5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

世界の潜水艦総合スレ 5

1 :名無し三等兵:2014/06/11(水) 11:08:09.37 ID:k1e1la0z
世界各国の潜水艦を取り扱うスレです

前スレ
世界の潜水艦総合スレ 4
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1363794828/

過去スレ
世界の潜水艦総合スレ
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1304597746/
世界の潜水艦総合スレ 2
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1321670485/
世界の潜水艦総合スレ 3
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1343908036/

関連スレ
日本潜水艦総合スレッド 56番艦
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1400042441/

アメリカの原子力潜水艦について語るスレ
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1277283795/

【P-3C】対潜哨戒機について語るスレ9機目【P-8A】
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1371818110/

2 :名無し三等兵:2014/06/11(水) 22:14:30.82 ID:k1e1la0z
スウェーデン、A26潜水艦の開発に関してサーブと契約を結ぶ
http://online.wsj.com/articles/swedens-saab-inks-submarine-deal-1402317198
A26はコックムス社に発注されていたが、同社が独ティッセン・クルップの傘下に入った後
、A26のコストや輸出方針(自社のドイツ製潜水艦を輸出したいので、スウェーデン製A26
の輸出に消極的だった)をめぐってスウェーデン政府と意見が対立して、最終的に開発
契約を解除。代わりにサーブ社がA26事業を引き継ぐことになった。サーブは、これまで
潜水艦を建造した経験はないが、ティッセン・クルップのスウェーデン支社から技術者を
スカウトしている事を認めた

サーブへの発注は、A26の開発・建造だけでなく、既存の2隻の潜水艦に対する近代化
事業も含まれている

3 :名無し三等兵:2014/06/11(水) 22:17:08.00 ID:k1e1la0z
露原潜ウラジーミル・モマノフ、白海での洋上公試のために出航
http://en.itar-tass.com/russia/735735

4 :名無し三等兵:2014/06/11(水) 22:34:36.27 ID:k1e1la0z
昨年、停泊中の爆発事故で沈没したインド海軍のキロ型潜水艦シンドラクシャクのサルベージに成功
http://www.ndtv.com/article/india/sunken-submarine-ins-sindhurakshak-raised-out-of-water-537462
今後、海軍工廠のドックに移した上で、事故原因の究明と損害の度合いの調査が実施され
る。後者の結果で、修理を行うか退役させるかが決定されるとの事

5 :名無し三等兵:2014/06/11(水) 23:05:37.60 ID:XmE2qUWZ
ロシア海軍最新鋭戦略原潜ウラジーミル・モノマーフは海洋試験の為に出航した
ttp://rybachii.blog84.fc2.com/blog-entry-1557.html

ロシア太平洋艦隊のアクラ級原潜2隻はセヴェロドヴィンスクで近代化される
ttp://rybachii.blog84.fc2.com/blog-entry-1556.html

6 :名無し三等兵:2014/06/12(木) 01:09:46.66 ID:RSJcCY0E
基準排水量1万tで、8インチ砲を積んだ条約型潜水艦とかが建造されたらおもしろかったのかも

7 :名無し三等兵:2014/06/12(木) 04:16:14.23 ID:RSJcCY0E
ワシントン海軍軍縮条約の後、基準排水量1万tで8インチ砲を装備した潜水艦をどこかの国が建造しなかったんだろうか?

8 :名無し三等兵:2014/06/12(木) 05:52:04.48 ID:GGuaypjG
そんな時代にその規模の潜水艦が建造できたかという…
今でも一万トンなんてのは戦略原潜級でも巨大なものなのに

9 :名無し三等兵:2014/06/12(木) 08:25:31.19 ID:Xzxh3RYY
アメリカの最新鋭原子力潜水艦の内部を取材しました
ttp://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00270416.html

いさくたんウラヤマシス
つか魚雷の頭がやたら汚くて吹いた

10 :名無し三等兵:2014/06/12(木) 08:40:56.64 ID:8SlvuFPC
>>9
マジでタフブック使ってるんだなあ。

11 :名無し三等兵:2014/06/12(木) 12:45:17.09 ID:9Y4A+nt+
>>9
ほほぉ。
名前だけでなく、色々なものを受け継いでいて、面白いね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%AD%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%8A_(%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E6%BD%9C%E6%B0%B4%E8%89%A6)
>ノースカロライナには、その名を持つ前の艦の部材が使用された。
>艦内部のチーク材は戦艦「ノースカロライナ」の部材が、艦の銀食器には
>装甲巡洋艦「ノースカロライナ」で使用されたいくつかの銀食器がノース
>カロライナ州知事から贈呈された。

12 :名無し三等兵:2014/06/12(木) 15:08:03.14 ID:tNmXoYpm
>>9
画面を当たり障りのないのものしておけば司令室に入れるんだな

13 :名無し三等兵:2014/06/12(木) 15:20:36.44 ID:Bz0/iU/s
>>9
最新型を見せてくれるなんて、太っ腹だな。
そうりゅう型もある程度中身見せてくれないかな。

14 :名無し三等兵:2014/06/12(木) 16:24:44.96 ID:wnllGndA
>>9
魚雷のしたにベットが1つか。普段は個室みたいでいいかもな。

15 :名無し三等兵:2014/06/12(木) 17:25:38.66 ID:9Y4A+nt+
オーストラリア海軍の潜水艦が、フィリピン・サマール島沖に出没したとのこと。
姿を現した理由は、陸上で緊急手術を受けねばならないほど虫垂炎の症状が悪化した
乗員が出たからとのこと。

フィリピン政府・軍の了解を得ての行動だったため、件の乗員はフィリピン海軍艦艇が
引き取った後、マニラまで搬送したんですって。

意外と、オーストラリア海軍潜水艦隊も、遠出してますのぉ。

Aussie submarine mysteriously appears in Samar waters
http://www.businessmirror.com.ph/index.php/en/news/regions/33650-aussie-submarine-mysteriously-appears-in-samar-waters

16 :名無し三等兵:2014/06/12(木) 17:35:21.98 ID:0ljn4k6m
>>15
インドネシアのあたりをチョロチョロしてたんじゃないか。
ただ、インドネシアに泣きつくわけにいかんので北上してフィリピンにSOSだと思う。

17 :名無し三等兵:2014/06/12(木) 18:12:42.15 ID:uk+YIfu8
ていうかコリンズってX舵だったのね
何故かずっと十字舵だという先入観あったわ

18 :名無し三等兵:2014/06/13(金) 01:26:18.96 ID:b/nYlhz5
>>17
このpdf3ページ目をご覧
http://www.mod.go.jp/trdi/research/dts2011.files/pdf_1st_day/R2-4.pdf

19 :名無し三等兵:2014/06/13(金) 01:40:36.12 ID:FE4xTnDy
見識不足だった
さんきゅ

20 :名無し三等兵:2014/06/13(金) 02:03:10.87 ID:LaXkHLaM
>>9
本当に計器が無くてモニターばっかりだな
浸水した時大丈夫かよ?

21 :名無し三等兵:2014/06/13(金) 06:31:34.80 ID:+fYQE6/2
去年12月に母港を出港して以来長期間何らかの作戦を行ってきたとか言われる半年以上ずっと潜航してたみたいに聞こえるな

今年1月と3月にホワイトビーチに寄港しているし今月まで1つの作戦だったわけでも無さそう

22 :名無し三等兵:2014/06/13(金) 09:07:18.48 ID:omSdBJWF
潜水艦のシュノーケルって何メートルくらい潜っても使えるんだ?

最悪赤道上で空調が故障したら、シュノーケル航行できる限界深度まで潜って冷却とか

23 :名無し三等兵:2014/06/13(金) 12:08:46.11 ID:L5becrWw
>>22
潜望鏡深度じゃ焼け石に水だな。通常動力艦だとそれしかないが。

英原潜、2011年にインド洋で空調システムが故障、艦内温度が60度を越える事態に
ttp://idrw.org/?p=38609#more-38609
浮上してハッチを開放して外気を入れようとしたが、甲板上の温度も42度だったので
効果無し。最終的に水深200m以上潜行して漸く温度を下げる事に成功

24 :名無し三等兵:2014/06/16(月) 23:23:00.05 ID:Ove5PTE3
>>15>>16
ま、直接向かい合う仮想敵はインドネシアしかおりませんからのう。
潜水艦を配備して運用するからにはバンダやセレベスくらいには出張ることもあるのだろうけど、
サマールまで行くんだね……海自だってもしかするとたまには南シナ海に出かけたりしてるかもね。

25 :名無し三等兵:2014/06/17(火) 15:45:16.47 ID:G/m566Zo
他板で拾ったので資料として一応ここに貼っとこう。

北朝鮮潜水艦を視察する偉大な領導者様のお姿!
http://photo.kmib.co.kr/data/1182/20140616092847.jpg
http://photo.kmib.co.kr/data/1182/20140616092846.jpg
http://photo.kmib.co.kr/data/1182/20140616092832.jpg
http://photo.kmib.co.kr/data/1182/20140616092813.jpg
http://photo.kmib.co.kr/data/1182/20140616092917.jpg

26 :名無し三等兵:2014/06/17(火) 16:07:20.93 ID:BknTOG0Y
>>25
潜れるのか?

27 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/06/17(火) 17:47:20.62 ID:kB7gvUV5
潜望鏡はどれ?

28 :名無し三等兵:2014/06/17(火) 17:56:37.34 ID:kQCFvcFG
>>26
そりゃあ君、錆びてても潜水艦なんだ。潜ることくらいできるだろう
浮かんでくるのは難しいだろうが……

29 :名無し三等兵:2014/06/17(火) 17:57:36.19 ID:fUHMv3JN
産経のを追加
http://sankei.jp.msn.com/images/news/140616/kor14061611560004-p2.jpg
http://sankei.jp.msn.com/images/news/140616/kor14061611560004-p3.jpg
http://sankei.jp.msn.com/images/news/140616/kor14061611560004-p5.jpg

 しかし、第二次大戦かよ。現役で動いている事の方に感心する。これを表に出す
ということは、自慢なんだよね? 他国の艦を見たこと無いのかな?

 ところで、何級だろう?

30 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/06/17(火) 18:12:59.02 ID:kB7gvUV5
台湾の潜水艦より、古いの?

31 :名無し三等兵:2014/06/17(火) 18:22:22.36 ID:mX9gQkjE
ロメオ型だな。

32 :名無し三等兵:2014/06/17(火) 18:22:52.31 ID:rZoiGF5D
>>29
ロメオ型。
2隻を中国から輸入して、22隻を北朝鮮で建造したと言われている。

まぁ、あんな国情だから、まともに動くのはあんまりいないだろうが。


>>30
海龍級よりは古いが、40年代に進水した他の二隻よりはずっと新しい。

33 :名無し三等兵:2014/06/17(火) 18:54:30.22 ID:PIYf7QNJ
>>30
艦として建造したのは新しいけど、基本設計がいつだ、ってのと、搭載機材(ぶっちゃけソナーと魚雷戦指揮システム)もいつ頃のものなのか。

34 :名無し三等兵:2014/06/17(火) 20:09:59.30 ID:fyOlzoWP
元がドイツの水中高速型XXTなんでしょ

35 :名無し三等兵:2014/06/17(火) 22:22:10.99 ID:QtUwLAHz
遠い祖先とは言えるかもしれないが、建造されたのは1973年以降だから中身は別もんだよ
ここから有線魚雷が出てきたとしても驚いてはいけない

36 :名無し三等兵:2014/06/18(水) 10:38:40.51 ID:VyQj7Ptu
http://bmpd.livejournal.com/888620.html
ヤセン級原潜のセヴェロドヴィンスクが海軍に正式に就役

37 :名無し三等兵:2014/06/19(木) 02:52:19.77 ID:XR+NLAKe
>>25
北朝鮮の潜水艦って、緑色なのはなんでだら?

38 :名無し三等兵:2014/06/19(木) 08:16:40.71 ID:CRUOl8Ld
伝統色

39 :名無し三等兵:2014/06/19(木) 10:30:43.94 ID:HYvDTLP8
イスラエルやイランの潜水艦も緑がかった色の塗装だったな

40 :名無し三等兵:2014/06/19(木) 11:12:57.75 ID:V/NakPoa
北朝鮮は陸軍の軍服も緑がかってるし
緑好きなんじゃね?

41 :名無し三等兵:2014/06/19(木) 11:33:35.11 ID:2PCUvCYe
賭博で修理費を稼ぎ補修材料をかき集めたら、青と黄の塗料しか調達できな
かったんだろう

42 :名無し三等兵:2014/06/19(木) 11:50:14.95 ID:43rfHr9n
>>37
塗装は運用を想定している海域や任務に対応したもの

イスラエル
http://cdn.defencetalk.com/wp-content/uploads/2012/03/Dolphin-class-submarine.jpg
イラン
http://previous.presstv.ir/photo/20110704/pirhayati20110704155846403.jpg

43 :名無し三等兵:2014/06/19(木) 12:01:03.59 ID:+ksrOoK9
半島近海は緑色なのかね。

44 :名無し三等兵:2014/06/19(木) 15:32:22.78 ID:9qzaiKtO
どこでも沿岸の浅海は緑っぽい色してるで

45 :名無し三等兵:2014/06/19(木) 16:11:50.42 ID:PTrWtCm1
黒潮が色が黒い
黒い理由は栄養が少ないから

46 :名無し三等兵:2014/06/19(木) 19:11:04.24 ID:FEqqTfB6
【オピニオン】日本は安全保障体制からの孤立脱却、潜水艦めぐる日豪協力で
ttp://jp.wsj.com/news/articles/SB10001424052702303350404579633832555291734?mod=WSJJP_opinion_Latest_News_First

47 :名無し三等兵:2014/06/19(木) 19:59:04.37 ID:XeV0Glvk
目視対応の武器を誤認させる効果があるとかなんとか…

48 :名無し三等兵:2014/06/19(木) 20:13:49.86 ID:2PCUvCYe
>イラン
えらい小っこい潜水艦だな。

カディル型?北朝鮮製じゃないか

49 :名無し三等兵:2014/06/19(木) 22:20:36.69 ID:43rfHr9n
アルゼンチンの潜水艦サンタ・クルスが座礁事故
http://slide.mil.news.sina.com.cn/h/slide_8_300_30067.html#p=1

50 :名無し三等兵:2014/06/20(金) 22:17:25.97 ID:veLYml83
潜水艦って運転が大変な兵器の最上位に入るよな。
次点が戦車あたりか。

51 :名無し三等兵:2014/06/20(金) 23:47:07.36 ID:tEhwNVSE
一人あたりの負担では戦闘機海苔の方が大きいのでは

52 :名無し三等兵:2014/06/20(金) 23:49:58.64 ID:jeJoYSvk
アンフェタミンもらえるからだいじょうぶだよー

53 :名無し三等兵:2014/06/20(金) 23:55:13.35 ID:veLYml83
ああ、書き方が良くなかったな。
運転しにくさとか、もどかしさというか、思い通りにならなささというか
そういうことが言いたかった。

54 :名無し三等兵:2014/06/21(土) 01:30:27.84 ID:WnAmr3X1
戦車より先に大型艦船が挙がる気がする。

55 :名無し三等兵:2014/06/21(土) 02:00:49.06 ID:/HbOgd2W
運転 って書いてる時点でどうも

56 :名無し三等兵:2014/06/21(土) 10:55:21.59 ID:2WKmUzPs
戦車と潜水艦、保有数および保有国数が全然違うんだが…馬鹿メ!

57 :名無し三等兵:2014/06/23(月) 03:38:57.24 ID:BUUc1fqa
進路を目視出来ないっていう物凄いハードルがあるからねえ

58 :名無し三等兵:2014/06/24(火) 12:30:06.87 ID:vUI4iFCk
潜水艦は進路を黙視できないが、
海中に想定外の障害物がある確率はものすごく低い

あらかじめとった地形データで海底や岩礁等に当たらないように進めば、
まず何にも当たらない

59 :名無し三等兵:2014/06/24(火) 13:34:34.75 ID:V5K7J8AU
測位を間違えるとウィスキー・オンザロック。

60 :名無し三等兵:2014/06/24(火) 15:00:26.29 ID:XhU+d/pr
黙視 <どんな変換してんだ

61 :名無し三等兵:2014/06/24(火) 15:13:25.47 ID:hud50KGE
どうせなら、黙示、666

62 :名無し三等兵:2014/06/24(火) 16:01:47.53 ID:b7ATkwAu
>>29
旧ソ連のロメオ級だよ
元記事見たら中国製でまだ艦齢は30年程だそうだぞ

というか北の保有潜水艦も知らんような奴が来てんのか

63 :名無し三等兵:2014/06/24(火) 16:04:59.48 ID:b7ATkwAu
ありゃ呆けてエラい遅レスしちまった

64 :名無し三等兵:2014/06/25(水) 07:38:47.94 ID:hmTqPSZQ
2009年のイギリス海軍の原潜(ヴァンガード)とフランス海軍の原潜(ル・トリオンファン)の衝突事故みたいなのはレアだな
原潜同士の衝突は他はバトンルージュとK-239だけなのかな

サンフランシスコは海図のミスだから自分の位置は把握出来ててもぶつかる場合も有るな

たまにクジラにぶつかったりはしないんだろうか

65 :名無し三等兵:2014/06/25(水) 11:45:07.38 ID:h7t/V7PQ
海中でエコーロケーション使うクジラって、近頃の防音パネル貼ってある潜水艦って
探知できるのだろうか?

できなければ衝突しそうな気がする

むかしの防音パネル貼ってない潜水艦なら、エコーロケーションで発見して
鯨のほうからよけてくれるんじゃね?

66 :名無し三等兵:2014/06/25(水) 12:26:40.11 ID:JnDQTv9E
エコロケーションの音≒アクティブソナーであり
潜水艦側からよく聴こえるはず

67 :名無し三等兵:2014/06/25(水) 12:43:15.78 ID:Yoo7vFcz
>>64
旧ソ連でくじらとぶつかった原潜が沈んだ事があったと思う。
面白いのは英原潜が航行中 原潜をくじらの王様と勘違いしたのか
くじらが傍から離れず絶えず話しかけてくるのでソーナーが機能喪失して
屈辱の浮上航行を行ったなんて例がある。

68 :名無し三等兵:2014/06/25(水) 12:50:20.49 ID:h7t/V7PQ
潜水艦同士が気付かずに海中で衝突するとかほんとに天文学的な確率だろ
宝くじ1等があたるようなもの

69 :名無し三等兵:2014/06/25(水) 19:13:19.91 ID:3MPxxGMe
>>68
似た者同士、似たような航路を取るか衝突はあり得る。

70 :名無し三等兵:2014/06/25(水) 21:33:01.80 ID:Cq2YbSI4
>>64
バトンルージュと衝突したのはK-276コストロマ

>>67
具体的にどの原潜?
このサイトを見ても、そのような例は見当たらないが。
http://www.deepstorm.ru/

71 :名無し三等兵:2014/06/26(木) 04:04:05.96 ID:eJFaQEWF
パッシブソナーがどれくらいまで進んでるのかわからないが、
クジラやイルカ等エコーロケーションを行う生物が出した音や、他の漁船、商船等のソナーを
まるで自機のアクティブソナーのごとく使えるようなパッシブソナーが開発されれば、
アクティブソナー不要になりそうだな

72 :名無し三等兵:2014/06/26(木) 04:13:36.25 ID:wpa1mr8H
レーダーだと放送波を使ったその手の構想があるけど、ほぼ常時発信されてる放送波と違い
いつ発信されるかわからないその類だと運任せの要素が大きすぎると思う。

73 :名無し三等兵:2014/06/26(木) 10:05:58.81 ID:RDxfheep
後ろから誰かが忍び足で近づいてくるのを察知する、いわゆる「気配」とい
うのは、反射音の遮断による雑音低下を検知しているという説がある

74 :名無し三等兵:2014/06/26(木) 13:11:50.63 ID:a7zxn6bR
http://www.sinaimg.cn/dy/slidenews/8_img/2014_26/235_112865_482761.jpg
http://www.sinaimg.cn/dy/slidenews/8_img/2014_26/235_112864_965540.jpg

2013年8月の事故で沈んだインドのキロ潜水艦をサルベージ

http://www.sinaimg.cn/dy/slidenews/8_img/2014_26/297_112902_709730.jpg
http://www.sinaimg.cn/dy/slidenews/8_img/2014_26/297_112897_104215.jpg
http://www.sinaimg.cn/dy/slidenews/8_img/2014_26/297_112898_459544.jpg
http://www.sinaimg.cn/dy/slidenews/8_img/2014_26/297_112899_377824.jpg
http://www.sinaimg.cn/dy/slidenews/8_img/2014_26/297_112903_200902.jpg
http://www.sinaimg.cn/dy/slidenews/8_img/2014_26/297_112904_885794.jpg

ベトナムで導入されたキロ潜水艦

75 :名無し三等兵:2014/06/27(金) 03:35:29.07 ID:VYRC51/C
アルジェリア、636型潜水艦2隻の追加購入に関する契約をロシアとの間で締結
ttp://www.janes.com/article/40041/algeria-signs-for-two-more-kilo-subs
今年初めに出ていた話だったが、このたび正式に契約調印が行われた
ロシア防衛産業筋の情報では1隻目の引渡しは2018年になるとの事

これでアルジェリアが購入するキロ型潜水艦は合計6隻(1980年代に877型潜水艦
2隻、2006年に636型潜水艦2隻を購入)となる

76 :名無し三等兵:2014/06/27(金) 08:16:02.48 ID:Gahc8DAP
進水したロシア海軍向けキロ6363型「ロストフ・ナ・ドヌー」
スクリューの細かい構造とかも見える。ブレードの付け根のつぶつぶはなんだろうか
https://www.youtube.com/watch?v=OocHarYjwhw
http://i.imgur.com/IRcnH5p.jpg
http://i.imgur.com/7d2KtQH.jpg
http://i.imgur.com/Wx683ce.jpg
http://i.imgur.com/TySwtKK.jpg
http://i.imgur.com/H98Sj8O.jpg

77 :名無し三等兵:2014/06/27(金) 10:46:44.63 ID:vj2zT/Kr
スクリュー見せて大丈夫なの?

78 :名無し三等兵:2014/06/27(金) 11:30:19.51 ID:OcsmjNBH
ロスケは細かいこと気にしないし、しかもキロ級だしな。

79 :名無し三等兵:2014/06/27(金) 21:59:01.02 ID:eAPSp74W
>>76
ちょっと先っぽがとんがってるな
この形状から思い当たるのはおっぱいかスライム

80 :名無し三等兵:2014/06/28(土) 00:34:49.59 ID:j8RRdYP1
>>77
スクリューは船体に合わせて設計する物なので真似しても上手くいかんとタイラーはんがいってたで

81 :名無し三等兵:2014/06/28(土) 00:38:21.46 ID:X8sY3znO
>>76
すごい、真珠入りかよ

82 :名無し三等兵:2014/06/28(土) 01:59:51.45 ID:VHnTyvAA
>>76
普通に犠牲陽極の亜鉛ブロックじゃないの?

83 :名無し三等兵:2014/06/28(土) 02:23:13.45 ID:Pzx22q5d
先っちょが十字になってるのは何?

84 :名無し三等兵:2014/06/28(土) 07:50:52.42 ID:mda7ztR7
真鍮っぽい色だな。

85 :名無し三等兵:2014/06/30(月) 06:23:06.40 ID:osAbqt5G
第二次世界大戦で日本の潜水艦の平均サイズは列強で一番だったけど意味はあったのかな?

86 :名無し三等兵:2014/06/30(月) 13:47:17.06 ID:UJCSK+VE
翼断面が変形できるスクリューが待たれます.

87 :名無し三等兵:2014/06/30(月) 19:51:13.05 ID:aMDppj5y
変形機構がフラッター起こして轟音発生。

88 :名無し三等兵:2014/07/01(火) 17:19:46.23 ID:rWuUT0iA
>>2の関連報道か

サーブ社、ティッセン・クルップ社を買収
ttp://www.defense-aerospace.com/article-view/release/155020/saab-acquires-thyssenkrupp-marine-shipyard-at-bargain-price.html
スウェーデンのコックムス社がティッセン・クルップに買収されて、それによりスウェーデンの
A26潜水艦計画が頓挫して、サーブに次期潜水艦事業のお鉢が回ってきたが、今度はサーブ
がティッセン・クルップを買収するということになった

89 :名無し三等兵:2014/07/01(火) 18:18:57.72 ID:KL0pkUFS
サーブ
 ↓
ティッセン・クルップ
 ↓
コムックス

しかし、ドイツの老舗兵器メーカークルップが身売りか。

90 :名無し三等兵:2014/07/01(火) 20:18:54.02 ID:xYzchaet
一瞬クルップとラインメタルを混同して驚いた。

91 :名無し三等兵:2014/07/01(火) 20:46:10.07 ID:p3YmdQaM
コムックスって何だよ

92 :名無し三等兵:2014/07/02(水) 02:37:48.80 ID:pgHJiDXI
これはティッセンクルップの造船部門のティッセンクルップマリンシステムズの
元コックムスの部分だけ買収するってことだよね

93 :名無し三等兵:2014/07/04(金) 01:01:39.22 ID:EXSpkySh
結局、スウェーデンが買い戻したと。

94 :名無し三等兵:2014/07/05(土) 20:59:00.39 ID:DqK6OCUK
アメリカ、インドの209型潜水艦用のUGM-86LハープーンBlockIIの輸出を承認
http://www.thehindu.com/news/international/world/pentagon-notifies-harpoon-missile-sale-to-india/article6172859.ece

95 :名無し三等兵:2014/07/08(火) 11:10:56.19 ID:AsUmnYZ0
海の向こうじゃ、今日中に日豪が潜水艦に関して何らかの合意を発表するんじゃねという
噂が流れているようですの。

Japan and Australia to Cooperate on New Submarine Design
http://news.usni.org/2014/07/07/japan-australia-cooperate-new-submarine-design

96 :名無し三等兵:2014/07/09(水) 06:25:38.75 ID:ClBPnQn1
タイ海軍、潜水艦ないのに潜水艦部隊司令部建設
ttp://www.newsclip.be/article/2014/07/08/22447.html

209型の導入、いつの間にか潰れてたのか

97 :名無し三等兵:2014/07/09(水) 09:39:43.77 ID:/+A4P4zL
>>95
結局具体的な話というよりは協力関係の推進っていうありがちなパフォーマンスだったな

98 :名無し三等兵:2014/07/15(火) 00:59:00.27 ID:CljfSaRE
インド海軍、国産攻撃原潜の開発を目指す
ttp://idrw.org/?p=40270#more-40270
1980年代から進められてきたインドの原潜開発は、SSBNの実用化を目指すものだったが
アリハント級3隻(一番艦アリハントは公試中、二番艦アリドハマンは2016年には進水予定)
の整備が現在進められている

次の段階として空母機動部隊の護衛などを行う攻撃原潜の開発が企画されている。現時点
では、この艦がアリハントをベースとするのか完全な新規設計になるのかは不明。

アリハント級に続く次世代SSBNについては、長射程の巡航ミサイルやより高出力の原子炉
等の搭載が必要となる。第二世代SSBNは、アリハント級3隻が竣工する2020年以降に開発
が本格化するであろう

潜水艦調達の遅れについて:インド
ttp://idrw.org/?p=40262#more-40262
インド海軍は、現在ディーゼル潜水艦13隻、アクラ型攻撃原潜1隻、アリハント級戦略原潜1隻
(公試中)を保有しているが、ディーゼル潜水艦については老朽化が問題。次期ディーゼル潜
水艦計画として6隻のスコルペネ級潜水艦を国産する予定だが、これは予定を大幅に超過して
いる状態で一番艦の竣工は当初計画より4年以上遅れて2016年11月を予定している。これに
続く6隻のディーゼル潜水艦調達計画は、まだ候補の選定段階

アリハント級3隻の建造に続いて、攻撃原潜6隻の建造も計画されている。

99 :名無し三等兵:2014/07/15(火) 19:47:18.64 ID:ri8SEjwa
世界の艦船2014年4月号で、元潜水艦隊司令官 小林正男氏はAIPの全廃を強く主張しています。
AIP艦の艦長は、作戦行動の今後の展開と、AIP、蓄電池それぞれの使用場面を想定し、
場面に応じて動力を選定しなければならない。
これがリチウム電池だけの艦になれば、高速・低速を必要に応じて使い分け、
電池残量のみを考慮すれば良くなる。運用者にとってどちらが使いやすいか、言うまでもないことであろう。

100 :名無し三等兵:2014/07/15(火) 23:34:05.22 ID:PNBb8OjC
ところが海水温度によって蓄電池の性能は左右されるのでリチウム電池だけだと
海中で電池切れという最悪の事態も起こりうるわな。
AIPは過渡期の技術だと思うけど、オールリチウムはまだ時期尚早だと思う。

101 :名無し三等兵:2014/07/16(水) 00:29:43.72 ID:ExpW8TWS
>>76
>>82
普通、犠牲陽極の亜鉛は、鉄の方に付けるでしょ

102 :名無し三等兵:2014/07/16(水) 00:36:30.77 ID:5GRNdwEn
>>99,100
スターリング機関全廃して最終的には燃料電池になるんじゃないの?
ディーゼル燃料から改質して燃料電池を通すとして、
結局液酸の量に依存するのならまた面倒な使い分けになると思うけど。

使い分けが必要ないっていう点では蓄電池+ディーゼルが一番だわな。

103 :名無し三等兵:2014/07/17(木) 10:07:36.65 ID:T0NBpOer
マグネシウム電池が、蓄電池、空気電池双方で技術開発進んでるけどリチウムイオンの代わりに使えないかな?

104 :名無し三等兵:2014/07/17(木) 12:21:22.43 ID:S7zjyi3u
>>100
いや、ディーゼル機関は普通に積んでるだろ。

105 :名無し三等兵:2014/07/17(木) 12:38:54.03 ID:S7zjyi3u
>>101
スクリューって黄銅だろ?
だとしたら電蝕おきるよ。黄銅は銅と亜鉛の合金だけどそこから亜鉛が抜ける。
黄銅の脱亜鉛防止のための亜鉛ブロックなのかも。

106 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/07/17(木) 17:18:51.07 ID:PRuwJlRX
>105

ttp://naikou00.blog70.fc2.com/blog-entry-986.html
内航船のプロペラ写真。
舵や船体には亜鉛付いてるけど、プロペラ自体には亜鉛付いていない。

107 :名無し三等兵:2014/07/17(木) 19:45:48.34 ID:dtBTNlLl
>>103
基本敵に一次電池だからなー。

108 :名無し三等兵:2014/07/17(木) 20:50:15.92 ID:e6QutI5k
>>103
リチウムの資源量を心配しているのならナトリウムイオン電池というのもある。

109 :名無し三等兵:2014/07/18(金) 01:59:31.94 ID:u1tzDzwX
住友電工のナトリウム溶融塩電池はなかなか高性能
リチウムイオン電池より容量があり難燃性
難点は20℃未満になると凍ってしまう事

110 :名無し三等兵:2014/07/18(金) 18:01:19.28 ID:IJuf+o6i
tes

111 :名無し三等兵:2014/07/18(金) 21:56:55.22 ID:PEy/hsyL
>>109
電池保温用の熱源兼用でAIP積むといいかもな。

112 :名無し三等兵:2014/07/19(土) 00:15:42.86 ID:eu9XMke7
NAS電池も火災の心配がなぁ・・・。

113 :名無し三等兵:2014/07/19(土) 00:39:18.73 ID:+2+DVTwv
住友電工のナトリウム溶融塩電池はNAS電池とは全然別のもの
ttp://www.sei.co.jp/tr/pdf/feature/sei10745.pdf
ttp://www.sei.co.jp/newsletter/2011/03/3a.html
これは57℃から190℃で動作し、完全不燃性
電池が物理的に破損しても発火しない
頑丈であるため組み電池にした場合はリチウムイオン電池より少しエネルギー密度が高くなる

その後動作温度を下げ20℃〜90℃のものも開発したようだ
ttp://www.sei.co.jp/news/press/13/prs102_s.html
残念なことに完全不燃性ではなく難燃性という表現に後退したが、
それでもかなり燃えやすいリチウムイオン電池よりは頑丈だろう

114 :名無し三等兵:2014/07/19(土) 02:43:51.60 ID:WI+OBxZI
どうせ火薬だの燃料だの燃えやすい物満載しているんだから

115 :名無し三等兵:2014/07/19(土) 03:47:14.32 ID:FtO8vdfI
固体だし発火性も低いらしい。
むしろ反応開始が面倒なのかも。

116 :名無し三等兵:2014/07/19(土) 08:41:18.29 ID:dHPk5Jyl
原潜と同じジレンマに陥りそう

117 :名無し三等兵:2014/07/21(月) 23:22:37.43 ID:J/KYZJFZ
仏海軍の原子力潜水艦「Redoutable」--写真で巡る内部
ttp://japan.cnet.com/news/society/35051018/

32年前の潜水艦発射弾道ミサイル、発射試験失敗の映像を初公開―中国メディア
ttp://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/388084/

118 :名無し三等兵:2014/07/22(火) 12:21:39.63 ID:Pq9B0Tnt
https://www.youtube.com/watch?v=B8Fmeb96gic
JL-1の発射失敗動画と成功動画

119 :名無し三等兵:2014/07/22(火) 14:05:57.24 ID:2rxvXRW9
>>118
おおこりゃ面白い
発射後サカサマになったところで爆発するのは、自爆コマンド送ってるんだろか?

120 :名無し三等兵:2014/07/28(月) 08:07:53.34 ID:ERjmtwMN
世界最速の巡航ミサイル 初の水中発射(ビデオ)
ttp://japanese.ruvr.ru/news/2014_07_26/275130906/

121 :名無し三等兵:2014/07/28(月) 19:19:24.18 ID:MwOE9n7h
北朝鮮の潜水艦保有隻数は78隻 米国上回り世界トップ
http://japanese.yonhapnews.co.kr/northkorea/2014/07/28/0300000000AJP20140728000800882.HTML

> 軍事専門サイト「グローバル・セキュリティー」は、北朝鮮の潜水艦保有隻数は昨年基準で
>78隻以上と推定している。ここには少なくとも8隻とされる侵入用半潜水艇も含まれる。

122 :名無し三等兵:2014/07/28(月) 23:47:21.51 ID:sMR65ZrN
動かす油もおぼつかず、練度は低く、性能ももちろん低い。
ゴミだな。

123 :名無し三等兵:2014/07/29(火) 04:51:08.90 ID:5gyct65h
>>122
しかし、数年前に、演習中の韓国のコルベットを撃沈してるよ。
機雷説とミゼットサブ説と両方あるけどね。

124 :名無し三等兵:2014/07/29(火) 05:18:19.66 ID:k5SgvfBl
あの沈没が北の攻撃だと言う説には今も疑問を持っている

125 :名無し三等兵:2014/07/29(火) 10:55:59.68 ID:u0hK8YAQ
次世代の潜水艦隊編成について協議すべき=豪国防省 2014年07月28日
http://www.newsweekjapan.jp/headlines/business/2014/07/131141.php

126 :名無し三等兵:2014/07/30(水) 12:44:15.06 ID:UQxEZQKD
http://www.jreast.co.jp/train/local/ev_e301.html
そこいらの潜水艦よりはるかに高性能だぜ
5分間の充電で40km以上走行

127 :名無し三等兵:2014/07/30(水) 20:19:32.95 ID:ju6szYkH
架線が無くても「電車」が走れる時代なのか

128 :名無し三等兵:2014/07/31(木) 05:01:22.56 ID:pqADZN7h
>>126
じゃあとりあえず海に入れて走らせてみようか

129 :名無し三等兵:2014/07/31(木) 05:23:37.33 ID:Ptk080tv
>>125
豪国防省が海外建造を主張してるのか。コリンズの失敗が余程堪えたんだろうな。

130 :名無し三等兵:2014/07/31(木) 06:32:50.77 ID:j9K39Iu6
以前から、できれば海外建造、あるいは海外の技術を受け入れて国内建造
と言っていた。

国内産業振興をやる気があるのなら
川崎とか三菱の指導で国内建造するんじゃないか。
あと日豪地位協定結んだから海自での乗員訓練もやるかもしれない。

131 :名無し三等兵:2014/07/31(木) 09:28:57.58 ID:q61fTSmH
新幹線のノーズコーンを職人が手で叩いてるのは生産量が少ないから機械化するほうがコストがかかるからであって、
べつに職人じゃないとできないわけじゃないでしょ?

