5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本潜水艦総合スレッド 79番艦 [転載禁止]©2ch.net

1 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 08:49:01.75 ID:IQ1A+IbJ
日本の潜水艦に関するスレッドです。
帝国海軍時代から現在の海上自衛隊の潜水艦までの潜水艦の装備・運用・実績等様々な事を語りましょう。

前スレ
日本潜水艦総合スレッド 78番艦
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1439561190/


関連スレ
【潜水艦】世界の潜水艦総合スレ 9
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1440930765/

2 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 10:57:40.47 ID:0xCxo3uA
  《《《  10月以降、株式大暴落は中国ではなく、日本からスタート!! 全世界のサヨク化、大推進!!  》》》

       ワシントンDCの金融救済処置は完全に失敗しました。アメリカは間もなく大恐慌に突入します


メドヴェージェフ

『世界が地球外生命体の実在の真相を知る時がきた。アメリカが公式に認めないなら、クレムリンは独自に情報公開する予定だ』
https://www.youtube.com/watch?v=gAE5665i3lQ


プラズマ教授オワタwww     マイトレーヤが公に世界に現れるにつれて、UFOがとてつもない数で姿を表すでしょう。si5n7k/kxz1kf/xchu67


ドル通貨覇権オワタwww     2015年の第四 四半期に国際経済制度の際だった崩壊が起こるという予測があります。大体正確です。j540f8/pzytyf/locys5

米国債買い支えオワタwww   日本はアメリカの国債の25%を所有していますが、それを引き出すと世界経済が破綻します。mai_03_02.html

リフレ犯罪者オワタwww     それが最終的な暴落であることがはっきりするや否や、マイトレーヤは出現するでしょう。ahjzfl-1/pzytyf/u4t847


株価操作犯罪者オワタwww   マイトレーヤ「株式市場の崩壊は避けられない。かれらは自分の財産を隠し、犯罪的雰囲気さえも創出している。」lutefl/fkmww5/sui4zj

武器市場参入犯罪者オワタwww 暴落後における政府の第一の義務は、人々を正しい食物で養うこと、そして最後に防衛です。si5n7k/04zpzf/bf1tqd

安倍独裁者 →自殺www    マイトレーヤ「国民の意志を裏切ると、極端な場合、自殺や殺人にまでつながる。」si5n7k/04zpzf/bf1tqd

自由反日党オワタwww     日本国民はどう対処すればいいのか「新しい政権は国民の意志を反映し、国民の側に立つものであろう。」 mai_03_02.html

3 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 10:59:26.96 ID:0xCxo3uA
アンチ山本太郎オワタwww    民衆の指導者は職業的政治家ではない人々から見つかるのです。 mai_03_01.html

原発推進犯罪者オワタwww   マイトレーヤは、世界中の核分裂による原子力発電所を直ちに閉鎖することを助言されます。ahjzfl-1/04zpzf/n0gkne

安全デマ犯罪者オワタwww   免疫システムが弱体化し、慢性疲労、癌、(略)人々は、放射の影響で不必要に死んでいます。ahjzfl-1/04zpzf/n0gkne


TPP推進犯罪者オワタwww  途上国の市場をこじ開け、自国の余剰物資を輸出する。こうした非人道的な押し付けは、自由貿易としてまかり通っている。33116k/ahwpdf/ngbm3m

安保法案犯罪者オワタwww   世界平和にとって最大の脅威である国は、イスラエル、イラン、アメリカです。qifgf8/kxz1kf/xchu67

親米ポチ犯罪者オワタwww   アメリカによる他の国々への虐待に反対の声を上げなければなりません。lutefl/t1vhdg/j7i52q

米保主本流犯罪者オワタwww  彼らは今世紀(21世紀)をこの帝国が出来上がるアメリカの世紀と呼ぶ。しかし、そうはならないだろう。si5n7k/ndshrf/d2zeeo

シオニスト犯罪者オワタwww  跪いて、パレスチナでの行為に対する許しを請うことです。swl9d8/fkmww5/nu99he



ロシア軍、シリアで戦闘に参加

プーチンが、イスラエル=アメリカの前に立ちはだかった これは凄いことだ
https://twitter.com/tokai amada/status/641878523263643648

ロシア軍がシリアに派遣した海軍歩兵とは、アメリカ軍の海兵隊に対抗して創設したロシア版海兵隊のこと。
極東のウラジオには「沖縄の米海兵隊配備に対抗して1個師団を配置した」と聞いたことがある。
https://twitter.com/kamiura_jp/status/641822442898325504



   《 左翼の盟主ロシアが、アポロ計画の秘密暴露! アメリカ、世界制覇ゴール目前で、大ゴケwww(笑) 》

4 :名無し三等兵:2015/09/17(木) 03:00:05.68 ID:JxQpZRrS
あげ

5 :名無し三等兵:2015/09/17(木) 03:30:19.13 ID:ebzHN5n0
アボット終わりだしオーストラリアに売り込めるかどうか…

6 :名無し三等兵:2015/09/17(木) 03:57:18.35 ID:Zif8K9da
調達数が少なくなれば現地生産だとかなり高くなりそう

7 :名無し三等兵:2015/09/17(木) 17:05:04.98 ID:vyP/HAMT
>>5
もう無理だろ。

8 :名無し三等兵:2015/09/17(木) 17:16:16.92 ID:5LH+ZRZL
前スレのID:RR1wZCLAのイライラはよくわからないなあ
ちゃんと回答したのだけど

9 :名無し三等兵:2015/09/17(木) 19:31:05.82 ID:EtWvCfe0
潜水艦監視網の運用否定 統幕長、記者会見で
ttp://www.47news.jp/CN/201509/CN2015091701001391.html

10 :名無し三等兵:2015/09/17(木) 19:41:47.32 ID:sjLWe6n3
まあ海洋観測データには間違いないでしょう
海中の音を収集するんだから

イルカやクジラの監視にも使うこともできるはず

11 :名無し三等兵:2015/09/17(木) 20:13:49.02 ID:7bdLpVzv
国会と行政に敵が居るからな

12 :名無し三等兵:2015/09/17(木) 20:23:20.07 ID:Z52GiVVl
内閣総理大臣直属の公安9課を設立せよ
特殊部隊にヤクザ狩を命ぜよ

13 :名無し三等兵:2015/09/17(木) 20:48:48.67 ID:ON/NqUZQ
http://www.bosai.go.jp/inline/shokai/shokai01.html
この密度で海底ケーブルを引けば、P3Cは、爆雷を落とすだけですむな

14 :名無し三等兵:2015/09/17(木) 23:14:02.74 ID:vyP/HAMT
>>13
今の時代、爆雷で潜水艦は沈められないだろ。

15 :名無し三等兵:2015/09/17(木) 23:45:23.79 ID:ehW/5c9p
そういや、音響センサと簡単な動翼のみ装備した誘導爆雷ってなんで開発されないんだろうな?
推進モーター付けない程度じゃ大したコストカットにならんからか?

16 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 01:57:57.74 ID:/IPq78ci
アボットの次の首相って親中派じゃなかったっけ?

17 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 02:05:01.41 ID:ZsGJAO4r
>>15
そーゆーこと。ぶっちゃけ対潜短魚雷って爆雷が正常進化したシロモノだし

18 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 02:23:05.82 ID:3gh6XHts
>>16
経済重視の人でバブル最高潮の中国にごますってたので
今度は日本にすりよってくる可能性がある。

まあちょっと気をつけた方がよさそう。

19 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 17:46:15.49 ID:2xRQPKcm
フランス&ドイツに決まっても
P-1みたいに名前が挙がっただけ良かったかな?

20 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 18:13:53.93 ID:o8GRUlr9
オーストラリア政府、次期主力潜水艦購入で国内生産の条件を提示・日本政府の提案は脱落
http://www.businessnewsline.com/news/201509180342220000.html

21 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 19:01:53.45 ID:seakBa/6
>>20
アメリカ製のシステム、組み込めるんかいな。
ペーパープランの採用、おめでとうございます。

22 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 19:06:11.70 ID:hm2hc52S
中国よりの政権ができてそれなりに引っ掻き回して作ったものは駄作になるのかな。

23 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 19:11:31.59 ID:7ZM7lC3Q
>>20
国内政治に引っ張られるのは仕方ないね
日本にできることを提案してダメならそれもよし
こんな要求無理筋だし

24 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 19:35:20.18 ID:Ij/uHDvN
良かったじゃないか^^
あんな信用ならん国に完成艦いわんや建造技術を輸出などとんでもない話だ
チャンコロと組んで自滅すればいい。

25 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 19:38:21.95 ID:q8o0VV4l
ていうか作れる目途は立ったのかね?
そこら辺がそもそもネックだった筈だが
しかもペーパープランだろ?
まぁ豪の防衛の話だから失敗した所で日本がどうこういう話じゃないが

26 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 19:42:58.15 ID:3gh6XHts
いやこの案件のニュースを追っかけてきた人からすれば
こんな記事信じる理由が全く無いことがわかるはずだ。
豪側の条件も日本側の回答も少しずつ変容していってるんだから。
脱落とか言いつつどうせまた選択肢に上がってくるぞ。

27 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 19:47:45.49 ID:zyZe1QzB
>>24
潜水艦の技術は門外不出でいいが、
オーストラリアは今後日本の集団定期自衛権の適用国になる。
貴重な同盟国になるんだがw

28 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 19:49:41.99 ID:kSUDXc86
やったー不採用ばんじゃーい!

オーストラリアには自力で頑張って欲しい。
君ならやれる! がんばれ がんばれ。

29 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 20:05:41.98 ID:nb0ZeehU
政権交代したばっかだし
手っ取り早く世論を味方につけたい感じだろ

30 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 20:15:13.32 ID:VCnmaYC9
これはアメリカ舐められてんなw

31 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 20:29:41.58 ID:nT8wsonw
中国の強圧的な南シナ海進出が続くならば、スマトラやボルネオを挟んで対峙する豪州の海軍戦力は
日本にとっても極めて重要なことは明らか。

ただし、別に日本製である必要はないので、豪州にとって一番良い物が
選ばれればそれでいいんじゃないかしら。

32 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 20:38:39.13 ID:3gh6XHts
>>31
燃料搭載量拡大などちょっとの改造すればオーストラリア大陸を一周できて、
静粛でアメリカ製装備との整合性もよく既に実績がある大型通常動力潜水艦が
オーストラリアにとって一番いい、

と、そうりゅうを名指しするような案件だから日本に視察とか来てるわけで、
条件闘争してまた日本の潜水艦が候補になるよ。

33 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 20:57:59.97 ID:wsAuXpsp
OZはナチボートで良し
繊細な日本刀を扱うのは無理

34 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 20:58:24.50 ID:rWkO1mDI
政権変わったのか
良かったな

35 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 20:58:54.81 ID:93DtS38c
豪国防相、次世代潜水艦の国内建造を示唆 日本に逆風
ttp://www.afpbb.com/articles/-/3060783

豪潜水艦入札、首相退陣で日本企業の受注は不透明に=関係筋
ttp://jp.reuters.com/article/2015/09/18/australia-japan-defence-idJPKCN0RI0RW20150918

焦点:南シナ海の滑走路建設、中国の対潜防衛力を強化
ttp://jp.reuters.com/article/2015/09/18/analysis-south-china-sea-idJPKCN0RI0KU20150918

36 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 21:06:29.62 ID:4U7SqBCV
日本も次期SSがあるのに、オージー向けの開発なんかに人を割く余裕無いだろ
次期SSに全力集中してくれ

37 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 21:12:18.15 ID:uZXF4AOM
豪州がどこ製の潜水艦導入しても
結構 どうでもいい

加州がパクリ新幹線導入するのは腹立つ

38 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 22:05:48.07 ID:/zS4ThvB
パクリも何も日本が正規に新幹線技術供与したじゃん

日本が半世紀以上かけて開発してた技術を中国に供与したので、
中国が10年でキャッチアップした

39 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 22:16:17.30 ID:J01498FY
まあ、まだ日本には潜水艦を輸出する力はなかったってことかな。
これで日本の兵器輸出は全滅か…

40 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 22:24:29.00 ID:AsESd9EB
モンキーモデルを作る余裕と完成品輸出する交渉力が課題なのかな

41 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 22:36:19.30 ID:SIaFglld
また頭のおかしい奴らが湧いてきた
>>38-40
こういった奴らはツイッターか何かで示し合わせて書きこんでるの?
突然「日本の失敗」というレスが続くからわかりやすい

42 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 22:39:26.52 ID:6jv+tYjR
糖質かな?

43 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 22:40:38.77 ID:NI2kEYNO
「また俺の悪口が書かれている。こいつらグルになって…」

44 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 22:43:38.69 ID:E3aMOEZA
結局上手いかずに日本に泣きついてくる未来が見える

45 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 22:44:54.14 ID:w4nbPqG6
泣きつく先はアメリカやで
コリンズでも散々面倒見たわけで

46 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 23:37:20.92 ID:exy3kTGX
>>41
世の中にはipアドレスを切り替えて2chのIDを変えるっつーソフトが有ってだな?
突然単発IDが続いて同じIDで二度と発言しないのは大抵コレでの自演 一つ勉強になったな?

47 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 00:14:17.33 ID:cXGtT+kc
懸念が一つ消えた

48 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 00:30:27.21 ID:QvhvdcGS
電話会談したらしいが、短ブルって奴はどうも信用ならん。
コリンズよりマシな中華潜水艦買えばいいだろ。その代わりに牛豚羊コアラ買って貰うって事で無問題。

49 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 01:10:41.46 ID:L+J9sQcz
このスレでは一日に何度も書き込む方が少数だろ…何言ってんだ

50 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 01:31:01.25 ID:mfUphv+J
>>42-45
なんかは典型だと思うがね たいして流れも早くないスレで10分も経たんのに4レスとか
こんなスレに張り付いてる奴が4人も5人も居るかよ 自演ならもうちょっと上手くやれってんだ 素人め

51 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 01:50:07.65 ID:HOFHDLup
自分の気に入らない書き込みがジサクジエンに見えるとか糖質かな?

52 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 02:24:57.02 ID:mfUphv+J
そーだね、相手をレッテル貼りしてキチガイ扱いしとけば自分は正常だって言い張れるもんな
お手軽な精神構造なこって せめてID固定してからレスしなさいな

53 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 08:37:15.19 ID:c+BeIwUd
どうしてお前らは俺の行動がわかるんだよ。監視しているだろ。

54 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 09:18:14.63 ID:OWyuiGAQ
日本側が譲歩して豪州での製造条件飲んで受注する気が。 んでダダ漏れ。

55 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 10:13:46.08 ID:nlPFAyjU
IDが同じ…自作自演だっ
IDが違う…自作自演だっ

56 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 10:17:53.39 ID:fDbTvmhs
性能比較用として完成品を1〜2隻日本から購入

あとは独仏とお祭り

57 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 10:44:13.05 ID:5NnJt/Ty
情報漏れを気にしてるやつってドイツとかフランスに対しても同じことを言うんだよな?
受注競争に敗れた言い訳として持ち出してきてるだけってのは見抜かれてるぞ

58 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 13:04:11.94 ID:7yYGjS36
情報漏れ以前に完全現地生産とか不可能
NS100とかをまともに溶接できる溶接工数百人を現地でどうやって確保する?
今から人員の育成とか製造開始が20年後とかになってもおかしくないぞ

59 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 13:44:02.01 ID:6X4EvPmF
だから、現地生産7割と言う現地の製造能力を鑑みて怪しいと思える要求が新政権で立ち上げられてきた段階で豪州案件が急に香ばしくなってるんでしょ。
日本は初めからきちんと建造できるかきちんと調べますよって言ってたから内外協業の可能性を検討すると消極的に言ってたわけよ
まあ、実際どうなんかね

60 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 13:45:54.10 ID:6X4EvPmF
ああすまん。初めからではないな。現地の雇用問題が表面化したあたりからだな

61 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 14:06:22.33 ID:gU2thpk4
まだ脱落と決まったわけじゃなさそうだが、かなり厳しくなった・・・
ってところか。

俺は残念に思うな。
今後日本が武器輸出に力を入れていくのなら、その第一弾として弾みが
つく案件だった。日本製潜水艦の性能をアピールすることにもなったしな。

62 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 14:45:18.42 ID:99uOOhBa
>>52
「まだIDを変えて俺を監視してる」から脱してない。
そんなの事実であっても証明出来ない以上、言い出す奴が嗤われるだけだから損ですよ

>相手をレッテル貼りしてキチガイ扱いしとけば
これは大いに同意だが、しかしあんたもID変えて自演レッテルを
張って反日よばわりしておけば状態で、目くそ鼻くそを笑うになってますよお

63 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 15:03:33.35 ID:NIhVMuj5
>>61
パンチこそあるが輸出推進するにしてもやっぱり地道に始めた方がいいよ
今回は海自OBからも反対があったしどう見ても重工2社も乗り気じゃ無いし
さらに言えば潜水艦は対中で日本側が独自に用意できる重要な戦力なんだし

64 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 15:11:21.11 ID:js4flAEs
潜水艦じゃなければ輸出ももうちょっと頑張れと言えなくもないんだけどなあ

65 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 15:17:42.43 ID:I7lNgvhD
オーストラリア・ターンブル新首相の”親中”は「息子の嫁が中国人だから?」自国メディアが大々的に報道[新華ニュース]

オーストラリアのマルコム・ターンブル新首相は就任後、
トニー・アボット前首相の支持者を落ち着かせるとともに、
他党派の挑戦、情報機関や自国メディアの質疑に応じなければならない。
オーストラリア国内メディアは、「ターンブル首相の『親中』は親族に中国の背景を持つ
息子の嫁がいるためではないか」と大々的に報道した。

息子のアレックス・ターンブル氏は16日、妻は中国で生まれたが、高官の娘ではないと声明を出した。

アレックス氏によると、妻の父は1976年に米国コロンビア大学に留学し、
帰国後中国社会科学院に就職し、国際法学者だ。
「妻の父は国際公法・貿易の専門家で、中国政府のコンサルティングをしていた」。
現在、中国社会科学院を辞め、香港に移住しており、妻は香港で生まれたという。

妻の母はカナダで音楽を学んだ経歴の持ち主で、今年7月に78歳で死去した。
岳父はすでに91歳になり、体調を崩しているという。

(翻訳 金慧)

09月19日 11時21分
http://www.xinhuaxia.jp/social/80603
ちなみに、この首相の嫁、嫁が中国人の母は、どこの人か?
以下、参照
h●ttp://i.4cdn.org/●int/1442491536645.jpg


潜水艦輸出に反対しといて正解。

66 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 15:18:56.37 ID:t5xjTGAd
金鉱脈が見つかったら急いで堀りに行くのではなく
賢人はシャベル、つるはしを販売する事を始めるという。

潜水艦完成品を売りつけるのではなく、その工作機械、材料、
保守メンテでしこたま儲けるようにしたほが。

67 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 15:19:09.65 ID:I7lNgvhD
61 :名無しさん@1周年:2015/09/19(土) 14:00:26.84 ID:caCoxmBY0
wikiを見てみたら息子の嫁の父がいた「中国社会科学院」って
中共の肝いりで作られたプロパガンダ機関兼スパイ養成所じゃん

日本でも松下政経塾にスパイを送り込んだ「李春光事件」を起こしてる


76 :名無しさん@1周年:2015/09/19(土) 14:06:03.85 ID:MHDQb88T0
>妻は中国で生まれた
>妻の父は1976年に米国コロンビア大学に留学し、帰国後中国社会科学院に就職し、国際法学者だ

中国共産党の党員だろうし、幹部なんじゃねーの?
1976年に米国コロンビア大学に留学できる中国人が中国共産党と無関係とは思えんね

詳しく調べてみたらいい

68 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 15:20:45.50 ID:I7lNgvhD
>>61
>日本製潜水艦の性能をアピールすることにもなったしな

潜水艦の性能は、アピールするものではない。

69 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 15:23:50.01 ID:I7lNgvhD
潜水艦スレで豪州が中国に情報を流す可能性があると書いたら

日本より豪州の方がセキュリティが高いと詭弁を言っていた潜水艦出派のバカが最後の最後であらわになってよかった

70 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 15:29:29.05 ID:QSKmXv97
セキュリティが低いから沈没船使ってんだろOZ

71 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 15:32:30.14 ID:NIhVMuj5
詭弁というか当然一般的には高いはずだぞ
腐ってもエシュロン運用国だし漏らしたら雨が怒る
まあしかし絶対なんてものは無いし今回の案件は控えておいた方がいいだろうな

72 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 15:35:42.74 ID:I7lNgvhD
豪州の方が日本よりセキュリティーが高いから情報が中国に漏れる訳がないー!
日本の方がザルだから安全だー!豪州は、アングロ5か国の情報組織に入ってるから大丈夫ー!
豪州が意図的に流す可能性は?→日本はイージス艦の情報を流しましたが? ←詭弁

>>57←これ

過去スレには、潜水艦輸出派のバカの書き込みの残骸が残ってるから今すぐチェック!
潜水艦輸出反対派が正解で論争中も論理一貫していたことが一目瞭然

73 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 15:37:38.83 ID:I7lNgvhD
>>71
>腐ってもエシュロン運用国だし漏らしたら雨が怒る

日本の潜水艦の情報が漏れてアメリカが怒る理由はないな。
謝罪の言葉は言うだろうが、それだけ

74 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 15:39:59.41 ID:NIhVMuj5
怒る理由はあるよ?
あのまま行けば確実に雨製システム積む予定だったんだし
それに豪にとってもすぐ漏らす国と思われるのはよろしく無いはずだ

75 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 15:41:12.27 ID:567KI1Fl
新首相の息子の嫁が中国人らしいなw
セフセフ

76 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 15:43:34.86 ID:NIhVMuj5
まあ一先ず様子見だな
それこそ前々職レベルだったら同盟なんて話にならんし

77 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 15:43:35.08 ID:I7lNgvhD
>>74
豪州にとって日本側の情報を流すと利益はあるが逆はない。
そこら辺はあっちも把握していると思うよ

78 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 15:45:19.92 ID:NIhVMuj5
>>77
いや漏らしたところで良いことも別に無いぞ
国際情勢はたかだか潜水艦の情報くらいでは変わらん

79 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 15:46:50.29 ID:I7lNgvhD
潜水艦輸出反対の書き込みしてた素人だけど
やっぱり、いろいろ理解できんわ

80 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 15:49:10.37 ID:NIhVMuj5
いや俺賛成派じゃないぞ
漏らす危険で反対した訳ではないがね

81 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 15:53:56.58 ID:js4flAEs
>>77
豪州にとって利益はないかもしれないが
豪州にいる特定の人間にとっては利益があるよな

水漏れしやすい蛇口は少ない方がコントロールしやすいから
無理に増やす必要ないだろう
豪州がセキリュティで日本より上だとしてもそれは国内の情報であって
日本から得た情報を同列に扱う保障はないだろう
指導者が怪しい人物になったから警戒するのは当然の話さ

82 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 16:53:51.01 ID:V6iYm2oA
自衛官のシナ人嫁問題どころじゃねーな
豪州では政治中枢にまで食い込んでて
それもラット一族だけでなく、与野党どちらにも
豪州国内で問題視はされてないの?

83 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 17:10:49.18 ID:Z1qpukhD
息子の嫁のツテでチャン水艦買えよwwこれよりもマトモな物すら造れないんだから

84 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 17:46:54.63 ID:qN+Ustjn
>>83
国内建造するって言い張ってるんだからマトモなものなんて手に入らないだろ。

85 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 18:11:50.72 ID:tpvAGv8d
そうりゅう型は高張力鋼とか門外不出な技術が多いし
現地生産なら無かった事になるのが当たり前

86 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 18:22:20.23 ID:cXGtT+kc
大変だろうけど頑張ってね、オーストラリア海軍の皆さん

87 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 18:43:52.20 ID:I7lNgvhD
豪首相
親中と噂される(反日か定かではないが、親中だと高い確率で反日の場合が多い、反米=親中or親露=反日のようなもの

豪首相の嫁
豪首相の息子(マルコム・ターンブル氏)によると常々、ユ●ヤの家系だと言っていたとされる
ソース>>65の リンク

豪首相の息子
マルコム・ターンブル、この人物の嫁が中国系or中国人
ソース>>65

豪首相の息子の嫁の父
中国社会科学院に勤務
ソース>>67,>>65

88 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 18:44:37.45 ID:L1hlZjWH
日本は技術流出とか国内の造船所の都合とか考えなくていいし
オーストラリア人は雇用創出出来てウハウハ

ババを引いたのはコリンズの二の舞は避けたいアメリカか

89 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 18:45:27.93 ID:I7lNgvhD
>>87
豪首相の息子
マルコム・ターンブル、この人物の嫁が中国系or中国人か?

に訂正

90 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 18:47:51.81 ID:cXGtT+kc
コリンズ二世も失敗すると決まった訳では無いしな
オーストラリアの職人が頑張ってくれれば全て丸く収まる

91 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 18:50:08.58 ID:dhS3fRpM
逆を言えばそういう軍事的な事柄を上回るくらい労働・雇用問題って普通の国にとっては重大なんだなあと
サービス残業みたいなアホな言葉がまだ残る自称先進国とは違うか

92 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 19:05:02.58 ID:QSKmXv97
逆に言わなくてもOZに軍事的危機など始めから無いということ
そして日本にはいくらでも仕事があるということ

93 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 19:10:23.90 ID:I7lNgvhD
ターンブル首相は豪州で有名なリパブリカンとのことで
豪州の親英王室派は、憤っている人もいるとの事

>>87
ターンブル豪首相自体が、そうだという話も、以下イスラエルソース
www.timesofi●srael.com/aus●tralias-new-pm-may-be-je●wish-but-hasnt-given-it-much-th●ought/

94 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 19:13:02.73 ID:LcSyoVRP
>>I7lNgvhD
このスレってこんなレベルの奴がいつもうろついてるのか?
自分が理解できないことは「悪」なんだそうな

95 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 19:23:02.64 ID:I7lNgvhD
>>94
相手が親中派だと知らずに便宜を図る事と
相手が親中派だと知っていて便宜を図る事

どっちが悪いと思う?

96 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 19:48:59.61 ID:LcSyoVRP
そういう一つの事象のみで二元論を形成し、「俺の正義」を振りかざすのはお前の大嫌いであろう韓国と同じだぜ?
まとめニュースなんか見て一喜一憂するぐらいなら日本語以外も含めて複数メディア読んだ上で語りなよ。
だからバカにされてんの!

97 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 19:52:02.67 ID:Cb8lkpU6
求めてる結論は売る・売らないの2択なので
二元論で捉えて構わないのですが

98 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 19:56:12.36 ID:dFEphEU/
>>96が言ってることは売る売らないではなく板違いの親日反日とかではないのか?

99 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 19:57:49.83 ID:LcSyoVRP
どう売るのか?
なんで売るのか?
何を売るのか?
=売るvs売れない
としか考えないならあんたは正しいな。二元論では複雑なことは語れないから単調な話になる。
だから、即席な反応しかできないからスレが荒れる。

100 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 20:02:33.92 ID:Cb8lkpU6
スレに関係のない問題を作り出して他人に絡み
スレを荒らしてる本人が
スレが荒れるどうこう言ったところで説得力ないですよ

101 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 20:03:44.57 ID:LcSyoVRP
うむ、すまん。
もう書かん。

102 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 20:13:01.88 ID:LWSCU/BU
独仏は単独ではなく連合組んでOZから金を貪り尽くす腹だね。
で、故障連発でも「あんたらが造ったんだから・・・」といつもの逃げ口上。
OZから買う物なんて基本的に無いし、安全保障上の関係も無いし、金だけ取れ
ればいいやってメルケルBBAの魂胆がミエミエ。  

103 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 20:19:56.82 ID:vc27+ZaK
オーストラリアはこれで失敗して、2040年ぐらいに日本製を使うのではないでしょうか。

104 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 20:31:45.22 ID:hKhsPbD7
>>98
ID:I7lNgvhDの思考がそうだってことだら

105 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 20:38:08.78 ID:MW83/J01
現地生産7割の数え方はどうなの?
重量ベース?部品点数ベース?建造時間ベース?費用ベース?

106 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 22:13:56.92 ID:8OChX3TY
少なくとも安全保障では日米寄りだろ。まあ同じ与党だから当たり前か。

てか親中派のラッド氏でさえ目立った反日政策はしてなかったと記憶しているがね。 日本人じゃあるまいしそこは混同しないだろw

豪新首相に祝意=安倍氏
時事ドットコム 2015/09/18-14:52
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_date1&k=2015091800570

安倍晋三首相は18日午前、オーストラリアのターンブル新首相と電話で会談した。
安倍首相はターンブル氏の首相就任に祝意を示し、「安全保障や経済など幅広い分野で日豪関係を一層発展させていきたい」と述べた。
 
これに対し、ターンブル氏は
「アジア太平洋地域の安定と繁栄のため、安倍首相と取り組むことを楽しみにしている。日本の平和安全法制を支持する」と応じた。
 
この後、安倍首相は、ターンブル氏との党首選に敗れたアボット前首相とも電話で会談し、
「アボット氏と共に日豪関係を特別な関係に引き上げたことを誇りに思う」と伝えた。

107 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 00:01:16.27 ID:Xxo7p7Ug
潜水艦をかずか12隻建造では雇用問題の解決にならないだろう。
その点、イギリスは高速鉄道で日立と1兆円を超える契約を結んで
最初の80両程度を日本で建造して残りの800両はイギリスに工場建設して製造。
その製造拠点で日立は欧州に車両を売り込む、イギリスは雇用の確保。

108 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 00:06:44.22 ID:j3k8bhIJ
一応、今回の案件は建造後のメンテナンスも込みの巨大プロジェクトなので新潜水艦の運用中は維持可能という算段になる。予算も総額で数兆円の規模なので先の例とほぼ同等。
問題はやはり建造総数だな

109 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 00:16:37.08 ID:GeOg3Xym
>>108
そりゃ、寿命が24〜36年だとして、2〜3年毎にコンスタントに建造し続けられる見込みがあるなら、
可能な限りオーストラリアで組み立てという方向に持って行きたいんだろうな
ポンコツでも自力でやる方向になるかもよ

110 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 00:19:06.96 ID:IO17mEDz
>>107
軍需でないとは言えイギリスはいい契約をしたな。

カナダあたり向けてなんかいい話はないんだろうか。

111 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 00:53:14.89 ID:RLGl20FV
日本の潜水艦は世界最高性能!ありがたく買え!!ってオナニーしてた奴は酸っぱい葡萄してるけど
ライセンス生産もノックダウン生産も認めずこちらが建造したモンキーモデル買えなんて宗主国かのような上から目線じゃ
商戦負けるわな

112 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 00:56:19.77 ID:GeOg3Xym
>>111
まあ商売だからねえ
コリンズで懲りたオーストラリア相手だったし
日本も本気で売りたいわけではなかったところもあるだろうし(機密が漏れるとか何とか)

モンキーモデルを現地生産でも良いのだろうけど…ねえ

おやしおクラスベースでモンキーでも出す?

113 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 01:02:58.35 ID:j3k8bhIJ
酸っぱい葡萄だかは違うよ。
奴らがまともに造れんのかって調査するところからスタートしないと運用中にトラブル起きたとき面倒でしょ?
一番困るのは豪海軍のエンドユーザーと安保協力体制を整えようとしている日米なんだから警戒するのは普通だよ。労働者はそこまで考えてない
これは例え話だが、90年代のカローラの量産に失敗している工場がプリウス作らせろとかいい始めたら、おいおいって思うじゃん。しかも、全部現地産部品だぜ?
わりと親切な対応だと思うが…

114 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 01:07:18.83 ID:RLGl20FV
そういう工員の教育や製造ノウハウまで含めての技術移転が普通じゃないの
日本もF-15Jのライセンス生産で航空機製造技術を一気に進めたらしいしな
基本的なレシピは教えてやるけど秘伝のタレや隠し味は教えてやらんって
飯屋や大工じゃないんだから

115 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 01:14:36.66 ID:u8c+ZZVH
しかし正直な話日本が独自に用意できる海軍系兵器の虎の子であってだな
同陣営で対中で出てくるかも?という程度なのに正式採用型のそうりゅう準拠なんてレベルで輸出なんぞ本来ならありえん
ただでさえ重工勢も大した儲けにならない仕事してるのに一部改設計まで要る、技術料の方は無償でプレゼントみたいなもんだぞ
安倍政権も実績作りにしてももう少し分別はつけるべきだった

116 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 01:18:01.35 ID:RLGl20FV
他所に出したくないとっておきなら最初に声がかかった時点でお断りしとくのが正解だったな

117 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 01:18:47.51 ID:j3k8bhIJ
それが案外生産管理とかは色々と大変でございまして。
例えばアメリカでさんざん揉めたタカタのエアバッグはメキシコ工場の品質管理が適当だったというのが原因なわけでリコール騒ぎになったんですよ。
日本人が管理してたころはそんな事は無かったのですが現地管理になったら気づかぬうちにだんだん悪化していったという事件なのです。
この辺は熟練といった時間がどうしても必要。
それとも日本人監督官を常駐させんの?なんか違わないか?

