5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

護衛艦総合スレ Part.55 [転載禁止]©2ch.net

1 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 22:15:40.13 ID:ZCvuWdwd
海上自衛隊の護衛艦について語るスレです。

前スレ
護衛艦総合スレ Part.54
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1446361083/

2 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 22:39:02.36 ID:zKcsvPcL
      _,,..,,,,_
     ./ ・ω・ヽ>>1
     l      l
     `'ー---‐´

3 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 22:43:58.39 ID:rxg79nT0
>>1おつ

4 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 22:51:46.23 ID:FACHG+l+
政府予算案までどんどん埋めてこ

5 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 23:32:25.75 ID:0vzVq7m+
前スレのあめ、なみ後継艦の話だけど、AGSみたいな大口径砲やレールガンを積むこともあり得るのかな。
正式装備でなくても試験搭載とか。

6 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 23:40:13.22 ID:qmKR8yET
>>5
試験搭載だったら専用の船がありますしおすし。
それに、AGSは砲の衝撃に応じた巨体、レールガンは大電力が必要って考えると
果たしてDDという枠の船に収まるのかという。。

7 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 23:42:44.66 ID:qmKR8yET
って自分て書いてて気が付いたが、あすか後継艦は、下手したら1万トンクラス要求されるんじゃね?

8 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 23:46:39.45 ID:aHmra+Wv
>>6
省エネな対空砲から始めよう

9 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 23:49:23.03 ID:RYUMeWEo
日本のレールガンは中口径を開発する予定だし、でかいのはアメさんに任せとけば良いのでは?
電力も最新機関ならなんとか成るでしょう

10 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 23:51:21.63 ID:AKfQQrfr
敵地攻撃能力としては航空機よりもトマホークよりも艦砲が好み
持続力の桁が違うんだよなぁ……

>>8
技本のレールガン、口径小さいけど対地攻撃・対艦攻撃もおkなオールラウンダーやで

11 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 23:53:51.51 ID:DT0LbvMz
>>10
レールガンでも艦砲のコスパっていいのかね

12 :名無し三等兵:2015/11/15(日) 23:55:36.35 ID:zKcsvPcL
たとえ誘導砲弾でも推進器が要らないならいずれはだいぶコスト削減できるんでね?

13 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 00:03:30.77 ID:c5aF7/Ls
チャイナは、超電磁砲好きだね。

一緒に空母用のカタパルトとして利用できるように一生懸命研究してるっぽい

14 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 00:09:15.67 ID:c5aF7/Ls
隣の国の Type 055 Cruiser

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org608892.jpg

2019年にレールガン搭載予定だとか

15 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 00:12:54.04 ID:c0ABDjB3
老舗大砲メーカーのオットーメララさんもレールガン研究してんのかね。
別に実用化されたからってVHSがDVDになった如く旧来の火砲が数年で駆逐されるとは全く思わんけど、
かと言って先々を考えたら大砲屋としては今からリードしときたい所では?

16 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 00:19:10.90 ID:jYxeHtBM
>>15
VHSとDVDの間にはLDがあってだな・・・

17 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 00:27:26.13 ID:c5aF7/Ls
プレデターを製造するGeneral Atomics社
もうひとつはBAEシステムズ

がレールガン研究中みたい

18 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 00:29:32.28 ID:c5aF7/Ls
中国の電磁カタパルト画像
http://i.4cdn.org/k/1447189734399.jpg
http://i.4cdn.org/k/1447189798276.jpg

19 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 00:31:33.85 ID:c0ABDjB3
>>16
光版アナログレコードはおだまりっ。
>>17
むしろそいつらが研究しなきゃどこがやるんだレベルの企業だし当然か。
米軍はカタパルトの方は完成を見たんだよな一応。
蒸気と比べて信頼性やメンテ性は上がったんかな。新技術だし初期ロットは怖そうだけど。

20 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 00:33:23.60 ID:c5aF7/Ls
>>18

They already tested a prototype in 2006, firing a 25kg round. There are tons of research articles on Chinese railgun and general EM research on the web.
And recently, they have shown a model of their superconducting EM-Catapult on an industry fair.
China's fairly good in anything that is state-led and has over 9000 commissars behind each worker disciplining them to work at nano-meter tolerances, or face summary execution of themselves and their families down to nine generations.
と、書いてある。

元スレはここ
http://boards.4chan.org/k/thread/27847936

21 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 00:34:10.09 ID:bRE2pCVB
今は日本版ANGLICOの養成段階
https://www.youtube.com/watch?v=o9V9-7KbMZs

22 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 00:38:22.00 ID:c5aF7/Ls
>>19
baeのレールガンのプロトタイプがこれ
http://i.4cdn.org/k/1447214922559.jpg

基本型がこれ
http://i.4cdn.org/k/1447225227671.jpg

らしい。あとは物理の話が多いので詳しい人が
ここのコメントと引用サイトにあるリンクとか読んでもらえれば
http://boards.4chan.org/k/thread/27847936

スレは一定時間たったら消えるので保存したい人はした方が良いかと

23 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 00:51:00.19 ID:c5aF7/Ls
>>22
General Atomics Team Powers Navy Rail Gun to New World Record
http://www.ga.com/general-atomics-team-powers-navy-rail-gun-to-new-world-record

2008年2月までに72MJ達成で、これが当時の世界記録なのかな?
その後の詳報はないみたい
http://www.ga.com/capacitor-product-guide
http://www.ga.com/railgun-pulsed-power-systems
http://www.ga.com/series-cmx-self-healing-energy-storage-capacitors

なんかのデータっぽい
http://i.4cdn.org/k/1447266556376.png

他にもサイトにpdf形式のリンクあるけど
そこはノータッチです

24 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 01:09:59.88 ID:c5aF7/Ls
http://mil.today/2015/Armament2/
ロシアが自国の潜水艦に対魚雷システムを搭載するとか

ついでに、文中でリラ型潜水艦について凄い事書いてるわ。
Project 705 Lira-class submarine developed in the USSR specially for duel situations had dynamics and maneuverability features that allowed her to accelerate up to 41 knots from standstill only in a minute and make a U-turn only within 40 seconds.
停止状態から41ktに短時間で加速して40秒以内に反転するとか

ロシアは水上艦のみに対魚雷システムを搭載
それは、the Paket-E/NK systemと呼ばれ324mm発射管から発射されるとの事

In case an enemy launches first, the system helps to neutralize the threat at the distance of 1,400 m from a ship’s board.
敵に攻撃された場合、このシステムが自艦から1400mの範囲内で無効化させる

An anti-torpedo is capable to gain the speed of up to 50 kph and carry a warhead yielding up to 80 kg in TNT equivalent.
あと機能情報

25 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 01:11:40.94 ID:jYxeHtBM
そのうち米軍はレールガン搭載原子力巡洋艦とかつくるんだろうな
ミサイルも搭載するけど対空レールガンや
長距離対地レールガン搭載した艦船がさ

26 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 01:12:37.89 ID:c5aF7/Ls
最後に、これロシア製核爆雷Status-6 に関する記事
http://mil.today/2015/Weapons6/

27 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 01:15:34.88 ID:hifHt32x
>>25
原子炉のライフサイクルとメンテナンス効率上がるまでは復活しないかと

28 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 05:04:33.94 ID:1WjvsUvA
レールガンとかが実用化するとまた戦艦みたいなコンセプトの艦が復活したりするのかね?
戦艦とまではいかなくてもロシアのキーロフ級みたいな重武装の艦とかの需要が高まったりとか

29 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 06:27:11.56 ID:QnrTMDYW
http://thediplomat.com/2015/11/100-percent-of-targets-destroyed-japan-is-testing-new-missile-in-us/
中SAM改は100の目標追跡できて12の目標を撃墜出来るのか
イージスシステムに追いついたってことかな?

30 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 07:37:32.54 ID:c0ABDjB3
>>29
レーダーで捉えた目標の驚異度を瞬時に自己判断して対応する要素が無いと、イージスシステムでは無くないか?

31 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 08:07:06.47 ID:uLW7nYJE
>>30
そうやな
差し詰めfcs3に追いついたと言うべきか

32 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 09:01:24.50 ID:MiRagtos
レールガンって人工衛星やISS用モジュールの耐デブリ試験で普通に使われてねえ?

33 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 09:18:07.39 ID:+ntLI9Xq
>>28
基本的に射程が500km超え出すと軽空母の居場所はなくなると思う
あるいはごく少数のステルスSTOVL戦闘機を弾着観測・誘導に使って
正規空母並みの火力を後方から投射できるようになるともいう
QEみたいなデカブツを使うのは非効率で
カブールサイズ以下のSTOVL運用艦にレールガン砲艦を組み合わせて
対地ストライクパッケージを組む形になるだろうな

34 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 09:45:41.06 ID:AM4QPyYr
F-35は最後の有人艦載戦闘機になる可能性もあるらしいからなあ。(個人的にはそうはまだ成らないと思うが)
母艦といえばUAV及び戦闘用ドローン母艦とかになる可能性すらある。なるとしても何十年も先だろうし
レーザー砲だのレールガンだのと同様、実証積み重ねないと無理だろうけどさ
>>32
まだまだ実戦では使われてないからねえ

35 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 10:04:33.46 ID:EsYUoYM4
前にレールガン、後ろにカタパルト装着して航空戦艦ごっこして遊びたい

36 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 10:19:24.52 ID:UY6I5PfB
>>32
そういうのにはムカデ砲みたいなのを使ってることが多いぞ

37 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 10:44:06.89 ID:niLD8o8i
11月17日発売!増刊「国産護衛艦建造の歩み」
ttp://www.ships-net.co.jp/detl/201512z/index.html

38 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 12:38:07.53 ID:7LO6WI8m
ズムウォルトを皮切りに中露海軍でも1万トン超えの大型艦が次々計画されるようになったから、
今後2,30年の間に海軍国では大型巡洋艦(名称はさておき)の一部復権が1つの流れになるかも?
理由としてはレールガンや最新の電子装備の数を運用しようと思うと、一定の艦内スペースと、
なによりより大出力のパワープラントが必要になると思われるから、とかか。
海上自衛隊も、今後10年はコンパクト艦に振りまくるにしても、次の10年のうちにあるいは計画が出てくるかもよ。
……というのは大型艦が見たい俺の願望も込みだけど、まあそこまで先だといろいろわからんし言うだけはタダということで。

あと、欧州海軍国は予算でアップアップだから大型巡洋艦とか無理かもしれん。
空母と核に吸い取られてるし。

39 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 14:56:57.57 ID:jYxeHtBM
まぁデカいとそれだけ的も大きくなるわな
だからこそ守る艦船が重要になるけど
まぁ海軍力が低い国が持っても役には立たないやろなぁ
往時の戦艦も巡洋艦、駆逐艦、水雷艇などがあって機能したわけやしな
でもって水上艦にとって潜水艦が怖いのは今も昔も変わらないしな

米国なんかが空母打撃群に入れて空母外交及び砲艦外交の駒にするってのが
その手のデカい艦船にレールガンってのの最大のメリットだろうね

まぁそれだけそんなのを運用するつもりならそれ以外の艦船や
対潜能力をさらに強化する必要があるから経済的負担を強いれるわな

40 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 15:01:39.75 ID:YpW0hGaT
>>38
>あと、欧州海軍国は予算でアップアップだから大型巡洋艦とか無理かもしれん。
独が海軍やる気ないからね。潜水艦も輸出だけ、な状態になりつつあるし。

41 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 15:05:05.32 ID:jYxeHtBM
>>40
もともとドイツは陸軍国家やしな
まぁ北欧がそれをカバーするからそこまで力をいれる必要性もないしな

42 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 17:23:41.42 ID:7LO6WI8m
そもそも間近に英国なんぞという大海軍国があったのに、
大陸国の癖して海軍でも張り合うつもりだったかつての独逸がおかしいだけという話も。
仏みたく植民地がたくさんあったならそっち用途で海軍もいただろうけど、WW1で負けたドイツには
どっちみち縁の無い話だったし。

ただ、肝心の英国が仮に大型艦の流れが来たとしてももてなさそうなのが。
QE級なんて化け物もとうとするからだと思うけど、それこそカヴールかそれより大きいくらいの、
基準2万t代の軽空母3隻とかじゃ駄目だったのか。
10年前からの話だから、その辺は相当に考えての結論だろうから意味はあるんだろうけど。

43 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 18:11:43.49 ID:tgAa6oWl
>>42
> 基準2万t代の軽空母3隻とかじゃ駄目だったのか。

駄目

つうかぶっちゃけ、英は
もともと軽空母の能力の限界に加え、洋上展開期間増して
2万t級軽空母三隻でカバーする海域を
入渠整備機関延伸しAEW機運用可能な4〜6万トン級一隻でカバー
能力は倍、艦の整備運用コスト的にはインヴィンシブル級三隻と
さほど変わらない二隻分、乗員数はインヴィンシブル級と同程度の
空母一隻の機動部隊ひとつ即応態勢維持できるようにしようとしてた

(これらのスタディで、QE級の原案の英CVFは、F-35がものにならないという場合も想定し
F/A-18E/F/ラファルM/タイフーン海軍仕様の搭載・カタパルト運用と
将来の電磁カタパルト等導入や発展余裕考慮して6万トン級になった)

その上で、仏軍もド・ゴール二番艦/次世代空母PA2として準同型艦を導入
英仏で欧州共同仕様の同系空母調達してNATO/EUで軍事面での一体化を進めて
強固な同盟関係構築してポスト冷戦時の
遠隔地での火消し役担わせようとしてた経緯があるわけよ


…で、それにあわせて艦自体再設計し運用構想も途中で改変していったが
英仏のアレな関係でそんな強固な一体化はできず前提となる運用構想と
さらなる同盟関係の強化と軍事政策面での一体化は空中分解
回り道した分、銭だけ飛んでいき構想も破綻、英単独調達の元のさやに戻ったが
コスト上昇し、小型化する努力は払ったものの結果的に大型化した
満載7万トン級のQE級空母が残った、と…

最初の構想通りSTOVL/STOBAR検討時のまま回り道や仕様変更しなかったなら
民間商船向けの規格品・艤装品導入しつつCOTS化進めたかなり割安な母艦になっていた可能性もある

44 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 18:24:30.97 ID:jYxeHtBM
タイフーンの海軍仕様
文字通りイカ

45 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 18:46:15.29 ID:6gpCoFxX
>>43
F-35Bの魔性のせいでこの板も飯不味国も酷い事に…

46 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 19:04:28.27 ID:uKmDHlyU
英国は対潜能力は大丈夫なのかと。
心許ない気もするけど日本や米国が異常なだけか?

47 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 19:07:13.45 ID:jYxeHtBM
>>46
まぁ近場にいうほど脅威はないからな
実質ロシア以外はないわけやし

極東は軍事力集中しまくってるからなぁ

48 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 19:07:20.37 ID:lRV2QLld
むしろ向こうからはお前ら潜水艦以外どうすんだよって思われてるはず

49 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 19:08:43.69 ID:Ww0Cwv1t
>>39
君の書き込みって時制がまるで判らん、往時って日清戦争の頃か?
なんか自由自在に時間間隔が広がったり縮んだりしていて。
全部不可としたいレスだな。

50 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 19:16:08.74 ID:c0ABDjB3
>>47
とはいえ対潜哨戒機を完全廃止なんてしたので、ロシアがちょっと元気になると慌てなきゃならなくなってるけどな。
やっぱり全廃までやっちゃうと、また能力を保有するのが大変だし、あまり極端なことはするもんじゃないわ。
まああの国は昔からそのへんの割り切りが良すぎるけど。戦闘機廃止論とかハリアー軽空母とか(後者は一応成功だけど)
>>43
軽空母の能力に限界を感じるのはわかるんだけど、そもそも安定した遠征能力を失いつつある現状を見ると
まだ順当に普通の大型軽空母で数を揃えたほうが、と思ってしまうな。
つってもF-35シリーズがモノになるか不明瞭だったことも踏まえれば、所詮後からなら何とでも言えるってことだけど。
せめてフランスともうちょっと足並み揃えれたらな。無理か、無理だな。

51 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 19:20:43.79 ID:jYxeHtBM
>>50
だわな
まぁP-8導入やろなぁ
P-1はイギリスは買わないやろなぁ

おフランスと兵器で組むのはなぁw
毎回毎回脱退して自前でつくってるよなおフランス
それはそれですごいけど足並み本当に揃えないよな
そういやロシアと破談になった強襲揚陸艦はエジプトが買ったんだっけ?

52 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 19:27:48.95 ID:hZ0YTshc
ニムロッド、四年前に退役してたんだな・・・知らんかった。
P-8とかの導入も無いのかよ。それで良いのかロイヤルネイビー。
二度の世界大戦でUボートに苦しんだ戦訓はどうしたんだ・・・

53 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 19:35:33.26 ID:MiRagtos
台所が火の車なんで当面要らないモノはガンガン削らないと兵隊の給料すら払えない
今の英国は崩壊直前のソ連を笑えない状況

54 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 19:36:09.44 ID:c0ABDjB3
>>52
もはや欧州は平和だ(お金が無いどうしよう)
お忘れか、あそこはちょっと前に財政難で省庁の予算50%カットとかやった国だぞ。
まあ流石にP-8買うだろうけど、P-1のパンフもちょっとは見てね。

ロイヤルネイビー、いまや海自よりも通常戦力で言えば艦隊規模が小さいんだぜ。
とはいえ核と空母(現在置物だが)がある時点で一線を画すのも事実だし、そもそも外征軍の王立海軍と
明治以来の近海迎撃海軍である日本海軍=海自ではリソース配分に差が出て当然ではあるけど。

55 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 20:01:22.83 ID:MF7JpEVt
>>52
Uボートはもういない。SLBMの射程が短かった昔ならともかくいまさら
ロシア北海艦隊の原潜がのこのこ出てこないし、来た所でやれることは限られてる。
今はA400M導入開始でお役御免になる既存のC-130を流用して対潜型こさえる算段だとか。

それとUボート自体は3桁も生産されながら全体のわずか1.4%しか輸送船を撃破できず日本で喧伝
されてるほど戦果挙げてないというか、戦略的に見ればほぼ役立たずで英国は苦しんでなどなかった模様。

56 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 20:03:48.49 ID:c0ABDjB3
商船護衛に注力し続ける必要は生まれたんだから、流石に苦しんでなかったは言いすぎだろう。
ソナーやレーダーが発達した中盤以降はともかく、特に序盤はたとえ護衛が成功しててもかなり苦労したはずだぞ。

57 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 20:06:43.90 ID:MF7JpEVt
>>56
といってもそのわずかな輸送船の撃破と引き換えに通商破壊の戦略目標は達成できず
Uボート自体も損失率が約8割って結果を見ればカモにされてたと言うのが適切かと。

58 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 20:23:19.36 ID:1OUHmtxH
ただ英のGCSは面白いな。
マルチミッションベイの構造が興味深い。

ただアーティザン3D回転式AESAを使う本家本元の英海軍向けよりも、
固定式AESA装備の豪海軍向けの提案の方が高性能そうにしか見えねぇ……

英海軍向け
http://i.imgur.com/ahJtPkU.jpg
豪海軍向け
http://i.imgur.com/hYEn8dV.jpg

59 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 20:48:36.26 ID:c0ABDjB3
>>58
ほんとだw
あと、ぶっちゃけタワー周りのデザインが普通にキモイというかグロいの域。
オーストラリア向けのとかなんだあれ、ホラーゲームのラスボスか何かか。

60 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 20:54:26.70 ID:8ssJGDU+
なんかイギリスの方がまだマシに見えるな
CEAは特色出したいのか知らないが菱形アレイがキモくてならない
どんな艦艇の想像図もキモくできるから凄いものだ

61 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 20:59:07.69 ID:2EPF93W4
これくらいキモいと逆に未来っぽくてかっこよく感じてくる

62 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 21:02:32.76 ID:1OUHmtxH
>>59
豪州は地味にアメリカと装備共同開発してたりとか(例えばヌルカデコイシステム)
ああ見えて案外侮れない海上装備開発国なんだけど、
AESAについては小さなアレイをやたらと色んな方向に貼り付けるのよね……
大体4枚4方向が一般的なのに何故そんな方向に走ったんだろう?
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/9/97/HMAS_Perth_%28FFH_157%29_CEAFAR_phased_array_radars.jpg/678px-HMAS_Perth_%28FFH_157%29_CEAFAR_phased_array_radars.jpg

63 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 21:03:38.58 ID:jYxeHtBM
そのうち豪州シドニーのオペラハウスみたいなのをのっけそうだなw

64 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 21:41:10.26 ID:FOwy9qWD
>>57
1939年から1945年までにUボートが撃沈した艦船は2,603隻1,357万トン。
対してUボートの損失は849隻。
単純にキルレシオで言ったUボート1隻が撃沈されるまでに艦船3隻を沈めていた。
これを僅かと見るかな?

65 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 22:01:50.85 ID:uKmDHlyU
>>47
確かに日本と比べれば脅威は少ないのだろうけど、
対潜哨戒機が無いとかあまりに淋しい対潜戦力だなと思って。
財政難の英国にはP-8よりもP-1の方が向いてるような気もするけど、どうせP-8だろうなあ。
>>53
英も仏も空母をちゃんと守れるのかしら。
軍事的と財政的な意味で。
>>58
45型同様このデザイン好きだ。

66 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 22:28:59.82 ID:tgAa6oWl
>>62
アレイ安価に作ろうとアンテナ部こさえてたら
四面配置時レーダー視界端の方で予定より捜索時の精度が落ちたらすぃ

で、ちょっと小型化して菱形にして6面にするお!
四面配置分のアレイ一部削って6面にしたからコストはあまり変わらないお
4面時より中距離での精度が上がったお!と力技で解決した

オージー、わかりやすい解決案なのはいいが、枚数増えたことに起因するトラブルと
処理系への負担以外に何か別な落とし穴がありそうだぞそれ

67 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 22:58:15.96 ID:c0ABDjB3
問題無いアンテナアレイ作れるあたり、やっぱり日本の製造業すげえな。
というより、ひょっとして豪州の技術が基本的にちょっとアカンのか。
コリンズ級の事といい。

68 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 23:00:29.33 ID:8ssJGDU+
凄いも何も何年前からレーダー作ってると思ってるんだ

69 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 23:00:51.60 ID:bpPN+NMy
ASCが無能なだけ

70 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 23:05:26.97 ID:aERngE+m
DXはOPS-50ぐらいは積むんでしょ

71 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 23:09:38.02 ID:tgAa6oWl
>>67
というよりも、ASMD用の警戒レーダーでもあるため全周視界が必須で
通常問題にならないかカバーできる程度のものだが大事を取った面もあると思われ

アレイサイズ大型化して対処したりするのが通例だけど
(素子の更新や発展型で出力増大させやすい)
敢えて逆行する形で小型アレイ複数配置を選択したのは面白い
あくまで推測だが、オージーが過去海軍向けレーダー・センサ系の冗長性
重視してたりしたあたりから、弾片でのアレイ破損・機能低下に対して
かなり神経質な面があるためかもしれないとも思う
用途が用途だしね


日本・護衛艦ことFCS−3とはアプローチの方向がかなり異なるため
そちらでも興味深いな
(FCS-3系・護衛艦ではあきづきでアレイと素子を変更しハイパワー化、
次いで25/26DD向けに望遠鏡捜索・対水上用アレイ・レーダ追加と
真逆になってる)

72 :名無し三等兵:2015/11/16(月) 23:30:44.19 ID:MF7JpEVt
>>64
キルレシオさえ良ければ良いって言うならノモンハンだって大戦果だよ。

>>67
技術的課題に悩まされながら昔からこつこつ続けてきたことの賜物だし・・・。
というか列強でもない国がこの手の装備作って問題が出ない方が珍しい気もする。

73 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 00:07:22.00 ID:7uKZq9LC
>>65
英国財政難といいながら、純粋な海軍予算はまだ日本より多い。

にもかかわらずコレだからな。
空母の負担以上に、艦艇調達プロセスに問題があるとしか思えない。

74 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 00:22:46.33 ID:Zns8T/5W
>>73
というよりも、冷戦時最終期のツケを今支払っている状態>英の艦艇調達プロセス

冷戦中の構想でソ連崩壊という戦略状況の激変と
技術的・コスト的・各国の要求仕様のすりあわせの面で空中分解した
冷戦時のNATO共通フリゲート、NFR-90計画の失敗によるツケが出て
NFR-90の成果もとに英仏伊で艦艇共同開発建造・調達しようとした
ホライゾン計画でまた要求仕様面で失敗しツケが来たことに加えて
冷戦後の平和の配当求めた民意で調達数を絞ったことによる弊害
違約金含めたコスト上昇、産業界側の技術基盤維持のため
建造期間を伸ばしたことによるコストの更なる増大を招いた

と、艦艇調達が公共事業化していた上で経済危機とかの影響が来ていると


結果論だが、45型も当初計画に近い数で早期に建造してれば
23型前期も含めた旧式艦リタイアさせた上で、主力は僚艦防空艦で揃い
完全に質的にリニューアルされてただろうね
当初予定数から半減未満にした分諸々のコストが跳ね上がってる面もあるから
コスト増にかこつけて施設のリニューアルに公金投じたりして維持図っていた点は
見習うべきではあるけど、その他が、ねぇ…

75 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 00:41:15.75 ID:Zns8T/5W
>>74
あとこれに関して護衛艦スレ的に

日本の艦艇調達プロセスが何でこんなざまにならないか考えると
要素技術の熟成を待って信頼性の高い兵器システム導入はかった堅実性に加え
最終的には単年度で艦の調達予算出してた点が大きい

背景として整備構想があっても、買い方の面で
個々の艦の調達時に失敗があっても、リカバリや教訓のフィードバックが早かった

長期間装備調達計画を拘束し続けるお荷物がなかったのと
大蔵・財務との折衝で計画の是正変更が一年ごとに行われ
逐次修正ができた点が、
日本の艦艇にかかわる大物装備の調達がうまく行っていた原因だと思う

デメリットである、予算の裏付けのある長期計画が立てにくく
産業界の防衛向け製品ラインの維持管理に難が生じるという点が
近年問題になってきてはいるけれど
90年代半ばあたりまでは、このメリットのほうが表に出ていたとは思うよ

76 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 00:44:56.40 ID:Od7Jsc1m
P-1調達で使ってる10国も時限立法だから以後使えなくなるしね

77 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 00:45:02.52 ID:WaN+GVa0
最近は大物買いが多かったから計画が破綻しただけだろ。
ひゅうが型やいずも型がなければかなりマシなはず。

78 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 02:40:56.10 ID:Lm8DKsds
そりゃ昔は建造してみたら途中で問題発覚とかいざ公試してみたら…で一隻しか建造されない潜水艦とかザラだったけど
問題になって是正が必要になったのなんて最近(という程でもない)だとミサイル艇ぐらいだろ

79 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 02:42:14.81 ID:zN7hyNpO
同じようなものしか作ってないし・・・

80 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 09:13:37.42 ID:SSG+cwTa
小文字はずっとトンチンカン

81 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 10:22:37.25 ID:3maQoyoH
警戒機等によるカバーを期待できる米軍を除いて、
どこの海軍も、ステルス性の高い鋼板に覆われた箱状の高いマストの上にレーダーを置く構成になってるが、
なぜ日本だけこういった当たり前の対策をやらないんだろ?

アメリカの真似ばかり考えて実戦的な対策をやってないとおもわれる

82 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 10:34:23.46 ID:SpF+OHC3
欧州海軍の真似ばかり考えて実戦的な設計を考えてないと思われる

83 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 10:48:49.26 ID:PtpEUiNB
>>81
予算だよねー
そして覆う板は金属ではなくレーダーレドームの類いのがより良い

84 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 10:59:43.19 ID:SpF+OHC3
ステルスにしたら予算が増えるわけじゃないからな
逆に船価は上昇して建造可能な隻数は減る
⇒さらに船価が上昇する
の無限ループ

ステルスだけが原因じゃないけど欧州の主要海軍は軒並み
このループにハマって水上戦闘艦の数が悲惨なことになってるな

85 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 11:45:25.99 ID:OuB+ph2u
南シナで海自が維持行動すると中華は本気で反発するだろう
やっぱり4機でいいから即応のF35Bをもって行きたいな

レールガンとかどうでもいい

86 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 12:10:25.83 ID:teb+9vB/
(たった4機で意味のある戦力になる機体とかエヴァかな?)

87 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 12:26:05.80 ID:VMS7OaDw
(世界を征服できるわね)

冗談はさておき、4機だと肝心の作戦行動中の即応体制維持に限界が無いか。
常時1機か良くても2機しか完全即応体制に置けないような。
哨戒・早期警戒機として運用するならしょっちゅう使うからローテは必須だろうし。

88 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 12:48:51.27 ID:fFSEAgow
>>86
4機でも十分に意味があり、別に出撃しなくても良い
搭載をしているだけで、敵の哨戒機は行動が制限され、敵艦も容易に近づけなくなる
陸上の基地もF35Bの行動範囲に入ったら警戒を厳にしなければならない
その物理的、精神的な負担は大変なものになる

89 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 12:51:16.22 ID:YbLxX/Qy
英国は原潜による核抑止力構築こそが主であり、通常戦力はたとえ空母であっても
これまでは(1970年代から2000年代まで)副次的だったということを留保しないとね

90 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 13:03:31.38 ID:teb+9vB/
>>87
(戦力的にも)カスだわな。
F-35Bは超兵器でもなんでもないわけで……。
妙に夢見る人がいるけども。

その金あるなら今は30DX量産する方が大事すぐる。
というか何とかして汎用DD建造ねじ込みたいし。

このままいくときり型除籍ラッシュの終わる2030年ごろまで(予算時期的には2025年ごろまで)
除籍艦の更新に追われて汎用DDの建造ができん可能性すらあるわけでなぁ。

金に余裕があるなら、少しでも30DXの数増やして汎用DDの建造をねじ込む余裕つくりたい。
護衛隊群を陳腐化させるわけにはいかない。
幸いなことに、なみ型のCDS改修とかはするようだけども……

91 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 13:03:33.99 ID:avEpEFWz
兵器ってのは持ってりゃうれしいただのコレクションじゃないんだよ

92 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 13:31:27.43 ID:Ya6BATYe
つってもその「持ってりゃうれしいただのコレクション」でも
はつゆき以前の海自の洋上ヘリ運用能力に比べたら
だいぶマシなんだけどな

4個隊群中SH運用能力を持っているのは旧DDH4隻のみ
しかも1隻あたり3機しか搭載できない上2隻セットで運用するので
SH運用してる隊群は外航2個のみ
残り2個は配備の目処すら立たず
運用できる2個隊群についても格納庫内で重整備ができないので
ローター展開する必要がある場合は整備機にヘリ甲板が占拠されて
作戦機の離発着が不可能
今の護衛艦隊の水準と比較するとよくこんなんでソ連の潜水艦隊の
相手しようと思ったなと感心するレベル

93 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 13:34:26.10 ID:YbLxX/Qy
その当時のドクトリンや政治状況わかってないのに大言壮語する度胸は俺にはねえわ
あとアニオタに軍事語られたくねえよ

94 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 13:35:33.46 ID:Ya6BATYe
SH運用能力
3機×4隻=12機(護衛艦隊全体)
1個隊群あたり6機(2個隊群のみ)、または0機(残り2個隊群)

いやほんとここからよく今の水準になるまで頑張ったもんだわ

95 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 13:43:16.83 ID:Ya6BATYe
ヘリ運用の歴史に照らすと
仮にもし万が一予算が許してDDHに3、4機のF-35Bが配備されたら
その次は

1.より高度な戦闘機運用能力を獲得するために4、5万tの中型空母を建造すべき派
2.むしろ次期DDにF-35B運用能力を持たせるべき派

で血みどろの論争が展開される予感
そして後者が勝つ

96 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 13:43:55.27 ID:Em4QOcSb
DDHとかいっても哨戒コプターは6機も載せれれば十分なんだよ
1機で限定運用ができる
2機でローテーション組めるから稼働量増やせる
3機で24時間体制の応対ができる
4-6機で同時2機以上の運用ができるため多任務、多方位に応対できる

逆に7-12とかの数は全く不要でリソースがあまるならAHやUH乗っけるわな

97 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 13:47:27.86 ID:Ya6BATYe
現代の対潜戦闘がたった6機で足りるわけねーだろkasu

98 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 13:49:46.74 ID:Iq3V1jMU
SH-60J/K×7機とMCH-101×2機が定数で5機まで同時発着可能ないずも型は海自の夢が詰まってるんやな

99 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 13:54:54.85 ID:PtpEUiNB
当時の水準を考えろよ

100 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 13:59:44.20 ID:e7jZnC7o
F-35Bをそんな運用するなら艦載無人機AEW開発し
中距離AAM載っけれるようにした方が将来的にはええやろ

101 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 14:03:07.06 ID:teb+9vB/
>>92
んな艦隊整備がようやっとまともな形になった頃の貧乏時代と比べてどうすんだ

102 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 14:04:09.28 ID:gU1eyuWQ
8艦8機でも潜水艦一隻相手に必要な数だしね

103 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 14:05:17.20 ID:avEpEFWz
こないだノースロップ・グラマンの人もUAVの売り込みにきてたし
DDHからの発着可能なカタパルト不要なやつができればいいね

104 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 14:14:42.48 ID:Em4QOcSb
>>95
海兵航空団ってCH×18機にUHとAH7個くらい詰むんだわ
いずもでギリギリのキャパシティなので戦闘機詰むよゆうはないよ
戦闘機詰むならばSHと併用する感じだろうか?強襲揚陸艦を別途購入してくれないと厳しいな

自衛隊の場合開閉旅団編成でより間合いの長いV22重視の編成になるだろうけど
V22×6機以上、重機等用CH47×6は積み込みたいので戦闘機用リソースなんぞはない
オマケでUHとAH詰めればって感じ

105 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 15:07:39.83 ID:lqfSrGPt
戦闘機よりAEWが欲しいなあ
NIFC-CA的にも将来の海自データリンク的にも

106 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 15:21:15.34 ID:deap3nDu
>>104
次期揚陸艦はワスプ級並みかって予測はよくあるし視察が派手に報道されてるし
ひゅうが→いずもの大型化みて考えるなら次期揚陸も災害派遣等の派遣考えて余裕持って大型化は当然とも考えられる
戦闘艦のひゅうがから航空機(ヘリ)輸送、空母にしたくらいなのに輸送艦の次期揚陸艦をギリギリコンパクトにする意義があるのか
水陸機動団は海兵隊に師事してるからワスプ級並みも馴染みも良さそうだしね


>>86
SEADは少数機でいいし元々ハリアー構想は発射母機対策でハリアーで敵の攻撃力削ってイージスの盾の効果更に上げるプランだからね
受け止める盾イージス艦と敵の攻撃力削るハリアー
護衛艦ヘリポートから運用だって検討されていたってんだからね

107 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 15:40:25.96 ID:BVh0jykO
>>106
ワスプ級並とか予算的にも人的にも死ねそうだけどな……
おおすみと分業するの前提に小さくはなると思う。
3隻は作りたいし。

てか「少数でもいい」って4機じゃ役に立たねーよ。
偵察くらいにしか使えんぞ。

108 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 15:43:13.54 ID:+xj3tM63
多機能艦より二桁や補給艦の更新を優先してくれ

109 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 15:55:25.44 ID:deap3nDu
>>107
でもひゅうが型でも10機収容可能とされているのに哨戒艦として機能出来なくなる空母仕様にしていずもは更に大型化されて今は搭載ヘリ9機だしね
それが容認された大きな理由は災害派遣対策って話しもあるし
元々が輸送艦の揚陸艦を効率を理由にコンパクトに収めるのは本末転倒じゃないの
省エネコンパクト派遣任務ならおおすみ型がいって大規模ならワスプ並み揚陸艦と任務に合わせて使い分けすればいいし

110 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 16:04:59.07 ID:BVh0jykO
>>109
そもそも人手が足りないっての
第一おおすみとはセット運用されるだろうし過剰すぎる
ファンカルロスとかミストラル並みにあれば十分

てかいずもが単独戦闘能力切ったのはひゅうがが図体でかすぎて個艦対潜戦闘能力を活かしきれんからだし


てか多機能輸送艦もF-35Bもスレ違いだ

111 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 16:18:06.10 ID:U/GIgdVo
>>110
>てか多機能輸送艦もF-35Bもスレ違いだ
ここは、総合スレ、じゃん。

112 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 16:20:11.76 ID:deap3nDu
>>110
追加取得されるであろう揚陸艦の大型化は人手足りなくてスレ違いでも置いといてもいいけど

じゃあひゅうが型から大型化してヘリ9機で更に哨戒艦25DD必要とするいずも型は人手の事考えるなら異常だよね

113 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 16:36:21.84 ID:fFSEAgow
>>90
> その金あるなら今は30DX量産する方が大事すぐる。
そうかなァ
米海軍が南沙諸島を通過させたのはイージス艦
LCSだとムズイ
DEXに金を掛けるのは反対だね

114 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 16:56:14.21 ID:JSceXbgc
そんなに空母で語り合いたいならいぶきスレにでも行きゃあいいじゃんね

115 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 17:14:41.41 ID:fFSEAgow
>>114
いぶきスレって?