新幹線の製造量が自動車並みに増えれば、職人じゃなくプレス成型するよ

132 :名無し三等兵:2014/07/31(木) 09:42:58.68 ID:hBNlL6XC
新幹線のノーズの造り方で驚いたのはコーン・表皮の造り方ではなく、その中身、内枠の造り方だな。
複数の大きなアルミ板を何枚も井桁状に溶接した後、コーンと溶接される外側の10CM位を残して車体の内側に当たる部分を全部切り取るという、
部材の殆どが捨てられてしまう造り方。
勿論、本当に捨てるのではなく再利用するのだろうけど。
あらかじめ最適な形にカットしたアルミ材を組合せ、溶接するのでは精度が出ないのだろう。

133 :名無し三等兵:2014/07/31(木) 09:52:28.97 ID:Dm82WrnP
溶接が出来ない。
NS110(HY160)の溶接は至難で機械化も不可能な事が多く
未だ究極の職人芸に頼っている部分がある。
米ですらHY130で溶接不良が大量発生し
共同研究という名目で日本から溶接技術を導入してかろうじて息をついでいる。
その代わりに米潜水艦船体設計の門外不出の基礎データ(何故こんな設計をするかの
何故の部分)を入手できたので十分ペイしている。

オーストラリアで建造するならNS 80に鋼材を統一して建造する事になるだろう。
NS80でもHY115相当と欧州基準では最先端もいいところだし
このNS80潜水艦用高張力鋼にも関わらず加工性や溶接性に優れた隠れた傑作鋼材

134 :名無し三等兵:2014/07/31(木) 12:53:59.99 ID:BZhPw2yY
>>130
日本からの指導を受け入れると問題になるのは多分鋼材なんだよね。
以前スウェーデンからライセンスを受けた高張力鋼を使いたいなら、
こちらから溶接関係でできるアドバイスは、豪側の秘守義務から
限られちゃうからなあ。

ドンガラ全部NS80で作っても、相当なものにはなるから、
日本からのNS80の鋼材供給もライセンスに含めてってのなら、
かなりな指導ができるけど。

135 :名無し三等兵:2014/07/31(木) 13:32:12.12 ID:KDMAr0Hy
NS80クラスならアメリカも実用化してなかったっけ?
そうりゅう型に使われてるといわれてる110クラスも部分的だと言われてるし(仮想ばかりで申し訳ない)

ロシアも110クラスと同等以上の鋼材の運用技術があるとはいえチタン製ゆえ高すぎるしそもそもロシアという時点で論外
結局素直に日本から技術移転するのが一番安全なんだよね

実際に各国の鋼材技術の詳細な比較ができるわけでもないから110クラスに相当する鋼材の研究をしてるアメリカに頼むって手もあるけど
客観的に開示されている情報を見る限りオーストリアにとって何が最良かは自ずと限られるはず

136 :名無し三等兵:2014/07/31(木) 16:18:58.93 ID:YxEhSkhb
鋼材の技術移転するより鋼材を売るほうがいいよ
秘伝のタレまでおしえたらやばいだろ

137 :名無し三等兵:2014/07/31(木) 16:23:03.60 ID:KDMAr0Hy
日本にとってそれが一番なのは誰でもわかる
でもって各国がその思考通りに行動してたら日本がF-15をライセンス生産することなんてできるはずもないということも常識だろ
0か1かで考えすぎ

オーストリアとしても技術の移転は間違いなく必須事項でこれを日本が蹴れば破談だよ
NS80程度なら日本だけしか作れないというわけでもないけどオーストリアは現状作れないし、オーストリアのライセンス生産という形式に任せても大好きだろう

138 :名無し三等兵:2014/07/31(木) 16:23:58.94 ID:KDMAr0Hy
×大好き
大丈夫

139 :名無し三等兵:2014/07/31(木) 16:26:30.77 ID:NDWufRbQ
移転した技術を維持できるほど造る余裕あるんだろかという心配
輸出するなんて言い出さないよね

140 :名無し三等兵:2014/07/31(木) 16:40:15.44 ID:KDMAr0Hy
おっしゃるとーり
枠を倍増するとは言ってもねぇ

141 :名無し三等兵:2014/07/31(木) 16:42:39.79 ID:hBNlL6XC
>>137
オーストリアに海は無いよ

142 :名無し三等兵:2014/07/31(木) 16:44:52.45 ID:KDMAr0Hy
失礼
オーストラリアな

143 :名無し三等兵:2014/07/31(木) 19:03:08.44 ID:/GzHH19U
NS110だって溶接難しくてそうりゅうにいたるまで一部でしか使われてなく
多くはNS80だし、高張力鋼だけが潜行深度を決定するわけではないぞ

144 :名無し三等兵:2014/07/31(木) 20:05:22.86 ID:a/CA16X7
涙のオーストリア海軍。
河川艦隊w

145 :名無し三等兵:2014/08/01(金) 02:45:21.21 ID:XtJnaS/w
フォン・トラップ大佐も草葉の陰で『ドレミの歌』を唄っておられるだろう。

146 :名無し三等兵:2014/08/01(金) 09:52:29.24 ID:OvMhE5qs
NS80は耐圧という面では似たような鋼材が(最高レベルではあるが)いくつか存在する。
ただしNS80の特徴はそこだけではない。
潜水艦用高張力鋼としては例外的に加工性溶接性が際立って良いという一大特徴がある。
日本にはNS90も存在するのだが現行潜水艦で
NS90使わずにNS110とNS80を混合して使用しているのは鋼材自体の価格ではなく
NS80の作業性の良さを生かして船体建造の工数大幅削減により
船体価格の低減を図る為に使用されている。
でNS80の鋼材そのもののライセンス生産はまず無い。
冶金は成分だけ同じにしても同じ材が出来る訳ではなくおそろしく繊細なコントロールが
必要になるのでもしオーストラリアで建造するのなら鋼材を輸出する事になるだろう。
ソナーを含む戦闘システム抜きでのそうりょう(改)の輸出(ライセンス建造含む)は
意外に日本にダメージは少ないので十分有り得るし
向こう30年くらいは日本が確実にサポート出来るのでアドバンテージも結構ある。
余談ながら日本は予定では今中期防中に
完全新型(船体構造から強度計算式自体も刷新 主機を含むあらゆる部分が新型化)
の潜水艦建造に移行するので戦闘システムさえ秘匿できれば意外にダメージは少ない。

147 :名無し三等兵:2014/08/01(金) 14:53:33.44 ID:JRA9Zo+e
巨大ホオジロザメをのみ込んだ「怪物」の正体判明か
http://www.cnn.co.jp/fringe/35049220.html?tag=mcol;relStories

>調べたところ、温度が突然急上昇し、580メートルの深さまで一気に潜っていたことが分かった。
>研究チームは、サメが別の生物にのみ込まれたために温度が急上昇し、その生物が潜った深さが装置に記録されたと推測。
>研究チームでは、重さ2トンの巨大ホオジロザメが「犯人」だったと推測している。

>580メートルの深さまで一気に潜っていた

サメ君なかなかやるな
潜水艦も負けてられへんでぇ

148 :名無し三等兵:2014/08/01(金) 16:00:53.48 ID:aesEnm3m
海洋生物と張り合ってもな・・・。

149 :名無し三等兵:2014/08/01(金) 16:21:19.30 ID:aBOV5opT
ホオジロザメやマッコウクジラを自由に操作する技術が開発されれば、
将来軍事利用ができそうだね

腹に魚雷しかけたホオジロザメを目標に近づけてドーンとか

150 :名無し三等兵:2014/08/01(金) 16:21:38.98 ID:970135Sz
上手は実在したのか

151 :名無し三等兵:2014/08/01(金) 16:57:18.50 ID:swfhf342
わんぱくフリッパー!

152 :名無し三等兵:2014/08/01(金) 22:25:56.26 ID:7zPfshn4
マグロは50kt以上で泳ぐらしい

153 :名無し三等兵:2014/08/08(金) 06:14:07.38 ID:SCe25ySP
無人潜水艦、日米で研究へ…30日間自律航行
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/20140807-OYT1T50172.html?from=ytop_top

154 :名無し三等兵:2014/08/08(金) 22:30:56.93 ID:G/O74Tcv
台湾の潜水艦建造、米議員「アメリカは技術面で協力すべき」
ttp://japan.cna.com.tw/news/apol/201408080007.aspx

155 :名無し三等兵:2014/08/12(火) 15:39:29.47 ID:sH9FAKUE
新潜水艦、日本が建造受注か:日豪政府間で協議進展[製造]
http://nna.jp/free/news/20140812aud002A.html

>オーストラリア海軍が保有するコリンズ級潜水艦に代わる新型潜水艦について、日本が設計と
>建造を請け負う方向で日豪政府間の協議が進んでいるもようだ。巨額に上るとみられる受注が
>実現すれば、安倍首相の訪豪で促進した両国の軍事関係強化の成果とみる向きもある。

>次期潜水艦の建造をめぐっては、日本との技術提携が主要な選択肢として検討されていると
>みられる。現時点では、オーストラリアが日本の海上自衛隊が使用するそうりゅう型潜水艦を
>購入する案よりも、日本へ新規での潜水艦建造を委託する案が有力視されているようだ。
>国防関係筋がAFRに明かしたところによると、日豪政府間の話し合いは、世間で認識されて
>いるよりもはるかに進展しているという。

156 :名無し三等兵:2014/08/12(火) 17:40:31.93 ID:idV+Bqdd
製造設備を増設せずにオージー分も現行ラインで製造するのか、
それともオージー用に製造設備増設するのか?

157 :名無し三等兵:2014/08/12(火) 18:25:24.45 ID:paxLoIjw
>>155
日本で建造請負?
豪州造船業にとってビッグビジネスだから何が何でも豪州内で生産、
じゃなかったのか?

158 :名無し三等兵:2014/08/12(火) 18:44:20.51 ID:ggaaE+n3
といってもオージーはHY100相当の鋼材すらまともに作れんし

159 :名無し三等兵:2014/08/12(火) 19:42:42.64 ID:j9vct1LC
NS80オンリーに設計しなおした改そうりゅう型をライセンス生産
鋼材自体は日本からの輸出 これくらいが無難な所ではないか?
NS-80はHY115に相当し十分トップクラスで通用するし
潜水艦高張力鋼としては異例なまでに作業性が良いという一大特徴がある。

160 :名無し三等兵:2014/08/12(火) 20:48:53.15 ID:e3EdazNI
国外生産を要望していた海軍が造船業を押し切った形じゃないか。
……自国軍からそこまでハッキリとNG突きつけられる造船業は凄いなぁ。

161 :名無し三等兵:2014/08/12(火) 23:06:23.37 ID:HOpayZNN
欠陥潜水艦に乗せられて死にたかないじゃろ。

ここ最近の濠海軍潜水艦部隊の兵員不足は、相次ぐ潜水艦のトラブルが大きな要因らしいし。

162 :名無し三等兵:2014/08/12(火) 23:08:57.31 ID:ggaaE+n3
コリンズ級の英語Wikipedia読んだら泣きたくなってくるで

163 :名無し三等兵:2014/08/12(火) 23:22:23.38 ID:e3EdazNI
長げえ。注釈195ってなんだ。

164 :名無し三等兵:2014/08/13(水) 00:15:17.83 ID:ngZ7jxtT
>濠海軍潜水艦部隊の兵員不足は、相次ぐ潜水艦のトラブルが大きな要因らしい
なるほど。まずは負のスパイラルを断ち切りたいということですか。
正しい考え方だと思います。

165 :名無し三等兵:2014/08/13(水) 02:26:50.96 ID:5v8wB5z6
お手本に1隻作ってあげて、2隻目は技術移転も兼ねてノックダウン、以降はラ国で良いような気も
いずれにせよ続報は期待だなあ

166 :名無し三等兵:2014/08/13(水) 07:28:28.79 ID:g4zDDqw4
>>165
まあ定数10〜12隻ってあたりで、技術継承してして作っていく気アリアリなガチだからなあ。
造船用ドックを占領するのは約2年と考えると、途切れなく建造していくと
定数分の生産にかかる時間と、概ね船体寿命とイコールだしなあ。

167 :名無し三等兵:2014/08/13(水) 09:52:49.24 ID:ZhE6QYfB
三菱の神戸造船所で民間船止めたのはこの辺の事情なんかね自衛隊も潜水艦増でメンテ需要増えるだろうし

168 :名無し三等兵:2014/08/13(水) 10:22:03.37 ID:GOk54/cE
>>161
高給を提示する鉱山会社との競争があると聞いたね。

169 :名無し三等兵:2014/08/13(水) 10:24:23.48 ID:ccY+r44S
2010年 潜水艦隊22隻体制発表
2012年 三菱重工神戸造船所商船建造撤退発表
このあたりは前から話がついていた気もするけれど

2011年 東日本大震災原発事故により神戸造船所原子力事業部お先真っ暗
2014年 オーストラリアが潜水艦技術供与を打診
これらは突発的なイベントだったはず

170 :名無し三等兵:2014/08/13(水) 11:33:02.54 ID:Tv1wjdRb
22隻態勢への移行では従来艦の寿命延長を行うので、その分オーバーホール期間もかかるだろうし
そこにさらにオーストラリア向けの新造も入るとなると建造期間を短縮できないかってことになってくるだろう。

豪州は自国でメンテも建造もやりたいだろうけど、問題は台湾、ベトナム、シンガポールあたりだよな。
キロ級や209型、214型のオーバーホールまで日本で引き受けられるんだろうか。

171 :名無し三等兵:2014/08/13(水) 12:11:06.25 ID:H9uFdJVS
>>170
209型は韓国の大宇造船がメンテするんじゃないのか。
あの会社はそれなりにまともな209をラ国できた。
214は、設計自体に問題があった上に大宇をはずして未経験の現代にやらせたんで今の惨状。自国の214をまともに動かせないくらいだからかの国でメンテは無理だろうな。
日本に何の縁もないロシアやドイツの潜水艦をメンテするメリットはなさそうだが。

172 :名無し三等兵:2014/08/13(水) 13:15:16.75 ID:qWyW7Uyt
ロメオ型の整備を受注したりして。

173 :名無し三等兵:2014/08/13(水) 21:41:23.97 ID:X32NPKjV
ロメオ型ってのこってるのは北朝鮮だけ?
もう博物館送りにしたほうがいい

174 :名無し三等兵:2014/08/13(水) 22:58:16.10 ID:2fTqmblK
>>173
エジプトがハープーン打てるように魔改造して使ってる。

175 :名無し三等兵:2014/08/19(火) 21:47:34.72 ID:Lem6J4Ts
http://www.onlineopinion.com.au/view.asp?article=16515
そうりゅうの導入に関するオーストラリア側からの不安要素をまとめるとこんな感じかね
・早期陳腐化
・日本の政治問題や政権交代に起因する導入契約反古の可能性
・対中関係

このサイトではドイツの216型がいいって結論だしてるね
信頼性とか他にもさまざまな要素でドイツの潜水艦が無難で魅力的な選択肢だと考える人はオーストラリア人にも多くいるね
でも現実的に3000t級の通常動力潜水艦を運用してるのは日本くらいなもんだし
オーストラリアの政治状況を見てるとそうりゅう(改良型かもしれんが)の内定は決定してるように思えるな

176 :名無し三等兵:2014/08/19(火) 22:07:34.07 ID:+3vxpeSo
影も形もない216はハイリスクすぎるだろう。214があの惨状なんだから。

177 :名無し三等兵:2014/08/19(火) 22:28:42.66 ID:eeVZgQcr
214の問題が対応困難な技術的要因によるものとはいえないし、なにより212という優良艦を産み出した信頼性というアドバンテージがあることにはある
人によって評価はことなるよ
日本語の情報しか見てないとそうりゅう一択だけど、必ずしもそうとは限らない

178 :名無し三等兵:2014/08/19(火) 23:05:13.62 ID:CUkpAQZX
212が良かったんで214も大丈夫だと信じたやつらがどういう目に遭ったかということなんだが。

179 :名無し三等兵:2014/08/19(火) 23:51:24.03 ID:7yszu7US
お前みたいにそう思うやつもいれば
それでも輸出実績のないことをマイナスに見るやつもいるということさ

180 :名無し三等兵:2014/08/20(水) 00:22:10.31 ID:5w3De4VQ
いろいろ考えさせられるところはあるが、一つだけいうと、
>・日本の政治問題や政権交代に起因する導入契約反古の可能性
オーストラリアは日本という国がどんな国かわかってない。
日本はガチガチの官僚独裁国家で、官僚が輸出に動けば、
政権交代したって政策に大した影響は出ないんだよ。
官僚に逆らったら官僚が言う事を聞かなくなるからね。

ところで、オーストラリアがそうりゅうを導入するとしたら
トマホーク搭載改造が必要になるのではないかね。要件に入ってるよね?

181 :名無し三等兵:2014/08/20(水) 00:42:13.96 ID:N7QPLzeG
>>180
国防にたいする日本の姿勢は大きな変遷を遂げているよ

それに政治的な観点からもその考えは正しいとはいえない
あの国は~な性質を持っているから、というのはお茶の間の愚痴程度の議論でしか通用しないし少なくとも外交上考慮すべき事項ではない

182 :名無し三等兵:2014/08/20(水) 00:55:03.05 ID:5w3De4VQ
>国防にたいする日本の姿勢は大きな変遷を遂げているよ
官僚の考えも長期的には変わる。

顔の見えない官僚の意図を読み違えて交渉失敗する可能性を考えたら、
日本の政治家を口説き落として政治家から官僚に根回しさせる方が
精神的に楽ではある。

183 :名無し三等兵:2014/08/20(水) 01:01:54.68 ID:aACDTykM
最良の方法は何処にも頼らずオーストラリア自身で潜水艦を作ることさ
多少性能が劣ろうとも不具合があろうとも、結局はそれが一番良い結果を生む

184 :名無し三等兵:2014/08/20(水) 11:18:07.29 ID:z2CWYCGv
>>175
まあお宅んトコもいつ政権交替で中国に情報流すかわからない
って不安がありますからね
お互い様

185 :名無し三等兵:2014/08/20(水) 11:31:45.06 ID:XmHzbfrJ
>>183
小型から作り始めて3世代目くらいでなんとかものになればいい方。
最低30年はかかるんじゃないか。

186 :名無し三等兵:2014/08/20(水) 12:52:05.34 ID:N7QPLzeG
政権交代による契約の破談と技術の流出を同一視するやつは低脳
政治について印象でしか語ることができないんだろうね

187 :名無し三等兵:2014/08/20(水) 17:22:34.54 ID:bhtj4QJ0
>>186
おまえは軍板に何を期待してるんだ?

188 :名無し三等兵:2014/08/21(木) 01:45:09.08 ID:ICzDISjZ
>>185
多少時間がかかってもその方が良い結果を産む

木に竹を継いでも育たない
結局次もその次も他所から買うことになる

オーストラリアは既に潜水艦のだいたいの構造を知っているのだから
自分で改良して行った方が良いだろう

189 :名無し三等兵:2014/08/21(木) 02:28:26.21 ID:D0Pk56tJ
たとえばオーストラリアがドイツの新型艦を導入するとして、
コリンズで痛い目を見たオーストラリアは、
1隻だけ試験導入して、駄目ならキャンセルできるような契約でするだろ

もしくは、新型艦じゃなく、ある程度生産されて他の国で性能が実証されたやつを導入するか

190 :名無し三等兵:2014/08/21(木) 02:33:30.68 ID:G2MtgjFj
ドイツの潜水艦は小さすぎるという話がなかったっけ?

191 :名無し三等兵:2014/08/21(木) 03:41:18.32 ID:PpKNFtzC
だから216型潜水艦が候補に上がってる、というか売り込んでるのよ
水中排水量4000トンでおやしお型と同程度。ペーパープランだけど

192 :名無し三等兵:2014/08/21(木) 04:34:22.88 ID:9qjkeoFS
ドイツ海軍も大型を運用してみればいいと思うが、地理的に必要なしということなんだろうな。

193 :名無し三等兵:2014/08/21(木) 05:31:21.04 ID:4zw99OxS
むかしみたことがあるのですが、
旧ソ連の潜水艦の廃船で、船首のソナーアレイがむき出しになった画像がどこかありました。
所在(URL)をご存じの方いないですか?
教えてください。
よろしくおねがいします。

ピエゾ素子の応用の講義に使いたいのです。

194 :名無し三等兵:2014/08/21(木) 12:09:00.95 ID:58/P/rUt
>>193

ソ連じゃなくて、アメリカのシーウルフ級じゃないの?

submarine sonar seawolf でググってみそ!

195 :名無し三等兵:2014/08/21(木) 12:12:48.62 ID:HcIZ8aYq
>>194
すごすぎワロタwwwww

196 :名無し三等兵:2014/08/21(木) 15:40:04.45 ID:0uFnDpzE
太平洋艦隊、日本の潜水艦の諜報活動を阻止
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_08_21/276190324/

おやしおを見つけて追い払ったんだと
アクティブソナーでも鳴らして警告したか、
爆雷でも爆発させてびびらせてやったかってところ?

197 :名無し三等兵:2014/08/21(木) 17:15:02.06 ID:r2w2o29C
>>165
金剛方式ですね

198 :名無し三等兵:2014/08/21(木) 20:29:53.69 ID:XfL549Bk
>>194

本当だどうもありがとう。

これなんかとても良いね。
http://fas.org/man/dod-101/sys/ship/ssn21-array.jpg

193

199 :名無し三等兵:2014/08/22(金) 14:22:17.19 ID:8EfxwxSF
ロシア軍:日本の潜水艦が宗谷海峡に現れることは日常茶飯事
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_08_21/276195467/

ちゃめし?

200 :名無し三等兵:2014/08/22(金) 15:08:06.82 ID:+RqlGS+X
>>160
f35b搭載提案を拒否ったりする豪州海軍の性質か、単に製造業の雇用が全体として少ないから応援団の政治家官僚、それに一般国民もなのか

201 :名無し三等兵:2014/08/22(金) 22:01:26.98 ID:uq0Xu5d1
ロシア潜水艦が津軽海峡に現れるのもチャメシ・インシデント

202 :名無し三等兵:2014/08/24(日) 12:40:52.88 ID:fMaqJNbB
シーウルフって何がすごいんですか?

203 :名無し三等兵:2014/08/24(日) 13:57:20.50 ID:w84FnVZL
原子炉がナトリウム冷却でな散々苦労した挙句に軽水炉に積み替えたりしたんだ。

204 :名無し三等兵:2014/08/24(日) 14:40:19.61 ID:ld8H3kzT
宗谷海峡は国際海峡だからどこの領海でもないという基本知識を言ってるだけよ
日本人同じだろうに
中共潜水艦が本土と沖縄の間を通ったとパニックになるがそこは公海ですから、違法ではありませんから
法の支配と実効支配のズレがあからさまなのは今まで通りだ
でも日米実効支配の衰退とロシア・中国の支配力増長で実効支配地域が変化している
宗谷岬は日本の実効支配下にあったが日米覇権の衰退でロシアが海自の潜水艦を追い出すようになった
宗谷海峡は近い将来ロシアが実効支配するだろう、北極海航路の本格運用前にね
法的には国際海峡でなんら変わらないが実効支配は入れ替わる

205 :名無し三等兵:2014/08/24(日) 14:47:23.67 ID:ld8H3kzT
ロシアを敵に回した失策、北方領土問題解決を邪魔した右翼はほんと国賊だよ
それから30年後こんなありさまだ
日本は中国とロシアに包囲され日本海の名すら守れそうもない
同盟とは仲良しごっこではない
敵に回したくないクソ野郎と結ぶのが同盟なんだ
なぜそれを理解できないか
ロシアが嫌いならばロシアと同盟を結ぶべきだった

206 :名無し三等兵:2014/08/24(日) 15:29:05.76 ID:NofQUcRE
>>204、205 ニホンゴ変ですよ。
妄言はチラシの裏にでも書いて自己満足してくれよ。
実行支配?
衰退したのはロシアですよ。
今のロシアは旧ソ連(無謀な軍拡で自滅したが)の軍備には
遠く及びません。

207 :名無し三等兵:2014/08/24(日) 16:08:49.70 ID:JayyjrJo
>>204
中国人留学生?
日本語うまいけど、もっと努力して
もう少し上手くなれば日本人と区別できなくなるよ。

208 :名無し三等兵:2014/08/24(日) 18:43:16.74 ID:ZRYKr72P
>>204
何処を縦読み?
それはいいとして翻訳エンジン何使ってる?

209 :名無し三等兵:2014/08/24(日) 21:35:47.59 ID:CM2u1fRf
>>205

ソ連崩壊後の話だろうな。

210 :名無し三等兵:2014/08/25(月) 01:35:31.70 ID:TNDA5jMv
>>199
これはですね、日露両国とも国際法を遵守しています(冷戦というのは
このようにスマートにやるもんなんですよ)というメッセージなんです。

粗野で垢抜けない行動をとるアノ国への当てこすりですね

211 :名無し三等兵:2014/08/25(月) 02:45:44.93 ID:kg9CHwv0
あれか色々あったから報道はするけどいつものことだから頼むねってことかな

212 :名無し三等兵:2014/08/26(火) 07:36:08.57 ID:LKMfQyUN
>>205
つ日ソ不可侵条約

213 :名無し三等兵:2014/08/26(火) 22:14:53.61 ID:SZMCVc7/
北朝鮮弾道ミサイル潜水艦建造か 米ニュースサイト報道
ttp://www.47news.jp/CN/201408/CN2014082601002113.html

214 :名無し三等兵:2014/08/26(火) 22:24:23.90 ID:J6DZxRjK
>>213
外洋に出た時にこっそり沈めて事故ってことにできねえかな

215 :名無し三等兵:2014/08/27(水) 00:57:35.94 ID:ihEoL8S5
>>213
浮上した後に背中がパカっと開いてスカッドのランチャーが出てくるとかじゃないの?

216 :名無し三等兵:2014/08/27(水) 07:38:40.11 ID:jr6d28ko
FROG-7かもしれない

対艦ミサイル積むのが先じゃないのかなあ

217 :名無し三等兵:2014/08/27(水) 18:44:09.54 ID:0SzSb3xN
米中、海中でも緊張関係
ttp://jp.wsj.com/news/articles/SB10001424052970204431804580116723857008854?mod=WSJJP_World_LeadStory

218 :名無し三等兵:2014/08/28(木) 16:12:59.12 ID:LPSW8PyW
日本人潜水艦専門家の視察、SA州で波紋
http://nna.jp/free/news/20140828aud005A.html

219 :名無し三等兵:2014/08/28(木) 19:32:06.10 ID:qtu4/j+/
日本人潜水艦専門家の視察、SA州で波紋
ttp://nna.jp/free/news/20140828aud005A.html

220 :名無し三等兵:2014/08/29(金) 00:50:48.51 ID:2EzlfDnA
>>218
技術移転が可能かどうか調べに来たんだろJK
日本で作るなら現地視察なんて必要ないからな

それが
>「連邦政府からSA州政府に連絡がなかったことに驚いている。(日本
>からの専門家の視察は)SA州の産業や造船業の労働者にとって歓迎
>されるニュースではないだろう」
だって。
自分たちだけでやれる自信があるってことかね

221 :名無し三等兵:2014/08/29(金) 07:47:13.07 ID:ojxyUXGk
自分達の食いぶちが潰されるかもしれないような行動されると敏感に反応するのは当然だろう
国内建造を公約してたんならなおさら
オージー政府ほ公約違反にどう対処するつもりなのやら

222 :名無し三等兵:2014/08/29(金) 09:54:47.75 ID:7qvdW3m3
国内建造が可能かどうか調べに来たんだから、歓迎して自分たちの能力を
アピールするのが普通だと思うんだが。
オージーの考えることはわからん

223 :名無し三等兵:2014/08/29(金) 09:59:26.10 ID:ojxyUXGk
何言ってんだよw
F-15の後継をどうしようか考えてるときにロッキードマーチンの専門家が重工の査察に来てみろよ
警戒するのは当然だろ

224 :名無し三等兵:2014/08/29(金) 10:44:02.20 ID:7qvdW3m3
LMから「視察」に来るのは当然だと思うが?
「査察」と書いているあたり、根底から認識がかみ合ってないな

225 :名無し三等兵:2014/08/29(金) 10:50:10.91 ID:HV3uzss9
ロシア 黒海艦隊に潜水艦6隻配備へ
ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20140829/k10014174541000.html

226 :名無し三等兵:2014/08/29(金) 12:16:53.08 ID:ycpbIlG/
>>224
それは揚げ足取りか頭の悪さをさらけ出してるような発言じゃないか?
他国の専門家が自国(自社)の技術力を評価しに来たら反発は起きるだろ
LMの判断が国産機開発に影響を与えうるのならなおさらだ

227 :名無し三等兵:2014/08/29(金) 12:45:17.56 ID:EMvN27x8
>>222
州政府は接待攻勢でもするつもりだったんじゃね?
なのに連絡が無かったせいで準備が出来なかったから怒ってるとか

228 :名無し三等兵:2014/08/29(金) 14:01:30.56 ID:hGRsMcxj
とりあえずそんなのはオーストラリア国内の問題だと思う。
しかし現地企業は国内で完結させる自信があるのかね?
海軍からはダメ出しされてるのに。

229 :名無し三等兵:2014/08/29(金) 14:47:07.17 ID:Mk7uf8Ms
出来もしない受注を受けてデスマーチ。
歴史は繰り返す・・・ってほど歴史的な進行じゃねーな。ついこの間の話だし

230 :名無し三等兵:2014/08/29(金) 15:23:39.42 ID:uij/DGnY
>>227
金髪ノーパンしゃぶしゃぶか!

231 :名無し三等兵:2014/08/29(金) 19:08:43.72 ID:dIWe9Rwc
つまり、コリンズ級の悪評が世界中に広まっているにもかかわらず、(SA
州関係者は)選挙公約を信じて自主開発すると思い込んでいたわけか?
それなら反発するのも当然だが、お花畑すぐる

232 :名無し三等兵:2014/08/29(金) 19:13:30.22 ID:y2Nhjqw2
公約してたんなら当たり前だろうに

233 :名無し三等兵:2014/08/29(金) 19:13:49.27 ID:QLMYzDSJ
中国軍将校「米軍機にもっと接近を」、潜水艦偵察に対抗呼び掛け
ttp://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPKBN0GT0VZ20140829

234 :名無し三等兵:2014/08/29(金) 19:33:30.06 ID:vCKyLGnB
>>233
またあの馬鹿少将かと思ったら、違う馬鹿少将だった
中国は人材豊富すぎるな

235 :名無し三等兵:2014/08/29(金) 19:45:36.59 ID:dIWe9Rwc
米と旧ソ連がつくりだした冷戦のマナーが気に入らないらしい
他者が決めたマナーだのルールを押し付けられること自体に反発を覚えるの
かもしれないが

236 :名無し三等兵:2014/08/29(金) 21:05:02.39 ID:yl6EKnnq
>>234
この少将も国防大所属みたいだから、座敷牢代わりに使われているようだの。

・・・学生の教育には、関わっちゃいないよな?

237 :名無し三等兵:2014/08/30(土) 06:14:59.53 ID:JKqds58x
>>230
アボリジニーの伝統的な演武でも披露してくれるんじゃね

しかし現実的に豪造船業の技術不足という問題があるので
船体は日本、細かい艤装だけ豪州って感じが一番良いんじゃないかね
ブロック工法で向こうでアーク溶接って方法もあるけど、彼らそれすら出来ない事がコリンズ級で証明されてるし

238 :名無し三等兵:2014/08/30(土) 06:34:46.31 ID:xpvq1T6M
豪州にはアルミ溶接をして高速カタマランフェリーを作る造船所があるんだが
鋼材の溶接はほんとにできないんだろうか。

239 :名無し三等兵:2014/08/30(土) 07:00:54.05 ID:VW9SMuiX
>>237
そんな健康的な接待いらん!

>>238
アルミと鉄はかなり違うでしょ

240 :名無し三等兵:2014/08/30(土) 10:11:51.73 ID:nphSxOnL
一般の鋼材の溶接はできるだろうが、高張力鋼の溶接ができるかはしらん。
リペットでも使うか。

241 :名無し三等兵:2014/08/31(日) 01:17:19.99 ID:jxhDJKg/
潜水艦を題材にした小説や漫画でいちばん面白いの、どれ?

242 :名無し三等兵:2014/08/31(日) 01:33:02.21 ID:FMp3J3HM
そりゃ勿論『真夏のローレライ』に決まってるだろ。
なんせ、いろんな潜水艦関連小説のエピが纏めてなかに取り入られているからな。

243 :名無し三等兵:2014/08/31(日) 07:37:03.09 ID:NUK0gBuI
アニメだと青の6号
もう大好き

244 :名無し三等兵:2014/08/31(日) 07:54:33.06 ID:KUWOnOw5
いやここは原点のサブマリン707(コミック)でしょう。

245 :名無し三等兵:2014/08/31(日) 10:21:16.95 ID:rnXSji29
敵対水域 だな。

246 :名無し三等兵:2014/08/31(日) 11:15:28.89 ID:zL9wEmfK
>>242
> 『真夏のローレライ』

??

247 :名無し三等兵:2014/08/31(日) 11:48:49.05 ID:U8j8aEuw
何故海底二万マイルがないのか理解に苦しむ

248 :名無し三等兵:2014/08/31(日) 14:34:25.45 ID:QacN1Ket
何故ふしぎの海のナディアがないのか理解に苦しむ

249 :名無し三等兵:2014/08/31(日) 14:39:32.09 ID:4U/qGybH
小説や漫画

250 :名無し三等兵:2014/08/31(日) 18:40:49.64 ID:2HJlK84u
オウム真理教のドキュメンタリー小説にあった
東京湾のタンカーを攻撃する光ファイバー誘導の有人小型潜水艇の話は興味深い

251 :名無し三等兵:2014/08/31(日) 19:10:12.93 ID:tYm6rzdQ
キロ級最新型の船内
グラス化されている

252 :名無し三等兵:2014/08/31(日) 19:11:52.59 ID:tYm6rzdQ
https://www.youtube.com/watch?v=IkAzC-_XST0
動画URL忘れた
魚雷格納庫の中にはクラブ対艦ミサイルのキャニスターも確認できる

253 :名無し三等兵:2014/08/31(日) 19:24:43.63 ID:lMIe2JRp
>>244
同じですww

254 :名無し三等兵:2014/08/31(日) 22:13:11.36 ID:wuoIw2iA
じゃあ俺は海軍将校経験がある作家が書いた「中国軍を阻止せよ!」をオススメするわ
チョイ役だけどそうりゅう型も出るよ!

