5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

XC-2/P-1、その派生型を語るスレ量産159号機 ©2ch.net

1 :名無し三等兵 転載ダメ©2ch.net:2015/12/22(火) 12:33:38.36 ID:adalTL+K
過去スレはテンプレwiki参照のこと
次スレは>>950以降で立てれる人が重複防止の為宣言の上で立てる事
又、次スレが立って前スレに次スレ告知が貼られるまでは各自低空飛行にご協力願います

-テンプレまとめwiki-
http://wiki.livedoor.jp/live_doraemon/

前スレ
XC-2/P-1、その派生型を語るスレ量産158号機
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1446361384/

2 :名無し三等兵:2015/12/22(火) 12:34:04.72 ID:adalTL+K
Kawasaki P-1
http://en.wikipedia.org/wiki/Kawasaki_P-1

海上自衛隊の新型哨戒機 P-1
https://youtu.be/fhp9-Acjgnw

海上自衛隊 哨戒機 P-1 開発に携わった隊員に聞く@NAF厚木スプリングフェスティバル2015
https://youtu.be/7SEQTzXfm7k

固定翼哨戒機P−1の長期契約による一括調達
http://www.mod.go.jp/j/yosan/2015/p_1.pdf

The Royal International Air Tattoo
https://www.facebook.com/airtattoo

海上自衛隊:国産哨戒機「P1」を公開…厚木基地
http://mainichi.jp/graph/2015/06/26/20150626k0000m040031000c/001.html
https://www.youtube.com/watch?v=WcsdrsfxeNA

純国産の新型哨戒機「P1」公開…P3Cの後継
http://www.yomiuri.co.jp/stream/?id=2811491&ctg=3

3 :名無し三等兵:2015/12/23(水) 16:16:43.95 ID:eXJGffGH
P-1の方が翼面荷重が小さいとかどんなクソを読めばそんなことになる

4 :名無し三等兵:2015/12/23(水) 19:33:43.26 ID:aTJi8btd
>>3
実際いくつといくつなの?

5 :名無し三等兵:2015/12/23(水) 21:18:46.68 ID:eXJGffGH
79,700kg/170sqm≒468.8と56,000kg/120sqm≒466.7だろ

6 :名無し三等兵:2015/12/23(水) 21:34:39.71 ID:7ndI7KQJ
BtoCなら韓国のが完全に上
BtoBやGならまだ日本が優位、だと信じてる

7 :名無し三等兵:2015/12/23(水) 21:43:21.04 ID:kEXYqurB
B2Cも、知的財産権無視で突撃かましてるだけでしょ

8 :名無し三等兵:2015/12/23(水) 23:11:23.48 ID:Fq8bm9g5
C-2のつっかえ棒は心のきれいな人にしか見えません

9 :名無し三等兵:2015/12/23(水) 23:14:38.29 ID:iVxO84WD
×心のきれいな人

○心がキヨい人

10 :名無し三等兵:2015/12/23(水) 23:25:03.85 ID:iBmF44r+
>>9
×心のきれいな人

○心がキヨな人

11 :名無し三等兵:2015/12/23(水) 23:25:52.76 ID:kEXYqurB
キヨ谷このよる

12 :名無し三等兵:2015/12/24(木) 12:00:32.31 ID:1pyDgTj/
>>5
P-1と何を比べているんだ?
P-3Cならば63,000kg/120sqm=525だろ

13 :名無し三等兵:2015/12/24(木) 17:09:27.46 ID:4RQGAHkJ
結局28年度予算からC-2が削られたね。

概算要求→ 政府案
・V-22 12機→ 4機
・C-2 1機→ 0機
・グロホ 3機→ 0機
・F-2空対空改修 11機→ 9機、
・総額 4兆9600億→ 4兆8600億円

14 :名無し三等兵:2015/12/24(木) 17:15:23.59 ID:V1LZTXgw
>>13
補正予算で復活折衝とかあるんじゃないの?

15 :名無し三等兵:2015/12/24(木) 17:34:18.87 ID:4RQGAHkJ
ほぼ同時に決定した27年度補正については、海自のUS-2が1機と陸自のヘリや車両関係だけ。
28年度補正の決定は来年の今頃なんで知らねえ。

16 :名無し三等兵:2015/12/24(木) 17:45:27.94 ID:hWVQO5nr
復活折衝はグロホに全力で行くだろうけど、そもそも政府案(主計局案)で削られたのが理解不能ではある。
C-2は形がはっきり(Xが取れたら)全力で予算取りに行くんかね?C-1は順番に寿命が来ているし。
いや、個人的には12機くらいリエンジン他で寿命延長しても良いんですけどね、C-1。 w

17 :名無し三等兵:2015/12/24(木) 18:12:20.43 ID:dLrWV30/
>>16
てか、もう量産機の予算取ってるだろ

18 :名無し三等兵:2015/12/24(木) 18:17:59.59 ID:hWVQO5nr
主計局の仕事だと「出来上がっていない機体にこんなにお金使うんですか、ふーん…(意訳)」くらい言いそうなイメージ w

19 :名無し三等兵:2015/12/24(木) 18:45:09.36 ID:T2/Ahb1S
>>12
基本離陸重量と最大離陸重量で比較するとかドイツ人みたいな真似すんじゃねーよ

20 :名無し三等兵:2015/12/24(木) 19:11:04.72 ID:7ydJBu6B
>>19
>>5 のP3Cの56,000kgはどこのデータ?
>>12 のP3Cの63,000kgも、
>>5 のP1の79,700kgも
最大離陸重量だけど?

21 :名無し三等兵:2015/12/24(木) 19:11:23.76 ID:NsHr7CdU
>>13
輸送機(C−2)の取得(87億円)
現有の輸送機(C−1)の減勢を踏まえ、航続距離や搭載
重量等を向上し、大規模な展開に資する輸送機(C−2)の
機体構成品を取得
http://www.mod.go.jp/j/yosan/2016/yosan.pdf

22 :名無し三等兵:2015/12/24(木) 19:35:43.16 ID:T2/Ahb1S
>>20
ttp://www.mod.go.jp/j/approach/hyouka/seisaku/results/19/jizen/sankou/01.pdf
ttp://www.mod.go.jp/msdf/formal/gallery/aircraft/shokai/details/p-1.html
ttp://www.khi.co.jp/news/detail/20130326_1.html
ttp://www.khi.co.jp/knews/backnumber/bn_2013/pdf/news171_05.pdf
ttp://www.khi.co.jp/knews/backnumber/bn_2007/pdf/news147_03.pdf
ttp://www.mod.go.jp/msdf/formal/gallery/aircraft/shokai/details/p-3c.html
でP-1の「最大」離陸重量が79.7tというソースは何処かね

23 :名無し三等兵:2015/12/24(木) 20:06:40.31 ID:ZmXOCFzT
  MTOW/BTOW  翼面積  翼面荷重
P-1  NA /80,000  170  NA /470
P-8A 85,370/74,271 130 656/571
P-3C 64,400/56,000 120 536/466

P-1のMTOWは公表されてないけど翼面荷重はP-3Cと比較して1%程度だ
だからそれがどうしたっていう話
比較するならP-8と比較するべきじゃないのか?

24 :名無し三等兵:2015/12/24(木) 20:19:51.56 ID:V1LZTXgw
>>22
Wikiだと最大離陸重量だと書いてあるな、間違ってると知ってたら書き直してこいよ

25 :名無し三等兵:2015/12/24(木) 20:30:15.24 ID:4RQGAHkJ
>>21
計上されたのは部品の先行予算で、概算要求時点の1機調達には遠く及ばないね。
グロホも先行予算だけは認めらた。

26 :名無し三等兵:2015/12/24(木) 20:50:09.95 ID:T2/Ahb1S
>>24
見てもいない項目の間違いなんぞ知るか
母国語で公式な資料にいくらでも当たれるのにそんなもん見る気も起きんわ

27 :名無し三等兵:2015/12/24(木) 21:22:14.64 ID:7HqtlfZh
>>13
成る程、やはり開発費の高騰が避けられないのは間違いないのだろう。

28 :名無し三等兵:2015/12/25(金) 00:30:08.45 ID:BCHZDiWM
開発費は関係なくね?

29 :名無し三等兵:2015/12/25(金) 00:46:55.99 ID:klfv4XVs
何か言えたオレカコイイ、はイチイチ相手しないw 
今日から冬休みが始まるのは北海道くらい?

30 :名無し三等兵:2015/12/25(金) 06:26:24.37 ID:U9NH+2wn
来年度予算でC-2の取得0機wwwwwwwwwwwwwww
MRJとどっちが早く導入されるんだろう?
(´・ω・`)

31 :名無し三等兵:2015/12/25(金) 06:30:29.41 ID:wbzr9xyj
そりゃC-2は既に発注済みがあるからな
んで部品とかの発注は今回の予算でもする

32 :名無し三等兵:2015/12/25(金) 07:23:31.08 ID:8EtnJ0Qc
繋ぎでC-130でも買うか

33 :名無し三等兵:2015/12/25(金) 07:38:30.64 ID:wbzr9xyj
そんな金あるなら普通にC-2追加発注すりゃいいだけやん……

34 :名無し三等兵:2015/12/25(金) 07:51:17.46 ID:E/hNuTtS
F35の調達が本格化する前にC2まとめ買いの予算を通してもらいたいな

35 :名無し三等兵:2015/12/25(金) 09:16:53.13 ID:mAsESKkx
多分今発注済みのができあがった後にP-1みたいにまとめ買いするんだろうね。

36 :名無し三等兵:2015/12/25(金) 09:56:51.73 ID:O4ZTvpBZ
何機発注されてるんだっけ?
今飛んでるの1201と1202の2機でちょっと前に3機目が工場で撮影されてたよね

37 :名無し三等兵:2015/12/25(金) 10:33:32.85 ID:gXZwgIOP
空自が調達を避けてるのを見るとあまり状況は良くはなさそうだ。
まだまだ表立って無い問題が隠れてるんだろう。

38 :名無し三等兵:2015/12/25(金) 10:40:28.31 ID:klfv4XVs
”X”が取れるまでは好きなこと言う馬鹿は発生し続けるし、好調に飛び始めると過去に言った馬鹿はその行為すら忘れる典型的な書き逃げw

なお、誤解があるようですが、このスレはC-X/P-X時代から一貫して「被害担当艦」相当のスレですのでお間違えなきよう。w

39 :名無し三等兵:2015/12/25(金) 12:10:01.60 ID:J3In8zq9
確か通算五号機までの予算は通ってたはず

40 :名無し三等兵:2015/12/25(金) 13:00:08.33 ID:DnjcHOnk
>>37
>これまでのところ計画に沿って順調に進捗しており、 C−2の強度に新たな問題点は発見されておりません。
http://www3.pref.shimane.jp/houdou/files/1622E74B-B6DD-4802-AF01-BC2563650565.pdf

41 :名無し三等兵:2015/12/25(金) 15:13:45.37 ID:oixrEyUy
現中期防での調達計画が10機で26年度に2機(+28年度87億円)計上してるから後8機か。
”X”が取れたら29年度/30年度で4機ずつか、どちらかで8機一括調達するのかね。

42 :名無し三等兵:2015/12/25(金) 17:06:25.65 ID:OtpkNFrM
C-2は、問題点が修正され最終的に仕様が完全に固まった量産機を納品して引き渡し後、
防衛省が数年使用して問題なさそうなら、一括発注あるかもね

P-1もそんな感じだったし

43 :名無し三等兵:2015/12/25(金) 19:53:10.09 ID:d8TXy0nH
Wikipediaを見ると8機分の予算は通っているみたいだな。

44 :名無し三等兵:2015/12/25(金) 20:32:04.07 ID:vC5k5ntP
>>40
試験での加える圧力って1.35倍なんだ。
1.5倍だと思ってた。

45 :名無し三等兵:2015/12/25(金) 23:46:56.78 ID:cb1hlGzA
>>44
まだ途中だ

46 :名無し三等兵:2015/12/26(土) 01:26:37.22 ID:0Lz+WWn9
>>44
認証をとって世界どこでもとぶ民間機ならFAAでの規格がグローバルスタンダードになってるね
軍用は各国がそれぞれの規格で作ればいいような

47 :名無し三等兵:2015/12/26(土) 08:36:31.60 ID:8mNICP2+
国内(領空内)だけで使う分には好きな規格で良いけど、多少でも他国に入る気があるならFAAなりEASAなりに準拠しないと。
あと、日本に限るとちょっとでも事故った場合、国内規格は守れていても国際規格に準拠していないと産業潰される勢いで叩かれる。

48 :名無し三等兵:2015/12/27(日) 12:33:28.38 ID:I5KIYiBf
今、P-1って厚木のP-3Cの置き換え 何機まで行った?


C-1「・・・」

49 :名無し三等兵:2015/12/27(日) 15:37:22.89 ID:TRku+rn1
防衛省はP-1をC-2より優先して開発、配備するとずっと以前に決めたんだから、
C-2が数年遅れたところで想定の範囲だ。

50 :名無し三等兵:2015/12/27(日) 20:00:00.87 ID:Nzl4YMxH
>>48
P-1、もう厚木に10機くらいあるんじゃないかな?
飛んでるのを見る頻度がすごく増えたよ、最近。

51 :名無し三等兵:2015/12/27(日) 20:13:42.56 ID:0RJzxA8h
これから、どんどん増えるんだろうな>P-1

52 :名無し三等兵:2015/12/27(日) 20:32:42.56 ID:I5KIYiBf
>>50
結構配備されてきてるな
海自のP-3Cは廃機か、売却か

53 :名無し三等兵:2015/12/27(日) 20:55:20.89 ID:NoskLKOA
>>50
それだけの機数がいると、落ちてくる部品の数も半端なさそうで大変だね

54 :名無し三等兵:2015/12/27(日) 21:03:36.33 ID:IcI4mlBI
>>52
フィリピンへの輸出だか供与という話もあるからな。

55 :名無し三等兵:2015/12/27(日) 21:45:16.46 ID:C1ogQJ+G
フィリピンは中古兵器の博覧会になりそうな

56 :名無し三等兵:2015/12/27(日) 23:54:21.14 ID:SeKzPJoT
P-3Cは大雪でまとめて潰れた関係で用廃スケジュールが狂ったからなぁ。

57 :名無し三等兵:2015/12/27(日) 23:56:55.27 ID:RB0ccqie
どうせフィリピンはしばらくしたら飛べなくなるんだろうけど

58 :名無し三等兵:2015/12/28(月) 00:42:22.96 ID:lCjwc//k
>>57
>どうせフィリピンはしばらくしたら飛べなくなるんだろうけど
最初は、整備は日飛の出向、クルーも海自か米軍の教官同乗だろ?
整備マニュアルとかスパイに盗まれたら困る。

59 :名無し三等兵:2015/12/28(月) 01:15:41.25 ID:xvcIdfO8
フィリピンなんて巡視艇供与で十分
クラークを租借してP-1の分隊を置くべき

60 :名無し三等兵:2015/12/28(月) 01:19:04.33 ID:u5xu1jV1
>>53
>それだけの機数がいると、落ちてくる部品の数も半端なさそうで大変だね

そのはずだよね。
なぜかほとんど落ちたという話を聞かないな。
不思議なことだ。

61 :名無し三等兵:2015/12/28(月) 01:37:10.02 ID:HUa25WDb
> ほとんど落ちたという話を聞かないな。

少しは聞くんかい!

