも・・」

インタビューを通じて
なるほどギミックヒトマル式の一端が見えてきたようです。

23 :名無し三等兵:2012/11/26(月) 04:23:08.19 ID:???
>>22
なるほど,頭が良くて品のありそうな書き込みですね.
感動しました.
ところで,私は知性と品性に欠けるので以下の文章の意味が理解できませんでした.
よろしければ、どういった意味なのか教えて頂けませんか?

>実用にまでもっていったのてますが
>頂くこということ
>必ずしも当てにならないわけてますね

以上,どうぞ宜しくお願い致します.

24 :名無し三等兵:2012/11/26(月) 04:25:55.66 ID:???
こちらを御参照ください

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1349430109/275

25 :名無し三等兵:2012/11/26(月) 10:19:17.14 ID:???
                    _____________
                    ||                      |
                    ||   ちょっと待て .  .     .|
                    ||         .           |
                    ||    その無所属は  . |
                    |l -――-               |
                     '"´: : : : : : : : :`丶 . 帰化鮮人|
                 ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ______|
                  /.::.::./.::.::.::.:j.::.::.:|.:ム;ヘ.::.:ハ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  ,'.::.::.::i.::.::.::.:/|.::.:: l/  `|.::./7
                :.::.::.::j:|.:!.:_:/´|_.::_」   くV <|
                   |:ハ_::_ル'´     /⌒丶 j//V|
               |:::::::::i x==ミ     _ 〈/.:|.::|
               |:::::::::i:'"     ´ ゙̄Y}!.::.l.::|
                 八:::::::圦   、' _   "/_ノ.::,'.::j
             /⌒ヽ::::ト{\   _,.ィ__/.::/l:./
               / 丶∧::| 丶 `ニ´ 彡// :厶|∧
            {/  丶ヘ|     ノ / |:/ (こ ハ
                /       }ヽ、 ∧ /  'x┴〈 }_ゝ、
           /         \∨ ∨  /  ニW }  )

26 :名無し三等兵:2012/11/26(月) 10:54:07.62 ID:???
こーどな新型ゆそーへりー

27 :名無し三等兵:2012/11/26(月) 12:27:02.83 ID:???
違うっ!

『高度に進化した』輸送ヘリだ

28 :名無し三等兵:2012/11/26(月) 12:35:48.87 ID:???
意志を持つヘリか…

29 :名無し三等兵:2012/11/26(月) 12:37:04.05 ID:???
空飛ぶ七面鳥撃ちゲームの高価な標的だよ。

30 :名無し三等兵:2012/11/26(月) 15:16:45.08 ID:???
制空権を掌握した敵空軍の前に手も足も出ない戦車wwww

でもヘリよりマシ、だよなあどう考えても

31 :名無し三等兵:2012/11/26(月) 16:28:22.77 ID:???
対抗手段無しに絶対航空優勢を確保されたら地上軍は全て航空機の脆弱な的だわな。
だから地上部隊は戦域防空網を敷くか対空戦闘車両の随伴が必要になるんだべさ。
有力な対空戦闘部隊を保持した地上軍は手も足も出ないわけじゃない。

32 :名無し三等兵:2012/11/26(月) 17:25:10.58 ID:???
湾岸戦争時のイラク軍戦車部隊ですら、航空攻撃による被害は「最小限」だったらしいからな。

33 :横山ルリ力 ◆ISqV5m0/Ps :2012/11/26(月) 19:09:09.80 ID:???
>>30
<制空権
昨今は「航空優勢」と言うんですが、ヘリボーの脳内にはそんな単語ないんでしょうねw

34 :名無し三等兵:2012/11/26(月) 19:14:10.16 ID:???
ここは脳内優勢が達成されている。
安心して理屈を吐き出せ。
コラコラ、そこの
チンコはださなくてもよい

35 :名無し三等兵:2012/11/26(月) 19:16:09.05 ID:???
ボスニアで機甲戦力がデコイも交えて徹底的に偽装したらNATO軍の徹底的な爆撃でもあんま被害受けなかったって話なかったっけ?

36 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/11/26(月) 19:35:10.48 ID:???
湾岸戦争でB52が大編隊を組んでMk82あたりで、文字通り絨毯爆撃したのと
同等以上の爆撃密度で中国やら韓国やらの空軍が連日連夜渡洋爆撃を繰り返し
できるようになるのに、あと何年かかるやら・・・

それでも、ちょこちょこっと穴掘って隠れていた全てのイラク軍戦車を破壊できた
訳じゃないんだよなぁw

37 :名無し三等兵:2012/11/26(月) 20:07:56.64 ID:???
ダミーにストーブ仕込んだり、非常に苦しい中でやれるだけのことはやったから損害を少なく出来たってのは、イラク共和国軍の名誉のためにいっておきたい。

38 :名無し三等兵:2012/11/26(月) 20:12:38.12 ID:???
>>36-37
うん、だから絶対的航空優勢を奪われても位置を補足されなければ事前に殲滅されることは無いんだよね。
空軍だけで勝てるというのは不要厨の妄想でしかないのが現実。

39 :名無し三等兵:2012/11/26(月) 20:16:30.73 ID:???
でも、ぼろ負け
どうしようもないほどの
ボロ負け
工夫も、消し飛ぶ
ボロ負け

40 :名無し三等兵:2012/11/26(月) 20:24:57.74 ID:???
そりゃM1A1HAを主体とした機甲部隊の功績やんけ。

41 :名無し三等兵:2012/11/26(月) 21:51:10.84 ID:???
>>38
航空優勢が絶対じゃない、ってのは、湾岸戦争時の「スカッド狩り」の結果を見ても明らかだよな…。
だから最終的には地上からの侵攻でカタを付け直さざるを得なかった訳で。

42 :名無し三等兵:2012/11/26(月) 22:23:27.06 ID:???
陸上自衛隊の15個の師団・旅団で戦車が配備されていないところはあっても
高射特科が配備されていないところは無い。何故に無いことにされてしまうのだろうね?

確かに第3師団なんぞのように戦車大隊は今津、高射特科は姫路といささか離れている所も
あるにはあるが。

43 :名無し三等兵:2012/11/26(月) 22:49:53.27 ID:???
巡航ミサイルや弾道ミサイルの初撃で無力化が可能としても固定サイトだけだよ。
対応不可能な程の奇襲でないと車載式対空装備の抗堪性は結構高い。
実戦で展開した地上部隊が対空擬装と対空警戒を徹底するのは常識だろう。

44 :名無し三等兵:2012/11/27(火) 09:34:35.00 ID:???
時節 防衛軍論争

憲法が言う戦争放棄の「戦争」とは何か?
この場合の戦争とは何もしていない国に攻め込む「侵略」という意味。
つまり自衛権は放棄していない。

自衛権とは何か?
他国が攻めて来た時に撃退したり、あるいは明らかに日本に対し攻撃をしかけようとしてる国に対し
黙ってれば重大な被害が出る前に、それを事前に封じるのも自衛である。
「止めろ」と幾ら言っても相手が聞かないで執拗に攻撃し続けてくるなら相手国へ行って安定化させるのも自衛。
では自衛権を確かなものにするにはどうするのか?
お口の攻撃ではらちがあかないので実際的な防衛軍が必要不可欠となる。
自衛権を確かなものにする為の軍は至極当然のものだ。

45 :名無し三等兵:2012/11/27(火) 09:53:11.94 ID:???
イスラエルによる越境攻撃も、自衛権の行使であって、アメリカに支持されてるよな。

46 :名無し三等兵:2012/11/27(火) 14:30:41.55 ID:???
自分で立てたんだから、ヘリボーは削除依頼を出すか、キチンと管理するかしなさい。

47 :名無し三等兵:2012/11/27(火) 20:47:38.11 ID:???
『高度に進化した輸送ヘリ』
の次は
『機動内火艇』
だってよ

48 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/11/27(火) 20:50:56.90 ID:???
>>47
<機動内火艇
以前、小文字(たろちん)が同じようなことを申しておりました。
たしか和風BMP-3とか言ってたっけ?
やはりリアルキチガイのベクトルって、よく似た方向に向かうんですねぇ・・・

49 :名無し三等兵:2012/11/27(火) 20:54:25.68 ID:???
独創的でいいじゃないか
小賢しい断片的情報と
美代ちぁんの日記帳レベルの論理的断定による陳腐すぎらる太話より、面白い。
アハハハハハ

50 :名無し三等兵:2012/11/27(火) 20:55:35.21 ID:???
らる太話=与太話
親切に訂正する俺様

51 :名無し三等兵:2012/11/30(金) 21:00:37.92 ID:???
ヘリボー誘導あげ

52 :名無し三等兵:2012/12/02(日) 07:41:53.47 ID:???
ヘリボーはこちらへどうぞ

53 :名無し三等兵:2012/12/02(日) 15:46:06.82 ID:9nZVqME0
50トンも44トンも誤差の範囲に思えるがのう。
130kgの人と140kgの人みたいな感じで。

54 :名無し三等兵:2012/12/02(日) 15:58:47.35 ID:???
国内での運用に特化しているのだから、大きな違いだわな。
『広大な平地で戦車同士が真正面から撃ちあう』のなら大差ないかも(ありえないけど)。

55 :名無し三等兵:2012/12/02(日) 16:07:45.93 ID:???
>>53
「運搬できる車両」の日本国内に有る数が2〜3桁違う。

56 :名無し三等兵:2012/12/02(日) 16:15:22.23 ID:???
6tの差であれば車間や車速に制限をすれば有事は過積で対応出来そうだが…

57 :名無し三等兵:2012/12/02(日) 16:28:17.37 ID:???
>>56
> 6tの差であれば
6tって優に自家用車10台分はあるんだが理解してる?
そんなに過積したら載せた途端に車軸が折れるかフレームにクラックが入るぞ
もう少し構造の強度計算を勉強してから書き込んだ方が良いぞ

58 :名無し三等兵:2012/12/02(日) 16:31:35.53 ID:???
>>57
10%や20%の過積載でそんな事になるかよ。
もうすこし機械設計の安全率を勉強してから書き込んだ方が良いぞ

59 :名無し三等兵:2012/12/02(日) 16:32:46.72 ID:???
>>58
なるよ。
自動車の安全率をなめんな。

60 :名無し三等兵:2012/12/02(日) 16:32:57.17 ID:???
>>57
つうか0.6tの自家用車って・・・
今時軽四でも0.8tぐらいあるんだが
車両に関しての知識自体が怪しいぞ

61 :名無し三等兵:2012/12/02(日) 16:33:27.88 ID:???
>>59
は?安全率ナメてんのはそっちじゃね?

62 :名無し三等兵:2012/12/02(日) 16:59:54.77 ID:???
>>56
過積載許すとしても10式運べる車両(35t積み車とか)も増えるから結局変わらない。

63 :名無し三等兵:2012/12/02(日) 17:00:40.39 ID:???
安全率ってw
不可能でも一応は100%安全な車を目指して設計するのが普通だろwww
最初っから割り引いて設計するとか昭和のクルマじゃあるまいしw

64 :名無し三等兵:2012/12/02(日) 17:04:28.91 ID:???
>>53
こ、これは!!

ご、誤差の範囲!!

恣意的な作り話も
ここまで来ますか
自画自賛病

65 :名無し三等兵:2012/12/02(日) 17:05:31.84 ID:???
過積しても50トン積めるトレーラーはそうはないからな
却って10式を積めるトレーラーの数の方が増えて逆に差が開く筈

66 :名無し三等兵:2012/12/02(日) 17:11:13.34 ID:???
>>61
安全率って言うのは統計的なものなんで、軍事的な必要性から
多数の車両が同時に過積載になったら1割の過積載で
壊れるのがかなり出るだろう。
あんたがわかってないだよ

67 :名無し三等兵:2012/12/02(日) 17:24:03.95 ID:???
安全率なんてちょっと調べてら分かる事なのに
バカって何で自分の思い付きで語るんだろw
過積したパーセント分の安全率も下がる
なんて当たり前じゃないw

68 :名無し三等兵:2012/12/02(日) 17:50:48.76 ID:???
安全率って正規負荷での性能や安全性を設計上保障するためのもんであって
安全率分の過負荷を保障したり見込んだりするもんじゃなかろ。

69 :名無し三等兵:2012/12/02(日) 18:02:49.61 ID:???
いんや、車両みたいなのの構造は荷重の上限よりも耐久性で決まるから
耐久性を犠牲にすれば荷重の上限は上げられるよ。
それに短期間50 t積んだからと言って寿命が即半分になる訳じゃないし。

70 :名無し三等兵:2012/12/02(日) 18:31:19.59 ID:???
>>69
35t積み車に短期間40t積んだからと言って寿命が即半分になる訳じゃないよねw
終わった話題をいつまで引き摺っているんだよ。

71 :名無し三等兵:2012/12/02(日) 18:41:58.48 ID:???
>>70
> 35t積み車に短期間40t積んだからと言って寿命が即半分になる訳じゃないよねw
別にそれを否定はしとらんが相手を間違ってるのか?

> 終わった話題をいつまで引き摺っているんだよ。
安全率とか理解せずに話が進んでるのに勝手に終わらされても困る

72 :名無し三等兵:2012/12/02(日) 18:47:39.94 ID:???
> 別にそれを否定はしとらんが相手を間違ってるのか?
自説を曲げたくないからって気違いのように自演連投してる癖に今更何を言ってるんだw

73 :名無し三等兵:2012/12/02(日) 19:09:50.14 ID:???
>57
余計な話しだけど、お前の自家用車って、随分かるいみたいだけど何よ?

74 :名無し三等兵:2012/12/02(日) 19:14:20.42 ID:???
その下らん意見に同意する人間は存在するハズがないから
俺以外の書き込みは全て同一人物の自演に決まってる

75 :名無し三等兵:2012/12/02(日) 19:20:12.98 ID:???
>>57の言い分だと、十数%の過積載で載せた瞬間に
フレームが割れたり、アクスルが折れたりするんだろ?
そんなビンカンな車輌ばかりなら
この世に過積載で切符切られるドライバーは居ねーよ。
少なくとも日本のトラックは倍積みでも走れる。

76 :名無し三等兵:2012/12/02(日) 19:27:45.45 ID:???
>>75
>十数%の過積載で載せた瞬間に
俺なら、「積んで走って目的地に着くまでに」と解釈するが。

て言うかそれが普通じゃね。

77 :名無し三等兵:2012/12/02(日) 19:29:02.76 ID:???
>>69
安全性=耐久性 の意味で使った。
耐久設計は正規負荷がベースだからね。

78 :名無し三等兵:2012/12/02(日) 19:30:27.47 ID:???
>>76
そう解釈しても、一万キロや二万キロじゃそんなことにはならんよ。

79 :名無し三等兵:2012/12/02(日) 19:32:21.33 ID:???
>>77
トラックの設計は過荷重ベースだよ。
公式には言わないけど。

80 :名無し三等兵:2012/12/02(日) 19:53:34.89 ID:???
自演を指摘するとスレが伸びる不思議w

81 :名無し三等兵:2012/12/02(日) 21:19:27.80 ID:???
自動車の場合、破壊安全率(それ以上載せたら壊れる)が1.6以上、降伏安全率(それ以上載せたら寿命に影響する)が1.3以上と法律で決められておる。
重量物の輸送車両の場合はこんな低い値だとクレームの素になるので降伏安全率が2程度、破壊安全率は3程度は確保している。
倍積んだってまず問題は出ない。ただしあくまでフレーム強度に限っての話だから重量に対してエンジン・ブレーキの性能が追いつかなくなって
平地はまだしも坂道はなかなか登らないし、下り坂のブレーキの効きも悪くなるので事故の原因になりやすい。

82 :名無し三等兵:2012/12/02(日) 22:49:53.00 ID:???
ひょっとして解りにくかったのかな?
35t積トレーラーを新規に製造する場合、
定格の1.3倍の45.5tまでなら積んでも寿命が短くなったり壊たりしてはいけないし
定格の1.6倍の56tまで積んだ場合でも寿命が短くなってもその場で壊れてはいけない。
というのが法律によって定められているということで。

83 :名無し三等兵:2012/12/03(月) 17:35:17.29 ID:???
いずれにしてもヘリボーには関係ない話題だろ?

84 :名無し三等兵:2012/12/03(月) 19:35:16.98 ID:???
>>82
(無申請で走行できる)26t積み以下のトレーラーに10式が載せても大丈夫と言う事だねw

85 :名無し三等兵:2012/12/03(月) 20:58:20.19 ID:???
26 t ×1.3=33.8 t
26 t ×1.6=41.6 t

86 :名無し三等兵:2012/12/03(月) 21:12:38.49 ID:???
だから一台でもかけたら戦力バランスが狂う可能性がある戦車を
わざわざそんなものに乗せるかと。
安全率は統計的なものでそれを破って過積載にすれば
何パーセントかの確率でへたれるわけ。
そんなもん、100パーセント確実性を求められる兵器に
最初から使ってたらまずいだろ。

87 :名無し三等兵:2012/12/03(月) 21:17:19.92 ID:???
>>86
負荷と寿命の関係はそんなに難しい話じゃないと思うが理解できなかったか?

88 :名無し三等兵:2012/12/03(月) 21:30:47.20 ID:???
だいたいがトラックなんて、定積ギリギリで設計される訳なかろう。
故意じゃなくても、ウッカリ積みすぎる事なんか普通にあるぞ。
今は知らんが、某メーカーでは昔、3倍積で試験してたらしい。

89 :名無し三等兵:2012/12/03(月) 21:45:07.30 ID:???
有事にどうかは分からんが平時には役所は過積載には非常にうるさい。
10式量産車が駒門に納入された際もトレーラーの積載荷重は厳密に守ったとかで
どこを外して輸送したのかとか話題になってなかったか。

90 :名無し三等兵:2012/12/03(月) 22:08:27.75 ID:???
>>89
外す場所の話題なんて今更な気もするけれど……

91 :名無し三等兵:2012/12/03(月) 22:14:53.08 ID:???
>>86
常時過積載で何年も使えば、差が出るだろうが
20%程度の過積載で数千キロばかり走っても有意差は出ないね。

92 :名無し三等兵:2012/12/03(月) 22:18:21.79 ID:???
>>90
砲塔側面のモジュール装甲4t説と砲塔側面モジュールは雑具箱でそんな重量は無いから
車体前面の複合装甲を外してる説とか議論になったと記憶してるが。
確か、シートを掛けられた輸送状態で砲塔前面の楔形部分はそのままだったはず。

93 :名無し三等兵:2012/12/03(月) 22:22:57.96 ID:???
>>92
>>確か、シートを掛けられた輸送状態で砲塔前面の楔形部分はそのままだったはず。

それが確認できる写真か動画ってある?

94 :名無し三等兵:2012/12/03(月) 22:34:47.61 ID:???
>>93
輸送中の画像だったと思うが、検索してみたけど見つからなかった。
楔形の件は話の流れの中のことで俺の記憶違いかもしれん。忘れてくれ。

95 :名無し三等兵:2012/12/03(月) 22:45:31.63 ID:???
>>94
それは残念、また次の機会にでも。

96 :名無し三等兵:2012/12/04(火) 00:14:27.22 ID:B4rCNWG4
>>93
はい
http://i.imgur.com/LyGm4.jpg
http://i.imgur.com/YJYHy.jpg
http://i.imgur.com/91pCE.jpg
http://i.imgur.com/pUWno.jpg

あとこれも
降ろせる燃料と弾薬等の重量について
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1335079674/62-

97 :名無し三等兵:2012/12/04(火) 00:37:06.96 ID:???
>>96
おぉ!
情報ありがとうございます。
それになるほど、砲塔のモジュール装甲を付けっぱなしのはずなのに、
弾薬および燃料分の重さではとても4トンには達しないと。

98 :名無し三等兵:2012/12/04(火) 00:38:07.61 ID:???
>>91
何年もってだから確率なんだって。
一台だったらなんねんもだが、
それで数百台移動するとほぼ必ず壊れるわけ。

99 :名無し三等兵:2012/12/04(火) 00:39:20.13 ID:???
>>87
あんたこそわかっとらん。
そもそも、一台の問題を話してるんではない。

100 :名無し三等兵:2012/12/04(火) 00:52:11.42 ID:???
>>86
安全率は統計ではなく計算だ。wikipediaくらいは読んだ方が良い。
車両故障は積載範囲内だから0というわけでもないし、越えたからと言って
階段状に故障率が跳ね上がるわけでもない。

また軍に限らず輸送に係わるものは故障・事故は一定確率で発生するものと
して計算している。

101 :名無し三等兵:2012/12/04(火) 01:22:34.13 ID:???
>>98
数百台だから必ず壊れるというのはちょっと違うだろう。
それぞれの車両について点検整備するわけだし。
一台を数百回使えば必ず壊れるけどな。

102 :名無し三等兵:2012/12/04(火) 01:38:39.68 ID:???
よくワカラン人はS-N線図とか疲労限度で調べてみたらどうだろう

103 :名無し三等兵:2012/12/04(火) 01:47:32.32 ID:???
あ、>>86は安全率を「故障が起こる確率」だと思ってるのか。
道理で話が食い違う訳だ。

104 :名無し三等兵:2012/12/04(火) 08:29:50.03 ID:???
> >>86は安全率を「故障が起こる確率」だと思ってるのか。
再三、違うとか調べろとか言ってるから、一応調べた上で
間違って理解してるんじゃないだろうか?

105 :名無し三等兵:2012/12/04(火) 10:35:39.39 ID:???
>>86は「期待寿命」と「安全率」が混同されてしまっているような。

106 :名無し三等兵:2012/12/05(水) 11:12:27.53 ID:???
新スレ立ちました

[第四世代]10式戦車スレ配備145号車[抑止力]
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1354673313/

107 :名無し三等兵:2012/12/15(土) 20:49:47.22 ID:FhFcH8li
>現実の輸送潜水艦のスペックから換算すると、将来型特内火艇一個小隊の輸送すら、一万t以上の排水量が必要だからね。
>そのくらい荒唐無稽な話ってことさ。

仮に西部方面普通科連隊650名を即応させるなら数両でも機動戦闘車を持たせてやれ。
敵先遣部隊は水陸両用戦車や空挺戦車を持ち込んでいる。

108 :名無し三等兵:2012/12/15(土) 20:53:15.40 ID:FhFcH8li
>特内火艇及び陸戦隊による奇襲上陸には伝統の潜輸大型潜水艦を充てる。
>基準排水量3000トン程度。艦内に兵員200名と物資、艦外に特内火艇1、特殊上陸用舟艇2を搭載。
>2〜4隻で運用。

109 :sage:2012/12/15(土) 21:02:13.19 ID:???
闇サイト殺人で、無期にした犯人が、実は他でも強盗殺人やってたのがあったが。

無期にした最高裁の裁判長 千葉勝美 が、今回の審査対象だぞ。

闇サイト殺人、被告の無期懲役確定へ
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG1304A_T10C12A7CC1000/

磯谷利恵さん(当時31)を拉致・殺害した事件で、強盗殺人罪などに問われた
堀慶末被告(37)の上告審で、最高裁第2小法廷(千葉勝美裁判長)は
13日までに、検察側の上告を棄却する決定をした。

千葉勝美裁判長

110 :名無し三等兵:2012/12/15(土) 21:05:49.84 ID:???
>>108
搭載量と基準排水量が非現実的

111 :名無し三等兵:2012/12/15(土) 21:09:51.46 ID:???
新スレ誘導

[第四世代]10式戦車スレ配備146号車[抑止力]
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1355573173/

112 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/15(土) 21:20:57.56 ID:???
>>110
そもそも基準排水量3000dの潜水艦に、60〜70名はいる潜水艦の乗員以外に
完全武装の200名もの兵員を載せるスペースがあるのでしょうかね?
おまけに物資って(汗

魚雷等の兵装は無論、AIP関連の機器類を取り外してやったとしても到底
そんなスペースが確保できるはずがないんですが?

「ぼくのかんがえたこうどなゆそうへり」なんてことをほざいていた頃より、
更にへりぼーの脳の症状が悪化していますね。

113 :名無し三等兵:2012/12/15(土) 21:28:32.73 ID:FhFcH8li
伊三六一型潜水艦
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E4%B8%89%E5%85%AD%E4%B8%80%E5%9E%8B%E6%BD%9C%E6%B0%B4%E8%89%A6伊号第三七三潜水艦
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E5%8F%B7%E7%AC%AC%E4%B8%89%E4%B8%83%E4%B8%89%E6%BD%9C%E6%B0%B4%E8%89%A6丁型改2潜水艦
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%81%E5%9E%8B%E6%94%B92%E6%BD%9C%E6%B0%B4%E8%89%A6

114 :名無し三等兵:2012/12/15(土) 21:37:51.00 ID:FhFcH8li
そもそも基準排水量1440dの潜水艦に、55名はいる潜水艦の乗員以外に
完全武装の110名もの兵員を載せるスペースがあるのでしょうかね?
おまけに物資10dって(汗

115 :名無し三等兵:2012/12/15(土) 21:44:59.04 ID:???
棺桶だな
実現しようと思ったらタイフーンかオハイオぐらい巨大にしないと無理じゃね

116 :名無し三等兵:2012/12/15(土) 21:51:20.16 ID:???
>>114
WW2当時の駆逐艦にボカスカ沈められる性能で良い訳?
いかに中共とて、WW2当時より対潜能力が進んでると思うけど

117 :名無し三等兵:2012/12/15(土) 21:52:07.90 ID:???
じつわ実話なんでね

118 :名無し三等兵:2012/12/15(土) 22:02:51.60 ID:???
>>116
最新のそうりゅう型の技術をフィードバックできるんでないの?

119 :名無し三等兵:2012/12/15(土) 23:22:38.24 ID:???
>>107
機動戦闘車や水陸両用戦車や空挺戦車は、自身と攻撃対象が非対称な兵器なわけで、
そいつ等に対抗するのが目的なら中多の方が有効だぜ。


西普隊に装甲兵力は必要だと思うけど。
つか、AAV7は西普隊用じゃないかな。

120 :10式戦車 ◆KTswd4ouhc :2012/12/16(日) 06:33:48.47 ID:???
戦車は敵地で使ってこそ価値がある。

121 :名無し三等兵:2012/12/16(日) 06:35:06.78 ID:???
ハイハイ

122 :10式戦車 ◆KTswd4ouhc :2012/12/16(日) 06:36:00.62 ID:???
日本ではプラモデルのネタにしかなりませんけどね。

123 :10式戦車 ◆KTswd4ouhc :2012/12/16(日) 06:39:10.05 ID:???
実は戦車支持派の大半はプラモオタです。
屁理屈をこねてますが日本での有益性が低いのはプラモオタも良く知ってます。

124 :名無し三等兵:2012/12/16(日) 06:42:26.75 ID:???
長さ30センチくらいの
10式戦車が欲しいな
自動装填BB弾撃てるようにしてくれ

125 :10式戦車 ◆KTswd4ouhc :2012/12/16(日) 09:16:40.85 ID:???
高度な10式戦車について教えて下さい。
冷房は付いてますか?

126 :名無し三等兵:2012/12/16(日) 09:38:37.65 ID:???
ヘリボー乙

127 :名無し三等兵:2012/12/16(日) 09:40:00.21 ID:???
電池式扇風機を私物で持ち込んでいます。狭いで直径8センチのもの
電池は単5です

128 :名無し三等兵:2012/12/16(日) 09:55:11.87 ID:???
以下本スレ

[第四世代]10式戦車スレ配備146号車[抑止力]
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1355573173/

129 :10式戦車 ◆KTswd4ouhc :2012/12/16(日) 10:18:37.50 ID:???
本日は選挙です。
みなさん我々庶民が大損する自民党に勝たせない為に民主党に正義の一票を入れに行きましょう。

130 :名無し三等兵:2012/12/16(日) 11:37:22.33 ID:???
掲示板でもその種の書き込みは選挙違反だよね。
早く選挙法の運用でネット解禁して欲しいよ。

131 :名無し三等兵:2012/12/16(日) 14:15:02.36 ID:???
>>129
ブサヨ乙

132 :名無し三等兵:2012/12/16(日) 18:09:26.51 ID:???
>>129
自民に入れたわ。

133 :名無し三等兵:2012/12/16(日) 22:38:01.52 ID:???
>>129
自民と猪瀬に入れたお

134 :名無し三等兵:2012/12/16(日) 23:37:13.84 ID:???
>>129
でてこいよw

135 :名無し三等兵:2012/12/16(日) 23:54:03.74 ID:???
日本国国防軍になったら10式とか西暦の名前禁止

136 :名無し三等兵:2012/12/17(月) 09:20:14.16 ID:???
じゃあJDFの戦車はアヤナミやシキナミとかで

137 :名無し三等兵:2012/12/17(月) 11:44:35.30 ID:???
戦車でナミはおかしいだろ
タケミカヅチとかにしようよ
タケミカヅチはミサイルの名前だけどこのさいいいだろ

138 :名無し三等兵:2012/12/17(月) 12:10:41.36 ID:???
>>136-137
タチコマ

139 :名無し三等兵:2012/12/17(月) 12:18:26.86 ID:???
神と名前をつけようず。

90式神とか、10式神。

140 :名無し三等兵:2012/12/17(月) 12:33:25.04 ID:???
チ○でいいじゃん。
いや中戦車じゃなくて主力戦車だからシ○か。
10式は4代目だからシニだ。うん、縁起悪いな。

141 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/17(月) 14:26:12.45 ID:???
>>119
紙装甲の装輪機動車等より、遠戦火力としても有効な中多の方がいいですね。
軽量小型なので、チヌーク使えば余裕で空輸もできますし。
さすがに敵の迫撃砲陣地を潰す為に使うのは勿体ないですが、どうしても邪魔になる場合、
こいつで潰せますし、普通の砲兵(自走砲を含む)を叩くこともできますから。
もちろん敵の戦車や水陸両用戦車とかは、格好の獲物ですw
96マルチよりもコンパクトで、システムとしては高機動車1台で自己完結してますし。

教育訓練や整備等々の問題から、九州の師団に西普連及び中即連用に10式戦車中隊を
1〜2個余計に配備してやってもいいのではないでしょうか?
日本海に長大な海岸線を有する13旅団用に、一時的に転用することも念頭に置いて。
あれを戦車1個中隊でどうこうしろと言われても、困っちゃいますからね。
今津から送り出すと、京阪神や中京の防備に何かと支障をきたしかねません。
可能なら大隊規模の西部方面総監直轄部隊にしたいんですが、そこまで財政上の余裕が
あるとも思えませんので、あまり贅沢は申しませんw

あと、中隊規模でもいいので、12旅団にも戦車隊を復活させたいですね。
防衛担当エリアに原発を抱えている新潟県がありますから。

>>137
>>140
それじゃ、今後開発する対艦ミサイルの名称は花の名前にでもしましょうか?
桜花とか橘花とか梅花とか・・・

もちろん、これは決死隊ではなく、必死隊を送りだした旧軍統帥部に対する抗議の意味で。
特攻なんて、いかに敗色濃厚だったとは言え、統帥上は外道以外の何物でもないです。
有馬正文、宇垣纏、あと自決した大西瀧治郎とかの将星は別として。
特に富永恭次なんて奴は将官とか、軍人とか言う次元ではなく、子供を持つ私にはもはや
1人の人間として許せんです。

142 :名無し三等兵:2012/12/17(月) 14:36:21.35 ID:???
妄想はブログに書いとけ

143 :名無し三等兵:2012/12/17(月) 18:50:43.06 ID:???
>>141
車載MAT>装輪戦車 などと言う話では無くて、
敵にMBTが居なくて代用品が居る場合、車載MATがフィーバーするってだけの話だが。

144 :名無し三等兵:2012/12/17(月) 19:03:40.93 ID:???
水陸両用/空挺戦車は、海兵/空挺が陸軍と戦う為の装備で、
敵が海兵/空挺で確定の場合は車載MAT持って逝った方が有利つー事な。

145 :名無し三等兵:2012/12/17(月) 19:49:06.66 ID:???
そして戦車があれば一方的な攻撃が可能。
ただし車載MATほどは自由には戦略機動は出来ない。
戦術機動なら車載MATどころじゃないがな。

146 :名無し三等兵:2012/12/17(月) 19:56:28.61 ID:???
>>145
だから「西普連に装備するなら」だよ。
離島奪還戦なら相手は100%海兵/空挺だ。
葱背負った鴨を七面鳥撃ちするようなものだぜw

147 :名無し三等兵:2012/12/17(月) 20:40:47.83 ID:???
>>146
ただその場合、重MATの載る装甲車の防護力が不安なんだが……

148 :名無し三等兵:2012/12/17(月) 20:48:22.96 ID:???
>>147
MATは高機動車で運用して、装甲車は別に用意すべきだろ。

て言うか、MATは装甲車の主武装としては不適切だぞ。

149 :名無し三等兵:2012/12/17(月) 20:52:10.05 ID:???
>>148
そういえば高機動車は装甲車には分類されないのか。
これは失礼した orz

150 :名無し三等兵:2012/12/17(月) 20:57:35.38 ID:???
>>149
何処に装甲が有るように見えるのさ?w
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/9f/Mmpms.jpg

151 :名無し三等兵:2012/12/17(月) 21:06:46.85 ID:???
>>150
せめてエンジンまわりはとでも思うけれど、
ソフトスキンだわなぁ(汗

152 :名無し三等兵:2012/12/17(月) 21:18:57.55 ID:???
なんか「中多」と「重MAT」がごっちゃになっていないかい?
89式装甲戦闘車は重MATを積んだ装甲車だし
>>150のは中多

153 :名無し三等兵:2012/12/17(月) 21:23:37.10 ID:???
>>152
89式の主武装はあくまで35mmで、重MATは戦車が寄って来た時用だぜ。

154 :名無し三等兵:2012/12/17(月) 21:25:28.71 ID:???
「中多」より「ぴゅう太」を配備しようぜ






スマン。言ってみたかっただけだ

155 :名無し三等兵:2012/12/17(月) 21:28:05.72 ID:???
>>152
89式は重MATを流用しただけで、重MAT本来の運用は↓
http://www.phantom-web.com/kanetusiki03/images/P1010068.jpg

156 :名無し三等兵:2012/12/17(月) 21:30:56.61 ID:???
アルミ缶にTOWを搭載したM901 ITVなんてのもあるけどな。

157 :名無し三等兵:2012/12/17(月) 21:49:29.22 ID:???
>>155
なるほど、三菱パジェロに乗ってたら「重MAT」でトヨタメガクルーザーに乗ってたら
「中多」だと覚えておこうw

158 :名無し三等兵:2012/12/17(月) 22:02:18.43 ID:???
>>157
たまにジープにも載ってるぞ。
あと、中MATもパジェロ、ジープに乗っている。
http://image.blog.livedoor.jp/b_johnny/imgs/3/f/3f3f4749.jpg
手前が中MAT、奥が重MAT

159 :名無し三等兵:2012/12/18(火) 17:24:11.03 ID:???
そろそろ撃ちっ放しが欲しいのだが?

160 :名無し三等兵:2012/12/18(火) 18:54:45.35 ID:???
01式や中多は撃ちっ放しのはずだが?

161 :名無し三等兵:2012/12/18(火) 19:03:15.19 ID:???
>>159
つ 106mm無反動砲

162 :名無し三等兵:2012/12/18(火) 19:08:48.88 ID:???
>>161
60式とか懐かしスギルw

163 :名無し三等兵:2012/12/18(火) 21:25:07.63 ID:???
撃ちっぱなしは何かで狙いが逸れたら外れるぞ
レーザー誘導は狙いが逸れても再照準すればちゃんと当たるし、弱点狙いもできる

164 :名無し三等兵:2012/12/18(火) 22:11:59.19 ID:???
>>163
知らないのなら教えてあげるけど、
レーザー誘導だって照射中に誘導元が潰されたら外れるんだよ。

165 :名無し三等兵:2012/12/18(火) 22:22:36.21 ID:???
中多は撃ちっぱなし/レーザー誘導両用なのだが。

166 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/18(火) 22:24:32.68 ID:???
>>164
レーザー関知センサーは昨今の戦車では、事実上の標準スペックですよね。
そして、自分がレーザーで照射されてると判った段階で、自動or乗員に警告して
煙幕やチャフやフレアなどを打ち出してくるので、レーザーで照射をするのも
これまでよりもはるかに大変になってると思います。

その意味では、戦車に搭載しているレーザーとコンピューターで敵との位置関係を
迅速に計測して、ただちに高初速のAPDSFSを撃ち込んでやるのが、ある意味、一番
楽というか無難な対戦車戦闘かもしれませんね。

できることなら10式戦車も61式戦車のように、実際に敵と戦うことなく、あくまで
抑止力として立派に任務をなし遂げて、全数無事に退役させてあげたいです。

167 :名無し三等兵:2012/12/18(火) 23:15:28.64 ID:???
ミサイルは空から撃つのが一番いい

168 :名無し三等兵:2012/12/19(水) 00:22:00.12 ID:???
>>166
ハイハイ センシャがバキューンバキューン

169 :名無し三等兵:2012/12/19(水) 00:30:55.63 ID:???
ハイハイリボリボ

170 :名無し三等兵:2012/12/19(水) 05:40:06.66 ID:???
ヘリボーは菅直人に被爆させられて頭おかしくなったのか

171 :名無し三等兵:2012/12/19(水) 09:44:39.11 ID:???
ずっと昔から頭がおかしいです

172 :名無し三等兵:2012/12/19(水) 12:54:41.50 ID:???
狂人をも超越した何か

173 :名無し三等兵:2012/12/19(水) 14:46:04.46 ID:???
>>166
そうなんだよ。ミサイルもその方式が合理的

174 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/19(水) 15:23:50.71 ID:???
>>170ー172
ヘリボーにしても、初代小文字ことタロチンには、まだまだ遠く及びませんってば!
タロチンが軍板でデムパを垂れ流していたのは、ヘリボーなんかよりもはるか昔からですのでwww

175 :名無し三等兵:2012/12/19(水) 15:55:58.38 ID:???
>>174
おまえ朝鮮人だろ

176 :名無し三等兵:2012/12/19(水) 16:36:37.71 ID:???
>>174

初代小文字とか何言ってんの?
小文字は小文字だろ。
勝手に新カテゴリ作んな。

177 :名無し三等兵:2012/12/19(水) 17:01:53.22 ID:???
日本語が不自由な朝鮮人は書き込むな

178 :名無し三等兵:2012/12/19(水) 17:02:58.68 ID:???
朝鮮人は、朝鮮人、朝鮮人といわれ続けているものだから、それが単なる罵り言葉だと勘違いしちゃうのかな?

179 :名無し三等兵:2012/12/19(水) 17:10:54.92 ID:???
朝鮮人は戦車よりキムチの話でもしてろよ

180 :名無し三等兵:2012/12/20(木) 12:21:27.41 ID:???
ヘリボーは自分のスレを埋めろよ

181 :名無し三等兵:2012/12/20(木) 16:06:13.84 ID:???
朝鮮人は書き込むな

182 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/20(木) 21:34:58.91 ID:???
とりあえず、脳内の血管に支障をきたしているヘリボーはカルシウムとビタミンE、
それにリコピンあたりをしっかり摂取する方がいいんだろうなぁ。
ついでに青魚もときおり食べた方がいいと思う。

もっとも、アレルギーがあったり、お金が無かったりすると、それもできないんだが・・・

脳の構造そのものに欠陥があるのであれば、さすがにもう手遅れだけど。


毎日アスペアスペを連呼するのもいいが、一度、精神科を受診して、きちんと
精密検査をする方がいいと思うよ!?

183 :名無し三等兵:2012/12/20(木) 21:51:45.47 ID:???
相手をアスペアスペと煽ってれば勝った気でいられるような単純な頭なんだろw

184 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/21(金) 01:40:32.16 ID:???
>>183
これまでに、2ちゃんで犯行予告して、しかも本当にやっちゃった
ネオ麦茶とか、そういう例がけっこうあるだけに、ヘリボーがいつ、
どこで、どんなことをしでかすか、正直、予想もつかんのですよ。

昨日、2ちゃんの元管理人の西村氏が、書類送検されてるでしょ?