255 :名無し三等兵:2014/08/31(日) 22:26:07.46 ID:jxhDJKg/
読書感想文は敵対水域にします

256 :名無し三等兵:2014/09/01(月) 13:43:03.11 ID:mtuq6KVa
>>敵対水域
硝酸ガスとヒドラジンの恐怖はこの本で覚えた

257 :名無し三等兵:2014/09/01(月) 18:44:49.02 ID:p/pJ8uXF
ロシア海軍黒海艦隊の潜水艦はノヴォロシースクを基地とする
ttp://rybachii.blog84.fc2.com/blog-entry-1698.html

ロシア海軍第5世代AIP潜水艦カリーナ級1番艦は2017年に起工される
ttp://rybachii.blog84.fc2.com/blog-entry-1699.html

ロシア太平洋艦隊の3隻の原潜は近代化改装の為に移送された
ttp://rybachii.blog84.fc2.com/blog-entry-1701.html

ロシア海軍新世代戦略原潜ボレイ級の為の桟橋の建設はカムチャツカで進められている
ttp://rybachii.blog84.fc2.com/blog-entry-1702.html

258 :名無し三等兵:2014/09/01(月) 19:24:27.32 ID:lBznqBlC
数年前なら、考えられない話だな。


豪の次世代潜水艦を日本で建造、両国が協議=関係者
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0GW1S020140901

> 潜水艦の新造を計画するオーストラリアが、川崎重工業 (7012.T: 株価, ニュース, レポート)と
>三菱重工業 (7011.T: 株価, ニュース, レポート)に建造を発注し、完成品を輸入する方向で日本と
>協議していることが、複数の関係者の話で明らかになった。日本はオーストラリアの予算と仕様に
>応じた艦を造る意向で、両国は年明けにも合意する可能性がある。

> 複数の日豪関係者によると、最有力案として議論しているのが完成品の輸入。オーストラリア
>政府の依頼を受けた米ランド研究所は昨年、国内での建造には設計者と技術者1000人が必要
>との試算を報告した。実際に動員できる5倍以上の規模だった。
> 財政支出の削減に取り組むオーストラリアは、最も効率的な手法で潜水艦を調達したい考え。
>かねてから技術導入先として関心を寄せていた日本に建造を発注する案が優勢になりつつあると
>いう。

>そうりゅう型は1隻およそ500億円と価格が高く、オーストラリアの予算を上回る。日本側も、潜水
>艦という秘匿性が高い防衛装備品で全く同型のものを輸出することには海上自衛隊が難色を示し
>ている。
> 関係者によると、日本の防衛省はオーストラリアの予算と要求に合わせて仕様を変えた潜水艦を
>提案する見通しだという。

259 :名無し三等兵:2014/09/01(月) 21:17:33.20 ID:AXFSxiK8
>>241
レッドオクトーバーを追え
もはや古典になりつつあるが。

260 :名無し三等兵:2014/09/02(火) 04:00:51.99 ID:YbeLTc2C
>>241
故ペーターゼン監督の「Uボート」。
あれ以上の傑作はないのでは。
あと「クリムゾン・タイド」もよかったね。

261 :名無し三等兵:2014/09/02(火) 05:13:49.23 ID:MyITaw7t
じゃあ眼下の敵をあげておく

262 :名無し三等兵:2014/09/02(火) 07:02:02.40 ID:UiNCY5aa
みんな沈黙の艦隊は嫌いなのか

263 :名無し三等兵:2014/09/02(火) 08:30:26.28 ID:E8YrXy10
モンキーモデル輸出か。
国産派を黙らせるためにアメリカの研究所に調査させるとか、オーストラリアも輸入に本腰だな。

264 :名無し三等兵:2014/09/02(火) 08:34:58.71 ID:tGw1hOQb
>>262
チート過ぎて白ける

265 :名無し三等兵:2014/09/02(火) 09:44:52.10 ID:Z3zCd4ya
チートありなら紺碧の艦隊 旭日の艦隊シリーズ
紺碧の艦隊だとただのチートだが
続編になると排水量8万トン 戦艦の主砲直撃に耐える水中戦艦が登場する。


266 :名無し三等兵:2014/09/02(火) 19:17:58.40 ID:LhRuMIhX
海底軍艦…

267 :名無し三等兵:2014/09/02(火) 20:22:04.54 ID:+WNOWudN
じゃあ俺はタイドライン・ブルーでもオススメするわ

268 :名無し三等兵:2014/09/02(火) 23:54:27.30 ID:8vxQg9R8
海底軍艦……は潜水艦じゃないよな。

269 :名無し三等兵:2014/09/03(水) 02:07:07.05 ID:5atUYj4Z
>>267
タイドライン・ブルーは第1話の少女の出産シーンが衝撃的だったな。

270 :名無し三等兵:2014/09/03(水) 02:17:58.95 ID:l9gSTz7k
シクヴァルの描写とSLBM迎撃のシーンは大好き

271 :名無し三等兵:2014/09/03(水) 08:45:03.45 ID:IkPbvL69
映画「轟沈」

272 :名無し三等兵:2014/09/03(水) 10:10:32.75 ID:xqd9Qyvr
原子力潜水艦シービュー号だわ

273 :名無し三等兵:2014/09/03(水) 10:58:51.60 ID:rwnPfjiK
それなら海底大戦争のスティングレイ(サンダーバードシリーズと同じような人形劇)

274 :名無し三等兵:2014/09/03(水) 15:16:22.04 ID:p5qjrrFC
>>241
DARKWHISPER

275 :名無し三等兵:2014/09/03(水) 18:01:36.29 ID:fQcAdkeq
DARKSTAR?

276 :名無し三等兵:2014/09/03(水) 18:43:28.19 ID:SbbMmA5l
>>274
確かに潜水艦は登場するが、あれを果たして「面白い」と言えるかどうか

277 :名無し三等兵:2014/09/03(水) 20:58:45.45 ID:RUDAS/2E
なぜ誰も蒼き鋼のアルペジオをオススメしないのか・・・・・

>>269
最終回をあのね商法しやがった方が衝撃的だったw

278 :名無し三等兵:2014/09/03(水) 21:30:13.40 ID:l9gSTz7k
謎バリアで正規軍をボコってどや顔する美少女()アニメはおよびでない

279 :名無し三等兵:2014/09/03(水) 21:58:12.55 ID:f59fyuyC
潜水艦は基本的に見えないので、映像作品よりも文字の方が向いてる気がする

280 :名無し三等兵:2014/09/03(水) 22:48:47.26 ID:AloXEIro
>>278
原作も正直ちょろインさん・クレージーサイコレズ・クマのぬいぐるみを愛でる部分大だしな。
凶悪に可愛いくて間抜けなタカオのチビモードがアニメで削られたのは悲しい。

最近もつるぺた釣りバカ・単細胞のアホ・洋ロリなどイロモノが増えてます。

281 :名無し三等兵:2014/09/03(水) 23:19:59.48 ID:JW98d6+K
むしろ人類側の潜水艦とか熱いんだが、
別にそれが主軸にはなっていないのでなぁ。

282 :いくと信者:2014/09/04(木) 00:39:29.76 ID:Mq6FagC+
>>276
ソナーの使い方でこれより上手い漫画はちょっと知らない

話?俺は面白い

283 :名無し三等兵:2014/09/04(木) 12:01:24.61 ID:8nFdNmJR
“DARK WHISPER”、自分も好きだが、続きはもう絶望的なんかのぉ。


露、ヤーセン型原子力潜水艦のミサイル試射に成功
http://japanese.cri.cn/881/2014/09/04/145s226097.htm

>ヤーセン型原子力潜水艦である「セヴェロドヴィンスク」は3日、ロシアの白海で行われたテストで、
>ミサイルの試射に成功しました。

284 :名無し三等兵:2014/09/04(木) 15:56:49.11 ID:f74CN0Ls
コリンズ級の後継って12隻で総額30−40billion dolloarの豪州最大規模の計画らしいけど
とんでもない額だな
あと日本人技術者のASC見学、現地紙だとsparking fearって書いてあるんで
ASC社員自体が自分の立場よく判ってると思う

285 :名無し三等兵:2014/09/04(木) 15:58:31.59 ID:hE8nKw2H
>284
豪ドルなんで米ドル換算するには2割方さっぴかないとあかんよ?

286 :名無し三等兵:2014/09/04(木) 16:01:37.09 ID:W0f1qQnW
>>285
あ、豪ドルのつもりで書いたけど記述不足だった
すまん

287 :名無し三等兵:2014/09/04(木) 17:06:34.79 ID:dUizMihs
豪州の会計監査院?曰く
http://www.ncoa.gov.au/report/phase-one/part-b/10-1-privatisations.html
>>Notwithstanding the challenges facing the company, the Commission believes there would be merit in selling ASC as soon as is practicable.

と言うわけで今後豪州造船業界がどうなるのか要注目ですね

288 :名無し三等兵:2014/09/05(金) 16:50:14.43 ID:1B6sM55W
>>282-283
ダークウィスパーに限らず、あの手のSF漫画って全然毛色の違う作品に混じってぽつんと掲載されるから
主要読者層の支持も得られないし、ファンにとっては雑誌買いづらいし、で結局行き詰るんだよな

本格SF漫画だけ集めた雑誌作ってそれを潜在読者層にきっちりアピールできればいいんだけど
売れないと決め付けられてるジャンルで企画通して、かつ作品しっかり選んで読者を失望させないだけの
やり手の編集者がいないと無理ぽ(過去に似たようなことして結局質が伴わずにぽしゃった事例あるし)

>>287
そこまで言うかwww

289 :名無し三等兵:2014/09/07(日) 01:35:54.16 ID:FePyObFV
>>288
連載始まった時はまわり(雑誌内の他作)の毛色も合ってたんだけどな・・・
単行本無しって苦渋飲まされての連載維持だったのにこの仕打ちだよ

290 :名無し三等兵:2014/09/07(日) 01:54:18.92 ID:FePyObFV
一応スレタイっぽい話題も

中国、サンフランシスコまで100分で到達、超音速潜水艦の造船技術を開発 - News - 政治 - The Voice of Russia
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_08_29/276549223/

いまだに誰も話してないってことはまあそういうことなんだろうけど

291 :名無し三等兵:2014/09/07(日) 06:35:59.75 ID:ahNS6rbM
サンフランシスコまで100分だとは言ったが、どこからとは言っていない

292 :名無し三等兵:2014/09/07(日) 12:21:17.27 ID:lq0udM/N
隠密性が命の潜水艦なのに本末転倒
キャビテーションを利用する以上
深くは潜れないし、爆音で即発見

293 :名無し三等兵:2014/09/07(日) 12:36:33.76 ID:ahNS6rbM
超音速なので、ソナーで探知は不可能

294 :名無し三等兵:2014/09/07(日) 12:40:22.66 ID:lq0udM/N
原潜ほどの巨大なものを超音速に加速できると思ってるのか??

295 :名無し三等兵:2014/09/07(日) 12:49:42.83 ID:D0290CgC
>>293
聞こえるのが遅れるだけで不可能ではないんじゃ
既存兵器で出会い頭の対応は難しいだろうけど

296 :名無し三等兵:2014/09/07(日) 12:59:43.63 ID:jOMU91xe
>>293
水中の音速ってどのくらいだ?

297 :名無し三等兵:2014/09/07(日) 13:03:51.82 ID:lq0udM/N
ちなみに水中での音の伝達速度は空気中より速いので
やはり有効と思われ
あと、原潜て書いたけど、原潜とは限らないか
行きはロケットモータのブースターで高速移動
帰りはゆっくりディーゼルエレクトリック
又は、原子力とかね
いずれにせよ、高速移動中は反撃できそうにないから
対抗兵器が開発されたら、的にしかならないと思うが

298 :名無し三等兵:2014/09/07(日) 13:13:33.31 ID:D0290CgC
というか機雷見えないよねコレ

299 :名無し三等兵:2014/09/07(日) 13:15:50.57 ID:D0290CgC
まあ普通の潜水艦も見えるようにはしてないかw

300 :名無し三等兵:2014/09/07(日) 13:19:41.83 ID:lq0udM/N
>>298
自分は探知能力を捨てることになりそうだね
やはり馬鹿げてるなこの案は
あと、艦体と水の間に泡沫の層を作る装置が不調になったら
高速で水の壁に突っ込むことになるなw

301 :名無し三等兵:2014/09/07(日) 13:24:16.07 ID:+zA7fqFJ
>>293
水中での音速は約2000m/secだったと思う、
キャビテーションを利用するなら泡がいっぱい
出るはずだから哨戒機からは丸見えじゃない
のかなあ。

302 :名無し三等兵:2014/09/07(日) 14:05:20.64 ID:ahNS6rbM
超音速っつったら水中の音速を超えているという意味に決まってるだろ

303 :名無し三等兵:2014/09/07(日) 14:35:04.83 ID:4uD1VZ5O
泡で包まれても浮力はあるの?

304 :名無し三等兵:2014/09/07(日) 14:45:22.84 ID:j1M9QjEj
>>290
こんな凄い技術あるんだったら貨物船に使えよw

305 :名無し三等兵:2014/09/07(日) 14:50:34.48 ID:OQ19eSJQ
進路に機雷スクリーン作られたらあぼーんだな

306 :名無し三等兵:2014/09/07(日) 14:54:16.10 ID:E2oSFoMW
魚雷を当てるのは大変そうだが
先回りして広範囲に爆雷的なものを散布するだけで勝手に当たってくれそう

307 :名無し三等兵:2014/09/07(日) 15:48:45.05 ID:zFLmcXCz
むしろ魚雷にキャビテーション付ければミサイル代わりに使えそうじゃね?

308 :名無し三等兵:2014/09/07(日) 15:50:57.70 ID:lq0udM/N
スーパーキャビテーション魚雷は実用化されてるよ
ロシアのシクヴァルってやつ

309 :名無し三等兵:2014/09/07(日) 22:30:09.57 ID:TFmnkLoF
>>308
>>307は知っててボケたんだと思うのw
しかし>>290はどうみてもアルペジオ原作版で出てたキャビテーション航行する原潜に着想を得たとしか思えないんですけど時期的に

310 :名無し三等兵:2014/09/08(月) 22:50:27.87 ID:SMtwAHOH
シクヴァルってよりインフレーターラビットだよこれ

311 :名無し三等兵:2014/09/09(火) 00:51:23.17 ID:QM/SDpW4
10隻とは、また大商いやの。


豪が潜水艦購入間近か―日本、戦後初の武器輸出に
http://jp.wsj.com/news/articles/SB10001424052970204707704580141643283765392

> オーストラリアが日本から潜水艦最大10隻を購入する可能性が高まっている。契約額は200億オーストラリアドル
>(約1兆9600億円)前後。契約が成立すれば、日本にとっては第2次世界大戦後初めての武器の輸出となる。
> オーストラリア国防省の複数の上級幹部は、年内の契約が見込まれると話した。

> オーストラリア国内の反発を招く可能性もある。現政権は昨年の選挙公約で、造船業支援のため新たな潜水艦を
>国内で建造する方針を掲げていた。アボット首相は8日、製造業を支援する意向に変わりはないとしながらも、国家
>安全保障を犠牲にすることはできないと述べた。

312 :名無し三等兵:2014/09/09(火) 07:53:13.38 ID:MMx2BKgs
原潜の方がよくないか?

313 :名無し三等兵:2014/09/09(火) 07:54:51.62 ID:e9G9BkBH
俺もそう思う
こいつらそうりゅう型の航続距離がお気に召さないみたいだしな
ただ原潜は政治的リスクが高いから…

314 :名無し三等兵:2014/09/09(火) 08:01:53.50 ID:+S1CfyJ/
魚雷などはどうするんだ?

315 :名無し三等兵:2014/09/09(火) 09:14:16.16 ID:TAPlao2n
>>312-313
そもそも、原発などの核産業がないオーストラリアが、いまから原潜を運用する場合、莫大な初期
投資が必要となるため、検討段階で予算に撃沈されたみたいだからのぉ。

316 :名無し三等兵:2014/09/09(火) 09:57:20.00 ID:hT1Nb9ok
>>315
核産業の中で最重要のウラン鉱山があり、埋蔵量も莫大

317 :名無し三等兵:2014/09/09(火) 10:09:47.94 ID:e9G9BkBH
>>316
原材料が埋まってるからって、それを加工する技術もあるとは限らんのやで
オーストラリアってウラン濃縮とか出来るの?

318 :名無し三等兵:2014/09/09(火) 11:35:47.21 ID:dz8mv/PE
イランは石油が出ても精製施設の関係からガソリン不足。

319 :名無し三等兵:2014/09/09(火) 11:50:58.70 ID:IQCuKbVh
豪州の新型潜水艦計画、原潜は政治的に計画当初から除外されてる

最近原潜も検討対象にするみたいな報道あったけど
あんま話題になってないし、あったとしてせいぜい性能比較くらいじゃないかね

320 :名無し三等兵:2014/09/09(火) 13:35:00.04 ID:I5uxWZk2
ちなみにアメリカは要望があればヴァージニア級売るのもやぶさかではなかったとか

豪州現地のメディア検索すると、米国系メディアでは書いてない情報ちょこちょこあって面白いよ

321 :名無し三等兵:2014/09/09(火) 15:57:58.23 ID:JL2v8fgi
OZが購入するよていだとされている10隻なんだけどさ
なんであんなに高いの?
日本のそうりゅう級と桁が違くね?
技術移転や造船所建設とか含めてもそこまで高くなるもんなのかな

322 :名無し三等兵:2014/09/09(火) 16:22:42.65 ID:TAPlao2n
これだけ必要な予算額が違えば、国内の反対を押し切って、輸入を選びますわな。
潜水艦以外にも、F-35だ新型フリゲートだと、色々と物入りな時期だし。

豪が日本の潜水艦購入か、報道に野党や業界反発
ttp://www.afpbb.com/articles/-/3025412
>9日の豪日刊紙オーストラリアンは、国内で建造した場合の費用が高いことを理由に、日本
>企業が技術提供元のみならず建造の受注先として最有力候補となっていると報じた。
>同紙は、自国で建造した場合には500〜800億豪ドル(約4.9兆〜7.8兆円)がかかるのに対し、
>即納可能な日本の「そうりゅう(Soryu)」型を基にした潜水艦を購入すれば250億豪ドル
>(約2.4兆円)ですむと伝えている。

323 :名無し三等兵:2014/09/09(火) 16:29:38.81 ID:r031aiQV
>>322
国産、お高いのね。しかもそれだけ出してまともに動く保証もないと。

324 :名無し三等兵:2014/09/09(火) 16:35:17.73 ID:23e10cFI
>>321
建造費じゃなくて、2070年近くまでのプロジェクト総費用だから
つまり乗組員の給料から維持費まで全部含めたお値段

325 :名無し三等兵:2014/09/09(火) 18:59:49.43 ID:BMkC21O0
焦点:南シナ海の「力関係」に変化か、べトナムは潜水艦で中国を抑止
ttp://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPKBN0H409Q20140909

326 :名無し三等兵:2014/09/09(火) 19:43:28.54 ID:BMkC21O0
台湾、潜水艦の国産化と米国製購入を並行推進へ
http://japan.cna.com.tw/news/apol/201409090006.as

327 :名無し三等兵:2014/09/09(火) 20:24:05.64 ID:r031aiQV
アメリカから購入って、バーベル級でも造ってもらうのか。

328 :名無し三等兵:2014/09/09(火) 21:54:15.81 ID:KIC36DLP
既にディーゼル・エレクトリックをやめて原潜オンリーのアメちゃんが
台湾のためにわざわざ新規設計・建造するとは思えないが・・・
もちろんアメちゃんなら、その気になれば余裕で作れるだろうけど

329 :名無し三等兵:2014/09/09(火) 22:01:11.92 ID:SivCSt9E
日本が売ってアメリカが転売

330 :名無し三等兵:2014/09/09(火) 22:14:27.09 ID:acZrQNvo
台湾が中共に転売までお約束

331 :名無し三等兵:2014/09/09(火) 22:19:20.14 ID:arTEQdja
Type214とかスコルペンとかのライセンス生産かノックダウンを台湾に流すだけじゃねーの?

332 :名無し三等兵:2014/09/10(水) 02:20:23.35 ID:X9VvAZ4Q
バーベル級の設計を掘り起こして再生産という話は以前にも出ている
米国はそれで話をまとめたがっていたが、あまりにも高価になって台湾にも変えないほどになりそうで、
他に手段も無く、あーでもないこーでもないともめている

333 :名無し三等兵:2014/09/10(水) 03:30:30.25 ID:TwutXiTl
バーベル級、50年前の設計だよな。設計図与えて台湾で生産とかは無理なのか?
当時、日本とオランダは設計図もらって涙滴型造ったよな。

334 :名無し三等兵:2014/09/10(水) 04:47:22.31 ID:X9VvAZ4Q
設計図をもらって作る事ができるのは既にある程度潜水艦製造の経験がある場合だけだよ

335 :名無し三等兵:2014/09/10(水) 08:51:45.14 ID:vgFQAWdy
コリンズはそうりゅうの二倍の航続距離があるってのは驚いたな
どこらへん工夫してるのだろうか
それとも単にそうりゅうの艦内スペースがAIP機関に割かれたから燃料登載量がすくないってだけかな

336 :名無し三等兵:2014/09/10(水) 16:52:49.60 ID:vfA+jIAY
人少ないのも関係してるかも
海自潜水艦の3分の2だし

337 :名無し三等兵:2014/09/10(水) 19:07:24.57 ID:lUj/ZOCb
膨大な予備浮力や長期の沈底に必要な各種の設備といった
艦に生残性や余裕をもたらすが一見すると無駄なマージンを削って
捻出したリソースを燃料搭載量に振るのだ…

338 :名無し三等兵:2014/09/10(水) 19:21:01.59 ID:JEm1k6Yo
しかし、オーストラリア人に日本の潜水艦
とか扱えんのか?

339 :名無し三等兵:2014/09/10(水) 19:57:09.01 ID:xbrGvDHz
その辺はカスタマイズしてやらんと

340 :名無し三等兵:2014/09/10(水) 20:14:40.66 ID:27H4Dbc1
外聞の悪い「モンキースペック」の真意だな

341 :名無し三等兵:2014/09/10(水) 20:28:23.97 ID:akJ849/7
>>335
あの航続距離ってそもそもデータの出所が判らんし判断の仕様が無い
海外メディアも日本程じゃないが割といい加減な数字載せる

342 :名無し三等兵:2014/09/10(水) 20:46:13.87 ID:nLtviZdy
>>338
ハッチをくぐれないとか色々問題起きそうだなw

343 :名無し三等兵:2014/09/10(水) 20:48:04.05 ID:Iy0uhTt4
そうりゅう型の航続距離が過小に申告されている可能性が一番高い

344 :名無し三等兵:2014/09/10(水) 21:02:12.03 ID:bQFxoV2Q
過小もなにも申告なんかしとりゃあせんだろ?
単なる想像とかのレベルの話

345 :名無し三等兵:2014/09/10(水) 21:18:49.47 ID:SdT9dZH9
コリンズ級の20ノットで12.000Kてそもそも通常動力艦で、ずっと20ノットだせるの?

346 :名無し三等兵:2014/09/10(水) 21:23:13.48 ID:SdT9dZH9
>>345
数値まちがえてた。自己レスでお詫びします。

347 :名無し三等兵:2014/09/10(水) 22:27:40.15 ID:MA5l77M6
ロシア海軍ボレイ級からのブラバSLBMの試射は成功した模様
http://russianforces.org/blog/2014/09/successful_bulava_launch_from.shtml

348 :名無し三等兵:2014/09/10(水) 23:19:55.29 ID:aC95bAWa
深く潜れる方が欲しいんだけど、って言ったら教えてくれるかな

349 :名無し三等兵:2014/09/10(水) 23:23:57.80 ID:H+orwFBN
台湾はロシアからキロ型買えばいいじゃん。
何で買わないの?

350 :名無し三等兵:2014/09/10(水) 23:46:16.49 ID:+RrjlT0O
ベトナムもキロ型買ったしねェ

351 :名無し三等兵:2014/09/11(木) 09:21:02.49 ID:uFnKYmYS
>>349
ロシアが売ってくれないんじゃね?

ロシアにとっても、台湾より、中国の方が付き合いが深くて長いから。

352 :名無し三等兵:2014/09/11(木) 16:23:19.46 ID:4bodAv4A
「じゃあ戦闘機もロシアから買えよっ!」ってアメリカが拗ねる。

353 :名無し三等兵:2014/09/11(木) 23:09:36.25 ID:dgQSjhDJ
ロシアが中国に気兼ねするとは到底思えない。
金出せばホイホイ売ってくれるだろ。

354 :名無し三等兵:2014/09/12(金) 03:54:05.08 ID:zjyV0cGg
台湾は、アメリカ政界に台湾ロビーを抱えてるから、そいつらを切ってロシアになびくわけにはいかないんだろう。
地理的にみても、ロシアは台湾周辺に影響力がないし、台湾はアメリカに頼らざるを得ない。

355 :名無し三等兵:2014/09/12(金) 11:21:43.08 ID:H9BG9N8c
そうだキロ級購入して海自で運用しようぜ
その間に豪向け10隻建造すればいい
ドック不足はこれで解決、ヤッタネ!

356 :名無し三等兵:2014/09/13(土) 14:36:38.55 ID:2fotzGzr
豪も海洋貿易に頼る海運国家だからね。
公海の航行自由原則を脅かすものには立ち向かわないと成り立たない。
なんで潜水艦大盛り発注なんでしょう。

357 :名無し三等兵:2014/09/13(土) 15:41:24.90 ID:c4bEw9Hj
それは潜水艦の仕事じゃない、水上艦の役割だ

358 :名無し三等兵:2014/09/13(土) 15:58:12.02 ID:UIUdaXFF
水上艦も絶賛強化中でしょ。

359 :名無し三等兵:2014/09/14(日) 11:47:17.56 ID:d2lvfZZG
潜水艦発射ミサイルの開発着手か=実用化なら事前探知困難に−北朝鮮
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2014091400042

360 :名無し三等兵:2014/09/14(日) 12:02:46.92 ID:1SAB3y+X
北には、ミサイル積める潜水艦がないだろう。

361 :名無し三等兵:2014/09/14(日) 13:25:47.15 ID:1Ol75ctc
通常動力潜水艦なら哨戒機のカモに思えるが
領海から出ない運用なのかなあ。

362 :名無し三等兵:2014/09/14(日) 16:48:33.91 ID:HCpGzXGu
スクラップ目的でゴルフ級を10隻入手したらしいね。

363 :名無し三等兵:2014/09/14(日) 16:54:45.02 ID:1SAB3y+X
共食いで何隻か動かす腹かね。

364 :名無し三等兵:2014/09/14(日) 17:02:27.34 ID:HCpGzXGu
参考にして新造するのでは?

365 :名無し三等兵:2014/09/14(日) 17:19:17.36 ID:BFOc5sHe
こりゃあ、原潜が必要やなぁ。
ミサイル発射前に撃沈せんといかん

366 :名無し三等兵:2014/09/14(日) 20:58:28.05 ID:z69mNmez
やっぱり100年近く潜水艦運用研究と実践を続けてる日本はいい意味で変態だなw
普段の生活の中ではそれほど海洋国家って意識は無いんだが(島国とは自覚してるが)
陸海空とそれなりに自前の技術力で自国に合った兵器を少数でも生産し続ける事のできる国家は多く無い事考えると
国防族連中の存在も已む無しなのかねぇ。

367 :名無し三等兵:2014/09/14(日) 22:19:15.11 ID:HMgMzmoH
知らぬ間にコックムスがわけわかめな事になってるのな
ティッセンクルップに買収されたと思ったら名称TKMSになって
スウェーデン国内造船部門がSaabに買収されてSaab KockumsABになったのか

368 :名無し三等兵:2014/09/15(月) 01:44:14.17 ID:GqUzYwba
コック娘って新種の艦娘か何かですかの

369 :名無し三等兵:2014/09/15(月) 06:43:48.17 ID:m2xJj6d0
コーストガードが潜水艦持ってても、別にいいよね?

370 :名無し三等兵:2014/09/15(月) 06:56:00.20 ID:4mBqcVqy
潜水艦創成期からの伝統があるからね
初期の事故の記録なんて海軍史に残る事柄だし

371 :名無し三等兵:2014/09/15(月) 07:04:37.58 ID:4KWMkasA
コーストガードって湾岸警備隊だっけ?
南米の麻薬マフィアが自家製の潜水艇でヤクを大量密輸しようとするから、
その監視や取締りに潜水艦が必要って事?

じゃ、日本の海上保安庁にも、北の潜水戦車の河川侵入・上陸、阻止の為にも必要なのかな…?

372 :名無し三等兵:2014/09/15(月) 08:08:02.97 ID:EZQKMdZ/
取り締まりっていうか、隠密に抹殺するのが目的なら効果的だな
抑止が目的なら出来るだけ目立った方がいい

373 :名無し三等兵:2014/09/15(月) 09:57:36.07 ID:m2xJj6d0
陸上の警察が覆面パト持ってるなら、
海上の警察なら潜水艦かなと…

374 :名無し三等兵:2014/09/15(月) 11:54:57.74 ID:X/Iu1XKB
有事の際、軍の指揮下に入る準軍事組織だから保持しているほうが普通よね

375 :名無し三等兵:2014/09/15(月) 23:38:09.22 ID:TycPd/wL
 北朝鮮が,弾道ミサイルを潜水艦から発射できるようになると
日本の防衛に影響でるのかな??
 たいした事起きないじゃないかなと自分は思うのですが,詳しい人から
見ると,どのような感想もちますか?

376 :名無し三等兵:2014/09/16(火) 00:01:25.80 ID:EZQKMdZ/
発射するだけならできるかもしれんが、潜水艦から狙いを定めるのが難易度高い

377 :名無し三等兵:2014/09/16(火) 03:11:14.62 ID:DoCs3G2m
http://www.abc.net.au/news/2014-09-15/japanese-concerns-over-submarine-deal/5743022

豪州記者が小川和久他に取材した記事……
一々向こうで炎上してる雇用問題のことを日本人が語らなくてもいいのに
上から目線だと思われるだろうに、空気読めない人だな

378 :名無し三等兵:2014/09/16(火) 05:13:20.42 ID:QT6R1p/7
どうせオージーは国民レベルでは納得しないだろうな

379 :名無し三等兵:2014/09/16(火) 05:27:24.31 ID:gyoxSC59
造船業関係者の数を考えると関心が無い奴の方が多いんじゃないか>オージー

380 :名無し三等兵:2014/09/16(火) 07:35:34.33 ID:Hc4alqGt
>>379
軍艦と高速フェリーが命綱だから必死なのは分かる。

でも軍事力再建計画を前にタカる気満々の豪州造船業に対し
三件半突き付けるのがそうりゅう輸入計画のキモだから、
あまり玉虫色の返事したら逆に軍の信用を損ねるのが難しいところ。

381 :名無し三等兵:2014/09/16(火) 09:23:47.67 ID:mpqw2hVv
日本潜水艦はコスト高?日本の軍事専門家が指摘
http://nna.jp/free/news/20140916aud005A.html

382 :名無し三等兵:2014/09/16(火) 09:58:52.79 ID:ebiJ310M
>381
そりゃ懐疑的になるのは当然
もっとも成約に至るのであれば、その辺は当然織り込まれるだろうから外野が騒いでも仕方ないことではある

383 :名無し三等兵:2014/09/16(火) 10:29:57.81 ID:oj/MyIV1
オージーの友人に聞いたら、潜水艦の話は全く話題になってなくてみんなiphone6の話で持ちきりだとさ
日本も向こうも変わらんね

384 :名無し三等兵:2014/09/16(火) 17:13:08.65 ID:7fg+y16K
>>381のソースは>>377
そして安定のタイトル詐欺
数字の意味も間違っているし

385 :名無し三等兵:2014/09/17(水) 06:49:08.62 ID:ccCFQLDp
  
オーストラリア労働党が自国の自動車産業を潰した張本人だからなあ〜

社員の最低賃金17ドル(1700円)
パート最低賃金20ドル(2000円)

残業は4時間迄それ以上は禁止 → 残業は時給2倍の義務

土曜日と日曜日の営業は → 土日は時給2倍の義務

どんな産業でも倒産する労働者政権www
そして作業効率も一番最低www
労働ストしかしない労働者www

そして支那チョンのオーストラリア労働党が敗北w
 
 

386 :名無し三等兵:2014/09/17(水) 08:54:25.37 ID:0e+U+1fy
スコットランドが独立した場合、クライド海軍基地の原潜部隊は、当分の間はデヴォンポート海軍基
地に移動するとのこと。

スコットランドが独立すると英国の核兵器が行き場を失う?
http://www.zaikei.co.jp/article/20140824/210677.html
>スコットランド政府では独立が成立した場合にすべての核兵器を安全に廃棄し、スコットランド領
>内への持ち込みを永久に禁止すると公約している。

387 :名無し三等兵:2014/09/17(水) 11:15:44.56 ID:2O/3DXjg
   
 
何故、日本で建造した潜水艦を購入したいのか、その理由・・・その経緯と自国建造の失敗と労働者の質


オーストラリア 潜水艦予算200億ドル(2兆円)の半分で「そうりゅう」10隻が配備可能だ
             ↓↓
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1410213912/116-132


    

388 :名無し三等兵:2014/09/17(水) 16:31:18.58 ID:D4EWTnuc
>>387
嘘訳じゃん
話題おっかけてるような奴が予算200億ドルなんて見ておかしく思わないのか

389 :名無し三等兵:2014/09/17(水) 19:50:52.04 ID:88GA35Hd
  
オーストラリアに、今年の初めドイツは新設計で4000トン級の216級潜水艦を200億ドル(2兆円)
で12隻可能と提示されたが4000トン級は建造実績が無い。ドイツとフランスの潜水艦も候補に上がっている。
http://www.news.com.au/national/new-japanese-submarines-to-cost-abbott-government-20-billion/story-fncynjr2-1227050682205

390 :名無し三等兵:2014/09/17(水) 20:19:18.97 ID:7f5tQqGv
 
German builder TKMS told a conference earlier this year that it could build 12 submarines for $20 billion.
今年の初めドイツは200億ドル(2兆円) で12隻建造可能。

391 :名無し三等兵:2014/09/17(水) 20:58:19.61 ID:KZmpSd88
>>388
  
2014/09/16 Australian Government report →  $20 billion Japanese Sub Buy
   
【軍事】 Australia Moving Ahead With $20 Billion Japanese Sub Buy ---2014/09/09
http://news.usni.org/2014/09/09/report-australia-moving-ahead-20-billion-japanese-sub-buy

Australia is on track to select the Japanese Soryu-class submarines to replace
its aging Collins-class submarines in a potential $20 billion deal for 10 to 12 boats,


【軍事】Japanese military warns against subs deal: report ---2014/09/16
http://indaily.com.au/news/2014/09/16/japanese-military-warns-subs-deal-report/

The report emerged today as the Australian Government continues its assessment
of whether it should buy 10 state-of-the-art Soryu class submarines from Japan,
at a reported price of more than $20 billion.
  

392 :名無し三等兵:2014/09/17(水) 21:31:26.76 ID:KZmpSd88
  
Home-built submarines deemed too risky cost $36 billion and $40 billion


【軍事】Home-built submarines deemed too expensive, too risky ---2014/09/09
http://www.theaustralian.com.au/national-affairs/defence/homebuilt-submarines-deemed-too-expensive-too-risky/story-e6frg8yo-1227052023555?nk=31b4a53b0bda74bb36240e94ece0fef0

Home-built submarines deemed too risky
        ↓
Defence sources have told The Australian it would cost between $50 billion
and $80bn to design and build the submarines in Australia.
This compares with previous estimates that the submarines were likely
to cost between $36bn and $40bn to build.


Instead, the government is considering buying “off-the-shelf”
options from Japan and Germany, with Japan's Soryu- class boat the frontrunner.
As well as the risk and cost of building the submarines on home soil,
such a project would require big infrastructure spending,
whereas Japan has an established production line.
        ↓
・12 Japanese submarines could be bought for about $25bn.
・The German company TKMS offered to build 12 subs for $20bn.

   

393 :名無し三等兵:2014/09/17(水) 21:45:33.95 ID:KZmpSd88
 
>>388 ← What of $20 billion budget is strange?

394 :名無し三等兵:2014/09/17(水) 21:57:52.82 ID:KZmpSd88
  
building cost is $ 36〜40 billion by a submarine in Australia
    ↓
This compares with previous estimates that the submarines were likely
to cost between $36bn and $40bn to build.

395 :名無し三等兵:2014/09/18(木) 18:44:40.32 ID:Na2+HjT4
スコットランド:揺れる原潜母港の村 独立なら撤去を
ttp://mainichi.jp/select/news/20140918k0000e030213000c.html

396 :名無し三等兵:2014/09/21(日) 03:16:20.69 ID:NPv3EEjB
>>292
発見しても現存の兵器で攻撃できないので対処方法が無い

対処するには核爆雷でも使うしか無い

397 :名無し三等兵:2014/09/21(日) 16:23:58.14 ID:EoSorxzz
ドイツの4000t級と言っても、現品が無いし、カタログで購入するのは、
コリンズ級で懲りているだろう。

398 :名無し三等兵:2014/09/21(日) 17:48:58.57 ID:cL9Cwc8O
>>396
進路に機雷爆雷撒いときゃ勝手に突撃してあぼーん

本当にそんなに便利なら米軍が本格的に研究してるわな

399 :名無し三等兵:2014/09/21(日) 18:39:37.00 ID:Irx50ts3
642 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2014/09/20(土) 06:06:58.79 ID:3A5NCYfg
話は変わるが先ほどロシアの改キロ級3番艦が進水したが
お国変われば何とやらでスクリュー丸出しw魚雷発射管丸出しw
いいのかこれで?w大らかというかおっぴろげというか。
http://rybachii.blog84.fc2.com/blog-entry-1696.html
http://blog-imgs-67.fc2.com/r/y/b/rybachii/14-0828b.jpg
http://blog-imgs-67.fc2.com/r/y/b/rybachii/14-0828a.jpg

400 :名無し三等兵:2014/09/21(日) 19:33:14.39 ID:6oHxexJQ
ソナーってどうなってるの?