118 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 01:21:45.90 ID:GQn1v1jI
テヨンの相手する必要も無いだろう

119 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 01:42:07.46 ID:BSEAvzcy
NS110みたいなハイテン鋼の技術がオートラリアや中国に漏れたら
損害は潜水艦だけにとどまらないからな

120 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 01:47:48.55 ID:GeOg3Xym
>>117
関わるのなら整備から工程管理まで日本人常駐レベルじゃないとまずいんでないの?
まあ2兆円規模だっけ?あの値段はそれを織り込んでいる気もするけれども

それかモンキーレベルで、現地生産と日本生産を半々から始めるとかね
モンキーレベルで日本でないと作れないという事を示すところからはじめるのなら良いかもしれない

121 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 02:10:51.47 ID:j3k8bhIJ
>>120
日本人を常駐させるのが厳しそうな理由は潜水艦事業者で海外に渡せるほど人材に余裕がない可能性があると思います。日本国内生産に影響が出ては本末転倒ですよね。
だから、日本は豪州でも扱える素材の開発をしましょうとまで提案を過去にしています。これは機密保持の面もありますが豪州の建造能力も考慮したものです。
それがいつの間にか現地では高い技術レベルの提供はないと言う曲解した情報になってしまっています。
現状の海外売り込みノウハウが無い中で出来る範囲での配慮はしています。
だからTKMSの提案は謎でモンキーであるのなら彼らの要求に応じられるものなのかかなりの疑問です。
もっともTKMSは日本の技術を遥かに超越したものであるのなら話は別ですが

122 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 02:27:59.54 ID:GeOg3Xym
>>121
確かに技術者の確保維持は重要な要素で、一朝一夕にはいかないもの
ただし、これは海外への販売を考える限りにおいては超えなければならない壁でもある
必要とされる(養える)技術者の枠が増えるのなら、トータルで日本の競争力向上につながるので、
そのような契約にしていくしかない(出来ないのならすべきではない)

>だからTKMSの提案は謎でモンキーであるのなら彼らの要求に応じられるものなのかかなりの疑問です。
フランスやドイツの提案は実現可能性(実際に作れるかとか使えるかとか)まで考えてないのが普通
フランスやドイツなら実現可能なプランや製品を売っただけというレベルの事
このあたりの国民性は新幹線の国際競争入札で色々と世界中に知れ渡っている事
最後まで面倒見るのは日本だけ(過剰品質と見るか競争力と見るかは賛否両論)

だからペーパープランで理想的なことばかりを言ってきます
だます方も悪いがだまされる方も悪い
日本も同じレベルでも良いとも言えますが…

123 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 02:40:44.43 ID:Iao8LnSY
潜水艦は、生産コスト削減・生産ペース維持のために、
1隻目の完成を待たずに2隻目・3隻目とどんどん並列で作るもんだけど、
さすがにコリンズで痛い目にあった豪州は、ドイツ潜にするにせよ、
最初に1隻目だけ作って引き渡し後十分試験して問題点を洗い出して修正がおわってから、
2隻目移行を作るでしょう

124 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 02:42:46.10 ID:Iao8LnSY
ちなみにいまの中国海軍は、最初に試験的に少数作って問題なければ量産に入るみたいなやりかただね

125 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 03:29:35.11 ID:5AA9wOqx
造船ではオーストラリアより技術もシェアも高い韓国の214潜水艦の運用実績みる限り技術移転受けても10年やそこらじゃダメなものはダメだろ
すき屋のバイトの高校生に赤坂プリンスの厨房でフレンチのフルコースを今すぐ造れるようにしろと要求するに等しい
あとオーストラリアのパートのおばちゃんですら最低時給は2000円位だから人件費も凄そうな予感

126 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 07:21:14.90 ID:a9v3ecZf
耐圧殼(NS80程度)と中の機関を日本で作ってあげて輸出して
あとはオージーに自由にさせたら?

スクリュー?自由に作らせればいい。

127 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 07:37:09.04 ID:IO17mEDz
>>126
向こうが要求していると言われる、スノーケル発電システムは?

128 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 08:42:58.29 ID:83LGT6fp
>>122
国際販路への事業拡大のための人材確保についてはまさにそのとおりです。将来的にはそうあってほしいと考えています。
が、それを実施するためには今回は日本側に時間がありません。なんせ2020年ごろからの建造開始ということですから…
事情は異なりますが他の業界を見る限り、高品質品を日本でその他を海外のコストの安い工場でと使い分けをしている場合が多く、リスクの小さい事業を移管することで長い時間をかけて工場の質を高める方法も有効です。本案件の日本のアプローチはこれに近いです。
高いレベルでの信頼性を必要とする兵器において理想的なペーパープランの採用は問題箇所が発生した場合多額の費用が発生すると言うリスクがある事はF-35やA-400Mの開発費の高騰からもわかるかと思います。
そこを承知のうえで独仏両国は提案していそうですが、どの程度のリスクを伝えているかは疑問です。そういう意味では日本のリスク回避を重視する提案は彼らの「出来る限り安く良い信頼性を」という要求も満たせるとも考えられます。
兵器はいつでも動いて貰わなくては困るものですし、不具合で陸揚げされた潜水艦ほど意味の無いものは海軍にとって他にはないでしょう。

129 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 10:45:36.18 ID:53QJ6tJr
日米印にとってオージーは韓国や台湾と同様の味噌っ滓扱いってことかな。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150919/k10010242281000.html

130 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 10:47:28.93 ID:i5cyJdLd
>>129
と思いたいネトウヨw

131 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 11:29:58.47 ID:TCGsaTvn
ネトウヨじゃなく酷使様だろ。

132 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 11:31:27.67 ID:i5cyJdLd
意味としちゃ酷使=ネトウヨでしょ
なんで必死にオーストラリアを省こうとするのか理解に苦しむ
そんなに鯨が好きなの(笑)

133 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 11:40:28.72 ID:/sbElPHg
>>132
オーストラリアを叩くのが自己目的化してるものな。

まあウヨ様は、ネコが興奮すると何に怒っているのか判らんような
状態になって怒り続けていくように、常に自己目的化していく。
その思考停止振り(本人はアクティブにやってるつもり)ってのは
かつてのサヨクと同じだわなw

134 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 11:49:49.47 ID:bQS35KxP
>>123
> 潜水艦は、生産コスト削減・生産ペース維持のために、
> 1隻目の完成を待たずに2隻目・3隻目とどんどん並列で作るもんだけど、
> さすがにコリンズで痛い目にあった豪州は、ドイツ潜にするにせよ、
> 最初に1隻目だけ作って引き渡し後十分試験して問題点を洗い出して修正がおわってから、
> 2隻目移行を作るでしょう

【軍事】 2014年ドイツ軍、使用可能兵器が減って有事の運用能力に問題   --英文 2014/09/30
http://www.globalsecurity.org/military/world/europe/de-budget.htm
http://www.spiegel.de/international/germany/ramshackle-army-at-odds-with-berlin-s-global-aspirations-a-994607.html
2014年、ドイツ軍のヘリコプターや戦闘機などの多くが使用可能な状態では無く、NATO軍に
戦力提供できない状況だと述べた。例えばボクサー装甲戦闘車180両のうち使用可能は70両、
海軍ヘリ43機のうち7機、ユーロファイター戦闘機109機のうち42機、トルネード戦闘機89機のう
ち38機は使用可能とした。輸送機は56機のうち24機が可能と悪い状況だという。212級潜水艦
は4隻のうち運航可能は1隻だけだった。

<<2014 ドイツ軍の運用可能状況>>
タイガーヘリコプター   31→ 10機
NH90ヘリコプター     33→ 8
シーキングヘリコプター  21→ 3
シーリンクスヘリコプター 22→ 4
CH53ヘリコプター     83→ 16
ユーロファイター戦闘機 109→ 42
トルネード戦闘機     89→ 38
K130コルベット艦      5→ 2隻
ドイツU212級潜水艦    4→ 1
フリゲート 艦        11→ 7
マーダー装甲戦闘車  406→ 280両
ボクサー装甲戦闘車  180→ 70

135 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 11:54:35.48 ID:RLGl20FV
それは予算削減や政治に伴う稼働状況の悪化であって
オーストラリアの潜水艦とは関係ないな

136 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 12:36:47.68 ID:5AA9wOqx
ドイツが受けるとしても原型の214級は沿岸浅水域での待ち伏せでの敵水上艦船撃破に特化した潜水艦だから外洋での航行行動主体のオーストラリアの運用目的には向いて無い気もする
なんにしてもコリンズ級との交代まで時間が無さすぎるのが一番の問題
日本で製造したって5年は掛かるのに現地生産で5年後は無謀でしょ

オーストラリアの事は嫌いじゃないけれど労働組合が強すぎて製造系産業がボロボロなのは事実だと思うよ

137 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 12:58:39.27 ID:zMZcJVFX
インド、イスラエル、ドイツ、中国、韓国、台湾、シンガポール、米とからは
購入する部品があるけど、オーストラリアって買うものがないんだよな。
同じ物同士の殴り合いの土俵に立っていないような気がする。工業面でだけど。

138 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 13:07:12.49 ID:/sbElPHg
豪州の製造業が振るわないのは豪ドルが高いってことが
最大ファクターじゃね?

カナダには買うものが自然ソース以外無いとは言わないのに
豪州にはなぜか文句が多くなるってのは不思議(137のことじゃないよ)

139 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 13:24:57.23 ID:IO17mEDz
そもそも考えてみると先進各国では造船が斜陽じゃないかね。

140 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 13:52:21.32 ID:vYsJoESq
>>132
捕鯨関係は重要と言えば重要だろ
折れたら色々面倒くさい
ただそれを防衛に絡めるのが意味不明なだけで
そもそも豪って別に反日じゃねーじゃん
現在の野党と一部の過激派がクソなだけで国民の日本への好感度は確か高かったぞ?
野党がクソなのと過激派がヤバイのは日本も同じだしな

141 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 14:00:32.48 ID:/sbElPHg
>>140
伝統文化の沿岸捕鯨への妨害は論外として、南洋捕鯨の
どこにどのような、主要国で友好国の不興を買ってまで続ける
国益があるのかの説明が無いと。そういう主張なら。

倉庫に鯨肉が余りまくって、産業として維持することが
相対的にメリットがあるというあたりを具体的に説明いただかないと
特に「折れたら色々面倒くさい」の「いろいろ」の部分が判らんし

142 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 14:03:38.90 ID:ma2lfgrQ
漁業資源を漁業資源として管理しようとしてるだけだよ、日本は
調査捕鯨も捕鯨技術の維持も大事

143 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 14:10:16.38 ID:vYsJoESq
>>141
そこまで行くと別の議論になるからNG
大事なのは防衛とは関係の無い話って事だ
ここでその話を広げるなら同じ穴の狢になるぞ
数行で終わるなら良いけど多分終わらんし

144 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 14:25:48.92 ID:/sbElPHg
そう関係の無い話じゃないですよ。
「豪州は反捕鯨で日本をいじめている国だからつきあうな」という意見を
重要視するべきであれば(「捕鯨関係は重要と言えば重要」ということですから)、
今回の件では日本の安全保障と防衛産業に関わるので、本当に
捕鯨問題とトレードオフしてもメリットがあるのかは大事な論点ですよ

「豪って別に反日じゃねー」ってちゃんとしたことをおっしゃってる
方なのでどういう面が色々とあるのかなと

145 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 14:26:31.88 ID:PiaAUgbh
ま、遠洋捕鯨は利権の塊ってことでFA



次の話題次の話題

146 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 14:33:17.54 ID:vYsJoESq
>>144
話しても良いけど板がずれちゃうからなぁ
それなら正当性は無いって事で終わらせて貰った方が都合が良いかも
なんとなく自分の意見が出てしまっただけでそこにそこまでの熱意はないんだ
捕鯨関係は国益面で大した影響がある訳でもないし
重要と言うのもある視点から見ればと言うぐらいの話でしかない
そもそも捕鯨論争って決着してないから水かけ論だしね・・・
話したかったのはそもそも捕鯨関係無いよって所で
無駄に意見を出したのは正直迂闊だったので訂正させて貰いたい

147 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 14:38:40.87 ID:/sbElPHg
>>145
援用捕鯨は権益と利権のうち、権益だけ無くなってる状態だわね
権益なき利権は残るのだろうか

>>146
荒らしたようですみませんでした。ご丁重な対応いただき恐縮です。

148 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 14:50:11.58 ID:vYsJoESq
>>147
発端はこっちなんで
こちらこそ申し訳ない
捕鯨関係は置いておくにしても潜水艦輸出の話はゴタゴタしすぎで面倒だね
産業基盤を維持したいのはわかるんだが性能が不足してもしょうが無い気がするんだが
炎上案件な気がしてならない

149 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 15:03:50.40 ID:GeOg3Xym
>>128
結局潜水艦を売る事を考えるとして、実績作りのために何処からはじめるかという話になる
オーストラリアは、12隻で28年の寿命想定なら、ほぼコンスタントに毎年2隻は作り続けられる理想的な取引相手
アメリカのコントロールも比較的効きやすい部類で白人社会なのも○
継続的に仕事が取れるのなら、技術者の増強維持ではリスクが比較的小さい案件
空いた枠で他国輸出用を追加で考えることも可能になるし、
一部輸出用ということならオーストラリアにもメリットを与える事も出来なくはない

これがインドネシアだとかインドだとかマレーシアだとかになるともっと難しくなる
華僑が幅を利かせているし、機密漏えいや、アメリカのコントロール可能性等
地政学的に見てもオーストラリアはまだ遠いので敵対関係になったとしてもそこまでリスクではない
アメリカを介した準同盟国として、潜水艦戦力増強が無料で出来ると考えれば悪くない相手
こちらは日本が使い終わった古い潜水艦の販売からはじめるのが良いかもな

>高いレベルでの信頼性を必要とする兵器において理想的なペーパープランの採用は問題箇所が
>発生した場合多額の費用が発生すると言うリスクがある事は
>F-35やA-400Mの開発費の高騰からもわかるかと思います
オーストラリアもわかるやつは間違いなくわかっている
例えば競争入札にしないとか、随意契約のような形態にするとか、
政治的な理由ではなく軍事的な理由で判断するとか言う声があるのがそれ
ただし世論や政治が絡むと理解していない人も多いので色々と大変

フランスやドイツ人の気質は色々と知れ渡る様になっただけまだましだよ

>>136
まあそのあたりは日本が交渉して現実的な形にするしかないな

150 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 15:37:20.91 ID:6PpCHscq
シナの具体的な脅威に晒されていないOZなどどうでもいい。
それどころか天然ガスを優先的に買うよって言ったら尻尾振ってついて逝くような国。
それに比べていざとなったら死ぬ気でやるであろうフィリピンやベトナムとの関係強化が最重要課題。
フィリピン海軍に訓練施してやったほうがずっといい。

151 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 15:51:46.59 ID:0QncIO/3
日本の自称保守・右翼の方々は、
反「昭和期の帝国陸海軍や大日本帝国」を勝手に反日にすり替えるからな

当時の軍部や日本を批判されると反日扱いする

152 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 16:00:15.59 ID:VumaHm4w
オーストラリア輸出が流れたの良かったと思うよ。懸案一つ解消。
だってこれ、どう考えても炎上案件では?
労働組合や政治家は、事業全体のリスクとか考えてないから言ってる訳で。
なによりも、日本の潜水艦製造技術は、無闇に輸出すべきじゃないと思う。
輸出はP-1とかで目指せば良いと思う。

153 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 16:00:55.27 ID:ma2lfgrQ
日本はもうほぼ降りたと思うけど、それで良いんだよ、全ての兵器を輸出する必要は無いんだから

154 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 16:04:11.87 ID:0QncIO/3
まだわからないよ
アメリカの意向ってのがあるからね

155 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 16:10:52.08 ID:Y8kEuUaS
>134
ドイツ、CH53ヘリコプター 83機も持ってるのか?
何に使うんだ?

156 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 16:21:37.82 ID:iGKKEK5p
>>149
最初の輸出相手として豪州が理想に近いのはそのとおりでほぼ同意見です。ただ、何処から始めようかというのはあくまでも日本側の意見でして、豪州国内の政治要素が絡むと途端に今回のような事態に陥っている事に巨額の商売案件の舵取りの難しさがあるように感じます。
本来は純粋に安全保障の案件として考慮すべきですが、事業規模を原因として雇用問題という雑音が、つまり本来の目的を手段がひっくり返してしまったという可笑しな構造に変質しています。
故に彼らとしては日本に対してはあとはどれだけ妥協した提案をしてくるのかという当初の関係とは逆転した立場を成立させることに成功した事例とも見えます。
実際、兵器市場に日本が名乗り出るには日本がどれだけ本気なのかを示す必要があり、その意気込み等は本案件では日本からは感じられないことも豪州側の不満に繋がっています。
なので、この事業で日本が勝ち取るにはアメリカという第三者のテコ入れが必要になりそうだと思えます。

このスレでこんなに突っ込んだ話すんの久しぶりだなぁw

157 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 16:44:53.57 ID:Ph3lr3YK
空挺部隊がヴィーゼルを乗っけて駆けつけます

158 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 16:53:38.93 ID:LVPy2VPq
日本サイドは崖っぷちに立たされたが、一発逆転を狙ってどれくらい譲歩した
提案を出来るかじゃないかな。

もう諦めるのも一案だとは思うが、やはりそうりゅう級のような大型潜水艦を
発注できる国は限られている。あとはカナダかインドくらいなものだ。
カナダは計画も無いし、インドは興味を示しているらしいが、あの国は
決定するのが10年もかかるようなスローモーな国だからな。

豪州の潜水艦案件は、やはり見送るには惜しすぎる案件だ。

159 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 16:54:45.61 ID:bQS35KxP
>>155
自衛隊のCH-47と同じ

160 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 17:34:15.19 ID:Z3N/XwF1
そもそも豪州軍としては太平洋で長年運用するに
あたりスコルペヌ型や214型で十分と考えているのだろうか?
あまりに小さいし作戦行動範囲が狭いと思うが

161 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 17:44:01.59 ID:Frs/g7tj
潜水艦は日本で建造するかわり補給艦輸送艦巡視船を発注する

162 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 17:52:47.46 ID:Haer6x0v
比国への哨戒機の供与も国情を考えてTC-90にとどめざるを得ないし
こういうのって難しいものだなぁ

163 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 17:53:19.39 ID:wcELsLSp
落とし所としては>161辺りも悪くないんだよな
実は潜水艦母艦なり補給艦の戦略的重要性って高いし

164 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 18:06:01.76 ID:IO17mEDz
>>161,163
しかしそれをASCに作れるのかと問われたら答えに窮して……

165 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 18:09:35.11 ID:VumaHm4w
元々、日本は潜水艦を輸出しようなんて全く考えてなかった訳で。
だから日本で作るのを前提とした設計をしてる訳で。

演習を通じて、日本の潜水艦を良く知ってるアメリカが
「そういう用途なら日本の潜水艦が良いんじゃないか?」
とオーストラリアに提案したのが始まりなだけで
これまでの日本政府や日本企業の動きも
潜水艦については積極的じゃ無いと言うか、慎重だった。
ましてや輸出だけでなく、現地生産てなったら尚更慎重になるし。
なので勝ち取るとか、日本の本気とかは、ちょっと違う気がする。
輸出目指してるのはP-1とかの方で、潜水艦は仕方なく交渉テーブルに着いただけだし。

166 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 18:18:58.65 ID:d2APmgE5
補助艦を豪で建造してバーターなんて考えは自虐史観の賜物

167 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 18:31:45.20 ID:6d9oxftw
>>165
> 元々、日本は潜水艦を輸出しようなんて全く考えてなかった訳で。

いやいやいや。
輸出する気がなかったらしないよw
オーストラリアが懇願して日本が渋々承諾した、とか思ってるの?

168 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 18:33:59.72 ID:x5m+PgIg
輸出云々は元はオーストラリア側から出て来た話だろ

169 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 18:35:05.59 ID:fAFcybpf
"日本"などとざっくりまとめるから話が混乱する
政府と各メーカーの立ち位置が同じな訳がない
政府の中もバラバラだし

170 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 18:51:06.18 ID:0QncIO/3
>>161 >>163 >>164
発注先はASCじゃなくてオースタルなら問題ないんじゃ?

ASCがダメすぎるだけで、オースタルならそういった問題は聞かない

171 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 18:53:07.23 ID:d2APmgE5
>>170
アルミで潜水艦を造るんですね

172 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 18:54:08.71 ID:wirst6uE
元々は豪州からの要請から日本政府の武器輸出禁止の緩和に繋がっているので豪州からの引き合いだね。その豪州に日本を紹介したのはアメリカ。
んで同じ頃にセキュリティダイヤモンドなる構想が出てきてる
なのでこの案件は日豪の安全保障関係の緊密化の象徴的な側面もあると見るのが素直な見方。
それはそれ、これはこれ、で見ることも出来るけど勿体無いかな

173 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 19:24:30.21 ID:jWJsLD1B
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150920-00000550-san-asia

こんな奴等に売ってやる必要ありませんw。

174 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 19:33:41.02 ID:c6c9J9kF
https://www.google.com/search?tbm=isch&q=Marise%20Payne
次の国防相このデブか
選挙区は南オーストラリアではないようだね

175 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 19:54:17.99 ID:M15xDk3Q
>>172
その外交戦略が豪州与党に共有されていないという事
そんな国に機密を共有することが論外

176 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 19:54:25.92 ID:dTRrWwmJ
>>167
無知は絡んでくんなよな

177 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 20:17:26.53 ID:/2hK7xja
>>167
そうだよ。君全然判って無いね。

178 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 20:20:01.20 ID:Z3N/XwF1
>>173
酷い人選だな…キャリア的にも片山さつきが防衛大臣やってるようなもんだな

179 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 20:31:33.87 ID:j5aw2DXX
>>176
仕方無いよ

防衛産業が儲かるなんてバカな事信じてるんだから。

180 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 20:47:24.99 ID:6d9oxftw
>>177
> そうだよ。君全然判って無いね。

本当に日本がオーストラリアの懇願に渋々応じたと思ってるのかw
これが2chか…わ

181 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 20:47:41.77 ID:/2hK7xja
>>179
軍産複合体神話を未だに信じている奴等がいるから(^o^)

182 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 20:52:24.17 ID:VumaHm4w
>>172
それは理解できるけど、そこに「日本の潜水艦」って話が出てきたから
日本側は予定外と言うか、想定外だったんだと思うよ。

>>169
政府もメーカも、積極的じゃなかったのは確かだと思う。
引き合いを受けたので、現実的に出来る範囲での条件提示をしただけかと。

183 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 20:55:38.33 ID:/QbjpB8A
まぁ、大物は全然儲からないよな 使用国によって仕様がガラッと変わるし そのための設計からやるから開発費も膨らむし
よほど足元見れるだけの力関係がないと利益なんぞ出せやしない
それよか実績があって信頼性の高い安価な小火器や弾薬を大量に売ったほうがコンスタントに利益が出せる(特に弾薬類は使用期限があるから
しかし、薄利多売は軍産でも通用するが、それをやると紛争を増長する結果になるのは歴史が証明してる
テロリストがここまでのさばってるのはだいたいAKとRPGのせい

つまり、世界に平和が訪れないのは ○シアのせいだったんだよ!(AA略

・・・おや、誰か来たようだ

184 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 20:57:02.40 ID:j5aw2DXX
>>180
わかったから、君は民青の子たちと
楽しい葉っぱでも決めて
愛と平和を語ってくれたまえ。

185 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 21:47:47.68 ID:u3bGHLor
ID:j5aw2DXX←なにこいつ

186 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 02:26:44.14 ID:Mcah5Tcm
>>174
この豚若いときは美人だな。顔だけ。

187 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 06:55:14.39 ID:xpmrXX93
アングロサクソンのデブ率はスラブと同等
メンケルだって固太り

188 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 07:09:12.97 ID:wLDFZoAf
国防相をアングロサクソンの代表として、メルケルをスラブ人の代表として
考えるのは非常に暴論。

189 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 07:19:29.99 ID:xpmrXX93
>>188
何いってんの
メンケルがスラブって頭沸いてる

190 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 07:30:47.50 ID:wLDFZoAf
メルケルはポーランド系でスラブ系民族の血を引いてるんだが。

アングロサクソンというのはイギリス人の人種なので
旧イギリス植民地のオーストラリア人がアングロサクソンなのは不思議ではない。
国防相のルーツを調べたわけではないが。

191 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 07:36:18.64 ID:6aAyxgFx
【豪州国防相に初の女性】
―潜水艦計画でカギ握る―

豪州のターンブル新首相は20(日)、首都キャンベラで新閣僚名簿を発表した。
次期潜水艦計画でカギを握る国防相には、同国初の女性国防相としてマリス・ペイン上院議員(51)を抜擢。日本は潜水艦の共同開発国選定で独仏と競合しており、ペイン氏の今後姿勢が注目されてい。

(中 略)
国防相候補には当初、防衛産業が盛んな南オーストラリア州選出の下院議員で「次期潜水艦は地元で建造するべき」と主張するパイン教育・訓練相が有力視されていた。同氏が就任すれば地元建造に積極的なドイツが有利になるとみられていた。

潜水艦共同開発国選定につき、日本の政府関係者は
「豪州は@国内建造A国外建造B国内外建造の選択肢を示すよう求めており、日本も3案を検討中だ。建造場所だけでなく潜水艦の性能自体も重要要素。このプロセスは新内閣でも変わらない」
と、豪州国防相の対応を注視する。

『朝日新聞』21(月)朝刊・国際面
執筆:郷 富佐子 ttp://www.asahi.com/

192 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 07:39:57.37 ID:ZOFwgXeE
豪州の潜水艦話だが、安倍首相やその側近も、相手国民の感情慰撫する宣伝文句考えておくべきだったな
この話が去年に出て最初にメディアが取材したさきが小川和久や元海自潜水艦乗りとかだったが
基本的に日本の都合をベラベラしゃべるだけで相手の事考えたリップサービス全くしないし
相手の感情逆なでするかのような発言ばっかりとりあげられてたぞ
香田さんもこの点は同罪だわ、日本の戦略都合なんて豪州メディアに語ってどうすんだよ……

193 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 08:51:36.98 ID:1zMAGQZb
どうでもいいだろ
豪州新首相が媚中派とはっきりしてから
日本が売りたくて売るという形にしたい奴が必死過ぎるな

194 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 09:41:46.16 ID:Bz9lCX6I
>豪州新首相が媚中派とはっきりしてから

ただの一般人が断言するってことは眉唾しとけと、逆に言ってるようなもんだ
アボットだって以前は中国人のご主人に〜とかネットアホウヨがさんざん
叩いていたし

195 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 09:41:51.66 ID:Sjxt+Bpe
>>193
日本は表現の自由が保証された民主主義国家ですのであなたがどう考えようと止めやしませんが、安全保障上付き合うという方針がある以上、その親中政権と今後どう付き合うか「拒絶」という安易な対応以外の考え方をして欲しいと思います。
利用できる範囲ではとことん利用するなど色々あるはずです。
あなたの考えでは究極的には孤立主義に繋がります。中国は日本が単独で対処するには既に大きく成りすぎています。アメリカだけがいれば大丈夫などという保証も全くありません。先の大戦の外交交渉の結末から少しは学んでください。

196 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 09:57:59.96 ID:wLDFZoAf
しかしオーストラリアが何の役に立つのか考えるとね。
対英外交の一環という感じしかしないのだが。

197 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 10:39:49.26 ID:ZIYV1Tqg
>>194
だよなw
ネ トウヨってホントオーストラリア関連に関して浅はかだよなぁ

198 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 10:56:11.91 ID:43oT9rRg
>>192
官民関わらず、日本は職人気質・営業下手の文化が根強いからな
メーカーでも「いいものを作れば相手から買ってくれる」という
感覚で相手が何が欲しがっているかの視点に疎い

199 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 11:48:19.30 ID:ibr5pCmS
親日か親中かってより、現地生産がNGだろう

日本で組み立てて売りつけるだけなら、親中政権でもかまわないだろう
兵器システムはアメリカ産の積むらしいし
作り方まで教えたら最悪コピーされるから無理だろう

200 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 12:18:41.61 ID:IV7lFkGY
>>197
ネトウヨが浅はかじゃない分野とかあんの?

201 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 12:27:40.20 ID:QgkDO+LZ
日本の潜水艦を豪州が採用すれば中国を刺激することになる。
それを避けるため向こうの方から断ってくるだろう。
残念だなあ。本当に残念だなあ。

202 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 12:59:07.81 ID:q3tEiAsP
オーストラリアの造船力上がると市場に悪影響だからな

203 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 13:22:46.30 ID:D0ydF/o7
>>200
自分の嫌いな論説を張る奴はみなネトウヨなんだろ、お前にとって(笑笑笑)

204 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 13:39:39.31 ID:Bz9lCX6I
「ネトウヨが浅はか」と「自分の嫌いな論説を張る奴はみなネトウヨ」は浅はかな言動を
好む奴はいないからロジックとして成立しており、矛盾してないけどね。
「笑笑笑」と呵々大笑する理由が判らん

蔑称だという前提をなぜ外すのか。

205 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 14:39:09.22 ID:QRygpwLl
しょうもないのに構うなよ

206 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 14:44:23.99 ID:qX1L5iQ/
オーストラリアと協力体制を築くのは、大切な外交だと思うよ。
安全保障を考える上で、協力体制を複数の国と構築しておくのは重要。

ただ、それが日本の潜水艦をオーストラリアに輸出したり
オーストラリアで日本の潜水艦を製造することとは別の話だと思うんだが。

日本は、潜水艦を輸出を考えてなかったんだし
ましてや現地生産するなんて、色々と難しいのは理解出来ると思うんだが。

今すぐ回答できる内容は限られるし、日本として対応するのが難しい条件を
無理に(無責任)に、相手に合わせて売り込みする必要なんて無いと思う。

207 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 14:55:40.31 ID:Il6CGGEu
てかオーストラリアへの輸出の件がほぼお釈迦になって安心してるのは俺だけ?
散々現地で建造させろだの文句ばっかり言ってきて関わってもロクな事にならないと思ってたから報道聞いて正直嬉しかったんだが

208 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 14:58:04.41 ID:D0ydF/o7
>>204
えっ!
俺は尊称だと思ってネトウヨを自称しているんだが(^o^)

209 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 15:26:42.11 ID:qX1L5iQ/
>>207
>てかオーストラリアへの輸出の件がほぼお釈迦になって安心してるのは俺だけ?

自分も、話流れそうで良かったと思ってる(潜水艦に限っては)。
日本の潜水艦をオーストラリアで製造するなんて、問題山積だし。

お金積まれても売っちゃいけない物があると思う。
アメリカがF-22ラプタの技術を売ってくれるなら
日本の潜水艦技術を売ってもいいと、条件出したらと思うw

210 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 15:38:06.43 ID:DHZXBqHj
鋼材が現地で製造できない → 技術移転しろ
鋼材があっても溶接する技術がない → 技術移転しろ
自分たちが使いやすいように設計する技術がない → 技術移転しろ
一から十まで自分たちで作りたい → 全部教えろ
でも、俺ら中国と仲良くするから!

こんなんで話が通ると思ってるほうがどうかしてる
ん? こんな論調で技術を盗むだけ盗んでった国がどっかにあったような・・・

211 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 15:40:49.27 ID:D0ydF/o7
>>210
だれも鋼材の製造技術や設計技術の移転なんて話して無いんだが・・・

212 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 16:32:23.63 ID:qX1L5iQ/
>>211
自分は、そういうのも含め>>209書いたつもりだけど?

213 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 18:00:08.91 ID:iLpWP2Zt
オーストラリアはな、中国製の潜水艦を採用すれば、
発砲丸く収まって、皆幸せになれると思うぞ。

214 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 18:03:48.82 ID:4l0LIPJb
>>213
性能としてはどうなんだろ?
ってか今のが性能悪いからってことでそうりゅう型をって話になったんだよね。

215 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 18:11:55.43 ID:Mcah5Tcm
>>213
いいねそれ。
ぜひ、海自と米海に内部を見学させてあげてください。

216 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 18:13:18.52 ID:6L42ItGV
ドイツが主幹事になってアメリカの命令で、日本が設計だけやらされる
という、全く美味しくない結果になる可能性

217 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 18:13:55.19 ID:YuxCly5y
オーストラリアでも中国の潜水艦なら作れる・・・作れるよね?;

218 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 18:15:26.00 ID:6L42ItGV
オーストラリア経由で日本の潜水艦の設計やノウハウが流出する可能性

ドイツとか噛んだらなおさらやん

219 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 18:34:13.81 ID:3xEm6Hki
なんていうか輸出派もそういったものまで技術移転しろと言ってる訳じゃないと思うが
可能な範囲で要望聞いてそれでダメなら諦めろってスタンスだろ?

220 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 18:35:07.08 ID:67BC1vAN
オーストラリアは、自分達で作れないと自覚してる。
でも国内で作りたいから、日本に設計や製造技術を売ってと言ってるのに等しい。

日本は潜水艦輸出での技術流出を懸念するわな
ましてや現地生産だし。

幸い名乗りを上げ積極的に売り込みしてる国があるんだから
そちらからどうぞと思うわ。

221 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 18:41:57.54 ID:EAKnC9Ze
>>214
コリンズなんて元級以下やろ

222 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 18:45:42.31 ID:NE72RJj7
潜水艦建造のための技術者が鉱山に取られて全然足りてないって話どっかで見たけどそれの用意間に合うのかね?

223 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 19:13:01.71 ID:jgN1m+sf
でもその売ってくれる国が要望満たせないから
アメリカの仲介で日本が重要部設計とノウハウ提供だけさせられる可能性

そしてドイツはどっかで見たような潜水艦を世界中に売り出すというry

224 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 19:33:20.48 ID:hPcPTbry
鋼板作るプラント設備やら本体作る製造設備は物理的には技術移転可能だろうけど
肝心の溶接技術者どうするの?最低でも10年位実務教育しないとおやしお、そうりゅうクラスの潜水艦の耐圧殻の溶接なんて無理だよ?

225 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 19:47:28.64 ID:qX1L5iQ/
日本で、そうりゅう作る時だって
高張力鋼材の特殊溶接作業者増員が必要で問題になった。
オーストラリアで建造するとなれば、現地の溶接技能者を育成したり
品質管理まで責任を負う必要がある。

226 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 20:00:19.46 ID:3VtxNJXI
>>213
支那は製造技術が低いからロシヤからキロ級(静粛性はそうりゅうより上)
を購入しているんだが・・・

227 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 21:11:22.66 ID:8eXhXR8j
>>226
キロ級もそうりゅう型も静粛性のデータなんか出回ってないのに上とか下とか何を根拠に言ってるの?

