5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

軍事板アニメ総合スレッド85 [転載禁止]©2ch.net

1 :名無し三等兵:2015/10/28(水) 22:54:57.98 ID:7HWSNPZW
【当スレッドローカルルール】
・軍事に関連がないアニメ作品の話題は板違いです。雑談スレ、又はアニメ板などでどうぞ。
・当スレの存続に関する議論は自治議論スレ、又は削除議論板でどうぞ。
・作品の世界観は積極的に肯定しましょう。否定しかできない人には参加資格はありません。
・「●●信者」等、無意味なレッテル貼りは禁止です。
上記のルールに反する書き込みは、悪質と判断された場合には削除対象とします。
それらに過剰に反応した書き込みについても同様です。
・アフィブログへの転載は禁止です。
・本スレはsage進行です。


・次スレは原則 >>980 で、できない場合は代わりを指名して下さい。 放置なら宣言して建てる。

前スレ
軍事板アニメ総合スレッド84 [転載禁止](c)2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1444033952/

2 :名無し三等兵:2015/10/28(水) 23:00:39.22 ID:7HWSNPZW
というわけで前スレが埋まってしまったので僭越ながら立てた。
それでは皆様引き続きご歓談ください。

3 :名無し三等兵:2015/10/28(水) 23:06:59.38 ID:c/7ga7EM
0080のザクって設定上ザクU後期型だろ?

4 :名無し三等兵:2015/10/28(水) 23:08:14.39 ID:c/7ga7EM
連投ごめん。
四号戦車の初期型と後期型で全然見た目が違うんだからそんな変でもないと思うけど。

5 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2015/10/28(水) 23:11:44.64 ID:TBpihHwp
ジムUから始まったあの手のものは大体がリファインとして書いたものの、後付で名前を変え設定を加えている(特にプラモ
まあ設定は設定なので、劇中で明言されたこと以外はそれで良かろうが

6 :名無し三等兵:2015/10/28(水) 23:28:26.88 ID:TpV8rWDv
>>2
乙 ありがと

7 :名無し三等兵:2015/10/28(水) 23:57:26.35 ID:NOHmnjwf
一応今のとこ模型では、TVシリーズに出てきたザクはMS-06(F)、0080で出渕裕がリデザインしたザクはMS-06FZ(0080設定で、「統合整備計画」でリックドムIIやゲルググJと規格共通化が図られてるとか)、
これあんまりにもデザインが外れすぎてやしないか、てんで、かときはじめ(当時)がガンダム・センチネル0079でデザインして0083で「後期生産型」として公式化された奴はMS-06F2ということになってる。
MS-06 http://www.amazon.co.jp/dp/B00030EUQC/
MS-06FZ http://www.amazon.co.jp/dp/B00171JH82/
MS-06F2 http://www.amazon.co.jp/dp/B0032ZD5P2/
…4号戦車というより、ティーガーIのヘンシェル型とポルシェ型並みに基本ラインが違うように見えるんだけど、FZと他2つ。

で、ジオン軍内部のギレン/キシリアの抗争はガチだし、キシリア子飼いのマ・クベが使ってたギャンの操作性の良さもガチ、
となると、戦略の齟齬と派閥抗争がからまった挙句、末端の兵器行政面で末期的にしょうもないドタバタがあったんではないかと考えても見たくなったりする。まあ妄想だ。

8 :名無し三等兵:2015/10/29(木) 00:27:28.71 ID:uBpbDVuz
で、桜子さんの最終回は駅前で「少年、パンツァファーストをもって集合」と叫ぶラストですか?

9 :名無し三等兵:2015/10/29(木) 05:39:47.57 ID:w3yjMCXm
            /::::、_\
           (;:;:;ノ::::● ::)   クマ〜
          (:::::::( _●_):::::::)
         (::::::::::::|∪|:::::::::::::)
        (:::::::::::::::ヽノ::::::::::::::::)
      /⌒\〆',  `  ̄ ´  ゝ/⌒\
    /  ノつ\ ・    ・  /⊂  ヽ!
o0○ノ  /  3  \ (::::⌒ヽ / とノ\ ヽ○0o
(    /、_ノ\   Y `(_、_)   /  \´  )゚
 \_)    `ヽ   : :;;*:;   : : : |    (_ノ
         人__;;:;;、___ノ          ヽヽ        ヽヽ
             ;:;;:;;:;,,           ──┐ |  |   ──┐ |  |
          ∬ ;;:;::.;::.::;::..:;:..: ∬          /  |  |      /.  |  |
      ・〜   ;::;.:;:;:;:;:.:;:.:::.;:;:;.:.:.:          ノ    ノ  ┐ ノ    ノ  ┐
          ∬;;;:::;;;:;:.:;:.::.:;;.:.;.:;.:; ∬                 ┴    ヽヽ     ┴
         ;::;:;;;:;:;:;:;:;;:;:;:;::;:;:;:;:;::; 〜∞                 ──┐ |  |  |  |
            ;:;:;::;::;:;;::;:;;:;.                         / . |  |  |  |
              ;:;::;::: ' :"‘                       ノ    ノ    ノ
              :"

10 :名無し三等兵:2015/10/29(木) 05:40:34.36 ID:w3yjMCXm
            /::::、_\
           (;:;:;ノ::::● ::)   クマ〜
          (:::::::( _●_):::::::)
         (::::::::::::|∪|:::::::::::::)
        (:::::::::::::::ヽノ::::::::::::::::)
      /⌒\〆',  `  ̄ ´  ゝ/⌒\
    /  ノつ\ ・    ・  /⊂  ヽ!
o0○ノ  /  3  \ (::::⌒ヽ / とノ\ ヽ○0o
(    /、_ノ\   Y `(_、_)   /  \´  )゚
 \_)    `ヽ   : :;;*:;   : : : |    (_ノ
         人__;;:;;、___ノ          ヽヽ        ヽヽ
             ;:;;:;;:;,,           ──┐ |  |   ──┐ |  |
          ∬ ;;:;::.;::.::;::..:;:..: ∬          /  |  |      /.  |  |
      ・〜   ;::;.:;:;:;:;:.:;:.:::.;:;:;.:.:.:          ノ    ノ  ┐ ノ    ノ  ┐
          ∬;;;:::;;;:;:.:;:.::.:;;.:.;.:;.:; ∬                 ┴    ヽヽ     ┴
         ;::;:;;;:;:;:;:;:;;:;:;:;::;:;:;:;:;::; 〜∞                 ──┐ |  |  |  |
            ;:;:;::;::;:;;::;:;;:;.                         / . |  |  |  |
              ;:;::;::: ' :"‘                       ノ    ノ    ノ
              :"

11 :名無し三等兵:2015/10/29(木) 05:40:40.33 ID:w3yjMCXm
            /::::、_\
           (;:;:;ノ::::● ::)   クマ〜
          (:::::::( _●_):::::::)
         (::::::::::::|∪|:::::::::::::)
        (:::::::::::::::ヽノ::::::::::::::::)
      /⌒\〆',  `  ̄ ´  ゝ/⌒\
    /  ノつ\ ・    ・  /⊂  ヽ!
o0○ノ  /  3  \ (::::⌒ヽ / とノ\ ヽ○0o
(    /、_ノ\   Y `(_、_)   /  \´  )゚
 \_)    `ヽ   : :;;*:;   : : : |    (_ノ
         人__;;:;;、___ノ          ヽヽ        ヽヽ
             ;:;;:;;:;,,           ──┐ |  |   ──┐ |  |
          ∬ ;;:;::.;::.::;::..:;:..: ∬          /  |  |      /.  |  |
      ・〜   ;::;.:;:;:;:;:.:;:.:::.;:;:;.:.:.:          ノ    ノ  ┐ ノ    ノ  ┐
          ∬;;;:::;;;:;:.:;:.::.:;;.:.;.:;.:; ∬                 ┴    ヽヽ     ┴
         ;::;:;;;:;:;:;:;:;;:;:;:;::;:;:;:;:;::; 〜∞                 ──┐ |  |  |  |
            ;:;:;::;::;:;;::;:;;:;.                         / . |  |  |  |
              ;:;::;::: ' :"‘                       ノ    ノ    ノ
              :"

12 :名無し三等兵:2015/10/29(木) 14:36:51.84 ID:tEYvVJKY
MXで放送している0083はいいな、熱砂はあのシリーズの中でも名エピソードだから好きだわ。

13 :名無し三等兵:2015/10/29(木) 18:43:33.18 ID:tEYvVJKY
ところで、こっちアニメ化決まったんだ。
http://news.mynavi.jp/news/2015/10/28/685/

これやるなら、もう鉄血どうでもいいや・・・って気になるな。

14 :名無し三等兵:2015/10/29(木) 22:15:03.24 ID:7U2A87bx
>>13
何でクロボンやらないんだろうな

15 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2015/10/29(木) 22:24:04.65 ID:ysvtXfBr
グッバイF91

16 :名無し三等兵:2015/10/30(金) 06:49:09.33 ID:nniB49dT
クロスボーンは続編がまだ続いてるからな。

17 :名無し三等兵:2015/10/30(金) 07:27:21.79 ID:713kYist
ゴーストはまだ連載やってる? 単行本でも最終決戦に突入してるけど。

18 :名無し三等兵:2015/10/30(金) 14:44:41.26 ID:i53YDcc/
今見るとF91気合入りすぎ尻切れトンボ杉で草
これでポシャったんだからなぁ

19 :名無し三等兵:2015/10/30(金) 19:50:50.82 ID:V3eYWZah
>>18
F91は主人公の敵側が戦略的には勝利するって珍しい結末だったから、てっきり続編で決着つけるのかと
思ったら、あれっきりだったな。

20 :名無し三等兵:2015/10/30(金) 20:10:31.43 ID:eYYVdsaF
0083 はデラーズフリートの作戦は一応成功したことになるのかね

21 :名無し三等兵:2015/10/30(金) 20:27:06.45 ID:JKCr0cWs
ジャブローが健在だから失敗。

つかGP02でジャブローを核汚染すればよかったんじゃないですかね。
オーストラリアからアフリカに行かず南米に行けば済む話。

22 :名無し三等兵:2015/10/30(金) 20:35:09.26 ID:nniB49dT
>>17 作者ブログ、10月26日のガンダムエース12月号について

「今回(と次回)短いですが、これは全体として、11巻と12巻を増量するための方策で、ゴースト編も残り5回! がんばります〜」

ゴーストがあと半年で終わっても新シリーズに続きそうな感じ。

23 :名無し三等兵:2015/10/30(金) 20:59:16.49 ID:EK97sBGK
>>21 これな。https://www.youtube.com/watch?v=-t_RKMgsMI8

とはいえ、4年後には核で吹っ飛ばされてる訳だがジャブロー。

24 :名無し三等兵:2015/10/30(金) 21:59:44.57 ID:qb+vItBt
もう普通に初代をリメイクでよくね











それって種か。
ダメだ

25 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2015/10/30(金) 21:59:51.80 ID:vI/cC5/O
司令部機能も要員も移動させ、すでに突入路が判明したせいで半ば地上基地化していたAブロックを、管理していた軍閥が自分の手で破壊しただけであって、あれでジャブロー自体がどうこうなるわけでもないな
後発の作品では普通に稼働しているだけでなく、「戦中に増強された中枢区画はコロニーの直撃でも壊滅できない」とまで評される始末なので、まあ核弾頭の一つではどうにもならんだろう

>>19
むしろ、ルウム戦役よろしく、連邦軍の戦略的勝利だろう
美辞麗句を並べるバビロニアが、実際はバグによる虐殺を画策していると言う情報を掴み、主力を退かせてコロニーを明け渡すそぶりを見せつつ、退役軍人を中心に民主を煽ってパルチザンを組織してこれを妨害
結果、バグの試験運用には失敗し、鉄仮面は死亡
挙句にバビロニアは内部分裂を引き起こし、連邦軍が何もしないまま崩壊してしまっている

最初の撤退から鮮やかな連邦軍の有能さと、裏切り同士討ち連発なバビロニアの烏合の衆っぷりの対比が美しい作品

26 :名無し三等兵:2015/10/30(金) 22:04:11.58 ID:SO+814Cy
まあ、伊達に100年近く世界を統治してはいないということか>地球連邦

27 :名無し三等兵:2015/10/30(金) 22:54:50.90 ID:q/z8hJwB
>>21
最初から穀倉地帯狙いよあれ
目的としては後に全裸がやろうとしたコロニー共栄圏と一緒

28 :名無し三等兵:2015/10/31(土) 00:53:58.15 ID:Pw6P3YYW
どっちが悪役か判らないデッサンが狂った変な顔の主人公機をHG仕様のプラモデル準拠でリメイクするって話ならアリだな
もっとも3DCGで映像化すると金属が柔らかく歪んだ時代の作品だからこそ出せたジオン系メカの重量感が消し飛びかねないけど

29 :名無し三等兵:2015/10/31(土) 01:20:02.60 ID:jIhUp49K
http://svd.2chan.net/may/39/src/1446121653934.jpg
マク△ドラケンかい

30 :名無し三等兵:2015/10/31(土) 07:48:54.58 ID:1IVwdYDg
ファフナーおもろい

31 :名無し三等兵:2015/10/31(土) 10:05:40.12 ID:bSf+P7y0
>>24
だからオリジンをやれと何度も・・・・(OVAじゃなくてTVシリーズで)

32 :名無し三等兵:2015/10/31(土) 10:37:03.66 ID:nOCKHSVO
普通にファーストをリメイクで良いわ
但し設定その他は物理学や科学的整合性以外は弄らないで
ヤマトの二の舞は御免です

33 :名無し三等兵:2015/10/31(土) 11:01:54.25 ID:bSf+P7y0
>>29
ドラケンだけど、ウルトラホーク1号っぽくも見えるなw

34 :名無し三等兵:2015/10/31(土) 16:32:41.46 ID:9xVHjsx8
フォーザバレル「きたわよ」

35 :名無し三等兵:2015/10/31(土) 20:00:18.00 ID:kUGGTM5q
ヤングブラックジャック

 アメリカの(医療)技術は世界一ィィィイーーィ!

北に対抗する南ベトナム政府の樹立にアメリカが関与していることはボカすし
海外マーケット狙っているのかw

36 :名無し三等兵:2015/10/31(土) 23:34:29.47 ID:kUGGTM5q
ヘビーオブジェクト
 シャークアンカーが切れてトライコアが自壊するメカニズムが難しすぎます。理解できません!
 あとベイビーマグナムはすぐにオセアニア飛ぶ主人公達に追いつけるんですかねw

37 :名無し三等兵:2015/10/31(土) 23:45:40.84 ID:l1TCWCxG
HOが時速500kmとかアホみたいに速いのは、航空機による輸送に頼らず
自力で戦場まで移動する話の都合なのかねぇ。

38 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2015/10/31(土) 23:53:40.86 ID:q3yxhzyI
機動には同じ技術を使い、火砲と装甲を除いたペイロードに余裕が有り壊れにくいトランスポーターが有ってもよさそうなものだが
仮に戦艦的なものを考えているのだとしたらなおの事、似たような規模の補給艦や浮ドッグ的なものが存在しても良いだろう

擱座したら放置されてしまいそうだ

39 :名無し三等兵:2015/10/31(土) 23:55:07.45 ID:EroTr9oG
戦闘中は水中スクーターで追いつく程度の速度になっちゃうけどね

40 :名無し三等兵:2015/11/01(日) 00:54:47.96 ID:5cbXPkaw
>>37
水陸両用で時速500kmで移動出来るなら、戦略機動も自前で出来る兵器って事になるからな。
分解積み込み→積み卸し組み立て これに8時間かかる間に完全装備の即応状態で単独で4000kmも移動出来るんだから。

41 :名無し三等兵:2015/11/01(日) 01:01:33.40 ID:NbeZUk/E
>>30
遠見が覚悟完了したような顔で無表情に殺しまくっててもはやゴルゴ

42 :名無し三等兵:2015/11/01(日) 01:11:04.59 ID:d8JF2Q95
ベイビーマグナムが20万トンだっけ。
トランスポーター作るなら石油タンカークラスになりそう。

43 :名無し三等兵:2015/11/01(日) 05:55:18.93 ID:AQdye4Vl
というか陸上で20万トンだと、接地圧的にたてなさそうだなw
ホントにそんなに重いのか?
排水量と=じゃないとはいっても、たかだか50立方メートルかそこら程度でニミッツ・フォード級以上だぞもはや。
ベイビーマグナムあたりはまだ多少は接地面多いけど、その超重量の前には焼け石に水だろう
多脚のアメンボに至ってはもう……

44 :名無し三等兵:2015/11/01(日) 06:24:36.35 ID:Mmu8j490
>>43
直径50メートルの球体らしいからむしろ20万トンは軽いくらいじゃね

あれレーザーだか静電気だかで足下の空気爆発させて浮いてるらしいけど、数秒その場で静止したら地面掘削して沈みそうだな

45 :名無し三等兵:2015/11/01(日) 10:38:38.66 ID:euWxvSUp
>>36
鎌池理論には詳しくないが
おそらく何らかの浮遊装置が壊れてバランスを崩し機密保持の為に自爆だと思ってた
結局、機雷ネットが正常稼働してたらそれだけで勝てたっぽいな

46 :名無し三等兵:2015/11/01(日) 10:58:58.00 ID:ucUxyyi3
オブジェクトの直径が129.3mで129.3tなら3mくらいは浮くんじゃね?

47 :名無し三等兵:2015/11/01(日) 15:24:04.40 ID:DzrCfyVx
ちきゅうはかいばくだんとか使いそうなHOだなw

48 :名無し三等兵:2015/11/01(日) 15:25:01.90 ID:5cbXPkaw
反重力デバイスとか無しであの巨体浮かせるって、どんなシステム?

49 :名無し三等兵:2015/11/01(日) 15:26:57.86 ID:ZIAYYe2J
風船

50 :名無し三等兵:2015/11/01(日) 16:57:13.52 ID:euWxvSUp
イヌかき

51 :名無し三等兵:2015/11/01(日) 17:45:49.92 ID:ZIAYYe2J
鉄火団基本パイロット・コクピット狙ってくるな
さすが容赦無ぇわ

52 :名無し三等兵:2015/11/01(日) 18:03:51.67 ID:JSZvZXll
初代アムロ「え?確実にしとめるためにコクピットを狙うのが一番効率的だろう?」

53 :名無し三等兵:2015/11/01(日) 18:05:18.67 ID:d8JF2Q95
デュエルマスターVSRにF-15が出てきたぞ(ハリウッドだから

54 :名無し三等兵:2015/11/01(日) 18:08:05.52 ID:d8JF2Q95
あ、そうそう細かいことで恐縮だけど1/144バルバロスによると鉄華団らしいぞ。
「枯れない華」ってなんだよオルガさんw

55 :「生身の体にスラスターはあるまい」のところで10回近く巻き戻した…:2015/11/01(日) 19:16:35.50 ID:d8JF2Q95
シャトルの翼が小さいな。低重力だからこれでいいのか…

「遠距離で撃ち合っている内は大丈夫。MSのナノラミネートアーマーは撃ち抜けない」
ってなんだよ宇宙は真空なのに。
あと交戦中にブリッジ要員をMSに載せるな。ブリッジはどうするw
爆発でアンカーを引き抜くのってかなり確実性が低いような。切断したほうが良いだろう。
つか本来どうやって引き抜くものなんだアレはw
あとプロペラントタンク投げつけたら跳ね返ると思います。


…ところでAHABリアクターの波形解析でバルバトスはDATA NO.186,390,20だけど
その直前では176,561326だったな。(カンマが数字に被っていて見えたり見えなかったり)
MSは登録されただけで1億7656万1326機あるって事なのか…これは楽しみだw

56 :名無し三等兵:2015/11/01(日) 20:22:16.22 ID:mjB3wA9Q
.
また安倍と自民党が馬鹿なことしたな
アメリカが自分と関係ない遠く離れた南シナ海で中国と命がけで戦ってるのに
安倍自民党は日和って中国に擦り寄りアメリカに肩透かしを食らわし顔に泥をぬった
安倍自民党は中国を助け利敵行為をしたのと同じ
そのうえ「歴史を直視し〜」とか糞馬鹿な妥協を飲んだ
.
お前ら兵器ヲタが支持し当選させた自民党が情けなさ過ぎ
兵器ヲタの主張やアホ予定は当たった試しがない
.
.
.

57 :名無し三等兵:2015/11/01(日) 20:47:37.61 ID:xvz8dlZ3
そこは弾のエネルギーが減衰するんじゃなくて
遠距離〜撃ち合い〜被害小
近距離〜ドツキ合い〜被害大
と理解した

58 :名無し三等兵:2015/11/01(日) 21:16:04.04 ID:88PZgtxg
>>54
低学歴DQN的な頭の悪さが上手く表現できてる

59 :名無し三等兵:2015/11/01(日) 21:17:38.62 ID:ZIAYYe2J
>>55
リアクター固有の番号なら発電機や他機種のエンジンも含むんじゃね

60 :名無し三等兵:2015/11/01(日) 21:39:56.10 ID:mjB3wA9Q
歴史を直視して〜

→慰安婦強制を認める
→時期を見て日本国民が納得する台本で尖閣を中国に明け渡す

なんか売国自民党に感想ある?
自分の事しか考えてない自民党は民主党より下劣で悪質

61 :名無し三等兵:2015/11/01(日) 23:25:52.67 ID:5cbXPkaw
鉄血の宇宙戦は、ビームライフル避けまくるよりはリアルなんだろうが
やっぱり地味と言うか華が無いな。

62 :名無し三等兵:2015/11/01(日) 23:57:40.41 ID:JSZvZXll
個人的には、重量感のあるアクションで楽しかった

63 :名無し三等兵:2015/11/02(月) 00:15:05.13 ID:sTtVUY25
多分やらかすだろうと思ってたが案の定やってくれた

…あの滑腔砲、反動はどうやって殺してるの?
無反動砲じゃないよね?

64 :名無し三等兵:2015/11/02(月) 00:22:30.31 ID:n31DLWdK
反動より機動力が勝ってるから問題ないんじゃね?
両手でフルオート射撃しても体が吹っ飛んでくわけじゃないんだし。
ttps://www.youtube.com/watch?v=gCra4qOrjFw

65 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2015/11/02(月) 00:36:00.22 ID:Tm0+sGp3
機体重量と速度の割に砲弾の運動量が大したことが無ければ、そう強烈な姿勢制御をせずとも反動で飛ばされはしない
携行している火砲ではMSの装甲を破れない旨の発言も有るので、基本的に大した火力は無いのかもしれんな

その割には恒例のバズーカ、もとい無反動砲やロケットの類が出てこないのは妙な感じだが

66 :名無し三等兵:2015/11/02(月) 00:56:58.46 ID:4CGvqXYZ
宇宙では機関砲のように弾をバラ撒く兵器じゃないと役に立たないから携行弾数が少ない
ロケットは使われないとか?
直撃じゃない破片効果ではMSや軍艦の装甲を抜けないみたいだし、大型ミサイルは誘導
できなくする便利道具があるんだろう

67 :名無し三等兵:2015/11/02(月) 01:10:51.91 ID:n31DLWdK
地上戦でミサイルを使うのはコスパが悪い。
宇宙空間では揚力が働かないから誘導できない。
いつまでもロケット噴射を続けるアニメ風ミサイルなど知らん!

68 :名無し三等兵:2015/11/02(月) 01:11:59.25 ID:sTtVUY25
「装甲が硬すぎて抜けないから武器は斧や棍棒が主流」って設定があったな
それならそれで砲弾は粘着榴弾とかそっちの方が主流になりそうなもんだが

69 :名無し三等兵:2015/11/02(月) 01:14:38.43 ID:sTtVUY25
…あ、プラモの解説だと「ライフル」って明記されてる
滑腔砲じゃねーやこれ

70 :名無し三等兵:2015/11/02(月) 10:13:28.59 ID:F6RYC9IF
鉄血の宇宙戦闘はちょっとガッカリなんだけど、あのままビーム系武器無しでBB弾の
撃ち合いみたいなふにゃけた戦闘続けるつもりなんだろうか。
MSの宇宙機動もスラスター使ってない様に見えるけど、AMBAC理論?
設定や考証の甘さはヘヴィオとタメ張ってる様な気がする。

71 :名無し三等兵:2015/11/02(月) 10:17:41.19 ID:pWfh+KPp
俺は鉄血の宇宙戦闘 好きだよ

72 :名無し三等兵:2015/11/02(月) 11:24:15.41 ID:O8G2GJEm
>>68
根本的に、運動エネルギーの問題なんだから、弾種は関係なくね?
MSそのものの質量・運動エネルギーを、斧や棍棒にのせてぶち込んでいるのだろうし。

73 :名無し三等兵:2015/11/02(月) 13:03:13.95 ID:AR4yt5DO
コードギアス世界のナイトメアがワイヤー式アンカー「スラッシュハーケン」を
電磁加速して撃ってるな

74 :名無し三等兵:2015/11/02(月) 14:01:15.67 ID:F6RYC9IF
>>72
>MSそのものの質量・運動エネルギーを、斧や棍棒にのせてぶち込んでいるのだろうし。
MSそのものの運動エネルギーについては、相手MSとの相対速度で決まって来るから
目前で停止して(互いの相対速度を合わせて)腕部振り下ろしてぶち当てる状況では関係
無いのでは?、質量が乗るって事も無いと思うけど。
(機体が20トンで、手に持ってる斧が1トンでも、相手にぶつかる斧の重量は1トンでしょう)

75 :名無し三等兵:2015/11/02(月) 17:21:58.17 ID:zzfJfdQW
そういや以前ガノタが機体の速度を上乗せしてるからザクマシンガンの榴弾は威力が上がるって語っていたのを思い出したよ

76 :名無し三等兵:2015/11/02(月) 17:26:38.24 ID:iAMR6Y53
ザクマシンガンの初速200m/sって宇宙空間しか使えないじゃん。

77 :名無し三等兵:2015/11/02(月) 18:16:51.55 ID:sTtVUY25
ザクマシンガンの初速はゼロが一個足りなかったのがそのまま定着したって説があるな
出力とかもかなりいい加減だし更新すりゃいいのに

78 :名無し三等兵:2015/11/02(月) 18:34:37.19 ID:kSXJvG+1
>>73
というかあの世界は常温超伝導や電磁駆動が根幹だしな。
回想で出てきたWW1の菱形戦車すら、多分モーターで動いてたレベル。
産業革命が超物質サクラダイトとその応用技術で電気方面で起こった世界(らしい)
なので火薬も内燃機関も多分現実でいうスターリングエンジンとかレベルのレア機関や物質なんだが、
本編後半のフロートシステム普及前の航空機はどうやって飛んでたんだろうか。どこぞのアナザーよろしくアークジェット推進?

79 :名無し三等兵:2015/11/02(月) 19:07:12.85 ID:n31DLWdK
滑腔砲で有翼弾撃っても真空じゃ意味無いよな。
でも大気の影響が無いなら砲弾にスピンを与える必要ないのかなぁ。
だったら滑腔砲もあり?
ちなみに人類初の宇宙配備の機関砲は滑腔砲ではないもよう。
ttp://sovetsky.net/1023827276.html

スラスターに関しては、
きっと吹かしたからといって必ずしもビカビカ光るわけじゃないんだろう。
むしろ吐き出した物質に莫大な熱エネルギーが残留するようじゃ推進効率が悪い。
大推力なときは光るとしても、小推力のときは光らないのなら、
スラスター使ってるように見えないヤツ程凄腕パイロットという事になるね(ボクの考えた最強の鉄血


あと気がついたんだけど、
イサリビは資源用惑星にアンカー打ち込んでUターンしたようにみえるけど、
流石にkm/s単位で速度を変更するのは無理だと思う。これじゃモビルワーカーがもたない。
それに資源用惑星は火星を第一宇宙速度(3.55km/s)に近い速度で周回していたはず。

もしイサリビがアンカーを使って3.7km/s→3.4kmみたいな感じに減速したと解釈すれば
他の艦からは反転したようにみえても、km/s単位の速度変更は避けれると思う。
問題は更なる減速でなかなか火星の重力圏を脱出できそうに無い点だwww

80 :名無し三等兵:2015/11/02(月) 20:10:16.93 ID:iAMR6Y53
>>78
航空機だけは通常の内燃機関で動いているような気もする。

81 :名無し三等兵:2015/11/02(月) 20:21:12.64 ID:5VxuRGHM
コードギアス世界は、燃料としての石油が重視されず積極的な探査・採掘がされていないとしたら、
プラスチックというか、合成繊維からアクリルガラスまで民生用の化学工業製品は普及してるんだろうか、
というのも気になる。

82 :名無し三等兵:2015/11/02(月) 20:29:05.66 ID:AR4yt5DO
>>78
大容量バッテリがあんだからプロペラ推進もダクテッドファンも可能だろ

83 :名無し三等兵:2015/11/02(月) 20:34:00.80 ID:x4GwMr5w
>>79
>でも大気の影響が無いなら砲弾にスピンを与える必要ないのかなぁ。
大気の有無に関わらずスピンは安定目的

>だったら滑腔砲もあり?
真空だとサボが不要になるからAPのままでOKの筈
となると滑腔砲は存在意味が無くなるんでね?

後段
自分はワイヤーUターンで船に何G掛かったのかが気になる

84 :名無し三等兵:2015/11/02(月) 20:55:41.71 ID:n31DLWdK
砲口から出るときの問題かな。
変なスピンが掛かってなければそのまま当たりそうなものだけど。


話変わって、コメット・ルシファーは悪役の兵器が良い感じなんだけど、
主人公側のロボ(?)が殴ったりビーム撃ったりばかりでやる事が単調で
戦闘シーンがイマイチなんだよな。ビームが当たるまでの間にドラマがない!
(CGだから動きはあるんだけど)

コンクリート・レボルティオでは火星の怪獣を米軍の兵器として世界中に配備。
あと兵役拒否とかなんとか。
しかし年代が前後するので、相変わらず話が判りにくいorz

85 :名無し三等兵:2015/11/02(月) 20:57:17.32 ID:7AS/i0pJ
>>81
火薬がない世界観の時点でもう考察する気なんて起きないわ・・・

86 :名無し三等兵:2015/11/02(月) 23:17:51.25 ID:kSXJvG+1
>>84
まあ兵役拒否云々自体は連中のでっち上げではあるけども、時代ネタだよな。
コンレボは今回はまだ時代転換がゆるくてわかりやすい部類だったよ。
少なくとも状況はそこまで変わってなかったし。

というかサラッと「空母から逃走したのです!」って言ってたけど空母艦載機扱いなのかあの怪獣って?
感じ輸送艦あたりに乗ってそうなもんだが。

87 :名無し三等兵:2015/11/02(月) 23:32:34.54 ID:jNI9EbfH
元ネタが実際にあった米軍水爆機海没事故だからそれは仕方ない。輸送艦で運べなくて飛行甲板に露天係止でもしてたんだろう。
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/syuisyo/114/syuh/s114019.htm

どーでもいいが、A-4Eスカイホークだぞ、「水爆機」ってのが…

88 :名無し三等兵:2015/11/02(月) 23:50:44.89 ID:PL6o0t7f
良心的兵役拒否怪獣っていう言葉の響きが面白すぎた

89 :名無し三等兵:2015/11/03(火) 00:38:47.52 ID:WnCzgGKo
ガンダム the origin3話の予告に自走迫撃砲登場。ジオン軍兵士がドイツ連邦軍迷彩を着ている。

90 :名無し三等兵:2015/11/03(火) 02:39:32.68 ID:kRp9hsRr
>>85
ブレイクブレイドがそっち行ったぞ

91 :名無し三等兵:2015/11/03(火) 07:56:31.21 ID:QtP7nAtw
>>85多分500年後も火薬を使ってるよなあ。小火器とか

92 :名無し三等兵:2015/11/03(火) 08:44:52.18 ID:C76oQjKP
薬莢サイズにも火薬以外のエネルギーを溜め込むことができたり、
グリップサイズの高出力バッテリーが開発されれば分からん。

ベルカ式魔力カートリッジがあるかもしれん。

93 :名無し三等兵:2015/11/03(火) 09:17:43.44 ID:AT786ACu
>>70
軌道線を描いて一撃離脱を繰り返す描写は
冷静にみると
ハエが2匹戯れてるようにしか見えないんだが

94 :名無し三等兵:2015/11/03(火) 09:22:43.88 ID:DY9cafyk
拳銃型のレールガンが出来たら火薬式が減りそうだな
それには後100年は必要っぽいが

95 :名無し三等兵:2015/11/03(火) 10:27:11.28 ID:GPY8LA+i
>>94
拳銃型って拳銃サイズって事かな?装薬式の小火器と同等の威力とコストを実現するのは100年やちょっとじゃ無理じゃね?
宇宙人のオーバーテクノロジーでも有ればいけると思うけどね

96 :名無し三等兵:2015/11/03(火) 10:29:52.32 ID:/EIGHG2z
まあ、バッテリーをどこまで小型・高出力化できるかによるとしか。
あと、そこまでしてレールガンにこだわる必要性があるのかと言う問題も。

97 :名無し三等兵:2015/11/03(火) 10:32:16.70 ID:C76oQjKP
>>70
ヘヴィオは、実績こそあれど門外漢の男2人を敵HOの破壊工作に
向かわせるのに軍事的合理性があるか?
専門職の特殊工作員とかいないの?