401 :名無し三等兵:2014/09/21(日) 19:37:34.05 ID:qwfWYtqm
ダミーペラである可能性もあるが
普通にロシア的杜撰なのかもしれない
所詮他人の物だし

402 :名無し三等兵:2014/09/21(日) 19:49:44.86 ID:1lW03mli
撮影用のダミースクリューじゃないの?

403 :名無し三等兵:2014/09/21(日) 23:19:06.08 ID:vA2sKAMX
ロシア海軍自体がダミーみたいなもんだろw
なんちゃって大海軍

404 :ID:Irx50ts3:2014/09/22(月) 01:21:24.34 ID:HZFeMiwf


405 :404:2014/09/22(月) 01:22:16.59 ID:HZFeMiwf


406 :名無し三等兵:2014/09/22(月) 04:27:02.38 ID:n3BYRucU
ドイツも建造やメンテ時は丸見えだけどな
イスラエル向けのドルフィン級や韓国製造の214型は隠してたけど

407 :名無し三等兵:2014/09/22(月) 23:43:12.37 ID:pP0qg/BZ
そもそもスクリュー形状分かったところで
大して困るものでもない
せいぜい艦級がわかる程度で
それもスクリュー音を探知できたらの話だし

408 :名無し三等兵:2014/09/23(火) 14:57:34.30 ID:zt921nF+
>>400

 ◯◯
◯◯◯◯
 ソナー

409 :名無し三等兵:2014/09/23(火) 15:08:47.01 ID:GAOPbDsL
ソナーばかな

410 :名無し三等兵:2014/09/23(火) 15:12:57.95 ID:aH7VxJgR
自衛隊式は上がソナー下が魚雷
アメちゃん式は前がソナーでその脇から斜めに魚雷を撃つ

411 :名無し三等兵:2014/09/23(火) 15:17:05.75 ID:aH7VxJgR
あいや、
自衛隊も上が魚雷下がソナーか

412 :名無し三等兵:2014/09/23(火) 15:39:47.77 ID:9FyNmg6Q
自衛隊の人がソーナーって言ってた

413 :名無し三等兵:2014/09/23(火) 16:07:37.09 ID:RNcfcMat
森久保祥太郎乙

414 :名無し三等兵:2014/09/23(火) 16:12:25.91 ID:UmreMJfA
へーソーナーんだ

415 :名無し三等兵:2014/09/23(火) 18:09:13.27 ID:vSbxpX2B
俺レベルだとSonarって言うよ

416 :名無し三等兵:2014/09/23(火) 18:11:00.44 ID:cBe0A4wn
直径が艦の太さぐらいあるのかと思ってたんだけど、もっと小さいという理解であってる?

417 :名無し三等兵:2014/09/23(火) 18:15:11.03 ID:ojOOAJS0
そりゃ大きければ大きいほど有利だけど
魚雷置く場所も必要でしょ

418 :名無し三等兵:2014/09/23(火) 18:40:18.35 ID:fbf1Tpru
僕は音波探信儀、略して音探派!

>>400
適当に書くと
アクティブソナー:ランジュバンの振動板っていう圧電効果を持つモノに電気流して振動させて超音波を出す
パッシブソナー:水中用マイク

外洋航行を考えてるアメリカ方式だと>>198みたいなのが艦首内部を占領してる
近海用だと艦首に魚雷とソナーが同居してる
って世界の潜水艦図鑑に書いてあった

419 :名無し三等兵:2014/09/24(水) 13:19:59.50 ID:2TsbYROt
台湾がディーゼル・エンジン潜水艦を自製 2014/09/23
ttp://www.kmt.org.tw/japan/page.aspx?type=article&mnum=119&anum=12156

420 :名無し三等兵:2014/09/24(水) 13:47:25.84 ID:j9iMXJnT
1万トンクラスで450億円ってなんの冗談だターター艦ですらもっとかかるんじゃないか?

421 :名無し三等兵:2014/09/24(水) 13:56:05.54 ID:ik95L2i2
武装抜きのドンガラ価格じゃない?
そうとしか考えられない価格。

422 :名無し三等兵:2014/09/24(水) 14:01:23.72 ID:gZD8/76b
ちなみにスプルーアンス級駆逐艦のユニットコストが平均3500万ドル

423 :名無し三等兵:2014/09/24(水) 18:26:21.54 ID:Z3t6oUYe
船の価格はコロコロ変わるから何がなんだかわからん

424 :名無し三等兵:2014/09/25(木) 07:56:37.74 ID:tZVxcZR/
>>420
商船構造だったりして。

425 :名無し三等兵:2014/09/25(木) 10:41:07.92 ID:CFvXTU1o
台湾って舶用のディーゼル自製できるの?

426 :名無し三等兵:2014/09/25(木) 15:06:48.93 ID:J2DCjiaN
>>420
船体が商船構造で、ソナーもレーダーも民生用で
まともな兵装詰まないならその値段は余裕で可能だな

427 :名無し三等兵:2014/09/25(木) 15:08:03.71 ID:rs9028nP
キッドより性能下がらないよね?
いや、まさか下がらないよね?

428 :名無し三等兵:2014/09/25(木) 16:58:06.86 ID:tZVxcZR/
しきしま、あきつしまよりは上だろう。

429 :名無し三等兵:2014/09/25(木) 17:06:24.80 ID:aUS/s+ah
しきしまは軍艦構造だからなぁ
しかし比較対象が巡視船のキッド級後継って…

430 :名無し三等兵:2014/09/27(土) 08:06:31.97 ID:ze1x5XBo
海上自衛隊潜水艦、従来の推進機関・AIPシステムを廃止へ
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00277474.html

オージーに輸出するのはAIPありかAIPなしかどっちでしょうね?

431 :名無し三等兵:2014/09/27(土) 09:14:16.02 ID:cU/G4+uu
重いし面倒なAIPを廃してそこに電池積めば更に潜ってられるようになったって事かな?

432 :名無し三等兵:2014/09/27(土) 11:28:48.51 ID:9Cj6EBeT
フジじゃ信憑性に乏しい

433 :名無し三等兵:2014/09/27(土) 11:35:31.81 ID:Es7VrfDo
>>432
テレビの方は、いさく先生に日ごろアレコレ教えてもらっているためか、軍事報道は比較的
マトモな気がするよ。

434 :名無し三等兵:2014/09/27(土) 11:44:21.34 ID:9Cj6EBeT
そうかね?
まあ公式発表まで待つことにするよ

435 :名無し三等兵:2014/09/27(土) 12:15:39.68 ID:nIZRT1mv
>>434
そうりゅう型
11番艦が644億円
10番艦は513億円

鉛電池をリチウム化しただけならこんな差額は出ない
クソでかいAIP燃料タンクだったところにも電池詰め込んだってこと
つまりAIP廃止

436 :名無し三等兵:2014/09/27(土) 12:21:02.57 ID:9Cj6EBeT
船の価格は計算の仕方でコロコロ変わるからそれだけじゃ判らん
中に詰め込む装備をその年度に買うとは限らんしね

437 :名無し三等兵:2014/09/27(土) 13:16:43.03 ID:ESBB/Pv9
計算のしかたで131億もかわるんだ、すごいなぁ(棒)

10番艦の装備を26年度予算で買ってないのなら、27年度要求に入ってるはずだが
そんなのは資料を見ても見当たらないなぁ

438 :名無し三等兵:2014/09/27(土) 13:41:09.44 ID:9Cj6EBeT
そのくらいはコロコロ変わる
詳細が判らんことには何ともいえん

439 :名無し三等兵:2014/09/27(土) 14:27:16.69 ID:Sah9TVIh
朝からツベにあったVictoria Classのドキュメンタリー見てるけど、これとんでもないクソだな……

440 :名無し三等兵:2014/09/27(土) 16:53:59.18 ID:1SojPlTg
>>430
今ツベにある豪州のSea Power Confference @2011みてるけど
軍の偉い人から将来有望な技術の一つにリチウムイオンバッテリーが挙げられてるので
LIBは採用するんじゃないかなぁ

古いから色々状況変わってるけど、英語のリスニング練習代わりになかなか楽しめる
http://www.youtube.com/watch?v=BwByDZSfXiU

441 :名無し三等兵:2014/09/27(土) 17:27:28.21 ID:wSx5p34Z
>>439
カナダの場合は
http://m.theglobeandmail.com/globe-debate/is-canada-ready-for-russias-hardball-approach-to-the-north-pole/article16604726/?service=mobile

北極海でロシアの原潜とやり合う必要が出てるから
原潜、ないしは長期間潜ってられるAIP潜水艦が必要かね。

それにしても2007年から挑発されてたんか…
他国あまり監視無し、文句言ったら国内で批判
て尖閣と同じような事が起きてたんだな

442 :名無し三等兵:2014/09/27(土) 17:40:45.86 ID:7SzegOkE
メルカトル図法見てるとちょっと想像しにくい事だよな。
カナダとロシアの関係って。

443 :名無し三等兵:2014/09/27(土) 17:59:09.00 ID:okJqahx0
>>442
グリーンランドは大陸だよな

444 :名無し三等兵:2014/09/27(土) 18:22:54.39 ID:PtQBdU72
>>443
はぁ?世界最大の島だよw

445 :名無し三等兵:2014/09/27(土) 18:44:26.38 ID:8lkxVZie
豪州仕様は要求される航続距離=主機関用燃料搭載量が日本よりも大きいからなあ…
仮に対豪輸出が実現すれば艦体の設計はそうりゅうのものをほぼそのまま流用するだろうから燃料タンクをどこに増設するかが問題になりそう
おそらく
・鉛蓄電池をリチウムイオン蓄電池にする
・スターリングAIPシステムを搭載しないかわりに燃料タンク(+リチウムイオン蓄電池)を増設する
あたりで落ち着くのではないかな
取り扱いが面倒な液体酸素が不要で運用が楽だし性能面も十分だからの文句は出ないだろう

鉛蓄電池とスターリングAIPシステムをリチウムイオン蓄電池に一本化すると建造費が130億円ほど高くなると言う話があるが
15年使う場合のライフサイクルコストは一本化した方が安くなると言う話もあるから価格面でもケチはつかなさそう

運用面でも性能面でも価格面でもリチウムイオン蓄電池に一本化しない理由は無さそうだね
一本化しない/できない理由を強いて挙げるとすれば
・リチウムイオン蓄電池潜水艦の実績が(現時点ではまだ)無い
・日本側(というか海自)がそんな最新構成のブツの輸出に抵抗する
くらいかな

446 :名無し三等兵:2014/09/27(土) 19:20:05.47 ID:cU/G4+uu
AIP廃止のニュース悉く消されてるな
ネタでも掴まされたか?w

447 :名無し三等兵:2014/09/27(土) 20:08:53.06 ID:8lkxVZie
こっちは残ってるね

防衛省、「AIPシステム」を2015年度予算で要求の潜水艦から廃止へ
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00277482.html

文章は「液体窒素」って書いてあったところがちゃんと「液体酸素」になってる点以外は>>430と同じ
ガセネタを掴まされたから消したんじゃなくて誤植があったから消したんじゃないか
>>430では映像の中の字幕と音声も「液体窒素」になってたし

448 :名無し三等兵:2014/09/27(土) 20:13:32.50 ID:h4QXvgmW
リチウムイオンってハイブリッド車で使ってる奴だろ?
これからどんどん性能上がって値段下がるだろうから、選択として正しい判断力だよな

449 :名無し三等兵:2014/09/27(土) 20:44:49.08 ID:Y0pHVowO
リチウムイオンの価格は下がるだろうけど性能向上はどうだろうね

450 :名無し三等兵:2014/09/27(土) 21:20:20.88 ID:M8BGiUWJ
リチウムイオン電池の性能って頭打ち気味だったはず

451 :名無し三等兵:2014/09/27(土) 22:32:55.17 ID:FvdPB9tI
最近いきなりすげー上がったような気が

452 :名無し三等兵:2014/09/28(日) 02:45:41.47 ID:fD6rAXkJ
リチウムイオン電池はワシが育てた

453 :名無し三等兵:2014/09/28(日) 09:34:47.89 ID:tfCHLKO2
今まで28SSって言われてたのが
平成27年度予算要求からになるって認識で良いのかな?

454 :名無し三等兵:2014/09/28(日) 09:36:26.49 ID:5SNKln15
一年前倒しの計画になったってこと?

455 :名無し三等兵:2014/09/28(日) 09:55:16.23 ID:Sla82qdQ
カリフォルニア大学の教授が買いた「エネルギー問題入門」って本だとリチウムイオン電池は放充電出来る回数の割に高い
経済的でない蓄電池だと書かれてたなあ。
これからの海自潜水艦、運用コストが結構上がるんじゃないだろうか。オージーがリチウムバージョンを買うかは
その辺も見極めてだろうな。

456 :名無し三等兵:2014/09/28(日) 14:45:35.10 ID:5eljkhEv
電気自動車の普及に伴いリチウム電池の価格が下がるのはいつごろだろうか。

457 :名無し三等兵:2014/09/28(日) 18:32:26.83 ID:PRa6uyLE
>>455
ロイターが防衛省の中の人に聞いた話だと、
「鉛蓄電池とスターリングAIPをリチウムイオン蓄電池に一本化すると、潜航時間が現状よりも格段に伸びる」
「15年間使う場合のライフサイクルコスト(建造費と維持費を含む)は、現状の1000億円よりも安くなる見込み」
なのだそうで。
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0GT06220140829

たぶん、スターリングAIPはリチウムイオン蓄電池以上に金食い虫なんだろうね。
維持が面倒で維持費が高いとか、液体酸素を作るコストがバカにならないとか、そういう理由があるんじゃないか?

458 :名無し三等兵:2014/09/28(日) 19:12:57.30 ID:5eljkhEv
液体酸素はそんなに高くないからAIP機関のメンテナンスにかかる費用かなあ。

459 :名無し三等兵:2014/09/28(日) 23:05:27.57 ID:SyeAOcap
>>455
重量・体積がまったく問題にならない用途ならそうでも、
多くの用途では重量・体積が求められるので、むしろ割安になる

460 :名無し三等兵:2014/09/28(日) 23:07:42.35 ID:5VEBO2Df
>>453
>>454
前倒しにはなってないよ

27年度要求はあくまで「そうりゅう」型
設計自体は変わらず、10番艦までがAIP積んでた区画に電池を積むだけ

28SSは予定通り28年度要求で、完全な新規設計になる

461 :名無し三等兵:2014/09/28(日) 23:14:56.78 ID:sIATLSca
>>458
乗員整備のための教育課程作って
その教官も養成して
造補所には予備品確保して
ドック入りのたびに専門業者呼んで
液体酸素貯蔵設備作って
その設備を維持管理する人間養成して・・・

462 :名無し三等兵:2014/09/29(月) 00:06:10.25 ID:S0azxLsT
>>460
どもども

463 :名無し三等兵:2014/09/29(月) 00:37:05.83 ID:j7dh9Cji
潜水艦のロング・ショートミックスが実現するのか気になるな。
オーストラリアにはロングが必要だろうけど、
東南アジア諸国に売却する場合にはショートの方が都合がよいだろう。

464 :名無し三等兵:2014/09/29(月) 01:25:50.04 ID:dov+lz6z
液体酸素なんて運賃のほうが高いよ。
スターリングAIPは液体酸素が無くなれば動かない。
浮上して寄港するしかない。
大量の液体酸素を積み込む作業費の方がコストがかかるよ。
基地に液体酸素タンクを置くのもいいが狙われたら怖いよ。

電池の方が簡単だよ。
急速充電を使えば一セル単位は早いからね。

補給船に発電所用のガスタービン発電機を2〜4基積んで充電も可能だよ。
発電所用ガスタービンジェットエンジン 一基25,000kW 40フィート・コンテナサイズ 価格880万ドル

465 :名無し三等兵:2014/09/29(月) 02:16:36.23 ID:fntfBHdu
>>464
ディーゼルも鉛蓄電池も積んでるから、
液酸なくなっても、鉛蓄電池の容量が少ないディーゼル潜水艦として
つかえるでしょう

466 :名無し三等兵:2014/09/29(月) 13:13:36.86 ID:OokjCh+x
鉛蓄電池をすべてリチウムイオン蓄電池に置き換えたとしても発電機や
それを駆動するディーゼルエンジンも強化しないと作戦中の充電にかかる
時間が長くなるんだがそのあたりは考えてるのかなあ。

467 :名無し三等兵:2014/09/29(月) 17:06:00.02 ID:5x3nmJXp
新スノーケル発電システム http://www.mod.go.jp/j/approach/hyouka/seisaku/results/21/jizen/honbun/15.pdf

468 :名無し三等兵:2014/09/29(月) 17:07:11.80 ID:5x3nmJXp
間違えた
http://www.mod.go.jp/j/approach/hyouka/seisaku/results/21/jizen/honbun/14.pdf

469 :名無し三等兵:2014/09/29(月) 17:14:06.94 ID:+aoNd/KP
そもそもなんで潜水艦はディーゼルエンジンなの?
ガスタービンにすれば、ディーゼルに比べてはるかにコンパクトで高出力が可能なのに

470 :名無し三等兵:2014/09/29(月) 17:27:13.42 ID:OokjCh+x
ガスタービンは給排気抵抗が大きいと所定の出力がだせない等の
問題がある。

471 :名無し三等兵:2014/09/29(月) 20:04:20.37 ID:fkHd7FFI
ガスタービンは出力の割りに沢山の空気を必要とする
低負荷のディーゼルエンジンも同じくらい空気の割合が多いが
ディーゼルは高付加でもあまり空気の量は増えない

無冷却ガスタービンができればもっと空気の量を減らす事ができるので
潜水艦にも積めるかもしれない

もう一つの方法はセイルを高く長くして十分な気道を確保すること
BMT がガスタービン潜を提案している
ttp://www.bmtdsl.co.uk/bmt-design-portfolio/bmt-ssgt-submarine/

472 :名無し三等兵:2014/09/29(月) 20:10:42.98 ID:yu5LB0la
普通にうるさいんじゃないのか?廃熱も凄いし。

473 :名無し三等兵:2014/09/29(月) 21:40:43.92 ID:fkHd7FFI
音はディーゼルエンジンよりガスタービンの方がずっと押さえ込みやすい
特に潜水艦で問題になる低い周波数の振動はガスタービンの方が少ない

高負荷なら効率もさほど悪くないので熱もあまり変わらない
ただし今のガスタービンは大量に吸い込む空気に冷却を頼っているのでそれは何とかする必要がある

474 :名無し三等兵:2014/09/29(月) 22:37:38.42 ID:jhZz8hw0
>>473
へぇ
車だとディーゼルは大分騒音減らしてきたが、ガスタービンは全然ダメ
大きくすれば騒音もなんとかなんのかな?
なら、トラックあたりガスタービントラックとか出来んもんかな

475 :名無し三等兵:2014/09/29(月) 22:55:02.81 ID:Tqehqo51
ガスタービンバスいるよ一応
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%B8%E3%81%AE%E5%86%85%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%88%E3%83%AB

476 :名無し三等兵:2014/09/29(月) 23:01:27.65 ID:7mWc9SwN
統合電気推進みたいにするには小型軽量のガスタービンの方が都合良さそう

477 :名無し三等兵:2014/09/29(月) 23:11:31.53 ID:i8mk8kqW
クルマは負荷変動が激しいからガスタービンそのままでは不向きだね。
Indy500の様なオーバルレースでは大昔に実績があるけど。

478 :名無し三等兵:2014/09/29(月) 23:21:46.08 ID:fkHd7FFI
>>474
同出力ならディーゼルよりガスタービンの方がずっと静か

479 :名無し三等兵:2014/09/30(火) 00:28:21.91 ID:Hn7oM0f5
艦内の空気自体をバッファにすればシュノーケリングGTも可能

艦内から吸気して艦内に排気、消費した酸素の補充分だけ
シュノーケルから吸気すればいい。バイナリタービンとか使って
徹底的に廃熱回収しないとならないし、NOxどうすんねんという
難問もあるけど

そして熱回収機構だけでディーゼルよりはるかに大きくなるオチ

480 :名無し三等兵:2014/09/30(火) 01:51:32.24 ID:ijCNOvim
サーチナによると、オーストラリアに続き、インドネシアも日本製潜水艦に興味を示しているとか。
ただ、インドネシアの潜水艦を「インドネシアは韓国から潜水艦を購入したが、故障が多く、最新鋭の潜水艦の購入に
乗り出し」なんて、勘違いしているとしか思えないこと書いてあるので、どこまで信頼できることやら・・・

インドネシアは韓国から潜水艦を購入したが、故障が多く、最新鋭の潜水艦の購入に乗り出し
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2014&d=0928&f=business_0928_007.shtml

481 :名無し三等兵:2014/09/30(火) 02:16:07.82 ID:7G2u9baz
このままだと南シナ海が世界で最も潜水艦密度の高い海になってしまう

482 :名無し三等兵:2014/09/30(火) 02:23:12.31 ID:7+EUUb5a
インドネシアのチャクラ級2隻の近代化改修は大宇がしたのと
韓国製209型が3隻、来年から引き渡し始まるはず
近代化改修されたあと問題が有るって情報は読んだ記憶が無いが、もともとあんまり追いかけてないからなぁ……

ただインドネシアは国内造船場立ち上げてる最中なんだけど、あんまうまく行ってないし
建造技術よこせって話なのかもしらん……
それにインドネシアにも売るとなると、ひょっとしたら豪州がいい顔しないかもね

483 :名無し三等兵:2014/09/30(火) 02:36:30.64 ID:akd2jcxS
>>472
音はディーゼルのほうがはるかに煩いだろ
ディーゼルは爆発音を消すのがほぼ無理

ガスタービンの場合、ガスタービンや減速ギアを吸音材つめた容器に入れて、
さらにその容器を防振素材で床や壁から浮かせれば、かなり静かになるんじゃ?

484 :名無し三等兵:2014/09/30(火) 02:37:10.64 ID:gkFrbNbw
海自に近いオージー向けと浅海域が多いインドネシア向けは要求がかなり変わりそうだけど
おんなじのが欲しいなんて言い出したら面倒くさいな、その場合はキロ級どうぞという感じだが

485 :名無し三等兵:2014/09/30(火) 02:37:40.63 ID:akd2jcxS
>>474
ふつうのディーゼル戦車より、アメリカのM1戦車のほうが静かでしょ?

486 :名無し三等兵:2014/09/30(火) 02:39:15.14 ID:brKNbjQ6
>>482
潜水艦をロング・ショートで使いわける構想が実現すれば
ショートをインドネシアに売ってロングをオーストラリアに売るのなら……
ダメか。

487 :名無し三等兵:2014/09/30(火) 02:49:38.18 ID:akd2jcxS
輸出用に、はるしお改潜水艦とか作ろうぜ
はるしおをベースに、輸出用潜水艦作って

488 :名無し三等兵:2014/09/30(火) 03:40:29.94 ID:PScp7OA7
仲の悪いオーストラリアとインドネシアの両国に潜水艦を売るのか
いよいよ死の商人じみてきたな

489 :名無し三等兵:2014/09/30(火) 03:51:50.48 ID:gkFrbNbw
対中があるので和解まで行かなくとも何かしら折り合いを付けさせるチャンスではある
実現できれば日本にとっては大きい

490 :名無し三等兵:2014/09/30(火) 08:51:10.50 ID:PPwtKuez
もし本当にそんな動きがあるんだったら
ここでインドネシア蹴っとかないとオーストラリアとの交渉は潰れるだろうな

491 :名無し三等兵:2014/09/30(火) 20:21:25.59 ID:uI1/jcDj
>>482
>インドネシアにも売るとなると、ひょっとしたら豪州がいい顔しないかもね

いい顔しないどころか二者択一レベルで無理
豪州に売りたいなら検討の余地もない

492 :名無し三等兵:2014/09/30(火) 20:45:33.52 ID:Jxo02GI/
P-1とかもっと無理だろうな。

493 :名無し三等兵:2014/09/30(火) 20:47:58.67 ID:JHGsIw6G
一式陸哨はベトナムにかってもらいなさい。
あるいはフィリピンに配備とか

494 :名無し三等兵:2014/09/30(火) 20:49:12.10 ID:z/C6kvJL
今後の外交を考えるならインドネシアを味方に選ぶべき。
インドネシアは将来的に市場としても有望だからね。

495 :名無し三等兵:2014/09/30(火) 20:50:39.23 ID:JHGsIw6G
潜水艦以外だったら、何売るの?

496 :名無し三等兵:2014/09/30(火) 20:54:00.88 ID:Jxo02GI/
韓国系詐欺団に引っかかって次世代戦闘機の開発がとん挫したはずなので
ハイパワースリムエンジン単発の軽ステルス戦闘機を提供できないだろうか。

まあ無理だろうな。戦闘機は実績ないし。

497 :名無し三等兵:2014/09/30(火) 20:56:17.49 ID:z/C6kvJL
日本が世界的にトップレベルの国防技術を持ってる分野といえば
潜水艦と飛行艇と戦車くらいかなぁ。
あとは地対空ミサイル、対艦ミサイル、対戦車ミサイルも優秀だよね。

498 :名無し三等兵:2014/09/30(火) 22:30:16.34 ID:Y8nDCG4c
ゲリラの機械化に最も関与している国だと思う

499 :名無し三等兵:2014/09/30(火) 23:18:06.33 ID:Ee5lFc9s
自衛隊も実戦部隊でランドクルーザーを使えばいいのに

500 :名無し三等兵:2014/09/30(火) 23:23:10.58 ID:mZKgP5sH
防空レーダーシステムもトップレベルだと思うが
輸出は出来んわな

501 :名無し三等兵:2014/10/01(水) 00:13:56.07 ID:ZQYNAf38
>>466>>468
カタログスペックどおりならディーゼルエンジンの出力も発電機の出力もリチウムイオン電池に対応するのに十分なだけある
シュノーケルを新しくする必要があるのなら、今のシュノーケルはディーゼルの出力を100%出せないのかもしれない

502 :名無し三等兵:2014/10/01(水) 19:16:55.46 ID:OLFI5TGg
昨日豪州首相が、コリンズ級後継計画でアデレードに仕事が来るよ!って言ってたので
んー?と思っていたのだが
先週豪州政府の偉い人が日本に来て話がほぼまとまったみたいね
http://www.theguardian.com/australia-news/2014/oct/01/japanese-submarine-building-deal-all-but-done-claims-nick-xenophon

記事自体は日本からの導入に反対の人の話だけど

503 :名無し三等兵:2014/10/01(水) 23:34:00.09 ID:zEDYZgxV
間違いなく豪州の会社に仕事は来るだろ。
仮に日本で設計・建造しても日常的なメンテナンスは向こうでやるぞ。

504 :名無し三等兵:2014/10/01(水) 23:41:33.29 ID:1gEviVYT
>>502
日本のスタンスは「どこで作ってもいいですよ」だからね。
オージーで作ったら糞高くなる?そんなこと知りません。

505 :名無し三等兵:2014/10/01(水) 23:48:15.36 ID:nIeqEEGw
結局オーストラリアで作るの?

506 :名無し三等兵:2014/10/02(木) 00:52:48.06 ID:Fwrk90+B
まず鋼板違うのに船体溶接できるのか?

507 :名無し三等兵:2014/10/02(木) 01:00:26.41 ID:4NE8BuFt
>>504-505
・そもそも日本には建造余力がない
・施設拡張しても豪以降稼動させるアテがない

政府はノリノリだったけどメーカーのスタンスは
「どこで作る気か知らないけど少なくともウチでは面倒見られませんよ」
だったからな

508 :名無し三等兵:2014/10/02(木) 01:44:39.96 ID:DrsC5YJP
基本部分のオーストラリアでの建造には反対だな

船体まるごとあっちでライセンス生産するには、大量の技術・ノウハウの移転が必要になるから
ドンガラはほとんど日本が望ましい

船体・推進系等ほぼ日本で作った上で、
仮にソナーを日本のを使うならソナー部分はブラックボックス提供とか、
重要部分はブラックボックス提供すべき

509 :名無し三等兵:2014/10/02(木) 01:46:26.73 ID:DrsC5YJP
仮にオーストラリアの仕事増やすなら、
オーストラリアで潜水艦作るのではなく、
潜水艦ほぼまるごと日本で作った上で、
たとえば補給艦とか輸送艦とかそういった艦艇をオーストラリアに発注するみたいな
バーター取引が望ましい

510 :名無し三等兵:2014/10/02(木) 06:14:37.76 ID:8m/jq8f2
オーストラリアは中途半端な報道を真に受けて、そうりゅうはコリンズより性能低い!みたいなこと信じてる奴いるし。
ASCなら高性能な潜水艦作れる!コリンズの不具合は他国の会社のせい、むしろ不具合カバーしたASC凄い!
みたいなこと言ってる奴もいて。
ああ、何処の国も似たようなもんだな、と思ったのでした。

511 :名無し三等兵:2014/10/02(木) 06:20:18.98 ID:4ie7lVm+
オースタルの高速カタマランかなぁ。

512 :名無し三等兵:2014/10/02(木) 06:42:31.04 ID:jLLdkYZO
>>510
>そうりゅうはコリンズより性能低い!

すまんコリンズの良い点思いつかなかった

513 :名無し三等兵:2014/10/02(木) 07:48:06.11 ID:X3azHWq2
>>510
どこまで本気で書いているか分からんがな。
韓国製兵器は自衛隊のより高性能と主張する韓国人は多いが、
本気なのか自虐的ジョークなのか判別できんみたいな。

514 :名無し三等兵:2014/10/02(木) 11:06:15.50 ID:qIVB7otc
そうりゅう型のAIPからLIBへの変更について
http://mobile.defensenews.com/article/309290032

LIBへの変更が成功すれば、各国の潜水艦に影響及ぼすだろうとか
豪州の次世代潜水艦責任者は知ってて話進めてるとか

515 :名無し三等兵:2014/10/02(木) 12:35:02.96 ID:2VDFcC8l
>>507
>・そもそも日本には建造余力がない
>・施設拡張しても豪以降稼動させるアテがない
10隻2兆円なら10年がかりの大仕事だから、そのために設備人員を整備
しても十分ペイする
Mは311以降、原子力部門の溶接技術者が余っているという書き込みが
どこかにあったし。

>メーカーのスタンスは
>「どこで作る気か知らないけど少なくともウチでは面倒見られませんよ」
>だったからな
その話の出所はどこなんだっけ

俺はむしろメーカーが、ぶっちゃけMが、オーストラリアに裏で売り込みを
かけて、政府に武器輸出緩和を働きかけたと妄想している。

というのは、一般に考えられているように、武器輸出緩和>オーストラリア
が反応という流れだったら、それこそまだ「国内の建造能力が」とか「オー
ストラリアの溶接技術が」とか政府レベルで検討している段階のはずで、
それがこの短期間にトントン拍子に話が進んで2兆円という数字が出てきて
いるのは手回しが良すぎると思うんだ。

だから、最初からメーカーサイドが建造能力含めて全部の絵をかいて、オー
ストラリアはそれに乗っかっただけじゃないかと疑っている。

516 :名無し三等兵:2014/10/02(木) 14:07:02.25 ID:I8rjHGUO
>>515
経済面で見たらお荷物の防衛部門でそんな事するのかね
政治と外交の結果で仕方なくだろ

517 :名無し三等兵:2014/10/02(木) 14:27:59.64 ID:KratAr2G
とんとん拍子と言っても最初に報道でたのが2013末くらいで、その時は推進機関の技術云々だったような
報道よりもっと先に話は来てただろうから、メーカー2社がどれだけ準備してたかも不明だし

518 :名無し三等兵:2014/10/02(木) 16:47:20.44 ID:VtAyz1KO
>>510
バカにはそう思わせときゃいいんじゃね?
そして自国開発で時間と金を浪費してから後悔すりゃいいさ

と思ったけど今は中国シメないといかんからなあ
遊んでる時間はない

519 :名無し三等兵:2014/10/02(木) 16:59:35.66 ID:jLLdkYZO
>>518
中国シメるのに、わざわざ日本が豪に潜水艦売る必要はないんだよなぁ
他に選択肢はあるからな。216型とか

520 :名無し三等兵:2014/10/02(木) 17:10:53.10 ID:4Ji3FlX3
216って、設計図あるのか?
それ以前の企画段階なのかも分からん。
まあ、オーストラリア海軍は、現物なしの自国生産を激しく嫌がってるみたいだがな。

521 :名無し三等兵:2014/10/02(木) 19:07:36.74 ID:um+wd3qY
コリンズ級は、試験艦作らずにいきなり量産はじめたりせずに、
試験艦を作って軍に引き渡して運用試験して、問題点があれば改良してから
量産タイプを作ってれば、そこまでひどくはならなかったとおもうよ

522 :名無し三等兵:2014/10/02(木) 20:53:10.11 ID:9PuKxsyq
>>521
最初の一隻であらかた試験やって済ます気だったのでは? コックムス社には小〜中型の実績もあったし…。

523 :名無し三等兵:2014/10/02(木) 22:04:38.63 ID:DjG83S0H
中国海軍はインド洋で潜水艦を運用してるんだな

524 :名無し三等兵:2014/10/03(金) 05:14:01.58 ID:gskBfr6N
>>522
潜水艦って建造期間長いんで、スケジュール次第じゃ不具合フィードバック出来ないんじゃね
6隻の起工が90-95年なのに、進水が93-01年で就役は96-03年だし
6番艦の起工までに1番艦の知見を設計にフィードバック出来たとは思えない

525 :名無し三等兵:2014/10/03(金) 22:05:05.45 ID:vIlOIL6N
>>524
ひ、ひどい…。
既存技術の流用だから安心した、慢心したってとこでしょーか。

526 :名無し三等兵:2014/10/05(日) 11:15:42.18 ID:AL97Bgxb
>>524
一隻作るのに何年掛かってんだよ

527 :名無し三等兵:2014/10/05(日) 11:45:56.26 ID:ZhD7ifnH
>>526
目を覚ませ、お前は海自の異様な建造ペースに慣れすぎてしまっているだけだ

528 :名無し三等兵:2014/10/05(日) 18:42:22.00 ID:r0/pULAk
駆逐艦なら20分で出来る

529 :名無し三等兵:2014/10/05(日) 19:51:39.78 ID:lhxQn/4d
豪州潜水艦輸出の話はもう2年越しの話だったか
http://www.smh.com.au/federal-politics/political-news/seventy-years-after-deadly-raid-japanese-submarines-may-partner-australian-fleet-20120708-21pkx.html

2012年7月に豪州海軍の偉い人二人が日本に来てそうりゅう視察してたと

530 :名無し三等兵:2014/10/05(日) 22:17:06.30 ID:C0oZWPx/
>>529
って事は安倍政権での方針転換で輸出交渉が始まったわけではなく、
官僚主導で輸出交渉が進められてたって事かね?
まあ当時はまだ候補選定くらいだったのだろうけど。

531 :名無し三等兵:2014/10/05(日) 22:27:33.16 ID:/odQAEuR
民主党時代から輸出規制緩和への動きありましたし

532 :名無し三等兵:2014/10/05(日) 22:32:34.07 ID:4ZLKuVNU
別に今の政権で武器輸出政策が変化したから接近してきたのではなく
以前から技術協力レベルの話は出てたよ
ネットの噂でも数年前から豪海軍関係者が何度も何度も呉に来てるとかいう話もあった

533 :名無し三等兵:2014/10/05(日) 22:41:50.76 ID:v2UKzHiS
コリンズの問題改善にレイセオン始めUS系メーカーがかなり技術協力したから
コリンズ改でもアメリカの技術協力宛てにしてたんだと思う
ただ4000tクラスの潜水艦用ディーゼルエンジンのノウハウはアメリカに無いからね
輸出緩和も最初は技術協力とか共同開発に限ってたし
推進系の技術協力がメインで進んでて、本体までって話が本格的になったのは政権交代後じゃないかな

534 :名無し三等兵:2014/10/05(日) 22:49:27.38 ID:kDgSssMr
豪州も去年政権交代したばかりで、前与党は2009年の白書で12隻の自国建造ぶち上げてた面子があるし
ASCがイージスでやらかしてやべぇってなってるのも白書の後だし
丁度日豪両国でいろいろ政策や計画変えやすいタイミングが重なったおかげかな?

