5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【軍事】軍艦の食事について語るスレ・38食目

1 :名無し三等兵:2012/12/21(金) 22:18:10.25 ID:???
幅広く軍艦での食事などを語り合うスレです。
食事関連なら、時には軍艦以外でもOK?
(レーションについてはなるべく専用スレへ)

前スレ
軍艦の食事について語るスレ・37食目
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1351853867/l50

2 :名無し三等兵:2012/12/21(金) 22:26:47.95 ID:???
魚釣って喰ってろ

3 :名無し三等兵:2012/12/21(金) 22:54:29.01 ID:???
フグの調理師免許に実技用のフグ、持参しなくちゃいけないところが
あるらしいがホントか?

4 :名無し三等兵:2012/12/21(金) 23:25:12.42 ID:???
軍板的にこういう店はどうだろう
https://twitter.com/Shingi/status/282109096717611009/photo/1

5 :名無し三等兵:2012/12/21(金) 23:49:36.32 ID:???
         ___
         /     \      な、なに急にスレ開くんだお!!
       /  ─   ─\        スレ開く時はノックくらいしろお!!
    /  ( ○)三(○)\
    |   /// (__人_.)   |   .____
    \      |r┬|  /  |\ ‐==‐ \
    / ヽノ  ⌒`ヽ<´    \| ̄ ̄ ̄ ̄| 
   / |      \___)⌒ \    ̄ ̄ ̄ ̄ 
   ` ̄\ \       ,,,, \
        \       /\\ \__
        ゝ,,,__、___/   ヽーヽ___)

6 :名無し三等兵:2012/12/21(金) 23:55:14.23 ID:???
           ::    ::  ___   ::   ::
           ::   :: /  u  \  ::  ::
           ::  ::/\   /   \::  動くんだお・・・動くんだお・・・
            :: / >)  (<)  J \ ::
            ::|し  (__人__)      |:: 
            ::\    `⌒´   U /
>>1  N      ::  ノ           \ 

                 ___  
                /⌒  ⌒\     
              /( ●)  (●)\ +  
            +/::::::⌒(__人__)⌒:::::\  
             |     |r┬-|     |  
    コロ・・       \    `ー'´    / +
>>1 乙⌒        ノ           \ 

7 :名無し三等兵:2012/12/22(土) 09:21:42.26 ID:???
寒い夜には鍋料理

8 :名無し三等兵:2012/12/22(土) 10:56:07.07 ID:???
>>1

魚食い過ぎると結石できやすいから気をつけるのよ

9 :名無し三等兵:2012/12/22(土) 15:46:07.30 ID:???
サカナクンかよ

10 :名無し三等兵:2012/12/22(土) 17:08:48.67 ID:???
さかなくんサンだろw ありゃヲタクの帝王だ。大学客員準教授の上、天皇陛下からクニマス再発見で褒められたんだからww

11 :名無し三等兵:2012/12/22(土) 17:11:26.93 ID:???
尿管結石で入院のさかなクンさん 魚の食べ過ぎが原因と医師
http://www.news-postseven.com/archives/20121220_160966.html

12 :名無し三等兵:2012/12/22(土) 18:22:00.70 ID:???
肉食いすぎると痛風になると言われ、魚食いすぎると尿管結石になると言われ。

何食えば良いんだよ!

13 :名無し三等兵:2012/12/22(土) 18:24:49.31 ID:???
>>12
野菜食え野菜。

14 :名無し三等兵:2012/12/22(土) 19:38:37.99 ID:???
軍艦で野菜が食えるって贅沢だぞw

15 :名無し三等兵:2012/12/22(土) 19:53:59.88 ID:???
>>12
なあに、豆さえ食ってりゃ死なねえよ

16 :名無し三等兵:2012/12/22(土) 19:56:52.08 ID:???
分かった、じゃぁ大好きなほうれん草いっぱい食べるお!

17 :名無し三等兵:2012/12/22(土) 20:01:42.68 ID:???
「たーっ、また豆かよ!!」
「なぁ、豆は栄養あるんだ。豆食ってりゃ人間、死なねえんだ」
「俺も傭兵部隊の方に行こうかな。給料いいし豆ばっかりの飯じゃねえし」
「勝手にしな! ただし、お前じゃ3日で葬式が出るぜ・・・」

名場面でしたな・・・w

18 :名無し三等兵:2012/12/22(土) 20:02:19.64 ID:???
大航海時代なら塩漬け肉と乾パンとビールだな

19 :名無し三等兵:2012/12/22(土) 20:03:06.09 ID:???
>>18
ラム酒を忘れてるぞ

20 :名無し三等兵:2012/12/22(土) 20:05:14.89 ID:???
大江戸料理帖に載ってた鯛の香物鮨ってのつくってみた。
こりゃ凄い。高級魚と庶民の味方タクアンの取り合わせは予想以上に素晴らしい味を出す。
どこのどいつか知らないが、これ考え出した奴は天才だ。

21 :名無し三等兵:2012/12/22(土) 21:52:40.10 ID:???
>>1
乙です。

>>15
もしや、F-18戦闘機の分解作業中に起きたF404エンジンの「ヘソ」の爆発で
(実は爆破装置だった)爆風を背中から思い切り浴びてもしっかり生きていた
兵器商人の爺さんですか?

22 :名無し三等兵:2012/12/22(土) 23:50:49.23 ID:???
>>21
「カネさえ出せば、クレンムリンだって仕入れる、ってのがウチのモットーでな。
まぁ一番の大物はエンタープライズ級原子力空母じゃったが・・・w」

23 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 10:45:59.43 ID:???
西日本出身者クルーの多かった戦艦大和、東日本出身者クルーが多数の戦艦武蔵、
積んでる食材、特に調味料関係(しょうゆ、塩)に違いは無かったのだろか?

※知ってのとおり  東日本=塩味好き しょうゆ濃いめ    西日本=薄味食文化

24 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 12:10:18.35 ID:???
>>15
豆だけ食べて生き延びた最高齢記録を教えてください

25 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 12:10:23.26 ID:???
官給品だから、あまり差がなかったんじゃないかな。
むしろ厨房員の工夫じゃないの? 兵食はレシピが決まってたみたいだし。
それと、醤油は種類が違うと値段も変わるしね。

26 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 14:16:55.57 ID:???
つーか肉体労働者に薄味なんてありえんのよ
酷暑の作業では塩舐めさせながら働かせる
計画停電で塩飴類が大量に売れたのは記憶に新しい
空調前提の大きな工場では毎日何人かブッ倒れるありさまで
スポーツ飲料、塩飴を支給、クールジャケットの支給など、どこもけっこう壮絶だった
そういう状況をたいした疑問も感じず受け入れてせっせと働く
やっぱり日本人なんだなぁ、と

27 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 15:18:15.15 ID:???
>※知ってのとおり  東日本=塩味好き しょうゆ濃いめ    西日本=薄味食文化

これがそもそも大嘘だし

28 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 17:16:23.01 ID:???
単に色が濃い濃い口醤油と色は薄いけど塩分は大して変わらない薄口醤油の差であって塩分の差じゃないだろ?
醤油より出しだろ。カツオメインか昆布メインかの

29 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 19:26:31.61 ID:???
東・西日本、そば、うどんダシなんて濃さが全然違うだろ。

現に nissin どん兵衛 だってW、Eってマーク入れてまで味変えてっし。

30 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 19:28:41.93 ID:???
出身地が異なる大勢がいるところで、納豆に何を混ぜるかと雑煮の具はトラブルになるので
避けた方がよい話題になっている

31 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 19:35:24.84 ID:???
どんべえにW、Eのマークがないかと買い置きをみてみたが、
北海道限定だった…。最近のはずっとそうだなあ。

32 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 19:41:56.08 ID:???
>>29
実はもう味は同じだよ
昔は確かに違っていた
醤油味の強い関東、ダシが強い関西

33 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 19:46:25.00 ID:???
確かに東西で味は違うが単純に濃い/薄いとか辛い/甘いの違いではないって話

34 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 20:17:44.90 ID:???
>>23
このスレで何回か出てるかもだけど
武蔵と大和じゃ味噌が違ったらしい。
旗艦武蔵の味噌汁が自分には合わないのを嘆いていた西日本出身の若い士官が
大和に旗艦が変更され、自分に馴染みのある味の味噌汁にありつけた喜びを記録してる。
あと武蔵は沢庵も大和に比べて大きめにざっくり切ってたみたい。

35 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 20:20:20.09 ID:???
艤装時代の初代主計長次第って事か

36 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 20:23:10.74 ID:???
味噌の銘柄とかも主計が決めれたのかなぁ

37 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 20:44:50.16 ID:???
>>32
赤いきつねだと、Amazonで買った東版と、近所で売っている関西版全然味違う

38 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 21:12:18.82 ID:???
>>37
プラシーボ効果だろ
それか生産ロットや工場による味の違いを大げさに感じてるだけ
昔と比べたらもう味に違いは無いよ
ちなみに赤いきつねはコンビニ仕様とスーパー仕様がえげつなく違う
滅多にコンビニで買う事ないからビックリしたよ

39 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 21:15:00.89 ID:???
関西版緑のたぬきと関東版緑のたぬきは味まったく違うぞ
関西版たぬきは関東赤いきつねの汁位の濃さだった

40 :名無し三等兵:2012/12/23(日) 21:23:38.11 ID:???
緑のたぬき、西と東を食べ比べしてみたが、西の汁より東の汁の方が口に合った。
西の方がしょっぱいだけの様に感じたんだよね…  by横浜人

41 :名無し三等兵:2012/12/24(月) 00:01:46.64 ID:???
仕事で釜ヶ崎のドヤに居た時に食った紅いきつねは味がお出汁の味だったなぁ
関東とは色から違ってた

42 :名無し三等兵:2012/12/24(月) 00:39:20.27 ID:???
自衛隊的に赤いきつねと緑のたぬきは…

43 :名無し三等兵:2012/12/24(月) 03:09:43.09 ID:???
前方機銃のないシャーマン戦車が怖くて、
赤いきつねが食えるか!!

44 :名無し三等兵:2012/12/24(月) 10:51:25.92 ID:???
カップめん・天ぷらそばの天ぷらをカップから抜いて、半分ほどガリガリ齧るのが好き♪
お湯入れてホヤホヤにふやかすよりも。

45 :名無し三等兵:2012/12/24(月) 13:02:30.30 ID:???
天麩羅蕎麦のカップ麺って、このごろ通年無い気がするが。年末はあるのかな。
キンレイの冷凍版(アルミの直火の奴)も、年末しか蕎麦が無い。うどんは通年ある。

マルちゃんの袋麺版は美味いんで好きなんだが、コスト高なのか、年末にしか見ない。
都内下町では、行きつけのスーパーで「季節商品・12月31日迄」ってハッキリ書かれて
11月末に出たが、もう売り切れてる。

>>44
それやって、あとから水呑むとハラの中で膨らむから結構クルぞ。
節分の豆をガキのころ馬鹿食いして、腹痛起こしてのたうち回った記憶がある。
際限なく膨れて行く腹、でも放置すると胃壁が脱水起こす、って、結局派手な
鬼下痢。亡き親爺が「そりゃ、戦時中の欠食児童のハラの膨らせ方だ」って妙な
自慢してた。

46 :名無し三等兵:2012/12/24(月) 15:32:22.39 ID:???
最終的に食う量一緒なら関係ないだろ

47 :名無し三等兵:2012/12/24(月) 16:50:30.15 ID:???
軍艦の味噌や食品は積んだ港で決まる

48 :名無し三等兵:2012/12/24(月) 17:28:55.91 ID:???
江戸時代の大食い大会で煎り大豆を二升食って優勝した人が
大会終了後のどが渇いてお茶を何杯か飲んだ後急に苦しみ出して
胃が破裂してなくなったそうな。

49 :名無し三等兵:2012/12/24(月) 18:02:41.35 ID:???
これか・・・w
http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/7637056.html

50 :名無し三等兵:2012/12/24(月) 18:44:17.44 ID:???
醤油を五合飲んで死んだ人もいたそうな。

51 :名無し三等兵:2012/12/24(月) 20:01:39.93 ID:???
もうすぐ正月だが、艦内で餅(サトウの切り餅Type)とか常備してたの?

52 :名無し三等兵:2012/12/24(月) 20:05:48.49 ID:???
餅は保存がきくし料理にも使えるし腹持ちも良いし
軍艦の食料としては必須に近い。

53 :名無し三等兵:2012/12/24(月) 20:12:27.70 ID:???
飛鷹の開戦記で、航海中の艦内での餅つきの話があった。
臼を積まなかったので洗濯桶でやろうとしたが副長が了承しなくて、
入港後に餅を支給するような話だったかな。
もち米は炊いて餅つき寸前まで用意したと書いてあったので、
もち米は持っていたようだなあ。

54 :名無し三等兵:2012/12/24(月) 20:16:33.20 ID:???
軍艦内では、主計科と各科の餅つき要員が
餅を搗いていた模様。

どうも餅は、見かけほど保存性は
良くないらしい。
川島四郎陸軍主計中将(最終の階級)の手記によると、蒸したもち米は無菌状態だが、
取り粉や手水などが不衛生なため、雑菌などを練りこんでいるような状況なんだとか。
其の辺を何とかしないと、カビないもちは難しいとか。

55 :名無し三等兵:2012/12/24(月) 20:41:40.61 ID:???
旧陸軍では戦地で正月を迎える兵士らの為に特製のお節料理缶詰を作ってたよな。

56 :名無し三等兵:2012/12/24(月) 22:17:53.64 ID:???
現代のパック切り餅は、日持ちがするから、護衛艦に積んでいても良さそうな。

57 :名無し三等兵:2012/12/25(火) 00:07:51.27 ID:???
>>56
余裕で積んでる。

58 :名無し三等兵:2012/12/25(火) 00:44:43.45 ID:???
お前らがモチモチ言うから食べたくなってきた

59 :名無し三等兵:2012/12/25(火) 11:09:34.91 ID:???
大体、この時期に今年(=約1年前)に買ったミニ鏡餅の中の切り餅を鍋に入れて食うんだよな。
ミニ鏡餅の中を充填しないで切り餅入れとく、って結構なアイデアだと感心する。
充填モノだと、2-3年会社のデスク内に転がってた奴でも食えたな。

60 :名無し三等兵:2012/12/25(火) 18:31:47.45 ID:???
当時に缶入りの小豆があったが知らんが、あれば簡単な汁粉が艦内でも味わえるな。

61 :名無し三等兵:2012/12/25(火) 18:43:31.22 ID:???
汁粉は夜食の定番だったのかな。
汁粉といってすぐ思い浮かぶのは空母「飛龍」が最後に出した戦闘配食だったということと
リンガ泊地の軍艦「摩耶」で汁粉が薄い!と一部の分隊が騒いだ事件だな。

62 :名無し三等兵:2012/12/25(火) 18:44:38.49 ID:???
いや「飛龍」じゃない、ほかの空母だった。
「飛鷹」だったか「瑞鳳」だったか、南方で沈んだ母艦。

63 :名無し三等兵:2012/12/25(火) 19:23:22.22 ID:???
駆逐艦涼月が佐世保に帰投した日に出されていた昼食はカレーライス。
艦もドックに入り一息ついたので、乗員の一人がそれを食おうとしたら
艦が傾いてテーブルの上のカレーの入った皿がスーッと床に落下。
それこそが涼月がドックに着底した瞬間、本当にギリギリだったんだな。

64 :名無し三等兵:2012/12/25(火) 19:47:04.32 ID:???
信濃は汁粉食っててやられました

65 :名無し三等兵:2012/12/25(火) 20:42:05.54 ID:???
食べなくて勝てる商売があるかね? 歴史を振り返っても豊臣秀吉は戦いにあたって、まず沿道に食糧を備える計画を立てていたそうです。
野球もまず、いいものを365日、3食きちんと食べなきゃ話にならない。今のプロ野球で400勝てるピッチャーがいますか? 
なぜ、私が記録をつくることができたのか。それは第一に食べることができたからですよ。
巨人に行った時に川上(哲治)監督から「金田は食べることを教えてくれた」と言われましたよ。食事がV9の礎になった。
このことをもっと今の野球に携わる人間は知っておいてもらいたいね。


チョンは嫌いだけど、往年の名投手である金田正一のこの姿勢は素晴らしいね。
食事も含めた自己管理というのはプロとしても軍人としても本当に大切だと思う。

66 :名無し三等兵:2012/12/25(火) 21:48:11.33 ID:???
広島で原爆に遭って全滅した移動演劇集団さくら隊の日記に
昭和20年3月にビフテキ食った話があった。宇品の陸軍船舶部隊で公演したとき
陸軍側がふるまってくれたそうな。砂糖入りの紅茶にカステラ、卵焼きに
腹一杯食える量の銀シャリまで。俳優も女優も顔をほころばせてる姿が目に浮かぶ。
それまでの移動公演の晩飯が、ふかし芋とミルクとかだもんな。
食った後「雪風のなかを宿舎に戻る」なんて記述がある。
島根で公演やったときも軍需工場の近くの食堂で、焼き魚や蟹を食って久々に栄養をとった
なんて書いてある。やっぱ食いもんは軍関係優先にまわしてたんだな。

広島でのあの朝、隊の女優たちの多くは宿舎になっていた日本家屋の食堂で朝食をとっていて
そのまま建物の下敷きになって亡くなった。
当日の朝の献立は芋雑炊、小芋の煮付け、漬物。

67 :名無し三等兵:2012/12/25(火) 22:20:21.89 ID:???
>>52
積み込み品としては正式なリストの中にもち米があって
備品として杵と臼積んでた船もあるよ
インスタント餅の素とか海軍は食うことにはかなり力を注いでいた感がある

68 :名無し三等兵:2012/12/25(火) 22:27:28.64 ID:???
航海中はやっぱ食う事しか楽しみないもんな
そこをおろそかにしては士気を保てない

69 :名無し三等兵:2012/12/25(火) 22:29:24.75 ID:???
「軍艦の中での餅つき」と言えば無印ヤマトでも放映日に合わせてやってたな。

70 :名無し三等兵:2012/12/25(火) 22:34:39.85 ID:???
>>68
じゃあ、ブリの軍艦では、何を楽しみにしていたのだろうか。

71 :名無し三等兵:2012/12/25(火) 22:55:16.02 ID:???
>>70
紅茶にきまってる

72 :名無し三等兵:2012/12/26(水) 00:24:33.61 ID:???
衛生酒と寄港した時に紅茶に新鮮なミルク入れる事

73 :名無し三等兵:2012/12/26(水) 00:39:24.97 ID:???
>>70
酒じゃね?

74 :名無し三等兵:2012/12/26(水) 03:35:15.41 ID:???
羊?

75 :名無し三等兵:2012/12/26(水) 05:48:58.98 ID:???
食べる(意味深)

76 :名無し三等兵:2012/12/26(水) 06:08:13.47 ID:???
>>65
ロッテの監督時代のカネやんサラダが印象的だな。刻みキャベツを醤油と
ラー油でからめたもの。「野球選手は肉を食い過ぎ。野菜を取らなあかん」と、
大量に食べられる方法を考えたとか。

77 :名無し三等兵:2012/12/26(水) 06:19:39.61 ID:???
キャベツってそんな栄養あるの?

78 :名無し三等兵:2012/12/26(水) 07:10:13.08 ID:???
そりゃローマ軍が蛮地に行っても病で倒れる者がほとんどいなかったのは
キャベツを食べていたからだ、という人がいるくらいだから。

79 :名無し三等兵:2012/12/26(水) 08:39:34.40 ID:???
アントニオ猪木も刻んだキャベツを丼に盛った「キャベツ丼」
を食べて糖尿病を克服したらしいからな。

80 :名無し三等兵:2012/12/26(水) 10:10:19.82 ID:???
とんかつの はま勝、新宿さぼ天 とかのキャベツは3回ほどおかわりするぐらい美味しいんだが
家で買ってきたキャベツを微塵切りにしてトンカツソースかけて食べても美味しくないんだよ・・・

家で切ったキャベツにゃ、なんていうか独特のエぐみがあって。

81 :名無し三等兵:2012/12/26(水) 10:34:48.52 ID:???
このキャベツはホントに美味い。お試しあれ。
http://portal.nifty.com/2006/04/05/a/2.htm

82 :名無し三等兵:2012/12/26(水) 12:30:52.93 ID:???
野菜の栄養素を十分に摂取するにはサラダより野菜炒めのほうが有利だというね
(加熱調理でビタミンの一部が破壊されるが、体積が減り食べ易くなる利点が
それを補って余りあるから)。

83 :名無し三等兵:2012/12/26(水) 12:35:04.08 ID:???
>>80
当然切ったあとは水にさらしてるんだよな?

84 :名無し三等兵:2012/12/26(水) 14:15:44.04 ID:???
どこぞのマンガの影響で
水につけたらビタミンがなくなるじゃあないですか!とか思ってるのかも

85 :名無し三等兵:2012/12/26(水) 16:33:06.93 ID:???
サラダ食うより、ほうれん草のおひたし食うほうが、
量を食べる事が出来る。
って、川島四郎元陸軍主計中将殿が言ってた。

鰹節をかければ、しゅう酸がカルシウムを
吸収できない形にするのも防げるとか。

86 :80:2012/12/26(水) 18:30:46.20 ID:???
>>83-84

mjsk・・・

87 :名無し三等兵:2012/12/26(水) 20:12:47.81 ID:???
>66
「石井光三オフィス」、石井光三さんは昭和20年に東京の芝居小屋でコントをやってました。
呼び込みをしていて外出中の陸軍航空隊の軍曹率いる3人連れに声をかけた、「兵隊さん、コントを見て行きませんか?」

大いに笑った3人は、今度は部隊に面会に来てくれと誘ってくれました。
何か美味い物を食わせてくれるいかなと期待して行った石井少年。

白飯、肉、カステラ、カルピスと娑婆ではまずはお目に罹れないご馳走が出るわ出るわ。
これに味をしめて3回も面会に行きましたとさ。

4回目行った時、衛兵が教えてくれました。
「軍曹はもう発たれました・・・知覧です」

88 :名無し三等兵:2012/12/26(水) 20:45:56.09 ID:???
知覧て言われても何の事かよぅ知らん

89 :名無し三等兵:2012/12/26(水) 20:53:09.55 ID:???
鉢植えの知らんの花 朝の雨にうたれ

90 :名無し三等兵:2012/12/26(水) 21:13:33.56 ID:???
>>86
氷水も必須

91 :名無し三等兵:2012/12/26(水) 21:26:17.22 ID:???
>>87
良いハナシかもしれんが、知覧は陸式の特攻基地だぞ・・・ 海軍なら鹿屋だ。

92 :名無し三等兵:2012/12/26(水) 21:49:46.02 ID:???
>呼び込みをしていて外出中の陸軍航空隊の軍曹率いる3人連れに声をかけた、

ま、此処は軍艦の食事スレだから、そもそもがって事かもしれないが。

93 :名無し三等兵:2012/12/26(水) 22:32:21.07 ID:???
軍ばかりが美味しいもの食ってズルい的な勘違いよ
総力戦なんだから全ては軍に集中するのがあたりまえ
欲しがりません、勝つまでは
戦闘は軍人の担当だが戦争は全ての国民でやる事
軍が負ければ爆弾が降ってくる

94 :名無し三等兵:2012/12/26(水) 22:38:26.05 ID:???
> 戦争は全ての国民でやる事
だったら尚更国民にまともなメシ食わせろよw

95 :名無し三等兵:2012/12/26(水) 22:42:21.79 ID:???
特攻隊員用に特別に支給されてたのって卵だったんだっけ?
その卵を持っていけば美味しい卵丼つくってくれる婆さんがいて
隊員たちが出撃前にその卵丼を美味い美味いと食って二度と戻って来ない
みたいな漫画を読んだような気がする。

96 :名無し三等兵:2012/12/26(水) 22:47:14.12 ID:???
>>94
回天の生産がそれで遅れた。
工員がすきっ腹を抱えてるもんだから作業が進まない。
回天の板倉司令官がきちんと生産計画どおりに基数をそろえてもらいたいとせっついたら
工場側から、ならば一日3個の握り飯を保証してくれと言われた話がある。

97 :名無し三等兵:2012/12/26(水) 22:48:29.10 ID:???
石原莞爾連隊長の三種の神器といえばキャベツ、兎肉、電気洗濯機。

98 :名無し三等兵:2012/12/26(水) 22:49:33.54 ID:???
>>94
100万人の兵隊に1000円分の贅沢をさせても10億しか掛からないが
1億人の国民に100円分の贅沢をさせるには100億も掛かる。
つまりはそういうことだ。

99 :名無し三等兵:2012/12/26(水) 23:16:40.96 ID:???
あと搭乗員は体力の維持の面からも普段から栄養のあるものを喰ってたから。手に入れば卵や牛乳を
追加で支給されてたよ

100 :名無し三等兵:2012/12/26(水) 23:20:40.61 ID:???
当時の貧しかった日本では贅沢と言ってもたかが知れているが、
そんな国が国民に耐乏生活を呼び掛けたから
そりゃあもう大変なことに・・・!

101 :名無し三等兵:2012/12/26(水) 23:42:20.66 ID:???
軍隊と言えば腹いっぱい銀シャリが食える場所だったのに
大東亜戦争期の大日本帝国軍は大部分の末端の兵士がそうじゃなかったんだよなぁ

そら負けるわ

102 :名無し三等兵:2012/12/26(水) 23:55:53.17 ID:???
大陸や台湾はそうでもないぞ
内地でも輸送インフラがやられて回らなかった訳で、あるとこにはあったろうよ

103 :名無し三等兵:2012/12/27(木) 01:23:56.05 ID:???
>>101
内地と大陸の補給線がつながってるとこならくえただろ

104 :名無し三等兵:2012/12/27(木) 02:00:14.82 ID:???
だから兵站の維持やらなんやら含めて兵士を飢えさせる国が勝てるわけ無いんじゃねってことっしょ

あれ?共産圏はどうだったんかね

105 :名無し三等兵:2012/12/27(木) 03:53:43.48 ID:???
>軍ばかりが美味しいもの食ってズルい的な勘違いよ

以前にも書いたことがあるけど・・・
東京下町の90歳近い婆様から聞いた実話。婆さんの家で飼ってた猟犬(今でも銃砲店がある)
が、軍用犬の徴用対象になってた。そしたら、そのお犬様に、一日に米1合半・味噌・干し魚
なんかが終戦(正確には徴用解除は戦後1年くらいしてかららしい)までキッチリ毎月あったそうな。
人間向けの配給がどんどん質・量ともショボくなってたのに、お犬様のお食事はシッカリしてた
らしい。勿論、犬の配給は飼い主が食ってて、戦後は定例訓練にも連れて行かなくなったから
ガリガリに痩せた犬は、死んだら錦糸町界隈の闇市業者に消えたそうな・・・

106 :名無し三等兵:2012/12/27(木) 05:25:20.92 ID:???
刑務所の給養も最後迄ちゃんと規定通りだったという話しもあるし、
日本の官僚は優秀だな。

107 :名無し三等兵:2012/12/27(木) 06:49:40.21 ID:???
>>105
その話の裏を読まないと
たぶんお犬様は口実だろう
うちのじいさんは医者で、徴兵されたけど何をするでもなく三カ月で太って帰ってきた
軍医殿は晩酌つきの待遇、例によって軍隊は物で溢れていたという思い出話
ここで考える
じいさんそこそこ有力者だったのか?、あるいは内地に医者を残しておきたいと考えた軍部の誰かの計らいか?
もし後者ならば、もはや本土が危ない事を察した武人の心痛いかばかりか、と
負けるのも軍の任務、つらいね
負ける喧嘩はしない、負けそうになったら降伏しちゃえばいい、なんという勘違い

108 :名無し三等兵:2012/12/27(木) 08:59:00.79 ID:???
戦後の物書きさんとかは当時の中流から上の階層の人が多いからその人たちの生活と
軍隊とか比べちゃいかんと思うよ。大学行ける人が自分は一般庶民とか言うのはダメだろ

109 :名無し三等兵:2012/12/27(木) 10:07:05.37 ID:???
>>98
「まともなメシ」を食べることが「贅沢」である時点でオhルな。w

110 :名無し三等兵:2012/12/27(木) 11:26:41.23 ID:???
『戦前、ドイツのある老婦人に第一次大戦の経験を聞いたことがある。
すると婦人は語気を強めて「フンガー(飢餓)、フンガー、フンガー!」と
言った。へぇそんなものかなと思った私も、数年後に強烈に経験する
ことになったのである』

111 :名無し三等兵:2012/12/27(木) 12:03:27.35 ID:???
あぁそうかhungerはドイツ語ではフンガーか
怪物くんのフランケンのセリフは唯のオノマトペじゃなくてじゃなくて
腹減ったって言ってたのか

112 :名無し三等兵:2012/12/27(木) 12:35:18.35 ID:???
ハンガーストライキのハンガーになるのか

共産圏なんかもっとゴツイ目に遭ってるだろ、なんせ軍隊での兵士の扱いが使役動物以下なんだから

113 :名無し三等兵:2012/12/27(木) 13:03:32.52 ID:???
>>106
自給自足な刑務所があったなあ。

114 :名無し三等兵:2012/12/27(木) 13:14:55.52 ID:???
戦時中の刑務所については、吉村昭さんが「破獄」で詳しく書いてますね。
質はともかく量は確保されていました。

115 :名無し三等兵:2012/12/27(木) 14:11:30.30 ID:???
>>113
それ、何て北朝鮮の収容所?

