5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

軍事板アニメ総合スレッド83 [転載禁止]©2ch.net

1 :名無し三等兵:2015/08/27(木) 22:08:12.16 ID:66nv4+jQ
【当スレッドローカルルール】
・軍事に関連がないアニメ作品の話題は板違いです。雑談スレ、又はアニメ板などでどうぞ。
・当スレの存続に関する議論は自治議論スレ、又は削除議論板でどうぞ。
・作品の世界観は積極的に肯定しましょう。否定しかできない人には参加資格はありません。
・「●●信者」等、無意味なレッテル貼りは禁止です。
上記のルールに反する書き込みは、悪質と判断された場合には削除対象とします。
それらに過剰に反応した書き込みについても同様です。
・アフィブログへの転載は禁止です。
・本スレはsage進行です。


・次スレは原則 >>980 で、できない場合は代わりを指名して下さい。 放置なら宣言して建てる。

前スレ
軍事板アニメ総合スレッド82 [転載禁止](c)2ch.net [転載禁止](c)2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1438059934/

関連スレ
GATE 軍事的考察スレ 3 [転載禁止](c)2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1440675719/
戦争漫画・小説を語るスレ
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1286494790/
【怪獣映画】-軍事的考察-【ガメラに敬礼!】79
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1331587775/
戦争映画・統合スレ 23 [転載禁止](c)2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1427553357/

2 :名無し三等兵:2015/08/28(金) 12:31:11.59 ID:IwwFeEFO
[動画・映像総合]TV番組・アニメ・映画・ドラマ・報道022 [転載禁止]©2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1433079166/

3 :名無し三等兵:2015/08/28(金) 22:18:21.72 ID:5G/vlzya
狸たちが住処を追い出されないためにはどのような策をとればいいのか

4 :名無し三等兵:2015/08/28(金) 22:20:12.06 ID:1auFUMuk
IEDと自爆チョッキ!

5 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/08/28(金) 22:23:29.69 ID:+VFFGu2F
山を買う

6 :名無し三等兵:2015/08/28(金) 23:38:47.10 ID:s++dLYr4
>>5
変身能力で政治家か大金持ちとすり替われば余裕だな

7 :名無し三等兵:2015/08/29(土) 06:06:02.24 ID:CxjbchEJ
今は森林開発よりも鹿や竹のほうが脅威だろうな
人間と違って交渉ができないから余計厄介

8 :名無し三等兵:2015/08/29(土) 06:40:27.41 ID:XgqLvQqn
今は猟友会も高齢化がひどく進んでいるし、将来を考えたら鹿や猪は割とシャレにならんかもな。
猟銃持とうとすると、ほんと警察が態度悪いというか持たせたくない感満載という話だけども。

9 :名無し三等兵:2015/08/29(土) 06:43:53.42 ID:NwVB2YMZ
警察が猛獣対策班編成するか最悪自衛隊出動だな
そうでなくてもサルや猪が畑を荒らすから田舎は大変らしいよ。

10 :名無し三等兵:2015/08/29(土) 07:58:30.40 ID:E1wZ3Rnv
一応ジブリの平成狸合戦ぽんぽこって書いとこうか

11 :名無し三等兵:2015/08/29(土) 09:02:20.86 ID:jK5Snyv9
実家でサルが出て、畑を荒らしまわった時、市の担当課に問い合わせたことがあったけど、
最終的には行政も電気柵などを作って対応したが、沢とか電気柵の入っていない隙からサルが突破するし、
これ以上行政としてはなんともできないって話だった。まあ担当課が猟友会に連絡して、2週間くらいしたら警戒についてくれたけど。

>>6
都知事(狸)「これ以上の開発は環境にとっても再起不能の打撃を与えることになります。国にも訴えて、開発はやめにします」
環境大臣(狸)「知事から正式にお話がありました。都だけではなく、法律で一部地域を自然保護地区にして、開発させないようにします」
総理(狸)「大臣から話があったように、これからは我が国も自然保護を重点に置いていきたいです」
環境省役人(狸)「この法案が施行された場合、保護地区に指定される予定の場所は(狸の生息域をいくつか列挙)になります」

野党(狐)「ちょっと待ってください。この法案には問題点があります」

>>9
自衛隊が害獣対策に出たことはあるが、警察って対処というか、出る幕あるか?

12 :名無し三等兵:2015/08/29(土) 12:01:50.36 ID:f/A5QHjB
先月実際に家の畑(ちっさい家庭菜園)で狸とすれ違っちゃった俺が通りすがりますよ

>>9
NHK(昭和)「先日北海道で、漁師を困らせるトドを自衛隊のマシンガンで一気に全滅させようとする作戦が展開されました。」

13 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/08/29(土) 13:06:23.91 ID:o8kL+dhQ
今なら高放射性物質の濃度がはんぱないアピールが効果てきめんじゃないか?

14 :名無し三等兵:2015/08/29(土) 23:54:28.90 ID:zkfQTW6W
うしとら8話

前面風防破れてんのに減圧も風圧も全然だなオイ
イーグルパイロットちゃんとマスクしろ
HUD画面適当スギィ

15 :名無し三等兵:2015/08/30(日) 00:22:54.62 ID:YF7QHtHc
うしとら8話

AAMにあんな火力あったっけ?

16 :名無し三等兵:2015/08/30(日) 01:02:47.76 ID:sppXeQAY
20年前の作品だしねえ、原作。その頃の少年漫画のノリを今アニメにしちゃうと、まあ、そんなこともある。
かと言ってそこに監修でも入れて、リアルに改作すれば良い作品になるというものでもあるまい。

17 :名無し三等兵:2015/08/30(日) 01:43:35.50 ID:zHf7PIeX
作画面では色々近代化してるじゃん(携帯とか風景とか787とか

18 :名無し三等兵:2015/08/30(日) 04:03:57.59 ID:IpEET5Pq
シャーロット9話で、銃を持った武装警備員が、食堂みたいなところで多くの収容者と直接接近しているのはおかしい
かりに収容者が反乱した時にそれじゃ銃を鹵獲されてしまう恐れが高い

直接収容者に接するのは、武器を持たない、もしくはムチや棒を持った警備員で、
銃を持った警備員は、収容者に接近せずに離れて警戒するもんだろ

19 :名無し三等兵:2015/08/30(日) 04:24:50.83 ID:xMjJmG4E
バゼットがベンチで寝てたけどいまの日本のベンチは区切りの鉄枠で寝れないし
高速道路の下は全て鉄条網で覆われてるのが不思議だったけど「屋根がある」と住む奴が現れて縄張りみたいなのが始まるからな
余裕があって調子のってた白豚共の珍権最前線の欧州が難民が押し寄せてるけどどうするんだろうな
なんか新しいグローバルスタンダード(笑)で難民船撃沈するの合法にするんだろ

20 :名無し三等兵:2015/08/30(日) 04:39:44.42 ID:sppXeQAY
pic.twitter.com/pf4fv0OEvG
19みたいな奴こそこれを読むべきだと思うぞ、一番橋の下に近い人間なんだから。

21 :名無し三等兵:2015/08/30(日) 08:24:40.06 ID:YF7QHtHc
>>19
バゼットならベンチの区切りの鉄枠も、寝るのに邪魔って取っ払えるだろ。

22 :名無し三等兵:2015/08/30(日) 10:32:00.55 ID:EZl6nWv2
>>19
バゼットさん舐めるな
あの女なら素手で鉄枠を引きちぎり金網を蹴破る程度の事はする
そして「そのパワーでまともな仕事を見つけろ」と突っ込む相棒はプリヤ世界には居ない

23 :名無し三等兵:2015/08/30(日) 11:56:26.65 ID:qGa3s8Ia
あのゴリラに突っ込めるランサーはカードだしアベンジャーは召喚されてないだろうしなぁ…

24 :名無し三等兵:2015/08/30(日) 13:38:18.70 ID:cTpytgt2
>>20
何や、人権派気取りか?

25 :名無し三等兵:2015/08/30(日) 19:48:31.67 ID:HEQHySJy
とりあえずオバロの衛士が最初から墓地の前に待機しているのはおかしい。
外周の壁を守れよ。墓地の門の前に駆けつけるのは被害が出始めてからだろう。

26 :名無し三等兵:2015/09/01(火) 00:07:14.02 ID:n5dGg5lL
バゼットの扱いでギャグ編とシリアス編の切り替わりが判るシステムなんだなw

>>18
鹵獲される前に処分するスタイル。

27 :名無し三等兵:2015/09/01(火) 00:12:12.30 ID:mzcCQvZN
Charlotteのあのサブマシンガン?っぽい銃は実物原型ありそう?

銃器まったくわかんないからあるのかないのかすら見当がつかない

28 :名無し三等兵:2015/09/01(火) 00:19:15.14 ID:il3b+3ez
シャーロットの武装警備員もリスキーだよな。
だって5秒だけ体を乗っ取れるだの、そんな特殊能力者の群れの中で仕事だぜ。
カメラで監視し遠隔から能力者を無害化できる仕組みとか、絶チルみたいなECMもなしに。
そりゃ暴動が起きるのは時間の問題。

29 :名無し三等兵:2015/09/01(火) 00:20:23.88 ID:YRx7SX8L
見てないけど画像出してくれれば判るかも?
特にサブマシンガンの形状は百花繚乱というか魑魅魍魎だからな実物でも。

30 :名無し三等兵:2015/09/01(火) 00:46:15.47 ID:n5dGg5lL
>>27
警備っぽい連中のはMP5系。
ただイジェクションポートが見当たらないのでケースレスの独自設定なのかもww

ガスマスクしてた連中のはSG552っぽい。これはCGかな?
その前後のもやはりSG552が近いと思う。これは明らかにセル画。

31 :名無し三等兵:2015/09/01(火) 00:47:35.44 ID:mzcCQvZN
公式の予告編ムービーにもちょこっと
http://charlotte-anime.jp/story/09.html

あとは感想blogを検索してもらったらキャプあるかと

32 :名無し三等兵:2015/09/01(火) 11:53:29.77 ID:mzcCQvZN
冲方丁氏を処分保留で釈放
http://www.47news.jp/CN/201509/CN2015090101001291.html

まあそんなとこになるんじゃあというとこに落ち着いた、か

33 :名無し三等兵:2015/09/01(火) 12:23:22.07 ID:HBUyx4De
>>32
問題はこれからだな。
ほんと、どうなるんだか……。

34 :名無し三等兵:2015/09/01(火) 14:39:29.24 ID:FNQm92gj
中のヒトなど〜どころか、スタッフロールに名前こそ出てくるものの裏方も裏方じゃないか・・・

35 :名無し三等兵:2015/09/01(火) 15:06:50.09 ID:yAdh9UmK
処分保留ってのは法律的にどうなんだ? 「事件性がなかったことがわかった」レベル?
示談が成立して、それがまだ報じられてないとか?
犯罪があったのはあったんだったら書類送検はされるよね

36 :名無し三等兵:2015/09/01(火) 15:15:34.77 ID:mzcCQvZN
送検されたからこそ、検察が処分保留としたわけでだな

まあこのへんを
http://www.bengoshihiyo.com/keiji/shobunhoryu.html

日本の検察は、有罪に出来る見込みがかなり高くないと起訴するのを渋ることもあり

37 :名無し三等兵:2015/09/01(火) 21:30:59.76 ID:ot7s5ImF
そもそも本当にDVがあったのかどうか
女側の証言どおりに前歯が折られたなら傷害罪で起訴するには十分だと思うがな
それが出来なかったってことは

38 :名無し三等兵:2015/09/01(火) 23:46:36.52 ID:CZEq8Js8
被害届を下げて和解を選択したんじゃね?

39 :名無し三等兵:2015/09/02(水) 03:46:02.66 ID:1sEASPWA
>>34
うぶかただけに

40 :名無し三等兵:2015/09/02(水) 23:00:08.96 ID:PZH2rPUP
>>32-33
ヤングキングアワーズで原作を担当してたマンガは、8月末発売号で「第一部完」になった。

41 :名無し三等兵:2015/09/02(水) 23:28:58.55 ID:KvxJ02wa
カワラジ先生みたいに日本文芸社が拾ってゴラクに連載が始まるんじゃないの?

42 :名無し三等兵:2015/09/05(土) 21:02:33.23 ID:PZ10XhU8
>>15
ワイドボディの民間旅客機と同じぐらいの妖怪をまるごと火の海にするには
500lbか1000lbぐらいのナパームじゃないと無理じゃないかなあ

対空ミサイルは空中発射型でも地上艦上発射型でもだいたいが、近接信管で
破片効果榴弾を炸裂させて直径1cmとかそのぐらいの無数の金属片をぶち当てて
落とそうというものなので
炸薬は弾体をばらばらの破片にして吹き飛ばす勢いをつけるだけのものしか入ってなくて
ああいう着火効果は無いとしたものだと思う

大型の液体燃料を使用した巡航ミサイルが、命中時に残存していた燃料が飛散して着火
したら燃えるかもぐらいですかねえ
それでもあんな大火にはならないでしょうが

43 :名無し三等兵:2015/09/05(土) 23:34:37.53 ID:E7xl9C+s
>>42
名前が衾(ふすま)って言うくらいだから、見た目のなりこそ大きくても、実際には紙みたいにペラペラのカサカサで、
ほんの一ヶ所にでも火が付けばあっという間に全身に燃え広がるような材質だったんじゃないの?
などと無理やり擁護してみる。

44 :名無し三等兵:2015/09/05(土) 23:36:43.38 ID:Tpvu73sF
>>43
それなら、とらの雷でも着火してるかと。

45 :名無し三等兵:2015/09/06(日) 05:07:45.32 ID:kfCDLGPP
近衛って凄いよな
あの時あの瞬間でって全部回避して亡国だろそして貴族のメンツで処刑されるのは嫌だから全て隠して自殺だろ
なんで近衛の罪全部被って東条が悪者にされてるんだあいつは歴史教科書で日本を滅ぼした最強の貴族で日和見の達人って教えろよ

46 :名無し三等兵:2015/09/06(日) 06:00:59.41 ID:waAAB1Lo
>>45
日本を牛耳ってる政治家含めた天皇家全てに言えることだと思うぞそれ

47 :名無し三等兵:2015/09/06(日) 06:09:33.69 ID:IN8q0MGE
>>46
天皇家?

48 :名無し三等兵:2015/09/06(日) 06:14:37.87 ID:rsnoIv4F
もう千年以上傀儡の神輿ですが

49 :名無し三等兵:2015/09/06(日) 07:20:27.46 ID:MOpKzzB7
昭和史の節目節目で昭和天皇がどれだけ積極的に政治介入してきたか。
「二度のご聖断」を例外として、立憲君主として「君臨すれども統治せず」を貫いたなんて嘘っぱちもいいところ。
戦前戦中だけではなく、戦後もGHQ宛のいわゆる沖縄メッセージで沖縄をアメリカに売り渡すなんて事もやった。

50 :名無し三等兵:2015/09/06(日) 07:23:11.14 ID:IN8q0MGE
変なのが流れ込んできてる?

51 :名無し三等兵:2015/09/06(日) 10:46:26.56 ID:Puu1yhcn
鎌倉幕府成立以来ずっと武士が権力握ってた時代が続いたし

旧軍もその流れを受け継いで政府に反抗しまくってたのだろう

52 :名無し三等兵:2015/09/06(日) 10:55:24.31 ID:0R+YviFn
2.26事件で揺れる帝都で昭和天皇に後醍醐帝の霊が憑依して600年ぶりに名実共の天皇親政が実現する
SF軍事アニメをお願いします

53 :名無し三等兵:2015/09/06(日) 11:50:00.40 ID:fL07fKX0
>昭和天皇に後醍醐帝の霊が憑依して
あかん(確信

54 :名無し三等兵:2015/09/06(日) 16:26:02.08 ID:TEGAODcc
WORKING!!!に戦車登場。
しかし戦車砲の付け根がV号突撃砲みたいに逆台形なんだよな。
仰角とると隙間ができると思うのだがw

55 :名無し三等兵:2015/09/08(火) 01:40:53.08 ID:acfesoDv
GODEATERで周りに居る人間を逃がすため
旧式の手榴弾を目くらましとして数mの距離で炸裂させていたのだが
どうみてもパイナップル状でした…
死なないか?

56 :名無し三等兵:2015/09/08(火) 11:30:43.09 ID:WbWBBaR+
手りゅう弾に刻むパイナップル状の切れ目に殺傷能力的意味がない(切れ目刻みなしと破断面形状に大差なし)って研究報告がかなり昔に出ているから、ビジュアル的なものとしか・・・

57 :名無し三等兵:2015/09/08(火) 15:42:50.53 ID:V9a2F2JL
>>56
パイナップルを至近距離で爆発させたら投擲者も死傷するんじゃないか?って問だと思うんだが違うのか?

58 :名無し三等兵:2015/09/08(火) 19:05:00.65 ID:qzMTgXbu
半径1m以内ならすぐさまその場で伏せると助かるそうだ

…えっそういう話で無い?

59 :名無し三等兵:2015/09/08(火) 19:23:41.88 ID:1TSsPJdM
1mで爆風からは助かっても破片からは助からないだろ

60 :名無し三等兵:2015/09/08(火) 22:04:07.93 ID:UH5kD61i
頼りになる戦友(故)に背中を任せて伏せれば大丈夫(違

61 :名無し三等兵:2015/09/08(火) 22:51:06.24 ID:/onCPoHQ
アニメ等において破片の存在は考慮されない
故にミニスカ履いて太ももを晒す馬鹿が跋扈する

62 :名無し三等兵:2015/09/09(水) 00:40:15.77 ID:JCbR91BQ
露出バカは「ああ頭悪いんだなあ」てだけだが
コンクリ・アスファルトに素肌でスライディングしても無傷はモニョる

63 :名無し三等兵:2015/09/09(水) 00:55:40.08 ID:LjVuJLY8
セラムンの頃から疑問です。

64 :名無し三等兵:2015/09/09(水) 01:01:23.54 ID:JCbR91BQ
30世紀の超技術パネーわ

65 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2015/09/09(水) 02:09:25.61 ID:BTznE6/7
野戦服よりむき出しの皮膚の方がはるかに頑丈そうな化け物たちに常識は通じない

常人と言う設定では流石にどうかと思うが

66 :名無し三等兵:2015/09/09(水) 03:56:49.61 ID:0RzSEWzc
ほとんどのアニメでは、爆発によってできる火球・火炎の中にはいらなければ助かるっぽい
破片や衝撃波は考慮されないっぽいね

67 :名無し三等兵:2015/09/09(水) 05:08:44.53 ID:WCWPms9K
人体にはなんの被害も及ぼさないが建築物や着ている服にだけはダメージを与える兵器はプロジェクトA子の頃から基本

アニメ世界ではカードゲームとかベーゴマとかビーダマの方が人体に危険だったりする(最後の二つはまあリアル世界でも危険だが)

68 :名無し三等兵:2015/09/09(水) 06:09:37.75 ID:gcGkpobi
どんだけの火災、火が周りにあっても炎に直接触らなければ全然大丈夫ってのも 煙や空気の熱は考慮されない
「真下で猛火が燃えてる!」「さあ手を伸ばして!」ガシッ→無事生還
数百度、千度超えるかもしれない下からの熱とかは、あの……

69 :名無し三等兵:2015/09/09(水) 07:18:36.14 ID:tWG7tzvd
ビキニアーマーが高い防御力を持つかについては、 ビキニ・ウォリアーズ1話でやってただろ。
セラムン等一部作品で不思議なのは、変身後に知り合いに出会っても身バレしないこと。
仮面かぶってるとか、そういう魔法がかかっているならともかく。

70 :名無し三等兵:2015/09/09(水) 07:39:55.30 ID:2uFdiWcA
遠山金四郎や徳川吉宗の頃からの伝統美

71 :名無し三等兵:2015/09/09(水) 07:42:04.37 ID:p0YADsbw
クラークケントも眼鏡かけてるだけやしな

72 :名無し三等兵:2015/09/09(水) 08:10:14.35 ID:6FVfmaLU
そこに一石を投じたのが今やってる城下町のダンデライオンでしたな

73 :名無し三等兵:2015/09/09(水) 09:27:45.68 ID:bFECsq1K
うつけ者、余の顔見忘れたか

74 :名無し三等兵:2015/09/09(水) 11:52:15.33 ID:C5qC5ZcX
そもそも現代みたいに写真・映像がある時代と違って、
むかしは権力者の顔だって知らない人が多かっただろうな

一般人はまず知らないと思われる

75 :名無し三等兵:2015/09/09(水) 12:03:57.77 ID:5F3B0zYZ
衣服だけ溶かすスライムこそ最凶!


生物界で動植物の死骸を分解するカビなど天然で存在する系統だから
スライムがいる世界なら確実にそうした亜種は存在するな

76 :名無し三等兵:2015/09/09(水) 13:33:42.61 ID:30m5l+RB
RPG-7が大爆発を起こしたり、
爆風でもちょっと飛ばされるくらいのはハリウッド映画でもよくあるしな

77 :名無し三等兵:2015/09/09(水) 18:06:22.54 ID:WCWPms9K
>>69
知り合いがあんな格好でノリノリなのに気がついても、あえて気づかないふりをするやさしい世界なんだろう
たまに正体ばれる話があるときは、それまでに気がついてたのに気づかないふりをしていたと分かると気まずいので大げさに驚いてみせるという。

78 :名無し三等兵:2015/09/09(水) 19:24:57.00 ID:JCbR91BQ
>>69
逆版だが作品内で顔が同じというがどう見ても違うだろって昔からのツッコミをマジに正すとガンスリンガーストラトスになる(見分け声分けつかねえ)
何十年も言われてても解っててもやらない事には理由がある

79 :名無し三等兵:2015/09/09(水) 19:41:16.29 ID:gcGkpobi
>>77
しかし待て
すべての動物が人間同様顔で個人を識別しているわけではないとも言う

80 :名無し三等兵:2015/09/09(水) 22:54:31.91 ID:1GBH/Z7S
>>69
セラムンは、不思議な力で、一般人には認識障害が起こっているって設定だったような?

81 :名無し三等兵:2015/09/10(木) 17:51:28.80 ID:95LbovG9
セラムンは変身後は本名で呼ばないとか細心の注意を払っているしな

82 :名無し三等兵:2015/09/10(木) 20:31:26.02 ID:44pZKb9y
「正義の味方がプライベートでのメリットを求めない」と言えば美談だが
これは「正義の味方がプライベートでメリットがあるのは許せない」という
醜い日本人気質の裏返しでもある。

というわけでちょっと活躍した主人公が異性にモテモテなハーレムアニメこそ
日本人の美しい心を映すアニメなのである!

83 :名無し三等兵:2015/09/10(木) 21:16:59.91 ID:yhKetRrr
悪徳を許さないってのはあるが
正しい事をやって正しく報われる事を許せないような狭量さは日本の文化にゃねぇよ

84 :名無し三等兵:2015/09/10(木) 22:39:12.40 ID:Gpug1vhm
日本人のふりをした生きものがいっぱい紛れ込んでるじゃあないですか…

85 :名無し三等兵:2015/09/10(木) 22:43:49.28 ID:5DR7gjId
マジかよ
日本人皆殺しにしようぜ

86 :名無し三等兵:2015/09/10(木) 22:56:09.95 ID:cpXSwRoN
人間に紛れ込んだエスパーとか吸血鬼とか妖怪とかグールとか寄生獣とか宇宙人とか?

87 :名無し三等兵:2015/09/10(木) 22:57:55.77 ID:GSS5lCxI
エスパーって人間じゃないの?

88 :名無し三等兵:2015/09/10(木) 23:10:25.27 ID:p4ZUHIIz
そうだな、人類皆殺しにしたいよ
そんで皇帝の座についた俺と何万人もの俺だけを愛する美少女たちだけで人類社会を存続していくのだ

こんなラノベとかアニメ出てこねーかなあ?

89 :名無し三等兵:2015/09/10(木) 23:12:43.20 ID:4VhCcuck
超人は人以外の何か的な扱いで起こるゴタゴタ描くのは良くあるパターンだな
何かに感染したり目覚めたりしたのも含まれる

90 :名無し三等兵:2015/09/10(木) 23:27:52.87 ID:rZFihhzo
>>89
戦時であればとりあえず戦況を有利にする超兵器として活用しようとするだろ

スレに合致した方向性で行くと

91 :名無し三等兵:2015/09/10(木) 23:30:35.36 ID:B4rLWfmt
ハーレムものは無定見に人数増やしがちだが
軍ヲタならば一人が掌握できる人数は十人程度までと知っているはずだ!

92 :名無し三等兵:2015/09/10(木) 23:32:31.21 ID:4VhCcuck
別に国内の危険分子を狩る準軍事系特殊部隊とかでも全然オッケーだけど

93 :名無し三等兵:2015/09/10(木) 23:35:26.73 ID:cpXSwRoN
ZZガンダムとか種死ガンダム世界のように少数でも超能力パイロットと超兵器の組み合わせを持っている陣営が勝つ世界か

94 :名無し三等兵:2015/09/10(木) 23:40:04.47 ID:Ea8tAOuc
>>83
>82が言いたいのは、日本人が認定する「正当な報酬」の規模が世界標準に比べて著しく小さいってことだろ。
慈善家と思われていた人が金銭的報酬を得ていた事が判った途端に掌返しでバッシングされるのも日常茶飯事だし。

95 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 00:01:06.78 ID:DPqnswUK
軍人さんが町を開放すると年頃の異性とやりまくりなアニメマダーw

96 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 00:32:46.51 ID:wcXKRWpV
銀英伝のシャンプール解放作戦を観るんだ

97 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 01:37:42.48 ID:VgoW2QSc
>>91
いやさすがにハーレムものでも12人を超えて人数が増えていくアニメは知らんが……

ええと、今やってるToLOVEるダークネス2ndで何人なんだ
わりとそのぐらいまで増えてる気がするが

まじめにそれより増やそうとすると性格で絵面でも差異を作るのが困難そう

98 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 01:42:28.02 ID:5tGHFR3o
>>97
候補キャラこそ10人越しそうだけど、まともなフラグを建てたのは4人になるかじゃね?

99 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 01:45:25.41 ID:MreQ83Bs
ネギまは生徒30人くらいのハーレムでそこから若干冒険とかで増えた

100 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 03:51:26.93 ID:ndlHTxZu
がっこうぐらしみたいなゾンビ物って本当に各個撃破すりゃいいんじゃねって思うから全然怖く無いんだが
統率されてる訳じゃないし物理的に手足頭切り落とせば不死身とか関係無いし
だから最近のゾンビってスピーディになってるよなw腐ってるのにそんな動きしたら自滅だろ

101 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 04:23:18.42 ID:ZEUwgau4
>>100
>腐ってるのにそんな動きしたら自滅だろ

いや最近のスピーディー系ゾンビは死体じゃない場合が多いような
理性や人格が消し飛んで狂暴になってるだけで、
普通に生物として生存しているから肉体が腐ったりはしてない

まぁ昔のゾンビも、筋肉腐りかけのくせにいったん獲物を捕まえたらすごいパワーで引き裂いたりしてたけどw

102 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 07:30:15.37 ID:l3fs6COB
>>82
「正義の味方」が無償奉仕なのはアメリカもそうだろ

103 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 08:01:10.13 ID:muHr1qlF
>>101
ゾンビゲーだと足速い奴は感染の初期段階とかいう設定もあるな

104 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 08:36:43.72 ID:Itif2VZ6
ゾンビの脅威は数の暴力だろ。
タイマンでなら楽に倒せるからといって、どうだというのだ。

105 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 09:04:08.53 ID:zb5IyoRn
千体倒しても首だけ隠れてる千一体目に噛み付かれたらおしまいで、敵には常に一万体がいる。ゾンビってそういうもんだよな。

106 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 11:05:41.76 ID:L/NRxIb/
ゲームで言うならタワーディフェンス系って事だな
少数精鋭は包囲戦に弱い
逃げる選択肢が残されてるなら逃げた方がいい

107 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 11:50:39.62 ID:D2emrZQc
日本で名を広げるのに貢献したバイオハザードからして、「ゾンビは代謝が活性化して理性が飛んだ人間」だから、基本死体ではないな
いつ前触れもなく死体が起き上がるか分からんような霊的なものにくらべれば相当楽な部類

108 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 12:18:39.54 ID:agrUCq1K
>>89
「DCとマーベルの違い」みたいなコラを思い出した

・DC世界にマーベルヒーローが来ると
一般市民「アベンジャーズ?聞いたことがないが新しいヒーローチームかい?まあいいや、とにかくサインをくれ!」
ホークアイ「なんだこいつらは!新手の精神攻撃か!?」

・マーベル世界にDCヒーローが来ると
フラッシュ「(ミュータントの子供を庇って)暴力はよせ!この子は何もしていないじゃないか!」
一般市民「こいつ何か変な力を使ったぞ!化物の仲間だ!殺せ!」

109 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 12:26:38.89 ID:agrUCq1K
>>104
例に挙がってる「がっこう」でも多対一の状況ではまず逃げる事を考えてるしな

あと「曲がりなりにも人間(場合によっては知り合い)」ってのもゾンビの武器
人殺しが日常茶飯事のファンタジー世界かあるいはバトル担当が頭のネジ外れてるかじゃないと
「人間の形をしたもの」を殺すのは抵抗が出る

110 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 12:29:07.58 ID:Itif2VZ6
昔の特撮ヒーローとか、正義の味方なのに人々から迫害されるのも多かったよな。
妖怪人間ベムなんかもその部類だし。

111 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 12:32:48.34 ID:Itif2VZ6
>>109
次回はめぐねぇゾンビと対決かな?
ゾンビ物は仲間が敵に回る恐怖、かまれれば自分がゾンビ化して仲間を襲う恐怖があるからねぇ。

112 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 12:34:41.87 ID:xurjuMs4
>>100
あの世界でハンビー乗り回してM2ぶっ放しながらゾンビをミンチにしたい

113 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 12:35:56.06 ID:xurjuMs4
>>102
ちゃんと石油やガスをもらってます

114 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 12:44:25.27 ID:jjhM/JTV
スパイダーマンは無給のボランティアなんだよな
スーパーヒーロー互助会みたいな側面もあるアベンジャーズからも何ももらってない

理由は「正体不明だから入金先が解らない」

ひでぇ

115 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 17:25:29.22 ID:VSweCCvF
サムライミ・スパイダーマンはその辺を直球テーマにしてたような
 < なぜ主人公は何の得もなく匿名で人助けを続けるのか?

>>107
>「ゾンビは代謝が活性化して理性が飛んだ人間」だから

そうなの なんかグログロに損壊したゾンビとかもいなかったっけ……
なんか新薬でも投下すれば治ったりするの

116 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 18:39:16.32 ID:K8DGPj81
くるぶしくらいの高さにロープでも張っとけばコケて機動力削げそう

117 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 19:53:49.95 ID:Itif2VZ6
>>116
倒れたゾンビの山を乗り越えて、さらに多数のゾンビがやってきます。

118 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 20:27:05.01 ID:RF2SLES3
>>115
新陳代謝が暴走して、体がボロボロになっているのだとか>バイオハザードのゾンビ
なお、そこから十分な栄養を確保できた個体はリッカーとかに変貌する。

119 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 20:58:37.96 ID:aV03Onv7
単に「女子高生が○○すればウケる」という安直な文法にゾンビ映画の胸糞悪さを突っ込んだだけで、それが面白いわけではないんだよな、あれ。
それに、どんでん返しをしない誠実な作品を作ってきた奴がたまにどんでん返しをするから面白いのであって、
どんでん返ししかしない連中が新たなどんでん返ししたところで一体どこに新鮮な驚きがあるというのか。

120 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 21:15:21.34 ID:xLa9ib2V
原作は普通に面白いけど

121 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 21:52:15.17 ID:agrUCq1K
アニメもまぁそこそこ程度には…

まどマギの時も「女の子で胸糞な話をやったから受けた安直な作品」ってドヤ顔で語ってる人が居たけど
これを成功させるにはまず「胸糞な目に遭ってほしくない女の子」を作らなきゃいけない訳だから結構ハードル高いよ?

