5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【HSE】F-3を語るスレ5【推力15トン】 [転載禁止]©2ch.net

1 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 08:32:58.25 ID:fnKYAs/D
政府、国産ステルス戦闘機「F3」開発へ 戦後初、エンジン製造にめど
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150316-00000000-fsi-bus_all

前スレ
【HSE】F-3を語るスレ4【推力15トン】
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1443177196/

2 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 10:59:13.32 ID:YrE2grO8
立て乙

3 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 11:26:29.64 ID:F7Dkhw9s
推力15トン こんなの自力開発できる時代になったんだなあ
うふふ

4 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 16:16:59.23 ID:ew//U54k
>>1

前スレ>>991
> あとはJADGEとの連接や国産誘導弾とのインテグレートでも不満はありそう
実はこのあたりも絡んでるんでないかなー、と思わないでもなかったり >F-3お急ぎ

F-35が一枚看板の第五世代でそれ使うしかないとなったら、そういったこちらの都合は
まともにとりあってもらえない公算が大きいけど、F-35の使い勝手次第ではあっさり
見切りつけてF-3にオールする選択肢があれば、向こうも真剣に対応せざるを得ない
RIM-4やってたおかげでESSMラ国が破格の条件になった古事もあるし(おいやめろ

……まあそうやってあれこれ呑ませた場合、こっちも仁義としてF-35買い増しは
不可避だろうけど、それでF-3が打ち切られたりはしまい(だからやめろ

5 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 16:26:05.03 ID:LIjmHPpq
>>4
つまり・・・どのような事態になっても、F-3開発を進めておいて損はない、ってことですね。

6 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 16:37:40.32 ID:D5TLmoZD
正気を疑われるスケジュールとは言うけど、i3fighter概念が公表された数年前から
同じく資料で示唆されていたスケジュールと基本的に変わってないよな
i3fighterの先進的な部分が実現されるとすれば次々世代であるという点も

7 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 16:48:33.59 ID:c+CAHqxM
航空機に搭載できるハイパワースリムレーザー兵器がね

8 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 16:50:33.03 ID:FjBRuybO
予算の出方の違いもあるのかなぁ
要素技術で目一杯済ませておいて 戦闘機自体の開発期間・予算を抑えるのが日本式・・・とか?
(要素技術の予算には 監視も文句も出難いし)

9 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 17:09:29.45 ID:p6haqXyG
基礎技術には文科・経産予算を最大限導入して、
みかけ上の軍事費を減らして開発すべき

10 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 17:19:50.61 ID:FjBRuybO
日本で国産戦闘機の開発に 兆円単位の予算なんて見積もったら メディアの袋叩きで「無駄」・・・と切り捨てられるのが目に見えてるものな

11 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 17:20:55.63 ID:Ax2rDSmp
F-35は日本が自由にいじくれるわけやないからな
F-15でもそうだがF-2に比べ改修はけっこう手間取るしな

だからいじくれる箱を是が非でも作っておきたいわけだしな
箱をとりあえず作っておけばエンジンも各種アビオニクスも兵装も
自国製を含め選択肢が増え運用の幅も広がるしな

箱を作れないんじゃ箱に備え付けられたアビオニクスや兵装やエンジンに依存せざるを得ないしね


まぁ日本の防衛産業も良く考えたもんやわな
文科省経産省うまく巻き込んでなぁ
まぁそれが可能なのも技術力があって体力ある民間大手メーカーがあるからやけども

12 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 18:00:22.91 ID:1ENMJR9f
>>1
何につけてもエンジンよ(挨拶
国産の火を再び点火しないとな

13 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 18:19:31.52 ID:EWV1NAMA
>>11
F-2見てるとほんとに国産機は大事だと思うね

14 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 18:31:06.81 ID:lVSIHXOo
超低空、速度マッハ3で航続距離5000km、アフターバーナー有りで最大速度マッハ3.5、飛行可能の最高高度は20000m、垂直離着陸可能で滑走路300mでも離陸可能のため空母搭載可能、兵装は40mmバルカン砲2000発
空対空ミサイル20発、地対空も20発搭載可能
そしてレーダーに絶対に映らないステルス性それが世界最強の戦闘機F-3心神だ!

15 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 18:31:44.59 ID:lVSIHXOo
空対地でした

16 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 18:36:39.33 ID:1ENMJR9f
心神はやめろ

17 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 18:41:31.86 ID:ew//U54k
>>16ちゃん、反応しちゃめーでしょっ!

18 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 18:41:43.35 ID:sT4h/ON+
しかし名前どうすんだろうね
個人的には横文字は嫌なんだが

19 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 18:47:22.16 ID:/692wUoY
無理に愛称つけずにF-3でいいだろ。
陸自車両と違って国産航空機は名無し(愛称なし)ばっかだし。
まぁマスコミはまたxxの零戦とか呼びそうな気もするけど。

20 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 18:50:22.67 ID:lVSIHXOo
真面目な話、国産なのだからアルファベット使わないで欲しい。心神じゃなくていいから漢字二文字がいい。旧日本軍もそうだったし

21 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 18:52:11.08 ID:1ENMJR9f
愛称がかっこよくなると末期戦フラグやから型番だけで良いよ…

22 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 18:54:12.36 ID:/692wUoY
>>20
護衛艦みたいに、大戦中の機種名をひらがな表記するか?

23 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 18:56:00.61 ID:ew//U54k
>>21
愛称がつくとしたらほぼ間違いなくダサいのでごあんしんだ

まあ俺もつかないほうがいいと思うけど

24 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 18:56:51.96 ID:Ax2rDSmp
スレチだが流れがそんな感じなので投下する

世論の壁 飛べぬ零戦 鹿児島の飛行計画 スポンサー相次ぎ撤退

 悲劇の歴史を振り返り、平和への願いを大空に描こうと、鹿児島県で零式艦上戦闘機
(零戦)を飛ばす計画が、高い壁にぶつかっている。昨冬、米国から修復した機体を運び、
今夏にも公開飛行のはずだったが、安全保障関連法案の
国会審議をめぐって揺れる世論が風向きを一変させた。
「戦争肯定」とのそしりを受けることや、中韓での不買運動を恐れて手を引くスポンサーが相次ぎ、資金不足に陥った。
主催者は「戦争賛美ではない。趣旨への理解を」と訴える。「今、零戦なんか飛ばしたら、戦争に賛成していると
誤解を受けかねない」。安保法案の衆院特別委員会での審議が大詰めの7月、ある小売業者はこう話し、支援話を打ち切った。
 機体は現在、鹿児島県鹿屋市の海上自衛隊鹿屋航空基地に格納されている。
パプアニューギニアで爆撃された機体が約40年前に見つかり、
その後、米国などで修復。世界で5機の飛行可能な零戦の一つとされ、
2008年にニュージーランドでフライトジャケット製造会社を経営する石塚政秀さん(54)が購入した。
 昨秋、石塚さんは「戦後復興の礎となった日本の技術力を見直すと同時に、悲しい目的に
利用された背景を考えるきっかけにしたい」と、知覧など特攻の拠点があった鹿児島での飛行を企画。
今春、鹿屋基地から「隊員の教材にしたい」と保管の提案を受けた。
 飛行には、海外にしかいない操縦士の招致代や保険代など約3千万円がかかる。
石塚さんはスポンサー探しに奔走。200近くの企業や自治体の関係者に会い、
国へ飛行許可を申請した7月には、数社が支援の手を挙げていた。しかし−。
 同月中旬、衆院特別委で与党が強引に採決に踏み切ると、逆風が吹く。支援を検討していたメーカーは、
隣国で自社製品が不買運動の対象となるのを懸念して辞退。
「零戦は戦争を想起させる。鹿屋基地から飛べば、自衛隊のイメージも悪化する」
との声も石塚さんの耳に届いた。
 
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/205880

25 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 18:58:53.55 ID:sT4h/ON+
ATD-Xの仮称に漢字使ってるんだから平気じゃね
普通にF-3で終わる可能性も高いが

26 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 19:01:01.65 ID:HO3FUCO4
そもそも一応国産()のF-2にも名前無いじゃん

27 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 19:01:18.54 ID:Eta407ep
愛称はつかない F-2やF-1もついてない
非公式だけ 考えるだけ無駄

28 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 19:01:39.54 ID:1ENMJR9f
バイパーゼロ()

29 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 19:02:44.07 ID:sT4h/ON+
バイパーゼロという通称ならある

30 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 19:17:50.59 ID:LIjmHPpq
F-3のニックネーム、なんかカッコイイのはないですかね。

いっそのこと、公募してみてはどうでしょうか>防衛省

31 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 19:18:13.71 ID:EWV1NAMA
ぶっちゃけF-3はカコイイと思う

32 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 19:25:54.31 ID:/692wUoY
公募したら厨二なネーミングばかり来そう。
心神も充分に厨二だか、これは関係者と軍オタくらいしか知る機会がない内々のプロジェクト名みたいなもんだったし。

33 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 19:30:02.33 ID:lVSIHXOo
烈風がいい。国産最後の戦闘機で未完成だったから我々が受け継いだということで。

34 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 19:35:26.27 ID:sT4h/ON+
公募名称の方が変な広報向け愛称よりマシな気がするわ
バイパーゼロとか使ってる奴見たこと無いし

35 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 19:42:31.76 ID:LIjmHPpq
>>34
ガイシュツだろうけど、空自のコールサインではF-2を「バイパー」って呼んでるみたいだね。
https://www.youtube.com/watch?v=N0gKAGeK8EQ

36 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 19:45:24.48 ID:sT4h/ON+
>>35
そりゃF-16の愛称だからしゃーない

37 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 19:47:13.15 ID:EIviQCNA
F-3の愛称、あるとしたらジェット機だから「光」が付くんじゃね?
F-86が「旭光」だったしF-104は「栄光」だった

38 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 19:49:01.36 ID:PjfEmmXC
25DMUみたいに水平尾翼が斜め下向きなら、
後ろから見れば"X"に見えるだろうし「Xウィング」で。
http://i.imgur.com/eqXRsY7.jpg

39 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 19:53:01.73 ID:sT4h/ON+
まぁその時が来れば自ずとわかるだろうが・・・
エンジンにしても結果が出るまで焦れるね
F-3そのものの話題に関しては26DMUで多少は情報出るかな?

40 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 19:53:38.12 ID:QDDDoABM
ユーロファイターまあわかる
アセアンファイターまあOkだろう。むしろカッコイイ
アジアファイター・・・名前だけで損失をこうむりそうだ

41 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 20:01:05.54 ID:QDDDoABM
いまだにDMUで仮想空戦のシミュレート中とか平和だな

42 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 20:19:10.07 ID:QDDDoABM
日の丸ステルス機、航空技術の壁、困難の連続
解決策が見出せないプロジェクトチーム。しかし一筋の道をある国に見出だした
風の中のすばるー砂の中の銀河ー
みんな何処へいった

43 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 20:19:37.36 ID:1KrFnhI8
F-86D月光を知らないモグリはいないよね

44 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 20:20:27.91 ID:L/q1J2GS
F-3の漢字名? 飛燕に決まってんだろ 異論は認めんこともない

45 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 20:42:43.09 ID:Eta407ep
ジェットエンジン用排気ノズル
http://astamuse.com/ja/published/JP/No/2003056405

46 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 22:19:05.70 ID:xfeKblOR
>>8
そりゃ逆だ、要素技術が未成熟な内に完成体を作ろうとするのが日本だよ。
F-2の一体成型、レーダ、CCVが典型的な例な。

47 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 22:33:47.44 ID:LIjmHPpq
>>46
F-2の時の経験を踏まえて、>>8のような方法を事前にしっかり進めていこう、としているのかも。

48 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 22:44:29.74 ID:ZGtKlirP
>>30
デモンとか

49 :名無し三等兵:2015/11/08(日) 23:15:57.05 ID:/692wUoY
>>46
T-2 CCVはF-2の前でしょ?

50 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 01:36:19.07 ID:IF8j5aFt
>>48
マクダネルの亡霊乙。もうそろそろ成仏してもいいんじゃないかな……

51 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 04:41:13.73 ID:7tSnANs/
>>49
君、FS-Xの当時の謳い文句も知らないのか・・・

52 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 06:33:46.65 ID:K783Xxb2
F-2の愛称はバイパー0だっけ
ステルス機のF-3の愛称を考えたけろ月光は夜間専用じゃないから違うし夜鷹は完全にアウトだし
蝙蝠は印象悪いし亡霊はファントムと被るし隼は新幹線だし飛燕はクロスアームで防がれるし
雷電はライトニングと被る疾風はアニメだから紫電は改が前提だし
残るは震電か あ 完成しないや

53 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 08:57:16.52 ID:wWJjjSJU
>>24
3000万ならクラウドファウンディングで集まらないことも無いと思うけど
それ以外考えたらなあ
>>40
アメリカンファイターとかUSファイターなんかこうUSA!USA!って感じがする
アジアンファイターとか女芸人とか安かろう悪かろうなな車の代名詞みたいな。

54 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 08:58:11.69 ID:zpRruVe6
F-3の愛称はイーグルとかファルコンのように鳥系が良いな
個人的には可愛いインコ系だと嬉しい

そういや戦後の国産航空機は愛称がついてる機種の方が少なくないか
ヴァイパーゼロとかドルフィンとか実際に言ってる人ってどれだけいるよ?

55 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 10:17:43.18 ID:Ih3KflTe
F-3の開発期間の短さから推測するに、
F-15ベースに何となくステルス構造を取り入れた
人民試作戦闘機というか、モダンなF-15SEというか。

F-22みたいな圧倒的な支配力も持たないし、
F-35みたいな次世代コックピットも無し

56 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 10:19:28.38 ID:E5vsM3kb
そもそも愛称有るけどほとんどの普及してないやつばっかだし

そもそも国産装備品なんて戦闘機以外にも一杯あるわけで戦闘機だけ公募するなんて考える方がおかしいわ

F-3でいいんだよ 愛称は要らん

57 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 10:23:12.66 ID:xZTYnX8Y
>>56
F-3 ただそれだけのほうがシンプルでかっこいい

58 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 10:39:32.86 ID:043vQyuv
Japanese Air Plane
僕はこれがいいな
略してJAP
かっこいいじゃん

59 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 10:50:50.08 ID:tuUIocqO
>>58
朝鮮人の主張は、その程度か。

60 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 11:00:59.16 ID:jwA75J3c
野球で負けてくやしいんだろ

61 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 11:41:04.94 ID:w/tSd9Z4
関係者やマスコミが変な愛称つけないならF-3だけでもいいとは思う
ただ先にそれなりの名前をつけといた方が心配は減る
名前がつかないのは問題無いけどダサイのは些か辛い

62 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 11:48:19.66 ID:043vQyuv
面白いネタかなと思って書き込んだら朝鮮人だと思われたw

63 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 12:03:31.66 ID:e8922DFC
三式でいいんじゃね

64 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 12:23:08.48 ID:Ih3KflTe
首無しになるから嫌だ
それでも毎日2-3機は完成させたらすぃ

65 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 13:50:22.16 ID:MpgvGaJR
P-1とかF-3って既存の機材と名前がかぶるのがいやだね。
現場にしてみれば退役した機材の名前なんて使わないから問題ないけど
マニアは古い情報も扱うからややこしそう。
すべて頭にJかNつけてJP-1とかJF-3とかはどうかなあ

66 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 14:01:10.39 ID:U1ckZB8N
J- とか中国機っぽくてやだ。

というか俺らの都合で機体コード決まるわけでないし。

67 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 14:12:56.95 ID:jWJaufek
なにかというと頭に「K」を付ける半島人の発想だな

68 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 14:13:05.36 ID:jwA75J3c
F-3の次を開発するときはファントムは博物館の中だけだろうけど
順番にするのか一個飛ばすのか

69 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 14:32:10.80 ID:MpgvGaJR
たしかにシナや半島っぽいな
コリアンがなんでもKつけるのは虚無なプライドの裏返しと聞いたが困ったやつらだw
F-3の次は案外早いかもよ。10年前に現在の武器開発の勢いは想像もできなかった。
今の日本の軍需産業にはかなり追い風が吹いてると思うなあ

70 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 14:36:03.38 ID:zrGPMefn
Mitsubishi F-3でMF-3とか?
モンハンやな

71 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 15:13:55.97 ID:hvxDj76t
>>68
T-7を命名する時、混同するからってT-6にしなかったんじゃなかったっけ
だから飛ばすんじゃないかなあ

72 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 15:36:01.99 ID:6aHmPdgh
>>69
そういった意味ではゲルとか本当に将来予測する能力が
なかったな。全部国産否定していたからな。

73 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 15:45:17.19 ID:Ih3KflTe
人間は5分先の当たり馬券も判らないのに
十数年先を予測なんて無理無理

74 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 15:56:02.01 ID:yQEo7d26
>>68
一個飛ばすとF−5になるがこれはその時代でもタイあたりで飛んでそうな気がする。

75 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 17:05:36.24 ID:1BngGpuh
>>65
JP-1は航空燃料と名前が被るだろ
そんなまぎらわしい名前は不可である

76 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 17:43:06.35 ID:LE+TUBjS
DMUとか心神とかXF-5見てる限り、要素開発は相当進んでるから
まったくのゼロ開発じゃないと思うから、そのスケジュールでいけるんじゃね

77 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 17:45:51.60 ID:r39YsxeG
いっそのこと、Fを一個増やして、FFシリーズにしてはどうだろうか?
FF-3, FF-4, FF-5, ・・・・・・
他の戦闘機とは絶対に名前がかぶることはない(棒読み

78 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 17:46:43.49 ID:6XZ+1Gid
>>70
そう言えばRIATでは川崎P-1と紹介されていたな。
という事はもしF-3が出来上がって
外国エアショーにデビューする時は三菱F-3か、
まー20年ぐらい先の話だから・・・

79 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 19:13:45.78 ID:By1pvBou
どうせなら一気に三桁にしてF104とか

80 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 19:19:10.59 ID:MpgvGaJR
>>73
うちの嫁が支那の膨張を見て軍備を充実させろと言い出したのには驚いた。
尖閣のニュース見て「金じゃない。取られたらおしまい。一事が万事」とか
「飛行機の飛べる船(?)は日本にはないのか」とか言ってたけど鬼女板で話題にでもなってるのか?
まさにウヨヨメ

81 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 19:26:42.91 ID:LSh3Ijrr
アルファベット数字の組み合わせは論外。日本国産の戦闘機なのだから絶対漢字かひらがなカタカナ。漢字二文字が一番いい。

82 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 19:28:37.42 ID:K783Xxb2
雑魚で無知のおもえらはしにさらせ

83 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 19:30:42.12 ID:MpgvGaJR
>>79
それいいよな。1000の単位は日本語で「えふせん」みたいに言いやすいし
F-1000 F-2000 F-3000 っていう感じで。
まあ略されてF2Kとか呼ばれるんだけどな。

84 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 19:43:10.57 ID:o1zZEn2/
J3M1

85 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 19:46:26.56 ID:sxD/fCfe
>>37
竹光
三光
七光
など

86 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 19:53:42.34 ID:zpRruVe6
>>65
F-3の後継機ってF-4って呼ばれるのかな
P-1の後継機はP-2か
いやだな、紛らわしい

外国人なら頭にKAWASAKIとかMITSUBISHIとか付けるからこんがらがることはないんだろうけど

87 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 20:07:59.14 ID:6XZ+1Gid
>>83
半世紀近く先の事を思い煩うな(^o^)

88 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 20:09:36.11 ID:K783Xxb2
>>85
わざとらしいが きらいじゃない

89 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 20:48:51.86 ID:MpgvGaJR
>>81
T-2高等練習機は丁-二高等練習機にできるとしてF-3はどうするのかな
ヲ-三とか?

90 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 21:06:57.31 ID:kdbwe8U4
F-3 鶴光
F-3 学光
など

91 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 21:12:32.79 ID:btebheSZ
なんでF-3じゃだめやん?

92 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 21:18:21.82 ID:1BngGpuh
○光
より、
○電
のほうが好きだな

電をつけてほしい

93 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 21:20:54.05 ID:2H4Q89hc
好きに呼べよ

94 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 21:35:36.16 ID:KCx5vMxs
>>80
韓ドラは見るけど、韓国と韓国人大嫌いなおばさんは多いよ。

うちの嫁なんかが、その典型。

近所の駅のホームでファミチキ喰ってゴミ散らかす韓国人にマジギレしてた。

95 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 21:44:49.31 ID:razS4iYg
制空・・・鷲、鷹
対艦・・・川蝉、百舌、隼

96 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 22:25:53.03 ID:MpgvGaJR
征露3号とか征支3号とか相手をピリッとさせる名前のほうが緊張感があってよい

97 :名無し三等兵:2015/11/09(月) 22:38:04.85 ID:6BJTtgfs
>>72
やつはボーイングロビーのスピーカーだから
自分の考えなんかないよ

98 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 01:28:13.75 ID:36s8MQ4/
日本の宇宙開発で資金や期間に余裕なくて一歩ずつ要素技術試験していけずに一つの機体に確立してない新技術詰め込みすぎってのと同じ匂いが

99 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 01:32:37.79 ID:KNa6kRWi
報国号

愛国号

100 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 01:38:18.47 ID:6jSX0haW
今でも報国号献金で一機分集まるかな
今だと100億円以上だよね

101 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 01:47:20.50 ID:izu6xNRh
昔の戦闘機って現代換算で1機1〜3億程度だからなあ
ぜんぜんちがうだろう

102 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 02:28:49.38 ID://zyrlNg
>>99
スレチだが、ある時期迄の旅客機って各機それぞれに名前が付けられていたんだよね。
例えば、よど号の様に。

103 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 08:14:59.83 ID:2DBzkuFB
数が少なければそうなるさ。B-2とかは今でもそう

104 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 10:06:46.45 ID:2H/5fWT4
防衛装備庁が「技術シンポジウム」 10・11日
朝日 2015年11月10日08時16分

防衛装備庁は10、11両日、東京・新宿のホテルグランドヒル市ケ谷で開く「技術シンポジウム」で、
一般市民向けに自衛隊の武器の模型展示や講演を行う。

シンポを通じ、武器の国際共同生産・開発の現状を紹介し、必要性への理解を求める狙いがある。

一般公開に先立ち、9日、報道機関向けに展示品が公開された。
航空自衛隊の次期戦闘機(F2の後継)に搭載予定の新技術についてパネルで紹介したほか、
研究に使った飛行機の実物も展示された。
http://www.asahi.com/articles/ASHC95JB7HC9UTFK00J.html?iref=comtop_list_pol_n01

105 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 12:53:49.53 ID:2DBzkuFB
http://uproda.2ch-library.com/905007Co1/lib905007.jpg
誰かが張ってた情報

106 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 13:48:35.73 ID:dSuH4rUV
963 名無し三等兵 sage 2015/11/10(火) 13:11:24.50 ID:iGCWwk26
「うー、シンポ、シンポ」

今、ATLAシンポジウムを求めて心の中で全力疾走してる僕は、
ですがスレに通うごく一般的な2ちゃんねらー。

強いて違うところをあげるとすれば、一般人ってことかナーーーー

そんなわけでATLAシンポジウムにやって来たのだ。
http://i.imgur.com/DB7ve8y.jpg

……展示は増えてるけど25DMUっぽいなこれ。

107 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 14:08:52.04 ID:KOz1yDaY
25DMUだね

108 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 14:10:29.63 ID:f3zsVk0c
うん、筋肉だね。

109 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 14:33:54.17 ID:81RsmQGf
>>106
・エンジン配置は間隔あけずくっついてる(25DMUと同じ)
・ウエポンベイは並列(25DMUと同じ)
・機体全面上下にIRST(F-35のEO-DASのような機体全覆IRSTはお預け)
・主翼部分にESMアンテナ
・水平尾翼は水平ではなく下方向に角度付き(25DMUから変わってないかな)
・垂直尾翼は外側に傾斜角度あり(25DMUと同じ)
・インレットダクトの形状は湾曲?というかコクピット斜め後ろ胴体上部分についとる?
(F-15やF-22と違いF-117と似たような感じ)
・目測だが25DMU以上に主翼が大きくなっとる

「行動半径/搭載ウエポン重視-ミサイル並列内装」
「前方/側方ステルス重視」


印象としてはF-22より大きくなるんじゃないか
F-15に近いサイズまでは行きそうだな
ただ思った以上に薄いわな
F-22より薄くはなりそうだ
胴体は24DMUと25DMUの中間ぐらいの薄さやな

110 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 14:40:17.92 ID:81RsmQGf
全面ではなく前面やな

まぁ出ている画像が25DMUの詳細画像ならデジタルモックアップとは差異あるだけで
26DMUではないかもしれんが

なんかF-22というよりJ-20に胴体前方は似てるような感じもするな
PAK FAとは胴体前方の形状は似てないな

111 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 14:40:51.21 ID:ZEXtYXnb
>>109
>・機体全面上下にIRST(F-35のEO-DASのような機体全覆IRSTはお預け)

これは残念・・・

112 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 14:59:42.50 ID:PHViQRd5
23,24,25DMUは普通にEOMAWS付いてないか?

113 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 15:03:07.69 ID:JWhJUM+6
EO-DASみたいな全球IRSTにする予定なんてあったっけ?
機首下部には、以前からF-35のEOTSのような統合センサーはあるみたいだけども

114 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 15:05:35.15 ID:6ucheThU
>>68
「四」は死を意味するから飛ばすんだよ、日本の慣習では当然。

115 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 15:08:40.58 ID:81RsmQGf
F-4EJ「うむ」
T-4「ふむ」
四式「ほう」




驚きとしてはインレットダクトの場所やな

116 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 15:18:36.82 ID:gg0hC9ls
ゆるふわ陸士☆埼玉 @yuruhuwa_rikusi
https://twitter.com/yuruhuwa_rikusi/status/663935482657509376
防空シュミレート
https://video.twimg.com/ext_tw_video/663935222975606784/pu/vid/1280x720/9gu09QJopnpSPulw.mp4

昔の出来の悪いシミュレーションゲームの画面みたい

117 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 15:20:34.69 ID:4sV1+E+6
全球覆域自己防御に関しては言及されてるけど今の所ESMの話しか無いね

118 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 15:21:21.53 ID:81RsmQGf
防衛装備庁のサイトがあんな感じやぞ
何を期待してんや

119 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 15:27:18.45 ID:iGCWwk26
http://i.imgur.com/5sp4WAT.jpg
ちなみに火器管制シミュレーション中の画像。

http://i.imgur.com/lWQkVlD.jpg
手元を拡大。

http://i.imgur.com/7YDbExG.jpg
あと25DMUと比較したい皆様へ。

シンポジウム、展示の説明に立ってる人、
二回聞きに行って二回ともDMU担当者じゃなかった。
あえて外してるのかな?

どちらも、今回の展示が26DMUかはわからないと濁してた。

120 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 15:30:30.84 ID:4sV1+E+6
>>119
サンクス
25DMUような違うような微妙な感じだねぇ

121 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 15:53:48.31 ID:PHViQRd5
http://i.imgur.com/5d2icmE.jpg
http://i.imgur.com/AdmJwKQ.jpg
http://i.imgur.com/vVch7eG.jpg
これは26DMUかな?
後退翼じゃなくなった25DMUみたいな

122 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 15:54:09.85 ID:81RsmQGf
25DMUとはインレットダクトの場所と形状が違うから別物なのは間違いないやろね
ただそれが26DMUかどうかはわからない

123 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 15:55:43.54 ID:A5mOUkAU
25DMUのシミュレーションが上手くいって
25DMUのような感じに固まったのかね?

124 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 16:06:24.90 ID:81RsmQGf
>>121
ポストイットに手書きの再生リスト
・将来戦闘機のデジタルモックアップ
・戦闘機用火器管制技術
・実証エンジン(XF5-1)の高空性能試験
・(2次元推力変更ノズル)

ということは二次元推力変更ノズルで進めるんやろなHSE
となるとF-22と同じか

125 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 16:07:54.48 ID:iGCWwk26
>>124
それ既出の奴やで>二次元ノズル

126 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 16:48:50.78 ID:JWhJUM+6
>>121
これは・・・! 25DMUではないね。主翼や尾翼の形が違う。
しかし翼以外の機体形状は25DMUほぼそのまま?
気になるのは主翼だなぁ。
25DMUで後退翼っぽい感じだったのが、24DMUの台形に戻った。
航続距離もそこそこにステルス性を高めるためだろうか?

あと、やけにキャノピー大きくない? まさか機体小型化の方向に流れたか?

127 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 16:53:08.32 ID:jwa+TYUi
>>113
将来ミサイル警戒技術で光学式MAWS作るようだからEO DASのようにするのはともかく
それとスマートスキンでカバーかね?
実際PAK FAがやってるし

128 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 16:57:30.59 ID:H6Oh3PXT
ディスプレイ画面への投影図に対し撮影カメラのパースが掛かってるから
機首部は大きめに見えてるでしょ。

129 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 18:07:55.83 ID:uHs6gFT4
>>126
将来戦闘機の技術的成立性に関する研究、で作成されている25DMUの派生でしょうか。

130 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 18:14:29.53 ID:JWhJUM+6
>>127
F-35のEO-DASじゃなくてF-22のAN/AAR-56みたいなIR/UV MAWSか。
新鋭機の採用があたりまえになってきてるし、F-3でも搭載してほしいところだねぇ。

>>128
そ、そりゃそうか・・・。


にしても、>>121が26DMUだとすると、
尾翼周りがどの機体とも似てなくて(特に下反角の付いた水平尾翼)、
なかなか個性的でいい感じ。X字尾翼、魅力的だよなぁかっこいいw

131 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 18:25:46.84 ID:9ZI9wn8S
とりまDMU26?って聞いたら明言は避けられましたん
将来戦闘機関連はプレス発表範囲が狭いからあんまり答えられないそうです。
内部で研究中のものとだけ回答を頂きました。
エンジンの耐熱温度ですがエアフィルタ有りで1800℃で行くそうです

132 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 18:31:02.69 ID:1qEa5CXV
http://i.imgur.com/a4zWhlf.jpg
gimpでいじってみた

133 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 18:59:50.76 ID:81RsmQGf
>>106のと>>121は同じ形状なんかな?
>>106の三面図の前方からのやつだと
・25DMUに比べ胴体薄い
・インレットダクトの場所と形状が違う

まぁ>>106のは機体レイアウトの一例と出てるし
現場で聞いた人らもお茶を濁されたようだから
まだ26DMUの決定稿は出てないのかもね

今回出ているのは25DMUの派生で26DMUの候補のうちの一つって感じなんやろな

134 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 19:03:21.24 ID:iGCWwk26
http://i.imgur.com/osK6BFc.jpg
近くに寄って撮った奴。

うーむ、何とかして真正面から撮るべきだったなぁ。

135 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 19:11:40.32 ID:81RsmQGf
現地に行った人らには感謝やでホンマ26DMUとして決定稿なら26DMUと表記されとるやろしなぁ
>>106には「機体レイアウトの一例」ってあるしなぁ
まぁ大枠は決まってるんだろうけど細部のレイアウトはまだまだ決まってないのかもね

・24DMUのようなエンジン離して配置ではなく25DMUのようにくっつけ配置
・主翼形状の変更
・ウエポンベイの並列化
は決定してるんだろうが尾翼とかインレットダクトとかは
まだまだレイアウト変更あるかもねぇ

136 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 19:25:29.87 ID:EK2V7WiU
細かく調整していったらなんだかんだF22っぽくなりましたってオチになりそう

137 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 19:27:41.36 ID:ROOlAzVl
↙った尾翼が既にF-22と解離してるんでまだまだ楽しめそうやで
まだカトキだそうだし

138 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 19:27:51.05 ID:KOz1yDaY
まあ形状が似て来るのはしょうがないわな。

139 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 19:34:41.02 ID:81RsmQGf
しかし>>106のインレットダクトはかなり冒険的やわなぁ
ステルス性能とウエポンベイ並列化でF-22のような場所にあるのは邪魔なんやろなぁ

140 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 19:55:56.80 ID:qOOIdaaq
これってb-2のようにエアインテイクが機体上面にあるってことなの?