62 :名無し三等兵:2015/12/28(月) 03:28:26.15 ID:Yj/ZJ08P
それ自体まず無いと思うが万が一フィリピンにP-3Cを渡すとしても
高度な機器は全て外してほぼドンガラだけだろう
どうせ任務は目視の哨戒だけだし人件費や部品代等のメンテ費用の
負担を減らせばそれだけスクラップ化が遅らせるから
それに大事なのは日本やアメリカが問題に関わる事でフィリピン軍の
能力の高い低いはこの際どうでも良い

63 :名無し三等兵:2015/12/28(月) 08:10:24.69 ID:oCfZWnvq
>>60
C-2の運用が始まれば、そのうち滑走路につっかい棒が落ちてるんだろうな。
楽しみだ。

64 :名無し三等兵:2015/12/28(月) 08:17:34.58 ID:ryh5Bhtm
米国じゃ無く日本からの供与というあたり、将来的に日本の哨戒機部隊を派遣するための基盤作りという見方もできるな。
この場合、フィリピン自身で運用できるかどうかは問題じゃなく、自衛隊の哨戒機運用システムをフィリピンに移植するのが
日本側の目的になる。

65 :名無し三等兵:2015/12/28(月) 13:09:09.19 ID:lCjwc//k
>>64
>米国じゃ無く日本からの供与というあたり、将来的に日本の哨戒機部隊を派遣するための基盤作りという見方もできるな。

いや、私は逆の順番説をとりたいなぁ、こんなのはどうだろう?
(1) まず、日・米の哨戒機が時々フィリピンへ
(2) 日本の哨戒機がフィリピン常駐へ、米戦闘機部隊がフィリピンへ巡回駐留
(3) P-3Cをフィリピンへ供与、最初は1-2機。教官・整備の訓練チームへは自衛隊も参加、海自の
駐留は次第に縮小するが、かなり長期にわたって継続(実戦では日米で、比はあてにしない)。

66 :名無し三等兵:2015/12/28(月) 16:00:41.88 ID:99ehamBb
>>61

http://blog.goo.ne.jp/haruo3016/e/42cf891fa3dcba3eab3cc154d225b1a4

まあまったくないわけではないな。
でも本来なら飛ぶたびに部品がバラバラと落ちてくるはずだよね。
そして反基地運動の左翼が大騒ぎしていなきゃおかしいよね。
なんでそうなってないんだろう。
不思議でたまらん。

67 :名無し三等兵:2015/12/28(月) 16:11:36.94 ID:7+Gec0b5
P-3Cだって、ソノブイや中身の哨戒機器をP-1相当もしくは米軍のP-3C最新アップデート相当に置き換えれば、
哨戒性能はP-1とべつにかわらないんじゃないの?

フィリピンには最新バージョンを出したくないからあえて古いP-3C出すとかなら知らんが

68 :名無し三等兵:2015/12/28(月) 21:41:39.38 ID:hhHOz3Ll
>>66
航空機の部品落下自体はそう珍しくは無いからね

どうかすると、滑走路にドアが落ちてた、なんて事例もあるし

69 :名無し三等兵:2015/12/28(月) 21:45:29.57 ID:q0BwMx48
前の機体の落としたパーツ吸い込んで墜落とかもあった気が

70 :名無し三等兵:2015/12/28(月) 22:45:03.61 ID:kdgko6/W
部品をエンジンに吸い込むことはそこまでなくても、落下部品を踏んづけて離陸滑走中にタイヤがパンクし
過熱して脚収納したところタイヤ収納部上の燃料タンクに着火して機体全体炎上墜落とか(DC-8だったかな)
コンコルドの墜落事故も跳ね上げた部品で燃料タンク貫通から着火してだったっけ

71 :名無し三等兵:2015/12/28(月) 22:49:58.30 ID:yxGlISjL
稀によくあることだがあっていいわけではない

72 :名無し三等兵:2015/12/29(火) 06:29:58.62 ID:u4EmKu4o
軍用輸送機のエンジンが高い位置にあるのが多いのは、
エンジンの異物吸い込み対策だね

また滑走路は定期的に専用の清掃車できれいに掃除して
エンジンの吸い込み対策やってる

73 :名無し三等兵:2015/12/29(火) 06:37:12.65 ID:SuUDvhpc
>>72
それは主たる理由じゃないだろ〜

スロープで自走積み下ろしが望ましい→脚は短く胴体は低くなる
機内を広い断面で使いたい→高翼配置
この2つを満たす構造にしたらエンジンは勝手に高くなる

74 :名無し三等兵:2015/12/29(火) 08:52:50.40 ID:JhO8ze0T
エンジン位置の低い低翼機である多くの旅客機を多数運航する民間空港では
空港内をスイーパーかけたりしていない。
これから分かるのは大型輸送機のFOD対策ではないという事実だな。

75 :名無し三等兵:2015/12/29(火) 09:21:19.39 ID:SuUDvhpc
>>74
適宜巡視は行い必要があればかけてるでしょ

んで73に書いたことと裏表だがB737以上ぐらいのサイズの民間旅客機は
脚が長く床面高さがあり低翼ではあってもその下にエンジンを吊るせるぐら
いの高さであるわけでだな

76 :名無し三等兵:2015/12/29(火) 09:53:51.10 ID:JhO8ze0T
>>75
民間空港でスイーパーなんてよっぽどのとこ以外ねーよ。
軍民共用は自衛隊があるから当然あるけどな。

高翼配置の軍用輸送機より低翼配置の民間旅客機の方がエンジン位置が低いのは見れば分かること。
最低限のグランドクリアランスは当然取られている。
その条件の悪い民間旅客機がスイーパーなしで普通に運用しているんだから
それより条件のいい軍用輸送機が滑走路からのFOD対策でスイーパーを要求するわけねーよ。

77 :名無し三等兵:2015/12/29(火) 16:07:58.62 ID:ms5HtKwW
A380は毎回巡視と聞いた
今もやってるかは知らないけど

78 :名無し三等兵:2015/12/29(火) 16:29:08.01 ID:LJzeiAKx
おむすびエンジンって路面とのクリアランスどれくらいだったの?

79 :名無し三等兵:2015/12/29(火) 17:51:18.05 ID:OqaufEak
ボーイングも他社同様、自社各機種のエアポートプランニングマニュアルを
出してるのでサイトでそれを見れば載ってる

80 :名無し三等兵:2015/12/29(火) 17:54:43.68 ID:yb/EIsjy
ネットサーフィンしてたら偶然見つけた画像w
http://livedoor.blogimg.jp/corez18c24-mili777/imgs/0/f/0fac220e.jpg

81 :名無し三等兵:2015/12/29(火) 17:55:18.72 ID:P14hADW1
ヨーロッパでは
機体が火ダルマになって地上に激突し、シートベルトごと「座席」を粉砕して
100人近くの遺体を蒸し焼きにしたコンコルド事故も記憶に生々しいし
過剰になったとも。

82 :名無し三等兵:2015/12/29(火) 21:02:56.23 ID:/OZqLCc0
>>80
 航続距離はわからないけれど、26tは積めるということですね。

83 :名無し三等兵:2015/12/29(火) 21:17:37.08 ID:ZwJ5BZO0
積めるよ(積んで飛べるとは言ってない

84 :名無し三等兵:2015/12/29(火) 21:18:20.94 ID:o70mD7CQ
>>82
つっかえ棒を外さないといけないから、飛ばなければ積めるということだよ

85 :名無し三等兵:2015/12/29(火) 21:37:31.10 ID:3qlcVs2s
ワンタッチ着脱機能付きつっかえ棒

86 :名無し三等兵:2015/12/29(火) 22:18:13.13 ID:DivUZIhm
そのつっかえ棒ってなんなん?

87 :名無し三等兵:2015/12/29(火) 22:36:10.35 ID:TAjzL0EY
心のキヨい人にしか見えないものよ…

88 :名無し三等兵:2015/12/29(火) 23:27:21.21 ID:o70mD7CQ
>>86
これのこと
キヨタニ発言集その3
XC-2編、の一部抜粋

内局や統幕筋からは実は、C-2は重量超過でペイロードは予定された30トンの半分程度しかない、
という話を聞きました。
さらに、機体は強度不足で後部外側は補強だらけ、内部はつっかえ棒がしてあったそうです。

89 :名無し三等兵:2015/12/29(火) 23:59:09.58 ID:cz+Yj4qG
そろそろしつこいよな

90 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 00:04:16.64 ID:hckksIbs
http://img.bemil.chosun.com/nbrd/data/10040/upfile/201512/20151227210907.jpg

英国のP−8って9機だけなんだな

91 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 00:30:22.39 ID:5+6uFbdj
9機揃うのって西暦何年だろう

92 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 00:40:05.07 ID:ckVH2fV7
>>89
大丈夫、キヨタニ信者以外はネタとしてしか使ってないから

93 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 01:17:03.02 ID:YsPt/3i8
つっかえ棒ネタがしつこいって言ってんじゃね?

94 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 01:28:32.99 ID:eB8wxtub
>>90
P-8を運用するのは空軍なんだ…

95 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 01:52:31.82 ID:fbPx1qbl
く、空軍!?P-8が空軍だと・・・!?

96 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 02:57:00.93 ID:T428NQm/
ミサイルキャリアとして運用するん?

97 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 03:14:29.89 ID:7D7lRY5l
あれ、英海軍は哨戒機を空軍の受け持ちにしてたような?

98 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 07:05:45.85 ID:UDMh6BbN
>>90
C-17×8
(;´Д`)ハァハァ


機動戦闘車は26トンだがこれは装甲モジュールを付けての重さかな?
後付けなら0トン近くになると思うが。

99 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 07:06:53.97 ID:UDMh6BbN
基!!


機動戦闘車は26トンだがこれは装甲モジュールを付けての重さかな?
後付けなら30トン近くになると思うが。

100 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 07:24:03.64 ID:drFr1md6
82の写真の機動戦闘車、砲塔正面が垂直に見えます。
追加装甲はとりあえずなしでしょうか。

101 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 07:41:07.87 ID:YjV4xNdT
■航空ファン 4月号 各国の洋上哨戒機リストより

・アメリカ海軍 P-3C/P-3SPA(115機) P-8A(30機)

・オーストラリア空軍 AP-3C(15機) ※P-8に更新予定(12機)

・イギリス空軍 センチネルR1(5機) 

・フランス海軍 ATL2(26機) ファルコン200ガーディアン(5機) ファルコン50SURMAR(5機)

・ドイツ海軍 Do228-212LM/NG(2機) P-3C(8機)

・イタリア空軍 P-1150Aアトランティック(4機)

・ロシア海軍 TU-142M(24機) Il-38/38N(15機)

・中国海軍 Y-8FQ(2機) SH-5(3機)

・韓国海軍 P-3C/CK(16機)

・台湾空軍 P-3C(6機) S-2T(11機)

・海上自衛隊 P-3C(82機) P-1(9機)

別掲のリストを見ると、ロシアや東欧圏、またロシア製の航空機をコピー生産している中国が
保有している洋上哨戒機が、国土の広さと比較して少ないことに驚くかもしれない。
これには理由があり、ロシア海軍も中国海軍も空軍とは別個にTU-22Mバックファイアや
西安H-6D/Gバジャーなどの爆撃機を保有しており、哨戒任務を分担しているためだ。

102 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 08:11:12.44 ID:bS1EcPAm
F−2とかP−1とか他国にアメリカコンプレックスと思われそうな名前で嫌だわ
潜水艦に龍の名称つけてるんだしP−1は屠龍とかで良かったんじゃねーかと思うわ

103 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 08:13:20.70 ID:IYUk3w9z
p-1は東海の子孫だから屠龍はちょっと

104 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 08:14:59.72 ID:mZgFL7yw
>>102
龍だと中国コンプレックスにはならないの?

105 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 08:16:51.09 ID:2L2N/N/n
なら「日本海」と命名

106 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 08:25:35.36 ID:bS1EcPAm
>>103
さすが!たしかに東海があったね、忘れてたわ、愛称だけでも東海にしてほしいわ

>>104
でも屠龍って龍(ドラゴン/シナ)をブチ殺すって意味にも使えるじゃん、でも東海がいいわw

107 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 08:45:29.76 ID:aBeCVvpY
東海だろ

108 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 08:49:29.21 ID:El24M/IH
陸上基地から飛び立って、長距離雷撃戦をするから一式陸攻の様な
櫻花と言う対艦ミサイルも発射してるし

109 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 09:21:44.28 ID:4+uRALUP
機動戦闘車のファミリーの最大戦闘重量は28tだ。常識だと思うが。

110 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 09:58:36.65 ID:1pLfqCTy
>>102
それだと海自SSハンターになってしまうんじゃ(そうりゅう型SSを見ながら)
あと中華なら龍よか獅子ではないのかな
20世紀まで眠れる獅子は終に目を覚ますことは無かったが21世紀はどうなる事やら

111 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 10:21:14.60 ID:j4NH9PAi
実際はぶたさんだけどな
台湾でも「狗去りて猪来る」なんて言われてたし

112 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 11:19:50.49 ID:smC7OP8v
東海は言っちゃ悪いが駄作機だったし、一式陸攻の後継機になるはずだった泰山がいいんじゃないか。哨戒と対艦攻撃の兼用機だ。
四発機つながりで連山ってのもあるな。どっちも未完の機体だが、その分悪評が無い。

113 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 11:31:03.83 ID:J3xQ6S+q
富嶽という名に相応しい航空機も開発しようぜ

114 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 12:26:11.68 ID:Lm1Iys+b
P-1の磁気探知機はSQUIDを使っているのかどうか誰か知りませんか?