122 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 22:07:04.88 ID:DPqnswUK
降格機動隊舞台版のCMにウブカタのクレジットが出てた。
この調子なら秋のファフナーEXODUSは安泰だな。良かった。ホントーに良かった。

123 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 23:10:48.91 ID:ZALlogyY
>>121
四国を守ってる勇者の女の子のアニメは感情移入出来ないし、かわいくないし、それで酷い目にだけはキッチリ合わされるから
余程特殊な性癖持ち向けのアニメなのかと思った。
ただ、敵はエヴァ、主人公周りはまどかの二番煎じって出し殻みたいな内容のアニメでもキャラデザさえ可愛ければ一応売れんだな。

124 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 23:17:06.07 ID:VSweCCvF
>>121
あの後全く同じことした後追い作品がいくつかあったが、まあ……だったしなぁ

125 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 23:20:20.52 ID:DPqnswUK
おいここは軍事板だぞ。それらしい話をしないと。つまり…

プローンする女の子のコカンって意外と流行らなかったよな!

126 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 23:21:52.85 ID:dq0lX6z/
勇者部はまどマギテンプレの衣を着た身体障害者萌えアニメだから(うわぁ

127 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 23:35:35.85 ID:Itif2VZ6
身障者といいつつ、最後は回復の方向で強引なハッピーエンドじゃん。
あのまま身体永久欠損、世界滅亡となれば希少価値があったのに。

128 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 23:42:06.06 ID:dq0lX6z/
身体障害者萌えと欠損含むリョナは被っているところもあるけれどまたちょっと違うものだw

129 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 09:03:28.16 ID:02rR6DF2
勇者部ははなざーさんが戦ってる部分もアニメ化してほしい

130 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 12:49:33.44 ID:6fNZNxvx
まどかは正直魔法少女の看板外してほしい
ついでに言うとなのはも

131 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 14:05:58.73 ID:yRlb5LGC
なのはは最新作では外してるだろ

132 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 14:07:53.14 ID:QFiCEa8N
27で少女を名乗るのは流石にキツいしな
ヴィヴィッドはヴィヴィオが主人公だからギリOK

133 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 17:13:12.25 ID:rsKNpT0Q
魔法少女育成計画もアニメ化するし、もはや「魔法少女」がタイトルにつく作品は
バトル物やハートフルボッコなのが相場だろ。
むかしのスタジオピエロのような魔法少女物なんか異端、つーか円盤売れるか分からんから
アニメ化もされづらい。

134 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 17:38:18.08 ID:AVWzfcV4
クラスルーム〜に軍事要素現出
でもなぁ軍事産業を一律に悪とするのは勘弁されたい

135 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 17:53:25.64 ID:6fNZNxvx
別に古臭かろうが懐古厨だろうが俺は今のチャイルドソルジャーとしての魔法少女より
昔の夢と希望の魔女っ子のほうが好きなんだ
まあ今の基準だとサリーちゃんやミンキーモモは魔法少女扱いされないだろうなってのはわかる

136 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 18:06:06.35 ID:AVWzfcV4
なのは1st見た時は「魔法少女にガンダム演らせとる」と思ったなぁ
ところで用途がバトルメインの魔法モノってスレイヤーズが端緒?

137 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 18:11:04.54 ID:FsFtofb7
変身後、バトルがメインのヒロインアニメだとキューティハニーとかが元祖?
「変身時は裸」とか後世の魔法少女アニメにもおおいに影響残してる 
とくにセーラームーンまで取り入れて以降
(セーラームーンではシルエット処理で身体のラインが出るだけだったけど)

138 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 18:11:41.30 ID:FsFtofb7
>>132
vividでも23じゃ無かったかな

1:9歳  2:9歳  3:19歳  4:23歳  Force:25歳 

だそうだ(今ぐぐった) なんか実際よりババァだと思ってる人が多い気がする
どっかのアフィとかで広まったのかな

139 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 18:28:04.19 ID:ZH+CJjIg
魔法少女なら合法だが、少女兵は違法な雰囲気がいけない。

140 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 18:35:16.96 ID:hImK/9bs
放課後のプレアデスは正統派な魔法少女物だったな
やってる事の規模は異様にでかかったけど

141 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 18:51:33.89 ID:MuLoeWiE
>>133
>むかしのスタジオピエロのような魔法少女物

そういうのは、今はアイカツとかプリパラとかのもっとストレートなアイドルものにシフトしてるな。
劇中で「魔法」という言葉こそ使われないけど、ほぼ魔法みたいな謎テクノロジーで変身してる。

142 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 19:21:57.67 ID:ZH+CJjIg
別に魔法でバトルするわけじゃないし変身少女者と言ったほうがいいな。
つーわけで魔法のステッキで各国各兵科に変身する軍事アニメを…

143 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 19:25:20.66 ID:YhTQVxeg
ナチ武装SSとボリシェヴィキ政治将校に変身して殺しあうハートフルアニメか

144 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 20:08:21.41 ID:wTbBDlxG
>>136
あれはロードスやバスタードといったTRPG物の文脈も含んでるから結構複雑

そもそもタイトルからして「ドラゴンバスター(ナムコ)」→「バスタード!」へのオマージュで
「ドラゴンスレイヤー(ファルコム)」→「スレイヤーズ!」な訳だし

145 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 20:09:12.08 ID:wTbBDlxG
>>143
速水螺旋人が描いてたな
「長ぐつ戦線」だったか

146 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 20:29:38.57 ID:02rR6DF2
>>139
ソ・ラ・ノ・ヲ・トは名作だっただろ

147 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 20:50:50.95 ID:S5r5rM/K
>>145
おしい、靴ずれ戦線だ。

赤軍に徴兵されたバーバヤガの娘ワシリーサが、NKVD所属の女性将校とともに、地獄の東部戦線をベルリンまで戦い抜く漫画。
ライバルである武装SSの魔女が、不死身のコシチェイを復活させてソ連軍にけしかけたり、勝利のユーリィ(聖ゲオルギウス)が
パルチザンのリーダーだったりと、なかなか愉快な漫画だったな。

なお、当のワシリーサはベルリン戦で大砲の直撃食らって消し飛んだ模様。

148 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 20:52:56.17 ID:FsFtofb7
>>143
ジュードロウ「スターリングラード」の萌えアニメ版みたいの想像した
尻も見れそう

……なんかシムーンっぽいな
最近だとラブライブ!でもおなじみの西田亜沙子(AS)たんのかわいい萌えキャラが
操縦桿から手を離さない敵兵のおっさんの指を泣きながら軍用ナイフで切り離すよ!(´∇`)

>>144
「ドラゴンバスター(ナムコ)」→「バスタード!」
って初耳。作者の萩原が言ってたの? 俺もこれもまたなんか洋楽ネタなのかと

149 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 22:59:32.02 ID:wTbBDlxG
>>148
言ってないけどタイトルロゴを比較すれば
意図的に似せてる事は解るかと

150 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/13(日) 00:26:48.72 ID:vahPJyTa
>>81
銀河マンの悪口は寄せ

151 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/13(日) 00:29:22.80 ID:vahPJyTa
>>134
漫画の話だけど、軍事産業批判は隊務スリップのがしっかりしている
つくればつくるほど赤字だと

152 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 01:07:34.81 ID:GLNAtzYX
> 隊務スリップ
あれの最初の方だけ見て、いやあ新田たつおも耄碌したなあ、
というかここんところのビッグコミック系列と来たら、
コレと今そこにある戦争とかわぐちかいじとかびんのつまと近藤誠、
という炎上上等のクズweb媒体みたいな惨状だなあ……な感じだったんですが、
面白くなったんですか。

153 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/13(日) 01:36:25.55 ID:vahPJyTa
スレ違いだからほどほどにするけど
今そこにある戦争は相変わらずひどいが、隊務スリップは過去作の極道批判をそのまま国防批判に変えた感じで
国防をでぃすりつつ、兵隊側の苦悩もほどよく描いているのがいい
会社員を自衛隊に送り込むというのは前に国会でもわだいになっていたわけだし
反米国が連合して無人機兵力をアメリカにけしかけるってのも現代らしくていい
反戦主義者が若者に武器を配ってゲリラ戦を煽る姿を皮肉ったり
熱海が日本の首都になっていたりも結構ツボだ

前にどっかの月刊誌で戦車や軍用ヘリを魔法で強化するって、魔法少女物があったな

154 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 02:15:04.83 ID:YayzdtNT
魔法で巨大ロボに変形するやつなら多分
「魔法少女ここねはかく語りき」

155 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 03:04:52.12 ID:xFA4+a+M
>熱海が日本の首都になっていたり

エヴァか

真マジンガー衝撃Z編だったりして

156 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 08:00:58.31 ID:F/UPhouD
エヴァ以外に、現代や近未来の日本が舞台で、首都が変わっているという作品って何があるだろう?
俺はアニメだとエヴァしか思いつかない……
特撮だと映画『ゴジラVSメガギラス』の舞台設定が、1954年のゴジラ襲撃によって、首都が東京から大阪に変わったという設定だったと思う。
この映画、ゴジラを呼び寄せてしまうということで原子力利用が全面的に禁止されていたりと結構面白い世界観なんだけど、
なんか大阪が首都に変わったという表現で、大阪城の前に(まんま東京にあるそれと同じ)国会議事堂が立ってたり表現がなんかいまいち。

157 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 08:03:32.09 ID:XELG+vKe
つ攻殻機動隊

158 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 09:02:03.56 ID:qiOR7ckP
COPPELION世界ってどうだったんだっけ

159 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 09:06:02.77 ID:AzLF3lzJ
コッペリオンの世界では、B-2が戦闘ヘリみたいな超機動してたな

160 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 09:08:03.33 ID:qiOR7ckP
>>99
ネギま!はおもいっきり忘れてたんだけど
あれの30人+ちょいが全部ハーレムという感じもしないんだよなあ
LOVEは10人ぐらい、LIKEが15人ぐらい、残りは尊敬や恩程度じゃないかなあと

だからまあ10人規模のハーレムではあると思うんだけども

161 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 09:57:23.12 ID:AzLF3lzJ
中の人的にはネギ先生とかもハーレム要因

162 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 11:25:58.40 ID:yqvZ8yL2
>>154
90式が変形したロボがジャンプ一回で足壊して動けなくなってた奴か?

あれは首都が魔法の暴走で壊滅
魔法少女は発見次第速射殺な世界だっけか

163 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 12:43:56.82 ID:+CJ4TB9L
>>156
AKIRA

164 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 17:52:26.30 ID:t/Dhnhgn
>>163
確かに本来の東京からは移転してるけど、東京湾埋め立ててそこにネオ東京だから
あまり遷都したイメージが無いw

165 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 18:01:36.57 ID:6xVVsPQy
ネオトキオというとドリームシティーなあそこが

首都消失‥は暫定統治機構までで移転確定する前に話が終わるんだっけな
映画版の「雲」がしょぼかった記憶しかない。

166 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 18:14:16.38 ID:7FvcXsqa
>>156
ニンジャスレイヤー

167 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 18:40:55.30 ID:AzLF3lzJ
ニードレスやらシャングリ・ラは東京壊滅してた気がするよ

168 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 21:41:06.22 ID:SedAWcCA
>>156
えええぇぇえええええーーーー!
軍ヲタなのに戦車アニメの金字塔「ドミニオン」をご存じないのですか!!

169 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 21:45:02.86 ID:OytDDnVO
なんでもは知らないよ

170 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 21:47:14.76 ID:iOKl1Ah6
おっさんめ、ドミニオンなんて何年前だと……リメイクされてたんだっけか

171 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 22:00:33.90 ID:6kJ6v3/y
待て待て、戦車アニメの金字塔と言えばテクノポリス21Cだろ

172 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 22:12:37.72 ID:YoZNtuFo
PVが作品扱いされた上、プラモが6点も出ヤツか…
ガンプラブームの渦中とはいえ恐ろしい時代だったなぁ

173 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 22:46:16.29 ID:AzLF3lzJ
>>168
戦車アニメの金字塔はソ・ラ・ノ・ヲ・トだって

174 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 23:11:07.15 ID:qbAvN0yJ
>>165
「首都消失」は小説の記述だと、暫定首都機能をどこに置くかで大阪と名古屋が綱引きした結果、
名古屋が勝ったんだけど、それは何故かというと、
小説が中日新聞で連載されていたからという大人の事情で決まったのだった。

175 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 23:43:31.34 ID:Du5pXv0i
>>173
けいおんちゃんが漏らしたりデーブ・スペクターが「クウキヨメヨー」って14回だか15回言ってただけでしょ

176 :名無し三等兵:2015/09/14(月) 00:21:44.59 ID:xHI9b/St
バカおめー観た人間全員を戦慄させた7話観てないな

あのアニメ、背景世界はやったら凝ってる割にそれが登場人物に一切影響しないっていう凄い贅沢なアニメなんだぞ
まあ売れなかったんだが

177 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/14(月) 02:09:55.64 ID:vmWntejY
>>154 >>162
それだ

178 :名無し三等兵:2015/09/14(月) 03:56:35.24 ID:hPXqFnPN
ダンディで王族が被災地に見舞いに行くってあったけど
ああいうのって「天皇は神」って教えられてきた戦前のジジババはありがたがるんだろうけど
戦後の奴らは天皇やら首相が来るってことはお付の警備やら観光で来る政治家やら役人の大名行列で本当に何億も使うって知ってると思うんだけど
譲位できないから人道無視で死ぬまで天皇やらされるのって本当に日本って自称左翼やらチンポ的恥識人名乗る反日日本人に支配されてんだなって思う

179 :名無し三等兵:2015/09/14(月) 06:00:17.18 ID:00BToXWM
そんな天皇制はクソ食らえ! 廃止しろって言ったら怒るのは
自称愛国保守とか自称現実主義的知識人とか名乗る親日日本人だと思うんですが

180 :名無し三等兵:2015/09/14(月) 08:12:22.67 ID:UuFAWXhx
王立宇宙軍のジェット艦載機が逆ガル翼である意味がまるでない。
プロペラクリアランスを考える必要のないジェット、しかも機首上げ姿勢で
主翼が低い位置にある先尾翼形式となればまったく逆ガル翼は必要ない。

181 :名無し三等兵:2015/09/14(月) 08:37:19.90 ID:PgeqQQbP
仮想機はとりあえず逆ガルにしとけって風潮があるんだよ

182 :名無し三等兵:2015/09/14(月) 12:52:29.21 ID:bwsnY5Kn
架空の戦闘機や戦車って大抵どこかで見たような形かぶっ飛んだ形状の二極にあるからな

183 :名無し三等兵:2015/09/14(月) 22:14:40.98 ID:a+9BCVPc
>>182
スーパーシルフィード「訴訟も辞さない」

184 :名無し三等兵:2015/09/14(月) 23:33:31.93 ID:xddORCj1
アニメだと、その当時の先端技術を絵にしているから、後になって見返すと当時が分かって感慨深い。
NT-1のチョバムアーマーなど。

185 :名無し三等兵:2015/09/15(火) 03:35:04.27 ID:H4Fp1ifS
あれチョバムアーマーじゃなくてリアクティブアーマーだよな

186 :名無し三等兵:2015/09/15(火) 07:09:03.79 ID:waH7MU2i
>>184じゃないんだが、その辺の混同具合もあっての「(日本一般人が海外文献をもとに理解していた限りの)その当時の先端技術」では。

187 :名無し三等兵:2015/09/15(火) 21:08:44.45 ID:uCApskbX
80年代後半辺りは前進翼が航空機の未来的デザインだったよな
レイズナーにX-29が米軍機として出てきたり、AKIRAのコミックにはF-18を前進翼にしたよう艦載機出てた
AKIRAだとM-16をブルパップにした銃も出てきたがw

その後90年代あたりだとステルス風味が未来的デザインになるけど

188 :名無し三等兵:2015/09/15(火) 21:09:59.05 ID:gGn+gQTE
マクロスでは両方が出てたな

189 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 00:29:06.89 ID:na0JAsQR
赤髪の通信鳥が地味に戦略兵器な件
移動目標同士でも連接できるて携帯かよ

190 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 00:30:20.21 ID:na0JAsQR
>>183
監督が「フランカーぽく」ってオーダーなんだから誰がやってもフランカーにしかならん

191 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 00:45:39.65 ID:z5p7h38E
>>189
赤髪は魔法も無い中世ファンタジーっぽいのに、
城が盛大にライトアップされてたりするし
まあそういうのを突っ込む作品じゃないのは分かってるがw

192 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 03:13:32.34 ID:GYvlJwLk
これがGATEだったら「実際に史実の戦争にも城が盛大にライトアップとかあったんですゥー
これだから自衛隊にはなんでもハンタイのサヨクは糞」とか誰かが反論してくれるに違いない

193 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 04:10:25.33 ID:62TSh4eI
なんでもバンダイと空目
なんでも番台ならちょっとうれしい

そういえば番台から見てどっちが女湯かって東西で違うんだっけ(既に関係ない)

194 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 04:54:54.80 ID:Et0UcOpe
秀吉のテクノロジーを無礼るな
http://www.jpcoast.com/img/201204/17_DSC_2613.jpg
http://1-soul.com/wp-content/uploads/2015/02/3970ea52a4853667834d496478ffe672.jpg
http://i.ytimg.com/vi/nXTy0qt8pvQ/maxresdefault.jpg

195 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 06:38:18.44 ID:GEaXmMsw
>>194
流石は太閤さんや!400年以上も前にバリアフリーとは先見性ありまくりやで!!

196 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 07:10:37.81 ID:a5V5NIiH
>>170
リメイクされたのが何年前だとw

197 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 07:28:09.17 ID:5Pn7NvEc
日本では徳川吉宗がノートPC使って公務してたし

198 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 13:15:59.36 ID:GYvlJwLk
バリアフリーの城って攻めやすそうだな……w

199 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 14:06:12.27 ID:GEaXmMsw
みんな知ってる通り今の大阪城はウォールシーナも破られた状態のただの公園なんだけど、豊臣時代のフルスペック状態がどんなのだったか実際に見てみたいもんだね

200 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 14:07:55.47 ID:fx8EjBRP
(今の大阪城って江戸時代に建てられたものだって気がするけど黙っておこう)

201 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 14:38:05.30 ID:GEaXmMsw
>>200
それを言うなら昭和に建てられた物だってみんな知ってるよ

202 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 16:55:10.26 ID:SltUKRUw
大阪城にはカレー丼を食べた鎧武者が
巨大化して動かせる機能があったはず。
ソースは某アニメ

203 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 17:13:27.71 ID:62TSh4eI
>>201
ゴモラに壊された後徹夜で建て直したんだっけ

204 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 20:06:11.48 ID:GYvlJwLk
キングコング対ゴジラが倒したのは何城でしたっけ
地元の城も現存12天守の一つだけど三階建てで小型商用ビルていどだから怪獣映画で潰してもらえる見込みはない

>>199
安土城再現とかしたらいくらぐらいかかるのかな 観光目的で考えたやつとかはいるだろう

205 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 21:18:55.78 ID:4j90xit/
だな

206 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 21:20:47.46 ID:4j90xit/
竹村知事時代に、安土城の再建案があったらしい。ただ、正確な城の形も不明なためボツだったかと。

207 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 21:24:09.83 ID:4j90xit/
市民からの寄付金で建てられた大阪城天守閣と師団司令部より、
豊郷小学校を建てた個人寄付の方が額が多かったと知った時の驚き。

208 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 21:32:35.96 ID:aZruI14I
>>204
熱海城

現在の高層ビル破壊に対応して大型化したゴジラだと
壊されるお城も相応でないと絵的にショボくね?
日本のお城は全て高さが足りんのではないかと

209 :名無し三等兵:2015/09/17(木) 02:51:23.61 ID:Zif8K9da
>>207
WW2敗戦による財産税で大金持ちの資産を巻き上げるまでは、
日本には現在とは比較にならないくらいの大金持ちがいて、
学校作るときはそういった人に頼むことが多かったんだよ

土地建物ポンと寄付してもらえる人が多かったからな

210 :名無し三等兵:2015/09/17(木) 12:29:57.26 ID:bm1IgHDu
第二次世界大戦後に超の付くような大金持ちがいなくなったのは主要参戦国どこでもだよ
戦時中に戦費調達の為に累進課税が強化されたし、戦後は福祉国家への道へ進んだ。
ソ連への対抗上、資本主義社会を住み良いものにしなきゃならなかったし。

211 :名無し三等兵:2015/09/17(木) 18:17:23.23 ID:gaYw29hA
>>207
丸紅の古川鉄治郎など近江商人を
ルーツに持つ商業で成功した連中が
後継者育成用に金を出し合ったのだから
当然豪華になるわな。

それがキモオタの聖地巡礼スポットになるとは

212 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 03:48:02.63 ID:CkmJQcLR
何か今の日本って田舎を異常に美化するけど
あんなの買い物も医療も住民サービスも超不便な上全世帯監視対象で何もかも知ってるな人間関係が濃密すぎるんだろ
イギリスみたいに金持ちは郊外の田園へってなら判るんだけどな

213 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 05:59:25.86 ID:vaG9pj0E
スカイ・クロラっで出てくる飛行機ってどんくらいの性能なんだろうね。
あと偏向ノズルがついてるジェット機みたいな機動するけどレシプロが
あれできるなら旋回性能とか争っても意味ないだろうに。

214 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 07:08:21.13 ID:970EFlVh
>>212
まあ都市部に偏りすぎてるし

215 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 09:49:29.47 ID:iDrd236D
議事堂前で騒いでる連中に
Fight for what's? Fight for whom?
Not even justice, I want to get truth.
って言ってやりたくなった

216 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 10:49:54.88 ID:HeXrZlxG
>>215
クリンもたちの悪いガキだったけどな
金持ちのボンボンが行きがかりで植民地の独立戦争に首突っ込んでしがらみ無視して暴れまわるって
そして植民地が独立達成しても「これは真の独立ではない!」と闘争続行
お前正気かよと
ビンラディンの存在知ったとき、ありゃリアルクリン・カシムだなあと思ったわw

217 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 11:47:27.29 ID:EUNscVkf
アメリカだって宣戦布告には議会の承認が必要。
しかし軍事介入は大統領の権限でOKなダブスタ。

ついに日本もアメリカ並みに「世界の警察」になりますなぁ…

218 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/18(金) 12:33:46.69 ID:RwZKpHGT
モーニングの株式投資する学生の漫画を思い出したが、
聖地巡礼って-と、なんて作品?

219 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 12:40:07.09 ID:kOz2R3l4
>>215
彼らにしか見えない真実の為の聖戦で無辜の民が苦しむのです
クリンがドナンくらいの歳になった時に、父親の偉大さと自分の過ちに気付くと思うわ

220 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 13:10:36.91 ID:MPpZYZDt
>>218
ええと軍事アニメの話?

大洗・東富士・小松・下地島あたりかな

221 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 13:41:39.49 ID:9r9hFIwk
「イラクをそのまま舞台にはできない……じゃあみんなよく知らないだろうしチベットを舞台にしよう! 俺もよく知らないし」
は高橋良輔の大きなミスジャッジ

>>216
宗主国の傀儡になること確定の形式だけの「独立」じゃそうもなることもあるだろう
あの主人公たちの暴挙で(運レベルで)結果的に新独立国の政治軍事上の自立が
担保される動きがうまれたという流れ

武装蜂起・叛乱独立を遂行した組織の中で、結果的には独立新政権の主流に参入できないで
しかも組織最強の武力集団だなんて、もともとだまってても粛清コース間違いないしなぁ

222 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 14:25:24.13 ID:HNzooblB
まあクリンが4050になったときにデロイアの首班になったときに
そのケツ拭きをじぶんですることになるだろうし

223 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 17:00:15.97 ID:kOz2R3l4
>>222
クリンて地球に帰らなかったっけ?その後またデロイアに戻ったの?

224 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 17:36:28.68 ID:iDrd236D
>>223
母親に顔を見せに帰って、そのあとデロイアに舞い戻った
それにしても、よく地球の官憲に捕まらなかったな…

225 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 18:06:20.89 ID:9r9hFIwk
「クリンさんの技の多さには驚きました。」

226 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 18:17:42.52 ID:kOz2R3l4
>>224
なるほど有難う
地球側からしたらビンラディンとかザルカゥイみたいな存在なのにな
つうか地球側からしたら裏切り者だからもっと悪いのか?
カルメル辺りの小物に保身のために粛清される未来しか想像できないよね

227 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/18(金) 19:02:25.03 ID:acogkYqL
>>220
豊郷小学校の事です

228 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 19:23:57.41 ID:9r9hFIwk
戦争が終わって国家が正式に承認されれば、敵兵やテロリストでも一般人や国家要人
パレスチナ解放機構アラファト議長も国連に出席
今のアメリカも旅行に来た元日本兵をいちいち捕まえて捕虜にするかっていう

229 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 19:27:53.97 ID:HeXrZlxG
>>221
でもあの流れで「真の独立」って要するに地球側のデロイア資産の接収や国有化のことだからねえ
そんなことやったら、政治的に独立は出来ても、経済制裁食らって経済的には地獄に落ちるだけなわけで
革命後のキューバやその他中南米の反米政権の末路や、革命後スエズを国有化したエジプトの運命
昨日まで威張り腐ってた地球企業のエライさんが利権再確保のために新政府にペコペコしたり現地側の狗が立場を失って追い出されたりとまあ一時的に胸はすくだろうが
経済力技術力の圧倒的な格差があるところにその基本的な現実を覆す都合のいい解決法なんてあるわけがないという

230 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 19:39:22.91 ID:EUNscVkf
設定上資源や生産物の流れはデロイア→地球の流れみたいだし
デロイア上の資産は全て接収して計画経済に移行すれば問題なかったな!

231 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 19:54:32.81 ID:MPpZYZDt
>>227
ぐぐれば出てこないか?
「けいおん!」だよ

アニメでも軍事要素は一切無かったと思う
反戦歌でも歌えばよかったのにw

232 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 20:06:09.50 ID:3qE9xrc1
段ボールをマジックで黒く塗りつぶしてたら Paint It Black からの連想で
海外配信視聴組になぜかベトナム帰還兵扱いされるようになった
のんのんびよりのれんちょんの話はここですればいいんですか?

233 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 20:20:02.30 ID:MPpZYZDt
シュバルツマーケンのアニメ化プロジェクト、放映が2016年1月からと発表された

今度はまともだといいね

234 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 20:20:21.49 ID:N6a1RMTS
>>229
アフリカだとボツワナとか初期のジンバブエは、そこらへんうまくやっていたとか
旧宗主国や残留白人の地位や財産を保証することで、植民地時代からのインフラや経済機構を
そのまま存続させ、独立後も安定した統治を可能にした。

まあ、ノウハウっつてのは大事だからね

235 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 20:46:37.42 ID:EUNscVkf
満州に行ってた日本人で残ってくれと言われた人がいたらしいが、勿論残らなかったw

236 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 21:12:33.49 ID:3qE9xrc1
>>235
戦後の日本政府も、国内の口減らしも意図して終戦直後には在外日本人を置き去りにする気満々だったけどね。

237 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/18(金) 21:14:14.00 ID:acogkYqL
けいおんって高校だったけど、あれは小学校モデルなのか
でも京都に修学旅行に行く話があったんでしょ?
なんかようわからんな 人気なのもようわからん

238 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 21:40:06.27 ID:CkmJQcLR
>>234
アルジエリアとか怒りのフランスにインフラ全部持ち去られたんだろ

239 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 21:46:11.66 ID:GBlozlI4
>>231
今のアニメで反戦歌なんて歌ったらキモオタが発狂して炎上しちゃう

240 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 22:11:14.74 ID:EUNscVkf
反戦歌は刺激的だから、

 まだ宣戦布告する段階じゃない〜
 まずは示威行為で脅かして〜
 不平等条約を押し付けよう〜♪

みたいな歌詞にしようぜ。これならハト派もタカ派も大満足!

241 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 22:27:57.35 ID:svVlLESU
臭いのが乱入してきた?> ID:EUNscVkf

242 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 22:46:29.32 ID:etn42KR1
>>238
少数のテロリストが破壊しただけ

243 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 22:53:45.30 ID:N6a1RMTS
>>238
まあ、ボツワナとかは例外中の例外というか。
初代大統領の奥さんがイギリス留学中に恋愛結婚した白人なので、どうやっても白人と融和するしかなかったというか。

244 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 00:24:39.60 ID:v8l0BHFD
>>233 原作読んだことある?
あれをアニメ化するなんて企画が持ち上がる時点で正気の沙汰じゃないと思うんだがな普通に。出来の良さの方向性が致命的にアニメに向いてない。

245 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 00:49:36.21 ID:yMEMK+Pq
そろそろライドバックの再アニメ化を…前回は4巻くらいまでしか消化してなかったし。
今度こそ原作に沿った感じに。それに今ならCGでお手軽に炎の舞を表現できるだろう。
(でも下手に動画にすると陳腐になるかな?)

246 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 01:06:24.75 ID:2N1OoOGS
>>237
けいおんはその後地方の
女子高生グループの青春アニメが乱発されるきっかけを
つくったほどの優れた萌え豚ホイホイだった

ただ国際サミットに向けて志摩の公認萌えキャラが消えたあたり、アニメの女の子に豚が欲情するのは恥だという認識があるんだよな

247 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 01:10:54.40 ID:ClkCLEPH
増えたのは地方の女子高生グループというか女子部活モノだろ

248 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 01:22:03.80 ID:v8l0BHFD
ガールズ&パンツァーとかか。

249 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 01:31:45.24 ID:kQ+NfW7M
けいおん!は部活といいつつ放課後ごろごろしてる日常シーンが主であって
真面目に部活に取り組むガルパンは古式ゆかしいエースをねらえ系統の女子スポコンだよ

250 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 01:57:36.13 ID:ce7I4/kR
エースをねらえの1期ってオーパーツみたいな出来なのに続編は全然だめだよな

251 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 03:24:15.95 ID:BesUbOPR
柴犬は3巻までの内容ならどうにか盛り上がりを見せられるだろう
でもその後はただひたすら内ゲバに次ぐ内ゲバだからなぁ…

252 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 03:51:44.05 ID:ce7I4/kR
がっこうぐらしじゃ無くてゾンビ包囲脱出物って脱出した時点でもう話いっぱいいっぱいで広げられるはずねーのに
続編作れとかいわれると同じことの繰り返しになるよな
バイオハザードなんてアローインザダークのパクリだし作った奴は1で終わりだが売れたから続編作れって言われて無理矢理2ひねり出して
それでも売れてしまったからベロニカと3
それでも売れてしまってもうどうしょうもなくなって脚本が自殺寸前の廃人状態になって「アンブレラは株価が下がって倒産しました」な3行でこれまで全否定な神展開
それでも売れて・・・
要するに射撃して欠損すりゃどうでもいいんだって本質になぜ気が付かないのか

253 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 03:56:49.82 ID:ClkCLEPH
いや売れてるなら問題ないじゃん

254 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 10:07:09.41 ID:mPhR3opp
>>251
うっちーってあれと艦これの後、なんか書いてたっけ

255 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 11:03:17.87 ID:xbxfLAfB
>>252
つまりバイオに誰もがバックボーンや緻密な設定を求めてるわけでなく
痛快なアクションとホラーと、ほんの少しの謎解きを求めてる人が多かったわけだ
「がっこうぐらし」も話を広げる可能性より
学校という身近な場所で繰り広げられるキャッキャウフフ&ホラーが本体なんだよ
ゾンビが弱い?女子高生も弱いし低能?設定がザル?そんなの関係無い

256 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 11:15:10.73 ID:rTbzt4Ll
>>251
しばいぬ子さんってそんな話だったのか

257 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 13:32:46.93 ID:olVgsV3O
ダグラム以上にザブングル世界の未来は難しそう
シビリアンの気質からして、イノセントから知識/知恵の
移譲が終わる前に略奪/破壊でスッカラカンだぞ

258 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 15:42:42.55 ID:yMEMK+Pq
みんなで走れば万事解決

259 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 15:46:12.54 ID:b2X1gmqs
>>239
ナイトホーク関連の部分だけ編集してあるとはいえ
「夜鷹の夢」を行軍歌と言い張るのは無理があると思うんですよ
あれ編集版でも十分反戦歌だと思うんですわ

なんでか反戦ちうとジンマシン起こしたが如く
サヨクサヨク言われるんで表立っては言えないけどさ

260 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 16:38:23.08 ID:PcW5cB9W
>>256
資本主義の犬たるしばいぬ子さんが共産主義の猫と戦うパラノイアな話だからな(棒)

261 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 17:09:09.39 ID:IO/B22v9
>>259
いい歌だし大好きだけど、やっぱりあの歌は歌詞カードに注意書きがいるなw
『※撃墜された機体のパイロットは生きてます』

でもあの撃墜も、たまたまそれ系専攻だった現地部隊の対空指揮官が、
ミサイルに独自の改良をしてた結果だというから、やっぱ国を問わず人間の底力ってすごい。

262 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 17:25:06.66 ID:DZR8mQmx
サビの『弾薬庫の蓋閉じて 勝利の旋回』ってとこ好きだったな>>夜鷹の夢

というかジェネシス懐い

263 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 17:35:04.69 ID:QSKmXv97
アニメ軍歌はシドニアのみ

264 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 17:41:46.43 ID:IO/B22v9
またアニメのゾイドが復活してくれんかな。
今風に各種設定や戦争面をブラッシュアップして、ゴジュラスとかも強さの統合性をとって……。

砂漠の中の都市で治安維持中のゾイド部隊(デザートカラー)、初期はそのままだけど、
ゲリラやテロリストの対ゾイド兵器で被害を受けるので時間を経るごとに重装甲化していき、
コマンドウルフよりもシールドライガーのほうが生存性が高く喜ばれる、とか。

265 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/19(土) 18:50:05.91 ID:AETupaS+
帝国側を主役に添えてほしい、地球人の血を継ぐ武器商人一家とか

266 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 20:36:34.84 ID:0L60sjTb
いい加減ギレンの野望をアニメ化しろ

267 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 20:41:09.76 ID:86czXZgo
アニメ本編はデットエンドシナリオのスピンオフってことですかw

268 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 20:41:53.35 ID:rTbzt4Ll
そうすると大量のフライマンタの前に屈するジオンのモビルスーツという光景が

269 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 21:34:07.54 ID:P8dE4EjK
GATEの後番組は軍事を語るに相応しい作品なんだろうか?
なんか球体ロボ君がノシノシと雪上歩きながらビーム兵器撃ってたけど

270 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 21:37:47.52 ID:yMEMK+Pq
アストラギウス銀河中を探したってコレ以上のアニメ軍歌はありえない(ステマ
ttp://www.amazon.co.jp/Arrivano-I-Marines/dp/B003GS07HY/

271 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 22:10:04.93 ID:kQ+NfW7M
>>270
アドレスがアフィくさいのは仕様?