116 :名無し三等兵:2012/12/27(木) 14:15:13.36 ID:???
>>115
戦時中の日本では、土地に余裕があって自給自足出来たムショはマシな方

117 :名無し三等兵:2012/12/27(木) 14:22:43.38 ID:???
イギリスなんか、戦勝国なのに戦後しばらく配給制が続いて、
町はドイツの爆撃で焼け野原で、かなり悲惨だったらしいな。

118 :名無し三等兵:2012/12/27(木) 14:39:12.14 ID:???
>>117
> 戦後しばらく配給制

といってもどうせアメリカ様から無尽蔵の物資をもらえたんでしょ?

119 :名無し三等兵:2012/12/27(木) 18:03:21.92 ID:???
戦中戦後とも、南米の中立国のフネを牛耳ってセッセと枢軸にも連合にも食糧を運んでたのがオナシスだ。
で、リバティ船を買いたたいて動かして儲けたカネで、造船不況の造船所にゲシゲシ注文出した。
フネができるころはインフレで船価は原価割れ、なんてのを利用したが海運王になったきっかけ。
ギリシャ人ってのは、ナメたらいかんよ。今は国がエラいことになってるけどw

120 :名無し三等兵:2012/12/27(木) 18:54:15.16 ID:???
>115-116
そうそう、網走刑務所は広大な畑を所有していたので、食糧不足とは無縁でしたな。
都市部の刑務所は辛かったようです。

ただし、量が確保されていたのは受刑者だけで、刑務官は減量が続いてました。

121 :名無し三等兵:2012/12/27(木) 18:55:23.43 ID:???
>>118
もうありったけ送ってもらえますよ、SPAMとかSPAMとか、それにSPAM、あ、あとSPAMも

122 :名無し三等兵:2012/12/27(木) 19:05:26.44 ID:???
>>121
お前、スパム馬鹿にすんなよ。
賽の目に切ってオムレツに混ぜこんだら最高だぞ。

123 :名無し三等兵:2012/12/27(木) 19:09:49.84 ID:???
>>122
そのオムレツを毎食三週間続けてみよう!

124 :名無し三等兵:2012/12/27(木) 19:15:05.36 ID:???
>>123
別にオムレツだけ喰うワケじゃない。
薄く切って両面を焼き、コールスローと一緒にパンにはさんでもよし。
スパムの良い所は様々な調理法に対応できる所。
何かしらスパムを使ったレシピでも1カ月は飽きない自信がある。

125 :名無し三等兵:2012/12/27(木) 19:23:50.37 ID:???
スパム喰いたし金は無し

126 :名無し三等兵:2012/12/27(木) 19:25:20.50 ID:???
>>122
スパム・エッグ・スパム・スパム・スパムですな

127 :名無し三等兵:2012/12/27(木) 21:14:05.01 ID:???
>>120
受刑者の実体験談乙

128 :名無し三等兵:2012/12/27(木) 22:25:59.11 ID:???
>>121,126

I hate a SPAM!!!

129 :名無し三等兵:2012/12/27(木) 23:48:45.89 ID:???
イギリスに統治されてたらマーマイトとか食わされてたのかのう

130 :名無し三等兵:2012/12/28(金) 00:06:55.89 ID:???
ブリテン人が朝食のトーストに八丁味噌塗りたくってる可能性もある

131 :名無し三等兵:2012/12/28(金) 00:15:10.52 ID:???
>>129
ロンドンにインド料理店、中華料理店に並んで日本料理店が出来るだけさ

132 :名無し三等兵:2012/12/28(金) 03:20:17.09 ID:???
讃岐うどんが伊勢うどんになってしまう!

133 :名無し三等兵:2012/12/28(金) 11:22:37.29 ID:???
反対に中国料理の亜種で味も不味いベトナム料理が
仏のおかげで美味しくなりました。
ホーチミン辺りだと今もバゲットにカフェオレで朝食するベトナム人も多い。
本格的なレストランでベトナム料理を食べると食べ終わる毎に皿を一つ一つ出す時間差式。
これも仏式。

134 :名無し三等兵:2012/12/28(金) 12:07:27.04 ID:???
そうかなあ・・・・

ベトナム南部はとにかく豊かで食材は豊富。
そこに中国人が流れ込んできたから、料理は美味いよ。
更にフランス人が来て磨きがかかった、という事かな。

北部は貧乏、中部は赤貧と言いますな。

135 :名無し三等兵:2012/12/28(金) 12:49:50.05 ID:???
ヴェトナムのクロワッサンが美味いのは、ホーチミンがフランス留学中に好物だったらしい。
ケ小平もフランスでホーチミンに教えられて、大好物だったそうな。
ホンカツも、日本以外でどこが一番暮らしやすいか、と聞かれてヴェトナムと言っていたな。
暖かいし食い物が美味くて安価だからだそうだ。長野県人らしいといえばそれまでだが。

136 :名無し三等兵:2012/12/28(金) 19:04:23.94 ID:???
そもそも皿を一つ一つ出すのも元はロシア式だが

137 :名無し三等兵:2012/12/28(金) 22:25:18.45 ID:???
ベトナムで撃墜されて捕虜になった海軍パイロットたちは、フォを食べてたんだろうか。

138 :名無し三等兵:2012/12/29(土) 12:02:12.39 ID:???
>>70
ホットチョコレートにバターを大量に溶かす(゚д゚)ウマー

139 :名無し三等兵:2012/12/29(土) 13:38:28.99 ID:???
>>138
バターコーヒーってのも海軍系なのかな。米海軍式は、苦味がキツい奴にちょっぴり塩だそうだが。

140 :名無し三等兵:2012/12/29(土) 15:30:08.80 ID:???
バター茶(チベット)もいかが。

141 :名無し三等兵:2012/12/29(土) 16:42:51.85 ID:???
>>138
毎日飲んでいたら確実に太りそうだ

142 :名無し三等兵:2012/12/29(土) 18:41:08.08 ID:???
>>138
これ、英国海軍の「プサーズ・カイ」ってヤツだろ。戦闘配置で朝食前の元気づけとか、
北海の極寒悪天夜間当直なんかで飲む。後者なんか、凍らないように「スプーンが立つ」
のが合格、って言うのをどっかで読んだ。それを固まらない内に呑み干して、漸く
新米士官が一応「モノになった」といわれるらしい。

143 :名無し三等兵:2012/12/29(土) 18:52:37.88 ID:???
そんなの飲まなくても、海自でも船乗りのメタボが問題になってるとかなんとか

144 :名無し三等兵:2012/12/29(土) 19:30:17.38 ID:???
最近、でもないかも知れんかったが艦艇勤務の夜食無くなったよね。

145 :名無し三等兵:2012/12/29(土) 19:33:57.00 ID:???
消費カロリーに追いつくために高カロリーを摂取させる苦心
それが省力化が進んで今はメタボ

146 :名無し三等兵:2012/12/29(土) 19:53:48.26 ID:???
100年後の潜水艦では何食ってるんだろうねえ・・・

147 :名無し三等兵:2012/12/29(土) 20:07:00.33 ID:???
あーわかった、リストラで乗り組み員減らせばいいんじゃね?
軍事費も減らせて一石二鳥チャラララッチャラー

148 :反ス厨 ◆3C9UaD41ww :2012/12/29(土) 20:30:33.27 ID:???
>>146
100年前の船乗りの食事から逆算すればいい

149 :名無し三等兵:2012/12/29(土) 20:30:42.23 ID:???
>>146
きっと冷や飯を食わされとるだろう

150 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 07:27:50.62 ID:???
>>146
軍関係の食の歴史は保存技術の向上の歴史でもある。
潜水艦にその技術の最先端が行ってることは間違いない。
保存法が進歩して日持ちのするようになった野菜による新鮮なサラダとか
新鮮な肉とか、あと乗員の心をより満足させるデザートとか。

ハワイに行った駆逐艦秋雲の手記なんか読んでると
腕のいいコックの手による食後のデザート、夜食は乗員の士気への貢献度が非常に高いと思わせられる。

151 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 07:44:39.87 ID:???
艦内にスポーツジムがあり運動不足解消に必死、食事はダイエット食
なんで我々が乗艦しているのですか?何もやる事がありません
もう全自動でいいじゃないですか

152 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 07:48:47.81 ID:???
大和に3000人も乗っていたのが信じられない
客船じゃないんだから
戦艦動かすのに3000人必要だった
強いて客と言うなら司令部様ご一行、30名くらい?

153 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 08:45:43.79 ID:???
>>152
3000人は必要ないんだけど、3交代とか4交代とかあるし、
作業出来なくなった人が出たらすぐに交代しないとならないし・・・

154 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 08:53:21.29 ID:???
>>152
大和ホテルなめんな!…じゃなくて、船動かす以外にも高角砲やら機銃座やらいっぱいあったりするじゃん
銃座ひとつにしたってそれぞれに何人も兵がついてるんだぜ?

155 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 09:11:34.23 ID:???
単装25ミリ機銃で、銃手と装填手の2人だっけ?
他に、弾薬庫から弾持ってくる人もいるし・・・

3連装だったら・・・

156 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 09:34:06.33 ID:???
撃ち方はじめーとかやめーとか言う役の指揮官もお忘れなく!

主砲とか副砲はどんくらい人いたのかな
砲の操作、測距儀、揚弾筒、弾薬庫、etc...

157 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 09:55:58.31 ID:???
関係ないけど
うちぃ〜かぁたぁ〜はじめ
の、活字知識で実際の発声を聞いた時の衝撃はいい思い出。

158 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 11:39:30.64 ID:???
それに主砲の射撃管制にもかなりの人手を要していたんでは?

同時期の米戦艦と比べるとアナログコンピューター等を使った電算化が発達していなかったんで、
手回し式の計算機を100人単位で操作していたと聞いた様な。

159 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 11:48:15.94 ID:???
> 実際の発声

どこで聞いたの

160 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 12:07:36.94 ID:???
坂の上の雲で、戦艦三笠の主砲発射シーンみたけど
標的との距離をいちいちパネル使って表示してたのよね
なんかすげーわくわくしながら見てた記憶がある

161 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 14:52:57.18 ID:???
>>150
伊号や呂号といった潜水艦に乗ってた奴らは
70年後にエアコンの効いた潜水艦内でトンカツやラーメンが食えるなんて
想像もしてなかったかもな。

162 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 16:44:09.57 ID:???
一応伊号にゃダイキン製の冷房装備されてたけどな

163 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 18:21:59.21 ID:???
「砲兵の号令を初めて聞いた歩兵は皆笑った」と山本七平の著書にあったな。
陸スケでも砲の号令は間延びしてたんだね。

164 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 19:11:20.33 ID:???
>>162
ダイキンすげーな
その頃から空調メーカーだったんか

165 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 19:12:06.86 ID:???
男たちの大和みたけどあんま笑えるシーンなかった…

166 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 20:28:24.74 ID:???
>>164
戦前の南海鉄道の車両に日本初の冷房載せたりしてるしな
軍板的には砲弾の納入元なのかもしれんけど

167 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 20:48:30.57 ID:???
>>163
軍隊の号令ってのは、特に重要なヤツは古来、聞き違いや勘違いを拝するために、また、どの国にでもある訛りを統一するために苦労してきた歴史がある。

知ってる限りでは、帆船時代の英国海軍の「スターボード」と「ポート」。
帝国海軍では「おもぉ〜かじ」と「とぉぉぉぉ〜りかじ」。
砲の射撃開始も、一度やったら引き返せないから、陸式も海軍も溜めを造ってから「始め!!」の部分は鋭くハッキリ発声したらしい。

168 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 21:13:07.37 ID:???
そういや映画「タイタニック」で日本語字幕の翻訳間違えて右舷側に氷山発見して「面舵一杯」とかやってたな
時代考証的には当時の英国でStarboardは取舵だったのを訳者が知らんかったんだろうけど

169 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 21:17:56.55 ID:???
>>128
2つならいいのか

170 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 22:18:53.96 ID:???
>“タイタニック”
セットや小道具を裏返しに作って撮影したものを反転させたそうだが、その影響かな

…あ、あれは入港中の場面だけだったかw

171 :名無し三等兵:2012/12/30(日) 22:47:24.65 ID:???
映画タイタニックでは食事のシーンも当時の食器やメニューまで忠実に再現した、と
キャメロン監督は語ってたな。

172 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 06:20:05.41 ID:???
>>167
花魁言葉みたいなもんか

173 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 09:11:31.03 ID:???
タイタニックの字幕戸田奈津子だっけ

174 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 10:42:48.01 ID:???
【中国BBS】「寿司の起源はわが国?韓国人みたいな幼稚な捏造するな」[12/30]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1356866028/

そりゃ大陸(特に内陸部)では生の海魚を食う習慣が殆ど無かった品

175 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 11:11:31.41 ID:???
豪華客船でノロ集団感染か カリブ海、400人超
http://sankei.jp.msn.com/life/news/121230/bdy12123022150004-n1.htm

これはキツイ

176 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 14:42:59.33 ID:???
>>174
一方ではこんなのも・・・
・寿司は脳も破壊?中韓でたらめ経営に続く衝撃の報告書、欧米メディアが報道
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/121230/wlf12123012000006-n1.htm

寿司は、光モノや青いのが一番美味い、ってのを知らんヤツが多すぎるw

177 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 15:52:35.52 ID:???
         ,,,r-‐───‐--、
      /     ,,,z-──ュ‐-、
     /,,,,,,,,,,r-‐''~´      リ  \
    //~             |   ゙i
   i/               |     |
   f |               ヽ   |
   | |                リ   r-、
   | |                 `ヽ/「ワ,|
    リ ,,,r==、   ,,r===ュ、      ┐ソ
   ゙i -=・=-ヽ i  -=・=- `     ン }
    ゙i ヽ--‐ .| l `'─‐'"    ノ ト‐/
    |    /l l 、      ,/ ├‐'゙
     .|、  ノr'  レ ヽ¬、,,.... -‐   |  青く光る寿司が食いたいんだな?
     ゙iヽ‐' ヽ,,,,,r''´     ノ    |
     ヽ  ト‐==─イ~、 /    .ト、
      \ ヽ  ̄__ ‐'  y    ノ
         \ `     , '
        `ー--──'"-'

178 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 16:16:42.87 ID:dXJN9gcv
今日は大晦日だから刑務所で年に1回の年越しそばが出る日だ(カップ麺だけど)
受刑者が一番待ち遠しい正月の3が日だ。

179 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 16:22:10.55 ID:???
年に二回以上年越し蕎麦が出ることはなかろうて

180 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 16:28:49.07 ID:???
カップ麺を啜りつつ
かつて婦女暴行や恐喝、殺人幇助の思い出をかみしめ
受刑者たちは
更正の誓いを思うのであろう

181 :反ス厨 ◆3C9UaD41ww :2012/12/31(月) 16:39:02.68 ID:???
一方貧民と冬戦争時のソ連兵は大晦日の寒空の元で餓死していた

182 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 17:47:00.55 ID:???
年収300万以下の世帯が激増中
真面目に働くより生活保護受けた方が良い暮らしができる
真面目に働くより刑務所入った方がマトモな食事
どうなのよ、この状況は
中間マージンが膨れ上がり実際に働いている階層は貧困に転落

183 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 18:45:00.23 ID:???
うちの会社も来年はやばそうだわ

184 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 21:18:15.18 ID:???
>>179
刑務所で蕎麦が食えるのは年に1回、大晦日だけなんだよ

185 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 21:37:21.26 ID:???
旧海軍の下士官兵食は米6割、麦4割で当時の刑務所も同じ割合の麦飯だった。
今の刑務所は米7割で麦3割。しかもここ数年で麦飯の不味さを緩和するためか
のり玉などのフリカケまで付くようになった。

186 :名無し三等兵:2012/12/31(月) 21:57:13.53 ID:???
生活保護受けると年収500万以上の暮らしが出来るらしいが、
自分で稼いだ金で、貧しくとも嫁と子供を喰わしていくのが男の甲斐性じゃないのか?

生活保護なんて、刑務所みたいな場所に全員集めて職業訓練させて一年未満で出所させる。
その間の衣食住は刑務所以下の水準で維持。

その後正業に付けない奴らは、まとめて尖閣に送り込む。
食料は週一回空中投下。無論全員が生き残れるのに必要な量は必要ない。
国のために、捨石となってもらうのが正しい生き方と思うが
(在日は即刻帰還させるのを忘れちゃいかんがな)

187 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 01:15:08.30 ID:???
>>184
お前、つまらない奴だな。

188 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 01:48:58.83 ID:???
いやいや、旧暦の大晦日にも出るやも…

189 : 【だん吉】 【88円】 :2013/01/01(火) 06:16:17.80 ID:???
炊事兵どもにお年玉だ!

190 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 09:06:17.08 ID:???
亀井バカ大臣の無責任バラまきのツケで今年は空前の倒産件数が見込まれる
中小零細大虐殺の年
が、この期に及んで清算/先延ばしで激論
先延ばししてもさらに傷を深くするだけだがさすがにビビるわな
お先真っ暗らよ
刑務所に避難したくもなるわ

191 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 14:16:39.88 ID:???
無職って哀れだな

無職は何も生み出さない

俺みたいなエリート階級の人間がいるから
日本は成り立っている

無職は俺に感謝する気持ちを常に忘れないように

192 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 14:58:27.43 ID:???
>>191
新年、下しか意識できないなんて、必死ですねw
早くバランスの取れた生き方がとれるように、なるといいですね┗┓ ̄旦 ̄┏┛フフフ

193 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 15:12:51.04 ID:???
麦飯かあ。
吉村昭の「白い航跡」が映画化されるといいのに。

高木兼寛海軍軍医総監万歳!
軍艦「筑波」万歳!

次期DDGの一艦にはこの歴史的な試験を行った艦の名を讃えて
「つくば」を命名してもらいたい。

194 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 15:55:07.54 ID:pLu9y9I4
牛タンの専門店は麦飯とトロロがセットな所が多いけど何で?

195 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 15:59:49.70 ID:???
トロロは麦飯とセットと決まってる!



なぜ牛タンかは知らぬ!

196 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 16:26:17.51 ID:???
知る必要はない
麦飯の方が美味い、それだけだよ
なぜか豚肉は麦飯とよく合うし牛タンも然り
焼き魚は断然銀シャリ
適材適所、組み合わせの妙

197 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 16:36:59.57 ID:???
仙台の牛タンの99%はアメリカからの輸入なのは豆な

198 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 17:02:22.99 ID:???
>>194
元祖の店(「太助」)のメニューがそうだったのをフォロワー達がそのまま真似ただけ

>>197
BSE騒動以降は広く知られるようになったから、今では豆知識ってほどでもない

199 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 17:05:29.30 ID:???
うわああやべえええ
会社つぶれるううぅぅ!

200 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 17:34:41.12 ID:???
>>199
それとこのスレと何の関係があるんだ?

201 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 17:34:40.97 ID:???
倒産なら失業手当がすぐ出るから心配すんな

202 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 18:06:37.02 ID:???
味音痴は理屈で理解しようとする
曰く
>元祖の店(「太助」)のメニューがそうだったのをフォロワー達がそのまま真似ただけ
なんだってさw

203 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 18:37:24.16 ID:???
>>199
乗艦を撃沈されて救助の望みもなく南海に沈んでいった英霊達を思えば
会社の一つや二つ沈んだところで何てこたあないさ

204 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 18:50:42.27 ID:???
大和の有賀艦長の最期のお言葉を

「生意気ぬかすな!若い者は泳げ!」

205 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 19:11:46.52 ID:???
何も無い水面でサメに食われるのを待つなら艦と運命を共にした方が…

206 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 21:18:17.35 ID:???
>>203
都内S川河畔の住人だが、河畔テラスのブルーシート群(かなり少なくなった)見て
「70年前はみんなあそこがスタートだった」と婆様の弁。流石に言い返せなかったな。

207 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 21:30:10.27 ID:???
シェフィールド乗員に倣い、沈み行く艦上で体育座りしながらコレを皆で歌うのだ
http://youtu.be/JrdEMERq8MA

208 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 21:30:44.35 ID:???
アメリカがまさかの財政の崖から転落
モラトリアム法は3月でお終い、日本も崖から転落する
どこまで落ちるか分からんぜ

209 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 21:34:47.30 ID:???
>>203
英霊サマとやらには悪いが
それとこれでは深刻さの度合いが違う

負債とか関係なく死んじまえば楽だし
後年バカな信奉者が美化して語ってくれるんだから

210 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 21:53:32.04 ID:???
199は役員以上なのか?
会社員ならそれほど切羽詰らないだろう。

211 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 23:25:27.20 ID:???
40以上ならアウトだよ

212 :名無し三等兵:2013/01/01(火) 23:25:51.67 ID:???
>>209
命さえあればいくらでもやり直せるだろう。
経営者だったとしても自己破産すりゃ綺麗になる。
甘ったれるな!

213 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 08:57:09.19 ID:???
>>95
戦空の魂だな
でもあれ実話なの?毎回モチーフになった元ネタはあるみたいだけど

214 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 09:25:31.29 ID:???
>>213
95だ。
「戦空の魂」って言うんだな。
一度だけ知り合いに読ませてもらって、もう一度読みたいと思ってた。
捜してみよう。

215 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 09:37:47.91 ID:???
>>61
ソロモン輸送で沈んだ駆逐艦朝霧が最後に出したメニューが汁粉だ。
満載した陸兵たちにおやつとして出した。
厳しい戦況に飛び込んでゆく陸兵たちにせめてもの心尽くし。
その汁粉の配食が終わり、食い終わった奴もいた頃に敵機来襲。
朝霧は誘爆により船体が真っ二つ。結果的にこの汁粉が朝霧の厨房が出した最後の食事となる。

216 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 10:21:26.08 ID:???
信濃も汁粉食っててやられたし、縁起わるいな汁粉

217 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 10:30:41.03 ID:???
そして汁粉禁止で暴動が

218 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 14:06:04.76 ID:???
汁粉を探知され空襲を受けると考えた帝国海軍では汁粉管制を敷く一方、
専ら被害担当艦で大々的に汁粉を調理し芳香を散布する戦術に転じ…
とはならなかったようだな、史実を見る限り。

219 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 14:44:42.14 ID:???
汁粉が出てきたら覚悟しろってことだな

220 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 15:24:29.70 ID:???
「全く本艦に来てから小生常に食べることばかり考えています。朝食が済めば昼食のことを、昼が済めば夕食を、
夕食が済むと今度は夜になったらラムネを飲もうとか、蜜柑の缶詰を食ってやろうとか、常に先のことばかり考えて居ます。
誠に浅間しき次第でお笑いください。」


小泉信吉中尉はお笑いくださいって言ってるけど
実際フネに乗れば食うことが一番の楽しみなわけで
俺はこいつの気持ち、よくわかる感じがする
八海山丸の艦橋で戦死したとき、何もわからなかっただろうな
苦しむ暇も無かっただろうことがせめてもの救いか

221 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 15:26:32.72 ID:???
ひどい言いがかりだね
ところで食事時を狙われた事ってあったのかな?
日本側の飯時はアメリカ側も飯時?、暗黙の休戦だったりして

222 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 15:31:24.85 ID:???
仮におやつの時間に攻撃受けやすいとして、逆算すると米軍側は
昼飯食った後で出撃してる?
実は食事が作戦時間を支配していた面もあったと推測するのは乱暴すぎ?

223 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 15:34:19.87 ID:???
ミッドウェイのときの伊168。
田辺艦長は相手駆逐艦のソナー員が昼飯に入ったことを察して
ヨークタウンに接近したとか。

224 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 16:40:58.98 ID:???
真珠湾奇襲だろ。

海軍「陸軍のバカどもが! 安息日に訓練するんじゃねえ!!」
陸軍「海軍のバカどもが! 安息日に訓練するんじゃねえ!!」
民間「軍部のバカどもが! 安息日に訓練するんじゃねえ!!」

225 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 16:58:19.41 ID:???
今年のカレンダー、帆船の写真がイイの(独逸)を買ってみた。
日本の祝日シールなんかついてて不自由は無いんだが、左端列が月曜なんだよな。
で、右端が土曜、日曜になってる。やはりキリスト教圏では安息日、ってのは
生活の一部、って実感するよ。

226 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 17:01:22.03 ID:???
それ普通じゃ無いの?

227 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 17:34:11.74 ID:???
>週の最初は何曜日

>週の最初が何曜日であるかについては、万人が認める答はない。

>実態

>週が始まる日は、日曜日とすることもあり、また月曜日からとするところもある。
>アメリカ製のカレンダー、ヘブライ語、ポルトガル語、アラビア語、ペルシア語、
>ベトナム語などは前者、フランス製のカレンダーなどは後者である。イスラム圏
>では金曜日が公休日になっていて、カレンダーも土曜日から始まるところがある。
>日本では主に日曜から始まるものが多く、月曜から始まるものは少ない傾向に
>ある。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9B%9C%E6%97%A5#.E9.80.B1.E3.81.AE.E6.9C.80.E5.88.9D.E3.81.AF.E4.BD.95.E6.9B.9C.E6.97.A5

228 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 18:28:00.12 ID:???
月月火水木金金
日本帝國海軍は日曜始まりである
金金=土曜も返上
すなわち日本帝國海軍は週休二日制(週休1.5日制)である

229 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 20:31:51.01 ID:???
>>223
え、昼飯時はソナー止まるの?交代要員いないの??

230 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 20:38:23.58 ID:???
>>229
止まる訳じゃないし、交替要員もいるけど
交替の瞬間は注意力が散漫になる危険な時期であることには
間違いない。

231 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 20:57:21.46 ID:???
魚を揚げようとしてたら敵がトビウオぶち込んで来たでござる

232 :名無し三等兵:2013/01/02(水) 21:16:13.52 ID:???
飛び魚は不発だったが、残りの燃料と、厨房のフライヤーの油で大火災。アルミ構造物の耐火性が悪く、艦は海の藻屑。

233 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 04:31:21.27 ID:???
考えてみると少し妙だな。
シェフィールドと言えば鉄鋼業の町なのに何故アルミニウム製だったんだろう?