228 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 21:12:28.94 ID:Qsg6WGFC
糞コリンズで訓練もまともに出来てない糞乗員相手に我がそうりゅうなどとんでもない話。
糞には糞中華で十分。見返りにガスでも肉でも買ってもらえ。

229 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 21:13:33.43 ID:wLDFZoAf
>>216
幾ばくかの設計費がもらえるならそれでもいいんじゃね?
オーストラリア側が期待していたのは推進機関なのでそれらは全部渡さないことになるけど。

230 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 23:29:53.59 ID:GMOWsnmw
いくばくかの設計費で世界中に機密ばら撒かれたら割あわん

しかもアメリカからの圧力なら逆らえんしなあ

231 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 23:45:48.05 ID:wLDFZoAf
機密にしなきゃいけないような技術は主幹事から移転されるんじゃね?
というかドイツ主幹事でやるなら日本絡む必要ないけどね。

232 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 00:29:53.74 ID:MOojerQj
日本の兵器を輸出するならP-1とかにすればいいと思う。
アメリカのP-8は高すぎ・複雑過ぎで、日本のP-1は安価・正常進化で需要ありそうだし。

潜水艦は、日本にとってコツコツと積み上げてきた虎の子。
アメリカだってF-22は日本にさえ輸出してくれない。
それぞれに事情がある。お互い様。

233 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 01:09:37.57 ID:Ctjnb1SH
何百億ドルもの予算で整備するオーストラリア軍唯一の戦略戦力の最高軍事機密をオーストラリア政府が全世界に大公開する理由とは

234 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 02:18:49.03 ID:cOYzFkkd
>>233
ドイツが日本設計艦を自社商品として輸出の線

235 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 03:17:00.42 ID:n/8sabx4
>>226
キロ級はロシア本国仕様と輸出仕様は静粛性が別物

例えばペラが本国仕様では7枚羽のハイスキュードやポンフジェットなのに輸出用は6枚の通常型になったり、インドに輸出したタイプは海水温度が高い為に機関オーバーヒート防止の冷却ポンプ増設で凄いうるさい等
そもそもロシア潜水艦は完成品輸出のみで現地製造なんかしていない

236 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 04:13:40.68 ID:DRKBqqUp
>>156>>165>>235
結局は日本も輸出用を考えるのならモンキーレベルを作るしかない
それこそ一部を海外で作れるようなもので
音紋収集なども日本は進んでいるから、キロ級やU214ベース艦が輸出用と本国用でどれくらい
静粛性が違うのかという情報はかなりもっており、過不足ない妥当なレベルのモンキーを作れるはず
見た目だけそうりゅうに似ていれば良いわけでw

>>170
ただオーストアリアは普通の駆逐艦すらまともに作れないような造船レベルなのでwそこは考慮する必要がある
一部部品の現地生産程度ですら怪しいレベル
>>209>>225
一部現地生産(ノックダウン含めて)に対応できるモンキーレベルは将来的に考慮しておいても良いが、
品質や性能は保証の限りではないとして差別化を図っても良いな
日本組み立てと他国生産のモデルをどちらも採用させれば良いので
ある意味現地生産モデルはフランスドイツのような割りきりが必要
>>210
交渉のレベルで言いたい放題言っているだけだが、機密性の高い潜水艦なので、F-22のようにこちらが妥協する必要はない
オーストラリアもコリンズで痛い目を見ているので、フランスドイツの都合が良い理想だけのペーパープランには慎重だろう
オーストラリアの政治家どもは極論すれば国内産業が守られて機密性が高い潜水艦に関しては、
コリンズ級の様に駄目駄目で使い物にならなくてもどうでもいいのかもな
就役して性能が明らかになる頃には政治家として引退しているか別の職種についていそうだからw

237 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 04:22:59.89 ID:DRKBqqUp
>>207
政治的な駆け引きがメディアを使って行われているだけで、日本の輸出がお釈迦になったわけではないと思う
オーストラリアもコリンズで痛い目を見ているから、競争入札しないとか
軍事的な判断で政治的な判断をしないとか言う反応が出てきているわけだから
国内的にこじれても、ドイツ案が採用される事はなく、計画が延期か中止か、別の想定で再度やり直しになる可能性が高い

最近新幹線の輸出でも同じような事がおきており、インドネシアもメキシコも
中国が入ってきているが安いのが魅力でも採用されておらず、入札自体が中止になったりしている

オーストラリアの仮想敵はインドネシアや中国で南シナ海までが視野に入る
U214のままだと航続距離が足りない

238 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 04:46:24.48 ID:3gokTRsA
>>236
だから170は作れないASCではなくオースタルで、と言ってるんじゃないかね。
オースタル製駆逐艦というとインディp……ASCよりマシかと。

239 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 05:10:10.26 ID:DRKBqqUp
>>238
ASCが作れないというが、ASCが主幹事となって政治家が絡んでのばら撒き形の発注で
各地の造船所にモジュールを発注して組み合わせようとしたところ、寸法が合わなくて作り直しなんてことだったかと
オーストラリアの民族性というか国民性や国の産業力基盤全体に疑問符が付く状態
まあ787やF-2でも寸法が合わないなんて話はあったけど、比較的やりやすい駆逐艦レベルでこれだからなあ

オースタルだから大丈夫かといえば?だし、オースタルも絡んでいてやらかしているかもしれない
そもそも論で高速船を得意とするオースタルが潜水艦を作れるのかという話もあるだろう

インディペンデンスはアルミ製で難有りとの話もあるし、船として信頼性が高いという話は出てこないんだよな…
オースタルが致命的に駄目という話もまた同様に出てこないけど

まあ資金が比較的潤沢で当面の計画では12隻で28年運用2兆4800億円だから、
輸出を始める手始めとしては魅力的なんだけど
12隻という数はほぼ2年毎にコンスタントに作れるレベルだから
ここに、他国から受注があれば割り込ませれば良い
他の国だと6隻程度が関の山だろうから手始めとしてはオーストラリアは魅力的

240 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 05:26:55.80 ID:eMIufEJC
>>232
でも、P-1も売れないんだなこれが。

241 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 05:30:23.73 ID:eMIufEJC
今後も、

日本企業による海外への兵器輸出の試み

売れない

軍ヲタ「うんうん、機密を守れてよかったじゃん」

これの繰り返しなんだろうな。

242 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 05:36:27.65 ID:JyEiZb6w
コリンズ級6隻は7年間で全艦就役というペースだったから、最初の6隻はほぼ同ペースで建造することになるだろう。
その後のペースは豪海軍の潜水艦要員増勢計画次第だろな。
早期に養成を始めれば、1〜2年間隔で残り6隻を就役させることも可能だ。
新潜水艦への更新が進めば、コリンズ級を練習潜水艦に順次転用するてなことも考えられるし。

243 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 08:06:23.14 ID:ARziEtki
>>232
P-1の機体にP-3C最新アップグレードの中身を入れたようなのが
いちばん売れるんじゃ?

244 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 08:14:07.05 ID:/GgLl1YA
アデレード地元の反対派は理解できるけど全国的にはどうなんだろう
他の地域からしてみれば価格差が大きければ問題視するんじゃね?
単純な日本製造の輸入価格と国内製造との価格差ひどいような気がするけどね

245 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 09:12:15.28 ID:yqraeutH
タイはマッチャーヌ級潜水艦以来の案件が中国製潜水艦に決まりかけたところ
米国からドイツ推しの横槍が入ったようだが三菱重工業はオージーなんかより
タイからの受注を最優先にしろよ。

246 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 09:15:31.40 ID:n/8sabx4
>>244
オーストラリア国内生産だと製造費用が予算のおおよそ倍になるそうな
マックのバイトですら最低時給が2000円の国をなめちゃいけない

247 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 09:17:37.57 ID:s/e117Ga
>>243
同じように「中国ポチの豪州ガー」って騒ぐ奴が登場ってことになるでしょ。
アメリカに輸出しようが技術はいずれ漏れるか陳腐化していくのに。
BMD関連のアメリカに渡す技術、イスラエルを経由して中国に流れそうだけど
こっちはなんにも言わないのにな。

豪州イコール反日、中国に尻尾を振る国って固定観念ってなぜなんだろ?
すこし前まではオージーってアメ公より気さくで〜なんて感覚だったのにw

248 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 09:28:24.78 ID:jZGg6gLo
少し前っていつだよ
ラッド以来半日扱いだったろ
また死にかけの反日左翼が昔のイメージで書き込んでるのか

249 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 09:31:42.71 ID:RwSfKeRB
捕鯨問題でネットで延々とオーストコリアとか言って騒いでる人がいたので
そのせいでしょう。現実には対豪感情は良好だろう。

250 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 09:33:31.22 ID:n3pP46Kp
親反二元論でしか語れないあたりが2chの限界だよなぁ

251 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 09:46:18.90 ID:s/e117Ga
>>248が何を言ってるか、まったく判らん

ラッド政権程度のスパンを「少し前」と表現してもおかしくないし
日本で反豪的な空気が生まれたのはSSが詳しく報道されるようになってからだし。

で、「ラッド以来半日扱い」なんだと248は自分で認めているんだが
まさにその「(豪州というだけで)半日(反日)扱い」という固定観念はナゼだと
書いているのだから返答になっていない

普通に安全保障に関心があったら、日豪外務防衛の2+2会合が(ラッド政権下でも)
行われていること、米軍が主催しない日豪演習を集団的自衛権に抵触しないとして
円滑に行っていることを知ってはずなのに。
これで反日国家って、おかしいだろw

死にかけの反日左翼だという決めつけする人間になにを言っても
馬の耳に念仏つうことかねえ

252 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 09:57:58.11 ID:jZGg6gLo
長々と中味のないレスを・・・
死にかけ反日左翼の特徴だな

防衛協力なんてどうでも良いんだよね
現にラッド政権下で捕鯨を理由とした日本人蔑視の風潮が豪州国内で育ったわけで
この日本人蔑視が続けば防衛協力なんていつでも消えるからな
じゃあそれが続いても問題無いように軍事同盟結ぶ化と言えば、準軍事同盟だと濁し続けられてるだけ

で、またラッドに似た豪州国内でも媚中派と見られている政治家がトップに立つわけだ

253 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 10:11:55.35 ID:n3pP46Kp
チョットアータまーた自意識過剰勘違いウヨきちゃったじゃナイ
ワタシも輸出反対派だけどこんなのじゃないワ


個人的には諸手を挙げて賛成ではありませんが間違いなくアメリカは対中で一定の役割を持っていただくつもりで動いてますし
向こうの日本人が攻撃されてるとかならないかぎり捕鯨で反日だなぞどうでもいいんでお願いだからニュー速に帰ってくれませんかねぇ( ・ω・)

254 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 10:35:37.35 ID:UTWUfyNO
捕鯨で反日だというなら自動車とかコメで圧力をかけてくるアメリカも反日だな

255 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 10:50:46.61 ID:s/e117Ga
>>253
スマン。
しかし、この手って具体的にここがあなたの主張と
矛盾しますよ、記述に合理性が欠けている面がありますよ、
ステレオタイプな決めつけはよろしくないですよ等と
指摘するとこういう反応してくるねえ。

256 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 10:58:13.43 ID:5diMtp25
スルーするしかないって事さ

257 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 11:00:43.90 ID:434MfDjR
親日だろうが反日だろうが技術を盗まれるわけにはいかん

特に高張力鋼みたいな他工業にも使える技術を、資源大国のオーストラリア(中国)に盗られたら
日本の産業にも影響する

258 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 11:35:23.64 ID:ARziEtki
日本で船体主要部分建造で輸出なら賛成だけど、
あっちに技術移転して生産なら反対ってだけだな

259 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 11:58:55.01 ID:FgpfNSuA
ん?
豪州で日本人墓地荒らされてなかったか?

260 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 12:14:42.93 ID:TuEtczr5
日本車乗りまくるオージーは親日

261 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 12:31:47.40 ID:5EBIdvrm
>>260
まあ、たしかに40%は日本車のようですが…

ttp://www.marklines.com/ja/statistics/flash_sales/salesfig_australia_2015

262 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 13:09:17.24 ID:s/e117Ga
半分自己レスなんだけど、アメリカが欲しがるほどのBMD関連の日本の
最新技術情報がアメリカからイスラエルを経由して中国に流れそうって
リアルに心配されていることや、韓国と兵器開発したり中国と第三極で歩調を
合わせることの多いトルコへの戦車技術の輸出は、技術漏洩がどうのと
目を吊り上げて騒がないのに、なぜ豪州だけ感情的な反感があるんだろうなあ〜と。

オージーは捕鯨というイシューに関しては反対であるだけで
日本製品のボイコットをしたわけでも、日本人が町で殴られたわけでもない。

中国との迎合傾向なら明らかに欧州も強い。

日本も含めてどこの国でも、特定の国や存在に対して対立する
問題はあるんだが、だからって日本が反米国家や反イラン国家、
反シリア国家・・・なわけじゃないのに、
なぜ豪州に対して「日本人蔑視の風潮」がある"反日国家"だとなるのだろう?

263 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 13:12:13.55 ID:IA//1BF5
>>261

Hyundaiが善戦してる。

264 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 13:31:37.35 ID:5EBIdvrm
>>264
うむ、善戦しているようだね。詳しく分析してないので何が売れてるのかは知らんけど

265 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 13:32:25.20 ID:434MfDjR
>>262
地政学的に言うと、中国とオーストラリアは敵対関係になることは無いんだよね
反日では無いけど日本と中国どっちを取るって選択で、中国を取るケースもありえる

http://www.theguardian.com/australia-news/2015/jul/09/joint-military-exercise-talisman-sabre-is-inflammatory-says-scott-ludlam

オーストラリア上院議員の中でも中国との仲を悪くしてまで、日本と仲良くする必要は無いって議員も居る

266 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 13:52:28.35 ID:3gokTRsA
「地政学とは地理的な環境が国家に与える政治的、軍事的、
経済的な影響を巨視的な視点で研究するものである」

科学技術の発展により兵器の射程は伸び物流は革新していくので、
オーストラリア上院議員の考え方が古いだけなんじゃないのか。

267 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 13:59:21.73 ID:s/e117Ga
>>265
そういう合理的な観点からの中国傾注論はわかるんですよ
イギリスだってすでに中国へなびくなびく。ノルウエイに
中国が圧力をかけたり、フィリピンと関係が悪化するたびに
サーモンやバナナが乱高下した様子をみてれば、そりゃ
中国とよろしくやっていたほうが国益になりますから。

なぜ「捕鯨で日本と対立しているから」を主たる根拠として、
豪州は日本蔑視で、豪州は反日で、豪州は中国に機密を
漏洩するのだ〜という主張がまかりとおるのか?、とということなんですわ

268 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 14:55:39.04 ID:n/8sabx4
鯨の件で揉めるのは鯨はオーストラリアにとって重要な観光資源だから国策的に仕方ない部分はある
南部とかは失業率高くて出稼ぎに仕事取られるのでアジア人は嫌いって風潮はあるよ
日本人は出稼ぎには行かないけれど彼等には日本人も韓国人も中国人も見分けがつかないから仕方ないな

269 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 15:33:37.83 ID:IpdkAu6y
>>265
地政学的には、本来オーストラリアの仮想敵国はインドネシアで、
敵の敵は味方やら近攻遠交やらの関係で、オーストラリアと中国は味方関係なんだよな

ところが中国のパワーがあまりにも膨張してオーストラリアさえ脅威を感じるレベルになったのと、
かつインドネシアが弱すぎる(とくに米英豪の同盟関係でインドネシアに圧勝)からすると、
やはりオーストラリアの仮想敵国が中国になるのは必然でしょう

270 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 15:53:34.45 ID:Ctjnb1SH
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1415540529/120
120 :名無し三等兵:2014/11/13(木) 19:55:58.53 ID:4CnRIrgd
支那に何兆円も援助して技術移転しまくってイージスの最高機密もお漏らしした日本が
米英情報機関と最高レベルで軍事機密を共有しているオーストラリアを支那の手先呼ばわりする摩訶不思議

271 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 15:57:36.40 ID:Ctjnb1SH
総選挙で国民の圧倒的支持で鳩山政権をうみだした日本人が
他国の政権を媚中だ反日だと罵倒し続ける摩訶不思議

ぶっちゃけ韓国以外のアメリカの同盟国で鳩山政権以上の親中反日政権があるんだろうか?

272 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 16:02:06.30 ID:MnuYho2O
>>247
>>262
で解るように
アメリカがお漏らし大国だという流れで
何故こんな古いレス貼り付けてるんだ?

273 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 16:22:30.41 ID:KT+FeW9k
>>252
具体的な反日政策と日本人蔑視の例を示さない限り君の意見は説得力皆・無

274 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 17:34:18.44 ID:Yw+4z5uO
そもそも国民は潜水艦なんか大反対だからな
オーストラリア人が大好きなクジラやイルカが潜水艦で殺されるーって

275 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 18:16:38.74 ID:I9X7xI5s
アボリジニとマオリ族がクジラ食ってたことにすればいい
ていうかたぶん、食ってたし

276 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 21:19:29.91 ID:NWB6RZCz
オーストコリア この一言にすべてが集約されていると言っても過言ではない(過言

クジラがーイルカがーとか真面目に言ってるならそもそも海軍持てないもんなー
今時ピン打てない海軍なんて張子の虎以下だし

277 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 22:30:14.49 ID:+RdVwiNj
また、変なバカが湧いてきたよ…
何の役にもたたん妄言吐いて何か楽しいんか?こいつら?

278 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 00:00:47.45 ID:wx1PwLsk
もう伊号潜水艦を復刻して売ればいいよ。
現地生産もご自由に。

279 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 00:25:56.92 ID:e7vD7hDh
VWざまぁwwwwwww
ほれっwwドイツ採用しろよwwwwwおまいらOZにはお似合いだろwwww

280 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 01:02:03.52 ID:RXIrLj58
意外に、オーストラリアに日本企業の子会社作ってそこで建造とか、
ウルトラC的な新提案が急に出てきて日本に決まるんじゃないか。
ASCには艤装作業とか割り振って。

281 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 03:19:14.00 ID:Q83Ox2uo
>>235
輸出型キロ級でもスキュード・プロペラのがあるし(中国の636とか)、ポンプジェットって実験艦1隻だけじゃね?

282 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 07:29:53.81 ID:cu91Y+Pe
オージー首相がアボット氏からターンブル氏に代わってから
蚊帳の外で味噌っ滓なアボジ人だけが反豪反日キャンペーンって。

283 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 10:08:30.57 ID:8XZJ6Iyz
>>277
「オーストラリアを叩くのは正義だ」で思考停止してるからねえ。
じゃあ具体的な論拠や個別論、合理性について論を求めると
感情的になる、キレる、サヨ認定、大した行数でも無いのに長文だと噛み付くと、
どんな人間かお里が知れる行為を始めて消えるの繰り返しだもん

284 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 10:47:12.78 ID:I8vMmb+W
オーストラリアから中国に漏れる頃にはスターリング機関は時代遅れでしょ
適当にそうりゅうをグレードダウンさせたもん輸出する分には問題ないんじゃない

285 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 10:57:35.17 ID:VSuOkPE9
>>283
思考停止は全か零かの判断しか出来ないからだよ。
一切の技術移転を認めないか全てを技術移転するかしか選択肢を設定できず
中間が存在し得ることを考察できないから認めない。

286 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 11:04:53.27 ID:ypgqQWxd
そもそも中国は通常潜のLiB化にむけて研究開発してるところでしょう
日本より先にLiB潜を作る可能性もある

287 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 13:21:13.37 ID:+ftiOBSS
リチウム輸出国だからな

288 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 17:23:53.97 ID:9eT5yR8F
>>287
輸出国ならできるというなら、鉄鉱石の輸出国であるオーストラリアが潜水艦のドンガラをまともに作れないのはおかしいw。

289 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 17:24:54.27 ID:s0QR27Am
>>284
三海峡封鎖が任務の海自潜水艦はリチウムイオン電池満載のほうが使い勝手がいいかもしれないが、長距離航海を必要とする他国はAIPを発展させるかも。

290 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 17:25:43.37 ID:BRqd8CUU
日中韓の三国はLiB作ってるから出来てもおかしくはないがね
取り敢えず中国だからと馬鹿にできる時代はとっくに過ぎ去ってるかと

291 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 17:48:10.24 ID:9eT5yR8F
中国としては原潜に先に力入れるでしょ。
Libにしちゃったらハイローミックスじゃなくてハイハイになる。

292 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 19:10:13.51 ID:T3DQHu5o
中国の潜水艦を追え…日米共同で沖縄沖に海底監視システムを設置へ

太平洋西部で中国の潜水艦を監視するため、日米海軍は琉球列島の海底に
「偵察システム」の設置を共同で進めていることが明らかになりました。SOSUS
と呼ばれるシステムでは、音響監視によって潜水艦の航行を知ることができます。
自衛隊の匿名筋によれば、これは米国が中国の監視のために主導しているもの
だとのことです。またトップシークレットの情報であるとされています。日本は冷戦
時代に対ソ連として同様の海底システムを構築したことがあります。日本の自衛隊
は公式にはこれらいついてノーコメントとしています。
http://www.wantchinatimes.com/news/content?id=20150910000161&cid=1101(英語)

293 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 19:23:49.61 ID:CY9rs4xO
>>291
海軍に力を入れて東シナ海の制空権と制海権を手に入れようとしている中国が
潜水艦に手を抜く理由が無い

294 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 19:29:25.70 ID:9eT5yR8F
>>293
優先順位からしたら戦略原潜が先、次が攻撃原潜、その後に通常動力潜水艦だろう。

295 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 19:29:53.47 ID:zhHrahuk
ソーサスなんて冷戦時代からその存在が公然と認識されてるのに何を今更ニュースにしてんの?

296 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 19:35:38.25 ID:xfqdryEk
自分で紹介した物に横槍入れて来る奴は絶対に許さんというアメリカの制裁は怖いよな。
VWの件と潜水艦選定は微妙に絡んでるような・・・。制裁金2兆1千億円、改修費9千億円・・・ヤバイな。

297 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 19:36:58.99 ID:enHwdJ2l
俺は残念派。
理由は2つある。

まず1つは、日本の豪州潜水艦輸出は、両国の軍事的同盟関係を内外に
アピールできる絶好の機会だからだ。
そもそも、兵器の輸出は軍事機密の提供とイコールと言っていい。相手国に
軍事機密を提供することは国家間の信頼の証であり、両国が同盟関係で
あることを、はっきり示すという意味がある。

たとえば、アメリカはF-35を世界に売りまくるばかりか、共同生産まで
やろうとしている。これは各同盟国を信頼していることの証であると同時に、
アメリカを盟主とした軍事同盟を世界に見せつける意味もある。

日豪でこれが出来るチャンスを潰してしまうのは残念だ。

298 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 19:42:07.96 ID:enHwdJ2l
もう1つは、ビジネス上の理由だ。

世界的に潜水艦は削減傾向にある。アメリカは攻撃型潜水艦を半減させて
しまっているし、カナダ海軍に至っては、実質的に廃止してしまった。
(稼働中が0隻)
少ない潜水艦マーケットをドイツが独占的に支配しているのが、今の
潜水艦輸出の現状だ。

豪州のように、高性能大型潜水艦を10隻以上購入しようとしている
国など無い。おそらく21世紀前半には、もう出てこないかもしれない。
インドが興味を示しているらしいが、あそこは買う買う詐欺みたいな
もんだからな。

そうりゅう級にとっては、最初で最後の輸出チャンスになるかもしれない。
逃すには惜しい案件だ。

299 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 20:06:01.68 ID:7orZmi0m
>>298
気にすることもないのではないですか?
豪州が必要とする仕様を満たす「物」が有るのか否か。
豪州が必須とした生産能力が己にあるのかどうか。
豪州はそれ(生産能力)に対しての対価を支払う能力があるのかどうか。
いろいろ考えれば、相手の出方を「見」でいいと思いますよ。
ドイツ、フランスのオファーに関しては、現物がない以上価格の引き下げあるいは
自分たちからの持ち出ししか無いでしょう。
一方日本の物は、現物があり、生産能力の必要レベルまでわかっている。
豪州が「現地生産」にこだわるのであれば、それに見合った「価格」を要求すれば良い。
熟練技術者、特殊鋼加工賃、、、、、、高いですねぇ、、、、でいいと思いますよ。

300 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 20:09:12.70 ID:Ny+PGh/5
ロシアも潜水艦大量に輸出してるわけだが

301 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 20:12:33.08 ID:o/J+LTui
アセアンで潜水艦需要高まるのだが

302 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 20:23:51.74 ID:enHwdJ2l
「高性能大型潜水艦」と伏線を引いたつもりではあるんだが・・・。
東南アジアで何隻か買ってくれるとしても、「高性能大型潜水艦」では
無いな。

輸出取引の対象となっているのは中型潜水艦ばかりで、214型とキロ級の
独壇場だ。さらにロシアのキロ級で、最近成約した案件があれば
教えてくれ。

303 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 20:27:54.56 ID:o/J+LTui
少ない潜水艦マーケットをドイツが独占的に支配しているのが、今の
潜水艦輸出の現状だ。

これが伏線だろ?w

304 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 20:33:49.63 ID:Ny+PGh/5
ベトナムがキロ級まとめ買いして納入されてる最中だろ…

305 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 20:33:59.20 ID:qIAbMOgl
しかしドイツには限界があるから日本のノウハウがほしいと

306 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 20:48:12.07 ID:enHwdJ2l
ベトナムと輸出契約したの、いつだっけ・・・

307 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 20:58:17.40 ID:WxdmmvSe
ドイツより少し良いものを少し安く売れるようにこれから努力しよう

308 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 20:59:59.64 ID:YcQK1rTt
キロ級は水中排水量3000t超で大型の範疇だよな

309 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 21:01:39.41 ID:qIAbMOgl
ドイツが主幹事になって、アメリカの圧力でオーストラリアのために
日本の設計陣が大型潜水艦を設計する

ってことになりそうな
そしてその設計図をもってドイツが世界中にそうりゅうもどき潜水艦を売りまくると

310 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 21:14:52.63 ID:enHwdJ2l
>>308
そりゃお前の脳内

311 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 21:20:01.55 ID:YcQK1rTt
日本だけに限定したい恣意的な俺様定義か
どっちが脳内なんだかな

312 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 21:22:13.56 ID:uQJDVmN6
中国はふつうにBYDのLiB積んだ電気自動車やらプラグイン車が出てるし、
とくに問題も無いようなので、電力用LiB技術は完成してるとみて問題ない

車載用LiB技術をベースに潜水艦用を作れば問題ない
っていうかもう軍から注文受けて作ってるんじゃないの?

313 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 21:24:04.67 ID:uQJDVmN6
>>298
>少ない潜水艦マーケットをドイツが独占的に支配している
ロシアは?

実質キロ級輸出型とドイツ輸出型の2つの寡占状態だな

314 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 21:34:06.11 ID:enHwdJ2l
それと、ネトウヨがバカなのは、どうもこのスレ見ていると
オーストラリアと中国は同盟していると思い込んでるようだ。
ANZUS(太平洋安全保障条約)も知らんらしい。

ANZUSによって、オーストラリアは(ニュージーランドも)、アメリカを
盟主とする西側軍事同盟に組み込まれている。
だからアメリカは遠慮も無くF-35を売却するし、その他の兵器も
何も問題なく提供している。
西側軍事同盟の一国である日本が、オーストラリアに潜水艦技術を
提供するのに何の問題がある。アメリカですら普通にやっていることだ。

ネトウヨの考えることは理解できんな。

315 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 21:41:02.47 ID:uQJDVmN6
ウヨサヨ関係なく、オーストラリアにとってインドネシアが潜在的な敵国で、
逆に遠くの中国とは仲良くするのは地政学的にはおかしくない状態だったな

しかも豪州資源を買いあさる良客でもあるんだし

ただし中国の脅威的な大軍拡により、近くのインドネシアより遠くの中国が軍事的に脅威になってるのが
いまのオーストラリアの現状

かつて西欧が隣国より遠くのソビエトを脅威に感じたのと同じ

316 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 21:53:03.00 ID:8XZJ6Iyz
>>285
どんがらで輸出、一部技術は移転せずノックダウン生産、漏洩による危険性が少ない陳腐化しかけている
技術(しかし豪州は欲しくて金を出す技術)は管理責任と監視介入を明確にして移転・・・等で
現地の求める雇用維持と技術移転の要望、準国産化による豪州国内政治事情と
上手くバランスとるとかできるもんな。

日本がアメリカを相手にやってることなんだから。

>>312
BYDは欧米の投資家が認めた中国で数少ない優良投資先だったからねえ。
デザインはバッタもんだが投資家は別のところに価値を見いだしていた

317 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 22:07:01.24 ID:klzsQ4sU
>>297-299
日本が輸出を目指すのなら結局は輸出用のモンキーレベルを日本が用意するしかない
技術者の安定的な維持確保を考えればモンキーレベルもコンスタントに製造できるだけの数や仕組みが必要
その意味でオーストラリアの12隻で28年というのは、平均すればほぼ毎年2隻だから魅力的
>>242のような製造ペースになるだろうから、他にも売れる先を見つけることは必要
オーストラリアの受注が決まれば、他国への販売も数隻から可能になる

他国が通常動力型潜水艦を買おうとすれば、ドイツのU214しか選択肢が実質的にないのが現状
こちらは満載1900トンクラスだから、日本が作る満載4200トンクラスとは市場が被らないから市場性はある
名前はそうりゅう型して、中身はドイツのキロ型の本国用と輸出型のように分ければよい
日本とは地政学的に離れて影響が少ない地球の裏側の国へ売りまくればよい
買い手はカナダ、スペイン、ポルトガルも含めていろいろと見込めるはず

製造も現地生産にする必要はない。輸出対象国の現地生産で成功しているところなどまずない
むしろU214でも韓国では炎上しているので、ライセンス生産やノックダウン生産は購入国にもリスクが高い
ギリシアがどうなっているか不明だが…
オーストラリアはコリンズで懲りている
オーストラリアは造船関係が致命的にダメだから、現地生産に本当にこだわるとは思えないし、
現地生産を1隻でも確保することを条件に現地生産を認めるだけでも良い
日本で作ったものは実用上問題ないレベルになるだろうし、現地生産のものはダメダメになるだろうが、
それは顧客が覚悟で臨んだものなのだからやむを得ないこと…別に日本は困らないどころかむしろ宣伝になる

フランスドイツのペーパープランには実現可能性もないことはある程度世界中に知れ渡っている
日本は政治的な駆け引きに脅されることなく粛々とやればよい

318 :317:2015/09/23(水) 22:14:32.10 ID:klzsQ4sU
>現地生産を1隻でも確保することを条件に現地生産を認めるだけでも良い
失礼。日本での生産分を1隻以上は確保することね

319 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 22:55:58.25 ID:8FbjE6XW
U214でさえノックダウン生産は上手くいってないのに、ドイツでさえまだ建造したことも無い
216をノックダウン生産とか何の冗談だよ
コリンズ級の二の舞

グダグダやってるうちに白紙撤回して完成品で売ってくれと泣きついてくるから
日本は高みの見物で

320 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 23:17:26.55 ID:klzsQ4sU
>>319
一番良いのは、日本が作る潜水艦を大きく分けて3レベルに分けることかと
高張力鋼等の仕様によっても分けられる
現地生産にこだわるのなら構わないが、最低ランクの製品になる(結果的にもw)
それでも良ければどうぞとすればいい
ドイツとの競合上もこの程度の戦略は必要

・1)日本仕様モデル
・2)輸出用モンキー日本生産モデル
・3)輸出用モンキー輸出対象国生産モデル(ノックダウン生産、ライセンス生産)

U216を実用化されると今後の日本の販路拡大にネックだから、可能ならオーストラリアの契約は取りたい
ギリシャ向けにへまをしたことからも、ドイツでさえましてサイズが違う潜水艦の製造には難儀するだろうことが想定される
そうりゅう型等をコンスタントに毎年作り続けていて運用している日本のほうが優位性がある
見てくれとか側だけは日本仕様モデルと同じにしておけばいいし、日本にとってもリスクが減る

おそらくオーストラリア向けの数隻〜半数程度は日本国内製造できればそれでよしとすればよいレベル
日本生産品のほうが性能が良いとなれば後々の販路拡大にも有利

321 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 23:48:17.38 ID:vgKpZ2DJ
>>320
横から失礼しますが、まずドイツのペーパープランのリスクと技術流出しても問題のないモンキーを開発することに関しては理解できるのですが一つ問題があります。
それは豪州海軍が米軍の指揮系統を希望しております。つまり、この話からは輸出用の引き合いの中で日本の指揮系統ソフトの話は存在していない事になります。無論、これはソナーなどの物も含むと考えられます。
この事は輸出用を出すにせよ日本の潜水艦は米国の管理下に置かれる事になってしまいます。この事は日本が独自に輸出品を作るうえでは大きな障壁になります。
仮に日本の指揮系統を輸出する場合、今回のようなモンキーを新規に開発する必要があり、本件以外の輸出の引き合いがあった場合、国内で追加の費用が発生します。
また、日本産の指揮系統製品が海外の希望と適合するかどうかを明示する必要があります。
言及されていたモンキーなるものがソフト込みでお考えでしたらある程度までは撤回します。

322 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 00:07:23.52 ID:3DgPNSbS
輸出派は未練がましい

323 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 00:17:50.10 ID:0iWnYdoV
>>322
でしたら、あなたはあんぜんの観点から未来永劫、日本の潜水艦は中国に対して質的、さらには戦略的な優位性が保証されていることを具体的な例証を用いて論説してください。
簡単な話ですよね?それだけ自信があるのですから…

324 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 00:18:27.60 ID:0iWnYdoV
あんぜん→×
安全保障→○

325 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 01:05:19.21 ID:7kUj8tvO
>>320
みてくれやガワだって、音響ステルス的に最重要機密の部類なんだが

326 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 01:16:19.57 ID:g8B5gMgB
>>325
とりあえず似ていればいいんだよw
中国なんか潜水艦のプラモデルを参考にしたとかいうしw

327 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 01:20:09.50 ID:g8B5gMgB
>>321
そのあたりは交渉次第かね?

日本としては表向きアメリカのシステムなんかに興味はないw
日本製にするのなら日本のコントロールでやりたい
でも、アメリカのシステムをインテグレートする段階でアメリカのメカには興味があるし学べる

アメリカもドイツフランスにはアメリカのシステムを伏せたいから日本のほうが望ましいという面はあるのかも

方法としては、日本は箱だけ売ってシステムのインテグレーションはオーストラリアに任せるとかするとか
それでオーストラリアの雇用もまかなうとか

ただし、日米の軍事協調の程度がそれなりに深い日本が運用する潜水艦だから、
アメリカとの共同運用上も問題ないレベルだとは思うのだけれども

328 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 08:04:52.45 ID:5BT6wFFb
DSEIに日本パビリオンが出展
http://www.tokyo-dar.com/news/1758/

329 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 08:37:19.28 ID:X1hfgjWp
>>323
輸出実績をつくって、防衛産業が敗戦を挟んでも営々と維持し続けた
末端下請けまでのピラミッドを維持することは、日本の重要な安全保障だもんな。

町工場が赤字同然で請け負ったり、川重、三菱でも職人が大量退職を
始めるってのに、モンキーモデルやノックダウン生産での輸出さえ
反日オーストラリアにはするな!っていう感情からの主張って
むしろそっちのほうが反日・中国を利してるだろと、アホウヨにはいつも思う

330 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 09:43:03.07 ID:gEaKxDWQ
アホウヨw
最近来た人?