535 :名無し三等兵:2014/10/05(日) 23:57:27.01 ID:XyRj8iFa
>>533
ドンガラは日本からの輸入でも、搭載兵器とその管制システムは米国仕様だろうね。

536 :名無し三等兵:2014/10/06(月) 00:54:31.85 ID:QGL4he64
日本独自の妙な仕様「も」あるにせよ、アメリカ兵器も(同盟国にも出さないような秘中の秘を除けば)
完全互換で使えるってのが海自仕様のウリの一つなんじゃね

537 :名無し三等兵:2014/10/06(月) 01:58:08.18 ID:mCYoI3gM
>>527
起工から竣工まで四年って普通だろ
冷戦後は発注が少ないから引き伸ばしてる国がおおいだけでドイツや韓国はだいたい日本と同じ四年程度で就役している

538 :名無し三等兵:2014/10/06(月) 22:16:13.71 ID:39DGITwO
>>528
素組の模型でもできねーよww

539 :名無し三等兵:2014/10/07(火) 01:02:43.58 ID:CzEMKjn6
>>537
なんで毎年造らないの?

540 :名無し三等兵:2014/10/07(火) 03:34:49.32 ID:DppVsoHt
建造に4年かかるとしても毎年作ることは可能だろ
年1隻のペースで発注して、年1隻のペースで受け取ればいいんだから

たとえば自動車会社とか、10分に1台自動車作ってるが、
1台の自動車を10分で作ってるわけじゃない

541 :名無し三等兵:2014/10/08(水) 02:52:54.26 ID:YsLEGhNE
ギリシャ、214HN型潜水艦パパリニコス級の二番艦ピピノスが就役
http://www.janes.com/article/44162/greece-commissions-second-type-214-submarine
ピピノスはギリシャのヘレニック造船所で建造が行われていたが、10月6日に
命名式が行われ、11月には完全な稼働状態に入る事が予定されている

ギリシャは、既存の209/1200型潜水艦に214型のAIPモジュールを組み込んで
電子装備を一新するアップグレード改修を行っており、その最初の艦オケアノス
が年末までに完全な運用状態に入る予定

209/12000型の能力向上を行う「ネプチューン」計画は、オケアノスの改修こそ
実現したが、残り二隻については214型3、4番艦の建造資金に当てるために停
止されている。予算削減の折、同計画の実現可能性は薄いものになりつつある

542 :名無し三等兵:2014/10/08(水) 09:14:16.67 ID:HnZ2AABa
ギリシャじゃ就役時に命名するのか
あとギリシャの209型は1979年就役だから、改修してもどれだけ潜れるやら

543 :名無し三等兵:2014/10/08(水) 21:30:49.32 ID:cKYtJzAY
台湾軍「座して待つわけにいかない」・・・潜水艦建造を表明、米国企業の協力に期待
http://news.searchina.net/id/1545378?page=1

544 :名無し三等兵:2014/10/08(水) 22:00:53.81 ID:mCV5kRgn
Cheaper foreign subs will be a tough sell in SA
http://www.abc.net.au/news/2014-09-09/brissenden-cheaper-foreign-subs-will-be-a-tough-sell-in-sa/5731266

コメントが281つもついてる

545 :名無し三等兵:2014/10/09(木) 00:10:04.12 ID:Gszd96k1
>>544
三行でまとめてくれ

546 :名無し三等兵:2014/10/09(木) 12:29:57.50 ID:VTFGDVj/
マレーシア沖で潜水艦が消息を絶つ
ttp://japanese.ruvr.ru/news/2014_10_06/278247972/

547 :名無し三等兵:2014/10/09(木) 12:32:18.83 ID:M05KuTLn
またマレーシアか…

548 :名無し三等兵:2014/10/09(木) 13:12:33.95 ID:7N94cp9n
マレーシア海軍の潜水艦といったら、2009年に就役したばかりのスコルペネ級かと思ったが
記事には
>>潜水艦には、7人の乗組員が搭乗していた。
とあり、どうみても特殊工作艇の人数なんだよな
Wikipediaなんかには載ってない潜水艇も持ってるのかね

549 :名無し三等兵:2014/10/09(木) 16:31:09.08 ID:bFjwk9Ec
>>547
あの辺りに異次元への扉でもありそうだな…

550 :名無し三等兵:2014/10/09(木) 17:35:04.25 ID:X0oU0Gvo
潜水艦じゃなくて、ガンボートらしいぞ
ロシアの声は時々致命的な誤訳をするのだ

551 :名無し三等兵:2014/10/09(木) 17:50:55.13 ID:mBcz1xLF
>>550
マレー語版Wikipediaによると、76年製の旧式砲艇らしいの。

Navy inquiry to find out how warship ‘lost’ gunboat
http://www.themalaysianinsider.com/malaysia/article/navy-inquiry-to-find-out-how-warship-lost-gunboat

552 :名無し三等兵:2014/10/09(木) 19:54:16.58 ID:YQ4m93fJ
スペインのナバンティア社、S-80潜水艦の設計変更作業を漸く完了
http://vpk.name/news/119019_kompaniya_navantiya_zavershila_rabotyi_po_pereproektirovaniyu_napl_klassa_s80.html
建造中のS-80型潜水艦が設計上の問題から浮力不足が明らかになり、アメリカ
企業の支援の下で設計変更を行っていたナバンティア社が、その作業を完了させ
たと報じられた

設計変更では、船体延長を含む大規模なもので、浮力以外にもAIP機関の不具合
など複数の問題が生じていたことも明らかにされている。最近の報告では、S-80の
一番艦は2018年に海軍に引渡しの見通しとされているが、追加工事によるコスト増
については明らかにされていない

553 :名無し三等兵:2014/10/09(木) 21:50:14.25 ID:xk4ShWmK
>>549
イスカンダルを領有している国だからね・・・

554 :名無し三等兵:2014/10/09(木) 22:17:50.79 ID:JsX6bijE
しかし28SSからの名称ってどうなるんだろうな。

「〜りゅう」が27年度艦でおしまいならまた目出度い動物名かな?と思うんだが
水に関係があっておめでたそうな動物というとまずは亀だけど、
なんか昔、潜水艦をdisって鈍亀と呼んでいた悪いイメージがあるし、
鯨シリーズなんかかっこよさそうだけど「捕鯨が−」とか言う変な人たちを
刺激しそうだし、ほんとどうなるんだろうな。

555 :名無し三等兵:2014/10/09(木) 23:06:25.69 ID:OtiWeZBg
http://news.sbs.co.kr/news/endPage.do?news_id=N1002625247

[海軍関係者:既存の潜水艦(209級)は、水中で一度水の中に入ると、数日中に耐えることができます。 しかし、この潜水艦(214級)は、数日から数週間の間、水の中に作戦することができる性能を持っており、、、]

しかし、実際には連続潜航が可能な期間は、数週間ではなく数日に過ぎました。
空気がない水中でエンジンを稼動する燃料電池が十日以上動作する必要がありますが、ともすれば停止したためです。
潜水艦3隻の燃料電池は、海軍が買収する前に、すでに93回も故障した事実も確認されました。
海軍はこれを知りながら、3隻を買収し、買収した後も、燃料電池は、なんと102回も停止しました。

韓国は平常運転

556 :名無し三等兵:2014/10/09(木) 23:22:00.61 ID:MyDHqwUm
戦ってないのにトラブルで沈んでしまった潜水艦ってどのくらいあるんだろ

557 :名無し三等兵:2014/10/09(木) 23:47:45.31 ID:1yiUFoq+
>>552
台湾が国産しようとしてる潜水艦って
これベースになったりしないだろうな

558 :名無し三等兵:2014/10/10(金) 00:28:20.72 ID:dUdHHPMa
>>557
仏西は中国の圧力に抵抗する気なんか無いよ

559 :名無し三等兵:2014/10/10(金) 01:31:38.68 ID:Td2GslXP
>>556
マレーシアで7人乗りの潜水艦が消息不明との速報が...

560 :名無し三等兵:2014/10/10(金) 01:36:37.43 ID:ZBoq5sx1
>>559
>>550-551

561 :名無し三等兵:2014/10/10(金) 01:37:51.38 ID:SFeszDQc
>>555
ドイツも、とんでもない製品を売りつけたもんだなぁ。
そりゃ、潜水艦の輸入を考えているオーストラリアが、実績豊富なドイツを候補から外すわ。


>>559
>>550-551

562 :名無し三等兵:2014/10/10(金) 02:57:04.00 ID:04MO9cBq
それ韓国が悪いんじゃなくドイツが悪いんじゃないの?

ドイツの設計や、ドイツの製造分担範囲での問題なのか、
韓国の製造分担範囲での問題なのか記事に書いてないからよくわからない

563 :名無し三等兵:2014/10/10(金) 07:22:01.68 ID:yDQZ3TT0
  

【韓国】 韓国海軍の最新鋭214級潜水艦が潜航能力が落第… 知っていながら購入を続けた --2014/10/09
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=100&oid=055&aid=0000288523
この数年間に建造された韓国海軍の最新鋭214級潜水艦が公表されていた性能に及ばないことを知り
ながらも、海軍がこれを黙殺し購入していた事実が明らかになりった。公表性能は一度潜行したら数週
間連続で作戦行動ができるとしていたが全く違っていた。

ドイツ214級と呼ばれる1800トンの最新鋭潜水艦で、2008年に「孫元一」艦が始めに建造され、「安重根」
艦まで3隻が建造された。海軍関係者は、既存のドイツ209級潜水艦は水中航行は数日間は可能です。
そして、この214級潜水艦は数日から数週間の間の水中航行を公式性能としています。しかし、実際には
連続潜航が可能な期間は「数週間」ではなく「数日」に過ぎなかったという。214級潜水艦は水中で燃料電
池が10日間以上作動する仕様でしたが、故障して停止しているという。214級潜水艦3隻の燃料電池は、
海軍が購入する前から、すでに93回も故障した事実も明かされた。韓国海軍はこれを知っていながらそ
のまま3隻を購入してた後も燃料電池はなんと102回も停止しました。更に5隻目の214級潜水艦、「尹
奉吉艦」購入しています。

監査院の監査結果、防衛事業庁は10日以上連続作動しなければならないドイツ製燃料電池を、一日だ
け稼動して、検査合格判定を出していたことが分かった。防衛事業庁は進水してから6年が経過した昨
年、燃料電池の冷却システムに問題を見つけ、修理を終えたと明した。しかし、燃料電池が10日以上動
作するかは再検証を計画中だと防衛事業庁が明かした。 (韓国SBS 2014/10/09)
  
  

564 :名無し三等兵:2014/10/10(金) 09:16:26.75 ID:HK8O8NwN
>>551
古いのは同行してた艦艇の方じゃね?

一時的に行方不明になったのはスウェーデン製のCB90だから新しいはず

565 :名無し三等兵:2014/10/10(金) 09:23:53.15 ID:yWHXx0wm
>>563
韓国人に運用(メンテも含めて)は無理だったのかなあ。

566 :名無し三等兵:2014/10/10(金) 11:11:37.17 ID:L9OdhebA
ギリシャはどうなのよ?

567 :名無し三等兵:2014/10/10(金) 14:02:59.36 ID:MMh4f1C3
これはドイツが悪いんだよ
ドイツのクソみたいな設計+クソみたいなAIPモジュールのせい

568 :名無し三等兵:2014/10/10(金) 15:01:20.63 ID:gZV8vrXT
>>567
問題があるのに、それを隠して使用し続けた韓国軍の対応もクソでは?

569 :名無し三等兵:2014/10/10(金) 15:24:44.27 ID:RhyE0YS1
二、三日前かな。
NHKのBSが世界各国のニュース番組を通訳付きで流している枠で
ドイツのheuteというニュース番組を流していたんだが、
ドイツ軍に納められた国産の欠陥兵器の批判をしていた。
俺が見た時は無人飛行機とかそういうのが対象だったが
もしかしたらシリーズもので他にもいろいろやっていたのかもしれない。
理由はわからないがドイツも先端分野の工業力が落ちているのかもしれないな。

570 :名無し三等兵:2014/10/10(金) 17:55:18.74 ID:Acq7USPL
アスチュート級がドライデッキ積んでるのって珍しくない?

https://www.facebook.com/royalnavy/posts/10152772709008205

571 :名無し三等兵:2014/10/10(金) 18:20:22.58 ID:Acol2Vbx
>>567
214型を導入した国ではいずれもトラブルが多発している

ドイツ本国で建造したギリシャや、209PN型と型番を買えて購入したポルトガルでも問題多
発で、ギリシャでは10年以上かかってようやく二番艦が引渡し、ポルトガルでは就役した2
隻とも運用停止状態になっているとの事

212A型やイスラエル向け派生型ではこのような問題は聞こえてこないので、よほど214
型自体の設計に何か問題があるのだろうか

>>569
正しくポルトガル向け潜水艦のトラブル多発と賄賂問題を特集したドキュメンタリーが有る

ドキュメンタリーの紹介サイト
ttp://www1.wdr.de/fernsehen/dokumentation_reportage/die-story/sendungen/geschaefte-wie-geschmiert101.html

572 :名無し三等兵:2014/10/10(金) 20:40:10.61 ID:BK+txcom
214ちょろっとググってみたが、たしかに他の国でもAIPの問題がちょろちょろ出て来るな……

573 :名無し三等兵:2014/10/10(金) 20:48:35.04 ID:TKhcESXl
>>554
AIPでなくなる27SSから
「〜しお」復活で良いんじゃね

574 :名無し三等兵:2014/10/10(金) 20:54:50.58 ID:RidSBG2b
しおふきで

575 :名無し三等兵:2014/10/10(金) 22:13:03.74 ID:spPyOeuD
個人的には、海象とか海関係の名詞等を潜水艦に使うのは反対だな

だって、たとえば、「くろしお」っていったら、潜水艦の名前なのか、それとも海流なのか
聞き間違える可能性がある

最近の「〜龍」だと、海象や海関係の名前に使われない名前なので、
まず間違えることは無い(かいりゅうとかそんな名前があれば知らない)

たとえば、航空管制とか航空業界だと、聴き間違えや指示ミスを防ぐために、
なるべくまぎらわしい用語・表現・単語をつかわないようにしてある

576 :名無し三等兵:2014/10/10(金) 22:15:12.97 ID:7f+JgEIh
空中管制機サンダーヘッドっていうのは最悪の名前なんだな

577 :名無し三等兵:2014/10/10(金) 22:21:25.05 ID:HnMYHkz0
>>574
かとうた…
何でもない

578 :名無し三等兵:2014/10/10(金) 22:31:51.83 ID:fm+u7j5w
現代の地域の名前はあまりかっこよくないしなあ

潜水艦さいたま

579 :名無し三等兵:2014/10/10(金) 22:40:11.75 ID:otfYX+VQ
グンマー級原子力潜水艦

580 :名無し三等兵:2014/10/10(金) 23:04:25.54 ID:M4iDMPqS
SSBN マエダ・アツコ級

なおSSBN マツムラ・サユリは敵潜水艦と正面接吻して連絡途絶です。

581 :名無し三等兵:2014/10/10(金) 23:23:39.41 ID:TnE3ist4
ふつうに潮で良いと思う

582 :名無し三等兵:2014/10/10(金) 23:38:43.45 ID:HnMYHkz0
>>578
何でも一撃か

583 :名無し三等兵:2014/10/11(土) 00:05:28.12 ID:FoMySeb9
>>579
なんかカッコいいじゃんと思ってしまうw

584 :名無し三等兵:2014/10/11(土) 13:57:34.30 ID:Fzrduj8a
72時間以内に日本を壊滅状態に、中国の新しい原子力潜水艦23隻が海軍基地に出現―中国メディア
http://www.recordchina.co.jp/a95565.html

585 :名無し三等兵:2014/10/11(土) 14:01:59.82 ID:PXWAPZh8
近海に来て一斉に事故起こされたらやばいな!

586 :名無し三等兵:2014/10/11(土) 14:30:57.89 ID:CmqXpdsn
Wikipediaでポルトガルの潜水艦の項目読んでたが、シリアルハイブリッド型のディーゼル/AIP潜なんだな
比較的重量物のディーゼルエンジンの配置が自由になるし、減速機も簡略化できるから設計上有利だとは思うが
また珍しい手法を採用したものだな

587 :名無し三等兵:2014/10/11(土) 19:38:59.94 ID:u7W4VVFU
>>584
2、3隻と訳すべき所を、続けて23(二十三)隻としてしまったな、こりゃ

(時々、2、3個という意味で「23個」と書いてしまうのがあるので、文脈を見ないと
とっさに判断に迷う事が有るが、それに引っかかったかな)

588 :名無し三等兵:2014/10/11(土) 19:42:29.14 ID:0zc3DTgm
GUNMA Class

589 :名無し三等兵:2014/10/11(土) 20:32:47.46 ID:u7W4VVFU
イタリア、3隻目の212A型潜水艦の進水式を行う
http://www.navyrecognition.com/index.php/news/defence-news/year-2014-news/october-2014-navy-naval-forces-maritime-industry-technology-security-global-news/2051-fincantieri-launched-the-third-type-212-submarine-for-italian-navy-s-528-pietro-venuti.html

590 :名無し三等兵:2014/10/12(日) 10:43:15.63 ID:tDfc9Xdo
  

■韓国潜水艦 ドイツ214級 現代重工業で建造中の内部詳細 (写真あり)
 http://2ch-dc.net/v5/src/1413075589172.jpg

   

591 :名無し三等兵:2014/10/12(日) 11:32:23.03 ID:mb0ySitY
    

韓国潜水艦 ドイツ214級 現代重工業 建造中の内部詳細 (写真あり)
 http://2ch-dc.net/v5/src/1413075589172.jpg

ドイツ214級 完成艦との細部 (写真あり)
 http://2ch-dc.net/v5/src/1413080855460.jpg
  
  

592 :名無し三等兵:2014/10/12(日) 18:56:45.78 ID:t000zYAu
>>591
スクリュー見せていいのかよw
輸出用だから公開してんだろうけどw

593 :名無し三等兵:2014/10/12(日) 22:54:03.18 ID:HMU9ZU9o
小さいエンジンだな
高速ディーゼルなのか

594 :名無し三等兵:2014/10/13(月) 06:45:33.60 ID:pAo9IZT4
214型はブラックボックス化してない部分・できない部分に関しては
1世代以上遅れの技術で作られてるんじゃね?

595 :名無し三等兵:2014/10/13(月) 13:42:05.99 ID:ntIcpKUO
スクリューは船に合わせて作るものだから隠しても無意味

596 :名無し三等兵:2014/10/13(月) 16:37:14.07 ID:DLxoDXI0
>>569
そういえばドイツ軍は予算不足で装備品の稼働率ががた落ちしてて、
エボラ対策の医療チーム用の輸送機を用意できないとか問題になってたな。

597 :名無し三等兵:2014/10/14(火) 10:57:12.17 ID:EWeWLlF9
もう削除されちゃったけど
現代重工で建造中の動画がつべにUPされてたけど
溶接がなんか凄く普通だったわ
演出かもしれんけど超高張力鋼の溶接ってあんなもんなのかな

598 :名無し三等兵:2014/10/14(火) 10:59:26.56 ID:EWeWLlF9
しかしギシギシに詰め込んでるもんだな
組みあがったら整備や修理できるのか

599 :名無し三等兵:2014/10/14(火) 11:07:18.64 ID:Gc+kY4jq
>>597
ここ読む限りでは特にものすごい溶接、というわけではなさそう
http://www.mod.go.jp/j/approach/hyouka/seisaku/results/13/jigo/honbun/04.pdf

600 :名無し三等兵:2014/10/14(火) 12:37:00.29 ID:hkM+4mlF
>591
このスクリュー中古?
新品のスクリューならもっとピカピカ

601 :名無し三等兵:2014/10/14(火) 17:17:11.11 ID:3TKQuNvx
ダークホース日本が受注しそうな雰囲気になってきたから、ドイツも慌てているようっすな。


884 名前:名無し三等兵 本日のレス 投稿日:2014/10/14(火) 17:12:46.95 u/MDQCAB
Germany fights for Australian submarine defence contract after Japan makes a bid for it
http://www.news.com.au/technology/design/germany-fights-for-australian-submarine-defence-contract-after-japan-makes-a-bid-for-it/story-fnpjxnlk-1227089049784
ドイツの潜水艦の代表団は、キャンベラで新しい海軍の潜水艦の史上最大の防衛契約のためのオープンな競争を要求する。
ドイツの巨大ティッセンクルップマリンシステムズ(TKMS:大手潜水艦ビルダーHDWの
親会社)は、
数十億ドル規模のジョブに日本を阻止するための積極的な入札を開始した。

602 :名無し三等兵:2014/10/14(火) 17:35:05.49 ID:tf5icZV7
>>598
補修パーツなんかは潜水艦のハッチから持ち運べるように設計する
でかくて運べないものは、潜水艦を切って作業する必要があるので相当高コスト

603 :名無し三等兵:2014/10/14(火) 19:51:02.33 ID:hRSyT+VL
>>601
これで輸出が軌道に乗ったらドイツにとっては強力な商売敵だもんな。

604 :名無し三等兵:2014/10/14(火) 20:06:04.49 ID:CyUEm0/Q
ドイツは大型潜水艦だって作ってないだろ
欧州は基本2交代制、日米豪は3交代制
214でケチがついているのもある
新設計でやるなら初期不良確定じゃないか

605 :名無し三等兵:2014/10/14(火) 21:08:19.09 ID:PAzPMqiB
>>603
商売敵って…
大型通常潜の需要がありそうなのは、現状〜近未来のスパンじゃ
後はカナダくらいだぞ。

戦略大型通常潜(VLS付き)とかなら、いくらか欲しがる所が増えるだろうけど。
イスラエルとか台湾とか。

606 :名無し三等兵:2014/10/14(火) 21:19:55.73 ID:eQM+2hf3
そういえば地中海って潜水艦の活動どんなもんなんだろ

日本海よりは断然広いけどあの穏やかな海の下に潜水艦が潜んでいるイメージは無いなあ

607 :名無し三等兵:2014/10/14(火) 21:25:34.52 ID:wteyFYHg
>>605
アメリカも導入しる!

て中の人が言ってなかった?

608 :名無し三等兵:2014/10/14(火) 21:28:49.66 ID:BoRlpz2e
>>604
ドイツ「216型はオーストラリアに取って最善の選択です」

オージー「うぜーぞまず自分のところで使ったことがあるやつ持ってこいよ!」

609 :名無し三等兵:2014/10/15(水) 05:10:56.99 ID:aV/cKTqI
>>605
ブラジルとかどうなんでしょうね?
アルゼンチンも需要はあるだろうけど、あそこは経済が破綻してるから。

610 :名無し三等兵:2014/10/15(水) 06:36:25.39 ID:8XcxS53f
原潜導入するなら他も大型だと負担が大きくなりそう

611 :名無し三等兵:2014/10/15(水) 06:39:51.11 ID:OBuODvEo
日本が輸出型の潜水艦でも作らない限り、
そうりゅうやら最新型は輸出できる国がきわめて限られるので、
ドイツの商売敵にはそれほどならないんじゃ?

612 :名無し三等兵:2014/10/15(水) 06:52:10.74 ID:OBuODvEo
かりにドイツがオーストラリアに潜水艦輸出する場合、そうりゅうの話がでてきた時点で、
輸出型の性能落ちたやつじゃなく、ドイツ本国仕様と同レベルの高性能タイプの大型潜を
安く出してくるしかないだろ

だから、かりにドイツにきまったとしても、オーストラリアとしても美味しいと思われる

613 :名無し三等兵:2014/10/15(水) 06:59:14.35 ID:+2T/0Jtf
>>609
伯は原潜を仏の技術協力で建造する計画の最中。
ついでに印の通常潜は遅れているけど、こちらも仏が協力しているよ。
アルゼンチンは金払いで話にならない。

つーかさ、大型通常潜保有って、広いEEZを抱えていて、哨戒海域が
それなりに深い水深で、待ちぶせ可能なチョークポイントを抱えている
ってのが地形的な条件で、
加えて仮想敵国の水上艦による潜在的脅威がなきゃ導入する必要がないの。

水上艦による潜在的脅威があっても、浅海域の多い国だと
もっと小型の潜水艦が望ましい。
この条件が当てはまるのは、近所だと台湾や東南アジアの国々ね。

最後に、売ってもいい国か?って問題もあるね。

614 :名無し三等兵:2014/10/15(水) 07:19:07.12 ID:OBuODvEo
台湾の場合は、中国側の海は全部浅い
東・南の太平洋側には深い海があるけどね

東南アジアの場合、南シナ海でもベトナム〜フィリピンの間は深海が広がってるので、
ベトナム・フィリピンは大型で深く潜れる潜水艦がほしいはず

ベトナムは、東側以外は海が浅いので、浅い海で活動する潜水艦も必要だろうが、
フィリピンはほぼ全方向に深海が広がってる

615 :名無し三等兵:2014/10/15(水) 10:55:49.03 ID:/4KgM4WM
潜水艦に関しては機密の塊だから
あんまり売りまくろうとしないほうが良いと思う
他のものを売ればいいよ

616 :名無し三等兵:2014/10/15(水) 10:58:19.95 ID:xEVW0ykl
だからこそドイツは輸出用潜水艦を作って、世界に売ってるわけで
自国用のはイタリアにしか売って無い

日本の最先端潜水艦は、かりに売るとしても、
米英カナダ豪くらいに限られるんじゃ?
それ以外に売る場合は、ドイツみたいに輸出用を作らないと

617 :名無し三等兵:2014/10/15(水) 11:03:31.93 ID:x+KMWu4U
別にEEZの広さじゃないだろ

A)仮想敵国の軍港と、自国が扼したい海峡、仮想敵国の弾道潜の哨戒海域

B)自国の潜水艦隊拠点

両者間の距離が長いなら大型のほうがいいし、小型でも頑張るってんならそれはそれでいい

618 :名無し三等兵:2014/10/15(水) 11:05:20.39 ID:x+KMWu4U
そいと、豪州の潜水艦調達・建造は日本のF2支援戦闘機の自国開発問題っぽく
政治問題と化してるから、こうなるとどう転ぶか分からないですね

豪州にとって最善の道をとってくれれば、日本にとっても最善だから
別にそうりゅうが売れなくてもいいなぁ

弱くて、自前の潜水艦隊を持たない豪州は困るもの

619 :名無し三等兵:2014/10/15(水) 13:25:09.55 ID:jufxgkTu
>>608
216は韓国が手を上げそうな気もするが。

620 :名無し三等兵:2014/10/15(水) 15:43:35.04 ID:RD1pZFFG
売れる売れないは別にしてイランあたりはどんなもん?

621 :名無し三等兵:2014/10/15(水) 15:43:46.62 ID:2e4cGFpY
オージーがかりに216採用するなら、コリンズで痛い目を見たので、
・最初に1隻だけ導入して問題なければ本格導入
・仕様を厳格に決めて、納入されて仕様を満たしてるか確認してから支払い、
 仕様満たさなければ改修されるまで支払い拒否できる契約
このどっちかにするんじゃね?

622 :名無し三等兵:2014/10/15(水) 16:21:43.45 ID:7l0XzWvk
>>620
主戦場となるペルシャ湾では大型潜水艦の運用は難があり、北朝鮮から技術導入
した小型潜水艦の建造を進めている

アラビア海やインド洋に面した南部の港にキロ型潜水艦を配置しているが、対峙する
アメリカとの格差が大きすぎるため積極的に外洋作戦を行う向きには無い(存在する
ことで脅威を与える作戦や機雷敷設などが想定)

イランの政治体制が変わるかアメリカとの関係が劇的に改善でもしない限り、西側
諸国もイランに潜水艦を売ることはアメリカが許さないだろう

623 :名無し三等兵:2014/10/15(水) 16:36:25.63 ID:2e4cGFpY
ペルシャ湾は全部浅い
ホルムズ海峡超えてオマーン湾まで出れば深くなる

紅海は中央部は意外と水深がある

624 :名無し三等兵:2014/10/15(水) 20:54:58.33 ID:dlBYcSgd
>>612
だって214がダメダメだったのは、フネとしての基本性能だから。
水漏れとかフネが傾くとかw韓国製じゃないよドイツ製の1番艦だよ。

625 :名無し三等兵:2014/10/15(水) 21:00:53.74 ID:QHIo9Chs
>>622
北朝鮮のヨノ級ベースの小型潜水艦を
量産してなかった?
グラスコクピット化してて、侮れない存在らしいな

626 :名無し三等兵:2014/10/15(水) 21:01:07.80 ID:bSq2YNjv
216は214と80%共通化して信頼性問題排除するって言ってるけど、逆に怖いかもなw

さておき、豪州ではASCの雇用問題と絡めて次期潜水艦計画が語られること多いんだが
ASCのAWD(イージス艦)建造部門と潜水艦メンテナンス部門を切り離す可能性があるとか
まぁ前々から噂は有ったんだが、その時は水上艦部門をBAEに売却とかいわれてたな
ちなみにASCはメンテナンスドックが2つと建造用ドックが一つ有って、その建造用ドックでAWD作ってる
www.adelaidenow.com.au/news/south-australia/shipbuilder-asc-headed-for-split-into-submarine-and-air-warfare-destroyer-firms/story-fni6uo1m-1227090617128

627 :名無し三等兵:2014/10/17(金) 04:44:56.56 ID:LBl0lLYt
>>626
214の完成形(問題点全部解消)の完動品が現時点で存在するかが問題だな。

628 :名無し三等兵:2014/10/17(金) 11:52:20.32 ID:v9C+j7Jy
UPDATE 1-豪国防相が日本に協力要請、次世代潜水艦の建造で
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPL3N0SB4HX20141016

> 豪ジョンストン国防相は16日、日本の江渡聡徳防衛相と会談し、オーストラリアが計画する潜水艦建造への協力を
>要請した。オーストラリアはかねてから日本の潜水艦技術に関心を示していたが、公式に打診したのはこれが初めて。
>水面下で進んでいた潜水艦の日豪協力が本格的に動き出す。

> これまでに両国は非公式に協議を重ねており、複数の関係者によると、オーストラリアは日本に建造を発注し、完成
>品を輸入することを有力な選択肢としている。
> 海外での建造案にはオーストラリア国内で反発が強まっているが、アボット首相は16日、地元経済への影響という
>観点から判断することはないと強調。メルボルンで記者団に対し、「オーストラリアの特定の地域、特定の企業にとって
>何が最良かではなく、軍にとって何が最良かという基準で決めなくてはならない」と述べた。

629 :名無し三等兵:2014/10/18(土) 02:33:14.60 ID:NjzoOJEE
最近豪州次世代潜水艦がブームなのでちょろちょろ調べてるけど、やっぱ大変な状況なんだな
豪州政府がRANDに頼んだ「豪州の潜水艦設計能力」に関する報告書読んでると
今後15年程度ではラ国以外で潜水艦作るのは無理だと理解できる
前政権がとっとと諦めずに放置して後世代に押しつけたのが諸悪の根源だな
ttp://www.rand.org/pubs/research_briefs/RB9562/index1.html

630 :名無し三等兵:2014/10/18(土) 04:16:17.14 ID:Lh30kRKA
>>629
いいものを読ませてくれてありがとう。
いや、潜水艦の設計&製造というのにこれほどマンパワーが必要だとは知らなかった。
なんか俺の低レベルの理解では、しばしばState-of-Art(現存する最高のもの)と
海外から賞賛される、そうりゅう級の具体的な建造技術(高張力鋼板の溶接とか)
がオーストラリアには存在しないから作れないんだろう、ぐらいに思っていたんだが
問題はそんなことよりもっと根本的な人材面からくる設計能力不足にあったんだな。

ドイツのプランなんてまだ絵に描いた餅程度のものだろうから、4000トンクラスの
しかもオーストラリア近海の深海域に適合した潜水艦を作るとなると設計的には
事実上(改)そうりゅう級一択、製造も国内でやるのはかなり困難だということがわかる。
本当に何事も「人」が資産なんだな。

631 :名無し三等兵:2014/10/18(土) 05:22:21.07 ID:uv3+UF9b
ドイツの潜水艦がどのくらい深く潜れるのかはよくわからないな
北海もバルト海もかなり浅いからね

ただし、地中海はそこそこ深いので、ドイツ製潜水艦使ってるイタリアやギリシャはあるていど深海性能も
欲しいのではないか?

632 :名無し三等兵:2014/10/18(土) 11:42:31.74 ID:3wrWF75S
オージーって日本で言う工業高校出みたいな人はいるけど、
みんな鉱山に行っちゃうからね。鉱山だと年収1500万とか当たり前。

そのせいで工業は壊滅状態。自動車製造業はまもなく全滅するし。

政治的な理由で216級をオージー製造になっても、たとえ現設計がマトモで
あってもちゃんと建造できるとは思えない。

633 :名無し三等兵:2014/10/18(土) 12:15:48.24 ID:32+hHvgX
>>632
たとえコリンズ級の二の舞になろうと、造船業界は仕事をくれって言うさ。
建造した潜水艦が韓国製214型並みの信頼性であろうとも、雇用確保で票が得られるならそれを後押しする政治家はいる。
国として正しい判断を下すのは難しい。

中韓に買収されまくっている日本の政治家や財界にも言えること。

634 :名無し三等兵:2014/10/18(土) 12:17:06.38 ID:dZAV3Ond
>>629-630
技術者不足は日本も他人事じゃないけど
オーストラリアはエンジニアが足りない部門を探すより
足りてる部門を探す方が大変な状況なんだな…メカ屋しかいないじゃないか。

まぁ英語圏だからある程度は外から人を呼んでキャッチアップできるかもしれないね。
ただ軍事がらみだし、特にソフトウェアなんかは機密の塊だから早々挽回できないだろうなぁ。

635 :名無し三等兵:2014/10/18(土) 12:28:31.53 ID:vQGvML5l
英語化したなら同じような事情の国に豪州と共同で売り込めないかな。
といっても買えそうなのはカナダくらいか。

636 :名無し三等兵:2014/10/18(土) 12:32:58.05 ID:dZAV3Ond
というよりこれだけ根本的に人が足りないのになんで受注しようなんて考えたんだ?
人月計算が過剰なのかな?
造船の専門家じゃないけど、流体技術者は1人いりゃ十分なのか?
600人超のエンジニア集団がマネージャー1人で回るのか?

637 :名無し三等兵:2014/10/18(土) 13:36:21.62 ID:8c/xY12o
国交を深めようっていうのと
中国を封じ込めようっていう政治的思惑じゃないの
そうりゅう作ってるとこも、あまり乗り気じゃないみたいだし

638 :名無し三等兵:2014/10/18(土) 14:04:39.62 ID:DnM98/0I
>>637
636はたぶん豪州造船業が受注したがってる事についてじゃないかな

639 :名無し三等兵:2014/10/18(土) 14:32:18.61 ID:XIFp7Ak2
労働の名がつく組織は
何故中国と組みたがるのか?

640 :名無し三等兵:2014/10/18(土) 18:42:15.23 ID:JZ9n6xe1
スウェーデン首都沖に外国潜水艦か、軍が大規模な情報収集作戦
ttp://www.afpbb.com/articles/-/3029248

641 :名無し三等兵:2014/10/18(土) 19:19:26.53 ID:Vsw2zvNu
バルト海で潜水艦が行動する国なんて限られてるでしょ?