234 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 05:32:50.94 ID:???
それ言うと大和は吉野杉やら筆やら赤膚焼で作らねば
どっちも海無ぇしよ…

235 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 13:57:04.08 ID:???
>>233
北関東だからだよ

236 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 14:52:16.11 ID:???
ブリの海軍は、飛び魚のおかげで、フィッシュ&チップスを食べ損なうはめになったか。
フォークランド以降、ブリの軍艦からフライヤー撤去したんだっけ。

237 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 16:07:13.21 ID:???
フィッシュ・アンド・チップス
こんな物までマズいんだからイギリスはすごいよ
手間のかかる料理させるだけ無駄だ、基本からやり直し
揚げるだけなのになんでマズくなるかな
日本の天ぷらを食わせてやりたい

238 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 16:21:56.84 ID:???
それはおまえさんの食べたところが悪いだけでは

239 :反ス厨 ◆3C9UaD41ww :2013/01/03(木) 16:24:18.71 ID:???
日本で作られたものは魚のフライでありブリのフィッシュアンドチップスとは似て非なる物だ

240 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 16:50:40.79 ID:???
うむ、F&Cは目黒に限る

241 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 17:51:45.81 ID:???
ちなみにイギリス以外の国で作られた
フィッシュ&チップスはそれなりに美味い

242 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 18:02:10.32 ID:???
英国の料理に美味しいものが少ないのは、英国人の思考パターンに
問題があるとかいう話。

イタリア人やフランス人のようなひらめき、あるいは
ドイツ人のような厳格な品質管理、もしくは日本人のような
修行がないからだとか。

243 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 18:15:08.72 ID:???
素材を見て温度と時間を見極めるのが日本
アメリカはポテトを一定のサイズに切る事で温度と時間も一定にする合理化
経験も技も不要、誰が揚げても一定に仕上がる
イギリスはせめてアメリカ式にしろ
基本がダメなんだよ
もっと手の込んだ料理にすればってのは勘違い

244 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 18:18:03.46 ID:???
その国の食文化のレベルを測るにはシンプルで基本的な料理に限る
基礎、基本、誤魔化せない
イタリア料理の真髄は?
なんともシンプルなパスタだ

245 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 18:21:46.38 ID:???
日本だってご飯とみそ汁がまずい店はダメだ
どんな高級食材使おうがどんなに手間暇かけてようが基礎がダメなら砂上の楼閣

246 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 18:22:38.21 ID:???
本場のペペロンチーノは美味いからなあ

247 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 18:24:13.34 ID:???
本場のハギスは旨いのですか? Sir!!

248 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 18:28:48.18 ID:???
イギリス料理でシンプルなものと言えばビーフステーキと
ローストビーフが思い浮かぶなあ。

249 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 18:31:49.70 ID:???
蛙食いに言わせると
アングレーゼ(アングロ風)=焼いただけor茹でただけ
だがw

250 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 18:59:29.84 ID:???
>>248
ところがだ、単純なものほど奥が深い。

ビーフステーキなんて、加熱が悪いと
食えたものじゃなくなる。

251 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 19:10:38.33 ID:???
>>250
アメリカ人がBBQで作るビフテキやハンバーグは大抵美味いんだが
あいつら「HAHAHA!」とか言いながら火加減極めてやがったのか。

252 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 19:23:49.94 ID:???
フィッシュ&チップってしかも高いよね。  

私がロンドンの街角で食べた際は、当時のレート(1ポンド=144円)で3600円超したわ。
くっだらねぇ料理なのに強気価格にビックリ。

253 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 19:41:06.22 ID:???
まずいフィッシュ&チップスにカレー・ソースをかけて誤魔化したものをリバプール風と言う。

254 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 19:41:40.12 ID:???
イギリスの物価は洒落にならんぐらい高い
日本とは比べものにならない

255 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 20:07:44.44 ID:???
シンプルなものほど奥が深い、そしてお里が知れてしまう
誤り=粗末な物を食べている
正解=こんなシンブルな料理までマズいとはイギリスは筋金入りだ、救いようがない
そもそも美味しくしようと思っているのか疑わしい

256 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 20:15:06.60 ID:???
>>247
本場でもそれほどうまいものではないらしい。>ハギス

257 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 20:15:42.20 ID:???
>>251
場数こなしてるからでね?>米国人の肉料理

258 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 20:42:18.67 ID:???
アメリカ大統領でも恐れるハギス

259 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 20:43:58.49 ID:???
そのエゲレス人が恐れるマーマイトってどんだけだよw

260 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 20:47:38.18 ID:???
>>259
マーマイトの公式HPみてみろ
「マーマイト大好き派」と「マーマイト大嫌い派」の2つに別れてるんだぜ。
蓼食う虫はイギリスにも居るってこった。

261 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 20:53:10.11 ID:???
ジェイミーオリバーは好きなのか
ttp://www.jamieoliver.com/magazine/recipes-view.php?title=marmite-popcorn

マーマイトポップコーンって…

262 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 20:58:19.40 ID:???
>>260
日本で言えば納豆とか味噌カツみたいなもんか・・・
(ちなみに俺は納豆×、トンカツは味噌もソースもダメ、大根おろし+醤油最高!!)

263 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 21:15:09.26 ID:???
アーマライトに見えた

264 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 21:17:14.60 ID:???
ベジマイトと混ぜて

265 :名無し三等兵:2013/01/03(木) 23:32:27.05 ID:???
マーカライト・ファープ?

266 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 00:24:56.47 ID:???
>>265
悪の組織・電柱組の苦労人・・・
秘技・イモ飛ばし 後 トマトも飛ばせる怪人w
(なんか軍板全体で、沖縄体液軍人会員が多いなww)

267 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 01:56:58.15 ID:???
板住民年齢層的に、その元ネタになったパラボラ光線兵器の方かも知れんぞw

268 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 02:51:37.36 ID:???
怪力光線とな?

269 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 08:54:08.16 ID:???
海野十三かw

270 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 14:46:33.60 ID:???
>>251
だらだら長時間加熱する加熱法と道具を開発したんだ
人間の方がお粗末なのは変わらず

271 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 19:44:02.87 ID:W6TF1E3P
>>252 いつ?

272 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 20:01:38.33 ID:???
今ようつべでジェイミーオリバーのチャンネルを見てきたが、
外人さんが「no olive oil!?」とか書き込んでたな。
欧米基準でもオリーブオイル使いすぎなのか。

273 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 20:37:02.32 ID:???
地中海側以外はそんなには使わないのが普通だろ

274 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 20:37:03.29 ID:???
サルバトーレ・クオモはWOWOWの料理番組ではコーン油使ってた
オリーブ油は重いから仕上げ用にしてた

275 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 21:19:20.71 ID:???
「小さい頃、第一次大戦の勇士だった祖父に聞いたんだ。『なぜドイツ人はホロ
コーストをやったの?』すると祖父は『答えたくない』と機嫌が悪くなって、
しまいには『失せろ!』だ。あれは『ヒトラーが悪い』で済む単純な話じゃないよ」
―イギリス人のオッサンの話。

276 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 21:33:05.47 ID:???
>>272
ジェイミーはオリーブオイルとニンニクでやっつければだいたい何とかなると思ってるフシがあるよなw
イタリア人あたりは苦笑いしながら見てそうだ。

277 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 21:49:05.09 ID:???
そして何でも全部オーブンで焼く

278 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 21:55:38.93 ID:???
あれでもイギリスじゃ革命児なんです(´・ω・`)

279 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 21:57:27.74 ID:???
まあ
オリーブオイル、ニンニク、ローズマリー
の組み合わせは
日本のイタリア料理人でも
なかなか踏み外せないところだ

280 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 22:03:37.43 ID:???
バジルじゃなくて?

281 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 22:09:53.08 ID:???
まあその辺の香草類を適当に混ぜてぶち込んどけば
誰でもイタリア〜ノ!

イタリアンて実は結構適当かもな

282 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 22:15:15.05 ID:???
まあ無駄に手の込んだレシピにしないという所が賢いというか
漁師飯とかだと切るとか叩くとか漬けるとか飯にのせるとかだが美味いそうじゃないか

素材の鮮度もあるだろうけど、適材適所な料理なのか

283 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 22:19:54.92 ID:???
>>281
「イタリアンは本当に適当」昔バイトしてた店のフレンチ出身のシェフの言。
向こうに修行に行った料理人の手記とか見ても、彼らは細かいテクニックには関心を払わない的な記述があるな。

284 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 22:22:05.12 ID:???
まぁ日本だって何でも鰹と昆布の出汁+醤油だしフランスはバターと生クリームだし

285 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 22:22:39.69 ID:???
ではイギリスは何ですか?

286 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 22:32:03.90 ID:???
提督のエキス

287 :名無し三等兵:2013/01/04(金) 23:28:16.97 ID:???
>>285
何かあれば料理ももうちょっとマシになってると思われ。

288 :名無し三等兵:2013/01/05(土) 00:24:38.44 ID:???
塩味に海塩でなく岩塩を使ってる国のメシはいかんよ。
エゲレスは海洋国なのに岩塩系だし、独逸やロシアもそう。
内陸国でメシの美味いところ(日本人にとって)ってあまりない気がする。
スペイン、イタリア(南部)、フランス、タイ、ベトナム、インドネシアなんかはいいな。
ニューデリーにもう2年駐在してる奴が、帰国するとスーパーのカレーコーナーを
避けて通るのには笑った。ただし、ヤツの煎れる紅茶(茶葉はお土産)はメチャクチャに
美味いが。

289 :名無し三等兵:2013/01/05(土) 00:54:24.38 ID:???
南北でまるで違うドイツを一括りにするのってどうかと思うの
バイエルンの飯も結構イケるんだぞ

290 :名無し三等兵:2013/01/05(土) 03:03:01.23 ID:???
しかし肉を漬けたりパスタを茹でたりするには
岩塩の硝酸分やカルシウムがあった方がよい

291 :名無し三等兵:2013/01/05(土) 03:18:15.39 ID:???
去年亡くなった祖父から聞いた話では戦艦大和の第二主砲の総責任者だったそうで米国戦艦と対峙した時は引き金を引くのが忙しく手巻き寿司を片手に撃ち合ったみたい。

292 :名無し三等兵:2013/01/05(土) 03:20:56.47 ID:???
>>291
へぇー、そんな事有ったんだ。
知らなかったよ。

293 :名無し三等兵:2013/01/05(土) 05:55:04.94 ID:???
>>283
そこが文化の違いよ
仏=複雑な方がすごい、難しくやった方がすごい
伊=料理はセンス
日=技を極める、極めるとは余計な物を一切省く事、縮み指向

294 :名無し三等兵:2013/01/05(土) 06:02:22.32 ID:???
>>291
いや対峙してねえだろ

295 :名無し三等兵:2013/01/05(土) 10:07:49.92 ID:???
>293

鮮=とにかく辛く・赤く

中=空を飛ぶものは飛行機以外、4つ脚は椅子以外全て食す

296 :名無し三等兵:2013/01/05(土) 11:58:06.80 ID:???
>>293
複雑につくれば必ずうまくなるわけでもないし、技を極めたらうまくなるわけでもない。
センスがよければ大概うまい。
やはり、イタリア人は伝統だな。伊達に紀元前から文明国していない。中の人はだいぶ
入れ替わってるけど。

297 :名無し三等兵:2013/01/05(土) 12:15:05.79 ID:???
イタリア人は結構レシピのきまり事にはうるさいらしいね
ジェイミーもジャーダもやり方変えたら怒られるって言ってた

298 :名無し三等兵:2013/01/05(土) 12:18:25.31 ID:???
>>295
中国の火と油の使い方とかなんでもない例湯の味は他に真似ができないし、
朝鮮の山菜や臓物の扱いはなかなか優れたものだよ。
よその食い物をハナから馬鹿にするのはほめられた趣味じゃない。

299 :名無し三等兵:2013/01/05(土) 12:21:18.81 ID:???
>>297
センスがないなあw
そーゆーのは「こだわり」って言うんだよ。


>>298
飛行機以外なら、ロケットやUFOも食うのだろうか?>史那人

300 :名無し三等兵:2013/01/05(土) 12:40:56.58 ID:???
そりゃぁシンクを「ベコンッ」て言わしながらUFO食うんだろうよ

301 :名無し三等兵:2013/01/05(土) 13:48:15.54 ID:???
中国料理の料理法は普遍性が高く、食材を問わないとどこかで読んだ。

確かにな。日本料理は食材と料理法がセットになってるし、昆布とカツオ
ブシが無いとどうにもならん。

302 :名無し三等兵:2013/01/05(土) 15:33:43.45 ID:???
醤油って万能調味料を忘れてるぞw
日本人は、とにかく毒でなくて喉を通るモノなら、とりあえず醤油かければ
ソコソコ食える。偉大なる国際的汎用万能液体調味料だw

>>295
中国というと些かまとめ過ぎだが、(北京と広東と四川が代表、地方はそれこそ4000年の歴史)
「二本足は母親以外、四本足は机と椅子以外、飛ぶものは飛行機以外、泳ぐものは潜水艦以外」
って言い回しだったかな。北京大学出身者と仕事して仲良くなった時、「三本脚の宇宙人が
居たらどうする?」って聞いたら、「食ってみて決める」と言われて参ったことがあったw

303 :名無し三等兵:2013/01/05(土) 16:12:16.62 ID:???
カレー粉の方が万能だと思う

304 :名無し三等兵:2013/01/05(土) 16:29:19.54 ID:???
タバスコだぱぁ

305 :名無し三等兵:2013/01/05(土) 16:33:23.14 ID:???
アグネス・チャンの親戚が一同で来日したときに、上野公園の鳩の群れを見て、「ご馳走がいっぱい」
だったらしいし、日本人も水族館のイワシの群れをみて「刺身で食べたい」と感想を漏らすとか…

306 :名無し三等兵:2013/01/05(土) 17:13:53.85 ID:???
>>303
魚の生臭さに対しては醤油の圧勝

307 :名無し三等兵:2013/01/05(土) 17:42:54.09 ID:???
>>302
VF−1バルキリー「あのー…僕は空飛んで二本足で短時間なら水中行動できますけど
やっぱ食われるんでしょうか」

308 :名無し三等兵:2013/01/05(土) 17:44:56.50 ID:???
日本は醤油が万能過ぎてソースの発達が
西洋や中国に対して遅れたと言われるぐらいだからな。

309 :名無し三等兵:2013/01/05(土) 17:58:53.48 ID:???
>>306
あと、ワサビがありゃ生ものは大体食えそうだなw ワニの尻尾は刺身がイケる。

>>305
自分で魚おろせるようになると(対してコツは要らん)、食費が劇的に下がる。
イワシ、アジ、サンマなんか、200円も買えば丼飯で腹いっぱい。捌いて余れば
ヅケにしてスリゴマ和え、買ったままちょっと日数経ったら煮付けにしちまえば
いいし。イワシなんか廉いときに買いだめて煮付けは梅肉でOK。

310 :名無し三等兵:2013/01/05(土) 18:33:38.09 ID:???
>>299
宇宙人は食うらしい

311 :名無し三等兵:2013/01/05(土) 18:57:24.98 ID:???
火星人を食うのは日本だろ

312 :名無し三等兵:2013/01/05(土) 19:25:03.86 ID:???
ギリシャ人も火星人喰うぞ

313 :名無し三等兵:2013/01/05(土) 19:45:59.65 ID:???
魚の図鑑でもきのこの図鑑でも植物の図鑑でも、
ことごとくに食えるかどうか、食ってうまいかどうか書いちゃうのが日本だわな。

314 :名無し三等兵:2013/01/05(土) 20:05:33.29 ID:???
ヘリは食うのか?>史那人


食えるかどうか、というと昭和帝の研究だが、アレは侍従の人が食ってみた結果なの
だろうか? 常識的に考えて、周囲が食ったりはさせないよな?

315 :名無し三等兵:2013/01/05(土) 20:10:14.80 ID:???
回転翼も広義の飛行機に含まれるんだろ

316 :名無し三等兵:2013/01/05(土) 21:02:45.56 ID:???
>>313
それが一番重要な情報
日本は根っからの美食家のようで不味い物は食わん、ゲテモノ趣味は変人
フランスでは蛙を食ってる、カタツムリを食ってると力説しても日本人は「んなもん食えるかボケ」
偏食の傾向もあり

317 :名無し三等兵:2013/01/05(土) 21:09:31.49 ID:???
日本人「フランスは豊かな国だと聞いていたのにカタツムリなんかを食べている
     そんなに食べ物に困っていたなんて・・・」

フランス人「日本は豊かな国だと聞いていたのに海草なんかを食べている
       そんなに食べ物に困っていたなんて・・・」

日本人&フランス人「イギリスは豊かな国だと聞いていたのにイギリス料理
             なんかを食べている。そんなに食べ物に困っていたなんて」

318 :名無し三等兵:2013/01/05(土) 21:13:50.68 ID:???
しゃぶしゃぶを食ってきた。
日本独自に考えたそうだがスキヤキと並んで美味い牛肉の食い方を考えたもんだ。

319 :名無し三等兵:2013/01/05(土) 21:22:37.29 ID:???
こういう場合はパクリとか言わないんだなw

320 :名無し三等兵:2013/01/05(土) 21:58:52.96 ID:???
>>318
もともと肉の脂が苦手だったからだろーたぶん

321 :名無し三等兵:2013/01/05(土) 22:01:57.01 ID:???
刷羊肉…

322 :名無し三等兵:2013/01/05(土) 23:00:34.73 ID:???
日本は徹底的に省く極めの文化で、その結果がしゃぶしゃぶ
フランスとは真逆なのよ
日本人は何も足せない、何も引けない、そういう所を究極とする
フランス人はいかに色々足すかを考える、多いほどいい、複雑なほどいい

323 :名無し三等兵:2013/01/05(土) 23:37:06.69 ID:???
>>307
あんたは余裕で飛行機の部類に入るからセーフでしょうが。w
うろ覚えだけど、河森正治さんか宮武一貴さんが(あれっ、どっちだっけw)
バルキリーは航空機でありファイター形態が基本形だという思想で
デザインされていると何かのインタビューで語っていたぞ。

それに、このスレの流れから言えばバルキリーが食われる危険より
バルキリーが何でも食べてしまう危険を心配すべきだろう、なぜなら
派生型の一つにファニーチャイニーズがあるからだw(後に劇場版「愛おぼ」に
登場するVE-1の原型になったと言えば、どんな機体外形で
何故「中国人」なのか大体見当が付くだろう)。

324 :名無し三等兵:2013/01/05(土) 23:58:47.02 ID:???
日本人がカエルとカタツムリを食う習慣がないのは、食える種類の奴がいないからでね?

325 :名無し三等兵:2013/01/06(日) 00:51:54.32 ID:???
>>324
カエルやトカゲなどガ島ではご馳走だったと帰還兵が語る位だから
不味くはないんだろう

326 :名無し三等兵:2013/01/06(日) 01:28:29.28 ID:???
日本でも戦前に南洋とかに
食用目的でアフリカマイマイやウシガエル持ってきたりしてるけどね

327 :名無し三等兵:2013/01/06(日) 03:40:50.48 ID:???
ウシガエルはともかくアフリカマイマイは
実際には不味くて食べられたものではないそうだ。

328 :名無し三等兵:2013/01/06(日) 03:41:27.15 ID:???
まぁ単純に採取効率等の問題で在来種は食用に適さなかったから食習慣が
根付いてなかったってだけの話だよな。水棲の巻貝は食べるのに陸棲はNGと
する理由は特に無いし魚も獣も鳥も食べるのに両生類や爬虫類はNGとする
理由も無い。

329 :名無し三等兵:2013/01/06(日) 03:46:11.75 ID:???
ちょっと不思議なのは、戦前に持ち込まれた食用動物でザリガニや食用ガエル
があまり食われず、沖縄戦記見るとアフリカマイマイを結構食ってるらしい。
ただ、戦後、沖縄ではアレは食わなくなったそうだ。なんでも、戦死体に
群がるのをみんなが観たそうな。

ザリバニは泥吐きさえ上手くさせれば美味いんだけどな・・・食いであるし。

330 :名無し三等兵:2013/01/06(日) 04:07:29.27 ID:???
ゲテモノ食い自慢もういいからw

331 :名無し三等兵:2013/01/06(日) 09:01:58.24 ID:???
そんな事より おきゅうと 食べようぜ!

332 :名無し三等兵:2013/01/06(日) 09:05:52.00 ID:???
>>324
裏山で採ってきたカタツムリは普段食べてたタニシより美味しかったですと本で書いてる人はいたな

333 :名無し三等兵:2013/01/06(日) 10:51:05.48 ID:???
日本料理はチョン、中華、イタリア料理のよにニンニク、トウガラシ多用をせずに
あのレパートリー、味を出せたってのが凄いと思うの。

ニンニクを使った日本料理なんざ皆無だろ?

334 :名無し三等兵:2013/01/06(日) 10:54:39.74 ID:???
中華、イタリア料理は日本料理のよに醤油、味噌多用をせずに
あのレパートリー、味を出せたってのが凄いと思うの。

醤油、味噌使った中華、イタリア料理なんざ皆無だろ?

335 :名無し三等兵:2013/01/06(日) 11:00:22.62 ID:???
中華にも、なんとかジャンってのが色々あるんでは?

336 :名無し三等兵:2013/01/06(日) 11:24:04.12 ID:???
古代ローマ人は魚醤を使ってたけどな。
発酵調味料が日本独自の文化だとは思わない方が良い。

337 :名無し三等兵:2013/01/06(日) 11:36:46.71 ID:???
わずかな豆知識でインテリ気取りしてみますた

338 :名無し三等兵:2013/01/06(日) 11:42:25.93 ID:???
おいおい、魚醤は豆つかってないだろ HAHAHA

339 :名無し三等兵:2013/01/06(日) 11:47:13.31 ID:???
まあ魚醤は発酵というか、自らの酵素による自己消化なんだがな。

340 :名無し三等兵:2013/01/06(日) 14:00:00.03 ID:???
中華だから大蒜・唐辛子を多用、てのも随分偏ってるな

341 :名無し三等兵:2013/01/06(日) 14:09:35.10 ID:???
唐辛子はともかくニンニクは大抵の地方で多用するだろ

342 :名無し三等兵:2013/01/06(日) 14:31:16.67 ID:???
ヨイトマケの唄
「土方は差別用語だから、この歌は放送禁止」ということだが、
土方を放送禁止にさせたのは、富豪や政治家、新興宗教や暴力団の傘下にある人権団体だった

むしろ「ヤクザな道は踏まずに済んだ」の部分こそ、彼らにとっての放送禁止な部分。
「ヤクザな道」を通って暴利を貪って来たのは、他でもない、彼ら自身だからだ。

その「ヤクザ」が「土方」にイチャモン付けて、「放送を通した歌の頒布を禁止」させた。

343 :名無し三等兵:2013/01/06(日) 14:52:27.80 ID:???
日本の食文化は simple is the best.
方向性が違うのよ
日本文化は世界的に異質とされるが根本はここ
他の国は複雑なぼと良い
もう一つ、日本文化の大きな特徴は洋才和魂
なんでも日本独自の物に変質させてしまう、そしてそれが国際競争力を持ってしまう
起源説に必死なおバカがいるけども日本に取り込まれたら日本独自の物になってしまう
由来がどうあれ日本製は日本が起源、料理もね

344 :名無し三等兵:2013/01/06(日) 14:55:51.76 ID:???
日本では日本風はインチキとされ本格xx、本場xxの方が格上、舶来主義も日本文化
現地で本物食ってきたと自慢タラタラw
でも内心日本風の方が美味しいと思ってる

345 :名無し三等兵:2013/01/06(日) 15:18:11.29 ID:???
阿醤が一番好きだったな、俺は (今は天気姐姐が一番)。

>>329
アフリカマイマイ世界中あちこちの人為移入先で農業や生態系に深刻な被害を与えていて
「世界の侵略的外来種ワースト100」にしっかり選ばれるくらい繁殖力が強いから、単純に
アメリカザリガニやウシガエルよりもアフリカマイマイの個体数が多くて
手に入りやすかったからではないかと思う。

346 :名無し三等兵:2013/01/06(日) 15:32:54.80 ID:???
ttp://www.geocities.jp/ironclad_tripod/Photoalbum/611_pig.jpg
ttp://www.geocities.jp/ironclad_tripod/Photoalbum/album11.htm
軍艦に積まれた新鮮な豚肉の写真
つか軍艦にペットを持込む文化があるとは知らなかった

347 :名無し三等兵:2013/01/06(日) 15:35:45.76 ID:???
>>346
昔の軍艦は士官用に新鮮なヤギを・・・
おや、だれか来たようだ

348 :名無し三等兵:2013/01/06(日) 16:25:35.09 ID:???
ペットも犬や猫のような小動物なら判るけれど、
時々、これは大きくなったら危ないだろう…というのがあるよね…。

349 :名無し三等兵:2013/01/06(日) 16:33:36.68 ID:???
>>329
ザリガニは牛蛙の餌用に導入されてる

350 :名無し三等兵:2013/01/06(日) 17:52:48.14 ID:???
「太平洋の奇跡」で生でカタツムリ食って腹壊すエピソードがあったっけな。

351 :名無し三等兵:2013/01/06(日) 18:01:11.81 ID:???
食通だった團伊玖磨曰く、

「日本は国土が狭く自然が豊かで地方独特の良い食材がある。ただし、これは“料”のみだ
 欧州は国土が単調で宗教的制約も多いからソースやスパイスでコネ回す。これは“理”のみだ
 その点、中華はあらゆる食材を試して、調理技術も非常に多様だ。これこそが“料理”と言える」

あのお方はかなり大陸系の血筋という自任があったし、早期から中共との交流があったから
多少は差し引く必要はありそうだが、結構イイ目線だとは思うね。

352 :名無し三等兵:2013/01/06(日) 18:40:05.06 ID:???
文化に優劣はつかない、ただ違うだけ
日本は「料」を極める文化
鮮度にこだわる文化が珍しい
素材の味を大切にする文化も珍しいと思うよ
良くも悪くも日本は日本

353 :名無し三等兵:2013/01/06(日) 21:05:22.38 ID:???
世界的に生魚を食うのは日本くらいか? 鮮魚が生食できる状態で豊富にあるからな。
(オランダの生ニシン(但し塩漬け)くらいか。あと、アフリカの内陸湖沿岸)

ただし、生肉なら良く食ってるけどな、中華も欧州も。三国志とか水滸伝なんて実態は
軍勢進めるとき食い物無くなると延々と人肉まで食いながら何万人と進軍する途中で
村落からヒトモノカネを調達し、さて予定戦場に着いて「今、何人だ?」なんて世界だし。

かの赤壁の大会戦だって、そんなもんだ。
ついでを言えば、映画化した時に「今日、何人死んだ(付近から無職のエキストラ集める)?」
「○○人です」「じゃぁ、予算(=補償金)はこの調子なら足りそうだな」とかいう感じ
だったらしいしw

354 :名無し三等兵:2013/01/06(日) 22:00:07.21 ID:???
南洋諸島には生魚を食べる食文化があった。日本統治時代に醤油と、サシミという
名前が入って、今でも日本から醤油を輸入している。日本が持ち込んだものと
思われがちだが、日本以前から魚を生食する習慣はあった。

355 :名無し三等兵:2013/01/06(日) 22:03:36.68 ID:???
生肉は料理ではないよ
刺身は料理

356 :名無し三等兵:2013/01/06(日) 22:04:22.99 ID:???
>>353
露助がニシンを食うでしょ
スターリンも好物だったと今月の歴史群像に載ってた

357 :名無し三等兵:2013/01/06(日) 23:01:42.94 ID:???
>>353
ここまで生魚を食うようになったのは高度成長以降。
世界的に海の近く、漁港のまわりではそれなりに生魚食ってた。

358 :名無し三等兵:2013/01/06(日) 23:05:55.11 ID:???
>>355
イヌイットと共同生活レポしたホンカツは、「タルタルステーキは立派な料理。馬の
皮剥いでそのままかぶりつくようなのとは全く違う。イヌイットの食い方が生肉」
と言ってたな。(当時は、カナダ・エスキモーって表記だったが)

あ、刺身も料理、と言ってた。繊細な技術の賜物、ってw

359 :名無し三等兵:2013/01/06(日) 23:06:22.37 ID:???
>>343
料亭の料理にしか日本料理を見てないんだなあ。

360 :名無し三等兵:2013/01/07(月) 01:15:43.20 ID:???
>>353
イタリアも生魚食うぞ。

361 :名無し三等兵:2013/01/07(月) 02:04:10.43 ID:???
カキやホンビノスガイを生で食う欧米、中国の魚生、南米のセビチェ
むしろ本来の江戸前の寿司のほうが加熱調理してるわな

362 :名無し三等兵:2013/01/07(月) 02:29:48.79 ID:???
>>351
今の日本では和洋さまざまなメシが食えるからちゃんと料理があるんじゃあないか

>>353
> ついでを言えば、映画化した時に「今日、何人死んだ(付近から無職のエキストラ集める)?」

ほんとかよ

363 :名無し三等兵:2013/01/07(月) 04:57:30.77 ID:???
どこに行ってもうまいものはあるだろう。食べてどう感じるかは人それぞれだが

364 :名無し三等兵:2013/01/07(月) 07:24:17.97 ID:???
料亭の料理が高級になるのが日本文化って事だよ
質素にすら見える、豪華絢爛とは真逆
蕎麦はどう?
高級食材でゴテゴテ飾った蕎麦が高級?
そうはならないのが日本
「侘び」とも通ずる
料理は国柄、民族性から生まれる物で料理から逆算して国柄を知る事もできる
日本は日本でありそれ以外ではない

365 :名無し三等兵:2013/01/07(月) 10:25:18.53 ID:???
>>362
そういうノリってレッドクリフに限らず結構ある、ってSPEで海外映画の買い付け
やってるヤツから聞いたことがあるな。
CGより廉いし迫力あるし、地方(農村戸籍地帯)では闇っ子(一人っ子政策で戸籍
すら無い貧困無職層)が居る。そういうのはタダメシ食わせるより日当稼いでこい、
ってわけで、追い出されたり応募したりしてくるそうだ。メチャ廉で。
(文字通り一銭五厘みたいなもんだが、戸籍が無いから軍にも学校にも行けない)

で、上手くアクションすりゃカントク辺りに良く見られるかも、ってガチで頑張る
からド迫力の映像が撮れる。スタントシーンなんかド素人が根性だけでやって、
失敗したら使い捨て。死んでも補償金出れば口減らしになる(概ねヤサグレらしい)
上に良いカネになるから、出した家からも文句が出ない、って言うカラクリだそうな。
(なんせ、公共の学校が手抜き工事で倒壊して、死んだ子供の補償金が日本円で
 25万円/人、(政府の正式決定)って国だぜw)

366 :名無し三等兵:2013/01/07(月) 12:50:12.43 ID:???
ちなみにオセアニア某国の某有名アクション映画の撮影現場で
スタントマン2名が死亡したというのは宣伝担当者の考えた大法螺らしいが。

367 :名無し三等兵:2013/01/07(月) 21:45:28.34 ID:???
>>314
ヘリの中身は美味しくいただくんじゃね?