272 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 22:10:49.91 ID:Zksm7lgV
てかまんまアマゾンの製品サイト

273 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 22:15:43.71 ID:rpbY9hSX
>>222
似たような立場はクメンでのポタリアだな

274 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 22:17:45.24 ID:b2X1gmqs
>.269
拳銃がヤカンのお湯で熱膨張する超電磁砲の作者なので…

275 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 22:21:06.91 ID:NIhVMuj5
超電磁砲って言葉はどうしても違和感がある
電磁投射砲だと締まらないというのは分かるんだが頭良いキャラが堂々と偽用語使うのはなんとも
これも軍事趣味故の事なんだろうけど

276 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 22:23:48.09 ID:UIqghrVa
>>274
JOJO的なハッタリで言ったなら、まあアリかなとは思うけど
ホントにそうなるみたいな感じだしなあ…

277 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 22:37:21.67 ID:mp6eH6z+
曲がった銃身から弾が出るものか的な?

278 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 22:47:37.87 ID:yMEMK+Pq
いくら電気を自在に操れるからと言って、
電流を通すレールを省いたレールガンだなんて…

279 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 22:50:25.03 ID:NIhVMuj5
空想科学読本で地面のアスファルトとかで無理矢理目標直前までレール作ってるとか仮説立ててたな

280 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 22:51:58.46 ID:8+8R1LzR
コイルガンにすれば磁力なんて目に見えないから問題なかったのにね

281 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/19(土) 23:48:33.76 ID:AETupaS+
>>275
あれは技名っていうか渾名だから
読んでいる人も周囲の取り巻きだし

282 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/19(土) 23:49:46.29 ID:AETupaS+
>>278-278
御坂自身の体質というか外皮とくに腕の部分が能力発揮時にレール状態になるんじゃないの?

283 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 23:50:03.06 ID:08ZDUFqz
レールガンはリニアモーターカーと原理は同じと説明してたし
こっちの世界でいうコイルガンだろうね

284 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 23:59:50.26 ID:yMEMK+Pq
誰が言ったか知らんが
> レールガンはリニアモーターカーと原理は同じ
この説明からして間違ってるな……

285 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 00:20:05.96 ID:wGgqDiVF
>>284
レールガン撃ってるJC本人の説明ね
まぁM82が「湾岸戦争では2000メートル先の戦車を爆破した伝説を持つ」世界線だし
こっちの世界とは物理法則も異なるんだろう

286 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 00:24:17.70 ID:xW/CjSKf
熱膨張も物理法則が違うので問題なし

ってか最初の方で赤色レーザーを赤外線レーザーとか書いてるシーンが有った希ガス

287 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 04:43:35.25 ID:KjkFvCqi
エルフみたいな不老不死設定の種族ってそれを殺すことが出来る存在が神になってあがめられるんだよなそうしないと自滅だし
破壊神が善の神になるんだから本当に神の定義って自己とは反対になるんだよな
神の神って鏡に映った自分なんだろうな

288 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 05:15:43.32 ID:TSUcvtZ+
>>275
コンバトラーVの武器の名前だと思うとしっくりくる>超電磁砲

289 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 06:00:15.72 ID:fZsfBDuD
>>288
何か技名だとすると叫び辛く無い?>ちょーでんじほう

290 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 06:15:48.60 ID:Jfwk21EN
>>269がいっているのは、『へヴィーオブジェクト』のことか。
なんか公式サイト見ただけだけど、軍事要素はありそうで、語れなさそうだ。
『対魔導学園35試験小隊』のほうが、まだ軍事的に語れそうな気がする。実際盛り上がるかは別にして。

なんか今期はアニメ、最初しか見てないし、来期アニメは今ざっとみたけど、なんか色んなのやってるなあ。
ただ軍事的に語れそうなのは、ガンダムくらいか? うたわれるものの続編のアニメがどうかなーってくらいな感じはする。

291 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 10:07:39.56 ID:SL2WkJDA
ヘヴィーオブジェクトはとある〜より好きなんだけどな

292 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 10:09:31.44 ID:18j3tnDS
心と体がどっちもおっさん(ヴェテラン)な主人公の
軍事アニメ誰か作って。

293 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 10:12:59.28 ID:mkoEwUkC
>>292
俺も観たいけど売れないなら作られないよね

ガンダム作るならブラウン主役の一年戦争物作って欲しいわ
ゾイドならヘリックとゼネバスの戦争を最初からやって欲しいな

294 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 10:17:30.00 ID:18j3tnDS
アニオタも今は20代後半から30代が主なんだから、いい加減
ガキが萌えキャラと飛んだり跳ねたり戦ったりだけじゃなくてもいいはずなんだがねえ

295 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 10:24:36.66 ID:i5cyJdLd
>>294
いやいや、中高生もバッチリ範囲だろ
硬派厨は口だけで金を落とさないしね

296 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 10:24:51.15 ID:mkoEwUkC
>>294
実際はその年齢層が萌えアニメを支持してる現実…

297 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 14:48:33.69 ID:c+STFZtD
対魔導学園35試験小隊

・・・予告見たけど、絵的にも雰囲気的にも自分的にパスだな・・と
タイトルに「魔」が入っているアニメはろくなもんじゃないってのが、自分的にはある。

298 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 14:49:27.63 ID:c+STFZtD
>>292
「ゲイツ」のアニメ化でも待つか(永遠にないかもだけど)

299 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 14:52:27.68 ID:c+STFZtD
そう言えば蒼穹のファスナー「EXODUS」の2期が始まるから、軍事アニメはあれ一択か

300 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 16:59:25.61 ID:V+03WIkk
>ガキが萌えキャラと飛んだり跳ねたり戦ったりだけじゃなくてもいいはずなんだがねえ

あぁ、ガルパンのことか、50代60代のオタ原人からヲタ類人までも絶賛支持しているぞ

301 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 17:13:41.33 ID:UMwZCYm2
>>297
ヒロインのCVが野水伊織って時点で論外だわな

302 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 17:47:38.67 ID:lIj7dhSE
声はともかくセラフの2期目の陰に隠れて空気化しそうな予感

303 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 19:03:42.83 ID:tgfuPT9G
>>301
東山奈央や種田梨沙が共演してれば問題ない

304 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 19:39:35.11 ID:+n6LWCWc
>>301
って事は主題歌はmanzo?

305 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 20:28:03.87 ID:98bzw/dT
結局、性別問わず主人公は若くて美形でないとかなかなか売れないからなぁ。
コヨーテ ラグタイムショーとか。

306 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 20:42:28.86 ID:tgfuPT9G
>>305
問題のすり替えはやめよう
敗因を直視しないとダメだ

307 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 21:05:06.01 ID:x1BImjbH
>>275
それは星界に文句があると捉えて宜しいのか。
電磁投射砲・・・良い響きじゃ無いか。

308 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 21:44:22.33 ID:pRTBaD2R
イルギューフ!!

309 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 21:53:56.11 ID:hKwpcC3j
いいからデーヴは仕事しろ
こちとら10年オーダーで待ってるんだぞ

310 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 21:55:49.78 ID:uByjo08i
最近出してなかった?買ってないけど

311 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 03:38:26.73 ID:F1yoznm9
たった50万の犠牲で恒久講和が結べるなら凄くね普通の大人なら賛成だろ
実際人間なんて身近な人や自分が死なない限りアフリカで1000万の人が死んでもどーでもいいんだから

312 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 04:16:22.28 ID:kRNGFwEn
9.11テロの時、米国で3000人が犠牲になったら連日の凄まじい報道ッぷりだったな
ルワンダ大虐殺の時あれだけ報道していれば世界の耳目も集まって救えた命もあったかもしれん
でも米国で3千はあり得ない事態だが、アフリカで死者数百万は「またアフリカかよ」で終わってしまう

これと同じ文脈でセウォル号の事故の時のマスコミの狂ったような報道ッぷりに嫌気さしたけど
同時期に起きてる地中海での難民船沈没事故で1年間数千人死亡の報道はほぼ黙殺されている

313 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 04:18:58.90 ID:EtWXctma
>>307
そう書かれると「イルギューフ」と読んでしまうのが調教済みの読者

314 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 08:27:36.84 ID:wZFHc6g2
じゃ爆雷はホクサスか

315 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 08:35:02.03 ID:ANtr097j
ダイセーレ(抜錨)!

十二国記、星海、佐藤大輔作品、秋山作品などなど、この世には触れてはならないものもあるのだ。
弟に全部勧めたけど。

316 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 09:27:16.36 ID:ttTK+yLA
鬼が居る…

317 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 09:34:05.93 ID:CJ3Z5PN+
鬼じゃないよ悪魔だよ

318 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 14:07:56.80 ID:FNaGxBFU
>>315
秋山でも秋山完の方は一応作品ごとに完結してるんじゃなかった?超寡作という問題はあるけど。
超寡作といえば「星虫」の岩本隆雄もいた。デビュー以来25年で再刊を除くとわずか6作(8巻)、
トマス・ハリスに匹敵する超寡作。

319 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 14:18:32.33 ID:iRYdJMHB
大ちゃんはミカンだらけ
秀樹作品も七帝国物語が序盤でおわっとる

続きつくれ

320 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 19:41:10.37 ID:G6WNqskw
オーニュ

321 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 21:38:08.51 ID:yWgEr/nS
海自や陸自に比べて空自ものって出ないんだよな(あってもレスキューとかで)
やっぱ空は制約が多すぎてドラマ作れないから絵にならないのか。
(ファントム無頼の世界なんて今の日本の空じゃどう考えても無理だもんな)

322 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 21:46:46.67 ID:mhqANk7B
そもそも敵味方が数十km以上離れた状態で決着が付くであろう
現代の航空戦だと絵にしにくい。

というわけで不思議粒子でレーダーが利きにくく
格闘戦を強いられる設定で…

323 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 21:48:08.16 ID:aYURksOT
>>322
第三少女飛行隊の設定はむりくりだけどそれなりに

324 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 22:14:47.38 ID:yuQt3+zt
>>322
それ言ったらレシプロ機の空中戦も一撃離脱でカタがつくのがほとんどで
ドッグファイトはほとんどしないぜ

325 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 22:18:07.49 ID:bUIkb9p1
それでも機銃前提だと敵機を視認出来る距離まで接近を強いられるわけで

ナム戦みたいに政治的に交戦規定でBVR戦闘を実質禁止するとか

326 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 22:30:18.96 ID:aYURksOT
>>324
そうなの?

327 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 22:44:28.65 ID:+p1pCbcc
そもそもレーダーが使えなくたって赤外線があるし
赤外線画像式ならレーダーの代わり(IRST)からミサイルの誘導まで出来る

328 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 22:52:18.48 ID:mhqANk7B
目視強制って政治的理由だったっけ?
しょっちゅう米軍機にむかってスパロー飛んでくる(しかも当たらない)ってのは読んだ事あるが。

馬鹿な文民の「北爆を休む日を設ければ厭戦気分がひろがる」という超理論はあったらしいねw

329 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 23:43:49.38 ID:FR+ILBub
>>321
え?そもそも自衛隊物の定義ってなんだかわからないんだけど・・・
主役級で自衛官が出てくるって言う事だと海自で「ジパング」、陸自で「GATE」ぐらい「レスキューウイングス」だの「青空少女隊」だの
空自の方が多いぐらいだろ?
まさか「ガルパン」に10式に乗ったWACが出てきた程度で陸自もの扱いしてるわけじゃ無いよな?
そんな程度でよければうしおととらでも空自のF15が出てきたぞ?

330 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/21(月) 23:51:33.98 ID:V+J8ewMF
空の広報室って自衛隊ドラマジャン
毎回、空自機が登場するんだぞ

331 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 23:52:51.74 ID:yWgEr/nS
現代設定で空自の戦闘機部隊を平時で描くとなると、訓練中のアクシデントやスクランブルでの危機一髪ぐらいしか
描く事が無いわけで、今は尖閣ネタがあるから沖縄を舞台にしてもいいけど、それはそれで政治的に触れたくない地域
だしで、まだ冷戦下の北海道の千歳を舞台とかの方が時代的に良かったな。

332 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 23:59:37.66 ID:aYURksOT
>>331
マイナーなマンガで俺も途中までしか読んでないが
レディ・イーグルっていうの読んでみろ
沖縄方面でおもいっきり空戦して撃墜してるから

333 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 00:03:55.58 ID:ZqGtDY0F
尖閣なら海保の方が面白いだろ
自衛隊とか空飛んでるだけじゃん

334 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 00:44:28.62 ID:hS0zNSSr
>>332
漫画でいいなら空自物って言えば青空少女隊の原作書いてる人のイーグルドライバーなんて作品もある
映画だと、ベストガイだのウルトラマンだのもあるな

335 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 01:54:31.36 ID:KbXOOHSr
空自だと、協力を得ると、撃墜や墜落描写ができなかったりして制約があるが、実写映画から漫画まで陸海空の中では、実は一番活躍している気がする。
次は陸自かな。怪獣映画ではレギュラーみたいなもんだし、あと『右向け左』や『ライジングサン』みたいな、新米自衛官もの(?)は大抵陸自だ。
一番出ていないのは海上自衛隊だろうな。怪獣映画でもぱっとせず、ほかの作品でもメインで出ているのは『亡国のイージス』くらいしか思いつかない。
いや、まあ海上自衛隊が協力したなら『蒼き鋼のアルペジオ』とか『宇宙戦艦ヤマト2199』とかあるけど、たぶん海自そのものがでてきて、頑張る作品ってあんまないと思う。

336 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 02:25:45.00 ID:uMGY0I/o
現用海軍は理解されにくいだろう。「何故戦艦が無いのか」の時点で理解されにくい。

337 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 02:41:34.34 ID:F2sZ3APl
>>336
だが一番華やかだぞ、ハリウッド映画に協力してるのって陸海空じゃ海だけじゃ無い?
つバトルシップ

338 :337:2015/09/22(火) 02:44:29.26 ID:F2sZ3APl
あ、ついでにアニメでもコナンに協力してたりするな

339 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 04:53:09.54 ID:3VCon2i4
アニメでコナンというと未来少年一択の世代。
いやマジで「宮崎駿が自衛隊に協力仰ぐわけねーだろ」としか思わなくて
絶海の名探偵の事を思い出すのにしばらくかかったわけですが。

まぁ、海自仕様のインダストリアのガンシップがハイハーバーに侵攻するシーンとかがあったりしたらそれはそれで。

340 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 06:14:07.10 ID:KbXOOHSr
宮崎駿といえば、昔『空飛ぶゆうれい船』というアニメ映画を何も知らずにぼーっとみていたら、
空を飛んで敵と対峙する、オンボロ幽霊船の胴体の一部分が観音開きして、ミサイルが発射されるシーンがあって、
横に誘導用らしきレーダーがついてて、物語的になんの必然もないけど、なんかやたらこだわってんなって思ったことがある。
その該当シーンを宮崎駿が担当していたときいたときは納得したけど、驚いたわ。
TVアニメ版『ルパン三世』の二期最終回の戦車戦でも、戦車の動きがすごかった。

ところで全く関係ないけど、ボア・ジュースっておいしいね!

341 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 06:18:17.81 ID:BXQhsmjx
>>326
空戦で撃墜されるパイロットの七割か八割は攻撃されるまで敵機の存在に気づいていない

342 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 09:49:58.55 ID:6KHcGZcW
「タクティカルロア」なんてアニメはなかった、ということでよろしいか(を

343 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 10:10:56.85 ID:QN6VWd74
…嫌いじゃないよタクロア

344 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 10:42:50.79 ID:Y0HFxxtL
>>340
さらば愛しきルパンと
On your mark あたりか

345 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 10:54:48.83 ID:F2sZ3APl
>>342
タクロアも海自強力ですけど、出てくるのは民間警備会社ですし・・・
海軍物ではあっても海自ものではないかと・・・

346 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 10:56:39.83 ID:Y0HFxxtL
沈黙の艦隊があるではないか

347 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/22(火) 13:33:31.93 ID:Ac49Byie
日曜日にあにまっくす23時から沈黙の艦隊エピソード2、3な

348 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 14:44:22.06 ID:uMGY0I/o
遅レスだけど

GODEATERにブラックホーク系ヘリ

GANGSTAにブレイザーR93っぽいボルトアクションライフル…なんだけど
例によってイジェクションポートが左側に空いてる。ボルトハンドルも左側。
LRSモデルは様々な部品を左右反転できるらしいけど、さすがにこれはw

349 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 14:53:31.93 ID:uMGY0I/o
と、思ったけど、ブレイザーR93ってイジェクションポート無いんだっけか。
別の銃かもしれん。

350 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 15:21:31.23 ID:I9X7xI5s
押井のアヴァロンってSAO ドットハックより早いんだな
とんだネトゲ廃人監督だこと

351 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 15:45:37.67 ID:DftSEyn/
今更そんなこと言われても…
押犬のゲーマーはP2でプリーストとか言ってたウィザードリーの頃からだろ。

352 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 15:53:25.65 ID:D3rUoVSi
押井のゲーム好きは有名だな。
ただSAOやドットハックがゲームから出られなくなって脱出を目指すとか、
帰ってこない人間を連れ戻そうとする話だったりするのに対して、
アヴァロンはぶっちゃけ「現実も非現実も変わらん。むしろ非現実のがいいじゃん」とか
言っちゃうあたりやっぱちょっとおかしいw

353 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 15:59:47.29 ID:uMGY0I/o
ログホラ2期に至っては脱出する方法じゃなくて行き来する方法を探し始めそうな勢い

でも俺が前にやってたMMORPG内では
「リアル<<<<<<<<<<<<<<<<<<ゲーム」とか
街中で書き込む奴が珍しくないから困る

354 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 21:16:30.29 ID:EZoOrwBT
連休中に撮り貯めた軍事っぽいアニメ・漫画を消化して思ったこと

製作者がサヨ的思想の場合
→東南アジアでタンカー襲撃とか小事件や小競り合いからあれよあれよとピタゴラスイッチ的に日本は軍国化する
製作者が保守的思想の場合
→首都を蹂躙されて死者数万人だろうがWW3で60億人死のうが日本だけは平和ボケのまま!

作画技術の向上で兵器の細かい描写は進歩しても、戦争を支える戦時体制の描写は(今無料で配信してる)20年前の
機動戦艦ナデシコの時代より退化しているのは何故なのか?

355 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 21:58:29.10 ID:uMGY0I/o
GODEATER見てないのか…

356 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/22(火) 23:01:06.25 ID:x+lZIzNB
アメリカだって市民レベルでは紐育がどこの位地か、日本まで陸路で行けると思っているのが大勢いる

357 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 23:53:03.63 ID:EZoOrwBT
冷戦終結後にユーゴ内戦とか北朝鮮核危機とかチェチェン紛争とかアフリカ大戦とか9.11からアフガン・イラク戦争、
北朝鮮の拉致事件暴露にシリア内戦にISIL……と参考になりそうな事件は次々と起きてるのに、アニメでも漫画でも
製作者の認識は東西冷戦時代でストップしている

21世紀になってずいぶん経つのに、何だって

「戦争は軍需産業や石油産業とその手先である政治家・軍人の陰謀によって起こる」
「我々は戦争を好む政府に洗脳されている。真実を知るのは主人公とその取り巻きのみ」
「野党やマスコミは鉄の規律を持つ悪の秘密結社なので部数や視聴率や自己保身など考慮せず政府を攻撃する」

なんて話を大真面目に作ってくるんだよ

358 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/22(火) 23:56:27.18 ID:x+lZIzNB
ビッグコミックオリジナルの某漫画への批判はよせ

359 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 00:28:37.85 ID:wsAPN6Fi
だってスケールの大きいストーリーの方が引き込まれるだろ
それに読者側の共通認識に合わせた設定の方が説明しやすい
非対称戦争やら内戦の実態やらを書いても地味だし説明受けなきゃピンとこない
飯を食うために創作物を作ってるんだから読者目線で受けるものを作るべき
そんなに新しいことがやりたきゃ小説家になろうででも連載しておけってこと

360 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/23(水) 00:29:39.94 ID:zni0c9x0
ダグラムとか現代の内戦の構図に近いような

361 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 01:26:59.83 ID:0q0pVZlo
貿易相手国との戦争なんてありえないですよねー

でも中東やアフリカならまだ戦争の余地があるかもな。
国vs国の全面戦争は無さそうだけど、ある国がgdgdになって武装組織が暴れて、
裏で近隣諸国が暗躍して…

でも中東&アフリカはイスラム系が多いから、下手にリアルな設定でいくと放送しづらくなる罠
あとアフリカは黒人ばかりだから人種差別色が出易い罠。
結局イスラム色を廃したナンチャッテ中東しかないか。

 …ようやく時代がエリア88に追いついてきたな。

362 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 01:38:27.13 ID:jxvX9aQQ
ゲームはしばらくイスラム相手ばっかだったのにな

363 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 06:03:53.53 ID:/iAnvH88
>>361
70年前に石油と鉄と技術のほとんどを依存していた国相手に戦争しかけた国があってだな

364 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 06:26:24.06 ID:Tp3d7zaT
>>363
その頃敗けた国なら心当たりがあるが、仕掛けた国は思い至らない

365 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 06:37:36.01 ID:fqGyTiAN
>>351
プリーストは一般名詞だけど、
トレボーは固有名詞で言い訳不能

366 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 08:47:47.01 ID:krGrKdCy
>>340
飲んでみますかボア・ジュース♪
http://i.imgur.com/HdzTLAn.jpg

367 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 09:15:15.23 ID:gJUrmKD7
ガンダムUC観て
「ま〜たアナハイム無双の軍需産業黒幕説かよ」
とうんざりしたから、作者がネトウy…いや保守の劣等生やGATEの
「緻密かつリアリティのある世界設定」
という前評判に期待して観たらアレだった
現代の日本の作家はもう戦争なんて描けないのか

368 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 09:41:33.31 ID:598ey6u6
>>367
漫画読んだら?

369 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 09:58:09.75 ID:80DmQh+U
>>363
> 70年前に石油と鉄と技術のほとんどを依存していた国相手に戦争しかけた国があってだな

だからどこ?

370 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 10:13:18.60 ID:gJUrmKD7
>>368
ビッグコミックとオリジナルのあの漫画とか、原作者がハドソン研究所で日本一のアメリカ通の
日本国大統領桜坂とか「うわぁ…」ってなるじゃん
かわぐちかいじの新作も読んでてイライラするし

現代戦を描いたお勧めの戦争アニメや漫画ってある?

371 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 10:26:35.05 ID:cKdZAbKC
>>367
もはやリアルに戦争経験者がいないから仕方が無い

372 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 10:27:49.35 ID:07zt49of
>>359
悲しいなあ

373 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 10:32:33.69 ID:dosctEU7
GATEわりとリベラルな作品だと思うけどな

374 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 10:32:42.38 ID:07zt49of
ハカイジュウとか途中まで面白かったんだけどねえ…
読者、視聴者の頭のレベルに合わせてるってのはどうも納得いかんね

375 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 10:32:49.54 ID:IX7CGA++
>>370
まず「現代戦」の定義から始めようか

376 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 10:35:09.64 ID:BhK6y1VS
文面から貶すために作品見てる臭いがする

377 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 10:55:26.92 ID:/iAnvH88
>>373
お前のいうリベラルは西部開拓時代のインディアン狩りのごとく先住民を一方的に殺戮しているのか

378 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 11:14:56.20 ID:IX7CGA++
>>377
内容への理解度が乏しすぎてwww

379 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 11:20:08.48 ID:gcgC4bg4
>>364
まさか、ハルノートさえ突きつけられなければ日本は無謀な対米開戦を決意したりしなかったとか思ってる?
それとも、全てはこみん☆てるんの謀略?

380 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 11:22:16.00 ID:dosctEU7
炎上マーケティングか何かかね

381 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 11:28:02.77 ID:gcgC4bg4
>>377
「リベラル」というか、むしろアメリカ様が言うところの「フリーダム」ですか。

"OPEN UP MOTHERF**CKER"
   "FREEDOM IS HERE"
ttp://livedoor.blogimg.jp/drazuli/imgs/4/9/49796c51.jpg

382 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 11:50:46.86 ID:mpKi5Ebi
正直、OECD加盟国20傑くらいに入ってる国同士で正規戦なんて
しばらく起こりそうもないと思うが。WW3やるつもりになってるなら別だがね

383 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 11:55:20.33 ID:/iAnvH88
でもミリオタっていつも中国が攻めてくりゅうううううううううって言ってるじゃん

384 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/23(水) 11:59:41.56 ID:zni0c9x0
ゲートはあにめで防衛省・自衛隊の情報流出のひどさを描写しなかったのはなあ
帝国軍は戦力的に弱いけど、自衛隊も内側は弱いんだよって描写なのに
それがあとあといろいろな場面でひびく
あとパワードスーツや各種ロボットの防衛・防災転用の推奨とかも削られたのは残念

385 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 12:31:26.12 ID:BhK6y1VS
>>384
ピニャ来日が即漏れてるだろ

386 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 13:08:04.18 ID:cKdZAbKC
>>373
逆だと思うけどな。
自衛隊出身の作者だからか自衛隊の表現に変なバイアスがかかってると思う。
元仲間だから悪くは書けないみたいな。

387 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 13:11:54.96 ID:WfhyUN+g
ゲートはここ(軍板)の考察スレで賠償金を100兆円も請求するつもりで侵攻したって設定聞いてもう呆れて言葉も出ない。
あれ見て喜んでるのは頭が沸いてるな。
ゲート世界のアメリカは911の賠償をアフガニスタンやサウジアラビアから取り立ててるのかね。
そういうバカしかいない世界のおとぎ話なのか。

388 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 13:18:25.30 ID:0q0pVZlo
74年前に貿易して貰えなくなった国に対して、
宣戦布告前に攻撃しちゃったドジッ国なら知ってる。

389 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 13:21:03.22 ID:Tp3d7zaT
>>379
日本が仕掛けたのは70年前ではなく74年前。
あれ程終戦70年騒いでたのも忘れたか。

390 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/23(水) 13:31:35.93 ID:zni0c9x0
>>385
その前に伊丹によって「おたく、自衛官じゃないでしょあんた(駒角)みたいなのがいたら今までのような騒ぎはない」
って話がある
アニメだと、防衛省から来たのになぜ出向中の公安だったかという説明がない
あと派遣先における装備の威力不足は現実の海外派遣への皮肉
>>387
実際に計算したらそれぐらいの額になった
ちゃんと攻め入るのは既存の法制度でも(国内扱いで)いける
加害者を裁判にかけて謝罪と賠償を要求するぞってアニメでやっているじゃん

おまえさんが首相なら賠償金求めないつもりなの?

391 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/23(水) 13:32:29.82 ID:zni0c9x0
実際にとれるかどうかわからないけど、それ相応の償いはしてもらうってのが戦争であり再度の侵略に対する抑止じゃないの?

392 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 13:34:36.31 ID:gJUrmKD7
>>371
戦争体験者は居なくてもイラク戦争やチェチェン紛争時にアメリカやロシアに滞在していた人は大勢居るだろ
前線取材したジャーナリストじゃなくても銃後の雰囲気なら旅行や商売での体験記録はあるはず

あ、銃後のヒロイン達の生活を描く日常系とか思いついた。誰か描いて……

>>375
俺にとってはベトナムからイラクまで、リスクが高すぎて先進国同士の総力戦が無くなった時代の戦争かな?

393 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/23(水) 13:37:03.44 ID:zni0c9x0
隊務スリップは描写が過激というか80年代の青年ギャグ漫画のノリなだけで、
国外の話は現代戦争だと思うけどねえ
でもあれはアニメ化向きじゃないな、よくもわるくもVシネマ向き

394 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 13:42:36.22 ID:cKdZAbKC
>>392
逆に言えば、仮に製作現場に戦争経験者が居ても、日本では「その程度」って事でしょ。
アメリカはベトナム戦争経験者ですら鬼籍に入りつつあるけど、まだ湾岸やイラク戦争
その後のアフガン世代が山ほどいるからね。

395 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 13:45:46.86 ID:dosctEU7
>>386
曹以上から選抜して編成してるから変なのはほぼ出て来ようがないわな何回目だこの話
日本のお役所的なダメさ加減が足りないという指摘のほうがまだ理解できる

396 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 13:45:58.43 ID:0q0pVZlo
WWUみたいな全面戦争の方が珍しくて、小競り合いとか、国境の変更。
大昔でも支配階級の入れ替えくらいの戦争の方が多いんだよな。
庶民レベルはあまり巻き込まれない。
ただそういう戦争ってアニメ的に言うと判りにくい。

ガンダムみたいに「独立したついでに人類半分抹殺しちゃいます」みたいなのじゃないと
アニメ的にはダメ。

397 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 14:00:34.13 ID:IX7CGA++
>>396
シリアとかドネツクとか庶民巻き込まれまくりな気がするのじゃが

398 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 14:05:26.87 ID:/iAnvH88
近世以前だと略奪とかな
そうしないとインフラが貧弱なので軍が維持できないし

399 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 14:18:46.99 ID:0q0pVZlo
>>397
国民が死にまくったからと言って戦争とは呼ばないのよ…

400 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 14:32:08.28 ID:cKdZAbKC
>>395
それは曹以上なら不正行為や犯罪は犯さないって前提だが、現実でも全然そうじゃないだろ

401 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/23(水) 14:33:29.66 ID:zni0c9x0
特地だといろんなのが目を光らせていて、実際にやると大変なことになるんだろ
あと定期的に銀座復興も兼ねて発散させているとか

402 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/23(水) 14:34:54.99 ID:zni0c9x0
ガンダムAGEにあったヤクザの抗争みたいなの
あーいうんが戦争らしい気がする
対外戦争のリスクが消えた統一国家(背後に銀河合衆国てきなもの)を舞台に
やくざの抗争やゼネコンの談合でMSが活躍するというのは同だろ

403 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 14:35:40.00 ID:yhQlasWi
>>387
テロ組織から取り立てができるなら取り立てると思うけど?
(と言うかなんでアルカイダじゃ無くアフガンから賠償取るの・・・ましてサウジ?)