あれは、たしか3年ほど前、「国民が天皇は植木屋になれと言えば、
天皇は植木屋になれ!」と民主党の岡田氏が発言したとかいう件で、
衆議院議員岡田克也事務所からの要求で、大規模な規制がかかった
事件もありましたからね。

とりあえず、誰かがへりぼーに生き方をアドバイスしていたという
事実が残っていれば、今後も2ちゃんが潰されないと思いましてw

185 :名無し三等兵:2012/12/21(金) 02:12:46.30 ID:???
ヘリボーに足りないのはリコピンじゃなくてカプサイシンだろw

186 :名無し三等兵:2012/12/21(金) 09:54:13.50 ID:???
必要だったのは早期の対処
もう手遅れ

187 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/21(金) 22:08:18.26 ID:???
外に出て、仕事したり、勉強したり、家族や友達と遊んだり、ご飯食べたりすることもなく、
四六時中2ちゃんの軍板で「アスペアスペ」と唱えていれば、幸せがくるのかね?

他人様のご子弟のことだから、別段、構わんけど。
虚しい人生の送り方だね。

全ての人間に平等に与えられていることは、1日は24時間だということと、
長い短いの差はあっても、いつかは寿命が尽きることの2つだけなのに。

188 :名無し三等兵:2012/12/21(金) 22:47:51.44 ID:???
ガールズ&パンツァーのBDの解説ビデオで実写映像で10式が出てた

189 :名無し三等兵:2012/12/22(土) 06:42:57.38 ID:???
そんなにかまって欲しいのかオタは

190 :名無し三等兵:2012/12/22(土) 08:10:29.79 ID:???
>>187
よ!50才ニート
自己紹介おつかれさん

191 :横山ルリ力 ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/22(土) 14:04:28.71 ID:???
>>185
おそらく彼は、とっくの昔にルピコン河を渡っちゃった人ですからね。
我々のような正気の人間とは、全く異なる次元と価値観で生活しているんでしょうなぁ。

それにしても、何が彼をそこまで追い詰めたんでしょう?
やはり10式戦車の圧倒的な技術力以前に、それを開発・製造・運用できる日本人の才能や
民度の高さを知り、自分たちとの圧倒的な差を見せつけられたせいでしょうか?

192 :名無し三等兵:2012/12/22(土) 14:32:08.98 ID:???
「ボクの考えた高度な輸送ヘリ」でボロクソに叩かれたのを未だに恨んでいるのだろう。
彼の国は「恨」の文化らしいからな。

193 :名無し三等兵:2012/12/22(土) 15:00:09.19 ID:???
装軌車回収車はまだか?

194 :名無し三等兵:2012/12/22(土) 15:25:44.86 ID:???
>>193
まだみたいだねぇ……まだ試験が終わってないんだろうか?

195 :名無し三等兵:2012/12/22(土) 18:03:53.45 ID:???
重レッカで良かね?

196 :名無し三等兵:2012/12/22(土) 18:10:52.59 ID:???
>>195
装甲と牽引力は足りるのか???

197 :名無し三等兵:2012/12/22(土) 18:45:56.29 ID:???
戦闘中にあるいは戦闘危険区域内で回収する可能性ってどれだけあるかだな
時代が違うと思う

198 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/22(土) 19:27:46.85 ID:???
>>197
平素の訓練中でも、40dを越えた重量物を牽引しなければいけないケースが
発生しないという保証はありませんが・・・

199 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 00:47:15.19 ID:???
>>193-194
生産型の調達予算執行が今年の3月で納期は来年3月だよ。
勿論TK-X試作4号車改造車の試験評価を踏まえての予算化。

200 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 01:18:46.33 ID:???
貧乏性だから用廃の74式の車体で作れないものかねぇ等と思ってしまう。
78式で38tまで引っ張れるんだからそれほど大規模な設計変更は要らないのじゃないか?

201 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 01:32:07.83 ID:???
原発は作っても予備電源や防潮堤は不完全手抜き日本
戦車だけ作ってトランスポーターは作らない間抜け日本か

202 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 01:33:12.68 ID:???
>>201
防弾ゼロで戦わせられた裸戦闘機ゼロ戦が代表的だな

203 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 01:33:22.55 ID:???
>>200
10式の部品で修理できねえじゃん。
戦車回収車って戦車部隊の付属品兼予備部品なんだから、
違う車両で作ったら微妙じゃね。

204 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 01:35:09.58 ID:???
>>202
ゼロ戦は酷かったな
無線機すら装備されてなく以心伝心や目視確認のジェスチャーが通信手段の戦闘機
めいめい勝手に戦って連携も何もあったもんじゃない

205 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 01:38:50.63 ID:???
作り手の一人よがりな兵器が多い日本
トランスポーターは俺の仕事じゃねーシラネだ

206 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 01:39:48.87 ID:???
>>204
無線機は付いてたぜ。
配線間違っていてまともに動かなかったけどw

ちなみに、米軍が回収し分析した零戦では正しい配線に直されたのか、
性能は十分で米軍の物に匹敵すると評価されていた。

207 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 01:41:23.02 ID:???
欧米人だとその辺はケチらず手抜かりなくやるんだけどね
サルに多くを期待するほうが間違いなのかも

208 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 01:46:40.00 ID:???
>>207
肝心な物をケチって付けないジャップコンセプト
当たり前のものを望むのは贅沢だという文化の国
テメーで何とかしろだからな

209 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 01:56:23.29 ID:???
>>208
戦前は結構そんな感じを受けるな。今はその失敗を受けてだいぶ変わってるけどね。
でも今の韓国が丁度戦前の日本と似た感じだね。カタログスペックだけに走って
色々出る不具合は運用側でなんとかしろってやってるものね。

210 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 02:01:14.48 ID:???
>>200
回収車がくたびれてて故障しがちで回収されるんでは本末転倒だろ。
新規生産の78式は74式ほど酷使されてないんじゃないかと思うが
用廃74式の車体を流用しても運用効率を悪化させるだけだ。

公表されてるイラストは線が破線で描かれてて細部をぼかしてるが
回収車としての上部構造が改修車体にボルトオンされてるようにも見える。
生産性を考慮して回収車への車体改修点を最小限にしてるんじゃないかな。

211 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 02:05:41.09 ID:???
>>207
そもそもの配線図が間違っていたんだよw
十分な基礎知識を持つ技術者が養成されていなかったと言う事。

212 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 02:24:03.40 ID:???
配線間違ってたらまともに動かないどころか全く動かんだろうに
電気なめてんのかこいつ?

213 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 02:50:21.51 ID:???
>>212
アースの取り方に問題が有ったらしいよ。

とにかく、米軍のテストでは「十分な性能。米軍で使っても問題無い」とされたブツが、
日本側では「糞の役にも立たない。ハンドサインの方がマシ」
と言われてアンテナ鋸引きされたりしてるわけだしw

214 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 03:07:00.00 ID:???
>>202
猿だからフルチンで戦うのが普通だったんだろw
戦後やっとパンツを履くようになったけど自分のケツをふくのは覚えられない

215 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 03:13:21.22 ID:???
ゼロ戦は平時の遊戯用の遊覧機やアクロバットチームの機体としては使えたかもな
所詮は作り手の一人よがりな趣味兵器
日本ってそんな兵器ばっか
ベストセラーとなった傑作兵器なんか一つもない

216 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 03:17:53.67 ID:???
時代を先がけた新兵器とかもない
コンセプトは時代遅れとなった欧米のサル真似ばっか
ジェットやロケットや大陸弾道弾に核とか全部欧米人の発明
数十年遅れの巨大戦艦が作られたのも必然だな

217 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 03:19:31.85 ID:???
日本の新兵器は海底空母とか各種の特攻兵器
もろ作り手の一人よがりな趣味兵器ばっかw

218 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 03:26:23.45 ID:???
日本人は情報戦技術にも金をかけてなかったというより全く興味がなかった
敵の暗号をまるで解読できなかった
日本の暗号は丸裸にされ筒抜け
エニグマやその後継の何とかっていうのも破った英MI6とはえらい違い
英米とも情報機関に何千人もの優秀人材を投入とか日本人じゃ出来やしない

219 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 03:33:07.43 ID:???
ピックアップトラックとか4輪バギーとか水入れて暖める携帯食とか

220 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 03:38:13.23 ID:???
陸自隊員に持たせてる小銃もセンスないわ
メンテしずらいとか高価とか重くてデカすぎとか
もっと小型の突撃銃くらい作ればいいのに興味もないらしい

221 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 04:14:41.22 ID:???
89式でデカイとか言ったらM16とかどうなるんだよ・・・

222 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 04:16:52.56 ID:???
未だに64が主流と思ってるバカなのでしょう

223 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 04:55:10.40 ID:???
全く同じ(品質の)物でも運用に難が有れば役立たず認定され(運用者に)破壊される。
と言う事実はヘリボー脳には受け入れ不可能な椿事だったわけだな。

(俺が住んでいる世界とは異なる)並列異世界の常識を理解すると言うのは難しいモノだなw

224 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 06:19:38.40 ID:???
アホボーコソコソと真夜中に自演かw

225 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 08:46:36.73 ID:???
ヘリボーのスタミナは何処から湧いてくるのだろう
その秘密を知りたい

226 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 09:27:20.06 ID:???
「怨み」が生み出すパワーてのが持続性の有るパワーとしてはMax.なんじゃね?

227 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/23(日) 10:20:27.55 ID:???
別に10式TKを崇め奉れとか、必要以上にホルホルしろとか言うつもりは無い。
それにも関わらず、ここまで叩かなきゃ気が済まないヘリボーって、マジで
いろんな意味で可哀想な子なんだろうなぁ。
それもまた自己責任だから、タロチン同様、同情なんてものはしないけどw

>>225
諸兄や小生のように、仕事や勉強や家事や育児(教育含む)や親戚縁者・
配偶者・友人(恋人・愛人含む)関係に割かなきゃいけない時間とか、
エネルギーがヘリボーには不要だからじゃないですかねぇ?
狂人のエネルギーって言うか、馬鹿力は常人とは比較にならないものが
あるという話を以前どこかの板で見たような気が・・・

>>226
「怨み」よりも「恨み」(ハン)の方が、この場合には適切だと愚考します。

228 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 10:30:06.87 ID:???
安全な外野であるここをどんなに荒らしても10式には傷一つ付かないのだが
訓練に参加してる自衛隊に
「戦争反対!」「訓練反対!」
のプラカードを突き出すプロ市民の方が「行動」してるだけまだ度胸あるわw

229 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/23(日) 10:57:51.52 ID:???
どうせなら、55口径の120_砲よりも、ダイキン謹製の135_砲を搭載した10式改の
雄姿を見てみたいものだと思う今日この頃。

それが、生産・調達・運用・教育訓練・整備等に余計な手間・暇・金をかけることは
充分承知しておりますが、こちらが大人の対応を取っていることを良いことに、日夜
傲慢無礼極まる傍若無人な韓国や中国の火病や焦る姿が見てみたいもw

「XK-2には140_砲を搭載するニダ!」なんてことを言いだしてくれば、ラインメタルから
感謝状がもらえるかもしれませんし、それでなくても反動制御や容積の確保に苦しんでる
XK-2のこと、パテントをパクった罰で、ユーロパックを超高値で売りつけられた上、更に
開発経費と調達費用の高騰で、後は野となれ、ケンチャナヨ!
取り付け場所の無い例のAPUどころの騒ぎじゃないですよw

ましてや、中国製の戦車が135_砲弾を喰らった日には、どうなるかを理解している軍部の
戦車将校連が、どういう反応を示してくれるかと思うと、そりゃもう楽しみで楽しみでwww

>>228
貴兄の仰る通り、「行動」という行為には、2つの意味でのエネルギーが必要ですね。

「運動量をこなす熱量を担保するエネルギー」と、「馬鹿な運動を真剣になってやれる
脳天気というか、世間知らずな狂人特有の無駄なエネルギー」の2つですがw

230 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 11:09:02.34 ID:???
>>229
「無知」故の「絶対に正しい」という「信念」を基にした「誠意」ある「真剣な」行動は愚かなのが相場だ。
ヘリボーは動機の部分で違ってそうだが。

231 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 12:15:29.11 ID:???
とうとう「俺は陸自幹部より頭いいんだ」なんて言い出したぞw

232 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 12:27:13.84 ID:???
それどころか全ての日本人より頭が良いみたいだぜw

233 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/23(日) 14:11:55.41 ID:???
>>230-232
う〜ん。
何がヘリボーをそこまで追い詰めたんでしょうね?

貧困?
孤独?
無知?
無学?
それとも10式戦車のあまりもの素晴らしさ?

40年以上、軍ヲタやってますが、あれだけのすごい戦車が50d未満で作れるなんて、
リアル厨房の頃は予想もできませんでしたよ、小生には。

234 :トルエン大尉 ◆EOyoPzkZklM8 :2012/12/23(日) 14:19:24.06 ID:???
>何がヘリボーをそこまで追い詰めたんでしょうね?

というか不要厨は「俺って頭いいんだ」というのが基本にある。
そして周りはバカである。だから俺の言うことを妄信しろ、と。
彼らには信者か異教徒しか見えない。

235 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/23(日) 14:28:06.24 ID:???
>>234
<不要厨は「俺って頭いいんだ」というのが基本にある。
<そして周りはバカである。だから俺の言うことを妄信しろ、と。
<彼らには信者か異教徒しか見えない。

後段の2行は、タロ☆チンの場合、非常に顕著に現れてるので、
大尉の仰ることは、よく理解できます。
でも、タロ☆チンは、不要厨じゃないですよwww

ある意味では不要厨以上の異常者だとは思いますけど・・・

236 :トルエン大尉 ◆EOyoPzkZklM8 :2012/12/23(日) 14:30:22.76 ID:???
>タロ☆チンは

彼はもう信者の獲得にも意にかいさなくなってしまった。
ひたすら呪文を唱えるだけのシャーマンになった。

237 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/23(日) 14:54:31.54 ID:???
>>236
タロ☆チンはシャーマンと言うよりも、リアルキ○ガイと言った方がいいのでは?
真面目にシャーマンを職業として、修行や活動をされている皆さんに対して、失礼ですよ。
恐山のイタコさんの組合が2ちゃんに抗議して、全面規制喰らったら大変!

ところで大尉。
10式戦車に関しては、機関銃(M2と74式)を除けば、別段現時点で小生に、つけたいと
思うほどの注文点はないんですよ。
せいぜいが「もう少し安くならない?」とか、「もっとたくさん配備してよ」レベルで。

特に、M2はWWTに開発されたとは言うものの、未だにアレを上回るだけの重機が出現せず、
むしろ、「だったら、どうせいと言うんだ!?」と逆切れされそうなんですけどねw
さすがに、生産・調達・運用・教育訓練・整備・米軍との弾丸の共通化を考える程度の脳味噌は
小生にもありますので、「FN社の15.5_機銃の方がいいでしょう?」とも言えず。
74式の方は、これという情報が出てきていないので、なんとも言えませんが。

無理やり探すとすれば、3人で運用するというのが、気がかりなんですけど。
夜間の警戒や休憩のローテーションや機器類の整備を、3人でやるのは大変だろうなと思いますが、
逆に考えれば、普通科と一緒に動くことで、ある程度は解決するかもしれませんし、米国のように
兵站をキチンと整備すれば、尚更いいんでしょうが、その兵站ってのが毎度毎度アレなので(汗

それよりもクラスター弾禁止条約で、子弾子が10個未満にされちゃった陸自MRLS。
この先、どうやって使えばいいんです?
対戦車地雷ばら撒く用途に使うには、さすがにちょっと費用対効果比がキツイですよ。
長文スレにも書いてみたんですが、どうも反応が日光の手前(笑)。

75式130_MRLSが制式化されてからでも、もはや30年以上経ってますから、
これを重装甲回収車にドカーンと載せてやるのが1番無難ですかね?
あれだけのプラットフォームなら、30連装のランチャーなら2基は軽く載ると思うんです。

238 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 15:45:02.88 ID:???
>>237
陸自のクラスターは個数制限だけじゃなくて確実に爆発することも
条件に含まれるから、実質完全に使用不可でござる

239 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 16:16:13.46 ID:???
共産党一党独裁70年代のソ連
共産主義の様々な不合理さに国民は嫌気がさしていた
反政府デモは頻発し、それを抑えこもうとソ連政府は国民の目と口と耳と思想の自由を閉じようと弾圧した
一党独裁社会では反政府運動は政権を揺るがしかねない
そこでソ連政府は自由や合理を唱える反政府者はキチガイのレッテルを張り精神病院に入れた
治療と称し拷問を行った
思考を止める薬を大量に飲ませた
精神病院ではなく鉄格子で覆われた牢屋でしかなかった
また再教育と称し強制重労働の僻地に送ったりもした
冬は暖房もない極冠の地獄の牢屋
政府に都合の悪いことを言う奴はかたっぱしから捕まえ地獄に送った
テキトーなこじつけレッテル罪状を貼っつけて

240 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 16:21:01.89 ID:???
戦車スレで戦車に都合の悪いことを言う奴はキチガイ
そんな奴をのさばらしてたら日本戦車の存在価値が無いのがバレちまうから

241 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 16:29:26.61 ID:???
反政府者狩りを行ったKGBが無かったらソ連崩壊は20年早まったと言われている
KGBはソ連時代はエリート中のエリートで様々な特典が付いていた
店に物が全くなかった当時のソ連で物には困らず西側諸国への海外旅行まで行かせてくれた
禁書も自由に読むことができた
そんな高待遇とエリートを無くす危険があるにも関わらず反政府者に情報を送ったり助けたりした1人のKGB職員が居た
彼の名はヘリー・オレコフ

242 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 16:39:25.37 ID:???
己の特典や地位を脅かす反思想者が居たら我欲者は全力で排除しようとする
例えそいつが言うことが正しいことであっても我欲者に取っては全て間違いで不正論なのだ
周り中が我欲者の巣窟において1人戦うのは並大抵のことではない

243 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 16:47:37.97 ID:???
つ新ロケットシステムの調査
本件を実施するためには、地対地ロケット弾システムの設計能力、大型固体ロケット弾の長射程化及び弾道修正技術、
対人・対物構造物弾頭及び知能化対軽装甲子弾に関する関連技術・・・以下省略

244 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 17:23:17.75 ID:???
クラスター兵器は対地の効率を上げる工夫だから、効率を無視すれば喫緊の問題でもなかろ?
むしろ地雷の方が深刻じゃないかな。

245 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 17:31:35.26 ID:???
>>237
>この先、どうやって使えばいいんです?
M31弾頭に切り替えじゃなかったけ?
切り替えが終わったら陸自のMLRSは全部70kmスナイパー化する、のか?

246 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 18:27:05.16 ID:???
故障多発のヒトマル式を
>>233は絶賛
無知にもほどがある

247 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 19:11:08.16 ID:???
>>246
従来の戦車と比べて、どこがどのくらい『故障多発』しやすいって?w

248 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 19:23:52.81 ID:???
油圧がやられる
無段階変速機がやられる
高G衝撃で電子機器がやられる
糞みたいな戦車

249 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 19:27:01.16 ID:???
ヘイヘイリボリボ

250 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 19:27:53.52 ID:???
>>248
K2のことですねw

251 :横山ルリ力 ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/23(日) 19:41:28.43 ID:???
>>247
実はヘリボーのことじゃないんですかね?
仮に「初期不良」というにして上げても、あまりにも製造後の時間が経ち過ぎてますww

>>250
<K2のことですねw

まだ制式化されていないので、XK−2のまんまですよ。
おそらく、来年も再来年もXK−2のまんまになる可能性があるのにwww

252 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 19:52:55.91 ID:???
入魂式でも動かなかったし総演でも調子悪いのいなかったか

253 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 19:53:38.06 ID:???
全くどの世界でも
オラが村が一番ってのに
ろくなレベルの奴はいない
国産だから最高
ただのアホー

254 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 20:09:55.38 ID:???
>>253
韓国のこと言っているのかw

255 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 20:10:40.59 ID:???
ヘイヘイリボリボヘイリボリボ

256 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 21:35:28.34 ID:???
ハイハイ センシャがドキュ-ンドキュ-ン w

257 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 21:38:03.44 ID:???
あっリーボリボ

258 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 21:52:28.37 ID:???
頭も悪いが気持ち悪いルリカおじちゃん
この人はアンケートなどの備考欄があったら書かずにはいられないタイプ
だから人から疎まれ組織で出世などできなかった
可愛げのない生き難い性格で虐められたりかなり辛い目にあったんだろう
おそらく現在はお国に食わしてもらってる無駄飯食い
バカや無駄飯食いは黙ってりゃいいものを今も備考欄を見ると書かずにはいられない
だからお前はダメなんだって
PCを捨てて働けカス

259 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 21:52:40.80 ID:???
ヘイヘイリボッテるー

260 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 22:07:40.96 ID:???
例えば俺だったら客や上司を褒めちぎる
どんな細かいことでもあーこれイイねとか相手を上機嫌にさせる天才
しかしルリカおじちゃんは、これは○○の方がいいんじゃない、これちょっと違うとか
おじちゃんの主観を押し付けに押し付けまくる
その上ボソボソしゃべるから気持ち悪いことこの上ない

261 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 22:12:57.44 ID:???
アホボーが天才w
天災の間違いだろw

262 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 22:20:01.53 ID:???
ここでの俺とリアルの俺が同じだと結び付けてるそれがアスペなんだって

263 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 22:27:04.81 ID:???
ヘイヘイリボリボ

264 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 23:03:08.27 ID:???
90も初期と後期じゃあだいぶ変わってるし
10式も現段階じゃバグも多かろ、むしろしっかり不具合出てくれた方がいい

265 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 23:12:11.75 ID:???
>>260
上司・客を褒める以外のことはできないから結局最底辺に居る訳かw
こんな奴に責任のある仕事は任せられないし、部下も付けれないわなw

266 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 23:40:15.39 ID:???
>>265
部下付けたらパワハラで訴訟起こされるタイプだよねw

267 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 23:46:16.77 ID:???
>>264
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%85%E9%9A%9C%E7%8E%87%E6%9B%B2%E7%B7%9A
10式は今左端、90式は右から1/3あたり、74式は右からはみ出し中w

268 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/24(月) 01:17:42.91 ID:???
>>265
>>266
個人情報を垂れ流す趣味も、経歴を自慢する性癖も、小生は持ち合わせていませんが、
50才までにどうしてもリタイアしたくって、40代半ばまで必死になって働きました。
おかげさまで、現在は悠々自適の生活をさせて頂いてます。

主に顧客&仕入先も大手の法人(大半が上場企業でした)相手のビジネスをしてましたが、
大量の生産財や大きな設備機器を扱う機会が多かった為、ヘリボーのように笑顔と揉み手、
お辞儀とオベンチャラで数字が取れるような生ぬるい世界では無かったです。

むしろ、徹底的に相手の事情や要求を伺った上で、それを実現する為には、どうすることが
最善の選択となり得るかということを、きちんと相手に納得して頂くことが不可欠でした。
幸い、上司や先輩に恵まれ、またお取引先さんにもいい方がたくさんいらっしゃっいました。
それでも、基本はあくまでも、幅広い知識と経験とバランス感覚と責任感。
それに加えて、相手の要求にお答えするには何が最善かということを、明確に調査・選定し、
きちんとプレゼンする能力と、需要家さんにとって後から不利益が振りかかるような事態が
間違っても発生しないように、相手のことを心底から思って諫言するだけの度胸、即ち本当の
ロイアリティでした。

言わなければいけないことは、礼節は保ちながらもガンガン言う人間は、相手にしてもやはり
本当に自分と自社のことを考えてくれているという評価をして下さいます。
それによって需要家にメリットを享受されば、後は雪達磨式というか、半自動的に情報も入り、
いろんな案件が1社指名で入ってきます。

当然、交際費も天井知らずとは言いませんが、けっこう自由に使えましたが、その一部は仕入先の
営業事務のお姉さんや、工場の製造や技術の担当さんに振り分けたことは言うまでもありません。
営業さんには数字でお返しできますが、彼ら彼女らにはそれができませんからね。
それどころか、お客様が、それもわざわざ身銭を切って、それなり以上のお店で
逆接待して頂いたことも度々w

どうやら、私が生きてきた世界とヘリボーの生きている世界は別次元の様ですねw

269 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/24(月) 01:33:10.44 ID:???
重工さんに限らず、三菱グループさんには、生真面目で石橋を叩いて渡る方が多い
ことは事実ですが、逆に言えば非常に義理固い風土がありました。
それだけに、キチンとした仕事をしていれば、キチンと評価して下さいます。
宴席で麒麟以外のビールを出したりしなければ、まず問題は起こりませんw

おそらく10式戦車の生産に携わっている協力会社(下請)さんも、それだけの
仕事ができるのが前提という会社さんなんでしょうねぇ・・・

270 :名無し三等兵:2012/12/24(月) 01:43:02.74 ID:???
>>268
ヘリボー或いはそれに類する輩は聞きかじりで他人に優越心が持てるお得な人種ですよ。
自動歪曲機能や他人格並行処理機能も標準装備ですし、まともに相手をしないのが一番です。

271 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/24(月) 02:05:10.18 ID:???
>>270
そうですね。
ご忠告ありがとうございます。

彼らはいわゆる人格障害に代表される精神異常というカテゴリーに入る
人達ですからね。
私は精神科医ではないので、必要以上に相手はしたくありません。
それ以前に、仮に精神科医であっても、無償で相手をして上げるほどの
人格者でもありませんw

現実社会でも少なからぬ数の馬鹿の相手をしたり、見聞きしきゃいけない
ことがあるのに、2ちゃんに遊びに来たまで馬鹿の相手はしたくないです!

そんな訳で、265氏と266氏宛の書き込みにしていますw

272 :名無し三等兵:2012/12/24(月) 08:02:36.40 ID:???
>>260
亡国の嘘つきだな、おまえ

273 :名無し三等兵:2012/12/24(月) 08:08:44.60 ID:???
>>268
動機は別として

あなたは
まともだな
俺もそう思う。

さて、あなたはヒトマル式についてどう思うか?
俺は是々非々をかいた
日本戦車ゆえ無条件マンセーは
無能な企業人の一典型だと思う。

274 :名無し三等兵:2012/12/24(月) 08:25:28.17 ID:???
>>260
これ、二流の見本だな
あまりに大衆的だ

275 :名無し三等兵:2012/12/24(月) 09:25:08.88 ID:???
>>274
>あまりに大衆的だ
世の中の6割は大衆なんだから、そんなもんだろ。

>>273
>日本戦車ゆえ無条件マンセーは
誰もそんなことはしていない。
公表情報が、異次元的に凄いので喜んでいるだけ。

まあ、どこかには公表仕様がぜんぜんできてない
なんとかがあるらしいが、自衛隊はほぼ信頼できる。
最近駄目だったのは、ロングボーアパッチ欲しい事件
かな。

276 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/24(月) 10:24:26.37 ID:???
>>273
今になって思うと、上司や先輩や部下、そしてお取引先さんに恵まれ過ぎていたのかも
しれませんが、基本的に楽しいビジネスマン生活を送れたことだけは事実ですw
若隠居してからも、個人的にお付き合いさせて頂いている方もいますので。

で、小生はあくまで部外者なので、すぐに思いつくのは同軸機銃のベースになったのが
62式軽機なので、現在使われている74式車載軽機がどれぐらい送弾不良発生等の対策が
実施されているかということぐらいですね。
いつまでM2重機使ってるのかなという気持ちもあるんですが、現時点でも最良の選択で
ある以上、贅沢は言えませんw
あとは、あまりにも高性能過ぎるミッション系の部材が、『適度に遊びのある』精度で
作られているかなぁ、そんなものです。(AK-47が後進国で愛用されているのと同様に)
三菱さんって、お役所以上に真面目で几帳面な人が多いですから、基本的に信用してます。

幸い、すぐに実戦が始まるような状況でもないので、今のうちに初期不良をどんどん
出して、技術屋さんと運用する現場のみなさんがガチンコで対策を練って下されば、
真の名作になると思います。

277 :名無し三等兵:2012/12/24(月) 10:33:53.80 ID:???
10式のHMTは20年来の研究試作がベースにあるから信用して良かろう。
油圧ポンプモータは90式の操向装置に使われてるんで運用実績は十分だしね。

278 :名無し三等兵:2012/12/24(月) 12:10:55.52 ID:???
三潰重工がアホばっかで大変だった御用聞きの苦労話は興味ないが
ウンウン ゴクロウサンデシタとでも言っておくかw

279 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/24(月) 15:06:27.58 ID:???
>>278
自分の立ち位置を知ってしまうと、さぞかし虚しいんだろうね。
でも、それがヘリボーの実力なんだから、もう諦めろ。
他人様の意見を聞いて、自己改善するつもりが無ければ、いつまで経っても消耗品だよ。

まぁ、三菱グループともなると人数が多いので、例外というか規格外品(人)もいたが、
幸いそういう人と仕事をする機会は無かったので、実に楽をさせて頂けたw
するべきことをきちんとしておけば、それでいいんだから。

とにかく真面目で優秀な人が多かったから、納得いくまで説明して書類作って提出したら、
すぐに官と掛け合って、仕様変更の手配してくれた若い技術屋さんもいる。

毎日揉み手しながらヘリボーみたいにヘコヘコしてお世辞言ってる某社の営業さんがよく
来てたけど、彼には提案能力が皆無なので、伝書鳩扱いされてた。
三菱さんに予算が無い時、誰にでもできる仕事を、1円でも安く納入させるときだけ限定で
重宝がられていたけど、可哀想に難しい仕事≒美味しい仕事にはタッチできなかった。

これ以上のことは、万が一にでも三菱さんにご迷惑がかかると申し訳ないので、もう話さんw

280 :名無し三等兵:2012/12/24(月) 21:17:13.47 ID:???
おじちゃん
個人のチンケな不幸話を備考欄に沢山書いてもグシャグシャと丸められて捨てられるだけだぜ?
そんなんだから途中でリストラされたか居られなくなったんだな
今頃は明るく快活に客に夢を見させる提案力豊富な奴がやってるはずだ

三菱重工社員談

「ルリカおじちゃん?あーあの備考欄にびっしり書き込んで何に対しても批判反論しか出来ない暗い奴かーまじウザかったw」

281 :名無し三等兵:2012/12/24(月) 21:35:36.91 ID:???
>>280
お前さ、その台詞鏡に向かって吐いてみ。


それで何とも思わないなら既に終わっているけどw

282 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/24(月) 23:23:33.74 ID:???
技研がゴム製キャタピラについて、かなり前向きな姿勢で臨んでいるようですね。
採用の暁には、10式TKもゴム製キャタピラつけるようになるのかな?
ドイツのヴィーゼルと米のMCSで既に採用されてますので、日本のメーカーでも
充分対応可能だと思うんですよ。(・∀・)

タイヤメーカーが入札するのか、ゴムベルト(タイヤメーカーも取り扱ってます)
メーカーが入札するのか、そのあたりを非常に注目しております。

走行音が静かになる上、舗装された道を走っても路面を傷つけることもなくなります。
車体の軽量化にも寄与できますし、なんと言っても寿命=交換時期が長くなることで、
メンテも楽になります。
もちろん、乗員の疲労度も低下することは言うまでもありません。

おそらくゴム素材の中に、スチールコードと、ナイロンあたりの耐水性と引っ張り強度を
併せ持つ繊維を布状に編んだものを、積層して加硫すればいいはずです。


>>281
ヘリボーはXK−2の国産PPといい勝負で詰んじゃってますよ。
そのうち人生も投了しちゃうのかなぁ?
別に誰も困らないですけどねw

今夜もまた1人で寂しく、他人の幸せを恨み、他人の不幸を願いながら、
寂しいクリスマスイブを過ごすことでしょう。

283 :名無し三等兵:2012/12/25(火) 00:05:31.04 ID:???
>>282
ゴムキャタは整備間隔が長いだけで寿命は短いぞ。
金属履帯と違って1本丸々駄目になるわけだから。

284 :名無し三等兵:2012/12/25(火) 00:07:09.20 ID:???
このおっさん
備考欄だけじゃ足りなくアンケートチラシの裏にまでびっしり書いちまう
読まれもせずグシャグシャと丸められて捨てられるのも知らずにw

285 :名無し三等兵:2012/12/25(火) 00:09:31.24 ID:???
>>283
ハイハイ ボクの戦車がバキュ-ンバキュ-ン w

286 :名無し三等兵:2012/12/25(火) 00:30:33.20 ID:???
>>282
ゴム履帯のテストピースはMHIが受注してたはず。
現在テスト中なのは30t級用という仕様。

287 :名無し三等兵:2012/12/25(火) 00:51:49.14 ID:???
ハイハイ ボクの戦車がバキュ-ンバキュ-ン w

288 :名無し三等兵:2012/12/25(火) 01:31:07.52 ID:???
>>282
60式自走無反動砲をリニューアルしてヴィーゼルUの様に使えないかな。

289 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/25(火) 01:45:06.67 ID:???
>>283
MCSについて書いてあった資料では、けっこう長寿命のような話でしたが?

使わなくっても、経時劣化しちゃうのは樹脂製品の悲しい定めですけどね。
(きちんと冷暗所に保管して、湿度管理もしてあげれば、けっこう長持ちしますよ)

それに切れちゃえば、新しいものと交換すればいいじゃないですかw


>>288
<60式自走無反動砲

さすがにあれは、50年代の基礎工学がベースになっている代物ですからねぇ。
生産ラインなんか、とっくの昔に消えてますし。

少々高くついても、新品のヴィーゼルUを調達する方が、結果としては安くて
済むのでは?

290 :名無し三等兵:2012/12/25(火) 01:51:56.93 ID:???
ゴムキャタって地雷踏んだら面倒だろうな

291 :名無し三等兵:2012/12/25(火) 02:21:10.40 ID:???
>>289
50ニートがwを使うとキモいなw

292 :名無し三等兵:2012/12/25(火) 10:05:27.91 ID:???
>>279
なるほど
参考になるな。俺は三菱重工は知らんが、俺が関わってきた某コンピュータ企業と官にイメージを重ねながら読ませてもらった。
誰にでもできる"もみて"仕事御用達
言い得て妙だ
トップクラスの企業は
いい人材がたくさんいる。
ま、名が知れてるという意味とは違うがな。

貴方ほどは知らないがミッションが心配だ。
運用を経て性能と耐久・対衝撃性能がいいところでいっそう熟成することを期待したい。

さてと

ヒトマル式
砲塔内にヘルメットもおけません
あのね、ドイツのeye-caseを
ハッチのヨコに貼付けるんだよ
おやつも入れられるしね
アハハハハハ

293 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/25(火) 10:49:53.54 ID:???
>>283
毎年どれぐらいの量を作るかという問題がありますが、一定数以上の発注を前提に
してあげれば、それほど高くはならないです。
長〜いキャタピラの帯を拵えて、所要の長さに切断してやり、端部同士を加硫して
それで一丁上がり。
最初に金型さえ作っておけば、そうそう難しい作業ではないはずです。
BSにせよ、浜ゴムにせよ、立派なタイヤが作れる訳ですから。

ゴムも1ロット製造するには、物質の品質安定性と撹拌時の誤差排除の為には、
特殊鋼などと同様に原材料の最低量が決まってきます。
従って、それなりの生産数量を保証してあげなければ、メーカーさんは余った
原材料を廃棄しなきゃいけなくなりますので、どうしても割高になります。

でも、極端な丸防仕様を課したりしなければ、それなりのメーカーさんなら充分
製造可能だと思いますよ。
どのみち、官に提出する為の書類を作るのに手間暇がかかるのは、どの製品でも
ほとんど同じですからね。

>>290
鋳造製のキャタピラでも地雷踏めば、どのみちブチ切れちゃいますよ。

ゴム製なら予備のキャタピラを丸々1本積んでも、それほど重くはないでしょう?
鋳造製のキャタピラと違って、防弾板としては使えませんけど・・・

294 :名無し三等兵:2012/12/25(火) 13:49:35.33 ID:???
役人に読ませる書類とかウンチ臭そう
どーでもいい事を粗探し攻めとかクダラナイ絵が思い浮かぶ
ま、俺はそういうのは代書屋に任せる
卒論も有名大学の女に書かせてるしw

295 :名無し三等兵:2012/12/25(火) 15:06:16.96 ID:???
>>294
頭が悪いと
そうなるな

296 :名無し三等兵:2012/12/25(火) 15:41:03.68 ID:???
>>293
陸自の戦闘車の戦闘機動に堪えるゴムキャタは出来ない、といっているように読めるのだが

297 :名無し三等兵:2012/12/25(火) 17:20:42.74 ID:???
市販されているゴムクローラーは最大のもので15t(自重+積載)の車両用位まで。
定価は\1,100,000くらいで実売50〜60万円 意外と安い。

http://item.rakuten.co.jp/oasisu/711640/
http://www.asahi-s.ecnet.jp/morooka/tractor.html

>>293
成形後ジョイントする方法は今はやらないですね。リンク先の説明にもありますが
芯線を指定長さのスパイラルに巻いてそれを芯金をセットした数リング分の金型
にセットして成形、位置をずらしてまた成形って具合にエンドレスで製作するのが
当たり前になってきています。

298 :名無し三等兵:2012/12/25(火) 17:23:34.56 ID:???
>>294
思いっきりバカ自慢だなw

299 :名無し三等兵:2012/12/25(火) 20:37:28.39 ID:???
>>293
> 長〜いキャタピラの帯を拵えて、所要の長さに切断してやり、端部同士を加硫して
> それで一丁上がり。

お前、もしかして芯金無しの全ゴム製だと思ってんのか?

300 :名無し三等兵:2012/12/25(火) 23:17:54.37 ID:???
>>299
ワイヤー入りでそういう製法もある。
>297の上のリンクの最後のほうにも書いてある。

301 :名無し三等兵:2012/12/26(水) 00:43:24.12 ID:???
>>300
> ワイヤー入りでそういう製法もある。

よく読めよ。

> 長〜いキャタピラの帯を拵えて、所要の長さに切断してやり、端部同士を加硫して

ワイヤー入りでどうやってこんなやり方で接合すんだよ。
ワイヤーとワイヤーの端が繋がらないだろが。

302 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/26(水) 01:24:57.88 ID:???
>>301
最悪の場合でも、端部を必要な分だけ削って、ワイヤー同士結合すれば済む話。
ナイロン製(?)の布も同様に重ね合わせればいい。

なんなら、最初の金型の時点で端の部分だけ、そういう形にしても何ら問題はない。

そして最後の仕上げに、端部同士を重ね合わせて、再度加硫するだけのごくごく簡単な
仕事なんだよ、その手の業界の人間にとっては。

その程度のことができない&考えることもできないような能力もないゴム屋や樹脂屋に、
官が出してくるそれなり以上の仕様に手を挙げる勇気や度胸があるはずもない。
それ以前に、MHIが相談相手にしないってば。

それ相応の金型屋さんに相談すれば、その程度の金型は簡単に作ってくれる。

ゴム業界の主流派はタイヤだが、工業用ゴムの世界なんて超ニッチの領域で自分の
好きなことだけやって喰ってる会社がほとんど。

ま、これは日本の化学業界全般にも言えることだけど。

303 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/26(水) 01:30:01.58 ID:???
平素っから真面目に仕事&勉強していれば、その程度のことは理解できなくても、
想像すること程度はできるはずなんだけどなぁ。

いろんな意味で、堅気の人間というか真っ当な人間じゃないんだろうなぁ、ヘリボー。

304 :名無し三等兵:2012/12/26(水) 01:37:30.39 ID:???
>>301
リンク先を見れば判るんだがなw
ベルトの端部を櫛歯状に加工して噛みあわせる。
ワイヤーとゴムの密着強度がワイヤーの破断強度を超える長さにすれば強度的な問題は無い。
ワイヤーはラップさせてるだけで繋がないんだよ。

従来はそのやり方だったんだがワイヤーがラップするところが硬いとか経年変化でどうしても
接続部が早くダメになるとかでエンドレスが主流になってきてる。

305 :名無し三等兵:2012/12/26(水) 01:44:47.27 ID:???
>>301
絵は小さいが↓のリンクの真ん中の絵が櫛歯加工のジョイント方式。上の絵が最近は主流のエンドレス。
これはタイミングベルトだけどゴムクローラーでもやり方は一緒。
http://www.nok.co.jp/seihin/umt_homepage/products/polyurethane/belt/type.html

306 :名無し三等兵:2012/12/26(水) 04:44:57.32 ID:???
>>302-305
その方面は素人だが、接合面を 「形 と 」形 にして双方のワイヤー接合面を露出させるのかな?
接合端部を単純な切落し面としか想像できないとワイヤーはどうするんだとか思うんだろうねえ。

307 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/26(水) 17:28:17.84 ID:???
>>306
真面目に物作り(日本の場合は『物創り』の場合が多いんですけどね)をしてきたり、
そういう組織(特に会社)や人とお付き合いしていれば、いろいろな想定をする能力
というか、素人には素人なりの発想が出てくるはずなんですけどね?

