5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【二流が書く】清谷信一part33【三流が騒ぐ】 [転載禁止]©2ch.net

1 :名無し三等兵:2015/05/27(水) 23:27:32.38 ID:p5zSgrcj
軍事から少女マンガまで、不自由な日本語を操り、世に警鐘を鳴らす軍事ジャーナリスト清谷先生専用スレッド
公式ブログ
http://kiyotani.at.webry.info/
公式ホームページ(更新停止中)
http://www5e.biglobe.ne.jp/~kiyotani/
前スレ
【記事はアレ】清谷信一part32【コメは大アレ】 [転載禁止]©2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1424345091/l50

2 :名無し三等兵:2015/05/28(木) 19:50:45.35 ID:mhe0V265
BLOGOS
http://blogos.com/blogger/kiyotani/article/
東京防衛航空宇宙時評・Tokyo Defence & Aerospace Review
http://www.tokyo-dar.com/
東洋経済
http://toyokeizai.net/search?fulltext=%E6%B8%85%E8%B0%B7&category%5B%5D=TK%3E%E8%A8%98%E4%BA%8B&category%5B%5D=TK%3E%E5%A4%96%E5%A0%B1
NEXT MADIA Japan In-Depth
http://japan-indepth.jp/?s=%E6%B8%85%E8%B0%B7
WEBRONZA+
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/authors/2010110400003.html

3 :名無し三等兵:2015/05/28(木) 19:52:57.26 ID:mhe0V265
【業界筋】清谷信一part13【商社筋】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1312906964
【豚に真珠】清谷信一part14【清谷に公式ソース】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1317461364/
【セーターが無いと】清谷信一part15【死ぬ】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1321288488/
【防衛産業崩壊】清谷信一【整合性無き論調】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1325246108/
【新刊発売!】清谷信一part17【でも所詮総集編w】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1330581140/
【500〜600G】清谷信一part18【中身は死ぬ】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1338209249/
【公開質問状】清谷信一part19【痛快喧嘩術】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1343474998/
【スッカスカの】清谷信一part20【おから記事】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1346673599/
【南アフリカから】清谷信一part21【通りすがり】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1349436309/
【だそうです】清谷信一part22【らしいです】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1353486119/
【何でこんなに】清谷信一part23【ブーメラン?】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1359628196/
【見切り度胸千両】清谷信一part24【キヨ造語】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1366755314

4 :名無し三等兵:2015/05/28(木) 19:55:55.71 ID:mhe0V265
[だろう] 清谷信一part25 [場合が多い]
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1376707244/
【言いたいことは】 清谷信一part26【山ほどある】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1381510734/
【清谷の常識は】 清谷信一part27【世間の非常識】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1384440209/
【じゃーなリスト】清谷信一part28【ソースを後悔】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1386856378/l50
【誤字は人災】清谷信一part29【BLOG○Sは転載】
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1393252911/
【聞きかじり】清谷信一part30【理解できない】
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1405830310/
【データは干物】清谷信一part31【一寸先は妄想】 [転載禁止]©2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1414822589/

5 :名無し三等兵:2015/05/28(木) 21:43:01.03 ID:mhe0V265
忘れちゃいけないキヨタニテンプレ。

キヨタニさんの論法

先進的or独創的だと……ガラパゴス化
堅実or保守的だと……世界から大きく遅れている

値段が安いと……わけあり商品
値段が高いと……輸入しろ

新型兵器を配備すると……旧型を改修しろ
新型兵器の配備が遅れると……時代遅れ、輸入兵器で代替しろ

メーカーが1社だと……独占の殿様商売で値段が下がらない
メーカーが複数だと……無駄だから1社にしろ

単年度会計だと……多年度一括調達で安く買え
多年度一括調達すると……装備調達の柔軟性が無くなる

新規の装備調達で新型を調達すると…戦闘経験を十分に積んだ既存の装備にすべし!
新規の装備調達で戦闘経験を十分に積んだ装備を調達すると…試作品を導入せよ!
キヨさんが物理に反する妄言を行った件。

6 :名無し三等兵:2015/05/28(木) 21:58:54.34 ID:mhe0V265
テンプレではないけれど、やらかしたこと(順不同)
・ミッシル・キヨタニ
・マヌケな42
・なりすまし疑惑「通りすがりの友人」
・大臣会見での取り留めもない質問の連発
・同席した記者に粘着
・記者の後ろ姿を「防衛省内」で無断撮影。ブログにup
・「FACO/ALGS」について番組中で元防衛大臣からレクチャーを受ける(プライム・ニュース)
・「FACO/ALGSは無意味」とそれを推進・決定した大臣に言い切る(プライム・ニュース)
・「ロシアのSu-35はステルス機を探知できる可能性がある!」と言いきるが、「それは実証されているのか」との質問に「と、ロシアは言っている」→司会者失笑(プライム・ニュース)
・南アから通りすがり
・K社への公開質問(K社社員から「あなたはどなた?」のおまけ付き)
・公安に全情報提供を宣言(続報はない)
・盗電と10万以下の懸賞金(続報はない)
・IPさらし。恥さらし
・民主党の代議士を取り違えw
・スポール(スペル)・アーマは装甲じゃない
・陸自新型小銃の導入で、告発を宣言(続報はない)
・総火演のご祝儀問題で大臣に質問を予定(続報はない)
・陸自のヘリ型無人偵察機FFRSはついに調達が打ち切られるようです。この情報は更に確認します。

♪まだかな まだかな
♪続報と こくはつ まだかな
etc

7 :名無し三等兵:2015/05/28(木) 22:00:28.78 ID:mhe0V265
大人の都合?で無かったことにされた記事。
・「いい選挙違反と悪い選挙違反の違い 蓮舫先生が松島みどり氏を告発する滑稽」ブログから消去(「BLOG○S」は残置)
・「某週刊誌、コメント拒否」ブログと「BLOG○S」から消去。

8 :名無し三等兵:2015/05/28(木) 22:07:59.19 ID:mhe0V265
「カレーの研究家」VS「軍事ジャーナリスト」w
https://twitter.com/skiyotani/status/568639948452024320
>スパイシ〜〜♪♪♪

その一言で研究家の勝ち。

9 :名無し三等兵:2015/05/28(木) 22:17:54.31 ID:11sRDSYI
普通にカレーが好きな良い人だったよなスパイシー丸山さんは。
キヨの自意識過剰なバカとは大違いだ。

10 :名無し三等兵:2015/05/28(木) 22:28:22.65 ID:OoE9IyYI
心の綺麗な人にしか見えないつっかえ棒

おまえら見えましたか?

11 :名無し三等兵:2015/05/28(木) 22:29:59.93 ID:vFW1LJeb
 ○  >>テンプレ乙 もうお前に用はない 
 く|)へ
  〉   ヽ○ノ
 ̄ ̄7  ヘ/
  /   ノ
  |
 /
 |


12 :名無し三等兵:2015/05/28(木) 22:35:02.31 ID:mhe0V265
>普通にカレーが好きな良い人だったよな
多分、まだ生きててカレー食べてるw

13 :名無し三等兵:2015/05/28(木) 22:40:25.41 ID:mhe0V265
>>11

(´・ω・`)  川  ( ・ω・` )

.      ヽ○ノ アレ?
.      ヘ/
.       ノ

14 :名無し三等兵:2015/05/28(木) 22:41:56.80 ID:mhe0V265
助けろよ! >⊂(∵ノω・´)    ( ・ω・` )( ・ω・` )

15 :名無し三等兵:2015/05/28(木) 23:44:40.08 ID:qgxVHS+D
前スレの整備費の話、質問してみた
どんな反応が返ってくるかな?

16 :霧番:2015/05/29(金) 12:56:33.56 ID:/PETjnhA
>>15
スル―されるに1000ぺリカ

17 :名無し三等兵:2015/05/29(金) 15:16:53.87 ID:vKoTGXED
十分に褒めてやらないと回答しません

18 :名無し三等兵:2015/05/29(金) 18:23:47.63 ID:XKYiuSXI
>>15氏殿
回答来てました

19 :名無し三等兵:2015/05/29(金) 18:27:36.53 ID:XKYiuSXI
以下考察。
まず「IRAN」。
>(IRANの)期間を大幅に伸ばすことなどによって、
>整備コストを低減できると主張しました
IRANで実施される点検の項目は、その間隔が短かろうと長かろうとほぼ同じ。なのにIRANの予算実績が見積もりの約27億3,136万円に対して約13億9,395万円と約半分になっているのは、IRAN間隔が約2倍に延長され、その回数が減ったから。
よって、キヨセンセの言う、
>そんなに短い間にIRANが可能かどうかは疑うべきだったでしょう。
というのは誤り。

なお、F-15もF-2のIRAN間隔も延長されている。

20 :名無し三等兵:2015/05/29(金) 18:38:22.92 ID:XKYiuSXI
>>19/続き)
>>作業の詳細を正確に把握することが困難な整備作業や付随的に必要となる。
>であればLCCが低いことを理由に富士重案を選んだ事自体がオカシイ
T-7とPC-7のLCCを比較するためには、両者ともに同じ項目をもって比較しなければならないのは当たり前。

じゃあ、どういう項目で評価したのかといえば、
「衆議院議員石井紘基君提出空自新初等練習機導入にかかる入札・契約等に関する質問に対する答弁書」の本文に、
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b151049.htm
>新初練全機に係る維持経費及び関連経費のうち
>確実に発生すると考えられるものを加えた費用
とある。
同資料の別表第四をみると、評価項目(購入価格、維持経費、関連経費)は両機種とも同一であることから、この縛りはT-7とPC-7の両者共通。

21 :名無し三等兵:2015/05/29(金) 18:40:49.03 ID:XKYiuSXI
おまけ)
もしかして、キヨセンセ、
「IRAN」と「委託整備」を混同しているか、その違いを理解していないのかも?
「IRAN」は、補給処整備のうちの外注整備をいい、「委託整備」は基地整備の部隊整備/支援整備の一部または全部を民間に委託するこというんだけど・・・。

22 :名無し三等兵:2015/05/29(金) 20:21:10.36 ID:/3Yo86UF
>>18
>>15ですが、今見てきました

・・・なんでしょう、この状況、質問の回答になっていないキヨ氏のコメに
さらにツッコミが入り、そのコメに信者が援護射撃どころかどこに撃ち込んで
いるのかまったく解らないコメすると言う・・・

ここにさらにコメントで指摘したら、こんどこそ弾かれますかね?

23 :名無し三等兵:2015/05/29(金) 20:34:29.52 ID:XKYiuSXI
さて、「産経新聞杉本大本営発表 オスプレを絶賛中」のコメ。
出たなショッカー! >⊂(`・д・´)   (´・ω・`)っ< 「イー」



オスプレ「イ」ね >⊂(´・ω・`)  (´・ω・ )っ< コピペも出来んのかい

24 :名無し三等兵:2015/05/29(金) 20:37:11.45 ID:XKYiuSXI
まず、キヨセンセ、産経もだけど、陸自だけでなく統幕、防衛省そして国が「オスプレイ」をどのような運用をしようとしているか、それは既存の装備と比較して、どれほどのメリットがあるのか。
これがワカラン。つまり、

産経は褒めるだけ >⊂(`・ω・´)   (´・ω・`)っ< キヨは叩くだけ。

「陸自の想定する運用」と「その妥当性」について論じていない以上、両者とも同じ穴のムジナ。

25 :名無し三等兵:2015/05/29(金) 21:14:03.04 ID:XKYiuSXI
>>22氏殿。
あそこのコメ欄は「承認制」である上に、かつて「通りすがり」が通りすがった実績のあるところですからw

>不確実なのにピラタスも同様、となぜ簡単に言えるんですか?
>あなた矛盾してますよ。 マ○○○○○○ 2015/05/29 19:21

T-7、PC-7、どちらも「委託整備費」を評価項目(購入価格、維持経費、関連経費)に加えていない。
それは実運用で、「見積もり」+αとして顕在化する。これは、T-7/PC-7のどちらであっても一緒。
問題はその程度だけど、それがどの程度かはわからない。なぜなら「不確実性が高く予想しがたい」から。

循環論法? >⊂(`・ω・´)   (´・ω・`)っ< 水掛け論。

「予想しがたい」のであればどうするか?「両者とも同等である」と想定するしかない。
前スレ>>999で、
>委託整備費用の上昇は、当初から見積もっていないのだから、
>当然「PC-7」でも起こりえる。
という、ぼやかした表現にしているのはその由。

26 :名無し三等兵:2015/05/30(土) 00:37:08.68 ID:hy3sLZ6i
>>23
ひゃっはー
KU
元キャプテン

これは酷い
コメント欄がでんでん現象

27 :名無し三等兵:2015/05/30(土) 05:27:18.20 ID:IgNuVvsl
>>22
もっと突っ込んでやってください

28 :名無し三等兵:2015/05/30(土) 08:04:06.49 ID:qgZtMot2
>>27

>回答ありがとうございます

>IRANの経費が増えているという部分は訂正しない、する気はない、ということでよろしいのでしょうか?

>だとしたら、残念です
>ご自分の主張の為なら、幾らでも事実を捻じ曲げてかまわないというのは、ジャーナリストとしていかがなものでしょうか?

これで、突っ込んでみました

29 :名無し三等兵:2015/05/30(土) 12:21:21.60 ID:4yKJhHw8
>>28
乙です。さて、キヨはコメントを不承認にして消すか、スルーにするか……それとも訳の分からないコメ返しを晒してくれるかww

30 :名無し三等兵:2015/05/30(土) 13:51:59.95 ID:ypy1Gh0b
>>28氏殿
コメ掲載されてますけど、これ?
>ひーはーΨ( ̄∇ ̄)Ψ 2015/05/29 20:09

>>29氏殿
「御自身の信じたいモノを・・・」 >⊂(`・д・´)  ( ・ω・` )っ< それ、「敗北宣言」
だったりしてw

31 :名無し三等兵:2015/05/30(土) 16:13:52.55 ID:ypy1Gh0b
コメ、来ました
>キヨタニ 2015/05/30 14:03

何をどう指摘されているのか、分かってない ┐(´ー`)┌

32 :名無し三等兵:2015/05/30(土) 16:17:37.88 ID:ypy1Gh0b
>>31/続き)
キヨセンセの主張
>(F社は)IRANの期間を大幅に伸ばすことなどによって、整備コストを低減できると主張しました。
>空幕装備部はそれを鵜呑みにしたわけですが、
>ぼくは当時僅かな期間でIRANを延ばすことは不可能だと指摘しました。

現実
→IRAN間隔の延長でIRANのコストを圧縮している(見積もり:約27億3,136万円、実績:約13億9,395万円)。これは会計検査院の資料でも確認できる。
この数字を見ると、キヨセンセが指摘する「IRAN延長は不可能」という主張は誤り。

キヨセンセが「そうで無い」というなら、そのエビデンスを示して否定すべき。

33 :名無し三等兵:2015/05/30(土) 16:23:24.75 ID:ypy1Gh0b
>>32/続き)
・整備費用が大幅に増えている
→事実。ただし、ここでいう「整備費用」は「委託整備費」であり、IRAN経費ではない。
これを「別のもの」と理解して記事を書くべきなのに、キヨセンセはこの両者を
>その結果ですが、
と関連付けて記事にしている。つまり、「会計監査院の報告書」という「エビデンス」を読み違えている。
「エビデンス」を重視するなら、正しくエビデンスを理解してから記事を書きましょう。
そも、オリジナルの記事には「なんで委託整備費が増えたか」にまったく触れず、F社のIRAN費用の低減と、当初見積もられていなかった「委託整備費」の増大の理由に一切触れていない。

なんとなく、後出しジャンケンっぽいな〜>⊂(´・ω・`)  (`・ω・;)っ<「個人の感想であり、感想には個人差があります」

>ご主張は単に富士重工と空幕の擁護にしか見えませんよ。
「エビデンスを読み違えていますよ」「F社のいうIRAN費用の低減は達成されています」「でも委託整備費が増えてます」「それはなんで?」という指摘は、F社やMODの擁護ではありません。

34 :名無し三等兵:2015/05/30(土) 16:29:48.70 ID:ypy1Gh0b
おまけ
会計監査院の報告は以下のように述べております。
http://www.jbaudit.go.jp/pr/kensa/result/24/pdf/240927_youshi_2.pdf
>入札者が作業の詳細を正確に把握することが困難な整備作業や
>付随的に必要となる整備作業を提案経費の見積りの対象に指定すると入札者にとって
>不確実な要素が増えることから、入札の公平性を確保するためにこれらの整備作業を
>提案経費の見積りの対象としなかったとしている。
つまり、P社とF社を「公平」とするが故の処置。
そういう「バックボーン」を理解した上での「記事」としては、某記事はあまりもお粗末。

「個人の感想であり・・・」>⊂(`・ω・´)   ( ・ω・` ) ・・・

35 :名無し三等兵:2015/05/30(土) 16:32:30.87 ID:ypy1Gh0b
さらにおまけ
「T-3改」という名称に騙されているけど、正しくは、

「タンデム複座機化したT-5」 >⊂(´・ω・`)  ( ・ω・` )っ< それが「T-7」

36 :名無し三等兵:2015/05/30(土) 16:53:24.67 ID:4yKJhHw8
まあ、なんつーか精神が異常に畸形化してるとしか思えんなキヨは。今更だけど。

37 :名無し三等兵:2015/05/30(土) 18:35:26.68 ID:QsvUUwXu
今更だけど、凄く懐かしいネタを。

http://www.mod.go.jp/epco/supply/jisseki/rakusatu/xls/26zuikeikijunijou.xls
>次期輸送機のRVSM承認申請データ取得に関する調査研究

38 :名無し三等兵:2015/05/30(土) 19:07:15.63 ID:IgNuVvsl
コメント欄もりあがってんじゃん
こうでないとな

39 :名無し三等兵:2015/05/30(土) 19:16:09.91 ID:qgZtMot2
>>30
>>28です
ひーはーさんではなくPONのほうです

コメント欄もりがってキヨ氏がどのコメに返答してるのか分かり辛い
のですが、これもう一度コメントしたほうが良いのでしょうか?

だとしたら、どうコメントしましょうか?

40 :名無し三等兵:2015/05/30(土) 20:09:07.00 ID:IgNuVvsl
>>39
理知的にしつこく追い込んでいくのがいいと思います
いつか逃亡するでしょうけど
具体的なアドバイス出来なくてすんません

41 :名無し三等兵:2015/05/30(土) 20:33:37.49 ID:qgZtMot2
ところで、委託整備ですけどどこに委託したのでしょうか?

42 :名無し三等兵:2015/05/30(土) 22:00:05.75 ID:ypy1Gh0b
>>39氏殿
お疲れ様です。

「この手」の方々には、言い逃れの出来ない明らかな誤りを指摘するの定石。
今回の場合の、「言い逃れの出来ない明らかな誤り」の細部は、>>32以降あたりを参照してください。
簡単に言えば、某軍事ジャーナリスト氏の明らかな悪手は、IRAN間隔の延長によるコスト削減と、委託整備費の増大を同一のものとして記事にしている事。

43 :名無し三等兵:2015/05/30(土) 22:01:34.65 ID:ypy1Gh0b
続き
キヨセンセがここを見ているとは断じて思わないけど >⊂(`・д・´)  ( ・ω・` )っ< ウソつけ

老婆心ながら、某ジャーナリストへのアドバイスだけど、「新聞記事の感想文書き」以上の識者はどこにでもいくらでもいるし、しかも思わぬ所にいることは肝に銘じて置くべき。

44 :名無し三等兵:2015/05/30(土) 22:14:44.80 ID:ypy1Gh0b
>>41氏殿
>ところで、委託整備ですけどどこに委託したのでしょうか?
富士航空整備株式会社 >⊂( ・ω・` )  トイウカ (´・ω・ )っ<過去スレのリンク先見てる?
https://www.fhi.co.jp/grouplink/relate.html

45 :名無し三等兵:2015/05/30(土) 22:57:30.44 ID:aXBTIe+j
>>43
キヨ☆は「野に遺賢在り」って諺を知らないんだろw

多分あの性格の所為で大学でも他人とまともに交流出来なかったんだろう。

46 :名無し三等兵:2015/05/30(土) 23:06:32.49 ID:rUUp8Cyg
ID:ypy1Gh0b殿
ありがとうございます

委託先の件、はっきり言ってすいません、見てません、ごめんなさい

>某軍事ジャーナリスト氏の明らかな悪手は、IRAN間隔の延長によるコスト削減と、委託整備費の増大を同一のものとして記事にしている事。
その通りだと思います、その線でいこうかと思ってますが、委託先が関連会社だと委託整備費の増大は関係無いと言い切ったとしても、
その線で言い逃れされてしまうのではと言う懸念があるので確認したかったのですが、懸念が当たりました

さて、どういった文章にしましょうか・・・

47 :名無し三等兵:2015/05/31(日) 00:23:07.75 ID:ygLaUEiX
IRAN経費は提案に対し、半分以下にまで抑えられています
実際に、富士重工の主張通りIRAN間隔の延長は実現出来ており、氏の主張は崩れています
増えたのは、委託整備費でこれはもともと提案内容にありません
無い物までメーカーの責任になるのでしょうか?
委託整備費が増えた原因が富士重工およびT-7にあるとすれば、その点を詳しく指摘するべきで、
ピタラス製なら委託整備費が増える事はなかったと言われるのであればこれもまた詳しく指摘するべきでしょう

なのに氏は記事中であたかもIRAN経費が大幅に増大したかのように書いています

会計監査院は見積り要項の不備を指摘しているのであって、富士重工が悪いとかピタラスならこのような事は
なかったとか言ってる訳ではありません

どこかの擁護とかそういう話ではありません

IRAN経費と、委託整備費の話は別であり、そこを混同して誤解しておられるのであれば、記事を訂正すべきであり、
それでも間違っていないと主張されるか、もしくは分かってやっておられるのであれば悪質だと申し上げています
ご自分の主張の為なら、幾らでも事実を捻じ曲げてかまわないというのは、ジャーナリストとしていかがなものでしょうか?
という問いはこの点を指しています

これでコメントして見ました

48 :名無し三等兵:2015/05/31(日) 02:27:05.30 ID:mpqf/UpY
>>47
抑制されてて主張が分かり易い文章
乙っす

49 :名無し三等兵:2015/05/31(日) 11:27:51.42 ID:3lyX5mJ0
>>47
乙です。
お定まりの逃亡宣言まで後少しですね。それともキヨのバカが更なるバカの上塗りをするか?w
今後のキヨの屑さが待たれますね。

50 :名無し三等兵:2015/05/31(日) 12:44:16.20 ID:0TaMAjoh
>率直に申し上げてコメントに値しません。
>キ○○○ 2015/05/30 16:54

おや? >⊂(´・ω・`)  ( ・ω・` )っ< 逃亡前の捨て台詞。

51 :名無し三等兵:2015/05/31(日) 12:49:08.98 ID:hbgjZd2X
>>また脳内キヨタニですか云々
相変わらず局所的な点のみをあげつらい、コメント全体をよんで回答しない人だなー
話の肝を理解しろと言っといてこれかよw

52 :名無し三等兵:2015/05/31(日) 13:28:39.51 ID:3lyX5mJ0
>話のキモは富士重が契約を獲得するために、維持費を下げた。
>ところが維持費は予定を大幅に上回ってしまったことです

話の肝を理解出来ないキヨが話の肝を理解しろ? キヨの屑っぷりは本当に素晴らしいww

53 :名無し三等兵:2015/05/31(日) 15:23:24.00 ID:0TaMAjoh
>それを言っているのは
>「あなたの頭の中のキヨタニさん」であって
>ぼくではありませんが。
どっちが「よりマシ」なキヨタニさんなんだろ?

T-3改の機種選だけど、バイアメリカン法を見習って、「国内産業の保護の為、国産であるT-3改とする」という決定でも良かった様な気もする。

【バイアメリカン法】Buy American Act
米国で国内産業の保護・生産奨励を目的として自国製品の優先購入などを義務付けた法律

54 :名無し三等兵:2015/05/31(日) 15:47:45.88 ID:MqEsPGPL
>>47です

言いたい事はそこではありません

○IREN費用と委託整備費は別であることは、理解しておられますか?
○誤解しておられるのであれば、記事を訂正する気は有りますか?
○もしかして、分かった上でわざと書いていませんか、もしそうであれば悪質ですよ

と、申し上げています
枝葉の瑣末な部分をあげつらって、論破したように見せるのは見苦しいです
いい加減おやめください

いい加減あきれたので、これでもう一押ししてみました

55 :名無し三等兵:2015/05/31(日) 15:47:50.26 ID:3lyX5mJ0
>>53
どうもリアルのキヨタニさんの方が酷いよな。僕らの想像を遥かに上回って劣化していくし。

56 :名無し三等兵:2015/05/31(日) 17:15:59.66 ID:0TaMAjoh
コメのコメ。
>廊下を走って先生に怒られた子供が、●●ちゃんも走っています、
>と言って自分は悪く無い主張するようなものですよ。
>キヨタニ 2015/05/31 12:24
やっぱり理解してない。
「廊下を走ってはいけない(「整備費用」・「委託整備費」は当初の見積もりにない)という張り紙が無いのに、廊下を走ったF社を糾弾しているのが今回の構図。

>人の書いてもいないことをお前書いただろうと謝罪を強要するのは
>常軌を逸しており、そのような人は議論は成立しないとおもっております。
書いている「リアル」が気づいていないことを指摘するんだから、書いていないのは当然。自身の無知を恥じるべき案件

57 :名無し三等兵:2015/05/31(日) 18:27:35.58 ID:0TaMAjoh
さて、あらたなブログ記事「産経新聞○○○○大本営発表 外国製でも自衛隊装備ならば礼賛します。」のコメ。
>そしてメディアはオスプレイは欠陥機と騒ぐ●●●か、
>オスプレイは安全だ、日本にも必要だと喚く愛国者の方々ばかりです
キヨセンセの立ち位置は何処? >⊂(´・ω・`)  (´・ω・ )っ< 壊れてるな〜・・・

>老朽化しているC-130Hの延命化
「C-130H」って老朽化してるの?
「C-130H」って延命化が必要なの?
そも、C-130Hの耐用年数がどの程度なのか、キヨセンセ知ってるの?

58 :名無し三等兵:2015/05/31(日) 19:30:30.98 ID:3lyX5mJ0
しかしあのキヨが社会人としてのマナーが欠如している事を声高に主張した記事を削除して以来、
記事をBLOGOSと全くリンクさせてないねキヨ。

59 :名無し三等兵:2015/05/31(日) 20:28:41.24 ID:3lyX5mJ0
>>54
乙です。

承認せずにスルー、かな? それとも逃亡宣言来るかw

60 :名無し三等兵:2015/05/31(日) 20:34:09.88 ID:MqEsPGPL
>>54です
徹底的にIRANと委託整備の違い、については避けていますね

もう一度、コメントしてみようと思いますが>>56氏さんの
「廊下を走ってはいけない(「整備費用」・「委託整備費」は当初の見積もりにない)という張り紙が無いのに、廊下を走ったF社を糾弾しているのが今回の構図。
という表現が実に適切だと思われるので、つかわさせてもらって宜しいでしょうか?

お返事を頂いたあとで、コメ内容をココに発表した後、投稿したいと思います

61 :名無し三等兵:2015/05/31(日) 21:18:38.71 ID:k/E0rBon
改善を求められただけであることはキヨも認めたわけだ
どこがスキャンダルなんだよw

62 :名無し三等兵:2015/05/31(日) 21:23:26.46 ID:MqEsPGPL
しかも改善しなさいと言われたのは防衛省の側であって、富士重工を糾弾してる訳じゃないんですがねぇ

63 :名無し三等兵:2015/05/31(日) 21:23:28.42 ID:mpqf/UpY
>富士重工はIRAN(inspection and repair as necessary、航空機定期修理)の期間を大幅に伸ばすことなどによって、整備コストを低減できると主張しました。

>IRANも含めて、総合的に整備費を安く上げられますよと主張した、ところが維持整備費は当初の見積もり大幅にオーバーランしたわけです

富士重工業がそういう提案をしたっていうエビデンスはあるの?
無いなら、またいつものストローマンだけども

64 :名無し三等兵:2015/05/31(日) 21:33:21.70 ID:0TaMAjoh
>>60氏殿。
先回り?して弁明してますね。
>ボクが問題にしているのは整備費全体のお話です。
>IRANも含めて、総合的に整備費を安く上げられますよと主張した、
>ところが維持整備費は当初の見積もり大幅にオーバーランしたわけです。
>日本語が読めない方に論理は明快ですといわれてもねえ。
>キヨタニ 2015/05/31 19:50

でもこれ、前スレの999で指摘済み。
>富士重工はIRANの期間を大幅に伸ばすことなどによって、整備コストを低減できると主張しました。
>空幕装備部はそれを鵜呑みにしたわけですが、ぼくは当時僅かな期間でIRANを延ばすことは
>不可能だと指摘しました。
>その結果ですが、まさにそれ見たことかで、
>会計監査院は空自が導入した初等練習機T-7が、2003年度の導入からの17年間で
>約21億8300万円と見積もられていた整備費用が、実際には10年度までの8年間ですでに約18億2500万円と
>全体の約8割に達していたとして、改善を求めました。

65 :名無し三等兵:2015/05/31(日) 21:36:51.51 ID:0TaMAjoh
>>64/続き)
これらを勘案すれば、

コメで「維持整備費は当初の見積もり大幅にオーバーランした」と主張しているが、ブログ記事では、「オーバーした理由」を「IRAN間隔の延長は不可能」だからとしている。
ところが、IRAN間隔の延長によるコストダウンは達成されており、会計検査院の報告に寄れば、維持整備費の増大の理由は、委託整備費の見積もりの甘さであるとしている。
今になって「ボクが問題にしているのは整備費全体のお話です」というのは、論点のすり替えである。

こんな所かな?

66 :名無し三等兵:2015/05/31(日) 21:58:49.01 ID:MqEsPGPL
>>60です

会計監査院の報告書にある

>提案経費の見積りの対象に指定されていた整備作業は全体の約46%であって、過半
の整備作業は見積りの対象とされていないものであった。
>前記のとおり、富士航空整備による委託整備には、見積りの対象とされていなかった整備作業が多く含まれているため、
富士重工が示した提案経費21億8310万余円とこれに対応する実績額とを単純に比較することは適切ではない

と言う文言は無視ですか?

会計監査院は、T-7の整備費増大自体を問題にしている訳ではありません
今後はこのような事が無いように評価方法を改善しなさいというのが報告書の要旨です

>見積りの対象とされていなかった整備作業が多く含まれている

こう書かれているのに、富士重工に責任があるというのは乱暴です
富士重工側は、IRAN間隔を伸ばし、IRAN経費を抑制すると提案し、実際に提案経費の半分以下に抑えています
メーカー側の責任は果たしていると言えるのではないでしょうか?


>「廊下を走ってはいけない(「整備費用」・「委託整備費」は当初の見積もりにない)という張り紙が無いのに、廊下を走ったF社を糾弾しているのが今回の構図。

という表現が某所にありましたが、今回の氏の記事をよく表現していると思います
ちなみに、某所がどこの事だ、誰の事だという瑣末な指摘はおやめください
ついでに富士重工の擁護だとかの反論もおやめください

記事では、オーバーした理由をIRAN間隔の延長は不可能だからと書いておられます
ところが、上記の通りIRAN間隔の延長によるコストダウンは達成されており、会計検査院の報告に寄れば、維持整備費の増大の理由は、防衛小側の委託整備費の
見積もり方式の問題だとしています、なのに、「ボクが問題にしているのは整備費全体のお話です」というのは、論点のすり替えではないのですか?

少々長いのですが、こんなところでどうでしょう?

67 :名無し三等兵:2015/05/31(日) 21:59:55.07 ID:0TaMAjoh
おまけ(その1)
キヨセンセのコメと、>>64で紹介したコメを比較してみると、
>空幕装備部はそれを鵜呑みにしたわけですが、
>ぼくは当時僅かな期間でIRANを延ばすことは
>不可能だと指摘しました。
>その結果ですが、まさにそれ見たことかで、
なぜか上記の部分が抜けている。
なんで? >⊂(´・ω・`)  (´・ω・ )っ< 不都合な真実、かな?

68 :名無し三等兵:2015/05/31(日) 22:04:21.72 ID:0TaMAjoh
おまけ(その2)
>日本語が読めない方に論理は明快ですといわれてもねえ
そーゆーことは、まともな日本語の文章を書いてから言うべき。キヨセンセの記事は以下の流れが読み取れる文章になってる?
・F社は、IRAN間隔の延長により整備コストを低減できると主張
・その結果、F社の主張のとおりIRAN費を約半分にすることが出来た
・ところが、当初の見積もりを超える「委託整備費」が発生した

なんとかせいや >⊂(`・д・´)   (´・ω・`)っ< 善処します。

69 :名無し三等兵:2015/05/31(日) 22:36:59.94 ID:MqEsPGPL
字数制限に引っかかった為、一部削除してコメントしてきました

70 :名無し三等兵:2015/06/01(月) 00:32:35.64 ID:Gns0fgmj
>>69
コメント乙です
どうかな、逃げるかな?

71 :名無し三等兵:2015/06/01(月) 20:46:08.54 ID:g9GTmnSO
>IRAN費用=すべての維持費ならば確かにそうでしょう。
誰もそんなこと言ってませんがな・・・。

>確かにIRANの費用は大きく下がっています
今まで延々と述べていたことが「それ」。「IRANの費用は大きく下がっている」。

>見積もりは正確に出る「はずです」
>疑いが「持たれます」
>(IRAN以外の)他の費用を低減できる「はずです」
ところが、それら特に「見積りの対象とされていなかった整備作業」が異様に膨らんでいるわけです。
>そのように考えるのが「常識的でしょう」
>普通は疑問に「思いますよね」

一体何処に「エビデンス」がある? >⊂(`・д・´)   (´・ω・`)っ< 「だろう」「でしょう」ばかり

72 :名無し三等兵:2015/06/01(月) 20:47:28.58 ID:g9GTmnSO
>ですが、予定されていた維持費を
>キヨタニ 2015/06/01 11:34

なんじゃこりゃ? >⊂(´・ω・`)  ( ・ω・` )っ< さあ?

73 :名無し三等兵:2015/06/01(月) 20:50:02.23 ID:g9GTmnSO
じゃあ、分かり易く逆順で。
・T-7の総経費は、当初より過大となった
・原因を探ると、「依託整備費用」が当初の見積もりよりも過大である事が分かった
・IRAN経費は約半分に減額されている

さて問題です >⊂(`・ω・´)  (´・ω・`)っ< 「総経費」が上昇した原因は何?

何でこんな簡単なことが理解できないんだろ?

74 :名無し三等兵:2015/06/01(月) 20:59:10.86 ID:ZoXQVgq/
今回のキヨタニさんはやけに往生際が悪いな?

それにしても2015/06/01以降、キヨのコメントを見た者は居なかった……という予感がしないでもないコメントだね

75 :名無し三等兵:2015/06/01(月) 22:05:38.40 ID:ZoXQVgq/
まあ、心にも無くキヨの事がちっとばかし心配になったのでちょいと発破を掛けてきた(燃料投下して来た)
コメント承認されるかな?w

76 :名無し三等兵:2015/06/01(月) 22:22:20.58 ID:s4WTbNAx
アホですか、この人
念のためもう一度投稿しますから、2重投稿になっていたら申しわけありませんという
コメまで承認して乗せる必要は無いだろうに

2重投稿になっていたら、片方を消してくれと頼んでいるコメなんだから
このコメ自体を承認してどうするの

77 :名無し三等兵:2015/06/01(月) 22:31:56.21 ID:s4WTbNAx
PONでコメ欄に投稿している者です

人格攻撃だと言われてしまいましたが、これまでのコメにそのような部分が
あったでしょうか?

これまでのコメは、内容証明がわりにココにも書き込んでいます

それにしても
頭に血が上っていらっしゃるのでしょうか?、コメが不安定になってますねぇ
何でしょ?最後の氏のコメ

78 :名無し三等兵:2015/06/01(月) 23:02:46.90 ID:g9GTmnSO
さて、「産経新聞○○大本営発表 オスプレを絶賛中」と「産経新聞○○○○大本営発表 外国製でも自衛隊装備ならば礼賛します」のコメ。
まず、オスプレイについて、
>機体の利点云々の前に、巨額の投資に見合うリターンがあるか
>陸自の予算にその余裕があるか
と、この2点を問いかけているけど、「エビデンス」がない。もし、
>まともな技術調査も運用の構想もありません。
>内局の予算担当者も大臣も「何機買うのか分かりません、買ってから考えます」
これが「エビデンスだ」というのであれば、kytnの看板を下ろした方が宜しい

いや、むしろkytnらしいかと? >⊂(´・ω・`)  (`・д・´)っ< アッチョンブリゲ

79 :名無し三等兵:2015/06/01(月) 23:11:22.60 ID:g9GTmnSO
>>78/続き)
「外国製でも〜」では、C-130HとC-2を比較しているけど、両者は相反する装備ではなく、相互に補完する装備。
これは、C-17とC-130との立ち位置と同じ。更に言えば、UH/CHやMV/CVとも同じ。
C-2あるいは「C-2と同価格で、搭載量が2倍」のC-17がC-130すべてを更新していない事、それに加えUH/CHのすべてをMV/CVに更新していない事からも上記は明らか。

そも、本当にV-22が役に立たない装備だというのであれば、なんで米国はMV/CVを開発し、調達しているのかの説明が付きません。

80 :名無し三等兵:2015/06/01(月) 23:14:16.04 ID:g9GTmnSO
おまけ)
そういうと、米国ではCV-22/MV-22は有効だが、我が国では役立たずと言い出すかも知れないけど、それをいう為には、
「米国はCV-22/MV-22をどのような運用をするのか、それは従来のCH/UH、あるいはC-130等と比較し、どのようなメリットがあるのか」を述べ、同様に日本での運用を述べないと方手落ちになる。

勿論、「エビデンス」付きで>⊂(`・ω・´)  (´・ω・`)っ<「ボクは知りません」「まともな技術調査も運用の構想もありません」はエビデンスじゃない、

81 :名無し三等兵:2015/06/01(月) 23:20:26.18 ID:8w9qumTW
キヨタニ大本営発表
外国製でも自衛隊が装備すれば批判します

82 :名無し三等兵:2015/06/01(月) 23:31:08.21 ID:g9GTmnSO
>>77氏殿
>人格攻撃
まあ、思うに「ボクを叩くという目的があって、イジワルなコメばかりしているんだ、そうに違いない」というところでしょう。
「ボクの言うことは正しく、誤りのハズがない」
「正しい意見を否定するのは、エビデンスを示せないからだ」
「これは人格攻撃だ」

その前提は? >⊂(´・ω・`)  (`・ω・´)っ< ココのコメを見ている。
あるいは、承認されていないコメが罵詈雑言の嵐とか。

83 :名無し三等兵:2015/06/01(月) 23:37:29.14 ID:g9GTmnSO
>>77
>最後の氏のコメ

>そろそろキヨタニさんは隔離部屋を復活させた方が良いんじゃないかな。
>マヌケな42 2015/06/01 20:56

キヨセンセ、このコメ承認したのか〜w

84 :名無し三等兵:2015/06/02(火) 00:06:26.77 ID:QRzzCiZ9
>マヌケな42とは?
>それは2002年11月8日に”東京税関がエアガンを実銃扱い”というスレが立った事から始まる
http://mimizun.com/log/2ch/gun/1036685673/

85 :名無し三等兵:2015/06/02(火) 00:10:03.39 ID:QRzzCiZ9
「産経新聞・○○○○大本営発表【防衛最前線】日本の掃海能力は世界一、は本当か(2015/05/25)」のコメ(その2)。

>イランによる「ホルムズ完全封鎖」は非現実的/掃海部隊を中東に派遣する前提に誤り/2015年06月01日
http://toyokeizai.net/articles/-/71468
>日本の掃海能力はトップクラス
>数で見ても、日本は掃海艇等を25隻保有しており、英米仏の15・11・11隻を断然引き離して第1位。
>質の面では常に最先端を走る英仏系手法の再導入を図ることで
>一時期の遅れを相当にとりもどしており、再びトップクラスに戻っている

だそうです  ┐(´ー`)┌

86 :名無し三等兵:2015/06/02(火) 00:15:47.46 ID:rXkrcdci
>>83
そのコメもしかして>>75氏のコメでは?

87 :名無し三等兵:2015/06/02(火) 00:19:23.92 ID:U7wE17j6
>>84
クソワロタ

88 :名無し三等兵:2015/06/02(火) 00:24:50.14 ID:RcNplgiC
>>85
文谷か…

89 :名無し三等兵:2015/06/02(火) 00:34:08.76 ID:EI4TPOHO
原油価格高騰は危機事態じゃないのかw

90 :名無し三等兵:2015/06/02(火) 03:34:22.17 ID:dN8Vg7Nq
文谷もなんだかなあ
何で完全封鎖にこだわるんだ?
機雷を数個施設するだけでも通行を制限できる
極端な話、機雷を実際に敷設しなくても敷設しちゃいましたと言えばそれだけで通行を妨害できる

91 :名無し三等兵:2015/06/02(火) 06:23:56.79 ID:7umqPwUJ
機雷数個でも設置すると、「戦場」扱いになる
「戦場」扱いの場所は、保険会社がまっさきに通行禁止にする
(正確には、通行してなにかあっても保険料は支払いませんよって扱い)

保険が効かない場所を通行する民間タンカー会社はどれだけあるんでしょうかね?

92 :名無し三等兵:2015/06/02(火) 13:11:26.46 ID:a5Eq4s53
で、その架空機雷源の排除に集団的自衛権の行使が必要になるか?って論旨なんだが
米軍が機雷敷設勢力を即座に粉砕するし、航路も直ぐに開くからなんら脅威にならんわけでね

93 :名無し三等兵:2015/06/02(火) 13:14:32.15 ID:a5Eq4s53
イラン・イラク戦争でのタンカー攻撃は戦闘機から対艦ミサイル撃ったり、高速艇での攻撃があったが、
それでも石油タンカーは動いてたわけで。
機雷源にもならないものが日本の脅威になり得るわけがない。

94 :名無し三等兵:2015/06/02(火) 14:39:22.74 ID:4mNMxbKQ
ホルムズ海峡における機雷戦の考察(第1回) | チャンネルNippon:
http://www.jpsn.org/essay/captain/282/

潜水艦に小型艦艇、偽装漁船で敷設されるから、即座に壊滅は厳しそう。

95 :名無し三等兵:2015/06/02(火) 15:27:44.77 ID:YfqfLpUo
有るか無いかわからない機雷でも掃海作業をして安全を確認することになるのではないかな?

>>92
この場合は集団的自衛権ではなく集団的安全保障の問題だ

96 :名無し三等兵:2015/06/02(火) 15:41:58.24 ID:YfqfLpUo
蛇足だがちょっと気になったので
×機雷源
○機雷原

97 :名無し三等兵:2015/06/02(火) 20:40:16.24 ID:5NXyD1Is
しかしまあ”マヌケな42”でキヨを煽ってみたが、
ひょっとしたら自分がマヌケな42として散々バカにされた事を忘れてるかもしれんねキヨは。
ほら、キヨってば独特な精神構造してるから

98 :名無し三等兵:2015/06/02(火) 21:09:26.59 ID:QRzzCiZ9
さて、最新ブログ記事「最近のオススメ本&CDなど」。
話題逸らし? >⊂(´・ω・`)  ( ・ω・` )っ< 心機一転とか

おまけ。
「KM-2F」後のT-7。
http://homepage1.nifty.com/TACCO/URA/AYASHI/T-7.jpg
http://g4.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2012/05/29/20120527_rjtu_233ja8222.jpg

「T-3改」完成予想図。
http://homepage1.nifty.com/TACCO/URA/AYASHI/T-3K.jpg

99 :名無し三等兵:2015/06/02(火) 21:11:57.96 ID:QRzzCiZ9
>>97氏殿
GJです。
「アレはボクではない」
「アレはボクではない」
「アレはボクではない」

アレはボクではありません! >⊂(`・д・´)  ( ・ω・` )っ< 自己暗示

100 :名無し三等兵:2015/06/02(火) 21:54:45.62 ID:U7wE17j6
>>97
マジで気づいてないのかもね
その後ろの通りすがりも掲載されてるし

101 :名無し三等兵:2015/06/02(火) 23:30:42.12 ID:dN8Vg7Nq
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   / 気づいたら
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <   負けかなと思ってる
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \
        l ,`-=-'\     `l ι';/      \  マヌケな42(輸入雑貨店店主・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|

102 :名無し三等兵:2015/06/03(水) 06:37:57.86 ID:oDpV9KTI
>>91
100年前の機雷でも戦争保険や水雷保険入ってないと補償の対象外だな
戦争状態とかそういう区分ではないだろう

戦争保険に水雷被害が含まれるのに水雷保険が別に有るのは港湾の工事等で不発弾だけ注意すればいい時に使う為だ

103 :名無し三等兵:2015/06/03(水) 16:47:00.10 ID:1GWarXb2
「国際軍事見本市」が、日本の国防力を高める
日本での初開催イベントの意義は大きい
清谷 信一 :軍事ジャーナリスト
2015年06月03日

http://toyokeizai.net/articles/-/71866

別スレに貼られてた
なんでオマエらキヨに興味無くしちゃったの

104 :名無し三等兵:2015/06/03(水) 17:18:22.75 ID:gYbCMNZ8
みんな安心しろ
いつものキヨだった

105 :名無し三等兵:2015/06/03(水) 20:36:48.33 ID:4djl0Dpo
おすすめ本の記事でキヨリンを褒めまくったのにコメント掲載されない
奥様が羨ましいです、って文末に書いたからかなぁ

106 :名無し三等兵:2015/06/03(水) 22:24:47.97 ID:QZXr4/HX
さて、東洋経済「「国際軍事見本市」が、日本の国防力を高める/日本での初開催イベントの意義は大きい」のコメ。
「言うは易く行うは難し」 >⊂(`・ω・´)  (´・ω・`)っ< といいまして・・・
例えば、
「豪州との潜水艦の共同開発・生産の実現可能性の調査のための技術情報の移転について(平成27年5月18日)」
http://www.mofa.go.jp/mofaj/a_o/ocn/au/page3_001214.html
にある様に、検討のための主要寸法や性能情報等の提供でさえ、国家安全保障会議での審議が必要。つまり、
>ペイロード(積載重量)や速度などの具体的な説明
が出来ない体勢になっているのが現状。
リーフレットや展示ポスターに明記してないのも、担当者が「言えません」というのも当然。

むしろしゃべらせて良かったのか? >⊂(´・ω・`)  (´・ω・ )っ< 取締役さん大丈夫?

107 :名無し三等兵:2015/06/03(水) 22:49:03.90 ID:QZXr4/HX
>>106/続き)
JMUの水陸両用車は「自社ベンチャー」なのだから問題ない、と考えるかも知れないが、実は問題がある。
JMUの水陸両用車は、94式水際地雷敷設装置の車両部分をベースにしていると記事にあるし、それはその外観からも容易に推測できる。
すなわちJMUの水陸両用車は、完全な自社ベンチャー品ではなく、その機能・性能は94式に準ずると考えられる。
それをリーフレットに記載して不特定多数にばらまいたり、何処の誰かもわからない人物に明らかにすることは、やはり控えるべきでしょう。

それと、「防衛省の開発費(=税金)」+「自社資金」で開発した水陸両用車をメーカーが販売して利益を得た場合、結果的に私企業が利益を得るために防衛省が税金を投入した事にならない?

これを「便宜供与」という! >⊂(`・д・´)  ( ・ω・` ) ・・・

108 :名無し三等兵:2015/06/03(水) 22:57:45.79 ID:vethNvA9
> 知識が決定的に不足している

キヨタニさんごときが何をおっしゃいますやらw

109 :名無し三等兵:2015/06/03(水) 22:58:43.48 ID:QZXr4/HX
そもそも、
>「防衛装備移転三原則」への政策変更は経済的な観点からではなく、
>武器輸出は平和貢献・国際貢献に資する場合、
>安全保障に資する場合のみに限定されている。
>ビジネスや市場を広げることが目的ではない。

>国産装備は実質的に無償で供与ができない。
>またその移転の場合は基本的に我が国の安全保障や平和貢献すると判断された場合であり、
>輸出可能な分野は輸送、救難、警戒監視、掃海の5分野に限られている。
>ただし国際共同開発、国際共同生産はこの限りではない。
と、防衛省装備政策課長が述べている。
記事では、
>具体的な情報を出すことによって、
>初めて具体的な商談ができるからだ
と主張しているけど、上記の条件を満たした上で、初めて「ペイロード(積載重量)や速度などの具体的な」情報を開示することが出来る。
つまり、「具体的な商談」が始まるのは、国家安全保障会議で審議され、その結果「開示してよろしい」となってから。

「国際軍事見本市」は「見本」でしかない? >⊂(´・ω・`)  (´・ω・ )っ< 「カタログだけ」なら、AH-64Dは世界最強だったしね。

110 :名無し三等兵:2015/06/03(水) 23:33:22.76 ID:QZXr4/HX
おまけ。
>月刊「軍事研究」さえも読んでいない者が多いことには驚く。
軍研ではないけど、「航空雑誌を買わなくなった」という話は聞いたことがあります。
いわく「間違い、推測や曲解が多い」とか「マイナーな不具合をまるで致命的な欠陥の様に書く記事がある」そうで、「雑誌が信用できなくなった」とのことw

111 :名無し三等兵:2015/06/03(水) 23:51:46.11 ID:vethNvA9
>マイナーな不具合をまるで致命的な欠陥の様に書く記事

清谷先生とかアリアドネとかPANZERの得意技ではありませんか

112 :名無し三等兵:2015/06/04(木) 00:12:47.15 ID:RduV0/HI
>>110/続き)
あと、某月刊誌は、中の人にとっては「Wiki」と同じ扱いらしい。

113 :名無し三等兵:2015/06/04(木) 01:43:48.01 ID:cSby3WdB
wikiは信頼性が無い・・とか。
自分で編集しまくったものを思いっきり否定してんのなw

114 :名無し三等兵:2015/06/04(木) 22:05:33.04 ID:RduV0/HI
>例えば○ー○○○ドの中で行なわれているのは「自由恋愛」だ。
>お上がそう言っているそうなんだと主張するような人たちです。
>○○○○ 2015/06/04 16:53

キヨセンセともあろう御方が御下品なことをw

115 :名無し三等兵:2015/06/04(木) 22:13:31.26 ID:XODrayLJ
>>114
キヨ☆は喩えが「プールでウンコ」だから仕方ないw

116 :名無し三等兵:2015/06/04(木) 22:14:16.72 ID:RduV0/HI
続き〜)
ある種の特殊な浴場の入浴料が通常の半額の1万円だと聞いたある種のジャーナリスト。他の同種の某所と比較検討の結果、これはお得と1万円札握りしめてその地を訪れた・・・

とします。 >⊂(`・д・´)  ヲイ (`・ω・;)っ< 大丈夫か?