116 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 17:24:09.51 ID:VMS7OaDw
とりあえずDDからハリアーなりB型なりを運用する類の構想をガチで語ってる奴は夢から覚めろ。
それは一時期検討されたけど正気に戻って順当にボツった案だ。
冷静に考えて短距離滑走もまともな整備スペースもインフラもなくヘリポートで固定翼ジェット機が使えるわけないだろ。
某漫画の海鳥みたく小型の艦載用ティルトローター機とでもいうならともかく。

117 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 17:26:24.97 ID:rolwo+3x
>>111
「護衛艦」総合スレだけどな

>>112
ありゃ護衛隊群の構成要素だからどのみち他の護衛艦もセットだからできる話だ>いずも
どのみちHVUなのは変わらんのだから単独行動するのは元から可能性が低い

>>113
その論理はよく出てくるがきりなくなるぞ
ぶっちゃけ中国はイージスだろうとつきまとうわけで、DXだろうと何だろうと構わずやってくるだろう
問題はむしろこちらの度胸

118 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 17:29:00.55 ID:cFdINKsd
多機能輸送艦は護衛艦でもないし
取得計画のないBの話もスレ違い

119 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 17:45:16.71 ID:rolwo+3x
というか南シナ海哨戒やるのなら、数を揃える必要性マシマシになって30DX大量調達なりすべきってことに……

ソマリア沖に護衛艦派遣してー、
尖閣諸島での睨み合いに護衛艦派遣してー、
たまに通りすがるロシア艦を追いかける予備戦力確保しといてー、
その上で島嶼奪還戦などの日米連携のために護衛艦を米に派遣してー、
んでベトナムやインドとたまに共同訓練しつつ、
練度維持のために訓練をせにゃならんわけで……

海外訓練はまあ継続的なものではないにせよ、
とにかく護衛艦が足りん。
南シナ海に派遣するなら尚更。

120 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 17:50:48.86 ID:fFSEAgow
>>118
取得計画がない兵器の話題をすると、スレから追い出されるの?

>>119
> というか南シナ海哨戒やるのなら
常に哨戒する必要はないだろう

121 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 17:55:14.53 ID:rolwo+3x
>>120
てかF-35Bは別のスレでやってるからそっちでやれ、という話だな
話聞かない夢論者のせいでスレが荒れる

あと、既に現行でも護衛艦の数不足はキツイって話だぞ?
南シナ海に派遣する以前に、今の時点で足りてない。
文字通り東に西にとこき使ってるんだから。
んでこれからベトナムやインド、オーストラリアとの共同訓練がより本格化すればさらに数が不足する……
南シナ海哨戒しなくても、だ

だからといって共同訓練控えてもやっぱり数が足りない

122 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 17:57:31.85 ID:x79a5WXG
護衛艦スレで護衛艦の数削ってB型買えとかいう話すりゃ、そりゃ出てけという話になる

123 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 18:00:26.08 ID:e7jZnC7o
南シナ海に関してはP-1、P-3C派遣ぐらいやろ
米軍もそれ以上を望んでないしさ
フィリピン拠点にして南シナ海に空母打撃群浮かばせとけばあと20年は事足りるしさ

そのためにも日本はまずは西太平洋、日本近海を防衛するための戦力強化が必要だわな

124 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 18:03:40.82 ID:rolwo+3x
>>123
あとはソマリア帰りの護衛艦やベトナムやインドとの共同訓練した護衛艦が立ち寄るくらいかねぇ>南シナ海哨戒

しかし数の確保のために30DX量産は避けられぬとして、
護衛隊群の陳腐化阻止をどうするかが大問題だ。
なみ型が改修入るようだけどどんなものになるやら……

125 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 18:05:22.66 ID:laZzmzH8
次の揚陸艦ってアメリカみたいのになるのかな?

126 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 18:09:02.72 ID:lfRJAhl6
>>81
何の為の指向性ESMアンテナだ、相手を見つける方法はアクティブ探知だけじゃ無いんだぞ
ステルス性に関しては知らん

127 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 18:14:36.71 ID:lfRJAhl6
今更書き込んでも遅いか

128 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 18:16:47.02 ID:deap3nDu
>>117
人手の話しなんだけどまた新たなっつこみ所が
その護衛艦隊の構成要素で25DDをあきづぎ型にしたら艦隊能力上がったでしょ?
ひゅうが+あきづきと25DD+いずも僚艦防空艦+個艦防空片や個艦防空+近接防空収容へり3機増えるだけ

129 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 18:20:52.60 ID:rolwo+3x
>>128
イージスDDG4隻でBMDには十分だから、
今でも残り2隻のイージスがいるじゃないか
今後2隻増えるし

というか日本語でおk
最後の方何が言いたいのかまったくわからない

130 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 18:21:51.71 ID:gFYiqGrX
強襲揚陸艦の運用コスト下手な軽空母より高い感じ

131 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 18:23:02.00 ID:OuB+ph2u
中国はアメリカには撃てないけど、日本なら撃つだろうね
南シナ海だったら日米安保も即座に発効しないし国際的に非難されるけど2国間問題になるだけ

132 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 18:25:43.35 ID:fFSEAgow
>>121
> あと、既に現行でも護衛艦の数不足はキツイって話だぞ?
それで護衛艦を増やせってのは余りに単純だと思うワ

4海峡を封鎖して、ウラジオの戦略ミサイル原潜を日本海に封じ込めるって言う、
冷戦時代のドクトリンをどうするか?
これを議論した方が吉
ロシア太平洋艦隊の戦略ミサイル原潜は絶滅状態
今後は戦略ミサイル原潜は北洋艦隊だけが保有する可能性が高い
安倍首相とプーチン大統領の頭には当然にあり、平和条約締結と共にウラジオの
戦略ミサイル原潜をなくすってこと

その時、海自は4海峡をパトロールする任務から解放される罠
で、護衛艦隊は?って話になる

133 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 18:27:29.76 ID:fcmiDJsK
公海上での武力行使とか二国間じゃ済まないよ

134 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 18:30:53.93 ID:fcmiDJsK
いつまでカビの生えたドクトリンが生きてると思ってるのかしらんが
護衛艦隊としてはもはやロシア方面の監視は念頭にないだろ

135 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 18:31:20.10 ID:rolwo+3x
>>132
今後の対中戦とその他諸々にむけた海自護衛艦隊の戦力整備目標の再構築自体は必要だわな

今は差し迫った現状への要求(継続的な哨戒のための数不足と島嶼奪還戦)に対応するのに追われてるが、
「対中戦では海自は何をもって国防に貢献するのか」という目標整理は必要だろう

汎用DDも従来通りの対潜駆逐艦でいいのか、検討せにゃならん

136 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 18:33:42.32 ID:g7+7A9gS
>>81
1面とか2面の少ない面数を補うため毎分60回転だとか猛スピードでレーダーぶん回すから
露出してるとちょっとした飛来物でも簡単に損傷するからその対策というか本来カバーはそのためにある。
低速で回るレーダーは丸出しなあたりからもステルス対策などでなく単に耐久上の理由。

そもそも戦闘機のレドーム処理見ればわかるように単にカバーつけるだけじゃステルス化なんてしないわけで、
さらには突起物減らさないといけないステルス設計でタワーに突起と棘生やしまくってる時点でステルス性なんて
名目だけで実用上ほぼ皆無と少しでもこの辺の知識があれば気付きそうなものだが。

137 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 18:33:44.11 ID:OuB+ph2u
>>133
人工島は領海だと言っている

南シナ海でも他の場所は護衛艦も普通に航海している

138 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 18:34:57.49 ID:x79a5WXG
>>137
あれを「中国領海」だなんて主張するのは中国人だけ

139 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 18:37:23.70 ID:e7jZnC7o
あーボレイ型が北洋艦隊と太平洋艦隊に配備される計画で進んでるのも知らんのかぁ
なんで太平洋側から戦略原潜撤退する可能性が高いなんて判断するんやろかねぇ
不思議や
ロシアにとっては太平洋側も安全保障上重要な場所なのになぁ

昨今スクランブルでロシア方面からの侵入もまた多くなっとんのに
ロシア軽視しとる奴は頭おかしいんちゃうか

140 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 18:38:39.47 ID:uN95jwKp
>>124
中SAM改「……(チラ」

141 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 18:38:59.59 ID:fFSEAgow
>>134
そんなことはない
防衛白書にもあったが潜水艦の定数が増えたのは、海峡封鎖任務の他に
南西諸島防衛って新しい任務が加わったからと明記されているヨ

>>135
まあなんだw
海自は既に東シナ海、南シナ海での活動を念頭に、装備を整え始めている
重厚長大な兵器は、十年単位で整備されるからね
南シナ海で活動するために必要な装備は何か?

オッと、この話題は荒れるからタブーだった(笑)

142 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 18:42:34.18 ID:rolwo+3x
>>139
まあ最盛期よりは減ったんだけどね……
とはいえ重点シフト自体は避けられない。
汎用DDもこれまで通りでいいのかはちょっと疑問

>>140
おまいは優秀そうだけど、まずはクァッドパックに収まってからなw

143 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 18:42:40.70 ID:fcmiDJsK
潜水艦は潜水艦隊だろ
護衛艦隊としては昔やってたロシア監視任務がそのまま中国の監視任務に移行してる

144 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 18:46:13.25 ID:uN95jwKp
我の通商を保護しつつ敵の通商を破壊する、じゃダメなのけ?>目標
後者は日本列島そのものの存在によって半ば達成されるので後は南シナ海を塞ぐだけだが

145 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 18:46:27.15 ID:fFSEAgow
>>139
ロシアは予算が厳しいから、北洋艦隊に2ユニットを揃えるのが精一杯で、
太平洋艦隊には配備できそうにない
最近のSLBMは射程が長大だから、北極海からでも大丈夫

あのね
冷戦時代のことを知らないと思うけれど、NHKのニュースで旧ソ連の原潜が
日本海で事故を起こして浮上したまま帰港中です!なんて報じられた時代
カムチャッカの原潜が故障して修理が出来ず、浮きドックで引っ張られて
宗谷海峡を通過しました!なんてのがP3Cから空撮されて朝のニュースに
流れていたとか

生きていれば息吹があるんだよ

146 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 18:48:53.13 ID:rolwo+3x
>>144
問題はそのためにどうするか、に繋がる罠

対水上火力を強化すべきか、とか

147 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 18:49:34.02 ID:uN95jwKp
>>135
すまん、言ってる側から触れてしまった>タブー

だが待ってほしい俺はなにもくう……ナントカに言及するつもりなんてこれっぽっちもなくて
ただ30DXの快速を生かして私掠船のごとく活動させつつワリヤーグをおびき出したところに
潜水艦の殺し間で待ち構えてみたかっただけなんだ__

148 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 18:49:42.36 ID:deap3nDu
>>129
艦隊能力下げて大きめのヘリ空母導入しても問題無いけど揚陸艦は大きめだと人手不足

でもいずもにF-35B載せるんだったら艦隊能力足りないからイージス艦買えかw

イージス盾だけでは必ず抜かれるからヘリポートからハリアで敵戦力少しでも削ごう
でもどっちかしか買うお金ないから先ず米帝のオススメの盾買った
イージス盾買ったから哨戒ヘリも載るDDV作ろう→でもハリアーデイスコン間近→イージス盾増やすか
で、DDVと同等以上のいずも作ったのはイージス艦が充実したからなんだよねw

149 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 18:50:27.08 ID:PtpEUiNB
>>143
30DXに装備する無人機群は長期対潜哨戒を目的としてるし
浅海域用のパッシブソナー網の研究もしてる
東シナ海の潜水艦も護衛艦で狩り殺すつもりだぞ

150 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 18:54:17.36 ID:rolwo+3x
無駄にF-35B搭載論者のせいでまともなF-35B話ができないのマジ有害

>>147
その辺りの変な話振ってるやうには見えなんだのですが……(ID漁りつつ

151 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 18:55:34.92 ID:e7jZnC7o
>>145
ボレイ型は既に太平洋側に2隻配備されとるのに
太平洋に配備できそうにないとか何言ってるのか理解できないわw

>>147
おぬし、フラン研住人か

152 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 18:56:57.72 ID:uN95jwKp
>>146
5インチ砲を搭載しておそらくSSM発射筒もDD並みにポン付けできる
40ノットの快速船が今後最大22隻就役する
DDH部隊の外付け対水上戦ユニット的に運用すれば
空母以外の敵艦艇はだいたい殺せると思う

>>150
うむ、>>141の間違いだスマン

153 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 18:57:25.07 ID:fFSEAgow
>>151
> ボレイ型は既に太平洋側に2隻配備されとるのに
証拠は?

154 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 18:58:04.01 ID:fFSEAgow
>>152
> うむ、>>141の間違いだスマン


155 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 18:58:06.22 ID:gFYiqGrX
ヤーセン型が配備されたら厄介だけど今一開発進んでないな

156 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 18:58:37.71 ID:Y8RWUAuN
F35の話は他所でやれや

157 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 19:05:06.95 ID:fFSEAgow
>>151
ご存知だと思うが、戦略ミサイル原潜は1ユニットの4隻を揃えないと無意味。
それに加えて護衛の攻撃型原潜が1ユニットの4隻が必須
これは米、英、仏、露でも事情は同じ
ウラジオに8隻の原潜が活動しているにしては生きている痕跡すらない罠
いまのロシアは2ユニットを北洋艦隊に揃えるので精一杯

158 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 19:06:33.51 ID:e7jZnC7o
>>153
既存の3隻北方艦隊に配備されたというソースは?
2番艦3番艦が太平洋艦隊に配備というのは世界の艦船14年2月号で言及あるが
北方艦隊に3隻配備されたというソースは?

タイーフーン型より古いデルタ型が配備されてる太平洋艦隊そのままに
北洋艦隊に最新鋭戦略原潜3隻配備ねぇ

159 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 19:09:24.51 ID:fFSEAgow
>>143
それは違うw
冷戦時代の4海峡が封鎖の時代であれば、護衛艦隊は潜水艦も含めて待ち受けるのが任務
上空援護は空自が提供していた
しかし海南島の中国原潜を相手にするには、待ち受けることでは任務を達成出来ない
護衛艦もエアカバーが効かず、上空が丸裸のままになる

160 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 19:12:50.48 ID:fFSEAgow
>>158
何か勘違いをしていない?
オレはXXが北方艦隊に配備されました!なんて話は一切していないヨ
太平洋艦隊から原潜の痕跡が消えました…ってだけを言っているなんだがw

161 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 19:22:34.57 ID:Em4QOcSb
>>145
北極海にSSおけば世界の主要核大国マークできるからな
太平洋とか、バルト海に原潜おくのは非効率だし、冷戦末期にP3Cが量産されて太平洋突破できなくなったから、太平洋艦隊に原潜おく戦略的かちは下がった

ロシアの台所事情だと、バルトと黒海は沿岸防備艦隊で、太平洋艦隊は最大の艦隊だけど遊撃はできない
リソース上北極艦隊に空母と原潜温存するのがどう見て合理的だもんな
もしかしたら空母は太平洋と黒海で維持するかもしれないけど

162 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 19:27:23.02 ID:e7jZnC7o
>>160
ロシアの戦略原潜部隊太平洋艦隊に配備しないなら北洋艦隊に配備するしかないやん
太平洋艦隊になくて北洋艦隊に配備されなかったら黒海艦隊にでも配備するんか?


太平洋艦隊の戦略原潜の痕跡追えるほどのあなたがいうなら
太平洋艦隊にデルタ型はともかくボレイ型の二番艦三番艦の痕跡ないなら大問題やなぁ
マークするため追従する米の攻撃原潜も相手がいなくて今頃大騒ぎやろなぁ

163 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 19:28:20.81 ID:MY5Eo0pk
>>132
人民海軍東海艦隊「いぇーい!自由に通過できる宗谷海峡は我がモノアル!!」

164 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 19:29:00.86 ID:ubC4Q1wT
>>148
全通甲板になったのはヘリを効率よく運用する為にはあの形が一番だからだろ
それで全通甲板のひゅうが型が作られたがそれでも運用上不便な所があるからさらに大型したいずも型がつくられたんでしょ
結局対潜戦闘の中核となってヘリ運用の拠点となり艦隊を指揮するというDDHの役割はいずも型になっても変わってないのよね
給油装置や輸送機能は大型化の副産物みたいなもんだし

165 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 19:32:06.15 ID:ubC4Q1wT
>>142
中SAM改見たところかなり大きいと思うのだがクアッドパック化は難しそうかな?
クアッドパック化出来れば海自でも採用しそうだが

166 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 19:33:04.84 ID:UKnXDmZ2
正直今の流れから海自がF-35Bを積んだ空母(いずも型でも多目的輸送艦でもいいけど)を持つのは無いと思うが、
20年後やそれ以降くらいならわからんとは思ってる。
ただ、その場合でも最初から空母機能を前提とした艦を新造するだろうから、
できるのはせいぜい長生きすることくらいだな。
もし持てるなら、できればリニアカタパルト購入して本格派の空母を2隻くらいもって欲しいのは俺の持論だけど。

どうせ20年も30年も過ぎた世界のことなんて、自分の運命と同じに想像もできないから、
その頃への希望や理想だったら言うだけならタダさ。

167 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 19:33:27.11 ID:MY5Eo0pk
>>138
実は、南シナ海で人工島を建設して権益を主張してるのは中国だけではない。
少なくともベトナムと台湾はやらかしてる。領海と主張するだけの海軍力は無いが。
また、同じ事を東シナ海で韓国が(中国相手に)やらかしてる。

というわけで、米海軍が作戦やったとき、この3国()は当初、微妙なステートメントしか出さなかったり、無視したりした。

168 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 19:39:21.44 ID:fFSEAgow
>>161
今後のロシア太平洋艦隊はどうなるか?
これは余談を許さないが、将来的には縮小されると思うワ
本質的にロシアは日本の本格的な敵ではない
ロシアが日本に侵攻したり、その逆を考えなくても良いからね
お互いに戦う理由が希薄になっているから平和条約の締結を急ぐべき

ロシアにとっては国境を接している中国の方が余程に怖い相手で、
外満州を取り戻す!って立派な動機もあるからね

169 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 19:42:10.83 ID:fFSEAgow
>>162
どこぞの雑誌って、そんなのソースにするなよw

太平洋艦隊が戦略ミサイル原潜を運用していた時の緊張感は、
普通の市民でもビンビンに感じられるほどだったんだって
国家の生存が掛かっているんだよ?

170 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 19:43:51.96 ID:e7jZnC7o
で、とわだ型補給船の後継は新造せんのかい?
艦齢延長工事はするようやが優先順位は低いがAOEも更新する必要ありそうやが
とわだ型は東京五輪の時には全部30年選手やし

171 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 19:45:22.94 ID:TOhqyjeJ
>>167
フィリピンは声明だしてなかったか?

172 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 19:46:35.32 ID:/bGdGvc3
>>167
埋め立てはどこもやってるが、足場に自然島があるかないかの違いは相当違うぞw

173 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 19:48:13.02 ID:e7jZnC7o
>>169
世界の艦船の巻末にある海外艦船ニュースって価値ないんやな
海外の軍や通信社やシンクタンクの発表がソースとして使用されてるけど
世界の艦船の海外艦船ニュースはソース価値ないのがあなたのおかげでわかったわ

すまんかったな
あんたの方がソースとして正確なんやろうからすまんかったわ
ワイが悪かったで
ホンマに悪かったわ

世界の艦船しね

174 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 19:52:24.20 ID:e7jZnC7o
ジェーン年鑑もしね
ボレイ型2番艦が太平洋艦隊に配備と書きやがって嘘つき野郎

175 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 19:54:43.71 ID:fFSEAgow
>>173
いや、コッチも言い方が悪かったワ
何れにしても安倍首相とプーチン大統領、この二人に最後の大仕事をやってほしい
これは日露関係、引いては海自の任務に大きく関わるからね

日本だって戦力を西に移動させていって事情がある
日本とロシアが平和条約を結ぶことは双方の利益になるから大チャンスなんだよなァ
それは米国の利益にもなるから、絶対に口を挟むことはない

176 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 19:56:33.26 ID:UKnXDmZ2
>>169
嘘つくなやw
一般市民も常日頃から緊張感ビンビン感じてたような国だったら
平和ボケとかお花畑とか言われとらんわw
関係各所の中の人や現場はともかく、それ以外はせいぜい「なんか核をつんだ原潜だって、怖いねー」程度で終わりだっただろw

177 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 19:58:56.65 ID:fFSEAgow
>>174
そんなの嘘だよw
1ユニット4隻が必要だから、老朽化したデルタも運用しなければならない。
そもそも原潜の基地は桁違いに金が掛かる
ドッグは勿論、SLBMは定期的に抜き取って整備が必要で、金食い虫
ハッキリ言って今のロシアでは2箇所の原潜基地を運用する金がない

178 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 20:00:55.63 ID:ubC4Q1wT
>>169
ぶっちゃけその緊張感は冷戦下だったからこそじゃないの?
今仮にロシアが太平洋艦隊に新型艦を導入してもそれをマスコミが報道すると思うか?
あれだけ原潜や揚陸艦が世の中で取りざたされたのも結局は冷戦という一歩間違えれば核戦争真っしぐらな状態が続いてたからこそだと思うよ

179 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 20:01:59.81 ID:43ONkGnV
>>81
日本でも次世代護衛艦用に統合空中線システムの研究をやったし、DEXには共用開口センサーマストがつくだろ。
レーダーパネルの面積が大きいSPY-3はフライト3でも艦橋に取り付けないと重心が上がりすぎる。
ズムウォルト級は船体と一体化した平面レーダー、サン・アントニオ級のレーダーは尖ったカバー付き。
先進的に見える欧州艦でもSMART-Lのレーダーパネルがくるくる回っていたりする。
適当な思い込みで語ってないか?

180 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 20:02:14.87 ID:fFSEAgow
>>176
そりゃ人によっては捉え方は色々
特にマスゴミなんか相変わらずだが、火災を起こした原潜が日本海を漂流していたんだからなァ
まあ平和ボケってのはその通りだね

181 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 20:07:03.18 ID:fFSEAgow
>>178
> ぶっちゃけその緊張感は冷戦下だったからこそじゃないの?
まあ軍オタってのもあるなァ
中国海軍の動きがあるにも関わらず、マスゴミ、学者、民主、共産党を始めとした野党のボケ具合。
それを支持して票を投じる平和ボケ
今も昔も対して変わらないかもね

182 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 20:10:04.89 ID:e7jZnC7o
すごいなぁ
シンクタンクやミリタリー系のマスメディアよりも詳しい人がここにいる

183 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 20:17:36.24 ID:UKnXDmZ2
>>181
誰かが提唱したいらしい海自の次世代の姿()とやらは軍事ボケの類だけどな

184 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 20:21:29.89 ID:+8+onyPK
>>179
A国の次世代兵器とB国の就役済みの兵器を比較して
B国はダメダメっていう人は結構いる

185 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 20:34:17.28 ID:fFSEAgow
まあなんだw
潜水艦で通商破壊戦を仕掛けられるから、護衛艦でシーレーン防衛!
なんてのも有り得ない話だから騙されないようにね

186 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 20:39:57.51 ID:deap3nDu
なにこの小文字と32Bitと2号でお伝えしています感(゚-゚)

187 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 20:47:25.00 ID:DTZ4XLyD
>>165
ESSMが直径0.25m、全幅0.64mだそうだが、
03中SAMで直径0.32mらしいのよな。
改で弾体が細くなってるのかどうか……

仮に細くなっているのなら、クァッドパックの目が見えてくる。
まあ翼の折りたたみ化とTVC追加が必要だけど。

それができたら03中SAMが射程60〜70kmとされてるから、
改で射程据え置きならESSMよりも性能が結構向上するんだよな。

>>170
延命工事するし40年運用となるとしばらく先だからなー。
とわだが40年運用で2026年ごろ除籍だろうから、
30DXが就役したあたりで話が出てくるんじゃないかね。

188 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 21:28:13.16 ID:TOhqyjeJ
>>187
PAC3→MSEみたいに4→3程度の目減りで
我慢すれば中型SAMでも使えるんじゃない?
射程長いし

189 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 21:46:34.79 ID:y+yt3Eoy
U.S. Navy, JMSDF Annual Exercise Underway in Western Pacific
http://www.cpf.navy.mil/news.aspx/030617

西太平洋とあるけど南シナ海でもやるんだろうか

190 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 22:18:25.44 ID:f4WnSrPr
スレチだけど、世界の艦船はホントにレベルが落ちたね。何年か前の空母信濃VS空母ミッドウェーの記事なんて本当にひどかった。

191 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 22:24:04.15 ID:e7jZnC7o
>>187
なるほどのう

192 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 22:32:14.83 ID:BwOsw71Y
自分が時代についていけてないと言う可能性が

193 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 23:33:24.55 ID:MY5Eo0pk
>>171
フィリピンは真っ先に支持を打ち出した。



そんな人工島こさえて維持する余力すらなく、中国にいいように建てられてたから。

194 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 23:36:20.04 ID:lqfSrGPt
クアッドパックのことあまり知らんから
ミサイル発射時の炎は大丈夫なのかといつも思う

195 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 23:38:53.61 ID:DTZ4XLyD
>>188
トリプルパックとかできるのか?

昔陸上攻撃スタンダードSM-4がデュアルパックになってるポンチ絵を古い世艦で見たことあるけど、
トリプルパックなんてできるのか?

196 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 23:43:10.84 ID:nlgIbrK1
>>193
あいつらだったら、維持できるのか?

197 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 23:47:16.85 ID:gl9kF+u8
>>195
他も含めて、提案だけなら
空力操舵しないTVCミサイルを束にして詰めよう、とかいうのもあったから
キャニスタの各弾体への対応と噴射圧対策次第じゃないかね

198 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 23:50:26.56 ID:OuB+ph2u
フィリピンやベトナム、台湾が埋め立ててるから中国が埋め立ててもお相子だって
朱建栄みたいな事言うなぁ
3000m級の滑走路なんて浮沈空母そのものやん

中国には意思と力がある、それだけで十分だよ

199 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 23:56:19.34 ID:nlgIbrK1
>>198
爆弾で簡単に無力化出来るだろ

200 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 23:58:15.03 ID:DdxKhQWX
東南アジアの国々の海軍力と空軍力では人民解放軍に対抗するのは難しそう。

201 :名無し三等兵:2015/11/17(火) 23:59:23.36 ID:P/uHKsAQ
>>200
難しいどころかASEANの全戦力合わせても無理

202 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 00:01:54.96 ID:iDHjU0IL
>>200
その想定は、もう意味ないんじゃない?

203 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 00:03:14.42 ID:PxqbYiZ/
>>199
それは陸上基地の全否定だな
まともな空母や艦載機造れないけど防空艦で保護された戦闘機や警戒機を運用できる基地手に入れたらどうするの?

204 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 00:03:52.05 ID:iDHjU0IL
>>203
あそこはまともな陸上なんかじゃない件。
狭いしな

205 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 00:06:57.19 ID:PxqbYiZ/
>>204
3000m級の滑走路が狭い?
別にバンカーが無くても本土からの中継基地として十分機能するさ

206 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 00:07:42.68 ID:iDHjU0IL
>>205
逃げ場、ないでしょ。

海にドボンして河童になる?

207 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 00:09:09.37 ID:PxqbYiZ/
>>206
なら、だれも問題にしないだろうさw

208 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 00:10:06.26 ID:iDHjU0IL
>>207
馬鹿チン共が真剣に作ってる件に変質者的な恐怖を覚えてるだけだろ

209 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 00:11:33.09 ID:3jYkqX4J
ASEANの全海軍力合わせても海自航空集団と潜水艦で全滅させられるレベルだろ

210 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 00:13:16.99 ID:PxqbYiZ/
>>208
変質的恐怖なら南北朝鮮の方が怖いに決まっている

211 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 00:13:37.58 ID:R4S5rIXd
AFの攻撃力なんてあまりないだろ…

212 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 00:16:47.54 ID:iDHjU0IL
>>210
東南アジアには居ないだろ?アノ変質者達。

ただ、神は意外と日本以外にも不合理を分け
与えてくれてるらしい…東南アには迷惑だが

213 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 00:32:01.85 ID:cAvwfT/j
やっぱフィリピンにアメさんに常駐してもらうしかないな。

214 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 00:38:44.21 ID:R4S5rIXd
アメリカは
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201511/2015111700660

215 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 00:59:07.80 ID:saqIqd9I
米軍というか米空軍だな
ルソン島に再配置された時点で南沙諸島の滑走路は半ば無力化される
小島は補給増援が途切れると脆い

216 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 01:23:40.93 ID:gWpwW+zE
クアッドパックで搭載出来るかはともかく、
護衛艦FCSのイルミネーターで03中SAMを運用出来るの?

出来ないなら、そっちの機能を追加するほうが問題あるというか、開発改良が面倒そうに感じるんだけど。

217 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 01:32:18.97 ID:eHAX8Uxo
ESSMより長い射程がほしいなら素直にRIM-4を復活させて中SAMのそれをフィードバックで入れるとか
これも元来の計画の復活だけど素直にSM-2をDDに積むかじゃないの

てか国産護衛艦のあゆみが発売されたのにまったく話題になってないのね
俺は昨日気付いてポチったからまだ確保できてないんだけど

218 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 01:58:21.17 ID:unvzkWIh
SM2はディスコンになりより長くて高いSM6になる&短距離ミサイルの射程が継続的に伸びている以上SM2/6をDDには積まねぇんじゃないかな

219 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 05:10:05.03 ID:Vx6uOnfB
いくらSM-6が長射程でも、
シースキミングミサイルに対してそれを有効にいかせるのは、警戒機+NIFCAが使える米軍くらいじゃね?
結局米軍以外は、艦のレーダーで探知するまでなにもできん

220 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 06:13:48.35 ID:lU3RqZJj
いかに攻撃機を早期に探知するかやな
どんだけ低く飛んでも100m以下は無理みたいやけど
そうなるとどんくらいの距離から探知できるんかね?

221 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 07:02:30.03 ID:Mceq4eS4
>>220
艦側のアンテナアレイの設置高を20mくらいと仮定すると
高度100mの目標への電波見通し距離は69kmやな

222 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 08:15:17.04 ID:TOzRriV+
>>217
だって今までに連載してた物をまとめただけだしアレ
買ったけど

223 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 12:56:17.51 ID:DK5WC5ih
よし、じゃあ昔の戦艦が弾着観測用の飛行船積んでたみたいに、飛行船にレーダー積んで高く上げてやればいいんじゃね?

224 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 12:58:35.71 ID:r3bvJfqH
>>219
高空の目標しか攻撃できなかったとしても
敵攻撃機が高空を飛べなくなる、というメリットがある
低空飛行は燃費悪化で頭痛が痛い

225 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 13:07:36.68 ID:lMB+viBD
>>221
キビシー
無人機で警戒任務したくなるな

226 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 15:23:18.95 ID:bcZcQtII
>>219
いや、SM-6はしースキマー対策じゃない。長射程といっても対ミサイル射程はヘリコプターで80km、AWACSでも150kmが限界
しかも非効率なので原則ESSM任せ

SM6の射程は対巡航ミサイル(大きく高度が高いので補足が容易)、航空機、MD任務が主で
対空攻撃重視で、艦隊防空はあまり担わない

227 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 15:28:14.62 ID:bcZcQtII
>>220
>>221
巡航ミサイルの飛翔高度も基本100メートルなんだよね
しかも投射面積が対艦ミサイルよりも大きいためヘリコプターの赤外線装置で100-150kmで探知できても不思議じゃない

但それも使い勝手悪いから基本は、対空攻撃AWACSや爆撃機牽制するためのカードだよ。RCSが小さいズムウォルトなんか見える前にSM6の間合いなので発見する前に死ぬ

今配備してるチャイナAWACSと機動艦隊向けの迎撃に大変向く。

228 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 15:36:50.05 ID:L8n/IKZc
>>221
それだと即探知できたとして、敵が亜音速でも対応時間200秒前後かあ・・・
やっぱ怖いよなあ・・・

229 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 15:46:03.71 ID:fPu3fSZ+
SH60Kの任務に「水平線外索敵」があるよな

次期対潜ヘリに母艦のSAMを誘導させるとかできんの?

無人機やらいろいろ妄想できるけど、各DDに1機づつ配備できる機種は今のところヘリでしかない

230 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 19:26:59.80 ID:lU3RqZJj
>>229
主目的の対潜任務がががが
E-2Dならなんとかしてくれるかもしれない

231 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 20:16:34.27 ID:PxqbYiZ/
SHが対潜とか言ってる奴って
ヘリが1日中釣り針垂らしているって本気で考えているのか?