331 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 10:53:11.51 ID:vuWRk/DG
ネトウヨとかウヨとか書き込む奴って大抵特殊な人種だからなぁ

332 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 11:48:08.57 ID:29r5x4IS
親日反日だじゃなくて利益があるかないかが大事なのに、
親日だからどうこう反日だからどうこうで話を進めたがるのは、
隣の国とは仲良くしましょうな左巻きと一緒で見方が幼稚

333 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 12:07:27.17 ID:ODezR8d6
是々非々で話をできるのが近代国家

それをできない上、お前が悪いと開き直るのがシナ朝鮮

福沢諭吉先生の慧眼を思い出せ

334 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 12:12:59.13 ID:8LQ/PLi7
ネトウヨでも国士でも呼び方は何でも良いがw、あの手の単細胞は
国家間の関係も好き嫌い・敵味方でしか考えないからな
重層的・複合的なモノの見方・思考が出来ないのが彼らの特徴

アメの中にも反日志向の人は居るし、日本も好きでアメと付き合ってるのではない
国益を考えて付き合ってるだけ
何事も、国家の利益になるかどうか「だけ」を考えて決めるべきだ

335 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 12:28:45.82 ID:/yLg8kwz
輸出 メリットが大きい
ノックダウン デメリットもある

輸出なら良いけど、ノックダウンはダメって当然の意見だと思うけど

336 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 12:28:49.78 ID:gtztuLjX
レッテル貼りで人を切り分けて考えるのはもうやめよう

337 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 14:51:37.82 ID:oG7FC2rm
昔リスク回避のためにロシアからのエネルギー輸入を増やせと必死だったアホがいたよな
それは輸入先増やしてるだけでリスクは増えてるだろと突っ込まれて消えた
この手の増やすだけで、お友達になれば良いとだけ考えるような単細胞増えたよなw

338 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 14:52:27.33 ID:782K4jkU
ていうか交渉次第なんだからおとなしく続報待ってようぜ
条件がよければ売っても問題ないだろうし
そこがわからないとなんとも言えんだろうよ

339 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 15:13:24.00 ID:Nh6ljVsp
豪州からすれば、仏露のミストラル級のように途中で国際情勢の急変により
引き渡しがキャンセルされるなんてリスクもある。

揚陸艦ならまだどうにかなるだろうけど(いざとなればアメリカのお古を買えるから)、
通常潜は西側に中古がない上に、海軍の軍備としても大きな穴になる。

この点、ドイツやロシアは兵器輸出では老舗で安定してる。ロシアなんか
イランやシリアにもどんどん輸出してた(しようとしてた)くらいだから。

340 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 16:25:36.51 ID:bmo5Ilnu
中古?
練習艦のおやしおがなかまになりたそうにこちらをみている

341 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 16:56:26.25 ID:pxBUkR0K
>>339
技術があるというのと輸出競争力があるかどうかは別問題なんだろうな。
輸出は輸出のノウハウが必要なんだろう。

342 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 19:33:56.81 ID:Bfm6DT0J
取り敢えず『お試し』ってことで、退役する一番古い船を一隻、格安で譲ってみるのはどうかな?

343 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 20:08:26.46 ID:FYJp2E0s
そうりゅう型は前部脱出筒と魚雷搭載口から緊急個人脱出スーツMk.10が
放出可能にはなっているようだが。

オーストラリアとイスラエルと北朝鮮にとって潜水艦には必須条件となる
水中工作員の放出回収と減圧設備と対潜哨戒機を蹴散らす対空ミサイルと
対地戦略ミサイルなどをコンパクト搭載するドルフィン級なみ技術って。

三菱重工業には国内建造のマッチャーヌ級潜水艦4隻をタイに輸出しても
政治的意図に振り回され保守部品供給がままならず早期退役に追い込ませた
かつての極めてトホホな実績と市に皿せレベルのノウハウがあることだし。

ワザと日本勢に受注させて開発迷走のうえ三菱自動車トンズラ分もあわせて
巨額損害賠償を吹っ掛けるなどいろいろ陥れて手を突っ込み引っ掻き回すのが
ビジネスとしては正解かもしれないね。

344 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 20:09:47.33 ID:zaKvOy5Z
アメの電子戦装備に利益を抜かれてまともに利益出ん案件に何言ってんだか。
コリンズの改修にいくら掛かったか調べてみな。

345 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 21:35:59.95 ID:9gRrcErS
>>342
そういうのって整備のコツがあったりとかベテランがだましだましで使ってたりするんじゃないの?

346 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 21:47:16.13 ID:5pxaSlCo
日本もフロッグマンの放出・回収ハッチおよびVLSを設計しないと
もちろんそうりゅう等の最大潜航深度が犠牲にならないようなやつね

347 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 21:56:01.92 ID:Dx0LAHYs
日本の環境じゃ両方使いどころがない

348 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 22:07:05.67 ID:upD5JBcP
使いどころなんてのは作るもんよ

349 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 00:26:42.46 ID:aSKWuurf
強いて挙げれば、占拠された離島に工作員を送り込むとか?
ま、ないな。

350 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 01:59:37.38 ID:BO7a8luT
>>314
お前の脳内ネトウヨは脳内だけにしてくれ、迷惑だ。

351 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 08:34:02.64 ID:Nx0Wc9FG
豪州国内生産に関して、何かしらの提案が日本から出され、それなりに良い印象を豪州政府は持ったようです。
これで三者三様の彼らにとっての舞台は整った様に見えます。
と言うよりも日本側はそれなりの用意をしていたわけで、自分勝手に解釈して喚いていたのは南豪の労働関連の人達とメディアなのですが…

ttp://www.abc.net.au/news/2015-09-25/christopher-pyne-japan-prefers-submarines-be-built-in-australia/6803840

352 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 09:53:12.24 ID:7RCwY0ph
おあずけ食らってヨダレ垂らしてる犬にしかみえてないだろな。

オージーから見た日本の立場。

353 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 10:34:09.00 ID:tyr66yvj
インドネシアが、キロ級輸出版、もしくはドイツ潜輸出版(韓国製?)を買う予定なので、
そうなれば、ドイツ潜の輸出版相当ではオーストラリアの要求には答えられないんじゃ?
ドイツ潜の本国仕様相当じゃないと

354 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 12:23:55.60 ID:W4P1cJ0r
>>352
そうか?
これまでの報道を見る限り、そんな積極的とは思えんが。
むしろ後から割り込んできたドイツやフランスのほうが必死なのでは。

355 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 12:48:31.28 ID:5bXKl6Iz
企業はお上から言われたからやるけど正直シラってしてるしね

356 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 14:03:40.17 ID:NtkbtPrN
>>353
対立してるところ双方に同じもの売り込むとか珍しい話ではない

357 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 16:39:42.43 ID:5KnERtcP
MHIは「政府がそんなにプッシュするなら……」とのり気になりつつあるという噂。
この辺りは流石というか相変わらずというMHI。

ところで、久々にスレ来たけど何でこんなに頭痛い書き込み増えてるわけ?
ウヨにせよサヨにせよレッテル貼り乱射とかなにやってんだよ……

あと新情報。今月の世艦ニュース欄に、
27SSが26SSよりもソナー強化するという記述あり。
詳細不明。

358 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 17:15:43.81 ID:AV1Toj+9
もともとヨダレ垂らしてたのはオーストラリアだったろう

359 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 17:34:51.36 ID:ppmuh5hP
>>358
オーストラリアの軍人だな

360 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 17:53:38.60 ID:7o5iOpd+
>>359
オージーのサブマリーナから見れば「日本の艦」一択でしょう。
他のやつは、現物が無いですから。

361 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 18:03:17.30 ID:VPx5s+zC
オージーの国防相の声が全く聞こえないのだが

362 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 18:14:57.72 ID:5R/aalGb
豪での建造に前向き=「そうりゅう型潜水艦」日本
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150925-00000118-jij-asia

363 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 18:22:36.95 ID:IGjDkG+t
バカだなぁ
日本からしたら相手は機密を守るだろうって前提だけど、
オーストラリアからすれば中国が頼み込んできたらそれも無視できないのに

364 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 18:33:34.37 ID:Jms5rMWn
失望
パンパースは害悪でしかないわ

365 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 18:38:46.53 ID:5KnERtcP
アメリカの秘密は守ると信頼されてる国の一つなのに、
日本の秘密は守らないだろう、とかスゲェ解釈だなぁ。

366 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 18:40:47.48 ID:T7BmSgUo
話しても無駄だからスルーしとくが吉
何話しても機密がどうこうしか言わないから荒れるだけよ

367 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 18:54:26.95 ID:ieqGghPp
豪での建造に前向き=「そうりゅう」型潜水艦―日本
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150925-00000118-jij-asia

368 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 18:55:40.43 ID:31eI24WR
チョンという好例があるからな
反日では怒らないアメリカが在チョン米兵を守る為のTHAAD拒否などで態度を変え始めてる
反日ではアメリカを裏切ったことにはならないという実例

369 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 19:17:08.48 ID:rk/MKC6l
>>365
もし日本ならば情報流失する。この国家(豪州)は日本でない、従って情報流失はない

もし犬ならば哺乳類である。この生物は犬でない、従って哺乳類でない

お前が言ってるのはこう言う事

370 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 19:22:14.17 ID:5KnERtcP
>>369
どうせ言っても無駄だろうからもう書かないけど、
そうやって、自分に都合よく解釈してる時点でアウトだよ

371 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 19:22:20.71 ID:ejnCOPy4
やめて欲しいわ。政府は何の権利があって企業に技術提供を強制できるの?

372 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 19:24:23.85 ID:d1GNilYn
やっとこれで輸出ポシャった派も静かになるかなwww

373 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 19:28:38.24 ID:ZybwNrCM
時事通信は、潜水艦出肯定、推進派なんだな。

新自由主義は、修正資本主義と同じで政治左派と結びついてるから理解できる。
要するに、敗戦革命と同じ構図ですな。

武器輸出反対で日本がしばれないなら
逆にそれを利用して日本を追い詰めようと
発想は近衛文麿の頃と変わってないわ

374 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 19:29:15.30 ID:kFAOtsHN
日本が輸出や共同開発を進めるべき国として、従来の米国やオーストラリアなどに加え、ブラジルと南アフリカ
http://jp.reuters.com/article/2015/09/25/ministry-idJPKCN0RP0CW20150925?feedType=RSS&feedName=topNews&utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter&utm_campaign=Feed%3A+reuters%2FJPTopNews+%28News+%2F+JP+%2F+Top+News%29

375 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 19:29:25.72 ID:0yPUBDz1
>>368
それは米国の戦略に支障が出てきたから文句を良い始めた証左だろ?
反日なる概念が実害が無い分には日本に妥協しろと言っていただけだ
ところで日本の潜水艦技術が流出した場合、日中の戦略的な均衡が崩れ去る事になり米国の戦略に影響を与える結果になる
また、間接的に米軍の能力を知るベンチマークにもなる。
この結末を日本を安全保障の枠組みに組み入れたい米国が認めるとでも?
どんな斜め上の発想だよ。ヤレヤレ

376 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 19:30:11.14 ID:ZybwNrCM
>>370

典型的な詭弁の手法だな
これに騙される奴は知能が低い

もしエリザベス2世がアメリカ合衆国市民なら、彼女は人間である。エリザベス2世はアメリカ合衆国市民ではない。従って、エリザベス2世は人間ではない。

377 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 19:32:02.90 ID:IGjDkG+t
>>373
左翼が潜水艦の輸出やノックダウン生産に反対しないのなら
少なからず中国にメリットがあるってことだろうね

わかりやすい踏み絵

378 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 19:32:11.76 ID:9orunhCW
>>369
結局は自分の信じたいものを信じるで終わる話かよ

379 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 19:33:35.04 ID:9orunhCW
>>377
左翼が反対しないから中国の利益!ってもう陰謀論そのものだな

380 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 19:34:53.10 ID:dl/uoV4q
やめとこうよ〜

381 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 19:35:19.14 ID:ZybwNrCM
>>378
もし P ならば、Q である。P ではない。従って、Q ではない。
この形式の主張は妥当ではない。この形式の論証はたとえ前提が真であっても、結論を導く推論過程に瑕疵がある。
「前件否定」という名称は、「前件」すなわち論証の前提部分(もし - ならば)を否定する形式であることに由来している。

382 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 19:36:52.27 ID:ZybwNrCM
546 :名無しさん@1周年:2015/09/25(金) 19:35:17.74 ID:EoEzTbQT0
ネトウヨは武器輸出解禁に賛成してたくせに何で反対してんの?

383 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 19:40:47.29 ID:ZybwNrCM
>>377
いつもの素人だけど
一々、パトロールに来るのも疲れるわ…。

384 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 19:54:54.05 ID:eJiNFVxl
【軍事】日本政府、「そうりゅう」型潜水艦の豪での建造に前向きに取り組む方針[09/25] &#169;2ch.net
http://daily.2ch. net/test/read.cgi/newsplus/1443170093/

385 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 19:56:11.81 ID:w/juChdq
233 自分:名無し三等兵[sage] 投稿日:2015/09/22(火) 01:09:37.57 ID:Ctjnb1SH [1/3]
何百億ドルもの予算で整備するオーストラリア軍唯一の戦略戦力の最高軍事機密をオーストラリア政府が全世界に大公開する理由とは

386 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 20:00:29.72 ID:qqnTJJPj
で、いくら儲かるの?
新国立ナントカ建てられる?

387 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 20:14:03.14 ID:4o9ghf3A
日本人工員に仕事は回らず技術は提供
もはやリスクとデメリットのみしか残らない

388 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 20:16:03.81 ID:0yPUBDz1
>>387
テメエは世界潜水艦スレにまででばって下らんこと抜かすんじゃねえよ。

389 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 20:35:54.78 ID:aEhAB16m
豪州向けは新規設計で共同開発が基本路線なのかな
最近は輸出より開発という用語がマスコミで使われるようになったからな
となるとベースの技術をどれにするかが問題になるな

390 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 20:41:24.29 ID:afW7TxT9
来月8番艦進水だろ。
誰も話題にしてないんだが・・・・。

391 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 21:00:16.94 ID:deQrz9Rn
SSみたいにDDも10隻くらい纏めて建造してほしい
更新年月とか考えると現実的には難しいんだろうけども

392 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 21:14:33.53 ID:m1Xt8noF
>>355
それは初耳だな。具体的なソースを頼む。

393 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 22:23:30.11 ID:N/wFc2Dk
>>391
ひゅうが型、いずも型、25DDなど同型艦が2隻しか存在しない型も多く、
海自の護衛艦は種類多すぎと思う。

394 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 22:45:47.49 ID:5KnERtcP
>>393
いや、そうでもないぞ。
クラスこそ変わってるが基本的に小規模改良型だ。

例えば機関構成はこんごう型、あたご型、ひゅうが型で統一してる。
むらさめ型、たかなみ型でも機関構成は同一。ウェポンシステムも小規模改良型。
DDなら発電機もむらさめ型以降は川崎製M1ガスタービン発電機を使っている。出力は改良でどんどん上がってるが。

建造期間が長いから変わって部分も多いだけで、
海自水上艦はかなり統一に気を配ってる。
その上で性能強化のために小規模改良を施してるわけだ。

395 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 23:32:32.37 ID:54ktQYW5
別にいいよ
こちらのもうけも含めて価格を載せればよいだけだから
オーストラリアが現地生産にこだわるのなら
・1)日本生産日本本国仕様
・2)日本生産輸出用モンキー
・3)輸出国等他国生産輸出用モンキー
の中で最低ランクの性能の3)になるだけだから
2)の日本生産モンキーを数隻取れれば日本製品の高品質さをアピールできる宣伝になる

オーストラリア分を受注できれば、小ロットの他国への輸出の道も開ける
いずれにしても輸出用モンキーは必要で、技術者の維持確保のためにも、
安定的にモンキーを受注できる環境は必要
その意味で12隻もあるオーストラリアは魅力的

396 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 00:10:07.78 ID:1QrKcVuj
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150925-00000118-jij-asia
>日本政府は、海上自衛隊の「そうりゅう」型潜水艦を豪国内で建造することに前向きに取り組む方針を表明した

397 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 00:33:36.21 ID:mbtWmuJ3
>>388
>>387の内容は少なからず同意見があるだろう至極普通のものだろう
そんな因縁つけてると中国工作員認定されても文句が言えんぞ

398 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 00:38:10.21 ID:dwzjUl6Q
>>397
まあ、待ってくれよ。このレスを見て俺に対して同じことが言える?これ同じ奴だぞ?

218 名無し三等兵 sage 2015/09/25(金) 20:11:51.20 ID:4o9ghf3A
もはや潜水艦を売るのではなく国を売る話になりつつあるのか

399 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 01:10:09.08 ID:0PmX7Ehl
構うなよ。
そいつも同類の頭おかしい人だ

400 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 02:10:50.67 ID:NfnqjU5X
あと3ヶ月こんな感じなのかw
いや決まった決まったで暫くは火病り続けるんだろうが
それまで従来のスレ住民は冬眠状態

401 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 05:04:01.79 ID:HL2x0lIn
「前向きに取り組む」って、いかにも日本的な表現だね。
諦めていたとしても、そりゃ「無理です」とキッパリ断る
訳にもいかないだろうし。

正直、何処まで本気なのか、現状のソースでは読めない。

402 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 07:13:51.27 ID:oWVRn1pm
ネトウヨのバカぶりがよくわかる。

豪州が反日の理由として、首相の息子の嫁が中国人だからだとか、ほとんど
女子中学生のイジメか、おばさんの読む女性週刊誌レベルだ。
ネトウヨの知的水準が知れるww

軍事同盟も国際条約も全く頭に無いようだ。ネトウヨの知的水準では、こういう
ものは理解できないのか。
豪州はANZUSによって西側軍事同盟に組み込まれている。国際条約は
憲法より上位の概念で、違反すれば宣戦布告の理由になるほど重いものだ。
たとえば日本ならば、日米安全保障条約を結んでいるアメリカは、日本に多少変な
首相が現れても、条約を信頼して日本への武器輸出を止めたりしていない。

403 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 07:19:55.09 ID:oWVRn1pm
ただし、イレギュラーな情報流出は有りうる。

これは私案だが、潜水艦は全隻日本で建造する替わりに、豪州国営造船所には
海自の補給艦か文科省の調査船、民間の商船でもいい。これを発注する
バーター取引を提案してみては。

これならば、日本は潜水艦の機密はかなり保たれる。豪州海軍は
出来のいい潜水艦を手に入れることが出来る。国営造船所は仕事も
確保出来るし、ある程度の技術習得も出来るだろう。
三者1分得みたいな話になるが。

404 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 07:42:15.97 ID:zfRAowzw
軍事同盟や国際条約なんて絶対的なものじゃないのにな。

405 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 07:52:23.29 ID:Ora4t3Wb
>防衛産業政策の実行に向けた提言 2015年9月15日 一般社団法人 日本経済団体連合会
ttp://www.keidanren.or.jp/policy/2015/080_honbun.html

>A 国際共同開発・生産や装備品移転戦略とプログラム推進
>(ii) 具体的なプログラムの推進
>(b) 本年5月、オーストラリアに対して、将来潜水艦の共同開発・生産の実現可能性の調査のため技術情報の移転が国家安全保障会議において決定された。
>オーストラリアの評価プロセスにおけるわが国の提案の選定に向けて、官民が連携して対応すべきである。
>また、生産段階から維持・整備段階に至る現地企業の活用や技術移転の内容を決定し、官民の役割やリスク分担を定めた仕組みの構築を行うとともに、
>政府による産業振興、保険、資金支援、輸出管理等の広範な支援体制などを目指すべきである。

豪州新潜水艦事案に対する我国の経済界は、今現在こういったスタンスのようだな。

406 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 07:52:32.37 ID:zfRAowzw
>>401
既に日本にとって、実利的メリットは大してない以上、
双方の面子を立てて余計な波風を起こさないことが最優先だもの。

例え本音でも言ってはいけないことはある
例えば「豪州の造船能力じゃカヌーだって満足に作れやしない」とかね

407 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 08:28:50.68 ID:oWVRn1pm
>>404
>軍事同盟や国際条約なんて絶対的なものじゃないのにな。

ネトウヨの典型的な思考だなwww
自分の頭で理解出来ないものは、すべて「絶対的じゃない」と考える。
そんなことを言えば、どんな法律や取決めでも「絶対的」なものではない。

国際条約や軍事同盟は「絶対的」だ。何故なら違反すれば宣戦布告して
制裁を加えることが出来るからだ。国際的に非難も浴びない。むしろ当事国と
同盟して、味方につく国も出るだろう。
国際条約に違反する国は、それを覚悟してやらないといけない。

408 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 09:19:09.27 ID:WgelDm3M
>>407
大体同意はするけど、その煽るみたいな口調は荒れるからやめろよな

409 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 09:19:58.40 ID:oWVRn1pm
じゃあ、国際社会は首相の息子の嫁が誰かって事で動くのか。
こりゃまるきり、女子中学生かおばさん並の知性だな。

そんなもんで国家や軍事同盟が左右されると思ってる時点で、
ネトウヨの知的レベルが知れるなwww

410 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 09:27:39.47 ID:A+8CpkXp
日本が同型艦を大量建造した最後は松型駆逐艦あたりじゃない。

いまでも主要艦艇のなかで汎用護衛艦と潜水艦は戦力の主軸だから
比較的多めに建造されるけど、数十隻も建造するアメリカほどではない。

411 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 09:44:57.81 ID:rUjvZ7i1
>>409
100%ありえないとは言い切れないところが国際政治かもね。
知的レベル云々ではなく、そんなもんで国家間の関係なんて
動く、可能性もあるってこと。
魑魅魍魎の世界なのね。

412 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 09:57:46.31 ID:yvkU8BaL
>>402
日本だって米軍基地を最低でも県外とか言い出した首相を出してるのに
そんなのんきな事言って良いのかな
あのおかげで未だに沖縄がこじれてるのに

おかしなトップがおかしな事はじめる可能性は民主主義国家じゃ0じゃない

413 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 10:14:25.57 ID:NQ+IYmjm
>あのおかげで未だに沖縄がこじれてるのに
まさかポッポの珍発言の影響が未だにってのは・・・・事実誤認も甚だしい。
民主政権のわずか1年で放り出した、しかも初頭の発言が尾を引くなんてねえw
そう思いこんで叩きたいって願望か、クズ過ぎたポッポを引き合いに出せば「
文句を言えないだろう」って感覚を抱いているんじゃねえの?

ツッコムと感情的になって汚い言葉をまき散らすアホウヨのレスを期待して
からかってるID:oWVRn1pmは同類なので擁護するつもりは無いが
未だに「最低でも県外」を錦の御旗にしてるのってお里が知れますよ

414 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 10:19:13.69 ID:rUjvZ7i1
>>413
でも、今の状況を招いたのは確かにあの宇宙人の発言であり、彼は
その後始末をしていないし、同じ党の後継者もできていない。
その結果、知事たる人物が外国にまでせっせとでかけ、茶番劇を
演じているのは事実でないですか。

415 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 10:20:00.60 ID:8B/+SXio
潜水艦開発で草賀大使「どんな決定にも従う」豪国内建造可能と表明、豪は歓迎
ttp://www.sankei.com/smp/world/news/150925/wor1509250055-s.html

416 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 11:17:51.44 ID:Ora4t3Wb
>>415
南部が納得できるだけの金が落ちれば結局問題は無いのよ。
それが産業活性化に繋がるなら100%は必要無い。
逆に100%は国防予算の浪費に成りかねなくて豪自らの首を絞めかねないのは、政権党が同じなだけに認識してるだろ。

417 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 11:31:52.42 ID:XWVT82hK
例えば
潜水艦は日本で造りますがパイプラインや天然ガス貯蔵容器や輸送車両の製作技術を指導込みで安価で提供するので地元の企業でやりませんか?
て提案したら喜んで飛び付くだろうね

418 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 11:41:49.83 ID:YrRHB4Au
>>417
>て提案したら喜んで飛び付くだろうね
ならない。2000人ぐらいの造船産業だけがブイブイ言っている。
日本で建造なら、お値段1/3と判ったら、他州の有権者は日本産を
選ぶだろうね。

419 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 12:05:31.89 ID:oWVRn1pm
>>414
>でも、今の状況を招いたのは

今の状況?
どんな状況だ。アメリカがF-35の輸出を止めてるのか。
ネトウヨの脳内状況は、説明してもらわんとよく解らんなww

420 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 12:05:37.68 ID:NQ+IYmjm
>>414
>でも、今の状況を招いたのは確かにあの宇宙人の発言であり

まさか民主党政権下でさえ1年しか持たなかったポッポを
過大評価してる人がいるとは・・・つか、ウヨさんが民主党や
鳩山を持ち上げているとしか見えんww

>知事たる人物が外国にまでせっせとでかけ、茶番劇を
>演じているのは事実でないですか。

だからその「茶番」が現在、またはポッポ退陣後でもよいからさあ、
日米間や政府沖縄間の普天間問題に影響を「今の状況を招いた」と表現できるほど
与えているという具体的な説明を頼みますわ

でも、できんでしょ?
当時から日米高官の発言や報道を少しでも追って観てれば
ぜったいにあなたのような世界観を抱くことあり得んから

「ポッポが普天間問題を邪魔してるんだぞ!」って子供みたいに
叫んでいないと語れないって相当に異常。

421 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 12:36:38.44 ID:YwF6yzoq
取り敢えずID:NQ+IYmjmID:oWVRn1pmは理性的な言葉遣いをしてくれ
スレが荒れる

422 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 12:44:11.36 ID:zfRAowzw
>>417
日本にそんな事をしてやる義理も何も無い
お人よし過ぎるわ

423 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 12:46:23.49 ID:zfRAowzw
>>418
多分、白人のプライド的に受け入れる事は出来ないだろう

424 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 12:57:22.35 ID:0Qom/q7X
>>420
基地移設に関しては元々ぎりぎりのバランスで容認側に傾いていたところを
ポッポが反対側に蹴倒してそれがいまだに復帰してないと言うことだろ
燃料がなければいくら火種があっても燃えないし
逆に燃料満載でも火種がなければ火はつかない
たまたま火種になったのがポッポだというだけの話だろ

425 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 13:53:58.74 ID:NQ+IYmjm
>ポッポが反対側に蹴倒してそれがいまだに復帰してないと言うことだろ

「だろ」って言われて見ねえ。「今の状況を招いた」と表現できるほど
与えているならば「具体的な説明を頼みますわ」と尋ねているのに

>火種になったのがポッポだというだけの話だろ
では、ポッポの点けた火はまだ燃えてる(今の状況を招く影響を与えている)という
説明をお願いします。「火種」の語義を間違えているのなら判らんでもないですが。

財政も含めて明治まで溯っても日本の歴代政権で最低最悪なのが小鳩政権なのは確かだが
いまのアセスまで動いた辺野古基地をぽっぽのせいで上手くいかない、ぽっぽが
外国でバカやるから影響があるなんてキチなこと言うのって、むしろ反基地の
サヨを利するだけなのに(笑

426 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 14:23:52.11 ID:mNRC82+J
辺野古移転に向けて積み上げてきたものをブチ壊したのがポッポだろ。
もともと危ういバランスだったものを倒したのに、開き直られてもなぁ。
ポッポが反対派に火を付けなければ辺野古に移転できていた可能性が高いか、低いか?
あきらかに前者だろ。

427 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 14:44:53.77 ID:OzyTfK7n
そもそもの原因は沖縄に米軍基地があることなのは間違いないが、2006年の頃に仲井真知事は辺野古移設に合意しているわけで一時沈静化している。
が、沖縄県議会の反対決議後に便乗した鳩山の発言が沈静化した問題を再燃させてる。
それ以外の要因もあるだろうがトリガーはこの「最低でも県外」。これ以上はスレ違いなのでここまでで勘弁してくだしあ

納得したければ、個人の見解もあるが以下のリンクを見てくれ
ttp://mediawatchjapan.com/%E9%B3%A9%E5%B1%B1%E7%99%BA%E8%A8%80%E3%81%8C%E3%81%8D%E3%81%A3%E3%81%8B%E3%81%91%E3%81%A7%E8%BF%B7%E8%B5%B0%E3%81%97%E3%81%9F%E8%BE%BA%E9%87%8E%E5%8F%A4%E7%A7%BB%E8%A8%AD%E5%95%8F%E9%A1%8C/

ttp://japanandworld.net/archives/3128

428 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 16:29:33.81 ID:fs/UJRU+
そうりゅう輸出推進派に焦りの色が見えてきましたな。

429 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 17:34:42.78 ID:L1aG0gHX
>>423
もう何十年も日本と欧米とでは日本の大幅な輸出超でしかその中身は最先端工業製品なのに日本から工業製品の輸入で傷つく白人のプライドとは

430 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 17:38:42.46 ID:L1aG0gHX
ちなみに銃の売買でも日本は一大輸出大国でアメリカは日本が輸入する銃の百倍くらい買ってくれる上得意だ
まあ日本はそもそも一般人がほとんど銃を購入しないのに日本製猟銃は丁寧な職人技による世界最高級品で評価も高いからねえ

431 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 18:02:17.20 ID:A3VKGChv
聞いたことない

432 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 18:31:58.01 ID:OzyTfK7n
多分、豊和M1500のこと
ttps://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E8%B1%8A%E5%92%8CM1500

433 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 18:51:29.01 ID:0PmX7Ehl
見事なネトウヨ。

434 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 19:34:12.51 ID:YPHFhUcH
何の権限で企業に技術提供を強制できるのかわからないんだけど
法的に可能なのか?

435 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 19:44:53.11 ID:YrRHB4Au
>>434
>何の権限で企業に技術提供を強制できるのかわからないんだけど
国費で開発した技術なので、実施権は「ほぼ」全面的に国側にある。

(そんな韓国人みたいなことは、誰もしないのだが)
豪が潜水艦を勝手に売る・・なんて書いているお方々は、一度豪でコンビニでも
(7/11やLawsonがある)、あるいはマクドでも入ってみることだよ、
とろい若者が日本の3倍の超高給でノロノロと働いているから。

とにかく工業の産業競争力はゼロだね。
日独が500-600億で作る潜水艦を2000億で作るつもりだ、
金持の道楽に付き合うだけだよ。

436 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 22:43:02.22 ID:JFwCTNgj
>>430
1600年頃の堺の火縄銃の事かな?
>日本は一大輸出大国でアメリカは日本が輸入する銃の百倍くらい買ってくれる上得意だ
どっからこんな妄想がでてきたのか・・・。
「言うこと機関銃」とか、芸術的ですよね

437 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 22:55:12.23 ID:1SyH0L2U
百倍かどうかはよう知らんが競技用ライフルなんかは結構輸出してるらしいな

438 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 22:59:11.49 ID:wWw2m96j
豊和M1500は「安くてその割に性能の良い」銃として、そこそこな人気があるらしいけど、
持ち上げるほどでもないな……

439 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 23:03:04.82 ID:DUfYdKQx
国内需要少ないからな。
国内消費量と輸出量の比だったら輸出大国に見えるかもしれない。

440 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 23:42:35.34 ID:7r14/i9O
武器輸出というかバレル機関部輸出というか

441 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 08:17:15.24 ID:JbcGvpaQ
潜水艦に関係ない話しばっかだな?

442 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 08:27:12.28 ID:fvVEQFcT
新しい報道来るまでは……

それまでは左と右が互いにレッテル張り合いながら見当違いの場所殴り続ける最近の展開が続くだろな……

443 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 08:37:24.57 ID:2C+jatSw
>>407

「条約優位説」と「国内法優位説」は様々な学説があり、国際的な定説はもとより、日本国内においても定説は今のところない。

海外においてはロシアのように内務相が国内法優位を明言している国もある。

豪州がどうなのかは知らないが、条約だから絶対優位という考えはこと国防を主としたリアリズム学派の安全保障論においては控えた方がいい。

444 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 08:39:45.42 ID:SiyjHR6v
そうりゅう級って11番艦まで製造予定で11番はリチウム電池搭載の試験艦だったよね
今年8番艦が就航するから残り3艦でその後は新SS
オーストラリアで造るのがそうりゅう級ならオーストラリア製が出来る頃にはもう型遅れになるのか

445 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 08:47:41.48 ID:fvVEQFcT
予定変更して12番艦まで作ることになった。
12番艦ではソナーも強化すると世艦にはあるが詳しくは不明。

446 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 09:08:53.19 ID:lZ+k0Tdv
いずれにしても日本が技術提供できるのは殻のみなんでしょ

戦闘指揮、電子、武器、航法システムやディーゼル機関は

日本の物お断りだろうし

447 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 09:11:29.67 ID:fvVEQFcT
いやエンジンとか推進系が一番オーストラリアの欲しいものだろう。

448 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 09:11:43.78 ID:Sm5VHIaP
なんでディーゼル機関おことわりやねん
他にそれをやれるとこがないからこの話があるのに船殻だけでいいならアメリカ製でも使ってろ

449 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 09:18:15.09 ID:TMjjx9Rb
豪新潜水艦は日米豪共同開発で、艦体はそうりゅう型の設計を適用するという実質新型艦だ。
豪政府はスターリング機関搭載型ではなくLiB型を望んでるという話だったな。
使用鋼材に関しては豪で独自に製造可能なものか、今後共同開発するかの何れかでそうりゅう型とは異なるものになるだろう。

450 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 09:19:04.55 ID:lZ+k0Tdv
ディーゼル機関はグローバルスタンダードのMTUしか考えられないよ
LiB型システムは積むかも知れないが

451 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 09:29:49.51 ID:fvVEQFcT
潜水艦用のディーゼルエンジンはシュノーケルとセットで、
船体設計とも関わりが強すぎる。
ここでわざわざエンジンをドイツから買ってくる理由がない件について。

452 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 09:33:21.12 ID:D2jIvCDR
来年、川崎神戸の船台に載るのがリチウム換装型そうりゅう

商用船じゃあるまいし、グローバルスタンダードに従う必要が無いのが軍艦
川崎ディーゼルで何の不満があるんだろうか

453 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 09:35:59.17 ID:TMjjx9Rb
技術移転が憚られるとすれば、エンジンよりモータでね?