368 :名無し三等兵:2013/01/07(月) 21:53:31.05 ID:???
高度成長期あたりまでの日本の土木工事現場もおおむね似たようなもんだったが

>人命のの使い捨て

369 :名無し三等兵:2013/01/07(月) 21:58:06.99 ID:???
原子力産業では現在もry

370 :名無し三等兵:2013/01/07(月) 22:12:12.74 ID:???
メシの話に戻ろうぜ

371 :名無し三等兵:2013/01/07(月) 22:32:58.87 ID:???
じゃぁ、カーニバルはここまで、ということでw

372 :名無し三等兵:2013/01/07(月) 22:46:05.88 ID:XBpm9May
>>370
ただのメシの話じゃ美味しんぼスレになる
「軍艦の」メシな

373 :名無し三等兵:2013/01/07(月) 22:56:41.05 ID:???
この海軍カレーを作ったのは誰だ!!

と厨房に殴り込みをかける美食家の艦長がいる軍艦はイヤだ。

374 :名無し三等兵:2013/01/07(月) 22:57:07.78 ID:???
そしてカレーの話のループへ

375 :名無し三等兵:2013/01/07(月) 23:27:56.19 ID:???
飯を炊く時に部下に外気温度と湿度を測らせる

376 :375:2013/01/07(月) 23:28:50.43 ID:???
調理員長は海上自衛隊に実在する。

と、書こうとして途中で送信しちゃった。スマン

377 :名無し三等兵:2013/01/07(月) 23:32:47.96 ID:???
インド海軍の艦艇での食事は大変そうだけどどうやってるのかねえ?
宗教的理由で特定の食材や調理法を拒む将兵が多そうだし、陸上の恒久施設と違って艦艇だと
(特にミサイル艇のような小型艇)何種類ものメニューを用意するわけにいかないだろうから…。
野菜を禁ずる戒律のある宗教は聞かないから、やはり一律にベジタリアン食か?

378 :名無し三等兵:2013/01/07(月) 23:33:35.50 ID:???
兵の命を惜しんでいたら勝てないよ
お花畑臭さが顔を出すね
アナタは誰の為なら死ねますか?
全てを裏切り意地汚く生きながらえる?
30までに答えを出しなさい
国家の為に死ぬのは犬死に、国の為ならロマン、家族の為なら愛

379 :名無し三等兵:2013/01/08(火) 00:12:02.34 ID:???
>>371
ではここからはカニバルということで

380 :名無し三等兵:2013/01/08(火) 07:31:40.64 ID:???
ハンニバルビュッフェ、という言葉が浮かんだじゃないか・・・

381 :名無し三等兵:2013/01/08(火) 08:02:37.71 ID:???
>>377
海自でも掃海艇なんかはキッチンが簡易だしミサイル艇なんかは電子レンジ系。
大型艦ならそれなりの配慮ができるだろうし、イスラム国はレーションまでハラルミール
になってるから問題ないんじゃないかね。種類も結構あるみたいだし。

ちなみに、インドじゃマクドにもチキンしかないそうだ。ナン焼くのが手間、って言うなら
米炊くのもパン焼くのも似たようなもんだろ。

382 :名無し三等兵:2013/01/08(火) 11:37:27.24 ID:???
「おとめまぐろ丼」新名物期待
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kochi/news/20130107-OYT8T01304.htm
写真=漬けと刺し身がたっぷり盛られた「おとめまぐろ丼」を味わう市民ら
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20130107-669149-1-L.jpg


ぜひ新型敷設艦「むろと」の名物に

383 :名無し三等兵:2013/01/08(火) 12:13:07.84 ID:???
鮪状態の乙女を皿の代わりに用いて盛りつけるのかと思った…

384 :名無し三等兵:2013/01/08(火) 16:42:33.09 ID:???
>>366
その映画で唯一の食事シーンは面白かった

385 :名無し三等兵:2013/01/08(火) 17:13:22.48 ID:???
>>377
インパール作戦でのインド兵の食い物はナンとダル(ヒヨコ豆の塩煮)ばかりだったとか。

386 :名無し三等兵:2013/01/08(火) 17:27:44.71 ID:???
穀物と豆は必須アミノ酸を補い合う良い組み合わせですからな

387 :名無し三等兵:2013/01/08(火) 17:43:33.17 ID:???
インド海軍の空母で問題になったのが定刻に人数分の食事を配食できないこと。
新型空母には新型のナン焼き機の搭載や、メニューの簡略化でそれらに対応しているとか。

388 :名無し三等兵:2013/01/08(火) 18:20:19.80 ID:???
煮込み系の、我々が所謂「カレー」と呼ぶ料理が間に合わないとかそんなはずはないと思うんで、
ナンやチャパティが焼きたてじゃないと士気だだ下がり、とかなのだろうか。あるいは米か。

389 :名無し三等兵:2013/01/08(火) 18:44:51.48 ID:???
インドと言えば、缶に入れた弁当を家庭から職場に運ぶサービスが凄いとかいう話があったから
この応用でなんとかなるんじゃないだろうか

390 :名無し三等兵:2013/01/08(火) 18:47:40.94 ID:???
私が以前振った艦内トイレの話、今発売中の雑誌 歴史群像 2月号 ってのに艦内トイレの特集記事あるね。

391 :名無し三等兵:2013/01/08(火) 20:23:01.92 ID:???
さまざまな軍艦、客船での食事の記録を残した福沢諭吉の食生活

朝・・・味噌汁(ダシはとらず、実はネギか豆腐の一択)、バタ付きパン、ミルクティーorカフェオレ
夕・・・旨い酒と旨い肴のみ

392 :名無し三等兵:2013/01/08(火) 20:24:22.11 ID:???
つまりインド海軍に象印ランチジャーを納入、と

393 :名無し三等兵:2013/01/08(火) 20:25:05.60 ID:???
インド版巨人の星のネタをふって欲しいのだが。

394 :名無し三等兵:2013/01/08(火) 20:41:46.78 ID:???
インド版
ttp://www.youtube.com/watch?v=Gxvx9AxHsCo

395 :名無し三等兵:2013/01/08(火) 21:10:12.86 ID:???
空母上では手間のかかる中華料理は作れない!戦力維持のための食事提供が大問題に―中国
Record China 1月8日(火)18時56分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130108-00000026-rcdc-cn

やはり外洋海軍の伝統が無いから人手の要る大型艦を作っても、この辺がネックになるんだな。

396 :名無し三等兵:2013/01/08(火) 22:09:32.61 ID:???
>>392
そう言えば象印のトレードマークはインドゾウ(丸耳象)だw

397 :名無し三等兵:2013/01/08(火) 23:22:55.45 ID:???
>>391
ネギか豆腐って二択じゃ

398 :名無し三等兵:2013/01/08(火) 23:41:38.67 ID:???
ふと気付いたんだが、かの「寧海」「平海」の兵食の設備って、何かカスタムされてたんだろうか。
特に寧海は日本で建造したが、平海は上海で建造されて兵装もかなり違っているし。

399 :名無し三等兵:2013/01/08(火) 23:52:38.79 ID:???
>>391
ソースは?(調味料ではなく文献的な意味で)

400 :名無し三等兵:2013/01/09(水) 05:57:09.98 ID:???
>>399
福沢が62歳の時、友人に宛てた手紙より。
ちなみに福沢のお気に入りの味噌は三州味噌。

401 :名無し三等兵:2013/01/09(水) 06:24:46.15 ID:???
あの黒くて渋いのはちょっと苦手>三州味噌

402 :名無し三等兵:2013/01/09(水) 08:03:42.76 ID:???
福澤は大阪の蔵屋敷で生まれ、地元の中津藩に戻り、維新前後から江戸/東京に
長く住んだ。言葉遣いもこの三地方の訛りのチャンポンだった。そんな福澤が
どこで三州味噌に出会ったのかな。

403 :名無し三等兵:2013/01/09(水) 08:48:31.05 ID:???
福沢諭吉は明治22年、名古屋を訪れた際に秀吉の生誕地に連れていってほしいと要望したらしい
案内した人の話によると太閤記でも熟読しているのか秀吉について本当に詳しく驚かされた、と
秀吉を崇拝する気持ちが三州味噌との出会いにつながった可能性も
九州の人間としては好奇心で三州味噌や信州味噌をたまに食することはあっても
常食は不可能、体が白味噌を求める
小官が愛用しているのは霧島山麓の大豆を使った都城の地味噌
宮崎にも鹿児島にも縁が無いが、小官にはこの味噌が一番

404 :名無し三等兵:2013/01/09(水) 10:38:18.32 ID:???
間宮 (給糧艦). のメシなんて、それこそ何喰ってたんだろな?w

一流の職人、シェフ揃いの艦で飯炊き当番なんてストレスだったろな。

405 :名無し三等兵:2013/01/09(水) 11:11:49.13 ID:???
>>404
一流シェフとか自分の食事は簡素だったりするらしいぞ
まあ、素材は吟味されてて調理は一流なわけだから、一番イヤミな食い物の気がするがw

406 :名無し三等兵:2013/01/09(水) 12:22:15.26 ID:???
大切な補給品に手を触れるのはけしからぬこと、と間宮は銀バイ絶対禁止。
飯は普通。ほかのフネからやっかまれて因縁つけられることも多いことから
上陸時には苦労したというのも間宮乗組員の一面。

407 :名無し三等兵:2013/01/09(水) 12:36:00.95 ID:???
>>406
禁止されてそれで止まるなら、ギンバイがあれほど横行することもあるまいに
それでもやる奴はやってたんでないの?

408 :名無し三等兵:2013/01/09(水) 13:07:19.61 ID:???
行為無きところに禁止無し

409 :名無し三等兵:2013/01/09(水) 13:24:06.41 ID:???
軍艦乗りの皇族は食餌も特別扱いだったのだろうか

410 :名無し三等兵:2013/01/09(水) 13:58:44.34 ID:???
食餌って…
不敬にも程がある
将校用の食事で特に区別はないだろ
基本的に将校が集まって会食で自分一人特別なもん食ってたらいくらなんでも居心地悪かろ

411 :反ス厨 ◆3C9UaD41ww :2013/01/09(水) 14:15:14.09 ID:???
個室でこっそり支給された特大羊羹を食べるんですね分かります

412 :名無し三等兵:2013/01/09(水) 14:33:57.63 ID:???
>>410
「食餌」は医学・栄養学方面での(人間の)「食料」「食事」を指す用語であって
(「食餌療法」「食餌制限」等)家畜やペットの「餌」の事では無いんだがな。

413 :名無し三等兵:2013/01/09(水) 16:46:13.37 ID:???
昔「犬皇陛下」と誤印刷して発禁になった新聞を思い出した。
他の新聞社はそれ以来「天皇陛下」4文字セットの印を作ったらしい。

414 :名無し三等兵:2013/01/09(水) 17:17:03.47 ID:???
ググったら[軍神杉本中佐](童話春秋社)が「天皇階下」の誤植により出版停止に
なった件が伝言ゲームで都市伝説化したっぽいが。

「犬皇陛下」の表記自体は印刷物OCRの誤認識によると思しきものが相当ヒット
するけど。

415 :名無し三等兵:2013/01/09(水) 18:01:58.34 ID:???
>>409
某「比叡の油虫」が特別扱いされても嬉しくないと文句言ってたろ。

416 :名無し三等兵:2013/01/09(水) 18:24:55.43 ID:???
特別扱いが嫌で軍内では偽名で通してた(周囲の将校達はその旨承知してたが)
のに、対峙する米軍にはバレバレだったお方もw

417 :名無し三等兵:2013/01/09(水) 19:52:13.63 ID:???
宮田武参謀か?

418 :名無し三等兵:2013/01/09(水) 20:07:08.94 ID:???
>>412
字面ってものがあろうが
この場合医学関係ないし
一般人向けの医者の説明だって普通に食事に入れかえられてるだろ

419 :名無し三等兵:2013/01/09(水) 22:31:55.48 ID:???
逆ギレして言葉狩りを始めのか。最低な奴だな。

420 :名無し三等兵:2013/01/10(木) 00:36:42.19 ID:???
無教養で声の大きい輩は最低だ

421 :名無し三等兵:2013/01/10(木) 00:48:35.13 ID:???
予算や量は規定があるから特別扱いされないだろうけど
参謀にもなるし、元々腕のいいコックや調理人を軍属として雇う
戦艦や旗艦に配属されるから結果として平均より少し上ぐらいの食事をしてたんじゃない?
お召艦だった比叡だと一時期箱根富士屋ホテルのコックが雇われていたそうな

422 :名無し三等兵:2013/01/10(木) 02:36:21.16 ID:???
伏見宮くらいになると下手な事務方より艦隊勤務に馴染んでそうだな

423 :名無し三等兵:2013/01/10(木) 09:34:00.93 ID:???
高松宮が背広着てお付きの武官巻いて上陸し、田舎饅頭を山のように買って帰った、ってハナシがあったな。
特別扱い嫌ったのは宮様共通らしいね。

424 :名無し三等兵:2013/01/10(木) 11:12:07.70 ID:???
ヤクザやなりすましを使い成人式を荒らしているのは広告代理店やテレビ局の自作自演です。

反原発デモでチンドンや太鼓を鳴らし、ソントを行っている在日
街宣車に乗り、騒音を撒く朝鮮人

構図は全て同じです
http://mamorenihon.files.wordpress.com/2011/10/zainichi_seijinshiki_1.jpg
http://4.bp.blogspot.com/-1_jEcAWVs1s/Tm4X2mLBhhI/AAAAAAAABok/MObw2nzMyoI/s1600/IMG_9062-714071.jpg
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/timg/middle_1228711905.jpg

ソント(声闘)・・朝鮮人は、声が大きければ音が大きければ、主張が通る、どんな凶悪犯罪でも無罪になると思い込む。
だから、朝鮮人は大音量で街宣車を走らせる。
原発サウンドデモ=ソント

在日(もちろんテレビや新聞は通名で報道)が凶悪犯罪を起こしたとき、人権派()弁護士が異様に沢山付くのも
弁護士が多ければ=声が大きければ、無罪になると思い込んでいるから。

425 :名無し三等兵:2013/01/10(木) 12:09:44.95 ID:???
前もこのスレで間宮は制裁がなかったとか言ってるヤツいたが
飯美味くて鱈腹くえて制裁がないなんて船は軍籍に非ず

大和や武蔵の水兵は御殿だなんだと他艦の兵に疎まれたそうだが
実際、士官以外の殆どは空調の恩恵など無縁でリノリウムや三段ベッドも取っ払われ
旗艦という事で軍紀や制裁も余計に厳しかったってのが通説
まぁ飯だけは確かに駆逐艦なんかよりは良かったみたいだが

426 :名無し三等兵:2013/01/10(木) 13:56:01.86 ID:???
>>423
でも特別扱いしないと機嫌悪くなるんだよね。難しい人種だ┐(´∀`)┌

427 :名無し三等兵:2013/01/10(木) 22:34:57.06 ID:???
明治帝の孫の宮様だったか、標的艦の支援(=要は雑用艦)で苦労した、っていう実話もあるな。

高松宮は阿川某が持ち上げ過ぎたところはあるが、短剣見せたら足に刺さってエラい目にあった
らしいし。食い物は特別扱いされてなかったんじゃないか?

まぁ兵食と士官ではエライ違いがあるし、一番実質美味いもん食ってたのは古参の下士官だろ。

428 :名無し三等兵:2013/01/10(木) 23:43:11.64 ID:???
同じ海軍でも陸戦のスペシャリスト朝香宮正彦王=音羽正彦少佐は
前線では兵たちと同じものを食べていたというね。
兵学校時代は薩摩汁やライスカレーは喜んで食べたが麦飯やパンのアーマーのとこは駄目だったらしい。

429 :名無し三等兵:2013/01/11(金) 00:13:27.85 ID:???
男子皇族は陸海軍のどちらかに入るべしと明治帝の遺言であったが
陸軍を選ぶ方が多かった。なぜかと言うと陸軍の方が自宅に帰れる
チャンスが海軍より圧倒的に多かったからだそうだ。

430 :名無し三等兵:2013/01/11(金) 00:47:13.22 ID:???
MSDFもなかなか陸に帰れなくて嫁を探せないらしいですな、GSDFやASDFに比べて。

431 :名無し三等兵:2013/01/11(金) 00:51:22.19 ID:???
普通に海自、陸自、空自でええやんけ

432 :名無し三等兵:2013/01/11(金) 01:10:13.00 ID:???
正直なところ、ある程度の品質管理がされてるならお見合いの方がラクでいい気がする。
生来人付き合いが好きなタイプならともかく仕事とか趣味とかの方に関心が強い人間にとっては、索敵→攻撃→占拠にかかるコストが過大すぎるよ。

433 :名無し三等兵:2013/01/11(金) 01:40:20.36 ID:???
>>432
もう今から40年くらい前の話。海自の若いもんが見合いした。
ところが相手は「長い航海で家にいない人を待つ人生は辛いです」と断った。
その翌日、件の若いもんは交通事故にあった。断った娘さんはなんか気の毒になって見舞いに行き、
そこでゆっくり話すうちに、その後も通うようになり、結婚しましたとさ。
息子さんもその後防大に進んだようで、いい話だなあ。 どっとはらい。

434 :名無し三等兵:2013/01/11(金) 02:44:02.25 ID:???
>>427
古参の下士官がなんで宮様よか美味いもん喰えるんだよwww

435 :名無し三等兵:2013/01/11(金) 06:59:19.57 ID:???
>>433
それ、一般では逆で」亭主元気で留守がいい」で海自さんはお見合いで人気なんだけどねw


>>429
自宅に帰れなくなるチャンス(とは言わないがw)
も海軍のほうが圧倒的に高いんじゃないか?海軍のほうが死んでるイメージ

436 :名無し三等兵:2013/01/11(金) 11:29:23.56 ID:???
>>435
世の男性諸君がナースに憧れるのとなんか通ずるもんあるなw

437 :名無し三等兵:2013/01/11(金) 11:42:20.91 ID:???
独身ナースの多い職場で働いてるが、あんなものに憧れる神経がよくわからんw

438 :名無し三等兵:2013/01/11(金) 12:05:01.03 ID:???
ええのう
でもお局さんは要らんよ?

439 :名無し三等兵:2013/01/11(金) 12:20:34.05 ID:???
>>434
そりゃ、宮様用の一尺鯛なんか、積んだトタンに銀バイされるからさ。
流石に私物はどうか知らんが、司令部ご一行様が乗艦されると主計担当
将校が胃の痛い思いしたらしい。予め員数外を確保しといて、とか・・・

440 :名無し三等兵:2013/01/11(金) 12:39:20.91 ID:???
>>433
女に拒否られたら
次の日車に飛び込んでみればよいのだなφ(._.)

なんかそんなドラマがあった気が

441 :名無し三等兵:2013/01/11(金) 13:05:22.57 ID:???
>>438
お局さんどころじゃない、まだ20代半ばでも性格が男性化してしょっちゅう怒鳴りあいしてるよ

442 :名無し三等兵:2013/01/11(金) 13:31:49.43 ID:???
大きい病院だと白衣の天使もおっさん化するのだろうか
海自にもおっさん化したWAVEが増えるのだろうか…

443 :名無し三等兵:2013/01/11(金) 13:36:58.75 ID:???
ナースって仕事めっちゃキツい上に、玉の輿で医者の男を捕まえるのに
みんな必死で競い合い足引っ張り合いだからまぁ大変な世界らしいな

444 :名無し三等兵:2013/01/11(金) 17:15:35.17 ID:???
>白衣の天使もおっさん化
事故で手足がもげた怪我人なんて日常茶飯事なのだろうし
その位じゃないと務まらんのだろうな

445 :名無し三等兵:2013/01/11(金) 19:15:53.23 ID:???
>>442
親戚に手術室担当の看護師(女)がいるんだが、話によると
貧血起こして倒れる新米ドクターを、叱咤してるんだそうだ。

446 :名無し三等兵:2013/01/11(金) 19:22:46.96 ID:???
叱咤されて貧血が治るならその医師はドMってことか

447 :名無し三等兵:2013/01/11(金) 19:49:29.40 ID:???
戦中の婦長さんは新米の軍医殿より偉かったとか

448 :名無し三等兵:2013/01/11(金) 19:56:36.36 ID:???
新米将校より先任下士官のほうが偉いなんて当たり前じゃねーか。
現場に総スカン食ってサボタージュされたら仕事になるか?

449 :名無し三等兵:2013/01/11(金) 21:15:34.14 ID:???
>>447
現在の大病院でもそうじゃないかなあ。

450 :名無し三等兵:2013/01/11(金) 21:26:42.66 ID:???
というか大なり小なり経験とかが物をいう職場はそうだろ。ただ女性は何人か集まると必ず派閥が出来て
派閥の利益の為に本業にも影響を与えてくる傾向が強いから困る

451 :名無し三等兵:2013/01/11(金) 21:49:24.03 ID:???
今度の大阪での高校生体罰自殺事件も
古参教師が引き起こしたよな
18年居座って学園の主と化した暴力教諭には
新任校長も言いなりと化したらしい

452 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 00:25:30.71 ID:???
私立は人間関係固定だからな。浄化作用などまず期待できない

453 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 05:47:15.75 ID:???
「私立は生徒殺しても構わないんだ!」と言った教師がいたなあ

454 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 06:59:45.09 ID:???
今回の件で体罰肯定論のセンセイ方のダンマリや手のひら返しが凄すぎて

455 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 07:12:35.33 ID:???
>>451
元々校長に人事権はないからね。だから上司とはいえない一面がある

456 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 08:07:14.60 ID:???
いじめも体罰も今に始まった事じゃない、むしろ昔の方が苛烈だった
でも自殺するアホはいなかった
利己主義か?、あるいは基本的人権の無限の拡大解釈か?
死ぬのも自分の為、何の為に生きてる?
甘やかすのもいいかげんにしろって感じだね
学校のいじめ程度で死ぬのなら社会で生存できまいよ

457 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 08:11:43.95 ID:???
日本帝國海軍に入ったら3日も生きていられまい、すぐに自殺だ
それでいいのか?
何かが狂ってる

458 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 08:33:30.63 ID:???
> でも自殺するアホはいなかった

そんなことはない。「脱営者は十中八九まで自殺の可能性がある」と
昭和初期の陸軍の資料にある。

459 :反ス厨 ◆3C9UaD41ww :2013/01/12(土) 08:34:41.98 ID:???
>>456
やられたらやり返すくらいの気概は持って欲しいよな

460 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 09:03:46.30 ID:???
日華事変に出動した航空母艦加賀では制裁を苦にした自殺、脱走が後を絶たず問題に。
大和型軍艦や新型巡洋艦大淀は自殺防止対策の一環として便所に入っても頭と脚は見える状態になるように
便所の扉を小型化。

461 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 09:12:17.61 ID:???
兵士の脱走や自殺は陸海軍問わず、隠れた大問題だったよな。
「私的制裁禁止」は内部的にはたびたび論じられたが、遂に終戦まで成功せず。

462 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 09:18:08.39 ID:???
>>456
まあ、あんたがいじめる側の人間だというのは分かるよ。

463 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 09:27:58.70 ID:???
弱虫が虚勢張ってるだけだろw>>456

464 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 09:43:13.39 ID:???
駆逐艦「雷」の工藤艦長の着任の訓示がそれだったらしいな
今後いっさいの甲板整列や階級にものをいわせた暴行を禁ずる、と

「雷」での工藤艦長の不満はアジやイワシといった下魚が好物なのに
それが兵たちにばかり出されて自分のとこにはまわってこないこと
艦長用の食事を持ってきて、誰か交換してくれんかとまわってくることもしばしば

465 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 09:49:15.13 ID:???
そういう上司は好かれただろうな

466 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 09:56:54.26 ID:???
帝国海軍の軍艦のトイレのことは何かの本で読んだことがあって、
海軍では「厠」と呼ぶとか、大便器個室の扉が小さくて足が丸見えだとかいう話が
とても興味深かったが、後者が自殺対策だったとはねえ…。
てっきり、英海軍を真似たからかと思っていた。
別の本で読んだことの受け売りだが、羞恥感覚の発動
(誰が誰にどこを見られると恥ずかしいと感じるか)には文化によって差があり、
例として挙げられた欧米のトイレでは個室の扉が小さく
使用者の下半身が見えるのが普通で、中には仕切りだけで正面扉が無く、
前からは使用者が丸見えになるのもあるとか。

>>457
なるほど、戦力とすべき新兵を3日も生かしておけずすぐに自殺させて無駄にした
帝国海軍か、そこに入れる徴兵検査の少なくともどちらかは狂っているよな。

467 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 10:31:43.04 ID:???
陸軍では部隊から自殺者脱走者を出すと「部下の掌握が不十分」ということで
部隊長の成績に大きなマイナス点となった。

468 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 10:38:21.03 ID:???
軽巡の阿武隈で帰艦時刻に遅れた水兵が制裁を怖れて小樽かどっかで餓死した話がなかったっけ?