鉄血の宇宙戦がぬるいのは確かだが、命中すれば貫通する
ビーム系兵器がない世界、という前提ならああなるんだろ。
ミカが訓練を積んだ職業軍人相手に無双できるのは
アラヤシキのおかげという理由があるし。

98 :名無し三等兵:2015/11/03(火) 11:06:50.28 ID:fjLtiqdM
ガチムチ君がアラヤシキ抜きで結構やれてるのを見ると
アラヤシキ抜きのミカちゃんの腕って大したこと無いんじゃねって思っちゃうんだよなぁ

99 :名無し三等兵:2015/11/03(火) 11:07:55.97 ID:fjLtiqdM
あ、もちろんミカちゃんの立ち位置がプロの軍人とか哀しい少年兵とかじゃなくて
単なるチンピラの使い走り程度ならそれでもいいんだけど

100 :名無し三等兵:2015/11/03(火) 13:24:41.95 ID:K4imXW76
一機で多数のMS相手に戦えるのは、紙一重で避け続けて推進剤を節約できるミカキュンだけ!

弾道を光らせて「曳光弾なんです…」と言い訳すればいいのに、
そうしないって事は狙ってやってるんだろうな。

101 :名無し三等兵:2015/11/03(火) 13:33:15.33 ID:+Sc5NaAl
そういやバルバトスとグレイズはどちらが性能が上なんだろ。
バルバトスはツインドライブとは言え数百年前の旧型機。ただロストテクノロジーにより旧式のほうが強かったり?

102 :名無し三等兵:2015/11/03(火) 22:12:22.59 ID:/EIGHG2z
ガチムチは援護以上のことしてたっけ?
三日月は単騎で複数のMS相手にドッグファイトして撃墜もしているのだから、それだけで大したものだろう。

>>97
あれはどう考えても軍事的合理性とか考えて観るアニメじゃないだろ>ヘビーオブジェクト

103 :名無し三等兵:2015/11/03(火) 23:55:03.08 ID:LZHdKCMW
特攻野郎Aチームとか宇宙一の無責任男みたいな、
軍隊を部隊にしたドタバタコメディとして
げらげら笑って観るのがHOの楽しみ方と思うの。

104 :名無し三等兵:2015/11/04(水) 02:52:01.45 ID:HYAcLUMC
>>77
200じゃなくて2000だとか二〇〇じゃなくて一一〇〇だとか言う奴は元の本を読んでない
機動戦士ガンダム0080・ポケットの中の戦争―オリジナル・アニメ・ビデオ・フィルムコミック (2) 旭屋出版
http://www1.axfc.net/u/3560862.jpg
「400〜500メートル/秒程度の初速を目指して開発が進められてた」ものが
「初速への要求は一機に200メートル/秒弱まで下がった」(誤字まま)

105 :名無し三等兵:2015/11/04(水) 03:13:50.11 ID:fRlrJvl1
眉唾やけど10式の主砲が120mmで2000m/sらしいやん?
みらいのせかいのすーぱー大砲やから4000〜5000m/sが要求性能でも不思議はないと思うんやけど

106 :名無し三等兵:2015/11/04(水) 03:58:25.80 ID:HYAcLUMC
>>105
「弾道の直進性を重視していたザク用携行火器はこれを機に曲射弾道を前提として開発されることとなった」とか
「低初速、低反動で榴弾を連射するというザクマシンガンのコンセプトが生まれた」とかは無視か

107 :名無し三等兵:2015/11/04(水) 06:51:00.76 ID:jT1dHJKB
そういうの全無視で描写ガーて言い出すから話にならないんだけど、ガノタは現用兵器と比べたがるんだよな
現実とガンダム世界は別物だって理解して楽しめばいいのにね

108 :名無し三等兵:2015/11/04(水) 08:36:42.62 ID:15X0oaIb
ガンダムの設定はほとんど言い訳に近い後付け設定だし…

109 :名無し三等兵:2015/11/04(水) 10:04:26.69 ID:k46dCANe
>>107
つうか、「考察して楽しむ」ということをしてると
なんか勘違いして感情的になる人間が出てきて荒らされちゃうってイメージ
ガンダムに限ったことでも、軍事に限ったことでもないけど

110 :名無し三等兵:2015/11/04(水) 10:52:02.74 ID:7D/m7wLP
ギアス世界の拳銃は圧搾空気を使った空気銃のはず
SMGあたりからはコイルガン

まあ撃つ時に銃声がする謎銃でもあるが

111 :名無し三等兵:2015/11/04(水) 11:44:24.68 ID:mRlt4P7c
拳銃型レールガンなんてでたら
磁石の重さもあれだが
電磁石動かす度に強力な磁場が発生して
電子機器が壊れたり金属片が飛んでくる予感

112 :名無し三等兵:2015/11/04(水) 12:42:11.58 ID:XRbD8uYE
レールガンとコイルガンを混同してるっぽいし
両者とも電磁石を動かす必要はない

113 :名無し三等兵:2015/11/04(水) 15:17:40.52 ID:fRlrJvl1
ダグラムに「リニアレールガン」という名前のコイルガンが出てきたからな
しかも熱を弾頭にして飛ばす砲だから所謂熱線銃でもあるというややこしさ

114 :名無し三等兵:2015/11/04(水) 18:26:29.89 ID:3ruygk7G
宇宙空間で火薬式の火器を撃つとき薬莢式ってのは、最も難題な「排熱」って点ではかなり有利なんだよな。
薬莢が外に持ち出してくれる熱量ってのは馬鹿にならない、無薬莢式にしたらバレル内に籠もる熱をどう冷却
する機構を設けるかってって問題が生じる。

115 :名無し三等兵:2015/11/04(水) 18:49:56.24 ID:A51+zm5q
普通に液体燃料積んでれば冷却にも使えそうなんだけどね。
普通に液体燃料を積んでないケースが多すぎるw

116 :名無し三等兵:2015/11/04(水) 21:54:03.91 ID:mRlt4P7c
>>112
リニアレールの周りに金属を高速発射できるだけの
強力な磁界が発生するにはちがいないぞ。
そして作動用蓄電池のサイズもどうなるかみものだ

117 :名無し三等兵:2015/11/04(水) 21:58:43.72 ID:fRlrJvl1
ギアス世界に限って言うならサクラダイトっていう常温超電導物質があるんで
不都合な部分はそこに皺寄せすればいいだけの話

118 :名無し三等兵:2015/11/04(水) 22:02:22.00 ID:mRlt4P7c
電磁場が人体や装置に及ぼす影響は
そこまで考えていなかったので無視か
中二病向けらしいな

119 :名無し三等兵:2015/11/04(水) 22:14:38.98 ID:ymz14P/M
>>118
アニメ相手にそこまで敵視する必要ないだろ。
親を殺されたわけでもあるまいに。
そういうことを言いだしたらガンダムだってGも物理学も無しかって話になる。

120 :名無し三等兵:2015/11/05(木) 07:09:15.30 ID:2tb7ALme
>>118
電磁石動かすとか言ってるバカのクセに科学考察してるつもり?
>>117みたいな便利物質があれば銃身廻りをコーティングすれば
マイスナー効果で電磁場は遮断できるのにな。

121 :名無し三等兵:2015/11/05(木) 22:02:18.63 ID:2ANM5/lV
設定にない効果まで便利物質がやってくれるとか
それは単なるフリーク>120の妄想では無いかw

122 :名無し三等兵:2015/11/05(木) 22:42:02.89 ID:dZaPkhTX
ガンダムだって「ミノフスキー粒子はチャフみたいなもん」というだけのはずが、
話の展開で無理が出てきたら「ミノフスキークラフト」やら「集積回路の阻害」やら、
次々に不思議機能が追加されたわけで。

123 :名無し三等兵:2015/11/05(木) 22:49:45.36 ID:Z46yyOB7
>>120
そういうのって超伝導物質自体に相応の力がかかりそうな気がするんだが
機械的強度や耐久性の問題はどうなっているんだろう

124 :名無し三等兵:2015/11/05(木) 22:51:15.80 ID:2tb7ALme
>>121
便利物質などなくても通常の超電導体で覆えばいいわけだが
今なら液体窒素温度でお手軽に実現できる

125 :名無し三等兵:2015/11/06(金) 01:06:39.60 ID:WHgVvfFD
>>122
ミノ粉の集積回路の阻害ってのは富野の初代の小説版で出てきてる訳で

126 :名無し三等兵:2015/11/06(金) 03:56:35.59 ID:whpzZrBV
ヤングブッラックジャックで先週海兵隊の医療チームを呼ぼうとしたら志願してきた軍医って
今週軍服に「U.S.ARMY」って入っていたんだけどどゆこと?
資料にした軍服にそう描いてあったのか、元々陸軍の軍医で海兵隊から連絡がいって志願したのか。

127 :名無し三等兵:2015/11/06(金) 04:17:05.41 ID:CmO0Ron3
回転式弾倉でフルオート連射できる短機関銃と戦うとか
シリンダー銃で師団倒した冴牙さんぐらいだろ許されるのは

128 :名無し三等兵:2015/11/06(金) 05:29:09.33 ID:0wO1H2st
>>127
心臓に残留意識のある世界って、どんな世界なんでしょうねえ

129 :名無し三等兵:2015/11/06(金) 06:06:04.03 ID:aFySwyaU
大脳以外の神経系も、人間の意識を構成する一部分となってるという説があったような。

130 :名無し三等兵:2015/11/06(金) 07:05:54.96 ID:fKtniqqA
>>126
制作サイドがヤングという言葉が流行った
時代の壮年老人ばかりで
簡単な英語も読めないということだろう

131 :名無し三等兵:2015/11/06(金) 09:32:17.24 ID:fwAzkHOE
【検証】ガルパンの大洗女子学園戦車道チーム、優勝までに砲弾を何発撃った?
http://top.tsite.jp/news/buzz/o/26221648/

132 :名無し三等兵:2015/11/06(金) 10:08:05.88 ID:rAC68swO
ブッラックジャックワロタ

133 :名無し三等兵:2015/11/06(金) 10:46:34.82 ID:KsOu5t91
ブラックジャック、F-105とは渋い選択だな。

134 :名無し三等兵:2015/11/06(金) 11:04:13.39 ID:Xc8x4kAW
そりゃまあベトナム爆撃する悪そうなヒコーキ係ときたら、サンダーチーフが第一選択であろう。
アニメ見ててもベトナム戦記アニメなのかボトムズなのかブラックジャックなのかよくわからなくなるけど……

135 :名無し三等兵:2015/11/06(金) 11:59:30.69 ID:pApzTEbw
>>56
ミリオタはネトウヨだからしかたないね

136 :名無し三等兵:2015/11/06(金) 12:36:51.41 ID:3l9aaZLT
ん?世の中にはサヨのミリオタなんてのもいるぜ?

137 :名無し三等兵:2015/11/06(金) 12:37:03.35 ID:pApzTEbw
>>107
まずどうあがいても燃料も鉄も自給できないコロニー国家が地球と戦争起こすって時点で
テラフォーマー化した惑星国家がやるんならまだしも

138 :名無し三等兵:2015/11/06(金) 12:50:29.82 ID:3l9aaZLT
緒戦で月と地球の半分を押さえてるんだが

139 :名無し三等兵:2015/11/06(金) 17:58:26.39 ID:BYG0jfvo
>>134
B-52の絨毯爆撃の方が定番と思うけどな。

140 :名無し三等兵:2015/11/06(金) 19:45:11.01 ID:EsE7h0+S
>>137 エネルギーは太陽熱/電池、鉄はア・バオア・クー(元はコロニー建設資源小惑星)で自給してるが。上で足らんのでマ・クベが掘ってたのはレアメタルだ。

141 :名無し三等兵:2015/11/06(金) 20:02:20.55 ID:CmO0Ron3
ギレンの野望基準だと日本中国アメリカヨーロッパの工業地域全部ジオンが占領してんのに
そこから「物量」で勝利とか意味不明だし

142 :名無し三等兵:2015/11/06(金) 20:05:21.61 ID:hfMQnzNy
>>127
声のせいで今にも死にそうに思える次元さんの悪口はやめろ

143 :名無し三等兵:2015/11/06(金) 20:13:45.62 ID:FnByEOQ+
>>141
まあ、工業地帯を占拠しただけではその生産力を活用できないからな。
1.連邦の底力でウラルの向こうまで疎開させた。
2.サボタージュ
3.工場はあっても人が居ない・・・
あたりか

144 :名無し三等兵:2015/11/06(金) 20:31:05.38 ID:whpzZrBV
サンダーチーフ様はいつ見ても美しい。
上から見るとスリムだけど、横から見るとおデブなボディラインがよく表現されていた。
できればあの特徴的なエアインテークをもっと長い時間映してほしかったが…

ところで落とした物体。水田におちて火の玉になった事からナパーム弾だと思うんだけど、
なぜか投下時はロケットっぽい形状で曳きながらF-105を追い越していったな。
ナパーム爆撃で爆弾が煙を曳く事はあるみたいだけど、対地ミサイルと混同したのかな?

で、結局OPにあるような空中散布とヘリからの射撃は作中でお目にかかれなかったのですが、
あれってアニメ製作スタッフの趣味だったんですかね?(もっとやれw

145 :名無し三等兵:2015/11/06(金) 20:49:17.96 ID:fKtniqqA
>>143
ニューヨークを旧名ニューアークに改名させて
市長の娘とガルマ君が婚約とか金融家取り込みとか
やってはいたんだが彼らの資金力でジオン占領地の経営まではいかなかったのがジオンの限界

146 :名無し三等兵:2015/11/06(金) 22:03:34.52 ID:3l9aaZLT
ニューアークは実在のニューヨークとは別モノの都市

147 :名無し三等兵:2015/11/06(金) 22:37:32.92 ID:EsE7h0+S
こんな感じだな。
https://www.google.co.jp/maps/place/@40.7313198,-74.2520953,12z/

1979年の社会情勢がそのまま進展したとして、ニューヨーク・シティが治安悪化(してたのだ、1979年には)で富裕層から見放されて、郊外のこちらに居住地域と社交界が移ってきたとかか?

148 :名無し三等兵:2015/11/06(金) 22:56:12.89 ID:095OZ7TX
>>125
1stの小説版にそんな記述は無かった
ちゃんと読んだ証として「レーザーさえ歪められる場合もある。」という記述は朝日ソノラマ3巻122Pにあった
と書いておく

149 :名無し三等兵:2015/11/06(金) 23:59:42.88 ID:ueGJGRbn
>>148
レーザー通信、じゃなかったか?

150 :名無し三等兵:2015/11/07(土) 00:11:18.39 ID:a17mSjSQ
>>149
岩石をレーザー・センサーで確認しながら隠れ蓑にしてア・バオア・クーに向かうシーン
「センサーは物理的にその距離と大きさを想定表示してくれるが、ミノフスキー粒子が最大に撒布されている戦闘宙域である。」
から続く文

151 :名無し三等兵:2015/11/07(土) 01:38:48.57 ID:0LYTx0uf
で、結局ベイビーマグナムはホバーなのか?乗用車吹き飛ばしてたけど

152 :名無し三等兵:2015/11/07(土) 03:00:43.48 ID:hshN8aNA
>>110
あー、ちょい違う
劇中の「ニードルガン」は静音性重視したからガスガンになってるだけで
あの世界の銃器は概ねコイルガンか「強力なモーターで弾を撃ち出す銃」の二択

なお一見ジェット機に見える飛行機は「電気駆動プラズマ推力モーター」という謎機関で飛んでる

153 :名無し三等兵:2015/11/07(土) 10:11:58.56 ID:iJYph/A/
>>128
まぁ心臓にも脳細胞があるみたいだし多少はね?
いうて心臓制御用のマイコンみたいな役割だろうけど

154 :名無し三等兵:2015/11/07(土) 10:30:47.42 ID:0DXnk4q/
>>146
ホワイトベースを球場に隠すという
ネタで出てきたのがどうみても
ヤンキースタジアムなんだが

155 :名無し三等兵:2015/11/07(土) 10:47:03.42 ID:EQb/GjzC
ファースト:ニューヤーク
ジ・オリジン:ロサンゼルス

156 :名無し三等兵:2015/11/07(土) 11:02:35.95 ID:SMxx3ouv
チンコにも脳細胞があったりしたら怖いな
いい加減演習じゃなく実戦を体験させろとか言われてるチン子主人、いたりして

157 :名無し三等兵:2015/11/07(土) 11:20:45.92 ID:ykcc4sED
>>156
「ちんつぶ」でggr

158 :名無し三等兵:2015/11/07(土) 11:58:48.66 ID:HyWhPruW
SF作品を考えるならまずレーザー兵器対策に目が行く
これがおろそかだと他の設定もお察し

159 :名無し三等兵:2015/11/07(土) 16:08:55.96 ID:nYf1pBdv
ビーム撹乱幕

160 :名無し三等兵:2015/11/07(土) 16:42:14.16 ID:RFH/ERtA
今の技術をストレートに進めると魔弾の完成だからな
それじゃつまらんから、進歩をどう歪めるかを考えることが主体になる

161 :名無し三等兵:2015/11/07(土) 17:07:48.00 ID:b+KNi3av
>>158
水蒸気!水蒸気!>レーザー対策

162 :名無し三等兵:2015/11/07(土) 17:11:12.47 ID:A4Kh+yIf
ミラーコーティング

163 :名無し三等兵:2015/11/07(土) 17:21:22.79 ID:0LYTx0uf
レーザー発振器のエネルギー効率を飛躍的に向上させない限り
ターゲットの加熱<<<発振器の加熱になる。
これじゃターゲットを破壊する前に自機が破壊されかねない。
(これはビーム兵器も同様だろう)

ライトスピードウェポンみたいに弱いところを狙う前提ならともかく
レーザーは主力兵器にはならないよ。
やっぱ熱エネルギーを自機から遠いところで発散させる爆弾が最強。
誘導装置がついていれば命中率も問題ない。
なお爆弾の迎撃にはライトスピードウェポンが有効であり…


やっぱ鈍器で殴り合おうぜ!←new!

164 :名無し三等兵:2015/11/07(土) 17:51:54.11 ID:+tWnz+W8
>>154
昔も今もヤンキースタジアムに屋根は無いだろ。
ファースト放映当時、屋根つきの野球場ってヒューストンのアストロドーム以外にあったっけ?

165 :名無し三等兵:2015/11/07(土) 21:18:37.99 ID:V9Vw1aHr
野球盤の上にWBのプラモを置いてみた思い出…

166 :名無し三等兵:2015/11/07(土) 21:39:31.32 ID:0DXnk4q/
連邦対ジオンとか公認ゲームの考証を
公認に加えるかどうか次第なんだが
設定のゆるい部分を作画やゲームプランナーにぶん投げし過ぎて細かいところが
どうなってることやら

167 :名無し三等兵:2015/11/07(土) 22:50:59.77 ID:HyWhPruW
>>163
排熱は冷却装置の大型化で何とかなる
水上艦に積めば対艦には効かなくても、ミサイルや戦闘機には効く出力のレーザー兵器は実現出来るだろう
そうなれば航空兵器の無力化、それに伴う大艦巨砲主義の復活、艦載レールガンが水上戦の主力になるかもしれん

こういう思考の連鎖が出来る作品は面白い

168 :名無し三等兵:2015/11/07(土) 23:29:55.99 ID:0LYTx0uf
それで間に合うなら敵も廃熱すればいいじゃんって事になる件

169 :名無し三等兵:2015/11/07(土) 23:52:00.37 ID:HyWhPruW
>>168
排熱装置を巨大化するとして、ミサイルや戦闘機をどうやって大きくするんだ?
突っ込むにしても思考が浅過ぎ

170 :名無し三等兵:2015/11/07(土) 23:58:16.07 ID:A4Kh+yIf
排熱といえばヴァルヴレイヴ...

171 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 00:06:23.58 ID:0xCTq6XB
レーザー兵器は大気による減衰がな

172 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 00:11:29.74 ID:LMYkk0z5
既に小型ロケット程度なら1.6km先から撃墜出来るんだよな


[軍事]レーザー兵器「ADAM」 プロトタイプ試験
https://www.youtube.com/watch?v=_v5sLHKbuNM

173 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 02:23:06.72 ID:NJqasQKP
より小型の兵器をレーザーで焼けるようになっても、同格の兵器相手じゃ焼けないだろ。
だから鈍器を使えって話なのだが…

ところでファフナーって普通に見て話追える?
よほどコアなファンじゃないと一発で展開を理解できないだろう。特に今週最後の(略
そういう円盤買って何度も見直すような層だけを狙ってるのかなw

174 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 04:38:02.66 ID:nLRm2o8g
レーザー兵器に関してはイスラエルに期待してる
カッサム打ち落とさないといけないしな
本当に国民戦争ってどっちかが全てを焼き尽くさないと終わらないんだよな全ての住宅を焼き払って
敵ではなく無能な自国上層部に怒りが行かないと終わらない
日本やらドイツが従順だったのってそういうことだろ

175 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 12:24:47.33 ID:92EoK9z5
レーザー兵器って、艦載や野戦機動型で射程30kmぐらいで有人航空機クラスを
一撃で撃ち落とせる性能の奴が実用化されたら、今の航空機の存在ってどうなるんだろう。
全く回避不能になるし、対抗手段ってもレーザーに耐えられる機体にするしかないし
母機どころから投弾する誘導兵器だって簡単に落とされるし、空と地上のパワーバランスが
かなりひっくり返る気がするんだけど。

176 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 12:45:22.65 ID:d3EOC5Hx
鏡面コーティングとかで凌ぐんじゃね
あるいは超低空で侵入して追尾困難な角速度で動くとか

177 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 12:48:36.46 ID:NJqasQKP
30km以上の距離で艦船を探して、潜水艦がしとめる。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^を落とすために戦闘機が必要になる。

178 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 12:53:31.05 ID:qauEkCOl
>>175
おおざっぱに言ってしまえば結局レーザーって局所的に熱して穴を開けるようなもんだから
その熱を瞬時に効率よく逃がすなりして冷却できれば無力なわけで
そうゆう素材なり装置なりを作れるようになればあるいは

179 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 13:06:27.60 ID:eo3CCVJH
対レーザー兵器用の鏡面装甲、蒸散装甲とか、
何が元ネタかしらんけど、発想自体は昔からあるよな

180 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 13:38:20.04 ID:LMYkk0z5
レーザー兵器が戦闘機を撃墜するレベルになれば、空と地上のバランスはひっくり返るね
マブラヴがそんな感じだったが

181 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 14:03:35.15 ID:d3EOC5Hx
戦闘機がレーザー搭載する可能性は無視w

182 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 14:07:08.07 ID:cLiqEakV
レーザーが直進しかしないことを考えると対して変わらないんじゃね?
今だってレーダー掻い潜る為にアレコレやってんだし

183 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 14:19:28.95 ID:/692wUoY
だな。
今の対空ミサイルだって30km圏内の航空機に対し
100発100中とは言わんが圧倒的優勢。

184 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 14:59:05.15 ID:LMYkk0z5
>>181
草生やしてるとこ悪いんだけど、搭載してどうすんの?馬鹿なんだろうけど

水上艦っていう兵器運用プラットフォームを舐め過ぎでしょ
戦闘機はミサイルキャリアーとしての能力しかないが、水上艦は豊富な電力に装甲、水冷装置となる海水がある
ミサイルをレーザーで撃墜出来る様になったら、戦闘機の数倍の装甲を付けて戦闘機からのレーザーは無効化されて終了

185 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 15:12:35.85 ID:13LNLI6W
空対艦ミサイルって100km以上離れてぶっ放せるから
艦の対空防御とか関係ないのでは

186 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 15:42:10.76 ID:92EoK9z5
>>181
ABLって実例あるけど(あれはベースが747だけど)
いずれはそうなるだろうけど、地対空や艦対空レーザー兵器が実用出来ても
空対地(艦)レーザーで大威力な奴の戦闘機クラスへの小型化は
さすがにもっとずっと先になるんじゃない?

187 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 16:02:23.33 ID:NJqasQKP
鉄血!鉄血!
火薬系の兵器は発生する熱を発砲と同時に廃棄できる点が有利なんだよな。

エネルギー系の兵器は別途廃熱しないといけないだろう。
アニメ的には視覚的にはアピールしやすいけど、
照射に1秒も掛かるようじゃ動いてる敵にはエネルギーが分散してしまう。
本来1コマ以下だろう。本当はアニメ的にも見栄えのしない攻撃手段。

188 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 16:07:14.73 ID:LMYkk0z5
>>185
遠距離であればあるほど照射時間が増えるし、何より積載量の少ない戦闘機を使う必要性が無くなる
飽和攻撃以外ではキル出来ないのだから、水上艦に対艦ミサイル満載した方が良い

というかまぁ、本気で空母クラスの艦艇を撃沈させたいなら、魚雷数十発か弾道ミサイルが必要になるんだけどね
このクラスになると戦闘機に搭載可能なサイズのミサイルでは、穴が空くだけで沈まん
陸空の知識はあっても海の知識がある奴は少ないから、知らない奴は調べてみると面白いぞ

189 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 16:15:32.59 ID:PK+yqkfi
>>184
地対空の話なのにポジションチェンジかい?
ブザマだね

190 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 16:18:12.45 ID:LMYkk0z5
>>189
ずっと空対艦の話なんだが、脳の病気か?
アホ過ぎる

191 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 16:21:03.27 ID:NJqasQKP
最初はレーザー兵器全般の話だったよ。
そこから自論に有利な組み合わせになるように議論が枝分かれしてるみたいだね。
正直あまり議論がかみ合ってない状態w

192 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 16:28:05.60 ID:LMYkk0z5
>>191
仮に空対地でも、地上側は電源車用意すれば終わりなんだよね
出力増加が凄く簡単な点は大きい

戦闘機に夢見過ぎな奴は、無知な戦闘ヘリ最強論者みたいだよなw

193 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 17:29:31.90 ID:NJqasQKP
ほんとお前はかみ合わないな…

194 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 17:33:46.13 ID:13LNLI6W
> 遠距離であればあるほど照射時間が増えるし、何より積載量の少ない戦闘機を使う必要性が無くなる

いや、レーザーがそんな大遠距離で威力を保てると思えんが
つーか対艦なら攻撃機だろ

195 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 17:47:03.62 ID:BkZJEoM0
ガンダムのミノフスキー粒子って誘導兵器の無効化よりも、核融合炉の小型化によって、小型機動兵器でも戦艦並のビームを撃てるようになったってことのほうが、戦況に与えた影響でかいのかもな…

196 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 18:11:35.59 ID:NJqasQKP
く、今週の鉄血に軍事要素無し。
あえていえばギャラルホルン式の敬礼がコンパクトな事くらい?


核融合炉の実現は大変そうですよ→Iフィールドでプラズマ封じ込めを
推進剤がたりなさそうですが→バーニアは熱核ロケットエンジン(≒核融合炉)
メガ粒子ってどうやって発生するんですか→ミノ粉をIフィールドで圧縮して…
ミサイルの動きが単調ですが→電子機器にも悪影響が…
余分な熱もミノフスキー力学でなんとかしちゃうんだろうなw

197 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 21:02:17.66 ID:tDh/ZWea
>>196
>敬礼がコンパクト
海軍式ってこと?

198 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 22:04:43.30 ID:F75K5rGp
クーデリアさんと学ぶ火星底辺社会みたいな感じになってたが、社会変革を
謳う割にはその社会に関しての現状認識が…なんちゃらの七月会議を成功させた
人らしいけど学生上がりの活動家なんてこんなもんか。

199 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 22:05:46.71 ID:jeFfzLPC
装甲が放熱板兼ねてるとか推進剤に熱持たせて排熱とか色々やってるって設定はある

200 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 22:54:20.55 ID:NpALr8XR
>>198
今までも比較的余裕のありそうな中流市民っぽい人たちがデモやってて
本当に困窮してそうなストリートチルドレンとかはそれを路地裏から見てるって描写だったし

201 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 23:17:52.62 ID:YpWVSes3
さすがに魚雷数十発や弾道ミサイルは盛り過ぎじゃない?

202 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 23:21:06.39 ID:/692wUoY
現実もそうでしょ。余裕がなければデモすらできない。
ヨーロッパに脱出できるシリア難民は金出してボートに乗れる経済難民だし、
そんな金すらなければ国内の難民キャンプから動けない。

203 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 23:36:22.17 ID:LMYkk0z5
>>201
排水量7万トンの武蔵は推定雷撃20本、爆弾17発、至近弾20発以上を受けてようやく沈んだ
これに懲りた米海軍は大和の時は攻撃を左舷に集中させた
でもって最新の10万トン空母ニミッツは、当たり前だがこれより沈みにくい
その為一撃でキル出来る弾道弾での直撃を中国は研究している(弾道弾は再突入後は基本的に操作不能だから、移動体を狙うのは無理なんだが)

だから自分で調べてきなさい
この板の住人なら

204 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 23:44:17.21 ID:/aA21Zq4
今の魚雷は艦船の真下で爆発してバブルジェットで船体をへし折るんで、アメリカのスーパーキャリアーでも三発ぐらいで沈むし、
一発命中でも戦闘不能になるぞ。

205 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 23:50:21.28 ID:LMYkk0z5
>>204
多数の護衛の水上艦と潜水艦、対潜ヘリ、おまけにデコイや何やらあるのに、簡単に魚雷を当てられると思う脳ミソが凄いなお前
なら対艦ミサイルを死ぬほど山盛りにしてるロシアって馬鹿なんだね
君の言う通りなら、魚雷3発積めば終わりじゃん?

何故ロシアがそこまで山盛りにしてるのか考えてきなさい
はい宿題ね

206 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 23:50:27.27 ID:NJqasQKP
>>197
いや、なんか…片腕側は拳を胸に置いて、もう片腕は背中に回して肘を90度曲げる感じ。

207 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 23:57:23.82 ID:YpWVSes3
レスの内容からして当たる当たらないじゃなくて何発当てれば沈むのかかと思ったがそうじゃないんか
触っちゃいけないタイプっぽいし書き逃げするけど

208 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 00:01:13.40 ID:/GagvbvN
>>206
へえ
戦隊モノのノリじゃないか?