それに、帝国を犯罪者と規定しても法的に被害額を賠償するように請求できるわな・・・
これまた君のいる世界じゃ何らかの被害を与えられても損害賠償請求はできないのかね、あるいは支払い能力を
越えてたらどんな被害を他社に与えても勘弁してもらえるんだろうか?・・・そりゃあ安心だな自動車保険も入らなくてよさそうだw

どうも君のいる世界じゃ国家同士の戦争で負けた側が賠償したことは無いらしい、隣国から未だに賠償請求される
こっちの世界の住民としては羨ましいねぇ

404 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 14:39:11.53 ID:cKdZAbKC
まあ、半年ぐらいならまだ規律守られると思うけど、1年、2年となるとどうだろう。
特地駐屯が恒久化すれば下士官クラスだけで編成するわけにはいかなくなるし
(現状でって下士官以上で3個師団規模編成はかなり無理してる)
ましてゲート閉じて内地と孤立した後の隊内規律保つのはもっと大変だろうな。

405 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 15:09:25.65 ID:gJUrmKD7
GATE観たら第1話から呑気に派兵反対デモしている団体が出てきて脱力したわ
「本当に有事になった時、強硬論に正面からケンカ売れるマスコミや政治団体は何人位居るの?」
と普通思わないか?
安保デモ程度ですら「参加すると就職できなくなるかも」と警戒しながらデモしなくちゃいけないのに、
死者が5桁行く虐殺食らって派兵反対できるとかマスコミや野党はどんだけ超人集団なんだよ
9.11直後のアメリカとかモスクワや小学校占拠テロ後のロシアに居なくても北朝鮮の核開発の時や拉致事件
発覚後の日本に居ればわかると思うんだが

406 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 15:11:24.06 ID:0q0pVZlo
なんか既出っぽい話題になってるし。
GATE第二期を待ちわびるスレが必要っぽいなw

407 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 15:13:59.03 ID:Xc2JPKG9
国家を存続を脅かす程の賠償金を迫るのは
次の戦争を引き起こすという第二次大戦の教訓があってな
これを知らない>>403は別の世界の住人だわ

408 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 15:20:47.50 ID:/bsrxfjt
全部金貨で払わせるなら兎も角作中なら賠償は鉱山資源や石油での支払いも可能って言ってたじゃん

それとも堀るどころか帝国が未だ見つけてすらいない(一部以外利用も出来ない)資源を日本に渡したら国家の存続すら危ういのか

409 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 15:25:05.85 ID:xi15Bb+Z
劇中でもカマかけ的に国家予算相当の金貨を要求したけどそれだけの金を素直に支払われると経済がメチャメチャに成りかねないから御免被ると言ってただろ

410 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 15:28:45.88 ID:dosctEU7
やっぱり隔離スレいるやん

411 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 15:31:55.97 ID:cKdZAbKC
>>410
GATEぐらいしかこの板で語るアニメがないからだよ。
文句あったら、他に語りたいアニメがあれば自分で出せばいいじゃない。

412 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 15:33:48.68 ID:598ey6u6
>>405
2006年頃の話だろ?

413 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 15:42:34.80 ID:dosctEU7
>>411
いや、お前の隔離スレ

414 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 15:43:06.19 ID:rtkIJm1g
弱い者イジメの戦闘的には一方的で政治的にはグダグダのか
弱い者同士の意地の張り合いに中途半端にしゃしゃり出て火傷するやつだろ
現代戦とは新たな兵器体系で本格的な戦争をまだ経験してない小競り合いレベルの話になるんだが
それで戦争を語られても世界大戦と比較したら吹けば飛ぶレベルだろう

415 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 15:52:28.52 ID:rtkIJm1g
GATEのあれはようは発展途上国から賠償をえるための落としどころだろう
それよりもさっさと政治的空白地帯を発見して確保すりゃいいのに
いろいろ理由を付けて回避している所を見るとそっち側をやるつもりは無いんだろうな

416 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 15:55:42.67 ID:cKdZAbKC
>>413
それほど大物じゃ無い(● ̄▽ ̄●;)ゞぽりぽり

417 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 15:56:46.58 ID:0q0pVZlo
政治的空白地帯に鉄道からなにから建設して開発してたら、
後になって侵略扱いされた国がありましてね。

418 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 16:01:01.42 ID:KTzTRAjP
GATEは侵略としか呼びようがねえだろ

419 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 16:27:02.47 ID:gJUrmKD7
>>412
北朝鮮核問題が1993〜94年
第二次チェチェン紛争が1999年
9.11とアフガン戦争が2001年、イラク戦争が2003年
拉致事件発覚が2002年

20年前の北朝鮮問題の時点で、半島情勢専門家の重村智計氏が出演した情報番組で
「いや、北朝鮮は崩壊したりしませんよw」
と発言したら番組終了後「お前は北朝鮮に味方するのか」と出演者一同に吊し上げを
食らったと回想するくらいの空気はあったぞ

420 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 16:31:29.33 ID:yhQlasWi
>>407
明らかに罪科があるものに賠償するとしたら、普通被害額からの算定になると思うけど?
相手が国家だろうが犯罪組織だろうがね

例えば>>387の言う911の賠償を関係ないアフガニスタンやサウジアラビアにさせるなんて論外だけど、アルカイダの首謀者に
犯罪者としてツインタワーの被害額を賠償請求する事は正当な権利

で支払い能力が無けりゃ別の形で賠償してもらわなきゃいけないだろ?例えばビンラディンの懲役刑であり死刑であるって話
(ま、結局その場で処刑しちゃったけど)
国家相手ならそこは最初に吹っかけて探るべきところで外交交渉次第だわなw100兆円請求して不可能だってなるなら賠償額を
抑える代わりに資源の採掘権でももらえばよい

何よりGATEの世界の帝国は残念ながらWW2なんぞ経験してないし、次の戦争を起こそうにもそんな力は無いだろ

421 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 16:36:12.91 ID:JvvqquL1
相手は異世界の野蛮人だ、殺せ〜!

422 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 16:39:18.94 ID:0q0pVZlo
地方局で悪いが東京MX19:00〜21:00「劇場版蒼き鋼のアルなんとか」
翌日22:00〜はどうでもいいか。

あと地味に六神合体ゴッドマーズの再放送が再開されてる…

423 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/23(水) 16:53:51.37 ID:zni0c9x0
WW1のドイツの賠償金だって現代に直すと40億から70億だときいたか
これはドルでいいのかな

424 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 16:59:09.26 ID:cKdZAbKC
>>>422
アルベジオ劇場版、気付かなかった
速効予約した、ありがとう。

425 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 17:13:54.92 ID:/iAnvH88
ドイツの賠償金とやらは自分から戦争しかけてベルギー、フランスに天文学的な数字の戦争被害与えて
そうでもしないと復興できないってくらいにやらかしたことから目をそらして
フランスひどいー!って川向こうの蛮族が喚いているだけ

426 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 17:29:21.29 ID:JvvqquL1
18時10分からのサンダーバードを忘れずに見ないとな

427 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 17:44:55.52 ID:+A4PEcqC
ゲートを語るスレはここでいいらしいな。
最終回って言っても原作途中だし2期も決定か。
1クール短すぎだな。
できればODではなく迷彩を再現してほしかった。

428 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 18:16:30.91 ID:598ey6u6
>>419
GATEの時代設定で、そんなレスする意味が分からんが

429 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 18:37:04.20 ID:gJUrmKD7
選挙を控えた政治家としては

「賠償額はWW1の教訓を鑑みて相手の払える範囲内で控えめに……」
「賠償100兆円で強い日本を復活させます!」
「復讐を!賠償金100兆円と合わせて帝国皇帝以下の開戦責任者は全員裁判の上死刑です!」

のどれが一番有権者の歓心を買えるかってことだよな
クレマンソーが大量発生しそうなもんだが、美少女皇女に金髪エルフやロリ亜神にあっさり籠絡される
態度を観るにあの世界の日本人は復讐心より萌えを選ぶオタ揃いみたいだ

430 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 18:39:11.53 ID:/bsrxfjt
原作読んだのかアニメ見たのか知らんが見てそれか

431 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 18:40:01.74 ID:598ey6u6
>>429
はあ?

432 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 18:41:29.83 ID:Q9XET90M
>>429
インパクトとしては2番目
3番目はお題目として掲げるにはあまりにリスキー
1番目は一番堅実だが、地味すぎて有権者に理解されるか不明

433 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 18:57:05.66 ID:WfhyUN+g
ゲートの世界で日本国に損害を与えたのはあからさまに国民国家でない帝国。
皇帝の意思決定に帝国の支配下にある大衆は意義を唱えられないので、日本侵攻は皇帝の個人的戦争犯罪だわな。
で、その損害賠償をどうして帝国という共同体全体に負わせる事が正当化されるのかって話だよ。
帝国に損害賠償を請求できるなら、アルカイダの保護者タリバン政府やビンラディン他主要なテロリストの出身地である
サウジアラビアにだって関係性から損害賠償請求はできるだろうって無茶苦茶な話になる。
フセインの個人的野心で始まった湾岸戦争後にもイラクに制裁と賠償は課されてるが、イラクは独裁者の支配下にあるにしても国民国家の体裁を取ってたからな。

434 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 19:03:27.15 ID:cKdZAbKC
>>426
ファイアーフラッシュの予想を超えたガッカリ感は異常
なに、あのチョロQみたいな高速エレベーターが転がるだけの描写は。
あれは無いわ。

435 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/23(水) 19:11:06.76 ID:cEQgEUjP
>>418
「屈辱に、反撃の行使さ〜♪」だろ
実際にスピンオフで銀座事件の起きなかったゲートあるしな

436 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/23(水) 19:12:43.56 ID:cEQgEUjP
ゲートは出版や漫画のほうは連載が続くから、
ゲートばかり話している場合は専用スレへいったほうがいいかもね

437 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 19:39:40.72 ID:AqaSxzeh
>>433
何をバカな事を。
無茶苦茶なのはお前の頭の中だけで、政治体制によって国家同士の枠組みが変わるとでも思うのか。

438 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 20:06:40.82 ID:XJwG2Zof
>>418
お前に限らずGateの自衛隊の行動を侵略って言う奴いるけど、
正直アレを侵略をいうのだとしたら、この世には防衛戦争は存在しないと思うが。
侵攻軍を壊滅させるだけでいいならソ連はベルリンにまで攻め込んでない。

439 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 20:23:19.18 ID:/iAnvH88
他国の領土に軍隊送って征服するのはどうみても侵略だよ

440 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 20:25:00.00 ID:gcgC4bg4
>>389
「70年前」と言ったら必ず正確に70年前であって【約】70年前という可能性は全くありえないと本気で思っているのか、
それとも単にまともな反論が思いつかなかったから誤魔化しに走っただけか、どっち?

441 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 20:27:52.38 ID:/bsrxfjt
>>439
そんなこといってたら殆どの戦争は侵略合戦だぜぇ?

442 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 20:32:39.98 ID:gcgC4bg4
>>405
×「安保デモ程度ですら「参加すると就職できなくなるかも」と警戒しながらデモしなくちゃいけない」
〇「安保デモ程度ですら「参加すると就職できなくなるかも」と威嚇しないといけない」

デモすると就職に響くとか与太を飛ばしてたのはデモに反感を持ってる連中だったろうが。
さらっと歴史修正するな。

443 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 20:33:46.10 ID:JvvqquL1
文明レベルが隔絶した相手の国土を蹂躙するのが防衛戦争とか
冗談がキツイんでGATEスレに戻ってくれ

444 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 20:36:39.78 ID:XJwG2Zof
>>439
いやいやいや。
じゃあ独ソ戦は途中からソ連によるドイツの侵略戦争か?
太平洋戦争は米国による日本の侵略戦争なん?

非現実的かつ極端な話だが、中国の激発によって日米で戦争が起こり、
(あえて核は除外するが)日本は制海権確保と米軍の支援だけやってて、
米国が単独で北京を占領して終戦を迎えたとして、
これは日米による中国への侵略だという話になると思うか?

445 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 20:40:00.18 ID:XJwG2Zof
>>444
訂正、中国の激発によって中国と日米を主として戦争が起こり。

446 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 20:42:19.19 ID:WfhyUN+g
>>437
ISやボコハラムが欧米先進国でテロをしたら、その責任と損害賠償はシリアやイラク、アルジェリアなんかが問われるのか。
ウェストファリア体制の土俵にすら立ってない相手を国家扱いして損害賠償するとはいくらなんでも面の皮が圧過ぎる。

447 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 20:42:42.49 ID:LS+9qTne
>>438 真珠湾から戦艦ミズーリ@東京湾まで、だな。

448 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 20:54:28.18 ID:rtkIJm1g
>>443
国土の蹂躙なんかしてないぞ

449 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 20:58:42.89 ID:cKdZAbKC
当時は気付かなかったけど、レッドアローってドラケンベースなんだな。

450 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 20:58:57.48 ID:/bsrxfjt
日本人拉致ってたのが日本側にバレたときは牽制目的で帝都の議事堂かなんかがF4に爆撃されてたな

他はあと1つなんかがあった気がするけど基本的に自衛隊はアルヌス丘のゲート付近を固めて後は情報収集に動いてるぐらいだな

451 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 21:05:08.99 ID:JvvqquL1
>>448
そうなのか
内容はここでちょろっと書かれるぐらいしか知らないし
ぐだぐだ言う奴はNGしてっからな

452 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 21:05:14.73 ID:yhQlasWi
>>433
あのさあ、例え皇帝の個人的犯罪だとしても、結局皇帝を逮捕しなきゃいけないって話になるじゃん

しかも逮捕して損害賠償請求を個人に言い渡したって「朕は国家なり」って世界で国民が逆らえないから帝国軍の行為は
皇帝個人の犯罪だってんなら皇帝に課せられた損害賠償は結局国家が払う事になるじゃん・・・

こういうと怒られるかもしれないがWW2の日本の出した損害を連合国は天皇陛下個人に請求したか?

大体さ、ビンラディンはサウジアラビア空軍でニューヨークを爆撃したのか?そうじゃ無きゃサウジは関係ない
まったくもって帝国の皇帝と立場が違うだろ・・・・アホか?

453 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 21:14:37.93 ID:R+5flQD9
WW1のドイツの賠償金はアメリカの投資家が全部肩代わりした上に2度減額した後消滅したので
事実上ドイツはこれのせいで経済的負担を抱えてない
国民の不満は煽ったが

454 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 21:19:39.79 ID:wsAPN6Fi
連休も今日で終わりだからみんな心が荒んでるな…

455 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/23(水) 21:20:12.45 ID:cEQgEUjP
>>439
太平洋戦争をアメリカによる侵略戦争とかマジでのたまう口かよ? ちょいひくわ

456 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 21:25:36.84 ID:NPVEDB3F
まあトクチの人間は帝国を選ぶか日本を選ぶか聞けばどっちが正義かは一目瞭然だろうな

457 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 21:25:52.79 ID:WfhyUN+g
>>452
まったく基礎的な事が理解できてないのね。
第二次世界大戦当時の大日本帝国は疑問の余地がない国民国家で、国家国民総出の総力戦の結果、連合国に負けたの。
対してゲートの帝国は絶対王制。君主捕まえて、賠償の支払命じても、後継者が「あんた方が捕まえてるそれいらない、金は出さない」と返したらそれまで。
皇帝を処罰は出来るが、帝国に責任はない。主権も責任も全部皇帝にあるんだもの。
中世ヨーロッパの戦争で騎士・貴族・国王が捕虜になって身代金のやり取りがあったけど、そのレベル。
法外な請求が来たら、皇帝がトカゲの尻尾になるだけ。

458 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/23(水) 21:31:17.19 ID:cEQgEUjP
そしたら代替わりした奴に吹っかけるだけの話だ

459 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 21:55:19.22 ID:yhQlasWi
>>457
それを言いだしたら下関条約は?
清って国民国家だったっけw

それにその言いようじゃ何度も言うように帝国は皇帝の私物って話じゃないの?
結局賠償責任は帝国にあるよ、あんたの言う後継者って同じ地域で別の人物が別の国を作るのと変わらないじゃん
じゃ無きゃ帝国としての負債まで引き継がなきゃ後継は名乗れないものw

何を言おうが犯罪組織と、実際に国軍を動かしての戦争を混同してしまうようなあんたこそ基礎が理解できてないんじゃない?

460 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 21:56:14.68 ID:X4Kp7QcC
>>350
.hackは押井作品の脚本やった伊藤さんだからな
伊藤版アヴァロンだと思ってる

461 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 22:01:39.02 ID:kCk7Zfgb
>>457
帝国は元老院に皇帝の罷免権があることから、明らかにローマ帝国とかポーランド王国なんかと同じような「帝国市民(貴族)の国家」だと思うのだが。
つまり、帝国と言う国家は皇帝の私物ではなく、第一の市民(貴族)たる皇帝が元老院の信任を受けて統治している形態。

462 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 22:07:20.64 ID:WfhyUN+g
>>459
下関条約も清国の体制が開戦時のままだったから成立したんだが
幕末に薩摩や長州が欧米列強を攘夷の名目で攻撃して、賠償責任を負わされた時も“藩”と言う統治機構が責任を負い、
上に上位の責任者として幕府があったわけで。
君主がやったことなんて知らなーいと開き直った結果がロシア革命と干渉戦争なんだが、これでロシア帝国の負債をソ連から取り立てられたかね。
ゲートの帝国が賠償を無視した場合、領域国家ですらない発展途上国の土人を統治して徴税しなきゃならないが、その権利はどっから出てくる。
統治するからには旧帝国民衆にも基本的人権を付与する必要があるが、ワリに合うかなw?

463 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 22:08:46.84 ID:XJwG2Zof
というか>>457の奴は論理的な正解を重視してるけど、この手の話なんて力が強くて、
仮に屁理屈でもむちゃくちゃでも要求押し付けれた奴の勝ちだろ。
国内で民事裁判やってるんじゃなくて、戦争やって落とし前つけさせようって話なんだから。

そんなの国家の横暴だ!と言うならそれでもいいけど、この場合は自分の友人や家族が銀座で
殺されてたり、あっちに連れて行かれて奴隷にされてても同じこと言えるの?って話だし。

464 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 22:10:16.27 ID:wsAPN6Fi
まぁ元老院的な機関が今後の立場がヤバいと判断すれば
「全部皇帝がやった!俺たちは片棒をかついだけど被害者だ!なので皇帝はギロチン!」
って逃げようとするんじゃないの

465 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 22:14:15.78 ID:XJwG2Zof
>>464
「まあギロチン(特地にあるのか?)なりお好きにどうぞ。
 それはそれとして賠償金払ってくださいね(にっこり)」

賠償金ネタは来年に持ち越しになっちゃったな。
炎龍編まるまるとなると、なかなか見所の多い2期になりそうだ。

466 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 22:19:22.14 ID:kCk7Zfgb
>>462
>君主がやったことなんて知らなーいと開き直った結果がロシア革命と干渉戦争なんだが、これでロシア帝国の負債をソ連から取り立てられたかね。
まあ、少なくとも土壇場の単独講和を含め諸々の負債を取り立てるために、列強諸国は思いっきり軍事干渉してきたわな。
最終的に、ソ連は干渉戦争を勝ちぬいたけど、それはソ連にそれだけの力と運があったからであって、一歩間違えればソビエト連邦は早期に瓦解し
帝政ロシアの復活・・・はないにしても、非社会主義ロシアの成立と、旧ロシア領土の分割とかはありえたわけで。

>>463
例えば、モンゴル帝国に抵抗した国が国王の首差し出して、「こいつがやったことなので、我々に賠償責任はありません!」と言っても通じないだろうしね。
仮に蹂躙・略奪は避けられても臣従と相応の税や朝貢は要求される。

467 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 22:20:03.33 ID:yhQlasWi
>>462
>幕末に薩摩や長州が欧米列強を攘夷の名目で攻撃して、賠償責任を負わされた時も“藩”と言う統治機構が責任を負い
当たり前だろ?主体が薩長なんだから、アルカイダの犯罪にサウジが責任を負うわけがないのと一緒
でも、これに幕府軍が薩長川で加わったなら話が全然違う、そう言う事

>君主がやったことなんて知らなーいと開き直った結果がロシア革命と干渉戦争
でソ連になって「同じ地域にあるだけの別の国」になったんでこれまた全然別の話、GATEの帝国が亡んで賠償請求先がなくなったらそりゃまた別の話
あんたはさっきから全然別の例を出してるけど、賠償請求の話を帝国に対して行うことの不自然さは全然証明できてないよw

468 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 22:31:16.95 ID:WtlFxJoS
何で、GATE人が戻ってきてるんだ
とっとと隔離スレに帰れよ

469 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 22:47:23.41 ID:cKdZAbKC
アニメスレでアニメを語っても問題ないだろう。
ここがそもそも隔離スレなんだから。

470 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 22:49:22.16 ID:LS+9qTne
>>427 ユニフォームなら特地専用迷彩だって話は出てたと思うが、AFV?

>>468 スレ完走。なんか軍板でやんなよって話題になってるが…作中国体設定話ならアニメ板か原作スレ行けよやってるどっちも。

471 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 22:58:42.33 ID:iv2m3lvJ
>>439
じゃ日本固有の領土に軍隊を送り込みそこに居た漁師らを虐殺して占領し続けている韓国も立派な侵略者であり犯罪国家だな

472 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 23:35:46.38 ID:yhQlasWi
>>470
言われてみればAFVはODだよなぁ、PKOのイメージなんじゃないだろうか(ヘリはしっかり迷彩だし)
ついでに特地内は設定の迷彩4型だけどゲートの銀座側は3型迷彩、派遣部隊と通常部隊を区別できて個人的には良い設定と思う

473 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 23:47:00.05 ID:cKdZAbKC
>>472
自衛隊車両のモデリングは防衛省の広報資料の写真をまんま写した感がある。

474 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 00:01:02.92 ID:du2khNV0
>>472
特地でも駐屯地内に3型迷彩の隊員が居るんだよな
会計隊とか駐屯地内業務の隊員何だろうか

475 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 00:36:07.02 ID:16j73Bqh
隔離スレとしてのGATEスレを建ててくれ

476 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 00:47:58.14 ID:us5fVEm3
>>475
アニメ板ので満足してね

GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり ★113 [転載禁止](c)2ch.net
http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/anime/1442884813/

477 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 01:36:45.20 ID:J2arUrpo
>>476
軍事議論厨は軍板へ帰れとハンガリー国境の難民がごとく追い返されそうな予感

478 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 08:38:10.63 ID:SmsJftea
ここ自体がアニメ厨の隔離スレだから
仲良く棲み分ける様にね。

479 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 10:35:26.41 ID:yweD47zv
GATEでは皇居が第一話ででてくるが、なんか昭和版の映画『日本沈没』っぽいな。って書き込みをどっかで見てその通りだと思った。

で、ふと皇居の出てくるアニメってなんかあったかなと思って考えてみたが、ほとんど思いつかない。
確か『ソード・アート・オンライン』のアニメだと、二期一話で、主人公とヒロインのデートの場所が皇居だった気がする。
……皇居の前で自決する陸軍将校やバスジャックして皇居に突っ込む頭のおかしいじいさんなら映画で見たことあるけど、
皇居でデートするカップルって(創作の中では)みたことないな、俺が知らないだけなのか。

480 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 11:19:01.88 ID:00Ri/fwb
話題が減って隔離スレ不要と言うなら分かるが無くなった後にこっちのスレがゲートの話題ばかりになるようじゃなあ

481 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 11:26:22.32 ID:00Ri/fwb
という事で新スレ
さすがに10日ももたない状態で廃止は早いだろう

GATE 軍事的考察スレ 6 [転載禁止]©2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1443061367/

482 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 12:25:14.04 ID:wVA/5IcW
>>481
乙!

483 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 12:49:45.08 ID:K87FBvi+
>>156
そういえば、奇襲に近い核(ないしその他の超兵器の)攻撃で東京が壊滅してる設定の作品世界だと、
皇室や天皇制はどうなってるんだろうね。逃げる暇はあったんだろうか。
まぁさすがにエヴァでもAKIRAでも攻殻でもその辺は明示せずぼかしてたけど。

正体不明の異生物の脅威により人類は世界各地の都市に閉じこもってかろうじて生き延びているという設定の
ブラック・ブレットでは、東京エリアは聖天子と呼ばれる美少女君主が統治してたりした。

484 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 13:13:10.35 ID:A3UIjy/3
>>483
生き残った皇族立てて京都あたりに新しく皇居作るんでね?

485 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 13:18:35.04 ID:QJ50oXZU
今は迷彩でもちゃんと動かせるんだな。
昔は動かすの大変だから迷彩塗装はやりたくても出来なかったって聞いたけど(1stガンダムの頃ね)

486 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 16:18:50.51 ID:7uDByUvm
ガンダムは迷彩意味なさそう
それともWW1の軍艦の迷彩みたいにあえて奇抜な迷彩になるのか?

487 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 16:32:26.87 ID:cd1w4AlU
ガンダムか・・・

488 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 16:33:55.32 ID:4qOgM+f/
ミノフスキー粒子でレーダーが無効だから普通に有効だろ

489 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 16:50:05.97 ID:QJ50oXZU
1stの時、「ビックトレーの迷彩やってくれ」って頼んだら作画の人に嫌だって言われて、仕方ないから
監督達が自分で色塗りしたって話しを昔、アニメ雑誌で読んだ記憶が。

490 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 16:52:18.38 ID:SS0CUYcq
初期設定だと濃すぎると人体に有害で視界も低下するはずだったがレーダー使えない限定になってしまった。
他の追尾方式は有線カメラ誘導は有りでも
熱追尾や光学センサー、音響、レーザー誘導などは無いとか偏りがある

491 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 17:17:46.02 ID:C+rgzEK7
>>484
作らなくても京に御所ありますやん

492 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 17:46:20.31 ID:SS0CUYcq
ガンダムの設定だと目にあたる光学センサーで
目標補足してるから光学誘導方式は有効だが
それを安く量産してミサイルの弾頭につける発想はなぜかない。

493 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 19:21:24.02 ID:cHSaqyGO
ミノフスキー粒子は電磁波の吸収反射を不規則に行う性質なのでコンピューターの性能が大幅に制限されるという設定
ゆえにレーダー以外にも精密誘導兵器や高度な火器管制が使い物にならないという世界です

494 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 19:33:25.05 ID:6Y0g5+YN
航空宇宙軍史だと、電波は自己の位置を暴露するから、基本光学観測だけで戦っていたな。
たまに、ピンガー代わりにレーザー撃つが。

>>490
確か、小説版Vガンダムではミサイルはカメラ誘導だった。
たぶん、あの時期(1993年放映)は光学カメラで誘導するミサイルというのが世間でも認識されるようになってきたんじゃないかな?

495 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 20:50:33.77 ID:JTSdhdfP
初代ガンダムの作中限定だとミノフスキー粒子は
・通信が不安定だが長距離通信も不可能じゃない
・濃度が上がると敵が来る前兆
・谷の中をミノフスキークラフトで飛行すると有利っぽい
くらいだったと思う。
これだけ抑えておけばガンダム見るのに支障はないよw

496 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 20:55:00.63 ID:8E7t/WFr
ってかあれミノフスキークラフトからミノフスキードライブに移行するまで時間かかりすぎだろ
揚力が発生するならベクトルちょっと傾けてやればすぐに推進器になると思うんだが

497 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 21:53:04.34 ID:IWWxjOg3
てか、ミノフスキークラフトって後付け設定じゃなかったけ?
1st放映時はWBがなんで大気圏で浮いていられるのか謎設定だった(軌道上から糸で吊ってる説まであった)

498 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 22:07:47.33 ID:yweD47zv
>>483
天皇制が明言されているアニメって、まあ当たり前かもだけどほとんどないよな。
大友克洋のアニメ短編集な映画『MEMORIES』の一篇、『最臭兵器』で、
大塚周夫演じる自衛隊のトップみたいなおじいさんが電話で
「陛下は東京から逃げなかったのですね」みたいなこととこっそりいってるけど。

小松左京は『物体O』で、
「(日本は未曽有の大被害になったけど)東京とともに消えた天皇制には、日本人はさしたる関心を持たなかった」という
文章をちょっと入れているのがなんか面白かった。

499 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 22:17:34.51 ID:OQLExlWT
>>498 シャングリ・ラのアニメ版はどうなんだ?原作読んでぶっ飛んだんだが>天皇制描写。

500 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 22:29:52.60 ID:vmf1E5Wp
皇族が一瞬にして全滅みたいな流れだと、空位のまま制度だけ残る可能性あるな
国事行為は総理か宮内庁長官辺りが代行する、非実在天皇制w

501 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 23:19:33.13 ID:JTSdhdfP
現実とは違う年号を使ってるだけで微妙な空気流れるからな…
老人Zの“昭和70年”くらいなら笑えるけどw


で、WBは本当は主翼で浮くはずだったらしいけど、あまりにゆっくり飛ぶのが問題になったらしい。
そしてミノフスキークラフトという解釈に(作中では言及されてなかったと思う)
開き直ったのかVガンではサラミスも大気圏内でプカプカ浮くようになってるよね…

502 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 23:21:33.85 ID:rAWdJ4Ys
ジオブリーダーズも昭和何たら年だったな

503 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 23:47:51.67 ID:K87FBvi+
機甲戦記ドラグナーがたしか舞台が日本に移ったら架空の元号が出てきたと思う。
改めて調べたら西暦2087年か。平成の次の次くらい? ドラグナー放映時はまだ昭和だったけど。

504 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 00:15:58.68 ID:zbHLV5Q1
ドカポンじゃ昭和100年だったなw
天皇陛下におかせられましては、マジで千代に八千代にであります。

505 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 00:38:33.94 ID:aSKWuurf
そういやミノフスキーキャンセラーとかないのかね?
自機だけミサイルやコンピュータ使い放題になるような。
ニュートロンジャマーキャンセラーはあるのに。

506 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 01:26:42.75 ID:xMOKRjIV
イメージ的にスギ花粉キャンセラーを作る、みたいな印象が

507 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 05:37:31.74 ID:Ph/bgcHN
>>499
すまん。それは見てなかった。

>>501
『惑星大怪獣ネガドン』なんか昭和100年で、火星を開発して帰ってきた宇宙船から怪獣が出現し、
F104や74式戦車が迎撃するという、なんかよくわからない世界観だぜw
でも劇場版パトレイバー3作目も、昭和が続いている設定だったし、なんか意外とそういうのあるよな。
『図書館戦争』も平成じゃなくて、正化だったな

508 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 06:25:40.34 ID:+d0+RL0w
>>499
シャングリラは、小説版と内容が全然違う、特に天皇制にかかわるようなところはすべて改変されて、原作の天皇は卑弥呼になってた・・・
「映像化不可能と言われた」云々の宣伝文句を当時聞いていたが、何のことは無い不可能な部分をすべて独自設定に変えただけ

509 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/25(金) 07:07:20.81 ID:hxdYWVcv
>>507
アメリカの戦車や日本のF-4EJみたいに、何度も何度も改修を重ねて
見た目は74式やF104そのものだが、中身は大きく変わっているのではないか
それこそステルスデザインでなくてもステルス性能を発揮できるような状態

正化の由来はなんなんだろう、世が正しく変化することを願う感じ?

510 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/25(金) 07:16:12.78 ID:hxdYWVcv
>>500
無理やり、それっぽくいうと宮内庁大統領制になるのか
宮内庁長官がドイツやイタリアにおける大統領・連邦大統領に相当し
実権は首相が握り、宮内庁長官はあくまでもシンボル的存在で国事行為のみに専念する

しかし、宮内庁長官を選ぶとなれば、旧皇族旧華族、旧大名から選ばれそうな気がする

511 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 07:40:11.09 ID:4YjgoBQd
>>501
宇宙暦昭和47年…

512 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/25(金) 08:11:40.86 ID:hxdYWVcv
人類が宇宙に進出するようになるころには、
歴史上の偉人を遜色を少なく復活させることも可能ではないか
それこそ王家の血を絶やした国々が尊皇主義に還るために、
冷凍マンモスを解凍する感覚で、王侯貴族をよみがえらせることもあるんじゃないか
其れこそ日本人にとっては昭和天皇は歴代天皇のなかでも
占領されたなかで日本人のアイデンティを保った偉大なる人物として
堂々と復活させて、そのうえで元号を昭和にするとか

513 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 08:34:23.02 ID:W4P1cJ0r
>>512
それで信長の遺伝子を持ったミリオタ女子高生が戦うんですね。

514 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 09:40:58.03 ID:Lth8PVgP
そこで宇宙連合艦隊設定だな。

515 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 10:38:01.89 ID:xzuE3GJg
秋アニメで軍事視点で語れそうなのは、俺のガンダムだ!とGATEの後番組とファスナー2期と、あとなんかあったけか?