141 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 19:57:03.39 ID:hjMkUDgn
並列化にこだわるのは投影面積を減らしたいからなのかね?

142 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 20:02:14.80 ID:H6Oh3PXT
>106の平面図で短AAMの注釈引き出し線は翼付根の水色縦長部を指してるよな。
側面図中ほどの水色横長輪郭線と正面図の翼付根膨らみ部が相当すると取れるのだが。
つまりこの図のプランでは、短距離AAMは胴体又は翼内装ではなく、翼付根部に半埋込式なのではなかろか。

143 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 20:06:39.24 ID:JWhJUM+6
>>132
ありがとう
見れば見るほど、主翼が24DMUのそれに見えてくる。
フラップを示す色違いの部分が二段の階段状になってる部分まで同じ。
まるで24DMUから取って付けたようだw

しかし、垂直尾翼はまったく新しい形状で、23〜25DMUのそれとは違うし、
水平尾翼も細かな形状は25DMUとは違ってる。
まぁ、23〜25DMUの変化からすると物足りないようにも思えるけども、
もともと26DMUは25DMUの小改良版だと言われてたし、こんなもんなんだろうな。

144 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 20:18:21.94 ID:iGCWwk26
個人的には真正面から見てカッコいいのでこれが決定案でもアリと言えばアリだ(ぉぃ
http://i.imgur.com/0N76Fm2.jpg

まあこのウェポンベイではMRFとしての多用途性はどうなのか、とか思わなくも無いが、
F-3開発するなら配慮されるだろうし。

145 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 21:04:20.53 ID:uMvjflWh
正面はクッソ格好いいのに主翼のせいで第4世代感

146 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 21:08:49.27 ID:ZEXtYXnb
主翼は敢えて冒険しなかった予感。

しっかし、エンジンがスリム過ぎないか?
こんなスマートなエンジン、本当にできるんだろうか・・・

147 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 21:13:12.25 ID:tGSAFmoy
http://p.twpl.jp/show/orig/iYw2K

148 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 21:14:09.39 ID:kU8BrBm8
暫定で搭載している中距離空対空誘導弾は何なんだ
AMRAAMなのかAAM-4Bなのかミーティアなのか

149 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 21:19:22.75 ID:nap95oF/
http://pbs.twimg.com/media/B_hWyeTWEAAxc_d.jpg
http://www.crl.nitech.ac.jp/~ida/education/VitruvianMan/Vitruvius_figures/fig01s.jpg
を思い出す

150 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 21:23:47.59 ID:f6YVVcZa
>>119の3枚目のDMUの画像を見やすく変形したのをこっちにも貼っておくか
http://i.imgur.com/RtVP3wE.jpg

151 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 21:26:14.93 ID:tjNoJHUb
>>150
これは25DMUそのままじゃね?

152 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 21:28:51.02 ID:w4LlBLeU
うつ伏せのコックピットにすればもう少し薄くできるよね

153 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 21:30:25.20 ID:f6YVVcZa
>>151
俺も尾翼形状見てそう思った

154 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 21:53:12.80 ID:ccjLHlIC
無人機にすればコクピットやキャノピーをなくせるよね。

155 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 21:55:31.76 ID:aNn1RWCO
              12月Xデー〜世界大恐慌

       中露を残して、ドルの巻き添えで世界経済全滅!?

             UFOと、マイトレーヤの登場!

      サヨクの栄える時代到来! バカウヨさようなら(笑)


滝つぼは近い! 

日本丸という船頭のいない船に乗っている乗客は先が見えない。空の上から見下ろすと日本丸の行方に滝つぼが見える。
船上では毎日株価が上がって不労所得が入るのでドンチャン騒ぎをしているが、実はお先真っ暗なのだ。
http://www.chokugen.com/opinion/backnumber/h27/jiji151109_1028.html

第一の暴落は年内だが、12月のある日、NY株式市場は、人民元事実上切り下げで起きた8月のパニック以上の暴落に陥るだろう。
しかしこれは2016年夏に起きる、人類が未だ経験したことのない正に「想像を絶した超大暴落」の前兆である。
http://www.chokugen.com/opinion/backnumber/h27/jiji151026_1023.html

各国の金が無いとなるとFRBの信用は地に落ち、中ロをはじめドルに依存しない諸国を除く全世界経済が破綻する。
だからドイツはFRBに出来ない要求はしないことにしたのである。ドイツ銀行は何故か保管分の移動は僅か37%で結構であるとFRBに伝えた。
http://www.chokugen.com/opinion/backnumber/h27/jiji151106_1027.html

世界中の中央銀行のトップは、内心ではパニック状態にあります。2015年の秋が世界経済衰退の始まりになると、重ねて警告してきました。
最初のうちは、国民に気づかれないように、「延期」「猶予」「一時停止」といったモラトリアムやリストラに偽装されるでしょう。
「まさか、このアメリカが」、「まさか、この世界第三位の経済大国である日本が」・・・人々は、毎日、「変だ」とは感じるものの、
いよいよ断崖から落ちるその瞬間まで、国家の財政破綻を認めようとしないのです。その中でもっとも大規模な暴落の後で、債券市場の暴落が訪れるでしょう。
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-3851.html

上念司「日本が破産するとか、嘘ですからね。僕、彼ら全員、訴えてやろうと思ってますけどね。」
https://www.youtube.com/watch?v=_m1ruaXIdkU

156 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 21:56:30.80 ID:aNn1RWCO
     株の売り買いは犯罪!    投資家は恥を知れ!


Q 2015年の第四 四半期に国際経済制度の際だった崩壊が起こるという予測があります。
A 大体正確です。
最初になくなるのは世界の株式市場でしょう。世界の株式市場の崩壊は日本において始まるでしょう。
マイトレーヤは繰り返し次のように言われる――かれらは自分の財産を隠し、犯罪的雰囲気さえも創出している。
日本はアメリカの国債の25%を所有していますが、それを引き出すとアメリカ経済も駄目になり、世界経済全体が破綻します。
株式市場の暴落が起きるとき、それが最終的な暴落であることがはっきりするや否や、マイトレーヤは出現するでしょう。
マイトレーヤが公に世界に現れるにつれて、UFOがとてつもない数で姿を表すでしょう
マイトレーヤと名乗らずに、彼は声なき人々、スポークスマンをもたない人々すべてのために語るでしょう。
マイトレーヤの唇からますます厳しい警告と重みが発せられることを覚悟しなさい。
非常に間もなくマイトレーヤを、テレビで見るでしょう。マイトレーヤは「匿名」で働いております。
あなた方がマイトレーヤを見るとき、彼の最初の控えめな態度に混乱してはならない。
マイトレーヤが日本のテレビに出るとき、日本人のようには見えないでしょう。彼は日本語で話すでしょう。
マイトレーヤはテレビやラジオを通して何百万もの大勢の人々に語りかけるでしょう。
マイトレーヤは毎日テレビに現れ、質問に答えるでしょう。彼はテレビに出て全世界に語りかけるように要請されるでしょう。
マイトレーヤ出現の日付(2017年1月)に関して言及していました。マイトレーヤはすでに、時間は定められたと言われました。
マイトレーヤが衛星中継テレビを通して世界に向かって話をする準備は良好に進行している。テレビ中継はこの出来事のために存在するのであり、
この時、初めてご自身の本当の身分を明らかにされます。一言も語らず、全人類の一人一人とテレパシー交信をされます。
歴史上で初めて、世界的規模のテレパシーによる接触が起こるのです。それは驚くべきことです。私たちはこの惑星の歴史の中のユニークな瞬間に立っています。

157 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 22:10:46.93 ID:9SFtKT85
>>148
フェニックスミサイル積めばいいのになw

158 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 23:05:25.47 ID:Lvm1WjGc
>>121は23DMUにかなり近い気がする、垂直尾翼の形は違うけど

159 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 23:23:12.30 ID:81RsmQGf
>>151>>153
おそらく25DMU
機体レイアウトの一例やからな
だから>>106のやつも26DMUではないかもしれない

>>140
エアインテイク(インレットダクト)の形状もまだ決定稿ではなさそうだが
>>106ではコックピット後方の胴体前部上面にあるようにみえるわな
戦闘機としては珍しいよな
事実上攻撃機だったF-117ぐらいだよな胴体下部についてないの

160 :名無し三等兵:2015/11/10(火) 23:26:35.16 ID:Y7j5AtXr
>>158
同感。25DMUと23DMUのハイブリッドみたいな感じよな

表に出てきてない検討案の中には25と24のハイブリッドとかもあったりするのかねぇ
とりあえず中の人たちは下反角つき水平尾翼が大変お気に入りらしいことは伝わった

161 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 00:35:08.46 ID:rhL6DZeL
twitterに高解像度の画像をUPしてくれている人がいた。

https://www.flickr.com/photos/yasu_osugi/22527692049/
https://www.flickr.com/photos/yasu_osugi/22931035061/in/photostream/
https://www.flickr.com/photos/yasu_osugi/22501564397/in/photostream/
https://www.flickr.com/photos/yasu_osugi/22919907235/in/photostream/
https://www.flickr.com/photos/yasu_osugi/22906469662/in/photostream/

162 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 00:56:31.61 ID:mT3EBzEH
インテークはエンジンの黒い部分が透けてるから上にあるように見えるだけかと
やはり25DMUをマイルドにした>>121が26DMUなのかな

163 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 01:29:42.83 ID:D/RvByE2
http://i.imgur.com/w8XoXtd.jpg

164 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 01:48:31.99 ID:/ItOVlKU
みんなレコチャイ嫌がらせの透かしとかせんの

165 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 01:52:43.88 ID:/ItOVlKU
>>159
3次元湾曲ダクトで正面からタービンブレードを直接正面に露出しない作りだね
レーダー対策のスダレも外せて吸気効率化が上がる
エアインテークは従来と同じ場所

166 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 02:02:34.89 ID:dYdfkw2a
F-22に近づいた感じ。

167 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 02:08:07.75 ID:0Qzs4QaO
>>161
透視図で主翼と尾翼のふちにある青い部分が恐らくスマートスキンセンサーなんだろうけど
すごい数あるな、これ

168 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 02:27:20.96 ID:XjoTaXzZ
XF-1のエンジン推力5tしかないのにF-3だと15tになる予定なのか?
いきなり3倍の出力のエンジンなんて作れるの?

169 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 02:38:00.13 ID:/ItOVlKU
>>167
話は聞いていないが先進RF自己防衛シミュレーションの研究の項にある
ESMアンテナっぽいね

170 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 02:39:09.63 ID:f2pnj5Yl
何を今更って感じの話だな
そもそもXF5だし
XF5が開発されたの大分前だし研究は地道にしてきたから無理って事はない

171 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 02:47:35.14 ID:lAFYFiSV
>>162
CGを見て何故か「マイルドヤンキー」という
失礼な言葉が浮かんだ俺

失礼過ぎるな……と、思いつつ、
アレをマイルドと思った方が現れて(゚д゚)ウマー

172 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 03:31:51.69 ID:GlV+A1Z1
結局ステルス戦闘機を開発したら、どうしてもF-22やPAK-FAに近づくんですね
収斂進化って感じ

173 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 03:47:42.84 ID:DZDycw/4
2018年に作れるのか?
あと3年もないぞ

174 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 03:58:54.35 ID:28DnPoCN
HSEのパネル展示に「次世代HSE研究状況」の説明があるな。
>エンジンの中核となるコア部要素を中心に設計・製造を進めており、順次性能・特性の実証を開始しています。
>今後は、これらの要素技術をエンジンシステムとして統合し、その性能を平成30年度から実証する計画です。
29年度にシステム統合したHSEプロトタイプ製作が完了予定てことだな。

また同パネルでは、HSEは胴体の高さを減少し、より高ステルス性の実現に寄与するという旨の解説がなされてる。
胴体幅を同じにすれば、エンジン径の縮小分だけ高さを減じても、燃料タンク容積を増加出来そうだな。

175 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 03:59:50.73 ID:EbN37Oay
何を?
2018年は試作エンジンが組みあがるのと 開発方針(国産or共同)の決定予定ってだけじゃね

176 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 04:04:18.97 ID:es0zb4Hd
25の方がかっこいいね

177 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 04:31:12.76 ID:mT3EBzEH
よく見かけるATD-XをストレッチさせたらこうなるというF-3のCGとそっくり

178 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 06:57:16.02 ID:2m2GJna7
正面から見ると全然違うけどな

179 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 07:17:48.11 ID:/ItOVlKU
展示パネル内容
http://imgur.com/wQUkytX.jpg
http://imgur.com/DZtrwP6.jpg
http://imgur.com/yY94Qxv.jpg

ATD-X模型
http://imgur.com/VMNcDno.jpg

180 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 09:22:41.91 ID:NisGFfO7
動翼にはCMCを使わずに単結晶合金を使うみたいだな。

181 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 10:49:52.94 ID:9vCg95WX
>>180
>動翼にはCMCを使わずに単結晶合金を使うみたいだな。
CMCでほとんど冷却しない・・なんて場合は20t ぐらい「逝く」らしい。

182 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 13:31:48.34 ID:YQUErFnN
>>161
後姿のX字尾翼がかっこよすぎ!!! F-3もぜひこのまま行ってもらいたいw

にしても、主翼が24DMUの菱形のものに戻されたのが気になる。
25DMUの後退翼ではダメだった理由ってなんだろうね。やはりステルス性かね
26DMUではいくつかバリエーションを作る予定だったらしいので、公開されてるのも
いくつかあるうちの一つに過ぎないのかも知れないけど。

183 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 13:42:10.71 ID:YQUErFnN
いま気づいた・・・右側のインテークの淵付近に機関砲が描かれてる >>161
F-3でも機関砲を搭載するつもりなのねw 配置的にはF-15に近いか

184 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 14:16:57.94 ID:rhL6DZeL
>>182
1枚目、2枚目の上面図では後退翼に見えるのに斜めから見た図では
菱形に見えるという… (DMUのバリエーションが違う?)

>>183
あれやっぱり機関砲だよね
領空侵犯対処にも使われるだろうから警告用にも必要なのかね

185 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 14:20:36.69 ID:A0Z61lOe
今後は戦闘機の武器は機関砲とAAMだけでなく、ECMとHPM、そして自分自身がセンサーとなって敵情報をデータリンクに上げて友軍に誘導弾を飛ばしてもらう事も加わるのか

飛んできたAAMは迎撃するなり欺瞞すればいいけど、敵のHPMにはどう対処すれば良いんだろう?

186 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 14:36:12.38 ID:4moYmTII
フライバイライトにするんかな?
今回の展示でFBWにするかFBLにするか言及してた?

187 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 14:38:18.69 ID:sCqhZC81
形が似るのは仕方ないとして、カラーリングも灰色じゃないとダメなん?

188 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 14:41:22.05 ID:YQUErFnN
>>184
1枚目、2枚目は25DMU。
3枚目以降は26DMU(多分)。主翼だけじゃなくて垂直尾翼の形がかなり違うし、
水平尾翼も少しだけ違ってる。

もともと26DMUは25DMUをベースにした複数のバリエーションになるって話だったから。
胴体部分は25DMUでほぼFIXで、あとは速度・航続距離・ステルス性などを鑑みて主翼や尾翼を
あれこれと変えて試して最適解を模索してるって感じじゃないかねぇ>26DMU

189 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 14:46:21.09 ID:4moYmTII
>>187
そりゃ戦後の戦闘機っぽさといえば灰色やから・・・
F-2のような海上迷彩してたらF-2の後継作るんや
だから対艦番長作る気なんや!
って誤解する連中もいるやろし・・・

まぁ中距離AAMあんだけ積める構造だから誰も純粋なF-2後継とは思わないだろけども・・・

190 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 15:37:13.57 ID:VoMjDlmE
機銃モードで自動操縦で照準するAIでも入れれば面白いな

191 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 15:49:09.26 ID:rhL6DZeL
>>188
本当だ垂直尾翼や水平尾翼も形が違うな
主翼にばかり注目してたわ
公式資料で各DMUの比較図が出るとありがたいんだがなー

192 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 15:52:44.04 ID:9vCg95WX
>>190
AIが、パイに「逝くわよ〜(ハァート)」とか言ってから、失神寸前の機体機動するのですね。

193 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 16:44:27.62 ID:LUJ1VuJ+
やってみたが、あまり見やすくならなかったな。

http://www.poverty.jeez.jp/ura/img/kenmou02198.jpg
http://www.poverty.jeez.jp/ura/img/kenmou02199.jpg
http://www.poverty.jeez.jp/ura/img/kenmou02200.jpg
http://www.poverty.jeez.jp/ura/img/kenmou02201.jpg

194 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 17:02:16.82 ID:LUJ1VuJ+
http://www.poverty.jeez.jp/ura/img/kenmou02202.jpg

195 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 17:35:19.86 ID:/ItOVlKU
>>186
FBLは基本だろう
ロシアの電磁波兵器に対する最適解な防護手段だし

196 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 17:41:49.28 ID:wXLqT8r9
>>195
光ファイバーの断線の補修は、普通の銅線のケーブルに比べて、かなり面倒だっていうから、採用されるか微妙かも。

197 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 17:48:01.57 ID:x2OIVysr
>>194
次世代ハイパワースリムエンジン・・・
早く実物を見たいものだ。

198 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 17:51:46.64 ID:28DnPoCN
整備性等を考慮すれば、破損箇所を補修するより破損部をユニットで交換する方策を採るだろ。
ケーブルならは破損ユニットを単位長の接続部間で丸ごと交換する。

199 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 17:53:39.53 ID:/ItOVlKU
レーダーノードの数々は光ファイバーで接続して電子回路として独立させるはず

200 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 18:47:42.46 ID:wXLqT8r9
ATD-Xの縮小飛行モデル、製造が2007年3月なのか。

201 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 19:10:47.34 ID:QVJFiDqJ
軍板では透かし必須だからな
お前らタダで中国メディアのプロパガンダに協力してるんだぞ

202 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 19:14:50.10 ID:wXLqT8r9
>>201
正直、透かしを入れるのが面倒臭いってのもあるんだが、
それよりも、こっちも他人の画像を弄ってるだけなんで、
いかにも肖像権を主張してるような透かしは入れる気が起きないんよ。

203 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 19:15:52.63 ID:/ItOVlKU
分かってるんだが、めんどくさいねん……
それはそうとエンジンノズルなんだけど
側面ステルスも重視してX尾翼にしてる割にノズルの上方が側面から露出してるのよね
これ発表では円形ノズルしか出してないけど内部では
F-22的なベクターノズルのモデルで開発してる感がする

204 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 19:21:41.54 ID:9e7GHDPZ
いろいろ画像見てみたけど26DMU?の形掴むには>>163のまとめがわかりやすいな

205 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 19:31:26.69 ID:wXLqT8r9
>>203
ベクターノズルは空戦時の機動性、高高度での運動性、短距離離陸性を高められるけど、
重量増加、整備性の低下、価格の上昇というデメリットがあるんで、
F-3が実現した時に採用されるかは分からない。
というか、23DMU〜26DMUに至るまで、ベクターノズルがついて無いのをみると、
日本周辺の空域の状況では優先度が低いと判断されてるんじゃないかな?

206 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 19:44:32.71 ID:28DnPoCN
HSE用3次元ベクターノズルの研究・開発は始まったばかりだ。
研究では3次元推力偏向での飛行制御による操舵面積の縮小→RCS低下の効果を見込んでるんだから
相殺或いは総合的に向上するなら円形ノズルでも問題にならんだろ。

207 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 19:49:48.26 ID:QIHC3VYl
いやいやいや

HSE関連の構想やIHIが出してる特許見る限りでは三次元タイプの推力偏向ノズルやで >HSE
外見上通常のC/Dノズルと区別がつきにくいけどロシア機のそれみたいなもん(機構は違うが)

F-22ぽい二次元型のノズルつけてるポンチ絵もあるんで実機がどうなるかはまだ不明だけど
おおまかな傾向として二次元型はステルス性に、三次元型は軽量化に優れることが多い
F-3が三次元押しっぽいのは軽くした分ペイロードに振りたいんだろう

208 :TFR ◆IBMOSAtBIg :2015/11/11(水) 19:55:33.67 ID:saQ3Bk5X
          /^l  
 ,―-y'"'~"~"~゙´  |  >1 もさ。
 ヽ  :::::::::::::::::::::  ;:  
 ミ::::::::´-――- `::::ミ  >203 円形の推力方向可変ノズルもあるもさよ。
 ゙,:::::::::づ|熱燗|と::::ミ      GEのAVEN、PWのP/YBBN、あとはロシアにもあるもさね。
彡.: : :::::::::::::::::::::::: : :ミ
  '; (⌒):::::::::::::::: ⌒)  >205 空気抵抗も増えるもさ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ではおやすみもさい。

209 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 20:01:54.63 ID:8EHLIwTK
防衛装備庁はエンジン設計開発にも携わらずひたすら口を空けて
IHI開発待ちのようだが実用エンジンとはアフターバーナー付きの
F7直径サイズのようなシロモノだとどこらへんを目指しているのかな。

日F7-IHI-10 60kN 1400mm×2700mm
米PW1217G 76kN 1422mm×3800mm
米F135-PW-100 128.1/191.35kN 1295mm×5588mm
露D-30F6M 103/161.8kN 1455mm×長さは詳細不明
露NK-32M 137/245kN 1460mm×6000mm

210 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 20:43:09.94 ID:m2WUUxWm
>>209
√2

ばかやろう! 直径1メートルのエンジンの2倍の流体質量を入れているに決まっているだろう!! By鷹の爪団の博士より

211 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 20:55:43.77 ID:wXLqT8r9
>>208

>205 空気抵抗も増えるもさ。

なるほど。

212 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 21:04:40.36 ID:XbYsKdo/
俺達がジイさんになってる頃ですら前線配備されてるかわからんものに期待なんて無理
将来見据えて、米中露から選択肢を拡げて買えるようにゴマスリして機嫌をとっとくしかない

213 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 21:19:13.18 ID:k+15r6Rg
あまり目新しい情報は無かったな
F-3の操縦桿はサイドスティックにしようしてる事くらいか

214 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 22:32:33.98 ID:ZRNlbYUW
近代改修F-15とF-2の退役に間に合えば、それでいい。

215 :名無し三等兵:2015/11/11(水) 23:12:05.27 ID:nyj/cRVE
>>179
高圧タービンディスクが載ってる木製パレットからエンジン直径類推できそう

216 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 04:03:07.80 ID:aF8FbaVu
>>215
>木製パレットからエンジン直径類推できそう
フォークリフト用パレットを売っている会社のHP見ると・・・
1500 x 1500 までありますね、その場合は、??

217 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 06:15:49.19 ID:BmsgnAMi
1200ぐらいか

218 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 06:56:50.82 ID:PTH8igdl
木製パレットは色々サイズがあるよ。例えば
ttp://www.sasten.jp/category/1513405.html
この会社のNo.3(920×920×120)なんか見た目が近いんじゃね?

219 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 07:01:49.08 ID:htEhZhX6
TVCは特許もでとるし方式はMiG-29OVTと似かよった感じのやつみたいね

220 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 07:42:17.96 ID:ZsGBAZcB
もっさりさんも重量に言及するならノズルの重量増も無視出来ないか
機体の軽量化研究もしてる位だし

221 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 08:03:46.25 ID:htEhZhX6
まあ今の時代は運動性機動性はそこまで重要じゃないからな

222 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 08:08:42.04 ID:gJIM+tX9
>>201
バカか
公開情報を隠す意味なんて無いは

一般公開前のプレス公開でお前らより先に中国メディアのほうが先に正式に撮っている

防衛省が一般公開したものは機密でもなんでもない

軍板がぁとか自意識過剰なんだよ

223 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 08:26:56.12 ID:PTH8igdl
>>221
防衛省はステルス機対応を目的としたAAM,SAMシステムを目下研究中だな。
同様の兵器はいずれ仮想敵も保有する前提で研究を行うのがセオリーだ。
空自は高運動性が回避機動に必須という意味でも重視しているんだろ。
ドッグファイトが高運動性の主目的ではない。

全方位を射界とするライトスピードウェポンが実用化されるまでは
高運動性が生残性を高める重要な要素というという認識は変わらんのではないかな。

224 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 08:28:35.10 ID:M7yA3t5U
>>222
バカはお前
ここの画像が何時もそのまま中国メディアのロゴくっつけられて中国発の情報のように使われるから
対策が必要ってこと

225 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 08:34:14.97 ID:0d3gPK2t
レーザー兵器ビーム兵器が実用化されたら爆撃機がすべてを担う日も来るんだろうねぇ

226 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 08:41:51.93 ID:ZsGBAZcB
シンポジウムの発表見るに毒電波兵器が1番実用化早そうだ

227 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 09:45:29.17 ID:VKA3hkew
日本は軍事技術情報開示が多くて中韓は大喜びだろう。
特許も見放題だろうし。

228 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 11:00:19.10 ID:xsB3Wms9
>>223
あと自己修復飛行制御のためにも推力偏向はあったほうがいい
空自のあれやこれやを見ると推力偏向装置は絶対欲しいんだろうとしか思えない

229 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 11:35:42.90 ID:MKpleurH
IHIのトラック向けエンジンをはじめとするロシア市場参入は
経産省の意向のようだがその先にはマッハ4.3でICBMを追撃する
MiG41迎撃機とマッハ4を目指すD-SEND旅客機との開発競争が
待ち構えておりこれに米中も参加するのかねぇ。

230 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 12:06:02.39 ID:vagUUAc7
>>225
レーザーやビーム兵器が決定的な威力を持つような時代が来れば、大型の航空機が空の巡洋艦と化するかも知れないが、今後数十年はそんな時はこないだろう。
それにその頃は戦闘機側にも対抗策が生まれてるかも知れんし。

231 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 12:10:51.06 ID:K5f6njMZ
レーザー兵器の時代の航空兵器は継ぎ目なしのギラギラの鏡面仕上げなんだろうな。
見てみたい。

232 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 12:30:06.87 ID:htEhZhX6
>>223
いくら機動性が高くてもミサイルは避けられない 機動性は必要最小限でいい

>>228
必須ではないだろ

233 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 12:37:25.48 ID:gDvFaVZW
航空機に積めるぐらい軽量小型化されたレーザー兵器が実戦配備される頃には
俺はもう寿命で死んでそうだなあw

234 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 12:39:17.98 ID:vagUUAc7
>>232
機動性っていうか、運動性能やね。
そもそも、全方位ロックオンが可能に時代に、ACやマクロスみたいな尻の取り合いも無いだろうしなあ。
いや、運動性は低いよりは高い方が良いに決まってるが、それを確保する為に払った犠牲に見合う成果が得られるか、微妙な時代なんだろうな。

235 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 12:46:12.89 ID:vagUUAc7
>>234
いや、自分で書いといてなんだが、弾数が極めて限られてる単距離AAMの命中率を高める為に、結局尻の取り合いになる事もあるのかな?

236 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 12:47:52.10 ID:NHYs7LJT
TVCもF-22のDACT動画なんか見てると、速度の減衰が激し過ぎて接近戦には不向きだもんね。
そもそもドッグファイトを前提にした装置じゃないって話は置いとくとして。

237 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 12:48:36.46 ID:0d3gPK2t
地上設置の防空兵器もレーザーの時代が来るんだろうな
こっちの方が先に実用化されるんだろうな
戦闘機に搭載はみれないかもしれないがこっちは死ぬまでに見れそうだな
将来的にはBMDもレーザー兵器が加わるだろうしな

238 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 12:51:53.85 ID:htEhZhX6
性能上がってるしオフボアサイトが有るから要らんだろ
https://youtu.be/Q6ageGw05ag
運動性に金割くぐらいならもっとアビオニクスとかを充実させるべきだわな

239 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 12:54:09.56 ID:H6kdcTlB
尾翼を小さくしてステルス性を上げる効果もあるとか

240 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 13:00:56.83 ID:0d3gPK2t
>>235
現代戦では中距離AAM撃ちつくしたら後続部隊に任せトンズラよ
近距離AAMは自衛兵器よ
だからこそ中距離AAMを何としても搭載数増やしたいわけだしね
で近距離AAMは自衛用に2発ってのが米軍も空自も同じでしょ

まぁスクランブルのことを考えると空自の場合は
スクランブル機は短距離AAMを2から4発積んでるとされるけどもね
まぁF-3が配備になる頃でもロシア中共ではSu-35系列が現役ではあるだろうからねぇ
それと格闘戦やれるくらいの機動性運動性は最低条件だわな

PAK FAもあれは外部侵攻向けというより自国領空防衛の兵器だしな

241 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 13:05:11.55 ID:ZsGBAZcB
>>235
TRDIのシミュレーション結果によると機動性と高速域での旋回性能は依然重要だそうだ
ミサイルを放つのに適した相対位置を獲得するのに速度も運動性能も必要

242 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 13:08:14.42 ID:aF8FbaVu
>>240
>だからこそ中距離AAMを何としても搭載数増やしたいわけだしね
でも、今年の画像でも、ウェアポンベイ内のミサイルは4発のまま?