642 :名無し三等兵:2014/10/18(土) 19:41:38.44 ID:dZAV3Ond
まぁどう考えてもロシアだよね…

643 :名無し三等兵:2014/10/18(土) 19:46:03.97 ID:XIFp7Ak2
と見せかけてブリ辺りかもしれない

644 :名無し三等兵:2014/10/18(土) 19:55:46.54 ID:dDN+T4+J
中国海軍とかじゃないの?

645 :名無し三等兵:2014/10/18(土) 20:06:08.83 ID:Vsw2zvNu
バルト海なんてロシアの庭みたいなところだし、
ロシア潜水艦ごときわざわざニュースにならないんじゃ?

646 :名無し三等兵:2014/10/18(土) 20:11:08.00 ID:sZZp4v1h
ソ連海軍だろ?
間違いない!

647 :名無し三等兵:2014/10/18(土) 20:42:53.49 ID:tk8m6lap
南極の敗残ナチスドイツ勢


は空飛ぶ円盤使うか

648 :名無し三等兵:2014/10/18(土) 20:47:46.53 ID:dZAV3Ond
ノンマルトの仕業だよ

649 :名無し三等兵:2014/10/18(土) 20:57:40.88 ID:JZ9n6xe1
ウィスキー・オン・ザ・ロック

650 :名無し三等兵:2014/10/18(土) 21:06:11.15 ID:Ysm0Q+JF
海底を調べると履帯の跡が

651 :名無し三等兵:2014/10/18(土) 21:16:34.90 ID:xvNaxzwT
ネオアトラン

652 :名無し三等兵:2014/10/18(土) 22:23:18.13 ID:ec9U5wkx
ガーフィッシュ?

653 :名無し三等兵:2014/10/18(土) 23:50:11.43 ID:Fxtnovax
紺碧の艦隊だな!

654 :名無し三等兵:2014/10/19(日) 05:58:16.70 ID:NYJ6N9Q2
ジオスの方かもしれぬ >ガーフィッシュ

現実の海自にはSS707はないんだよなぁ

655 :名無し三等兵:2014/10/19(日) 09:27:37.35 ID:Q4pDKhA7
初代くろしおじゃないの?707じゃないけど

656 :名無し三等兵:2014/10/19(日) 18:49:24.56 ID:tuEmv/7W
スウェーデン軍、首都沖での大規模な情報収集作戦を拡大
ttp://www.afpbb.com/articles/-/3029324

657 :名無し三等兵:2014/10/19(日) 18:56:49.28 ID:tuEmv/7W
潜水艦からミサイル発射成功=台湾
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=int_date1&k=2014101900060

658 :名無し三等兵:2014/10/20(月) 12:34:00.63 ID:4exwoh4K
韓国、6年後には海軍潜水艦に女性軍
ttp://japanese.joins.com/article/435/191435.html

659 :名無し三等兵:2014/10/20(月) 13:58:32.57 ID:d5ODmi62
またキャタピラが付いてるやつかな

660 :名無し三等兵:2014/10/20(月) 14:09:37.75 ID:CorF/nif
ロシア国防省:ロシアの潜水艦、何らの事故も起こしていない
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_10_19/278902118/

>バルト海で事故を起こしたロシアの潜水艦の捜索が行われている、との外国の報道についてのコメント

スウェーデン軍がバルト海の潜水艦を探索中
http://www.youtube.com/watch?v=R55S3Y8JCUc

661 :名無し三等兵:2014/10/20(月) 18:50:17.20 ID:PKj5Vxpb
スウェーデン軍、謎の「外国船」の写真公開
ttp://www.afpbb.com/articles/-/3029335

662 :名無し三等兵:2014/10/20(月) 20:25:56.75 ID:rthp96M1
ムスカ級かな

663 :名無し三等兵:2014/10/20(月) 20:50:10.20 ID:aXjLhui8
青6知ってるとはセンスあるな

664 :名無し三等兵:2014/10/21(火) 06:35:04.67 ID:GpmFBzy1
ロシアは謎の潜水艦はオランダ軍ではないかと主張

665 :名無し三等兵:2014/10/21(火) 08:41:20.19 ID:gyKHfJz+
普段からバルト海で行動してるドイツ・ロシア・アメリカあたりの国は、
スウェーデンとそれなりのチャンネルを持ってて、なにかあればそっちでやりとりして終わりでしょう

普段バルト海で行動してない国の潜水艦が入ってきてると考えるのが正しいと思う

666 :名無し三等兵:2014/10/21(火) 10:58:21.69 ID:XtbvMbfm
スウェーデン海軍、「謎の潜水艦」 情報収集作戦の範囲を拡大
ttp://www.afpbb.com/articles/-/3029428

667 :名無し三等兵:2014/10/21(火) 11:22:23.82 ID:wxhYIdGw
38ノース、「北朝鮮の新型潜水艦、衛星写真で確認」
ttp://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2014102180988

元ソース
he North Korean Navy Acquires a New Submarine
ttp://38north.org/2014/10/jbermudez101914/

668 :名無し三等兵:2014/10/21(火) 11:23:06.44 ID:wxhYIdGw
タイトル訂正
The North Korean Navy Acquires a New Submarine

669 :名無し三等兵:2014/10/21(火) 12:11:15.30 ID:UPGUoXd8
>>667
全長67mで全幅が6.6mだと北朝鮮の潜水艦ではロメオ型に次ぐサイズだな
ここまで大きいと単純に工作員潜入用ではないよな
北朝鮮海軍も少しづつ大型艦艇の近代化を進めてるって事か

670 :名無し三等兵:2014/10/21(火) 17:47:18.69 ID:rMKCgDMy
>>665
最近ロシアの戦闘機がスウェーデン脅かしたり
フィンランドの海洋調査船に対して物理的な阻止行動をしてるので
チャンネル云々は関係無い
つい先月だかにスウェーデンは新内閣立ち上がったばかりなので
クレムリンが新政府の出方を試してるって観測がある

671 :名無し三等兵:2014/10/21(火) 19:13:27.83 ID:ye2iDqyG
冷戦時代みたいだね。

スウェーデン軍、不審船を捜索 ロシアは関与否定
ttp://www.cnn.co.jp/world/35055443.html

672 :名無し三等兵:2014/10/21(火) 21:38:47.95 ID:99QhvlHx
>>674
「ウィスキー オン ザ ロック」ですな。

673 :名無し三等兵:2014/10/21(火) 22:35:00.54 ID:0NhFSem9
>>669
韓国の209型に対抗してるのかな
性能は如何に

674 :名無し三等兵:2014/10/21(火) 22:50:30.74 ID:vFc6TTiQ
前にあった不審全事件のときに、
北朝鮮が船にMANPADS配備しとけば、撃墜されてたかもしれんね
あの時は無誘導ロケットを撃ったっぽいけど

675 :名無し三等兵:2014/10/22(水) 05:32:29.50 ID:gEFQP+Bp
>>674
P-3Cが盾になって飛んでたな

676 :名無し三等兵:2014/10/22(水) 07:50:13.68 ID:hCBuZS49
>>674
ロシア製のSA-16を2丁積んでたぞ

677 :名無し三等兵:2014/10/22(水) 11:27:45.04 ID:7UztMVPi
北朝鮮が作れるのに台湾が作れないということに、潜水艦というものの難しさがそれとなく感じられるな。

678 :名無し三等兵:2014/10/22(水) 11:38:02.80 ID:5hVf1OZW
オーストラリアが買う潜水艦は、日本製に決まりなのかな?
オーストラリアの予算は2兆円のようだし、完成品の輸出ならアメリカ企業も
最後には乗ってくる気がする。

現品どころか、類似品も無いが、アメリカなら作れるでしょう。

679 :名無し三等兵:2014/10/22(水) 11:42:20.92 ID:5hVf1OZW
アメリカが中心になって、足りない技術だけ日本から
買う形式なら、比較的簡単に作れると思う。

680 :名無し三等兵:2014/10/22(水) 11:45:24.75 ID:5hVf1OZW
日本が建造する場合でも、武器システム等はアメリカ製になると思う。
それなら、船体基本部分がアメリカ製で、不足部分だけ日本製と言う事も
有り得るように思う。

681 :名無し三等兵:2014/10/22(水) 12:20:14.05 ID:I3hmuVe1
戦闘システムって、船体完成後ハッチから入れれるもの?
それとも完成前に入れないといけないものなの?

682 :名無し三等兵:2014/10/22(水) 14:53:09.92 ID:gEFQP+Bp
>>681
まず何のソナーを載せるか、何の武器管制システムを載せるかを決めて、それに合わせて船体を設計する
ドンガラだけ作って、後で「さぁて、何を積もっかな〜」なんて芸当は潜水艦では無理

683 :名無し三等兵:2014/10/22(水) 17:52:51.76 ID:aGNpOcbA
スウェーデンの潜水艦騒ぎは、オランダが否定、
ロシアのTriton-NNじゃないかみたいな話になってる

ちなみに、Triton-NNは潜水艦っていうより特殊潜航艇?

684 :名無し三等兵:2014/10/22(水) 18:06:25.87 ID:gEFQP+Bp
>>683
アメリカでいう、SEAL輸送潜水艇みたいなものか
母船はなんだ?

685 :名無し三等兵:2014/10/22(水) 18:25:46.22 ID:nJHuCUu8
>>684
民間船(オイルタンカー)に擬装した工作船の船底から発進可能って話
だからロシアのタンカーが現場近くで不審な行動してたことがしきりに報道されてる

686 :名無し三等兵:2014/10/22(水) 18:28:20.93 ID:6/BZpPah
スウェーデン軍、外国潜水艦に「武力行使も」 目撃情報続く
ttp://www.afpbb.com/articles/-/3029553

スウェーデン近海の不審潜水艦で新たな目撃情報、海軍が分析中
ttp://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPKCN0IB0N020141022

687 :名無し三等兵:2014/10/22(水) 18:32:17.94 ID:6/BZpPah
第2次大戦の沈没船2隻、「大西洋の墓場」で発見 NOAA報告
ttp://www.afpbb.com/articles/-/3029537

688 :名無し三等兵:2014/10/22(水) 20:11:52.25 ID:7E5Fv85q
冷戦真っ只中の時にはソ連に
「これあなたの国ですか?」と問い合わせたうえで対潜攻撃してた時代もあったのにね

確か北欧のどっかだったけど

689 :名無し三等兵:2014/10/22(水) 21:28:09.92 ID:mQN2LdMT
今のスウェーデンは国防費を削減しまくったおかげで対潜ヘリすら無いそうな
さて、今から対潜ヘリ調達するとして何を買うかなぁ

690 :名無し三等兵:2014/10/22(水) 21:31:26.20 ID:gA/qaOxB
NH90 Swedish Edition

と思ったけど、陸式装備についてはあまり良い感情持ってないみたいね
http://aviationweek.com/blog/nh90-and-uh-60m-swedens-tale-two-helos

ブラックホークもだけどね

691 :名無し三等兵:2014/10/22(水) 21:33:33.50 ID:x6VWOLFP
スウェーデンとしては水上艦艇からしらみ潰しで潜水艦を探すしかないのかな

692 :名無し三等兵:2014/10/22(水) 21:35:06.56 ID:ZMsAe3iS
日本の潜水艦技術を羨ましがる韓国
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141022-00000051-wow-int

オーストラリアンの記事
Technology change to boost Japanese bid to replace Collins subs
http://www.theaustralian.com.au/national-affairs/defence/technology-change-to-boost-japanese-bid-to-replace-collins-subs/story-e6frg8yo-1227096593398

693 :名無し三等兵:2014/10/22(水) 22:56:11.82 ID:ZvEGBedn
>>690
NH90って対潜哨戒型無いよね?新規開発だと時間的にどうなのかと
海軍艦艇もヘリハンガーが無いコルベットばかりなので
陸上運用を基本に考えると足の長いマーリンあたりかなぁと

694 :名無し三等兵:2014/10/23(木) 18:25:30.83 ID:oUb0anzw
スウェーデンの「潜水艦」捜索、観光用の退役艦に注目
ttp://www.cnn.co.jp/world/35055575.html

695 :名無し三等兵:2014/10/23(木) 23:16:17.10 ID:4BER7Jul
まさかの観光潜水艦の時代か

696 :名無し三等兵:2014/10/24(金) 00:50:57.19 ID:epGw4oIB
ラッコの水かき音じゃねぇの?

697 :名無し三等兵:2014/10/24(金) 07:18:30.67 ID:d5tbweFV
前はラッコの鳴き声だったっけ

698 :名無し三等兵:2014/10/24(金) 11:32:02.25 ID:oHxB6m2Q
ラッコってどんな鳴き声なんだ?

699 :名無し三等兵:2014/10/24(金) 17:35:39.21 ID:ZnBHSDBk
コンコンコンコン
こんな感じ

700 :名無し三等兵:2014/10/24(金) 19:35:38.30 ID:3FwdpXw1
スウェーデン海軍、潜水艦疑惑の不審船の捜索を打ち切り
ttp://www.afpbb.com/articles/-/3029887

701 :名無し三等兵:2014/10/25(土) 18:31:21.13 ID:lY4gy/Ly
スウェーデン、領海での不審船捜索打ち切る 小型船か
ttp://www.cnn.co.jp/world/35055663.html

702 :名無し三等兵:2014/10/25(土) 19:05:04.34 ID:nHOan51O
ジェーンズの記事見ると
ヨーロッパ勢としてはコリンズの後継を受注することをかなり楽観してたっぽいね

703 :名無し三等兵:2014/10/25(土) 19:10:28.94 ID:lsZOtLKm
214があれほど醜態さらしちゃったからなぁ・・・
S-80なんぞ、潜水オンリーで浮上できないなんて体たらく

704 :名無し三等兵:2014/10/26(日) 02:48:07.60 ID:aE/iURHK
ドイツ本国とイタリア専用モデルの212ってどうなんだろ?

とくに悪評は聞かないが、まともなのかそれとも悪評が報道されてないだけなのか
よくわからない

705 :名無し三等兵:2014/10/26(日) 03:01:50.24 ID:aE/iURHK
S-80は、AIPが液化水素じゃなく、エタノール改質だってところがポイントだな
液化水素とちがって保存しやすいが、直接使えず改質しないといけないマイナスがある

706 :名無し三等兵:2014/10/26(日) 23:36:31.40 ID:QcPXCz2u
ラインメタルがティッセンクルップの潜水艦&水上艦部門(HDW?)を1億ユーロで買い取りか、だと
早ければ年末までには話がまとまるかもだってさ
http://www.dailymail.co.uk/wires/reuters/article-2807542/Rheinmetall-close-buying-ThyssenKrupp-submarine-arm-magazine.html

707 :名無し三等兵:2014/10/26(日) 23:46:41.46 ID:Kl/U0Zw5
水素自動車が流行ってるので、水素潜水艦というのを思い付いた

708 :名無し三等兵:2014/10/26(日) 23:51:26.52 ID:HND3DUAa
原潜が流行ってるので原子力車思いついた

709 :名無し三等兵:2014/10/27(月) 00:22:06.91 ID:wO60ZTgg
普通に考えて、水素を作るエネルギーの方が上なので、何もエコでは無いんだよな
油田で捨ててるガスで水素を作るから辛うじてエコと言えなくもないけど、
そもそも石油掘るなよという話なので根本からエコではない

710 :名無し三等兵:2014/10/27(月) 00:56:13.45 ID:4ylZhGm+
>>707
え〜 212 AIPで検索してみ!

711 :名無し三等兵:2014/10/27(月) 08:58:19.73 ID:TXnAfutA
>>707
燃料電池車なら話題になってるが水素自動車が流行ってるなんて聞いたことないぞ

712 :名無し三等兵:2014/10/27(月) 09:21:17.37 ID:qKy80HuB
インド、通常動力潜水艦6隻の調達を決める
http://idrw.org/?p=45796#more-45796
当初は、2隻を輸入して残りを国産化することが検討されていたが、外国企業の協力を
受けた形で、全てインドで建造する事に方針が決まった

現在、各国企業からの提案を受けている段階だが、AIP機関や巡航ミサイルによる対地攻
撃能力の付与が求められている

713 :名無し三等兵:2014/10/27(月) 09:44:27.00 ID:z0dT5xQj
>>712
オーストラリアもそうだけど 海外は潜水艦からの巡航ミサイルが好きだな
仮想敵の哨戒・警戒機が薄いのか?

714 :名無し三等兵:2014/10/27(月) 10:41:48.24 ID:SxD/uWo/
>>712
言っても、対地攻撃まで考えたらアムール級一択じゃない?

715 :名無し三等兵:2014/10/27(月) 11:10:33.17 ID:K1p87/Jc
>>713
日本とか米軍基準で考えるとあれだけど
日本の10分の1でも結構重武装の対潜哨戒網な国も多いよね

716 :名無し三等兵:2014/10/27(月) 13:47:34.95 ID:wOeIag0N
最近潜水艦選考してる主な国と言ったらノルウェーとポーランドとインドとオージーか?
カナダも建造から結構時間が経ってるはずだが何も動いていないし、何考えてるのか今一わからん
裏でAstute買う話でもつけてんのかね?

717 :名無し三等兵:2014/10/27(月) 15:02:10.83 ID:aS6gOdFt
ドイツは214で自爆したから、今後ドイツ製潜水艦買う国はかなり条件をきつくするだろ
必要な条件を契約できっちり決めて、不具合品が納品されたら、
問題点が修正されるまで金はらわなくていいとか、問題点をドイツ側負担で修正とか
ちゃんと契約条項に入れないと、契約してもらえない予感

718 :名無し三等兵:2014/10/27(月) 17:24:26.93 ID:8Mojb6Mw
スウェーデンの新型艦構想はどうなったんだろ。

719 :名無し三等兵:2014/10/27(月) 22:14:37.85 ID:2yk7Tjdx
214なあ…あれはいったいなんだったんだろうなあ…

720 :名無し三等兵:2014/10/27(月) 22:55:32.14 ID:R9tKqbdl
>>717
つーか216相当を1隻作って、自国運用してくれないと怖くて買えないなw

ドイツ仕様で即納で欲しいっていわれればそのまま売ればよろしいし、
そうでなければ輸出でもラ国でもお好きなようにと。

721 :名無し三等兵:2014/10/27(月) 23:05:01.89 ID:iKywxi2c
輸出するならモンキーモデル作って売れ、なんて簡単に言うけど
潜水艦ともなるとそんな簡単な話じゃないんだろうな。
再設計のコストも膨大だろうし、思わぬ欠陥が出てくる可能性もある。
オーストラリアとの話でも、腹をくくって既存艦のフルスペックモデルを日本で作り
メンテも日本でやるか、あるいは文字通り「技術の共同研究」にとどめておくか
の二択になりそう。

722 :名無し三等兵:2014/10/28(火) 02:21:02.27 ID:8iJT3bAl
シンガポールの発注してる218型がどんなものなのかまるっきり見えてこない。

723 :名無し三等兵:2014/10/28(火) 09:00:56.72 ID:AbeXVQey
27日から開催のeuronavalで発表された仏SMX Oceanのコンセプト
次期原潜Barracudaを通常潜化したもので4700t級だそうな
https://www.youtube.com/watch?v=ug6RakSBuzQ

いろいろ面白いけど、自国(北岸)攻撃してないかコレ

724 :名無し三等兵:2014/10/28(火) 09:01:14.22 ID:TkcfbDqf
バングラデシュ、ロシアとの間で潜水艦2隻の輸入に関する交渉中
http://vpk.name/news/120160_bangladesh_sobiraetsya_kupit_u_rossii_podvodnyie_lodki_i_samoletyi_morskoi_aviacii.html

725 :名無し三等兵:2014/10/28(火) 09:43:59.55 ID:S5aNnfep
>>723
ビックリどっきりメカ満載ですなぁ
でもUUV運用装置はいいな
海自は潜水艦でUUVを運用する予定は無いのかな?

726 :名無し三等兵:2014/10/28(火) 10:39:02.81 ID:2gj4KkIN
日豪の新型潜水艦共同開発、米も参加を検討
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20141027-OYT1T50147.html

> 豪州政府が、艦体は日本製、システムや兵器は米国製の導入を希望している

727 :名無し三等兵:2014/10/28(火) 12:30:20.38 ID:iQ26/+//
>>726
本当はアメリカ原潜が欲しいけど船体は売ってくれないので日本から,ってことか.

728 :名無し三等兵:2014/10/28(火) 12:33:00.52 ID:V2vfzgEx
原潜高いしな
600億のそうりゅうにさえ高いと文句を垂れるくらいなのに
1000や2000は当たり前の原潜とか頭数が揃わなくなる

729 :名無し三等兵:2014/10/28(火) 12:36:21.46 ID:KLMvg2kF
オージーはコリンズ級計画した時に原潜は却下しただろう

730 :名無し三等兵:2014/10/28(火) 12:56:19.47 ID:nE0SpK1Q
http://theconversation.com/australias-submarines-the-risk-of-broken-promises-33411
この記事によるとコリンズにアメリカの電子機械適応させるのに10億ドルかかったらしいな

731 :名無し三等兵:2014/10/28(火) 13:17:28.53 ID:pJLeoNDY
オーストラリア向けモデル、アメリカが台湾に売ったりしないか。

732 :名無し三等兵:2014/10/28(火) 13:59:00.41 ID:qJHO9ZMo
>731
ガワは日本製だから「アメリカが」というより「日米で」ということになるぞ
もしそこまでやるなら合弁企業設立するだろ

733 :名無し三等兵:2014/10/28(火) 14:12:40.97 ID:swW6Nqoq
西側の通常潜水艦のスタンダードになるかもしれないね

734 :名無し三等兵:2014/10/28(火) 14:21:52.97 ID:qJHO9ZMo
>>733
それはないw
スタンダードになるにはデカ過ぎる=高すぎる
1隻500億円なんて普通は出せねーwww
インフラ面でも4000トン級の潜水艦運用するのは大変だしな

やっぱりオージーやら日本やらのように、広大で深い海域を行動圏にする海軍限定の贅沢品だよ

735 :名無し三等兵:2014/10/28(火) 14:57:49.85 ID:Wd79p973
原潜に手が出ないカナダ、スペイン辺りにも売れるんでないかコレ

736 :名無し三等兵:2014/10/28(火) 15:18:24.90 ID:pJLeoNDY
カナダは買うかもな。
スペインは自前で建造したけど不具合が出てアメリカに泣きついたような。

737 :名無し三等兵:2014/10/28(火) 15:52:19.15 ID:KBwoHHsg
豪「支払いはボーキサイトでな」

738 :名無し三等兵:2014/10/28(火) 17:54:23.37 ID:xTuCIxOn
潜水艦作ったけど重すぎるから進水させられないの スペイン?

739 :名無し三等兵:2014/10/28(火) 18:14:36.42 ID:1dvHKvVy
>>733,734
スタンダードにはならなそうだが、214型の需要を奪って
スコルペヌ型にとって追い風になったりとか妄想してしまう。

ドイツ製潜水艦は一種のブランドだが、その体制が崩れるのも見てみたい。

740 :名無し三等兵:2014/10/28(火) 18:17:16.84 ID:2MaLbJH8
いやスペインのやつは正常に進水式は出来ているよ。
ただ重すぎて一度潜航すると浮上出来ないという致命的な欠点がある。
対策として大幅なスペックダウンになるが内部の機器を徹底的に減らすか
船体を延長して浮力を確保する必要が出てきている。
設計値より作ってみたら100tくらい重かったそうだがどんな設計をしたのか理解できない。
さすがにラテン民族は感性が違う。

741 :名無し三等兵:2014/10/28(火) 19:23:00.26 ID:KLMvg2kF
同型艦でも艤装で排水量変わるから、スペイン人の艤装員の注文全部okしてたら
100tくらいオーバーするかもw

742 :名無し三等兵:2014/10/28(火) 20:03:21.80 ID:lo8LXgLO
一度潜航すると浮上出来ないとか棺桶やんけw

743 :名無し三等兵:2014/10/28(火) 20:26:42.52 ID:SpmDCmb5
+100tで浮上不可能だと脱出訓練とか怖いな
設計どうりに作られたとしてもなんかいやだな

744 :名無し三等兵:2014/10/28(火) 20:27:13.20 ID:4nkAuubP
海中で乗員交代、食料持ち込みができれば安心

745 :名無し三等兵:2014/10/28(火) 20:32:41.74 ID:Hw3VMH0S
ただでさえ辛い潜水艦勤務
信用できないかんで

746 :名無し三等兵:2014/10/28(火) 21:18:08.63 ID:yDuhC0Hc
>>727
亀レスだけど、豪州とNZは政治的に原子力周りは全排除
原発も使ってない
NZなんて米空母の寄港すら拒否してる
米国側は豪州にヴァージニア売る気はあるけど、豪州側が拒否してるわけ

747 :名無し三等兵:2014/10/28(火) 21:31:43.51 ID:jMnzU0Fb
スペインだし、勝手に食料庫とかワイン庫とかが追加されて重量オーバーになったんだろ

748 :名無し三等兵:2014/10/28(火) 21:58:53.96 ID:ay3EaLBJ
ウリも買ってやってもいいニダ

749 :名無し三等兵:2014/10/28(火) 22:03:15.39 ID:Kc68g89D
>>747
オレンジ祭のオレンジを積み過ぎたんだろ

750 :名無し三等兵:2014/10/28(火) 22:34:14.95 ID:jqvq0eWF
買ってやるのは核心技術の移転が条件ニダ

751 :名無し三等兵:2014/10/28(火) 22:49:24.38 ID:whdBRoBc
>>734
500億が高いとか言うが、シンガポールの218型で一隻800億だぞ
ポーランドのバルト海用次期潜水艦が3隻で2000億の計画だし
1500トン程度の最低装備の西側潜水艦がFMSで大体300億スタート、条件次第で倍々ゲームなわけよ
4000トン級の西側潜水艦の相場なんて想像つかんわ

豪州の話も最近の報道の論調だと購入だけで1隻2000億とかアホみたいな値段になってる
流石にそうりゅう反対派の印象操作だと思うが

752 :名無し三等兵:2014/10/28(火) 23:48:00.89 ID:GjNNOxYv
高い船持ってる国って強そう
っていうブランド感

753 :名無し三等兵:2014/10/29(水) 00:09:59.22 ID:XHw5C6aC
通常型大型潜水艦なんて日本しかもう作れん
通常動力大型潜水艦が必要な国自体は日本、オーストラリア、英国、インドくらいか

性能だけ考えたら外洋海軍なら原子力が良いんだけどライフサイクルコスト馬鹿高いしな


俺個人は日本海軍の持ってるそうりゅう型はでか過ぎ&209サイズの通常動力を増やすべきだと思ってるが

754 :名無し三等兵:2014/10/29(水) 01:04:08.06 ID:VneTKvsq
>>753
日本海軍?

755 :名無し三等兵:2014/10/29(水) 03:25:40.12 ID:4hGsOtlB
>>753
ロシアと中国は造ってる。
世界最大の通常動力潜水艦は中国の弾道ミサイル試験潜水艦じゃなかった?

756 :名無し三等兵:2014/10/29(水) 06:29:17.04 ID:lTSs7q5z
今後の技術革新で通常潜の瞬発力が原潜に迫る事態になれば
蓄電技術の劣る海軍は耐えられなくなるな

757 :名無し三等兵:2014/10/29(水) 06:40:52.29 ID:xEVZVqIo
>>751
その辺は輸出というものを考えていただかないと
国内向けと海外仕様では同じどころか一段低い性能でさえ倍違ってもおかしくないです
ライセンスって思いの外高いんですよ

なおオージーの場合は、プロジェクト全体として、1隻当たり2000億なので
その中には建造費はもちろん、維持管理用のメンテ費用や、建造や維持のための設備投資まで含まれてその数字です

758 :名無し三等兵:2014/10/29(水) 08:05:21.69 ID:1wEC4z2i
アメリカ製戦闘システムの値段や必要な改修の程度がどうなるんだろうな
そうりゅうでタレスのを使ってる潜望鏡も、アメリカのAN/BVS-1に変えるのか?とかね

759 :名無し三等兵:2014/10/29(水) 08:16:06.52 ID:NYDRtvQJ
ライフサイクルコストはそうりゅう型で1000億とされる
建造費550億として、残り450億を16年で割るとざっと30億弱
もし22年想定なら年20億ってことになるが

オージーは30年分のメンテ費用をプロジェクトに盛り込んでるので、
1隻あたり600億なり900億なりが運用コストってことになる

760 :名無し三等兵:2014/10/29(水) 10:18:05.27 ID:GmAZt1/C
コリンズ級と同様にレイセオン製の戦闘システムを使いたいんだろうな

761 :名無し三等兵:2014/10/29(水) 10:21:57.05 ID:D7okLNh9
潜水艦司令部、設計ミスなどで来年創設が微妙に
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2014102979508

>東亜(トンア)日報が28日に入手した国会予算決算特別委員会の来年度予算案検討報告書によると、この3年間の
>同事業の予算執行率は、18.1%(2012年)、47.7%(2013年)、3.9%(今年9月末)だったことが明らかになった。
>報告書は、「土地の選定と開発制限区域の管理計画の変更承認に時間がかかったために着工が遅れたうえ、設計
>ミスによって工程が遅延したことが主な原因だ」と分析した。

>国防部と海軍は、2012年から2015年までに222億ウォンを投じて、慶尚南道昌原市(キョンサンナムド・
>チャンウォンシ)の鎮海(ジンヘ)に司令部の建物と停泊施設を保有する潜水艦司令部の創設事業を推進してきた。
>同事業の核心は、海軍の准将が指揮する海軍第9潜水艦の施設と人員を拡大し、少将が指揮する司令部に改編する
>ことだ。軍当局は先月末、来年2月1日付で司令部を創設すると明らかにしたが、現在の進捗状況は、この目標の
>>達成が困難なほど遅れていることが明らかになった。

762 :名無し三等兵:2014/10/29(水) 11:26:23.60 ID:evVnOvYE
潜水艦ミサイル試験台を確認=北朝鮮の基地−米研究所
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=int_date1&k=2014102900215

763 :名無し三等兵:2014/10/29(水) 16:06:59.41 ID:l4mmxJbq
>>712続報

インドの次期潜水艦調達計画は、214型とアムール型が最有力
http://idrw.org/?p=45865#more-45865
最終選考に残ったのは、アムール1650型(露)、スコルペネ級(仏)、214型(独)、S-80(西)
の4候補。6隻全てがインドで建造されるが、複数の造船所が担当候補に挙がっている。

インドは、スコルペネ級6隻のライセンス建造を行っているが、度重なる遅延とコスト増大
に見舞われており、まだ一隻も就役していないので、採用の可能性は低い。S-80は重量
増大の問題に見舞われていることから、こちらも難があり、有力候補はロシアとドイツに
絞られている

アムール1650型はAIP機関を備え、静粛性の高さやコスト、設計の新しさ、印露共同開発
のブラモス巡航ミサイルとの統合などをメリットとして打ち出しているが、中国にも共同建造
を持ちかけている点が、ネックになる可能性があると指摘

以前、スコルペネ級に敗れたドイツは今回はチャンスとして攻勢を強めている。ドイツは214
型の船体に非磁性鋼鉄を使用する事で、磁気探知機での探知を不可能とすること、アムー
ル級より潜行時間の長いAIP機関、優れたソナーを宣伝している

764 :名無し三等兵:2014/10/29(水) 18:01:16.02 ID:TY9muYlR
>>763
インドと取り引きすると地獄を見ると思うんだが、ほんとに売り込みすんのかね?
なんかヨーロッパすげーな

765 :名無し三等兵:2014/10/29(水) 21:05:23.55 ID:OCBtq5Ws
損するのは金出すインド政府と運用する軍で企業側は損しないんでね?

766 :名無し三等兵:2014/10/29(水) 22:31:38.60 ID:FkKyNOOA
>>726
この組み合わせは、オリジナルのそうりゅう型より高性能になるんじゃないか?

767 :名無し三等兵:2014/10/29(水) 22:33:25.77 ID:D3ow0pRI
>>766
さあだけどね?モンキーモデルかも知れんしw

768 :名無し三等兵:2014/10/29(水) 22:41:48.92 ID:ZybwdguQ
巡航ミサイルを撃てるように、というのがオーストラリアの要望なので、
そういう点が米国製で強化されるんじゃないか。

でも魚雷なんかは日本側もかなり技術やノウハウを積んでいるので、
一概にそうりゅうが弱いとは言えない。
それにそうりゅうより一つ後のモデル(海自次期潜水艦)が
豪潜水艦のファミリーになると思う。

769 :名無し三等兵:2014/10/29(水) 22:48:08.60 ID:l4mmxJbq
>>765
インドとの交渉では、オフセット要件や技術移転要求が厳しく、他のライバルの手前
無理をしてでも受注を取ったが、やはり要件実現が出来ず、インド側から補償を求
められるケースや最終契約候補に残った後で本契約調印に時間を要する事例、ラ
イセンス生産における遅延やトラブルの補償を要求されることも多く(これは純粋に
企業側の責任ということもあるが)、企業だけが無傷と言うわけには行かない

なお、インドで建造中のスコルペネ級については、インド側の技術的問題もあるものの
スペインがS80開発に走った事で、スコルペネ計画における仏西の協力関係が崩壊し
てインドに対する建造技術支援体制や部品供給ルートの再構築を余儀なくされたこと
も、建造遅延の要因の1つ

フランスとスペインが今回の入札で不利なのも、経緯を考えると仕方ない所

770 :名無し三等兵:2014/10/29(水) 22:49:15.37 ID:dQgfdSQL
>>759
それだと一隻1000億でもいけるなww
てか艦自体は400億程度にとかいう話は一体何なんだろ?