209 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 00:08:32.94 ID:8LO0GeYC
>>207
システム全体で見ないなら意味がないよ
何故なら現代の水上艦は、基本的に対艦ミサイル一発で戦闘不能になるから
命中時の耐久力なら、それこそ当たり所が全てって結論で終わり

魚雷一発で沈む事もあるから空母は魚雷一発で沈む
タンデム対艦ミサイルが炉心に直撃すれば一撃で空母は大破
こんな結論で満足なら好きにしろや、間抜け

210 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 00:10:32.49 ID:OJnABIVn
>>206
進撃の巨人でも、それに近い敬礼してたな。これは拳を握って「心臓を捧げよ」だけど。

211 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 00:18:19.09 ID:OJnABIVn
空母クラスの艦艇を撃沈させたいなら魚雷数十発か弾道ミサイルが必要になるというコメントに対し、
現代の長魚雷による艦底爆破なら3発くらいで沈むと204がレスしたら、
周囲に護衛の艦がいるから簡単に魚雷なんて当てられないと論点ずらししてきたんじゃん。

212 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 00:28:41.09 ID:8LO0GeYC
>>211
はい残念でした
長魚雷の艦底爆破3発で沈むってのも、命中ヵ所が分散すれば不可能ですが何か?
船体にダメージを与えるにしても、防水区画だらけの10万トンキャリアーを3発程度で都合良沈められるとか舐め過ぎでしょ
艦体に亀裂が入れば戦闘不能だが、旧来の戦艦並に沈まないよ

だからこそわざわざ弾道弾を引き合いに出してるのにねぇ
戦車もロケットが都合良く後部に当たれば、歩兵でも倒せるわな?間抜け

213 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 00:37:52.90 ID:vhs+cUQM
>>203
いや、WWII 艦と現代艦とでは運用思想がちがうから、最新のだから沈みにくいのは当たり前とはならないだろ
戦闘艦はWWII に比べたら装甲は脆弱になってるはず

214 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 00:43:41.87 ID:8LO0GeYC
>>213
空母は移動航空基地だから、空母の沈みにくさだけは現代でもWW2の戦艦以上だよ
人員も育成するのに十年は掛かるから、こいつを守る為だけに空母打撃軍が形成されていると言っても過言ではない
逆に水上艦は当たったらサヨナラだが

海軍は面白いから興味あるなら調べて見なさい
陸空とは色んな意味で規模が違う

215 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 00:53:01.93 ID:RtQ7qbj2
ヘヴィーオブジェクトが5,6話と進んで
軍事的な見どころや正確さは皆無なんだけども
普通にアニメとして見てて楽しいっていうのは結構いいぞこれってなってきた
6話もお姫様のヤキモチがなかなかかわいらしかったしお色気もイイ感じ

216 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 01:19:41.28 ID:ZB5uBbgK
>>215
もう切りそう・・・ アニメとしても自分には向いてなかったわ
お色気が好きな人向けだよね

217 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 02:59:12.21 ID:EiJAJd9n
>>216
インポか?

218 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 03:51:05.30 ID:f81BZUHa
ヘヴィーオブジェクトはキャラデザ良さそうだったし ねぼし で突っ込み所満載そうだったけど
ロボアニメだろロボアニメって主人公自体はロボ取り上げられたら一般人の雑魚だしな
その上ロボアニメって日常回でも能力者物と違ってシームレスに戦闘に移れないだろ
必ず警報が鳴ってロボに乗る描写が必要だからテンポが悪いんだよな
ロボアニメは深夜でやるなって思うんだけど
深夜ロボアニメで売れた奴って本当にギアス以外なんかあるのか

219 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 06:55:15.47 ID:SJA/yAE5
>>217
ここで話すようなネタじゃねえってこった
>>215みたいなのはアニメ板かですがで思う存分語り合うといい

220 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 08:14:32.15 ID:hiizKhMb
HOは舞台が変わるたびに基地まで移設してるんだよな。
プレハブの宿舎ならともかく、あの巨体を整備できるハンガー、フルートの演奏ができる調律設備まで移転?
基地の移転に何億、何年かかると思ってんだよ。
こっちはオスプリを佐賀に置くだけで四苦八苦してるのに。
突っ込むだけ野暮だと分かっているが、だったらHOに随伴する
整備機能つきで時速数百kmで自走する基地でもあったほうが。

221 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 10:04:57.66 ID:ZB5uBbgK
>>218
マクロスF(46,258)翠星のガルガンティア(8,369)ALDNOAH.ZERO(8,118)
蒼穹のファフナー(7,133) 革命機ヴァルヴレイヴ(5,689) って所
 深夜以外だと、エヴァンゲリオン(100,458) グレンラガン(20,052)エウレカセブン(8,516)

つまりロボでも売れてるのは売れてる。テンポ悪いのは監督のせい

222 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 10:06:33.59 ID:RtQ7qbj2
>>221
ガルガンティアは乗り込んでもいいけど乗り込まなくてもいいしなあ

223 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 10:29:15.08 ID:ZB5uBbgK
>>222
見せ方しだいだね。アルドノアの乗り込んで付箋紙を取るシーンは見せ場の一つだし
コックピットに入って明かりがついたり計器をチェックして起動する所は
ヒーロー物の変身シーン並に興奮する

224 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 10:46:54.65 ID:bgVPAQEX
>>214
昨日のレーザー太郎かな

225 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 11:00:51.60 ID:zxgLWmaw
>>187
薬莢式ならその利点もあるけど、無薬莢式だと発射時のバレル内の熱は廃棄出来ないよ。
なんらかの冷却システムが必要。

226 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 17:20:56.31 ID:3mCYsFwP
HO見てないけど、もしかして序盤で廃棄確定なヤラレ方したデカボール修理して使ってたりするの

227 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 17:28:07.07 ID:za5k7b06
>>225
水冷式かペルチェ素子みたいな素材が必要だな
銃でいえばハンドガードやバレルに当たる部分がヒートシンク山盛りになっている姿も面白そうではある

228 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 17:29:53.14 ID:RtQ7qbj2
>>226
してるどころか
3-4話のジブラルタル海峡封鎖作戦では水蜘蛛みたいな水上移動ユニットを装着して
海の上を走って戦闘してたよ

229 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 18:14:45.61 ID:vhs+cUQM
>>227
ペルチェ素子の冷却面の反対は発熱するから問題の解決にならない
CPU など局所的に発熱する部分の熱を逃がすのには使えるが、逃がした熱のもって行き場がないとどうにもならない

230 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 18:57:56.65 ID:hiizKhMb
>>226
核を食らっても半身をアイスのように溶かしながら戦闘継続できるのがHOだぜ。
ま、そんな頑丈なHOを倒すHOの主砲がどれだけとんでも兵器か、という話になるんだけど。

231 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 19:49:06.03 ID:3mCYsFwP
ガワが機械の魔法兵器というのは理解したわ

232 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 19:59:19.38 ID:T03nZ4Qe
ベイビーマグナムでさえ20万トンもあるんだからHOの熱容量もハンパないはず。
戦艦長門の排水量の5倍だ。核攻撃ぐらいで破壊できるわけないだろう。
徹甲弾のような局所的瞬間的にエネルギーを集中できる兵器じゃないと効かないんじゃないか?

>>225
それはチャンバー内の熱の話じゃないのか?
フルオートで撃ちたければ(薬莢式で)オープンボルト形式が基本だろう。
艦砲ならフルオートで撃てないから神経質にならないでいい。
無薬莢の速射砲があるというなら知らんが。

233 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 20:17:31.37 ID:EcZcFvAT
マキシム機関銃みたいに、砲身を水冷化しようず

234 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 20:50:29.12 ID:CGKARMI8
>>203
>これに懲りた米海軍は大和の時は攻撃を左舷に集中させた

これだけで海の知識が無いことが判る

235 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 22:32:51.92 ID:8LO0GeYC
>>234
よお太郎、どこが?

236 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 22:35:04.65 ID:8LO0GeYC
最近はどのスレもアホ丸出しの1行レスで勝利者気取り
馬鹿だと気分を買うのも安く付くんだなw

コンビニ前の厨房以下でワロスワロス

237 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 22:52:41.78 ID:4VFq2Uc8
>>227
そこでヒートパイプですよ
元々人工衛星の冷却装置として開発されてますし

238 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 22:56:21.06 ID:LiztSZwO
>>235
攻撃を左舷に集中させてはいないってことだろ

239 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 23:02:02.11 ID:8LO0GeYC
>>238
ヒント:魚雷

240 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 23:05:54.62 ID:EcZcFvAT
>>237
確か、現在の艦載の127mm砲とかも、砲身に冷却装置がついているんだっけ?

241 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 23:12:25.77 ID:FLzxPp8a
>>240
海水通して水冷してるな
動画ではじめて見た時は撃つたびに水を垂れ流すから??ってなった

242 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 23:14:30.69 ID:LiztSZwO
>>239
米軍は左右均等に攻撃をかけている
艦長の操艦のクセの結果、左舷への被雷が多くなっているだけ

243 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 23:21:32.97 ID:8LO0GeYC
>>242
まぁ米軍関係者の証言も無いらしいしな
与太にしか見えない説話があるだけだが、結果は魚雷が左舷に集中した

244 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 23:29:01.72 ID:T03nZ4Qe
コンクリート・レボルティオでベトナムっぽいカット登場!
(但し主人公の頭の中のイメージ)

245 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 23:34:02.67 ID:PwkwM0Me
>>243
米軍のアクションレポートから、左右均等に攻撃をかけたことははっきりしている
これを
>攻撃を左舷に集中させた
なんて書くから知識が無いと言われるんだろ
ID:8LO0GeYC、ID:LMYkk0z5 って、偏った、間違った知識で凝り固まっている構ってちゃんにしか見えない

246 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 23:36:36.28 ID:cKIl/Bpi
でも、今でも終戦特集なんかで大和の記事が載ると平然と書くんだよね、大和は左舷へ集中攻撃された・・って。
いつになったら消えるんだろう。

247 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 00:26:16.89 ID:F7B3ibbL
日本は時代遅れの大艦巨砲主義で大和なんて戦艦を作っていたから戦争に負けたとか、
いつまで言われ続けるんだろうなぁ(溜め息)
今でも「10式戦車は軽いから紙装甲」と主張する層もいるし。

248 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 06:54:10.97 ID:RramPo99
>>245
左右均等なんてレポートあったっけ?
でもって構ってちゃんと思うんならわざわざレスせんでも良いぞボウズ?脳ミソ子供かい
凝り固まってるも何も、一部のレスの仕方が不味かっただけだわな

1行レスで満足する奴はお安い人生

249 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 07:07:55.56 ID:RramPo99
>>246
その「左舷に集中攻撃された」は事実の羅列だから別に間違ってないが、どこが変なんだ?
はい間違った知識を晒す馬鹿発見〜
偏ってる偏ってる〜〜

…こんなくだらん揚げ足取りで満足する奴は、邪魔だからこの板から消えて良いぞ?
思考が厨房そのものでワロスワロスだわな

250 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 07:20:05.57 ID:D7ZFURgK
>>237
ヒートパイプは万能じゃないよ。低い方へ熱を逃がすことはできない。
0Gや高い方へ熱を逃がすのにはすごくいいんだけどね。
砲は周りよりも高いのが普通だから適用しづらい。

251 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 11:50:49.98 ID:J9G7puXu
ID:RramPo99は学校で嫌な事でもあったのかな?普通にレスすればいいのにイチイチ煽ってるのがなんか可哀想になってくるよ

252 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 12:35:32.75 ID:eRx3q8m2
>>251
働けニート

253 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 12:41:21.82 ID:TzTfgzFg
>>252
今の時間帯なら昼休みじゃね?

254 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 14:31:59.44 ID:OxuHppuc
>>172
核なら被害半径的に射程の外周で爆発させればよさそうだな

255 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 16:15:26.72 ID:alKX8hhj
>>128
移植移植でドナーの記憶が、てのは実際にあるらしいで

256 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 17:59:41.65 ID:7QenmUlA
>実際にあるらしい

そういう典拠不明のオカルト話には、信じようと信じまいと、って末尾に付けないと。

257 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 18:15:53.85 ID:ajhzvMtn
ブラックジャックは原作からして最初はホラーから出発した漫画だし
医学的フォークロアを話に取り入れるのはむしろ順当かと

つかBJが「リアルな医療マンガ」ならピノコは生まれとらんわ

258 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 18:24:25.22 ID:oLl7CtY7
ミイラや宇宙人手術したりしてるしな

259 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 18:37:51.23 ID:sGtFOI3F
ただ体に取り込まれた双子に成るはずだった兄の遺伝子の精子から子供が生まれたりしてるし
BJに描かれたことが荒唐無稽とも

260 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 19:12:44.12 ID:Q+O9hC6M
>>249
「両舷から攻撃され、左舷に被雷が集中した」が正解じゃね
「左舷に集中攻撃された」は間違ってはないが正解でもないだろう

261 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 19:36:01.46 ID:WuoXiMkk
別に狙ってはいないが回避運動的に左舷を狙いやすかったからみんな左舷を狙って撃ったし結果として左舷に当たりまくっただけだな
要するに回避運動が下手糞で注排水システムを全く活かしてなかったという事で館長が無能ということ

262 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 20:48:44.43 ID:eRx3q8m2
>>260
揚げ足取りに100%は要らない、1%でも当たってれば十分
だから俺はそういう奴らは死ねと書いてる訳だな

263 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 21:58:10.34 ID:wO5jJ+5Y
左舷を集中的に狙われてない時点で集中攻撃は完全な間違いだよ。

264 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 22:34:46.49 ID:RramPo99
>>263
「集中攻撃された」という文言は事実の羅列でしかないから、事実として集中攻撃されてるなら完全に合ってるな
日本語やり直して来い

265 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 22:40:12.13 ID:AxI5QynA
左舷を集中的に"狙った"のと
"結果的に"左舷に被害が集中したのは
似ているようで全然違う事象なんだけどね

266 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 22:45:23.09 ID:WI0X9F45
一つ言えることは、議論の際に無駄に攻撃的になるのは良くない。
自分の主張に自信があるのなら、淡々と根拠を示せばいい。

>>241
艦載砲ならポンプで海水くみ上げて冷却できるが、野戦砲とかデモ似たような冷却システムって考案されてるのかな?

267 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 22:53:39.25 ID:faRdEqYS
機関銃なら水冷は珍しくもなんともないが。

268 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 23:00:26.68 ID:iB1t6uTD
歩兵砲や榴弾砲は強制冷却が必要なほど長時間持続射撃するもんじゃあんめえ

269 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 23:44:47.55 ID:HTi35uJq
連投ボーイは議論なんて最初からする気ないだろ。とにかく掲示板越しに罵倒したいって事だろw

あとレーダーで弾道捉えられて反撃されるから、冷却が必要になる前に死ぬだろう。

270 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 23:51:42.27 ID:RramPo99
>>269
俺のレスから滲み出る紳士っぷりが読み取れないとは厨房だなこいつは

271 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 23:56:32.59 ID:wO5jJ+5Y
>>266
英国がWW2直後の野戦高射砲で水冷砲身の奴作ってましたよ。
Green Maceって奴。

>>264
事実で無いから指摘されてるんだけど。米軍は左舷を集中攻撃していない。
被弾の偏りは結果であって、集中攻撃という事象では無い。

272 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 00:23:34.81 ID:V+c3EHS9
>>271
国語を勉強して来い
集中攻撃は事象
「した」か「された」かが問題であり、「された」ならば事実を羅列しているに過ぎない
どこも間違っていません

レスする前に日本語勉強して来いやボウズ、恥かくぞw

273 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 00:35:44.77 ID:joK4iwz9
>>272
「して」ないことは「され」ようがないんだな
日本の小学校で習う日本語の基本ダヨ

274 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 00:35:59.25 ID:gvaWYqLd
左舷に「集中被弾した」事実はあっても、左舷に「集中攻撃された」事実はないのでは・・・
どこに集中して攻撃するかはあくまで攻撃する側の意図の問題であって、
結果的に特定の部分に被弾が集中したとしても、それが攻撃側の意図したものではないのなら、
「集中攻撃された」というのは単に攻撃された側の誤解・誤認であって、そのような事実はなかったということ。

275 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 00:40:03.41 ID:joK4iwz9
>>274
そのとおり

276 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 00:41:24.02 ID:V+c3EHS9
>>273-274
じゃあお前らは誰かに刺されても、相手の自発的な意図が無いなら「刺された」とは言わない様にな?
「刺さった」って警察に答えろよ?
だって相手は「刺してない」んだし、結果的に「刺さった」だけだからな〜

流石に幼稚過ぎる

277 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 00:44:42.39 ID:V+c3EHS9
また勝ってしまったな
敗北が知りたい

278 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 00:47:14.56 ID:KbBB/Un+
自発的意志なくして「刺す」という行為は成立せんだろ
もっとも君のような刑事罰が免責されるような精神状態に
あるならその限りではないが

279 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 00:48:36.33 ID:vpJlZywJ
>>276
自発的な意図がなく刺されたって
台所で夫婦揃って料理中に嫁さんがうっかり転んでしまい、その弾みで旦那に包丁が
――みたいな状況?

そりゃまあ「刺された」というよりは「刺さった」だろうな

280 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 00:50:30.96 ID:gvaWYqLd
>>276
幼稚なのは故意と過失を区別できないあなたの方だと思うが。

281 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 00:54:20.75 ID:V+c3EHS9
>>278
いい加減ID固定しろやボウズ
明らかにアホだと相手する気が起きんのよね
歯応えがない

>>279-280
40点
故意かどうか以外に、どちらの視点かが国語には含まれます
この場合被害者からは「された」になります
残念でした

寝るわ雑魚共

282 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 01:01:01.69 ID:Ub6Hg7fc
国語も出来ない奴が勝利宣言して精神勝利とか朝鮮人じゃ有るまいし・・・
いい加減古い軍事知識も国語能力もアップデートしてほしいものです。

283 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 01:05:16.91 ID:Ub6Hg7fc
>>276
大体、攻撃と被弾を等価に扱うな。
攻撃しても回避に成功すれば攻撃されてないとあんたは言い張っているのだよ。

284 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 01:19:59.87 ID:gvaWYqLd
まぁ、引っ込みがつかなくなったのか最初から荒らすつもりだったのかは知らないが、
「左舷に集中攻撃されたのは事実!」の人は、屁理屈を重ねているだけなのは自分でも承知の上で粘着を続けているみたいなので、
以後はスルーが吉かなあ、などと。

285 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 01:21:03.72 ID:vpJlZywJ
>>281
いやあ、>>279の状況だと被害者の旦那から見ても
「奥さんから刺された」とは言わんと思うぞ

286 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 04:31:45.12 ID:YdzjCbtR
そういえば落雷で一瞬停電は別にして「停電」って東北大震災の計画停電除いて全く無かったよな
停電って30年前ならともかく今停電したら凄まじい経済損失になるよなそれこそ経済効果(笑)の数百億級だと思う
電力自由化したら多分停電がまた起こるようになるんだろ
市民革命化の管が「政治生命賭けて通した」自然エネルギー法みたいな共産党社会党みたいなカルト政党と組んだ民主党ってマジで中共とかアメリカのスパイなんじゃねえのか?

287 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 07:58:49.61 ID:Vlzivi3j
普段からニュース見よう。

288 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 18:58:21.54 ID:SRgkdigM
東京都に限定してもたまにあるよね停電
特に雷の多い時期とか

289 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 21:33:36.02 ID:x9nb4bJk
雷だと「〇〇区の45世帯が停電」とか限定されてるけどね

290 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 22:44:58.57 ID:l3dGsRma
自分の管区の電力会社のHPに
本日の停電箇所が載っているはずだから見てみるがいい

291 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 02:48:33.64 ID:j4VwLytN
>>290
東電のHPで見たら、けっこう多くてびっくりした
毎日のように起こってるし、100軒・1000軒の単位も珍しくない
原因も設備のトラブルとかが普通にあるんだな

292 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 17:32:03.25 ID:vlH51fFV
ちょっと築年数の経ったマンションだと、配電トランスの交換のため半日停電というのがいつかやってくる
まあトラブルではないが
でも、事前の住民連絡は徹底してるのに、それ気づかずに工事に狂ったように苦情入れてくるバカは時たま現れる

293 :名無し三等兵:2015/11/13(金) 14:32:04.98 ID:VY4wS3oZ
何者かが電柱設備を無断操作、2千戸停電 四国電、高知県警に被害届
http://www.sankei.com/west/news/151111/wst1511110054-n1.html

これを同時多発的にやられたら大変なことになりそうだな

294 :名無し三等兵:2015/11/13(金) 20:50:26.69 ID:6KcchOm9
そういや送電塔のナット外して倒した奴って結局時効で終了か

295 :名無し三等兵:2015/11/13(金) 21:48:54.56 ID:wV86R+Ge
送電塔は極度の強風で折れることもある。

296 :名無し三等兵:2015/11/14(土) 01:05:41.99 ID:CzLNbhoQ
ルパン三世にARX160とL96。射手の国籍に合わせたベタなチョイスだったな。
ところで一般のイタリア人ってアサルトライフル所持できるのかw

297 :名無し三等兵:2015/11/14(土) 04:52:12.08 ID:CnNHCkKt
アリア短機関銃で射撃の練習って何を練習するんだよ
20m以内なら練習の意味無いし200mなら確率で当てる武器だろ
20mで拳銃の練習200mでライフルの練習ならわかるけどよ

298 :名無し三等兵:2015/11/14(土) 05:34:13.88 ID:FJaUrtKW
>>297
20mでも構え方の練習にはなるし200mでも性能的に必中にはならなくても命中率を上げる事は出来るだろ
俺がミニミを最初に撃った時の距離は30mだが全く当たらなかった

299 :名無し三等兵:2015/11/14(土) 08:31:26.25 ID:G4W7oDoa
なかなかこれだ!!!って軍事アニメが無い。
日本国召喚をアニメ化してくれないかな。

300 :名無し三等兵:2015/11/14(土) 09:41:38.91 ID:0zXrAKH9
トンプソンは50m離れたら見事なションベン弾になったな、いいとこ20mか
昔のギャング映画にあるような目の前に並んだ無警戒の奴らを
なぎ倒すには使えそう

前回のコメットルシファーにティガーIらしき残骸が一瞬出現

301 :名無し三等兵:2015/11/14(土) 09:51:40.65 ID:4sn70TeF
35試験小隊のうさぎが使ってる銃って元ネタあるんだっけ

銃器はなーんか興味わかねぇんだよなあ

302 :名無し三等兵:2015/11/14(土) 11:21:29.02 ID:wmcI8oDz
>>299
じゃあどんなのがいいの?
愛国心にかられて志願した女の子が西部戦線で捨て駒にされて両手両足失って泣きながら終わるアニメが見たいの?
俺は見たい

303 :名無し三等兵:2015/11/14(土) 11:29:57.84 ID:OI22Dap3
両手両足を失ったと思ったら錯覚でした。
というなら結城友奈だな。

304 :名無し三等兵:2015/11/14(土) 11:51:42.70 ID:bve9B3H2
>>302
主人公は女の子じゃなくて20代の若者で
両足失っても戦後海老漁師として成功する話なら見たいかも知れない

305 :名無し三等兵:2015/11/14(土) 12:13:17.58 ID:03qNz/5w
>>301
バレットM95だと思う
有名なM82のブルパップモデル

306 :名無し三等兵:2015/11/14(土) 20:49:22.77 ID:CzLNbhoQ
ヘビーオブジェクトはツッコミどころ満載で、真面目に突っ込んでたら死んじゃいそうwww
誰か助けて…

307 :名無し三等兵:2015/11/14(土) 21:02:17.54 ID:OI22Dap3
ツッコミどころとは、鼻の穴とか耳の穴のことか?
お前、主人公コンビ並みに変態だな。

308 :名無し三等兵:2015/11/14(土) 23:44:59.46 ID:CzLNbhoQ
ノラガミの毘沙門の軍服っぽい服はいいなぁ。ヘビオの乳袋服(略

309 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 00:02:21.73 ID:hQVD5XPD
HOは今週のビックリドッキリ欠陥メカがどう自爆するのかを楽しむアニメだろ

310 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 00:31:57.07 ID:yakh/njM
軍人には交戦規約があるし、ハーグ陸戦条約では現地の法律に従うように定められているのに、
ジャーナリストが狙撃して軍人も同じようなもの言い出したりしてめまいがする。ホント声優の無駄遣い。
そのくせ狙撃が無ければ敵兵は撤退してた理論持ち出したり、まがいナリにも軍事モノのつもりなのか。
この原作者は… おっとw

311 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 04:14:11.74 ID:AWGpZC+O
0.5世代(機)ってお前「世代」の意味わかってねえだろ
まァかまちーだし?(諦め)

312 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 04:30:58.17 ID:K7Oeg+fU
自衛隊のROEってどうなってるんだろうな
政府には提出してないけど絶対口頭で暗黙の了解になってるんだろ
そういう明文化されてなくて暗黙の了解でってむしろ政府ですら把握してないんだから怖くね?現場の裁量でしよ

313 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 04:34:03.04 ID:K7Oeg+fU
次の瞬間に攻撃されるような極限状況でも絶対にこっちからは発砲しちゃいけないんだろ
そんな状況で先制攻撃されて戦友同期が死んだらキレて全力攻撃するよな

314 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 08:47:07.06 ID:KFAIpsUj
>>312
ROEは普通にあるし、文書化もされてるよ>自衛隊

315 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 09:15:56.07 ID:xzD6Clqd
>>311
最初から0.5世代を名乗っていた訳でなく、第一世代が確立してからそれまでの先端技術実証機をそう呼び始めたのでは?
原作読んでないから知らんけど。
試作機や実験機が量産機より強い風潮のガンダムシリーズよりまともな気がする。

316 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 11:03:10.41 ID:Rhr/guag
>>311
たまーに現実でもそういった表現はするよ
74式を2.5世代とかユーロファイターを4.5世代とか・・・
言ってみれば、M48を戦後第1世代MBTと仮定してM46を第1世代とは言えないし重戦車と言うのもなぁ
と言った考え方で0.5世代と言ってるのかもしれない(とは言えHOには旧型の類似する兵器が無いわけだけど)

317 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 13:51:19.85 ID:g2Wo4jil
>>316
多分.5がおかしいって言ってるのじゃなくて0.5がおかしいって言ってるんじゃないかな
私も0.5はその兵器体系が確立されて、あとから言われるようになった呼称だと思うけど

318 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 14:14:26.22 ID:+bWPvdq/
第一世代出現の後に予算不足/技術不足で半端物を製造した、とか

319 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 14:56:38.10 ID:WQVUvnaT
前ド級戦艦みたいな感じか

320 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 15:41:41.63 ID:Kyd5OjZe
まだFA-MAS使ってるのか
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/37694.jpg

アニメとか漫画では「うぽって」のファマスちゃんぐらいしか知らんけど

321 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 15:45:04.83 ID:yakh/njM
アメリカみたいに特定企業を支えるために軍の制式銃を警察に放出してまでも
更新していく国もあるかもしれないが、GIATは銃だけを作ってるメーカーじゃないし
FA-MASを更新する理由は見当たらない。

322 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 18:38:20.53 ID:yakh/njM
ファフナーといい、鉄血といい、今週は大豊作だな!
(鉄血は被弾してるのか発砲してるのか判り難くてややとまどったが)
この調子ならヤングブラックジャックのベトナム編が終わっても、
なんとか年を越せそうだ。

323 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 19:23:28.78 ID:wbg+xdM6
>>320
米海兵隊もまだM16使ってるよ?
小銃はよっぽどの欠陥が無い限り改良して長い事使うのが普通なんじゃね?
それこそカラシニコフ系は改良されながら未だに使い続けてるわけだし

324 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 19:46:44.21 ID:KFAIpsUj
ろ、64式小銃ぇ・・・

325 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 20:05:28.65 ID:Tc7oohJ4
陸自ではほぼ更新終了してるはずだが>64式

326 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 20:10:29.40 ID:qOy+Z6kC
>>323
海兵隊は野戦重視のためにM16A4も採用していると聞いた

327 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 20:16:56.29 ID:URF0i+C2
>>323
米海兵隊もM4になるよ?

328 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 20:18:10.59 ID:KFAIpsUj
後方部隊はまだまだ64式が現役やで!!
野外行動が多い通信科でも、ようやく半分ぐらいが89式に置き換わった程度。
会計科とか需品科はお察しください

329 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 22:29:21.31 ID:9Pux0RCf
護衛艦の中はまだグリースガンとか残ってるんかな?

330 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 22:31:10.49 ID:Au3DDAH0
大英帝国謹製ステンチ・ガン

331 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 22:36:05.15 ID:m4S/Vb4f
ランチェスターですよ
ナチスの奴と同じと言ってはいけない

332 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 22:56:47.63 ID:yakh/njM
M16→M4じゃぁライフルマン→カービンマンなんでちょっと納得いかないけど、
64式→89式の更新は順当だろう。
徐々に更新すれば製造元もライン増やさなくて良いし、長くお金が落ちる。

333 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 01:00:43.12 ID:YwREqG44
9mm機関けん銃はまだ使ってるの?

334 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 01:55:00.08 ID:pN3O2Ae2
HOやっと見た……
なにこれ……ダサい兵器は覚悟してたけど戦闘服までダサいのかよ
そして後ろとられたくらいで自爆する兵器って不合理の極み過ぎないですか………

335 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 16:26:21.32 ID:oMHd/mhs
現実味を帯びるガンダム&マジンガーZ&鉄人28号&鉄腕アトムの実戦配備
http://www.sankei.com/premium/news/151116/prm1511160008-n1.html

336 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 16:40:07.05 ID:qTgPOPjT
鉄腕アトムじゃちゃんと戦ってくれるか心配だ。
兵器を例えるなら鉄腕アトムじゃなくて、他に適当なロボットがあるだろう。


イデオンとかw

337 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 16:45:21.24 ID:lzDXhcM/
アトムもイデオンも制御不能という意味では兵器には向かない

338 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 17:24:17.79 ID:qTgPOPjT
すまん。俺が悪かった。ベタで申し訳ないがM-66に訂正させてくれ。

339 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 17:42:45.71 ID:lzDXhcM/
実験に使うデータはよく考えて決めような

340 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 19:27:18.71 ID:4yIRehn0
>>338
せめて乙女回路もとい良心回路くらい組み込んでおいてくれよ。

341 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 20:24:37.87 ID:MiRagtos
AIねえ
でも人間の制御を離れるって事はそういうプログラムが予め組まれているかAIが自分で自分のプログラムを改変出来なくてはならない
現時点では自律行動可能なロボット兵器を制御可能なハードウェアもソフトウェアも存在しない
半導体の性能向上も限界に近い現在では今までのような急激な発達も見込めない
(シリコンウェハース上に形成されるトランジスタのゲートのサイズが既に分子数個分)
真空管からトランジスタに移行したような技術的なブレイクスルーがないとただの妄想なんだよね

342 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 20:34:08.11 ID:BnB0Rfbk
対艦ミサイルにひとめぼれするCIWS とかせつないな

343 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 00:10:04.59 ID:yx6e+rVg
半導体の性能はとっくに脳みそを超えているのになんで自立出来ないのかなぁ
脳みそって数百kbくらいしか無いんだろう?

344 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 00:16:45.85 ID:gi6kv3lt
SMプレイなら現状と変わんないな
「減損ウランがイイのかい、それともタングステンかい?」
「……ウ、ウラン」
「ミサイル風情が私に指図するんじゃないよ、それお仕置だ」
「ば、爆発するぅ」

345 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 00:39:23.09 ID:ddx5rzxA
別にワザワザ自律式にしなくたって遠隔地操作でクリックすれば任務完了。

346 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 04:57:15.31 ID:hYE36+d9
はい、ミノフスキー粒子で通信途絶

347 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 11:37:22.88 ID:9OCCz7hn
ロボAIでええやん
敵の形状とパターン分かれば十分戦えるやろ

348 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 19:46:46.22 ID:B41Yab+Q
その場合、相手が普通の兵士なのか巨大ロボットなのか分からなくて距離感が狂うっていうのは
ガンダムセンチュリーで言われてたような。

カメラ二個あれば視差で測距できるとかいうツッコミはなしで。

349 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 20:10:16.17 ID:43ONkGnV
その時代の基準より大柄なMS(ザク)に乗っただけで、遠近感を狂わせて
攻撃を回避しまくったガンダムゴーストの悪口はそこまでだ。

350 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 20:19:07.86 ID:10EHvhpu
>>348
カメラ2個どころか巨大ロボを作れる世界でレーザー測距儀も実用化してないのかと小一時間・・・
ま、目の錯覚を利用するって言っても平原や砂漠を歩兵のみ徒歩で一列になって突っ込んでくるとかじゃ無きゃ
周囲の対象物から容易に見分けられる気もするんだが…

351 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 20:58:43.18 ID:w57qHzQO
まあ言っちゃえばガンダムの世界の戦車とかエイブラムスとタイマンしたら一方的に負けそうな形してるし

352 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 21:04:41.24 ID:UE4+nXQk
レーダー誘導弾が使えなくなるだけで
有線式ミサイルや頭部カメラ使った
光学照準は相変わらずできるので
夢はないけど誘導ミサイルの天下は続くな

353 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 21:12:37.70 ID:Mt2g+f0r
>>341
2045年を楽しみに待とうぜ

354 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 21:19:16.15 ID:ymDZz0EB
>>353
2042年の御茶ノ水なら楽しみにしてるんだが

355 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 21:24:58.17 ID:Mt2g+f0r
>>354
アウシタン乙
発起人は多分もう鬼籍に入ってるだろうな

356 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 21:32:07.83 ID:ddx5rzxA
2045年 第37次超長距離移民船団がバロータ軍と遭遇

357 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 21:48:12.91 ID:UE4+nXQk
>>351
宇宙世紀の61式は現代戦車の進化系で
重力戦線だと140mm砲2門搭載らしい。
ザクマシンガンとくらべて装填速度がなぜか遅すぎる点を克服すれば
おそらく最強兵器だとおもわれる

358 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 21:55:29.98 ID:43ONkGnV
>>351
ガンタンクのキャノン砲の射程が260kmらしい。
そんな技術レベルで作られてるなら、只の戦車でも現代兵器を軽く越えてるだろ。

359 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 23:46:15.56 ID:/yFnpL6Z
ドップはあの形状でマッハ5

360 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 23:54:52.78 ID:rghqjBcW
エリアルールガン無視

361 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 00:20:26.55 ID:0JETtsyh
桁数が1桁多かったり少なかったりする兵器群。

マンガの神様の0083は今週で紫豚が死ねば名作になったのにな。
コウも無事ガトーをしとめられたろうにw

362 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 05:44:46.24 ID:i3SPkt14
一瞬手塚治虫が0083コミカライズしてるのかと

363 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 05:50:30.77 ID:dJlODCui
ガトーの顔に縫い目があったりするわけか

364 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 09:47:49.56 ID:KOcAju45
>>352
種の時は敵母艦に航空機でレーザー照射して爆撃しようとしてたな

365 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 12:26:24.52 ID:KAAxTTkO
2008年にギガントなんて飛ばなかったやんけ!