243 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 13:11:06.69 ID:0d3gPK2t
>>242
>>193の画像3枚目に片側3発計6発並列に描かれてるぞ

244 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 13:13:53.18 ID:gDvFaVZW
俺はF-3のウェポンベイに中距離AAMが10発は入ると信じてる

245 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 13:29:03.73 ID:+iYcFQva
>>244
F-22よりわずかに大きく、AIM-120よりわずかに小型化すればいけるか。

246 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 13:30:45.42 ID:ZsGBAZcB
F-35みたく蓋に二発積めば可能だな
ただし、ほほえみデブに成る

247 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 14:07:18.94 ID:PTH8igdl
>>241
空自は数的劣勢下での戦闘を前提にしてるから攻撃機会の優越を語ってるわけだしな。
空戦で優位を得る最善の戦術は奇襲だということはWW2から変わっていないだろ。

そのための敵に優越するステルス性とネットワークシステムを将来戦闘機で実現しようとしてる。
一方で敵のネットワークを妨害すると同時に妨害に強い将来ネットワーク技術を研究・開発してる。
先の公示にあった長距離AAM母機の調査などはAWACS等の撃退を狙い敵のネットワークを妨害する手段の研究かも。

ミサイルの予測誘導は裏を返せば最適飛翔コースを外せば回避の可能性を上げ得ることでもある。
誘導方式と命中に至る飛翔をシミュレートして導き出された研究だと推定するが。
期待してるのは間近に迫ったミサイルをヒョイと外す運動性ではなく命中確率を低下させ得る運動性だろう。

248 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 15:27:59.01 ID:NKrFHzM0
>>244
エンジンを24DMUのように離して、その間に2発くらい仕込めるようにできないもんかねぇ。
それで中距離AAM8発にはなるんだが・・・前方ステルス性が低くなってしまうんだろうか。
圧倒的な数的劣勢を鑑みると、中6発+近2発の「標準的な」構成では不安が残るんだがなぁ。
レーダーブロッカーの開発費を抑えたいのかね・・・

249 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 15:32:15.54 ID:S0/bsvf6
>>248
そこらへんは後方のP-1から長AAM発射して誘導引き継ぐとかでカバーするのがいいんじゃないか?
センサー兼誘導機として使うならステルス性高い方が良いし。

250 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 15:57:49.04 ID:m/VwlkLF
>>248
24DMUのような形だと正面RCS増大に繋がるから今の形になったんだろう

251 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 15:58:28.65 ID:3fD4yGKT
もう日本版CUDAミサイル作るしかないな

252 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 17:06:26.20 ID:htEhZhX6
CUDAは中途半端で採用すらされなかったがな

253 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 17:56:04.36 ID:0d3gPK2t
機体の大きさはF-22と同じぐらいか?
F-15ぐらいまで大きくなるか?
J-20ぐらいまでいくか?

254 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 18:00:06.85 ID:7bsPVkHn
エンジンの推力から考えると F-22前後じゃね?
軽量化を考慮しても J-20サイズは無理があるだろう

255 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 18:45:20.18 ID:p3sdlkqM
ハイパワースリムエンジンって直径と推力からしてF119を目標にしてるのかな

256 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 19:20:21.46 ID:Ndc0ga4N
>>227
特許は見放題に決まっている、それが特許の精神だよ。

257 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 19:21:25.97 ID:1hFfEPo+
>>255
エンジンの直径って公表されたんですか。
F119ではスリムにならないのでは。

258 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 19:22:14.77 ID:0d3gPK2t
ageるなや
また変なのが荒らしにくるやろが

259 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 19:32:19.17 ID:HEqNDq/U
25DMUと26DMUらしきものを並べてみた。
角度が違うものを無理やり画像を変形させて並べてるんで、不自然になってるが、勘弁してね。

http://www.poverty.jeez.jp/ura/img/kenmou02204.jpg

260 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 19:35:51.64 ID:Ndc0ga4N
>>233
お前米寿を越えて居るのか?
還暦過ぎの俺は当然見られると思って居るんだが・・・

261 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 19:37:01.71 ID:ZsGBAZcB
>>259
微妙に違うと言われてても、同じだろ〜と思ってたが
確かに形とパーツ配置違うんだね

262 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 19:45:21.19 ID:ju6+w8Wf
機首が太くなってインテークダクトのカーブがきつくなってるような

263 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 19:47:52.51 ID:7bsPVkHn
>>259
ステルス機としてはオーソドックスになったな エンジンの占有スペースからすると大きさは同じぐらいかな?

264 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 19:50:54.01 ID:HEqNDq/U
違うのは

・水平尾翼・垂直尾翼の形状。
・主翼翼端の形状と、後縁の角度。
・主翼のフラップ
・脚の引き込み方
・短距離AAMの収納位置

265 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 19:55:49.52 ID:HEqNDq/U
>>264
で、

・脚の引き込み方
・短距離AAMの収納位置

の変化は、胴体内の収納スペースの形状や大きさ、そして内部の機材の配置の変更で、

・主翼翼端の形状
・主翼のフラップ

は、機体制御の仕方が変わるってこと?

266 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 20:02:40.91 ID:HEqNDq/U
ついでにF22の透視図との比較しようと思ったけど、ググってもF22の透視図が出てこないな。

267 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 20:11:48.34 ID:NKrFHzM0
>>264
機関砲の位置も違ってる
26DMUと思われる方がより前方に移動してる

しかし、これ頑張ればもう2発いけるんじゃないか?>中AAM
スペースあるだろ がんばれよ!!!!!!!!

あと、25DMUの主翼付け根の短AAMのポコっとした格納庫が
26DMUと思われる方では無くなってるのね。
下面をよりフラットにして、ステルス性を向上させたのかな?

268 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 20:15:35.35 ID:ZsGBAZcB
IRSTって対地にも使えるよね

269 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 20:17:03.95 ID:RRmLAguq
>>259
乙乙

こんな画像作ってくれる人がいると撮影してきた甲斐があるわ……
SRAAMが張り出し部ではなく完全に胴体に収容されとるのね。

ところでこんな画像もあるんだけど
http://i.imgur.com/uopC3wU.jpg
胴体右ウェポンベイに入ってるのって誘導爆弾2発か?

270 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 20:18:40.14 ID:HEqNDq/U
>>269
写真を撮ってこられた方ですか。
ありがとうございます。
そして、お疲れさまでした。

271 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 20:22:14.01 ID:RRmLAguq
>>270
あなたが使われた写真が私が撮ってきたものかは断言できませんけどねw
色んな人がうpしてますから。


ところで、F-3とも関わりある話になると思うけど、
新型AESAは出力がGaNの理論値の倍いける奴を研究しとるらしいね。
F-3向けには軽量化とかが必要なんで「間に合ったらいいなぁ」レベルらしいけど。

272 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 20:26:00.97 ID:HEqNDq/U
>>269

http://i.imgur.com/uopC3wU.jpg

これは>>259で使わせて頂いた元の画像ですね。
言われてみれば確かに右側のウェポンベイ内部に入ってるのはAAMじゃないですね。
爆撃も最初から視野に入れてるのか。
島嶼防衛任務?

273 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 20:28:58.12 ID:HEqNDq/U
>>271
>新型AESAは出力がGaNの理論値の倍いける奴を研究しとるらしいね。
>F-3向けには軽量化とかが必要なんで「間に合ったらいいなぁ」レベルらしいけど。

またすごい話になってきたなあ。
GaNの理論値の倍って、全く違う素材を使うのかなあ?

274 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 20:33:00.46 ID:ouLmA2fY
>>273
ちっこい進行波管を並べる

275 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 20:34:45.55 ID:RRmLAguq
>>272
あれま。元画像だったのか。
ちょっと他に撮影した、まだうpしてない画像があったはずだから後でカメラ引っ張り出してくるわ。

>>273
別の素材、ってどころじゃないな。
半導体でこれ以上の出力はダイヤモンド素子とかそういうのの実用化が必要らしいので。

小型化したTWT(進行波管)を使うらしい。
パッシブ式のSPY-1レーダの電波源として知られる真空管の一種だな。
これを超小型化して各素子に組み込んでAESAにするらしい。

276 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 20:35:11.05 ID:ZsGBAZcB
>>273
SPY-1の送信部を小さくしてAESAにして沢山張り付けようとゆう研究
所謂、真空管に回帰ですね
進行波管(TWT素子)と言うキーワードで覚えておけば良いかと

277 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 20:40:12.86 ID:iJrTTiGV
>>271
ばかやろう!青色発光ダイオードで何をする気だよ。ソース持ってこいよ小僧!! W

278 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 20:50:35.79 ID:vi+dGDxM
また変なのが来ちゃった…
話が盛り上がってくると、必ず現れるなあ。

279 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 20:54:11.51 ID:TXu9Hlzx
>>259
25DMUって胴体スペースが足りないのか短距離AAMをPAKFAみたいなフェアリングに収納したけど
26DMUでは胴体に収納してるし問題は解決できたのかな

280 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 20:59:57.61 ID:RRmLAguq
http://i.imgur.com/0B3sgtV.jpg
http://i.imgur.com/bCCRRwa.jpg
では展示のポスター画像を投稿しておこう。

GaN半導体を使ったAESAモジュールは、1モジュールあたり300Wあたりで限界値を迎えるらしい。
そこで小型化TWTを使った新型素子で出力を跳ね上げ、
レーダモードではより長距離探知を、
EAモードではより強力な電波妨害を、
そしてその膨大な出力で高エネルギーマイクロ波を瞬間的に発生させミサイルの電子機器を故障させるHPMモードを有する、
強力なマルチモードレーダを作ろう、ということらしい。

今のところは一般に流通してる小型TWTを使って簡易的なAESAを使い、その実現性や試験法をテストしてる模様。
これからさらに小型化して素子を作り、AESAを作るようだ。

281 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 21:01:11.42 ID:b1Ne8Yhl
ノーベル賞報道見ててもそのレベルだからしゃーない

282 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 21:03:16.74 ID:HEqNDq/U
>>280
ああ、なるほど。
じゃあ、i3-fighterの概念図で「30〜40年後に実現」て書かれてたライトスピードウェポンに当たるものなんだろうか?
「30〜40年後に実現」なら、F-3じゃ間に合わないし、そうなのかな?

283 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 21:06:15.83 ID:RRmLAguq
>>282
水上艦や陸上装備向けならすぐに実用化できるそうだから、
F-3向けでもそこまでかからなそうだったなぁ。

F-3の話も振ってみたけど、「軽量化が必要だから間に合ったらいいなぁ」ということで、
そこまで遠い未来という話でもないようだ。

284 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 21:06:43.48 ID:iJrTTiGV
>>280
小僧! お前が逝って来たイベントの説明板の写真じゃなくこれを上げろと言ってるんだよ!

http://www.necnets.co.jp/product/twt/index.html

285 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 21:09:38.04 ID:b1Ne8Yhl
むしろ殺人光線として研究されてた時代にもどった感じだ

286 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 21:09:41.62 ID:b1Ne8Yhl
むしろ殺人光線として研究されてた時代にもどった感じだ

287 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 21:10:02.55 ID:1hFfEPo+
すみません。よろしければ教えて頂きたいのですが、
進行波管は、半導体と比べて発熱や消費電力に違いが
生じるのでしょうか。

288 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 21:10:37.00 ID:ZsGBAZcB
バックフィットでも機首レーダーの置き換えと電力回りの改修で済みそうだし
近代化改修での搭載に成るんじゃないかな
GaNAESAも第一線ですし

289 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 21:20:36.70 ID:1hFfEPo+
>>282
http://www.mod.go.jp/trdi/research/dts2012/P-10p.pdf
古いですけど、見つけました。

290 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 21:21:13.87 ID:iJrTTiGV
HPM兵器の紹介展示の写真なんか上げるから、見ろ>>285 みたいなバカが混乱する…

レーダーの探知能力とECMなどの電子妨害能力の区別がつかなくなる。トランジットサージ(過負荷電流)による
敵戦闘機の電子デバイスの破壊を目的にしたHPMについては現在でも懐疑的。ガリウムヒ素やガリウム窒素以外の新素材て何?

291 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 21:21:55.41 ID:HEqNDq/U
>>289
すいません。
わざわざ、ありがとうございます。

292 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 21:26:06.94 ID:RRmLAguq
>>290
これ以上の出力の半導体素子となると、ダイヤモンドとかそういうレベルになるらしい。

高エネルギーマイクロ波がどこまで兵器として有効なのかはこれからの実験で検証されるとのこと。
というか、どのくらい効果があるのかを検証するのも今回の研究の一つ。

担当者は「シーカーを目覚めさせたばかりのミサイルによく効くだろう」とは言ってたが。

293 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 21:31:42.34 ID:HEqNDq/U
>>289
ガリウムヒ素の出力で4倍、帯域で3倍、効率で2倍、容積・質量1/3、故障率は同じ。
反則すぎる。

294 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 21:34:34.11 ID:iJrTTiGV
>>292
炭素原子のフラーレン結合素材か…

>シーカーを目覚めさせたばかりの…
終末誘導。F-35のオート・キューイング・システムやな

295 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 21:39:55.96 ID:HEqNDq/U
>>292
>担当者は「シーカーを目覚めさせたばかりのミサイルによく効くだろう」とは言ってたが。

あれ?
だとすると、この化け物AESAでそのレベルなら、現在のFA-18Eでやってるのって、本当に実用化レベルなんだろうか?

296 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 21:46:28.50 ID:1hFfEPo+
>>291
いえいえ、たまたま見つけただけですからお気になさらずに。

>>295
簡易的な電子妨害とあるので、ECMなのでしょうか。防衛省の事業評価だとHPM能力を持つ小型航空機用AESAは存在しないと書いていますし。

297 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 22:01:12.69 ID:iJrTTiGV
>>295
>F/A-18E

F/A-18G グラウラーの話ちゃうねん? 一応訊いとくけど、無視してええよ…

298 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 22:11:34.67 ID:iJrTTiGV
>>296
実用化されたHPM兵器はMk-84 2000lb 爆弾の威力を使うもやね。問題はそれだけのエネルギーを供給できる電力を
どないして戦闘機の小さな機体に積み込むかやね。

F-3の次世代レーダーの話が何んで指向性エネルギー兵器の話に偏ってんねん? 不思議やな…

299 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 22:20:19.03 ID:1hFfEPo+
>>298
すみません。自重します。

300 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 23:14:27.95 ID:oB/MAAyI
>>298
TVTをAESA化してF-3に搭載したら、あまりの出力が強くなりそうなので
「これ、武器にも使えるんじゃね?」って願望が・・・

301 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 23:37:20.75 ID:RRmLAguq
http://i.imgur.com/ldxiTvQ.jpg
http://i.imgur.com/J3UnCtn.jpg
http://i.imgur.com/KSuAywC.jpg
http://i.imgur.com/XA2DvMX.jpg

うーん、俺、真横からは撮ってなかったのか。
真横から撮った写真があれば良かったんだが……

302 :名無し三等兵:2015/11/12(木) 23:57:52.85 ID:htEhZhX6
HPM兵器挙げてもいいだろ将来的にF-3が積むかもしれないのに
勘違いするバカはほっとけばいいのよ

303 :名無し三等兵:2015/11/13(金) 03:58:19.04 ID:B0tOTTka
>>301
見た感じ23と24足した感じで、25より冒険してない分、24.5DMUて感じやな。
手堅いというか堅実というかつまらないというか。
見た目が似通ってくるのはしょうがないんだろうけど。
ステルス性と航続距離と携行弾数を優先するとこうなるんかねぇ。

304 :名無し三等兵:2015/11/13(金) 04:49:28.09 ID:GPzdSROz
垂直尾翼以外は支那のF-35もどきに似てると思った

305 :名無し三等兵:2015/11/13(金) 06:59:22.61 ID:pcuGxUVr
>>302
本気でHi-power Microwave(HPM)兵器を空中送信して効果をあげるなら、大型のリチウム電池を搭載できるP-1クラスの
機体を改造する方が可能性がある。まず専用の電子攻撃機で実績をあげてからカーボンナノチューブ電池の実用化を経て
F-3のような小型の機体の戦闘機に適応を考えるべきだと思うが…

別にHPMやレーザーなどの指向性エネルギー兵器の話をすることを否定はそていない。
F-3のレーダーの本来期待されている能力の方向に話を軌道修正しようと思ったまでだよ。

306 :名無し三等兵:2015/11/13(金) 07:31:18.73 ID:+EDfQA8Z
>シーカーを目覚めさせたばかりのミサイルによく効く
シーカー作動直後の回路が一時的に脆弱で物理的に破壊できるということなのか、
それとも中間誘導は誤差を含むので終末誘導で情報を敵AAMに与えなければ当たらないということなのか
後者なら出力の多寡はさほど関係しなさそうだけど

307 :名無し三等兵:2015/11/13(金) 07:32:45.77 ID:EA1KjPBn
>>304
全然似てないけど?
そもそもインテークの形状が違うし

308 :名無し三等兵:2015/11/13(金) 07:47:32.68 ID:IvzNkY9Z
>>305
瞬間的にピーク出力だすHPMにLIBは不向きだと思うが……
キャパシタにしろ大型機の方が電力的に優位ではあるけども。

というか、超大出力レーダの恩恵の一つとしてHPMがあるんだから、
そういったステップアップはあんま考えなくていいように思う。
レーダ出力を上げてく中で、その活用法としてHPMがあるわけで。

HPMができる出力のレーダは、EAに使ってもレーダに使っても強力なんだから。

309 :名無し三等兵:2015/11/13(金) 08:33:19.72 ID:tdkCYNec
>>303
MRAAMが6発搭載な時点で23・24より大型化してるし俯角の付いた水平尾翼なんか見ても
主翼後縁のRCSを減らしつつ内部機器の配置も見直した25の正常進化系だと思ったがなぁ

310 :名無し三等兵:2015/11/13(金) 09:32:26.29 ID:IvzNkY9Z
しかし横に並んで片側に2発爆弾積んでるのが気になるところ。

311 :名無し三等兵:2015/11/13(金) 12:16:41.95 ID:xV7NYsj5
双発だからJ-31っぽいところはあるが、あれこそまさにパクリだしステルス機が似たような形になるのは仕方ないか
26DMUらしきものがX-tailなら実物だと結構イメージは変わるかもね

312 :名無し三等兵:2015/11/13(金) 12:40:19.26 ID:K59Clryh
ステルスは似たような形になるし仕方がない
しかし、形状はF-15っぽいな

313 :名無し三等兵:2015/11/13(金) 12:52:06.44 ID:7mmaJvGP
F3のレーダーって出力=電源容量の増加
の都合で実用化できないのかね

314 :名無し三等兵:2015/11/13(金) 12:54:01.51 ID:GmZ3lFte
何が言いたいのか分からん

315 :名無し三等兵:2015/11/13(金) 13:34:22.57 ID:UeNYa2aq
ウエポンベイの蓋を外して(開けたまま?)、
専用のASMを2発搭載した対艦運用とか

316 :名無し三等兵:2015/11/13(金) 13:35:54.59 ID:Bqt36RWd
>>315
それなら普通にパイロンにぶら下げればいいじゃない?

317 :名無し三等兵:2015/11/13(金) 13:36:02.23 ID:hN21+EMy
>>315
そんなことする位なら、主翼にハードポイントを付けて、ぶら下げれば良いだけなんじゃ?

318 :名無し三等兵:2015/11/13(金) 14:22:46.38 ID:YP+gwdyL
まあ F-22の様にパイロン投棄して塞ぐ機能は採用して欲しいな

319 :名無し三等兵:2015/11/13(金) 14:23:26.18 ID:v/z/5121
>>310
ちっこい爆弾2発+中AAM3発という構成だったけども、
LJDAMを何発と同時に中AAMを何発搭載できるかを知りたいところ。
少なくとも、F-35と同等のLJDAM2発+中AAM2発はほしい。
欲を言えば、最大でLJDAM4発を内装できると面白いんだけどな

320 :名無し三等兵:2015/11/13(金) 14:57:03.52 ID:GUxnG50F
基本はぶら下げて運用だろうなぁ
将来的に内装できる奴開発する可能性もあるかもしれんが

321 :名無し三等兵:2015/11/13(金) 15:09:08.08 ID:WAwLNB7Q
http://i.imgur.com/uopC3wU.jpg

しかしこの二発横並びの爆弾はなんだろう?
空自が所有してることを考えると、500ポンドJDAMのGBU-38だろうか?

F-22のウェポンベイ容積と比較したかったが、
どうもF-22へのGBU-38搭載数が出てこねぇ……
F-22が積むJDAMは1000ポンドの方は色々記載が多いのだが。

322 :名無し三等兵:2015/11/13(金) 15:13:25.84 ID:hN21+EMy
考えたみれば、ステルス性を高める為に色々なものを犠牲にした高価なステルス戦闘機に、レーダーで丸見えの大型ASMぶら下げるって変だよなあ。
でも時期的にF-3が実現したら、F2は退役って状況だろうし、仕方ないのか?

323 :名無し三等兵:2015/11/13(金) 15:22:08.88 ID:YP+gwdyL
>>322
その次期なら 基本的にはJSM搭載したF-35の役目だろ
まあF-3もJSMクラスを内装するかもしれんが

324 :名無し三等兵:2015/11/13(金) 15:24:28.18 ID:BInzk4Ef
>>323
やっと来年度に実射試験を行うことになったASM-3の寿命は短そうだな。

325 :名無し三等兵:2015/11/13(金) 15:32:13.23 ID:YP+gwdyL
まあ 一応F-3にも外装は出来るだろうし P-1にも積める様にはするんじゃね

326 :名無し三等兵:2015/11/13(金) 15:39:50.47 ID:f9xUW2Bc
>>324
ASM-3のサイズじゃどう考えても内装は無理だろう

327 :名無し三等兵:2015/11/13(金) 15:47:42.51 ID:GUxnG50F
将来戦闘機の技術的成立性に関する研究
http://www.mod.go.jp/j/approach/hyouka/seisaku/results/26/pdf/jizen_03_sankou.pdf

こんな感じで運用すんじゃね

328 :名無し三等兵:2015/11/13(金) 15:53:29.11 ID:6LvI0qag
F-3の対艦ミッションもF-2と同じく低空接敵だよ。
但し、F-3の場合はセンサー任務の見方機(ステルス機)が中・高高度からの偵察を行い
ネットワークで目標情報をリアルタイムに取得できる。

攻撃隊は必要な距離まで低空接近しシューターに徹するといった戦術になるだろ。
誘導はセンサー機が行えるしASM-3を用いれば尚のこと、攻撃隊の生残性は飛躍的に向上するんじゃないかな。

329 :名無し三等兵:2015/11/13(金) 15:59:31.44 ID:AfOb4geZ
>>328
F-3が前線で情報収集するならミサイル運ぶのはP-1で十分だな
ASM8発搭載だし

330 :名無し三等兵:2015/11/13(金) 16:08:31.64 ID:K59Clryh
RCSが大きいから敵から探知される可能性が上がる

331 :名無し三等兵:2015/11/13(金) 16:14:59.94 ID:6C9JEnBT
JSMで対地攻撃も可能にしたいな

332 :名無し三等兵:2015/11/13(金) 16:22:51.75 ID:YP+gwdyL
低空接敵と言っても 
F-3運用次期だと 相手側も警戒機無しで艦隊だけ寄越すとも思えんがなぁ

333 :名無し三等兵:2015/11/13(金) 16:57:15.15 ID:9Jairnxl
低空ならミサイルが機体の陰になってRCSはあまり上がらないのでは?

334 :名無し三等兵:2015/11/13(金) 17:00:08.28 ID:9Jairnxl
まあ、100km も離れるとそんなに角度つかないか

335 :名無し三等兵:2015/11/13(金) 17:20:03.53 ID:tZ4Zvbjc
電波的雑音の極めて少ない空中を移動する事を前提とした高いステルス性を有する戦闘機が、電波的雑音の多い海面ギリギリを移動すると、反対に目立ちかねないんじゃ?
…と思ったが、流石に大丈夫か。

336 :名無し三等兵:2015/11/13(金) 18:42:24.36 ID:Z/Q0ylEZ
>>334
上面のステルスどんなものなのか考えたことあるけど
角度が付くから上面はあまり関係ないのね

337 :名無し三等兵:2015/11/13(金) 20:52:03.83 ID:BOMsG7Ix
どこにレーザー砲つんでるの?

338 :名無し三等兵:2015/11/14(土) 10:32:29.78 ID:CauIbfil
今回出てきた26DMUっぽいの、主翼の舵面がATDや23・25の前縁スラット&フラッペロンの構成じゃなく
F-22みたく前縁スラット&フラップ&エルロンなんだな
24が尾翼にラダベータ使ってる関係でエレボンが付いてたけど
それとはまた別で付ける意味があるんだろうか

339 :名無し三等兵:2015/11/14(土) 15:29:35.88 ID:th9gWyEA
F-3はMADLとかTTNTやNIFC-CAに対応するのだろうか?

340 :名無し三等兵:2015/11/14(土) 15:52:43.62 ID:OI22Dap3
F-3完成の頃には、それぞれのデータリンクがアップデートして名前が変わっている気がする。
米系データリンク、日系、その両対応の3択であることに変わりはないが。
空自、海自を含めその頃の状況次第だから、モデムを積む空きスペースを確保してとりあえず開発だろ。

341 :名無し三等兵:2015/11/14(土) 16:02:02.39 ID:HDtx2U5g
まぁNIFC-CA導入は必須ですわな

342 :名無し三等兵:2015/11/14(土) 16:39:10.17 ID:5W2rJnHU
>>173 既に一部作ってるよ。 来年から一部燃焼試験するはず。 2018年までにはすべての燃焼試験は完了する。

343 :名無し三等兵:2015/11/14(土) 16:43:36.35 ID:5W2rJnHU
>>196 今時簡単だよ。 それにFBLは既にいろいろ使ってるだろ。

344 :名無し三等兵:2015/11/14(土) 20:16:24.33 ID:bbIvdrxL
F3って所詮研究案件だから、これはF35にフィードバックすればよくね?
とかF35と変わらないとか

そういうレベルなんだよな。今手軽に戦力増強するなら
F35を地上運用用に120機くらい購入して敵地攻撃運用して、B型㉒機搭載できて60ソーティくらいかませる軽空母など整備して
そういうふうにするのがローコストで手軽にできる戦力増強

ようは敵地攻撃重視にすれば戦力的により少数で効率的な整備できて、今までのなんでも最新の装備位してという傾向は非常に割高で無意味

345 :名無し三等兵:2015/11/14(土) 20:25:48.87 ID:w7eZLswe
軽空母とか・・・日本の防衛力重視なら非効率な提案だな
日本じゃアメリカ(or多国籍軍)の遠征お付き合い程度にしか役に立たんよ

346 :名無し三等兵:2015/11/14(土) 20:39:29.11 ID:fxNsTFL2
数を用意できて世論を無視できる国ならそれでもやっていける
が、残念なことに日本は民主的な法治国家で世論を無視できない 更に人口も少ないので数も用意できない
必然的に旧世代機を蹴散らすことのできる最先端高性能兵器とソレを扱いこなせる高練度の兵に頼らざるをえない
(そして最先端兵器を持ってて数も用意できる国は敵に回さない

つか、固定翼機装備できる空母なんて金食い虫の最たるもんなんですが 英国の惨状見ろよ

347 :名無し三等兵:2015/11/14(土) 20:59:14.00 ID:OI22Dap3
F-35を120機くらいとか軽空母導入を「手軽に戦力増強」とか「ローコスト」とか、
つまらない冗談だな。

348 :名無し三等兵:2015/11/14(土) 21:09:58.64 ID:q6pumPRR
>>344
いやあの…

B型12機〜18機固有搭載して24時間
持続的に60ソーティかませる空母ってちょっとシャレにならん規模よ?
それ英CVF、のちのQE級につながるプランで検討されて、
速力26ノット台まで機関切り詰めて5〜6万トン級だからね?
QEで露天繋止する機抜きで弾薬庫・急速発艦支援能力削ったくらいだからね?

349 :名無し三等兵:2015/11/14(土) 21:18:21.79 ID:HDtx2U5g
空母厨は
原子力空母電磁カタパルト付き3セット
艦載機80機×2〜3
ぐらい言わないとな

中途半端なもんもったって日本は仕方ないんやから
まぁ金がないから無理やけどもさ

350 :名無し三等兵:2015/11/14(土) 21:21:49.40 ID:th9gWyEA
F-35Bスレでどうぞ

351 :名無し三等兵:2015/11/14(土) 21:21:51.68 ID:w7eZLswe
そうそう 俺だって防衛費がGDPの3%なら正規空母×3の導入を支持するよ

352 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 00:17:28.14 ID:sDI7GuCq
F35の軽空母に遠征打撃群規模の艦隊を作るには1兆かかって、それが3組いるから3兆掛かる

まあこれだけあるなら普通に空港やミサイル迎撃に回すわな

353 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 00:36:06.88 ID:NtghYYpA
やっぱり自衛隊なんだよなあ

354 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 05:19:51.71 ID:rhtKelLg
アメリカは世界で八百長プロレスを繰り広げる外征軍
欧州は他民族相手に火事場泥棒する山賊
日本の相手は支那朝鮮という中ボスと東日本大震災の様なラスボス自然災害
それぞれの国情が違います

いずもも軽空母というよりは、(三軍)統合指揮という要求を盛り込んだ護衛艦でし

おそらく海自(海軍)自前で固定翼戦闘機を運用するのではなく、
陸海空の飛行機を連携して使い倒す方向だろう。
※実現するのは困難だけど

355 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 06:47:07.57 ID:z+McWVOM
>>352
米海軍全体の予算は10兆円だけどね
空母3隻だけで3兆円ってどういう計算?

356 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 07:58:35.37 ID:5jxgLckh
>>355
>空母3隻だけで3兆円ってどういう計算?
通常動力軽空母 x 3隻 = 2500億 x 3 = 7500億 (いずも型の1.5倍 艦対空ミサイル有り)
F-35B x 20機 x 3隻 = 250億 x 60 = 1.5兆
E-2D x 4機 x 3隻 = 200億 x 12 = 2400億 (早期警戒)
SH-60J x 5 機 x 3隻 = 50億 x 15 = 750億 (対潜哨戒)
V-22 x 2 機 x 3隻 = 100億 x 6 = 600億 (連絡・輸送機)
たぶん、初期調達コストだけの、こんな計算しているみたいだね。

357 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 08:16:16.68 ID:EvSA5eJh
それに随伴させる船まで勘定に入れんとなぁ 今でさえカツカツなのにどっから抽出するつもりかと

358 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 08:45:41.53 ID:AREahrN+
韓国は米軍撤退が視野に入ってるせいもあって、軍事費が日本の80%にまで迫る位の大軍拡やってるのになあ。
日本て、防衛費GDP比1%制限が廃止されてるのに、いまだに1%を越えてないんじゃ?

