5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

護衛艦総合スレ Part.52 [転載禁止]©2ch.net

1 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 22:04:54.32 ID:P+0E3BNh
海上自衛隊の護衛艦について語るスレです。

前スレ
護衛艦総合スレ Part.51
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1443833073/

2 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/19(月) 10:32:05.89 ID:mf/BlLH9
>975
どっちかてーと地方隊配備の掃海艇とミサイル艇をまとめてDE代替艦に置き換える
すべての掃海艦艇が外洋での作戦行動に重点を置いたものとなる
また、ミサイル艇はもとも魚雷艇の代替艦として対艦戦闘をにらんだものだけど、
諸外国における戦後の哨戒魚雷艇のよう武装臨検船として使えるよう
(近年の北朝鮮などによる不審船の増大化に対して)対艦攻撃力より、対小型船を重視している
実際にソ連・ロシアは航空機とSSM搭載艦の増強に伴って多くの魚雷艇を小型対潜艇、国境警備艇として運用していた

そういう意味では、DEXがミサイル艇の代替艦だからと言って必ずミサイルをのせる必要はなく、
対小型船と言う観点で見れば、高価なミサイルよりも比較的安く、速射で一度に多くに打撃を与える主砲の強化は正しい
(抑止効果とマロンを追求するならミサイルか短魚雷はのってほしいけど、今はそこに無人兵器を載せるのが妥当)

3 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 10:34:12.90 ID:XniTU4S8
マロン

4 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/19(月) 10:34:14.04 ID:mf/BlLH9
>977
条約時代以降の掃海艇は機雷掃海より、駆逐艦の戦力不足を補うもので、
実質的に三等駆逐艦(本来はそんなのない)・海防艦相当だった
そのため、末期になると掃海艇は駆逐艦の代わりとして船団護衛に用いられ肝心の近海での機雷掃海は徴用漁船が行うという事態に陥った
帝国海軍における哨戒艇は旧式駆逐艦のリデュースで、哨戒艇であり、
例えば給油艦塩屋を護衛していた第30号哨戒艇(旧樅型で二等駆逐艦)は、
撃沈後も先代天津風型駆逐艦磯風(一応、一等駆逐艦)と誤解されていた(本来の磯風は戦前に退役済み、次代が陽炎型に継承)
哨戒艇であれど最前線に配備される一等駆逐艦相当の性能をもっていたことが伺われる

そもそも帝国海軍で正式に哨戒艇に分類されているものは現役駆逐艦と同じく外洋で船団護衛に従事し、
また一部を除き大発を2隻のせて、陸戦隊を沿岸に上陸させる一等輸送艦の先駆けとして運用されていて、
現代の哨戒艇と同じような見方でみてはいけない

じゃあ現代の哨戒艇がやるような沿岸警備は何が担当したんだよっていえば、海防艦と徴用漁船だ
件のまとめがどういうものか知らんけど、
旧海軍では掃海艇も哨戒艇も二等駆逐艦(今でいうDE相当)として使われていたという共通事項はある

>>1乙型警備艦

5 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/19(月) 10:37:40.71 ID:mf/BlLH9
リデュース(生産抑制 Reduce)×
リユース(再利用 Reuse)○
でしたすみません

6 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 11:12:46.78 ID:7nDjHO3w
ミサイル艇や掃海艇代替なら海防艦・哨戒艇として対艦装備オミットは理解出来るんだけどねー
ゆき型あぶくま型代艦となると話が変わっちゃうのよな
単純に二桁隊の運用がファンネル的な運用方針のみで済むのならそれでも良いんだけども

7 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 12:41:13.88 ID:QqDpK6Qc
まあ新艦対艦ではナチュラルに敵地上部隊攻撃してたりするから
その意味でも上陸支援も任務に含まれる(と思う)30DXにもあれば
使いではあるだろうしね
ただ普通にUSV/UUV区画にポン付けできるだろうし(露天の強み)
USV/UUVとSSMを同時に使う必要に迫られることは少ないと思うから
別に心配することはないと思うぞ

8 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 12:46:12.50 ID:vIYB9a03
海自脳になると基準3000でも小さく感じる

9 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 12:49:35.74 ID:QqDpK6Qc
仮に30DXに新艦対艦が搭載されたら逆に
あぶくま型よりも遥かに強力な対水上火力を有することになるな

ヘリを搭載しているから100km200km先の敵を捕捉して攻撃できる
同じくそのヘリにヘルファイア搭載すればミサイル艇やコルベット程度なら
SSMの射程外から一方的に攻撃できる
自爆ボートの群れが不意に出現しても二門の中口径機関砲で迎撃可能

さらに船自体の速度があぶくま型より13ノットも速いから水上戦闘では遥かに有利になる
(敵の射程から逃げ出すも逆に追いかけて殲滅するもこちらの自由)

10 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 13:48:45.72 ID:TkF6hiW4
どれくらいのSSM運用能力が必要か? ってのでも変わってくるんだよなぁ

はやぶさ型ミサイル艇程度で良いならそれこそランチャをポン付けすれば良いし
ある程度の改修入れられるなら、艦の規模と搭載すると思われる通信システム的に
あぶくま型相当以上のSSM管制装置とランチャ搭載できる余裕もあるだろう


あと前スレで出てた洋上ターミナル、潜水艦型では
ボーイングとの協業実績云々という話が出てたから
海幕システムとの連接とハープーン・block2級程度の対地攻撃能力を
付与できるだけの発展余裕持たせる想定はしているように思える
このクラスなら、新艦対艦搭載も必要ならばできる程度にはされるんじゃないかな?

11 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 14:45:14.54 ID:QqDpK6Qc
DD並みのSSMを持たせた上で2、3隻随伴させれば
5インチ砲と相まってDDHのヘリ空母化で
低下した火力を補うのにちょうどよくはあるんだよなぁ

12 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 14:46:17.75 ID:QqDpK6Qc
>>11
DD並みのSSMを持たせた上で隊群に2、3隻随伴させれば

抜けてたスマン

13 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 14:48:44.79 ID:eJF0JgdK
SSM運用能力強化する分には反対しないが
現状、日本がどこかの国の水上艦艇相手の戦闘って起こるんだろうかとも思うので
DEXはあくまで計画準拠のまま掃海と対潜主眼で。

14 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 14:53:07.27 ID:QqDpK6Qc
・地方隊に配備されて領海警備(USV/UUV区画には臨検部隊のRHIBを搭載)
・掃海業務(USV/UUV区画にUSV/UUVを搭載)
・災害救助(USV/UUV区画に被災者居住コンテナや医療コンテナ、救援物資を搭載)
・隊群に随伴して対潜センサー、砲・SSM火力増強(USV/UUV区画にSSMポン付け)

船体に余裕があるというだけでなんともまぁいろいろできますこと

15 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 15:33:53.41 ID:PQiO4jM1
インドで演習中のふゆづき
https://c2.staticflickr.com/6/5677/22300390511_12536f4539_o.jpg
https://c1.staticflickr.com/1/748/22102132868_ac2751540b_o.jpg
https://c1.staticflickr.com/1/777/21672176124_db789f2c4a_o.jpg
ふゆづき、空母ルーズベルト、補給艦Shakti A-57
https://c1.staticflickr.com/1/694/22101317990_5077d615bd_o.jpg
https://c2.staticflickr.com/6/5752/21666613684_be220a6355_o.jpg
https://c1.staticflickr.com/1/745/22108080439_8a2fa74daa_o.jpg
https://c1.staticflickr.com/1/658/22268868616_40220e1426_o.jpg
https://c1.staticflickr.com/1/596/21668874663_67c59c6327_o.jpg
https://c2.staticflickr.com/6/5627/22101323060_50388953f9_o.jpg
https://c1.staticflickr.com/1/576/21673868123_aaeae25bcb_o.jpg
https://c2.staticflickr.com/6/5685/22101647598_9e1a41e0d7_o.jpg

16 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 15:40:40.99 ID:ydElYvxH
>>13
軍隊てのは最悪の事態に備えるもので
海でそれができるのは日本では海自しかいないから、そりゃ要るだろ

もっとも従来程度の性能の代物を今後も増やす方針でいいのかという問題はあるが

17 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 16:04:12.86 ID:OCaifcGk
>>6>>11>>16
結局何が重要かということになる
尖閣や南シナ海での中国との対峙を前提に海外派遣等でも多忙なDDの補完も考えるのなら、
ミニDDのようなSSMはもちろんSAM(ESSM等)、VLAの装備が必要になる
これがなければDDの補完は不可能だし、足手まといになるし、安物買いの銭失いになる

>>8>>10
30DXのミニマムを想定したヘリ運用能力(甲板+格納庫)+SeaRam程度なら、
フリーダムやあぶくま(+VLAがあるが)の基準2000t、満載2900t程度から可能
ではDEXが基準3000tとはつゆきクラスの大きさにされるのは何故か
前スレで出た居住性に関してはあぶくまでも2段ベッドなので問題になるとは考えにくい
航続距離に関しても燃料搭載スペースだけで3000tまでかさ上げするとも考えにくい
すべての艦が対象ではないが、SSM、SAM、VLAの搭載が行われるんじゃないだろうか
同一仕様艦で非搭載の艦は後日装備前提の設計にする形で
3000t程度のミニマム設計のDDというのは入れてみる価値はあるだろう

>>9
データリンクを前提にしたネットワーク戦環境が整うのなら、
30DXにもある程度のセンサーを載せて置いたほうがよさそうではある

18 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 16:10:59.87 ID:tgLRNcfL
>>17
だからミニDDじゃ数作れなくてそもそも補完ができんやん。
できないから23DDが没って25DDが改つき型になったわけで。

最大速力40kt(あぶくま型は27kt)を達成するための燃料及び機関、
長期航海のための真水タンクを考えればそりゃ3000tいくよ。ヘリ運用能力もつき型相当あるっぽいし。

補完って言っても「DDがこなす任務を手伝う艦」ではなく、
「DDでは能力過剰だったり不向きな任務をこなす艦」なんだからVLAはいらないし、
ESSMもSSMもコストの為なら外さざるをえない。
そのかわりにセンサーだけはキッチリ積んでる。

19 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 16:22:19.80 ID:eqql6qS4
SSM、SAM、VLAはそれぞれ搭載難易度が大きく異なるのに同列のように並べるのはどうかと

20 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 16:25:47.84 ID:tgLRNcfL
VLAはモノがデカイ上に大型低周波ソナーが運用に必要だし、
SAMはESSMクラスならまだ楽だけどFCSなどに金がかかり、
SSMは割とポン付けレベルで済む、と違うわな。

21 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 16:30:09.46 ID:OCaifcGk
>>18
23DDが没になったのって、結局25DD程度の装備は必要ってことじゃないのか?
あと、この時点では小型化がそもそも不可能(HPS-106ベースの開発等)だが、
不満足でも継続的にDDは作り続けなければならないという事もある

>「DDでは能力過剰だったり不向きな任務をこなす艦」なんだからVLAはいらないし、
>ESSMもSSMもコストの為なら外さざるをえない。
DDで能力過剰な任務ってあるのか?もしそうなら、たとえ少数でも今のDDベースで
VLAやESSM、SSMをオミットした艦がこれまでにDDと並行して出てきてもよさそうだが。
そうなっていないことを考えても最低限ミニDD程度の装備は必要なんじゃね。

予算の制約は十分承知だが、性能が劣った艦では安物買いの銭失いにしかならない。
まさか丸腰で中国の脅威下で使うわけにもいかないしな。
俺はDDのミニマムとしての3000tクラスのミニDDを作る意味はあると思うし、
多少オミットされた同型艦も並行して作られても、予算増額で対処してくると見込むが。
VLAやESSM、SSMをオミットすると費用対効果がここでガクッと落ちるので。

それと今までが多分にそうであったように、30DXが能力不足で少数生産で終わる可能性もある。

22 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 16:44:12.75 ID:QqDpK6Qc
>性能が劣った艦では安物買いの銭失いにしかならない

それこそミニDDじゃなくてDD作れ、で終わる話

23 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 16:51:42.73 ID:tgLRNcfL
>>21
> あと、この時点では小型化がそもそも不可能(HPS-106ベースの開発等)だが、
HPS-106積んでどうすんだ……
現代版ゆき型といえる小型護衛艦の検討はされてたぞ。
船体小型化しつつ武装はDD並みというお望みのフネが。23DDだが。
ウェポンシステム削らないためにさして安くもならん(年2隻建造できず定数維持に寄与しない)上に、
長距離航行能力と将来発展性がガタ落ちするんで揉めにもめ、
結局つき型ベースの25DDに敗北して没になるわけだが。

> DDで能力過剰な任務ってあるのか?もしそうなら、たとえ少数でも今のDDベースで
> VLAやESSM、SSMをオミットした艦がこれまでにDDと並行して出てきてもよさそうだが。
海外派遣ではそれらの武装まず使わないし、警戒監視でもいらんわな。
んで武装だけ削っても安くはなるが運用性が悪くなるだろ。無駄にデカイ。

ミニDDでは予算的に年2隻建造できず隻数が確保できないんで、警戒監視や海外派遣に支障を来す。
オマケに島嶼防衛・島嶼奪還のために新たに任務需要が出てきた。
なんで、2桁艦隊向けの安価かつ手頃で運用しやすい艦で数を確保することにし、それが30DX。

てか、代替するのは古いシースパロー持ちのゆき型と、対空兵装は76mmとCIWSしかないあぶくま型やぞ?
AESA捜索レーダとSeaRAMならむしろ能力向上。

24 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 16:55:06.52 ID:QqDpK6Qc
たぶん中国の脅威ガーと言ってる人は
「30DXは中国(空軍)の脅威下では戦わない」
ということを分かってないんじゃないかな

25 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 16:59:26.00 ID:weCwMW6N
>>21
>30DXが能力不足で少数生産で終わる可能性もある。

ソレ、すごくありそう。「結局今まで通り粛々とDDを更新していけば良かったんだ」的な。あれ、そんな話前になかったかな?

そもそも30DX(DEX)に対する要求というか期待?が過大なんだと思う。
制海権掌握下での運用を前提に、
海上警備行動で巡視船と行動して特警隊を臨検隊としてヘリで運んだりとか、
両用戦で多機能輸送艦と行動して艦砲で火力投射したり掃海作業に従事したりとか、
その程度で良いんじゃない?

26 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 17:02:47.49 ID:tgLRNcfL
今まで通りのDD建造では年1隻しか作れないから、
ゆき/きり型の大量除籍に対応できねー、って大問題を忘れてないだろか……

数減らそうにも、海外派遣と東シナ海警戒監視で護衛艦はずっとこき使ってるんやで……
これで訓練と整備も入れれば……

27 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 17:12:01.90 ID:TkF6hiW4
>>17
ただ、常時固定装備するかは疑問がある

陸の12SSM等でNATO規格のフラットラック化・ISOコンテナ準拠の設置法導入しているので
必要に応じて艦に装備搭載固定する、スタンフレックス・モジュールの拡大版となってきても
そうおかしくはないんだよな

>>23
その辺はアレだ

DEX/30DX/コンパクト護衛艦はDDではなく、

「二桁艦隊DEとミサイル艇・掃海艇が担っていた
”陸上からの支援と我の航空優勢下で運用される沿岸哨戒戦力”の航洋能力を増し
外洋機動化するためのもの」

という補助線を入れながら見ると判り易いとこもあるやね

以前沿岸域での火力支援・機雷掃討担ってたとこはどこか、というのと
大量除籍される一度地方隊に回された旧型DDの代替となる
安価なワークホース考えると、現状の予算の推移ではこうなるよね、という割り切りもいるだろ

>>21>>25
>30DXが能力不足で少数生産で終わる可能性もある。

この場合、丁度そのころ船体寿命が見えてくるはやぶさ型の代替になるし
余市防備隊の北方警備用に前々から求められた艦に合致するので無駄にならない
日本的なミサイル艇代替コルベット、兼、航洋能力面で段違いになるしね

世艦の余市防備隊向けにDEX運用基盤設けるってのは、その辺の絡みだと思うよ

28 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 17:15:11.02 ID:OCaifcGk
>>22>>25
>>性能が劣った艦では安物買いの銭失いにしかならない
>それこそミニDDじゃなくてDD作れ、で終わる話
それができれば理想だが、700〜750億台のDDなので、
30DXが400億程度が上限ではないかとされているなかで
3000tのミニDDが500〜550億程度でできるのなら予算制約面からも意味が大きい
ランニングコスト面では3000tと5000tとでは大きな違いが出るので

30DXが5インチ砲+SeaRam+ヘリ運用能力程度で出ようが、ミニDDで出ようが、
見直されてDDクラスが必須で予算増額ってことになるかもしれないが

>>23>>25
>HPS-106積んでどうすんだ……
あすかで小型化したセンサーとして試験しているようだが

ミニDDの場合、1桁隊かどうかのほうが大きく影響したんじゃないか
20隻の1桁隊にはフルサイズのDDが必要だろうよ
2桁隊の置き換えなら限定的に1桁隊も補佐できるミニDDは選択肢に入るかと

>「30DXは中国(空軍)の脅威下では戦わない」
>海外派遣ではそれらの武装まず使わないし、警戒監視でもいらんわな。
何か安全神話の自己都合の域を出ない話じゃないか?

29 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 17:17:07.20 ID:38IbermL
まあ、ゆききり代替はまた違う護衛艦が出てくると思うけどね

30 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 17:20:50.88 ID:tgLRNcfL
>>27
>「二桁艦隊DEとミサイル艇・掃海艇が担っていた
>”陸上からの支援と我の航空優勢下で運用される沿岸哨戒戦力”の航洋能力を増し
>外洋機動化するためのもの」
そうだわな。
あくまで2桁護衛隊の更新用やからな。
なんで、今の問題は「30DXの能力向上でDDを補佐させねば」ではなく、
「今後性能面で陳腐化する護衛隊群所属DDをどう能力向上させるか」だと思う。

>>28
>あすかで小型化したセンサーとして試験しているようだが
それはあくまで潜望鏡探知レーダだ……
低空警戒には使えても本格的な対空レーダにはならん……
水上レーダの代替として、なら話は分かるけど。でもDDならFCS-3があるけどな。

2桁護衛隊だろうと1桁護衛隊だろうと、DD向けの戦闘システム積んだら近代化改修の余地なくなって、
比較的早期に陳腐化する問題は変わらんがな。

31 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/19(月) 17:30:04.47 ID:mf/BlLH9
3000tって昔の標準的なDDAのサイズでしょ、DDGも最初は3000tぐらいから始まっている
むしろヘリや航洋性、居住性の向上を追求した結果、汎用護衛艦がでかすぎてしまったのではないか
これは日本に限らず欧米にも言えることだけども

もし米海軍がOHP級の設計思想を基に拡大路線を続けていたら米海軍のフリゲートはスプールアンス化していたのではないか
結果的に駆逐艦は過去の巡洋艦サイズとなり、先進国の海軍でも維持が難しい代物になっている
(忘れてはいけないが韓国やノルウェーも経済的には豊かな国の部類)
米海軍がLCSという造りやすい、そして安くて何でもできるものを目指すのも当然な話で
これからの先進海軍は重要度の高いものはよりでかく、そうでないものはよりスリムに の時代ではないか

帝国海軍だって巡洋艦の過不足を補うために駆逐艦の大型化、航洋性の追求を行ったが、
最終的には、スリムアップした松型や丁型海防艦 後期型掃海艇の方が使い勝手のいいワークホース艦となっている
(天龍級よりも特型駆逐艦の方が航洋性は高い、その航洋性を維持している松型は特型よりスリム)

32 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 17:32:05.19 ID:TkF6hiW4
>>28

> >「30DXは中国(空軍)の脅威下では戦わない」
> >海外派遣ではそれらの武装まず使わないし、警戒監視でもいらんわな。
> 何か安全神話の自己都合の域を出ない話じゃないか?

ここ、代替予定の艦(とDE、PG)の運用と警戒監視考えると
すべて航空優勢下での対潜戦・対水上戦任務遂行を想定されてるので
基本今と変わらんと思ってていいと思うよ

そういう高脅威度環境に踏み込むのは一桁艦隊(DDG/DDHグループ)の役目だし、
まず我の航空支援がないとこで艦隊動かすか?という点も考えないと

>>30
護衛隊群所属のDD20隻分の更新がなぁ

現有のあめ型以降のDDは段階的改修で延命、のち
更新する高脅威度環境下で機動運用される次世代DDはより大型化し、
30DX/コンパクト護衛艦との間で任務的な棲み分けを図る方向になると見ているんだが

搭載兵装もヘリ等の運用能力もそうだが、
DD向けの戦闘システム・給電システム・推進システムに要求されるものが増加している分
新船体への移行がかなり高い可能性であり得ると見るんだよなぁ

33 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 17:37:31.41 ID:QqDpK6Qc
ミニDD程度でよしとする論こそ「自分に都合のいい設定」そのものなんだよなぁ

中国の脅威下では絶対にそれでは足りない
→よし、DDを今よりさらに高性能化しよう
→数増やせないよ
→よし、平時の警備や戦時の後方連絡線の維持その他任務に使う船も作ろう

結局今の形に戻っていく……

34 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 17:41:42.33 ID:QqDpK6Qc
そもそも現行のあきづき型ですら当初望まれていた先進プランから
大幅に後退した形であり
25/26DDには僚艦防空能力もなくVLSすら16セルしかないということを
忘れてやいませんかと
半端に30DX強化する金で作れよ、これ↓を

ttp://i.imgur.com/hqVX2.jpg

35 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/19(月) 17:41:56.36 ID:mf/BlLH9
DDとDEはもう異なる艦種
巡洋戦艦(旧装甲巡洋艦)と軽巡(軽装甲巡洋艦)並みに異なる
DDはもはや単なるワークホース艦というより準主力艦相当

36 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 17:42:27.88 ID:7nDjHO3w
>>24
脅威がないって人は多分海外派遣しか考えてないんじゃないかな
って言うのと同じ事かと思われ

対潜対艦対空装備の余地云々ってのは現時点でのあぶくま型ゆき型での運用を鑑みるとまず欠けない
ミサイル艇としての運用でもいくら40kt出して逃げても、対象の敵艦艇艦載ヘリが飛んできて観測しつつ
対象艦艇はSSM撃ってくるのでRAMでヘリを撃ち落としても脅威自体は消せない
あと前々から言われている様に対潜手段をヘリのみに限定するのも反対
23DDがポシャった分の補填を30DXでしないのならそれでもいいが、退役する両艦型の任務さえ含めるのであれば
ただのアルミ合金で出来た燃えやすい的が大量に出来上がるだけになる

だからLCSとはまた違う方向での露天モジュール化が昨今このスレで叫ばれているのであって
必要な装備を必要な状況で必要なだけ積む、という非常に経済的且つ合理的な話に魅力がないわけがない
(でもVLAはまず無理なので普通のMk112流用みたいなモジュールで良いと思う)

37 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 17:44:02.73 ID:tgLRNcfL
>>32
中国海軍の強化に伴い、護衛艦への要求水準も上がってるからなぁ。
DDGとDDの高機能化要求と、それに伴う数の不足を補う30DXの登場で、
DDG/DD/コンパクト護衛艦のハイ/ミドル/ローの分業化が進んでくだろうね。
……DDH?あれはランク外だから(震え

レールガンだのレーザーだののエネルギー兵器の登場に、レーダの高出力化で電力所要増加してるし、
その一方で運用コスト低減しなきゃならんから、統合電気推進なりより高効率のCOGLAGの採用は逃れられない。25DDのは割と妥協案だし。

33DDがどうなるやら。
30DXというかDEXの話が出たあたりから聞こえてこないから再検討してたりしてるんだろうが。

しかし、あめ型なみ型も近代化改修しないとなぁ……
ESSMだけでは足りん。

38 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 17:48:55.38 ID:KtNwIi9A
>>15
https://c2.staticflickr.com/6/5677/22300390511_12536f4539_o.jpg

ふゆづきの船体外板、三井玉野は随分やっつけ仕事なんだな

39 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 17:49:26.74 ID:tgLRNcfL
>>36
Mk112転用とか07VLA収まらない上に新型弾再開発の必要性が出てきて面倒になる未来しか……

SSM積もうぜ!ならまだ負担も少ないし、
というかMHI案ならあの露天甲板にモジュールポン付けしてしまえば、
割と楽にすむ話だから理解も出来るのだが。

対空は予算に余裕があれば(濁った目で
ESSMblock2ならFCSへの負担も少ないだろうしそれでようやくワンチャン、ってあたりなような。

それよりもあめ型なみ型の能力向上をだな……

40 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 17:57:38.42 ID:d2sHaDKX
>36
VLA/07VLAがあったほうが良いのはみんな分かってんのよ
ただこれらを積むとなると、単に発射機と攻撃指揮装置を積むだけにとどまらず、
巨大な低周波ソナーのために水中抵抗が激増するから速力発揮も難しくなるし、
それであえて高速力を発揮するなら主機関もさらに強化しなきゃいけなくなるしで、
設計を抜本的に見なおさなきゃいけなくなる

ほとんど発射機ポン付けに近いSSMや、搭載機器は多いとはいえ船体設計に手をいれる必要まではないSAMとは
根本的に重みが異なるのよ
はっきり言って、VLA/07VLAを搭載するなら、もはやそれは30DXではないと考えたほうが良い

41 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 18:00:20.13 ID:QqDpK6Qc
>>36
>対潜対艦対空装備の余地云々ってのは現時点でのあぶくま型ゆき型での運用を鑑みるとまず欠けない

んじゃDXじゃなくてDD作ればいいんじゃね

42 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 18:04:25.12 ID:QqDpK6Qc
結局戦車とMCVの言い争いと同じで

「Bは全く異なるカテゴリの兵器であってAの代わりとなるものではない」

ということを反対派が理解していないことが根本的な原因な気がするなぁ

43 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/19(月) 18:05:49.14 ID:mf/BlLH9
DXって表現は誰がいいはじめたんだろ
汎用護衛艦の後継艦っぽくて非常にどんな船をつくるのかわかりにくいようになっている
これならまだFFX呼称の方がマシだ

44 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/19(月) 18:07:00.60 ID:mf/BlLH9
それともデラックスとかけあわせて、最新テクノロジーに包まれた未知の水上戦闘艦とでも考えていたのか

45 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 18:12:26.37 ID:TkF6hiW4
>>37
ぢつはおれは中国海軍の強化なんかと関係ないと見てる>DD要求水準の高度化


真面目な話、FCS-3系の機材フルに積んで潜望鏡捜索用にHPS-106艦載型積んで
フルセットのEW装備積んで衛星通信システムと各種データリンク装備積んでいくと
これだけでもう上構にアンテナ生やす余地はないわ! みたいなことになるからなぁ

これで通常必要なだけの航洋能力とプランが出た各種推進方式、
必要なだけの造水・給電能力と燃料積める船体、その上で武装積む

>>34で出てるのとか、技本がコンセプト出してた5400トン型将来護衛艦
(これ自体は艦船向けシミュレーションシステムの効果確かめるための試設計だが)とか
いまのあめ型以来の汎用DDの延長線上のコンセプトで果たしていいのか、って疑問が生じるわけよ
これカバーするのに一番楽な手は船体1〜2000トン拡大しDDを更にハイスペック化すること、とw


>>40
で、艦単体で07VLA運用するソナー・スーツ装備が難しい以上、
O・H・ペリー級でコンセプト・スタディの結果アスロック積まなかったのと似たような状況で
ヘリに加えて↑でも触れてる技本がコンセプト出してた統合型発射管/短魚雷とか
TCM(対魚雷装備)があればいい、って話になるんだよなぁ

ミラス対潜ミサイルみたいな発射機ポン付けなSSMキャニスタで撃てるタイプの
VLA的なSUMがあるとか作るとかならまた別だが

46 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 18:13:12.11 ID:QqDpK6Qc
Xは普通に未定のXでそ
FFXもいいがPFX(Patrol Frigate)のがまだイメージに近いかもしれん
「護衛艦」の枠内で作ろうとするから誤解されるという話でもあるが
ヘリ搭載駆逐艦がヘリ空母になった時点で今さらだしなぁ

47 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 18:15:41.37 ID:OCaifcGk
>>30
それは全体戦略(例えば中国等周辺国やシーレーンの脅威に対処できる能力を持つとか)を何にするかから始める話で
・「30DXの能力向上でDDを補佐させねば」
・「今後性能面で陳腐化する護衛隊群所属DDをどう能力向上させるか」
は手段としての選択肢の範疇
必要性や予算等の制約に応じて優先度の高いものから実現させていくもの

>>31
多分にあり得るのが、財務省との折衝の中での交渉術としての拡大戦略
3000tくらいでミニDDが成立してしまうと、今までのはなんだったんだという事になりかねない。

>>32>>37>>39
1桁隊のDDの能力向上となると、FCS-3等の改良による探知距離拡大と、同時対処能力の向上
あとはSM-6等長射程ミサイルの搭載等くらい
あめなみの能力向上ならFCS-2ベースである限り同時対処能力が2つ程度なのは変わらない
あめ型は定員が少ないので2桁隊に出すという可能性もあるかと
Mk48のESSM16発を2発搭載にして32発搭載にまですることは比較的容易なのだけれども

48 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/19(月) 18:16:02.62 ID:JWLBa4/S
>>46
その表現好きだ いしかり型の初期案のPCE(駆潜艇、哨戒艇を代替)を思い出す
いしかり型は当初の役割とは異なりDEの代替艦として建造されるも、DEとしても中途半端な性能になってしまった
いしかり型の失敗から学ぶべきだ

49 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 18:20:08.49 ID:7nDjHO3w
>>37
>レールガンだのレーザーだののエネルギー兵器の登場に、レーダの高出力化で電力所要増加してるし、
(…あれ?これって原子力艦復活のトレンド??)
む、むt(ry
>>39>>40
射程は多少短くてもいいから小型化をだね…
そもそもVLAを積むという事は物理的に無理なのは承知の上の事なので
Mk112で従前のアスロックでいいんじゃない?って話なのさ 諸々在庫処分で安上がりだし
07VLAを積めるという事はVLSもStrike lengthなワケで、それならESSMもセットで積めるじゃん!って事にもなるけど、
それは最早30DXではなくDDという話
お手軽に対処・載せ変え出来る、と言うのが30DXに求められている
>>41
>>36で書いた様に、
>23DDがポシャった分の補填を30DXでしないのならそれでもいいが
30DXで同じ役回りをする事になるからこういう問題が出てくる事を理解してなくない?

50 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 18:25:07.78 ID:tgLRNcfL
>>45
アンテナもろもろにプラスして、

UAVs「俺たちもそのうちDDにお邪魔するから!」

だもんなぁ。
護衛隊群所属DDの完全更新が完了した今、
現代の要求仕様を満たせるだけの新船体を持つ、言うならば第三世代DDが必要だろう。
(つき型を新世代DDとする意見も分かるが、区切り的には中途半端なのであえてこう書く)

>>47
FCS-2をAESA化して同時多目標誘導を(ry

>必要性や予算等の制約に応じて優先度の高いものから実現させていくもの
その点において言えば、数を補うのが大前提の30DXをミニDD化させるのが筋が悪く、
主力たる1桁護衛隊の陳腐化問題こそ気にするべきと思うね。
30DXは2桁護衛隊の装備なのだから防空性能が低めでも許容できるが、
1桁護衛隊の方はそうはいかない。

>>49
アスロック二種体制ってのはちょっとなぁ。補給が……

51 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 18:27:30.67 ID:QqDpK6Qc
>>49
理解もなにも「23DDと30DXが同じ役回りをする」という主張自体が根拠のない憶測だし
両者の性能がまったく異なる以上
「同じ役回りはさせないことになった」と判断する方がよほど自然だし
ここであえて「艦の性能も方向性も全然違うけどそれでも23DDと30DXの役目は同じなんだ」と
不自然な前提を置きたがる理由はなによ?
結局ためにする論を展開しているだけとしか思えんわけだが

52 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 18:33:15.12 ID:d2sHaDKX
>49
74式アスロックランチャーをただ乗せるだけなら割合安上がりではあるが、そうすると、旧式化したアスロックの
調達・保管を継続するという兵站的な負担がなあ…

あと在来型アスロックでも、射程にマッチしたソナーとしては、理想的にはAN/SQS-23とかOQS-3、
最低でもAN/SQS-56とかOQS-4は必要になってくるわけでな
んでAN/SQS-56であっても、これくらいの大きさのハルドームは必要になってくるし、かなり抵抗増えるっしょ
ttps://commons.wikimedia.org/wiki/File:Perry_drydocked.jpg

かといって、VDS-TASSの情報だけで放り込んでも当たるとは思えないし

53 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 18:37:49.06 ID:7nDjHO3w
>>51
ん?憶測でも何でもなく30DEXは日本版LCSと23DDの犠牲によって始まった計画よ?
http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-e8-29/kazuya840124/folder/1035909/66/36270266/img_2?1275837036
結局このLowコンセプト艦を大量に地方隊に配備する、という前提で始まった話なんだから

54 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 18:42:44.50 ID:OCaifcGk
>>27
30DXが能力不足となってもはやぶさの置き換え(上位互換)になるというオプションは確かに魅力的だしあり得るだろうな

>>36>>37
中国等周辺国の脅威度も増しているから、それに合わせて対応していかないとな
>>33
ミニDDは2桁隊や掃海艇、はやぶさの更新用に必要ではとしているだけで、
1桁隊までミニDDでよいなんて少なくとも俺は言っていないからな
流れ的にも船の数増やす方向だし、予算増額も止む無しだと思うが

>>42
>「Bは全く異なるカテゴリの兵器であってAの代わりとなるものではない」
30DXが従来のDDとは違って砲とSeaRamとヘリ運用能力程度であることを前提に話をするのではなくて、
そうではなくて今の日本の周辺環境を配慮して何が必要かから考える事
そのうえで手段として30DXが従来のDDとは違って砲とSeaRamとヘリ運用能力程度でよいのかという話の順
全体戦略の川上側から見ないといかんよ
>>53
ポコチン絵は当てにならないとされるが、この絵ではVLSがあるのな
絵はあっても文字でVLSと書かれているものは初めて俺は見たが

55 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 18:43:27.35 ID:tgLRNcfL
>>53
>結局このLowコンセプト艦を大量に地方隊に配備する、という前提で始まった話なんだから

それTRDIのあくまで検討例みたいなものでしかないやろ……
23DDの頃は、きり型を護衛隊群から追い出すための護衛艦、つまりは1桁護衛隊向けだったわけで。
元から2桁護衛隊向けの30DXとは立ち位置が違う。

日本版LCSはどうも2桁護衛隊向けっぽいが、
細かい話が出てくる前にお流れになったからアレは何が何やら。

56 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 18:46:22.71 ID:QqDpK6Qc
>>53
お前がそう思うならそうだという「根拠」を示せばいいんじゃね?
それがないかぎりただの「一軍オタの思い込み」以上の理解は得られないかと

57 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 18:47:43.65 ID:TkF6hiW4
>>47
> FCS-2ベースである限り同時対処能力が2つ程度なのは

ここだけれど、真偽は置いておくが、過去、更なるFCS-2発展型として
アレイ拡大・AESA化とシステム変更によるICWI導入プランが提案されてた、
という説もあったりはする

FCS-3開発初期にイルミネータ積むポンチ絵が出てたり、
ありそうな話ではあるんだけれど、裏付ける明確な公的資料がないんだよなぁ

>Mk.48
このDP化、今の状態から更にキャニスタガイドとか発射管制システムまわり
換装することになるので、更新範囲が結構広かったりするんだよね

俺的には改修されてもいいとは思うけど
あめ型の戦闘システム周りの能力向上伴わず
今のまま搭載弾数だけ増やすのは、運用的にもコスト的にも
効果に乏しいような気もする
DP化での弾数増加は期待薄かもなぁ

>>53
それ設計演習用の一例扱いだったから、>>45の5400トン型同様
艦艇用シミュレーションや設計支援システム?の妥当性の検証用で
正式な開発検討ラインに乗ってはいなかったものの可能性もあると思われ

技本のシンポとかで見せて良い研究案のひとつレベルの扱いじゃないかな

58 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 18:48:01.22 ID:tgLRNcfL
>>54
>中国等周辺国の脅威度も増しているから、それに合わせて対応していかないとな
それで数確保できなかったら意味ないじゃん……
ゆき型、きり型の代替は待った無し。

増額の夢は見たいとこだが大した額は増えそうにない。

59 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 18:50:24.19 ID:QqDpK6Qc
ちなみに
「AとBは同じ役回りの兵器です、なぜならBはAの後に発表されたからです」
は根拠とは言わない
たぶん分かってるだろうと思うけど念のため

60 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 19:01:34.63 ID:7nDjHO3w
>>52
ソナーはなぁ…
TACTASSありきって感じになるけど、OQR-1程度の大きさでお手軽なの作る気ないのだろうか
でもWJでの運用自体がなかなか難しそうではある
>>55
>23DDの頃は、きり型を護衛隊群から追い出すための護衛艦、つまりは1桁護衛隊向けだったわけで。
一桁隊のDDは5000t基準で、地方隊のあぶくま型ゆき型代替ってことでLowコンセプトだったのだから
このポンチ絵が出る前に流れたLCSの水子の部分が生き残った面もあるが
この時のHighコンセプトがあきづきになっただけの事
>>56
>昨年度まで地方隊所属だった「あぶくま」「はつゆき」型の後継となる安価な護衛艦のモデルのようです。
結局「違う役回りしかしない」という論拠を示せないんだからムキになっても意味ないでしょ

61 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 19:12:09.64 ID:QqDpK6Qc
>>60
いやだからお前が「23DDと30DXの役回りは同じだ」と考える
根拠を示せばそれで済む話だろうに

62 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 19:19:50.32 ID:TkF6hiW4
>>54
>30DXが能力不足となってもはやぶさの置き換え(上位互換)になるというオプション

というか、これは最初からじゃないかな

当初の発注配備数が2隻、余市防備隊への運用基盤という点で見ると
まず2隻艦隊に配備、ミサイル艇・地方隊旧型掃海艇の代替

その後掃海隊群の組織改編・掃海艦化とあわせて
島嶼戦向けとしての方向での妥当性検証
次いで外洋哨戒・警戒監視向けとしての実証という
三段構えで行くんじゃないかと思う

30DXクラスの艦は6隻程度までなら老朽化する艦の代替も兼ねた需要がある
仮に本来想定したコンセプトが失敗だったとしても、
代替需要として当てられると思われる面での能力的な増強は著しいものとなるし
予算的・設計建造的な手間考えても、ペイする範囲内だと思うよ

63 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/19(月) 19:20:26.66 ID:JWLBa4/S
過去ログみる感じだと、23DDって、縮小25DDまたは、近代化された「あさぎり」型って感じだがな
23DDは純粋な汎用護衛艦として船団護衛の従事もあるが、重視しているのは対潜艦隊への参加
30DX改めDEXは新しい形式の護衛艦で、機雷掃海や島嶼戦を通して航路の安全を確保する、艦隊戦への参加は不明

64 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 19:24:02.91 ID:dunWCd1b
>>38
かなりベコベコだな、厚板を曲げる技術が低いって事か
コンスタントに建造しないとこうなりますよって見本のようだ

65 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 19:24:27.77 ID:BKNpXMLc
FCS-2もいずれは統合マストに更新でしょ
今後ともあめなみ型が海自のワークホースである内は

66 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 19:28:06.69 ID:dunWCd1b
VLA積むとソーナーが必要ってあるけど
対潜戦するときは60Kが前方を監視してて、その諸元で打てるんじゃない?
ソーナー積むのはベストだけどお金も排水量も制約ありそうだし

67 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/19(月) 19:29:20.40 ID:JWLBa4/S
それなら、もう60Kや将来無人哨戒機で対潜攻撃した方が早くね?ってなるんじゃないの

68 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 19:32:07.87 ID:QqDpK6Qc
>>63
つか25DDが「拡大23DD」なんだよ

船体規模の縮小はコストカット効果が薄いために止めて
23DDの弱点とされていた発展余裕の無さを確保しつつ
VLSの半減、ICWIの削除による僚艦防空能力の放棄によって
建造費を圧縮を為し遂げた船

もし安倍内閣になってからの防衛方針の大転換と
30DXの登場がなければ予算不足による定数減を受け入れつつ
こいつを量産することになっていただろう

だから「25DDの役回りは23DDと同じだ」なら分かる
「30DXの役回りは23DDと同じだ」なんて言われると「え?」となる

69 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 19:32:50.42 ID:d2sHaDKX
>60
TASSとかVDS-TASS自体は比較的容易に小型化できるんよ、
タレスのCAPTAS-1なんかはいちおう300トン級の駆潜艇にも搭載可能ということになってる
ttps://www.thalesgroup.com/en/worldwide/defence/captas-1-variable-depth-sonar