366 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 12:48:56.81 ID:JVeGRLG8
>>365
太陽エネルギーが実用化されてないしな

367 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 13:26:25.01 ID:jD/F8+DM
地球創生時から太陽エネルギー使ってるだろ

368 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 19:13:35.01 ID:L//fmh4P
>>364
Wに出てきた財団の無人モビルスーツみたいに
反応の鈍さを補うほどハードウェアの性能が高いとどうにもならない流れだ

369 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 20:25:43.40 ID:Yzjp44YC
>>351鉄の硬さがいまの鉄とまるで違うだろうよ。

370 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 20:27:50.40 ID:N3wh/TzF
マゼラアタックとか戦車なのに搭乗員がガラス張りのノーガードだしな懲罰的配置もいい所

371 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 20:35:49.86 ID:ip1jltHw
ガンダムの61式は電気駆動ってのも面白い

372 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 22:37:04.27 ID:L//fmh4P
その割りには重力戦線だとガスタービンの音がするという

373 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 02:15:22.07 ID:xoGiXEkp
ガンダムは設定があってもそれに準じずその場その場でリアルっぽい描写で書くから…

374 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 02:49:40.70 ID:Lg2Kc4Zw
ガンダム関連作品のような超一流コンテンツの製作を任されるような超一流クリエーターが
ガンダム世界の設定を把握しているわけ無いだろう。
そんな暇があったら次の作品製作に取り掛かる。忙しいんだ!

375 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 02:59:04.06 ID:bMpw3hPf
>>372
ターボエレクトリックなんだろう

376 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 05:50:00.16 ID:/xWbTwA1
>>374
森田繁のターンAでのエピソード思い出した。

377 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 06:34:27.55 ID:APfSUrdE
>>373
設定上できないことを劇中でやってしまっても、後で設定の方を直せばへーき、へーき。
ハイマット・フルバーストとか。

378 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 06:54:55.46 ID:tviHOJV6
>>377
御大がホワイトベースを大気中で飛ばして以降ガンダムの伝統だよな

379 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 07:40:18.79 ID:O9zjbcPY
子供向けアニメから後付けでリアルロボとか言い出したのも
プラモデル房の仕業かもしれんね

380 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 08:02:29.38 ID:APfSUrdE
昔のアニメなら基地すら宇宙や大気中を航行するのは普通だったし。
ザンボットやボルテスやダイモスなど。
ホワイトベースだけ問題視されるのも違和感あるけどな。

381 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 17:22:24.90 ID:3NFRu2qQ
ダイモスも世が世なら主人公はアタタタタつってたんだろうな

382 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 17:41:30.39 ID:Yqx8M2eW
ガンダム以前はロボも基地も一品ものの超技術兵器扱いだったから多少無理しても説得力があった

383 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 18:17:59.68 ID:tviHOJV6
>>380
ホワイトベースの場合スタッフに大気中は飛べない設定ですって言われてたのを
監督が作中で飛ばしてしまったんで後から「ミノフスキー粒子に物体を浮かせる効
果がある」ってつけられたんじゃなかったっけ

そうじゃなくともミノフスキークラフトは後付けって言うのは有名な話で、基地が大気
中に航行するのが反重力だの古代の超技術だのではないのにどのような理屈なの
か1stガンダムじゃ一切説明が無いんだよ

しかもジオン側は木馬が大気圏中を飛んでる事に驚いていたりするからあの世界でも
普通のことじゃ無いらしいのに味方側は一切驚かないんだよね・・・

384 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 18:22:41.98 ID:oTyonewb
まあ、世の中には敵艦がやられたら何故か大爆発してがめの下に落ちていく宇宙戦艦アニメもあるし……

385 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 18:23:14.76 ID:oTyonewb
がめ⇨画面

386 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 18:57:42.42 ID:Lg2Kc4Zw
超絶敏腕西崎Pがアニメ業界の外からやってきて華麗にヤマトを
大ヒットさせた事に危機感を抱いて作られたのがガンダムだから
ヤマト以上のSF考証を意識したんだろうな。

387 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 20:05:20.46 ID:3NFRu2qQ
海のトリトンもPは西崎なんだよな
で監督が富野という

388 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 21:14:05.43 ID:5BxjoKQQ
ミノフスキー・クラフトは同人ネタ、ガンダムセンチュリーが出元だったような
エエやんその設定でいこや、と公式に導入されたはず

389 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 21:53:44.46 ID:VN1dBZ8G
>>383
ちょっと違う
宇宙戦艦が大気中を高速でかっ飛んでも画面的にあんま有り難みがないんで
「大気中をゆっくり飛べるための理屈付け」としてミノクラが生まれたの

390 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 22:00:28.27 ID:Lg2Kc4Zw
俺が聞いた話ではWBはゆっくり飛ばさないはずだったらしいが。さて真実は

391 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 22:08:34.82 ID:O9zjbcPY
ヤマトの場合はスタートレックのモロパクリだろ。
素人がガラパゴス国内産業を超えるのは佐野方式で
国内では馴染みの無い作品をパクる時だ。

392 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 01:30:40.51 ID:tggZTqQb
わるい、解る日本語で書いてくれ
最近の語源と意味の双方がよく判らん単語を使われると翻訳が追い付かん

393 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 01:33:59.79 ID:z24Qe8x2
例えにすぐヤマトが出てくるけど平均年齢高すぎだろ

394 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 01:48:47.60 ID:z7l36dFA
パクリ元とか言い出すと古い作品に遡及するのは仕方ない

395 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 06:02:29.48 ID:Lp0zfCvL
70年代ごろの日本なんてモラルもクソも無い
貧乏アジアン国家そのものだったが何もいいこぶってんだよ。
うる星とか庵野作品も作中にスターウォーズやスタートレックキャラを勝手に登場させて
オマージュとか言ってたのが80年代まで続く。
Dr.スランプでも円谷作品のオマージュが出てくるし

396 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 06:23:43.43 ID:yWpBV+gY
>>395
まあ、そこら辺は今でも続く話だからな・・・オマージュとパクリの境界線は話をそのまま使うかどうかだと思うんだよね
キャラぐらいだとギャグマンガって全般的にその時代の有名どころのキャラをギャグとして出したがるから一々パクリと
か言ってたらキリが無い

397 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 07:42:10.95 ID:Lp0zfCvL
80年代は同人誌の延長でウルトラマンの怪獣やダースベイダーをそのまま出してたんだが
完全アウトだぞ。
Dr.スランプのウルトラマンのお面をつけた
着物の子供ならぬウルトラマンの子供とかもだめ。
ついでにプルプルの全裸もだめ

398 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 08:15:45.21 ID:FCN+4euV
「アウト」とか「ダメ」ってのは誰が決めるのか考えたこと無さそう

399 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 08:23:50.68 ID:beidyoSq
全裸はBDの特典で、放送版は謎の光や画面黒塗りだろ。

400 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 08:25:07.59 ID:hXi53ct2
アウシタンがどうかしたのか?

401 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 08:36:38.76 ID:3aLkbzWj
知的財産権の認知度が高くなった後の時代から昔を上から一刀両断って滑稽だねえ。
今被害を受けている事の免罪符にはならんのやで。

402 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 09:09:21.49 ID:BZxulC7t
今だって昔の一億玉砕思考をアホだと両断してるじゃん
当の日本人が

403 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 09:17:01.67 ID:Rka1evIw
戦時に人命が軽視されるのは不可避だろw
米軍でさえ「やむを得ない損失」のハードルが今よりずっと低かった時代だぞ

404 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 11:36:21.15 ID:Lp0zfCvL
違法化される前にパクったものを
知的財産とするかどうかはグレーなんでないか?
さもないと東京マルイのガンガレがオリジナルを主張できるぞ

405 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 11:50:21.98 ID:mvkEjGKO
余人には伺い知れない特異な持論を有しているご様子

406 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 12:50:15.56 ID:RdX9ebbP
ブラックジャック、米軍がさりげなくベトナムで神経ガス撒いてて草

407 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 18:13:09.49 ID:yWpBV+gY
>>397
あのさぁ、今でも明らかに何らかの別作品の内容をもじり登場人物がダメだしするってギャグは蔓延してる
銀○とか何らかのパロディでギャグを成立させてるようなもんだし
だけどそんなに訴訟とか起きてないぞ、一部うるさい人が裁判で戦うと逆に話題になるぐらいにさ・・・・

408 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 21:09:29.49 ID:zUmsBYmT
神経ガスのベトナム地上での散布となるとフィクションかなぁw

409 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 21:33:38.15 ID:z24Qe8x2
えらいアカ寄りのアニメなんだな

410 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 22:57:57.11 ID:BnvFWgTN
>>408
地下壕あぶり出しに普通に使ってる訳だが?

411 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 23:44:33.69 ID:HDI5PFBE
どういうストーリー展開になるかな?


101 名前:名無し三等兵 本日のレス 投稿日:2015/11/20(金) 23:09:08.92 aD+ok+cW
公式ファンクラブヤマトクループレミアムの会報で
西崎彰司プロデューサーより正式告知されました
宇宙戦艦ヤマト2199:セカンドシーズンを応援するスレです
10月からは本格製作が開始されています!!

宇宙戦艦ヤマト復活篇・ヤマト2199公式サイト
ヤマトクルー
https://yamatocrew.jp/crew/

総監督小林誠さんのツイッター
https://twitter.com/makomako713

監督はばらのぶよしさんのツイッター
https://twitter.com/NobuyoshiHabara

一般製作発表会の後はアニメ新作情報板に移動予定です

412 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 23:53:21.73 ID:SoNHQl0a
>>411
>>総監督小林誠さん

……
ブチといいヤマトはメカデザイナー崩れが監督やるのが掟なのか…?

413 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 00:24:16.68 ID:EGyy0Q+Z
>>410
普通に神経ガスを?催涙ガスじゃなくて?

414 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 04:11:09.48 ID:EGyy0Q+Z
HO
流した水が電気を流したとしても、ケーブルの先でショートして終了だろう…
軍事どころか理科すらw

415 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 04:45:06.35 ID:f/3kAe0y
ドライヤー風呂に放り投げて人殺す級だな

416 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 08:35:48.82 ID:kJ/Ns8AV
>>402
お偉いさんの自尊心のために勝手に始めた戦争で全国民玉砕とかアホじゃん

417 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 09:20:50.39 ID:UYOPOueA
バブル期の熱狂にしても後になって覚めれば「あの頃なにやってたんだろうな俺たち」になる。
価値観が180°変わるような国民総洗脳状態でも、後からならなんとでも言える。

418 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 10:14:49.85 ID:y270tWHB
てか2009年
…俺は反対したからな!

419 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 10:58:00.98 ID:HSVySY8i
>>416
40年後には「お偉いさんの都合であほみたいに働いて子孫も家も無いとかあほジャン」と言われるかもしれない

420 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 14:05:49.33 ID:LbzU/uhg
水溜まりに電気流して感電させんのは結構ベタな手法じゃない?

421 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 16:43:39.29 ID:IL2gkhpf
影鰐-KAGEWANI-第8話で地中のUMAを攻撃した戦闘爆撃機
http://i.imgur.com/lB3kCDw.jpg

422 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 22:05:54.93 ID:kJ/Ns8AV
>>372
まあ言っちゃえば音のない映像が主流だった時代の映像に音がついてると
あとで適当に付け足したんじゃないかって思うことあるし

423 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 10:57:05.66 ID:d7HPNDDC
HOって、1エピ完全完結型なんだな。
あの議員って後々黒幕になるのかと思ったら、あっさり退場だし。
あんな作りもいいかもな。

424 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 11:07:26.10 ID:Dc+Ka7CH
あの薄っぺらいテンプレ議員もワンパンで退場だもんな。
もっと悪のカリスマを感じさせる、手強い黒幕が欲しいところ。

425 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 13:05:40.42 ID:XcPibDdE
自分の脳味噌以上のキャラは書けないの典型

426 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 20:11:08.64 ID:ocA23mSe
鎌池なる作家はいなくて編集部が寄ってたかって書いてるって本当なのか?

427 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 21:38:14.58 ID:iRQhHLiZ
なにその新型火浦功?
本家と違って無駄に勤勉だが…

428 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 04:24:07.98 ID:cW/er1WO
議員系みたいな政治力が力の源泉な敵は速攻物理攻撃で退場でいいだろ
パワハラが攻撃手段だから脳筋ボスの100倍イラつくだけだし

429 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 04:47:28.89 ID:JNSidn6/
その議員を選んだ有権者の思いはどうなる

430 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 04:53:06.77 ID:cW/er1WO
それが民主主義の怖い所なんだよな
フィリピン タイだとかミャンマーみたいな土人国家なんかとりあえず実現不可能な減税しますばら撒きます
こんな適当な公約の政党が普通に勝つんだから
国民にある程度の教育レベルが無いと民主主義なんて権威主義以下
ミャンマーとかラオス以下になるんじゃね

431 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 06:44:26.56 ID:kQBO7Yji
日本だってアメリカだって我田引鉄、地元に利益や雇用をもたらす議員は強いぞ。
オーストラリアなんて、まさに潜水艦を豪州で建造させるため議員様が頑張っている。
票田とする何らかの業界の意見を代表したり、バックに宗教や労働組合がついていたり。
430は途上国を見下しているようだが、実現不可なマニフェストを掲げて一時は与党となった日本の民主党を忘れるな。

432 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 06:57:43.20 ID:4uhlC7TO
「政治は国民を映す鏡」「国民のレベル以上の議員は得られない」なんてセリフがあるが、
民主党政権という苦い薬を経験したおかげで日本での「民主主義」に対する意識は
ちょっとステップアップした気がする

433 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 08:16:55.38 ID:dbNapa80
>>430
大阪の悪口はやめるでごわす

434 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 08:20:22.72 ID:G1ekhbk8
シンタローをのさばらせた東京もな

435 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 08:55:40.53 ID:eCf8Dyti
ディーゼル規制も今となっては
大正解?

436 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 09:21:22.55 ID:jLBsMwuj
>>430
青島→石原→猪瀬→舛添とかラオス以下だよな

437 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 10:40:54.53 ID:hOppUJ2y
>>435
欧州ディーゼルがコケてくれて日本がディーゼルで天下取れたのに、あの規制のせいで。

438 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 10:41:47.12 ID:hOppUJ2y
鉄血でふと疑問なんだけど、宇宙でスモーク弾って、あんな風に綺麗に球形に広がって留まるもんなの?

439 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 10:49:20.34 ID:dbNapa80
>>437
へっ!?

440 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 10:49:29.28 ID:GgYcNnsa
>>438
逆に汚く広がった様に見えた。真円に近い球状で広がる物と思ってた
留まるのは無理だが常に噴射し続ければ可能なのかも
艦内での煙も普通に上に広がってたし、気にしたら負けなのかも

441 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 13:54:26.91 ID:2wVND5BI
スモーク噴出口をいじくれば、形はある程度変えられそうな
あとスモーク粒子の初速をバラけさせれば留まってる様に見えるかも

442 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 14:40:30.24 ID:JNSidn6/
現実の宇宙での爆発映像ってちょっと無いみたいなんだよね。
爆発じゃないけど月着陸船の離陸シーン。
月面の土砂が吹き飛ぶけど放射状に拡がって終了。
ttps://www.youtube.com/watch?v=frDuK-w5KgQ

443 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 20:40:50.16 ID:NwQTGHmh
>>432
ミリオタが反政府ゲリラと信じているシールズはそのあとだけど

444 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 20:55:23.91 ID:eCf8Dyti
>>443


445 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 21:25:34.85 ID:GgYcNnsa
>>442
凄いな。綺麗に全方向に飛んでる
重力が少ないから上や斜めに飛ぶ破片まで直線で飛ぶ

446 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 23:44:57.31 ID:JgZc9uvq
>>440
あのふね艦内は人工重力あるぞ

447 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 00:03:13.15 ID:g6HMG+de
鉄血のブリッジは無重力区画だと思うんだけど、
ブリッジにエントリーするときは床に立つのは良くないな。
天井も使えるだろう。

重力区画は遠心力による擬似重力だと思うんだけど
ジャイロ効果で急速回頭が難しくならないか。戦闘の前にとめておくのかなw

煙は空気の有る館内よりも、その前の艦外の煙幕ミサイルが問題だな。
煙がモコモコするのは大気とぶつかり合って渦になって巻くからであって
(気体がぶつかり合うところは高圧、噴流の側面が低圧になって引っ張られる)
何も無ければ放射状に拡散して終了だろう。


って鉄血っていつからハードSFになったんだっけw

448 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 00:16:48.52 ID:ELcNVWkP
あの人工重力が遠心なのか重力制御なのか念力なのかは確定しとらん
それ以前に宇宙描写が酷すぎてフォロー妄想する気も失せる

449 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 00:58:33.81 ID:Vb6KGfJF
>>421
なんで製薬会社が戦闘機持ってるんだよ
うる星やつらの面堂財閥みたいな設定なのか?

450 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 01:08:13.40 ID:c8H2816h
宇宙空間でMSがぐるんぐるんと旋回しまくってる時点でハードSFでは無いな
まあそんなのが可能なレベルの推進装置があるのかも知れんが

451 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 06:18:33.80 ID:Cm34mf3A
宇宙空間において、一定時間加速したら減速にも同じ時間がかかるという「慣性」を
まともに描けてないのは鉄血に限らすほぼ全てのアニメで共通。

452 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 07:05:14.71 ID:tDUAHNlS
オルフェンズは
MSに慣性制御積んでるし
300年動く動力があって
木星までさらっと行こうとしてるあたり
ガンダムでは技術が最も進んでるんじゃね

453 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 08:31:03.76 ID:kYIQR6UK
しかし民生のレベル最低、と

454 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 08:49:13.70 ID:X3Vn6FuO
星間戦争ってリアルにしようとしたら九割くらいは補給線の阻害と電子戦になりそう
地上戦はゼロではないにしても本格的にやると占領しなきゃならない土地が無限に増えて面倒なので限定的

455 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 09:16:58.12 ID:DrI0QHcG
補給線の阻害というのは、宇宙にも航路があるという前提だね。
3次元の空間で(遠回りさえ覚悟すれば)無限の航路がある、あるいはワープ技術により本国から直接補給が受けられるとしたらどうだろう。

456 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 09:20:33.04 ID:DrI0QHcG
>>453
それは見捨てられた辺境の地だからかも?
地球は、ガンダム作品における一般的な文明レベルだと予想するけど。

457 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 10:18:37.70 ID:pB77XCeP
火星でストリートチルドレンが生きていける環境を維持できている時点で、たいしたものかと>オルフェンズ
クロボンの木星帝国とかだったら、ストリートチルドレンやホームレスが生きていく余地なんてないだろうし。

>>451
まあ、そこらへんを厳密にしすぎると、面白い絵が描けないしね。
個人的には航空宇宙軍史とか大好きだが、アレを映像化してもまず受けないと思う。

458 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 16:18:39.40 ID:4OH7As60
マーキュリー・スカウトをラジオドラマで、なんて話を昔どっかで見たが、かえって向いてるかな。

459 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 18:04:37.22 ID:WgT1Fofw
飛ぶものの慣性と空気の粘性、それにサイズに見合ったスケール感ってのは、なかなかアニメでうまく表現してくんないですなあ

それはそれとして、怪獣に良心的兵役拒否が認められうるか否かですが

460 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 19:38:46.37 ID:g6HMG+de
“噴射=光”と思っている限り真の宇宙戦は見えてこないよ?

サターンVの印象が強いんだろうけど、
スペースシャトルのメインスラスターなんて殆ど光って見えない。
H2Aのメインスラスターも同様。
一見地味な宇宙戦でも適時スラスターを使ってると思って問題ないって事。
燃焼中の燃料まで吹き出してしまう固体ロケットブースターは相変わらず派手だけど、
あれは再点火できないから宇宙戦闘には不向きなので考えないでいい。

つまりジャパニメーションにありがちな“噴射=光”の先入観を捨てて、
現実に即した正確な科学的知識をもって鉄血を見ればいいって事さ!

461 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 00:24:42.99 ID:RmoxnHlz
>>457
航空宇宙軍史は、エピソードごとに主役が替わる群像劇だしなあ……

462 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 21:11:46.96 ID:8PMDB0HP
1クール主体の深夜アニメにとって群像劇はもっとも苦手な分野じゃないですか〜

アニメで軍事・政治の描写が??になるのも製作者が色々な事情で群像劇を書けないので
「主人公とお仲間以外はみんな馬鹿か狂人」になるせいじゃないかと思ってる

463 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 23:09:14.95 ID:clQEGqHi
とはいえリ無限のヴァイアスも2クールだったんだから
分割でもそれだけあれば群像劇はできる

464 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 23:09:47.33 ID:clQEGqHi
リヴァイアスな

465 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 23:16:09.45 ID:a0DSUvFM
群像劇以前にアニメは軍事・政治の描写が苦手だろ。脚本家はじめスタッフは軍事や政治の知識も社会経験も足りないから、ありえない展開やテンプレな登場人物ばかりになる。もともと力量がある作家が書いた軍事物の小説をアニメ化した作品ならともかく。
ま、軍事的に正確な作品なら円盤が売れるかというとあまり関係ないから、制作側も正確性など重視しないだろ。

466 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 23:20:53.19 ID:yWKLU5Cw
ドキュメンタリーと比べたらもちろんアレだが、日本の場合軍事政治の描写が、実写のほうがアニメよりましかというと…

467 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 06:45:13.84 ID:bcW8qh8U
つか政治はともかく日本で実写で軍事を扱ってる作品っていうと、
昭和30年代40年代の太平洋戦争ものくらいしかないんじゃね?

468 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 07:22:15.80 ID:Z4ruzvK3
戦国自衛隊とかベストガイとか?
かろうじてミリタリーに片足突っ込んでいる作品としては。

469 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 07:33:18.60 ID:8e+1Hibt
復活の日、戦国自衛隊、亡国のイージス、皇帝のいない八月、ブルークリスマス、野生の証明、特撮怪獣映画の数々…

470 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 09:37:21.66 ID:+c60z3QO
復活の日はハリウッドでリメイクして欲しい

471 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 12:56:52.71 ID:ZujIrK0Z
自衛隊がちゃんと戦争してる作品って「ガメラ2 レギオン襲来」が唯一だからなあ。
北から攻めてくる共存不可能な軍勢、占領地に赤い花(旗の代わり)を咲かせ、壊滅させる。
自衛隊は劣勢だが、強力な友軍(ガメラ=米軍)と共闘し、敵を打ち滅ぼす。
ソ連が滅んだ後に映像化された日ソ戦争架空戦記だ。

472 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 13:17:12.88 ID:dIhULtZ6
>>467
二百三高地、連合艦隊、大日本帝国、零戦燃ゆ
昭和50年代というか1980年代の日本の戦争映画といえば>468-469以外にもこんなあたりが。
まぁ昭和40年代で打ち止めというわけではないよという事で。

473 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 15:14:06.32 ID:Iv2ld61i
>>466
大河ドラマ

474 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 22:35:15.25 ID:g0lUlWUw
戦国武将 「ヒャッハ〜〜!乱取りじゃ鼻削ぎじゃ撫で斬りじゃ!いくさは地獄じゃ〜〜!!」
視聴者 「古来より人権思想や議会制民主主義を重んじる日本人には有り得ない。NHKは偏向している」

戦国武将 「いくさは嫌じゃ〜(泣!愛と平和とおなごの人権が一番じゃ〜〜!!」
視聴者 「古来より血気盛んな尚武の民である日本人に臆病者など居ない。NHKは偏向洗脳集団」

もうどうしたらいいんだよ
次の真田大河ドラマは大丈夫か?

475 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 22:36:10.07 ID:ZV5PhggQ
> 古来より人権思想や議会制民主主義を重んじる日本人
すごいギャグを言う奴も居るものだな

476 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 22:49:31.02 ID:jw+0NETJ
「日本は農耕民族だカラ国民性が穏やかデー」

477 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 02:05:22.48 ID:y2FLo5lb
ルパン三世がライフル祭。ヴェラドンナが持ってたのはM82の空挺モデル?

478 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 04:40:15.69 ID:R3BpIiCh
機械化は労働者の敵って少し違うよな
労働者の一番の敵は流通コストの減少だと思う
70年ぐらい前までは黒いダイヤの穴掘るだけネジ締めるだけの奴が高所得だったんだろ
そういう単純労働者は土人みたいなのが居る世界の辺境に行けば行くほどタダみたいな値段になるしな

479 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 04:42:14.69 ID:eCPEZRMa
映画とかテレビとかあの業界が左翼思想にかぶれちまってるからなあ。
卿らが知ってるように連中はまともな軍事知識歴史観がない。
そういう連中が戦争や政治ドラマを作ればどうなるかは察する事はできる
だろう

480 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 05:11:20.91 ID:q5f7/fjA
でも左翼かぶれじゃないGATEをアニメも原作も叩いてなかったか?ここの住人

481 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 05:47:57.80 ID:LeMgVZa9
左翼かぶれじゃないけど極右かぶれじゃん

482 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 06:41:50.26 ID:Rf/o59VG
GATEにはまともな軍事知識も歴史観もないんだからそりゃ叩かれるだろ

483 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 07:43:28.64 ID:Fppns3Lk
GATEはねぇ……

484 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 07:58:48.64 ID:R+bnJG54
>>470
小松左京反米のルサンチマン引きずってたから、そんなことになったら怨霊と化して祟りそう

485 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 11:41:09.26 ID:szwP3pmG
>>484
学生運動や、米帝連呼する過激派や中共を揶揄するようなことも書いてたからそんなに単純ではないと思うが

486 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 14:41:25.57 ID:TM3yCGHl
>>484-485
小松左京は、アジェンデ政権が崩壊する直前のチリを取材したルポがあるけど(発表は政権崩壊後)、
その中で、アジェンデ政権の失敗は素人が国家予算案を見てちょっと電卓で検算するくらいでも明らかで、
こんな政権は打倒されて当たり前、また、クーデターに外国(もちろん米国のこと)の関与・支援が噂されてもいるが、
こんなひどい政権は干渉されてもやむなし、外国に付け入れられるような隙を作るアジェンデの方が悪い、
と断言してた。

487 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 15:48:40.80 ID:j6+4wL5b
>>482
銀座に攻めてきた敵に応戦しただけで虐殺ガーで叩いてた方も相当な無知連中だったろ
あと1話や2話時点で帝国と交渉しろとか言ってた連中は無知を通り越すレベルのアホだったな

488 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 16:27:38.91 ID:DDsxRIv2
それより日本政府の超凄い政治能力とか
文明レベルの差を理解できず攻めてくる異世界人の馬鹿さ(ある意味作者含む)とかの方で突っ込まれてた気が

489 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 16:50:22.42 ID:whr6+QM5
状況を読み取れていないひとが、
(限定的な)知識先行で叩いてたイメージ

軍事的にも突っ込みどころは少なかったと思う

490 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 17:06:35.14 ID:s8PCT8zi
軍事的にも、ってそれ以外の設定こそ笑ってまうわ

491 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 17:08:56.59 ID:v4U2yjYr
>>488
叩きというほどでもないけど、政府や国会が銀座事件にあれほど早く対応できないとか言われてたな
ただそれも皇居が攻撃対象になってるのを考えるとあり得なくはないと思うけど
つくづく、あの門の位置設定は本当に妙手だと思うわ

492 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 17:11:52.19 ID:L/SztgVL
>>489
自衛隊の行動力が早すぎるが、帝国軍も徒歩で移動している割には移動が速すぎる

493 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 17:21:38.49 ID:whr6+QM5
>>492
少なくとも特地側の門の前で並んでいればいける計算だった気が

それよりは、まだ諸王国連合軍が集まる早さの方が気になったわ

494 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 17:41:01.34 ID:bErvn5fO
web投稿の時点で有事法制は既に成立していたのに、作中の首相が
「日本には捕虜の扱いに関する法律がない」
とか言ってたのはちょっと首を傾げたな

あと現地住人保護のための出動なのに
「それは大義名分で経験値稼ぎが目的」
と言ってた自衛官たちにはひいた

495 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 18:34:53.05 ID:7Xc6nk1c
げーとは専スレでどうぞ
明らかに余所から来た連中が仲間を待ってるぞ

496 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 20:21:15.90 ID:vrZAKGGE
話題を変えて、今度アニメ化するサンダーボルトとかはどうだろうか?
個人的には、パプア級をガンダム伝統の白兵戦で制圧しようとしたときに、「こんな巨大な艦をこれっぽっちの人数で制圧するなんて無理だ!」と言っていたのが印象的だったが。

497 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 20:42:36.39 ID:QngpMgX7
作中でシステムに適合させるために唯一残った無事な腕を本人に無断で切断するなんていう
えげつないことをしてるのによくアニメ化に踏み切ったものだと

498 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 21:10:15.93 ID:9Ivkxagf
>>496
ttp://gundam-tb.net/
18分だからあまり期待していない。

499 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 21:33:05.58 ID:BOQBA2cc
>>86
サンボルもダメなら冬期にアニメやるマヴラヴの話でもする?