516 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 10:45:43.23 ID:GKqh+kM9
うたわれるもの偽りの仮面にどんだけ要素あるかねえ

続編だけど、ちらちら添え物として兵器が出てきそうなのかセラフか

517 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 12:22:49.24 ID:lujXRLQa
あとは航空機の燃料も買えないマズシスタンとか国王警備隊なのに空挺が3個師団も有るとかそういう小ネタに期待だな

518 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 12:36:22.69 ID:tnWLL/kV
「マクロスΔ(デルタ)」 最新作タイトル決定、10月29日に“超時空”製作発表会開催
ttp://animeanime.jp/article/2015/09/25/25033.html

メカデザインが、なんか一周回って80年代の“近未来の主力機”みたいになっているような。

519 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 12:51:28.98 ID:4YjgoBQd
>>512
容れものの人間をバイオテクノロジーかなんかで復活させても
当人が持ってた記憶や経験などのソフトウェアは無理やで

520 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 12:59:10.54 ID:5bXKl6Iz
結果的に太平洋までいってしまったし昭和天皇が特別優れていたわけではないだろ
ネタだろうがそれにしても蘇らせる意味あるのか?

521 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 13:05:43.73 ID:iprAQqDo
>>512
よくSFで電脳に記憶情報写す話が出てくるが
そういうのと同時並行で体の複製もやらないと意味ないよな
現実じゃ記憶の移植自体、100年たっても無理っぽいがそれはそれとして。

522 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 15:07:13.43 ID:Lth8PVgP
>>520
天皇制は制度の存続により利権にこそ意味があって
誰が天皇と称するかなんてのはどうでもいいの。

523 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 15:19:52.48 ID:5bXKl6Iz
結局その時の天皇でええやん
もしかして天皇制が潰れた時の話か?

524 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 17:27:40.38 ID:jBYnE+LQ
>>522
実態が伴わなきゃ存続する意味なんてないよ。
血統と男子、それがワンパッケージで維持され続けたからこそ天皇には意味がある。
男子にきちんと相続されるなら女性天皇は許容されてもいいけど、
女系天皇は個人的には論外。

525 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 18:17:38.10 ID:XmkgxbFW
女系天皇にするくらいなら天皇制廃止でいい

526 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 19:03:48.59 ID:XnaDIQXE
お前らが天皇になるよりは女系の方がマシだよ

527 :499:2015/09/25(金) 19:29:54.25 ID:6uAUc2vq
>>507 こちらこそ失礼。軍事系アニメじゃないもんな、考えて見りゃ。板違いだわ。

>>508 サンクス。やっぱりそうなったか…

528 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 19:45:26.07 ID:XmkgxbFW
時間はあるし、愛子をラストエンペラーにしてその先は大統領でええわ

529 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 20:10:20.08 ID:3Os2sxle
>>524
実態というか、少なくとも世間を納得させられるだけの正当性は必要だよな。

まあ、個人的には皇祖神が女神なんだから、別にどっちでもいいと思うが。

530 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 21:01:56.33 ID:Lth8PVgP
>>524
ステマしてバカだませりゃいいってのはそうだが
江戸時代に独自に通貨発行してきた
伊勢講の連中が神宮と天皇を関連付けしてすり寄って来ただけだ

531 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 22:50:57.67 ID:zHgDWSCr
>>505
高価になるがミノ粉に対するシールドそのものは一年戦争の段階で既にあるので誘導ミサイルも絶滅はしてない
ただどうしても高価になるし有線ミサイルの方が安価で技術的にも枯れてるので多用されてる…って感じだったはず

532 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 01:42:08.89 ID:A8jfZ+WS
ガンダムシリーズで使ってるミサイルは慣性誘導っぽい気がするが(有線除く)

533 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 02:07:09.46 ID:fR5jM6FX
慣性誘導だと固定目標しか狙えないだろ

534 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/26(土) 02:21:44.56 ID:ZDQmi8tI
そもそも天皇は制度というより伝統に近いだろ
例え戦国時代のように貧しい暮らしをしても、血が途絶えない限り、いつの日か天皇とそれを担ぎ上げる勢力は登場する
良くも悪くも血が重要で、記憶はそこまで重視しないだろう

535 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/26(土) 02:25:52.46 ID:ZDQmi8tI
あとは、あまりアニメではみられにくいけど性別を選べるようになる時代が来るかもね
シドニアの中性タイプの子みたいなの
攻殻だと、バーチャルセックスみたいなので女性(男性)向けのを男性(女性)でも使うような話が合ったけど、
変な感じがするみたいなのあったな

仮にそういうのが現実化すると、男系や女系へのこだわりが消えるかもしれないし
シドニア的に言えば不老化技術を使って、君主そのものの寿命を延ばすようになるのかな
それこそ始皇帝の夢が現実となる、ただ、それだけ権限も縮小化されそうだけど

536 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 05:29:21.70 ID:46FHnHhf
その時々の権力者と混血化しながらも
最後は隠岐に流したあたりで
古代の血統は途絶えとるがな。
その後は帝位を巡って群がった権力者が椅子取りゲームしているだけ

537 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 06:08:45.49 ID:yodlsBkj
>>534
まあそもそも天皇制なんて言葉は共産党発の造語だしな。
ぶっちゃけ天皇という存在は、それが主題として絡まない限り極力触れないか、
せいぜい匂わすのが常識だしマナーだろう、いろんな意味で。

逆に言えばGATEの皇居内避難の電話とか、それでなくても「『あるお方』も大変心配されておられる」とか、
その程度ぼかしてなら案外存在に触れられる事も。

538 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 06:10:09.68 ID:OlzN+aNu
そもそも歴史が古いから偉い、なんて言ってるの日本だけだし
パクスロマーナの時期にようやく邪馬台国ができるくらいの遅さなのに

539 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 06:34:29.69 ID:46FHnHhf
乱世の度に天皇と称する豪族が出現して
その他を制したものが次の天皇という下克上な世界が古代以降続いてきただけだ。
未明時代の出来事を記した古事記は創作ファンタジーで
明治初期の天孫降臨も相変わらずファンタジー

540 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 06:35:59.40 ID:nxxw8HaY
誰のファンタジーだよ

541 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 06:38:11.14 ID:46FHnHhf
それにしても三国時代を制した魏が
公文書上の倭国の王と認定して
国の決済印を送って始めて日本の天皇という有様。

542 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 06:50:44.24 ID:xiXRt3bR
日本は日本人よる日本人のための国家であって朝鮮人が住んで良い場所じゃない
遺伝的に異常を持つ朝鮮人かつ下劣な犯罪者の子孫である在日朝鮮人はもっと自分の立場を自覚しろ
寄生虫は寄生虫らしく宿主である日本人に滅ばされないように振る舞え
それが出来ないなら日本から出て行くか死ぬかを選べ

543 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 07:58:39.65 ID:OlzN+aNu
ミリオタってネトウヨと一緒にされると発狂するけどこういう書きこみ見たら「あっ・・・」って思うよね

544 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 08:25:24.73 ID:iSWsinAQ
これを軍オタの標準だと言われても、その、なんだ、困る

545 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 09:28:32.02 ID:ObzsWTNh
ミリオタの皮被ってる奴までカウントしてたらそうなるわな

546 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/26(土) 09:46:09.69 ID:ZDQmi8tI
スレの趣旨にそれてきたから、戻すついでに
ストライクウィッチーズに出てくる扶桑皇国の国家元首または象徴ってなんて呼ばれ方をしているんだ
そのまま扶桑皇国皇帝なのか、別の呼び方があるのか、帝とか元首とかいってぼかしているのか?

547 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 09:48:55.10 ID:aJhePaLv
日本は日本国民による日本国民のための国家だとは思うのですが、542みたいな人の言う日本人ってなんなんですかね。

548 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 09:52:37.67 ID:xiXRt3bR
少なくとも両親共に祖先が昭和20年1月1日付で日本国籍を有していたことが必須だな
昭和20年1月1日の時点で「高校行ってました」とか抜かす親や祖父母を持ってる奴は間違いなく経歴詐称の朝鮮人だからな

549 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 10:00:35.86 ID:hffurvrM
>>548
あのう・・・決して在日朝鮮人は好きではありませんが
昭和20年1月1日の時点で日本国籍を有していたのが条件だと、現在の朝鮮半島、台湾等の住民は全部そうなんですけど・・・・
北朝鮮人も韓国人も当時は日本人ですよ?

550 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 10:02:01.95 ID:Ps2oWNyp
朝鮮人は寄生虫だから
しかも益が全く無い害虫
日本から駆除するのが当然でしょ

551 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 10:02:34.38 ID:JSBaJK1R
あと昭和20年1月1日の時点で旧制高校は存在していたし
同年に新入生も一応採ってはいたぞ

552 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 10:07:48.71 ID:Ps2oWNyp
>>549
日本国籍なのはな日本人だけ
朝鮮人も台湾人も日本国籍ではないよ
ちゃんと区別されてたのも知らないの?
こうやってサラっと嘘をつくのも朝鮮人の得意技だよね

553 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 10:15:33.42 ID:aJhePaLv
併合時にみんな帝国臣民、日本国籍になってるんですよね。
国籍も戸籍も一緒くたになって分別がつかず、信じたいものを信じてるんでしょうけど。

554 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 10:22:53.69 ID:bFAWcmIp
やっぱ朝鮮人は嘘つきだな
朝鮮人と台湾人は厳密には日本国籍ではないよ
ちゃんと区別されてた
戸籍を管理してただけで今の帰化人とも扱いが全く違う
ただの在留外国人と同じ扱い

555 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 10:30:25.25 ID:46FHnHhf
朝鮮部落の帰化人ガーで始まる火病おこすやつは
部落内で先住権を主張する同和部落民
山口組抗争にしても全国部落民の権力闘争が
表面化したものだがその構図でお互いに火病おこしてるのだ。

556 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 10:31:55.19 ID:Ps2oWNyp
>>551
当時通ってた人は旧制高校なんて言い方はしないから
そういう言い方するのはあくまでも後の時代の人

>>553

本当に朝鮮人は嘘つきだね
日本統治時代でも朝鮮人は朝鮮国籍で台湾人は台湾国籍
どちらも日本がわざわざ戸籍を作って整えたんだよ?
日本国籍に統合等は一切していないよ

557 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 10:37:56.48 ID:JSBaJK1R
>>556
そうだね
当時はそう言わなかっただろうね
でも今は言うよ区別する意味で

558 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 10:38:52.24 ID:hffurvrM
>>556
まだわかってないのか?
お前は戸籍じゃ無く国籍と書いてるだろ?
朝鮮国も台湾国も当時存在しないのに、なんで「国籍」があるんだよ馬鹿w

559 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 10:46:34.24 ID:aJhePaLv
あと、朝鮮戸籍は大韓帝国が作っていたものを引き継いだもので、日本が新製したものではないですね。

560 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 11:14:54.06 ID:Ps2oWNyp
>>558
はい嘘つき
朝鮮国籍と台湾国籍をわざわざ作ってるんだけど?
日本国籍への統合編入はしていないの
あくまでも日本国籍ってのは日本人だけ
国際社会への建前上も将来の独立等も考えて国籍はあえて分離してたのよ
日韓併合反対論者も軍官民問わず多かったしね

>>559
乞食同然の未開種族である朝鮮の一般市民の戸籍は無いも同然だったので殆ど一から日本が整えたのよ
識字率1%以下だったのに戸籍も国籍も整ってる訳がないでしょ

561 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 11:18:48.38 ID:sL8vyote
この流れで国際関係が極度に緊張して極右か極左が権力を握った日本をアニメで描いてくれないかね?

「現代か近未来に日本人がブチ切れて戦時体制になったらどうなるの?」

を描けるのはアニメか漫画しかあるまい(実写では見るに耐えないものになるのは目に見えてる)
劣等生やGATEはとんだ期待外れだったが

562 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 11:30:20.93 ID:hffurvrM
>>560
だから、日本国朝鮮籍ならわかるが国籍ってなんだよ
作ったところで日本国の作った国籍だからあくまで国際的には日本国籍だ間抜けw

563 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 11:56:10.03 ID:Ps2oWNyp
>>562
本当に朝鮮人は頭が悪いね
国籍としては日本国籍と朝鮮国籍は別個だと理解出来ないのね
日本の法律上も国際法上も別個だから日韓併合時代でも朝鮮人には日本国籍はありません

564 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 12:05:08.58 ID:W+CWFfJx
>>561
劣等生もGATEもそれが主題のコンテンツじゃないんだから当たり前だろ。
勝手に期待して勝手に失望するのは勝手だけど、小学生でもないなら理性を働かせろ。

565 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 12:12:11.49 ID:hffurvrM
>>563
だからさ、あんたが言いたいのは日本国籍の中で朝鮮や台湾は別の戸籍だって話だろ

当時存在しない国の国籍なんてものは存在しないんだよw

どう頑張ろうが日本国が作った以上日本国籍だよw

それとも当時朝鮮総督府は日本国の統治機構から独立してたのか?満州国みたいにさw

566 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 12:13:10.68 ID:IAzIsPqM
GATEの日本はディストピア感が足りなさすぎる

567 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 12:13:34.00 ID:3bo7SxSW
>>563
戸籍と国籍がごっちゃになってないか

568 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 12:14:32.66 ID:hffurvrM
>>563
と言うか素直に間違いも認められず延々存在しない国の国籍とやらが存在したとか言う
ファンタジーさは朝鮮人そのものじゃんw

ホントはお前が在日工作員じゃねーのw

569 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 12:15:48.28 ID:aJhePaLv
>>561
その一歩手前の日本なら、今期しっかり描写されていたじゃないか。
下セカとクラウズインサイトと城下町のダンデライオン。

570 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 12:18:52.43 ID:Ps2oWNyp
本当に朝鮮人が必死だね
日本があえて朝鮮と台湾の国籍を編入統合しなかった事は歴史的事実
当時の日本の法律上も国際法上も朝鮮国籍と台湾国籍と日本国籍は別個
日韓併合時代に朝鮮人が日本国籍を持っていた事実は存在しないよ
あるなら証拠を提示してみたら?

571 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/26(土) 12:22:18.49 ID:ZDQmi8tI
>>566
ゲートの国会はいろいろ理想的だな、質疑応答だけみていると議題がさくさくすすみそうだ

なんでここで戸籍の話が始まるんだろう・・・

572 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 12:23:30.43 ID:hffurvrM
>>570
日本語がわからないのか?
国籍ってもんを与えるのは施政国であって、日本統治下じゃ朝鮮籍だろうが台湾籍だろうがその上に「日本国」が着くの
独立国家、若しくは傀儡国でも独立国家の体でなきゃ国籍は与えられねーんだよw

なんでこんな簡単なことが理解できないんだお前は?

573 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 12:25:20.99 ID:5DgvGlqH
実際ヤバイのにやばそうな空気がないダンデライオンが一番狂気を感じたなw

574 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 12:27:03.49 ID:aJhePaLv
>>570
朴春琴。あと洪思翊もだな。

575 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 12:38:15.32 ID:BSR8lBrc
>>573
あれ、ちょっと考えるとどうなってるのって世界観だけど、なんかふつーに日常系?萌えアニメとして見られるのが恐ろしいw
街中歩いていたら、普通に王族がいる世界ってやばいよな。そういう意味では、王様に土下座しながら王族の一人にアイドルになってほしいとか言っちゃうモブなプロデューサーすげえ。

576 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 12:38:50.30 ID:sL8vyote
http://i.imgur.com/zH1mdQr.jpg

こういう事されてもアメリカ人やロシア人みたいに激高しないどころか誰も話題にすらしないGATEの日本は
別の意味でディストピアっぽい
ネット時代の人間は他人の悲劇なら3日もあれば綺麗に忘れ去るという風刺だろうか

577 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 12:41:23.90 ID:3bo7SxSW
GHQ占領下の再現してるだけだろ
実際どんな描写されてるのか知らんけど

578 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 12:43:42.79 ID:BSR8lBrc
>>566
作家の芦辺拓が、ツィッターでゲートが話題になっているのにあわせて、70年代から80年代あたりの創作に出てくる自衛隊像を振り返りながら
ゲートって見たことないけど、70年代くらいの自衛隊像で考えればこんなんじゃね、っていうのがまさにディストピアものだった。
ゲートで異世界と繋がった日本が、特殊な鉱物目当てに侵攻するも泥沼な戦いになって行く話。

579 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 12:46:30.38 ID:3bo7SxSW
異世界は日本の生命線だ!
まあ日本人なら自然な発想だな

580 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/26(土) 12:50:35.66 ID:ZDQmi8tI
>>575
対象が王族とはいえ、監視カメラ1000台(原作は100台)は世論から批判されなかったのか
王族を利用した究極の監視社会システムのような気がするのだが

581 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 12:53:37.06 ID:aJhePaLv
侵攻先では国力を浪費するばかりで資源や利益どころではない泥沼の戦い、
一方諸外国からは野心を隠す気がなく協調を乱すならず者扱いされてどんどん孤立し、
ついには異世界と対米作戦という二方面の戦争へ……あっこれ負けるわ

582 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 13:01:50.69 ID:BSR8lBrc
そういやアニメしか見たことないし、内容も忘れかかってるけど、
「アウトブレイク・カンパニー」で日本政府が異世界の国と国交を樹立していたりする明確な理由ってあったっけ?
それこそ資源目当てとか。

583 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 13:44:33.67 ID:bFAWcmIp
ふーん
イギリス支配下のシンガポールやマレーシアも英国籍だったん?

584 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 13:45:31.59 ID:46FHnHhf
天皇は万世一系ネタに反応して
火病起こすのは現代の原始人さながらの
暮らしを営む部落民

585 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 14:45:38.44 ID:sL8vyote
最新の軍事技術と現代の戦術で圧倒する自衛隊
対して異世界は地の利と信仰心と地球人には理解不可能な「魔法」で立ち向かう!

快進撃を続けていた自衛隊もいつしか戦線は膠着状態となりジワジワと犠牲者が増加、
当初は熱狂していた日本の市民にも次第に厭戦気分が広がり、日本の行動を黙認していた
諸外国も疑心暗鬼から不穏な行動を始め……

という80〜90年台的展開でお願いします
同時展開の漫画版の掲載誌はビッグコミックで

586 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 15:28:11.88 ID:Rpsld/wk
自衛って名前がついてる限りそんな馬鹿なことするわけねえだろアホか

587 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/26(土) 15:43:00.32 ID:ZDQmi8tI
似たようなのがF自スレにあっただろ、物語は唐突にという名前欄で書いていた人の作品

588 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 15:46:58.47 ID:5DgvGlqH
現地人が頑張らなくても快進撃を続けられないのが自衛隊だからね

ただし不用意に手を出すとしぬ

589 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 15:47:59.18 ID:yBS4xEBT
国家・防衛から防衛・力に名前をかえた武装部隊が1930年代のドイツ語圏にあってな・・・

590 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 17:01:09.11 ID:Ego3tz17
クラスルームクライシスは業務中に撮った動画を勝手に外部に流しちゃまずいだろ…

それはさておきX3エンジンは無事コンバットワーカーに搭載されそうでメデタシメデタシ

591 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 17:01:22.18 ID:sL8vyote
>>587
Wiki見に行ったらエタってるじゃないですか!やだ───!

火垂るの墓とかはだしのゲンとかのWW2以外の戦争、特に「現代のリアルな戦時体制」は誰も描写できないのか……
在りし日の大石英司さんは頑張ってたけど、今はアニメ化出来そうな面白い作品はある?

592 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 19:21:43.81 ID:yqRykZHA
>>575
デンマークだったかスウェーデンだったか、
王様が気が向いたら王宮の周りの一般道をジョギングしてたりするのが普通だったりする国が実在したような。

593 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 19:35:52.79 ID:iSWsinAQ
>>592
まあ、治安状況次第だよね。
アフリカのボツワナなんかも、初代大統領は普通に自分で日用品買い出ししてたというし。
ちなみに、隣国は修羅の国南アフリカ、南アフリカも真っ青の人種差別国家ローデシア、みんな大好きジンバブエなど。

594 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 20:28:14.61 ID:OlzN+aNu
中央アフリカ帝国という名前だけのレジェンド

595 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 20:38:46.80 ID:yodlsBkj
>>594
映像みたけど、式場のドームやら小道具やら、金はかけたんだろうけどなんか安っぽかったな。
欧州なり我が日本なり、やっぱり積み重ねた歴史って大切だとあれ見て理解できた。
っていうか昭和天皇陛下、英女王陛下、ローマ法王猊下、などなどに招待状出してやんわり断られたて、
本気で誰かまともな君主が来ると思ってたんだろうか……。
億が一きたとしてまともな歓待ができるつもりだったんだろうか……。

596 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 20:46:43.27 ID:46FHnHhf
>>591
日本では仮想敵を北朝鮮とか中国にした時点で
公開できなくなる

597 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 20:50:39.70 ID:qNE4Ci4A
「青春×機関銃」

重い機関銃と三脚、弾薬ベルトを抱えて組み立て、分解、移動、組み立て、分解、移動・・・・
これをひたすら泥の中を這いずり回って繰り返す、若き学徒兵の戦場青春物語

・・・と思って見た自分がバカでした。

598 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 20:58:27.21 ID:OlzN+aNu
>>596
現代大戦略は?

まあ中国はともかく北朝鮮は実際のところ戦争になっても互いの領土を攻撃する能力がないのでまともな戦争にならないそうだが

599 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 21:13:48.37 ID:yodlsBkj
>>597
言っちゃ悪いが、一割以上本気で期待を持っていたなら本当に馬鹿だと思うよ。
そういう描写や演出を喜んで見られるのは極少数派だっていい加減理解しなさい。
こういうスレとかにいると、案外同好の士は多いかもと勘違いしちゃうのかもしれんが。

600 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 21:31:47.52 ID:czviRxH+
>>580 現在の日本には防犯カメラが数百万台のオーダーで設置されてて、
警察管轄のだけでも数年前に700台以上と言われてたから、たぶん今では1000台を越えてる。

601 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 21:33:52.79 ID:5DgvGlqH
パシフィックのガ島編みたいな話やな

602 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 21:37:58.57 ID:mNRC82+J
>>599
いや、ギャグとして。あるいはスポ根モノならありえるかもしれん。

603 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 21:39:13.58 ID:46FHnHhf
>>576
原発事故おこした糞会社が賠償金を国民負担にしても
反乱が起きないし
ホムレスが暴行を受けていても誰も助けない
国だから普通。
権力には歯向かいません

604 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 00:52:02.51 ID:O5M63eS6
>>602
ガルパンかいな

605 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 01:06:23.29 ID:zU9a2WDy
シャーロット打切りみたいな終わり方だったな。

606 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 01:09:45.34 ID:ACtzpI7L
>>599
ここは軍事板でアニメ板じゃないぞ、勘違いしてないか。

607 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 01:20:27.71 ID:kb1AbNTo
今期のアニメではあまりにも軍事要素を補給できなかったので自室でヨーロッパの開放流してるorz
(一応ガルパンつながり)

608 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 02:38:52.77 ID:uwhx4LCa
頭の側面で機関銃ぶっ放されて『はぁ?、トゥオンブリーよぉ聞こえないよ』

609 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 03:20:25.88 ID:Qv6tpeNF
体高15mの巨人の首を一発で粉砕できる銃あるいは砲で
最小火力ってどのぐらいなの?

弾種はFMJあるいは鋼鉄製AP-Tで

610 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 03:25:52.67 ID:kb1AbNTo
人間をN倍した巨人を作ったとしたら
骨の断面積がNの二乗しかないのに、体重はNの三乗もある。
身長15mもあったら放っておいても自重で死ぬよ。特急ガンすら不要。



もし身長15mに耐えられる特殊な人体だというなら、設定した人が決めるしかないね。

611 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 03:32:50.67 ID:fRLCU45o
マクロスのゼントランは真空でも短時間なら活動できる超人類だったな
マイクロン化すると「頑強な人間」レベルまで落ちるらしいが
進撃のアレはファンタジーな存在だから物理を適用する方が間違ってる

612 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 04:14:40.08 ID:Qv6tpeNF
>>610
じゃあ
150cm四方の筋肉と直径50cmの骨を粉砕できる弾で最小クラスはどのくらいなの?
筋肉の質は豚、骨の強度は馬の脛レベルで

613 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 10:13:20.41 ID:+9A+VIAB
150cm四方を粉砕とか20mmでも厳しそう

614 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 10:28:35.24 ID:JeuzPvhW
なぜ「1発」なのか

マジで1発だと30mmでも厳しくて、その上だと今はもう57mmとかもほとんどないから76mmになるんじゃね
大砲だね、うん

百発打ち込んでいいならM61ぐらいの20mmバルカンでイケるか?

あと弾種にAPHEがないのが謎
硬い肉に打ち込むならAPHEだろ
豚肉ぐらいならHEでも通るかねえ、肉に包まれた直径50cmの骨を20mmのHEで破壊できるかなあ

615 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 12:06:46.66 ID:MGVgK9e+
今更だがロボットという概念をこの世に送り出したカレル・チャペックの先見の明には感服するばかりだな
青空に転がってるから一回読んどく事をお勧めしとく

616 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 14:29:37.40 ID:jYoUtdVW
俺、小説を書いてるワナビだけどリアル世界では往々にして途方もない幸運が劇的な事態を引き起こすんだよな
例えばヒトラーな
彼はバルバロッサまでは異常なまでのツキに恵まれつづけていた
だが創作においてこんな幸運を主役に与えると読者からクソボロに叩かれてしまう
だから創作は絶対現実には勝てない
それでもスレ読んでて解るのはみんな創作に無茶ぶり的な期待を寄せるんだよなあ

617 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 14:55:14.79 ID:mpVymHoA
名前と世界だけ変えてルーデルを再現したらチートwとかボロクソに叩かれそうだしな

618 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 14:59:22.21 ID:+9A+VIAB
新連載「撃ち抜け!ヘイへさん」

619 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 15:06:44.36 ID:AEOhYiu+
>>615
ただし古典SFのロボットは自律制御が基本で
日本の中に操縦席があって乗れるやつの
歴史は浅い

620 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 15:14:26.53 ID:Qe6wBo+x
>>619
基本的に人造奴隷だしの<R.U.R.のロボット

621 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 15:51:34.35 ID:JeuzPvhW
>>619-620
そういやロボット三原則より前なの?それ

人のかわりに自立型で戦争したりはしないのかな
三原則が存在すると戦争できないよね

622 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 16:00:23.76 ID:O5M63eS6
>>616
ドキュメントには理由がいらないけど創作には理由がいるからな
かといっていかにもな理屈だとご都合主義といわれるw

まあそれも読者の傾向であって、整合性?何それ?
という風潮ならなんでもありなんだろうが

623 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 16:38:11.80 ID:MGVgK9e+
>>621
ロボット三原則はもっと後にアシモフが創造した
チャペックのロボットは現在の機械のロボットというよりレプリカントやアンドロイドに近いし軍事利用もされる
とりあえず読んでみ?
戯曲(芝居の台本)だからとっつきにくいかも

http://www.aozora.gr.jp/cards/001236/files/46345_23174.html

ロボットの歴史は

624 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 17:03:14.65 ID:FeFOtygy
>>621
アンドロイド同士の個人的な私闘ならまだしも
戦争って規模になるとどれだけ技術が進歩してもどこかで人の手は必要になるんじゃね

625 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 17:21:44.68 ID:AEOhYiu+
スターウォーズだと
クローン兵と自律制御型ロボットと
人間の志願兵と宇宙生物が戦闘している。
戦闘機もC3ユニットと人間型コックピットが両方付いてる

626 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 17:31:10.65 ID:/V+CKjqL
>>610
多分、進撃の巨人だと思うが。進撃の巨人は体積に比べて質量は異常に軽い、という設定がある。
まあ、具体的にどこくらいなのかは描かれてないし、そもそも普通の人体とは骨格からして違う個体も多いから、あんまり厳密に考察はできないが。

627 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 17:51:03.04 ID:BvyuYapn
>>626
まあ進撃の巨人の巨人って空間に突然あの質量を出現させられる謎技術の塊だからな・・・

628 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 17:57:40.22 ID:kLulArKz
質量保存の法則など無視されるのが当然なので、いまさら突っ込む気にもならん。
無視というより、次元の裏側から持ってくるなど、さらに高位の物理法則なだけだろうけど。
そういうお約束だと納得しないと。
禁書の「熱膨脹」みたいな作者の無知と違って。

629 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 18:01:06.93 ID:AEOhYiu+
立体駆動装置用タンクのガス圧と精度があれば
ニュードルガンつくって巨人を狙撃できるけど
銃器は単発のマスケットしかないのな

630 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 18:03:20.67 ID:kLulArKz
>>629
原作中に、意図的に科学技術の進歩を妨害していた旨の話が出てるよ。

631 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 18:43:51.73 ID:kb1AbNTo
>>612
“四方”じゃ正方形だろ。厚みゼロなら特急ガンの火力で充分。

632 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 19:49:57.98 ID:AEOhYiu+
>>630
などと都合良く解釈するにも限度があるさ

633 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 21:04:14.54 ID:Xhwnzg5M
>>630
原作にはそうは書かれていなかった筈
伸びすぎた枝、具合の悪い枝を刈る等といっているだけでどうとでも解釈できる
むしろ逆にこちらの世界では中世に行われた学術的研究の宗教的弾圧を制限した可能性すらあるw

634 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 21:06:22.52 ID:+9A+VIAB
今までにない銃のリボルバー作ってたおっさんコロコロしちゃったっぽい描写あるし普通に制限してたんじゃないの?

635 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/27(日) 21:25:29.85 ID:YrXjAQ4k
>>633
特地の人族と地球人が同一系統で、特地の魔法が地球上でも使えるとなると
宗教的な弾圧を阻止したことで、特地は地球の欧州(ローマ人の子孫)がたどりつけなかった魔法技術の研究ができたという解釈もできるね
それこそ特地の魔法使いは、日本の山伏や霊媒師や中国の導師に近い存在だと思う

636 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/27(日) 21:25:43.26 ID:YrXjAQ4k
それこそ×
それでも○

637 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 23:15:41.88 ID:AEOhYiu+
立体駆動装置とガスタンクは
ここだけ20世紀中盤並技術だが
古代にかかれた図面があったところで
同等の製造設備が無いとつくれません。
高炉かアルミの電気精錬設備があるはずだが
それができればWW2クラスの火砲がつくれちゃうね。

638 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 23:43:15.79 ID:sxpvWIjT
進撃の巨人の巨人なら剣で普通に切れるレベルだからそんなに硬くないよね

639 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 23:56:18.65 ID:AEOhYiu+
剣で背中の神経を切れば死ぬが
大砲で頭吹き飛ばしても再生する。
神経系も破壊してるんだがなぜか再生するのは
設定が緩いからだ

640 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 00:30:01.88 ID:17nUiIH6
しなる刀の一撃で大量の肉を削ぎ落とす事が出来るのは
・斬撃の技術
・刀が業物
・巨人の肉が豆腐並
のどれかだと思わざるを得ない

641 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 01:16:12.49 ID:z7UIKbp8
作者の都合に決まってんだろw

642 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 12:50:07.71 ID:PBW8QxKP
業物も何もデカいカッターナイフだろあれ

643 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 13:42:31.24 ID:vHB6/vm3
あれ厚さどれくらいなんだろうか?
薄すぎると折れそうだし厚すぎるとしならないだろうし

644 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 16:59:19.37 ID:HlAsvT1B
A空間からのエイリアンXってOVA見て、
F-15はこの頃(1980年代)からあるんだなぁってしみじみと感じた


OVAの内容?元ネタが好きな人が見れば激怒間違いなしの同人以下の代物ですよ

645 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 19:04:03.54 ID:LPjTBN8X
>>643上の人が言ってるように、あれ本当にでっかいカッターナイフで、一定以上の力が加わると使用者の腕を守るために折れるようにできている。また、鞘には計8本もの刃が収納されており、折れたりなまくらになったら即予備と交換する仕様。だからわりと薄いはず。

646 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 19:58:30.84 ID:Vt653W1E
あの刃はかなり薄くて軽いだろうね。
仮に日本刀並みの重さで8本とか持ったら立体機動装置を持ってしても
おもくて機敏に動けんだろ。
巨人は大きさのわりに軽いし密度が薄くて柔らかいだろ(硬質化してる場合を除く)。

647 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 20:22:12.43 ID:u9uydtrN
進撃はSFだから機械&素材技術的になんでもアリだろ。
ちょっと社会的に退行してるけど、別に昔話ってわけでもないし
少なくともファンタジー要素は全くなし。

648 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 20:35:59.40 ID:PBW8QxKP
ファンタジー要素は立体駆動装置の動きで人間が死なないことだ
潰されたり食われると死ぬが交通事故並みの速度で石壁にぶつかっても死なない
そもそもあのワイヤーの先が都合よく壁についたり離れたりするところからしてファンタジーだし
リール巻き取り機構の動力もファンタジー

649 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 20:39:05.82 ID:u9uydtrN
それ言ったらマンガとアニメとハリウッド映画の9割はファンタジーになりますが。

650 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 20:59:16.92 ID:J9HbIhea
来年やるって話のリメイク・アニメも、藤崎竜がキャラデなのかしら?