115 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 16:40:11.31 ID:gO7EflAn
ちなキドセンは高さが厳しいらしく空輸用の背の低くなるタイヤをはかせないといけない模様

116 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 17:47:01.93 ID:mZgFL7yw
キドセンってC-2で運べるサイズに設計したんじゃないの?
もしそうなら設計ミスじゃ・・・?

117 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 17:54:49.62 ID:TP+1lwJn
天井高4mでしょ、C-2。そこにつっかえるはず無いじゃんよう……

118 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 18:09:55.78 ID:5+6uFbdj
んー、どうだろ
踏み板から機内へのカドになってるとこを踏み越えるときに砲の先端とかが水平状態より斜め上
に伸びるから最大俯角とっててもそういうときにどうかな

119 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 18:52:27.10 ID:x1xZ3NSD
ケツからは入れよ。
全高3mないのにそんなに苦労するのか?

120 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 19:02:36.94 ID:4+uRALUP
機動戦闘車はタイヤやサスの設定で自力で車高を変えられるのに、
空輸用のタイヤをわざわざ用意するわけないだろ。
デマもいい加減にしろ。

121 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 19:20:29.79 ID:Yvy6yGDY
>>101
爆撃機にMPAの任務を兼任させるのって費用対効果的にどうなんだ?
そもそもASWに必要な各種アセットを積んでるのか?目視警戒くらいしか出来ないんじゃ…

122 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 19:37:41.57 ID:UDMh6BbN
おまえらバカだよなあホントw
機動戦闘車も設計段階から計算して作ってるのに。

123 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 20:03:05.82 ID:y4pidr+9
>>114
P-1はSQUIDではない。多分光ポンピング方式だと思う。

SQUIDは液体ヘリウム温度まで下げる循環式冷凍機が要るので技術的ハードルが高い。

124 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 20:10:31.95 ID:6a7mHfyG
新装備で陸自は弾も買えないって言ってるけど
P-1はちゃんとブイ撒いてるんだろうか?
目視で哨戒に勤しんでいます・・とかじゃ無いよね

125 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 20:31:54.69 ID:cfZhGTWe
>>112
名前だけでなく、兵装もjdamやjsowを装備して
名実ともに陸上攻撃機として運用してほしい。

126 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 21:09:49.88 ID:gO7EflAn
さっきのキドセンのタイヤの話しは技本の中の人との話の中ででてきたから まあ信じるかはまかせるよ きっとカーゴドアか天井に砲身があたるんじゃないの?


運用上空輸先で追加装備を付けたりするし、小径タイヤでも舗装路ならそこそこいける、という話だった

127 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 21:26:22.00 ID:drFr1md6
>>123
 センサーで発熱するわけではないので、それほど難しくないのでは
http://www.ulvac-cryo.com/products/refrigerator/refrigerating-machine/4k%E5%86%B7%E5%87%8D%E6%A9%9F-ur4k0420t/
は、重さ13kgぐらい。

128 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 21:27:31.98 ID:drFr1md6
よく見たら、100kgぐらいの圧縮機が必要だけれど、それでも積めないことはない。

129 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 21:42:33.57 ID:JJ35GByJ
まあもともとMCVは全国配備予定だし空輸が必要かと言われると疑問が残る
実は海外派遣隊の火力向上目的であって国内での緊急輸送はないんじゃなかろうかと

130 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 22:47:06.37 ID:m2P08WsM
>>126
じゃあデマだね。
C-2に搭載可能な25tトレーラートラック(L12m×W2.5m×H3.8m)よりも
小さな機動戦闘車(L8.5m×W3m×H2.9m)が貨物室(L16m×W4m×H4m)の
どこかに当たるとはとても思えない。

技本に人から聞いたと言えば信じるとでも?

131 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 22:55:47.10 ID:zolCDXtm
>>129
MCVの隠れた長所として、フェリーなどで運搬する際も
装輪故に搭載も容易というのが挙げられてたな
普通の車両のように扱えるから楽だとか

装軌だとそうはいかないからねぇ

132 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 23:09:21.93 ID:oNAUhGrO
>>114
>>123
>>127

P-X(今のP-1)にはAN/ASQ-508が採用されている
http://www.cae.com/uploadedFiles/Content/BusinessUnit/Defence_and_Security/Media_Centre/Document/datasheet.AIMS.pdf

AN/ASQ-508は光ポンピング式(optical pumping magnetometer)
http://patentimages.storage.googleapis.com/pdfs/US20140111197.pdf
> In this embodiment, first scalar magnetometer 12 is a scalarpoint-sensor optical pumping magnetometer
> manufactured and sold by CAE Inc. of Montreal, Canada as a part of magnetic sensor assembly model AN/ASQ-508.

133 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 23:18:08.83 ID:4rOu3Qkl
>>124
陸自が貧乏な分海自は贅沢やで

134 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 23:55:51.81 ID:eB8wxtub
>>133
オスプレイやブッシュマスターって陸自じゃなかったっけ?
佐賀空港への陸自ティルト・ローター機の配備について
http://www.mod.go.jp/rdb/kyushu/topics/104yanagawa/260901.pdf
自衛隊が邦人輸送訓練 輸送防護車「ブッシュマスター」公開
http://www.sankei.com/photo/story/news/151217/sty1512170020-n1.html

135 :名無し三等兵:2015/12/31(木) 00:44:59.06 ID:nBQetR/q
オスプレイもブッシュマスターも政治側からの導入的な面が強かったりするからな
水陸両用化を志向したことで今年はAAV7やオスプレイやらを配備することになり足りない陸自予算がさらに圧迫されてる
ブッシュマスターにしても国内で使えるかと言われると使えない装備だし

136 :名無し三等兵:2015/12/31(木) 00:54:26.14 ID:rss0a3VI
>>130
飛べるかどうかは別としてC-130の高さ2810mmの貨物室には引っ掛かるのかもしれない(笑)

137 :名無し三等兵:2015/12/31(木) 02:08:55.90 ID:tuvT5Cvh
二十八センセがP-1不出来説を出してた

138 :名無し三等兵:2015/12/31(木) 06:35:14.95 ID:B2z6zTLB
>>137
これだな。
http://sorceress.raindrop.jp/blog/2015/06/
 海自がテストして、ダメ出しした。P-1は、メーカーズ・トイだったのです。
 米国製のブラックボックスの最新対潜専用コンピュータを積み、米海軍の対潜センターと、
 米軍の作法に則って暗号で直結リンクが維持されないようなシステムでは、
 機体ばかりがいかほどに高性能だろうと、無価値なのです。
この人バカだね。
もしそうなら、海自はテストせんでも仕様でわかるわ。
情報共有があるとすれば、日本近海の情報共有は日米双方にメリットがあり、当然日本のほうが提供出来る情報は多く、
メリットは米国のほうが大きい。

139 :名無し三等兵:2015/12/31(木) 09:42:56.46 ID:hTSK5cyy
キヨといいこいつといい軍事関係でデマ垂れ流す奴って共通の気持ち悪い文章書くんだよな

140 :名無し三等兵:2015/12/31(木) 09:49:28.19 ID:PlcovFse
>>93
こういう手合いはつっかえ棒を金属のパイプ等と思って居るんだろうな(^o^)

141 :名無し三等兵:2015/12/31(木) 10:04:09.41 ID:tuvT5Cvh
えっ、我々のつっかえ棒は金属じゃなかったの?

142 :名無し三等兵:2015/12/31(木) 12:06:55.18 ID:8l5cooJa
>>138
既出だけど、P-1の影も形もない頃から米軍との相互運用性の確保のために共同で搭載機器の研究開発してきたんだがなあ
二十八とかキヨは防衛省の資料すら読まないから救いようがないわ

143 :名無し三等兵:2015/12/31(木) 12:30:35.18 ID:b7J0aVIH
我々のつっかえ棒は常に心の中にあるのです

144 :名無し三等兵:2015/12/31(木) 12:58:39.30 ID:gp4QgsF7
>>142
大本営発表は信用できない

ただし、自分の主張に沿う発表は除く

145 :名無し三等兵:2015/12/31(木) 13:34:44.79 ID:PlcovFse
>>142
読まない筈が無いのだが・・・
自分の誤読をまず疑ったらどうだね。

146 :名無し三等兵:2015/12/31(木) 14:07:41.94 ID:M+nccqA1
>>123
>SQUIDは液体ヘリウム温度まで下げる循環式冷凍機が要るので技術的ハードルが高い。
IFの世界で、SUQUIDだったら、冷凍機担当メーカーがウハウハで、最近とても忙しいので、
と挨拶に来そうだな。
(忙しくなると、単品モノだけ発注の私らの業界の相手もできるらしい。
今はメディカル頼みとのこと)

147 :名無し三等兵:2015/12/31(木) 15:18:23.85 ID:FPoHhAb8
極低温冷凍機はNMRだのMRIだのがそろそろ液体へリウムレス仕様が普及を始めているから、そっちにとりあえずリソース割いているでしょ。
SQUIDも他の用途含め実用的に使えると判断されたら一気に普及が始まると思うぞ、何時かは知らんw

それにしても自分の心に沿わない何かは根拠無く否定して、それで飯食えるって良い世界だなw

148 :名無し三等兵:2015/12/31(木) 16:11:46.25 ID:4JL6/5Gi
>>147
>自分の心に沿わない何かは根拠無く否定して

ん?誰か何か否定したか?

飛行機にも搭載可能な極低温小型冷凍機も、その気になりさえすれば実現可能らしいことは理解した。
30年くらい前、この分野は日本は米国の足元にも及ばなかったのだが、それなりに追いつきつつあるの
だな。なにしろ重要な軍事技術なもんで、米国はずっと極秘あつかいしてたはず。

149 :名無し三等兵:2015/12/31(木) 20:20:14.88 ID:gp4QgsF7
>>148
キヨとかの事言ってるんじゃない?

150 :名無し三等兵:2015/12/31(木) 21:30:22.07 ID:9lwFpXNT
>>149
大部分の軍板住民の事だろ。

151 :名無し三等兵:2015/12/31(木) 23:49:34.18 ID:7wbUTGlh
戦闘機・攻撃機あたりはP-1の対艦(戦闘艦)攻撃ありえねぇ
護衛艦はSSMなんてただの護身用で哨戒機が主戦力

そろそろ次世代哨戒機スレが共同コミニュケ出そうぜ

152 :名無し三等兵:2015/12/31(木) 23:57:47.94 ID:FFzn1e4A


153 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 00:14:12.48 ID:NvHCbS5D
  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ´∀`)< お前らあけおめモナ
 (     )  \_____
 │ │ │
 (__)___)

RIATのときにP-1が80ノット台で飛んだと聞いて低速飛行性能がどの程度のものなのかが気になったので
P-1の仕様書をサンタクロースにねだってみたモナが
残念ながら届いたものには欲しい情報が載っていなかったモナ

そのかわり意外な収穫があったモナ

この仕様書には搭載される官給品の一覧表が載っているモナが
実はその中でHPS-106の空中線が3面であることが明示されているモナ
ニコ生の解説や名無し住人の下総基地祭レポは正解だったモナ

チビモサ氏はHPS-106派生の薄型空冷アクティブアンテナの発表資料に目を通した上で後部縦置き4面説を唱えておられたモナが
スペック表によると横置き空中線の上下方向のビーム幅は5deg前後なので縦置きすると左右方向が5deg前後になるはずモナ
http://web.archive.org/web/20130306082903/http://www.mod.go.jp/trdi/research/dts2010.files/P/P-2.pdf#page=14

左右方向のビーム幅がこれだけ広いとクラッター抑圧能力と角度分解能は劣悪なものにならざるを得ず
対潜哨戒機のレーダーとしては使い物にならないので「載せるだけムダ」になるモナ
知識のある人がスペック表に目を通せば「4面」はともかく「縦置き」だけはあり得ないと気付くはずモナ
チビモサ氏ほどの人物が気付かなかった理由は正直よくわからないモナが
もしかしたら厚木基地のパイロットが適当に言ったことを鵜呑みにしてしまったのかも知れないモナ

というわけで
新年早々2chに入り浸っている寂しいお前らにお年玉として仕様書を提供するモナ
ただし炎上したくないので提供するのは表紙と官給品一覧表の一部だけに留めるモナ
すぐ消すのでご利用はお早めにモナ
http://www1.axfc.net/u/3592852.png
http://www1.axfc.net/u/3592853.png

154 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 00:20:14.22 ID:bd4x5yQ9
>>153
あけおめ
新年早々乙

だがオーストラリアあたりにもお年玉を投下する仕事に戻るんだ!!
……オーストラリアのサイトで潜水艦ネタやってる人でいいんだよな?

155 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 00:35:26.15 ID:NvHCbS5D
>>154
人違いモナ
オーストラリアのサイトどころか日本のサイトに出てくることさえ稀モナ

156 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 00:40:14.47 ID:bd4x5yQ9
>>155
りょーかい

しかしあれやな
P-1の艦隊支援機の話考えると、HPS-106では性能不足かもな
AEWっぽい艦隊支援機を常時滞空させられるのならそれでいいけど、
どう考えてもそんな機体空自所管になりそうだし、
P-1のレーダがどんどんアップデートされてそんな任務が付与されるんじゃないかという気がする

157 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 00:43:28.57 ID:Rym/Zn0g
モサ氏かと思ったがモナ氏(仮)か

158 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 00:48:04.15 ID:KtJ7iJeQ
難しいことはわからんけど要はレーダー3面って書かれてる資料が出てきたって事か

159 : 【禿げてなi】 :2016/01/01(金) 01:16:34.39 ID:FJAHmxSh
ことよろ

160 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 01:37:39.39 ID:NvHCbS5D
>>156
HPS-106は上下方向のビーム幅が広いので上下方向の測角精度(≒測高精度)はあまり期待できないモナ
対空モードはおまけだと言われる理由はここにあるモナ

とはいえ左右方向のビーム幅はかなり絞ってあるので目標方位の精度はかなりのものになるはずモナ
本業が対水上捜索である関係でクラッター抑圧能力は優秀だろうし空中線が大きいので送信出力も空中線利得も大きいはずモナ
そこらの戦闘機用レーダーと同等以上の対空探知能力が期待できるので自衛目的には十分と思われるモナ

ただし艦隊支援機に求められる能力に対して十分か否かは議論の余地があるモナ

  <⌒/ヽ-、___ いい夢見るモナ
/<_/____/  おやすみモナい

161 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 02:11:09.20 ID:rtXh6V/G
OPS-24が目標探知不良との事でOPY-24Bに代わり、
J/APG-1も空対空戦闘能力向上改修でJ/APG-2に換装されているように、
HPS-106もアップデートがあるかも分からん

162 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 02:11:57.03 ID:rtXh6V/G
OPS-24とOPY-1がこんがらがってOPY-24Bなるコトダマが…

163 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 02:28:41.29 ID:SuTrU8g0
24インチでBとはまた随分病んだ体格……自分のドストライクじゃないですかあアアァッー!