ただ原理的に、曳航体の座標を完全には確定できないので、目標情報の精度が落ちるという
宿命的な制約がある
つまり、その情報だけではSUMを撃つことができず、艦装備のソナーなどで目標を捕捉し直す必要がある
しかしアスロックだのVLAだのの射程にマッチしたソナーとなると低〜中周波クラスになるが、これは大型のドームが必要になり、
排水量は重くなるし、抵抗も大きくなるし、高速力との両立が難しい
だから、「VLA/07VLAを搭載するなら、もはやそれは30DXではないと考えたほうが良い」というわけ

70 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 19:44:47.42 ID:6SOhnD6Y
>>53
そんな安直な発想で計画が続いているなら、掃海機能の付与なんて話は絶対出てこない。

71 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 19:47:07.31 ID:G1DV3EKc
コスト削減の割にはあきづき型と同価格だよね
プラスされた機能より削減された機能の方がハイコストなのにね
まだ詳細仕様が確定しない限り、どれが追加、削減されたなんてわからんよ

72 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 19:47:14.47 ID:rQZmItFx
40ノット要求が諸悪の根元になりそうだなあ
高速化によって移動時間短縮によるメリットが大きいのは判るがデメリットも凄いからな
3000トンクラスで40ノットだとLM2500クラス2機必要になるから機関コスト倍だし燃費が考えたくないレベル

73 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/19(月) 19:48:26.62 ID:JWLBa4/S
>>68
添削と補足をしてくれてありがとうございます

74 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 19:48:52.94 ID:hibF9ojz
>>72
かといって新機関採用するのもなぁ。
今後、25DDみたいなLM2500×2に巡航機を追加する方式を標準とするなら、
30DXでもLM2500×2積むのは正当ちゃ正当。

27DDGの機関構成どうするかにもよるが。

75 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 19:49:08.49 ID:NZfyAPlV
>>72
高速移動が必要な時燃費なんぞどうでも良いでしょ。
普段は半分稼動とかだろうし。

76 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 19:54:43.19 ID:7nDjHO3w
>>61>>68
根拠も何も、技本がこれをゆき型あぶくま型の代艦としてポンチ絵を書いてるという事であり、
これが観測気球だったとしても同じ役回りをさせる事を認識しつつ海外派遣まで視野に入れたフネってだけの事でしょ
>だから「25DDの役回りは23DDと同じだ」なら分かる
このポンチ絵のどこが対潜特化なんだよw
>>69
精度が落ちるのは仕方ないとして、ディッピングソナーの補完としての選択肢なら十分かなーと
「ソナーが一つしかない・魚雷投射プラットフォームが一つしかない」事が一番の問題と考えてるけども
>>70
それが所謂日本版LCSの水子、って部分でしょ
LCSとしての運用思想も勘案した結果でないと掃海なんて考えない

77 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 19:54:59.92 ID:TkF6hiW4
>>69
大型ドーム船体中部船底に配備する手はあるが、
こちらは水流や機関部等船体側からの雑音対策が要り
入渠整備もし難いという構造的な不利からあまり好まれないからねぇ

船体に搭載するソナーは機雷探知・泳者捕捉を優先するだろうし
低周波ソナーはカットするか、探知距離忍んだ低周波化型で我慢じゃないかな
いくら対潜基地な海自とて、このクラスのコスト削減要求された艦に
船体側面ハイドロフォンアレイ付けようとはしないだろ

78 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/19(月) 19:55:38.29 ID:JWLBa4/S
他の方がいうように大蔵大臣対策のオミット要員かもしれないが、
まともに戦力となる戦闘艦の最高速・超巡航性能の追求はどこかでやらないといけないのかもしれない
最終的には巡航性能を重視すると思うけどね
DEXで40kt以上の高速性能が実現できなくても、あすか代替艦あたりでやるかもしれないし

79 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 20:04:03.06 ID:TkF6hiW4
>>78
どうかなー
あすかの船体試験も終わってるからなぁ


むしろ、もともとのあすかの計画時の初期案
練習艦2隻、訓練支援艦、試験艦、直轄艦・旗艦を
商船構造ベースの同船体化してトータルコスト抑えよう、って計画が
復活してくるんじゃないかね
かしま代艦とあすか代艦とで

80 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 20:23:09.62 ID:weCwMW6N
40ノットが本当に要求性能なら、それこそミサイル艇と行動したり、敵のミサイル艇を追い掛けたりするためのものってことかな。

だから、居住性や航洋性、航続力を犠牲にして備えさせるってことで、一桁護衛隊との行動は考えてない(対空や対潜能力も限定的)ということの証左になったりして。

81 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/19(月) 20:40:06.97 ID:JWLBa4/S
>>79
一応はトリマラン船体の研究予算は出る見込みがあるみたいじゃない
あすかはくりはまの代替艦であったけど、くりはまの現役時代に既にあすかはあったんで
あすかを温存しながら、高速性能を追求したトリマラン実験艦が同時期に存在してもおかしくはないし
トリマラン実験艦がトリマラン船体の研究のためなら、退役速度を速めて、
従来の試験艦を建造するのも一つの手ですね

あと練習艦と試験艦は趣きが違いすぎるので共通船体を設計することはあっても、一隻で代替は難しいでしょう
>商船構造ベースの同船体化してトータルコスト抑えよう、って計画

一応は実戦投入を想定して、練習艦や試験艦を整備しているので、商船構造ベースには不安がありますね
ただ、今はそうではない訓練支援艦と海洋観測艦、音響測定艦の代替に向けて商船構造への取り入れはあってもよいと思います。

82 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/19(月) 20:47:07.51 ID:JWLBa4/S
>>80
DXはインド洋沖での機雷掃海を想定していると思われるので
>居住性や航洋性、航続力を犠牲にして備えさせるってことで
と言うのはないと思う

ただし、あくまでも地方隊向け掃海艇の代替艦として、
国内掃海がメインで、海外での掃海は掃海艇の代替艦となる掃海艦で補うというのなら話は別だが
今更、そんなめんどくさい運用は行わないだろ

または建造時期とその状況に応じて設計を少し変更するか
過去の、くも型のように

83 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 20:54:40.23 ID:7nDjHO3w
30DX自体が同船体化計画と言えなくも無いのかもなぁ
>>80
ミサイル艇追尾もそうなんだが、やっぱり能登沖奄美沖の両事案がトラウマなんでしょうよ
奇しくも能登沖の時出たのがあぶくまだったワケだが
「ぼくのかんがえたさいきょうのピケット」が欲しかったというのがあるかと

84 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 21:02:34.24 ID:rQZmItFx
>>80
他のミサイル挺と追いかけっこするなら全乗組員レカロのバケットシートに4点フルハーネスになりそうなので素直にヘリに追いかけさせるべき
40ノット要求は「尖閣に向けて最大戦速!」とかの移動用と思われ

85 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 21:17:02.66 ID:6SOhnD6Y
ですがスレから。
ゆき型、くま型の運用期間を35年、艦齢延伸したかぜ型、きり型の運用期間を40年とした場合の除籍時期リスト、らしい。
なんかもう、JR西とか関西地方の大手私鉄を見てるようだ…。

764 名前:名無し三等兵 [sage] :2015/10/19(月) 20:11:22.15 ID:hibF9ojz
就役リスト
2017年度:25DD
2018年度:26DD
2019年度:27DDG
2020年度:28DDG
2021年度:30DX×2

除籍リスト
2015年度:しらゆき
2020年度:やまゆき、まつゆき
2021年度:せとゆき、あさゆき、しまゆき
2024年度:あぶくま、じんつう
2025年度:はたかぜ、おおよど、せんだい
2026年度:ちくま、とね
2027年度:しまかぜ、あさかぜ
2028年度:やまぎり、ゆうぎり、あまぎり
2029年度:はまぎり、せとぎり、さわぎり
2030年度:うみぎり


見やすくした。
これが「年2隻建造が可能」という30DXに任された使命だ(白目

2033年までにコンパクト護衛艦を22隻整備する、って話の重大さが理解できるな……

86 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 21:26:39.07 ID:MLH+Uj6l
>>68
>VLSの半減、ICWIの削除による僚艦防空能力の放棄によって
25DDって結局僚艦防空機能はなくなったの?
まえに世艦の記事であきづき型と同じレベルになると書いてあったから
てっきり残ってる物だと思ってたわ

87 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 21:31:02.19 ID:6SOhnD6Y
>>86
>>68は予算化時の話。
その後建造段階に(つか、今年の世艦)なって、「思った程機能を限定しなくて済みそう」という話になってる。

88 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 21:34:53.43 ID:49eG8HIf
>>85
少子化高齢化の波はとうとう人以外にまで及んでいたのか(驚愕)

こら確かに必死こいて数を確保もするわな。
まあその分リソースを主力への質に注げるならって面もあるかもしれんけど。
つーか通常戦力オンリーの海自でこれだけ頭いたいなら、空母や原潜の保有国で
更新の話なんてどうすればいいんだろうな。
そりゃイギリスで核戦力の放棄なんて言われるわけだ。

89 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 21:39:59.02 ID:hibF9ojz
>>88
リスト作った当人ですが、「年2隻建造」でも追いつきません(白目
護衛艦……大綱で今後10年で54隻に「増やす」んだぜ?(白目
ちなみに、2023年度までにコンパクト護衛艦8隻作るって話を考慮すると予定はこんな感じ。
概算だから年は確実に数年前後するけどその辺は大目に見て欲しい。


2015年度【護衛艦46隻】:(しらゆき除籍)
2016年度【護衛艦46隻】:かが就役(くらま除籍)
2017年度【護衛艦47隻】:25DD就役
2018年度【護衛艦48隻】:26DD就役
2019年度【護衛艦49隻】:27DDG就役
2020年度【護衛艦48隻】:28DDG就役(やまゆき、まつゆき除籍)
2021年度【護衛艦47隻】:30DX×2就役(せとゆき、あさゆき、しまゆき除籍)
2022年度:【護衛艦50隻】30DX×3就役?
2023年度:【護衛艦53隻】30DX×3就役?
2024年度:【護衛艦51+x隻】(あぶくま、じんつう除籍)

90 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/19(月) 21:40:14.21 ID:JWLBa4/S
>>86
後日改修で付与は可能だが、就役初めの段階ではないと思われる
まずは来年の進水後の状況の流れだね 艤装着手まで間に合えばいい

91 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/19(月) 21:41:25.24 ID:JWLBa4/S
>>89
確実に隻数確保するなら、寿命を短めに設定して
後日装備が可能な装備は全てオミットしていいのではないかな

92 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 21:46:44.63 ID:TkF6hiW4
>>85
一応、ゆき型後期型(鋼製化)・くま型は40年想定した延命改装はされてはいる

ただ、それでも、ずれた差異とか練習艦化、他の艦艇のリタイア考えると(白目


通例通りだとミサイル艇・掃海艇純減分が2022〜24年前後
(掃海艇は情勢によっては26,7年くらい?)に来る
これの代替所要に30DXが2〜3隻要るはずなんよ

>>89
あちらでも書いたが、
計画だと平均年2.8隻ほどのペースで建造なんだよね>30DX

ただ、増勢も考えるとやっぱりゆき型後期型・あぶくま型の延命更に5年分含めて
2024年に54隻化じゃないかな
年間2、2、2で6隻、これで南北(余市防備隊、南西・沖縄)
地方隊・警備向けにニーズがあった分の数量相当

一旦休止し運用実績受けた改型移行、一時3、4隻ペースで建造とかになると思う

93 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 21:48:14.79 ID:rQZmItFx
うらがの76mmみたいに後日が永遠に来なかったりして(笑)

94 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/19(月) 21:54:28.55 ID:JWLBa4/S
ゆうばり型とかないまま退役したな

95 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 21:59:19.50 ID:MLH+Uj6l
>>87
なるほど予算化時の話ね
>>90
あきづき型のCIWS(ブロック1Bの方)やなんかもそうだけど
最近は後日搭載や改修が多いね
まぁまずは本体を揃える事優先って感じなのかね

96 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 22:00:36.10 ID:iyfAEse9
SeaRAMとか大人買いせんのかね

97 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 22:03:26.35 ID:R5a1N2zQ
25DDの僚艦防空機能は国産の間欠照射ハードが艤装前に完成するかどうかによって変わってくるはず

98 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 22:11:19.60 ID:sWRX2aTq
>>89
結局、人員や予算の逼迫を無視して、無謀な隻数増をもくろんだのが
すべての誤りの始まりなんだよなあ
もう過去と同じ破滅への道を突き進んで反省もないから正直どうでもいいけど

99 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 22:14:08.35 ID:iyfAEse9
過去と同じ破滅?

100 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 22:14:22.17 ID:hibF9ojz
>>92
あぶくま型はともかく、ゆき型も40年延命すると更新ラッシュがきり型分も合わさってキツくなるからそれはないんじゃないかなぁ。

ただし、あぶくま型を40年延命とするならば、
2023年度までにコンパクト護衛艦8隻整備の話を加味すると、
2024年度は1隻就役すれば所用を満たせることになる。
ただし、汎用護衛艦入れるには5年かける場合はH32年度になるため32DX×3と被るから、
H32年度に基礎設計してH33年度予算で建造……これが33DD?

101 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 22:15:28.25 ID:hibF9ojz
過去と同じ破滅って、質重視で数の軽視では……
旧軍の失敗で言われるのはそっちじゃないのか。

102 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 22:16:54.76 ID:weCwMW6N
>>82>>83>>84

いや、冗談というか、高速性能と「高級な」汎用性をこのクラスで両立するのは無茶だと言いたかっただけです・・・

>>89

凄まじい切迫感のあるリストですね。
もう、あまり奇をてらわず、既存艦をベースに改設計(近代化改修と艦橋構造物の合理化)した艦の新造で良いんじゃないかな。
それでも最新DDの六割くらいに抑えて、年間二隻ずつ就役させられるでしょ?

103 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 22:17:55.16 ID:R5a1N2zQ
WW2は質も微妙(機関配置等)だし数も微妙だったような
急拵えの第7位が工業大国第1位と争ったんだし仕方ないね

104 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 22:23:33.82 ID:hibF9ojz
>>102
ミニDDでは最悪年3隻ペースの建造は無理でしょ……
ウェポンシステムの簡素化は避けては通れない。
人員定数を考えれば船体小型化も避けられない。

>>103
機関配置は設計思想とかの問題だからなぁ。
ぎちぎちに詰め込むために工作の容易化など量産への配慮が乏しかったのが問題なわけで、
「帝国海軍が作るべきは松型だった」みたいなことを言う人がいるのも宜なるかな。
まあそもそも敵が悪かったのだけど。

105 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 22:25:16.32 ID:sWRX2aTq
>>101
日本海軍が行った海防艦その他のエスコート艦艇整備が質重視だと錯覚しているなら
今すぐ頭かちわって死んだほうがマシだな
過去同時期のアメリカと日本の護衛艦整備状況と、今の艦艇整備を見とけっていうね

106 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 22:27:19.63 ID:Oei2hfxI
お、そうだな

107 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 22:27:34.29 ID:iyfAEse9
>>105
補助艦艇軽視だろ戦前は。

108 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 22:28:27.93 ID:hibF9ojz
>>105
(俺駆逐艦のこと言ったつもりだったが海防艦か……見てるもの違うのかな?)

109 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 22:30:19.65 ID:7nDjHO3w
25DD型は予算計上されてないだけで更に2隻追加を考えないといけないでしょ
そう考えると2028年までに二桁隊に配備される30DXは取り敢えず16隻って事になるから、
2021年から7年で16隻、年2.3隻ペースって感じか

110 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 22:31:23.71 ID:rQZmItFx
DE-Xは最高速を35+α程度に抑えて対空は対空モードも強いメララの127mmか76mmにSeaRam程度が現実的だろうなあ
全ての要求機能をてんこ盛りすると艦隊決戦と魚雷発射菅にこだわった旧海軍駆逐艦みたいになりかねんしね

111 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 22:33:19.15 ID:hibF9ojz
>>109
25DDをさらに2隻だと中途半端じゃね?
25DDと26DDで護衛隊群からきり型が丁度いなくなるから。

112 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 22:34:13.09 ID:R5a1N2zQ
そうか?
4個護衛隊群DD総勢20隻を雨:9 波:5 月:4 月改:2で揃えると思ってたんだが

113 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 22:34:42.94 ID:R5a1N2zQ
なんかタイミング悪くなったな

114 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 22:34:45.06 ID:sWRX2aTq
>>108
バカなお前の下らない言い訳はどうでもいいが
なぜ海上自衛隊を再建した先人が、日本の水上戦闘艦を
「護衛艦」と称したかということなんだなな

最近はその精神も忘れたゴミクズが、貴重な予算を食いつぶして
海に浮かぶようになったから、もう色々ダメになったんだろうがな

115 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 22:36:40.00 ID:R5a1N2zQ
口が悪いのはどうかなぁ( `-ω-)

116 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 22:40:58.65 ID:TkF6hiW4
>>114
再建した当事者がいたころの予算的・来歴的には「警備艦」の方がいいぞ

護衛艦となったのは60年代に入った後の途中改称なので

117 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 22:41:24.53 ID:hibF9ojz
旧軍駆逐艦の「質重視、数軽視」の反省の元に海自は「数を揃えられるロー」を考えてると思うが見てるもの違うのかねぇ。
まあ旧軍の場合は軍縮条約下での数的劣勢をカバーしようとしたが故に、数を揃えられる戦力という方面に考えがいってなかった節があるが。

てか、護衛艦の数不足はどうにもならんし。
数減らして質上げるといったって、年1隻ペースじゃ今後の年2〜3隻除籍でトンデモないことになってしまう。

118 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 22:45:24.96 ID:BTxXAlHU
もう掃海艇とミサイル艇は建造しないから大丈夫だよ

119 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 22:46:03.36 ID:iyfAEse9
>>114
ヘイト全開?

120 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 22:48:53.11 ID:BTxXAlHU
とりあえずDDH、DDGという大物が整備できたのは大きいな

121 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 23:00:31.48 ID:7nDjHO3w
>>111>>112
25DD型はあきづき型と組ませる事で想定しているので
5〜8護衛隊に1隻づつ入って完成形なんだけども

122 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 23:02:43.73 ID:hibF9ojz
>>121
25DDがつき型とコンビなんて話出たことあったか?
護衛隊群に残るきり型の代替という話なら聞いたことあるけども……

123 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/19(月) 23:02:56.69 ID:JWLBa4/S
>>101
その質の重視も方向性が時代にあっていなかったか
気づいたけど、もう手遅れだった

124 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 23:03:21.88 ID:BTxXAlHU
■海上自衛隊

・4個護衛隊群(DDH・DDGグループ)32隻

DDH ひゅうが型×2 いずも型×1 しらね型(かがに更新予定)×1
DDG こんごう型×4 あたご型×2 はたかぜ型(27/28DDGに更新予定) x 2
DD   むらさめ型×9 たかなみ型×5 あきづき型×4 あさぎり型(25/26DDに更新予定) x 2

・二桁護衛隊(15隻)

はつゆき型 x 3 あさぎり型 x 6 あぶくま型 x 6

※二桁護衛隊15隻体制→22隻体制へ

24DDH、25/26DD、27/28DDGで一旦、護衛隊群の整備は終了
次はDEXを建造することにより二桁と機雷艦艇、哨戒艦艇を整備する

125 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/19(月) 23:05:29.91 ID:JWLBa4/S
>>102
それをやろうとしていたのがいわゆる23DDで、それだと何の解決にもなっていないから、
建造コストもあまりかわらないし
25DD型で汎用護衛艦の建造は一時的においておいて
枠の維持をDEの代替艦で行う話になったんじゃないの

25DDは過去のスレでも書いたけど和製スプールアンスで後日改修改装を重点に置いた護衛艦
他の方も補足してくれたけど、23DD型では、後日改装ができずいずれは時代遅れになる可能性が戦った

126 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 23:06:38.77 ID:TkF6hiW4
>>116なんて書いたが

警備艦分類のうち機動艦艇を護衛艦「甲型」「乙型」潜水艦を同列に
予算上甲型・甲II型を分けたのかはちゃんと踏まえとくべきだと思うなぁ

DDHとかが入って来て予算上の取り扱いが変わっているが
今回のコンパクト護衛艦は乙型警備艦の流れをくむ装備計画で
高速化・外洋機動化求めたという意味で
かなり画期的かつ配備時にも警備艦であった時まで先祖返りしている
装備構想と数量調達の面で原点回帰に近い面も見た方が良いかもね

127 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 23:08:06.29 ID:QqDpK6Qc
つか「人」と「予算」の逼迫を問題視するならそれこそ
DDに比して大胆に武装を削減し価格低減と省力化を
果たした30DXの大量生産で大正解という話になるのに
いったいなにを1人で発狂しておるのだこやつは?(´・ω・`)

128 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/19(月) 23:09:56.59 ID:JWLBa4/S
>>107
運送艦とかみていると当時の諸外国海軍に比べても米英についでいたよ
ただ、やはり量や建造速度が不足していた
戦争直前で徴用商船ベースの特設艦でなんとかやっていたけど

結局、それらを護衛する艦艇が不足していたので
上で挙げた給油艦塩屋も護衛は哨戒艇1隻(旧樅型菊)というお粗末だったもので
それでも奮戦していたぐらい 
また菊が先代磯風と誤解されたように、足摺型塩屋は巡洋艦浅間と誤解されていた模様

たぶんはた目から見て設計が古い軍艦のそれだったのかもしれない

129 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/19(月) 23:14:59.55 ID:JWLBa4/S
>>114
だから船団護衛とは何か、航路護衛とは何かを見直してDEXの建造と掃海艦の増勢が始まるんでしょ

あと水上戦闘艦を護衛艦というのは法律の問題でしょ 攻撃機を支援戦闘機といっていたようなもの
本来は駆逐艦と名乗るわけで、護衛艦であるならそれこそDEやFFを名乗ればいい話で
あと最小期に護衛艦として運用されたものが、米海軍の護衛艦として用いられたものであったのも大きいのではないか

もっといえば予算調達からして警備艦を名乗るべきではないのか

130 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/19(月) 23:16:27.23 ID:JWLBa4/S
>>126
あえて丙型警備艦と呼ぶべきではないか >DEXは
そんでもって、汎用護衛艦こそ乙型警備艦というわけで

131 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 23:18:50.35 ID:d2sHaDKX
>130
丙型警備船って魚雷艇やん
伝統を考えたらPFにするべき

132 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/19(月) 23:19:26.78 ID:JWLBa4/S
>>131
魚雷艇→ミサイル艇→DEXだから問題ない

133 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 23:23:05.35 ID:rQZmItFx
あきづき型の防空性能がぶっとんで高性能なだけで普通のシースバローで僚艦防空してた艦と比べたら25DDも充分以上な高性能な訳で
イルミネータの改良なり追加とVLS追加であきづき型と同等にも出来るし
あとCOGLOG採用での燃費の低減によるランニングコスト低下も大きいと思う

134 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/19(月) 23:23:53.93 ID:JWLBa4/S
DEXは高速化を目指すので丙型駆逐艦にあやかり、DDは防空の強化を目指すので乙型駆逐艦に肖ればいい

135 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 23:27:05.88 ID:TkF6hiW4
>>131-132
そ奴らは計画時丙型駆潜艇だった点
魚雷艇のくせに対潜装備とソナー積んで哨戒・水上艦任務に
副次的に対潜戦想定してたことも踏まえると味わい深い罠

136 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 23:42:55.13 ID:d2sHaDKX
>135
おまけにソナードームのせいで予定の速力が発揮できなかった、というのも味わい深いところ
魚雷艇1号なんかは計画速力30ノットだったのに公試速力27ノットだったとか

137 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/19(月) 23:49:04.10 ID:JWLBa4/S
哨戒艇としてみれば十分かもね
当時の海自が対水上より対潜の方を重視していた例だね

138 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 05:54:19.21 ID:G5jw5KMG
多機能揚陸艦はいつ作るのだろう。

139 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 06:15:42.68 ID:mY9cUpj1
海自「MLPほすいしかも30ノットだせてヘリ同時4機発着艦可能なの」

140 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 06:39:51.34 ID:WvVzcIuy
>>139
あんなん海を超えて行動する気満々の外征軍用じゃね。

141 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 06:59:31.98 ID:ObUefd2Z
他国に旅団単位以上の陸上兵力を頻繁に運ばなきゃいけない軍隊用だな。しかも、実際に運ぶのは通常の輸送船だ。
自衛隊にそんな兵力を外征させる必要も余裕もないし、輸送船団もないな。

>MLP

142 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/20(火) 07:23:10.88 ID:RSemMmnA
アニメの話で申し訳ないが、「沈黙の艦隊」に出てくるサザンクロスと言う自走浮きドック
あーいうのが複数同時展開でき、かつ航洋性をあげることができれば大きな戦力になりそうだ

143 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 07:55:15.36 ID:gLsv14FT
>>138
今中期防で仕様が決定されるんだから、平成31年予算でしょ。
ところで勝手に揚陸艦と書いているが、正式には多機能艦艇ね。

144 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 08:28:28.37 ID:gLsv14FT
所で適当なスレが見つからなかったので、誘導弾スレで質問したが回答が得られなかったので、
こちらで再度質問したいのだが
来年度から始まるロケットアシスト砲弾の飛距離や命中精度序でにコストって誰か知らない?
勿論計画だから計画通りできるとは思って無い。
これが数年前産経でチラッと出た短距離弾道弾開発の実体かな?と思ったのだが・・・

145 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 08:47:21.29 ID:G5jw5KMG
>>144
詳細なデータは全く出てないと思う。

参考にOto Melaraのヴォルカノは射程120km、レイセオンのERGM(開発中止)は110km、CEPはどちらも20m以下だそうだ。

146 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 09:20:00.06 ID:9dsu6X+7
海保と海自はなぜ別艦艇、別組織なのでしょうか。

一つにまとめた方が艦艇も人員も共通化できて
効率がいいと思いますが。

147 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 09:26:11.60 ID:CUpVo/gB
>>146
 ググレカス

148 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 09:34:09.68 ID:Ge7laELu
>>135
初期の1桁台魚雷艇は搭載魚雷が対潜対水上兼用の試54式長魚雷で
マウストラップと併せ対潜戦をかなり意識した装備だったんだな

ただ肝心の長魚雷は当時としては技術的に背伸びしすぎた代物で
特に対潜時の音響追尾がうまくいかずモノにならなかった、とかだったような

149 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 10:32:56.48 ID:ObUefd2Z
>>144

まだ開発・研究のための予算請求段階だから、具体的な性能は白紙じゃないか?
一応、来年度の予算請求は24億円らしい。

ちなみに、先に開発成功した米軍のAGS 155mm砲については、
LARP弾で最大射程118km、CEP50m以内、コストが40万ドルらしいが。
コストについては、一発あたりじゃないかもしれん。(USNIニュースの記事)

150 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 10:49:29.54 ID:qlAS8Wqu
>>146
じゃあ何で米海軍と米コーストガードは別組織なんだと思う?

151 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 10:54:44.04 ID:GlsJ66Uq
FFXは、戦時量産艦的な匂いというか可能性が
昨今の情勢の緊迫化でプンプンしてきた

枠で54隻と決まったから、必ず54隻維持という風に意固地になる必要性はないと思うな。
どう考えても人と時間が足りない可能性が出てくる場合もあるかもしれないし

前のレスにもあるけど
既存DDが海自のワークホースたる艦だったけど
3,000tFFXが海自のワークホースに変わる可能性は高いと思う。
そう考えると、DDは質重視、将来的には32~48セル艦になると思われ。日本版タイコ級DDG
FFXは、量重視、127mm砲とSeaRamを装備
或は対空重視ならSeaRam2つにCiws1
もしくはSeaRam1つにCiws1つでも面白い。ようするに日本版アーレイバーク級

余力があればVLS8セルでもいいかもしれない。
物理的制約からVLAを搭載をすることがかなわない。
しかし、対地攻撃用途の意味で対潜臼砲を載せるのもいいかもしれない

152 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/20(火) 11:23:05.52 ID:RSemMmnA
>>151
DDはよくもわるくもノンイージスのアーレイ・バーク フライト3化していくんだろう
またはノンイージスの表出ろ婆さん級対潜マシマシ
>もしくはSeaRam1つにCiws1つでも面白い。ようするに日本版アーレイバーク級
ミサイル兵装を撤去したOHP級じゃないのかな 

VLSは今は積む必要はないのではないか、ただスペース確保可能ならそうしておくべきで
将来的にはseaRAMやチャフデコイ他の垂直発射化もありえるから

個人的には現代版のこれがほしい、これにRAMやチャフを詰め込む形で
http://www.finemolds.co.jp/WA/4536318770282_01.jpg

153 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 11:30:41.78 ID:feTKW2Mz
>>150
陸の国境警備隊があるからだろ
島国は海軍と沿岸警備隊を分ける利点ないよ

154 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/20(火) 11:45:25.64 ID:RSemMmnA
帝国時代の失敗の一つだよ、海上警察業務・漁業保護業務を艦隊整備に悩む帝国海軍に任せていたのは
英国の沿岸警備の惨状を見ろ、警察活動なのに軍縮のあおりをうけて中古艦艇の更新すらままならない
職員の多くは戦闘部門から下った熟練だけど高齢化が激しく、若く将来が有望な職員を確保しにくい

日本のような地域は常日頃からの警戒が不可欠で
そこで防衛費縮小のあおりを受けるととんでもないことになる
また憲法や国民感情もあって自衛隊が動けないからこそ、文民警察である海保が輝く
これを自衛隊所属の艦艇でやらせると、業務に支障が出るし
ワークホース艦の整備にも大きな影響が出る 

今は海自はガスタービン、海保はディーゼルタービンで使い分けができているんだ、
小型艦艇や小型支援艦艇の船体共通化、対人用機関銃の共通化は魅力的だが、
組織を統合化するのは問題があり過ぎる、無駄も増える

155 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/20(火) 11:47:49.53 ID:RSemMmnA
あと、忘れていけないのが水産庁の監視船たちだな、これの整備も重要だ
これがあるから海保は警察業務に専念ができる

156 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 12:04:06.05 ID:feTKW2Mz
それはイギリスという愚かな国の失敗であって
海軍だけのデメリットではないね
海上警察の能力しかないのに沿岸警備隊の真似事してる(させてるではない)せいで
領海警備にグレーゾーンなどというシロモノが出来るほうが遥かにデメリット

157 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/20(火) 12:08:58.71 ID:RSemMmnA
統合化したら海自に人が増えるかもしれない、しれないけど、今度は海保業務から人が消える
その逆もあり得る 
どっちも人と予算が増えることが望ましい、下手に統合化したらしたで人員整理と予算縮小の可能性があり得る
今の予算のまま海保業務をやるってことになりかねない、海保業務分の予算を今までより多く確保できるような
そんな海洋行政に理解のあるほど会計院の中の人が綺麗だったら、

日本の海洋は近隣諸国になめられていない

158 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 12:21:17.57 ID:feTKW2Mz
予算どうこうに逃げるなよ
グレーゾーンの解消は海自が初めから領海警備をするか
海保を装備の面で沿岸警備隊にするかの2択
この手の奴って何故かどちらも拒否するからおかしい

159 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 12:22:32.31 ID:DGpnevf+
ブッシュマスターやボフォース40mmもあれば立派な沿岸警備隊ですな

160 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/20(火) 12:23:45.15 ID:RSemMmnA
>>158
領土紛争がない限り海保が領海警備をする、沿岸だろうがどこだろうが戦闘任務は海自の役割
それが理想であって、日本のEEZの広さを考えると海保を沿岸警備特化にするのは難しい

161 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 12:29:52.65 ID:VfOfk1hM
>>158
それこそ日本国の憲政問題と歴史的経緯も関わってくる話じゃね。
結局のところ最初期に米が思い描いていた、海軍に変わる戦後日本の平和憲法上における海上強制力が海保であって、
朝鮮戦争と冷戦で「やっぱだめぽ」と正気に戻って旧軍母体に改めて海軍を復活させなおしたのが海自。
でも改憲自体は為されていないんで、解釈によって自衛はできても文面的には未だに日本は戦争を想定しちゃいけない国だ。
もちろん最良の形は議論されるべきだけど、簡単にほいほいとかわって行くなら誰も苦労しないって。

162 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 12:31:00.07 ID:feTKW2Mz
そんな理想はどこにも存在しない
あったとしても文官統制を文民統制に不可欠な制度と強弁していたような売国左翼の論理

それと米国沿岸警備隊でも全ての船が沿海戦闘艦にはなっていない
全てを沿海戦闘艦に変えるかのようにねじ曲げて論じないように

163 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/20(火) 12:33:45.23 ID:RSemMmnA
>>146
各国沿岸警備隊(海保含)総合018 [転載禁止](c)2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1418805149/
とりあえず、ここを過去ログごと眺めるのが最善かも

海上保安庁はコーストガードを名乗っているが、実のところは沿岸警備隊じゃなくて海洋警備隊のような気がする
ただ日本国外とくに低強度紛争地帯での治安維持業務は自衛隊が担うべきで、だからDX/DEXの予算は承認される

国内輸送ならともかくパラオみたいなところは本来は自衛艦が御召艦となってほしかったが
あれは、海保の宣伝も兼ねて行ったのかもしれないな、将来的にはあの地域の海洋警察業務を海保が指導するのかもしれない

164 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 12:34:35.89 ID:qlAS8Wqu
>>158
軍事組織である海自と準警察組織である海保を一緒にって頭大丈夫?
仮に臨検やるにしても海軍がやるのとコーストガードがやるのじゃ全然意味合いが違ってくる
海軍やれば軍事力の行使ってコトになるんだよ?
これは海自と海保、人民解放軍と海警局も一緒
理解出来てる?

165 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/20(火) 12:34:50.19 ID:RSemMmnA
追記
下二業は天皇皇后両陛下のパラオ訪問の事です

166 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 12:38:16.29 ID:VfOfk1hM
>>163
けど護衛艦だったとしたら、どれがお召し艦になるべきだったんだろうな?
やっぱくらまかね。事実上は退役待ちだし、抜けても飛びぬけた害は出ない?だろうし
艦隊旗艦相当たるDDHだから天皇陛下座上艦としてもぴったりか。

167 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 12:40:55.03 ID:feTKW2Mz
>>164
それは長年信じられてるデマ
軍事板では恥ずかしすぎるので2度と書き込まないでくれ

空自のアラートも警察活動
これを例に挙げて森本元防衛相や古庄元海幕長が
海軍が領海警備しても変わらないと断言してる

>>162で売国サヨクの論理といったように
自衛隊隠し、自衛隊を使わないためのもっともらしい嘘

168 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 12:41:04.45 ID:kJ1rlJ3D
ID:feTKW2Mz
お前さんの理屈じゃ警察も陸自に吸収合併で良いな
もともと警察予備隊から保安隊を経て自衛隊なんだから一緒だよなw

169 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 12:44:50.91 ID:DGpnevf+
>>166
ヘリ着艦が容易で搭載能力があり、
司令公室などの設備を備えていて、
可能なら階段などを使わずにヘリ甲板から司令公室に行けることが望ましい。

DDHと掃海母艦あたりに絞られるのでは。

170 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/20(火) 12:51:59.86 ID:RSemMmnA
やっぱ次期練習艦は迎賓艇の代替も兼ねて2隻くらい建造してほしい
設計ベースは25DD型にして、煙突とSSM発射機の部分を講堂にして
ヘリの格納庫とは別にして、できればヘリ格納庫と行き来できるようにする

171 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 12:54:51.82 ID:Ge7laELu
>>167
でもさ、自衛隊に警察権が常に付与されるとは限らなくね?
ソマリア派遣隊なんかは海自の派遣艦隊に警察権がないから
かわりに海保の役人がついて行ってるし

172 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 13:00:08.72 ID:qlAS8Wqu
>>167
あのあの日本の義務教育を受けてます?
何がデマだか解説出来ないでしょ
空自のアラートが警察活動とかもうね
君の書き込みの方が恥ずかしいから10年ROMっててくれる?
領海警備は軍事活動の一部でもあり警察活動の一部でもある
発言の一部だけ取り出して都合の良いように解釈しないように
密輸や密入国、密漁なんかを取り締まるのが本来の警察活動の範疇
日本の場合は自衛隊という手足を縛られた軍事組織故に不審船を海保が追いかける事態になったけどあれは本来は軍事活動の範疇
線引きが元々曖昧で被る範囲も広いし日本の場合は自衛隊という縛りがあるからわかり難いけど
海自と海保は全く別物だし一緒に出来るものでもない

装備や艦艇の一部に関してはもっと融通をきかせるべきではあるけどね
実際、海外じゃコーストガードへ海軍の装備の払い下げも普通だし

173 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/20(火) 13:01:59.91 ID:RSemMmnA
国内外を問わず紛争時には警務科が行政警察活動や司法警察活動が可能になってほしいな
(フランスとか欧州諸国だと国家憲兵という形で警察軍があってが国境警備を担っていたね)
スレ違ネタすみません

174 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 13:04:17.18 ID:GlsJ66Uq
素人だけど電波受信したので書いとく。

対潜UUV母艦というのも今後出てくるかも
こう考えると潜水艦はAWACS
航空機と同じように地上(海上)に着陸する必要性がある
無人UUVは、索敵機で将来的に簡易な迎撃機へ
そして、原潜は空中要塞
一般DDとFFXは、現場指揮所
DDHは、作戦本部

さながらFFXは、過渡期的な艦でその性質は初期の水上機母艦に近いかも。
水上機の代わりにUUVを搭載する。
こういう風に妄想すると対潜戦は対空戦に近いかも。
方向が反対なだけで。

あと護衛戦の事を考えるとFFXはDDの様に潜水艦を狩る事に注力するよりも
UUVとか対潜臼砲を使って威嚇する事で潜水艦を近づけさせない方向で力を入れると面白いかも。
勿論、いざというときの為にヘリは載せておいて
要するに一般船舶が沈められるのを阻止すれば目的達成な訳で
DDやDDGのような潜水艦駆逐の高いレベルをFFXに求める必然性はない?

そしてそのハッタリ?の為には高いレベルの対潜戦能力を引き続き維持する必要があるなと

駄文失礼

175 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 13:06:10.13 ID:feTKW2Mz
>>172
戦後売国サヨク思想に染まるとこうなるという好例

だ・か・ら
海軍が警察活動しても何の問題もない
まずここを理解しようね

軍には何もやらせるなと戦後売国サヨクが広めたおかげで
君のように軍は警察活動してはならないと出鱈目を信じ切ってしまう

176 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/20(火) 13:08:58.47 ID:RSemMmnA
平時からするのは日本では不都合が多いだろ
紛争地帯または大規模災害で従来の警察による治安維持が困難な場合はともかく
ともかく、ここではスレ違いの気がする

177 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 13:09:02.75 ID:Ge7laELu
>>172
空自のスクランブルは警察権の行使であってるよ
防衛白書を読んでみ

178 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 13:10:16.14 ID:GlsJ66Uq
分業した方が効率が良い
船舶として安上がりになる
グレーゾーン事態に海自が出っ張ればいいだけ
突然グレーゾンが発生するわけではない、それ以前の時点で海保がいる
その時のレベルに合わせて海自が出たりひいたりして調整すればいい

179 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 13:14:32.43 ID:qlAS8Wqu
>>175
誰もそんな事は書いてないんだけど?
じゃ何で日本以外の国々でも海軍とコーストガードを分けてるの?
理由を説明してごらん?

180 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 13:20:16.92 ID:feTKW2Mz
>>178
それは極端にいうと海保と海自を常に同伴させないと出来ない
同じ領海でも海自が瞬間移動でもできない限り効率悪い

>>179
書いてるから
それさえ気付かないほどに戦後サヨクの影響で「軍には何もさせるな」と思考するようになってる

解消するためにはいわゆるポジティブリストとネガティブリストの軍隊の問題も絡んでくるかな

181 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 13:22:02.42 ID:GlsJ66Uq
>>175
>戦後売国サヨク思想に染まるとこうなるという好例
それは、君自身の事だね。捻転してるだけで本質は普遍だという事が良くわかる

182 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 13:24:18.45 ID:qlAS8Wqu
>>180
思い込みが激しいね
海自が警察権の行使が出来ないとは一言も書いていない
俺の書き込みがあるなら引用宜しく
で諸外国が海軍とコーストガードを分けてる理由を説明してごらん?

183 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 13:27:47.81 ID:GlsJ66Uq
>>180
君が言っているのは万引きが多いスーパーだからと言って
万引きGメン、私服警備員では飽き足らず
警察官や機動隊がそこにいて警備していないと不合理と言ってるのと同じ
リソースは、有限だからな。精神力で量をいつでもカバーできる訳じゃないぞ

184 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 13:29:46.26 ID:feTKW2Mz
>>182
そんなもの一番初めのレスで書いたが
他には米国を真似たりでしか無いだろうな
ベトナムに海保を造らせたのは大間違い

>海自が警察権の行使が出来ないとは一言も書いていない
なら何も問題無い
黙って消えな

185 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 13:30:33.72 ID:feTKW2Mz
>>183
それのどこにグレーゾーンがあるのか?