いざ、運用を開始したところ、当初予定していなかった様々な特殊なオプションの追加や延長を要求したところ、「入浴料」の3倍近い料金を請求されてしまいました。
これを知った御母堂様(会計検査院)、領収書見ながら一言。
「有料オプション見積もってた?」
ジャーナリストが言うには・・・
「入浴料は半額なんだ!有料オプション付けてもこんな金額になるはずがない!」


下品で失礼 >⊂(∵ノω・`)  (`・ω・´#)

117 :名無し三等兵:2015/06/04(木) 23:20:57.38 ID:LD7Dsd0I
キヨはユーモアとか例え話とか比喩とかのセンスが殺人的に悪い

118 :名無し三等兵:2015/06/05(金) 00:19:43.71 ID:97lF88RJ
雑誌のレベルはこんな感じだろ。世界の艦船>>>>>>>>>>軍研>その他

119 :名無し三等兵:2015/06/05(金) 01:39:02.75 ID:LzKQYuWo
>>118
俺の感想では、
軍研>世界の艦船>>>その他
だな。
大体、記事の量が違い過ぎる。世艦もグラビア誌の範疇だろ。

120 :名無し三等兵:2015/06/05(金) 01:42:23.01 ID:ICqUyRv9
>>117
先生は自分の比喩表現に絶対の自信があるようです
馬鹿にもわかるような明快で正確な比喩らしいです
すごいっすね

121 :名無し三等兵:2015/06/05(金) 01:47:37.07 ID:cV2y8Udr
あらあら論理的な反論もできずに人格攻撃ともとれる下品な例え話を発して開き直っちゃった

>キヨタニ 2015/06/05 00:22
>たとえ話は馬鹿にもわかるようにするものですよ。
>この例は極めて明快かつ、正確な喩えと自負しております。
>
>それにある種のアレな人たちを説得しようなどとは思っておりません。
>悪しからず。

>キヨタニ 2015/06/05 00:24
>その明快なたとえ話すら理解できない人たちには何を言っても無駄です。

しかしキヨの文章は読み難い上に無駄に下品なんだよなあ
劣悪な人格をあらわしているとも言えるが

122 :名無し三等兵:2015/06/05(金) 01:51:53.36 ID:ICqUyRv9
攻撃してないと死ぬ病気

123 :名無し三等兵:2015/06/05(金) 02:38:07.88 ID:PXdR1kgQ
>>119
記事はちゃんと読もうな。
量よりも質の方が判定には大事で、キヨが登場する時点で「軍研()」だ罠w

124 :名無し三等兵:2015/06/05(金) 03:38:23.66 ID:QekKl8gS
>>119
軍研は記事の当たり外れが大きいしなぁ。

125 :名無し三等兵:2015/06/05(金) 07:07:53.18 ID:0AzB7jqp
しかしあのアホは何故自分のブログをコメント承認制にしたのかすら忘れてるんじゃないか?

126 :名無し三等兵:2015/06/05(金) 09:14:34.99 ID:fzpFkr5k
>>125
承認制にした結果、どれが承認されるかのお遊びのオモチャにされてたような…。

127 :名無し三等兵:2015/06/05(金) 21:30:58.71 ID:0AzB7jqp
>>126
そう、気に食わなきゃ何も承認しなけりゃいいのにあのアホはなあ……w

128 :名無し三等兵:2015/06/06(土) 00:12:54.95 ID:r50a3hyu
承認可否を判断する為に全てのコメントに目を通さなきゃいけない
そしてイライラがつのる

129 :名無し三等兵:2015/06/06(土) 12:50:29.71 ID:oFJcrlu3
さて「トルコ軍楽隊来日、海自東京音楽隊と共演」のコメ。
多分、会場は盛り上がったんだろうけど、そういう雰囲気が全然伝わってこない。
記事の内容も、会場行かなくても手元にパンフがあればワタシでも書けそう。

トルコ・日本友好125周年記念 「トルコ・オスマン軍楽隊」東京公演
https://www.youtube.com/watch?v=kWrhSYxj8PY

130 :名無し三等兵:2015/06/06(土) 14:50:43.99 ID:yUFsENqa
だってヤツの記事ってヤツ以外の人間が全然感じられない記事だもの。

131 :名無し三等兵:2015/06/06(土) 20:10:21.21 ID:Q8ZPGtKC
>メフテルに関してはまた稿を改めで書きます。

いいよ書かなくても
どうせウィキ以上の情報なんてないんだから

132 :名無し三等兵:2015/06/07(日) 09:11:14.92 ID:kevP0Bah
俺って文化人!
俺って文化人!
俺って文化人!
俺って文化人!
俺って文化人! 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


133 :名無し三等兵:2015/06/07(日) 16:28:59.84 ID:UTUNtAN/
さて「産経新聞○○○○大本営発表 空自のAWACSは世界の至宝」のコメ。
なんともあげ足取りの記事 >⊂(´・ω・`)  (´・ω・ )っ< つまりいつもと一緒

>この記事を素直に読むと、空自のE-767こそ世界最新鋭AWACSであり、
>米軍などのE-3などはレガシーな旧式と「誤解」するでしょう
>一応「空自が運用を始めたときは最新鋭機だった」とは逃げを打っておりますが

産経のもと記事は以下のとおり。
>米ボーイング社が民間旅客機B767をベースに開発し、
>前世代機E3の警戒管制システムを搭載するE767は、
>平成12年9月に空自が運用を始めたときは最新鋭機だった。
つまりはこういうこと↓
B767+AN/APY-2=E-767
B707+AN/APY-2=E-3

普通に読んで、誤読の余地がある? >⊂(´・ω・`)  (`・ω・´)っ< キヨセンセならあり得る

134 :名無し三等兵:2015/06/07(日) 16:41:54.42 ID:UTUNtAN/
>>133/続き)
後半、キヨセンセは、多用途ヘリコプターの候補として、AW101、NH90、SH-60Kの汎用型をあげていますが(ただし「噂」)、SH-60K汎用型については、
>キャビンが狭く、搭載量も少ない、
>ランプドアも装備しておりません。
として否定的。つまり、キャビンの広さや搭載量も「性能のうち」と考えているらしい。
E-767はE-3と比較して、
キャビンの床面積は約1.54倍、容積は約2.1倍、航続距離(滞空時間)、実用上昇限度といった様に、飛行機としての性能は、E-767の方が上。
レーダーの性能が同じの場合、改造母機の性能の差は、そのままAWACSとしての性能差になり得る。

F-111BとF-14とか >⊂(´・ω・`)  (´・ω・ )っ< 両機のレーダー(AN/AWG-9)と長距離AAM(AIM-54)とエンジン(TF30×2)は同じ

レーダー等の近代化のペースがアメリカ等と同じであれば、機体性能分、E-767はE-3より優位な性能となり得る。

135 :名無し三等兵:2015/06/07(日) 16:51:17.90 ID:UTUNtAN/
おまけ
>値段だけは高いけども振動が大きく、速度遅いSH-60K改良型
空自の次期救難救助機新救難ヘリのベースが何故「UH-60J」なのかくらい考察すればいいのに。

136 :名無し三等兵:2015/06/07(日) 16:59:51.77 ID:UTUNtAN/
さらにおまけ/最後
「空自のAWACSは世界の至宝」って誰が言い出したかというと、実はキヨセンセ。

産経には載ってない言葉 >⊂(´・ω・`)  (`・ω・´)っ< またストローマンか。

137 :名無し三等兵:2015/06/07(日) 17:33:35.41 ID:KxFa4FtU
ストローマンとイチャモンが基本戦術だから

138 :名無し三等兵:2015/06/07(日) 19:17:24.38 ID:eWxYSjQT
産経新聞もいい迷惑だろうね
やたらと噛み付かれて

しつけの悪い犬は一回蹴飛ばしてやったほうが犬の為にもなる、と
常勝の天才はそう言ってたっけ

139 :名無し三等兵:2015/06/08(月) 05:42:39.65 ID:GOG4MtY8
勝手にヘリ搭載型のAEWシステムの話をでっちあげることこそ大本営発表
哨戒に特化したSH-60Kを無理やり候補にあげて腐すとか……

140 :名無し三等兵:2015/06/08(月) 20:44:39.69 ID:n21ddIPy
>SH-60K汎用型については、
>キャビンが狭く、搭載量も少ない、
>ランプドアも装備しておりません。

……だったらキヨのアホは何故UH-Xの候補にラコタの名前なんか挙げていたんだろうな?(呆

141 :名無し三等兵:2015/06/08(月) 21:29:40.25 ID:uGG4OhKq
キヨセンセのコメw
>ただ現状E-2Cでも可動率が低く、
エビデンスも示さず「稼働率が低い」と言うだけなら誰でも言える。
>個人的にはE-2Dのシステムを搭載した737やMRJのAEWが
>いいのでは、と思います
意地でも、「P-1AEW」に言及しないこの潔さw

>加えて飛行高度の上限による探知範囲の狭さも問題です。
E-2Cの実用上昇限度は「11,280m」、E-767は「12,222m」、E-3Aは「9,300 m」。
見通し距離は、それぞれ「437km」「455km」「397km」。
E-2Cの見通し距離は、E-767には劣るものの、E-3以上となる。 ┐(´ー`)┌

142 :名無し三等兵:2015/06/08(月) 22:04:13.58 ID:h7XoWntV
E-2C/Dの居住性は劣悪だ、そんな機体を選んだ自衛隊はおかしいと言ってるが、
同じ機体をアメリカ海軍とかフランス海軍その他の国が使っている訳なんだけど
そこらへんどう思ってるんだろ?

143 :名無し三等兵:2015/06/08(月) 22:06:41.70 ID:n21ddIPy
しかしSH-60Kの汎用型なんてどこから思いついたんだキヨのバカは。」

144 :名無し三等兵:2015/06/09(火) 00:22:10.12 ID:KrycIXX0
>>142氏殿
御本人に聞いてみましょうw

浅学なので御教示願いたいのですが、E-2の「居住性が悪い」とはどのような理由からなのでしょうか?
またE-2は米海軍はもとより、仏海軍、台湾そしてイスラエル等も運用しているのですが、これらの国々での可動率とその居住性の評価はどのようなものなのでしょうか?

145 :名無し三等兵:2015/06/09(火) 00:28:06.64 ID:KrycIXX0
答えられるモンなら答えてみろや! >⊂(`・д・´)☆⊂(`・ω・´#)

146 :名無し三等兵:2015/06/09(火) 00:36:08.52 ID:KrycIXX0
イスラエル空軍では、G550 CAEWによって代替され現在では全機退役 >⊂(`・ω・´) 済み   (´・ω・`)っ< ソースはWiki

これこそが、E-2の居住性と可動率に問題のある証拠である! >⊂(`・д・´)  ( ・ω・` ) ・・・

147 :名無し三等兵:2015/06/09(火) 00:36:10.12 ID:o9JdkjuI
問1 以下の文言を用いて返答を書きなさい(100文字)

…だと聞いています。
…でしょう。
…のはずです。
だから、防衛省のお偉いさんは…
僕は前からこの事を糾弾していました。

148 :名無し三等兵:2015/06/09(火) 00:47:37.90 ID:ek6Z/PJy
>>144
聞いてみました、はたして回答は来るでしょうか?

149 :名無し三等兵:2015/06/09(火) 07:49:57.22 ID:rw7w3W3q
E-2Dの居住性が悪いのはまあいい
実際小さいから
だが探知距離が短いとか正気かね?

150 :名無し三等兵:2015/06/09(火) 12:11:32.06 ID:ngekHVVl
きよ先生にE-2Dのお墨付きをもらえたのか。
良かったな。購入は間違ってなかったってことか。

151 :名無し三等兵:2015/06/09(火) 12:46:33.57 ID:xiET3Twk
>>個人的にはE-2Dのシステムを搭載した737やMRJのAEWがいいのでは、と思います。
>>前者ならば運用コストがとても安い、後者であればこれが輸出されるならばMRJの販売が拡大し、
>>民間旅客機産業の振興につながるというメリットがあります。

キヨにしては珍しい御託だよなぁw
また飛んでもいないMRJを提案しますってか。万が一静強度試験で破損しても提案するのかい?
P-1はコストが高いから採用するなと言いたげな雰囲気だよなぁ。
でもMRJの航続距離の短さについて何も言わないのは、自分は飛行機はシロートだからと
認識したからなのか?
今回のE-2D配備はE-2Cの後継ではなく、南西諸島配備のためであり、E-2C後継機は
P-1ベースの案もあるというのは、キヨとしては隠す必要でもあるんだろうな。

152 :名無し三等兵:2015/06/09(火) 13:24:18.51 ID:kXb2iN7l
「産経新聞杉本康士大本営発表 空自のAWACSは世界の至宝」

コメント欄を見ているとキヨは裸の王様みたいだ

153 :名無し三等兵:2015/06/09(火) 14:35:37.33 ID:k4K7AsPu
>>151
MRJをAEW&Cにって割と言い出す奴がいるけど、「飛行可能時間が短すぎるわ!」と、
軍事コミュでさえない虹裏のとしあきにも馬鹿にされる程度のアイデアじゃん。

154 :名無し三等兵:2015/06/09(火) 14:42:48.87 ID:pmk4MSA8
マジで防衛省の逆張りに命かけてんなw挙句の果てにMRJとかw

155 :名無し三等兵:2015/06/09(火) 15:15:46.49 ID:oMuqCSEG
>>153
胴体内タンクを増設して航続距離稼いでもE-2Dより機内容積が大きければワンチャンあるんじゃね?

156 :名無し三等兵:2015/06/09(火) 15:21:32.30 ID:pmk4MSA8
>>155
そこまでするんならP-1ベースでええやん

157 :名無し三等兵:2015/06/09(火) 15:29:20.30 ID:oMuqCSEG
>>156
高空オンリーならMRJのほうが燃費も整備も安くつくんじゃね?

158 :名無し三等兵:2015/06/09(火) 15:51:46.89 ID:MGjJgfTR
>>154
三菱も嫌いなはずだけど、その辺の順序付けはきっちりしてるんだね

159 :名無し三等兵:2015/06/09(火) 18:42:17.21 ID:+QyYEeFz
>>157
MRJのナレッジをそのまま使えないだろうから初期費も維持費も変わらないだろ。

160 :名無し三等兵:2015/06/09(火) 20:02:46.82 ID:rw7w3W3q
MRJならP-1でいいじゃん、て書いたらコメント承認されませんでした

ぶれないですね、先生

161 :名無し三等兵:2015/06/09(火) 21:02:03.20 ID:KrycIXX0
>アメリカ海軍の艦載としてE-767あたりが搭載できると思ってるのでしょうか。
>米海軍はE-2C/D以外の選択肢がありません。愚問です。
>キヨタニ 2015/06/09 11:12

>アメリカ海軍の艦載としてE-767あたりが搭載できると思ってるのでしょうか。
>米海軍はE-2C/D以外の選択肢がありません。愚問です。
>キヨタニ 2015/06/09 11:12

大事なことなので2回言いました>⊂(`・ω・´)   (´・ω・`)っ<まさに「木で鼻をくくる」コメの見本 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


162 :名無し三等兵:2015/06/09(火) 21:02:30.31 ID:3r/7R6qn
優秀な工学士でもあるキヨタニセンセーの目には、P-1とMRJが同じ規模の
機体に見えます

以前にも、P-1の開発は間違いだ、P-3Cの延命で十分、どうしても新型哨戒機が
欲しいならMRJをベースにすべきだった、MRJならP-1と同規模だしもっと早く実用化
できていた、と主張していました

163 :名無し三等兵:2015/06/09(火) 21:11:25.04 ID:KrycIXX0
>>なぜ自衛隊のみで問題になるのでしょうか?
>ということはあなたは、日本以外のユーザーの意見を
>すべてチェックしたということですよね
>キヨタニ 2015/06/09 11:21

コント55号 >⊂(´・ω・`)  (´・д・`)っ< なんでそうなるの?

164 :名無し三等兵:2015/06/09(火) 21:23:54.74 ID:3r/7R6qn
PONの名で質問した者です

聞いてみた結果はご覧の通りでした

165 :名無し三等兵:2015/06/09(火) 21:54:57.95 ID:kXb2iN7l
MRJは絶対に失敗するって言ってたじゃん>キヨタニせんせ

166 :名無し三等兵:2015/06/09(火) 22:15:56.77 ID:/ijE88VM
米海軍の最新機材を搭載したシステムをホイホイ別の機体に移植させてくれる、ましてや再輸出させてくれるという時点でお花畑レベル
というかそれができる&有効ならボーイングがとっくにそうしてるだろうと
E-767は、元の機体が既に生産終了していたからにすぎない

結局「自衛隊が何を選んでも否定するだろう」という予測はもの凄く良く当たるよな

167 :名無し三等兵:2015/06/09(火) 22:43:55.34 ID:RciW3Pq8
>>164
アメリカ海軍の名前を出したのが失敗だったね。
陸上機として運用している国の名前を列挙すべきだった。
まあ、だからってキヨの屑っぷりは完全に退路を絶たれても変わらないだろうが。

168 :名無し三等兵:2015/06/09(火) 22:48:56.95 ID:RciW3Pq8
まあ折角なのでキヨを釣れそうなコメントもして来たが。
上手くいけばあのアホの語学自慢が晒せそうだがww

169 :名無し三等兵:2015/06/09(火) 22:50:57.93 ID:KrycIXX0
>>148>>164/PON氏殿
お疲れ様でした。何故かキヨセンセ、キレ気味ですね〜。

何でだろ?>⊂(´・ω・`)☆⊂(`・ω・´#) >>145

>日本以外のユーザーの意見をすべてチェックしたということですよね。
>是非そのリサーチの結果を教えて下さい。

つまりこれ、
「エビデンスもなくリサーチもせずに記事書いている」ということ?>⊂(´・ω・`)  (´・ω・ )っ<問うに落ちず語るに落ちる

170 :名無し三等兵:2015/06/09(火) 23:19:52.82 ID:KrycIXX0
続き)
そもそも、空母運用であれ陸上基地運用であれ、「E-2Cの飛行時間が約6時間(うち哨戒飛行約4時間)」という飛行性能に変わりはないし、操縦士×2+レーダーオペレータ等×3名というクルー編成も同一。
その上で
>クルーへの負担はものすごく大きい
というならば、それは空母で運用している米海軍や仏海軍、そして陸上基地で運用される台湾やイスラエルも同じ問題を抱えていると考えるのが普通。
消去法で考えると、他国にそのような問題が無く、空自のみ、そのような問題があるとすれば、その原因は運用にあると考えるべき。

そういう考察もせず、リサーチもせず、エビデンスも示せず・・・

おかあさん情けない >⊂(´・ω;`)  (`・ω・´)っ< 誰が「おかあさん」だ?

171 :名無し三等兵:2015/06/09(火) 23:29:58.84 ID:ybcgPyqg
E-2Dって操縦士の片方がパートタイムでオペレーター出来たんじゃ?

172 :名無し三等兵:2015/06/09(火) 23:30:25.29 ID:3r/7R6qn
>>167
アメリカ海軍その他と省略したのが失敗でしたね
手抜きしなきゃ良かった

>>169
キレられて連投されたのはこれで2度目です

173 :名無し三等兵:2015/06/09(火) 23:32:09.09 ID:kXb2iN7l
>日本以外のユーザーの意見をすべてチェックしたということですよね。
>是非そのリサーチの結果を教えて下さい。

ただで教えろと……

174 :名無し三等兵:2015/06/10(水) 00:02:37.87 ID:rssrKtrd
>>171氏殿
だから「E-2C」「E-2」とぼかして書いてます。

>>172氏殿
いやいや、そもそもコメには
>アメリカ海軍その他複数の軍隊
とあります。「その他の軍隊」と記してあって、台湾やイスラエルが頭に浮かばないところで、まず軍事ジャーナリストとして「ペケ」。
知らないなら調べればいいのに、それをしていない点で、ジャーナリストとして、「ペケ」。
>アメリカ海軍の艦載としてE-767あたりが搭載できると思ってるのでしょうか
などと、斜め上のコメを載せている点で、○○として、「ペケ」。

>>173氏殿
>ただで教えろと……
>是非そのリサーチの結果を教えて下さい。
確かに「どうかお願いします」が抜けてますね >⊂( ̄ー ̄)   (´・ω・`)っ< 全コメ失礼しました。

175 :名無し三等兵:2015/06/10(水) 10:05:17.28 ID:OpgBjQH6
>>172
PONというアルファベットの並びを見るとキレます

176 :名無し三等兵:2015/06/10(水) 10:07:27.40 ID:JC+EdsHs
愛媛には近づけないなw

177 :名無し三等兵:2015/06/10(水) 14:23:32.41 ID:muNF8Gl7
>>176
それはPOM

178 :名無し三等兵:2015/06/10(水) 17:54:01.72 ID:KcUfu2xW
.
他では見れないミリタリー関連記事
http://militarymatome999.web.fc2.com/

★差別しないで!】 コルト破綻か 【兵器メーカーも苦労してんだ
★新たな海の牙!】そうりゅう級に対地攻撃ミサイル
★F35B/C型用のガトリング砲ポッドが登場だ!
★こちらスネーク】敵(中国)の開発中車両をキャッチした!画像多数

179 :名無し三等兵:2015/06/10(水) 20:49:06.71 ID:4PF2IZyp
ではアメリカ空軍も、他の空軍も、他の機体にE-2Dのシステムを移植してない
といえば良いのだろうか?

ボーイングさえ737 AEW&Cはそういう期待ではない
フランス海軍以外のユーザーは(固定翼運用の)空母を持ってない

180 :名無し三等兵:2015/06/10(水) 20:54:00.70 ID:Opv3uODk
民間機は、高空を高速低燃費で移動することに特化してるからなぁ
AEW的な運用で、滞空時間の長さ、および滞空時間当たりの燃費重視と
ちょっと違ってくる

181 :名無し三等兵:2015/06/10(水) 20:58:06.81 ID:Opv3uODk
E-2Dのレーダーや中身を他の機体につけるには、
MRJよりP-1のほうがはるかに最適だと思うけど、
P-1を上げれないのはなんか理由があるのだろうか?

182 :名無し三等兵:2015/06/10(水) 21:04:17.02 ID:RvRXgIsn
>>181
A.川崎だから

183 :名無し三等兵:2015/06/10(水) 22:16:52.78 ID:psMIfvbz
P-1やC-2を憎み抜いているからな。
そんなキヨでもA400Mを讃えるのは不可能になった訳だが

184 :名無し三等兵:2015/06/10(水) 22:25:55.15 ID:psMIfvbz
しかしBLOGOSでの更新が完全にストップしたな。一体キヨに何があったのやら。

185 :名無し三等兵:2015/06/11(木) 03:47:24.73 ID:j8Ey009W
ゆりかちゃんも清谷氏に呆れておられる
http://21215611.blog.fc2.com/

186 :名無し三等兵:2015/06/11(木) 07:58:13.08 ID:CriV9fKK
ゆりか氏はどっちを批判してんでしょうね、って書いたらコメント承認されませんでした

187 :名無し三等兵:2015/06/11(木) 22:39:54.49 ID:7IvrcNuS
>>184氏殿
>しかしBLOGOSでの更新が完全にストップしたな。
そもそも、産経の記事の感想文なんて、BLOG○Sに転載できるレベルじゃない。
そうなると、「ストップ」しているのがBLOG○Sなのか、それとも「この記事は転載しないで下さい」というブログ主の懇願の結果の「ストップ」なのか?
ここ、興味津々。
前者なら「BLOG○S」が掲載を拒否する程度の記事だということ。後者なら・・・

「ナイキ」とか「ペトリ」とか? >⊂(´・ω・`)  (`・ω・´)っ< それ「高射」。

188 :名無し三等兵:2015/06/11(木) 22:46:01.33 ID:7IvrcNuS
>>187/続き。
後者「ブログ主の懇願の結果」の「ストップ」ならば、自分の書く記事が「BLOG○S」にすら転載される価値がないと軍事ジャーナリストが認めている、と邪推されかねない。

189 :名無し三等兵:2015/06/11(木) 22:59:13.34 ID:7IvrcNuS
連投失礼。
今月の軍研(2015年7月号)で、
キヨ氏ではない某氏が「超音速AS」MつまりXASAM-3について記事にしているけど、リアクションタイムの極限化とか「シルバー・ブレッド」運用について一切触れていない。
これでははキヨセンセと一緒。

つまり? >⊂(´・ω・`)  (`・ω・´)っ< 自説に都合の悪い情報に触れない「御都合主義」ということ。

190 :名無し三等兵:2015/06/12(金) 01:08:03.59 ID:7T1ymmFi
P-1スレでキヨリン発の海外向け情報が問題にあげられてるな
こいつ、本当にゴミだわ

191 :名無し三等兵:2015/06/12(金) 21:25:21.50 ID:xorci0r5
「デネル、ロイホック2の開発を検討(2015/05/23 11:46)」の記事。
>別にロイホックに対する反論自体を否定はしません。
>ですがが、それなればエビデンスを出して行うべきでしょう

「産経新聞杉本康士大本営発表 空自のAWACSは世界の至宝(2015/06/07 14:21)」の御本人のコメ。
>そのエイビデンス第一主義も、
>空自は嘘をつかない。納税者に不利益はしない、不誠実なことはしないという
>性善説に基づいたものですけどね。
>軍事の世界は公開されている情報は非常に限られています。
>当局の発表のみを鵜呑みにするのは危険です。
>キヨタニ 2015/06/12 19:59

手の平を返すのにかかった日数 >⊂(`・ω・´)  チュ〜 (´・ω・`)っ< わずか「20日」

192 :名無し三等兵:2015/06/12(金) 21:34:49.07 ID:xorci0r5
>>191/続き)
空自はウソはつく >⊂(´・ω・`)  (´・ω・ )っ< 軍事展覧会で入手したパンフはウソをつかない

んな 阿呆な。

193 :名無し三等兵:2015/06/12(金) 22:59:01.80 ID:hgL4rGWH
キヨタニテンプレに追加かなw

エビデンスを示さないと……エビデンスを出すべき
エビデンスを示すと……エビデンス第一主義は性善説に基づいたもの

194 :名無し三等兵:2015/06/12(金) 23:34:50.10 ID:xorci0r5
>>193/続き・おまけ)
そもそも「エビデンス」を読み違えて、IRAN延長は出来ないとか、IRAN予算の削減と依託整備費用の増加を弁別して記事にしなかった、いわば身から出た錆でしょうに。

>>193
φ(`・ω・´ ) メモメモ・・・

195 :名無し三等兵:2015/06/12(金) 23:36:49.13 ID:xorci0r5
アンカ間違えた。
>>194の「>>193/続き・おまけ)」は、>>192です。

196 :名無し三等兵:2015/06/13(土) 00:32:57.34 ID:LbMB8HRx
キヨリンの言葉を使って信者やご当人に反論するのがイイな
まさに無限ループ

さて、コメント承認されるかな?

197 :名無し三等兵:2015/06/13(土) 00:59:10.35 ID:hVFyho0Q
kytnの理論「あなたの信じたいものを信じればいい(だから私の信仰に口出すな)」
もはや論争ではなくただの宗教のジハードである、真理にたどり着くための手順ではなく
ただただ自分の信仰を評論と言う形態で吐露しているだけ

問題はkytnの信仰が明白に観測された事実とあってなくてあっという間に否定されてしまうのに
その否定を受け入れずに自らの理論の修正を絶対に認めない自称理系にあるまじき事実
日本の理系ってここまで馬鹿になっていたの?
意味不明の言い訳をして誤魔化す小学生以下のインテリジェンスじゃないか・・・

198 :名無し三等兵:2015/06/13(土) 11:17:01.93 ID:8ch04qXd
>>197
キヨ☆に「インテリジェンス」があるなら「通りすがり」の「気の利く友人」や
500Gの逸話は残さないと思うんだw

199 :名無し三等兵:2015/06/13(土) 11:35:50.28 ID:WK1YtVUF
川崎重工は「世界のヘリメーカー」になれるか
UH-Xが日本のヘリ産業の将来を決める
清谷 信一 :軍事ジャーナリスト
2015年06月13日

http://toyokeizai.net/articles/-/73114

200 :名無し三等兵:2015/06/13(土) 14:15:10.26 ID:11nkKE82
>>199
キヨはまた勝手な妄想を垂れ流しているな
まだSH-60Kの振動が酷いだの速度が遅いだの言っているし

三菱重工、川崎重工、富士重工…どこもヘリ専業のメーカーではないし
ガツガツと海外輸出なんかする必要もない

しかしなんでキヨは海外輸出におせっかいなまでに熱心なんだろう?
輸出するもしないも各企業が独自の裁量で決定するもので部外者がどうこう言えるものではないのに

201 :名無し三等兵:2015/06/13(土) 15:39:08.90 ID:F47DiNDQ
はい、早速産経新聞の記事にイチャモン付け入りました

それにしてもコクピットを換装したら速度が上がるって何のことだろう

202 :名無し三等兵:2015/06/13(土) 16:14:13.33 ID:4pTzMxhm
>>200
でいざ輸出の話になると、実戦経験がないから信頼性に劣るとか言ってんだぜ?
話になんねーな

203 :名無し三等兵:2015/06/13(土) 16:56:45.58 ID:0/3Gb1+z
>>199氏殿御案内の
東洋経済「川崎重工は「世界のヘリメーカー」になれるか/UH-Xが日本のヘリ産業の将来を決める(2015年06月13日)」のコメ。
>小型汎用ヘリであるUH-1J

いつものことだけど・・・・ >⊂(´・ω・`)  ( ・ω・` )
一行目からダメ出しです >⊂(´・ω・`)  (´・ω・ )っ< UH-1は「中型」。

204 :名無し三等兵:2015/06/13(土) 17:00:19.02 ID:0/3Gb1+z
DDH183「いずも」はでかい! >⊂(`・д・´)  ( ・ω・` )
「ひゅうが」の1.5倍はでかい>⊂(`・д・´)  ( ・ω・` )っ< そりゃそうだ。

205 :名無し三等兵:2015/06/13(土) 17:15:03.62 ID:0/3Gb1+z
>>203/続き)
まず、
>UH-Xにどのような機種を採用するかによって、
>今後の日本のヘリ産業の将来を決めることになるかもしれない。
>採用機種のいかんによっては
>日本のヘリ産業は自滅する可能性も否定できない
これは誤り。
なぜなら日本に、
>ヘリコプターの機体メーカー
は存在しない。
存在するのは「ヘリコプターのライセンス生産をするメーカー」。

206 :名無し三等兵:2015/06/13(土) 17:23:12.41 ID:0/3Gb1+z
>>205/続き)
ラ国も「メーカー」だというのなら、
>ヘリエンジンメーカーとしては川崎重工、三菱重工が存在する。
これに「IHI」が含まれれなければならない。

こういう「揺らぎ」は、いつものことだけど何とかして欲しい >⊂(´・ω・`)  (`・д・´)っ< ムリ

207 :名無し三等兵:2015/06/13(土) 17:25:56.87 ID:0/3Gb1+z
>>206/続き)
さて、この唯一の例外がBK-117を有するK社なんだけど、BK-117は、生産する部分を相互に割り当て、お互いに輸出しあって各工場で組み立て販売する形態を取っている。
そして、K社は日本国内販売向け、エアバスヘリコプター社はその他の国向けの販売を担当している。
当然「マス」はエアバスヘリコプター社の方が遙かに大きいし、K社は機体側の改良や改善にタッチしていない。
仮にUH-XがK社案に選ばれたとしても、現状海外販売で得られるコストは、プライムと比較してどの程度なのやら。

208 :名無し三等兵:2015/06/13(土) 17:27:15.70 ID:0/3Gb1+z
それが嫌なら、エアバス社のように、ボーイング社に対抗できるまで国費を(湯水の様に)流し込むしかないでしょう。



ところでエビデンスは? >⊂(´・ω・`)  (`・д・´)っ< パス >>193

209 :名無し三等兵:2015/06/13(土) 17:56:13.72 ID:11nkKE82
>勇ましい「憂国の志士」とか「愛国者」の方々は防衛問題でカネを話をすると
>不浄だというような反応を示されることが多いように思えますが、防衛費は今後対して増えない。

はい
ストローマン来ました

>そして装備調達予算は減る一方です。

あれ?
ここのところ防衛費は3年連続で増えているようですけど

http://www.mod.go.jp/j/approach/agenda/meeting/kaihatsukokuki/sonota/pdf/03/004b.pdf
こちらの資料によると
近年は「正面装備品等契約額」よりも「装備品等の整備維持経費」の割合が多くなっているようですし
P-1の整備維持経費も必要な額が計上されるはずですが
http://www.mod.go.jp/j/approach/agenda/meeting/kaihatsukokuki/sonota/pdf/03/004b.pdf

210 :名無し三等兵:2015/06/13(土) 18:12:57.56 ID:11nkKE82
>>205
>日本に、ヘリコプターの機体メーカーは存在しない。

川崎重工OH-1『ニンジャ』を忘れないでください
生産終了しているし特殊すぎる機体ではありますが

211 :名無し三等兵:2015/06/13(土) 19:23:40.97 ID:LbMB8HRx
ソノブイはカナダから沖電気がライセンスしてるって話はキヨ以外に言ってる人っているの?
エビデンスは?

212 :名無し三等兵:2015/06/13(土) 21:37:46.53 ID:KHMnZgFb
しばらくはキヨを、”で、そのエビデンスは?”でからかってやれそうだが、
あれがコメント承認してファビョる様なうまい言い回しがちょっと思いつかないな?w

213 :名無し三等兵:2015/06/14(日) 08:13:42.06 ID:ozkelZNQ
キヨタニセンセーはココだけじゃなく、大艦巨砲主義のコメ欄までチェックしてるんだね

214 :名無し三等兵:2015/06/14(日) 08:40:02.16 ID:clHOW7Eo
『産経新聞杉本康士大本営発表 P-1はP3Cをはるかに凌ぐ探査能力』
http://kiyotani.at.webry.info/201506/article_5.html#comment

>フライ・バイ・ライトがそれほど優れた技術であれば、何故他社が追随しないんでしょうかね。
出た
先進的or独創的だと……ガラパゴス化
フライ・バイ・ライトが理論的に電磁的な干渉に強いことは否定のしようがない
しかし、それが必要とされる機体は特殊な用途のものに限られる

>高高度を高い巡航速度で飛ぶのと、現場の海域で低空で低速で長時間滞空するのは相反する能力が要求されます。
>ぼくが長年P-1にもP-8にも否定的なところはここです。
低空での性能に重点を置いて設計されているのでは?
結果的に旅客機に近い機体形状と推力があるので高空を旅客機に近い速度で飛べるというだけで
実際のところB787やC-2よりも巡航速度が遅いし

>例えば拳銃のようにコンパクトで、ライフルのように長射程で精緻な射撃ができる
>銃を開発するようなものです。それは極めて困難です。
あいかわらず例えが下手糞だなあ
戦闘機に哨戒任務をさせるわけでもなく
様々な高度を飛行するということは、そこまで異質なことではない

>P-1の場合、低空でのエンジンの塩害なども心配されるでしょう。
>これによってエンジンの寿命がとても短くなる可能性もあります。
その件に関してはP-3Cも同じ
なぜP-1だけを問題にするのか?

>そしてP-1の維持費は恐らくP-3Cの何倍も高い。

エビデンスを示してほしいなあ

215 :名無し三等兵:2015/06/14(日) 09:07:38.89 ID:QiSsz32U
産経の軍事記事も清谷の軍事記事もどっちも参考にならない

216 :名無し三等兵:2015/06/14(日) 09:30:49.22 ID:TcJpjQNQ
>フライ・バイ・ライトが理論的に電磁的な干渉に強いことは否定のしようがない

否定のしようがないから、例えば実用上の欠点をあげての論理的な批判をするわけでもなく
「何故他社が追随しないのか」といういちゃもんをつけるわけで
ついでに先進技術実証機が採用してたと思うが、実用機じゃないからノーカン?

>>ぼくが長年P-1にもP-8にも否定的なところはここです。

P-1に否定的な所は知ってるけど、P-8不要論ははじめて聞いたな
P-3Cを延命せよ!というのなら聞いたが

>>P-1の場合、低空でのエンジンの塩害なども心配されるでしょう。
>>これによってエンジンの寿命がとても短くなる可能性もあります。
>その件に関してはP-3Cも同じ
>なぜP-1だけを問題にするのか?
キヨジェネレータともかぶってるが、「一般的あるいは大体案にも存在する問題点を批判するものにだけ特有の問題としてあげる」

>>209
ストローマンはいつものことだけど
うして金額(数字)の多寡という「小学生でもわかる」筈の
「現実」をみようとしない「(自称)現実主義者」
「(自称)政治・経済がわかってる人」ってのはキヨなんかを筆頭に一定数いるんだよなあ

単に「今まで(結果的に)そうだったからそうだろう」ってのは、論理的な態度とも現実主義的な姿勢とも言えないんだけどね

217 :名無し三等兵:2015/06/14(日) 09:39:56.34 ID:Nt6qD4D3
P-1スレで叩かれてたからなのか
以前語っていたエンジン不具合や、飛ぶ度に部品が落ちるは今回書いてないなw

218 :名無し三等兵:2015/06/14(日) 11:24:38.53 ID:0Bejh2R6
そういやいつだったか10式戦車叩くのにゲリラコマンド相手でIED(即席爆発装置)に耐えられないという妄言を吐いていた時に
戦車を破壊出来るだけのIEDなら、10式に限らずどんな戦車でも破壊されるわ!と思ったな。

219 :名無し三等兵:2015/06/14(日) 11:31:02.48 ID:n+BmQa1o
>>210氏殿
>川崎重工OH-1『ニンジャ』
忘れてました >⊂(´・ω・`)☆⊂(`・ω・´#)

×さて、この唯一の例外がBK-117を有するK社なんだけど
○さて、この唯一の例外がBK-117とOH-1を有するK社なんだけど

K社は、ヘリに関しては他社以上に自社資金や補助金を受けての「研究」をやっている。
特に、OH-1に直接関係する技術として、
・H500 用複合材テール・ブレードの試作研究(昭和52〜53 年/自社研究)
・H500 用複合材製メイン・ロータ・ブレードの試作・飛行試験(昭和54〜55年/日本小型自動車振興協会研究補助金)
・OH-6 全複合材製ベアリングレス・ロータ・ハブ及びメイン・ブレードの試作・飛行試験(昭和58〜平成3年)
http://dtcn-wisdom.jp/yoshiwaka/HELI-4-KHI-herikoputa-kennkyuu-noekishi.pdf
等がある。

220 :名無し三等兵:2015/06/14(日) 12:04:51.54 ID:n+BmQa1o
さて「産経新聞杉本康士大本営発表/P-1はP3Cをはるかに凌ぐ探査能力」のコメ。
既に多々書かれてますので、箇条書きで。

・FBLがそれほど優れた技術であれば、何故他社が追随しないのか
→電磁干渉を極端に嫌う機体以外、FBWで十分だから。
・高高度/高速巡航と、低高度/低速滞空するのは相反する。
→P-1はその両者を達成する為に専用設計となっている(例えば、翼型やフラップ・スケジュール等)。
高高度/高速巡航に特化された民間旅客機をベースにしていないが故のメリット。

221 :名無し三等兵:2015/06/14(日) 12:07:07.79 ID:n+BmQa1o
>>220/続き)
・低空でのエンジンの塩害
→F7-10エンジンの特徴に塩害対策がある。これも専用設計故のメリット。
・エンジンの寿命がとても短くなる可能性もあります。
→これは一般の民間旅客機用エンジンのような塩害対策をしていないエンジンの場合には当てはまる。F7-10には当てはまらない。
・C-Xの開発を先行させ、中型機の開発ノウハウを習得した上で、新型機開発を行えばよかったわ
→C-Xの開発が遅延しているのは、C-X特有の太い胴体、巨大な貨物扉とその開口部がある故。つまりC-Xユニークの部分が主たる原因。どちらを先行させても得るものは少ない。
・カナダ、ノルウェー、ドイツ、ブラジルなどは近代化したP-3Cを採用
→運用環境が違う。日々の脚代わりに使うクルマと、高速道を常用し時には荒れ地を走らざるを得ないクルマでは、劣化具合は雲泥の差となる。

最後の方の「でしょう」の連発については、
その「エビデンス」をお示し下さい >⊂(´・ω・`)  (´・ω・ )っ< で〆

222 :名無し三等兵:2015/06/14(日) 12:27:41.32 ID:/Gyeh1yd
>>恐らく主翼、エンジン、コックピットの交換、搭載システムの更新を行っても
>>50〜80億円程度に収まるでしょう。

キヨのこの妄想なんだけど、C-130HからC-130Jになって価格は横ばいだったのかどうか。
結果はバカ高くなった。
特にコックピットはデジタル化するわけで、雨ちゃんのP-8はB737のを流用できたけど、
P-3Cのアビオはどうするわけ?
ライセンス生産機の改造は基本的に出来ない契約になっているよね。US-2のアビオ転用は無理。
もし機体更新でコストが安いと言うのであれば、アメリカがやっているはずなのに、
どうしてアメリカはP-8という新型機を作ったのか?
上記の金額で収まると言うのであれば、その根拠を言うべきなのに、一切出せない体たらく。

>>カネのない英国防省がP-1のような贅沢品には手がでないでしょう。
>>実際に新哨戒機を提案している企業の多くは安価なタイプを提案しています。

日本が売り込むにあたっては、機体のみを提供して、日本製の機材は抜きイギリス側で
開発したものを搭載、エンジンはロールスロイスのに換装、とやっていると思うけどねぇ。
既存の民間機流用だと、低空飛行の問題と、元々の機体の容積からして航続距離を大きく
取れないんだが。
海老伝巣、海老伝巣w

223 :名無し三等兵:2015/06/14(日) 12:30:47.46 ID:6jMupPU6
>>219
エンジンまで含めた世界で唯一のオール自社製のヘリコプターのことも思い出してあげてください。

224 :名無し三等兵:2015/06/14(日) 13:23:26.50 ID:n+BmQa1o
>>223氏殿
MH2000は黒歴史 >⊂(´・ω・`)  (´・ω; )っ< そっとしておいて下さい

そもそも、社内研究機「PR-1」の由来もまた表に出せない「黒歴史」で・・・>⊂(`・д・´)☆⊂(`・ω・´#)

225 :名無し三等兵:2015/06/14(日) 14:04:03.57 ID:TcJpjQNQ
既存の民間機に低空で低速で飛ぶ飛行機なんかあったっけ?

話の前と後ろでの矛盾を気にしない人なんだろうか

226 :名無し三等兵:2015/06/14(日) 14:07:38.95 ID:6jMupPU6
>>224
RP-1はS-76ベースの技術実験機でしょ?
何か問題があるのか?

軍用機の世界ではUH-Xクラスは小型機だからね。

227 :名無し三等兵:2015/06/14(日) 14:44:41.75 ID:n+BmQa1o
>>226氏殿
それそのもので、「参考購入」した機体でデータ取りをやったことで・・・

これ以上はご勘弁。

228 :名無し三等兵:2015/06/14(日) 16:21:45.35 ID:bOwA55wv
翼面荷重を下げつつ推重比と全機抗力を一定範囲内に収めれば高高度高速巡航と低高度低速飛行(と長時間飛行)は普通に両立するんだがね
低翼面荷重=主翼抗力増大なんで胴体断面積を絞って全機抗力の帳尻を合わせてるけどこれは小ペイロード大レンジのビジネスジェットでよく見られる設計手法
まあ厚木とか鹿屋とか行けばPから速度領域がP-3Cより広いと聞けただろうにそれすらおせーて貰えんかったか

229 :名無し三等兵:2015/06/14(日) 18:39:45.73 ID:n+BmQa1o
>>228氏殿
このスレのレベルも既に兼業軍事ジャーナリストの脳内を既に超えていますね。

ただし、「翼面荷重」は、同一機種の同一機体重量でも一定ではありません。
この点ご注意を。

230 :名無し三等兵:2015/06/14(日) 19:34:43.36 ID:HMsni8Qs
>>227
当時の写真を見る限りそれなりに手を加えていたよう見えるけどね。
MH2000のMRHがまるでS-76の様だ何て言わないよ。

231 :名無し三等兵:2015/06/14(日) 20:22:57.99 ID:clHOW7Eo
>まあ厚木とか鹿屋とか行けばPから速度領域がP-3Cより広いと聞けただろうに

キヨは聞いたところで理解しないし信用しない
日本政府、防衛庁、自衛隊、国内メーカーには性悪説
海外兵器メーカーには性善説のダブルスタンダードだし

232 :名無し三等兵:2015/06/14(日) 21:00:25.70 ID:ozkelZNQ
OH-1の「装甲シート」と聞いただけで、OH-1は普段、床の「装甲板」を取り外して飛んでいる
と思い込むことが出来る人だし

実際には「装甲シート」とは「装甲一体型の座席」のことなんだけど

233 :名無し三等兵:2015/06/15(月) 01:08:12.80 ID:tdfbolLU
ひゃっはー氏が元キャッチャー氏に気持ち悪く粘着してますね

234 :名無し三等兵:2015/06/15(月) 02:26:40.98 ID:pqqNjeqs
どんどん米してやってくらはい
キヨさんは追い込まれてから真価を発揮なされる方ですから
信者はいじられてナンボですしね

235 :名無し三等兵:2015/06/15(月) 07:33:59.43 ID:y/F+VweL
まあキヨタンはせっかくの一次情報を自分の知識範囲と色眼鏡で脳内補完する癖が直らん限りこのまんまだろ。

236 :名無し三等兵:2015/06/15(月) 21:59:22.98 ID:UK37XLMt
E-2Cの機種選 >⊂(´・ω・`)  (´・ω・ )っ< 「エビデンス」

「第087回国会 予算委員会 第9号/昭和54年2月9日(金)」
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/087/0380/08702090380009.pdf
・当時の早期警戒機の候補は、E-3AとE-2Cのみ
・E-3Aは、費用も高いし、その機能は日本の防空能力を超えている。
・重量が150tもあり、日本の航空自衛隊の飛行場では運用できない

237 :名無し三等兵:2015/06/15(月) 22:46:18.57 ID:tdfbolLU
>>232
ここにあるね
 ↓
川崎重工 UH-X官製談合疑惑 川崎OH−1は名機か。
http://kiyotani.at.webry.info/201209/article_7.html

キヨは装甲seatを装甲sheetと思い込んでいたのか?
バスタブ型の装甲seatをはずしたら操縦できませんがな

238 :名無し三等兵:2015/06/15(月) 22:53:46.73 ID:3DZRZHu7
実際にOH-1のパイロットにそれ見せたら大笑いして呆れていたぞ

239 :名無し三等兵:2015/06/15(月) 22:57:02.47 ID:9kbNAYVu
ケツに装甲板を装着すればいいんじゃないの?
ヘリだけじゃなくて戦闘機にも応用できるw

240 :名無し三等兵:2015/06/15(月) 23:37:46.49 ID:UK37XLMt
2015年6月15日から6月21日の間、パリ・エアショー(The 51th Paris Air Show)が開催されます。
http://www.siae.fr/EN

日本時間との時差「JST-7」>⊂(`・ω・´)  (´・ω・`)っ<日本の方が、7時間進んでいます。

241 :名無し三等兵:2015/06/16(火) 10:47:44.33 ID:GRSDpOt9
>>240
A400Mが事故後初飛行を見せるかどうかで注目されてるっぽいですね。

242 :名無し三等兵:2015/06/16(火) 20:57:00.89 ID:OOI/5Td4
キヨタニテンプレ最新版

先進的or独創的だと……ガラパゴス化
堅実or保守的だと……世界から大きく遅れている

値段が安いと……わけあり商品
値段が高いと……輸入しろ

新型兵器を配備すると……旧型を改修しろ
新型兵器の配備が遅れると……時代遅れ、輸入兵器で代替しろ

メーカーが1社だと……独占の殿様商売で値段が下がらない
メーカーが複数だと……無駄だから1社にしろ

単年度会計だと……多年度一括調達で安く買え
多年度一括調達すると……装備調達の柔軟性が無くなる

新規の装備調達で新型を調達すると…戦闘経験を十分に積んだ既存の装備にすべし!
新規の装備調達で戦闘経験を十分に積んだ装備を調達すると…試作品を導入せよ!

中国の軍拡に……海兵隊の創設を声高に主張し、島嶼防衛は待ったなしと言う。
島嶼防衛の為にAAV7、オスプレイ、グロホの導入が決定されたら……中国と武力衝突があったわけでもないのに何でそんなに急ぐのかとほざいて、じっくり時間をかけて評価すべき、ごく少数の整備に限定しろと言う。

エビデンスを示さないと……エビデンスを出すべき
エビデンスを示すと……エビデンス第一主義は性善説に基づいたもの

243 :名無し三等兵:2015/06/16(火) 21:39:00.42 ID:dEdDrx7m
パンフレットだったり

244 :名無し三等兵:2015/06/16(火) 22:07:31.41 ID:2Th7FJc2
>>236/続き)
エビデンス >⊂(´・ω・`)  (´・ω・ )っ< その2
「第120回国会 内閣委員会 第6号(平成3年4月18日)」
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/120/1020/12004181020006a.html

「エビデンス」その3 >⊂(´・ω・`)  (´・ω・ )っ< 昭和54年版「防衛白書」
第3部「わが国防衛の現状と問題」「3 早期警戒機の整備」
http://www.clearing.mod.go.jp/hakusho_data/1979/w1979_03.html

>まあ疑惑の実態はどうあれ官民でE-2Cを日本にアメさん売り込んでたのねえ
E-2Cは「FMS(Foreign Military Sales:有償援助調達)」で調達されており、当然商社を介していない。
そも「疑惑の実態はどうあれ」という記述は、「まず結論ありき」に捉えられかねない。
更に言えば、ボーイング社は「E-3」を売り込んでいなかったのか?何故売り込まなかったのか?