359 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 08:55:44.27 ID:p3tlRinG
なんでF-3スレで空母の話が出てくるんだ?
F-35Bスレでやれよ
【海上自衛隊】F-35B導入の可能性について6
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1439244295/

360 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 08:58:32.88 ID:bH4KKr26
正規空母の話ならとりあえずF-35B関連ではないだろう
ここが最適かどうかはともかく

361 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 09:15:54.19 ID:p3tlRinG
明らかに適切でないな
変なのも沸いてくるからさっさと誘導しておかないとどこぞのスレのように地獄になる

362 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 09:21:10.00 ID:p3tlRinG
シンポの内容で盛り上がってたところ>>344が空母なんか持ち出すからこんなことになった

F-35は自由に改造できないしF-3と機体規模も違うのになにいっているんだろうな
もしかしてわざと間違ったことかいて空母とかそういった方向にむかわせたかったのか

363 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 09:42:04.18 ID:VUaiKRM4
ほんとネトウヨは中国が正規空母持ったのがよほど悔しいんだろうね、どのスレ
でも空母ガーだからな。

364 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 11:19:34.81 ID:rhtKelLg
一航戦の空母祥鳳が進水したのは94年前のおとといですぜ。

365 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 11:21:40.47 ID:TOZP89Pj
だから何だと

366 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 11:30:56.83 ID:SydovEPe
維持費がかかる正規空母なんて日本は要らんよ
その金で潜水艦もっと増やした方がマシ

367 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 11:58:14.81 ID:5jxgLckh
>>366
>その金で潜水艦もっと増やした方がマシ
装備定数・担当人員定数内での置き換え優先かな。↓は予算の範囲で全力実施中
・PAC-3 MSEへの向上、SM-3 Block 1Bへの向上
・F-35への置き換え促進 (初期導入費用以外は維持費は大差なく、戦力アップ)
・乗員の多い旧式護衛艦を、省人化の新型へ
・74式を、10式ないしMCVで置き換え
今後は
・イージスアショア 2基地 (イージス艦2隻追加よりは、たぶん安い)
↑はほぼ確定。↓は、元将官ないし自民党が発言した
・イージス艦 10ないし12隻への増強
・THAAD配備
その先に
・潜水艦定数の26 + 2隻への増加
・戦闘機定数の追加増 320~340機程度
空母は、更にその先ぐらいかな

368 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 12:38:59.11 ID:bB3WxS4q
>>344 改造する位なら作った方が安上がりだろ。

369 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 12:43:42.82 ID:RYUMeWEo
シンポジウムネタであんまり話題になってないけどブラックアウトやレッドアウト監視装置や
脳みそのテンパり具合を計測する装置研究してたり周辺技術も色々研究してるね
その割にステルス風防の研究が無かったがアメリカから買うつもりなんだろうか

370 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 12:58:24.61 ID:yX5JQPfU
ステルス風防はATD-Xのモックが公開された10年以上前にやってたような。
ステルス用のコーティング加工が施された風防が昔公開されたし。

371 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 13:19:08.75 ID:p3tlRinG
HMDが出てきませんな

372 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 13:38:25.60 ID:RYUMeWEo
>>370
なるほど試作済みでしたか

>>371
たしか島津製作所が出展はしていたかと思います
民生品が安くならないから軍事研究の波及効果を期待したいところ

373 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 13:40:59.14 ID:napVRMfA
去年予算が蹴られたカラー表示のHMDの話なんじゃ

374 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 13:42:24.03 ID:napVRMfA
あぁ自己レスだがカラー表示より視線追従の方が大きいか

375 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 13:48:16.64 ID:5jxgLckh
>>374
>あぁ自己レスだがカラー表示より視線追従の方が大きいか
それは、SONY他のゲーム機もやる電気メーカーの方が島津より得意そうな気がするな。
どうなんだろう?

376 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 13:48:20.21 ID:CqlsjvIT
キャノピーを全部透明な液晶で作ってて全部表示させれば良くね

377 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 14:01:55.82 ID:I28SSm66
下半球はどうするよ。
直下の敵を表示するために股間液晶貼るとか。

378 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 14:02:26.52 ID:HPKmxbmJ
>>373
これね
http://www.mod.go.jp/j/approach/hyouka/seisaku/results/26/pdf/jizen_07_honbun.pdf

広視野角、カラー表示、視線連動追尾機能等いろいろ面白そうだったんだが
復活しないかな

379 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 14:08:20.21 ID:RYUMeWEo
日本のHMDは映画とゲーム向けのVRタイプ向けばかりで視野角も狭く当然透過しないので
軍事転用出来る技術は無いですね

380 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 14:21:53.74 ID:PcJep5A8
でもゲーム用HMDはオタク以外には定着せんやろなぁ
テーマパークなんかのアトラクション用にはいいかもしれんがさ
長時間付けっぱなしだと肩凝り視力低下待ったなしやろしさ
3DSの3Dを使うやつほぼいないしな

381 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 14:54:20.13 ID:p3tlRinG
ぶっちゃけ既存のJHMCSとかBAEのストライカーIIでもいいような気がする<HMD

特徴であるアイトラックとか多色表示も必要なの..?というのがある
先行するほかの国では全然やってないからね
アイトラックはまだわからんでもないが多色表示は疑問
HMDに映し出すのってHuD情報以外には赤外線画像ぐらいだろうし
要らない気がする

382 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 14:59:40.50 ID:EvSA5eJh
オキュラスの製品版は来年だっけか
アレ使って装甲コクピットとか出来ないかねぇ

383 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 15:17:19.49 ID:yX5JQPfU
>>380
HMDのほうがむしろ目の位置が固定される関係上対策がやりやすく、
普通のディスプレイよりはるかに目によいと言う結果が昔のゲーム機で出てた。

>>381
分野は少し違うけど陸の光学では暗視ビジョンで色が見えないことが彼我の識別、
つまり発見したあとの対処速度決定上の問題になってて、カラー暗視の開発が官民で行われてる。
戦闘機でも暗視表示を統合したHMDになりつつあるし、軍用ディスプレイはそれこそレーダー黎明期から
PPI表示を開発したように昔からGUIを重視してきた。パイロットの識別反応速度を向上させると言うなら必須かと。

384 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 15:22:49.50 ID:napVRMfA
>>381
だからこそ予算が蹴られたんやろな
今ならF-35と同じHMDでいい気が

385 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 15:29:22.30 ID:yX5JQPfU
今ならと言うけど15年後に就役する機材目指してるのに登場直後から
時代遅れの機材搭載にならないようにするための対策だからなぁ・・・。
F-35がHMDで炎上したことを考えれば事前研究はした方がいいのは明白で、
あとはこれが許されたりソースの上で優先順位的にどの辺につけるか。

386 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 15:34:05.27 ID:RYUMeWEo
交戦距離がより短い地上や対地攻撃機だと合成開口映像とHMDはかなり役に立つので
戦闘機に限らず応用が利くものとして予算組んどくと良いのかも知れません

387 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 17:03:11.52 ID:p3tlRinG
>>383
シャープが作ったカラー暗視はアクティブ方式だから軍用には向かんぞ

>>354
共通性とか含めてそれがいいかもな
輸出されるかは微妙からストライカーIIを押すけど

>>385
F-3がHUD着けるかによるな
俺はつけた方がいいと思う
HMDで代替できるようになっても予備として積むべき

388 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 18:02:06.06 ID:PcJep5A8
うむHMDはつけるべきや

389 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 18:18:42.22 ID:yX5JQPfU
>>387
今実用化してるのは処理が楽なアクティブ式ってだけで、受けた赤外線の波長から色を逆算している
関係上その辺の波長の研究とその情報処理が出来れば原理的にはパッシブでも可能。
半導体の処理速度も多少ムーアの法則が遅れたところで現行の10〜20倍は見積もれるし。
それとF-35とEO-DASの表示あたり見ればわかるようにHMDは機体のセンサとセット開発な面もあるから
前提とするセンサが違えば必要な解像度や機能も勿論違うわけで、PCなり携帯なりの15年前の主流解像度と
今の解像度比較すればわかるように、未来の解像度を考えれば今の外国製が陳腐化するのは想像に難くない。

390 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 18:39:51.23 ID:qKjGE/GC
>>389
プロセッサが行う画像処理の遅延時間は問題ないんだろうか。
それも戦闘機に搭載できる製品レベルの省電力の半導体で。
いつもそれが気になってしまう。

391 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 18:45:27.31 ID:yX5JQPfU
>>390
格闘ゲーマーのような数フレームの世界で生きてるわけじゃないしなぁ・・・。
10式やF-35では既に採用されてる光学情報からの自動識別等の画像処理系統は問題ないようだし。
それにF-15近代化でも発電機や冷却系一新したように必要に応じてパワーのある半導体積むから
単純な処理速度の方はあまり心配しなくても良いかと。

392 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 18:52:03.07 ID:N1BjQ2Vv
やっぱ軍事が科学を発展させると実感するわ。

393 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 19:00:44.33 ID:QmVn1jkT
別に新規で作らんでも海外製のHMDを改装するのではだめなのか?
例えばBAEと組んでアイトラックとかカラー表示盛り込んだストライカーII?
の改良型つくれば世界にも売り込みができるしコストも削減できる

394 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 19:12:13.04 ID:QmVn1jkT
あと、アイトラックあきらめればJHMCS IIという選択肢もある
これはカラー表示

395 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 19:54:03.79 ID:yX5JQPfU
>>393
たとえ海外製を購入しても自国装備のためのインテグレーションが必須で
しかも退役までに数度にわたってアップデートが予想されるのでその辺の開発費と時間
そしてライセンス料考えれば海外価格そのままとはいかない。
売り込むにしても独自戦闘機持ってればそれに応じた独自のHMD採用がほとんどの世界なので
アメリカ並みに世界に戦闘機ばら撒いている国でもなければ売り込み先が殆どない。
少なくともラファールやタイフーンにグリペンも自前のHMDを開発し装備してる程度には
独自開発の方が良いと考える勢力は多い。

396 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 23:05:30.98 ID:SSBf9g/g
戦闘機に女を乗せるという事は
高Gがかかった状態でも非力な人間の手足が動かせるように
パワーアシストスーツでも着せるのか?

397 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 23:15:53.17 ID:RYUMeWEo
男性ホルモン打てば良いかと

398 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 00:29:00.70 ID:jMHhQKxM
>>395
ストライカーはタイフーンに使われ、グリペンでも系列のが使われてる
ストライカーをベースにすればいいんじゃない?

399 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 00:36:27.31 ID:hifHt32x
ベースにするには既に陳腐化してる可能性も

400 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 01:41:38.60 ID:jMHhQKxM
>>399
そうか?
http://japanese.engadget.com/2014/07/18/hmd-striker-ii/

401 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 19:33:49.70 ID:Ww0Cwv1t
>>395
開発が容易とか誰も開発してくれないって話でしょ。

402 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 19:35:45.98 ID:Ww0Cwv1t
>>357
今の護衛隊群がそのまま横滑りするだけだが・・・

403 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 19:47:12.67 ID:jMHhQKxM
空母の話はスレ違い

404 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 23:17:24.08 ID:OC59yPzN
PS VR体験したが、あとは画質さえ上がれば違和感はゼロに近いと思ったよ。感動した。オキュラスリフトに負けてるのは画質だけ。
一方で国産民生品の網膜投影レーザの方も世界最先端で、性質上こちらの方が軍事にも家電にも有用だろう。というか両方とも来年発売されるし
アイトラックなんてほっとけばすぐにでもスマホの延長ですぐ発売されるレベル

405 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 23:21:41.61 ID:OC59yPzN
まぁレーザはHMじゃなくてメガネだけど

406 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 00:10:36.86 ID:4kornwJv
今のVR向けHMDは視野角は広いけどドット数が少ないんだよね
カメラの電子ファインダーなんかを見るとドット数上げられそうだけど…排熱とか問題があるのかね

407 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 00:17:51.87 ID:K6rR36QC
>>391
ゲーマーより重要だろ
ゲームオーバーすれば戦場では死しかないんだから

408 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 01:03:45.34 ID:o/F28UR3
ゲーム界隈のインターフェイスは見習うべき点もあると思うけどなぁ。
多種多様な機能や情報を端的に、感覚的にまとめてアイコン化するのは
工学的アプローチとはまた違ったセンスも必要だと思うわ。

409 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 06:34:47.40 ID:43ONkGnV
湾岸戦争あたりから、戦争がまるでゲームに見えると言われるしな。

410 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 07:24:32.00 ID:h2g65omL
民生技術の積極的スピンオンも謳われてるご時勢だし
有望な技術が民間で開発中で完成間近なら、それを待って評価しようてなことはあるかもよ。
HMD研究・開発要求が流れた件は、海外製品の評価も含め時間的に余裕があるてなことかも。

411 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 08:23:40.69 ID:erl2Ehvx
ttp://www.moguravr.com/star-vr/
ハイエンド系VRHMDだと5Kまで対応してるものもある
PSVRはPS4がフルHDまでの対応ということとローコスト化が重点課題になってるらしいからスペック抑え気味なんじゃないかな

412 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 14:47:22.64 ID:3n2ZmQfN
もし国内で新しいHMDの開発や調達が行われるなら、国内産業の育成にもつながることだし
望ましいだと思う。

413 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 15:21:41.81 ID:WBdXdsuY
島津製作所のJHMCSは重量どれくらいでしょ?
問題になってたF-35のHMDは2.25kgと以下の記事にあったが、これはGen幾つのものだろう

http://smh.com.au/technology/technology-news/revolutionary-f35-joint-strike-fighter-pilots-smart-helmet-will-cost-a-bomb-20150220-13ko9d.html

414 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 15:58:48.96 ID:U/GIgdVo
>>413
>HMDは2.25kgと以下の記事にあったが
9Gで、機体を振り回すと、普通は死ぬなぁ。

415 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 16:10:51.14 ID:3yKSKLcJ
20キロぐらいなら根性でどうにかなる
3歳児を首だけで持ち上げるようなもん

416 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 16:13:11.88 ID:Tn94G81m
死にはしないだろうがキッツいなぁ。
それより空母での離着艦でムチウチ患者が増えそう。

417 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 16:23:49.19 ID:aZrWFgRg
最近自動車レースで首のとこに器具付けてるよね
あんな感じで肩でもヘルメット支えるようにするんかね

418 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 16:39:33.26 ID:2J7/XA8s
>>417 F-35 のHMDがでかすぎて後ろを振り向けずドッグファイトに負けたとパイロットが言ってたな

419 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 16:45:07.87 ID:PtpEUiNB
美容院のパーマ台みたく釣るか

420 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 16:47:27.00 ID:8Vt+w5AJ
操縦席内にプラネタリウム置いてもろもろ表示させよう

421 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 16:53:19.35 ID:JSceXbgc
視線誘導で首を固定したままでの視界の確保は技術的には可能かもしれん
激しく酔うだろうが

>>419 それも手だけど、足元が透過できないんだよなぁ

422 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 17:09:52.87 ID:PtpEUiNB
なるほど、カーボン使ってでも軽量化する訳だ
軽量化は7難隠す

423 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 17:18:02.89 ID:e7jZnC7o
もう人の方を改造しようぜ

424 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 17:32:30.70 ID:V1N2SNAY
>>414
それはあたりまえだって従来別個に装備するか、暗視ゴーグルに換装
するかしてたけど内蔵しているんだもの
暗視ゴーグルはだいたい0.5kgだからそんなもんよ

ラファール装備のトップサイトは暗視装備なしで1.5kg
https://www.thalesgroup.com/sites/default/files/asset/document/G00974_TopSight_v3web.pdf

おなじみJHMCSは4.3lbs(1.9kg)
http://jhmcsii.com/technical-details/

タイフーンのストライカーが1.9kg
http://www.baesystems.com/en-uk/product/striker-ii-digital-helmet-mounted-display

>>395
グリペンのコブラみたいに海外のコンポをベースに作るという手もあるぞ

425 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 17:41:55.41 ID:WBdXdsuY
>>424
ふむん、他のヘルメットと比較するとF-35のHMDはほんの0.3kgほど違うだけなのね
それでも8Gとかで機体ブン回すとそんな小さな重量でも負担になるんだろうな

F-3のHMDは挙げてくれた既存品のどれに近い物になるかな?

426 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 17:54:41.71 ID:V1N2SNAY
おそらく、暗視装置は外装
微光暗視装置の研究 P.15参照
http://www.mod.go.jp/j/approach/others/service/kanshi_koritsu/pdf/2012/01/02.pdf

一体型か既存のヘルにつけるかについてはおそらく前者ぽい
一体型は重量面で有利だがヘルも劣化するしコストを考えると...
http://www.mod.go.jp/trdi/data/pdf/60th/2-4.pdf

>>413かこにJHMCSの対抗馬として挙がってたやつか
あれ、ぽしゃったよね。確か三菱が強く推したからとかで

427 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 18:00:07.81 ID:rolwo+3x
三菱がJHMCSの方がインテグレーション済んでて安価にできるからそちらを推したんだっけか?

428 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 18:02:50.39 ID:e7jZnC7o
戦闘機パイロットのヘルメットがこうなら
攻撃ヘリパイロットの方のヘルメットも
HMD化加速していくだろうが値段が値段だから普及するのは難しそうか

429 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 20:24:12.49 ID:43ONkGnV
>>419
エルガイムmk1のコックピットも、パイロットの頭上を覆うスクリーンが展開してたな。

430 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 20:32:48.45 ID:lJp0cpgA
時代はスパルタニアンだな

431 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 04:05:54.11 ID:Vx6uOnfB
https://twitter.com/GripenNews/status/666490432638070784
グリペンの回転式AESAレーダー

ATD-XやF-3のレーダーは固定式か回転式かどっちなんだろ?

432 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 04:22:31.07 ID:wZlGieG6
>>431
F-3は固定

433 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 04:30:02.11 ID:IxKa4Ma9
J/APG-2の後継機種になるから固定だろう

434 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 04:33:42.04 ID:AFjjIyFk
回転首振りと固定の関係は走査角度と平均故障間隔とのトレードオフ
角度は固定だと60°くらい
回すと100°くらい
故障間隔は固定だと1000時間くらい
回すと300時間くらい

F-35のAPG-81が2000時間以上行ってるからF-3もそっち方面に行くのかもね
個人的にも固定の方がいいと思う
整備めどいし

435 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 08:02:57.14 ID:IdN5J69u
むしろ固定じゃないと
F-35やF-22は斜め上向けて固定だし

436 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 09:12:00.90 ID:Hz+QmCeZ
>>428
攻撃ヘリはすでに普及してるんじゃないか?
フランスのTopowlはTiger、AH-1Z、Rooivalk、T129で採用されてる。
これにAH-64を合わせれば西側の攻撃ヘリのほとんどはHMDを採用済み。

437 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 10:24:52.60 ID:IdN5J69u
ロシアもな

つってもF-2のメーカーがかなり撤退したからF-3の一部コンポは海外だのみになりそう

438 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 20:55:11.72 ID:q9btWpMt
>>431
てかっ、その動画おかしくね?

439 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 20:58:55.90 ID:q9btWpMt
CAPTOR-E がAESAにして首振りレーダーとか、APG-77 サイドアレ―アンテナを付けるとか聞いた事はあるけどよ、
取り付け軸を中心にしてくるくる回転させて何かいいことあるの?

440 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 21:17:42.26 ID:XtifQPWD
>>439
レーダ発射面を正対できる。索敵範囲が広がるな。

441 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 21:51:58.89 ID:q9btWpMt
>>440
くわしく。30行くらいでOK!

442 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 23:11:11.12 ID:CRs805Gl
>>440
レーダー面を正対すると周波数選択透過型のステルスレドームでないとRCS増大を招くだろ。
逆に目標に正対させないことを狙った回転機構かもしれんのでは?

443 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 23:33:06.26 ID:we+eY2rg
走査範囲の拡大に尽きる
故障間隔時間は延びるしRCSも関係ない

444 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 23:43:19.36 ID:CRs805Gl
まあ、そうだろうな。

445 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 01:11:12.58 ID:EVTEzYDx
価格を上げずに寿命を伸ばせるなら良いけど、
AGP-81はJ/AGP-2よりどうにも高価な印象

高くすると財務省が怖い

446 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 05:30:16.67 ID:SU6bJ4t/
F-3の搭載レーダーはJ/APG-3とでも呼ばれる事になるかな?
帯域や出力がどうなるのか気になるな
この前のシンポジウムで発表されてたTWTとかいうのが気になる。

スマートRFセンサってATD-Xと一部のF-2に搭載するんだっけか
従来は専用機に電子戦ポッドを積んででしか出来なかったEAが一般の戦闘機でも可能になる訳だけど、試験運用してみてどんな評価されるのか気になる

447 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 07:42:38.27 ID:TA6hywN9
TWTハイパワーアレイ使う場合、おそらく受信アレイは別にすると思う
ある意味黎明期のレーダーへの先祖返り。理由は当時と全く異なるけど

TWT送信アレイ側は可動式になってもおかしくない

448 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 07:43:50.94 ID:H9dHA2gH
TWT素子、GaN素子の理論限界の倍いけるらしいからな……
ぜひ間に合って欲しいもんだ。

449 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 07:59:26.21 ID:EZukIeE+
TWTは元から間に合わん
F-3改良型かその次に向けた技術だし

450 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 08:15:16.39 ID:cgTfN/Qf
エンジンとドンガラ有れば後からすき放題いじれる

451 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 08:31:42.15 ID:z2UDj2IU
>>449
>TWTは元から間に合わん
i3構想のライトスピード武装の一つですね。

452 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 08:38:03.38 ID:H9dHA2gH
>>449
ATLAシンポジウムで聞いた限りでは間に合うかどうか、レベルらしいんだがなぁ。
艦艇向けなら割とすくできるとか。

453 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 08:42:20.30 ID:SU6bJ4t/
>>449
シンポジウム行ってた人が係員に訊いて曰く、

>「航空機向けは省電力化や軽量化が必要です。F-3に間に合ったらいいなー」
>「でも陸やフネならすぐにでも実用化できますよ」

だそうだが。開発のロードマップはどうなってるんだろう?

454 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 08:54:02.50 ID:H9dHA2gH
>>453
現在試験法の検証が終わり、素子本体の試作に着手してるそうだけど、どこまで試験やるのかね。
レーダーモード、ECMモード、HPMモードがあるようだし、
HPMの研究ではあるのだけど、レーダーとしてもECMとしてもその出力を活かせるかも研究するようでもあり。

455 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 09:01:28.30 ID:SU6bJ4t/
>>452
おお、シンポジウム行ってきて某スレで報告してくれた人だ

HPMモードの場合、一度に幾つのビームを形成する事が出来るのか、その場合の位相角度は何度くらいか、
敵ミサイルなどを狂わせるには何秒照射する必要があるのか、
将来戦闘機に積む場合、スマートスキン等により電力余裕が厳しくなる事が予想されるが大丈夫なのか、そこらへん知りたい

456 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 09:01:40.77 ID:E+CfqsX/
>>453
艦艇はもういけるってことは
TWTの小型化は終わってるんかな?

457 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 09:10:05.91 ID:z2UDj2IU
>>456
>艦艇はもういけるってことは
あきづき・25DDは、ソフト改修だけ・・とかの夢の展開を希望。

458 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 10:26:46.17 ID:H9dHA2gH
>>455
多分研究段階のものだから、そこらへん教えてくれないと思うよ……

そもそもミサイルなどにHPMは有効な手段足り得るのか?
の検証も今回の研究の中でやってくとかいうレベルだし。

ただ説明の中では、ごく狭い時間に瞬間的に高出力出すのがHPMモード、
それよりは長い時間にそこそこ高出力出すのがレーダーやECMモード、とは説明してくれてた。
要するにHPMはパルス的に放つ模様。

>>456
TWTの小型化自体は問題なさそうやね。
素子の開発に着手してるという話も聞くに。

>>457
素子は丸ごと交換せにゃ……

459 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 12:11:20.71 ID:t/1G2bqI
TWTは出力10倍で効率は1/nだから灼熱地獄

もともと窒化ガリウム(GaN)は従来型の
GaAsモジュールと比べて出力は3倍
この時点でかなりHOTな装置なので
TWTの冷却器はしゅごい!レベルになりそう

460 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 12:31:55.97 ID:TA6hywN9
>>459
F-3むけに燃料冷却のトータル熱マネージメントシステム用意してるのは
そこらへんも睨んでのことでしょうな。TWTが間に合うかはまた別の話
としても、どっちみちアビオの排熱マシマシになるのは既定路線なわけで

461 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 13:32:14.41 ID:FcvjAxco
そう考えると将来的に戦闘機はどこも大型化していくんやろなぁ
あとすんなり割り切ってUAVなんかにそれをやらせて戦闘機の方はオミットする方向の二極化になるんやろなぁ

462 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 13:37:11.71 ID:abflPeuW
加えてスマートスキンがつくから電力がヤバイ
このスマートスキンからもジャミングするようにするんだろうか?
PAK FAはそうらしいけど

463 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 13:57:16.43 ID:D0dPkPao
>>461
将来は搭載機器の統合が進むでしょうから一概に大型化するとは言い切れないのではないでしょうか。航続距離の長いスマートな大型機と、航続距離の短いデブな小型機に二極化するのでは。

464 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 14:00:41.28 ID:SU6bJ4t/
>>462
ロシアT-50はヒマラヤ電子戦システムとかいうスマートスキンを搭載するらしいね
他にも1526個の送信モジュールを組み込んだアクティブフェーズドアレイ(APAR)も搭載してるらしい

航続距離を重視するというコンセプトにしても、本邦F-3に似ているような

465 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 14:12:45.44 ID:b0p+VEs9
いやヒマラヤは電子線システムの名前でスマートスキン全体はヴェルカって名前
ヒマラヤは妨害アンテナの他にスマートスキンもアンテナとして使うらしい…
関係ないけどロシアにおける従来のGaAsを用いてより高いパフォーマンスを得る新技術についての記事
ttp://vpk.name/news/123572_razrabotka_tehnologii_izgotovleniya_novogo_tipa_moshnyih_svch_tranzistorov_na_osnove_struktur_s_donornoakceptornyim_legirovaniem.html

あと、地味にPAK FAは対赤外線ミサイル用のDIRCMタレット積んでいるんだがF-3は積まないのかな?

466 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 14:15:36.00 ID:Fl5HGHad
T-50とのDACTには勝てる性能にしてほしい>F-3

467 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 14:17:23.72 ID:D0dPkPao
PAK FAにスマートスキンついてましたっけ。大きなAESAを機首と側面につけるみたいですけど。

468 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 14:18:10.58 ID:FcvjAxco
まぁPAK FAはロシア防空用で他国にちょっかい出す用ではないから
F-22やF-35やPAK FAに準ずる性能ならばF-3は大成功の部類やと思うけどな

469 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 14:28:01.87 ID:SU6bJ4t/
>>465
ヴェルカっていうのか…知ったかぶりすると恥かくな…

DIRCMといえば技本では光波自己防御システムってのを開発してたが、あれは今どうなってるかな
説明文にはC-1などの大型機やヘリ用と書いてあったし、サイズ的にもとても戦闘機に載せられるものではないが

470 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 14:29:19.79 ID:cgTfN/Qf
スマートスキンレーダーはF-3には載せないんじゃなかったか?
C-2とか大型機用とか聞いたが

471 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 14:56:30.47 ID:saCqHo6g
http://twitpic.com/7co1cr
技本シンポ展示品7 光波自己防御システム 技官さん曰く将来的にはおそらく戦闘機にも搭載できるだろうとのこと

指向性赤外線妨害装置用小型光源技術に関する動向調査
http://www.mod.go.jp/trdi/data/info/ny_kenkyu_denshi/pdf_ichiran/26-ekimu-kyousou-d-7.xlsx

国産以外ではノースロップグラマンが作ってるF-35向けのDIRCMを搭載するという方法もあるが
http://aviationweek.com/defense/northrop-develops-laser-missile-jammer-f-35

472 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 16:54:30.73 ID:wx0FL59q
>>470
スマートスキンレーダとコンフォーマルレーダは違うだろ。

473 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 17:04:52.26 ID:/gdQjxMz
制空戦闘機もいいけど、いい加減まともな対地能力持った兵器が欲しい

474 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 17:16:07.45 ID:SU6bJ4t/
>>473
ほーら、こんなのが…!
個人的にはSDBとARM欲しい。ARMは開発中という話をkeenedgeさんが話してたような…?

http://i.imgur.com/a9YdEEVl.jpg

475 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 18:06:48.48 ID:3WvoExcc
>>474
特許がでてた疑似クラスターか
音沙汰ないなあ

476 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 18:58:50.87 ID:9oZJ4qP1
対地攻撃はとにかく誤射が怖い

陸自だって味方部隊への誤射が確定的になった時点で
生存のためにSAMをぶっ放すだろうから、最悪だと相討ちになっちまう。

だから陸事も空自も航空機による対地攻撃は見ないふりをしていたという話

477 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 19:58:44.67 ID:APfSUrdE
いちおー、IFFを当てにできる空や海と違って、陸はねぇ。
ただそれはUAVなど偵察や戦術データリンクの充実でカバーしていくしかないじゃん。

478 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 20:11:18.79 ID:TA6hywN9
LAV一輌で行動する単位(陸のことはよーわからんけど半個班とでもゆーのか?)レベルまで
戦術データリンクでネットして海空と連接すればそのへん劇的に変わる予感

てか、僚機間データリンクを陸海空共通の戦術インフラにする構想って、CASに使う前提
としか思えない件

479 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 21:03:03.76 ID:de9MNlbl
>>367
これ釣り?
・PAC-3 MSEへの向上、SM-3 Block 1Bへの向上
・F-35への置き換え促進 (初期導入費用以外は維持費は大差なく、戦力アップ)
・乗員の多い旧式護衛艦を、省人化の新型へ
・74式を、10式ないしMCVで置き換え
ここまでは確定だからいい

今後は
・イージスアショア 2基地 (イージス艦2隻追加よりは、たぶん安い)→願望くさい
・イージス艦 10ないし12隻への増強→ありそう
・THAAD配備→MSEとSM3でないだろ
・潜水艦定数の26 + 2隻への増加→増やすのか?
・戦闘機定数の追加増 320~340機程度→現在260機しかないので増強は不可能。ありえない

サンケイクオリティ
イージスと潜水艦くらいしか増やせない。SSが&#12882;→26になると&#12882;体制ならば2練習7任務7待機7整備で常時3海峡+沖縄近海までぎりぎり展開できる
26隻ならば練習抜いて888で運用でき、余裕はできるが劇的な効果はない
論理的に必須ラインが666+2体制で888+2だと余裕が生まれるだけ

イージスは今12隻の需要があり、DEXでリソース浮くからあるかも

480 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 23:50:02.46 ID:EZukIeE+
小文字

481 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 03:21:03.56 ID:0RbpKecN
陸上部隊の誤射・誤爆対策は、
いままでの戦争でさんざん誤射・誤爆やってきた米軍がいちばん進んでるのではないか?
米軍を見習うのが一番だと思う

また個人が注意するだけじゃなく、
なるべく誤射・誤爆しないようにシステムを導入したり、
誤射・誤爆うけたときの連絡体制を作って訓練したり

482 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 03:26:27.73 ID:vwxpWCGU
F-3への注目が集まってる次期なので人が多いゆえ脱線も仕方ないが流石にスレ違いである

483 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 07:39:46.77 ID:HeydVrfT
>>481
「ついうっかり」中国大使館を誤爆する米軍を見習うんですね。
分かりました。

484 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 07:45:33.55 ID:pKSfZ8z9
F-3開発にどれくらいのサブコンが生き残ってることやら
F-2の部品メーカーが撤退しアップグレードで部品発注しようとしたら外国メーカーに頼むという現状だし

485 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 08:12:57.23 ID:HeydVrfT
MRJほどでないにしろ、海外製パーツの比率は増えるかもな。

486 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 11:04:12.05 ID:riJ6NYom
結局、F-2用新型レドームはどこに発注したんだろう。

487 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 12:08:13.04 ID:ePJPU55I
新規に開発するならそこら辺もどうにかなるとは思うけどなぁ
情報出てくるまではわからんね

488 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 12:26:36.64 ID:pKSfZ8z9
どうなるかな…?
メーカーによっては防衛産業は儲からないからもう関わらないみたいな感じになってるっぽいけど…

489 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 12:45:39.29 ID:+2rwRSZC
>>488 輸出が始まればそんな声は吹っ飛ぶよ。
今までは輸出が出来ないから共同開発にも参加できなかったがこれからは共同開発に参加し自動的に輸出できるようになる。

そうりゅう、F35の部品、整備、P-1、 US-2 、 C-2

490 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 12:48:42.89 ID:pKSfZ8z9
ロシアやEADSやアメリカ並みに輸出できたらの話だなそれは

491 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 13:01:37.41 ID:gc0xDN76
防衛産業って手作りが多いし日本人に合ってるよね。

492 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 13:29:37.77 ID:+2rwRSZC
US-2が130億とは驚いた。 MRJ90が43億なのにね。
US-2は商談が活発だから最終的に1兆円位は行くんじゃないのかな。

493 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 14:02:56.26 ID:Rb3Z12jI
いかないやろ
あんなもん欲しいのは広い海域持った国で数はそこまでいらんしな

494 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 14:11:24.09 ID:+2rwRSZC
>>493 あのね。 頭が固いね。 あれは消防、警察、自治体、色んな用途に使えるんだよ。

山林火災が有れば大量の水をどさっと落とせる。 海難救助専用じゃないんだよ。
フランスはこの用途で検討している。

http://societas.blog.jp/1031150826
フランス側の狙いは?