186 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 13:31:26.35 ID:GlsJ66Uq
なんだ海保の存在を蛇蝎の如き嫌ってる大陸の人か
やっぱり親大陸派は、発想が同じなんだな

187 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 13:32:35.09 ID:feTKW2Mz
アホコテハンの相手してるときにレスしてて良かった

グレーゾーンの解消は海自が初めから領海警備をするか
海保を装備の面で沿岸警備隊にするかの2択
この手の奴って何故かどちらも拒否するからおかしい

188 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 13:34:18.58 ID:GlsJ66Uq
>>185
各々のスーパに万引き犯がいたと仮定して
そいつがナイフを保持していたと仮定して
そういうやつが暴れだすか分からないと仮定して

だから訓練を積んだ、警察官、機動隊、SITをスーパーに常時配備しとけって言ってるのと同じ

189 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 13:35:38.95 ID:Ge7laELu
>>158
海自に警察権を与えて、最初から自衛艦艇に領海警備をさせるか
もしくは、海保に沿岸警備隊並の装備と行動権限をあたえろ、と言いたいのはわかる

でも、現在の海自と海保のできることの間にある「グレーゾーン」が何なのかを
はっきりさせてほしいな、ちょっと内容がつかみづらい

190 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 13:36:38.52 ID:GlsJ66Uq
>>187
>グレーゾーンの解消は海自が初めから領海警備をするか
既にしてる

>海保を装備の面で沿岸警備隊にするかの2択
既に装備や質の面で米沿岸警備隊ほどでなくても一定のレベルがあるよね

何も変える必要はないね。

191 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 13:37:18.85 ID:feTKW2Mz
グレーゾーンは海保で対応できないので海自に切り替わるまでの間を言うのは理解出来てる?
この間のおかげで侵略されるという事態
どこに領土侵略のグレーゾーン?

192 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 13:38:23.93 ID:feTKW2Mz
>>191>>189宛てとも取れる内容になってるが
幼稚な>>188

193 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 13:39:29.95 ID:GlsJ66Uq
>>191
>グレーゾーンは海保で対応できないので海自に切り替わるまでの間を言うのは理解出来てる?
その為に海自が近海警備してるだろ?海保のバックアップ
そして事態急変の為に予防として尖閣周辺に海自船舶がいると素人でも推測つくだろ
それが抑止力

>この間のおかげで侵略されるという事態
それは、もう既にグレーゾーンではないわな。
正々堂々と自衛権を行使できる

194 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 13:41:57.40 ID:GlsJ66Uq
>>191
>グレーゾーンは海保で対応できないので海自に切り替わるまでの間を言うのは理解出来てる?
そういう可能性のある領海や接続海域周辺に海自船舶がいない考える根拠は?
海保船舶+背後に海自艦艇でグレーゾン事態とその悪化防止になりたってるとおもうが?

195 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 13:44:23.86 ID:feTKW2Mz
>>194
おまえは効率の良さを追及していたとばかり
ごめんね気づけなかった

ついでに戻るが
>既に装備や質の面で米沿岸警備隊ほどでなくても一定のレベルがあるよね
>何も変える必要はないね。

シナの装備が強化されてる
「必要ないね」なんて
幼稚すぎて引くわ・・・
何も考えてない

196 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 13:45:02.19 ID:GlsJ66Uq
>>195
そのためのFFXだろ。

197 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 13:48:08.60 ID:GlsJ66Uq
>>195
NHK予算は6500億円
海保予算は、神奈川県警と同じ1800億円
海自の予算を1800億円増やしたところで今の海保レベルの活動が出来るとは到底思えないね。
海保の存在は、はるかに効率が良いわ。海自が一般戦力の維持拡大に注力できる

198 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 13:55:31.27 ID:feTKW2Mz
海保 FFXで検索しても海自関係しかヒットしないようだが
なにがそのためなんだ?

俺は30DXを海保が使うのがベストと思ってるけどね
何故か大反対する人が湧くだろうけどw

199 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 13:57:53.32 ID:GlsJ66Uq
30DX、FFX 400~500億
海保予算 1800億

200 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 14:06:58.85 ID:FN5oFXHu
イギリスなんかは海軍が海保の救難以外の任務をやってるね

201 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/20(火) 14:10:48.32 ID:RSemMmnA
>>198
海保に機雷掃海させてどうすんだよ、本末転倒じゃないか

202 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 14:11:18.00 ID:CjW51/MT
>>200
イギリスは特殊だと思う。
北海のような権益の交錯する海域やジブラルタルのような
準係争地まであるのに海軍が一義的に対処というのは
参考にならんというか、マネしちゃいかんなあという逆のお手本じゃないかなあ

203 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/20(火) 14:12:07.65 ID:RSemMmnA
今月の世界の艦船の巻末の方にある新LPHの姿が欲張らなかった初期構想の「あさぎり」型みたいで美しいとは思った

204 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 14:17:45.81 ID:Ge7laELu
あの国は商船隊すら海軍の一員だからなw

205 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/20(火) 14:25:51.34 ID:RSemMmnA
帝国海軍が現存していたら日本もそうだっただろうな
海保も水産庁の監視船もなかったかもしれない

206 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 14:30:55.09 ID:FN5oFXHu
>>202
イギリスはそれで問題が起こってる?

207 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 14:35:42.91 ID:jzyAMNDA
>>206
絶望的にリソースが足りなくなって、今や自国の原潜基地の目の前に某国潜水艦が忍び込んできても、そこらで操業してたトロール船に教えられて慌てて対応を始める始末。
(なお、見つけららなかった模様)

208 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 14:37:52.09 ID:4jX2rFEK
かつての23DD的な小型護衛艦が復活することがあるとしたら
護衛艦隊がここからさらに拡大されて
汎用DDが基準7000〜8000t、場合によっては1万越えとなり
より手軽に運用できる中型汎用艦が求められる場合かなぁ
遠い未来

209 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 14:39:25.03 ID:CjW51/MT
問題が起きてからじゃ遅いでしょw
>>206氏は問題が無いというのなら、その理由を具体的に説明しなくちゃ
レスの体を為してないですよ

中露を含む、ある程度の国力を有する国は国家憲兵や国境警備隊そのほかの準軍事組織、
内務省系の強武装の警察組織を揃えて、市民警察と軍隊の間に挟んでいるのは
無用な紛争を起こしたり、摩擦を拡大させないための知恵なんだから

210 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 14:39:42.02 ID:4jX2rFEK
いや、結局その1万トン級DDを量産した方がコスパ高いって話になるか

211 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/20(火) 14:39:59.72 ID:RSemMmnA
汎用護衛艦がアーレイバーク化するとか昔なら泣いて喜ぶレベルなのに、
今じゃ違った意味で泣いてしまう

212 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 14:41:56.41 ID:FN5oFXHu
>>209
いや、私は純粋に知りたかっただけで問題無いという意図は無いです。

213 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 14:42:21.90 ID:GlsJ66Uq
技術レベル的、時代的に今の時代の海自は恵まれてる。
これ以上、時代が進むとあまりよろしくない方向になるかも
米海軍ですら黄色信号…。

214 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 14:44:21.56 ID:4jX2rFEK
30DX、今出てきてるイメージでおおむね不満はないんだけど
SeaRAMは前後二基ほしいかなぁ、って思ったり
船首を前に伸ばして主砲と機関砲の間に追加

215 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 14:47:24.74 ID:xkVNY0ey
>>200>>202>>206
あの海難救助・漁業保護する漁業保護戦隊
(Fishery Protection Squadron)こそが英海軍最古の部隊で
イングランド海軍時の1481年から同じ任務に就いてる
由緒あるとこだったり

英海軍は海難救助/漁業保護任務にした戦隊から艦隊編成
王立海軍となっていったという経緯があるので
歴史的・伝統的・組織的にも参考例とし難い側面がある
真似せん方がええ

216 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 15:00:12.23 ID:CjW51/MT
>>212
失礼しました。

>>215
海上警察や国境警備隊のカウンターパートが英海軍というのは
情報共有や共同訓練で問題ありそうだけど、ラグビーやサッカーの
W杯と同じで伝統と歴史的経緯から諸外国が特殊な地位を
認めているってことでしょうかねえ

217 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 15:07:04.45 ID:8FiZd/60
お前ら仕事は?

218 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 15:16:54.05 ID:xkVNY0ey
>>216
そんな感じじゃないかな

国家主権の行使の一環としての領海警備や沿岸警備、密輸阻止といった法執行
海洋法規の施行といった面での歴史的ルーツでもあるからねぇ>英海軍

サクソン海軍、9世紀くらいから時代の変遷に伴い再編され
一度世界の海を征し、現代に至る伝統と歴史的経緯
測量技術・海図作成や航路整備、港湾行政といった面で
先駆者でもあるという意味から、
今の地位に位置付けられている例だと思う

219 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/20(火) 15:26:00.24 ID:RSemMmnA
>>217
夜勤や休暇って人もいるでしょう、私は前者でつね

220 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 15:39:12.07 ID:6GOYY9WY
集団的自衛権で解決されていくだろうけど
まだまだグレーゾーンな辺りの為に超武装警察でも作ったら?
海兵隊+警察の海外派遣展開も出来る治安維持の為の軍隊の様な警察

221 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 15:39:48.63 ID:TdJNrUR1
スレチかもしれんけど海自は対艦ミサイルの対地転用とか
考えているのかね?

新型SSMは中間誘導にGPS使ってるみたいだし

222 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/20(火) 15:43:20.15 ID:RSemMmnA
かつては本省なのか海自側なのかは不明だが、かつては巡航ミサイルの運用も構想にあって
誘導砲弾と言う形で対地攻撃能力の取得を目指している以上は、
可能であればSSMに地上攻撃能力を持たせたものを従来型SSMとして運用する可能性もあると思う

潜水艦の特性上、将来潜水艦に将来国産艦対艦ミサイルを載せることが確実なら、対地転用が確実とみていいかも

223 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 15:43:50.86 ID:jzyAMNDA
>>221
「泊地攻撃」
この意味を考えれば、自ずと答えは出る。

224 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 15:49:02.71 ID:hTJ2RWrn
>>221
次のSSMは対地攻撃可能だよ

225 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 15:58:13.83 ID:TdJNrUR1
となるとASMの巡航ミサイル化も考えてんのかね…

もしそうならP-1の有用性が高まるな

226 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 16:12:04.59 ID:Ge7laELu
沿岸攻撃能力くらいなら、潜水艦向けに更新するハープーンBlock2でも可能だが
残念ながら巡航ミサイルとしては射程が短いからなあ

227 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 16:30:04.58 ID:GlsJ66Uq
ロシアが撃ち込んだのが射程2500km
それくらいあれば射程として十分なんだろうという気はする。

東京から
北京まで2100km
上海まで1780km
香港まで2890km
台北まで2110km
ソウルまで1160km
グアムまで2520km

228 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 16:31:47.77 ID:jzyAMNDA
>>227
まぁ、いずれかの領海内から北京と海南島に届けば、概ね目的は達することができますな。

229 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 16:41:01.01 ID:GlsJ66Uq
半島有事を考えると短距離の弾道弾は有効だろう

周辺国と政治的な摩擦を避ける
短距離弾道弾の射程として700~800kmというのは目安になるかも

福岡から
北京まで1430km
上海まで900km
香港まで2030km
台北まで1280km
ソウルまで530km
平壌まで700km

230 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 17:21:34.96 ID:4jX2rFEK
>>223
つか概念図のポンチ絵で普通に敵地上部隊攻撃してるし>新艦対艦

>>225
ASM-1Cのごとく艦対艦から派生させるならP-1用ASMも地上攻撃できるようになる可能性は高い罠
ASMの巡航ミサイル化というか、P-1が二段型再使用巡航ミサイルの一段目というか

231 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 17:28:22.03 ID:4jX2rFEK
P-1の作戦行動半径が推定4000km
そこに射程300kmのASMを8発乗せて4300km
しかも巡航ミサイルと違って母機が撃墜されないかぎり
何度でも繰り返し使用可能
高性能なセンサーを載せているので移動目標に対する
命中率も高い、それが計70機

この手の大型航空機が敵国(特にその海軍)にとって
いかに脅威になるかがよく分かるな

232 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 17:39:55.01 ID:GlsJ66Uq
南シナ海、海賊対策に常時出っ張るなら80機欲しい。

233 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 17:46:30.45 ID:4jX2rFEK
航続距離比較
H-6戦略爆撃機:6000km
P-1哨戒機:8000km


なにもおかしくはない


B-52:16000km

これは少しおかしい

234 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 17:47:53.16 ID:ObUefd2Z
例えば北朝鮮のミサイルサイロを沿岸から攻撃するとかなった場合、どの位の射程が要るのかな?

そのくらいの射程の精密攻撃が可能な対地対艦兼用ミサイルが装備出来たなら、対地巡航ミサイルと対艦ミサイルを別に装備するより、かなり効率的ではありそうだよね。

対地巡航ミサイルでの空爆って、ぶっちゃけかなりコスパ悪いでしょ?

235 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 17:54:05.18 ID:GlsJ66Uq
>>233
それよりも元のB-29が異次元
オーパーツに近い

236 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 18:59:53.42 ID:SGs3QQGw
>>170
> やっぱ次期練習艦は迎賓艇の代替も兼ねて2隻くらい建造してほしい
> 設計ベースは25DD型にして、煙突とSSM発射機の部分を講堂にして
> ヘリの格納庫とは別にして、できればヘリ格納庫と行き来できるようにする

UUVとUSVの多目的スペースに講堂を設置しよう
http://pbs.twimg.com/media/CQw8hbjU8AA3bFW.jpg

237 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 19:33:06.63 ID:wokwwdeX
海上戦力だけなら、中国より日本が優勢だが
それ以外はどうかね?
陸軍力を別として、すでに互角か、中国の方が上って水準まで至っているな

238 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 19:36:15.59 ID:wokwwdeX
石破さんが、以前から海兵隊の創設に熱心だな
俺は特に必要とは思えないが
創設するとしたら一個旅団から二個旅団規模
強襲揚陸艦やVTOL機の導入などが必要かね

239 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 19:54:07.51 ID:G5jw5KMG
旅団規模の部隊の創設が決まったじゃあないですか。

240 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 20:13:21.71 ID:xvREFwBl
護衛艦の純増ってないんかの?
金も人も足らんから無理か・・・

241 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 20:17:38.56 ID:LyFfHTUu
>>240
掃海艇潰して54隻まで増やすと決まったばかりじゃないですか。
……なお、ゆき型きり型などの大量除籍が直撃(白目

242 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 20:19:10.23 ID:PqJw0THo
帝國海軍復活は近い

243 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 20:24:26.26 ID:WvVzcIuy
>>241
つってもいつかは来ることだし、どのみち旧式艦なんだからむしろ後生大事に持っててもいかんだろう。
ある程度改修で補いのつく程度の性能ならいいけど、リソースも限られてる以上はむしろいらんぜい肉を
削ぎ落せたと考えて、キチンと質のいい筋肉を新しく作ることを考えるべき。
コンパクト護衛艦と新型DDやDDGで新しい形の道筋は見えてるんだし、悲観ばかりすることもないさ。
まあ予算は欲しいけども。というか陸が死んでしまう。AHとかどうすんすか(スレチ)

244 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 20:29:39.69 ID:9sFYsihq
増加分以外はVLS搭載すべき。

245 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/20(火) 20:45:07.22 ID:Q9Y52BrG
>>236
DEXの推進機関やC4Iやダメコンが将来海自のスタンダードになるのだとするなら、
従来の士官育成に加えて、技術士官、情報士官の育成に最適かもしれないが
海外の政府・軍の要人や士官と交流しやすい通常タイプのもほしいな

246 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 20:50:37.70 ID:mXTClxKx
今のところの議論を整理すれば大まかに以下か

◆1)30DEX(5インチ砲、SeaRam、ヘリ運用能力程度)
ttp://blog.livedoor.jp/corez18c24-mili777/archives/45679994.html
400億円程度に収まるので、数をそろえるのなら一番向く?
40ノットという高速性は船体寿命も左右しかねない?
基準3000tとのことだが、フリーダム、あぶくまが基準2000tなので、高速性、航続距離をあきらめればもっと安く小型化できるか?
中国等周辺国への脅威に備えるのには不十分?丸腰に近い?DDの補佐は不十分か。安物買いの銭失い?
エアーカバーのあるところに行けばよいというが、いつもエアーカバーがあるとは限らないし、取り残されたら…
はやぶさの更新用としてなら戦力強化で、とりあえず入れて性能不十分で見直される事もオプションとして担保している?

◆2)ミニDD
ttp://blogs.c.yimg.jp/res/blog-e8-29/kazuya840124/folder/1035909/66/36270266/img_2?1275837036
23DDからの系譜?何気に36ノットと高速
500億程度はかかるか?
とりあえずどこでも使えるが、取得性に難あり。
とはいえ、30DEXと比べて100億程度しか違わないのなら費用対効果で優れているか。
あぶくまではなく、はつゆきの置き換え用もとなるとこれくらい欲しい?

◆3)DD
ttp://i.imgur.com/hqVX2.jpg
将来的にはSM-2の系譜(SM-6等)の長射程ミサイルを搭載?
FCS-3改を発展させて、出力増加、素子数増加、波長の変更、複数化、ICWIの国産化、同時処理数増加でミニイージス化?
同時処理目標数は
むらさめ/たかなみのシースパローで2
むらさめ/たかなみのESSMで6
あきづきで12(25DDは?)
DDG(イージス艦)で12
むらさめが600〜640億、たかなみが640〜680億、あきづきが750,690,726億、25DDが701,729億とされる中でいくらになるのか?800〜900億?
将来ミニDDとDDの2段構えにするのなら、センサー類も大型版と小型版の同時並行開発が必要か。

247 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/20(火) 20:52:05.83 ID:Q9Y52BrG
>>238
石破さんのいう海兵隊自体がどういうものかわからないしね
米海兵隊のような組織という意味合いなのか、日本の地勢にあわせた独自の組織編制なのか
現実に防衛省が進めている行動は海軍隷下の陸戦組織というより、陸軍隷下の水陸機動部隊というのが正しい気がする

もし独自に海兵隊と言う組織が必要なら、即戦力という意味で米英を参考にするのは難しい
やはり百年近くにわたって整備されてきたからこそ、米英海兵隊の精強さがあって、一朝一夕で身に着けられるものではない
どうしてもというのであれば、防衛予算や人員規模の近い、イタリアやオランダを参考にするのがいいだろう

とくにお勧めしたいのはイタリア方式だ
イタリアは日本と同じく敗戦を経験していて、時代の移り変わりとともに時代に即した組織を立て直してきた実績があり
地政学的に島国と半島国家という違いはあれど、主戦場が自国の島嶼部+PKO先という意味では共通し、
これは本土から遠く離れた敵地への侵攻を目的とした米英海兵隊よりも比較しやすい
イタリアだと自国沿岸の島嶼部を守る海軍式と、多国籍軍やPKOに参加する目的で整備された陸軍式の二方式があり
そのどちらあわせて二個旅団程度(海軍式は本隊司令部と三個連隊からなり、陸軍式は一つの水陸両用連隊だが)だ

単純な揚陸艦戦力だと日本とイタリアは近い状態にある、ドック型揚陸輸送艦の規模も近い(おおすみ型はイタリア艦を参考にした)
イタリア海軍軽空母が実質的に強襲揚陸艦に近い役割があるが、こちらは将来揚陸艦と比較することができる

248 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/20(火) 20:54:31.26 ID:Q9Y52BrG
この手の話は護衛艦スレの趣旨と外れるかもしれないが、
もし日本が掲げる海兵隊が海自主導によるものなら、
60kやMCH-101の後継などは、強襲ヘリコプター作戦を強く意識したものになるだろう

249 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 21:03:02.19 ID:mXTClxKx
>>236
定員がすくないむらさめ型は練習艦隊や2桁隊に回される可能性もかなりあると思う

250 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 21:07:47.24 ID:mXTClxKx
>>244
案外同じ船体で、>>246 で上げたところの
◆1)30DEX(5インチ砲、SeaRam、ヘリ運用能力程度)400億程度?
◆2)ミニDD(1)に+してSSM,ESSM,VLA程度)500億程度?
を並行して最低でもそれぞれ2〜4隻程度は作るかも知れないと思う

1)は能力不足等で失敗してもはやぶさ型の代替にはなる
2)は実際に作って実運用で使い倒してみないとわからない

251 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 21:08:53.09 ID:xvREFwBl
イタリアの海外線の多い南部をチェンタウロが担当してるように日本も本州は機動戦闘車になりますね。

252 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/20(火) 21:10:04.07 ID:Q9Y52BrG
>>249
DEやゆき型の代替はDEXになるわけだけど、
あさぎり型がいる場所の代替は、隻数が近いむらさめ型が担うことになる
あさぎり型代替艦は、単なる二桁護衛艦の後継ではなく、1桁のむらさめ後継も担っていると考えて
設計や整備をしてほしい
そういう意味では、前期きり型はともかく後期きり型の後継がDEXベースだとすると相当まずい

253 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/20(火) 21:13:30.38 ID:Q9Y52BrG
>>251
朝鮮半島も同じだけど、イタリア半島と日本列島を土地だけ抜いて比較すると、
関東以西の地形とイタリア全域はほぼ規模が近いと思う
海兵隊設立議論で無視されがちだけど、結局、その設立のために陸海の従来の整備のための予算がどれだけ削られるかだよ
それなら、新規に海兵隊と言う独立組織を置くのではなく、既存の組織内部に新規部隊(統合任務部隊)として設置するのが、
ある程度の予算や人員を維持できていいと思う
とくに陸海空軍の規模と作戦艦艇の数は日本とイタリアは近いわけだし

254 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/20(火) 21:18:44.63 ID:Q9Y52BrG
>>246
高速性は削っても、航続距離を削るのはまずい、それだけはDDよりも重視するべきだ
むしろ最終的には下記のミニDDにあるように、36ktくらいになるのではないか(海保の高機動巡視艇とほぼ同じくらいに)
個人的に、後期きり型、むらさめ型代替を考えるとミニDDはいらない、あきづき型以上のフルスペックDDを要求したい

255 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 21:41:19.08 ID:mXTClxKx
>>254
おそらく30DEXとされているものが
◆1)30DEX(5インチ砲、SeaRam、ヘリ運用能力程度)400億程度?
◆2)ミニDD(1)に+してSSM,ESSM,VLA程度)500億程度?
どちらになろうとも、
1桁隊用のDDは
◆3)DD(1桁隊用 VLS16〜32〜48、ESSM+SM-2系も搭載検討、ミニイージス化?)700〜800〜900億円?
で別に並行して建造されるだろう

33DD等とされているが、この手のものは技術維持向上のために技術開発もかねて、
継続的蓄積的に作り続けないといけない
むしろここまで26DDから33DDまで7年も開くほうが珍しい
同時にむらさめが練習艦や2桁隊に移行するのではとする論拠でもある

256 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 22:27:44.61 ID:LyFfHTUu
>>243
この急ペースの更新需要考えると、海自が30DXのコンセプト練り上げた理由がよく分かるよ。
道筋は悪くないあたりがさすがは海自、ってとこかなぁ。戦力整備の上手さは三自有数だわ。

>>245
30DXベースの練習艦とか機関系コストかかりすぎでデメリットしか見えぬ……
そこは速力そんないらない補助艦艇同士、試験艦や訓練支援艦との船体統一化を目指したほうがまだいいような。

>>246
30DXの島嶼防衛/奪還戦での掃海戦力としてや砲火力としての能力を無視するのはどうかと思うの。
あと、あくまで2桁隊更新用であり、あぶくま型やゆき型に比べりゃ防空能力向上してるぞ……
あとその画像のミニDDとやらは別の奴だ。

>>250
>◆2)ミニDD(1)に+してSSM,ESSM,VLA程度)500億程度?
水子を墓から呼び起こさんでも……
てかミニDDで07VLAは能力活かしきれんぞ。ソナー積むのに制約がデカイ。
海自の求めるソナーがデカすぎる。

257 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 22:57:07.73 ID:k76hWvjm
いやでもワークホースの主機が同世代DDと同格、ってのは正直どうなのよ >DX

そこまでして40ノットにこだわるよりDD同等でよしとして一基一軸+CRPポッドに
まとめるべきと思うがなぁ。浮いたリソースでまずDX自身の魚雷防御は当然として、
残った分の使い途についてはまあいろいろ意見が割れるだろうが……

258 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 22:59:41.93 ID:27ImIGa4
>>246
30DXの無人機による掃海能力は既存の掃海艦艇に劣るし
特に島嶼奪還戦の敵前掃海では元自折り紙付のまったく役に立たないゴミ

砲火力も誘導砲弾が高価低威力でおいそれと使えないとくれば
単なる5インチ砲の艦砲射撃ができる程度の代物でしかない

調べれば調べるほど将来への課題満載な絵に描いた餅だなあというのが30DX

259 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 23:04:12.01 ID:LyFfHTUu
>>257
海自的には主機は可能な限り統一して後方体制・教育面でのスリム化をしたいようだからな。
あと1軸&CRPポッドは俺も好きだけど、漁網巻き込んだりしたら一度に推力全滅しかねん問題が……

>>258
そしてミニDDを推すと23DDがボツった理由がまた前面に出てくるんやで (´・ω・`)

てか
> 特に島嶼奪還戦の敵前掃海では元自折り紙付のまったく役に立たないゴミ
これもまた自分の都合のいいとこだけつまみ食いしてね?
UUVでは浅い海域では使えないから人力頼りになる、って話やろ?
浅い海域なら機雷探知はMCH-101を忘れてないか?
何のためのALMDSよ。
そこからUUVではなくUSVでEMD使えばいい。

260 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 23:06:11.79 ID:gcBeihj1
>>259
MCH-101搭載は必至と言えるか→30DX

261 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 23:09:53.63 ID:QmjNnChy
40ノットはあきづき型以来の魚雷防御システムとセットで生存性に関わるものと思う

262 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 23:16:51.84 ID:WvVzcIuy
>>258
だったらそんなゴミの取得に一生懸命邁進してる海上自衛隊という阿呆の集合体に対して、
大天才であるお前さんが完璧な対案と計画を出してやればいいやん。

263 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 23:17:48.33 ID:k76hWvjm
>>259
比較的高出力の同形GTを、ワークホースは1基、DDは2基、DDGは3基、DDHは4基積んで
電動機とそのための発電機で総出力調整/(DD以上は)左右均等配分、みたいなのが理想かと

> 漁網巻き込んだりしたら一度に推力全滅しかねん問題
自力出入港用バウスラスターに最低限の補助推進機能は持たせることでよしとしよう
てか、シフト配置へのこだわりとかもだけど、そのあたり割り切ることができないなら
それってもうワークホースじゃなくね?っていう……

264 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 23:22:25.51 ID:27ImIGa4
>>259
ミニDDなんか推しとらんよ
あれこそ効率が悪い代物の権化みたいなもんだし

265 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 23:22:45.36 ID:LyFfHTUu
>>263
ブースト用主機を奇数搭載するのってどうなんだ?
減速機で両軸分配は面倒そうだしなぁ。

30DXもDDもワークホース枠なんでないかなぁ。
んでDDGとDDHも同じ枠。HVU枠というべき?

30DXはDDと機関を同じにすることで整備補給体制を大きく変更しないようにしつつ、
その副次的メリットとして得た出力余裕を高速性能に突っ込んだ感じが。

速力要求があって、普段なら却下されるところがDDと合わせるために出力余裕が大きいのでそれが通った、というか。

266 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 23:23:26.64 ID:gcBeihj1
>>264
アンチ
Everything

267 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 23:26:52.28 ID:LyFfHTUu
>>264
30DXもダメ、ミニDDもダメ、となると護衛艦定数の削減を受け入れるのけ?

今後10年もすれば延命寿命もつきたきり型やあぶくま型の大量除籍が2030年ごろまで年2〜3隻ペースで連続するから、
年1隻護衛艦建造だと定数ガタ落ち、2桁護衛隊なんて半分は消え去るんでないか。

268 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 23:36:27.84 ID:mXTClxKx
>>256
>あと、あくまで2桁隊更新用であり、あぶくま型やゆき型に比べりゃ防空能力向上してるぞ……
あぶくま型は後日装備のSeaRamが装備されなかったことを前提にすればそうだが、
ゆき型は射程24kmのシースパローが8発あるわけだから、射程11kmのSeaRam1機?11発と想定する30DEXでは見劣りする

>30DXの島嶼防衛/奪還戦での掃海戦力としてや砲火力としての能力を無視するのはどうかと思うの。
5インチ砲の価値は認めるが、ESSMがなく対空関係に不安がある環境だと使える場面がかなり限定されるのでは?
DD、DDGも数が十分とは言えない状況で、随伴艦がいないと使えないと制約が大きい
>あとその画像のミニDDとやらは別の奴だ。
ソースが明確なものがあれば出してくれればいい

>てかミニDDで07VLAは能力活かしきれんぞ。ソナー積むのに制約がデカイ。
>海自の求めるソナーがデカすぎる。
ミニDD等小型艦とDDを並行して作るのなら、小型のソナーやセンサー類の開発は必須で避けて通れない
>>246の実質的なミニDDがウォータジェットで40ノットではなく36ノットとされているのは、対潜ソナーが影響している可能性はありそう

>>259
>そしてミニDDを推すと23DDがボツった理由がまた前面に出てくるんやで (´・ω・`)
ミニDDは23DDでぽしゃったのは対象が1桁DDの置き換えを想定したからで、
2桁隊の置き換え用なら話は違ってくるんじゃね?

269 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 23:42:36.09 ID:27ImIGa4
>>267
予算増が受け入れられないなら護衛艦の減数は避けられないと思っているよ
現状でもかなりの無理をしてDXを連続建造しないと
退役する艦艇の穴埋めは間に合わないと見ているし

270 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 23:44:20.68 ID:UWlMbkpy
>>269
DXでオーケーね

271 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 23:48:59.47 ID:LyFfHTUu
>>268
ゆき型と比すると、レーダの大幅な性能向上、
IIR誘導による多目標同時対処能力が大幅に向上してる。
ゆき型って、シースパロー対処1目標、主砲対処1目標やで?同時2目標対処ですらないぞ?
オマケにSeaRAMは巡航ミサイル迎撃に関しては、シースパロー後継のESSMより上なわけで。

>ミニDD
それ、あくまでTRDIでの試設計でしかない、って言われてるじゃん。
それがミニDDであるという根拠自体が存在してない。

>ミニDD等小型艦とDDを並行して作るのなら、小型のソナーやセンサー類の開発は必須で避けて通れない
07VLAなどアスロックを活かしきれる大型低周波ソナーはどうしても重くなる。
探知距離を稼ごうとするなら避けられん。

> 2桁護衛隊代替
ちなみに今後年2隻ペースどころか、年3隻での建造しないと除籍ペースに追いつかないぞ……
それにミニDDでは追いつけるのか?

272 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 23:50:51.08 ID:27ImIGa4
>>270
DXは能力と実現性に大きな疑問があるし、実際には羊頭狗肉な
かなり低性能な艦にならざるを得ないだろうが、そういった代物でも我慢して
十数隻連続建造しないと枠が埋まらないのは確かだろうね

273 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 23:50:59.53 ID:LyFfHTUu
>>269
じゃあどんなフネを作るべきだと思ってんの?
批判するだけならそりゃ楽だけど、30DXは苦しい事情と今後の任務に対する解答としてはベターと思ってるから俺は擁護してる。
あなたはどういうフネが必要と考えてるんだ?

274 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 23:53:43.47 ID:UWlMbkpy
>>272
40ノット部分くらいじゃないの?疑問持たれてるの

275 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 23:55:58.00 ID:RGhc97I1
結局の所どういう艦後継にするにしろ間違いなく除籍ラッシュは避けられ無い訳だから量産できる艦艇は必須
使える予算や人員も限界があるし定数減らさない限り装備削るなりの省力化コンパクト化は避けられない
そして最近増えてる海外での海賊対策やらお隣の海軍拡張による要求も加わっているわけで
センサー生かして通報艦的な運用もしつつヘリと無人機と各種コンテナで色々な要求に
無理やりでも対応できるようにしたと考えると案外悪いもんでもないような気もする

というかミサイル艇の後釜にする予定もあるみたいだけど、海自は一体何隻30DXを作るつもりなんだろうか……

276 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 23:55:59.46 ID:k76hWvjm
> ブースト用主機を奇数搭載するのってどうなんだ?

どっちみち次世代以降では電気推進との組み合わせが前提なんでいける
スプルーアンス型初期案のリメイクみたいなのっつーか。偶数基搭載の
DDやDDHでも速力によっては奇数基回す想定だったり……

277 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 23:59:10.24 ID:LyFfHTUu
>>275
コンパクト護衛艦は2033年度までに22隻整備という話だが……

>>276
ただ小型艦では電気推進は相性悪いからなぁ。
DDクラスでようやく目が見えるレベル。

278 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 00:07:44.77 ID:TOGxANoz
はやりの統合電気推進に代表される全電気推進は無茶だけど
機械式主体の部分電気推進ならいけるいける
電気的な左右軸間のクロスコネクト(出力の半分程度を融通)に
毛が生えたみたいなものをイメージしていただければ

主な発電機/電動機をGT出力軸直結の高回転型とすることもミソ
低速ASW時用に低出力の推進軸直結電動機が別に要るけど

279 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 00:16:30.78 ID:Ton45HTQ
>>275
あとはまさかのトランプ大統領誕生に伴う、西太平洋安全保障リソースの押し付けも考えると、
マジで頭痛いな。。

280 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 00:23:58.96 ID:MErwu12W
>>277
増やす分(7隻)とミサイル艇(6隻分?)も代替えして除籍ラッシュも近い艦艇22隻(>>85より)の相当分替わりをして……
普通のDDもある程度増えるやろけどそれで足りますかね?(白目

>>279
それやるとなると多分装備増設で対艦ミサイル増設は必須になるなぁ……
ロシアからクラブKでも買うか?

281 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 00:24:58.73 ID:IO4K7Dla
斧買え斧

282 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/21(水) 01:01:17.34 ID:a3CbXQok
>256
機関系だけ、他の支援艦艇のようにCODOGやCODADはたまた、「しょうなん」のように統合電気推進とか
かしまの後継は正統派練習艦だとして、しまゆき型の後継をどうしていくのか、前期きり型にするのか
さすがに練習艦の後継がDEX型は厳しいか

283 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 01:05:14.35 ID:QZt5F/fA
>>271
ゆき型とSeaRam搭載型30DEXの優位性の比較は条件によって異なるんじゃないか
24qの射程があるシースパローのほうが有効射程圏が広く、
犠牲覚悟の大量飽和攻撃でもなけば、平時は厄介な存在になる

SeaRamは自動制御、多目標同時対処能力(実質どれくらい?)があっても11qの射程しかない
自動制御なので人間の意思決定で優先順位をつけることができない
射程差で現れる以上にSeaRamの飛行コース等は融通が利かない
11qならマッハ1程度で30秒程度で到達する

ゆき型の24kmのシースパローと、ciws2機のほうが有効な場合もかなりありそうだが
さらにVLA,SSMとゆき型の代替にはなりえない。

>>ミニDD
>それ、あくまでTRDIでの試設計でしかない、って言われてるじゃん。
>それがミニDDであるという根拠自体が存在してない。
ポコチン絵が当てにならないというが、30DEXほどではないにしても、それなりに信頼できるレベルだろ。
見方を変えれば30DEXすら確証はないわけで。

>07VLAなどアスロックを活かしきれる大型低周波ソナーはどうしても重くなる。
アジア周辺各国で潜水艦が増勢増強されている中で、VLA等対潜設備を削ることのほうがあり得なくないか?