500 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 22:28:50.68 ID:BC4uGKH7
18分×4話だとしたら、サンダーボルト宙域での戦闘だけかな?
まぁ、評判よければ、地上編なども順次アニメ化されるんだろうが。

501 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 08:11:25.80 ID:no5WsqcX
>>486
それはそれ、過去は過去で
小松左京は、太平洋戦争中に旧制中学生で、戦争がらみで最悪の青春送ってるからねえ
反米と国家への恨みがごった煮になってあの腹の奥で渦巻いてる
そして戦後は共産党入党で山村工作隊として投入されてで、共産主義への失望と恨みも尋常じゃないんだけど
SF作家的な相対主義で一歩引いて払拭できてるかに見えるんだけど、実は全然拭えてなくてなんかの節に噴き出すという

502 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 19:23:46.61 ID:QiIcVIt8
ルパン三世
ウィンチェスターM70の弾頭が異様に長い。長いとスピンで不安定になる可能性があるが…まあいい。
五右衛門の事をバケモノ呼ばわりする爺さん。ガトリング砲を手持ちで撃つあんたも充分バケモノw
デザートイーグルにインナーバレルってあったっけ…

503 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 21:34:01.55 ID:GRVjIpRW
>>502
インナーバレルがあるならBB弾を撃つエアガンじゃねーかw

504 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 22:40:44.44 ID:mnkVOnet
今BS1でアニメドキュメント
NHKスペシャル 70年目の戦争と平和
http://www.nhk.or.jp/special/70years/channel05.html

ちょっと萌え絵すぎないかね

505 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 23:53:24.62 ID:mnkVOnet
http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20150811
終わった
年齢描き分けできてないすぎたわ

506 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 00:27:12.11 ID:SP7iCUmq
実はこの絵柄、昔の世界名作劇場ポジションの無個性キャラデザなんやで
恐るべき事に、今の子供なら誰が誰で幼いかどうかも見分けられるんやで

まあ視聴対象にがっつり合わせてるだけだけど、おっさんは時代を感じてしまう…

507 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 00:32:51.05 ID:B+3REECT
8/11にやったヤツか。子役に銃を持たせるとクレームつくと思ってアニメで済ませたというのが俺の結論。
実写だと画像が海外に流出して勝手なキャプション付けられそうだし。萌え絵柄なら完璧だ。

508 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 04:05:51.94 ID:LWhI6bXT
そういえばイヒ見てて思い出したけど つば が無い刀とか仕込み杖みたいな隠し武器で無い限り使い物にならないよな
相手の攻撃も受けられないし突きもできないルパンの五右衛門もそうだけど
なんであんなのが描かれることがあるんだろ

509 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 04:28:06.43 ID:z5k733t/
ヤクザに大人気

510 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 06:23:43.10 ID:Vif/+xKT
最近の五右衛門さんは剣振っただけで遠くの敵を切っちゃいますから・・

511 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 06:31:04.52 ID:O6rKUpEb
>>502エアガン参考にして絵をかいてるんだなあ。まあ日本だとそれしかないし。
確かにリアルだけどねエアガン。特にボルトアクションの奴とかはすごい。
M1903とかモシンナガンとか

512 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 06:48:24.94 ID:UhdCtyz4
無可動実銃があるだろ

513 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 11:06:54.36 ID:THV2EzC4
高いから作画資料に買ってはもらえんだよ
せいぜいエアコキまでじゃねえの?
某ロリペドリョナ漫画家は、自作がアニメ化されたとき制作スタジオに作画資料に、と大量に自分のコレクションのトイガン押し付けて迷惑がられたそうだが

514 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 11:18:46.38 ID:SP7iCUmq
倉庫だってタダじゃないんだしね

最近里帰りしてきた新造零戦も、倉庫代払えなくてスクラップの危機らしいし

515 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 11:22:58.31 ID:YpaBbN2X
> スクラップの危機

新聞記事1つ読めないのか

516 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 14:51:06.93 ID:B+3REECT
デザートイーグル(拳銃)で無可動実銃作ろうとすると“模造拳銃”になるので所持してるだけでアウト。

ルパンの件はインナーバレル書き込んだ上にしっかり彩色してあるので重症だw
インナーバレルを外しておくか、メモを添付しておくべきだったろう。

517 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 17:43:27.51 ID:RmcLT4f6
ミリオタの宮崎・大塚が関わってた最初のルパンでも、いいかげんな銃が出てきてたし
ルパンの伝統芸だよw

518 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 17:58:44.02 ID:B+3REECT
今週の鉄華団
・エイハブリアクターはギャラルホルンしか作れないので高く売れる
・鹵獲品を普通に売買できるからギャラルホルンの影響力は限定的
・エイハブリアクターを回収しなかった事からギャラルホルンではグレイズは雑魚扱い

ルパンで今週のヒロインが持っていた銃はバレットM99の32インチバレルかな。
あれを腹に食らったら即死じゃないかとw

519 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 18:09:08.95 ID:IzF/jbp2
>>510
昔(といってもTVSPだが)の五右衛門もあきらかに斬鉄剣の刃より長いB-2を一度できれいに真っ二つに切ってたよ

520 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 21:42:06.95 ID:fTULsKZb
昔からクルマを真っ二つにしてたやん

521 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 22:46:23.02 ID:k2S3EJ+Z
ルパンは基本アクションコメディだから
五右衛門の斬鉄剣なんて「そんなことできるわけないだろ!」って見てる人間に思わせるか(笑わせるか)勝負みたいなもんだろ

522 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 23:07:31.52 ID:B+3REECT
なんかのエピソードで空腹で夜空を眺めて…八つ当たりで流れ星をぶった斬ってた希ガス

523 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 23:14:15.55 ID:qoNk05x1
>>522
流石にルパンの冗談だろって驚いていたっけ

524 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 00:27:53.77 ID:Ywi6FRRX
コンレボ
俘虜の扱い云々…今回の米軍は悪役一辺倒だったなw

525 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 13:24:48.35 ID:1V4UpRAu
漫画家 水木しげるさん死去
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151130/k10010324231000.html

526 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 14:05:45.06 ID:D2Yr4U8K
残念な部分もあるが左翼漫画家が一人減ってまた一歩ミリタリー漫画界が好きにできる土壌が出来たという側面もある
今までは遠慮せざるを得ない部分もあった

527 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 14:31:27.32 ID:P8tqS/UC
もう十分好き勝手に旧軍賛美してるじゃん

528 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 16:45:53.17 ID:j+SnhwcE
戦場で腕を失うと障碍者差別をうけるうえ
自衛官にすらならなかったヘタレのネトウヨに
左翼扱いされるとはどこの発展途上国の話だそれ

529 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 18:12:05.28 ID:zNmYI9eg
日本語で

530 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 18:32:14.00 ID:qjpPiV6q
あらら
しげるさん亡くなったのか

531 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 18:33:11.13 ID:NhGNkMtY
自分から望んで地獄に行ってそう

532 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 21:16:18.56 ID:Ywi6FRRX
またハト派⇒左派に脳内変換される人が来てるw
平和のために軍備を整えれば大抵の人は満足する時代なんだから何も声高に訴える必要なくね?
更に軍事アニメ界は世の中の歪みを糺す為には有志で殺しあうのがデフォになりつつある。
なんの不満があるんだ。

とりま93歳だから大往生だな。

533 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 21:19:50.27 ID:NhGNkMtY
軍オタは基本平和主義者だからな
一番ヤバイのが社民共産みたいなカルト政党の奴ら
口では平和平和言うけど政権取ると必ず虐殺とか始める

534 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 21:27:09.08 ID:QlHOFgnO
社会党が政権を取ったことがあるのを知らない人もいるんだな

535 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 21:37:38.15 ID:bo7ZvuYm
アカの社会党政権もミンス政権も大震災の時にわざと自衛隊を派遣しないで見殺しにしたりわざと原発を爆破させたりしたじゃん

536 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 21:46:20.22 ID:XG8CyWZ3
妄想の中に生きてるな

537 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 21:49:25.71 ID:8L5/YNsm
535が戦後史を知らないのは分かった。
目の前の箱だか板だかで「片山内閣」で検索してみ。

538 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 22:17:59.93 ID:Ywi6FRRX
J民党政権時代に政治に興味持った奴と、
M主党政権時代に政治に興味を持った奴の争いって虚しいねw

というわけで貧富の差は拡大する一方だから…
・国民の主だった資産は国に管理に預けて富の偏在の解消、
・企業も国で管理してサプライチェーンの金銭のやり取りを排して計画に基づく生産
・人材も育成と管理も国で管理して就職率100%達成
・もちろん土地も資源も国で管理
・医療の無料化
・学費の無料化
みたいな軍事ラノベとかによくある社会体制について語り合おうじゃないか!

539 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 22:46:18.90 ID:P8tqS/UC
>>533
でも在特会の○○人をぶっころせ!って意見には全面的に賛同しているんでしょ?

540 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 22:58:40.29 ID:P8tqS/UC
>>534
ミリオタはソ連中国を史上最悪の独裁国家だとよくいうけど、革命前夜のロシア帝国や軍事政権時代のチリにはノータッチなのはよくあること

541 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 23:03:52.81 ID:P8tqS/UC
アカがわりゅいいいいいいいいいいいいいいいいいいと喚いて
ナチズムに走るのがミリオタ

542 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 23:13:34.71 ID:h8ASYr85
独軍オタ = ネオナチ
赤軍オタ = 共産主義者
日本軍オタ = 右翼
米軍オタ = ネオコン
紅軍オタ = 中共工作員
自衛隊オタ = 田母神・幸福の科学信者

であることは完全な事実なわけだが

543 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 23:17:24.74 ID:pLhreLHc
wwwwww

544 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 23:27:40.37 ID:P8tqS/UC
人民解放軍オタとか見たことないわ
ソ連もミリオタはごり押しだけの邪悪な軍隊と考えているからあまり見たことないけど

545 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 23:38:56.88 ID:H/ybT2sq
正直2chでは解放軍オタはあんまり見ないけど、イベントとかのリアルだと結構見るのはなんでだろう

ソ連オタは腐る程いる気がする。いつまでたってもサスペンダーが手に入らねえ

546 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 23:46:20.64 ID:tgzx2Ak0
一つ言えるのは、末期の帝政ロシアもそうとうアレだが、それでもレーニン〜スターリン時代のソ連よりは確実にマシだということだ。
死者の桁が違う。

547 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 23:51:57.27 ID:j+SnhwcE
世の中には司令官が責任逃れのために
生きた兵隊を玉砕したことにして
時間稼ぎ用の捨て駒にしたり
自活と称して人肉食を推奨した軍隊もあるんだよ。

548 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 00:00:05.40 ID:yNZTUPBC
大丈夫大丈夫
人肉なんて大戦期ソヴィエトじゃ日常茶飯事
特に女と兵隊は肉の乗りが良くて美味かったそうだ

549 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 00:03:42.35 ID:7+lXYDz1
アメリカと黒海沿岸くらいしか油田開発されていない時代に何年のかけて石油依存な軍備を整えて
開戦する遥か以前で負けが確定していた国の事かw

550 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 00:14:19.98 ID:jW4UVkA6
一応その国は「死体だったとしても戦友を食べちゃいけないよ(意訳)」という命令が出てるから、推奨した国ではないよね?

でもこんな事いちいち文書にして発布しないといけないって怖すぎ

551 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 00:24:03.84 ID:SKNKIjpP
改造やリバースエンジニアリングをベースにした自国産化に興味をもつようになると
中共とキューバはよだれだらだら

イスラエルはまだついたりはなれたりあってもアメリカと相互依存性が強いからそこまで

552 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 00:59:24.31 ID:41EHajDI
中共はともかく、キューバになにかあったか?

553 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 01:15:17.86 ID:SKNKIjpP
>>552
高度なものは無いが
旧式化しつつある装軌車両や装輪車両に砲やランチャー載せて自走砲・自走ランチャー化するの大好き

554 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 01:41:37.54 ID:m254NOoW
>>526
水木センセの軍隊マンガすごく面白いやん

555 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 01:44:42.40 ID:m254NOoW
>>535
阪神震災時の村山政権には自民も与党として参加しているわけだが

556 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 05:23:54.16 ID:Pd0JVsoR
でも今の中国の跳梁跋扈を見ておきながらそれに備えたり反発すると
日本が落ちぶれたから日本人というだけしかプライドがない奴がどう
のとか言われちゃうとさすがにハト派とか言う奴らに反発せざるを得
ないしこういう奴とは分かり合えないと思うのは当然じゃないかねえ。
水木さんはそういうのでなくただ単にもう戦争なんか嫌だと思ってる
だけだけど。俺も帝国陸軍は糞ダルみたいなもんだと思うわ。

557 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 05:36:39.21 ID:v/M1Hqiz
中国が現状変更してるから戦勝国なのに常任理事国捨ててナチスドイツの泥舟に「バスに乗り遅れるな」な論調が出ないのは誇っていいと思う
現状変更望むならアメリカとEU敵に回すんだぞ
ソ連ゾンビのプーチンと中国が組んでも勝てるはずが無いじゃん世界秩序

558 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 08:04:24.07 ID:d5jI0Omq
中国と開戦したら戦闘行為がなくても経済的にやばいんだけど

559 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 08:12:40.72 ID:d5jI0Omq
>>546
大日本帝国は江戸幕府より人殺した数多いけどミリオタはアジア解放の使者と信じてるよね

560 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 08:25:07.14 ID:LtGCp4bZ
数なら日本軍より毛沢東の方が沢山の中国人を殺してるが

561 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 08:27:56.16 ID:d5jI0Omq
中国人なんてどうでもいいよ

562 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 08:38:36.18 ID:LtGCp4bZ
中国人なんてどうでもいいよ(逆ギレ)

中国人カウントしないと大日本帝国の殺した人数って激減しないか?

563 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 09:04:58.19 ID:d5jI0Omq
ベトナムの200万人いるしインパールやパプアニューギニアで見殺しにした数入れるだけで軽く江戸幕府超えそう

564 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 09:10:32.35 ID:aX2ZyMtp
天候不順や経済失政で、定期的に十万人〜百万人規模の餓死者出していたから、どうだろう?<江戸幕府

維新後の流通革命や、なにより食糧輸入の全面自由化が実現するまでは、どうしようもなかったとはいえ。

565 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 09:37:44.92 ID:hBzZneK7
>>516
上田信御大が以前、銃火器や軍事関係の作画マニュアルを出版していて
トイガンを参考に実銃を作画する為の参考書になっていたが
その様な書籍はそれ以来とんと見掛けないのでそう言うポカミスが多発するのだろう
旧作の赤ルパンでも、実包が薬莢ごと発射されたり
弾切れでも指アクションでスライドが前後するワルサーとか
色々あったw

566 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 09:45:55.59 ID:lThPDc5p
水木しげるの食い意地の張り様は
ニューギニアで飢餓状態のまま
戦場を彷徨った経験なんだろうけど
ジャングルで自活を強いられて最後まで残留した部隊は
遺棄兵器で武装した集落にも近づけずに最後の食料に手を出す流れだ。

567 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 10:02:51.53 ID:aX2ZyMtp
水木先生には、こういう才能もあったらしい。

唐沢なをき@nawokikarasawa
>水木しげる先生がベビイの頃から地図マニアで、従軍した島の地形も頭に入ってて、敗走の時、
>海岸にさえ出れば味方の軍が島のどっち方面にいるのかわかったって話を聞くと単に「生命力が
>旺盛」なだけでは生き残れないんだなーと思う。地図好き大事。

568 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 10:50:24.67 ID:LtGCp4bZ
自分も地図マニアなので現在位置がわかっていて地図も目の前に
あるのに目的地への行き方がわからない人間がリアルに出会った時
衝撃だったわ。

569 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 10:50:55.57 ID:LtGCp4bZ
人間に出会った だ

570 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 11:53:25.46 ID:lThPDc5p
促成栽培で地図が読めるとこまで教育は難しいだろう
今でもスマホGPSがないと道に迷う人が多いしな

571 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 12:38:03.43 ID:d5jI0Omq
ジャングルの中だと地図を完璧に覚えて羅針盤完備でも迷いそう

572 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 12:56:36.72 ID:+oVI8//2
>>571
ベトナムで200万人?
当時のベトナム人が全滅するんだけど?
だいたいその記述がある教科書や書物ってハングルとその翻訳モノしか存在しないんだけど?
韓国じゃベトナム戦争時に戦線放棄した挙句に農村襲って婦女子を暴行してその後に皆殺しにしてた事実はちゃんと教えてるの?
しかも旭日旗掲げてヘルメットや装甲車にも旭日旗ペイントしてた事もさ?

573 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 14:11:23.70 ID:wFV23N3S
江戸幕府江戸幕府言ってる奴は中世近世と近現代を比べて何がしたいのか

574 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 15:58:08.46 ID:aX2ZyMtp
>>572
>ベトナムで200万人?
>当時のベトナム人が全滅するんだけど?

仏印全域の数字ではあるが、1940年の人口が2,300万といわれているから、200万人殺して回っても
ベトナム人を絶滅させられんね。

575 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 16:17:04.79 ID:h21kYp1R
そんだけ殺せるなら戦争勝てそう(小並感)

576 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 18:53:28.81 ID:ftkKo22c
>>572
韓国のベトナム戦争時の軍の蛮行を表沙汰にしたのは韓国の左派団体。
ベトナム政府(言うまでもなく共産党の専制政治下にある)は貿易・交流、身も蓋もない事言えば韓国利用した金儲けに支障が出るのを嫌って、
韓国軍の虐殺/暴行の被害者の声を握り潰してた。

577 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 19:04:02.13 ID:ftkKo22c
上に続けると、韓国左派団体の歴史を直視しようって運動を直接的運動(暴力行為)で口を塞ごうとしたのが、
韓国の在郷軍人会やベトナムに派遣された退役軍人会。軍人ってのは反省しない屑だな。
後、旭日旗掲げて暴行してたってまともなソースはあるの?
日本のせいで200万人が死んだってのは「戦争と飢餓」やアントニー・ビーヴァーの「第二次世界大戦」(下巻、p190)にも記載があるくらいで、
欧米じゃ常識なんだけど、なんで韓国関係の言説でしか存在しないなんて妄想が生まれるのやら。

578 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 19:26:26.92 ID:y6MUO7J5
旧日本も韓国もベトナムに対して非道な行いをした訳だけど
両者は「自動車事故の過失相殺」みたいな関係性は皆無なので
日本は日本の、韓国は韓国の犯罪行為を厳しく糾弾しても構わないし
むしろそうするべきよ

日本がライダイハン問題を取り上げるとき韓国が
「日本に言う資格無いニダ!」って怒る資格そのものがないのだ
逆も真なり、って訳で

579 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 19:59:18.96 ID:jggJz9mb
自国の戦争犯罪行為を指摘した人間を裁判にかける低レベル国に送り込まれた工作員が
でっちあげた存在もしない慰安婦とやらに、今でも非存在の証明に手間をかけているのは大変なことだとは思う。

580 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 21:09:22.00 ID:v9zk2wc7
200万殺せれば戦争に勝てるならナチは連合国に負けてないわな

581 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 21:10:05.27 ID:m254NOoW
>>577
日本側の調査じゃ40万じゃなかったっけ?
それでも凄まじい数だが

582 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 22:18:01.20 ID:ftkKo22c
>>581
数はともかく、ベンガル大飢饉なんかと並んで戦時下の食糧政策の失敗の悲劇として有名になってるようで。
占領下の諸国で意図的に飢餓を殺戮の道具としてつかったナチスよりはマシって程度の扱い。

583 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 22:22:14.70 ID:IB8s4isn
>>582
何かソースある?

584 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 23:25:06.95 ID:ftkKo22c
>>583
ソースって、wikipediaにも記載があるぞ。
そこの元ソース見るとか。40〜30万人は日本軍の調査による数字。200万とかそういう数字はベトナム独立宣言の文章内の数字と、
ベトナム北部の村の餓死者の割合調べて、そこから全体の餓死者数を推測すると実際それ位になってるってもの。

585 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 23:30:11.68 ID:IB8s4isn
>>584
有名になってる、て部分ね。
ウ゛ィッチーフランスの将校が日本刀で切り刻まれた話は聞いたことあるが、
日本軍によるベトナムの飢餓って何処で言及、また比較されているんだ?

586 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 23:50:29.61 ID:ftkKo22c
>>585
>>577で「戦争と飢餓」(第11章、p244前後)とビーヴァーの「第二次世界大戦」で取り上げられてるのを紹介したが、
何を持ってすれば有名になってると認めてくれるのかね。
とりあえず、世評の高い歴史書籍に載ってれば十分だと思うが。

587 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 00:01:59.16 ID:KFakEylz
>>586
ウィキにあったこれ
http://japanfocus.org/-Geoffrey-Gunn/3483/article.html
を見てるが、
It was recorded in Hanoi newspapers at the time. It survives in local memory and in fiction by Vietnamese writers.
要はベトナムローカルの記憶じゃないの?200万人が餓死とか。

588 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 01:38:39.02 ID:FcDv9xa1
>The demographics vary from French estimates of 600,000-700,000 dead, to official Vietnamese numbers of 1,000,000 to 2,000,000 victims.

日本軍調査で40〜50万人、フランス調査で60〜70万人、ヴェトナム調査で100〜200万人。
どこからどこまでを犠牲に含めるかって大問題はあるが、ヴェトナム語の壁を考えれば、
実数を控えめに見積もろうという意思の有無とは関係なく、意思疎通に不慣れな勢力ほど、実際の犠牲数より少なめの調査値に「ならざるを得ない」のは疑えんだろう。
控えめでも百万、現代日本で「関連死」入れる基準なら二百万でおかしくないのでは。

589 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 06:58:09.09 ID:KFakEylz
>>588
フランスの統計が出てるよね…一時枢軸側となってたとは言え、"欧米"側の。

200万と言われてるの?ユーラシアのあちら側か、アメリカ大陸では。
日本語化されているものは良いから、ニュースメディア系で何か情報出してね?
君が何人死んだと思ってるかは、どうでも良いから。

590 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 08:34:20.42 ID:WkPaOr4D
まだブラックジャックの話してるの?

591 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 17:19:08.97 ID:Sowx9vI+
欧米諸国でも全く信用されてない200万人なんて数字をドヤ顔で貼り付ける人種なんか世界中にひとつしかない訳で

592 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 19:50:25.82 ID:z8jt23yt
>>542
え、英軍オタは…

593 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 20:04:30.21 ID:WNlH7u6u
>>592
麻薬売人、とか

594 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 20:59:44.90 ID:2+46NC3n
ホーチミンが独立の演説で200万人餓死発言したのは歴史の授業で習った記憶があるなあ

と思って検索したら日本共産党のページが出た
流石は友好党

595 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 21:02:44.29 ID:jEsx57dD
アジア的やさしさ

596 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 21:09:13.72 ID:A+bE5bqB
スレチは朝鮮人以下 いいね?

597 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 21:35:00.12 ID:WNlH7u6u
コメットルシファーが普通にアニメのストーリーとしても各キャラの人となりもぐちゃぐちゃだし
軍事描写も総体としてぼろぼろなんだが

9話で4連装ボックスランチャーからミサイルが発射されるときに軟質な蓋を突き破ってミサイル
が出てくるところなど、1カットだけ切り出したら「おっ」という作画があったりしてあなどれないん
だかなんなんだか

そこで出てきた、あの攻撃ヘリのローター無し版なんかはどうやってホバリングしとるんじゃ!
どう見ても後ろ向きに排気してるジェットエンジンしかついてないんだけども

598 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 21:42:34.03 ID:EQYTVgjL
>>594
北方領土はおろか千島列島全部日本領と主張する極右政党だけど

599 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 22:59:15.68 ID:2+46NC3n
日本共産党は反米民族主義政党だから仕方ないね
レーガン政権のブレーンだったブレジンスキー先生も書いていたから間違いないし

という訳でポニョと愉快な仲間たちが沖縄米軍とついでに中国海軍と戦う日共推薦の民族独立アニメを
ジブリは解散前に作るべき

600 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 23:13:24.05 ID:hazYqY7P
>>599
『ハンスの帰還』の方が先だ(マジレス)

601 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 02:38:54.54 ID:8B9lhtlb
共産主義の話になるとkskするけどお前ら共産党大好きだな

602 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 04:04:29.14 ID:Q9ATKNfZ
世界を革命する力を!

603 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 04:34:15.35 ID:1sgvgL3O
とも蔵お亡くなりになってから来年で5年か…

604 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 07:35:32.95 ID:Kg7pRf9l
>>601
Великая Россия!!

605 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 17:04:58.74 ID:SNlE9pjV
共産以外は金の臭いに帰化人や在日の山師が吸い寄せられて
日本人の正当ですらなくなってるという点でいえば消去法でまだまし。
その他大勢は山師連合とか新興宗教しかないぞ。

606 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 19:34:22.24 ID:Q9ATKNfZ
つい最近も“金持ちが金を稼いでも貧乏人には回ってこない”的な経済論が話題になったしね。
1〜3次産業の自動化が進めば貧富の差が広がる一方。
セーフティーネットを拡充しないと大多数の有権者が餓死するだろう。
今は法人優遇で海外に逃げないようにしているけど、いずれは国際的な取り決めで一律高額課税。
政治による企業への介入はドンドン強くなっていくだろう。

そして将来的に宇宙に進出するようになれば居住スペースは完全に国家が管理。
衣食住は当然としてすべての物質は国家の統制下に置かれ、
航行の妨げになるような余分な質量は徹底的に排除。
私有できるのは僅かな質量と質量のないコンテンツくらいだろう。

 原始共産制⇒資本主義⇒グローバル社会主義⇒コスモ共産主義

これが人類の歴史ってやつさ。

607 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 20:58:37.05 ID:QDB+ljjs
なんかのSF小説でそんなんあったわ

宇宙空間から無限に等しいくらい資源がっぽがっぽ取れるから共産主義的な社会になってた

608 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 21:04:02.18 ID:6xCTxVLc
昔のスタートレックがアメリカンな理想的な社会主義世界だったような

609 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 21:15:22.27 ID:Q9ATKNfZ
作中で国家が描かれるときは、たいていとんでもない支配力持ってるほぼ社会主義。

逆に(生徒会選挙を除けば)民主主義が描かれる事は本当に少なくて、
最近ではクラスルームクライシスくらいかな。泥臭くて全然面白くなかったけどw

610 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 21:35:23.22 ID:hCW5/TcJ
詳しい政治形態は描写されてないけどアリソンのロクシアーヌク連邦は多分アメリカ的な連邦共和制

架空の国で共和国って確かに見ないな。中世のベネチアみたいな共和制だけど民主主義じゃない体制だと
ロードスのライデン市しか見たことない。そのライデンもベネチアモチーフだし

611 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 21:50:26.68 ID:+a1bcLrU
有名どころだと、銀英伝の自由惑星同盟が共和制国家じゃね。

612 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 23:30:00.01 ID:tlOLNUq8
ガンダムの地球連邦も詳細は不明な点が多いけど議会制民主主義ではあるらしい。

613 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 23:43:38.23 ID:t+ul0ra5
>>612
パロディギャグ漫画『宇宙島のガルマくん』のサイド3議会は非常に民主的だったなww

614 :名無し三等兵:2015/12/04(金) 00:24:07.28 ID:vbKtaFpK
ガンダムも銀英伝も議会制民主主義らしいが政党らしきものも見当たらない奇怪な政治体制だったな
まあガンダムは70年台、銀英伝は80年台と数十年前の作品だから政治描写が微妙なのは仕方ない
すぐに古い作品を乗り越えた秀逸な政治、そして軍事制度を描いたアニメ作品が量産される……

……はずだったんだけどね

615 :名無し三等兵:2015/12/04(金) 00:31:01.33 ID:CAmXhAOl
>>614
そりゃガンダムは視点を前線の一部隊であるホワイトベースに絞ってるわけだし
政治についての描写がおざなりでも当然じゃね?

ダグラムみたく主人公がストーリーのメインからフェードアウトしても困るし

616 :名無し三等兵:2015/12/04(金) 00:33:26.27 ID:Xhhaaqs6
日本が基本的に建国以来現在まで一党優位政党制だし多数政党体制を描くのは日本人には難しい

617 :名無し三等兵:2015/12/04(金) 01:10:13.31 ID:QskOGec/
>>616
戦前は政友党と民政党の二大政党制だったやん

618 :名無し三等兵:2015/12/04(金) 03:18:13.10 ID:wI+dwTjA
地球連邦って言いながら統一国家みたいなんだよな
それも軍政の

619 :名無し三等兵:2015/12/04(金) 03:22:54.73 ID:fwkXEAVX
惑星が一つの国家って本当に自分達が「地球人」だと思える何かが来ないと無理だよな

620 :名無し三等兵:2015/12/04(金) 06:29:08.75 ID:AbSm7uRz
>>614ゲートはそこいら編はちゃんと描写してるだろ。陰鬱になる真実しか
ないけどな。

621 :名無し三等兵:2015/12/04(金) 07:36:35.99 ID:RmjkjMv+
アニメに政治は期待しとらんよ。
アクエリオンロゴスの政治家志望のあんちゃんの演説なんかでも、ひどく底の浅い演説してる。
そういうキャラだから主張するテンプレレベルで、脚本家なりアニメ制作サイドに政治について見識があると思えん。

622 :名無し三等兵:2015/12/04(金) 10:57:56.37 ID:D05cqlgj
>>618
少なくとも一年戦争の最中は文民政府が機能停止して事実上の軍政だったのでは、という考察もどこかにあったような。
ゼータの時代には一応議会が開催されてるけど、政治介入の主導権を争う軍閥同士が
開会中の議事堂の直近で派手にドンパチやらかす、っていったいどこの後進国だよ、というw

623 :名無し三等兵:2015/12/04(金) 11:17:33.11 ID:TDnXp1sG
>>622
1年戦争後の20年ばかりで、首都がダカール→ラサ→アデレードとコロコロ変わるぐらいやからね。

624 :名無し三等兵:2015/12/04(金) 11:47:46.86 ID:3wwFwGHN
のーみそお花畑な政治家のために
彼岸のお花畑へ追い込まれる民衆がいーっぱい

625 :名無し三等兵:2015/12/04(金) 12:36:36.17 ID:AbSm7uRz
銀英伝も政治パートは正直今見ると下らねえしな。

626 :名無し三等兵:2015/12/04(金) 13:15:49.55 ID:RmjkjMv+
>>625
それいったら、下らない政治家と戦うのが主題の創竜伝なんて。
偉い人や金持ちは悪い奴ばかり、若い俺たちは清廉で絶対正義という主人公チームの主張も今思えば違和感あるな。
やられたらやり返す、までなら共感できるけど
正義の押し売りの左翼っぽい。

627 :名無し三等兵:2015/12/04(金) 13:30:52.52 ID:pbSn3Zfr
銀英伝の政治は書き割りだなあとはおもうけど、ちゃんとやったらかったるい話になったろうなぁと思う

628 :名無し三等兵:2015/12/04(金) 15:00:14.88 ID:GBTsQ9Wf
本格的にアニメで政治軍事を扱おうとしたら停戦交渉だけで1クール費やしそう

629 :名無し三等兵:2015/12/04(金) 15:50:14.17 ID:MU415lyp
なあに、コメット・ルシファーのように停戦に反対する指導者全員が乗った飛行機がなぜか墜落
したらいいのさ

630 :名無し三等兵:2015/12/04(金) 16:42:39.26 ID:shq8nFn3
不思議なソメラちゃん9話

10式戦車
http://i.imgur.com/VqBGvX4.jpg
89式小銃
http://i.imgur.com/BFfwapc.jpg
F-15J
http://i.imgur.com/6nYEVvo.jpg
ミリタリー監修:山本雄樹
http://i.imgur.com/Ya8ATsz.jpg

631 :名無し三等兵:2015/12/04(金) 19:27:42.19 ID:hYFldu3l
>>622 その昔、中公新書の「インド現代史』読んでて、ガンダムの地球連邦だなこれ、と思った覚えがw
超富裕層から極貧層まで抱合してかなり厳格な階層性がある、巨大で硬直した官僚機構が統治する絶対民主制ってあたりでね…軍部主流派が表立って政治に出てこないとこも。

632 :名無し三等兵:2015/12/04(金) 19:35:08.20 ID:vH0DAZLh
ミスマルカ興国物語だと、アメリカがモデルの民主主義国家(比ゆ抜きで、文明崩壊以前のアメリカ合衆国を理想としている)で、
戦時体制に移行するための議会内クーデターと大統領の引きずり落とし工作を、1巻丸ごと使ってやっていたな。

あと、オーフェンの4部でも舞台背景レベルではあるが、反体制組織の議会工作とか、大統領府と最大の経済都市の対立とか描いていた。

633 :名無し三等兵:2015/12/04(金) 20:19:14.58 ID:D05cqlgj
>>631
インドの軍部は、クーデターや軍政が頻発してきたパキスタンとは好対照で、
政治の表舞台に全くと言っていいほど出て来ない割に、
相当うまく立ち回って権益維持してるよなあ。
あの巨大な極貧層を抱えた発展途上国が核も空母も持ってるんだから。
あれはどういうからくりなんだろうね。

634 :名無し三等兵:2015/12/04(金) 20:29:26.27 ID:2h67F6RB
>>630
不思議なメララちゃんにみえた

635 :名無し三等兵:2015/12/04(金) 21:11:17.20 ID:RmjkjMv+
インドはああ見えて火星に探査機を送り込んでるしな。
さすがゼロを発見した国は違うぜ。
なお、日本のあかつきは7日にラストチャンスだ。

636 :名無し三等兵:2015/12/04(金) 21:18:39.89 ID:fwkXEAVX
原爆開発やら宇宙開発って最初に成し遂げた奴らは凄いけど後続は「実現可能」ってメタ情報があるからな

637 :名無し三等兵:2015/12/04(金) 22:01:00.73 ID:GBTsQ9Wf
なおデジャスとアージュンの開発

638 :名無し三等兵:2015/12/04(金) 23:18:36.73 ID:c69kp1J/
>>622
シャアが、「ジオン・ダイクンの息子で〜す」なんてカミングアウトしたら政治の潮流が変わるぐらいだしな
どこのフィリピンだっつうの?w

>>648
戦争始まっちゃったらまあ事実上の軍政やむなしだろ
連邦側コロニーは全滅だし
コロニー落としと以降のジオンの地球侵攻で連邦議員の少なからずが死亡行方不明になって、補欠選挙の実施すらままならない状況だろうし
議会開催すらままならなそう
まあ元は、アメリカ程度には一体だったんじゃね?