自衛官に限らず、普通の会社に勤務していた人間にも、職務上知り得た情報(秘密)に
関しては、現役のときはもちろん、退職後も守秘義務が課せられます。
そして、現役を退いた後も気持ち良くお付き合いさせて頂いている人間であれば、尚更
法的(私企業就業規則を含む)な守秘義務や商信義はもちろんのこと、個人間の信用が
かかってますので、敢えて具体的な例を挙げることができずに歯がゆい思いをしても、
それは止むを得ないことだと、割り切るしかありません。

逆に、そういう仕事に従事したり、そういう人との公的・私的なお付き合いができない
人間には、難し過ぎて頭っから理解できないでしょうね、おそらく。
別段、私も基本的に製造サイドの人間ではなかったんですが、いろいろな方とお仕事を
御一緒させて頂いているうちに、それ相応に知識や経験や人脈の引き出しの数が増えて、
それを守秘義務違反に問われない範囲で何度も応用させて頂いたことはあります。
まぁ、昭和のうちにそれなりの大学を出て、社会人になれたからこそ、そういう余裕が
会社にも社会にもあったのかもしれませんが。
昨今の若い方のお話を聞いていると、私の様に厳しいけれど楽しい社会人経験ができる人の
割合は間違いなく減っていると思います。

ゆとり教育の弊害なのか、社会全体に人を育てる余裕が無くなっているのか、それとも頭の
不自由な戦車不要論者が1人で吠えているだけなのかは、全くわかりませんが、そんなこと
私の知ったこっちゃありません。

308 :名無し三等兵:2012/12/26(水) 20:50:25.98 ID:???
>>307
オッサン
もう自己紹介はいいからw

309 :名無し三等兵:2012/12/26(水) 21:06:49.88 ID:???
社会との接点が無くなって自己主張したくなっちゃうお年頃なんだろw
よくいるだろ、引退前のロートル爺が若手社員の前で「おれはこんな凄いことをやってきたんだぞ」
と自分の経歴を自慢して尊敬を買おうとするアレだよ。
聞かされてる側は(その話、何度目だよオッサン……)と辟易しながら適当にヨイショしてる構図な。

310 :名無し三等兵:2012/12/26(水) 23:44:17.82 ID:???
まったく気配を感じさせないが妻も子供もいるオッサン
けど一日中2チャンで遊んでる
まIDがその理由を語ってるけどw

311 :名無し三等兵:2012/12/27(木) 01:40:04.33 ID:???
一人で三度も投稿しなくて良いよヘリボー

312 :名無し三等兵:2012/12/27(木) 11:34:33.14 ID:???
>>309
俺には自慢することがイロイロあるが、
お前にあるのか?
ないまま一生送りそうだな

313 :名無し三等兵:2012/12/27(木) 14:57:49.00 ID:???
そのルサンチマンが
掲示板荒らしの原動力

314 :名無し三等兵:2012/12/27(木) 20:51:11.63 ID:???
>>312
まずお前は誰なんだって話だがw
お前にレスした覚えは無いんだが、横槍入れてくるってことはコテハンの取り巻きか本人か?
自慢できることが有るや否やその都度ひけらかさずにはいられないヤツの周囲はいい迷惑だよなw

315 :名無し三等兵:2012/12/27(木) 22:38:06.48 ID:???
読んでる側にすればヘリボーのが100倍は迷惑だわな。
書いてる内容はでたらめだし平気で10連投くらいするし、
早いとこ消えればいいのにね。

316 :名無し三等兵:2012/12/27(木) 22:49:50.58 ID:???
2ch以外では誰にも相手にされないヘリボーには無理な話さ

317 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/27(木) 23:22:14.09 ID:???
>>314
>>アスペのヘリボー君

312氏が書き込んでいる時間帯は、俺は証券会社の部長さんに
美味しい昼飯をご馳走になってたぞ!?

318 :名無し三等兵:2012/12/28(金) 00:14:04.86 ID:???
ヘリボーにしたって、自分が嫌われ抜いてるコトや、敵が多いコトぐらいは解ってるんだな。
“取り巻き”とか、ステロタイプな敵集団と考えるのは、いささか妄想に過ぎるけど(笑)

319 :名無し三等兵:2012/12/28(金) 01:21:24.39 ID:???
おれは2日前にこのスレで初めてのレスをしたんだが、なぜか「ヘリボー」という名前が与えられている。
様子を見ていると、おれ以外の人もヘリボーと呼称されており、固有名詞ではないらしい。
どうやらコテハン(とその自演w)に敵対したものは漏れなくこのレッテル貼りをされることがわかった。
興味深いのでこのまま観察を続行する。

320 :名無し三等兵:2012/12/28(金) 01:21:55.38 ID:L+xLbMln
安部は取り合えず軍事費上げて年100両は購入するべき

321 :名無し三等兵:2012/12/28(金) 01:25:25.91 ID:???
また猿芝居が始まったぜ

322 :名無し三等兵:2012/12/28(金) 02:22:38.13 ID:???
>>320
生産だろ?マヌケがww

323 :名無し三等兵:2012/12/28(金) 02:33:29.91 ID:???
実は100台生産しても、護衛艦一隻くらいの値段だけどね。

324 :名無し三等兵:2012/12/28(金) 12:17:13.99 ID:???
年に100台も作れるラインはないよ

325 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/28(金) 13:30:10.63 ID:???
>>322
生産する前に、官は主契約者(社)に対して、発注するという作業が必要なんだよ。
通常、戦車の様な高額且つ生産に時間のかかる品物に対しては、一度に支払われる
訳ではなく、数回に分割して支払われる。
その意味では、320氏の「購入」という表現は、「生産」よりもはるか正確な表現だ。

私企業であり、しかも上場企業でもあるMHIが、勝手に生産を開始するようなことが
許されるわけがないだろう?
いかに国策を重んじるMHIでも、「お国の為なら!」とばかりに、前渡金も貰わずに、
高価な品物を自力で生産するほどのお人好しじゃないし、企業統治能力の会社じゃない。
官公庁と民間企業の間で、発注書も注文請書も交換せずに、億単位の仕事なんかやった
日には、違法行為以外の何物でもない。
よほどの特例措置でもあるんだったら別かもしれんがw

これだから、世間の常識を知らない&他人様の話に耳を傾ける努力もしない低能児は、
救いようがないと言われても仕方がない・・・

326 :名無し三等兵:2012/12/28(金) 13:39:34.85 ID:???
しかし100台を動かす戦車兵や整備兵や弾薬備品のことはまるで考えてないアスペの戦車厨であった

327 :名無し三等兵:2012/12/28(金) 13:41:13.74 ID:???
>>326
プラモオタの世界ではそんなものは必要ないしな

328 :名無し三等兵:2012/12/28(金) 13:46:52.61 ID:???
>>326
74式との入れ替えだからそれほどの問題にはならないだろ。
機種転換訓練(戦車でもそういうのかな)は要るだろうが。
弾薬も戦車ほどには増産の手間は掛らないし。

年100台作るならそれなりの設備を発注せねばならんから増産できるのは増産指示
でてから1年後からだけどな。

329 :名無し三等兵:2012/12/28(金) 15:12:21.46 ID:???
>>328
10式をラインの能力目一杯で増産しても、74式の退役速度には追い付かないからな。

で、そんな事すら想像できないから自演がすぐバレるw

330 :名無し三等兵:2012/12/28(金) 15:25:22.31 ID:???
>>329
おまえ自分の気に入らないコメは全員ヘリボーに見えるなら何かの精神病か知的障害だぞ
人生終わってるだろうし苦しむ前に余裕がまだある時に決着付けろよ

331 :名無し三等兵:2012/12/28(金) 15:44:47.83 ID:???
>>329
ライン能力なんて固定したもんじゃないのだが。急げば半年、普通は>>328にも書いたが
1年かければどうにでもなる。
年数万台〜数十万台の車の新型エンジンの量産ラインだって1年くらいで立ち上げれるのだが。

332 :328:2012/12/28(金) 15:57:38.40 ID:???
>>330
>329はヘリボーじゃないのかな?
どうも俺が「横山ルリ力ruririki」の自演だと思っているようだ。

333 :名無し三等兵:2012/12/28(金) 15:59:15.98 ID:???
>>330-331
自演は>>326-327の事だが

あと、部品供給ルートも込みで当初予定(上限)の倍生産する体制(74式の退役速度に合わせるとそうなる)
作るのに1年じゃ足りないと思うが。

334 :名無し三等兵:2012/12/28(金) 16:15:56.95 ID:???
>>333
部品については年数百個なら最悪、手作業でなんとかなりますって。
ちなみに大手自動車メーカーだと供給部品の量産まで含めて1年でやっちゃいますよ。
「間に合わないならお宅とは取引打ち切りね」ってくるから必死ですよw

335 :名無し三等兵:2012/12/28(金) 16:22:52.73 ID:???
>>326
護衛艦や航空機は?

336 :名無し三等兵:2012/12/28(金) 16:24:00.06 ID:???
>>334
>最悪、手作業で
単価が・・・大赤字じゃないですかw

あと、大手自動車メーカーは生産数の桁が違う。

337 :名無し三等兵:2012/12/28(金) 16:36:24.73 ID:???
>>333
でも大昔に74式の生産ラインを見たことあるけど(年産70輌の頃)毎日生産してた
訳じゃないからね。現状の10式なんて月一週間程度しか生産に人を付けて無いかも。

338 :名無し三等兵:2012/12/28(金) 16:45:27.51 ID:???
>>337
いや、そう言う話じゃなくてさ

自動車が丁度良い例だから利用させてもらうけど、
今までクラウンのドア1万枚作っていたのを、プリウスのドア1万枚に変えるだけなら、
機械1個交換するだけだから半年で足りるけどさ、
クラウンのドア1万枚をプリウスのドア2万枚とか言われると、
ライン1式新設だから1年じゃとてもデスマ進行ですorz

339 :名無し三等兵:2012/12/28(金) 16:48:02.14 ID:???
生産ラインを増設しないと現状の10式戦車の生産キャパシティでは年間40輌程度しか作れない。
特殊鋼の溶接職人を神戸から連れてきてニ交代制にしても年間50輌程度を作れれば良いほうだろう。
ラインを増設するとなると隣接する90式戦車の整備部門と99式自走榴弾砲車体のラインをどうにかしないといけない。
99式は数年後に生産を終了して機動戦闘車のラインに切り替わる予定なので、機動戦闘車を諦めるのであれば戦車のラインを増やせるかもしれない。

340 :名無し三等兵:2012/12/28(金) 16:52:22.57 ID:???
>>326
ああ、高度なヘリは動かす人も整備も弾薬もなんもいらないからな

341 :名無し三等兵:2012/12/28(金) 16:52:49.46 ID:???
現状で年30両の組立ラインだって話があったな。
その場合の稼動日が年250日なら現状の稼動日数は 250×13/30≒108日/年 てなことかもね。

342 :名無し三等兵:2012/12/28(金) 17:29:19.85 ID:???
>>341
>現状で年30両の組立ラインだって話があったな。
確か年30両にすると単価が3割下がって、・・
ですよね?
年60両なら、まさか半額?

343 :名無し三等兵:2012/12/28(金) 18:43:21.67 ID:???
>>342
22LCC検討で 600両/約30年間(年20両)として 5,272億円/600両≒8.8億円/両 の平均調達単価。
23LCC検討で 400両/約30年間(年13両)として 3,649億円/400両≒9.1億円/両 の平均調達単価。
年30両の生産になったとしても3割も低下しないんでは?

344 :名無し三等兵:2012/12/28(金) 19:00:20.60 ID:???
>>339
本気で要らない子だな>機動戦闘車
20t以下の自走歩兵砲仕様にして小松にぶん投げて、
三菱には10式を600両作らせようよw

345 :名無し三等兵:2012/12/28(金) 19:22:48.94 ID:???
>>342
ライン増設となると、設備投資がかさむので、そう素直には値下がらないと思われ。
現状のラインでのフル操業がどこらへんかで決まる。

346 :名無し三等兵:2012/12/28(金) 22:26:09.71 ID:???
>>339
99式生産終了ってまだ全然足りてないと思うんだが

347 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/28(金) 22:27:14.11 ID:???
>>336
元請(親)は天下の大企業MHIでも、部品によってはそれ専門の特殊な
技能や設備を持つ特定の中小零細企業にしかつくれない物がたくさんあり、
しかも防衛省の認定工場である必要があるので、そんな会社を切ることは
そう簡単に切ることができません。
「誰にでもできる簡単なお仕事です」とは180度違う世界です。

>>345
<現状のラインでのフル操業
その気になれば、24時間操業も可能でしょうが、そうなると夜勤や早出が
必要になり、労務費が嵩めば、当然単価は上がります。
ましてや、休日出勤なんかさせた日には(ry
そもそも、それなりの熟練工や管理職を10式のラインに重点配備すると、
いかにMHIでも他のラインがとんでもないことになっちゃいますよね。
余計な人間を大量に抱え込めるなんて、どこの会社も余裕はありません。
定時始業、定時終業であれば、尚更スペースやらなんやらの関係で、当然
急激な生産数量の増加は期待できません。
機械や人間の動作には、必ず一定以上の遊び(空間)と休憩が必要で、
それがなくなれば、混乱するか、下手すりゃ崩壊。(早い話、事故や怪我の基)
下請企業(協力会社)にしても、事情や状況は同じです。

348 :名無し三等兵:2012/12/28(金) 23:22:35.17 ID:???
>>347
今の人員数で日勤のみ時間外36協定以内なら年間30輌くらいしか作れませんよ。
頭でっかちな管理職より特殊鋼の溶接ができる人のほうがありがたい。
神戸の原子力関係の人たちが暇してるんで増産の際は声がかかるでしょう。

349 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/28(金) 23:41:11.94 ID:???
>>348
<頭でっかちな管理職
その昔、陸式の馬鹿が見境なく徴兵・動員してくれたおかげで、民間の
各種軍需品を作っている工場で生産管理や品質管理のできるインテリを
一兵卒として引っ張られて、みんなが大混乱と大迷惑を経験してます。
抜本的な改革や増産には、管理/間接部門に頭の切れる人間は不可欠です。

どこの会社だったか忘れましたが、「○○さんを返してくれれば、○割
増産できます!」と掛け合ったのに、全く無視されたそうです。

<神戸の原子力関係の人たちが暇してるんで増産の際は声がかかるでしょう。
こういう方々には、常にそれなりの待遇を保証すると同時に、それなり以上の
敬意を払うことが何よりも大切だということが、貴兄なら御理解頂けますよね?
一朝一夕でそういう方を促成栽培できるはずがないことも理解できないヘリボーwww
協力会社の皆さんに対しても、そういう姿勢が求められるのに、そういうことが
できない馬鹿どもが、どれほど会社の品位と国益を損じているやら・・・orz

350 :名無し三等兵:2012/12/28(金) 23:41:55.61 ID:???
戦車は結局lどのくらいいるのだ?
1000両くらいで足りるの?

351 :名無し三等兵:2012/12/28(金) 23:42:47.39 ID:???
>>350
想定による

352 :名無し三等兵:2012/12/28(金) 23:52:14.40 ID:???
>>351
想定によるのは結構だが、その想定における適正な戦車数はどうやって導き出すんだ?

353 :名無し三等兵:2012/12/28(金) 23:53:43.22 ID:???
>>352
陸自の戦術では連隊に1中隊戦車を配属することになっている。
つまり連隊数の算定によるな。

354 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/29(土) 00:12:14.03 ID:???
>>353
<陸自の戦術では連隊に1中隊戦車を配属することになっている。
旅団隷下の軽普通科連隊には1個小隊しかつけてもらえません・・・orz

<つまり連隊数の算定によるな
例外的に戦車連隊を隷下に抱えている2Dと7Dはどうします?

2Dは普通科連隊戦闘団としての編成以外にも、戦車連隊に普通科中隊を
配属して戦車連隊戦闘団として運用することもできるように6個戦車中隊
の編制でしたよね?
昨今の陸自の削減で、実態はどうなってるかなぁ?

7Dも同様で、3個戦車連隊は4個中隊編制だったのに(ry

355 :名無し三等兵:2012/12/29(土) 00:24:05.27 ID:???
>>349
残念ながら防需部門はルーチンワーク的な扱いで管理能力に欠けた人も回ってきます。
そういった人たちは学歴とペーパーだけは立派なんですけどね・・・。

神戸の原子力圧力容器と潜水艦関係の職人さんたちには敬意を払っています。
定年後も若手の技術指導に残っていただいて感謝感謝です。

356 :名無し三等兵:2012/12/29(土) 00:51:09.50 ID:???
戦車は2,000輌程度は必要

357 :名無し三等兵:2012/12/29(土) 00:58:56.23 ID:???
防衛大網を決める連中が戦車マニアじゃないのが悪い。

だから最強と言える最新戦車が完成したのに減らしてしまう愚策がまかり通るんだよ。

358 :名無し三等兵:2012/12/29(土) 01:27:46.86 ID:???
>>338
その例えは失敗だなw

既設の1万枚のラインと同じものをもう1ラインなら1年はかからない。
ドアだと上流の打ち抜きプレスから下流の自動ストッカーまで10社くらいの設備。
即時発注できるし各メーカーも前回納めた機械の図面をそのまま使える。
鋼板なんぞは発注量幾らでも増やせるから1年以内で設備起こせるぞ。

逆にクラウンのラインをプリウスにする方が面倒。(というかメーカーはまずしない)
クラウン用なら機械もそれなりに旧いから機械の性能検討・ドアのサイズ変更に
機械が対応するか?とかの検討をまずせねばならん。
それから設備の改造設計に入る。倒産した企業の設備改修は誰がするかとか。
あと、改造期間中の生産停止分の在庫積み増しとか色々ね。逆に2年くらいは
見ないと危ないんじゃないか?

359 :名無し三等兵:2012/12/29(土) 02:06:13.70 ID:???
大量生産、薄利多売が前提の大衆向け小型車と違い
クラウンは旗艦と言う事もあり予算が通り易いので
技術的には常にチャレンジが多いクルマなのだが…

360 :名無し三等兵:2012/12/29(土) 02:35:19.34 ID:???
>>357ヘリボー乙

361 :名無し三等兵:2012/12/29(土) 02:45:49.52 ID:???
>>358
既設ライン改造(メインの機械1機のみ更新)と、
ライン1式新設(機械の数で言うと最低2桁)を同列に語らないで欲しいな。

ついでに言うと、容量の向上(ドアのサイズが大きくなったとか)は、
既設改造工事だとチャメシインシデントなわけだが。

あと、自動車メーカーは鉄板をドアの形に切る変則シャーライン(名前忘れたw)
を自前で整備しているぞ。

362 :361:2012/12/29(土) 02:51:07.55 ID:???
ついでに言うと、鉄板の加工ラインなんて、
30年前に整備し(て最近廃棄され)たラインの中古買取オファーが来るような状況だぞ。

ちなみにそのラインは重機で潰して処分しちゃったので、
かわりにウチが新規1式(但し格安w)の仕事をゲットした。

363 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/29(土) 02:57:23.95 ID:???
>>335
<管理能力に欠けた人も回ってきます
さぞかし余計なご苦労をされていることと、心中お察し申し上げます。

小生、東大もケンブリッジもハーバードも出ていませんが、年間兆単位の金が動く組織で、
22歳の大学出の若造が、本来なら10年生、20年生でも受けてない教育を受けてました。
ぶっちゃけ半分地獄でしたが、自己負担は辞書代と筆記用具代程度。(文句は言えません)
そこで、「学歴や肩書に頭を下げるようなゲスになるな!」という教育を受けたおかげで、
第一線に配置されるや、上司や先輩は当然、外部のその道の専門家や腕利きの職人さんには
十二分な敬意を払いつつ、されども絶対に媚びず、自分が納得いくまで教えを乞いました。
社会に余裕と情が多分にあったという点では、昨今の若い方々よりはるかに恵まれてました。

理想(到達点)はどこ、現実はどこ、不足分はどれだけ、その穴埋めはいつまでに、どうして
埋めるのが最適且つ最短か、費用対効果比は、etc,etc…
しかも「3年かかると思ったことは、1年半でやれ!」という無言の圧力付きで(汗)
挙句に、数年で後輩の指導どころか、年上の部下の管理。

ヘッドハントされて2回転職しましたが、2桁小さな世界に行くと、もう楽勝です。
会議と、書類に判子押すことが仕事だと思ってる方々は、社内営業でその地位に着いている
雑魚or獅子身中の虫という方々ですから、排除或いは駆逐(駆除?)する必要があります。
経費の無駄以前に、会社全体の士気低下、下手をすると会社の信用問題につながります。
最後の会社では、その手の方々にはゴッソリとお引き取り頂きました。
もちろん、合法的且つ紳士的な手法で。
多少の慰労金や割増退職金を支払っても、すぐに元は取れます。
小生も経営者(取締役)の末席を汚しておりましたので、当然の義務ですよね(笑)

<定年後も若手の技術指導に残っていただいて感謝感謝です。
それ故、実務にも使える高度な理論を簡単に説明できる本当のインテリさんとか、腕利きで
更なる自己研鑽に励んでおられる職人さんや技術屋さんは、業界には関係なく大好きですw
機械やコンピューターで置き換えることのできない領域の仕事がどれほどあるかなんてことは、
ヘリボーには100%理解できんでしょうねぇ。(笑)

364 :名無し三等兵:2012/12/29(土) 08:09:47.27 ID:???
私事情で転職するまでMHIのとあるプラント事業部の業務代行をやってる会社に居たんですがね
さすがMHIは日本を代表する会社でしたよ。転職後にお付き合いしてきた会社とはいろんな意味でレベルが違う。

設計部在籍中は某製作所の技術者の皆さん、2年程配属された営業では某支社の皆さんと公私関わりましたが
仕事上融通の利かない人や個人としてどうかという人もけっこう居たけど組織の力には流石と感心してました。
またMHI社員であることに皆さん誇りを持っていましたね。特に技術部門の方々はそうだったな。

365 :名無し三等兵:2012/12/29(土) 08:46:50.55 ID:???
>>363
F流私大卒の妄言を判れと言う方が無理
俺も私大だがお前よりずっと上の大学

>>364
先日うちの就職課にアブダビにある某メーカー子会社の求人が来てた
臨時の使い捨てっぽいから興味ないが、あんたが知ってる世界はほんの一部だと思うぞ
判った風に書かないことを勧める、どっかのキモい自慰さんみたいになるから

366 :名無し三等兵:2012/12/29(土) 09:04:32.38 ID:???
>>365
俺が居たのはMHIの子会社じゃないよ。三菱と深い関係のある某グループ企業の一社。
書き込み内容からして学生さんなんだろうが、俺は経験した事実を書いただけだ。
あれこれ想像して決め付けコメントするのはどうかと思うぜ。

367 :名無し三等兵:2012/12/29(土) 10:41:08.89 ID:???
>>366
>あれこれ想像して決め付けコメントするのはどうかと思うぜ。
ヘリボーから決め付けレスを取ったら何も残らないw

368 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/29(土) 11:07:57.28 ID:???
>>366
あの〜、ヘリボーは正真正銘の馬鹿なんですよ。
天下泰平の昭和の御代でも、院卒でもない複数の若造に、超法規的なほどの好待遇で、
手取り足取りの若殿様扱いで教育をしてくれる『会社』なんてものはそうありません。
未だに勉強の為なら、海外へも普通に行けますから。
個人情報と組織名を与えない為に、「東大・ケンブリッジ・ハーバード」の名前を並べ、
更に「辞書と筆記用具代以外の身銭を切っていない」と書いた意味さえも理解できない
その程度の知的弱者ですから、彼は。
いろんな意味で、お察し下さいwww
閑話休題
三菱系の会社は、いささか真面目で石橋を叩いて渡る慎重居士の方が多いという半面、
組織力で仕事をする能力と、義理固い方が多いのが良い意味で染み着いてますね。
あまりにもN数が大きいので、例外もちょくちょくいますがw
その意味では、小生は三菱系の人達とは馬が合いましたよ。
(ビールは麒麟麦酒ラガー最強伝説w)
三井系は逆に組織力よりも、良い意味での個人商店を開くことがお好きな方が多かったなぁ。
その点、住友系は…敢えてノーコメントとさせて頂きます。
(ヒント、小生はスーパードライが嫌いです)

369 :名無し三等兵:2012/12/29(土) 11:29:57.59 ID:???
>>368
三菱さんが公の場でキリンオンリーなのは三菱製紙がラベル用紙を納品してるからだと言ってましたね。
グループ一体で協力する姿勢が徹底してるし、方針が確定した後の底力には何度か驚かされました。
私的飲み会では私はスーパードライも飲みましたが(笑)MHIの皆さんは頑固にキリンでしたね。

370 :名無し三等兵:2012/12/29(土) 11:39:21.04 ID:???
>>369
実はそうでもないw
三菱電機の姫路と名古屋の仲の悪さは業界では有名w
三菱自工についても重工以外からは「あれは重工さんの道楽だからw」って冷たいものよ。

371 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/29(土) 12:22:36.73 ID:???
<底力
典型的なA型民族というか、なんというか・・・
部外者が見てると、ときどき怖くなることも。
小生の知っている範囲では、サッチョウ(警察庁)の公安系といい勝負かな。

>>370
<三菱自工
三菱電機の温厚極まる紳士そのものの幹部社員が、「三菱の車も走って曲がって止まれるんだ!?」と
よく冗談言って笑ってましたwww

重工さんでも、心から自工の肩持ってくれるような人は、一握りのような気が。
組織で動く会社なので「(一応は)グループの車だから」と、お義理で購入する方もw。

ちなみに私、いささかの義理もあって生保は明治、火災保険は東京海上。
別の義理が発生したので、来年の誕生日までには生保も東京海上に切り変え予定。
メーンバンクは三菱UFJ、ヨーグルトは小岩井が第1シードなのも仕様ですw
家のガラスなんか、旭硝子製品を工務店にお施主様の権限でメーカー指定しました。

ある意味、並の三菱さん以上に義理固いんですが、諸般の事情で証券だけはゴメンナサイw

372 :名無し三等兵:2012/12/29(土) 12:32:30.93 ID:???
日本人の敵はいつの時代も日本人だな

373 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/29(土) 12:39:00.96 ID:???
あと、三菱電機は(重電もやってるせいもあるのか)とにかく頑丈w
少々重くても、少々高くても長持ちするので安心。
ミキサーに至っては、40年以上も可動中w
さすがに最近では、鉄板や樹脂が薄くて軽い品物も増えてきたけどね。

その点、シャープや(旧)三洋は、保証期限が切れた途端に壊れる確率がどう言う訳か
極めて高い。(当家での統計では露骨にそういう結果が出てます)
かつての、「安かろう、悪かろう」の名残があるのかな?

零戦の総生産機数は約10400機。
設計した三菱は4千機も作っておらず、6千機以上が中島製。
エンジンが栄で、その他の理由(中島御大は元海軍機関大尉)もありますけどね。

ところがベテラン連中は当たり外れの多い中島製の機体を避け、三菱製をGET!
中島製はジャク(若い塔乗員)に押し付けちゃっていたという話もw

374 :名無し三等兵:2012/12/29(土) 12:59:48.37 ID:???
どうしてこのコテハンが規制されないのか不思議でならない。
「チラ裏」にするべき日記を嬉々として複数スレに跨って書き散らし、荒らしの自覚も無いときている。
スレタイも読めない知障が人様の頭の程度を心配するんだから笑えない。

375 :名無し三等兵:2012/12/29(土) 14:30:57.07 ID:???
ヘリボーが規制されないんだから押して知るべし。

376 :名無し三等兵:2012/12/29(土) 15:07:01.19 ID:???
>>374
なんだ、劣等感が沸いて来てしかたないか?

恥ずかしいから個人攻撃はやめな

377 :名無し三等兵:2012/12/29(土) 18:53:26.62 ID:???
誰も劣等感なんかあるわけないだろ
三菱村の「元」御用聞き風情に
そんな自称元オレスゲー爺も知っての通り365日仕事もせぜ2chで遊んでることから判るように話0.1と思ってればok
何とでも書けることを忘れるな

さて三菱製品について所感少々
うちにも三菱家電が結構あるし車もレンタカーで借りたことがある
まあ車は普通だな、早くもなく燃費が特に良い訳でもなく目に余る欠陥もない
ただ外装も内装も素材がヘタリ易い感じがした
デザインはこれまた普通、魅力的でもなければ見られないほどダメでもない
まあとにかく普通の車で空気みたいで存在感も無いな

次に家電
昔ブラン管の時に36インチだったかの三菱大型TVがあった
10年も立たないうちにブラウン管が経年劣化してボケボケになり見れなくなった
だからうちは大型液晶TVが2004年にはあった、46ソニー
今の洗濯機も三菱
これはまあ普通だが、つい最近消耗パーツを注文したら洗濯機事業から撤退してて焦った
そろそろ買って5年くらいになるが、モーターがギアがヘタったのか異音が目立つようになった
もう寿命かよ!しくまれた寿命に思えてしょうがない

結論
全ての三菱製品は開発の段階で寿命設定を重視し徹底しており買い替え促進を狙って居る。
セコ三菱。

378 :名無し三等兵:2012/12/29(土) 19:29:06.92 ID:???
>>377
「三菱村の「元」御用聞き風情に劣等感なんか無い」のに、
どうしてそこまで三菱こき下ろすの?

自覚症状うが無いだけかw

379 :名無し三等兵:2012/12/29(土) 20:04:15.22 ID:???
おまいらのプロフィールなんてどうでもいいから戦車の話をしろよ

380 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 00:15:27.82 ID:???
あの〜、10式戦車の代わりに、普通科連隊にBMD-4とかBMP-3みたいな
IFVを普通科連隊に装備してやった方がいいのでしょうか?
うまくすると、特科は無理でも重迫撃砲とか不要になりそうですし。

さすがに全中隊には無理でしょうから、1個中隊だけでしょうけど。

381 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 00:27:31.80 ID:???
>>380
>10式戦車
>BMD-4
>BMP-3
>重迫撃砲
全部異なる用途の兵器です。
小銃と手榴弾と銃剣を統合した画期的な新装備ってくらいアフォな事言ってますw

382 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 00:36:47.10 ID:???
>>381
それでは、対戦車ヘリか、ハインドのような重武装輸送ヘリの方が
10式戦車よりもコスパがいいのでしょうか?

道路事情が悪くても、ヘリなら関係ないですし、なによりも戦場に
進出する速度は格段に速いです。

383 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 00:42:26.73 ID:???
10式戦車にはRWSが搭載されていませんが、大丈夫なんでしょうか?
大変気になって夜も眠れません。

384 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 00:58:12.58 ID:???
はいはい、
>>382
多目的ガンが有れば小銃は要りませんか、そうですかw

>>383
銃剣にはスイスアーミーのように鋏が付いていませんね。
不眠症にでもなったらどうですw

385 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 01:04:49.22 ID:???
高度な機動内火艇って、どんな仕様なんですか?

386 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 01:05:47.20 ID:???
>>385
弓矢じゃねw

387 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 01:10:50.91 ID:???
>>386
「高度な輸送ヘリ」の仕様も教えて下さい

388 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 01:19:39.87 ID:???
>>387
不思議な力で誘導ができる(と開発者は主張する)投石器

389 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 02:30:27.45 ID:???
>>381-388
回答が余りにつまらなすぎるんでもうレスしなくていいよ。

390 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 03:11:55.97 ID:kBliiL7E
石原慎太郎さんも問題指摘した女性専用車両を廃止に追いやろう!

日本維新の会の国政での活躍に期待
石原慎太郎さんが都知事時代に的確な問題提起をされていますので、皆さんも視聴しましょう。
http://www.youtube.com/watch?v=U04E6G2Cy8o&list=PLC6839F661C03104D

のべ40万人が視聴した女性専用車両の問題指摘番組
http://www.youtube.com/watch?v=eJulroCYvt0&list=PL2CBF5FE163F75C23

391 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 03:19:08.49 ID:???
>>389
>>380のレスがあまりにも幼稚だったのでついカッとなってやった、
今はヘリボーと同レベルの駄レスだったと反省している。

392 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 11:17:20.89 ID:???
実際戦車戦をするぐらいなら
無条件降伏したほうが無難だよな
戦車厨は馬鹿

393 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 12:00:31.43 ID:???
そのとおり、日本経済は終戦からやり直しやで。
経済成長、バブル景気また来るでー

394 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 12:01:06.54 ID:???
中国兵ガムくれるかな

395 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 12:03:09.79 ID:???
だいたい戦車戦なんて下品でいかんよ。
やはり歩兵による消耗戦がオシャレだ。

396 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 12:07:34.18 ID:???
結局このスレ使うの?
そういや日本の九州から東京まで3日で進撃できるとか言ってた奴はどこ行った?
平地で大陸国家で三方に陸上の国境を抱えてたのに陸軍定数が1万人ちょっとのクウェートと
列島国家で隣国と地続きの国境ゼロ、平地は猫の額なのに陸自定数が15万近い日本を
同じ扱いにできるとか日本の地形図見たことないんじゃないか・・・

397 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 12:16:41.60 ID:???
>>396
戦時中に何十万人の人民解放軍が日本に在中してると思う?
陸自はまともに出動すらできないよ

398 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 12:51:27.36 ID:???
つまり陸自は不要だw

399 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 12:52:02.47 ID:???
>>396

>【中国軍事】Y-20、米C-17輸送機と20年以上の技術差[12/27]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1356534413
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2012-12/26/content_27518957.htm
>3日間で、日本の主要6都市に対して15の空挺師団を投入できる。

400 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/30(日) 13:14:14.25 ID:???
>>392-393
<実際戦車戦をするぐらいなら
<無条件降伏したほうが無難だよな
<戦車厨は馬鹿

<そのとおり、日本経済は終戦からやり直しやで。

離島や僻地でひとつやふたつ戦車戦をやったたころで、無条件降伏するよりは
国家と国民にかかってくる被害ははるかに少ない。
昭和20年8月あたりの日本とは状況が全く違う。
それを同一視する時点で、自分の頭が悪いことを自ら証明するようなものだ。
ヘリボーといい勝負の馬鹿だろ、君? (ヘリボーの自演なら別だがw)

現時点〜近未来において、やりそうな国家は中国程度かな。
まぁ、あの連中も外患以前に内憂がとんでもないことになってるから、そこまでの
余裕があるかどうかわからんが、国民の不平不満を外に向けるという点では、例の
野田内閣のヤケッパチ解散同様やりかねんからねw
ロシアの場合、日本を占領するよりも、天然ガスとかの資源を高く買ってもらう方が、
国家の繁栄につながるので、KGB出身で超リアリストのプーチンとその手下連中が
生きている限り、そんな馬鹿な真似はしない。念の為に、用心は怠れんけどさw

それで、中国が派手に都市部にまで攻めてきたら、その時点で日本人以外の他国民に
死傷者が多数出ているから、ほぼ世界中を敵に回すことになる。
物理的にできんが、札幌とか北九州市あたりにいきなり攻め込んでも、同じ結果に。
また、米海軍のSSNや海自のSSが数隻日本周辺海域≒中国近海にいてくれれば、
中国のシーレーンは閉ざされ、経済活動は完全に機能停止。
中国船籍で中国人だけが乗組員という商船やタンカー使っても、加工品を輸入して
くれる国がどれだけあるかということだ。
「お前らにもそれなりの死人は出してもらうよ!?」という日本国と日本人の意思と意地を
具体的に表現しているのが自衛隊、そして揚がってきた場合に備えてるのが陸上自衛隊。
で、上陸してきた敵軍に抵抗する際に、機動打撃力として使うのに一番安上がりなのが戦車。
これ以上の説明が必要だというのなら、さっさと精神科で精密検査してもらう方がいいw

401 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 13:25:19.11 ID:???
無条件幸福でカネヘン景気からやりなおしや。
敗戦で札束ができる

402 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 13:27:49.75 ID:???
ヘイヘイヘリボーヘイヘリボ-ヘイヘイヘリボー♪ウッ

403 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 13:32:56.75 ID:???
>>397
どうやって輸送するの?何十万という兵力を送り込むのにどれだけ事前準備と時間が必要だと思ってるんだ・・・
そしてそんな余力があるならさっさと台湾併合すればいいじゃない

404 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/30(日) 13:40:40.27 ID:???
結局、10式戦車の悪口を言っても、MHIや技研や防衛省の悪口を言っても、
10式戦車の代わりになる兵器を具体的に提示できなかったのがヘリボー。

実績や戦訓に基づいた費用対効果比、代替兵器の可動率、経戦能力、運用・
教育・整備等にかかる要員数などの具体的な反論が全く出来ていない時点で、
もはや将棋でいう「王手飛車取り」。
俗に言う、完全論破されてるってことだw

悔しければ、戦車の代わりになる兵器を出してもらおうか?
あくまでも脳内兵器ではなく、現時点で防衛省が調達可能な物限定で!
大人の世界ってのはそういうものなんだよ、坊や!

405 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 13:41:14.31 ID:???
>>403
日本にいる在日中国人は約70万人
戦時中は18歳から60歳までの人間が人民解放軍へ編入される
こいつらが非武装で自衛隊基地や主要な道路を封鎖すれば
陸自は手も足もでずに中国軍に侵攻される
もしも非武装の中国人を攻撃すれば日本は戦争犯罪として裁かれる

406 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 13:44:24.44 ID:???
在日外国人を排斥しようずw

407 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 13:47:10.77 ID:???
10式がゲリラ戦に特化したといっても
非武装の中国人に取り囲まれたらどうする?
しかもその場面を録画されてたら?
引き殺したシーンが延々と海外のメディアで流されて
日本が悪だとされるよ

408 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 13:48:06.13 ID:???
>>405
軍事行動を妨害すればゲリラとして扱われるだけだろうw

409 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 13:49:28.16 ID:???
てかそれならヘリがあっても無意味だとw

410 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 13:51:25.66 ID:???
>>405
リーダーらしいのを撃ち倒せば、みんな必死に逃げ惑うだろう。

411 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 13:53:45.56 ID:???
>>408
英語で戦争反対と書かれたプラカードを持ってたらどうするの
そんなのうち殺したら世界から孤立するよ

412 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 13:57:04.73 ID:???
自衛官に日本人と中国人の区別がつくと思えないw

413 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 13:57:10.72 ID:???
>>411
じゃあヘリがあっても意味ないじゃんw

414 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 14:02:14.68 ID:???
>>411
既に開戦してたら、意図的な妨害行為には断固した処置をとるのが、どこの国の軍隊でも常識だよ。
平時とは違うよ。
ましてや、侵略してる国を実力で助けようとする人間を放置するバカな国は無い。
平和ボケw

415 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 14:12:25.13 ID:???
>>405
民間人であっても他国の侵略を助ける目的での援助行為は
外患援助罪という犯罪行為として逮捕可能、ちなみに死刑もありうる重罪

416 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 14:18:37.51 ID:???
自国の防衛行動を阻害するのが平和活動なんて見方される訳ないだろ
現実的に狂犬中国がついに実力行使による侵略に手を染め
世界の秩序を破壊する選択をした情報の方が世界情勢において重大

417 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/30(日) 14:35:20.88 ID:???
>>405
戦車の代替兵器が出てこないもので、そういう逃げ道考えたの?
君って、本当の大馬鹿野郎だねw
被侵略国に対して、防衛することを妨害する行為をすれば、どういうことになるかは、
多少なりとも法律を真面目に勉強していれば、わかるはずだが?
Fラン大の法学部どころか、ちょっと賢い私立中学生でも分かる問題だよ、うん。

<戦時中は18歳から60歳までの人間が人民解放軍へ編入される
相手が軍人であれば、その連中が非武装であっても自衛隊には交戦権が認められる。
白旗上げて降参していればともかく、妨害行為=戦争行為をやってるんだからね。
従って、そいつらをなぶり殺しにして出動しても、全く問題は無い。
そして軍人が軍服を着ていなければ、その時点で戦時国際法違反。
速攻で戦争犯罪人認定。
従って同様に、なぶり殺しにしても、なんら問題は発生し無い。

中国軍が日本に対して侵略行為を実施中に、それを非武装で民間人の格好した
中国人(実は軍人)が、自衛隊の出動を妨害してる画像が世界中に配信され、
中国に対する国際的な非難が続出。
1人でも、「俺は軍人だ!」と言おうものならば、もう取り返しがつかないwww
親日派の中国人でも、良く似た台湾人でも、帰化人でも、中国人っぽい顔した
日本人にでも、TVの前でちょいと芝居をやってもらえばいい。
日本の公安警察を舐めたらいかんよw
彼らは旧内務省警保局保安課&特別高等警察の系譜を継ぐどころか、嫡男嫡子。
お国を守るため≒組織の論理と存在と権益を守るのが仕事という恐ろしい集団。
裁判所が発行する逮捕令状も捜査令状も無しで、気に入らない奴は『転び公妨』で
現行犯逮捕することだって、ちょいとその気になればできる人間たちだ。
しかも、そいつが大規模な戦時国際法違反行為ときた日には、それは、それで
非常にありがたいというのが日本政府の本音。
おそらく、そんな中国を賞賛したり、支援したりした国は、共倒れw
はい、論破!