>ちなみに今後年2隻ペースどころか、年3隻での建造しないと除籍ペースに追いつかないぞ……
>それにミニDDでは追いつけるのか?
ミニDDだけでは追いつけないと思うが、基本同一の船体でミニDDと5インチ砲+SeaRam+ヘリ運用能力程度バージョンを
並行して作って、後は予算増額で対処してくると考えるほうが妥当じゃないか?数隻未達成の船が出ても。
能力の劣る船ばかり作っても仕方がないだろう。

284 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/21(水) 01:09:19.28 ID:a3CbXQok
>>277
統合電気推進を採用した「しょうなん」は
排水量 基準3,200トン / 満載4,150トン
全長103.0 m 全幅16.4 m 深さ9.0 m 吃水 4.5 m
機関 統合電気推進方式 出力4,895馬力 速力16ノット
・ディーゼル発電機×3基
・アジマススラスター×2基
・バウスラスター×2基
乗員 80名 船体設計:商船構造 
装備 海洋観測設備一式、11メートル作業艇、複合作業艇

285 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 01:33:35.17 ID:zXIOpB/k
>>283
あり得る>VLA/07VLAカット
というか理に適ってはいる

低周波ソナーとVLAの有効性が生きるのは深海域・大洋での太平洋側での
深々度航行可能な高速潜対処時

30DXの想定戦場、南西諸島〜南シナ海には、投射性能的にもミスマッチが生じる
海域の深度と海象的には、むしろ低周波寄りにされた中周波
機雷・泳者探知用高周波ソナーとヘリ投下型短魚雷の組み合わせの方がより向く
(07VLAほどのペイロード投射速度よりも、短魚雷2発と対潜爆弾
ソノブイMAD抱えたSH-60Kの方が浅海域での通常潜対処には有効)

低周波寄りにされた中周波ソナーはアレイ変更したOQS-8、あぶくまに搭載されたような方向のものだね
DDとのデータリンク・統制下VDS/TASS曳航して
主隊の前方展開センサとしてマルチスタティック対潜戦展開する用法的には、
自艦へのVLA搭載の優先度は低くなる

あとSeaRAM/RIM-116C RAM block2以降は射程15kmやね
block2以降対応ということで射程延伸化も見込まれる
シー・スパローのウォームアップ時間が一発頭30秒以上要ることを考えると
ウォームアップ不要なRAMの方が咄嗟交戦時の優位性が高い

想定任務上、警戒監視及び臨検、グレーゾーン対処と咄嗟交戦の可能性が高いことを考えると、
砲熕兵装優先、TCM装備と短魚雷発射管が強く求められる点
SSM/VLAのような危険物搭載を避けるのもダメコンの観点上わかり易い


あと関係ないが
ポンチ絵を間違えて覚えているのか揶揄しているのかわからんがその辺はどうよ

286 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 01:42:05.48 ID:zXIOpB/k
>>283
あと
> 自動制御なので人間の意思決定で優先順位をつけることができない

これ一部違っていて、ファランクスCIWS同様、遠隔操作モードの一環として
艦側の戦闘システムと連接して制御できる

自動になるのはASMD時
ファランクス同様FCSや捜索捕捉レーダー全てマウント上に一体化されているから
対空FCSを持たない艦向けの簡易用としても使えるけど、
三次元レーダーと連接された戦闘システムの統制下で動かせる

287 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 01:49:15.46 ID:MErwu12W
ポンチ絵で思い出したが絵にも出てた二門積んでるMARLIN-WSってどの程度の対空性能があるんやろ
対小型船舶用に搭載されてるのは分かるんだがそのほかの性能に関しては曖昧な事しか出てこないし……
CIWS代わりになるのなら懸念されてる防空でも足しにはなるんだろうか

288 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 01:54:57.82 ID:zXIOpB/k
>>287
ヘリ/既存のUAV相手なら。それ以上はあんまり期待できない感じかな>対空用として

マウントの旋回俯仰性能はともかく、対空用としては乗せられる機関砲と弾種
連接される戦闘システムで左右されるから
RWSとしての能力ともまた別になる

289 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 01:59:46.72 ID:33uvhMRc
MARLIN-WSはマウザーMK30かブッシュマスターかエリコンKBAだから
まあ口径なりというか

290 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 02:04:35.20 ID:yduba+es
DEXのコンセプトは、昔の哨戒艇にヘリ運用と小規模舟艇運用を付加したようなものだという認識なんだが。
そこに僚艦防空や、本格的な対潜能力まで備えさせる(VLSを備えて次期DDと同じFCSとソナーを備えさせることに?)のは盛りすぎな気がする。

だから、
>>285
>想定任務上、警戒監視及び臨検、グレーゾーン対処と咄嗟交戦の可能性が高いことを考えると、
>砲熕兵装優先、TCM装備と短魚雷発射管が強く求められる点
>SSM/VLAのような危険物搭載を避けるのもダメコンの観点上わかり易い

あなたのこの意見はとても納得できるし、全面的に同意する。
もともと本格的な海戦に投入することを想定してないし、戦闘力にそこまで高性能なものは求められてないように思うし。
海戦以外の多様な任務に就かせる雑用艦でしょう。

291 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 02:06:05.70 ID:MErwu12W
>>288
どうもです
只コイツ、Mk242ブッシュマスターやエリコンKBA、マウザーのMK30-2やATKのMk44ブッシュマスターIIとか色々付け替えられるみたいなんですよね
メララのページにはスタンドアローンの運用の他にも船の戦闘システムにリンクもできるとまで書いてありますおし

292 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 02:11:05.81 ID:TOGxANoz
>>291
40mmCTAは!40mmCTAは付くの!?(_

293 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 02:27:48.68 ID:MErwu12W
>>292
40mm弾使う事による設計変更とかメララとの交渉の手間考えると既成の物買った方が早い気もするけどどうなんでしょ

294 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 02:33:34.06 ID:33uvhMRc
CTAは専用弾薬というのがずっとネックになるんだろうなあ…w

295 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 02:48:32.27 ID:yduba+es
あえて40ミリテレスコープ弾使用にするメリットが、イマイチわからないんだが。

296 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 02:53:07.99 ID:zXIOpB/k
>>291
ただ、搭載時の迎角とか見ると対水上用を主に想定してるんじゃないかな、と

>>282-293
日本で導入するなら整備体制も含めてブッシュマスター系になるんじゃないかなぁ


>>290
本質的には>>27

>DEX/30DX/コンパクト護衛艦はDDではなく、

>「二桁艦隊DEとミサイル艇・掃海艇が担っていた
>”陸上からの支援と我の航空優勢下で運用される沿岸哨戒戦力”の航洋能力を増し
>外洋機動化するためのもの」

だと思ってる

いしかり以降あぶくままでのPCE(沿岸警備艦)の流れをくむDEではなく、
性格的には昔ながらの乙型護衛艦の現代高速化リファイン版と
ミサイル艇代替の高速コルベットが合流したものと思う


艦種的には日本にはなじみが薄いけど、高速性能除けば通報艦に近いんじゃないかな
それもフランス型の護衛通報艦(Aviso-escorteur)

限定戦争・低強度紛争を主に想定した舟艇支援含む能力に
出入港支援不要としたうえでの自己完結性)持ち
かつ正規戦時に主隊に随伴行動がとれ
ハイ/ロー側のローとして投入可能な能力を持ち、かつ低コストな二線級戦闘艦
データリンクに拠る艦艇ネットで結ばれた主隊のピケット役になれ、商船隊防護する意味でさ

297 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 02:55:08.16 ID:MErwu12W
>>295
40mmテレスコープ弾機関砲使った高射機関砲システムが開発中からでは
87式の時も海保のしきしまにそのまま積めないかとかやっていたようないないような

298 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 03:03:36.10 ID:zXIOpB/k
>>290
あと何やかや言いつつ、ESSM級の短SAMやSSM、VLAは
高威力な弾頭に燃料等満載した危険物なんだよなぁ

近距離での遭遇戦とか、島嶼からの攻撃受けたり
機雷戦対処想定される場合、あれば嬉しいが
扱いが厄介で搭載に二の足を踏むアイテム

30DX/DEX/コンパクト護衛艦の想定任務的に、
必要な場合に積めるように搭載余地残して
センサの能力面で余裕設けていればそれでいいんじゃね、みたいな

299 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 03:08:19.77 ID:MErwu12W
フォークランドの某艦みたいに被弾したミサイルが爆発はしなくても残った燃料に引火して
発生した火災によって失われた艦もありますからねぇ……

300 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 03:09:18.77 ID:TOGxANoz
>>295
ぶっちゃけスペース効率がシビアに問題になる火器のための技術だから、
艦載中口径機関砲に適用する意味は皆無よん >CTA
もともと「対戦車ヘリのATMをアウトレンジできるAAW」ってキチガイじみた
コンセプトで開発された陸用のブツ(のスケールダウン)なんで。ただ、
そいつを搭載予定だったおか自の車両が水子になってしまわれたので、
ここらでうみ自に拾っていただかないと砲まで道連れになってしまいそうでの

>>296
「かつてあった○○みたいなもの」って理解と解説は伝わりやすい反面
致命的な誤解の温床でもある諸刃の刃。この場合、ネットワーク戦時代と
それ以前ではセンサーノードの意味合いが全く異なってるところを
伝えられないのが大問題

上のほうのレス見ててもセンサーを「自分の搭載武器撃つための手段」としか
認識できず「○○に××搭載してるのは無意味!」的な発言が見られるけど、
今となっては(少なくともDXの世代について言えば)全く的外れな話なんよね

301 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 03:27:06.90 ID:zXIOpB/k
>>300
確かにね>諸刃の刃


結局、バイ/マルチスタティック対潜戦とリアルタイム機雷戦情報
センサ・ソナー管制情報共有できる洋上無線ルータ/艦隊無線IPネットワークの整備があったからこそ
成立するような艦種に見えてきたからねぇ>DEX/30DX/コンパクト護衛艦

今まで沿岸哨戒副次的に担ってた機雷戦艦艇と
はやぶさ型ミサイル艇(SSM戦に備え海幕のMOFシステムと連接する
洋上ターミナル端末の原型最初に搭載した艇)の任務代替する正統な後継で
沿岸哨戒戦力の外洋機動化要求を同時に満たす数的主力、と見ると
DDとは方向性が異なるこんなかたちになった理由はわかる


ただ、これなぁ
俺的に問題視してる面があって
「現有DD、ことむらさめ・たかなみ型の陳腐化加速することになるんじゃね」
C5I、データリンク・戦闘システム含む特に情報共有・EW能力面で

302 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 06:09:45.91 ID:wBnGT8RJ
>>283
>SeaRamは自動制御、多目標同時対処能力(実質どれくらい?)があっても11qの射程しかない
>自動制御なので人間の意思決定で優先順位をつけることができない
いや、戦闘システム側から目標指定できるぞ。
いずもでもOYQ-12に接続されてるのは伊達じゃない。
ファランクス系列は基本独立してるが、戦闘システム側から一つのレーダ、一つの対空砲として、
アクセスして情報受け取ったり、目標指定できる。

>ポコチン絵が当てにならないというが、30DEXほどではないにしても、それなりに信頼できるレベルだろ。
>見方を変えれば30DEXすら確証はないわけで。
30DXは「これは30DXのポンチ絵(模型)です」と示されてるけど、TRDIのはそういうのないじゃん。
ポンチ絵が信頼できないというか、ポンチ絵がそのために描かれた保証がされてない。
むしろ研究のためだと否定に来てるし。

>アジア周辺各国で潜水艦が増勢増強されている中で、VLA等対潜設備を削ることのほうがあり得なくないか?
3000tの船体じゃ、ソナーもVLSも制約大きすぎる。
せっかくSHに使える立派な格納庫があるんだからそっちに任せるべき。

>ミニDDだけでは追いつけないと思うが、基本同一の船体でミニDDと5インチ砲+SeaRam+ヘリ運用能力程度バージョンを
予算が増えたらESSM積めないかな?
が関の山だと思うがなぁ。年3隻調達しなきゃならん年もあるんだから……


>>301
>「現有DD、ことむらさめ・たなみ型の陳腐化加速することになるんじゃね」
>C5I、データリンク・戦闘システム含む特に情報共有・EW能力面で

ぶっちゃけ30DXの最大の問題はこっちだろう。
数を補うために2桁護衛隊の急速更新をするため、護衛隊群への新型艦配備が難しい。
25/26DD以降、10年で4隻配備できるかどうか、というラインと見る。
あめ型となみ型の陳腐化を阻止する近代化改修が求められる。

303 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 06:25:15.36 ID:yaahS6JK
3,000tじゃあ物理的に07VLA搭載は難しいし07VLAの能力を生かせない
07VLAを載せるなら必然的に雨型の大きさが必須
3,000tに載せるな物理的に制約的にESSMが理に適ってる。
浅海域で使うなら中周波ソナーが良い。引き込み式だと尚よい。

FFX
レーダー一式
127ミリ砲
SeaRam
MCH-101搭載可能な格納庫
これをベースに何を載せるかだ

304 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 06:29:49.10 ID:yduba+es
>>300
もう開発自体は終了してるんだよね?
>40mmCTA

よく知らないんだけど、対航空機やミサイルにも有効なのが出来たの?
ほら、テレスコープ弾の特性上、散布域が広くなってしまうんだよね?だから対空精密射撃には向いてないとか・・・
80口径とかの超長砲身に最適化して、精密射撃もバッチリになったとか??

305 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 06:37:14.58 ID:yaahS6JK
対空が不安なら
ポンチモデルの艦橋前の三角スペースにCiwsを1つ載せる
艦橋前の機関砲2門で簡易的な近接防空が出来る見込みがあるなら
そこにSeaRamもう1個増設

浅海域の対潜、島嶼防衛の際の対地火力として
RBU-6000みたいなのを載せるので限界だと思うけどね

将来的にもっと火力をというならば
対空
ESSM搭載できるVLSを真ん中のスペースにぽんづけ
対艦
対艦ミサイルぽんづけ

既存ベースとしては
対機雷戦用UUVのミッションモジュールスペース
臨検、島嶼防衛用として
Mk5特殊任務艇
CB90型高速襲撃艇
搭載とか

そういう風な感じだと思うけどなあ

306 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 07:01:23.55 ID:yaahS6JK
>>305
フィンランドのユルモ型上陸用舟艇も面白い
NEMO120mm迫撃砲を搭載出来て簡易的な対地火力がある

307 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 07:04:00.03 ID:AKLOLpp2
>>300
テレスコープ弾は容積的なメリットより全長短縮による発射サイクルの高速化が主目的だよ
大口径になる程薬莢含めた弾薬長が長くなって装填や排莢に要するブローチ移動距離が長くなり発射サイクルが低下するからね

308 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 07:09:43.08 ID:ox2rU8sK
>>280
二桁が6個隊に増勢(合計22隻)

掃海艇は掃海艦に統合

お下がり汎用護衛艦(DD)6隻と30DEX型を16隻

309 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 07:12:29.80 ID:yduba+es
30DX/DEXの搭載レーダーやソナーについてだけど、ネットワークの一端を担える利点での高性能化する価値?はともかく、
本来用途?としても、水平線下から高速接近する小型船をいち早く発見したり、
沿岸域で接近してくるかもしれない小型の潜水艇やフロッグマンを察知したりとか、
そもそも現状の主力艦艇の観測索敵システムと同等かそれ以上のものを搭載してないと対処出来ないようにも思えるんだよね。

実際の武装に関わらず、ここは簡略化出来ない部分なのかな。

書いてて気になったんだけど、接近するフロッグマンを探知したとして、それを排除するための有効な手段は何になるんだろう?
まさか近距離でアスロックをぶち込む訳にはいかないし(無理だろうし)、対潜爆弾を装備した哨戒機が都合よくいるとは限らないし、短魚雷にしてもやり過ぎだし・・・
艦砲を撃ち込むのかな?でもこれも都合よく射角がとれるとは限らないし・・・
何か有効な手段はあるのかな?

310 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 07:15:11.05 ID:wBnGT8RJ
>>309
ソナーはソナーでも、低周波ソナーと高周波ソナーで任務も能力も違うんやで……

アスロックぶち込むのに使うような長距離探知可能な低周波ソナーはそりゃデカイし、
泳者や機雷探知するのに向いた高周波ソナーは掃海艇でも積めるし。


>そもそも現状の主力艦艇の観測索敵システムと同等かそれ以上のものを搭載してないと対処出来ないようにも思えるんだよね。
だからこの点は大きく違う。

311 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 07:24:19.22 ID:ox2rU8sK
まずはハルソナーと短魚雷

312 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 07:26:10.52 ID:yduba+es
>>310
ソナーに関しては、対潜水艦戦能力について割り切るならかなり簡略化出来るし、しても良いってこと?
それはなかなかイイことに思えるなあ。

313 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 08:13:38.36 ID:wBnGT8RJ
>>312
魚雷探知や水中障害物(機雷)探知に的を絞るなら掃海艇でも積める高周波ソナーになるし、
近距離に潜水艦がいるかいないか分かる程度の中周波ソナーならより大型化するが積めなくはない。

アスロック使おうとすると、それだけ探知距離を持つソナーはグンと大きくなってしまう……

314 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 09:35:12.60 ID:J/pTQNu/
まあ対潜ソナーや対潜指揮装置をオミットすれば大幅なコスト削減にはなるな
そのかわり敵潜に対しては撃たれた魚雷を回避するなど受動的なことしか出来なくなる

315 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 09:47:14.91 ID:o/Mi8clv
欧州艦がVLAあきらめてる理由か

316 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 09:54:42.26 ID:r490LBGk
ヘリで攻撃すればええやん。




400億×2=600億+200億なわけで。

今みたいな状況が続くなら、DEX2隻よりミニDD1隻に通報艦1隻
の方がマシな気がする。

317 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 10:00:58.49 ID:U9/4z73h
DEXのソナーシステムって浅海域でほとんどオート化してレーダー監視要員+ヘリコプター待機員だけで動かせるってやつだろ?
ASWする場合はDDHやDDに支援要請するんだろうな

元々ASWシステムってフル要員だとソナーレーダーシステム用員9-18人、VLA雷撃用員9人、ヘリコプターシステム用員20人
くらい合計50人と建造費の25%くらいの艤装費使うので物凄い割高なんだよね。VLAのみでも雷撃+UAVかなんかでめちゃくちゃリソース食う

多分エリアディフェンスシステムよりも負担大きいのでそりゃ外すさ
ついでにRAMも57mm対艇対空防空RAMに統合できればそりゃ負担減るだろ。一番でかいのが人員負担
単純に護衛艦のヘリ+ASW運用負担よりもDDHのほうが割安なはず

318 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 10:56:03.50 ID:DDT+sp8W
ミニDDが役立たずだから

(600億+200億)×2=800億+400億×2隻

でフルスペックのDD1隻とDEX2隻の方がマシだと判断されたわけで

319 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 10:56:38.40 ID:tZxmbYaj
>>309
>>接近するフロッグマンを探知したとして、それを排除するための
有効な手段は何になるんだろう?

小説「亡国のイージス」では、フロッグマン集団に短魚雷撃ってたね。

320 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 11:24:24.05 ID:J/pTQNu/
>>318
ミニDDが役立たずというのは間違いだな
一応有事にも対空・対潜エスコート艦として最低限のことは出来ると見込まれる以上
そういう能力を持たない30DXよりは戦力になる

だが予算や人員を喰うわりに能力がそれほど高くなく発展余地も低い
ようするにコスパが悪いってこと

321 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 12:17:07.19 ID:jfGcXExo
>>320
よって正規のDDと割り切ったコンパクト艦か。
まあいろいろ言われてるけど、ぶっちゃけ2桁艦なら30DXで十分だと思うけどな。
護衛隊群行きなら言うまでもなくちょっとまてだけど、将来の武装余地もある程度考慮されるなら
現状そこまで目くじら立てるレベルなのか?と。

322 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 13:11:28.62 ID:J/pTQNu/
>>321
割り切りが行き過ぎて有事には使い道が限られる代物で
艦隊を埋め尽くそうとしているから色々言われるんじゃないかな

艦側に拡張余地があるというが、そうするには予算の逼迫が問題となるし
仮に運良く装備が追加出来たとして、それを運用する
1艦あたりウン十人×艦数の専門家集団を捻出できるか、といえば
人員の確保と、何より長期間を要する育成の問題が解決できんでしょ

323 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 13:22:12.21 ID:DDT+sp8W
どうしてもDXにMk.41VLS載せる(無理だが)ってんなら
ESSMよりもむしろSM-2/6を入れたいところ
(射程が超長い個艦防空ミサイルとして敵哨戒機を追い払うのに使う
+イージスと一緒に行動してるときはその外付け弾庫)

324 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 13:24:39.75 ID:DDT+sp8W
>>322
まぁ個人的には海自が「割りきり」を拒否して
フルスペックDDの建造を続行
護衛艦定数40隻化→二桁護衛隊消滅ルート
でも別によかったんだが
それとは違う選択肢を取ったからといって別に
そこまで目くじら立てんでもなぁ、と

325 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 13:26:51.29 ID:wBnGT8RJ
>>322
埋め尽くすも何も、艦隊を構成してる冷戦期建造艦がごっそりいなくなるからその補填だからなぁ。
じゃあ通報艦作るのか、といったらそんなもん巡視船くらいにしか有事には役立たずなわけで。

>>323
それができるならまずDDに積みたい……

326 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 13:27:03.10 ID:DDT+sp8W
ただ>>324のルートに進んだ場合それはそれで間違いなく
「正面装備に偏重して後方で運用する軽武装艦を軽視した帝国海軍の二の舞」
と批判されただろうな
予算が限られている以上誰かを満足させたところで必ず別の誰かが不満を持つ

327 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 13:31:56.79 ID:DDT+sp8W
日本が取りえた中で俺の思う最良のルートは

あめ型以降の4000t超級DDを10隻純増(隊群42隻体制)
+史実どおり30DX×22隻建造(二桁更新用)

要は主力艦の数が少なすぎる中で補助艦艇を増やすから
文句が出るわけで上のような建艦計画も
平成の大軍縮がなければたぶんやれんことはなかった
まぁ今さら言っても詮無いことだが

328 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 13:36:40.62 ID:33uvhMRc
護衛艦定数はあまり見ないで警備艦カテゴリ内での改編と捉えたほうが良いと思う

329 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 16:11:18.07 ID:UjfbrjKG
ハルソナーの有無とか短魚雷発射管を積むのかさえわからんのに
最近それをすっとばしてVLA搭載の話題が出てくるのはなんでだろう

330 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 16:21:44.48 ID:1e2rV7lM
>>329
もしかして:何でも積めばいいという解放軍的思考回路
もしかして:何でも積まないと「もしも」に対処出来ないと信じる脱げパンツ的ゼロリスク症候群

331 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 16:29:42.20 ID:J/pTQNu/
話をすっとばすも何も、VLA載せろってのは昔から散々言われてきたことじゃないか
まず敵潜の探知が極めて困難なのに、その後の攻撃手段にこだわっても仕方ない気はするが

332 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 16:41:30.15 ID:o1D6v4ib
インチョン級-batch3 お披露目
http://panzercho.egloos.com/11189732

333 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 17:05:49.76 ID:yaahS6JK
護衛艦から発射できる弾道ミサイルとかある?

334 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 17:10:52.33 ID:33uvhMRc
変なマストだな、台に乗ってるのがウリナラ設計で台から下がタレスくさい
一体的に整形されてない統合マストは補足されやすくなるデメリットが大きくなるんじゃないかね

335 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 17:13:40.95 ID:yaahS6JK
潜水艦発射型弾道ミサイルだと高い政治性を帯びるけど

護衛艦発射型の弾道ミサイルなら砲艦外交の範疇に収められるから逆に
昔でいう戦艦みたいな役割果たせるから効果あると思うんだよなあ
潜水艦発射型よりも技術的な壁も低いだろうし

336 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 17:18:09.88 ID:DDT+sp8W
おっ、VLS積んでるやんけ
と思ったけど「対空ミサイルを搭載している」だと?
国産VLSではなくてMk.41?
巡航ミサイル積むとか言ってたのに諦めたのか?

337 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 17:23:06.17 ID:DDT+sp8W
>写真が揺れたがBポジションは16個のVLSのセルが装着されます。
>どう やら8発SM-2とヘグンミサイル32発搭載されていないかという推定をしてみます。
>ああ右ホンであっても入るとSM-2 8発、ヘグンミサイル16発、紅サメ4発または
>それともヘグンミサイル32発、紅サメ8フィートの仕事かもしれないね。

一瞬混乱したが単に撮影者がMk.41VLSとKVLSでは発射方式が違うということを理解してないだけか
結局どっちになるんだろうな
両方を8セルずつ、ということはないと思うが可能性が高いのはやはり事前情報どおりKVLS16セルか

338 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 17:26:09.44 ID:jfGcXExo
>>335
戦後のイタリアが弾道ミサイル巡洋艦持ってたくらいだから、そりゃ可能かといえば可能だろうけどもさ。
(ただし基準1万トン超えで新規に専用艦を建造しなきゃだろうが)
ただ平時での瀬戸際外交的な政治の駆け引き(もちろんならず者国家的な)以外に、有用な用途ゼロだろうそれ。
文字通りの砲艦外交しかできず、国際社会からは無駄に警戒ないし非難されるだけで、得られるものなんてないと思うが。

それこそその弾道ミサイル護衛艦建造のリソースがあるなら30DXに魚雷なりつめという話だし、
ドクトリンの変更というなら空母保有に力を注いだほうが、まだしも遥かに使い道が見える。

339 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 17:33:22.74 ID:DDT+sp8W
そしてもうひとつ思ったこと

>まだ配置2の場合チョドハムも出ていないのに配置3が出てくること見ては

仁川級、バッチ2まだ作ってなかったのね……(;・∀・)
てっきり7番艦からもう移行してるものとばかり
どうりでいくら「인천 해군」や「인천급 호위함」で検索しても
VLS積んだ写真が出てこないと思った

340 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 17:47:37.61 ID:yaahS6JK
>>338
射程2500kmの巡航ミサイル搭載艦の存在は政治的な駆け引きに使えるかな?

艦載の射程800kmの短距離弾道弾と2500kmの巡航ミサイル
この両者の違いって何だろう

341 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 18:15:17.76 ID:MErwu12W
速度と通る高度の差?(適当

342 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 19:06:43.15 ID:1e2rV7lM
>>340
被捕捉性:弾道弾>>>>>巡航ミサイル
捕捉された場合の被迎撃性:巡航ミサイル>>>>>>弾道弾
着弾精度:巡航ミサイル>>>>>>>>弾道弾

343 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 19:29:25.45 ID:ioKjmT/i
>>320
ミニDDだとなぁ

短SAMシステムの即応性が意外と低いって欠点があるから
船体サイズに拘束されてレーダーシステムの能力が制約される分、
どうしても不利になる
僚艦防空まで出来るクラスだと満足に動かすなら5000トン級になるよ



あと、話題
あすかの艦橋前(VLS後ろ)、12式地対艦誘導弾派生型の
新艦対艦誘導弾のテスト用に
SSMキャニスタ・ランチャ用の架台とブラスト・ディフレクターが設置されたが

ありゃ30DXの多目的甲板設置想定してるなぁ

VLS設置部01甲板にマウント設けて設置、ボルトオン方式で船体結合
甲板上マウントにSSMキャニスタ・ランチャ用の架台とブラスト・ディフレクター
ボルト締めして固定してる
ありゃ比較的簡易な工作で移設するの想定してるわ

344 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 19:35:24.57 ID:yaahS6JK
海上から発射する
非核弾頭
射程1000kmまでの短距離弾道弾

海上に存在し視認できるからこそ
無駄な警戒を相手からもたれる可能性は減少するのではと考える
カスピ海からロシアの艦艇が撃ち込んだが、それ以前で大きく問題になった事は無い
事前にその存在は公にされていたにもかかわらず

潜水艦から非核弾頭の弾道ミサイルを撃つ意義と利点は皆無だが
水上艦から非核弾頭の射程1000kmまでの単距離弾道弾を打ち込むことの政治的ハードルは大きく且つ容易だと感じるが

345 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 19:46:45.64 ID:p4KRwaY5
弾道弾に夢を見るのは結構だが、NBC積んでない弾道弾が中華の対艦のアレしかないという事実が何を語ってるか、考えてみるべきじゃね?


当たらないんだよ、迎撃されなくても当たらないから意味が無い。

346 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 20:00:20.28 ID:yaahS6JK
中国のあれは、一応対艦用途でしょう。
艦載型弾道ミサイルは、地上の固定目標を対象とする存在だと考えている

347 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 20:01:56.15 ID:yduba+es
ハードルが大きくかつ容易?
低くかつ容易じゃなくて??

なんというか、長距離対地巡航ミサイルにしても準中距離/短距離弾道ミサイルにしても、非ABC弾頭なら兵器としては中途半端に思えてならないんだよね。
攻撃手段として選ばざるをえない状況があるのは理解できるけど、費用対効果の低い、持てる国だけが運用出来る兵器という感想が捨てきれない。

まして他国に空爆する事態を想像しにくい日本がわざわざ持つべきなのかが、とても疑わしい。

348 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 20:11:43.87 ID:yaahS6JK
日本のような国だからこそ
他国よりも非ABC弾頭の兵器を使用できない
使用できないだろうと他国は考えると思う

なら、中途半端でも利用できる通常弾頭の単距離弾道弾の方が
実際に利用できるという意味でも有効だし
通常弾頭なら現実に撃ってくる可能性があると
相手は考えてくるじゃないかなあと思うんだけどなあ
そこに何らかの抑止力は働くと思うのだけど

349 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 20:13:33.56 ID:yaahS6JK
他国よりもABC弾頭の兵器を使用できない
ABC弾頭故に現実に使う事は無いだろうと判断する に訂正

350 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 20:29:22.82 ID:VBWpZRdr
何でそういう話になってるのかよく分からんが、海上から発射する非核弾頭SRBMって、
それ水子になった海軍版ATACMSじゃないの
1995年に洋上実射やってるし、将来的にはMK41にも適合化する予定だったはずだから
その辺の資料もらってくれば

351 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 20:33:25.72 ID:yduba+es
>>348
実際に使うにしても攻撃手段としては非常に非効率だし、日本が他国に対し空爆を仕掛けるような状況は想像しづらい。
抑止力としては、実際に核弾頭を備えていない限りは、そもそも核保有国に対しなんの効力もない。
だからあなたの考えはまったく的外れだと考える。

まぁ、日本は核保有能力はあるんだから、「もしかしたら」という意味の効果はあるかもしれないが、それはもはや「核抑止力」だからね。

352 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 20:39:19.79 ID:yaahS6JK
>抑止力としては、実際に核弾頭を備えていない限りは、そもそも核保有国に対しなんの効力もない。
まず、レトリックとしてちょっと引っかかる
核保有国に対して何らかの核抑止力を持たせることを
目的としての短距離弾道弾の存在は全く考えてなかったわ。
そういうつもりもない。単純な通常戦力として短距離弾道弾は有用だと考える
核抑止力として単距離弾道弾保有というのは見当外れだと考えるね

353 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 20:47:00.58 ID:yaahS6JK
>>350
存在すら知らなかった。
で、調べたら少しだけ分かったけど
ソースが97年、98年度と古いね

海軍版ATACMSは、NTACMSというんだねぇ
Navy tactical missile system

354 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 21:03:04.31 ID:R96o8O3h
弾道ミサイルの保有は核武装の意思と不可分ではいられんだろうさ。
少なくとも世界の大半はそうみるし、どのみち意思でなく能力に備えよが安全保障の鉄則。
中朝筆頭にかなりアンチ展開される(そりゃ仮にも射程に収められれば反日抜きで言わざるを得んが)だろうが、
それだけの政治的逆風と引き換えに得られるものが、弾道弾という大仕掛けの割にピンポイントでの破壊能力じゃ総合的に費用対効果で失格だろ。

弾道弾の運用だってタダじゃないし、核抜きで命中精度を追求したなら尚更そのシステムまわり込みで
益少ないのに負担になる。
アメリカみたいに通常戦力も核戦力も、質・量共に世界で一番を揃えた所が
なお便利な兵器システムを目指すのとはワケが違う。

355 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 21:04:04.58 ID:p4KRwaY5
ただの榴弾を弾道弾で打ち上げる、そんな金と余裕があるならトマホーク揃えたほうがマシなんじゃ……

356 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 21:07:28.60 ID:yaahS6JK
the Navy Tactical Missile System (NTACMS) and the Land Attack Standard Missile (LASM) to meet its requirement for a supersonic land attack missile

違いが分からないけど
the Navy Tactical Missile System (NTACMS) と the Land Attack Standard Missile (LASM) の2つがあるんだね。

超音速のthe Land Attack Standard Missile (LASM) は、艦対地ミサイル型 SM-4 RGM-165 Standard IVになったようだけど
”移動目標”に対して何ありで計画中止になったのか。元々は、ズムウォルト級ミサイル駆逐艦への搭載を前提に開発が進められていたものなのか
そして現在トマホークでお茶を濁しつつ、対地誘導砲弾に流れたのかな?

一定レベルの超音速の通常弾頭型艦対地誘導弾の必要性と需要があることは事実のようだ。

357 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 21:08:58.07 ID:F7IBVSlR
>>217
なんで他人の仕事を知りたいんだ?
スレには関係無いだろ。

358 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 21:12:59.92 ID:yaahS6JK
>>355
超音速の艦対地誘導弾の需要はあるけど
現実的妥協で米海軍はトマホークを選んでるみたいだね
よって君の判断は、おそらく正しい。>>356書く前にかいてるし

359 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 21:40:45.53 ID:Q80zqQCJ
DEXには曳航ソナーが装備され対潜無双とか言う奴が居なくなったのは喜ばしい

360 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 21:45:13.56 ID:TxOQbnSl
無双なんて言う奴いたか……?

VDS-TASSを無かったように扱う奴は多数いたけど。

361 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 21:46:17.93 ID:P+U8UbWY
藁人形

362 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 22:02:11.70 ID:VBWpZRdr
>356
その名の通りよ
NTACMS…陸軍のATACMSの艦載化版
LASM…SAMとして使われてきたスタンダードミサイルの対地版
他にも、シーSLAM(ハープーン派生型の空対地ミサイルの艦載化版)なんてのも検討されていた

ただ結局、トマホークのほうが射程も長いしペイロードも大きいのよね
ちょっと記憶が曖昧だが、その辺の絡みで、戦術トマホークが実用化されたあたりでキャンセルされたんだったかな

363 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 22:04:00.17 ID:P+U8UbWY
マッハ3で飛んでいけるぜATACMS

364 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 22:06:23.70 ID:bKMVSfA5
DEXの127mm砲から誘導砲弾を撃ちまくれば対艦も対地も活躍できる
とかいう奴もあまり見かけなくなったな

365 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 22:09:50.19 ID:P+U8UbWY
>>364
誘導砲弾は高いとか連呼してるやつ、の間違いじゃね?
まあ今でもいるけど、根拠が良くわからん

366 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 22:11:50.88 ID:Ip4PrCw3
インドもこないだ開発してなかったっけか
それと、ロングビーチにも搭載計画あったか>艦載弾道弾
しかし、そんなもん今の日本に必要か?

367 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 22:14:29.01 ID:TxOQbnSl
>>364
活躍できるっつーか、SSMなくてもなんとかなる、くらいじゃなかったのかあれ。

ネタとしてループしすぎただけな感。

368 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 22:21:23.68 ID:bKMVSfA5
そういやSSMはオマケ君もいつの間にか消えたなあ

369 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/21(水) 22:24:56.10 ID:0xYz7qCe
>>364
俺がいるじゃん

370 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 22:38:35.18 ID:ioKjmT/i
>>368
SSMもVLAもESSMも誘導砲弾も

あればいいよね

でも本来想定された任務考えると優先順位は低い罠
あとで積める余裕見とけばいいんじゃね?以上ではないんだよなぁ

371 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 22:39:11.33 ID:AKLOLpp2
メララの艦載砲なら対空誘導砲弾なんてロマン武器もあるぜ!

372 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 22:45:21.03 ID:33uvhMRc
SSMは煙突と一緒に行方不明になってるな

373 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/21(水) 22:47:38.87 ID:0xYz7qCe
フロッグマン相手にも有効そうな現代版ヘッジホッグ的な対潜誘導砲弾は欲しいなとは思う

374 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 22:50:30.00 ID:TxOQbnSl
>>372
SSMは行方不明も何も最初から消息不明なような。

後付け余裕じゃね?としか言われてないわな。

375 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 22:54:28.50 ID:AKLOLpp2
>>372
「煙突に見えるのがMK41ではてるま型みたいに側方排気なんです!」だったら設計者は解雇されるな

376 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 23:00:01.13 ID:QZt5F/fA
◆DEXにVLSを載せるべきか否かに関して
>>285
>低周波ソナーとVLAの有効性が生きるのは深海域・大洋での太平洋側での
>深々度航行可能な高速潜対処時
>海域の深度と海象的には、むしろ低周波寄りにされた中周波
はつゆきのOQS-4の頃から指摘されている問題だから何かしらの対策がされているはずだけどな
最新シリーズのOQS-21〜だと深海と浅海両方対応できるとのことだし
低周波と高周波が組み合わされているようだから、おそらくはそれらで実現できるんだろう
はつゆきの頃に中周波が必要とされたのは浅海ではなくて、使用頻度が高いのが中距離探知だからとのことだったが

>低周波寄りにされた中周波ソナーはアレイ変更したOQS-8、あぶくまに搭載されたような方向のものだね
あぶくまのは確か中周波のが国産でなくて輸入したんだよな

VLA搭載の是非だが、DDでも中距離での探知が主流とのことで、長距離探知対処ではなくてもVLA自体は有効で必要
仮にDEXにVLAを搭載するとしてセンサー類を小型化して性能が劣るからVLAを満足に生かせないので不要という論は無理がある

>>303
一応3000tのゆき型、2000tのあぶくま型でもVLAは搭載されていたから、能力を完全に生かし切れなくても不要という事にはならんよ。

この話SSM関係でもよく出る話で、将来DDにSM-2系(SM-6とか)を載せる場合に、
射程を生かし切れるだけのイルミネーターの性能がないから無駄という論が良く出るが、
それも、性能限界とされる370kmではなくて、200kmまで使えるのならならまずまず、
100kmでもESSMの50kmとくらべて有効じゃないかという理論と同じ流れ

VLAが高いからとか、フルで使うと要員が大変だからという事でいきなりなしにするのはリスクが高いし、
そうなると考えない人もかなりいると思うけどな。
できる範囲の人員と性能の範囲に限定しても載せてくるんじゃないか?

>>317
>DEXのソナーシステムって浅海域でほとんどオート化してレーダー監視要員+ヘリコプター待機員だけで動かせるってやつだろ?
DEXにVLAを載せる場合もこの程度のセンサーで運用できる範囲での運用になるんだろう
>>246で上げた実質的なミニDDと思われる設計演習案に定員100名とあるから、実現可能性もあるんだろうよ

377 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 23:00:25.24 ID:33uvhMRc
当初のポンチ絵は上構が船体のわりに大きかったので隠蔽式の可能性も考えたけれど
今年MHIから出てきたのはかなり整理されていてほぼ完全に否定されたと思う

378 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/21(水) 23:02:13.30 ID:0xYz7qCe
昔のかいぐんみたいになんでものせるんじゃなくて
せっかく今は後日改装が容易な設計や設備があるんだから、
それを利用しない手はないんじゃないの

まずはトンガラだよ

379 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 23:07:48.02 ID:TxOQbnSl
>>376
> 最新シリーズのOQS-21〜だと深海と浅海両方対応できるとのことだし
> 低周波と高周波が組み合わされているようだから、おそらくはそれらで実現できるんだろう

なおそんなゴージャスな運用ができるOQQ-22は5000t級の船体を要求するんやで。
高性能ゆえに大型なわけやな。

性能妥協したソナー積んで、活かしきれないアスロック積んでって、
(しかも、ゆき型やあぶくま型の頃に比べ07VLAは射程が倍以上延伸されてる。

調達性(コスト)を失ってまで得るべきものなのかそれ?
そんな中途半端な金の使い方は無駄じゃないのか?

あればいいものでも、金がないのに護衛艦更新は待った無しだぞ?
何かを切って安くしないと無理ぽ。
その中で一番大きいのはアスロックだ。
デカイVLSは小型艦の設計を大きく制約してる上に高価。
デカイソナーはそれ自体が高価だし、設置位置が限られる。
強度的に有利な船体中央付近への設置は、機械室からの騒音直撃は避けられない。

380 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 23:09:14.08 ID:UjfbrjKG
>>ゆき型、あぶくま型でもVLAは搭載されていたから
アスロックは搭載してたが、VLAではないな

381 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 23:11:12.92 ID:esu8mV90
あぶくま型はOYQ積んでないのに装備だけは無駄に豪華なのがね
普通逆だろうに

382 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 23:14:35.10 ID:TxOQbnSl
>>381
そりゃ所詮はDEだもん。あれ。
武装だけはミニDDチックではあるけど、DEでしかないからあちこちオミットされてるわな。

383 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 23:20:40.49 ID:VBWpZRdr
>376
>DDでも中距離での探知が主流
で、そのためにはAN/SQS-56クラスのソナーが必要って話やん
もちろんこのクラスのソナーであれば、その気になれば1000トン級の艦にだって乗せられるが、どうしてもソナードームが大きくなるから
40ノット達成へのハードルが格段に高くなるし、その辺ひっくるめて価格も跳ね上がる
機雷探知機くらい小型化すればソナードームもだいぶ小さくなるし、その気になれば引き込み式にすることもできるが、
はるかに高周波(70〜100kHz、ちなみにSQS-56は7.5kHz)になるので、分解能が良いかわり、探知距離はせいぜい3キロくらい
それこそ短魚雷でもオーバースペックなくらいだ

384 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 23:22:54.62 ID:QZt5F/fA
◆対空装備の選択と是非に関して
>>285-286
SeaRamの射程が伸びて15kmのものが入手可能で、さらに延長された場合、
要員面やコスト等から、一つの選択肢の境界をSeaRamで満足できる範囲にするというのはあり得る
ほとんど自動で使えるのなら要員も減らせるので
ただ、いずも型のでさえブロック1で9kmの射程のものだし、最新版が手に入るかというと疑問ではある
それとSeaRamがESSMとくらべてコストがむしろ割高になるのではとの指摘が前にあったのも気になるところ
それこそMk41でもSeaRamが運用できて使い勝手はよいのだろうけど

あと対潜でヘリを運用する際のエアカバーが実質的にできなくなるのも痛い
ESSMだと50kmの範囲で、必要なエリアの大部分はカバーできるだろうが、9kmや15kmだとな
丸腰で対潜活動させるか?というと

>>302
>> 自動制御なので人間の意思決定で優先順位をつけることができない
>これ一部違っていて、ファランクスCIWS同様、遠隔操作モードの一環として
>艦側の戦闘システムと連接して制御できる
SeaRamはESSMに比べて飛距離では測れない面で制約が大きいとの話から出てきた内容を提示したまで
色々と回避、改善する方法はあるのだろうけども

>いや、戦闘システム側から目標指定できるぞ。
>いずもでもOYQ-12に接続されてるのは伊達じゃない。
改善されつつあるんだろうが、SeaRamをまだ扱いなれていないんだろう
いずも型で使い始めたものだし、使い勝手等はそれの結果待ちでもあるか
国内産業への寄与という面で考えると、ESSM系のほうが歴史が長いのでこなれているし、
将来AAM-4、X-RIM4からの系譜の発展性、国産化の可能性を考えると、
SeaRamが割高との話もあるから、輸入に頼らざるを得ないSeaRamよりはESSM系が選ばれる可能性もあるかと
>>309
センサーをケチれないのなら、ESSMやVLS、SSMを載せるハードルは追加コストが小さくなるから下がるんだよな。

>>343
仮にミニDD入れる場合でも、とりあえず個艦防空からじゃね?