新明和の「US-2」は、現在フランスの民間防衛で使用されているカナディア「CL-215」に比べて、火災発生時の消防用水の搭載量が3倍と圧倒的な差を誇る。
また、地中海沿岸における海難救助活動のためにも「US-2」の性能が有効と見られている。

495 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 14:21:24.80 ID:Rb3Z12jI
>>494
採用されればいいね
そんなに機数いらないけどさ

496 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 14:27:14.51 ID:Huq4pwJD
>>494
スレチだが、フランスの場合、
北海道に近いサイズなフランス領ギアナ含めて
遠隔地の海外県・海外領土に
260万人以上が住んでるからなぁ

フランスは大西洋・インド洋・南太平洋にまで領土が散在するため
民間防衛分野で足の長い水上機のニーズはかなり高い

497 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 14:40:04.45 ID:+2rwRSZC
カナディア CL-215
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%8A%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2_CL-215
山火事や、時には建築物の火災に際して、湖沼で滑走しながら水を補給し、搭載した4トンほどの水を火災現場で放水するという使われ方をする。
1988年まで生産され、全生産機数は112機 (CL-415が70機位)

---------
あまり売れていないね。 1国10機位かな。 でも80機で1兆円になるから余裕で超えるだろ。
商談中、インド(10機以上訓練装置など一式)、インドネシア、タイ、フランス

498 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 14:45:51.46 ID:NbOVNoyQ
F S -2 戦闘型
A S-2 攻撃型
E S-2 早期警戒型
T S-2 給油型
これで水上機飛行隊を編成

499 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 15:06:13.84 ID:Rb3Z12jI
>>497
そういうのを取らぬ狸の皮算用って言うんやで
既存のそれらと競合する上に値段もそれらより高いわけだしな

500 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 15:50:02.41 ID:+2rwRSZC
>>499 直接競合する機種はそれほど多くない。 軍事用として細かな仕様を見ていくと競合機種は無いと言っても良い。
CL-415とはあまり競合しないだろう。 CL-415はフランスが12機運用中

救難機 --最大離着水重量

マーチン PBM マリナー( アメリカ海軍) --26トン?
Be-12PS チャーイカ( ロシア海軍) <−−競合しない
US-2( 海上自衛隊)--43トン

CL-415(カナダ) --17トン <−−あまり競合しない
CASA C-212(スペイン) --8トン <−−競合しない

AG-600(中国開発中) --60トン

501 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 15:55:26.90 ID:zkdR/FVm
>>500
>AG-600(中国開発中) --60トン

これマジっすか?実現可能性に疑問が・・・

502 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 16:33:48.35 ID:auWzAvDX
そろそろ飛行艇スレへどうぞスレ違い
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1431618211/

そもそも撤退しちまったんだからしょうがない
別に外国のコンポ使おうが主導し設計したのが日本企業なら国産だよ

503 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 16:34:50.17 ID:+2rwRSZC
一応組みあがってはいて来年飛ぶ予定らしいがどうなるかね。 エンジンは何を買って来たんだろう?

いずれにしろ国際的な型式認証はとる予定はないらしいから中国国内だけみたいだね。 競合からは外れる。
離陸重量53.5トンらしい 2mの波に着水と有るがバラバラになりそう。
http://blog.livedoor.jp/corez18c24-mili777/archives/43230501.html

南シナ海用かな?

504 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 17:22:35.12 ID:zfW+6ObS
>>485
民需と軍需ではコスト意識も部品の供給制限も違うから単純に同じように扱えない。

505 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 19:44:37.60 ID:BvErQ7Od
>>503
そうだろうね、
潮汐がない地域だし、珊瑚礁ならラグーンがあるから飛行艇はうってつけだろうね

506 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 21:50:48.87 ID:beidyoSq
>>504
10式戦車にタレスのセンサーが用いられているように、海外パーツが入る可能性は否定できないでしょ。
F-2のレドームのように日本企業が撤退してる例もあるし。

507 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 22:35:32.80 ID:PtHvSpwI
機首にEOTSぽいのがあるけどLJDAM誘導用のパルスコードが提供されなかったら一部にスナイパーやライトニング使うかもな

508 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 22:41:13.39 ID:i0dkNM/i
>>501
ベリエフA-40はMTOW90tだし別に驚く数字でもない

509 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 23:12:04.62 ID:CwykH3uQ
>>506
将来戦闘機に適用を予定されてるレドームはメタマテリアルRFデバイス技術を用いた周波数選択透過型になる。
設計・製造に係る基礎技術は確立済みで三菱電機が開発に携わっている。
「ステルス戦闘機用レドームに関する研究」も三菱電機が担当するんだろ。

「航空機システム先進材料技術開発 の概要について 平成24年11月29日」
ttp://www.meti.go.jp/policy/tech_evaluation/c00/C0000000H24/121129_koukuuki/koukuu5-3-4.pdf

510 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 23:52:42.02 ID:riJ6NYom
>>509
資料ありがとうございます。
三菱なら撤退はありえないですね。F-2の新型レドームも三菱電気なのか外国製なのかな。外国に発注したという噂はあれど具体的な話はでてきませんし。

511 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 23:55:24.11 ID:wEAJs+fF
三菱の安心感

512 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 00:15:49.39 ID:QJC+UBJE
愛想つかされてもしらんでほんま、みたいなエピソードも聞こえてくるんで
甘えすぎるのもどうかと思うけどなー >三菱の安心感

513 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 00:28:10.65 ID:fPREEEmy
三菱鉛筆を悪く言うな

514 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 01:29:13.61 ID:QPD07ger
>>513
三菱鉛筆は云々というおやくそく
いずれ民間のご奉公意識には頭が下がる

515 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 02:26:27.87 ID:4UwPq47q
レドーム以外もいろいろ撤退してるけどな
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/shin-ampobouei2010/dai5/siryou1.pdf

516 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 03:04:10.10 ID:vJRVLVLf
ステルス機用レドームならともかく、
非ステルス機なら、ポリカでいいんじゃね?

ステルス機 メタマテリアル
非ステルス機 ポリカ
こんなので

ポリカなら町工場に図面わたせば作ってもらえるでしょ?

517 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 03:17:27.27 ID:4UwPq47q
それができたら困らねーよ

518 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 04:35:42.26 ID:Lkwj2wu7
陶器かガラスで作ろう

519 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 04:48:13.02 ID:8TLM9NQM
マッハ2で飛ぶと機体先端は120℃を超えるそうだが、ポリカで耐えられるんか?

520 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 06:39:25.50 ID:xKpnT0ND
>>515
撤退が進んでるのは資料にある通り下請の中小企業であってプライム企業ではないな。
技術的に十分な代替企業が国内に無い場合を除けば国内企業の新規参入も可能かと。

戦闘機製造基盤をなんとか維持できる製造空白期間は15年が限度とされてるわけで
2011年のF-2生産終了から起算すれば2026年てことになるわけだな。

つまり、所謂F-3は2025年には試作1号機を完成させ2026年から増加試作機製造に入る必要がある。
2018年時点でシステムインテグレーションが完了してれば最近の設計・開発支援技術から見て
HSEの進捗状況次第だが、5年ほどで試作1号機(飛行試験は可の形態)完成までいける可能性はあるかも。

521 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 07:40:09.74 ID:D48htofS
>>515
リンク先の資料を読むと、その問題提起に対する解決策をすぐ立てるべきだという主張に思えるが…

その事より笑ったのが、この会議の主催者が民主党政権時代の北澤防衛大臣だと言うことだな。安保法制
の時には憲法9条を持ち出して訳の解らん反対をしていた御仁も、現役の防衛大臣の時には少しは仕事をして
いた訳だな。Wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

522 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 07:48:36.85 ID:D48htofS
>>520
論点の立て方が逆なんですよ。

F-2の生産が2006年に終了して部品の納入業者も需要そのものが減り当然事業から撤退する。
                  ↓
このままでは防衛装備品の調達を続ける技術水準を維持できない
                  ↓
だから国内生産率と国産技術の割合の高い次期主力戦闘機の国産開発(F-3)が必要!!

>>515 のリンク先の資料はそう語っているとしか思えない。今からF-3開発をするなら、
一旦撤退した企業も技術水準を維持していて再度事業に参入してくる可能性は高いですよ。
大事なのは開発に参加する企業(特に中小規模の…)にきちんと利益を確保してあげる事です。

523 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 12:07:32.99 ID:vJRVLVLf
>>521
防衛大臣がちゃんと仕事してるんじゃなく、防衛官僚が仕事してるんだろ
大臣は足を引っ張ってただけ

524 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 12:20:17.34 ID:SpudmiVm
民主政権下だと大臣が官僚を抑えないから各部署かなり好き勝手にやってたろ

525 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 13:29:38.28 ID:X+5tM1ms
http://blog.livedoor.jp/jsdf_times/archives/1045581300.html

防衛装備庁、将来戦闘機システムのハ&#12441;ーチャル・ヒ&#12441;ークルの研究試作の入札公告を掲示

526 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 13:30:22.95 ID:X+5tM1ms
防衛装備庁は2015年11月20日、将来戦闘機システムのハ&#12441;ーチャル・ヒ&#12441;ークルの研究試作の入札公告を掲示した。

入札日は2016年1月29日、数量は1式、納入場所は契約相手方工場、納期は2017年5月31日。

527 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 13:40:32.97 ID:xKpnT0ND
>>525
おお、将来戦闘機の仕様が固まったかな。
来年度にCFDで検証しシェイプアップしていくんだろな。
再来年度あたりに風洞模型で検証の流れかな?

528 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 13:56:34.46 ID:HJuTNSpW
http://www.mod.go.jp/atla/ats2015/image/pdf/o2-8.pdf
エンジンは順調っぽいぬ

529 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 14:12:10.92 ID:dGbV6hGi
(バーチャルビークルとDMUってどうちがうん?)

530 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 14:15:32.73 ID:4UwPq47q
>>522
コスト下げろの要求が結果的にその中小企業の利益を損ねているんだなぁ

531 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 14:17:50.07 ID:fPREEEmy
>>529
DMUはどちらかというと外皮だけのシミュレーション
バーチャルビークルは実際に外皮に加え操縦系統や戦闘システムなど総合的なもん

まぁ簡単にいえばフライトシミュレーター作って総合的に評価するためのもんよ

532 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 14:40:40.73 ID:HJuTNSpW
http://www.mod.go.jp/atla/ats2015/image/pdf/all.pdf
F-3らしきモノが洋上迷彩施されてんだがする気なんだろうが?
ポンチ絵だからやっただけか?

533 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 14:41:54.69 ID:AYDN7Vfn
>>528
読ませてもらった。
しかし・・・ちょっと順調すぎるような気もする。
もう少しトラブルがあってもおかしくないような。

534 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 14:50:49.34 ID:fPREEEmy
>>533
まぁ現状あくまで各部品単位で順調ってことやからな
これからそれらを組み合わせ擦り合わせたエンジンとしての評価をやって行くわけで
問題は種々出てくるだろうね

何はともあれ部品単位で順調ってのは喜ばしい

535 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 15:16:58.11 ID:4UwPq47q
ここまではだいたいうまくいくんだがエンジンとして組み上げていざテストとなると炎上するというのがパターンなんだな
ここがうまくいけばあとは量産するだけよ

536 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 15:50:27.31 ID:wayPWnz9
ロシアが中国にSu-35を売るらしいが我が国日本には世界最強の純国産ステルス戦闘機「心神」があるからなんともないわ。

537 :TFR ◆IBMOSAtBIg :2015/11/21(土) 16:54:15.42 ID:SQAoip8H
          /^l  
 ,―-y'"'~"~"~゙´  |  噂話を紹介してみるもさ。
 ヽ  :::::::::::::::::::::  ;:  
 ミ::::::::´-――- `::::ミ  F-3はF-2の後継機もさ、つまり3個隊分調達のはずもさね。
 ゙,:::::::::づ|熱燗|と::::ミ 
彡.: : :::::::::::::::::::::::: : :ミ  しかし、「150機調達」と言う噂があるもさ。
  '; (⌒):::::::::::::::: ⌒)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
解釈はいろいろ考えられるもさね。
・開発期間の短縮(4式戦ふたたび)
・150機作らないと各社が投資を回収できないような製造設備が必要
・これだけ作らないと3個隊維持できないほど飛行寿命を切り詰める(軽量化、疲労試験期間短縮)
・空幕が画期的な戦力増強を意図している
・業界の希望的観測
・偽情報をモサが掴まされている

538 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 16:58:06.10 ID:HJuTNSpW
ツッコミ待ちだろうか

539 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 17:00:04.34 ID:HJuTNSpW
>>537
個人的には
・空幕が画期的な戦力増強を意図している
だと嬉しいですけどね
・150機作らないと各社が投資を回収できないような製造設備が必要
の気もしますが

540 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 17:07:16.53 ID:4UwPq47q
あれじゃないかコスト下げ

541 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 17:12:38.26 ID:HJuTNSpW
元々生産基盤云々が国産の理由でもあるしそっち系の影響もある気はする
F-35があまり寄与しない以上F-3でどうにかするしか無いだろうし

542 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 17:14:12.79 ID:qYgYcrnM
飛行寿命切り詰めってのはソ連的で素晴らしい発想

543 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 17:24:28.92 ID:fPREEEmy
>>537
まぁ150機ならpre更新分も含めてってことでしょうなぁ

F-2の更新用として
1飛行隊20機×3の60機
教育飛行隊用に1飛行隊21機
予備11機
術科分2機
は確実として

飛行教導隊用に約10機は取得は間違いないやろしなぁ
でもって予備に+20機〜30機
ぐらいは計上するやろしなぁ

これだけでだいたい120機から130機にはなるわな
+予備20機〜30機分を10機にして計20機ぐらいにすると
110機ぐらいになるか

544 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 17:26:50.74 ID:WBkeHbgZ
50機が純増なら2個飛行隊とアグレッサー分くらいか
F-2代替分の100機で3個隊と練習用1個隊だから合計5個(+練習1)で実に良い感じ

545 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 17:26:57.24 ID:V/BCYboM
>>537
F-15Jの一部代替も込みなのでは?

546 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 17:28:56.74 ID:Gr1xIPVx
3飛行隊と予備機で62機に訓練用の複座型が32機程度でF-2後継だけでも既に約94機として
それに加えて56機というなら2個飛行隊、単座42機とこれを育成する複座型が1個飛行体当たり10機と予備で
22機としてこれで合計150だから増強は2個飛行隊分。偵察飛行隊が戦闘機へ改編で1個増えたし、
F-2でカットされたブルーインパルス後継分とかの所要で150くらい案外楽にいきそうではある。

・・・F-35の最終予定調達量がわからんと確定できないけど。

547 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 17:29:26.60 ID:OA91qP52
そういや1個戦闘飛行隊増えるんだっけか

548 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 17:29:33.05 ID:fPREEEmy
となると150機というのはpre想定してないかもね

F-2導入の初期計画が約140機で
3個飛行隊60機
教育飛行隊約20機
予備機として約40機
飛行教導隊用に約10機でブルイン用にもって感じだったからな

そう考えると150機ってのはまぁF-2更新用としてはとりあえず基本計画かもなぁ
飛行隊増やすとかそういうのではないやろなぁ

549 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 17:34:32.03 ID:fPREEEmy
>>548の感じでさらにpre更新用をF-35と折半すると200機ぐらいにはなる可能性もあるわけか

まぁ予備機40機のうちの20機を1飛行隊分として考えるなら飛行隊増やせるわな
財務的には20機は減らせるってことでもあるけどさ
ブルイン分もね

アグレッサー用に飛行教導隊に10機ほどは確実にとるやろしなぁ

550 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 17:43:44.13 ID:Gr1xIPVx
Pre型はデータリンク改修も予算カットされたから、仮に以前報道されたF-35を100機追加導入路線として、
実際にはPre更新向けは80機でF-4の偵察飛行隊更新が先で100機使って、残りの1個飛行隊がF-3かなぁ。
気が早いけどMSIP更新にはF-3後継のF-4ないし5がやってくると。

551 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 17:48:11.23 ID:qYgYcrnM
F-4とかF-5ってきくとなんかロートル機のしょぼい感じが…

552 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 17:59:46.11 ID:mz0g8Noc
何でJ-MSIP機の更新という可能性を考えないんだろう?

553 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 18:02:24.47 ID:AYDN7Vfn
>>537
やっぱり、もふもふさんがくるとスレが盛り上がりますね。

554 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 18:15:22.70 ID:HhmYXUoE
F-35の調達数は抑えないとアカンね
仮にこの調達数以下だと設備投資分を回収できないだとしたら死活問題やなぁ

555 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 18:26:03.26 ID:4UwPq47q
F-35の調達を抑えると今度はF-35の一部生産が割に合わなくなる

556 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 18:27:40.81 ID:xKpnT0ND
F-3本格生産開始まではF-15J preMSIP機の一部をF-35Aで更新するてのは取りあえず有りなんだよな。
つまり次次中期防末(2028年)までF-35A生産ラインを維持し、その後F-3生産に切り替えるてな仮定。
それだとF-35A現状調達ペース維持で10年間に60機ほどのpreMSIPを更新できることになる。

F-3の生産数が150機てのはF-2と残りpreMSIP機の更新数てことで大雑把に符合するんじゃないかな。
10年乃至15年で150機を調達することが現実的に可能なら有り得そうな。

557 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 18:32:38.70 ID:mz0g8Noc
純国産は状況的に無理だろ。
膨大な支出が必要になるし日本だけでは安定的な調達は見込めない。
日米共同開発にして米国のF-15系更新の一部をこの機体にするのが現実的。
米空軍もF-35だけでは大型迎撃機の絶対数が中ロに比べて劣位になるから
内心はかなり不満を持ってるでしょ。
日米で共通プラットホームにしてエンジンと電装品は各々が自国製を搭載することにすれば
両国の航空機メーカーに金が落ちるし。

558 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 18:33:26.71 ID:Gr1xIPVx
>>552
仮にこの数で更新したとしても1個飛行隊。戦闘機と違ってパイロットはマルチロール出来ない関係上
FI系のパイロットが乗るF-3飛行隊は1個だけと更新しても戦術研究や訓練効率が悪い。
性能にしても配備速度優先とされるF-3が前にもっさりさんが言うような1式戦路線だとすぐ後継が必要になる
5.5世代機路線であるわけで6世代機となる仮称F-4へすぐシフトするかと。
2030年代半ばまでに3個飛行隊確保と言うなら150機予算化が終わる頃には2040年で他国6世代機の
量産が本格化すると報道されている時期になるわけでここでF-3後継を入れてくると。

559 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 18:37:39.63 ID:fPREEEmy
まぁF-35がF-2の任務を代替することには将来なるやろしなぁ
F-35Aは計100〜150機近くはいくだろうなぁ

560 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 18:39:19.93 ID:hnndM+Wp
>>558
F-3開発してその後継だってわらわさるねぇ

そもそもこの予算状況でF-3の配備すら怪しい中そんなことができるはずない
自衛隊の伝統で行けばいつまでたっても代替が進まず
最終的に数が減らされるというのが目に見えてる

>>557
それがいいかもね、アビオは妨害くらうだろうし

561 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 18:41:07.41 ID:qYgYcrnM
F-22完コピでいいんじゃね?

562 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 18:49:35.96 ID:Gr1xIPVx
>>560
F-35で国内のノックダウン工場の建設費とそれ抜きですら1機当たり70億米国より高い現状だと
140機買ったら調達費だけ見ても本来の価格との差が1兆円近くなるわけで、
それ考えりゃ高くても8千億円程度の戦闘機開発費なんてむしろ安いもんだ。

563 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 19:10:02.33 ID:HJuTNSpW
>>557
今回は日本側の要求に合致した機体がないから無理じゃね?
時期が明確に合うのはF/A-XXぐらいだけどあれは方向性が違いすぎる
>>560
防衛費は年々増してるし経済方面で進めてる航空宇宙産業の計画と絡めれば行けると思うが
税収に関しては右肩上がりだしね
今年の税収も予想より上ぶれて2兆円ぐらい予定より多くなりそうだし

564 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 19:16:46.89 ID:AYDN7Vfn
まずは、戦闘機定数を増やすことが必要なんじゃないかと。

565 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 19:27:08.63 ID:GA/Y83/d
preの代替としてF-3調達するという意見も出てるが、それはpreを2030年代まで持ち越すということだからなぁ。
さっさとF-35で代替して欲しい。
あとF-35の動向を見れば、F-3も複座なしでシミュレータ頼みの可能性あるよな。

566 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 19:28:14.08 ID:qYgYcrnM
戦闘機より誘導弾の方を工夫するのが先のような気もする

567 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 19:29:14.42 ID:bJ/g3w5N
>>537
F-3なんて、期待させるだけさせて、泡の様に消えるもんだと思ってたが、意外と実現しそうなんかな。
だとすると嬉しいなあ。

568 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 19:30:03.68 ID:hnndM+Wp
どこも単独では価格的に不可能となってきているので共同開発がトレンド
それにどこも炎上しているのに何故日本だけがすんなりと行くとおもっているのだろうか?
そもそも8000億円なんて楽観的すぎる金額
F-2だって当初の2倍の開発費になったんだからエンジン含めてまるごと新規のF-3は2-3倍くらい見るべき

569 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 19:33:17.01 ID:hnndM+Wp
>>563
そもそもその要求自体がF-3を開発するための方便じゃないか?あえて違う方向とすることで共同開発出来ません〜単独でやりますみたいな

明らかに実戦をやって経験豊富なのはアメリカなんだからガラパゴスなことやってないでアメリカの方向に合わせるべきでしょ

570 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 19:35:46.13 ID:GA/Y83/d
そりゃ以前の国産はクソ高価で調達が進まないものばっかだったけど。
特に、陸。
最近はそこまで酷くない。F-3は各要素研究を先行させてリスクを減らしているし。
C-2並の予算オーバーや期間超過で済むと期待したい。

571 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 19:37:16.85 ID:fPREEEmy
独力でやる気ないなら防衛装備庁なんて作っとらんよ

572 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 19:37:52.08 ID:Gr1xIPVx
>>568
逆だよ、共同開発のF-35やユーロファイターは大失敗だったが
単独のラファールはユーロファイターの上位互換として成功したしグリペンも成功した。
むしろ炎上したくないなら共同開発を止めるしかないのが現実。

573 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 19:38:28.14 ID:HhmYXUoE
>>568
共同開発だからって安くなる訳じゃないぞ
二ヵ国以上で調達数稼ぐから安くなる可能性が生まれるだけだ

574 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 19:38:38.73 ID:fPREEEmy
イカはともかくF-35を失敗とぬかす奴まだいるんやな

575 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 19:40:02.63 ID:HJuTNSpW
>>568>>569
タイフーンやF-35とはまた事情が違うしな
要素研究とかですでに一部は捻出された上で8000億だし(上乗せの可能性は当然あるが)
F-35なんかはA型だけならもっと安くすんなりいった筈でしょう
それに開発する為の方便だとしてもそれは国産でいくという意思表示って事になると思うが
なんか支離滅裂じゃないか?
そもそも日本には日本の事情があるんだからガラパゴスも何もないでしょうに
F/A-XXや空軍の次期F-Xに絡むなら兎も角米軍の計画を変更させてまでねじ込むのは難しいでしょ

576 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 19:40:42.73 ID:Gr1xIPVx
>>574
当初の戦略目標であった開発費の抑制に失敗した時点でF-35は失敗以外の何者でもないわ。
F-111だって性能は良かったがプロジェクトとしては失敗作そのものだった。
能力さえ良けりゃいいって物じゃない。

577 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 19:43:08.52 ID:bJ/g3w5N
バーチャル・ビーグルの記事があった。

防衛省、将来戦闘機の技術的成立性を検証
http://wingdaily.exblog.jp/23047235/

578 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 19:43:26.59 ID:hnndM+Wp
あーあと防衛費の有効活用のためにアメリカが最近やってる固定価格方式導入すべきだね
初期の○機分は○○億円超過したらメーカー負担みたいなやつ 既にKC-46で前例がある

>>575
日本が要求を改めるんだよ アメリカに飲ませる必要はない

579 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 19:43:39.78 ID:fPREEEmy
>>576
安心しろ
F-16シリーズに次ぐ米国のベストセラー機にはなるからw

580 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 19:47:02.44 ID:HJuTNSpW
>>578
アメリカが日本の為にわざわざ別の計画建てる理由もないだろ
F/A-XXで我慢しろで終わる
アメリカにその気があるなら既に話が来てるんじゃねーの

581 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 19:47:08.46 ID:bJ/g3w5N
アリアン5ロケットが作られた時、あっちの開発事業のお偉いさんが、日本のH2ロケット開発と比較して、
「他国間の共同開発は、最新の技術をどこまで出すかが難しい」とか言ってたな。
そりゃ、どの国だって、自国の最新技術を他国に大公開したくはないわな。

582 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 19:49:10.94 ID:GA/Y83/d
>>576
複数国による共同開発のため失敗、という例にF-35は当てはまらないだろ。
ほとんど集金のための名目だけ共同開発だし。
国ごとに要求が異なり方向性を見失っただの、意見が分かれて共同開発から離脱する国続出とかあったか?
金がないから抜ける国はともかく。

583 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 19:49:26.16 ID:hnndM+Wp
>>571
調達がちぐはぐだったり
不正やりまくりだったからだろ出来た理由
F-3が目的でないな

584 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 19:54:46.14 ID:HhmYXUoE
>>582
アメリカの空軍と海兵隊と海軍も国として扱おう

585 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 19:55:28.26 ID:fPREEEmy
>>584
あながち間違いではないw

586 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 19:55:28.71 ID:hnndM+Wp
>>580
むしろそれで最新のF/A-XX入手できたら最高じゃないか

日本が目指す次期戦闘機はF-3、米F-Xとの統合の可能性も
http://aviation-space-business.blogspot.jp/2012/10/f-3f-x.html
こんな報道も上がっている

587 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 20:09:32.04 ID:GA/Y83/d
F-35の開発費は40兆とも言われるが、A,B,C型相当をそれぞれ別に開発していたら、
その3機種合計の開発費はどれくらいになっていたのかねぇ。

588 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 20:10:27.95 ID:HhmYXUoE
>>586
日本の要求仕様は長距離飛行能力と機関砲は当然必要、中距離AAMをウェポンベイに6発搭載可能

上記の要求に応えると必然的に大型機に成るので海軍の求める艦載機と掛け離れる筈なので
アメリカ海軍との共同開発は無理筋と考えられてる

589 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 20:17:32.05 ID:Gr1xIPVx
>>579
最も成功した失敗作の名をホーネット系列から奪える事疑いないと思ってる。

>>582
要求が違う連中が集まると碌なことにならない例として当てはまる。
というか失敗した点が時間と費用で、そこを甘受するか出来ない国が逃げたがってるのが現状。
一番気の毒なのは英国でF-35につられて空母が二転三転しニミッツ級越えの値段になったあげく
RRが噛んでるF-35用のもう一つのエンジンまでキャンセルされてしまった。

590 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 20:30:11.65 ID:HJuTNSpW
>>586
米軍機だったらなんでも良い訳じゃないんだから・・・
そもそも空軍の次期F-Xって結構特殊な形の提案されてんでしょ
まぁアレは計画なんて呼べる段階では無いけどさ
アメリカの方向性が確定してない以上は単独開発の方向性で行くしかない
時期も微妙にずれそうな上に日本に売るかどうかがまずわからんしな

591 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 20:57:30.96 ID:ruzPkyR2
四式戦闘機分100機 中距離AAM6発内装
四式重爆撃機分50機 XASM-3 4発内装
こうですか?