232 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 20:18:40.30 ID:V65S8M/K
SHがディッピングソナーしか対潜機材積んでないとは思ってないよな……

233 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 20:24:26.94 ID:PxqbYiZ/
>>232
何言いたいか判んない
対潜って言うなら、MADかな短魚雷かな?

魚雷一撃とか漫画でもありえん

234 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 20:25:34.67 ID:V65S8M/K
ソノブイを忘れてるとか……

あと地味にだが水上レーダーも対潜機材の範疇にはなるな。

235 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 20:32:36.51 ID:PxqbYiZ/
ソノブイにしろ確信が無ければブイなんて安易に撒かない
SHは対潜で大忙しはオタクの妄言だろ

236 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 20:51:42.96 ID:pxkbz3Kk
釣り針垂らすというか、基本は甲板上待機なのでは
んで母艦のTASSが目標を捉えたら発進して、ディッピングソナーやMADで捕捉して攻撃
必要に応じてソノブイバリアーの敷設もやるだろうけども

ただその辺考えると、対空警戒で常時飛ばしておくってのは難しそうな気がするが

237 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 20:54:51.07 ID:V65S8M/K
>>236
それは欧州海軍の運用法じゃね?

海自のSH運用は実際どんなもんなのかね。

238 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 21:03:35.23 ID:XtifQPWD
>>235
妄言?
お前が判っているとは到底思えん。

239 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 21:05:21.77 ID:9aXDOz2V
曳航ソナーって後ろの敵しか探知できないよな?進行方向の音源探知できるの?
仮に艦隊の前方に敵潜がいたら…

240 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 21:05:21.98 ID:PxqbYiZ/
>>238
なにageてるんだ
言いたいことがあるんのならハッキリ言え
カス!

241 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 21:09:07.29 ID:pxkbz3Kk
>237
まあそうなんだけども、基本はそんなに変わらないんじゃないのかなあ
確か8艦8機体制について、「必要に応じて2個哨戒点を設定できる」というような話があったから、
警戒すべき怪しい目標とかがあればそういう体制にするんだろうけども

>239
曳航ソナーは基本的に全方位行けるやで
ただ曳航体の位置が不確実なうえに方位も概算になるから、どうしても目標座標の精度が低い
だからHSなり艦首ソナーなりで目標を捕捉しなおす必要がある

242 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 22:05:06.83 ID:lMB+viBD
俺のSHの主任務が対潜という認識は
間違ってないよね?
不安になってきたぞ

243 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 22:29:10.54 ID:VMVz+K3b
米帝のLAMPS直系だし、対潜に大きな比重かかってるのは間違いないけど
何かと問われれば多目的ヘリかぬ >海自SH

そも母艦自身が常に対潜だけやってるわけでもないし、艦隊の全てのSHが
対潜にかかりきりになるとも決まってないわけで。対水上戦においても
きわめて重要なリモートセンサーだぬ

244 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 22:41:51.49 ID:lU3RqZJj
そうなぬ

245 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 22:54:36.41 ID:V65S8M/K
>>241
護衛隊群の場合、常時警戒のためSHを配置できるからなぁ。
そういう選択肢もあり、状況によりセレクトされる、としか外野にはわからんかな。

246 :名無し三等兵:2015/11/18(水) 23:30:00.12 ID:r3bvJfqH
よほどヘリの比重が高まってるのでもなければ
隊群の全DDに2機搭載可能
DDGにもあたご型以降搭載可能
に加えて
1隻で10機前後搭載可能なDDHまで4隻も作ろうとは
まず考えないと思うけど

247 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 00:36:45.84 ID:FcvjAxco
やっぱり艦載UAV/UCAVは日本には必要だろうなぁ

248 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 00:40:09.87 ID:de9MNlbl
>>246
普通DDH数隻に任せるのをわざと正規DDH買わなかったからDD8+ヘリコプター8しかも計画案ではそれが8艦隊と無茶な計画があった

でそれは現代戦だと非効率なのでDDHにまとめた
今のDDH1隻は今までの88艦隊群1個並の掃海力があるのでヘリの数的依存度は減った

DDHだけで本格的な捜査ができるのでDD側は常時10隻前後警戒にあたれればいいので
量的には20-30のヘリコプターが稼働すれば任務できる

249 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 02:33:04.49 ID:pximgcFG
>>235
ソノブイはあらかじめ艦隊の回りに撒いてバリアーをつくるような運用の仕方もするよ
それで探知した潜水艦の近くにまたソノブイを集中的にばら撒いて位置がある程度特定できたらディッピングソナーでしょ
ソノブイってどちらかといえばばら撒いて運用するようなものだし

250 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 11:04:14.68 ID:i34niv8H
機関止めて沈底静止状態の潜水艦(加えてマスカー掛けたりしてる)にソノブイのピンを当てて、距離の離れたディッピングソナーや艦載ソナーでその減衰した反射音を拾って、それを統合解析して潜水艦の存在を特定する、みたいなこと出来るの?

MADやディッピングソナーで違和感を検知したとか、別の諜報で存在が疑われるならともかく、ソノブイをただばら撒くみたいなこと普通はしないんじゃないかなぁ。

251 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 11:11:02.38 ID:tXDl5f8p
>>250
え、じゃあP-3Cとかはどうやって対潜哨戒してると考えてるの?

252 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 11:15:19.56 ID:9ehxBpss
停止状態でマスカーぶっぱしてくれるなら発見余裕じゃね

253 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 15:02:03.55 ID:2tutgRXO
>>250
むかしのソナー員が耳と経験で判別してる時代ならともかく、
いまはそれをコンピュータ処理して判別でしょ?
しかも、1つだけじゃなく複数のソナーの情報を統合して処理

だからこそソフトウェアやデータリンクが重要で、おそらくそのへんの技術はアメリカが世界一なんじゃないかな?

254 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 17:22:17.85 ID:tClAYmut
>>253
電子機器とプログラム、それらを支えるノウハウと情報。
この類は大概米国がダントツだよな。
今や戦闘機で必須とされてるステルスだって、塗料や材質ばかりクローズアップされるけど、
本当に重要なのは相手側のレーダーの性質をおさえて、いかにその弱点をつくかであって、
そのためにはあらゆるレーダーの情報を抑えてある必要があり、米国はその面で他国の追随を許さないとか。

255 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 19:05:55.46 ID:FcvjAxco
>>254
米軍のそれらの知見は第二次世界大戦で日本とやりあったのが土台にあるからねぇ
特に艦隊対空防御なんて第二次世界大戦の日本海軍との戦いがホンマに土台やからなぁ
そこから出発して積み上げてきたものを他国が一朝一夕に真似できるってのは難しいわな

256 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 19:24:37.56 ID:yqXzUwQx
何だこれは?ww
http://jul.2chan.net/cgi/f/src/1447924131574.jpg

257 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 19:31:23.17 ID:tclSIY1d
>>256
アマゾンで注文したんだろ

258 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 19:46:34.08 ID:NB7DQwSG
テクニカルも日本人が造るとこうなる

259 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 20:07:38.32 ID:FgpM5Sv5
>>256
大真面目に第3世代MBTを正面から撃破できるんじゃね?

当たれば。
先に当てられれば。
なお次弾。

260 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 20:25:31.75 ID:CT9uHkIS
127mmは外装がFRPですから

261 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 20:26:27.14 ID:oGJDVVsq
>>256
ハリボテみたい

262 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 20:37:54.38 ID:APfSUrdE
これが新型の火力戦闘車か。
思ってたよりボリュームあるな。

263 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 20:42:09.15 ID:FgpM5Sv5
でもフランスのカエサルとかいう自走りゅう弾砲もこんな感じだった気がする。
そうか、これが陸自の新型自走砲か。かつての鉄を踏まず、陸海で協力するんだな。

264 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 21:05:09.51 ID:PzIIltSs
MなんちゃらGMCとして米軍に採用してもらうとか

265 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 21:14:16.51 ID:c1rRwuhr
>>256
これ思い浮かべた
http://i.imgur.com/lXHOYmt.jpg

266 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 22:16:34.96 ID:nS1ZX9Kv
火力戦闘車か
期待出来そうな火力だな

267 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 22:28:38.11 ID:V4NhNNZc
見栄えが良くないから足元に履帯付けて単独自走乙女砲にしよう

268 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 22:33:00.03 ID:g9ZUSP+U
給弾と弾の収容はどうするのかと

269 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 22:39:12.61 ID:FcvjAxco
小久保則本松井増井嶋しねや

270 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 22:40:23.76 ID:FcvjAxco
Oh・・・一発だけなら誤射・・・

271 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 22:56:13.89 ID:FcvjAxco
マジで小久保アホやろ
おかわり代打とかバカやん

272 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 22:56:45.68 ID:FcvjAxco
orz

273 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 22:59:23.78 ID:rJEmAX3i
テレビ見てたけど、7回8回にチマチマ点取れなかったのがダメだろ。
最初のWBCも後からキューバの猛攻を何とか追加点で逃げきったのが
実態だったし

274 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 23:12:48.86 ID:yH6nTZOl
キャッチャー 嶋 
ピッチャー  則本、松井

さすが最下位楽天やな

275 :名無し三等兵:2015/11/19(木) 23:47:15.33 ID:TmT/YAAr
スレ違氏ね
野球なんて興味ねぇヤツも居るんだよ

276 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 00:04:08.50 ID:xYHAA3qA
あゝ、なんでやきう民が騒いでるのかと思ったら逆転負けしてたのか...
上のレスは無しとさせて頂こう

277 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 08:04:09.04 ID:/eSiVGo7
25DDや27DDGで採用されるCOGLAGって費用ケチった微妙なもんなの?

278 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 09:47:17.10 ID:80jqWPe4
意味が分からん

279 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 10:20:41.62 ID:Jw7njkJx
27DDGのならそもそもどんな構成のCOGLAGなのか分かってないしな

25DDに関してはそういう批判もあるにはあるが、
ぶっちゃけ改つき型であるために機関室のサイズを大きく変えられないことや、
ディーゼル発電機の即応性の低さ考えれば現行の構成は別にありだからねぇ

280 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 11:35:55.93 ID:FlZbKz5D
>>277
あすかで試験してたのは、静粛性を重視したモーター直結型だったけど、
25DDのは減速機を介してモーターの容量押さえたコスト重視した感じ。

281 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 16:35:58.47 ID:GBT/q9RP
実はあすかでモーター直結型試したらトルクが足りなかったとかだったりして

282 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 16:47:25.24 ID:tx6A7CQz
減速機不要の電動機なら恐らく低回転型で多極とかになるだろうから
大きさの点でも不利だろうなぁ
部屋の大きさによっては配置上の制限とかも

283 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 17:45:14.03 ID:p8KbhYXA
>>281
減速機なしの電気推進は砕氷艦しらせでやってるよ。両舷軸合わせて3万馬力。

>>282
多分、機械室の大きさをあまり変えられないって制約から、
大直径の高トルクモータの搭載スペース捻出できなかったからじゃないかねぇ> 25DD
排水量が500t増えた27DDGならやりようはいくらでもあるだろうけど、
25DDはサイズ変わってないし。

284 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 19:38:49.29 ID:0RbpKecN
電気推進の場合、減速機無しじゃなく、固定比率減速機搭載ってのがいちばん現実的じゃね?
潜水艦みたいにすごく静音にしないといけないみたいな要求がなければ、
固定比率減速機搭載が単純で高効率じゃ?

285 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 20:10:33.61 ID:tx6A7CQz
単純で高効率なのはやはり直結でしょう
単段であってもギアが介入すれば機械損そして保守の手間が増えることは無視できない
(ディーゼルの商船もほとんど低速型のエンジンを直結)
しかしそれ(電動機を直結)には既に出ている通り恐らく船体を再設計する必要がある
今回はそこまでする余裕がなかったのかも

286 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 20:32:23.92 ID:0RbpKecN
大型ディーゼル商船が直結なのは、
大型ディーゼル機関の高効率な回転数と、大型船用スクリューの高効率な回転数が
たまたま同じだったからでしょ?

モーターの高効率な回転数は、スクリューの高効率な回転数よりかなり高いので、
減速機つかわない場合、モーター側で無理をしないといけない

287 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 20:41:21.34 ID:tx6A7CQz
>>286
レシプロエンジンは気筒ごとの排気量そして気筒の数を適切に設定することにより特性を変えることができるので
船舶の規模と期待される速度に応じてエンジンを選択する

電動機も低回転型が無理をしているなどという事実は寡聞にして知らないのですが
具体的に何のこと?

288 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 20:46:46.57 ID:0RbpKecN
低回転型電動機は、同出力なら大きく高コストになるんじゃ?
だから、小さく低コストな電動機+固定ギアと、どっちが効率的かって感じで

289 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 20:47:46.01 ID:+1Jw3zC5
車もEVだったら減速機無しで徐行から高速道路まで走ってるしね。

290 :名無し三等兵:2015/11/20(金) 20:50:51.10 ID:MQc5DecV
低回転型のモータは大直径になるけど、
高回転型のモータは直径は控えめになっても長さが増える印象がある

291 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 07:51:03.33 ID:DIWKSTNy
Particle pollution from shipping is far worse than had been thought

292 :両棲装〇戦闘車太郎:2015/11/21(土) 11:25:13.39 ID:YxiQTCma
25DDの推進モーターは専用設計品ではなく、製鉄所だかの圧延ローラー用モーターを一部改造して流用したと聞いた。
流用が前提で仕様が限定されてるなら、減速機を挟む構成になるのも当然の結果だと思うのだが。

293 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 11:51:51.94 ID:dqBGffgS
推測でしか語れないが
なおのこと予算の都合くさい

294 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 13:15:43.75 ID:/Pqn0uw3
>>292
まあ高々4機のモーターを専用設計は厳しいよな・・・

295 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 13:17:29.49 ID:fPREEEmy
>>294
だわな

296 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 13:21:18.58 ID:GA/Y83/d
低燃費を謳うCOGLAGによって、25DDのLCCは安くなってたりするのかな。

297 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 17:42:59.30 ID:3YcsEcUg
>>292
実をいってしまえば、そーゆー「国内にすぐ流用できそうなアテがある」という事自体が、産業の裾野の広さを示してるわけでして…。

裾野がない国だと、世界中を探し回るかゼロから開発する事になり、結局何をするにもぼったくられるハメになる。

298 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 18:17:04.78 ID:y270tWHB
>>292
途上国用に輸出しても良い技術?
何トン以上のフリゲートだったら有効に使えるんだろ

299 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 18:23:46.59 ID:+DIDWGT1
>>298
途上国では統合電気推進など持て余しそう

300 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 18:30:40.91 ID:+DIDWGT1
想像で言ってしまうなら今回はありもので凌いで
新型DDGとそれ以降の(DEとの住みわけで大型化するかもしれない)DD用に
新型のモーターやら何やらを設計するのかも

301 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 18:35:32.21 ID:fPREEEmy
みずぽたんや志位たんやメロリンを動力源とする統合電波推進

302 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 18:37:02.85 ID:3YcsEcUg
>>301
ノイズしか無い上に統合出来ません!

303 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 18:46:13.37 ID:y270tWHB
>>298
ギアとか単純に出来ん?
(上部)ディーゼル発電のモーター駆動にすれば
安価に静穏な対潜艦作れそうだし

304 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 18:46:54.77 ID:y270tWHB
>>303
あ、
>>299へのレスね

305 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 18:47:43.54 ID:fPREEEmy
燃費効率すごい悪そう

306 :名無し三等兵:2015/11/21(土) 22:15:02.90 ID:y270tWHB
昔は戦艦にディーゼルエレクトリックとか使ってたやん?
NZ多目的艦のカンタベリーやそれのオランダの限定も
ディーゼルエレクトリック&ディーゼルだし

307 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 01:48:31.18 ID:4+SNx3TL
ディーゼルエレクトリックは、ディーゼルエンジンを一番燃費のいい回転数で回し続けて発電してるから燃費はかなりいいはずだけど、採用されないってのは他に決定的な欠点があるんだろうな

308 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 09:13:01.98 ID:RC5hSm5I
>>307
重量・容積・整備性・コスト

309 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 09:14:43.22 ID:ggCnvUXx
モーターは重いんだよ
更に大量の銅を使うから戦時では貴重な資源を馬鹿食いするし

310 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 10:07:29.96 ID:LRmK7WWg
パワーエレクトロニクスが未発達な時代だと動力>発電>動力の変換でのロスがでかすぎて直接軸を回したほうが効率的だから

311 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 10:11:40.25 ID:YEKScEAu
戦艦にディーゼルエレクトリックなんてあったっけ?
タービンエレクトリックならアメリカが一時やってたけど。

312 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 10:20:26.67 ID:WZP5LRaU
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/イルマリネン級海防戦艦

4000トン成り

313 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 11:02:48.96 ID:bW0ouHtB
結局電気推進とガスタービンの併用だと、
電気推進でどこまで担当させるか、が大きな問題なのよね。

巡航域の20kt+くらいを目指すと、
魚雷探知や潜水艦探知時の急加速に対応できないから主ガスタービンの起動時期が悩ましくなるという、
ゆき型護衛艦で起こっていたという問題にぶちあたり、
あまり大型電気推進にするとシステム規模が大きくなりすぎる。

かといって低速しか使えないとシステム規模はコンパクトにできても使用できるシチュエーションが限られる……

314 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/11/22(日) 17:50:38.80 ID:ChGnLwxZ
潜水艇や水中からの侵入対策で爆雷投射の復活・・・現実になるか
577 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 16:13:08.85 ID:ap1m3a5N
ところでど田舎に出張してきたせいで今月の世艦を発売日に買えない件について (´・ω・`)
定期購読者の特権、発売日より速く読めた人がツイッターに感想をうpしてたのだが、
それが極めて!極めて!!極めて!!!興味深かったので転載

掃海隊群にも、というあたりならベースライン化と目的別の装備変化は理解できるようになってきたが、
ユニット化の対象物ぇ……なに積もうとしてんのよぉ……
てか何その新装備……

> 眠れる森のパンダ (@Panda_51)さんが2015年11月22日 - 12:47pmにツイート:
> 世艦1月号到着。特集冒頭の山崎海将の記事は、いつもながら非常に得るものが多い感じです

> まず対潜戦の現状と展望。1980年代以降、潜水艦の水中放射雑音・TS低減により潜水艦側が優位となり、
> 1995年から2000年代にかけて、在来潜を含め潜水艦の優位が頂点に達した、との分析。これに対抗してNCW化と浅海域化を志向

> そして将来対潜戦として、まず戦略レベルでは、対潜センサ搭載大型UUVを列島線の要衝に配置、
> 衛星やUAVで通信中継することでDASSと称するシステムを構築

> この辺の話は各種セミナーで断片的に出てたような気がしますが、やはりこう整理していただくと有難いところ

> あと今回の特集で気になったのは、新型護衛艦30DXについて案外掘下げてるところですね。
> 山崎海将の記事によると、予算等事情を考慮して、最小限の常備装備のみのベースライン1,
> 運用目的別形態のベースライン2,3に分けて整備する由

> 常備形態としては、多機能レーダのほか、対空用にはCIWSとシーRAM,対水上用には5インチ砲、
> 対潜用にはハルソナーとアボイダンスソナー、威嚇用の投射型爆雷、短魚雷発射管を装備。
> また将来的に国産型CEC対応を考慮、と

> ユニット化装備としては、VDS-TASSやMk.41 VLS、対機雷戦装備やUUV・UAVを考慮。
> 特にVLSには、07VLAのほか、長射程SAM・SSMも搭載しうると

315 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 18:20:20.06 ID:hU1Am8ew
>>314
投射型爆雷といったらヘッジホッグしか頭に浮かばないなぁ
てか07式も搭載可能って事はVLSはストライクモジュール積むのか・・・
後常態装備に短魚雷が入ってて少し安心したわw

316 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 18:25:45.14 ID:8K+WVojA
威嚇用って事だからボフォースやロシアのRBUみたいに
マジ殺しに行く奴じゃないでしょ。

あちらのスレに出てたようにエルマのディスコンの奴か
あるいはトーゴーさんが謎押ししてたセンチュリオンに
対潜投射弾を組み込んでみるか?

317 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 18:31:52.51 ID:arrjbOBX
まさか2010年代になってへジホッグ(そのものじゃないが)の将来搭載をマジで語る事になるとは(汗)

あと30DXのその構想は面白いし、そうだとするならここの住人も危惧してた事はだいぶ緩和されるのでは?
ノーマルとミニ護衛艦チック(対空、対潜の2種?)なので3パターンくらい用意しといて、
うまく組み合わせたり集中運用しようってことだろ?
例えば海賊対策と護衛くらいならば、本職のDDや護衛艦型でなくとも最低現の武装と新鋭センサー積んだノーマル型に行かせるとか。
3000t級でそれなりの武装型も作るなら、そいつはもうミニDDだろとも思うけど。

318 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 18:35:58.53 ID:8K+WVojA
独仏の、仕様がかなり違うFREMM位の差が艦によっては
出てくるのかな。

あと、
> > 常備形態としては、多機能レーダのほか、対空用には
CIWSとシーRAMが別に用意されるのね

319 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 18:42:58.82 ID:hED5+Jzt
対潜臼砲というコテを思い出した。

>>317
一桁に配備ないしDD代わりの実運用というならDDAとDDK復活になるが、
ミサイル艇後継にSSM突っ込んで、DE後継にはアスロックとSAM突っ込む位でないかな。

長SAMと言っても3000トンじゃVLSなんて詰めても32セル位だろうからどういう運用するのだろう。
過去の類似品からすればOHペリーのようなFFGの現代版でも作るのか。

320 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 18:48:33.76 ID:VbyH4FK6
>>318
>CIWSとシーRAMが別に用意されるのね
最低限バージョンは、フィリピン辺りに売れないかな?

321 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 18:50:15.09 ID:utMzsmzm
>>317
対空と対潜の二種に分けると運用が面倒になるから、
重火力型と掃海型になるんでないかなぁ

あとは金なくてそれらが積めなかった哨戒型(ぁ

322 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 18:52:33.29 ID:c+dlkW41
EF隷下に豪華版、現掃海隊の置き換えに常備形態&UUVになるんでないかい

323 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 18:53:01.97 ID:arrjbOBX
>>319
陸の流行りであるAFVのファミリー化に似て非なる感じだな。
ミサイル艇、DE、掃海や機雷敷設、これらを共通の船体と装備の付け替えで一斉に更新しよう、というような。
でも結果的には基準3000t代の艦で2桁をだいたい埋めるつもりっぽいから、ハード的には従来のそれとは雲泥の差になるよな。
他国から見れば、海自内にもう一個の護衛艦隊とは異なる統合艦隊を作ったようなもんだと思われそうだ。

324 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 18:53:52.41 ID:DSeSKNI4
さらっとハルソナーとか書いてあったが海自の要求に見合ったハルソナーあったけ

325 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 18:56:11.51 ID:8K+WVojA
そのつもりなんじゃない?ガスタービンsもディーゼルニ其に変えて
更に安価w

載せるとしたら無印RAMランチャーとブッシュマスター搭載マーリン×2、
威嚇用対潜弾対応センチュリオン×2に魚雷発射管、後は対潜ヘリをニ機か

326 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 18:56:19.12 ID:PFsTJwWq
向こうのスレってどこよ

327 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 18:57:42.52 ID:8K+WVojA
ですがスレ

328 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 18:58:42.77 ID:utMzsmzm
何つーか、日本版LCSではなく日本版ミニスプルーアンスな気がしてきた

共通船体でコスト軽減し、目的に合わせた武装を搭載する

329 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 18:59:15.50 ID:arrjbOBX
>>320
くらま「(お呼ばれかかったのは自分という眼差し)」くいっ、くいっ、ばちこーん☆彡

330 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 19:00:03.98 ID:c+dlkW41
蒸気艦は即応性に欠けるんだよなぁ…

331 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 19:06:17.69 ID:vlPSQg/B
日本版MEKO型フリゲートだろ

332 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 19:41:45.09 ID:arrjbOBX
やっぱり30DXの話は元気が出るな。
>>314の記事通りにある程度でも事が進むのなら、かのコンパクト護衛艦は
ここで嘆かれてたよりもずっとよろしい代物ということじゃないのさ。
にしても旧地方隊こと2桁の艦までそんなデカくなるとはね。
昭和の海自と比べれば雲泥の差だ。もちろんデカさだけにあらず、中身もだけど。

333 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 19:49:13.62 ID:L89dqQ8m
>>317
定数増加分+はつゆき型代艦…バッチ1
あぶくま型+あさぎり型代艦…バッチ2・3

こんな感じで予算化されていくんだろうか
いっそ訓練支援艦やTVもファミリー化するかも

334 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 19:50:03.63 ID:U5Efg4Ho
30DX、VLS付くのか
例の模型だと付いて無かったよね

335 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 19:53:29.44 ID:arrjbOBX
>>334
付く型もある見込み、ってことだろ。
例の模型は一番スタンダードな素体版で、
あれに用途によって装備の有無の差をつけよう、ってことっぽいが。

訓練艦やらへのファミリー化は、実際ある程度作って使ってみての反応によるんかね。
そうそう悪くなければ、最低でも設計や部品を流用できるだろうからコストは抑えられそう。
うまくいけば、これはすごいことになるぞ。

336 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 20:01:42.27 ID:8K+WVojA
第二弾目が来たね

838 名無し三等兵 sage 2015/11/22(日) 19:15:52.80 ID:pPbyumyt
世艦1月号レビューの追加来た

眠れる森のパンダ ‏@Panda_51 · 36分36分前
世艦1月号の山崎海将の記事、もう一つ気になるのが「将来対空戦・対水上戦」のところで…
共同交戦能力(J-CEC)および長射程対空ミサイル(A-SAM)も国内テクノロジーの結集により
国産化、って書いてあるんですよね…

眠れる森のパンダ ‏@Panda_51 · 34分34分前
ちなみにDXベースライン3では、運用目的別形態の一環として国産長SAMも搭載、主隊前方に
HUK/SAG先遣部隊として派出されるという運用も想定、と

眠れる森のパンダ ‏@Panda_51 · 31分31分前
本文にも「DXの運用構想は従来DDとほぼ同様」とありますが、少なくともかつて言及された
「日の丸LCS」とは全く異なるものですねコレは

337 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 20:06:03.34 ID:L89dqQ8m
>>336
33DDはもう消えたのかも…

338 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 20:06:15.23 ID:TsNEKCxY
>>334
未だ複数案が出ていて、最初からVLSがついていたり、後から追加できるスペースを確保しているものなど色々ある模様。

339 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 20:08:45.23 ID:arrjbOBX
>>337
33DDが30DXに統合される形になったのでは、ってことか?
万が一そうなったら、それはちょっと困る気がするが。

340 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 20:10:09.39 ID:Tg07LB6s
SSMはVLSに積むってことはVLS無しのタイプはSSM無しか

341 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 20:13:32.56 ID:+6Ex96u8
>>335
訓練支援艦枠を護衛艦に回すかどうかになるだろうな。
30DXの無人機運用能力なら、そうなってもおかしくはない。
訓練支援艦という枠のままなら多分ないと思うけど……

または、DXが旧型になったら訓練支援艦に改装の上回されるかもしれぬ。


>>337
今後の除籍ペースからすると、年2隻建造を10年ばかししないと間に合わないからなぁ。
その点からDDではなく、DXの性能強化による護衛隊群アシストが求められたのかも。


しかし、国産長距離SAMを積む構想が出てくるとはな。
XRIM-4が蘇るかもしれん、という最近の話は案外眉唾ではなかったわけだ。

342 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 20:16:29.78 ID:arrjbOBX
>>340
実はベースライン4で、外付けSSMランチャーがロシアのミサイル艦なことになります(嘘)

なお当該艦のダメコン班に送られる予定である座右の銘はこの一言。
『人生諦めが肝心』

343 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 20:16:53.66 ID:TsNEKCxY
>>340
そうじゃない案もある模様。

344 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 20:19:33.01 ID:RFwCK0WY
所詮計画段階なので風呂敷は幾らでも広げられると言う印象だが
オプション装備の充実は輸出時に使用地毎のカスタマイズがし安くなるので良いな

345 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 20:51:14.00 ID:Dc+Ka7CH
国産長SAMとかマジかよ、おい。
まさか高々度迎撃用飛翔体まで艦載化したりして。

346 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 20:54:06.84 ID:8K+WVojA
これけ?まあ他住民のレスやけど


861 名無し三等兵 sage 2015/11/22(日) 19:26:08.98 ID:nYwIbBlM
>>852
乙乙


しかしアレだな。
願ってはいたけどまさか将来SAM艦載の可能性が見れるとはな……
http://i.imgur.com/vHnV2Us.jpg

将来SAM「低/中領域対処弾」は
「ステルス機やステルス巡航ミサイルを確実に叩き落とせる安い長射程ミサイルよこせ」との声に応える、
対ステルスな新型レーダシーカーと二段燃焼パルスモータによる対ステルス&長射程を持ちつつ、
サイドスラスタもTVCも諦めることでコストダウンしております!

347 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 21:21:06.11 ID:ilruSBxg
>>314
> 特にVLSには、07VLAのほか、長射程SAM・SSMも搭載しうると

VLSからのSSMっていうのがよくわからんな

348 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 21:22:05.14 ID:8K+WVojA
Ship to Surface Missile

349 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 21:45:50.99 ID:umzi2Gb+
ロシア国防省、ISIS狙う巡航ミサイル発射のビデオ公表
http://www.youtube.com/watch?v=jhqcL7Nl77Y

(〃▽〃)

350 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 21:54:02.77 ID:arrjbOBX
>>349
いつの日か日本も、海上自衛隊も同じ映像を取られる日がやってくるのだろうか。

やっぱり大型爆撃機や攻撃機をバンバン飛ばしてガンガン爆撃してるのを見ると、
ロシアって世界屈指の軍事国家だわと思う。伊達に赤い帝国じゃなかったワケじゃないな。
ロシア艦、ロシア機の軍事行動ってそれだけで、アメリカの行うそれとはまた違う恐ろしさ、不気味さがあるよ。

351 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 22:02:18.95 ID:HucKmqIz
あれ?西側とロシアが融和するならミストラルは結局どうなるの?

352 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 22:04:12.24 ID:Q9IUYggt
エジプトに売却済み

353 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 22:09:28.25 ID:Dc+Ka7CH
やはりロシアには悪のカリスマ性があるよ。
一国で西側欧米諸国を翻弄してる。

>>351
ロシアは西側と融和なんかしとらんぞ。
ISISを攻撃するのはアサド支援のため。

354 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 22:12:06.90 ID:7jBFRCZU
>>353
むしろフランスがロシア側に寄った形だわな

355 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 22:13:47.40 ID:8K+WVojA
>>354
仲良くする機会を探してたんじゃないの?
ウラジオストクはもう売り払ったようだけど

356 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 22:16:37.91 ID:82wPHlZ2
>>347
VLSからロンチってことは、大型化したSSMになるけども……

確かに開発中の新SSMは、亜音速だし近年進化する防空システム突破には相当困難があるだろうから、
より強力なSSM自体は欲しいけどもどんなのになるやら

357 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 22:41:27.81 ID:8K+WVojA
>>335
>>341
訓練支援艦…を旧来の意味でのDDH仕様に出来ないかね。

低コスト化の為ディーゼル主機と乙女1CIWS1後短魚雷、
一方で大量の無人機の運用と整備の為に増築し気付けば
5トンの対潜ヘリが三機搭載可能と。
インドネシアやベトナムやマレーシアがコルベット艦隊を
整備してるけど、それの旗艦的な艦艇を提供できるのでは。

358 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 22:51:29.63 ID:arrjbOBX
>>357
武装を前部集中配置で、後部は大型のヘリ甲板と格納庫にするアレか。
需要が有ればできるんじゃね?
海自の求めるスペックを実現しろって話でもないし、第1世代DDHは
4隻も自作してる分自前のノウハウやデータも揃ってるだろうし。
それら東南アジアから受注が来るかどうかと、対応できるほどこっちの手が空いてるかってのが問題だな。

359 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 22:54:41.10 ID:hU1Am8ew
訓練支援艦で思い出したが今月のj-shipsに訓練支援隊の記事があったね
標的機にも個体差があるらしく何回演習で飛ばしても撃墜されずに戻って来たりそれまで全然まともに飛んでくれなかった機体がやっとまともに飛んだと思ったらその演習ですぐに撃墜されたりするから運用する側は標的機に愛着が湧くんだとさ

360 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 22:55:51.61 ID:TF/JVmFs
大分前だけど12式が88式改と呼ばれてた頃Mk.41からの発射をテストしたってs氏が言ってたような

361 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 22:58:44.33 ID:arrjbOBX
>>359
あったなw
笑って読んだわ。何故かなんどやっても撃墜されないやつに
「お前、よく帰ってきたな」と言ってみたり、かと思ったら新品がフツーに初フライトで落とされたり、だとか。
なお戻ってこいなんぞと思うのは整備側だけの模様。

362 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 23:03:57.44 ID:hU1Am8ew
>>361
支援隊司令に戻って来て喜ぶのは運用側だけでしょとか言われてたよねw

363 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 23:05:33.80 ID:t5LtXu/E
訓練支援艦に76ミリ載せてるのはアンコントローラブルな標的機撃墜するためって聞いたけどそうなの?
それだけのためにしてはオーバーじゃないの

364 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 23:31:58.91 ID:TCSJ8NsC
>>314
>>336
30DXにVLS・・・コストが跳ね上がらないか気になる。
RAMとCIWS両積みはこいつらと主砲でフルサイズDDと同じ3段構え防空を目指す、というところか。
しかし、なんだかドイツのMEKO型フリゲートを後追いしてる感が。

365 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 23:44:29.41 ID:Dc+Ka7CH
>>359
標的機も、中SAM改に狙われたら10発10中だな。
無慈悲なり。

366 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/11/22(日) 23:48:20.53 ID:InysjDpe
両棲氏が規制される前に支援艦艇の共通船体化を話していたが
訓練支援艦の枠を護衛艦にあけるというより
DEXの無人機運用能力をベースにDEXと共通船体な訓練支援艦や海洋観測艦を持つのは不可能か

367 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/11/22(日) 23:50:41.67 ID:InysjDpe
または多用途支援艦と重なってしまうが、
水上標的、水中標的も運用できる訓練支援艦の調達
多用途支援艦の水上標的積む部分は、別に複合艇をのせるなりして

368 :名無し三等兵:2015/11/22(日) 23:52:19.34 ID:04vWdDPp
>>366
共通船体にするメリットがない
運用速力が違いすぎる

特に海洋観測艦なんて速力20ktも出さんし

369 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 00:02:26.97 ID:gqjUnS8L
>>366
てんりゅう計画時に基準4000t級の護衛艦要求して財務にはねられたが
くろべ代艦でDXと同じ規模の船体を要求はあり得るね

370 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 00:06:32.73 ID:Rr9RxALl
潜水艦救難艦だけは「理想を言えば」DD並みかそれ以上の速力がほしい
貴重な人命(というかぶっちゃけ命そのものよりそれにくっついてる技能)が
かかっててる状況で燃費ケチッてる場合じゃないし、帰路の燃料はあとで
給油してもらえばいいと往路でタンク空にする勢いでぶっとばすべき

なのだが、ムーンプールと高速の両立は苦しいのよな……

371 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 00:35:39.04 ID:IQcyRaqR
財務省「もう全部DXでいいんじゃないかな?」(ニッゴリ)

372 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 00:42:39.24 ID:cJ48yYZc
イージスシステム搭載型DXとかヘリコプター搭載型DXとか潜水型DXとかで艦隊を構成すれば良いのか

373 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 00:43:09.68 ID:gqjUnS8L
>>371
1000億円かかる33DDと700億円の30DXベースライン3が競う訳ですね

374 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 00:46:34.49 ID:yOp9JDFN
そう言えばしらねってまだ航行出来んのかな?
それとも標的艦って曳航して海域まで行くの?