164 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 09:51:12.46 ID:DLD37Om/
>>160
艦隊支援機としてやるなら、ASM発車前の低空飛行中のFBの探知性能が欲しいから、
せめて300kmは欲しいから、既存のままではキツそう

165 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 09:57:36.00 ID:eutr+61c
それだとAEW並みだな

166 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 09:59:32.83 ID:uSEL45iY
>>165
どうせだからSM-6も積みなされ

167 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 10:06:26.30 ID:l8dfWgsH
>>166
>どうせだからSM-6も積みなされ
艦対空ミサイルを、航空機から迎撃できる時代が来るのかな。

168 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 10:07:40.26 ID:uSEL45iY
あ、レールガン忘れてた

169 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 10:13:35.34 ID:DLD37Om/
>>165
艦隊支援機ってようするにそういうことだし……

170 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 11:06:07.08 ID:a1K+pyAw
>>153
そのpdfからはモジュールとしてのアンテナ利得の最大値しか解らないのでは?

171 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 14:04:25.74 ID:HESS0bP6
>>154
submarine mattersのことか
スタンスはともかく、向こうの人なのに日本語の資料とかも読み漁ってて相当熱心な印象を受けたよ
日本のネットでは英語ソースさえろくに調べない人がほとんどなのが悲しいところ

172 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 14:13:28.51 ID:vsnQBvyi
http://livedoor.blogimg.jp/corez18c24-mili777/imgs/0/f/0fac220e.jpg

余裕で積めるだろ

173 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 15:26:00.86 ID:Zdh/6zxX
>>172
この写真のときに空輸対応の小さいタイヤに交換した状態ではないことはどこで確認できる?

174 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 16:47:58.73 ID:NKICOdCk
ttp://tk.ismcdn.jp/mwimgs/2/3/700/img_231bc378b2fe1c228594b29812c8200190436.jpg
同じくらいじゃね?

175 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 16:50:51.76 ID:/arMOMwb
>>173
同じだろ

176 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 17:00:18.83 ID:6Qni6jPs
CXってどこまで行くのかね?
分解してc130で運ぶとかなかったかね?C2のほうが合理的、効率的に運べるとわかるけど

177 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 20:46:50.84 ID:k5F7rl54
>>174
どう見ても同じだね。
むしろそれ見て小さいタイヤと判断する根拠が知りたいもんだ。

178 :名無し三等兵:2016/01/02(土) 02:11:42.36 ID:Mt0NWuWu
>>171
そうか?
全体的に欧米のネットを見ると、日本製兵器については思い込みによる事実誤認のオンパレードだぞ。

179 :名無し三等兵:2016/01/02(土) 04:44:17.32 ID:T+hHK/pq
>>156

エリント機が目標別に海空それぞれにあるように、
早期警戒機も目標別に海空それぞれにあってええんや

180 :名無し三等兵:2016/01/02(土) 08:26:37.04 ID:W3UOW9no
>>178
あくまでその人のブログについてのことね

181 :名無し三等兵:2016/01/02(土) 10:09:57.00 ID:Rh9pff8o
海が専用の対空早期警戒機を持つ理由について3行でまとめよ。


あと、シークラッターから潜望鏡を見つけるために3面か4面か知らんけどAESAを装備しているHPS-106の空中線の性能不足についても
可能な限り理由を述べよ(笑)

182 :名無し三等兵:2016/01/02(土) 12:03:25.70 ID:WxzcPR8k
いやElint部隊つくってまとめて機体も統合しろよ

183 :名無し三等兵:2016/01/02(土) 12:07:06.82 ID:pnqWM1kb
マクナマラくん!フォードモーターに帰ろう

184 :名無し三等兵:2016/01/02(土) 12:28:07.84 ID:T+hHK/pq
>>181

E―2CとE―2Dを洋上機動運用するからだ
わかったか!

185 :名無し三等兵:2016/01/02(土) 12:35:18.13 ID:WxzcPR8k
同じ任務で対して役割変わらんのをそれぞれでつくって運用とか非効率過ぎるだろ
いつの旧日本軍だよって話だ

186 :名無し三等兵:2016/01/02(土) 12:44:15.06 ID:PACQxQNb
P-1艦隊支援機構想はあくまで海自の構想(それもOBの)でしかないんだから
空自と統合されてないとかいう批判は的外れとしか……
そのあたり全部これからなのに

187 :名無し三等兵:2016/01/02(土) 17:42:47.31 ID:Mt0NWuWu
>>180
じゃあ日本のネットでは云々・・・・という言い分は、例外を一般化した上に個人と全体を同じ土俵で比較するという、
明らかにおかしな意見になる。
まあ、はっきり言えば詭弁の典型的手法なんだけどね。

188 :名無し三等兵:2016/01/02(土) 19:11:04.13 ID:jBW3wRfk
>>187
少なくとも俺は日本のブログで英語以外のソースを細かく分析してるところをしらないんだけど
どこかある??

189 :名無し三等兵:2016/01/02(土) 19:35:35.27 ID:c7/qe6jd
>>185

逆にマクナマラよろしくjoint、jointで失敗の山を重ねている米軍もあるわけで

190 :名無し三等兵:2016/01/02(土) 22:54:16.94 ID:WxzcPR8k
逆に空と海で分けてる理由を聞きたいよ、なぜ分けるんだ?

191 :名無し三等兵:2016/01/02(土) 23:01:58.07 ID:Ouk+fiKD
海はたたむ機構をつけなきゃならないでしょ
無駄が無い分、本質的に空軍機の方が有利

192 :名無し三等兵:2016/01/02(土) 23:04:28.33 ID:pnqWM1kb
>>188
「細かく分析」ってのはどのレベルの話してるんだ?

193 :名無し三等兵:2016/01/02(土) 23:52:43.30 ID:WxzcPR8k
>>191
ELINT機のことな

194 :名無し三等兵:2016/01/02(土) 23:56:52.24 ID:Rh9pff8o
ELINTはフネと飛行機で性質が異なるから海と空を分けるのはわからないでもないけど、
AEWだの電子戦訓練機だのは分ける必要は今更無い罠。
寧ろ情報を共有して有効な手立てを講じてもらわないと。

195 :名無し三等兵:2016/01/03(日) 00:33:53.21 ID:P3tLnHeK
単なる縦割りでしょ 昔からの伝統
空自と陸自がミサイルの管轄めぐって争いとかいつものことですな
そして結果的に防衛力が下がると

196 :名無し三等兵:2016/01/03(日) 00:40:24.48 ID:d7i+0NMg
日本人ってホントセクショナリズムに拘るよな
国際的視野で物事を見れない。だから新興国に追い抜かれて、先進諸国からも突き放される。

197 :名無し三等兵:2016/01/03(日) 00:40:56.11 ID:XVer0WU7
海自ELINTについては何も動き出てないから縦割りがどうのとか何も言えん

まあ、これでC-2ELINTが増えたら、それはそれで運用コスト大丈夫か気になるけども

P-1の艦隊支援機話については「護衛隊群の上空で滞空してくれるJ-CEC対応のAEWが欲しいです」という話でしかなく、
まだ要望段階でしかないから、これも縦割りがどうのというのは筋違いだし

>>195
陸自と空自のミサイル問題は違うような
ありゃ要求がズレてるし

198 :名無し三等兵:2016/01/03(日) 07:53:42.97 ID:8e6myTwD
>>196
フランスの悪口はそこまでだ

199 :名無し三等兵:2016/01/03(日) 08:58:00.06 ID:Sinl61hp
イギリスもだ

200 :名無し三等兵:2016/01/03(日) 08:58:36.68 ID:/LraiVHJ
>>192
俺の認識では
同一の事柄に関して複数の言語ソースをもって分析してるのとかな
まあそれがアメリカの兵器とかなら英語ソースに偏るのはもちろん理解できるんだけどね

201 :名無し三等兵:2016/01/03(日) 11:07:46.07 ID:hVuHiqpv
たまーにロシア語も参考にしているサイトはあるけどね。
漏れはwikipediaでフランス語、イタリア語、ドイツ語ページでスペックを確認するのが限界w
艦砲なんてイタリア語じゃないとわからん事ままあるし。

202 :名無し三等兵:2016/01/03(日) 23:16:25.25 ID:1PwMhVbP
>>195
米ソもミサイルを巡って陸空軍が縄張り争いしてますがな
弾道ミサイルは陸軍、巡航ミサイルは空軍がなんて話もあったり

203 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 03:16:08.37 ID:8G7AC5mP
>>202
>弾道ミサイルは陸軍、巡航ミサイルは空軍がなんて話もあったり
投射の原理からは、当然の結論かも・・・

204 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 08:47:32.63 ID:pzJ4tqfS
一方、ロケット団、じゃなくてロケット軍を新設(第2砲兵から看板かけかえ)した国もあり。

205 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 11:06:45.50 ID:kk8xe/a8
有事でも管轄めぐって争ってそう

206 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 11:17:50.74 ID:GIRt30kP
>>177
素人が写真1枚見て判断するなんて怖くて俺はできない
しかも断言

公式に否定する資料が出てこないかぎり、そういう可能性はあるかもと判断保留するな、俺なら
通常タイヤ搭載試験した結果、そーっと積み降ろしするなら問題ないけど、実戦でどかどか積んで
ざくざく降ろそうとするとヤバいかも?小さいタイヤも用意しとくか、という話がでてきてもおかしくは
なかろう
可能性としてな

207 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 12:16:29.33 ID:d+4KGi8p
>>206
カメな上に恥の上塗りかよ。
写真見て大きさ比較すれば分かるだろ。

どう見ても余裕があるのに何でわざわざ手間暇かけるようなことをする必要があるんだよ。
タイヤ交換とか寝ぼけたことする手間暇で普通に乗降できるだろうに・・・。

悪魔の証明よろしく根拠のない妄想を否定する公式資料とか色々と頭悪すぎだろ。
とりあえずお前の妄想をソースつきで証明しろ(笑)
話はそれからだ。

208 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 12:43:13.21 ID:GIRt30kP
2chの専門板、それも軍板で3日前の話を亀よばわりされるとは思わなかった
よほど痛いところを突かれたのか

209 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 12:46:16.32 ID:Ksvs3PVf
あるって言いたいなら調達情報出せばええやん

210 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 12:47:42.82 ID:btXb+VG8
「空輸対応のタイヤ」の存在自体が微妙なんだよなぁ

211 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 12:50:24.93 ID:sapwtf2R
>>208
可能性はゼロでは無いかもしれないが、蓋然性は無いで終わりだろ。
詭弁もいい加減にしとけ。

212 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 12:59:59.08 ID:GIRt30kP
>>211
いや
俺は蓋然性もあると思うよ

だいたい写真一枚で余裕に見えるって主張するやつは
道幅ぎりぎりの路地に車で突っ込んでカドを曲がれると思ってんのか

213 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 13:12:56.38 ID:Ksvs3PVf
砲身がカーゴドア側向いてるんだからタイヤ小さくしたら傾斜で砲身が地面に突き刺さる可能性もあるんやで

214 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 13:16:07.51 ID:kvj8alhm
あの空輸写真見て前後移動以外の可能性を考える意味が分からん

215 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 13:22:05.35 ID:GIRt30kP
>>213
もちろんその可能性もあるね
もっとも的確に仰角とれば突き刺さらないが

可能性の話をするなら、後進で積み込むことが義務付けられるのは運用を硬直化させるから
前進でも積み込みたいという要望が出た可能性もありうるね

そういう複数の可能性がある中で事実はどうなのかを確定させるのは公式発表資料しかないだろ
それなしに断定するのが軍板住民の態度なのかというだけのこと

216 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 13:23:32.95 ID:Ksvs3PVf
>>215
じゃあ空輸用タイヤ開発・調達の公式資料出してね
はいこの話終わり

217 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 13:34:47.44 ID:fFo2kOdE
そもそも空輸用のタイヤ情報はどこから?
つっかえ棒()と同じソースだったら笑えん

218 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 13:41:09.13 ID:C2bVoWp5
タイヤの圧さげてるんじゃね?(無知)

219 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 13:44:26.55 ID:pzJ4tqfS
戦車のキャタ同様、車高は変えられるだろうからその誤認とか。

220 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 13:51:29.83 ID:v1X5Knoe
>>218
圧下げるとかサス縮めるとかの方が現実的だよね。

空輸のためにタイヤワンセット用意とかそんなクソ要求仕様出す妄想馬鹿が2ちゃん以外にいたら大変だよ。
アホだから乗用車のタイヤ交換と同じ感覚でいるんだろうな。
ついでに仰角バカもどうにかして欲しい。

221 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 14:19:49.21 ID:sapwtf2R
>>212
はい、また詭弁。
イキナリ関係の無い話を持ち出して、論点を逸らし煙に巻こうとするのも古典的な詭弁の手法。

222 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 14:25:08.26 ID:sapwtf2R
>>215
>後進で積み込むことが義務付けられるのは運用を硬直化させる

これも詭弁。
都合の良い定義を勝手に設定して、それを自説の補強に使うのも詭弁の手法の一つ。

223 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 14:30:03.46 ID:rfxy6CeW
変なやつがわいてんな
気むずかしいのかただのアホか

224 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 14:33:50.17 ID:GIRt30kP
>>221
関係のありかを理解できなかったんだね
他の人は理解できたみたいだけど

>>222
単なる仮定の話であって何一つ定義をしてないんだけどw
「定義」って知ってる?
聞きかじっただけで定義を知らない言葉をむやみやたらに使わないほうがいいよ

225 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 15:24:14.25 ID:dUOt7MM1
これはあれかね
機動戦闘車は空挺を考えてるから前向き入庫出来ないと困るって事でいいのかな?
お正月らしく夢のある話で

226 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 15:59:20.65 ID:C2bVoWp5
でもタイヤ圧の調整で十分だよね

227 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 16:11:25.35 ID:/TXcbP05
空挺はぶっちゃけ向きはどうでもいい
が、パレットに載せられるのか?