454 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 09:39:48.44 ID:lZ+k0Tdv
国産厨の妄想が正しいのか
現実派が正しいのかはそのうち明らかになるから
記念コピペしておこう

455 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 09:42:15.64 ID:fvVEQFcT
(現実派って自称されてもどこまで何が現実だと思ってんだろうかよく分からん……)

456 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 09:47:43.53 ID:NZxPTXMl
ID:lZ+k0Tdv
しったかさらし上げ記念パピコ

457 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 11:10:13.60 ID:gMhz4R78
>>449
Lib電池型は高性能で高機密だけど、真似するの難しいだろうから
ありかなあ。
しかし、オーストラリアで製造って思い切ったな。

458 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 11:15:37.72 ID:kLulArKz
まさかLibまで豪州内で生産しろというのか? (違

459 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 11:55:41.07 ID:4aWlgE9t
高張力鋼の技術をウチの製鉄会社に移転しろとか言ってくるのかな

460 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 12:09:08.30 ID:TMjjx9Rb
>>459
コリンズ級に使用されてる高張力鋼はNS80に若干劣る程度のものだ。
要求上それで良いならそれを使うし、それをベースに溶接性や性能向上を図ったものを共同開発するかじゃなかろか。
鋼材共同開発の件は競争入札の話が出る前に、日本側から提案されてたかと。
競争入札決定後は話題になってないようだけど。

461 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 12:17:30.78 ID:KYZpdm3s
つうかそうりゅうに至るまで日本の潜水艦でも主要な鋼材はNS80だし

462 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 13:21:06.83 ID:lL/+SWxG
>>457
すでにロシアはLiB潜の試験に成功してるし、
外国がLiB潜化するのは時間の問題でしょう

中国韓国は自国ですでに電力用LiBを量産してるんだし、技術レベルはとくに問題ないかと

463 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 13:43:05.35 ID:cS7Px0JQ
自動車用LiBってしきりに言う人いるけど
LiB搭載潜水艦というのはシステム総体としての技術が重要なんであって、
バッテリーセルの保守体制、充放電の管理、再充電のための発電とか
自動車用と無関係な技術分野が入ってくると思うが。

単にLiBが作れますってだけだと通常動力潜水艦に積まれてた
鉛蓄電池を置き換えるだけでしょ。

464 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 14:04:09.43 ID:vHE+1VF6
>>463
>バッテリーセルの保守体制、充放電の管理、再充電のための発電とか
なんかそう言うのは、極めて当たり前らしいよ。やっていない電池はない。
(燃えたり爆発したりの海外製は、そう言うことで何か失敗している)

某極限環境での使用例(って、宇宙研のはやぶさ=古河の場合ですけど)のプレゼンでは、
いろいろ自動で行かないので面倒くさそうな印象を受けました。

465 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 14:26:38.65 ID:cS7Px0JQ
>>464
いやそういうセル単位の話もそうなんだが、
設置環境の温度管理とかB787でも失敗してるでしょ。

スノーケル発電システムは技本で研究してたので
性能向上した新しい奴が入るんだろうと思う。

466 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 14:44:56.54 ID:fsbxNXVU
>>426
具体的な説明を頼みますわ

467 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 14:56:22.30 ID:fFx5nL04
29SSは三菱製なのか?

468 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 15:00:49.63 ID:SiyjHR6v
インドのキロ級がよく蓄電池から火を噴いてたな

469 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 16:31:03.59 ID:Y3XpQ083
B787より潜水艦のほうがはるかに技術レベル的には容易でしょ?
B787の場合、飛ぶたびに上空の冷気で冷やされて氷点下になり、地上に降りると温まり、それが故障の原因となった

潜水艦の場合、海水温は安定してるし空調もあるだろうし
過度な温度変化もなく、氷点下にももならないからな
車載LiBより条件的には楽かと

470 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 16:39:19.32 ID:nzJsP0I4
>>466
あなたの知的好奇心は尊重するが大変申し訳ないけどスレ違いも甚だしいので他を当たるか、自助努力をするかしていただけないか?

もし良ければいいURLを教えるから参考にしてほしい
http://www.google.co.jp/

471 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 17:53:43.34 ID:E+e/1poR
>>469
電池の容量が全然ちがうじゃん

472 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 19:09:33.92 ID:l/ES50nf
万が一海水をかぶっても(または浸っても
 ・有毒ガスを出さない
 ・発火しない
 ・爆発しない
 ・漏電しない
車よりは条件厳しいと思うが

473 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 19:17:13.72 ID:huFZuE9w
>>472
水を通さない素材で覆えば済む話じゃない
一部に金属を通せば密閉状態でも通電できる

474 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 19:19:26.68 ID:IBBYqvM6
>>472
俺の言いたいことを言われちまったなw

>>469
その通りで、海水をかぶった時の安全性テストはかなり厳しいだろう。
ましてや、密閉された空間で、酸素やその他消火剤なんかも限られた
量しかない。

475 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 19:25:37.50 ID:TMjjx9Rb
>>457
潜水艦用LiBの製造・管理システムのノウハウは、いかに他国で進展があっても技術移転は躊躇があるだろ。
いずれ潜水艦用バッテリーはLiBに移行するし、全固体型が実用域に入ればそれに移行するだろう流れになる。
セルは完成品輸出にし供給を保証するとか、現地に合弁工場を設立するとか、そんなところでは?

476 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 20:00:02.86 ID:TZ7NL+hw
>>462
ロシアや中国の「成功」を引き合いに出すのはどうかと思うぞ
特急が事故を起こした時にろくに調査もせずに穴掘って埋めようとする国だし

477 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 20:14:42.21 ID:eLLVhS8G
>>472
鉛電池も駄目やん

478 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 20:41:51.47 ID:huFZuE9w
ディーゼル発電機と違って空気の入れ替えがいらないから
密閉構造で海水の問題はクリアできると思うんだけどね

479 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 20:59:59.44 ID:EvcC6KKE
>>434
軍艦の技術は全て国の物だよ、あくまでも企業は下請けね。

480 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 21:44:40.89 ID:cS7Px0JQ
>>478
密閉すればいいんだが、そうすると熱がこもって
一周回って温度問題に戻って来るんじゃね?

481 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 21:47:47.77 ID:QtrZCccJ
自動車用リチウムって18650でしょ。

Panasonic一択じゃん。

482 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 22:39:18.65 ID:0aIBjP9+
外国の海軍が新しい潜水艦を調達するニュースが出るたびに、脊髄反射でオーストラリアはこれを買えばいいんじゃない?とか言ってるアホどうにかならない?
そもそもオーストラリアがどうして日本のそうりゅう型が欲しいか知らないのか?

483 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 23:13:36.33 ID:OdYBR8eg
>>472

潜水艦搭載ってことで、万が一の海水に対する耐性とか、衝撃に対する強さとか、発熱量が艦内環境に影響しないとかも大事だけど、軍用品なんだから、
「取扱いの平易なマニュアル化、部品のブロック化を徹底して、専門家でなくても修理・保守を容易にする」
これのほうが大事だと思うよ。
で、一番面倒くさい部分でもあるっていうね・・・

484 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 23:14:11.72 ID:FdR7OmdE
仕方なかろう。ニュース読んで来た新参者ばかりだろうからな。
去年の豪州のアプローチをずっとウォッチしてる人はそんなにいないだろう

485 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 23:39:46.92 ID:FKzS5fFb
去年からウォッチしてたら余計苛つきそうな流れだけどな・・・
アメリカの手前見捨てる事も出来ない日本も日本だけど

486 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 23:44:01.27 ID:5rR1f3tK
まあ豪州側の問題の大半は南豪の政治問題だから、
豪海軍と前内閣はお気の毒様というか……

487 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 23:46:30.76 ID:hxEOV/4x
見捨てるとか上から目線で結構だが
実際は条件は国内建造なっていわれて大使が技術提供しますーって発言しちゃうぐらいに
下手だけどな。そこまで輸出実績が欲しいのか

488 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 23:56:24.97 ID:FdR7OmdE
現段階での「如何なる条件も受け入れる」という意味合いの大使の発言はあまりに不用意だとは思うな。
会社側と政府の折り合いもまだついてないだろうに…
それに今までの経緯だと何言い出すかわからんぞ?
そこで日本側が受け入れられないような話になったらそれはそれは素晴らしい混乱が待っているだろうな。
グヘヘなんだかワクワクしてきたゾ

489 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 23:59:15.52 ID:kLulArKz
>>487
米中首脳会談も険悪だし。
日米豪の協力体制を演出するための形が欲しいんだろ。
そうりゅう型に輸出実績がついても、他に買ってくれそうな国はそうそうないし。
(中進国はもっと小さな通常潜、先進国は原潜を選択する)

490 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 23:59:23.61 ID:FKzS5fFb
将来的に日本単独じゃ今の防衛産業は維持できないし
多少損はしても日本が妥協すりゃ確実に取れる案件は取っておきたいって考えている人が日本にいるんだろうさ

それが防衛省か政府かはたまた外務省のどこらにいるのかまでは判らんけど
大使がこういう発言をするって事は政府と外務省は大分乗り気なんじゃない

491 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 00:00:18.30 ID:2BTCIMPA
>>482
どうしても日本の潜水艦がほしいと思っているわけでも無さそうだが。

492 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 00:15:38.05 ID:uLCaVx1c
>>405だが、もう一度貼って、経団連の防衛産業への取組姿勢を引用しとく。
>防衛産業政策の実行に向けた提言 2015年9月15日 一般社団法人 日本経済団体連合会
ttp://www.keidanren.or.jp/policy/2015/080_honbun.html

>4.産業界の取組み
(前略)
>また、政府の方針のもと、産業界は、わが国や世界の安全保障に資する国際共同開発・生産に積極的に貢献する。
>企業が保有する広範な技術や、これまでの海外とのライセンス生産や共同開発等で培ったネットワークを有効的に活用し、
>新しい共同事業を促進する。政府が各国と策定する情報保全やサイバーセキュリティ対策のもとで、
>企業は情報保全やサイバーセキュリティ対策等の取組みを強化して輸出に向けた環境を整備する。

>今後は、政府の国・地域別戦略に合致した展示等をオールジャパンで実施することが求められることから、
>防衛関連団体を含め官民一体となった展示や販売の戦略を展開する。
(後略)

日本政府には政府なりの思惑や成算があって豪州新潜水艦事案は成立させたい。
我国産業会の思惑は上の通りだ。
想像でどうこう言う前に、同提言を本事案の理解の一助として、通読してみることをお勧めする。

493 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 00:33:16.81 ID:j3RiwoEW
それだろうよ
基盤的な生産関係はそういうのやっておきたい
共同開発はブリテンとアメリカ
共同調達パートナーはオーストリア、シンガポールあたり

シンガポール、オーストリアなんかの購買需要は結構大きい、輸出不可能だけど台湾まで含めれば非常に巨大なシェアになって国産の製造基盤維持には十分な需要になる

494 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 00:49:08.03 ID:BfqOqvfX
>>492
他人の情報不足を指摘してくれる事は議論を深める上で大変嬉しいが、他人が何の根拠も無しに発言しているわけではないので
なぜこの件に関して企業と日本政府の足並みが揃っていないと考える根拠をあげておく
そちらが情報を出してくれたんだから礼は尽くさんとな

ttp://toyokeizai.net/articles/-/70703?page=4#

ttp://diamond.jp/articles/-/73594

495 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 01:50:11.44 ID:dCQkDvpN
日本も輸出用潜水艦に建造ドッグ潰したくないし
win-winじゃね

496 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 02:32:02.99 ID:uLCaVx1c
>>492
紹介してくれた両記事とも、防衛装備海外移転案件に関し経済会が政府に望んでることと一致してるわな。
ざっくり言えば、企業利益を確保しつつセキュリティー強化が必要で、産官一体の活動が必要と述べている。
また、国内の防衛産業維持と技術継承のためにも、防衛装備移転は今後必要だという認識だな。

政府もその辺は認識してる。
ただ、政府にはこれまで防衛装備移転事案に関する十分な経験やノウハウが無かった。
一方、企業側は世界を相手に経験を積んでる。チグハグ感はその辺から出ているんだろう。
官主導一辺倒では対応し切れないのは、その後の対応を見るに政府も分かってきてるんだろうとは思う。

497 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 02:33:17.50 ID:uLCaVx1c
安価ミススマソ。
>496は>>494宛でおます。

498 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 07:18:10.64 ID:WA8BFvHA
>>451
大型舶用ディーゼル大型舶用ディーゼル(2ストロークの世界生産シェアは ブランド名で見ると 、MAN(81.1%)、
スルザー (15.7 %)、 三菱UE (3.2 %)の3社で100 %となり世界の大型船エンジはこの3社ブランド何れかとなる。

499 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 07:53:36.71 ID:hLx9hc4Z
>>498
「大型船用」の時点で比較対象間違ってるがな

500 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 08:10:37.49 ID:g8JRECZV
シュノーケル付きのディーゼル潜で吸排気圧の低い2ストディーゼル採用したのなんてあるのか?
それ以前に低速ディーゼルと中速ディーゼルの違いが分からない人かな

501 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 08:19:19.36 ID:LSswZ2dQ
>>498
MANのライセンス生産品はMAN扱いなのか?

502 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 08:43:16.86 ID:WA8BFvHA
>>501
当然でしょ、国産のガスタービンエンジンでも常にLMと称されているでしょ。

503 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 09:19:35.08 ID:gSYYuHIM
>>498
494だが、企業側が情報保全に考慮しつつ防衛産業の世界市場の進出を計り、利益を得たいと言う姿勢はわかっている。
で、政府と企業の足並みが揃っていない潜水艦の案件の状況が改善しつつあると説明するには論拠が足りないのでは?
1.政府が理解しつつあると解釈できる事例、発言は何?
2.この夏の間の豪州への企業説明において豪州側が満足できる説明をしなかった企業側を積極的と言えるのか?
3.そのような姿勢を取らざるを得なかった企業側の理由は何と推察するか?
4.豪政権が変わってから突如として大幅な妥協を提案した事は企業の思惑と合致しているのか?
項目が多くなってしまったけど、この辺りを明確に出来ないと理解できないよ。
1から10まで説明しなくてもいいのでキーワードを上げてくれれば助かる

504 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 09:21:00.17 ID:gSYYuHIM
ごめん
>>503>>496宛てです
へこむわー

505 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 11:04:47.18 ID:siPiKjxw
今まで日本側にきちんとした窓口が無かったてのも大きいよね
防衛装備庁が発足してたら窓口の一本化が出来るんだろうけど10月からだっけか

506 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 11:26:49.19 ID:IGabOkjl
まあ戦闘機市場もスウェーデンがイギリスと組んでグリペン売りまくってるからなあ
簡便さとメンテナンスコストの安さで最近じゃF-16下す場面も増えた

新世代のMiG-21とかF-5とか言う存在に

日本の潜水艦もそうなればいいのかも?

507 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 11:34:24.44 ID:ktD+63X9
そのポジションは運用費も建造費も安いドイツ製だろ

508 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 11:49:55.82 ID:671vKSoq
ドイツ製潜水艦の運用費知ってる奴なんているのか
建造費も212Aが500億円で214が400億円だったろ

509 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 12:22:49.31 ID:ktD+63X9
排水量も乗員も少ないでしょ
燃料代と人件費は抑えられてるんじゃないか

510 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 12:26:30.12 ID:uLCaVx1c
>>503
詳細が公表されてないから、現時点ではいずれ推測が入っちゃうんだけどね。
敢えて回答すればこんなところかな。

1.競争入札へと豪側が方針転換した時点での豪主催会合で、直接招待を受けた三川が応じなかったのは仕方ない。
あの時点では、本件は日本政府にとって日豪間防衛装備移転協定に沿った政府間交渉事案であって
企業が政府を差し置いて出席するのは筋違いだった。

なぜなら、「防衛装備品及び技術の移転に関する日本国政府とオーストラリア政府との間の協定」において
 >合同委員会は、二の国別委員部で構成する。
 >日本国側委員部は、次の者で構成する。
 >防衛省の一の代表者 外務省の一の代表者 経済産業省の一の代表者
 >オーストラリア側委員部は、次の者で構成する。
 >国防省、国防科学技術機関及び国防物品機関からそれぞれの一の代表者 外務貿易省の一の代表者
と定められているから。
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000044421.pdf 

その後の仕切り直しで企業代表者を帯同し協議に臨んだのは、状況の把握が出来、対応の模索を始めたんだろ。

2.現時点で積極的意思を持ってるのは、先の経団連の提案から推察できる。

3.日本政府の基本的動きは、あくまで同協定が基準になる。そうでないと防衛装備移転三原則に違反しかねない。
交渉の中で企業代表は相手の要求を直接聞き、持ち帰って政府担当部署とも協議しアドバイスもしただろう。
しかし同協定を遵守する以上、企業側は交渉相手に直接的に意思表示を行える立場に無い。

4.豪新内閣の方針を日本政府がどう判断し、どんな変化が生じると読んでるかはまだ分からん。
既に固めていた方針を、豪世論の動きに配慮し先手を打って敢えて公表したのかもしれん。
そんなタイミングに、経団連が先の提案を公表したということは、同じ方向を向いてる可能性が高いのではないかな。
条件としての釘を差したともとれるけどね。

511 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 12:40:29.91 ID:gSYYuHIM
>>510
なるほど、感謝感謝。
その結論が防衛装備丁の設立と言うことだな。
ようやく頭の整理ができてきた

512 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 12:43:00.21 ID:gSYYuHIM
つまり防衛装備庁が三者
総務省、防衛省、企業の3要素の意見の折り合いつける場所としてこれから機能していく事を期待しているというわけだ

513 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 12:46:58.95 ID:671vKSoq
いつものオナニー長文君か
相変わらず自己陶酔文気持ち悪い

514 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 12:58:40.13 ID:uLCaVx1c
>>511-512
防衛装備丁の長に技術研究本部長が据えられたってのは意味があるね。
防衛装備品のパテントは技本が一括管理してるからね。
海外技術移転をも見据えた人事ぽい。

515 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 13:44:08.19 ID:7CPHLXOB
アメリカはF-16はじゃんじゃん輸出するけどF-22はどこへも輸出しない
日本の潜水艦がアメリカでいうF-16程度の性能しかないならどんどん輸出してもいいし、
F-22みたいなのなら輸出は慎重になったほうがいい(とくにまるごと輸出じゃなくライセンス生産)

516 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 14:47:59.50 ID:PXlNWzSv
F-22に待ったがかかったのはミンス政権が信用できなかったからだろw
ターンブルに代わったんでオージーに潜水艦売るの躊躇するわ…

517 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 15:18:11.33 ID:bG4nmtH2
イスラエルにさえ売らなかったんだから当時自民政権でも売らなかったろ

518 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 16:26:37.28 ID:zthcGS9J
F-22は買わなくて良かったよ、あんな金食い虫、米空軍でも継子扱いでは無いか、最近では。

519 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 16:36:59.47 ID:s1T2dLrE
勝利をもたらしてくれるなら金などいくらでも喰えばいい
今この大事な時に敵を圧倒できる戦闘機が揃うのが何十年も先とか悪い冗談だろう

520 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 16:57:17.22 ID:ZQpQx62j
日本とアメリカじゃ違うでしょ
アメリカの最先端は世界の最先端だが
日本の最先端はそうとは限らない

521 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 18:08:36.34 ID:7CPHLXOB
だからこそオーストラリアは、アメリカの世界最高の戦闘システム・ソナーをつけて欲しいんでしょ?
日本の遅れてる戦闘システム・ソナーをオーストラリアは欲しがってない

522 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 18:10:50.61 ID:7CPHLXOB
日本はかつて国産ソナー積んでたイージス艦に米国製ソナー積むようになったんだから、
ソナー分野では米国に大きく遅れてるとおもわれる

多少の遅れくらいなら国産積むだろうにそれをやらないってことは、
もう1世代差以上みたいな大差がついてる可能性が高い

523 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 18:16:24.32 ID:hLx9hc4Z
いや、イージス艦の場合はイージスシステムと国産システムの連接がめんどくさかったという事情もあるんだが……

海自のソナーシステムはハード面ではアメリカ(のイージス艦搭載のもの)を上回ってるのは確定してる。
(というか、SQQ-89の中身のソナーのSQS-32、設計何年前だよ……何時まで使うんだよ……)
しかし腐ってもアメリカ。音響処理系の技術が理論面・技術面でぶっちぎりで勝ってる。

とゆーわけで、国産システムへの刺激的な意味合いと、
イージスシステムへの接続の手間暇削減の意味を兼ねて、イージス艦ではアメリカ製ソナーシステムを導入してる。

524 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 18:17:12.59 ID:Ct3NWC4P
そんな話すら知らんのがこのスレにいるとは驚いた

525 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 18:20:24.89 ID:hLx9hc4Z
間違えた、中身はSQS-53だたorz

ちなみに搭載開始したのはバージニア級ミサイル巡洋艦というあたりで、
元々の設計年代はいつ頃だったかお察し。

なお更に原型が存在し(ry

526 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 19:52:35.24 ID:vHB6/vm3
改良こそあれ未だ使われてるところを見るとなかなか良い奴何だろうけど
さすがにアメちゃんも新しいの作らんのかね?

527 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 20:06:28.17 ID:Vt653W1E
旧式でもトータルで優れていればそれでいいじゃん。
イージス艦のレーダーでだって古くさいパッシブ式だけど、ソフトも含めたトータルでは最も優れているように。
SPY-6でアクティブ化すると思ったけど。

528 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 21:30:54.56 ID:htSwqxwn
海水に浸かる様な詰んだ状況で電池の安全性なんて意味ない
若干の浸水なら電池の環境耐性以外で回避すべき

環境耐性要求は車載電池のが厳しい

529 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 22:27:45.98 ID:vDFa5jFJ
日本をはじめおおくの旧西側諸国の場合、イージス艦は虎の子扱いだが、
アメリカの場合、イージス艦が汎用駆逐艦だからな

戦闘力が違いすぎる

ちなみに中国も中華イージスが今後汎用駆逐艦になる

530 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 22:42:53.95 ID:u32EL6X4
アメリカに遠くおよばないのは事実だろうが、
自衛隊もFCS-3搭載の汎用護衛艦とイージス艦のミックスになるわけだろ。

ミニ・イージスという言い方が正しいかしらんけど
イージス的な艦中心で艦隊組むのは主要国海軍の常識だろう。

531 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 22:43:58.16 ID:hLx9hc4Z
>>526
ズムウォルト用に新型ソナー作ったけど、
あれ低周波の外洋ASW用じゃないからズレてるんだよなぁ。

海自は素子からして新設計のOQQ-21の派生型でひゅうが以降は統一してるけど、
29SSで(もしかしたら28SSでも?)光ファイバー使った音響素子に移行してるから、
海自のことだから水上艦もまた完全新規の次世代ソナーに移行してもおかしくはないね。

しかしその辺り考えると、29SSの次世代光ファイバー素子ソナーは興味深いんだよなぁ。
30DXの新型曳航ソナーも光ファイバー素子になってるから、
海自ソナーの光ファイバー素子化の第一陣になるのかもしれない。

532 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 22:51:42.97 ID:vHB6/vm3
ソナーって基本音響だと思うけどどこに光ファイバー使うん( `・ω・)?

533 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 22:57:46.67 ID:hLx9hc4Z
>>532
光ファイバーでコイルを作って、そのコイルが音で歪むのを光で検知することで音響素子になる。
http://i.imgur.com/ElcCCsJ.jpg

今までの音響素子より感度が良くなる、というわけではないそうだが、
消費電力が減る上に軽量化され、
今までの電気信号を使う形式と違って絶縁がいらないので保守が楽になり、寿命も延びる。

534 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 23:05:44.24 ID:PfJNc659
>>533
音も物理的な力だものな
こうゆうのよく思いつくと思うわ、感心する

535 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 23:05:45.79 ID:vHB6/vm3
あゝそう使うのね( `・ω・)使い勝手が良くなるのか
しかしその画像のFBGの部分って何でいるの?
あとファイバーはプラ?石英?

536 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 23:06:26.11 ID:V6Cgm8CW
プリズム通すと光が分離するだろ?
ファイバーが歪むと分光がズレるんで、そのズレを計れば測定できる。
光ファイバー・ジャイロなんかも、基本は同じだよ。

537 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 00:44:13.78 ID:JZjAxyyy
(´・_・`)難しそうに見えて原理は単純なのね

538 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 01:57:54.43 ID:KGkDJRRK
アメの凄さは確かだし、その拠って立つところが世界規模のビッグデータである以上同じ方向性では太刀打ちできん
だからといって&同盟国だからってもうアメから輸入でいーやー、と自助努力投げてしまえばいろんな意味で終わる

ハードの絶え間ない改良という、別方向のアプローチでできることをやる、って本邦の姿勢は間違ってないかと

539 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 05:46:29.51 ID:gXwOK3Os
>>533

電力消費を押さえたいSSKには欲しい技術だな

540 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 07:07:45.55 ID:ZR8/Tzsh
じんりゅう

って小さく船尾に書いてあって、かわいいね。

541 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 07:53:48.47 ID:8MUBVZn8
>>538
従来ハードだったものが、ハード+ソフトで処理するようになって、
アメリカはそのソフト部分がめっちゃ進んでるだろうからね

日本もソフト部分を進化させないと

542 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 08:41:08.57 ID:l9v5E8ei
>>535
使い勝手が良くなるのもそうだし、軽量化とかのおかげで設置しやすくなる。
言い方変えると大面積大開口の大型ソナーがより小さい船にも積めるようになるし、
逆に大型艦ならより大型のソナーが積めるようになる。

543 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 10:41:13.13 ID:0srlUWEI
>>516
軍板に来て珍論を披露しても嘲笑されたり、育ちどころか家系や血縁者まで誹謗中傷されるだけだから
もう止めたほうが

544 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 11:08:53.35 ID:l0r+KAVF
>>533
今後測定装置の精度が上がってくれば、どんな小さな音でも感知できるようになるんだろうな
考えた人頭良いなー

545 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 13:35:12.93 ID:UnllYOWi
将来的には量産性をいかしカツオノエボシのように曳行ソナーを何本も…

546 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 20:59:01.13 ID:lwQQ8u0Q
豪潜水艦、日本が現地建造を本格検討 技術を移転
ttp://jp.reuters.com/article/2015/09/29/japan-australia-submarine-idJPKCN0RT17Q20150929

547 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 21:04:44.06 ID:UnllYOWi
架空の政府関係者じゃなかろうか

548 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 21:13:53.37 ID:y3DmVa8e
来るところまで来たな

549 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 21:21:48.76 ID:h4n/jtTb
おまえら
「日本の潜水艦技術は世界一!オーストコリアに恵んでやるんだ!文句をいうならば輸出してやらないぞー」

日本当局
「まじぃ!輸出がフイになってしまう!豪州様!なんでもしますから買ってください〜」

550 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 21:34:38.65 ID:6dH5hM4M
>>549
くっさ

551 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 21:57:35.13 ID:tAvzZ+te
土壇場で中国にとられるんじゃないのw

552 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 22:05:04.65 ID:Md0XV/5q
まさかのロシア製に転向とかあるんじゃないか。
さすがに中国はない。

553 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 22:05:24.96 ID:Ph6srLYq
豪州の作業員でも溶接できるような鋼板で作るモンキーモデルが必要だな。

554 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 22:13:38.68 ID:PghDdGzd
アメリカの仮想敵国とおなじ兵器を同盟国が導入すると、
有事にソナーだけで敵味方区別できないから、そんなのあるわけねーべ

555 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 22:37:51.32 ID:/RJgyYUO
日本もやっぱり巻き返しに出たか。

俺は、豪州への潜水艦輸出案件は、日本の武器輸出第一号として理想的だと
思ってるクチだから、この巻き返しは歓迎だ。
ぜひとも受注してもらいたい。

556 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 23:01:21.93 ID:PPJXWmaE
>>549
2ちゃんなんてそんなもん

557 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 23:18:38.35 ID:XKNe42yQ
通常潜水艦の技術導入は日本が中国に負けた場合
或は、米政府のシンクタンクによる長期予測に基づく対日戦(ほかには、トルコ・ポーランド)を踏まえての対抗策としての布石
中国としては、20年後から30年後に中国系移民が米豪で数が増えてくるので長期的視野に基づいてる対応している
対中戦の場合、豪州は正直戦線から外れて遊軍になる可能性が高い、ここは定石通り東南アジアの戦闘力を増やす策を取るべき

558 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 23:31:29.39 ID:Zpdq7Jba
日本が負けた場合限りなく奪還できないと思う

559 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 23:38:12.56 ID:XKNe42yQ
The Next 100 Years: A Forecast for the 21st Century
ネタ元は、上記の本。 2020年の中国の分裂を予測している。
これを以て上記の本が、中国のバブル崩壊でにわかに再注目されはじめている
暫く無視をされていたが、状況の激変で保険として米側は日本に潜水艦輸出を豪州に求めている可能性がある
(もし、貸与されるなら形式は、スウェーデンのゴトランド型に関しての試験的導入方式を踏襲するだろう
中国が日本に負けた場合、日本が中国を倒した米国にとって危険な存在になった場合(日露戦争後のオレンジプラン)、このどちらの状態で転んでも利益を得ようと考えるのはあり得る話だ。

560 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 23:39:54.13 ID:XKNe42yQ
>>558
だからこそ、そうりゅう型の移転を求めてるのだよ。
今の日本の潜水艦の状況の詳細が分かれば、アメリカは日本の技術水準とどういう進化対応をさせたかの詳細が分かる。

561 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 23:50:02.63 ID:XKNe42yQ
>>557, >>559-560
アメリカの長期予測は
”状況がこうなる(状況予測)”
”状況をこうする(状況を作る)”の二つがあると思っている

輸出反対論を唱えてる素人だけど、今日はここらへんで ノシ

562 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 02:53:45.63 ID:lI4HbRX1
>>555
俺もそう思う。今後につなげるためにもなんとしても実績が欲しい。

563 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 03:09:51.12 ID:LWp3nixx
何としても、っていうならもうASCの造船所でも買収して
日系豪州企業で技術流出対策もするような方針で交渉した方がいいと思うが。

564 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 05:03:00.85 ID:0Eusuqvj
負けではない転進だ。
オーストラリアが欲しい契約を選べば良い。
ディスカウントは不要だよ。

565 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 06:08:52.64 ID:5VqVf4In
インドネシアの新幹線計画白紙化から日本政府が積極的になってきたように見えるな
国防無視した普通の輸出と同じ扱い

566 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 07:31:17.72 ID:TYdP0zS7
国内で経産省が監督官庁でない案件で経産省が音頭をとるとろくなことにならない場合が多いから心配

567 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 08:23:23.40 ID:YaurFxVh
>>566
対豪防衛装備品移転案件での日本側協議担当は日豪協定で次のように定められてる。
>日本国側委員部は、次の者で構成する。
>防衛省の一の代表者 外務省の一の代表者 経済産業省の一の代表者
となってるし、記述順的に防衛省の意向はそれなりに尊重されてるでしょ。
内容方針が確定し交渉が纏まり実務段階に入った時点から経産省が主導するんじゃないかな。

568 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 08:28:04.97 ID:fowEvpgO
軍艦島世界遺産と同じで
なぜか日本にとって最悪の結果になりそうで笑える
どうしてこうなった

569 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 09:02:15.08 ID:lX8UD8Jq
素人だが
兵器輸出というのは、兵器を輸出することで金銭的利益をあげることが第一の目的ではないとはすぐわかるはずだ。
金銭的利益を上げることが第一なら別の方法がいくらでもある。

兵器輸出という肩書が欲しいという考えで輸出を推進するならこの案件は失敗するね。
元に兵器輸出派は実績が欲しいとのたまってる。要するに、前例が欲しいので広い意味で国家政策を考えてないのを自ら露呈しているのだ
輸出することが目的なら外交国防経済的全てにおいてね

兵器輸出は手段であって目的ではない。
兵器を輸出することで相手国の国防政策(軍政的、軍事的の双方)を限定し相手国の外交政策の幅を狭める(こちら側が予測しやするくように図る)
故に、兵器輸出はなるべく相手国にライセンスをさせない方が良い。

570 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 09:07:57.91 ID:lX8UD8Jq
>>569
まず兵器輸出を考える場合にどういう方式で売りつけるかの話もでない。
米国式の様にして西側の共通性をもたらすのか、ロシア式の様に完全に独自にするのか
フランスの様に西側+自国基準を設けて一度入ったら簡単に武器輸出体系から抜け出るのを阻止するのか

少なくとも、潜水艦輸出間に関しては戦略兵器級だと考えているので
こう考えるのも今回の場合は無意味かもしれない

571 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 09:17:18.53 ID:lX8UD8Jq
>>569
兵器輸出に関しては自国の国防政策に直接的間接的に自国に悪影響を与える事を第一に想定する。
この場合、大事なのは地球規模で戦争紛争リスクとその発生の危険性を俯瞰的に見る事が一番大事である。

故に、この場合、輸出することで得る金銭的経済的合理性を完全に排除して考えるべきだろう。少なくとも、国家規模で兵器売却益など一時のはした金に過ぎない。
兵器は少なくとも長期で使われ、技術は伝番するリスクは常に頭に置かなければならい。

頭に想定する事の第一は、リスク換算であり(金銭的)利益換算ではない
故に資本主義的視点は局限し単純な国家間の力学、外交と軍事(国防)に与える可能性を第一に想定しなければならない


繰り返すが、兵器輸出は兵器を輸出することで金銭的利益を上げるのがその目的ではない
これは、素人でも常識があれば分かる単純な話だ。

572 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 09:23:01.14 ID:lX8UD8Jq
兵器の輸出は、手段であり

相手国の紛争をコントロールする為の手段なのだ
日本政府にフランスの様に死の商人と言われるほどまで
狡猾と相手国への不信感と敵意があるとは到底思えない

573 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 09:38:22.96 ID:6Lmbxqx7
ウルセー黙れ素人

574 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 09:59:34.51 ID:01/qMKgo
有事には造船所は破壊されるからな。海外にも造船拠点作りだろう。

575 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 10:39:33.32 ID:JVm33MQ+
韓国みたいな、金儲けのための武器輸出してる国もあるぞ。
武器輸出相手国へのプレゼンスや同盟なんて考えてないし、その力もない国の例。

576 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 13:02:45.89 ID:JVm33MQ+
>>568
スレチだが。
・国際法違反の「Forced Labor」でなく「forced to work」で押し通した。
・歴史を説明する情報センターは日本の歴史観でやる見通し。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150913-00000005-xinhua-cn

阿呆な外務省を擁護するつもりはないし、言いがかりのタネを残したのも事実。
それでもまぁ最後のラインはギリギリで守れた気がしないでもない。
遺産登録という実利は得たし、あとは今後の広報戦でどこまで強気に出れるかが鍵。

577 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 13:17:07.87 ID:LWp3nixx
世界遺産なんてもっと気軽に登録するものだ。
それで言いがかりのタネ残したら割にあわない。

578 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 13:37:52.23 ID:mYBsvt9Y
というか豪への輸出は普通に外交的な面も多いけどな
さんざんスレで話されてんだから読み直そう
機密流出の懸念を払拭できるなら断わる理由が無い案件だよ

579 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 18:03:52.37 ID:bbV1n5NK
そうりゅう型の新作情報まだかよ。

580 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 18:32:37.18 ID:NCQ9eIx4
8番艦の進水来月だけど、艦名何になるかなぁ

581 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 19:08:18.86 ID:LWp3nixx
どんりゅうとか? ないかね。
りゅうシリーズ終わったら次は何になるのか。

582 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 19:21:21.23 ID:gV49RUQ2
じゃあオーストラリア向けで「かんがりゅぅ」

583 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 19:31:15.37 ID:8yleyhDj
魚雷発射は随伴する無人潜水艇からって
出来ないの?
まあ不具合あった時大変そうだけど。
日本の潜水艦少ないし、自衛官は貴重だ
し。
日本はもっと無人兵器に資金を投入して
欲しい。

584 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 19:40:21.90 ID:M+2Yx22p
>>581
龍シリーズが終わったら鳳がいいなぁ
そうりゅう12番艦はりゅうほうで……

585 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 19:56:22.51 ID:+iBzkj+K
りゅうシリーズだとあとこれくらいあるよ。

川崎キ45改 屠龍
中島キ49 呑龍
三菱キ67 飛龍
三菱キ201 火龍
特攻用甲標的丁 蛟龍
特攻用SS金物 海龍

586 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 20:15:15.82 ID:0Eusuqvj
最終型に電龍は外せない

587 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 21:38:14.62 ID:FlWlyGCh
>>583
スクリュー音が一つより二つの方が見つかりやすい

588 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 01:06:16.32 ID:j2sUvDKM
>>583
無人潜水艇から魚雷発射するにしても最終的な発射命令は人の手で出すべきだよね
そうなると無人潜水艇と母艦の潜水艦と発射された魚雷との間で何らかの通信手段を確保しないといけないよね
水中で無線通信をする場合は電波が使えないから音波を使うしかないがステルス性の観点で考えると使いどころが相当に限られてしまうので実用性はない
だからといって有線通信するくらいなら最初から潜水艦から有線制御の魚雷を発射した方が手っ取り早い

つまり潜水艦を無人潜水艇と組み合わせても使いどころがない
あっても自走式デコイとかその程度

589 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 02:32:13.25 ID:fGPoBNSZ
>>578
情報のコントロールはノックダウン生産にすれば如何様にも対応できる。
豪州の現地での建造に拘っているのなら、ノックダウンがベターな選択だろう。

590 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 02:47:23.26 ID:w6o+MvTs
だがちょっとまってほしい。想像上の動物、ということで「ごじら」とか「がめら」もありうるのではないだろうか

591 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 02:50:21.23 ID:Ial0ZgSY
まあ日本としては豪海軍がまともな戦力をもってくれないと包囲網が作れないから困るのか

592 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 03:52:04.78 ID:ATxMVWGA
588さんありがとうございました。
無人潜水艇って難しいですね。

593 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 06:11:27.02 ID:FnZZxdpj
>>589
ノックダウンだろうが一定のコントロールが期待できるってだけで情報流出のリスクは桁違いに跳ね上がるだろ

594 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 06:29:42.39 ID:7SB7cfOX
やらないでいいとは思うが、やるなら腹くくる事だ。
あとアメリカ引き込んでソナー関連のノウハウを引っ張って来れれば。

595 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 10:02:07.39 ID:UnVzlwT5
信用があるオーストラリアと違ってお漏らし常習犯の日本には今後一切新技術を提供するなってペンタゴンに言えばいいんですねわかります

596 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 10:50:55.40 ID:mUFHmpYk
中国が蒸気カタパルトの開発に成功したのは
1985年にオーストラリア海軍の退役空母メルボルン(旧英空母マジェスティック、排水量20,000t)をスクラップとして購入たからだ。
メルボルンには蒸気カタパルトが設置されており、この技術をコピーした。

そうりゅう級を輸出したらいずれは中国にスクラップとして売却され全ての秘密が渡ってしまう。

597 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 11:37:31.63 ID:7dLddUZb
コリンズ級の廃棄経路がきちんと今後わかってから議論しようぜ

598 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 12:25:12.31 ID:EJb/zv87
そんな悠長な余裕は無かろう

599 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 12:31:37.49 ID:CVANbA0U
>そうりゅう級を輸出したらいずれは中国にスクラップとして売却され全ての秘密が渡ってしまう
じゃあ100機も輸出するF35の技術も流出するなw
アメリカでも同じような奴が「日本に輸出すると中国に!」って叫んでネットで一生懸命
「愛国活動」してるのかなあ

600 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 12:35:14.21 ID:anHIUO1Z
スクラップ手に入れたくらいで全ての秘密が渡るわけなかろう。溶接技術や冶金技術はスクラップ見るだけじゃ解らん。
それにスクラップになるのは30年後くらいだろ、とうに陳腐化しとるわ。

601 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 12:43:16.94 ID:EJb/zv87
船艇と戦闘機は違うだろ
船艇は廃船=鉄屑としてスクラップ
戦闘機は製造元が解体、部品の回収
ライフサイクルが全く違う(笑)

豪には先例があるということを指摘してるんだろ
中華朝鮮の手先か?