639 :名無し三等兵:2015/12/04(金) 23:22:35.89 ID:jW9ttH/v
あ…
×>>648
>>618

640 :名無し三等兵:2015/12/05(土) 00:57:55.89 ID:l4wPGeHR
こうやってスレが脱線するのも今期の軸となるような軍事アニメが定まってないからだな!

ファフナーが燃え燃えキュイーーーーーンなんだけど、もう誰も見てないだろうな。
俺も話が見えなくて困ってる。気になるところは再生停止してぐぐってるけど…
とりあえず俘虜の女子を衆目の前で全裸にする新人類軍は糞

641 :名無し三等兵:2015/12/05(土) 01:28:40.06 ID:9kl/6Irw
>>638 米ソ核戦争後にようやっと米連邦議会開催にこぎ着けたは良いものの、議員の殆どは選挙区の有力者(私兵的な意味で)が勝手に選んだ輩で議会では銃撃戦が頻発、
あまりの事に呆れ果てた統参議長が軍政布告してアメリカ分裂、って設定のゲームが昔あった。放射能汚染地帯被爆ルールあたりの問題で翻訳できなかったけど。

>>640 コンクリート・レボルティオで在日米軍絡みが進展するらしいけど、軍事アニメって感じにはなりそうもないな…

642 :名無し三等兵:2015/12/05(土) 02:51:05.45 ID:27JR8BPh
コンクリート・レボルティオは反戦の時代を背景にしてるだけで、米軍や核開発なんかは主題じゃなさそう
UNLIMITED兵部京介みたいなもんか

643 :名無し三等兵:2015/12/05(土) 03:37:08.36 ID:OeFTUNmk
良くも悪くも当時のアメリカの情勢が日本にも大きな影を落としていたって事
なのかね。

644 :名無し三等兵:2015/12/05(土) 03:38:47.54 ID:OeFTUNmk
>>640

俺は見てるけどなあファフナー。バーンズのクーデターがこうもあっけなく
ポシャッたのが残念だった…

645 :名無し三等兵:2015/12/05(土) 03:47:06.10 ID:1APr13hr
アリアとかなんか「組織」で「上役」の奴とか「軍隊上がり」の奴って気みたいなの感じて護身完了みたいな描写あるけど
本当にそういうのってあるのかな
零細非合法組織はともかく基本的に全員キチガイのイスラム系組織とか山口組のトップって本当に護身完了の能力者なんじゃないのか

646 :名無し三等兵:2015/12/05(土) 07:24:05.63 ID:4m1wjiPh
>>642
当時、安保闘争とかやっていた連中のうち未だに脳内お花畑のジジババが、新安保法に反対したり沖縄で騒いでるんだよな。
その魂がSEALDs(偏差値28)に引き継がれているかと思うと胸熱(え?)
コンレボは40〜50代以上で当時を知るオッサンならともかく、今の若い衆が見て面白いのかね?

647 :名無し三等兵:2015/12/05(土) 07:46:42.28 ID:hjYP37KD
>>625
現実の政治はヨブトリューニヒトと地球教の連立与党だがな

648 :名無し三等兵:2015/12/05(土) 08:02:28.59 ID:Fn1sx3JR
シールズ程度になにも手を出せないチキンな自衛隊が
ぼくのかんがえたあくのていこくである中国なんかに対抗できないって
>>647
なお支持者はカエサル並の名君だと信じていて
反対する者は全員左翼であり反日主義者だそうだ

649 :名無し三等兵:2015/12/05(土) 08:04:20.66 ID:pI0DrSqz
対抗勢力がそれ以下のゴミなのでまだマシ

650 :名無し三等兵:2015/12/05(土) 09:07:48.86 ID:Fn1sx3JR
ミリオタなら劣悪遺伝子排除法大賛成だろ

651 :名無し三等兵:2015/12/05(土) 09:22:50.07 ID:1xLAcu9e
ミリオタという幻影

652 :名無し三等兵:2015/12/05(土) 09:24:06.74 ID:d7vmrEKz
またスレ違いに誘導しようと言う変な奴が湧いてるな・・・

653 :名無し三等兵:2015/12/05(土) 10:33:26.78 ID:hjYP37KD
負け組ネトウヨを組織化してできたのが憂国騎士団

654 :名無し三等兵:2015/12/05(土) 15:23:16.84 ID:l4wPGeHR
HO特別篇は作品の解説をすればするほどツッコみどころが増えてくアリジゴク仕様
とりあえずフローレイティア=カピストラーノ少佐が18歳である事が判明。
士官学校出てないのか…あとファーストネームで呼ぶなよw

655 :名無し三等兵:2015/12/05(土) 16:40:00.75 ID:m2JFnTfT
きっとストパンとかみたいに超短期士官学校があるんじゃないか?(白目)

あれはウィッチとして戦えるのが大体20歳行くか行かないか辺りだからこその設定だけども……

656 :名無し三等兵:2015/12/05(土) 18:48:04.90 ID:ylwL3orr
絶対王政期のヨーロッパとか、貴族の少年が連隊長になったりとかしてたから、そういうノリなんじゃね?

657 :名無し三等兵:2015/12/05(土) 18:59:47.50 ID:ffdEZ62L
叩き上げの古参兵って設定らしいな
”クリーンな戦争”でどうやって功績上げたのか知らんけど

658 :名無し三等兵:2015/12/05(土) 19:14:35.44 ID:Tb5cVSRj
HOの世界観じゃむしろ精鋭歩兵による不正規戦闘が盛んになりそうな感じなのにそうでもないのな

659 :名無し三等兵:2015/12/05(土) 19:20:16.54 ID:bW9YwoFo
>>657
十代の古参兵とかあり得ないだろ

660 :名無し三等兵:2015/12/05(土) 20:04:37.51 ID:d9S/hUip
>>658
>>HOの世界
つまり1/87の世界か

661 :名無し三等兵:2015/12/05(土) 20:07:40.02 ID:lSjKpEXH
HOの原作でフローレイティアさんが14とか15の頃から歩兵として戦ってたみたいなこと書いたあったから大分やばい世界だと思う

662 :名無し三等兵:2015/12/05(土) 20:34:16.86 ID:1AxMV+OS
中学二年生で既に歩兵とは凄いな

663 :名無し三等兵:2015/12/05(土) 20:49:32.92 ID:d+MeJbR8
ベトナムでは幼女がRPG撃っていたという話があるが、本当だろうか?

664 :名無し三等兵:2015/12/05(土) 21:13:09.37 ID:Fn1sx3JR
アフリカの貧乏な国とかはプランテーションで子供を奴隷同然の待遇で働かせてるからそのノリなんじゃね
先進国でチョコレートやコーヒーが安く買えるのもそのため

665 :名無し三等兵:2015/12/05(土) 21:24:31.58 ID:1APr13hr
カカオ農園で働いてる奴らはチョコなんて食ったこと無いらしいからな

666 :名無し三等兵:2015/12/05(土) 21:32:17.78 ID:IwCW2M75
オブジェクトのタイマンが常識化してる世界で
少年兵とか必要ないような

667 :名無し三等兵:2015/12/05(土) 21:54:09.72 ID:d7vmrEKz
>>663
少なくともアフリカあたりだと9歳の少年兵なんてものがNGOとかに保護されてたはず
それが問題になって少年兵禁止条約が作られたから自衛隊も少年工科学校の制度
を変えなきゃいけなくなった(旧少年工科学校は15歳で3等陸士に任官するので少年兵扱い)

ま、HOの世界は国連が機能しなくなってるからその条約も意味が無くなったんでしょう
そうすると昔の少年工科学校みたいに教育制度として幼年学校を復活させる国はあるんじゃない?

668 :名無し三等兵:2015/12/05(土) 22:03:03.98 ID:Tb5cVSRj
かまちーにそこまで設定を捻り出せるほど知識は無さそう

669 :名無し三等兵:2015/12/05(土) 22:13:53.59 ID:l4wPGeHR
HOが無敵だとしても敵軍をせん滅するまでの間は足止めしないといけないから
やはり歩兵を初めとする戦力は必要だろう。

しかし14歳で士官学校に入ったとしても18歳までの4年で卒業して少佐は厳しいだろう。
飛び級で速攻卒業して、ベイビーマグナムの他に遠隔地のHOまで指揮するようになったと言うのか。
(言うんだろうなw)

670 :名無し三等兵:2015/12/05(土) 22:28:26.29 ID:Bl8Z8/qW
種死ガンダムのキラ・ヤマトが18歳でオーブ軍准将
銀英伝のラインハルトが20歳で帝国元帥

どっちも身内に王族その他の強力なコネがあるなあ

671 :名無し三等兵:2015/12/05(土) 22:30:21.40 ID:d7vmrEKz
>>669
貴族様のいる世界だから、それこそ貴族様はお飾りで階級もらえるのかもね

672 :名無し三等兵:2015/12/05(土) 23:16:39.89 ID:9kl/6Irw
>>667 「アラーの神にもいわれはない」だな。名作。

673 :名無し三等兵:2015/12/05(土) 23:41:47.38 ID:1AxMV+OS
戦争末期やベトコンや中東アフリカあたりの少年兵はわかる。
ほぼ非正規兵に近いし孤児だったり老人から家族総出で戦ってる場合も有るからな

でも正規兵で高校生の少佐とか狂ってるだろ・・・ いくら貴族と言えどもさ
高校生や大学生に命を預けるなんて士気が下がりまくりじゃね?
反乱起こすわ

674 :名無し三等兵:2015/12/06(日) 01:20:34.13 ID:BYTsl6SQ
好意的に解釈するとオッパイ少佐が率いているのは整備大隊だから
整備のための拠点を防衛するのが主任務だろう。
(あとはHOが撃破されても停戦にならないときに矢面に立つくらい?)
だからオッパイプルンプルンでも萎えたりしないものと思われ
なぜHOが整備大隊に配備されているのかは謎だが。

675 :名無し三等兵:2015/12/06(日) 01:26:44.33 ID:3GEd7vKi
HOの世界にはまあこんな戦闘機の
http://i.imgur.com/HkES0K7.jpg
http://i.imgur.com/ZLZnYdf.jpg
http://i.imgur.com/rjoMFaE.jpg
http://i.imgur.com/ov5X1ge.jpg
パイロットが年端もいかない女の子だったりするからね
http://i.imgur.com/PzhySYj.jpg
http://i.imgur.com/D4DVGEB.jpg

おっさんもいるけど

676 :名無し三等兵:2015/12/06(日) 03:54:38.52 ID:zw7ityLs
イスラム教って戦闘宗教だから遺産分けろとか食い扶持の無い女を娶ってやれとか他宗教より女を大切にしてたのに
現代基準だと女性蔑視の宗教ってのが面白いよな

677 :名無し三等兵:2015/12/06(日) 04:08:33.03 ID:bVkyRL28
保護と蔑視は違うぞ
男尊女卑は昔からだが、正確には性差を重視した結果がああなっただけ

678 :名無し三等兵:2015/12/06(日) 04:14:31.79 ID:in5ebG/5
ガンダムに出てくる戦艦ってブリッジがなんであんな狙って下さいって位置に置くんだろうな?
MSサイズであんな綺麗に見えるモニターあるなら戦艦のブリッジは敵に直接狙われない位置に付ければいいじゃん
種死の空母は現実の船と同じくブリッジから双眼鏡で観察してるしwww
MSに使ってる構成のカメラ付ければええやんw

679 :名無し三等兵:2015/12/06(日) 04:20:21.44 ID:zw7ityLs
種死は装甲塔に格納されてたからマシじゃね
他なんてガラス張りの艦橋に司令部全員いるし

680 :名無し三等兵:2015/12/06(日) 04:50:12.25 ID:BYTsl6SQ
女性の就労が難しくて、女性用化粧品でさえ男性販売員が売るくらい。
これでは女性は男性に頼らないと生きていけないし、女性蔑視の温床になりかねない。


ところで鉄血のイサリビでさえ普段はブリッジ出してるんだよな。
惑星間航行中なんて太陽ぐらいしか見るもの無いと思うんだが。

681 :名無し三等兵:2015/12/06(日) 06:23:04.31 ID:lUMI0099
>>673
年齢が高校生は兎も角大学生に命預けるってのは現実でもありえるわけだけど・・・・
(小隊長22歳小隊陸曹45歳なんてのは国や時期によって現実にありえる)

ま、確かに小隊長は兎も角大隊長ってなると若すぎるってのは否定しないが
大戦中のUボートの艦長とか消耗が激しすぎて25歳とかだったそうで(因みに艦の平均年齢21歳とか・・・)
まるっきりありえない話でもないよ

もしかしたらHOの世界って最初のHOを作れる国が少なかったころ核を撃ち合って人類の平均寿命が若返って
人口も減少しちゃったのかもね

682 :名無し三等兵:2015/12/06(日) 06:45:58.47 ID:0QzjlWhw
>>681
でもこないだのジャングル戦のなんちゃってスナイパー力也さんのあとに出てた友軍歩兵は
それなりの年齢に見えたし、パワードスーツ?まで装備してたし……
話にならないのはわかるが、最初っからこいつら投入しろよと
あと少佐殿の部下ってアラスカの時普通に戦車や歩兵もいたよね
話に(ry

683 :名無し三等兵:2015/12/06(日) 12:02:08.26 ID:nlcnpel9
HOみたいな架空兵器なら年若い子供でないと操縦できないという設定を盛り込めるけど。
テロやゲリラ戦ばかりの貧国なら少年兵を使うのもありえるけど。
まともな国が既存兵器での戦闘に若すぎる女を兵士として使う理由は難しいよな。

684 :名無し三等兵:2015/12/06(日) 12:09:13.66 ID:Z5eRR7Jv
南方に出征した水木しげるの上官の大隊長が27歳

http://mainichi.jp/articles/20151130/mog/00m/040/004000c
>水木さんの直属の上官、27歳の大隊長は、皇国史観の下で「忠臣の鑑(かがみ)」
>とされた楠木正成に心酔していた。のちに戦況不利と判断すると玉砕を決行している。

流石に総力戦となると若い将校がゴロゴロしてるなあ
こんだけ若いと無茶な命令でも積極的に従うから上としては使いやすいのかなあ

685 :名無し三等兵:2015/12/06(日) 12:10:16.99 ID:7s2AAZpy
まだ軍政だった頃の韓国でも高校生の軍事教練とか週2時間とかだし、
子供を軍用車両使えるまで訓練するって無理だよな

686 :名無し三等兵:2015/12/06(日) 15:44:39.08 ID:Rlrqyw74
>>684
「総員玉砕せよ!」読んだ時も思ったが
大楠公ってゲリラっぽい戦いで有名だし
割と逃げ足も早かったような……

687 :名無し三等兵:2015/12/06(日) 17:16:39.95 ID:3nRNNpxE
鉄血のオイルフェンス

688 :名無し三等兵:2015/12/06(日) 18:38:57.32 ID:6Y0K2oGL
>>681
ナチスドイツの末期とかなかなかな……。
30歳の将軍ってもう一息でアニメの領域。
ベルリン防衛戦を指揮して、最期は妻と共に自決したそうだけど、
彼と奥さんの人生ってなんだったんだろうと思ってしまうわ。

689 :名無し三等兵:2015/12/06(日) 18:47:58.99 ID:ciWliAYf
かまちーにミリタリーは書けない
はっきり分かんだね

690 :名無し三等兵:2015/12/06(日) 18:51:04.42 ID:nlcnpel9
エイハブリアクター使ってると長距離通信ダメなんだな。
と思ったらガチムチが敵機を発見して母艦に緊急連絡入れてるし。短距離なら無線が使えるのか、光通信なのか。

691 :名無し三等兵:2015/12/06(日) 18:52:11.34 ID:6Y0K2oGL
逆にミリタリーかけるとなると、仮想戦記畑呼ばないと難しいとも言えるな。
どの程度まで求めるかにもよるけど(どうしても設定詰めたい場合、今なら専門家や同業と協力するだろうし)

某エロゲデブに、かまちーの執筆速度が加わったらと思うことはある。
全部とは言わない。10分の1でいい。それだけで今ある未完作品全部が今頃は終わってた。

692 :名無し三等兵:2015/12/06(日) 19:06:03.94 ID:bEdOuqpB
>>691
忘れられがちだがエロゲデブは別に筆が遅いって訳じゃない
自分が飽きると投げ出すからさっぱり完結しないが

693 :名無し三等兵:2015/12/06(日) 19:42:21.92 ID:O/E906JA
架空戦記もピンキリだがな
レイテ沖海戦の人は極力ご都合主義を排除しててよかったけど
紺碧の艦隊はぶっ飛びすぎてギャグと言っても差し支えないかと

ハワイ占領しなかったのは当時の日本にしては珍しく正しい判断だったと思うんだが

694 :名無し三等兵:2015/12/06(日) 21:05:51.97 ID:8NwwK/xB
>>678-679
ラーカイラム「せやな」

695 :名無し三等兵:2015/12/06(日) 21:28:00.77 ID:zw7ityLs
東郷平八郎って装甲塔の中じゃなくて司令官が露天艦橋にいたとかキチガイってより無責任すぎるよな

696 :名無し三等兵:2015/12/06(日) 21:44:05.47 ID:ciWliAYf
そのキチガイがいなけりゃ日本海海戦はボロ負けしてただろうけどな

697 :名無し三等兵:2015/12/06(日) 21:53:11.45 ID:lUMI0099
>>696
秋山真之がいれば司令官は別の人でも大丈夫だった可能性が・・・

698 :名無し三等兵:2015/12/06(日) 22:05:51.98 ID:onHQp3tV
まあ坂の上の雲は司馬遼太郎の最高傑作であるとは思う

699 :名無し三等兵:2015/12/06(日) 23:10:01.01 ID:6Y0K2oGL
あれ、でも秋山や幕僚たちも司令長官と一緒に艦橋にいたんじゃないの?
だとしたら東郷司令長官が戦死する事態だとみんなして死んでそうだが。

700 :名無し三等兵:2015/12/06(日) 23:50:57.59 ID:/dq29mIN
>>691-692
色々伝説を残してる壁村編集長がエロゲデブの担当編集になってくれれば…

701 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 00:49:47.83 ID:6ZQn1CzW
>>679
ワイヤーとか柱がない分マシじゃね?

702 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 00:56:19.30 ID:4704PWKX
同盟軍や帝国軍の艦艇じゃ、その二つに押しつぶされる将官が群れを成しているが、両軍で問題視されんかったの
かしら?

703 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 01:30:21.92 ID:h4MhdHt0
>>702
突如タケノコが生えてくる事例もあったよね

704 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 02:12:57.07 ID:Cl1exOsF
三笠がやられても後続の艦が独自判断で行動する事を許されていたし、
他の艦隊に至っては東郷の判断ミスを察知して実際に独自の行動をとってる。
しかしそれ以前に敵艦隊の足止めをしないと逃げられる可能性もあったから
回頭のタイミングを適切に判断するために露天環境に陣取ることは極めて重要。

でもガンダム系の艦橋には関係ないな。あれはやっぱだめだろうw

705 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 03:55:44.12 ID:Cl1exOsF
ワンパンマンで森林限界ぶっちぎりの広大な山脈地帯上空を飛行するB-52
ゆっくりと開くドデカイ爆弾倉
癒される…

706 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 04:22:35.83 ID:2bkmeOLw
Kamikazeって「自爆する」の動詞になってるんだな
慰安婦だとか南京大虐殺よりヤバイだろこの英単語

707 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 08:02:19.64 ID:fvLOivtY
カミカゼハイランダーとか、知らんのかな

708 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 08:14:55.47 ID:4UEytrmw
ヒトラーですら躊躇する作戦を平然とやってのける蛮族軍だからな
シールズのデモ程度になにも手が出せない自衛隊も見習えよ

709 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 08:16:03.80 ID:ZfKVEIyo
みんな>>708がカミカゼするってよ!

710 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 08:22:52.78 ID:4UEytrmw
そんなことは言ってないよ

711 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 08:24:59.72 ID:3aKh5EXh
SEALDsのデモに自衛隊が対処とか阿呆なこと書いてるけど。
偏差値28ってこんなに頭が悪いのか。かわいそうに。

712 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 08:30:03.97 ID:4UEytrmw
ロシア帝国やカダフィ政権時代のリビアやジンバブエはそれをやってるけど

713 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 08:31:07.09 ID:fvLOivtY
日本の話をしてるんじゃないの?

714 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 09:33:54.62 ID:5mg8EY87
>>712
それなら、キリスト教愛真高校や民青のぱちもんシールズでなく、むしろ本家の米軍SEALsの案件だな。
そういえば「ぱちもん」と「ぱよぱよちーん」ってなんか似てない?

話は変わるが、終わりのセラフでタンデムローターのヘリの中で吸血鬼貴族が立派なソファでくつろいでいるのは絵的におもしろいな。
実際のチヌは粗末なシートですし詰めだから。

715 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 09:56:26.37 ID:4704PWKX
シールズが本当に10万人単位でデモ動員できるようになりゃ、自衛隊の治安出動の可能性も出てくるかもしれんが、
ルクセンブルクの首相に歓迎セレモニーのチンドン屋と勘違いされるレベルじゃなぁ。


カミカゼについては、戦後の世界文化を牽引することなるアメリカに鮮烈な記憶を焼き付けたが故の、有名税的な
ところはあるわな。
カミカゼ同様に大規模に行われたソ連軍の“タラン”攻撃の方は、一部の軍オタぐらいしか知らんし。
ちなみに、韓国が特殊部隊のことを“特攻隊”と称しているのも、日本の影響らしいし。

まぁ、Shanghaiのように、良くないイメージだけの単語になることを考えれば、まだマシかの。

【動詞】 【他動詞】 shanghai
http://ejje.weblio.jp/content/Shanghai

716 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 11:14:42.52 ID:4UEytrmw
>>714
暴徒鎮圧は海兵隊ではなく陸軍の仕事じゃね

717 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 11:39:15.30 ID:x+c6HgCV
>>715
>良くないイメージだけの単語になることを考えれば、まだマシか

「カミカゼ」に、いやそもそも日本語の「神風攻撃」に、ほんの少しでも良いイメージがあるのか?
どう考えても戦略的に挽回不可能な状況になってから立案実行され、
戦術的にも特段の効果はもたらさず(通常攻撃に比して成功率は特に高くはない)、
ただ軍上層部の面子のためだけに搭乗員の命を無駄遣いして終わった作戦の、
どこに良いイメージが残る可能性があると?

718 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 12:21:50.67 ID:fvLOivtY
>>717
向こうはその背景までのイメージを持ってるの?

719 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 12:31:36.33 ID:4704PWKX
>>717
>戦略的に挽回不可能な状況になってから立案実行

最近の研究じゃ、おそらく30年代後半には海軍内で検討が始まっていた可能性が示唆されているよ。
公文書には残されていないし、関係者はほぼ物故したので、これ以上の研究は困難みたいだけれど。

720 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 12:34:17.13 ID:fvLOivtY
>>719
甲標的の片道切符な性質に海軍首脳は懐疑的でなかったか?
飛行機だったら違うように思えないが

721 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 13:15:18.30 ID:aYqefvW2
>>719
そりゃ研究ぐらいするだろ、1932年には爆弾三勇士が英雄としてまつられ旅順港閉塞じゃ自沈による港湾封鎖を海軍は取り入れてる
諸外国でもソ連のタラン攻撃(航空機による対航空機体当たり戦法)が行われていた時代

生還を期せず突入ってのは戦争の狂気で当てられてるって話だけど、生還しつつ兵器自体を相手にぶつけたり自爆するって言う決死攻撃
自体は当時は珍しくも無い話、いよいよ劣性って状況で費用対効果としてどうなのかって点は日本以外でも検討ぐらいしてるはず

英国やイタリアのコマンドによる停泊軍艦への爆薬設置戦術、そこから派生の小型ボートによる体当たり部隊の編制
洋の東西問わず各個人の自発的体当たりも珍しくない

日本の末期における特攻の特異な点は、完全に生還を考えない事、末期には戦果を挙げることより死ぬことそのものが目的になってしまってる事
1930年代に体当たり攻撃が研究検討がされてたとしてもその点は同じではなく、証言者がのちの特攻と混同してる可能性の方が高い

722 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 16:00:24.16 ID:7edVSQFs
体当たりは戦術的には極めて有効だったろ
現在の価値観でカミカゼを全否定するのは良く無い

723 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 16:04:15.67 ID:P2U3Dw/W
熟練の爆撃、雷撃の方が遥かに命中率が上ですので

724 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 16:10:51.56 ID:7edVSQFs
時代背景も考えられない人なの?
整備されたレーダー警戒網と切れ目無い戦闘空中警戒機、優秀な対空砲火を掻い潜れるパイロットが多数いれば
貴重なパイロットトを犠牲にする事無く済んだだろうけどね

725 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 16:18:29.22 ID:dbdSMNbN
雷撃機にしても3度目の雷撃は無いってくらい機体もパイロットも消耗ヤバイのに

726 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 17:04:07.79 ID:P2U3Dw/W
時代背景って体当たり自殺攻撃は
提案者の大西中将すら統率の外道であると言ってたっしょ

パイロットの消耗がヤバイからペーペーを1回で使い捨てよう^^
とか認める奴の気が知れん

727 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 17:24:22.88 ID:aYqefvW2
>>726
まあ実際はペーペーじゃ当て切れないから熟練者しか戦果を上げられないのは通常攻撃も特攻も同じなんだけどね

だから最初は熟練者からの志願だったわけで・・・その戦果を見て「体当たりは有効だ!」って飛びついちゃったのが軍
上層部・・・借金持ちがギャンブルで少々勝って「これで借金返せる!」って考え借金増やして行っちゃったようなもん

728 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 18:33:30.92 ID:4UEytrmw
>>724
勝てないのわかってて戦争続けて若者を無駄死にさせるんだ

729 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 18:52:19.05 ID:4cYEzjlO
参りましたって言ったらはいそうですねって戦争止めてくれる訳じゃないのお判り?

730 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 19:01:38.78 ID:x+c6HgCV
>>729
「一撃講和論」がどれほどの人命を無駄に失わせたか。
遅くともサイパン失陥以降、日本に無条件降伏以外の選択肢は無かったし、
日本側にもそれを十分認識している人間は少なからずいた。
その事実から目を背けて破滅の規模を拡大させた連中の責任は重い。

731 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 19:05:57.07 ID:/QCHum2q
HOの世界なら白旗あげれば戦争は終わるそうだ。
…ぜったい無理だよな。HO戦で勝てない弱小国は、テロや兵站を狙うゲリラ戦で可能な限りあがこうとするに決まってるじゃん。

732 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 19:21:14.19 ID:ZuxCLdkZ
戦争を終わらせるのは政治のお仕事
軍は始めることと終わらせることを決めた政治に従っているだけ

733 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 19:34:07.04 ID:aYqefvW2
>>731
つうかあの世界の主な勢力が王制主義と資本主義と情報主義と宗教主義って
現実の世界でそれぞれがまとまるわけ無いんだよな・・・
主人公たちの王政主義国はどこの王を頂点とするかでもめるだろうし宗教主義はこれまた宗主はどこの宗教なんだよw
資本主義連合が一つに固まったらその他の経済圏はどうするんだって話になるし情報連合なんて何を政治的な主眼に
置いてるかまるで分らん

天皇を頂き資本主義で多種多様な宗教を内包し高度情報化社会の日本なんてどこに属するんだ?

734 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 19:43:26.50 ID:5mg8EY87
>>733
日本は「資本企業」陣営とのこと。
整備兵のばあさんは、日本から亡命してきたそうだ。

735 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 19:45:26.11 ID:x+c6HgCV
>>732
>軍は始めることと終わらせることを決めた政治に従っているだけ

短めに見積もっても、昭和6年9月18日から昭和20年8月15日までの日本ではそれは通用しないだろ。

736 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 20:17:45.79 ID:YG8N04EA
>>735
日中戦争の泥沼化や対米開戦は、近衛がもうちょいマトモだったら避けられたような気がしないでもないな。

737 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 20:33:11.77 ID:prDlS1zk
政府は軍部が言うこと聞いてくれなくて困ってるし、軍部も軍部で外地が中央の言うこと聞かなくて困ってるし

この事態を解決できる方法があるとしたら、天皇の鶴の一声くらいじゃね?

738 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 20:43:23.31 ID:4FEZmXDO
こういう話を見ているとやっぱりアニメで政治軍事を扱うのは無理だと感じるなあ
色んな勢力のそれなりに頭良い奴らが各々「その立場なら」合理的な行動を取ったら
とんでもない結果が出てしまう、という展開を書ける脚本家がアニメ業界、いや日本の
TVドラマに演劇に映画に何人いるのやら

739 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 20:51:12.86 ID:itO0qgQk
軍部中央は中央でなあなあの事なかれ人事が延々と横行して、気が付くと学生運動と大差ない(ただし実兵指揮を取ってる)首都の青年将校連中を押さえ込めなくなってるし。
2.26で暗殺された渡辺錠太郎教育総監を、もっと早い時期に陸軍大臣にするって話が本当にあったってのにはたまげた。実現してたら歴史がかなり変わってたような。

740 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 20:54:07.43 ID:aYqefvW2
>>738
意外とガッチャマンクラウズインサイトは政治と群集心理と言う点で近いものは感じたぞ
マスコミに煽られて自分たちの選んだ首相を亡き者にしようとするところとか・・・
ま、あれの欠点は外国勢力があんな状態の日本に何の介入もしないところなんだがw

741 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 21:40:10.33 ID:BmwTR7+D
>>738
Zガンダムはそんな感じだったんじゃね

742 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 21:53:03.47 ID:RrUPQxad
>>739
226を阻止出来なかった陸軍が恥かいて
怪しいやつをリストラを兼ねて片っ端から大陸に左遷したら
日本に戻るには戦果を上げて栄転しかないので戦火拡大

743 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 21:57:24.77 ID:azV5JmeL
>>737
……昭和帝御自身が非常時以外はそういう行動を避けているからなあ
立憲君主として非常に見識の高い人ではあるんだけど

>>738
大河ドラマで戦国大名の妻子が「戦は嫌でござりまする」とのたまう時代だ

744 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 22:00:02.65 ID:azV5JmeL
>>738
と、そういった政治や大戦略的な描写を背景にとどめておいて
前線の一部隊に視点を合わせるなら割といけるんじゃね?
ファーストガンダムだってそうだろ?

745 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 22:05:44.38 ID:4UEytrmw
>>743
あれは単純にキャラクターの性格つけが下手だからとりあえずいれとけって感じなんじゃ
風林火山で乱取りを正面から描いたことのほうが戦国時代の凄惨さが伝わったよ

746 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 22:16:13.05 ID:/ePoxcR3
>>731
いや大丈夫だろ。HOの世界では、みんな遊びで戦ってる
ふざけた上官にマヌケな高官、練度の低い哨戒兵、気の抜けた敵兵
適当に作った基地に、ザルな設計、両陣営とも行き当たりばったりの計画
穴だらけの兵器、諜報機関は無い。
ゲームだよ「ゲーム」 だから白旗上げたら終わり
次の日にはサッパリ忘れてるだろよ

747 :名無し三等兵:2015/12/07(月) 23:15:53.29 ID:h1XzQ3hZ
どの勢力にも優秀なやつがいてもそれを足引っ張るバカがいたり組織的にそういうやつが活躍できな
い構造になってたりああ日本のことじゃないよ?アメリカはそういうやつが力発揮できるようなシス
テムになってるな。

748 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 03:20:46.76 ID:QRRT7Ucd
過去官僚が制度設計した年金をバカ総理と幹事長が
株に突っ込んでとかしてしまう国だな。
一方で政治家は資金管理団体使ってインサイダーやりたい放題

749 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 03:51:04.12 ID:2Y3CW1MZ
日本の財政破綻って「官僚が無駄使いしてるから」じゃなくて
「男と女は結婚するのが当然結婚しないのはホモかレズのキチガイ子供は6人生む」
これ前提で年金福祉制度作ったからだろ
出生率と結婚率みて毎年微調整とかできなかったのか
なんで天下り官僚以外の現役は糞みたいな給料で働いてくれてるのに悪役だろ

750 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 03:54:19.72 ID:2Y3CW1MZ
あと老人は70で死ぬな

751 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 04:01:04.49 ID:O1SeJfBo
>>748あれ40兆以上儲けてるわけだが?ひょっとしてケンモウケのバカか?