385 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 23:25:25.05 ID:TxOQbnSl
>>384
そもそも、いずものSeaRAMはブロック2な件について。

てかシステム的にはファランクスの発展型だから、
システム面での連接については海自はお手の物だぞ?
何せ機関砲がミサイルになっただけで、物自体はずっと使ってきたんだからな。

386 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 23:29:16.65 ID:QZt5F/fA
>>385
>そもそも、いずものSeaRAMはブロック2な件について。
いずものブロック2ってのは確かなの?
諸説あるが、ブロック1じゃないかというものが多かったので。

387 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 23:33:02.31 ID:TxOQbnSl
>>386
世艦で明言されてる。
いずも就役時の特集でブロック2だとな。

てかブロック1って誰が言ってたんだ?
就役時からブロック2だと明かされてたんでその辺り書いてる奴はいなかったはずだが。
いずもにSeaRAM積むことが判明した時は、ブロック1だの2だのに触れる人まずいなかったし。

388 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 23:37:49.97 ID:QZt5F/fA
>>387
世艦で明言されているのなら間違いなさそうだな
前は読もうと思えば簡単に毎月読めたんだが、最近環境が変わってな…取得性が若干難ありになったので
ブロック1ってのは、いずもの建造機関とブロック2の開発期間が被るから、
ブロック1じゃないかという話の流れになったことがあったので、それで

389 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 23:41:37.35 ID:VBWpZRdr
>384
もう言われてるが、いずものRAMはブロック2ってのが今のところ定説やろ、そもそもブロック1は生産終了してるし
そもそもRAMもシースパローもESSMも、基本的には個艦防空用として、自艦に向かってくる目標を迎撃するのが主眼であって、
横過目標への対処はあまり得意でないわけでな
最大射程が○kmとはいわれるが、実際にはその射程の外縁部では機動性が大きく低下しており、特に横過目標への要撃は困難
カタログスペック的に同等の射程をもつSM-1MRとESSMでも、実際には艦隊防空ミサイルとしての性能は大きく異なるといわれている

そしてシースキマー対処を考えると、どうせレーダー水平線以内での交戦になるから最大射程は意味をもたず、むしろ最低射程のほうが
交戦機会の増大につながることから、ASMDではシースパローやESSMよりRAMのほうがまさると言われるわけ

390 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 23:47:55.52 ID:lGiKWVoG
>>64
遅レスだがはるさめの後も三井玉野はましゅうやおおすみ型とか色々作ってるから自衛艦作るのにブランクは無いよ
てか素人が造船技術(笑)とか片腹痛いぞ

391 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 23:47:57.03 ID:E9l0fos2
ファランクスの捜索レーダーは10海里(18km)で目標を識別できる
http://www.navweaps.com/index_tech/tech-103.htm

■SeaRAM

・ブロック1(RIM-116B) 射程800m〜9km  飛翔高度1.5m〜6,100m
・ブロック2(RIM-116C) 射程400m〜15km 飛翔高度1.5m〜8,100m

■ESSM

・ESSM(RIM-162) 射程1,610m〜50km 飛翔高度 7.6m〜1,200m  重量280kg 弾頭重量39kg


■世界の艦船2月号(No.792)より

RIM-116B(ブロック1)はすでに生産が打ち切られているため、
海上自衛隊が22,24DDHに装備するのは最新のRIM-116C(ブロック2)になると考えられる。

392 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 23:48:52.08 ID:ioKjmT/i
>>376
対策されたQQS−2x系のソナーはデカすぎるんだ

あれ、艦首の低周波シリンドリカル・アレイで直径5.5m級、
機雷等の障害物回避用高周波ソナー部・船体構造含めたら300トン級だからねぇ
40mサイズの船体下フランクアレイ抜きでもバカみたくでかい
さすがに3000トン級、曳船等の入出港支援を不要とすることが前提の艦では
搭載箇所が制約され過ぎる
(ブラインドゾーン許容して船底配置くらいしかない)

あぶくまのはライセンス生産したDE-1160もとにアレイと処理系国産化で変更してる派生型だね

>センサー類を小型化して性能が劣るから
ここはちょっと違う

想定戦場において行動が制約される通常動力/AIP潜を相手にする際
海底地形上の制約含めてVLA/07VLA系が向いてない
沈停・停止含む無音潜航併用する相手で、状況によっては民間船舶が混交し
グレーゾーン事態含めて咄嗟交戦が主となると考えられるため、
07VLAは積極攻撃にも防御的運用にも扱いにくいものになる
それならヘリを使用した方が良い

それは搭載できればそれにこしたことはないが、他任務から見て
優先度は二義的なものとなる、という話だね

あと、構想見るに30DXは従来と違って単艦での対潜運用自体あまり考慮されていないというのもある
主隊の前方展開センサー兼ピケット艦でもあり、対潜時は僚艦防空艦や陸上からの航空支援が前提だね

>>384
RAM block2>海自導入のもの
ただ、まだ低率初期生産中でIOC獲得直後だから高価という面もあるかな

393 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 23:54:12.32 ID:TxOQbnSl
07VLAは射程不足が心配である(ぉぃ

あとVLAについては、無人機使ったASWで、
ヘリ搭載短魚雷の代わりに使えないかな、とも思うところ。
安全確保もあるんで(切り離したブースター部が機体と衝突しました、は困る)その辺含めて考えないといけないが。

394 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 23:54:39.67 ID:IO4K7Dla
ダッシュダッシュ!

395 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 23:57:48.83 ID:E9l0fos2
自衛隊ペルシャ湾派遣(1991年)は戦後だったけど今度派遣される時は戦後ではない

補給艦「ときわ」→とわだ型・ましゅう型
掃海母艦「はやせ」→うらが型
掃海艇「はつしま型」→掃海艦・DEX

396 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 23:59:37.74 ID:VBWpZRdr
「無人機使ったASW」自体がイマイチ想像できないんだよなあ
水面近くまで降下することを考えると、UAVとの交信可能範囲はレーダー水平線の25kmくらいになるから、
艦のVDS-TASSで探知した目標について、UAV装備のMADで位置を局限して、VLAなり別のUAVの魚雷で攻撃する感じか

397 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 00:01:05.62 ID:ddrSBtQG
400億円もかけて出来上がるのが40ノット出るMk13降ろしたOHP級だったら泣ける気もする

398 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 00:04:27.40 ID:vlL0Wos2
>>396
どこまでやるかで差が大きいと思う>無人機ASW

マルチスタティックソナーのための発音体を放り込むだけでも使いようはあるだろうし、
ソノブイの投下/中継役としてなら通信は問題ない。
ディッピングソナーやろうとしたら色々と大変。

>>397
なんで5インチ砲と無人機運用能力とVDS-TASSとAESAを無視してしまうのか

399 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 00:06:36.31 ID:ThUCE6IS
>>389
あと対ヘリ・舟艇使用時とウォームアップ時間の面での利点がね>RAM

シースパロー系は、ESSMでかなり改善されたというが
完全な電波封鎖時ウォームアップして復帰する時間が結構かかるとされてた面が
ちょっと投入想定されるグレーゾーン事態時にマイナスなんだよなぁ

あと国際慣習的にね
グレーゾーン事態時に先にイルミネーター作動させ照準波当てたりすると
ROE上も武力行使正当化される事に繋がりかねない

受け身の立場になりがちな点も含めPRH+IIR誘導のRAM block2の方が
ウォームアップ不要で即応性が高く、IR/RFセンサと光学照準で
電波管制中でも使えるからいいんでね、という気も


>>390
ふゆづき、同型艦と外鈑工作と舷側作業用眼環、細かく作りが違うんだよね
あと>>38は波の照り返しと陰で強調されて見えるんじゃないかな?

400 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 00:09:57.53 ID:c/1uztIt
>>396
つ衛星通信

>>397
え?レーダー性能上でミサイル下ろしただけならむしろ安くね?

401 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 00:13:02.35 ID:c/1uztIt
無人機は古き良きハンター・キラーのキラー役じゃねーかなぁ
ハンター(有人機)が捕捉・追尾している目標を
艦から飛び立った無人機が短魚雷で攻撃する

402 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 00:13:19.99 ID:ZVKZGhkb
>400
UAVの制御はまだしも、音響信号処理みたいな膨大なデータを処理できる衛星通信は今のところ存在せんぞ
通常のデータリンクでも足りず、それこそ前話題になってたような洋上無線ルータみたいな超大容量通信が要る

403 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 00:15:05.76 ID:L3nL2+qd
30DXにVLSヲーの人って今だに結構いるんだな

404 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 01:07:59.19 ID:ddrSBtQG
光ファイバとかで母艦と繋がったUUVでASWなら判るけどUAVでASWはソノブイ投下や短魚雷や爆雷投下程度が限界じゃないの?
後は赤外/可視光線やレーダーでの潜望鏡発見が出来れば御の字かねぇ
現状だとUAVはISR用だと思うよ

405 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 01:10:29.30 ID:RTMR4BDy
>>379>>383>>392
おそらく>>246でまとめたミニDDとされる画像で36ktとされているのは、
DEXの40ktとされるモデルとの差を考える限り、何かしらの対潜ソナーが影響していると思われる
見方を変えれば何かしらの2800t〜3000tクラスの船体につける小型の
対潜ソナーの開発の目途がある程度はあると推察される

あと、ヘリの利便性は認めるが、常にヘリを使えると無意識に仮定しているように思えることに疑問を感じる
荒天時や敵の脅威下ではヘリは使えない場合が多いと考えたほうがいい。
その意味でVLAとある程度それが使えるソナーの類は必要で下すのはリスクが高い。
Mk17のようなものでで07式を運用できるようなものも検討価値があるかもしれない

>主隊の前方展開センサー兼ピケット艦でもあり、対潜時は僚艦防空艦や陸上からの航空支援が前提だね
◆1)30DEX(5インチ砲、SeaRam、ヘリ運用能力程度)400億程度?
という船は、自動化して要員を削減できるSeaRamやVLA関係の大幅な人員削減効果で、
一つの妥協点というか、そういう船の有効性は認めるが、実際のところ中国等他国の脅威が増している中では、
使い勝手に困る気がする。それこそ浅い海だけで使うわけでもないだろうし。
>>314,>>322,>>331,>>397のように限定要素が多すぎて数は多くても満足に使えないと考える人が多いのでは?
それで400億
将来の拡張性も担保せず作ればはやぶさの上位互換程度にしかならない気がする(確信犯?)
作ったからには30〜40年は使い続けなければならないし。

406 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 01:11:21.28 ID:itbCjWOA
>>399
艦首のアンカーレサスの形状や煙突の黒い帯も太さとか色々と3番艦までとは違うところ多いよねふゆづき
造船所ごとに違いが出てくるのも面白いよね
てか仮に30DXが20隻近く建造されるとしたら三菱長崎だけじゃなく三井玉野もまた護衛艦建造する事になるのかなぁ
次期イージスをIHIが取ったとかいう情報が本当なら当分IHIはイージス艦に専念する事になるだろうし

407 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 01:18:49.35 ID:RTMR4BDy
◆2)ミニDD(1)に+してSSM,ESSM,VLA程度)500億程度?
>>378
大規模な後日装備等拡張性を前提にするのなら、実質ミニDDのようなものを仮定することになる
少なくとも船体はミニDDとして使えるものを設計して使う必要がる
後日装備の可能性や実用性を高いレベルで担保するのなら、
2隻くらいはフル装備のミニDDで作り使い倒さないといけない

ミニDD(500億程度)とミニDD設計の後日装備(400億程度でこちらを数多く)の組み合わせが良い気がするな
これならやや不満足でも数はそれなりに十分確保できるだろう
高性能センサーをDEXに積むのならミニDDとの価格差はより小さくなるので

>>389>>399
それは組み合わせでケースバイケースじゃないか?
ESSM+CIWS×2
SeaRam×2
SeaRam×1+CIWS×1
で特性も異なるだろうし、ESSM+CIWS×2でASMDでそこまで劣るか?
SM-2もしくはESSM+SeaRam+CIWSなどという組み合わせはDDGでもいまだに出てこないな
価格面でさすがに問題があるのか

408 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 01:34:45.74 ID:lK9iYSw6
VLA系は射程が短いからな、敵潜水艦のUSMにアウトレンジされてしまう
一方、水上艦が敵潜水艦より先に発見して屠るのは対潜ヘリの役目ときた

よって07式については最優先ではないかと

米国製兵器の搭載ができるからMk.41はあった方が何かと有利だが

409 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 04:19:54.46 ID:vlL0Wos2
>>405
>DEXの40ktとされるモデルとの差を考える限り、何かしらの対潜ソナーが影響していると思われる
>見方を変えれば何かしらの2800t〜3000tクラスの船体につける小型の
>対潜ソナーの開発の目途がある程度はあると推察される
いやぁ、ソースもないのに推測するのどうよ……
そりゃ小型ソナーそのものは作れるだろうよ。
ただしそれは「不満足な性能しかない、どっちつかずの中途半端品」でしかない。

いやさ、07VLA積めて曲がりなりにもソナー(中周波?)積んでESSM積んで安くなるわけないじゃん。
今後年3隻除籍すらぽちぽちあるっていうのに、
どう考えても500〜600億円する艦艇では高価すぎる。

搭載/非搭載艦がバラバラになるのもいただけない。
ドック入りによるローテーションを考えれば、最低3〜4隻は同種装備艦を同じ隊に集中配置したいが、
そうでなきゃ、ユーザー側からすりゃフネによってやれることに差がありすぎる。

>という船は、自動化して要員を削減できるSeaRamやVLA関係の大幅な人員削減効果で、
>一つの妥協点というか、そういう船の有効性は認めるが、実際のところ中国等他国の脅威が増している中では、
>使い勝手に困る気がする。それこそ浅い海だけで使うわけでもないだろうし。
どっかで妥協しなきゃ数を揃えられない。
護衛艦40隻体制にでもするのなら30DX投げ捨てるのも一つの解だろうさ。
だがミニDDはあまりにも中途半端。
数をそろえるには高価すぎ、頼みにするには戦力としてショボい。

410 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 05:34:27.43 ID:Z94N32AT
>>231
ついでにグアムにも派遣して分散配置できればいいのになあ
滑走路は重要目標だし

411 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 07:21:29.84 ID:HcJWkF7K
30DXのFCSコンポーネントってどうなるんだろうね。
やっぱりXバンドも一応搭載しておくのかな?

412 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 07:36:25.10 ID:KADZkcnp
>>411
ESSMを搭載するかしないかにもよると思うけど
MHI案ではSeaRAM積んでるからXバンドは搭載しないんじゃないかな。

413 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 08:26:39.10 ID:KADZkcnp
将来的に54隻体制、14個護衛隊になるらしいけど新設される護衛隊って2桁護衛隊?

ミサイル艇や一部掃海艇の代替もするみたいけど、
そうなると配備先は基地隊や防備隊なんかになるのかね?

414 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 08:36:13.62 ID:vlL0Wos2
>>411
Cバンドは積むだろうけど、Xバンドは優先度高くないからなぁ。
あんだけアレイ貼ってるならありそうではあるが、必須でもない。

>>413
新設は2桁護衛隊。
余市防備隊は30DXの運用拠点の一つとして活用するとかなんとか。
あと、掃海隊群に配属するという話もある。

415 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 08:46:53.65 ID:XEhLL1kw
>>414
潜望鏡探知レーダーとしてXバンドも積むんじゃね?

416 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 08:50:43.29 ID:HcJWkF7K
Xバンドレーダーは自艦の武装的には取り付けなくても問題ない感じか…
別な観点から、消費電力や戦闘指揮所のスペースの面で考えた場合、FCS、レーダーや情報処理装置は例えばあきづき型と同じようなセットで取り付けて、スペックも問題なく発揮出来るのかな?

417 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 09:26:48.99 ID:KADZkcnp
>>415
そいつの存在忘れてたw
けどFCSと連接すんのかねそれ?SSMの目標座標入力とかに使えるかもしれんが

418 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 09:50:01.86 ID:SK9arqvd
>>415
潜望鏡探知レーダーを載せるという話はニワカが流したデマだったんじゃ
試験艦あすかでテストしていたのは25DD用
三菱30DX試案のマストにあるのはATD-Xレーダー技術の転用物だったはず

419 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 10:11:55.08 ID:XEhLL1kw
>>418
あすかで試験されていたものがそのまま載るとは思わないが、DXの任務から考えて潜望鏡探知レーダーは載るでしょ。
だとするとXバンドレーダーは何かしら載ると考えられる。

420 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 10:13:00.51 ID:XEhLL1kw
>>417
連接しない理由は無いと思うが?

421 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 10:21:36.95 ID:SK9arqvd
>>419
DXの任務から考えれば尚更、コスト削減のために外される装備でしょ>潜望鏡探知レーダー
ハルソナーや短魚雷すらコスト削減のため外すのに
それより優先度が低いレーダーだけ特別扱いだなんて、ちょっと考えられない

422 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 10:24:11.62 ID:xpYscVw2
対水上レーダーとして乗るんじゃないかな。

423 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 10:28:52.71 ID:XEhLL1kw
>>421
いや、掃海任務あるから

424 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 10:35:23.18 ID:SK9arqvd
>>422
対空・対水上など各レーダーは、新戦闘機向け統合センサーシステムの研究成果を活用して
電子戦装置も含めて全て纏めるという話だったと思う

425 :423:2015/10/22(木) 10:51:58.71 ID:PcEd5fhx
>>424
いや、だから戦闘機向けのレーダーはJ/APG-1でもXバンドでしょ?
新戦闘機でバンドが変わる情報あったっけ?

426 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 11:05:32.15 ID:L1Ykpp5B
そもそも何で127mm用の対潜弾開発せんのかねえ、VLA非搭載が規定路線なら良い戦力になると思うのだが
用兵面、技術面、威力面のどれが一番ネックなんだろう・・・

427 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 11:10:45.06 ID:SK9arqvd
>>425
新戦闘機向け試作機のレーダーはCバンド〜Kuバンドの広帯域対応
多機能RFセンサで検索してみよう

428 :423:2015/10/22(木) 11:14:32.66 ID:PcEd5fhx
>>427
ふむ、それならXバンドも入ってるね。

429 :423:2015/10/22(木) 11:16:54.49 ID:PcEd5fhx
C〜Ku広帯域レーダーが載るとしたら、上のXバンドレーダーが無くなるという話は解消されてメデタシメデタシ。

430 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 11:30:11.23 ID:vP66wGSw
>>411>>414
現地の広報と模型写真うpしてた韓国の俺ら情報だと
L、S、Xバンドレーダー三基だそうな>30DEX(←と書いてた)

Lバンド三次元、Sバンド航海用、Xバンド
潜望鏡監視・対水上/低空警戒・FCSイルミネータ?と見るがものが謎だな


あと艦尾推進器周りの写真も上げてたが
統合電気推進、スクリュー2機+ウォータージェット2基
ぺら二軸の直後に舵二枚

画像転載してた日本の韓国ネタまとめサイト↓
ttp://blog-imgs-83.fc2.com/h/o/r/horukan01/20151013002204_1.jpg
ヘリ甲板の設け方がかなり特徴的だな

繋留作業とかに使う通路部・起倒式の安全柵設けてる箇所は船体外に押し出して
後部飛行甲板面積を広げてる
艦尾排気なら上空からのIR対策、カバーし熱源隠すのと同時に
高速航行時に艦尾波で排気拡散する構造兼ねてるな

ただウォータージェット配置から見て艦尾回りはまだ変化するんじゃないかな

431 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 11:42:15.90 ID:vP66wGSw
>>426
もし仮に作るなら、配備済の03式62口径76mm砲曳光平頭弾薬包を基に
スケールアップしたものとなると思う

もとは不審船対策用だが、不審船の喫水線下向けに
水中弾効果狙った無弾頭平頭弾で
旧型5インチ砲向けの対潜弾と同系の発想ではあるんだよね

432 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 11:56:09.19 ID:vlL0Wos2
>>421
>ハルソナーや短魚雷すらコスト削減のため外すのに
>それより優先度が低いレーダーだけ特別扱いだなんて、ちょっと考えられない
優先度としては同列か、レーダの方が優先だと思うが……
対潜火力としては短魚雷でなくともSHがあり、ハルソナーがなくても(高周波積むだろうが)主力はVDS-TASSだけど、
レーダばかりはそうはいかない。

>>426
対潜火力となると特定範囲内に網のように投射せにゃならんから、連射速度遅いし不向きなのでは。

>>430
それはオーストラリアのレーダとごっちゃにしてる可能性があるから参考にするには不安なんだよなぁ>バンド
あとL、S、Xの選定するかな?
海自のノリだとL、C、Xならまだ分かるんだけども。

>>431
平頭弾って着水時そのまま直進してくんだろか
どうも水中弾効果の印象が強い

433 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 12:10:48.94 ID:vP66wGSw
>>432
あぶくまに至るDE系の各案だと確か
Lバンド(OPS-20系、アンテナ変更?)
Cバンド(OPS-28-1系、アンテナ変更の変種?)
Xバンド(FCS-2-21B系/対空捜索能力付与、アレイPESA化)が基本
だがSバンドもDDクラス以下向けに装備化構想があったことはある
(しらね用OPS-12の変種)

ただ、今日、現在装備化されているものの発展系と今開発ロードマップが出てるもの
互換性と得失を考えると海自ならL・C・Xバンド帯域を選定すると思うがなぁ

434 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 12:13:03.79 ID:TLkkEb2F
>>426
>>431
>>432

旧日本海軍が作ってなかった?
短砲身の奴用に

435 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 12:20:42.30 ID:vlL0Wos2
>>433
単独行動時の長距離対空目標捜索なら、対ステルスを考えても長距離SAM撃つわけでもないんだから探知距離優先でLバンドの方がいいし、
水平線付近の対水上/巡航ミサイル探知ならやはりCバンドがベストな上にFCS-3があるし、
さらに近距離の目標探知ならXバンドがいい上にこれもやはりFCS-3がある。

となると、やはりL、C、Xバンドが無難だと思うんだよねぇ。マルチバンドならさ。
あの太陽の塔は謎が多すぎる。

>>434
旧軍の対潜弾っていまいち印象が薄いな。
迫撃砲とかのイメージしかない。

436 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 12:33:59.30 ID:g/x4ud1B
平頭弾は海面で跳弾になる角度が減るのと水中進入時の姿勢変化が小さくなるんで
水中を進む距離が長くなる

旧海軍の水中徹甲弾はその効果を狙った物で至近弾が船底に当たる可能性は高くなると
考えられる
同じ旧軍の対潜弾もその水中弾道研究の応用で開発された物

437 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 12:34:57.42 ID:g/x4ud1B
ミスってageたすまん

438 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 12:43:07.34 ID:SK9arqvd
>>432
スマン書き方が悪かった、この場合のレーダーは「潜望鏡捜索レーダー」のことで
艦載レーダー全般の優先度が低いと言いたいわけじゃない

439 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 12:51:51.03 ID:vP66wGSw
>>433
一応自レス補足するが実際のあぶくま等はもう少し各レーダーのバージョンが上がってる
FCS-2-22C〜Eだったり走査可能な俯迎角が増してたり各アンテナ空中線が改善されてたり

>>435
ただ、三菱の資料で出てたように
戦闘機/空自向けレーダー素子からの派生だとSバンド選択肢があるんだよね
ガメラ向け対空アレイ素子製造技術からのスピンアウトとか言い出したら恐ろしいけどw

>>434
対潜弾甲/試製対潜信管とか
対潜信管一型及び二型の組み合わせやね
6インチ級以下の砲むけにはそこそこある

メーカー的・平頭弾として見ると03式は正統発展系になるのかな?
まあ戦後開発だし、技術的にも連続性が乏しくてかなり違うと思うけど


しかし76mmクラスの弾の一発20万円くらいというお値段は魅力だよなぁ

440 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 15:21:33.29 ID:V6vExtEp
何度も話題に出てるけどRBU-6000的な対潜ロケットがマジで理想な気がしてきた

441 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 15:28:50.92 ID:yTfp+HfI
なんで無誘導のロケット爆雷が理想なの

こんなんでよければ北朝鮮のロケット砲最強やん

442 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 15:33:31.69 ID:USAa3/7x
さすがに1950年代の兵装と大差ないものを今装備する意味がないわ
調達費安くあげようとして本質見誤ってるとしか

443 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 15:42:21.21 ID:xpYscVw2
あれって魚雷防御に使えるとか聞くけど実際どうなんだろうか。

444 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 15:48:20.36 ID:RI+nhp/9
誘導爆雷も作ったし対地攻撃も出来るという話だけれど>RBU6000

445 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 16:27:36.65 ID:L1Ykpp5B
>>442
それ言い始めると現用航空対潜爆弾も相当アバウトじゃないか?
何を言いたいのかというと、、弾頭重量10kgそこそこでは威嚇にもならんのかなあ、という事なわけで

446 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 16:28:49.91 ID:QvOI1L0L
短魚雷でいい
他の艦で用いない兵装を推すべきでない
対地攻撃は砲に任せればいいだろ

447 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 17:10:23.77 ID:USAa3/7x
>>445
446さんもいってるけど、短魚雷で間に合うのにわざわざ導入してもなあ

448 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 17:28:43.12 ID:itbCjWOA
流石に30DXでもFAJとMODは積むよね?
あれこれからの護衛艦の標準装備になりそうだし

449 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 18:14:39.68 ID:1BoBtqRK
25DDは自民政権になったのだから予算増で設計変更すべきじゃないのか?

450 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 18:22:09.81 ID:RI+nhp/9
俺たちの自民党なら防衛予算じゃぶじゃぶ出してくれるみたいな幻想、まだ抱いてたんですか。

451 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 18:39:18.37 ID:3T0o97mr
>>450
当時の安倍自民党の公約は国防費2千億円増だったからな、
平成24年度4兆65百億円が昨年度4兆82百億円、来年度で達成できそうだな。

452 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 18:45:20.04 ID:jU1nO9Yn
民主はくらまの貰い事故ですら誰一人隊員の心配しない屑揃いだったけど
自民になったからと別に金がわいてくるわけじゃあない

453 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 18:46:00.42 ID:jU1nO9Yn
そもそも小泉の時に減らしてたからな

454 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 19:02:55.03 ID:fNHGN9kw
片山さつきェ…

455 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/22(木) 19:04:16.19 ID:OAvTjEg+
>>449
今から設計を変更したら、それだけ無駄な出費や関係者の負担を増やすことになる

456 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/22(木) 19:05:44.97 ID:OAvTjEg+
将来的にあればいい >対潜誘導砲弾、誘導機雷・爆雷発射器
のと
それを必ずDEXで採用するべきだ
は別問題

457 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 19:06:53.32 ID:x+UR4rhh
>>449
設計変更する論拠がないと。
「25DD型にはこれこれという事情で僚艦防空能力を付与することになりました」
ってのがないと予算認めてくれまい。

あとFCS-3の改良もせんといかんしなぁ。国産ICWIはどうなってるやら。

458 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/22(木) 19:14:32.16 ID:OAvTjEg+
結局のところ、海上自衛隊が想定する対潜戦闘ってのは
対原子力潜水艦・日本の領海内まで入り込んで暴れられるだけの長距離巡航潜水艦で
いわゆる北の沿海地域にうようよする潜水艇を敵と想定していない、想定しているけど重要度が低い

ただ、将来的に無人潜水艇が戦力として台頭してくると、既存の対潜装備も大きな変革が求められる

459 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 19:53:54.38 ID:+m3q15Bf
>>457
あたご改2隻が就役する頃にやるんじゃないのかな

460 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 20:02:56.14 ID:x+UR4rhh
>>436
そういえば、03式のあともTRDIでは平頭弾を最近も研究してるんだけど、
http://www.mod.go.jp/trdi/news/1506_3.html

米国の対機雷用の30mm水中弾はダーツのような形してるんだよな。
http://i.imgur.com/CKWuAd3.jpg
http://i.imgur.com/4tIKyz5.jpg
どういう長短があるんだろね?

461 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 20:34:01.98 ID:/YnoYn9I
平弾頭は水中弾効果、ダーツ型は水中銃の銃弾に類似したものか、スーパーキャビテーション効果狙ってるんじゃないのか。

462 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 20:46:20.37 ID:ddrSBtQG
30DXには間に合わないだろうけど海自の長射程誘導砲弾の調査研究きたこれ!
http://www.mod.go.jp/msdf/bukei/t2/nyuusatsu/K-27-6100-0134.pdf

463 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 20:53:22.01 ID:nqxSDa4G
>>460
水中じゃ急激に運動エネルギーが失われるので比較的重量があって水の抵抗の少ない形としてダーツ状になるんだと
水中銃なんかも同じような形状の弾を使ってる

464 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 20:56:34.86 ID:/M/9ObX/
DD増やして
むらさめを二桁にしちゃえばいいのに

465 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 21:02:57.83 ID:ddrSBtQG
>>464
財務省がESSM改修費用返却しろ!と激怒しそうなので無理

466 :423:2015/10/22(木) 21:06:31.28 ID:XEhLL1kw
>>463>>461
>>460のリンク先見ようぜ
先端を平にしてスーパーキャビテーションを積極的に起こすんだと

467 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 21:21:45.96 ID:kF2fmJ/C
>>390
そりゃ分かるんだけど
ブランクなくてこんなにベコベコになるもんなのか?
だとしたら単純にMESの技術力が無いだけだろ

468 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 21:23:31.83 ID:JywiHTrX
>>390
そりゃ分かるんだけど
ブランクなくてこんなにベコベコになるもんなのか?
これが普通ならMESの技術力が無いだけだろ
少なくともMHI、JMUの船でこんなの見たことない
写真映りが悪いのかもしれないけど

469 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 22:20:17.55 ID:ES/BDy1o
中国が発狂しだしてるな

空母ロナルドレーガンの南シナ海突入を含めてイロイロ

470 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 22:26:33.33 ID:fYCQSggd
結局、また空母打撃群を阻止できなかったわけだからなぁ。
海軍大増強、対艦弾頭弾、空軍の近代化とあれこれやったのに、ガン無視である。

471 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 22:38:21.49 ID:mH7MLUD2
>>462
対地、対艦の用途って事なんだろうが
GPS誘導砲弾 M982 エクスカリバーが一発五万ドル位らしいが
ミサイルよりは安いし数が用意できるって理由からの開発なのかねぇ。

仮想敵が中国だから数的不利を凌駕する術が必要って事か。

472 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 22:42:14.63 ID:itbCjWOA
>>467
そもそもベコベコってどこの事言ってるんだよ
水面近くのシワみたいなのの事を言ってるならあれは単に水面の反射が波であんな風に見えてるだけでしょ
痩せ馬の事言ってるならあれは他のあきづき型も割とひどいよ。特に後部FCS-3の妻面とか

473 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 22:43:30.75 ID:ddrSBtQG
>>471
CASの代わりに使うんじゃないかと?

474 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 22:49:11.89 ID:ES/BDy1o
>>471
やっぱり巡航ミサイルが必要だな…。

475 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 22:52:16.59 ID:oSYvhYVl
>>471
削減した特科の補助したり離島や外地における事実上の特科として使うんじゃね。
海外のこの手の射程延長砲弾と同じ120km程度の射程というなら西日本だと瀬戸内海から
日本海まで届くし九州も海岸からほぼカバーできるくらいではある。

476 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 22:55:41.84 ID:ES/BDy1o
でも、やっぱり特科削減は痛いよ…。

477 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 22:56:22.95 ID:ddrSBtQG
いっそ99SPHの砲塔載せれば…対空が無くなるからあかんか

478 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 22:57:44.08 ID:He6aB2QL
>>471
エクスカリバーは1発あたりその倍以上するよ
ハイテク兵器の価格上昇は半端ないわー

479 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 22:58:02.56 ID:ES/BDy1o
砲兵は戦場の神様なんだよ!

480 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 23:04:04.95 ID:ES/BDy1o
>>478
どこかの時点で
DDとFFXで分けたように
兵器体系が再編成されるだろうね
今は端境期ということかも
ただ、どう転ぶか分からないので
安易に一つに肩入れするのはダメだよね

481 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 23:12:30.34 ID:zRzhGxfX
5インチの誘導砲弾?

482 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 23:15:29.45 ID:oSYvhYVl
>>477
冷戦期のイタリア艦や当初のズムォルトみたいに複数種類の火砲混載という手も。

99式は装填装置の動画からすると毎分8発は撃てるようだから毎分360キロの投射量。
5インチ砲は20発ペースなら毎分620キロ、OTOの軽量型は35発ペースなら約1トンで3門分近い。
AGSでも毎分1トンの投射量だからズムウォルトは2門で15りゅう6門分で特科1個中隊くらいか。

483 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 23:48:34.67 ID:iVePosoo
誘導砲弾とか値段の割に投射出来る破壊力少な過ぎね?

484 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 23:49:32.17 ID:c/1uztIt
大口径化を志すなら逆に陸と違って重量の制限が緩い海で
わざわざ陸と同程度の口径採用する意味薄くね

485 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 23:55:48.83 ID:c/1uztIt
12インチ砲搭載護衛戦艦……

486 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/23(金) 01:05:25.98 ID:9p5UFJ2l
>>480
今までDDGがハイ、DDがローだったけど
DDも含めて甲型警備艦がハイ、乙型警備艦がローとして見直されるんでしょ
個人的には建造費、建造数、トン数で甲乙丙にわけてほしいが
満排一万トン・1千億以上は甲型、万排一万噸・一千億未満は乙型、満排4000t・500億以下は丙型とか

>>485
SDBを用いた誘導爆弾 GBU-39の横幅が7.5インチ 
小型化しだいでは12インチとはいわず8インチ砲、10インチ砲でも十分と思えるが

487 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 01:17:29.35 ID:dutDC/qY
DDG・DDH 甲
従来型DD  乙
(DX)     丙

488 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 01:31:36.09 ID:aBYfwyyy
現状で海自最強の対地火力を持つ艦は実はおおすみ型輸送艦なのである
しもきたの艦上でのMLRS射撃準備訓練とかやってるしな

489 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 02:16:05.47 ID:Uox4zMKI
それただの展開訓練

490 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 02:52:36.45 ID:aBYfwyyy
>>489
防衛省の鎮西26の紹介PDFでしもきた甲板上で車体をワイヤー固定してランチャー射撃状態の西部方面隊のMLRSの画像に「射撃準備訓練」て思い切り書いてあるぞ?

491 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 04:25:52.32 ID:6mqV7mbw
割りと手っ取り早い方策ではあるよね、しかもその効果はWWU時に血を流して体験済みだし。

492 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 07:02:14.32 ID:91QpwCzB
ガセ呼ばわりもされたけど、やっぱり27DDGはJMUみたいだな。

http://blog.livedoor.jp/jsdf_times/archives/1043209394.html

493 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 07:09:29.65 ID:91QpwCzB
>>490
http://schmidametallborsig.blog130.fc2.com/blog-entry-1241.html

まぁこの記事の中で引き合いに出されてるJSF氏の見解とどちらが正しいのか判断しようもないけど「準備」と断りの入った言葉であるところを考えると、隅金氏の方がそれらしいかな。

494 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 07:23:17.31 ID:X3BgKRsP
今更かもしれないけど防衛装備庁技術シンポジウムの各セッションの要旨出てたのな
高速多胴船の日米共同研究でコンセプトデザインの画像もきてた
http://www.mod.go.jp/atla/ats2015/image/pdf/2-5.pdf

495 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 07:39:58.82 ID:bgkG7WWz
>>492
本当だ、俺もガセだと思ってたからちょっとびっくりした
JMUのラインナップは豪華だな、近くに住んでるからまた写真撮ってこよう

496 :423:2015/10/23(金) 07:46:33.05 ID:pXyNsn45
>>493
いや、やれないのならそもそも射撃準備訓練なんてしないだろ。

497 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 07:58:09.92 ID:91QpwCzB
>>494
http://www.naval-technology.com/projects/austal-multi-role-vessel/

オースタルのトリマランコンセプトMRV80みたいなデザインだなー、と思ってしまった。

498 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 08:08:49.73 ID:uoLxRTEZ
たとえば船の上で鉄砲のお稽古してたらそれは海自が輸送艦から小銃ぶっ放すつもりだということになるのか?

499 :423:2015/10/23(金) 08:15:56.10 ID:pXyNsn45
>>498
そうでしょ。
陸上で訓練できるのにわざわざ艦上でやる理由が他にある?

500 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 08:21:37.72 ID:HReezLZc
>>483
実際にお値段って幾ら位なの?
155mm砲弾なら一万ドル位プラスして
作れるけど
https://en.m.wikipedia.org/wiki/XM395_Precision_Guided_Mortar_Munition

(ちなみに120mm重迫用)
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/44/XM395_Precision_Guided_Mortar_Munition.jpg

501 :423:2015/10/23(金) 08:24:13.62 ID:pXyNsn45
AH-1がいずもで発着して、ただ陸自のヘリポートの代わりに使っただけとは誰も考えないと思うが。

502 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 08:45:15.86 ID:G3Fp0M7z
>>499
艦上に居てやる事ないから展開訓練しただけだよ

503 :423:2015/10/23(金) 08:47:36.05 ID:pXyNsn45
>>502
ふーん、じゃあ戦車部隊とかも艦上で訓練してるんです?

504 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 08:50:08.41 ID:HReezLZc
暇なんで甲板でクルクル回ります
ワイングラス載せて

505 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 08:50:28.09 ID:pXyNsn45
探せば自走砲も艦上での射撃準備訓練している画像があるのかしら?

506 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 09:03:18.68 ID:WpSAZzhk
>>505
ドーンブリッツでやってそうなんだけど。

507 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 09:05:10.85 ID:9RFZi6i3
>>498
 小銃と車両を一緒にする阿保ハケーン。

 重量物を船上で動かすリスクを考えろ、常識的に。
 フェリーに乗れば判るが、船内の詰まれた車やトラック、バイクまでスゲェぎっちり固定して、尚且つ、万が一が無いように船員以外の出入りを
禁止しているんだぞ。
 ここまでするのは、重量物が動いてバランスが崩れると、フェリーありあけやセウォル号の様な転覆座礁事故に繋がるからだ。

 なので、よっぽどの理由が無ければ洋上で動かす筈が無い。
 暇だからって理由はあり得ないだろ、常識的に考えて。
 長くても数日だけしか洋上に居ないのに、その間でもわざわざする理由も無い。
 であれば答えは一つ。
 隅金は所詮は隅金って事だ。 

508 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 09:06:10.27 ID:fWEM11OC
>>500
同じWikipediaに艦用のLRLAPは40万ドル、ERGMは19万1千ドルと書いてあるやん
短射程の陸用誘導砲弾とはモノが違うんでしょ

509 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 09:26:22.06 ID:GKkPzSKG
>>507
輸送艦や空母は元から中で重量物が動く前提で設計してんだろ

スミキンはスミキンて何の反論にもなってないぞ
そんなにスミキンの性悪にオタク叩きされたのが悔しかったの?

510 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 09:31:48.51 ID:9RFZi6i3
 空母は別だが、輸送艦が航行中に中で重量物を動かす事は先ずないぞ?

511 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 09:46:31.01 ID:SzmLi4fB
>>510
しかも飛行甲板でね。

512 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 09:49:13.10 ID:SzmLi4fB
画像をわざわざ二枚上げていて、右は固定されてない状態、左は固定した状態。
これは、飛行甲板上で移動して射撃姿勢とらせる訓練しましたよアピールだろw

513 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 10:12:18.60 ID:CHSVAk5R
>>486
SDBって元々被害を極限するために開発された小型爆弾で
大口径で破壊力を、とは真逆の思想の産物だからなぁ
船の持つ車両や航空機に比して著しく巨大な積載量という
性質を生かす上で最適かどうかはかなり議論の余地がある
と思うよ

514 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 10:17:14.45 ID:CHSVAk5R
まぁ大口径化が正解とも限らないけど

砲の利点が持続的な火力投射にあるなら
排水量を使うべきは弾庫拡大(弾数)と砲身命数に、であって
一発あたりの威力が欲しいなら素直に爆弾投げろ
(ロケットでも航空機でもいいが)という話かもしれん

515 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 10:20:17.18 ID:CHSVAk5R
レールガンに続いて艦載マスドライバーとかが実用化されたら
大破壊力のボムを「持続的に」ぽんぽん投げられるように
なったりもするのかね?
レールガンやレーザーは話題に上るけどこっちはあまり聞かない
SFじゃ割としょっちゅう軍事転用されてるけど

516 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 10:31:35.31 ID:060+GeYc
>>515
それが出てくるのは宇宙空間の話だろ

517 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 11:30:19.17 ID:WpSAZzhk
>>494
ファイルが消された…

518 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 11:59:54.79 ID:Zl/7kItn
>>515
高初速レールガン≒マスドライバ

519 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 12:55:13.62 ID:dpveDIie
>>494のpdf保存しかねてたんで誰かうpしてくれ……

520 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 17:10:30.51 ID:MnD6U0A1
仮に発射機ができたとしても
1発1発が大破壊力を出せるほどのサイズで、それを持続的に投射しようと思ったら
かなりの弾薬庫容量が必要だな

521 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 17:24:27.39 ID:aBYfwyyy
>>500
迫撃砲とりゅう弾砲だと発射時に弾頭に掛かる加速Gが段違いなので電子部品や誘導部を15000Gとかの発射衝撃に耐えるようにして小型化するのが非常に難しくてコストが掛かる
開発中止になったERGMなんてエクスカリバーより高価になりそうだったらしい

522 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 17:33:38.55 ID:HReezLZc
>>521
それの元のネタって、これよ?

https://en.m.wikipedia.org/wiki/XM1156

それが120mmのサイズでも応用可能なだけ

523 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 17:36:14.12 ID:NKI18dVK
トリマラン研究してるのはデカイヘリ載せたいから?