228 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 16:14:18.50 ID:Y+uZLjWh
あんな砲をぶっ放す車なら
 姿勢制御で車高を極力落とす機能くらい付いてるやろ…
普通の大型車のタイヤ交換でも命を落とす危険がある作業なのにさ
 あんな特殊車両でそんな安易にタイヤ交換ってのが理解できないよ

229 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 17:26:57.90 ID:/TXcbP05
正味あれジャッキアップとかどうしてんのかね

薄いコンクリだと割れるw

230 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 18:38:47.86 ID:zAYq38gV
>>206
> ざくざく降ろそうとするとヤバいかも?小さいタイヤも用意しとくか、という話がでてきてもおかしくは
> なかろう
おかしい。小径タイヤのほうが面圧は上がる。
面圧を下げるのは空気圧を下げるだけで出来る。

>>212
> だいたい写真一枚で余裕に見えるって主張するやつは
> 道幅ぎりぎりの路地に車で突っ込んでカドを曲がれると思ってんのか
ギリギリではない。
荷室高に対して車高は1m以上の余裕があり、ライフル砲先端は更に低い。
http://ks.c.yimg.jp/res/chie-ans-266/266/129/872/i320
坂の頂上付近での照準の必要性から、これ以上に下げられる。

>>215
> 可能性の話をするなら、後進で積み込むことが義務付けられるのは運用を硬直化させるから
> 前進でも積み込みたいという要望が出た可能性もありうるね
タイヤを8本交換するほうがはるかに手間がかかる。

結論としてはGIRt30kPは破格のアホ。

231 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 19:44:57.52 ID:C1dnXy3T
ネタのつもりで書いたのが引っ込みつかなくなったのか
どっかで騙されたのを鵜呑みにしたのか・・・。

まあどのみちアホ過ぎて話にならん。

232 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 20:04:48.13 ID:TXT6JOQy
ID:GIRt30kPはキヨ?

233 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 20:44:36.88 ID:GIRt30kP
俺一度も「ある」って書いてないよね?
ある可能性もない可能性もあり確たる資料が出てくるまで断定は保留するとしか書いてない
なんでそんなにムキになって「ないんだないんだないんだったらないんだ」って資料もなしに
言い張るのか理解に苦しむ

>>230
もしかして、積むたび降ろすたびにタイヤ交換すると読んでるの?
俺は、仮に小径タイヤが実在するとすれば、「このxx台は(X)C-2に積んでいく運用に就く」と
決まったxx台は基本的にその運用から離れるまで小径タイヤを装着し続ける、と理解したが

234 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 21:03:03.17 ID:954k5rrV
ありもしない可能性を述べて何が言いたいんだ?
言葉遊びがしたいなら他所に行けよ。

235 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 21:22:24.41 ID:1Qujys01
>>232
機動戦闘車がC-2に載っちゃうと困るから、適当なケチをつけたい人ってことだろうね。
客観的なエビデンスがない限りこの可能性は否定できないね。それが軍板の姿勢w

236 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 21:23:35.70 ID:C2bVoWp5
>>233
そんな無駄に金がかかって運用の幅を狭める可能性があることをすると思うのか

というか、財務省が許さんだろそれ

237 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 21:28:40.00 ID:+tiPNUWW
というか、実際に機動戦闘車をC-2のランプで載せようとしてる
写真が公開されてるのに信用しないって何者?
じゃあ何を信用すればいいんだい。

238 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 21:54:43.67 ID:lrWzq75d
>この可能性は否定できないね
まさに「悪魔の証明」だな。
あると主張するならあることを証明してね。
ないことは証明できないし証明する必要もないからね。

可能性だけなら無限だね(笑)

239 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 22:57:48.61 ID:GIRt30kP
だからあると主張してねーっていうのに

240 :名無し三等兵:2016/01/05(火) 00:09:24.52 ID:PX6ExX4g
>ちなキドセンは高さが厳しいらしく空輸用の背の低くなるタイヤをはかせないといけない模様

241 :名無し三等兵:2016/01/05(火) 00:30:23.96 ID:fW1vH6bX
主張が変わってきたなww

242 :名無し三等兵:2016/01/05(火) 04:09:05.07 ID:x1wdID8U
キドセンのサスがタイヤごとに調整できるなら、
ジャッキアップしなくてもタイヤ交換はできるんじゃ?

243 :名無し三等兵:2016/01/05(火) 04:44:31.60 ID:fgxeOuhI
余裕だろ。w
http://007.shanbara.jp/airplane/view/s-.jpg

244 :名無し三等兵:2016/01/05(火) 12:14:39.60 ID:kypdCdRL
車高調節機能がついてるというソースは?
あといくら貨物室はサイズに余裕はあっても乗り上げ時のカーゴ扉と砲身のクリアランスは?
否定派もあの写真だけでなんの問題もなく(タイヤの話だけで無く)載るという根拠は?
と双方思い込み甚だしいんだよ
〜の為に作られたんだからそんなはずあるわけないだろってのは結局ご自分の希望でしかないよ 公式が出るまでは

245 :名無し三等兵:2016/01/05(火) 12:39:11.63 ID:rwFL+sfZ
>>244
技本が当初からC-2空輸することを前提にサイズや重量を仕様化して、
実際ものができてC-2に載せてる写真まで公開されてるというのに
あとからいろいろ難癖付けてその成果を疑うってのは頭おかしいんじゃないか?

246 :名無し三等兵:2016/01/05(火) 13:25:15.19 ID:bNl5chR7
嫌々
軍事関連はそもそも情報が少ないんだから少ない情報から予想するのは普通の事だろ
乗らない派が責められてるのはそもそもその情報が少なすぎるのが問題
論点ずれてるよ
ていうか本来>>211辺りでこの話は終わってる

247 :名無し三等兵:2016/01/05(火) 14:27:35.56 ID:pnJmbxki
ID:GIRt30kP
ねえソースは?ソースは?

248 :名無し三等兵:2016/01/05(火) 15:29:34.20 ID:lwwoslB5
「乗らない派」なんて居るのか?

249 :名無し三等兵:2016/01/05(火) 16:16:57.37 ID:rwFL+sfZ
じゃあ何が論点なんだ?
機動戦闘車のタイヤの話なら明らかにスレ違いだろ

250 :名無し三等兵:2016/01/05(火) 16:19:18.10 ID:qT8g7fl+
タイヤ交換君は自分の疑問を全て技本がテストして結果を公表してくれないと納得できないって言ってんだよな
じゃあここで何か主張するより公式だけ気長に追っかけてた方が良くね?

251 :名無し三等兵:2016/01/05(火) 16:53:58.29 ID:OydG3fY6
つーか悪魔の証明にすらなってない

252 :名無し三等兵:2016/01/05(火) 17:11:12.23 ID:ixQs/NLu
そのうち、キヨみたいな陰謀論を展開するかも。

253 :名無し三等兵:2016/01/05(火) 17:33:13.54 ID:jIGO+bYv
高さ以前につっかえ棒が邪魔で載らない

254 :名無し三等兵:2016/01/05(火) 17:47:11.20 ID:1MMsu+TP
空から棒が降ってきたんだけど
これってもしかしてC-2のつっかえ棒かよ

255 :両棲装〇戦闘車太郎:2016/01/05(火) 17:48:29.15 ID:VORQHMpH
ソレはキヨの心の支え、という訳か。

256 :名無し三等兵:2016/01/05(火) 18:07:18.43 ID:109WBJte
タイヤ交換可能性バカがしつこく暴れているんだな。
まずはお前が自分の主張の根拠を証明しろよ(笑)

257 :名無し三等兵:2016/01/05(火) 18:13:58.91 ID:dZthsZOt
タイヤの前に脳みそを交換したほうがいいかと

258 :名無し三等兵:2016/01/05(火) 18:44:08.12 ID:fW1vH6bX
っ 脳味噌用つっかえ棒

・・・てゆうか「語るに落ちた」って状態だね

259 :名無し三等兵:2016/01/05(火) 20:31:13.72 ID:Sw3PHlrA
あ、そうか
補強で追加されたつっかい棒に引っ掛かるって言いたかったのかw

260 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 00:16:19.31 ID:3/pDBElP
キヨを覗くとき、キヨもまたこちらを覗いているのだ

261 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 06:56:59.82 ID:pPHo4bPp
>http://007.shanbara.jp/airplane/view/s-.jpg

すげぇ画像。
これは初めて見たぞ。

262 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 20:57:16.73 ID:pUAGBhj6
>>261
これには装甲がついていますね。

263 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 21:49:12.18 ID:lqdrOE9W
砲塔装甲は付いてるっぽいが車体装甲は多分外してあるなこれ

264 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 22:58:17.26 ID:suIltU6D
側面が綺麗に面として写ってるから車体装甲も付いてるんじゃね?

265 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 23:26:06.80 ID:lqdrOE9W
あゝごめん指してたのは
側面じゃなくて前面ね

266 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 00:07:02.39 ID:4YZVSUDs
ライト部分中央寄りのブロックだけ外してるのかね
車高も下げてるように見える

267 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 00:22:45.52 ID:HMrfjOi7
キドセン開発要求の時から優れた機動性として新輸送機への搭載をうたってた訳で、載るわけがないという主張の人は事業評価書等に不適切な記載があるって財務省あたりにでも電凸すればいいんじゃないかな(適当)

268 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 00:32:59.21 ID:reYo225R
> 載るわけがないという主張の人

そんな人いるの?

269 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 01:12:43.12 ID:gsabZW14
少なくともタイヤ替えないと載らないって喚いた人ならつい何日か前に見た

270 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 01:17:47.56 ID:qBPGZmN1
>>267
本当に頭が残念な人は、仮に電凸して返答があったとしても、我々を騙そうと嘘をついているとか言って信じない。
すぐに陰謀論を主張する。

271 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 01:22:19.90 ID:reYo225R
>>269
俺は見てないなあ
何番?

272 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 01:25:43.68 ID:NKs4X+/o
>>271
>>115

273 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 01:28:13.60 ID:ahgjqjjW
>>271
>>115あたりから読み飛ばしていったらわかるかも
小径タイヤにかえないとのらない!ってワーワー騒いでた

274 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 07:32:23.29 ID:LzTVP3/A
そりゃ乗るでしょ、装甲車運ぶために作ったんたもの、
乗せらなきゃ、戦前並みの仲の悪さだよ
飛行距離の問題で装甲を外す必要があるかもしれんがそれは別問題

275 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 12:12:25.42 ID:5e1l+0Z0
C-130にMCVを搭載するならタイヤ外さないと厳しいかも知れないな
搭載出来ても重くて離陸出来ないがな(笑)

276 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 12:20:43.24 ID:/O7SorLr
むしろ強硬にわめいてたの交換否定派に感じた
もちろん証拠も情報もないからだけど

不具合に対してF-2のサイドスティックが抜けた話があったが当時に話していたらそんなことあるわけないって言いそう

277 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 12:36:44.91 ID:INwCl+X4
諦めの悪い奴だな

278 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 12:37:13.71 ID:S8SfSJQo
強行も何もソース持ってこいという意見が大多数だろうに
それなりに根拠があるならともかく妄想で話されてもこっちは対処の仕様が無い

279 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 13:47:45.70 ID:TvrKl07r
>>277
同感。実社会で関係したくないタイプだね。
何人か部下にきたので、直ぐ別部署に回送したよ。

280 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 14:16:15.71 ID:qCGB+s4e
何人もそう感じる人がいたのなら、君の方がおかしいんだろう

281 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 15:41:51.06 ID:ACJHwATW
>>206
>>208
>>212
>>215
>>224
>>233
>>239
おーい
ソースは?
出てこーうぃ

282 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 16:11:53.94 ID:1S7im/2a
>>142
その為の開発予算って、どの項目に当たるの?

283 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 17:31:12.71 ID:0Z3dNwYr
>>261
去年の3月だったかな?

284 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 17:55:52.39 ID:JNSIehl0
ノースロップ・グラマン、日本向けE-2D初号機を受注

米軍向け製造に追加の契約修正を受領
ノースロップ・グラマンはこのほど、米海軍より日本向けE-2D早期警戒機初号機を製造計画に組込むための初度技術、
製造支援契約の修正指示を受領した

285 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 18:54:51.82 ID:54KuWkme
>>276
ご本人降臨ですか?@小径タイヤバカ
恥の上塗り(笑)

286 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 19:10:04.98 ID:28rai31S
いい加減にしないと、C-2のつっかえ棒でお仕置きしちゃうぞ

287 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 19:33:05.10 ID:NKs4X+/o
荒らせれば恥とか関係ないんだろうな

288 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 21:04:37.40 ID:LbXR3XId
>>286
「外したキドセンのタイヤを盾にするから大丈夫」

此れ以て楚人、矛盾と応ふる也。

289 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 21:35:26.20 ID:g3p+6btj
というか、いい加減に陸自装輪装甲戦闘車両スレに行って欲しい。
あちらのスレの方が詳しい人も小タイヤ交換に賛同する人も出てくるだろうに、
なんでこちらのスレで力説してるんだかw

290 :名無し三等兵:2016/01/08(金) 03:48:56.33 ID:aP914bFz
そんなの専門のスレにいったらフルボッコにされるからに決まってるだろ

291 :名無し三等兵:2016/01/08(金) 08:34:39.74 ID:K79aWQIp
C-2を貶めるのが主目的だからじゃね

292 :名無し三等兵:2016/01/08(金) 08:55:40.61 ID:Y2+VHhzP
そのままで積めないとしてもタイヤ交換程度じゃどうにもならないよね

293 :名無し三等兵:2016/01/09(土) 04:55:33.36 ID:gBFQ8wYc
https://www.facebook.com/hachinohekoukuukichi/
八戸航空基地の公式フェイスブック
まだP-1配備されてないけどそのうち配備されるだろうと言うことで
地方の基地でもフェイスブック使ってるんだな
海自のサイトでそういったの全部リンクしてくれれば良いのに

294 :名無し三等兵:2016/01/09(土) 13:40:42.43 ID:/hM+OxZM
P-1は、厚木・P-3Cの置き換えが完了したら
次は八戸の予定か

295 :名無し三等兵:2016/01/09(土) 13:46:54.73 ID:OKnQh15V
P-1はドンガラはP-3Cより高性能なのはわかるが、
肝心のソノブイやソノブイの情報を処理する装置の性能はP-3C最新アップデートより高性能なのかどうか
まったく情報が無いのでわからん

劣ってる可能性もあるな
本当に高性能なら、東シナ海方面に優先配備されそうなのに

296 :名無し三等兵:2016/01/09(土) 13:49:21.82 ID:pX+Vr8ru
実績に乏しい機材は(臨時のメンテ等に備えて)あまり遠くにやらない
という方針もあり得るし

297 :名無し三等兵:2016/01/09(土) 14:22:01.08 ID:nr2r0BVm
去年下総基地祭でP-1の乗員と話したときは
「厚木の次の配備先は正式にはまだ決まっていないと聞いているが、個人的には鹿屋か那覇になると予想している」
って言ってた

P-1のレーダーは3面だと正しく教えてくれた人なので信用していいと思う

298 :名無し三等兵:2016/01/09(土) 15:35:49.74 ID:/hM+OxZM
なるほど。

下総は教育隊があるけど、配備はしないのかなぁ

299 :名無し三等兵:2016/01/09(土) 20:42:13.03 ID:cy739kHu
タイヤの話どうやら本当のようだ

わっかさんが2015 5/15にツイートしてた

300 :名無し三等兵:2016/01/09(土) 20:47:55.89 ID:cy739kHu
どうせ装甲は現地でつけるしたいして変わらんとのこと
あと市街戦ならチビタイヤで車高あげるだけでもなんとかなりはするらしい

301 :名無し三等兵:2016/01/09(土) 23:19:56.10 ID:upS34fcI
だとすれば論争に決着がついたことになるな。
否定派の謝罪はどうなった?