602 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 12:46:03.58 ID:anHIUO1Z
心配なら廃棄時引き取りを契約に入れとけばいいだけ。

603 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 14:11:37.31 ID:CVANbA0U
>中華朝鮮の手先か?
この一言で自分のお里が知れるってこと、早く気づこうなあ

日本テクノロジーの精華であるBMD技術がイスラエル経由で中国にとか
トルコから韓国に戦車技術が流出するほうが現実の危険性なのに、そっちは無視か無知で
なぜオーストラリアだけにはどこかの半島人みたいに目を吊り上げるんだとw
豪州を叩くのがアイコクシャの使命だ!ってことかい?

604 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 15:02:14.65 ID:7SB7cfOX
ASCがイギリス企業の元再建されるから買収リスクはないと言ったら
イギリスも中国に牛耳られているから情報が漏れるそうだ。
BAEの技術情報が漏れてるとなると西側終了だな。

605 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 15:14:21.92 ID:5uush3or
中国がコピーに大成功した西側の正面装備ってなんかある?

イスラエルと協業したF16モドキとか?

606 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 17:18:34.79 ID:r5YXEiSn
フランスのクロタルとか。

607 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 17:47:46.68 ID:eAyl4KZa
コピーじゃないけど中共にしては珍しくRRから正式にライセンスを受けたスペイ
(ただし物にできるまで20年近い時間がかかってる)

608 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 18:06:56.26 ID:ibt++F19
ヘリコプターだと官民あらゆる場所にドーファンのバリエーションがいるな

609 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 19:37:02.70 ID:Ial0ZgSY
秘密保全的な話では全くないってのがわからない奴が時々来るよな
単純にASCの能力不足ってのと雇用問題

610 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 20:13:10.79 ID:hI8Beisp
>>605
イージスシステムとかパトリオット

611 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 21:30:18.62 ID:uwBu/D91
>>588
水中で無線通信をする場合は電波が使えないから音波を使うしかないがステルス性の観点で考えると使いどころが相当に限られてしまうので実用性はない
だからといって有線通信するくらいなら最初から潜水艦から有線制御の魚雷を発射した方が手っ取り早い

無人艦を曳航しておいて、攻撃時にはそこから魚雷を発射するようにすれば、発射管開口音を探知される心配もなくていいんじゃない?

612 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 21:54:31.09 ID:qu6ufUEb
>>610
外見はできてるな

613 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 22:44:10.50 ID:0jBsPWNx
今でも魚雷発射管の開口音て探知されるほど大きいのかね
スイムアウトの魚雷なんか撃たれても相当近くに来ないと分からんて話見たが

614 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 23:47:48.99 ID:/I3sqkR/
>>613

状況によるだろ。音が敵艦に伝播しにくい場所から雷速を抑えたポンプジェット推進魚雷を撃ったりとかして、
気付かれなかったとか、そういったレベルの話じゃないの?

615 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 00:57:20.02 ID:I3l0bZR9
圧縮空気でまっすぐ撃ち出してた昔の魚雷と違って今時の魚雷は発射菅から超低速でほぼ無音で推進しながら指定位置まで移動してそこから目標方向に加速転進なんて技もできるしなあ
魚雷自体がUAVみたいなもんだ

616 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 06:20:19.64 ID:T96XQc69
日本はリニア発射管を研究してるね

617 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 09:09:29.74 ID:gA4kCBHG
>>616
潜水艦から?磁力とか大丈夫なのかな。

618 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 09:45:36.18 ID:TxgO1yFJ
豪の新型潜水艦受注に照準 防衛装備庁が始動

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS01H9G_R01C15A0PP8000/

装備庁が専属チーム派遣だとさ

619 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 09:55:40.45 ID:E5CVt+Cu
>>616

リニアで射ち出すメリットってなんだろう?

620 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 10:10:53.61 ID:8uYv6Q/n
>>619
機雷用とか?

621 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 12:22:10.73 ID:I3l0bZR9
リニアで撃ち出すならむしろデコイとかじゃね?

622 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 13:10:42.37 ID:OcygfCbG
>>619
水圧タービン方式より発射音が静かで
スイムアウト方式より高速で走りながら発射できる。
現行主要の二大方式の欠点をそれぞれ解決したもの

623 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 13:16:25.62 ID:whmEIdrP
>>617
MADで見つかるな

624 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 13:38:42.44 ID:E5CVt+Cu
>>622
ほう、電磁誘導で発射管内から外部へ流れる強い水流を作り出して、それで魚雷とかを押し出す仕組みなのかな?
通電による加熱で発生する気泡の破裂音とか、水流自体の音も、圧搾空気の音よりかは小さいってことか・・・
消費電力も、音に関するメリットを考えると十分お釣りが来る感じなのかな。

>>623
魚雷発射時に短時間、魚雷発射管周辺のみに発生する磁場だろうから、潜水艦航行時に帯びてしまう磁場と比べた場合は無視できる規模なんじゃないかな?

625 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 13:50:07.94 ID:E5CVt+Cu
ああ、作り出す水流の強さを調節できる、
魚雷を押し出す強さや発生する音の大きさを調節しやすいっていうメリットもあるのかもね。

626 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 14:03:55.96 ID:eNgSBl1G
>>605
ロシアからの戦車も戦闘機さえも劣化コピーだからねえ。
車体や機体の素材からしてロシアとは質が違うレベルだとか。

バッテリーやモータの技術が競争力があって比較的に高いのは
西側の技術云々以前に
もともとこの分野に長く投資してたからだしね

627 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 14:10:58.54 ID:9QJlNDib
>>617,>>623-624
そうりゅう型は消磁装置を搭載してるよ。
消磁自動管制装置DAC−2−103C

628 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 19:09:55.71 ID:U21oIkK4
大戦中に使ってた消磁用舷外電路はオマジナイ効果だったそうだけど今のなら効果高いんだろうな…

629 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 20:22:39.35 ID:9TGStSH9
非磁性体でつくろうぜ
そうすりゃ消磁の必要なし

630 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 20:28:15.71 ID:U71kbnUJ
木造の掃海艇ですら消磁装置持ってるのに潜水艦でとか無理ぽ

631 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 20:30:25.38 ID:OcygfCbG
>>629
10Mpaの水圧に耐えられる非磁性体があるなら今すぐ防衛省に教えてやれ

632 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 20:38:06.87 ID:JNxpr0+j
露助「チタン

633 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 20:38:32.06 ID:KZG7Kfz/
あるにはあるが・・・

634 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 20:41:04.98 ID:U71kbnUJ
というか、船体はチタンという手があるけどさ、
鉄の塊のエンジンがあるし、非磁性エンジンは出力が……

そしてそこまでしてる掃海艇も消磁は避けられない。

635 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 21:04:51.09 ID:QaGrYIkS
>>634

ステンレス炉心や!

636 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 22:30:28.74 ID:mtZK28Dq
ロシアからヤーセン級を買ってきて、魔改造。
FCSやら音響は、こっちもちで。
(そんなの無理か)

で、艦齢が終了したら原子炉区画だけ持って帰ってもらえれば言うことなし。

アメリカさんが黙ってないとは思うけれど。

637 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 23:35:07.16 ID:RIw3ceNh
>>624
魚雷を直接リニアで加速して発射管の外に放り出した方が良くないか?

638 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 00:14:43.11 ID:tmjB6PWa
>629
ドイツの潜水艦や掃海艇は、非磁性鋼

639 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 02:50:36.49 ID:cWgkYbDB
想定外(サビ)にて早期退役をかました(黒)歴史あり

640 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 03:41:32.34 ID:sKhyi4WR
そのうち炭素繊維とか無理?

641 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 04:18:45.33 ID:7BvW0FsR
>>640
炭素繊維は圧縮には弱い

642 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 06:26:42.75 ID:CJI1dTS+
繊維が切れなくても樹脂が割れるのでは

643 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 06:28:15.49 ID:CJI1dTS+
現地建造となるとオーストラリアが求めてる水準まで
可潜深度を減らすのかな

644 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 07:02:24.00 ID:D1uyQRxb
樹脂でもアクリルは、硬くて潜水艇には適材なのだか
つか海中観測や作業用ならむしろ主流
窓が要らなくなるしな

645 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 08:13:54.17 ID:CJI1dTS+
>>644
どの程度の深度まで大丈夫なの?
軍用潜水艦は中身が結構重そうだからその辺の強度もあるかもね

646 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 09:08:46.84 ID:F9u4/YQr
鉄より軽い素材は、鉄より厚みを増やせる
(潜水艦はトータルで海水に近い比重にしてバラストで潜ったり浮いたりできるようにしないといけない)

よって、軽い素材を使えば、たとえ素材の強度は下がっても厚さを増せるので、
チタン合金なんかで作ればより厚くできて鉄より深く潜れるはず

アクリルは知らん

647 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 09:41:55.52 ID:XgQKN+PS
海自 潜水艦マニア!
http://bookclub.kodansha.co.jp/product?isbn=9784063666120

648 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 09:49:05.86 ID:D1uyQRxb
>>645
ダイオウイカの撮影した潜水艇はアクリルで3000mだったけ、水族館の水槽もアクリルまあ、比重も軽いから厚くできるというのもあるけどね
まあ、傷つきやすいし、熱に弱いから軍艦にゃ向いてないけど

649 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 09:51:26.24 ID:vPo4Z4OG
>>634
その昔、セラミックスエンジンってのが持て囃されて時代があってだなぁ・・・

650 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 09:58:59.72 ID:d8r6XhQN
>>649
それは別にエンジンを非磁性化するためのものやないんやで……

651 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 10:12:23.64 ID:6KJQ0Mzw
>>650
月亭可朝師匠!

652 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 14:54:37.73 ID:HosEgasM
20年ほど前にエンジニアリングプラスチックでできたエンジンが有ったけど
あれからどうなったのかなあ?

653 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 17:40:46.52 ID:VBz1YQBY
本当に今月進水式あるのか?

654 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 18:45:50.77 ID:7S8HEVD2
>>647

買った。結構面白かった。
そうりゅうの内部写真貴重だ。

※科員食堂は塗り箸なんだけれど、士官食堂は割り箸なんだね。

655 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 19:21:52.60 ID:qnWPlTIP
>>654
士官の食事も塗り箸だぞ。
もし、その本の写真に割り箸が写ってたとしたら
取材陣に士官室で出した食事が割り箸で、
それを撮って載せたものかと思われる。

656 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 23:19:46.53 ID:XUE7RnjA
塗り箸洗う真水あるのかと思ったがそもそも食器なんか丁寧に洗ったりしないんだろうな
屋台で食事できないようじゃ潜水艦乗りにはなれないだろうし

657 :名無し三等兵:2015/10/04(日) 23:46:37.60 ID:qnWPlTIP
>>656
食器を洗うときは海水で汚れを落としたあと真水でサッとすすぐ。
閉鎖環境なんで衛生面には気を使わないといけない。

658 :名無し三等兵:2015/10/05(月) 03:35:07.70 ID:GNYccqu+
最大潜航深度 2000メートル
水中最大速度 40ノット(水深100m)
標準潜航期間 15日間
乗員 24名

659 :名無し三等兵:2015/10/05(月) 06:55:28.37 ID:2tWnUxKS
>>658


660 :名無し三等兵:2015/10/05(月) 08:02:58.55 ID:o6LUh1MU
>>655
くだんの本ではこうなっとる

科員食堂
https://36.media.tumblr.com/413ab7b9ebf5f82d2db4766e1560cc75/tumblr_nvpwz7oeig1qb8dlgo1_1280.jpg

士官食堂
https://41.media.tumblr.com/08edf7b73e77fa660ee925589ddfab18/tumblr_nvpwz7oeig1qb8dlgo2_1280.jpg

これ、撮影用じゃないよな?

箸の種類よりも科員食堂の狭さがかわいそ。
副菜大皿で各員取り分けだよな

661 :名無し三等兵:2015/10/05(月) 08:30:57.06 ID:4LZ5jJl9
いや、これ撮影用じゃん。
どっかで見た護衛艦の会食写真もこんなんだったぞ。

662 :名無し三等兵:2015/10/05(月) 11:46:53.85 ID:LlDdmLmd
>>660
もろに撮影用ですな。
普段はスプーンをナプキンでくるんだりしないもの。

663 :名無し三等兵:2015/10/05(月) 12:09:29.34 ID:o6LUh1MU
ぐぬぬぬ

664 :名無し三等兵:2015/10/05(月) 13:01:24.89 ID:klENJ5EF
>>660
撮影用とはいえイメージと全然違う!
もっと狭いもんだと想像してた by 素人

665 :名無し三等兵:2015/10/05(月) 14:59:51.14 ID:2tWnUxKS
>>664
いやいや、十分狭いっしょ。

666 :名無し三等兵:2015/10/05(月) 17:13:13.50 ID:2jlLn2L7
>>663
かわいい

しかしやっぱ天井低いなあ

667 :名無し三等兵:2015/10/05(月) 18:44:23.36 ID:n+kT8JzU
>>665
そうか乗員65名だもんな
昔映画で見たイメージ、uボートかなんかだったんだと思う

668 :名無し三等兵:2015/10/05(月) 19:05:14.71 ID:SNobVykT
しかし黄色いテーブルクロスが有るだけでも心理効果高いな

669 :名無し三等兵:2015/10/05(月) 21:22:15.05 ID:Ig4tR4n8
あと木製内装とかもね
無機質な灰色の金属やプラスチックの壁と比べて安心できる

670 :名無し三等兵:2015/10/05(月) 21:24:13.63 ID:GR3g1Kj3
ただダメコン的には……

欧州の居住性を考慮した内装は取り入れてもいいかもと思ったが、
連中CICの天井や壁の配管やケーブルも全部板で隠してるんだよなぁ。
ダメコン大丈夫なのか?

671 :名無し三等兵:2015/10/05(月) 21:59:58.59 ID:mtFnsjMg
さすがに有事になったら取り外すんじゃないかなあ>木製内装
そういう書き込みかなんかを見たような
木目調プラみたいなのも使ってるかもしれん

672 :名無し三等兵:2015/10/05(月) 22:03:37.73 ID:szne5pTy
欧州艦はどうしても他国販売って面もあったりするからなぁ

673 :名無し三等兵:2015/10/05(月) 22:12:10.64 ID:s/mYZWrb
>>671
ちなみにフランスのアキテーヌ級のCICはこんな感じ。
http://i.imgur.com/f6nRJSb.jpg

これでも戦闘艦の中枢部なんだが、配線とかやられたら全部壁を剥がすのか……?

潜水艦の発令所とかだとどうなってるのやら。
見てみたいような、見てみたくないような。

674 :名無し三等兵:2015/10/05(月) 22:55:37.67 ID:20RS76Bs
難燃性の加工木材とかもあるんやで

675 :名無し三等兵:2015/10/05(月) 23:31:58.84 ID:7Nd2u4OS
天井っていっても、簡単にはずせるパネルなんじゃないの?

676 :名無し三等兵:2015/10/05(月) 23:35:12.21 ID:hYInEBde
>>673

イージス艦と比べるとトレーダーのオフィス臭が半端ない

677 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 01:39:29.55 ID:qFhSxdQ2
>>676
解ってますか?
ニワカ臭がスゴいよ

678 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 07:48:03.17 ID:TKb+XsVR
イージス艦は古臭い見た目の機器が多いよな

あと暗い

679 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 08:16:54.51 ID:6YLUzM7a
なぜ米海軍はCICを暗くするのかはよくわからん
ただし明るいCICと暗いCICとどっちがいいのかそれなりに検討しただろうし
それなりの理由はあるんでしょう

あとむかしはCRTもプロジェクタも暗く、ランプ類には電球でこれも輝度は上げにくかっただろうが、
いまや、液晶もプロジェクタもLEDもあって輝度は十分とれるのにね

680 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 09:35:13.21 ID:vjHk2oIq
>>678
日本の船は商船も護衛艦も「70年代のブリッジだ」と一般の人に写真を
見せたら納得しそうなほど、デザインや機器の配置が古くさいからねえ。
ダメコン的なこともあるんだろうけど、商船までがデザインセンスが古い。
韓国の貨物船は欧州風のミニマムなデザインを取り入れているんで、
これは日本式ってことなんだろうけど。

681 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 10:02:26.04 ID:TKb+XsVR
【国民の自衛官 横顔】(8)
海自潜水艦隊司令部 坪内祐二准海尉(53) 入隊以来「海の忍者」一筋
ttp://www.sankei.com/politics/news/151006/plt1510060007-n1.html

682 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 12:20:57.80 ID:ALdtq0Yb
>>680
ただ欧州の船は画面とか増やしすぎて、
一体何のためにそんな画面いっぱいいるんだ?という気がしないでもない。


日本、豪防衛産業に潜水艦説明会 2度目、個別面会も実施へ
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2015100601001180.html
> オーストラリアの次期潜水艦の選定手続きで、日本政府などの代表団はシドニーで開催の国際海洋博覧会で6日、
> 現地の防衛産業向けに説明会を開いた。
> 日本の説明会は8月の南部アデレードに続き2度目。
> 要望が強かった業者との個別面会も実施する。
>
> 日本は海上自衛隊の潜水艦「そうりゅう型」をベースにオーストラリア仕様を提案する。

http://i.imgur.com/ilH8rJk.jpg
ポンチ絵もある。不鮮明だが。
AIP区画廃止してLIB積んだっぽい感じだな。
続報待ち。

683 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 13:34:13.15 ID:+lV07v+G
>>682
>ポンチ絵もある。不鮮明だが。
キャプションの解読 まさか、こんな感じ ???? 
左下:High Capacity Lithim-Ion Battery
中央下:A ????? d B ??? W ????

左上: VL Weapons (改行) Tactical Harpoon ???
中央上: 判らない
右上: 判らない

684 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 13:53:56.98 ID:DITQQNYP
>>682
船体のベースはどう見てもそうりゅう型ではないな
セイルの位置に注目するとむしろおやしお型に近い
以前このスレに上がった菱重の資料に載ってたイラストのものをX字舵にしただけに見える
https://www.mhi.co.jp/finance/library/business/pdf/idss2015.pdf#page=26

685 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 14:09:25.79 ID:lzsOXkui
元絵はそれだが良く見るとセイル直後が1ブロックほど伸ばしてある。

686 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 14:19:56.16 ID:Y/rJYIhl
バッテリーの量が増えて元AIP区画まで伸びてるな

687 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 15:17:18.63 ID:lzsOXkui
>>682
>日本は、1隻目からオーストラリアで建造する計画を発表。
>建造前に実物大の部品を使った模擬演習でオーストラリア側技術者のトレーニングを実施し、技術移転を進める案を提示した。

この部分はスルーして良いの?
勿論求められた建造計画パターンの一つに対する回答なわけで、トレーニング費用一切は豪政府持ちが前提だろうけど。
いずれ日豪間防衛装備移転協定内容が守られる前提でないと防衛装備移転三原則に抵触し成り立たんわけだが。

688 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 15:23:34.60 ID:DITQQNYP
向こうでも記事が出たらしい
http://www.straitstimes.com/asia/australianz/japan-says-confident-of-building-submarines-onshore-in-australia

Masaki Ishikawa(防衛装備庁官房審議官の石川正樹氏のことか?)曰く
「豪州政府の要望があれば1番艦込みでの完全現地生産も可能」
とのこと

689 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 15:24:45.43 ID:DITQQNYP
豪州メディアじゃなくてロイター発だったわ
失礼

690 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 16:34:20.27 ID:1xhTIcDP
あとは日本がどれだけの利益を得るかって話になりそうだな

691 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 16:57:40.65 ID:b2dUbmAu
>>690
ボランティアではないので、その辺よろしくです。
政府主導とはいえ、民間企業が絡みますんでね。

692 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 17:48:55.34 ID:K8a7lw07
おやしおを若干ストレッチしてLIB積んでX舵にしたモノで良いんじゃない
実際、当たらずと言えども遠からずでしょ
ま、永久磁石同期モーターにしたら、ほとんどそうりゅうだけど

693 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 17:52:51.33 ID:b2dUbmAu
>>692
ドンガラ的にはOKですね。後は、飴製のシステム組み込みですかね。
なかなか良い艦じゃないですか(棒

694 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 18:06:26.18 ID:mlJ2HSv0
>>682
一番艦から現地生産…だと?
鋼材どうするんだろ

695 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 18:11:06.89 ID:2ehBFGNU
輸入で

696 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 18:18:10.68 ID:XHg0Wh5i
トレーニング含めて完全に向こうで生産の可能性か。
なりふり構わず最大限の譲歩したようにしか見えん。
日本で建造する場合に問題となる、人員や設備のキャパが
問われないのはいいけど。

697 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 18:23:26.00 ID:1xhTIcDP
ただ、それやると金掛かるよとは但し書きしてる

698 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 18:27:14.99 ID:FK/M+zl2
製造の自動化が進んでるのかな

699 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 18:38:57.43 ID:lzsOXkui
"to build all of the submarines onshore in Australia"だから
「豪国内で潜水艦の全艦を建造する」であって、全てを製造するという意味ではない。
「建造」のための材料は他所から持ってきても良いのよ。

700 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 20:54:04.49 ID:Ec0A1Woa
輪切り状態まで成形、溶接した船体を海上輸送して現地で機器の組み付け接合って手もあるよな
ドンガラ状態の船体を歪ませずに運搬する方法が必要になるが
軍艦模型のごとく断面が合わない 合わせようとして溶接にクラック入れる まで予想した

701 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 21:09:24.19 ID:RhcgoNso
>>688-689
豪潜水艦、初日から現地で建造可能=石川防衛省審議
ttp://jp.reuters.com/article/2015/10/06/australia-japan-defence-idJPKCN0S00HU20151006

702 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 21:48:43.07 ID:+1CBIYEX
日本側は、日本の都合だけであれこれリークして
豪州の都合を考えてない気がするよ

純粋な国内問題なら、いままで通りのリーク方法でいいかもしれんが、
国際問題に関するリークの方法は検討し直さないと

703 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 21:52:45.93 ID:FtpMUhQJ
>>660
開戦直前のL3型
http://i.imgur.com/WdtY9LT.jpg

704 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 22:02:28.86 ID:VqsfWCXQ
>>702
オーストラリアのやってることも大概な気がするのだがね。
こちらがうまくできていないのは事実だろうけど。

705 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 22:03:18.47 ID:A7PRKDj6
>>700
ディアゴスティーニ週刊そうりゅう型改

706 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 22:30:47.41 ID:iN7oqI21
>>705
デアゴへのツッコミはともかく、11番艦からはそうりゅう型「改」と呼ばれることにはなるのかな?

707 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 22:40:43.05 ID:A7PRKDj6
>>706
普通に最終艦はそうりゅう型予備のままだろうし、次級は名称変わるんじゃないかな

708 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 22:50:18.85 ID:ENVM43r+
豪州は航続距離重視で
潜航深度はあまり必要とされている漢字はしないから
そうりゅうベースじゃなくても良いのか

709 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 22:59:10.75 ID:A7PRKDj6
ぶっちゃげオーストラリアを一周できるまともな潜水艦なら何でも良いだろうさ

710 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 23:10:50.28 ID:Ey37RkFQ
航続距離もとめるならフランス提案のシュフラン級原潜を通常動力にした奴が
一番でかいしいいんじゃなかろうか

711 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 23:24:50.85 ID:+lV07v+G
>>710
>フランス提案のシュフラン級原潜を通常動力にした奴が
豪海軍だけで独立国になって原潜使えば・・ と言いたくなるな。

712 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 23:49:49.97 ID:b7tzJ5ad
英連邦の盟主なのにイギリスはなにしてんだろ

713 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 23:53:13.09 ID:GK5IIbqX
他人の予算で太平洋にそうりゅう型増やせるなら
意外と悪くないのかもな。

714 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 00:06:34.06 ID:tDSjXH15
Japan's Government and Industry Held an Industry Briefing on Soryu Submarine at PACIFIC 2015
ttp://www.navyrecognition.com/index.php?option=com_content&id=3152
ttp://www.navyrecognition.com/images/stories/oceania/australia/exhibition/pacific2015/news/Soryu_Japan_PACIFIC_2015_2.jpg

第3区画がストレッチされてるな
VLSを積む訳でもなさそうだし何を積むんだろうか

715 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 00:07:02.94 ID:3XNWeSbm
オーストラリアの潜水艦受注合戦、欧州勢が優勢
フランス、ドイツ、日本の三つ巴の戦い、現地の雇用が決定要因か
ttp://jbpress.ismedia.jp/articles/-/44937

716 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 00:10:55.82 ID:+XC73K/n
このスレに粘着してた
日豪関係のためには潜水艦譲渡は義務
といった考えの基地害がリアルに存在してたってことか・・・

717 :大学研究室が中韓産業スパイの巣:2015/10/07(水) 00:14:41.53 ID:OinHv+b+
豪潜水艦、日本も現地製造視野で巻き返しへ 一方、技術移転に懸念の声も
9月29日、防衛省の石川正樹官房審議官は、オーストラリア海軍の次期潜水艦の選定競争に関連して、
そうりゅう型潜水艦の全製造行程をオーストラリア国内の造船所で行う用意があることを、日本側代表として初めて公にした。
また、同氏は日本製潜水艦製造のためにオーストラリアのエンジニア数百人を訓練し、技術移転することも発表している。
潜水艦契約の選定競争ではドイツ、フランスとの熾烈な競争が続いており、今回の石川審議官の発言や最近のオーストラリアの動向についても、
複数の海外メディアが報じている。
日本の船が中国製のそうりゅう型に沈められてはじめて失敗に気づくのが日本の政治なのか?

718 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 00:19:32.25 ID:tF8dfwL0
痛いニュースでもボロクソに叩かれててワロタ

719 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 00:36:33.90 ID:AWCFrm2j
手段と目的を履き違えて行動するのがお役人だからねー

720 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 01:03:30.56 ID:OoQZifMi
>>717
TKMSが落札したら中国製の216型とそうりゅうが対決するんでつね
何それ、大戦略的に胸が熱くなるんですけど

721 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 01:20:50.47 ID:t7BpskiR
1兆円位なら完全現地生産でもいいんじゃね

722 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 01:26:35.20 ID:THFm9UwO
まあ輸出してもしなくても叩かれるのは間違いないな

723 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 01:30:12.16 ID:8mjobFhf
TPPのお陰で関係諸国への武器提供が捗りそう

724 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 03:49:38.50 ID:NX6Cehkw
>>702
豪州の都合とやらはこれを読めば把握できるんじゃね?
"SEA1000 Australia's future submarines"
ttp://sea1000.gov.au/

725 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 06:15:24.20 ID:B9RjbuCy
全天候型スノーケルシステムってどう言う意味合いなんかな?

ディーゼルは燃料に多少海水やらの水分混じっても問題ないとか言うが
吸気される空気の方の問題を無効化するシステムか?

例えばスコールみたいな中でも問題なくスノーケルでディーゼル発電できますとか?

てかこの >>714 のポンチ絵だとほとんど次期AIP廃止リチウム搭載型そうりゅうじゃん。
そんな高性能艦出すのか・・・

726 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 06:19:40.80 ID:SsTJ3RJm
>>714
もろそうりゅう型じゃねーかw

727 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 06:20:22.08 ID:HqcNnWYE
>>725
コリンズ級が荒天時にシュノーケル航行してたら
海水がエンジンに入って停止したことあるらしいから
それを弄ってるんだろう

728 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 06:30:15.63 ID:B9RjbuCy
>>727
なるほど。
そう言う地味だけど運用に関わる部分でも日本製って優位なんだな。

729 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 06:49:30.69 ID:CGBoeQJt
>>725
受注を目指すのにモンキーモデルは出さないだろ。

730 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 06:53:39.13 ID:NX6Cehkw
というか、SEA1000計画将来潜水艦の就役は10数年以上先でそ。

731 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 07:00:55.57 ID:ZjHBrM06
>>727
いや荒天でも水が入らないのは当たり前だろ?w
どんだけダメなんだよコリンズ級はw

732 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 07:44:59.30 ID:BPo9RT+P
>>731
軽い飛沫がかかっただけでスノーケルが閉じると充電ができないし、さりとてエンジンが止まるほどの水が入ってもいけない。
当たり前どころか、地味に難しくて高度な技術なんだぞ

733 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 07:47:39.97 ID:Ns8OCkip
しかし今回の報道見るに機密保持にも気を使ってるな。
そうりゅう型と外見はそっくりで部品にも一部に互換性はあるが、中身はほぼ再設計っぽい。

734 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 07:55:25.60 ID:HqcNnWYE
>>729
当然ヤンキーモデルよ

735 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 08:19:29.20 ID:NX6Cehkw
>>733
>According to Izumi Ishii, the submarine offered for the Australian SEA1000 program will be "a quite different submarine compared to the Japanese Soryu
>because of its American combat system, larger size and increase range but it will have some commonality with the Soryu".
ということだからね。

736 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 10:14:04.85 ID:A7JzjNC+
>>734
戦闘システムが米国製だけにか>ヤンキーモデル

737 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 10:25:55.60 ID:TQ3mbZ7B
【オーストラリア】日本、大型そうりゅう潜水艦提案:豪技術者300人の日本派遣も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151007-00000009-nna-asia

738 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 11:00:21.49 ID:tDSjXH15
今回の輸出潜水艦で使われる鋼材はHYにしてどれくらいだろうか?