奥が深い >⊂(`・ω・´)  (´・ω・`)っ< ところで「官民」って何処のこと?

245 :名無し三等兵:2015/06/16(火) 22:16:43.15 ID:2Th7FJc2
さて、続いて「E-2Dの空中給油機能付加」のコメ。
>負担軽減のために例えばダブルクルー制にするというのも一案でしょう。
これ、「E-2D」のオハナシだよね? >⊂(´・ω・`) タシカ  (`・ω・´)っ< 一体何処に何人載せるつもりだ@ダブルクルー

>それからもう一つ問題になるのは空中給油機です
仮にC-2の空中給油型が開発されたとして、KC-2(仮称)は、E-2Dはともかく、UHやCHに給油が出来るのか?
もし、出来るのであれば、KC-767の改修(プローブ&ドルーブの追加)や新空中給油・輸送機(KC-46A)で十分のはず。

話がチグハグ >⊂(´・ω・`)  (´・ω・ )っ< あっち行ったり、こっちに来たり。

246 :名無し三等兵:2015/06/16(火) 23:02:54.88 ID:2Th7FJc2
>>245/続き)
>(E-2Dの空中給油受油装置付与型は)
>新しいシートを導入するもようです。
>また新しいハミルトン社のプロペラは振動が少ないので、
>E-2Cよりはクルーの負担が少ないそうです
その程度でいいのなら、54H60をNP2000に換装して、シートを変えればE-2CもE-2D並に快適になる、のか?

で「ダブルクルー」は?>⊂(´・ω・`) ドコ?  (`・д・´)っ< 便所に押し込む

247 :名無し三等兵:2015/06/17(水) 11:59:23.87 ID:taHjQRgk
>対潜機みたいな、重要度の低いハードにカネを入れるなんてバカげてますね。
>対潜戦重視というなら水中聴音機網とか海洋ISR衛星とか、重要度の高いハードが他に有るだろう。
>マリンロイヤル 2015/06/16 17:49

水中聴音機網とか海洋ISR衛星をいくら充実させても攻撃手段がなければ何もできない
哨戒機をただの索敵装置だとでも思っているのかね?
哨戒機は海上でもっとも機動力のある対潜攻撃手段なんだぜ

248 :名無し三等兵:2015/06/17(水) 12:26:57.08 ID:Hz33J7qU
まあマリンちゃんは教祖のコピーだから
比喩の使い方も似ていて面白い

249 :名無し三等兵:2015/06/17(水) 21:23:25.59 ID:/vT6IYcM
さて「パリ、ファンボローの航空ショーはいつまで続くか。」のコメ。
竹内某氏が取材に行っていることだし、嫌味満載のワンパターン記事よりは読みやすい記事になるでしょう。

ところで、今回の「パリ航空ショー2015」では
「ボーイングとエアバス、航空ショーで計220機受注か−関係者」の記事にある様に、
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NPYJVD6S974X01.html
>(2社で)金額ベースで230億ドル(約2兆8400億円)以上の受注を獲得する見込み
とのこと。
キヨセンセのブログ記事には、
>二大航空ショーの地位は地盤沈下し、
>ドバイやベルリンやシンガポールのショーの地位は
>相対的に上がるのでしょう
とあるけど、そのドバイやベルリン、シンガポールのショーでは、どの程度の「商談」と「受注」があったのか。
そういう具体的な数字を記せずに「二大航空ショーの地位は地盤沈下」といわれてもねえ。

説得力が無い >⊂(`・ω・´)  (´・ω・`)っ< あったためしがない。

250 :名無し三等兵:2015/06/17(水) 22:05:59.54 ID:/vT6IYcM
おまけ
>さて、今週はパリ航空ショーが開催されます。
>ずっと皆勤だったんですが、今回ぼくは諸処の事情で現地入りを見合わせました。
今回は第51回目。ずっと皆勤ということは、1908年から現地入りしていたのか・・・


だから文章は見直せとあれほど >⊂(`・д・´)   (´・ω・`)っ< ミミタコ。

251 :名無し三等兵:2015/06/17(水) 22:09:18.74 ID:uPuCKBo9
私は第○○回から皆勤でした

って書くよなぁ…

252 :名無し三等兵:2015/06/17(水) 22:24:54.75 ID:GdP78QZ6
ちょっと遅いけど

元キャプテンの話もなんだかなぁと思う
そのスポーツカーの維持費はどうなの?やすいの?


そのスポーツカーは毎日乗ってるの?生活の足なの?
普段使いなら、そこまで古い車はかなり維持費が掛かるだろうし
哨戒機ってのは文字どうりのパトロールがお仕事で、たまにしか乗らない
スポーツカーじゃなくて、生活の足として使う乗用車なんじゃないかと思うんだけど

253 :名無し三等兵:2015/06/17(水) 22:27:33.32 ID:/vT6IYcM
続いて、東洋経済「自衛隊員の命は、ここまで軽視されている/海外派遣の前に考えるべきこと(上)」のコメ。
「個人携行救急品(海外用)」と「IFAKU」の構成アイテムを表にして比較したのは分かり易い。
まあ、両者の内容品の「比較」は、前スレ「【記事はアレ】清谷信一part32【コメは大アレ】」の>>297>>298で既にやってるんだけどね。

で、この「分かり易い」表を見ると、同等品の数量の違い(「海外用個人携行救急品」の止血帯が1個に対し「IFAKU」の止血帯が2個等)を、アイテム数の違いとしてカウントしている。
これ「ミスリード」になりかねない(詳細は、「下」のコメで)
仮に「海外用個人携行救急品」に止血帯を20本も追加すれば、陸自の「個人携行救急品(海外用)」はアイテム数で「IFAKU」を超えた・・・と言える?

そんなコトはない >⊂(´・ω・`)  ( ・ω・` )っ< そりゃそうだ

254 :名無し三等兵:2015/06/17(水) 22:44:24.84 ID:/vT6IYcM
>>252氏殿
沖縄では、新車でも数年でフロアパネルやタイヤハウスが錆びまくるそうです。
原因は潮風。
「哨戒機」というのは、そういう環境で酷使される機体。
そのため百里から那覇に移転されたF-104Jは防錆のための塗装が追加されていましたし、いま現在、同基地のF-15も何かと大変とのこと。

255 :名無し三等兵:2015/06/18(木) 00:09:47.70 ID:5t+MDeiJ
>今回ぼくは諸処の事情で現地入りを見合わせました。

経営難と円安のせいかな

256 :名無し三等兵:2015/06/18(木) 21:31:53.52 ID:VvPzbs71
え〜、「映画チャッピーと南ア兵器」のコメ。
チャッピーって、「チャイルド・プレイ」? >⊂(´・ω・`)  ( ・ω・` )っ< 多分違う

>頭部なんかはパトレイバーそっくり
・・・ハイパーテクノロジーの急速な発展と共に、あらゆる分野に進出した汎用人間型作業機械「レイバー」。
しかし、それはレイバー犯罪と呼ばれる新たな社会的脅威をも生み出すことになった。
警視庁は続発するレイバー犯罪に対抗すべく本庁警備部内に特殊車輌二課を設立し、これに対抗した。
通称「特車二課」、パトロール・レイバー中隊――『パトレイバー』の誕生である。

ということで、「頭部なんかはパトレイバーそっくり」という表現は誤り。
正しくは、98式AV「イングラム」あるいは「0式」であろうと思われる。

>劇中に出てくるロボットメーカーの工場に既視感があったのですが、デネル社の工場でした
テレビや映画で実家近辺や自分の見知った場所があると、妙に嬉しくなったり、「ボク、ココ知ってるんだぜ〜」と自慢したくなる気持ちはよく分かるw

257 :名無し三等兵:2015/06/18(木) 22:35:41.30 ID:7D1ZN5kk
パトレイバーというかアップルシードだろう
最後の〇〇〇〇転生オチといい

258 :名無し三等兵:2015/06/18(木) 23:26:25.19 ID:5t+MDeiJ
アニメ版機動警察パトレイバーのイングラム1号機の愛称は
アップルシードのアルフォンスから

259 :名無し三等兵:2015/06/19(金) 00:00:06.40 ID:2nTtqhnW
>>257>>258
う〜ん、奥が深い@R田中一郎

CVは塩沢兼人氏 >⊂(´・ω;`)

260 :名無し三等兵:2015/06/19(金) 00:05:18.20 ID:2nTtqhnW
さて、>>253 でお約束の「下」、「自衛官を国際貢献で犬死にさせていいのか/海外派遣の前に考えるべきこと(下)」のコメ。

>米軍のIFAKUには、我が国では医師法で規制されているものもある。
医師法の第17条には「医師でなければ、医業をなしてはならない」とある。
そして、自衛隊法に医師(医官)以外の隊員を例外とする旨の記述はない。
結果、公務員たる医師(医官)を除く「自衛官」は、医師法第17条を遵守しなければならない。

261 :名無し三等兵:2015/06/19(金) 00:14:06.24 ID:2nTtqhnW
>>260/続き)
これは、
>神経ガスの解毒剤自動注射器のように、平時は厳重に管理し、
>作戦行動開始時に全隊員に交布しているもの
も同様。
すなわち自己自動注射器の携行は許されるが、その使用、すなわち「(自分または自分以外に)注射をすることそのもの及び医師の指示なく医薬品を投与すること」は出来ない。もしそれをしたら、その行為は医師法違反になる。
これが最大の問題であり足かせ。

>医師法の規制があることが装備できない理由にはならない。
というのであれば、その法的根拠(エビデンス)を示すべき。
示せないのであれば、それは「自衛官の超法規的措置活動」を推奨していることになる。

262 :名無し三等兵:2015/06/19(金) 00:19:08.93 ID:2nTtqhnW
問題の本質は、「有事」を想定していない「法」であること。
これは、医師法、電波法そして道交法等々も同じ。
個々にポジティブ・リスト化するか、あるいは根本を変えるか。

キヨセンセの脳内は如何に?

263 :名無し三等兵:2015/06/19(金) 02:16:01.53 ID:mu+aKh3A
>>255
メーカー・商社に招待してもらえなかったんじゃ?

お金はメーカー・商社持ちで招待してもらえたらいくだろうけど、
キヨッチを招待するメーカーがいなかったんじゃね?

264 :名無し三等兵:2015/06/19(金) 11:23:00.89 ID:pJq7xoN1
>>247
まあこういう、「○○があれば××は時代遅れ」見たいな言説はよくなされる
>>249
多少なりとも増えれば相対的に上がるというのは間違ってもない
ただ根拠を言わないのと、これまでの言動から行けなかった悔し紛れじゃないのって邪推も…

>>263
逆に言うと今までは招待されてたの?

265 :名無し三等兵:2015/06/19(金) 20:58:44.63 ID:2nTtqhnW
>今回ぼくは諸処の事情で現地入りを見合わせました
直接に関係ないのでしょうけど、エアワールド休刊後、竹内某氏とキヨセンセが徒党を組んでいる様に見える。
例えば、「IDEX2015」ではこの2人+1が取材しており、この取材の成果は「軍研(2015年5月号)」で、両者の連名で記事にしている。
「MAST ASIA 2015」と今回の「パリ航空ショー」の取材は某氏のみ。
それに、某氏は、キヨセンセが代表者・主筆をつとめる「東京防衛航空宇宙時評」の運営スタッフをしている。

いろいろと事情のある某氏に仕事を回してやっているのか、自分以外の人間を行かせた方が何らかのメリットがあるのか。
それとも、メジャーじゃない国際見本市を取材した記事や写真の希少性が薄れてきていおり、わざわざ取材に行くよりは店番していた方が得られる現金収入が多いとか?

パンフを集めるだけの簡単なお仕事です >⊂(`・ω・´)  ソノタメニ (´・ω・`)っ< わざわざ洋行するのも莫迦らしい?

266 :名無し三等兵:2015/06/20(土) 01:31:00.35 ID:LzYRK84+
>潜水艦や艦船と航空機では、相対速力がそもそも全く違うので、
>P1もP3も大して変わりません。公表されたカタログスペックでは
>航続力が長くなったように書いてますが、戦術飛行したらどうなるか
>ジェット機の方が燃費は悪いでしょう。それに、アメリカから提供される、
>原潜・水中聴音機網・海洋ISR衛星等の「事前情報」無しに潜水艦を見つける
>事は不可能です。対潜機の搭載機材じゃなく機体なんぞにカネをかける意味は
>無いですよ。
>マリンロイヤル 2015/06/18 12:40

まず進出速度の理解が不十分

戦術飛行?ジェット機の方が燃費は悪いでしょう?
P3Cもジェット機だし

原潜?海洋ISR衛星?
そんなもので潜水艦を見つけられるのかね?
まあ原潜を日本近海に常時数十隻配備すれば役に立つだろうけど

267 :名無し三等兵:2015/06/20(土) 02:42:01.15 ID:RcRY/TsW
原潜が出港したっていう情報は衛星でわかるだろうが、
出港以降の足取りが衛星でわかるかは不明

もしかすると、浅海だと赤外線でわかる可能性はあるが、
深く潜ってしまえば衛星で追うのは不可能じゃないか?

268 :名無し三等兵:2015/06/20(土) 08:41:39.52 ID:ePUUVlHy
本当にマリンロイヤルとやらはクソっぷりがキヨに酷似してるなあw

269 :名無し三等兵:2015/06/20(土) 10:36:37.27 ID:MEcNHj6D
自衛隊員の命は、ここまで軽視されている
海外派遣の前に考えるべきこと(上)
清谷 信一 :軍事ジャーナリスト
2015年06月17日
http://toyokeizai.net/articles/-/73492


自衛官を国際貢献で犬死にさせていいのか
海外派遣の前に考えるべきこと(下)
清谷 信一 :軍事ジャーナリスト
2015年06月18日
http://toyokeizai.net/articles/-/73521

270 :名無し三等兵:2015/06/20(土) 11:33:44.66 ID:Qc7G84Nh
>>265
もう歳だからジャマイカ?

271 :名無し三等兵:2015/06/20(土) 12:02:07.13 ID:K2er6bJF
>>266
>潜水艦や艦船と航空機では、相対速力がそもそも全く違うので、
>P1もP3も大して変わりません。
それをいうなら、P-8の最大速度は906km/h。P-8もP-1同様、無駄に速い機体だというになる(P-1:996km/h、P-3C:761.5km/h)。
>ジェット機の方が燃費は悪いでしょう
ならばP-8も一緒。

そもそも、P-3C(761.5km/h)だってP-2J(635km/h)より速度が向上しているし、P-2JだってP2-V7(510km/h)よりも速度が向上している。

272 :名無し三等兵:2015/06/20(土) 12:16:37.87 ID:K2er6bJF
>>271/続き)
>原潜・水中聴音機網・海洋ISR衛星等
「原潜」は置いといてw
「水中聴音機網」が、広範囲にソナーを展開することで指すなら、これこそ速度のある機体が有利。
ソーサス網(SOSUS:Sound Surveillance System)、「水中固定聴音装置」なら、海自も運用している。
「海洋ISR衛星」では水中の物体は探知出来ない。
衛星で得られる情報は、「さっきの周回で確認されたフネがいなくなってる」つまり「そこにいない→出航した?」という程度。

>事前情報」無しに潜水艦を見つける事は
>不可能です。
これもP-3CもP-8もP-1も一緒。ただし、ソーサス網やISR衛星は哨戒機のあくまでバックアップ。

273 :名無し三等兵:2015/06/20(土) 17:02:34.59 ID:6hACI+eE
マリンロイヤルさん頭おかC

274 :名無し三等兵:2015/06/20(土) 18:19:31.79 ID:K2er6bJF
「陸幕衛生部取材」。雑感。
コメは、
>インタビューの内容は精査した上で、
>また新たな原稿を書こうと思っております。
とあるので、「新たな原稿」とやらを見たうえで改めて。

>昨日(平成27年6月19日)
>衛生から4名にお越しいただき、
>新聞記者2名と一緒に話を聞きました。

どこの「記者」でしょう? >⊂(´・ω・`)  (´・ω・ )っ< 「MAM○R」と「サン○イ」だったりして

275 :名無し三等兵:2015/06/20(土) 18:28:06.73 ID:BUnT1gjn
提灯記事しか書かない所じゃん。

276 :名無し三等兵:2015/06/20(土) 20:38:49.12 ID:ePUUVlHy
新しい原稿? 東洋経済以外ありえないがさて。

277 :名無し三等兵:2015/06/21(日) 05:57:56.01 ID:5rHz6jZT
>>271
>>272
残念ですが「事前情報」無しで探知はムリです。哨戒機も護衛艦も哨戒ヘリも
サッカーで例えるとゴールキーパー。突然、潜水艦と一対一になったら点入れ
られてお終いです。

278 :名無し三等兵:2015/06/21(日) 06:16:41.78 ID:vZkP2UHj
>>277
ん?ゴールキーパーっていうサッカーやるなら絶対必要なポジションで例える辺り、>>277さんは哨戒機肯定派なわけ?

279 :名無し三等兵:2015/06/21(日) 06:36:07.99 ID:5rHz6jZT
>>278
そりゃ必要に決まってるさ。ただ、キーパーだけ居ても試合は出来んだろ。

280 :名無し三等兵:2015/06/21(日) 08:59:40.96 ID:rjY2npCl
>>279
だったら最初にそう書けよ(呆

>事前情報」無しに潜水艦を見つける事は
>不可能です。
これもP-3CもP-8もP-1も一緒。ただし、ソーサス網やISR衛星は哨戒機のあくまでバックアップ。

後、これはガン無視? 
どうすれば>>271>>272を読んで277みたいなレスが書けるんだよ?(呆

281 :名無し三等兵:2015/06/21(日) 09:08:17.47 ID:rjY2npCl
>残念ですが「事前情報」無しで探知はムリです。

全くもって正論でとても当たり前の事だと思うんだが、
>>271>>272がこの正論を全く知らないと思った>>277の頭はキヨ並みにおかしい。

282 :名無し三等兵:2015/06/21(日) 09:15:09.82 ID:rjY2npCl
というかさ、現代の対潜哨戒の大前提である”「事前情報」無しで探知はムリ”
というのを発見(失笑)して、ひょっとして凄いいい気になったのかな>>277さんは?

283 :名無し三等兵:2015/06/21(日) 09:20:57.37 ID:aftay8sz
>>267
潜水艦側は事前情報なしで運用できるもんなのかねえ?
双方無支援とかいうのなら条件を揃える必要あるだろうし、潜水艦側だけが事前情報ありを想定するのなら、その裏の潜水艦側だけが事前情報なしも評価対象として加えるべきじゃないかと思うんだが…

284 :名無し三等兵:2015/06/21(日) 09:46:58.63 ID:wLDwZsuT
なんか変なの湧いてんの?

285 :名無し三等兵:2015/06/21(日) 10:17:14.62 ID:ndseuNQj
SH-60KがJより遅くなったことは叩くのに、
P-1がP-3Cより速くなったことは褒めない矛盾。

286 :名無し三等兵:2015/06/21(日) 11:44:43.13 ID:tnlHk3Vi
攻撃をする哨戒機を防御専門のゴールキーパーに例えるのがおかしい
キヨなみに例え話のセンスが悪いな

287 :名無し三等兵:2015/06/21(日) 11:58:10.50 ID:+QeWir8d
P-3を運用している国。  (´・ω・`)っ<ソースはWiki
アメリカ合衆国、アルゼンチン、イラン(海洋監視機)、オーストラリア、カナダ、ギリシャ、スペイン、韓国、ポルトガル、タイ、台湾、チリ、ドイツ、ニュージーランド、ノルウェー、パキスタン、ブラジル、ポルトガルそして日本。

上記のうち、ソーサス網や海洋ISR衛星を持たず、その情報の提供も受けられない国々はP-3を何に使っているの?

288 :名無し三等兵:2015/06/21(日) 12:11:17.56 ID:YlCDGIx/
アルゼンチンが入ってるのが意外だ。
イギリスとの関係考えればあまり好ましいとは思えないけど。

289 :名無し三等兵:2015/06/21(日) 12:24:35.78 ID:yCX21ENu
>>286
実際にそう使ってる国の人なのでは?
北の武装集団による潜水艇からの上陸攻撃に対して、阻止する最後の盾にと使ってる国が八機ほど配備してた気が。

290 :名無し三等兵:2015/06/21(日) 12:52:57.19 ID:tnlHk3Vi
>>287
一機のP-3Cで四国ほどの海域を監視できると言われている
ソーサス網があるにこしたことはないが必須とは言えない

ソーサスはパッシブに徹しているので敵潜水艦の位置をピンポイントで割り出すことはできない
ソーサス網は敵潜水艦の音紋収集やおおよその航路を長期に渡って収集することが目的
ソーサスがパッシブなのは秘匿性のため
アクテイブだと自らの存在を暴露することになる

攻撃に必要な位置情報はソノブイ、ディッピングソナー、艦船搭載のソナー等のアクティブな
ソナーがないと得られない
哨戒機があればASWが可能だがソーサス網だけではASWは不可能

艦船搭載の哨戒ヘリコプターの作戦可能範囲は母艦から半径約300km以内に限られるが
哨戒機ははるかに広い海域を行動範囲とできる

291 :名無し三等兵:2015/06/21(日) 18:57:21.26 ID:5rHz6jZT
>>287
イラン以外は米軍の支援を受けてる国だね。

292 :名無し三等兵:2015/06/21(日) 18:58:17.43 ID:5rHz6jZT
>>286
理解できない自分を恥じるべきだろ。

293 :名無し三等兵:2015/06/21(日) 19:02:06.06 ID:5rHz6jZT
>>290 四国ほどの海域を監視できると言われている

P3にソノブイがそんなにいっぱい積んであるの?洋上監視と潜水艦探知
を混同してるんじゃないのか。

294 :名無し三等兵:2015/06/21(日) 19:10:51.95 ID:wLDwZsuT
四国くらいの面積を監視出来る、ってのはしばしば使われている表現
軍板の住人なら知ってて当たり前だが

295 :名無し三等兵:2015/06/21(日) 19:14:55.65 ID:vheJy6fI
>>293
太平洋や大西洋とかから見たらもの狭い海域だぞ。

296 :名無し三等兵:2015/06/21(日) 21:16:13.37 ID:rjY2npCl
>>291>>292>>293>>294

はいはい。んで、>>280>>281>>282へのレスは無いのーマリンロイヤルさん?ww

297 :名無し三等兵:2015/06/22(月) 06:26:43.74 ID:tTUMw3y0
ストローマンいただきました

298 :名無し三等兵:2015/06/22(月) 20:33:57.24 ID:G8305qWp
kytnセンセの陸幕衛生部の記事のupまでまだ若干かかりそうなので、箸休めに。

「防衛省・自衛隊の第一線救護における適確な救命に関する検討会」概要
http://www.mod.go.jp/j/approach/agenda/meeting/kyumei/gaiyo.html
「防衛省・自衛隊の第一線救護における適確な救命に関する検討会開催要領」
http://www.mod.go.jp/j/approach/agenda/meeting/kyumei/kaisai/yoryo01.html
「防衛省・自衛隊の第一線救護における適確な救命に関する検討会」の議事内容の公開について
http://www.mod.go.jp/j/approach/agenda/meeting/kyumei/kaisai/yoryo02.html

299 :名無し三等兵:2015/06/22(月) 20:35:05.28 ID:G8305qWp
>>298/続き)
第1回議事要旨
http://www.mod.go.jp/j/approach/agenda/meeting/kyumei/gijiroku/pdf/01.pdf

「第1回 防衛省・自衛隊の第一線救護における適確な救命に関する検討会 使用資料」
http://www.mod.go.jp/j/approach/agenda/meeting/kyumei/sonota/pdf/01/001.pdf
http://www.mod.go.jp/j/approach/agenda/meeting/kyumei/sonota/pdf/01/002.pdf
http://www.mod.go.jp/j/approach/agenda/meeting/kyumei/sonota/pdf/01/003.pdf
http://www.mod.go.jp/j/approach/agenda/meeting/kyumei/sonota/pdf/01/004.pdf ←オススメ。

300 :名無し三等兵:2015/06/22(月) 21:22:01.04 ID:opQbMAzo
>>292
理解できないんじゃなくて
例え話の組み立てが下手糞だと言っているんだが

301 :名無し三等兵:2015/06/24(水) 11:06:09.12 ID:zLYTWyYm
三菱重の水陸両用車、米海兵隊が関心
2015年 06月 24日 06:30 JST
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0P32IA20150623

自衛隊がフィリピン軍との共同訓練を本格化、哨戒機を派遣
2015年 06月 9日 16:21 JST
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0OP0KV20150609?rpc=223

豪国防省、潜水艦選定の諮問機関メンバーを公表
2015年 06月 5日 18:49 JST
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPKBN0OL0YG20150605

豪上院議員、潜水艦開発めぐる日本の専門家発言に反発
2015年 06月 4日 12:33 JST
http://jp.reuters.com/article/mostViewedNews/idJPKBN0OK08220150604?rpc=223

302 :名無し三等兵:2015/06/24(水) 21:20:56.88 ID:DrkJr7be
>>298>>299
コピペしてコメしない様に >⊂(`・д・´)   (´・ω・`)っ< ♪こども倶楽部 ダチョウ倶楽部

防衛省HPの新着情報に、「防衛省・自衛隊の第一線救護における適確な救命に関する検討会」というものがありました。
中身を見ると、この検討会は、自衛隊の第一線救護を充実させる内容も含んでいるようです。
ところで、この検討会の決裁権者が「大臣官房衛生監」ということは、内局が開催している検討会の様に思えますが、この検討会と、kytn先生が取材したという陸幕衛生部との関係は如何なるものなのでしょうか。
コメに、
>法的な問題は衛生の問題ではない、我々の問題ではない、
>他の部署や偉い人達がやるべき問題だというニュアンスの発言が多々あったことです。
とありますが、ここにある「他の部署や偉い人達」とは何を指すのでしょうか?
取り敢えず、
>また新たな原稿を書こうと思っております。
とありますので、新たな記事が上記疑問が解消される記事となることを期待してます。

303 :名無し三等兵:2015/06/24(水) 21:53:46.31 ID:zLYTWyYm
>ぼくにできることは事実を報道し、その問題点を指摘することだけです。
>キヨタニ 2015/06/23 10:58

できてないじゃん

304 :名無し三等兵:2015/06/25(木) 07:10:20.23 ID:4csZDuEd
意見具申はできるが命令・規定への服従が有るべき軍事組織の姿だろうしな。
命令や規定の変更はその権限を持つ部署でなければできんのは当然だと思うが。
それをさも無責任という印象を与える誘導を行うのはいかがなものか>キヨたん。
そういった事情を理解してなくて当人が感じたままを書くのがキヨクオリティかもだが。

305 :名無し三等兵:2015/06/25(木) 12:49:37.66 ID:T1MxtLKI
>三菱重の水陸両用車、米海兵隊が関心
さてどうやって叩くだろうか

>>304
組織というものが理解できないのか

306 :名無し三等兵:2015/06/25(木) 13:08:44.85 ID:xFo6TJtY
>>305
組織で仕事した経験が無いからじゃなかろうか。

まあだから何処もキヨの望みを叶えてくれないんだろうけどなw

307 :名無し三等兵:2015/06/25(木) 20:10:51.35 ID:RQFzA6Jc
>>305
>さてどうやって叩くだろうか

ほらよ。

三菱重の水陸両用車に将来性はありや?
http://kiyotani.at.webry.info/201506/article_10.html

308 :名無し三等兵:2015/06/25(木) 21:30:08.14 ID:4csZDuEd
相変わらず我田引水だねえ。

309 :名無し三等兵:2015/06/25(木) 22:13:40.64 ID:T1MxtLKI
海兵隊は待ったなしとか試作品を導入せよといった人たちがまあ…
今の流行は「ライフルと拳銃」なのか?

こっちもそもそも論で言えば、それを解決するためにこそ「技術開発」があるのではないだろうか
トレードオフはどの兵器にもあって当たり前でだが、だから、トレードオフの範囲内のものしか出来なかったわけでもない

>>306
キヨの世間とか世界ってかなり狭いよねえ

310 :名無し三等兵:2015/06/25(木) 22:28:11.02 ID:8bXSnlSH
しかしあのイエスマンのコメントを見ると寒いものを感じる

でも中国の水陸両用車やヨーロッパ製を褒めていたがこれもトレードオフで欠陥と叩くのだろうか?
>自衛隊が採用したら
自衛隊が否定したら褒めるのは見えるが

311 :名無し三等兵:2015/06/25(木) 23:16:56.90 ID:bvR5QlAj
さて、「三菱重の水陸両用車に将来性はありや?」のコメ(暫定版)。
結局、自分の推測や当て推量を自分で否定するという「ストローマン」。

例えば、
>巨大なエンジンを搭載したフロートでも付けて、上陸時に切り離すとかなら可能でしょう
→可能でしょうが、コスト的にも現実的ではないでしょう。

>仮に50輌調達するとして、開発費に500億円かかれば調達単価が10億円として
>開発費を頭割りすれば実質20億円、戦車の倍です(云々
→世の中をなめているとしか思えません。  ┐(´ー`)┌

BAEとGDが興味を持ったという、「陸上での機動性を犠牲にせず、水上を37〜46km/hで航行出来る新しい水中推進技術」に一切触れる事が出来ず、ストローマンに徹しざるを得ないのが、この軍事ジャーナリストの力量を物語っている。

312 :名無し三等兵:2015/06/25(木) 23:18:35.37 ID:1AMLKDl6
>世の中をなめているとしか思えません。 
お前が言うかw

313 :名無し三等兵:2015/06/25(木) 23:26:39.34 ID:bvR5QlAj
>>311/続き)
そもそも、EFVやMV-22が開発(前者は開発中止)されたのは、米海兵隊の「Over the Horizon」構想がその発端。
これは上陸しようとする海岸線からこれまで以上より遠くに揚陸艦等を配置し、母艦の安全性を高めようとするもの。
その結果、より高速の水陸両用車両や、ヘリ以上の高速で巡航しホバリング等ができるチィルトローター機が必要となった。細かいところでは、Mk 45 5インチ砲等の採用も同じ理由。

こういうバックボーンを理解しないと、AAV7以上に鈍足の「BvS-10」を薦めるというおかしな事を始める軍事ジャーナリストが出てくる。

314 :名無し三等兵:2015/06/26(金) 00:03:47.30 ID:zCE2OQJw
>三菱重の水陸両用車に将来性はありや?

要素技術を実証するための試作車両に将来性が有るとか無いとかトンチンカンなこと言って
挙句に単価と開発費を無根拠に算出して→世の中をなめているとしか思えません

ほとんど病気だな

315 :名無し三等兵:2015/06/26(金) 00:30:36.40 ID:8jysyQKq
予算って見積もりがあって、妥当と判断されたらok出て、その範囲内でやるもので
(無論、それを超過する事もありうるが)最初から意味不明な条件出されてやるものじゃない
要求性能を満たせるんなら日米ともに安い方がいいのは同じだろうに

>>311
>「陸上での機動性を犠牲にせず、水上を37〜46km/hで航行出来る新しい水中推進技術」に一切触れる事が出来ず、ストローマンに徹しざるを得ないのが、この軍事ジャーナリストの力量を物語っている。

戦車のときのように魔法だとかオリハルコンだとか馬鹿にした感じでしかないのが

例えば高速に要求されるハイパワーかつ軽量省スペースなエンジンにするとかね。
トレードオフではあるが、パワーウェイトレシオという概念が在るとおり不可能でもない

316 :名無し三等兵:2015/06/26(金) 01:44:21.51 ID:YfqhheSn
>要素技術を実証するための試作車両に将来性が有るとか無いとかトンチンカンなこと言って
昔飛鳥にどこからも引き合いがこなかったから失敗だとおっしゃった新聞に似てますな

317 :名無し三等兵:2015/06/26(金) 08:06:39.61 ID:5iQh9oh5
民間は水陸両用車両の需要ってかなり少ないよな

318 :名無し三等兵:2015/06/26(金) 09:46:57.98 ID:U2b97Gkp
ついこの前まで神戸で走ってたぞ

319 :名無し三等兵:2015/06/26(金) 12:28:40.57 ID:V/im612y
>>313
この前のマストでは、クソ高いLCACより
半分の幅の安い排水量型LSTの方が効率的に
必要な戦力の陸揚げが出来るとアメリカさんが
プレゼンしていたな。目先の速さより、トータルの
戦力輸送力や!と

320 :名無し三等兵:2015/06/26(金) 14:42:03.61 ID:uDZzYsv3
日本が好む合理性からすればそうなるわな。
そういうプレゼンするとアメはそこンとわかってるらしい?

元々護衛艦が高速護衛艦するのでそれに追随して20ー24ノットで航行して、また諸島で強襲揚陸よりも事前の高速揚陸のほうが重要なので海兵装甲車は必要でも
LCACや挺、LCUなんかを使った任務は向かない

むしろ北海道や東日本を基点に大規模戦力を展開するので高速船の単純輸送のほうが重要
北海道から2000km先の諸島に戦力送る場合30ノットの船舶ですら遅いくらいになるので、足が早いにこしたことないし、LCACやLCU使うとかえって遅くなる

321 :名無し三等兵:2015/06/26(金) 22:31:11.21 ID:RfL01MWL
>>311/補足)
>BAEとGDが興味を持ったという
>「陸上での機動性を犠牲にせず、水上を37〜46km/hで航行出来る新しい水中推進技術」

M社は、どういう経緯があったとしても、「水陸両用車の試作品」を部外者に視察させた、とのこと。
それなりの知見を有する人物なら、その外観を見ただけで、どのようなシステムか概ね理解することが出来る。

例えば? >⊂(´・ω・`)  (`・ω・´)っ< ・・・kytnセンセとか?

322 :名無し三等兵:2015/06/26(金) 22:43:23.38 ID:RfL01MWL
>>321/続き)
(´・ω・`)(´・ω・`)っ< それはない。

ということは、システムが理解出来ても、真似されない・真似出来ないような処置を取っていると考えるのが普通。

例えば? >⊂(´・ω・`)  (´・ω・ )っ< 「特許」とか。

で、特許を探ってみると、コチラ。

http://astamuse.com/ja/published/JP/No/2013159184
http://astamuse.com/ja/published/JP/No/2013132995
http://www.ekouhou.net/%E6%B0%B4%E9%99%B8%E4%B8%A1%E7%94%A8%E8%BB%8A%E3%81%AE%E8%BB%8A%E4%B8%A1%E5%88%B6%E5%BE%A1%E8%A3%85%E7%BD%AE/disp-A,2012-171363.html

323 :名無し三等兵:2015/06/27(土) 14:38:08.06 ID:9Ei4mVbN
まあ中国様には特許なんて通用しないけどね

324 :名無し三等兵:2015/06/27(土) 16:40:42.29 ID:+dr+7asf
『まるで中国共産党 劣化する安倍自民党』
http://kiyotani.at.webry.info/201506/article_11.html
>恐らくぼくも「反日ジャーナリスト」のレッテルを貼られるのでしょう。
>何しろ防衛省や自衛隊に不利なことばかり書いておりますから。

ご自身を過大評価しすぎです
頭の悪い自称ジャーナリストだと思われているだけです

325 :名無し三等兵:2015/06/27(土) 16:47:45.92 ID:HRgCQzbt
>>323氏殿
当然、見せる相手は選んでいるでしょう。

326 :名無し三等兵:2015/06/27(土) 16:51:10.16 ID:qFP5r9Kk
頭悪く根拠薄弱なデマゴーグをばらまく適度に働き者の自称ジャーナリスト
これって反体制側に最も都合良く利用しやすい人材だと思うんだけど自分の身を危うく感じないのかな?

327 :名無し三等兵:2015/06/27(土) 16:52:35.87 ID:HRgCQzbt
え〜、「まるで中国共産党 劣化する安倍自民党」のコメ。
確かに褒められた発言ではない。そこは同意。
でもこの「勉強会」で批判されている対象についても一言あるべきとは思う。
例えば、「沖縄の二つの新聞社」が書いている記事は、公正中立といえるか?
例えば、「五つの民放」の報道は公平中立といえるか?

328 :名無し三等兵:2015/06/27(土) 17:17:09.17 ID:HRgCQzbt
>>324氏殿
>恐らくぼくも「反日ジャーナリスト」のレッテルを貼られるのでしょう。
ジャーナリスト・・・?
どこ?( ・ω・` )三(´・ω・ )だれ?

>>326氏殿
でも、kytnセンセが騒いだおかげで、例えば「個人携行救急品」の見直しも始まる様だし・・・>>298

「平成26年度以降に係る防衛計画の大綱(平成25年12月17日)」
V 防衛力の能力発揮のための基盤
4 衛生
「・・・事態対処時における救急救命措置に係る制度改正を含めた検討を行い、第一線の救護能力の向上や統合機能の充実の観点を踏まえた迅速な後送態勢の整備を図る。」

「中期防衛力整備計画(平成26年度〜平成30年度)について(平成25年12月17日)」
3 防衛力の能力発揮のための基盤
(4) 衛生
「・・・第一線の救護能力の向上や統合機能の充実の観点を踏まえた迅速な後送態勢の整備を図る。」

防衛省が「検討します」と言い出したのはかなり前(平成25年12月)だけどね。

329 :名無し三等兵:2015/06/27(土) 18:30:06.77 ID:g84PtggQ
自分の手柄だと言い出すんだろうな。
本当にそう思って書くのがキヨクオリティだろうけど。

330 :名無し三等兵:2015/06/27(土) 19:11:20.65 ID:HRgCQzbt
>>327/おまけ)
>これが単なるハゲおじさんのファンの集会で、一般人の発言ならば苦笑物でしょう。
>ですが、国会議員が「勉強会」での発言です。
ちなみに、リンク先の記事のさらにリンク先の記事。
「百田氏「軽口、冗談のつもりだった」 沖縄紙つぶせ発言(2015年6月26日20時38分)
http://www.asahi.com/articles/ASH6V5JXVH6VUHBI028.html
>報道されている発言内容は事実だが、講演で言ったのではなく、
>講演後の出席議員との雑談のなかでポロッと出た軽口だった
>出席者の誰かが「沖縄の人やメディアの意識はやっかいだ」と言ったので・・・

「勉強会」での発言ではなかったらしい。>⊂(´・ω・`)  ヤレヤレ ( ・ω・` )  えびでんす・・・

331 :名無し三等兵:2015/06/27(土) 20:03:59.80 ID:bsEfdR+6
>>324
こんな悪態付いても取材活動を制限されず、ヨタ記事連発しても抗議されない現状でも
キヨには満足できないんだろうか?ロシア軍相手にキヨが自衛隊に対する態度で取材すれば
相手の担当者は肉体言語でキヨに回答するのが関の山なのに。
 

332 :名無し三等兵:2015/06/27(土) 21:09:16.58 ID:Tz19pjQG
この人って自動車評論家みたいだね。
なんの資格もいらず、メディアに記事載せられればなれる。
自動車評論家って大した知識無くても、専門家である開発技術者相手に偉そうな能書き垂れる。
運転技術も大した事なかったりする。
自動車は技術以外に文化とかマーケッティングとかの評価基準があるけど。

333 :名無し三等兵:2015/06/27(土) 21:10:05.38 ID:fHcXY/fS
>>330
一部マスコミでも勉強会で発言したかのように書いてるところもあったけどね
まあ記事をよく読まずに便乗したキヨはケンモーレベルだな

334 :名無し三等兵:2015/06/28(日) 03:14:44.83 ID:NMkxJVe/
>>332
失礼な
自動車評論家には読者の感性に訴える文章力が必要ですよ!

335 :名無し三等兵:2015/06/28(日) 03:40:21.10 ID:CwOP/nxG
キヨをバカにする層は、キヨは単なるショッパイ幼児性丸出しの
私怨おじさんだって知ってるからなあ。

336 :名無し三等兵:2015/06/28(日) 10:17:09.18 ID:l1mx2SlN
さて、「三菱重の水陸両用車に将来性はありや?」のコメ。暫定版に続く連投版。
>(そもそも)この手の水陸両用装甲車が必要かつ有用でしょうか。
「海兵隊は昨年、後継選定に向けた公募を始めた」とある様に、少なくとも海兵隊は必要と考えている。

337 :名無し三等兵:2015/06/28(日) 10:22:51.01 ID:l1mx2SlN
>>336/続き)
>兵器の長射程化、精密誘導化、小型化が
>進んでおり、C4IRも進んでいる
これらはAAV7やその後継装備だけではなく、揚陸艦、LCAC、LSUそしてL-CATに対する脅威でもある。
それに、兵器の長射程化云々は、上陸する側も同じ。

338 :名無し三等兵:2015/06/28(日) 10:45:15.34 ID:l1mx2SlN
>>337/続き)
>現在、上陸作戦のあり方は
>大きな変換期に来ていると言えます。
具体的に「どう変換されるのか」の言及がない。
だから脳内ソースと莫迦にされる >⊂(`・ω・´)   ( ・ω・` )

>蒸気機関車から電気機関車への過渡期に、
>高性能な蒸気機関車をつくるような話になるじゃないでしょうか。
「例え」になってない。どっちも「鉄道車両」でしょうに。

339 :名無し三等兵:2015/06/28(日) 11:13:16.67 ID:l1mx2SlN
>>338/続き)
>基本的に水上航行能力と、
>防御力、陸上での生存性は
>トレードオフの関係にあります。

元記事には「陸上での機動性を犠牲にせず、水上で時速20kt(37km/h)出せるなら非常に興味がある」とある。防護力には触れていない。
何故触れていないかといえば、まず第一の興味の対象が「新しい水中推進技術」だから。トレードオフ等はその後の話。

340 :名無し三等兵:2015/06/28(日) 11:28:09.92 ID:l1mx2SlN
>>339/続き)
>むしろ高速の揚陸艇に通常型で踏破性能の高い
>装甲車を搭載するとか、空挺型の装甲車の方が
>現実的でしょう。
「高速の揚陸艇」は、リーフを超えられるのか?
「通常型で踏破性能の高い装甲車」は、防潮堤を超える踏破性能を有するのか?また十分な防御力を有するのか?
かつてのアリアドネの主張みたい。

341 :名無し三等兵:2015/06/28(日) 11:29:41.14 ID:l1mx2SlN
>>340/続き・最後)
>空挺型の装甲車の方が現実的でしょう。
空輸するヘリや輸送機って、むしろ脆弱。
ヘリや輸送機の乗せるため、重量は制限される。

>共同開発をやるにしても米国企業の下請けでしょう。
誰かさんは「中小企業」的に、下請けで稼ぐべき、と主張していたけど。

342 :名無し三等兵:2015/06/28(日) 12:34:05.48 ID:TkCib/Kd
エンジンと水中推進技術を開発製造する下請けって、
旅客機のエンジンメーカー並みの、下請けというか主要メーカー並みの扱いになる立場ですよね……

343 :名無し三等兵:2015/06/28(日) 12:41:22.93 ID:MVm9DmPt
しかし自分で勝手に妄想して突っ込みを入れるキヨタニさんとはどんな人?

344 :名無し三等兵:2015/06/28(日) 12:44:02.52 ID:869BXkts
ヒント:戦勝国と敗戦国

345 :名無し三等兵:2015/06/28(日) 16:29:37.17 ID:C4/KeWYk
>>342
成立に必須な核心技術のパテントを持って共同開発に参加するんだから、B787における日本企業の立場と同等以上だろな。
B787では共同開発参画企業であって下請扱いではない。
MHIとGDで水陸両用車を開発し海兵隊や防衛省に納入することになれば、パテント対象部分を責任生産・納品することになるだろ。

346 :名無し三等兵:2015/06/28(日) 16:54:43.09 ID:MVm9DmPt
しかしあのおっさんは何故こうも下請けに拘るんだ?
主要メーカーから下請けまで出来る仕事は何でもやれば良いと思うのだが。

347 :名無し三等兵:2015/06/28(日) 17:06:33.83 ID:3GD/v6eV
>>346
ヒント:儒教、道義的序列

348 :名無し三等兵:2015/06/28(日) 18:02:23.44 ID:3TOQsTHh
>>330
キヨはどれだけ放言してもマスコミに問題にならなくて良かったねえ
…影響力も糞もないとみなされてるかもしれんが
>>336-337
ここすら批判はあるけど、それは突き詰めると「海兵隊不要論」である。
ここで、「海兵隊待ったなし」と言ってたキヨの立場とは全く矛盾する。

キヨは、他人に言いがかりをつけるときのように「欲しいおもちゃ」のために理由を考えるタイプで
否定する時も同じ論法をネガティブな方向にしただけだから、
自分で平気で矛盾する

>>338
「蒸気機関車から電機機関車へ」過渡したのは電気機関車の方が性能が良いからで
もしその「性能の良い蒸気機関車」が電気機関車より性能が良かったら蒸気機関車が使い続けられる。

というか、この例えじゃ電化されてない(電化できない)区間はどうなるの?っていう

349 :名無し三等兵:2015/06/28(日) 20:06:11.12 ID:NMkxJVe/
>>346
製造業に対する蔑視があるんじゃないかな
自分が今まで携わってこなかった業界だから

350 :名無し三等兵:2015/06/28(日) 20:11:35.19 ID:Pdnvxc4A
この人思考が理系じゃないよね
雰囲気や思いつきで書いてるだけだよね

351 :名無し三等兵:2015/06/28(日) 22:10:24.29 ID:xtnxCZxF
文章力が……文系でもないな

352 :名無し三等兵:2015/06/29(月) 05:18:55.51 ID:xe0fmT7q
なら体育会系か?

353 :名無し三等兵:2015/06/29(月) 05:28:47.51 ID:PxIWxe2p
どうも他の研究発表資料も見て総合して考えると、
三菱の試作水陸両用装甲車両の「新しい水中推進技術」って
パワーソースの構造が「シリーズEV+蓄電池」みたいな雰囲気だけどなあ。
航行は比較的短時間だから、その間だけ蓄電池から補ってやれば良いみたいな。

今まではエンジンの機械出力でやっていたから、航行時はエンジンの出力を
無理な超ブーストしてやるしかなくて、重量のハンデがあったり信頼性に欠けたり
していたみたいで、そこを必要な時だけ出力を補ってやるとやれば、信頼性は上がるわね。
EV化のメリットとデメリットは抱えるけど。

後は、ウォータージェットの構造を。軸流型から違う形式に変えているとかも考えられたりして。

キヨはこういう事考えないのかねえ?それとも考えられない?

354 :名無し三等兵:2015/06/29(月) 06:05:17.02 ID:gBSrjpPT
出力稼げない電動でアシストってのは筋が悪くね……

355 :名無し三等兵:2015/06/29(月) 08:13:07.22 ID:+jLkv6K7
出力とスペースの関係でディーゼルだと無理がありそうだからガスタービンでも採用するのか?
と思って調べたらそのものズバリな特許が引っ掛かったわ
http://www.google.com/patents/WO2014077193A1?cl=ja

これによるとMHIは
・水上を高速航行する時はガスタービンを高負荷率でブン回して軸出力をプロペラに突っ込んで推進する
・水上を低速航行する時は蓄電池でモーターを回して軸出力をプロペラに突っ込んで推進する
・陸上を走行する時は蓄電池でモーターを回して軸出力を車軸に突っ込んで推進する
・蓄電池の残量が少なくなったらガスタービンを高負荷率でブン回して軸出力を発電機に突っ込んで充電する
といったことを考えているらしい
COGLOGとでも言うべきか

これなら水上高速航行に必要な高出力が確保できるし
ガスタービンを低負荷率で回し続けなくても良くなるから燃費はだいぶマシになる
問題は値段だよなあ

356 :名無し三等兵:2015/06/29(月) 10:59:10.24 ID:SZrBzots
>>341
内局の方の人?

357 :名無し三等兵:2015/06/29(月) 12:53:56.00 ID:6lF+VSIw
>>355
なんか潜水艦みたい

358 :名無し三等兵:2015/06/29(月) 22:49:39.72 ID:b8wHqI4W
元キャプテン氏を筆頭に腰巾着が香ばしすぎ。

359 :名無し三等兵:2015/06/30(火) 01:03:28.93 ID:mYlWkqgt
>>355氏殿
御教示、多大なる感謝です。
EFVの水冷ディーゼルは、水上航行時:2,703馬力/地上走行時:851馬力だから、水上航行時は出力を最大にするためエンジンとスクリュー(あるいはウォータージェット)を直結して最大出力を発揮し、その必要の無い陸上走行時はモーターで、というのは非常に合理的。
本体はコンパクトながら、吸気フィルター等の周辺装置(ただし密度は低い)で容積が大きくなるガスタービンならば、車体規模が大きくならざるを得ない水陸両用車にとって逆にメリットになるかも知れません(全体の密度が水・海水より小となる)。
また、バッテリーの配置の自由度が上がることから、水上航行時の重心を安定させる事も可能(エンジン等を前方に置き、そのバランスを取るためバッテリーを後方に配する等)。

360 :名無し三等兵:2015/06/30(火) 01:14:10.71 ID:mYlWkqgt
>>358氏殿
>腰巾着が香ばしすぎ。
「まるで中国共産党 劣化する安倍自民党」のコメ的にいえば、
言論(発言)は自由。その発言の是非を問う言論もまた自由。のはずなんだけど、彼らは何にこだわっているのやら。

「言論の自由の問題である!」>⊂(`・д・´)   (´・ω・`)っ< そういう御仁のブログのコメは承認制。

361 :名無し三等兵:2015/06/30(火) 06:34:01.92 ID:2wRkPDFH
そういう御仁しか残らなかったのか気がきく友人なのか

362 :名無し三等兵:2015/06/30(火) 09:14:29.26 ID:l1EAOLVs
>>361
かの人がプールと認識している肥溜めにウンコだけが残っただけのこと

363 :名無し三等兵:2015/06/30(火) 21:24:27.09 ID:mYlWkqgt
タイミング良く公開 >⊂(`・ω・´)  (´・ω・`)っ< シンクロニシティ?
ハイブリッド動力システムの性能確認試験
http://www.mod.go.jp/trdi/news/index.html

外部評価委員会「ハイブリッド動力システムの研究(システム設計終了時点 平成25年6月)」
http://www.mod.go.jp/trdi/research/gaibuhyouka/pdf/HybridPower_25.pdf

364 :名無し三等兵:2015/07/01(水) 16:11:03.14 ID:Jsu8tsC6
ベルヘリコプター、V-280プログラムへの日本企業参画に関心
http://www.tokyo-dar.com/news/1618/

キヨっちはベル押しなのかな?