469 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 10:42:58.26 ID:???
体罰は必要だが限度ってモノがある
手加減などがわからない者は体罰を行うべきではないと思う

470 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 10:51:17.60 ID:???
暴行を体罰と呼び変えたところで現実が変わるはずも無く

471 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 10:53:16.59 ID:???
>>468
成瀬時夫機関兵のことか。
ありゃ食糧窮乏のご時世で上陸しても飯が食えんかもしれんからと
主計科が持たせてくれた弁当の箱を忘れて帰艦したら厳しく叱責されたんだよな。
探して来い!と言われてどこにも無くて挙句に逃亡、自殺だよ。
日本って国では経験を積んでお国のために奉仕できる船乗り兼技術者よりも
官給品とやらのほうが大切なものであるらしい。

472 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 10:55:48.05 ID:???
>>470
暴行と体罰は違うよね

473 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 11:03:12.31 ID:???
晩飯後に甲板整列という名の暴行、リンチをやって悦に入るわ
ギンバイという名の窃盗はやるわ、水を盗んで洗濯するわの日本海軍が敗北したのは当然だと言えるわな
アメリカ海軍の元士官の一人は日本人の優秀性を称揚しながらも
艦内で窃盗、暴行、傷害、時には殺人が横行しているようではいくら艦の性能がよくても勝てないだろうと残念がってる

日本の水兵たちが上官にぶん殴られバッターを喰らい、泣きながら盗水洗濯をやっている時間帯に
アメリカの水兵たちは菓子を食いながら映画見たりトランプに興じたりしてた
こういう点について、自分たちが負けても気づかないし目覚めないのが日本だし
これから先も変わらないままだろう、日本はそれでいいんだと思うよ

474 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 11:08:17.64 ID:???
良くないだろw
しらゆきの話はどこまでホントなのかねぇ…

475 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 11:11:35.73 ID:???
思い出すのは陸奥爆沈

476 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 11:14:50.58 ID:???
三笠、松島、河内、陸奥、・・・。
日本海軍は主力艦の爆沈(着底)が多いよな。
戦う前に内部のいざこざで勝手に爆沈してくれるから敵からすれば笑いが止まらん。

477 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 11:38:20.04 ID:???
日本的な組織って下士官クラスの実質的な権限がやたらとデカイ。そして品質はピンキリ。
人格者が先任下士官ポジションに収まるといいけど、結構な確率で公私混同しまくりの老害が沸くんだよね。
上はもっと現場に介入していいと思う。そのために人事権を持ってるんだし。
摩擦・強権を嫌う傾向があるせいなのかな?目のつきにくいところにこういう非合理的な構造が発生しやすいのが日本のダメなところ。

478 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 14:34:50.49 ID:???
たった一度の負けから>>743の結論
日本軍が勝っていた頃はどう説明するんだろう
異常な被害妄想からすぐ自殺する最近の子は問題だ
ちょっと殴られただけで自殺してしまうのは異常すぎる
殴られた僕は世界一不幸だ、死のう
はぁ?

479 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 14:36:41.13 ID:???
>>743って?

480 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 14:41:16.03 ID:???
場外ホームランだよ、言わせるな

481 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 14:52:36.14 ID:???
日本が勝った相手って、組織が腐っていた清と中華民国の軍、日本以上に前近代的体質を濃厚に持っていた帝政ロシア軍
とかばっかりで、組織がまともな米英の軍隊相手だと準備が整っていないところをぶん殴って、勝った勝っただからなあ。
まともに戦備を整えて米英軍が出直してくると、結果はご覧のとおりだよ。

482 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 14:59:55.64 ID:???
相手の弱点を叩くのが戦争だろうに…

483 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 15:01:12.11 ID:???
>>481
ドイツもフルボッコされたしアメリカ相手に正面から
戦いを挑んで勝てる国はないわな。

484 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 16:21:34.47 ID:???
たった一回の負けで全否定するなよって話、自虐すぎる
世界の評価では日本軍はともかく日本兵は最強の部類とされている
粗末で旧式の装備なのに不気味なほど強かった
そんな事より
昔を美化する気も無いが簡単に自殺してしまう今の風潮は狂ってる
虚弱な優等生より打たれ強い悪ガキの方が社会に出てから有望なありさまだ
打たれ強い優等生を育てないと日本は衰退する一方だよ

485 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 16:58:23.27 ID:???
>>452
今度の件が起きた高校は普通に異動のある市立校だが

486 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 17:08:13.94 ID:???
失礼、異動のある「はずの」だな
18年間異動なかったらしいが

487 :反ス厨 ◆3C9UaD41ww :2013/01/12(土) 17:45:33.52 ID:???
>>484
おたくみたいな日本人はもっも戦争しなきゃだめだよぉ
これで空母でも運用しなよ

488 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 18:22:24.84 ID:???
>たった一回の負けで
ゲームじゃないんだ

489 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 18:33:12.40 ID:???
たった一回の負けで全否定
反省は何もなくただ全否定
自虐趣味では進歩はないよ

490 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 18:36:33.37 ID:???
ちょっと殴られる事を死ぬほどの不幸と勘違いする異常さはなんとかしないとね
なんでここまで狂ってしまったのか

491 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 18:54:27.65 ID:???
>>466
戦艦朝日の兵用厠は英式で扉ナシ、我慢しすぎてブっ倒れるやら便秘やらでタイヘンだった、ってどっかで読んだな。

米国のトイレ個室は、むしろ犯罪防止用に扉が小さい。名画“スティング”で、レッドフォードが女(実は殺し屋)
の影に隠れる名場面があった。今でもそうらしい。自分が知ってるのは20年以上前のグレイハウンドバスの停留所
だったが。国民性と言う面では、例の中華溝水洗式が有名。あと、パリダカなんかは当然砂漠なんだが、フランス人
が一番人目を気にしないらしい。

食えば出るのが世の常。で、メシのハナシは? 臭いメシに戻るのか?w

492 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 19:08:34.18 ID:???
>>490
確かに、
青あざが出来るまで殴るのがきゃ気合は注入出来ないよな

493 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 20:13:10.55 ID:???
なんか、「ゆとり教育」を推進していたもうろく売国奴夫婦みたいな
奴が紛れ込んでるな。
昔は殴られたりいじめられたくらいで自殺する人間はいな
かったと勘違いしているのか、もうろくして忘れたのか知らんが。

494 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 21:15:47.25 ID:???
朝鮮人犯罪があまり報道されない、そしてテレビが日常的に嘘を吐く理由。(間借りしているだけなどと言う工作員に注意)

韓国文化放送(MBC) 〒135-0091 東京都港区台場2-4-8 18F
フジテレビジョン 、、 〒137-8088 東京都港区台場2-4-8 

韓国聯合TVNEWS(YTN) 〒105-0000 東京都港区赤坂5-3-6
TBSテレビ     、 、、 .〒107-8006 東京都港区赤坂5-3-6 

大韓毎日   、、、、、、、、、、、、 〒108-0075 東京都港区港南2-3-13 4F
東京新聞(中日新聞社東京本社) 〒108-8010 東京都港区港南2-3-13

朝鮮日報   、、、  〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1 4F
毎日新聞東京本社 〒100-8051 東京都千代田区一ツ橋1-1-1

日本放送協会 、、 〒150-8001 東京都渋谷区神南2-2-1
韓国放送公社(KBS) 〒150-0041 東京都渋谷区神南2-2-1NHK東館710-C

495 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 21:24:31.89 ID:???
>>481
> まともに戦備を整えて米英軍が出直してくると

相手が英とか豪だけなら普通に勝ててたろ、すべては米の力だ

496 :名無し三等兵:2013/01/12(土) 23:49:18.41 ID:???
やっぱ米を食わないと力が出ないよなあ、
すべては米の力だ。



…ん?

497 :名無し三等兵:2013/01/13(日) 06:02:07.62 ID:???
>>484
たった一回の負けで何もかもなくなるんだぞ(#゚Д゚)ゴルァ!!

498 :名無し三等兵:2013/01/13(日) 06:04:34.33 ID:???
>>486
こういう事が起こる可能性があるから公立教師は定期異動があるのにね
激しくスレチだけども

499 :名無し三等兵:2013/01/13(日) 06:43:20.54 ID:???
日本以外だと戦後のソ連・ロシア軍は前科者の入隊を認めた60年代以降から相当ないじめがあったそうだが
それ以外の軍隊はどんな経緯を辿っていたのかが気になる

何年か前に英軍でそういうスキャンダルが出てた気もするが

500 :名無し三等兵:2013/01/13(日) 07:08:49.06 ID:???
赤軍の時は表に出て来なかったが、ロシア軍になってから自殺だなんだとゴロゴロ出て来たな。

501 :名無し三等兵:2013/01/13(日) 08:24:59.85 ID:???
>>499
満州国に襲いかかってきたのって囚人兵じゃなかったの?

502 :名無し三等兵:2013/01/13(日) 09:57:14.77 ID:???
ソ連兵は後ろから見方に撃たれるので…

503 :名無し三等兵:2013/01/13(日) 10:14:33.29 ID:???
そんな連中にボロ負けしたのか関東軍は

504 :名無し三等兵:2013/01/13(日) 10:19:48.45 ID:???
ドイツも負けてるやん…

505 :名無し三等兵:2013/01/13(日) 10:33:41.71 ID:???
囚人兵に?

506 :名無し三等兵:2013/01/13(日) 10:36:41.97 ID:???
>>501
壊滅したり後退した部隊の残存兵を懲罰部隊として無理な任務には投入してるが、囚人兵てわけじゃないぞ
てか、どっからそんなこと聞いてきたんだ?

507 :名無し三等兵:2013/01/13(日) 10:52:17.45 ID:???
終戦間際の関東軍なんて南方に主力引き抜かれた後の寄せ集めとか独立混成旅団やら二線級もいいとこだろ

508 :名無し三等兵:2013/01/13(日) 10:57:35.64 ID:???
ハウスマヌ関東軍

509 :名無し三等兵:2013/01/13(日) 23:20:58.92 ID:???
凍結した握り飯が放り込まれたアツアツの酒粕汁をハフハフ喰うのが関東軍風。

510 :名無し三等兵:2013/01/13(日) 23:56:47.15 ID:???
いやいや、そこは焼かぬ干物に半煮え飯、あと梅干一つだろう
食後は残り少ない二本の煙草を大胆に一服だ

511 :名無し三等兵:2013/01/14(月) 08:35:21.82 ID:???
少々かび臭い重焼麺麭 に乾燥味噌で作った得体の知れない雑草入りの味噌汁だよjk

512 :名無し三等兵:2013/01/14(月) 11:48:40.55 ID:???
>>510
義理に絡めた丸八真綿、二倍二倍と首締め掛かる

513 :名無し三等兵:2013/01/14(月) 15:54:46.93 ID:???
>>464
あのフネは生き残りは一人も居らんし、まぁ幾らかは減ったかも知らんが
体裁上やらん訳にはいかんだろ、ストレス発散もあるし
そうでないと古参の方が殴られ損の貧乏クジになってしまう

海軍の方が制裁に関しては陸軍よりも陰湿で醜かったって意見もあるし
あの時代のしかも軍隊にそんな仏様みたいなヤツいるか?

514 :名無し三等兵:2013/01/14(月) 20:53:21.04 ID:???
殴るのを嫌がる人の話はちょくちょく出てくるな
零戦パイロットの小町定とか

515 :名無し三等兵:2013/01/14(月) 21:01:08.09 ID:???
陸でも海でも、航空隊は他より自由な気風だったと思う

516 :名無し三等兵:2013/01/14(月) 21:22:49.26 ID:???
雷は日華事変当時、第6駆逐隊司令である伏見宮博義中佐が坐乗してたときにも
制裁あるいはそれに準ずる行為は一切禁止とのお達しがあったのもあって
元から穏やかな艦風が醸成されてた面はあったみたいね。

雷もそうだけど、大潮とか響とか横須賀の駆逐艦に乗ってた人たちは
甲板整列はあったけどよその鎮守府の駆逐艦みたいに理不尽なバッターが無かったのは
横須賀所属の駆逐艦乗りの誇りだ、みたいに言ってるね。ビンタはされたけど
それは自分がミスしたり横着したりしたからで、よそみたいにただ気合を入れるみたいなのは無かったと。
響に乗り組んでた人の一人は、隊でも一番ゆるいと言われてた本艦が生き残ったのは偶然じゃないと言ってる。
上下和気藹々とした艦風は響の誇りだと。

517 :名無し三等兵:2013/01/14(月) 21:29:36.53 ID:???
潜水艦の乗組員は性格が温厚な人を選んで乗せていたって聞いたことある

518 :名無し三等兵:2013/01/15(火) 00:20:05.61 ID:???
軍艦「鈴谷」の主計科が凄惨なシゴキをやってたのを
当時の艦長、木村ショーフクさんがやめさせたって話もあったな
主犯格の下士官が冷蔵庫の上で昼寝してサボってんのを咎めず
艦長室に招いて茶と菓子を振る舞いながら何気ない雑談するってのを
何回かやってるうちにこの主犯格が艦長にすっかり傾倒して
何かの話の流れで「暴力で抑えても下の者は心からはついて来ないからね」と
何気なく艦長が言ったのにハッと気づいて以来大反省したらしい
その主犯格の手記にあった

519 :名無し三等兵:2013/01/15(火) 08:30:50.96 ID:???
陸軍や兵科ならともかく、主計科なら心からついてくる必要はないような気がするが。

520 :名無し三等兵:2013/01/15(火) 16:50:10.30 ID:???
軍隊とは一番疎遠な会計課要員として徴用された人間なんて特にな。
事務以外には主にアイロン掛けや酒保業務の全般をやらされてたらしいが
軍隊とはそれまでのキャリアや学歴は勿論、人格なんてもんは全否定される訳だ
特に戦艦や空母などの大型艦に会計要員として徴用された者は
慶應や早稲田などのホワイトカラーも多く、彼等はまだ年端もいかない幼い兵隊達からも
小馬鹿にされるはアゴで使われるはでそりゃ惨めなもんだったとか。

521 :名無し三等兵:2013/01/15(火) 17:44:31.32 ID:???
>>520
お前みたいに兵站軽視するのはジャップの伝統かい?

522 :名無し三等兵:2013/01/15(火) 21:48:37.52 ID:???
何いってんだこのチャンコロ?

523 :名無し三等兵:2013/01/15(火) 23:24:02.70 ID:???
チャンコロよりシロコロが美味いと思う。

524 :名無し三等兵:2013/01/15(火) 23:59:36.40 ID:???
>>518
ショーフクさんは(これも鈴谷艦長の時かも)着任したばかりの中尉や少尉に
「貴様ら、下士官を殴ったらワシが貴様らをぶつぞ」と殴ると言わずに
ぶつぞ、という所がいかにもショーフクさんの人柄を現している。

525 :名無し三等兵:2013/01/16(水) 00:10:45.38 ID:???
兵学校でもやたらと下級生を殴る奴は出世できず下っ端のままだったとか。
例外はかの大食漢、山口多聞。

526 :名無し三等兵:2013/01/16(水) 15:03:31.61 ID:???
詳しく知り合い曰く、今残っている写真を見ると
アンパンマンみたいな顔してるのに演者が阿部寛じゃ違いすぎるw
>山口多聞

527 :名無し三等兵:2013/01/16(水) 15:21:54.56 ID:???
とうとう開戦が決まってしまったと愚痴ると貴方がそんな弱音吐いてどうするんですか、
と唯一、五十六を叱責したのが多聞

528 :名無し三等兵:2013/01/16(水) 18:35:15.36 ID:???
>>409
少なくとも兵学校時代は対等で個室ではあったが生徒と同じものを摂っていた。
まぁ一般生徒と寝食ををともにした訳ではなかっが
特別にあしらわれた官舎に入り、侍従武官がマンツーマンで、
普通教科やカッター、陸戦教練などを修練させていたとか。
ただし軍事学、訓育、体育などに関しては一般生徒と一緒に励んだようだ。

529 :名無し三等兵:2013/01/16(水) 19:01:30.66 ID:???
>>528
でも陸軍伝統の鉄拳制裁なんてただの一度もなかったんだろ?
ままごとと一緒

530 :名無し三等兵:2013/01/16(水) 19:32:28.81 ID:???
修正(鉄拳制裁シーン)のあのヘンチクリンな殴り方は
果たして運動力学的に如何なもんかとツッコミたくなるくらい
昔の軍隊映画は忠実に再現されwww

531 :名無し三等兵:2013/01/16(水) 21:26:53.00 ID:???
>>529
宮様の生徒にはなんか服にマークがついてて、コレは殴っちゃいけない人、の印だったらしいw
ほかはまあ普通の生徒と同じ扱いだったというけどねえ

532 :名無し三等兵:2013/01/16(水) 22:50:22.21 ID:???
「なんで粒餡はないのか」とか無茶言う某には
ちっとは一般ぴーぷるの目線というものも御体験して頂かんとな

533 :名無し三等兵:2013/01/17(木) 11:15:07.62 ID:0bvi07Cz
>>531
それ見落としてボコボコにした先輩とかいたんだろうか??w

534 :名無し三等兵:2013/01/17(木) 11:27:30.42 ID:???
棒倒しでボコって問題になったと聞いたことある
正直、参加して欲しくないタイプの人たちだな

535 :名無し三等兵:2013/01/17(木) 12:06:19.95 ID:???
ソロモンの撤収作戦の時に駆逐艦に移乗してくる陸さんにモタモタした奴がいて
水兵が「グズグズするなっ!」と一発ぶん殴ったら将官だったって話があったな。

「わしを誰だか知っておるのか!司令官だよ!」
「知るかいっ!こちとら艦長命令だッ!」

536 :名無し三等兵:2013/01/17(木) 12:09:08.02 ID:???
>>516
そういや「潮」も横須賀だな

537 :名無し三等兵:2013/01/17(木) 12:11:03.22 ID:???
棒倒しが廃れたのはキレて喧嘩を始めるバカが必ずいるからだな

538 :名無し三党兵:2013/01/17(木) 12:12:58.00 ID:???
棒倒しなんて普通にやってるだろ

539 :名無し三等兵:2013/01/17(木) 12:34:58.84 ID:???
>>536
え?潮汁が何だって?

540 :名無し三等兵:2013/01/17(木) 14:20:39.74 ID:???
棒倒しといえば山口多聞
アレは阿倍寛でなくえなりかずきにさせるべきだった

541 :名無し三等兵:2013/01/17(木) 14:30:15.30 ID:???
飯の話がちっとも出ないな

542 :名無し三等兵:2013/01/17(木) 15:16:50.67 ID:???
「ご鑑賞頂いたあとは秘貝をご堪能下さい」
…秘貝って美味いのかな?

543 :名無し三等兵:2013/01/17(木) 16:15:49.81 ID:???
そりゃ、牡蠣の土手鍋は美味いだろうさ・・・

544 :名無し三等兵:2013/01/17(木) 17:58:46.83 ID:???
安貞桓「ニンニク臭いだけで嫌われるなどイタリアサッカーは人種差別が酷かった ニンニク臭いとパスすら貰えなかった」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1358408503/

545 :名無し三等兵:2013/01/17(木) 18:41:06.61 ID:???
>>535
敬老精神のない水兵だw

546 :名無し三等兵:2013/01/17(木) 18:59:23.29 ID:???
>>544
よっぽど臭かったんだなw

547 :名無し三等兵:2013/01/17(木) 19:16:39.71 ID:???
イタメシなんてニンニク使いまくりなのになあ
ニンニクもあるだろうがキムチが決定打だろうに

548 :名無し三等兵:2013/01/17(木) 19:18:33.83 ID:???
敬老精神と言うか、末期の根こそぎ動員の第二国民兵じゃあるまいし
年格好見たら殴っていい相手か分かりそうなもんだが

549 :名無し三等兵:2013/01/17(木) 19:20:18.42 ID:???
>>547
イタリア人もニンニクよく食うけど、人前で臭い振りまいてる様だと敬遠されるみたいだぞ

550 :名無し三等兵:2013/01/17(木) 19:39:00.84 ID:???
>>540
若い頃の多聞はえなりそのものだなww

551 :名無し三等兵:2013/01/17(木) 19:56:55.42 ID:???
>>548
体力が弱りまくってるので艦に拾い揚げられた途端、安堵して死ぬケースが多発し
揚げたら殴って眠らせないようにと命令されていた
泥や埃まみれで階級章なんかほとんど見えんらしく殴ってみたら
陸軍少佐で慌てて不動の姿勢で謝るその水兵に対し
いや、いいよ、ありがとうと感謝される光景のほうが多かった

552 :名無し三等兵:2013/01/17(木) 20:02:36.17 ID:???
>>537>>538
日辻彩の「突撃!自衛官妻」によると防大の棒倒しは人が空を飛ぶ姿が
見られるそうだ。

海自の旦那さんがソマリア送りでストレスたまって胃が痛いらしい。

553 :名無し三等兵:2013/01/17(木) 20:18:19.66 ID:???
餃子喰ったあとは屁はするな

554 :NASAしさん:2013/01/17(木) 21:02:35.53 ID:???
>>552
俺の卒業校も人間が飛んだり振り落とされたりしてたよ

555 :名無し三等兵:2013/01/17(木) 21:05:08.20 ID:???
塚越恵美さんの「自衛隊官舎若妻物語」では、逆に棒倒しを見なくて夫君にメチャ怒られる場面があったな。
で、その後、双方のチームがトイレで凄絶な絶叫でマジ泣き号泣してて仰天したらしい。

この本、海自の機密文書漏洩とまで言われて煽られた面白さだった。
それと、この奥さん、イラク空爆のとき親戚から『心配でしょ』と言われて、『普通じゃないところに
危ないことしに行くのが本業だから』とケラっと言ってのけたという女傑。

556 :名無し三等兵:2013/01/17(木) 21:47:50.83 ID:???
艦のメシと若妻の手料理ではどっちが美味いのかなぁ〜

557 :名無し三等兵:2013/01/17(木) 22:07:08.14 ID:???
艦メシに決まっとるわ。
新妻の愛情健康メニューは拷問。

558 :名無し三等兵:2013/01/17(木) 23:11:11.95 ID:???
>>557
新婚の小池さんが奥さんに隠れてラーメンを食べたくなった気持ちが分かる!

559 :名無し三等兵:2013/01/17(木) 23:14:33.35 ID:???
♪ワイフもらって嬉しかったがいつも出てくるおかずがコロッケー
♪今日もコロッケー明日もコロッケー是じゃ年がら年中コロッケー
♪アハハッハアハハッハ是りゃ可笑しい

大正時代の流行歌のひとつ
新婚の奥さんが当時ハイカラだった洋食、コロッケで旦那さんを喜ばそうとするが
毎日毎日食わされるほうはたまったもんじゃない、という歌

560 :名無し三等兵:2013/01/17(木) 23:16:28.10 ID:???
嫁の居ない独り者ならどうということはない…。・゚・(ノД`)・゚・。

561 :名無し三等兵:2013/01/18(金) 01:04:19.00 ID:???
雪風の乗組員も甲板整列は毎晩のようにあったと言ってあったな
雪風に新兵として乗り組んだ日、点検も終わり煙草盆出せが掛かったので
てっきりこれから煙草吸って寝るんだと思ってたら(ry

562 :名無し三等兵:2013/01/18(金) 07:42:37.70 ID:???
つまり、沈んで解放される日は来ないということか…
なんという生き地獄…

563 :名無し三等兵:2013/01/18(金) 10:02:30.58 ID:???
陸なら後で後ろから殺せるのにな
ナムなんて殺しすぎだが

564 :名無し三等兵:2013/01/18(金) 11:49:17.45 ID:???
敷波の甲板整列で重傷を負った兵が艦長命令で台湾あたりで降ろされ入院して
それからしばらくして沈んだって話もあったな。
ある意味自分をボコボコにしたあの下士官が自分の命の恩人かもしれないなんて書いてた。

565 :名無し三等兵:2013/01/18(金) 13:13:58.17 ID:???
水兵と陸兵で支那事変限定なら、たとえ飯が不味かろうが、毎日進軍させられようが喜んで陸兵を選ぶな。
海軍さんはインドア的な環境がどうも自分の肌に合わん。(士官となると話は勿論別だが)

566 :名無し三等兵:2013/01/18(金) 13:40:42.59 ID:???
甲板整列ってカンパン?コウハン?
どっちで読むんだろうか。

しかし行き過ぎた自治というか封建制度で悪しき日本の伝統だな。

567 :名無し三等兵:2013/01/18(金) 13:44:01.25 ID:???
しかしいくらいじめられようが飯と水は最低限与えられるし
極限まで体動かすとかもないし陸さんから比べると天国
帆船時代なら地獄だが

568 :名無し三等兵:2013/01/18(金) 13:51:51.98 ID:???
体を動かすと発散できるけど狭い空間に閉じ込められると何人かはおかしくなる。
責める方も責められる方も。
見てみぬふりの士官たちも無責任が増す。
これは現代にも生きてるんじゃないかな。

569 :名無し三等兵:2013/01/18(金) 14:29:18.41 ID:???
>>567-568

それ、妙に適応しちまうと、塀の中の方が暮らしやすい、ってお人が増えるらしい。
警視庁の幹部に知り合いが居るんだが、マジで「ビンボで餅も買えない。ムショの
おせちが懐かしい」って、年末に重犯で捕まりたがるご老人(塀の中の方が人生長い)
が結構いるそうな。

>>566
海自と海保で違う、ってどっかで聞いた覚えがある。海保が「こうはん」だったか?

570 :名無し三等兵:2013/01/18(金) 15:14:08.04 ID:???
貯金あるけどオレの毎日食ってる食事は余裕で刑務所の飯の半分以下しか
経費かかってないな

571 :名無し三等兵:2013/01/18(金) 15:19:25.83 ID:???
三光作戦やクーリーなんて誇れない行為もあったが風光明媚な情景にも巡り会えるし
現地の人間と物々交換してコミュニケーションはかったり泊めてくれたり市街をブラブラしたりと
支那事変辺りまではまだいくらか余裕があったからね
進軍は辛いが鉄拳制裁も進軍が酷い時は免除されたようだし
風呂も川があればたっぷり水浴びできたし川の近くに設営すればお湯にも入れた
とにかく陸軍の場合は誰彼かまわず引っ張っていくからか、わりかし頭が弱いのや鈍間なのも多く
ようは要領よくやれば言われてる程苦ではなかったそうな

572 :名無し三等兵:2013/01/18(金) 15:31:42.40 ID:???
三光作戦て?そんな作戦やって、どうしてコミュニケーション取れるんだ?