国産ミサイルの活用が150機のガセネタ?のテーマでは

KFX市場当てにして単発でエンジン何処からか輸入して一式戦闘機でも作ればいいのに
後でHSEにして零戦(艦載機)にしたり無人特攻機とか…

592 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 21:00:31.23 ID:SM75VS6d
>>564
>まずは、戦闘機定数を増やすことが必要なんじゃないかと。
実際の数は350機 (200 + 90 + 60) あるので、財務省も280が320になってもノー文句だろうね。

593 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 21:04:21.69 ID:AYDN7Vfn
>>568
8000億円(あるいは1兆円)という数字は、「国産戦闘機開発」という名目で必要になるだろうと予想される金額で
あって、今まで何年もかけて行われている各種の要素研究の費用は含まれていません。(既に予算執行済)

F-2の時は状況が異なるので、F-3でも同じように開発費が膨らむとは限らないかと。

594 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 21:16:41.89 ID:xKpnT0ND
複数の選択肢検討は義務付けられた手順だから
国際共同開発が始めから不適と見られてても「決定」までは選択肢として検討中が建前だ。
オスプレイやAAV7の採用決定に至るまでの経緯がそうだったようにね。
将来戦闘機関連研究の動きを見れば単独開発を本命としてると見るのが妥当じゃないかな。

595 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 21:21:31.69 ID:ZROAPbqd
質だけでなく数でも押せる米軍と 数的劣勢を質で補わざるをえない自衛隊で 要求性能が異なるのは不思議じゃない
空自に最適化されていてさえ補いきれるかどうか・・・

596 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 21:35:28.53 ID:hnndM+Wp
>>595
米軍が数で押していると考えてるとか

>>593
それを考慮しても少なすぎるんだよ

597 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 21:37:13.38 ID:JXce7Mkc
>>593
2018年までの要素研究の予算と8000億足したらいくらになるかな
なお計算が面倒

598 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 21:43:07.57 ID:khu8jVO4
国が破産しなけりゃ適正価格なんよ

599 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 23:55:18.61 ID:sVJhlAHh
国防の危機をおこしかねない財務省…

600 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 23:57:49.91 ID:OwqFxukA
借金で国がキリキリなことをお忘れなく

601 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 23:59:38.10 ID:0QO9257t
財務省は25年間GDPを成長させないという偉業を達成しているから
驚くことじゃあ無い、そのうち中国共産党から勲章を貰うだろう

602 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 23:59:52.43 ID:fPREEEmy
量産機がP-1程度の価格ならOK出すやろ
航空宇宙産業は政府が拡大すると打ち出してるしな
共同開発も反対するんじゃねーかね
税収増やしたいなら国産がいいし

603 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 00:05:54.23 ID:VbyH4FK6
>>599
>国防の危機をおこしかねない財務省…
安心しろ。
正面装備費は、平成25年度が平成元年から平成28年度の間で最低の6268億
(防衛装備庁資料、どこかのスレでリンクされていたので、ちょうど今見ていた)

その後どうなったか・・・
FY25 6268億
FY26 8835億
FY27 12213億
FY28 11651億

財務省を含む役所だって、必要な時は果断に動くんだよ。
ほとんど戦時予算だな。

604 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 00:07:59.75 ID:xWqSlgtv
アビオニクスの発展でコストが爆上がりする現状、高価格化は避けられないだろうな。

605 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 00:24:57.03 ID:SYzBwSfP
財務省が果断に動いていたら今頃GDPは1000兆円で、正面装備費も中国と同規模だったろうな
GDPに占める防衛費の比率が変わらず1%である以上、どこかにしわ寄せがいっているだけだし

606 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 00:31:02.47 ID:ImOpCi0/
>>604
COTSの活用、まとめ買いによる割引など涙ぐましい努力でがんばってんだろ。
そもそも日本は世界レベルの工業国、「充分な調達数で大量生産さえできれば」それなりの価格で兵器生産が可能だろ、きっと。

607 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 00:31:04.31 ID:HphC9+It
>>602 共同開発して国内仕様分は、国産比率を高めれば良い話。
外国生産分にも輸出できるからトータル生産額は上がり儲けが増えるだろ。
もっとも共同開発はしたけど、アメリカ他が生産しなかったら開発費が少し減るだけであまり意味は無いが。

608 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 00:31:34.79 ID:4pzq8zzl
どこの異次元だよ

609 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 00:37:29.55 ID:SYzBwSfP
H27年度予算以降はP-1などの複数年にわたる取得分を一括契約する制度も始まっているから、
それで正面装備費が水増しされてるんだろうな

610 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 00:38:51.11 ID:4pzq8zzl
結局何が言いたいんや

611 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 00:41:17.95 ID:ImOpCi0/
それにつけても金の欲しさよ。

612 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 00:42:39.79 ID:9R3T4rRW
結論:「みんなビンボが悪いんや!」

613 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 00:42:59.48 ID:H87JKk/d
だな
社会保障費が年約1兆円ほど増加していってるんやぞ・・・

614 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 00:44:47.10 ID:SYzBwSfP
国の経済規模の順調な増大は最も基本的な防衛戦略

615 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 01:18:38.99 ID:SRwk7tWr
こんにちはゲル総理大臣です 国産は嫌いなので共同開発にします

616 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 01:19:03.91 ID:SRwk7tWr
こんにちはゲル総理大臣です 国産は嫌いなので共同開発にします
ってなるかのうせいもあるんだぜ

617 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 01:21:01.17 ID:9R3T4rRW
>>615-616
ちょうど2018年に、自民党総裁選があるんだよな。
で、ゲルが安倍後継を目指している。

618 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 01:31:24.01 ID:Dc+Ka7CH
後継は稲田でいいんでね?

619 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 01:35:04.55 ID:GgF6W8v9
ゲルは人相悪いからムリ

620 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 01:39:06.06 ID:xWqSlgtv
>>618
稲田は、いたずらに警戒される。
国家公安委員長や法務大臣として国内の掃除屋に向いてる。

621 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 01:41:06.57 ID:fBG3gNI5
>>602
でもさぁ
仮に価格が160億でも

政令指定都市の4車線幹線道路換算で
総延長4km分程度の再開発工事事業費くらい

と考えると、派生効果と産業育成との観点から考えて
地味にOK出そうな気になってくるわな

622 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 02:02:56.44 ID:FnQF3+0q
>>568

5兆円程度見とけば、何とかなるんじゃね?
エンジンだけは毎年5千億程度は突っ込んで、絶えず開発してて欲しいね。JAXAと合わせて1兆円程度で。


623 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 02:44:45.57 ID:YXUoJ5TR
F-4とF-15preの更新はまったなしだからな
周辺国の兵器に対してこのへんはまったく無力で、
平時のアラート任務にしか使い物にならない

624 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 03:27:15.59 ID:RFwCK0WY
このスレはゲル長官に監視されています
スピンオフ効果を唱えるのです

625 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 09:55:41.65 ID:qlR9omnp
相手が見つからない以上は国産で行く方向性じゃね?
さすがに出てくるかもわからない共同開発国を頼りにはできんだろうし

626 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 09:57:25.88 ID:RjprMQgH
F-2退役までせっぱつまってるしな

627 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 10:38:35.65 ID:SRwk7tWr
原型のF-16がアレだけ延びているんだから大丈夫だろ
SLEP改修すりゃもっといける

628 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 10:43:56.11 ID:nxBpMRq9
>>627
炭素繊維複合材使ってる機体は、寿命が短くなるんじゃなかったっけ?

629 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 10:57:13.85 ID:eAAK0Kth
F-2は複合素材の耐久性データ蓄積が十分とは言えないんで保証可能な安全側で運用上の耐久寿命を設定してるはず。
日米共F-2機体構造部材の生産が閉じられた以上、主翼等の複合素材構造の耐久性がF-2の運用寿命てことになる。
設定退役時期間近に状態の調査・評価を行って一定の運用延長は可能と判定されるかもしれんが現時点では保証できない。

630 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 11:33:23.94 ID:9R3T4rRW
おそらく、F-3の開発・導入がF-2退役までにメドが立てば、予定通りに退役させるだろうし、
万一、F-3が遅れるような事態になったら、いろんな理由をつけて運用寿命が伸ばされるんだと思う。
退役予定時に炭素繊維複合材に問題が出ていなければ、の話だが。

631 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 11:50:04.88 ID:VbyH4FK6
>>630
>退役予定時に炭素繊維複合材に問題が出ていなければ、の話だが。
翼を再生産すれば、寿命が2倍とか・・空自も産業界も大反対だろうな。

632 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 12:40:27.64 ID:SRwk7tWr
少なくとも配備ペースから考えて2040年までは飛ぶであろう機体のSLEPをしないとか
問題だろ

633 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 12:46:42.44 ID:qlR9omnp
だから急いでんじゃね
現状じゃなんとも言えないからね
最悪を想定して動かんと

634 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 12:50:28.59 ID:RW3RWDo8
支那航空戦力に対抗するために、まとまった数のF-3配備が必要。
パイロットや予算を集めるのが大変だろうが、戦闘機定数をさらに増やすべき。

2030年以降に向けて、金も人員もかかるうえに、ガチンコ有事では脆弱な水上戦闘艦を減らして、
F-3、弾道・巡航ミサイルを配備・増強しよう。

635 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 13:09:47.26 ID:SRwk7tWr
急いでも2030年代に全部代替完了は無理でしょ
恐らく価格も結構いくだろうし
F-2のSLEPは必須だよ

それにスピードを上げればすぐ調達は終わるだろうがF-2みたく早期にラインが閉まってしまいまた撤退がはじまっちまう

636 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 13:12:30.60 ID:YXUoJ5TR
戦闘機定数を増やさなくても、
F-4とF-15preをさっさと退役させればいいんじゃね?

637 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 13:26:08.36 ID:FeS7Hqrb
代替機のお金、どこから調達するんだよ

638 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 13:36:48.98 ID:hRuoj9ub
リースでもするんじゃね?

639 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 13:37:43.53 ID:GgF6W8v9
国民からだよ

640 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 13:39:19.79 ID:Dc+Ka7CH
もちろん陸自予算を削って(ry

641 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 14:08:28.65 ID:H87JKk/d
まぁ延命改修せずに後期生産分のF-2は機体寿命延長の決定はするかもなぁ
一飛行隊分20機ないし2飛行隊分40機はそういう扱いは受けそうだな
残りの半分はF-3に早期に切り替わるかF-35に切り替わるかはするだろうしな

いざとなったら米軍のF-16ブロック50/52中古を安く買うって手もあるしな
まぁそれならF-35買うわな

642 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 14:36:49.28 ID:Wk2i/jJ5
>>639
愛国号/報国号方式かよ

643 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 15:53:15.03 ID:G9dLtM5a
短周波数帯ステルスを実現するには垂直尾翼を無くす必要性があるわけだが
垂直尾翼を無くすと高速安定性を失うため、マッハ1程度までしか速度が出せない
この問題を解決する手段として可変垂直尾翼の採用が考えられるわけだが
飛行中に垂直尾翼の角度を変えながら飛行することは
航空力学的に可能なのだろうか?

644 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 15:58:40.35 ID:RFwCK0WY
B-2,X-47
全翼機ラダー

645 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 16:15:05.12 ID:wNBaf6ft
>>543
なるほど、3個飛行隊+術科教育や予備分か

2032年前後という話だったよね
その頃には既に性能寿命を迎えているF-15も何とかしたいところ
preはF-3およびF-35で更新するとして、MSIPはどうしましょ…

646 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 16:38:26.36 ID:hRuoj9ub
preがF-35でMSIPとF-2がF-3だろ
MSIP機用にまた別途で作るのか?はっきりいって無理 そんな予算組めるのはアメリカだけ
現状F-3も開発費や量産価格によるが順調に配備されるか怪しんだから

647 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 16:58:03.95 ID:YXUoJ5TR
津波で水没したり、なんらかの理由で使えなかったF-2は、
分解して疲労検査をしたり、加速試験等にまわして、
予想寿命を決める調査をすればいいのでは?

648 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 17:12:45.56 ID:eAAK0Kth
世界トップクラスの数値流体力学を駆使して開発コストと期間を縮減する腹積もりだろう。
将来戦闘機関連研究に限らず最近の技本における研究事業は仮想モデルを多用しコスト削減を図ってる。
5000〜8000億という見積開発費は将来戦闘機ビジョン策定時点のものだが
機体、エンジン、アビオ等も仮想組立・シミュレーションを経て実機試作・試験回数を減らすことで
従来実績よりも開発所要期間とコスト超過をかなり圧縮できるだろ。

予定通り必ずうまく行くとは全く断言できんが、絶対に無理とも断言できんだけの開発手法はある。

649 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 17:20:58.10 ID:qlR9omnp
>>646
2機種体制の方が懐的には有難いな

650 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 17:27:49.02 ID:RFwCK0WY
エンジンと機体の三種体制は維持するんじゃないかな

651 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 17:30:46.56 ID:Dc+Ka7CH
3機種となると、F-35とF-3以外に米F-xかFA-xxが必要になるのか。

652 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 17:34:02.77 ID:RFwCK0WY
F-3開発後なら、機体を日本で設計しエンジンをラ国みたいな話も
こちらのペースでやりやすいだろう

653 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 18:04:04.09 ID:H87JKk/d
F-4EJ改
F-15J MSIP
F-15J pre-MSIP
F-2

F-35A
F-15J MSIP
F-15J pre-MSIP
F-2

F-35A
F-15J MSIP
F-15J pre-MSIP
F-3

F-35A
F-3
F-15MSIP

F-35
F-3
F-3改修機orF-3後継機

こんな感じやろ

654 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 18:04:04.93 ID:hRuoj9ub
なんで3機首にする必要があるのかわからんな
そもそもF-4をF-2 FI型で代替予定だったのが削られて
結果的に3機首になったわけで

655 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 18:12:12.82 ID:eAAK0Kth
戦闘機2機種+支援戦闘機1機種という時代があったわけで
それを引き摺った成行きでは?

656 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 18:18:24.14 ID:hED5+Jzt
FI系列の後任機材という点だけ見ても旧式F-4・現役F-15・新型F-35でどうしても更新時期には3機種体制になるだけでは。
トム猫退役で2種類になった米空母でもレガホ・スパホ・F-35Cで更新期に3機種体制になる。
現実問題として事故で飛行停止になった時に錬度下がる部隊数が減るから多様性は大事だしな。

657 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 18:27:17.58 ID:4DuGGc/U
>>653
F2は意外にもっと引っぱると思うぞ
貴重な対艦戦力だし

658 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 18:48:21.98 ID:utMzsmzm
>>654
昔F-15とF-2でトラブル起こってF-4のみ飛べた時期が


まあ2機種にするのがスマートとは思うが、
かつてのこの事例を空自がどこまで重く見るかによると思う

659 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 18:52:45.97 ID:H87JKk/d
まぁいざとなったらMSIPに対艦任務やらせるようにするやろ
普通に対艦番長やれるだけの積載量はあるしさ

660 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 19:18:08.75 ID:bpcTAr5P
>>653
碌な改修しないところををみると F-2よりpre機を先に更新・・・という気もする(半分程度はF-35で)

661 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 19:39:10.42 ID:hRuoj9ub
>>658
それスクランブル含む飛行停止だったか?

662 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 19:39:19.44 ID:xWqSlgtv
pre機の処遇については、まだ決まってないけど、
当分は、近代改修F-15JとF-2をF-35が強力にサポートする体制だろう。

問題は、近代改修F-15JとF-2の寿命が大体同じくらいな点。

663 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 21:11:54.64 ID:kySDKQD5
心神のソフトウェアてF-3に流用できるのかね?

664 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 21:24:41.21 ID:oZm3fnIT
何のソフトウェアか知らないが流用できないでしょ。
20年近く前のソフトウェアが流用できるならその間何の進歩もないことになる。

665 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 21:56:21.87 ID:7GlwXV6i
>>643
可変下向きV字翼ってのはどう?

666 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 22:22:25.15 ID:9R3T4rRW
結局、今年の26DMUは公開無し、かな。

667 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 23:08:27.29 ID:H87JKk/d
今だに心神言ってる奴なんなんや

668 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 23:44:26.06 ID:gqL7A1Oh
>>665
気になるのは、アメリカのステルス機で下向き垂直尾翼・V字翼を取り入れた機体ってないことだよね。
無人機のプレデターくらいだし。

離陸のときに尻もちつきそうになるからか、電波反射的によくない形状なのかも

669 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 00:07:31.96 ID:EdhDHhia
ガチで純国産ステルス戦闘機作るならF-22には敵わないにしてもF-35、T-50と同等か少し強い、そしてJ-20、J-31、Su-35、ユーロファイター、ラファール、スーパーホーネットあたりは軽く凌駕して欲しいわ。中国ロシアだけじゃなくてヨーロッパにも負けるな。

670 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 00:29:12.34 ID:nGA8zq1L
国民としてはたくさん納税せねば
個人的にはふるさと納税みたいに防衛費に使い途を指定して納税したい
昔は報国号みたいに戦闘機を軍に納める事が出来たみたいだがこれは寄付扱いかな?
所得税控除?出来たんかな?

671 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 00:29:42.30 ID:C9zhLZOj
F-15MSIPもF-2も、近代化改修すれば寿命までつかえるでしょ?
F-4とF-15preは、もう捨てるしか無い

672 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 06:25:43.89 ID:F50t/jHT
F-2の耐用寿命は30年の設定なんだってばよ。
複合材構造の物理的耐用性の関係だから寿命延長には主翼等の製造再開が必要になる。

「日本国防衛庁と合衆国国防省との間の支援戦闘機(F-2)システムの生産に関する了解事項覚書」
の取り決めで左翼はLMが製造権を持つから当該覚書が有効なら色々面倒いし製造再開にはコストも嵩む。

673 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 06:40:04.37 ID:dB438rWW
米国議会にシビリアンコントロールされたいなりぃ

674 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 06:43:55.67 ID:C9zhLZOj
協定や契約は、双方が合意すれば改定できるんだけどね

675 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 06:51:08.78 ID:kQBO7Yji
F-15はどんどん飛行可能時間が伸びていくが、F-2はやはり複合材がネックか。
津波からの復旧F-2のように大金を投じれば主翼交換できるかもしれんが、結局のとこコストがな。

676 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 07:21:09.66 ID:dB438rWW
古い設計の機体を再生産よりは新機体への更新に金掛けたいしな
片翼もがれ無ければ再生産費用もそこまで酷く無かったろうし

F-2の開発当初は炭素複合材などとゆう先進素材使わず枯れた素材で手堅く作れと思ったもんだが
F-2の主翼として採用した実績が後の航空史に与えた影響は計り知れん

677 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 08:06:03.87 ID:jFAQVF14
>>672
ソース

678 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 09:11:03.73 ID:dQfHxlk/
>>669
30年代完成機がF-22と同等以下とか作る意味ねーべよ
というかF-22自体過大評価されすぎ感があるしな
ステルス性能や機動性は別にしても電子装備はF-35の方がよほど良い様だし

679 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 10:11:13.04 ID:2YodhpLw
さすがにF-22もアップデートするんでしょ?

680 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 10:22:28.04 ID:tcc1/fu3
F-22はF-35開発のおこぼれを拾っていく感じ。
安く適用できれば近代化するし適用が困難なら放置される。
200機足らずの戦闘機に十分な開発資金は出ないだろ。

681 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 12:08:48.69 ID:RBF+iwjt
>>680
>F-22はF-35開発のおこぼれを拾っていく感じ。
エンジンを、可変バイパスの高性能判 (大昔ボツになったYF120のF119サイズ) に
換装できると航続距離や、スーパークルーズ戦闘能力 (速度・戦闘時間) が、
1980年代の初期構想並みになるのかな。

682 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 12:34:39.42 ID:wJqY7Wx+
より高性能な双方向データリンクMADL(英語版)の搭載計画があったが取り消されたため、現状では他機種や他軍種の部隊とのデータリンク接続能力はない[23]。
つらい

683 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 12:50:33.39 ID:sVSP5g2N
F-22もゆくゆくは改修するやろ
現状のままでも20年後トップ性能の機体であることは変わりないやろしね
エンジンの換装及びアビオニクス面の改修やれば40年代でも筆頭性能だろうしな
最低でも他機種(F-35との)データリンクはやるでしょな
データリンクプラットフォームであるF-35とリンクして運用すれば
さらに性能を発揮できるやろしね

改修しないならしないでそういう機体を米軍はつくるだろうしさ
まぁF-35の運用性能がずば抜けている場合
F-14Dのようにお払い箱になるかもしれないわな

684 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 12:58:07.74 ID:jFAQVF14
>>681
機体のステルスコートとかキャノピーは大丈夫なのかというのはあるけどな

685 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 13:19:06.11 ID:oukphcE0
次期空軍F-Xで更新されてしまいそう

686 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 15:37:16.37 ID:THdxsDcm
F-Xが
研究機関が頑張って爆撃機型になったり
金欠でスーパラプターだったりと

687 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 17:37:50.04 ID:sVSP5g2N
米空軍はF-15Eの後継はF-35でいいと判断するやろが
F-15CとF-22をどうするかやわなぁ
F-35で十分F-15Eを代替できるならF-Xは空戦よりの機体になるやろなぁ

688 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 17:48:01.70 ID:rrsp4S+R
F-35じゃF-15Eでしか運用できないバンカーバスター落とせないでしょ

689 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 18:14:41.34 ID:mcaIeP/k
>>688

バンカーバスター以前にペイロードと航続距離が

690 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 18:32:40.06 ID:AXdvJz60
数で劣る日本にとって、F-35のレーダーと情報処理能力はありがたいが、数も質も多様性も備えた米軍だと、使いどころが難しそうだな。

691 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 18:54:22.63 ID:x+InqlKz
High Velocity Penetrating Weaponっていう計画があったな
5,000lbクラスの貫通力がある2,000lbクラスのバンカーバスターで、F-35に積めるという兵装だが、今どうなってるかな

692 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 18:56:10.16 ID:QLRwpD7N
そもそもマルチロールファイターに求める物が大きすぎるんでねえの
F-35にF-15e、cにA-10からFa-18e/fまで全部を求めるなんてどうかしてる

693 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 19:01:07.54 ID:wJqY7Wx+
F-35一応主翼内側の翼下ステーション2つは5000ポンドの重量まで許容されてるけど今の所バンカーバスター使えるようにする予定は無いね
戦闘行動半径は機内燃料のみでA型が1356km・C型が1422kmある
何のために5000ポンドまで許容して戦闘行動半径1300km以上もあるようにしたのか謎

694 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 19:06:18.57 ID:F50t/jHT
>>691
これか
”Meet America's New 'Bunker-Buster' Super Bomb”
http://nationalinterest.org/blog/the-buzz/the-f-35s-new-bunker-buster-super-bomb-12933

695 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 19:10:38.07 ID:sVSP5g2N
F-35には将来的にはバンカーバスター搭載可能にするでしょうな
それが既存のGBU-28なのか新型かはわからないけどもさ

C型に搭載可能になれば米海軍の運用の幅が広がり
戦略的にも大きなアドバンテージになるでしょうしな

米空母打撃群の脅威度が増すわけやしね

696 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 20:12:55.59 ID:AXdvJz60
兵装の幅が広くて何を積んでるか分からないスパホの他に、ステルス艦載機が飛ぶのは、敵にとって嫌だろうな。

697 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 22:47:59.86 ID:lv9QdE1s
>>696
確実に見える第4世代機が向かってきたら、相手にしないといけないが、
居るかどうかですら分からないステルス機にも怯えることになるよなあ。
ステルス機は存在してるだけで敵にプレッシャーがかけられるし、
第4世代機に敵が向かった所で、全く違う方向から、逃げられない間合いでAAMを撃たれるし。

698 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 22:49:31.82 ID:lv9QdE1s
敵の行動も、ステルス機の位置が明確に分からない限りは、
相当にマージンを取った行動を取らざるを得ず、
敵の行動をかなり制限できる。

699 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 23:16:41.78 ID:pV7cvocl
>>588
亀レス

そもそもF-35ってウエポンベイの改修でAMRAAM6発を載せる計画だよね?
であるからしてアメリカが次の艦載機にも6発運用を求めるのではないか?
あとF-14という巨人機の前例

700 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 01:58:10.44 ID:nGcdn/N5
ウェポンベイ内蔵AAMポッド作るとかじゃないの?

701 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 02:42:25.27 ID:zPr0+8r8
>>699
AMRAAM6発の予定が有るのは知らなかったが、次期艦載機がAAM6発積んでも大型艦載機の線は無いと思う

F-14クラスはアフガニスタン空爆なりロシアにガチンコ攻勢かける予定でも無けりゃ採用しないだろう
防空任務はイージスに敗北したし、NIFC&#8722;CAノードとしても小型機で事足りる

702 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 03:24:43.06 ID:kElFOWG/
ただ、A2/AD戦略対応で、
空母艦載機への航続距離要求がマシマシになる可能性があるんだよなぁ

スパホどころかF-35でも足りねぇ、という指摘があった
まあ必要とされる数字見たら「UCLASSにさせろよ」レベルの爆撃機みたいな距離だった覚えがあるから、
どこまでやるか何とも言えんけど

703 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 07:54:47.36 ID:zPr0+8r8
>>702
TFR-111に時代が追い付いたのか

704 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 16:16:53.28 ID:CRSlBfAH
第四世代戦闘機もさることながら、ステルス機の配備は
日本の周辺海域を哨戒するP-1へ手を出し難くなる。

プロップ機のP-3Cと違い、P-1は亜音速で退避可能で、
普通の戦闘機もリヒーターを焚かないと亜音速でしか飛べないため、
速度差が小さく、敵国の追い駆けは相当分の悪い賭けになる。

そしてP-1の遁走先にステルス機がAAMを抱えて潜んでいる
想定を追加すれば、P-1に手出しをするのが馬鹿らしくなってくる構図。

705 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 16:17:11.82 ID:fm0CX1JY
チャイナのA2ADは台湾東岸、尖閣、バシー、青島、スプラトリーまで含んだ半径1000km近い広大な距離だ

これを1艦隊でA2ADを封じ込めるアプローチ図ると半径1300-1500kmで作戦できなきゃ同しようもないんだけどな
陸からでも沖縄、ベトナム、フィリピン、台湾から多角的なアプローチ図らないとリーチが足らない

706 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 17:00:02.72 ID:5uJ+sjl6
>>704はいったいなにをいっているのだろうか...

707 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 18:15:41.44 ID:rvJEnjc9
ステルス機を早く配備しろってことだろ

708 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 21:59:28.99 ID:JaiBOsjC
敵機がこちら側の高価値目標を狙っている隙に、死角からステルス機がズドーン、ってことか。
空自がF-35を導入する場合、F-15JやF-2に情報を送りつつ、その戦術でサポートもできる。

ただし、F-15JもF-2も寿命が同じ時期に重なる可能性が高い。それまでにF-3の開発が間に合って無理なく交代できればいいが、
最低でも近代改修F-15J並の加速・上昇力、航続距離、兵装搭載力は必要だな。

709 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 22:15:56.73 ID:tGYjTzIE
>>708
ただ、耐用飛行時間と機体寿命が倍以上に延伸されるんだよな>F-15C系
設計時8000時間想定だったのが余裕見すぎてて
ボーイングと米軍がいま検証してる見直しだと実証で18000時間まで伸びそう
2045年まで現役配備するかも、というのもあながち冗談でない状況になっているかもな


あと米軍、F-35調達のまとめ買い時に設計に起因するトラブルがあった時に備えてか
F-15、16の新規再生産導入かF/A-18E/F導入の検討にあわせて
第五世代機補佐するため近代化改修最初から盛り込んだ
F-15C系のエアフレームの再生産が可能か照会したようだ

コスト的に難があり検討の域を出ていないというが、今年になって
第五世代機の配備が完全に間に合わず無理なく交代できなかった時や
他国供与に備えた枯れた既存機の新造プランも検討はしている点は気にかかるね

710 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 22:23:35.43 ID:NZcW5PCn
F-15JMSIPは40年代も頑張ってると思うぞ
ファントム爺さんじゃなくてイーグル爺さんと呼ばれてさ

711 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 01:17:25.29 ID:2wjdBT5f
>>709
F-22を除けば、制空戦闘機というカテゴリーでは、F-15Cはまだまだ最強クラスな上、成長の余地を残している。

空自の任務特性上、Preの後任として強化済F-15は、非常に有効だと思う。

712 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 01:23:30.26 ID:ByRxRDis
ないない MSIPでお腹いっぱい
これからF-15系入れたら 2060年まで使う羽目になる

そんな機に枠と予算を使うほど 空自に余裕無い

713 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 01:36:22.55 ID:Kqo4f4eA
>>711
結構シャレにならないが、F-15では日本のPre機C型以前に該当する機の
延命改装もオプションになってるようだ

酷使されたC近代化型に代わって州軍送りされた後に引退した
C/Dの改装延命とC近代化型からの装備機器の玉突き移植とか
前々から取り沙汰されてたモスボール化されたA/Bの復活近代化と
他国供与もあり得る


空自の任務もそうだが、F-35導入中にトラブルが生じて更に遅延した際
新型機導入・戦力化までの戦闘機勢力のさらなる縮小に備えたオプションが
ここに来て本格化してる面もあるね
>>709では72機ほどの短期導入と戦力化想定していた模様)

F-3スレでする話題ではないかもしれないが、米がこの手の
古くて性能寿命も見えてる機ストップギャップ用として作ること
想定し出しているくらいだからなぁ
第五世代以降の導入の加速切望してるのとあわせて、
あてになる戦力としてF-15F-16近代化型級の
数的に必要が生じる可能性があるという情勢判断があるかも

空自のF-3に対する期待が今まで以上に増すのと同時に
戦闘機戦力の質量双方での維持が待ったなしな状況になっていくかもしれん

714 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 01:41:55.37 ID:byrsN+Zm
よしF-3の配備が進むまで
F-15CとF-16C/Dを米国からリースしようぜ

715 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 01:50:29.89 ID:Kqo4f4eA
>>714
そのリースのタマが足りないのと自国の戦闘機戦力の維持もあって
>>709みたいな検討が出てる臭い

考えてみれば米軍現役のF-15、300機ないしねぇ
F-16C/Dも含めて、F-35導入戦力化までの他国の勢力低下合わせで
リース求められる可能性も考えると、
米の立場的には、後で中進国向けに中古売却供与することも考えて
F-35生産調達中にもかかわらず旧型機の再生産・調達を検討するのは
理に適ってる側面もあるのかもなぁ

(米空軍がF/A-18E/Fに対して照会したのは、後のグラウラー化の含みで
電子作戦飛行隊の必要性と移行の可能性
現在予定が立っている18E/F以降停止する可能性がある
ボーイングの戦闘機ライン・開発能力維持を考慮していたのかもわからんね)


そろそろスレ違いなのでこの辺で

716 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 09:28:05.19 ID:Ox/82Cei
>>715
何年か前にも州空軍のF-16代替でF/A-18E/Fが候補に上がってたよ
米軍が調達中の戦闘機はF/A-18E/FのみでF-15、16の再調達より手続きが容易って理由だったかと

書類上は容易でも運用がメンドクサイだろと思ったが

717 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 12:45:02.69 ID:yL1PX/e1
>>716
州空軍てのは本土防衛じゃなくて予備在庫だからF35戦略なんて案がでてくる
F35Bにいざとなれば改造できるし

718 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 12:46:54.39 ID:Vldhql/2
>>717
いや…それは…

719 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 14:40:08.40 ID:5BKTHxdd
そこまで困っていながらF-22の話が一向に出てこない。

みんな見えないふりしてるのか

720 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 14:52:32.09 ID:DhSmM9ok
>>719
F-22は能力的には極めて高いが
F-15等に比べ再生産にカネがかかりすぎる上にライフサイクルコストも不利
特異な構造・部品使用しているため
同盟国も含め当座間に合わせる急場しのぎとしては生産調達が難しい

またF-35向け装備と比べ陳腐化していて構成品ロットアップしてるが
F-35用生産ラインに変更してしまってて後がなく
F-35装備はがしてきて近代化している暇もなく
将来輸出もできず始末に困るので
再生産調達の検討では真っ先に落選してるモヨリ

721 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 15:00:12.76 ID:byrsN+Zm
F-22を売ってもらえなかった日本の恨みは深いわな

722 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 15:00:29.56 ID:L3snB/j0
>>717
予備は昔の話
今の州兵はF-22もB-2も持ってて今は本土防空も担当してる

723 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 15:04:26.48 ID:byrsN+Zm
>>722
普通に外征もしとるしなぁ>州軍空軍

724 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 15:19:05.59 ID:Vldhql/2
>>721
自国技術者や産業にお鉢回ってきたし結果オーライ

725 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 15:28:51.75 ID:24D6o5Zs
んだんだ

726 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 15:29:35.23 ID:kVte1ZI/
売ってもらえてたらF-22とF-35って組み合わせになってたのか
f-22と国産って組み合わせになっていたのか

727 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 15:43:56.17 ID:byrsN+Zm
>>724-725
んだんだ

そうなってたらF-3はとにかく安くってのが命題になってたでしょうしなぁ

728 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 16:12:07.35 ID:BW0V/cmi
将来的には戦闘機定数が増える見込みはあるのかな?