418 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 14:35:56.36 ID:???
>>411
非常に穏当なやりかたとして自衛隊の車列の前方に各県の機動隊が付いて
催涙弾の水平撃ちとかで道をあけるだろうね。

419 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/30(日) 14:48:38.72 ID:???
ヘリボー、下手すりゃこれでお前も公安警察の監視対象者の仲間入りだなw

俺は過去にいた組織の看板が保証書になってくれている上、公安の皆さんとは
敵対することなんて100%ないので、これから先もお天道さまの下を堂々と
歩くことができる。
若い頃、真面目に勉強して、難しい試験受かって、いいところに就職しておいて
本当に良かったと、いつも俺は思ってるもん。^^

彼らは無駄なことはしない合理主義者だから、当面は何もない日が続くと思うよ。
しばしの間、せいぜい2ちゃんでもやって、人生を楽しんでおくがいい。
しかし、ヘリボーの存在が日本国にとって害となると判断した時点で(以下、略

>>415
<外患援助罪という犯罪行為として逮捕可能、ちなみに死刑もありうる重罪

戦時国際法違反に、それが加われば、もはや怖いものは何もないですなw

420 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 14:56:26.48 ID:???
>>418
それでもたもたして出動が遅れるようなら、指揮官の命令で自衛隊側が狙撃。
これは真面目な話だ。
対象が日本人であっても同じ。
冷戦時代には、自衛隊が日本人も含めた外国と連携したこういう行為にたいして狙撃する
訓練を行っていたことは知られている。(別に秘密ではなかった)
最近は、そういう具体的な情報があまり外に出ないようだけど。

421 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 15:04:38.47 ID:???
ヘリボーが外患誘致で逮捕されると聞いて

422 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 15:04:40.50 ID:???
オレ今きたんだけど何の話してんだ
また何処からともなく沸いてきた妄想ゲリラ戦か?
一生バカでいろ

423 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 15:17:54.66 ID:???
>>420
ちなみに当時の指揮官の話では、こう言う局面では威嚇目的の空包は使用しないとか言ってた。

424 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/30(日) 15:20:42.75 ID:???
>>415
でも待てよ、外憂援助罪を適用して、弁護士付けて裁判にかけてあげたくても、
道路も封鎖されているんですよね?
所轄の警察官も、機動隊も動けん可能性が極めて高いですw

しかも何十万人もいたんじゃ、警察署の留置所にも、法務省隷下の拘置所にも、
それだけの人間の身柄を拘束するだけのスペースがないでしょう。
そんな連中でも、警察が捕まえた以上、官費で飯を食わせなきゃいかんですよ。
官弁は国民の皆様の負担で賄われている訳でして・・・
ましてや、控訴・上告で最高裁まで持っていかれれば、全員に判決下すまで何年
かかるやらわからんです。

戦時国際法違反の現行犯で強制排除(≒なぶり殺し)する方が、手間も国民負担も
かからんので、そっちの方がいいんじゃないですかね?
侍の末裔たる誇り高き日本国の自衛官にとっては、刀の穢れになるでしょうけれど、
有事の際には、個人の誇りよりも国益が優先されます。

あ〜、10式戦車をどう評価するかとか、その代替品があるのかというスレの趣旨から、
どんどん離れていってるなぁ。

みなさん、10式戦車の話、しましょうよ!(但し、ヘリボーを除く)

425 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 15:21:37.92 ID:???
ジジイは今日一日中も2chか
可哀想なジジイだね

残り少ない人生を無駄に生きて何の為に生きてるんだろう

426 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 15:22:39.15 ID:???
ジジイは今日も一日中2chか
可哀想なジジイだね

残り少ない人生を無駄に生きて何の為に生きてるんだろう

427 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 15:23:31.59 ID:???
>>426
話をそらせるのに必死だなw

428 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 15:25:49.67 ID:???
>>426
国税食い潰しウンコ製造器ジジイを遊ばせ食わせるために汗水垂らして働く俺も可哀想

429 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 15:27:52.90 ID:???
>>428
お前の税金で生きながらえてるジジイだけど全く感謝してないうえ今時の若い奴はアホとかぬかしてる

430 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/30(日) 15:41:05.42 ID:???
ま、とりあえず10式戦車に付け加えても良いかも知れん要素は、せいぜい
ダイキン製135_砲+135_砲弾用自動装填装置程度ですかねぇ?
砲身と砲弾は、多少残っているはずです。(足りなきゃ、追加発注w)

将来戦車の研究開発用+大韓民国の誇るXK-2の生産を遅らせて差し上げ、
じゃなくって最強伝説を構築するのに必要な時間をご提供する為ですから、
1両か2両でいいでしょう?
嗚呼、傲慢無礼極まる隣国に対しても、国際親善の心配りを忘れない小生。

残る課題は、車体容積≒暴露面積を小さくする為に乗員が3名の方がいいのか、
それとも、乗員4名体制(装填手は不要かもしれませんが、RWS手を兼任)で、
RWSを装備すべきかどうか程度かなぁ?

細かいことを申しますと、74式車載機関銃をM240かMAG 58に変更して頂きたいん
ですけど、あまり贅沢を言うと罰が当たりますので、これはどっちでもいいです。
>>427
ここまでのヘリボーの馬鹿っぷりを見ていて+貴兄のレスを拝見していて、
ふと「必死灘」という単語を久しぶりに思い出しましたよw

431 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 15:45:39.93 ID:???
今開発中のRWSは自衛用の火器が無い軽装甲機動車向けでは
その内96式装輪装甲車とかにも載るんじゃないの?

432 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 15:59:50.00 ID:???
>>430
遊んでるあんたを食わせるために明日も会社いく俺に何か一言

433 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/30(日) 16:04:09.48 ID:???
>>431
小生、自衛官の給料額と安定した国家公務員というものが羨ましくってたまらなくて、
それを誤魔化すべく「自衛官の給与を下げて装備品を調達するべし!」とか言ってる
某タロ☆チンとは違いますので、無駄死にすることは無論、文字通りのチープキルで
自衛官に死傷者が出るなんてことは極力避けるべしという考え方をしております。
自衛官の身体生命は国有財産ですし、熟練した将兵の錬成にかかる時間と費用も考える
必要があることは言うまでもありません。

そういう意味で、RWSをどう評価するかについては、まだまだ公表されている
資料も少なく、ストライカーのような兵員輸送車ではなく、MBTに設置して
どれぐらいの効果が得られるのかという疑問も少々感じているんですよ。
いささか矛盾するようですが。

ただ、都市部等でのゲリコマ退治には、乗員に車外に上半身を出させることなく、
周辺を監視し、必要であれば軽火器射撃が可能になるのであれば、少々高くなっても、
4名で戦車を運用できるメリットと併せて、評価してもいいのかなぁ・・・

434 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 16:04:50.82 ID:???
>>432
一言の感謝の言葉もないジジイを食わせる為に明日もお仕事がんばってね

435 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 16:11:47.95 ID:???
>>432
君が年金を貰う時は多分70才支給開始になっている
70才支給開始では多くの人は赤字
その時に黒字になる人は10人に1〜2人だろう

436 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 16:15:36.86 ID:???
ついでに支給開始を伸ばしても何の解決にもならん
先延ばしにした期間の生活保護が増えるだけ

437 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 16:25:00.26 ID:???
>>432
おう!せいぜい気張ってこいやw

438 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/30(日) 16:38:37.42 ID:???
50歳にもなってないのに、遊んで暮らせるだけの年金が貰えるんだったら、
慰めの言葉の1つくらいかけてあげるんだけどさ、俺も。

明日も会社って、どこのブラック企業だ?
さっさと労働基準局に相談してこいよ!
嫌なら、求人があったアブダビ行って、現地人相手にラオ屋でも始めたら?
電源と回線があれば、2ちゃんもできるだろう?

お前と違い、40歳越えた人達は介護保険料も支払ってるんだよ、敬え若造。
有価証券の課税だけでも、どれほど納付しているか・・・
しかも、これ、来年から税率が20%に戻るんだぜ。 
現在の暫定措置が切れて、納付税額が倍になるんだよ!!!
ざけんな!
おまけに、こないだ明細書見たら、災害復興用に別口で課税されてるじゃん!?

ま、そんなことで、俺の納付税額の方が多い=国家に貢献してるんだよ〜♪
そもそも公安警察の監視対象者≒国賊なんぞに、かける言葉も情けないけどな・・・
親御さんがまだ生きてりゃ、さぞかしお嘆きになることだろうなぁ。

439 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 16:39:42.35 ID:???
そもそも年金システムとは何か
はっきり言えば子が親を食わせるネズミ講そのものだ
ネズミ講は永遠に会員人口が増え続けないと成立しないし破綻以外の結果はない
しかも日本は昭和30年台から人口が減り続けている逆ピラミッド
建設国債で金刷りまくり道路掘り返して無駄金つかってる場合じゃない
仮に景気が良くなったとしても今の若い世代は子供を作りやしない
子供を作らないのは経済的な要因ではなく子供が単にお荷物でしかないからだ
自然人口増が望めないなら意図的に増やすしかない
1000人に1人の傑作ヘリボーをモデルにしたクローンを量産するとか
逆に無駄飯食いのルリカ爺を処分する国営安楽死センターを全国に作るとか
道路工事より先にやらなきゃいけないことがあるだろ
しかしこのことに誰も目を向けようとしない逃避癖日本人

440 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 16:43:55.18 ID:???
どうでもいいが、ここは戦車スレであって年金スレではないぞ

441 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 16:45:32.63 ID:???
>>438
>>439
どっちも失せろ

442 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 16:48:10.63 ID:???
>>439
もう一つは金を吸い取る先を変える
消費税200%くらいにすればOK

443 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 16:48:56.48 ID:???
ヘイヘイヘリボーリボってるー

444 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 16:52:20.95 ID:???
年金もアブダビみたいな産油国だと何の心配もない
油が出続けてる間は大学も無料、医療費も無料、税金も一切取られない
油が出続けてる間はだ

445 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 16:53:42.31 ID:???
人間で油をつくろうず

446 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/30(日) 16:55:12.06 ID:???
<子供を作らないのは経済的な要因ではなく子供が単にお荷物でしかないからだ

ヘリボーみたいな子供が生まれてきた日には、親や周囲の人はもちろん、
国庫負担が増えて大変だぁ〜〜♪

そんな奴がやらかす性犯罪を含めて、防犯体制=治安維持にかかる経費も
ネズミ算式に増える一方。
警察官や検察官、それに刑務官の増員も必要だよね?
裁判にかけてやるにも、留置所や拘置所での飯代も国庫負担だし。
国選弁護人の報酬も、本人や家族に負担できなきゃ、これも国庫負担。

それにこれまでの話の流れだと、ヘリボーは公安にお世話になる前に、
さくらポリスのお世話になる日の方が近そうだなw
それまでは、せいぜい仕事のフリでもして、シャバの空気吸っとけ。

で、10式戦車の代替可能な現存兵器の提案まだ〜? チン!チン! AA(ry

447 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/30(日) 17:11:40.47 ID:???
>>441
                    シーン
         =≡= ∧_∧
          /   (・∀・ ) <静かにしてます
        〆   ┌  |    | .∈≡∋
         ||  γ ⌒ヽヽコノ   ||
         || .|   |:::|∪〓  .||
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\

448 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 18:07:33.15 ID:???
もう一つ言っとくと、こういう非常時には外憂援助罪で逮捕拘束するのが目的ではなく、
妨害行為を速やかに排除することが優先される。
取り敢えず、発砲狙撃するなど有効な手段で蹴散らせて妨害を排除する。
後は、警察が摘発して逮捕拘束すればいいということ。

449 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 18:10:42.85 ID:???
うっかり書いてしまったが、刑法では正しくは外患罪、あるいは外患援助罪ね。

450 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 18:32:11.73 ID:???
>>396
15万の陸自が"居るから"3日で東京が陥落しないのだが。
俺は陸自増強論者では無いぞ。

451 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 18:33:25.66 ID:???
何言ってんだよ
日本は専守防衛だから
非武装で手を挙げてたら発砲できないだろうが

452 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 18:37:46.84 ID:???
>>451
防衛出動命令が出たらできる。

453 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 18:46:11.65 ID:???
だいたい憲法改正論も出てるしな

454 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/30(日) 18:52:48.17 ID:???
あと、杞憂と言われれば杞憂なんでしょうけど、発煙(チャフ・フレアも
必要に応じ入ってますけどねw)グレネードの数が1斉射分だけでしょ?
これはどこの国の戦車でも2回・3回分を即時発射可能ではないですがw
でも、再装填するには、外部に出なきゃいけないですからね。
有事の際、1回こっきりの分だけで、いいのかなと思ったりもしたり。
メルカバみたいに、「後装式の60迫を追加しろ」とは言いませんけど。

>>448
治安出動や防衛出動等が発令された場合、警務科以外に自衛官にも、
司法警察官(3曹以上)や司法警察員(士長以下)の資格と権限が
付与され、仙石某の言う『国家の暴力装置』としての行動が合法化
される訳です。

その前に、中国軍が宣戦布告or侵略行為をおっぱじめているので、
暴徒が街に溢れている時点で、既に防衛出動命令は発令済み。
ご安心下されww

455 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 20:05:58.03 ID:???
>>451
手を上げるのは降伏し指示に従う意思だが実際には従ってないんじゃ
そんなもん降伏の意思を示したことにならん
嘘だと思うなら手を上げたまま警察署に突入してひたすら仕事の邪魔すれば分かるよ
逮捕されそうになったら言ってみろよ、手を上げてるから逮捕できないだろって

456 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 20:09:29.12 ID:???
>>455
昔は便衣兵銃殺動画で米軍批判が起こっていたからその時代の感覚なんだろw

457 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 20:54:34.15 ID:???
このスレの皆さんは某軍事専門家が主張する
10式戦車はサイドスカートが薄いからRPGに脆弱だと言う主張をどう思いますか?

458 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 21:01:19.18 ID:???
そもそも、戦車の車体下部に被弾する確率が低いし。

459 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 21:09:55.19 ID:???
基本的に分厚いスカートが必要かどうかは、車体側面の本装甲の防護力次第だからねぇ。
要はサイドスカートと本装甲の間の空間で、弾頭の威力を本装甲が耐えられる程度まで落せれば、スカートが薄くても問題はない。
だから10式の車体側面の防御力が分からないと何とも言えないな。

460 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 21:13:29.46 ID:???
>基本的に分厚いスカートが必要かどうかは、車体側面の本装甲の防護力次第だからねぇ。
あとRPGと一口にいっても威力の違う多様な弾頭が複数存在してるから
どの弾頭を想定してるかもサイドスカートの必要な厚みを決めるのに重要だね

461 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/30(日) 21:13:46.66 ID:???
>>457
仮にダンデム弾頭であっても、サイドスカート部で最初の分が爆発しますよね?
そして次の転輪部分の空間がある訳で。(履帯の幅、500_前後はあるでしょ?)
それなりに大丈夫じゃないでしょうか?

昨今は弾頭部が3連チャンになってるRPGもあるので、油断はできませんけど。

462 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 21:14:23.77 ID:???
重いと整備もできないよ

463 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 21:15:23.05 ID:???
まぁ強くはないんじゃないの?
どういう想定でRPGを伏兵部隊に撃たれるかを想定した場合いらん気もするけど
機動部隊で速やかに占領を目指す場合はRPGは防御側が使うことがあっても
侵攻側が侵攻速度を落としてまで伏兵を使う意味がないし
最初からRPGしかまともに戦車と対峙できる武装がないのに侵攻するとか意味分からんし

侵攻側正規装備が敗退して撤退を余儀なくされたとき(既に敗色濃厚)
恐らく空の援護もなく海上も封鎖されてしまっているだろうから
補給のあてもないのに無闇に周囲が潜在的敵だらけの占領地で
むりくり戦線を維持するためゲリラ戦で徹底抗戦する意味があるのか、っつー問題がなあ

464 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/30(日) 21:21:41.31 ID:???
なんだ、みんな概ね同じこと考えてるじゃないか・・・

>>452
防衛出動準備命令でも、治安出動命令でも、同じことはできますよ。
ましてや、既に中国軍の侵攻が実施されているということは、既に世界中に発信済みw

465 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 21:34:39.86 ID:???
>>457
あの厚板スカートって、車体側面上部(履帯より上の部分)の装甲強化して、
それを真っ直ぐ下に伸ばしただけのような気がするが。

履帯部分に横から命中するHEATに対する防御が目的なら、
厚板どころか金網シュルツェンで十分なわけだしw

466 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 21:53:45.98 ID:???
この場合、サイドスカートがスペードアーマー、足まわりが巨大なオフセット空間になるから、装甲を貫通する可能性は、余り考慮しなくて良い。
またRPGが履帯や転輪に与える影響についてだが、そりゃ被害は受けるだろうが、そのまま行動不能に陥るかどうかは、可能性は五分五分ってところだろう。
そもそも、ある程度は被害を受けても動けるのが、装軌車両の利点なのだし、履帯の切断や駆動輪の破損は、地雷に対しても同じリスクを背負っているのだから。
完璧を期するのも良いが、ゴルゴ13が履帯のピンを狙撃して分解させる可能性とか、拳銃弾がまぐれで噛み込む可能性なんかまで、取り合ってはいられない。

467 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 22:05:36.50 ID:???
RPG-29(?)に車体側面下部を貫徹されたエイブラムスの報告資料を目にした人なら分かるだろうが
貫徹口は小さく乗員の背中をかすって負傷させた以外の損害は与えられていない。
貫徹された場合のスプラッシュを含む被害域と損害が問題なければRPGなら貫徹されても構わないとも言える。
それを検討するためのシミュレーションソフトは開発してたし貫徹を完全に防ぐ必要はないかもだろう。

468 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 22:08:11.01 ID:qV3VpG7V
>>465
http://hbm.asabiya.net/cgi/upbbs-img//1085.jpg
厚さ数十mmあるみたいな書き方してるが2〜3mmしかないんだが

469 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 22:09:40.39 ID:???
10式はゲリコマ対処想定していて、砲塔には中が中空(と言われてる)のモジュール装甲を装備してるけど
この部分がRPG(弾頭は分からんけど)に耐えられるようなら
まぁ車体側の本装甲も薄いサイドスカートがあれば十分な性能を持っていてもおかしくはないと思うけどな
確保できてる空間の幅で言えばサイドスカートから車体までの幅の方が
モジュール装甲の外板から砲塔側面の装甲までの幅より若干広いし
まぁ砲塔側面と車体側面の装甲の厚さや素材が同じならの話だけど

470 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 22:17:34.51 ID:???
そもそも、レオ2PSOの厚板スカートって前半分にしか付いていないわけで、
真横では無く昼飯の方向からの攻撃を防ぐための物なのだがw

471 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 22:29:20.00 ID:???
今更だけど10式のサイドスカート下部のビラビラは何とかならんのかい?

472 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 22:41:09.22 ID:???
>>471
対HEAT防御の為にわざわざ付けているんだけど

473 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 22:45:34.44 ID:???
>>472
そうだったの?HEAT防御のためとは知らなかった。サンクス!

474 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 23:02:16.02 ID:???
>>472
それと赤外線遮蔽ね。
走ってると履帯や転輪も意外と熱を持つのよ。

475 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/30(日) 23:10:55.28 ID:???
>>474
転輪隠せるから、戦場監視用の地上レーダにも有効だよ。

476 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 23:43:55.13 ID:???
火炎瓶でゴムが焼けて丸焦げになる戦車も珍しいな

477 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 23:51:02.36 ID:???
>>469
エンジン部の排気管の位置を90式と見比べても車体部にも砲塔側面と
同じくらいの厚さの複合装甲スペースがある模様。10式試作車両の上面からとった
写真見ても溶接跡や車体部の装甲用ハッチと思われる継ぎ目も見られるし。

それとこんな分析がある。
240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 19:20:02.55 ID:IPrkNb7X
そういえば10式の側面装甲の話だが、
一戸氏のサイトでは米国の90年代の複合装甲は単一装甲に対する質量効率でCE弾4.5、KE弾2.5程とされる。
巷で言われるように10式の90年代の複合装甲の3割程度の重量で同等の防御力を保持するとして、
計算が面倒なので圧力容器分の金属素材無視して鉄とセラミクスの比重から装甲の体積あたり重量は半分と
やたら不利に見積もってから同一の厚さあたりに換算してもそれぞれ単一装甲の6.75、3.75倍の防御力がある。

単純換算すると側面は約150mm前後なので対HEATで1000mm前後、対APFSDSで560mm前後
もうちょっといい数字になるはずだが、控えめに見積もってもちょっと前のツイッターでs氏が言うように
PF3でも駆動輪の中心以外抜けないな。

478 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 23:51:17.98 ID:???
>>476
つルクレール
つT-72

479 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/31(月) 00:07:21.13 ID:???
>>478
T&#8331;90もですねw

480 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 00:13:07.29 ID:???
>ビラビラ
セルビアだかクロアチアだか忘れたけど
確かユーゴ紛争のT-34もゴム板でRPG対策してたよな
存外使える物なのかな?

481 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/31(月) 00:22:02.93 ID:???
文字化けしてるw
>>478
つT−90

>>480
とりあえず、対戦車ロケットの弾頭をゴムの表面で爆発させたい訳ですからね。
それが単弾頭であれ、ダンデム弾頭であれ。

あと、相手が火炎瓶なら、ゴムはそう簡単且つ派手に燃えんですよ。
配合(成分)にもよりますけどね。

それにしてもRPGやHEAT弾よりも、火炎瓶が怖いって、476君は
どんな精神構造をしてるんだろう?

482 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 00:25:48.69 ID:???
ある程度は稼働しなきゃならないし、ゴムなり布なりになるのは当たり前のことだろ?
焼かれたら交換すりよ済む話だ。
大して高い物でもないし、普通に運用してたって、すりへったり引っ掛けたりで破損する消耗品だ。

そもそもサイドスカートのゴムが焼けたら、行動不能になったり大破したり、爆発炎上するものなのか?
世界中の戦車が同じ事をやってるが、ヘリボーはそれに対して納得のいく説明は出来るのかね。

483 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 00:27:53.01 ID:???
>>480
入手性が高く、厚みが有って、曲面への取付も容易で、
耐久性も高く、機関部に巻き込まれてもさほど問題にならないからな。

484 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 00:40:36.41 ID:???
しかし
「RWSも重ERAもAPSも無いから、10式は役立たず」
から随分と退化したもんだな。

485 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 00:51:37.90 ID:???
>入手性が高く、厚みが有って、曲面への取付も容易で、
あーなるほど
確かに鉄だと溶接の経験とかないと難しそうだけど
ゴムならちょっと頑張れば自分でも簡単に取り付けられそう

486 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 01:16:04.55 ID:???
遅まきながらついに日本も高度な新型大型輸送ヘリの重要性に気づき導入配備へ

オスプレイ調査費要求へ=防衛省、自衛隊導入を検討
http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20121230-00000034-jij-pol&s=created_at&o=desc&p=1

とりあえず50機くらい買っておけ。

487 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 01:16:57.30 ID:???
でもゴムヒダで済むなら重たい鳥かご付けんよな

488 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 01:20:53.31 ID:???
陸海空ともに自衛隊内からオスプレイが欲しいという要望も高い。
オスプレイがあれば戦略の幅が格段に上がり災害時も大変重宝する。

489 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 01:24:39.07 ID:???
プラモ価値として低いオスプレイに戦車厨が興味が無いのはすまないが
現実と戦車厨の妄想は違うのを認めような

490 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 01:28:50.62 ID:???
仮に大和みたいな大型戦艦が今の日本にあったら
ここの連中は戦艦を必死になって必要性を吠えるだろう
その兵器が実用性があるかどうかではなく自分の嗜好趣味の度合いで兵器を観てるだけのコドモ戦車厨

491 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 01:33:22.26 ID:???
仮に大和みたいな大型戦艦が今の日本にあったら
ここの連中は戦艦の存在価値を必死になって説き吠え狂うだろう
その兵器が実用性があるかどうかではなく自分の嗜好趣味の度合いだけで兵器を観てるコドモ戦車厨

492 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 01:34:21.67 ID:???
プラモ価値として低いオスプレイに戦車厨が興味が無いのはすまないが
現実と戦車厨の妄想は違うのを認めような

493 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 02:10:22.16 ID:???
オスプレイとヘリコプターは、完全に別物だぞ? オスプレイは速度や航続距離、運用高度がヘリに優越するだけだ。
そりゃそうだろ、一種のCTOL/VTOL小型輸送機なんだから。

しかし機敏には動けないので、ヘリボーン(ヘリボーにあらず)や、対地攻撃には、従来のヘリが使われ続ける。
また翼の角度を動かす時、特に離陸の際には直線しか飛べない。
こうした特性から見て、オスプレイは従来型ヘリの代替と言うよりは、新種の兵器と考える方が妥当だ。


それから、戦艦は船、オスプレイは飛行機、馬鹿で無い限り、戦車に関係ないことは自明だろう。

494 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 02:22:02.57 ID:???
ヘリかどうかなんてそんな言葉遊びはどうでもいいんだよアスペ
ヘリと同じく何処でも着陸できる点が重要

495 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 02:22:24.69 ID:???
オスプレイ買う金はやっぱ重厚長大兵器の削減からだよね

496 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 02:28:22.38 ID:???
例えば数百億円の次期戦車開発費をそのままオスプレイに回すとか
新規戦車購入費や様々な戦車維持費をオスプレイ購入に廻すとか
同じく趣味全開の長距離砲の購入費やあてこんでいたその維持費を廻すとか
同じく使いもしない支援戦闘車の開発費や購入費と維持費を廻すとか
無駄をカットすれば幾らでも捻出できる

497 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 02:31:57.80 ID:???
ていうか大型輸送ヘリの重要性を無視し続けて作らなかった日本政府が悪い(主に自民党)
有事でも災害でも大活躍するのは判りきってたのに切羽詰まってから焦って買いだすとか
結局激高く付いた

498 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 02:39:42.19 ID:???
実は昭和40年代に日本は垂直離着陸機の研究開発をしていた。
オスプレイとは違い日本のはジェットだったので騒音問題になるとばかりに左翼が騒ぎ出しり戦車や戦艦好きの趣味兵器オタが反対したりで頓挫し計画は消滅した
その機の名前や計画は「飛鳥」。
左翼や国防無視で自分の趣味を押し付けるだけのオタは研究開発の邪魔しかしない。
あのとき日本が研究をやめていなければ米軍よりも高性能な輸送機を手に入れられていたはずだ。
アホな日本人ばっかで残念な国である。

499 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 02:46:11.67 ID:???
三菱重工なかの人 「うちの戦車など重機受註が減るオスプレイ反対w」

趣味兵器オタ 「プラモ価値がないオスプレイ反対!かっこいい戦車どんどん作れやアホ!」

500 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 02:49:00.82 ID:McrHeD8/
うっせーな、国産兵器が最強だからいいんだよ

501 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 02:52:23.30 ID:???
ヒステリックに連投しちゃってまぁ……

自衛隊がオスプレイを検討?
オスプレイはヘリに似てる
ヘリ勝ったっ!
これで勝つる
バッンジャーイっ!

と浮かれはしゃいでるなら馬鹿だぞ?

502 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 03:05:39.22 ID:???
リアクティブ・アーマーとか、リモコン銃座で騒いでた時から、一歩も進化してないな。
むしろ退化の跡が見える。
去年の今頃は、装備と運用、技術的な問題で袋叩きにされてたのに……

503 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 03:07:04.03 ID:???
ふと思ったのだが
リボがプラモったのはいつ頃?

504 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 03:40:19.53 ID:???
>>494
垂直に離着陸出来て、戦闘・攻撃ヘリと同じくCASに使うけど、ハリアーは戦闘機だよ。
>>495
イージス艦の事? 戦車は開発も調達も安上がりで、コスパ高いからね。
>>496
数百億円じゃ、イージス艦はおろか、普通の汎用護衛艦の調達だって、贅沢できないよ?
オスプレイは米軍で一機70億円、日本だと100億円を超えるとされている。
>>497
単に重要じゃなかったんでしょ。
>>498
飛鳥に垂直離着陸機能は無いよ?
あれは垂直離着陸機(VTOL)ではなく、短距離離着陸機(STOL)の実証試験機。
実用機の開発中止は、コスト・パフォーマンスが見合わないから(下記参照)
飛鳥_(航空機)
http://yomi.mobi/wgate/%E9%A3%9B%E9%B3%A5_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)
>>499
ミリヲタは、オスプレイも戦闘ヘリも大好きだよ。
>>500
自作自演はいいから。
>>501-503
エンガチョだから弄らない。

505 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 03:47:49.11 ID:???
尖閣関連ならきっと予算通りやすいんだろうな
その点、戦車は無用の長物だからしかたないか

506 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 03:55:44.13 ID:???
毎回航空機に比べてコストが安い戦車を削減して抽出した予算でまともな運用が困難なほどの雀の涙の数のヘリやらオスプレイ導入を唱えるのはなぜなんだろうか
さすがに数機レベルじゃ何もできないことぐらい理解できるはずなのに

507 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 04:02:24.32 ID:???
いい加減に寝ろよお前ら・・・
・・・いや俺らか

508 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 04:11:57.50 ID:???
あきづき型護衛艦を一隻削減すれば、10式戦車は“1 0 0 両”も調達出来る。
あきづき型護衛艦を一隻削減“し て も”、オスプレイは“7 機”しか買えない。

普通に、12億円〜13億円で済む、汎用ヘリを揃える方が先じゃないかな?
お望みなら、大型輸送ヘリでも良いよ、オスプレイの半額以下だ。

509 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 04:15:17.83 ID:???
陸上自衛隊で削るべきと言えば中SAMだろうな
データリンクとか凝りすぎで無意味に高すぎる

510 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 04:16:01.37 ID:???
>504
余計なツッコミだけどオマエが一番イジってる
その微に入り細に入った長文はナンだ

511 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 04:18:18.14 ID:???
>503
ヘリボーの気紛れなんてヘリボー自身にも分からないと思うよ。

512 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 04:27:38.94 ID:???
>509
前スレでも書いたけど、陸自は航空優勢を敵勢力に奪われた前提で考えるんだよ。
だから高射特科の充実には、特に力を入れている。
その高射特科の傘の下にあってこその、野戦特科であり機甲科なんだ。

513 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 06:42:01.05 ID:???
>>487
ゴム板(厚さ数cm)より鳥籠(アルミ合金)の方が軽いと思うぞ。
操縦席周りにも取り付けられるし。

514 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 06:59:50.49 ID:???
>>468
補強無しで足掛け穴が開いていると言う事は、最低でも10mmくらいは有ると言う事だが。

515 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 07:24:38.18 ID:???
>>484
今じゃ「バキューンバキューン」だからなw

516 :横山ルリ力rusiriki ◆KTswd4ouhc :2012/12/31(月) 07:58:45.92 ID:???
新年明けましておめでとう御座います。

517 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 08:03:40.32 ID:???
>>514
別角度の画像を見れば分かるが裏側にスカート板に取付たU形の丸棒製の足掛けがあるよ。
俺の目視スケールだと板厚は4〜5mm程度に見えるが。
ゴムスカートは当然ながら不燃ゴム或いは難燃ゴム製だろう。

>>513
調べればすぐ分かるが、比重はアルミ合金で2.0〜2.8程度、ゴムで0.98〜1.45程度だぞ。

518 :横山ルリ力rusiriki ◆KTswd4ouhc :2012/12/31(月) 08:05:05.53 ID:???
>>517
アホみたいなこと書いて良く恥ずかしくないな。

519 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 08:22:03.66 ID:???
>>518
まともに議論したいなら>アホみたいなこと を具体的に指摘してね。
成りすましのヘリボー君。

520 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 08:29:16.92 ID:???
10式戦車 ◆KTswd4ouhc
横山ルリ力rusiriki ◆KTswd4ouhc

アホみたいな成りすましやってて良く恥ずかしくないな。

521 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 08:30:10.00 ID:???
本当にヘリボーはバカなんだなぁw
これじゃ働くのは無理だな。

522 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 08:31:34.83 ID:???
ヘリボーの仕事ってあの刺身に菊の花を乗せるという伝説の仕事かもしれんよ。

523 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 08:32:01.83 ID:???
>>517
>前段
ゴム板の方には丸棒が有るぜ。で、鉄板の方にはなにも無い。
板厚4〜5mmの鉄板にリブ無しで穴だけの足掛け付けたら、
ベコンベコン言って最終的には割れるぜ。
と言うわけで最低8〜10mm程度は有ると推測される。

>後段
ゴム板よりアルミ合金製鳥籠の方が軽いと言っているのだが。
そりゃ、中まで詰まったアルミ厚板ならゴム板より重いだろうよw

524 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 08:51:54.41 ID:???
>>513
鳥籠では、転輪履帯からの赤外線放射を一切隠せない。
あのゴムスカートの最大の目的は脚回りを隠すことであって、防御そのものはどうでもいいレベルの話。

525 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 08:59:12.89 ID:???
>>523
板厚4〜5mmの鋼板がどれだけのもんか知らんだろ。

スラット装甲は50×5〜6mmt程度のフラットバーで構成されてるよ。
弾頭を変形させることで威力減殺を狙う装甲だからそれなりの強度が必要だ。
アルミ合金なら鋼より強度が劣る分大きな材料を使うことになる。
概算でいいから計算してみりゃ分かるが、ゴム1枚板+支持架より確実に重くなる。

526 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 08:59:59.08 ID:???
>>524
10式やルクレールのゴムスカートはその通りだが、
鳥籠(スラットアーマー)と比較されているのは他の車両(主にT-72)のスカートなわけだが。

527 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 09:04:14.14 ID:???
>>525
支持架はとりあえず置いといて、
50×5〜6mmtフラットバーを50mm間隔で付けたら5〜6mm厚の一枚板と同じ重さなのだが、
そんな薄板で大丈夫か?