573 :名無し三等兵:2013/01/18(金) 16:06:39.08 ID:???
光って字は日本では良い意味にとるけど
何々し尽くすってのは中国風意味だそうな

574 :名無し三等兵:2013/01/18(金) 16:15:13.85 ID:???
クーリーって苦力?日本とは関係ないだろ。

575 :名無し三等兵:2013/01/18(金) 16:36:03.01 ID:???
中国行く兵隊なんて物見遊山だから論外

576 :名無し三等兵:2013/01/18(金) 17:13:49.19 ID:???
陸さんなら、まあ誰しもなれる訳ではないが宮城警備の近衛兵だろ。
そいつ等を食わせる飯炊き兵なんて特に穴場だな。

577 :名無し三等兵:2013/01/18(金) 17:42:13.31 ID:???
司令部付従卒なんか狙い目だ
掘られるのが玉に瑕だが

578 :名無し三等兵:2013/01/18(金) 18:02:08.49 ID:???
三光作戦って蒋介石がやったやつか。

579 :名無し三等兵:2013/01/18(金) 18:19:18.91 ID:???
>>576
日本の近衛は外地に出征させられるぞw
それも第一陣だったり激戦地だったり

580 :名無し三等兵:2013/01/18(金) 18:28:58.06 ID:???
>>564
うちの母方のじいさまは、なんか詳しい事情不明なんだが海軍のシゴキで海に放り出されて負傷だか体壊したかで除隊したらしい
母が昭和20年9月の生まれなので、終戦前に除隊してるのは確実なようだが
いくらなんでも一体どんな制裁よ…と話を聞いたときはあっけにとられた
じいちゃん俺が生まれる前に交通事故で死んじゃってるから、詳細は不明なんだけどね

父方の家族は朝鮮からの引き上げで戦後の混乱で親父の兄弟一人亡くしてて、こっちはよっぽど辛い思い出なのか詳細聞いても誰ひとり教えてくれない…

考えてみりゃうちの家系それなりに歴史刻み込まれてるなあ…

581 :名無し三等兵:2013/01/18(金) 18:30:22.76 ID:???
近衛は閲兵式用の部隊だから、一糸乱れぬ行進の訓練とか目茶苦茶厳しかったらしいな。
身長とか容姿にもこだわったらしいし。チビやブサイクは入れない。

582 :名無し三等兵:2013/01/18(金) 19:30:00.87 ID:???
近衛行くのは建前上各連隊の最優秀者て事になってるが、当然そんな者を手放したがる訳がないんで
見栄えのする「そこそこ」の兵にお鉢が回って来る事になる

583 :名無し三等兵:2013/01/18(金) 19:53:45.15 ID:X07q9hBo
>>581
現代の近衛である皇宮警察もおんなじだぞ
陰湿なシゴキがあるのもw

584 :名無し三等兵:2013/01/18(金) 19:57:53.25 ID:???
タカヤ兄さん…

585 :名無し三等兵:2013/01/18(金) 20:15:38.63 ID:???
婆様の兄が霧島で亡くなってんだが、亡くなってから戦友だか部所が一緒だったって方が
祖母の実家をわざわざ訊ねて来られて詳細を伝えに来たそうだ。
なんでも沈没後、途中までは婆様の兄と海で一緒だったとの事。
そんな話をガキの頃、婆様によく聞かされたもんだが当時はリアルに怖くて
そんな話は聞かせなくていいと母親が婆様を叱ってた。
物心ついた時はもう婆様は亡くなってて、もっと聞いとけば良かったと後悔してるわ。

586 :名無し三等兵:2013/01/18(金) 20:32:35.74 ID:???
>>583
そうか?
まんごるもあのアレ(いい湯旅立ち)観る限り
容姿端麗とは程遠いし毅然な姿勢など微塵も感じとれんかったぞww

587 :名無し三等兵:2013/01/19(土) 05:27:13.03 ID:???
婆様だの爺様だの


なんで普通にお婆ちゃん、お爺ちゃんと呼んであげられないんだろ?

588 :名無し三等兵:2013/01/19(土) 06:27:27.59 ID:???
ここは他人の家庭内事情に口を出すスレか?
仮にそれが何らかの理由で正当化されたとしても、
じいさま・ばあさまの呼び方を不適当と断定できる根拠は?
まさか親しみや敬意を欠く呼称だなどと田分けたことを言わないよな。

589 :名無し三等兵:2013/01/19(土) 08:57:27.34 ID:???
ここは軍艦の食事について語るスレだ

590 :名無し三等兵:2013/01/19(土) 10:12:31.31 ID:???
基本の基、平時のメシの時間についてレクチャーよろ。

AM7時  PM0時  PM6時  PM11時?  ぐらい?

591 :名無し三等兵:2013/01/19(土) 10:56:41.61 ID:???
アメリカの空母とか特集見てると陸と同じような給食システムでバイキングしてるけど
大して運動しないのにあんな好き勝手に食うシステムだとピザになりそうだな

592 :名無し三等兵:2013/01/19(土) 12:10:35.60 ID:???
朝鮮人犯罪があまり報道されない、そしてテレビが日常的に嘘を吐く理由。(間借りしているだけなどと言う工作員に注意)
(間借りしているだけだ等と言う社員と工作員には注意)

韓国文化放送(MBC) 〒135-0091 東京都港区台場2-4-8 18F
フジテレビジョン 、、 〒137-8088 東京都港区台場2-4-8 

韓国聯合TVNEWS(YTN) 〒105-0000 東京都港区赤坂5-3-6
TBSテレビ     、 、、 .〒107-8006 東京都港区赤坂5-3-6 

大韓毎日   、、、、、、、、、、、、 〒108-0075 東京都港区港南2-3-13 4F
東京新聞(中日新聞社東京本社) 〒108-8010 東京都港区港南2-3-13

京郷新聞  、、、、、、〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-2
産経新聞東京本社  〒100-8077 東京都千代田区大手町1-7-2
(サンケイスポーツ、夕刊フジ、日本工業新聞社)

朝鮮日報   、、、  〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1 4F
毎日新聞東京本社 〒100-8051 東京都千代田区一ツ橋1-1-1

日本放送協会 、、 〒150-8001 東京都渋谷区神南2-2-1
韓国放送公社(KBS) 〒150-0041 東京都渋谷区神南2-2-1NHK東館710-C 

593 :名無し三等兵:2013/01/19(土) 12:29:55.50 ID:???
トップバリュの即席カップ麺を作っているのはどのメーカーだろう?
見た感じでは生活良好(くらしりょうこう)ブランドのカップ麺に似ているので
同じ東洋水産(マルちゃん)の製品かも知れないと思うのだが。

594 :名無し三等兵:2013/01/19(土) 12:31:21.70 ID:???
>591
空母の中にジムあるのしらないの?
ちなみに郵便局も教会もボーリング場もカジノもある

595 :名無し三等兵:2013/01/19(土) 12:38:53.47 ID:???
ジムっつっても非番とかだし普段座りっぱなしか立ちんぼで
ほとんど走るなんてありえない職場だからな
精神的重圧があるだけで運動不足になりがちなサラリーマンと変わらん

あーでもあのバイキングは食ってみたいが

596 :名無し三等兵:2013/01/19(土) 13:01:04.70 ID:???
空母だったら広いグランドが上下二面有るじゃん。

てか,アメリカ海軍ではどんな勤務についていても
一日5マイルだか走る事が奨励されているとかじゃ無かったっけ?

艦内のジムでトレーニングしている写真とか,飛行甲板の回りに有る
通路を使ってジョギングしている写真を見た事がある。

597 :名無し三等兵:2013/01/19(土) 13:36:36.11 ID:???
巨艦だと、移動するだけで運動になるんじゃないの
社会の教科書でタンカー内を自転車で走ってる写真は衝撃的だった

598 :名無し三等兵:2013/01/19(土) 13:56:44.50 ID:???
ドラマNCISでも空母の整備員が筋トレしてたよ

599 :名無し三等兵:2013/01/19(土) 14:29:38.89 ID:???
>>596
SSBNでも、サイロ区画は恰好のランニングコース、って聞いたけどな。

600 :名無し三等兵:2013/01/19(土) 14:35:06.36 ID:???
ごめん、上げちゃった・・・
でも、SSBNの中でランニングって、音はどうしてるんだろ・・・

601 :名無し三等兵:2013/01/19(土) 14:40:33.90 ID:???
ああ放射能入りプールとかな

602 :名無し三等兵:2013/01/19(土) 15:38:48.02 ID:???
>>591
日本人は腹一杯飯を食うと体が動かなくなり眠りたくなるが
逆に欧米人は体を動かしたくてたまらなくなるという話
ゆえに日本人は腹八分なのだそうな

603 :名無し三等兵:2013/01/19(土) 15:55:02.80 ID:???
台風に遭遇した駆逐艦が傾き30度に達していた時
その駆逐艦から随行を受けていた武蔵は6度しか傾きを示さなかったというが
10万トンの現米空母ならフロリダ沖で大型ハリケーンに遭遇しても堪えそう

604 :名無し三等兵:2013/01/19(土) 16:49:56.83 ID:???
>>568
俺が勤める会社の敷地内に作業場がある下請け業者がまさしくそれだ。
作業を仕切る下士官的立場の人とそこに出入りする孫受け業者がしょっちゅうケンカしてるのに
将校的立場な責任者は他人事で同僚女子といちゃついてやがる。

俺の上司に報告してるが他所の会社の内部事情なので口出ししにくいらしい。
作業が破綻しても困るので責任者の上司に密告の準備中ですよ。

605 :名無し三等兵:2013/01/19(土) 17:11:58.50 ID:???
>>603
で、そこから軍艦の食事の話に繋がるのか?

606 :名無し三等兵:2013/01/19(土) 17:25:42.95 ID:???
>>605
そんだけフネ傾いててもメシは作んなきゃいけねーんだよ!

607 :名無し三等兵:2013/01/19(土) 17:28:05.03 ID:???
フロリダにハリケーンが来たらオレンジなんか全滅だろうなあ。

608 :名無し三等兵:2013/01/19(土) 17:31:43.39 ID:???
>>603
YouTubeにあるけど飛行甲板のFA-18が波被ってる
巨大空母の飛行甲板に届く大波と、その荒天を航行する空母
やっぱ海はデカいわ

609 :名無し三等兵:2013/01/19(土) 17:33:50.20 ID:???
船って揺れてるから気が付かない内に筋肉使って運動代わりに成ってるし
船内を走ってる奴も居るよ

610 :名無し三等兵:2013/01/19(土) 17:48:44.19 ID:???
>>606
英国の駆逐艦は嵐の中でフィッシュアンドチップスを作る時はどうしていたのか私気になります!

611 :名無し三等兵:2013/01/19(土) 18:01:06.69 ID:???
普通大量に作るときは蓋のついてる油箱で作るだろ
フライパンでつくるとかどこの家庭料理

612 :名無し三等兵:2013/01/19(土) 18:13:43.17 ID:???
>>603
ミッドウェーの時の霧島は
こんなにデカイ船がこんなに傾くのかと思うほどの回避行動をしていたそうだ
どれ位傾いていたのか知らないが
そんな状況でも飯炊きを続ける主計兵ってのも大変だな

613 :名無し三等兵:2013/01/19(土) 18:44:46.14 ID:???
ミッドウェーで思い出したが、空母ミッドウェーは1980年代の改装で
バルジを付けたら動揺がひどくなって退役が早まったんだってな。
これじゃ荒天時にまともに食事を作れませんって声もあったんだろうな、きっと。

614 :名無し三等兵:2013/01/19(土) 19:08:51.95 ID:???
荒天でローリングが酷くなると、船外作業がなくなることと、やっぱ酔うヤツが
出るしで、食堂に来なくなるらしいな(海自護衛艦の場合)。

揺れが酷くなると調理も食うのも難しくなるんだが、それでもハラ減った、って
いう豪の者はいるそうで、そういうときは汁モノ無しで、握り飯とペットのお茶
とかになるそうな。それでも平気でデカいオニギリを4個5個と食うひとが居る
というから慣れってすげぇ。

615 :名無し三等兵:2013/01/19(土) 19:32:41.06 ID:???
どうせ本人に向かって爺様だの婆様だの呼んでないくせにw

616 :名無し三等兵:2013/01/19(土) 20:48:31.37 ID:???
>>614
ローリングがひどいことで有名な某自衛艦の場合、天井からつったザルに
おにぎりを多数入れて置くんだそうだ。

あくまで聞いた話だけどね。

617 :名無し三等兵:2013/01/19(土) 21:02:41.27 ID:???
大戦中のドイツUボートの記録写真でも上から鍋吊り下げてるのがあったな

618 :名無し三等兵:2013/01/19(土) 21:19:44.85 ID:???
敷波じゃ時化の日に限ってなぜか汁粉がよく夜食に出たそうな。
それに乗艦していた新兵は船酔いで飯すら食えないから
その分の汁粉は古参兵の胃の中に収められるんだとww

619 :名無し三等兵:2013/01/19(土) 21:34:35.46 ID:???
今の調理器具は地球ゴマみたく設置されてんだっけ?

620 :名無し三等兵:2013/01/19(土) 21:56:54.88 ID:???
>>618
よく出来てるなw

621 :名無し三等兵:2013/01/19(土) 22:16:02.83 ID:???
飛行機の空間識失笑とおなじで慣れの問題だし
体がそういうもんだと受け付ければ問題ない

生まれてから一度も陸に下りたことない子供が上陸すると
陸でうまく歩けないというし

622 :名無し三等兵:2013/01/19(土) 23:15:36.65 ID:???
>>591
全員じゃないけど空母の乗員はとにかく忙しいんだと。
ゆっくり飯食ってる暇も無いから少食気味になる割にキツイ作業で体を酷使する。
それこそ横須賀に居た空母ミッドウェイの乗員たちが言ってたよ。

>>612
駆逐艦の主計兵たちは飯釜が傾いて変な炊き上がりにならんように
炊飯中はローリングのなか熱い飯釜を抱くようにしてポジションキープするんだと。
大波が艦腹にぶち当たる音も凄まじいし揺れは酷いし自分は釜を抱いてる。
そんな状況が続くと諦念というか何というかひとつの悟りの境地に至るものらしい。

623 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 03:03:58.03 ID:???
何その炮烙刑

624 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 07:02:36.45 ID:???
>>516
>上下和気藹々とした艦風

「咸臨丸」の咸臨って言葉の意味はこれに近いのかな
サムライたちは艦に七輪を持ち込んで煮炊きしてたらしいが
一度それがひっくり返ってボヤが起きたことがあって
その火元は福沢諭吉だったらしい

625 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 08:12:14.60 ID:???
>>591
空母の乗組員は24時間体制の過酷な重作業だよ
だから一般兵はそれに応じて各自カロリーを取らなくてはならない
一方で仕事内容の異なる将校下士官は、もちろん同じ食事してたらたちまちピザ化するのでw
食堂、メニューも分けて健康管理に見合った食事を採る

626 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 08:19:44.91 ID:???
>>615
レスアンカー付けろ

627 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 08:55:01.17 ID:???
>>621
「ウォーターワールド」を思い出した

628 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 09:27:19.25 ID:???
旧海軍は上陸日は士官は勿論、年端もいかない新兵までが
突撃一番渡されて一目散にヌキに行ったらしいが
自衛隊の船乗りって横須賀に上陸した日はヌキに行くのだろうか?
つうか横須賀ってイメクラとかソープってあんの?

629 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 09:30:54.44 ID:???
>>628
田浦に、ちょ(ry

630 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 09:39:52.37 ID:???
>>628
海軍さんの場合、上陸時に”突撃一番”と消毒クリームを
必ず持たされるが、
「こんな物使い道がない」
とぼやく水兵さんも多かったようだ。

”よもやま話”系の手記で、そんな話をよく見る。

631 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 09:46:13.33 ID:???
佐世保はデリが無い時代はピンサロぐらいしか無かったwww
米海軍の上陸日は佐世保の街のアーケードや公園はイチャイチャしてる米の水兵と日本の娘のカップルばかりだった

632 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 10:06:00.62 ID:???
佐世保の娘ーって一万もあれば一日デートホテル込みでOKなビッチおおいしな

633 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 10:13:09.19 ID:???
誰に言ってるかアンカーつけなくてもわかんだろ
バカw

634 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 10:51:11.92 ID:???
健康な男子なら当然突撃だわ
何か問題でも?

635 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 11:02:10.61 ID:???
むしろ艦内に一人は専用の精液便所ほしい

636 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 11:18:01.30 ID:???
>>635
そういうために山羊を載せてたらしいじゃん

637 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 12:18:36.34 ID:???
>>624
船内でもやってたっけ?アメリカでてんぷらを揚げていた鍋を
ひっくり返して大騒ぎ、という話はあったが。

638 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 12:22:25.94 ID:???
帆船時代はあったかい飯なんて論外だったから
そういう事故はないな

639 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 15:31:25.49 ID:???
>>638
論外というわけでもないぞ。
ホーンブロワーとかの海洋冒険小説を読んでみろ
「戦闘準備が下令されたので調理場の火を全て消し、まだくすぶる薪を海に捨てた」
という表現が何度も出てくるし、「今日は波が穏やかだから兵たちはゆでパン付きの
うまい食事がとれるだろう」といった表現も出てくる。

640 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 15:39:14.33 ID:???
>>638
マゼランの時代だって暖かいめし食ってたぞ。いい加減なこと書くな

641 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 15:49:22.25 ID:???
茶一杯を沸かすのに何kgの薪が必要か、それだけの話よ
0/1で考えるなよ

642 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 16:08:58.08 ID:???
薪か石炭かというのはともかくとして、
> 茶一杯を沸かすのに何kgの薪が必要か
ということを計算したうえで、必要量の燃料を積み込んで調理していた
わけだが。

643 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 16:42:59.40 ID:???
帆船時代から、英国海軍は朝飯前に濃いココアを配給してたはずだが。
フランス海軍は木造帆船時代に多用してた『焼玉』で火災を起こして自滅してたりする。

644 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 18:06:17.85 ID:???
正規士官ならそうかもしれんが
強制徴用されてたのまでそんな待遇とは中々思えないのが

645 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 18:11:41.44 ID:???
というか帆船であったかいもん出すのは
死亡確率高い作戦前に歩兵にまともなコーヒーやアイスクリームやステーキ
食わせんのみたいなイベントモノのような気が

あいつらそんな待遇いいんならもうちょっと乗りたがる奴多いとおもう

646 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 18:13:05.41 ID:???
先日も韓国船が尖閣諸島沖で火災を起こして沈没したが
板子一枚下は地獄の船舶火災は怖いよな

647 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 18:19:43.10 ID:???
>>645
帆船時代の水夫が食ってるのは、塩漬け肉を海水で煮たやつとかだろ?
温かい食事が食えない事はないような気がするんだが・・・

648 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 18:22:10.79 ID:???
帆船時代に、全船員に日常的に温食を配給してたというのはちょっと信じがたい。
一部幹部乗員だけとか、全員にはイベント的にとかならあるかもね。

649 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 18:25:51.78 ID:???
>>642
毎日暖かい食事を作れる程は積めなかったと言ったつもりだけど?
客船の話してるわけじゃないよw
普段は加熱調理不要な食材で冷たい食事、せいぜい暖かい茶が出る程度

650 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 18:31:47.82 ID:???
「論外」と言ったことに対する反論がいつの間にか
「たまにはあったかなかったか」の議論にすりかわっとる

651 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 18:39:30.12 ID:???
>>645
日本軍だと幹部は鯛の尾頭付き、一般兵は大和煮の牛缶に汁粉かのう
ちなみに佐世保(おそらく九州は)は汁粉をぜんざいと呼ぶほうがポピュラー

>>632
ありゃロハでもホイホイついて行きそうな雰囲気だったよ

652 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 18:41:16.39 ID:???
>>650
あたりまえだろ、絶対なんて無いんだから
論外というのは論外w
どの程度だったのかという話になる

653 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 18:44:33.23 ID:???
>>649
日常食が、塩漬け肉の海水煮込みの類だったりという状態なのに?
大体、その当時毎日出せるほど積み込める「加熱調理不要な食材」
ってなんだよ?

654 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 18:50:14.15 ID:???
「その当時毎日出せるほど積み込める『加熱調理不要な食材』ってなんだよ?」

海水で煮込んでいない塩漬け肉と堅パンです。

655 :反ス厨 ◆3C9UaD41ww :2013/01/20(日) 18:52:33.06 ID:???
>>639
ゆでパンってどんな料理なんだろう
ベーグル?

656 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 18:55:39.15 ID:???
「船舶で毎日温食を支給するようになったのは、火力の調節が容易な
石油コンロが普及した19世紀末から」と何かで読んだが、何の本か
思い出せないので何ともはや。

657 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 18:55:56.20 ID:???
>>655
「茹でパン」もしくは「クネドリーキ」でググるべし

658 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 19:08:56.44 ID:???
>>656
戦中だとスチームで料理してたみたいだけどな

659 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 19:09:45.57 ID:???
イギリス海軍なら豆のスープだって出るし、水兵にもちゃんと用意する時間があれば温食だしてるだろ
1700年代に1週間で支給される食料が、パン、ビール、えんどう豆、豚肉、牛肉、オートミール、ばたー、チーズが
無くなるまでは支給されてるし肉は毎日じゃなくて一日おきだよ
1800年代ならこれに砂糖や塩、チョコとか野菜も加わるけど。肉ばっかりなんて食べてないぞ

660 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 19:19:57.28 ID:???
活きの良いビスケットを召し上がれ!
〆たばかりの提督もあるよ!

661 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 19:30:49.86 ID:???
>>658
陸軍では明治時代は薪で炊事していたとか。大正初年に連隊に蒸気ボイラーが
導入されて火力調節が容易になって、炊事兵は薪を焚く苦労から解放されたと。

662 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 19:58:19.95 ID:???
駆逐艦の場合、ストック率が非常に弱い為に生鮮野菜、魚類、肉類と順に無くなり米すら底を尽きかけると
食卓に乾麺棒が並ぶ回数が増えてくるそうだ、これは大型艦には無い苦労の一つだったそうな

663 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 20:04:29.79 ID:???
火力調整以前に揺れる船では薪による調理は大変だろうよ
船がユラユラ炎もユラユラ、ちっとも鍋に当たらない

664 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 23:16:09.10 ID:???
木造船だったら浮いてる間は薪には困らないんじゃないか

665 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 23:24:28.72 ID:???
落語だね。「何しろ飯炊くったって燃すものが無ェんですよ。
仕方ねぇってんで屋根裏からちょいとバラしてね」

666 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 23:43:14.71 ID:???
よし、貴様はラム酒と塩漬肉の代わりに番茶と沢庵だ

667 :名無し三等兵:2013/01/20(日) 23:43:51.94 ID:???
空気の逃げ場のないとこで炊飯する潜水艦は
電気とはいえ

668 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 01:29:33.47 ID:???
>>666
やあめでたい、酒柱が立ってらあ

669 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 05:24:32.09 ID:???
潜水艦名物「其儘(そのまま)」

670 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 07:11:06.72 ID:???
海軍陸戦隊「着の身着の儘」

671 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 07:23:49.26 ID:???
駆逐艦名物「梅干の干したやつ」

672 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 08:00:00.80 ID:???
>>638 >>649
こいつ以前にも世界史板の食スレで同様の内容で荒らしてた奴だから
スルー推奨、居付かれんぞ

673 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 12:55:21.80 ID:???
日華事変の時の陸軍はやたらと白菜ばっかり喰ってたらしいが
これは調達しやすかったから?当時の陸軍が何か白菜の栄養価を評価してたから?
上海の海軍陸戦隊も喰ってたんだろうか。

674 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 13:18:56.61 ID:???
白菜は明治に入ってきた新しい野菜

675 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 13:26:43.40 ID:???
そうなんだ・・
昔の漬物や鍋料理は今とは随分違った物だったんだろうな・・・

676 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 13:36:49.57 ID:???
大陸で白菜食ってた兵隊たちがその種を続々と内地に持ち帰った。

677 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 13:52:56.65 ID:???
ある時代作家が江戸時代に白菜の漬物を出して笑われてたな。

678 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 13:56:13.43 ID:???
満州では、暇潰しに大山巌が白菜は滋養が有るからと、その研究していたらしいしね。

679 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 13:57:56.90 ID:???
どうせ出すなら青菜だな

鞍馬から牛若丸が出でまして名も九郎判官…

680 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 14:04:25.94 ID:???
洋野菜や白菜が入ってくるまでは、野菜といえばひたすら大根ばかりだったからね

681 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 14:15:38.71 ID:???
大根の葉っぱか

682 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 14:20:57.72 ID:???
さといも

683 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 15:59:28.23 ID:???
>>682
イモは野菜に入るのか・・・?
バナナはおやつにはいりますか級の謎だ。

ちなみに、コメ(古代米含む)のDNA調べたら、韓国米のルーツは日本だったらしい。
彼らのソウルフード トウガラシも南洋から日本経由で持ち込まれたし。

684 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 16:11:05.50 ID:eKv/QUqr
>>675
ちなみに朝鮮半島に白菜持ち込んだのも日帝だから、キムチは伝統食でも何でもない

685 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 16:27:54.13 ID:???
野菜だけは向こうがうまいのが
農協のせいか

686 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 16:28:02.45 ID:???
薩摩には歩く野菜がありもす

687 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 16:50:20.34 ID:???
>>684
カクトゥギだってムルキムチだって日本の寿司天ぷらと同程度には伝統食ですがな

688 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 17:44:46.52 ID:???
>>684
半島に唐辛子持ち込んだの、日本だし・・・

秀吉の軍勢が持ち込んだって話だ。

689 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 17:48:17.86 ID:???
最初の頃、唐辛子は有毒物と思われてたとか

690 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 18:03:19.00 ID:???
日本料理や中華は欧米で受け入れられてるけど
韓国料理とかないな
唐辛子がまずいのかね

691 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 18:14:44.00 ID:???
大根菜は大好きだっから沢山食べたいけど、
そうすると大根も沢山食べなきゃならなくなるので大変w

692 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 18:15:46.49 ID:???
>>690
お前、イタリア人の事disってるの?

693 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 18:16:48.39 ID:???
>>691
・自分で育てる
 
・八百屋などで、葉っぱだけもらってくる

694 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 18:20:31.36 ID:???
○○料理なんてのも結局ブランドみたいなもんだよな
大衆レベルのものでしかアピールできないと大手に良いとこ取りされて
最後は飲み込まれるだけやな

695 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 18:42:13.43 ID:???
>>691
間引き菜(抜き菜)を買う

696 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 18:44:12.12 ID:???
水キムチってのは中国の泡菜だよな。

697 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 19:24:33.34 ID:???
つーか、米国やフランスのは鮨じゃねえだろ
焼ソバの上にクリームソース大量にぶっかけて焼ソバっつって出してるようなもんだ

698 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 19:40:34.84 ID:???
半島の食い物は宗主国の中華様から皿の使用制限のせいで一つの器に何でも盛って
食うって言う料理以前の食い物だから

699 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 19:55:55.14 ID:???
>米国やフランスのは鮨じゃねえだろ
納豆や明太子を和えたパスタをイタリヤ人は認めているんだろうか?

700 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 20:00:16.90 ID:???
認めない事は無いだろうがイタリア料理とは見てないだろうな

701 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 20:02:25.82 ID:eKv/QUqr
>>697
だーかーらー、鮨なんじゃなくってsushiなわけ。
ラーミェエン(拉麺)じゃなくてラーメンなように

702 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 20:03:57.17 ID:???
半島の食い物は美味しんぼでうんざりしたわ
韓国ではサイドメニューが無料でついてくるのよ
とかちょっと考えれば最悪なシステムだとみんな気づくのにな

おまけに会社の会食でねこまんまにして犬食いとか正気を疑った
リアルであんなことされたらドン引きするわ

703 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 20:23:31.53 ID:???
片手でさじで犬食いって艦艇食向きだろ。

704 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 20:25:10.79 ID:???
BONESというドラマでアメリカン寿司(屋)を「文化の一部を盗んで金儲けするなんて最低」と言ってたなぁ…

705 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 20:34:41.52 ID:???
>>702
日本人が多数派の場以外で(中国とか東南アジアとかでも)汁麺をズルズル
音立てて啜るとドン引きされるから気を付けろよw

706 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 20:38:08.15 ID:???
>>705
その前に器を持った瞬間にドン引きされるw

707 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 20:50:24.00 ID:???
ラーメンなんか過度にずるずるするのなんて
今時日本人でもいやがられるわ
程度の問題だよな

708 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 20:59:45.56 ID:???
日本人なら米のことライスなんて言うんじゃねえよ!