365 :名無し三等兵:2015/07/01(水) 19:32:24.93 ID:kHhnZB8/
>>364
確か別の人が聞いてきたっぽい。

366 :名無し三等兵:2015/07/01(水) 20:34:19.99 ID:iWd/QvvP
そういや今頃コンマガをチラ見してきたけど、某DDHの艤装委員がRWSを知らなかった事をなんか嬉々として取り上げてたね。

367 :名無し三等兵:2015/07/01(水) 20:46:45.36 ID:UR9FPkDu
それは仕方ない事だ。
自衛隊は隊員が他国の最新装備を知ることに過敏になってるから。

368 :名無し三等兵:2015/07/01(水) 21:15:07.66 ID:iWd/QvvP
>>367
あほか。馬鹿馬鹿しい。

369 :名無し三等兵:2015/07/01(水) 21:17:43.61 ID:iWd/QvvP
ああ、あほか。馬鹿馬鹿しい。と思ったのは ID:UR9FPkDuに対してな。

370 :名無し三等兵:2015/07/01(水) 21:19:43.27 ID:kHhnZB8/
てか一般の乗員の話か?

乗員なら艤装員だろうが、んな海外製品に詳しいわけないやん。

371 :名無し三等兵:2015/07/01(水) 21:32:41.08 ID:d/vNRhEm
艦艇でRWSって一般的ではないだろ
ファランクスBlock1BならRWS的にも使えるけど

372 :名無し三等兵:2015/07/01(水) 22:02:17.34 ID:Z8VaFg1V
国産装備が海外製に比べて一世代も二世代も遅れていることが隊員にバレたらどうする?
自衛官は基本的に社会の底辺が多い、まあ、先進国は概ね同様だが、騙せていた相手に知恵付けたくないんだろう。

373 :名無し三等兵:2015/07/01(水) 22:17:48.86 ID:Q4m7oXln
普通科と海自や空自の専門職を一緒にしない

374 :名無し三等兵:2015/07/01(水) 22:21:45.61 ID:iWd/QvvP
何という事だw 
ID:UR9FPkDuだけではなくID:Z8VaFg1Vに対しても、
あほか。馬鹿馬鹿しい。と思わなければいけなくなったじゃないかww

375 :名無し三等兵:2015/07/01(水) 22:44:47.93 ID:kHhnZB8/
>>371
そもそも船上での動揺対応のRWSの登場自体つい最近だしなぁ。
しかも高価。

376 :名無し三等兵:2015/07/01(水) 23:02:54.53 ID:8UQlh9cH
>>374
多分誰かさんの「通りすがり」の「気の利く友人」なんじゃないの?w

まあ誰かさんが海外軍需メーカーのブローカーになれる事なんて決してないけどねw
「通りすがり」の「気の利く友人」なんか抱えている人にブローカーなんかやらせられる訳が無いw

377 :名無し三等兵:2015/07/01(水) 23:14:47.36 ID:fxmle5JX
コンマガ・コラムは、「国際軍事見本市」が、日本の国防力を高める」の紙バージョン。この記事中に、
http://toyokeizai.net/articles/-/71866?page=2
>あるDDH(ヘリコプター護衛艦)の艤装委員の火器担当者は、
>すでに多くの海軍の水上戦闘艦で使用されている
>RWSを、存在さえも知らなかった

ぎ装委員の役割は、例えば手動で照準・射撃する12.7mm重機関銃をRWSにすべきとして「仕様を変更する」権限を有しない。
では何をするかといえば、例えばこの位置に12.7mm重機を設置すると、○時方向が死角になるから位置をより後方に変更する・・・といった仕様書に示されない細部を決め、その使い勝手を検証し、引き渡し後の手戻りを最小限にすること。
いま目の前にある装備の使い勝手を正しく評価する知見があれば、「本当に」RWSがなんたるかを知らないとしても、取り敢えず問題はない。

378 :名無し三等兵:2015/07/01(水) 23:17:03.87 ID:kHhnZB8/
リモコン機銃と言えば知っていたのではなかろうか(ぁ

379 :名無し三等兵:2015/07/01(水) 23:28:37.96 ID:fxmle5JX
>>377/続き)
そも、キヨセンセの記事の「RWSの存在を知らない」という記述そのものを完全に信用することが出来ない。
例えば、「陸幕衛生部取材」では、以下の様に記している。
>こちらの誤解していた部分もありましたが、
「(RWSを)知らない」とあるが、この「知らない」が「誤解していた部分」ではない、と読み手としては断言出来ない状態になっている。

まあ、いつものこと >⊂(´・ω・`)  (´・ω・ )っ< 10式のエアコン

380 :名無し三等兵:2015/07/01(水) 23:29:02.00 ID:bpHEsA6m
そもそも、艦艇の場合ってほとんどの火器が普通に何らかのFCSに連接してるんだから
RWSだなんてわざわざ呼ばなくてもいいと思うんだが?

381 :名無し三等兵:2015/07/01(水) 23:37:43.30 ID:fxmle5JX
さて、「取らぬ狸の皮算用 株屋の見識の限界 経済効果8兆円超。「国産ステルス戦闘機」関連株を狙え」のコメ。
例えば、「MRJ」。かつて某軍事ジャーナリストは、「MRJは失敗する云々」と広言していたけど、2015年4月10日現在、その受注機数は、その広言に反するかの様に、407機(確定223機)となっている。
ここで、「MRJ主要株主 関連銘柄」の株価を見ると、
https://www.asset-alive.com/thema/?mode=show&tid=629
概ね右肩上がり。
つまり、「MRJは失敗する」という広言を信じてM社の株を購入しなかった者は利益を得らなかったが、熟慮の結果であれ博打であれ、M社の株を購入した者は利益を得られたあるいは得られつつある可能性が高い。

仮に、最終的にMRJプロジェクトが失敗であったと結論付けられたとしても、その紆余曲折のなかで最高値で株を売って利益を得た者が勝者。これが「株屋の見識」。
軍事ジャーナリストなら、「MRJは失敗する云々」がハズレつつある事を総括すべき。

382 :名無し三等兵:2015/07/02(木) 02:36:29.29 ID:WUO7B1Mm
M社の株の値上がりの要因は、
円安と、日経平均の上昇という要因がほぼすべてで、
MRJは誤差みたいなもんだと思うよ

383 :名無し三等兵:2015/07/02(木) 09:20:46.70 ID:+5SYOtsA
「成功」が誤差程度のプラスしかもたらさないのだとしても(「大成功」ならもちろん大きなプラス)、
「失敗」が大きなマイナス要因になるのは言うまでもない。

384 :名無し三等兵:2015/07/02(木) 10:23:56.43 ID:IQcQRkkq
海自でもRWSと呼んでいるのか?
単純に無人砲塔とか遠隔砲塔とかそもそもキヨは艤装委員に何と発音したのか?
大体陸の機銃ではなく艦艇なら20〜40ミリクラスだからキヨのイメージで言っても知らんという返答になっても不思議でない

385 :名無し三等兵:2015/07/02(木) 12:46:33.66 ID:fb5NwE+y
なんで護衛艦にRWS載せる必要があるのかイマイチ分からん
というか艦船でRWSで射撃しなければならない状況ってあるのか?
完全に近接された、こちらは通常の艦砲で相手を撃沈してはいけないので
機銃で対処しなければならない、一方敵は護衛艦を撃沈する能力がないけど
機銃に対してだけ確実に有効弾を当てる能力だけはあるってこと?
どれだけ特殊な状況を想定してるんだ・・・?

386 :名無し三等兵:2015/07/02(木) 12:49:33.43 ID:y0K/uZ17
そもそもCIWSが…

387 :名無し三等兵:2015/07/02(木) 14:33:32.93 ID:qudw/sSa
>>385
キヨは軍事に弱いが特に海には弱いから
RWSを搭載しろとか、潜水艦を小型化しろとか、統合電気推進最強とか言ったりする

米のアーレイバーク級駆逐艦が自爆ボートの攻撃を受けて大破した事例があるが
20mm以下の機関砲で確実に行動不能にすることは難しい
操縦者を殺害してもボートがそのまま突っ込んできたら被害をまぬがれない
艦砲か誘導弾で撃沈しない限り防げないだろう

米艦コール襲撃事件
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B1%B3%E8%89%A6%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%AB%E8%A5%B2%E6%92%83%E4%BA%8B%E4%BB%B6

388 :名無し三等兵:2015/07/02(木) 16:13:47.16 ID:fb5NwE+y
>>387
だいたい今の戦闘艦なんて主砲だけRWSにしたところで搭乗員を完全防護できるほど
艦全体の装甲なんて施してないから全く意味がないと思うんだ・・・

389 :名無し三等兵:2015/07/02(木) 17:32:46.25 ID:+UKcrlxN
今の砲はみんなリモコン
砲側に人いない

390 :名無し三等兵:2015/07/02(木) 19:43:28.44 ID:w7MhpJNB
>>384
艤装委員A「…なぁBよ、さっきミッシル氏がブツブツ呟いてたRWS、ってなんだ?」
艤装委員B「さぁ…?今だに手動機銃とか遅れてるとかボソボソってましたが。」
艤装委員A「なんだ?自動照準とか、海保さんの20mmみたいなのか?」
艤装委員B「アレならとっくに、はつしまで採用済じゃないですか。」
艤装委員A「ミッシル氏はCIWSのマニュアルモードすら知らないのか?」
艤装委員B「…知らないんじゃないですか?」
艤装委員A「FCSに連接しないとか、意味あるのか?」
艤装委員B「そんなの、そもそも考えて無いんじゃないですか?」

391 :名無し三等兵:2015/07/02(木) 20:36:13.74 ID:slfzdiCU
きよっち向けのTシャツができたよ
https://twitter.com/momottie/status/616399041761443840/photo/1
ttp://pbs.twimg.com/media/CI3jqZOUMAEAo3o.jpg:orig

392 :名無し三等兵:2015/07/02(木) 20:47:41.18 ID:yZ4j33aj
>>391
デザインにつっかい棒が無いから却下。

393 :名無し三等兵:2015/07/02(木) 21:04:26.37 ID:OzxeRZaT
CIWSはもとより、最近の艦砲って大方無人じゃね?
CIWSが砲か銃かって議論はあるが

394 :名無し三等兵:2015/07/02(木) 22:14:36.40 ID:lFuI6nKu
>>385
大型の護衛艦で、九十九島みたいなとこで行動することを想定してるんだよ、きっと

395 :名無し三等兵:2015/07/02(木) 22:44:30.98 ID:p2h/uJhE
>>382氏殿
読み返すと確かにおかしなコメでした。

そこで、「取らぬ狸の皮算用 株屋の見識の限界 経済効果8兆円超。「国産ステルス戦闘機」関連株を狙え」のコメ
・・・の「β版」 >⊂(`・д・´)☆⊂(`・ω・´#)

かつて「MRJは失敗する/成功しない」と広言していた軍事ジャーナリストがいたが、今年4月10日現在のMRJの受注機数は、407機(うち確定223機)。
「失敗する/成功しない」という予言はハズレつつある。
専門分野?の評論でもその程度の見識のくせに、専門外の株屋の見識を問うのは滑稽。

396 :名無し三等兵:2015/07/02(木) 23:05:14.90 ID:p2h/uJhE
>>395/続き)
FS-XやMRJの様な「ビック・プロジェクト」を立ち上げた場合、そのプロジェクトのプライムやサブ・プライム企業の株価が、一時的であれ上昇する場合が多い。
これはプロジェクトが進行した際の、ロールアウトとか初飛行とかの重要なマイル・ストーンでも同様。

F-3(仮称)プロジェクトも、同じ様に株価が上昇する可能性が充分にある、といっているのが「HARBOR BUSINESS Online」の記事。

397 :名無し三等兵:2015/07/02(木) 23:12:29.34 ID:p2h/uJhE
>>396/続き)
「HARBOR BUSINESS Online」の記事には、
>政府は国産ステルス戦闘機・F3の開発に乗り出す方針です
とあるけど、では、開発が「Go」となる可能性はどの程度あるのか?こういう場面にこそ、所謂専門家や軍事ジャーナリストの見識が必要になる。

キヨセンセは、F-3(仮称)の開発に否定的らしいけど、ホントにそうかな?
FS-X/F-2の開発以前に研究試作された品目(例えば複合材一体成形主翼やAESA等)と、いま現在技本等が研究試作中あるいは研究試作が終了したの品目を見れば、少なくとも「F-3(仮称)の開発に乗り出したい」という意図がある事に間違いはない。

398 :名無し三等兵:2015/07/03(金) 07:25:13.42 ID:q9Gzblt2
豪州陸軍射撃競技会の「小銃300メートル伏撃ち」で優勝し、金メダルを手にする吉村3曹
ttp://www.asagumo-news.com/homepage/htdocs/news/newsflash/201507/150702/15070204.html

89式が活躍してしまったな

399 :名無し三等兵:2015/07/03(金) 09:50:47.69 ID:5VyNnjJH
>>397

キヨセンセもそろそろ逆神の一人に認定したほうがいいと思いませんか?(笑)

400 :名無し三等兵:2015/07/03(金) 11:20:57.51 ID:u2femRhA
>>397
政権党が政務調査会部会において次の提言を行っている。
これは文科省が昨年度に取り纏めた「戦略的次世代航空機研究開発ビジョン」が下敷きになっている。
同資料や経産省の関連資料を見ても同ビジョンに対しての政府の本気度が伺える。

ttp://jimin.ncss.nifty.com/pdf/news/policy/126072_1.pdf
>基幹産業化に向けた航空ビジネス戦略― 提言 ―
>平成26年8月26日 自由民主党 政務調査会 宇宙・海洋開発特別委員会

>2.4 航空産業を支える国家プロジェクト
>(1)国産戦闘機の開発への早期着手〔P.10〕
>実機システムの開発機会でもあり、先端技術への挑戦でもある航空産業全体の先端を行く将来戦闘機については、
>「防衛計画大綱」及び「中期防衛力整備計画」で掲げている、戦略分野における技術的優位性の確保や防空能力の向上のため、
>開発に早期に着手できるよう財源を獲得する。

将来戦闘機開発計画は、国策としての航空産業基幹産業化戦略に資する先進技術開発事業と看做されてるわけだな。
先の「政府は国産ステルス戦闘機・F3の開発に乗り出す方針です 」てな報道は上記提言を受けてのものだろう。
あとは当の将来戦闘機の要求仕様がどんなものに纏まるかで、国内開発に向けた環境は整いつつある。

401 :名無し三等兵:2015/07/03(金) 11:34:45.69 ID:L8yY1eSx
>>399
逆神様に失礼です
キヨセンセはただの天邪鬼
その発言がときたま逆神的に見えるだけ

402 :名無し三等兵:2015/07/03(金) 19:19:00.43 ID:ip7uMy5x
川崎重工は暴落するでしょう→川崎重工爆上げ
みたいなのもあったなw
>>366
>>377
よくあるダメなマニアが家電屋の店員や鉄道会社の職員を相手に
論破してやったぜ!ってやってるのと大して変わらない…


本当に知らなかったといても問題ないし、ぶっちゃけ知ってても
本音は「何言ってるんだこいつは」だろうし、気のいい人(キヨを相手にするのは本来の業務じゃないだろうし)
「お客様は本当は何を言いたいのか」を考え中だと思う。
だから基本的に>>380すら知らないレベルでありながらキヨは艦隊決戦主義が云々と言ってるのかも

>>387
空でも陸でも強いとは言いにくいが…南アやヨルダンやチェコの海軍を見習え
とはいえないからかな

ただ結局、現行の自衛隊否定とその時の装備の盲目的愛好と言う基準は同じだと思う

403 :名無し三等兵:2015/07/03(金) 21:53:06.35 ID:L8yY1eSx
海上自衛隊はスイス海軍を見習うべきです(キリッ

404 :名無し三等兵:2015/07/03(金) 23:20:08.67 ID:EYzm/olF
さ〜て、「自衛官は生きて虜囚の辱めを受けず。 BY 外務省」のコメ。
リンク張ってる元記事は、たったの6行。で、このブログ記事にそれを超える一次ソースの提示や、それを元にした考察はない。
>米国内の司令官が、アフガニスタンの戦闘部隊に命令をしても
>軍事的な行動ではない、てな、ことになります

という様な、「後方支援」と「戦闘部隊に命令」を弁別できない非論理的な記述がチラホラあるだけ。
これが「新聞記事の感想文」と評される所以 >⊂(`・ω・´)  (´・ω・`)っ< 所謂「キヨ・クオリティ」

405 :名無し三等兵:2015/07/04(土) 10:51:54.00 ID:sXZUYDBP
何か久々にBLOGOSのリンクを更新してたけど……うん、やっぱりキヨは散々バカにされてこそ輝くよねww

406 :名無し三等兵:2015/07/04(土) 11:16:36.80 ID:FhN0hH26
>>404/続き)
岸田外相の、「後方支援は武力行使に当たらない範囲で行われる。自衛隊員は紛争当事国の戦闘員ではないので、ジュネーブ条約上の『捕虜』となることはない」との発言。
これを「乙女」の如くそのまま受けいれれば、正しく誤り。
正しく誤り? >⊂(´・ω・`)  (´・ω・ )っ< ニッホンゴ ムズカシイネ。

ところが、政治家の発言というのは、海千山千。発言をちょっといじってみると、その印象ががらっと変わる場合が多い。
例えば、「後方支援は武力行使に当たらない範囲で行われる。自衛隊員は紛争当事国の戦闘員ではないので、ジュネーブ条約上の『捕虜』となることはない」という答弁をいじってみましょう。

・後方支援は武力行使に当たらない範囲で「なくなれば(武力行使の対象となれば)」、自衛隊員は紛争当事国の戦闘員とみなされる
・その場合、後方支援活動に対する武力行使とみなし、「自衛隊員は紛争当事国の戦闘員ではない」という前提は崩れ、自衛隊員は紛争当事国の戦闘員となる。
・よって、「ジュネーブ条約上の『捕虜』となることはない」という前提は反故にされ、自衛官は「ジュネーブ条約上の『捕虜』となる」権利を有することとなる。

407 :名無し三等兵:2015/07/04(土) 19:17:31.86 ID:FhN0hH26
「産経新聞【防衛最前線】執筆者交代 90式戦車「北の守り」の傑作、戦車不遇の時代もなお国防の要」のコメ。
>(防衛差前線の記者が替わったが)
>ちょっとアレなところは引き継いております。
そういうキヨ氏は平常運転。

>(90式開発時に)
>実際に陸自の機甲科の人間でどれだけ他国の戦車を詳細に調査し、
>実際に触れたことがあるのしょうか。
確かTKXが想定していた戦車はT-80だったかと。
冷戦華やかなりし頃、日本以外の西側諸国でT-80の詳細なスペックを知る事が出来たのか?
調査することが出来た西側戦車にしても、攻撃力はラインメタルの44口径120mmで同等。防護力はその120mmのHEATとAPFSDSに耐えられればOK。機動力は他の西側戦車と同等の1,500ph。
これらを50tというの制限の中で満たせば、自動的に「列強のどの戦車にも劣らない傑作」といっても間違いではない。

408 :名無し三等兵:2015/07/04(土) 20:14:45.19 ID:FhN0hH26
>>407/続き)
>ですが、新聞が聞いたことをそのまま書いて、それいいのでしょうか
つまり、記事にするならちゃんと調べて裏を取れ、ということかな?
では、
>もっとも技本の視察日はボクがあれこれ書き出してから
>増える傾向ににはあるそうです
これまで年間の視察日が何日で、キヨセンセが記事にした後の年間の視察日数が何日になったのか。
つまり、何日増えたかを示すべきでしょう。

まさかソースはTwitter!? >⊂(`・д・´)   (´・ω・`)っ< ×視察日、○視察費

409 :名無し三等兵:2015/07/04(土) 20:52:06.74 ID:FhN0hH26
>>408/続き)
>何をもって第四世代というかにもよりますが、
>専門家で10式を第4世代とする人はまずいないでしょう。
元記事は、
>(90式戦車は)
>陸自の戦車としては「61式」「74式」に次ぐ第3世代に当たる。
とある。専門家云々に関係なく、陸自が制式化した戦車の4代目だから「第4世代」といってもあながち間違いではない。

ところで「第4世代」のベンチマークは何か?日本が10式を配備しても、ロシアのT-14を公開してもそれだけではダメで、キヨセンセによると、
>他の主要国の戦車がフォロワー登場しないと第4世代とは言えない
のだそうです。

フォロワー登場ってなに? >⊂(´・ω・`)  (´・ω・ )っ< さあ?

410 :名無し三等兵:2015/07/04(土) 21:22:03.74 ID:FhN0hH26
>>409/続き)
しかも、
>ドイツが新型戦車を開発するようですが、
>その動向によるでしょう。
とのこと。
確かに、第3世代戦車(120mm戦車砲+複合装甲+エンジン出力1,500ps)という第3世代戦車の要件を備えた初めての戦車がレオIIなのは事実だけど、他国が真似をしないと、とか、レオIIIが登場しないと第4世代の定義が定まらない等というのは思慮が足りない。

その国の国情や脅威に対抗する事に特化した戦車を各国が配備し始めたら「第4世代戦車の定義」はどうなるんだろ?

411 :名無し三等兵:2015/07/04(土) 21:43:46.43 ID:FhN0hH26
>>410 /続き)
>基本10式がネットワークで結合しているのは隊長車を除けば戦車中隊内部だけです。
>歩兵の装甲車も下車歩兵も航空機ともリンクされておりません
ちょっと考えれば分かるけど、「C4Iシステム」を、どのレベルまで連接させるか、について。
整理されていない「ナマの」情報のすべてを、ただ発信し受信することがC4Iではない。つまり「フィルター」が必要。
例えるなら・・・
上司が、「お客さんが3人来たからお茶お願い」と20人の部下に言ったところ、最大で60杯のお茶が来る羽目になる。
ちなみに最少の場合、お茶はゼロ。
無統制なC4Iシステムの場合、こういう事態になりかねない。というか、なる。
すべての要求を満足出来る戦力は今の自衛隊にも、当然米軍にすらない。

我々の戦力は無限ではない >⊂(`・д・´)  ( ・ω・` )っ< そりゃそうだ

412 :名無し三等兵:2015/07/04(土) 21:45:56.11 ID:BU5xYcep
>>410
いやあ、キヨだとどんなモノ見ても理解出来なくて訳判らんこと喚くだけでしょw

工学部工業化学科出身の癖して「工業製品」を見る能力が欠けてるからねw

413 :名無し三等兵:2015/07/04(土) 21:52:31.60 ID:FhN0hH26
>>411/最後〜)
>他の兵科の殆どが音声無線機しかもたず
>(それも数が不足し、通じないことが多いのですが)、
>データや画像のやりとりもできない
東日本大震災の補正予算で調達された「野外通信システム」を知らないのか?
http://jpn.nec.com/info-square/mitatv/discover/20/

>あいかわらずにロシア脅威論ですが、
>彼らにそんな実力も意図もありません
これは産経の、
>ロシアのショイグ国防相は8日、ウラジオストクで軍の幹部に対し、
>北方領土を含む島々で計画している基地や施設の建設を
>現在の2倍の速さで進めるよう指示した
これに対する記述なんだけど、キヨ氏は「ショイグ国防相の指示」に触れてないけど、それで何で「実力も意図もない」と言い切れるのか。

そもそも産経の記事の想定は、「万が一」 >⊂(`・ω・´)  (´・ω・`)っ< 「万が一」ロシアの侵攻や挑発があったらキヨセンセはどう責任を取るの?取れるの?

414 :名無し三等兵:2015/07/04(土) 22:25:11.65 ID:FhN0hH26
(´・ω・`)っ<続いて、Japan In-depth「【自衛隊は空中給油機活用を見直せ】〜その高い費用対効果〜」のコメ。
なのだけど・・・

.
.    <⌒/ヽ___  < また明日・・・
.   /<_/____/
.    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

415 :名無し三等兵:2015/07/05(日) 00:55:20.85 ID:ZT08nt4N
清谷信一]【自衛隊は空中給油機活用を見直せ】〜その高い費用対効果〜
http://japan-indepth.jp/?p=19634

これはまた空中給油万能主義ですな

416 :名無し三等兵:2015/07/05(日) 11:01:00.11 ID:0JyMiE+y
今回の意見は微妙にマシ
しかも言われなくてもやりそう
ただ空中給油機って大型の需要が大半なんで小型だとこんがらがって人件費増えるから需要ないんだよな

どうもシナリオが1機に給油するような想定ばかり見たい

417 :名無し三等兵:2015/07/05(日) 12:37:30.07 ID:m8FnfEZS
今回はほぼ賛同できる記事だけど、空中給油機で「10機の戦闘機が、20機分の働き」は
キヨらしいセンスの無さだな。
整数比でしか考えられないのかな?

418 :名無し三等兵:2015/07/05(日) 13:07:18.96 ID:jpi1/GH2
大筋間違っていないけど、勧めているのがC-27Jの空中給油機化とかの段階でかなりアレだぞ。
大した燃料詰めない空中給油機っていかほどの価値があるのかとw

あと保有C-130に全部給油機能つけろとか・・・あれつけるとペイロード減るんだけどw

419 :名無し三等兵:2015/07/05(日) 13:30:54.90 ID:yO5GjiF3
つまり先生は戦術輸送は全部C-2に任せてC-130は空中給油任務に専念させろと言いたいんだよ!!!

420 :名無し三等兵:2015/07/05(日) 15:04:40.55 ID:uEoDhMrH
さて、お約束の「【自衛隊は空中給油機活用を見直せ】〜その高い費用対効果〜」のコメ。
>島嶼防衛を念頭に置くならば、固定翼及び回転翼機の航続距離を増やし、
>また戦術的な柔軟性を高めることために空中給油機は必要不可欠だ。
とあるけど、これに以下の文が続く。
>だが諸外国と比べて自衛隊の空中給油機の機数は少ない
「機数は少ない」というけど、必要なのは給油される航空機の機数に見合った数の「空中給油機」であって、むやみに空中給油機を増やす理由がない。
プローブ・アンド・ドローグ式の「受油装置」を装備した機体が、現在のところ空自のUH-60Jのみである以上、劇的にKC-130Hを増やす必要はない。
KC-130Hを増やすのは、CH/UH等に受油装置を装備することが決定されてから。受油装置を装備するかどうかは、CH/UHをどう運用するかによる。

こういう筋道立てた文章が書けないから、非常に読みにくく、理解しにくい駄文になる。

421 :名無し三等兵:2015/07/05(日) 15:05:39.68 ID:uEoDhMrH
あとは些事。
>空中給油によって航空機の航続距離は大きく延びる。
>この為より遠距離に飛べる
間違いじゃあないけど、「滞空時間が延びる」がより正しい。所謂CAP(Combat Air Patrol/空中警戒待機)。
これにより、スクランブルよりも対処時間が短縮出来る。

>例えば戦闘機にしても空中給油を行えば10機の戦闘機が、
> 20機分の働きをすることも可能だ
1機に搭載出来るウェポン数は一緒。LOXにもパイロットの体力・集中力にも限界はある。

422 :名無し三等兵:2015/07/05(日) 15:15:49.91 ID:uEoDhMrH
>>421/続き)
>エアバスのMRTTなど他の候補も真剣に検討すべきだろう
同一目的の機体を同一飛行隊に2種類装備する事の苦労を考えれば、答えは明らか。
でも当然検討はするでしょう。

>対してタリアが採用したKC-767には
タリア・・・

423 :名無し三等兵:2015/07/05(日) 15:29:52.31 ID:uEoDhMrH
>>422/続き)
>同盟国との共同作戦、あるいは海外任務などを
>考慮した場合には二方式併用が望ましい。
>新型空中給油機を導入するならば、二方式併用が望ましい。
大事なことなので2度繰り返しました>⊂(`・д・´)  ( ・ω・` )っ< 「二方式併用が望ましい」

>既存ヘリの空中給油機能付加を行うのであれば、
>オスプレイ導入の理由の航続距離は意味をなさなくなり・・・
KCのサポート無しで、長距離を高速で運用が出来ることはメリットにならない?

424 :名無し三等兵:2015/07/05(日) 15:40:10.85 ID:uEoDhMrH
>>423/続き)
>(E-2Dの長時間運用による)
>負担軽減のためには例えばクルーを倍増して
> 2交代制にするというのも一案だ。
だからあのE-2の何処に+1クルーを乗せるのかと?

>少なくとも空自の保有する全C-130Hに空中給油機能を付加させるべきだ
だから、それだけの所要が現在の所ない。C-130HのKC化の前に、CH/UHに受油装置搭載改修が先。
その改修する機数から逆算して、KCの所要が決まる。

425 :名無し三等兵:2015/07/05(日) 15:45:05.59 ID:uEoDhMrH
>>424/続き)
>空自では現在開発中のC-2にもプローブ・アンド・ドローグ方式の
>給油装置を装備すべきだ
C-2って、ヘリの速度に合わせた低速飛行出来る?>⊂(´・ω・`)  ( ・ω・` )っ<出来るけど。
機体やフラップ、エンジン後流がすごそう。

>検討舌上
? (´・ω・`)  (´・ω・ )っ<「けんとうしたうえ」

426 :名無し三等兵:2015/07/05(日) 15:51:35.91 ID:uEoDhMrH
>>425/最後)
>C-2を増やすよりもこれらの戦術輸送機を増やすべきだ。
なんだ、結局カワサキ憎しか。

427 :名無し三等兵:2015/07/05(日) 16:05:56.31 ID:ZT08nt4N
空中給油機の維持コストとか運用コストは?
一機や二機のヘリのために空中給油機を飛ばすのは不経済ではないのか?
金がない金がないといつも言っているのに今回は大盤振る舞い?

428 :名無し三等兵:2015/07/05(日) 16:15:43.35 ID:ZT08nt4N
>>当時のソ連軍は北海道に揚陸・占領する能力はあったのでしょうか?

>最盛期のソ連軍でもありませんでした。例えば欧州前面をがら空きにして、
>すべてのリソースをつぎ込めば別でしょうが、そんなことは現実にはできません。

>キヨタニ 2015/07/05 15:39

後出しジャンケン
それはソ連軍の実情がわかっている今だからこそ言えること

429 :名無し三等兵:2015/07/05(日) 16:54:34.68 ID:2z3tHEJS
ヘリに対する空中給油を提言しているの?
だとしたら要らないだろ、給油だけでなく武装の補充や整備もできるようにヘリ空母を
調達しているのに、給油だけに特化してもそこまで使い道ないだろとしか

430 :名無し三等兵:2015/07/05(日) 17:02:31.50 ID:jpi1/GH2
>>429
無意味じゃないけど、救難とかは距離伸ばせるし。
救難じゃヘリ空母送っても間に合わないでしょ。

キヨたんのいつもの困ったところは、それを万能としちゃうところw
あとC-27Jを引っ張り出すところ。あれ給油機にしたら燃料搭載量5tぐらいか?
UH-60が増槽付きで燃料2tぐらいだから・・・
ヘリ1機だけのものすごく限定的な用途にしか使えないな。

431 :名無し三等兵:2015/07/05(日) 17:19:47.66 ID:9ymvsW02
工学部出身のキヨタニセンセは燃料の重さに想いが至らないだろうと。
液体って重いよね。

432 :名無し三等兵:2015/07/05(日) 17:43:24.87 ID:Hu5T14p1
相変わらずのキヨだな。
>>効率を考えるならばC-2より安価で既に入手可能なC-130Jや、

C-130Jって、C-2より安いという話なんてあったか?
また洋上飛行の際はC-130H同様に4トン程度の貨物しか搭載できず、中南米へ行くには
島伝いに4泊5日の行程になると思うが、これのどこが効率的だとでも?

>>またエンブラエルが開発中で、C-130よりも若干大きい新型機、KC-390も候補となるだろう。

C-390の航続距離の短さには言及しないんだぁ。
また機種が増えることによる整備等のコストが増加する点も無視している。

433 :名無し三等兵:2015/07/05(日) 18:21:18.11 ID:m8FnfEZS
>>428
これ最高に腹立つな
キヨは冷戦後に生まれた若造じゃないだろ
文脈次第では目の前でこんなこと言われたら怒鳴りつけると思う

434 :名無し三等兵:2015/07/05(日) 18:43:03.87 ID:6e1r62E1
ソ連の軍事ドクトリンはガチの軍事侵攻じゃないからね
キヨはその辺を分かってなかったじゃないかな。

435 :名無し三等兵:2015/07/05(日) 18:47:10.21 ID:jpi1/GH2
陽動とかわからないんじゃないの?キヨタンは。

米艦隊を大西洋に行かせないようにするためには北海道にちょっかい出すのが効果的。
稚内周辺に上陸するぐらいやるでしょ。札幌までは絶対に行けないだろうけどw

436 :名無し三等兵:2015/07/05(日) 18:50:40.57 ID:Vm86ABtp
>>433
だから怒鳴りつけられる代わりにソースから切り捨てられたんでしょw

キヨ☆は切り捨てられているとは髭の先ほどもおもってないんだろうけど。

437 :名無し三等兵:2015/07/05(日) 19:04:43.16 ID:2z3tHEJS
>>430
長距離救難に特化して足の短いヘリの給油を考えるなら
足の長さを売りに日本しか作ってない海難飛行艇があるのに・・・

飛行艇が離着水できないような荒天だとヘリでも救援は厳しいと思うんだが

438 :名無し三等兵:2015/07/05(日) 19:27:10.13 ID:7IEqyuEW
前も同じ主張してたと思うけど、なぜコストが飛行艇一機飛ばすより給油機とヘリ
1セットのほうが安いと言えるのだろうか?

439 :名無し三等兵:2015/07/05(日) 21:42:11.15 ID:uEoDhMrH
>>当時のソ連軍は北海道に揚陸・占領する能力はあったのでしょうか?
>最盛期のソ連軍でもありませんでした。例えば欧州前面をがら空きにして、
>すべてのリソースをつぎ込めば別でしょうが、そんなことは現実にはできません。
>キヨタニ 2015/07/05 15:39
では、
1.そのソースは?
2:ソ連軍の「北海道に揚陸・占領する能力」とは、どういう能力?
3:北海道及び本州東北部、そしてその後方の自衛隊の戦力が皆無、あるいは極度に脆弱であった場合でも、当時のソ連軍が北海道に揚陸・占領する能力と意図を持たなかったと言える?

440 :名無し三等兵:2015/07/05(日) 21:46:29.89 ID:uEoDhMrH
>>439/続き)
一生懸命勉強して、なんとか留年を回避できた学生に、
「そんなに勉強する必要はなかった」
「留年する可能性はなかった」
「アナタが留年しなかった事がその証拠」
「教授も留年させるとは行ってなかった」
と門外漢に言われたらどう思う?

キヨセンセの主張は上記のようなもの。試験勉強≒防衛力整備という国としての努力を完全に無視してる。
「そうでは無い」というなら、「ソース」を提示し、どのような理由・根拠で「ソ連軍は北海道に揚陸・占領する能力」を持たなかったのか、何故「それを持とうとしなかった」のかを示すべき。

441 :名無し三等兵:2015/07/05(日) 21:48:11.32 ID:uEoDhMrH
>>440/続き)
「当時のソ連軍は北海道に揚陸・占領する能力はありませんでした」といわれて、敗走ですか、とソースとその分析無しに信じて貰えるほど某軍事ジャーナリストは世間から信頼されてはいない。

442 :名無し三等兵:2015/07/05(日) 22:56:57.96 ID:blCgLx/3
キヨはコストがコストがと言っているがインドや台湾が出来ているからってポンド・ヤード法とメートル法の機材を混在させる悪夢とコストを考えないのかね?
空中給油もそれこそ集団的自衛権を認められないと米軍機への給油用装備などと言ったら野党の絶好のエサになって機体そのものも否決されるわな

443 :名無し三等兵:2015/07/05(日) 23:00:15.85 ID:AT022LX4
モンタニのASM-3記事も同じ感じだったなぁ
超音速ASMがあっても冷戦時のソ連艦隊は米艦隊に勝てない。キリッ)
だからメリットはないとだけ書いているが
一体それのどこが将来起こりうるであろう海自と中国海軍との戦闘に共通するのかっていう
比較も分析も何もないという・・・・

444 :名無し三等兵:2015/07/05(日) 23:02:29.34 ID:6e1r62E1
>>443
ハープーンで飽和攻撃すればよい

飽和攻撃は難しい

と同じ記事に書いてあるくらいだからw

445 :名無し三等兵:2015/07/05(日) 23:06:28.16 ID:Wyzj1I9l
>>433
冷戦期生まれの若造だが、さすがにコレは道産子として怒りがこみ上げる

446 :名無し三等兵:2015/07/05(日) 23:12:48.71 ID:uEoDhMrH
>>441
×敗走ですか
○ハイそうですか >⊂(´・ω・`)  (`・ω・´)っ< 狙っただろ?

447 :名無し三等兵:2015/07/05(日) 23:21:05.14 ID:Wyzj1I9l
狙ったと思ってスルーしてたのに

448 :名無し三等兵:2015/07/05(日) 23:40:50.09 ID:uEoDhMrH
>>442氏殿
>空中給油もそれこそ集団的自衛権を認められないと
>米軍機への給油用装備などと言ったら野党の絶好のエサになって
>機体そのものも否決されるわな
だからKC-767に米海軍や海兵隊の機体に給油可能なプローブ・アンド・ドローグ方式の給油装置が装備されていない(あくまで空自の戦闘機にのみが給油対象という建前)。
ヘリに給油するために必要だと主張しても、KC-767では飛行性能の差からヘリに給油することは出来ない。
だからKC-130Hにはフライング・ブーム方式の受油装置(レセプタクル)となっている。
イタリアが自国で保有する戦闘機にフライング・ブーム方式の受油装置を有する機体がないにもかかわらずKC-767がフライング・ブーム方式の給油装置を有するのと対照的。

>>447氏殿
ボケに必要なのは適切なツッコミ >⊂(´・ω・`)  (´・ω・ )っ< 以後よろしくお願いします

449 :名無し三等兵:2015/07/06(月) 00:47:09.18 ID:tgXXs5Fx
>>407
単なるドイツ崇拝であって、ドイツに公認する世代定義のための国際戦車協会(仮)みたいな機関があるわけでもない
無論世界のどこにもないのだが

フォロワーが出る云々も、従来世代の戦車では対抗できないと判断されたからで
ある意味その発想時代が戦車中心主義的な意味合いも持つが

>>411
>>413
キヨは「ネットワーク」としか言ってないんだから最悪無線通信の音声でしかやれないとしても
ネットワーク化されているといい張れる

どの階梯でどのレベルの「ネットワーク」が必要なのか、
キヨみたいなケチ付けありきの人の考え方からして
「10式の僚車間のネットワークではこれができる」
という意味での記述を「同じ車両間(戦車)同士のネットワークしかない」と解釈することは大いにありうる
そしてそういう論法だから逆にキヨのいう「隊長車を除けば」と言う事は「少なくとも隊長車にはそれ以外の通信ネットワークに接続できる」、と言う風に解釈できる

>>415
というか例によって国産叩きと僕は海外の珍しい輸送機/空中給油機を知ってるんだぞ自慢がやりたいだけのような
>併せて先述のようにC-130の最新型であるC−130J、KC-390、C-27Jなどの調達が必要だろう。むしろC-2を増やすよりも

全機種調達しろという意味ではないだろうが、それでも機種を増やすのは不効率!って言うキヨが増やせというほど有効性あるの?
これらの機種って共通点上げれば「国産ではない」「C−2よりは小さい」くらいしか思いつかない
ターボプロップ4発、ターボファン双発、、プロップ双発、速度もバラバラだ

スパルタンなんて何に使うの?例によって機動性で特殊部隊で無双する的な?

450 :名無し三等兵:2015/07/06(月) 05:38:18.82 ID:EyFbRvBQ
>>449
戦車の世代によるカテゴライズ自体に意味がないような気がする
たまたま複合装甲、大出力エンジン、120mmクラスの滑腔砲というわかりやすい
アイテムがそろっていたから第二世代と第三世代と分けやすかっただけ
特に防御力は隔絶していたからね

C4I、自動装填、無人砲塔、RWS、モジュール装甲。アクティブ装甲、アクティブ懸架装置を
盛ったところで第三世代の中での発展でしかないように思う

こんなカテゴライズにこだわるのは厨二病の軍ヲタ=キヨだけ

451 :名無し三等兵:2015/07/06(月) 06:57:48.54 ID:fJtj5Xdx
10式戦車が、第3.5世代になるのか、第4世代になるのかの
評価はまだ固まってない

戦闘機は、第5世代はステルスで、
非ステルス戦闘機は、どれだけ進化しても、4.5世代とか4.75世代とかいわれてるな

452 :名無し三等兵:2015/07/06(月) 07:15:29.70 ID:TIC4h1Dc
>>451
10式はどう見ても3.5世代の範疇でしょ。C4IもFCSも既存の第3世代の延長だし。

453 :名無し三等兵:2015/07/06(月) 08:12:55.88 ID:BLzODMqH
>>452
C4IとFCSが高度に連接してるあれは第三世代の範疇を超えてるような。

454 :名無し三等兵:2015/07/06(月) 08:14:55.16 ID:TIC4h1Dc
>>453
ルクレールもM1A2SEPも高度に連接してるぞ?

455 :名無し三等兵:2015/07/06(月) 08:17:35.40 ID:BLzODMqH
>>454
FCSの脅威度判定結果や照準目標情報まであいつらは共有してなかったろ。
照準の小隊長車からのオーバーらいどもないし。

456 :名無し三等兵:2015/07/06(月) 08:21:51.19 ID:TIC4h1Dc
>>455
でもそれだけじゃ3.5世代+でしかないだろ。
第2世代と第3世代の様な差はない。

457 :名無し三等兵:2015/07/06(月) 08:27:57.96 ID:FYZb2LZd
どうせアルマータの登場で10式は確実に旧式化したのは間違いない。
各国がどう対応するのかで第四世代のコンセプトが固まるから10式は結局のところ3.5もしくは3.7世代と言う評価が
適当だろう。

458 :名無し三等兵:2015/07/06(月) 08:35:10.35 ID:BLzODMqH
>>456
そこから先は俺とあなたの主観論になるから水掛け論やな。

>>457
ちょっと参考までに聞きたいんだけど、アルマータを第四世代とする特色はなんだと思うの?

459 :名無し三等兵:2015/07/06(月) 10:05:15.25 ID:tgXXs5Fx
どうせ大した基準なんて無い
最初から10式戦車が気に食わない、というかやる事なす事否定したい
というキヨの同類の発想だから。
要は10式=日本でさえなければいいのだ。
だからアルマータでもなんでもいい
アルマータの何が?っていうならそら、10式に搭載されてないものなら何でもよい
はじめからそういう意図で喚いてるのだから、そういう基準になる
いくらやっても循環論法で、正直誠実な対応をするだけ馬鹿を見る種類の人間だと思ってる

そうでなきゃ単なる流行のアイテムとファッションリーダーみたいなもんだ
ある意味、「主力戦車」同士で東西陣営での張り合いみたいな構図は無くなった以上
各国が各国の都合に合わせて作る時点で、そんなものは意味がなくなったか、
それ以降に作られたのは全て第四世代だ、とでも定義するしかなくなる

>>451
ステルスと機動性と電子装備を兼ね備えた、だよ。
ステルス以外はある程度第四世代にも後付けで改修可能だったから4・5世代と言う評価になってる

>>455
キヨは確実にそういうところは見てないだろうなあ
今回にせよ、今までにせよ、「ネットワーク」に連接する規模だけが「ネットワーク」の良し悪しだと思ってる節がある

460 :名無し三等兵:2015/07/06(月) 10:06:47.29 ID:eZgAyEZS
>>439
当の日本側も陸自以外はソ連は攻めてこれる筈がないって思ってたみたいなんだが。
ソースとしては、軍研に連載してる元空幕長の鈴木昭雄氏の回想録。
米空軍が日本にいる以上、ソ連が海越えようなどと言うのは我々が阻止すると常々米空軍は言ってたとか。
>>443
文谷は超音速対艦ミサイルは使い勝手が悪く、自国より強力な艦隊相手に艦隊決戦を挑むのでなければ不要。
日本が中国艦隊に艦隊決戦など行う局面などこないだろと言ってる。

461 :名無し三等兵:2015/07/06(月) 10:16:51.14 ID:XbJcT1bb
>>459
キヨと書けば何でも否定できると思ったら大間違いだぞw

462 :名無し三等兵:2015/07/06(月) 10:29:31.43 ID:tgXXs5Fx
「それだけじゃ」というなら何故「それだけ」ではいけないのか
「それだけ」ではない特徴とは何なのか?
何も答えられないくせに断定されてもねえ

仮に140ミリ砲でもレールガンでも装備してこれまでの装甲をやすやすと貫通し
さらにそれに耐えられるような装甲なり電磁バリヤーでも装備して
10式はあらゆる面で対抗は無理だろうとなればそうだろうがね。
少なくともアルマータは公開情報の段階ではその手のものは無い筈だが

中二病というか、最初から時代遅れという叩きたい結論を導くために穴だらけの珍妙な理論もどきを開陳されてもなあ


>>460
単に空軍海軍の組織的な問題では?
この手の論理は、他人(対立する論者)の論理に「組織の論理」を当てはめるくせに、
自分の側のそれは疑わないというか確実に事実であるという前提に立つからな

>文谷は超音速対艦ミサイルは使い勝手が悪く、
>自国より強力な艦隊相手に艦隊決戦を挑むのでなければ不要。

すなわち、米海軍には必要ないかもしれないが
それ以外の海軍には使い勝手が悪くとも存在意義はありうると

463 :名無し三等兵:2015/07/06(月) 10:36:00.47 ID:tgXXs5Fx
>>461
実際、ここまで具体論ひとつもなしという「実績」があるわけで

464 :名無し三等兵:2015/07/06(月) 13:23:06.66 ID:EyFbRvBQ
>>460 >>462
超音速対艦ミサイルは他国が持っていない謎の高性能兵器というだけで抑止力として機能すると思う

弾頭重量が軽いので威力不足(これも憶測の域をでないが)という指摘もあるが
数百kgという艦砲の砲弾よりもはるかに重い物体が戦車砲弾に近い速度で衝突する
物理エネルギーも馬鹿にならないのではないかな

465 :名無し三等兵:2015/07/06(月) 13:55:03.65 ID:lQfJsvl4
弾頭なんて飾りです! >⊂(`・д・´)   (´・ω・`)っ< ・・・とおっしゃる「エグゾセ」。

466 :名無し三等兵:2015/07/06(月) 18:35:53.68 ID:Zykyo2Qv
使い勝手云々と言ってもASM-3はどうみても防空艦特化だからねぇ
その他の目標には普通にASM1〜2や開発中?シーバスター弾頭等の新ASM使うだろうし

467 :名無し三等兵:2015/07/06(月) 20:57:50.87 ID:mY+Rost7
キヨがブログをコメント承認制に移行するにあたっての所信表明w

それから当面コメントはすべて承認制にします。 
いくら注意しても、社会性を欠い独善的なコメントがなくならないためです。

それほどご自身がたいそうな見識と情報をお持ちならば、自分のブログでもたちあげればいいと思うのですが、それはしません。実際アマチュアでも優れた見識や分析を披露しているブログは多々あります。
ところが、上記のような輩は匿名に隠れて他人にブログに粘着し、嫌がらせをすることで、矮小な自尊心と肥大した自己認知欲求を晴らしたいようです。

ぼくはそのような輩にお付き合いする暇も、気持ちもありません。

無論間違いの指摘、まともな質問などには今後とも真摯に答えていきたいと思っています。

468 :名無し三等兵:2015/07/06(月) 21:42:41.20 ID:EyFbRvBQ
>>467
間違いを指摘すると逆ギレするか
「ご自分の信じるものを信じればよろしいのではないでしょうか」なくせに

469 :名無し三等兵:2015/07/06(月) 21:48:15.79 ID:tgXXs5Fx
>>464
まあ、仮に実用に役に立たないとして、中国がそれを脅威に感じて艦隊の動きを制限すれば効果はあった

燃料を燃焼して軽くなっても、運動エネルギーは重さに比例すると同時に速度の2乗に比例するからね。

470 :名無し三等兵:2015/07/06(月) 21:59:57.58 ID:e7r4vjW2
>>467
つまりキヨは通りすがりとかの匿名に隠れて技本や川重、三菱に粘着し、いやがらせをすることで
矮小な自尊心や肥大した自己認知欲求を晴らしているんだろうか?
 

471 :名無し三等兵:2015/07/07(火) 11:40:34.90 ID:4QsC9Zs/
文谷先生も理路整然と論破されていますね

今月の文谷数重先生
http://moy.cocolog-nifty.com/blog/2015/06/post-23fd.html

472 :名無し三等兵:2015/07/07(火) 14:31:56.60 ID:mHv6ulPX
なんかニコニコに大川豊とキヨの対談上がってるけど何アレ?
しょーもないのは目に見えてるから見てないけど。

473 :名無し三等兵:2015/07/07(火) 16:04:14.90 ID:miFZEEq2
キヨ、RIAT行くかなぁ…。
大キライなP-1が2機も参加するけど。

474 :名無し三等兵:2015/07/07(火) 16:54:34.47 ID:TDfm4kqr
キヨをRIATに招待してくれる会社やメディアがあるのかな?
それとも自費でいく?