302 :名無し三等兵:2016/01/09(土) 23:33:51.58 ID:iDbowlnR
というかその話の元ネタってわっかさんのツイートじゃなかったの?
あんだけ大騒ぎしといて元ネタ出てなかったのか?

と脇に隠れてた奴が言ってみる

そのわっかさんの話もどこまで本当なのか分からんからなぁ
しばらくは様子見でいいんじゃないのか

303 :名無し三等兵:2016/01/09(土) 23:48:41.74 ID:Phheuh4w
聞いた(自称)がどうしても多いから結局判定不可なんだよな…
ソースもなにも出てこないから

304 :名無し三等兵:2016/01/09(土) 23:58:11.27 ID:iDbowlnR
この手のネタはそんな話もあるらしいね、
で終わらせるに限る

305 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 00:24:26.45 ID:fb63QHma
だれかが言ってたけど>>211で終わらせとけばよかったのよ
まぁ一応ネタ元が出てきたのは良かったけど
最初にここが出せてるなら荒れなかったと思うよ
だって問題視されてたのはソースが無かった点だし

306 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 10:35:08.76 ID:oRgsQNZP
だけどソースがついたのは大きい。
タイヤを二種類用意することで機甲科の予算を少しでも確保しておこうという考えなんだろう。
使う人間にとっては態々変える手間を考えると要らない部品だが…。

これは陸自は実はC-2に期待してないと言う事ではないかな?
態々二種類のタイヤを用意させるように空自が準備してるのであれば縄張り争いも天晴れなレベルだな…。

307 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 10:42:17.25 ID:5TwNMLzY
せっかく話終わったんだし蒸し返すなし

308 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 11:12:52.55 ID:fb63QHma
てゆーか真面目に装輪スレでやって方がいいネタかもな
あっちの方が盛り上がるでしょ
あと陸自がC-2に期待してないっと事はないかと
空輸できるのは有難い

309 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 15:43:32.68 ID:vYhexrGz
今年の降下訓練始めは機動戦闘車の話題でもちきりだけど
早くC-2からの降下で話題を作ってもらいたいものだ

310 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 17:27:56.69 ID:K5UhuG38
>>306
だからソースはどこなんだよ(´・ω・`)

311 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 17:30:17.76 ID:7VmOBCIg
キドセンのタイヤはブリジストンだった

312 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 17:36:46.77 ID:YyLSO4kp
ソースは2ちゃん(笑)

313 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 17:51:17.25 ID:v3eDS3Md
Twitterも追加で

314 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 17:57:21.69 ID:DuU6Kc6R
>>306
ありえない。
小径タイヤを強弁するヤツはどんだけアホなんだ。
一目瞭然でわかるだろ。
4mの荷室に干渉するには先頭タイヤの接地点から砲の先端の最上点の距離が4mは必要になる。
赤線を8450mmに設定すると、緑線は3679mmになる。
緑線の角度からローディングランプの角度が60度くらいの時に余裕が最小となるが、
それでも300mmの余裕があるw
小径タイヤ派が有利になるように、
全長相当の赤線は短く、緑線は余分に引いている。
当然、実際には砲はもっと下げられる。
http://iup.2ch-library.com/r/i1579301-1452416186.jpg

315 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 18:31:16.29 ID:ilXYc7M2
公式だの何だのいっていて自分はツイッターかよ・・・。

316 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 19:06:54.03 ID:ruI1ak6F
タイヤの調達情報貼ればそれで済むはずなのにねえ。ソースはtwitter()

317 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 20:29:50.57 ID:EgtkmZyR
えぇ...ここ軍板だよな?
わっかさん知ら無い奴おおすぎじゃね...?
http://twilog.org/marman_band/date-160104
ここで去年の5/15

318 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 20:30:49.25 ID:45G13HRA
>>311
試作車のタイヤは輸入品だったけど、量産車はブリジストンだそうだね。
ひょっとしてその辺りの情報が錯綜して2種類のタイヤを使うみたいな話になったのかな。

319 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 20:56:49.37 ID:5TwNMLzY
>>317
わっかさんとは言え、確定ソース扱いするのもそれはそれでどうかと思うの

320 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 20:57:01.15 ID:rCgXfF/K
これか
https://twitter.com/marman_band/status/599197189508759553

321 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 20:58:34.43 ID:K5UhuG38
>>317
ワッカが言ってる以外の根拠も何もねー

322 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 21:12:16.80 ID:vDbl/xAP
ツイッター()でつぶやいたネタ元(ソース)はないんだろ?
なんでそんな信頼度ないのが確定情報になるんだよ。

もしかしてワッカとやらとその取り巻きが自演してんの??

323 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 21:15:52.29 ID:EgtkmZyR
わっかさんソースとはいえ確定はそりゃ出来んが最低限あーだこーだぶっ叩かれる道理は無いはずだぞ
だって無いって主張だって精々寸法からの予測しか出来んし

>>322
わっかさんの諸々のツイート見てこいつは嘘つき野郎っていう扱いは俺にはとても出来んわ

324 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 21:19:50.69 ID:Qqx6dvNC
ツイッターの特定の発言者の真偽なんてどうだってええわ。

機動戦闘車がC-2の格納庫に入るかどうかは、
どちらも寸法が詳しくわかってるんだから双方を比較したらいいだろ。

325 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 21:22:06.10 ID:/dMmWlX3
>だって無いって主張だって精々寸法からの予測しか出来んし

それは小径タイヤがあると言ってる人間が検証すべきこったろーが
検証も裏取りもしないで権威に寄りかかるような真似はソース扱いされた当人だって良い顔しねーぞ

326 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 21:27:12.04 ID:EgtkmZyR
>>325
いや権威に寄りかかるってわっかさん情報を信用してるだけなんですけど?
まずなんでたまたま見つけたソースを貼っただけの俺が検証しなきゃならんのですかね?( ?ω?)
>>115は俺では無いだすだよ?
俺ツイッターやって無いし

327 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 21:32:05.82 ID:EgtkmZyR
というか考えたら俺別に小径タイヤ派(笑)でも無いんで俺へのレスでも無いですね
togetter見てたらたまたま見つけただけなんで

328 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 21:34:10.17 ID:4pcHMLuN
ソースはツイッター(笑)

あると主張する方があることを証明するのが社会の常識。

329 :両棲装〇戦闘車太郎:2016/01/10(日) 21:36:30.31 ID:ciTBIJrh
 ttps://mobile.twitter.com/marman_band/status/599198515982569472
> ま、本格的に導入されたら、スラットだの増加装甲を輸送先でとっつけるような運用になるので、まぁ、大丈夫かなと。
> ついでに言えば、車高も落とす。

タイヤ交換は試作車両限定ともとれる発言は無視するのん?

330 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 21:40:42.34 ID:EgtkmZyR
>>329
車高も落とすってそういう意味でっか
いまいち分からなかった言葉だったんですよそこ
ただその発言が量産車は車高落とすって意味なんならそうかもしれません

331 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 21:43:52.46 ID:EgtkmZyR
スラットだの〜のくだりは下ろした先で付け替え時間はあるって意味でしょうし
その直後に特に注釈もなく車高のくだりが入ってるんで文章の裏の意図が測りかねてたんですよ

332 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 21:51:10.50 ID:XPuPWAY2
いや、知らないし人とか…

333 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 22:08:39.56 ID:8YF0CFek
チェリーピッキングのいいサンプルになりそうだ

334 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 22:17:22.03 ID:gtxXwa2G
マルマンバンド氏のつぃったはある程度目を通す癖があっても軍板的にはバチ当たらないけど、
向こうも守秘義務があるし、その他諸々考えると全面的に肯定する、てのもドウヨ、とは思いますわw
ケロロのなかのひとwも時々意図的な欺瞞を言いますし。

335 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 22:20:38.10 ID:K5UhuG38
あれか、これが軍クラの取り巻きって奴か

336 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 22:25:10.36 ID:EgtkmZyR
>>334
それはそうですね
今のところなんか暑くなったのは反省しておきます
どのみちあちこちに普及したらいずれ分かることでしょうし
>>335
俺ツイッタやってないですし取り巻きではないですよ

337 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 23:15:23.89 ID:J1QG6LeO
確定情報がないのだから、語るのは無理

338 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 23:28:58.05 ID:rCgXfF/K
騙るのはおk

339 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 23:29:56.24 ID:suM8m9ne
合理性がある可能性ならまだしも、タイヤを履き替えるとか手間がかかるだけで合理性がない。
それでソースはTwitterとかだから。
C-2で輸送可能とされる自衛隊の車輌のうち、機動戦闘車より車高があるものは全て輸送不可あるいはタイヤ履き替えが必要になるな。
ホイールベースが長くランプドア乗り越え時に機動戦闘車より車高がある車輌も同様。

340 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 23:36:39.00 ID:rCgXfF/K
実際、後進で入れるか砲に俯角とって入れるかすりゃ問題なさそうにみえるけど

341 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 01:02:27.51 ID:5RkPGmnL
重量や横幅ならともかく高さで入らないってありえないだろ。
タイヤ履き替えでクリア出来る程度なら、車高調整、なければタイヤを一度外すか砲塔外した方が早いしw

あと、なんか輸送用に小タイヤ装備車両があるかもって書いた人がいたけど、
それこそ軟弱路面での運用が悪くなった車両を離島なんかに空輸で送り込むんですかねぇw

それにしても、いくら信用度がある方でも、呟き一言でソースと言い張るのは微妙すぐるw

342 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 01:19:22.78 ID:R2gqT/uM
その指摘は少々不適切だと思うの
空輸であんなものを送り込める離島がまずほぼ無いと思うの( ・ω・)(正確に言うとそんな状況でも輸送機が安全に降りれる離島)
不整地なんて装輪じゃたかが知れてるからどうせフルでも大して変わらんだろうし
小径タイヤで接地圧が激増するかと言われてもするわけ無いし
離島奪還なら重量級車両は海から送り込むことになるのが普通だし

343 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 01:21:15.39 ID:R2gqT/uM
まずあれを離島で運用するなんて信じてる人いないでしょ
雨のストライカーと同じで空輸なんてどうせ普通しないはずよ

344 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 01:23:13.54 ID:Av//p3cM
は?
石垣島やら与那国島やら普通にあるだろ。
尖閣諸島周辺の地図見たことないのか。

345 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 01:25:25.89 ID:R2gqT/uM
撃墜される可能性を考慮してまでタイヤ履きを空輸する意味なんてないでしょ
どうせジャングルでは役に立た無いんだし
重迫と弾持ってきた方が良いと思うよ
直射自体はグスタフである程度代用できるし

346 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 01:34:49.30 ID:R2gqT/uM
相手が正規軍ゲリラだとミサイルも持ってるだろうし装輪ゆえ道路でも簡単に足止め出来るしあれじゃ盾にもならず頼りにはならんよ
あれはどうは言っても装輪の重歩兵砲であって
決して戦車にはなれない

347 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 01:53:22.63 ID:Av//p3cM
>空輸であんなものを送り込める離島がまずほぼ無いと思うの( ・ω・)
>(正確に言うとそんな状況でも輸送機が安全に降りれる離島)

ここはどうしたんだよ。後付で変な理屈持ってくんな。自分の持ちだした話に責任持てよ。

348 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 06:31:14.29 ID:caF60FFj
>>324
その寸法が、サス設定やらタイヤによってかわる可能性があるんだが

349 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 06:42:01.96 ID:TtbaAFmq
>>341
いやどう考えても砲塔外すよりタイヤ履き換えのほうが手軽だし
タイヤ外しちゃった車体をどうやって機内に入れるのよ。台車に
載せたりしたらかえって背高くなるで

自分の主張通したいあまり熱くなりすぎて妄言垂れ流しだすと
傍から見てて説得力ガタオチになるから気ぃつけや

350 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 07:01:44.06 ID:tPFlWZah
>>348
先頭軸のタイヤが荷室床面に接地している限りどんな角度にしても荷室天井まで30cm以上余裕がある。
サス設定やらタイヤが問題になるレベルではない。

>>314
> 赤線を8450mmに設定すると、緑線は3679mmになる。
> 緑線の角度からローディングランプの角度が60度くらいの時に余裕が最小となるが、
> それでも300mmの余裕があるw
> 小径タイヤ派が有利になるように、
> 全長相当の赤線は短く、緑線は余分に引いている。
> 当然、実際には砲はもっと下げられる。
> http://iup.2ch-library.com/r/i1579301-1452416186.jpg

351 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 07:32:57.88 ID:dPclEL5X
タイヤ交換の手間を考えたらしたくないな…
てか、サスである程度調整できるんじゃないの?車高は

352 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 08:01:46.98 ID:XjI3IrbP
まず前提となる車高問題が存在しているかどうかから始まるからな。
必要ないならそんな機能はないだろ。
タイヤの話と一緒になっちゃうぞ。

このサイズの車両のタイヤなんて重くて人力じゃあ動かせないから交換も大変なんだが
その辺の常識すらないヤツがタイヤ交換がどうのこうの言ってるからな。

353 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 08:20:28.53 ID:WmvsjNqs
少なくとも。コンテナトレーラーがのるので、高さ4mなら乗る、上がすぼんでるとはいえ高さが足りないなんて考えられ無い。

もし、タイヤ交換が正しいとすると
接地圧を下げるためかもな、空気を抜いてもコンバットタイヤじゃ規定圧迄落ちないから柔らかいタイヤにしてるのか?
96式が道路規定通りに作ってるなら機動戦はかなりオーバーしてると思う。
ただ、普通は鉄板敷く事を考えるけどな

354 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 08:35:08.20 ID:XjI3IrbP
小径タイヤにしたら接地面積が減って結果的に接地圧は上がるんだが?
デカイ車両がでかいタイヤはいてる理由を考えろよ。
4軸26t程度であの大径タイヤなら一般道路はなんともねーよ。

355 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 09:13:51.06 ID:caF60FFj
むかしの過積載トラックなんて、90式戦車並みの重量でふつうに公道走ってたんだから問題ない

356 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 09:19:29.57 ID:YBsqStKT
>>354
大型車両のタイヤがデカいのは、主に対荷重の為なんだがな

357 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 09:40:28.85 ID:WmvsjNqs
>>354
小径タイヤとは、言ってない。
大型ダンプは、車重20トンで 10輪、
別途許可申請して、25トンまで行ける
>>355
凹んだら一発で廃棄だぞ、設計強度は最重要課題
つか、設計内でも、強度不足で未だに開発中なんだがね

358 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 10:19:58.85 ID:XjI3IrbP
>>357
タイヤ交換の話のスタートは積載のための小径タイヤという話なんだが?
お前の大型車はダンプしかないのか?