524 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 17:39:03.73 ID:dpveDIie
>>523
どうも、哨戒・掃海用で、無人機の運用を考慮してしてみたいだな>トリマラン
http://i.imgur.com/g0OExBF.jpg

525 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 17:39:13.86 ID:aBYfwyyy
防衛技術シンホジウムの要旨
http://www.mod.go.jp/atla/ats2015/exhibition.html

526 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 17:44:19.06 ID:060+GeYc
>>524
電波ステルス対策で生まれた平面が夢を描くキャンバスに

527 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/23(金) 19:58:09.42 ID:1B4YkweK
>>513
敵地攻撃力とみれば過少だけど、自国島嶼沿岸ならば・・・やはり敵に占領寸前の状態なら徹底的にやるべきか

528 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/23(金) 20:13:49.35 ID:1B4YkweK
>>524
トランスフォーマーとか昔のSFアニメに出てくるスタイリッシュ玩具みたい
>>523-524
着上陸戦要員を輸送する任務でも役立つだろうし
格納庫に余裕があればあるほど、ミニ掃海母艦としての運用が期待できそうだ

529 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 20:28:55.76 ID:J9hDBPFt
>>528
(浮力を生む)水線下の体積と(支えられる側の)上構の容積較べれば後者が中詰まってないスカスカであると分かる
空母とか揚陸艦に近い感じの(すごいスピードで)走る格納庫っぽい船だぬ

530 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 20:43:47.40 ID:060+GeYc
ひうち型を後方排気にして甲板と格納庫載せて高速セッティングにした感じか

531 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 23:29:05.82 ID:mkJKf2lX
て言うかコンパクト護衛艦の30〜40mmってFCS連結なのかね?

532 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 23:33:14.69 ID:wvIEGVOT
ふと思ったんだが、30DXを量産しながら強襲揚陸艦の建造をねじ込むとするとどこに入れるんだろう?
ドンガラとはいえDD並みの予算は必要だろうし……

533 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 23:33:57.15 ID:13uS7Vss
>>531
機関砲をレーダーと連接するわけないだろjk

534 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 23:43:16.30 ID:BOr5336q
>>532
まぁ、今もDDとかと同時に支援艦艇作ってるんだから、DD3隻でもない年にねじ込むんでね?
どうせDDは長崎と玉野だから、横浜空いてるし。

535 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 23:56:59.27 ID:KmqWO1dJ
>>531
メララのMARLIN - WSのページに載ってる説明だと
The excellent performance provided by the fast and accurate servo systems,
〜(中略)〜 linked to the ship's Combat Management System .
ってあるから何らかのリンクは出来るのかも、レーダー連動が行けるかは分からんが

536 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 00:00:14.76 ID:e+Yd2Wl8
>>533
管制を受けて連動出来なきゃ宝の持ち腐れだろう。

537 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 00:15:33.00 ID:MoIr8DLA
>>533
いやそれだとキツくね?
てかバーク級フォルバン級アンドレア・ドリア級とかの20〜25mm単装機関砲ってリンクしてんのかね?

538 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 00:31:53.84 ID:V5a/MPr8
>>536-537
CIWS、CIGS的に使うならFCSも判るがテロボート相手ならRFS的な光学照準でなければ意味が無い

なんでファランクスにカメラ付けたん?

539 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 00:35:31.89 ID:jrZuFPC7
光学照準の無いRWSって

540 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 00:37:40.84 ID:e4rGX5Xj
CIWSも手動モード有るし、光学照準とレーダー連動射撃の両用でも何も不思議な事ではないと思うのだが

541 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 00:44:42.42 ID:FCaWcgYj
>>538
>なんでファランクスにカメラ付けたん?

最近軍事誌等でも対水上射撃の為にカメラ付けたなどと解説してるものが
あるがあれは間違いであくまで主目的はレーダーと合わせて対空照準精度を上げるためなんだと
それの副次的結果として対水上射撃の際にも流用可能ということ

542 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 00:49:38.08 ID:V5a/MPr8
船に対して25〜40mmって明らかにストッピングパワー不足やろ
レーダーで照準しても船足止められん

光学照準して的確に機関か艦橋狙うか、主砲で一発撃沈するしか無い

543 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 00:54:30.10 ID:MoIr8DLA
対艦誘導弾迎撃に使えるなら対空防衛手段の乏しいコンパクト護衛艦にはかなり有益では?

544 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 00:56:01.66 ID:e+Yd2Wl8
ターゲットを選択してのレーダー照準、自動射撃も
光学映像を元に手動操作しての射撃も
どちらも出来るようにして、あるいは併用して状況確認し易くしたり精度を高めたり出来るよう試みるのが自然じゃないか?

技術がないならともかく、技術があるのに使いやすくしないのは考えづらい。

545 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 01:00:11.82 ID:V5a/MPr8
>>543
射程的にSeaRAMと著しく被る

546 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 01:05:31.71 ID:MoIr8DLA
>>545
ガン・ミサイルコンプレックスって事で

547 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 01:09:53.65 ID:e4rGX5Xj
対船つってもRPG抱えた漁船もどきの船首に穴開けれれば良い訳で

548 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 01:15:59.00 ID:V5a/MPr8
不審船の時に海保が何発撃ったのかヨーツベでも見て欲しい

549 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 01:20:14.28 ID:dOxuZsdG
40mmCTAのフルバーストで敵船の甲板より上更地にしよう(提案

550 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 01:29:45.14 ID:MoIr8DLA
海保は20mmの通常弾頭だし
40mmクラスの榴弾とは比べ物にならなくね?
30mmでもかなり違うだろうし

551 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 01:30:58.52 ID:e4rGX5Xj
何発でも撃てば良いし

552 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/24(土) 01:31:06.46 ID:T5Kl7k76
>>545
それはそれで二重の防護壁を有するようなものでは

553 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 01:40:39.49 ID:V5a/MPr8
ファランクスも超高価な通常弾だし・・
何発でもokなら76、127mmや12.7mmでモウマンタイ!

戦術的に副砲の意味って制圧しつつ証人を確保する事じゃないの

554 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 01:59:38.62 ID:4B+WrVFP
沿岸部から大量のMAT撃たれたときは機銃二門のが役立つべ

555 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 05:45:30.55 ID:EowYE3bl
カリバー.50の増設とかいつの時代の軍艦なんだよ
非対象戦で使う船は沿岸制圧に特化して欲しいくらい

556 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 08:53:40.28 ID:FMbWoVw9
>>531
ファランクスもFCSと連結するぐらいだからコンパクト護衛艦も連結すると予想します

40ページ
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/hyouka/seisakunaiyo/pdf/041122_1_s3.pdf
http://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org254664.jpg

>>542
速力40ノットでMk45が1門と30〜40mmクラスの機関砲2門あれば充分じゃね?艦載ヘリのヘルファイアもあるし

不審船・工作船が保有する武器への対応
http://www.mlit.go.jp/hakusyo/mlit/h14/H14/image/E2060101.gif

557 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 10:07:22.00 ID:580hKsda
>>554
エアバースト機能付きの機銃で打ち落としたら?
となるとマーリンに積むのはAHEAD対応のマウサーMk.30か

558 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 11:10:51.45 ID:ae46z0xm
マーリンにはCTAを乗せてもらいたいなぁ
このまま陸自AWがなくなると消えかねない
新FVも話は出てないし

559 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 11:20:48.09 ID:e4rGX5Xj
初期生産型には間に合わなくとも途中から国産CTAに切り換えて欲しいね
陸上用で開発してたけど対空ミサイルの方が重要度高いのも有って予算付かないから使い道無いんだよな

巡航ミサイルとUAVとソフトスキン車両をターゲットとした機関砲としてカタログスペックでは優秀なので検討の価値が有る

560 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 11:26:11.64 ID:ae46z0xm
対空でも開発した調整破片弾でいけるだろうし口径も機関砲としては最大限にデカイ
発射速度にも不満はない
ええやんな

561 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 11:53:10.52 ID:jrZuFPC7
光学射撃も出来るCIWSとなるとバカデカいし高いからな
安価に導入するRWSはある程度対空射撃は諦めなければならん

562 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 13:53:35.24 ID:0vyQmg/6
使い道ないとか、このままじゃ消えそうって理由で導入するのはどうかと

563 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 14:14:28.46 ID:ae46z0xm
ゆくゆくは陸海及び海保の機関砲を共通化させるという野望が(フフフ

564 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 14:29:32.86 ID:45Ndo80q
いまさらだがファランクスの架台?って安定装置付いてるのかな
荒天時の照準が意外と難しそう

565 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 16:15:48.89 ID:WEhnbNlY
>>564
安定化されてるだろ

566 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 16:18:31.06 ID:dOxuZsdG
ネタと願望で40mmCTAplz言ったものの、現実問題としてマーリンには載らんでアレ

射程と発射率に全振りしたバケモノなんでフルバースト射撃時の反動が戦車砲級
高性能な駐退機おごって低率限定で運用すれば無理くり積めはするかもしらんけど
そんな誰得なもん(少なくとも俺は)見たくねーよ

567 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 16:56:54.77 ID:0jjWFpFo
>>515
マスドライバー?
46cm砲のことかな?(錯乱)

568 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 17:06:48.88 ID:lIi5q6U5
30DXは艦首方向の対空火力考えると40mmCTA積みたいが、
RWS程度じゃとても対空火力は期待できないんだよな……

しかし30DXは対空火力が実質SeaRAMしかないけど、海自らしくないなぁ。
これが127mmOTOとか、40mmCTAなりミレニアムCIWS積んでたのなら分かるんだけど、
あぶくま型でも76mmとファランクスで一応縦深確保してた海自とは思えない。

569 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 17:36:29.32 ID:s9KAvlnn
二門で近接信管付を撃てばそれなりだと思う

570 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 17:40:26.50 ID:QXhzMmR9
SeaRAMが5〜10kmで対空出来るんだから艦砲に力入れる意味が無いんでしょ

571 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 17:40:26.70 ID:s9KAvlnn
ああ最近は時限信管に回帰傾向なんだっけか
そもそも30mm以下でVTなかった気もするが

572 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 17:41:58.98 ID:580hKsda
デュアルフィードでAHEAD使えるMk.30を、是非導入してくれ!

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/2/2f/Rheinmetall_30_mm_MK_30-2_ABM_autocannon.jpg/1024px-Rheinmetall_30_mm_MK_30-2_ABM_autocannon.jpg
(ピューマの奴)

573 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/24(土) 18:28:51.19 ID:7eUfnwDu
あくまでもseaRAMは対ミサイル防御でしょ 攻撃手段は砲や機関銃とかになるだろ

574 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 18:31:23.73 ID:lIi5q6U5
>>570
ただ何時もの海自なら対空兵装に縦深設けそうだからね……
RWSなんかじゃない、ガチの対空機関砲積むと思ってたんだけども。
そうすれば、艦の前後方向に独立した対空兵装を有し、
攻撃が側面からなら縦深も確保できる。

575 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 18:48:21.39 ID:Qri637xB
>574
海自って、別に防空火網を縦深化することにそこまでこだわり無いと思うぞ
縦深化されたのは、DDだとゆき型以降、DEだとあぶくま型以降だよ
こだわりあるのは対潜兵器

576 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 18:53:23.34 ID:lIi5q6U5
>>575
最近の系譜に則ってくると踏んでたからさ。
流石にSeaRAMだけでは怖いしね……マシントラブル1つで対空火力喪失になりかねないから。

127mmOTOなり40mmCTAなり採用してバックアップ手段兼縦深確保するだろうと思ってたが、
まだMHI案のレベルだし変更があると見るべきか……

今月の世艦に米が対空用の127mmスマート弾を検討してるような話がチラッとあったが、
まさかそれやるのか?ニュース欄で軽く触れられてた程度だが。
トマホークの水上目標への使用と一緒に、既存装備の活用がどうのという話で出てたが、
その構想に触れただけなんでマジなのかどうなのかわからん……

577 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 18:55:06.35 ID:xVKCw672
機関砲はFCS連接でも近接防御に使えないのか?
それでも独立性の観点からファランクスには見劣りがするが

578 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 18:56:29.37 ID:580hKsda
>>574

マーリンは旋回率:140度/秒、附仰率:80度/秒と、
ファランクスの115度/秒、115度/秒と比較しても
そう悪いようには見えないけどなあ。

579 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 19:00:19.27 ID:lIi5q6U5
>>578
問題は積む機関砲なんだよな。
まさか40mmCTAに耐えられるとかだったら笑いながら歓喜の涙を流すけど、
ブッシュマスターあたりだったらミサイル相手には確実性が……

580 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 19:02:46.61 ID:580hKsda
>>579
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/2/2f/Rheinmetall_30_mm_MK_30-2_ABM_autocannon.jpg/1024px-Rheinmetall_30_mm_MK_30-2_ABM_autocannon.jpg

581 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 19:06:29.86 ID:e4rGX5Xj
>>566
反動が激し過ぎるってのは盲点だったな
積もうとしたら主砲レベルの砲塔システムが必要になる可能性が有るのか

http://www.youtube.com/watch?v=Qsum_mJhM9Y

582 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 19:08:58.19 ID:lIi5q6U5
案外イタリアに「積みたいんで強化してちょ」と頼んだらやってくれるかもしれんけど、
まだイマイチわからん状態では夢は見れんな……

てかマジで続報が欲しい。
新刊の世艦ではまったく触れてなかったし。

583 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 19:10:55.19 ID:QXhzMmR9
対空のための艦砲ならESSM載っけたほうが手っ取り早いじゃん
30mmや40mmならそれこそ対ミサイルしか出来ないし

584 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 19:12:43.57 ID:e4rGX5Xj
ぶっちゃげ30mmも有れば充分だろう
破片弾は使えないけどその分FCSも楽だし懐考えたら30mmだな

585 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 19:13:14.02 ID:Qri637xB
>576
本当に防空火力重視なら、ゆうばり型DEのファランクスを積まずに終わるとは思えんし、
正直そんなでも無い気が…
艦のステルス化を含めた電子戦で、最低限のASMD能力は確保できると踏んでるのかもしれん
実際、これまでの実戦使用例だと、防空火器による迎撃よりも電子戦のほうが実績を挙げてるわけだし

586 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 19:13:57.56 ID:lIi5q6U5
30mmや40mmなら小型水上艇相手にも有力やん。
巡視船の主力銃クラスやで。

あと掃海艇搭載銃としても最適。
20mmでは威力不足とずっと言われてたし。

587 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 19:17:53.75 ID:62rsvKx0
非対称戦を重視するなら、40mmRWS搭載もありかもな。
でも30mmで対空と兼用するなら、ファランクスを降ろして、ゲートキーパーの導入を考えてはどうか?

588 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 19:21:13.48 ID:Yugy+Bix
RAMは防空任務だと5km近い間合いが必要でその場合40-57mmRAMくらいないとリーチが足りない
CIWSの欠点は間合いが短すぎる事で1目標に対して1階しか迎撃の機会がない

対邸でも射程1.5kmだと向き変える暇がなくて不便
防空で5km
対航空機で10-15km
対水上艦で20+kmくらいリーチがないと不便。未だに統合砲なんてもんはない。
105mm砲や75mm砲などの中量砲でも中途半端76mm統合RAMとかうまいことやったように見えるけどね

589 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 19:24:05.64 ID:WEhnbNlY
相変わぬ小文字の芸風

590 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 19:36:16.41 ID:lIi5q6U5
>>585
まあ最悪5インチでも……と言えなくもないのがあれだ。
僅かな夢を持ちたいところなんだけども。


掃海艇向けの新型銃としてはブッシュマスターでも最適なんだけどね。


>>587
ゲートキーパーってあれなんか不安要素強いのよなどうも。

591 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 19:52:50.81 ID:s9KAvlnn
たぶん国内運用経験ありで対空用に発射レート高いエリコンKBAが可能性高いじゃないかな
25mmなら海外でも弾の補給で困ることはまず有り得ないないし

592 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 19:54:33.34 ID:580hKsda
ラインメタルでしょ

593 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 19:55:21.70 ID:oWgXAVlN
ブッシュマスターがマウント出来ればそちらを最優先にしてほしいところ

594 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 20:24:40.85 ID:7wRfBMBe
結局30DXの主砲はMK45っぽいの?
模型の主砲はOTO127LWに見えたが

595 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 21:12:23.01 ID:2pn2NYA1
またアデン湾に護衛艦が派遣されるけど派遣される護衛隊の留守番の艦てその間どこの指揮下に入るの?群直轄にでもなるの

596 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 21:23:08.62 ID:OFVc2MpQ
司令不在のまま行動するだけじゃ?
通信手段もあるし距離はあまり関係ないだろう、時刻帯の違いはあるにせよ
いま第14護衛隊司令がふゆづきに乗ってマラバールの指揮官として行ってるようだけど
別に隷下護衛艦がどうこうって話もないだろ

597 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 21:40:35.71 ID:frDhf5Ci
二桁はともかく一桁護衛隊は定係港バラバラだしあまり影響ないような

598 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 21:59:09.39 ID:SPLdocPo
>>576
メララの76mmならDART誘導砲弾があるらしいけど127mmは判らないなあ
http://www.youtube.com/watch?v=mfqqsv7oinU

599 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 22:07:02.93 ID:2pn2NYA1
でも事故ったときの責任とか書類の決裁とかどうすんのかな

600 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 22:55:41.03 ID:4B+WrVFP
対空増し増ししたいなら艦首方向にもSeaRAMポン付けという手もあるけど
Mk.45でも対空射撃できるんだからいらんだろ正直

601 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 23:00:01.24 ID:LHHe98II
Mk.45の対空砲撃とか信用ならな過ぎるんだけど大丈夫かな?

602 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 23:09:19.78 ID:4B+WrVFP
乙女なら信用できる、というわけでもないしなぁ
そりゃカタログスペックは上だが

603 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 23:10:52.69 ID:lIi5q6U5
とはいえMk45の連射速度は不安だよな……

正式決定した仕様次第なとこはあるけど、どうなるんだろうな。

604 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 23:12:06.73 ID:ae46z0xm
流石に分あたり20発じゃ頼りないわぁ

605 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 23:49:58.94 ID:4B+WrVFP
そこらへんはRWSを2基増やすことで補ってんじゃねえかなぁ
っつーか乙女にしたら主砲が高くなってマーリン買う金がなくなるとかそういう話じゃね
無限に予算が沸いてくるならそれこそESSM使うだろうし

606 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 23:51:08.39 ID:SPLdocPo
艦砲システムをモジュール化して退役した艦から丸ごと移植とかだったら面白そう

607 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 23:54:33.60 ID:QWVn2ha7
それならCIWSとして使えるFCS連動レベルの物じゃないとキツくね?

608 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 00:00:10.23 ID:d/uUXWmv
FCSと連動しない艦砲とかありえんだろ

609 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 00:01:06.61 ID:66rN9RhL
そりゃFCSには連接するだろ
つかしない意味が分からん

610 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 00:03:34.68 ID:cmo8zDJm
いや機関砲がって事な
Mk.45じゃなくて

611 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 00:04:44.64 ID:xJJFZlk9
Mk38は光学照準のみな模様

612 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 00:05:29.66 ID:ESyMesN3
>>610
これみたいに閉回路が付いてんじゃないの?Merlinたん

https://en.wikipedia.org/wiki/Denel_35mm_Dual_Purpose_Gun

613 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/25(日) 00:06:37.30 ID:M6P9B7Ls
対地重視・誘導砲への信頼性ならMK 対空重視・誘導砲への信頼性が低いならOTOだと思う
少なくとも後者なら対空火器として信頼できる
ただ、DEXの役割を考えると、少しでも威力・長射程を!とは思う

614 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 00:08:35.70 ID:66rN9RhL
>>610
いや、機関砲がよ
FCSで制御できないとかいう話でも出てんの?

615 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 00:16:32.83 ID:cmo8zDJm
>>614
出てないけどそうだったらMk.45とSeaRAMだけじゃおっかねぇって話

616 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 00:17:51.95 ID:d/uUXWmv
http://www.otomelara.it/products-services/naval-systems/marlin-ws
とりあえずマーリンは外部FCSからの制御を考慮している

617 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 00:21:59.07 ID:66rN9RhL
>>615
>>616だそうなのでいいんじゃね

618 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 00:27:46.54 ID:cmo8zDJm
良さげだね

619 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 00:43:00.11 ID:4C4625pP
国産厨としては40mmCTAが使えないRFSなぞ論外と謹んで申し上げざるを得ない
マーリン氏に含むところはないのだが

620 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/25(日) 00:48:46.81 ID:M6P9B7Ls
最終的に国産化すればいいんだ、まずは運用実績を

621 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 01:11:30.07 ID:tS/0WvdW
3000トンのDXに積むなら砲システムの重量も大事だからなあ
スペック的にはメララの127mm64LWが軽いしスペックも最良と思うがライセンスを新規に取得しないとなんでお値段的に凄く微妙
既存のMk45mod4とメララ127mmだとシステム重量の面で3000トンの船にメララ127mmは厳しいと思うんだよね

622 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 02:13:02.35 ID:gCixeBFD
規模的には4インチ≒100mmぐらいがちょうどいいはずなんだが西側にそんなのなかった気がする問題

623 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/25(日) 02:17:55.02 ID:M6P9B7Ls
フランスにMle.68 100mm単装砲
英国にMk.8 mod.1 4.5インチ単装砲

624 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 02:22:48.34 ID:gCixeBFD
すまぬフランス、完全に忘れていた

625 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 02:33:29.34 ID:4C4625pP
・200mm垂直固定砲(対地/対艦・誘導砲弾専用・滑腔砲)
・100mm速射砲(対空/対艦/対潜・いろんな弾用意して便利に使う)
・50mmCTA(CIWS/対舟艇/対魚雷・イヤなものはフルバーストして吹き飛ばそう!ってかマジで最初は50mmだったのよね技本のCTA)
・25mmRFS(あんまりガチな得物使うのもどうかって相手もいるよね)

かんぺきなふじんだ!

626 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/25(日) 02:43:15.79 ID:M6P9B7Ls
将来的に155o砲が普及すれば、イタリアあたりが155oと76o砲の混載をするのだろうか
速射砲は今のところ、127o/5インチのままのがよさそうだ

627 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 03:13:36.21 ID:z7WYEQFH
自衛隊はなんだかんだいいながら、大規模な観艦式を実行可能なくらいには余裕がある
ところが、海保は現状観艦式の実行さえ不可能なくらい余裕が無い

全然船も人も足りないから観艦式さえ開けないのが海保の現状

628 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/25(日) 03:44:20.31 ID:M6P9B7Ls
>>627
巡視船は自衛艦・軍艦ではないから観艦式ではなくて、観閲式でしょ

629 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/25(日) 03:45:00.41 ID:M6P9B7Ls
参考 海上保安新聞 以下より転載
http://blog.canpan.info/kaiho-shinbun/archive/142
東京湾羽田沖に全管区の主な巡視船艇や航空機が集結して行われる海上保安庁の観閲式と総合訓練が、来年度も中止されることになった。
佐藤雄二長官が12月17日の定例記者会見で明らかにしたもので、観閲式と総合訓練の中止は3年連続。
中止理由について、佐藤長官は「平成27年度末までの尖閣領海警備専従体制の確立を目指し、取り組んでいる。
それまでは全管区からの派遣応援に頼らざるを得ず、各管区の通常業務に支障が出ないようにするため中止する」と語った。
 
海保の観閲式は、開庁1周年を記念して昭和24年5月に横浜沖で行われた「閲艇式」が最初。
28年度からは「観閲式」として毎年行われていたが、「オイルショック」による49年度、省エネが叫ばれた55〜57年度、
尖閣諸島をめぐり中国船や台湾船の行動が活発化した平成9年度、東日本大震災の23年度はそれぞれ中止された。
24年度に第56回観閲式が行われたが、25、26年度は「尖閣国有化」後の警備対応のため連続中止されていた。
………………………………………・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
安全保障及び海上警備とそれに対する対策のない前政権と中国が悪い 

630 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 04:08:25.73 ID:tS/0WvdW
肝心のアメリカが艦砲での対地攻撃は155mmAGS系に移行しちゃうからMk45系は誘導砲弾に関してはあまり未来が無いな
ESSMあるなら割り切って軽いMk45mod4でもいいけどSeaRamしかないと予想されるDXにはメララ127mm速射砲かメララ127/64LWにヴォルケーノで対地攻撃って事になりそうだ

631 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 04:45:32.26 ID:iD4fWZPo
少し前にヴォルケーノでも性能足りんから国産で試作するとか見たような……

632 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 05:41:39.32 ID:tavv/2pD
来年度の防衛省の予算請求の項目中に艦砲用長距離砲弾の研究開発があったね。

633 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 07:17:53.70 ID:5Lx4QVfq
昔の軽巡サイズだし素直に155mm入れようぜ

634 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 07:26:04.36 ID:0pp47ojn
155ミリAGSは調達費用が跳ね上がりそうなのがなあ
あと、メララさんはこれまでの実績ふまえた改修ができるけど155ミリはこれからだし

635 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 08:06:31.90 ID:tavv/2pD
>>633
25DD、27DDGの次の型のDD、DDGにってことなら随分と先の話になりそうだな。
いや、日本のDD(5000t)クラスで155mm砲は艦内スペース的にどうだろう・・・

636 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 08:11:23.85 ID:SOFk3jxW
155ミリAGSはでかい
http://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org255051.jpg

637 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 08:29:32.66 ID:eJVrijD7
>>631
性能不足と言ってるが海自の手持ち艦砲じゃ使えないってのが最大のネックだと思う

638 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 08:32:37.92 ID:ESyMesN3
127mm乙女砲で使えるでしょ。(現在のボルケーノの射程はあれで計測

639 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 08:54:41.02 ID:055YUN+f
>>630
ズムは速攻で打ちきりだし、これから主力を担うバーク フライト3に155mmの計画あるの?

640 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 08:58:22.49 ID:qcGWpIbu
>>639

フライトV以降に砲身露出の軽量型を乗せる話はあるけどあまり進んでないみたい

641 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 09:00:01.97 ID:GZuOZUn3
誘導砲弾独自開発は
OTO125mmとMk45がごっちゃになってるのが原因じゃないの?
OTO たかなみ、こんごう
Mk 45 あたご、あきづき、5000tDD
DX不明

642 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 09:04:26.73 ID:SOFk3jxW
平成28年度概算要求の概要 34ページ
http://www.mod.go.jp/j/yosan/2016/gaisan.pdf
http://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org255057.jpg

艦載砲用ロケットアシスト長射程弾技術の研究
http://www.mod.go.jp/j/approach/hyouka/seisaku/results/27/pdf/jizen_02_honbun.pdf

本事業は、既存装備品の127mm艦載砲の砲弾の長射程化を行うものである。

643 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 09:06:20.20 ID:qZjls3LW
これからはレーザーだろ
レールガンは微妙

644 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 09:07:56.49 ID:H+xyUrJa
砲弾からの発射はOKで
VLSからの発射ダメってw

645 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 09:11:55.82 ID:ZZUNBNqi
>>635
>随分と先の話になりそうだな。
防衛省予算が年2%増なら、大綱改定して次期中期防+次時期でも、
DDG 2隻・DD2隻・DDX(DX? FX) 4隻かも。

646 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 09:58:22.94 ID:ZXVFxG5c
>>629
戦前も昭和15年の大観艦式を最後に中止になったからな。
少なくとも海保が開催不可に追い込まれてる以上、海自観艦式も遅かれ早かれ、だと思う。

647 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 09:59:54.22 ID:qcGWpIbu
>>646

オリンピック返上にならないことを祈るばかりだ

648 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 10:00:29.54 ID:fGlGCXPn
>>595
○○護衛隊とか○○護衛隊群ってただの平時の練度管理上の区分だよ?

作戦行動時にはタスクフォースが組まれるわけで、
全く別の隊司令の指揮を受けるってのが普通に起こる。

なので、司令がいなくても作戦行動には一切影響がない。

もちろん訓練面では影響があるが、
不在の間は隊訓練じゃなくて個艦訓練してればいいだけの話。
全く問題ない。

649 :3佐:2015/10/25(日) 10:12:33.96 ID:y/wvpc2p
.
こんにちは
実は某スレで酷い荒らし行為にあっていて
その荒らしが護衛艦スレの住人なんです。
何年も荒らされていて困っていました。
そこで話にくい事ですが
間もなく荒らし駆除をこちらでする事になります。
まじめに護衛艦について話してる皆さんには関係ない事で
私としても不本意でやりたくないです。
どうか荒らしが駆除されるまで暫しの協力と辛抱を頼みます。
.
.
.

650 :3佐:2015/10/25(日) 10:24:39.70 ID:y/wvpc2p
.
ID : GZuOZUn3
http://hissi.org/read.php/army/20151025/R1p1T1pVbjM.html
.
.
荒らしのIDと書き込み歴です。

651 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 11:12:50.55 ID:oJ3y6Enx
ミッションパッケージを陸上兵器運用スペースって考えれば…
MLRSはその試験だったんですよ

652 :両棲装〇戦闘車太郎:2015/10/25(日) 11:14:43.87 ID:Dy/ajuJp
ID:y/wvpc2p

はいはい焼け石にヘリボーちゃんは回線切って2ch離れしようね

653 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 11:16:47.30 ID:ESyMesN3
三佐って、少佐だっけ

654 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 11:17:46.33 ID:ZZUNBNqi
>>653
しょう だよ。

655 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 12:14:14.19 ID:tavv/2pD
>>645
護衛艦隊主力が4個護衛隊群、8個護衛隊(DDGグループ4・DDHグループ4)、32隻で変わらないなら、各隊群に3隻ずつ12隻のイージス・ミサイル護衛艦のほうがバランスは良いとは思うけど。

それにしても年率2%の防衛予算増加と数年中、安倍内閣存続中の再度の大綱改定で、10年以内に道筋が立つ・・・なんて考えに至るのは無理があるというか、ちょっと引いてしまう。

何か説得力のある材料や兆候、有識者の予測などがあれば教えてほしいんだが。

それとも妄想?

656 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 12:50:29.13 ID:22vBjKzn
>>625
50mmCTAは連射が40mmの半分程度だからお勧めしない
というか連射速度上げるために実用型は40mmで計画した

657 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 13:12:33.89 ID:ZXVFxG5c
>>655
大阪維新は自民と協力体制取ろうとしないだろうし、反米の次世代もしかり。

一方ほかの野党は共産党の国民連合政府()に合流。

次の参院選、自民まず勝てないだろ。。

勝てるとしたら、南沙有事が確定、もしくはアメリカ主導の大規模金融凍結で、
野党が軒並み粛清された場合ぐらいだろうね。

658 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 13:16:11.81 ID:22vBjKzn
>>587>>590
それはゲイトキーパー=サンではなくてゴールキーパー=サンでは?ボブは訝しんだ

659 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 13:21:58.63 ID:YNf7HKEX
>>657
はいはい夢は寝てる時に見てろ。どのみちスレチだよ。
>>658
ゴールキーパーって結局普及してるのかよくわからんな。
というかQEに付いてるかと思ったら違うのね。

660 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 13:34:49.12 ID:ESyMesN3
>>658
>ボブは訝しんだ
誰よ

>>659
アレってイギリスと韓国ではファランクスに乗り換えられたんだっけ。
ポン付け出来ないし、重いからねえ

661 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 13:40:47.38 ID:22vBjKzn
まあCIWSはヨーロッパ各国で結構いろいろ作られてるし
ゴールキーパーは大型で重いから後付けで使い辛いしな

662 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 13:46:24.18 ID:SOFk3jxW
ゴールキーパーじゃポン付けできねえじゃん
http://www.mdc.idv.tw/mdc/navy/euronavy/goalkeeper7.jpg
http://www.mdc.idv.tw/mdc/navy/euronavy/goalkeeper8.jpg

663 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 13:58:15.20 ID:YNf7HKEX
改めて見るとホントにクソでかいなGK。
仮にもボルト止めでいいファランクスとはエライ違いだ。
そりゃ甲板下スペースどころか、船体強度まで考えなきゃならんわけだわ。
実際のところ、これだけの大掛かりに見合うだけの能力を有してはいたんだろうか?
30mmの破壊力は頼りにはなっただろうけど。

664 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 14:44:42.24 ID:tS/0WvdW
>>658
今日から貴方のコテハンはボブに決定です

デザインとスペックだけならロシアの最近のガンミサイル複合体も素敵だなあ、自衛隊じゃ採用は不可能に近いけど(笑)

665 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 15:20:16.23 ID:9hH0mZVX
ゴールキーパーはとっくに生産終了

666 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 15:20:50.57 ID:6990K1n/
パスタが30mmは中途半端言うてました

667 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 15:22:54.06 ID:aT8fbKLQ
パスタはフルスペックの76mm売りたいんだろ。

実際どこまでCIWSとしての能力があるんだろう、アレ。

668 :ボブ:2015/10/25(日) 15:33:31.48 ID:22vBjKzn
>>663
(実現しなかったけど)ファランクスのイコライザー版が出てきてたら威力でもそんなに優位性がなくなってたんじゃなかろうか

669 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 15:34:40.17 ID:ONtaM7Uw
>>668
あれって今の時代では意味ないんかな

670 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 15:41:38.78 ID:FOb6sguG
妊豚wwwwwww

671 :ボブ:2015/10/25(日) 16:21:57.45 ID:22vBjKzn
>>669
作ったら需要はありそうだけど今の流行りはRAMだしいずれは高出力レーザーあたりに行くんじゃない?

672 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 16:30:35.37 ID:tS/0WvdW
20mmとかの小口径機関砲だと射程短くて高速化が進むASMに対してリアクションタイムがシビアだし近接信管搭載も難しいし破壊力も微妙って風潮だね

ボブ様のノリの良さに敬礼!

673 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 16:30:52.79 ID:ONtaM7Uw
>>669
まあ今後DXに導入するRWSと弾種を共用出来ればな、
て思った次第。

25ミリだったらタングステンでなく鋼鉄で
弾作っても効果あるかな

674 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 16:31:58.59 ID:ONtaM7Uw
>>673
あ、ボブさん宛てやた>>671

675 :ボブ:2015/10/25(日) 16:56:32.13 ID:22vBjKzn
>>673
ああそうか確かに共用できるなら結構いいかも
しかしマーリンWSは結構大型だし個人的には25mmだと勿体無いと思わなくもない
米軍よろしくMk.38みたいなやつを艦艇に標準装備できないもんかね
いずももM2銃架しかないし

676 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 17:44:24.78 ID:6990K1n/
Mk38 mod2は1t超でほとんど一緒

677 :ボブ:2015/10/25(日) 17:52:36.18 ID:22vBjKzn
いやmod1みたいな手動照準の簡易型のやつ

しかしマーリン結構軽いのか
できれば30mm以上のクラスは欲しいが(CTAが使えたらいいけど無理ぽかな)

678 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 17:56:06.95 ID:kAXIsnBm
掃海艇向けも考えると25mmだと不安だなぁ。
30mm欲しいな。

679 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 18:17:04.71 ID:y/wvpc2p
.
「日本人のルーツ DNA解析」
https://www.youtube.com/watch?v=GQShjUq6F-k
.
簡単に言えば、日本に元々いた縄文人が、2000年前に朝鮮半島から来た弥生人に攻め滅ぼされ征服された。
縄文人の中には奴隷となったり、女は朝鮮半島から来た弥生人に強姦され慰み者にされた。
朝鮮半島から来た弥生人の縄文女性への強姦によって、混血児が沢山生まれた。
そして一部にD遺伝子が残った。
D遺伝子が多い、僻地の北海道のアイヌ人や琉球人は、朝鮮半島から来た弥生人の影響を受け難かった純縄文人の生き残り。
現在の日本本土に住んでいる日本人の主流は、O遺伝子の弥生人系であり、
同じくO遺伝子を持つ、朝鮮人中国人と別人種ではなく、極めて近い同族と言える。
.
分かり易く言えば、半島から来た朝鮮人と縄文人の合いの子が日本人です。
.
.
.

680 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 18:18:07.30 ID:y/wvpc2p
.
消えた縄文人
http://inoues.net/mystery/jyomonjin.html
馬場悠男氏は、形態人類学の立場から顔や骨格の研究に長年携わってきた。
そして縄文人の消滅を北と南、具体的に言えば北海道(アイヌ)と沖縄(古琉球人)へ、渡来人によって押し戻されたのだと言う。
「人骨の分布から見ると、北方アジア人達は5,6000年前ごろ中国北部の広い地域から、東や南へ急速に分布を広げたのだろう。
この動きは3万〜3万5千年前の海岸部 から内陸部への大移動の逆を行くもので、それまで東や南の地域にいた南方アジア人を、
元いた東や南へと押し返す形で大規模に進行したと思われる。
最終的に日本列島へ北方アジア人達が入ったのは、約2000年前で、これが弥生人なのである。

興味深いのは、この進入ルートがカムチャツカ、サハリンという北方ルートでは無く、
北部九州、山口地方からだったので北海道には影響が及ばなかったと考えられる点である。

例えば、サハリンのアイヌには北方アジア人との混血が見られるが、
北海道のアイヌにはそのような形跡が殆ど見られない。これは何を示すのか?」
つまり北海道のアイヌ(および沖縄の琉球人)たちこそ、弥生人が渡来してくる前日本列島にいた縄文人だと言うのだ。

---------------------------
この記事を書いた人は、融合したとか疫病とか、綺麗な話にしたい願望主観が多いが
客観事実を隠さず簡潔に良く纏めてる。

681 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 19:39:17.12 ID:Pk2AoPrH
米海軍の場合、ロナルド・レーガンはMk.38 Mod.2を4基も積んでたな
タイコンデロガやアーレンも2基が標準
艦によっては搭載位置を側舷から移動させてる
その他の艦艇も1-2基が標準
米海軍では海上を接近してくる小型艦艇の脅威への対処が重要視されてる

海自があたごからOTOメラーラの127mm砲をMk.45 5インチ砲に変えたのもFCSの適合性の問題に加え対地支援の為に発射速度より射程を重視したため
因みに海自では現在両者に同じ弾薬を使用しており互換性がある

682 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 19:40:40.49 ID:cXdA5/MW
>>649
やぁ! 禿げ頭のヘリボーこと、ネカマのトムラ・エリさん、東横線沿線からわざわざネット・テロご苦労さま。
いきなりNGになってるから何かと思ったら、10式戦車のスレッドで、既にNG登録してたんだ。

嫌いな奴が出入りしてるスレッドを荒らして、抑止力の実証実験をする訳だね?
ネオ麦茶じゃないんだから、実生活ではやらないでよ。

683 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 19:41:25.30 ID:d/uUXWmv
側舷に寄せてるのは近距離の負角の死角を消すためだろうから
小型水上艇対策の目的が強いんだろうな

684 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 19:42:38.82 ID:y/wvpc2p
.
「日本人のルーツ DNA解析」
https://www.youtube.com/watch?v=GQShjUq6F-k
.
簡単に言えば、日本に元々いた縄文人が、2000年前に朝鮮半島から来た弥生人に攻め滅ぼされ征服された。
縄文人の中には奴隷となったり、女は朝鮮半島から来た弥生人に強姦され慰み者にされた。
朝鮮半島から来た弥生人の縄文女性への強姦によって、混血児が沢山生まれた。
そして一部にD遺伝子が残った。
D遺伝子が多い、僻地の北海道のアイヌ人や琉球人は、朝鮮半島から来た弥生人の影響を受け難かった純縄文人の生き残り。
現在の日本本土に住んでいる日本人の主流は、O遺伝子の弥生人系であり、
同じくO遺伝子を持つ、朝鮮人中国人と別人種ではなく、極めて近い同族と言える。
.
分かり易く言えば、半島から来た朝鮮人と縄文人の合いの子が日本人です。
.
.
.

685 :世界遺産 シベリア抑留:2015/10/25(日) 19:44:00.71 ID:y/wvpc2p
.
【世界遺産となったシベリア抑留、ロシアが取り下げるよう要請】
.
ロシアは、ここ数十年、日本のシベリア抑留についての調査以来に対し、常に快く日本に協力してきた。
その親切や真心を、恩を仇で返すがごとく、日本人が裏切った事を残念に思っている。
ロシアが日本に対しての 無条件の信頼を 日本人は悪用した。
ロシアからしたら、最初からダマすつもりで、歴史を政治利用してるようにしか見えず、
またウクライナ問題や、それにともなう欧米からの経済封鎖など、
ロシアが弱っているのを良いことに、日本人が韓国人みたいいに つけ込む 極めて悪質な事を日本はした。

日本人 「南京大虐殺を取り下げろ!捏造だ!妄想だ!世界遺産を政治利用すんなカス」
ロシア 「ひどい・・・シベリア抑留を取り下げてよ;;」
日本人 「応じられない、政治利用なんかしてねーよカス!取り消して欲しかったら北方領土返せ」
.
.
.

686 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 19:46:13.54 ID:y/wvpc2p
.
徴用慰霊碑に黒い塗料で「うそ!!」の落書き 旭日旗シールも 福岡県大牟田市
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151024-00010002-nishinp-soci
.
.
.

687 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 19:47:20.80 ID:y/wvpc2p
.
弥生人と縄文人
http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/201211022304366e6.jpg
http://www.library.pref.osaka.jp/jpg/joumonn.jpg

弥生人の特徴は目が小さく細く一重、陰気、縄文人より背が高め、酵素欠損による下戸が50%以上
縄文人の特徴は目が大きく二重、陽気で社交的、白人同様に基本上戸しかいない
.
.
.