475 :名無し三等兵:2015/07/07(火) 18:11:36.49 ID:WSL3huTy
>>471
そんなブログにも粘着してるキ印っているんだな・・・・

476 :名無し三等兵:2015/07/07(火) 20:42:05.59 ID:zJOmd348
そっちがおおむね同意できるが

>XASM−3の開発が始まった段階では中国海軍の空母は就役しておらず
しかし、中国海軍の増強意図も実際の増強も明らかであったことはわかっていたし、空母を取得する意思もあった
ウクライナからワリヤーグを買ったのは1998年だし


中国やロシアのステルス戦闘機がまだ実用化してないからと言って、まだ対抗するステルス戦闘機、あるいはそれ以上のものは相手が出来てから研究を始めればよい
というわけではないだろう

まあ、「開発が始まった」をどの時期としてるかでも、そもそも予算が通ったのは最近だし

477 :名無し三等兵:2015/07/07(火) 20:47:01.37 ID:bKxwPqu/
そういやミンスク買ったのは空母として再就役させるためではという推測もあったっけ

478 :名無し三等兵:2015/07/07(火) 20:58:31.27 ID:qEAsGb3y
「P−1哨戒機のジブチでの運用試験の実施及び英国ロイヤル・インターナショナル・エア・タトゥーへの参加について(2015/07/07)」
http://www.mod.go.jp/msdf/formal/info/news/201507/20150707-02.pdf
キヨセンセにおかれましては、高高度高速巡航/低空哨戒飛行を両立させた専用設計の機体、ターボファン×4発、広い視界等々、多くの特徴を持つP-1の海外での評価を(色眼鏡なしで)記事にして戴きたいものです。

「ボクはこう思う」「ボクが見るところ、こうだった」 >⊂(´・ω・`)  ( ・ω・` )っ< とかはナシで

479 :名無し三等兵:2015/07/07(火) 22:10:44.69 ID:yFkm0htM
>>478
そんな事言ったらキヨ☆は記事書けないじゃないかw

480 :名無し三等兵:2015/07/07(火) 23:23:42.47 ID:qEAsGb3y
ボクがRIAT2015で、○○社のエンジニア(営業でも可)にインタビューした結果からいえば、彼らのP-1の評価は以下の様なものであった・・・
「と、ボクは思います」 >⊂(`・ω・´)   ( ・ω・` )っ< 大川○法か。

481 :名無し三等兵:2015/07/08(水) 00:05:02.32 ID:HpWwLgjm
>>478
海自のブースには「ボクが見る限り」営業もパンフも無かった
真面目に売る気もPRする気も無い無いのは自明「でしょう」
税金を使った単なる官庁の「○ナニーだと思います」

こんな電波を受信していまった。本当にイギリスやジブチまで取材費を出すところがあるかね?

482 :名無し三等兵:2015/07/08(水) 22:36:57.42 ID:VmcXYDCN
清谷信一はなぜ国産兵器を評価しないのか。
http://kiyotani.at.webry.info/201507/article_4.html

文章が冗長すぎて途中で読むのを放棄した

483 :名無し三等兵:2015/07/08(水) 22:43:14.52 ID:1OZfK+Go
>>482
いつもの内容だから読む価値ないよ

484 :名無し三等兵:2015/07/08(水) 22:50:23.32 ID:CzX5/LrQ
しかしよく同じ内容の足踏み文章書き続けられるよなぁ
ガチの偏執狂じゃないとできない

485 :名無し三等兵:2015/07/08(水) 23:30:51.02 ID:f6cHNSS1
必要なものに厚く、と言うのは分かる
だがその厚くしたものは「本当に全てを賭けるほど必要なのか」
「当面必要ないと判断したものは本当に必要ないのか」に
「はい、そうです、当たり前じゃないですか」と簡単に答えてしまう自称専門家の話は聞くに値しないのだよ

そんなイチかゼロで判断する奴は専門家でなくギャンブラーだからだ
ギャンブラーに国家の大事を任せることはできん

486 :名無し三等兵:2015/07/08(水) 23:47:14.65 ID:q6svFDim
さて、「清谷信一はなぜ国産兵器を評価しないのか」のコメ。
まず「評価」の意味。
【評価】デジタル大辞泉
1.品物の価格を決めること。また、その価格。ねぶみ。「―額」
2.事物や人物の、善悪・美醜などの価値を判断して決めること。「外見で人を―する」
3.ある事物や人物について、その意義・価値を認めること。「―できる内容」「仕事ぶりを―する」
4.「教育評価」の略。
辞書では上記の様な意味。
評価には「良い評価」と「悪い評価」があり、それらをトータルで考慮した結果としての「評価(評価結果あるいは最終評価)」がある。
上記を前提に「清谷信一はなぜ国産兵器を評価しないのか」というタイトルを素直に読むと、「良いという判断も、悪いという判断もしない(善し悪しの評価はしない)」と取る事も出来る。

487 :名無し三等兵:2015/07/08(水) 23:49:46.88 ID:q6svFDim
>>486/続き)
ところが、当然ながらのkytnセンセ。その記事がそんな用意周到な内容であるはずもなく、
>まず、国産兵器には以下の弱点があります
とある様に、まずセンセの胸の中には、「国産=悪」が前提。極論すれば「評価」ではなく「前提ありきの悪口」。
だから、
>有事には自衛隊、また彼らが使う装備に自分の命をあずけるわけですから
>厳しく見るのは当然でしょう。
という文言も、眉唾になる。

そもそもの問題として、取材したデータの質と量そして信頼性に乏しく、その「評価基準」すらも明示されていない結果としての「評価(結果)」を信用しろというのは無理筋。

488 :名無し三等兵:2015/07/09(木) 00:05:42.66 ID:2G7fnR0h
>海外市場で揉まれたこともない

日本と言う市場で揉まれてるやん。

489 :名無し三等兵:2015/07/09(木) 00:11:33.57 ID:taaiUp8W
>>487/続き)
記事の内容の個々のコメについては後ほど。以下、取り敢えずの一例。
kytnセンセは、
> 3)2)にもかかわらず海外での情報収集に全く不熱心である。
>ただでさえ少ない海外視察費を偉い人の卒業旅行で無駄にするような組織にまともな
>兵器がつくれますか?
について。
某構造材料が、某次期支援戦闘機の主翼として結実する遙か以前の話。
当時の技本内の某氏が、「将来の航空機の機体構造材料」について公刊資料と論文をもとに検討した。
その結果、アルミ・リチウムといった新軽合金よりも、複合材の方がより有効で将来性があると判断し、研試の予算要求。その結果・・・

B787の主翼構造の材料は何?>⊂(´・ω・`)  マア (´・ω・ )っ< こういう成果を得たワケ

「情報収集」は、海外視察に行く・行かないではない。
個人の能力に依存する、という実例。それを生かせる組織であるか否かは、この実例そのものがその回答。

490 :名無し三等兵:2015/07/09(木) 00:20:06.84 ID:hCnhd7in
久々に吐き気がするぐらい頭の悪い記事を見たよ

491 :名無し三等兵:2015/07/09(木) 00:24:21.85 ID:taaiUp8W
おまけ)
「ジャーナリスト」は、客観的事実を淡々と報道してこそ「ジャーナリスト」たり得る。
もし、そこに個人の評価基準に基づいた見解を述べた場合、それは「ジャーナリスト」の範疇を逸脱する。
それをなんと呼ぶかというと「ひょうろんか」とか「けんきゅうか」とかと呼称する。

>まず、国産兵器には以下の弱点があります。
として、1)〜10)を明示した時点で、某センセは「ジャーナリスト」たり得る?

492 :名無し三等兵:2015/07/09(木) 01:32:53.39 ID:fUyTxdnf
コンマガの記事よりは文章量は少ない筈だが長すぎて読むのが苦痛になって投げ出した=コンマガもあれで編集の仕事をしていたようだ

弱点も客観的な評価基準ではなく個人的感想の時点でね
何より国産の利点、優位点は大本営発表で信用できないと切って捨てる評価でどう信用せよと

493 :名無し三等兵:2015/07/09(木) 05:01:47.47 ID:a7l9f1Lt
日本の狭い市場でしか通用しない(国内では通用するとは言ってない)ライター兼軍装屋のオヤジが海外市場とやらを無条件で有難がる愚かさよw
キヨにとっての「研究」ってのはエアショーや軍事見本市でのパンフ集め以上の何物でもないんだろうな

494 :名無し三等兵:2015/07/09(木) 07:08:20.94 ID:LwuR1bOO
500Gの着弾衝撃で死ぬとおっしゃる
工学部出身ジャーナリスト

495 :名無し三等兵:2015/07/09(木) 08:32:56.20 ID:+WLE0Koq
>>484
だってガチの偏執狂だもん。

496 :名無し三等兵:2015/07/09(木) 08:53:14.78 ID:7D5k76Ag
コメント欄の迎合っぷりにも吐き気がする
キヨの裸の王様感が半端ない

497 :名無し三等兵:2015/07/09(木) 09:27:13.97 ID:a7l9f1Lt
そういう連中しか残らなくなったら、荘いう連中のなかでもさらに過激なやつが主導権とるというアレ

498 :名無し三等兵:2015/07/09(木) 09:30:17.05 ID:ke64sSdW
>>486
これ、ヒトコトで済むだろ。
清谷信一はなぜ国産兵器を評価しないのか。
>嫌いだから。

499 :名無し三等兵:2015/07/09(木) 11:41:18.85 ID:7D5k76Ag
BLOGOSにも転載されたね

清谷信一はなぜ国産兵器を評価しないのか。
http://blogos.com/article/121512/

自らの主張の正当性を訴えているようだが
清谷氏の場合は自衛隊や防衛省を批判することが目的化していて思い込みと
曲解と憶測で「でしょう」と「だろう」を連発するだけだからな。

過去に言ったこととまったく逆の主張をすることもしばしばだが自衛隊や
防衛省を批判するという目的には合致している。

500 :名無し三等兵:2015/07/09(木) 16:07:08.32 ID:k4sVy47B
悪名高まりすぎて自己弁護始めたのかw

501 :名無し三等兵:2015/07/09(木) 17:30:28.01 ID:cezRdRsM
キヨの発言目的は徹頭徹尾自分を持ち上げる事だからなぁ
批判も賞賛も提案も手段に過ぎない

502 :名無し三等兵:2015/07/09(木) 21:17:17.48 ID:A+FQBPTm
しかし何を思い立って”清谷信一はなぜ国産兵器を評価しないのか。 ”なんて記事を書こうと思い立ったのやら。

503 :名無し三等兵:2015/07/09(木) 21:53:56.47 ID:lzjF0Xoh
>>502
キヨ☆主観では、キヨは”famous”なんじゃないの?w

504 :名無し三等兵:2015/07/09(木) 22:07:55.72 ID:YrhVmXjM
”清谷信一はなぜ兵器を評価できないのか。 ”

なら簡単だったのに

505 :名無し三等兵:2015/07/09(木) 22:18:19.23 ID:/TVVF8xn
キヨもそんなに国産兵器が嫌いなら記事のネタに取り上げなければいいのに、何でわざわざ
粘着してまで国産兵器を取り上げるんだろう?キヨの好きな南アフリカやイスラエル、欧州の
兵器だけ取り上げて記事を書けばいいのに。

506 :名無し三等兵:2015/07/09(木) 23:06:43.94 ID:OuP4G4rT
ま、結論ありきから議論をスタートしているようなきはしていましたけどね。

507 :名無し三等兵:2015/07/09(木) 23:49:19.77 ID:taaiUp8W
さて、「P1哨戒機、ジブチで試験とエアショーデビュー 輸出への長い道」のコメ。
>以前から市ヶ谷や永田町の然るべき筋には、
>「武器輸出を行うならば航空ショーに実機を持っていくべきですよ」
>と申し上げていたのですが、やっと実現するようです。
武器の輸出が禁止あるいは制限されているときに、輸出を目的として海外の航空ショー等に自衛隊の装備品の展示を防衛省あるいは幕が提案することは、ナンセンス(ばかげている)。
武器の輸出が制限付きで許可された現在、万人向けの展示会等で防衛装備品を展示することを防衛省あるいは幕が提案することは、これもまたナンセンス。

だから、今回のP-1の地上展示及び飛行展示は、あくまで
>英国軍及びその他の参加各国軍との相互理解の促進を図り、防衛協力・交流を進展させる。
ことが目的。しかも同趣旨の展示はP-1が初めてではなく、
> 6 その他
>RIATへは、平成24年及び平成26年に、航空自衛隊のKC-767が参加した。
と、同様の活動は空自が既に行ってますよ、という注釈付き。
つまり、今回の「エアショーデビュー」と「武器輸出」は公的にはリンクしていない。
これを記事にするならその辺を明示すべきだし、明示していない・・・思いも付かない・・・のであれば、執筆者は知恵と考察が足りない。

508 :名無し三等兵:2015/07/09(木) 23:56:16.11 ID:taaiUp8W
>>507/続き)
ところで、もしこのRIATでの地上展示/飛行展示等を、今後も継続していった結果、P-1あるいはC-2の輸出・販売が成立したとしたら?それで利益を得るのは誰か。
考えるまでもなく、利益を得るのは製造メーカーであるK社とそのサブプライム等の民間企業。
ではさて、RIAT等で公開するためにかかった予算(燃料代や人件費、宿泊代等)は、どこから支出されるのか?
当然防衛省の予算。
これは「税金を使って私企業の製品のPRを行った」ことになる。
kytnセンセはこれをどう考える?

509 :名無し三等兵:2015/07/10(金) 00:00:03.46 ID:NfSh4qKE
>>507
>と申し上げていたのですが、やっと実現するようです。

まるで自分がP-1の海外展示を提案して実現させた、見たいな言い方だな

510 :名無し三等兵:2015/07/10(金) 00:01:44.57 ID:gm68Ml11
P1のエンジンの試運転時間が一桁少ないってのは事実なんでしょうか?

511 :名無し三等兵:2015/07/10(金) 00:16:25.46 ID:gjyBYQZX
>>508
生産数が増えればその分コストダウンできるんだし、
日本企業が潤えば結果的に税収も増えるし景気も良くなる

512 :名無し三等兵:2015/07/10(金) 00:30:31.79 ID:klEtXnp1
>>508/続き)
以下は細部(その1)。
>例えばP-1のエンジンの試運転の合計時間を聞かれて、
>その少なさを指摘されれば楽しくはないでしょうが、
もし、そう問いかけられたのがワタシだったら、胸を張ってこう言いますw
「他と比較して短い運転時間で所要の性能を発揮させる出来た事が我の誇りです」
「運転時間が短かった、それは、再運転すなわち試験のやり直しの必要が無かった、ということを示しています」
「でもこれはマジックではありません」
「F7は、1,600℃という世界最高レベルのTITを有するXF5をベースとして開発されたエンジンです」
「XF5は、F3というT-4練習機で実績のあるエンジンをベースに、多くのステップを経て開発したエンジンです」
「XF5は、試験で○時間の運転の実績があります。その直系であるF7は、F7ユニークの部分を実証するだけで、要求を満足することが出来ました」
この位の切り返しはしないとw

でも、これで納得するジャーナリストっている? >⊂(´・ω・`)  (`・ω・´)っ< いる。
ただし、贔屓の海外メーカーに限る >⊂(´・ω・`)   ( ・ω・` )っ< 南アとか?

513 :名無し三等兵:2015/07/10(金) 00:32:58.87 ID:klEtXnp1
細部(その2)
>P-3Cは現地に長年(ジブチに)派遣されておるわけです。
>これがP-1だったらどうでしょうか。
>(P-1、C-1またはC-2であったら)あれだけの稼働を維持できたでしょうか
この「素人の浅知恵」どうにかならんのかな?
「任務を達成する為に必要な機数」を確保するために、必要な量と質の後方支援体制を整える、と考えるのが普通の運用者と後方の考え方。

そも、任務を達成するに必要な稼働率とか、現在展開中のP-3Cの稼働率等がどの程度であるかという具体的な数字も示さずに「あれだけの稼働」というのも、如何なものか。

514 :名無し三等兵:2015/07/10(金) 01:06:48.10 ID:klEtXnp1
>>510氏殿
>P1のエンジンの試運転時間が一桁少ないってのは事実なんでしょうか?
スミマセン、出典はどのブログ記事でしょうか?

515 :名無し三等兵:2015/07/10(金) 01:56:33.12 ID:14gysKUG
>>514
産経新聞杉本康士大本営発表 P-1はP3Cをはるかに凌ぐ探査能力
http://kiyotani.at.webry.info/201506/article_5.html

516 :名無し三等兵:2015/07/10(金) 03:34:27.49 ID:gjyBYQZX
キヨッチのいうことは、総論は結構まっとうなこといってるが、
各論(個別兵器等)がダメダメな点だね

各論がダメダメだからといって、キヨッチの総論まで否定することは無い

517 :名無し三等兵:2015/07/10(金) 06:23:10.82 ID:HZ0DYJnc
各論(笑)もまともじゃ無いのにたまたま当たった総論(笑)を信じろと?

518 :名無し三等兵:2015/07/10(金) 07:01:40.86 ID:+ZBnspWu
下手な鉄砲

519 :名無し三等兵:2015/07/10(金) 07:26:07.11 ID:ZskTnOmN
というか実際に起きた(又は予定された)ことが自分の主張通りであるとこじつけようとする傾向が高いというか

520 :名無し三等兵:2015/07/10(金) 07:40:48.91 ID:WZdPm7S9
>>519
というか、kytn氏の「予言」って、ソースが無いから。

521 :名無し三等兵:2015/07/10(金) 09:25:08.23 ID:14gysKUG
>>516
国産はやめてすべて輸入しろってのが総論だろ
どこがまともなんだよ

522 :名無し三等兵:2015/07/10(金) 09:46:33.18 ID:V3oQuN42
各論と言うかとにかく日本の防衛に対する判断は全て間違っていて
日本の防衛産業は全てゴミだと言う予断で全部語るからおかしくなる

防衛産業の努力が必要な部分ももちろんあるけど、法制度の関係で顧客が自衛隊しか選べない
防衛産業各社に価格が高いとか(そりゃ自衛隊しか買わない特注品なんだから高いがな)
世界的競争力がないとか(そりゃ輸出できないんだから販売実績作りようがないがな)
文句言われてもどうしようもないことじゃん
なのに根源の問題である武器輸出三原則には一切触れずに防衛産業が悪い、自衛隊が悪い、
いくら安くても日本の防衛の喉元を海外にがっちり抑えられてしまう輸入に全て頼れの一点張りだから
どうしようもない

523 :名無し三等兵:2015/07/10(金) 11:22:23.16 ID:14gysKUG
「P1のエンジンの試運転時間」という曖昧な表現が何を意味しているのかよくわからない
エンジンの連続運転とかの耐久性に関する試験は当然実施しているだろうし

524 :名無し三等兵:2015/07/10(金) 13:54:29.11 ID:DcSlSX8o
民間旅客機みたいに完璧にテストしてから納入するんじゃなく、
軍用機の場合は、初期に納品される機体が実質テスト機で、
納品された側でテストするとか当たり前じゃん

いまも、防衛省で実機試験中みたいなもんだ

525 :名無し三等兵:2015/07/10(金) 18:40:44.97 ID:WUsvlo93
普通に考えればライフサイクルを決めるための長時間の運転のことなんだろうけど
実用上問題ないレベルでやってあとは実運用の実績や点検結果を持って
決めるなんて当たり前のことだからな。
実績に応じてTBOやRLが変更されるなんて軍民問わず当たり前のこと。

526 :名無し三等兵:2015/07/10(金) 19:08:51.07 ID:jtiFE8Vu
>>521
C2とかMRJのエンジンで「全量輸入とは生命線を外国に握られてるということ(ドヤ顔とかやってたような…

527 :名無し三等兵:2015/07/10(金) 20:41:23.33 ID:aa7/60IM
エンジン国産なら輸入しろといい、
エンジン輸入なら国産しろという

528 :名無し三等兵:2015/07/10(金) 20:55:24.44 ID:GLfx1Lh0
>>527
しかしいずれの場合でもキヨ☆に金が落ちてくる選択肢だけは存在しないのであったw

529 :名無し三等兵:2015/07/10(金) 20:58:54.70 ID:O3Cej1gh
キヨは情報撹乱左翼工作員以下の存在がもっとも当てはまる

530 :名無し三等兵:2015/07/10(金) 21:19:03.41 ID:klEtXnp1
>>515氏殿
情報感謝です。
>エンジンの試運転は他国のエンジンよりも1桁も時間が少ないという怪しげなものです

【試運転】デジタル大辞泉
乗り物・機械などが完成したり修理が完了したりしたとき、試験的に運転すること。「機械を―する」
つまりキヨセンセは、エンジン完成後や修理後の「運転時間」が他国のエンジンと比較してヒトケタ少ない事を嘆いていると・・・。
「試運転時間」を比較して何を言いたいの? >⊂(´・ω・`)  (´・ω・ )っ< 理解出来ない。

ちなみに、エンジン開発の過程で実証し報告すべき項目は、以下の様なものがある。
http://kikakurui.com/w/W4601-1996-01.html
http://kikakurui.com/w/W4606-1995-01.html
もちろんこれは「試運転」ではない。

531 :名無し三等兵:2015/07/10(金) 21:19:50.62 ID:S2aGTsBb
厨二病的錯乱芸人

532 :名無し三等兵:2015/07/10(金) 21:40:36.34 ID:O3Cej1gh
しまいに炎上商法も嫌われ飽きられる

533 :名無し三等兵:2015/07/10(金) 22:35:05.58 ID:klEtXnp1
>>532氏殿
>しまいに炎上商法も嫌われ飽きられる
既に飽きれられてますw

その証拠に、東洋経済「清谷信一はなぜ国産兵器を評価しないのか。」のコメは未だ「0」。

534 :名無し三等兵:2015/07/10(金) 22:38:25.40 ID:14gysKUG
>>533
公開オナニーに何をコメントしろと言うのか?

535 :名無し三等兵:2015/07/11(土) 00:12:54.39 ID:0vlJqLgJ
>>530/続き)
確かF7は、エンジンの自己診断を行う「BIT:built-in test」機能と、常時エンジンの作動状態を記録する「FDR:フライト・データ・レコーダ」、+αを有していたはず。

であれば、「試運転の運転時間が他エンジンより短い」が事実であれば、不具合原因の特定が容易であり、不具合原因の特定とエンジンが正常である事を確認するための「エンジン運転」が最小限で済む、あるいは不要となった、ということ。

これ、むしろ長所ではないでしょうか?

536 :名無し三等兵:2015/07/11(土) 02:04:07.42 ID:PFCmFZex
自国批判は気持ちいいし楽なんだよね
オレだけは有象無象と違う、と思えるから
従軍慰安婦とかでギャーギャー騒いでた左翼メディアと同じメンタリティ

537 :名無し三等兵:2015/07/11(土) 08:42:21.72 ID:cfzkIZk4
>>535
BITで出来るのは電機・電子関係の機器類の起動時の作動チェックのみ。
FDRじゃなくエンジン側に作動データを記録しておく機能がある。
(FDR程度の短時間の記録は役に立たない。)
実運転による試験は機械構造に起因する物理的な問題の試験が目的でそれらでは解決できない。

ちなみにお前さんが言う程度のことは今時のエンジンでは常識なんで長所と言うほどのことではない。

538 :名無し三等兵:2015/07/11(土) 11:51:38.33 ID:IPIghPoF
竹内修 @otfsx1228
RT
P-8は、あの(笑)K谷さんをして、あくまで比較対象、それもドンガラだけとはいえ、P-1の方がイイと言わしめる体たらくだからなあ…
https://twitter.com/otfsx1228/status/619134240374919168

539 :名無し三等兵:2015/07/11(土) 16:26:26.91 ID:0vlJqLgJ
さて、「新国立競技場、工費2520億円了承 増加765億円分」のコメ。
読売新聞「95%が反対…新国立競技場建設計画アンケート」と、
http://www.yomiuri.co.jp/matome/archive/20150710-OYT8T50161.html
「アンケート結果」
http://sum.qooker.jp/O/matomekyogijo/ja/sp1.html
反対の理由は概ね、建設費と維持費が高額というもの。
為末氏のいう、
>お祭りは士気を高める上でもプレゼンスを高める上でも大事ですが、
>お祭りなりの予算というものがあって、それを逸脱すべきではないと私は考えます
これに同感。オリンピックという「お祭り」を否定はしません。

>金がないなら、東京ドームでも借りてやればいいでしょうに。
東京ドームで、第1種公認陸上競技場の基本仕様を満たせるかどうか、なんて考えないのかな?

540 :名無し三等兵:2015/07/11(土) 17:13:25.54 ID:0vlJqLgJ
>>537氏殿
>BITで出来るのは電機・電子関係の機器類の起動時の作動チェックのみ
かなり以前から常時エンジンの諸機能が正常に作動しているかをチェックしてるし、不具合が出たらFAULT CODEが記録される様になってる。

>FDRじゃなくエンジン側に作動データを記録しておく機能がある
EMS:ENGINE MONITORING SYSTEMのことね。EMSの機能は、BITとほぼ同じだから、最初からEMSとしていた方が良かったかな?FDRはエンジンデータ+機体データだから、例示が適切ではなかったですね(音声はCVR:Cockpit Voice Recorder)。

>FDR程度の短時間の記録は役に立たない。
FDRは、エンジン始動から停止までの間の記録を行います。EMSは不具合というか異常を感知したときにその時間とFAULT CODEが記録される。

>実運転による試験は機械構造に起因する物理的な問題の試験が目的でそれらでは解決できない。
キヨセンセは「エンジンの試運転は他国のエンジンよりも1桁も時間が少ない」と主張している。では、試運転とはなんぞや?というとその意味は前述のとおり>>530
「実運転による試験」が、JIS W 4606にあるように、「エンジンの予備飛行定格試験 (PFRT) と認定試験 (QT) の満足な完了」のために行う運転(簡単に言えば、開発段階でのエンジン運転)であれば、そのとおり。

結局、キヨセンセのいう「試運転」が何を指すのかわからないのが諸悪の根源。

541 :名無し三等兵:2015/07/11(土) 17:23:35.46 ID:KRzTpiYm
>>540
BITってのはシステム作動確認だから常時エンジン作動をモニターしているシステムとは別のものだろ。
出来ることはあくまでもシステムの正常な作動確認であってエンジン作動のモニタリングシステムじゃない。

最後の一行以外は話にならん。

542 :名無し三等兵:2015/07/11(土) 19:44:57.48 ID:be06OUIg
清谷はちゃんと手続きしたのかな?

543 :名無し三等兵:2015/07/11(土) 21:34:35.58 ID:0vlJqLgJ
>>540
以下某資料からの抜粋
>(○○は)自己診断システムとエンジンのモニター機能を有し・・・
>エンジン始動後、自動的に自己診断システム(BIT-Check)が実施される
>○○○のMFDにはその結果が表示される
>エンジンが正常に運転された場合、自己診断機能は、EMSとしてエンジンの運転状態のモニターを行う

ところで、>>535の「プラスα」って何だと思う?

544 :名無し三等兵:2015/07/12(日) 19:10:34.10 ID:hPIxFmtY
反日テロ犯罪者 通名在日暴力ヤクザ 通報祭り開催中!

乗るしかない このビッグウェーブに

http://kt-yh6494.blog.so-net.ne.jp/
http://tonzlerslist.blog.fc2.com/

545 :名無し三等兵:2015/07/12(日) 19:27:36.38 ID:man2UBS0
多くの機器の場合、異常がおこれば停止すればいいが、
飛行機エンジンの場合、異常が起こっても停止不可能ってのが違うところだね

546 :名無し三等兵:2015/07/12(日) 20:50:05.48 ID:6uc6Lgin
いや異常があれば普通に止めるが?
運転継続が事態を悪化させるほうが多いからな。

547 :名無し三等兵:2015/07/12(日) 21:10:52.69 ID:matKB9gp
>>545
普通は停止するよ
2発でももう片方のエンジンがまともなら普通に飛べるから
むしろ停止せずに出火なんてしようものなら飛行機にとって
最悪の機体火災(空中で逃げ場がない)に繋がる

548 :名無し三等兵:2015/07/12(日) 21:11:08.41 ID:W+5buacm
エンジンに異常があるとパイロットに警告は上げるが、
止めるかどうかの判断は基本パイロットでしょ?

異常で止まるようにしておくと、設計やプログラムのミスで、
エンジンが全機異常だと判断されると全機止まって落ちてしまう

549 :名無し三等兵:2015/07/12(日) 21:13:57.10 ID:vG8b8Qsx
多発機で搭載エンジンの全てが飛行中に使用不能になる確率ってどんなもんなんだろね

550 :名無し三等兵:2015/07/12(日) 21:15:17.11 ID:6uc6Lgin
その誤作動よりもパイロットの誤操作の方が圧倒的に多い現実をどう見るかだな。
事故の主たる原因は機材故障ではなくヒューマンエラーだからな。

551 :名無し三等兵:2015/07/12(日) 21:18:05.33 ID:U19RpIyM
>>549
ギムリー・グライダーとか(意味が違うか)w
ハドソン川の奇蹟

552 :名無し三等兵:2015/07/12(日) 21:35:40.52 ID:PO6z/oWt
日の丸じゃないP-3C(T56-14×4発)なんて、週に1〜2回はワン・エンジン・シャットダウンで帰投してた。

553 :名無し三等兵:2015/07/12(日) 21:44:27.01 ID:odU0RyrW
4発中3発シャットダウンとかありえんでしょう。
フェリーならETOPSを十分満たしていると思うし、壊れたら壊れたで
IHIの経験値が増えていいことだと思うけど。

というか、砂漠や熱帯や英国行きってその辺のテストも兼ねてるんじゃないの?
民航機じゃないんだから。

そういえば日付変更線のバグでF-22が引き返したこともあったね。

554 :名無し三等兵:2015/07/12(日) 21:47:41.18 ID:6uc6Lgin
軍用機でETOPSとか意味不明。

555 :名無し三等兵:2015/07/12(日) 21:57:15.01 ID:U19RpIyM
そもそも4発機にETOPSないでしょ。民間でもw

556 :名無し三等兵:2015/07/12(日) 22:01:30.83 ID:6uc6Lgin
>>555
知識が古い古い(笑)。

>Boeing 747-8 Intercontinental Receives FAA Approval for 330-Minute ETOPS

557 :名無し三等兵:2015/07/12(日) 22:28:29.27 ID:PO6z/oWt
>>552
止めてたのは4発中のひとつね。

・・・こうすると、優先して着陸させくれるから、止めていたという噂があるw

558 :名無し三等兵:2015/07/13(月) 00:21:30.74 ID:t3PeRTFx
>>548
先日、実際にその「プログラムミス」に近いことが起きて、機長は何もさせてもらえずにA400Mは墜ちましたがなにか?

もっとも、人間の判断に全面的に頼るのも危険で、先日高速道かすめて墜落した台湾のATRはほぼマニュアル機なんだけど、
離陸後片方のエンジンが不調起こしてヤバくなったんで、機長がシャットダウンさせようとして、間違えて健全な方を切っちまった。
んで、「わぁっ、間違えた!!」という機長の叫び声と共に、回復できずに地上へ真っ逆さま。

559 :名無し三等兵:2015/07/13(月) 00:27:26.62 ID:J6QxoqJJ
>>548
だから異常のあるエンジンはパイロット判断でも即シャットダウンが普通だから
無理に使わない理由は>>547の通り
2発で両方異常に陥れば緊急度の高い方をシャットダウンして
リスクはあるが緊急度の低い方に頼るか
諦めて両方シャットダウンして再起動を試し、それでもダメなら滑空で空港を目指すかはパイロット判断

>>557
騒音低減のために不要なエンジンは着陸前に止めてたっつー噂を耳にした記憶が・・・

560 :名無し三等兵:2015/07/13(月) 15:42:26.44 ID:t2kHLFpa
また徴兵とかわけわからんいちゃもん付けてるな
突っ込み所しかなくて突っ込めないわ

561 :名無し三等兵:2015/07/13(月) 21:54:14.11 ID:Ra+/6d2B
さて「徴兵制は永遠に必要ないのか」のコメ。視点は二つ。
一つは、引用元の記事はその前提として、
>各国と比較すれば一目瞭然
つまり、「徴兵制か」「志願制か」の答えは、諸外国の趨勢を見れば既に出ている、というスタンス。

もう一つは、
>未来永劫に徴兵制は必要ないのか
について。これ「ゴジラが攻めてくる」と一緒。「未来永劫起こりえない」事を保証する事など出来るはずがない。
もし、「未来永劫に徴兵制は必要ないと言い切れない」と主張するのであれば、キヨセンセはその時に速やかに徴兵制を可能とできる様に、たった今からでも所要の法律を整備する様主張すべきでしょう。

562 :名無し三等兵:2015/07/13(月) 22:25:54.84 ID:Ra+/6d2B
ここで、本日注目のキヨセンセのコメ。
「清谷信一はなぜ国産兵器を評価しないのか。」のコメで、例の「500Gのお話し」について御本人がなにやら述べられています。

「米軍供与のM4に豚を乗せて戦車砲撃ったら血を流して死んだ」
「戦車の主砲で戦車が撃たれた場合、装甲は抜けなくとも、中の乗員が死ぬ可能性があるのがよく知られた話だと思います」
「別に10式が特別でもないです」
「(ヘルメットも)貫通しなくとも衝撃で脳に重大に被害をもたらす」
「近年メットの内張りは、紐で固定するタイプから、ショック吸収材のパッド式に切り替わりつつあります」

563 :名無し三等兵:2015/07/13(月) 22:28:12.72 ID:1yQG6i66
また墓穴を掘る工学部卒のセンセw

564 :名無し三等兵:2015/07/13(月) 22:31:08.41 ID:Ra+/6d2B
まず、豚さん。
>Q:被弾しても貫通しなかった場合、乗員たちの生命は守られるのですか。
>生きていたとしても相当な衝撃を食らうはずですが

>A:余程運が悪くなきゃ大丈夫でしょ。
>とりあえず豚サンは生きてるし。ダミー人形でもそんな加速度は出てこない。
>それなりに振られるけどね。

>装甲は抜けなくとも、中の乗員が死ぬ可能性がある
>別に10式が特別でもないです
「装甲の質」に言及せずに、「よく知られた話」だと思われても、困る。

>近年メットの内張りは、紐で固定するタイプから、
>ショック吸収材のパッド式に切り替わりつつあります
ドカヘルの様に、「点」で衝撃を受けるものと、バイク用メットの用に「面」で衝撃を吸収するものを同列に扱われてもねえ・・・。

565 :名無し三等兵:2015/07/13(月) 22:58:57.31 ID:gOWNtvl/
清谷信一はなぜ国産兵器を評価しないのか。
http://kiyotani.at.webry.info/201507/article_4.html#comment

キヨ先生ったら500Gのことを蒸し返されてさらにとち狂ったこと言ってますね
装甲を貫通しなくても乗員が死んじゃうなら対戦車戦闘は楽なもんですわ
ていうか戦車の存在意義が無くなるといっても過言ではない

対戦車兵器が装甲を貫通することにこだわる理由を考えてみればわかることです

566 :名無し三等兵:2015/07/14(火) 00:17:40.27 ID:4W27NWVL
>「米軍供与のM4に豚を乗せて戦車砲撃ったら血を流して死んだ」
ソースはあるんでしょうか?

567 :名無し三等兵:2015/07/14(火) 00:56:23.24 ID:HYWPs3P0
>>566
これね、60式装甲車に豚と犬を乗せて、曳火射撃を想定して203mm砲弾を直上で起爆させた実験のことが
勘違いに勘違いを重ねた話なんだな。

その60式装甲車は破片で穴だらけになり、中の豚と犬は穴だらけになって死んだ。
そして解剖の結果内臓が破裂していた。さて死に直結した原因は穴だらけになったことか?
それとも内臓破裂か?ということ。普通に考えれば分かる話。

568 :名無し三等兵:2015/07/14(火) 01:19:52.62 ID:kajRI29+
10式に限った事ではないなら10式の欠点でもないだろうし
その欠点があるはずにもかかわらず

いっその事「リベットが飛び散って死ぬ」くらいのことを言ってくれりゃギャグとわかりやすいのに

569 :名無し三等兵:2015/07/14(火) 02:18:19.65 ID:ZznJ36wQ
こりゃ未来永劫500Gで弄って遊べるな

570 :名無し三等兵:2015/07/14(火) 03:21:05.41 ID:94LE8pyi
>>568
で、判り易くキヨ☆が書くと「プールにウンコ」になるので恥の上塗り、までワンセットw

571 :名無し三等兵:2015/07/14(火) 03:40:30.32 ID:T3YLE/ib
金を出して俺の記事を読め!(意訳)まで言い出してきたな。
金出して軍研買ってキヨの記事があると、損した気になるんだが。

572 :名無し三等兵:2015/07/14(火) 07:36:25.51 ID:ouQHuQ2Z
ネットだけみていると真実は見えない、というお話
http://kiyotani.at.webry.info/201308/article_18.html

キヨ先生もネットの一部なんですけどね
しかしキヨ先生ごときがずいぶんと上から目線で偉そうですね

573 :名無し三等兵:2015/07/14(火) 09:01:04.56 ID:GZ8GjMnV
>>562-564
10式『だけ』って言ってたよね
つかここにきて戦車全否定論とか、笑うわー

574 :名無し三等兵:2015/07/14(火) 09:31:00.28 ID:IdWfsDMz
>>567
60式の実験だったんですか
61式でそうなったという話を聞いてどうやって入れたのか不思議だったが60式なら後部扉から入るしスペースもあるか

望月さんのマンガで地雷の衝撃で足が粉砕骨折とかリベットが飛び散るといったのがあったが
レオパルト2が対戦車地雷で浮き上がっても戦闘力が維持という実験もあったけど500Gは無かった
HESHで装甲剥離があってもGが殺傷目的になっているとは聞いたことが無い

575 :名無し三等兵:2015/07/14(火) 10:02:06.87 ID:4ZmKk0CX
あんたが中に入ってみれば。

576 :名無し三等兵:2015/07/14(火) 10:42:17.00 ID:ouQHuQ2Z
>>575
清谷さんかマリンロイヤルさんですか?

577 :名無し三等兵:2015/07/14(火) 12:52:47.89 ID:94LE8pyi
>>576
ほらー、いつもの「通りすがり」の「気の利く友人」さんだよw

まあ、類は友を呼ぶともいうけどねw

578 :名無し三等兵:2015/07/14(火) 13:43:27.26 ID:2l1RmLtw
だから入れよ、安全なんだろ?

579 :名無し三等兵:2015/07/14(火) 13:48:09.89 ID:ZznJ36wQ
>>576
マリンロイヤルさんを馬鹿にするな!
あの人は情報本部の出身なんだぞ!w

580 :名無し三等兵:2015/07/14(火) 14:26:07.35 ID:94LE8pyi
>>578
「ジャーナリスト()」を差し置いて名無しの軍ヲタがキヨ☆タニセンセーの領域を侵したら
可哀そうじゃんw

取材まで出来ない、という事になったらキヨ☆タニセンセー参っちゃうぞ♪

581 :名無し三等兵:2015/07/14(火) 21:21:07.69 ID:ouQHuQ2Z
>>578
死ぬと言っているジャーナリストが自ら入って死ぬことを証明するべきだろ
それがジャーナリスト魂というものだ

582 :名無し三等兵:2015/07/14(火) 22:21:53.09 ID:1m4CNbhn
ブログの御本人のコメ・・・。
> 10式戦車 だ け が 主砲で打たれる乗員が死ぬと取れるんでしょうかね?
> どこの戦車でも同じですよ。
「どこの戦車」すなわち、レオIIも、メルカバMk4も、チャレンジャー2も、M1A2もすべて同じだというなら、これは第3世代戦車の全否定ですね。
じゃあ、キヨセンセが否定する第3世代戦車に替わる第4世代戦車は一体どのような戦車か?

>正面から120ミリクラスの徹甲弾の直撃を受ければ、500〜800Gの衝撃を受けるので
>装甲は持つが乗員は即死、内部の電子機器も破壊される
>現代の戦車戦では先手必勝
つまり装甲を犠牲にしても、他の戦車が比肩出来ない先手必勝のためのC4I能力、捜索・照準能力、射撃能力そしてそれを可能とするパワー・パックと足回りを有する戦車、ということか。つまり・・・

「10式」こそふさわしい。>⊂(`・д・´)  (´・ω・ )っ< スラローム射撃

583 :名無し三等兵:2015/07/14(火) 22:28:21.41 ID:1m4CNbhn
>>579
>マリンロイヤルさんを馬鹿にするな!
>あの人は情報本部の出身なんだぞ!w
マ○○○○○ル氏殿に質問です。
陸幕の情報源はWikiだそうですが、情○本部の情報源は何なのですか?

「発言○町」? >⊂(´・ω・`)  (´・ω・ )っ< それとも「Yah○○!知恵袋」?

584 :名無し三等兵:2015/07/14(火) 23:11:34.28 ID:ZDLb0QQX
>メルカバMk4も
これだけ防御方式が違うんでAPFSDSが侵徹してきたら露骨に弱いよ
空間やアルミプレート沿いにエロージョンを流すとか最初っから受け止めるのを諦めてるからね
フロントエンジンの構造上どうしようもないけど

585 :名無し三等兵:2015/07/14(火) 23:39:10.30 ID:1m4CNbhn
>>584氏殿
こういう防御方式の違いや装甲の種類、その目指すものを考慮しないで「どこの戦車でも500〜800Gの衝撃で乗員は即死する」と言い切るところが「kytnクオリティ」w

そういえば、メルカバ・シリーズは戦闘室に兵員6名を載せる事ができるとされるけど、この兵員も「500〜800Gの衝撃で即死する」のかな?
そうなら、メルカバ・ベースの「ナメル」重装甲車/重歩兵戦闘車も「500〜800Gの衝撃で即死する」ことになるし、メルカバ・ベースの装甲救急車もまた同じ。

どんどんドツボにはまる「500〜800G」論議。

586 :名無し三等兵:2015/07/15(水) 00:21:33.10 ID:s+LFf3dE
素のメルカバMk.4は砲塔側面防御世界最強だったけど、最新型のMk.4Mはその最強な側面防御がそっくりトロフィーAPSに入れ替わってしまったので側面も底辺に

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/3/34/Merkava4m-Windbreaker-0036a.jpg/1280px-Merkava4m-Windbreaker-0036a.jpg
https://cdn.artstation.com/p/assets/images/images/000/576/543/large/gill-kochetkov-m4m-top.jpg


だから現在、側面防御世界最強はM1A2SEP TUSK IIか
http://www.5dtoy.com/bbs/data/attachment/forum/201208/02/164216xr95qtxur8gjbnqm.jpg

チャレンジャー2のドルチェスターアーマー、ストリートファイターその他諸々の追加型
http://i.ytimg.com/vi/gXuWGNFg4eQ/maxresdefault.jpg

587 :名無し三等兵:2015/07/15(水) 00:22:33.18 ID:HKZ6GcG9
Gの単位はG(ガル)でしたとか言い出さねぇかなぁ。

588 :名無し三等兵:2015/07/15(水) 00:38:41.65 ID:hDcz+nOk
着弾の衝撃で車体が数センチは動くと思う
で、数センチ動いた車体が人間の頭部等の衝撃の弱いところに当たると即死

だから、戦車内の人は、車内の丈夫な部分に頭をくっつけてれば着弾の衝撃で即死すると思う
だからこそ、車内の丈夫な部分からは一定の距離を離すようにしてるとおもう

589 :名無し三等兵:2015/07/15(水) 00:41:31.52 ID:STll8zkw
>着弾の衝撃で車体が数センチは動くと思う
>で、数センチ動いた車体が人間の頭部等の衝撃の弱いところに当たると即死

乗っている人間も数センチ動くw

590 :名無し三等兵:2015/07/15(水) 00:56:27.13 ID:kI724QWy
メルカバの装甲はMk4でも2.5世代相当だろ

591 :名無し三等兵:2015/07/15(水) 01:02:15.89 ID:S5yoyB/G
側面に限れば何らかの複合装甲のようだったし恐らくさいつよ
いかにも砲塔硬そうなM1シリーズでさえ側面は空間装甲+xだしな
逆に正面は間に空間ありの板状装甲のミルフィーユだったから下手したら側面の方が強いかも

592 :名無し三等兵:2015/07/15(水) 01:10:43.76 ID:YTlPaCVz
あれ?メルカバの砲塔側面って全バージョンでただの空間装甲じゃなかったっけ?

593 :名無し三等兵:2015/07/15(水) 01:23:37.61 ID:S5yoyB/G
今は済まない持ってない
が側面の複合装甲?の写真はあった

594 :名無し三等兵:2015/07/15(水) 04:49:58.39 ID:UqTccDVG
素直に間違い認めずキヨ泥沼言い訳。
そもそもよく解っていませんて、言えればいいのにね。
言えませんね、自称専門家ですものね。

595 :名無し三等兵:2015/07/15(水) 08:19:02.63 ID:16RA9Myp
>>588
RPGはバックブラストが直撃すると運が悪ければ死亡事故になるからって
RPGを発射した人は死にますって表現するか?
そんな善意の解釈しないと理解できないような表現しか出来ないなら
評論家どころか大人として失格だろ

596 :名無し三等兵:2015/07/15(水) 09:33:18.10 ID:9g2rFdmG
人として失格であっても清谷として失格でなければそれでいい。

597 :名無し三等兵:2015/07/15(水) 09:39:44.85 ID:jb1bDncP
>>594
専門家を自称しているのに中等教育レベルの物理の理解に疑問を生じるような事を
思い付きで書いて自滅だよなぁ、キヨ☆w

>>595
「善意」どころか「最大限の好意と善意」を以て解釈してもキヨ☆の書いている内容は
大人どころか「高等教育修了者」として失格でしょw

598 :名無し三等兵:2015/07/15(水) 21:14:48.70 ID:rt0mSaC0
それにしても元キャッチャーさんは殊勲甲だな
実に素晴らしい

599 :名無し三等兵:2015/07/15(水) 21:49:54.83 ID:IDgXP4Nh
しかしキヨのクソコメントをBLOGOSの方に転載して良い様な気がしてきたww

600 :名無し三等兵:2015/07/15(水) 21:50:16.98 ID:hS7yVnOO
>>588
>着弾の衝撃で車体が数センチは動くと思う
>で、数センチ動いた車体が人間の頭部等の衝撃の弱いところに当たると即死
「ヘルメット」をかぶろう >⊂(`・ω・´)  (´・ω・`)っ< 戦車搭乗員のヘルメットは面で衝撃を吸収するタイプ

601 :名無し三等兵:2015/07/15(水) 21:54:32.74 ID:hS7yVnOO
kytnブログのコメで、
>装甲の一部だけが撓(たわ)み、そこにかかる加速度が500Gだとすれば、被害は異なります(略
>(装甲の)変形の大きさは数センチ程度となり、
>その衝撃で内部の機械や人員に大きな被害が出る可能性があります。。
つまり、着弾のエネルギーが装甲を変形させ、この変形が乗員や機器に被害をもたらす、ということかな?

>正面から徹甲弾だと、この仮定の方が適合する感じがしますね。
>○ 2015/07/15 02:35
まず、90式も10式も、その正面装甲に採用されている「特殊装甲」は、鉄系の装甲板とセラミックの積層構造。「着弾のエネルギーが装甲を変形させ」と、つまり「セラミックが変形する」と想定している時点で、アウト。
たわみによる戦闘室内の気圧の急激な上昇と考えても、数センチのたわみ量と戦闘室内の体積の割合をみると、戦闘室内の気圧変動が致命的なものだとは考えにくい。

602 :名無し三等兵:2015/07/15(水) 22:07:26.35 ID:UqTccDVG
キヨタニ取り繕おうとすればするほど泥沼化。
更に馬鹿を曝す。

603 :名無し三等兵:2015/07/15(水) 22:43:20.52 ID:hDbroLDU
ネタの宝庫になりつつあるな

キヨタニ発言集その1、10式戦車編の大幅改定が必要になりそうだ

604 :名無し三等兵:2015/07/15(水) 22:51:46.70 ID:hS7yVnOO
そういえば、
・陸自新型小銃の導入で、告発を宣言
・総火演のご祝儀問題で大臣に質問を予定
・陸自のヘリ型無人偵察機FFRSはついに調達が打ち切りについて
・「(陸幕衛生部取材の)インタビューの内容は精査した上で、また新たな原稿を書こうと思っております」

これらは一体どうなったのやら・・・。

605 :名無し三等兵:2015/07/16(木) 00:18:57.02 ID:5qWWLxrJ
>>604
真正面からコメントで聞いてみるといい
承認されるかもしれんし、たとえ無理でもキヨは目を通さざるを得ない

606 :名無し三等兵:2015/07/16(木) 00:54:05.31 ID:eTKfQjqY
> なぜお前は国産兵器の「悪口」しか言わないのか、などとよく言われておりますが

悪口を言わないと死ぬ病気だからでしょ

607 :名無し三等兵:2015/07/16(木) 07:29:35.12 ID:FNw1RH5l
「批判」ではなく「悪口」と言われてるあたりでどう思われてるか察しろ

608 :名無し三等兵:2015/07/16(木) 09:21:26.06 ID:CAL1o/F6
>>601
数cmもたわんだら、そこで衝撃吸収しちゃうんじゃ……w
全然変形しないからこそ、装甲表面で発生した衝撃が乗員まで直接伝わる、なんてことが起きるんだと思ってたわ

609 :名無し三等兵:2015/07/16(木) 14:19:39.05 ID:ufo/82KF
>>608
それを「工学士(工業化学科専攻)」様が書いちゃうんだぜw

凄いだろ?ww

610 :名無し三等兵:2015/07/16(木) 14:38:56.95 ID:0jhXfd/i
口楽士(口先だけで楽して駄文選好)の略なんじゃないの

611 :名無し三等兵:2015/07/16(木) 18:08:15.67 ID:dZ+tzE+q
>>608
> >>601
> 数cmもたわんだら、そこで衝撃吸収しちゃうんじゃ……w
いまの乗用車の衝撃吸収構造だよなwww 草不可避

612 :名無し三等兵:2015/07/16(木) 23:44:05.23 ID:ZtHD8Gy7
わかば氏容赦ないなー、真正面から斬りつけてるよ

613 :名無し三等兵:2015/07/17(金) 00:27:49.72 ID:LGCr6mXj
「清谷信一はなぜ国産兵器を評価しないのか。」の御本人のコメ読み返したけど、
>ボクのネタ元は10式の開発の指導的立場にいた人物でした。
>またその人物はかつて陸自では米軍供与のM4に豚を乗せて戦車砲撃ったら
>血を流して死んだとおっしゃております。
これ、ホントに「着弾が装甲に与えた衝撃の結果」なのかいな?