375 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 01:18:24.31 ID:w47Ry6Qc
>>370
側面からクレーンか何かで内火艇見たく降ろして回収じゃ何か問題あるの?

376 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 01:39:39.58 ID:pOHpWsYe
>>375
横だが、潜水艦救難艦の深海救難艇(DSRV)
人員輸送カプセル(PTC)の揚降運用は
側面から降ろしたりウェルドック形式だと、波浪の状況により運用が左右され
収容時の事故や運用条件が制約されたりする

で、水中作業時艦を定点につけることに加え
減圧症になってたりしたときの再圧対策とか
水中作業時の乗員(飽和潜水する潜水士)のアクセス路短縮兼ねて
下から艦中央にアクセスするムーンプール(センターウェル)形式にされてる

377 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 01:44:24.11 ID:Rr9RxALl
>>375
現行のでもそれは一応可能な構造になってるし、やってやれないことはない

ただし、重量物であるDSRVを舷外に突き出して昇降するのは復原性を悪化させる
つまり肝心のDSRVが運用できる海象に制限を受けてしまうし、そもそも復原性確保
せにゃならんので舷側方式にしてムーンプールなくしても船体は細くできない
(構造強度的には格段に楽になるのでお安くはなる)
復原性をアウトリガーで得るトリマラン船体でならワンチャンあるかも

でも在来船型使わないならいっそカタマランにして双胴間の空間を擬似ムーンプール
として用いたほうがいいんじゃなかろうか

378 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 03:08:33.07 ID:w47Ry6Qc
>>376、377
あー、一応可能ではあるんだ。
・おおすみ型のウェルデッキから降ろす(おおすみ型の方が忙しい)
・最初から潜水艦に積んでいく(抵抗や騒音やばそう、つーか回天みたい(汗))
とかも考えてみたけど、遠洋は本職の救難艦、近海なら輸送艇1号とかにDSRV積んで対処、
とかできないもんか。

379 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 03:59:43.11 ID:pOHpWsYe
>>378
実のところ米で実用化したもので想定はされていた>最初から潜水艦の背中にとか
日本も影響受けてるけど、米DSRVがC−5ギャラクシーで空輸できたり
ヘリ搭載して救難艦近くに着水したりとか
正気でない仕様満たすサイズになってたのはその名残
今では米軍は原潜の背に乗っけて輸送運用してる

ただ、DSRVの定員の面で、潜水艦の乗員全員救出するまで
繰り返し運用するためにバッテリーまわりも含めた運用支援機能がいる
医療面と作業面で対応する母艦が必須、なので予算上の問題の解決もかねて
海自では救難艦の搭載艇としてセット開発・調達してた

減圧対処とか含めると、汎用の舟艇に積んで運用するのが難しいものなんだよね>DSRV


あと肝心なこと指摘しとく
日本の装備する救難艦・救難母艦は近海用なんだ

本当ならより高速化された遠洋型が要るように思えるんだが、計画としては出てこない
これ、あくまで俺的な意見だが、日本周辺海域で現有艦で想定されているよりも遠洋で
潜水艦が事故った場合、特に太平洋側は、深度の関係で沈んだらまず助からないという
嫌な割り切りがあるような(ry

380 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 05:26:38.04 ID:VLi1UX1x
https://c2.staticflickr.com/6/5658/23199119195_417dda638e_o.jpg
艦艇に搭載するミサイルなんかは錆びないの?

381 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 06:50:57.33 ID:QSd14jVX
何のために潜水艦に拳銃を積んでいるのか知ってるか

382 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 07:20:21.96 ID:GA5IGFsN
>>380
節子、それ魚雷や

383 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 07:52:11.27 ID:9AJdV68e
まあ物によってはハープーンとかは積まないこともないか。

>>371
海自「じゃあ代わりにDX全部ミニ・イージス搭載でオネシャス。オールDDGの夢キタコレ」

384 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 08:32:25.58 ID:2QMX7Ggb
>>375
>側面からクレーンか何かで内火艇見たく降ろして回収

Igor Belousov
http://7fbtk.blogspot.jp/2015/09/musical-submarine-rescue-ships.html
http://4.bp.blogspot.com/-OxcukW1By4E/Ve3CYe9XR9I/AAAAAAAAArA/pqtLNcO69OQ/s640/3.jpg

385 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 08:50:32.03 ID:dQfHxlk/
>>376
両開きハッチみたいにして閉じられんのかね?

386 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 09:09:13.22 ID:dB438rWW
高速化狙うなら双胴船からトリマランに進化させるのが筋かな

387 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 09:14:26.39 ID:63WiPjUk
>>385
ちはやではセンターウェルは閉じられるようになってたはず
それでも船体的なデメリットは減少こそすれさけられないようだ

とはいえ何とか高速化したいな……
26ASRはなんか設計が従来踏襲すぎるんで予算的壁があったと見るから、
もう少し予算あれば多少は高速化できたと思うがせんなきことやな……

388 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 09:15:39.69 ID:eCf8Dyti
>>387
この前ポンチ絵の出てたトリマランしかないんじゃない?
誰か既に言ってるけど

389 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 09:18:30.24 ID:63WiPjUk
>>388
トリマランは主船体を細くすることで高速性能を得るけども、
センターウェルがある以上細くするにも限界があるでよ

かといって双胴船にするのはセンターウェルの意味がなくなるし

390 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 09:20:22.94 ID:dB438rWW
オーストリーでも出展してたポンチ絵は1500tだったが
技本のトリマラン波形実験模型はもう少し大きそうな印象

391 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 09:21:03.68 ID:eCf8Dyti
>>389
ギャラクシー内に収まる代物だし船体とアウトリガーの間から
降ろせば良いじゃん。
で、艦上で整備すると

392 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 09:21:18.54 ID:dQfHxlk/
うーん双胴船で速度が上げられるのはわかるんだがウェルがある中央も着水してるトリマランではなんで利点があるのかわからん

393 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 09:25:56.60 ID:63WiPjUk
>>390
想定モデルはこんなんだけどね
http://i.imgur.com/v9XEGks.jpg

>>391
船体とアウトリガーの間で降ろしてもセンターウェルの意味がないよ
センターウェルのメリットは船体中央から直接海中にDSRVを降ろせるために悪天候に強いことだが、
船体とアウトリガーの間で降ろしたら波の影響は当然前後方向から受けることになるでよ

394 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 09:31:24.04 ID:dQfHxlk/
>>393
考えたら確かに4面閉じないとわざわざ作る意味がないな

395 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 09:34:21.88 ID:eCf8Dyti
>>393
直接入れとりわせんしでしたわそう言えば

396 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 09:53:30.23 ID:2QMX7Ggb
■世界の艦船7月号増刊 「海上自衛隊2015-2016」より

・潜水艦救難艦「5,600トン」型(速力20ノット)

燃料タンクを大型化することにより、高速域での航続距離を延伸し、救難海域への進出時間短縮が図られる。

※DSRVは新型で、一度に救難可能な人員が4名増の16名となり、電池をこれまでの銀電池からリチウムイオン電池に変更する。

397 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 10:01:43.95 ID:9AJdV68e
もう今後の潜水系はリチウムイオン電池一択になってるな。
スペック考えたら当然だけど、新しい技術だし初期ロットで何らかの不都合がないかは少しだけ心配。
にしてもほんの4、5年前までAIP機関SUGEEE!!という扱いだったのに、気がつけば
場所もとるしリチウムイオン電池に比べて使い勝手悪い、とか技術の進歩の無常さよ。

でもやっぱ、既存のバッテリーのスペースや構造を、ある程度そのままLIBに変更すればいいってのは便利なんだろうな。

398 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 10:03:58.38 ID:dB438rWW
>>397
一応UUV方面で燃料電池研究は継続してるけどな

399 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 10:08:50.99 ID:0a7cS7Z4
AIPは早い段階からスペース圧迫とか扱いづらさは言われてたと思うけど

400 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 10:15:48.93 ID:9AJdV68e
>>399
それはそうなんだが、当時はそれを飲み込んだ上で従来潜と比べての
アドバンテージが画期的だと評価されてたわけやん?
でも気がつけばLIBでより簡単便利に同じことができるよ!って話になり、
じゃあAIPとかいらんやん、となってしまった感じだったんで、その落差がね。
知ってる人も多いと思うけど、2000年代の世界の艦船とか見たら
海自の潜水艦にとって画期的な、夢の次世代機関の扱いだったからなAIP……。

ちょっとスレチだったな、スマン。もちろんLIB潜には大きく期待してるぜ。

401 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/11/23(月) 10:27:49.92 ID:kZ56+6Fp
>>368
推進部分まで共通化する必要はないと思うが
DEX・DXの40kt強は敵SSMの索敵範囲から逃れる、魚雷戦回避、不審船対応というのが大きいわけで
てんりゅう型の公表速力が22ktな事も含めて、速力25kt未満にすればいいのではないかと考えた
設計費用が少し浮く程度で共通船体化のメリットは薄いといえばそのとおりか
(海洋観測設備もモジュール化できればまた違うだろうが)
>>387
ドック型揚陸艦のように搭載母艦より、実際に動く搭載艇の高機動化を進めるのがベストではないか

402 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 10:31:43.78 ID:0a7cS7Z4
スペース圧迫はイージスシステムもあるけど
潜水艦と違って船体大きくできるしメリットのほうがデメリットをはるかに上回るから問題視はされない

403 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 11:07:23.25 ID:Au640TfN
>>401
どうしてそんな下らない思い付きを推敲もせずに
書くかね。

向こうのスレでも言われてたろ。
現行のシステムくらいちゃんと掌握してから書いてくれ。
一知半解のままの思い付きを書き殴るのは厨や太郎だけで
間に合ってる。

404 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 12:18:27.16 ID:Rr9RxALl
なんか誤解あるようだけど、トリマランならワンチャンってのは
「側面揚降方式と高速化のトレードオフが成立する」チャンスね
可能な限りの高速化は望んでも、現地着いたはいいけどDSRV出せない
じゃ本末転倒なんで、海自が側面揚降方式採用するとは思わんけどね

あと、むしろカタマランで……ってのは単純に双胴間に下ろすのではなく
左右船体間に可動式の波除けを設けて、DSRV運用時は四方を仕切られた
「擬似的なムーンプール」を作ろうぜという話
高速船の上に構造が特殊かつ複雑って代物になるので、海自が救難艦に
そこまで張り込めるとは思わんから、まあトリマランの語が出たついでの
ヨタのたぐいだわなw

現行方式の延長で地道に船型や機関改良して巡航速度を多少なりとも向上、
って線しか普通に考えればありえないけど、誰かが何かトチ狂う可能s(ry

405 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 12:22:53.22 ID:bVgBG1lw
>>370
巨大三胴艦でムーンルーフが二つだ!

406 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 12:29:12.69 ID:Rr9RxALl
>>405
……まさかとは思いますが、もしかしてその巨大三胴艦は
潜水艦乗員の半数を収容できる巨大DSRVを2隻搭載?(震撼

407 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 12:35:07.88 ID:0Pt5q9wK
ち、チュウバッカでも良いじゃない!

30DXベースにした訓練支援艦/ddh構想

基準3000t
ディーゼル主機、速力22ノット
76.2mm速射砲×1
CIWS×1、のフットプリント
30mmRWS×2
OPS-50の簡易版で無人機/ヘリ管制
艦橋から後ろを全部ハンガーにして無人機/ヘリを重整備可能に

あ、あと電磁投射砲あ間違った電磁カタパルト2機で
巡航ミサいゲフンゲフン無人標的機を投射可能あるね

408 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 12:35:34.69 ID:jhHTnPUz
それにしても今更投射爆雷の話が出てくるとなると
あまつかぜが平成になっても頑なにヘッジボッグ降ろさなかったのって
なんだかんだで使い勝手が良かったんかね

409 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 12:52:52.17 ID:dB438rWW
ナッチャン等のウェーブピアサーカタマラン船にヘリ甲板とDSRV区画設け
重量物運搬船の半潜能力与えれば速度とムーンプールの両立は出来そうに思えるが
それは素人考えなんだろうな

410 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 12:55:55.49 ID:sVSP5g2N
あの船体塗装で陸自隊員を輸送するナッチャンワールド・・・
面白い絵やな

411 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 13:27:16.44 ID:Rr9RxALl
逆に考えるんだ

車輌や隊員もナッチャン仕様に、と考えるんだ

412 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 13:34:08.48 ID:2QMX7Ggb
>>406
DSRVを2隻搭載といえばロシア潜水艦救難艦「アラゲズ」

http://pressa41.ru/society/korabl-alagez-skoraya-pomoshch-na-tikhookeanskom-flote/
http://pressa41.ru/images/authors/surina/2015/alagez/01.jpg
http://pressa41.ru/images/authors/surina/2015/alagez/05.jpg
http://pressa41.ru/images/authors/surina/2015/alagez/06.jpg
http://pressa41.ru/images/authors/surina/2015/alagez/09.jpg
http://pressa41.ru/images/authors/surina/2015/alagez/10.jpg
http://pressa41.ru/images/authors/surina/2015/alagez/15.jpg

http://files.balancer.ru/cache/forums/attaches/2013/02/640x640/22-3073686-as-27-alagez.jpg
http://files.balancer.ru/cache/forums/attaches/2013/02/640x640/22-3073688-alagez.jpg

413 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 13:40:31.12 ID:65Wpmzze
はくおうはすぐに名前も色も変えたのにナッチャンworldは名前も色もそのままだよね

414 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 13:57:44.35 ID:dB438rWW
公募で選んだ子供の絵を潰して軍事転用とか何処かの新聞の良いネタになるし
下手に変えるより国民に愛される自衛隊の象徴としてそのままにしとくのが吉だな

415 :両棲装〇戦闘車太郎:2015/11/23(月) 13:58:23.69 ID:ELv7jDKq
> 威嚇用の投射型爆雷
あくまでも個人的な疑念だが、コレ投射型でなくて手投げ型の勘違いで、実は↓手投げ式欺まん体のことを指してるのジャマイカ

防衛省 平成27年度調達予定品目(中央調達分)
 ttp://www.mod.go.jp/epco/supply/jisseki/choutatuyotei_pdf/27_dennon.pdf
> 12. 水上艦用手投げ式欺まん体供試器材

416 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 14:02:37.30 ID:cqWjzY0s
>>412
クルスク「2隻あっても意味無かったね・・・」
悪天候でも大丈夫なようにしなきゃね、ウチは日本海で活動するし

417 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 14:05:38.51 ID:J5/6+OGh
質問厨も大概にしなさい

418 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 14:13:34.78 ID:C9zhLZOj
日本にはアメリカLCSの後追いをして失敗したがってるやつが多いのはなぜ?
LCSは、値段高い・無駄に乗組員が必要・戦闘力しょぼいの3つ揃ってるだろ

もしLCSみたいなのやるなら、海保みたいに値段安くて少人数で運用費も安いのを作らないと、
アメリカみたいなのを作れば、戦闘力低いのに無駄に予算と人員をとられるだけ

419 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 14:16:58.95 ID:dQfHxlk/
んで具体的に何が言いたいんだ?

420 :両棲装〇戦闘車太郎:2015/11/23(月) 14:31:06.53 ID:ELv7jDKq
>>418
> 日本にはアメリカLCSの後追いをして失敗したがってるやつ
ソレは、貴方の手持ちの藁人形に過ぎないのでは?
もし本当にそんな奴が多いというのなら、このスレから具体例を提示してみてほしい。

421 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 14:38:23.30 ID:cqWjzY0s
>>418
今導入が進められてるのはお前より頭の良い人達が日本版LCSも検討した上で仕様を決めた船だぜ
つうかLCSが人員必要と言ってる時点で唯の馬鹿か、艦長までコキ使わなきゃアカン船だとゆうのに

422 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 14:42:21.35 ID:xOrpdPpm
南シナ海でLCSが中国艦艇に追い掛け回された話を聞くと
やはり30DEXにもSSMは必要じゃないかな
実際の優先度は低くても、舐められないように抑止力を持つのは大事かも

423 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 14:45:13.01 ID:zFbuT1+K
>>418
DEXからDXへの方針転換もアメリカの動向を追いかけているのが何とも
まあアメと違って実際にブツを造る前に計画の修正ができて良かったんでね

424 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 14:48:06.95 ID:0a7cS7Z4
SSM-1Bの後継積めないの?

425 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 16:27:21.32 ID:RBF+iwjt
>>424
>SSM-1Bの後継積めないの?
デラックス版:VLS化するんでしょ?
廉価版:2発x2をポン付けとか?

426 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 16:45:40.43 ID:QsvbWWzx
今度の27、28DDGはSPY3積むのかな

427 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 16:50:49.57 ID:QsvbWWzx
そういえば改あたご型だった
何言ってんだ俺は

428 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 17:16:19.90 ID:QsvbWWzx
そして気づいたけど
wikiから二桁隊の記事が全部なくなってる

429 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 17:36:38.18 ID:z3GUb8zf
日本も巡航ミサイル欲しいいいいいいいいいいいいいいいいいい
ヽ(`Д´)ノウワァァァン
http://www.youtube.com/watch?v=StTzl5tGKok


凄い抑止力になるぜ!!
( ・`ω・´)b

430 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 17:38:42.99 ID:sVSP5g2N
巡航ミサイルは将来的には導入するやろ

431 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 17:39:16.25 ID:dQfHxlk/
>>428
費用削減か知らないがなんか結構色々ページが消えてる希ガス

432 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 18:29:27.89 ID:xPuu18eE
巡航ミサイルの抑止力ってどんなもんやろ

攻撃したら自分達の領土をやられる恐怖
巡航ミサイル対策に防空網充実させる負担
他になにかあるかな?

433 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 18:37:43.75 ID:kii4FdPt
でもまあ、巡行ミサイル搭載は、維新除く野党が粛正されないと無理だな。

434 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 18:42:02.99 ID:ZSSULVAF
公明モナ

435 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 18:45:14.56 ID:AHBQaWM0
つまり巡航ミサイルで野党と公明を粛正されればいいわけだな。

436 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/11/23(月) 19:05:53.70 ID:DE9feQLh
緊張感をやわらげる効果がある→子どもの公募の絵
正式に自衛艦として編入しない限りはあのままでいいと思うが

437 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 19:08:58.34 ID:tFPNZUZx
>>433
離島防衛という名目で調達しよう。

438 :両棲装〇戦闘車太郎:2015/11/23(月) 19:18:24.60 ID:9TSE2a4v
巡航ミサイルとか、MLRSの後継として陸自に買わせるのか?

439 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 19:31:32.36 ID:z3GUb8zf
>>429
これのショートバージョンや
http://www.youtube.com/watch?v=vPu_RL7Ncao


何だろうこの血湧き肉躍る感覚は?
(;´Д`)

440 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/11/23(月) 19:34:41.17 ID:DE9feQLh
今後生まれる長射程ミサイルに対地攻撃能力をorひたすらSSMの射程を延ばし続ける

441 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 19:56:15.30 ID:9AJdV68e
巡航ミサイルを保有したからって、どこまで有効な抑止力になるかって話もあるけどな。
ならない、なんてことは言わいけどどういう戦略的な思想でどれだけどういったものを配備するか、という大前提がしっかりしている必要がある。

米軍の開戦直後のトマホーク乱舞は、空母や空軍の爆撃と合わせてイッツ・フロム・ザ・シーここにありの代名詞だけど、
アレはあくまで露払いであって、本命はそのあとの海兵や陸軍による侵攻であって、
だからこそテロ屋は愚かれっきとした国ですら怖がるんであって、ただトマホークを重要施設に打ち込んでくるだけ、
ということなら国相手には与えられる驚異や抑止は限定的だと思う。

442 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/11/23(月) 20:02:17.59 ID:DE9feQLh
着上陸支援や対空母的な意味であったらいいなあって感じで
国内近海なら必要性が低いか

443 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 20:07:35.68 ID:DcYR3j44
1400tトリマラン 掃海艇の代替
MHI3000t DEの代替とDDの補完 数ステージで能力強化

DEXがこんな感じに分化進化するのでは?
F-3と言いやっぱり国産ミサイルの主力化が狙いかな

444 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 20:19:45.11 ID:xOrpdPpm
DEXの対艦ミサイルは、とりあえず退役艦からの移植じゃ駄目なんだろうか?

445 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 20:20:19.07 ID:TbrEsJxj
低速の巡航ミサイルは落とそうと思えば普通に落とせるから航空優勢取ってALCM使わない限り内地の主要施設には届かんしな

446 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 20:20:52.04 ID:q8XY9xR+
>>443
世艦1月号には明確に30DXの運用構想は汎用DDとほぼ同等と書いてあったから
新護衛艦がDE代替て話は完全に消えたんじゃないかな

447 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/11/23(月) 20:31:21.33 ID:DE9feQLh
あれだけDEXの革新的な話をしていて、汎用護衛艦代替艦になるとか突飛すぎる
DEXと今まで言われてきた物と、30DXは別物だという感じがするが

448 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 20:33:35.54 ID:kQBO7Yji
仮に政治的な制約がなかったとしても、今の防衛予算じゃ巡航ミサイルなんて買わないでしょ。
離島奪還、BMD、シーレーン防衛といった今の重点項目に対して役に立たない。
だから優先順位やコスパ的に。

449 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 20:42:05.28 ID:2QMX7Ggb
17ページ
http://www.mod.go.jp/trdi/data/pdf/kouhou/pamphlet2014.pdf
http://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org266242.jpg

ハープーン(射程124 km以上)→SSM-1B(射程150-200km)→新艦対艦誘導弾(射程:SSM-1B以上)

450 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 20:46:38.25 ID:q8XY9xR+
>>448
守勢的防御から攻勢的防御への転換がうたわれているから
敵の策源を断つほうが道理にかなうなら巡航ミサイルの導入は可能性有

451 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 20:51:39.36 ID:2QMX7Ggb
新艦対艦誘導弾は敵SSM射程外から敵水上部隊と我が島しょに侵攻した敵火力兵力を攻撃目標とする

452 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 20:52:31.21 ID:9AJdV68e
>>450
その策源を断つってのがな。
どの程度の能力を想定してるかがアレなんだよな。
今回のロシアみたいに、ろくに空軍も防空網もないテロリストや危ない民兵の拠点が何かに
海からブチ込むだけ、というならアメリカからトマホーク買うなり自前で頑張るなりすればいいんだが。
巡航ミサイルっていったって、所詮は戦術的な長距離攻撃の1手段であって、それさえあれば攻撃能力は万全!みたいなもんじゃないからな。

453 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 20:55:33.83 ID:dQfHxlk/
今のままだと正直他所から買うより国産の対艦ミサイルの発展としての巡航ミサイルになりそうな予感

454 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 20:58:01.86 ID:UeXUCYnV
>>433
俺は維新支持派だが、巡航ミサイルなんぞ要らんと思って居るぞ。

455 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 20:58:23.94 ID:0a7cS7Z4
DX廉価版が哨戒タイプになるのか

456 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 20:59:11.52 ID:ydZXX8Aq
>>453
SSM-1B(120〜200km)→新艦対艦誘導弾(250kmくらい?)→将来艦対艦、艦対地誘導弾(500km)
こんな感じかVLSが熱くなるな

457 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 21:01:31.46 ID:9AJdV68e
>>456
コールドローンチ式にせよと申すか。
バネとかガス圧とか。

458 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 21:06:38.20 ID:QsvbWWzx
巡航みっそー載せるとして
載せるのはDDGだけなんだろうか

459 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 21:06:44.32 ID:u83tSMrF
>>446
運用構想が汎用DDとほぼ同等、ってのが引っかかる

どう考えても30DXの船体キャパではDDと同じような装備は困難だろう。予算的にも
一体何を持って運用構想が汎用DDとほぼ同等という表現になっているのか?

460 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 21:14:30.99 ID:aZA9x5tg
実際問題として高価で使い捨ての巡航ミサイルを打ち込むべき地上目標は何か。
固定目標にしても滑走路なんてすぐ復旧されるし、そもそも着弾観測できなければならない。
現実的なラインだとせいぜい島嶼や沿岸部の目標に限定されそうではある。

衛星が内閣府に握られ自由に使えない現状、グローバルホークが最大高度で飛んでも約500キロ先が地平線になる程度に過ぎず、
実際には敵戦闘機から逃げれる距離をとって飛ぶならこれをだいぶ下回る数字になるから対地用途にしても観測手段的に
丁度ハープーン級SSM程度が身の丈にあっているという。

461 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 21:17:07.64 ID:kQBO7Yji
>>450
攻勢的防御とか簡単には言うけどさ。
まず、北朝鮮のTELみたいな移動目標にCMは使えない。
中国のようなSAMや戦闘機を多数保持する国には効果が望めない。
仮に基地を一つ二つ潰したところで敵側の残存兵力が多いので決定的な抑止力にもならない。
どういった戦略目標あるいは戦術目標に対して出番がある?

462 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/11/23(月) 21:18:13.50 ID:T77FXsaV
>>459
今ある海外派遣にかりだされている、むらさめ型 たかなみ型を代替する形で
所属先をその2型がいるところにする意味でDDの代替
または汎用護衛艦のように広い範囲(DEは狭い範囲)を護衛する意味でDDと同じように扱うってこととか

463 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 21:20:36.55 ID:9HZ7ttR/
>>459
おそらくゆき/きり型同様
艦隊ワークホースとして外洋での機動運用に対応してるか否か>ほぼ同等

ただなぁ
これ「従来の汎用DDと同様」とか付記がついてたら事だぞ

25DDの次のクラスが、DDgとでもいうべき
限定的な長距離捜索能力・航空機管制・統制能力持つよう
むらさめ型の構想時、いままでの汎用DDのとはかなり質が変わって
あきづき/25DDの想定能力ベースにした運用構想に刷新されてることになりかねんから

464 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 21:20:50.27 ID:DcYR3j44
>>446
トリマランは掃海艇代替

3000t
ステージ1 艦砲とフリースペースにヘリや車両やUUVUSV等目的に応じて搭載
ステージ2 VLS16セル ヘリ2機 哨戒艦やDE代替
ステージ3 VLS32セル プチイージスDD補完

ソナーレーダー近接防空等は相応に

ステージ1は派遣任務にも使ってDDの負担減
ステージ2は哨戒艦としてDD代替や水陸機動団随伴にも
ステージ3 は敵の第3波+α攻撃までは僚艦防空艦として機能

トリマラン以外は船体使い回して兵装と上部構造でDEXからDXまで実現させる

465 :両棲装〇戦闘車太郎:2015/11/23(月) 21:34:06.06 ID:9TSE2a4v
>>459
> 一体何を持って運用構想が汎用DDとほぼ同等という表現になっているのか?
私見だが、「ヘリが運用可能」「海外派遣可能」「ワークホースとして各種海上戦に投入可能」辺りの仕様条件を満たすから、
既存艦艇で類似の仕様条件を満足する汎用DDになぞらえ、「> 汎用DDとほぼ同等」という表現に至ったのジャマイカ

まぁ、各種海上戦と言ってもAAWやASWに関しては能力が限定されてるだろうし、割引いて見るべき部分も発生するだろうけど。

466 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 21:41:00.24 ID:gG85/374
まだ装備も運用方法も宙ぶらりんって感じだな
来年の今頃なら大まかな仕様は固まるかな

467 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 21:42:12.44 ID:HK5jC33f
>>449
この絵だと、対潜ヘリが索敵して母艦のSSMを誘導・中継できる様になるんだな

http://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org266242.jpg

468 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 21:44:30.68 ID:AHBQaWM0
うう。妹猫が恨めしげな目つきでみてくるお。
遊んでやろうとすると逃げるのに。

469 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 21:45:26.30 ID:9AJdV68e
同等ってのはあれじゃね。
有事の際、必要とあらば護衛艦隊に編入して主力と一緒に使う
(敵攻撃からのデコイや盾も兼ねて)つもりだぜってことじゃない?

470 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 21:46:57.41 ID:dQfHxlk/
まあDE(あぶー型)に比べたら
レーダーシステムは大凡DDなみ型以上
DD並み5inch&ヘリ
旧式DDと同等の大型船体&速度(当初案40ktが達成されてるなら大幅凌駕)
悲願seaRAM装備
ハルソナー
型によってはこれにESSM、機雷戦設備、引っ張りソナー、SSM、改アスロック、VLS
確かに旧来のDEと同じ立ち位置に置くには贅沢過ぎる

471 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/11/23(月) 21:53:47.88 ID:XFan5iEc
個人的にDDはDDKの系譜にある汎用性のある対潜戦闘艦の印象なので
対潜装備が限られたDXがDD代替というのは少し違和感がある
これならまだDDやDEとも異なる新しい艦種としてのFFX表記のが違和感が少ない
あきづき型は旧式DDGと同水準の防空性能があるとはいえ、
その本質は僚艦防空能力を持った対潜艦だ、25DDは僚艦防空能力を外したあきづき型ともいえるか(推進関係が一新されるが)

仮にDXに高い対空戦闘能力を持たせるとするなら、対空と対潜でわけるのか(昔のDDAとDDKのように

472 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 21:55:26.44 ID:L1IHTnH8
ある程度の装備を盛るなら400億に抑えるなんて速度妥協したとしても無理だと思うんだが

473 :両棲装〇戦闘車太郎:2015/11/23(月) 21:56:34.70 ID:9TSE2a4v
>>468
警戒されてる、つーか嫌われてるのジャマイカ

>>470
贅沢って話なら、ハルソナーよりもバウソナーの方が贅沢なよーな。
速力についても、下手すると既存DEレベルに落ち着くげな話も漏れ聞こえてくるから、あまり過度な期待はできなさそう。

474 :両棲装〇戦闘車太郎:2015/11/23(月) 21:59:46.61 ID:9TSE2a4v
>>472
ぶっちゃけ、400億円3,000トンを満足する水上戦闘艦だと、5インチ砲を積んだらSeaRAMすら割とコスト的に負担がヤバそう。

475 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 22:02:21.86 ID:dQfHxlk/
>>473
まあソナーくらいはしゃーないでしょ
しかしなんでバウソナーつけれ無いんかね?
高速性故?

476 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 22:03:04.42 ID:9AJdV68e
>>472
それはある。
前に世界の艦船か何かで海自OBも「予算が限られてるから色々妥協は必要。
特に40ノットとかないだろ(意訳)」とまで書いてるから、正直そこは疑問ではある。
予算増の見込みでもたってるとかか?……うーんわからん。

477 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 22:03:48.40 ID:dQfHxlk/
ああ、あぶくまソナー付いてたのか
そういやアスロック積んでるなら当たり前だな

478 :両棲装〇戦闘車太郎:2015/11/23(月) 22:09:14.75 ID:9TSE2a4v
>>475
高速性を考えるなら、バウソナーよりもバルバスバウ+ハルソナーの方が有利だからなぁ。
加えて、浅い港湾での出入港が要求される場合はソナーを格納可能にしたいけど、バウソナーは格納が難しいって事情もある。
ついでに、格納式なら高速性には更に有利に働くから、それこそバウソナーに拘る理由が無くなってしまう。

479 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 22:10:46.27 ID:ZSSULVAF
ポストあさぎりならともかく、むらさめ代艦とかまでこのコンセプトで行かなければ良いんだが…

480 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/11/23(月) 22:30:32.52 ID:NSHSjX66
3000tクラスの船体二つを双胴船体として一つにする
これで6000t+α並みこれなら、むらさめ代替でも(無茶苦茶すぎる

481 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 22:31:47.05 ID:ZSSULVAF
必要に応じて分離・合体するんですね!!!!!

482 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 22:38:55.50 ID:Htg4IhnA
ゆき、くま、ぎりの大量退役の代替として400億で年間2隻の建造が可能なベースライン1(対空はSeaRAM)で2020年代前半をしのぐ。
それからは国産長SAMを装備したベースライン2や3でむらさめの代替とする方針かもしれん。ま、5000t級の33DDがむらさめ代替かもしれんが。

483 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 22:40:11.80 ID:JDagY1an
>>476
素直に考えれば初期型は最低限の仕様(含40ノット)で400億で作る
けどフライト2以降予算上の制約が無くなる見込みが立っている
(初期型+上に挙がっているような重武装=800億でも構わず建造)
ということじゃまいか

484 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 22:45:08.56 ID:JDagY1an
>>479
どうだろ
ポストむらさめはむしろさらなる大型化を遂げちゃう気がする
限定的な艦隊防空能力を隊群の全DDに付与
VLS48セルとか
国産長SAMなんて話まで出てくるあたりかなり強気だよね

485 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 22:51:13.09 ID:9AJdV68e
>>483
うーん、その記事だと400億縛りじゃ(誘導弾武装のほぼない)現仕様でも足が出るんで、
40ノットは切り捨てだろうという趣旨だったが。
それに重武装型が1隻800億もかかるなら、流石に端からDD作れや!って話になりそうだわ。
年に2隻ペースでドンドン作らないと行けない船なんだし。
>>484
そっちに行くだろうね。
歴史的にもDDは代を追うごとにデカく高性能になって言ってるが、
あきづき型を考えるとこれ以降のDDは規模としてはアレが大体の基準じゃないかね。

486 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 22:57:58.80 ID:M2wvqnAP
超素人なんですが、砲弾って迎撃できますか?

487 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 23:01:20.25 ID:dQfHxlk/
バークみたいに巨大化は難しいだろうしDDは精々5500〜6000くらいまでかな?

488 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 23:02:07.75 ID:dQfHxlk/
>>486
陸ではやってる海では聞いた事がない

489 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 23:06:26.12 ID:JDagY1an
こんごう型が7,250トンなんだから精々と言っても相当なもんやで>6000t
つかバーク級のフライト1がそれぐらい

490 :名無し志願兵:2015/11/23(月) 23:06:31.77 ID:M2wvqnAP
>>488
なら、超巨大砲弾で攻撃したら、
wktk、、

491 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 23:07:02.57 ID:TbrEsJxj
>>486
イギリスのGWS-25が114mm砲弾を迎撃してるな

492 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 23:09:01.55 ID:dQfHxlk/
おお海でもやってたか
>>490
撃つことが可能か?という大前提は置いておくとして当たらないと意味がないんやで...