ヤングジャンプで『銀河英雄伝説』が新連載開始!「アルスラーン」原作者と「封神演義」作者が組んだぞ!!
yaraon-blog.com/archives/70439

651 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 21:47:52.26 ID:PBW8QxKP
>>649
スパイダーマンの動きのパクリだが
蜘蛛の糸でもないのにどうやって
石壁にあの楔をくっつけたり
簡単に外したりできるか謎

652 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 22:20:02.60 ID:u9uydtrN
GODEATERのフェンリル極東支部は池子弾薬庫跡地。
ベースキャンプは厚木基地ってところか。
さすが日本第二の基地県。

653 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 23:52:24.72 ID:lO+TUV9h
>>651
アニメでワイヤー先端の機構がアップで写ってた気がするが…

654 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 09:18:20.18 ID:Wk5U8eRv
銀英伝は小畑健が描けばいいのにな

655 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 10:55:47.04 ID:gXeJ+y0V
今のオタクって銀英伝の反戦描写耐えられるの?

656 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 11:45:34.04 ID:0HrEiMhj
トリューニヒト閣下のパシリやってる
憂国騎士団や地球教と朝鮮アベの
パシリでヘイトスピーチやってるイオンド大学
は同じ構図だからわろえるのだ。

657 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 11:57:08.78 ID:Ph1+69aq
ものすげー打ち切りなENDだったGANGSTA.だが、世界観がまったく説明されねえから消化不良感がひどい。
薬のおかげで身体能力が上がりましたーって、キャプテンアメリカより弱そうなのに、銃弾浴びても平気で刀剣で斬られると死ぬってなんだそりゃ。
マーベルのヒーロー漫画より説得力のない設定でシリアスなストーリー展開する漫画が21世紀にあるとは。
キャプテン見習ってせめて銃弾は盾で防げ。

658 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 12:41:07.11 ID:PiUstkoI
>>654
ヤン「私はヤンです」
ラインハルト「計画通り(ニヤリ)」
ユリアン「歴史っておもしれー!」

こうか

659 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 19:11:40.56 ID:JZ0QP4Vs
>>657
どうみてもマンガ&掲載誌販売促進アニメです本当にありがとうございました
しかし最後の最後で戦争とトワイライツに何らかの関係があるような事言ってて
俺も消化不良感ハンパ無い…

660 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 20:04:53.81 ID:JZ0QP4Vs
来期東京MXのガンダム枠で0083やるな。
まーあれはジオンマンセーだからいいとして、その次は是非00(略

661 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 21:13:18.93 ID:EIf9Cw/z
ガンダム0083はコロニー落下で何千万人くらい死んだの?
ほんと人命が塵のように軽いガンダム世界は地獄だぜ

662 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/29(火) 23:27:08.05 ID:jbQxk5tF
別に今ある戦争漫画でも反戦主義でぐだぐだ描写はよくあることだ
ビッグコミック組おまえらのことだ

663 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 23:29:10.56 ID:m8F0vIg4
また頓珍漢なことを・・・まともに作品を見ていないバカ丸出しの発言・・・・・

664 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 23:30:04.59 ID:JZ0QP4Vs
どうも日本テレビと俺のBDレコーダーは相性が悪くて
自動で新番組録画してくれないんだよな。
ファフナーEXODUS第二期も立派な新番組だろうに…(ポチッ

665 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2015/09/29(火) 23:37:09.79 ID:8IqApECM
北米で山ほど殺したのは言うまでも無く、穀倉地帯を焼き払う事で食糧生産能力を大幅に低下させた
これで頼りない連邦に反発して各コロニーは独立に向けて動き出す(理想)

現実はティターンズを始め反ジオン組織が絶頂期を迎えてジオニズム終焉まっしぐら
劇中のジオンマンセーぶりは酷いが、冷静に見るとキチガイテロリストの謎理論と自己陶酔からの破滅をそれなりに上手く描いている
問題はキチガイ以外を含めた世界規模の破滅だったことだが

>>627
せいぜいなるたる辺りのように周囲の大気分子をかき集める程度の超常現象だろう
巨人がやたら軽い事も劇中で明かされている

666 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 00:06:35.54 ID:Ia30+enq
>>662
水木しげるがニューギニア戦線で
ビー買うための列に並んだ
経験を漫画にかいてたが
それも反戦なのかい?

667 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 00:21:17.45 ID:l/wS5gaW
反戦というか売国だな

668 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 00:21:20.56 ID:DJwaN28n
作品の主義主張とアニメとしての出来は別だろ、ついでに軍事描写の正確さも

現代の「次の戦争」がどんな形になるかなんてプロの自衛官にもわからないんだから、
反戦派は素直に大岡昌平か水木しげるの戦記物をアニメ化しろよ

現代に近い方が良いならフォークランド紛争のイギリスとアルゼンチンなんかネタに
しやすいんじゃないか?
「群衆に煽られてその場のノリで開戦決定」とか現代でもありそうだし

669 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 00:25:51.23 ID:x/S5ECZw
反戦で何が悪いんだ。戦争の抑止のために軍隊があるんだぞ!

670 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 00:44:59.21 ID:V0Id/T8S
今の日本で見られる反戦は売国か工作員の浸透破壊活動でしかないからな

671 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 00:52:33.67 ID:x/S5ECZw
外国の示威行為に屈して自国政府に武装解除を訴える人は教養が足りない。

672 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/30(水) 01:49:05.37 ID:pl9rD2b+
>>666
水木さんの作品もけっこう反戦要素が多いよ
ただ思想的な面がほかの新連載作品と比べてほぼないだけで(回想だけど)
水木さんは、思想が際立たない宮崎駿
若い頃は戦記漫画で食いつないで兵器が活躍するのもあったけど、落ち着き始めてから反戦漫画を描き始めている
(若いころの作品も兵士がたくさん死ぬ話が多くて、子供たちから不評だったが)
けれど、水木さんの作風は単なる反戦主義ではなく、戦争を反省するって感じで
アイデンティや種を守るために集団でそろって異国と戦うという思想自体は否定していない(ゲゲゲの鬼太郎的に

673 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 05:42:35.66 ID:/y+FfJNJ
○○版銀英伝ってネタは大抵過去に出尽くしてるんだろうなぁ

>>644
そのタイトルで名作だったらその方がすごい

674 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 08:24:27.77 ID:Ia30+enq
腕取られても政府批判してはいけないと
戦争に行ったことのないヘタレが言う構図か

こりゃ批判したくなるわな

675 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 10:57:02.08 ID:zV0NeGTm
一応念のためにマジレスしておくと、現代の国際法において戦争は原則禁止だからな。
あくまで例外として、どこかの国が禁を破って武力侵略に及んだ際に、
自衛および制裁としての武力行使が認められているだけだ。
自国の利益のために他国に戦争を仕掛けるのは現代においては全くの悪であり、
それこそが武力制裁の対象になる。。
(だからまぁ、現代の先進国様が戦争を始める際には、
いかに相手が先に手を出したかという大義名分を整えるかに大変苦心するわけだが)

そういうわけで、現代において反戦という理念それ自体は全くの正義だよ。
不幸にしてしばしば正義の理念だけでは現実に対抗できない事があるというだけで。

676 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 11:50:39.21 ID:+rRnduYI
原爆や東京大空襲の話ばかり取り上げて重慶爆撃やビハール号事件には触れないあたり
反戦家も十分ジャップらしいよ

677 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 12:47:28.81 ID:t0h0gmY6
南京大虐殺とかでっち上げてる時点で何を言っても信憑性が全く無いんだよね

678 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 12:50:40.20 ID:+rRnduYI
日本の歴史学者も南京大虐殺はあったって言ってるけどw

679 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 13:06:50.38 ID:zV0NeGTm
現地状況を知る立場にあった陸軍軍人も多くが南京大虐殺はあったと言ってるね。
松井石音も岡村寧次も阿南惟幾も三笠宮崇仁も。

680 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 13:10:04.62 ID:oYD8Ogwi
最近は中共すら真面目に言わなくなってきてるのに、宗主国様の足引っ張るのやめなさい

681 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 13:25:09.91 ID:5kVMJCNb
まあ虐殺自体はあったんだろ
うん十万人もコロコロしてはいないだろうけど

682 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 14:40:56.16 ID:nzJ9nIFg
市街戦で数千人ぐらい別におかしくないしならマトモに信じてくれるのにな

30万とかまずおかしいと気が付かんかね

683 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 15:18:49.66 ID:+rRnduYI
ルワンダ「せやな」

684 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 16:17:26.72 ID:8lEGIuZi
いくらでも研究書があるのに自分の感覚でどうこう言うのはただのアホですやん

685 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 16:45:26.73 ID:zV0NeGTm
まさか、南京大虐殺の被害者を単なる市街戦の巻き添えだと思ってるやつがいる?

686 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 17:00:06.14 ID:JkJMyjOj
つうかさ、安保法案通ったことで
これまでみたいなドンパチアニメ作れるのかという不安があるわ
好戦的だとか子供を戦争に駆り立てるとか文句つけてエロみたいに規制しろとか言い出す奴がいそうで怖い
アメリカとかそういう理由でアニメは暴力的表現が駄目なわけだし

687 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 17:05:52.86 ID:+rRnduYI
え?むしろゲートとか自衛隊のプロパガンダアニメがどんどん増えてるじゃん
オタクなんて皆ネトウヨだからこれからもどんどん戦争を賛美したアニメが増えるよ

688 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 17:12:03.37 ID:GO1I/BLR
戦争を賛美したアニメwww

689 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 17:16:42.31 ID:Ia30+enq
ヘタレ右翼の戦争賛美は志願する勇気も義務感もないから
誰かほかの人に責任を押し付けるためのもんだ

690 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 17:26:50.26 ID:GO1I/BLR
今まで作られたアニメの中で「最も戦争を賛美したアニメ」が何なのか知りたい
のらくろ?ガンダム?マクロス?アルスラーン?
とんと想像が付かない

確かに一部の国家や民族を侮蔑したり、敵愾心を煽ったりする映画とかは有るが
(抗日ドラマ&ムクゲノ花ガ咲キマシタ&北朝鮮映画)
戦争を賛美ってのは見たことが無いな

691 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 17:58:16.49 ID:/y+FfJNJ
「桃太郎 空の神兵」辺りかねぇ…

692 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 17:59:47.14 ID:x/S5ECZw
「死刑囚を見捨てない」という理由だけで“戦争”したワンピース

693 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 18:02:05.50 ID:nzJ9nIFg
>>690
スターシップ・トゥルーパーズ…はどっちかと言えば皮肉ってる面が強いか

694 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 18:02:55.23 ID:nzJ9nIFg
アニメじゃなかったスマソ

695 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 18:22:46.07 ID:l/wS5gaW
スターシップトゥルーパーズのアニメあるだろ

696 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 18:27:51.80 ID:GO1I/BLR
>>691
確かに桃太郎(神兵&海鷲)は海軍省がスポンサーだったから戦意高揚が目的とも言えるかもな
一応、監督は平和への希望や願いを作品中に暗示させたらしいが・・・

697 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 18:29:27.83 ID:JVm33MQ+
アニメはたいてい敵国(人外のモンスターや異星人等含む)が攻めてきたのをやっつける防衛戦争が多いからなぁ。
あるいは祖国が開戦しようとするのを止めるパターンもある。
いずれにせよ、何か(友人知人や町や国など)を守ることを賛美はする。
それすら戦争賛美だというなら無条件降伏で奴隷化をお望みか。
そんなの円盤が売れるはずがない。凌辱物望みかエロゲーならいざ知らず。

個人の戦闘や喧嘩や競技なら賛美する俺Tueeeよくあるけど。

698 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 18:39:36.64 ID:8lEGIuZi
詭弁やな
外国へ進出することと非武装無抵抗の間をすっ飛ばして二択を迫っとるだけや

699 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 19:35:06.57 ID:JZyReNbz
>>692
これだな

700 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 19:40:09.22 ID:tAfzTOFR
仲間を見捨てないっていうお題目は現場レベルの人間には強力に作用するからいいよね

701 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 19:52:06.04 ID:LlhKmioj
>>690
HELLSING(OVA)に決まってるだろ
作中で戦争を賛美する演説があるんだぜ

702 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 20:06:48.38 ID:GO1I/BLR
大長編ドラえもんシリーズも必要以上に武力を行使して
クーデター支援や相手国の国家破綻まで介入してる。
正直、自己防衛の範囲を逸脱してると言わざるをえない

これも広義の戦意高揚プロパガンダアニメとなるのかな?

703 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 20:20:07.81 ID:V0Id/T8S
>>702
そういやそんなものもあったな、軽く流していたよ…

704 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 20:20:34.30 ID:ByfZk+zs
南京における戦闘で民間人を巻き込んだ事件の原因がそもそも八路軍(現中国共産党)の便衣兵
日本軍が南京城内に保護した避難民が日本軍に協力しない様に一般市民や国民党軍を装って避難民を虐殺
これに対応する際に八路軍の便衣兵以外に避難民も巻き添えになったのが南京における民間人を巻き込んだ事件の真相
東京裁判でもこの件はいき過ぎた行為であるとしてきちんと処罰されている

ところが戦闘の当事者どころか同じ中国人を戦闘に巻き込んで虐殺していた八路軍こと中国共産党
国共内戦の最中に国民党員を一般市民も巻き添えに老若男女問わず大量虐殺する
これを誤魔化す為に押収してあった日本軍の装備をさせた兵士を虐殺現場で撮影したものが南京大虐殺の証拠とされる写真
日本の買収されたり無知な歴史学者もこれを証拠に南京大虐殺があったとしている
この証拠とされる写真には南京大虐殺があったとされる当時に使用されていない99式歩兵銃や海軍陸戦隊の100式軽機が写っている
居ない筈の海軍陸戦隊の格好をした兵士が写っている
尉官でもない兵士がサーベルをぶら下げているのが写っている
など明らかに日本軍の様子を写したものではなく第三者が装った事が明白である

705 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 20:22:35.63 ID:ByfZk+zs
更に南京戦の当事者であり戦勝国側であった国民党は大虐殺があったとは認めておらず東京裁判でも大虐殺があったとは認定していない
南京大虐殺があったと主張しているのは当事者ではない共産党である
また当時の南京周辺の住人は多く見積もっても10万人以下であり30万人も虐殺する事自体が不可能
そもそも30万人もの人口を支えるだけの農業生産能力も無かった
当時の日本軍の兵站は食料の現地調達に馬匹輸送が基本でありトラック等もごくわずか
30万人もの一般市民を捕らえ輸送する手段を持っていない
30万人を虐殺するだけの弾薬や装備すら当時の南京に居た日本軍には無かった
更に30万人もの遺体を処分する手段も日本軍には無い
焼却するだけの燃料は無いし周辺から木材等を集めるにしても30万人分の遺体を処分するだけの木材をどうやって調達出来るのか?
そのまま埋葬したならばその膨大な遺骨が南京周辺で発掘できる筈である
南京大虐殺は中国共産党によるでっち上げ
中国人ですら信じていない
南京大虐殺がある事にしたいのは中国共産党と朝鮮人
加えて朝鮮人に洗脳されている日教組とテレ朝朝日新聞にNHKだけ

706 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 21:02:53.28 ID:Hl9AiCrk
ネトウヨ君はいいかげん本とか新聞読む習慣付けような

707 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 21:02:54.49 ID:t0h0gmY6
>>690
桃太郎 海の神兵
戦中の海軍省全面支援の国産アニメ

708 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 21:05:05.09 ID:ByfZk+zs
>>706
反論があるならきちんと反証してみ?
出来る訳が無い

709 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 21:34:47.40 ID:z1Fdna3Q
国民党が裁判で30万人虐殺したと認定したのに南京虐殺は共産党のでっち上げとかネトウヨは事実すら認識できないのか
中国共産党は日中戦争で日本と戦ってないとか主張する奴も居るから驚きはしないが

710 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 21:35:05.46 ID:JVm33MQ+
>>706
新聞に朝日と読売があるように、本も著者の立場によって全く異なることが書いてある。
何をどう読むかが重要なんだけどね。
それ以前にネトウヨ君とか軽薄なレッテル貼り、本を読んでないような決め付け、
レベルが低い書き込みだな。

711 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 21:36:51.11 ID:JVm33MQ+
>>709
国民党が認定したら事実なのか(困惑

712 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 21:53:42.43 ID:DJwaN28n
これは山本弘の「神は沈黙せず」をアニメ化する流れか
南京事件を否定する大物右翼作家を論破して成り上がる悪役が登場してこのスレも盛り上がるぞ
ついでに日韓戦争まで起こって祭り間違いなし

スタッフは世紀末オカルト学院でやってほしい

713 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 21:54:51.63 ID:5rcMwr54
っていうか素朴な疑問だけどさ
南京事件に関して信頼できる書籍ってそもそもあるの?
日本共産党の党員の叔父がいるんだけど彼に試しに質問したら
笠原十九司の「南京事件論争史」を熱心に薦められて血の気引いたわw
日共さんはよっぽど右翼に怨敵憎しなんだなあ、ってのだけ分かったよ

714 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 22:06:03.01 ID:GO1I/BLR
>>713
無い。自分がどの本を信頼するかで話が変わってくる
それも振れ幅が異常に大きいから困るんだよな
何らかの戦闘が有り死傷者が出たって事以外は不明

715 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 22:08:03.84 ID:DJwaN28n
上の方の人によると南京事件を信じているのは朝鮮人と中国共産党だけらしいから秦郁彦とか
保守陣営の歴史家か普通に日本人と信頼できる人の本を読めばいいんじゃね?

まさか「俺の気に食わない説を出すやつは誰も彼も朝鮮人」とか言い出す狂人じゃないだろ?

716 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 22:08:54.16 ID:z1Fdna3Q
>>711
だから国民党が虐殺はあったと認定したのは事実じゃん、何が困惑なのか分からんがそれすら認識できないのかよ
国民党が虐殺を認定してないとか真っ赤な嘘なんだしデマ嘘捏造が得意のネトウヨ的言説その物だわ

717 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 22:15:45.05 ID:Hl9AiCrk
入口は笠原十九司とか秦郁彦でいいんだよね
余程のトンデモ本でない限りそこまでの振り幅はないし

718 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 22:20:03.60 ID:s56NHcF/
>>716
南京虐殺があったにしても30万人説は無茶だろ(笑)
それって東京裁判で原爆投下に匹敵する日本の悪事がほしいから捏造したって言われてる奴だろ・・・
そんな政治的理由で裁判官まで捏造に加担した裁判を持ち出されても事実とは程遠いものしか出ない
んじゃないの?

せいぜい数千人の民間人が戦闘中に死亡した、犯人が日本軍か中国軍かすらわからないが、日本側が
便衣兵として一般市民かもしれない人間を殺害したり、素行の悪い兵や部隊が民間人を殺害した事実はある
ぐらいが落としどころなんじゃないの?

719 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 22:23:02.88 ID:5kVMJCNb
当時の処理業者が死体1万2千くらい片付けたかなんか資料なかったっけ?
NHK調べだったら最大で2万とかいってはず
(正確なソース無くて申し訳ない)

720 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 22:27:44.74 ID:DJwaN28n
南京事件が本当に否定されたら産経とか世界日報とかが狂喜乱舞して報道してくれるから安心して良いと思うよ

いや、保守派の陰謀論だとマスコミは産経から朝日まで全て一致団結した悪の組織だから無理なんだっけ?
安保騒ぎの時も読売や産経が集団的自衛権賛成派だったことも何が何でも認めず「マスコミは全て安保反対派」
と言い張ってたし

721 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/30(水) 22:31:09.33 ID:q8t1QjSk
>>674
水木さんの作品を見ていたら、特攻作戦含む日本軍の方針や統治政策に疑問を持っていたことは丸わかりだが
ただ、戦争はぜったいにしてはいけないを武装すら許してはいけない、軍隊を持たないことで解決するという
思考停止的な発想はしないということ

戦争はしない これは大事

722 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 22:32:15.41 ID:z1Fdna3Q
>>718
東京裁判の話なんてしてないし何人殺されたかの話も俺はしてないんだけど?
嘘だと指摘されたら話題そらしで逃げるのも何時もの手だね

723 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 22:34:12.63 ID:l/wS5gaW
なお日本が太平洋戦争をしていなかったらアジア・アフリカ全体は今も植民地だった模様…

724 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 22:35:20.72 ID:+rRnduYI
フィリピン「えっ」

725 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 22:35:50.82 ID:5rcMwr54
でもあれですよ、偕行社の「南京戦史」の記述に日本軍が中国人を集団虐殺した記述があるから
南京事件は確かにあった、という人がいるわけで
偕行社が認めたんだから当時の旧軍の軍人たち自身が認めたんだ、って論法には一定の理はありますよね?

726 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 22:42:19.72 ID:o/6FZMeS
>>725
何人殺したの

727 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 22:45:11.89 ID:DJwaN28n
「近所の優しいお兄ちゃんやおじさん」が戦地から帰ってきたら大陸で乱暴狼藉した話を楽しげに
語りだして主人公呆然、というのは左翼系の話ではよくあるな
百人斬り競争では斬った軍人さんが帰国後の講演で武勇伝として自慢していたと秦郁彦が調査
していたから当時はよくあることだったんだろうが

728 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 22:51:28.64 ID:o/6FZMeS
よく聞いたら砲兵とか部付きで自前の兵器は持ってなかったり?

729 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 22:54:32.36 ID:ByfZk+zs
>>709
30万人なんて一言も言っていない
一般市民を巻き添えにしたいき過ぎた行為があったと認めただけだし東京裁判でもそう判断されている

>>725
だから便衣兵と誤認された一般市民が巻き添えで処刑されている
見ようによっては虐殺と捉えられる
これはいき過ぎた行為だとして当時の指揮官らは東京裁判で処罰されている

730 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/30(水) 22:55:04.09 ID:q8t1QjSk
>>723
タイやエチオピア
 あと南アフリカやジンバブエは史実のような発展をして、支配者に恵まれれば独立の機会もあるでしょう
前者は成功例、後者は失敗例ですが
>>724
立ち位置が戦後日本か戦後朝鮮ポジションになっていたかも

しかしスレ違いネタが続いていて来ている
今季アニメのヘビオブというの、あれは陸上戦艦が現実に現れたらどうなるかって作風なのかしら

731 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 23:03:41.32 ID:5bMrW/6u
でもあれ、かまちー原作でしょ、ヘヴィーオブジェクト。

732 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 23:04:19.23 ID:s56NHcF/
>>722
あんたなぁ
>国民党が裁判で30万人虐殺したと認定したのに
って自分で書いてますやん・・・
>何人殺されたかの話も俺はしてない
よう、こんなことをいけしゃあしゃあと言えますなぁ・・・

733 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 23:04:25.37 ID:ByfZk+zs
南京大虐殺の証拠とされる写真が捏造された物である事は既に証明されている
仮に南京大虐殺が事実であるなら捏造した証拠を示す必要はない
逆に捏造した証拠を示している時点で南京大虐殺が虚偽主張であり事実でない証拠の一つになる

中国共産党が主張するように30万人もの一般市民が虐殺される事態があったならば何故、国民党は東京裁判でそう主張しなかったのか?
これが南京大虐殺が共産党の虚偽主張である証拠の一つでもある

734 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 23:04:46.32 ID:5kVMJCNb
熱膨張で動かなくなる戦艦が見られるのか

735 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/30(水) 23:08:50.92 ID:q8t1QjSk
とある魔でも、ロシア戦編は良い意味で荒れるネタだと思う
その前に暗部たちの抗争と浜面無双を早くやらないといけないんだけど

736 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 23:09:02.23 ID:z1Fdna3Q
>>729
国民党は裁判で30万人と認定してるんだけど、東京裁判でも20万は認定されてる
そうやってしれっと嘘を付く上指摘されても何度も同じ嘘を付き続けるんだもんな
嘘も100回言えば本当になるを実践してるんだからたちが悪い

737 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 23:10:57.43 ID:DJwaN28n
もう面倒臭いから産経の「蒋介石秘録」をアニメ化しようぜ
北伐と中国統一の栄光に共産党との内戦、日本との戦争、張学良による軟禁と周恩来との劇的な対面、
そして南京事件を大スペクタクルで
台湾の国民党協賛で放送はもちろんフジテレビ

738 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 23:13:58.97 ID:z1Fdna3Q
>>732
それは俺の言い方が悪かったな、正しくは実際の人数が何人だったかの話はしていないだ
俺は最初から国民党は虐殺があったとは主張してないって嘘に対して実際は主張してるんだけどと言ってるだけだから

739 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 23:15:39.35 ID:5bMrW/6u
そこでこの閃光のナイトレイドです

740 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 23:16:27.08 ID:s56NHcF/
>>736
あんさんも同じですやん(笑)
30万人殺されたって話を出したのに、何人殺されたかなんて話はしてないなんて道理が通りません
早いとこ訂正ぐらいしときな、どうせ「国民党が30万人と認定した事実を出しただけだ」とか言って話をそららすんでしょうけど
それなら私の話に噛みつく理由がありませんな(笑)

何千人か何万人かは民間人が殺されてるんでしょうけど、少なくとも30万はあり得んだろって言うのが私の主張でしてな
そんなもの信憑性のかけらもないって話なのに書いても無いそれ以前の書き込みを嘘だとか、頭おかしいんじゃないですか?

IDぐらい見ろよ間抜け(笑)

741 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 23:31:32.80 ID:z1Fdna3Q
>>740
俺は最初から>>705
>国民党は大虐殺があったとは認めておらず
に対して国民党は30万人の虐殺があったと認定してるって事を言ってるだけなんだけど
それにレス付けて来て実際の人数ガーとか言われても知りませんがな
だからお前に対して何人殺されたかの話はしてないと言ったんだし

742 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 00:29:14.05 ID:OEZY0old
南京ネタは荒れるから嫌い。それを関係ないところに吹っ掛ける奴はもっと嫌い。

ヘビオブは軍事アニメとして期待しないで。あの人、軍事は本当にダメだから。

743 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 00:33:24.05 ID:pGfLP5Kd
>>736
いつ東京裁判で国民党が30万人という数字を出して20万人の一般市民の虐殺を東京裁判が認めたの?
そんな数字は東京裁判の書類には一切存在しませんが?
あるなら原本の提示をお願いします
30万人という数字は近年になって共産党が主張し始めた数字
その共産党は1980年代には20万人と主張していたんですがね?

744 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 00:36:41.31 ID:c6DRv5OO
1960年代なら10万人って話だったなw

745 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 00:48:57.26 ID:hkYuzbV3
>>743
東京裁判でもそう判断されてるとレスが付いたから東京裁判では20万は認定されてると書いただけだぞ
30万と認定されたのは国民党が中国でやった裁判でだからな、そりゃ東京裁判の書類捜しても出てこないわ

746 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 00:58:34.86 ID:pGfLP5Kd
>>745
つまり事実上、共産党の主張であって国民党の主張ではない
共産党政権下での裁判は人権その他の面で全く公平性が無い
なんの根拠も無い数字であって事実である証明では無くただの自己主張
そんな物が国際社会に於いて証拠になるとでも?

747 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 01:00:40.94 ID:pGfLP5Kd
で東京裁判で20万人もの一般市民を日本軍が虐殺した事を認定した判決文なり起訴状なりが存在するなら提示をお願いします
無いなら嘘を大人しく認めたら?

748 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 01:15:58.88 ID:hkYuzbV3
>>746
えっ、国民党が中国でやった裁判と書いたんだけど何でそれが共産党の主張になるの?
東京裁判の20万は検索したら出てきた判例文に書いてあったからそれを持ってきただけだしそれが本筋でもないから何でもいいけど

749 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 01:32:51.42 ID:c6DRv5OO
何その言い訳?
中国国内で国民党がそういった裁判をやったという事自体が中国共産党のプロパガンダでしょ
そして国民党がそんな裁判をやった事実は無い
共産党が国民党の人間を法廷に引きずり出して無理矢理に証言させて事はあったけれども?
もし国民党がそれを国際社会に主張するなら東京裁判でやればいいだけの事
実際に東京裁判では南京における日本軍のいき過ぎた行為については裁かれている
その過程で20万人もの一般市民を虐殺したという主張も資料も存在しない
日本軍が20万人もの一般市民を虐殺したという判例文が本当に存在するなら提示をよろしく
そんな物はこの世に存在しないけどね

750 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 01:42:02.05 ID:fl4iVBuP
仕方ない。今期はネタがないのでオーバーロード第二期でも待ちわびるか…

751 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 01:48:18.50 ID:hkYuzbV3
>>749
国民党がやった裁判が共産党のプロパガンダで実際には行われてないとか凄いな
100人切りやったとされる二人がその裁判で死刑にされたのも嘘で共産党の宣伝だったのか
それで小説書いたら売れるんじゃない?

752 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 05:25:10.25 ID:ecFKLmWo
>>739
石原莞爾のライカネタ拾ってたりしたことは覚えてる

753 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 05:46:57.08 ID:WZLjCoHd
>>741
>嘘だと指摘されたら話題そらしで逃げるのも何時もの手だね
私は>>718が初出なのにこんなこと言われたらIDぐらい確認しろと言われるに決まってるだろ・・・

わずか数時間の話すら誰が何言ってるのかわかってない人間が、70年以上昔の事件を語るのが
そもそもおこがましい話だよw

754 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 07:13:06.51 ID:w49WX2ZD
>>750
オバロ2期決まってたりする?
それよかログホラ3期のほうが早いような気も(原作たまれば)。

755 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 07:46:02.55 ID:tcwbTFiY
ん?
このスレはアニメを軍事的にいじくって遊ぼうという趣旨だと思ったが
何で南京大虐殺事件がネタになってんの?
そんなアニメってあったっけ?

756 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 10:01:05.45 ID:B18mnBbj
ウヨはすぐ必死になって反論したがるからな

757 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 10:11:23.90 ID:SwD6Bs80
ウヨもサヨもないわ、いつものヘリボー靴ppzの自演だろ
最近は相手にされないからスレも内容もいよいよ見境がない

758 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 12:06:51.12 ID:P9x3ZKuj
ミリオタは煽り耐性が低いからな
戦史からなにを学んできたのやら

759 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 12:12:13.73 ID:ZiWFKlyA
マングローブが倒産?

虐殺器官の制作どこが継ぐんだろ?

760 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 12:27:36.35 ID:u716JA1s
民事再生法の適用を受けて既存事業はある程度継続するんじゃないの?

761 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 12:52:33.27 ID:zspfQsCG
>>760
雇ってたアニメーターへの支払いも止まってるそうだが
そのへんきちんとできないのに働いてもらえるだろうか

762 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 13:09:26.17 ID:L0u7ndMF
>>695
あれ政治要素ほとんどカットされてる

763 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 15:25:08.01 ID:ICV6rlK3
宇宙の戦士のアニメというとサンライズの奴か
https://www.youtube.com/watch?v=BfbBcrGetVg

映画に合わせて作られた向こうのCGアニメか
https://www.youtube.com/watch?v=pcfpzfPdx-U

それともPVだけ存在する柿沼秀樹監督の奴か
https://www.youtube.com/watch?v=d3D5utcHSUU

764 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 16:37:10.73 ID:zspfQsCG
ガッチャマンクラウズインサイトのゆる爺って何歳なんだ?
戦争に向かっていった空気を知ってて弟を亡くして分かったとか言ってるから
すくなくとも大正生まれ?