729 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 16:40:07.50 ID:saGURQvq
空自or防衛省が安倍さんに要望すれば通りそうだよね
>定数増
要望しないのはなんでだろうね

730 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 16:42:45.54 ID:Vldhql/2
>>729
根拠は?
金無いぜ

731 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 16:57:35.95 ID:7CEthtpx
>>730
増税があるじゃないかニッコリ

732 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 17:27:28.31 ID:YX4XQ9Yx
>>730
今の予算配分なら、防衛費に回す余裕はないが、
明確な防衛上の危機が迫ってると国民が防衛費増を望めば、
すぐにでも予算増されるんだろうけど。
そもそも、日本の防衛費はGDP比2〜3%でもおかしくないのに、1%すら超えてないんじゃ?

733 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 17:38:22.90 ID:24D6o5Zs
すぐには増えんでしょ
財政と相談しながら継続的に増やしていくならともかく
ただF-3の配備の頃となると税収が増えて防衛費増ってのも可能性はある

734 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 17:41:22.50 ID:YX4XQ9Yx
しかし、韓国の軍事費って、すでに3兆円を超えてるんだよなあ。
米軍を当てにしにくくなったとはいえ、あれが中国という脅威が隣に存在する国の、あるべき当然な姿な気もする。

735 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 17:41:50.74 ID:YX4XQ9Yx
いや、4兆円行ってるんだっけ?

736 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 17:45:52.26 ID:tZtqA0Xl
スレ違い

737 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 17:47:00.40 ID:Vldhql/2
>>731
増税するよか男女共同参画潰してくれ…

>>732
中国は既に中折れ気味だし、大幅な予算増額が必要な事態に成る可能性は今のところ低い
それに仮想敵国の更なる軍拡が有った場合、予算を積む先は海自の装備だろう

空自の予算もTHAAD導入やMIMOレーダー等の防空ミサイル網や
三軍統合の迎撃用ネットワークシステムの構築に取られる筈
列島の防空任務こそが空自の任務であり戦闘機ばかりに金掛ける余裕は無い

738 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 17:52:34.05 ID:3iGeXdRp
>>737
ただ、防衛体制の見直しによって、本土から離れた場所での戦闘の可能性が増えそうだし、
素早く移動して迎撃できる戦闘機の重要性は高まりそうな気はするな。
特に9条の改憲でも起きた日には、更に本土から離れた海外での防衛戦が重要になるだろうし。

739 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 18:23:51.90 ID:iyMwKp/I
日本の防衛政策は侵攻抑止と軍事恫喝排除が主眼なんであって全面戦争に勝つことや軍事力で恫喝することが目的じゃないから。
総力的侵攻に対する安全保障は日米安保の枠組に依拠してて、限定規模の侵攻に対しては自力で撃退できるというレベルに自ら留めてる。
その想定規模が変化しなければ定数増てな話にはならない。

具体的には南西諸島への限定侵攻に対しては自力防衛可能な戦力と体制を整えようとしてるわけで
陸海空共定数をやりくりしてそれに必要な増強を画策してるのは防衛大綱や防衛白書で周知の事実だろ。

740 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 18:47:31.68 ID:DCQmijx+
>>733
>すぐには増えんでしょ
年2%でも、すさまじい軍拡(笑)になってますね。
約5兆円の防衛費で、正面装備の新規分が一時は5000億円と言う感じだったのが、
多年度一括契約の導入により節約効果と、防衛費総額の微増の結果、大幅に増えていますね。
5兆円の2% = 1000億円、つまり正面装備費は民主党政権時代を基準(100)とすると、
年20 pointのペースで増加中。100 ―> 120 ―> 140 ―> 160 ―> 180 (今ここぐらい)

741 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 19:06:19.68 ID:QuVtr4tP
>>737
今は固定レーダーサイトを年一ヶ所のペースで更新してるけど。
MIMOが実用化したらペース倍増とかするのかねぇ。年一ヶ所でMIMOに更新するのなら、必要な予算は今と大差ないな。

742 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 16:13:06.45 ID:ZE6U90hp
自衛隊にクーデター起こしてもらえばいいんじゃね
在日やらに使ってる金を回せば空母ぐらい作れる額になりそうだし、
在日やら脱税農民やらの資産凍結すれば予算なんていくらでも出来るでしょ

743 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 17:07:16.72 ID:s8eRSkob
スレチガイ

744 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 17:12:47.43 ID:bVy3V0r2
スレチガイではなくキチガイ

745 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 20:54:36.49 ID:8RsEt5ed
>>742
空母空母言ってるやつはアホなの?
日本にそんなのいらんだろw
他の作った方がよっぽどいい

746 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 21:41:56.39 ID:RBzPZ46s
>>745
海自はエアカバー出来るくらいの護衛空母は欲しいと思ってんじゃない?

747 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 21:45:48.71 ID:dfATsELQ
>>746
聞いてこいよ

748 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 21:50:09.92 ID:ioNt0Pat
欲しいってだけなら原潜でも宇宙戦艦でも欲しいというでしょそりゃ…

749 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 21:51:50.52 ID:ANgH7M/n
>>746
2桁護衛艦の潤沢な入れ替え予算が欲しいと思ってるはずだよ

750 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 22:03:06.90 ID:RBzPZ46s
気楽な気持ちでスレに参加したら、空母に否定的すぎる反応でびっくりした。
そもそも海運国なんだし空母なんてあって当たり前だと思うが。
アメリカの空母を基準に考えるからムリムリってなるんでしょ。
もっと、柔軟に考えたほうが良いとおもうけどね、F3に艦載型があったら米海軍やら英海軍、インドやらも採用を考えてくれんじゃないの?

751 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 22:07:45.00 ID:NV3oRLUQ
こっちでやれ
【海上自衛隊】F-35B導入の可能性について6
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1439244295/

752 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 22:09:39.50 ID:ANgH7M/n
空母や戦略原潜運用をしているが為に水上戦闘艦艇群が悲惨なことになっているフランスやイギリスという例があるので軍板は否定的な意見が主流なんですネー

753 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 22:09:47.51 ID:zUO6tI+r
F-3艦載型はさすがにいらん
もし積むとしてもF-35買えばいいだけやん

754 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 22:17:53.37 ID:7432Kqcl
現在の日本の領域を守るためなら、DDG・DDとレーダー・航続距離に優れた戦闘機を揃えた方がいい。
すぐ近くの敵基地を攻撃する法体制が整ったら、戦闘爆撃機やトマホークを導入すればいい。

755 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 22:19:06.97 ID:AUQiQXJj
>>750
今お前の居る場所を我々は4000年前に通過している
ここはお前には早すぎる
いずもスレとF-35BスレとATD-Xスレに行きなさい

756 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 23:01:46.54 ID:3hba5ZYB
きっと第5隊群のほうが欲しいと思ってるで

757 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 23:13:53.43 ID:bVy3V0r2
潜水艦がもっと欲しいと思ってるだろうな
2隻増加でも足りない
どちらかといえば空母より原潜欲しいだろうな海自

758 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 00:02:27.12 ID:yLcVuAn4
>>746
空母を作るとそれを護衛する船をたくさん造らなきゃならないんだよ?
お荷物になる上に維持費もすごいかかる

759 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 00:03:59.59 ID:yLcVuAn4
>>750
遠く離れた国を侵略するなら空母は絶大な戦力だよ
で、それが自衛隊に必要だと本気で思うの?

760 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 00:39:11.77 ID:ROAKLzcC
>>759
え?
ああ、日本に重武装してほしくない国の人か
軍事板は消極的な事ばかり言うブサヨの巣窟って聞いたけど本当だったんだな

761 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 00:40:46.33 ID:4DfkCk+U
スレタイ読めない奴はNGだ

762 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 00:48:01.90 ID:wQIEdE6n
妄想で金が増えるなら苦労はしない

763 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 00:50:52.86 ID:ROAKLzcC
>>762
在日の資産を接収すればいい
生ポの浮いた分も合わせればかなりの額になる

764 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 01:01:09.35 ID:yLcVuAn4
>>760
アホなの?
日本に何が必要なのかもわからないド素人かよw
お前みたいなにわかの来るとこじゃないよ

765 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 01:14:30.27 ID:nap9JKlm
相手しないで無視しとくのが一番だよ

766 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 01:18:09.02 ID:mmMuFdjp
ここ、F-3じゃなくて空母だったんだw

767 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 01:24:02.40 ID:Tob1hm/j
そもそも自衛隊だからな

768 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 01:24:56.65 ID:fBC3VTRt
今話題のSu-24は全長22.6mか。F-3もこの位長くすればASM-3を内蔵出来るはず。

769 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 01:59:49.60 ID:hcg8iRjc
>>763
パチンコ禁止して、カジノをつくるだけで税額増えるしな。

770 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 02:25:50.28 ID:nap9JKlm
スレタイ

771 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 06:51:48.97 ID:GgXVlKuI
F-3より安く防衛力上げたければ、射程500kmの長距離空対空ミサイル開発してP-1に積め。
P-1AWACSも開発してP-1同士でデータリンクでつないで誘導、滞空時間の長いP-1空中巡洋艦を大量に飛ばして
南西諸島で空の防壁を作れ。

772 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 07:02:01.40 ID:fl7dzh/u
とりあえず「空母欲しい」「金は捻出できる」
という人は、この就役年度+40年(or 35年)で算出したこの除籍予定リストを見てから言ってもらおう

ちなみにしらゆきは今年度除籍との噂なので投入
ゆき型、あぶくま型は就役年度+35年、
きり型は就役年度+40年 で除籍と仮定した
除籍年は数年くらい普通にずれるだろうから、あくまで参考用でしかないが、
現在の海自がなんで30DXを構想したのかよく分かる

あ、ちなみに護衛艦2024年度には、47隻体制から54隻体制にしなきゃならんからその分も建造せんとね
2017年度25DD〜2020年度28DDGまで4隻しか今のところ建造予算ついてないけど

2015年度:しらゆき
2016年度:なし
2017年度:なし
2018年度:なし
2019年度:なし
2020年度:やまゆき、まつゆき
2021年度:せとゆき、あさゆき、しまゆき
2022年度:なし
2023年度:なし
2024年度:あぶくま、じんつう
2025年度:はたかぜ、おおよど、せんだい
2026年度:ちくま、とね
2027年度:しまかぜ、あさぎり
2028年度:やまぎり、ゆうぎり、あまぎり
2029年度:はまぎり、せとぎり、さわぎり
2030年度:うみぎり

773 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 08:04:16.07 ID:0AL25cWK
スレ違いだぞ

774 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 08:05:59.94 ID:2b1KOO7R
スレチ
関係無い話は他所でやれ

775 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 09:32:50.84 ID:0OMlzKPS
さすがにASM-3を内装はしないだろうな
いくらなんでもでかすぎる

776 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 09:34:19.02 ID:un61YPCc
>>768
エンジンはどうすんの?

777 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 10:32:20.67 ID:fBC3VTRt
ASM-3が5.25mでASM-2が3.98mなら、F-3が滞空時間重視で大型化するんだからやりそうな気はするんだがなぁ
F-22やF-35が内蔵できる一番デカいのも結構大きかった気がする

778 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 10:43:33.28 ID:4DfkCk+U
ASM-3内蔵は流石に要らないんじゃね
制空戦闘機としての能力に絞らないと価格が高騰する
機外にの素パイロンに2本搭載できれば好いだろう

779 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 10:44:30.65 ID:8aqcqTUV
軽空母は既に二隻持ってるからな。
艦上機がないだけで。
中国は、正規空母に南沙諸島に滑走路三つだからな。
アメリカが中近東とウクライナを重視したら、日本はすぐに危機的状況に
なる。
アメリカに対する過度な甘えと幻想は無くすべきだろう。

780 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 10:47:21.27 ID:0Tc08qwv
F-22のウェポンベイはAIM-120(全長3.65m)の翼部分を前後にオフセットするだけでほぼいっぱい。
ttp://faq-fra.aviatechno.net/guide/images/f22/soutes.jpg

F-35も前後はそんなに余裕はないよ。
ttp://4.bp.blogspot.com/-pQbCA-Q2GuA/Uc1U-7NiVDI/AAAAAAAADQc/Sa3Ybb19J6c/s588/F35bay.JPG

781 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 13:06:41.50 ID:c7LP2tMz
F-3大型化すると言ってもF-15ぐらいまででしょ
F-111並に大型化するわけないしさ

782 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 13:35:58.27 ID:NzJVFpk1
24DMUみたいな縦長ウェポンベイだと最大何mのミサイルを搭載できるんだ?

783 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 13:45:22.80 ID:O3Gkp5KI
仮に中距離×6 短距離×2〜4を内蔵となると、
AAM-4の大きさを考えれば、F-3のサイズはSu-27くらいになりそう。

ASM-3は、10機中、2機のF-2にぶら下げておけばいいんじゃね?
F-35からの情報を受ければ、命中率も高まる。

784 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 13:57:29.29 ID:K68Fe6GI
25DMUの全長を、AAM-5とおぼしきSRAAMの長さを基準に測ったら、18.9mと出た
ま、F-3は19m位を想定してるんだろうね
大方の予想通りだが

785 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 14:14:39.92 ID:un61YPCc
HSEは15トンだから、F-3はF-22に近いサイズになるだろう

786 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 14:25:16.60 ID:c7LP2tMz
試作機は19M半ばから20M弱でそれをもとに量産機は19M弱には納めるだろうな

787 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 14:29:38.92 ID:4DfkCk+U
Xシリーズ作らないから部品単位の影響範囲の少ない設計変更しか認められない筈

788 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 14:34:11.54 ID:K68Fe6GI
ま、いずれにしても、18年度にF-2後継機の国内開発が決まったら、
すぐに試作機の製造に着手しそうな勢いだよ
そのくらい急いでるわ

789 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 14:45:59.19 ID:wc/VsXsQ
総合的な運用コストでF-35Aを下回らないと
財務省が予算執行に文句を付けるだろうな。

中AAM6発搭載可能だから、4発搭載F-35Aの
1.5倍までは許容されても、それ以上はAUTO

790 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 14:47:38.80 ID:4N43geY/
支援戦闘機を制空戦闘機で代替するなら別に対艦/対地に特化した機体を作るのかな

791 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 14:55:23.66 ID:8mAsQ3BK
>>789
そこら辺は関係ないべ
財務省でもF-35A一機種だけでどうにかしろとは言わんだろ

792 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 14:55:51.42 ID:8mAsQ3BK
>>790
そっちはF-35がやんでしょ

793 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 14:56:16.08 ID:c7LP2tMz
>>790
F-2をF-3に更新するがF-2の任務の代替をF-3がやるわけではない
あれ?F-16の後継機でモリモリ兵装のせられる機体を日本も導入するようだな

794 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 15:02:57.43 ID:wc/VsXsQ
F-22エンジンのF119は直径120cm級でF-15のF100と同じ。
HSEは100cm級を目指して機体の小型化とウェポンベイの拡張を
図っているのではなかったかな?

もっとも、それが本当に可能なら米帝ボーイングもFA-18EのF414を使って
ステルス制空機のアイデアスケッチを出しそうなものなのだか。
色々と難しいのだろう。

795 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 15:27:04.53 ID:ijelV6W0
>>793
そこらへんは柔軟に運用するんじゃないかな。今後導入されるであろう機体は全てマルチロールだろうし。
特に対地攻撃なんてのは、F-35の本業みたいなもんで。

796 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 15:34:32.07 ID:M2gCB2dq
>>794
>米帝ボーイングのF414発展型仕様のステルス制空機

10年位前にF-15CとF/A-18後継コンセプトかねた
第五世代ステルス無尾翼デルタ機のアイディアスケッチ出してたで
6年位前に発展型な海軍向けのF/A-XXコンセプトに合流して消えたけど

797 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 15:45:21.65 ID:AJbdBzrP
>>794
120cm級でなんでつくらかったんだ?
そっちの方が馬力出しやすいじゃん。

798 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 15:53:48.08 ID:1ywnVlrc
足を多少細くしても武器を持てる手をでかくしたかったんです

799 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 15:54:01.83 ID:C76QFkeT
>>797
パワーあればいいというものじゃない

欲しい機体規模から必要な推力があり、その上でエンジンは小さい方がいい

あと120cm級だと米の開発中のエンジンをねじ込まれる危険性がある
国産エンジン搭載を狙うのなら、米国開発中のエンジンと規模が被らないことが望ましい

800 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 15:54:08.91 ID:4DfkCk+U
>>797
>>194

801 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 15:56:06.39 ID:K68Fe6GI
アメと同じ様なの作ったら、
「ウチノヲカイナサーイ」で潰されるからなw
方便としてのHSEなんだよな
要するに、政治的な理由だ

802 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 15:59:03.77 ID:4DfkCk+U
利には叶ってる
部分的に米国より先進の設計を採用する事で米国の妨害を避けている

803 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 16:11:19.84 ID:K68Fe6GI
>>802
というよりも、妨害を避ける為に自前の技術を使わざるを得ないって感じだな
タービンディスクを鍛造でいくとか

804 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 16:52:23.79 ID:k2R3RmHH
米軍のを買うと「ヒトゴロシガー」が出てくるしな

805 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 16:55:45.72 ID:Jy2T8fM7
自前で作っても同じだろうそれ

806 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 17:15:32.97 ID:O+o4HYb9
ウエポンベイの資料を見るとXASM-3らしきものが収まってたり、例の26DMU?らしき機体にも片側に爆弾が収まってたりはするね。
実際積めるかどうか知らんが。

807 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 17:16:44.61 ID:K0JNf7RR
外国パテントによらないエンジンの核心技術を独自開発することが目的だべ。
エンジンを100%独自に開発できるなら妨害しようにも横槍は入れ難くなる。
商用的にも将来には世界に伍していこうてことならXF5、F7の技術では不足なわけで。

808 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 17:20:15.50 ID:4DfkCk+U
>>806
どれ?
形が似てるだけじゃないのか?

809 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 17:34:16.05 ID:awkuaXFo
日本にも核兵器、原子力空母、艦上戦闘機、原子力潜水艦、戦略爆撃機があればいいのに

810 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 17:56:29.28 ID:xlI8XbcM
>>809
IRBMもな

811 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 18:36:01.02 ID:J/rv0O9m
>>786
Mはメガ/ミリオンと言う意味だという事ぐらい心得ておけ。

812 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 18:41:39.54 ID:c7LP2tMz
>>811
そこまで書くならマイルも加えとけよw

813 :sage:2015/11/27(金) 19:11:43.21 ID:O+o4HYb9
>>808
>>269
https://1.bp.blogspot.com/-Lfg0wwi5Awg/VGNmAyxcQbI/AAAAAAAALUw/9FbvmVFv07Q/s1600/20141112-26.JPG

>形が似てるだけじゃないのか?
かもね。

814 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 19:23:14.21 ID:K68Fe6GI
>>813
それ、ダクテッドロケット方式のAAMだよ
大体、ウェポンベイのサイズから判りそうなものだが

815 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 19:23:51.03 ID:Jy2T8fM7
ASM-3じゃなくミーティアに似てる

816 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 19:29:07.75 ID:O+o4HYb9
>>814
ああ、確かにそうだね。すまんかった。

817 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 19:36:17.80 ID:9hbBV8nM
とっくに諦めたかと思ってた

818 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 19:55:51.41 ID:h5cgxwsQ
もう直ぐ、ニューヨークも日経も暴落します。

紅白歌合戦なんてやってられない。現金、食料の準備をしてください。

世界貿易の「体温」を示すといわれるバルチック海運指数が過去最低を記録。


                【紅白中止】  日本から始まる世界的株式市場の大暴落  【年金崩壊】

      , - ―‐ - 、
     /         \    終いには政府にも支えることができなくなり、日本がアメリカ国債の25%を引き出すと世界経済が破綻します。
    /    ∧ ∧  ,   ヽ    それが最終的な暴落であることがはっきりするや否や、マイトレーヤは出現するでしょう。彼は「匿名」で働いております。
   ./  l\:/- ∨ -∨、! , '
  / ハ.|/          ∨|,、ヘ     最初になくなるのは世界の株式市場でしょう。彼らは世界を餌にして生きており、何も還元しません。
|ヽ' ヽ     >  <    ノ!       マイトレーヤは次のように言われる――かれらは自分の財産を隠し、犯罪的雰囲気さえも創出している。            ×竹中&小泉  ←懲役?
〈「!ヽハ._    __    _.lノ 
 く´ \.)    ヽ. ノ   (.ノ        政府の第一の義務は、人々を食物で養うこと、そして最後に防衛です。国民の意志を裏切ると、自殺につながる。      ×黒田&安倍  ←自殺?
  \ `'ー-、 ___,_ - '          マイトレーヤは原発の閉鎖を助言されます。多くの人々が核の汚染の影響で不必要に死んでいます。             ×東電&中曽根 ←死刑?
    ` - 、 ||V V|| \
       | ||   || l\          マイトレーヤが公に現れるにつれて、UFOが姿を表すでしょう。彼の最初の控えめな態度に混乱してはならない。
     / ″         \
(((  /  まる子れーや \     世界平和の脅威は、イスラエル、イラン、アメリカです。イスラエルの役割は跪いて、パレスチナに許しを請うことです。
    ̄ \_ \ /_/ ̄   非人道的な押し付けは、自由貿易としてまかり通っている。アメリカによる他国への虐待に反対の声を上げなければなりません。 ×TPP&対テロ戦争

819 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 20:36:43.87 ID:rBKUsbtH
>>818
上海は暴落してるけど、日経、ニューヨークともに堅調でしょ。
支那が勝手につぶれて暴れないようにする必要はあるが。

820 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 20:55:08.46 ID:Zg6j5rts
退役するファントムをASMにしよう

821 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 23:36:55.49 ID:yLcVuAn4
>>779
中国が空母持ってたってなんの驚異にもならない

822 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 00:01:39.30 ID:RHqNDdWK
空母の話はスレ違い

823 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 03:19:00.51 ID:lLYFmp8e
スレタイ読めないアホはスルーってことで

824 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 12:34:35.83 ID:ouxjuNbD
>>818
金持っても意味ねえよ
しかもこのスレと関係があるのか?w

825 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 12:39:10.36 ID:bk7MjFnK
コピペの相手をする人もコピペです?(違

826 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 13:12:31.63 ID:Nf1H0eyR
F-22とエンジン出力が同じで「スパクルより滞空時間を重視」するんだから、
まぁF-22よりは大きい機体になるだろなぁ

827 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 13:44:17.45 ID:lLYFmp8e
ならない
推力重量比を劣化させてどうする

828 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 14:13:05.97 ID:3P7krfeQ
>>827
>推力重量比を劣化させてどうする
推力偏向の程度下げるとか、いろいろあるのでは?
長くなってもそんなに重くもしないはず(薄く長くなる)

829 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 14:34:00.16 ID:lLYFmp8e
機体が大きくなればその分抵抗も増すから、より強力なエンジンが必要になる
HSEの目的は機内スペースを稼ぐことだから、全体の大きさは変わらないだろう

つーか、大きくすることに拘る理由はなに?

830 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 14:42:33.60 ID:TVqPLnb2
大型化の目的は翼面荷重減らしてペイロード稼ぐだろ
自信満々で語ってるけどF-22からPAK-FAのサイズに成るんじゃ?との通説も有るし
F-22より大きく成る可能性は消して低くないと思うよ

831 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 14:47:17.98 ID:lfAn7ZDH
>>830
>自信満々で語ってるけどF-22からPAK-FAのサイズに成るんじゃ?との通説も有るし
そんな痛説聞いたことない
以前のシンポでF-15くらいの大きさになるじゃないという情報なら出てる

エンジンの推力が決まってるのに無理やり大型化させてなにがしたいのか

832 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 15:00:50.74 ID:zqQu6I3M
F119は15.8トンだったか?
まあ 将来のエンジン換装(推力アップ)を当てにして大型化・・・も有り得ないとは言わんけど

これまでのDMU等の情報からは、継戦能力は優先してても あくまで制空重視
それ程 大型化する要因は見当たらないけどなぁ

833 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 15:06:28.52 ID:TVqPLnb2
PAK-FAだとそんなサイズかわらんよ
何もアードバーグにしろと言ってる訳じゃない

http://pds24.egloos.com/pds/201112/20/69/a0010769_4ef04442ee7cd.jpg

834 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 15:22:40.13 ID:GQUizGt9
F-22よりでかくしてる推力足りるのか…?

835 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 15:29:38.24 ID:MyDvMlMS
全長で19〜20mの間、ってところじゃないかな。>F-3

836 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 15:30:14.68 ID:kyWqFTWe
>>833
変わらないってw
一回り大きいじゃん

837 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 15:31:30.69 ID:TVqPLnb2
HSEで薄く成った分の容積が横方向に向かった場合、重量変わらなくても見かけのサイズは大きくなる
それと軽量化の研究も進めてるね
エンジンに引っ張られて機体軽量化とか日本の航空史の呪いなのか

838 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 15:34:09.47 ID:bk7MjFnK
航続力重視なので減らしたいのは翼「面」荷重ではなく翼「幅」荷重かと
まあ面積増やせばインテグラルタンクの容量も稼げるけど、DMU見る分には
前縁後退角小さくする形で全幅広げる方向性に見えるが

839 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 15:35:21.43 ID:oi3mh3/z
後続力機動力重視するなら軽量化するのは当然で呪われてるとか何言ってんだか

840 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 17:49:39.22 ID:pt2vAwOR
>>837

傑作機マスタングだってマーリン乗せるまでは・・・

841 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 19:23:07.23 ID:1pUbNDvN
HSEの事業評価でエンジン径縮小によってウェポンベイや燃タンスペースの増加が示唆されてるだろ。
同形状の機体(同RCS)ならHSE搭載で機内燃料搭載量を増加できるてことだ。
エンジンのスリム化は機体の大型化を押さえるキーコンセプトてことだな。
そして将来戦闘機ではエンジンの軽量化と複合素材構造の適用拡大でステルス機の空虚重量軽減を図ろうとしている。

842 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 23:48:14.16 ID:z6i1cbi9
USAF denies seeking more F-16 or F-15 combat jets [Flight Global]
https://www.flightglobal.com/news/articles/usaf-denies-seeking-more-f-16-or-f-15-combat-jets-419473/

米空軍様 F-15を追加で72機ほど買うわ。

日本もスクランブル兼対地支援用途でF-15を一緒に買おう

843 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 23:56:02.29 ID:VONdfLbH
今更F-15買うならF-35増やすやろ

844 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 00:01:58.76 ID:tpzLcoJu
F-22で16t
PAK-FAで18t
15tのHSE載せるならF-22より少し小さいぐらいか?

845 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 00:28:49.14 ID:pR48NaJL
航続力とはちょっと関係ないけどアフターバーナー無しでのスーパークルーズも目標になってるの?

846 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 00:30:16.43 ID:MtZlUPvo
>>842
それ空軍が新しくF-15とF-16は買わないよって否定した記事やん
deniesってモロ否定って意味やん…
つーかどこだよ空軍が今更F-15とF-16買うとか言いだしたのは傍迷惑だな

847 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 01:30:48.23 ID:m16X+z7Z
>>844
>15tのHSE載せるならF-22より少し小さいぐらいか?
HSEの防衛省資料は、15トン台、と書いてあってF119同等が目標じゃ無いかな?
15トンなら、四捨五入で15トンと勝手に想っていて、読み直してびっくりした。

848 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 01:52:29.19 ID:LZLS/t7z
>>845
そりゃアフターバーナー無しでだろうな

849 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 05:02:05.20 ID:6JKg3UfD
全てはエンジンの仕上がり次第

でもエンジンは良くも悪くも要求通りに
仕上がる事はまず無いワケで

850 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 05:12:14.28 ID:I6NdJpjh
>>847

15トン台なんて出てた?

http://www.mod.go.jp/j/approach/hyouka/seisaku/results/27/pdf/jizen_04_honbun.pdf

>ノズル偏向技術
最大推力(海面上静止標準状態)約15トン
燃焼器平均出口温度が約1800°Cクラスの将来戦闘機用エンジンの排気ジェットを 
全周20度偏向させるために 必要な三次元可変機構技術を確立する。

約・・・で 俺は逆に14.7トン辺りも約15トン含まれると思ってたけど(無論15.5ぐらいまで上も有るが)

851 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 09:58:42.71 ID:FMgop3zF
>>850
企業や官庁の書類のこの手の数字って、基本的には目標の最低値を示した数字だから。
例えば約100という数値があった場合、大きければ大きい程良いもの(出力や搭載量など)なら100以上、
小さければ小さいほど良いもの(重量とか)なら100未満という解釈がなされる。

852 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 10:56:11.57 ID:KRrePdTe
普通は公文書で「以上」という表現の場合は確実に上であることを示してる。
海保の「つるぎ型」は40ノット以上という公称値だが最大50ノット超とも言われる。
運転環境・条件で最大推力は変化するし、小径化という条件付での開発なんだから
「約」はある条件下での達成目標ぐらいに解釈しておけば良い。

853 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 07:49:08.42 ID:pT8BOME3
そもそも俗に言う何トン級、ってのは「エンジン単体での」「海面上」「静止」推力、であって
吸気系と速度と高度で激変どころの話じゃないし、おおまかにクラス分けするための目安ってだけよね

細かな数字とりあげて上だ下だのはほぼ無意味

854 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 07:55:54.17 ID:pT8BOME3
あー、まあ同系列のエンジンどうしの比較だと性能向上具合のよい指標にはなるか
ほぼ無意味は言いすぎなんで取り下げる >細かな数字取り上げて云々

855 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 10:59:26.32 ID:6yjuYbqQ
ただ政府辺りの発言でも「時間が無いので買える物は海外からも視野に、、、」みたいなのがあったからさぁ。
一番時間がかかるのがエンジンじゃん?まさかとは思うけど、ひょっとしたら、、、

856 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 11:02:09.29 ID:84AlEiga
HSEをネタにF119のライセンス生産を獲得できるとかなら、
それはそれでまあアリと言えばアリではある

857 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 11:23:04.41 ID:qBosxbNO
>>856
F-15近代化やF-2事案を考えると、いまさら無しでしょ

858 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 11:50:48.66 ID:6yjuYbqQ
F100→F110→F135とライセンス率がどんどん下がってるから、
ここらで一発国産エンジンの雰囲気出して次のライセンス率を上げようとしてるのかも。
ただ米国もハッタリは見抜くから、ライセンス率を上げる為に国産を煽る日本と、
国産はハッタリだと思ってライセンス率を下げる米国とのチキンレースの結果、

日米共に想定外の国産エンジンが出来てしまうかもしれない。

859 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 11:59:24.50 ID:kWXjxk0p
ないない 
自前でエンジン用意出来なきゃ また共同開発だよ

860 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 12:49:39.96 ID:LD8Mzol8
日本のジェットエンジン技術を低く見積もり過ぎ。
大型大推力エンジンの開発実績が無いからHSEなぞ出来るか怪しいてな主観的悲観論が根強いな。
高温高圧タービン技術等の要素技術研究は見通しが立ってるようだし大出力エンジンのラ国実績は豊富だ。
XF5開発実績と世界トップクラスの数値流体力学があるし、IHI開発陣に自信と目算はあるだろ。

861 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 13:01:33.22 ID:pjWlY3vm
根性論じゃどうにもならないけどね

862 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 13:10:10.54 ID:HlmzuJJN
すんなりHSEできるのかw

P&WやGEは泡沫企業にキャッチアップされて恥ずかしくないの?