493 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 23:09:57.95 ID:JDagY1an
>>485
や、DDはもっと高価格化するという話よ
たぶん1000億超える

494 :名無し志願兵:2015/11/23(月) 23:11:04.01 ID:M2wvqnAP
>>491
>>492
我が案、轟沈

495 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 23:12:04.40 ID:0a7cS7Z4
イージスシステムも積まないのに1000億はないだろDDクラスで

496 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/11/23(月) 23:12:21.57 ID:hTRLQguZ
DDが高価格化して少数精鋭状態のDDGにおいつくから
DE代替をDDポジションに置き換えるっていう感じか?

497 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 23:13:24.49 ID:9AJdV68e
>>490
レールガンで戦艦復活論なら与太話だから忘れて寝なさい

498 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 23:16:42.03 ID:RUNUg1Q8
>>494
単発なら迎撃できても
数十万から百数十万円程度の砲弾をその十倍以上の値段がするミサイルで迎撃するなんてコスパ悪すぎるし
実際に砲弾迎撃戦なんてやったら一瞬でミサイル側が弾切れ起こすから砲が勝つと思うよ



ミサイル二、三発使って砲台だか艦艇だかの方を直接潰せばいいだけだけど(無慈悲)

499 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 23:17:50.95 ID:dQfHxlk/
>>489
あら結構軽いもんだな
ってか雨波の満載がそのくらいだな

500 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 23:20:02.49 ID:wH05P40B
排水量は抑えて重武装化&多目的化なんて韓国軍みたいだな

そもそもDXは安価だから掃海、センサーノード、対地支援といった
矢面に立たせる任務に向いているんじゃないか

501 :名無し志願兵:2015/11/23(月) 23:21:50.79 ID:M2wvqnAP
>>497
レールガンって、まず実在するんですね!

502 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 23:22:57.12 ID:dQfHxlk/
そのくらいのことは初心者スレで聞け
あっちの方が丁寧だと思うぞ

503 :名無し志願兵:2015/11/23(月) 23:23:16.81 ID:M2wvqnAP
>>498
ミサイルと無人機〔神風attack用〕ってどっちが安いんですか?

504 :名無し志願兵:2015/11/23(月) 23:23:51.19 ID:M2wvqnAP
>>502
(*`・ω・)ゞ了解!

505 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 23:25:07.37 ID:SK5hk5K6
>>475
ttp://togetter.com/li/903492
>ちなみに30DXのソナーは、本文では「ハルソナー」となってますが、ASW勉強会の
>図では「対潜用バウソーナー」とされているので、船底装備式という意味ではなく、
>あくまで船体装備という意味の広義の使い方と思われます
こういう事らしい

506 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 23:26:10.54 ID:xOrpdPpm
一桁艦隊のDDは、25DD系列になるんじゃないですかね

507 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 23:34:01.35 ID:kQBO7Yji
>>498
砲弾やロケット弾をミサイルで迎撃するアイアンドームの悪口はそこまでだ。
コスパ悪いといっても、砲弾で失われる人命その他よりミサイルのほうが安いかもしれん。

508 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 23:34:20.34 ID:JDagY1an
>>495
VLSを16セルに抑えた26DDでさえ729億建造にかかってる
これをつき型並みの32セルにするだけで800億
そこに国産長SAMとそれを運用するためのセル数のさらなる増大
船体の大型化、今でさえ電子のお化けみたいなことになってる
戦闘システムのよりいっそうの高度化高性能化
諸々合わせたらあっという間に1000億突破すると思う

509 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 23:34:48.24 ID:YtFcYYJ5
>>499
あきづき型が基準5,000tで満載が推定6,800t程度らしいので
基準6,000tなら満載8,000tに達するスプルーアンス級並みの規模だな
汎用DDを隊群の20隻に集約して国産SAMとSSMを全てVLS化するなら64セル艦でもおかしくない

510 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 23:35:09.73 ID:dQfHxlk/
>>505
まだ分からんのですかえ
まあLCSみたいな迷走さえ防いでくれれば一先ずはいいですじゃ

511 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 23:36:24.08 ID:ECLTe1dB
16セルに5000tはちとデカいだろ
高価な電子機器やソナー積んでるから仕方ないが

512 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 23:41:09.81 ID:RBF+iwjt
>>506
>一桁艦隊のDDは、25DD系列になるんじゃないですかね
VLS化SSMを前提に艦橋の後ろに32セル・合計64セルでお願いします。

513 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 23:42:10.90 ID:YtFcYYJ5
>>511
25DD型は本来32セルのところを16セル分蓋してるだけなので…
予算折衝の削り代として半分差し出したようなものだから仕方ない
あの時期に水上戦闘艦の予算が通っただけでもマシと思わねば

514 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 23:45:01.88 ID:dQfHxlk/
>>512
48セルとか64セルとかくらいならまだしも96セルもいらんべよ

515 :名無し三等兵:2015/11/23(月) 23:49:47.93 ID:ECLTe1dB
まあ25DDの任務的に32セルも要らないんだがな
16セル3000t級であめ型代替出来るなら十分だろ

516 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 00:32:36.18 ID:coXjpd9l
VLSのセル数だが、海自が従来固執してるアスロック定数16って必要なのかねえ?
命中率5割としても4会戦できる8発で十分だと思うのだが・・・
何が言いたいのかというと、前述のような割り切りが出来ればVLS16セルでも十分だと思んだよね

517 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 00:41:44.35 ID:9QOzVnlD
>>516
潜水艦アレルギーだし仕方ない
しかしもっとSAM増やしてもいいんじゃないかと思う

518 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 00:44:50.22 ID:k3Ead/Zq
>>516
33DD型は2〜4隻建造で国産SAM搭載
あきづき型はもちろん25DD型も32セルに増やされた上で
バックフィットされる夢を見た

519 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 00:59:05.18 ID:fvrHzD1W
>>516
対潜キチガイなんだから仕方ないよ

アスロックを音速で飛ばそうとするような海軍なんだし

520 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 01:05:43.25 ID:NaC3C7JX
小型護衛艦がこんなに豪華になるということは護衛艦の置き換えを諦めてるのか?
ゆき型の代替は掃海艦だったりして。

521 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 02:01:46.72 ID:CVfCHmS2
>>519
だってぇ、ロサンゼルス級原潜たん・・いつもダッシュで逃げるんだもの(´・ω・`)

522 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 02:32:36.48 ID:Q/PMqwFT
>>520
>小型護衛艦がこんなに豪華になるということは護衛艦の置き換えを諦めてるのか?
自民党か官邸から、正面装備費は増やしても良い。
南シナ海で海軍均衡を目指せぐらい、などと言われていたり?

523 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 03:21:22.63 ID:U8PvhWyo
>>520
護衛艦定数増やせと言われたけど運用する人員がそれに追いつきそうにないのと艦艇が大量退役の時期が近いコンボで
取りあえず少人数かつ短時間で数揃えられるDE量産する必要が出てきた気もする
装備が豪華なのは↑の人が言う通り使う予定の相手が出来る限り武装が必要とされるからでしょうな

524 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 03:36:03.23 ID:kElFOWG/
しかし、30DXベースライン3が出てくる頃となると、2020年代後半か?
その頃には次世代AESAたる小型TWT素子が完成して、
レーダーによる高エネルギーマイクロ波攻撃でSSM迎撃もできそうである。

>>463
>限定的な長距離捜索能力・航空機管制・統制能力持つよう
>むらさめ型の構想時、いままでの汎用DDのとはかなり質が変わって
>あきづき/25DDの想定能力ベースにした運用構想に刷新されてることになりかねんから

将来SAM艦載化と日本版CEC実用化で、艦隊防空の任務そのものがDDGに依存するものではなく、
艦隊の構成艦全てがその任務を果たすようになり得るからなぁ
30DXベースライン3で長距離SAM積んでくるなら、DDに積まない方がおかしいといえるし、
DDがその方向に強化発展する可能性も高い

>>465
>私見だが、「ヘリが運用可能」「海外派遣可能」「ワークホースとして各種海上戦に投入可能」辺りの仕様条件を満たすから、
>既存艦艇で類似の仕様条件を満足する汎用DDになぞらえ、「> 汎用DDとほぼ同等」という表現に至ったのジャマイカ

艦隊の構成要素として、数を担い汎用的に活用できる、という面では確かにそうだわな
外洋行動前提にするのならDEとは大きく違うし

>まぁ、各種海上戦と言ってもAAWやASWに関しては能力が限定されてるだろうし、割引いて見るべき部分も発生するだろうけど。

むしろ限定してないと(コスト的に)困る

>>473
速力はDEクラスでは流石に困るなぁ
DD程度は欲しい

525 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 04:21:30.26 ID:ebopLiXX
> 速力はDD程度は欲しい
同感。ただし逆に言えばそれ以上あってはいけない(断言かつ暴言

魚雷対策としてなら40ノットオーバーの速力を付与するより
適切なソナーとジャマー(or将来的には魚雷迎撃システム)を
搭載するほうが安価かつ他用途にも有効でかつ確実性が高い

一見、速力で振り切れるほうが確実性が高そうに思えるが
「すわ魚雷だ、よし40ノット出すぞ!」がいつでも自在に
できるかというと全然そんなことはなくて、GTはしばしば
「起動が早い」と賞賛されるけど、止めてた大出力GTを
起動して定格までもっていくのにかかる分単位の時間は
魚雷回避のことを考えれば絶望的に長い
更に言うなら、きっちり危険性を読んで(燃料ドカ食いしながら)
GT立ち上げて哨戒してたとしても、沿海域だと周囲の地形次第で
高速で逃げる「先」がなくって詰む可能性すらある、っつーか
雷撃しかける側の潜水艦側が無能でなければ当然そういう状況を
狙って撃ってくるわけで

水上艦艇に40ノットオーバーの速度が求められるケースが皆無
とはいわんが「20隻以上量産するつもりのワークホース」で
「護衛艦隊と協働する気満々」な「れっきとした艦」に後先考えずに
ぶっこむような性能ではない >40ノット



いやまあ、我々の想像もつかない技術革新によって、
軍艦ならみんなあたりまえかつ軽々と40ノットかそれ以上で
動き回れるような時代になったなら話は別ですがw

526 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 04:35:45.19 ID:ebopLiXX
誤解されかねないので追記

別に「格下のDXごときがDD様より早いとかけしからん!」みたいな話じゃなくて
「40ノットも出すためのリソースがあるなら他に回したほうが絶対有効だって!」
という話ね。機関や機材の共通化とかの都合でDDより多少優速気味になること自体は
全然構わんというかむしろウェルカム

ただ、通常型スクリュープロペラの効率が絶望的になる35ノットを越えた速度を
「それだけのためにリソースじゃぶじゃぶ注ぎ込まずに」実現できるとは思えない

527 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 04:37:55.73 ID:nGcdn/N5
アメリカ以外は、ステルスマストの上方に統合フェイズドアレイレーダーみたいな構成が増えてきたね
警戒機のカバー下での行動が前提のアメリカ以外は、全部こういった構成になるのでは?

528 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 06:48:48.09 ID:DrI0QHcG
>>527
米軍もズムウォルト級やサン・アントニオ級を見るにステルスマストに関心がない訳じゃないでしょ。
パッシブなSPY-1は付随する機器で1フロア潰すから艦橋に取り付けるしかないのは分かるけど、フライト3のプラン図でもやはり艦橋。
レーダーパネル面積が大きければ仕方ないし、それは中華イージスも同様。
警戒機のカバーの有無ではなく、船の重心を上げてまでステルスマスト化する必要なしという判断だろうね。

529 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 06:59:18.73 ID:4J7PMWby
40ノットは対水上戦(特にF-2が届かない場所での)を見据えた速度要求だと思うで
大戦期の艦隊型駆逐艦もそれぐらいは平気で出してた

530 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 07:08:25.24 ID:CoVNDnqk
40ノットも出せたのは大戦中の日本の駆逐じゃ島風くらいじゃないの?
35ノット位ならともかく。

531 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 07:10:11.32 ID:4J7PMWby
全艦一律30ノットじゃ平押ししかできん
30ノットと40ノットの2部隊を用意すれば敵の針路妨害したり挟撃したりできる
米海軍でも最近言われてるが戦後対水上作戦が空母(日本の場合はFS機)の打撃力に
依存しすぎたことへの反省があるんじゃないかと思う

532 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 07:11:44.06 ID:4J7PMWby
>>530
峯風型(一代目島風も含まれる)13隻が公称39ノットで
公試40ノット超叩き出しとるの

533 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 07:17:48.90 ID:4J7PMWby
並べてみる(()は建造数)

峯風型:39ノット(15隻)
神風型:37.25ノット(9隻)
睦月型:37.25ノット(12隻)
吹雪型:38ノット(24隻)

他の艦級はだいたい35ノットだの

534 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 07:18:11.74 ID:FWsCRyN2
英、対テロで2個旅団新設
原潜更新6兆円

英、原潜更新に約6兆円の計画 テロ対応の2旅団も
http://www.kyoto-np.co.jp/international/article/20151124000008
【 2015年11月24日 06時25分 】

【ロンドン共同】
キャメロン英首相は23日、国防方針をめぐり下院で演説し、核兵器を搭載する原子力潜水艦4隻について少なくとも310億ポンド(約5兆8千億円)を投じて更新する計画を示した。
パリで起きたようなテロに警察と共に対応できる計1万人規模の2旅団もつくる。
戦略核ミサイル「トライデント」を積んだ原潜は英国唯一の核戦力。更新の見積額は、従来の250億ポンドより膨らんだ。
将来さらに増える可能性も見込んで、100億ポンドの予備費を計上する方針。2030年代初めに1隻目の更新を目指す。

今後10年間の防衛装備関連支出は1780億ポンドに増額すると発表した。(共同通信)

535 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 09:45:26.82 ID:qswuMIst
11月25日発売!「世界の艦船」1月号

●特集・近未来の自衛艦
 どうなる!? 近未来の自衛艦 26中期防以降の推移……山崎  眞
 近未来の海上防衛を担う自衛艦たち……編 集 部
  8,200トン型護衛艦
  5,000トン型護衛艦
  3,000トン型将来護衛艦
  次世代新型潜水艦
  690トン型掃海艦
 「こんごう」型/「あたご」型DDGの近代化……能勢 伸之
 大型多機能艦に求めるもの……佐々木俊也

ttp://www.ships-net.co.jp/detl/201601/indexj.html

536 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 10:15:16.07 ID:LK9u3btd
25DDの艦橋・マストが凄いことになってるな

537 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/11/24(火) 10:15:27.69 ID:CptPoP8i
>>519
ならばこそ対潜誘導砲弾や対潜機雷や地対潜ロケット弾なども保有するべきだと思う
対潜巡航ミサイルも持つべきだな、敵潜水艦隊の根拠地を攻撃することも立派な対潜戦闘だからだ 

538 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 10:24:10.27 ID:4J7PMWby
海南島の潜水艦基地は地下要塞化されてるので岩盤ごとぶち抜くような
運動エネルギーを持つ弾が必要
巡航ミサイルじゃ無理
小平島なら日本海側から北朝鮮の頭越しに打てば行けるか

539 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 10:26:54.20 ID:Cm34mf3A
>>536
27DDGの船体の長さ(格納庫のあたり)にも吹く。

540 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 10:30:49.51 ID:4J7PMWby
こんごうから1000t大型化してるからなぁ・-・;

541 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 10:45:56.96 ID:ucCp+OT6
>>539
だよね
えらく格納庫が長くなった
やっぱあたご型のあの狭さじゃ使い辛いんかねぇ

542 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/11/24(火) 10:49:16.61 ID:CptPoP8i
旧型DDH並みの整備能力とヘリ2機運用能力 将来的に無人機を載せる方針って形か

543 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 10:51:51.85 ID:ebopLiXX
25DDの格納庫、シャッターの仕切りが真ん中になっとるのよな
DXも含め本気で2機標準体制に移行するつもりなんかぬ
それとVLSがしれっと32セルになっとる!

544 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 10:57:30.13 ID:ucCp+OT6
>>543

本当や!と言いたいところだけど解像度低過ぎて微妙なとこだな
前のポンチ絵みたいに片側だけ蓋がしてあるのかもしれんし

545 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 10:58:37.17 ID:LK9u3btd
>>541
27DDGでは本格的な航空機運用能力を持たせるために
航空機の整備能力と着艦拘束装置を追加した(いずれも現あたご型は持たない)
とあるから、各種航空機材用倉庫のためのスペースが必要になったのかな

546 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 11:22:51.29 ID:yysEDqZi
>>541
使い辛いというか
ただ「存在する」だけで使えないでしょ

547 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 11:30:34.04 ID:s1TiON5F
護衛艦に巡航ミサイル積むよりは、揚陸されるSAMを黙らせる為にも使えるHARMでも買った方がコスパは良い

548 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 12:07:54.81 ID:fKh30bdh
SAMを本気で黙らせようと思ったらDEADするしかないわけでHARMでも役不足になるんだから出来なくはないって程度だけどまあ良いんじゃないの>CMで対SAM

549 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 12:08:37.36 ID:CVfCHmS2
そりゃー1発あたりの単価は安いけど
機体の改修費用とかの運用コストを考えたら

ASM-3の方がいいのでは?

550 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 12:11:35.67 ID:zPr0+8r8
ASM-3のパッシブ強化してロケットモーター増量版をCMにすればSAMのレーダーサイトくらい楽勝だろう

551 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 13:00:30.52 ID:Cm34mf3A
XASM-3の対レーダーモードが、HARMとして使えるというやつか。

552 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 13:20:18.07 ID:coXjpd9l
>>535
何か25DDのレーダーがOPS-50じゃなくてFCS-3に見えるし、VLSも8×4に見えるのは俺だけだろうか・・・
このままで行ってうれしいサプライズになって欲しい・・・

553 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 13:35:28.13 ID:LK9u3btd
25DDのレーダーは、以前から言われていたとおりOPY-1多機能レーダーだとか
これはFCS-3Aの武器管制機能をベースにして
OPS-50Aのレーダー送受信モジュールの開発成果が活用されたものらしい

554 :552:2015/11/24(火) 13:42:59.56 ID:coXjpd9l
>>553
あ、そういうことなのか、無知でした、ありがとう

555 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 14:28:33.88 ID:14uZVIvy
結局27DDGのCOGLAGはどんな構成になったのやら
発電機の契約情報だけでも出た来てれば大凡の推測ができるんだがなぁ

>>553
OPS-50Aってなんじゃ?
いずもの奴は無印だったよな?

あすかで洋上試験してた奴かえ

556 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 14:33:45.37 ID:ebopLiXX
>>555
あすかの洋上試験ではXバンドアレイもついてたから違うんじゃね? >OPS-50A

謎である。順当に考えればかがの奴がAになってるんじゃないかと思うのだが……

557 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 14:47:48.22 ID:LK9u3btd
>>555
27DDGの機関構成はガスタービン2基+推進電動機2基
発電装置は6メガワット級ガスタービン主発電機2基
別途泊用・非常用など向けディーゼル発電機2基だそう

OPS-50については、「“いずも”型のOPS-50A対空レーダー」となってるな
あとは明日世艦を買ってその目で確かめてくれ

558 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 14:57:59.94 ID:14uZVIvy
>>556
あすかで試験してた軽量型FCS-3、Cバンドアレイがフルサイズだったし、
かが向けにOPS-50を改良するための原型になってるのかもしれん
たしかFCS-3軽量型、CバンドアレイもECCM性能向上とかやってたはずだし

>>557
>27DDGの機関構成はガスタービン2基+推進電動機2基
>発電装置は6メガワット級ガスタービン主発電機2基
>別途泊用・非常用など向けディーゼル発電機2基だそう

6MW級とな!?
ということは前から採用が噂されてた川崎の6000kWガスタービン発電機"M7A"だな!
なんというか噂通りの構成ではあるが実によい!

あとイージス艦の隠れた問題として、停泊時の燃料消費がデカすぎるという噂を聞いてたので、
ディーゼル発電機積むのならその辺りの運用コスト軽減が大きそうだ


しかし明日の世艦は大当たりの号になりそうだな
楽しみだ

559 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 16:12:33.85 ID:ucCp+OT6
>>553
しかし基準があるから仕方ないとはいえSPYレーダーの呼び方からしてOPYレーダーって・・・

560 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 16:53:45.46 ID:3JujeX10
25DD見るとさすがの海自も統合マストに移行したくなるのがわかる

561 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 16:59:37.29 ID:FWsCRyN2
JAXA=宇宙航空研究開発機構によりますと、日本で初めて民間企業から受注した人工衛星を載せて24日午後3時23分に
打ち上げられる予定だったH2Aロケットの29号機は、警戒区域内の海上に船が侵入したため、打ち上げ時刻が変更されることになりました。
新しい打ち上げ時刻はまだ決まっていません。24日は午後5時7分まで打ち上げることが可能です。

引用元 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151124/k10010317681000.html

ロケット打ち上げ時にここ最近必ず侵入禁止エリアに中国だか韓国の船だかが侵入して
打ち上げを妨害してくるんだけどさ、これどうにかならないの?

562 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 17:13:54.86 ID:Jxmdqin9
海保も海自も上がバカだからな
まぁ自民党政権下じゃどうにもならないよ

563 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 17:19:02.30 ID:UPYIprZW
ただの漁船だろ。あほか。

564 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 17:24:42.07 ID:NZcW5PCn
>>563
漁業組合からお達しいってるだろうから
おそらく金持ちのバカがクルーザーで乗り入れたんやろう

565 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 19:05:21.26 ID:mW++MFUf
3000t護衛艦のイラスト、砲の横に何か埋め込んでるように見えるんだが
まさかあんなところにVLS とか・・・

566 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 19:38:00.44 ID:T56zD8lW
>>565
砲塔と甲板の継ぎ目を隠すために5インチ砲周辺甲板が一段低くなっているだけじゃなく?

しれっと25DDのVLSも32に戻ってるし、解像度低いから見間違いかも知れんけど27DDGにいたっては
格納庫容積増やすためか前方甲板のVLSが5列*2で80セルになってるようだし煙突小型化とあいまって
フロントベビーな連中に見える。

567 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 19:38:30.00 ID:KPG4zRZC
>>565
俺もソレ気なってた まさかVLS?って同じ事想像したけど
いくらなんでもね・・?

568 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 19:54:27.54 ID:GbPziMyV
バーク級はあたご級のヘリ格納庫が左右にあるだけなのに
27DDGは力入れすぎだろ

569 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/11/24(火) 20:11:42.79 ID:CptPoP8i
最終的にはこうなるんだろ 日本のDDGは
http://livedoor.blogimg.jp/corez18c24-mili777/imgs/b/c/bcfe68da.jpg

570 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 20:16:44.84 ID:PJ7kOMNd
オパイ1レーダー

571 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 20:18:42.63 ID:I3uhXKxS
人民解放海軍のCGは格好は良い

572 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 20:29:50.41 ID:IWUdL5CK
6MWか・・・
LM2500+を使っても76MWから72MWまで落ちるけど大丈夫かな・・・

573 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 20:34:03.27 ID:DrI0QHcG
>>565
砲が一段低くなってる。
イラストで色が変わっているのは、左舷ブルワークの内側の色。

574 :ゆうか ◆BfDXjJtUZv6q :2015/11/24(火) 20:34:04.25 ID:ZRkui9EX
今日届いたけど確かにすごいわこれ

575 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 20:40:09.82 ID:0NwNQpy4
仁川級最強をやっと認めたのか

576 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 20:40:45.26 ID:ebopLiXX
>>566
DDGの場合、従来よりも艦橋〜煙突構造物を中心に前後に伸ばしたような感じだから
艦首の容積も相応に増えててむしろ(相対的に)質量分布は中央寄りになってるかと

25DDのほうは特盛り艦橋のあたりからからちょっーとヤバイ匂いがしてますねー

577 :両棲装〇戦闘車太郎:2015/11/24(火) 21:02:15.54 ID:lIJvfmMS
>>558
噂つーか、そのネタ提唱したのオレだで。

578 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/11/24(火) 21:04:42.40 ID:CptPoP8i
仁川はつめこみさえしなければ普通にあの国には珍しく堅実な設計だと思う

579 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 21:40:55.35 ID:23fEzVOT
対地に偏り過ぎな気もするが、半島逆上陸を考えれば仕方ないわな。

580 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 22:06:16.56 ID:CoVNDnqk
かつて海自内ではDDGとDDH(はるな型)をかけあわせたような
巡洋艦の構想があったというが、今度のイージスは完全にその域だな。

581 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 22:13:11.14 ID:hYLI4lIN
27DDGでも作業艇は外部に露出したままか
いい加減にステルス対策も兼ねて艦内に収容しろよ

582 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 22:18:59.73 ID:nBMSTGoU
四隻グループで行動するのが基本となった結果として
DDHいないグループのヘリ運用能力が問題になり強化に向かうのは普通と言えば普通だな

なおこれはそもそもDDHが足りないという話にすり替わりかねない両刃の剣(

583 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 23:09:56.64 ID:CoVNDnqk
>>582
ならそれをカバーできる艦を作るべきだな。
考えたんだが、武装をなるべく前に集めて、後ろはデカ目のヘリポート&大型格納庫にしたらどうだろうか。
制約はありそうだが、3機くらいのヘリならなんとか運用できるようになる気がする。

584 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 23:16:45.69 ID:YkIJa642
>>579
本来なら陸軍に投資すべきなんだがまぁ道路網貧弱杉+山岳多杉で
海上機動でもしないとまともに機動できなさそうだからな

585 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 23:20:42.95 ID:tGYjTzIE
>>582
>これはそもそもDDHが足りないという話にすり替わりかねない両刃の剣(

ただ、そういうことにすると
25DDの次のDDで、船体大型化にあわせてOPY-1発展系を装備し
DDg的な僚艦防空と接近阻止用にいくつかの装備追加
COGLAG化と統合電気推進化移行した上で
はるな・しらね型的なHS三機/無人機運用する長距離捜索・航空機運用統制能力もつ
ひゅうが以前のはるな・しらね型DDH的な要素を組み込む方向に進みかねないと思うなぁ


改スプルーアンス級DDHを今風にして
日本的に近代化リメイクしたような感じになるけど
モデルとして
前部に対水上・対空戦装備集約、砲・VLS(48〜64セル)
中部に多目的甲板
後部にHS・UAV航空機関連装備と飛行甲板配置
艦載短SAM64発/16セル、艦載中SAM12発*12セル
07VLA12発/12セル
SSM8発、HS共用の短魚雷
上部構造物前後にRAM/CIWS

主機に大出力GT二機・二軸
発電機はM7A系列2基、プラスしてディーゼル
停泊発電機の復活か停泊時の岸壁か支援施設からの給電装備追加ってな感じで
だいたい8000トン級

ロー側は完全にDX系に移行するのが前提で
DDは外洋機動可能で大抵の作戦的要求に対応できる
ミドル/ハイ側に寄せていく方向になるかな

586 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 23:21:56.28 ID:TJt1ZX/D
>>583
あめ/なみ型に1機露天繋止出来るように改修したら
短期間ならいけるんじゃないだろうか。

587 :名無し三等兵:2015/11/24(火) 23:47:40.96 ID:1SCwiS9j
>>586
それ現状の二機運用と変わらなくない?

588 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 00:05:57.56 ID:wDXk1GM1
格納庫に2機入らなかったっけ?
で、甲板上に1機露天で合わせて3機.。

589 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 00:25:09.36 ID:3ZWTTrng
雨はレールを2本に増やしてくれないと

590 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 00:35:39.69 ID:GXIZgAkQ
>>577
流石に名前出すのは自重した
あんまコテ名出すのもちょっとアレなので

>>582
というか、海外派遣とかでヘリの重整備能力持った艦艇の需要は遠隔地にも発生してるのに、
肝心のDDHが大型化しすぎてそういう任務に安易に使えなくなってしまったというのも

>>585
個人的には理想のDDといえるモデル案だわ
将来的にそういう方向性に進むだろう、という点についてはまったく異論がない

強いて言えば、
長射程SSMや巡航ミサイルの装備が来るかは今後によってはプラスしてありそうではある
あとはヘリの整備能力をどこまでやるかやね
多目的甲板にヘリ格納庫からアクセスできるなら、多目的甲板上に天幕なりを張り、
機体を多目的甲板に引き出して整備することで簡易的な航空整備庫としても使えるようになるといいも思っとる

591 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 01:02:22.28 ID:qRegrJ/F
>>557
>>558
OPS-50Aはかがのレーダやね。
いずもの50とかがの50Aで結構構造がかわってるという話なので。

FCS-3系の変遷は知る限りではこんな感じ

FCS-3   ひゅうが、いせ … あすかの基本型にXバンドイルミネータ追加
FCS-3A  つき型4隻    … GaN化 出力3倍以上
OPS-50  いずも      … イルミネータ削除、リソースを航空管制向けに
OPS-50A かが       … ブロック構造化
OPY-1   25,26DD     … Xバンドイルミネータ再登場、アレイサイズ縮小

592 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 01:30:56.04 ID:I1dNkfF8
>>588
2機でも収容しないで露天多いよ

それに1機トラブったら2機とも使えないし運用の自由度下がるんじゃね?

593 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 08:05:58.51 ID:gxSXIu/8
僚艦防衛のあきづきに比べ、個艦防衛である25DD用はアレイを削って安くしたOPY-1とのこと。
こりゃ、後日にICWI機能とVLSを追加して25DDをあきづき並にするという妄想は諦めたほうがいいな。

それにしてもやはり27DDGは前後ともCIWSか。片方をSeaRAMにしない理由は、やはりコストかね。

594 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 08:14:56.14 ID:1IOC+uKl
>>593
Xバンドへの捜索機能付与すれば、遠距離捜索能力にCバンド専念させられるし問題ないような気も
低空警戒、対水上捜索は艦載型HPS-106もあるし分業上手くやれば問題なさそう

てかアレイ削ったってどこまでの話なんだろうな
FCS-3軽量型ほどではないと思うけど

595 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/11/25(水) 10:44:11.49 ID:4AvpS+Rm
旧式DDHが3機搭載なのは、
計画当時の護衛艦の対潜能力では原子力潜水艦を補足迎撃が困難であったこと
原潜を補足するのには対潜ヘリが3機 攻撃に1機必要で この体制を常時展開するには、
一つの護衛隊群でヘリ6機運用が可能なことを要求されたこと
本来は旧米海軍の護衛空母か当時のイタリアや英国海軍が有したヘリコプター巡洋艦相当が必要であったが
それらを導入するには政治的、予算的な問題から難しかったため、
結果的に、ヘリコプターの運用に特化した複数の嚮導駆逐艦級で対応することが求められた

しかし、現代、25DD以降から水上艦であっても深度航行中の原潜が補足可能になったこと
ほぼすべての水上戦闘艦がヘリ搭載可能になったこと、従来の哨戒機以上の機動力をもつP-1の登場
これらの新しい要素を考えると、一個護衛隊の中枢がヘリ3機搭載可能である必要性は低い

SH-60Kの後継がどんなものになるか不明だが、
現状で最も望ましいのは対潜戦闘だけでなく、機雷掃海や救難捜索そして輸送(改修して早期警戒も可能)なMCH-101
だと個人的には思う(ただし、むらさめ型では搭載が難しいと言われているのがネックだが

このMCH-101級の大型多用途ヘリを予備含めて2機運用、更に指揮統制を兼ねた無人監視機(UAV)が1機運用可能なものが
今後、大型化が進む汎用護衛艦に求められるのではないか

可能なら無人機は人が載るためのものではないし、有人ヘリと比較して小型化が可能なので
従来のヘリ格納庫の上部分から垂直に飛び立つ形で運用できると、ヘリの離発着に余裕ができる
(米海軍が巡航ミサイル潜水艦向けに垂直発射管から放てる無人機を計画しているが・・・)
>>588
運用する状況にもよるだろうけど
荒天時の日本海での運用も考慮すると、露天配置が前提というのは海自では受け入れづらいのではないか

596 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/11/25(水) 10:46:36.78 ID:4AvpS+Rm
もっとぶっちゃけると、25DD以降の護衛艦なら無人機運用能力とDDGのような旗艦機能を持てば
充分、旧型DDHとタメを貼れるんじゃないか(MCH-101は個人的に望ましいという形で、NH-90級でも充分か)

597 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 11:35:14.99 ID:lhU9NnSN
ヘリの重整備には人手がかかる
20隻もある隊群DDをDDgH的なものにするなんて言い出したら
それこそDDHにF-35Bどころじゃない騒ぎになる
DDの航空機運用能力向上は格納庫の拡張程度にとどめて
重整備については諦める方が現実的だと思う

598 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 11:47:55.52 ID:lhU9NnSN
また旧DDHのヘリ整備能力についてもマンパワーを食う割に
今の水準から見れば決して褒められたものではなかった
ローター展張整備中は飛行甲板が使用不可能になるし
荒天下ではそもそもそれすらできないことも多い
中途半端にDDの能力を向上させる金と人があるなら
それでヘリ空母DDHの数を1隻でも2隻でも増やすことを
考えるべきだと思う

599 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 12:02:27.20 ID:AJQ6onow
>>597
重整備については、艦のハード面だけで対応すればそれでいいと思う

海外派遣時のDDのように、整備能力の必要性が高くなる時には、
人員にしろ機材にしろ増強配置されるわけだし、
艦のハード面で対応さえしてれば柔軟性が上がる

600 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 12:19:37.18 ID:lhU9NnSN
>>599
それならDDを能力向上するのではなく海外派遣部隊専用の
ヘリ重整備艦を別枠で建造した方がいいのではないか
ハードだけあって人員がいないときは完全なデッドウェイトだ

601 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 12:25:57.29 ID:VT4MT+y3
重整備が必要な派遣任務ならDDHが行くだろ…

602 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 12:37:02.00 ID:121OBuCY
>>600
要するに余裕ある格納庫と整備機材の搭載スペースってことになるから、
デッドウエイトにはならんと思うよ
倉庫は幾らあっても困らない
余れば乗員がアレコレと詰め込んで長期航海の生活の足しにするし(待

>>601
そのDDHが大型化して手軽に使えなくなってるからなぁ
それに海外派遣だとヘリの整備間隔の関係から、
重整備まで飛行時間的に余裕のある機体しか派出できない
それが護衛艦でもできるのなら、派遣できる機体の選択肢が運用上増えることになる

603 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 12:37:38.24 ID:HWmL1qts
こういうのはどうかな?

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%82%B9_(A135)

604 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 12:42:54.26 ID:mu9AMdsd
こっちの方が良いに決まってる。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%82%B9_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%94%AF%E6%8F%B4%E8%89%A6)

605 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 12:45:33.47 ID:67oumbwS
>>595
>旧式DDHが3機搭載なのは、

単純にDDG2隻分のヘリ載せてるだけじゃないの?