752 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 05:44:40.46 ID:+G9+aOJT
>>749 日本は戦前どころか明治大正のことから延々と人口過剰を警戒して、
棄民政策を続けたり出産・育児が損になるような制度を積み重ねて来たからね。
とどめは人工中絶の合法化。

出生率の低下が判明してからも、年金制度を現実にあわせて見直すのを避けて
「きっと○年度には回復する」という根拠不明な高位推計を当てにしてたし。

753 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 07:21:42.66 ID:q+vLQC6U
年金記録が14万件消えたとかもアレだよな。

ただ、人口を国外に送っていたのは欧米も同様だろ。人が減って内向きな風潮なら植民地なんて作らない。
そして今は出生率低下に悩むのも同様。欧州は移民で解決しようとして、ホームグロウンテロリストを育てたわけだが。

754 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 07:55:08.74 ID:wH0ah0hU
日本のガラパゴス中世な労働環境に移民が耐えられるのかな
それ以前にそもそも働き口があるのかと

755 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 08:02:44.57 ID:q+vLQC6U
都内のコンビニや飲食店なんて外人だらけじゃん。
介護、農林水産業、働き口ならいくらでもあるよ。あまりに待遇悪くて海外からの実習生が逃げ出したりするけど。

756 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 08:02:51.46 ID:TLfTS7aH
外国人研修生がよく発狂して殺人を起こしたり自殺したり逃げ出してるからダメだろ
外人は根性が無くて使えない

757 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 08:16:45.11 ID:7bSffWsd
まるで日本人労働者は自殺しないかのような

758 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 08:26:23.52 ID:wH0ah0hU
ジャップが世界一奴隷に適した民族なのは正解だろ
有史以来スパルタクスやハイチ革命のような奴隷反乱なんて起きてないし

759 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 08:30:23.59 ID:QRRT7Ucd
>>751
馬鹿発見、夏の中華ショックまでがピークで
すでに日経平均は2万円台回復もままならないありさま
既に年金だけで8.5兆円の損失が発生していまもだらだら
税金突っ込みながら買い支えてるとこや。
それにしても円安とバータだからドル建て賃金が大幅低下したぞ

760 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 08:41:44.79 ID:sVbBpN6E
>>758
「一揆!一揆!一揆!」

761 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 08:50:17.26 ID:jox40PxC
>>759
ネットでの損失か?

762 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 08:58:47.31 ID:wCMWdSyn
>>752
>人工中絶の合法化
そのまま日本に当てはまるわけではないけれど、DQNの再生産を防ぎ、ひいては社会の不安定化を防ぐ効果は
あるでよ。

『犯罪減少』の悲しい真実
http://kosodatemedia.com/archives/641


>>759
急激な株価変動がなければ、日経平均が8,000円を下回るような状況下でも利益は出しているのだけれど。
あと、何してはる人かは知らないけれど、普通の勤め人は円でしか給料もらわないし。

年度末の運用状況ハイライト
http://www.gpif.go.jp/operation/archive.html


>>760
つまり、今求められているのは、イッキ・ウチコワシということですね!!!
アンタイセイ!

763 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 09:09:40.23 ID:QRRT7Ucd
円建てでも季節GDPマイナスで
賃金を超える食料品価格の高騰と消費増税により
スタグフレーション突入
関係ないのは脛かじりニートだけ

764 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 09:12:59.89 ID:hBraLCWf
貧しい日本人達のため、今こそ徳政令をだな……

765 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 10:17:21.16 ID:sVbBpN6E
あほくさ
日本は韓国みたいな個人借金大国じゃないんやで

766 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 10:21:53.98 ID:QRRT7Ucd
アホが貼りついとるわ

767 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 11:05:26.39 ID:fmSoZspu
スレチは朝鮮人以下 いいね?

768 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 12:06:32.35 ID:jox40PxC
>>763
>>766
仕事してる?てか

http://img.2ch.net/ico/syobo2.gif
12月8日 8時58分

内閣府の発表によりますと、ことし7月から9月までのGDP=国内総生産の改定値は、年率に換算した実質の伸び率でプラス1%となり、
先月発表された速報値の段階のマイナス0.8%から上方修正されました。

引用元 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151208/k10010333421000.html

※NHKソースは、あとで内容の変更や追加がある場合があります。

769 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 12:43:19.10 ID:QRRT7Ucd
速報値と改定値のどちらかが大本営発表だがそれがなにかしたか

770 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 12:44:16.20 ID:NBwan6m2
野田が衆院解散する前の日経平均は8,000円台。今は2万弱。
安倍がよくやっているかは疑問だが、民主に経済センスが欠落していたのは明らか。
GDPもプラ転したようだなw

771 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 12:50:22.94 ID:z1Djjkpz
ブサヨが最後まで叩いてた最後の希望のGDPがいきなり1%もアップしてアベノミクスの完全な成功が誰の目にも明らかになった
見ろ支那チョンよこれが経済大国だ

772 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 13:30:29.14 ID:wH0ah0hU
ミリオタってネトウヨと一緒にされると発狂するけどいきなりチョンがああああああって喚きだすの見ると「あっ・・・!」って思うよね

773 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 16:31:18.14 ID:vhK2ar2+
そういや中国の反乱はどうなったんだ
あのまま黄巾の乱まで行くのかね

774 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 16:37:04.74 ID:nsW2kEEk
我が国のGDP速報値は改定するたびに上下動するから
一年くらいはある意味で中共よりアテにならないので報道で取り上げるようになるとキリがない

ゼロを挟んで揉み合ってる時点でリセッションだと考えたほうが良いのだ
名目GDP600兆円達成するには年率+3%以上が必要なのだからね

775 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 17:08:51.43 ID:jgDNrXJs
相手にされないからってこんなところに来なくてもいいのに

776 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 18:44:57.94 ID:BtTwQsKI
>>773
三國志時代で黄河文明勃興させた偉大なる中原の民族は
ほぼ死滅したらしいから今度も中共の愚昧な自殺政策のおかげで
またもう一度破滅してもらいたい所ではある

777 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 19:12:50.44 ID:xuoRUttU
野田 実質GDP:517兆1103億円 名目GDP:472兆4410億円(2012年10-12月期   円高 野田内閣) 
安倍 実質GDP:529兆6730億円 名目GDP:500兆6710億円(2013年1-3月期〜7-9月期 円安 安倍内閣)

http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/data/data_list/sokuhou/files/2015/qe153_2/pdf/jikei_1.pdf
(2015年7-9月期2次速報)

実質GDPは円高時より+12兆5627億円
名目GDPは円高時より+28兆2300億円

ドルベース(ボソッ

778 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 19:57:05.27 ID:xQi09tdu
なんか「私が総裁になったあかつきには、2年でインフレターゲット2%を達成します!」とかどっかのロボット三等兵が部長になったときみたいな事いってたおっさん、今では「まだ開始の時まではしていない、どうか国民の諸君もそのことを(ry「」とかいう態度に変わってるな

779 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 20:04:47.20 ID:jox40PxC
IDかえたんかな

780 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 20:08:32.59 ID:q+vLQC6U
>>778
えーと、ことごとくマニフェストを実現できなかった民主党のことかな?
埋蔵金とか言ってたけど。

781 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 20:32:58.69 ID:kMZ77n0P
>>772
うんうん
君はお国に帰って兵役義務を果たしてきたら?
そのまま日本には来なくていいから

782 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 21:04:47.02 ID:v9571FKs
 「 軍 事 版 ア ニ メ 総 合 ス レ ッ ド 」
ここは軍事版アニメ総合スレッドです。書く場所を間違えてはいませんか?
荒らしは放置が推奨です。関係ない話は止めましょう

783 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 21:06:14.19 ID:jox40PxC
何ヤリたいんだろうね、まったく

784 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 21:21:57.86 ID:wH0ah0hU
>>780
自分の気に入らない奴全員韓国人だと思ってる?
てか強制送還されたんじゃなかったのかよwwwwqwwwwww
やれやれ。これだからミリオタは

785 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 21:27:20.16 ID:wH0ah0hU
>>782
ここほどミリオタとネトウヨを同一視して叩くには丁度いいスレは他にはない

786 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 21:28:01.73 ID:jox40PxC
>>785
知的障害?

787 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 21:28:31.03 ID:q+vLQC6U
>>784
民主党のマニフェストと韓国人が関係あるのか?
おそらく781へ返すべきレスを誤って780宛にしたものと思えるが。
ま、民主党が韓国人だとするwH0ah0hUの指摘は予想外に真実をついていて草が生える。

788 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 23:01:38.08 ID:wCMWdSyn
いい加減、ガルパン劇場版でも何でも良いから、アニメの話題にもどろうや。

ちなみに、今なら劇場版の最初8分がただで見れる。
https://www.youtube.com/watch?v=Tjwp_ONzhI8

789 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 23:13:52.31 ID:K2JA1eDk
http://www.asahi.com/articles/ASHD512C2HD4UBNB013.html
「戦争はかっこいい」と誤解招いたガンダム 安彦良和氏

>「戦争には必ず前段がある。ガンダムは舞台がいきなり戦争なので、『戦争はかっこいい』とか
>『弱者の抵抗として戦争は正しいんじゃないか』とかいう誤解を招いてしまった。
(略)
>アムロら『ニュータイプ』同士ならわかり合えるので、未来はニュータイプのものだということこそが
>ガンダムのテーマだとの誤解が広がってしまった」


そうかねえ?ガンダム見て「戦争は正しい」とか思うかねえ?
戦争のカッコ良さと悲惨さは両立すると思うんだがなあ
ニュータイプ論にしても富野監督の方がZ以降でわかりシャアやハマーンとわかりあえない歴代主人公なんかで
ニュータイプの限界は描いていると思うんだが

790 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 23:27:42.55 ID:v9571FKs
両立する
正しくは<「戦争はかっこいいと誤解招いたガンダム」だと誤解してしまった安彦良和>だな
兵器はカッコイイし爆発は迫力ある。だが=『戦争はかっこいい』とはならない
雑魚キャラだろうと死んで悲しくなるし、ガンダム見て戦争やろうと思う奴は極少数だ

791 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 23:29:23.96 ID:OPO0VQEi
基本的にアニメは(それなりの理由を与えて)戦闘や勝利を美化して描くからねぇ。それはスポ根だろうとラノベ原作でも。
それまでロボット物といえばスーパーロボットが宇宙人相手に戦うようなものが多く、ほぼ初めて戦争を舞台としたガンダムがそう言われる要素はある。
ただ、戦場で翻弄される少年少女の物語だけどね、実際は。

792 :名無し三等兵:2015/12/08(火) 23:31:39.55 ID:v9571FKs
真面目に答えてみたがソース見ると朝日だったか・・・
なんか損した気分

793 :名無し三等兵:2015/12/09(水) 00:14:26.85 ID:3t2Y+ksX
ガンダムはレビルに翻弄される少年少女の物語
0083は豚の過去を知ってて見るとそれなりによく見えるが、
初見だとナニコノ情緒不安定女⇒この売女め!とならざるを得ないよな。完全に監督が戦犯。

ところで間違いなく格好いい戦争アニメってなんだろう。ガンダムは論外。
マクロス系は生き残ろうとしてるだけでイマイチ戦争っぽくないし…
観たことないけど銀英伝は格好良さそう。

794 :名無し三等兵:2015/12/09(水) 00:23:33.32 ID:CgJigOu8
>>789  --本文から抜粋--
>(記者)アムロにとって敵となるジオン公国には実際のモデルがあるのでしょうか。
>(安彦)「意識しているとしたらナチス・ドイツだと思う。見た目もナチスだから、誰が見ても分かる。
>つまり、ジオン公国が表しているのは、 (第1次世界大戦の戦後賠償に苦しみ、ナチスの台頭を許したドイツのような)敗者の考え方だ」
-----------------------------------------------
言われなくともわかるw

795 :名無し三等兵:2015/12/09(水) 02:43:03.31 ID:mghnkHIF
>>788
やっぱ西さんエロいわ

796 :名無し三等兵:2015/12/09(水) 03:46:31.11 ID:mNbO3/lp
子供の頃は気が付かなかったけど学校の机はともかくあの椅子って児童虐待じゃね?
クッションぐらい付けろよ板だぞ板それに何時間も座らせるとか禅僧かよ

797 :名無し三等兵:2015/12/09(水) 04:39:28.37 ID:BOWO54yQ
骨がかたまってない子供のうちは変にクッションあったほうが発育に悪影響じゃないのかな

あと不特定が座ると不衛生、たぶん

798 :名無し三等兵:2015/12/09(水) 04:46:25.48 ID:8AP6/KyV
俺の時はクッション持参するように学校から通達あって
みんなちっちゃい座布団みたいなクッション持っててた

799 :名無し三等兵:2015/12/09(水) 06:10:30.98 ID:acnY4rAm
>>797
常に東海地震におびえる静岡だと小学生は座布団を敷いてる
これがタダの座布団じゃ無く防災ずきん、地震の際はかぶって避難する事になってる
防災訓練で広場に集められた時の様子はさながら戦時中の防空演習w

静岡が舞台のちびまる子ちゃんでも描写されてる

800 :名無し三等兵:2015/12/09(水) 07:35:43.72 ID:dNpHn2zZ
>>794
一方的に戦争ふっかけておいて天文学的な戦争被害与えたくせに
そういうところには一切目をむけず被害者意識ばかり先行しているというのも似ているな

801 :名無し三等兵:2015/12/09(水) 08:30:30.47 ID:f0ZdwJyr
>>788
すごい技術で安全が確保されているという設定とはいえ、砲戦中に悠長にキューポラから上半身出しているのを
みると、かなりもやっとすんな。

802 :名無し三等兵:2015/12/09(水) 09:14:47.76 ID:CKyxVO7/
フォン・ブラウンに湯水のように金与えて兵器開発強要しなきゃ液体ロケットエンジンは
1975年頃までできてないよ。

803 :名無し三等兵:2015/12/09(水) 10:18:17.80 ID:UlVEcoL3
セルゲイ・コロリョフがいるから余裕

804 :名無し三等兵:2015/12/09(水) 10:48:30.12 ID:CKyxVO7/
ベースがあったからできた事。
ゼロから始めたのではコロリョフでもムリ。
ちなみにフォン・ブラウンもドルンベルガーがいなければあそこまで速く開発できなかった。

805 :名無し三等兵:2015/12/09(水) 13:11:33.71 ID:jlk9BkBJ
ベーネミュンデのV2実験場は
1日の死傷者数が東部戦線を超えることがあるという
殺人実験場状態だが

806 :名無し三等兵:2015/12/09(水) 13:23:13.80 ID:AmNAmPhe
え、なんでそんなことになるの
そもそも関わる作業者の数総計してもその数に及ばないんじゃ

807 :名無し三等兵:2015/12/09(水) 13:23:38.67 ID:CKyxVO7/
ベーネミュンデて公爵夫人スザンナしか知らんぞ

808 :名無し三等兵:2015/12/09(水) 18:39:06.16 ID:YxAOzBtY
強制収容所のユダヤ人連れてきて危険作業に投入してたんだっけ?

809 :名無し三等兵:2015/12/09(水) 19:46:27.39 ID:mNbO3/lp
知らんけどどうせ燃料ヒドラジンだろ

810 :名無し三等兵:2015/12/09(水) 21:29:07.41 ID:CKyxVO7/
V2のことなら水混入のエタノールだが

811 :名無し三等兵:2015/12/10(木) 11:48:55.82 ID:+kwBZ/tf
ベーネミュンデだからな
ロケット屋のペーネミュンデと違って謎の報復兵器を開発してんじゃねーの?

812 :名無し三等兵:2015/12/10(木) 18:12:54.77 ID:/UikLyXt
>>789
ミリオタはGよりも戦争まんがシリーズあたりで戦争が好きになったと思う

813 :名無し三等兵:2015/12/10(木) 18:21:41.55 ID:/UikLyXt
イギリスには負けてない(キリッ!!!!!!!!!!!!!
インパール落としてからほざけよw

814 :名無し三等兵:2015/12/10(木) 18:26:39.17 ID:eeQAc3UR
バンジャンドラムやブルーピーコックを思いつくような連中には、さすがに敵わんなぁ。

815 :名無し三等兵:2015/12/10(木) 18:37:14.78 ID:/UikLyXt
ジャップには震洋とBAKABOMBがある

816 :名無し三等兵:2015/12/10(木) 18:44:12.38 ID:r35btGY4
マルレ艇「おいおい」
キ-115「あの」
伏龍「どーせ潜ったきりですよ…」
特攻筏「…」

817 :名無し三等兵:2015/12/10(木) 18:51:25.03 ID:vH0Humar
剣「貴様らなど小物よ」

818 :名無し三等兵:2015/12/10(木) 19:18:22.61 ID:6snCmtDd
そろそろ軍板住人諸兄も来期アニメにも目を向けていくべきではないかね?

819 :名無し三等兵:2015/12/10(木) 19:25:43.19 ID:r35btGY4
>>817 ググレ>キー115

820 :名無し三等兵:2015/12/10(木) 19:27:16.03 ID:JrrIigDf
来季アニメってシュヴァルツェスマーケンとか?

821 :名無し三等兵:2015/12/10(木) 19:38:45.70 ID:eeQAc3UR
特攻兵器ばかり並んでいるけれど、国民義勇戦闘隊にバラ撒かれる予定だった簡易兵器類も、なかなか乙な物
だと思うな。
ただの釘バットな甲型打撃棒とか。

>>818
シュヴァルツェスマーケンは、おそらく東独が舞台の作品なんて空前絶後だろうから期待している。

822 :名無し三等兵:2015/12/10(木) 19:52:47.19 ID:oewdIeD3
対空噴進爆槍とかいう恵まれた名称から繰り出される対空竹ロケット弾
羽根はブリキだぜ!

823 :名無し三等兵:2015/12/10(木) 21:02:15.94 ID:Mh2cTeIK
大和魂があれば竹槍でB29を落とすことも不可能ではない

824 :名無し三等兵:2015/12/10(木) 21:03:27.13 ID:sLjHvpR9
一喝でしょ、そこは

825 :名無し三等兵:2015/12/10(木) 22:18:24.23 ID:vH0Humar
スレチはチョソ以下 はっきり分かんだね

826 :名無し三等兵:2015/12/10(木) 22:46:09.68 ID:kbDEGZLy
ペリーローダンアニメ化しろよ
成功すれば永遠に食っていけるぞ

827 :名無し三等兵:2015/12/10(木) 23:26:03.15 ID:y1ZRchaQ
>>820
来季は、またGATEが・・・
いずれ ここも戦場となる
「新人書き込む」→「専スレ行け」→「説明できる?」→「専スレ行け」→「教えて?」→専スレ行け→∞

828 :名無し三等兵:2015/12/10(木) 23:28:30.28 ID:5+7Zysa5
火垂るの墓の清太さんリアルでも逝ってしまったか

高畑監督も左翼文化人として、死ぬ前に冒頭の空襲シーンのクオリティで死屍累々の
強烈な反戦アニメ作ってくれないかな〜

829 :名無し三等兵:2015/12/10(木) 23:51:26.40 ID:a1+x7t3E
>>824
間宮キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

830 :名無し三等兵:2015/12/10(木) 23:58:35.74 ID:eeQAc3UR
>>827
>またGATE

見所は、だいたいアニメ第一期で終わりだからなぁ。

831 :名無し三等兵:2015/12/11(金) 00:29:31.50 ID:C1YJlIz9
専用スレが立っているんだから誘導した後は放置でいいだろ
勢いのある放送中でも同じぐらいの勢いがつく話題で盛り上がっていたのを忘れたか?



・・・あ〜どんな内容だったか忘れたorz

832 :名無し三等兵:2015/12/11(金) 00:51:15.01 ID:2euD5ihU
>>831
村人の為に龍を倒して欲しい→敵国だから無理→でもアイツならなんとかしてくれるはず
 で終わってなかったっけ 俺もあまり覚えてない

833 :名無し三等兵:2015/12/11(金) 00:53:31.18 ID:o8K+iI0h
ダークエルフしか覚えていない(ブヒブヒ

834 :名無し三等兵:2015/12/11(金) 01:04:07.46 ID:s/o+0uZm
原作まったく読んでないからアニメの今後の展開が楽しみなのだけど
炎龍倒すためにファントム大活躍なんじゃないっけ
だとしたらちょー盛り上がるぞ

835 :名無し三等兵:2015/12/11(金) 01:24:15.85 ID:PdvNjtUp
確か155榴弾砲もコブラも出てきてた筈

836 :名無し三等兵:2015/12/11(金) 01:33:24.56 ID:2euD5ihU
武器がリアルなのは良いよね

837 :名無し三等兵:2015/12/11(金) 07:09:59.76 ID:rs28PrqL
>>834
伊丹がファントムに乗るわけじゃないけどね。

838 :名無し三等兵:2015/12/11(金) 08:00:39.43 ID:JQnoQlHP
架空の後進国()相手に粋がっているけどリアルではシールズのデモ程度に一発の銃弾も浴びせられないチキンw
ぼくのかんがえたじゃあくな中国とやらにかなうわけないなw

839 :名無し三等兵:2015/12/11(金) 11:14:55.17 ID:2euD5ihU
独裁国家じゃあるまいし、デモ程度に銃弾を浴びせるわけには行かんからな
チキンなのはデモ程度に銃弾を浴びせる某主席&某大統領なのでは?

840 :名無し三等兵:2015/12/11(金) 14:24:14.03 ID:JQnoQlHP
あれ?ミリオタの脳内ではあれは中韓に雇われた反政府ゲリラがやってるんじゃなかったの?w
反乱軍だよ

841 :名無し三等兵:2015/12/11(金) 14:31:09.13 ID:WYayEJ8n
デモ程度、催涙弾の水平撃ちで充分よ

842 :名無し三等兵:2015/12/11(金) 14:53:20.52 ID:JQnoQlHP
「アメリカ程度一突きで十分w」

843 :名無し三等兵:2015/12/11(金) 15:03:16.51 ID:XVT5Js6D
スレチ

844 :名無し三等兵:2015/12/11(金) 15:05:34.38 ID:s/o+0uZm
スナイパーライフルの持ち方でいじめられた漫画家・新條まゆが反撃ミリオタに反撃しててワロタ

https://twitter.com/shinjomayu/status/674836824926257153

845 :名無し三等兵:2015/12/11(金) 15:20:37.23 ID:D4DbG4wg
この人は逆に持ちネタにしたからなこれw好感が持てる

846 :名無し三等兵:2015/12/11(金) 16:52:44.17 ID:yCvh84YS
あの時は弓道警察並みに弄られてたからなぁ

847 :名無し三等兵:2015/12/11(金) 17:42:27.53 ID:6bwMmBYn
なかなか良さそうなんじゃないかな。

「機動戦士ガンダム サンダーボルト」冒頭3分映像
https://www.youtube.com/watch?v=lA9vM1cGOHc

848 :名無し三等兵:2015/12/11(金) 19:02:11.06 ID:rs28PrqL
いじめられた、ではなく「いじられた」では?
デリンジャーが似合いそうな小柄な女性では、ライフルと体格差がありすぎて変態プレイでも仕方ない気がする。
本人がネタにしてたしな。

849 :名無し三等兵:2015/12/11(金) 19:10:32.30 ID:217Bxv5Q
オルフェンスは久々に世界観が凝ってて
ガンダムほとんど出てこなくても面白いな。
官僚機構が制度破綻して慢性不況状態。世襲化したコングロマリットやマフィアが実権を握る世界としては
タイタニアより作り込んである感じがする。

850 :名無し三等兵:2015/12/11(金) 20:05:09.66 ID:o8K+iI0h
え?そんな世界観だっけ?
軍隊よって勢力が四分割された地球側で決めたルールのせいで火星で生きるのが辛い
って感じだと思ったが。

851 :名無し三等兵:2015/12/11(金) 20:05:43.02 ID:dPWzTmzl
>>849
その割に肝心の火星独立運動とやらをやってる連中が全く出て来ないけどな
なんでクーデリアがあんなに孤立無援なんだ?

852 :名無し三等兵:2015/12/11(金) 20:11:47.65 ID:rs28PrqL
いろいろ世界観が作ってあっても、後半はえんえんと組織同士の血みどろの戦闘が続くだけ。
なんて可能性も。

853 :名無し三等兵:2015/12/11(金) 20:39:52.38 ID:217Bxv5Q
軍産複合体として技術力と人脈をもつ
エリート主義のギャラルホルンと
ほとんどマフィアのテイワズが
代理戦争していて宇宙海賊も野放しでは
辺境どころか地球もそれなりの予感。
セブンスターズがタイタニア一族みたいなもんだな

854 :名無し三等兵:2015/12/11(金) 23:10:18.78 ID:b1DKjJqH
惑星間には宇宙海賊がウヨウヨ
人身売買に奴隷制度が実質公認

どんだけ乱世なガンダムだよ

855 :名無し三等兵:2015/12/12(土) 00:09:23.05 ID:SHlMimQT
おまけに、いまのところモビルスーツの主兵装は鈍器にチャカに長ドスで、ビーム兵器はまったく見かけないしね。

856 :名無し三等兵:2015/12/12(土) 00:16:01.19 ID:8qFxE7Ol
本来ビームの原料はミノフスキー粒子なんだから、他のガンダムではビームが無いのが正常。
鉄血はいたって正常。

857 :名無し三等兵:2015/12/12(土) 00:25:36.00 ID:+myerkDs
これまでのガンダムなら、今ごろエイハブ粒子によるエイハブリアクターキャノンで撃ち合いやってる頃。
で、鉄血にはまだガンダムハンマーが登場せんの?

858 :名無し三等兵:2015/12/12(土) 03:16:57.54 ID:eqC8Prsq
鉄血はヤクザモノとしか認識できない
どうせなら唐獅子とか緋牡丹のペイントMSを出しやがれ

しかしあの時間帯で売春描写してクレームとか大丈夫なんか?

859 :名無し三等兵:2015/12/12(土) 03:43:05.06 ID:8qFxE7Ol
PMC→チンピラ→マフィア→ヤクザ

彼らの社会的地位は第一話の冒頭がピークだったよな…

860 :名無し三等兵:2015/12/12(土) 04:10:30.02 ID:RWq+jxrn
アリアで突入時にM10みたいな短機関銃キラッさせるのって斬新だよな
あんなの適当に撃ってみなごろしにする銃だからなw
映画なら拳銃キラッだしリアル特殊部隊ならMP5あたりキラッだし

861 :名無し三等兵:2015/12/12(土) 07:27:10.16 ID:URKTbBBM
漫画版皇国なみに荒涼とした世界観だな。
あの花とか花咲くいろはと同じく
設定は岡田麿里が作ってるんだろうか

862 :名無し三等兵:2015/12/12(土) 10:31:09.56 ID:endxjkYJ
>>856
Zの頃は重金属って設定で弾倉の容量から6発とかあったなぁ〜
いつのまにかうやむやになってしまったけど

863 :名無し三等兵:2015/12/12(土) 12:19:10.98 ID:AkagZyLj
>>858
パトレイバーであったなそんなの

864 :名無し三等兵:2015/12/12(土) 15:55:21.26 ID:ihYF5ybP
>>858
時代劇じゃふつうに吉原が登場するけど

865 :名無し三等兵:2015/12/12(土) 16:08:14.82 ID:IUPPf5c5
描写あったっけ?
真面目に見てないから見忘れたかな?

866 :名無し三等兵:2015/12/12(土) 17:07:53.64 ID:URKTbBBM
前話で鉄火団員の素性にふれてたが
炊事係のアトラは吉原の禿みたいに店公認の虐められ役として売春婦のガス抜き用にしおきを受けていたが逃げ出して
路頭に迷ったが無愛想な三日月のおかげでパン屋で働けるようになった。
MSパイロットのアキヒロは家族経営の商船に乗っていて海賊の襲撃で家族惨殺の末に子供は奴隷として売られて弟と生き別れ。
戦国乱世とか幕末並に社会が荒れてる感じがする。

867 :名無し三等兵:2015/12/12(土) 17:19:27.27 ID:FXELDCYE
>>866
またパン屋か…

868 :名無し三等兵:2015/12/12(土) 17:22:42.97 ID:URKTbBBM
魔女宅でいうと飛べなくなったキキ状態。

869 :名無し三等兵:2015/12/12(土) 18:18:54.37 ID:8qFxE7Ol
火星だって金持ちがいるわけだから、普通ならここで革命のターンなのだが…

今は地球に出向いて資源かなんかの採掘制限緩和を求めようとしている。
しかし火星には利益を貧困層に還元するシステムがないだろう。金持ちがもっと金持ちなるだけだな。

ここはやはり革命が必要。火星だけ革命してハブられるだけなら世界k(ry

870 :名無し三等兵:2015/12/12(土) 18:49:33.50 ID:8qFxE7Ol
ところで本命のヘビーオブジェクトは固定翼機を運用可能な強襲揚陸艦艦隊に胸熱。
あと水中翼船型上陸舟艇とか…
それはいいけどメンテ中は安全帯使いましょう。作業中は移動しないわけだし。あと救命胴衣も。

871 :名無し三等兵:2015/12/12(土) 19:48:17.07 ID:A5vx8wvy
>>870
> あと水中翼船型上陸舟艇とか…

接岸でぶっ壊れますが?

872 :名無し三等兵:2015/12/12(土) 21:34:58.64 ID:Qv8EVHq/
使い捨ての高速強襲揚陸艦。男らしいな!

873 :名無し三等兵:2015/12/12(土) 21:41:19.27 ID:8qFxE7Ol
きっと水中翼もオニオン装甲でできてるんだよw

874 :名無し三等兵:2015/12/12(土) 22:14:50.18 ID:6ewu1PO3
>>872
ロシアとチャイナが主にエンジン的な意味で使い捨ての揚陸艇持ってたな

875 :名無し三等兵:2015/12/13(日) 00:35:19.90 ID:TlSWz1nA
水中翼が脚になって歩いて上陸するんだよ

876 :名無し三等兵:2015/12/13(日) 02:52:07.54 ID:LcDMM2yI
水上航行のため前後に切り離しフロートを付けるガンダム!

877 :名無し三等兵:2015/12/13(日) 03:23:27.86 ID:CAacZU5j
>>760
一揆は階級闘争ではない

878 :名無し三等兵:2015/12/13(日) 03:31:35.54 ID:skzc5n6T
ライフル銃ができる前は長柄武器持った奴らが集まるだけで十分な脅威だったんだよな

879 :名無し三等兵:2015/12/13(日) 04:39:37.17 ID:skzc5n6T
うたわれとか凄いな山城が出てくるとか
知らない奴が城書けって言われたら天守閣書いちまうからな

880 :名無し三等兵:2015/12/13(日) 07:10:23.82 ID:9WUoXg0z
サンチャゴというあまり人気が出ないで終了した漫画があったがあれアニメ化してもらいたかったな。

881 :名無し三等兵:2015/12/13(日) 08:27:31.90 ID:cc1Jeq/a
>>873
>>オニオン装甲

タマネギ…?

882 :名無し三等兵:2015/12/13(日) 08:39:33.95 ID:RUqZKjn0
>>877
奴隷に適しているかどうかへの反例だろ?
そもそも階級闘争なんて書かれてないぞ?

883 :名無し三等兵:2015/12/13(日) 09:33:33.30 ID:Lm4Tljzw
>>878
テルシオ(長槍のファランクスとマスケット銃を組み合わせた陣形)は戦列歩兵の時代になる前に消えてたけど
ズールー戦争は所詮蛮族wと過小評価しまくったイギリスのほうに問題がある

884 :名無し三等兵:2015/12/13(日) 13:38:17.33 ID:BTtFT+Z+
>>877
つ加賀の一向一揆
まさに日本初の市民革命

885 :名無し三等兵:2015/12/13(日) 13:44:27.26 ID:N8ws8ELh
水木しげる御大が逝った今、白土三平先生が旅立つ前に「カムイ伝」「忍者武芸帳」をアニメ化しよう!
数千人の一揆衆と侍がグリグリ動くシーンも現在なら作れるはず

886 :名無し三等兵:2015/12/13(日) 14:27:17.30 ID:AD4XleB4
軍事関係ないが百日紅の映画が作者存命中にできてればなぁと思った

887 :名無し三等兵:2015/12/13(日) 15:28:38.50 ID:Lm4Tljzw
一揆は欧州でいうと革命ではなくワット・タイラーの乱あたりが近いよ
ジャップに市民革命は無理。

888 :名無し三等兵:2015/12/13(日) 16:39:29.22 ID:rdnlCzyJ
>>887
そこの住民、変な重税課せられて困窮したりしてないからなあ

889 :名無し三等兵:2015/12/13(日) 17:21:21.30 ID:WzPhmA7U
>>887
そりゃあポアロのジャップ警部に革命はできんだろ
無茶言うなよw

890 :名無し三等兵:2015/12/13(日) 22:36:57.19 ID:N8ws8ELh
鉄血ガンダム、貴重なMSに人身売買で買ってきた奴隷兵士を載せて大丈夫なのかね?
社会体制が近世あたりまで先祖返りした世界らしいが、昔でもチャリオット兵とか騎兵とか金のかかる兵器に
載せるのはエリートじゃなかったのか?