688 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 19:48:20.77 ID:dAd8JWF+
白いドラム缶みたいなレドーム載っているせいで
甲板からてっぺんまでの高さはファランクスの方があるんだよな
ゴールキーパーは甲板下の方がでかいし

689 :【現在】 中国海警船2隻 【侵犯中】:2015/10/25(日) 19:54:20.23 ID:y/wvpc2p
.
中国海警船が領海侵入=今年29回目―沖縄・尖閣沖
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151024-00000042-jij-soci
.
沖縄県石垣市の尖閣諸島沖で24日、中国海警局の「海警」2隻が日本の領海に侵入した。
中国公船の領海侵入は9日以来で、今年29回目。
第11管区海上保安本部(那覇市)によると、
海警「2501」「2506」は午前10時すぎに魚釣島南西で相次いで領海に入った。
2隻はその後、東南東に向けて航行した。
.
.

690 :世界遺産 シベリア抑留:2015/10/25(日) 19:55:48.48 ID:y/wvpc2p
.
日本人 「南京大虐殺を取り下げろ!捏造だ!妄想だ!世界遺産を政治利用すんなカス!」
ロシア 「ひどい・・・政治利用などせずシベリア抑留を取り下げてよ;;」
日本人 「応じられない、政治利用なんかしてねーよカス!取り消して欲しかったら北方領土返せ」
.
.
.

691 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 19:57:47.90 ID:y/wvpc2p
.
世界記憶遺産 「南京大虐殺」
自民党はもう金をあげないニダ!と怒ってるが馬鹿だね
怠けてカッコつけて有効な手立てを取らず中国ネゴ工作に負けたのは自分らのせいなのに
責任転嫁してるだけだ
そして自民党も日本国民もアホにアホを上塗りしてるのも気づいてない
.
日本が金を払わなくなる (絶好)
  彡⌒ ミ
   l | /
  〆⌒ヽ
⊂(#‘ω‘)   ヤッテラレルカ!ペッ
 / JAPノ∪   
 し―-J |l|
    @ノハ@ -=3
      ペシッ!!

→ その分を中国が払う(たった50億ぽっちのはした金)
→ 完全に中国コントロール下になったユネスコ
→ 世界に向けて日本ネガキャンし放題  「日本は昔こんなXXXやWWWをしてたぞ!www」
.
これ前もあったな・・・
松岡が国連脱退した二の舞い

692 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 19:57:49.79 ID:+63t2SXk
副砲で40mm載なら1門でエエやろ
結局、対空も対水上も中途半端になるだけ

693 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 20:06:20.28 ID:y/wvpc2p
.
.
.
10式戦車にはエアコン無いです。
.
【日韓共通 戦車に冷房必要なし】
http://kiyotani.at.webry.info/201509/article_9.html
.
韓国は日本よりエアコン装備にして改善する可能性が高そう
なんせ軍人に暑さを我慢しろとかいう考えが日帝ザーメン残りだし
そう大声で叫べば直ぐ韓国戦車や装甲車にエアコン付く
.
.
.
.
.

694 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 20:06:31.79 ID:GZuOZUn3
J:COMは荒らしの被害にあったウェブサイトの管理人だけでなく利用者からの通報も受け付けてくれるからだ
http://www.wikihouse.com/ocnotawa/index.php?%C2%BE%A5%D7%A5%ED%A5%D0%A5%A4%A5%C0%A4%D8%BE%E8%B4%B9%A4%A8%A4%F2%B8%A1%C6%A4%A4%B5%A4%EC%A4%EB%CA%FD%A4%D8%A4%CE%BB%B2%B9%CD%BE%F0%CA%F3
http://faq.myjcom.jp/faq_detail.html?id=736&relate=1

つまりここの住人の誰かがIPアドレスやログを一式揃えてJ:COMに通報すればJ:COMがトムラに対して何かしらの対応をする可能性がある訳だよ
トムラがこらこらされたのは今回が初めてではないし荒らしに来てる期間も結構長いから試してみる価値はあるんじゃないか?

695 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 20:10:56.57 ID:y/wvpc2p
.
自衛隊の安定生活が目的の公務兵に根性なんかあるわけねえだろバカ
有事になったら逃亡兵60%〜90%も出て戦車兵が逃げておらず空っぽの10式戦車だけが残る
愛国心がある韓国の方が遥かに踏ん張って戦うね
昔と逆転した

昔と違い今は逃げても咎められず家族も村八分にならない
というか死に損、逃げ得しかない
今の日本 : 死んだらバカ、逃げたら賢い良く生きてた
韓国は帝国日本軍みたく逃げたらぶっ叩かれる≒逃げられない≒戦って勝つしかないor潔く死ぬしかない
.
.
.

696 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 20:11:52.52 ID:k0+tXmm1
155mmは潰しが利かないから
艦隊行動前提の対地全振りの艦を作って乗せればいい

697 :世界遺産 シベリア抑留:2015/10/25(日) 20:14:43.13 ID:y/wvpc2p
.
【世界遺産となったシベリア抑留、ロシアが取り下げるよう要請】
.
ロシアは、ここ数十年、日本のシベリア抑留についての調査以来に対し、常に快く日本に協力してきた。
その親切や真心を、恩を仇で返すがごとく、日本人が裏切った事を残念に思っている。
ロシアが日本に対しての 無条件の信頼を 日本人は悪用した。
ロシアからしたら、最初からダマすつもりで、歴史を政治利用してるようにしか見えず、
またウクライナ問題や、それにともなう欧米からの経済封鎖など、
ロシアが弱っているのを良いことに、日本人が韓国人みたいいに つけ込む 極めて悪質な事を日本はした。

日本人 「南京大虐殺を取り下げろ!捏造だ!妄想だ!世界遺産を政治利用すんなカス」
ロシア 「ひどい・・・政治利用などせずシベリア抑留を取り下げてよ;;」
日本人 「応じられない、政治利用なんかしてねーよカス!取り消して欲しかったら北方領土返せ」
.
.
.

698 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 20:15:19.60 ID:ESyMesN3
どうしたんだ?

699 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 20:15:26.29 ID:GZuOZUn3
こらこらスレ
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1444754406/

700 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/25(日) 20:16:02.88 ID:17gZB4UG
超DEXまたは重DEXってやつだな
機雷掃海・高速哨戒性能をオミットして、対地攻撃・着上陸戦闘支援に全力特化

701 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 20:17:52.05 ID:y/wvpc2p
.
「日本人のルーツ DNA解析」
https://www.youtube.com/watch?v=GQShjUq6F-k
.
簡単に言えば、日本に元々いた縄文人が、2000年前に朝鮮半島から来た弥生人に攻め滅ぼされ征服された。
縄文人の中には奴隷となったり、女は朝鮮半島から来た弥生人に強姦され慰み者にされた。
朝鮮半島から来た弥生人の縄文女性への強姦によって、混血児が沢山生まれた。
そして一部にD遺伝子が残った。
D遺伝子が多い、僻地の北海道のアイヌ人や琉球人は、朝鮮半島から来た弥生人の影響を受け難かった純縄文人の生き残り。
現在の日本本土に住んでいる日本人の主流は、O遺伝子の弥生人系であり、
同じくO遺伝子を持つ、朝鮮人中国人と別人種ではなく、極めて近い同族と言える。
.
分かり易く言えば、半島から来た朝鮮人と縄文人の合いの子が日本人です。
.
.
.

702 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 20:19:23.67 ID:GZuOZUn3
J:COMへの通報用にトムラのこらこら履歴をまとめた

1回目 2014/10/07
通報 http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1412253631/293
発動 http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1412253631/296
割れたIP 27.141.11.74

2回目 2015/03/15
通報 http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1424963244/400
発動 http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1424963244/404
割れたIP 27.141.19.165

3回目 2015/08/25
通報 http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1439977501/227
発動 http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1439977501/237
割れたIP 27.141.8.41

4回目 2015/10/02
通報 http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1443446004/86
発動 http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1443446004/91
割れたIP 27.143.121.44

703 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 20:21:39.89 ID:y/wvpc2p
.
こんにちは
実は某スレで酷い荒らし行為にあっていて
その荒らしが護衛艦スレの住人なんです。
何年も荒らされていて困っていました。
そこで話にくい事ですが
間もなく荒らし駆除をこちらでする事になります。
まじめに護衛艦について話してる皆さんには関係ない事で
私としても不本意でやりたくないです。
どうか荒らしが駆除されるまで暫しの協力と辛抱を頼みます。
.
.
.
ID : GZuOZUn3
http://hissi.org/read.php/army/20151025/R1p1T1pVbjM.html
.
荒らしのIDと書き込み歴です。

704 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 20:22:02.30 ID:CvorMeMD
>>701
また出鱈目を・・・

705 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 20:22:06.83 ID:QaktVJFP
>>703
いや、お前も嵐だろ

706 :3佐:2015/10/25(日) 20:23:14.70 ID:y/wvpc2p
>>705
違います。

荒らし退治をしてます。

707 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 20:23:27.65 ID:GZuOZUn3
>>703
気付いてるか?
俺スマホでもこのスレ書き込んでるんだぜ
どのレスか当ててみなw

708 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 20:24:51.32 ID:y/wvpc2p
>>704
自衛隊の安定生活が目的の公務兵に根性なんかあるわけねえだろバカ
有事になったら逃亡兵60%〜90%も出て戦車兵が逃げておらず空っぽの10式戦車だけが残る
愛国心がある韓国の方が遥かに踏ん張って戦うね
昔と逆転した

昔と違い今は逃げても咎められず家族も村八分にならない
というか死に損、逃げ得しかない
今の日本 : 死んだらバカ、逃げたら賢い良く生きてた
韓国は帝国日本軍みたく逃げたらぶっ叩かれる≒逃げられない≒戦って勝つしかないor潔く死ぬしかない

709 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 20:26:53.44 ID:y/wvpc2p
.
こんにちは
実は某スレで酷い荒らし行為にあっていて
その荒らしが護衛艦スレの住人なんです。
何年も荒らされていて困っていました。
そこで話にくい事ですが
間もなく荒らし駆除をこちらでする事になります。
まじめに護衛艦について話してる皆さんには関係ない事で
私としても不本意でやりたくないです。
どうか荒らしが駆除されるまで暫しの協力と辛抱を頼みます。
.
.
.
ID : GZuOZUn3
http://hissi.org/read.php/army/20151025/R1p1T1pVbjM.html
.
荒らしのIDと書き込み歴です。

710 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 20:28:01.39 ID:cXdA5/MW
>>700
そりゃブルーリッジなんかと同じ贅沢品だよ。

711 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 20:30:00.93 ID:y/wvpc2p
.
「日本人のルーツ DNA解析」
https://www.youtube.com/watch?v=GQShjUq6F-k
.
簡単に言えば、日本に元々いた縄文人が、2000年前に朝鮮半島から来た弥生人に攻め滅ぼされ征服された。
縄文人の中には奴隷となったり、女は朝鮮半島から来た弥生人に強姦され慰み者にされた。
朝鮮半島から来た弥生人の縄文女性への強姦によって、混血児が沢山生まれた。
そして一部にD遺伝子が残った。
D遺伝子が多い、僻地の北海道のアイヌ人や琉球人は、朝鮮半島から来た弥生人の影響を受け難かった純縄文人の生き残り。
現在の日本本土に住んでいる日本人の主流は、O遺伝子の弥生人系であり、
同じくO遺伝子を持つ、朝鮮人中国人と別人種ではなく、極めて近い同族と言える。
.
分かり易く言えば、半島から来た朝鮮人と縄文人の合いの子が日本人です。
.
.
.

712 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 20:30:10.70 ID:QaktVJFP
>>706
http://hissi.org/read.php/army/20151025/eS93dnBjMnA.html

いや、君が10式スレで僕に弁護士と相談しているって言われて不安になって別なスレを荒らしだしたのはわかるけど
最悪アメリカでも訴訟を起こすことを考えた上で色々相談して調査してもらってるから行けるとわかったらやるよ
ISPのログ保存期間が三ヶ月ぐらいだから君が続ける限りは問題ないんだけど。

713 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 20:30:30.07 ID:y/wvpc2p
.
弥生人と縄文人
http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/201211022304366e6.jpg
http://www.library.pref.osaka.jp/jpg/joumonn.jpg

弥生人の特徴は目が小さく細く一重、陰気、縄文人より背が高め、酵素欠損による下戸が50%以上
縄文人の特徴は目が大きく二重、陽気で社交的、白人同様に基本上戸しかいない
.
.
.

714 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 20:31:54.13 ID:y/wvpc2p
.
「日本人のルーツ DNA解析」
https://www.youtube.com/watch?v=GQShjUq6F-k
.
簡単に言えば、日本に元々いた縄文人が、2000年前に朝鮮半島から来た弥生人に攻め滅ぼされ征服された。
縄文人の中には奴隷となったり、女は朝鮮半島から来た弥生人に強姦され慰み者にされた。
朝鮮半島から来た弥生人の縄文女性への強姦によって、混血児が沢山生まれた。
そして一部にD遺伝子が残った。
D遺伝子が多い、僻地の北海道のアイヌ人や琉球人は、朝鮮半島から来た弥生人の影響を受け難かった純縄文人の生き残り。
現在の日本本土に住んでいる日本人の主流は、O遺伝子の弥生人系であり、
同じくO遺伝子を持つ、朝鮮人中国人と別人種ではなく、極めて近い同族と言える。
.
分かり易く言えば、半島から来た朝鮮人と縄文人の合いの子が日本人です。
.
.
.

715 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 20:38:45.83 ID:H+xyUrJa
今年は加賀が進水したが他の護衛艦が進水しないから寂しいね。
来年には25DDが進水する予定だがw

716 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/25(日) 20:39:31.16 ID:17gZB4UG
護衛艦名に「あらし」が来るのだろうか、巡視船ならやれそうだけど・・・
(現代の朝鮮民族と古代の朝鮮半島にいた民族って完全赤の他人なんだけどつっこまないでおくか)

717 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 20:39:59.11 ID:YNf7HKEX
>>710
日本版ズムウォルト作って「ながと」と命名しようぜ!

使い道?かっこいいだろ!

718 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 20:42:31.51 ID:k0+tXmm1
155mm連装砲を作って
満載5000t程度の船体に3つくらいつけて欲しい
射程内なら数打ちゃ当たるで対艦にも使えないか?

719 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 20:45:52.28 ID:2v0g3WVq
ながとはこんごう後継DDG用だから

720 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/25(日) 20:46:20.35 ID:17gZB4UG
現代で連装砲とかとりまわししにくそうだし、片方やられるともう片方無事でもダメだし
FCSと連接はなんとかなっても給弾関係を考えると、同じ砲を二基設置のがよさそうだ

721 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 20:46:30.11 ID:kAXIsnBm
>>715
明後日には25MSO進水式だし、来月頭には潜水艦も進水式だからそれで……

722 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 20:51:46.17 ID:YNf7HKEX
>>719
いやあ、やっぱながとやふそうクラスの名前は砲打撃力がある艦がいいなあ、と……。
主に性能とデザインでいろいろ言われるズム級だが、俺は大好きなんだよ。
如何にも巡洋艦というか、『駆逐艦じゃない船!』って感じがしてさ。

まあコンセプト的にも日本には不要だけどね。コストかかるし、島嶼奪還の艦砲射撃だって
普通の護衛艦使えばいいし。

723 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 20:54:16.08 ID:ESyMesN3
>>722
40cmのロケット砲とか積んどきゃ満足か?

724 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 20:54:32.37 ID:cXdA5/MW
まぁズムウォルトが、連装じゃなく砲塔2門だったことからも、連装砲の不利は明らかだよな。
ガスト式の速射砲なんてのがあれば面白いかも知れんが…ロシアの自走榴弾砲は違うよな?

725 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 20:56:47.38 ID:ESyMesN3
上のこの図に出てるけど、連装のAK-130とか重すぎでしょ

http://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org255051.jpg

726 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 21:03:49.60 ID:YNf7HKEX
>>723
完全にネタだからマジに取らんでくれよ。気分を害したのなら謝る。
>>724
結局の所連装砲ってのは単位時間あたりの投射量を確保する事が一番の目的であり、
要は命中精度を補うか瞬間的制圧力が欲しい場合に取られる方式だよな。
昔は砲戦が全てで、かつ命中を期するには確立に頼るしかなかったから連装化は重要だったけど、
現在では砲地位の低下と自動装填機構やFCSの十分以上の発達で、ことに西側からは思想的にもほぼ姿を消したよな。
少なくともズムウォルトが連装化しなかった以上、米国は当分連装艦砲はやらないんだろう。代わりに副砲は積むようになるようだけど。

727 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/25(日) 21:06:07.21 ID:17gZB4UG
補給艦に「おうみ(琵琶湖の旧称、淡海ってことだけども)」だから、
何に付けるか正直わかったものじゃない

728 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 21:08:43.93 ID:ESyMesN3
>>726
いやいやそこは俺の方が

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/1/18/ASROC_launcher_USS_Columbus_1962.jpg

422oか…

729 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/25(日) 21:12:08.02 ID:17gZB4UG
連装砲化するなら思い切って多連装系として垂直発射砲とか

730 :ボブ ◆qKUlKdcWQQ :2015/10/25(日) 21:17:58.57 ID:22vBjKzn
今なら結構実用に足るらしいけど採用するとこないな→垂直砲
まあ採用可能性あるのが米艦艇くらいなものだからか

731 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 21:25:31.83 ID:YNf7HKEX
すまん、結局の所垂直砲ってどうやって目標まで打ち込むんだ?
最初にホンの少しだけ角度つけといて、ひたすら高く打ち上げて誘導砲弾のノリで
着弾を制御とかか?
メリットは砲塔機構のコンパクト&簡略化であり、デメリットは専用砲弾以外と、対空、対水上の
直射は不可能でいいのかな?

732 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 21:29:22.33 ID:3lIkGj9w
>>731
垂直発射AGSは誘導砲弾オンリーだったはず。

733 :ボブ ◆qKUlKdcWQQ :2015/10/25(日) 21:31:48.40 ID:22vBjKzn
全部誘導砲弾のノリで調整するらしい
考えたら誘導砲弾クッソ高い中採用するわけねぇな

734 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 21:33:32.42 ID:ESyMesN3
>>733
高いのは遠距離砲弾でしょう

735 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 21:34:33.08 ID:kAXIsnBm
垂直発射ガンシステムについてはダメコン面での問題も大きかったと聞くな。

要するに主砲弾薬庫と砲システムが船体内部に隣接してるわけで、
もし不発だったりして砲システムがトラブル起こした場合、
隣接する弾薬庫がすぐに危険になるとか、
あと不発だった場合その砲弾を排除するのが難しいとか。

なんでレールガンなってくると相性良さそうではあるんだがなぁ。

736 :ボブ ◆qKUlKdcWQQ :2015/10/25(日) 21:41:35.00 ID:22vBjKzn
>>734
エクスカリバーたんもベースブリード誘導砲弾だったけど通常砲弾の100倍はしたから、遠距離抜いても結構な額になるんじゃない?

737 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 21:53:06.47 ID:ESyMesN3
>>736
あ、以前書いたけどこれ参照。
CEP50m以下目標(実際には5m位)なら一万ドル位で実現できるみたいです

(因みに砲弾の弾頭部はhttps://en.m.wikipedia.org/wiki/XM1156
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/98/XM1156-PGK.jpg )


500 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2015/10/23(金) 08:21:37.72 ID:HReezLZc [1/3]
>>483
実際にお値段って幾ら位なの?
155mm砲弾なら一万ドル位プラスして
作れるけど
https://en.m.wikipedia.org/wiki/XM395_Precision_Guided_Mortar_Munition

(ちなみに120mm重迫用)
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/44/XM395_Precision_Guided_Mortar_Munition.jpg

738 :ボブ ◆qKUlKdcWQQ :2015/10/25(日) 21:58:08.72 ID:22vBjKzn
へぇ思ってたより安い
まあズムたんは総合した上で汎用性を取ったのかな

739 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 22:07:35.72 ID:tS/0WvdW
エクスカリバーはIMU/GPS誘導で高Gに耐える慣性測定ユニットがとても高価
時代の流れで技術が進歩してGPSだけでもCEPが充分小さく出来てGPSユニットも小型で安値になったと言うお話
20年前のカーナビと現代の腕時計に収まるGPSを比較すると分かりやすい

740 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 22:08:49.96 ID:ESyMesN3
127o誘導砲弾なんだけど、誘導部だけならそんなに掛からんじゃないか思いますよ。
問題は距離なんだけど、これはどうなんだろ…以前失敗したBAEと手を組む?

741 :ボブ ◆qKUlKdcWQQ :2015/10/25(日) 22:10:59.53 ID:22vBjKzn
そういやルビジウム発振器も中古が6kで売ってる時代だしなぁ
いやはや技術の進歩は速い

742 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 22:37:49.54 ID:z7WYEQFH
でも現にエクスカリバーやLRLAPがとんでもない値段だからなあ
120mm砲弾なら一万ドルの人は何か見落としているものがあるんじゃないかと思う

743 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 22:39:40.66 ID:ESyMesN3
距離だろ?難点は。

いや、それ書いたと思うんだけど

744 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 23:28:07.27 ID:5mCRP8dO
>>726
何気にMk.45と同砲身使う連装砲版開発計画が出てたことがあったり
FCSの発達に伴い対空火砲として更なる投射量確保しようとしたが
船体側への要求が大きすぎるし意味が薄いとして停止されてる
8inのMk.71レベルのマウント強度がいったとか

西側で多連装砲が廃れたのは、どちらかというと
揚弾機含むマウント重量と支持架・弾薬庫周りの構造でデメリットが生ずること
あとVLSとの兼ね合いかな
瞬間的に大量の砲弾投射する戦術的必要が生じない場合、このまま推移すると思う

745 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 23:39:59.72 ID:YNf7HKEX
>>744
あるとしたらレールガン絡みとかかな?
俺はレールガンの実用化で戦艦復活とかアホかと思ってる派だけど、
冷却やらなんやらの関係で連装化する可能性はゼロではないかな?程度に思ってもいる。
もちろんソースや確証のない個人の妄想レベルだし、仮にありえても黎明期のもので技術がこなれてくれば
それも姿を消すだろう程度に考えてはいるけど。

746 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 00:28:37.93 ID:A4yNy3LO
>>745
結局レールガンが実用化されても、機銃としての特性考えれば
小型・対空用のものでは投射弾量稼ぐため連装・四連装化とか
既存の砲架・マウント上に乗せられるものとして出る可能性はあるね

メロカとかシー・ゼニスCIWSのような既存の砲複数束ねる発想に近いけど

747 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 00:33:21.22 ID:G1+cAIbC
むしろ

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/1/1f/Montigny_Mitrailleuse.jpg
ガシャッ

748 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 00:37:32.67 ID:mLeLeR83
装填と放熱大変になりそう(粉蜜柑)

749 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 01:41:41.56 ID:q1wW225O
突撃砲に駆逐戦車
銀河英雄伝説
宇宙戦艦ヤマト

主砲は艦首に砲口をもつ大口径レールガンで良いんじゃね?
口径600mm弾頭直径540mm位の
レールガンなら弾道の微調整も出来るから艦の向きで大まかな照準をして電磁誘導に偏差を加えて微調整

艦にはスラスター必須ですね

750 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 01:57:02.60 ID:mcq5WUf3
なんだかんだ言って海軍強国では
船体は大型化、搭載砲は大口径化してるんだよなぁ

ミサイル時代に艦砲が変わらず地位を保ってるのは
不時遭遇時の最有力兵器ってのがあるわけだけど、

もしZumwalt以上の大型&二重構造&大口径砲の艦が世界標準になると、
127mm以下の中口径砲は陳腐化してしまうな

Zumwaltが相次ぐデグレードの末に打ち切られて良かった
中露が対抗して巨艦建造ラッシュを始めたら、日本は金がいくらあっても足りん

751 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/26(月) 02:07:18.96 ID:Zc6nuL5j
大艦巨砲主義の時代でも副砲として8センチ・三インチの需要はあったので、
戦後大ブレークの76o砲とか半世紀後も現役ではないのですかね

752 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 02:22:07.45 ID:mLeLeR83
ミサイル艇どころか戦車にさえ詰めるメララ砲は例外としても
高性能になってる5インチ砲あるいはレールガンやレーザーといった高性能志向か
あるいはボフォース57mm砲のような更なる軽量化路線に突き進んでる感じがありますからね……
誘導兵器の高性能化や対地攻撃の需要の増加に伴い中途半端になってきているという事なんでしょうか>76o砲

まあ放出された旧型艦の装備として半世紀後もまだまだ残ってはいそうな気がしないでもないが

753 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 02:55:11.05 ID:BQxlOQmA
船で対地攻撃するなら、いっそ、
船の砲と、陸兵器の155mm砲と、
砲弾統一すればいいんじゃね?

754 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 03:20:10.21 ID:Uw0h9A9N
>>735
その問題、一つを除いてはAGSの前に検討されたてVGS構想特有の問題なのよね
「全システムまるっとパッケージにしてVLS装備箇所に差換えで押し込む」という
アレなコンセプトこそが戦犯。本来、垂直固定砲だからって弾薬庫と砲をくっつける
必然はないというか、普通は分けるw

むしろ垂直固定砲だと揚弾機構いらない分、弾薬庫から砲までのルートを
(間に安全区画挟んだ上でなお)単純化できるので、速射砲みたいな発射率を
求められないのなら砲側に即応弾持たなきゃダメコン面で有利、まである

不発射弾の始末だけは確かに砲塔より面倒なのだけど、きちんと弾薬庫と分離
してあるなら万が一の際にも砲が使えなくなるだけで結局実害は砲塔式と同じか
(即応弾ナシなら)むしろ小さい。排除作業それ自体について機構的配慮が必要
になるつっても、砲身振り回す+艦底から砲塔まで弾薬揚げるための大仕掛け
と較べればかわいいものだし

なんで、垂直固定砲それ自体のデメリットは上でも繰り返し指摘されてる
「誘導砲弾必須」と「中・近距離目標対処能力なし」の二つだと考える
そして超水平線射撃用の大口径艦砲に限って言うなら前者はどっちみち必須、
後者はその必要性の低さから、ともに問題にならないのではないかな
AGSだって結局は非誘導砲弾キャンセルされちゃったし……

755 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 06:18:21.52 ID:IkRrmaj0
汎用性と整備性の観点から見たら(後調達費用も)
どう考えてもまだメララとMk45の時代がしばらく続くだろ
艦船むけの155ミリはまだまだこれから洗練されるだろうし
>>753
陸用と共通規格にする意義が薄い

756 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 06:25:50.36 ID:+TAs2lVL
>>754
砲側即応弾がないのは怖いな……

垂直発射艦砲は世艦にあった「レールガンでSDBぶっ放そうぜ」みたいな奴には最適なんでそちらなら実現性高いんじゃないかと思う。

安価な航空用誘導爆弾が耐えられる加速度でも、船体内部から加速すれば加速路はそこそこ長いし、
航空用誘導爆弾撃てる大口径でもVGSならそこまでの船体規模はいらないし、
誘導爆弾ぶっ放すなら安いんだからコスト増もメリットでペイできるんでね?的な。

757 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 09:23:30.35 ID:3ifz+79v
>>753
榴弾砲と艦砲は用途が違う。
当然、砲弾の造りも異なってくる。

異なる弾種を共通化させるのはややこしいし、うま味も薄い。

758 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 09:30:01.46 ID:xgNRdnL5
ドナール自走砲「・・・」

759 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/26(月) 10:51:14.08 ID:Zc6nuL5j
>>755
陸海空で共通化するとしたら非対称戦用途と基地防衛用途かなあ

760 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 11:28:55.79 ID:FlKd9Hlq
艦載用の3インチや5インチ砲は弾薬がカートリッジだけどこれ以上の口径は弾頭と装薬が別個の分離装薬
陸の155mmや203mmも分離装薬
自動装填出来るモノもあるけどカートリッジに比べれば発射速度は当然落ちる
まぁOTOメラーラの3インチや5インチは大口径機関砲みたいなモンですけど

761 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 11:35:15.76 ID:xgNRdnL5
>>758
装填は格好いいよね!
https://m.youtube.com/watch?v=HkNOUI1N5uA

というか、デモンストレーションで近距離の目標に当ててるんだろうけど装薬少ないな。あんなに長砲身なのに

762 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 11:53:47.27 ID:nVEAJ2ZO
AGSと250lbs爆弾ってどっちが強いの
F-35Bってフル装備で何lbs積めるの

763 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/26(月) 11:57:22.70 ID:Zc6nuL5j
じゃあ誘導砲弾運用型は小口径巨砲?

764 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 17:06:33.24 ID:GEmKUm3Z
核抑止力に”30兆円” 予想を超える金額に大きな衝撃

「核抑止力」のために167億ポンド(30兆円)もの予算が費やされる…
反対派の指摘に大きな衝撃が走っています。

英国ではトライデント核ミサイルシステムの更新について、
約30兆円もの金額が掛かることが明らかになりました。

これは一般に予想されていたよりも遥かに大きなコストだといわれており、
核計画反対派は数多くの貧困者がいることを引き合いにして反対を訴えています。
軍当局関係者もまた、予算を他の軍設備に回すべきだとしてトライデントへの予算投入に反対しています。
http://www.mirror.co.uk/news/uk-news/shocking-figures-reveal-britains-nuclear-6705927

765 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/26(月) 17:11:32.68 ID:Zc6nuL5j
我が国の約7年(6年半分の)防衛予算か・・・
その核抑止がどの年代まで機能するかで見方は変わるな

766 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 17:34:51.46 ID:GEmKUm3Z
なんだかんだ言って吉田茂という男は頭が良かったんだなとつくづく思うよ。
多少戦後の情勢の変化で彼の思う事が出来なかったこともあるけど

767 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 18:03:11.07 ID:kv/1r/b2
>>764
核か空母かどっちかやめたらいいだけ

768 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 18:28:15.80 ID:g0gDF498
やっぱニュークいらね

769 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 18:53:04.03 ID:TODIrp5U
二択なら空母だな

770 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 18:53:50.53 ID:TODIrp5U
核か空母、捨てるなら空母ね

771 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 18:56:36.28 ID:Gc/WesYi
核弾頭はアメから買ってるんだから、英国が自前でやってんのはSSBNの開発、運用だけでしょ?
新型SSBNの解体まで60年ぐらい?30兆円もかかるかなぁ、、、

772 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 18:58:01.86 ID:r4WNSNFv
逆では?
ミサイルが輸入で弾頭がイギリス製

773 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 19:11:10.35 ID:GEmKUm3Z
英国はモノづくりを捨てた国だから
何を製造するにしてもカネと時間が日本以上にかかる
あと、いまポンド高だし。

工業と農業捨てた国はダメだね

あと、後背地の大陸に有力な核保有国を有する同盟国がいれば
現時点では、核抑止力は一定レベル発揮する。
あとは常に、短期間で核武装できる技術力と工業力を維持する事

こう考えれば大陸外周部の島国国家はMDの方に力を入れるのが一番安上がりかも
まあ、でも最悪自由落下形式で核の能力は維持し続けると思うよ

774 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/26(月) 19:42:57.88 ID:CO/x4nZe
日本からこれから興行大国、鉱業大国(海洋資源開発)を目指せるのか
さすがに航業大国はまだまだ難しいだろうな

775 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 20:01:37.41 ID:wORpuSQA
ヴァンガード級の時も退役までの総コスト150億ポンド試算だったのにいまさら衝撃なんてあるんかいな?
反対派のための記事のようだし朝日新聞のごとく偏向してるとして、新原潜と弾道弾の値段は
記事によれば2060年までの就役含めるとあるしほぼライフサイクルコストでの値段かね。

ヴァンガード級が80年に計画始めて2030年に退役として50年、計算楽にするために総コスト30兆とすれば、
年間あたり負担は6000億円程度でしかなく、日本にすれば今の防衛予算を1割と少し増やした程度で達成できる金額ではある。

776 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 20:59:23.75 ID:sbFNMTP4
.
こんばんは護衛艦を知らない興味ない3佐です。
そもそも護衛艦という呼び名ですがボヤケてて良く分からない(ここからか)
戦艦や巡洋艦や駆逐艦や、海防艦やミサイル魚雷艇みたいな小型艦
それに空母まで護衛艦と呼んでますが、もしかして潜水艦も護衛艦?
なんでこんな変な名前?はっきり呼ぶと軍国主義のイメージがして駄目だから?
米占領軍のWGIPの流れでだろうと思うが、ダサい名称だね護衛艦。
.
.
.

777 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 21:02:16.89 ID:sbFNMTP4
.
自衛隊の発祥が警察予備隊で、軍隊だけど軍隊じゃないしたいで自衛隊、護衛艦なのだろうが
とにかくダサいね。セコイ誤魔化しみたいなヘタレ名でさ。自衛隊も護衛艦も階級名も。
.
.
.

778 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 21:05:24.44 ID:sbFNMTP4
護衛艦 いずも
空母 出雲

ひらがな・・・
確か出雲じゃなくて他の名前が有力だったんだよな?
なんだっけ、長門?陸奥?赤城?加賀?

779 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/26(月) 21:05:26.05 ID:CO/x4nZe
(>>776で三佐を名乗っているのに>>777で階級名をダサいといってる)

DDHはヘリ空母型護衛艦だけど、戦闘機や攻撃機を運用するためのものではないし
シーレーン護衛艦であり、潜水艦駆逐艦であるから、DD表記で何も問題ない

780 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 21:08:01.12 ID:sbFNMTP4
そんなヲタ表記一般的に認識されてない
普通の人はDDじゃ意味不明で分からない
三佐じゃなく3佐な
皮肉を込めてたのが大抵の兵器ヲタはアスペで皮肉が通じないよな

781 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 21:09:28.24 ID:HJ3tqjft
降格気道対の噺でもしたいの?

782 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 21:09:51.70 ID:RuxKL1AZ
またヘリボーか、通報したれ。

783 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 21:12:45.47 ID:sbFNMTP4
護衛艦で一括りにしてること自体が誤魔化しだし
こんなアホ縛りしてるから本来なら各々別々にあるはずの船類スレもないと
というか、お前らミリオタで勝手に戦艦とか空母とか呼んじゃえば?
アホだろ護衛艦で味噌も糞も一緒にして

784 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 21:14:16.33 ID:zdCu3ebi
自分を3佐と呼ぶことが皮肉?
ヲタ表記で名乗って
自分はキモイミリオタですと卑下してるってことか?

785 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 21:16:43.19 ID:sbFNMTP4
出雲は空母なんだから空母出雲と呼ぶのが正しいだろ
間抜けな平仮名も止めろ
出雲を護衛艦と何の抵抗もなく呼んでられるアホ頭じゃ分からないか

786 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 21:19:20.91 ID:FiCoqX8P
あめ型も航空機二機も載るし空母にしようぜ!

787 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 21:20:38.56 ID:sbFNMTP4
護衛艦とか平仮名とか、いかにも負けました国がフルチンで逆立ちし降参してるみたいで

負け犬丸出しの馬鹿のやることだよ

788 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 21:22:17.51 ID:sbFNMTP4
こんなバカは呼び名じゃ指揮も上がらないヨ!

789 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 21:24:55.84 ID:sbFNMTP4
兵器でプラモデル遊びができりゃ満足なヲタは呼び名なんてドーデモいいのか

ならプラモデル板で軍艦でチュドーンしてろ
軍事を語る資格ない

790 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 21:26:08.41 ID:mQE3NZ2X
>>780
>>そんなヲタ表記一般的に認識されてない
普通の人はDDじゃ意味不明で分からない
どうせこっちがいくら駆逐艦だの巡洋艦だの言っても結局一般人は戦艦としか言わないんだから護衛艦でもヘーキヘーキ
てかWW2の時代ならまだしも艦種の区別すら曖昧になってきてる現代でアホかと

791 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 21:29:03.83 ID:zdCu3ebi
高度な新型兵員輸送護衛艦を建造すれば
彼も海自に満足してくれるだろう

792 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 21:31:00.86 ID:sbFNMTP4
.
戦艦大和
護衛艦やまと
.
戦艦武蔵
護衛艦むさし
.
空母加賀
護衛艦かが
.
.
.
なんなんですか護衛艦とか平仮名とかwww

793 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 21:31:49.67 ID:KRy/yOrz
核を捨てたら英国はその瞬間に完全に世界のプレイヤーサイドから滑り落ちてしまうな。
大英帝国の落日を、あるいは俺たちは生きている間に目にするのかもしれん。

794 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/26(月) 21:31:56.54 ID:CO/x4nZe
(普通の人は3佐と名乗られても意味不明でわからない件)
>>791
ヘリ甲板か格納庫上部を活用した輸送用コンテナモジュールをイナバ物置監修で造ればいい

795 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 21:34:06.77 ID:sbFNMTP4
よくこんな意味不明でダセェ糞名称を何の疑問も持たず受け入れてるな

お前らバカだろ

796 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 21:37:59.98 ID:sbFNMTP4
幼稚園の幼児が胸に付けてる名札みたいで・・・
.
.
.
.
すげぇぇぇええカッコイイ名前だね海自のお船www
.
.
.
.
.
.
.
.
ひらがなCOOLです ぷっw

797 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 21:47:12.67 ID:sbFNMTP4
荒らしが護衛船スレ住人で来たが

楽しくて気に入った
ずっとここに居てもいいよな?

798 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 21:48:31.77 ID:HJ3tqjft
何やってんだ?

799 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 21:48:43.02 ID:RWhMvrmx
なんだ?
トムラが護衛艦スレにまで現れたのか?

800 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 21:48:55.44 ID:D15KGYBs
昔は階級をコテに入れる奴は階級が高いほど基地害であるという法則があったがさて…

801 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 21:51:56.24 ID:sbFNMTP4
今は幼稚園の年長さんみたいなダセェ自衛隊階級名を皮肉るのに使われてる

802 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 21:52:03.69 ID:mQE3NZ2X
このキチガイ3佐はひらがながダサいダサいと言ってるが艦尾の艦名表記は帝国海軍も海自も変わらない事を知ってるんだろうか・・・

803 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 21:52:11.49 ID:mQE3NZ2X
このキチガイ3佐はひらがながダサいダサいと言ってるが艦尾の艦名表記は帝国海軍も海自も変わらない事を知ってるんだろうか・・・

804 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 21:55:52.05 ID:RWhMvrmx
>>796
英語国民にも発音してもらえるような艦名じゃないと困ることになるぞ

「チュ・・、チュゴ・・・、チュムゴ・・・、サウスコリアンシップ(爆」

じゃあ、世界的な物笑いだw

805 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 21:58:17.71 ID:sbFNMTP4
>>804
味噌も糞も護衛艦の馬鹿な国なんて世界で1つしかないよなw

806 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 22:03:51.41 ID:sbFNMTP4
>>804
喧嘩に負けたイジメられっ子が変なアダ名付けられたみたいな海自のお船はチョCOOLですw

ひらがな名が超カッコいいんだろ?
じゃお前も平仮名で自分の名前かけばw

807 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 22:14:18.96 ID:sbFNMTP4
ひらがなで自分の名前書いたら会社でも何処でも人気者になれるぜw

海自ヲタ 「ボクの名前は海自のお船に習って平仮名なんです!英語国民に土下座したんです!」

しんぞう あべ

何時も思うが何で外人に合わせて逆にすんだ?おかしいし馬鹿だろ
姓名の順で一つの名前になってるのによ
白人様にへこへこフルチンで逆立ちしてる馬鹿にしか見えない
中国人とか逆にしてないぜ
名は体を現す・・・確固たる自我も信念もない空っぽ民族らしいよ

808 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 22:26:44.92 ID:sbFNMTP4
中国人が逆にする時は英語名風に改名してる
香港あたりで始まったんだろうがジャッキー・チェンとかアグネス・チャンとか
もしどうしても逆立ち名にしたかった英語名に改名してからやれ
本名のまま逆にしたらフルチン逆立ちでみっともない

あそう たろう
タリーズ ソウ
Talese Saw 

809 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 22:35:20.06 ID:3lPEdly1
なぁ、お前さ
こっちのスレ荒らしてても変わらないよ?
こっちも俺普通に観てるから、ね?

810 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 22:36:18.36 ID:mQE3NZ2X
>>807
最近じゃ名前の英語表記は名→姓でも姓→名でもどちらでも良いって教えてるって中学の先生が言ってたけどな
そもそもここは護衛艦スレですよ三佐殿
スレ違いも甚だしいんじゃないんですか

811 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 22:44:39.96 ID:QbOa6YIP
昨日通報されるって散々脅されたヘリボーとかいう池沼がビビってキャラ変えたのかw
惨めすぎだろwww

812 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 22:45:38.00 ID:WlguXPJl
ほっとけほっとけ。人の言葉など通じないよ。
通報だけしとけばいい

813 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 23:04:47.96 ID:sbFNMTP4
>>809
俺は只ただ普通に皆と楽しく語り合ってるだけだが

君がこっちに来ないと10式戦車スレを荒らすというから来たんじゃないか

814 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 23:05:48.20 ID:HJ3tqjft
ビビり?