「おじいちゃん」って呼ばれてるけど、つばさの祖父じゃなくて曽祖父なのか
つかwikipediaに99歳って載ってた、1話あたりで年齢出てたかな
しゃっきりしすぎ

765 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 17:14:35.97 ID:CBs6B6tT
まーた反戦や糞コテで糞の山になってるよ
このスレの夏は終わらないのか

766 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 18:20:39.51 ID:hkZU2t7M
スレで議論する程度で決着が付くならとっくに南京事件がらみの論争なんて終わってるからな。
大人しくアニメの話でもしろよと思ったけど、めぼしいの無いな。

767 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 18:38:04.05 ID:8DDJnD8/
聖帝十字軍の大活躍する軍事アニメが待ってるぞ

768 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 18:50:00.37 ID:f+F1LYIS
階級小手のほうが素行がまともという十年前くらいでコテハン全般への認識が固まった人間からすると妙な光景

>>759
ググったけどなんかアジアンな優男が主人公になってるな

769 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 20:11:06.52 ID:pLQ2Fbo5
>>764
終戦を迎えてではなく、弟を亡くして空気に流されちゃいかんと気づいたのも珍しいな。
あの頃は身近な人を亡くすのも珍しくないのに、原爆とソ連参戦まで戦争を止められなかったろ。
でまぁ、先日まで鬼畜米英と言っていた大人たちが、あっさり手のひら返しで
米軍の占領を歓迎する「空気」になる訳だが。

770 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 21:15:01.30 ID:DQl9PWnr
ごちうさで何か舞台設定考察できるような描写が有ればいいけど
・ヨーロッパ風の町並み
・通貨は円
・親世代は戦争を経験している(チノ父&リゼ父)

ここまでは明らかになってるが…

771 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 21:25:17.85 ID:Kznr3G5g
このスレの醜い争いを見ていると戦争アニメが如何に青少年の精神を破壊するかよくわかりますね

思えば「紫電改のタカ」や「0戦はやと」などの戦争漫画・アニメが子供たちに大人気だった時代が
日本最悪の少年犯罪多発時代であり、逆に「北斗の拳」のような核戦争の悲惨さを表現した作品や
争いと身分制の残酷さをテーマにした「NARUTO」、海軍の横暴さを告発した「ワンピース」などの
反戦漫画やアニメが人気を博した時代に少年犯罪が最も減少したことからも戦争漫画やアニメの
有害性がわかります

安部首相や稲田政調会長はこの客観的事実をよく認識して断固たる処置を取るべきでしょう

772 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 21:37:16.07 ID:1BtrcPNl
新しいガンダムって主人公がPMC所属らしいけど
それが何やらクーデターとか起こすらしいな
PMCのまま戦闘請負人の方がよかったのに

773 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 21:45:10.38 ID:fVG3yDh8
それってただの内乱罪なのでは……?

774 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 22:05:09.50 ID:/OR2DygH
>>770
なんか心ぴょんぴょんしてきた

775 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 23:08:17.61 ID:Qxe+G1M1
>>742
やだなぁ、まるで軍事以外はマトモみたいじゃないですかー

776 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 23:31:57.28 ID:+Yo/jR36
燃料は石炭らしいな

777 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 23:38:47.52 ID:fl4iVBuP
>>754
ログホラは再放送に続いてログホラ2が始まったら最速でも来春までは無いだろう。

オバロはいかにも第二期もあるようなENDだったけど…
冷静に考えたら「原作買ってね」と言う意味だったのかもしれない。
その第二期を待ちたくなるほど今期は不作。

778 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 00:00:56.96 ID:QaTl39IS
>>776
名前と燃料でググるとプラズマ炉らしいな
それで超効率エネルギーが得られるか知らんが

779 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 00:04:13.89 ID:D6e/Sy5b
プラズマにして燃やすなら
くべる燃料は石炭じゃなくてもいいな……

780 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2015/10/02(金) 00:11:49.32 ID:IpZbyBk9
PMCで技術を学んだ元プライベート・オペレーターたちが過激派組織を立ち上げ、故郷の独立運動を支援する

文字だけで見ると中々素敵な響き

781 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 00:16:58.70 ID:D6e/Sy5b
先進国で勉強したインテリが故郷の独立なり革命なりに情熱を……というのは良くある話で

782 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 00:31:29.76 ID:kcDuqqxw
>>779
正確には石炭を一度ドロドロに溶かしてから構造をいじって再度固めたものらしい

783 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 00:39:36.78 ID:eT+IpmHb
主成分は炭素・・・か?

784 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 00:44:22.67 ID:QaTl39IS
動力炉のMHD発電と石炭でググると出てくる

785 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 07:36:38.40 ID:KckpKt9p
>>780
地球帰りのDQNが金持ちのボンボンと祖国の解放戦争に身を投じるダグラムみたいなものかな?
クリンみたいに主人公に感情移入出来ない作品である事を祈る俺は敵側視点でアニメ視聴するのが好きなんだよ…

786 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 09:54:40.11 ID:nRxRCTvT
>>781
フランス留学組のホーチミンとかポル・ポトだな
どっちになるかは未知数だがおフランス人のプランテーション経営者から年貢を徴収できれば勝てる

787 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 10:38:03.26 ID:ka1+6+K2
>>781
情熱的にインテリを皆殺しにするんだな!

788 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 11:02:02.90 ID:Atflt4ta
>>785
(お、GATEが好きそう)

789 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 11:58:45.84 ID:uytp/Ixq
>>772
火星で独立運動がメインだとPMC要素はあまり無さそうだな

国家が崩壊してるならPMCというより軍閥と考えた方が良いのかな

790 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 12:19:53.29 ID:EwIVbhcc
>>780が言うとおり、文字だけで出すと面白そうだけれど、少年心理とかいろいろ突っ込んでくるつもりだからどうなんだろうね
変な人間ドラマとかわざとらしい子供受けとか、それこそMS同士の戦いが見たいだけの子供が望んじゃいないだろ
軍板的には言うまでもなく

普通に最後までPMC所属のほうが構図もすっきりして良いわ

791 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 13:10:40.68 ID:4/+lr2HX
金のために人殺すだけの奴らを延々映してどうすんのよ

792 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 13:16:27.07 ID:KRnQxM0H
>>788
GATEも好きだよよく分かるね
古くはドロンボー一味から最近のはあまり知らないけど何故か敵側に感情移入しちゃうんだよね
お約束で主人公側が勝つのはわかるけど、普通に戦力比考えたら負ける筈の無い敵側が可哀想で仕方なかったわ

793 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 13:32:59.58 ID:EwIVbhcc
どう考えても負け確なのに謎の技術や補正でゴリゴリ頑張る悪役しか思いつかない

794 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 13:40:45.02 ID:ZEW1waPa
ヘルシングは少佐を応援してしまうな

795 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 13:53:49.78 ID:5mTQ3WJn
ヘルシングは大仰に装飾された単なる少佐の私闘だったじゃん
大見得切りまくりで面白いけどさ

796 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 15:42:28.76 ID:tqQp2dAw
>>792
タイムボカンシリーズは悪玉トリオのほうが主役だろ。
シリーズ通して同じキャラの使い回しだし。

負ける方、弱い方に肩入れする気持ちは分かるが。
例えるなら、どうせ最後はヒロインに敗れ、フラれると分かっていても
主人公にアタックする女キャラみたいなもの。

797 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 19:59:22.93 ID:gY/A0Ewn
つまり種死こそ至高の軍事アニメ

798 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 20:45:50.98 ID:M+PR9nza
冗談はよしてくれ

799 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 20:56:38.66 ID:6SwNVfnz
TV放送では初の「主人公が職業軍人」のガンダムですもんね(>_<)!
偶然ロボットに乗り込んだ少年やテロリストとは違う「本物の戦争」を見せてくれるに違いない!
監督さんは今でもTwitterで戦争について深みのある語りを続けているし

800 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 21:02:28.04 ID:DxPqGNtO
やはりそろそろダグラムのリメイクを真剣に検討すべきだな日の出は

801 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 21:16:46.81 ID:QQP8R49p
ダグラムよりもまず決断をリメイクすべきだろ。

802 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 21:18:32.62 ID:2sQIUKjs
そのうち、沖縄が本土から武力で独立を勝ち取るアニメが作られたり...
しません。

803 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 21:28:09.10 ID:6SwNVfnz
中華様と交渉して金もらってスポンサーの意図とは全然違うものを作ってやろうという勇者はいないのか?
共産党と軍を騙して「黄色い大地」「大閲兵」作った陳凱歌みたいに

804 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 21:45:09.16 ID:gY/A0Ewn
ヤング・ブラックジャックのOPからAパートまで見たけど
ベトナム戦争を賛美し学生運動を敵視するとはなかなか見込みのある
今期軍事アニメの最右翼だな!

>>802
エウレカセブンAOの前日談ですねわかります。

>>803
騙すだなんてとんでもない!
エンディングを何通りも用意して顧客に合わせて公開するのは
現代でもよくやる手口ですよ。

805 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/02(金) 21:58:59.54 ID:6yF3KchN
>>780
過激派じゃないけど、似たようなのだとマージナルオペレーションとかがあるね
独立ではなく少年兵の自立支援だけど

806 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/02(金) 21:59:59.73 ID:6yF3KchN
ゾイドだと帝国軍派でつね

807 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 22:24:10.51 ID:P8+NhsJR
>>799
高橋良輔の作品は職業軍人が多いね
ダグラムのクリンはパイロット候補生だったし、ダグラムのキリコはバリバリの下士官
ガリアンのジョジョは違ったけど、レイズナーのエイジもグラドスの軍人だし
ガサラキのユウシロウも一応自衛官

ガンダムも小説読むとアムロを本当は正規の軍人扱いにしたかったんだろうなとは思う

808 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 22:26:57.44 ID:YmwPDBjZ
アニメ版ゾイドは大統領による首都放棄宣言があるという、めったにない展開が何気にあったり。
まあ帝国との戦争は終わり、首都陥落はいうなればテロによるものなんでちょっと軍事的な燃え要素とは言えないんだが、
それでも首都が落ちようと残存戦力と政府を疎開(ウルトラザウルス)させ、戦争継続を決意と考えればこれはこれで。
やっぱり戦争を終わらせるのって難しいんだわね。

809 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 22:39:50.74 ID:nt9e7WIn
>>804
見てないけどあれそんな内容なのか
手塚はミリオタ発狂間違いなしの反戦左翼なのに

BJは戦地から帰還した傷病兵が戦場に戻るのは嫌だと自殺した話があったが
それもひどい曲解しそうだな

810 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 22:47:26.61 ID:YmwPDBjZ
>>809
まああの時代の人は割と仕方ない部分もね。
はだしのゲンだって、作者の体験を同じ知識・状況で自分もやったら「天皇は戦犯じゃ!」位は言うかもしれん。
あくまで後世の視点で、詳細な資料なり歴史の流れなりを知ってるからこそ
「昭和天皇も大変お悩みだったし、どうにもならなかったんだよなあ」と思えるけども。
なお作者の主張には欠片も同調していないんで念のため。
なくなったのは残念だけど、まあ天の国で日本の行く末を見守っていてもらおう。見てますかー!安保法案可決しましたよー!

そして従軍してジャングルまでいって、あげく片腕無くして帰ってきたのにそのへんの恨みつらみを書いてない
水木しげる御大はやっぱおかしい。あの人のマイペースさは妖怪だわ。

811 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 22:59:44.81 ID:gY/A0Ewn
>>809
あ、すまん、ちょっと紛らわしい事書いた(故意にw
しかし
・OPでヘリから射撃&輸送機が怪しげな空中散布。
・インターンがデモに参加して大量の重軽症者に対応しない。
は本当。時代は1968年でテト攻勢のあった年。
予告編では旧軍の軍服らしきものがあったので来週で態度が明確になるだろう。

812 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 23:42:49.26 ID:6SwNVfnz
医者がストライキに参加して患者を放置という話はBJ原作にもあったのでオマージュかねえ

しかしBJの学生時代が舞台ということはベトナム戦争の真っ最中か
ちょっと期待してみよう

813 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 00:22:12.70 ID:ILoSM84S
>>810
安保法案可決しましたよー!だと?
さすがにそんなことを言われたら草葉の陰で怒りだすだろうよw
子孫はまた愚行を繰り返すのかってな

814 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 00:26:38.72 ID:ILoSM84S
>>809
帰還兵がPTSDになって自殺するなんて珍しい話でもない
結果的に手塚はPTSDを描いたのだからやはり手塚は天才だと言える

815 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 00:33:31.45 ID:FGZUQ9jf
http://i.imgur.com/kZCL7Jq.jpg

この辺が軍事的要素かな?(すっとぼけ)

816 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 01:04:39.22 ID:Tat8DYys
新しい軍アニメが始まったな
ヘビーオブイェクト
会話が寒くてサービスシーン多めでツライ・・・
爆発エフェクトはけっこう上手かった

817 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 02:06:58.68 ID:4ZYXm0er
あの球体のデカブツで戦争が変わったらしいが
なんとなくその思想はWW1あたりでやりましたよ…と言いたくなった

818 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 02:11:35.57 ID:Xbo5VUmz
>>810
水木さん、自分の部隊に玉砕命令伝えてとっとと帰った参謀が許せずに
マンガの作中ではわざわざ流れ弾で死んだことにしてるんだが……
割りと色々ためこんでいたと思う

>>817
主戦力同士の一騎討ちで戦いが決まるみたいだし、中世騎士道あたりまで回帰してないか?

819 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 02:24:16.97 ID:h5oTSc/O
>>812
1968年って(BJ連載当初の1970年代前半からみて)だいたい間黒男が医学生やってたころだし、
BJに限らず、ベトナム戦争とか手塚マンガではよくネタになっている時期だからな。あと戦時中ネタも書きやすいだろうし。

手塚治虫ってミリタリーに疎い感じだけど、長野県南部を舞台に自衛隊の反乱分子が出てくる短編マンガ『時計じかけのりんご』では
一応「中部方面総監部」や「第10師団の機甲部隊」という単語や61式戦車がでてきたりしているんだよな。まあ銃や制服がぞんざいな感じがするが。
あとBJでも航空自衛隊場末基地からBJのとこに人が来てちょっと笑った。

>>816
ミリタリー厨二ラノベアニメともいうべきかな(白目
まあ原作や公式サイトから見ても、察するべきだと思う。個人的には渡部高志監督のラノベ原作アニメってのがちょっとわくわくする。

820 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 02:45:56.87 ID:cdgD29Yq
ヘビーオブジェクトは冒頭に出てた戦闘機がエスコンの架空機っぽくて若干気になったくらいだな

821 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 04:25:27.84 ID:Zn8r8E1V
>>799
おっ、そうだな

ttps://twitter.com/fukuda320/status/630537423923994624
fukuda320:埼玉知事選、上田氏が4選…投票率は微増
ttp://www.yomiuri.co.jp/election/local/20150809-OYT1T50046.html
昨日投票に行ってきましたけど、投票所に張られている候補者は全員無所属。
事前に候補者のプロフィールを調べないと選びようがない。ということで顔と名前知ってる上田知事に投票する、という流れ。
2015年8月10日9:33

ttps://twitter.com/fukuda320/status/630539011438698496
fukuda320:選挙に大きな関心がある人でないと、全員無所属という中から誰かを選ぶのは難しい。
投票所には少なくとも顔写真と公認政党、簡単なプロフィールくらいおいてほしいものだ。
でないと嫌いな政党公認に入れるのを避けるため、いつも同じ人に入れることになる。というか僕はそうだ。
2015年8月10日9:39

ttps://twitter.com/fukuda320/status/639672685136494592
fukuda320:パシフィックリムをみるたびに、この操縦方法は電童のパクリじゃないのか?と思ってしまう。
2015年9月4日14:33

ttps://twitter.com/fukuda320/status/641645404119916545
fukuda320:EU、難民16万人受け入れ案…東欧諸国は反発 :
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/20150909-OYT1T50098.html
こうなってくる前にシリアとISに武力で制圧とか出来なかったのだろうかね?これだけ難民がいるとIS工作員も多く紛れ込んでいそう だ 。
2015年9月10日1:12

ttps://twitter.com/fukuda320/status/643090648048930816
fukuda320:戦争の概念が、911以降から変わったような気がするのです。
2015年9月14日0:55

822 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 05:14:26.88 ID:nefKf/rn
いやいやいやw
ヘビオは充分軍事アニメだろう。あれだけ軍事要素てんこ盛りなら
充分過ぎるほど軍事アニメに必要な水準満たしてる。
俺なんかゼロゼロ射出に胸熱だぜw
とりあえず次回の戦いっぷりに期待。

つかl、あれで不満ならどんな軍事アニメで満足するんだ。
現用正規軍vs現用正規軍か?

823 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 06:53:32.63 ID:qJ1pMvFW
戦争は数だよ、というのが一回りして、各国代表戦力のタイマンにとってかわるようになった、
という世界観は「ロボジョックス」という先行例があるな<ヘビオブ

824 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 07:10:27.94 ID:e6xdFMXG
まんまガンダムファイトじゃん

825 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 08:43:44.06 ID:mFRV3QZV
というかヘビーオブジェクトはいわゆる「ロボットもの」の亜種として見るべき作品。
実際原作1巻のあとがきでも人型兵器をあえて外した旨が書かれてて、逆説的に同カテゴリだと思われる。
なので軍事的に滅茶苦茶だ!と怒るよりも毎回出てくるトンデモ巨大兵器のガチンコと、
主役2人のワンダと巨像的トンチをおもしろがる作品なんで、怒ったらメーよ。

一応設定としてはヘビーオブジェクトは日本発祥。
かつての大戦で核2発を受けてすら継戦能力を有していた化物で、これ以降19世紀〜20世紀頭までの
戦艦的な絶対者として戦場に君臨する事になる。あれ、どっかのパワードスーツとデジャヴ(お約束パターンとも)
なおヒロインの子が扱うHO「ベイビーマグナム」は第2世代型で、現行最新世代からするとやや旧式との事。

826 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 09:24:17.19 ID:IOSb9JSb
> 一応設定としてはヘビーオブジェクトは日本発祥。
> かつての大戦で核2発を受けてすら継戦能力を有していた化物で

これは第二次大戦?

827 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 09:29:43.75 ID:0Nz/4jj7
802
エウレカ設定だと自然災害で首都壊滅したうえ
沖縄近海で大量の海洋資源が発見されたのでアメリカーの力で独立

828 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 10:00:22.77 ID:mFRV3QZV
>>826
ちょっと誤解を招く書き方だったな。
現実より未来の戦争です>核。まあ第3次世界大戦的なサムシング?
そこで始めて現れた新兵器「オブジェクト」によって戦場に新たな秩序が築かれ、
また世界と国家の枠組みも大きく変革した遠い未来のお話。
核を二発というのは、どうも現れたオブジェクトに対して敵対勢力が直接的な核攻撃を敢行した結果の模様。

そんなわけで「オブジェクト最強。倒せるのはオブジェクトだけ、絶対」なまさにかつての戦艦と同じ存在となってるオブジェクトだけど、
それを知恵と勇気だけで生身のまま倒しちゃったキチガイ(褒め言葉)が主人公たち2人という次第。
その後もガンガン倒してるんで、作中世界では「2人はルーデル!」みたいなもんだな。

829 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 10:23:25.91 ID:VrYH8Y2h
さすイナと同種の香りがするな、まあ一話くらいは見るか

830 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 10:28:41.31 ID:FGZUQ9jf
>>828
>知恵と勇気だけで生身のまま倒しちゃったキチガイ

東方不敗マスターアジア様かな?
ますますGガンめいてきたな

831 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 10:47:28.57 ID:WyX6p5DQ
ヘヴィーオブジェクト

少々説明調の独白台詞がくどい感があるし、女キャラに難はあるけどミリオタ的には掴みいいかも
個人的には気に入ったから視聴決定。
鼻からバカにして見てない人は騙されたと思って1話見てみるといい、軍事アニメとして今秋期待の星になる・・・・かもしれない。

832 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/03(土) 10:48:36.50 ID:uC+a9hr7
戦車の重量性、火力を追求して、陸上戦艦が実在したら戦場はどう変化したかと言う思考実験ともいえる
条約時代とかあったらおもしろう

833 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 10:50:06.07 ID:zLsUPhLc
オブジェクトは第一世代は既存の兵器が仮想敵で第二世代が対オブジェクトってところが戦車っぽい

834 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 10:50:09.58 ID:G0Z9YkGO
主人公二人して滑走路を人力除雪してるあたりは好みだった>オブジェクト
まあまだ1話目だし文句ばっかいってても華はないしね

835 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 10:52:20.78 ID:R6+TEVnW
オイ車が発展した世界か

836 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 11:08:17.87 ID:WyX6p5DQ
冒頭で核兵器にも耐える所を最初に見せる事で「あんなデカ物、核兵器ぶつければイチコロじゃん」・・って
突っ込みを封じちゃったり、「レーザーやビーム兵器が十分発達した世界じゃ、既存の戦闘機とか戦車とかってゴミだよね」
て、ここでも良くある話が作品中でも語られてたり、アニメにありがちな「18歳で信じられない爆乳」に対する突っ込みとかとか
主人公達の独白台詞に2chやニコ動臭がする作品だった。

>>834
アレも最初は「除雪車ぐらい使えよ、大事な滑走路を人力でやるか?」って思ったけど、もう航空隊なんて使えても
使えなくてもどうでもいい世界で、そもそも懲罰が目的だったのね・・って事で納得した。

やってる事、出て来る小道具や背景設定に、いちいちくどくどと理由があったりで、いかにもオタクが作った戦争アニメ
だなって匂いがプンプンする。
初めて使った脱出装置でその後の実戦で助かったり、演出も凝ってると言うか、そのうち、くどさに胸焼け起こすかも。

2話以降が勝負だな。

837 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 11:16:13.67 ID:R6+TEVnW
つーか核って非装甲車両や木造には限りなく強いけど
装甲車両や窓の少ないコンクリート建物に対して効果が低いからなぁ

838 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 11:19:37.30 ID:7lp2hntQ
てか語り口が以前にここかかまちースレかで暴れてた人とそっくりなんだが
何か押し売り用のテンプレでも有んの?>ヘビー何とか

839 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 11:24:28.36 ID:Tat8DYys
>>832
@戦車の重量性、火力を追求して、陸上戦艦が実在する
A核兵器の優位性が損なわれる(民間虐殺や都市破壊には可?)
B戦闘機の優位性も損なわれてる(偵察用としてがメイン?)
C世界が四つに別れ、常に小規模戦争による領土変更が行われてる?
-------------------------------
整理すると、こんな所かな?(原作組・みなさん補強追加お願いします)

840 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 11:26:53.98 ID:WyX6p5DQ
HOって既視感ある設定だな・・・と思ったらF.S.Sのモーターヘッドだな。
戦はモータヘッドで決まるけど、それでもやっぱり戦車も歩兵もいる事はいる世界。

841 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 11:30:35.47 ID:WyX6p5DQ
>>839
戦闘機の優位性が損なわれたのは、高出力エネルギー兵器の実用化とそれを安定運用出来るプラットフォームの開発だと思う。
両者はセットだね。
それを水陸両用性のある兵器プラットフォームとして完成させたのがHOって訳か。

1話の第二世代の敵メカは多脚型で胴体は丸くなかったから、プラットフォームは球状にしないといけないって縛りは無さそうだな。

842 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 11:35:29.10 ID:Tat8DYys
>>836
それこそオブジェクト中心の戦闘なら、戦闘機による偵察は鍵になると思うんだが
射程距離内に入ったら撃ち落とされるから、おいそれと飛ばせないのかな?
どっちにせよ第1世代なのか第2世代なのか確認してから戦闘開始しないとフルボッコ確定でしょ

843 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 11:45:22.43 ID:VrYH8Y2h
公式の一体目からしてツッコミ不要だった
ttp://heavyobject.net/core_sys/images/contents/00000011/block/00000007/sn_00000004.png

844 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 11:46:41.79 ID:WyX6p5DQ
>>842
メインとなる戦闘はHO戦で決着が付くとして、それ以外であれば航空機や車両やそれをサポートする
兵士も必要な世界ではあるでしょ。

当然、戦場を把握して敵の動静を知るには偵察機は飛ばすだろうし、敵が航空偵察をしてくるなら、
それを妨害する駆逐機も現れて、その駆逐機を駆逐して味方の航空偵察を助ける駆逐機が登場して
そのうち偵察機にはカメラの代わりに爆弾を積んで敵地に落とす発想が生まれて・・・・アレ?

845 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 11:48:10.79 ID:R6+TEVnW
>>843
見た瞬間鼻水出たわw

846 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 11:50:00.33 ID:Tat8DYys
>>844
よし 空飛ぶオブジェクトを作ろう

847 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 12:11:41.46 ID:FGZUQ9jf
>>843
ツッコミ不要・真面目に考察するなという作者の主張が一目で分かる良いデザインだな

848 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 12:21:44.30 ID:4ZYXm0er
あの歩兵二人組がオブジェクトとガチンコして倒すとは思えない
補給線を絶ってヒロインに勝機を見いださせる感じなのか?
んで登場キャラのわかる一部に「大した奴だ……」させると?

849 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 12:38:18.98 ID:7lp2hntQ
よし、ゲイツをアニメ化しよう!
卵の化け物は皆殺しだ

850 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 12:50:30.92 ID:0Nz/4jj7
それよりオメガセブンか
既にCGデータのある猫糞の続きをつくくるんだ。

851 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 13:03:39.06 ID:iGFaHFZ5
>>837
文字通り火球の直撃なら装甲目標やコンクリートでも普通は破壊されるよ
そもそもコンクリ破壊できない程度ならソ連は土木工事で核なんて使わなかったでしょ

852 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 13:08:02.51 ID:G0Z9YkGO
陸戦型ボールか>オブジェクト

ファフナーは安定のファフナーでしたまる

853 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 13:26:37.64 ID:R6+TEVnW
>>851
直撃だと核の最大破壊力たる爆風効果が薄まるので
ICBMサイロ攻撃とかに限られねぇか

あと土木工事は埋めて爆発でしょ

854 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 13:32:38.02 ID:Tat8DYys
これ「オブイェークト279」の発展形?
核戦争下での活動を考慮した重戦車として開発された
流体曲面の車体を持つソ連軍の試作戦車

855 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 14:38:03.23 ID:JQmt1in2
>>844
オブジェクトの射程外からの攻撃とかステルス機による拠点奇襲が捗る…アレ?

856 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 14:44:23.35 ID:iGFaHFZ5
>>853
うん、ICBMサイロみたいな目標でも直撃させれば破壊可能と言う意味
都市を破壊するんじゃなくて堅固な兵器や施設を破壊するなら広範囲の破壊より限られた範囲内を
確実に破壊する効果を求めた方がいいんじゃね?って話

土木工事の件も近距離で核爆発を起こせば岩石すら破壊できるよって意味だ

857 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 15:01:04.42 ID:WyX6p5DQ
>>852
なるほど、HOはアニメ史上最弱と言われたボールの怨念が生み出した史上最強の球体兵器なわけかw

ファスナーは、笑顔の先には死が待ってる安定展開だな。
人類同士で足引っ張り合っての全滅エンドしか見えない

858 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 15:32:23.58 ID:gVgtu0nU
>>844
実際、原作だと通常兵器には無敵なオブジェクト同士の一騎打ちが主流で通常兵器の地位低下していたのが、
オブジェクトの戦闘をサポートするためには、やぱり歩兵や航空戦力など通常兵器が重要だということで、
その地位や運用が見直されていく流れがある。

特に、オブジェクトの野外整備部隊への攻撃とか。

859 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 15:45:44.01 ID:WyX6p5DQ
原作しらないけど、アニメスレ眺めてると、なんかアルドノア的な展開みたいな
強力な敵メカを主人公達の知略で倒すみたいな。

860 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 16:03:26.22 ID:j4kZwwMu
子供の思い付きで空母が買える値段の兵器がどんどん壊される
そんな話だ

861 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 16:16:53.18 ID:Xbo5VUmz
>>859
まあそう言う話
ちなみに主人公の知略の一例

主人公「オブジェクト自体はブチ壊せなくても、向こうだってベースゾーン自体は生身の兵隊が運営しているんだよな」
相方「あの怪物だって兵器なんだから、定期的なメンテができなくなれば、動きは止まるはずじゃねえか?」

862 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 16:17:40.61 ID:gVgtu0nU
まあ、作者が「ハリウッド映画のノリでやりたい」と書き始めた話だし>ヘビーオブジェクト
とりあえず、巨大兵器とか建造物を、派手な立ち回りで最後にドカンと爆破すればええんや。

863 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/03(土) 16:22:51.78 ID:uC+a9hr7
>>839 >>841
封建体制時の諸侯同士の小競り合いや都市国家戦好きとしては、4の設定はおもしろそうだな
なんとなくだけど、人型に発展せず、宇宙にも進出しなかったガンダム00って感じだね
00もユニオン、人革連、AEU、その他(主に中近東諸国=あの時代の国連の監視・保護対象国?)
高出力エネルギー兵器の実用化とそれを安定運用できるプラットフォームってのが、宇宙エレベーター的な感じで
>>843
ボール好きにはたまらないデザインだろ、これは

864 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 16:28:13.32 ID:nefKf/rn
うっそ、こんなにスレが伸びてるのにファフナーのファの字もないとは!
お前らが超大好きな“民間人を守る軍人”てんこ盛りだったのに…

出てきたMAPを参考にするとだいたいこんな感じかな。
ttps://www.google.co.jp/maps/dir/34.0859426,74.7958727/23.777096,90.3824566/@28.7779452,77.8435369,2115793m/data=!3m2!1e3!4b1

865 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 16:28:13.84 ID:WyX6p5DQ
1stの最弱メカ「ボール」を愛おしくてたまらないファンが考えてた「フルアーマー・ボール」や
「パーフェクト・ボール」や「陸戦型ボール」の理想がここに具現化したわけだな。

866 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 16:28:43.57 ID:e6xdFMXG
なんでオブジェクトを壊せないのか謎だな
積んでる兵装はオブジェクトなくても運用できるんだろ?

867 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 16:34:52.75 ID:gVgtu0nU
>>866
単純、デカいボディにむちゃくちゃ分厚い積層装甲とアホみたいな質と量の武装を積んで、超強力な動力源でかっ飛ばしてるから。
別にオブジェクトでなくてもオブジェクトは破壊できるが、オブジェクトを破壊できるだけの火力を撃ちこむ前にたいてい消し炭にされるので、
結局はオブジェクトにはオブジェクトをぶち当てるのが一番と言うことになる。

戦艦に対する魚雷とか、戦車に対する対戦車ミサイル的な、相手の優位を打ち消せる兵器が作中では今のところないからね。

868 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 16:41:52.50 ID:WyX6p5DQ
>>864
ファフナーは語れるそうな軍事要素がありそうで無い不思議なアニメ

869 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 17:43:27.02 ID:nefKf/rn
>>866
ですよねー。なぜかオブジェークトvsオブジェークトでは普通に撃破できる模様。
オニオン装甲の製法のせいで球体になるのか?
しかし海上にいるHOは魚雷でフロート破壊すれば良いじゃない。WW2と同じ戦法でいける。

>>868
緑の人が活躍してるのに評価されないのはなぜだろうw
やっぱ画面から火薬の匂いが漂ってきそうなアニメじゃないとダメなのか。

870 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 17:44:55.15 ID:j4kZwwMu
装甲が1000mmだっけ

871 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 17:44:56.16 ID:cctFDeXT
アルペジオを見てきた。
戦艦同士で砲撃戦でなく肉弾戦してた。

872 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 17:54:11.67 ID:+CUjfJ51
アルペのアニメは最後に肉弾戦やってたけど漫画の原作はわりかし艦vs艦だから

肉弾戦やったの刑部邸のハルナ無双と硫黄島のvs日本陸軍戦くらいだし

873 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 17:57:32.65 ID:j4kZwwMu
【オブジェクト】
・全高50mの球体、装備を含めると全長100mを超す物も
・最大時速500kmで機動
・装甲厚は全周に1000mm
・副砲はレーザー、コイルガン
・主砲はレールガン、プラズマ砲
・燃料は石炭

スペックはこんなもんか

874 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 18:01:42.91 ID:Tat8DYys
>>873
想像したよりずっと速い・・・
この大きさだと道路なんて使えないから森林伐採しながら進むのか?