891 :名無し三等兵:2015/12/13(日) 22:41:17.60 ID:a3qGvUCF
エリートにアラヤシキぶち込むわけにはいかないだろう。

892 :名無し三等兵:2015/12/13(日) 23:13:19.03 ID:N8ws8ELh
いくらアラヤシキぶち込んだ奴隷兵でもいつ後ろから撃たれるかわからないレベルの酷い待遇にするかね?
現に主人公達の元雇い主は武器を持たせた奴隷に反乱されて退場したわけだし
昔のイスラム圏のマムルークとかイエニチェリとかでも兵士になって武器を持った時点で奴隷身分から解放されただろ

893 :名無し三等兵:2015/12/13(日) 23:26:55.01 ID:a3qGvUCF
宇宙で反乱起こしてどこいくの?死ぬよ?

894 :名無し三等兵:2015/12/13(日) 23:36:25.19 ID:TlSWz1nA
アラヤシキも別に超人つくってるわけじゃないしね
ちょっと特殊なインタフェースにすぎないから
それがあるからってだけで反乱起こせるわけじゃねーでしょ

895 :名無し三等兵:2015/12/13(日) 23:59:06.73 ID:N8ws8ELh
しかし現代でいうとジェット戦闘機並の貴重品に載せるにしては待遇悪すぎだろ
主人公のPMCといい海賊といい、鞭だけで人を使うと危険という認識がない世界なのか

896 :名無し三等兵:2015/12/14(月) 01:00:46.40 ID:e6LMpV9H
ヘヴィーオブジェクトってなんか惜しい気がするんだよな
中高生にミリタリ創作の楽しさと、その頃に興味津々のお色気まぶした、かなりイイ線ついてる
キャラクター配置になってると思う

あれでもっと突飛な、現代の現実からはるかにかけ離れた科学技術や軍事常識が存在する世界で
描かれてたら、現実と付き合わせてここがおかしいのどうの指摘されずに済んだんじゃないか
いくらオブジェクトが存在して国家のありかたが変貌したとは言っても、それ以外のとこがほぼ現代
の現実だとどーしてもツッコミ多数になってしまう

897 :名無し三等兵:2015/12/14(月) 02:25:04.25 ID:SZIOZHSm
ツッコみどころがなければ良作と言えたろう。
アングルドデッキまである本格的な空母のケツにウェルドックがあるのはねぇ…
あれで注水してケツを下げて艦載機がズルズルと下がって行ったら
ギャグって事で全然OKなんだがww

898 :名無し三等兵:2015/12/14(月) 07:23:59.45 ID:zoeCQB85
欧州で一揆ならちょび髭代表と
レーム実行部隊が仕掛けるプッチのことだな

899 :名無し三等兵:2015/12/14(月) 07:50:25.82 ID:nHFMl42d
HOが色々惜しいも何も…並べた材料が良いだけだが
並べるだけなら小学生でも出来る

調理に失敗したからこんだけ全方位にゴミ扱いされてる訳だな

900 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 08:14:39.32 ID:MRYMPe+C
>>879
やましろには天守閣あるだろ
やまじろにはないけどな

901 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 08:31:28.17 ID:r5CZVZ5n
あれは天守閣じゃなくて艦橋(檣楼)じゃね

902 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 10:13:13.16 ID:yjXIdvgj
>>884
日本史の一向一揆は国一揆の一種で
土一揆とは一緒にしないのよさ

903 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 11:45:03.78 ID:zoeCQB85
一向一揆は有力水軍が上陸地点確保のためにカルト宗教をばら撒いてる側面があった。
長島の住民煽って信長軍と消耗戦させながら武器の代金を回収している限り
毛利水軍は濡れ手に粟でしかも将来の敵兵力を弱体化させられるという
姑息だが堅実な戦略だわな。

904 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 18:53:19.76 ID:SZIOZHSm
ワンパンマンで一旦停止させた砲弾を撃ち返すときに
反転させるだけでなく、ちゃんとスピンさせててウケタww
あの小娘はナカナカできる奴だ。B52も自分からリクエストしたのかもしれん…

905 :名無し三等兵:2015/12/14(月) 22:11:20.04 ID:3G/Ke6r+
>>903 「鈴木」さんが日本の「津々浦々」にいるのは何故か、って話か。なるほど。 

906 :名無し三等兵:2015/12/14(月) 22:15:21.65 ID:SXJ3V8ts
うちの県にスズキがあまりいないのもわかったきがする

907 :名無し三等兵:2015/12/15(火) 03:25:32.71 ID:Ktmb2THJ
>>844
藤島康介なんの話題に返信してるんだよw

>>886
同じく今年映画化された(実写)同じ作者の「合葬」は、
上野戦争のさ中の描写がなかなか生々しくていい戦争漫画でもある気がする

908 :名無し三等兵:2015/12/15(火) 04:55:26.89 ID:eZ2o9GHk
落第でカン蹴りしてたけどカン蹴りってルールが破綻してるよな1vs全員で鬼はカンに張り付く以外無いのに
それやると全員から「探しに来いよに来いよwつまんねー」って残りの全員から言われる鬼決めじゃんけんに負けた奴をレイプするゲーム
鬼は2人にしてディフェンスとサーチ役作れって小学校1年の義務教育で大人が「ルール」教えるべき

909 :名無し三等兵:2015/12/15(火) 05:06:33.42 ID:8erXQgXp
それでもカンを蹴りに行く奴だけでやるもんだよ。

910 :名無し三等兵:2015/12/15(火) 05:09:46.27 ID:eZ2o9GHk
信じてくれなくていいけど
カン蹴りで鬼になって誰よりも早くカンを蹴った奴がいた
そいつは高校の国体で1位になってた
そのぐらいの超人で無いとあのゲームは攻略できないんだろ

911 :名無し三等兵:2015/12/15(火) 05:24:06.02 ID:zKCuii6n
>>908
缶を二つにしてそれぞれ別の場所の配置
人数を5vs5にする
これだけでだいぶ競技的になる

912 :名無し三等兵:2015/12/15(火) 05:27:03.27 ID:eSVv++gG
もう缶けり道とか作って「野蛮な缶けりとは違います」宣言しろよめんどくさいなあ

913 :名無し三等兵:2015/12/15(火) 05:48:54.63 ID:rlVZGzWH
>>880島原の乱を扱ったあれか。あれはあの根性のねじ繰りまくったイスパニア人の
天草四郎に言い放った嫌味が痛快だったな。妖怪クダンみたいな白人だったわ。
しかしキリシタンの首切りショーとかすごいな島原の乱は。

914 :名無し三等兵:2015/12/15(火) 08:21:18.59 ID:pDq0kRhE
黙れ小僧

915 :名無し三等兵:2015/12/16(水) 17:24:48.93 ID:OeHUhn0h
終わりのセラフに出てきた高機動車、窓際の暖気スイッチまで再現しながら、操作がマニュアル車なんだよな・・・
あの世界の両勢力ともに自衛隊や在日米軍の放置された兵器を修理しながら使ってるのかと思ってたけど、C130を
ティルトローターに改造したようなオリジナル輸送機とか出てきたし、ある程度兵器生産能力を持ってるのかねぇ

高機動車のシャーシやエンジンは作れるけど、なぜかトランスミッションの生産設備だけ復元できず民間車両の部品を
流用してるとか・・・・あんな話でそこまで考えてないって言っちゃえばそれまでなんだけど

916 :名無し三等兵:2015/12/17(木) 05:21:22.57 ID:ZSImLA6O
>>910
鬼が缶を蹴るとはたしかに信じられないな

917 :名無し三等兵:2015/12/17(木) 08:06:45.32 ID:5/lNVhej
雪合戦とかそろそろオリンピック競技になってもいいな

918 :名無し三等兵:2015/12/17(木) 08:14:58.44 ID:rJhdUvzX
雪合戦が国際大会となれば中に石をいれるなど卑怯な手を使いそうな国に心当たりが。
なおアメリカ士官学校では枕投げが禁止された模様。

919 :名無し三等兵:2015/12/17(木) 08:26:17.73 ID:OKYb63iQ
雪合戦といえばこち亀の両津が加わった奴がなあ
アニメになったエピソードかはわかんないが

920 :名無し三等兵:2015/12/17(木) 09:30:40.47 ID:+5101HBm
雪合戦の国際ルールのコミカライズといえばケロロ軍曹

921 :名無し三等兵:2015/12/17(木) 12:51:06.98 ID:22FM7LAN
そんなんあったな

伍長が石入りの雪球投げられてたな

922 :名無し三等兵:2015/12/17(木) 19:22:17.54 ID:V5wGcQDc
フィンランドあたりでエクストリーム雪合戦とかやってそうな気がする

923 :名無し三等兵:2015/12/18(金) 00:45:44.79 ID:ciaOoJDA
>>908
・逃げ手も鬼も複数
・捕まった逃げ手は全裸になり手首を吊るされる
・別の鬼に解放されるまで、掴まえた鬼から電マでサービスタイム
・参加者は全員女子

までルールに明文化すると、缶蹴りもかなり面白いよ

924 :名無し三等兵:2015/12/18(金) 00:46:48.47 ID:zCpo1iZ9
うわつまんね

925 :名無し三等兵:2015/12/18(金) 00:52:26.70 ID:EL6PMXYI
優れたスタッフが作れば缶蹴りでもおもろいアニメになる。
そうでないスタッフが作れば(ry

926 :名無し三等兵:2015/12/18(金) 01:27:47.43 ID:K20ZlP6J
よし、 鉄血のオルフェンズでミリタリー描写の評価を高めた岡田麿里がシリーズ構成&全話脚本だな!!

927 :名無し三等兵:2015/12/18(金) 01:36:02.65 ID:ciaOoJDA
>>924
面白かったぞ… その漫画の収録話の中では

928 :名無し三等兵:2015/12/18(金) 04:07:04.10 ID:qTg0ysdq
近衛家ってあの日本を最初に滅ぼした天才近衛文麿出した家だぞ
教科書じゃ東条英機が悪の親玉にされてるけど近衛文麿が諸悪の根源だろなんで教科書に書かないんだ
ドイツじゃアドルフは子供の名前にしないぐらいに近衛は忌苗字になってもおかしくないだろ

929 :名無し三等兵:2015/12/18(金) 06:08:54.79 ID:EHfMWTA5
>>925
ちびまる子とか団地ともおとかでやってそう

930 :名無し三等兵:2015/12/18(金) 11:55:25.99 ID:10AhfqI9
>>928
近衛文麿は重要な時期に無能で優柔不断な首相としていただけ。
対して東條は陸軍統制派の有名人で、首相兼陸相(その他諸々兼職)。
個人的な好き嫌いに権力を私的利用(気に入らない奴を左遷したり、徴兵して死地に送ったり)とアクティブな屑。

931 :名無し三等兵:2015/12/18(金) 13:27:26.43 ID:4j/TNvjo
>>928
天皇家の悪口はタブーなのが日本

932 :名無し三等兵:2015/12/18(金) 13:47:31.24 ID:nvY1W/jk
>>930
近衛は支那事変の講和を破綻させてるから・・・
政党解散で大政翼賛会とかろくなことやってねえし

933 :名無し三等兵:2015/12/18(金) 18:05:20.43 ID:4E5Uh3KB
近衛文麿は糞だと思うが、だからと言って個人のやらかしたことで一族を責めるのはお門違いだろ。
罪人の一族は連座とか、江戸時代かっての。

934 :名無し三等兵:2015/12/18(金) 22:38:45.01 ID:TjZF0iLP
孫の細川護熙が首相になった時もじいさまのこと言挙げするのがいたっけな

935 :名無し三等兵:2015/12/18(金) 22:51:02.26 ID:L1Stvqfa
ヤングブラックジャックで軍事訓練とか総括とか。
しかし盾を撃ち抜かれるシーンが無くて良かったw

936 :名無し三等兵:2015/12/19(土) 05:23:24.05 ID:rqJn2rM9
>>928
結局、近衛文麿が一番悪いんじゃね?
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/history2/1326220981/
あなたにお勧めなスレだよ。

937 :名無し三等兵:2015/12/19(土) 06:47:53.18 ID:2xJEA//e
権力者の無能/無策はそれ自体が悪でしょ
自由惑星同盟とかガンダムの連邦政府とか
「悪気はない」「力及ばなかった」が許されるのは下っ端のみ

938 :名無し三等兵:2015/12/19(土) 08:23:00.39 ID:QjPWVp+d
下っ端である事による責任は問われないかもしれないが、有権者は許されない。

ところで今週のヘビーオブジェクトってマトモだったかも。
マスドライバーで打ち上げて降下中にロケットで加速して誘導…となると
SF的に絶対無理だとは言えない(まだ敵HOを倒す段階じゃないしw)
学生が拳銃パクるのは法的に問題無い可能性もありうるし…

939 :名無し三等兵:2015/12/19(土) 12:46:39.53 ID:2OLdDaaL
太田正一とか戦犯にならなかったのが不思議なレベル

940 :Jolly Rogers ◆0tkoCr0voc :2015/12/19(土) 19:01:34.64 ID:G4z9bB7z
>834
 しかも原作に合わせるなら、そのファントムは機番680だしな(爆
※実際に原作では、明らかにあの二人+列機の二人なんで

941 :名無し三等兵:2015/12/19(土) 19:58:53.75 ID:uUtALOjj
おねがい朝倉さんの脇役二人がどうかしたか?
(作者が元ネタはファントム無頼だと単行本で書いていたはず)

942 :名無し三等兵:2015/12/20(日) 11:49:15.99 ID:l7B4E5st
ユーハブリアクター

943 :名無し三等兵:2015/12/20(日) 11:54:53.44 ID:x+q2XK9S
              キューブリック監督『 アポロ13の月面着陸は私が撮った(泣) 』・・・OTL

 K:私は大きな犯罪をアメリカの公共に対して犯したのです。詳しく言えば、合衆国政府やNASAも関与しています。
     月面着陸は嘘だったのです。月面着陸の全てはインチキです。そして私は、それを撮影したのです。
           K:ニクソン大統領が望んだ…彼らが計画し…彼が月面着陸詐欺をしようとした…
       K:これについては、陰謀論者の方が正しかったのだ。そしてそれが、私の最高傑作だと思う
               https://www.youtube.com/watch?v=vxXZRzDmZFA&feature=youtu.be

                            ロシア首相メドヴェージェフ
          『宇宙人はすでに来ています』『世界が地球外生命体の実在の真相を知る時がきた』
       『もしアメリカ合衆国が公式に認めないならば、クレムリンは独自に情報公開する予定です。』
                     https://www.youtube.com/watch?v=gAE5665i3lQ

                                  ★ ★

      NASAは、UFOに対して長年取ってきた態度のために、無用な組織とされることを恐れています。 
                 マイトレーヤが公に現れるにつれて、UFOが姿を表すでしょう。

世界平和の脅威は、イスラエル、イラン、アメリカです。イスラエルの役割は跪いて、パレスチナに許しを請うことです。
                アメリカによる他国の虐待に反対の声を上げなければなりません。

    彼らは今世紀(21世紀)をこの帝国が出来上がるアメリカの世紀と呼ぶ。しかし、そうはならないだろう。
  彼らが世界中に‘民主的’制度を確立したいという衝動をコントロールするのは、マイトレーヤの任務である。 

 Q 経済崩壊が2015年の終わりから始まり、テレパシー世界演説が2017年の初めなら、2016年に大戦でしょうか。
              A 第三次世界大戦は起こりません。単に困難な時期になるでしょう。

944 :名無し三等兵:2015/12/20(日) 20:01:04.20 ID:sYuObakf
エイハブリアクターがそんな貴重品なら、デブリ宙域からも持っていく奴がいて、
300年の間に密集領域はなくなってそうだなとは思った

945 :名無し三等兵:2015/12/20(日) 20:47:38.63 ID:ApP7+d5M
というかパイロット使い捨てってのが意味わからんわ
パイロット貴重だろうに
阿頼耶識てのは単に外部情報を直接脳に投影するってだけで操縦技術はまた別の話だろう

946 :名無し三等兵:2015/12/20(日) 23:04:26.43 ID:hKft5C1n
以前はベテラン労働者がやっていた重要な仕事を派遣やバイトに置き換えてコストカットする世相を「風刺」したのか…?

947 :名無し三等兵:2015/12/21(月) 01:03:47.65 ID:8N/hrCPm
70年程前に貴重なパイロットと貴重な機体を使い捨てに
した国があったような…

鉄血世界って重力制御が出来るんだ
となると宇宙世紀より相当未来の時代なのか

948 :名無し三等兵:2015/12/21(月) 01:51:13.68 ID:FswRsPW5
kamikazeが自爆するって動詞になるぐらいだから
アメリカ人にはもう意味不明理解不能だったんだと思う

949 :名無し三等兵:2015/12/21(月) 05:51:44.71 ID:c7OLcH5Q
>>948
合理主義者の欧米人にしてみりゃ精神主義の日本人自体が情報の少ない
当時謎の存在だろうしな・・・
生産力に大打撃を与えてるのに貴重な操縦士と新品の機体を使い捨てにするにす
るとか理解の範疇外だろう

逆に考えると動詞を新しく作るぐらいに衝撃を与えたんだから、日本側が意図してた
心理的効果は成功だったと思う

950 :名無し三等兵:2015/12/21(月) 11:21:55.51 ID:/2Slj4nC
戦争アクションCGアニメ「CAT SHIT ONE」がiTunes Storeで販売配信開始
ttp://news.militaryblog.jp/e721364.html

951 :名無し三等兵:2015/12/21(月) 11:27:29.71 ID:/2Slj4nC
kamikaze=自爆は日本赤軍が教えたという説も

この場合だと広めたのは欧州になる

952 :名無し三等兵:2015/12/21(月) 12:46:35.05 ID:KizcZAL1
西欧=合理主義
日本=精神論

みたいな解釈が一般的だが、宗教をめぐる話なんかでは西欧のほうが現代でもよほど精神主義のような気がするな

カミカゼとかは、精神主義云々よりも、土壇場になったときの思考様式というか、文化のような問題のような気がする

953 :名無し三等兵:2015/12/21(月) 12:55:55.53 ID:EGiCIthN
神風特攻って別に土壇場でも何でもなくね

954 :名無し三等兵:2015/12/21(月) 13:19:23.03 ID:3egVNkfG
どうせ死ぬなら敵の空母甲板を一時使用不可能にしてやる←普通
戦闘機で空母に突っ込むとめっちゃ効くから全員にそれやらせようぜ←頭おかしい

955 :名無し三等兵:2015/12/21(月) 13:41:52.89 ID:uKXnKyw8
>>952
そもそも宗教っていうのは自分で考えてはダメ
上から与えられた教えをひたすら盲信しておけって事だからそりゃ精神論に結びつくのも想像にかたくない
やり方は教えるが、自分で考えて下さいってのは宗教ではなく哲学

956 :名無し三等兵:2015/12/21(月) 14:18:15.33 ID:CEG7tYPn
神風に限らずそういった戦術エラーはどこの国でも有るけどな
ソ連の戦争初期の人海戦術しかりヒトラーの死守命令しかり

問題なのはその後に控えが投入できるかどうかだ

957 :名無し三等兵:2015/12/21(月) 15:03:18.80 ID:TpB4B08A
控え投入できるのなんて米ソしかいないじゃないですかヤダー

958 :名無し三等兵:2015/12/21(月) 16:36:32.69 ID:X67u1KKj
>>947
いやいや、大半はさ促成栽培のさして貴重なパイロットじゃなかったから(大笑)

959 :名無し三等兵:2015/12/21(月) 16:57:38.10 ID:6ytH9+8g
今期はYBが面白かったな

960 :名無し三等兵:2015/12/21(月) 17:48:22.81 ID:P6x8OUD0
そんな事言ってるから負けるんだよ

961 :名無し三等兵:2015/12/21(月) 18:36:01.27 ID:c7OLcH5Q
>>958
車を運転できる事すら特殊技能に近かった当時の日本では
飛行機を操縦できるってだけで貴重だったりするんだけどね・・・

だから切羽詰まった後半は震洋だの伏龍だの方法ももっ
と単純なものに変わる予定だったんだけどね・・・

962 :名無し三等兵:2015/12/21(月) 18:49:21.65 ID:FswRsPW5
というか太平洋戦争の時の日本人って自動車運転免許者より飛行機操縦できる奴のほうが多そうなんだがw

963 :名無し三等兵:2015/12/21(月) 19:09:42.26 ID:oUSDGj8X
日本の場合は成果物は上級国民のもの
失敗したら奴隷のせいというのを小作制度どころか
縄文時代の土人集落あたりから続けてるだけだろ

964 :名無し三等兵:2015/12/21(月) 19:11:45.81 ID:fDsyZVUK
そんな嫌儲的な世界観で語るのはネットだけにしとけよ

965 :名無し三等兵:2015/12/21(月) 19:36:40.11 ID:c7OLcH5Q
>>962
いや、それは単純にイメージの問題だよ
戦前日本のパイロットは海軍で5000人、陸軍も同数程度で1万人
1941年の自動車の1年間の総生産数は4万6千両(まあそこがピークだけど・・・)
さらには運転手不足で免許証なんて戦時中は口頭試験だけでとれたそうな

その後の消耗戦で航空機生産はどんどん上がり零戦だけでも1万を超えるが
パイロットも3万以上失って、終戦まで回復できてない

さすがに車を運転できる人間よりパイロットが多いと言うのは言い過ぎだし、パ
イロットが貴重だと言うのは変わらんと思うぞ

966 :名無し三等兵:2015/12/21(月) 20:23:06.07 ID:TFpFtc22
1万5000人しかパイロットがいないのに3万人以上死んだって事は一度死んでまた蘇る術でも持ってたのか

967 :名無し三等兵:2015/12/21(月) 20:34:20.98 ID:c7OLcH5Q
>>966
揚げ足取って満足かい?戦時中に養成できた数が考慮できないんだね
そこまで書かなきゃ伝わらないかな・・・

要は戦前1万程度のパイロットを終戦までに3万人近く養成して養成する端から
亡くなって結局戦前レベルにすら回復できてない
しかも、戦前陸海軍合わせて1万と書いたのに1万5千とか言う数はどこから出てきた?

日本語も読めなきゃ計算もできないか?

968 :名無し三等兵:2015/12/21(月) 20:34:37.90 ID:82P04YJ0

戦前日本のパイロットより、戦時中のほうがパイロットが増えるに決まってるだろ。

969 :名無し三等兵:2015/12/21(月) 20:37:10.00 ID:8yukftkr
車の生産数は一番多かった時の数値を取って
パイロットの人数は戦前の人数
公平な数値ですね

970 :名無し三等兵:2015/12/21(月) 20:45:52.29 ID:c7OLcH5Q
ダメだこいつ・・・

971 :名無し三等兵:2015/12/21(月) 20:46:52.00 ID:c7OLcH5Q
>>969
ここで言う戦争はいつ始まったか知ってる?

972 :名無し三等兵:2015/12/21(月) 21:25:21.24 ID:Gn0PAzwb
パイロットの大量育成システムは英米だけやしなぁ
日本はおろかドイツでも初期の一線パイロットが消耗したら
練度の低いのを出さざるをえなくなってボロボロになっていったし

973 :名無し三等兵:2015/12/21(月) 21:36:28.72 ID:K2V/rgL9
日本は国力と制度的欠陥、ドイツは完全な戦時体制への移行が銃後の生活を圧迫することへの懸念で、それぞれ
総力戦体制への以降が43年以降やからね。

974 :名無し三等兵:2015/12/21(月) 21:46:30.87 ID:TFpFtc22
ドイツは第一次世界大戦終了から再軍備まで公式な軍用パイロットがいなかったから隠れてやっていたメンバーしかいないので極めて層が薄いし
パイロット訓練組織が非常に弱体だった

975 :名無し三等兵:2015/12/21(月) 22:59:47.29 ID:xFVKQ4Un
あれ?ドイツの場合、訓練機の生産比率でいったら日本軍よりもかなりひどいことになってなかったっけ?
もう育成諦めてるレベルで

976 :名無し三等兵:2015/12/22(火) 04:16:35.62 ID:IOlTJcH9
悪役はハゲ細目デブチビブサイクがシンボルだよな
逆に言えばハゲ細目デブチビブサイク克服した奴が上に立って歴史作ってきたんだなって思う
マールバラとスターリンぐらいじゃねえの例外

977 :名無し三等兵:2015/12/22(火) 08:41:50.99 ID:J1MNojlj
ヒトラーの身長175〜178cmというのはチビではない。
周りに2m近いアーリア美形を置いたのがチビに見えた敗因。

978 :名無し三等兵:2015/12/24(木) 03:56:54.43 ID:6I9isdfI
最近ミストルテイン多くね?
もう誰もが知ってるエクスカリバーとか「エクスカリバー」はもういいよで
脂が乗ってた頃のスクウェアが発見した「神々の最終戦争」のラグナロク
これに比べたらオーラ全然無いじゃんなんか3つ目の街で誰も使わないナイフとして売られてそう

979 :名無し三等兵:2015/12/24(木) 09:26:01.51 ID:b3Hlf7+n
さすがは共産党だべ。
それにしても、“「ガルパン」ファン向け”と名指しで言われるぐらいには、メジャーなアニメになったようだの。


名簿@大地に生きる‏@meibo_zakki
>大洗町で10式戦車登場以降、戦車が来ない理由についてある筋のかたから情報提供を受けた
>平成25年1月に共産党茨城県委員会が防衛省に「ガルパンファン向け展示中止」を申し入れていた
>名指しか
https://twitter.com/meibo_zakki/status/679638323824963584

>さっきの大洗戦車展示に共産党が中止申し入れよは共産筋と茨城県委員会がソース
http://ibjcp.gr.jp/?p=3592
https://twitter.com/meibo_zakki/status/679640439712948224


日本共産党 茨城県委員会
切実な要望・意見 政府、各省庁に伝え交渉
http://ibjcp.gr.jp/?p=3592
>大洗町で「ガルパン」ファン向け、自衛隊の実物戦車の展示が行われた事に関し、今後中止するよう要望。

980 :名無し三等兵:2015/12/24(木) 11:29:43.48 ID:SxyQQyYQ
まあ、自衛隊のプロパガンダアニメではないし、虚構とリアルの線引きはせんとな
大洗はかなりなあなあになっていたし、ちょうどいいクールダウンよ

981 :名無し三等兵:2015/12/24(木) 11:35:25.21 ID:SxyQQyYQ
規制が出てスレが立てられない
誰かお願いします

982 :名無し三等兵:2015/12/24(木) 11:58:12.56 ID:8gh05KkV
ならば試してみよう

983 :名無し三等兵:2015/12/24(木) 12:02:41.75 ID:8gh05KkV
どうぞ

軍事板アニメ総合スレッド86 [無断転載禁止]©2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1450926028/

984 :名無し三等兵:2015/12/24(木) 12:27:19.06 ID:SxyQQyYQ
ありがとうございます

985 :名無し三等兵:2015/12/24(木) 12:40:09.05 ID:YyDUG1FK
日本共産党はやっぱりジャマだな
要は棲み分けすれば良いだけの話なんだよ
例えば本来がファミリー向けのあんこう祭の時にはミリ色を消すか弱めれば良いし
ガルパンにちなんだイベントのときには盛大に自衛隊とコラボして
戦車中心に盛り上がれば良いじゃん?って感じに柔軟さが大事だと思うんだが

共産党はてめえの思想を誰にでも強要してくる傲慢さと選民意識がウザイにも程がある

986 :名無し三等兵:2015/12/24(木) 12:50:52.77 ID:bOovXvMs
戦車の展示をしたいなら町が戦車の模型作ればいいだけのことでは?

987 :名無し三等兵:2015/12/24(木) 13:40:15.44 ID:UWL3ediF
そもそもガルパンと現有戦車は基本的に無関係なんだから、
10式を出してくる陸自の方がゴリ押し。
むしろどうして土浦から八九式持ってこない。

988 :名無し三等兵:2015/12/24(木) 13:45:28.06 ID:6fIv6FL4
10式はガルパンに出てくるよ未視聴のクソチョン
向こうでは放映できないから見てないか

989 :名無し三等兵:2015/12/24(木) 13:48:29.89 ID:qsBKthzM
>>987
90式や74式持ってきたならうーーんだけど
作中におもいっきり出てきてた10式なら大歓迎だよね
次はOH-1ももってこい

990 :名無し三等兵:2015/12/24(木) 14:08:26.26 ID:UWL3ediF
だから【基本的に】無関係だって書いてるだろうがこの文盲。
10式は戦車道のルール上試合に参加できないんだからガルパンとの関連性は薄い。
戦車なら何でもいいという態度こそがガルパンを蔑ろにしている。
だから何度でも言うがどうして土浦の八九式持ってきてアヒルさんチーム仕様のラッピングで展示しない。

991 :名無し三等兵:2015/12/24(木) 14:23:37.26 ID:qsBKthzM
劇中に出てきて主要キャラクターが乗ってる戦車は基本的に関係深いわアホ

そうだ、次は空自と米空軍の戦略輸送隊?あたりにもナシつけてさ
たまたま大洗でイベントやってる日に偶然XC-2とC-5Mが上空を通過してくれてもいいんじゃない

992 :名無し三等兵:2015/12/24(木) 14:33:11.42 ID:SxyQQyYQ
それじゃ結局、自衛隊オタが大洗利用してるだけじゃないかね
大洗が愛されるようになることが最優先でなければ

993 :名無し三等兵:2015/12/24(木) 14:38:25.11 ID:qsBKthzM
>>992
こいつ創作と現実の区別ついてなさすぎてワロタ

994 :名無し三等兵:2015/12/24(木) 14:42:37.04 ID:UWL3ediF
>>991
ガルパンで10式に乗ってる主要キャラクターって誰?
ガルパンにおける主要キャラクターはあくまで戦車道の試合に参加する選手たちだろ。
陸自の蝶野1尉は主要キャラクターではない。あくまで脇役。

個人的には、ガルパンは学園艦や「乙女の嗜み戦車道」や「特殊なカーボン」など、
意図的に荒唐無稽を徹底的に強調する演出で逆に作品としてのリアリティを成立させているのだから、
10式を登場させたのは作品内に「現実」を侵食させてしまいリアリティにブレを生じさせる失敗だったと思う。

995 :名無し三等兵:2015/12/24(木) 14:46:55.20 ID:qsBKthzM
放送開始前から公式サイトで顔つきでキャラ名とキャストが発表されてりゃ主要キャラだ

劇場版でも超重要だったし

996 :名無し三等兵:2015/12/24(木) 14:47:55.98 ID:qsBKthzM
このページはテレビ4話ぐらいのときにできたっけ?
たしか1話のころはまだ完成してなかった気がする

ttp://girls-und-panzer.jp/mecha_10shiki.html

997 :名無し三等兵:2015/12/24(木) 14:56:58.10 ID:UWL3ediF
>>995
そうか?劇場版における蝶野1尉の重要度は、
カミーユの中の人が声を当てた戦車道連盟理事長か、
せいぜい西住ママや島田ママと同程度で、選手たちの重要度とは比べ物にならないと思うが。

998 :名無し三等兵:2015/12/24(木) 15:00:28.28 ID:UWL3ediF
繰り返すが、ガルパン劇中で実際に活躍する第2次大戦期戦車を差し置いて
現有戦車を推そうというのはガルパンという作品を蔑ろにする態度だ。

999 :名無し三等兵:2015/12/24(木) 15:07:33.76 ID:bOovXvMs
>>993
そりゃ、君やろ
アニメと現実の自衛隊をごっちゃにしたらいかん

1000 :名無し三等兵:2015/12/24(木) 15:07:57.25 ID:qsBKthzM
いちゃもんつけたいという動機が先にあって
その欲望を満たすために変な理屈をつけてるから主張が不自然なんだよ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


239 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)