528 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 09:07:43.27 ID:???
>板厚4〜5mmの鋼板がどれだけのもんか知らんだろ。
折らないで人載せるのは馬鹿だけだと存じておりますが。

529 :横山ルリ力rusiriki ◆6U/x9VqzE. :2012/12/31(月) 09:16:25.55 ID:???
>>527
お前ほんと低能だな

530 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 09:17:32.95 ID:???
>>528
何を言おうが現実は↓だ。 だから別角度の画像と言ってるのに。
ttp://type61tank.la.coocan.jp/image/10tkx/10tkx-990239-hull/10tkx-990239-hull-030.jpg
面荷重と引っ張り荷重をごっちゃにしてるんでは程度が知れるぞ。

>>527
縦に配列してるから断面係数は大きい。
着弾衝撃に対して必要な強度は確保されてるだろ。

531 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 09:21:09.09 ID:???
>>530
それ、ゴムスカートの穴だぜw
http://hbm.asabiya.net/archive/photo/Asaka/Type10_MBT_P/view/R0021803.JPG
これの下の方の穴。

532 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 09:22:49.85 ID:???
>>530
鳥籠の代わりに付けるのが5mm厚の一枚板で十分なのか?
と言っているわけだが。

533 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 09:26:42.97 ID:???
>>530
こんな役に立たない戦車なんかどうでもいいだろ

534 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 09:30:58.45 ID:???
>>531
ああ、鋼板スカートの事を言ってたのか。スマンな。
だから、厚さ4〜5mmの鋼板は足掛け開口に補強などしなくても人の体重では簡単に変形などしないよ。
断面方向への荷重だからね。

535 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 09:32:42.61 ID:???
>>534
斜めに体重掛ける香具師が絶対に居ないと?
お前本当に設計者か?(違うのかもしれないけどw)

536 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 09:34:16.65 ID:???
10式戦車 ◆KTswd4ouhc
横山ルリ力rusiriki ◆KTswd4ouhc

537 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 09:37:07.22 ID:???
>>532
HEAT弾頭を早期激発させるのが目的でそれに十分なら構わんだろ。
後は威力低下したメタルジェットを受ける主装甲の問題だ。

538 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 09:40:46.83 ID:???
>>537
(比重考慮して)8mm厚のゴム板がそれに足りるのか?
RPGの弾頭って非装甲車のドアぶち抜く程度の威力が有るんだぜ。

539 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 09:40:57.79 ID:mrhMF4bB
>>535
スカート列が連結されてるだろ。
横方向の荷重は分散されるし足を乗せた場合の水平方向分力などたかが知れてる。

540 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 09:48:04.87 ID:???
>>539
足掛けに足入れて車体に手で掴まって、そのままぶら下がったら、
板厚方向に体重の半分くらい掛かるのだが。

で、そのまま勢い付けて飛び乗ったら板厚方向への最大荷重は人間1人分超えるな。

541 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 09:48:21.01 ID:???
>>538
あのな、流れから勘違いされるのは仕方ないかもしれんが
俺はゴム板で早期激発させるとか強度的に十分だとかは主張してない。
>>513に対してゴム1枚板とアルミ素材のスラット装甲の重量比較でゴム板のほうが軽いとレスしただけだ。
実際にゴム板で早期激発させてるのなら出来るようになってるのだろうとしか言えんよ。

542 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 09:52:33.40 ID:???
>>541
>ゴム板(厚さ数cm)より鳥籠(アルミ合金)の方が軽いと思うぞ。
1cmでもゴム板の方が重いわけだが>>538

543 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 10:01:05.03 ID:???
>>540
笑)片持ち梁の荷重検討がモデルになるわけだが、書いたようにスカートは連結されてる。
相当断面係数は1枚板の検討の何倍かになるだろう。開口部の強度は板厚からいって問題にならん。

俺のレスに執着してるが君は10式の設計者が馬鹿だと言ってるのに等しいんだけどな。
さんざん乗降が繰り返されたであろう試作車に変形が見られないし問題があったなら改修されてるだろうよ。
お披露目時に新品に交換した可能性は否定せんけどね。

544 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 10:05:30.88 ID:???
>>543
単純にお前の眼がおかしくて、スカートの板厚が8mmくらい有るだけだろw

545 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 10:06:21.36 ID:mrhMF4bB
>>542
ああスマン。その点は俺の勘違いというか見落としだ。謝るよ。

546 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 10:09:08.76 ID:???
【国際】 米判事 「サムスンは携帯電話販売額の88%をアップルに支払え」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1356913963/
米国際貿易委員会(ITC)が米国で販売されたサムスン電子の携帯電話の販売額の88%を
特許侵害保証金として策定した事実が明らかになった。

現在サムスンは特許を侵害したという予備判定を不服として再審理を要請した状態だ。
ITCは再審理の可否について来年1月9日に決める予定だ。
http://japanese.joins.com/article/804/165804.html?servcode=300&sectcode=330


【毎日新聞】 教え子・安倍君へ「異質の思想や立場の違う人を大事にしてほしい」・・・元成蹊高教諭(73)
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1356914721/
安倍氏に倫理社会を教えていた青柳知義さん(73)=埼玉県狭山市。
「異質の思想や立場の違う人を大事にしてほしい」
憲法99条が国務大臣の憲法尊重義務を定めていることに触れ「成蹊を出た学生なら、首相が憲法に基づいて
職責を果たさなければならないことを常識として知っているはず。日本の近代史を謙虚に学ぶべきです。
沖縄の南部戦跡を訪ね、戦争の悲惨さに思いをいたして」と訴えた。

547 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 10:15:37.29 ID:???
>>539
スラットアーマーの場合はRPGを受け止めて爆発させないのが目的。
RPGの着弾時の衝撃は最大でウサイン・ボルトが全力でぶつかってくるくらい。
それを受け止めるのだからそこそこの強度は要る。

ゴム垂れの場合は弾頭を起爆させれば用は足りるのでその1/3以下の荷重に一瞬耐えれば良い。
1/3の根拠はRPGの最低の着弾条件でも起爆するように条件設定されてるからそれくらいだろうと想定。

548 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 10:17:22.83 ID:???
>>544
設計上の標準的な仕様だが、タラップ類を丸鋼で作る場合はφ10mm以上にする。
通常はφ13mmかφ16mmだな。それを踏まえてゴムスカート開口のゴム厚を見れば8mmも無いのは明らかだ。
件の画像で鋼製スカートとゴムスカートの厚さがほぼ同じなのが分かるから鋼板スカートは8mmもないという判断。

現物にスケールを当てたら8mmだったというなら認めるのはやぶさかではないがね。

549 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 10:27:18.84 ID:???
>>548
http://type61tank.la.coocan.jp/image/10tkx/10tkx-990239-hull/10tkx-990239-hull-030.jpg
通常この手のブツにM5以下は使わない。
で、上のボルトがM6だとすると対辺10mm、M8だと12mm、ゴムの厚さは8mmくらいに見えるがね。

550 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 10:47:31.04 ID:???
>>549
ttp://type61tank.la.coocan.jp/image/10tkx/10tkx-990239-hull/10tkx-990239-hull-017.jpg
足掛け手掛けはW12〜15cm程度にするのが普通。転輪・起動輪との比較からその程度だと推定できるだろ。
その上でゴムスカートの開口画像を見れば厚さは8mmも無いと思うがね。

この手のボルト径の使用区分に関しては基本的に同意するが。

551 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/31(月) 10:53:43.34 ID:???
>>諸兄(除く ヘリボー)
あ〜、吸音/遮音効果の期待できるゴムには、カーボンや鉛なんかが入って
いるのが普通でして、タイヤが黒く見えるのはそのせいです。

従って、そうそう燃えるものではありませんし、それなりの比重があるんです。
それでも鉄板よりは比重も軽いですし、同じ厚さの場合、格段の差が出ます。
何よりも吸音なり遮音なりの効果については、鉄板の追随を許すような素材では
ないのです。

すり減れば、交換すれば良いだけですし、何よりも、履帯に異物(木の枝等)が
巻き込まれでも、固い鉄板だと当然そこに食いこんでしまいますが、ゴムの
場合は「柳に雪折れ無し」の効果が得られますので、鉄板貼り付けるよりも
物理的にも優位に立てる、実に合理的な判断です。

552 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 10:55:33.95 ID:???
>>551
コンドームに俺の黒い一物を入れるとか下衆なことかくな爺

553 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 10:56:47.10 ID:???
働けよ戦車厨

554 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 10:58:48.82 ID:???
成りすましは辞めたのかアホボーw

555 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 11:05:32.72 ID:???
私の恥ずかしいなりすましを買ってくださいw

10式戦車 ◆KTswd4ouhc
横山ルリ力rusiriki ◆KTswd4ouhc

556 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 11:16:19.12 ID:???
>>550
足掛けは細いと困るが、太くする分には何の問題も無いのだがw

557 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 12:37:06.79 ID:???
>>451
開戦当初は、国内でこんな平和ボケのバカが軽い気持ちで自衛隊の行動を妨害して、
沢山射殺されるんだろうな。

558 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 12:42:39.60 ID:???
スラット・アーマー(ゲージ装甲)の役割は、RPGの電気信管をショートさせ、不発にすることだぞ?
副次的に、不発にならなくとも、中空装甲の役割を果たすかも知れないが。

あと、スラット・アーマーが効果を発揮するのは、五割くらいの確率。
余り知られていないが、実はERAもそんなものだ。

559 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 12:46:47.78 ID:???
>>558
>スラット・アーマーが効果を発揮するのは、五割くらいの確率。
そりゃ、板に直撃したら普通の空間装甲なんだから当たり前だろ。

560 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 12:53:53.14 ID:???
そもそも隙間に刺さったら意味ないしな

561 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 12:55:10.55 ID:???
>>557
自衛隊の邪魔をする前に侵略軍の前に手を上げて出て進軍を阻止すればいいのになw

562 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 13:01:31.95 ID:???
>>377
書いてることが
大衆的視点だな
劣等感でるわけだ

563 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 13:09:23.42 ID:???
>>417
おやおや
こんなに馬鹿だったのか
がっかりだ

564 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 13:10:53.32 ID:???
>>560
隙間に刺さったらショートして不発になるのだが。

565 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 13:11:13.85 ID:???
↑リボは馬鹿だなぁ

566 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 13:11:51.22 ID:???
>>419
そこの浅さがよく、わかる。
処世と認識は、また別だ!という
例だな。

567 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 13:14:05.14 ID:???
>>424
南京での理屈と同じだな
右翼脳はいつも同じだ

568 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 13:17:39.51 ID:???
私の恥ずかしいなりすましを買ってくださいw

10式戦車 ◆KTswd4ouhc
横山ルリ力rusiriki ◆KTswd4ouhc

569 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 13:19:21.38 ID:???
えーと、まとめ。
スラットアーマーは、
・板と板の間に当たったらショートして不発にさせる
・板に直撃した場合空間装甲として働く

570 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/31(月) 13:24:17.67 ID:???
アルミの鳥籠を着けることで、仮にRPGは防げても、APDSFSは防げないことが
理解できていないヘリボーの知的レベルの低さを証明している。
無論、ヘリボーは、九死に一生の、九死の側に立っていることは言うまでもない。

アルミの鳥籠を着けることで、赤外線も騒音も垂れ流してしまい、戦場レーダに
探知される確率も上げたいと駄々をこねるヘリボーような、わざわざ味方の足を、
引っ張る手合いはどこの職場においても受け入れられるはずもなく、特に若い
女性たちには「厭ね!」と毛嫌いされてしまうことは、言うまでもない。

571 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 13:27:44.20 ID:???
>>570
スラットアーマーに何か恨みでも有るのか?

空間装甲なのだからAPに効かないのは当然だろうw

572 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 13:30:22.97 ID:???
>>479

文字化けしてるよ。


>T&#8331;90もですねw

573 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 13:30:52.39 ID:???
て言うかそもそも、10式のゴムスカートって、
金属装甲が付けられない部分をカバーしているのだが。

あんな所に鳥籠付けたら地面に擦る罠w

574 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/31(月) 13:35:52.79 ID:???
>>571
ヘリボーは、ゴムのスカートよりも、アルミの鳥籠の方が好きらしいのでw

<APに効かない
当然のことながら、その程度のことも理解できないヘリボーの知的水準を
あざ笑っているだけw

先達にゴムスカートを着けている意味を教えてもらっているのに、火炎瓶で炎上とか
そういう馬鹿丸出しの発言を年末になっても言い続けているヘリボーみたいな人間を
養うために、配当課税が2倍になる俺って、本当に可哀想。

575 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 13:39:30.58 ID:???
>>574
(10式のでは無い)ゴムシュルツェンと鳥籠はどちらが良いかって話していたの、
一方は俺だしもう一方もヘリボーでは無いと思うけど。

576 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 13:43:14.61 ID:???
>>574
こいつ、実は頭悪いので
それは言っても無駄だろうな

577 :横山ルリ力rusiriki ◆6U/x9VqzE. :2012/12/31(月) 13:48:31.40 ID:???
そろそろ家族を連れて出かけるのでまたね。

578 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 13:50:58.33 ID:???
ヘリボー相手に長文書いてる人はあんまり賢そうには見えなくなる不思議

579 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 13:52:00.05 ID:???
ハーリボリボ

この程度いいよね。

580 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/31(月) 14:10:20.10 ID:???
>>578
馬鹿には、懇切丁寧に教えてやらなきゃいけないので、何かと手間がかかる。

ごく普通の人から見れば、それはムズ痒くなっても不思議じゃないことだからねw

581 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 14:12:42.94 ID:???
74式の廃車を使った試験でホームセンターで買ってきた金網をつけて試験した結果は公表されてないよな。

582 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 14:13:37.24 ID:???
懇切丁寧に教えても無駄だということが解らない程度に馬鹿だということだな。

583 :575:2012/12/31(月) 14:21:13.15 ID:???
>>578
て言うか、かなり湧いてるぞこいつ。

584 :横山ruritiriki ◆11CY57JtGk :2012/12/31(月) 14:50:02.71 ID:???
娘と一緒にお風呂入って気づいたんだが将来だれかに好き放題されると思ったら無性に腹がたって来ました。

585 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 14:51:16.92 ID:???
>>584
相手の男がヘリボーだったら最高だねw

586 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 14:57:14.16 ID:???
火炎瓶で丸焦げになる10式は考えてみると暴動鎮圧には不向きで市民に優しい戦車と言えよう

587 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 15:09:47.75 ID:???
まーたヘリボーの成りすましと自演かい。

588 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 15:09:59.58 ID:???
10式アンチはレベルが低いな
10式戦車は最強だと証明してるようなもんだ

589 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 15:10:18.07 ID:CBb63ep+
ゴムスカートの存在意義は納得したけど、
せめてボディ同色にならんもんかね。
もうちょっと厚めのゴムでピシっとした感じの。
そのぶんコストもかかるからアレだけど。

590 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 15:11:10.05 ID:???
577 横山ルリ力rusiriki ◆6U/x9VqzE. sage 2012/12/31(月) 13:48:31.40 ID:???
そろそろ家族を連れて出かけるのでまたね



584 横山ruritiriki ◆11CY57JtGk sage 2012/12/31(月) 14:50:02.71 ID:???
娘と一緒にお風呂入って気づいたんだが将来だれかに好き放題されると思ったら無性に腹がたって来ました。

591 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 15:14:12.13 ID:???
スーパー銭湯にでもいったんだろ。

592 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 15:15:57.35 ID:???
ナリスマリボリボ

593 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 15:22:31.51 ID:???
ジサクジエンリボリボ
ナリスマシリボリボ
シュウアクリボリボ

594 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 15:34:51.51 ID:???
>584-586
それじゃあヘリボー、オスプレイと大型輸送ヘリは、別物だと納得してくれた?
例えばオスプレイには、車両や榴弾砲の懸垂・運搬などは出来ないんだよ。

実証試験機の飛鳥が、VTOLではないことも、知ってもらえたかな?

敵航空優勢下での抗戦を主眼におくと、大型ヘリの導入は喫緊の問題でない事は?


汎用性に欠けるが、航続距離の長いオスプレイは、君の大好きな尖閣向けだ。
良かったなw?

595 :横山ruritiriki ◆qJEQTAck5. :2012/12/31(月) 16:17:07.55 ID:???
10式も冷房がついてませんが小生の家にもエアコンがありません。
いつか王子様か米軍が助けに来てくれると信じてます。

596 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 16:29:26.07 ID:???
ハジカキリボリボ

597 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 16:33:26.91 ID:???
>>595
ジエンリボリボ

598 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 16:34:45.02 ID:???
ハンドルマチガッテイルリボリボ

599 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 16:51:21.98 ID:???
10式は随分と軽量化に成功したが、軽量化に成功したからこそ、次世代型に
更なる多機能化、重装備化を期待してしまう

野心的な思想として、自走砲と合体させるというのはどうだろう?
単純にくっつけても80t前後だし、車体を一体化させる事で80t以内に収まる
可能性が高い!
自分で火力支援も出来る戦車・・・ロマン溢れる構想だ・・・

600 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 16:52:22.18 ID:???
マタワケノワカラナイコトヲイイハジメタリボリボ

601 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 16:54:00.40 ID:???
まーたヘリボーの戦車厨成りすましかい。

602 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 16:59:22.61 ID:pyR7o05N
・・・などとわけのわからない事を供述しており
苦労して小さくした的をわざわざでかくしてどーすんだ

603 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 17:01:30.63 ID:???
>>602
火力支援が自給出来れば、的を狙って来る敵に、先に砲撃が出来るからな
その辺は差し引きですよ

604 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 17:08:08.34 ID:???
大戦略でもやってろ厨房

605 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 17:14:15.61 ID:???
>>599
あほらし、ついでに歩兵戦闘車の機能と補給車の機能も付けておいたらどうだ?
ああ、対空車両の機能も付けとけよ。

606 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 17:16:26.34 ID:???
>>605
エンジン出力と装甲重要を考えろよ、アホめ

607 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 17:16:37.31 ID:???
>>589
あの位置は地面に擦るから、わざと薄くしているわけだが。

608 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 17:18:24.14 ID:???
このスレのバイブルは大戦略

609 :横山ルリ力ruririki ◆ZUJLWspCwg :2012/12/31(月) 17:24:57.96 ID:???
タラワ島で最後に生き残った日本兵が厚いコンクリートの要塞に隠れた
中には数百人の日本兵
そこへ米軍はガソリンを流し込み火をつけた
すると中の日本兵がもがき苦しむ断末魔が響きわたった

610 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 17:26:15.50 ID:???
航空機で既に常識を覆された以上、マルチロール化を全く想定しないのも問題だぞ
主力戦車自体がそもそも、戦中の複数種類の戦車と運用を統合発展させた兵器なんだしな

611 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 17:29:23.87 ID:???
>>610
MBT以外の戦車は絶滅したけどなw

612 :横山ルリ力ruririki ◆ZUJLWspCwg :2012/12/31(月) 17:31:36.27 ID:???
日本本土戦で10式戦車がエンジントラブルで動けなくなった
しかし周りは中国兵に囲まれ逃げられない
そこへ中国兵が気付かれないないように忍び寄りガソリンを流し込み火をつけた
すると中の日本兵がもがき苦しむ断末魔が響きわたった

613 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 17:33:46.71 ID:???
バレバレリボリボ

614 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 17:35:24.48 ID:???
>>611
え?……うん、マルチロール化によって、主力戦車に統合された事でね
だからこそ、未来の戦車が更にマルチロール化するとしても、不思議とは
言えないだろう
そもそも、マルチロール化自体は昨今の兵器開発のトレンドでもあるしな
戦闘艦にしてもそういう傾向が強いし

615 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 17:37:28.76 ID:???
バレリボバレリボ

616 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 17:38:28.13 ID:???
戦車が何時何処で使われるのかなんてどうでもいいし

617 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 17:45:00.31 ID:???
>>614
マルチロール化じゃねーよ。
不要な性能がそぎ落とされ、それがメインだった車両が断絶しただけだ。

618 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 17:48:28.23 ID:???
>>617
ほう、縦深突破と対戦車戦闘と歩戦協同を状況に応じて実行するのを、お前は
「不要な性能がそぎ落とされただけ」と言う訳か
騎兵戦車と駆逐戦車と歩兵戦車で細分化された部分の役割なんだが

619 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 17:51:11.50 ID:???
>>618
それは英の区分だが、そもそも他国はその区分に従ってねーじゃんw

620 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 17:53:33.06 ID:???
>>619
ある程度似たような区分はどこの国にもあっただろ
ドイツだって、突撃砲が歩兵戦車の役割だったしな
戦後に多用途化された戦車として主力戦車が開発されたのは単純な事実だろ
マルチロール化されてるじゃないか

621 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 17:59:00.64 ID:???
つーか、戦車と自走砲の合体という、自分で言ってて半ばネタ臭溢れる話が
何で主力戦車成立の経緯の話になってるんだよ?
主力戦車がマルチロール化なのは普通に事実じゃないか
戦車と自走砲の合体に関して論難するにしても、そこを話題にしてどうすんだよ

622 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 18:00:07.25 ID:???
>>620
4号も短砲身は歩兵戦車的なものだが。
長砲身に換装されたけど。
要するに短砲身戦車が絶滅して長砲身戦車に一本化された。と。

623 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 18:07:12.09 ID:???
>>621
スコップをコマンドサンボに使うようになったらマルチロールスコップか?
違うだろう。
マルチロールと言うのはお前が言うように、全くの別物を合体させるような事だ罠。
十得ナイフ的なものだ。

624 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 18:10:42.33 ID:???
>>623
主力戦車も、それぞれの用途に求められるスペックに全て応えられるように
それこそ十得ナイフ的な進化をしてる訳だが

ある一つのタイプの中戦車を、運用上の工夫で別の用途にも用いていると
いう訳ではないからね
スコップを無理に格闘武器として使ってるというのとは違うからね

625 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 18:15:44.43 ID:???
>>624
してないよ。
むしろ前方機銃とか福砲塔とかピストルポートとか減ってるよ。

626 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 18:18:17.98 ID:???
>>625
火力・機動力・装甲の全般的な発展を常に志向してるだろ
副砲は単に、連射にあんまり寄与しなかったから外しただけじゃないの

627 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 18:20:05.79 ID:???
>>626
>火力・機動力・装甲の全般的な発展
それはマルチロール化では無くて、正当進化だと思う。

628 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 18:24:18.13 ID:???
>>627
歩兵と協同するには機動力があり過ぎるし、対戦車戦闘をするにしては回転砲塔など
火力を重視しているとは言えないし、陣地突破をするにしてはそこまで火力が無くても
良いだろう、というチグハグな感じだと思うがね
戦中の区分から見れば、そういう事になる

それらの任務に全て適応出来る様な進歩を、単純な正統進化と見なすのは無理があると
思うがな

629 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 18:25:52.87 ID:???
マルチロール戦闘機も
速度・運動能力・搭載力の全般的な発展から
マルチロール化しただけだと思うの

630 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 18:27:54.31 ID:???
>>629

じゃあ主力戦車もマルチロール化で良いだろ
そこは別に否定する所じゃないよ

631 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 19:25:46.93 ID:???
APSFDSとHEAT-MPを半々で持つのは、対戦車に主力を置きつつも、状況に応じて歩戦共同を行うためだろ?
それを多砲塔戦車じゃあるまいに、副砲だのピストル・ポートなどと、いったい何時代の話をしてるんだよ。
前世紀ですら遺物だった発想だ。

ところで「マルチロールは十得ナイフ、合体させる」にはデジャビュがあるが、また壊れたレコードのように繰り返してるのか?
既に歴史が否定した多砲塔戦車に、なぜそんなに、激烈な思い入れがあるのかね? 理解に苦しむよ。

632 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 19:31:06.51 ID:???
>>631
では、十得ナイフ的では無い 自走榴+戦車 の具体的なビジョンをどうぞ。


そんな物有ればなw

633 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/31(月) 20:02:53.93 ID:???
>>631
<APSFDSとHEAT-MPを半々で持つのは、対戦車に主力を置きつつも、状況に応じて歩戦共同を行うためだろ?
貴兄を全否定するつもりまありませんよ。
HEAT-MPには榴弾に近い運用方法も可能ですからね。
しかし、戦車砲弾を全てAPDFFSにしちゃうと高くつきますよ。
相手がMBTならともかく、IFVやAPCならHEAT-MPでも充分です。
ところで、戦車中隊や戦車小隊に、直接昇順で歩兵の援護射撃を
させるのはいいですが、間接射撃もさせるおつもりですか?
その場合、指揮班や観測班はどのように工面するのですか?

>>632
<十得ナイフ的では無い 自走榴+戦車 の具体的なビジョン
以前、タロ☆チンという馬鹿が、自動装填装置付きの長砲身の榴弾砲を
搭載した戦闘車両(通称、キソ車)に、APDS弾も撃たせる云々と言って、
スレの住民から大笑いされたことがあります。
もちろん榴弾砲の自動装填装置ですので、砲弾と装薬は別々のラックに
収容されており、しかも彼のキソ車にはAPDS弾を装填するだけの空間が
全くなかったのですw
少なくとも自走砲とMBTを同じ車両に兼ねさせるよりも、別々に整備する
施策の方が賢明だと思いますね。
当面の間、寸法・重量の制約から、MBTに収容可能な砲弾数は制限される
ことは言うまでもありません。
(とんでもなく軽くて強い新素材が発明され、なお且つ製造暢達単価が
高価にもならず、加工も容易という大前提+駆動系にもこれまでとは
全く異なるシステムができて、これまでのPP等の容積も恐ろしいほど
小さくなれば、多少は条件が緩和されるかもしれませんが。)
従って、主たる用途(MBT)として使用する砲弾を優先的に搭載する
戦闘車両の方が少なくとも現時点+近未来の間は賢明です。
かつての歩兵砲と重砲は、全く異なる次元に存在する物ですからね。

634 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/31(月) 20:20:50.47 ID:???
>>633
一部訂正と追加

× 直接昇順
○ 直接照準

× 製造暢達単価
○ 製造調達単価

>>631
中多のような弾(正確には誘導弾ですがw)であれば、曲射弾道を描きながら、
ターゲットに対してダイレクトアタックが可能な物もありますし、榴弾同様に
破片を撒き散らすことが可能な物もありますが、そんな高価な物を、従来の
榴弾のように大量に使われた日には、費用対効果比がとんでもないことにw

ま、これにしても前進観測班なり、それに代わる物が必要になります。
MBTにそこまでのものを要求するよりも、MBTと自走榴弾砲は別個に整備する方が
間違いなく楽です。

635 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 20:40:09.24 ID:???
99式自走砲なんて北海道にしかねえよ

636 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 20:51:37.21 ID:???
マルチロールをどうにも勘違いしていると思うんだが・・・
後どう考えても視界が狭い割りに構造的に防御の弱点となる上、
その位置に立ってピストルを扱う人間を必要とするピストルポートは不要だろ・・・

637 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 21:08:14.65 ID:???
10式戦車みたいな中途半端な戦車は韓国には通用しない。

638 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 21:11:19.13 ID:???
>>637
ところで何のために通用させる必要があるの?

639 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 21:13:32.87 ID:???
何で戦車に間接射撃をさせるんだ?
マルチロール機とやらは、B-52やB-1、B-2といった、戦略爆撃機の役目まで果たしたか?
なんか論破するためだけに、無限の役割を要求するんだな。
対空なんて最たるものだ。

640 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 21:18:07.82 ID:???
>>637
好意的に言っても逆が成り立ち「“X”K-2戦車『黒豹』も日本じゃ通じない」だろ?

641 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 21:18:39.41 ID:???
>>638
韓国陸軍には採用されないレベルって事だよ。

642 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 21:19:44.65 ID:???
ヘリボーの理想は陸上戦艦なんだけど
論破されちゃってアンチになったんだ

643 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/31(月) 21:24:39.08 ID:???
>>636
99式自走砲の戦闘重量と10式戦車の軽量時(?)戦闘重量は概ね
同じですが、車高は99式自走砲の方がはるかに高いです。
貴兄もご存じの通り、99式自走砲は巨大な砲システムを収容し、
大仰角を取らせて射撃する能力が求められている半面、防御力は
せいぜい機関銃弾と敵野砲の破片に耐えれる程度で済ませてます。
これと同じレベルでMBTを作られた日には、危なくってとうてい
前線には出せませんねw

戦車砲弾は米軍も当面120_砲弾を使います。
せっかく陸自の野戦特科が野砲を155_榴弾砲に統一しているのに、
新規に120_榴弾を作って、調達単価を上げ、調達総数を下げ、更に
米軍との弾薬共通化に反する行為を行う必要は全くありません。
ましてや、155_戦車砲に、ロマンはあるでしょうが、必然性はさほど
高くないです。
砲システムも砲弾も重くて、嵩張って、携行弾数も減る上に、反動を
制御する方法も考えなきゃいけなくなる訳ですから。

<マルチロールをどうにも勘違いしていると思うんだが・・・
貴兄のお考えが正しいと思います。

<後どう考えても視界が狭い割りに構造的に防御の弱点となる上、
<その位置に立ってピストルを扱う人間を必要とするピストルポートは不要だろ・・・
本職さんたちが、ピストルポートを設ける方が有利であると判断していれば、
現在でも採用されてますよ。
ところで、昨今のMBTにピストル構えた乗員を配置するだけの余計なスペースなんか、
どこにもないですね。

644 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 21:39:20.35 ID:???
>>631
多砲塔戦車が流行ったのはWW2直前。
MBTが出現したのがWW2後半から末期にかけてだから、10年も開いていないわけだが、
タンケットとかもね。

645 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 21:41:18.06 ID:???
>>641
それで?別に採用していただかなくてもいいですし、日本と韓国では必要とされる諸元は違いますし。

646 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 21:48:05.89 ID:???
黒豹をもろパクリの10式。かっこ悪ぅ。

647 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/31(月) 21:50:44.17 ID:???
>>641
少なくとも、万が一上手く設計図をパクることができても、
韓国人には、10式戦車を作るだけの能力がないことだけは、
明白な事実です。

その意味では、韓国陸軍には全く通用しませんwww

648 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 21:50:57.64 ID:???
>>646
昔K-1が88式戦車とか呼ばれていましたけど、黒豹はそんな呼称付けないんですか?w

649 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 22:12:14.56 ID:???
>>646
自称本家も早くまともに運用できるようになればいいですね
パクった方がまともに動いてるのに
自称本家は動かないとか恥ずかしくて表歩けませんものね
それと10式が格好悪いということは黒豹さんも格好悪いってことですか

650 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 22:31:53.76 ID:???
戦場のネットワーク化で遠くの敵の情報も分かるようになった
さらに対戦車ミサイルの射程も今後伸びていくだろう
これらの脅威に対して戦車が近距離・直接射撃にのみ固執してたら
時代遅れの兵器になるのは目に見えてる

651 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/31(月) 22:40:59.77 ID:???
>>650
それで?

戦車に近距離直接照準による近接戦闘能力を削減させてまで、
遠距離間接射撃させるだけのメリットとコスパは?

大きな戦車に大きな主砲積んで、大仰角掛けさせて、砲塔を
とんでもない大きさにして、戦闘重量70dにでもしますか?
それこそ戦場のネットワーク化で、敵の的になるだけですw

そのあたりを『具体的な数値』を用いてご説明願えませんか?

652 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 22:44:56.13 ID:???
>>650
重装甲自走平射砲=戦車 だよ。
そうではない物は「戦車以外の何か」だ。
将来的にその「戦車以外の何か」が(空母が戦艦に対してやったように)
戦車に成り変わる事も有るだろうが、それへの対策に「けったいなキメラ戦車」を作る必要は無い。

そもそも、「けったいなキメラ戦艦」で空母に勝るものなんて何一つ無かったわけだしw

653 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 22:50:54.36 ID:???
極東の島国がちょこまか動きながら撃ってくる戦車を作ったので
これに対抗するにもやはりより遠くから誘導兵器で叩くしかない
じきにロシアあたりから10式を強く意識した次世代戦車あるいは
対10式兵器が出てくるだろう

654 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 22:55:37.77 ID:???
>>650
大仰角砲を積むついでに、いっそ空撃対策でレーダーとSAMでも積むかね?
そんなでかい割に装甲ペラペラの役立たず作って、何したいんだか知らんけど

僕の考えた最強戦車なら、チラシの裏に書けって

655 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/31(月) 23:00:16.10 ID:???
>>653
<じきにロシアあたりから10式を強く意識した次世代戦車あるいは
<対10式兵器が出てくるだろう

ロシアの新型戦車についての最新情報も知らないんですね、わかります!
いつの時代でも、情報弱者ってのが戦場でもシャバのビジネスでも負けてる
訳なんですが、貴君もその仲間入りがしたいんですね、よ〜くわかりますw

656 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 23:06:08.80 ID:???
長射程ミサイルには同じような兵器で対抗すれば良いじゃない
だって戦車の仕事じゃないんだもの みつを

657 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 23:09:25.47 ID:???
どうしても近距離/直接照準する「戦車」なる兵器が欲しいなら
各国は無人化もしくは遠隔操縦の方向に進むんじゃないかな

658 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 23:12:28.28 ID:???
長射程にこだわりたいなら、そいつが脳内で自走砲を戦車と呼べば解決

659 :631:2012/12/31(月) 23:16:09.07 ID:???
>644
それが何か?

660 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2012/12/31(月) 23:24:59.23 ID:???
>>657
<どうしても近距離/直接照準する「戦車」なる兵器が欲しいなら
<各国は無人化もしくは遠隔操縦の方向に進むんじゃないかな

その根拠とコスパは?
無論、コスパは具体的な数値でお願いします。

それでは、小銃に銃剣着けた歩兵もロボットに置き換えるんですね?
近接戦闘・直接照準って意味では、戦車よりも膨大な数がいる歩兵のロボット化。
銃剣着けた小銃や、スコップやナイフ使っての近接戦闘は、実に危ないですよw
丈夫な鎧を着せて貰っている戦車と違って、ヘルメットとボディアーマーがせいぜいの
歩兵の損耗数ははるかに多くなり、昨今の先進国では、いかに軍隊でも、死傷者の数には
実にナーバスにならざるを得ませんからね。

そのロボット歩兵が遠隔操縦か、「ぼくのかんがえたこうどなじんこうちのう」を
つけてやったものなのかどうかまでは、小生の知ったこっちゃありませんがw

とりあえず、年末年始に「機械化歩兵〜」とかいうオヤジギャグは勘弁して下さいね。

661 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 23:25:24.72 ID:???
>>650
だからと言ってミサイルで近距離直接射撃もできないし
近距離直接射撃なしでは最前線の歩兵部隊の援護はまったくできませんけど
まさか歩兵小隊潰すのも全部ミサイル?
それとも戦車などの機動部隊の援護もない
歩兵小隊同士でのガチンコ肉弾掃討戦をお望み?

662 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 23:35:13.62 ID:???
戦車用ではないが軽量かつ遠隔操作が可能で、直接照準と高射角射撃による
間接照準に両用できる軽量低反動火砲は研究開発中のようだな
実際、歩兵支援ならこういう砲が便利だろうな

663 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 23:56:39.42 ID:???
>>650
>戦場のネットワーク化で遠くの敵の情報も分かるようになった

敵の情報を知るための端末は何?
四六時中電波飛ばしてりゃ位置特定されて砲弾の雨が落ちて来るぞ。

664 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2013/01/01(火) 00:22:22.67 ID:???
>>662
<戦車用ではないが軽量かつ遠隔操作が可能で、直接照準と高射角射撃による
<間接照準に両用できる軽量低反動火砲は研究開発中のようだな
<実際、歩兵支援ならこういう砲が便利だろうな

あ、そう?
既にロスケは30年以上前に、2S9ノーナ-S 120mm自走砲を作って、配備してるんですが、何か?
しかも、対戦車戦闘も対戦車榴弾使って射距離1000mで可能なんだってさw
どこまで情報弱者なの、君は?

http://ja.wikipedia.org/wiki/2S9%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%8A-S_120mm%E8%87%AA%E8%B5%B0%E7%A0%B2

ところで、それ以上の射距離でも対戦車戦闘が可能な、高仰角射撃が可能な野砲はないのかねww

665 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2013/01/01(火) 00:25:48.08 ID:???
お〜い、657君。
<どうしても近距離/直接照準する「戦車」なる兵器が欲しいなら
<各国は無人化もしくは遠隔操縦の方向に進むんじゃないかな

これの根拠とコスパを提示してくれんかね?
できるならば、具体的なソースも添えてくれたまえ。

       ☆ チン        ハラヘッタ〜
                     ハラヘッタ〜
 ☆ チン  〃 ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ヽ ___\(\・∀・)< ちょっとーはやくしてくれる?
      \_/⊂ ⊂_)_ \____________
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
   |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:|  |
   | 淡路たまねぎ   .|/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

666 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 00:41:36.82 ID:???
>>661
>まさか歩兵小隊潰すのも全部ミサイル?
ヒズボラがそれをやり、米軍の現場もやりたかったけど
戦費の関係でストップだったはず。

667 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2013/01/01(火) 00:42:46.72 ID:???
>>650
>>657
>>662

いくらなんでもヘリボーと比較すれば、多少は骨があるかと思っんたが、
>>650>>657もとんだ口先だけの腰抜け野郎兼情報弱者兼知的弱者だ・・・
>>662に至っては、30年以上も前に既に完成・運用されている情報さえも
知りませんでしたと、得意気にカミングアウトしてるねwwwww

万が一にでも、650=657だった日には、軍板で発言する資格はないよ!
それに加えて、650=657=662だった日には、軍板に来るのもやめたら?

「半年ROMれ」どころか、「半万年ROMれ」と言いたい諸兄が、さぞ
いらっしゃるんだろうけど、紳士の諸兄にそういう汚い言葉を言わせたく
ないので、不肖小生が言って差し上げようw

あ〜あ、新年早々野暮なこと言わなきゃいけないって、悲しいなぁwww

668 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 00:44:08.52 ID:???
新スレ建てました

[第四世代]10式戦車スレ配備147号車[抑止力]
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1356968355/

669 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 01:26:46.21 ID:???
>667
お屠蘇でも呑んで気が大きくなったのかい? 書き込みが鼻持ちならなくなってきたから自重しな。
ヘリボーを罵ってきた影響か、言葉遣いに慢心が見え、少しずつ荒っぽくなり、内容が粗暴になって来てるぞ。

「深遠を覗く時、深遠もまたこちらを覗いているのだ」――ニーチェ

670 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 01:28:44.51 ID:???
>>668
はやいし数字飛んでね

671 :新年の御挨拶:2013/01/01(火) 04:04:05.51 ID:???
.
親愛なる戦車不要派の慧眼をもった賢者諸君
新年明けまし たが今日は昨日の続きなだけで特に何か変わったわけでない
正月といっても普段と変わらぬ何時もの日
合理に徹する我ら戦車不要派なら其の事しっかり観て認識し
日々是決戦を改めて胸に刻み力強く前進し続けよう

672 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 04:04:57.38 ID:???
>>669
その爺さんは体は50才以上だが頭は小学生だから仕方ない。
ボケボケでウンコをそこら中にしたりするが
しょーがねえな爺さんと優しい気持ちで容赦なく自殺するまで叩きまくる友愛を大切にね

673 :緊急ニュース:2013/01/01(火) 04:34:41.30 ID:???
ヘタレ安倍が不法操業の中国漁船の船長を釈放して年明けしみたいたぞ!
http://www.asyura2.com/12/senkyo142/msg/181.html

>>(ブルームバーグ)鹿児島県近くで先週末に拿捕(だほ)された中国漁船の船長と乗組員らが釈放されたと
>>中国国営の新華社通信が福岡県の中国総領事館からの情報として報じた。


これじゃ民主党と何にも変わらねえじゃねえかw
バカボン安倍を信じた哀れアスペ戦車厨
年初から裏切られてやんの

674 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 04:39:15.41 ID:???
>>673
不法操業しておいて無罪放免で逃がしてたら大丈夫だと思ってドンドン来るようになり最悪手
バカと戦車厨と日本人政治家は死んでも治らない

675 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 04:44:10.98 ID:???
>>674
一応取り締まろうとしたり不法操業はちゃんと捕まえていた管政権や民主党の方が遥かにマシだな
日本漁場は中国船に違法操業されっぱなしになり魚根こそぎ取られちまう

676 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 04:52:56.50 ID:???
参院選までの口だけの朝鮮自民党によって

ガソリンが上がっています

住宅ローンも上がっています

大迷惑です

677 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 05:13:26.01 ID:???
早朝からアホボー自演連投

678 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 07:47:28.19 ID:???
謹賀新年

ルリが世は 厨ニ病に
叩かれ石の
岩男となりて
ボケのむすまで

679 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 08:18:40.31 ID:???
朝日新聞も正月の朝刊からいきなり参院ネタだし
反日勢はねじれ国会の解消を何が何でも阻止する構えのようだな

680 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 09:11:05.24 ID:???
http://www.mod.go.jp/j/approach/hyouka/seisaku/results/21/jizen/sankou/21.pdf

この砲弾が戦車から撃てるようになればいいわけだ

681 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2013/01/01(火) 09:28:51.38 ID:???
>>669
年始早々、野暮なことは言いたくないのですが、小生が敢えて煽り続けた名無し三等兵は
文章の書き方及び口調並びに使用した用語から判断して、100%間違いなくタロ☆チンです。
又の名をDARPAとも小文字とも言うことで、多数の軍板常連さんたちからは蛇蝎の如く
嫌悪されている輩です。
都合の悪い時は、名無し三等兵に化けて潜伏するという実にタチの悪い習性があります。
無論、自演も大好きであることは言うまでもありません。

彼奴には敬愛する対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI氏、(通称:ぱぱ)及びTFR ◆IBMOSAtBIg氏
(通称:モサモサさん)に対して非難中傷どころか捏造嘘つき扱いを繰り返した前科が
あるどころか、TRF氏に対しては、未だに同様の発言をする始末。

軍板の誇る先達であると同時に、見識はもちろん、人格においても小生が最も敬愛する
お2人に対する行為を許してやれるほど、小生は寛大な人間になる義理はありません。

海自空母スレをはじめとするスレで荒らし行為を続けて、潰した名スレも数知れず。
おそらくこのスレでも放置しておけば、奴は同様のことをすることでしょう。
蠅はじっとしている間に叩く、悪い芽は早いうちに摘む、名無し三等兵に化けて妄言を
吐き続けるのであれば先手必勝で叩き潰すことが必要です。

たとえ小生が悪人になってでも、このスレを守るのは愛する10式戦車、そして陸自や
MHIへのいささかの義理でもあります。
夜郎自大な要素が多々含まれているレスではございますが、ご寛容のほどを。

682 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 09:32:39.89 ID:???
>>681
なんか勘違いしてるみたいだけどここはヘリボーが立てた被害担当スレだぜ。
本スレは”[第四世代]10式戦車スレ配備147号車[抑止力] ”と別だぞ。

683 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2013/01/01(火) 10:11:50.49 ID:???
>>680
<軽量低圧砲

つまり、戦車に対戦車/装甲車両戦闘を、HEAT-MP及び単価が高く、着弾までの時間が
かかる誘導砲弾のみで実施させると言っていることと同じだということですね?

「いや、違う。APDSFSに代表されるKE弾も装備する」と主張される場合、低圧砲では
その実力値が生かせなくなりますが、そこまでして、敢えて低圧砲を戦車に装備する
メリットはどれほどあるのでしょうか?

もし通常のHEも使うのであれば、射程距離に合わせた装薬が必要になりますが、狭い
戦車内にどのように、射距離に応じた装薬を収容し、それを薬室に装填しますか?
装填手を復活させ、装薬は砲塔リングの下にでも収容するのでしょうか?

仮に大口径長砲身の戦車砲に大仰角を取らせることが可能になる様に戦車を製造すると、
否が応でも砲塔は必然的に大きな物になるのですが、それでも構わない訳ですね?

そのことで、被探知確率と被弾確率が著しく上昇し、砲塔の表面積と重量がとんでもない
ことになりますが、それでも構わないということですね?
砲塔リングの下に複数の種類の装薬を複数置いてやろうとすれば、今度は即、車体高を
高くし、車体表面積と重量を増やすことに直結しますが、それでも良い訳ですね?

つまり貴方は、戦車先進国の旧ソ連/ロシアをはじめとする列強諸国が、戦車の車高を
必死に下げようとしている努力を無視&拒否する訳ですね?

ぜひとも、小生の各疑問に対して、明確なご回答を賜りたく存じます。

684 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 10:48:29.31 ID:???
キドセンには74式の砲弾が使えるにしても専用新砲弾も作るかもしれんし
軽量戦闘車でも新砲弾作って・・
90式の砲弾、10式の砲弾、74式の、キドセン用の、軽量戦闘車用のって
やたら多くなってきてるな
っていうか迷走してるだろこれ

685 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 10:52:45.42 ID:???
>>684
軽量戦闘車は(採用されるとしたら)機動戦闘車(将来装輪戦闘車両)の後継で、
10式は74式の後継だから、弾種が増えるのは一時期だけだ罠。

686 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 10:55:44.84 ID:???
>>684
90式は定検の時にダンマリで10式主砲に交換と予想。
JM33はそのうち無くなる。

687 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 11:01:07.03 ID:???
>>686
そう言えば、「砲身は無くなり次第10式の物に換装」となっているが、
弾も撃てるようになるのかね?

688 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 11:07:01.48 ID:???
>>687
発射後の収まりが悪くなるかも知れんが撃てない理由は無いだろう。
足周りの調整もいつの間にかやってしまうだろうけど。

689 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 11:10:19.72 ID:???
>>688
腔圧上がるわけだから、閉鎖機の強度も問題にならね?