739 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 11:19:52.97 ID:CmJis5RR
>>723
なるほどTPPマターになるのか

740 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 11:35:00.16 ID:Pol202x/
>>739
>なるほどTPPマターになるのか
TPPで、自動車関税廃止。豪の自動車国内生産が消滅する。
(GMホールデンは工場生産停止、トヨタその他も現地工場廃止)。
自動車産業が集中していた州で潜水艦は建造していた。
水上艦・潜水艦建造は、現地の第二次産業で残った最期の砦なので、
豪の州政府・議員・有権者も必死だよ。

それで、NS80レベルの特殊綱の現地生産、溶接技術の指導、潜水艦の設計、組み立て指導に
なった。見返りは、日本国内からの自動車の輸出、日本絡む戦争の際に豪軍が参戦する
可能性を常に残しておくこと。
次の案件は、豪のイージス艦のBMD化 + イージスアショアに、日本も製造参加のSM-3が
採用ぐらいだろうか? (無条件でYESしかない)
水上艦の開発支援も引き受けるんじゃないかい? 豪技術者が100人横浜・長崎に来る。

741 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 13:26:43.25 ID:qwyghwJ/
>>710
シュフラン級がでかいのは耐圧船殻が少々でかいだけだぞ
ディーゼル潜は普通燃料をバラストタンクに積むので耐圧船殻に比べてバラストタンクが大きい
原潜はその必要がないのでバラストタンクは最小限しかない
フランス案がどうなるのかわからんが原子力エンジンを取っ払った空間にディーゼルエンジンと
蓄電池と燃料タンクを入れたら航続力はいかほどかな?
バラストタンクを拡大する方法もあるけどそれだと船型が大きく変わって改設計に相当な時間がかかるはず

742 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 16:15:46.12 ID:FoZRWIvJ
技術流出は前提として考えとけよ

743 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 16:55:06.09 ID:z4SzioZ2
豪州からは絶対漏れないらしいぞw

744 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 17:26:36.96 ID:gwTpy5KA
そうりゅう型はオーストラリアにくれてやれ。
同盟と物量で対抗する方が健全よ。

少数精鋭の装備と必勝の精神論で開戦しちゃった前大戦の反省踏まえれば、
例え中国にキャッチアップされても太平洋の自由主義陣営全体の底上げの方が効果的。

重ねて言うが、同盟と物量で対抗する方が健全よ。

745 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 17:48:05.44 ID:HqcNnWYE
おやしおで充分ですよ
分かってくださいよ

746 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 17:58:32.75 ID:1h5kd4Bq
トマホーク積めるか積まないか分かればそれでいい

747 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 18:02:15.40 ID:NX6Cehkw
米戦闘システムだもの、当然積んで撃てる仕様だろ。

748 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 18:09:35.61 ID:l6Yj+Rqt
あれはおやしお改造型ぢゃろ。

749 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 18:48:17.81 ID:SsTJ3RJm
日本は惨めだなw
オーストラリアのそうりゅう型からトマホークが
発射されたらさあww

750 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 19:04:51.62 ID:QnxqdK9g
>>749
そうなったらむしろ、日本にも配備しようぜっていう風が吹くんじゃね?

751 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 19:15:35.72 ID:cpLP8jcn
というか、海自的にいるかいらんか決めるだろうな。

トマホークって威力的にはショボいし(戦闘攻撃機の爆撃に比べれば)
何より島嶼防衛には向かない。基本的に固定目標用だからな。

752 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 19:19:36.36 ID:7Ymfr3WL
多国籍軍としてシリア爆撃に派遣するまで想像した

753 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 20:00:11.61 ID:ZjHBrM06
排水量が同じならトマホークを積んだ分だけ魚雷の数が減る
トマホークは水上艦からも撃てるが長魚雷は潜水艦からしか撃てない

アメリカの原潜がトマホークを搭載するのは原潜の機動性が水上艦よりはるかに優れているからで
通常艦に搭載するのはあんまり意味がない というか潜水艦を巡航ミサイルのプラットフォーム
に使うのはもったいない

754 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 20:02:05.44 ID:R23gMbOk
そもそも日本の地勢的に潜水艦からトマホークを飛ばす意味とは…
水上艦でもいいどころか可能性の高い運用例だと地上運用でさえいいんじゃなかろうかという疑惑が

755 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 20:46:17.44 ID:tKUuRQ2N
Pacific2015で日本が示した潜水艦建造案
http://togetter.com/li/883273

756 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 21:10:21.64 ID:XuMiS/Zx
トマホークは核弾頭を装備してこそ生きるような
1発あれば国家を名乗れるw

757 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 21:33:31.54 ID:9Fq6UNvc
豪にそうりゅう型売って、日本はそうりゅう改へ移行すれば良いだけの話。

わざわざモンキーモデル開発する手間かけるより、そうりゅう改開発した方がお得。

758 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 21:36:03.45 ID:weBA7epM
ところで、進水命名式の時期じゃないの?今年いつ?

759 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 21:41:05.77 ID:cpLP8jcn
そうりゅう型のままではオーストラリアの要求仕様を達成できないな。
戦闘システム換装とか手間かかりすぎるし。

どちらにせよ29SSで新規設計艦にはなるのだが。

760 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 21:46:39.34 ID:+HzGviU9
まあこれを機にNS80で作れる汎用潜水艦を企画するのは悪くはない

761 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 21:56:01.89 ID:t7KnKL/l
>>760
これって、NS80だから、現行のそうりゅう型より耐圧がちょっとひくいってこと?

完全に同じ能力だとやばいとおもうんだけど。

762 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 22:03:53.16 ID:HqcNnWYE
>>761
アビオニクスやセンサー類は米国製だから安全保障上の懸念は消えるし
オーストラリアで造ると言ってるのだから静穏性落ちるから軍事的優位は崩れない

763 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 22:33:56.20 ID:hBTZPAP/
>>740
たった年産数千トンのじゅようのためにNS80作るのはむりじゃないか?
コスパ考えれば流石に輸入だろ

764 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 22:44:02.31 ID:tKUuRQ2N
http://pbs.twimg.com/media/CQtmRnkUcAA9pAl.png

765 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 22:45:08.01 ID:h5LhyRa3
オージーは多国籍軍に入れるから潜水艦発射のトマホークで参戦できるが
日本は多国籍軍に入れないんでトマホークを搭載する前提で作ってないだけ
別にオージーがそうりゅうモドキでトマホーク撃とうが係わり合いの無い話

766 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 22:53:25.45 ID:m62p3u86
豪州と「共同開発」ってことは自衛隊も使用することも
視野に入れるのかな

767 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 22:59:57.16 ID:vyddIxFO
>>766
他国向け仕様のモンキーモデルを一緒に作ってやるだけ
何故海自が同じものを使わにゃならんのか
そうりゅう次級もあるってのに

768 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 23:13:46.60 ID:/lcqwMp+
いっそのこと東南アジア向けに小型の潜水艦も共同開発で売り出そうぜ

769 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 23:18:21.27 ID:alq58bOH
ソナーとトマホークに関してはオーストラリア向けの潜水艦の方が上だろう。
輸出実現すれば。

トマホークはいらんけどソナー(音響解析技術含む)がな。
あと最終的に同様のものを国産しないと国内防衛産業が。

770 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 23:36:49.24 ID:soDwpNkC
>>764
右上の図、全長11mのAIP区画を丸ごと空っぽにした上で6-8m延長となると、かなりのスペースができるね。
工作員用ロックアウトチャンバーとVLSを仕込み、さらに燃料タンクを増設してバッテリーを山盛りにしてもまだ余裕がありそう。
最終的には居住区に回すのかな。

>>769
ソナーはタレスあたりから買ったやつをポン付けするんじゃないか?
コリンズの時もそうだったし。

771 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 00:05:47.05 ID:AL0PI7K2
>>768
>いっそのこと東南アジア向けに小型の潜水艦も共同開発で売り出そうぜ
台湾向け 絶対ある
フィリピン向け その内にあるかも

772 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 01:16:30.11 ID:h/e1/WHD
沿海防衛用の小型潜水艦は、日本でも使い勝手は良いからな。
小さい方が、被発見率が下がるのは自明だし、海自幹部の一部は、二極化を考えていたとかいないとか……

まぁ結局は数を揃えられないので、大は小を兼ねると、大型艦だけにしてるんだけど。

773 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 01:35:43.69 ID:vUR+KHqi
台湾の要求は1200-3000tだから日本よりはドイツU214ぐらいが合ってるんだよな。
でも、肝心のドイツからは潜水艦の引き合いに関する話は一切聞こえないのは何でだろ?
即座に首を突っ込みそうなものなのに
ttp://thediplomat.com/2015/09/taiwan-eyes-budget-for-new-submarines/

774 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 01:45:51.44 ID:KN9LJRwy
呂号も結構建造されたけど活躍した話聞かんし

775 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 01:53:41.20 ID:O2s8D1jy
>>773
中国の逆鱗に触れるからねぇ
失う物が多すぎるという計算してるのでは

776 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 03:50:02.23 ID:d8MrryMl
そもそも、なんでこのスレの人は、日本製アビオニクス・センサーが超高性能な前提なの?
そういったのは米国製が最先端で、日本製なんて米国製から見ればモンキーモデルだろ

777 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 03:51:55.26 ID:AL0PI7K2
>>776
低性能な事実がばれるんだぞ! (なのかも)

778 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 03:56:19.52 ID:xGjXBWgn
今日の下着の色とか教えたくないだろ

779 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 03:56:28.00 ID:FauLFnk0
>>776
真偽は知らないが、それならディーゼルエンジンだけ売ればいいような気がする。
あとはアメリカが作ってくれるでしょ。船体溶接もアメリカではできてるんだから。

780 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 04:32:05.77 ID:NSEzaZL8
>>765
集団的自衛権成立で将来の多国籍軍参加に一歩近づいたな

781 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 04:32:51.49 ID:B+9MCJUY
>>744
>重ねて言うが、同盟と物量で対抗する方が健全よ。

だからそうりゅう型をこちらで完成させて納入したらいいだけやろ。

自由主義国の安全保障は優れた潜水艦を持つ事であって、
知的資産の公開はオーストラリア海軍を強くする必須条件でもなんでもないやろ。

中国人が、高性能な潜水艦を作れない事が資産やねん。
技術を知ってる奴が増えたら中国人に漏れる確率が確実に増えるから
自由主義国の優位維持の観点から見たら寧ろマイナスやねん。

もひとつあるのが、オーストラリアに技術を渡すという事は、米英に技術が漏れる事を意味すんねん。

782 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 04:35:21.10 ID:NSEzaZL8
>>781
こないだの盗聴事件でアメリカが日本の記録を豪州やニュージーランドと共有してたってことあったなあ
あれはたぶんTPP関連だろうけど

783 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 04:44:34.17 ID:xGjXBWgn
ストレッチおやしお型X舵LiBマシマシ鋼材オールNS80
技術指導日本、製造オーストラリア、スクリューもオーストラリアで製造
これで特アを除けばみんな幸せになれるさ

784 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 06:03:55.69 ID:e8ZnRMdl
毎度思うが、オーストラリアに伝えたら中国に漏れるー、ってどんだけオーストラリア親中扱いやねん。
どうせ信仰に近いレベルだろうから何書いても無駄だろうけど。

785 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 06:19:51.02 ID:Hg9/JJOA
日本以上の秘密保全体制に漏れる漏れるってかなり失礼な話だよな
まだ日本から漏れる可能性のほうが高いし

786 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 06:48:01.69 ID:ROtjZxW2
日本から漏れてもいない潜水艦技術を「すでに漏れてるから他から漏れても問題無い」と信じてる頭のおかしな奴まだいるのか

ではこの基地害に100歩譲って、設計が日本からすでにシナに漏れてると仮定する
設計図だけではシナは建造出来ないでコピーされてない(実際は設計図すら盗まれていないのでそうりゅうモドキすら造られていないが)
次にシナが欲しがるのは建造ノウハウ
これを盗む機会がついに訪れるわけだ

787 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 06:55:49.64 ID:Hg9/JJOA
ラプター購入話をイージス情報漏えいで潰した日本が
グロウラーを買えるオーストラリアの保全体制にケチ付けてるのは笑いどころかな?
そもそもシステムはバージニア級なんだから漏らしたらアメリカが激怒する

788 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 07:01:50.70 ID:cCyD+rOE
「日本の潜水艦技術がすでに漏れている」とこのスレで断言しているやつがこのスレのどこにいるんだろうね
「日本の潜水艦技術はまだ漏れていない」と断言してるやつはいるけどその根拠は何なんだろうね

漏れているかいないかなんて具体的に事件化されない限り俺ら一般人には知りようがないことなんだから
事件化されるまでは黙って見てるだけにとどめておいたほうが良いのではないか
ただ騒ぎたいだけのバカは聞く耳持たんだろうが

789 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 07:08:09.19 ID:TB1ouqjZ
>>787
オーストラリアの防諜体制が日本よりましなのはその通りだと思うが、
守るのは日本の技術情報なのだから日本がオーストラリアに対して懸念するのは当然のことだし、
向こうの防諜体制が上だから提供しなければならない道理はない。


あとオーストラリアのグロウラーは本国仕様と違って一度FA―18F仕様としてできたものを本国仕様に準じた改装する大幅なモンキー仕様だったような
(それでも十分凄いけど)

790 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 07:08:50.50 ID:ROtjZxW2
ヴァージニア級の情報を漏らしたら激怒するだろうな
アメリカは日本の潜水艦建造技術とアメリカの技術を同じ扱いしてくれるんだ
へ〜
日本人には出来ない発想だわ
名誉アメリカ人なのかな?

791 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 07:10:31.39 ID:ROtjZxW2
シナはぬすんだ技術でモドキを造ってるからなあ
モドキがお披露目されていないならそういうことと考えるのが妥当

屁理屈で反論した気になれる厚かましさ

792 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 07:19:20.69 ID:fChGKZg5
10年位前にNS80関連の資料一式が、中国に持ち出されたってニュース無かったっけ?

793 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 07:29:15.39 ID:6ykAZHU5
日米豪の太平洋の結びつきが強くなると困る連中がいるらしい

ってかココム事件とか庁時代に技官の情報漏洩とか普通に日本の潜水艦技術漏洩してたのに
まだ何も漏らしてないオーストラリアを漏らす漏らす言ってるのってどういう

794 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 07:30:45.00 ID:6ykAZHU5
そもそも今までのオーストラリアは漏らして益を得る国があるほどの潜水艦技術はないって突っ込みはなしね

795 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 07:40:38.93 ID:ROtjZxW2
>>789
そもそもアメリカはグロウラーの製造を認めてない
グロウラーどうこう言われても気にしなくて良いよ

>>793
それは日豪同盟を結んでからの話
準軍事同盟なんてのは何の意味ももたない

日本に発言権は一切ないとか
こいつらの屁理屈はこういった誤魔化ししかしてない

796 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 07:45:58.03 ID:yXpHZGfd
防諜の観点からは、情報保持者が少なければ少ないほど望ましいのは当然

ただ、その一般論とオージーが親中だから云々とはまったく別の話

797 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 07:53:57.75 ID:d8MrryMl
オージーが政府レベルで漏らすのと個人レベルで漏らすのは別
政府レベルで漏らす心配はしてないが、個人レベルで漏らす心配は十分にある
知る人がすくなければ少ないほど個人レベルで漏れる確率は減る

798 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 09:47:59.85 ID:6EGjIaXh
日本が潜水艦を全廃すれば中国に情報は漏れなくなるなー

799 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 09:53:31.97 ID:2GIqDc4I
オーストラリアの潜水艦の話になると
GSOMIAや日豪情報保護協定のない世界の人なのかなってのがわりと沢山いるよね

800 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 10:03:30.40 ID:x3cIdK4s
>>799
反対している人の大きな懸念は新たに大量に出てくる作業従事者の一人一人を監視できるような体制が整ってないんじゃないかっていうミクロな話をしているんじゃないかな?
日本も海自隊員の嫁が中国人だったりするしそういうレベルだと思われ
まぁ、母数が増えれば確率でリスクは増えるし、日本もだけどこの辺どうしているんだろね

801 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 10:11:26.76 ID:nXdDuhq/
>>800
溶接技術だけ漏れても鋼材が無いと意味ないからな。

802 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 10:18:52.06 ID:PZmIxdkn
>>801
またお漏らししても問題無いという
防諜意識皆無のアホが湧いた
こんなクソがいるから日本は盗まれまくる

803 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 10:32:58.97 ID:Vc6Ksfvx
>>802
リスク0志向のお馬鹿さんかな?

804 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 10:37:58.24 ID:PZmIxdkn
>>803
2番じゃ駄目なんですか?

805 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 10:44:39.52 ID:PZmIxdkn
バカ「過去に盗まれてる日本が他国を問題にするな!」
バカ「盗まれても問題無い」

何の躊躇いもなく、この二つ言ってるんだからすげーよw

806 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 10:52:24.62 ID:Vc6Ksfvx
>>805
見事なゼロイチ思考っすなw

807 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 10:58:37.16 ID:PZmIxdkn
ゼロイチ思考ってこれに当てはまるのか?w
いろいろすげーわ

808 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 11:03:38.39 ID:x3cIdK4s
>>801
悪い悪い、作業従事者だとそう捉えても仕方ないな。
作業従事者→全ての潜水艦事業の関係者
情報は一つ一つ小さなものを纏めて有益な情報にするから、末端の人間の漏らしちゃう事も馬鹿に出来ないのでこう書いた次第

809 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 11:15:08.33 ID:u9Hcwyf7
>>789
本国仕様と言いながらモンキーモデルって何言ってるんだ?

810 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 11:57:56.15 ID:FauLFnk0
中国に漏れるより、日米豪で情報共有して
アメリカでそうりゅうが建造できるようになって
台湾に渡る心配をした方がより現実的な脅威かもしれない。

811 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 12:00:59.21 ID:BCEYYBz7
>>810
しかしその頃にはもう二世代くらい前になってるでしょ
売るのもそうりゅう型じゃなくて輸出型な訳だし
それに関してはそこまで心配しなくてもいんじゃね

812 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 12:06:41.03 ID:2GIqDc4I
日米豪の中国封じ込め戦略の一環なのに中国に技術売るとかいう自爆をオーストラリアがやる前提なのは何なんだろう
ASCの能力不足って話ならともかく防諜体制についてはまあ大丈夫と言える

813 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 12:12:38.88 ID:FauLFnk0
中国封じ込めに全く協力的ではないからでしょ。
だから漏らすっていうのはどうかと思うが。

814 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 12:27:46.11 ID:bscQ8Oy9
インターネットのニュースで豪新政権の国防省が中国の南シナ海の埋め立てを名指しで牽制したという記事を読んだ。

815 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 13:23:07.35 ID:3BY4P6/3
オーストラリアが建造したそうりゅう改を研究用にアメリカが数隻買い上げて
それを台湾に払い下げする、というもでるがいちばんかくじつなきがする

816 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 14:22:16.42 ID:1dChWJJR
>>813
>中国封じ込めに全く協力的ではないからでしょ

中国封じ込めしないのに、インドネシア相手にはオーバースペックな
F35を買ったり、外洋型の新型潜水艦を要求したり、何年も前から
日豪で防衛外務2+2を開き、自衛隊と豪州軍の日豪共同演習を
新安保法制を先取りする形でやっているのに?

それで、そうりゅう級の技術情報を中国に献上するってんですか??

817 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 14:25:07.96 ID:pZmj9yIi
そうりゅう型の技術情報って言うけれど具体的に何の情報だよ?

818 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 14:27:55.19 ID:xJG3GsF5
鋼材の製法と溶接術じゃないかな

819 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 14:40:36.23 ID:1dChWJJR
>>817
俺もそれを「漏れる漏れる」って言ってる人に聞きたいよ。

川重の職員に伝授された溶接の方法を豪州の造船所の社員が
豪州政府の関係者が容認・黙認するなかで中国に行って
「はいこうやるんです」って実演しながらデータを渡すんかいなと

820 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 14:56:01.77 ID:FauLFnk0
輸出に反対している人は主に溶接技術を言ってると思うが、
本当にオーストラリアの潜水艦を強化するのは
リチウムイオン電池やスノーケル発電を含む推進機関だと思う。

821 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 15:01:52.90 ID:iEbuOtTh
>>810

822 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 15:01:59.84 ID:N/m6pPkL
オージーは議会で何でもかんでも話すんで機密なんて存在しないのも同然w

823 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 15:06:01.11 ID:C+9W4bm5
>>812
中国包囲網()なんて幻想だろ
ASCの能力不足だって日本のせいになるかわからない
>>816
そんなんでいいなら、警告を無視してAIIBに行ったのも豪州
親族に中国人経営者(共産党ともつながりあり)がいても珍しくない豪州政界

民主主義国家である以上政治(家)>軍(人)だからな。

824 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 15:16:09.75 ID:9GginF6m
>>823
なんでコロコロID変えてんの?w

825 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 15:17:39.47 ID:1dChWJJR
>>824
それ以前に823の書いてること意味不明だし

826 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 15:21:35.80 ID:BLPv1uap
>>818
さすがに鋼材は日本から供給だろ。

827 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 15:21:41.11 ID:BCEYYBz7
AIIBを理由にするなら殆どの国と組めない件
理解できるのはASCの話ぐらいだけど前科があるから日本の所為には逆にしにくいんじゃね?
またか・・・くらいの話になりそう
調べればわかるしな

828 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 18:22:22.85 ID:WZSB3HYC
>>826
鋼材を日本で作って現地で組み立てるだけのノックダウン生産にすれば
技術流出を心配する必要は無いんだけどね。
スクリューにしても電動機用交流モーターにしても日本で作って豪州で
組み立てるだけにするだけだろうし。
日米豪でシーレーン防衛を分担されると困る工作員が多いようだね。

829 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 18:24:56.55 ID:AfuZ78eC
>>828
向こうが欲しいのは造船所の雇用だろうからね。
組み立てと言ってもブロックごとの溶接技術は教えないといけないし。

830 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 18:25:06.74 ID:WZSB3HYC
豪州の危機意識は日本のそれとは比較にならない状況だ。
直近でイージス艦3隻、強襲揚陸艦2隻、潜水艦6隻を急遽建造しようとしている。
それだけ急がないと危険だと豪州は考えている。

831 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 18:34:04.24 ID:LhN4YyUY
オージーは何にそんなに怯えてるんだ? 近隣にそんなにヤバい国があるとも思えんが。

832 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 18:43:25.39 ID:OuALrnfU
米豪同盟で使うだけでしょ
いつも米軍にくっついて遠征してるじゃん

833 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 18:46:34.98 ID:KN9LJRwy
見栄っ張りなんよ

834 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 18:55:07.61 ID:AfuZ78eC
>>831
昔日本から攻撃されたんだし、中国が来てもおかしくないと考えるのでは?

835 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 18:59:17.94 ID:WZSB3HYC
>>829
溶接技術は教えないと仕事にならないから仕方がないでしょう。
日本から技術者が手取り足取り教えることになるから自分たちで全部作った
方が楽だろうね。
日米豪で協力しないと対応が出来ないから協力するのがベターでしょう。

836 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 19:01:25.68 ID:WZSB3HYC
>>831
常識的に考えて中国の海洋進出に神経を尖らせているのは間違いがない。
それと我々が考える以上にコリンズ級が全く役に立たないのかもしれない。

837 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 19:03:49.49 ID:DByQMewS
俺らが思ってる以上に中国は全方位的に脅威と思われてるよ

838 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 19:59:58.10 ID:0zjF8MVI
潜水艦技術譲渡を正当化するために次から次へ嘘がわき出てくるのなw
いつの間に豪州が反シナ国になってたんだ

839 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 20:13:25.99 ID:DByQMewS
アメリカから持ちかけてる話なのに
アメリカの顔にウンコぬりたくるような漏洩をオーストラリアがやると思ってるほうが笑い話じゃないの

840 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 20:31:43.02 ID:0zjF8MVI
TPPでも米国に強硬に反対してたの豪州だしな
顔に泥を塗るだのシナや朝鮮人の感覚で外交語られてもな

841 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 20:55:20.64 ID:z4JnhAaa
オーストラリアに売れないと儲からないよね
日本の軍事部門はなにしてんの
こんな鉄の固まりに金掛けるくらいなら
堤防を作れよ
売って堤防台でも稼げよ
軍オタと自衛隊は馬鹿だってはっきり分かんだね

842 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 21:23:53.99 ID:hYstTqZ5
なんだこの荒れようは、ニュー速から汚客さんですか?

843 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 22:33:49.42 ID:m21/Dodj
普段との違いが分からない

844 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 22:41:15.51 ID:AL0PI7K2
>>842
>ニュー速から
いま、ν速+に1スレ、ν速に1スレ、ビジ+に5スレあるね。

845 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 00:27:24.00 ID:qKKBDXW3
潜水艦ってすごくタイトに設計されてるから、新造も修繕も現場の作業員は苦労するんだけどな
小柄でスマートな作業員が緻密な作業を丁寧に行わなければならない部分が多数あるんだけど、オーストラリアの現地作業員に適正をもった作業員が多数いるとは思えん
で適正の高い特亜作業員が紛れこんでくると予想

846 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 00:51:48.48 ID:BNR9GHCH
このスレも想像力豊かな方が増えましたね
いや前から結構いたかな...ガスタービン潜水艦とか小型原子炉潜水艦とか

847 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 00:56:13.30 ID:DKhWpids
三菱や川崎はあんまりやりたくないらしいという書き込みがたまにあるけれど、どっかにソースがあるの?

848 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 01:05:29.56 ID:s84mZ/L2
それは知らんが取り敢えず言っとくと輸出用は三菱だけで川崎は関わらない

849 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 02:08:40.19 ID:gh+o3UGC
AIIBで中国陣営(笑)みたいなギャグが聞けるのは2ちゃんねるならでは

850 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 02:48:18.40 ID:CSkzGPcC
一見さんのお客さんは無視しなさい

851 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 10:17:25.01 ID:jgQ5+aGy
三菱はF-35生産設備の補助で国側と対立した経緯があるんで似たような輸出向け投資で
二の足踏むだろうって予測だな

852 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 10:24:12.19 ID:CE0yscKV
半島とオーストラリアは無条件で感情的な反応をする習性(というかカルト宗教の域だな)の人が
残念なことに日本には一定数いるのです。

853 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 11:41:28.55 ID:or4NXbH9
軍事の面じゃオーストラリアにとって中国は明確に味方じゃない訳だし
敵に技術売るとか断定口調で言ってる人たちってどういう考えしてるのか気になる

854 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 12:01:04.29 ID:CE0yscKV
>>853
論理的な説明はできないでしょ。
彼らは「オーストラリアは反日国家だ」という前提でしか会話できないもの。
だから、何度もいろんな人が日豪関係や米豪、米豪日の関係や防衛協力の歴史などを
説いても絶対に「反日国家だから中国に利益を献上する」という主張を変えない。

855 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 17:15:07.27 ID:+yyddzch
素人考えなのはわかってるけど、潜水艦はやっぱり機密性の高い兵器だから、
輸出や協力は慎重の上に慎重を期して欲しいと、どうしても思ってしまうよ。

内装の、兵装システムと観測システムは日本以外の技術が使われるっぽいのは安心だけど、
具体的な推進機構の設計や艦体の設計も、日本で運用中の物とはしっかりと区別して、
まったく別の潜水艦として完成させるようにしてほしいね。そうりゅう型の性能が可能な限り判明し辛くなるように。

856 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 18:38:58.96 ID:q/2wLX5R
オーストラリア政界は考えれば考えるほどよくわからんよ。
コモンウェルスで米国の同盟国なのに共産党の手先としか思えない首相が立ったりする。
あんまりなので政権党から引きずり降ろされてまともなアボットが首相になったと思えば
クソミソに言われてアボットが党首降板で別の首相が立つ。
じゃあ外交は、というと普段は米と一体なんだがアサド政権容認なんて話も出てきた。
なにがなんだかね。

857 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 18:42:07.18 ID:xjSS36Vj
オーストラリアが親中とはまったく思わないけど、なんか安全保障にはスキを感じるんだよな
中国が本気出したら機密情報が抜かれそうなそんなスキが

コリンズ級であった、別々の場所で作った胴体をつなぎ合わせようとしたら
サイズにあってなかったとか、先進国では疑うおそまつさ
杞憂であればいいけど

858 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 18:58:12.37 ID:M27naGLP
ところで進水式はいつなんだ
まだ情報がないって何かあったのか

859 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 19:25:09.58 ID:1ORTnNY0
>>855
>兵装システムと観測システムは日本以外の技術が使われる
アメリカ製なら、日本製より1世代以上進んではるかに高性能じゃないの?

世界一の通常潜になりそう

860 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 19:31:07.17 ID:0UKPsylR
中国が欲しがる機密というなら、そうりゅうのドンガラより
むしろ米国製の戦闘システムだという気がする。

861 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 19:56:58.18 ID:JPUUk5/P
結局潜水艦どこに決まるの?やはり日本なの?

862 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 19:59:44.16 ID:JPUUk5/P
多分

A案
・日本のAIP機関を軸にEUパーツも混ぜたラ国、複合ラ国
B案
・単一ラ国
C案
・日本案、フランス案を別々少しずつ発注

こんな感じ。gdgd目に見えてんな。計画も多分縮小。政治の主流は金かかるし維持できないから国産したくないんだけど例の州だけがうるさいんだろ

863 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 20:03:21.25 ID:JPUUk5/P
今のママ日本が勝ち取っても確実に大した利益にはならなそう
・ライセンス提供量600億
・年ごとに入ってくる仕事の料金が別途数十億
計1000億以上の利益は確立できそうだけど微妙な商談
1.5兆しか予算内ならラ国は無理なのにな
田舎だからどうすればいいか分別つかないんだな

864 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 20:03:44.63 ID:nA2pJlec
>>862
AとCが意味不明なんだが
そもそもリチウム潜になるんじゃねーの?

865 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 20:28:57.04 ID:1ORTnNY0
AIPつかわずにLiBになるのは確実

866 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 22:24:47.44 ID:766r23G6
>>857
サイズが合わなかったのはコリンズ級じゃなくてフリゲートとかじゃなかったっけ?

867 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 22:31:05.33 ID:/fYNrPkc
サイズ合わなかったのは、ホバート級イージス艦だな。

868 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 22:32:51.47 ID:xjSS36Vj
>866、867
すまんそうだったか
勘違いしてた

869 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 23:20:03.94 ID:657lDFCs
国内建造派の反対意見が大きくなり、更に競争入札になるという逆風の中で
一年掛けて国と三菱がまとめた輸出プランに対しもっと慎重になれとは言えないな

870 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 23:30:41.47 ID:wqV3wbtx
>>862
意味わかんね
ライセンス生産の意味がわかって書いていますか?
日本がハイテン鋼の配合や生産方法を教える訳ないじゃん。
仮に教えたとしても豪州がそれで潜水艦が作れるならばコリンズ級が今の
惨憺たる状態になっていないよ。
日本で外殻を作って、豪州で組み立てってノックダウン方式ならば検討の
余地は幾らでもあるし実現性が高い。

871 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 23:38:23.89 ID:Ry8C1bZm
オーストラリアより日本本体から流出する確率の方が、
よっぽど高いんじゃないの?

むしろ同じ潜水艦を使う共犯関係になっておいた方が、
米豪の防諜バックアップを得られてよりセーフティになっちゃうという皮肉(´;ω;`)

872 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 23:49:32.53 ID:657lDFCs
>>871
そも豪州が日本の潜水艦を選んだとして、手に入れた情報を中国に流したら
高い金掛けた正面装備の効果薄めて、自分自身も首根っこ掴まれる訳だしなー

873 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 05:00:13.68 ID:pakCjQNl
>>858
今日は神戸川崎で別の進水式があるな

874 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 05:05:09.82 ID:Ph4mgBgO
http://news.usni.org/2015/10/08/japan-outlines-bid-for-australias-sea1000-future-submarine-program
・アデレードに訓練センターを設置し300人の豪技術者を研修する
・ASCに実物大のモックアップを設置して3年間豪作業員を研修する
・一部研修は神戸で行われる
・一部意見だが、日豪で生産分担を行うハイブリッド方式を採用すれば一番艦は低コスト短時間で現像でき、上に挙げたモックアップは要らなくなる
・日本はLiBを提案するが、豪の要求次第ではAIPも提供可能
・水力設計:豪、戦闘指揮システムと新開発魚雷:米豪共同開発
・日本側はASCを評価しているが、そうりゅうレベルの大型潜水艦を建造するには設備の更新が必要と指摘している

一部で懸念されている技術流出もこれなら安心ですな
研修は基本現地で行われるから提供可能な技術しか指導しないし、艦の心臓部たる戦闘システムはアメリカ製だからこれが流出したとしても日本には関係ない

875 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 05:46:38.07 ID:o2E1yRNt
27SSと28SSはAIPを廃止してリチウムイオン蓄電池を採用することで水中持続力を向上させるらしいが
http://www.mod.go.jp/epco/about/pdf/26lifecyclecost_houkokusyo.pdf#page=79

潜水艦電気推進装置機器通則第2部の6ページによると
水中持続力の算定基準は運転番号6と8の2通りがある
運転番号6と8はともに「指定された速力に対応する主電動機の回転速度」に対応していて
運転番号8はAIPの使用が明記されているのだが6ほうはそれがない
http://www.mod.go.jp/trdi/data/pdf/F/F8004_2.pdf#page=8

また同資料36ページによると
運転番号6の主電動機出力はAIPの定格出力を超えているのでおそらくAIPは使用されないと思われる
一方運転番号8の主電動機出力は運転番号6よりもかなり低く抑えられていて当然AIPの定格出力の範囲内に収まっている
http://www.mod.go.jp/trdi/data/pdf/F/F8004_2.pdf#page=38

なお同資料42ページと突き合わせると
運転番号6は無音潜航状態における主電動機回転速度の上限に対応することもわかる
http://www.mod.go.jp/trdi/data/pdf/F/F8004_2.pdf#=44

もしかすると
AIP廃止&リチウムイオン蓄電池採用で伸びる「水中持続力」とやらは
運転番号6(つまり無音潜航状態での最高速度)を基準として測ったそれを指しているのかもしれない

876 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 06:58:14.55 ID:Dd/aAMMb
これ本当に日本に3兆円も入る輸出なのか?
1000億円すら怪しいな
それで技術流出・漏洩だけはしっかりすると

877 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 07:11:04.95 ID:aQRv1kxO
3兆円は総予算でまるまる日本にはこない。まあ1000億以上の収益には
なるだろうが。

この輸出案件は、ビジネス上の意味より政治的なメリットのほうが
大きい案件だ。オーストラリアと日本の軍事同盟を世界にアピールできる。
だから利益の面では譲歩しても、政治的なメリットを取ろうとしてる。

878 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 07:15:04.49 ID:aQRv1kxO
だいたい兵器ビジネス自体、儲かるビジネスじゃないんだよ。
世界の兵器市場は縮小しつつある。
儲けが出ているのは、アメリカ軍という上得意を持っている
アメリカ軍産複合体くらいで、それでもそんなに大儲けしていない。

まあ、日本も金に糸目をつけずに買ってくれるアラブ産油国あたりの
軍隊をがっちりつかめば、なんとかビジネスとして成立するかもしれない。
もっとも、そのアラブ産油国も最近の原油価格の下落で、なかなか
サイフの紐は固いらしいが。

879 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 07:52:47.66 ID:9lgsXMjy
日豪同盟を結ぶわけではないから政治的なメリットもないよ
米豪同盟は日本にまったく関係ないし
正式に日豪同盟を結んで初めて機能する

日米豪の連携どうこうは潜水艦技術譲渡で成立する話ではない

880 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 08:36:24.44 ID:eHc+1MkV
そもそも米豪同盟は核関連でNZが脱落したが仮想敵国である対日戦略の
変化は見られないよ。

日本の一般方向は在ブルネイ英軍グルカ旅団本部セリア基地を中心とした
五か国防衛取極とシンガポールと台湾との星光計画に割って入ることで
英連邦から豪州やNZが離間してもマレーシアとブルネイとシンガポールと
台湾の防衛にはインドとバングラディッシュにパートナーを組み替えて
集団安全保障体制を構築することでしょ。

もし防衛装備庁や三菱重工業がそうりゅう型潜水艦の早期陳腐化による
建造ラッシュを狙うなら豪州とNZが英連邦からの独立志向に政権が
交代した現在がチャンスなのだから技術供与を餞別として呉れてやるのも
良さそうだね。

881 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 09:51:26.83 ID:ETbTst/p
>>857
だからインドやトルコには同じことを言わないのに、豪州だけには顔真っ赤にするから
ダブスタなんじゃね?ってことだもん

それに中国が機密入手とハッキングの最大のターゲットにしてるのは
アメリカで、世界最大のサイバー部隊とアメリカに次ぐ規模の諜報組織(国内組織も
含めると世界一でしょうな)を持ってるんだから、漏れるならアメリカや日本からだろし

882 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 10:13:07.77 ID:W2JVfOve
アメリカのガードが固い場合、アメリカの最新兵器を導入したり
アメリカから軍事情報の提供を受けてる国もスパイ・ハッキング対象にして
情報を盗むだろ

883 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 10:15:11.08 ID:XnS6nl2K
韓国がイージスC4Iのソースコード漏らしてたね

884 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 10:19:53.50 ID:W2JVfOve
イージスシステムのソースコードが韓国に提供されてるとは思えない
提供されてないものは漏らせないだろ

885 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 10:29:47.30 ID:jI+oC8Gn
豪から盗むって言っても日本側もそれなりに対処して売る訳だからな・・・
豪の防諜能力は高いし現在出てる情報からするとそこまで心配いらないと思うが

886 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 10:50:42.44 ID:MEmp++Sg
豪州はエシュロン参加国だぜ
アメリカの技術も積み込むのに早々漏れるかよ
どちらかというと身内心配した方が良いと思うぞ

887 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 10:52:40.63 ID:ETbTst/p
ブラックボックスを勝手にいじってアメリカが怒ったって
話が出てなかったっけ?