875 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 18:19:37.81 ID:4ZYXm0er
石炭ってのはいったい…

876 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 18:24:24.08 ID:FuoJEK36
正確には石炭をドロドロに溶かし構造に手を加えてから再度固めたやつだから……

877 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 18:28:32.03 ID:R6+TEVnW
50mの球体で全周1000mmの装甲って凄まじい重さになるぞ

そして一番理解出来ない点は
これが時速500kmで地上を動くってところだな

878 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 18:42:42.78 ID:Tat8DYys
>>877
想像してごらん・・・
この巨大建築物が新幹線より速い速度で山々を超えて走ってくる姿を

879 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 18:56:22.66 ID:q5T8kYvP
逆に慣性が強すぎて止まりたくても止まれないんじゃね

880 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2015/10/03(土) 19:01:59.48 ID:2KXsbP9L
安定の「その技術で他の兵器造れば良い」

やはり「謎の超兵器が一騎当千」「謎の超兵器VS謎の超兵器」方式は発掘兵器やオカルト等、再現と応用に難ありの代物に限る

>>865
1stガンダム最弱メカは対MS自走バルカン砲辺りだろう
付随被害を気にしてろくな兵器を持てないコロニー守備隊が、邪魔なコロニーは潰して何ぼのジオンと対するのは地獄

881 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 19:18:16.91 ID:FgYBS9wm
>>879
軍艦だってホバークラフトだってそんなものだろ。
戦車と違って、地形を利用して身を隠すとかそもそも不可能な大きさだし

882 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 19:30:39.12 ID:WyX6p5DQ
>>877
どうやって浮力を得てるんだろうな、劇中では反重力デバイスでも開発されてるのかと思った。

883 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 19:43:23.14 ID:WyX6p5DQ
1話冒頭の巡航ミサイル、海面高度から突入突然にシャローダイブしてるな。

884 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 19:44:23.05 ID:q5T8kYvP
>>881
ホバークラフトは航空機のようなものだし、軍艦も水に浮かぶ必要上体積に対してあまり重くはできない
どちらも速度もせいぜい時速100km 程度しかでない
つまり、慣性力と進行方向の抵抗の比が一桁以上違うと思う

885 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 20:06:34.93 ID:FgYBS9wm
>>884
いや、止まりたくても止まれないという運用上の話。
超巨大戦車ではなく、陸上戦艦と考えれば、「急には止まれない」ということも、致命的な欠点ではないかと。

886 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 20:15:30.69 ID:Tat8DYys
>>881
LCAC-1級エア・クッション型揚陸艇(ホバークラフト) 40ノット 約75km/h
ジョージ・H・W・ブッシュ (原子力空母) 30 ノット 約55km/h
新幹線955形電車    443km/h
オブジェクト        500km/h
-------------------------------------
逆にこれくらいの速度を出せて強度も有るなら体当たり攻撃も有効だよな

887 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 20:26:55.14 ID:Z6OMNVFl
中の乗員が死にそう

888 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 20:28:13.04 ID:oNJXafnw
スチームボーイ観たけど、飛行機が事故って落ちたりパワードスーツが扱けたり、黎明期の兵器に不具合はつきものってのをちゃんと描いてるのはよかったな。

889 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 20:29:10.50 ID:VrYH8Y2h
考えるな、感じるんだ

890 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 20:33:29.28 ID:WyX6p5DQ
>>885
最高速度はそこまで出せる性能があるってだけで、常に出すわけじゃないし、止めれないと危険な場所なら、
そりゃ危険な障害があれば止まれる速度で進むだろう。
だから地形障害ってのは進行を阻む側にとっては武器にもなるわけで。

891 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 20:39:15.48 ID:FgYBS9wm
>>890
陸戦における一般論としての地形障害の話と、オブジェクトの運用上の特性(まあ、作中でそう書かれたわけではないので、勝手な考察だが)の話がごっちゃになってない?

892 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 20:47:20.94 ID:FGZUQ9jf
障害物設置してオブジェクトの機動力を奪った上でレールガンか重砲か大型ミサイルで狙い撃ち……

というのは誰でも思いつくよな
まあ観ないとわからんのでネット配信開始の月曜日まで待つしかないか

893 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 20:49:55.58 ID:WyX6p5DQ
あのオブジェクトって短時間なら空中浮遊とか出来るのか?(例えば高度100mぐらい取れるとか)
そうすると落とし穴とか人工の地形障害っても、そう簡単にいかない気がするけど。

だいたいどうやってあんだけの巨体浮かせてるんだ、ホバーとか噴射系の動力じゃ無理だろう。

894 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 21:10:16.00 ID:Tat8DYys
>>893
高出力のレーザーでスペースシャトルを気軽に打ち上げられ
一部の権力者が月面に別荘を建てる時代だからな・・・

895 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 21:25:25.74 ID:j4kZwwMu
>>873の装甲厚は1000mmじゃなくて、1000cmだったわ

896 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 21:27:15.05 ID:QXAltVgW
全周1mならそれほどなくね?って思ったが全周10mとか本当に化け物だな

897 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 21:37:04.70 ID:KhpJ0tLv
ここの話を聞いて見る気失せかけてたが公式サイトのしょっぱなに出てくるロリっ子見て視聴決定

898 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 21:42:06.01 ID:FGZUQ9jf
西暦37世紀の銀英伝に登場する全長600メートル級宇宙戦艦ですら正面装甲5メートルなのに……

899 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/03(土) 21:47:13.52 ID:uC+a9hr7
アルペジオの映像はきれいだけど、原作の海自無双がないのがぜってーに許せねー(鎧武風)
それなのに(まあ政治要素強いのは〜)と満足してしまった俺自身がもっと許せない(鎧武風)

900 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 21:58:19.18 ID:nefKf/rn
KにMP5とMP7とヤティマティックっぽいのが出てきたな。最後のは珍しい(オッパイオッパイ!

901 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 22:39:10.41 ID:cKncy8hG
なーに、マップスに登場する箱舟号(推定全長4〜5km装甲厚700m)に比べればどうってことない

902 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 22:43:56.07 ID:FGZUQ9jf
ガンダム鉄血のオルフェンズのプラモが来てる
http://www.modelers-g.jp/modules/rssc/single_feed.php?fid=150690397

量産機はパワードールっぽくて良いんだがガンダムの方が……
http://blog-imgs-82.fc2.com/m/o/n/monotonemouse/2015092725.jpg
http://blog-imgs-82.fc2.com/m/o/n/monotonemouse/2015092726.jpg

903 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 22:48:16.83 ID:AcOK4gN4
>>873
爆発しないパンジャンドラム?

904 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 23:05:50.98 ID:uC+a9hr7
今日の土曜ワイドは霧番好みの描写があったそうだぬ
録画しておけばよかったぬ 実況もりあがったぬ

905 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 23:08:06.20 ID:uC+a9hr7
誤爆しましたすみません

906 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 23:13:28.44 ID:nefKf/rn
行きつけの模型屋の注文票に直接書き込んでる俺に割と死角無し。

鉄血は敵メカ(?)がちゃんと出てくれるのがいいなぁ。
AFVっぽく作れば見栄えしそうな機体が多いのもいい。
00のティエレン長距離射撃型と宇宙型と宇宙指揮官型と
高機動型と高機動B型とファントンとアンフはでなかったからなぁ

勿論放送始まったらファフナー以上の空気的存在になるんだろうけどw

907 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 23:18:28.90 ID:VjmQITcf
アニメ板スレ曰く原子炉よりはるかに高出力で巨大な動力源を内蔵しているらしい
空中浮遊はできないけど跳ねることなら可能とも言ってたな

それにしてもあんな巨体だと地盤沈まないか?

908 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 23:20:06.86 ID:FgYBS9wm
なあに、平成ゴジラよりははるかに小さいし問題ない。

909 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 23:22:43.39 ID:VjmQITcf
実際に地盤を沈下させちゃったマウスよりはでかいんだよなぁ…

910 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 23:37:49.76 ID:Z6OMNVFl
100tのオイ車の場合…

> 試作車の試験走行は相模陸軍造兵廠のテストコース(一部は戦車道路)で行われ、原乙未生少将もこの試験走行に立ち会った。
> しかし廠内試走路は山林や畑を整地しただけの場所で、直進しただけで無限軌道が自重で沈み走行ができなかった。
> さらに不整地試験では、100t戦車は旋回するだけで車体が沈み腹部が地面につっかえて断続的な旋回しかできなくなり、
> 走行中に下部転輪が次々と脱落した。またコンクリートの舗装路走行では無限軌道が道路脇からはみ出てコンクリートが割れて沈下し、
> 走行した跡はことごとく破壊されていた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%A4%E8%BB%8A

911 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 00:10:52.85 ID:RUBI5Cec
オブジェクトって装甲なんかより搭載兵装の耐久力の方が高いよね

912 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 00:19:07.28 ID:R24CjC5q
よし! 学【戦】都市アスタリスク は英語副題にも WAR が入ってるし軍事アニメだったな!!

ストレラがどうとか言ってたからソ連式装備なんだな!!!(難聴)

913 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 01:05:32.49 ID:IrCBbx1y
オブジェクトって核兵器撃たれて無傷って訳じゃなく結構ダメージ受けてたよな
それなりに効果あるなら沈むまで撃ちこんだれってなるんじゃないのか

914 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 01:10:14.70 ID:IXahsX4p
作中で巡航ミサイルを撃ち落としたりしてる

915 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2015/10/04(日) 02:24:51.23 ID:ZeoAREpS
装甲か破れようが破れまいが、装甲しきれない諸々が潰れれば達磨と同義なわけで核が効かん道理はあるまい
それこそまったくの無傷で済む謎のバリアで守られていれば話は違うが

当然「撃つときは穴が開」かないようなバリアだ

>>906
00とSEEDは小物や雑魚の出来が良いな
1stの通常兵器群を髣髴とさせる

916 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 02:55:16.00 ID:gl7FD8BQ
>>902
オルフェンズのガンダムはエルガイムのオリジナルヘビーメタルみたいな一点ものらしい。
ガンダムのレプリカみたいな量産機も出るみたいだし。

ガンダムグシオン
ttp://nyaasokuvip.net/wp-content/uploads/2015/10/wpid-ovrALFQ.jpg
MSマンロディ
ttp://blog-imgs-84.fc2.com/g/t/o/gtoys/20151002183427dfe.jpg

917 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/04(日) 03:05:39.47 ID:+L3d31ap
ガンダムっぽくないガンダムってのはちょっと新鮮だけど
なんか放送前の告知されたばかりの平成ライダーをみているみたいな違和感
(最近では二号ライダーのが王道デザインとかいわれる始末)

918 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 03:05:44.73 ID:RUBI5Cec
>>913
そんなに核ばっかり撃ったらせっかく占領しても放射能で汚染されて無意味になる

919 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2015/10/04(日) 04:19:26.84 ID:ZeoAREpS
流石にその言い訳は頭が悪すぎる
最初の一発を手に入れたい土地で使うかどうかを躊躇するのならともかく

920 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 09:41:08.74 ID:GfLgZwdB
>>919
??、同じ地点に毎度何発も打ち込むわけじゃないだろ。
例えば日本を占領するのに最初は大阪へ1発、それでも屈服しないから次に東京
それで歯止めが無くなって北海道から東北、関東、近畿、中部、九州と次々打ち込まれたらどうなる。

921 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 09:57:42.01 ID:GfLgZwdB
>>919
核はオブジェクトだけを潰す話しか、ゴメン、ちょっと勘違いした。

922 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 10:20:37.74 ID:PA31RdDU
「太平洋上で二発の核の洗礼を受け、半身をアイスの様に溶かしながらも
残った兵装だけで14ヶ国の聯合艦隊を全滅させた」一話から抜粋

どれだけ被害が有ったかは知らないが表層溶かしたくらいなら
10発連続で当てるくらいしないとダメだろうな
つまり途中で迎撃される分を考慮して30発同時(数秒ずらし)発射でいけるかも

923 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 10:28:50.30 ID:9hOjZ7d1
大阪だろうと名古屋だろうと消滅しても
東京の政府高官は鼻息荒くアメリカと共に反撃だぁ〜と気勢を上げるだけなんで
だから最初に東京に一発だな

924 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 10:39:36.41 ID:r/a6YMQT
>>916
ネオアクシズのMSに通じるデザインセンス


・・・全然似ていないのになぜそう思ったんだろう???

925 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 10:42:51.19 ID:PA31RdDU
>>923
オブジェクトが迎撃するから最初から本土には当たらないんじゃね?
当然それを考慮して配置するんだし・・・

926 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 11:02:22.65 ID:wBZfUgko
>>916
いろんなスケールのプラモからパーツミキシングビルドしたみたいない感じだな
どっかで見たことあるように感じるパーツ満載というか

グシオン肩パーツなんかGP01Fbのバーニアポッドのようなテーパー具合だし
マンロディ腰回りはゼータ系列のパーツぽい感じするな

メカデザイン的にはそれどーなんだっていう
まあ動いてみるとまた違って見えるかもだが

927 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 12:55:29.19 ID:tr43Fzai
軍事アニメとは毛色が違うけど、劇場版蒼き鋼のアルペジオcadenzaは良かったぞ。
超重力砲はじめSF全振りのギミック多数ながら、逆に始めて潜水艦モノらしいことやる展開もあり、
なにより映像的にも情報詰め込みの大迫力。
ことに大質量物同士の激突による破壊のカタルシスは驚嘆ものだった。

928 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 13:20:51.51 ID:mLw9yRkY
オブジェクトの装甲は10000mmでも多層構造になってるらしいから装甲一枚の厚さは常識的な範囲内で収まってるかもしれない
まあそんな構造で建造費50億ドルで済んだのかっていう新たな疑問が出てくるわけだけど

929 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 13:31:37.67 ID:tr43Fzai
>>928
フルメタのトゥアハー・デ・ダナンと同じか>50億ドル
あっちは大元の船体自体は既にあったけども。

なんか新しいガンダムもやたら泥臭そうだな。
種シリーズ、00シリーズと線の細いさわやか系だったから非常に意外。
というか現状のキャラ紹介で女キャラ2人ってのもびっくり。
設定も興味深いし、こりゃいけるかもしれんぞ。

930 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 13:32:07.54 ID:Bylh912N
武装は捨てて装甲と質量を可能な限り高めて
互いに突進/激突し、壊れなかった方の勝ち

それがオブジェクトの未来のような気がする

931 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 13:59:23.21 ID:GfLgZwdB
>>927
あれはメンタルモデルを愛でるのと、旧帝国軍艦がまんまの造形で動く様が見られる点で軍事度は異常に高いと思うぞ。

932 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 14:19:52.72 ID:qJ6aGT/M
アルペジオは戦闘は面白いけど話の中身無さすぎだろ
人類への降伏勧告とか言いながら毎回人外の痴話喧嘩しかやらねえし

933 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 14:31:08.70 ID:tr43Fzai
>>932
そういう感想になるなら、根本的に作品と相性が悪いんだと思うぞ。
ブラックホークダウン見て「失敗した作戦の顛末垂れ流してるだけじゃん」と言ってる的な。

934 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 14:48:02.82 ID:M5zRiBPf
へヴィーオブジェクトは戦略目標が不明なのがなぁ
5000億円の兵器でガチンコして、勝ったら何を得るんだ?
そして負けたらはい降参とか、どんだけ軽い目標なんだ

935 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 14:48:39.48 ID:x4xNeOMA
>>930
チャージ3回フリーエントリー、ノーオプションとかレギュレーションが設けられそう

936 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 15:04:36.53 ID:GfLgZwdB
泥臭いガンダムは歓迎だが、若い主人公達だけが良識ある人間で、対して軍人(軍隊)がお決まりの官僚主義な悪人構図なら萎える。

937 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 15:59:39.17 ID:yjTA6d4W
>>936
あーそれな
特にシリアスなドラマの場合、まともな大人が出てくるかどうかで面白さが全然違う
そういう点では軍事系よりも非軍事系の作品のほうがまともな作品が多いな
上がバカで…ってのは押井作品でおなか一杯なんだが

938 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 16:03:44.69 ID:Kxj6FYgY
>>926
ビルドファイターズやGレコンギスタのバックパック別売が好評だったんで
AGEで失敗した組み替え&オプション商法を本格的にやってみるんだとか
バルバトスも設定画の姿になるのはちょい先らしい

939 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 16:06:51.03 ID:Kxj6FYgY
>>936-937
ガンダムAGEはまさにそれをやって失敗したもんで…
少年主人公ほっぽってジジイとおっさんが痴話喧嘩という
ガンダムの銘を外しても酷いアニメだった

940 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 16:08:55.59 ID:qJ6aGT/M
>>933
ブラックホークダウンは失敗描くのがテーマじゃねえか
あれをプロット関係なく派手な戦闘描ければいいエンタメとして見てるのかよ

941 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 16:20:28.91 ID:g0YgHbkg
取り敢えず派手な物だけ見たいならバトルシップでも言い訳だしな

942 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 16:24:08.58 ID:yjTA6d4W
>>939
いや、それこそまさに「上がバカで…」の典型じゃん

943 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 16:27:58.36 ID:7hODtKRs
オブジェクトの大きさ
http://i.imgur.com/YBZL59C.jpg

944 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 16:44:24.39 ID:tr43Fzai
>>940
嗜好に合わなきゃブラホも駄作扱いされるって事だよ。
失敗話を垂れ流してるだけで何が面白いの?と。ソースは俺の親父と友人。
アルペジオも原作ファンとか、アニメ版が合わないとかなら仕方ないけど、
あれはあれですごく良く出来てるんだけどねって話。

ヘビーオブジェクト思ったより丁寧にやってて面白くなりそうだな。
原作読んだときから映像映えするだろうと思ってたけど、1話導入であれだけ映像付きで説明したのはいい感じだ。
でもあのデザインで主役メカ張れるのはラノベ原作故だな。玩具販促系や絵が命の漫画原作じゃ、あんなデザインのメカは良くてボスキャラだろう。

945 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 16:46:54.91 ID:XtlLd8iP
オブジェクトよりも後ろの妙齢の女性の方が魅力的に見える

946 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2015/10/04(日) 16:48:57.11 ID:YiS4A368
主人公一家が一番腐敗していて連邦の腐敗とは何なのか分からなくなるAGE

>>932
それが擬人化(ですらないが)美少女ものなのは分かり切ったことだろう
ちょっとカッコいい台詞がPVにあったからと言って妙な期待するのは良くない

947 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 16:52:51.16 ID:tr43Fzai
>>946
というか、権力者とか独裁者だって家庭レベルだとあんなもんなんだよきっと。

ただオブジェクトのことを事あるごとに「50mの巨体」というのは、
昔はそうでもなかったけど今はちょっと気になるな。
地上兵器と思えば確かにデカいけど、船と比べたら全長じゃ駆逐艦にも負ける訳だし。
どっちかというと3次元的な体積が凄まじい感じか。丸いし。

948 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 16:53:07.61 ID:g0YgHbkg
アルペで渋みを楽しみたいなら漫画の原作読むのをお勧めする

949 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 16:55:16.24 ID:QWd5d8iC
フリットのは腐敗っていうより妄執かな

950 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 16:56:56.88 ID:DKsGh8jY
うーむ思ったより小さいな
ロス毛の大型対艦ミサイル飽和攻撃すれば普通に破壊できそう

951 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2015/10/04(日) 17:03:37.13 ID:YiS4A368
総体積と装甲材体積の比が酷い事になるな
不細工なのはともかく、せっかくの装甲の割に脚やら砲やらウィークポイントの塊と言うのは何度見ても笑える

952 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 17:18:42.02 ID:aPjeUB0O
>>943
意外と接地圧が低うそうで安定しそう。
3本足というのは理にかなってるな。

953 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 17:20:44.07 ID:tr43Fzai
OP見る限り、ヘビーオブジェクトは2巻までの内容を映像化かな?
どうせ1クールだろうし、ちょうどいいと思う。
ブレイクキャリアーあたりは、名前のセンスはともかく、
機能としてはこのスレの住民でも気に入るだろう。

954 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 17:58:42.38 ID:GfLgZwdB
>>943
砲身を頭の1本だけ残して表面のトゲトゲを除いて、脚部も外して、側面にマニュピレーターを2本付けたいな。

955 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 18:03:43.92 ID:ShfEi55i
>>953

どうも全24話っぽいぞ。

956 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 18:36:17.49 ID:tr43Fzai
オルフェンズヤバイかもしれん。
こりゃ大当たりかも。

957 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 18:57:51.57 ID:eQlgMOXL
狙撃と観測員を使った間接照準砲撃が描かれたガンダムだった

958 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 19:02:08.05 ID:mmUxNV9J
>>916
パトレイバーのブロッケンを思い出した

959 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 19:05:55.62 ID:GfLgZwdB
>>957
録画をまだ見てないけど、そんなのがあると08MS小隊っぽいのかな。
あれも監督が急逝して交替するまでは良かったんだけど。

960 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 20:43:09.47 ID:GfLgZwdB
そう言えばシドニア原作は完結したんだな。
あの最終決戦をアニメ化してくれたら、かなり胸熱な展開だったんだけど、さすがにあそこまで飛ばすのは無理か。
惜しいな。

961 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 20:53:44.11 ID:tr43Fzai
シドニアの騎士は普通に終わってむしろびっくりしたわ。
谷風の不死設定もあるから、最終話冒頭で1000年くらい経ってるとか思ってた。
やっぱクワガタ丸くなったわー。数十年エレベーターに乗り続け、数百年階段を歩き続ける漫画書いてたことを思えば。

962 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 21:16:28.00 ID:D3p/bmmG
ソマリア介入のおもむいた国連軍は組織としてはデタラメで軍としての体をなしていなかった。
ブラックホークダウンを発端として、その収集において問題点が噴出した。
装甲車が必要な事態にも関わらず、装甲車を持ちこんだ国が言う事聞かない!
この事から教訓を得た米国は国連を見捨てて一国主義の道を突き進んだ。
しかし今は世界をひうっかき回す事しか考えてないがなwwww


うん。鉄血いいね。サンライズが覚醒したのか。第一話が水着回とは…
ところでAGEの300年後の世界と考えていいんだよね。
火星で呼吸できるし、マーズレイの悪影響もないみたいだ。

963 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 21:16:42.56 ID:2bPDtUR5
>>958 BFのモックでブロッケンつかキュマイラ思い出してたんだが既に。つか、今回先にヘルダイバーぽいのも出てないか?

964 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 21:17:28.96 ID:giay4e29
ABARAのとんがってた頃の作風も、今の作風もどっちも好きだ。
また、次もがらりと作風を変えるんだろうな

965 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 21:30:40.72 ID:tr43Fzai
>>962
中露やISISに言えよ……>引っ掻き回す
そりゃ米国のミスも多々あるけども、あそこは秩序維持する側であって
何もなけりゃそうそうでかい動きはしないのに。

いろいろ気になる設定や用語が出てきてるけど、ガンダムの1話として結構異例だったな。
いわゆるお約束要素は敵の襲撃くらいで後はほぼ0。
00の1期・1話よりドラマとしてはずっと出来がよかった。

966 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 21:37:31.78 ID:3h/B2E7r
>>902
メタルフェイクみたいな機体が居るな

967 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 21:41:00.80 ID:8pppTGfR
ユダヤ的には金融支配が確立したら、イスラエルの岩のドーム爆破して第三神殿建てるんだろうけどな
アメリカはそれまでの道具だが、もう用済みなのか国内の白人比率がどんどん下がってる
そろそろ次の戦争の時期だな

968 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 21:41:08.94 ID:D3p/bmmG
>>965
米マスゴミに催促されて介入。米マスゴミが飽きて叩き始める前に手を引く。最初にも戻る。

969 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 23:12:29.12 ID:Kxj6FYgY
>>942
ちがうの
主人公そっちのけで祖父と親父が無双してるのよ
典型的なガノタの妄想「現実的なベテラン兵士である主人公が旧型の枯れた機体で
理想論を語る若造が乗るカスタム機体をボコボコに圧倒する話」が
現実になるとああも面白くないとは思わなかった

970 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 23:13:40.87 ID:GfLgZwdB
鉄血の録画視たけど、1話の段階では微妙だな
正しい少年兵にクズな正規兵の構図ってのが、またかって感じで。
あの時間帯で頭ズドンは良かったけど。

どうせならガンダム・オリジンやれば良かったのに。

971 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 23:14:03.56 ID:Kxj6FYgY
>>957
すげえ
サンライズのロボアニメじゃガリアン以来じゃないかそれ

972 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 23:16:14.63 ID:GfLgZwdB
>>971
08MS小隊は?

973 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 23:40:17.64 ID:tr43Fzai
>>970
1話じゃそんな描かれ方されてなくないか。
主人公らの会社はPMCだし、世界観も加味すればあんなもんだろう。
個人的には残ってくれてたらしい腹巻の黒人のおっさんや、敵のライオンみたいな元教官、
そして「娘さん殺します」って言っときながら「娘の爪の垢でも飲むがいい」と
個人的感情もしっかり抱いてるギャラホルンの司令官的な人等、オヤジキャラに期待できそうで楽しみ。

974 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 23:58:30.98 ID:D3p/bmmG
なにはともあれ
・HO
・ファフナー
・鉄血
軍事アニメが3作品も林立するなんて嬉しすぎて涙チョチョギレル

975 :名無し三等兵:2015/10/05(月) 00:01:00.42 ID:7vmt60QN
>>974
一応アルペジオ劇場版もあるしな。
本来なら来月には虐殺器官も見れたはずなんだが、
残念ながら延期です。

976 :名無し三等兵:2015/10/05(月) 00:21:04.59 ID:0vo0mus6
>>974
2クール作品なら1月から再開のGATEとも被るしな。

977 :名無し三等兵:2015/10/05(月) 00:32:21.50 ID:0vo0mus6
鉄血の録画視たけどガンダムW系が好きな人にはウケそうだけど
あれは生理的にダメって人には拒絶されそうで、好き嫌いハッキリでそうだな。

978 :名無し三等兵:2015/10/05(月) 00:42:49.26 ID:7vmt60QN
>>977
W好きは微妙じゃね。
Xや星屑やポケット好きにはたまらんだろうけど。

979 :名無し三等兵:2015/10/05(月) 01:01:00.30 ID:0vo0mus6
>>978
星屑やポケットとX系って相容れなく無い?
自分的には「星屑、ポケット、08MS」 VS 「W、X」なんだけど

貴族系の軍人が出て来る後者を好きな人の方が鉄血は相性いいのかなって思ったけど。

980 :名無し三等兵:2015/10/05(月) 03:41:17.12 ID:/Vte3axd
うたわれってどうしてもアイヌにしか見えない北海道の国取り物語としか
白のローブと肩まで伸びた髪とか8結ってアイヌのシンボルだよな

981 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/05(月) 03:58:07.79 ID:cnGz5A1B
>>969
といってもAGEのはベテラン兵士と言うより東方不敗の類いだろ
どっちってーと当方腐敗のまちがいだが

982 :名無し三等兵:2015/10/05(月) 07:34:45.18 ID:qB1vObSd
>>980
次スレ 

ファフナーは相変わらず登場人物の心身痛めつける展開が大好きだな…
それを承知で見てる以上、視聴者もマゾなのか

983 :名無し三等兵:2015/10/05(月) 08:41:51.51 ID:RXT1MRPt
鉄血って久々の泥臭いガンダムって言うから08MS小隊風想像したけど
要は土方系ガンダムなんだな。

984 :名無し三等兵:2015/10/05(月) 10:09:14.51 ID:/4bb4QQZ
昨今、仮性物が大人気だけど、テラフォーミングはいいとして重力はどう克服してるんだろう。

985 :名無し三等兵:2015/10/05(月) 11:26:24.60 ID:oDW2En+z
>>984
月の重力は地球の6分の1 火星の重力は地球の3分の1
訓練次第でなんとかなるかもしれない
なお大気の組成は二酸化炭素が95%、窒素が3%、アルゴンが1.6%
これを大幅に変えた場合 どのような結果を生むかは知らない

986 :名無し三等兵:2015/10/05(月) 11:44:49.87 ID:H5HwRTjn
大気も訓練で何とかするしかないな

987 :名無し三等兵:2015/10/05(月) 13:19:09.94 ID:oDW2En+z
ヴァレリー・ポリャコフは無重力下の宇宙ステーションに438日間滞在した
約1年2ヶ月半だ、それが人類の最長記録
それ以上の長期滞在の弊害や、宇宙生まれ二世などの弊害は誰にもわからない

プラネタスでは月生まれ二世の病気とか描写してたな。身長が高くなるとか云々
今期の鉄血オルでは「阿頼耶識?」とか言う注射(インプラント)を埋め込むのが火星労働の条件とか
それが重力とか大気問題をクリアする物なのかもしれない。
(単に機会操縦装置の可能性も大だから何とも言えないが)

988 :名無し三等兵:2015/10/05(月) 13:20:48.07 ID:BAbEw/ap
>>984
え?重力が弱くなるんだからパワーアップで無双できるんじゃないの?
…火星シリーズとか昔のSFはそういうの多かったよね。重力の強い星で生まれたから力持ちはレンズマンのバスカークだっけ?

989 :名無し三等兵:2015/10/05(月) 17:25:46.97 ID:HxL+N1QG
>>988
1Gの惑星生物は1Gに抗した上で能力を発揮できる機能を持つわけだろ?
生まれたときから例えば0.5Gで暮らしている生物は、0.5Gに抗することができればいいわけだ。
地球移民第一世代とかならむしろスーパーマンだろうけど、3代4代と下るごとに
その環境に適応してしまった成長をするんじゃないかな。
隠れた名作だと思ってるZOEドロレスIでもムキムキのおっさんなのに火星生まれ火星育ちだから、
地球人の若造に手も足も出ない、見たいな描写があったのを思い出す。
まああの作品は50前後の中年親父を主人公に置いた時点で凄い作品ではある。

990 :名無し三等兵:2015/10/05(月) 17:33:21.60 ID:/Vte3axd


軍事板アニメ総合スレッド84 [転載禁止](c)2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1444033952/

991 :名無し三等兵:2015/10/05(月) 18:58:52.67 ID:FgusJT0A
低重力で体の柔軟性がやたらに発達して、足指であやとりできるレベル(比喩だ、作中描写ではない)になってるのなら、ノウンスペースのベイオウルフ・シェイファーか。
(高重力のジンクス人だと、かわいい老婆でも巨漢を一撃でひしぐとか)

992 :名無し三等兵:2015/10/05(月) 19:05:15.36 ID:1RYpbPIo
あおいちゃんパニックを思い出した

993 :名無し三等兵:2015/10/05(月) 19:17:31.52 ID:0MxeEJo7
リリーナ・ピースクラフトがキリコ・キュービー達に護衛を頼んで
デロイアの独立運動を巻き起こすガンダムが始まったと聞いて

当初オーガス君のキャラデザは酷いと思ったが
無感情なキャラクターとしては良い感じだな。
是非彼にはキリコを超えて貰いたい。そうでなければ進歩が無い。
サンライズにはその権利と義務がある

994 :名無し三等兵:2015/10/05(月) 19:34:41.64 ID:oDW2En+z
>>990
乙です

995 :名無し三等兵:2015/10/05(月) 20:21:23.43 ID:szne5pTy
火星生まれザッコw問題はアルドノアでもちょっとだけ出てたな

996 :名無し三等兵:2015/10/05(月) 23:28:30.56 ID:0vo0mus6
しかし火星大人気だな。

・・・・ただ、これが火星じゃなきゃいけない必然性は疑問もあるが(地球環境そっくりにしちゃ火星を舞台にする意味が無いだろう)

997 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 00:40:42.35 ID:Ks0903Jo
地球環境そっくりにしたら舞台が火星である必要はないよな
火星ならではの厳しい環境下で地球に虐げられているからこそ反感の芽が育つわけで
ただの独立運動なら地球上のどこかって設定でも出来るわけで

998 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 01:48:18.68 ID:FuyMSN6K
>>989
逆だ逆、主人公は「自分は地球生まれだから勝てる」と思ったら
相手の若造の方が鍛えててボコボコにされたってオチ

多分前日譚のZOEイドロとごっちゃになってる

999 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 04:53:27.09 ID:yX872FNi
火星が嫌なら金星をテラフォーミングして二大自治州がドンパチする話で
キャラデザは安彦先生辺りに

1000 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 06:07:13.92 ID:gVIVON51
変態バイクで特攻ですか

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/


256 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)