606 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 12:49:52.13 ID:df1CpvPV
だから

ひゅうが型をもう1隻つくれば

607 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 12:51:33.56 ID:lhU9NnSN
第五隊群だの
そっちのがシンプルな解ではある

608 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 12:55:12.68 ID:DCQmijx+
>>606
>ひゅうが型をもう1隻つくれば
ひゅうが型では、インド洋で入れる港が制限されそう。

609 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 13:11:02.16 ID:IK48hjxH
>>582
逆に全通甲板DDHなんて要らなかったしらね型拡大でよかった

そうだ!全通甲板DDHは軽空母に…
って熱い展開になるんですね

610 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 14:02:33.93 ID:LvtxrgE8
運用/用兵面を言い出すと百論あるだろうから置いといてだ
まあ旧DDHの姿が格好よかったのは確かだ、現代風のアレンジで満載8000tくらいで見てみたい・・・

とは思う

611 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 14:04:39.21 ID:DhSmM9ok
>>597
つか、今後の海自は遠隔地派遣時に海外根拠地が設営できるし
出先の他国の陸上施設借用できるんだから
HSは陸上施設で整備後運べばよろし
DD自体の能力は従来程度プラスα、停泊時一機分の
翼とトランスミッション周りの展張整備・予防交換できる程度で
給油整備支援能力に余裕持たせて設けておけばいいと思われ

H−60級三機積めて常時二機搭載運用が可能でも
10000トン未満の艦に対してそこまで過度な能力与えられないだろう
すべてをDD単独で洋上で自己完結して行う必要はない
一定ライン以上の整備はひゅうが以後のDDHに頼るか陸上施設を使うべきだと思う

統合運用当たり前なこれから先は
H-60系ならば空自のC-2輸送機借用して整備済の機搭載して
直近根拠地に空輸し再組み立てするって手まで使えるわけだしね
遠隔地運用考慮したDDに対してでも、過度なヘリの重整備能力はいらないと思うで

612 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 15:45:53.08 ID:Vldhql/2
DX試案その2のポンチ絵だがヘリ甲板の手前にVLSを縦列配置8セルを横に2つ並べてる様だね

SSMは良く有るステルスミサイル艇と同じく
左右互い違いの良く見られる配置で四方を甲板で塞いでる

下記に艦尾からの装備を並べて書く
ヘリ甲板 |VLS|UUVorUSV|SSM|UUVorUSV、屋根にポン付け機関砲(おそらく左右に一基ずつ)|艦橋とクリスマス帽|SeaRAM|127mm砲

ヘリ格納庫のスペースが足りない様に見えるのが気になる
UUVとUSVの格納庫は左右互い違いに2つ用意してる?

613 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 20:22:56.46 ID:pIn1PdMd
[清谷信一]【海上自衛隊、空母を持つ野望】〜マンガ「空母いぶき」のリアリティ その1〜

http://japan-indepth.jp/?p=23226

614 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 20:58:07.55 ID:6vpHhM61
艦隊随伴型AIP潜水艦の時点で…

615 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 21:07:49.97 ID:PHOaQtbq
そもそも有人島取られてる時点で全面戦争待ったなし何に碌に出てきて無い時点で(ry

616 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 21:10:57.08 ID:8R+egiVw
DXの127ミリ、VLS後日装備用スペースが左舷に有る分右舷にオフセットされてるね。3000トンクラスでそんな配置にして重量バランス大丈夫なのか?

617 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 21:14:26.53 ID:iLKPnTDf
>>615
島を制圧されたレベルの有事になってもなお「中国兵を殺す事になりますよ!」
とかマスゴミが寝言を平気で吐いてる時点でry

10年ちょっと前ならまだわかるが、今はもう古臭すぎだろそういう思想。

618 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 21:26:45.47 ID:Vldhql/2
>>616
いや刊頭のカラーイラストみれば分かるが主砲基部が凹んでるだけで見た目の錯覚の模様

619 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 22:26:30.94 ID:JaJLzPMK
なんか海自のソナーはOQQ-21でやっと先進国のレベル水準に追い付いたみたいな意見を目にしたんだが、これって本当?

OQQ-21ってクソ重たいけど性能はかなり高いと思ってたんだが・・・
確かにソナーの周波が他のソナーと違いすぎて積んでる艦が1発でバレるみたいな事は聞いた事あるが・・

620 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 22:36:46.15 ID:kTCi7Dl6
>>619
「デジタル処理の面において」とか枕言葉をつける必要があるのでは

ソナーのハードとしてはOQQ-21シリーズがぶっちぎりのはず
何しろハードごと新型化した水上艦用ソナーシステムってほとんどなかったはずだし
イージス艦のSQQ-89は世界最高峰のソナーシステムだけど、ソナー本体はすげー古いわな

621 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 22:40:24.33 ID:4iRZVXI7
一応あきづきで雨のバークに追い付いた
まあ追い付いたというのは対潜システムのソナーの構成の話だよ
ハードとしてのソナー自体は雨さんの奴とか80年代のはベースだしな

622 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 22:41:44.65 ID:4iRZVXI7
まずOQQ-21やSQQ-89自体システム全体の名前だし

623 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 22:49:59.21 ID:kTCi7Dl6
>>622
おかげでOQQ-21のソナー本体の呼称が分からん
OQQ-22になったらこんどフランクアレイ廃止と魚雷探知アレイ追加してるとかで本体呼称もまた変わってるだろうし、
OQQ-23はソナーシステム側でオミット要素あるけどソナー本体はオミットしてなかったらOQQ-22と変わらん本体呼称だろうし……

624 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 22:59:10.60 ID:4iRZVXI7
まあ自衛隊はそんなもんでしょうなぁ
陸自の話だけど中SAMのレーダーとか名称分からないし

625 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 23:12:49.45 ID:SU5gSsvi
ソーナーシステムが遅れているってのは、よく聞く。
ハードだけではなく、解析ソフトウェアや海洋環境とかのライブラリも含めてだろうけど。
その辺りは米軍がぶっちぎりだろうな。世界中にブイやらグライダーやらを無数にばらまいているし。

626 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 23:16:17.40 ID:+lari1zP
このまま行けばマルチスタティック化は最初に実現できそうだけどな

627 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 23:17:37.94 ID:0k2CCw9a
海自のソナーの話だと
ソナー本体:世界でも自慢できるレベル
システム構成:米に比し一歩劣り、後追いしている
音響処理プログラム:劣っている(海外のように大学の専門研究者との共同研究が難しいため)

あたりでないか

628 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 23:20:31.08 ID:QuVtr4tP
米に負けてるのはいいとして(本当はよくないけど)、
それ以外の欧州や中露と比較してどうなのかが気になるな。

629 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 23:31:32.42 ID:jl4E5Bs+
>605
最初はDDH2隻1組で6機運用の予定だった。
DDにもヘリ積んだり、DDGが2隻になるのはその後の話。

630 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 23:34:01.24 ID:WR+zwtGK
>>627
そいやあ、中国と軍事転用可能な共同研究を堂々とぶちまけた、素晴らしい大学がありましたね(涙 

631 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 23:34:46.78 ID:+lari1zP
>>628
ロシアは冷戦期からの予算不足がどれだけ響いてるかだな、手を抜いてなかったら負けてる気がする
中国は不明、ただ過去に導入したシステムが少し古い上にノウハウもクソも無い外国製だった事もあって今は勝ってるはず
欧州はウチよりも解析に金掛けてるらしく多分負けてる、だけどVLAの有無、船の速力、対潜ヘリの性能、ヘリとのデータリンク能力とかも考えるとこっちが上かもしれない
VLAと対潜ヘリの性能だけで米帝との差を覆すのは多分ムリ

632 :名無し三等兵:2015/11/25(水) 23:56:36.40 ID:OqcVd1XO
まあものは考えようだわな。どこに金かければいいかが明確なのはある意味ありがたい

633 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 00:03:47.77 ID:61cKvYT4
欧州はそもそも前提としている海域の環境が違い過ぎる

634 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 00:07:31.72 ID:UzwaCH5O
>631
欧州の場合、ヘリと一口に言っても、AW101マーリンとAW159リンクスワイルドキャットとNFH90では、
色々と違うからなあ
AW101>NFH-90≒SH-60K>AW159ってイメージあるが

635 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 00:48:38.33 ID:mCKIV1ts
DDGのVLSセル数が増えてるとか聞いたんだがどうなの。

636 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/11/26(木) 00:54:50.35 ID:XjQDnAvO
>>614
海自が昔から速力や深度を出し渋っているとはいえ
あれ随伴を続けているってことになると、艦隊の速力は20kt前後
せっかくのいずも型ベースなのにえらく鈍足になるってのは痛いな
それとも、速力を犠牲にして、いぶきは艦内の容積に余裕を持たせているのかしら

すれ違ネタすまそ(30kt以上の高速力をフルで発揮できる整備環境こそ護衛艦隊の強みだと思う

637 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 01:06:20.81 ID:EpSXG8qT
というか空母いぶきの作中で艦載AEW登場するの?それともF-35BがAEWの代わりみたいな感じなの?

638 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 01:10:28.87 ID:QSY2jji0
世界の艦船
DXに載せるRWS 陸自の開発中の奴を載せるって書いてるのか
径は変わるかもみたいだけど

639 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/11/26(木) 01:11:50.84 ID:rA7yqvDQ
排水量も増えたので、世宗大王みたいに128(前後16セルずつ増強の48+80)セルにするか
あまり無理をしないように、32+80(48+64)セルか従来の96セル+16セル(BMD用?)で112セルとか?

640 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 01:21:02.46 ID:QSY2jji0
トマホークやで!! 胸熱

641 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/11/26(木) 01:22:43.98 ID:rA7yqvDQ
>>637
日本列島近海で運用する前提で、航空要員が空自から来ていることを考えると
艦隊自前の早期警戒機はもたず、空自の従来型の早期警戒機からの支援を前提にしているのではないか
今後、AEWヘリやEV22もどき、うみどりもどき、F-35Bの早期警戒運用があるのかもしれないが

いぶき就役に対する劇中の国会答弁でいぶきは対潜戦闘用とかいう部分があるので、
いわゆる国外にでて他国を空爆するためにもったのではなく
あくまでも領海での対潜戦闘の際にでてくる防空面の不安を解消するためにあると考えるべきか

それこそ80年代末のDDV構想がベースにあるんじゃないの >空母いぶき
http://togetter.com/li/85718

642 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 01:45:22.93 ID:QSY2jji0
>>635>>639
VLA分が増えたって事なんでしょうか?

5ページの25DDのCG
後部煙突の後ろの格納庫上部の灰色はなんなんでしょうか?
将来的にVLSって事はあり得ないですかね?

DX
PnP方式で建造
ベースライン1 ベースライン2・3とかって米っぽい

643 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 02:04:35.79 ID:6831X/gY
潜水艦ソナーは進水ごとに細かなアップデートされてるけど
護衛艦はシステムごと更新してるからこっちの 方が進んでるのか

644 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 02:31:54.94 ID:UYD36VbB
世艦8,200トン型DDGのイラストは本来ならMk41VLSは8セル一組で1ユニットのところを
10セル一組で描いてしまっているのか?何か変なところで惜しい絵だな
仮にこれが一般的なMk41の8セルユニットだとしたら、前甲板80セル+ヘリ格納庫部32セル
これにSSM発射筒8発があるから誘導弾120発、中々の弾数じゃないか

645 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 02:35:40.39 ID:UYD36VbB
あーアスロックもあるから誘導弾って表現は適当ではなかったか
VLSの割り当てはどんなものだろう
ASROC x16, SM-2/6 x80, SM-3 x16 この位か

646 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 02:50:12.50 ID:YgJVn0kl
>>645
>SM-3 x16 この位か
Block IIAになったら、これだけでお船一隻分・・

647 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 02:58:50.19 ID:UYD36VbB
弾代安そうなレールガンとライトスピードウェポンいいよね
こんごう型代艦辺りのDDGには付くかな

648 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 03:17:21.79 ID:0YPPz1bK
実際の海戦での一個艦あたりの交戦機会を考えると、対空ミサイル・対潜ロケットに百セル近く割く必要あるのかな。
ABMに割く分を考えても過剰じゃない?

一揃い装備したとして、就役中に耐用年数過ぎたミサイルを入れ換える際のコストが、さすがに許容出来るレベルじゃなくなってしまうと思うけど。

649 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 07:00:35.71 ID:+taBKiCA
>>638
用途にもよるけど、12.7のままじゃね?
口径大きくするなら新規開発が必要だろう
まあ87RCVとかまたは試作された40mmCTA搭載砲塔とかああいうAFVから砲塔ぶんどってくる手もあるにはあるが……

>>648
イージス艦は艦隊全体の防空担当だからなぁ
それくらいは必要じゃないかね
特に今後SM-6とか導入したら、射撃機会増えるし

650 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 07:26:48.98 ID:Z4ruzvK3
>>644
世艦のイラストとか誰が描いてるんだろ。
取材の過程で編集部が入手したと記されているから、技本や装備庁が描いてる?

651 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 07:31:05.32 ID:OZFrpZsJ
>>638
まだ読んでないんであれだが軽装甲機動車用のRWSでも載せる?

652 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 07:33:40.89 ID:9LMZKDCE
>>651
それだと対空目標は厳しいな

何とか国産テレスコープ弾に期待したいが

653 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 07:40:42.94 ID:OZFrpZsJ
>>652
口径違いのが2種類あるのかなあと思ったんだがまあまだ読んでないんで…

654 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 07:44:34.55 ID:jYWKEc/s
>>646
金で命が買えるなら安いもんだよね()

655 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 07:56:18.33 ID:myX6DJY1
海保の30mm載せればいい
場所取るとか言うなよ

656 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 08:11:59.34 ID:xMVbjQPZ
>>650
気になるよなあ、世艦が「明日の護衛艦」的な特集でポンチ絵載せると
当たらずとも遠からずって場合が多いんで、つい真に受けたくなるよね・・・

657 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 08:19:55.29 ID:D+9lGF/M
>>646
SM-3 BlockUAは要らない子。

中露を相手にするにはBlockUBから。それまでは空自がTHAADミサイルで防げば充分。

658 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 08:30:42.68 ID:AUQiQXJj
>>652
所詮は海賊船の接近拒否用
後部煙突脇や艦橋脇の素の4門の機銃をRWS化するんだろう
反撃できる監視カメラとして運用すれば警戒時も省力化できる

大口径化やFCSとの接続となると要素技術レベルの引き継ぎはあれど
新規開発に近くなるじゃないかな

659 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 09:04:08.21 ID:mPxFz9w5
>>657
現在Block2Bの計画は影も形もないのですがそれは

オバマ政権初期の頃の案だと、MKVじゃなくなって我が国的にはあんま旨味ないし

660 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 11:17:08.69 ID:2yqVYuGZ
MKVの研究は先月だかに再開決まったはず

661 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 11:21:27.84 ID:JOzGLOkK
>>660
問題はそれを積むBlock2Bが復活するかどうかや

今のところBlock2Bは塩漬けみたいだけど、
一番新しいポンチ絵だとMk41改造VLSで直径制限緩くして、
液体燃料化&大直径化でより迎撃範囲を広くする、という奴だから、
MKV欲しい我が国としては微妙
http://i.imgur.com/tfUg8A9.jpg

艦の方もVLS周り改造しなきゃいけないし
確か8セルモジュールが5セルモジュールになるんだっけか?

662 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 11:52:33.25 ID:YgJVn0kl
>>661
>確か8セルモジュールが5セルモジュールになるんだっけか?
それが、5列の27DDGポンチ絵の原因か・・なるほど。と早合点したくなるな。

663 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 12:11:55.30 ID:QSY2jji0
>>657
THAADで充分だって? さーどうかな?

664 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 12:25:29.49 ID:oSZ7Wlt/
block2AにMKVじゃダメなんだろうか?

665 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 18:57:14.82 ID:inOoyFi9
>>663

666 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 19:59:01.98 ID:gCGdou2M
>>657
そのTHAAD部隊が集中射撃で飽和させられないようにするために存在するのがSM-3Block2Aで、
ICBMクラスにも限定対処というなら必要十分。現状でもSM-3はイージスへの配備定数から見れば
補助的な数の迎撃しか提供してないし、射程こそ限定的だが米軍の1個大隊編成で最大386発の
迎撃量叩き出せるPAC-3の方が主力という見方も出来る。

どうせ貴重な弾道弾戦力はPAC-3の射程でカバーできる主要部以外に集中するわけもなく、
仮にされても大して痛くない場所に使い捨ての弾道弾を集中してくるなら御の字でもある。

667 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 21:57:53.91 ID:SFETimHZ
世艦の27DDGのCGにECMが無いんだが、何で?
25DDにはちゃんと付いてるのに。

668 :名無し三等兵:2015/11/26(木) 23:03:14.93 ID:3hba5ZYB
イージスのイルミネーターそろそろAESAに出来んかな?

669 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 00:19:33.13 ID:PFgTEzCp
AMDR完成はまだ先だしお値段お高くなりそうだし当分むりぽ

670 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 01:38:39.52 ID:fBC3VTRt
基準で450t増えた割には"あたご"とそんなに変わらなかったな。艦首のVLSが16セル増えたぐらいか。

671 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 06:39:43.69 ID:Kf7bCQAT
>>670
艦載ヘリ関連の設備更新や電子兵装の改新が小さいことか?

672 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 06:53:45.84 ID:fl7dzh/u
COGLAGで機関系がごっそり変わってるしなぁ
アーレイバークみたいなお手軽改造じゃないし

673 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 06:57:16.78 ID:M2gCB2dq
>>670
あれ、VLS全体でみて本当に増えてんのかねぇ

あたごの後部VLSのうち、ヘリ弾庫や整備区画にかかるVLS後半分
16セルを前に移設して、その分で航空諸設備と周りのスペース拡充
2機分のハンガーを確保

その上で格納庫上にローター取り外せるようクレーンとかの設置余地とか
一段上がる格納庫用の設備、航空要員向け区画
設けたようにも思えるんだが

674 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 07:12:11.40 ID:zf/VwDki
まあCG見る限りでは格納庫上に4モジュールあるから絵的には増えてると言って問題ないかと
ただ記事のどこでも「あたご型の配置を踏襲」としかなくて具体的なセル数に全く触れてない

あと25DDでは陸自のRWS基にしたものを搭載しようって話だが27DDGではやらんのだろうか
輻射電波からの乗員保護を謳うならDDよりDDGの方がより必要性は認められると思うんだが
括弧付けでSPY-1が例に出てたから期待していいのかもしれんけど

675 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 08:02:41.08 ID:s/UAoRc1
>>667
正直VLSが横10セルになってたりもあってあのCGがかなり適当だったとしか思えん

676 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 08:13:24.51 ID:zoZXkBOV
COGLAGで煙突は一つにまとめられないのかね
そうすれば船上スペース確保がしやすくなるし

677 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 08:16:20.60 ID:4DfkCk+U
イージスは下手に弄ると繊細なバランスが崩壊しかねん

678 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 08:38:13.35 ID:2ME85s2m
セルだけ増やしたって入れる弾がなきゃ話にならんわ

679 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 10:29:55.65 ID:ct+E6A5e
>>675
手書きなら適当に描いたから横10セルになったで分かるんだけど
3Dモデルの場合倍数を変えるのって逆に手間がかかるんで
それはないと思うぞ

680 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 10:32:23.83 ID:ct+E6A5e
>>678
米製兵器の場合、緊急軍事援助という鬼札が使えるんで
とりあえず発射機だけ設置しておく、という考え方でも
それはそれで間違いではない
海自護衛艦がちょくちょく一部のセル空にして出港していることを
言ってるならそれは単に戦争でもないのに無駄に満杯にして
潮風に当たったらミサイルの耐用年数が削れるからだと思うけど

681 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 11:03:37.68 ID:fBC3VTRt
"こんごう"→"あたご"の増加分が500t4mで、"あたご"→27DDGの増加分が450t5mじゃん。
こんごう→あたご並みに変わるかも!って期待したって良いじゃない、、、
5m増えたのに間違い探しレベルの違いしか無いなんて、、、

682 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 11:06:40.10 ID:AOPbr4/P
ソマリア沖で漁船襲撃相次ぐ、海賊問題再燃か
ttp://www.cnn.co.jp/world/35073905.html

683 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 11:31:07.49 ID:5JQLKFq3
>>680
まあそれが妥当な考え方だろうなあ、むらさめ型のMK48が確認しやすいが、
たいてい6セル実装で運用してるもんなあ
ただ、実際にどれくらいの弾数備蓄があるのかは俺も気にはなる

684 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 12:42:09.98 ID:xlI8XbcM
>>681

機関がCOGLAG化した上に海自ではしらせといずも型しかない6600vの高圧送電系統を導入する時点で
ドンガラの設計は別物に近いだろ・・・

685 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 14:18:31.60 ID:ExrUwfvj
>>678
こないだSM-2まとめ買いしてなかった?


世界の艦船買ったが見間違いじゃなく本当に25DDはVLSが32セルになってるね
これは期待してもいいのかな


あと新刊紹介での戦艦ランキング本への評価がかなり辛辣で笑ってしまった
まぁ宝島社の本だからね、仕方ないね

686 :両棲装〇戦闘車太郎:2015/11/27(金) 15:39:41.04 ID:s7Q0J120
>>676
煙突1本だと、煙突がIR誘導弾なんかでヘシ折られたら機関全滅だが宜しいか?

687 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 16:39:35.72 ID:s/UAoRc1
>>681
煙突の形がかなり違ったりSPS-9なりESMアンテナが違うから・・・
後ECM装置は後付の可能性があるのね>675は訂正するわ

688 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 17:21:32.77 ID:GfBE0Z+W
>>685
もう8年か10年くらい昔になるけど、宝島で世界の空母強さ検証&日本の空母
みたいな本があったの思い出す。
空母の強さとやらが円グラフで比較されてたが、ぶっちゃけ空母の単艦スペックだけで
強さとやらを比較することに何の意味があるんだろう?と思えてならなかった。

689 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 18:44:32.29 ID:SmZG0VjI
>>683
弾薬定数=VLSの数+予備ないし訓練射耗1本程度で普段満載しないのは
4分の1が定期整備や修理で陸揚げをローテーションしてるからじゃなかったっけ?

690 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 19:43:37.33 ID:3SO760gj
>>685
あれは射耗分補充や追加調達という以外にSM-2の生産ラインがSM-6に転換されるため
今のうちに買いだめしておくということだとか

ロケットモーターが同じとかインターフェース互換といっても別のミサイルだしね

691 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 20:03:50.53 ID:wQIEdE6n
以前聞いた話によると1/3実弾、1/3訓練弾、1/3空っていう感じだと
今は知らんが弾は基地に定数以上置いてあるはずだよ

692 :両棲装〇戦闘車太郎:2015/11/27(金) 20:22:42.28 ID:ijvXGZaO
訓練弾(装薬も炸薬もダミー、運弾・装弾等の訓練用、青塗装)と演習弾(装薬は実用で炸薬のみダミー、射撃演習用、赤塗装)の比率はどんなもんだべな?

693 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 20:24:13.75 ID:wQIEdE6n
ああ訓練弾と聞いていたけどそれでいうと演習弾の方なのかも

694 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 20:27:01.74 ID:eNsRwd7L
Mk48見れば、そんなに積んでないってわかるな

695 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 22:50:30.81 ID:J+qwoh2t
主ガスタービンが2基では絶対的に出力が足りないのだが。

主機をいずも型のLM2500IECに換えるとしても2基で5万6千馬力
発電機6MWと言っても馬力換算で8千馬力ちょいだから、電動機を8千馬力フルで使うとしても2基で1万6千馬力、
合計出力7万2千馬力にとどまる。

あたご型が10万馬力で30ノットとすると7万2千馬力では計算上27ノットしか出ない。

最高4万馬力まで使えるLM2500+にでも換装するつもりかね ?
それならば合計9万6千馬力、ギリギリ所要出力を満たせるだろう。

696 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 22:53:16.16 ID:qV4/msCS
今までVLSは満載してるものと思ってたわ

697 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 22:56:50.74 ID:svLgW0KY
>>694
Mk48は温度調整機能ないはずだから、あんま積まないかと

698 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 22:57:50.71 ID:s/UAoRc1
>>695
多分+かG4のどっちか使うだろ、後気休め程度にスターンフラップも

699 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 23:03:17.71 ID:NzJVFpk1
>>696
護衛艦は4連SSMを積んでいるはずなのに、
平常はいつも3本しかないことからも想像できるでしょ。

700 :両棲装〇戦闘車太郎:2015/11/27(金) 23:06:19.42 ID:fcbZWsHc
>>693
もしくは「合計」とか。

>>695
「あたご」型が30ノットよりも速い可能性は割とデカいと思量。
・・・だからって27DDGを30ノットぎりぎりで設計してしまうと、艦隊行動に支障が出そうな悪寒。

>>698
LM2500G4ではなく、LM2500+G4だったような。

701 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 23:09:40.34 ID:HxN051WD
DDGとDDHは機関出力に遊びというか余剰分取った方が良いと思うなあ
将来の変化に対応する為というか。これがFFXとかなら違うんだろうけど

702 :名無し三等兵:2015/11/27(金) 23:30:11.89 ID:s/UAoRc1
>>700
ああ+付けるの忘れてた

703 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 00:20:27.54 ID:rCK3JaWn
Mk41って偉大だな

704 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 00:43:17.38 ID:ZYu+HCwk
>>701
27DDGは6MW級発電機を2基積むから電力には余裕があると思われ。
面白いのは25DDで、COGLAG化しても船体の延長なし。同じくCOGLAG化した27DDGは5m伸ばしたけど。

705 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 01:03:22.43 ID:L08GsZEF
>>704
25DDは軸とモーターをギアで繋いでるのに対して27DDGは軸と直接繋いでるんじゃない?
片軸約8000馬力か・・・もしかしてしらせのヤツ?

706 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 01:13:37.04 ID:xt2tDAaE
25DDで伸びてなくて27DDGで5m増した分は
高圧配電盤とヘリ格納庫、前甲板のMk41が少しずつ場所取ってるのかねぇ

707 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 01:42:31.74 ID:KSVuj4vm
ぱっと見、機関の為でなく格納庫の拡張の為の延長かと思ったもん。
整備関連装置やパーツ倉庫のための広くしたんだと。

708 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/11/28(土) 03:09:56.43 ID:Rho7gEQE
>>686
排水量5500t級にして、煙突三本化 速力36kt以上、機雷48個を御望みか?
(うち一本は機雷散布も可能な某ヤマトでお馴染みの煙突型VLS仕様でもよさそうだが)
ヘッジホッグ復活の期待が強まりつつあるけど、垂直発射型機雷とかもでるのかね

709 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 04:14:50.88 ID:nqOa4Y1h
>>692
敵艦船に向けて発射するSSMに偽装弾を混ぜて、敵SAMを封じる戦法がある様だけど
後付で演習弾をコレに応用できないものかね?

710 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 04:30:14.18 ID:DvyGiFRM
ダミー弾頭とか、核ミサイルみたいだな

711 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 05:09:33.17 ID:bk7MjFnK
新DDGのGT主機、出力向上型と謳ってる以上いずものそれより大出力なのは疑いないけど
LM2500+ベース説は個人的には疑問視。それならそうと書くだろう、ってのがまずあるし、
+シリーズは無印シリーズの延長で扱えるブツじゃなさげで、整備補給面考慮すると
現時点でうみ自が採用するかなー、というのも

全長伸びてる→LB比向上&同一速力でのフルード数低下→造波抵抗減少 の黄金コンボに加え、
あきづき型の結果を取り入れてスターンエンドフラップ前提で設計されてるので、高速域での
抵抗は気休めどころでなく顕著に減少してるはず。
更に言うならもともとうみ自イージスはかなりオーバーパワーだった疑惑もあるので、
額面上馬力は減るけどむしろ最適化されたとかそんな感じなんじゃないかと

なんで、+ではないLM2500IECの改良型と電動機で合計8万馬力程度(で十分)と推測

712 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 06:08:48.25 ID:dL6HQEJk
>>699
有事の際は満載するの?
でもそれやと即応の一個隊群壊滅すると思うんやけど

713 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 06:38:45.12 ID:isD+XmHH
>>712
とは言っても、武装を満載してないとは言え(一応)平時に海自の艦を、ましてや艦隊を相手に
撃沈せしむるって相当だと思うぞ。
中国海軍が艦隊で来てるのに、海自が舐めて1隻だけ差し向けたら相手が本気だった、
みたいなギャグなパターンならともかく。
実際には敵が本気である程度の艦隊を差し向けようって時には、衛星やらなんやらで察知はできるんで、
その時になったら武装も本気モードにするんだろうさ。
そういう情勢ならあらかじめ満載するようにしてるかもしれんしな。

714 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 07:20:03.47 ID:ZYu+HCwk
スクランブルするF-15Jも短距離AAM積んだ程度で対応してるでしょ。
中距離AAMまでフル装備するのは「緊迫した状況」になってからでしょうね。
そりゃ不意打ちされたら弱いけど平常から最高レベルの警戒体制なんてやってられない。
365日、「防衛出動」の命令が出てるわけじゃないし。

715 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 07:44:24.91 ID:DvyGiFRM
>>714
スパロー×4、サイドワインダー×4+増槽で出てるんじゃないの?
今はそうじゃないのか

716 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 08:17:37.76 ID:pyxewibm
>>713
すごい時代になったんやなあ

717 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 08:26:19.95 ID:MgEMh9+N
>>712-713
つか即応指定されてる艦は整備補給処で一式積んどる筈よ
DDHグループDDGグループと任務部隊式に移行してて
昔と違って群単位では指定されてないかもだが

>>711
+と+G4はコア基本類似してても圧縮機と前段が違うからねぇ
IHIは+サポートはしているけど船舶向け実績ががが

718 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 08:26:42.95 ID:cLWnz8wj
>>715
那覇の204SQとか一部の部隊は、AAM-4とAAM-5の計8発のフル武装でアラート任務に出てる写真が撮られてたなぁ

>>661
艦の方の改修が要るのか。貴重なイージスをBMD専用艦に出来るほど本邦は数持ってる訳じゃないしな
せめてModified Mk.41とやらをコンテナ化して30DXとかに載せてLORやEORが出来たら良いんだが…

719 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 10:43:40.98 ID:RwTTvzHv
Mk.41の元ネタは宇宙戦艦ヤマトの煙突ミサイル(マジで)

720 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 11:23:39.09 ID:gdyiCwpI
>709
偽装弾といえどエンジンを積んで目標近くまで誘導するとなると、
本物とたいしてコストが変わらないと思うんだけど、
どんな意味があるのかな。
有事に使い道の無い演習弾を混ぜるとかならまだわかるが。

721 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 11:31:25.05 ID:xiNXQpGn
偽装弾使ったデコイって核弾頭の保有量が限られてMIRV満載できないから
余裕のあるMIRV搭載量の空きを有効活用しようという弾道弾向けの話でなく?

722 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 11:56:56.42 ID:3P7krfeQ
>>721
>偽装弾使ったデコイって核弾頭の保有量が限られてMIRV満載できないから
米露の間では、その手は禁止されている。デコイと言ってホンモノかもになる。
中国には縛りは無い。

723 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 12:07:49.80 ID:isD+XmHH
>>718
それでも日本のイージス保有数6隻は、イージス保有国としては2番目の保有量という。
近い将来2隻増えれば8隻、ローテーションを考えても本家を除くイージス保有国の中じゃ
余裕のあるローテと展開ができる国ではある。

まあ1番目が多過ぎるだけなんすけどね。なんで空母以外イージスなんだよと。

724 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 12:15:06.06 ID:oi3mh3/z
>>723
そりゃ制海権を握って安全に航海するには制空権の確保が必要不可欠だからさ
それを嫌というほど実感したのが太平洋戦争なわけやしな
戦後の日米の海軍戦力は太平洋戦争が生み出した鬼子みたいなもんよ

725 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 12:21:13.10 ID:l27+INHS
ミッドウェーの空母一挙4隻喪失も結果的には日本側だったが
少なくとも緒戦は米軍もいつでも似たような壊滅的被害蒙っても
おかしくなかったからなぁ

726 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 12:43:49.82 ID:caPm+eX3
>>695
船形を無視して馬力だけで語るとは中学生か?

727 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 12:48:03.12 ID:isD+XmHH
最新の世界の艦船面白かったが、近未来の海自のタイトルながら多目的輸送艦は例のポンチ絵だけだったな。
つっても流石に全然決まってなさすぎ、表に出てなさすぎであれしか材料がないからしゃーないが。
あと30DXも試案いろいろ出てたけど、例の出展されてた模型のモデルでほぼ決まりだと思ってたから
逆に新鮮だった。でも実際あれが一番カッコイイんで是非ともアレで行って欲しい。
間違ってもあのフリーダムもどきみたいなデブの三角形は嫌だ。

728 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 13:01:54.58 ID:lYyEAlyy
>>726
船形は基本的にあたご型と同じだろ、少しストレッチされてるだけで。
それとも27DDGは船形から根本的に見直されているってソースでもあるのか ?

729 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 13:50:30.71 ID:ZYu+HCwk
>>723
保有イージス艦がすべてBMD艦という率だけなら、米国を越えてる。
これで対艦弾道弾も怖くない(かも?)。

730 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 15:01:02.70 ID:8ppKpdE2
今月号の世艦で、はたかぜ型2隻の練習艦転用がはっきり書かれてたね。

731 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 15:08:23.90 ID:ydNn7zcz
>>543 >>566 >>685
「世界の艦船」最新号を買ってきた。次期イージス艦も、次期DDも、確かにVLSが増えている!
25DDは、「16セルでは少なすぎる! 32セルにしてくれ!」という声が根強く出たとしても、何の不思議も無いとして……。
イージス艦は、BMD能力の強化を求む声が強かったのだろうか?
>>645
ESSMも、8セル分くらいは積むのでは?