709 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 21:02:26.57 ID:???
そばをズルズルすすって婚約破棄された本田医師を思い出した

710 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 21:05:54.28 ID:???
Oh,No

711 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 22:11:42.86 ID:???
>>709
女は些細な事でも一瞬で男を嫌いになるらしいからな
特に飯の食い方を「汚らしい!」と思ったら情け容赦なく切り捨てるだろうな

712 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 22:13:46.55 ID:???
>>704
冗談じゃないね
和魂洋才こそ日本文化の真髄
ならば日本文化がどうアレンジされようがそれもよし
もう一点
たとえ中国や韓国と戦争になってもキムチや麻婆豆腐は食うよ
敵国の料理は食わない?、どんだけ度量が小さいんだよ
中国、朝鮮の方は日本食禁止にするんだろうな、そういう国柄だ
矮小

713 :反ス厨 ◆3C9UaD41ww :2013/01/21(月) 22:18:36.06 ID:???
敵性国家の食い物でも旨いもんは旨いからな
キムチ?そんな生ゴミは敵の策略で広まった化学兵器だから焼却しろ

714 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 22:37:54.28 ID:???
>>713
日本産キムチに限って言えばイギリス料理よりもうまいと思うぞ

715 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 22:46:49.26 ID:???
日本のキムチは水っぽいけど
韓国のは乾燥してるな
日本のほうが米と一緒だと食いやすい

716 :反ス厨 ◆3C9UaD41ww :2013/01/21(月) 23:02:25.10 ID:???
>>714
あれは辛味風白菜の浅漬けだ
あの臭いがどうにかなればいいんだけど

717 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 23:03:58.34 ID:???
きめーネトウヨだな

718 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 23:08:52.23 ID:???
日本産キムチならともかく、韓国産の本格キムチは、
なんか泥のようなモノが付いているのが、気色悪くて食えない。

719 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 23:53:32.36 ID:???
そういやこないだスーパーに行ったら韓国製のカキが売ってたな
安いなあと思って手にとって、原産国表示見てタナに戻したw
なんか灰色のウンコに見えてなあw
加熱用って指定してあったが、生食できないのは鮮度のせいだけじゃねえだろw

720 :名無し三等兵:2013/01/21(月) 23:55:13.23 ID:???
俺の友人で会社の慰安旅行で韓国に行ったヤツが真の国際交流だと言って古びた大衆食堂に入ったら
キムチとウドンみたいなヤツの和え物やなんの肉だかわからん薄気味悪い煮汁みたいなんばっか出てきたらしいんだが
恐る恐る食ったらめちゃくちゃ美味かったっていってたぞ

まぁ本当は夜の国際交流でカネ使いはたしちゃって焼き肉屋やまともな韓国料理店に行くカネが無かったらしい

721 :名無し三等兵:2013/01/22(火) 00:06:33.88 ID:???
真の国際交流かチンの国際交流かはっきりしろとお伝え下さい


この時期の鍋は湯豆腐か市販のキムチベースでブテチゲ作る一人身の俺です

722 :名無し三等兵:2013/01/22(火) 00:29:29.38 ID:???
>>720
> 夜の国際交流

よく韓国女とヤれるな
エラとか気にならなかったのかな

723 :名無し三等兵:2013/01/22(火) 01:16:03.87 ID:???
>>708
飯のこと/稲のことをライスと言うのはいいの?w

724 :名無し三等兵:2013/01/22(火) 01:19:42.36 ID:???
結構前にソウル出張した時にそれなりにお高い店でプルコギだの何だの結構食わせてもらったが、
正直一番美味かったのは朝飯食いに入ったボロい食堂のソルロンタンだった

725 :名無し三等兵:2013/01/22(火) 05:44:14.90 ID:???
>>719
あの国は汚水処理という観念がないからな。韓国海苔からウンコ成分が
検出されてアメリカで輸入禁止になったんだっけ。

726 :名無し三等兵:2013/01/22(火) 06:49:00.19 ID:???
韓国人の人が書いてるブログ見るとあっちで人気あるのはむしろ日本料理の店らしい…
これで親日派排斥とかやってるんだからよく分からん

727 :名無し三等兵:2013/01/22(火) 07:23:43.68 ID:???
キムチ鍋の人気にネトウヨがファビョった件を思い出したわw

728 :名無し三等兵:2013/01/22(火) 07:47:57.95 ID:???
その割に中華料理は好きなんだろ?

729 :名無し三等兵:2013/01/22(火) 07:54:12.05 ID:???
国家・企業・文化・個人 全部別々のもんなのに切り離して考えられない人達がネトウヨなんだな。

730 :名無し三等兵:2013/01/22(火) 08:08:22.86 ID:???
>>708
コンドリーザ・米 元国務長官
あぁ、なるほど

731 :名無し三等兵:2013/01/22(火) 09:23:40.04 ID:???
セン・マサオとかいう歌手の「味噌汁の歌」に出てくるセリフでしょう

732 :名無し三等兵:2013/01/22(火) 10:04:09.42 ID:???
ああ、そうか。
何がポタージュだ、あんな甘いものとか何とかいうのは
朧げながら記憶にあるが、そっちは抜け落ちていた。

733 :名無し三等兵:2013/01/22(火) 10:06:47.79 ID:???
日本の料理が海外で信用され点のは衛生管理が世界一厳しいからなんだろな
もっとも現地人がしきるととんでもないが

734 :名無し三等兵:2013/01/22(火) 10:10:34.56 ID:???
日本の水産加工場の衛生レベルはタイのドッグフード工場以下ですが何か

735 :名無し三等兵:2013/01/22(火) 10:11:19.25 ID:???
見てきたような嘘をつく

736 :名無し三等兵:2013/01/22(火) 10:28:02.70 ID:???
やっぱり日本人は最高だよ

737 :名無し三等兵:2013/01/22(火) 10:30:37.35 ID:???
>>734
在日って、どこのスレで韓国の悪口を言ってるか、どうやって嗅ぎ付けるんだ?

738 :名無し三等兵:2013/01/22(火) 10:40:19.69 ID:???
タイのドックフード屋がどんなのかを示してからだな

739 :名無し三等兵:2013/01/22(火) 10:48:24.95 ID:???
そもそもタイにドサクフード工場があるのかと()
ドックをフードにしている国は聞いた事あるがw

740 :名無し三等兵:2013/01/22(火) 10:55:05.96 ID:???
ドックってなんだそれくえるのか(棒読み

741 :名無し三等兵:2013/01/22(火) 11:18:47.30 ID:???
軍板の在日は多少学があるらしくて、ただ喚き散らすだけのニュー速+の
在日よりは理屈らしいものもこねるんだが、しょせん朝鮮人なので論理が
斜め上なんだよね。まあそもそも「韓国を弁護する」という作業が、黒い
ものを白と言いくるめるような不毛なことなんだけど。

742 :名無し三等兵:2013/01/22(火) 11:20:32.75 ID:???
食用MSM-10

743 :名無し三等兵:2013/01/22(火) 12:09:13.83 ID:???
在日の話はそろそろ止めようよ。

昔の潜水艦の艦内でモヤシを栽培していたって聞いたんだけど
マジ??

744 :名無し三等兵:2013/01/22(火) 13:10:49.19 ID:???
今だって艦内でなめこ栽培してる奴いるんじゃないか?

745 :名無し三等兵:2013/01/22(火) 13:50:07.37 ID:???
それはiphoneアプリで遊んでやがるってのの皮肉?

746 :名無し三等兵:2013/01/22(火) 14:04:32.68 ID:???
ヒゲボーボーで何ヶ月も風呂に入らないモヤシか…

747 :名無し三等兵:2013/01/22(火) 16:20:50.74 ID:???
>>743
日本海軍の調理本には、もやしのつくり方が書いてあるからね・・・

748 :名無し三等兵:2013/01/22(火) 19:17:05.58 ID:???
それ調理じゃないだろw

749 :名無し三等兵:2013/01/22(火) 20:15:17.18 ID:???
んふんふ

750 :名無し三等兵:2013/01/22(火) 20:24:37.65 ID:???
もやしって太陽当たってないくせにビタミン含んでるんだよな。
それで潜水艦乗りに重宝されたんだが、どんな原理になってるのやら

751 :名無し三等兵:2013/01/22(火) 21:01:45.81 ID:???
何故、太陽に当たらないとビタミンが出来ないとか思えるんだ?

752 :名無し三等兵:2013/01/22(火) 21:15:28.71 ID:???
北極熊の肝臓には猛毒になるくらいのビタミンAが含まれてるんだが。
アンドレー探検隊の全滅の一つの原因説に、結構周囲に動物や流木が
あったのに、これを知らずに食って中毒した、という説があるくらい。

それに、深海魚系には体内でビタミン合成する奴も多いよ。

753 :名無し三等兵:2013/01/22(火) 21:19:57.41 ID:???
太陽がもしもなかったら

754 :名無し三等兵:2013/01/22(火) 21:34:36.28 ID:???
ロシアがたちまち攻めてくる

755 :名無し三等兵:2013/01/22(火) 21:35:08.78 ID:???
家は焼け畑はコルホーズ

756 :名無し三等兵:2013/01/22(火) 21:39:06.83 ID:???
君はシベリア送りだろう

757 :名無し三等兵:2013/01/22(火) 21:52:46.25 ID:???
ではこのイシナギの肝を御賞味あれ

758 :名無し三等兵:2013/01/22(火) 23:41:18.31 ID:???
フグの肝は本当に美味そうに見えると言うな。
料理人もさばいてる時に毒があるのを忘れてつい食ってみたくなることがあるとか。

759 :名無し三等兵:2013/01/23(水) 00:52:25.32 ID:???
>>754-756
もしも日本が弱ければ〜 …だろうそれは

760 :名無し三等兵:2013/01/23(水) 01:18:44.51 ID:CDVx+ctg
一昔前は外国で箸使っただけで差別されてたらしいな
外食したらまるでサーカスしてるみたいに好奇の目で見られたという

761 :名無し三等兵:2013/01/23(水) 01:45:12.24 ID:???
それはサーカス団員や雑技団員に対する蔑視ですか?
折り紙に感動する外国人みたいなもんじゃねーのか

762 :名無し三等兵:2013/01/23(水) 02:21:00.33 ID:???
>>761
みたいって書いてるだろみ・た・いだ。しっかりググれバカが。
ったく、比喩もわからんゆとりを相手にしなきゃいかんのか・・

763 :名無し三等兵:2013/01/23(水) 03:24:01.82 ID:???
昨今のアメリカ映画ではテイクアウトチャイナ料理を箸で食べるシーン
を見かけるね。
日本に観光に来た欧米人が箸を上手に使うのも最近じゃ珍しくないんだろうな。

764 :名無し三等兵:2013/01/23(水) 04:17:43.52 ID:???
>>763
確かに見かけないな。
半世紀位昔の映画では、ボップコーンの箱状のモノに入ったチャーハンを食べているシーンをよく観たけれども。
所で、テイクアウトチャイナって何故米ではあんなに昔に普及していたんだ?
あれ、旨そうだよな。

765 :名無し三等兵:2013/01/23(水) 04:42:55.11 ID:???
アレ、チャプスイとかじゃないのか?

766 :名無し三等兵:2013/01/23(水) 05:46:38.89 ID:???
>>764
中国系移民の多い西海岸だけだろ。サンフランシスコのチャイナタウンを知らんのか。
清朝の頃からアメリカ移民が多かったからな。
>>765
アメリカの中華イコールチャプスイとか古すぎる。あんたオッサンだろ。

767 :名無し三等兵:2013/01/23(水) 06:03:03.89 ID:???
もし箸が無かったら日本料理も中華も生まれない
つーか、なぜ西洋人は箸を思いつかなったかな
手づかみで食っていた時代が長いのか

768 :名無し三等兵:2013/01/23(水) 06:11:35.33 ID:???
パンは食べるのに箸はいらないし、
肉はナイフとフォークのほうが都合がいいし
スープならスプーンの方が便利だからだろ

箸は使いこなせば確かに便利だが、最初に思いついた奴は
基地外扱いされてもおかしくないぐらい斬新な発想だと思う。

769 :名無し三等兵:2013/01/23(水) 07:19:29.90 ID:???
むしろ、文明国はコレで食事をするものだって箸を渡された邪馬台国の面々が

770 :名無し三等兵:2013/01/23(水) 08:10:45.61 ID:???
>>766
お前は何故そんなにイライラしてるんだ?

771 :名無し三等兵:2013/01/23(水) 08:26:12.41 ID:???
アメリカの紙パック入り中華といえば、オマケのおみくじクッキー

772 :名無し三等兵:2013/01/23(水) 09:28:46.26 ID:???
辻占煎餅でもどうぞ

773 :名無し三等兵:2013/01/23(水) 10:42:33.87 ID:???
パスタの手づかみはものすごく汚そうだな
宮廷でもあれやられてたともうとなあ

774 :名無し三等兵:2013/01/23(水) 10:52:55.76 ID:???
中国の箸 =  妙に長い 先端〜後端まで均一太さ

キムチの箸 = 金属製  スプーン併用多々

日本の箸 = 工芸品の粋  先端に向けて先細り

775 :名無し三等兵:2013/01/23(水) 11:20:33.21 ID:???
箸と匙の併用は中国の古い習慣だよな。
本家では消えた習慣がキムチ半島にだけ残ってると。

776 :名無し三等兵:2013/01/23(水) 11:48:05.32 ID:???
日本のラーメン屋やうどん屋にも残ってるぞ

777 :名無し三等兵:2013/01/23(水) 12:12:29.92 ID:???
日本では中世に椀を手に持つ作法が普及して匙の使用は一旦ほぼ廃れた。
一部の店でそばやうどんに匙(蓮華)を添えるのは中華料理が一般に普及した
近代以降の事。

778 :名無し三等兵:2013/01/23(水) 12:23:16.68 ID:???
やっぱり日本は進んでるなあ

779 :名無し三等兵:2013/01/23(水) 12:23:29.21 ID:???
中国では匙を使う習慣は唐代にいったん廃れた。
汁物に蓮華を添える習慣は満州族が持ち込んで復活した。
そもそも唐以前は匙で飯を食い、汁物は箸で食っていた。
当時の米はインディカ系の粘りの少ないものが主流だった。
唐詩に貧乏暮らしのことを「粘った飯を食う」と形容していて、
ジャポニカ系の米は安物とされていたことが分かる。

780 :名無し三等兵:2013/01/23(水) 12:57:37.69 ID:???
そうだな「古い習慣はカス!古い習慣を残すのは害悪!」ってのが日本の伝統だしな・・・、あれ?

781 :名無し三等兵:2013/01/23(水) 13:32:49.98 ID:???
そういえば、旧帝国海軍兵学校の伝統の朝飯、食パンと味噌汁って、箸じゃなくて
スプーンだった、って写真が手元にあるんだが、晩飯は箸とスプーンだ(こっちは飯)

味噌汁にスプーンって、スープのノリだったんだろうか?

782 :名無し三等兵:2013/01/23(水) 13:45:03.91 ID:???
禅寺で粥を何使って食ってると…

783 :名無し三等兵:2013/01/23(水) 16:29:39.22 ID:???
>>750
発芽するときに、種に含まれる糖や澱粉を使って
ビタミンCを作るそうだが・・・

詳しいことは知らん。

784 :名無し三等兵:2013/01/23(水) 17:23:47.60 ID:???
西洋でホークとスプーン使う様に成ったのは割りと最近

785 :名無し三等兵:2013/01/23(水) 17:53:29.66 ID:???
食卓で鷹狩りか、胸が熱くなるな

786 :名無し三等兵:2013/01/23(水) 18:15:23.84 ID:???
ビタミンC=アスコルビン酸はデンプンから発酵で作れるね

787 :名無し三等兵:2013/01/23(水) 18:21:37.92 ID:???
>>784
スパゲッティ素手で食ってたんだってな

788 :名無し三等兵:2013/01/23(水) 18:34:48.67 ID:???
マリーアントワネットの時代でも場所によっては素手で食ってたからな

789 :名無し三等兵:2013/01/23(水) 19:36:46.36 ID:???
あの頃は御妃様達だって宮廷の庭園で野糞だよ

790 :名無し三等兵:2013/01/23(水) 19:53:41.79 ID:???
半島人のスプーン愛用は マヂェマヂェ する際に必需品って事もあるだろw

791 :名無し三等兵:2013/01/23(水) 20:01:46.46 ID:???
話豚斬りでスマンが旗色が悪くなってきた戦争中盤あたりからは
刑事や特高だろうが誰彼関係なく兵隊として戦地へと引っ張られていったって話を聞いたんだけど
住む世界なんて別の怖くて恐ろしい存在だった特高だろうがいざ兵隊になったら
初年兵として関係なく奴隷扱いやタコ殴りされてたんだろうか?

792 :名無し三等兵:2013/01/23(水) 20:33:01.79 ID:???
>>791
警察関係者は兵役免除だよ

793 :名無し三等兵:2013/01/23(水) 20:37:06.98 ID:???
>>790
オマエは玉子かけ御飯をスプーンじゃないと食えないのか?

794 :名無し三等兵:2013/01/23(水) 20:55:06.33 ID:???
>>789
おまるがあの時代に出来た理由を知っているか?
つまりはそういうことのための器具だったんだよ。

日本にもあったけど。

795 :名無し三等兵:2013/01/23(水) 22:23:15.47 ID:???
>>790みたいな連中はなんで聞かれもしないのにやって来て自分の学の無さを開陳するんだろね

796 :名無し三等兵:2013/01/23(水) 22:33:29.18 ID:???
ブラザーフットは飲み物なしおにぎりしかでてこなかったな

797 :名無し三等兵:2013/01/23(水) 23:37:44.57 ID:???
>>792
大河ドラマでもそういう描写あったからNHKにクレーム入れとくわ

798 :名無し三等兵:2013/01/23(水) 23:41:10.55 ID:???
>>795
まあ水キムチ飲んで落ち着け

799 :名無し三等兵:2013/01/24(木) 00:05:37.71 ID:???
>>792
本当?
大西中将の副官だった門司さんの手記にラバウルの陸戦隊主計科だった時
部下の下士官が召集前は刑事で、皆でダベる時に刑事時代の面白ネタ話を
披露して皆を笑わせる愉快な男だったと言ってたよ。

800 :名無し三等兵:2013/01/24(木) 00:33:54.01 ID:???
ちょっとググってみたけど、警察官も徴兵されるみたいだね
徴兵されてもすぐに除隊、現場復帰ってこともあるらしい

801 :名無し三等兵:2013/01/24(木) 01:57:14.18 ID:???
>>797
昭和天皇を崇拝し神格化してる風潮が年配層にはまだまだ残っていた頃だからな、当時は。
いくらフィクションとはいえ、よくあんな天皇や日本を辛辣に批判するテーマの大河を
あの時代に放送できたもんだなww

802 :名無し三等兵:2013/01/24(木) 04:41:50.36 ID:???
>>795
韓国面に堕ちた者特有の症状だろうね

803 :名無し三等兵:2013/01/24(木) 04:42:41.86 ID:???
>>801
神格化どころか現人神だぞ。バカタレ

804 :名無し三等兵:2013/01/24(木) 16:32:52.79 ID:???
特亜三国人には崇高な天皇制は理解できないだろ

805 :名無し三等兵:2013/01/24(木) 16:48:22.11 ID:???
スコスコ…ピュッ。ふぅ。

806 :名無し三等兵:2013/01/24(木) 17:30:19.74 ID:???
鏡を見ながら「ああウリナラ、ニムは美しいニダ」といいながら
オナニーし続けないと死んでしまう民族の人?

807 :名無し三等兵:2013/01/24(木) 18:11:04.51 ID:???
>>806
何だかよく分からないけど怖い人達ですね

808 :名無し三等兵:2013/01/24(木) 18:20:38.11 ID:???
厨ニ病に構うな
本来の意味での厨房の話をしよう

809 :名無し三等兵:2013/01/24(木) 18:20:56.36 ID:???
無知と貧困はかわいそうなレイシストを生むんだな、時と所を問わず。

810 :名無し三等兵:2013/01/24(木) 18:32:40.24 ID:???
>>809
ああ、だからウリナラはレイシズム国家なんだ

811 :名無し三等兵:2013/01/24(木) 19:58:32.03 ID:???
軍艦の厨房じゃ全部蒸し焼きで焼き魚が食いたいって上陸した時に食いすぎたって
手記があったな

812 :名無し三等兵:2013/01/24(木) 20:11:54.32 ID:???
飯も蒸気で炊くって聞いたけど
蒸すって意味なんでしょうか?

813 :名無し三等兵:2013/01/24(木) 20:28:16.94 ID:???
>>812
ボイラーの蒸気が持つ熱を利用してるだけ。
蒸気をそのまま米にあてて蒸すわけではない。

814 :名無し三等兵:2013/01/24(木) 20:32:48.55 ID:???
>>812
普通に炊く、
つまり十分な量の水に米を浸けておき、それを容器ごと加熱して調理する。
釜が二重構造になっており、内釜と外釜の間に蒸気を流すと内釜の中が熱くなる仕組み。
ちなみに味噌汁も同じ仕組みの調理器具で作る。

815 :名無し三等兵:2013/01/24(木) 20:39:31.37 ID:vrpA8Fqs
未だにまともな調理設備も整えないなんてジャップの船は欠陥品だな

816 :名無し三等兵:2013/01/24(木) 20:50:07.55 ID:???
>>813>>814
ありがとう。

817 :名無し三等兵:2013/01/24(木) 20:55:53.49 ID:???
唐辛子がかかってりゃ良いという訳には行かないからなぁ。若しくはケチャップとかさ

818 :名無し三等兵:2013/01/24(木) 21:07:38.17 ID:???
蒸気と言っても過熱水蒸気だからスチコンと同じで焼き物も出来るしな
逆にガスや燃料油での調理は火災の危険がある分ダメコン的に問題が生じる恐れも

819 :名無し三等兵:2013/01/24(木) 21:22:43.51 ID:???
雨にもあたらず 風にもあたらず 雪にも夏の暑さにもあたらず 温室育ちの軟弱な身体をもち 何事に対しても意慾はなく
何されようが怒らず いつもまわりの目を気にしてゐる
一日に鯨と納豆飯と少しのタクアンを食べ
あらゆることを 自分の損得勘定に入れイエスはノーの事で
よく見聞きせず脳内変換しては妄想し 現実逃避してすぐに忘れる
風俗街の裏の 小さなウサギ小屋に引きこもってはPCに耽り
東の病院で健康、異常ナシと言われればあの医者はニヒリストだと役所にクレームを入れ
西の病院に可愛い看護婦あれば行ってそのご機嫌を伺い
南の病院に死にそうな老人いれば、はよ氏ねと社会の厳しさを説き
北の病院で地震や津波があればつまらないものですがとエロゲを送り
女日照りの時はイメクラに通い 心が寒い時はメイド喫茶やAKBの握手会に行き
みんなからジャップと呼ばれ 褒められもせず 存在空気の
そうゐうヘタレに イルボンは なってるでござる ニンニン

彼等から観たら日本人のイメージはこんな具合らしい

820 :名無し三等兵:2013/01/24(木) 21:40:31.00 ID:???
などと妄想してる訳ですか

821 :名無し三等兵:2013/01/24(木) 22:20:42.76 ID:???
軍艦に釣りセットとか持ちこんでいいんですかね?

822 :名無し三等兵:2013/01/24(木) 22:46:23.59 ID:???
そんなことをしたら日本で最強の海の男ども、漁協が黙っちゃおりません。
中国に養殖の餌としてサバを小さいうちから輸出しつつ、人間用にはノルウェーから輸入させるようなろくでもない連中ですが。

823 :名無し三等兵:2013/01/24(木) 22:52:47.61 ID:???
>>822
近海物のサバは脂が乗っていないと言うことで、買いたたかれると
いうことらしいが。ノルウェーものの方が高く売れるらしい。
個人的には、北欧ものは脂ギトギトで辟易するんだけど、市場の
評価がそういうものである以上、「愛国者様」がいくら吠えても無意
味だ。

824 :名無し三等兵:2013/01/24(木) 23:06:20.92 ID:???
小さくて脂が乗る前からオリンピック方式で漁獲すればそうもなろうというもの。
脂がある=うまい、甘い=うまい、柔らかい=うまい……という嗜好に賛成するわけではないけれど。
日本人がもっと持続可能な漁業ができているサンマとスルメイカばかり食べてくれればねえ……

825 :名無し三等兵:2013/01/24(木) 23:12:45.16 ID:???
大昔にテレビで観たけれど、
ヨーロッパの缶詰で、鯖が発酵して変形しているようなのがあったなあ…。

826 :名無し三等兵:2013/01/24(木) 23:13:01.24 ID:???
>>824
昔からそのサイズのサバも捕っていたし、昔は食っていたんだよ。
単に嗜好が変わって売れなくなったから、買い手がいるところに
売っているだけの話だ。

827 :名無し三等兵:2013/01/24(木) 23:18:00.42 ID:???
それでは干鰯としてイワシを獲り尽くし、〆滓としてニシンを獲り尽くし、
安居酒屋用にホッケを獲り尽くしている段階から一切進歩がないということに……

828 :名無し三等兵:2013/01/24(木) 23:28:51.40 ID:???
魚種交代という言葉を知らんらしいな

829 :名無し三等兵:2013/01/24(木) 23:29:28.29 ID:???
>>825
シュールの事ならありゃ鯖じゃなくてニシンだが

830 :名無し三等兵:2013/01/24(木) 23:29:50.91 ID:???
>>821
鯨とか釣って国際問題になるバカが出てくるので自衛軍では禁止です

831 :名無し三等兵:2013/01/24(木) 23:33:58.92 ID:???
>>828
交代する間もなく全部とっちまったぞ

832 :名無し三等兵:2013/01/24(木) 23:39:35.31 ID:???
>>829
ありがとう。間違えて覚えていた。

833 :名無し三等兵:2013/01/25(金) 00:02:38.76 ID:???
>>824
同じような大きさのサバでも、北欧ものの方が脂が多い
ような気がするな。

834 :名無し三等兵:2013/01/25(金) 00:15:50.08 ID:???
北欧で獲って中国で加工して輸入とかやってんだよな

835 :名無し三等兵:2013/01/25(金) 00:20:43.38 ID:???
骨がない魚なんて傲慢の限りだよな。魚に対する冒涜

836 :名無し三等兵:2013/01/25(金) 01:08:57.16 ID:???
秋刀魚食いてえな

837 :名無し三等兵:2013/01/25(金) 01:15:07.35 ID:???
骨が柔らかくて無いも同然、鱗もないから
食べるために生まれてきたようなハタハタという魚もあるで

838 :名無し三等兵:2013/01/25(金) 01:23:14.86 ID:???
ユダヤ教徒はハタハタ食えんのか…

839 :名無し三等兵:2013/01/25(金) 01:30:31.63 ID:???
ユダヤ教徒は鰻重も親子丼も食えないぞ

840 :名無し三等兵:2013/01/25(金) 01:36:47.25 ID:???
ウナギは実際には一応鱗あるから食えない事もなさそうだな

841 :名無し三等兵:2013/01/25(金) 02:16:51.18 ID:???
>>837
採り尽くして絶滅寸前じゃん。秋田

842 :名無し三等兵:2013/01/25(金) 06:41:53.61 ID:???
漁業の話しは止めよう日本マンセーできなくて悲しいから

843 :名無し三等兵:2013/01/25(金) 07:07:29.99 ID:???
イワシは骨ごと、頭から食すのが作法と教育されていたので
巨大なイワシが出てきた時は困った
残していいのは尻尾だけ・・・これちょっと無理です、ごめんなさい

844 :名無し三等兵:2013/01/25(金) 07:52:45.90 ID:???
秋刀魚食いてえな

845 :名無し三等兵:2013/01/25(金) 08:22:52.05 ID:???
ちょっと目黒行ってくるわ

846 :名無し三等兵:2013/01/25(金) 15:41:21.89 ID:???
サンマはマルハの蒲焼缶に限る・・・ って辺りで、軍艦飯に戻ろうぜ。

847 :名無し三等兵:2013/01/25(金) 16:42:47.44 ID:???
サンマの蒲焼缶も嫌いではないが
あまり見かけないけど大根おろし缶が好き

848 :名無し三等兵:2013/01/25(金) 16:54:10.79 ID:???
>>839
ユダヤ教じゃ鰻は鱗の存在が確認されたので食って良い魚になった

849 :名無し三等兵:2013/01/25(金) 19:51:01.02 ID:???
しかし時すでに遅し、絶滅危惧種へとまっしぐら

850 :名無し三等兵:2013/01/25(金) 21:08:53.55 ID:???
なぁに、ユダヤ人も一時期ヨーロッパで乱獲されてたろ

851 :名無し三等兵:2013/01/25(金) 22:16:32.81 ID:HAxKhm6e
テレ東のたけしの番組でウナギの話やってるよ

852 :名無し三等兵:2013/01/25(金) 23:45:28.39 ID:???
10年くらいTVみてないけど
たけしってまだTVにでてるの
とっくにほされてるかとおもってた

853 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 00:45:34.91 ID:???
北野ムービー好きなひょうきん族知らない世代とかが何故だかやたら崇めてるからな

854 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 07:36:22.10 ID:???
ビートたけしの代わりになる人が出て来ないからね。

タモリ・タケシ・さんま・所ジョージ。
ここ何十年のお笑い番組は、その4人で持ってる様な物。
あとは使い捨て芸人がいるだけ。

855 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 09:05:00.97 ID:???
芸人と言えば慰問なんだが戦地に落語家が来たって話は有るが軍艦にも来たんだろうか?
そういう資料って何処に有るんだ?