690 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 11:14:50.15 ID:???
10式の閉鎖機はマルチラグになってる程だから砲身の換装だけでは10式APFSDSは撃てんだろ。

691 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 11:29:30.24 ID:???
FCSの弾道計算コードも変えないとやばいんじゃねwww

692 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 11:31:21.52 ID:???
「砲身交換の際、互換性の観点より一部部品を入れ替えます」ということで
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dragoner/20100426/20100426021411.png
ごと交換するのw

693 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2013/01/01(火) 11:39:53.14 ID:???
>>688
>>691
>>692
そういうことに関しては、官僚のみなさんは実にお上手ですw
定期修理の際にでも、チョコチョコっと・・・

694 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 13:00:54.24 ID:???
交換砲身の調達見積りに他の砲部を付帯機器として組込むのは予算的に無理があるだろ。
やるとすれば予算請求段階から財務の承諾が無いと後々問題化は必至だ。
正式化された装備だから仕様変更にはそれなりの手続きが必要だろうし。

695 :669:2013/01/01(火) 13:50:11.96 ID:???
>672
話し掛けないでくれる

696 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 13:52:48.50 ID:???
>>693
いい年こいた爺さんがw使って恥ずかしくないのw

697 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 13:53:31.64 ID:???
>>696
体は爺さんでも頭は小学生だから

698 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 14:09:51.81 ID:???
官僚とかどうなの
高校同期に今年なった奴が居るけど勉強は出来たがそれ以外はぜんぜん駄目
文化祭で創作劇をやった時に、そいつは小道具雑務役しか出来ないボンクラ
ぜんぜん喋れないし人の前に出て何かをする人間とは真逆な奴
要するに勉強以外は単なる雑魚キャラ
あんなのが国の中枢の仕事に就くとか日本の未来は明るいな

699 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 14:10:31.95 ID:???
今年→昨年

700 :ふみ ◆Y.QUKJBduY :2013/01/01(火) 14:34:55.39 ID:???
>航空機で既に常識を覆された以上、マルチロール化を全く想定しないのも問題だぞ
>主力戦車自体がそもそも、戦中の複数種類の戦車と運用を統合発展させた兵器なんだしな

>え?……うん、マルチロール化によって、主力戦車に統合された事でね
>だからこそ、未来の戦車が更にマルチロール化するとしても、不思議とは
>言えないだろう

>騎兵戦車と駆逐戦車と歩兵戦車で細分化された部分の役割なんだが

そもそもなんで任務ごとに細分化しなきゃならないのか。技術が低くて一機種でこなせるものを作れないからだ。
戦闘機ひとつとっても、脚を伸ばせば長距離、夜に飛ばせば夜間、上昇力を求めて局地ときて、地上攻撃すれ
ば戦闘爆撃機だし、インフラが用意できないなら空母に載せて艦上にしたり、水上なんてカテゴリも作ったし、適
当な機材が開発できなきゃ雷撃もやった。

>主力戦車も、それぞれの用途に求められるスペックに全て応えられるように
>それこそ十得ナイフ的な進化をしてる訳だが

話のすり替えだなと思うのは、あくまで戦車の任務としての細分化を引き合いにして、陸上兵器としてのカテゴラ
イズをちゃんぽんにしているところ。バカ理論に従うなら、無線機を小型化できない時代に搭載弾薬を減らしたり
砲を降ろしたりしてまで作った指揮戦車が無くなったことまでマルチロールの成果になってしまう。

701 :ふみ ◆Y.QUKJBduY :2013/01/01(火) 14:37:53.24 ID:???
>多砲塔戦車が流行ったのはWW2直前。

T-35で多砲塔戦車の防御力の不足が判明し、37年のT-100でやったことは砲塔を減らしてでも防御力を強化し、
攻撃力を強化することだったわけだが。

>MBTが出現したのがWW2後半から末期にかけてだから、10年も開いていないわけだが、

まぬけ時空の歴史を語られても。現実においてMBTの概念が固まったのは60年代後半、ソビエトで言えばT64が
出現し、西側で言えばL7搭載戦車が揃ったころだ。イギリスのコンカラーは66年に退役しているが、これはチーフ
テンやセンチュリオンがあったからで、米ソの重戦車は、兵器としても編制としても70年代まで現役にあった。

25年分の技術革新はディーゼルで700馬力を出して50トンの戦車を不整地で走らせ、弾道コンピュータがレーザー
測距して2000メートルを遠距離射撃から交戦距離に変え、ついでに乗員数を5名から無選手を省いた4名にしてる。
10年も開いていないってのを、具体的に何年から何年と書いてくれない?

702 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 14:48:36.95 ID:???
>>698
官僚が全員が全員権力を振るうような中枢になれるとかおめでたすぎるな
入れても駄目な奴はまったく出世できやしない
それに本当にボンクラなのかどうかは実際分からない(学祭ごときでやる気を出してたかどうか分からないから)
それに人の前に出て何かをするのは「政治家」の仕事であって
それを補佐する官僚の仕事じゃねーよ

703 :ふみ ◆Y.QUKJBduY :2013/01/01(火) 14:59:04.94 ID:???
>高校同期に今年なった奴が居るけど勉強は出来たがそれ以外はぜんぜん駄目

お前は23にもなって日本語が怪しいだろ。

ま、大企業や官庁なら数年かけて鍛えるから、公立高校まで遡らないと官庁入りした
知り合いが居ないお前が心配するようなことではない。

で、結局何が言いたいの?

小道具と香盤表を管理できなきゃ舞台は成り立たないし、大監督がなんちゃら組と撮
影班を率いていても衣装小道具大道具照明を「ボンクラ」などと言うことはない。劇が
恙無く終了したというならそれに感謝こそすれなんで5年以上も経ってから腐すのか
がイミフだし、そんだけ暗い情念を燃やすというからには、ボンクラ君ほどには評価さ
れていない大根な>>698という光景しか思いつかないんだが。

つか、喋れないんじゃなくて、お前がしゃべる価値が無いと思われていただけじゃん?

704 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 16:23:33.83 ID:???
お目当ての11式装軌車回収車は遠くにシートに覆われた状態で発見
残念である
http://ameblo.jp/type60mbt/archive1-201210.html

ゴムスカート付き90式戦車回収車?

705 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 17:18:37.28 ID:???
俺が書いたことにピッタリ当てはまるボンクラ共が必死に自己弁護してるw
バイトでも遊びでもマジでボンクラは使えねえからw
机に向かって事務だけしてろボンクラw

706 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 17:20:02.87 ID:???
くやしいのうヘリボー

707 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 17:37:47.08 ID:???
>>701
MBTの概念が固まったのはその頃だろうが、
MBTと呼んで差し支えない物が出現したのは、
英:センチュリオン、米:M26、独:パンター、ソ:IS2
辺りだろ。

708 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 17:38:02.39 ID:rp7JujBK
量産型は試作にあったサイドスカートの吊金具の上に並んでた長方形のがなくなってるな
ボルトが刺さってて増加装甲でも取り付けられそうだったんだが

709 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2013/01/01(火) 18:28:12.94 ID:???
>>698
<高校同期に今年なった奴が居るけど勉強は出来たがそれ以外はぜんぜん駄目
高校生の本分である、その勉強すらできなかったのが、現在のヘリボーなんだね?

<ぜんぜん喋れないし人の前に出て何かをする人間とは真逆な奴
他人の前に出て、ペラペラしゃべるだけしかできない馬鹿連中の末路は、民主党議員連を見てれば、
偏差値が60以上の中学生にでもわかることなんだが、それもわからない?
必要な時以外に人前にも出ず、いろいろな仕事をやっているキャリア官僚は山ほどいるんだが?
ジェイムス・ボンドが、「自分はMI6の職員で、しかも海軍中佐です!」と吹聴して歩いてる?
戦闘機1機(戦車1両でもいいが)動かす為に、どれだけの数の『幹部自衛官』…それも、部内で
いうA幹)が必要か、そんなことヘリボーに理解しろっていう方が無理だよね。お気の毒さま。

>>705
<バイトでも遊びでもマジでボンクラは使えねえからw
それは、「バイトと遊びが人生の全て」っていうカミングアウトか?
そもそも大晦日まで必死になって働いてるって、それ、どんなブラック企業?

<机に向かって事務だけしてろボンクラw
やっぱり仕事に座っての、事務仕事さえさせてもらえない肉体労働者だったのか?
本物の仕事ができる腕利きの職人さんたちは、自らの技に磨きをかける時間はあるが、
口が滑ってもそんな馬鹿なことは言わんよ。
時間の無駄だし、業種や職種や立場が違っても、本物は本物同士お互い理解し合える。

なぁヘリボー、既に公安警察と中国共産党を敵に回しちゃってるだけでもヤバイのに、事実上
日本を支えている=支配してるキャリア官僚にまで喧嘩売るって、どこまで馬鹿なの?
地雷女なんかとはレベルが違うんだぞ、どれもこれも!?
大人のみなさんに、雑魚の相手をする時間が発生しないことだけを祈って、生きろよ。

これが最初で最後のお年玉をあげよう。「ガンバレ!」

710 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2013/01/01(火) 18:36:17.93 ID:???
>>諸兄
これで、リアル馬鹿のヘリボーの相手は終わりにします
名無し三等兵に化けたDARPAこと小文字、通称タロチン退治も済ませましたので。

大変ご迷惑をおかけしましたが、今後は10式戦車関連の話だけに専念しますので、
どうかご安心下さい。

711 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 19:11:08.27 ID:???
小文字が名無しに紛れるとか(誰が見ても明らかに小文字だと判別できるw)
やっぱ頭おかしいわこの人。

712 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 19:25:29.02 ID:???
>705
企業で働く従業員の内、派遣やパートタイム、アルバイトが四割を超えた現在で、事務員はむしろ勝ち組だよ?
そもそも正社員にだって、カーストのような身分制度はあり、給料や待遇、仕事のキツさで上下が出るもんだ。

事務員! 甘美な響きだ……
自動車のラインで働く労働者、建設現場で監督ではなく作業員を勤める正社員に比べ、なんと恵まれた立場な事か。
IT土方のプログラマーやシステム・エンジニアも、この感想には同意してくれる事だろう。

713 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 19:55:31.40 ID:???
くぅ〜疲れました
実は、ネタレスしたら代行の話を持ちかけられたのが始まりでした
本当は話のネタなかったのですが←
ご厚意を無駄にするわけには行かないので流行りのネタで挑んでみた所存ですw
以下、まどか達のみんなへのメッセジをどぞ

まどか「みんな、見てくれてありがとう
ちょっと腹黒なところも見えちゃったけど・・・気にしないでね!」

さやか「いやーありがと!
私のかわいさは二十分に伝わったかな?」

マミ「見てくれたのは嬉しいけどちょっと恥ずかしいわね・・・」

京子「見てくれありがとな!
正直、作中で言った私の気持ちは本当だよ!」

ほむら「・・・ありがと」ファサ

では、

まどか、さやか、マミ、京子、ほむら、俺「皆さんありがとうございました!」



まどか、さやか、マミ、京子、ほむら「って、なんで俺くんが!?
改めまして、ありがとうございました!」

本当の本当に終わり

714 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2013/01/01(火) 19:59:27.27 ID:???
>>712
子会社のセブンイレブンのおかげで、一応は勝ち組のイトーヨーカ堂でさえも、
正社員の比率を大幅に引き下げて、非正社員の比率を更に高めると言う話ですね。
あれは、11月頃にプレスリリースしてましたっけ?

自衛官にしても、二等海佐にもなれば艦長よりも幕僚勤務してる人の方多いですし、
出世するには、現場での指揮官職とデスクワークの幕僚職の繰り返しの中、いかに
幕僚ポストで成果を上げるかが肝要です。
その合間に、幹部学校で勉強したり、教官配置についたりすることも必要ですし。
あ、これもある種のデスクワークですねw

そんな中、自らの出世と引き換えにしてまで、10式戦車を世に送りだすことに
血眼になって下さったA幹の幹部自衛官やキャリア技官がたくさんおられます。
実にありがたいことです。 合掌!

715 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 20:09:35.21 ID:???
>>713誰だよ京子って

716 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 21:26:22.40 ID:???
>>714
そりゃ、営業なら兎も角、技術者なら自分の肩書よりも、
どのプロジェクトに関わったか(現在進行形で関わっているか)の方が重要じゃね。

717 :ふみ ◆Y.QUKJBduY :2013/01/01(火) 22:03:13.10 ID:???
>俺が書いたことにピッタリ当てはまるボンクラ共が必死に自己弁護してるw

お前にレスするのは皆、中央官庁のキャリアなのかw
「立派な肩書きの連中をボンクラよばわりできる俺ってカッコイイ」に脳内変換?

>>707
その論が正しいなら、空母機動部隊の誕生はハーミスや鳳翔と同じということになるな。

>MBTと呼んで差し支えない物が出現したのは、
>英:センチュリオン、米:M26、独:パンター、ソ:IS2

重量見てから言えよ…。

718 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 22:07:17.42 ID:???
技術の言い分を聞くと「趣味の延長で仕事させてもらってる」そうで。
ただ自分の趣味を仕事に反映させるには、やはり偉くならきゃならん。
そして偉くなるには、株を上げるプロジェクトで、名を残さなくちゃいけない。

と言う訳で、実は技術屋でも実力者になると、プロジェクトをまとめる現場監督みたいな人がいる。
自衛隊の演習場へ行って、開発試験の音頭を取ったり、官民の調整したりね。

でも本当に出世するのは、監督よりプロデューサーなのは映画でも開発でも一緒。
会社でも、課長や部長になるのは、自分で動かない政治家タイプだったりする。

719 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2013/01/01(火) 22:34:12.20 ID:???
>>707
<MBTと呼んで差し支えない物が出現したのは、
<英:センチュリオン、米:M26、独:パンター、ソ:IS2

MBTの定義ということは、10式戦車を語る上でも必要だから、敢えてレス。

センチュリオン、M26、IS2ってのは、どれもこれも単なる重戦車。
攻撃力と防御力は備えているが、機動力があまりにも低過ぎ。
特にIS2に至っては、どういう運用がなされていたか調べてみたら?
それを、一通りの『走・攻・守』の三拍子揃ったMBTと言う?

パンターについても、wikiに、あまりにも面白い記載があったので、そのまま貼付する。
「1943年頃のパンターの価格は125,000ライヒスマルクで、これに対しIII号戦車は96,200
ライヒスマルク、W号戦車が103,500ライヒスマルク、ティーガーIが300,000ライヒスマルクと、
高性能でありながら導入コストパフォーマンスが高かった。前線の戦車部隊においても管理運用
コストの増大による稼働率の低下は現有戦力の低下に直結するため、長砲身(48口径)7.5センチ砲に
換装されたW号戦車(戦車連隊の第二大隊装備)が最後までパンター(第一大隊装備)と併行生産
された。」W号戦車と並行生産・配備されているのに、それでもMBT=日本語で言う主力戦車かね? 
機動力という意味では、エンジンの出力はともかく、とにかく駆動系がひど過ぎ。
戦時下とは言え、最後まで抜本的な改良もできなかったんだよね。
カタログスペックでホルホルするのは勝手だが、満足に動かなきゃ機動力云々以前の話じゃないだろう?

720 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 22:37:44.45 ID:???
MBTって第二世代で一度否定されたような気がする

721 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 22:44:55.66 ID:???
チーフテンってMBTなの?

722 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2013/01/01(火) 22:53:44.41 ID:???
>>717
<重量見てから言えよ…。

おそらくふみさんに言われて、>>707 は攻撃力と装甲厚と機関出力のカタログスペックで、
彼の脳内限定でMBTと言えるようなものを無理やり選んで、これで当座の反論ができたつもり
だったんでしょうなぁ。
初心者や初心者のまま大きくなっただけの、スペック厨房によくいるパターンです。

「どんな運用を要求・期待されたか、そしてその実態・実績は?」
「走・攻・守のバランスがとれているか?」
「その当時の技術水準と軍事常識は?」
等々
そういう大前提≒戦略抜きで物事を考えてはいけないという意味で、>>707 のレスは,
まさに反面教師として最高の見本です。

・温故知新
・バランス感覚
・戦略>戦術
・一般常識の重要性
いやぁ、新年早々、改めて良い勉強をさせて頂きましたw

723 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 23:27:32.94 ID:???
でも10式は中戦車だよね

724 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 23:29:47.89 ID:???
もう陸自には中戦車というカテゴリーはありませんがねw

725 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 23:30:16.97 ID:???
暴論ながら、MBTはソビエトのT-35/85と、アメリカのM4で確立したと強弁する事も出来るだろ?
当時は中戦車と呼ばれるカテゴリーだったが、現代的な視野で俯瞰してみたらどうだ?

逆に言えば豆戦車や多砲塔戦車、歩兵戦車や軽戦車、更に軽戦車や重戦車、駆逐戦車は淘汰された。
生き延びたのは、奇形的進化ではなく、状況の変化に対応出来るよう、バランスよく設計されたもの。

前大戦から冷戦といった進化圧が、結果として主力戦車だけを生き延びさせた。

726 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 23:33:19.34 ID:???
じゃあ第二世代戦車というか独仏のアレはどうなるんだ

727 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 23:42:29.83 ID:???
何だ? どれだよw?
反論するにしてめ曖昧すぎだ

728 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 23:51:05.11 ID:???
.
海軍は輸送任務しか仕事がなく大陸で中国戦が泥沼化してるなか
どう使うかを考えず作られた大和武蔵
勝つ負けより
ただこれでやっと表舞台に立ち戦えるので
1も2もなく開戦を推進した海軍
.
どう使うかはシラネけど僕は戦車が好きだからで作られた10式
猿は猿しか産まないように
アスペの親から生まれるのはアスペ

729 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 23:52:18.89 ID:???
.
海軍は輸送任務しか仕事がなく大陸で中国戦が泥沼化してるなか
どう使うかを考えず作られた大和武蔵
勝つ負けより
ただこれでやっと表舞台に立ち戦えるので
1も2もなく日米開戦を推進した海軍
.
どう使うかはシラネけど僕は戦車が好きだからで作られた10式
猿は猿しか産まないように
アスペの親から生まれるのはアスペ

730 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 23:54:19.54 ID:???
>>729
暇こいてた海軍が実用性を無視して趣味に走った背景が良くわかった

731 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 00:01:58.09 ID:???
たしかに10式戦車も平和の産物だね
尖閣や沖縄に火が付いてるのに
ここの連中は現実から目を背け「ボクの戦車がバキュ〜ンバキュ〜ン」だしな

732 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 00:08:08.73 ID:???
>>719
>センチュリオン、M26、IS2ってのは、どれもこれも単なる重戦車。
センチュリオンMk.5@L7 105mm砲装備は第2世代MBTだろ。
M26(→M46
    →M47)→M60
T44@1943就役(→T54
           →T55)→T64
も、センチュリオンと同様に同じシリーズの改良型。

重戦車は戦後中戦車に再分類されたM26と、
T64とほぼ同重量同性能で中戦車的運用されたIS-2、IS-3以外は、
実戦経験すらない鉄クズ(IS-4、T-10、コンカラー、M103)と実勢投入された鉄クズ(虎2)しか無い。

パンターだけは断絶しているけど。

733 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 00:12:24.93 ID:???
>>729
おっと。戦争末期や戦後になっても、未練がましく戦艦を作り続けた連合国の悪口はそこまでだ

734 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 00:14:42.62 ID:???
>728-729
落ち着けよ
>731
自作自演はいいから
どうせ騙される奴なんて居ないよ

735 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 00:16:26.62 ID:???
なんか気持ち悪いコテが増えたのは気のせいなのかそうでないのか

736 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 00:19:35.84 ID:???
>733
だから自作自演はいいって

737 :戦車大好きオジサン:2013/01/02(水) 00:21:26.87 ID:???
MBTの定義ということは、10式戦車を語る上でも必要だからバキュ〜ン。
センチュリオン、M26、IS2ってのは、どれもこれも単なる重戦車バキュ〜ン。
攻撃力と防御力は備えているが、機動力があまりにも低過ぎバキュ〜ン。
特にIS2に至っては、どういう運用がなされていたか調べてみたらバキュ〜ン。。
それを、一通りの『走・攻・守』の三拍子揃ったMBTと言うバキュ〜ンバキュ〜ン。

738 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 00:24:30.71 ID:???
>>728-729>>731>>733>>737
だから落ち着けって。
お前がヒステリックに反発するほどには、陸上自衛隊は戦車を重視してやいないから。

739 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 00:24:42.26 ID:???
>>735
名無しに小文字が紛れているとか言ってる時点で、基地外の一種だからその認識は正しいと思うw
参考までに某所の小文字のレス。
コテ付いていなくても明らかに判別可能でそ。

517 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2012/12/22(土) 14:21:10.30 ???
類似のロシア122ミリは傑作兵器だけど

基本のRT120はいい加減兵器

射程いい加減13km(長くも短くもないから困る)
精度いい加減(CEP200メートルとか酷いな)

日本の地理だと使いやすけど、(軍事利便性のある敵通過地点のゴルフ場などわ、1.5×1.5kmの狙い安い地理)兵器システムがいい加減なのは事実

>>射程屈伸、15~18km
>>精度向上、CEP50メートル
とかなったらアドバンスが変わる

518 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2012/12/22(土) 14:30:42.64 ???
ようは120は地理上使えるが
自走砲に絶対負ける兵器
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最も日本でわ、気流と、高低差の都合、射程10km越えれば、CEPさらに50メートルマイナス補修つくんだよ。その場合、GPS砲弾ってのは補修してもやっぱずれる。

結果的に各種りゅう弾でわ、基本的にピンポイントの攻撃が出来ず、
GPS砲弾でも長長射程砲をRAP弾程度に補修するのみ

赤外線砲弾でも使わなければほとんど修正無理で、そこまでいくとミサイルと変わらなくなる。

つまり高精度の攻撃の点制圧手段は不可能でほとんどの攻撃が面制圧になる。
面制圧メインならRT120のアドバンスが出てくるんだね。

740 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 00:30:27.05 ID:???
>>738
陸上自衛隊は戦車と支援戦闘車と長距離砲が大好きで趣味に走ってますがバキュ〜ン。

741 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 00:44:46.32 ID:???
夜中にひとりでPCに向かって、「バキュ〜ン バキュ〜ン」
ヘリボー、鏡を見てみろよ?










本物のキチガイの姿が映ってるぞ。

742 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 00:44:54.53 ID:???
>740
むしろ軽装甲の将来型装輪戦闘車に走り、ゲリコマ対策と海外派遣に備えているよ。
国内の防衛は、火力戦闘車が好例だが、安価な自走砲を、大量配備したいようだな。
歩兵戦闘車も装輪化するみたいで、装軌IFVは当面の間、据え置きだ。

現実を全く見てないだろ?

743 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 00:57:57.29 ID:???
>>742
日本で何処からともなく沸いて出るゲリラ対策とか恥ずかしげもなく書いて現実を観てないのはどっちだろうね

744 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 00:58:05.83 ID:???
>>742
海外派遣に装輪装甲車?そんなものより戦車持って来い!ってのがイラクやアフガンの結論だったような

745 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 01:00:10.29 ID:???
>>743
そいつの脳内日本ではゲリラがうじゃうじゃ居るんだろうよw

746 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 01:03:12.20 ID:???
>>744
そんなこと言われてねえよ
日本には俺が荒らした後始末掃除に戦費援助よろしか期待されてない

747 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 01:05:59.74 ID:???
>>746
アメリカ様のケツ拭き係
それが日本の役目

748 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 01:10:15.49 ID:???
>>745
ゲリラは見えるけど火がついてる尖閣や沖縄が見えないとか重い病にかかった奴ばっかだな戦車スレ

749 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 01:14:02.14 ID:???
>>748
現実を観るのが嫌いな妄想世界に生きてる戦車厨とか人間として終わってんだろ

750 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 01:15:21.36 ID:???
>743
言い出したのは確かヘリボーだ
>744
イラクとアフガンはまったく別だよ?
と言うかアフガンに戦車持ってくのは大変だ
>745
俺もそう思うよ
たぶん皆もヘリボーはキチガイと思ってるさ
>746
イラクには日本も参加したけど
>747
自衛隊の仕事は日本の防衛

751 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 01:19:42.52 ID:???
かつて一度でも外国ゲリラを相手に掃討戦なんか日本であったっけ?
日本にもスパイは沢山いるだろうけど
街で暴れる外国ゲリラが沢山いると主張する戦車厨の脳内構造が理解不能

752 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 01:20:17.00 ID:???
>>743>>748
「ゲリラ・コマンド対策に、高度に進化した輸送ヘリを導入」
と主張したのは、お前だよヘリボー。
それで
「10式戦車はデータリンクと側面追加装甲など、ゲリコマ対策を視野に入れてる」
と論破されたんじゃないか。

753 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 01:21:50.37 ID:???
>751
お前自身でも理解出来ない混沌が
他人に理解出来る訳が無い

754 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 01:22:49.94 ID:???
>>750
何時もゲリコマ叫んでるのは妄想戦車厨
嘘は良くないよ嘘は
妄想と嘘は戦車厨の始まり

755 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 01:23:43.66 ID:???
このスレッドは凄いな!ほとんどヘリボーの書き込みばかりだ

756 :ふみ ◆Y.QUKJBduY :2013/01/02(水) 01:24:46.09 ID:???
>暴論ながら、MBTはソビエトのT-35/85と、アメリカのM4で確立したと強弁する事も出来るだろ?

無理。多数の対戦車自走砲なり駆逐戦車と組み合わせて運用しなきゃならなかった現実を無視した
単なる暴論でしかない。

>当時は中戦車と呼ばれるカテゴリーだったが、現代的な視野で俯瞰してみたらどうだ?

現代的な視野で見るなら、中戦車だけで戦車の装備体系を統一できないんだから。その中戦車が
戦車に期待される任務を包括的に請け負えるようになったのは二次大戦中ではなく、もっと後の話。

>逆に言えば豆戦車や多砲塔戦車、歩兵戦車や軽戦車、更に軽戦車や重戦車、駆逐戦車は淘汰された。

豆戦車を対機甲戦力とした例はないし、歩兵戦車の巡航戦車のという区別は砲弾の問題に収斂する。
重戦車が戦後も生産されているのは既に指摘した通りだし、駆逐戦車とて90ミリを積んだカノーネン
ヤークトパンツァーの制式採用はレオパルド1と同時期、スウェーデンのIkv91は78年まで生産されて
いた。軽戦車は文字通り軽くないと話にならない運用において必要で、米ソの空挺、あるいは緊急展
開用として戦後も長く開発・生産が継続したし、CV90は今世紀になっても絶賛量産中。

戦車と名前のついた単語を並べて「これだけ統一されたのだ」と印象操作をしたいのだろうが、どっこ
いバカ過ぎて対機甲戦力としての戦車の例は中戦車と重戦車しか挙げられていない。そしてこの両
者の差異が防御力と機動力にあったことを鑑みれば、巡洋戦艦と戦艦が高速戦艦に統一されたのと
同様に「技術が向上して性能を上げればそうなるよね」という程度の話でしかない。

>前大戦から冷戦といった進化圧が、結果として主力戦車だけを生き延びさせた。

多砲塔戦車から二次大戦終盤までの10年が、いきなり冷戦期50年に伸びたな。トンチキなことを言っ
てないでとっとと何年から何年と言えよ。

757 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 01:25:16.55 ID:???
>754
お前の自作自演と同じく、見え透いたウソはバレバレなんだよ。
高度に進化した輸送ヘリボーはどこへ行った?

758 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 01:26:37.67 ID:???
>>752
妄想ゲリラを書いたのが恥ずかしくて責任転嫁か
何時もゲリコマ叫んでるのは戦車厨なのは誰もが知ってることだしストローマン乙

759 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 01:29:14.70 ID:???
こっちでやれよ

【職】高度な新型兵員輸送ヘリボー考察スレ【無し】
http://c.2ch.net/test/-/army/1347463666/

760 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 01:31:10.37 ID:???
外国ゲリラがウヨウヨ居る戦車厨の脳内日本
非現実・別世界の住人なのが証明された

761 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 01:34:51.59 ID:???
それで高度に進化した輸送ヘリは?

あとこっちも忘れずにね。

 僕の高度な10式戦車 142台目
 http://c.2ch.net/test/-/army/1348987249/


・・・アーカイブ付きの恥多き人生だな?
ご愁傷様

762 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 01:39:29.58 ID:???
>>761
あれ話題そらし?
ゲリコマは下手こいたねー
悔しいねー

もう野暮な突っ込みはしないからゲリラ相手に僕の戦車でバキュ〜ン話してな戦車厨

763 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 01:41:21.83 ID:???
確か「ERAが無いからRPGに側面を抜かれる」とか「RWSが無いから市街戦で役立たず」と、散々騒いでた人が居たよなぁ。
ヘリボーとかリボとか、高度に進化した輸送ヘリボーとか、皆にからかわれてたお馬鹿さんが。

764 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 01:43:10.30 ID:???
ごめん、APSも忘れてた。

765 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 01:46:42.53 ID:???
>>763
また作り話かよ
妄想ゲリラ突っ込まれてそんなに悔しかったの?

766 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 01:48:21.67 ID:???
作り話も何も……w

僕の高度な10式戦車 142台目
http://c.2ch.net/test/-/army/1348987249/
【職】高度な新型兵員輸送ヘリボー考察スレ【無し】
http://c.2ch.net/test/-/army/1347463666/

767 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 01:50:21.32 ID:???
妄想ゲリコマで自爆して正月早々完膚なきまでに論破された戦車厨
大勝利を飾ったし初夢でも見に寝るとするか


768 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 01:55:40.32 ID:???
>>766
戦車厨でない俺がERAがどうとかRWSがどうとか書くわけねえだろ
戦車厨じゃなきゃ知らない専門用語なんか知るわけねえし
オマエもうちょっと頭使えよ
それと涙拭け
じゃあな下痢コマ君
オヤスミ(-_-)zzz

769 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 02:08:24.59 ID:???
いや、今さらごまかしても、旧悪は消えんだろ?

僕の高度な10式戦車 142台目
http://c.2ch.net/test/-/army/1348987249/
【職】高度な新型兵員輸送ヘリボー考察スレ【無し】
http://c.2ch.net/test/-/army/1347463666/

770 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 02:25:24.54 ID:???
>>768
知らんなら書き込むなよ恥ずかしい

771 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 02:44:04.69 ID:???
嘘は百回言っても嘘だよ
諦めろ

772 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 03:36:25.63 ID:???
事故以前の原発政策と同じ。
起きないことは想定しなくていい。

…本当か?

773 :猿芝居は辟易:2013/01/02(水) 03:43:11.60 ID:???
アスペルガーリボリボ
ケンボウショウリボリボ
ジサクジエンリボリボ

774 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 07:11:59.59 ID:???
>>744
現実的に考えて、日本が戦車持っていくのなんて不可能だろう
機関銃1丁持っていくかどうかで国会で揉めるような国なんだから
あと10式は数が少ないしそういう意味でも外国なんて持っていけないよ
調達数下手したら100両とかの可能性あるぞ

775 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 12:06:47.50 ID:???
MBTの保有数は戦略・戦術的要求によるんだからその情勢判断が変化しなきゃ現状の基準は変更されない。
10式の調達が100両で終了するなら90式の代替補充をしないか大改修して継続運用を可能にするかだ。
機動戦闘車のような戦闘車両がMBTを完全代替できない以上それらは現状に即した便宜的装備でしかない。

機動打撃や機甲突破という戦術が完全に無意味になるかそれを凌駕する変革が無い限りMBTの必要性は無くならんだろう。
将来的情勢変化が読み切れない以上、抑止力の一助として有効な装備を無闇に弱体化するのは危機管理上愚策だ。
少なくとも現状ではLCC検討にある通り400両生産で計画されてる。
それを100両で打ち切るような想定を裏付けるような具体的根拠など現実には存在してないだろう。

同様に10式を海外派遣する根拠も今の所存在しないのだけれどね。

776 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 12:08:13.20 ID:???
74式の置き換えが10式になるか機動戦闘車になるか

777 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 12:08:30.72 ID:???
  / ̄ ̄ ̄\
  //丶ソソノ\丶
 ((  __ __  )|
 ||  [_・_H_・_] ||
 (|    db   |)
  |       ソ
  丶(<二二>)/リボ乙〜リボ乙〜  ヘリボー自演乙〜
   \_二_/
  /|\ミ/ス  リボ乙〜リボ乙〜 へなちょこヘリボー乙〜
  < < ⌒/|<
  \L)||L)
   <_∧|
  //> >
  (二)(二)

778 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 12:10:27.03 ID:5MvyKZ+/
車体全長からサイドスカートの足掛け穴のサイズを203*109mmと推測した
使った写真は少し上から見下ろしてるのでこの値は上下に数%潰れているはず
モデルを作ってパースと視点を合わせて試作1号車の写真と比較してみる
広報センターの試作1号車
http://i.imgur.com/blybN.jpg

厚さは上から10mm、5mm、2.5mm相当。5mmが一番近い
http://i.imgur.com/LO0Mj.jpg
http://i.imgur.com/yHWnp.jpg
http://i.imgur.com/tO4YQ.jpg

779 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 12:43:34.28 ID:???
  / ̄ ̄ ̄\
  //丶ソソノ\丶
 ((  __ __  )|
 ||  [_・_H_・_] ||
 (|    db   |)
  |       ソ
  丶(<二二>)/リボ乙〜リボ乙〜  ヘリボー自演乙〜
   \_二_/
  /|\ミ/ス  リボ乙〜リボ乙〜 アスペヘリボー乙〜
  < < ⌒/|<
  \L)||L)
   <_∧|
  //> >
  (二)(二)

780 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 13:48:02.81 ID:???
>>778
10mmよりは薄いが、5mmよりは明らかに厚いぞ。
やっぱ8mmじゃね。

781 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 13:57:53.61 ID:???
>>763
<確か「ERAが無いからRPGに側面を抜かれる」

その話が本当なら、きっとヘリボーはXK−2作ってる国の人ですよ。
収束セラミックをメインにした複合装甲も、先進国では20年から30年前に普通に作っていた1500馬力級エンジンも作れないで、主砲の
反動制御もできないXK−2は積んでますよね、ERA(自分から積極的にデムパを飛ばすAPSも積むそうですけど)。|

いつもわざわざ小さく作ってある10式戦車のことを、必死になって「ちっちゃい戦車」と一人で喜んでるし。
小さな物を大きくするよりも、大きな物を小さくする方がずっと大変なのことも理解できない池沼さん。
祖国では「ハンチョッパリ」と馬鹿にされている、在日手当欲しさと徴兵怖さで日本に住んでいる在日さんかな?

782 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 14:20:34.48 ID:???
このスレの話題
大和主砲が何処まで届くか装甲は敵弾に耐えられるか水密がどうとか幾ら考えても無意味だった話にそっくりだ

783 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 14:22:28.51 ID:???
ハイハイリボリボ

784 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 14:25:05.69 ID:???
グタイテキナコトハイエナイリボリボ

785 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 14:58:33.32 ID:???
>>775
大規模改修なんかしないかと
61式や74式見ればわかる
もうよれよれの74式の代替を10式と機動戦闘車で、90式はやはりよれよれになるまで使い潰す
こうなると思ってる

786 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 15:13:04.84 ID:???
>>785
61式と同じタイミングで退役すると仮定しても、
'18年頃までに74式が全部退役して、
翌年から'25年頃までに90式の半分も居なくなるわけだけど。
最期の90式が退役するのは'35年頃になるだろうけど。

61-74:13年 74-90:16年 90-10:20年 だから旧式の退役タイミングは、
新式の配備を基準にすると早める必要が有るわけだ。

787 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 15:26:24.77 ID:???
'18年までに10式を100両ほど作って(員数外が有るので定数400≒実数450くらい)
'19年以降は90式退役数≒10式新造数にして数を維持じゃね。

788 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 15:30:42.08 ID:???
>>786
なるほど

789 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 15:40:33.59 ID:???
大綱の見直しで定数を600両に戻さないかなー?
そうすれば74式を全部10式に更新できるww
90式 300両
10式 300両
\(^o^)/

790 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 15:46:21.31 ID:???
>>789
(10式の)代替に苦労するような妙な生産(100両/年×3年とか)しない限り、
10式の総生産数が300両超える前に、90式の現役数が300切るのだが。

791 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 15:47:41.85 ID:???
自民は現大綱が発表されたときに定数400を真っ向批判してたんだから
明言してる大綱見直しでは事前の600に戻すのが必然だろ。

792 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 15:52:30.36 ID:???
>>791
機動戦闘車込みで600が落とし所だろ。
機動戦闘車:戦車=100:500くらいで。

あるいは機動戦闘車は水子にしてその分10式作るかw

793 :ふみ ◆Y.QUKJBduY :2013/01/02(水) 15:53:25.02 ID:???
戦車定数が400両ってのは、民主党.政権になってからだからな。つーか当時の首相はバ管な。
http://www.mod.go.jp/j/approach/agenda/guideline/2011/taikou.html

安倍政権が「平成23年度以降に係る防衛計画の大綱については、平成25年限りで廃止する」とやってもいいわけだ。
元の600両に戻すだけでも、15年くらい生産が伸ばせるわけだし。

794 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 16:00:05.58 ID:???
>>793
22年度、23年度LCC検討では約30年で各々600両、400両生産だったんだから
年当りの調達数を増やす方向での変更になるのが自然だろ。
現状400÷30≒13両/年の調達ペースだから20両/年ペースになる可能性があるのではと。
機動戦闘車との込み込み代替になるかもだが。

795 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 18:05:02.54 ID:???
「ERA」をローマ字読みすると、「エラ」。
朝鮮人に好かれる訳だw

796 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 18:33:06.78 ID:???
>>774
<機関銃1丁持っていくかどうかで国会で揉めるような国なんだから

キチガイ社会党は、今ではもはや趣味の世界の泡沫政党になってるよ。
代表の福島ミズポにしても、全国区比例1位でなんとか当選できる『参議院議員』w
そもそも衆院から代表が出せない上に、毎回代表選挙も行えないって、カルトの公明党や
赤大根の共産党と同じレベルだと自ら証明してるようなものだろ?
そんなわけで、辻元も阿部も逃げ出しちゃった。
次の参院選次第では、政党助成金だって貰えるかどうか、わかったもんじゃないぜ。

797 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 18:39:08.02 ID:???
>>796
社民と同列扱いしたら公明党&共産党に失礼だよw

798 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 19:35:28.57 ID:???
例え1万両あっても抑止力にはならないけどな。
戦車1万両より核の1発でもあった方が遥かに抑止力になる。
イラクは数千両の戦車を持っていたが2回の戦争とも僅か数日間で制圧された。

799 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 19:43:07.31 ID:???
戦車は直ぐ弾切れするし対装甲以外の敵に有効でない。
10式も例に漏れず敵が戦車などには有効だが、それ以外の敵を攻撃するのは苦手。
冷戦期に視界が広く取れる北海道などで戦車戦をする為だけに作られたような10式戦車。
何をとち狂ったのか時代錯誤も甚だしい。
まるで航空戦が戦いの鍵を握る時代に大和武蔵を作ってるようなもの。

800 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 19:45:56.54 ID:???
それに本土にまで敵が来る状況では10式の出番もなく戦争は終わっているだろう。
残念だけど10式はプラモネタにしかならない。

801 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 19:46:35.39 ID:???
予算や生産力を無視すれば、本当に必要な定数は、恐らく五百両から千両の間だろうな。
現交戦国で、敵と地続きにある韓国ほど、大量に戦車を配備する必要は、日本には無いだろう。
しかし百両や二百両では過小に過ぎることも、また明らかだし、感覚的には三百や四百でもやはり心許ない。

802 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 19:49:56.57 ID:???
話ぶった切って悪いが、
欧州のような広大な耕作地や、中東のような砂漠が無い日本での戦車戦というのは、どんなものか
想像しづらいけど、どう考えてるの陸自は?
地元川崎市だと、沿岸部は工場、オフィス街で激密集地帯だし、内陸は中規模マンションだらけで、見通し距離は
100mないもんね。道は狭いわ、橋も狭いよ、まあこんなとこで戦闘なんて日本終わってるわけですが。

803 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 19:50:27.97 ID:???
>>797
議員の数って意味では公明党>社民党
議員の質って意味では共産党>社民党

公明党は創価学会政治部というか、池田大作が外国の勲章と学位を買うことと、
あと国会証人喚問に引っ張られないようにするのが最大の任務だが、数はいる。
池田尊師がアボーンしたら、跡目相続とか政党色とかどうなるんだろうwww

共産党は、妙な意味での根性だけはある奴が多いし、とりあえず学校の勉強は
人並み以上にできる奴も多いけど、視野が狭いくせに勤勉な秀才君は、タチが
悪いことに関しては例の東條英機で経験してるからね、日本は。
それでも社民党よりは議員数も多かったっけ?