771 :名無し三等兵:2014/10/29(水) 23:01:54.66 ID:VneTKvsq
>>766
そうりゅうの大きさにバージニア並みの機器を詰め込めるか小型化できるかにかかってるな

772 :名無し三等兵:2014/10/30(木) 00:15:52.28 ID:e7lrZns3
>>771
電源の大きさがどうなんだろう
原潜の電源の大きさは半端無い
それに対応できるのだろうか

773 :名無し三等兵:2014/10/30(木) 04:50:19.88 ID:VKJaZjje
一応コリンズに通常潜向けに改修した米製システム一式を積み込んでるんで、
通常潜に対応させる経験値自体は持ってるはず
最近の米原潜のシステムアップグレード予算記事見るとコリンズ分も混じってたりするからね

774 :名無し三等兵:2014/10/30(木) 21:58:26.35 ID:7Qs6UVtu
ロシアが弾道ミサイル試射=核戦力でNATOけん制か
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2014103000965

775 :名無し三等兵:2014/11/01(土) 04:06:02.76 ID:axWxOAql
>>723のPVで出て来た水中発進改修型UUVとブイ型潜望鏡の試験動画
http://www.youtube.com/watch?v=1p58XsW-YS8
http://www.youtube.com/watch?v=HGdFjMPA4ko

DCNSの新型AIP2種やLIBを組み込むスコルペネ2000用の延長ハル?を提案
http://www.youtube.com/watch?v=RqSMs9xTNyQ

AIPは1)ディーゼルと液酸で回す蒸気タービン、2)ディーゼル改質でH2生み出す燃料電池の2種
でいずれも3週間持つ
LIBは鉛蓄電池はそのままに、延長ハルに一式組み込む物で1週間分だが再充電が簡単で
比較的高速の戦術機動が取れるのが利点

重量はよく分からんが、DCNSの技術だと同じ容積でAIP3週間でリチウム電池は1週間か……

776 :名無し三等兵:2014/11/01(土) 06:42:08.86 ID:fQAk3gv7
AIPは将来的に、炭化水素類の改質型燃料電池が主流になるかもね
ただし、改質型だと、排気を処理する必要があるな
液体水素だと、排気は基本水だから処理は簡単

777 :名無し三等兵:2014/11/01(土) 07:13:02.92 ID:wW4BngQ3
厳選搭載機器は省エネ対策なんかしてなさそうだしな。
あまり電気食って爆熱にならん程度にはなってるんだろうが。

778 :名無し三等兵:2014/11/01(土) 07:34:35.57 ID:FOeE1MBZ
川崎がやってる液化水素タンクやらタンカーの技術が
将来生きてくるのかな?
オーストラリアから液化水素運んでくるのか

779 :名無し三等兵:2014/11/01(土) 08:06:37.40 ID:Wire3rbC
潜水艦では水素そのままのハンドリング諦めようぜって話

780 :名無し三等兵:2014/11/01(土) 15:24:26.76 ID:Iz7pxEG7
液体水素はなかなか難しいのでは
どんなに工夫しても水素脆化を完全に防ぐことはできないので
タンクが退役まで持つとは思えない
一定期間でタンクそのものを交換というのは潜水艦では難しいとおも

781 :名無し三等兵:2014/11/01(土) 15:33:04.29 ID:RxXaPAxs
こう・・SLBMみたいなかんじでタンクをですね・・

782 :名無し三等兵:2014/11/01(土) 16:40:31.22 ID:+pQWyS65
MCHの水素分離装置を小型化できれば可能性があるんだがな

783 :名無し三等兵:2014/11/01(土) 17:04:13.14 ID:vMvG4RmO
海中グライダーと、補給用潜水艦しかない

ざっと考えて1万トンもあれば海中グライダーなら、
海中巡航できるだろ

784 :名無し三等兵:2014/11/02(日) 19:13:40.77 ID:Ta8bl4zt
北チョンが弾道ミサイル潜水艦建造したらしいな
ゴルフ型を参考にした程度だから性能は陳腐なものだろうが、あるとないとでは全然違うからな

785 :名無し三等兵:2014/11/02(日) 19:19:24.79 ID:M67s8R27
北朝鮮は潜水艇で工作員を送り込むのに失敗したら、乗組員を全員処刑して工作員は徒歩で北に帰るようなお国柄。

通常潜で弾道弾搭載はいいんだけど、どこかで無理をしてるだろ。

786 :名無し三等兵:2014/11/02(日) 20:11:10.78 ID:roTNyEHq
北の通常動力弾道ミサイル潜水艦はやっぱ片道切符

787 :名無し三等兵:2014/11/02(日) 21:14:29.34 ID:g2a9tK94
弾道ミサイル潜水艦製造か=北朝鮮、旧ソ連製基に−韓国報道
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2014110200037

788 :名無し三等兵:2014/11/02(日) 21:18:50.75 ID:g2a9tK94
インド刺激する中国潜水艦 スリランカに寄港 「真珠の首飾り」戦略で南アジアに影響力
ttp://www.sankei.com/world/news/141102/wor1411020024-n1.html

789 :名無し三等兵:2014/11/02(日) 23:09:01.53 ID:0yE2D11a
日経朝刊の武器輸出に関する記事だが
紛争への投入や技術流出等が懸念されているそうだ
豪への潜水艦売却問題について
河野統合幕僚長の潜水艦は隠密性が高いという発言を紹介
高度の技術提供を伴わない協力を模索と書かれてた

790 :名無し三等兵:2014/11/03(月) 05:31:54.63 ID:eoKJWR0h
ライセンス生産には高度の技術提供が必要だが、
ドンガラ日本で作って輸出ならそれほどでもない

791 :名無し三等兵:2014/11/03(月) 07:45:57.97 ID:NCc0T9a7
日本のシーレーンの安全の為にも豪とは仲良くしたいものです。今、対中でたよりになりそうな国は米豪あたりです。

792 :名無し三等兵:2014/11/03(月) 08:39:34.69 ID:9wGSqZIY
NATOは当てにならないしな

793 :名無し三等兵:2014/11/03(月) 14:29:53.80 ID:i+QVoTMg
    
韓国製スクリューを搭載したイージス艦や潜水艦が騒音だらけ、直ぐに発見される問題を今日まで隠蔽していたwww


【韓国】 韓国海軍イージス艦3隻 スクリュー騒音が高すぎる欠陥問題を隠蔽していた ---2014/10/26
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=100&oid=052&aid=0000595677
2008年12月に実戦配置された韓国最初のイージス艦「世宗大王」建造費用1兆ウォン以上(1千
億円以上)が、配備される3ヵ月前の試験で問題が発見された。 スクリュー騒音が基準値を超過
していた。スクリュー騒音はURNとCISを測定するが、いずれも基準値を超過する「不良」の判定が
出た。同じ現象は、韓国製スクリューを使用した二番艦「栗谷李珥」、三番艦「西獄成龍」でも発
生。スクリュー騒音は敵の魚雷や機雷の攻撃の目標となる致命的な重要問題。スクリュー騒音が
高いほど遠くか発見され魚雷の目標となる。2008年9月に問題が分かっていながら、二番艦、三番
艦を建造して、このスクリュー騒音問題を解決しないまま、罰金4億ウォン(4千万円)で済ませ、3隻
のスクリュー騒音問題が無かったことにして隠蔽された。問題の騒音の酷い韓国製スクリューはイ
ージス艦だけでなく韓国艦艇や潜水艦にも搭載され、全韓国艦に騒音だらけの不良品スクリューが
使用されていた。

韓国のイージス艦は現在3隻保有、その内1隻は海外に派遣中、1隻は長期修理中、残り1隻は
頻繁に故障発生しては修理で戦力化できない状態にある。
  

794 :名無し三等兵:2014/11/03(月) 14:44:18.29 ID:caM8VmH0
  

【韓国】 韓国海軍の最新鋭214級潜水艦が潜航能力落第… AIP欠陥問題を知っていながら5隻も購入を続けた --2014/10/09
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=100&oid=055&aid=0000288523
現代重工業で、この数年間に建造された韓国海軍の最新鋭214級潜水艦が公表されていた性能に及
ばないことを知りながら、海軍がこれを隠蔽して購入していた事実が明らかになった。公表性能は水中
潜行したら数週間連続で作戦行動ができるとしていたが全く違っていた。

ドイツ214級と呼ばれる1800トンの最新鋭潜水艦で、2008年に現代重工業で「孫元一」艦が建造され、
「安重根」艦まで3隻が現代重工業で建造された。海軍関係者は、既存のドイツ209級潜水艦は水中航
行は数日間は可能。そして、この214級潜水艦は数日から数週間の間の水中航行を公式性能としていた。
しかし、実際には連続潜航可能な期間は「数週間」でなく「数日」に過ぎなかったという。214級潜水艦は
水中でAIP燃料電池が10日間以上作動する仕様だったが、頻繁に故障して停止しているという。故障の
たびに頻繁に浮上しなければならない。214級潜水艦3隻のAIP燃料電池は海軍が購入する前から、す
でに93回も故障した事実も明かされた。その後もAIP燃料電池は102回も停止した。韓国海軍はAIP不
良問題を知りながらそのまま現代重工業から3隻を購入し、問題を抱えたまま5隻目の「尹奉吉艦」も現
代重工業から購入した。

監査院の監査結果、防衛事業庁は10日以上連続作動しなければならないドイツ製燃料電池を、一日だ
け稼動して、検査合格判定を出していたことも分かった。防衛事業庁は進水してから6年が経過した昨
年、燃料電池の冷却システムに問題を見つけ、修理を終えたと明かした。しかし、燃料電池が10日以上
動作するのか再検証を今月計画中に実施すると防衛事業庁が弁明した。 (韓国SBS 2014/10/09)


昨年、AIP問題原因を見つけ修理しました → それで、今まで試験運転しないで10ヶ月も放置した理由は何?


【韓国】 韓国海軍5隻目の214級潜水艦、『尹奉吉艦』進水  ---聯合ニュース2014/07/03
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1404364718/
  

795 :名無し三等兵:2014/11/03(月) 15:01:43.83 ID:d7b0wbI+
  
本国韓国ネチズン達は韓国製は深刻な問題だと捉えているのに、在日ときたらどこまでお目でたいバカなんだかよ

韓国製にホルホルしているのは世界で、在日とキヨタニだけ(大笑い)w 


【韓国】 日豪の潜水艦共同開発、米国の参加も検討=韓国ネット「日本を追い出して韓国が入ろう!」「中国と軍事同盟を!」 --2014/10/29
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1414589659/
日本とオーストラリアによる潜水艦の共同開発に、米国の参加が検討されているとする日本の
報道が、韓国で注目を集めている。日米豪3か国首脳会談にも注目。

<<このニュースに対し、韓国ネットからはこんな意見が寄せられている>>
 ・日本を追い出して韓国が潜水艦に参加しよう!
 ・米日豪の結びつきが強まっている問題だ!しかし、中国が許さないだろう。
 ・こんな米国を捨てて、早く中国と軍事同盟を結ばねばならない!
 ・韓国も参加しようだと? ほざくな!韓国国防兵器はスペック詐欺!不良部品の使用!イージス艦3隻もすべて不良品!
  こんな不正を60年間も続けてきたインチキ韓国製に入り込む余地があるとでも思っているのか?
 ・一流国同士のプロジェクトに三流国が割り込める訳が無いだろ!
 ・韓国の潜水艦には欠陥があるから、ここに参加するのは無理だ
 ・「豪・米・日・東南アジア・インド、アジア周辺国」は皆で軍事協力しているが、韓国だけは中国の子分だから仲間はずれだ!
 ・韓国はいつも中国の子分のように振る舞うから仲間に入れてもらえないんだよwww
 ・中国の子分を辞めるなんてことは中国が絶対に許さないから無理だ。
 ・韓国がパクリと不正に耽っている間に、日本は戦闘機国産化の技術力も保有している。もう追いつけない。
 ・日本の兵器が高価だった理由は単に輸出されなかったからだけ。輸出が始まった瞬間から大量生産安売りが始まる。

  

796 :名無し三等兵:2014/11/03(月) 15:08:34.55 ID:1nLa/vN+
  
サムスン製にホルホルしているのも世界で、在日とキヨタニだけだろwww


【韓国】 10月韓国で発売開始 iPhone6が10万台、GalaxyNote4は3万台と売れず完敗 韓国民にも嫌われたサムスン --2014/10/29
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141029-00000041-rcdc-cn
韓国でも10月最終週からアップルの新型スマートフォン「iPhone6」の予約が始まり、
予約数は10万台を超えた。同じく同時に発売開始したサムスンの新型ギャラクシー
ノート4は予約数は3万台で伸び悩んで、韓国でも完敗していることが分かった。
韓国の三大通信キャリアは24日からiPhone6の予約受付を開始、1分で1万台、30分
で5万台を超える予約が入った。一方で同時に発売されたサムスン新型ギャラクシー
ノート4は全く売れてないと、米紙ウォール・ストリート・ジャーナルーが伝えている。

   

797 :名無し三等兵:2014/11/03(月) 18:40:57.06 ID:fi9LNJWz
中国潜水艦など2隻、スリランカに再寄港 インドは軍事的台頭を警戒
ttp://www.sankei.com/world/news/141103/wor1411030030-n1.html

798 :名無し三等兵:2014/11/07(金) 11:12:52.70 ID:xYK/QioG
能力欠陥とかいうならシナの潜水艦もそんな感じだぞ。
@膨大に作られ50~60保有されてる潜水艦のうちはるしお世代のまともな戦闘システム搭載艦はわずか37隻
(正式には主力潜水艦隊は35隻で編成してる)
A039の初期型と明級は港湾作戦に従事するのが限界で明級は150メートル以上潜れないらしい
Bソナーとミサイルが貧弱で射程が40kmほどしかなくまともな対艦ミサイルを運用ー誘導できない。
C長射程攻撃手段が乏しく魚雷射程は30km代で頭打ち
Dまともにネットワークが普及してないので水上艦と共同作戦ー航洋作戦が難しい

E実は35隻の主力艦隊のスペックは主力沿岸艦隊であり、まともに他国に侵攻する能力全般がない
F潜水艦類はおよそEEZ付近までの活動力しかなく第一列島線で活動する能力がない。


基本のスペックがうんこすぎたみたい。039改もおそらくはるしおというよりゆうしお級に近い能力と作戦力に無理にAIP足したもの。
現段階では列島線以遠で活動するための能力もシステムもない。対してそうりゅう改は通常潜水艦として例外的な明らかな航海での作戦能力を意識されてて、衛星通信をやっと搭載してる

799 :名無し三等兵:2014/11/07(金) 11:25:04.42 ID:g8ruZIFb
原潜コロンビア、タイル剥離させて横須賀寄港
ttp://www.rimpeace.or.jp/jrp/umi/yokosuka/141105columbia.html

800 :名無し三等兵:2014/11/07(金) 11:56:39.98 ID:YplkahQ/
小文字は失せろ

801 :名無し三等兵:2014/11/07(金) 12:12:24.71 ID:7/ygtG50
>コロンビア、タイル剥離させて横須賀寄港
スペースシャトルかと思った

802 :名無し三等兵:2014/11/07(金) 12:56:10.71 ID:20Bnt5pe
そのコロンビアはお星さまになっただろ ;

803 :名無し三等兵:2014/11/07(金) 13:06:59.91 ID:pwpcbeZ9
コロンビアが左翼耐熱材の剥離で墜落した時はちょうどコロンビアの左翼ゲリラも大暴れしていて新聞の見出しだとどちらの記事かわからないことがあったな。

804 :名無し三等兵:2014/11/07(金) 19:24:27.14 ID:VBjxcYfI
まあ、中韓の実力なんてそんなもんでしょ。

第二次世界大戦中から化け物潜水艦建造してた日本と比べること自体がおかしい。

805 :名無し三等兵:2014/11/07(金) 19:50:37.83 ID:9VBy+ro7
きも

806 :名無し三等兵:2014/11/07(金) 20:16:30.70 ID:YplkahQ/
ロシア、アルジェリア向けのキロ型潜水艦2隻の輸出契約を結ぶ
http://vpk.name/news/120650_admiralteiskie_verfi_do_2018_goda_postroyat_dlya_vms_alzhira_dve_submarinyi.html
納入は2018年の予定。アルジェリア海軍はこれまでに4隻のキロ型潜水艦を導入している

807 :名無し三等兵:2014/11/08(土) 08:29:36.28 ID:pQwlnIqR
運用を合わせて能力なわけで、単純なスペックで判断するなはなぁ
ま、軍オタなんてそんなもんではあるのだが

808 :名無し三等兵:2014/11/09(日) 00:15:55.83 ID:6+a4Lx9H
いざとなったら生産能力が最重要

809 :名無し三等兵:2014/11/09(日) 00:42:48.16 ID:10stdeaj
>>808
それ一/二次大戦的な総力戦モデル

現代でそれなり以上の大国同士がガチにやることになったら
核抜きでも生産なんて間に合わないうちに趨勢が決してしまう
手持ちのカードこそが最重要

810 :名無し三等兵:2014/11/09(日) 00:53:42.53 ID:6+a4Lx9H
実際問題として戦略核は封印なので
あれは使ったら負け
衝突が起きて被害が発生した後の長期的な戦術に対して、
それでも力で圧倒するには生産しかない

そういうパターンで21世紀の戦争が起こる可能性自体が低いけれど
どの国も、もう戦争は起こらないという仮定の下に、好き勝手なシナリオで軍備をしている

811 :名無し三等兵:2014/11/09(日) 01:13:11.98 ID:U99tOb5+
>>810
圧倒的な戦力差が無い限りは、もう戦争は起こらない、の間違いだな

812 :名無し三等兵:2014/11/09(日) 01:46:42.58 ID:VWTC6Smk
でもそれなら、戦争を起こさないようにするために
各国とも実効的な戦力の整備に邁進する、っていう結果になるんじゃね?

813 :名無し三等兵:2014/11/09(日) 01:51:04.70 ID:6+a4Lx9H
経済的に侵略すればそれで必要十分なので、国土とか奪いに行く必要そのものが無い
隣の国との曖昧さを残している事柄に関してのみ直接的な軍事力が必要とされているに過ぎない

結局、ローカルな紛争は起こるが、もう戦争は起こらない

814 :名無し三等兵:2014/11/09(日) 01:57:48.80 ID:U99tOb5+
>>813
そのローカルな紛争も戦争だけどな

あと、起こらないんじゃなくて、起こりにくい、だ

未来は予知能力者にしか分からんよ

815 :名無し三等兵:2014/11/09(日) 02:06:34.99 ID:6+a4Lx9H
事件と事変と紛争と戦争は違うよ?
後の歴史が定義するんだけど

816 :名無し三等兵:2014/11/09(日) 10:05:06.71 ID:8N41Akwj
武力で現状を変更する意思と実力があることを示す砲艦外交のためにも、中国の軍拡は止まらんだろ。

817 :名無し三等兵:2014/11/09(日) 13:06:03.95 ID:BvzcjcYu
オレこんなに強ぇーんだぜ!金持ちなんだぜ!
だからお前ら子分になれ
幼稚な国だよな

818 :名無し三等兵:2014/11/09(日) 19:24:28.88 ID:9s/lT9bj
老朽艦いまだ現役、独自開発の行方は 台湾海軍の潜水艦
ttp://www.afpbb.com/articles/-/3031281

819 :名無し三等兵:2014/11/10(月) 00:36:41.65 ID:kr9/Df97
>>817
おっと、我らが最重要同盟国、米帝様の悪口はそれまでだ

820 :名無し三等兵:2014/11/11(火) 00:39:51.48 ID:ihT/9XkH
トルコでの214型潜水艦6隻の建造計画に遅延
http://www.defensenews.com/article/20141108/DEFREG01/311080012/Turkish-German-Submarine-Deal-Faces-Setbacks
2015年に一番艦就役の予定が遅れることは確実と見られており、両国の間で
調整が行われている

821 :名無し三等兵:2014/11/11(火) 09:39:54.62 ID:GyhdMdYd
214型って、ほんとにちゃんと詳細設計できてるのか?

822 :名無し三等兵:2014/11/11(火) 09:56:00.97 ID:IIz1cONu
214って、ギリシャでも韓国でも盛大に問題がおこってたけど、
さすがにもう修正されたんじゃないの?

823 :名無し三等兵:2014/11/11(火) 10:08:14.30 ID:IIz1cONu
2005年 ドイツ製214(ギリシャ向け)完成
2006年〜 ギリシャが支払い拒否、外交問題に
2008年 ドイツが214に問題ないことを表明
2010年 ギリシャがやっとドイツ製214を正式に引き取る

当初不具合が多かった214も、おそらく2008年に214型の問題は解決されたんじゃないか?
2009年以降に作り始めた214に関しては大丈夫なんじゃね?
それ以前の214は知らんが

824 :名無し三等兵:2014/11/11(火) 10:38:46.70 ID:ImU1V/Ms
米海軍原子力潜水艦:佐世保港に寄港 12日で50年
http://mainichi.jp/select/news/20141111k0000m040127000c.html

825 :名無し三等兵:2014/11/11(火) 23:19:07.60 ID:msulylmG
日本からの潜水艦輸入計画、豪政府に入札求める圧力強まる
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPKCN0IV0TM20141111

826 :名無し三等兵:2014/11/12(水) 07:54:44.38 ID:wcM8rEb7
明日BSのキャッチ世界の視点でオーストラリア潜水艦の特集があるぞ

827 :名無し三等兵:2014/11/12(水) 10:44:59.03 ID:pn1MvAc2
>>825
><米国は日本支持>
> 米海軍の高官は、オーストラリアがそうりゅう型潜水艦を日本から購入することに支持を表明する。米国は日本と
>オーストラリアとそれぞれ安全保障条約を結んでいる。
> 米海軍のロバート・トーマス第7艦隊司令官は10月24日に東京で記者団に対し、そうりゅう型潜水艦はディーゼル
>エンジン型としては世界で最も優れていると説明し、オーストラリア軍にとっても非常に快適だろうと述べた。
> 「同盟国、パートナーや友人の間で共通の装備を持てば、いちいち修正を加えたりする必要がなく、連携は極めて
>容易になる」と指摘した。

有力な同盟国がヘッポコ潜水艦を導入したら、同盟国への依存を強めている米軍としても困るってことかの?

828 :名無し三等兵:2014/11/12(水) 11:02:11.26 ID:AdVYTlbS
>>827
いや多分地均し
そうりゅうにはアメリカも興味示してるんで、
仮に導入となれば議会説得材料として輸出実績がある方が良いわけで

829 :名無し三等兵:2014/11/12(水) 23:22:07.77 ID:cq+EXL+B
日豪、安保協力加速で一致…潜水艦共同開発など
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20141112-OYT1T50143.html

830 :名無し三等兵:2014/11/12(水) 23:35:32.67 ID:cq+EXL+B
明日NHKでオーストラリア潜水艦ネタ放送するぞ

NHK BS1 11月13日(木) 午前7:00〜午前7:50(50分)
キャッチ!世界の視点 ▽豪・新型の潜水艦計画に反発高まる国内世論 ほか
▽日本の潜水艦技術導入に揺れるオーストラリア 
新型潜水艦をめぐるオーストラリア事情
http://www.nhk.or.jp/catchsekai/

831 :名無し三等兵:2014/11/13(木) 00:52:32.69 ID:7xBVMWRQ
>>830
国内反発なんてあってるか?

832 :名無し三等兵:2014/11/13(木) 07:07:47.87 ID:wF+jVgre
>>831
豪の造船業界とかが騒いでるって話だろう

833 :名無し三等兵:2014/11/13(木) 07:37:04.42 ID:wZrHIXnf
オーストラリアの新聞やニュース見ると
否定はの方が少なくとも声は大きいよ

834 :名無し三等兵:2014/11/13(木) 07:37:48.26 ID:XS0wUzkH
BS1の豪州潜水艦ネタ、全然内容がなかったな
既出ネタばかり

835 :名無し三等兵:2014/11/13(木) 08:03:02.03 ID:UXCq1LLf
此処とかでの話題以上のネタを一般マスコミが提供できるとかというと…

836 :名無し三等兵:2014/11/13(木) 09:02:05.60 ID:TlMHwK73
軍は建造地に拘らない代わりに、潜水艦隊の維持能力の面から設計に対する深い知識と把握が必要と認識
by海軍少将、海軍作戦本部長
http://www.news.com.au/national/navy-chief-tim-barrett-says-where-future-submarine-built-is-irrelevant/story-fncynjr2-1227120999364

「専門家」がほとんど産業界の代弁者と化してる中で海軍的には色々言いたいこともあるんだろうが
これまで現役軍人はほとんど表に出てこなかったな

837 :名無し三等兵:2014/11/13(木) 09:27:16.76 ID:BMyb9jWb
>>836
軍は建造云々よりも作戦能力の維持が最優先って意思表示だな
以前出してたレポートでも全量輸入、しかも維持改善で保証が持てるよう生産国海軍が運用しているのと同モデルってのを推してたし

オーストラリアの限られたリソースの割り振りとして建造能力ではなく、まず維持管理を確実に取得したいのかな

838 :名無し三等兵:2014/11/13(木) 09:56:20.22 ID:5X5+MuRU
元々の12隻って数自体が、建造ライン1本、2年に1隻ペースでライン維持するための数だった
一昨日の豪州国防相の声明だと6隻以上と言ってるんで、12隻より大幅に減りそうな勢い
たぶん8隻くらいじゃないかと
http://www.minister.defence.gov.au/2014/11/12/minister-for-defence-opening-address-to-the-submarine-institute-of-australia-biennial-conference-fremantle-wa/

2030年までに世界の潜水艦の半数がインド太平洋地域に配備されるんで、
潜水艦乗務員に能力の高い装備を渡すのが義務&コリンズ後継の2026更新開始は絶対遅らせられない
公開入札しろって意見があるが、今行ってる選定作業は前政権が行っていたのと同様の手続き
現連合政権が政権を取った時点で、潜水艦の計画は何も手が着いていなかった点と、
RANDの報告書の通り豪州に潜水艦設計能力は無い点を鑑みると他国の設計に依存することになる

ってんで、結構つっぱねた内容だと思う

839 :名無し三等兵:2014/11/13(木) 14:53:27.75 ID:pYB2pk7H
いっそ米国引き込んで台湾分もオーストラリアで建造するのがいいような気がする。

840 :名無し三等兵:2014/11/13(木) 15:24:34.04 ID:rZcCabS+
豪州建造はまず無い
ASC自体が水上艦建造と潜水艦維持部門を分割、分社化の観測強まってるし
実際に水上艦部門が建造しているホバート級を次期FF計画にも使い回す為の研究費つけてるし

841 :名無し三等兵:2014/11/13(木) 15:34:27.30 ID:zfHWs+95
そういえばRandの報告書、造船業界の技術者不足ばかりが話題に取り上げられているが
政府・軍の機関にも監督するための技術者プールが必要ってことも訴えてる
しかしスケジュール考えると人出足りてなくて、潜水艦に引っ張ってくると他のプロジェクトにしわ寄せが来る
っていうんで、新規潜水艦設計起こそうにもきちんとチェックできるか怪しいのが現状
これも稼働実績のある潜水艦の改修って形に拘る理由だと思う

842 :名無し三等兵:2014/11/13(木) 16:00:37.80 ID:JV8HgH1g
公開入札っていうけど214ライセンス生産して失敗してゴミの山作ってどうするつもりなんだろう?
韓国の悪戦苦闘見てなんとも思わないのかな?オーストラリアより韓国の方が造船技術あるレベルでしょ、正直なとこ

入札って4000トンのそうりゅうと2000トンの214じゃ別物でしょう、フリゲートと駆逐艦の競争入札するようなもんだ

843 :名無し三等兵:2014/11/13(木) 16:38:08.61 ID:ztozt4+d
216型って知ってる?

844 :名無し三等兵:2014/11/13(木) 16:48:15.46 ID:JV8HgH1g
>>843
調べてみたけどスペックはよさそう

でもドイツって4000トン級潜水艦って一隻も作った事無いだろ?大丈夫かこれ?
完成品をドイツ人も見たことが無いとかコリンズの二の舞じゃん

845 :名無し三等兵:2014/11/13(木) 16:55:50.11 ID:38juJh3v
現物もない216はどうだかなぁ

846 :名無し三等兵:2014/11/13(木) 16:59:07.51 ID:Ic4fHzyz
2020年に引き渡し予定の218型が3-4000tクラスになる予定
216型は218型ベースらしいので、一応2026年迄にはある程度ダメだしされてるはず

847 :名無し三等兵:2014/11/13(木) 17:14:49.28 ID:X9KZaTxu
>>846
逆じゃねそれ?ベースになるの216の方じゃね
あと猶予6年で問題洗い出して修正して建造ってタイムスケジュール厳しいかと

836の話も考えると未知数でコリンズのトラウマを刺激して本国では採用されないであろう216型は割りと不利かね

848 :名無し三等兵:2014/11/13(木) 17:56:30.89 ID:JV8HgH1g
本国生産したいならそうりゅう本国生産でもいい気がするが
モンキーなら別に良いでしょ、218の技術がもれてもそうりゅうの技術がもれても

849 :名無し三等兵:2014/11/13(木) 18:40:24.53 ID:5qmWJLji
その能力が無いのにやらせろと言ってるから政府や軍と揉めてる訳でな

850 :名無し三等兵:2014/11/13(木) 18:55:07.25 ID:ltC0Qtmw
反対派も利権と既得権保護、どうせ中華マネーと情報操作も入ってるだろうからもっとうるさくなるでしょ

851 :名無し三等兵:2014/11/13(木) 21:54:31.67 ID:dpSw/p3A
豪州建造ってなぁコリンズ級の時
まともに溶接すらできなかったって話だろ

852 :名無し三等兵:2014/11/13(木) 22:12:09.21 ID:LZ+CuHQu
コリンズのASC担当分は溶接できてたと聞いたけど
コックムス担当分が不良起こしたと

コックムスが溶接不良おこした理由が、豪の意向で
新規溶接手法採用する羽目になったから、だったような

853 :名無し三等兵:2014/11/13(木) 23:23:39.79 ID:JV8HgH1g
いーじゃん不良品売っても

混合みたいに一番艦だけ日本製売ってやれ

854 :名無し三等兵:2014/11/13(木) 23:24:26.86 ID:JV8HgH1g
金剛だった

855 :名無し三等兵:2014/11/14(金) 00:00:48.14 ID:lQG9+OMx
>>849
本邦でたとえるならK松がMBT作らせろとゴネてるような感じかの

856 :名無し三等兵:2014/11/14(金) 00:38:07.19 ID:wQn4KX12
>>855
いくらなんでもそこまで無茶じゃ無いと思う

857 :名無し三等兵:2014/11/14(金) 02:13:40.59 ID:JSH96OG/
黒豹戦車(ボソッ)

858 :名無し三等兵:2014/11/14(金) 14:55:44.28 ID:89XfSmsz
潜水艦セウォル号

アップトリム!

859 :名無し三等兵:2014/11/14(金) 18:49:27.82 ID:aRV1cjS2
いろいろネット見てたら豪州が巡航ミサイルを要求していることにソース無いとか書いてる人いたので
適当か知らんがここに一応ソース貼っておこうと思う
http://www.defence.gov.au/publications/capabilityguide2012.pdf

巡航ミサイルの話はP38に書いてある

860 :名無し三等兵:2014/11/14(金) 18:52:25.10 ID:sBNZqqcQ
オーストラリアは、魚雷発射管からうつトマホークでもいいのか、
それともVLSが必要なのかどっちなんだろ?

861 :名無し三等兵:2014/11/14(金) 18:59:44.26 ID:dNqZBAje
これまで特に何か意思表明してた記憶は無い>VLS
値段と排水量と設計すりあわせの面から魚雷発射管選びそうな予感

862 :名無し三等兵:2014/11/14(金) 19:35:55.61 ID:FAx/e3AA
高信頼性で安価のの発射装置があればいいんじゃね?

863 :名無し三等兵:2014/11/14(金) 20:07:28.98 ID:FAx/e3AA
潜水艦売る代わりに豪から肉たくさん買ってあげるとか?

864 :名無し三等兵:2014/11/14(金) 20:27:51.51 ID:rgVArNKR
>>859
P26の 'JP 2044'に「GEOINT能力の向上」ってあるけど、自前で巡航ミサイル発射できるような衛星とかの獲得まで考えているんだろうか?
2012年段階だと軍事用衛星は通信用しかオーストラリアには無いようだ。

865 :名無し三等兵:2014/11/14(金) 20:29:26.99 ID:ZuAlVmBf
>>863
さとう買え

866 :名無し三等兵:2014/11/14(金) 20:33:31.70 ID:GqSe9xoR
>>863
潜水艦乗りのメニューにオージービーフ追加で。

867 :名無し三等兵:2014/11/14(金) 21:42:45.49 ID:lU21/Xj2
>>864
情報取得というよりは、解析と政府・軍への提供を目的とした施設みたい

868 :名無し三等兵:2014/11/14(金) 22:18:35.98 ID:h1Vgd2eI
>>866
カンガルー肉だろ

869 :名無し三等兵:2014/11/15(土) 09:34:52.66 ID:YavEoS/t
オージービーフはオージーの仲介でイギリスのソナー導入した時に散々買っただろ

870 :名無し三等兵:2014/11/15(土) 11:20:29.42 ID:ZURwbh4p
瑞典が領海侵犯した潜水艦のソナーイメージを公開
http://www.theguardian.com/world/2014/nov/14/sweden-submarine-violation-sonar-images

ソナーイメージって初めて見たが、こんな感じで表示されるんだな……

871 :名無し三等兵:2014/11/15(土) 12:24:40.12 ID:q1jZzb7J
これって軍事用ソナー?それとも民生用ソナー?

公開するってことは、民生用のソナーかな?

872 :名無し三等兵:2014/11/15(土) 18:25:02.12 ID:6qtThh6f
スウェーデン政府、10月に捜索の不審船は「国籍不明の潜水艦」
ttp://www.afpbb.com/articles/-/3031829

スウェーデン、外国潜水艦の領海侵犯を確認
ttp://www.cnn.co.jp/world/35056615.html

873 :名無し三等兵:2014/11/15(土) 19:11:55.86 ID:gxKuT4ZJ
>>870 謎の国籍不明の潜水艦が海底に残した痕跡のソナーイメージ

キャタピラでもついてたのか、そいとも、沈底してつけた痕跡なのか
どっちだろう

874 :名無し三等兵:2014/11/15(土) 19:34:50.02 ID:0CNQNqCR
バルト海って、冷戦時代米軍がSOSUS引いてたりしたの?
それともそういったソナー網って無いの?

875 :名無し三等兵:2014/11/15(土) 19:38:00.78 ID:gxKuT4ZJ
>>874 たぶんあったんだろうけど、漁船もいるだろうし、民間のケーブル敷設もあるだろうし
ソ連もキャタピラ式の海底戦車でケーブルのソナーやらリピーターやらを取りに来ただろうしで
維持が大変だったんじゃない?

今はサンクトペテルブルクあたりにロシアの原潜やら通常潜はどれくらいいるんだろう?

876 :名無し三等兵:2014/11/16(日) 11:54:16.89 ID:bTTp0tI+
防衛装備の共同開発推進=日米豪
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2014111600051

豪首相、対日関係深化に“スピリチュアル”な熱意 首脳会談で潜水艦導入に進展か?
http://newsphere.jp/politics/20141114-3/

877 :名無し三等兵:2014/11/16(日) 16:14:36.39 ID:r1yCD9lN
>>870
海底の反響地形図なのか
いつもの滝グラフかと思った

878 :名無し三等兵:2014/11/16(日) 17:07:20.29 ID:1EhTzmKN
バルト海ってすごく浅い海だから、
潜水艦が沈底すれば海底の泥が凹むんじゃね?

879 :名無し三等兵:2014/11/16(日) 22:33:05.23 ID:Q6vxsKv5
スピリチュアルというと、どーしてもオカルト系を思い浮かべてしまうw

880 :名無し三等兵:2014/11/17(月) 01:54:48.66 ID:8HSEAxXJ
いくら現首相が親日家とはいえ豪州は中韓に汚染されてるからなぁ…
軍事同盟までやり切れるのか?

881 :名無し三等兵:2014/11/17(月) 07:51:22.72 ID:PTfat38z
海底に跡を残すようだと特殊部隊潜入用の小型の奴じゃなくて普通の潜水艦か

オランダ海軍はどの程度スウェーデン海軍と連携してるんだろう
スウェーデン海軍の士官にペリッシャーコースの受講者は居るんだろうか

882 :名無し三等兵:2014/11/17(月) 09:59:59.83 ID:bFpAYUFv
>>880
それをいってしまえば米国なんて中韓移民数でいえばすごく多いじゃん
中韓の移民が多いのと、政府・政治家・軍隊が中韓汚染されてるかは別でしょう

883 :名無し三等兵:2014/11/17(月) 10:31:03.58 ID:UUzj1H69
アジア、水面下の軍拡競争 中国の潜水艦増強に印豪など対抗
ttp://www.sankeibiz.jp/compliance/news/141117/cpd1411170500002-n1.htm

884 :名無し三等兵:2014/11/17(月) 10:58:14.44 ID:UUzj1H69
豪州の次世代潜水艦建造、複数の国と交渉=アボット首相
ttp://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPKCN0J00YW20141116

885 :名無し三等兵:2014/11/17(月) 11:18:57.40 ID:bFpAYUFv
>>883
産経の軍事記事なのにまともじゃん とおもったら、ブルームバーグの記事を日本語訳しただけだった

886 :名無し三等兵:2014/11/17(月) 12:32:16.77 ID:KivXba4n
>>880
向こうの報道で中国に配慮してるような論調はほぼ無いぞ
反対派が中国との関係ガー言ってるのをちょっとだけ報道したくらいで
大部分はSA州の雇用問題と選挙前の公約破棄を攻めるもの
むしろ214型の不具合連発情報を完全シャットアウトしてるのが不可解

887 :名無し三等兵:2014/11/17(月) 18:21:31.64 ID:lqT/HAdY
魚雷発射管からトマホーク撃つ選択肢は
オーストラリアにありません
地上目標が一つ二つなら魚雷菅からの
発射もアリでしょう
しかし多数の地上目標に一斉にトマホークで
大規模空爆を実地するとなると
魚雷発射管式は不利で
まず最大同時発射数が6ないし4に制限
最多で12発撃つとなれば再装填の
問題出てきます
発射管全てにトマホークを装填すると
その間に敵に遭遇すれば反撃が不可
また魚雷庫に12もトマホークを積めば
他の弾薬の搭載数に影響します
だから豪州はトマホークはVLSを採用するでしょう

888 :名無し三等兵:2014/11/17(月) 21:53:38.67 ID:YK5piNoL
スケジュール的にVLS採用の通常動力潜水艦はありえないだろ。

889 :名無し三等兵:2014/11/18(火) 00:53:23.32 ID:1UKNNXUY
>>888
よく見てみろ、日本語がおかしい

890 :名無し三等兵:2014/11/18(火) 06:33:01.05 ID:wqq+KVyk
トマホークなんて積んで何に使うんだ?インドネシアの港湾破壊か何か?