732 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 15:14:09.67 ID:isD+XmHH
>>730
確かにちょっと驚いた。サラっと書いてあったな。
あっさりながら、あそこまで言い切るということはかつての伝手で
内部の内定情報でも入手してたんだろうか。
新型イージスは練習艦になるはたかぜ型の代わりに艦隊防空を担うDDGになるとのことだけども。

あと初のDDGあまつかぜから始まるターター型のDDGがついに第一線から姿を消す事への言及に、
若干寂しさが垣間見えたな

733 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/11/28(土) 15:21:04.64 ID:DXRf0HAv
制空権、制海権はお馴染みだけど、制陸権というのがないのが侘しい
(占領・統治能力が制陸を意味するだろうが)
今後の海上自衛隊には着上陸性能も増強してほしい
そういう意味ではDEX・DXの要求仕様が汎用護衛艦に等しくなり、
着上陸戦への対応(砲火力や機雷掃海などによる支援)などが無視されると残念

DXが高価格少数生産化が進む汎用護衛艦の代替を行い、
DEXに求められた役割がトリマラン実験艦にかわることもあるのだろうか

734 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 15:46:31.46 ID:vCZ+eLkF
島嶼防衛で敵前掃海を本格的に視野に入れるからMSOやDXで無人機掃海を拡大していくのか
でも護衛艦隊の中に水陸両用戦や対機雷戦に明るい人材あんまりいないだろ

735 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 16:47:21.70 ID:zGXIJB2K
>>733
そもそも「制海権・制空権」と言う言葉が古い。

736 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 16:57:23.92 ID:JWnKGs9D
>>733
制海権、制空権が死後
制海権→船団護衛、航路確保
制空権→航空支配(アメリカ語でアメリカにしかないギフト権限)
制陸権→制圧という古語があるので制陸権は不要

737 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 17:02:29.99 ID:dL6HQEJk
>>731
イージスは艦隊防空と海自は割り切ってるから
積む可能性は薄い

738 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 17:46:16.15 ID:pt2vAwOR
>>731

ESSMはイージス艦用・非イージス艦VLS用・非イージス艦在来ランチャー用の三種類があり、日本はイージス艦用はライセンス生産していない

739 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 18:04:45.47 ID:wzQghSlh
kojiiより

350キロで弾道ミサイルなんだ 巡航ミサイルじゃなく

印の船らしいけど興味深い
核はともかく 海自も射程800〜500キロ程度の対地ミサイルを艦載保有してほしいな

DRDO (Defence Research and Development Organisation) が
哨戒艦 INS Subhadra を使って、
艦載型の短射程弾道ミサイル・Dhanush の試射を成功裏に実施した。
これは Prithvi III ミサイルの艦載転用型で、弾頭重量 500kg、射程 350km、
核弾頭の搭載も可能。
(SpaceWar 2015/11/25)

740 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 19:11:16.47 ID:s+oOM5ZL
>>732
どこに書いてあった?みつけられない。

741 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 19:19:10.02 ID:L5hBtvbS
>>737
BMD担当艦はそれだけで、防空任務とか全然つかないの?

742 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 19:23:03.95 ID:XVkWW9g9
>>740
P126

743 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 19:33:53.61 ID:s+oOM5ZL
>>742
ありがとう。

ほんまや…この頁は読み飛ばしてた…なんか感動。

744 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 20:27:30.35 ID:XO6BgAzV
はたかぜ型は練習艦か・・・

てっきり2桁護衛隊に転属になると思ってたからビックリ
練習艦になったらターター外すんだろうか・・・

745 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 20:32:03.91 ID:isD+XmHH
はたかぜ型に関しては、やっぱり後部砲塔撤去で講堂設置の線かね。
まあ新型イージス2隻の就役で完全に、ってことだからまだしばらくは現役配置だけども。
あと既存のイージス艦への改修予算についても言及があったな。
あたご型2隻は改修されるけど、こんごう型4隻は予定がなさそう、ただしミサイルの関係で将来は?だったか。

746 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 20:32:39.91 ID:z6i1cbi9
>>739
今後は、艦載巡航ミサイル、弾道ミサイル搭載が一般的になると思うね。
カスピ海からロシアが2500km射程の巡航ミサイルを放ったのは分岐点かも。
基準1,500tも船から撃てるのだから今後広まっていくのは間違いない。
少なくとも射程300kmの巡航ミサイルは一般化するかもね。輸出寄生範囲内だから

747 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 20:33:37.41 ID:z6i1cbi9
北朝鮮ミサイル発射失敗か 日本海の潜水艦、韓国筋

【ソウル共同】韓国の聯合ニュースは28日、北朝鮮が同日午後、日本海で潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の
発射実験を行ったが失敗したもようだと報じた。韓国政府消息筋の情報としている。

 同筋によると、ミサイル発射装置のカバーの破片が確認されたが、
ミサイルが飛んだ兆候がないため、発射実験に失敗した可能性が高いと韓国政府はみているという。

 北朝鮮メディアは5月9日、新たに開発した潜水艦から弾道ミサイルの水中発射実験を実施し「完全に成功した」と報道。
金正恩第1書記が実験に立ち会った姿とする写真や、ミサイル発射の場面とする映像を公開した。

http://www.47news.jp/CN/201511/CN2015112801001728.html

748 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 20:35:54.98 ID:GH2f1dZR
>>745
司令部区画改造して講堂にするんじゃないかな

司令部公室とかもう使わないし
来客には士官室で対応できるし、そもそも基本はかしまが対応するだろし

749 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 20:44:46.82 ID:pt2vAwOR
>>748

狭いけどプロジェクターのある本当にただの会議室だったよねあれ

750 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 20:51:49.62 ID:2gnKeRSk
>>745>>744
誰かあの二隻を練習艦にって書いてた人いたけど、
先見性があったのか。

Mk 13 GMLS外してMk.41を8セルで良いから据えてくれんかな。
ブロック2に対応させとけば有事の防空艦に使えるような

751 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 20:55:05.38 ID:HqgL1+C5
>>750
>誰かあの二隻を練習艦にって書いてた人いたけど、
>先見性があったのか。

割とそのネタ護衛艦スレでは書いたぬ
先見性も何も、図体大きくて追加の乗員収容可能な余力も大きくて、
講堂などを設置可能なスペースがあり、
なにより27DDG型就役で扱いに困るから、じゃあ練習艦に、っていうのであって消去法に近い

752 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 20:56:48.41 ID:fEsmF3Ik
かが進水の頃にも誰かTwitterで言ってなかったっけ

753 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 21:01:25.73 ID:S+ny5E2K
>>751
ただ、あの2砲門は今喪うには惜しい。

というだけで言われていたような…。
>かぜ2隻練習艦化

754 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 21:09:01.69 ID:MVcdvU1r
ゆき型は情報処理関連で貧弱だしな
現代艦の入門には悪く無いと思う

755 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 21:09:29.25 ID:MgEMh9+N
>>753
イージス8隻体制化+2隻追加オプションとして考えるとね

はたかぜ型2隻練習艦化は、
状況に応じて27DDG4隻調達のオプション想定・予算化を踏まえて
延命改修分伸びた寿命を使い切りつつ財務省対策するのに
ベターな側面があるんだよね

コスト的・戦備的に言うなら、試験艦・訓練支援艦・練習艦を
かしまの現代版もとにした商船構造導入・商船用艤装品転用版にしてまとめて
予算圧縮しつつDDクラスを戦列から離れないようにするべきなんだろうけど

756 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 21:19:19.37 ID:MgEMh9+N
>>755
補足すると、はたかぜ練習艦化して転用維持していると、延命分で
ちょうど27DDGと同じバーク級フライト2A建造再開型の後期
フライト3向けの技術導入型向けと同ベースラインのイージス
27DDG向け調達品と同系のFMS発注に滑り込み判断ができるまで
引き延ばせる
あのクラス練習艦化して転用、延命改修した分維持するのは
コスト面と戦力構成踏まえたうえで一定のメリットがあると思うよ

イージス二隻純増する案が政治的に検討されていた、という話が
現実化する場合を考えれば、だけど

757 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 21:37:37.51 ID:nNtPzOoT
■世界の艦船 7月号増刊 海上自衛隊2013-2014より

現在、本級2隻は艦齢延伸化の対象となっているが、
SM-1ミサイルそのものの寿命が平成30年頃までといわれており、
SM-2、ESSMへの換装などが検討されている。

■J-SHIPS ジェイ・シップス 2015年4月号より

護衛艦の艦齢延伸工事の内容

「甲板、船底外板、冷凍・冷房装置等の腐食箇所切り替え、電線の新替え、ガスタービン主機・発電装置の吸排気路の新替え等」

758 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 21:38:38.36 ID:VONdfLbH
結構大規模に改修するんだな

759 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 21:42:10.29 ID:pt2vAwOR
比島海軍旗艦になる器やもしれぬ

760 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 21:44:37.40 ID:VONdfLbH
フィリピンにやっても錆び付くだけの気がするが
それにあぶくま型あたりの方が良い気もする

761 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 21:47:17.71 ID:H7CSg7Ew
はたかぜ型は今月号で練習艦になるって書いてあったよな

762 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 21:50:37.40 ID:ePzbSTtr
Mk.13には8セルのMk.41
前部主砲はオットーか45 後部は撤去してヘリの給油設備を搭載 
アスロックの位置にはSeaRAM CIWSはBlock1B化
「ぼくの。。。」ぐらい変更しないと
教育的にも有事のバックアップにも役に立たない?とか無いかな?
DXを即練習艦にするぐらいの値段はすると思うが

763 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 21:51:32.13 ID:2gnKeRSk
>>759
だからこそ8セルで良いからMk.41を搭載してナウな防空能力を付けろと?(以下中略


ただ、あの国は確か年間国防予算が、日本の430億ドルに対して
32億ドルと
かなり低いからガスタービンオンリーな艦艇はかなり苦しいような。
だから今度は、あぶくまにRAMでなくMk.41を増設してだな

764 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 21:54:54.84 ID:+GbpSE7a
いまだに大戦中建造された軍艦運用してる国はフィリピンと台湾位だっけか
長持ちってレベルじゃないな……

765 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 22:04:07.41 ID:GOzpYfu3
>>762
練習艦にそこまで金かけて改修するというのはどうだろう?
それよりDX用の無人兵器システムその他新装備をのせて要員訓練に使ったらいいのでは。
有事にはそのままDXと一緒に行動して旗艦としてつかう

766 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 22:06:24.78 ID:L08GsZEF
>>762
教育って言ってもかしまはほぼシミュレータだよりらしいし新型の計算機とシミュレータ積んで誤魔化すんじゃ無い?
有事?Mk.13からハープーン撃ち続けるんだよ
後オリンパス何時まで使うんだよ

767 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 22:13:26.83 ID:JAwv05Jl
>>766
>後オリンパス何時まで使うんだよ

ゆき型とかぜ型が除籍になるまで、やろ
別に焦る必要がどこにもない

768 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 22:17:13.25 ID:yNwxXkPu
>>766
はたかぜ型のハープーンはMk.13ではなく、発射筒から撃ち出されるのでは?

769 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 22:22:26.22 ID:tToXel4A
よしXRIM-4をMK.13から発射できるように改造しよう

770 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 22:23:24.14 ID:xFWG8IRZ
両方合わせて48発叩き込むんだろう

771 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 22:24:01.12 ID:2gnKeRSk
>>765
DXと同じに?

それは、世艦の艦船最新号p6ー7みたいに、ステルスシールドの
乙女チック127mmを載せろって事ですね(試案6と7

772 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 22:31:20.34 ID:AGXQmCz9
27DDGのCGは防衛省のものだろう。
横10セルが可能になったんじゃないの。

773 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 22:38:22.29 ID:s+oOM5ZL
まさかの国産VLSか?(ない)

774 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 22:43:24.61 ID:L08GsZEF
Mk41が8列に国産VLSが2列だと!?

775 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 23:05:27.17 ID:z6i1cbi9
いま、思い出した。
もし、5セル1単位なら
ズムヲルトに載せるMk57 vlsだわ。
Mk57 vlsを新型イージスに搭載するのかもしれん

776 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 23:12:10.70 ID:z6i1cbi9
あー4セル1単位か、早とちりだった

777 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 23:20:59.19 ID:ePzbSTtr
コストが悪いんや ランチャーはもう箱型にしようよ
そういやフォード級も箱型ランチャーだね 空母とその他艦船とはちょっと違うけど

778 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 23:42:56.22 ID:DvyGiFRM
03式を、そのまま搭載するかw
高いけど

779 :名無し三等兵:2015/11/28(土) 23:53:57.57 ID:bk7MjFnK
4×2セル一組ってMk41の仕様が変わるとも思えんし、普通に間違いじゃないかな >CG

・CG製作するところが変わって素材というかパーツのデータ新規に作る際間違えた
・防衛省の中の人はまさかそんなところ間違えてるとは思わずチェック漏らした

みたいなコンボかと

780 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 00:34:39.06 ID:1bqzJtJM
>>762
アスロックにMK.41(欲張って16セル)、MK.13にSM-2くらい積まないと役に立たないかと。
そもそもSeaRAMよりRAMの方が既に対空戦能力のあるDDGに積むには安上がりかつ弾数多いでしょ。

781 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 00:55:30.46 ID:JEQBfxL+
>>780
コスト無視 完全に「ぼくのかんがえた」になるけど、素直にMk.13とアスロックを撤去して
Mk.41を32セルにした方が良くない?
砲を挟んで16セル+16セルになるけど。。。
うむ?はたかぜ型を思いっきり改造した火葬戦記がなかったかな?

782 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 02:45:56.57 ID:1bqzJtJM
>>781
さすがに艦隊防空SAM無しじゃDDGの名が泣くでしょうし(ESSMのがSM-1より射程長いけど)
やっぱりもう10年前に近代化改修しとくべきだったんでしょうな。

783 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 06:30:02.65 ID:GC6ayBL/
>>741
現行のは全部SM-2で対処するよ

784 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 06:50:03.94 ID:22t4dZQX
>>781
「よく見ろ日本人。これが戦争だ(三木プルーン感)」

亡国のイージス、映画というゴミはさておき小説はなかなか面白かったな。
オールイージスになったら在日米軍不要というのはよくわからんけど。
まあはたかぜ型は気の毒な船ではあるよな。
従来なら先代達のごとく重用されるはずが、こんごう型の就役以来放置プレイだ。

785 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 07:33:30.56 ID:0IdA/Jth
練習艦化するなら「はたかぜ」型より「しらね」型の方がよくね?

786 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 07:38:11.94 ID:TytwA4rm
蒸気タービン艦をか?

787 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 07:46:07.64 ID:UUtamYks
蒸気員課程も廃止するんでしょ
練習艦とかありえん

788 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 07:47:01.21 ID:R7MjntE3
ヘリ格納庫を講堂に転用しやすいぐらいしかメリットが思いつかんが
どのみちしらねの方はもうすぐ実艦標的になるしくらまもかがと入れ替えで退役だ

789 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 08:13:14.00 ID:La84umHe
はたかぜ型、ほんとにどうするんだろう
まだまだ他所なら第一線で使えるのに

790 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 08:41:45.59 ID:SeKa8buZ
たちかぜ型もイージスの増勢で護衛隊群からあぶれて
護衛艦隊旗艦に充てられたりしてたしなぁ

791 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 09:44:02.44 ID:0IdA/Jth
>>786
帆船を使ってる国もあるし蒸気タービン艦でもよくね?

>>788
講堂はもちろんだけど災害派遣時のヘリポートとしても「はたかぜ」型よりよくね?

792 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 09:45:53.46 ID:UUtamYks
>>791
蒸気艦に乗って、実際の勤務はGT艦で何するのっていう

793 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 09:49:01.75 ID:0IdA/Jth
>>792
帆船を使ってる国は実際の勤務は帆船なの?

794 :両棲装〇戦闘車太郎:2015/11/29(日) 09:49:17.10 ID:fSZDCTkV
蒸気艦って、蒸気配管がピンホールすると鉛筆くらい削れる不可視の蒸気ビームが飛び交うくらい危険だぜ?


でも、将来GT-STコンバインドサイクル導入を見据えて、幾らかでも蒸気機関の実習ができる設備等は欲しいかも。

795 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 09:49:26.11 ID:R7MjntE3
練習艦を災害派遣すんな

796 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 09:50:21.26 ID:UUtamYks
乾燥蒸気は見えないからね

797 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 09:50:38.17 ID:TytwA4rm
>>793
帆船は機関のメンテコストいるか?

798 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 09:51:26.17 ID:cG86v8UT
>>789
艦齢40年だと2026年3月まであと10年
むらさめ型がTVに降りてくるまで頑張ってくれるだろう
ただ、代艦が33DDなのか33DDGになるかは今後次第ですなぁ
33DXにはならんと思うけれど…

799 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 09:55:15.64 ID:22t4dZQX
>>798
2020年代半ばまで1980年代の艦が残るのか……。
90年代の変革期のせいもあって今ですら相当だけど、
もう就役した新型イージスとはたかぜ型並べてみたいレベルだな。
これが技術の進歩だ。

800 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 10:01:25.31 ID:0IdA/Jth
>>795
http://dybrristol.exblog.jp/14424538/
http://pds.exblog.jp/pds/1/201103/13/66/e0150566_20294770.jpg
2011年3月12日早朝の横須賀本港。全ての艦艇さんがたが出港されていました。

801 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 10:16:49.61 ID:La84umHe
>>798-799
さすがに電子兵装の更新や機関の手入れは必要だろうけど
船殻はまだまだつかえるからねえ あと、33だとDDGじゃなくDDかな

802 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 10:23:19.01 ID:pZDpiK34
>>801
DXへの武装要求が上がったの見るに、
DDの建造は遅延する可能性があるのでは
除籍ラッシュ待った無しだし

33DDGは夢見たいな……
AMDR搭載艦( ゚д゚)ホスィ…

803 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 10:26:16.97 ID:22t4dZQX
逆に船殻が本当にもう無理!これ以上は疲労や応力でいつ変形・破断してもおかしくない!
ってのは何十年くらいなんだ?
もちろん使用状況やら構造やら構成素材やらで変わるもんだろうけど、世の中には未だにWW2生まれ
の艦を後生大事に使ってる国もあるし……案外中身だけメンテや更新を欠かさなければ、人の一生位はもったりするのかしらん?

804 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 10:30:42.56 ID:m16X+z7Z
>>802
>DDの建造は遅延する可能性があるのでは
予算増加の保証が自民党から出ているのでしょ。
正面装備費が、平成元年程度xインフレ調整 == 5年前の2倍程度になれば大丈夫。
次期中期防はもうちょっと頑張って、イージス追加2隻、25DD級の33DD3隻、
揚陸艦2隻、DEXと言われた小型多機能艦3隻ぐらいを、お願いしよう。

805 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 10:32:09.02 ID:cG86v8UT
>>803
こんごう型は50年使うと世艦に書いてあったような…

806 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 10:43:18.40 ID:lt1Dm8O3
>>804
>次期中期防はもうちょっと頑張って、イージス追加2隻、25DD級の33DD3隻、
>揚陸艦2隻、DEXと言われた小型多機能艦3隻ぐらいを、お願いしよう。

流石にそれは無理っしょ……
除籍ラッシュ補う分でも、それだけで年間の建造費をイージス年1隻建造できるレベルを維持しなきゃならんのに、
揚陸艦(多機能輸送艦)どころか汎用DDまで入れたら無理ぽ
それに次期防だととわだ後継も入ってくるはずだし

807 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 11:17:21.25 ID:DNxG5Man
31中期防は、主なものだとこんな感じかな?
新型護衛艦DX:10隻
新揚陸艦LHD:2隻
改そうりゅう型SS:5隻
あわじ型掃海艦:3隻

808 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 11:32:48.34 ID:1bqzJtJM
>>807
昭和の終わりから平成の初めに就役した艦(ゆき、きり型残り、はたかぜ型DDG、DE)
が一気に退役するし、しばらくDDはお預けにするしかないよなぁ。
何気にあめ、なみ型より古いこんごう型の代替も次かその次で考えないといかんし。
DXは高価な新設計は止めてペリー級フリゲートを購入せよ!(キヨ並感)ネタですからね、念のため。

809 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 11:34:26.51 ID:+gNfmBwj
>>806
GDP600兆近くを達成で防衛費6兆円くらいになって同じ比率で予算が増えるなら増加した装備費を
海自が統べて貰えればだが現状と比較して1年につきイージス1隻くらいの予算が出てくるから、
DXとの並行建造ないしDXを年間5隻作れそう。取らぬ狸の皮算用だけど。

・・・まあ実際には増えた分はTHAADかイージスアショアが吸い取りそうではあるから後者が没で
通常のイージス買う事になった場合は建造される位になりそうと考えてる。

810 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 11:38:56.40 ID:GnIM6Hd1
>>807
DD:2隻
DX:8隻
AOE:2隻
LHD:1隻
SS:5隻
MOS:3隻

バランスとるとこの辺りじゃない
DDは建造期間あけるわけにもいかんし
AOEの更新は待ったなしでしょ

811 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 11:41:28.57 ID:103Q9ht0
とわだ型も40年使う気らしいぞ。

812 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 12:29:12.24 ID:xl+BW/E5
>>800

そりゃ稼働可能な艦艇は全て出航せよっていう命令が出てましたし

813 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 12:31:56.52 ID:UUtamYks
某艦種はさっさと帰らされてたね故障しまくるから
DDやDDHがヘリで広域捜索、のとやゆらが北海道と青森を物資輸送でひたすら往復してたとか
港湾に瓦礫沈んでるからLCACが重要だったとか

814 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 12:39:22.44 ID:ECElzE9P
>>812
稼働可能な艦全て出港とか有事でも経験できない貴重な体験よね

災害も有事だけども

815 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 12:43:04.41 ID:xppVffdL
>>813
どれよ

816 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 12:43:36.69 ID:WLUO+NUR
>>807
MSOはないと思う
恐らく31中期防の期間の除籍掃海艇分が護衛艦増勢のために枠が移ると思われ

817 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 12:59:23.63 ID:AsdVXAwt
くらまをフィリピンにやれよw

818 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 13:14:18.04 ID:TvLkhgy9
フィリピンはまずフリゲートが沢山必要なのではないか

819 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 13:32:31.83 ID:Z4SARrGs
こういう時の中古ペリー級という流れだけど
米国のはやっと今年退役したのか・・・コストが安いといってもよく使い潰したもんだ

でもフィリピンあたりだとペリーですら過大で高コストという判断になるのかな

820 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 13:33:49.91 ID:xppVffdL
ガスタービンが…

で、バングラデシュやナイジェリアも使ってるね
ハミルトン中古となる

821 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 14:34:28.87 ID:eClpcrfr
え、なんで稼働する艦全部出払ってるん

822 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 15:17:06.73 ID:UUtamYks
311の海災派遣部隊による沿岸捜索
修理中の艦艇以外全部出せとなった

823 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 15:43:26.04 ID:3TJkCUjU
>>822
時の首相の無茶で防衛が穴だらけになっり、フォローにレーガンの部隊が入ったんだったな。

824 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 16:22:02.42 ID:GC6ayBL/
>>823
出さなかったら出さないで批判食らうから
正しい判断だったのかもしれない

825 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 16:24:47.47 ID:ilJ7Pw/0
まあ潜水艦連中は普通に活動してただろうし

826 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 17:49:25.94 ID:z6NrCbH2
名前も出すのも嫌だからアレと言うが
アレ政権の自衛隊の大規模投入は間違ってなかったと思うよ
交通インフラが壊滅的打撃を受けた中では人海戦術に頼るしかなかったしな
それに空自や海自に在日米軍が空と海でちゃんと睨みをきかせてたしな

まぁあれだけの日米豪による陸海空の大規模な展開は凄かったな
調整やった連中凄いわな
適切な表現ではないけど仮想敵国相手にはいいパフォーマンスになったわな

827 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 17:54:54.39 ID:ilJ7Pw/0
そんなに嫌わなくても( ・ω・)

828 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 17:57:32.78 ID:dHkjN8W2
>>822
佐世保基地の艦艇が完全に居なくなったのははじめて見た

3日もしないうちにみんな居なくなった

829 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 18:18:33.40 ID:0eDOIqzb
出せる艦艇全部出せってのは当時の護衛艦隊司令の指示だった覚えがあるけど

830 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 18:20:21.35 ID:UUtamYks
護衛艦隊じゃなくて自衛艦隊になると思うよ

831 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 18:22:20.22 ID:cw0xMjuf
当時の海災部隊指揮官・横須賀地方総監が今の海上幕僚長やね

832 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 20:15:45.87 ID:bH2OyIxa
戦訓と言うのかな?
あのクラスの災害時に使える艦、使い勝手が悪い艦、必要な艦がわかったのは良かった
それら多種多様な艦を現場で最も効率的に運用する方法も、実際に出してみないとわからんことだったし

833 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 20:18:57.42 ID:adsigDgu
しまかぜがふくいち沖まで水船護衛してったのは覚えてる

834 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 21:08:19.44 ID:VlxWbS2a
一番使える船は、米海軍の空母というオチですな

835 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 21:25:26.48 ID:Q6IY8+bY
あいつらは沖に退避してなかったか?
放射能センサーが誤作動するとかなんとか

836 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 21:44:25.04 ID:gCyuTiVR
それ本作動。。

837 :名無し志願兵:2015/11/29(日) 22:35:36.82 ID:bvVMXiPL
>>836
ナイスツッコミ

838 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 23:04:02.28 ID:3TJkCUjU
レーガン、数百人単位で被爆者出してなかった?

839 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 23:09:34.72 ID:ND82vyGk
結構な数の海軍兵が、日本政府相手に損害賠償請求をしていたような記憶があるぞ

840 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 23:20:42.74 ID:BTrMDRw7
まぁアメリカはとりあえず訴える国だからな

841 :名無し三等兵:2015/11/29(日) 23:36:04.99 ID:22t4dZQX
仮にレーガンのクルーが本当に自覚症状あるレベルで放射線による被害が出てるなら、
それよりもっと近くで、もっと長く浴びてる周辺住民やら関係者はほとんど全滅・死に絶えてなきゃ行けないレベルではとしか。
つーか訴えた連中も日本を訴える前に自国の政府なり国防総省なりを訴えろよと。

842 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 02:45:36.17 ID:5r+2nFeJ
>「ロナルド・レーガン」は救援活動のため、東京電力福島第1原発沖およそ1.6キロの地点まで接近したが、
>当時東電が事故の状況を適切に開示せず、乗組員が被ばくを避けられなかったという。
>原告は東電に対して、10億ドルの損害賠償を請求。

http://www51.atwiki.jp/omotochikatatsuya/pages/124.html


左翼さんのリンクで申し訳ないが、かつての核実験下での陸上演習同様に
NBC戦での対処を想定して無茶な接近している様に思えるのだがな。

843 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 02:54:11.22 ID:vzSvVscI
日本人は海藻食ってるからな

844 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 05:15:12.71 ID:FgJWyBRs
>>800
10万人だからな

845 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 08:53:10.70 ID:tQXkdIT4
kojiiより

検索したけどインドの船らしい 約2000トン
射程350キロで巡航じゃなく弾道弾なのか

核はともかく海自も500〜800キロくらいの巡航を保有できるようになってほしいな
DXでも撃てる様にしとくとか

DRDO (Defence Research and Development Organisation) が
哨戒艦 INS Subhadra を使って、
艦載型の短射程弾道ミサイル・Dhanush の試射を成功裏に実施した。
これは Prithvi III ミサイルの艦載転用型で、弾頭重量 500kg、射程 350km、
核弾頭の搭載も可能。
(SpaceWar 2015/11/25)

846 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 09:23:19.81 ID:cuqFw43a
国内の政治事情的にむりだからな

847 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 10:38:03.13 ID:O6t6lwK+
>>831
違うぞ

848 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 11:13:04.72 ID:VUzG5ShI
>>840
朝鮮人みたいだな

849 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 11:55:08.96 ID:SNloGHIX
しかしレーガン一般公開時には「見学に余計なものを持ち込むなよ。線量計とかな」と前もって釘を刺す米軍
保安上の理由もあろうが疑いはしても疑われるのは心外な模様。仕方ないね

850 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 12:39:23.34 ID:tQXkdIT4
>>845
今更 Prithvi III  ってのを検索したんだけどゴツイなこいつ
漫画にでてくるミサイルっぽい

船から撃ってるのをPrithvi III で検索したらすぐ出たんだけど・・
無茶なやり方にしか見えない かなり強引だと思う
インドっぽいちゃーインドっぽい

Indian Navy Test Fires Nuclear Capable Prithvi III (for sea, land based targets)
https://www.youtube.com/watch?v=SyjVJ7PQQyQ

一発オンリー 核運用って事だな

851 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 13:36:56.44 ID:sJZmK7m4
30DX、後期型はMk.41VLS積むみたいだからLRASM的なものか
LRASMそのものを導入すれば普通に使えるで
巡航ミサイル? チガウヨー射程の長い対艦ミサイルダヨー

852 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 13:52:35.73 ID:cz4R3kaf
>>851
LRASMって絶対必要だからな

もともと88SSMが高度すぎてハープーンより上だったので高度なミサイルは必要なかったけど
A2AD対策とネットワーク戦の都合でそういうミサイルは必要
ただ計画だと国産SSMでLRASMやるみたい

853 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 13:55:09.70 ID:cz4R3kaf
次期SSM次第だけど射程が350kmくらいあればLRASMいらない、240kmくらいならLRASMいる。
威力と自己探敵の問題でLRASMのほうがいいんだけどね
ASM1とSSM後継の国産ミサイル作るみたいだよ。LRASMじゃないとパワー不足なのに

854 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 14:07:06.59 ID:cz4R3kaf
LRASMってオーストラリアの潜水艦ネタもあって次期UGMとしてVLS搭載そうりゅうで搭載を期待されてる兵器臭いんだ
オーストラリアはそれにきたいしてるみたいで日本も多分買うだろうな

855 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 14:29:02.40 ID:rkCvYHU0
>>854
ならFFXには対艦味噌搭載せずに
その容積分にVLSを8~16搭載して撃ち込めばいいんじゃね?
既存型対艦味噌とLRASMは両立できると思う

856 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 14:55:52.16 ID:OeHe/NGV
LRASMは米海軍が使う分にはいいけど
自衛隊が使う場合だとどうやって目標見つけるのかが問題になる

857 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 14:59:30.21 ID:FgJWyBRs
艦国人にとっての雪風
http://i.imgur.com/JBBf6T9.jpg
『ゆきかぜの除籍!? ブヒィィイィィイイイイッ!!!!!!!!!!!!!! 追悼オナニー!!!』

一般人にとっての雪風
『鬼太郎の先生残念だなあ 家鳥取ちゃうやんけ 雪風?知らん』

ネトウヨにとっての雪風
『g:あうj:あghさj:pとhじゃ:tpほあj:とhがj:p(日本人には理解不能)』








先生にとっての雪風
『移動の時とかに使ったただの船』

858 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 16:01:48.19 ID:LTaJHZ1y
そういや雪風で帰還したってことで知り合い(同僚?)から羨ましがられたってなんかに書いてあった気が

859 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 16:22:40.30 ID:o1zW1qGj
自分が乗るぶんには安全そうな良い船だからね

860 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 17:27:02.13 ID:ej4PqRir
俺はスレのとおり自衛隊オタなんんで大戦の知識は薄いんだが・・・
雪風ってそんなに揶揄される存在なのか?
「激戦を生き残った武勲艦」って認識じゃダメなん?
なんかさあネットで無駄に揶揄されてるのが不憫でさ・・・

861 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 17:37:28.97 ID:OJ78t9Rl
>>852
LRASMはミサイルのジャンルでもなんでもないんだが……

>>854
>LRASMってオーストラリアの潜水艦ネタもあって次期UGMとしてVLS搭載そうりゅうで搭載を期待されてる兵器臭いんだ

それはない
VLSでないと積めないという時点で運用柔軟性がなさすぎる
てか"VLS搭載そうりゅう"ってどこから湧いて出てきた代物だ
29SSはそうりゅう改でもなんでもない、抜本的な新設計だし

862 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 18:31:04.05 ID:L3ra8ltW
もしかしてあなたがレスしているのは小文字ではないでしょうか?

863 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 18:57:17.42 ID:htKKuxDF
>>860
日本の再軍備が始まり、発足間もない海自、
そして旧海軍の技術者が集まり作り上げた、戦後初の戦闘艦艇。護衛艦ゆきかぜ。

このとき関係者は、生まれ変わった雪風を感慨の気持ちで迎え入れたという話が残っている。

創成期の海自隊員にとっても雪風は特別だったのよ。

864 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 19:01:40.50 ID:cz4R3kaf
>>861
LRASMはA2ADを突破するための次世代的な自律誘導性、JASSMのような統合性を持った一個の新しい基準だ(LRASMという言葉は規格でもないが)
ステルス戦闘機のように一定の新しい水準、規格のミサイルで今これと同等のレベルのミサイルは他にない

VLSそうりゅうってのはオーストラリア版そうりゅうの事

865 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 19:05:59.96 ID:cz4R3kaf
潜水艦のVLSの存在意義は戦術兵器を同時に大量投射して戦略的な拠点を潰すためのもの
魚雷発射管から巡航ミサイルを発射する場合、手数と火量がすくないので戦術的な効果はない

チャイナの場合VLSのない攻撃潜水艦があるけどVLSがないため投射量が少ないから攻撃潜水艦とは言えないのね。
それと同じでLRASMを詰んでるか以上にVLSが搭載されて投射量がたくさんないと地上攻撃手段を搭載する意味がない

866 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 19:11:27.56 ID:XTNb7xbQ
>>863
生まれ変わった(先代が健在)

867 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 19:13:22.97 ID:wdYnuaNM
>>824
俺は英断だと思ったよ。今でもそう評価している。

868 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 19:23:32.26 ID:wdYnuaNM
>>861
世界の艦艇読む限りそうりゅう改に過ぎないと思うぞ。
だからVLSなんて装備しないとと思う。
VLS装備するなら3千トンぐらい規模拡大しないとな。
と言う事は建造費も500億円ぐらい増えるし、開発費は数千億円必要だな。

869 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 19:24:56.15 ID:t/CCaBxR
>>867
なんていうか、「バカの大振りでホームラン」みたいな感じですな。
まぁ、ホームランは評価しよう。

870 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 19:31:24.07 ID:wdYnuaNM
>>865
攻撃型潜水艦って日本の潜水艦は皆そう何だが・・・
戦略型と攻撃型の違いを判ってないの?

871 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 19:34:48.03 ID:H0l3G7NY
>>868
むしろ世艦読めば基本となる設計が根本的に異なってると書かれてるだろうに……

船体構造も耐衝撃性を高めた新構造になるし
似てるのは外見だけになるだろう

872 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 19:35:52.18 ID:H0l3G7NY
まあ我が国の潜水艦でVLS積む理由ないわな


……ってなんで護衛艦スレでこんな話してるんだ?

873 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 19:37:22.91 ID:M818LudM
>>863

ネームシップであるはるかぜよりも先にゆきかぜが進水したのはわざとやった事らしいね
雪風という名前が武勲艦として有名過ぎてネームシップに出来なかったんだとさ

874 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 19:43:20.64 ID:efBVWKFc
防衛型潜水艦

875 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 19:59:28.93 ID:1dPbnq/P
巡航ミサイルに金使うならDDHのDDV改装だろ
中華相手で巡航ミサイルなら報復なしで凹殴りできると思ってるんか?