そういうことからいくと、頭も悪けりゃ、金も後ろ盾もないのが社民党でおK?

804 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 19:50:42.01 ID:???
北海道を除く市街地だらけの日本では戦車は非常に使いにくい。
例えば君らの家の近所で10式が戦うとする。
細い道に入れる?
入ったとして長い砲身を何かにぶつからずに回転出来る?
かといって建物がない山奥とか見渡しの良い場所というのは相手からも見つかり易いわけで敵機の格好の的になる。
残念だけどプラモネタにしからない10式戦車。

805 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 19:54:12.35 ID:???
ただ10式を外国の敵地で使うというなら話は別だ。
ただし日本が圧倒している侵攻側で大陸の広い平原などならだけど。

806 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 20:02:02.53 ID:???
>>805
自民党の安倍政権になって憲法改正される可能性
高いよ。
その場合自衛隊が国連軍となって海外派兵になる。
10式戦車は平地より市街地で本領発揮でしょう。

807 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 20:10:47.42 ID:???
こっちもたまには思い出して下さいね。
このスレッドを埋めたら、こちらに移行して下さい。

僕の高度な10式戦車 142台目
http://c.2ch.net/test/-/army/1348987249/
【職】高度な新型兵員輸送ヘリボー考察スレ【無し】
http://c.2ch.net/test/-/army/1347463666/
大和w零戦wwチハwwwバカじゃん!wwwA
http://c.2ch.net/test/-/army/1350723017/

808 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 20:13:50.12 ID:???
>>802
川崎は都会だが、日本にはまだまだ田舎と言える地区はけっこうたくさんあるよ。
俺の住んでる市(と言っても、正真正銘の田舎だ・・・orz)にも、戦車が使えそうな
地形やら面積は素人目にもかなりあるもん。

中国にしても、韓国(意思はあっても、能力はないんだがw)離島とか(この際、
沖縄本当や対馬も含んじゃうけどさ)への侵攻で、それなりの収益が見込まれる
ケースだってあるだろうから、戦車は連れていきたいだろう?

とりあえず、敵に戦車を同伴出勤さえることを強いるだけでも、元は取れるw

歩兵だけで行くより、砲兵も戦車も工兵も連れていきたいのが、正常な人の情。
真冬に半そでTシャツ+半ズボンのガキも極稀にいるが、普通はセーターとか
コートを着て出かけるのと一緒。
暑けりゃ脱げるが、寒いと(ry

食事にしても、米の飯だけよりも、味噌汁やオカズも食いたいだろう?
つーことで、幕の内弁当に味噌汁とお茶をつけてくれたのが連隊戦闘団。
陸自のは、魚もカマボコも卵焼きも小さいし、あんまり美味しくないがw
それでも、オニギリだけの飯よりははるかに満足感がある。

そして揚陸艦の中で、重量はもちろん、容積をタップリと食うのが戦車。
必然的に揚陸船団の数が増え、侵攻の兆候を捉える機会も増える。

いかがかな?

809 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 20:20:02.26 ID:???
>>798
そりゃ持ってる戦車が旧式でM1A2に性能的に敗北してたからな
数を揃えても質が足りなければ意味がないという戦訓でしかない

810 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 20:23:19.96 ID:???
戦車は防性兵器だと言うのは、4号が(性能的に明らかに格上な)シャーマンやT-34を、
キルレシオで圧倒していることからも明らかだと思うのだが。

まあ、この壊れたテープレコーダーにはそんな事言っても通用しないんだろうなw

811 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 21:20:46.60 ID:???
自衛隊は戦車を重視はしてないし、配備数は人口が半分以下の、韓国と比べての1/3に届かない。
機甲戦力には、戦車に対して1:2の割合で、歩兵戦闘車があるのが理想的だが、こちらも数は少ない。

そこへ少数とは言え強力な戦車を配備するのは、それが必要だからであって、軍事知識皆無のヘリボーが関知する問題ではない。
ヒステリックに「一両たりとも認めないっ!」などと年間を通して騒ぎ立てるのは、偏執狂の妄執と言うものだろう。


あと戦車不要論をしたければ、こちらに専用スレッドがある。

【悲報】日本には戦車不要だと判明!
http://c.2ch.net/test/-/army/1356984433/
【戦車航空機不要】オール歩兵ドクトリン【節約】
http://c.2ch.net/test/-/army/1352754549/

812 :横山ルリ力 ◆ISqV5m0/Ps :2013/01/02(水) 21:48:43.48 ID:???
>>802
今となっては昔話なんですが、70年安保の前とかには、自衛隊に治安出動が出されるような
雰囲気が充分あったんですよ。
そういう場合は、国会議事堂や総理官邸等の前に戦車を出しておき、普通科の面々と一緒に
据え付けてやると、それはもう凄味というか圧倒的な威圧感がある訳です。
機動隊の面々がお揃いの行動服にヘルメット、六尺棒に盾という姿で、ぞろぞろいるだけでも
それなり以上の威圧感が醸し出せますが、自動小銃を標準装備した普通科(できれば着剣すると
一層効果が出ます)を従えた鋼鉄の塊である戦車が、主砲を突き出していれば、そりゃもう(ry
田舎の駐在さんたちよりも、西部警察の大門軍団の連中方が怖そうに見えるのと同じ理由ですw

旧ソ連や北朝鮮には、軍事パレード専門の部隊がありまして、実戦能力は二の次で、毎日毎日、
パレードの練習をして日々を過ごし、当日には最新装備を持った、多少は賢そうで体格もいい
(戦車兵の場合は、あまり体格がいいと困るけど)、そして何よりも政治的・思想的にも身元
完全に保証された連中が練り歩くことで、国家(とうより党ですな)と国家元首の威厳を保ち、
外国にプレッシャーを与えるという極めて大切な任務があった訳です。

陸自の総火演にしても、観閲式にしても、国民に対して安心感を与え(当然、反国家的な
連中には威圧感を与えることは言うまでもありませんが)、外国…特に本職のエリート
将校さん達には、装備や部隊の錬度の高さを見せつけることも大切な仕事です。

戦車にはそういうお仕事もあることをお忘れなく。
ド素人には、「小さな戦車」ですが、本職さんからみれば、あそこまで寸法を切り詰めて、
それでいてあれだけのことをこなす10式戦車は、そりゃもう不気味な存在です。
昨年の総火演には、『敢えて』中国と韓国の駐在武官を、公式にご招待申しあげた次第です。

813 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 21:49:01.40 ID:???
>809
湾岸戦争で得られたら教訓として「一定以上に技術格差がある時に、旧式兵器は組織的戦力になり得ない」というのがあるんだよ。
従来は「旧式であっても性能が劣るだけで、数で上回れば侮れない」と思われていたし、実際にそうだった。

これは個別の性能でも、C4Iを生かした軍事革命でも同じで、中国やロシアが躍起になって、更新を計る理由でもある。
10式戦車が作られたのは正にこのためで、少数であっても有力な戦力になるし、逆に旧型の74式は、恐らく期待するほどには戦力にならない。

これは逆に、定数を削減しても、同程度以上の効果を、10式戦車には期待し得ることも意味している。

814 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 21:52:49.33 ID:???
理路整然と説明しても
ヘリボーには理解できないし
感覚的な否定を繰り返すだけだぜ?

極論すると
「お前らが嫌いだから10式は役立たず」
「自己愛が強いから、高度に進化した輸送ヘリボー」
なんだからさ

815 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 22:04:40.12 ID:???
高度に進化した輸送ヘリも、ERAとRWSとAPSを搭載した改XK-2デパート戦車も、ヘリボーには忘れ去られたみたいだよ?
今は戦車に限定した尖閣防衛と(何で?)、大和を筆頭にした戦艦の話しが中心になっている。

自己愛オナニーのズリネタは、多い方が良いよね? 少なくとも、右手の五本の指よりはw

816 :横山ルリ力 ◆ISqV5m0/Ps :2013/01/02(水) 22:05:08.20 ID:???
>>811
私も陸自は無論、戦車が必要だという件に関しては貴兄と同じスタンスです。
>>812のように、威圧効果もあれば、実戦では機動打撃力としても、移動式
トーチカとしても使える戦車は、実に便利な存在です。

しかし、名目上は大陸軍国である北朝鮮に加え、かつては元締めのソ連や中国が
後詰にいて(今でもそうですがw)ガクブルの韓国と、海という天賦の対戦車壕を
持つ日本を同列にして、しかも人口比で比較されてはさすがにちょっと・・・

おまけに韓国の首都圏は38度線から重砲や多連装ロケットを撃ち込むことが可能な
位置にあって、そこに総人口のかなり比率が住んでるんですから。
その意味では、未だにXK−2が完成しない彼らは、無能以外の何物でもなくw

817 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 22:11:49.92 ID:???
もはや北ニダーさんに軍事的侵攻能力ないし。武装難民の相手ならk-1
で充分では?

818 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 22:17:51.05 ID:???
K2戦車を馬鹿にするな!!

819 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 22:19:02.98 ID:???
北朝鮮が崩壊した場合、恐らく高い確率で中国は朝鮮半島に侵攻する。
それは友好国の救助名目かも知れないし、国内の朝鮮族を利用して旧領奪回を名目にするかも知れない。

直接統治するか、傀儡政権を立てて関節統治するか、本当に北朝鮮の立て直しを手伝うかは定かでない。
たぶん中国でも決まっておらず、流動的なものだろうが、この時点で韓国軍と交戦する確率がある。

820 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 22:28:59.42 ID:???
シナーさんが北ニダー人民国につぶれない程度に援助してるから崩壊してないんでない?
南ニダーさんたちが米帝様を明確に裏切ってシナーさん達につけば、もはや緩衝地帯は
不要と侵攻するだろうけど。

821 :横山ルリ力 ◆ISqV5m0/Ps :2013/01/03(木) 01:25:05.63 ID:???
>>818
<K2戦車を馬鹿にするな!!

もしかして、あなたはニダーさんですか?
私達はK−2戦車を馬鹿になんかしてませんよ!?
XK−2戦車のことはさんざん馬鹿にしていますがw

ところで、いつになったらK−2が完成するんですか?

822 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 01:30:54.33 ID:???
予算と技術をよこすニダ

823 :横山ルリ力 ◆ISqV5m0/Ps :2013/01/03(木) 01:59:48.76 ID:???
>>820
<南ニダーさんたちが米帝様を明確に裏切ってシナーさん達につけば、もはや緩衝地帯は
<不要と侵攻するだろうけど

シナーさんによる侵攻どころか、南ニダーさんから「ウエルカム」された平和的な進駐に
なる可能性だって捨てきれませんよ、昨今の動静を見ている限りではw

南ニダー国は、貿易収益のほとんどを、サムソン1社だけで叩き出しているんですが、その
サムソンにしても事実上は外国資本に支配されているのが現状でしょ?

これまでのようにオーナー一族も好き勝手はできず、その収益にしても大半が配当という形で
流出しちゃっている訳ですから、サムソンの労働者はまだしも、下請や孫請にまでオゴボレが
回って来るはずもなく、特に若者たちの多くががヘリボーみたいなワープアとか職無しに・・・

90年代以降の民主化で、北ニダーさんどころか、シナーさんに扇動された連中は無論、ごくごく
一握りの人間を除けば、国民総下流化が進行すれば、同胞である以前に、同じ貧乏人同士という
連帯感というか、同病相哀れむようになった大多数の南ニダーの人間は、おそらく太陽政策の
より一層の拡大を政府に要求し、国民に媚びる政治屋さんも、「所詮、他人の金ニダ!」と
バラ撒きをするでしょう。(そのうち何割かは、キックバックで懐に入りますしw)

まだ2〜3年は大丈夫でしょうが、10年先に国産PPを搭載したK−2が実戦配備される確率と、
シナーさんの傀儡か属国(併合もありえます)になっている確率は、いい勝負では?

できることなら、北ニダー国の中の人たちにはお気の毒ですが、シナーさんは『生かさず
殺さず』の精神と食糧援助で、彼らを半島に収容しておいて欲しいんですよ。
2400万人の北ニダーさんと5000万人の南ニダーさん、合わせれば7400万人もの経済難民を
食わせるほどの余裕は、日本にも中国にもロシアにもアメリカにもありませんからね。

824 :横山ルリ力 ◆ISqV5m0/Ps :2013/01/03(木) 02:10:36.13 ID:???
待てよ、南ニダー国の民主化(笑)は80年代からだっけ?

825 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 02:32:44.41 ID:???
このニダー人は公共の掲示板でいつまでエッセイを書き続けるの?

826 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 03:56:25.37 ID:???
.>>824
盧泰愚の後からかな、つまり金大中が酋長になった時だと思う。

827 :826:2013/01/03(木) 04:01:49.71 ID:???
>>824
一人抜かした、金泳三が直接選挙でなっているからこいつからですね。

828 :短編ドラマ 「横山少年物語」:2013/01/03(木) 04:03:18.38 ID:???
1970年代末

ママの言いつけ通り、その日も塾に行った帰り道のこと
道で屯する不良少年に横山は胸ぐらを捕まれ絡まれた。

不良 「おい!!いま俺達を見ただろ!ナメてんのか!おい!!」

横山 「ぅ。。うぅ。。。。う。。。。」

不良 「はっきり喋れよこのバカ!」 (そう言うなりビンタ20連発が横山も顔に降り注いだ)

横山 「ご、ご、ご、ご、ご、ごめんなさいスミマセンでした;;(大涙)ボ、ボクの戦車プラモあげるから許してください;;(鼻汁)」

不良「あ?んなもんイラネーよバーカ!オマエそっくりなカス戦車なんか使われもせずこうなんだよ!!」





横山くんの戦車は、粉々になるまで何度も何度も不良達に踏み潰された。
そして残骸戦車と横山は不良達から小便をかけられ道に捨てられた。
糸冬

829 :短編ドラマ 「横山少年物語」:2013/01/03(木) 04:08:12.69 ID:???
1970年代末

ママの言いつけ通り、その日も塾に行った帰り道のこと
道で屯する不良少年に横山は胸ぐらを捕まれ絡まれた。

不良 「おい!!いま俺達を見ただろ!ナメてんのか!おい!!」

横山 「ぅ。。うぅ。。。。う。。。。」

不良 「はっきり喋れよこのバカ!」 (そう言うなりビンタ20連発が横山の顔に降り注いだ)

横山 「ご、ご、ご、ご、ご、ごめんなさいスミマセンでした;;(大涙)ボ、ボクの戦車プラモあげるから許してください;;(鼻汁)」

不良「あ?んなもんイラネーよバーカ!オマエそっくりなカス戦車なんか使われもせずこうなんだよ!!」





横山くんの戦車は、粉々になるまで何度も何度も不良達に踏み潰された。
そして残骸戦車と横山は不良達から小便をかけられ道に捨てられた。
糸冬

830 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 04:12:32.15 ID:???
ついに壊れすぎて理論的な反撃ができず
仮想戦史小説家になったか、哀れな・・・

831 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 04:18:02.68 ID:???
>>826
87年の民主化宣言と憲法改正以降に直接選挙で大統領になってるから軍人上がりとはいえ
盧泰愚からとするほうが一般的なような。

832 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 05:38:01.36 ID:???
安倍政権での中期防の見直しって、グローバルホークの導入が柱のようだな

833 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 06:17:49.44 ID:???
やっぱ守ってるだけじゃ絶対に勝てないのは明白
問題を解決するには敵地に押し入り根こそぎ皆殺しにする他ない
中国征伐のプランや意見を募集

834 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 06:21:10.46 ID:???
中国征伐戦となれば戦車は必須不可欠になる
その方向で話を進めようじゃないか
自国内での防衛戦の話を幾万回しても敗北以外の結果はなく無意味だ

835 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 06:37:13.55 ID:???
>>833-834
それ、1世紀前にやって失敗しただろw

836 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 07:15:09.38 ID:???
今日は、また突拍子もない時間に、ヘリボーのポエムが始まったな。

僕の高度な10式戦車 142台目
http://c.2ch.net/test/-/army/1348987249/
【職】高度な新型兵員輸送ヘリボー考察スレ【無し】
http://c.2ch.net/test/-/army/1347463666/
大和w零戦wwチハwwwバカじゃん!wwwA
http://c.2ch.net/test/-/army/1350723017/
【悲報】日本には戦車不要だと判明!
http://c.2ch.net/test/-/army/1356984433/
【戦車航空機不要】オール歩兵ドクトリン【節約】
http://c.2ch.net/test/-/army/1352754549/

837 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 07:42:43.67 ID:???
おまえらは重要なことを忘れている。

国防軍になれば、専守防衛は終わる!

( ̄ー ̄)ニヤリ

838 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2013/01/03(木) 08:52:07.23 ID:???
>>837
@国防軍になること
A専守防衛が終ること
B不法占領された(及び不法占領されている)我が国固有の領土を奪還すること
Cわざわざ(別に頼まれもしていないのに)外国まで攻め込むこと

この4つは、どれも全く別の次元の問題なんだけどねぇ。
特にBとCの間には、日本海溝レベルの深い溝があるんだが?
それとも、PKFで師団レベルの部隊を海外に派遣する事態になるとでも?

万が一、そういう要請が国連なり米国から出されても、
「ウチの周辺諸国はみんな仮想敵国みたいな連中なのはご存知ですよね?」と
言えば、それで終了。
そこで10式戦車等に活躍されようものなら、欧米各国は兵器ビジネス業界に、
わざわざライバルを招き入れて、自らの首を絞めることになるw

そもそも本格的な外征軍を作るためには、どれほどの金が必要になる?
痩せても枯れても財務省と自民党は、国債の信用を自ら崩壊させる政策を
打ち出すほどの馬鹿集団ではない。
無能極まる外務省や民主党とは次元が違うのだよ。

839 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 09:53:20.26 ID:???
戦車の活躍の場は100年たっても大平原だよね。
狭い国土で戦車戦をやるよりも力を最大限引き出せるよねw
やはり満州平野かな?目指せ奉天へ!!今は北京かな。

840 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 09:59:12.44 ID:???
>>839
ボカージュ(人工林)が沢山有る所で待ち伏せに決まってるだろw

841 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 09:59:43.94 ID:???
必ずしも国内で戦車戦をやらんでも良いよ。
MBTを揚陸できなかった相手なら陸戦でMBT投入で圧倒的に優位に立てるし。

それとも>>837,839は戦車厨房を演じてるヘリボーかな。

842 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 10:02:36.43 ID:???
>>841
ヘリボーだろ。
「戦車は敵地で使う物」とか言ってるのあいつだけだし。

843 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 10:20:07.36 ID:???
>>835
>それ、1世紀前にやって失敗しただろw
1500年前、朝鮮半島まで
500年前、朝鮮半島まで  Δt = 1000年
100年前、中国内陸部まで Δt = 400年
まあ、しばらく無いね。

844 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 10:33:30.88 ID:???
>>833
10億オーバーの中国人を管理する立場など御免蒙る
まともに統治できるわけがないし今の日本にその経済的負担は背負えない
つまり中国を成敗するなど考えるだけ無駄

845 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 10:43:26.31 ID:???
守ってるだけでは敵が途中でやっぱ止めたの停戦はあっても勝ちは永遠にない
停戦してもまた敵が準備が整ったら攻撃してくる繰り返し
敵の本拠が無傷であり続けるのに対し、こっちは好き放題やられる
専守防衛とか負け犬の論理
こんな花畑国が自国に隣接してたら大喜びでやり放題
敵国に乗り込み根絶やしにしない限り永遠に解決しない問題

846 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 10:46:56.76 ID:???
孫氏くんも言ってたが攻撃は最大の防御だが
こんな基本以前の事も根本からズレてる戦車厨には理解できない

847 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 10:53:54.03 ID:???
>>846
「100戦して100勝したと豪語する香具師は馬鹿。不要な戦いは可能な限りしない方が良い」
と言っているのだが>孫武

848 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 11:00:03.65 ID:???
一度は停戦で済んだイラクも10年後に難癖を付けられ攻めこまれ潰された
でアメリカ様の次標的は今因縁をぶっかけまくってるイラン
石油も出ない北朝鮮は幾ら自分でアピールしても美味しくないので誰も食いつかない

>>847
何が不要?楽に勝てる相手ではないからやりたくないので不要という意味か?
時間が経てば経つほど力が増し中国有利になる一方の状況でやられる迄のんびりしてろという意味か

849 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 11:03:39.04 ID:???
>>848
いや、お前が馬鹿だと言っているのだが。

850 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 11:04:35.82 ID:???
>>848
自分かわいい視点だけの戦車厨じゃそうなるわな
君と戦車厨では器やスケールが違い過ぎて話になるわけない

851 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 11:09:04.76 ID:???
>>847
100戦がすべて必要な戦いだったのかもしれず。

852 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 11:12:21.39 ID:???
>>848
小さい器に入りきらないことを伝えても溢れるだけ

853 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 11:12:42.36 ID:???
>>851
要するに孫子の兵法は間違えていると言う事ですねw

854 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 11:15:01.43 ID:???
>>853
器が小さすぎて入りきらず溢れて理解できないから間違いだよな

855 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 11:18:22.90 ID:???
>>854
他人に何か言う前に、鏡を見て同じ言葉を自分に投げかける癖を付けてみようよ。



何も感じないんだろうけどw

856 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 11:23:18.90 ID:???
>>853
結局、秦が戦国時代を統一しちゃったしなあ。
下手な謀略より国力上げて、敵の失敗を待つほうが確実かも知れず。

857 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 11:26:15.04 ID:???
>>856
いや、それ孫子の時代より300年も後の話だぞ。

858 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 11:28:48.90 ID:???
10式は74式を更新していく予定らしいが、高いし、年度調達数少なすぎるだろ。

859 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 11:29:27.78 ID:???
>>857
よーするに、孫子の兵法では国家は守れなかっただろ。
一応、今でも伝承されてるんだから。>孫子の兵法

860 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 11:30:53.47 ID:???
>>858
時代は航空機ですよ。
本土防衛に戦車がいるなら、馬鹿高い中SAMは空自に押し付けて10式調達してるでげそ。

861 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 11:32:58.18 ID:???
>>859
今伝わっている魏武注孫子は巷説風聞の類を曹操が再編纂した物だから、
始皇帝の時代には無いぞ。

862 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 11:35:24.37 ID:???
>>855
それ鏡の中のオマエ自身に言ってるのか?
俺に鏡をあてつけられ器が小さいのを自覚させられ傷ついたなら俺じゃなく鏡の中の自分でも叩いてろ

863 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 11:39:33.84 ID:???
小さき己を知らず現実や中国から目を背ける戦車厨は
100戦して100負け

864 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 11:45:51.35 ID:???
>>863
火がついてる尖閣や沖縄から目を背けて
可能性が殆ど無い戦車戦を妄想しボクのセンシャがバキュ〜ンバキュ〜ンだしな

865 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 11:49:34.13 ID:???
↓ここからボクのセンシャがバキューンバキューン話で

866 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 11:57:03.14 ID:???
話題をレベルの低い>バキューンバキューン話 にしたいのはヘリボーだからな。

867 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 12:01:25.90 ID:???
>>866
バキューンバキューン話 を バキューンバキューン語 に空目した。
ヘリボーが話す不思議言語を バキューン語 と呼ぶようにしようw

868 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 12:23:20.13 ID:???
集団的自衛権を認める

アメリカが先制攻撃開始

日本も参戦

まあ集団的自衛権はいろんな国が早期介入することで
紛争や戦争の拡大を抑制しようと言うのが狙いですから
巻き込まれるのはやもえないのです

869 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 13:05:46.80 ID:???
僕の高度な10式戦車 142台目
http://c.2ch.net/test/-/army/1348987249/
【職】高度な新型兵員輸送ヘリボー考察スレ【無し】
http://c.2ch.net/test/-/army/1347463666/
大和w零戦wwチハwwwバカじゃん!wwwA
http://c.2ch.net/test/-/army/1350723017/
【悲報】日本には戦車不要だと判明!
http://c.2ch.net/test/-/army/1356984433/
【戦車航空機不要】オール歩兵ドクトリン【節約】
http://c.2ch.net/test/-/army/1352754549/

870 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 13:37:16.82 ID:???
>>869
一番上とココは俺だけど他のは知らん

871 :ふみ ◆Y.QUKJBduY :2013/01/03(木) 13:40:12.41 ID:???
>>774
>現実的に考えて、日本が戦車持っていくのなんて不可能だろう
>機関銃1丁持っていくかどうかで国会で揉めるような国なんだから

テロ対策特別措置法の場合。

その名前どおり、2001年9月11日に発生した「アメリカ同時多発テロ事件」を受け、2001年10月5日に政府が法案を提出し、
同月29日に成立・制定された。施行・公布は2001年11月2日で、2年間の時限立法であった。1週間後の11月9日には、海
上自衛隊の艦船3隻がインド洋に向けて出航した。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%AD%E5%AF%BE%E7%AD%96%E7%89%B9%E5%88%A5%E6%8E%AA%E7%BD%AE%E6%B3%95

自衛艦を出すのに2ヶ月かかってないんだな。中国人あたりが日本の…というか日本人の自己評価によるところの政治的
制約を信用していない理由でもある。

>>798
>例え1万両あっても抑止力にはならないけどな。

その1万両に勝てる戦車を持たれたら意味が無いってことで、逆に言いえば優秀な戦車があれば相手が1万両持っていても
少数の戦車で抑止力が成立することになるな。こと日本であれば船で運ぶしか無いわけで。

>>799
>戦車は直ぐ弾切れするし対装甲以外の敵に有効でない。

しかし自衛隊に戦車がある限り、すぐに弾は切れるわ燃料バカ食いだわ兵站に負担掛けるわ揚陸手段も輸送船も金をかけ
なきゃならないわの戦車を持ち込まないと、対日武力侵攻が成立しないことになるな。大した抑止力じゃないかw

>>800
>それに本土にまで敵が来る状況では10式の出番もなく戦争は終わっているだろう。

本土に陸自の戦車がある以上、空自海自を排除しても侵攻側が戦車を用意しなきゃならないことに変わりはない。つまり、金
のかかる空海戦力を日米とタメを張るほどに揃えた上で、また金のかかる揚陸戦力を揃えなければならない。つか、空海だけ
で対日戦争の決着を付けられる戦力規模ってのは、どう見積もっているんだ?

872 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 13:56:16.18 ID:???
>>871
長い
必ず米軍が助けに来るで思考停止してる奴にアホに説法しても無駄で書く気もしないが
米軍が日本を援護し一気に制圧できないのを知りながら日本本土に攻めてくるアホは居ない
小さな離島でない日本本土に来たとしたら、それは米軍が参戦できないのが確実な場合
例えば中米同盟が結ばれたりとか米が助けに来れない何かが起きてる状況
だから本土戦を考えるならば米軍抜きで想定することを覚えようなアスペ

873 :ふみ ◆Y.QUKJBduY :2013/01/03(木) 13:59:08.67 ID:???
>>802
>欧州のような広大な耕作地や、中東のような砂漠が無い日本での戦車戦というのは、どんなものか
>想像しづらいけど、どう考えてるの陸自は?

朝鮮でもイタリアでも山地で戦車を運用している。

>道は狭いわ、橋も狭いよ、まあこんなとこで戦闘なんて日本終わってるわけですが。

川崎で戦争やって勝たないと日本を屈服させられない…となった場合、勝てる算段をつけていないと「終わってしまう」のは侵攻側も同じなんだが。

>>804
>例えば君らの家の近所で10式が戦うとする。
>細い道に入れる?
>入ったとして長い砲身を何かにぶつからずに回転出来る?

侵攻側は、自衛隊が大都市の路地裏にまで戦車を投入しなきゃならないほどの戦力を満遍なくバラ撒けるわけ?
つか、日本からすれば侵攻側の橋頭堡を潰してしまえば、上陸部隊なんて根無し草で立ち枯れるだけなんだけど。

874 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2013/01/03(木) 14:00:21.42 ID:???
「戦わずに勝つ」のが最善なんだよね、孫子の兵法では。

で、現行の中国の状況を見ている分には、わざわざ攻めて行くよりも、
内部崩壊してくれるのを、ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤしながら、見てる方が
はるかに安くつくw
10式戦車を中国戦線に派遣する必要性など、これっぽちもない。
相手に攻めてこさせなければ、半自動的に時間切れで判定勝ちだw

民族間の対立に加え、貧富の差の拡大に、官僚の汚職、共産党一党独裁の
管理能力が既に崩壊していることは、標準的な頭脳の持ち主なら容易に
判断できるんだが、ヘリボーには無理だろうね。アスペだからww
それ故に、金持ちたちは必死になって家族を海外に移住させ、自分の分の
パストートを持って国内でビジネスや、党・政府の官僚として働いている。
いつでも海外に逃亡(亡命w)できるように。

チベットのお坊さん達が抗議の自殺をしておられるのは、火病った韓国人の
ファイヤーダンスとは人間としてのレベルが違う。
欧米諸国は「人権弾圧」という大義名分でジワジワと絞めつけてくるよ。
自分たちが20世紀前半まで何をやったかなんてことは、一言も語らずに。

日本の戦国時代ならともかく、仏教徒でもイスラム教徒でもない俺が見ても、
自ら「坊主殺すと七代祟る」をしている国に、明るい未来はないな。
南ニダーさん達が北ニダーさん達に先導されたシナーさん達を呼び込むのと、
シナー国が家庭崩壊するのと、どちらが先に来るかまではわからんけどね。

875 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 14:06:21.55 ID:???
ていうか守ることだけで思考停止してる時点でアウトで敗者の思考だとアスペは一生気づかない

876 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 14:11:15.37 ID:???
既に空軍力で空自を超えた中国だが時間が経てば経つほど差は広がる一方
そこで2020年、2030年の中国の軍事力をしっかり観てる戦車厨が何人居るか聞いてみるとする
ちなみに日本の軍事力は現状維持と観てよい

877 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 14:23:20.89 ID:???
>>876
2020年についてはこれでも読んでおけ。
http://www.mod.go.jp/j/approach/agenda/guideline/2011/taikou.pdf
http://www.mod.go.jp/j/approach/agenda/guideline/2011/chuuki.html
2030年については不確定要素が多すぎるので想定しても無意味
防衛大綱は近々見直すって現政権が言ってたけどな。

>ちなみに日本の軍事力は現状維持と観てよい
上の予想に対応して変化させていくのが当然なのに何をバカ言ってるんだ?

878 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 14:27:21.34 ID:???
>>874
よおオッサン
脳内家族は元気か
お年玉幾らあげた?

で共産党の独裁が直ぐ崩れるって予想だけど俺はそう考えてない
で仮に崩れ民主国家になったとしたら、どんな国になるのかちゃんと考えた?
共産党が悪の根源の様な言い草だが共産党だからこそ自己中13億人以上の無法者を抑えこんでいるのが現実だ
それが民主国家になりそいつらが自由奔放に好き勝手やったらどうなるか想像したか
締め付けが無くなりオリを放たれた動物が大陸に溢れ、自制が効かない感情的な言動全開の13億の民
日本にとってはその方がずっと危険だと考えてる
北朝鮮を例に取ると判り易い
将軍独裁が崩れたらどうなるか
もっと考えろよアスペのオッサン

879 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2013/01/03(木) 14:32:03.69 ID:???
>>872
<長い
ふみさんが、偏差値53の高校生にでもわかるように、単純明快に書いてくれる文章が長いと
感じるような頭脳では、ビジネスマンとして、契約書を作ったり読んだりはできないね。
就業規則があって、それを説明してくれるだけのかいs
関東で言う大東亜帝国、関西でも産近甲龍の学生さんなら、余裕で読めるはずだぞ?

<だから本土戦を考えるならば米軍抜きで想定することを覚えようなアスペ
あのなぁ、米国にとって日本を失うことは、NATO諸国の信頼を踏みにじる以前に、
ASEANや豪州・ニュージーランドも放棄するに等しいだけの自殺行為。
米国債の超優良大口引受先を自ら切り捨てるか、お馬鹿さんじゃあるまいし?
超大手の○○証券の部長でも、年に2回は俺を接待してるってのにw
日本切りを決めたその瞬間、米国は世界の覇権(政治・経済・軍事・情報の全てだ)を
担う資格を喪失。
従って仮に侵攻してきた先が沖縄本島や対馬レベルでも、どんな手を使ってでも
介入せざるを得ないんだよ。

脳内でどんな密約(笑)が出来上がっているのかは知らんが、一般社会でそんなこと
言ってたら、己の馬鹿さ加減をカミングアウトするのと一緒だからやめとけw

880 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2013/01/03(木) 14:33:04.66 ID:???
>>872
<長い
ふみさんが、偏差値53の高校生にでもわかるように、単純明快に書いてくれる文章が長いと
感じるような頭脳では、ビジネスマンとして、契約書を作ったり読んだりはできないね。
就業規則があって、それを説明してくれるだけの会社なら、現場作業員も無理だな、うん。
関東で言う大東亜帝国、関西でも産近甲龍の学生さんなら、余裕で読めるはずだぞ?

<だから本土戦を考えるならば米軍抜きで想定することを覚えようなアスペ
あのなぁ、米国にとって日本を失うことは、NATO諸国の信頼を踏みにじる以前に、
ASEANや豪州・ニュージーランドも放棄するに等しいだけの自殺行為。
米国債の超優良大口引受先を自ら切り捨てるか、お馬鹿さんじゃあるまいし?
超大手の○○証券の部長でも、年に2回は俺を接待してるってのにw
日本切りを決めたその瞬間、米国は世界の覇権(政治・経済・軍事・情報の全てだ)を
担う資格を喪失。
従って仮に侵攻してきた先が沖縄本島や対馬レベルでも、どんな手を使ってでも
介入せざるを得ないんだよ。

脳内でどんな密約(笑)が出来上がっているのかは知らんが、一般社会でそんなこと
言ってたら、己の馬鹿さ加減をカミングアウトするのと一緒だからやめとけw

881 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 14:38:34.12 ID:???
アスペに説法で無駄か
これから初詣なので俺は居ないから下痢コマバキューンの話でもして今日も1日中妄想人生やっててくれ

882 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2013/01/03(木) 14:40:11.27 ID:???
>>873
タロ☆チンといい勝負の馬鹿でしょ、ヘリボーはw

<日本からすれば侵攻側の橋頭堡を潰してしまえば、上陸部隊なんて根無し草で立ち枯れるだけなんだけど。
橋頭保潰すのもいいんですが、多分その前に、「俺達の仕事を奪うな!」と海自のSS艦長さんや米海軍の
SSNの艦長さんが徒党を組んで抗議にきますw

883 :ふみ ◆Y.QUKJBduY :2013/01/03(木) 14:44:54.80 ID:???
>>845
>守ってるだけでは敵が途中でやっぱ止めたの停戦はあっても勝ちは永遠にない
>停戦してもまた敵が準備が整ったら攻撃してくる繰り返し

で、どこの誰が「日本侵攻」の目算が成立するだけの戦力を整え、しかも「何度も」来寇したのか。

>敵の本拠が無傷であり続けるのに対し、こっちは好き放題やられる

経済的に成立できなくなって崩壊したソビエトという例もあるわけだが?

>>846
>孫氏くんも言ってたが攻撃は最大の防御だが

それ、ラテン語の出典不明の格言だそうだが、いつ孫氏が「攻撃は最大の防御」と言ったのか。
説明してくれないかな?

>>848
>石油も出ない北朝鮮は幾ら自分でアピールしても美味しくないので誰も食いつかない

総連関係者はそう宣伝しているけど、カーターが北朝鮮に行って、大統領も民主党だったから収まったのであって、
そうじゃなかったらクリントンでさえ「やるか」という寸前だったんだが。資源の有無は関係ない。アメリカの正義、価
値観、商売の邪魔になるかどうかが問題なんだから。

884 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 14:50:25.71 ID:???
本スレ誘導

[第四世代]10式戦車スレ配備147号車[抑止力]
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1356968355/

885 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 14:52:00.45 ID:???
せっかくここに隔離できてるんだから誘導とかやめろよ…

886 :ふみ ◆Y.QUKJBduY :2013/01/03(木) 14:54:51.16 ID:???
>だから本土戦を考えるならば米軍抜きで想定することを覚えようなアスペ

なら米軍が日本を見捨てるという具体的なシナリオでも示せよ、低能。

>ていうか守ることだけで思考停止してる時点でアウトで敗者の思考だとアスペは一生気づかない

自分で引き合いに出した孫氏では。

孫子曰、昔之善戰者、先爲不可勝、以待敵之可勝、不可勝在己、可勝在敵、故善戰者、能爲不可勝、
不能使敵之可勝、故曰、勝可知、而不可爲、不可勝者、守也、可勝者、攻也、守則不足、攻則有餘、
善守者、藏於九地之下、善攻者、動於九天之上、故能自保而全勝也。

>既に空軍力で空自を超えた中国だが

具体的には? 日本本土に届く戦闘機って何機あるの?

>そこで2020年、2030年の中国の軍事力をしっかり観てる戦車厨が何人居るか聞いてみるとする

ああ、ケツ穴はイミフな足し算していたなあ…。もしかして本人?

>それが民主国家になりそいつらが自由奔放に好き勝手やったらどうなるか想像したか
>締め付けが無くなりオリを放たれた動物が大陸に溢れ、自制が効かない感情的な言動全開の13億の民
>日本にとってはその方がずっと危険だと考えてる

ああ、まんま共産党の恫喝だな。共産党体制の維持を支援しないと億単位の経済難民を出すぞ、と。

887 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2013/01/03(木) 15:13:55.56 ID:???
>>886
>>そこで2020年、2030年の中国の軍事力をしっかり観てる戦車厨が何人居るか聞いてみるとする

>ああ、ケツ穴はイミフな足し算していたなあ…。もしかして本人?

国家主席がGDPの水増しをカミングアウトしたニュース(≒事実)も知らない
馬鹿丸出しの天麩羅学生に言っても、無駄ですよw

むしろ、本当に「同じ高校」にキャリア官僚になれた奴がいたのかという気が・・・
よく私立の高校には、特進クラスと並のクラスと授業料を納めてくれれば良いクラスと
スポーツ学級のある学校があるじゃないですか?
あと、一部の県では公立は学区制で同じエリアの中学生はみんな同じ高校に強制的に
行かされちゃう人権無視も甚だしいところがあるそうです。

後者の某県の公立中学校に在学していたせいで、親に土下座して他府県の私立高校に
通わせてもらって、それ相応の大学に進むことができた友人は約2名いますw

888 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 16:00:53.81 ID:???
戦車の開発費なんてたかだか数百億円で、護衛艦一隻分にも届かない。
調達費にしても一両9.5億円(現在)〜7億円(将来)で、百両揃えて、ようやく汎用護衛艦一隻だ。

これに対抗するために、相手は最低でも一隻以上の揚陸艦と、それを護衛する艦隊を必要とする。
まず、おおすみ型輸送艦一式に400億円(LCAC含)、イージス艦一隻に1500億円、汎用護衛艦二隻に1300億円〜1500億円。
おっと、戦車にも最低70億円だ。

ロシア製や中国製なら、安くつくと考えるのは浅はかで、性能では劣るから、逆に数が必要になる。
あまり低性能だと、ワンサイド・ゲームになるから、ただのゴミだが。


これが抑止力という意味だ。

889 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 16:15:50.89 ID:???
>>887
こいつ中卒だから、(公立)中学の同級生を高校の同級生と偽っているんだろw

890 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 16:16:11.46 ID:???
では上記モデルは冷戦下のもので、ソビエトによる軍事侵攻の危険が去った今、無用のものだろうか?