>豪の防諜能力は高いし現在出てる情報からするとそこまで心配いらないと思うが
なんで豪州の防諜への評価で、「豪州は親中の反日国家だ」って反対する連中は
豪州がアングロサクソン国家だってことには言及しないんだろうね。謎。

こういう"愛国者"を自称するタイプって、普通は「権謀術数をめぐらすアングロサクソン
国家」っていう類の感覚だと思うんだが

888 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 10:53:20.99 ID:cg1S7aTG
オーストラリアの仮想敵国にインドネシアがあるけど、
隣国であること以外で揉めたことあるのか?

889 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 10:54:47.01 ID:W2JVfOve
どんなに相手がすぐれた防諜体制をととのえてたとしても、
秘密を知る人が多くなればなるほど漏れやすくなる

890 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 10:55:37.04 ID:ShwnZSQo
>>888
東ティモール
隣国だから揉めた案件だけど

891 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 11:02:38.20 ID:ETbTst/p
>>888
ニューギニアとアラフラ海から南は豪州の権益、って感覚だよ

加えて南シナ海の迂回ルートだから、日本の新安保法制とも関係があって
10年以上前から(アレな人が親の仇のように叩く民主政権時代&ラッド/ギラード政権も含めて)
日豪で防衛協力を進めていった背景にあるわけだしね

892 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 11:14:21.10 ID:9lgsXMjy
エシュロンは盗むシステムであって防諜のシステムではないだろ
なんでこの程度の認識の奴が「豪州は完璧な国」だと必死になってるんだ?


>>891
迂回ルートとやらの防衛のための協力を進めているという根拠は?
豪州海軍は日本はもちろんアメリカ海軍とすら共同で活動してないぞ
共同で活動してるのは中東方面
豪州は陸空は日本とも交流あるが海軍はほぼない

893 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 11:20:55.31 ID:hZHPM1a3
防諜もできない国がエシュロンに参加なんてできないんだよなぁ

894 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 11:40:00.97 ID:FV4i3iEz
日本は中国と緩衝地帯無しで対峙してる。
オーストラリアは、日本が中国に攻め落とされた場合、初めて対峙するから
当然真剣味は日本より無い。

中国だけではなく、オーストラリアは南半球なんで、どこの大国とも直接対峙しない。
位置的には他人事のスタンス。

だから政治的にも現実味に欠ける故にとんでもない方向に揺れるリスクは高い。
だから、現政権が「大丈夫!絶対秘密守るからw」
の次の政権で反故になるのはあり得る。

日本も鳩山みたいな人間が首相になったのも
それまでが余りに日中に差がありすぎて中国が脅威では無かった故に緩さから出たもの。

オーストラリアは真剣にならない。なりようが無い。
不覚にも西側の支援で発展させてしまい、西側に脅威を与える中国が破滅する迄は日本は真剣モードが続く。
そんな中で緩さから鳩山みたいな池沼が首相になるリスクがあるオーストラリアに技術供与はリスクあり過ぎる。

895 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 11:42:56.26 ID:cg1S7aTG
>>894
コモンウェルスの方々は日本やアメリカなんかより
よっぽど地政学とか勉強してそうなイメージだけど。

896 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 11:45:10.21 ID:ShwnZSQo
潜水艦の話をしないなら続きは雑談スレでやってくれ
このまま防諜の話続けるなら荒らしだよ

897 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 11:47:00.73 ID:ETbTst/p
他の人も指摘されているが、もはやカルトの信仰の域だな、>>894なんかを見ると。
(それとも釣りかネタで、よくある胡乱な奴のカキコミをマネしてるってことか?)

つまり缶カラらやポッポの政権だと、公務員が急に中国に寝返り始めたり
自衛隊の防衛秘密や警察の公安から情報だだ漏れするかのような発想って
日本や欧米の官憲をなめているというか、それとも自衛官・軍人はじめ官憲を蔑視してるのか
馬鹿者あつかいしてるのか。こういう日本サゲしたがる連中がナゼ産まれるのか??

それとも合理的な思考力を欠いたまま大人になってしまい、"目から鱗が落ちた"つもりに
なるとこういう「自分が観たいものに合わせた」世界観を抱くようになるのか???

898 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 11:47:24.70 ID:cg1S7aTG
>>890
>>891
なるへそ
他人事ながら、もうちょい潜水艦に真剣になったらいいのに>>オーストラリア

899 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 12:02:06.20 ID:a+6f1pJa
豪州は日本をアメリカ扱いしてくれると名誉アメリカ人ぶってるおかしな奴の次は
豪州人は日本人と同じメンタリティ持ってるから日本を侮辱するのと同じだ!ときたか
次から次へとまあ・・・

900 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 12:03:13.99 ID:u+WC4Jlz
新幹線を与えた故に中国がライバルになった。
今回、インドネシアでは中国に競り負けた。

与える時に「大丈夫。最新の新幹線ではなくて数世代前の新幹線だから」
という理由を言ってた奴も居た。
古い世代だから出してもいいという理由がいかに意味無いかの典型例。

そうりゅう型が仮に一世代前として、
その船体技術をフルにオーストラリアに渡し、
勿論技術者の中に中国移民か、それを配偶者にした関係者がいる。
そこから漏れた静音技術が中国潜水艦に反映されて、
仮に今、対潜哨戒機が半径100キロの中国潜水艦はキャッチできるとして、静音化により50キロしかキャッチ出来なくなった場合、
対潜哨戒機は四倍に増やさないといけない。
漏れて無かったら、増やさない対潜哨戒機の予算を、研究開発費に回せる。

中国自力開発では仮に15年かかる技術が、オーストラリアから漏れて5年で実装された場合、
その差10年分の日本の研究開発費が対潜哨戒機増強に回され、
中国は静音化研究に回さないといけない研究開発費が浮き、その費用でますます近代化が進む
という、日本の軍事技術のイノベーションにブレーキがかかり、
中国の軍拡にアクセルがかかる。

このキャッチアップまでの差のコントロールが日本の資産と中国と対峙し続ける為の生命線やのに、
オーストラリアの工員の就職先の確保の為に船殻だけの技術やからと肯定してる事が
ありえへん。

更に頭に来るのは、そのオーストラリアの工員が失業寸前まで追い詰められた経緯はオーストラリアの内政の責任であり、
日本は全く関係ない。オーストラリアの内政の失敗を、なぜ日本が安全保障にかかわる生命線の技術を渡して償う必要があるのか?

901 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 12:15:06.98 ID:XnS6nl2K
日本の敵、アメリカの敵を増強するようなことを簡単にオーストラリアがやっちゃうとかいう妄想は
オーストラリアを何だと思ってるんだろう

902 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 12:19:24.18 ID:AXMJRkkt
親日・反日でしか判断できなきないのでは・・・

903 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 12:25:35.33 ID:a+6f1pJa
シナ系豪州人のいない世界に住んでる奴が二人も連続でレスする鬼籍

904 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 12:31:05.15 ID:ETbTst/p
>>902
だから信仰だもん。
いわゆるネトウヨが皇室尊崇の念が無くて皇族でさえ攻撃するとか
護国神社に参ることもしないのと同じで、彼らには論の整合性なんか
考えないからね。シナシナ、チョンチョンといってれば快哉なんだからしょうがない(笑)

905 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 12:45:41.93 ID:/9v+cSo2
>>892
海軍でなぜ交流がないのか考えれば分かるだろアホか
最近になってイージス艦3隻、強襲揚陸艦2隻、潜水艦6隻建造って進んできているのは
対中国への脅威に対抗する為と、自国の軍事装備の更新だ。
要するに時代遅れの装備で一緒に艦隊編成が出来ない状態だったってことだよ。
日本やアメリカは例外だ。
台湾や豪州はオリバーハザードペリー級を導入してお茶を濁していた程度だからまあ仕方
がないけど。

906 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 12:46:27.65 ID:arNTc2xj
>>903
ネトウヨの脳内じゃもう世界中的だらけだね

907 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 12:50:23.23 ID:PbTC9IPQ
てか、アメリカのイージス艦によく装備されてるヌルカデコイシステム、
アレはアメリカとオーストラリアの共同開発だったような。
つまり装備の共同開発するくらいには、米豪は連携してる。

908 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 12:52:12.21 ID:/9v+cSo2
>>901
豪州が日米と軍事的な結束が強くなると「都合が悪い国」が存在する。
日本国内にも結束しないように活動する工作員が存在するってことでしょう。
新幹線を持ち出して情報流出を懸念する書き込みを見たら注意が必要。
新幹線は保守点検含めて完全に技術移転しているんだから作れなかったら逆に
おかしい。

909 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 12:53:49.56 ID:1PjXSl4P
>>877
>だから利益の面では譲歩しても、
防衛省契約よりも、もう少し儲かるだろ?
重工は、つい先日造船を独立採算化したので、こう言うのはかなり儲けないと
やってられない。
エンジニア1名で2億稼がないと、重工は赤字になるらしい。
(OB含む重工の方複数から聞いた。NEC東芝が年1億と聞いていたので、
そんなに稼ぐの大変ですね・・と言ったら、重工は年2億なんですよ〜。)。

>>892
>エシュロンは盗むシステムであって防諜のシステムではないだろ
豪の参加分担は、豪に出入りする全ての通信・電話の盗聴だけ + 豪が受信可能な衛星通信。
(ただし衛星通信は、最近は比率が大きく下がったので、役にたたない)
豪国内にスパイがいたら、シンガポールなどへ出国して連絡しないと
全員が傍受されて逮捕される。

910 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 13:48:24.42 ID:a+6f1pJa
潜水艦抜きで結束は強まってるのに
突然

潜水艦技術を譲渡しなければ結束出来ない

と言い出すおかしな勢力がいる
不思議だよな

911 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 13:56:10.65 ID:hZHPM1a3
結束をより強めようとしているのに
突然

結束はいらない 豪は反日国家だ

と言い出す連中がいる
不思議だよな

912 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 14:01:09.26 ID:c32earwl
>>910
おまえさ、今まで仲良くやってたけどお前が
「ちょっと仕事を手伝ってくれ。お前の力を貸してくれ」
って助けを求めた時に「それは嫌」って言う奴と
今後も仲良くしようと思う?

913 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 14:03:32.66 ID:a+6f1pJa
>>911-912
とてつもなく程度の低い奴が二人連続で書き込んできた
嘘とかその場の思いつきでしか賛成意見レス出来ないからこうなるのだろうが

914 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 14:07:22.58 ID:arNTc2xj
>>910
潜水艦みたいな重要兵器に関わることでさらに深めようとする、ってことじゃないの?
今後の武器輸出のためにもなるし。

915 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 14:09:30.33 ID:DM8tdAuj
コリンズ級が機能してないからまともな潜水艦戦力の整備が急がれるっていう前提忘れてるのか

916 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 14:24:28.66 ID:ETbTst/p
>>905
リムパックでは海自の艦艇に豪州陸軍(海兵隊は豪州はないよね?)の特殊部隊の兵員を載せて
演習をやっていたりはあるよ。

>要するに時代遅れの装備で一緒に艦隊編成が出来ない状態だったってことだよ

ああ、こういうことかもね。海自や米海軍の艦艇で豪州兵は今のところ
練度を高めているってことでしょうかね。

917 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 14:28:56.31 ID:SbsnswrY
>>913
ならば貴殿の知性で今後の日本の安全保障とやらを語ると良い
未来永劫、日本が独立かつ平和をたもてる素敵なプランが存在するならな

918 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 14:33:34.44 ID:ETbTst/p
>>917
ID:a+6f1pJaは気にくわないカキコミは具体的な指摘や異論をだすことできないので
シナ、チョン、在日、ブサヨ認定するしか能がない人だから、お相手してもあまり益ないかと。
ID:a+6f1pJaが、ロジックを用いて語れる人ならとっくにやってるでしょう

919 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 15:58:09.97 ID:/9v+cSo2
日米は冷戦下でソ連と向き合って苛烈な睨み合いを続けてきた。
豪州は潜在的な敵国はインドネシアしか存在せず「国防」って面では
明らかに認識が低下していた。
遅れて出現した独裁国家「中国」の台頭によって、大慌てで「国防」に
関して具体的な方策を打ち出してきたのが昨今の状況。
F-35やF-18(将来のグラウラー改修含む)、イージスステムの導入って
きて潜水艦の部分に穴が開いているのに気が付いた。
その欠けたピースを日本に技術援助して欲しいって内容なんだから同盟国
としてそれに応えるのは合理的な判断だ。

920 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 16:53:21.81 ID:zvWPFn1A
聞いたかオージー。スパイ取締法も無い国がお前の国はチンクのスパイだらけだとか言ってるぞ。
気のせいじゃないですかねアメリカさん。いくら黄色い知恵遅れのサルだってそんな無茶苦茶なこと言いますかねえ。

921 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 17:04:49.47 ID:3E3jDTV1
まあアメリカだとか政治からの要求があってメーカーも半ば覚悟決めた感じやし
もうネガキャンしかできることないよね

922 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 17:21:39.09 ID:SbsnswrY
おい、お前らw
まだ入札段階だからなw

923 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 17:34:39.05 ID:fvo/MVaK
今日はコメントが多いからそうりゅう型の進水式の日程が決まったのかと思ったが違うのね。

924 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 17:45:27.60 ID:LYULg2xO
東京駅に展示の伊号の潜望鏡はみんな興味ない感じ?

925 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 18:28:18.72 ID:PTe0ECLH
現実問題ラ国できないだろ
もう国内のラ国派をむりにだまして
「ところで破格で契約できましたけどこんなもん作れます?」っ与党が言って輸入じゃね?

926 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 18:34:31.10 ID:lPdhl70z
新幹線→技術を敵国に売って起こったいわば必然的な出来事
潜水艦→相手国が同盟国の同盟国であり準同盟国
売買した兵器の技術流出を防止し罰則する協定はまだ結ばれていないが今後というか今現在誠意交渉中だと思われる
エシュロン加盟国であり情報保全体制や諜報部門は日本より優れており豪州が技術流出する可能性より日本から技術流出する可能性の方が高いと思われる

問題点としては技術流出の恐れがある(日本より可能性は低い)
現地生産となった場合豪州がまともに作れない可能性がある(単独生産の場合)
その後のメンテナンス体制をどうするのか不透明(英国が体制を補助する形で協議中?)

927 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 18:50:14.86 ID:s3cjViP+
結局
「同盟国ではない」に対して何も反論出来でないんだよね
「準同盟国は同盟国と同じアル」と嘘を言い続けるだけ
フォークランド紛争で軍を出してないオーストラリアが日本の防衛に軍を出すはずがないよ
国連での決議が出ない限りな

928 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 19:21:38.04 ID:K3I5pw7W
>>927
英連邦のどこも軍を出してないんですが・・・

929 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 19:27:18.59 ID:/9v+cSo2
>>927
お前、潜水艦の作戦ってどうやっているか知っている?
哨戒領域を決めて、その中には味方の潜水艦は入ってい来ないようにする。
だから哨戒領域に入ってくる潜水艦は全て敵ってことになる。

南シナ海での紛争が日本の存立を脅かしたり、国民の生命幸福追求の権利を
根底から覆す事態になることはない。
逆もしかりだ。
技術協力をするってことと軍隊を派遣することは全く異なる、当たり前のことだ。

930 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 19:30:26.28 ID:c32earwl
何が何でもオーストラリアを日本の敵にしたいヤツが住み着いたようだな

931 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 19:30:46.90 ID:/9v+cSo2
>>925
誰がラ国って言っているんだ?
上でも書いたが、ラ国じゃあ全く意味がない。
日本にとっても豪州にとっても利益がない。
そんな手法に固執する理由は何?
やれるとしたらノックダウン生産+豪州で対応可能な部品は現地対応
これしか方法はない。

932 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 19:34:38.02 ID:3E3jDTV1
>>930
五毛党かな?

933 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 19:36:02.26 ID:s3cjViP+
敵?
誰が敵と言ってるんだ?
漏洩するから潜水艦技術は出すなと言ってるだけだろう
敵なら全ての関係を絶てと主張するだろうな

>>929
全く意味不明
何が逆もしかりなんだ?
準軍事同盟とやらを軍事同盟扱いする基地害はやっぱりおかしいね
もう少し他人が理解しやすい文にするように

934 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 19:39:41.82 ID:KESoRAsi
オージーから漏洩なんて心配しなくても
隊員の外国人嫁から絶賛駄々漏れ中なので
安心して輸出して欲しい

935 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 19:40:26.17 ID:s3cjViP+
日本が戦争となったら共に血を流してくれ
その代わり日本は最高の技術を提供する

まず同盟を結ぶ
これなら誰でも理解する

ところがここにいる基地害は
「日本の安全保障上重要な技術を提供すれば、日本のお友達が増えて安全になるアル」
これだからな

936 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 19:41:28.56 ID:PbTC9IPQ
とりあえずアルとかつけてる辺りで話が通じないのがよく分かる

937 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 19:42:11.64 ID:s3cjViP+
>>936
うむ
おまえのようにそこに拘って何も言えずに逃げ出す奴誘ってるだけな

938 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 19:42:34.85 ID:3E3jDTV1
どういう判断基準なのかはともかくまず蔑みありきってことだから
そうとられるのは仕方ないね

939 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 19:45:32.52 ID:z284TiRg
ラ国じゃなくてもう輸出専用潜水艦でいいじゃん
NS80相当の鋼は向こうで作れるんだからそれを前提にすれば

940 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 19:46:13.42 ID:KESoRAsi
つうかそうりゅうだってNS80主鋼材だしな

941 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 19:47:01.17 ID:3E3jDTV1
日本もバージニア級システム搭載型を1隻くらい作ろう(提案)

942 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 19:48:55.88 ID:PbTC9IPQ
「潜水艦輸出で豪との関係強化や武器輸出の実績作りたい。リスクはしょうがないし、豪相手ならリスクは少ない」
「同盟強化とか武器輸出実績作りのためとはいえ、秘匿性の高い潜水艦の情報流出リスクは侵すべきではない」

ってのなら、双方は決して歩み寄れなくても、
相手の意見に同意できなくても尊重はできるだろうに、
ネトウヨだのサヨだのアルだのニダだの、
しょーもない蔑みやろうとするからバカらしいことになるのよな。

943 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 19:50:57.05 ID:z284TiRg
どうせ日本のラインはろくろく開いてないんだから最初の1,2隻だけ日本でつくって
後は向こうで作ってもらうのが一番案牌だなあ

最初から生産はコリンズのアレがある以上反対

944 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 19:51:58.85 ID:s3cjViP+
>>942
やっぱ駄目だわ
ちょっと中味あるレスしたつもりだろうが
結局語尾に拘ってるだけの間抜け
こいつ理解出来てないアル

945 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 19:55:21.49 ID:PbTC9IPQ
>>943
日本側もそれを主軸に提案するっぽいね。
その方が安くなる模様。

946 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 20:18:39.93 ID:/9v+cSo2
>>933
軍事同盟だったら同盟相手が攻められたら自衛隊を派遣する義務が生じるだろうが。
日本が侵略されたら豪州軍は日本に軍隊を派遣する義務が生じる。
今の日本の法制度下で武力行使前提で自衛隊を派遣できる訳ないだろ。

守備範囲を決めて「ここからここまではお前の担当」「こっちは俺に任せろ」って
そういうことだ。

947 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 20:21:27.16 ID:/9v+cSo2
>>943
だから一番簡単で技術流出もなく、豪州での雇用も確保できるのがノックダウン方式
だよ。
設計図渡して、ハイテン鋼の作り方を指導しても今の豪州では潜水艦の建造は出来ない。

948 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 21:21:08.14 ID:rGbjCqx6
いま日本がマルチスタティックソナーを頑張って開発してるようだが、
おそらくアメリカがいち早く実用化して配備して、
日本が後追いしてるものとおもわれる

そうりゅうや最新キロ級の探知にはマルチスタティックソナーが重要なんでしょう

949 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 21:56:17.42 ID:lPdhl70z
米国と日本どっちが進んでるかは知らんがそれ以外に先んじてるならそれでいいよ

950 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 22:16:53.88 ID:K3I5pw7W
日本がソフトウェアでアメリカに勝てる要素が見つからない

951 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 22:18:34.53 ID:XHMi9p5u
ハードは得意だから全体のシステムで一歩後ろくらいにはついてるよ
個々なら超えてるのもあるんじゃないかな

ソフトはまぁ、うん

952 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 23:17:56.00 ID:ShwnZSQo
アメリカも最近ソフトウェアでやらかしてるから
でもまぁ、そうねぇ

953 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 23:26:08.30 ID:dygpzHib
ソフトウェアどころか米国はダントツのIT大国なんだからハードも勝てないでしょ。

日本が弱いのはパソコン向けが弱いんだよ。
だからこういう分野は米国に勝てないまでも健闘してくれるんじゃないか。

954 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 23:36:58.14 ID:wy6v4B9k
組み込み向けとか業務用のシステムは目立たないからねぇ。

955 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 23:58:04.41 ID:arNTc2xj
>>953
>IT大国なんだからハードも勝てない
え?

956 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 00:00:19.67 ID:vUhYjuyC
パソコン向けw

957 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 00:08:09.27 ID:0h7X5ECt
>>953
>パソコン向け
何も知らないなら書き込むなよ

958 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 01:06:22.60 ID:jQwDtdAm
ソフトもそうだがデータベースも圧倒的だろうしねえ。
まあ、全世界が行動範囲のアメリカと日本周辺に限られてる日本とを比べたらダメなんだろうけど

959 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 01:11:52.59 ID:x4iA90jr
>>958
少なくとも、日本近海のデータなら16隻の潜水艦で
毎年毎年ひっきりなしに行動してデータ取りしてる日本が優位

960 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 01:17:21.16 ID:pmv6nkPR
>>955-957
2chは自由な掲示板ですのでストレートに主張されてもいいんですよ。
主張すべき内容があるのであれば。

>>958
データ量もデータベース技術もそうだろうね。

961 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 08:10:03.45 ID:VhOprMdp
>>959
それはソナー等のシステムが同レベルだったらの話で、
1世代差がついたら、どうにもならん

962 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 08:15:39.45 ID:5f9wGnaS
>>927
防衛白書にも同盟関係のある国としてあるだけどね。
2chじゃなくて、日本政府や防衛省に嘘つきって電話でもメールでもすればどうかね

963 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 08:34:23.99 ID:zhUv9b99
この項かな
http://www.clearing.mod.go.jp/hakusho_data/2015/html/n3314000.html

964 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 08:53:17.32 ID:kRRNi4a6
つまりだなー。確かに日本と豪州は直接の同盟国ではない。
だが、西側軍事同盟というものの性質を考えれば、疑いなく同盟国だ。

西側軍事同盟は対等な軍事同盟ではないんだな。アメリカ大将軍を盟主とする
従属的軍事同盟だ。日本も豪州もいわばアメリカの家来だから、家来同士は
同盟と言わざるをえない。

どんな例がいいかな・・・。
戦国武将の伊達正宗と最上義光は、同盟関係に無いばかりか利害は対立していた。
しかし徳川家康に従属しているという意味では同盟関係にあり、関ケ原では
東北で共同作戦を実施した。もっとも、最上は奮戦したが正宗は腹にイチモツ
あるような動き方をしたので、戦後の処遇に差をつけられてしまったが。

965 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 09:00:26.37 ID:sfp73t7N
>>962
政府がいつ「豪州は日本のために血を流す国だ」と公式に発信したの?
防衛協力と相互防衛(いわゆる同盟)は天と地の差があるからな

966 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 09:12:12.23 ID:hU0OCYEq
ソナーのソフトウェアといっても、音紋のデータベースを
収集しないとどうしようもないぜよ

解析はソフトとはいっても、応答性の観点からレーダーと同じで
アナログコンピューターでやるんだろうから
実際はアナログプロセッサの開発能力が問われるのでは

967 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 09:19:26.82 ID:VhOprMdp
データをASIC/FPGA/DSPで一次処理したあと、
PCで2次処理するんじゃないの?

968 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 09:31:04.00 ID:pmv6nkPR
>>965
それどころか豪州政府はやらない、と発言してたような。
参戦しなくても相手国への経済制裁とかやってくれるならいいんだが、
中立という事だともうお仲間とは言えない。

969 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 10:00:34.12 ID:fvbqSvQm
東アジアの安定化という点では日米豪の利害は一致してるのよ。
理由は明らかだが、経済政策上は豪だけでなく日米だって出来るだけ中国と対立したくはない。
但し、軍事力を背景にし力技で東アジアの安定を乱す独善的意図(中国にのみ都合の良い東アジアの安定化)は許容し難い。
その部分での日米の認識はほぼ一致してるが、豪は両者に比してやや懸念や危機感が低いというだけだ。

日米にも保護貿易等対立する懸案はあるし、利害が反する事案はあっても一方で一致する事案があれば連携するのが外交だ。
敵味方をイデオロギーで分けて安全保障と経済を一括できた単純構造は冷戦終結で過去のものとなった。
友好国であっても無条件の全面的信頼は有り得無いし、対立する懸案があるから全てで協同できないというわけでもない。

970 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 10:33:26.90 ID:kBl/JZx1
結局は日本の国防上の潜水艦の重要性に対する理解の違いなんだろうな
どうでも良いと考えてる奴ほど外交に譲歩は必要だとして潜水艦技術を譲渡しろと必死になる
重要性を理解してると潜水艦は外交の道具に使う物ではないだろとなる

971 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 10:49:40.59 ID:qMXlYmN0
自分の考えこそが唯一絶対正義とる人は異なる考え方を受け入れないのよね
そもそも外交サイドから始まった話でもないし

972 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 11:23:37.93 ID:Hol8h6Rr
潜水艦の重要性を知っているからこそ
慎重にするべきだが他国の潜水艦事情に食い込みたいと思う人もいるんやで…

973 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 11:26:01.95 ID:GWXHA2ej
マラッカ海峡の南に日本の役割を代行してくれる国軍は必要だ

974 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 11:26:28.79 ID:x4iA90jr
戦車やステルス戦闘機ですら共同開発が進んでるというのに
潜水艦だけが例外であるべきなんて考えがまったく分からん。
日本潜水艦最強論の幻想にとらわれてるとしか思えん。

975 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 11:32:35.20 ID:z+m3jz+t
>>974
戦車やステルス戦闘機の場合は自力で開発できなくて共同開発=技術をもらうからおkなんだろ
潜水艦の場合は共同開発=技術を持っていかれるから駄目

976 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 11:35:46.08 ID:x4iA90jr
>>975
アメリカの武器システムの技術を頂けばいいじゃないか。
それを条件にしろぐらいの強かさをみせろよ。
オーストラリアが相手だと思うからダメなんだ。
この件、事の発端から何から交渉相手はアメリカだぞ

977 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 11:38:43.93 ID:kBl/JZx1
>>976
アメリカだというソースは?
アメリカ軍人が日本製がいいと言っていた程度ではなく
アメリカ政府が豪政府に要請したという公式ソースね

978 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 11:40:58.15 ID:x4iA90jr
>>977
ソースなんか無いよ。
でも、アメリカのアジア戦略とその中での日本とオーストラリアの価値を
考えれば簡単に分かることだ。

軍板の住人は政治のセンスが欠けているから駄目だな。
軍事は政治の延長なのに

979 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 11:42:14.45 ID:GWXHA2ej
要するにアメリカは通常潜をもってない、欧州の通常潜は長期任務に向いてない
結果的に通常潜で原潜に迫るせいのうを要求し運用してる日本がむいてると

980 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 11:42:22.30 ID:EZiFND57
他の板から来てるアホウヨの被害担当艦になっとるな、このスレ

981 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 11:42:24.02 ID:kBl/JZx1
ただの妄想かよ・・・

982 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 11:43:17.29 ID:x4iA90jr
>>981
自分の理解できないものを妄想で片付ける。
典型的なバカのリアクションwww

983 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 11:48:20.98 ID:kBl/JZx1
律儀に煽りまで入れてきたw
凄いお客さん来てたんだな

アルに過剰反応していた賛成派がいたが
やはりこのお客さんにも反応するのかな?
賛成派っぽいからスルーのダブスタ決めてくるかな

984 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 11:51:07.12 ID:zyI3t0Y9
バージニア級のシステムを提供するけどオーストラリアは原子力動力はだめだからガワとしてのそうりゅう型
って前提がまるでわかってないあたりただの煽りにきたお客さんやろ

985 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 11:54:21.18 ID:XzpcJpa5
日本潜水艦総合スレッド 80番艦
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1444532036/

986 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 12:53:55.51 ID:Qpr11tx9
調査能力の無さそうなあおってる奴がこれらの記事を読むとは到底思えんがこれまでの流れが分かるソース群
他にもまだまだあるよ。自分で調べてくれ

オージーがバージニア級に興味を示す
ttp://thediplomat.com/2012/10/australias-nuclear-sub-option/

でも、原潜良くないって流れになる
ttp://www.aspistrategist.org.au/a-farewell-to-nuclear-submarines-for-now/

オージーの潜水艦案件の詳細
ttp://www.maritime-executive.com/article/Understanding-Australias-Submarine-Choice-2014-02-20

アメリカがオージーの入札に参加することを歓迎する
ttp://www.japantimes.co.jp/news/2015/04/03/national/u-s-regional-ambitions-seen-favoring-japan-australian-submarine-tender/

987 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 13:33:41.08 ID:kBl/JZx1
ソースになっていない記事をソースだとして貼るその勇気
ス ゴ イ デ ス

988 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 13:38:53.43 ID:EZiFND57
986の肩をもつわけではないし、どっちの意見に与してるんでもないんだけどさあ
>>987はとりあえず986が出して来たものについて資料批判をしてみたら?
先に罵倒するのって建設的じゃないし、空気を悪くするだけだし(ID:kBl/JZx1は罵倒レスが目立つので
主観ですが印象が悪いっすよ)

989 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 13:41:53.31 ID:u5+ZK0h6
×印象が悪い
○頭が悪い

990 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 13:44:24.21 ID:Qpr11tx9
>>987
自分で調べよう調べずケチつけるって、なんかコイツ素敵な感じで理解が出来ないんだが大丈夫か?
いや、お前がどうなろうと俺は関係無いんで安心してくれ

991 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 13:47:17.19 ID:kBl/JZx1
どの記事がアメリカが豪州に要請しという政府発表のソースになってるの?
なってないならソースにならない
それだけのこと
誤魔化さずにソース出せば良いだけ

無いから無理だろうが
印象悪いよw

992 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 13:50:20.53 ID:Qpr11tx9
だから、自分の地からで探してみたら?
そんなソース無かったって言えばいいし。あんた最近来たんでしょ?

993 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 13:53:20.17 ID:LVayhLrc
>>991
>どの記事がアメリカが豪州に要請しという政府発表のソースになってるの?
The Diplomat なんて目にしない、厨房は黙っていること。
ワシントンDCの国務省・国防総省・議会の共通見解が書いてあると覚えておけ。

994 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 13:56:47.22 ID:fvbqSvQm
一連の情報から全体を読むようなことができないと人を出し抜けんわな。
日米豪のにずれかが一連の緯を述べたような資料以外はソースとして認めないとか(笑

995 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 14:05:32.09 ID:EZiFND57
>>994
まあそうですね。>>978が書いてるように(下2行は不要な煽りで褒められないけど)、
日米豪の防衛協力関係の深化は前提になっての議論だし、新安保法制もリバランスもその現れなんだが、
なぜか「豪州に日本の宝を売り渡すのか」的な観点からの評価しかできない人がいるし
気にくわない意見や反論があるとお約束の反日認定や親中認定をやらかすんで呆れるしかない

996 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 14:28:21.94 ID:Q/158gSN
今日覚えたこと

ソースを出せない場合は英語記事を貼って勝ち誇れば良い

997 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 14:34:58.36 ID:jQwDtdAm
英語記事もソースだろ、何言ってんだ

998 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 14:41:45.53 ID:LVayhLrc
>>996
OKだよ。君は、The Sun のUFO記事でも貼って勝ち誇ってくれ。
結構受けるぞ。

豪では原潜はタブーなので、雑誌に寄稿する感じで国務省・国防総省の
意見をオープンにしたと思われるよ。まぁ99.99%そうだろうね。
豪側で、米から原潜は如何と言われた連中は、真っ青になって会議は無かった事に
してくれと頼んだんだじゃないかな。

999 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 14:43:49.40 ID:A43rpAFS
英語は読めません

1000 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 14:46:42.45 ID:II1GtL0F
ume

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/


277 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)