M4シャーマンShermanは、第2次大戦中の75mm砲搭載の中戦車であり、NBC対処能力を有しない。
NBC対処の基本は戦闘室の密閉性だけど、M4にはそのような配慮は成されていない、という差がある。
つまり、着弾で生じた自称500〜800Gという衝撃が装甲板を通してではなく、直接大気の衝撃波として豚さんに影響した衝撃であり、その結果豚さんが「血を流して死んだ」という可能性を排除出来ない。
しかもその戦車砲が75mmなのか、90mmなのかあるいは105mm、120mmのどれか?そしてその弾種はなにか?

それらの条件を明らかにせずに、「M4に豚を乗せて戦車砲撃ったら血を流して死んだ」という「指導的立場にいた人物」から聞いた話とやらだけで、すべての戦車もそうである、当然10式もそうなる、とダボハゼの如く結論付けている。

その稚拙さが信用を失う根源ということに当の御本人が気付いてない。

614 :名無し三等兵:2015/07/17(金) 00:57:36.07 ID:LGCr6mXj
>>613/続き)
この最大の問題は、kytnセンセの情報源・エビデンスたる「10式の開発の指導的立場にいた人物」が、「第3世代戦車であってもM4中戦車と同様の事象が生じる」、と発言したかどうかにある。
つまり? >⊂(´・ω・`)  (`・ω・´)っ< ♪エビデンスの たし〜からしさに ギモンが あります
https://www.youtube.com/watch?v=3Omq_MQjwzk

ちなみに、
M4程度の装甲の場合、日本の戦後第1世代である61式の90mm戦車砲でも撃破(貫徹)可能とのこと。105mmや120mmなら言わずもがな。
つまり、
>被弾しても貫通しなかった場合
というのは、M4ではあり得ない前提条件。

♪矛盾 矛盾 矛盾 矛盾 矛盾の キヨさんw
https://www.youtube.com/watch?v=KykhC2-WP7s

615 :名無し三等兵:2015/07/17(金) 01:33:50.97 ID:qUKMyuKw
>>612
元キャッチャー氏とわかば氏のコンビネーションでズタズタにされてるな

616 :名無し三等兵:2015/07/17(金) 03:13:34.48 ID:HmaLzsaX
戦車の中の乗員を即死させるには脳幹や心臓や大動脈を潰さないといけないわけだが装甲を抜かずにどうやれってんだ?
衝撃でめちゃくちゃに振り回して頸椎脱臼でもさせるのか?

617 :名無し三等兵:2015/07/17(金) 03:26:37.39 ID:JL6I3OSr
脳は強く打つと結構かんたんに逝くんだよ

自動車が遅めの速度で側面から衝突した事故で、一見大したことのない事故のように見えて
頭うってころっと逝ったりする

618 :名無し三等兵:2015/07/17(金) 07:04:14.52 ID:87gsNGHh
10式開発エンジニアにインタビューしたのは間違いないが、
意味を誤解、曲解してあの変な記事を自信たっぷりに書いちゃったんだろう。
やっぱりバカだし、ジャーナリストとしても目が曇っている。

619 :名無し三等兵:2015/07/17(金) 07:28:03.66 ID:dx9BcLIv
清谷のは運転席のドアに自転車が突っ込んだら運転手が死んだみたいなレベルの話のような

外傷性脳損傷なら分かるが貫通してないのに即死とかただ装甲の内側が剥離してるだけじゃねーのか?

620 :名無し三等兵:2015/07/17(金) 08:59:31.84 ID:LZcE+CGi
外傷が無くとも脳が急激に揺すられて損傷する場合もあるがね。
>衝突と衝撃 〜加速度と力と人体〜
ttp://www.waka.kindai.ac.jp/tea/shibue/CollisionandImpact2013.pdf

少なくとも被弾に対する防護(当然ながら乗員も含めて)が必要な戦闘車両は
想定される衝撃に対し乗員への影響を必要なだけ緩和する対策を取ってない訳がない。

621 :名無し三等兵:2015/07/17(金) 09:33:42.26 ID:3EnioJda
>>618
ま、まぁ、ミッシル事件のように、専門家の発表を全く理解しないまま、演者を含む周囲が絶句するレベルの的外れな質問を放って、
演者が絶句したのを「技本の物知らずを論破してやった」とその後数年に渡って吹聴して回った、ホンマもんですから…。

622 :名無し三等兵:2015/07/17(金) 09:37:54.90 ID:kjBGGgFh
つか誰から聞いたか知らんが、それを聞いて、さんざん突っ込まれてるような疑問を抱かなかったこと自体が、
もういろいろ失格だと言われてんだろ。

あの子がそう言ったんだもん!ボク悪くないもん! ジャーナリスト(笑)

623 :名無し三等兵:2015/07/17(金) 10:45:45.44 ID:3EnioJda
>>622
それは仕方ない。

なにしろ、彼の記事はもう「誰それから聞いた内容」の部分にしか存在価値を認められなくなってるから。

624 :名無し三等兵:2015/07/17(金) 11:44:26.22 ID:G0r+xmrb
しっかし、最初は10式は軽量だから500〜800Gになって重量のあるレオパルト2やM1ではそんな事は無いだから国産はクソと言っていたと思っていたが?
いつから全ての戦車に当てはまるになった

625 :名無し三等兵:2015/07/17(金) 12:19:33.42 ID:qUKMyuKw
>>624
ニュートン先生のF=maから、10式で500GならM1でも300Gは行く
どっちにしろ死ぬ
まあキヨタニ理論からいってそんなことどうでもいいんですねどね

626 :名無し三等兵:2015/07/17(金) 13:44:15.68 ID:q+TU5JB4
>>617
頭を強く打つケースだと
何らかの物体が頭に当たって衝撃で脳が揺さぶられて脳幹が圧縮力で潰れたり剪断力でちぎれたりとか
頭骨ごと脳幹を粉砕されたりしないと即死はしないだろう

わかりやすく書くと
被弾の衝撃でもみくちゃにされてヘルメットを被った頭を壁や天井に強烈に打ちつけて脳幹をやられるとか
被弾の衝撃で剥離した装甲裏面の破片が顔面を貫通して脳幹を粉砕するとかだね

第三世代MBTの正面にAPDSFSを当ててそんなことが起こりうるかと考えると…

627 :名無し三等兵:2015/07/17(金) 15:52:08.39 ID:tYcXbdXe
>>626
センセの脳内では起きるんですよ、その証拠に言ってることが支離滅裂w

628 :名無し三等兵:2015/07/17(金) 15:58:12.84 ID:bh5xgRtb
>>626
被弾した衝撃でそんなことが起こるなら発射した側は空気抵抗でエネルギーが減衰する前の砲弾のエネルギーの
反動をもろに食うわけだから、撃った側がまず即死します

629 :名無し三等兵:2015/07/17(金) 15:59:38.96 ID:ShtNsfBF
なにが疑問って、これほどのネタを、マスメディアに大々的に公表しようという気がまったくないみたいなところ。
防衛省がゴミ同然のシロモノに多額の税金をつぎ込んだとか、清谷先生の大好物じゃないですか。
なんでブログでこそこそやるだけなのか、ちょっと説明してみろおら。

630 :名無し三等兵:2015/07/17(金) 16:36:42.47 ID:BO6vJkm4
東洋経済の記事、6月18日から新しいの出ないな
打ち切られたのか?
それで自己弁護記事?

631 :名無し三等兵:2015/07/17(金) 17:03:09.34 ID:tYcXbdXe
>>628
俺のウ○コが光速で地球がヤバイ、だな。

632 :名無し三等兵:2015/07/17(金) 17:45:06.74 ID:zIEZyCbI
陸上自衛隊新多用途ヘリコプター(UH-X)の開発事業者決定について
ttp://www.mod.go.jp/j/press/news/2015/07/17d.html

1 開発事業者
   富士重工業(株) (米国ベル・ヘリコプター社との共同開発)

2 選定理由
◯ 第1段階評価においては、提案が必須要件事項を満たすか否かを評価し、いずれの提案もこれを満たした。
◯ 第2段階評価においては、提案に対し、「実現可能性」、「納入に要する期間」、「機体の性能」、
   「陸上自衛隊に対する補給整備上のポリシー及び後方支援体制の構想」、「ライフサイクルコスト」、
   「国内生産・技術基盤への寄与」及び「国内外の民間市場への展開」の7要素について総合的な評価を行い、
   これらの要素の評価点の合計が高かった富士重工業(株)をUH-Xの開発事業者として決定した。

633 :名無し三等兵:2015/07/17(金) 20:52:40.62 ID:LGCr6mXj
「速報! 陸自UH-X、ベルが契約獲得(作成日時 : 2015/07/17 18:31)」のコメ(速報w)。
>速報です。
>大方の予想を裏切ってベル・富士重案にきまりました。
>これにはベル・富士重側も驚いているようです
この記事のupは「7/17 18:31」。
>>632氏殿の方が早かった(17:45)。
432氏殿GJです。

このスレ見て気づいたんじゃね? >⊂(´・ω・`)  ( ・ω・` )っ< まさか・・・・?

634 :名無し三等兵:2015/07/17(金) 21:28:41.54 ID:UEH2NQ1h
>>629
しかし500Gで中の人が死んじゃう現象が戦車一般における問題だと
キヨ先生自身が断言しちゃったんですけど

635 :名無し三等兵:2015/07/17(金) 21:32:20.40 ID:UEH2NQ1h
>>633
富士重工の大嫌いなキヨ先生がとち狂いそうですね

636 :名無し三等兵:2015/07/17(金) 22:15:49.40 ID:LGCr6mXj
さて、「速報! 陸自UH-X、ベルが契約獲得(作成日時 : 2015/07/17 18:31)」のコメ。
いま入手出来る一次情報は、>>632氏殿御案内の「陸上自衛隊新多用途ヘリコプター(UH-X)の開発事業者決定について(平成27年7月17日/防衛省)」のみ。
この素っ気ない「お知らせ」からでも読み取れことはある。

まず、富士/ベル社案も川重/エアバス・ヘリコプター社案も、第1段階評価の「必須要件事項を満たす」ので同等。
つまり、富士/ベル社案が選定されたのは、「第2段階評価」の差による。すなわち、
・「実現可能性」
・「納入に要する期間」
・「機体の性能」
・「陸上自衛隊に対する補給整備上のポリシー及び後方支援体制の構想」
・「ライフサイクルコスト」
・「国内生産・技術基盤への寄与」
・「国内外の民間市場への展開」
の7要素。

637 :名無し三等兵:2015/07/17(金) 22:29:19.64 ID:LGCr6mXj
>>636/続き)
ところでこの7要素。当然優先順位に基づき「重み付け」されるのだけど、一般的に並び順の早い方がより重視され、後に行くほどその度合いは減る。

kytnセンセが東洋経済オンライン等々で散々主張した「国内外の民間市場への展開」は、防衛省にとって7要素の中で、最も重視されていなかった要素であったことが読み取れる。

638 :名無し三等兵:2015/07/17(金) 22:37:44.64 ID:24VkOEuA
>「国内外の民間市場への展開」
正直自衛隊には関係ない話だな。
建前で入れた程度だろ。

639 :名無し三等兵:2015/07/17(金) 22:37:53.52 ID:LGCr6mXj
>>637/続き・最後)
第1段階評価と第2段階評価の7要素の中身と優先順位を俯瞰すると、結局のところ「運用要求・要求性能」が満たし、必要な時期に装備化出来るのであれば、コストは安ければ安いほどいいという機種が選ばれる。
そして選ばれた、ということ。
そこに「ポリシーがない」というのは簡単だけど、「何故そうなったか?」くらいは・・・

考察して欲しいなぁ・・・ >⊂(´・ω・`)  (`・ω・´)っ< 無理。

640 :名無し三等兵:2015/07/18(土) 00:31:30.93 ID:WXoxfSkP
おまけ)
「国内外の民間市場への展開」の優先順位が7要素中最低である理由だけど、kytnセンセの東洋経済の記事「日本の防衛産業は鎖国から開国へシフトする」の「防衛省装備政策課長」の発言がそのヒントになる。
防衛省装備政策課長は、
>「防衛装備移転三原則」への政策変更は経済的な観点からではなく、
>武器輸出は平和貢献・国際貢献に資する場合、
>安全保障に資する場合のみに限定されている
と語っている。
これ、そもそもUH-Xを輸出して利益を得よう・民間会社に利益誘導しようという考えが防衛省に存在しない、あったとしてもその優先順位は非常に低い、ということ。

インタビューした当のジャーナリストがそれに気づかない・思い至らない、その上で考察しないのは恥。

641 :名無し三等兵:2015/07/18(土) 07:47:10.80 ID:hDWPuF4G
>大方の予想を裏切ってベル・富士重案にきまりました。

しかしそんなに意外か? 川崎案がああなってた以上一番無難な選択だが。

642 :名無し三等兵:2015/07/18(土) 08:14:57.19 ID:hDWPuF4G
しかしあのバカ、「清谷信一はなぜ国産兵器を評価しないのか」では何故ああもコメント承認してるんだ……(驚愕

643 :名無し三等兵:2015/07/18(土) 08:28:14.18 ID:swRQRUZY
僕は公平です、というアリバイ工作

644 :名無し三等兵:2015/07/18(土) 09:10:00.91 ID:hDWPuF4G
アリバイ工作が過ぎて、自分の足に銃弾を撃ち込んでいるよな(呆れ

645 :名無し三等兵:2015/07/18(土) 09:28:49.88 ID:veqqZpO+
湾岸戦争でM1A1戦車がT-72やM1A1(誤射)に撃たれた事例がいくつもあるんだから
被弾衝撃で乗員が死亡した実例を先生が探して提示すれば議論は終了するじゃん。

646 :名無し三等兵:2015/07/18(土) 11:37:20.39 ID:L2xd5gPw
>>642
拒否ってもBLOGOSとかに投稿されちゃうし

647 :名無し三等兵:2015/07/18(土) 11:39:46.16 ID:pHGZMuvT
>>645
(!英国語が読めないとかないよな?)

648 :名無し三等兵:2015/07/18(土) 11:41:45.15 ID:5LION3qp
清谷って実証の概念ないよね。

649 :名無し三等兵:2015/07/18(土) 12:20:13.16 ID:hDWPuF4G
ちょっと試しにBLOGOSで遊んで来たけど、キヨタニさんは通報するかな?w

650 :名無し三等兵:2015/07/18(土) 13:31:22.11 ID:hDWPuF4G
おやまあ、まさかコメントが承認されるとは思わなかった。
キヨの取り巻きだか別人格だかをこき下ろした内容だったのに。

651 :名無し三等兵:2015/07/18(土) 14:56:47.56 ID:dU2K3vjA
こ、こっこっこっこの名は…まさか…?!

248 名前:日出づる処の名無し [sage] :2015/07/18(土) 12:22:20.60 ID:FFpDtNTf
>>246
この前の桜で潮って人が以下に聞いたら誰も答えられなかったニダ。

岩本太郎(ライター)
北村肇(株式会社金曜日代表取締役社長)
林信吾(作家・ジャーナリスト)
三上治(評論家)

652 :名無し三等兵:2015/07/18(土) 17:41:11.83 ID:i8Im0Qxy
>>650
意外とサクサク承認しますよ
皮肉っぽくても直接的な罵倒をしなければまず間違いない
つーことで皆さんバンバンやってください

653 :名無し三等兵:2015/07/18(土) 17:50:23.59 ID:swRQRUZY
>>645
だよな、前からそう思ってた

ちょっと、聞いてくる

654 :名無し三等兵:2015/07/18(土) 18:46:37.74 ID:WXoxfSkP
さて、「UH-X、選択は正しかったか。」のコメ。
>訓練や当面の運用コストは安いでしょう。
UH-Xに富士重/ベル社案が開発事業者に決定されたのは、まさに「コストが安い」から。

>ですが、ヘリ調達とヘリ産業育成の長期的なビジョンはありません
>今回のUH-Xが我が国のヘリ産業が自立する最後のチャンスだったかも知れません。
>それを陸幕が潰した、ということになるでしょう。
陸幕ひいては防衛省の任務は国防であり、「産業の育成」ではない。

つまり、>>636で指摘したことを理解してないし、考える気もないらしい

655 :名無し三等兵:2015/07/18(土) 19:45:24.52 ID:yq1Bkkz0
日本のヘリ産業の育成なら通産省等の管轄なのに防衛省の責任にしているけど、
キヨって日本の各省庁の管轄分野を理解してるんだろうか?
 

656 :名無し三等兵:2015/07/18(土) 20:28:10.06 ID:Apws0zGn
>>651
ホホイ語…生きていたのか…。



チッ

657 :名無し三等兵:2015/07/18(土) 21:55:27.92 ID:m7M5EaRG
アパッチの調達中止に伴う補填的な契約で真剣に検討した結果とは思われない!
天下り先を確保したい思惑が見え見えです!
くらいはトバしてくれるかと思った。

658 :名無し三等兵:2015/07/18(土) 21:57:27.49 ID:C2xMN4XN
まだこれからだよ

659 :名無し三等兵:2015/07/18(土) 22:03:56.02 ID:i8Im0Qxy
>>655
しかし通産省と防衛省の間で話は付けとかなきゃだめだと思うわ
いや、付いてるんだろうけど

660 :名無し三等兵:2015/07/18(土) 22:35:23.72 ID:rn7/MrrQ
>>654
キヨが国内産業擁護発言とかワロタ
いつも通りロイファルクロイファルク言ってりゃええのに

661 :名無し三等兵:2015/07/18(土) 22:51:30.34 ID:WXoxfSkP
本来任務より「我が国のヘリ産業」が大事、あるいは「長い目で見れば、それが得になる」という主張は、政府が焦眉の急と認識している「島嶼防衛」に間に合わない@「納入に要する期間」に該当。
例えれば、本業をバイトと御母堂に任せきりにしてブログやコラムに駄文を書く自称(兼業)軍事ジャーナリスト、あるいは雑誌の付録のポーチが欲しくて、一ヶ月待ってムック本を買う様なもの。

そのポーチ、何時使うつもり? >⊂(´・ω・`)  (`・ω・´)っ< 明後日の授業参観。

662 :名無し三等兵:2015/07/18(土) 23:05:54.93 ID:C2xMN4XN
>>660
国内防衛産業は保護しなければいけないが、防衛装備の国産調達はやめて
輸入にすべき、と言ってたぞ

663 :名無し三等兵:2015/07/18(土) 23:20:58.46 ID:e0bldcLR
富士にしたのはアパッチの埋め合わせかな?
三菱はホークで仕事があるけど川崎は仕事が無くなるけど良いのかね?

664 :名無し三等兵:2015/07/18(土) 23:24:54.16 ID:C2xMN4XN
>>652です

投稿は承認されましたが、本人からの反応はなし
かわりにX氏が反応したので返事を返してきました

アリバイ作りに利用されただけかなっと

665 :名無し三等兵:2015/07/18(土) 23:41:20.74 ID:q6K3v6fF
>>657
センセのかわりにネタを考えてあげるなんてなんて親切な…

666 :名無し三等兵:2015/07/18(土) 23:43:31.52 ID:q6K3v6fF
>>663
カワサキは民生用だけでもイケるしP-1あるし(震え声)

667 :名無し三等兵:2015/07/19(日) 00:16:02.09 ID:qHYQOOMa
>>662
どういうことだよ( `・ω・)

668 :名無し三等兵:2015/07/19(日) 08:12:23.94 ID:fHfiPc//
カワサキ案が採用されなかったのはボクの地道な活動の成果です!

669 :名無し三等兵:2015/07/19(日) 08:27:23.54 ID:flPs72zd
地下アイドルがメジャーになった時の古参ファンの言動みたい。

670 :名無し三等兵:2015/07/19(日) 13:01:56.39 ID:0wnKJos7
氏からの反応がありました

あいかわらず、不都合な部分には触れようとしない回答だったので、
もう一押ししてきました

671 :名無し三等兵:2015/07/19(日) 13:12:02.03 ID:JuKIBrqO
しかしXなるヤツ、マリンロイヤルやひゃっはーが沈黙してる分元気だなw

672 :名無し三等兵:2015/07/19(日) 14:22:27.27 ID:5lDmBKQU
敗北宣言来ました

>>私は、清谷氏に対してこの問題の収束方法を提案している

>ご心配には及びません。この手の人達は自分たちの信じるものそ唯一の
>絶対真理とでしょうかから、説得は無理です。ですからご自身の信じるものを
>信じてはといっても、お前を論破するといって聞かないアレな人たちですしね。
>理解しあおうというは時間のむだです。

>キヨタニ 2015/07/19 10:58

673 :名無し三等兵:2015/07/19(日) 14:26:12.84 ID:sAu0VFXC
いつものキヨジェネ案件だろう
長い目で見て開発しようとすれば
→無駄だ。訓練や(当面の)コストが安い既存機にせよ
開発コストや時期を短縮するために既存機改造で済ませば
→長い目で見て云々

元の川崎案のように、国内開発すると言ってたら叩いてたから。

あるいは欧州との共同開発と言うのがキヨ的によかったのかもしれない
キヨ的にはそれでも叩くかもしれないが

674 :名無し三等兵:2015/07/19(日) 15:13:28.80 ID:5lDmBKQU
>>671
しかしXちゃんは論点がズレまくっているね

675 :名無し三等兵:2015/07/19(日) 17:02:12.72 ID:LC2gCznc
1991年2月27日 ノーフォークの戦い
 誤射によりM1A1 5両被弾
                 負傷    戦死   弾種
  正面被弾     1両  1名          120ミリDU弾
  側面被弾     3両  6名     1名   120ミリDU弾 TOWミサイル
  側面・後面被弾. 1両  3名          120ミリDU弾  
http://www.gulflink.osd.mil/du_ii/du_ii_tabh.htm

676 :名無し三等兵:2015/07/19(日) 17:17:31.41 ID:0wnKJos7
その中の何人が、衝撃のみでの死傷例なんだろうね

しかし、この程度の情報すらだせないんだろうか?キヨは

677 :名無し三等兵:2015/07/19(日) 17:37:02.68 ID:5lDmBKQU
正面被弾以外は貫通しちゃってるんじゃないか?
もしそうなら衝撃のみでのサンプルは正面被弾・1両・負傷1名しかない

678 :名無し三等兵:2015/07/19(日) 18:00:20.37 ID:0wnKJos7
>>675の情報だけで、>>677の考察が出来るのにもっと情報が入手できるであろう
軍事ジャーナリスト様が、この程度の情報すら出せないのどうしてなんだろうねぇ

それはそうと、ブログのコメ欄でなんかヘンな人に絡まれたから、これ以上関わるな
とコメントしてきた

679 :名無し三等兵:2015/07/19(日) 18:49:25.60 ID:m1657rmd
>>678
>軍事ジャーナリスト様が、この程度の情報すら出せないのどうしてなんだろうねぇ
それがキヨのデフォ
グローサーをモジュール装甲とか言っちゃう人よ?
まぁ知ってて適当な事言ってる可能性もあるけど(それはそれで専門家として最低だが)

680 :名無し三等兵:2015/07/20(月) 15:18:13.16 ID:nEgmJQLz
まあ、それでも「M1はもっと重いから300Gくらいで済む!だから死なない!」くらい平気で言いそうだがな

681 :名無し三等兵:2015/07/20(月) 15:19:46.35 ID:zLTF/QHu
Xちゃん曰く
>500Gでの死亡は理論的にはあり得るが、実戦で起こる確率は低く、
>実例もまだ無いであろうが、実例が無いと言う事

物理法則として戦闘室内に500Gは有り得ないだろ
40tの戦車に10kgの飛翔体が衝突するとして、その質量比は40000:1
4万分の1の質量の物体が戦車を500gで揺り動かすことなど不可能
飛翔体の速度が速ければ速いほど慣性の法則に従って戦車はゆり動かなくなる
衝突箇所付近だけには凄まじい加速度が発生するだろうが極めて短時間だし
装甲材に吸収されて戦闘室内には到達しない

1tくらいの砲弾を亜音速くらいで衝突させれば戦闘室内の乗員を死亡させるくらいの
加速度を発生させられるかもしれないが

682 :名無し三等兵:2015/07/20(月) 18:11:23.64 ID:XS3Fxk8h
「500〜800G」論議見てると、T-7のエビデンス論争と同じ構図にみえる。
要は「エビデンス」をどう解釈するか、それが信用出来るか否か、に帰結するのではないでしょうか?
ところで、「T-7のエビデンス論争」との差がなにかといえば、

> 500〜800Gの衝撃を受けるので装甲は持つが(保つが)乗員は即死、
> 内部の電子機器も破壊される

>(戦車の装甲が貫通されなくとも)
>乗員がダメージを受けて全滅することもあるよ
>敵弾の貫通を防げれば=無傷ではないよ、という一般論
> 10式もそうだよ
>といっているだけですが。キヨタニ 2015/07/13 22:21

差はなに? >⊂(´・ω・`)  (´・ω・ )っ< すべての「エビデンス」がkytnに帰結すること。

683 :名無し三等兵:2015/07/20(月) 19:16:24.98 ID:Zb7UIPaL
金属の時計をコンクリートの床に落とすだけで、500Gとかの衝撃はかかるよ
重力みたいにずっとかかってるGと、一瞬だけかかるGは別物だけどね

戦車の場合、たとえば徹甲弾みたいなのが当たれば、一瞬ならそれくらいの衝撃は十分かかって、
衝撃で数センチくらい動くのではないか?

で、ボディの金属等の硬い部分に衝撃の弱い人間の頭部をくっつけていれば、死ぬことは十分あり得る

自機の主砲を発射するときは、当然反動で発射方向と逆側に動くわけだが、
そのときも、発射方向のボディに頭をくっつけてれば、頭打って死亡することはあるのではないか?

当然それを防止するために、ボディに軟質素材を内貼りしたり、ヘルメット等をかぶったり、
車体の衝撃が直接かかる部分に体を密着させないように教育されたりするんだろうg

684 :名無し三等兵:2015/07/20(月) 20:18:48.32 ID:oADep5PB
>>681
Xは何がしたいのだろう?

>500Gでの死亡は理論的にはあり得るが、実戦で起こる確率は低く、
>実例もまだ無いであろうが、実例が無いと言う事

これじゃキヨの背中を撃ってる事になるんだけど?

685 :名無し三等兵:2015/07/20(月) 20:28:52.24 ID:zLTF/QHu
リアルに計算違いしていた
40tの戦車に10kgの飛翔体が衝突するとして、質量比は4000:1だわ

>>683
単純な話として4kgの物体に1gの物体をぶつけて移動させるのがいかに困難かということ

686 :名無し三等兵:2015/07/20(月) 21:10:22.01 ID:kvSWURLz
5gの89式小銃弾を

687 :名無し三等兵:2015/07/20(月) 21:21:24.37 ID:VhmhZiB/
>>683
で、戦車が使う対戦車用の戦車砲弾は徹甲弾で射貫する為の理屈が全然違うんでキヨ☆の例えや
理屈は全く意味が無い、ってオチだなw

90式や10式で未だにAPしか使ってないなんて聞いた事は無いからな。

688 :名無し三等兵:2015/07/20(月) 22:26:10.98 ID:3LO7m/Ti
さて、janesがP-1@RIATの記事を出したわけだが。
JMSDF demos P-1 to undisclosed party at RIAT
Gareth Jennings, RAF Fairford - IHS Jane's Defence Weekly 19 July 2015
http://www.janes.com/article/53074/jmsdf-demos-p-1-to-undisclosed-party-at-riat

これまで、P-1に関して無いこと無いこと吹き込んできた、元東京特派員はどうしてるのだろうか?

689 :名無し三等兵:2015/07/21(火) 01:02:20.15 ID:R/U3zZFx
>>683
>金属の時計をコンクリートの床に落とすだけで、500Gとかの衝撃はかかるよ
>重力みたいにずっとかかってるGと、一瞬だけかかるGは別物だけどね

この場合は金属の時計が砲弾であってコンクリートの床が戦車と見なすべき
コンクリートの床にどれだけの加速度を与えられるのか?

690 :名無し三等兵:2015/07/21(火) 07:06:25.95 ID:jMRZWJ7l
なんかXってキヨの太鼓持ちの中では近年稀に見るバカなんだけど?

691 :名無し三等兵:2015/07/21(火) 09:00:14.59 ID:3hTop7cc
>>689
あー。15年経ってもまだ理解できてない可能性が高いんだ…。

>10年くらい前の話だけれども、公開の研究発表会での質疑応答にて、完全にトチ狂った質問をしてきた軍事ジャーナリストがいます。
>どんな質問をしてきたのかというと、物を飛ばし、衝突させることで衝撃波を発生させ、その時の材料挙動を計測してみました。っていう発表内容に対し…
>
>(当然、発表の最初に材料挙動の取得試験でっせと前置きしてる)…何故、ミッシル(本当にそう言ったっ)の衝突実験の癖に、スケールモデルを使ってないんだ?
>実験がおかしいんじゃないか?と、いかにも発表自体がおかしい、発表者何やってんの?とい嘲笑に近い質問でした。…
>
>当然発表者は絶句。そら、トンチンカンな問い質しだからね。その無言を正しい指摘と勘違いした某軍事ジャーナリストは、実験とはこうやるものだ(リアルモデルを
>使わない衝突実験は糞だと)と一席ぶった後、意気揚々と会場を後にしました。会場にはびみょ〜な空気が漂っていた事を未だに思い出します。

692 :名無し三等兵:2015/07/21(火) 12:39:55.87 ID:RyfG8YNv
あー… 風洞実験とかガン無視かー
さすがコウガクシ様は違うねえ

693 :名無し三等兵:2015/07/21(火) 22:53:20.90 ID:ZgOva4UX
恋のミシル伝説

ミ・ミ・ミラクル☆ ミシルンルン☆
ミ・ミ・ミラクル☆ ミシルンルン☆

694 :名無し三等兵:2015/07/21(火) 22:55:45.36 ID:1oe8SUA2
アゲとくぜ

695 :名無し三等兵:2015/07/21(火) 23:11:33.65 ID:mrjiHwUJ
90式戦車の対弾試験は射台に国産120mm砲を固定して撃ったんだけど
これっぽっちもバックしてねーし
本当に着弾時に衝撃で中の人が死ぬ程エネルギーがあるなら
砲を固定して射撃なんて砲も、台もふっとんで射撃不可能だと思う

キヨ時空だと大和の91式徹甲弾でも当たってるんだろうか

696 :名無し三等兵:2015/07/21(火) 23:51:33.82 ID:m4HDWtKN
>>677の通りで正面以外は全部貫通してるから参考になるのは正面の一つだけ
プラウ装備でプラウ貫通の後車体正面命中だから損害警備だって
残念ながら負傷の内容は不詳(書いてない)
頭でもぶったんかね?

しかしななめ後ろから撃たれてるのに正面に当たったのも謎だ

697 :名無し三等兵:2015/07/22(水) 00:13:23.16 ID:1Fl9udmq
>>691の後にも、防弾鋼板の耐弾性の研究発表でもやらかしてる

一発しか、しかも同じ方向からしか当てないなんて、現実の戦場では
ありえない。実際の戦場を想定しないなんて意味がない、と

防弾鋼材の比較試験なんだから、同じ条件で試験しないと意味が無いと言う
ことは理解できないらしい

ちなみに試験方法は他国の物との比較も目的だから、国際的に常識的な方法で
試験していた

698 :名無し三等兵:2015/07/22(水) 00:43:05.45 ID:8sp6At6J
そうキヨに決めつけてやるなよw

……軍事評論家もピンキリだけど、それをやりそうなのはキヨ以外に思いつかないけどね

699 :名無し三等兵:2015/07/22(水) 01:35:58.04 ID:9VTwumHw
>>698
キヨタニではないかも知れないじゃん!
Kさんではあるらしいので、門倉さんとか桑田さんとか小林さんかもしんないじゃん!

700 :名無し三等兵:2015/07/22(水) 12:01:46.31 ID:9JxNJ42R
イニシャルがKというだけで……
気の毒すぎるw

701 :名無し三等兵:2015/07/22(水) 12:02:44.91 ID:bOF9mkJm
Kさんか
KヨタニさんかキYタニさんかキヨTニさんかキヨタNさんだろうとは思うんだがな
防弾鋼鈑のテストを「ぶっこわれるまでやる」だと信じてる、なんてのは

702 :名無し三等兵:2015/07/22(水) 19:30:37.55 ID:JRtuo0ui
しかしXはキモいな。PON氏もいい迷惑だ。

703 :名無し三等兵:2015/07/22(水) 19:33:44.73 ID:+bobsbP4
遅ればせながら「「Su−35」戦闘機を中国に売却へ」のコメ。
>「AL-41F1S」がこれらの戦闘機(J-20やJ-31)用に採用されればその能力、
>稼働率はかなり向上することになるでしょう。
逆。
例えば、国産化出来ない部品(高温高圧部のタービン・ブレードとか)が損傷してその交換が必要になった場合、その部品がロシアから届くまでどの程度の期間が必要になるのか、そも「届かない」可能性もある。
つまり、技術供与せず単純にSu-35が中国に輸出されたのであれば、その生殺与奪をロシアが握ったということ。
それを打開するために中国はどうするか。
地道に戦闘機用エンジンの開発を続けるか、かつてのイスラエルの様な「裏の手」を使わざるを得なくなる事になるでしょうね。

もうやってるのでは? >⊂(´・ω・`)  (´・ω・ )っ< やってました。

704 :名無し三等兵:2015/07/22(水) 19:46:48.14 ID:JRtuo0ui
そういや中国メディアのSu-35の記事に寄生してブログ記事書いてたけど、その中でキヨが
”近代化を見送ったF-15Jの近代化を進めるほうが中期的な航空戦力の増強につながるのではないでしょうか。”
言ってたけど、見送ってたっけF-15Jの近代化。
新中期防でMSIP機の近代化改修は完了するし、形態二型改修の機体もじわじわと数を増やしてると思うんだがなあ。
それとも僕が知らないF-15Jの近代化改修計画が存在してたけどそれがぽしゃったりしてたのか?
後、pre-MSIP機に関してはしょうがないと思うが……

705 :名無し三等兵:2015/07/22(水) 19:52:59.80 ID:+bobsbP4
>>703/続きのおまけ)
>またSu-35については対ステルス用とされている
>翼端に搭載するレーダーなどもそのまま供与されるかどうかが気になることろです
翼端に付いているのは、ESM関連のアンテナでありレーダーではない。Lバンドレーダーが付いているのは「主翼前縁」。

>F-35の調達よりも近代化を見送ったF-15Jの近代化を進めるほうが
>中期的な航空戦力の増強につながるのではないでしょうか。
F-15の近代化は見送られたのか・・・ >⊂(´・ω・`)  (´・ω・ )っ< 初耳だな〜 知らなかったな〜(棒
こんな基礎の基礎も理解してないのか・・・

もしかして・・・ >⊂(´・ω・`)  ( ・ω・` )っ< 素の人?

706 :名無し三等兵:2015/07/22(水) 20:01:11.35 ID:JRtuo0ui
まあ、素人の軍オタでも折角だからF-15J改のレーダーを全部AESA化しようぜ!
位の無責任な意見は思いつくが、キヨのバカってぼくがかんがえたF-15Jのきんだいかかいしゅうを
開陳してたりした事あったっけ?

707 :名無し三等兵:2015/07/22(水) 20:11:20.33 ID:JRtuo0ui
あのバカは何を指してF-15Jの近代化が見送られたというのだろうね?(呆れ

708 :名無し三等兵:2015/07/22(水) 20:11:34.26 ID:RnrGgMGr
>>706
AESAが500Gの所為で作動不良起こすんですよw

或いは精密模型によるテストが無い所為で
作動不良起こすんですよw

709 :名無し三等兵:2015/07/22(水) 20:15:47.27 ID:+bobsbP4
>>704氏殿
リロードしてませんでした >⊂(´・ω・`)  (´・ω・ )っ< スマソ
F-15Jの近代化は、「形態その1」「形態その2」の2段階で間違いなく、実施してます。
Pre-MSIPもなんやかんやで、そのMSIPとの能力差をどうにかしようということでいろいろやっているみたいです。

710 :名無し三等兵:2015/07/22(水) 23:33:24.01 ID:duXTdiN/
>>701
壊れるまで、というより「戦場ではどこから撃たれるか分からない、だから四方八方、全方位
から何十発と打ち込むテストで無ければ意味がない」らしい

防弾板の性能試験ではなく、比較試験だということは理解できなかったようだ

711 :名無し三等兵:2015/07/22(水) 23:42:08.13 ID:duXTdiN/
しかし、まだF-35の配備がいつなるか分からないなんて言ってるんだね

もう日本向けの生産も始まって、予定通りの計画で進んでるのに

712 :名無し三等兵:2015/07/23(木) 03:46:54.88 ID:k4rmg68E
ググれば解る必要最低限の事すら調べず、軍事マニアの調査能力にも劣る軍事評論家の
存在意義ってあるんだろうか?

713 :名無し三等兵:2015/07/23(木) 06:07:35.16 ID:Zsu5c8+z
>>712
ありますよ。
マスコミの言わせたい事を忠実に言ってくれる電波芸人としての存在意義が。

714 :名無し三等兵:2015/07/23(木) 07:05:08.28 ID:oVaYDWxt
嘘ばっかり言う言論人とかジャーナリストって沢山居るからなあ
ぶっちゃけキヨもそのうちの1人にすぎない
まあクズなんだね

715 :名無し三等兵:2015/07/23(木) 09:00:51.54 ID:zWGR7F2Y
>>711
自分とこのサイトで、日本向け初号機の胴体まで見せてる筈なのですが…。

航空自衛隊のF-35A初号機、来年夏にお披露目へ
2015年7月2日
組み立て中の航空自衛隊向けF-35A初号機「AX-1」(写真:Lockheed Martin)
ttp://www.tokyo-dar.com/news/1623/

716 :名無し三等兵:2015/07/23(木) 11:27:15.83 ID:yFjYqMPi
>>710
大方、Strv103の耐久試験が撃ちまくって爆破して燃やして、みたいな事やってるのを見て74式開発当時のM社の人がびびった、
あたりの話を「にほんは、ちゃんとこわれるまでしけんしないから、だめなんだい!」と記憶してたんでしょうなあ…
車体の耐久試験なのか防弾鋼鈑という材料の比較試験なのかすら理解しないで

717 :名無し三等兵:2015/07/23(木) 21:23:49.32 ID:OeQNKFNs
世間話(その1)
現在発売中の「Jウイング(2015年9月号)」の特集は、「C-2」。見所は「写真ギャラリー」で、XC-2の機内の画像が掲載されています。
ところが、

つっかえ棒が見当たりません>⊂(`・д・´)
つっかえ棒が見当たりません>⊂(`・д・´)
つっかえ棒が見当たりません>⊂(`・д・´)  (´・ω・`)っ< 大事なことなので3回。

718 :名無し三等兵:2015/07/23(木) 21:39:37.54 ID:OeQNKFNs
世間話(その2)
TOKYO D&Aの「防衛省、陸自次期汎用ヘリに富士重・ベル案を採用(編集部/2015年7月22日」の記事。
http://www.tokyo-dar.com/news/1647/

この不自由な文章から、これを書いたのは紛うことなくkytnセンセ。
で、この記事と>>636>>637のコメを見比べると、似た様な文章だなあ・・・と思えるのは気のせい?
>インタビューした当のジャーナリストがそれに気づかない
>思い至らない、その上で考察しないのは恥。
とコメしたけど、それは「真似していいよ」という事じゃない。

719 :名無し三等兵:2015/07/23(木) 23:30:29.98 ID:OeQNKFNs
>>718
TOKYO D&Aの記事の当該部は以下のとおり。
>新型機で民間市場でのセールスが見込まれる川崎重工業・エアバス・ヘリコプターズ案が、
> E(国内生産・技術基盤への寄与)と
> F(国内外の民間市場への展開)ではより高い評価を獲得したと考えられるが(・・・

ここで竹内某氏のtwitterを見ると、
ttps://mobile.twitter.com/otfsx1228/status/624207131433025536?p=v
> 防衛省の出した、UH-X選定の2次評価の結果を入手したんだけど
> X9、性能以外全部負けてんのね
とある。
せめて「国内生産・技術基盤への寄与」と「国内外の民間市場への展開」くらいは優位であって欲しいというkytnセンセの願望すら否定された構図。

720 :名無し三等兵:2015/07/23(木) 23:35:51.83 ID:T8DQZJIA
X9は画餅だからな

721 :名無し三等兵:2015/07/23(木) 23:49:56.32 ID:OeQNKFNs
ここで、ジャミングw
富士重/ベル社案のUH-X案は「既存機の改造開発」であるとしているけど、UH-1を単に双発化し、グラスコクピット化するのであれば、
> 230億円から263億円と見積もられている開発費
> 8年間程度と見込まれている開発期間
は過剰に思える。
見た目は古色蒼然たるUH-1だけど、実は

UHの皮を被った狼 >⊂(`・ω・´)   (´・ω・`)っ< 「OH-」カミとか。

722 :名無し三等兵:2015/07/24(金) 05:25:49.86 ID:OJdt1616
数少ないお友達の竹内さんにも裏切られたのか。

723 :名無し三等兵:2015/07/24(金) 06:49:15.50 ID:K1TatVCg
>>721
412ベースと言われているのになんでUH-1とか言ってんの?
何になるか分からない時に想定された見積もりや見込みなんだから
過剰とか言っても意味ないでしょ。

724 :名無し三等兵:2015/07/24(金) 08:51:58.93 ID:n6qwj/mv
「さようなら、快男児 ミッシェル・テオヴァルさん 」
>恐らくジャーナリストとしては、ぼくが一番彼と接点があったと思います。

人脈自慢きたー!
死人にクチナシですけどね

725 :名無し三等兵:2015/07/24(金) 09:00:38.47 ID:Id6ED9hF
どっちかというと、死人にムチ打つ

726 :名無し三等兵:2015/07/24(金) 09:09:24.73 ID:eNOLs4pu
>>恐らくジャーナリストとしては、ぼくが一番彼と接点があったと思います。
>> ぼくとは大変馬があって、可愛がっていただきました。よく食事を共にして、欧州や世界の防衛産業や軍隊の現状、フランスの防衛産業やフランス軍のことなど教えていただきました。
>> 亡くなる少し前にもお会いしてランチをご一緒したときも

伝えたいのはココ

727 :名無し三等兵:2015/07/24(金) 09:52:03.11 ID:JiwEzt2L
もしかして

つ「売名行為」

728 :名無し三等兵:2015/07/24(金) 14:10:27.68 ID:3i3DmmzR
これはつまり「誰がお前とウマが合ったんじゃボケー!!」と墓から蘇ってくることを期待してるんだな
ミッシル・テオヴァルさんカムバーック!という記事なんだろう

729 :名無し三等兵:2015/07/24(金) 21:23:06.75 ID:kA5s3DLC
そもそもキヨの言語能力でミッシェル・テオヴァルさんなる人とまともにコミュニケーションが成立したのだろうかね?

730 :名無し三等兵:2015/07/24(金) 21:27:36.98 ID:ZRBq2h1E
>>723氏殿
だから「ジャミング」だってw

>何になるか分からない時に想定された見積もりや見込みなんだから
>過剰とか言っても意味ないでしょ。
そのとおり。
エビデンスは「平成26年度政策評価書(事前の事業評価)」。
http://www.mod.go.jp/j/approach/hyouka/seisaku/results/26/pdf/jizen_02_youshi.pdf

>>726
>亡くなる少し前にもお会いしてランチをご一緒したとき
さては盛ったな?>⊂(`・д・´)☆⊂(`・ω・´#)

731 :名無し三等兵:2015/07/24(金) 21:36:34.89 ID:n6qwj/mv
ディナーでなくランチなのが……なんかね

732 :名無し三等兵:2015/07/24(金) 23:00:11.91 ID:wFEv9HMk
>>721
…あのさぁ…。
UH-X、誰がどうみても、ベル412EPIなんですけど。
412の最新モデルではあるけど、この年末には青森県に導入される程度には量産モデルだよ。単発のUH-1とか、今更出さなくてもいいの。

ただ、出来合いを買う割には開発費が100億超えてたりするけどな。

733 :名無し三等兵:2015/07/24(金) 23:28:46.88 ID:drK2JJgM
EPIまんまはないやろ。
通信機とかFLIR積んで試験するにしては高価すぎる。

734 :名無し三等兵:2015/07/25(土) 00:24:30.83 ID:CuU9zIv7
だから「ジャミング≒疑似情報」だって
>>718>>719で某軍事ジャーナリストが匿名の書き込みを参考にした様な記事を書いているな〜、もし、ニセ考察をコメしたら食いつくかな〜、と考えてコメした次第。

735 :名無し三等兵:2015/07/25(土) 01:10:28.72 ID:CuU9zIv7
ところで、>>730で御案内の「エビデンス(平成26年度政策評価書)」をみると、UH-Xの必須の条件は
>エンジンの双発化及び
>メイン・トランスミッションへのドライラン能力の付与
のふたつ。
もし、F社がこれまで量産したUH-1Jのキャビンや尾部等の生産能力等を維持しており、それをUH-Xで最大活用することが出来れば、約10億円の所要経費の達成と、約230億円〜約263億円の開発試作総経費及び開発期間の短縮等が出来る可能性がある。
つまり「Bell 412EP」の動力系統+UH-1Jのドンガラ。
こう考えると、F社・ベル社が提案した案は「UH-1Jの双発化」という「解」もあり得る。

「必須の条件」
「もし」
「等」
「出来れば」
「可能性がある」
「「解」もあり得る」
これもジャミング。>⊂(`・ω・´)  ツマリ (´・ω・`)っ< もっともらしいウソ+ちょっとだけの真実。

736 :名無し三等兵:2015/07/25(土) 01:25:34.78 ID:Vso3/KYp
>>709
pre機ってなんかしてたっけ?
アムラームキャリアにしようって記事を以前見たくらいだったんだが

737 :名無し三等兵:2015/07/25(土) 01:32:55.26 ID:pjTZDqac
>>735
ベル412とUH-1Jとのドンガラの相違点について述べよ。

738 :名無し三等兵:2015/07/25(土) 01:36:10.98 ID:CuU9zIv7
>>736
JDCS(F)。
http://www.mod.go.jp/j/approach/hyouka/seisaku/results/20/jizen/youshi/13.pdf
http://www.mod.go.jp/j/approach/hyouka/seisaku/results/20/jizen/honbun/13.pdf
http://www.mod.go.jp/j/approach/hyouka/seisaku/results/20/jizen/sankou/13.pdf

739 :名無し三等兵:2015/07/25(土) 02:08:10.07 ID:CuU9zIv7
>>737
>もっともらしいウソ+ちょっとだけの真実。
ちょっとだけの真実→「平成26年度政策評価書(事前の事業評価)」というエビデンスの提示
もっともらしいウソ→その他。

「ジャミング」で理解出来ないなら・・・ >⊂(´・ω・`)  ( ・ω・` )








「釣りです」といえばわかるかな? >⊂(´・ω・`)  (´・ω・ )っ< 狙いは兼業軍事ジャーナリスト

問題は、本命か、外道か? >⊂(´・ω・`)☆⊂(`・ω・´#)

740 :名無し三等兵:2015/07/25(土) 02:16:42.43 ID:pjTZDqac
>>739
んとね。
あんたのやってる事は、ジャミングでも釣りでもなく、単なる

「深淵に飲み込まれたバカ」
「狂人の振りして街を走れば、それ即ち狂人」

741 :名無し三等兵:2015/07/25(土) 08:51:00.31 ID:rdlRkn7T
なんで喧嘩してん?

742 :名無し三等兵:2015/07/25(土) 11:30:58.57 ID:Vso3/KYp
>>738
これはリンク16を使うにはメインコンピュータを入れ替える必要があるから別の通信規格、後付け機器をつくたってことでいいの?

743 :名無し三等兵:2015/07/25(土) 13:00:52.27 ID:DlcnfTpR
KYTNをのぞく時、KYTNもまたこちらをのぞいているのだ…

744 :名無し三等兵:2015/07/25(土) 13:08:00.85 ID:CuU9zIv7
>>742
JDCS(F)は、配線の追加やOFP改修といった最小限の改修は当然必要だけど、F-15のCC(セントラルコンピュータ)やF-2のMC(ミッション・コンピュータ)の能力向上や入れ替えといった大規模な改修なしで搭載可能です。

745 :名無し三等兵:2015/07/25(土) 13:11:21.90 ID:CuU9zIv7
>>742
IDが・・・

746 :名無し三等兵:2015/07/25(土) 16:09:09.39 ID:Mj4lvcYC
>>742
IDがキヨピー

747 :名無し三等兵:2015/07/25(土) 19:28:55.46 ID:ixVEPYID
>>742
これは…w

748 :名無し三等兵:2015/07/25(土) 19:41:48.70 ID:Vso3/KYp
ムッハハハ!
情報収集はダイジ!
勝つためには敵を知るべし!

749 :名無し三等兵:2015/07/26(日) 12:20:28.96 ID:k/QA5MmK
さて、「【移民大歓迎】経団連会長の人権意識は、南北戦争以前の南部アメリカの旦那並」のコメ。
基本的に移民は反対だけど、ブログ記事のような、「移民=安くこき使える奴隷」という主張は如何なものか。

どれい【奴隷】大辞林 第三版
人間としての権利・自由を認められず,他人の所有物として取り扱われる人。
所有者の全的支配に服し,労働を強制され,譲渡・売買の対象とされた。

「コンビニや外食などのサービス業」に従事している移民は、誰かの所有者なのか?
その労働は強制されたものなのか?誰に強要されたのか?
労働の対価としての給与は支払われないのか?