359 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 11:42:20.99 ID:R2gqT/uM
>>347
じゃあそこは間違えたから訂正でなかったことで良いよ( ・ω・)
まさか訂正すら認めないようなガチガチ頭じゃないよね?

360 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 12:41:59.52 ID:LamK2mHo
もし8輪26tのMCVがタイヤ変えなきゃ載らないとして
4輪14.5tのブッシュマスターはそのまま載るのか

361 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 13:42:17.46 ID:tPFlWZah
>>357
もし面圧が問題なら板を敷けばいいだけだ。
タイヤ直径を変えればオーバーオールでのギヤ比や最高速も変わる。
面圧や車高をタイヤ径で大幅に変えるのは弊害が大きい。

362 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 13:52:41.79 ID:9kZXgkaz
面圧が問題なら空気圧を下げれば良いんじゃないか
空気圧=車重/接地面積 だろ
空気圧は面圧そのもの

363 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 14:06:19.39 ID:BJJhq4bK
>>360
楽勝でしょ。
小径アホが言い出しただけで面圧は元々全く問題になってない。

364 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 14:20:44.20 ID:dPclEL5X
空気圧下げると車高下がるし

365 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 14:46:12.34 ID:Av//p3cM
>>359
何その態度? それが人に自説を開陳する態度か。
じゃあ残りも全部否定してみせようか。

>不整地なんて装輪じゃたかが知れてるからどうせフルでも大して変わらんだろうし
日本語でおk

>小径タイヤで接地圧が激増するかと言われてもするわけ無いし
日本語でおk

>離島奪還なら重量級車両は海から送り込むことになるのが普通だし
海から送り込むということが、即空輸を否定することにはならない。
異なる2つのやり方があり、1つのやり方が有効だからといって、
もう一つのやり方について議論することなしに否定するという論にはならない。

OK?

366 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 14:54:18.17 ID:R2gqT/uM
全部否定すると言っておいて否定してるの一つだけじゃん

まあそれはどうでもいいとして
結論として装輪じゃジャングルは無理ぽと言いたいだけだよ
それに空輸を否定してるんではなくて海から送り込むっていう手段があるのに落とされる危険性を踏まえてなおわざわざ輸送機で送り込むことは無いだろうと

367 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 15:08:38.09 ID:R2gqT/uM
そうさなぁアレを森林地帯で役立たせるとなると曲射あたりだろうか?
ただ海自も誘導砲弾導入進めてるし空も今はJDAMがあるしどうなんだろ
陸からにしても素直に榴弾砲か重迫の方が使い勝手いいだろうし
あゝ〜装軌車両が欲しいんじゃ〜

368 :ガルパン脳だ、10式のLAPESw:2016/01/11(月) 15:30:36.28 ID:CPWOLfOK
>342 しっ、本当はやる気が無いけどポーズを示さないとならないのにホントの事言っちゃダメw
だいたい装輪装甲車がOKで戦車がダメな理由が思いつかない、空輸での。(重量はこの際気にしないで下さいw)
機動戦闘車は人員輸送が出来る車輌じゃないし。

そいえば件のツィート見たときは、腹がつっかえるから車高は最大にしないとならないけど、それだと砲の先端がつっかえるから
タイヤで高さを落とすのかね、とか妄想したの思い出したw

369 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 15:38:20.43 ID:R2gqT/uM
あゝそれは盲点だった
考えたら底がつく可能性もあるわね

370 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 15:43:36.31 ID:Av//p3cM
>結論として装輪じゃジャングルは無理ぽと言いたいだけだよ
ビーチング上陸があるから空輸は不要だと最初に言ったんだよな?
俺は否定した。反論してみろよ。
そんなことは聞いてない。

371 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 15:45:00.15 ID:Av//p3cM
それぞれの兵器には想定している運用というものがあるんだから、
それを軽々しく思い込みで否定しないでもらいたいな。

少なくともこれこれこういうシチュエーションではその運用は成立しない、と議論を限定すべきだ。

372 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 15:52:12.20 ID:R2gqT/uM
そんなことは聞いて無いじゃなくてさ
現実的にMCVが森林地帯で役に立つことは無いだろうから離島なんぞに輸送されることは無いだろうし
まず輸送されるにしても危険な空輸ではなくてLCAC辺りでの輸送にしかならんだろうと書いたんだ
だってまず正規軍敵勢力がいる離島に輸送機なんて近づけんだろう?落とされかね無いのに

もともと>>341
離島に軟弱路面に弱くなった車両を空輸で送り込むんか?
っていう指摘に対して、まずあんなもの送り込まないだろうし送り込んだとしても空輸ではなかろうと考えただけ

373 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 15:53:36.36 ID:R2gqT/uM
空輸が不要とは書いていない
ただそんな危険な状況で空輸はせんだろうとな

374 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 16:08:49.18 ID:nzdZG4bh
空輸が危険な状況なら、輸送艦で運んでも狙われるような。SSMや潜水艦に。
C-2での空輸がありえるとしたら、キナ臭くなった時に予防的・抑止力的に事前に離島に戦力を配置しておく、じゃないの。
帰りに島民を避難のため乗っけてきてもいい。
あるいは大規模な航空戦力を投入したので一定時間は航空優勢が確保されている、その隙に機動戦闘車を運んでおけとか。

そういった事態が起きる可能性がどれくらいあるいはともかく、公式な資料でもC-2による機動戦闘車の展開は想定されてるから。

375 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 16:16:23.90 ID:Av//p3cM
>>372
離島に空港があるならば、C-2で機動戦闘車を空輸することは可能。以上だ。
実際に空輸するかどうかはその事案のシチュエーションを元に作戦を立てる側が最終的に決めることだ。

軍事的に可能かどうかと実際にやるかどうかは全く別の話だ。
混同するな。

376 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 16:17:49.59 ID:lTW/WlQR
8輪特有の事象だが・・・
「腹がつかえる」前に2,3軸のサスペンションがボトムするし、
「腹がつかえる」って表現してるのは、情報としてどうだろな。


タイヤ交換すると言う話では全くないけど
8輪特有の事象で、車両の重心がカーゴランプと機体床の折り目が中ほどに来たとき
○●○○
と過渡的にタイヤ2本で支えることになるから一本当たり10数トンになるってことではないかな。
(アクティブサスペンションをランプに完全に追従させれば均等になる)

まぁ、車両を弄るなんて大層な事はせずに、
ロードマスターが気を付ける程度だろうけど。

377 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 16:18:32.76 ID:RTOCP4of
C-2でMCVのようなデカブツ空輸するのは戦略輸送の範囲内でしょ
機動的に運ぶのは無理

378 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 16:40:41.08 ID:SdAL6E3U
流れぶった切ってカキコ

仮想敵が質量ともに強大となりつつある中、活動に航空優勢を前提とする哨戒機を多数保有するのは予算の無駄遣いといわざるを得ない
P-1をそれなりの数調達し続けるつもりであれば、なんらかの形で防空に寄与する運用を考える必要がある
戦闘機に比べると速度やステルス性が劣るものの滞空時間やペイロードが優越するといった特性を考慮すると、
AAM-4を搭載しての巡航ミサイル迎撃能力を付与し、グレーゾーン事態が長期化した際にも厚い対CM体制を維持できるようにするのが良いだろう

379 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 17:03:16.19 ID:R2gqT/uM
>>375
いやだから>>341のシチュエーションじゃ運ばないだろ?ってことなんだが

380 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 17:05:58.36 ID:R2gqT/uM
自分でシチュエーションシチュエーション言っておいてなんで理解してないんだよww
その指摘じゃ不適切だと言っただけで物理的に可能か不可能かなんて言ってないぞ

381 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 17:53:14.40 ID:tPFlWZah
>>380
で、あんたはどう考えてるんだ?
積むときにタイヤの交換は必要なのか?

382 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 17:59:49.23 ID:R2gqT/uM
変えるとして手間等が結構増える点はあるだろうしただ戦略的にそう困りはせんだろうとも思うからまあ別にどっちでもどうにでもなる案件じゃない?

というわけで具体的にどっちの意見を支持するとかは特にない

383 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 18:08:38.19 ID:UM3r7f45
>>382
お前が最初に言い出した >>342 に書いたことは
今やお前自身が全否定してるんだからもう黙ってろよ。
矛盾した主張しかできないならレス枠の無駄だ。
ブログにでも書いてろ。

384 :国語は大事ゼッタイ:2016/01/11(月) 18:16:45.47 ID:R2gqT/uM
いや装輪が森林でダメなことを否定したつもりも海からが基本でしょということを否定したつもりもないんだけど
さらに言えば俺は「正確に言うと〜」という注釈でその上もそんなにおかしなことを書いてはいないんだけど

それよるID変えた?

385 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 18:38:20.38 ID:UM3r7f45
>>384
いいか。ここは自衛隊の哨戒機と輸送機のスレであって、
装備の空輸以外で装甲車の話がしたいならスレ違いだ。
お前、あまりにも自分勝手な話をしてないか?
繰り返しになるが黙ってろよ。

386 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 18:42:17.77 ID:WmvsjNqs
>>364
高さが4mのトレーラーが、積み込めるのに高さが3mに満たない起動戦闘車が高さでつっかえるってどういう理屈さ?

387 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 18:43:36.87 ID:R2gqT/uM
突っかかってくるから答えてただけじゃない
まずその話は俺だけじゃなく先にID:Av//p3cMにも言ってよ
突っかからないならそこで終わりにしてそんな話続けないんだから
それに>>383じゃスレ違だから消えろじゃなくて主張が矛盾してるから消えろって書いてるやんたった2レスで内容が変わってるぞ?

388 :というわけでROMるよ:2016/01/11(月) 18:50:35.41 ID:R2gqT/uM
まあ派生議論スレでやれと言われたらそれまでなんでそこは反省してるよ

389 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 18:57:46.58 ID:76z0lnZ+
そういや、ツイッターネタなのがあれだが、
公開資料や情報請求からP-1のHPS-106の性能予測している人がいるんだけど、
その人の分析ではHPS-106は電源容量的に発信できるのは1面のみ、と分析してたな

おいおいと思ったけども、
そういやHPS-106って艦載レーダのサンプソンより出力デカイらしいし、
決しておかしくはないのかもしれんな、と思いますた

まあどうせ1面ずつしか発信できなくてもコンマ秒単位で1面あたりの担当範囲捜索終わるから、
実用上問題ないという判断かもだが

390 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 19:10:08.52 ID:lTW/WlQR
当時の東芝GaNモジュールは50w出力だからな。
損失率が50%としても1面あたりの消費電力が160kW。
電子レンジ160台分w

冷却や制御、機体の消費電力も考慮すると2〜3面同時はキツイな。

391 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 19:16:11.01 ID:SdAL6E3U
書き忘れた

少し前にP-1の空中巡洋艦構想なるものが話題になったが、>>378はそれとはやや異なり
「P-1のAEW型やミサイルキャリア型を開発・配備せよ」という主張ではなく、
「哨戒機としてのP-1に防空任務も兼任させよ」という主張なので念のため

392 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 19:23:55.94 ID:MYb3Ry2c
P-1の発電量が360kVAだっけか

393 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 19:37:10.87 ID:caF60FFj
1面しか使えない場合でも、
たとえば1秒間に3回使用レーダーを切り替えてとかにすればOKなんじゃね?
電力に余裕のある船なら4面同時照射だろうが、
電力に余裕のない飛行機は、同時に全部のレーダーをつかわずに、
1つずつ切り替えて使ってる可能性はある

394 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 19:40:02.55 ID:tzGQmUbW
積むにタイヤ外すなら運搬用冶具造れば良いだけで
ワザワザ専用タイヤはイランだろ

395 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 19:44:33.40 ID:dPclEL5X
>>386
俺は乗らないって言ってないよー
むしろ公表された寸法よりもっと背が低くできるんじゃないかなと思ってる

396 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 19:46:51.69 ID:rA5UknTQ
タイヤ君はもういいよ

397 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 19:50:47.14 ID:vX2vH4fH
>>393
別に対空戦闘するわけでもないしね

サンプソンだって2面をクルクルしてるし

398 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 19:56:21.69 ID:fjBmhERM
専門板でID真っ赤とか恥ずかしくないのかね

>>339
つまりこれは96WAPCを廃止して欲しくない(整備部品を供給したい)K社の陰謀ってことだな
なるほど分からん

399 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 20:05:14.99 ID:Vf6q0QDG
>>398
ID真っ赤恥ずかしいって思考は嫌儲だのなんjだのに毒されてますな