876 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 20:08:46.24 ID:M818LudM
トマホークかたった十数機のF-35Bだったらトマホークでしょ

877 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 20:34:38.54 ID:+sKSXCfw
さてさて、まんまと佐賀県の海岸に工作員の上陸を許してしまったわけだが。

韓国窃盗団、改造漁船で日本に密入国 関係者3人逮捕
ttp://www.sankei.com/world/news/151130/wor1511300029-n1.html

最高54ノットの工作船か…。また面倒なフネを…。

878 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 20:43:55.00 ID:rkCvYHU0
>>877
彼らはこういう事には、お金と時間と労力と知識と知恵を注ぎ込むんだよな。
あとパクリとか、まあ彼らはリバースエンジニアリングとかベンチマーキングとか言ってるが

879 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 20:54:26.91 ID:wdYnuaNM
>>871
書かれて無いよ、
例えばそうりゅう型採用の時のX舵とかAIPとか技術革新の記事は一切無い。

880 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 21:00:08.38 ID:++mwSNUA
>>879
外見はそうりゅうと似ている、くらいしか書いてないよね

881 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 21:02:27.26 ID:M818LudM
>>879
ちゃんとそうりゅう型に似た外見となるだろうが船体は完全新規設計になると書いてあるんだよなぁ・・・

882 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 21:03:03.26 ID:rkCvYHU0
>>877
漁船にエンジン3基を付けて高速化し、
日韓の警備艇が追い付けない時速80〜100キロで航行していたという。 

883 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 21:07:51.85 ID:s9go3i7e
>>882
こういうのは、即座に対艦ミサイルで撃沈処分とかできんのかね。

884 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 21:10:33.59 ID:mVzxQfW2
南シナ海:自衛隊派遣「賛成」52% 共同・世論調査

共同通信社が28、29両日に実施した全国電話世論調査に
よると、中国が人工島造成を進める南シナ海への自衛隊
派遣には「賛成」52・7%、「反対」39・9%だった。
http://mainichi.jp/auth/guide.php?url=http%3A%2F%2Fmainichi.jp%2Fshimen%2Fnews%2F20151130ddm002010137000c.html

885 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 21:11:54.75 ID:htKKuxDF
>>883
憲法改正してネガティブリスト化しないと無理。
精々海保の威嚇射撃だけだよ。

886 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 21:13:18.03 ID:htKKuxDF
>>884
サンプルがいい加減で有名な共同で賛成多数ってことは、九割は堅いな。

887 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 21:18:55.60 ID:5ggQbtLT
>>885
バレット撃ったれ

888 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 21:54:11.14 ID:htKKuxDF
>>887
紛争状態になれば、向こうは国民皆兵が発動するから楽なんだけどな。。
民兵を宣言すれば、国際法上だれでも鉛玉ぶち込める。

889 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 22:08:12.12 ID:5ggQbtLT
>>888
最初はエンジンにね

890 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 22:25:17.54 ID:v+B2pp8/
>>882
>日韓の警備艇が追い付けない時速80〜100キロで航行していたという。 
ヘリで機銃掃射・・・しなくて良いから、
銀行強盗向けのような着色するカラーボール投げるとかできないかい?

891 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 22:28:36.95 ID:5ggQbtLT
>>890
HITRONしようZE

892 :名無し三等兵:2015/11/30(月) 23:31:12.35 ID:ny8FGcST
>>884
へ〜何か産経や読売以外でこう言う結果って意外だなw

893 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 01:26:26.10 ID:LXxEkojm
中国の脅威は広く認識されている

894 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 04:42:41.31 ID:lGxTt1DK
日本への密航ブローカー摘発=高速漁船で往復―韓国
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151130-00000122-jij-kr

>漁船にエンジン3基を付けて高速化し、日韓の警備艇が追い付けない時速80〜100キロで航行していたという。

こう言うのに対応するために海自にヘルファイア配備したんだろ、7.62mm機関銃でも良いけど海保が対応出来ないならちゃんと仕事しろよ

895 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 06:55:34.45 ID:QggEo5Ky
>>894
現場は仕事したくても、国と国民がさせないんだからしかたないべ。

もう現場もキレていいと思うよ。

このまま平成の二・二六が起こってもらったほうが良いかもしれない。

896 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 06:58:28.42 ID:lGxTt1DK
漁協関係者が撃たれるわけだよな
国籍不明の漁船が漁港に入れるわけがない

897 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 07:02:35.28 ID:R7QAf7l6
>>894
>こう言うのに対応するために海自にヘルファイア配備したんだろ、7.62mm機関銃でも良いけど海保が対応出来ないならちゃんと仕事しろよ

何故海保が対応できるように脚の早いフネを配備しようという話にならんのだ……
こういうのは護衛艦の前に海保が担当するんだから

てかヘルファイアこんなの相手に使うもんじゃねぇだろ……木っ端微塵になるぞ
犯罪者なんだからまずは捕まえるのが優先だし

898 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 07:10:48.44 ID:lGxTt1DK
>>897
麻薬にしろ銃乱射にしろテロ犯にしろ犯罪者はヌッ殺すのがスタンダード

日本も警察は結構拳銃使えるようになってきた

899 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 07:14:04.61 ID:Nm4D1Ua9
>>898
とっ捕まえてアレコレ聞き出さなきゃならんし、
背後関係調べなきゃならんのに殺してどうすんだ

周囲の人間に明白かつ緊急の生命の危機が迫ってるのなら被害防止のため遠慮なく射殺すべきだが、
船の上なら捕まえろよ……

900 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 07:18:16.34 ID:lGxTt1DK
>>899
だから機銃でも良いって言ってるだろ
7mmでは機関も撃ち抜けんで
でも威嚇で停船はできるだろ

901 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 07:42:47.94 ID:MAiEehOx
殺すのがスタンダードってどこの国の話だ?
海賊ならともかく敵国が後ろにいるような犯罪者はあのロシアでも確保を優先するんだが

902 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 08:05:49.71 ID:NUb4Co/i
>>900
七ミリ?

903 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 09:20:57.43 ID:60OsnF2E
ID:lGxTt1DKは頭の悪い中学生なんでしょう

904 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 09:22:48.34 ID:lk9C2L6A
いきなりミサイルなんてロシアでもやんねーよw

905 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 10:50:14.98 ID:LXxEkojm
トルコなら

906 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 11:51:16.06 ID:CYnXEkhw
トルコ側は「警告した」と無線の内容を発表してる。
ロシア側パイロットは無警告で攻撃を受けた、と言っているが無線機がこしょうしてたんでねーの。

907 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 11:55:25.59 ID:qRC07fs9
ヘリで警告→従わない場合、巡視船のRFS連接機関砲で高速漁船の機関部を狙撃して停めたら良いのでは

908 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 11:58:54.87 ID:WKYQFhog
不慮の爆沈とか考えたらそんな簡単に撃てるもんじゃない

909 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 12:01:18.81 ID:NUb4Co/i
何で爆沈すんねん


てアイツラ相手か

910 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 12:15:15.26 ID:Uw/BzQtI
自爆恐れてたら臨検も出来やしない

911 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 12:25:31.20 ID:jBRpU06O
恐れてたらっていうか、証拠や証言を残さずポンポン沈まれても困るだろ。
きっちり物も人も確保できるのが最上なんだから、慎重になるのは当たり前。

912 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 14:27:24.64 ID:Cx10LC8J
>>906
警告したと言ってるのに、侵犯したのがロシア機かシリア機かの確認もせずに撃ち落としてるあたり、
トルコ側も大概ではある。
大韓航空機撃墜事件じゃあるまいし。

913 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 14:35:58.30 ID:gC38klwJ
戦争の真っ最中でテハンの件とは違うだろ

914 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 18:15:49.31 ID:eBo6Dz1n
>>913
テハンって何?

915 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 18:25:40.11 ID:/180nrVG
テハンミングクの大韓航空機撃墜事件のことじゃない?

916 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 18:46:15.06 ID:1gT7WvgH
ロシアはトルコ国境を空爆して第三次世界大戦を阻止する。エルドアンがイスラエル・アメリカの犬と覚えておく必要がある
https://twitter.com/tokai amada/status/671434470092853251
エドガー・ケイシーの"ロシアは『世界の希望』となる"という予言は、成就したと言えるのではないでしょうか。
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=100424



       《《  世界の希望ロシア   VS   世界の敵 → 妬ルコ・腐ランス・塵リカ・屑ラエル  》》

                                 ★★★

                マイトレーヤが公に現れるにつれて、UFOが姿を表すでしょう。

                  世界平和の脅威は、イスラエル、イラン、アメリカです。
                イスラエルの役割は跪いて、パレスチナに許しを請うことです。
               アメリカによる他国の虐待に反対の声を上げなければなりません。

    彼らは今世紀(21世紀)をこの帝国が出来上がるアメリカの世紀と呼ぶ。しかし、そうはならないだろう。
  彼らが世界中に‘民主的’制度を確立したいという衝動をコントロールするのは、マイトレーヤの任務である。 



                     《《 紅白も五輪も中止! サヨク大勝利! 》》

                                 ★★★

                      日本から始まる世界的株式市場の大暴落

  終いには政府にも支えることができなくなり、日本がアメリカ国債の25%を引き出すと世界経済が破綻します。
        それが最終的な暴落であることがはっきりするや否や、マイトレーヤは出現するでしょう。
                         彼は「匿名」で働いております。

917 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 18:53:33.40 ID:s2QGwcEg
南鮮のことをテハンなんて呼ぶ奴がいるんだな
日本人ではなさそうだな

918 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 19:17:11.81 ID:QggEo5Ky
しかしなんだろな。
ポジティブリストに縛られて動けない我が国の防衛機構。

の問題なのに、なぜ捕まえる殺すの議論になるんだよ。。

919 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 19:21:39.00 ID:NUb4Co/i
>>911
これを使いやがれ!です

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/1/17/Whaling_harpoon.jpg

https://moviesfilmsandflix.files.wordpress.com/2015/05/hekhd7g1ddmnboxclncm.jpg

920 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 19:22:01.89 ID:U3pca8/9
小型艇の機関部だけ狙撃なんて芸当は日本近海で疾走する高速艇には無理
海保の誇るレーザーFCSで船体に当てるのが精一杯
手動で射撃してたら弾がどこに飛ぶか分からないレベル

921 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 19:30:53.02 ID:s2QGwcEg
指向性音響兵器のやつは海自導入してたっけ?

922 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 19:31:42.17 ID:NUb4Co/i
>>920

上空から安定して狙いましょう

http://www.guns.com/wp-content/uploads/2013/05/barrett_in_action_from_hitron_helicopter.jpg

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/3/3e/USCG_pursuing_gofast_boat.jpg/1280px-USCG_pursuing_gofast_boat.jpg
http://beforeitsnews.com/alternative/2013/05/hitron-hunting-drug-dealers-from-helicopters-with-the-uscg-video-2658410.html

923 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 19:36:00.05 ID:u2RMyqK8
>>833
オペレーションアクアだっけか
あれに派遣されたの確かはたかぜとさわゆきだったと思うけど
曳船乗組員の食事と除染のために派遣されたんだってさ

因みに瀧野隆浩の東日本大震災の災害派遣についてまとめた本によると
その作戦で曳船が横須賀から出港する時に通知をしていないにも関わらず
停泊中の全ての艦艇の上甲板に乗組員が並んでいて帽ふれをしていたそうな

924 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 19:37:59.92 ID:47oeNndP
>>921
エルラッド?
ソマリアで使ってたんじゃないのけ

925 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 19:39:56.86 ID:anDmy3rx
>>921
LRADならソマリアに持って行ってた気がする

926 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 19:46:56.15 ID:YSMSGRi+
汚客様お帰りください

927 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 20:06:29.02 ID:ziucaEL9
>>921
ソマリアで海賊相手に仁義を切るのに大活躍

928 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 20:31:13.74 ID:pYp6tSs8
基本的に警告で止まらなかったら、横付け&進路妨害ですよ。
発砲は武装が予想されてたりする特殊な場合たけですよ。

あと、船のエンジンは、船底にあって、外見から何処にあるか判らないです停船目的では狙いません。舵を狙います。

929 :両棲装〇戦闘車太郎:2015/12/01(火) 20:48:17.88 ID:5tfoM2Bc
IRカメラェ・・・。


そもそも、警告を無視して逃走を続ける不審船舶には船体射撃してもいい、国連海洋法条約にも書いてある。

930 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 20:49:05.76 ID:lGxTt1DK
ハイドラって不審船対策の装備だろ
別にサンゴの密漁船に撃てって言ってない

50ノットの密航船に海保や海自の船艇が対応出来ないって、元記事に書いてあるやん
素直に停船すれば ヘリ機銃で足止めして臨検でもエエさ
そもそも乗客は哀れな難民じゃないんやで

931 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 21:09:32.71 ID:v9YfKLfp
海上保安庁が北朝鮮の船を撃ちまくっていたじゃん

932 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 21:28:41.11 ID:xoLUypqB
そういやいずもにもLRAD装備されてるらしいね

933 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 21:31:52.42 ID:+39dJI5Z
時速100kmて55ktぐらいか?
40kt以上のつるぎも44ktのはやぶさも、流石に55ktは出ないだろうな。
ヘリが飛べないくらい天気悪けりゃ海が荒れてそんなスピード出せないから、まぁヘリに任せるのが一番かな。

934 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 21:44:11.06 ID:kKcIoShD
>>921
https://www.youtube.com/watch?v=j8px8JJpTCE

935 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 23:11:04.55 ID:H5x8/+oo
日本の潜水艦のスキルはかなり高いと言われていて、日米共同訓練などでは、米軍空母に最接近しても、日本の潜水艦を米軍が探知できなかったなどという武勇伝もある。
しかし、今回のソナーマンの話はかなり違っていた。「決められた海域で決められた時間内での、日米潜水艦で探査追尾の練習試合のようなことをします。

私はソナーマンだったので、米軍潜水艦の音を探り出そうとずっと聴音に必死だったのですが、
最後までまったく米軍潜水艦を発見できないままでした。そして、試合終了と同時に、信号音を発信するんです。そしたら、米軍潜水艦は、我が艦の真後ろでした。
訓練試合のほぼ序盤戦からずっと日本の潜水艦の真後ろにつけていて、日本の潜水艦の動きを完全に捕捉して追尾していたのです」

潜水艦戦では優位といわれていた日本海軍(海上自衛隊)も、最近の最新鋭艦同士になると、米軍にまったくかないません。
後日の日米での勉強会でわかったのですが、日本の潜水艦に搭載されている機材で最新鋭といわれているものは、米軍のシステムより一世代古い型でした、ショック。
日本が、軍事国防への真剣さを欠いてきた十数年のあいだに、圧倒的な差がついてるのかもしれない。

日本が国防を軽んじはじめたここ十数年間には、センサーや通信などのネットワークが飛躍的に進歩した時代でもある。
それらの技術をスマホなど日常生活グッズや自動車など平和利用民生品のみに投入した日本と、軍事にも真剣に投じてきた米国との差。

ソナーマン氏は言う。「現場のソナーマンでも圧倒的な差を見せつけられて初めて知ったことです。
おそらく、幕僚長以上や政治家などに、この格差が伝わることはないでしょう」と。考えようによっては「不都合な真実」でもあるわけだし。

http://blog.livedoor.jp/corez18c24-mili777/archives/45884284.html#more

936 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 23:18:31.38 ID:PoDdNMKC
>>935
追い付くには 米国並みの開発予算以上が必要になるんと違うかな
多少 予算の効率化とかもあると思うけど。。。

937 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 23:22:17.88 ID:cTiebt1m
シーウルフ級とか凄いんだろうなあ。

938 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 23:29:21.79 ID:QggEo5Ky
>>931
あれ銃撃食らった反撃目的だからね。こっちから手は出せないのは同じ。

あと中国と上下半島はいずれも有事動員法があるから、武装有無に関わらずすべてゲリラ船扱いでいいと思うぞ。

939 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 23:34:01.31 ID:IB8s4isn
>>938
隊員乗り込ませて拿捕は出来るだろ

940 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 23:35:28.46 ID:QggEo5Ky
>>936
スマホもほぼ全部アメリカの技術というオチが付いたらもうね。。

941 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 23:36:26.18 ID:IB8s4isn
>>940
何の特許?

942 :名無し三等兵:2015/12/01(火) 23:55:23.16 ID:/SoYrbF1
この記事潜水艦スレにもあったんだが
つーか張られたの何回目だよ
もうちょいマシな記事持ってきていただきたい

943 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 00:08:41.59 ID:HNFv5Vx2
これ書いた記者の他の記事見りゃわかるが真偽不明な事も記事にして書いてるよねこの記者

96式装輪の事とか

944 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 00:17:11.57 ID:OoE4aaWm
水上戦闘艦にしろ潜水艦にしろ、丸々十年分以上の技術格差はあると考えたほうが良い

945 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 00:32:23.07 ID:YKLDAvAY
>>944
そりゃ当然あるだろうが、現実として、日本がそれで困らないんであれば良いんでない?
近くアメリカを仮想敵国に設定するわけじゃあるめーし。

946 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 00:39:31.12 ID:1J+DEGEO
技術的に局地的には勝ってる物もあるだろうけどねぇ
だから何って感じだけど。。。
まぁあちらさんは予算もノウハウも
そして国民の国防に対する意識も違うしねぇ〜

947 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 00:42:08.08 ID:KFakEylz
何かダッサクも割と作ってるような

948 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 00:43:30.25 ID:SfidvDCi
最終的に成功すればよかろうなのだ

949 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 00:46:47.71 ID:KFakEylz
(ズムちゃんとストリートファイターネオを見ながら

950 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 01:03:54.12 ID:SfidvDCi
ズムウォルトは対潜能力さえあれば
完璧だから...

951 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 01:04:52.44 ID:KFakEylz
幾らよ

あとボフォースたんはどうなったの?
レーダーとかも

952 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 04:08:46.73 ID:zPxsdP/d
>>943
はるなら元記事はればいいのにな
ブログはってんのは宣伝かなんかなんだろうな

953 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 11:33:42.91 ID:2nwOyRkk
世艦のCGって、25DDと27DDGのスクリューが微妙に違うのな。わざわざ変えてるって事はこのスクリューの形はダミーじゃないんだな。
まぁスクリュー隠してるのは潜水艦だけか

954 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 17:57:10.31 ID:HNFv5Vx2
ぶっちゃけ最近の米海軍はいろいろ一隻に求め過ぎて失敗しまくってるような

ズムウォルト級とかLCSとか

955 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 17:59:17.28 ID:vvSehEGz
そういえばロシアとかはVLSから撃てる対艦ミサイルあるけどアメリカや日本は作る気ないのかね?
昔はアメリカにトマホークの対艦仕様とかあった気がするけど

956 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 18:06:01.78 ID:HNFv5Vx2
>>955
今月の世艦に30DXのベースライン2・3にはVLS発射型のSSM積むって書いてあったしこれから開発するんじゃないかな

あと確かアメリカで開発中のもあったはず

957 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 18:09:05.63 ID:AN9PT8ZJ
>>955
今 鳥取の某氏さんツイッターにてそれについて書かれてる

少将がトマホークに対艦能力の必要性をだそーです
前の計画時は射程にセンサーが追いついてなかったけど今はいけるべ
トマホークより大きくなる VLSより撃つ

あと25年もすれば標準的なものになるのでは?だそーです

958 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 18:14:06.09 ID:SfidvDCi
米帝の対艦攻撃は艦載機が主な役割を担うから
ただでさえ圧迫されてるVLSに積むメリットはないかなあ
アーレイバーク級もフライトUAから対艦ミッソー自体積んでない

959 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 18:33:29.39 ID:NWVZ/BLh
米はズムウォルトがあんな事になってバーク級の後継はどうすんだか。

960 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 18:34:24.00 ID:wuhs6CGl
>>955
米の開発中のLRASMが垂直発射式
JASSM-ERベースの長射程対艦ミサイル

昔はLRASM-Aと言われてたけど、
最近になって紛らわしいことに、
航空機発射型がLRASM-A、艦載型がLRASM-Bという名前がついたとか

961 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 18:41:54.82 ID:nRbPtk0I
中共の対艦ミサイルの射程を考えれば対艦トマホークはそのうち実用化するやろなぁ

962 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 18:52:14.69 ID:sr5qoXHD
3Dモデルデータの作成依頼をした会社が違うからとか。

963 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 19:32:10.87 ID:sWFMAbu0
>>961
今年すでに移動目標に当てる実験を成功させてるよ。
まあ冷戦時にあった機能を復活させただけだろうけど。

964 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 19:55:09.38 ID:AN9PT8ZJ
>>963
対艦トマホーク
>>957少将と記者のやり取りの書き込みからしてこれからのじゃないの?
実験をやったの?

965 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 19:59:09.53 ID:sWFMAbu0
>>964
これやね

http://www.raytheon.com/news/feature/tomahawk_moving_target_sea.html

http://www.raytheon.com/news/rtnwcm/groups/gallery/documents/digitalasset/rtn_231606.jpg

966 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 20:06:10.63 ID:c6b/LP7F
ハープーンもネットワーク対応頑張ってるんだが射程はどうしようもないよなぁ
http://www.navair.navy.mil/index.cfm?fuseaction=home.NavairNewsStory&id=6128

967 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 20:10:09.43 ID:sOdUxLth
>>962
実際違う会社と思われ。主砲あたりが分かりやすいと思うけど、同一のアイテムでも
27DDGと25DDで明らかにモデリングが異なる

なもんで、27DDGのVLS140セルってのはおそらくミスと推測できる
ただし、縦方向のモジュール数まで間違ってるとする根拠はないので、
前部が80セルに増えて計112セルの可能性についてはなんとも言えない

968 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 20:12:48.88 ID:2qd7en+Y
30DXが凄い失敗しそうだと思う。
コンパクトと低コストでありながら、センサーはそれなりのものを積んで将来の拡張性も確保するって
本当にできんの?

税収が増えてるんだから、54隻に増やさないで48隻のまま25DDを量産したほうがいいんじゃないの?

969 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 20:15:08.56 ID:AN9PT8ZJ
>>965
ありがとーございます

そーいえば見たような写真ですな。つー事は採用に向けて後はGOサイン出すだけ
って感じの出来具合なんですかね

970 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 20:17:19.80 ID:ardOpAfL
>>968
センサーだけならなんとかなるだろう>DX
AESAを山盛りにすることは我が国の得意技だし

DD量産は予算が足りねぇ……
毎年イージス並みに護衛艦建造予算獲得して年2隻建造して追いつくかな?レベル

971 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 20:21:43.96 ID:jPZ1OrYp
空自の戦闘機入れ替え期であり陸自部隊機動化に伴い新機軸兵器の導入期であり潜水艦増勢期であるのにまだ使えるあめ型なみ型がありながらDDなんぞ作る金はない

972 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 20:51:52.96 ID:8wr3RSyC
小野田少尉が語った日本が大戦を始めた真実  
https://www.youtube.com/watch?v=QeNsJKHNAo8

自衛隊のやば過ぎる実力  
https://www.youtube.com/watch?v=02jZApWACyI

973 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 22:09:14.17 ID:fOEY5JeU
金がふんだんにあったら
DDを20年スパンで回せるのかなあ

974 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 22:13:37.51 ID:KSSaHPqr
>>929
>そもそも、警告を無視して逃走を続ける不審船舶には船体射撃してもいい、国連海洋法条約にも書いてある。

何条?

975 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 23:35:06.83 ID:2qd7en+Y
船体射撃はアメリカもロシアも警告を無視した時点で撃ち込んでるけどな。
日本の運用が屁垂れすぎてるだけ。しっかりぶち込んだのが奄美大島沖工作船事件だけだからな。

976 :名無し三等兵:2015/12/02(水) 23:38:58.14 ID:sWFMAbu0
>>968
VLSは場所用意するだけじゃない?

977 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 08:58:48.50 ID:SWXVWjp6
>>968
ウォータージェット推進を諦めて35ノットで妥協
対艦ミサイルと短魚雷を追加

これで少しは使えそうだが・・・
建造費、維持費を安くしないと意味がなさげ

978 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 09:26:30.69 ID:8E1AK8AR ?2BP(1001)

ウォータージェットは瓦礫とか吸い込んじゃって3.11みたいな災派じゃ使えない

979 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 09:33:14.89 ID:v3D/UjcH
>>976
問題は、07VLAが使えるフルサイズのVLSは縦に長く、
ダメコン面の以前に船体設計の面で制約が……

VLSのサイズ分の大穴開けてるのと変わらんからな
あれ強度は受け持たないから
オマケに縦に貫通するし

>>978
そんな瓦礫吸い込むようなとこならスクリューもぶつけるなり、
津波でやられて流れてきた漁網が巻きつくからどっちもどっち

980 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 10:01:07.35 ID:MUkRwWoT
>>955
今更だがアメリカはVLSから撃てるハープーンの試作とテストはやったが採用しなかった
ttp://www.thaifighterclub.org/images/answer2013/A0116329214040682845.jpg

981 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 11:43:33.76 ID:08FOtfi2
>>831
当時の横須賀地方総監は高嶋海将でもう退官している

今の海上幕僚長の武居海将は震災時は大湊地方総監だな

982 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 12:36:10.23 ID:Q/YfKxsA
>>979
VLSはMk.41をミッションパック化したもの積載する形式でいく気らしいので
船体に大穴開けるような改設計はない模様

あんなでかくて重い物を4か8セルでとはいえ出来るんかとかは知らない

983 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 13:26:21.99 ID:BewnJGNs
世艦ではミッションパックではなくプラグアンドプレイ可能なユニット化武器と書いてある
他国の例で言えばスタンフレックスの考え方に近いのではなかろうか

984 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 13:41:04.02 ID:Y9Q6X8lw
StanFlexもミッションパックやろ

985 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 13:42:18.57 ID:/fB/e09h
>>865
なんか潜水艦のVLSについて致命的に勘違いをしている。
「潜水艦のVLSの存在意義は戦術兵器を同時に大量投射して戦略的な拠点を潰すためのもの」
全く違います。
もちろん米オハイオ改のようにその目的で配備されている潜水艦もありますが
極少数で米ロス級やバージニア級にしてもその使用法はありません。
まずロス級のVLS装備は単純で魚雷庫が小さく(海自とほぼ同じ厳密にはロスの方が小さい)
発達の限界に達していたので改設計する余裕もなく「仕方なしに」開いているスペースにVLSを押し込みました。
シーウルフは魚雷庫を大きくしてVLSなど装備していません。
バージニアもVLS無しで設計していましたが
巡航ミサイルのコストダウンを無理に行った結果強度不足で魚雷発射式には耐えられなくなったので
こちらも「仕方なしに」VLSを装備しました。
(強度を確保すれば最新トマホークでも魚雷発射管から使用可能で英原潜では採用されているし
「たぶん」シーウルフもそれを使っている)
で他の国にVLSの風潮ですが
魚雷庫や魚雷発射管さらには装てん装置にいたるまでトマホークみたいな大型で重量級の装備を
扱える方が少ないので単純であるけれどノウハウの塊のような魚雷発射周りを再開発するより
VLS装備する方が安くて速いからです。
(例えばもっと小型のハープーンを例としても{どの発射管にもハープーンを再装填可能」な
独逸潜は本国最新性の212級だけです。ベストセラー214でもそれが可能なのは一部の発射管だけで
基本は母港で「前から」発射管に装填して出港任務につく方式がとられています)
日本の場合 昔から大型魚雷前提で設計されていますので
サイズや重量面ではトマホーククラスでもそのまま問題なく搭載可能です。

986 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 14:02:13.92 ID:pCaxX5mQ
>>985
> 「仕方なしに」開いているスペースにVLSを押し込みました。
素朴なギモンで教えて欲しいのだが、潜水艦に開いているスペースなんてあるの?

> シーウルフは魚雷庫を大きくしてVLSなど装備していません。
それであれば米ロス級も「仕方なしに」開いているスペースにVLSなんぞ押し込まず、
「仕方なしに」開いているスペースに搭載して魚雷発射管から発射すれば済むのでは?

> 巡航ミサイルのコストダウンを無理に行った結果強度不足で魚雷発射式には耐えられなくなったので
米国&米海軍って、そんなに間抜けなの?

> 基本は母港で「前から」発射管に装填して出港任務につく方式がとられています)
それは現代ドイツ潜水艦が戦略的に求められていることに、見合った仕様ってだけの
話では?

987 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 16:16:40.60 ID:IFJajyT7
>>986
ロス級に関しては、対艦戦闘時の火力不足補うための再設計
フライト2の結果だよ

発射管が4門、対艦戦時同時投射可能な火力が少ないため
対艦用のサブ・ハープーン等のため空いてるスペースというか、
当初デコイ発射管などの追加搭載が想定されてた将来搭載スペース、
足らずに艦首バラストタンク一部潰してVLS仕込んだ
艤装品の小型化ができた分でひねり出したスペースも潰れて
艦の発展余裕と搭載余地これでほとんど使いきった

あの米潜水艦用VLSは
「米潜水艦のVLSの存在意義は戦術兵器を同時に大量投射できるよう
瞬間投射火力を増大させ、
対艦戦時に潜水艦の隠密性を損なう時間を極小化するためのもの」なんだわ
最初はトマホーク用じゃなく、当初はサブ・ハープーン専用で
後から対艦トマホーク向けに発射管サイズに変更されて開発されたもので
対地用トマホークに使いまわされてる
海自は何気に隠密同時発射・誘導数優先して6門搭載前提にしてて
今までは潜水艦の規模と任務的にVLSは採用していない

シーウルフがVLS廃したのは、同級は当初北極海・オホーツク海といった、
ソ連SSBNが配置される聖域内への積極的攻勢想定された艦だったので
氷海下の行動能力優先確保するためと、深々度行動のためVLS搭載制約が多かった為

>「潜水艦のVLSの存在意義は戦術兵器を同時に大量投射して戦略的な拠点を潰すためのもの」
これは湾岸戦争とユーゴ紛争時の動乱で英のトマホーク潜水艦発射型巡航ミサイルによる
航空基地・兵站拠点奇襲が行われ、有効性が明確になってからだね
バージニアはこれでコンセプト策定時にはコスト面で排除案が出てたVLSを導入しなおした
艦が細長くなるため魚雷庫に搭載するようにするよりVLSで縦積みする方が
設計上の制約が少ないためもある
本格的に想定されたのはバージニアBlock V、大径発射管バージニア・ペイロードモジュール導入計画から

988 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 16:38:53.46 ID:IFJajyT7
>>985>>986
トマホークのコストダウンは無理に行った、ではなく、

タクティカル・トマホークは潜水艦発射ミサイルの運用を再確認し
VLS運用前提に発射可能な深度を浅深度からの発射にし
各部を見直す過程で弾体強度を下げコストダウンを図った、がより正しいかな


何気にシーウルフは可潜深度がそれまでの米潜や後のヴァージニアより
最低で120mくらい上と観測されてる
この状態でトマホーク深々度発射対応させると
過剰性能で整備コストが厳しいと思われてた、なんて点から
対地・対艦用タクティカル・トマホークはシーウルフ向け新型の
Mk69大型魚雷発射管(660mm)には完全対応させなくていいじゃん、となった
これにより「(新型)魚雷発射管からの(深々度)発射には耐えられない」となったものと思われ

なので、タクティカル・トマホーク開発中は(三隻程度の整備にとどまるシーウルフ向けは)
魚雷発射管用は旧タイプの発射管に適合した備蓄在庫を近代化し運用
英輸出向け含めて弾薬射耗後、発射管適合型を順次小ロット生産する方向だった
在来艦や英原潜の533mmからや浅深度発射には、旧タイプ在庫が問題視されだしたのと
英の要請とイラク戦時の戦訓に基き07年前後のロットから対応
これはインテークとかも再設計されて同じトマホークとはいえ細部が結構違ってたりする

989 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 16:47:16.66 ID:IFJajyT7
あと護衛艦スレなんで、スレ的に言うと

>>987で触れた
「戦術兵器を同時に大量投射できるようにして瞬間投射火力を増大」
ってのは水上艦用のVLSの利点でもある

海外の観測では、たまに日本の護衛艦に>>980のハープーンみたいな
90式対艦誘導弾などの大型化・射程延伸型の垂直発射版搭載するのでは?
なんて予想が出たりする

よそから見ると日本の海自の運用では、
射程150〜300km台の艦対艦ミサイル(限定的な対地攻撃可能なもの)による
同時発射・異方向同時弾着能力の向上要請が強いとみられているのかもわからんね

990 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 16:52:57.15 ID:kUTHdUD/
護衛艦総合スレ Part.56
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1449129144/

991 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 16:56:32.38 ID:6GjXi3Zj
>>989
帝国海軍の酸素魚雷攻撃の印象が強いみたいよね>海外の俺ら

>>990
スレ立て乙

992 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 17:08:27.88 ID:IFJajyT7
>>991
アーセナルシップもどきのミサイルキャリア護衛艦とか
よくわからんもの計画してると思われてたりした時期もあるからなぁ

結構前々から、原潜・空母型の平甲板(DDV)に加えて
ミサイル・砲増載した大型護衛艦装備したがってると見られてる向きはあるね
海外からは、はるな/しらね型大型化してステルス化して
AGS二門とミサイル・雷装特盛した感じみたいなミニズムウォルトみたいなのを
護衛艦として装備したがっているとでも思われてるんかな、という気がしないこともない

>>990
乙乙

993 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 17:59:22.92 ID:Rbn/96og
>>992
>AGS二門とミサイル・雷装特盛した感じみたいなミニズムウォルトみたいなのを
>護衛艦として装備したがっているとでも思われてるんかな、という気がしないこともない

イメージが完全に帝国海軍よね

27DDGがレールガンとレーザーを積む、とかデマが向こうで流れてたし、
向こうではそういう印象がかたく残ってそうよな

Japan Defense Ministry Unveiled Details of "27DD" Class Railgun & Laser armed AEGIS Destroyer
https://m.reddit.com/r/Military/comments/3gnljx/japan_defense_ministry_unveiled_details_of_27dd/?ref=readnext_5

994 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 18:31:50.75 ID:wAWPJwv1
まるでどっかの特盛イージス艦みたいに思われてんのか

995 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 18:39:13.76 ID:LLlLvYLB
世宗大王級のこと?
特盛イージスはあれはあれで悪くないのでは
どうせ狭い黄海からの対地支援が主な任務になるんだから

996 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 20:52:01.57 ID:TjR8VrEL
新スレ乙

DXの甲板にVLS用の大穴開けるのは無茶すぎや。8セルくらいならまぁなんとか、だが……
それ以上積み増したい場合は多目的甲板の上にのっけるってことで我慢するしか

トップヘビー?そこにトリマランという魔法の船型があるじゃろ?
(40ノット出せと言ってるわけではない)

997 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 21:00:00.50 ID:9JYBhRx5
>>995

でも正直イージスである意味はないと思うのは俺だけ?
高価なイージス買うよりかはKD-Uを大型化してVLS増やした艦を大量配備した方がいいと思うの

998 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 21:44:55.69 ID:c4Tls1ct
>>997
メンツもあるからな、イージス艦も欲しいだろうて、
それに洋上にレーダー基地が有るようなものだから、それほど間違った買い物でも無いかと。
対潜を考えると一点豪華主義は怖いけどね

999 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 22:48:25.85 ID:j0vqHP8l
非イージスとはいえ駆逐艦とかフリゲートクラスの船を大量配備ってそれはそれでハードル高くね?

1000 :名無し三等兵:2015/12/03(木) 22:51:50.12 ID:wAWPJwv1
まぁ特盛イージス艦のようなものは日本には必要はないわな

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


286 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)