「移民」がkytnセンセがいうような奴隷だとは思えない。

750 :名無し三等兵:2015/07/26(日) 12:23:45.85 ID:k/QA5MmK
こういう記事こそ、BLOG○Sに転載すべきでしょうに。

評判はBR○CAS・・・とか

751 :名無し三等兵:2015/07/27(月) 11:03:05.68 ID:7AH5OSvZ
東洋経済「自衛隊は、やはり「隊員の命」を軽視している/戦闘を想定した準備はできていない<上> 」のコメ。
果たして、この記事を書くにあたり「取材」する意味があったのか?
書いていることのほとんどすべては、これまでのkytnセンセの主張の繰り返しだし、取材される側の主張がほとんど記されていない。
結局「取材」という体裁を取りつつ、それをダシにしてこれまでの自分の主張を補強しているだけ。

せっかく内容品の選定に当たったであろう部署と接触出来たのだから、その個々の内容品の選定理由とか取材すればいいのに。

752 :名無し三等兵:2015/07/27(月) 11:13:47.56 ID:7AH5OSvZ
>>298>>299
「防衛省・自衛隊の第一線救護における適確な救命に関する検討会」概要
http://www.mod.go.jp/j/approach/agenda/meeting/kyumei/gaiyo.html
「防衛省・自衛隊の第一線救護における適確な救命に関する検討会開催要領」
http://www.mod.go.jp/j/approach/agenda/meeting/kyumei/kaisai/yoryo01.html
「防衛省・自衛隊の第一線救護における適確な救命に関する検討会」の議事内容の公開について
http://www.mod.go.jp/j/approach/agenda/meeting/kyumei/kaisai/yoryo02.html

第1回議事要旨
http://www.mod.go.jp/j/approach/agenda/meeting/kyumei/gijiroku/pdf/01.pdf

「第1回 防衛省・自衛隊の第一線救護における適確な救命に関する検討会 使用資料」
http://www.mod.go.jp/j/approach/agenda/meeting/kyumei/sonota/pdf/01/001.pdf
http://www.mod.go.jp/j/approach/agenda/meeting/kyumei/sonota/pdf/01/002.pdf
http://www.mod.go.jp/j/approach/agenda/meeting/kyumei/sonota/pdf/01/003.pdf
http://www.mod.go.jp/j/approach/agenda/meeting/kyumei/sonota/pdf/01/004.pdf

753 :名無し三等兵:2015/07/27(月) 16:02:03.73 ID:7AH5OSvZ
さて「現行の救急キットでは多くの自衛隊員が死ぬ/戦闘を想定した準備はできていない<下> 」のコメ。
>>752で御案内の「第1回 防衛省・自衛隊の第一線救護における適確な救命に関する検討会 使用資料」の一番最後の「自衛隊の第一戦救護における的確な救命について(平成27年4月 防衛省)」の、p12。
ベトナム戦争時のデータだけど、KIA:Killd in actionとDOW:Died of woundの割合は全体の85%。
救命キットで助かる可能性があった、すなわち「防ぎ得た死」は15%であり、その内訳は「四肢の外傷からの出血(9%)」、「気道閉鎖(1%)」、「緊張性気胸(5%)」。
「個人携行救急品」がそれに対応出来るか否か?「個人携行救急品」の評価はまずここにあるべきだし、ないのはおかしい。

754 :名無し三等兵:2015/07/27(月) 16:06:00.32 ID:7AH5OSvZ
>>753/続き)
勿論、それを知らなかったというのであれば、それは個人の調査能力不足ということで済ませられるけど、
わざわざ、>>298>>299>>752で教示しておいたのに、その結果が、
>防衛省は、本年度予算で「事態対処時における第一線の救護能力の向上」として、
>事態対処時における救急救命措置に係る検討、
>諸外国の軍隊における第一線での救護措置及び必要な教育訓練等を調査、
>有識者会議の設置にかかる経費などの事業を盛り込んでいる。
という御案内だけ、というのも・・・

まったくもって・・・ >⊂( ・ω・` )  (´・ω・ )っ< kytnセンセらしいこと

755 :名無し三等兵:2015/07/27(月) 16:20:14.69 ID:7AH5OSvZ
さて、「産経新聞石鍋大本営発表 OH-1はサイコー」の(やっつけ)コメ。

「OH-1サイコー」が「程度の悪い軍オタ」ならば >⊂(´・ω・`)  ( ・ω・` )
「ロイホック最高」はなに? >⊂(`・ω・´)   (´・ω・ )っ< そりゃ「kytn」でしょ。

756 :名無し三等兵:2015/07/27(月) 21:02:13.26 ID:7AH5OSvZ
東洋経済で、kytnセンセがなにやらコメしてます。
http://toyokeizai.net/articles/-/78310
>清谷 信一
>思考停止ですね。
何の説明もなしに「思考停止」というけど、問題の本質は「何が思考を停止させているか」・・・正しくは「それ以上の思考が禁じられているか」ということ。
それを理解も説明もせずに、あ〜たら・う〜たら防衛省や各幕を批判することこそ「思考停止」。

「自衛隊は、やはり「隊員の命」を軽視している」

この惹句そのものが、大間違いなことに、なんで軍事ジャーナリスト氏は気付かないのか?

757 :名無し三等兵:2015/07/27(月) 21:13:15.51 ID:4dnlt+85
ま、戦争やると決まったわけではないし、何にもやらないのが一番楽だわな。

758 :名無し三等兵:2015/07/27(月) 21:43:14.42 ID:ERTq0zjd
「清谷信一は、やはり「軍事ジャーナリズム」を軽視している」

こういうオチですね( ´∀`)

759 :名無し三等兵:2015/07/27(月) 21:43:49.00 ID:59AZGyI2
第2回検討会の資料も、夕方にアップされたみたいですね。

第2回 防衛省・自衛隊の第一線救護における適確な救命に関する検討会 使用資料
http://www.mod.go.jp/j/approach/agenda/meeting/kyumei/sonota/sonota.html

760 :名無し三等兵:2015/07/27(月) 21:43:54.15 ID:ZXxVTL23
>>756
で、何が思考を停止させてんの?

761 :名無し三等兵:2015/07/27(月) 21:48:51.46 ID:OndR8rtM
>>760
自己愛が

762 :名無し三等兵:2015/07/27(月) 21:57:21.89 ID:7AH5OSvZ
>>757
>何にもやらないのが一番楽
これまでは、医師法の縛りがあったことから出来なかった。その医師法以上の事をやろうとすべく、検討しているのが、>>752で御案内し、kytnセンセがちょっとだけ触れた、
・「事態対処時における第一線の救護能力の向上」
・「事態対処時における救急救命措置に係る検討」
・「諸外国の軍隊における第一線での救護措置及び必要な教育訓練等を調査」
等々。
これを見ても「何もやらない」と言える?

>>760氏殿
>で、何が思考を停止させてんの?
国防に関する思考の根本がポジティブリスト/ネガティブリストであることあたり、と愚考します。

>>759氏殿
御教示、心より感謝です。
ものすごくタイムリーなのは、多分偶然・・・ですよね?

763 :名無し三等兵:2015/07/27(月) 22:04:51.01 ID:7AH5OSvZ
>>762/続き)
>>759氏殿御案内の資料ですが、かなり専門的な内容なのでちょっと熟考させて戴きます。

直接取材されたkytnセンセにとっては、専門の方々からブリーフィングされた内容でもあり、周知の情報だと思われますので、少なくともそのレベルに達するためにも時間を戴きたいと思います。

764 :名無し三等兵:2015/07/27(月) 22:37:37.33 ID:l2hCoTMb
OH-1は装甲シートを普段取り外して飛んでいるでしたっけ

765 :名無し三等兵:2015/07/28(火) 07:54:40.72 ID:uJ9Zr3X9
>>762 医師法以上の事をやろうとすべく
医者は認めないと思うよ。

766 :名無し三等兵:2015/07/28(火) 07:54:48.57 ID:6bN7gGCs
負傷兵の対処や、大規模災害時の民間人の応急処置に関しては、機材や訓練だけじゃなく、法令改正まで必要だね
平時ならすぐ病院に運べるが、そうじゃないから

767 :名無し三等兵:2015/07/28(火) 09:01:20.61 ID:r0qFC1lp
>>766
検討会の資料には、その部分まで入っている。

具体的には、自衛隊のメデイック(法令上の救命救急士)は、根拠法において、指示を仰ぐべき医師との連絡が困難な状況での救命行為は正当業務であり違法性は棄却されると厚労省に確認を取ってる資料が出ている。

768 :名無し三等兵:2015/07/28(火) 11:35:34.09 ID:rkaFwyTF
>>765
その場合は緊急医療行為を認めない医者に最前線に同行していただいて
どうしても他人に譲れない緊急医療に従事していただくことになるでしょうけどね

769 :名無し三等兵:2015/07/28(火) 12:01:06.46 ID:r0qFC1lp
kytnの理想がここに…!

51 名前:名無し三等兵 [sage] :2015/07/28(火) 10:54:11.02 ID:btVgdyZQ
ティル 金曜東ミ12a (@tillares)さんが2015年7月28日 - 10:28amにツイート:
今日の双葉
mar.2chan.net/cgi/f/src/1437…
すげぇ!何が凄いってこの74のアンテナ!コータムアンテナでしょ!
僕はねぇ古い戦車の無線機なんてアップデートしないと思ってたんですよ。
JVRC-F200?で終わりだと思ってた。いやー凄い。戦場のネットワーク化が始まる!

http://i.imgur.com/yJz1bh9.jpg
74式にも広多無が積まれるようになったのか……!
胸熱だな!

「陸自装備は改修されない」とは言わせないぜ!!

770 :名無し三等兵:2015/07/28(火) 12:24:00.63 ID:XXQzzK9t
>>769
すぐに退役する戦車にこんな改修は無駄だ
と手のひらを返すに一票

771 :名無し三等兵:2015/07/28(火) 15:49:22.97 ID:e7coqpU2
さて、>>759氏殿御案内の「第2回検討会資料」の所見。
内容は「TCCC Guidelines and Curriculum」をベースにしてる様だけど、それに加え参考資料2として「関連論文一覧」が3頁ちょいもある。こういう地道な調査を見ると、
>積極的に海外視察に行くべきではないだろうか
との提言がむなしく見える。

772 :名無し三等兵:2015/07/28(火) 16:20:25.99 ID:e7coqpU2
>広多無
一時期、74式車載機銃や12.7mmの調達がなかったことがあったけど(住重事案とは別)、これ用廃された61式や74式から流用したから。
広多無も同じで、搭載された車両が用廃されたら別の車両に乗せ替えることになる。

773 :名無し三等兵:2015/07/28(火) 16:29:45.51 ID:e7coqpU2
>>754/続き)
前スレ【記事はアレ】清谷信一part32【コメは大アレ】の、>> 559から転載。
>国外用の個人携行救急品の内容品で出来る処置と、IFAKUで出来る処置の差を見れば、その差は
>・胸腔内の脱気(胸腔減圧用脱気針)
>・点滴による静脈注射(静脈路確保用留置針)
>のふたつだけ(「経鼻エアウェイ」は「人工呼吸用シート」で、ある程度代替できる)。
以下追加。
「胸腔減圧用脱気針」はそれ単体で胸腔内の脱気が行える。
でも、緊急治療用薬剤を静脈内投与する「静脈路確保用留置針」を使用する為には、針を刺す部位を滅菌する「消毒用アルコールパッド」、針を刺しやすくするために静脈をふくれ上げる「駆血帯」そして「静脈路確保用留置針を固定する「留置針固定用テープ」が必要となる。
つまり、「IFAKU」と「個人携行救急品」の差を医療行為としてみると、「胸腔減圧用脱気針」と「静脈路確保用留置針」の有無だけ。
内容品の数ばかり比較しているけど、根本が誤り。

菓子折の中の煎餅の数にシリカゲルを加える様なものか? >⊂(´・ω・`)  ( ・ω・` )っ< わかりにくい。

774 :名無し三等兵:2015/07/28(火) 21:37:26.19 ID:e7coqpU2
「産経新聞石鍋大本営発表 OH-1はサイコー」のコメ欄。
>ベル412は概ね17〜20億円だそうです。
>これの半分を国産化して調達単価を
> 12億円に下げるというのはできるでしょうか。
>キヨタニ 2015/07/28 11:28

Bell412の目はない、ということを示唆しているのかな?Bell412が12億円の枠に収まらないとしたら、他にどんな候補があるんだろ?



UH-1J「改」とか? ┐(´ー`)┌

775 :名無し三等兵:2015/07/28(火) 22:38:32.50 ID:EKqYM2/j
この人も粘着質だねぇ。
一言産経は嫌いって言えば済むのに。

776 :名無し三等兵:2015/07/28(火) 23:08:06.56 ID:HFBcfXMC
まあストーカーだわな
自覚がないのもストーカーの特徴

777 :名無し三等兵:2015/07/28(火) 23:13:51.64 ID:e9KV6v0a
一応ライターやってんだから、軍事ネタがアレな産経に売り込みするとかきちんと論争しましょうって方向に持って行けばいいのに
どうして一般人の個人ブログや匿名掲示板以下の煽りやレッテル貼りしか出来ないんだろうか
産経に粘着したからって反対方面からさほど優遇されてるとも思えないし
なんか軍事評論家云々つーより、社会人やフリーライターとしても不向きなんじゃないのこの人

778 :名無し三等兵:2015/07/28(火) 23:13:55.20 ID:052svSKl
>>772
>74式車載機銃や12.7mmの調達がなかった

キヨがこのネタで記事を書いてたとき、「再利用したのでは?機械は劣化しないんでしょ?」
と質問したら、「意味が分かりません」と回答されたよ

779 :名無し三等兵:2015/07/28(火) 23:45:39.70 ID:WoizFrwp
だって知識も論理的思考力も一般人以下だもの…

780 :名無し三等兵:2015/07/29(水) 00:05:54.44 ID:MjhRuHqM
>>774
警察・防災向けのありとあらゆるオプション装備搭載した1クラス上のAW139が
1-2機程度の調達に対して12-13億程度で応札されているのにナニ言ってんだろうな。
オプション装備付いていないベーシックな機体なら10億しない412に何を付けて
17-20億にする気なんだろうか・・・。

781 :名無し三等兵:2015/07/29(水) 00:24:00.10 ID:yn0uYUU4
>>780
超音速飛行機能と人工知能w

782 :名無し三等兵:2015/07/29(水) 00:56:15.50 ID:4M46hYr6
人工無能搭載のキヨ

783 :名無し三等兵:2015/07/29(水) 09:35:39.14 ID:Hmq5tbBM
ちなみに、一つ前のベル412EPは
基本価格4,680,000ドル
オプション込み5,069,600ドル
http://book.geocities.jp/bnwby020/heliprice.html

まぁ、15年以上前の話だが。
さすがに価格3倍はありえん。

784 :名無し三等兵:2015/07/29(水) 18:45:00.21 ID:u1nLMd7u
>ベル412は概ね17〜20億円だそうです
>(Bell412EPIの価格は)青森県1,701,869,031円(H26年度、税込)
>愛知が2,075,031,526円(H27年度、税込)
>(外国の例をみると)412は6.7〜7 百万ドル、現在のレートで10億円程度
なぜ価格に差があるかと言えば、kytnセンセは「412EP」と「412EPI」を区別していないから。
鳥取県が412EPを892,500,000円(約9億)で取得していることから分かる様に、「412EP」の価格は10億弱。

785 :名無し三等兵:2015/07/29(水) 18:46:27.43 ID:u1nLMd7u
>>784/続き)
では、412EPIの価格が幾らかといえば、青森や愛知の調達価格や、カナダ沿岸警備隊が412EPI×7機を約148億円(1機あたり約21億円)で取得する契約を結んでいることからも、
http://flyteam.jp/aircraft/bell/412/news/article/48769
20億前後あたりが妥当な数字でしょう。

786 :名無し三等兵:2015/07/29(水) 20:03:05.60 ID:u1nLMd7u
>>785/続き)
つまり、UH-Xの改造開発母機は単価の高い412EPIではない、ということ。

ちなみに、412EPIは単にEPをグラスコクピット化しただけでなく・・・>⊂(´・ω・`)  (´・ω・ )っ<以下参照。
http://www.bellhelicopter.com/ja_JP/feature3.shtml

787 :名無し三等兵:2015/07/29(水) 20:12:18.03 ID:jYVfjWTY
>>786
いや、ここで今更古いEPを復活させるのも逆に高くなりそうだが。

EPIベースにして、大量発注分のコストダウン狙ったほうがまだいい希ガス。

788 :名無し三等兵:2015/07/29(水) 20:54:24.81 ID:u1nLMd7u
おまけ)
>金額は県のHPや県報等で公示されています
威張るほどの事じゃない。例えばこういうHPもある↓
http://www.njss.info/offers/goForItJapanView/4062590/

789 :名無し三等兵:2015/07/29(水) 21:59:39.19 ID:/r5NGLsP
>>785,786
だからオプション装備品を複数装備して機体以外に部品や資機材等も含まれていて
値段が跳ね上がってる導入価格を出してきても無意味だって言われているのに
理解できないとか馬鹿なの?

412EPの改良版のEPIに何倍もの価格差なんて出るわけねーよ。

790 :名無し三等兵:2015/07/29(水) 23:11:11.24 ID:AF8yiN5O
そもそも半分国産化ってなんだよ
半分国産化するとどういう仕組みで安くなるんだ?とか
F-15みたいに材料から一貫してライセンス生産するのか?
その契約はどうすんだ?1機当たりのライセンス料は?とかどの部分をどの会社で生産するんだとか
多分そんな具体的な事考えて無いんだろうな

791 :名無し三等兵:2015/07/29(水) 23:22:24.23 ID:4RBj8qXk
>>789
まぁ、防災ヘリって要するに自衛隊でいうところの救難ヘリだからねぇ。

米軍のUH-60だって、素のUHが600万ドル、救難仕様のHHで倍近い1000万ドルぐらいになってるし。
なお、それを本邦がさらに救難ヘリUH-60Jとして導入したら、40億円に跳ね上がったり。

792 :名無し三等兵:2015/07/29(水) 23:25:12.60 ID:irrnRpVp
国産する事でのコストアップを無視してないか?
それに色々と不要な装備を詰め込んで高騰化、更に少数配備になるのが目に見えてるよ。

793 :名無し三等兵:2015/07/30(木) 00:05:40.67 ID:BLELaOmz
>>791
機体以外にも運航に必要な多数のオプション装備品や高級機並みの豪華装備に
ヘリテレ等の追加機材に消防業務に必要な無線機や衛星通信システムに
当初運行に必要な予備部品に不具合対応や高額な重要コンポーネント等の予備部品に
整備作業等に必要な特殊工具に運航支援機材に活動に必要な資機材まで
考えうるありとあらゆるものを含んだ金額だからね。

それを持って機体価格がーーー!!!とかバカ言ってんじゃねーよって話だよね。

794 :名無し三等兵:2015/07/30(木) 01:31:45.12 ID:z/ajzHz1
あ〜、失礼。
>鳥取県が412EPを892,500,000円(約9億)で取得
コレ、間違いでした。この「約9億」というのは、
・運行管理業務 一式
・機体3,000時間/5年点検及びエンジン4,000時間オーバーホール業務 一式
・機体及びエンジン2,500時間点検並びに5,000時間部品廃棄交換業務 一式
・航空気象情報提供業務 一式
でした。

では、根本の412EPの価格が幾らかというと、岐阜県が平成22年に三井物産エアロスペースに発注した412EPのお値段が「12億9769万円(約13億円)とのこと。結局、防災・消防ヘリ仕様の412EPでもUH-Xが目標としている12億を超えてる。

つまり、ベースが412EPであっても、価格の面でUH-Xの要求を満足していない。

795 :名無し三等兵:2015/07/30(木) 01:41:02.83 ID:z/ajzHz1
>>794/続き)
上記を勘案すると、陸自が新たに取得するUH-Xは、
・素のBell-412EP以上の装備の追加は(コストが上がるため)出来ない
・よって、自己防御装置等の高コストの機材を搭載しない
・結果、単なる双発化し、メイン・トランスミッションにドライラン能力を付与しただけのUH-1J改
という可能性も捨てきれない。>>735
更に言えば、C-130Hへの搭載を考慮し、メインロータも2枚のまま、という事もあり得る(ローターの折りたたみ機構の追加はコスト上昇になる)。

796 :名無し三等兵:2015/07/30(木) 01:46:47.27 ID:z/ajzHz1
>>795/続き)
当然ながら、大枚はたいて研究試作・所内試験をしてきた、
「ヘリコプター駆動システム関連技術」とか、
http://www.mod.go.jp/trdi/research/gaibuhyouka/pdf/HeliMDC_24.pdf
「ターボシャフトエンジンの高出力化技術」とか、
http://www.mod.go.jp/trdi/research/gaibuhyouka/pdf/HeliENG_26.pdf
「耐衝撃性機体関連技術」とか、
http://www.mod.go.jp/trdi/research/gaibuhyouka/pdf/HEX_25.pdf

の、出る幕はない。>⊂(`・д・´)   (´・ω・`)っ<最後のは最初から該当しないけどね

797 :名無し三等兵:2015/07/30(木) 06:34:14.02 ID:6qM0u9GF
いや、単品注文ならそりゃ高くなるよ。
自衛隊向けなら一括発注するし、そうでなくても年に複数機買うんだから安くなる。

というか、2枚ローター化するくらいならブレード引っこ抜くだろJK
412にそんなことすりゃ高コスト化確定だろ、メインローター周り再設計じゃないか。

798 :名無し三等兵:2015/07/30(木) 06:51:56.18 ID:26YK8UfM
>>795
なんのための4枚ブレードかも知らずに適当なことほざいてんじゃねぇぞキヨのパチモン

799 :名無し三等兵:2015/07/30(木) 12:37:49.91 ID:z/ajzHz1
>>798
>キヨのパチモン
わぁ〜、すっごい侮辱w
確かに2枚ブレードはあり得ないけど、2枚ブレードで「運用要求・要求性能」が満たせれば、それを排除する理由はない。

800 :名無し三等兵:2015/07/30(木) 12:41:04.40 ID:z/ajzHz1
そも、kytnセンセの主張は、
>(412EPIは)約17〜20億円
>調達単価を12億円に下げるというのはできるでしょうか
とのこと。
この主張に対して、「412EP」は約12億円で「412EPI」よりも低価格。防災・消防ヘリとして搭載する以下の装備
>ドロップタンク、バンビバケット、ホイスト装置、
>ウェスカム(ヘリテレ画像伝送装置)、ナイトサン、救命キット、
>リペリングロープ、バーチカルストレッチャー、
>DX サバイバースリング、レスキュースリング、航空隊員用暗視装置(3 セット)、
>イリジウム衛星電話、ストレッチャー装置、
>空中衝突警告装置、動態管理システム
http://www.pref.aichi.jp/cmsfiles/contents/0000036/36810/22nenpou_11.pdf
のうち、UHとして必要な装備を除けば、充分12億に収まるんじゃないの?
というのがワタシの主張。

801 :名無し三等兵:2015/07/30(木) 12:56:14.19 ID:z/ajzHz1
× UHとして必要な装備を除けば
○ UHとして不必要な装備を除けば

>まとめ買い
P-1を7年間で20機まとめ買いした場合の総予算は約3,396億円。まとめ買いしなかった場合は約3,813億円。縮減される経費の額は約417億円(約10.9%)。
UH-1Jの場合、FY18では4機44億円(11億円/機)。まとめ買いしたFY19では、16機160億円(10億円/機)。
まとめ買いによる経費の縮減は1割程度とみていいのかな?
約17〜20億円の412EPIをまとめ買いしたとしても、約1割減の約15億〜18億円にしかならず、約12億円の枠には収まらない。

802 :名無し三等兵:2015/07/30(木) 13:01:07.61 ID:6qM0u9GF
>>799
いや、それで性能要求満たせるとは到底思えないわけだが……
てか何故好き好んで今更2枚ローター化して性能低下させなきゃならんのだ。
コスト的にそれほどかからん手動折りたたみ機構持たせるか、
そうでなくてもローターブレード抜けるようにしたほうが、412から弄らんですむし性能低下も起こらん。

コストの面ではヘリテレが相当な額になってるはず。
システムとして高価。

というか、どちらにせよ陸自向けなら100機を優に越える調達となり結構な規模となる。
一括調達も含めれば、量産平均単価12億円は、機能負荷の改修したとこで不可能ではない。

そもそも、UH-Xは民間向けに売る、ってのも一つの目標で、
それについても富士案は川崎案より評価が高かったという話が出てる。
そうなれば412EPIよりも性能低下はあり得ない。

803 :名無し三等兵:2015/07/30(木) 13:01:50.30 ID:pPzB89Cu
今まで散々輸入の方が安いって主張してた人が
国産で安くなるってどういう事?
過去の主張はどうなってんだ?

804 :名無し三等兵:2015/07/30(木) 13:05:58.04 ID:24KrURuV
>>803
キヨ☆に関しては整合性云々しても意味無いよw

805 :名無し三等兵:2015/07/30(木) 13:16:27.63 ID:yWKwRx5Z
なんども、「汎用機を救難機相当の機材の価格で語るな」と言われてるのに繰り返すから、キヨのパチモンとかキヨのマネとて街を奔るキヨとかキヨに覗き込まれたとか言われてるんだよ。

Bell 412EPI Launched with New Engine and Panel
http://www.flyingmag.com/aircraft/helicopters/bell-412epi-launched-new-engine-and-panel
>Maldonado said the price of the 412EPI is $10.4 million, $600,000 more than the 412EP.

806 :名無し三等兵:2015/07/30(木) 13:58:54.47 ID:z/ajzHz1
>>805氏殿
御教示感謝です。
> 412EPIの価格は、412EPより60万ドル高い1,040万ドルであると言った。
ということは、1ドル120円換算で、412EPの価格は980万ドル(約11.8億円)、412EPIの価格は、約12.5億円。
UHユニークな装備がなければ、412EPIでもなんとか12億円台に収まりますね。

重ねて御教示感謝です。

807 :名無し三等兵:2015/07/30(木) 17:08:25.35 ID:z/ajzHz1
東京防衛航空宇宙時評 「防衛省、UH-X派生型の開発を断念か?(2015年7月29日)」
http://www.tokyo-dar.com/news/1654/

∧_∧
( ´・ω・) 何を今更・・・
( つ旦O
と_)_)

808 :名無し三等兵:2015/07/30(木) 19:44:31.97 ID:MN0fB65I
ちゃんとメーカーの然るべき人に聞きに行く。
初めからメーカーを色眼鏡で決めつけない。ジャーナリストならこれ基本。

UH-X、ベル412EPI発展型に ガリソンCEOに聞く
http://www.aviationwire.jp/archives/66158
> UH-Xは、陸自が現在運用する単発多用途ヘリ「UH-1J」の後継機。
> 富士重工業(7270)とベルが共同開発する民間用双発ヘリを陸自向けに改修することで、開発コストを抑える。
>
> 機体単価は約12億円で、2021年度末以降、20年間で150機を納入する計画。
> 人員物資の輸送のほか、救難活動や災害派遣などにも使用する。
> 防衛省は7月17日に、富士重工とベルを開発事業者に選定したと発表した。
>
> 都内でAviation Wireの単独インタビューに応じたガリソンCEOは、
> 「412EPIの発展型として、富士重工と開発する。細かいことは言えないが、性能を強化する」と語った。

809 :名無し三等兵:2015/07/30(木) 20:14:14.80 ID:SbS0I/3G
価格って単純比較しにくいからな
ライフサイクルコストとかが出ないと

810 :名無し三等兵:2015/07/30(木) 22:03:24.82 ID:RSBH43fA
20年で150機か
最後の機体が納品される頃は、最初の機体は退役間近になってそうだ

811 :名無し三等兵:2015/07/30(木) 22:40:15.85 ID:6qM0u9GF
>>810
そんなもんじゃないの?そうじゃないとライン動かさない時期ができちゃうし。
そんで新型に切り替え。

812 :名無し三等兵:2015/07/30(木) 23:00:57.90 ID:xW40kXXk
生産打ち切りになると部品とかの生産も打ち切りになって
整備用部品の入手性にも(いくらそうならないように在庫を抱えるとはいえその分コストが上積みになる)
不都合出るからねえ

813 :名無し三等兵:2015/07/31(金) 04:11:52.92 ID:DQ89s3Y4
>>807
>ある防衛省幹部はベル412EPIをベースとしたUH-Xは設計思想が古く、
>これからの陸上自衛隊に望まれる能力を備えた派生型の開発は難しく、
>また民間市場での大規模なセールスが望めないことなどから、
>ベル412EPIをベースとしたUH-Xから派生型を開発するメリットは、
>あまり大きくないのではないかとの見解を示している。

陸上自衛隊が望んでいるのは手堅い設計の堅牢なトラックでしょ
極端な話、派生型の開発なんてどうでもいいことだし
設計思想が古いと派生型の開発は難しいというのも根拠が希薄
さらに民間市場なんて防衛省の管轄外だ

それにしてもレーザー誘導ロケット弾にどれほどの利点や魅力があるのかね?

814 :名無し三等兵:2015/07/31(金) 04:23:33.44 ID:EDh+w1eR
GPS誘導やレーザー誘導の場合、誘導装置が安価に済むのが最大の特徴
GPS誘導は投下前に目標をセットして移動目標に使いにくい
レーザー誘導は、移動目標にも使いやすいが、敵のレーザー検出器に引っかかって探知される場合も

815 :名無し三等兵:2015/07/31(金) 05:59:15.52 ID:Pd6nYSHZ
>>802
412のブレードフォールディングなんてオプションキット付ければ良いだけの話だからな。
たいしたコストじゃない。
警察や防災機でも付いてる機体は付いている。

816 :名無し三等兵:2015/07/31(金) 21:28:25.82 ID:WjNkjlIz
さて、「徴兵制は未来永劫ありえないか」のコメ。
見通し得ることが出来る範囲で、徴兵制を復活させなければならない様な状況にはない。これが現実。>>561

ところで、「武力攻撃事態等における我が国の平和と独立並びに国及び国民の安全の確保に関する法律」の「第六条 指定公共機関の責務」をみると、
>指定公共機関は、国及び地方公共団体その他の機関と相互に協力し、
>武力攻撃事態等への対処に関し、その業務について、
>必要な措置を実施する責務を有する。
とあり、「第十六条 損失に関する財政上の措置」には、
>当該地方公共団体又は指定公共機関が損失を受けたときは、
>その損失に関し、必要な財政上の措置を講ずるものとする
とある。
足手まといの可能性が高く、そもそも徴兵した兵に貸与する装備すら足りないのが現状では、むしろ後方の方が出番がある。
しかも、「徴兵」ではなく「(役務を含む)徴用」は法的に可能となってるのだから、そちらで頑張って貰いましょう。

周辺法はどうなってるんだろ? >⊂(´・ω・`)  ( ・ω・` )っ< さあ?

817 :名無し三等兵:2015/07/31(金) 22:38:25.46 ID:WjNkjlIz
ところで、UH-X/Bell-412EPIの価格の件ですが、ブログにコメしないの?

・412EPIを防災ヘリとして採用した青森・愛知の調達価格はそれぞれ約17億円/20億円(「エビデンス」は県のHPや県報等の公示)。
→防災・消防ヘリと汎用ヘリとでは装備が異なる(ヘリテレ画像伝送装置、FLIR等は汎用ヘリには装備されない)。消防・防災ヘリと汎用ヘリの価格を比較するのは誤り。
よって例示した青森・愛知の例は、正しい「エビデンス」とはいえない。

・外国の例をみると412は6.7〜7百万ドル、現在のレートで10億円程度などとよく出てくるようです/調達単価を12億円に下げるというのはできるでしょうか。
→412EPIの価格は、1,040万ドル。1ドル120円換算で約12.5億。「17〜20億円」は、412EPI+防災・消防用装備の価格。「内外格差」の原因は防災・消防用の装備の価格差に過ぎない。

・調達単価を12億円に下げるというのはできるでしょうか。
→P-1やUH-1Jの「まとめ買い」を見ると、1機あたり約1割ほど単価が削減されている。
Bell-412EPIにUHとして必要な装備(防弾板、IRCM、NVG対応コクピット等)の追加があっても、それによるコスト上昇は吸収出来る可能性がある。つまり、「調達単価を12億円に下げる」ことは不可能ではない。
「調達単価を12億円に下げるというのはできるでしょうか」というのは杞憂ですので、御安心下さい。

結局kytnセンセの主張の全否定だった?

818 :名無し三等兵:2015/08/01(土) 06:58:07.12 ID:mF8iCtjI
青森防災の17億は防災ヘリとしては割と高額だな。(一応新機種の機体導入とは言え・・・。)
防災ヘリがらみでヘリ本体以外の高額な何かが相当含まれていると考えるのが妥当。

819 :名無し三等兵:2015/08/01(土) 07:40:43.75 ID:JVQjNrw9
キックバックがあるのでしょう。
地方の公務員には数少ない高額製品の購入だから恩恵にあずかろうと蟻のように群がるのでしょう。

820 :名無し三等兵:2015/08/01(土) 08:01:52.92 ID:7vUgraHh
今時の日本でそういうことを言ってるとお里が知れる。

821 :名無し三等兵:2015/08/01(土) 11:33:51.58 ID:QExe10gY
【安保関連法案】議論は「神学論争に見える」ー清谷信一氏に聞く by 小林恭子 在英ジャーナリスト
http://blogos.com/article/125830/

小林恭子氏はなんでキヨなんかに聞いたんだろう?
分別ある大人のやることではないな

822 :名無し三等兵:2015/08/01(土) 11:38:49.69 ID:P9gk2OCM
>>821
要するに取材者に取材対象を判別出来る
能力が欠けている、と言うだけだろ。

823 :名無し三等兵:2015/08/01(土) 12:29:14.60 ID:m7klQjH/
BLOGOS「【安保関連法案】議論は「神学論争に見える」ー清谷信一氏に聞く(2015年07月31日 22:08)」、一読のコメ。
>ビルで言えば地盤がめちゃくちゃなのに
>ペントハウスを建てる話をするようなものだ。
この「めちゃくちゃな地盤」って「法の不備」「法の未整備」のことじゃないの?
「有事を想定すると、○○を整備する必要がある」と上申しても、「有事を想定する法律がないので却下」という状況をどうにかしようとしているときに、現有の無線機や個人携行救急品の是非を論じるのは的外れ。

>日本の問題は、防衛に関して民間のセカンドオピニオンがないことだ
「二人目の医者」がヤブだったらどうする?

824 :名無し三等兵:2015/08/01(土) 14:04:25.90 ID:WDnhph1D
>>823
そもそもキヨ☆は「セカンドオピニオン」を聞きに行く対象に
ならないしw

少なくともセカンドオピニオンを聞きに行く対象は
「それなりに症例への知見を持つ医師(病院)」
で有って、飲み屋でクダ巻いてる自称医師では無いしw

825 :名無し三等兵:2015/08/01(土) 22:28:27.92 ID:GNOK3wMr
>>823
神学論争を野党が意識的に仕掛けてるからなあ・・・
法律が想定しているフェアウェイと想定して完全アウトのOBの間の
ラフという法律的なグレーゾーンを法律的にきちんと想定範囲にしようとしてるのに
明白なOB部分ばっかり論点にしてるし・・・
まあそうしないと「反対」と言えなくなるからな・・・

826 :名無し三等兵:2015/08/02(日) 15:13:03.12 ID:+TTH9h5J
>>825
>神学論争を野党が意識的に仕掛けてる
同意。その尻馬に乗って「徴兵制は永遠に必要ないのか」とか「徴兵制は未来永劫ありえないか」とかいわれても、ねえ。
そもそもの「平和安全法制等」に徴兵の「ちょ」の字もないんだけど。
http://www.cas.go.jp/jp/gaiyou/jimu/housei_seibi.html
「新旧対照表」で133頁もあるんだけど、kytnセンセ、ちゃんと目を通したのかな?

読んだ? >⊂(´・ω・`)  (´・ω・ )っ< 新旧対照表の上半分だけ。

827 :名無し三等兵:2015/08/02(日) 17:27:55.03 ID:+TTH9h5J
>>826/続き)
で、読んだ感想。
結論として今回の「平和安全法制等の整備」は、「徴兵制」は勿論、「無線機」や「個人携行救急品」の充足・充実と関係ない。
「平和安全法制等の整備」は、在外邦人等の保護措置、PKO等における武器使用条件の明確化、重要影響事態における後方支援活動、そして武力攻撃事態等や存立危機事態への対処という様に、あくまで自衛隊等の活動を規定しているに過ぎない。
ただし、各省庁が対応すべき任務が明文化されたのだから、例えば防衛省であれば、それに対応する為の装備の検討や調達そして訓練が必要になるけど、それは法案成立以後の各省庁の対応。

828 :名無し三等兵:2015/08/04(火) 23:00:42.07 ID:CjNlcSQA
久しぶりのブログ記事「【何を今更】防衛費、初の5兆円視野」のコメ。
リンク先の記事は、
> 2016年度予算の  概 算 要 求  で、
>防衛省の要求額が過去最高を更新する見通し
とある。つまりkytnセンセの、
>(本予算に)補正予算、復興特会の防衛関連費を含めれば(加えれば)
>防衛費は既に5兆円を超えております
との御高説とは、話の前提が異なる。
そも、「何故5兆円越えの予算規模となったのか」について考察していない点で、軍事ジャーナリストの記事として及第点とは言えない。

ところでkytnセンセ、予算化されたけど契約に至らなかった当初予算(例えば、FY23補正の2機を含むFY23〜FY26の間のC-2×8機分の予算とか、K社UH-Xとか)はどうなるのかな?


答え。>⊂(´・ω・`)  (´・ω・ )っ< 国庫に返納されます。

829 :名無し三等兵:2015/08/04(火) 23:02:38.41 ID:CjNlcSQA
>>828/続き)
kytnセンセいうところの「恐らくは官側からの意図的なリーク」を元にした記事。
NHKオンライン「防衛省 来年度概算要求 5兆円超の見通し(8月2日 4時52分)」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150802/k10010175471000.html
>周辺海域での警戒監視に当たる海上自衛隊のヘリコプター
>「SH-60K」を17機まとめて購入する費用を盛り込む方向で検討を進めています。

どういう意図? >⊂(´・ω・`)  (`・ω・´)っ< コストダウンの努力もしてます。

830 :名無し三等兵:2015/08/04(火) 23:10:03.87 ID:CjNlcSQA
>>829/続き)
>「火の出る玩具」
というけど、では防衛省以外の何処の省庁が戦車、護衛艦そして戦闘機を調達し運用するのか?基地・駐屯地で給養とか一部の整備を民間に委託している例はあるけど(T-7とか)、本来任務である「国防」の中核そのものを他省庁・組織に依託することは不可能。
では、逆はどうか?

基地・駐屯地の衛生業務を厚生労働省に依託するとか? >⊂(´・ω・`)  (`・ω・´)っ< んな無茶な。

でも、厚生労働省が「装甲救急車」を調達・運用するよりは現実味があるのでは?>⊂(´・ω・`)  (`・д・´)っ< ・・・

831 :名無し三等兵:2015/08/04(火) 23:11:09.07 ID:CjNlcSQA
おまけ。
WING DAILY「富士重、陸自UH-Xはベル412EPIにドライラン付与」
http://wingdaily.exblog.jp/24330214

>改訂された耐空性審査要領では,ヘリコプタ用トランスミッション(動力伝達装置)は
>内包する潤滑油が漏えいしても30 min以上の運転(ドライラン)が
>可能であることが要求されている.
http://www.mhi.co.jp/technology/review/pdf/333/333174.pdf

BK117ヘリコプタ性能向上型 メイン・トランスミッションの開発とドライラン試験
http://www.jsass.or.jp/web/modules/wordpress/attach/tentativeprogram_6.pdf

M社もK社もヘリコプタ用トランスミッションへのドライラン能力の付与の知見はあるらしいけど、F社・B社はどうなんだろ?

832 :名無し三等兵:2015/08/05(水) 19:50:48.85 ID:6mdFpluO
Japan In-Depth「【自衛隊を縛る法律の改正が先だ】〜安全保障論議の前に1/2」のコメ。
>規制の撤廃や緩和の多くは改憲も憲法解釈の変更も必要ない。
そもそも国際法が禁止しているのは「侵略戦争」であり、自衛権の発動たる「自衛戦争(個別的自衛権/集団的自衛権の発動)」を違法としていない。
>国連憲章第51条
>この憲章のいかなる規定も、国際連合加盟国に対して武力攻撃が発生した場合には、
>安全保障理事会が国際の平和及び安全の維持に必要な措置をとるまでの間、
>個別的又は集団的自衛の固有の権利を害するものではない。
http://www.unic.or.jp/info/un/charter/text_japanese/

833 :名無し三等兵:2015/08/05(水) 19:59:44.64 ID:6mdFpluO
>>832/続き)
ところが日本国憲法の第9条は、
> 1.日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、
> 武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
> 2.前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。
>国の交戦権は、これを認めない。
とある。
これ、素直に読めば、「(侵略戦争は勿論、)自衛戦争も放棄します」「軍隊は持ちません」と読める。
「自衛権を否定してない」とするのは結局のところ「解釈」。

つまり「国権の発動たる戦争」を認めない「日本国憲法」と、自衛戦争は合法とする「国際法」との間に大きな違いがある。
それを是正すべきというならば、個別の「法」云々ではなく、自国の立ち位置を明確にするための憲法改正か、国連憲章を日本国憲法に合致する様改正する以外あり得ない。

834 :名無し三等兵:2015/08/06(木) 13:11:23.86 ID:SulpfW9t
トランパーズの経営の名前が清谷直樹になってるんだけど、
キヨの兄弟かキヨの本名!?

835 :名無し三等兵:2015/08/06(木) 19:34:28.68 ID:0XATgpZu
条項1では
>武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては
と、「手段としては」戦争と武力の行使を放棄するという話になる

条項2では、
> 2.前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。
>国の交戦権は、これを認めない
となる。

この時点で少し矛盾してるような気がするし

836 :名無し三等兵:2015/08/06(木) 19:57:30.93 ID:m32F9Qxe
>>835
民兵を認めませんよ。といっている。民兵はアメリカの基本戦力jだったから。

837 :名無し三等兵:2015/08/06(木) 23:34:56.17 ID:/5pwgad2
「ベル社ガリソンCEO、UH-X選定で長期支援へ(WING DAILY 2015年08月05日号(水曜日)第3364号)」
http://wingdaily.exblog.jp/24333805
ここにある「富士重工・ベルの提案したUH-X想像図(提供:ベルヘリコプター)」の想像図だけど、
ベル・ヘリコプターのHPにある画像
http://www.bellhelicopter.com.cn/BHEN/en_US/Commercial/Bell412EPI/1192851172973.html#/?tab=highlights-tab
http://www.bellhelicopter.com.cn/BHEN/MungoBlobs/534/65/412EPI_857x534_energyRIG-01.jpg
を、陸自カラーにしてワイヤ・カッターを追加した絵にしただけでした。

838 :名無し三等兵:2015/08/07(金) 12:22:13.96 ID:vP28l9OZ
一連の国会審議で、民主党の議員達が唐突に口に出す装甲救急車や
救急キットって単語
誰がインストールしたんだろうねw

839 :名無し三等兵:2015/08/07(金) 12:51:13.43 ID:clPeUqzU
アホ検出器のごとし
キヨタニソース

840 :名無し三等兵:2015/08/07(金) 13:07:53.53 ID:R2lzDhij
装甲救急車や救命キットの予算通りやすくなったと好意的に見ておこう。

まあ装甲救急車なんて装輪装甲車改の実用化待ちだろうけどな。
NBC偵察車ベースならそれはそれで面白いけど。


NBC偵察車割と好きなのよな。あの大容量キャビン。
車幅2.5m以下であの容積は、装甲救急車や指揮通信車とかにも良さげなのだが。

841 :名無し三等兵:2015/08/07(金) 13:30:39.91 ID:5N3wCIKm
それをそのまま使うと開発費が発生しないから無理だろ。

842 :名無し三等兵:2015/08/07(金) 13:41:19.17 ID:sH8lDz3q
>>841
日本の自衛隊(というより予算案を作る財務省)は開発費がケチれるならケチるよ
元々予算(つけたく)ないから

843 :名無し三等兵:2015/08/07(金) 13:45:26.53 ID:6ZPqa/0q
開発費をケチれるのにケチらない軍隊もしくは予算管理当局はめずらしいんじゃないかな。
日本に限らないと思う。

844 :名無し三等兵:2015/08/07(金) 14:11:22.20 ID:WdeMH+2S
韓国…

845 :名無し三等兵:2015/08/07(金) 14:34:45.47 ID:nPLXrQ6i
ケチって浮いた分はポッケないない。
自分の儲けになるんだからより一層ケチるよ。

846 :名無し三等兵:2015/08/07(金) 20:52:31.50 ID:dXR1Bx0A
>>838
まさかとは思うがキヨって今我が世の春なのか?(汗
いや、懐が潤うとかそういう意味ではなく。

847 :名無し三等兵:2015/08/07(金) 21:27:35.87 ID:lK4TCNtx
自分からケチったってお金あまり要らないんだねと
そのまま予算削られるだけ

848 :名無し三等兵:2015/08/07(金) 22:07:39.80 ID:tZvHklOq
>>838氏殿
これ?
「自衛隊が核兵器を輸送することができる 安保法案の大きな問題点が表面化(2015年08月05日)」
https://www.dpj.or.jp/article/107313

>白議員は、自衛隊が核兵器を輸送できることについて・・・
>自衛隊員の生命の防御については、
>「法律上、衛生兵は医師法違反になる可能性がある。
>また訓練も行き届いていない。装甲された救急車もない」と述べ、
>「自衛隊を出すことには関心があるが、行った先での救命措置は極めて貧弱だ」と断じた。

>集団的自衛権問題研究会 第25号 : 8/5質疑ダイジェスト「核ミサイルの輸送は法文上可能」
http://www.labornetjp.org/news/2015/1438825309739staff01
>白(白眞勲)「海外で医師法は通じるか?」
>塩崎厚労大臣「管轄権の範囲内に効力は限られる」
>白(白眞勲)「衛生兵は医師、看護士免許を持つか?」
>中谷「持つ者も持たない者もいる」
>白「応急セットの数は?」
>中谷「平成23年から3年で8品目になる」
>白「装甲救急車は?」
>中谷「ない」
>白「きちんと整備するのが先だ」

849 :名無し三等兵:2015/08/07(金) 22:15:16.97 ID:tZvHklOq
参議院公報
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/koho/189/keika/ke2700429.htm
>第189回国会(常会)
>我が国及び国際社会の平和安全法制に関する特別委員会経過【第133号 平成27年8月5日(水)】
>開会年月日 平成27年8月5日 我が国及び国際社会の平和安全法制に関する特別委員会(第八回)
>我が国及び国際社会の平和及び安全の確保に資するための自衛隊
>法等の一部を改正する法律案(閣法第七二号)(衆議院送付)
>国際平和共同対処事態に際して我が国が実施する諸外国の軍隊等に対する
>協力支援活動等に関する法律案(閣法第七三号)(衆議院送付)
>右両案について「中谷国務大臣」、岸田外務大臣、「塩崎厚生労働大臣」、
>山谷国務大臣、菅内閣官房長官、宮沢経済産業大臣、下村文部科学大臣、
>石川防衛大臣政務官、横畠内閣法制局長官及び
>政府参考人に対し質疑を行った。

850 :名無し三等兵:2015/08/08(土) 00:22:59.59 ID:gJBIWUV5
何時もいつも思うんだが、衛生兵を乗せた装甲車じゃなぜ駄目なの?

851 :名無し三等兵:2015/08/08(土) 00:27:43.77 ID:8dPaPrnv
96あたりの天井に吊り下げ式のベッドつけれるフックでも整備しとけばそれでいいのにな

852 :名無し三等兵:2015/08/08(土) 01:08:06.77 ID:nRVm1c6e
理想の野戦装甲救急車。
・戦車砲にも耐えられる
・大病院並の医療設備を有する
・ブラック・ジャック先生レベルの公務員の医者が無料でオペしてくれる
・その医者が無免許でも問題ない
・ブラック・ジャック先生がミスっても、その責が問われない



とか? >⊂(´・ω・`)  (´・ω・ )っ< アッチョンブリゲ

853 :名無し三等兵:2015/08/08(土) 01:26:42.90 ID:nRVm1c6e
>>849/続き)
当該部の口述おこし。
1:06:55あたりから。
http://twitcasting.tv/moi_kokkai0/movie/189790919

議長「はく しんくん君」
白「おはようございます。民主党の白眞勲でございます。えー、まず冒頭ですね、え〜、法的安定性は関係ないという発言をしました磯崎首相補佐官について、御質問をしたいと思います。
「大変恐縮ですけどこの件、質問通告はしていませんので、え〜、思った限りのことで結構で御座いますので、御回答いただければと、思います。」
白「まず防衛大臣にお聞きします。え〜、磯崎さんは、総理にとってどんな人なんでしょうか」
(外野)ザワザワ
議長「中谷防衛大臣」
中谷防衛大臣「えー、補佐官で御座いまして、ま、特に安全保障担当ということで御座いますので、まあ総理を助け、また、あの、総理に対して、ま、いろんなアドバイスをされる立場にあるべき方だと思っております」
議長「白君」
白「中谷大臣どうですか、磯崎さんは、あの感想、あのいい人なんでしょうかね」
(外野の声)ハッハッハッハッ(笑)
議長「中谷大臣」
中「はい、あの〜〜、十数年前に、あの、武力攻撃事態法、いわゆる有事法制、これを〜、策定したときに、あの、内閣官房につとめされておりまして、こういう作業もされておりまして、非常にあの有能な、ですね、まこと、あの法律や、ま、
安全保障に対しましては、あ〜、非常によく勉強された、あ〜、立派な方だと認識しております」
議長「白君」 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f141ee6c8a765bcc8a4ce39517419091)


854 :名無し三等兵:2015/08/08(土) 01:30:43.80 ID:nRVm1c6e
続き)
白「そうなんですね。つまりね、非常によく勉強された、つまり安全保障に関するエキスパートであるということを今防衛大臣はおっしゃった。」
「それがですよ、ね、法的安定性は関係ないとおっしゃったということは、これはどういうことなんだろうなと。山谷大臣いらっしゃっています?」
白「えーとですね、参議院の仲間としてですね、山谷大臣、え〜、どうでしょう・・・仲はよろしいんでしょうか」
(外野の声)ワッハッハッハッハッ(笑)
議長「山谷国務大臣」
山谷国務大臣「え、ま、あの、一昨日磯崎補佐官この国会の場でですね、誤解を招く様な発言があって、申し訳なかったということで、えー、その真意を説明されたと、承知しております」
議長「白君」
白「あのー、なんかあまり仲がいいかどうか、お答えにならない いいにくいのかな、と私は思ったのですが」
「今そこでね、今山谷大臣は誤解を招くという今おっしゃいました。確かに〜、法的安定性は関係ないという意見は、大きな誤解を与えた発言 深くお詫びを申し上げますということを、磯崎さんおっしゃっているんですけれども・・・」

端折る!>⊂(`・ω・´)   ナカガイイ トカ ワルイトカ (´・ω・ )っ< 馬鹿馬鹿しい質疑だこと

855 :名無し三等兵:2015/08/08(土) 01:36:24.55 ID:nRVm1c6e
1:15:30あたりから。
白「ありがとうございました。それではですね、続きまして」
「後方支援について、えー、防衛大臣に確認したいと思いますけれども、この安保法制の中で重要影響事態、安全確保法、そして国際支援法においては、武器と弾薬の輸送は可能であるということで宜しいですね」

端折る!>⊂(`・д・´)  ( ・ω・` )っ< 全部聞いてから口述おこしやったら?