856 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 09:45:11.52 ID:???
猫八の「与太郎戦記」は良かったけどな・・・

857 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 09:45:30.60 ID:???
慰問かどうかわからないが
軍艦「五十鈴」に山田五十鈴が来艦したことはあったみたいね。

858 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 09:53:16.63 ID:???
ロッパによると駐屯地に慰問にいくとシャバで手に入らない食品を山ほど土産に持たされて
美味しかったそうだが、艦だとどうだろうな

859 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 10:06:51.93 ID:???
艦にはいろんな奴がいるし演芸会なんかかなり盛り上がったって話だな
「涼月」で身を犠牲にして艦を救った主計兵たちは出撃前の艦内演芸会で
コミカルな貫一お宮を演じて賞を取ってたそうだし

860 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 10:20:38.41 ID:???
>>856
与太郎戦記は春風亭柳昇だろ

861 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 10:35:52.13 ID:???
演芸会で女装が似合う兵はやっぱり夜も人気だったのかな

862 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 15:19:56.68 ID:???
そりゃシッポリ出来てた輩もいたが
そのテの話をヤジるのは御法度だった
明日をも知れない命なのだから、男同士愛し合いたいのなら
大いに愛し合え
という風潮があった

863 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 16:01:31.90 ID:???
朝飯を一緒に食って出撃した戦友が
晩飯の時には帰ってこず
食堂に残された茶碗と箸の数を数えて愕然としたと
珊瑚海海戦の搭乗員が書いていたっけな

864 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 16:31:03.25 ID:???
>食堂に残された茶碗と箸
日本文化
もう還ってこないと分かっていても用意する残心

865 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 16:41:40.76 ID:KYUg1MXD
>>864
当たり前だろ。特攻隊だって燃料は満タンに入れてたぞ
片道分しか入れてないってのはデマ

866 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 16:52:04.15 ID:???
>もう還ってこないと分かっていても用意する残心
珊瑚海海戦は初めての空母対空母の戦いだったので
搭乗員の損耗率の高さに驚いたらしい
なので箸と茶碗は多くの搭乗員が帰還する事を前提に用意されていたようだ

867 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 17:10:10.91 ID:???
美少年という事で何かと虐められておった初年兵が一念発起、チャンスとばかりに演芸会で
女装役を買って出たらそれが拍手喝采の大盛り上がりでそれからというもの
彼を個人的な理由でどうこうする者はいなくなったって話あるね、陸軍さんの話だけど。

868 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 17:23:50.37 ID:???
特攻じゃねぇんだから未帰還前提なわけねぇだろ

869 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 17:33:16.90 ID:???
>>866
そん時は微妙な空気なんだろうね
真珠湾で無事に役目を果たしてきたパイロット達へ祝いの御馳走が加賀では振る舞われたらしいが
未帰還の者達の空席が目に入ってあまり箸が進まなかったと加賀の艦爆隊員だった御仁の本にあったわ

870 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 17:54:08.71 ID:???
武藤と坂井は一回特攻いって敵艦不明で帰ってきてたんだよな
ベテランは機位をどんな状況でも確認するから帰ってこれるけど
新人は元からそんなことしない上に未熟だから帰ってこれんのがもったいない

871 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 17:56:22.40 ID:???
>>865
燃料満タンはもちろん敵艦隊を発見できない時の帰還用だが
命中した時に火災を広げさせるための効果でもあった。

872 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 18:02:16.81 ID:???
坂井も雨と霧で機位を見失い山に突っ込みそうになった事あったな

873 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 18:11:33.46 ID:???
ベテランでもヴァーティゴに陥る事は儘あるからなぁ

874 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 18:27:57.55 ID:???
>>871
なるほど、敵艦が昼飯用に魚のフライを用意している最中に
フライ鍋に突っ込めば、たとえ爆弾が不発でも…

875 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 18:43:33.70 ID:???
>>866
そういう事じゃないんだよ
たとえ戦死が分かっていても用意するのが日本文化
もう還ってこないと伝えられても何時までも待っている機つき整備兵とか
バカ?、無駄?

876 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 18:54:55.43 ID:???
なんか木曜日あたりから、「酔っている」人が出入りしているな。

877 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 18:55:18.74 ID:???
>>867
常日頃、何人もの兵士に言い寄られてたが、
中でも重鎮の古参の誘いを蹴って以来
いじめの的になったんだってな

878 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 19:05:09.15 ID:???
文化だの感情論じゃなく戦闘後の損耗率の予想がどれだけだろうと員数分用意しとくのが主計の仕事てだけ
還ってきた搭乗員に「あ、未帰還と思ってたからメシ足りねぇわ」て言うのか?

879 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 19:46:51.64 ID:KYUg1MXD
それが礼儀だからな。
学校で長期欠席してる子が登校して、お前休むと思ってたから給食ないよ?なんて事あると思うか??

880 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 19:48:02.77 ID:???
はぁ?半年振りに会社行ったら席なかったんだが

881 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 19:50:37.36 ID:L6/2xTXY
学校と会社は組織として別物だから比べられる物ではない

882 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 19:55:21.93 ID:???
軍隊は学校、と

883 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 19:58:05.02 ID:???
>>880
そりゃもう解雇通知送られてるよw
会社からの書類ぐらい見とけよw

884 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 20:00:07.33 ID:???
特攻の基本はぶつかる前に爆弾を投下して機体は後からぶつけるって基本を知らん
奴が多すぎる

885 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 20:00:33.16 ID:???
>>875
日本文化と言い張るからには当然複数の他国の実例と比較検討してるんだろうな
ここに書いてくれまいか?

886 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 20:05:22.72 ID:???
特攻なんて安易なことせずに
芙蓉部隊みたいに嫌がらせの攻撃を円円繰り返してくれるほうが
後の空戦記がおもしろかったんだがな
特攻はただそれだけで終わっちまうからおもしろくない

887 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 20:11:30.95 ID:???
日本には死んだ者に出す影膳て物が…

888 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 20:14:19.88 ID:???
>>877
妬みというか娑婆でチヤホヤされてた分の腹いせみたいな、
どうせたわいもない理由なんだろうが
そのような込み入った理由もあったのかもしれんww
というのも将官部屋付きの侍従兵や艦橋配置の伝令兵は容姿端麗な若者が選ばれていたというし
人気のない所で士官や左官から抱きつかれたり接吻されたって話もあるくらいだからな

889 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 20:15:18.10 ID:???
棟田博氏の本にあったが、棟田氏が初年兵の時、班内に一人だけ三年兵がいたとか。
平時には二年で満期除隊のはずなのに、なぜ三年兵がいるのか分からなかったが
三年兵の除隊後に班長曰く、彼は「償勤兵」だったと。現役当時に班内で金銭の
窃盗を犯して陸軍刑務所行きになり、刑期を終えた後原隊に復帰して、兵役の残り
期間を務めていたのだと。ムショ帰りにもきっちり兵役を勤めさせる皇軍オソロシス。

890 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 20:21:14.62 ID:???
美少年に限らず、艦内での男同士での肉体関係は
まあ隠れてするぶんには黙認されてたな

891 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 20:25:13.39 ID:???
兵役は刑罰じゃないんだからムショ入り中の期間が相殺されるワケもなく…

892 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 20:42:26.67 ID:???
戦時中、脱柵を謀った兵が出て本部へ連絡した所で隊にはなんの得にもならんからと
取っ捕まえて袋叩きにするくらいで内々に済ませたという部隊もあったみたい

893 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 20:53:47.75 ID:???
脱走した自衛官を自衛隊警察が探すようなもんだな

894 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 20:55:43.94 ID:???
>>892
脱走兵を出した部隊長は成績大減点だからな。

895 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 21:02:26.85 ID:???
>>894
軍法会議になると上の管理責任を問われるから1週間(1ヶ月だったか?)以内に
連れ戻せば脱走扱いにはならないと緩くしていた。
もちろん戻ったらタコ殴りの半殺しの目に遭うだろうが。

896 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 21:07:29.71 ID:???
飯の話に戻そうぜ

897 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 21:13:55.13 ID:???
やはり棟田氏の本から、新兵入営前日に准尉ドノが二年兵にぶった訓令。
「ええか、新任の師団長殿は私的制裁厳禁のご方針じゃ。じゃが初年兵の教育は
なまなかな事ではいかん。つまりその、要領よくやれちゅう事だ。よし解散!」

公認かよww

898 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 21:14:51.42 ID:???
>>893
警務隊とおっしゃい。要は憲兵隊だが本部に連絡した場合出張って来るのはこの人らだぞ
自衛隊でも脱柵者が出るとまず隊内で捜索するが、見つからなければ警務隊出動となる

899 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 21:53:08.72 ID:???
うちの近所の駐屯地の警務隊は、白パジェロで地元スーパーにスナック菓子を
大量購入しにくる。

平和だねえw

900 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 21:57:14.08 ID:???
>>899
なんで軍人がお菓子を買ったら「平和だねぇw」になるんだ?

901 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 21:58:38.60 ID:???
逃亡中の脱走兵には再考期間があるって事かww
しかし捜索に駆り出された一般兵も大変だろうな
見つけなきゃコッチが雷落とされてぶん殴られるんだから
逃げる方も見つける方もさぞかし死に物狂いなのであろう

902 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 22:01:48.59 ID:???
>>900
そりゃ警務隊が目を参画にしてお菓子を買うヒマもなく走り回ってたら、一般人
は「平和だ」とは思わんだろうwww

903 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 22:17:11.67 ID:???
>>895
数年前、相撲部屋で似たような話があったような・・・

菓子といえばガキの頃、焼き芋屋みたいな爺さんに
コメ持っていくと作ってくれるポンポン菓子ってのがあったな 。

904 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 22:24:15.98 ID:???
>>895
余談だが刑務所から受刑者が脱走そても、24時間以内なら警官ではなく
刑務所職員である刑務官に逮捕権があるそうだ。

905 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 22:25:29.50 ID:???
>>903
どんというやつ?

906 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 22:36:56.46 ID:???
出来上がりが想像出来ず米三合持って行ったらとんでもない量になった記憶があるw

907 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 22:59:36.83 ID:???
>>905
不発も稀にあるww

908 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 23:09:15.59 ID:???
>>906
3合もポン菓子にしたら段ボール箱一杯ぐらいになったんじゃぁ・・・

909 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 23:17:16.38 ID:???
最近食べていないけれど、
住んでいるところでは、どん、爆弾、ともいうなあ。

910 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 23:30:00.17 ID:???
ひなあられとはまた違うのけ?

911 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 23:30:57.27 ID:???
>>903
あれってコメ持参するもんだったのかよ…by普通に出来上がったのがお菓子屋に売ってた世代

912 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 23:31:48.34 ID:???
ポン菓子って陸軍の何かのレーションで使ってなかったっけ

913 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 23:32:44.79 ID:???
次の日には見向きもしなくなってビニール袋に入ったままのポン菓子が道端のそこらじゅうにww

914 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 23:40:24.58 ID:???
>>911
手ぶらでも買えるが持ち込みだと安価

915 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 23:41:56.87 ID:???
砂糖だか水飴で絡めると後々硬くて食えなくなる

916 :名無し三等兵:2013/01/26(土) 23:57:24.52 ID:???
つまり酒保の定番カリントウの出来立ては旨いってことか

917 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 00:34:31.51 ID:???
時間経つと油が酸化してくるから、そら出来たての方が美味かろう

918 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 01:39:43.96 ID:???
ウンチを乾燥させて適当に砂糖塗るので十分ですよ

919 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 02:51:16.92 ID:???
>>918
ニャロメ乙。目玉のおまわりに射殺されて下さい
(尤も、あの命中率の低さから見て大半は空砲だという話もあるがw)。

920 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 03:47:01.77 ID:???
あー千葉繁がやってた三島由紀夫が絶賛したとかいうアレか

921 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 03:49:38.31 ID:???
本官さんは警告射撃のみに徹し一発たりとも命中させない真のマークスマンなのだ

922 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 09:57:36.34 ID:???
>>912
陸軍の携帯口糧に、主食として膨張圧搾玄米ってのが入ってる。

”ポン”加工した玄米を押し固めたやつだな。

923 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 10:34:53.02 ID:???
しょっちゅう射撃する警官ほど腕がいいのは
レイバーの大田でも証明済み

924 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 11:10:55.86 ID:???
>>922
玄米粥にすると美味そうだな

925 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 11:20:39.73 ID:???
陸さん雷おこし食ってたのか

926 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 11:55:22.54 ID:???
大阪の第4師団じゃ粟おこし食ってたてのは本当なんだろうか
まぁ日持ちはするから携帯口糧向きだとは思うが

927 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 13:40:24.63 ID:???
餅つき大会で久々にもち食べたら
5個くらいで満腹になった
餅って腹持ちいいんだな

928 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 14:07:51.03 ID:???
もちろんですとも

929 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 15:32:36.78 ID:???
しばらくぜんざい食ってねえな

930 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 17:23:26.01 ID:???
一合雑炊二合粥、三合飯に四合鮨、五合餅なら誰も食う

931 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 17:39:13.37 ID:???
休みの日に自炊する時は白米2合に玄米2合を炊いて
昼は生卵と魚の干物と浅漬けと味噌汁
夜は納豆と鶏肉と野菜サラダと味噌汁


上手くて安いんだけど、嫁が来そうに無くて困るよ・・・

932 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 17:59:43.63 ID:???
>>931
青野菜が足りませんな。

ほうれん草のおひたしを、毎食付けると改善されますよ。

933 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 18:50:14.62 ID:???
ポン菓子の機械はマカロニでも作れる

934 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 18:55:36.63 ID:???
マカロニで機械を作るんですか!

935 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 18:59:39.30 ID:???
オレの一日の糧食は米2合にサバカンひとつに納豆2つだ
それに飲料水4L
ビタミン対策にマルチビタミン2錠

こんな食事を5年毎日続けても65キロの自重は保って健康

936 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 19:15:41.66 ID:???
>>935
バランスはよさそうだが、食物繊維がほとんど含まれてないな
さぞかし屁やクソが臭かろう・・・

937 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 19:16:09.04 ID:???
>>935
毎日か?
零式水偵の搭乗員が毎日の長時間索敵の弁当に「片手で食えるようにと稲荷ずしに
してくれるんだろうが毎日じゃ飽きたわ」と言ったら翌日から幕の内弁当になった
そうだ。

938 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 19:25:59.68 ID:???
>>936
納豆に含まれてるんじゃないか

939 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 19:52:14.31 ID:???
長ネギとかな

940 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 19:58:27.78 ID:???
つか繊維質とればとったでおならたくさん出まくって大変なんですけど

941 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 20:09:11.76 ID:???
食物繊維は一日必須量半分取れてるよ
便通も2日で一回でる
そもそも現代人はまったく取れてない人間多いから気にならん
なにより一日300円という飲食代が魅力

軍人はそもそも楽しみが食うことと寝る事しかないから
不味い食事嫌がるけど現代人は他に娯楽あるから食事の比重ひくくなるわ
おれは脳内で食い物イメージして食う味のイメトレできるから別に毎日同じでも
気にならない

942 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 20:10:25.92 ID:???
おならを出すのも大事なことだぜ
>>935の食生活にはもっと野菜が必要だな

943 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 20:15:14.95 ID:???
野菜は高い栄養素がない調理しなければ不味くて食えない
の3拍子だから早い段階で栄養的な計算した上でディスったよ

野菜の栄養は最優秀栄養食サバカンに比べれば糞みたいに価値がない
食料品の中で一番とりにくいビタミンCを少量で必須量取れるのがピーマン類
というだけでもうあいつら駄目だ

944 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 20:24:02.96 ID:???
ピーマン嫌いなガキかよw

945 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 20:52:55.85 ID:p1bJeDQX
人はパンのみに生きるにあらずと言ってだなあ

946 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 21:02:15.02 ID:???
>>931
あらあら、大変ですね・・・。
でもまぁ、たんに寝食を共にするだけで宜しいのでしたら子持ちのバツイチ熟女さんなんかがお手頃ですよ。
ご自分のお子さんが欲しいという事でしたら通われてあるお店のフーゾク嬢さんなんて如何でしょうか?
え−、カタギの方ですと、ブスな感じがとってもチャーミングな女性なんてオススメですよ。
スッチーやAKBみたいな若い娘ッコをお望みでしたら温泉でも堀り当ててください。
では、お薬あげときますネ、お大事に。

947 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 21:19:07.55 ID:???
ピーマン嫌いというより
調理しなきゃ食えないのが面倒
それに単体では激しく不味いものにかね出すのは不経済

948 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 21:20:03.20 ID:???
野菜ムシャムシャ食うの良いだろ

949 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 21:23:14.48 ID:???
>>947
ピーマンが調理しなきゃ食えない?
レンジでチンしてバーニャカウダソースつけるだけで
立派な食事になるのに何を言ってるんだ?

950 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 21:26:03.95 ID:???
種を取るのがめんどいわなぁ

951 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 21:28:33.09 ID:???
自分はピーマン好きだな。
最近、食べていないから明日のおかず候補にしようか。

952 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 21:33:52.97 ID:???
>>940
この季節、安いリンゴ食うとそりゃもうよく出る出るw
下剤じゃないかってぐらいw
朝飯代わりに食うと、寸前まで便意がなくとも数分後にはトイレにお籠もりで朝の時間がやばいったらないw

953 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 21:37:48.86 ID:???
レンジでチンするとかめんどうだな
ソースとか買うくらいなら他のもの買うし

ピーマンはたとえだが野菜でレンジで暖めるだけで
おかずになるのってイモ類くらいなんだよな
味付けなきゃ食えないならご飯にぶっ掛けて食う方が楽だし

その場でレーションみたいに食える缶詰は楽
暖めたいなら米の上に乗せりゃいいし

野菜は料理前提の人間には都合いいけどそれ以外はめんどうなだけ

954 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 21:40:20.68 ID:???
海原先生もいってたが
人間は生野菜が基本的に嫌いだからな
無理に食うのは生理に反している

955 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 22:01:15.47 ID:???
ガーリックチャーハンにパプリカで彩りを添えシャキシャキの食感仕様にレタスを入れてだな

956 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 22:01:45.94 ID:???
納豆好きだし一時期夜ご飯の主食にしてたけど
ネバネバ糸引くのが処理面倒だしグネグネまぜるのもめんどいんだよな

957 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 22:07:53.65 ID:???
アボカド食え、アボカド

958 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 22:33:24.36 ID:???
その蒜焼き飯旨そうww

959 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 22:36:19.39 ID:???
>>931
新沼謙二でも聴いてろ

960 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 22:39:18.86 ID:???
納豆なんて混ぜる必要ないし
パックのままご飯かけて食え
中に入ってる醤油はご飯にかけろ

それか味噌汁のなかに納豆いれればすべての問題は解決
もともと汁物にいれるものだし納豆

961 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 23:12:53.69 ID:???
納豆より醤油の実をこよなく愛する俺は少数派か

962 :名無し三等兵:2013/01/27(日) 23:31:49.60 ID:???
東北の七草は納豆汁なんだよな、雪に埋もれて七草なんか生えちゃおらんから。
それがいつの間にか七草粥も恵方巻も江戸前寿司も「日本国民の」食い物になり、
一部地域のドマイナーなローカルフードだって「県民の」習慣となってしまう。
こういう国の内側を向いたナショナリズムはちょっとねえ……
外側向いて吠えてる方のも大概無知と教養の赤っ恥だけど。

963 :名無し三等兵:2013/01/28(月) 07:17:31.95 ID:???
恵方巻が日本国民の習慣だぁ!?
あんなの近所のセブンイレブンが最近急に売り始めただけだ!
…というのが神奈川県横浜市の片隅に在住のうちの感覚。

964 :名無し三等兵:2013/01/28(月) 07:24:13.34 ID:???
納豆を疎かにするとは許せんね、関西人か?
納豆はまず時間をかけて練らないとダメだ、そして薬味
正統派は醤油を滴らすが付属のタレもなかなかハイレベル

965 :名無し三等兵:2013/01/28(月) 07:36:18.30 ID:???
恵方巻きは、江戸時代から続く古い行事ではあるが、
発祥は吉原だそうな。

あとはわかるな。

966 :名無し三等兵:2013/01/28(月) 07:44:17.09 ID:???
>>963
貴様瀬谷区民だな!

967 :名無し三等兵:2013/01/28(月) 07:49:27.42 ID:???
島根県だとコンビニのポプラが14年位前からはじめるまでそんな風習は無かったと当時バイトしてた
人間が言って見る。当時はなんでこんなんやるんだろ?って思ったものです

968 :名無し三等兵:2013/01/28(月) 08:23:59.11 ID:???
>>965
巻寿司に白子というのは些か…

969 :名無し三等兵:2013/01/28(月) 09:28:27.41 ID:???
関西じゃ20年程前にローソンで恵方巻き売ってたな
風習自体はもちろんそれ以前からあったし

970 :名無し三等兵:2013/01/28(月) 10:53:51.80 ID:???
恵方巻きは関西の習慣じゃ無いの?

971 :名無し三等兵:2013/01/28(月) 11:24:41.01 ID:???
ピーマンは生のまま縦に切って種とって、そこに焼き鳥乗っけてバリバリ食うとうまい。

972 :名無し三等兵:2013/01/28(月) 11:27:08.73 ID:???
納豆を練ると旨みがますというけど
たいした違いはないし100回以上なんて現実問題無理だ

美味しんぼの作者が自分の趣味でよく押し付けてるけどお笑いだなw

973 :名無し三等兵:2013/01/28(月) 11:33:14.54 ID:???
噛まずに咥えろって下品な風習だなあと思ったら、案の定遊郭説があった

974 :名無し三等兵:2013/01/28(月) 12:09:57.99 ID:???
フェラってどの程度昔から日本にねずいていたのかと
今の時代はフェラは女のたしなみだけど

975 :名無し三等兵:2013/01/28(月) 12:45:12.54 ID:???
>>966
残念でした、鶴見区東部。行政区分では横浜市だが文化的には川崎の南端
(私見だが工業港の町という共通項があるのが大きいんじゃないかと思う)。
「川崎市鶴見区」でググると多数ヒットするという笑えない笑い話も
(どうかすると区内の企業や住民が間違えていたりする)。

食文化の特色は…思い浮かばないな。
横浜はアイスクリームや牛鍋屋の発祥の地としても知られているが
それらは現在でいう中区や西区など商港のある区での出来事。

ちなみに瀬谷区には在住経験無くコメント不能、スマン!

976 :名無し三等兵:2013/01/28(月) 12:52:52.19 ID:???
数年住んでたけど、鶴見区っつったら沖縄料理の店が鶴見駅東のほうに多いね
花月園競輪の時のカオスさが恐ろしく、線路向こうが競輪終了後負けたおっさん達で大変なことに

977 :名無し三等兵:2013/01/28(月) 13:46:20.11 ID:???
大阪市鶴見区と聞いて

978 :名無し三等兵:2013/01/28(月) 14:26:07.96 ID:???
>>974
乱雑だと親の顔が見てみたいといわれる時代です

979 :名無し三等兵:2013/01/28(月) 21:51:03.36 ID:???
>>976
喜べ
あの競輪場は暴動のあげく廃墟になったw
(本当は競輪が廃止になっただけ)

980 :名無し三等兵:2013/01/29(火) 04:50:20.11 ID:???
丸型飯ごうで白米二合に押し麦一合炊いて食ってる。
おかずは高菜漬とおかかと海苔。
たまに卵焼き。
毎日だけど飽きない。

981 :名無し三等兵:2013/01/29(火) 07:39:53.79 ID:???
>>978
カレシに教わったの?って訊いたら、お婆ちゃんが教えてくれたって若い娘ッコいたわ

982 :名無し三等兵:2013/01/29(火) 10:27:39.73 ID:???
夕飯の自炊なら、四合と鳥胸肉300gは食うな〜あとキャベツザク切りマヨ・納豆生卵・梅干・インスタント味噌汁


5km歩いて、筋トレ30分してるし30歳超えたのに筋肉が肥大してきたよ

983 :名無し三等兵:2013/01/29(火) 11:50:00.62 ID:???
二合炊けば二日は有るだろ
食いすぎのデブ共www

984 :名無し三等兵:2013/01/29(火) 12:07:33.67 ID:???
一日一合はきついな

985 :名無し三等兵:2013/01/29(火) 13:33:11.59 ID:???
「すしダンス」が話題に ノルウェーで海産物PRのために制作
ttp://sankei.jp.msn.com/life/news/130129/trd13012912270004-n1.htm
ttp://sankei.jp.msn.com/images/news/130129/trd13012912270004-p1.jpg

ttp://www.youtube.com/watch?v=TCww8Z9pHfY

986 :名無し三等兵:2013/01/29(火) 15:30:47.67 ID:???
>>983
二合食ってデブとかどんだけ運動不足なんだお前

987 :名無し三等兵:2013/01/29(火) 16:39:58.96 ID:???
>>982
おでき出来やすくないか?
だとしたら食い方変えないと死ぬよ。
糖質、タンパク質、脂質の配分は321にしたほうがいい。
それを一度に食べてるとしたら
カロリーは3000以上ある。
一日でも多すぎ。

988 :名無し三等兵:2013/01/29(火) 16:54:04.59 ID:???
レンジャー隊員ならそのくらい食うんじゃね

989 :名無し三等兵:2013/01/29(火) 17:01:54.67 ID:???
大学のラグビー部員とかすごいよな。一升炊いた飯を三人で食っちゃうんだから。

990 :名無し三等兵:2013/01/29(火) 18:20:11.91 ID:???
山奥で働いてる木こりとかは、1食で1升食ってたとかいう話だな・・・

991 :名無し三等兵:2013/01/29(火) 18:25:24.91 ID:???
スポーツ選手は食えないと大成しないとは言うが、
逆に言えば、それだけのエネルギーを消費するほど
練習しなけりゃだめということだな。

992 :名無し三等兵:2013/01/29(火) 18:37:15.69 ID:???
>だとしたら食い方変えないと死ぬよ。

あらゆる数値が正常値なのに断言するとか、凄いねエスパーかい?

993 :名無し三等兵:2013/01/29(火) 18:40:58.67 ID:???
「そんなに食えるはずがない」と言う奴は、マウスより重い物を持った事がないんだろうね。

994 :名無し三等兵:2013/01/29(火) 18:51:34.42 ID:???
すいません、超重戦車持ち上げられません

995 :名無し三等兵:2013/01/29(火) 18:54:24.20 ID:???
どんな食い方しても人はいつか必ず死ぬさ

996 :名無し三等兵:2013/01/29(火) 18:56:28.77 ID:???
>>992
検査の数値を過信すると痛い目に遭うぞ

ソースは胃がんで2/3摘出した俺

997 :名無し三等兵:2013/01/29(火) 18:59:44.62 ID:???
願!新スレ

998 :名無し三等兵:2013/01/29(火) 19:28:55.31 ID:???
どれだけデブが多いスレだ?

999 :名無し三等兵:2013/01/29(火) 19:35:28.34 ID:BqdoBQiT
次スレ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1359455696/

1000 :名無し三等兵:2013/01/29(火) 19:44:09.66 ID:???
1000なら総員強制ダイエット

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

207 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)