863 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 13:23:20.97 ID:9uN3mMqW
日本は製造業が世界一多岐に渡りその多くの分野で
トップランナーがいることは大きなアドバンテージだわな
故に新規参入障壁が他国のそれとは比べ物にならないくらい低いってのは言えるわな
まぁ売り方に制約があったり売り方下手かったりして
ガラパゴス化しちゃう面も多いにあるけど
そういう産業基盤の裾野の広さは大きな強みだわな
米国もなんだかんだいって産業基盤の裾野の広さは半端ないからな

864 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 13:33:29.56 ID:v+B2pp8/
>>862
>P&WやGEは泡沫企業にキャッチアップされて恥ずかしくないの?
2社とも民間機エンジンでは独力開発が困難になっている。
F-35以降に1000機超えの大量配備の新型軍用機(新エンジン)があるかとなると、
かなり厳しいよね?
大量配備予定が無いエンジンに何兆円もの開発予算は投入しにくいし、
米国のリードを保つのも大変そう

↑開発し続けないと、日欧露に追いつかれるが、
先頭を走る米の開発は直ぐに1兆円超えとかになってしまう。
後追いの日本は数千億以下で走り続けることが可能。

865 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 13:50:47.26 ID:9uN3mMqW
MHIやIHIは泡沫企業だったのか

866 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 14:02:38.09 ID:eo5SM9/a
10年前のお前らにいずもの事を話したらネトウヨ扱いされそう
10年後には強襲揚陸艦にF-35Bが乗ってるかも知れないぞ
だからF-3には期待したい。

867 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 14:40:35.61 ID:yWufKTT3
ちょうど現在、おおすみ型の改修計画中の時期であって、
10年後にいずもを改修してる事はないだろう。
10年後のいずもにF-35Bはないだろ。

精々ひゅうが・いせの改修があるかないか。

868 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 14:41:00.66 ID:6yjuYbqQ
>日本のエンジン開発
逆に、アメリカにハッタリだと思わせて干渉する気が無い様にしむけて、スルッと国産を造るつもりなのかも。

869 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 14:47:45.16 ID:pjWlY3vm
>>866
スレチだが10年前なら16DDHの予想図が公式発表されたから大型化も予想できるが?

870 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 15:40:40.99 ID:N2CyOesc
10年前に予想できないのは集団的自衛権解禁とか武器輸出の限定解禁じゃね
後は水陸機動団とか

871 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 15:52:44.40 ID:zvC9+Uip
これ以上は御客がくるからダメ

872 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 17:06:06.32 ID:IqZY6E35
海上自衛隊ジプチ基地の設営とか
山本昌の異常度とか、
TDXがまた飛んでいないことなど、
不思議な事はいっぱい有るぞ。

873 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 18:06:02.24 ID:Za+C3EzE
>>870
10年前にそんな事聞いていたら
未来はどんなヤバい事になるんだ?とパニックになってるわ

874 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 18:09:26.37 ID:otOVIipe
>>873
10年前に、「中国の脅威に対処するため、防衛費を増やしましょう」なんて発言したら、
マスコミから袋だたきされてもおかしくない雰囲気だった。

875 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 18:31:06.16 ID:LD8Mzol8
10年ほど前には日本の航空機用エンジン技術は欧米に10年遅れてるてな認識が普通だった。
その差は永遠に詰まらないだろてな見解が幅を利かせてたんだな。
現時点では追い付いたとは言えんのは確かだが、ブレイクスルーになる耐熱素材技術で追い付く余地ができた。
核になる技術はHSEで確立しようという段階まできてるわけだが10年前には想像困難だった。

876 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 18:32:10.15 ID:4DAm+Hxr
2010年の尖閣国有化がターニングポイントだな

もっとも中国が強気に出るようになったのはGDP逆転以降の話だから
尖閣がなくても別のことで衝突してたかも

877 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 19:21:04.50 ID:v+B2pp8/
>>876
>尖閣がなくても別のことで衝突してたかも
中国:GDP逆転、海軍力・空軍力の飛躍的強化
日本:SM-3の実用化による、核恐怖の排除
どちらも100年に一度・数百年に一度クラスのイベントのはずで、
これらが、ほぼ同時に発生したからね。

欧州史を見ると、GDP逆転だけで世界大戦レベルになっているね。

878 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 19:29:10.55 ID:zvC9+Uip
スレ違いだよん

879 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 19:44:09.89 ID:81s23EEw
>>874
そもそもネットだと軍ヲタが率先ししてウヨクだ酷使だとか言ってフルボッコしていたし。

軍事費の増加率や艦艇の増強ペースからすると、日本もそろそろ本気で軍拡しないと
そのうち手に負えなくなる可能性が高いぞ、という警鐘を嘲笑していたわけで。

880 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 19:55:28.83 ID:zvC9+Uip
>>879
スレチガイだし

881 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 22:54:06.27 ID:Bl7/DE6Z
少し話が脱線した位でスレチスレチうっせーわ。

882 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 22:55:44.19 ID:XS+k74I6
スレチだからな

883 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 23:09:09.71 ID:9uN3mMqW
うむスレチだからな
ブーたれるんならHSE関連のレス書けよって話だな

>>856
F-3にのっけるエンジンとしては径がデカいからなぁ

884 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 23:12:48.78 ID:IECZuKqC
F-3は既存装備の後継だから、その点で海外基地とか水陸機動団に比べると
自衛隊にとって全く新しい能力とは言い辛いという意味で地味かもね
本格的に対地攻撃出来るようになりそうという点くらい

885 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 23:27:00.85 ID:0Nkz/8DG
制空番長のF-15J、対艦特化のマルチロールF-2、ステルスと情報処理でサポートに優れるF-35

この3機種の特徴をバランス良く引き継げれば、それなりに良い機体になりそう。

886 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 23:30:42.82 ID:vwccwhGL
>>885
1機一兆円くらいしそうだな

887 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 23:37:06.57 ID:LTaJHZ1y
つまりマルチロール化されて電子機器も大幅刷新したF-22という事ですね

888 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 23:37:25.83 ID:IECZuKqC
1機目が完成するまでには1兆円かかってもおかしくないけどね

889 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 23:47:40.39 ID:0Nkz/8DG
2030年台に開発が終わるとすれば、
F-15並の加速と上昇力、対艦ミサイルも積める、F-35に引けを取らない電子機器、は欲しいところ。

890 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 23:51:54.77 ID:0ZAS1sQR
F-3とかまだ開発すら決まってないだろう
軍ヲタの妄想は悲しいな
実証機すら飛んでないんだぞ
軍オタは馬鹿だってはっきり分かんだね

891 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 23:55:48.11 ID:LTaJHZ1y
ちゃんと語句の意味が分かっているなら難しくはないと思うが妄想というより願望と言う方が国語的に正しいのではないかな?

892 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 00:19:10.77 ID:0H6c2YKT
まだASM-3内蔵の妄想をしてるアホが居るのか

893 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 00:20:24.46 ID:tQ2a0tlr
ASM-3内蔵だと戦略爆撃機サイズになってしまうなあ

894 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 00:50:58.05 ID:1OItZ/7l
要撃機が欲しいんですが

895 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 00:57:14.97 ID:GWggRZtt
>>891みたいなやつってbotみたいなもんだろ

軍オタは馬鹿だってはっきり分かんだね

で検索すると山ほど出てくる

896 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 01:11:55.31 ID:GWggRZtt
つっても順調にはいかんだろうね各国の状況をみればどこも炎上、価格上昇、そして生産数削減へ
という感じ 

897 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 01:39:08.95 ID:TnekKcx6
今日のWBSでタフなプラスチックと言うので自動車を作るプロジェクトの話をしてた。
しなやかなタフポリマー。 壊れない。 固い状態に衝撃を加えるとゴムみたいになって衝撃を吸収する。
http://www8.cao.go.jp/cstp/sentan/kakushintekikenkyu/siryo/plan01_ito.pdf
山形大学の発明みたい。
東レではナノアロイとか言ってる。
http://www.nanoalloy.jp/about/index.html
東レでは、衝撃吸収ナイロン、商品名アミランと言う名前で量産をし始めている。
ラケットや、ロードバイクなどに採用されて世の中に出始めている。
これは航空機の色んな部分にも使えそう。

炭素繊維に混ぜたものは普通の炭素繊維より50%も衝撃吸収力が出てくる。

ゾクゾクするものが発明されてたんだな。 すごい。

898 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 01:51:25.48 ID:UCxIsLMw
でも実際問題ASM-3は何に積む予定なんだろうか
F-35にしても二発程度しか積めないだろうし、人民解放軍のSu-30mkkが3発引っさげてくる中じゃ心許ない気が

対艦攻撃なんて危険な任務とっとと無人機に任せられればいいのに

899 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 01:56:53.31 ID:TnekKcx6
>>897
プラスチックでありながら従来材料と比べて
3倍の衝撃エネルギーを吸収
http://www.nedo.go.jp/hyoukabu/articles/201201toray/index.html

900 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 09:37:32.17 ID:TnekKcx6
>>897 易しい解説----
【ImPACTプログラム紹介】 −伊藤 耕三PM−
ImPACT 「超薄膜化・強靭化 「しなやかなタフポリマー」の実現」(伊藤PM)
https://www.youtube.com/watch?v=tLyHL7vDJjA

タフポリマー マスターブランドとして広げていく。

901 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 10:23:12.13 ID:1ho23tlB
>>898
F-3に外装でいいんじゃないかね

902 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 11:13:27.28 ID:BwI2qRv0
F-22に固執したのが致命的

903 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 12:00:21.81 ID:WKYQFhog
>>901
マルチロールファイター(笑)以上にASM積める制空戦闘機っていったい…

904 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 12:01:55.87 ID:SiKAwFvG
当時はF-22以外に選択肢が無かったんだからしょうがないべ
結果的に国産戦闘機の開発の道筋ができたんだから結果オーライ

905 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 13:28:24.90 ID:hEXThiD4
ASM-3は、予定通り何機かのF-2にぶら下げておけばいい。対応すればF-35にも。

906 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 16:12:11.32 ID:GWggRZtt
F-22が導入されていたとして超高額な価格で、完全輸入、自前でメンテも不可能
という感じになっただろう 無論兵装類は全部アメリカ製という感じに

907 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 17:37:23.32 ID:4E6l766U
>>862
そんなに簡単にGEやP&W、R.Rを捕まえることなどできない

>>864
その説明はおかしい。
軍用機用のエンジンと民間機用のエンジンではビジネスモデルが違いすぎる事を無視している。
民間機用のエンジンの共同開発を誘うのは、完成したエンジンの販売先を確保する事に重点が置かれている。

問題の戦闘機用エンジンを中心にした軍用機用のエンジンでは2016年に開発が始まる次世代エンジンでさら
日本などの後進国を引き離す可能性が高い。

まあ、この記事でも読んでくれよ…
http://www.defensenews.com/story/defense/air-space/2015/10/10/pratt-ge-battle-future-military-engines/73201826/

908 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 19:38:10.12 ID:iejMMx3l
向こうで新世代エンジンって可変バイパスとかが研究されてるとかだったような

909 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 20:36:04.08 ID:GWggRZtt
ステルス戦闘機用レト&#12441;ームの研究試作の入札を中止だってさ

910 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 20:40:16.68 ID:pmJFBQjc
なんでど・・・

911 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 20:47:47.80 ID:2O2uPt+/
どういうことだってばよ

912 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 20:53:16.89 ID:0H6c2YKT
開発中止か

913 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 21:16:18.53 ID:+39dJI5Z
レドームは三菱電機だったよな?何ぞ上手くいって無いんかのぅ

914 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 21:45:28.61 ID:HQBMncpP
>>909
これか・・・
http://blog.livedoor.jp/jsdf_times/archives/1046475661.html

915 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 21:47:32.80 ID:9gOTKHk5
人が居ない、時間が無い、計画段階で目標達成が困難、既製品でいいんじゃね
理由は上記の内のどれかかな

916 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 22:05:38.31 ID:M42QyYNh
ノーズコーンメーカーが撤退したと聞いた気がするから、それ関係?

917 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 22:26:06.43 ID:EIiWCLEV
フィリピンの買ったFA-50が現地に到着したらしいね
すごく機体が安いのに打ちっぱなし中距離AAMを使えるらしいね
一度こちらのファントム爺さんや旧式F-15と模擬戦をしてほしい
大方こちらが負けるだろうけどね
絶滅危惧種の日本人はポンコツを使い続けて
人が掃いて捨てるほど居るフィリピンにはコスパの良い新鋭機とは
皮肉なものよ

918 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 22:32:21.16 ID:Yb4pDWrn
AMRAAMはハードウェアが対応しており将来の発展性で確保してるだけで
フィリピンが購入した奴は対空はサイドワインダーどまりだったような
もう少し金に余裕があればBVR対応もいけたろうが

919 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 22:38:01.82 ID:0H6c2YKT
>>917
財務省に文句言え
定数なんて意味不明なもの作ってそれに縛られたせいで対応できなくなってる

920 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 22:43:49.59 ID:EIiWCLEV
>>918
模擬戦の形式にもよるけど
AAMの実物は要らんと違う?

>>919
それは可笑しな正反対な話だな
過去に定数を絞った海自の潜水艦のように
数は少なくても機体年齢が若ければ良いのに
という話になってしまう

921 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 04:04:28.79 ID:7F6lMunj
そういえばF-2の後継であろうF-3の登場時期までに必要になる
T-4の後継の話をとんと聞かないのだが大丈夫だろうか?

議論が沸騰するなら
次からスレタイを「次期練習機およびF-3を語るスレ」
にしても良いんだよ?(笑)

922 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 07:51:35.83 ID:78V25g5I
戦闘機定数がある、それに加えて一旦買ったものは機体寿命までつかわなきゃならない
そうすると必然的に最新鋭の高性能機を求めることになり、その時点でF/A-50は候補から外れる

そして、自製出来る潜水艦と違い最新鋭の高性能機はいつも買えるとは限らない
F-22は買えなかった、F-35Aは完成が遅れた、だからF-4を使い続けているというだけ

F-15Preはこれから戦闘機定数を増やしていくなら、近代化改修しても良いと思う
にしてもF-35Aが届いてどんなものかを確かめてから決めるべきだけど

923 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 07:57:47.81 ID:78V25g5I
というか仰るとおり戦闘機定数は廃止すべきだね

924 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 08:36:18.15 ID:aTgCFEbz
設計で7500時間、年200時間飛んでも37年半ある寿命を、合理的な検査だの改修だのでさらに延伸することは可能なわけだから、開発どころか具体的な構想とかロードマップすら無い
つーかフィリピンのはAMRAAM 積めねーよ

いっとくけど定数増やしたら増やしたぶんの維持整備費用やパイロットとか云々の費用が増えるわけで簡単にはできんよ
ただでさえ今予備パーツ費用を削って新装備かってる現状では

925 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 09:06:39.85 ID:qc3ztZFQ
F-secureのセキュリティ情報盗用問題には自衛隊は取り組んでるのかな

926 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 10:34:23.73 ID:9zIID0Lf
戦闘機の定数って法的な根拠あるの

927 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 10:54:34.99 ID:mffc1grs
防衛大綱に載るから、閣議決定ではある
閣議決定だから議会に諮らずに変更出来るとは思うけど

928 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 11:05:21.81 ID:mffc1grs
おおまかでも数字が無いと、中期的な整備計画を立てる根拠が無くて困るということなんだろうね
根本的にはGDP比1%という防衛予算の上限が引き上げられないと、
装備の増強はこっちを増やせばあっちを減らさざるをえないというオフセットになる

そしてGDP比1%という枠こそ、どこに法的根拠があるのか分からない

929 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 11:31:58.33 ID:FdWGhi+8
>>928
あれは武器三原則や非核三原則みたいなものだろう

930 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 12:35:02.63 ID:ap+9mzoy
中曽根の時に僅かながらも1パーセント超えてるんだから非核三原則
と一緒ではないでしょ。現状は1パーセント超えるほどの予算規模を
財務省が認めないだろうから結果的に1パー内に収まる。

931 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 12:51:15.09 ID:nWd0FQSi
>>924
「戦闘機定数を増やせ」って意見は、「防衛費をもっと増やせ」ってこととセットだと思うよ。
現状の防衛費の枠内でやりくりするのは無理ゲーだわ。

932 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 13:00:11.71 ID:FdWGhi+8
>>930
法律根拠がなく内閣が決めたことという意味で同じ
非核三原則だって米軍の搬入に対して見て見ぬ振りしてるし

933 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 14:16:10.12 ID:p02BUOlb
>見て見ぬふりをしている
ソースは赤旗

934 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 14:21:12.42 ID:FdWGhi+8
>>933
ソースは赤旗じゃなく日本政府が公開した外交文書と政府の答弁ね
米軍が戦術核を全廃する前に日本に搬入したことが何度もあったし
有事の際の搬入も日本政府が認めてた

935 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 15:19:26.59 ID:75hxkXPZ
防衛費の1%枠なんて
1976年に三木内閣で成立
1986年に中曽根内閣で廃止
その後はただの慣例であって法的な制限はまったくないよ?

936 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 19:16:01.96 ID:DY30mHlr
今や
逆に防衛費が大幅に割り込まないための防波堤が1%枠と言う気がする。

937 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 20:14:01.78 ID:yLcSur1Q
>>906
なんの問題も無い。

938 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 20:22:28.79 ID:yLcSur1Q
>>931
反論になって無い、誰も現在の防衛費が十分だと思って無いぞ
経済対策としても防衛費は激増すべきだろ。

939 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 20:25:05.69 ID:jPZ1OrYp
激増って何処から金引っ張ってくるのよ( `・ω・)?
それに激増させたところで何を買うの?
組織規模の拡大なんてすぐにはできないし

940 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 20:43:51.21 ID:PztwObA2
アメリカから中国の戦力のストップギャップの名目で
緊急FMS・レンドリースという名のツケ払いの可能性

そして送られてくるのは中古のF-16とかF-15Aと

941 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 20:55:22.80 ID:7uBq1qaj
アメリカでも足りないのに日本にリースできる機体があるのか?

942 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 21:02:02.85 ID:PztwObA2
中国がキナくさくなってきたら州軍削ってでも送ってくるだろう
いくらの値札になるかは恐ろしいが

943 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 21:41:21.94 ID:9T19Iw43
開戦劈頭の奇襲攻撃で壊滅必死の日本国内に前進展開するかは疑問
あってグアム辺りじゃないのか

944 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 22:12:30.29 ID:nRbPtk0I
世界有数の米軍基地密集地域の日本が奇襲攻撃で壊滅となw
誰かさんの中では米太平洋軍って奇襲攻撃受けるほど呑気な組織みたいだな

945 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 22:24:56.30 ID:OmuZghue
>>943
でも最低限武器は送ってくるだろう、国内分削ってでも

946 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 22:25:52.88 ID:OmuZghue
空自全航空基地にむけて同時に弾道弾頭を基地にぶち込まれたら無事じゃすまない

947 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 23:03:39.72 ID:TTMX5wt/
いきなり弾道ミサイル打ち込まれたら核攻撃と見分けがつかん

948 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 23:53:42.35 ID:DY30mHlr
そもそも、今時アメリカに対して
本気で非核正規戦を挑むバカが存在するの?

949 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 00:10:06.23 ID:6UUtnMpF
26DMUが格好良くてうれしいぞ。

ただでか過ぎて予算喰いそうだし、エンジンスリム化する必要性ががが

950 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 00:19:39.32 ID:ghYG9Zdm
結局、これが26DMUなのか?

2015年12月02日
これが将来の国産ステルス戦闘機?26DMU
http://zapzapjp.com/47071305.html

951 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 00:25:10.34 ID:0MbiVf7K
しかし中国網…

952 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 00:53:12.66 ID:NZISYBIx
>>915
米から技術移転を受け得る見込みになった。日米共同研究案件になった。
てな理由も考えられるで。

953 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 01:40:17.14 ID:sTRGWtjD
>>885
F-35は速度出ない代わりに低速での粘りがあるからな、さすがに全部入れた戦闘機は作れない
ロシアが作ったpakfaみたいなのがわりと日本に良さそうだが、でっかいよねあれ
エンジン技術がそんなに進んでない日本でやると厳しい

954 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 01:41:40.25 ID:sTRGWtjD
>>952
スキンレーダーが完成したころアメリカがまた邪魔しにくるだろ

955 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 02:12:31.01 ID:uQQ2ulN1
F-3のサイズってスパホ位になるのかな
余り小さくても困る

956 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 04:19:02.78 ID:L2+GLOw+
大きくすると色々と性能が落ちるんよ
ギリギリ限界アウト!ぐらいで丁度良い

957 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 04:31:15.32 ID:uGQgPUK7
>>956
そうすると発展性が無くなる

958 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 06:39:03.65 ID:XAkxHes0
Su-27系とかF-15Eとかは大きい割につかいがってがいいんだよね
大きすぎて機動性落としちゃ駄目だが大きい分にはいいことだらけ

959 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 06:47:25.37 ID:AvObclj6
入札を中止して随意契約?

960 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 06:50:02.76 ID:AvObclj6
>>944
戦場が米本土に近いほど米国有利で、中国本土に近いほど中国有利
沖縄はかなり中国本土に近いから

961 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 07:03:02.03 ID:NZISYBIx
>>959
あ、それが可能性高いかもね。

962 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 07:50:14.55 ID:KNKYWnwx
随意契約のメリットなんなん?
バカだからわからないのん

963 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 07:50:21.83 ID:+geaiMbQ
>>960

沖縄の世界最高密度のSAM網を突破できるのかな

964 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 08:26:03.15 ID:XggZ+OGN
>>962
指定メーカーと直接契約できる

965 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 08:52:02.87 ID:Fafoj33P
競争入札だとダンピングした挙句
やっぱりできませんでしたーテヘペロしやがる奴が落とす危険性あある

966 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 09:42:00.49 ID:fAR0QHWO
国産の次世代戦闘機開発に向け、ステルス実証機初飛行へ−防衛省
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NYLXVF6KLVRD01.html

967 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 09:44:38.11 ID:XggZ+OGN
早期しか言わなくなったな

こりゃ夏頃になりそう

968 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 10:35:37.57 ID:uQQ2ulN1
F-3双発30tなら大型機でも余裕だから発展性を考えてもある程度大きくして欲しい

969 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 10:51:42.97 ID:aax/k39r
15tエンジンじゃ推力不足だよ、せめてロシアみたいに18tエンジンを目指してくれ

970 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 11:09:23.76 ID:XggZ+OGN
だから15トンでF-15並みの大きさを目指してんだろう
HSEで稼いだスペース使って航続距離と武器搭載量を増やすけど

971 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 11:43:19.57 ID:x+vLOz7v
それこそロシア式に後期生産はエンジン換装とかも出来なくはない
自国開発だったら改修のハードルはそれなりに下がるし
とりあえずF-22やF-15並なら悪くないんじゃね
ある程度大型なのは既に規定だし
F-35がもうあるかんね

972 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 12:21:45.41 ID:wAWPJwv1
>>950
測定でF-16やF-35と同じ大きさって頭おかしいんじゃないのかこれ書いた奴

973 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 13:00:15.42 ID:JaD9SQ73
わざわざ物差しになるミサイルまで書かれてるのにね

974 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 13:22:28.80 ID:Wni/p/0D
AAM-5(とおぼしきSRAAM)を基準に計れば、約19m
面白い事に、ダクテッドロケット方式のMRAAMの長さをAAM-5を基準に計ると
AAM-4とほぼ同じ長さになった
ま、現行のシステムとの互換性を考えれば、同じ長さにして当然だが

975 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 17:13:37.20 ID:SjwYIs/6
装備庁飯岡支所にRCS計測設備が来年度完成へ
ステルス戦闘機の有効性確認に不可欠
http://wingdaily.exblog.jp/24732620/

976 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 17:15:04.22 ID:ZzQQPoop
【HSE】F-3を語るスレ6【推力15トン】
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1449130476/

977 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 18:21:06.39 ID:uQQ2ulN1
>>975
これってフランスで借りたものと同じ施設なのか?

978 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 18:28:21.63 ID:buYufBY5
>>977
いやこれ野外測定だから仏でやった電波暗室でなく実環境での測定用施設。
それに国内に電波暗室あっても国内の施設が正しい測定結果を出していることを
確認するために一度は海外の施設を利用する必要がある。

例えば飛行機が初飛行したときチェイサーがつく理由の一つに高度計や速度計が正しい数値を出してるか
確認するという理由があるように、第3者の視点から測定するのは手持ちの施設の信頼性を担保する観点から非常に重要。

979 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 18:32:13.76 ID:uQQ2ulN1
>>978
詳しく有難う
なんか着々と進んでるね楽しみ過ぎる

980 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 18:49:16.22 ID:AvObclj6
実環境じゃないでしょ?
実環境で測定するなら、実際に空飛ばして、
地上レーダーや航空機やイージス艦等のレーダーで見るしか無い

> 440メートルの距離からKuバンドの電波を発射してその反射を実測する予定
Kuバンドだけって駄目なんじゃ?
VHF、UHFやLバンドから、センチ派・ミリ波まで、おおよそ軍用でつかわれるあらゆる帯域のレーダーで測定しないと

981 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 19:00:57.72 ID:buYufBY5
地上レーダーや〜>そういう実用装備には試験のための精密測定機能がないのだ。
実環境とはクリーンな電波暗室と違う外の空気の中、ノイズの中での試験とも言う。
それと電波吸収剤とか素材試験なら多様な帯域で見たいだろうけど、ステルス形状試験なら優先度低いし。

982 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 19:11:53.68 ID:f/AdKmCo
>>939
国税からだが・・・

983 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 19:24:36.13 ID:AvObclj6
>>981
屋外RCS測定サイトは、ノイズがあまり入らないように、地面に溝掘って半地下式でやるんでしょ?
ノイズの中での試験とは違う

984 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 20:15:25.53 ID:buYufBY5
>>983
今回の施設のを作れるようになるまでに行ってきた前段階の研究資料見れば判ると思うけど、
実環境でのノイズ除去技術を煮詰めることも明記された研究対象なのよ。
航空機模型どころか将来的に実航空機に模型でない艦船や車両まで見込んで研究してて
半地下だとかそういう環境だけでやるものでもないことがわかると思うのだけど。

985 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 20:19:37.35 ID:VVsz2kiW
>>984
これを見るにかなり汎用性のある機材だな
http://i.imgur.com/6BWMMxu.jpg


http://www.mod.go.jp/trdi/research/gaibuhyouka/pdf/RCSMeasure_25.pdf

986 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 21:28:55.40 ID:D+xeAiNM
L,S,X,Ku帯のアンテナが全て付いているのか
流石にUHF帯は一緒にできないか
(必要があれば追加するのかな)

987 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 21:43:15.84 ID:+0xfST7o
L・SバンドはUHF帯だろ
必要十分な帯域幅と思うが

988 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 22:09:08.99 ID:D+xeAiNM
スマン確認せずに書き込んじまった
この帯域幅ならAEW、戦闘機、防空艦のレーダにも一通り対応できるかな

989 :名無し三等兵:2015/12/04(金) 04:18:14.98 ID:UtFl3pEn
>>868
F2の教訓か

990 :名無し三等兵:2015/12/04(金) 11:14:14.33 ID:v7z0ATBN
後はF-3生産の議会承認が得られるように商社とアメポチを政権に就かせない事だな

991 :名無し三等兵:2015/12/04(金) 12:50:47.10 ID:IAAhzkx+
F-15Jの更新はどうするのか
pre MSIPはF-35としても残り100機も心配

992 :名無し三等兵:2015/12/04(金) 13:22:31.79 ID:OA6nuknu
心配しなくても何とかなるだろ。
本邦は円に両替出来ない外貨がどうしても溜まるので、国際援助が軍需品購入に充てるしか無いよ。

昨今も青組として2012年末から支出しまくりなワケで、将来、国際機関や開発国への融資が飽和すれば、米国からの武器部品購入を増やす方向になる。

993 :名無し三等兵:2015/12/04(金) 13:50:53.57 ID:whTfshEx
米の計画が決まってからで決めれば良い事では。

米だってF-22の配備数が極端に少ないから
F-15C寿命延長後の後継問題もあるし
F-15後継機配備頃にはF-22の後継の計画を決めなければならないし。

994 :名無し三等兵:2015/12/04(金) 13:54:12.39 ID:pzkwk1lA
共同開発とか無いだろう
アメリカの要求だけ通りそう

995 :名無し三等兵:2015/12/04(金) 14:08:00.31 ID:IAAhzkx+
アメリカのF-15の更新用の機種だってF-22を売らなかった以上売って貰えるか分からないし三機種運用する以上必ずこの問題が来ると思う
F-15の更新は絶対に妥協出来ない

996 :名無し三等兵:2015/12/04(金) 15:06:32.35 ID:UtFl3pEn
意表をついてロシアからスホーイ35を購入とか…

997 :名無し三等兵:2015/12/04(金) 15:14:19.52 ID:nS1NUdJ6
>>996
搭載するAAMはどうすんだよ・・・ロシア製のミサイル、大量購入か?

998 :名無し三等兵:2015/12/04(金) 15:25:10.83 ID:whTfshEx
5.5〜6世代の制空戦闘機F-3(仮)の直後に米F-X、FA-XXを売らないとかあるんかな。
むしろ米のご都合で、財政的な理由により無理に買い取らされるかもしれんぞ。

999 :名無し三等兵:2015/12/04(金) 15:34:02.42 ID:6c8/t9RR
これから30年近くはSu-35に対し優位性を確保できれば最低限バランスは取れるからな
PAK FAにしろJ-20にしろ基本外征するための戦闘機ではなく防空メインの機体やしな

Su-35牽制できる能力が十二分にF-35にあるならF-15Cはそれにかわるだろう
それでダメならF-15SEの発展系の芽はあるかもね
何だかんだ言ってやっぱりF-15系列はいい機体だしね

1000 :名無し三等兵:2015/12/04(金) 16:16:46.81 ID:dDRNzYDc
F-15とF-2の後継は別個って無理だろ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


248 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)