こういう質疑を「質問通告なし」でするのって普通のことなの?>⊂( `・д・ )  シラン (´・ω・ )っ<民○党に聞いて

856 :名無し三等兵:2015/08/08(土) 12:18:00.37 ID:nRVm1c6e
当外部(1:40:16〜
議長「白君」1:40:16
白「あの、今ね、リスクはある、リスクを管理するんだ。当然これ、自衛隊員が負傷する可能性てのはあるわけですよ。ね。
ですから、私ここで厚生労働大臣にお聞きします。えー、これ、負傷した場合の件なんですけど、まずちょっとそのまえに、厚生労働大臣として、国内で医療行為が出来るのはお医者さんだけですよね。
で、海外では医師法は通じるんでしょうか。」

857 :名無し三等兵:2015/08/08(土) 12:20:08.98 ID:nRVm1c6e
議長「塩崎厚生労働大臣」1:40:38
塩崎「国内法の医師法が通じるかと、海外でですね。これについてでございますが、管轄権の及ぶ領域の範囲内に効力が限られていることが、ま、国際的に広く認められておりまして、
日本の法律である医師法や、あるいは麻薬とか、まあ、麻薬及び向精神薬取締法、こういったものにつきましては、日本のりょう、りょう、領内、領域内で、運用が成されることになる、
ということでございまして、このため御指摘のですね、海外で、ま、仮に医療行為が行われるというような時、や、モルヒネを投与するといったことについては、これら法律の適用は、ない、と考えております。」

858 :名無し三等兵:2015/08/08(土) 12:22:51.21 ID:nRVm1c6e
議長「白君」1:41:25
白「はい、要は、海外ではできないということ。で、そういう中で防衛大臣にお聞きします。いわゆる衛生兵っていらっしゃいますね。で、衛生兵は医師免許や看護師の資格は持っているんですか。」

議長「中谷大臣」1:41:35
中谷「まあ、あのー、医師であるものもいますし、またあの救護士ということで医師免許を持っていないものもいますし、看護婦の資格を持っているものもおります。」

859 :名無し三等兵:2015/08/08(土) 12:30:58.90 ID:nRVm1c6e
議長「白君」1:41:54
白「あの、委員長、なんか、あの、これ、はっきりして貰いたいんで、ちょっと後ろの方でこれはちょっと、アドバイスを貰いて、
ちょっと、とめていただいて、ちょっとキチッと答えていただきたいと思うんですが、宜しければお願いします。」

860 :名無し三等兵:2015/08/08(土) 12:38:48.20 ID:nRVm1c6e
議長「白君質問を続けてください」1:42:08
議長「白君」
白「はい。それではですね、質問続けるようにということですので質問しますけれども、つまりね私の方からいうと医官という方がいますね。医官の方はこれは医師免許を持ってらっしゃる。
しかし衛生兵の方の中には、医師免、まあ衛生兵とはいわないらしけど、いわゆる衛生兵としていった場合には、ね、看護師の資格をもってらっしゃると私は聞いています。
ね、でもね、私思うんです。いま国内では、じゃあ、この、いわゆる衛生兵の方は、注射をうったりモルヒネをうったりする訓練はしていますか。」

861 :名無し三等兵:2015/08/08(土) 12:45:54.07 ID:nRVm1c6e
議長「中谷大臣」1:42:38
中谷「はい、あの、救急救命士の資格を持ったものはおりますが、あの、国内において、えー、そういった医療行為を実施は、してはおりません。はい。」

議長「白君」1:42:56
白「そういうなかでね、ひとつ私お聞きしたいのは、このいま今度これで、リスクがあって負傷する可能性がある。負傷する。
医官はそんなに多くはいないですね。私話聞いたら。連帯レベルでいらっしゃるかどうか。

862 :名無し三等兵:2015/08/08(土) 12:54:58.81 ID:nRVm1c6e
白「コンボイを作ってるトラック部隊が、もしなんかの形で、ね、このIED、ま、いわゆる仕掛け爆弾とかなんとかで。
あるいは交通事故かも知れないですし、誘爆を起こした、大きな負傷者が出た、その時に、ね、じゃ応急しなくちゃならない。応急手当をしなけりゃいけません。
で、その応急セットですね、私聞きたい。陸上自衛隊の応急セットは、アメリカ軍と比べて、どっちが、数だけ教えてください。いくつの、何品目はいっているか、数だけ。
中身いいだすとこれ、ずっと時間かかっちゃうから。何品目、アメリカ軍と比べて何品目なのか。日本の。それ教えてください。」

863 :名無し三等兵:2015/08/08(土) 13:07:08.67 ID:nRVm1c6e
議長「中谷大臣」1:43:39
中谷「はい、あの平成23年以前は、1点でありました。えー、そして平成23年から3カ年かけて、えー個人携帯救急品として、常時装備が3品目及び海外派遣の任務に応じた追加装備品が5品目、合計8品目。
これを整備したところでございます。」

議長「白君」1:44:04
白「あ、あのアメリカはどうでしょうか」

議長「中谷大臣」1:44:08
中谷「はい、あの、アメリカの部隊につきましては、陸上自衛隊と同様の構成品で、ま、包帯、えー、等が、複数あると。
また、アイカップという、あのー、目の保護具ですね、ま、こういうのが追加されている、ということでございます。」

864 :名無し三等兵:2015/08/08(土) 13:19:57.41 ID:+J11PxiD
>>863
いい加減にしろ

865 :名無し三等兵:2015/08/08(土) 15:29:02.25 ID:nRVm1c6e
これは失礼。では結論だけ。
>>838氏殿。
>一連の国会審議で、民主党の議員達が唐突に口に出す装甲救急車や
>救急キットって単語
>誰がインストールしたんだろうねw
ネタ元は東洋経済の最近のではない記事である可能性が高い。
では、kytnセンセが本件について民○党にレクチャーしていたかというと、これ非常に疑わしい。なぜなら、質疑ではkytnセンセがこれまで使っていない単語等が散見されるし、レクチャーを受けていれば出るはずのない単語もある。
最悪無断使用。レクチャーがあったとしても、ひどく簡単なものだったでしょう。

866 :名無し三等兵:2015/08/08(土) 15:57:58.60 ID:wn0vdmeF
>>議長「はく しんくん君」
こんなのが議員なんだからな。

867 :名無し三等兵:2015/08/08(土) 16:05:47.34 ID:8dPaPrnv
迫真くん?

868 :名無し三等兵:2015/08/08(土) 18:54:45.20 ID:x0C8LeiH
迫真救急部 装甲化の裏技

869 :名無し三等兵:2015/08/09(日) 07:52:24.65 ID:Zjijfn+I
官製談合で白紙化の陸自ヘリ、ようやく選定 捜査と国益、難しい立場

>今回の選定について、軍事ジャーナリストの清谷信一氏は

>一方、軍事専門誌の記者は

http://www.sankei.com/affairs/news/150809/afr1508090006-n3.html

肩書き的にどっちが格上になるんだw

870 :名無し三等兵:2015/08/09(日) 08:40:36.86 ID:xODGnmM/
>>869
両論併記の場合、大概は後に記載した方がメディアが推している意見

871 :名無し三等兵:2015/08/09(日) 09:36:28.97 ID:q4pMwRIa
キヨはガチでX9推してるのかね?
ガチだとしたら正気の沙汰じゃないが

872 :名無し三等兵:2015/08/09(日) 10:17:33.01 ID:xODGnmM/
>>871
だいたいいつも正気じゃないし、嘘は平然とつけるし、キヨだし
Pー1の代わりにMRJ薦めてたとき、「MRJとか正気ですか?」ってコメントしたら承認されなかった

873 :名無し三等兵:2015/08/09(日) 10:18:10.38 ID:l7TR30Ad
陸自が選ばなかったからだろ
そっち選んでたら叩いてた

874 :名無し三等兵:2015/08/09(日) 10:39:37.89 ID:cQxJUKgP
>>869
よりによって、産経の記事にご登場とは・・・。

っ「泣く子は餅を一つ余計もらえる」

一方の「軍事専門誌の記者」は竹内氏かな?
>(選定の評価項目は)実現可能性や納期、性能など7点。
>性能の項目では川崎重工と仏エアバス社が提案していた新規開発機「X9」に譲ったが、
>他の6項目で上回った。
これと同じ事をTwitterに書いてた。

875 :名無し三等兵:2015/08/09(日) 10:47:25.09 ID:cQxJUKgP
でもまあ、さすが産経。
>消防や警察、海上保安庁で使われている「ベル412EP」がベース機
→ベースは412EPI。
>UH-1J多用途ヘリ(として、載せている画像)
→これ、UH-1H。

軍事ジャーナリスト氏は「単価12億円の縛り」に触れてないけど、X-9ベース新規開発機ならこの枠を超えてもいいと、考えているのかな?

876 :名無し三等兵:2015/08/09(日) 11:53:37.14 ID:FemHpNDB
>>874
普段「大本営発表」として叩いているメディアでも謝礼が貰えるなら名前ありで
記者の取材に答えるんだ、さすが本人も(裏の意味で)大本営発表軍事評論家、
気が合うんだね!

877 :名無し三等兵:2015/08/09(日) 20:20:51.81 ID:riqpjc1/
キヨの場合、プッシュするメーカーは、
欧州(大陸)系>英米系>日本
だからな

878 :名無し三等兵:2015/08/09(日) 20:53:58.69 ID:c9VGwHhW
>>877
南ア系も入れてあげよう(提案

879 :名無し三等兵:2015/08/09(日) 23:28:35.55 ID:Yz0w3O2E
イスラエルもね

880 :名無し三等兵:2015/08/10(月) 03:11:31.21 ID:Nf55ppkF
アレだけコケにしてた産経にコメントってのは産経が寛容なのかキヨが節操がないのか

まあ、現実はどっちも表面上は逆方向でも実態は同レベルなアレな気がするけどな
極左と極右で単語をちょっと変えれば内容一緒って奴

881 :名無し三等兵:2015/08/10(月) 04:28:23.54 ID:xKC+cgwl
産経が寛容なのさ

882 :名無し三等兵:2015/08/10(月) 19:54:30.41 ID:gmELKmyp
酷士サマも革命戦士サマも平等に価値が無いって事だね。

883 :名無し三等兵:2015/08/11(火) 20:42:26.92 ID:DEWhzji/
さて、「「ファッション・イラストレーター 森本美由紀展」にいってきました。」のコメ。

スミマセン。知りません。
よって、パス。

884 :名無し三等兵:2015/08/11(火) 21:54:39.87 ID:qqdtV0Bg
ピチカートファイブのジャケットイラストの人だな。

885 :名無し三等兵:2015/08/12(水) 16:39:54.48 ID:/hLTGL4o
新しい御神託
軍ヲタに医療の重要性を啓蒙する為に、艦これのダメージ描写をリアルにするべき

886 :名無し三等兵:2015/08/12(水) 17:59:03.60 ID:PdRqpbRs
BLOGOSにも転載されました。

リアル艦これってどうよ?
http://blogos.com/article/127854/

防衛予算に上限があるからこそ戦車等の正面装備から揃えるんだろうが

キヨタニ先生は米陸軍仕様の個人用救急パックと共に74式戦車に乗るか?
陸自仕様の個人用救急パックと共に10式戦車に乗るか?
という選択を迫られたらどっちを選ぶんだろう?

887 :名無し三等兵:2015/08/12(水) 18:14:50.85 ID:k8thXbIZ
キヨタンはたぶんトリアージを知らないw

888 :名無し三等兵:2015/08/12(水) 20:15:58.14 ID:rPYXDCz7
>>887
ってかキヨ☆にはそもそも「教養」が不足してると思うんだw
教養が有れば500Gの件をブログ記事にする訳が無いしw

889 :名無し三等兵:2015/08/12(水) 20:42:45.92 ID:yVCVTWqY
500gは反省したかと思ったら開き直ったからなw

890 :名無し三等兵:2015/08/12(水) 21:00:33.65 ID:rz+kqMbW
尚、知性も足りてない模様。

891 :名無し三等兵:2015/08/12(水) 21:33:28.72 ID:1S5glYyy
さて、「リアル艦これってどうよ?」のコメ。
>実際の戦争は悲惨です。
そりゃそうだ。なのにどうして
>「艦隊これくしょん」あたりのゲームやマンガで、
>リアルな負傷シーンを挿入するなんてどうでしょうか?
こんな「提案」になるのか?
今年は連続猛暑日の最高・最長記録らしいけど・・・

熱暴走? >⊂(´・ω・`)  (´・ω・ )っ< むしろ、平常運転。

892 :名無し三等兵:2015/08/12(水) 21:57:29.40 ID:1S5glYyy
>>891/続き)
ところで「リアルな負傷シーン」でイメージしたのが「有事緊急救命処置(仮称)のための教育カリキュラム(案)」のp2にある、
http://www.mod.go.jp/j/approach/agenda/meeting/kyumei/sonota/pdf/03/004.pdf
負傷兵マネキン「「Tactical Operations Medical Manikin(通称「T.O.M. Man」君)」や「SimMan 3G」だったんだけど、
http://dailynewsagency.com/2012/07/14/tactical-operations-manikin-sq3/
http://www.laerdal.com/jp/SimMan3G

kytnセンセの御推薦は、
>眼球がドロっと落ちたり、
>手脚がもげたり、腸がはみ出たり、
>半身がやけどでケロイド状になったり、
>半身が銃創でミンチ状になったり
などの「リアルな被害」を描写するゲームかラノベ・・・ ┐(´ー`)┌ だそうで。

893 :名無し三等兵:2015/08/12(水) 22:24:06.12 ID:oRa3BPDj
>>892
ホラーかゾンビものでも読んどけよ、としか思わないな
リアル描写はCEROの審査とおらねえよ

894 :名無し三等兵:2015/08/12(水) 23:10:26.28 ID:1S5glYyy
おまけ)
ちなみに、第3回まで公表された(「検討会報告書」の提出は8月予定)「防衛省・自衛隊の第一線救護における適確な救命に関する検討会/使用資料」は、
ゲームでもラノベでも、ましてや「リアルなフィクション」でもない、多分国内外の「第一線救護」に関する第1級の資料。
第一線救護を理解するためには、まずこの資料を読み込みましょう。

895 :名無し三等兵:2015/08/12(水) 23:12:00.20 ID:1S5glYyy
おまけ/その2)
>以前ぼくはPCゲームの現代大戦略で
>自衛隊に避難民に救助をさせるようなシナリオを書きましたが
「国内」の場合、その所轄省庁はどこでしょう?そう考えると、前提は「海外」。

もし「リアル」を追究するならば、「避難民に救助」=「在外邦人等の保護措置」の手続きとして、
>保護措置を行う場所において、当該外国の権限ある当局が現に公共の安全と秩序の維持に当たっており、かつ、戦闘行為が行われることがないと認められること
>自衛隊が当該保護措置を行うことについて、当該外国等の同意があること
>予想される危険に対応して当該保護措置をできる限り円滑かつ安全に行うための部隊等と当該外国の権限ある当局との間の連携及び協力が確保されると見込まれること
を満たし、その上で、
>外務大臣からの依頼・協議、内閣総理大臣の承認
という手続きが必要。

これを無視すると、治安の維持も消防活動も交通整理も炊き出しも負傷者の医療行為etc、すべてが自衛隊の任務となり、警察や消防、外務省も厚生労働省等々、防衛省以外のすべての省庁が遊兵化する。

896 :名無し三等兵:2015/08/12(水) 23:35:08.83 ID:1S5glYyy
>>895/訂正)
×これを無視すると、
○これら他省庁の権限を無視すると、
でしょうか。

>>893氏殿
そもそもkytnセンセの、「リアル」な状況に立ち向かう(自衛官、警察、消防、ジャーナリスト等)や、
「リアル」な状況を想定する(官僚、政治家、ジャーナリスト等)組織・個人の意識改革のため、
「艦これ」にリアルなグロ・シーンを入れるべき、というkytnセンセの発想がワタシには理解出来ませんです。

897 :名無し三等兵:2015/08/12(水) 23:40:31.90 ID:rPYXDCz7
>>896
500Gが「リアル」になるキヨ☆の想像力じゃ精々その程度しか思いつかない、ってだけだろw

898 :名無し三等兵:2015/08/12(水) 23:42:23.39 ID:QOGTZ0kR
自分のクソブログで言ってないで直接角川にでも言いに行けばいいのにな

899 :名無し三等兵:2015/08/13(木) 01:01:36.58 ID:r9sJ7hJy
次はGATEについて語るのかな?

自衛隊が活躍するなんて我慢できないだろうし

900 :名無し三等兵:2015/08/13(木) 10:27:59.39 ID:w15pe+zs
twitterのキヨを知らんウブな艦これ警察が、激ぉこしそうだなあっとwww
そしてアニヲタ云々とキヨが言ってくれそうな気がする。
んで更にアニヲタも敵に回すっとwwww

901 :名無し三等兵:2015/08/13(木) 11:57:21.67 ID:lQXylt+9
>>895
>ぼくはPCゲームの現代大戦略で
ああ、シリーズしばらくは「kytn監修!」っ売り文句にしてたのに後年それが消えたアレですか…

902 :名無し三等兵:2015/08/13(木) 13:08:25.27 ID:ablJygGg
「大戦略」といえば、町(工場?)を占領すると、戦車や戦闘機や兵隊が生産出来るというアレですね。
装備はともかく「兵隊」はどうやって増やしてるんだろう?徴兵?


.    〃∩ ∧_∧
.   ⊂⌒(  ・ω・)  はいはいリアルリアル
.     `ヽ_っ⌒/⌒c
.        ⌒ ⌒

903 :名無し三等兵:2015/08/13(木) 13:44:35.19 ID:qd9hMqpU
>>902
占領した工場で、赤紙を印刷するんだよw

904 :名無し三等兵:2015/08/13(木) 17:59:47.92 ID:Ww1pAshJ
ソビエトロシアでは、兵士は畑で採れる

905 :名無し三等兵:2015/08/13(木) 19:34:45.65 ID:VvaGcvuP
>>904
その畑も連作障害で疲弊して取れ高に困っているのが現状だろ。

906 :名無し三等兵:2015/08/13(木) 21:46:12.76 ID:qMDicN7K
なぁにWW2では20代9割負傷とかいうレベルまで刈り取れたんだ
まだまだ出るさ

907 :名無し三等兵:2015/08/13(木) 21:50:19.26 ID:XKqnYB6/
歩兵ユニットに年齢ゲージがあったら面白かったのにな。
戦局の終盤だと50代とか10代のユニットがでてくる。
武器も対戦車擲弾のみとかw

908 :名無し三等兵:2015/08/13(木) 22:16:20.49 ID:jjChzymb
トータルウォーシリーズでは徴兵対象外の市民を武装市民として徴用できる
当然ユニットとしては最弱

909 :名無し三等兵:2015/08/13(木) 22:56:23.54 ID:ablJygGg
>>907氏殿
50代「遠くはよく見えるんだが、手元が見えん・・・」
10代「アタレはあるけど、「リセット」と「セーブ」がない・・・」
今の50代ならリセットボタン探しそう・・・ >⊂(´・ω・`)  ( ・ω・` )っ< 10代の視力の低下も同様

910 :名無し三等兵:2015/08/15(土) 16:19:58.14 ID:CKRfPscs
>>892
あのゲームは気持ち悪いし嫌いだがキヨは更にその上を行くな
せめて、アメコミレベルの擬人化や機械化人とかで
悲惨さや痛々しさを再現とかなら賛同出来たぜ

911 :名無し三等兵:2015/08/15(土) 17:24:01.49 ID:sAcpL8T0
>>910
問題はそんなもん作って需要あるのかというと。

912 :名無し三等兵:2015/08/15(土) 17:27:36.08 ID:lwILmW/U
イラストが全部一等自営業閣下だったらいける・・・?

913 :名無し三等兵:2015/08/15(土) 17:51:55.37 ID:WD/Y9dww
「畜生 いつか殺してやる」が似合う艦娘は誰だろう。とか思った。

914 :名無し三等兵:2015/08/15(土) 19:49:33.91 ID:pNzTjnsB
リアル艦これをプレーする自衛隊の各種方針に影響を与えるレベルの自衛隊員や高級官僚なんて想像しただけで嫌だぞ

915 :名無し三等兵:2015/08/16(日) 09:10:11.00 ID:53Epyd1Y
東洋経済「次期ヘリに富士重工を選定したのは間違いだ/やはり世界市場の動向を見ていない」のコメ。
まず、OH-1改のUH-X案の時に散々主張した「調達単価12億円」の縛りを無視している。
次に、「ヘリメーカーの統合・再編」という机上の空論、思い込みを絶対のものと信じ込んでいる。

そもそも「第2段階評価」をみれば、陸自が中型汎用ヘリに何を臨んでいるいるかが分かる。それでもX9であるべきというのであれば、そのスタンスはOH-1改をゴリ押しした某幹部自衛官とかわらん。

916 :名無し三等兵:2015/08/16(日) 09:21:32.83 ID:53Epyd1Y
「夏のオススメ漫画、音楽など」のコメはパス。

917 :名無し三等兵:2015/08/16(日) 09:23:03.17 ID:+4xCgRIz
X9を採用すべきだったって……?
ご冗談でしょう

918 :名無し三等兵:2015/08/16(日) 12:00:07.48 ID:0a95U9yN
キヨタニのリアル描写()発言はこの画像一枚で片付けれる気がする
ttp://p.twpl.jp/show/orig/2Kn62

919 :名無し三等兵:2015/08/16(日) 12:57:48.92 ID:qCbJ5kbW
映画や漫画やゲームだからな
ドキュメンタリを作るわけではない

920 :名無し三等兵:2015/08/16(日) 13:39:59.83 ID:53Epyd1Y
なぜに日本の税金でAS365やEC155の後継機を開発してやらなきゃならいのか。
BK-117の納入数だけをみると、K社が166機、A社が934機(2015年3月現在)。納入機数は5倍以上の差がある(勿論、分担生産分があるから単純に比較はできないけど)。

はたして、「儲かる」のはどちらでしょう?

921 :名無し三等兵:2015/08/16(日) 13:57:54.91 ID:53Epyd1Y
おまけ)
ところで、記事中には「X9」をA社とK社で共同開発する旨の記載があるけど、ならばそもそもUH-XにX9を絡める必要がない。
むしろ、これは「民間企業の独自開発」なのだから、「自社のヘリビジネスを自立したビジネスとして育てよう明確な意志とビジョン」を示していると言えるんじゃないかな?

そもそも、X9の開発の支援をするのが「防衛省」でなきゃいけないわけでもない。

922 :名無し三等兵:2015/08/16(日) 14:10:03.65 ID:SYkSS6md
その描写なら酸欠ではなく一酸化炭素中毒か熱による火傷、家屋の倒壊の方が心配だな
火事現場で酸欠なんて有るの?

923 :名無し三等兵:2015/08/16(日) 14:36:47.45 ID:53Epyd1Y
ずーりずーり

.    ∧_∧
.   / ・ω・) そろそろ次のスレタイ?
....../____ノ

924 :名無し三等兵:2015/08/16(日) 15:31:08.39 ID:V5UrwE00
>>922
酸素が欠乏してるから二酸化炭素でなく一酸化炭素が発生するわけだから
もちろんありうるけど、どっちが致命的かというと酸素濃度の低下より一酸化炭素中毒な気がする

925 :名無し三等兵:2015/08/16(日) 15:38:48.62 ID:B4yglyw1
おまいらはキヨタニにリアリティじゃなく燃え(or萌え)を目指せといってるのか?

926 :名無し三等兵:2015/08/16(日) 20:06:51.94 ID:sI4jdhka
>>922 >>924
それ以前に火事の熱ってすごいもんですよ。
一軒家の火災に遭遇した事がありますが放射される熱が凄すぎて10m以内にも近寄れません。

927 :名無し三等兵:2015/08/17(月) 00:46:37.22 ID:SNz6LWFo
>>925
目指すも何も、工学士にあるまじき記事を書いてはその度に「燃え」てるじゃんw

最後に「信じたいものだけを信じれば良いのではないでしょうか」って
知性も教養も感じられない捨て台詞吐いて勝利宣言するところまで含めてw

928 :名無し三等兵:2015/08/17(月) 07:52:04.28 ID:9awOClR9
>>926
すごいよねあれ
あっと言う間に燃え落ちていく

929 :名無し三等兵:2015/08/17(月) 09:21:39.94 ID:rcpFsbkd
清谷さんはネット火付け

930 :名無し三等兵:2015/08/17(月) 11:50:24.24 ID:Xu8Y+i+C
火災で酸欠はまず無いな
燃えてる以上は酸素が有る

酸欠は不用意に洞窟やタンクに入ると危ない
ただ酸素が薄いだけじゃ有毒ガスの検知器は反応しないからね

931 :名無し三等兵:2015/08/17(月) 11:57:20.81 ID:Xu8Y+i+C
つまり漫画にリアリティを求めるなという事だ

火災現場に突入すると酸欠で死ぬと書いた漫画が有っても気にしてはいけない

932 :名無し三等兵:2015/08/17(月) 15:42:36.85 ID:hfkFiv0D
漫画ならいいが“ジャーナリスト”だものね
ジャーナリスト(笑)かもしれんけど

933 :名無し三等兵:2015/08/17(月) 19:04:02.28 ID:C2Lfm3Op
Jane'sの肩書で舞い上がってしまった写真家だわなぁ。
いまはまともだけど、あの男を選んだJane'sの釈明を聞きたい気分だ。

CにもDにも出禁でしょあの人。一般プレス枠で。

934 :名無し三等兵:2015/08/17(月) 19:07:50.57 ID:18EGAmJD
CやDって何?

935 :名無し三等兵:2015/08/17(月) 19:34:00.32 ID:cnlYxGgV
関賢が炎上w

936 :名無し三等兵:2015/08/17(月) 20:00:44.24 ID:RInBoj2R
軍研の次号予告に陸自の個人携帯衛生装備品軽視はいつまで続くのかってあるね
先生大暴れの予感

937 :名無し三等兵:2015/08/17(月) 21:23:47.53 ID:K8t0uU8e
>>936氏殿
見逃してました。というか、今月の軍研(2015年9月号)は、p180の竹内修氏の参照記事しか頭に残ってませんでしたw

>陸自の個人携帯衛生装備品軽視はいつまで続くのか
今年8月「検討会報告書」が提出。
来年度に予算化したとして、教育環境の整備に1〜2年。
第一線救急隊員の教育訓練に准看護師養成:2年+救急救命士養成:1年の計3年(既に准看護師資格を有する隊員の場合は1年)。
となると、平成29年〜平成32年には「第一線救急隊員」の第1期生が誕生することになります。

938 :名無し三等兵:2015/08/17(月) 23:09:04.72 ID:K8t0uU8e
>>937/続き)
そもそも「防衛省・自衛隊の第一線救護における適確な救命に関する検討会」
http://www.mod.go.jp/j/approach/agenda/meeting/kyumei/sonota/sonota.html
が開催されている時点で、すでに個人携帯衛生装備品「軽視」ではないんだけどねぇ   ┐(´ー`)┌

939 :名無し三等兵:2015/08/18(火) 00:14:44.58 ID:ddZIzlzy
連投失礼。
「数年もの時間を掛けるのでは、遅すぎる」
「個人携行救急品の内容品の充足が喫緊の問題、焦眉の急である」
よって
「自衛隊の「衛生兵」に、救急救命士と同一の資格を付与する必要はない」
と言い出す軍事ジャーナリストがいるかも知れないので、補足。

これは「自衛官の人命軽視」。

だから「法改正」ではなく、現状の法にのっとった資格の取得となっている。

940 :名無し三等兵:2015/08/18(火) 19:00:14.85 ID:G+z/vLpM
>>935
ある意味、キヨ以上の人だから触れん方がいい

941 :名無し三等兵:2015/08/18(火) 23:48:42.70 ID:OC0KJLxk
>>923
つ【※欄は燃えているか】清谷信一part34【為替も燃えているか】

942 :名無し三等兵:2015/08/18(火) 23:56:58.99 ID:sMra9l2B
【誰でも分かる】清谷信一part34【誰にも解らない】

943 :名無し三等兵:2015/08/19(水) 00:18:27.42 ID:uYZH40QV
【エビデンスを示せ】清谷信一part34【ボクがエビデンスだ】

944 :名無し三等兵:2015/08/19(水) 00:25:31.55 ID:uYZH40QV
>>943
修正。
ちょっと韻を踏んで、
【エビデンスを示せ】清谷信一part34【エビデンスはボクだ】

945 :名無し三等兵:2015/08/19(水) 01:59:55.72 ID:KRfLNHjo
>>915
>>917
どれを採用しても間違いだとか言うと思うぞ

946 :名無し三等兵:2015/08/19(水) 09:37:47.16 ID:BNzeFTWH
【これが証拠だ】清谷信一part34【心証だけ】

947 :名無し三等兵:2015/08/20(木) 12:46:10.15 ID:xR142s9+
キヨタニテンプレ最新版

先進的or独創的だと……ガラパゴス化
堅実or保守的だと……世界から大きく遅れている

値段が安いと……わけあり商品
値段が高いと……輸入しろ

新型兵器を配備すると……旧型を改修しろ
新型兵器の配備が遅れると……時代遅れ、輸入兵器で代替しろ

メーカーが1社だと……独占の殿様商売で値段が下がらない
メーカーが複数だと……無駄だから1社にしろ

単年度会計だと……多年度一括調達で安く買え
多年度一括調達すると……装備調達の柔軟性が無くなる

新規の装備調達で新型を調達すると…戦闘経験を十分に積んだ既存の装備にすべし!
新規の装備調達で戦闘経験を十分に積んだ装備を調達すると…試作品を導入せよ!

中国の軍拡に……海兵隊の創設を声高に主張し、島嶼防衛は待ったなしと言う。
島嶼防衛の為にAAV7、オスプレイ、グロホの導入が決定されたら……中国と武力衝突があったわけでもないのに何でそんなに急ぐのかとほざいて、じっくり時間をかけて評価すべき、ごく少数の整備に限定しろと言う。

エビデンスを示さないと……エビデンスを出すべき
エビデンスを示すと……エビデンス第一主義は性善説に基づいたもの

948 :名無し三等兵:2015/08/20(木) 13:21:11.76 ID:tvd9Uykp
国、メーカー等の関係者が自説に都合の悪いことを言うと……大本営発表
国、メーカー等の関係者が自説に都合の良いことを言うと……偉い人が言ってるから間違いありません

949 :名無し三等兵:2015/08/21(金) 21:54:46.60 ID:xWyH/qSP
清谷くんも、ついに東洋経済w の ネットw にしか御座敷のお呼びがかからなくなった男芸者いやタイコ持ちか。東洋経済てググると印税ピンハネされたおっちゃんのブログが上位にくるアレなブラ◯クだけど。まあ子供の小遣い程度の原稿料ももらえない清クンには関係ないか。
早く1ページビューで1円か2円はもらえるようなところにかけるようになればいいねw

つか個人ブログが何年経っても有料にできない時点で、永遠に無理だろうけどね。これが本当の永遠の0かw あっ、おれの座布団を投げるな

950 :名無し三等兵:2015/08/21(金) 22:58:04.94 ID:J5EWHjxe
さて、kytnセンセのお久しぶりのブログ記事「【笛吹けど踊らず】当事者意識欠如の日本の防衛産業」。
それに対するお久しぶりのコメ。
踊らされるわけがない。
例えば、そうりゅう級の潜水艦の場合。
現状の性能に至るまでにかかった年月、投資、そして得られたノウハウ、そしてその波及効果等々が、わずか約2.5兆円(しかも、技術移転あり)では、メーカーが及び腰になるのも当然。

M社、K社にとっては「やめてくれ」というのが本心でしょう。

951 :名無し三等兵:2015/08/21(金) 23:05:48.53 ID:J5EWHjxe
>>950/続き)
>当事者であるメーカー、三菱重工、川崎重工に当事者意識がないことです。
そもそもだけど、
なんで「防衛装備行政のキーマン」にインタビューした唯一(らしい)軍事ジャーナリストが、そのインタビューで得た知見を考慮した考察をせず、ナントカの一つ覚えみたいにすべて「メーカーの責任」に帰するのか?

その脳内が分からん >⊂(´・ω・`)  (´・ω・ )っ<「(自説に都合のいい)垂直展開」するばかり・・・

952 :名無し三等兵:2015/08/22(土) 01:20:52.08 ID:GqfjSzAa
本音を言えばはしたカネでの技術流出だしな。
例えば交換条件に日本にない技術の提供とバーターとかならまだしも

953 :名無し三等兵:2015/08/22(土) 04:15:40.71 ID:ummjS3Of
>>952
オーストラリアの潜水艦の件は、正直政治マター(しかもアメ絡み)なんで、そりゃメーカー当事者としては
「御免蒙りたい」ってのが本音だろうね。

オーストラリアの工場の能力もお世辞で言っても「高くない」訳だし。

オーストラリアの政治家が国内産業保護を目的としてハードルを上げてくれるのは、寧ろ政治側としても
メーカー側としても「ありがたい」のかもしれない。

954 :名無し三等兵:2015/08/22(土) 16:46:51.83 ID:skFASgLn
キヨタニ先生は相変わらず兵器の輸出を単純な金勘定の視点でしか見ていない
私企業が自分自身の天秤で判断するべき事に当事者意識がないだのガヤガヤうるさい
何様のつもりなんだか

955 :名無し三等兵:2015/08/22(土) 23:48:14.93 ID:7YIlkqfj
ところで、総火演関係だとまた今年も「負けた場合の展示をしないのはおかしい」
とか言い出すのかな?

956 :名無し三等兵:2015/08/23(日) 00:31:04.30 ID:82pfe1+V
ワロタそんなこと言ってんのか

957 :名無し三等兵:2015/08/23(日) 01:26:46.75 ID:bbrKPbt4
出る前に負けること考えるバカいるかよ!( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

違うか

958 :名無し三等兵:2015/08/23(日) 06:32:31.98 ID:bwOgDZFz
今年は戦闘中に74式戦車の履帯が外れる展示をしたぞ。
そして民間人の車両が戦闘地域に迷い込んだり、戦車の砲弾の破片で怪我した展示もあった。
陸自も今年は色々やるなあw

959 :名無し三等兵:2015/08/23(日) 06:36:38.79 ID:bxC8QrNH
>出る前に負けること考えるバカいるかよ!( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン
むしろある程度考えられる様々な結果を想定していない訳がないだろ。

960 :名無し三等兵:2015/08/23(日) 12:04:09.39 ID:jsn5lMej
>>958
めっちゃリアル。ついでに難民保護と避難誘導の展示も

961 :名無し三等兵:2015/08/23(日) 14:45:30.50 ID:R09f+Y1n
10式も外れちゃったみたいだけど、今年の総火演はキヨ大喜びになるかな

962 :名無し三等兵:2015/08/23(日) 14:46:32.56 ID:Kf4CkTWW
来場者参加型の総火演って発想はかなりカオスだな

963 :名無し三等兵:2015/08/23(日) 15:16:27.77 ID:jsn5lMej
昔あった仮面ライダーショウでよくある怪人が来場者の子供さらってやるやつみたいな

964 :名無し三等兵:2015/08/23(日) 17:58:02.75 ID:kOv/+XS7
>>961
履帯も外れたな(笑)

965 :名無し三等兵:2015/08/23(日) 18:22:34.65 ID:R09f+Y1n
どうにも今年の総火演は不運だな

966 :名無し三等兵:2015/08/24(月) 00:42:23.54 ID:swVpgbWC
うへー、鬼の首をとったように記事を書く姿が容易に想像できるは

967 :名無し三等兵:2015/08/24(月) 10:37:57.96 ID:u54HYcPk
キヨの屑っぷりに期待しようw

それよかあのアホの事だから演習後にオスプレイが飛んだ事を叩くかもしれへんね。

968 :名無し三等兵:2015/08/24(月) 10:54:55.37 ID:87F+MgRe
あのオスプレイ展示は単に「Next Big Event!! Comming Soon」じゃないですか

969 :名無し三等兵:2015/08/24(月) 16:11:09.55 ID:u54HYcPk
でもさあ、キヨに救いはあるのかなあ?w
あのアホが軍事ジャーナリストとして日本で見る物触る物全てが気に食わない物ばかりじゃない。
いっその事、欧州か南アに移住すれば良いのにね?w

970 :名無し三等兵:2015/08/24(月) 20:59:25.18 ID:G26XM/g+
キヨも自衛隊のことが気に食わないのなら記事に書かなきゃいいのに、何で
数十年も親の敵を討つかのように粘着記事書き続けるんだろう?イスラエルか
南アフリカ軍専門に取材すればいいのに。

971 :名無し三等兵:2015/08/25(火) 09:04:44.25 ID:BFdjof8B
無能な精勤者ってことなんだろ。

972 :名無し三等兵:2015/08/25(火) 11:07:51.75 ID:wiZa2YAa
日本もロイホック2の開発に参加しろとか馬鹿なこと言ってたなあ

973 :名無し三等兵:2015/08/25(火) 19:23:24.58 ID:oDovWAV7
>>970
その辺でコピペを繰り返して、自分の望む方向へ誘導しようとする
荒らしと同じメンタリティだからだよ。
例の2ちゃんで自演バレの時もそうだったでしょ?
私怨を公憤に見せかけて。

マスコミなんかにも多いね、こういうタイプ。
情報流通を握っている気分になってるんさ。

974 :名無し三等兵:2015/08/25(火) 20:16:03.80 ID:owjAftWU
>>972
で、その甘言につられて開発に参加したりしたら・・・、
「(ロイホックは)1965年に初飛行したSA 330 ピューマがベースで、基本設計が古い」
「開発した南アの生産数はAH-64Dの13機を下回るたったの11機」
「しかも輸出実績はゼロ」
「そもそもロイホックは攻撃ヘリであり、自衛隊以外の国内需要は見込めない」
「そんな機体の開発に参加するなど、当事者意識がないにもほどがある」

┐(´ー`)┌

975 :名無し三等兵:2015/08/25(火) 20:19:35.61 ID:xpjdEid3
>>975
大変良くできましたって言いたくなるくらい予想できる

976 :名無し三等兵:2015/08/25(火) 20:33:40.72 ID:owjAftWU
>>973
【笛吹けど】清谷信一part34【だれも踊らず】

.ふえふけど
. だれもおどらぬ
.  かのブログ
.   おどるは みなれた こてはんばかり

977 :名無し三等兵:2015/08/25(火) 22:12:18.38 ID:owjAftWU
連投失礼
>>976で、「みなれた こてはん」と揶揄したけど、kytnセンセのブログやBLOG○Sのコメ等々で、心から役に立つな〜と思うのは、見逃している一般報道を紹介して頂けること。
>提訴キタ━(゚∀゚)━!
>>Airbus:日本の陸上自衛隊次期多用途ヘリコプターの受注敗北で提訴を検討
http://www.technobahn.com/articles/201508250854180000.html
>まぁ、パートナーにも恵まれなかった気もしますが。
>KU 2015/08/25 19:39

これが初体験なら、まさに蜂の巣を突いたような騒ぎになるだろうけど、実はそうはならない。
なぜなら初体験でもないし、そも「想定の範囲内」だから。

978 :名無し三等兵:2015/08/25(火) 22:31:30.91 ID:owjAftWU
エアバス・ヘリコプター社が提訴を検討するのは勝手だけど、以下の条件を満たすと証明出来るのかな〜?
・1機12億円以下
・LCCは412EPIと同等またはそれ以下
・飛行性能・飛行特性は412EPIと同等またはそれ以上
・初号機納入に引き続く納入計画は、412EPIと同等またはそれ以上
・運用における後方支援態勢は、Bell/F社と同等またはそれ以上
等々・・・
そうなると、「技術実用試験」と「運用試験」を2機種で実施するということになるけど、これも面白いかも知れませんね。
そして、エアバス・ヘリコプター社が官に提出した見積もり(LCC)以上の如何なる追加の支払いを認めないのであれば、なお宜しい。

勿論、官が投資した結果得られた民の利益は還元。

979 :名無し三等兵:2015/08/25(火) 22:43:53.25 ID:RkyZ0fYz
>>978
飛行性能は間違いなく412以上だろうが問題は……

980 :名無し三等兵:2015/08/26(水) 00:14:37.91 ID:EQnIm2MY
受注敗北で提訴……
めんどくせえなあ
ますますエアバス・ヘリコプター社と関わりたくなくなる

981 :名無し三等兵:2015/08/26(水) 09:25:33.33 ID:qeSVOFK2
公平な決定をするかどうかって、選定する側の勝手じゃねーの?
複数の業者から見積り取って、それとはあんま関係なく不透明で政治的な選定により某社の製品に決めました
つって、背任やら収賄やらで会社が担当者を、または株主が会社を、訴えるのはわかるけど、落とされたメーカー
が選定者を訴えるって、訴訟として成立するのかね。

982 :名無し三等兵:2015/08/26(水) 11:06:03.57 ID:L3SEojZA
エアバス社は入社に応募した不採用者に理由を開示しているのかねぇw

983 :名無し三等兵:2015/08/27(木) 00:33:35.78 ID:H2xum9+V
>>979氏殿
>飛行性能は間違いなく412以上
軍研(2015年9月号)のp180や、東洋経済「次期ヘリに富士重工を選定したのは間違いだ」の「UH-X開発評価結果(防衛省提供)」をみると、
412EPI改より唯一エアバス・ヘリコプター/K社案が高得点なのは速度性能がより高いだけで、その他の性能(上昇性能、加速性能、巡航性能、ホバリング性能、搭載能力等)が優れているとされていない。
さらに飛行特性(安定性、操縦性、舵の応答性等)について記載がない。

つまりエアバスが提案した機種は、「速度が速い」だけが取り柄で、軍用の中型汎用ヘリとして及第点でなかった可能性も捨てきれません。

984 :名無し三等兵:2015/08/27(木) 00:36:20.76 ID:H2xum9+V
続き)
>>977のリンク先の記事を見ると、
>Airbus H160ヘリコプターの新機種を〜
>提案していた。
とあるけど、Tokyo-Darの記事にある様にベースがH160(X-4)であった場合。
あの様な小径のタイヤだと不整地着陸時に地面にめり込むのは火を見るよりも明らか。ではUH-60やAH-64の様な低圧・大径タイヤに変更しようとしても、格納式だからかなりの設計変更が必要となる。
ならば412EPIのようなスキッドあるいはUH-60/AH-64の様な形態にすればいいかといえば、それでは抗力(空気抵抗)が増える。
抗力が増えれば、唯一の取り柄の速度性能もスポイルされかねないし、耐衝撃性機体構造との二重装備になり単価は上昇する。
耐衝撃性機体構造をオミットしてUH-X専用の構造とすれば単価は下がるだろうけど開発費は上昇・・・

いいことない。

985 :名無し三等兵:2015/08/27(木) 01:09:35.61 ID:H2xum9+V
そこでw
見た目はH160が裸足で逃げ出す先進的なオーガニック・デザイン。でも中身は412EPI+ドライラン能力の付与のUH-X。
これで素人は騙せるw



メカデザは?>⊂(´・ω・`)  (`・д・´)っ<勿論、大河原○男大先生。 ( ̄ー ̄)っ< ♪むせる

986 :名無し三等兵:2015/08/27(木) 08:50:58.17 ID:EPUCwq9D
プロ中のプロである清谷先生は騙されない

987 :名無し三等兵:2015/08/27(木) 09:23:15.34 ID:O2ajNobW
>>985
大河原御大がデザインって事は、ヒト型に変形するんですか?!
燃えるなぁwwww

988 :名無し三等兵:2015/08/27(木) 10:51:18.64 ID:7PAl4Kpu
ルイジ・コラーニ風のデザインでおながいします。

989 :名無し三等兵:2015/08/27(木) 12:21:55.38 ID:UoSnhyUd
>>969
移住したら「自国を高所から批判できる俺かっこいい」に支障がでるだろ
やれるわけない

990 :名無し三等兵:2015/08/27(木) 12:25:09.63 ID:hd+eJqvC
似たようなのに、大橋巨泉ってのがいるだろ

991 :名無し三等兵:2015/08/27(木) 15:49:48.69 ID:fZ8TPLsv
>>976
笛吹いた途端、狂喜乱舞やん。ケンモーとかりテラとかゲンダイとかが

992 :名無し三等兵:2015/08/27(木) 15:50:03.30 ID:tDR63JbR
【キヨが笛吹けど】清谷信一part34【だれも踊らず】でスレ立てしようとしたんだけど、
駄目だったんで他の人頼む。

キヨタニテンプレ最新版

先進的or独創的だと……ガラパゴス化
堅実or保守的だと……世界から大きく遅れている

値段が安いと……わけあり商品
値段が高いと……輸入しろ

新型兵器を配備すると……旧型を改修しろ
新型兵器の配備が遅れると……時代遅れ、輸入兵器で代替しろ

メーカーが1社だと……独占の殿様商売で値段が下がらない
メーカーが複数だと……無駄だから1社にしろ

単年度会計だと……多年度一括調達で安く買え
多年度一括調達すると……装備調達の柔軟性が無くなる

新規の装備調達で新型を調達すると…戦闘経験を十分に積んだ既存の装備にすべし!
新規の装備調達で戦闘経験を十分に積んだ装備を調達すると…試作品を導入せよ!

中国の軍拡に……海兵隊の創設を声高に主張し、島嶼防衛は待ったなしと言う。
島嶼防衛の為にAAV7、オスプレイ、グロホの導入が決定されたら……中国と武力衝突があったわけでもないのに何でそんなに急ぐのかとほざいて、じっくり時間をかけて評価すべき、ごく少数の整備に限定しろと言う。

エビデンスを示さないと……エビデンスを出すべき
エビデンスを示すと……エビデンス第一主義は性善説に基づいたもの

国、メーカー等の関係者が自説に都合の悪いことを言うと……大本営発表
国、メーカー等の関係者が自説に都合の良いことを言うと……偉い人が言ってるから間違いありません

993 :名無し三等兵:2015/08/27(木) 23:28:58.45 ID:0KHcJad9
次スレ

【キヨが笛吹けど】清谷信一part34【だれも踊らず】
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1440685291/

994 :名無し三等兵:2015/08/28(金) 00:59:31.48 ID:i5wkwuWz
>>993
スレ立て乙!!褒美としユーロサープラスでなんかアレなアレを購入できる権利をやろう!

995 :名無し三等兵:2015/08/28(金) 08:55:49.51 ID:s28D3x5s
>だれも踊らず

本人が踊るよ!

996 :名無し三等兵:2015/08/29(土) 00:53:54.70 ID:fWPHsbjS
踊る「山本太郎の「正論」」のコメw
山本氏とkytnセンセの共通点は・・・

愉快な仲間ということ? >⊂(´・ω・`)  (`・ω・´)っ< 違う。むしろ不愉快

共通点は「武力行使の新3要件」を無視していること。
新3要件とは、
・密接な関係にある他国に対する武力攻撃が発生し、我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある
・我が国の存立を全うし、国民を守るために他に適当な手段がない
・必要最小限度の実力行使にとどまる
この前提を無視している。
ただこの新3要件の結果、「しきい」がむしろ高くなった、という見方もあるけどね。

997 :名無し三等兵:2015/08/29(土) 01:04:22.90 ID:fWPHsbjS
続き)
ちなみに山本氏は、非戦闘員を標的とした東京大空襲や原爆投下と、フリージャーナリストの志葉玲氏の記事
http://www.uruknet.de/?p=m45246&hd=&size=1&l=e
にある一家銃殺事件を、同列の戦争犯罪とひとくくりにしている様だけど、
前者は戦時国際法あるいは軍事目標主義に反するか否か
後者は交戦規定(Rules of Engagement)に反するか否か
という違いがある。
戦時国際法と交戦規定の関係は、
>ROEは、各種の国際法法規の許容内で作成され、
>法的権利の行使を許可又は禁止する
とあるように、
戦時国際法→憲法、交戦規定→法律というイメージで宜しいかと。

998 :名無し三等兵:2015/08/29(土) 17:04:38.51 ID:4Vq4xZTt
キヨタニを信じなさい

999 :名無し三等兵:2015/08/29(土) 21:08:10.98 ID:fWPHsbjS
ウルトラマンA/第23話「逆転!ゾフィ只今参上」のナレーション
「キヨタニシンイチは恐ろしい奴だ」
「残念な奴だ」
「よくわからない目的の為には 手段を選ばない」
「何だってやるのだ」
「それがまさに、キヨタニシンイチなのだ」

♪おまえはキヨを信じなさい
 ホレ信じなさい ホレ信じなさい
 おまえはキヨを信じなさい
 ホレ信じなさい ホレ信じなさい
 コテハンは最初(ハナ)から信じてる
 ハイ信じてる ハイ信じてる・・・
https://www.youtube.com/watch?v=9mG8cjNPdvs

999のコメがこれでいいの? >⊂(´・ω・`)  (´・ω・ )っ< 後悔はしていない。

1000 :名無し三等兵:2015/08/29(土) 21:18:27.66 ID:fWPHsbjS
>>997/続き)
更にいえば、1951年に調印されたサンフランシスコ条約11条の冒頭では、
>日本国は,極東国際軍事裁判所並びに日本国内
>及び国外の他の連合国戦争犯罪法廷の裁判(判決)を受諾し
とある。
いま現在、あるいは将来の戦時国際法を問うことに問題はないけど、過去の大戦の行為を蒸し返して問題視する必要はまったくない。

まともな議員やジャーナリストなら、このくらいは常識として理解していると思うのだけどねェ・・・。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

357 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)