891 :名無し三等兵:2014/11/18(火) 07:04:37.64 ID:DruGIYQh
アメリカの原潜ごっこ

892 :名無し三等兵:2014/11/18(火) 08:09:37.55 ID:V3BLf74I
豪は海峡を抑えれば、アジア地域まるごと海上交易路を絶てるんだから
普通の魚雷で十分だなぁ

893 :名無し三等兵:2014/11/18(火) 12:40:26.31 ID:BMF3KTTd
>>887
VLSからの一斉射撃なんて米も考えていないが?
そもそもVLS採用の理由が
ロスアンジェルス級
魚雷庫が小さい(日本とほぼ同じ 厳密には日本の方が大きい)
がトマホーク採用時に船体内の余裕がほとんど無かったので
魚雷庫が拡張できずしかたなしにVLS採用
シーウルフ級 VLS無し
バージニア級
最初はこちらもVLS無しで設計が進んでいたが
政治家の介入でトマホークが大幅コストダウンされ
「強度不足」で魚雷発射管から撃てなくなったので仕方なしにVLS採用
(後に魚雷発射管から撃てるタクティカルトマホークも作られている)
とVLSじゃないとダメな要素は米の姿勢を見ても見当たらない。
ちなみに余談ながら
そうりゅう型は魚雷装填に半自動化された装填装置が採用されているので
迅速に次発装填できるし発射管に既にあるやつを別な物に取り換えるのも迅速に
できるようになっている。

894 :名無し三等兵:2014/11/18(火) 12:40:54.86 ID:cSL3cO+z
>>890
港湾等の、重要拠点。

後生大事にF-111を抱えていたのも、無給油でジャカルタを直接爆撃できる高い戦術攻撃能力を買ってのことだしね。

895 :名無し三等兵:2014/11/19(水) 00:10:12.19 ID:C5LeWu8l
オーストラリアとインドネシアってどんくらい仲悪いの?

896 :名無し三等兵:2014/11/19(水) 00:20:16.54 ID:8PCc54zK
インドネシアの民主化や懸案の1つだった東ティモールが独立した後、両国の関係
は以前に比べるとかなり改善されており、近年では共同軍事演習を行ったり兵器の
取引を行うなど軍事関係面においても関係の強化が進められている

(とはいえ、一足飛びに関係改善が進んでいるわけではなく、色んな懸案も存在する
のも間違いないが)

897 :名無し三等兵:2014/11/19(水) 00:32:13.82 ID:F8ffwHxF
オーストラリアからしてみれば、さしあたっての仮想敵は
ニュージーランドとインドネシアで、ニュージーランドと対立する可能性は絶無。
インドネシアが唯一の仮想敵国じゃないか。

しかしインドネシアの総督が戦時中オーストラリアにかくまわれていたので、
戦火を交える事が既に現実的でないとしても、複雑な歴史を抱える関係ではある。

898 :名無し三等兵:2014/11/19(水) 00:33:37.22 ID:ytW2uI+S
>>895
日本とロシアくらい

899 :名無し三等兵:2014/11/19(水) 00:45:50.81 ID:C5LeWu8l
>>898
直接やりあう可能性はかなり低いが全く油断出来ない相手ということか

900 :名無し三等兵:2014/11/19(水) 00:57:36.00 ID:seXcPdNx
改めてみるとオーストラリアでかいなあ
あとインドネシア敵視してるっていうけどそもそも隣国が隣国がインドネシアパプアニューギニアニュージーランドしかないな

901 :名無し三等兵:2014/11/19(水) 00:57:36.17 ID:ytW2uI+S
>>897
あ〜に言ってんだ〜

オーストラリアの一番の仮想敵国は今や中国

>>899
そこまでじゃないな
じゃあ日本と…そうだな、ジンバブエくらいかな

902 :名無し三等兵:2014/11/19(水) 01:11:31.13 ID:C5LeWu8l
>>901
金融や経済に差がありすぎて相手にならないということか

903 :名無し三等兵:2014/11/19(水) 01:18:26.80 ID:F8ffwHxF
>>901
今はね。以前はインドネシアが敵だった。
マレーシア航空機の件で民間人ではなかなかわからない事がわかったね。

インドネシアは経済発展著しいが、GDPは米ドルで9000億ドル弱、
オーストラリアは1.5兆ドル超えてるのでまだ差があるか。

904 :名無し三等兵:2014/11/19(水) 01:49:28.23 ID:kwtUULym
>>898
じゃあ、なかよしさんじゃないか。

905 :名無し三等兵:2014/11/19(水) 07:13:34.13 ID:0tFwHNSt
豪が最新鋭艦の建造を日本に打診、潜水艦の輸入検討=関係者
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKCN0J22HD20141118

906 :名無し三等兵:2014/11/19(水) 14:30:49.65 ID:FKI0yBjr
韓国海軍最新鋭救助艦に魚群探知機が装着されていた
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/18827.html

 セウォル号事故後、海軍の救助艦である統営(トンヨン)艦の投入論議が盛んに行われていた5月、
統営艦の音波探知機がマグロ漁船などに付ける魚群探知機を改良した装備に交替されていた事実が
遅れて明らかになった。 核心装備である音波探知機の性能問題で海軍が統営艦の受け取りを拒否した
ため、防衛事業庁がまともな検査も行わずに軍用には不適切な装備を付けて海軍に渡そうとしたのでは
ないかという疑惑が起こっている。

907 :名無し三等兵:2014/11/19(水) 14:32:24.12 ID:FKI0yBjr
誤爆したわ

908 :名無し三等兵:2014/11/19(水) 17:16:13.44 ID:B9F7Tf7D
軍艦に魚群探知機や航海用とかの民生ソナーが積まれてるのはよくある話でべつにおかしくないでしょ?

909 :名無し三等兵:2014/11/19(水) 23:41:14.23 ID:LLC7UORo
それだけしか積んでないんじゃダメじゃないの

910 :名無し三等兵:2014/11/20(木) 00:29:32.35 ID:6nAPwqjW
>>908
救助艦なのだから、海底の地形や救出対象の船の形状を検知する音波探知機が必要なのに、
魚群探知機を装備したという話ではなかったけ?

911 :名無し三等兵:2014/11/21(金) 11:12:44.90 ID:/tdRtO2Q
韓国の報道は予算獲得と嫉妬と政権叩きと利権と自己正当化と反日が入り交じって良く分からん
全てが嘘臭い

912 :名無し三等兵:2014/11/22(土) 18:50:03.55 ID:NHjCiqwg
豪州の次期潜水艦を巡るゴタゴタをバッサリ切るコラム、なかなか痛快
是非一読してほしい

Lacking “The Smarts”
Australia’s Submarine Fiasco
http://www.counterpunch.org/2014/11/21/australias-submarine-fiasco/

913 :名無し三等兵:2014/11/23(日) 13:02:56.63 ID:Flz7vJgZ
>>706
の続報で
http://www.reuters.com/article/2014/11/22/us-thyssenkrupp-submarines-idUSKCN0J60DD20141122

ティッセンクルップのCEOが条件次第ではHDWを売却してもよいと発言
現状潜水艦ビジネスは利益を生んでおり、2-3年はラインが埋まっているので売却に焦っている訳ではないが
DCNS等潜在的売却先に話を持ちかけている。ラインメタルが買収に向けて動いている。

914 :名無し三等兵:2014/11/24(月) 12:25:07.15 ID:KwtU9cyv
北朝鮮、潜水艦ミサイルの垂直発射実験を2−3回実施
ttp://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/11/24/2014112401450.html

915 :名無し三等兵:2014/11/24(月) 18:06:08.29 ID:UpWIRfGH
斜め上じゃないんだ

916 :名無し三等兵:2014/11/24(月) 18:07:36.86 ID:iSvH89BU
最初のうちは点火に失敗して下に落っこちて
プラットフォーム破壊しないように斜め上に打ち上げたりするぞ

917 :名無し三等兵:2014/11/24(月) 21:32:25.24 ID:kLG8WgSO
日本の個体燃料ロケットも、イプシロン以外斜めに打ち上げるし
ミサイルも弾道や大型、VLSでなければ、斜めが基本だな

918 :名無し三等兵:2014/11/24(月) 23:21:40.83 ID:FNLTtFLC
イージスアショアも、なんで斜めに発射するんだと話題になったよな。

919 :名無し三等兵:2014/11/25(火) 12:48:53.94 ID:pfFwEav9
>>916
中国の原潜でそれやらかしてたよね

920 :名無し三等兵:2014/11/25(火) 19:58:57.29 ID:Jyt9lb0q
http://www.defence24.pl/news_okret-podwodny-kockums-a26-w-ofercie-dla-polski

スウェーデンのA26、ポーランドと共同開発になるのかな。

921 :名無し三等兵:2014/11/25(火) 21:34:52.10 ID:7OAnXcbZ
丁度今ポーランドの次世代潜水艦の選考中だね
たしか射程800kmの巡航ミサイルを撃ちたいとか言ってる
でも西側の潜水艦発射型巡航ミサイルで射程800km超なんてトマホーク以外に何かあったっけ?

922 :名無し三等兵:2014/11/25(火) 22:04:07.34 ID:Xfj8riI1
現状では
http://en.m.wikipedia.org/wiki/Popeye_(missile)

射程1500km、650mmの魚雷発射菅が必要だけど

923 :名無し三等兵:2014/11/25(火) 22:21:07.06 ID:gqWSVSfm
なんでオージーもポージーも潜水艦からの火力投射に拘るんだろうな

924 :名無し三等兵:2014/11/25(火) 22:31:00.88 ID:KfEIafxu
>>922
イスラエルも作ってたの忘れてた
そういやドルフィン級が就役したときに、やたらとNuke-Readyとか言われてたのはこれのせいだったか
A26は1.5mの多目的発射管有るみたいだから撃てそうだね

925 :名無し三等兵:2014/11/25(火) 23:35:52.73 ID:M68bstS5
ついに豪州国防相がASCで次世代潜水艦作れるわけ無いだろってキレたか
http://www.theage.com.au/federal-politics/political-news/defence-minister-doesnt-trust-australian-shipbuilder-to-make-a-canoe-20141125-11tqv7.html

「彼ら(ASC)は防空戦闘艦(ホバート級)三隻建造で既に3.5億豪ドル予算を超過している。控えめに言ってだ。
恐らく6億豪ドルを超えるが、数字が酷すぎて言えない」

ホバート級はたしか3隻で85億豪ドルのプロジェクトだったはずだが、結局1隻30億豪ドル以上になるのか……
デアリング級も真っ青だな

926 :名無し三等兵:2014/11/26(水) 00:37:14.34 ID:PCIiBPpn
1豪ドルが100円くらいか?
あたごが2000億円くらいだっけ?
円安で膨らんだとしても5割マシとかにはならんだろうし、なぁ。

927 :名無し三等兵:2014/11/26(水) 01:00:46.83 ID:8aXHLORq
>>925
記事のポンチ絵にクソワロタ

928 :名無し三等兵:2014/11/26(水) 01:11:57.90 ID:J+X/ThVQ
ポンチ絵?

929 :名無し三等兵:2014/11/26(水) 07:53:09.02 ID:AqCqiby+
豪国防相発言、プチ炎上してるなあ
同意する側もそうでない側もどっちもそれなりに筋の通った理屈があるのが…
兵器の更新時のこの手のせめぎ合いなんて、まったく他人事じゃないけど

930 :名無し三等兵:2014/11/26(水) 09:48:10.26 ID:hr5O39Qh
29 名前:名無し三等兵 [sage] :2014/11/26(水) 09:27:45.26 ID:ATtxqKbb
オーストラリア、国防大臣が次期潜水艦選考問題で、「建造費を雪だるま式に増やすだけで、まともに駆逐艦も建造
できん国内メーカが手掛けた潜水艦なんか、信用できるわけねーだろ、バーカバーカ。俺だったら、連中が建造した
船なら、カヌーでも信用できないね。」と発言したため、かなりの大問題になっているとのこと。
本人は「言い過ぎた」と先ほど発言を謝罪し、撤回したようだが、労働党と南オーストラリア州、ACSは首相に国防相の
罷免を要求する構えとのこと。

Defence Minister doesn't trust Australian shipbuilder to make 'a canoe'
http://www.theage.com.au/federal-politics/political-news/defence-minister-doesnt-trust-australian-shipbuilder-to-make-a-canoe-20141125-11tqv7.html

Defence Minister David Johnston 'regrets' his shipbuilder 'canoe' comments
http://www.smh.com.au/federal-politics/political-news/defence-minister-david-johnston-regrets-his-shipbuilder-canoe-comments-20141125-11u27i.html

32 名前:名無し三等兵 [sage] :2014/11/26(水) 09:33:21.18 ID:KyW6lDOK
オーストラリア防衛相、激おこ?
”ASCの造船に関しては、信用しない ”
Defence Minister David Johnston attacks Adelaide shipbuilder ASC | The Australian
https://twitter.com/yasu_osugi/status/537255538086539264

”いままで潜水艦を設計したことのないASCにつくれるのか? ”
Minister wouldn't trust ASC to build canoe | The Australian
https://twitter.com/yasu_osugi/status/537256667528691713

931 :名無し三等兵:2014/11/26(水) 10:17:31.47 ID:zPNgSnnD
当たり前のことだけど
正論っぽいことだった何言ってもいいってことにはならないな
特に政治家が自国の産業を批判するときはなおさらよ(´・ω・`)

932 :名無し三等兵:2014/11/26(水) 10:24:08.93 ID:hr5O39Qh
いきなり最先端潜水艦を自国建造っていう過大な目標が駄目なだけで、
たとえばドイツの輸出用潜水艦のライセンス生産とかからはじめて技術を蓄積していけば、
数十年後には高度な潜水艦の自国建造が可能になるんじゃね?

933 :名無し三等兵:2014/11/26(水) 12:45:14.02 ID:PCIiBPpn
そうりゅうが先進的だからってドイツ潜水艦が低技術レベルとはならない。

作る潜水艦が何であれ、誰かがケツ持ってやらなきゃASCには作れない。
BAEが駆逐艦がらみでなんか絡んで来るという話もあったが、潜水艦どうするかね。

934 :名無し三等兵:2014/11/26(水) 15:21:06.43 ID:tO8aQTXF
>>925
30億て何だw
ランニングコスト込みかな

935 :名無し三等兵:2014/11/26(水) 17:53:32.88 ID:BHECVPHX
国営造船会社は「カヌー造りも疑問」、豪国防相失言に非難
ttp://www.afpbb.com/articles/-/3032748

豪次世代潜水艦計画めぐる国防相発言が波紋、海外発注観測強まる
ttp://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPKCN0JA07R20141126

936 :名無し三等兵:2014/11/26(水) 21:34:18.08 ID:P4zjBAyM
>>930
大臣ぶちギレ過ぎてワロタ。
コリンズ級で懲りてるからなんだろうか?

937 :名無し三等兵:2014/11/26(水) 21:40:11.25 ID:PRjn4s1K
まずは209型のライセンス生産からはじめて、
どんどん技術を蓄えて、最終的には自国で最先端潜水艦の製造
とかの半世紀計画なら十分いけるんじゃね?

938 :名無し三等兵:2014/11/26(水) 22:55:28.39 ID:xh/RZMsh
まあそんなアホなこと非現実的なわけで
軍は自国での建造自体は求めてないし

939 :名無し三等兵:2014/11/26(水) 23:23:21.62 ID:g+TTOrTq
斜め上の国見てると209からでも厳しくない?
まずはホーランド級からだな

940 :名無し三等兵:2014/11/26(水) 23:28:03.31 ID:+YBWnG8y
そもそも潜水艦建造技術自体不要、が現政権と海軍の方針
だから定期的にASCの売却話が出て来てるわけで

941 :名無し三等兵:2014/11/26(水) 23:52:07.99 ID:kP/MlAWt
そうりゅう型の足の遅さに不満唱えてたけど
確かに足は遅いし活動域が限られる。排他的経済水域が日本の二倍以上ある事情も考慮すると指摘は当然というか正しい
ただ妥協しないと候補が原潜しか無くなっちまうが

942 :名無し三等兵:2014/11/26(水) 23:57:17.15 ID:gPrQlEm9
そうりゅう型はリチウムイオン電池搭載型で速力の向上が期待されてるんだっけ?
今のやつは公式な資料だと20ktだけどどれくらい伸びるんだろう?

943 :名無し三等兵:2014/11/27(木) 01:11:01.04 ID:o0rGPY5L
肝心な事を言っておくと
そうりゅう型は次世代サブではない
技術的には今世代のサブ
AIPの採用が他国より多少遅れたので
従って次のLIBが次世代サブに成るだろう
しかし困った事にこのサブも
巡航ミサイルの搭載は未定
特殊部隊支援装備も無し
相手国の領海深く沿岸近くまで潜入する為の
浅い海での隠密性と行動能力についても
特に考慮されていない
海外のサブだと
浅い海域での活動用に
方向を変えられる小型の補助スラスターを装備するのが
最近のトレンドの一つになっている
で、オーストラリアはLIBだけのサブで
本当に満足してくれるのかね?

944 :名無し三等兵:2014/11/27(木) 01:24:26.50 ID:I8x28XBC
オーストラリア的にはコリンズを代替する広い海域哨戒できる大きい奴なら
最新トレンドのギミック有無はどうでもいいんでね

945 :名無し三等兵:2014/11/27(木) 01:32:34.61 ID:o0rGPY5L
もう一つ
兎に角海自の潜水艦は
海外の潜水艦に比べ
居住性に対する意識が低く
寝台でも食事処でも
取りあえず数は取り揃えてます
程度の設計が殆どの
対し海外勢は可能な限り
快適な居住性を得られるよう
相当な作り込みがされており
はっきり言ってこの辺りは
オーストラリアの潜水艦乗りは
海自の潜水艦を好んでいません
さらに言うと
オーストラリア海軍には
女性の潜水艦乗りがそれなりの数
いらっしゃいます
海自の潜水艦には女性が乗船する事への配慮がゼロ
そしてこの女性乗組員への配慮のある
居住性も昨今の海外潜水艦の
トレンドの一つに
こうしてみると海自は意外に
トレンドに疎い

946 :名無し三等兵:2014/11/27(木) 02:09:11.93 ID:jUVcf5dh
>>945
言いたいことは分かるけど、その無意味な改行は殺したくなるからやめろ。
てか海外のトレンドと言うよりそれはヨーロッパのトレンドだろ?

947 :名無し三等兵:2014/11/27(木) 02:14:10.27 ID:RTNsAymA
ただの荒らしだよ、相手にしちゃいかん

948 :名無し三等兵:2014/11/27(木) 02:27:37.83 ID:QXTxPdiA
>>941
だから日本との共同開発って形式で、そうりゅうベースに豪州向け仕様を開発しようって話になってるわけで
豪州の報道だとそこらへんがあやふやになっちゃってるけど
日本の報道だと共同開発とかそれに近い文言でしか書かれてないと思うよ

949 :名無し三等兵:2014/11/27(木) 02:30:34.63 ID:BHSyD6mI
>>947
そもそも豪州はLIBに興味津々、なんて何度も言われてるのに
何も把握してないくせに上から目線って時点でお察しよな

950 :名無し三等兵:2014/11/27(木) 02:35:16.16 ID:6f/kjVDx
>>945
3交代を2交代にすればかなり稼げそう

951 :名無し三等兵:2014/11/27(木) 02:57:07.77 ID:RTNsAymA
それ乗員の負担増えてるじゃないですかー>2交代

952 :名無し三等兵:2014/11/27(木) 02:58:35.97 ID:6f/kjVDx
>>951
よそは元から2交代だから出来なくはないだろ

953 :名無し三等兵:2014/11/27(木) 03:24:50.95 ID:o1nLNVOD
民間の工場だって2交代制ばかりになったな。
3交代制の職場なんてコンビニくらいのものだよ。

954 :名無し三等兵:2014/11/28(金) 09:14:55.01 ID:yLyllZ2e
大宇造船 21世紀の亀甲船 3千t級中型潜水艦の建造開始
http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2014/11/27/0200000000AKR20141127059500003.HTML
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LS2D&mid=shm&sid1=100&sid2=267&oid=001&aid=0007270009

955 :名無し三等兵:2014/11/28(金) 12:35:57.16 ID:uURvvmc3
あ〜あ

956 :名無し三等兵:2014/11/28(金) 18:55:25.25 ID:TiuBbs8q
海自の潜水艦は世界で最も居住性の良いものの一つなんだぞ
海自に比べれば米国の攻撃潜なんかは随分劣る
そりゃタイフーン級には負けるかもしれんが

957 :名無し三等兵:2014/11/28(金) 19:27:39.05 ID:o7CnN/eq
>>956
どれだけベッドが広かろうが雄の匂いとディーゼルスメルが充満してる艦とシャワー使い放題の艦とじゃなぁ…

958 :名無し三等兵:2014/11/28(金) 20:16:28.72 ID:TiuBbs8q
そういった匂い居住性には問題無いはずだ
ウンコを排出するポンプが付いた今
他所に比べて劣っているという事は無い

959 :名無し三等兵:2014/11/28(金) 20:20:33.79 ID:gkXMxeBp
ファブリーズ様々だな。

960 :名無し三等兵:2014/11/28(金) 20:25:08.09 ID:yMnLQg6L
クリムゾンタイドみたいに艦内で犬飼いたいです

声帯切除されてんのかな…

961 :名無し三等兵:2014/11/28(金) 20:33:02.29 ID:o0zdlnkB
http://2leep.com/bar.php?url=http://twower.livejournal.com/638875.html
このぐらいは気を使って欲しい

962 :名無し三等兵:2014/11/28(金) 21:15:06.08 ID:f4rHGkhB
こないだの報道だとAIP潜の居住性は悪いようだが

963 :名無し三等兵:2014/11/28(金) 21:22:50.21 ID:WiSPyI75
どの潜水艦が基準でどれとくらべて良いのか悪いのか

964 :名無し三等兵:2014/11/28(金) 22:40:47.13 ID:CodaGbU6
豪州:「潜水艦産業を守れ」地元で広がる雇用不安
ttp://mainichi.jp/select/news/20141129k0000m030118000c.html

965 :名無し三等兵:2014/11/28(金) 23:06:56.05 ID:0jjrRaUd
>>954
勇気ある行動に拍手(棒

966 :名無し三等兵:2014/11/28(金) 23:23:16.03 ID:jgqSG4ic
>海自潜の居住性
ベッドが共用な米よりはいいはず

967 :名無し三等兵:2014/11/28(金) 23:24:53.27 ID:jgqSG4ic
>>961
それ世界一いいやつじゃねーか!

968 :名無し三等兵:2014/11/29(土) 10:54:08.25 ID:hzQfsu5g
http://news.guideme.jp/kiji/5333d6437b8caf0703520aa0ecbfdc80

【自衛隊】潜水艦「けんりゅう」 世界最高峰の技術結集、機密に満ちたその艦内は…★2

その巨体は、まさに「鉄の鯨」に見えた。
海上自衛隊の最新鋭潜水艦「そうりゅう」型の4番艦「けんりゅう」だ。
海自は10月30日、 広島県呉市の海自呉基地で、記者団に艦内を公開した。  
艦内に入るためには、上甲板から垂直に降りるはしご(ラッタル)を
たどらなければならない。革靴だったため、 滑り落ちてしまいそうで怖い。
ようやく艦内に入ると、通路も部屋も狭く感じる。魚雷の横には、
ところせましとベッドが置かれていた。
潜水艦はこんなものかと思ったが、そうりゅう型は特別に狭いそうだ。  
その原因はディーゼルエンジンに加え、スターリングエンジンを搭載しているからだ。
前世代のおやしお型の士官室は原則3人部屋だったが、
そうりゅう型では「10人が一緒に入るタコ部屋の士官室もある」(けんりゅう関係者)という。


今時魚雷室にベッドとか
士官で10人部屋とか
こんな潜水艦を買う国は無い

969 :名無し三等兵:2014/11/29(土) 11:24:38.68 ID:hzQfsu5g
フランス潜水艦の居住区

士官居住区通路
http://blog-imgs-65.fc2.com/m/a/t/matometesimaxtuta/img6179.jpg

士官室
http://blog-imgs-65.fc2.com/m/a/t/matometesimaxtuta/img6181.jpg

士官休憩室
http://blog-imgs-65.fc2.com/m/a/t/matometesimaxtuta/img6190.jpg
http://blog-imgs-65.fc2.com/m/a/t/matometesimaxtuta/img6192.jpg

兵員食堂
http://blog-imgs-65.fc2.com/m/a/t/matometesimaxtuta/img6204.jpg

970 :名無し三等兵:2014/11/29(土) 12:04:18.56 ID:ZvaPwbBF
SSBNと比較されてもなあ

971 :名無し三等兵:2014/11/29(土) 12:29:00.82 ID:RJvOdscp
といってもフランスの原潜ってかなり小さくなかった?

972 :名無し三等兵:2014/11/29(土) 12:51:59.93 ID:ZAKx/R43
>>971
攻撃型は小さいけど戦略型はそうでもないと

973 :名無し三等兵:2014/11/29(土) 12:52:51.35 ID:1jy9ExBr
いくら後付で最適化できてないからって、そうりゅうでも足りないの?
なら他国の中小型艦はどうなんだろ。
まあ2交代にすればOKか?

974 :名無し三等兵:2014/11/29(土) 12:54:38.14 ID:dd3pvyW1
>>957
原潜といえどもシャワーは使いたい放題じゃないぞ

975 :名無し三等兵:2014/11/29(土) 14:29:41.14 ID:7hLlSTyq
SSBNは基本的に安全な深海に潜ったままで敵が来れば逃げる運用だからな

敵がやってきたときは他の攻撃型潜水艦が対処

976 :名無し三等兵:2014/11/29(土) 20:06:44.90 ID:gxGDOmqF
フランスのSSBN、ル・トリオンファン級は14000tだからそうりゅう型の3倍近い排水量
SSBNだからか、魚雷管は533mmが4本だけと直接戦闘は重視していないのがわかる

977 :名無し三等兵:2014/11/30(日) 00:21:43.58 ID:Fpqv9rhV
そりゃSSBNがSSNを返り討ちにするなんて映画の中だけの話だもの。
相手に見つかった時点で助からないでしょうに。

978 :名無し三等兵:2014/11/30(日) 09:46:41.67 ID:1yJK1u/b
歴史上、今の所はそんな事態も起こってない
少なくとも表の歴史では。

979 :名無し三等兵:2014/11/30(日) 11:02:06.64 ID:eVADC923
まあ戦略原潜にぼこぼこにされたとかあっても言わないよな…
何のための(考慮されていないとはいえ)攻撃型の潜水艦だと思われるし

980 :名無し三等兵:2014/11/30(日) 15:03:17.11 ID:WOcvVzdA
>>954
現行艦の運用もまともに出来ないのに勇気ある行動だな
今回は設計も製造も韓国なの?

燃料電池搭載は確定だろうけど
リチウム電池も当然やるんだよな

2020年に何がおきるか非常に楽しみだな

981 :名無し三等兵:2014/11/30(日) 15:25:08.02 ID:C/1DVPj7
むしろ、ドイツ製潜水艦のライセンス生産をして技術を積み上げてから自国製?ってことで
堅実にやってると思うよ

いきなり自国製やって大失敗した豪州とは異なる

おそらくドンガラの多くが自国設計で、中身の多くはドイツのライセンスみたいに
なるんじゃないの?

982 :名無し三等兵:2014/11/30(日) 17:25:36.49 ID:68XtChKM
技術移転をどこまで受けているのかは不明だけどね
韓国ってことで偏った考えをするつもりは毛頭ないけど、K-2のパワーパックの件といい時期尚早なケースが多々ある

983 :名無し三等兵:2014/11/30(日) 17:31:05.60 ID:0RfkUtCV
>>981
豪州のアレもライセンス生産だぞ
設計が豪州専用ってだけで

984 :名無し三等兵:2014/11/30(日) 18:43:34.21 ID:1i7Ub9/h
韓国は今世紀に入ってから武器輸出を積極的に行うようにして、
第三世界での武器輸出ではかなり優勢だよ

いわゆる軍事大国以外の武器輸出国としてはかなり頑張ってる

985 :名無し三等兵:2014/11/30(日) 19:32:06.70 ID:pF+RboC3
>>984
韓国が兵器輸出に熱心なのは知ってる。輸出額は世界で5位くらいだったかな。
ただし輸出先は中進国やトルコのようにちょっと西側から目をつけられている国。
で、武器輸出国としては駆け出しのはずの日本が、輸出3原則変更の途端、
オーストラリアへの潜水艦輸出やイギリスとのミサイル、アメリカとの水陸両用車の
共同開発など、先進国相手に動き出したからね。
ずいぶんと日本を苦々しく思ってるだろう。

986 :名無し三等兵:2014/11/30(日) 20:15:37.24 ID:uUTWioRC
イギリスの補給艦も大宇が受注してるぞ

987 :名無し三等兵:2014/11/30(日) 20:22:17.53 ID:pF+RboC3
補給艦みたいに技術力より価格優先な仕事なら韓国でも取れる。
あと、米軍にGALAXYの納入もしているらしいけどね。

988 :名無し三等兵:2014/11/30(日) 22:01:43.19 ID:XXyDSIyk
豪州が酷いから韓国潜水艦の方がマシと言いたくなる気持ちもわかるが、
このままいけば韓国3000トン型も失敗作になる可能性が大、と思われ。

韓国潜水艦はスクリューなど推進関連と電池関連で問題起こしてるので
ドンガラは意外とまともにできているかもしれない。
だとしてもドンガラ作ってエンジンコピー品で、とか言い出す国だし。

989 :名無し三等兵:2014/11/30(日) 22:48:29.68 ID:uUTWioRC
214の問題はギリシャの納入拒否とかみるに
製造過程よりも元の設計に起因してるように思える

990 :名無し三等兵:2014/12/01(月) 00:26:59.33 ID:mKhhnVbe
結果、周りを見渡してそうりゅう型欲しがったんだろうけど利権問題と化した反対派を抑えれるかだろうね

991 :名無し三等兵:2014/12/01(月) 01:30:42.92 ID:BDuJd5Dm
214の燃料電池はまともに動いてるのかな?

992 :名無し三等兵:2014/12/01(月) 01:32:35.96 ID:7n//UREn
たぶんドイツが問題点を修正した改良版よこしたからちゃんと動くようになったんじゃね?

993 :名無し三等兵:2014/12/01(月) 09:32:50.33 ID:P1TA3XOi
サイクルが早いし,失敗しても経験は積みあがるから馬鹿にはできん。
敵を侮っていいことなんて一つもないし。

994 :名無し三等兵:2014/12/01(月) 09:58:40.03 ID:Y3qUId4F
すでに韓国は従来の兵器輸出大国を除いて
世界トップの兵器輸出額なんだが
しかも今世紀に入ってから急激に伸びた

995 :名無し三等兵:2014/12/01(月) 19:50:19.29 ID:N3CLBKf1
 
【韓国】 韓国海軍の最新鋭214級潜水艦が潜航能力落第… AIP欠陥問題を知っていながら5隻も購入続ける --2014/10/09
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=100&oid=055&aid=0000288523
現代重工業で、この数年間に建造された韓国海軍の最新鋭214級潜水艦が公表されていた性能に及
ばないことを知りながら、海軍がこれを隠蔽して購入していた事実が明らかになった。公表性能は水中
潜行したら数週間連続で作戦行動ができるとしていたが全く違っていた。

ドイツ214級と呼ばれる1800トンの最新鋭潜水艦で、2008年に現代重工業で「孫元一」艦が建造され、
「安重根」艦まで3隻が現代重工業で建造された。海軍関係者は、既存のドイツ209級潜水艦は水中航
行は数日間は可能。そして、この214級潜水艦は数日から数週間の間の水中航行を公式性能としていた。
しかし、実際には連続潜航可能な期間は「数週間」でなく「数日」に過ぎなかったという。214級潜水艦は
水中でAIP燃料電池が10日間以上作動する仕様だったが、頻繁に故障して停止するという。故障のたび
に頻繁に浮上しなければならなかった。214級潜水艦3隻のAIP燃料電池は海軍が購入する前から、す
でに93回も故障した事実も明かされた。その後もAIP燃料電池は102回も停止した。韓国海軍はAIP不
良問題を知りながらそのまま現代重工業から3隻を購入、問題を抱えたまま5隻目の「尹奉吉艦」も現代
重工業から購入した。

監査院の監査結果、防衛事業庁は10日以上連続作動しなければならないドイツ製燃料電池を、一日だ
け稼動して、検査合格判定を出していたことも分かった。防衛事業庁は進水してから6年が経過した昨
年、燃料電池の冷却システムに問題を見つけ、修理を終えたと明かした。しかし、燃料電池が10日以上
動作するのか再検証を今月計画中に実施すると防衛事業庁が弁明した。 (韓国SBS 2014/10/09)


昨年、AIP問題原因を見つけ修理しました → それで、今まで試験運転しないで1年も放置した理由は?


【韓国】 韓国海軍5隻目の214級潜水艦、『尹奉吉艦』進水  ---聯合ニュース2014/07/03
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1404364718/

996 :名無し三等兵:2014/12/01(月) 19:53:44.99 ID:N3CLBKf1
 
   
燃料電池が10日以上動作するか再検証を今月計画中に実施すると ← ところが“24時間”動作で検証完了www


【韓国】 潜れない潜水艦の性能検証で世界最高の作戦能力を立証・・韓国ネット「故障率が世界最高だろ」「潜ったら最後かも」-- 2014/11/28
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1417135440/
韓国の防衛事業庁は27日、“潜水できない潜水艦”という汚名で呼ばれる214型潜水艦のAIP燃
料電池システムの“24時間”試運転を行い性能検証を完了したと明らかにした。

これまで、潜水したまま数週間の作戦行動が可能と説明していたが、たびたびの燃料電池の故障で
実際は数日間と発覚して問題となっていた。「孫元一」「鄭地」「安重根」の3隻は引渡し前に93回、引
き渡し後も102回も燃料電池故障が発生し、そのたびに浮上しなければならず昨年から運航停止して
いた。

  <<これに韓国ネットから反応が続々と寄せられた>>
・「検証は24時間で完了だと、24時間しか戦闘しないの?最低1〜2週は検証すべきだろ?」
・「第2次大戦当時Uボートも数日間大西洋で作戦を遂行した。わずか24時間って何だ」
・「防衛産業が潜水能力が潜水艦をわずか1日だけ浸けてみて世界最高と誇張するの?…怪しい」
・「不正が世界最高なんじゃねえか????」
・「世界最高の潜水艦?おいおい…世界最高だと発表した軍艦、装甲車、銃器類、防弾服まで、不正な製品として暴露されたものは数えきれん。まったく信じない」
・「世界最高の潜水艦が93回、102回故障するか?潜ったら最後、永久に浮かんでこれないかも。怖くて乗れるか?」
・「技術者を格下の乞食扱いにする差別の国で世界最高の技術が生まれるか?。俺の知る限り、韓国はまだそんな国では無い」
・「いままで腐敗・不正行為をしておいて、ほざくな。頭をかがめてろ…もっとも、その程度の良心すら無い輩だからなあ…」
・「214級潜水艦も統営艦も黒豹戦車も異常無し、と先手打ってきやがった」
・「何が世界最高だって?故障率が世界最高なんだろ」

997 :名無し三等兵:2014/12/01(月) 20:06:37.14 ID:j6BOrVIs
次スレ

世界の潜水艦総合スレ 6
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1417431804/l50

998 :名無し三等兵:2014/12/01(月) 20:09:18.21 ID:j6BOrVIs
998 次スレ

世界の潜水艦総合スレ 6
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1417431804/l50

999 :名無し三等兵:2014/12/01(月) 20:12:05.39 ID:j6BOrVIs
999  
999
999
999
 ↓ 

1000 :名無し三等兵:2014/12/01(月) 20:15:05.00 ID:j6BOrVIs
 

・・・・・ 1000 ・・・・・

 

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

246 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)