815 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 23:06:15.23 ID:sbFNMTP4
>>810
へーやっと気づいたんだ

俺の時は逆立ち名を強制させられた

816 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 23:26:51.00 ID:sbFNMTP4
>>814
たしかに俺は中国が怖くて目を背けてるビビリ兵器ヲタだよ。
敵国名を明示せず戦車しか登場しないげーむみたいな火葬戦場で妄想遊びが唯一の楽しみの小さい人間です。
でも軍板はみんなは、俺と違って中国をしっかり直視してる。
中国が怖くて目を背け小虫のように逃げてる兵器フェチは俺だけだよ。
俺だけ巨大な中国や辛い現実が嫌で目を背け妄想に逃げてる人間の屑の兵器オタクです。
だから
俺はずっと護衛船スレに居るから約束とおり10式戦車スレ荒らさないでくれな。
あと中国軍スレには行かない。

817 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 23:30:46.61 ID:HJ3tqjft
>>816
通報のことね

818 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 23:31:14.96 ID:sbFNMTP4
>>814
俺だけが巨大な中国や辛い現実が嫌で目を背け
その鬱憤晴らしに・・・
身勝手にもモラルも人間性も捨てて

リアルで縁もゆかりもない韓国や韓国人を口汚く罵ったり人種差別してたり

戦車しか登場しない火葬戦で戦車でチュドーンして妄想に逃げてる人間の屑の兵器オタクです。

819 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 23:34:39.42 ID:sbFNMTP4
>>817
俺だけが巨大な中国や辛い現実が嫌で目を背け
その鬱憤晴らしに・・・
身勝手にもモラルも人間性も捨てて
リアルで縁もゆかりもない韓国や韓国人を口汚く罵ったり人種差別してたり
戦車しか登場しない火葬戦で戦車でチュドーンして妄想遊びに逃げてる人間の屑の兵器オタクです。


軍板の俺以外の人は、人間として完璧な人達だけしか居ないから、荒らさないでくれな。

820 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 23:35:01.22 ID:HJ3tqjft
>>818
どんな自称しようと、ゴミだろ

821 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 23:39:28.11 ID:/ijS4QKS
もうレスすんなよ放っておけ

822 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 23:39:38.41 ID:sbFNMTP4
>>820
はい、中国が怖くて目を背け、10式戦車と韓国戦車しか登場しない火葬戦で妄想遊びするしか人生の楽しみがないゴミです。

823 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 23:40:40.70 ID:HJ3tqjft
まあね

自己欺瞞って言うか、
デコイの話でもする?

824 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 23:41:14.01 ID:On4zxquC
でも護衛艦に統一したのは
先見の明があったのではないかと密かに思ってる
艦種の定義がめちゃくちゃになってる昨今
護衛艦ってのは便利な言葉だ

海軍条約でもできれば定義付けできるのかね?

825 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 23:43:09.99 ID:HJ3tqjft
>>822
中国?
イージスの似せ物と意味不明な小型防空フリゲートを
沈めるだけだろ。
コルベットやミサイル艇もただの的だし

826 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 23:44:37.47 ID:sbFNMTP4
>>820
誰かに言われたレス止めるほど自分の考えも信念もない


吹けば飛ぶような空洞人間






俺のことなんで気にしないでな。

827 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 23:45:54.07 ID:HJ3tqjft
>>826
ゴミなんだから静か

には出来ないんだろうな。
何か不安なんかね

828 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 23:48:08.61 ID:sbFNMTP4
>>825
しかしダセェな
人に言われたら止めるのかよ
そんなんだから働けない
震える小虫気が小さすぎる
リアルで誰かと会話すら出来ないだろ?




君の事じゃないから気にしないでな。

829 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 23:49:10.52 ID:HJ3tqjft
>>828
独り言?

830 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 23:49:15.85 ID:On4zxquC
話かえたいが防衛技術シンポの話でもするか?
直巻マルチセグメントロケットモーターとか

831 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/26(月) 23:51:03.76 ID:CO/x4nZe
>>824
あるとしても護衛艦は対象外だろう
史実でも海防戦艦とか駆逐もどきの水雷艇、掃海艇は条約規制の対象外
条約の対象になるとすれば核抑止力に関わる艦艇や空母、巡航ミサイル搭載艦などじゃないかな

832 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 23:51:47.65 ID:mQE3NZ2X
>>823
あきづき型から搭載されたMODとFAJは従来の艦艇に積むつもりはないんかなあ・・・
まあ予算が無いから仕方ないが
てかMOD自体は従来の短魚雷発射管から運用出来るってのは本当なんだろうか

833 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 23:56:21.56 ID:sbFNMTP4
ID:HJ3tqjft

皆に俺の↑友人を紹介する。
早朝から深夜まで張り付いて2chが家の自称25才の50才ニート君だ。
戦車スレと護衛艦スレに多く出没するが、ピンク板で浮遊してることも多い。
年だけは喰ってて実力に伴わないプライドだけは高いので言葉使いには気をつけてな。

834 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 23:56:56.20 ID:On4zxquC
>>831
まあ海軍休日が必要なときは
もう来ないだろうけどねえ


来ないよね?

835 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 23:57:46.76 ID:HJ3tqjft
>>833
投影フレンズ?
お前自身の自己紹介か

836 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 23:58:12.31 ID:sbFNMTP4
>>829
ハブられてやんのダセェw

837 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 23:58:16.47 ID:3lPEdly1
>>813
誰もそんなこといってないよ。

君はそろそろ大人になりなさい

838 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 23:58:55.12 ID:sbFNMTP4
大切な事だから再掲
.
ID:HJ3tqjft

皆に俺の↑友人を紹介する。
早朝から深夜まで張り付いて2chが家の自称25才の50才ニート君だ。
戦車スレと護衛艦スレに多く出没するが、ピンク板で浮遊してることも多い。
年だけは喰ってて実力に伴わないプライドだけは高いので言葉使いには気をつけてな。
.
.
.

839 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 23:59:04.72 ID:HJ3tqjft
>>836
堪えられなくなったか

惨めな自己紹介

840 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:00:49.53 ID:1DEXa4b6
>>839
お前のおかげで護衛艦スレが荒れて皆よろこんでるぞw

841 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:02:08.46 ID:1DEXa4b6
次スレも立ったし埋めるか・・・

842 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:02:33.28 ID:FlmwG101
>>832
統合型発射管構想してたので、サイズ幅の差を埋めるキャニスタや
投下時に飛散する投棄式の何か付ければいいんじゃないかな

Mk.323連装短魚雷発射管のライセンス改造の
本邦のHOS-30xも空気圧射出だし、ある程度の径の差は融通が利く

843 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:03:25.65 ID:1DEXa4b6
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

844 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:04:05.18 ID:1DEXa4b6
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

845 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:04:07.40 ID:1DEXa4b6
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

846 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:05:04.75 ID:1DEXa4b6
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

847 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:05:06.45 ID:1DEXa4b6
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

848 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:05:12.18 ID:PLziR/aP
>>832
対魚雷魚雷があればモーマンタイ

849 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:05:54.30 ID:1DEXa4b6
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

850 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:05:55.68 ID:1DEXa4b6
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

851 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:06:21.16 ID:1DEXa4b6
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

852 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:06:21.86 ID:1DEXa4b6
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

853 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:06:57.20 ID:1DEXa4b6
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

854 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:06:58.09 ID:1DEXa4b6
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

855 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:07:28.01 ID:1DEXa4b6
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

856 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:07:29.23 ID:1DEXa4b6
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

857 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:09:31.86 ID:IK+2TG8V
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

858 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:09:58.54 ID:IK+2TG8V
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

859 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:09:59.25 ID:IK+2TG8V
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

860 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:13:46.22 ID:IK+2TG8V
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

861 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:14:46.34 ID:IK+2TG8V
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

862 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:14:47.33 ID:IK+2TG8V
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

863 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:16:46.69 ID:IK+2TG8V
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

864 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:16:47.39 ID:IK+2TG8V
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

865 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:21:13.23 ID:uG71X6Xk
>>834
中国は台所が壊れた
日本は防衛予算を増やしたくない
交渉が必要だ

866 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:25:42.76 ID:IK+2TG8V
日本じゃなくて増やしたくないのはお前の意見じゃねえか
ワイロ自民党は防衛予算は増やしたいに決まってるだろ

バカだろお前

867 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:26:12.46 ID:IK+2TG8V
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

868 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:27:19.13 ID:IK+2TG8V
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

869 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:27:20.50 ID:IK+2TG8V
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

870 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:27:45.97 ID:IK+2TG8V
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

871 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:27:46.94 ID:IK+2TG8V
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

872 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:28:12.61 ID:IK+2TG8V
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

873 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:28:13.77 ID:IK+2TG8V
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

874 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:35:14.07 ID:hYO1Qgk/
朝鮮名物

875 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:37:57.79 ID:L44//Kdg
しかしまぁアホにエサやるのが多いこと

876 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:43:43.96 ID:wHGAEqYG
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

877 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:44:11.71 ID:wHGAEqYG
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

878 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:44:14.72 ID:wHGAEqYG
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

879 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:46:14.88 ID:wHGAEqYG
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

880 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:46:21.14 ID:wHGAEqYG
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

881 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:55:52.94 ID:+JASY7X2
>>875
軍板民は我慢が苦手だから仕方ないお( `-ω-)

882 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 01:09:24.71 ID:5GJyWmmJ
デコイといえばこないだ神戸でてるづき一般公開してた時、
MODランチャーに描かれてた戦乙女胸像風のイラスト見た
女の子の集団が「学校の制服アレンジして着るような感じなんですかー」
って食いついたのに説明の隊員さんがすっげーいいドヤ顔して
「そうそうそんな感じなんですよー」って答えてたのが印象に残った

うん。いろんな意味で一般市民の理解は進んできてると思うよ

883 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 01:11:08.07 ID:+JASY7X2
何か根本的なところがずれてる気がするお( `-ω-)

884 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 01:24:28.69 ID:rIqXWdzG
てるづきのエンブレムって、ニックネームの「Silver Moon」にちなんだもの、
識別帽に描かれる戦乙女のと二通りあるんだよな。

っと、日本で艦のエンブレムを用意するようになったのって戦後からだっけ? 

885 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 02:05:55.36 ID:BkrofMBx
聞いたことないね。

艦ごとに縁の有りそうな神社から御札を貰って、艦内神社をお祀りするとかは、今は政教分離でやってないのかな?

艦ごとの独自色や一体感を出すということで、意味合い的に似てると言えば似てるものかもしれないね。

886 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/27(火) 02:16:38.40 ID:NOUuIBPy
やっている、
前に艦名スレでも書いたけど、あくまでも隊員たちによる有志的行為で
憲法解釈的には個人の信教の自由を利用している

宗教政党が存在するのと、その母体を国で保護するのが別問題なのといっしょ
公共の施設を建てるときに行う地鎮祭に対して文句を言う輩は大勢いるらしいが、
現状では無視されている

別に神社ではないが、有名な話では護衛艦ゆうばりの乗員が夕張市に募金をおくっていたり
参考 毎日新聞  02/05 2007
◇財政破たんした夕張市を励まそうと、海上自衛隊大湊基地(青森県むつ市)の護衛艦「ゆうばり」の乗組員が4日、30万円を市に寄付した。
◇護衛艦は夕張川にちなんで名付けられた旧海軍の軽巡洋艦「夕張」の2代目。
同市の現状を報道で知った乗組員98人が「同じ名のまちのために何かできることはないか」と寄付を募った。

◇艦船が石炭を動力源にしていたのはとうの昔。後藤健二市長に30万円を手渡した矢野幸浩艦長は「これからも夕張市との縁を大切にしたい」。石炭のつながりは消えても人のぬくもりは残されていた。

887 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 02:16:59.59 ID:FlmwG101
>>884
基本警備艦から護衛艦になって艤装員・初代乗員が
イベント時等に使う固有のコールサイン兼ねたニックネーム
(てるづきのSilver Moonとか)つけるようになってからだったと思われ

>>885
行ってる>艦内神社の勧請

ただし政教分離の観点から艤装員・乗員有志の私費でやる
(とはいえ戦前も同様で
海上交通の安全を祈願する船魂信仰の延長で
乗員有志が行う慣例上のものだったので、
設けなければならないという類の法令上の根拠はない)

その為勧請するのは戦前含めた同名艦とは異なる事も少なくない

888 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/27(火) 02:19:21.04 ID:NOUuIBPy
アメリカの空母みたいに、
畳二畳分の本格的な艦内神社や艦内お寺とかあってもよさそうだけどね

889 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 02:39:53.50 ID:V+WJ/TDB
あきづきがEsperanza CatですずつきがSailor Moonだっけ、ニックネーム
ふゆづきは何なんだろ

890 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 02:41:07.93 ID:wHGAEqYG
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

891 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 02:41:37.58 ID:wHGAEqYG
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

892 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 02:41:42.88 ID:wHGAEqYG
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

893 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 02:42:08.24 ID:wHGAEqYG
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

894 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 02:42:09.75 ID:wHGAEqYG
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

895 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 02:43:48.58 ID:gceHBT96
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

896 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 02:44:18.40 ID:gceHBT96
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

897 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 02:44:22.85 ID:gceHBT96
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

898 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 02:44:48.31 ID:gceHBT96
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

899 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 02:44:53.21 ID:gceHBT96
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

900 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 02:45:20.31 ID:gceHBT96
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

901 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 02:45:26.17 ID:gceHBT96
              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

902 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 02:54:20.63 ID:373sn7if
発狂して1000まで行くつもりなのかな?

903 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 02:59:02.63 ID:ilevMpyQ
力尽きるのはええwwww

904 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/27(火) 03:02:28.61 ID:NOUuIBPy
Winter moon?

905 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 03:09:00.33 ID:THsAHW0w
キチガイのIDにDEXとか良く出来た話だなぁ

906 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 03:24:13.00 ID:kP0YSB7m
従軍神父だか従軍牧師的な制度作ろうぜ

907 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 03:36:02.21 ID:iyt3CaTv
>>906
>従軍神父だか従軍牧師的な制度作ろうぜ
私が洗礼受けた牧師先生は、旧日本軍で従軍牧師やっていたそうだ。

908 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 03:52:46.46 ID:0Hq62iv6
トムラに30年後に実戦配備される心神計画と言われ恨んだのも神父に相談できそうだね。

909 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 06:23:43.32 ID:cpgku76H
いったい何があった?

910 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 07:02:44.47 ID:rIqXWdzG
>>889
Cool Regent
なんかエヴァの冬月さんイメージしてるんじゃないのかと突っ込みたくなるが。

艦内神社については>>887の通りで、今のやり方が本来の慣習に近い。
皇大神宮をかならず分祀しろとか、強制ルール化したのは昭和二桁入ってから。

だから大正生まれの船とかは、地元ゆかりではなくルール化後に皇大神宮を鎮座し、
後から艦名に因んだ神社を合祀してるケースが多い。

911 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 07:04:44.30 ID:NyeG/Z3s
他スレから放流された気違いが流れ着いた。

912 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 07:39:50.88 ID:UZBhkuml
まあ昨日のデコイの話だけど
これって直径どれくらいあるの?
http://www.mdc.idv.tw/mdc/navy/jmsdf/19dd-faj.jpg

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/4/49/DD115MOD.JPG/1024px-DD115MOD.JPG

ランチャーとか共有出来んかな

913 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 07:42:54.52 ID:/aBoqGyy
>>912
その2つは一緒にしないほうが……

FAJはチャフランチャの方が相性いいかと。

914 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 07:48:45.73 ID:UZBhkuml
130mm口径のこれですか?
http://www.raytheon.com/newsroom/rtnwcm/groups/public/documents/image/rtn13_idex_gr_gal_icon02.jpg

トーゴーさんも回転式ランチャーをチャフ用にも欲しいと書いてたが。

915 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 09:29:01.73 ID:4M5AYql9
センチニアルだっけ?

916 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 11:46:57.61 ID:ymPq30jX
FAJはチャフランチャーと、MODは短魚雷発射管と近いよね。

917 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 11:57:31.89 ID:uG71X6Xk
回転式ランチャー妙に高額だった記憶

918 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 11:58:31.33 ID:YXlX357M
てかアニメや漫画の世界じゃお決まりになってる対魚雷用の魚雷ってなかなか実用化されないよね

919 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 11:59:21.54 ID:3dN6k5Sh
ソマリア交代のため出港したすずなみ・まきなみは今どのあたり航海中?

920 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 12:01:03.87 ID:P7qSd8cZ
>>917
なんか試験の写真あったけど、
ジャベリンATMまでぶっぱなしてたからなぁ……

>>918
そりゃ水中で正確に測距するのだって大変ですしお寿司

921 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/27(火) 12:21:54.29 ID:NOUuIBPy
UUVに甲標的をやらせる時代はそのうちくるだろ

922 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 12:32:51.11 ID:YAzyWXah
あぼーんばっかり

923 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 12:33:40.51 ID:4M5AYql9
素朴な疑問なんだが、自爆式UUVと高機能魚雷の違いってなんだろう?

924 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 12:35:25.40 ID:P7qSd8cZ
>>923
それだとかなりアバウトな表記になって差がでないかと。

機雷処分用の自爆式UUVだと、速力やセンサなどが差になるだろうし。

925 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 12:39:02.52 ID:eF+dgHeG
処分用UUVは安価であることが求められてるし航続距離もほとんどないでしょ

926 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 13:31:21.65 ID:SOUqaf76
UUVが相手を追い回せる機動力を得たり、魚雷が待ち伏せする待機能力を得たりすれば、
どっちも「自爆ロボット兵器」って括りにゃなるのかもだけどね

927 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 13:46:14.70 ID:373sn7if
ロケットアシスト砲弾しかり最近はどっちなのかよく分からん兵器が増えてるからな

928 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 14:58:21.00 ID:mPUGLBko
それなんだよ。
UAVだって、イスラエルが自爆式を開発して、それを発表してるんだ。
その一方で巡航ミサイルにも、子爆弾を撒きながら飛行し、最終的には自身も神風するタイプがあるし。
これなんか、使い捨てのスタンドオフ・ディスペンサーと殆ど同じだよ。

……して見るに、どうやら定点で一定時間は待機するのが、無人機って定義になりそうだな。

929 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/27(火) 15:15:19.70 ID:NOUuIBPy
>>923
UUVはUUV 魚雷は魚雷でしょ 誘導性能も含めて
ミサイルとロケットアシスト弾の違いじゃないの

930 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 16:01:43.48 ID:jcH+2Si4
まめちしき
英語のTorpedo:魚のシビレエイ アメリカ独立戦争時代に潜水艇で敵艦に仕掛ける時限式水中爆弾を「水中でビリビリ来る奴」Torpedoと呼んだのが元祖
日本の魚雷:魚型水雷 魚のように航走する水雷
そもそもの語源となった時代が違うので魚雷の広義が謎である
最近の水中兵器は知能化が進んで魚雷もデコイも自走式知能化機雷なんてのもUUVのくくりに入る気がする

931 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/27(火) 16:04:27.82 ID:NOUuIBPy
知能なる単語が出てくれば無人兵器の枠に入りそうだぬ

932 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 17:16:55.63 ID:PLziR/aP
>>916
MODはそうかもしれんけど
FAJは違う気がする

933 :3佐:2015/10/27(火) 17:30:43.16 ID:5sHmFeBV
.
【中国のガス田開発に抗議へ】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151020-00050015-yom-pol&pos=5
日本政府は7月、中国がガス田開発のため
日中中間線付近に増設した海上施設の写真を公表し懸念を示したが、
それ以降は初の協議となる。日本側は中国の開発継続に抗議する方針だ。
.
【中国機への緊急発進、最多の231回…4〜9月】
http://www.yomiuri.co.jp/national/20151019-OYT1T50098.html
発表によると、中国機への緊急発進は前年度上半期より24回増加した。
偵察機が沖縄本島と宮古島間を通りながら東シナ海と太平洋を往復する事例などが確認された。
同省は、中国が海洋進出の動きを一層強めているとみている。
.
一方、全体の回数は343回で前年同期より190回減少した。
対ロシア機が前年同期比で216回減り、108回となったことが大きな要因という。
.
.
.
東シナ海、天気晴朗なれど支那高し

934 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 17:32:06.05 ID:5sHmFeBV
では事例問題を出す
.
尖閣に中国海警船30隻を主軸とした100隻以上の船団が一気に押し寄せ占拠された。
実態はともかく中国官民のみで武装は中国海洋警察官が僅かに所持してるのみ。
上陸してる中国海洋警察官は約1200名、施設建設などの中国民間人は約5000人とみられる。
既に尖閣にヘリポートが建設済みで海洋警察へり約20機が駐留してる。
アメリカは領土紛争は中立の立場を取ると発表し、非軍事侵攻なので安保適用外と言い捨てた。
米中の裏取引を匂わせる情報がエージェントを通して首相に伝えられる。
さあどうする。
.
.
.

935 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 17:37:10.19 ID:5sHmFeBV
>>931
かっこ悪いコテ名

一日中いるようだけど何してる人?
聞いちゃいけないかな

936 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 18:01:43.40 ID:00PFuESn
>>934
ヘリポートから中国の輸送ヘリが飛び立つのか
日本に打つ手はないな

937 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 18:02:41.79 ID:UZBhkuml
高度なヘリボー?

938 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 18:05:02.26 ID:+mxiHHlm
>>934
その状況に至ったら日本国そのものの自存が危うい
泣きべそかいてでも対米親日工作をするしかない

939 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 18:24:55.65 ID:5sHmFeBV
>>938
このまま何も打開策を打たずにボーとしてれば
いずれ中国にアメリカが抱き込まれる日が来るのは避けられない
.
2050年 GDP予測
http://www.goldmansachs.com/japan/gsitm/column/emerging/img/brics_sp/illust02ch.gif
http://www.goldmansachs.com/japan/gsitm/column/emerging/brics_sp/china.html
.
中国は日本の10倍以上となる
このずっと以前にアメリカが中国に抱き込まれ
日本は今の形を亡くしてる
同盟は利害によって形成され破棄されるのさえ分かってない中国が怖くて目を逸らし逃げてる兵器ヲタ

940 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 18:27:08.61 ID:RXfdtz+C
2chの通報先『こらこらスレ』
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1444754406/


J:COMは荒らしの被害にあったウェブサイトの管理人だけでなく利用者からの通報も受け付けてくれる。
http://www.wikihouse.com/ocnotawa/index.php?%C2%BE%A5%D7%A5%ED%A5%D0%A5%A4%A5%C0%A4%D8%BE%E8%B4%B9%A4%A8%A4%F2%B8%A1%C6%A4%A4%B5%A4%EC%A4%EB%CA%FD%A4%D8%A4%CE%BB%B2%B9%CD%BE%F0%CA%F3
http://faq.myjcom.jp/faq_detail.html?id=736&relate=1

ここの住人の誰かがIPアドレスやログを一式揃えてJ:COMに通報すれば、J:COMがトムラに対して何かしらの対応をする可能性がある。



荒らしに構うのも荒らしです、ただ粛々と通報して排除していきましょう。

941 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 18:35:08.23 ID:5sHmFeBV
>>泣きべそかいてでも対米親日工作をするしかない

こんな甘い考えじゃ間違いなく中国にアメリカ抱き込まれてぐうのねもでなくなるのは確実
ママに隠れて自分で何とかする気も無い奴なんか赤子の手をひねるみたいに簡単にやられるに決まってんだろ
誰もお前のケツなんか拭いてくれねえぞ

じゃどうするか?
中国問題は中国が在り続ける限り解決しない
つまり中国が無くなれば全て解決する (中国に便乗して日本叩きしてる韓国問題も一緒に自動解決)
中国を三国志時代or戦国時代の状態にさせてやればいい
だがいっとくが、よくネットで張られてる中国経済破綻とか、そんな棚ボタ馬鹿は論外
日本が自分でやらなきゃアメリカもユダも誰もやってくれない

942 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 18:47:20.34 ID:5sHmFeBV
三国志や戦国時代にするには?

TVで毎日やってる良い見本があるだろ
イスラエルや金融ユダヤに掻き回されてる中東
隣国のシリアは内戦状態にされ
さらに金融ユダヤとイスラエル+アメの楽しい仲間たちに雇われた傀儡IS
その前はアラブの春作戦とか
イスラエルの周りの中東や北アフリカのアラブ人同士が思ったとおりに自滅戦してくれてユダ大笑い状態
去年のウクライナ政府転覆も金融ユダヤが主導し成し遂げたこと
太郎じゃないけが、これを見習えばいい

943 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 18:52:48.14 ID:k5AHOhIS
暇だねぇ、、、こんな嵐の糞レス扱いされて誰も見ない書き込みしてるより
自分でブログ立ち上げてそっちで思う存分かけばいいのに
誰にも邪魔されないし同志がいくらでも肯定コメントつけてくれるぞ?(タブン恐らくきっとメイビー

944 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 18:57:41.97 ID:5sHmFeBV
でも日本人は外交戦も情報戦も諜報戦も無関心で
歴史的にも、ただの1度も勝ったことがなくセンスゼロ
死ぬ気で本気で考え方を180度転換しなと出来ない生易しい事じゃない
成し遂げるには、まずは一切の日本的な主観を捨て日本人を止めないといけない

この前、中国で邦人が2〜3人逮捕されたニュースあっただろ
あれは自民党が放ったエージェント
諜報素人の役人が雇った糞素人でスパイなんて呼べるもんじゃない
すげぇ甘い考え方で低レベル
この現状変更からやらないといけない重りだらけのマイナススタート
まあ兵器でプラモデル遊びしてるだけの人に言っても念仏だろうけどな

945 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 18:59:22.64 ID:UZBhkuml
侵入されて発狂してるんか

946 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 19:02:10.67 ID:5sHmFeBV
>>943
いやこれもマイナススタートからのWGIPみたいなもので直ぐの結果を求めてるものじゃない

947 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 19:08:30.80 ID:rIqXWdzG
米に捨てられた時点でどう考えても再軍国化一直線だと思うけどな。

実は米中にとって最悪のシナリオなのがこれなのよ。

948 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 19:10:15.09 ID:UZBhkuml
米駆逐艦の動き、日本に逐一連絡
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS27H1S_X21C15A0MM0000/

949 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 19:13:37.35 ID:5sHmFeBV
捨てられてから再軍国化するのか

すげぇ頭のイイ人だネ
直接軍事衝突でどうにかしようと考えてる時点で問題外だけど

950 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 19:30:54.09 ID:PLziR/aP
ラッセンってフライトUAで横須賀が定係港だっけ?

951 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 19:33:05.93 ID:UZBhkuml
>>950

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ラッセン_(ミサイル駆逐艦)
BM監視機能も付いとるで

952 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 19:33:54.34 ID:5sHmFeBV
日本単独で戦って勝てる中国か
そんなことが実際できる日本か 世論、経済力、軍事力
中国は簡単に降参なんかしないが最後まで戦う覚悟と経済バックボーンを日本と日本人は持ってるか
言っとくが和睦なんかない、あるのはどちらかの全面降伏、始まったらここで止めましょうなんてない
日本が勝つには中国大陸に攻め込んで中国人を根絶やしにしないといけない
広い中国大陸で何年何十年でも戦い抜く覚悟はあるか

アメリカが中国に抱き込まれる前に解決しなければならない
今すぐならアメリカを巻き込んで米中戦争にする道もある、軍事で力でゴリ押しするならアメリカ抜きでは勝てない
だがそれは下策
たとえ勝ったとしても日米も無傷ではいられない、大きな人的・経済的被害を被る
中国を占領しても得られるのは大量の中国難民だけ、領土も自分のものにならない

結論 最善策は中国の三国志化or戦国時代化 (ただし中国が発展し盤石な体制になってからでは無効で日本には敗北しかない)

953 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 19:37:01.87 ID:5sHmFeBV
まあ国防兵器を嗜好品にして遊んでるプラモな人には念仏だろうけど

そもそもそいつらスレチ
そういう馬鹿はプラモデル板に好きなだけ妄想してりゃいいのに

954 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 19:38:37.03 ID:RXfdtz+C
ラッセンはハワイ在住で、秋葉原が主戦場じゃなかったか?
エウリアンも付いてるで

955 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 19:40:12.43 ID:5sHmFeBV
スレチなので護衛艦プラモデルの話はプラモデル板で好きなだけ語ってくれ

956 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 19:40:45.58 ID:te52zQ+k
まずやるのは中国国内外の反中国共産党勢力と協力関係を作る事
中国共産党や韓朝が反日教育を行うのはこういった事態を抑えたいから
同時に対中ODAの全面停止と円借款の全面回収
この対中ODAに相当する費用をそのまま対中政策費用に転じれば新たな財源も不要になる
更に全世界に反中工作を仕掛ける
最初は工業製品の規格や協定を手始めに農産物や玩具や衣類等も含め安全性を建前に中国製のあらゆる物が事実上輸入出来ないように持っていく
加えてスポーツや文化活動においても中韓朝の排除を進める
経済が破綻し国際的なメンツを潰せば共産党の権威は失墜し肥大化した軍の維持は不可能になる
国内の不満が高まったところで反共産党勢力が共産党内部の腐敗を国民に一斉に暴露し国民に蜂起を促す
これをきっかけに人民解放軍自体を内乱状態に導く
米国はこの際にロシアの干渉を防ぐための防波堤として上手く利用する
中国共産党は生き残るが人民解放軍も含め弱体化
この混乱に乗じて自衛隊は竹島奪還を行い日米台比などで南沙西沙諸島の人工島の破壊と占領を行う

ってシナリオが日本的には美味しいかな?

957 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 19:44:52.54 ID:5sHmFeBV
まあその護衛艦自体

今の話で分かったと思うが国防の役に立ってない
敵が来ても攻撃もできない軍艦なんか屁のつっぱりにもならない
今も尖閣に張り付いてる中国海警船は国際法上は撃沈しても許される
尖閣の現場にも行かず港でのんびりしてる護衛艦なんか何の役にも立ってない
中国サンゴ盗賊漁船団が来た時もそうだ
オタクのオカズにしかなってない護衛艦

958 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 19:45:24.86 ID:hUMsz75Q
コンパクト護衛艦は名前何でいくんだろうな。
気が早いのは自覚してるけど、1番艦ふぶきでふぶき型復活しないだろうか。

959 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 19:48:14.85 ID:5sHmFeBV
>>956
内容がない長文だね

使えるような具体論が1つもないし的を大きく外して
死んで生まれ変わってから書き直し

960 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 19:50:16.81 ID:5sHmFeBV
長文は嫌韓厨なんだろ

韓国しか見たくない知らない嫌韓厨じゃ無理な話だな

961 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 19:53:21.62 ID:rIqXWdzG
>>958
河川名大量復活も捨てがたいぞ。

962 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/27(火) 19:54:45.19 ID:Vlx3vnnB
たつたとかまだ使われていないしな

963 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 19:56:23.49 ID:rIqXWdzG
願わくば、きたかみが空席になれば。
海保の船は老朽化してるから、30DXまでには退役してると思うが。

964 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 19:57:24.22 ID:BkrofMBx
二等駆逐艦扱いで、植物名を推したいね。

965 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 19:57:51.09 ID:5sHmFeBV
ほとんど使えないのばっかだけど
まあ1つだけいうと最初の反共勢力と通じる
そんな連中は中国国外にいてハッキリ反共を表明してる奴も少ない
そんな連中と接触したら目立つし露見しやすい
バックアップしても国外にいて大した効果がない
無駄をとおりこしてモロバレ露見し中国に逆手を取られかねない

接触すべき相手は他に一杯いるのに、こんな的外れなところから書いてる間抜けな嫌韓ニート

966 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 19:59:42.59 ID:5sHmFeBV
>>962
お前さ

他に行ってくれねえか
無視して書き込むなら分かってるよな

967 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 20:07:19.22 ID:5sHmFeBV
軍事としてでなプラモデルとして護衛艦を見てスレチ話を書き続けるなら

阻止行動をするが?どうする

968 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 20:07:44.91 ID:5sHmFeBV
軍事としてでなくプラモデルとして護衛艦を見てスレチ話を書き続けるなら

阻止行動をするが?どうする

969 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 20:08:52.59 ID:ou6UqlGy
こういう荒らしをしているということは
自分の話がつまらないということを心の底では理解しているんだなあ
悲しいことだ

970 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 20:09:03.82 ID:5sHmFeBV
軍事としてでなくプラモデルとして護衛艦を見てスレチ話を書き続けるなら

阻止行動をするが?どうする

971 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 20:09:56.36 ID:5sHmFeBV
>>969
いやここの住人に散々同じことを10式スレでやられたから

同じ作法に則ってるだけ

972 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 20:10:22.88 ID:5sHmFeBV
軍事としてでなくプラモデルとして護衛艦を見てスレチ話を書き続けるなら

阻止行動をするが?どうする

973 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 20:10:54.52 ID:5sHmFeBV
軍事としてでなくプラモデルとして護衛艦を見てスレチ話を書き続けるなら

阻止行動をするが?どうする

974 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 20:12:08.33 ID:5sHmFeBV
軍事としてでなくプラモデルとして護衛艦を見てスレチ話を書き続けるなら

阻止行動をするが?どうする

975 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 20:12:11.76 ID:5sHmFeBV
軍事としてでなくプラモデルとして護衛艦を見てスレチ話を書き続けるなら

阻止行動をするが?どうする

976 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 20:16:13.34 ID:mprcs98h
>>954
てっきり実在してない人物なのかと思っていましたわ

977 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 20:24:35.92 ID:gwTGL95U
ハゲボーどこにいったのかとおもったら、こんなところで伽血暴留してたのか

978 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 20:49:39.79 ID:w4//DBs2
>>969
こいつ頭可笑しいのでほっておいたほうがいいよ

979 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/27(火) 21:01:23.59 ID:Vlx3vnnB
護衛艦に限らず軍艦の設計や凌波性を知るにはプラモデルも案外バカにできない物なんですけどねえ
まあプラモ感覚で護衛艦の調達を語るのはまずいですが
このスレを眺めるにそんな考えの人まったくみないんですけどねえ

980 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 21:02:09.64 ID:DoqhlZPD
プラモ感覚でF-35の各型を語る奴はいずもスレで腐るほど見るな

981 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 21:02:11.11 ID:UZBhkuml
今ラッセンがNHKで出てるなり

982 :3佐 最後通知:2015/10/27(火) 21:03:15.12 ID:+0BANVqB
>>979
俺も民主なんとかいうスレ行ってもいいかな

983 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 21:06:03.97 ID:+0BANVqB
艦 愛称スレってのも面白そうだね

984 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 21:06:22.36 ID:UZBhkuml
>>982
誰よお前

985 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 21:08:41.39 ID:+0BANVqB
こいつ1日中いるんだ

http://hissi.org/read.php/army/20151027/Vmx4M3ZubkI.html

他の日もだいたい「護衛艦」と「民主なんとか」と「艦愛称」とかいうとこにずっと居る
毎日1日中2chに居る人って何やって生きてるの

986 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 21:11:17.91 ID:+0BANVqB
>>984
いや怠け根性を叩き直して働けるよう背中を押してやろうかと

困ってる人が居たら助けてあげないとね

987 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 21:14:36.70 ID:s5cMOD12
>>985
>14 :大義私 ◆aWfrM7UWWY []:2015/10/27(火) 18:49:02.33 ID:Vlx3vnnB
18:49からが最初のレスだが、1日中?

988 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 21:16:23.86 ID:UZBhkuml
>>986
ん?お前の話をしてるんだが

989 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 21:17:53.34 ID:+0BANVqB
>>984
と思ったら君も1日中2chで遊んでるようだが何してる人?

http://hissi.org/read.php/army/20151027/VVpCaGt1bWw.html

F-5系統戦闘機総合スレ part.4 [転載禁止]c2ch.net
左翼のミリヲタ 第三章 [転載禁止]c2ch.net
自衛隊の攻撃ヘリはどうするの? [転載禁止]c2ch.net
【ヘリ搭載】いずも型護衛艦136番艦【護衛艦】 [転載禁止]c2ch.net
[日本以外]各国F-X総合スレ 17国目[戦闘機] [転載禁止]c2ch.net
護衛艦総合スレ Part.52 [転載禁止]c2ch.net
中国軍総合スレ part54 [転載禁止]c2ch.net
民主党ですがスペイでVF-1を飛ばしますc2ch.net
陸自装輪装甲戦闘車両77 [転載禁止]c2ch.net
【加農・榴弾・高射・速射】旧日本軍の火砲を語る23 [転載禁止]c2ch.net

無職は民主党なんとかいう民主党叩きスレに集まる習性があるようだ
底辺の君が自民党を応援しても良いことは多分ないだろう

990 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 21:19:26.81 ID:+0BANVqB
>>987
別の日で検索する頭も無いのか

991 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 21:19:48.73 ID:f6+JZreI
DEは河川の名前じゃないの?

992 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 21:20:21.08 ID:DoqhlZPD
せやね

993 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 21:21:30.75 ID:ou6UqlGy
>>989
この人たちも面白い
糞野郎と連投荒らしは消えるべき
http://hissi.org/read.php/army/20151027/SUsrMlRHOFY.html
http://hissi.org/read.php/army/20151027/NXNIbUZlQlY.html

994 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 21:23:07.82 ID:UZBhkuml
>>990
人の話、じゃなくてお前の事なんだが。
 昨日、大量にうんこのAAとか貼ってないだろうな

995 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 21:23:57.45 ID:DoqhlZPD
このスレで連投してる奴なんて一人しかいないだろ

996 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 21:24:12.82 ID:+0BANVqB
>>988
どうした急に黙りこんで?履歴晒されて顔真っ赤にして恥ずかしがってるのか

http://hissi.org/read.php/army/20151027/VVpCaGt1bWw.html

F-5系統戦闘機総合スレ part.4 [転載禁止]c2ch.net
左翼のミリヲタ 第三章 [転載禁止]c2ch.net
自衛隊の攻撃ヘリはどうするの? [転載禁止]c2ch.net
【ヘリ搭載】いずも型護衛艦136番艦【護衛艦】 [転載禁止]c2ch.net
[日本以外]各国F-X総合スレ 17国目[戦闘機] [転載禁止]c2ch.net
護衛艦総合スレ Part.52 [転載禁止]c2ch.net
中国軍総合スレ part54 [転載禁止]c2ch.net
民主党ですがスペイでVF-1を飛ばしますc2ch.net
陸自装輪装甲戦闘車両77 [転載禁止]c2ch.net
【加農・榴弾・高射・速射】旧日本軍の火砲を語る23 [転載禁止]c2ch.net

無職は民主党なんとかいう民主党叩きスレに集まる習性があるようだ
働いてもない底辺の君が、ワイロくれる企業目線の自民党を応援しても良いことは多分ないだろう

997 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 21:25:00.46 ID:3jhhCySU
>>923
UUV=自爆の判断に人間が介入できて場合によっては再利用可能
魚雷=撃ったら標的に向かっていくのみで再利用不可
って感じになるんじゃね?

998 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 21:25:25.30 ID:ou6UqlGy
大量のうんこのAAとか、投稿してて恥ずかしくないのか?wwww

999 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 21:25:25.74 ID:+0BANVqB
>>994
それ俺じゃない

俺に粘着してる10式スレの戦車厨がやった

1000 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 21:25:56.22 ID:+0BANVqB
>>988
どうした急に黙りこんで?履歴晒されて顔真っ赤にして恥ずかしがってるのか

http://hissi.org/read.php/army/20151027/VVpCaGt1bWw.html

F-5系統戦闘機総合スレ part.4 [転載禁止]c2ch.net
左翼のミリヲタ 第三章 [転載禁止]c2ch.net
自衛隊の攻撃ヘリはどうするの? [転載禁止]c2ch.net
【ヘリ搭載】いずも型護衛艦136番艦【護衛艦】 [転載禁止]c2ch.net
[日本以外]各国F-X総合スレ 17国目[戦闘機] [転載禁止]c2ch.net
護衛艦総合スレ Part.52 [転載禁止]c2ch.net
中国軍総合スレ part54 [転載禁止]c2ch.net
民主党ですがスペイでVF-1を飛ばしますc2ch.net
陸自装輪装甲戦闘車両77 [転載禁止]c2ch.net
【加農・榴弾・高射・速射】旧日本軍の火砲を語る23 [転載禁止]c2ch.net

無職は民主党なんとかいう民主党叩きスレに集まる習性があるようだ
働いてもない底辺の君が、ワイロくれる企業目線の自民党を応援しても良いことは多分ないだろう

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


368 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)