否。
現在の中国に見られるように、軍事・政治・精神的に弱みを見せれば、そこに付け入るのが国際政治というものだ。

中国による本土侵攻はあり得ず、尖閣防衛には役に立たないとの意見を散見するが、これは愚かと言うものだろ。
本土防衛が疎かで、軽量の装甲戦闘車両しか無いなら、手薄な本土へ侵攻して、要求を飲ませる方が簡単だ。
これは別に少数のコマンドでも構わない。

国際ルールを破ってる? ルールとは強い奴が決める事だ、そも尖閣問題は、国際ルール違反ではないか。
そればかりでなく、中国はベトナム、フィリピンを攻撃し、現在進行形で、その領海を犯している。また過去にはチベットへ侵略して、今なお続く民族浄化をしており、ベトナムにも『懲罰的』侵略をした。
またオリンピックの最中に戦端を開いた、グルジア・ロシア紛争も思い出してもらいたい。
恒久的な支配とは言わずとも、尖閣問題で譲らない日本に対し『懲罰的』侵攻をする可能性は常にある。

戦争は武力によって行われる、外交の延長であり、陣取り合戦などその一形態に過ぎない。

政治的要求を認めさせるために、侵攻してくり可能性もあり、尖閣防衛だけに特化した編成は危険だ。
奇形的な進化をした生物は、環境の変化に弱く、与えられた状況が変わっただけで簡単に滅びる。
進化論のダーウィンはこう言った「生き延びるのは強い生き物ではない、変化に適応できる生き物た」と。

891 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 16:35:30.59 ID:???
そんなに力説しても「長い」と言い返されるだけだよ?
世間一般では単文なんだけどね
文庫本一冊どころか1ページにもならんし
と言うか携帯でもPCでも良いけど
ヘリボーは取説をどうしてるんだ?
働いてりゃ手順書だって読むだろ

892 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 16:42:52.51 ID:???
>>875
昔、防御より先制攻撃とばかりに、ハワイにまで出張って攻撃仕掛けた挙句、
数年で国土を焼け野原にされた国家があってな。

893 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 16:53:50.12 ID:???
アメリカはどのみち開戦するつもりだったし、ルーズベルトを気違い呼ばわりするアメリカの議員だって居たよ。
そもそも君が歴史についてどれほど知ってるの? 開戦に至った仏印進駐や、仏印進駐の目的は?
満州利権と陸軍の関係、陸軍に主導権を与えぬため、敢えて南方、対米を指向したスマート海軍とやらの実態を知ってる?

当時の軍事的要求と、予算的・技術的制約から、いわば妥協の産物として開発された兵器についてはどうかな。
このジレンマは現代でも変わらないけれど、過去に学べない愚者に現在は見えるのか?
ましてやそれが未来を語るとは……



愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ。

894 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 16:56:11.31 ID:???
>>891
働いている人間は(今は正月だが)平日の昼間にレス付けたりしないよw

895 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 16:57:16.06 ID:???
>>892
そのバカな国はどこなんだよ
キムチでもそこまでバカじゃないぞ

896 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 17:00:38.28 ID:???
正月の三が日に働いてるのか……
コンビニのバイト?
どうもご苦労さま

ところで夜中の4時に書き込んでるのって
ホ ン ト ウ に堅気の方w?

897 :891:2013/01/03(木) 17:04:32.36 ID:???
>>894
自作自演とでも言いたいの?
ヘリボーじゃないんだから
だいたい時間が空きすぎでしょ
数分おきに書き込むヒステリーとは違うよ

898 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 17:06:23.42 ID:???
>>895
たしかに北朝鮮は米軍を主体とした連合軍相手に引き分け(実質勝利)にした
一方日本は全くいい場面なくフルボッコにされ無条件降伏
ソ連と中国を味方に付けた外交力やしたたかさ
一方日本はドイツ・イタリアというとんでもない遠くの小国と意味なし同盟を組み
わざわざ自分から穴ぼこに落ちに行った
民族の優劣は歴史が証明してる

899 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 17:10:05.79 ID:???
有色人種でアメリカに初めて勝った民族が朝鮮人

900 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 17:10:17.29 ID:???
でも>>896-897>>891だよね?
あっ、俺は単なる通りすがりで、ヘリボーじゃないよ。
ちょっとツッコミ入れたくなっただけ。

前に横山へ中国……じゃない、忠告した者だ。
皆さん落ち着いて。

901 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 17:12:27.23 ID:???
>>900
じゃヘリボーじゃない証明しろ
とりあえず身分書アップしてもらうか

902 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 17:25:29.94 ID:???
>>898
中国を味方につけたおかげで今や属国状態だけどな。
国民は餓死者続出のあり様。優秀な民族なのかね?

国ぐるみで自活を強要された方面軍扱いじゃないw

903 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 17:27:30.09 ID:???
>>899
おいおい、中国様に助けてもらわなかったら国ごと無くなってたぞw
そんなこと言ってたら宗主国様に懲罰食らうぞ。

904 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 17:37:28.83 ID:???
>>896
ヘリボーと称される人物(正確には、ヘリボー的と呼ぶべき珍奇な主張を延々自演連投するスクリプトか何か)は、
正月でも無い平日(当然祝日でも無い)昼間に頻繁に出没するんだよw

905 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 17:39:16.19 ID:???
アメリカに押されっぱなしでフルボッコされた日本人が何を言っても負けよしみにしかならない

906 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 17:43:24.37 ID:???
>>905
フルボッコに殴られ国土を焼け野原にされたアメリカの犬に成り下がったしなw
それからずっとチンコを縮こまらせ尾っぽをチンコに負け付けて骨抜き民族にされた日本人
一方北朝鮮人は未だにアメリカに御免の一言も言わず刃向かい続けてて立派

907 :904:2013/01/03(木) 17:49:09.69 ID:???
ちなみに、中卒とか言われているのは、
「ゆとり教育が終わって大学も土曜出席するようになった」と言う、
大卒者なら爆笑物の失言しでかしたからw

908 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 17:52:53.46 ID:???
>>907
地方駅弁だけど震災後から土曜講義が始まった

909 :891:2013/01/03(木) 17:53:40.39 ID:???
>>900
いかにも891=896=897ッスよ
最初に896を書いたあとで
894が自作自演をほのめかしてると気づいたもんで
しないよリボじゃないんだから
と言うか
疑われた事さえすぐには気づかなかったよ

910 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 17:54:40.62 ID:???
>>908
土曜講義自体は昔から有るよ。
選択なだけで。

911 :894=904:2013/01/03(木) 17:56:57.46 ID:???
>>909
ヘリボー=無職 と言う事実を述べただけで、
自作自演をほのめかしたわけではないのだが。

912 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 17:58:15.57 ID:???
>>906
自演するにしても酷いな
何度も御免なさいといいながら次の日には綺麗さっぱり忘れて約束を反故にしてるだけじゃん

913 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 17:59:35.66 ID:???
大学はゆとり教育とは関係ないだろ。
あるのは義務教育の範疇。

914 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 18:15:53.13 ID:???
>>913
と言う事も理解できないお方がこのスレには常駐していらっしゃるのです。

915 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 18:59:32.04 ID:???
正直、安倍政権でも戦車は増えないと思うな
尖閣諸島に関係無いし、ゲリコマとかも機動戦闘車の方が便利だし

916 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 19:09:16.44 ID:???
去年のGDP比0.9%の実績を今年は1.0%に増やすと仮定して、約1/3の1600億円を
陸の装備購入に使って良いとなったら何を買うのかなぁ?

917 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2013/01/03(木) 19:37:41.94 ID:???
<フルボッコに殴られ国土を焼け野原にされたアメリカの犬に成り下がったしなw
<それからずっとチンコを縮こまらせ尾っぽをチンコに負け付けて骨抜き民族にされた日本人
戦争で負けて、経済で勝つ。
吉田茂がいかに偉大なる政治家であったかという証明だなw
さぞかし敗戦国の国家元首が命乞いをするだろうと思って呼び付けたマッカーサーに対し、
開口一番「私の身はどうなってもよい。国民を助けて上げて欲しい。」という昭和天皇に
ウエストポイントを史上最高の成績で卒業し、傲慢極まりない彼も感動したという。
かくして、日本民族は復興どころか、戦前以上のリアル1等国にw
尚、陸自の10式戦車は、自国の技術で作ってます。

<一方北朝鮮人は未だにアメリカに御免の一言も言わず刃向かい続けてて立派
満足に国民に飯も食わさず、原爆作ったり、ミサイル作って、餓死者続出。
そのくせ海外や国連に物資援助をオネダリする寄生虫以下の国家と民族。
挙句の果てに、覚醒剤輸出で外資獲得って、性根以前に脳味噌まで腐りきってる。
最後に、「援助くれなきゃ難民輸出するニダ!」って、どこまでも屑なんだなw

で、強国だの大陸軍国だのと称しても、チャンコロの85式戦車にロスケの125_砲積んだ、
暴風号が最強の戦車だっていうんだから大笑い。
一説によれば、ベース車両はT-62だって話もあるし、最高でもTー72のモンキー。
10式以前に、90式でも余裕で撃破できちゃうねw

しかし、そんな暴風号の主砲弾(KE弾)も防げそうにもないのが、某国のXK−2。
どこまでもお目出度い民族だな、なぁヘリボーwwwwwwwwww

918 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 19:44:13.44 ID:???
もうやめてXK-2のHPはゼロ以下よ

919 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2013/01/03(木) 19:47:30.72 ID:???
>>916
まずは定員増か充足率の向上に使うべし。
これ以上、現場を疲労させると、いかに優秀な装備を与えてもらっても
それに見合った頭数が揃わなきゃ宝の持ち腐れ。
景気回復の一環にもなり、優秀な若い人材をGETできる千載一遇の機会。

その次は演習用の燃料や弾薬、それに部品をはじめとする消耗品の調達。
これをきちんと整備しておかないと、韓国軍のようになるのは言うまでもないw

そこまで手配してくれた上で、まだ余裕が残っていれば新規装備への原資にw
この野郎とばかりに、中多を買うのも可、10式戦車買うのも可、ヘリを買うのも可。

920 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 19:56:53.46 ID:???
90式でも余裕で撃破できちゃうなら10式ってやっぱ不要だったんじゃね?

921 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 20:11:38.42 ID:???
吉田茂がそんなに偉大な政治家なら戦争回避して欲しかったよ・・・。

922 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 20:14:09.96 ID:???
まず現役武官制の廃止だな。話はそれからだw

923 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 20:25:34.67 ID:???
>>920
90式でも20年以上前の設計で、しかも本土運用の制限を取っ払って
わりと大陸向けのスペックにした(のに改装の余地がない・・・)戦車を
本土で74式に置き換えて運用するのは無理だと判断したから10式を採用したんだろ・・・
赤字で新車開発できなかった国鉄の新幹線みたいに
老朽化した0系新幹線を同じ0系新幹線で置き換えるような事態をお望みか?

924 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 20:26:33.87 ID:???
>>920
キミは北朝鮮の戦車に勝てる程度の軍備があれば日本は安泰だと思ってるんだ?

925 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2013/01/03(木) 20:30:28.09 ID:???
>>920
暴風号(笑)のベース車両がT-62にせよ、85式戦車(これは捕獲したT-62のパクリ)にせよ、
旧世代なんてもんじゃないレベルの戦車です。
MAX見積もってT-72にしても、T-64の廉価版だということもご存知でしょう?

中国はとりあえず99式を保有して配備していますし、ロシアにしてもT-90に更新中。
更にT-90以上の戦車も開発していることは言うまでもなく、それらに対抗可能な
戦車の開発と運用は、技術力や運用能力の発展+抑止力の為にも、絶対に必要です。
痩せても枯れても、戦車の開発と火事場泥棒はロシア人の最も得意とする領域です。

また、それなりのお土産無しの手ぶらで他人様のお家に行くような野暮やケチには、
仲良くしてくれる友好国はありません。
米国にしても、無償で日本に技術や情報を与えてくれるはずがありません。
互恵主義が国際社会で生き残る際の鉄則ですからね。

そして何よりも、韓国人にXK-2と言う無理難題を自ら課すことができていることも、
お忘れなくw
88式戦車が制式化できて、ホルホルしたわずか2年後に90式戦車が登場したことで、彼らの
脳味噌は火病を起こしてくれました。
案の定、K-1に無理やり120_砲を積んだK1A1が出てきましたが、主砲の命中率が低過ぎて
何の為に120_砲を積んだのかわからない状態に。
已む無く、XK−2の開発に取り掛かったのはいいものの、その前に10式戦車が完成w
我が国固有の領土を不法占領している非友好国である隣国に、過大な負担を、それも
自ら課すという形で仕向けてくれているだけでも、10式戦車の存在価値がわかると
思うんですが?

926 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 20:30:55.55 ID:???
でも話を聞いてると周辺国の戦車はみな大した事なさそうだし
なら欧米諸国みたいに現有の90式改でもいいやって普通思うよ

927 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 20:33:48.17 ID:???
こんどは90式改でいい かよw
90式は重いとかなんとかさんざん言っていたくせになw

928 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 20:39:17.84 ID:???
陸自に予算が回ってきたら一番に買う必要があるのは戦車トランスポーターかもなw

929 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 20:43:13.00 ID:???
新日本海フェリーの高速フェリーに決まってるだろw

930 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 20:45:19.93 ID:???
>>928
因みに必要数は?w

931 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 21:06:28.08 ID:???
AAV-7をラ国するとか言いだすんじゃね

932 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 21:11:03.05 ID:???
水陸両用車とかまったく信用できない。
役に立つのかそんなもの。

933 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 21:26:23.75 ID:???
>>920
10式は99式の改良型とT-95(今はアルマータ)の対応のため。
90式は試作車両の正面装甲の厚さと当時の複合装甲の質量効率から逆算しても
RHA換算で対KEで1000mm前後と見られていて、そろそろ正面装甲が抜かれる
公算が大きい威力の弾を仮想敵が装備始めてる。
米軍もM829A3で理論値見る限りおそらく90の正面抜ける威力に達している。

934 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 21:30:53.15 ID:???
L55相手だとやっぱキツいってことか・・

935 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 21:35:06.65 ID:???
いや米軍のはL44でL55のほうが威力が低い。
ロングロット化しすぎた弾には逆に威力低下が強要される欠陥砲なんだよL55は。

936 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 21:40:08.15 ID:???
XK-2の主砲では10式2両貫通するというのが
世界での評価です

937 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2013/01/03(木) 21:50:29.26 ID:???
>>926
敢えて釣られて上げようw
偏差値60の高校2年生なら、たちどころに理解できる程度の説明だ。文句は言わせんw
1.WWTで連合軍に敗退したドイツ第二帝國は、ヴェルサイユ条約でとんでもない軍備制限と
 経済制裁を甘受せざるを得なかった。
  兵器の数量はもちろん、将校・下士官の比率を極度に低くされてしまった上に、兵隊さんも
 全員志願兵のみという条件付きで、参謀本部の編制まで禁止されたんじゃ話にもならんw
  組織を維持・・管理する為の組織と人間がどれほど必要かは、言うまでもない。
 地政学的な面を考慮すれば、WWUに負けて軍備を完全に禁止された後に、米国のお家事情で
 今度は無理やり創設させられた警察予備隊よりもある意味では、みじめな状況だなw
  仕方なく兵隊には下士官の、下士官には将校の代理が勤まるだけの教育を徹底的に施し、更に
 装備に関しては、極秘にソ連とラパッロ条約まで結んで、必死になって研究開発を続けた。
2.ドイツ第二帝國は、海外領土は無論、自国領も大幅に削られ、法外な賠償と軍備の大幅制限を
 受けながらでも、必死になって将校・下士官教育を行い、看板を変えて参謀本部を非公式に再建。
 旧敵ロシア/ソ連とも互恵主義で兵器の開発を水面下でやり続けることを成功した。
  これは独立国としては、非常に立派なことだ。
 どこその国のように、餓死者出してでも原爆作ってる国とは、レベルが違うことは言うまでもないw
3.陸自の高級幹部連はもちろん、現場の諸氏が、相次ぐ削減に耐えてでも第7師団を維持してるのは、
 対露戦略+機甲戦術の研究は言うに及ばず、実戦に備えての運用経験を次代に伝承する為でもある。
  レオUやM1、そして90式戦車が開発・生産された80年代までの冷戦構造とは、全く時代が到来
 した以上、それに適合した戦力の整備が必要になり、ソ連という強大な仮想敵国が存在し、とりあえず
 北海道を含む北日本への脅威に対して、陸自が備えなければならなかった頃とは違う。
4.戦略が変われば、戦術も変わり、技術の進化も踏まえた上で、新しい装備が必要だという実に合理的な
 判断に基づいて、わざわざ10式戦車を開発した訳だ。これでわからなきゃ、Fランク大学未満の頭だw

938 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 21:56:32.46 ID:???
韓国のK2に対抗するには10式が必要
これでいいじゃん
一般人にも分かりやすいし

939 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2013/01/03(木) 22:06:37.08 ID:???
>>936
釣られついでに、大サービスで釣られてやろうw

XK−2は韓国人の脳内にだけ存在する戦車であって、未だ1両も配備されていない。
仮にK−2となって量産・配備された場合は、自主的にスペックダウンする企業が続出。
XK−2とは全く異なる戦車になる確率がほぼ100%というお笑い戦車。
これが一般社会=世界の常識なんだが?

どうやら、君は60億を超えた我々人類とは異なる生命体か、それとも異なる精神世界に
存在しているかのどちらかだ。
後者であれば、精神科で精密検査を受診することをお勧めすることは言うまでもない!

まだキャプテン平木こと柘植久慶先生の傭兵ネタ本をブックオフで税込105円/冊で買い、
真剣に読んで、毎晩お風呂の中でグー・パーをやって鍛えてる奴の方がよほどマシだw
ぶっちゃけ、ノビー(落合信彦)のデタラメ本といい勝負だぞ、君の頭は!?

940 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 22:09:17.60 ID:B0PezADG
完成してもいない戦車をどうしたら評価できるかとw

941 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 22:11:21.15 ID:???
>>892
そもそもアメリカを直接攻めた国は空前絶後日本だけなのだよ。

942 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 22:37:29.59 ID:???
>>940
それこそ「ぼくのかんがえたさいきょうすぺっくせんしゃ」(実現する技術力はない)で
ばきゅーんばきゅーんじゃないの?
もっとも戦車の主砲の発射音がばきゅーんばきゅーんなんて発射音1回でも聞いたことあれば
絶対言わないと思うけど

943 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 22:51:45.55 ID:???
>>936
>XK-2の主砲では10式2両貫通するというのが

実際に韓国メディアが報じたのは「90式2両貫通する」だ

捏造すんな

944 :次スレ案内:2013/01/03(木) 22:53:01.01 ID:???
僕の高度な10式戦車 142台目
http://c.2ch.net/test/-/army/1348987249/
【職】高度な新型兵員輸送ヘリボー考察スレ【無し】
http://c.2ch.net/test/-/army/1347463666/
大和w零戦wwチハwwwバカじゃん!wwwA
http://c.2ch.net/test/-/army/1350723017/
【悲報】日本には戦車不要だと判明!
http://c.2ch.net/test/-/army/1356984433/
【戦車航空機不要】オール歩兵ドクトリン【節約】
http://c.2ch.net/test/-/army/1352754549/

945 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 23:00:37.73 ID:???
>>882
そこに割り込み「俺たちの仕事だ」という陸自地対艦ミサイル部隊の隊長さんw

946 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 23:07:00.91 ID:???
無駄にやる気あっても仕方ないだろ
地対艦は控えてろ

947 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2013/01/03(木) 23:15:16.46 ID:???
>>945
陸自にSSM連隊がいることで、どれほど広域の精密捜索が必要になるかを考えると、
敵さんもさぞかし頭が痛いでしょうなぁ。
良く似たトラックをたくさん拵えて、あちらこちらに横穴掘られたりした日にはwww


>>946
無理してレスする必要ないんだよ?

948 :'16年予定(XK-2より先に出来たりw:2013/01/03(木) 23:15:57.83 ID:???
何で空自の名前が出てこねぇんだよ
ワザとか?
ワザとじゃねぇだろうな

F-2ディスってんのか?!
AMS-2ディスってんのか?!

AMS-3でイワシたるぞ
クルァ〜ッ!!

949 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 23:38:07.23 ID:???
ミサイルの名前間違えてるぞ
まぁヘリボーはF-2の事何も知らんだろうがw

950 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2013/01/03(木) 23:41:03.97 ID:???
>>948
「空自の基地は中華巡航ミサイル20発で完全に機能停止、全機使用不可能!!!」って、
いつもDARPA君(またの名をタロ☆チン君)が言ってたからw

あと、ヘリボーも空自に期待するなって言ってるし。
でもね、ヘリボーの高度な輸送ヘリは敵の航空優勢下でもなぜか平気で飛べるんだって。
すごいよねw
携帯SAMどころか、イスラムの勇者はRPGでもハインド落としてるんだけどねw


小生は、見える飛行機+動けない基地よりも、見えない潜水艦と、好きなように動いて、
横穴に隠れることができるSSM連隊の方が信用できるなどとは1事も言ってません。
念の為。

951 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 23:41:19.19 ID:???
ミサイルダイスキヘリボーハミサイルノナマエヲリカイデキナイリボリボ

952 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 00:13:33.70 ID:???
>>948
F-2もASM-2も出てこないのはヘリボーが何も知らないから
LCACをゴムボートとか言っちゃう奴だぜw

953 :ふみ ◆Y.QUKJBduY :2013/01/04(金) 01:14:36.06 ID:???
>有色人種でアメリカに初めて勝った民族が朝鮮人

>たしかに北朝鮮は米軍を主体とした連合軍相手に引き分け(実質勝利)にした

「アメリカはイラクと違って北朝鮮を攻撃しない」と合わせて、見事に連中の宣伝をなぞっているな、と。

>一方日本は全くいい場面なくフルボッコにされ無条件降伏

無条件降伏したあと、アジア情勢が平穏であれば、マッカーサーの「東洋のスイス」もあったかも知れんが、
実際は大朝鮮小中華とそろって内戦、共産主義の総本山も早々に西側を敵視したもんだから「極東唯一
の工業国である日本を復興して西側に引き込む」という戦略の大転換を行ったわけだ。

>ソ連と中国を味方に付けた外交力やしたたかさ

そのソビエトと中国が核恫喝に負けたから、朝鮮戦争は38度線で停戦しているわけだが? 自前で戦争で
きないから、スターリンと毛沢東の意向に逆らえないんだろうがw 違うってんなら他人をアテにしないで自
分の財布で戦争してみろよ。

>民族の優劣は歴史が証明してる

独立国だった期間で計ろうか? それとも国民一人あたりのGDPにしておくか?

954 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 01:21:32.90 ID:???
民族の優劣とか言い出す奴は大抵ロクでもないよな・・・
自分が優れてると思えば
民族の平均値なんて引き合いに出して比較してホルホルする必要ないから

955 :ふみ ◆Y.QUKJBduY :2013/01/04(金) 01:35:01.33 ID:???
>アメリカに押されっぱなしでフルボッコされた日本人が何を言っても負けよしみにしかならない

負けよしみ…。

ま、AFNでも聞いてみろよ。日本に勝ったのは連中の自慢の種だし、楽勝だなんて思ってもいないから。

>フルボッコに殴られ国土を焼け野原にされたアメリカの犬に成り下がったしなw

国土を焼け野原にされたアメリカ…?

>一方北朝鮮人は未だにアメリカに御免の一言も言わず刃向かい続けてて立派

で、そのアメリカの犬相手に拉致を認め、謝罪し、再発防止を約束したのはどこの国なのかねえ。

>>910
必修体育が土曜の1限2限という、留年率のやたら高い学科があったという…。

956 :ふみ ◆Y.QUKJBduY :2013/01/04(金) 01:39:14.75 ID:???
>>954

身に付けるために時間と金と手間をかけた能力でもない。
積み上げるために時間と金と手間をかけた実績でもない。

ただの血筋ってことにしておく分には、金がかからないから…。

957 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 03:21:23.50 ID:???
「ただ日本生まの日本人であることのみが、誇りのネット右翼」
と罵る朝……韓国人は、韓国人であるこに誇りを感じず、まして『朝鮮人』と呼ばれると、怒り出すそうだな。
(あっ言っちゃったwテヘッ)
でも朝鮮半島に住む、李氏朝鮮の末裔たる朝鮮民族なのに『朝鮮人』禁止って、普通に考えて変だろ?

他にも、生まれ変わるなら朝鮮半島以外とか、国外に移住したいとか、大嫌いな日本に永住したいとか。
朝鮮半島ってそんなに住み辛いのか? それとも朝鮮半島とか朝鮮民族ってのは、それ程までに屈辱に満ちた、恥ずべき土地、民族なのか?

「民族の誇り」を口にする割には、ちっとも誇らしく無さそうなのは、隣国としても同情を禁じ得ない。
日本人は日本に生まれた、日本人であるだけでも、こうも誇らしくというのに。


――明治神宮にて初詣を済ませ、靖国神社に足を延ばして竹島羊羹を買いつつ。

958 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 03:35:40.35 ID:???
まあ環境的に住み辛いわな狭くて寒いし半島国家は地政学的に不利で大国化の機会はなかったけど
それが屈辱的だったり恥ずべきことなのかは?

959 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 05:11:37.37 ID:???
まあ朝鮮戦争で世界で初めてアメリカに勝った朝鮮人を
良い所まったくなく押されっぱなしでフルボコされ国土を原野にされ骨抜き奴隷民族にされた日本人が幾らこけおろしても負けよしみだな

960 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 05:16:54.97 ID:???
↓こんなアホで情けない戦いしかできない日本人
http://www.youtube.com/watch?v=jJn2FsQaiVs

自暴自棄になって直ぐ諦めたり逃げたり
上の奴は自分の番が廻ってきそうになったら降参するヘタレでバカ
駄目クソ日本民族が幾ら負け犬の遠吠え吠えても虚しいだけ

961 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 05:46:55.50 ID:rEXCHxCE
10式が妬ましい半島人が騒いでいますwww

962 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 06:53:46.83 ID:???
10式の話なんか誰もしてないが
朝鮮戦争で世界で初めてアメリカに勝った朝鮮人さまと
良い所まったく無くフルボッコされたあげく無条件降伏した日本人と
どっちが優秀かは明らかな

963 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 06:56:24.53 ID:???
明らかなことだ
それを嫉妬した日本コビトが幾ら負け犬の何とかをキャンキャン吠えても恥の上塗り

964 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 06:58:14.71 ID:???
しかも国力半分でアメリカに勝った朝鮮人さま
日本人と比べたら失礼

965 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 07:35:42.27 ID:???
日本に軍事的圧力をかけようとしてアメリカ様の逆鱗に触れてアチソンラインから外されて
内戦状態に陥ってあっという間に完全敗北になりかけた南の方と、
かと思えばほぼ完全制服の状態からアメリカ中心の国連軍に見る間に蹂躙され、
泣きついてどうにか中国の人民の壁で真ん中まで押し戻した北の方と
そして両方国土を全て戦火で焼き尽くして誇れる文化があったかどうか知らんけど
日本がせっかく整備したインフラ全てを失ってしまったという経緯では
どっちが優秀かなんてどんぐりの背比べ過ぎて選べないなあ。
まだ復興を成し遂げてる南の方が賢いかな?
まあいくら吼えても結局日本に手を出すとどちらも背後から刺される立場であることには変わりないので
可哀想だな、程度。

966 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 07:43:58.23 ID:???
たしかに中国に好き放題たたかれてる事から目を背け
必死に朝鮮人を叩いて自分を慰めようと現実逃避する日本人より下は居ないと思う

967 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 07:48:58.46 ID:???
中国にフルボッコに叩かれまくってるからこそ
日本人は朝鮮人に八つ当たりして自分達の弱すぎる魂を慰めてるんじゃないか
そうでもしてないと生きてられず死んじゃうだろ
日本人自身が自分らが一番弱く情けないのを知ってるんだしイチイチ正論でまくし立てたりしたら可哀想だろ

968 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 07:52:57.81 ID:???
>>966
止めろよ
ネットで朝鮮人に八つ当たりしてる奴らを変に煽ったりしてリアルに出ていったら大変だぞ
こいつらは自分が無能で人生に絶望してるんだから何でもやっちまうぞ
ネットに閉じ込め家から出させないように煽るならほどほどにな

969 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 08:23:37.33 ID:???
朝の5時から自作自演w

970 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 08:43:47.21 ID:???
北朝鮮がアメリカに勝ったって自演ホルホルしてるバカが居てるけど
アメリカが負けた=韓国が負けた というところは見えないのかね?

もし北朝鮮が負けてたら今頃「韓国はソ連と中国に勝った」ってホルホルしてるのかな?

まぁ都合のよい民族性ですな。

971 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 08:50:20.53 ID:???
朝鮮戦争を超簡単に言えば
「糞ガキ2匹がケンカして大ごとになってきたので両方の親が出てきて痛み分け」
ってところかね?

972 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 08:55:15.35 ID:???
【政治】防衛費1000億円上積み…政府・自民方針、現行大綱、中期防は凍結
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1357251666/

973 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 09:16:30.85 ID:???
>>968
そんな根性ないから大丈夫w

974 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 09:19:45.26 ID:???
>>970
アメリカに終始フルボッコされた負け犬の日本人は黙っててな
世界で初めてアメリカに勝った朝鮮人様に失礼だから

>>971
あれは大国の代理戦争だった
北も南もネタに利用されただけ

975 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 09:21:20.96 ID:???
>>972
防衛予算的には自民政権時代に戻すというのが方針の骨子だな。
大綱見直しで主要装備定数も戻すことになるんだろう。
幸いに現状なら今後の調達計画拡充で自民時代の削減ライン上に乗せることができる。

25年度の1千億円増額というのは現中期防の予備費に相当するから予算の付け替えで済むんで根拠はあるしね。
定数復帰が前提なら、10式の調達に関しては幾ばくかの増数(要求満額)は認められるだろうな。

976 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 09:23:02.19 ID:???
これを見ると平成20年度の水準まで戻す。
http://www.asagumo-news.com/news/201209/120913/photo/12091302.jpg

977 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 09:25:33.12 ID:???
日本・・・アメリカにマウンテンポジションを取られ一方的にぶん殴られアンパンみたいなった泣きっ面で許して!許して!泣きわめいた
国力半分の北朝鮮・・・アメリカを始めとした連合軍相手と五分で戦い続けアメリカから停戦を引き出させた(実質勝利)

978 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 09:28:53.12 ID:???
>>975
今朝の新聞に1000億増と出てたが、これでどれくらい兵力増になるかといえば殆ど増えない

979 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 09:31:08.74 ID:???
>>977
北は中国の介入がなかったら今の停戦ラインどころか完全に
地上から消滅確定だったじゃん・・・
どれだけ都合の良い記憶の改ざんしてるんだよ・・・

あとマウンテンポジションなんて言葉ないぞ、日本語に不自由なのはよく分かったが
英語すら不自由なのかよ

980 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 09:31:24.76 ID:???
やはり憲法改正と徴兵制復活が鍵
武器輸出も核も解禁しなけりゃ10倍の敵と戦にもならん

981 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 09:32:29.50 ID:???
>>978
1000億なんて空や海のまともな装備だとほんと微々たる額だもんな・・・

982 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 09:32:59.47 ID:???
>>979
マウンテンポジションも知らないなんて
オマエ何時も1人で居るイジめられっ子だったんやな

983 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 09:46:06.16 ID:???
防衛に関しては自民は政権陥落前の削減方針規模に戻したいだけで増強に転じようというわけじゃない。
民主政権は現状に即して見るなら能天気に減らし過ぎだったということだろう。
合理化や隊員の年齢構成改善など是とする部分は継承するだろうがね。

984 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 09:49:21.59 ID:???
将来確実に世界のガンになる中国を叩き潰すチャンスは何度もあった
アヘン戦争で停戦せず拡大続け制圧できた時とか
日清戦争で停戦せず一気に大陸に攻め込むとか
日中戦争時に米英が邪魔しなかったらとか
朝鮮戦争でマ将軍の中国への核の雨作戦が採用されていたらとか
60年代にソ連とも険悪になり産業もズタボロで四面楚歌だった中国に、バカ田角栄がわざわざ助けの手を伸ばさなかったらとか

で、日本がさんざん助けて大国に育てあげた中国に日本が食われると ←今ココ

985 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2013/01/04(金) 09:59:55.38 ID:???
なんだ、ヘリボーは朝鮮人だったんだ?
やっぱりw
それで、XK−2はいつになったら完成するんだ?
10式戦車は既に実戦配備に就いちゃってるよ?

そもそも宗主国様から丸パクリの科挙制度を採用していた国では、
官僚になるのってのは、国民にとって最高の栄誉なんよなぁ。
それを必死になって否定するあたり、負け犬根性の裏返し。
わかりやす過ぎるんだよ、毎度毎度w

それとも朝鮮人は朝鮮人でも北朝鮮人?
暴風号(笑)のベース車両って、たしかT62だよね?
宗主国様の85式戦車を頂いて作っても、T−62のモンキーモデル。
まずあり得そうにもないが、T−72だとしても、T−64の廉価版。
いつの時代のベース車両使ってるんだよ?
無理やり125_砲を搭載しても、42dの戦闘重量で反動制御ができるかな?
せっかくタングステンが採取できる国なのに、宗主国様に献上してるから、
KE弾は何で作ってるの?
もしかして、鉄とか鉛だったりしてなwwwwwwwwww
HEAT−MPは弱装薬でも発砲できるから、反動制御の心配なんてしないで
済むから、良かったね。^^

あ、そうそう。
「マウンテンポジション」ってなんだよ?
ボコ殴りするときのは、「マウントポジション」って言うんだよ。
黙ってれば恥かかずに済むものを、知りもせん言葉を無理に使うから、
余計な恥を晒すんだよ。

あ〜、ゴメンゴメン。
羞恥プレイが大好きなマゾ野郎だったんだね。^^

986 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 10:00:32.73 ID:???
>>982
>マウンテンポジションも知らないなんて
ひょっとしてマウントポジションのことを言いたい?(爆笑

987 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 10:10:01.82 ID:???
マウンティングとマウントポジションを混同してるんだろ。
いずれにせよ恥ずかしい(笑

988 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2013/01/04(金) 10:37:40.02 ID:???
>>984
旧ソ連は西側の仕掛けた無理な軍拡に付き合わされて、経済破綻した上に、
内部の民族紛争が起こって崩壊しちゃいましたね?
チベットの人たちは優しい人が多いけど、チェチェンのみなさんみたいな
イスラームの戦士が加われば、中国の内部崩壊も時間の問題です。
幸い日本はイスラム教にも、キリスト教にも、ユダヤ教にも差別や偏見を
持っていない穏やかな国だから、完全に部外者のスタンスが取れますよ。
空母機動部隊(笑)が3つ完成するのと、共産党の一党独裁での他民族支配が
終焉するのと、南朝鮮が北朝鮮とセットで属国に戻るのと、どれが1番先か、
日本を含む他国民は外野でノンビリと枝豆かフライドポテトをツマミにして、
ビール片手に見物してりゃいいんです。
大陸軍国にして大海軍国ってのはいまだかつて存在しません。
だって、お財布にお金がいくらあっても足りませんからね。
現に中国陸軍は旧ソ連型師団編制を放棄し、規模の小さな旅団編制に更新中。
ご自慢の99式戦車にしても、96式戦車と並行生産して遣り繰りする始末です。
(そんな状況で99式戦車をMBTと言ってもいいのかなぁ?)
中国海軍でも、空母閥と水上艦閥と潜水艦閥と海軍航空隊閥の権力闘争は更に
激化して、近いうちにとんでもないことになることは間違いありません。

基本的に気の良いアメリカ人も、馬鹿な朝鮮民族には、ほとほと手を焼いて、
在韓米軍を2015年に引き上げちゃうのが、その証拠です。
ロシアも北朝鮮の地下資源さえ入手できれば、充分採算に合うと踏んでます。
そして、みんなで「経済難民の受け入れは断固拒否!」すれば、それで終了w

あくまで念のために、10式戦車の製造・配備を継続する必要はありますけどね。

989 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 11:57:59.39 ID:???
>>982
マウンテンポジションなんて知らん、聞いたこともない
前レスに出てるサルの順位付け行動のマウンティングや格闘技のマウントポジションなら
知ってるけど、マウンテンポジションなんて言葉聞いたことないんだわ
どういう意味よ?後学のために説明してくれよ、何でも知ってるインテリさんよ
ググってもマウンテンバイク向けのハンドルポジションとしか出てこなくてよ、
そんな意味な訳ないよな、もっと高度な意味の言葉なんだろ?

990 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 12:10:08.74 ID:???
負けよしみ=×

負け惜しみ=○

マウンテンポジション=×

マウントポジション=○

991 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 12:11:37.62 ID:???
次スレ移行先

僕の高度な10式戦車 142台目
http://c.2ch.net/test/-/army/1348987249/
【職】高度な新型兵員輸送ヘリボー考察スレ【無し】
http://c.2ch.net/test/-/army/1347463666/
大和w零戦wwチハwwwバカじゃん!wwwA
http://c.2ch.net/test/-/army/1350723017/
【悲報】日本には戦車不要だと判明!
http://c.2ch.net/test/-/army/1356984433/
【戦車航空機不要】オール歩兵ドクトリン【節約】
http://c.2ch.net/test/-/army/1352754549/

992 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 12:12:38.56 ID:???
>>984
夷狄の侵略自体は何度も中国は受けてて全土支配も喰らってるやん
隋唐とか元とか清とかで思いっきり
でも結局数で劣る支配者の方が数で圧倒する被支配者に文化的に支配されて
中華化してしまうんだよ・・・
そんな恐ろしい土地によく手を出す気になるな・・・

993 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 12:50:42.59 ID:???
中国人はよく「核戦争になれば世界人口に誇る中国が勝利する」とかドヤ顔でいうけど
純軍事的には、一撃で大量の人口を破壊可能な核兵器は人口大国の優位を封殺すると見るのが自然な希ガス

994 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 12:55:10.04 ID:???
ゴキブリみたいにしぶといって自覚があるんだろ

995 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2013/01/04(金) 13:19:53.23 ID:???
>>992
総人口が13億人なのか15億人なのか、自国民の数を政府でさえも把握できていない国で、
問答無用とばかりに皆殺し政策が取れるような国は、旧ソ連共産党か、現中国共産党だけ。

少なくとも無辜の民を殺すような仕事なんか、誇り高きサムライの末裔である自衛官は、
頼まれてもせんですよw

逆に無辜の民ではなかったので、帝國陸軍に戦争犯罪人として処罰されたのが中国人。
軍服も標識も着けず、武器を隠し持って、いろいろ悪事を働けば、仕方ないですよね?
自業自得をすり替えて、謝罪と賠償? 冗談はヨシコ先生!(歳がばれそうだ)

「良い鉄は釘にならない、良い人は兵隊にならない」という国から日本に留学し、隊付
勤務も経験して帰国したのが蒋介石。
彼は、日本で1番信じられなかったのは、帝國陸軍の将兵の規律正しさや、兵隊さん達の
民間人への優しさ、そして一般市民と兵隊さんが実に仲良く付き合っていることです。

そんな訳で、台湾に逃げ込んでからは独自の人脈を使って、旧日本軍の中・高級将校連に
密入国してもらい、自国の将校たちを再教育。
そのおかげで、中華民国(私は孫文以来の正当な中国政権はこちらだと思ってます)と
国交が断絶した後でも、個人的な信頼感が残っている先輩方が相互に接触できたので、
いろいろと双方が互恵主義で接することができました。

まことに残念なことは、その先輩方が次々と天寿を全うされて、非公式のパイプが
どんどん痩せ細ってしまっていることです。

996 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 15:04:32.82 ID:???
>>989
ヘリボーからの伝言です。
何でも教えてもらえると思うな。
以上。

997 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 15:08:51.44 ID:???
>>995
冗談はヨシコ先生?
どんな意味か後学の為に教えてくれないか
自称エリートのオッサンが言うんだから高度な何かなんだろ?

998 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 15:12:50.91 ID:???
>>997
やめろよ
誰も意味を知らないオールドギャクで自分だけホルホルしてるオッサンを突いても何も出てこないぜ
その自称エリートさんも今では365日2chで只の落書き爺だが勝手にホルホルさせておいてやれ

999 :横山ルリ力ruririki ◆ISqV5m0/Ps :2013/01/04(金) 15:22:37.60 ID:???
相変わらず、ミエミエの自演お疲れさん!

それで、ヘリボーは北朝鮮人なのか、それとも韓国人なのか?
まさか、「帰化してるから、日本人ニダ」というのはやめてくれよw

1000 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 15:26:08.11 ID:???
へりぼーさん火消しできないなら今まで通り綺麗さっぱり忘れてもいいのよ
わざわざ深い意味があるフリしなくていいのよ
そしてわざわざ戻ってきて傷口拡げなくていいのよ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

330 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)