400 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 20:14:26.98 ID:76z0lnZ+
>>393
というかそういう使い方してるかと

一面の担当範囲をコンマ秒単位で捜索完了するなら、
アレイ切り替えて捜索しても実用上の問題にはならんだろうな

401 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 20:18:03.85 ID:Vf6q0QDG
まあ対潜哨戒機に全周リアルタイム捜索なんて要らんわな
AEWかよって

402 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 20:44:46.52 ID:76z0lnZ+
>>401
潜望鏡探知が……

まあHPS-106の大出力と一面あたりの捜索速度考えれば、
AEW化しない限りこんなんで十分なんだような

403 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 20:49:15.36 ID:caF60FFj
>>401
潜望鏡探知には全周リアルタイム捜索は必須

しかも、むかしの潜望鏡と違って、
いまの潜望鏡は、一瞬海面上に出して、全周360度デジカメみたいなので撮影して、
すぐ海中に引っ込むタイプ

潜望鏡が出てる数秒間に探知できなければいけない

404 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 20:51:50.02 ID:SdAL6E3U
>>378に加えて今思いついたこと

グレーゾーン事態においては即時先制攻撃されるわけではないのでP-1の生存性の不足は許容されうる
すなわち、意図が挑発か攻撃か不明である敵編隊に対しAAMを多数装備したP-1を対処にあたらせることで、
戦闘機による対応と比べて開戦時により多くの出血を敵に強いることができるかもしれない
無論このときP-1の帰還は絶望的だが、専守防衛では戦闘機であっても同じこと

405 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 20:56:15.27 ID:DuvtPeGB
>>404
俺なら無人機の開発を推すけどな

406 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 21:01:14.60 ID:SdAL6E3U
>>405
無人機を開発したところで哨戒しか脳のないP-1が予算上のお荷物となることに変わりはない
>>391で述べたとおり、「哨戒機が防空任務を兼任する」ということが重要

407 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 21:04:05.04 ID:Xml7og+b
>>406
大事な人員が死ぬよりまし

408 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 21:04:10.70 ID:76z0lnZ+
エアボーンセンサとして対空捜索だけやるのならアリだろうけど……

AAMはいらんやろ
哨戒機は哨戒機らしくセンサに徹させるべき

409 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 21:09:20.31 ID:iyQnvg9r
あっても自衛程度だろな
ガワからしてドン亀の的でしかない哨戒機に防空とかそれこそ無駄

410 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 21:10:16.90 ID:Vf6q0QDG
>>403
でも全ての面を稼働させるのも過剰じゃないか
下方を見張るなら一面でも充分すぎるような

411 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 21:10:37.66 ID:SdAL6E3U
>>407
空中で殺されるか地上で殺されるかの違いでしかない
敵の先制攻撃によって地上で殺されるのが嫌ならP-1の調達減らして戦闘機買えということになる

>>408
単に劣化AEWとして運用しても空自の負担を減らせるなら価値あるね
データリンク次第ではウエポン積まずとも出血を強いることはできるし

412 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 21:14:33.66 ID:nzdZG4bh
P-1にAAM積んでも防空の足しにならんだろ。
潜水艦にAAM積むみたいに、運がよければ最後っ屁として当たるといいな? 程度。
レーダー警戒装置やチャフフレア、光波防御などで乗員の生命確保を力を入れるほうがマシかと。

413 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 21:14:42.24 ID:SdAL6E3U
>>409
ドン亀であってもそれなりに防空に寄与しうる例を>>378,>404で挙げたつもり

414 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 21:24:58.53 ID:rA5UknTQ
無駄だって...

415 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 21:27:48.05 ID:SdAL6E3U
本当に無駄ならそれこそP-1の調達減らさねばならん
航空劣勢下で遊兵化する戦力を持ち続けるべきではない

416 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 21:32:16.45 ID:76z0lnZ+
根本的に話が噛み合ってないのでは

方や(防空にP-1を使うのは)無駄
もう片方は(航空優勢取られてP-1が)無駄なら減らして戦闘機買うべし

と言ってるように見えるのだが

417 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 21:37:50.02 ID:E54k4ZNh
>>297
わっかの人によると3面と4面の機体があるみたい
しかし仕様がコロコロ変わり岐阜に里帰りしても変わるから訳わからんな

418 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 21:39:48.36 ID:SdAL6E3U
>>416
>(航空優勢取られてP-1が)無駄なら減らして戦闘機買うべし
P-1が無駄だと減らされるからなんとかして防空に活用する方法を考えようぜ!
的な意味もある

419 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 21:41:08.74 ID:76z0lnZ+
COTSリフレッシュで頻繁にアップデートする構想でもあるからな

HPS-106も小型TWT素子とかに換装されてさらなるパワーアップするかもだ
GaN素子の理論限界値の倍イケる次世代素子だそうだから発電機換装必須だけど

420 :スレ違じゃないならROMらなくてもいいよな:2016/01/11(月) 21:51:57.29 ID:R2gqT/uM
>>417
一応>>153みたいな情報も出てきてるでござんす
404になってる最後2枚
http://i.imgur.com/p9p6zcZ.jpg
http://i.imgur.com/iXRGsMW.jpg

421 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 23:13:26.72 ID:DKnqfa66
空中線数量3て思いっきり書いてあるな

422 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 23:28:43.20 ID:SdAL6E3U
F-35スレで書いたが対空機雷的な物を開発してP-1に運用させる手もあるかもしれん
P-1から投下された対空機雷は海面下数メートルで待機し、戦闘機や早期警戒機、哨戒機などが敵機を探知した際に
敵位置情報と射撃命令を受信し、対空ミサイルを発射する

利点はモノがでかくなろうからP-1のペイロードを有効に利用できること、実際に敷設せずとも敵の航空作戦をいくらか抑止しうること
欠点はそんなケッタイな物を開発・調達するより戦闘機買ったほうがコスパが良いかもしれないこと

423 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 23:49:37.39 ID:Vf6q0QDG
中国の潜水艦隊は日に日に巨大化していってるのに対潜紹介機を減らすとは正気の沙汰とは思えんな

424 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 23:51:38.31 ID:vX2vH4fH
>>422
普通に水中通信ノード投下できるようにしたほうが現実的

425 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 23:54:21.50 ID:SdAL6E3U
>>423
巨大化してるのは潜水艦隊だけじゃないのですがそれは

>>424
航空劣勢下でも活用できる戦力である潜水艦を効果的に支援できるって点でアリだね

426 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 00:53:30.10 ID:ukVfrM1k
>>425
てか仮に対潜哨戒機を削減したとしても、海自の別の部署の予算に空きが出来るだけで空自の戦闘機が増えるわけじゃねーだろ

427 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 01:24:24.81 ID:0aXzDylZ
さっきから有事の際はすぐに撃墜される哨戒機はいらないから戦闘機増やせと言ってるが哨戒機減らして平時の哨戒任務はどうするつもりなんかね
今こうしてる間にも哨戒機は活動してる訳だし

428 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 01:27:57.39 ID:bsVnhFlU
>>426
だから哨戒機の定数減らさんでくださいって?
その主張は防衛装備庁には通用しないと思うよ

429 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 01:27:59.87 ID:ukVfrM1k
哨戒機定数自体はもう減ってるよな

430 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 01:31:00.54 ID:bsVnhFlU
>>427
哨戒機をゼロにしろとは言ってない
というか仮想敵の潜水艦の質・量の増強を考えたら可能な限り増やすべきだし、
そのためには哨戒機が対潜対艦以外にも役立つことをアピールせねばならん

431 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 02:01:29.60 ID:0aXzDylZ
>>429
あれはP-3C100機でこなしてた任務をP-1なら70機でこなせるようになったから減らすらしいけどね

432 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 02:45:14.49 ID:M+uIq5wA
んなもん無理して投入しなくてもいいよ
できる範囲でいいんだよ
色んな任務追加すれば乗員の負担は増えるし限界も来る

433 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 07:05:27.46 ID:WTMVbqGn
>>389
F7-10の発電機はT−IDGで、250kVAまで大容量化が可能。
現状は90kVAだが、能力を犠牲にした容量を選択するわけが無い。
https://www.khi.co.jp/news/detail/20101130_1.html

434 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 16:29:51.81 ID:hxOjDpQB
>>422
> P-1から投下された対空機雷は海面下数メートルで待機し、戦闘機や早期警戒機、哨戒機などが敵機を探知した際に
> 敵位置情報と射撃命令を受信し、対空ミサイルを発射する
エリア88の対空地雷か?

>>427
ただでさえ70機に減らされてるのにな…P-1

435 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 17:30:18.59 ID:0wr1XZ3+
>>434
> 対空地雷(対空機雷)
おもしろいけど、低空侵入中の航空機にしか対応出来ないからコスパ最悪だろうなw

436 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 17:33:05.82 ID:bsVnhFlU
>>434
ググってみたけどその対空地雷と>>422で述べた対空機雷とは根本的に異なる点がひとつ
それは「対空地雷は自前のセンサで敵を探知し発射されるが対空機雷は友軍(主に航空機)のセンサで敵を探知し発射される」という点
対空機雷にしても終末誘導は自身のセンサによるが、発射前の警戒のためのセンサを要さないため対空地雷より広範囲の敵機に対応しうる
また、敵味方無差別攻撃といったこともない
実在の兵器でもっとも近いのはSM-6だろうか

他にも細かい差異は思いつく
対空機雷は敷設時に海水で衝撃を和らげられるので航空機による迅速な敷設が可能だとか
発射指示だしたら海流で流されていてトンでもない場所から飛び出すかもとか
センサ機が敵を探知せねば発射されないので敵は試航船的なことをして安全を確かめることができないとか
電子戦や情報戦でしくってコマンド情報盗まれせっかく敷設したのをまとめて無駄撃ちさせられたりとか

437 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 18:03:55.66 ID:+EkWQ1QQ
ただでさえ高価な対空ミサイルをばらまくなんてもったいない。
比較的安価な携帯ミサイルは範囲が狭すぎ。
アセーナル艦の方がまだましだろう。

438 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 18:12:40.03 ID:XPoyzoX1
しかし、90kVA×4ってことはP-1の発電容量は360kVAか
250kVAまで増やしても1000kVA

護衛艦だと発電機一基だけで1500kWとか2500kWだから、
艦艇の電力余裕がよく分かるな

439 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 18:29:56.85 ID:xnnLKPwT
>250kVAまで増やしても
そんな必要があるのか?
エンジンに余力はあるのか?

440 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 20:08:34.41 ID:8O8ZwTib
ズムウォルト「私の発電能力は35MW×2です」

441 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 21:01:25.14 ID:ndhYHPB1
それでも艦艇は電気足りんから
統合電気推進にしたりしてるけど
次のDD、DDGはCOGLAGだし

442 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 22:07:27.37 ID:AIKM0Dju
米空軍は、2023年頃の実用化を目指して戦闘機にレーザー積むことを決定したとあるが。
発電量足りるのかね。

443 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 22:08:25.90 ID:ndhYHPB1
日本のHPMはどうなるかね

444 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 22:12:45.46 ID:XPoyzoX1
>>439
AEW化とか、対空目標捜索センサとしても使えるようにするには必要かと>発電機強化
自衛目的の対空捜索なら今のままでもいいんでしょうけども
まあE-737の発電量がP-1と同じだった覚えがあるんで、
遠距離捜索に適したレーダを別に積むなら発電機強化せんでもできそうではありますが

>>442
F-35Bのリフトファン駆動系利用して発電機回す構想があったが、冷却どうすんだろ……

>>443
2015年のシンポジウムによれば現在素子の試作中だったはず>HPM
今後試作素子の性能を評価し、レーダやECM、そしてHPMに使用した場合どうなるかを検証するそうな

445 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 22:14:26.03 ID:+EIkvok4
レーザー兵器は大容量キャパシタじゃないの?
でも戦闘機に大容量キャパシタ積むような余裕ない気がするが

446 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 22:21:40.76 ID:DAWgyEf1
>>389
1日でまた意見が変わったみたい
いま読みにいったら条件付きながら2面同時に使えるって書いてあった

447 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 22:29:37.70 ID:QOiPdr46
戦闘機用レーザったって、敵機や対空ミサイルの目を攻撃するのが関の山
だろ。

戦闘機に積むには化学レーザだろうし
宇宙戦艦ヤマトの様な薬莢式か液体ロケットの様なタンク式
とかが有り得る。

448 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 22:59:48.19 ID:wsoTFxpl
波動カートリッジ弾のことかー!

449 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 23:17:02.87 ID:7UdW3Ehj
あれやって欲しいなぁw

450 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 23:32:30.76 ID:ndhYHPB1
>>444
艦載は余裕らしいし
早く実装されないかね?

451 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 07:30:26.67 ID:JOScN9+U
艦載のHPMで敵ミサイルの目を潰しても慣性誘導でそこそこ命中しそうな気も

452 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 07:35:56.67 ID:Od+4O/1V
慣性誘導で移動体に当てるとか何か新しい技術でもある?

453 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 10:02:46.92 ID:I0Fjk4cK
>>282
>>142

新哨戒機とは別に研究開発したのだからP-1の予算内に項目は無いはずだが

「P-3Cの後継機の搭載電子機器」の方は予算関連の資料は見つからんなー
実績や何やらで有ったこと自体は分かるのだけどね
碌なもの提示できんですまんな…

ttp://www.mod.go.jp/j/approach/agenda/meeting/seisakukaigi/pdf/09/1-2.pdf p.31

ttp://www.mod.go.jp/trdi/data/pdf/60th/2-11.pdf p.4

454 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 10:49:03.26 ID:JOScN9+U
>>452
艦艇の移動なんてほぼ等速直線運動じゃね?
一度探知したら目潰しされても移動先を予測して慣性飛行することはできると思うが

それにHPMを浴びせたところで本当に敵ミサイルが無力化できたか確信できないならあんま意味ないだろうし
ミサイルの回避が完了するまでずっと照射する必要があるならもう普通に対空ミサイルで迎撃しろよっていう

455 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 11:05:06.13 ID:G9s1sJio
>>454
ミサイルが来ているんだから等速直線運動なんてしないだろJK

456 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 11:18:47.58 ID:3JkGGxBd
>>455
フネ「等速直線運動なんてするわけないだろ」

ミサイル「ほぼ等速直線運動です」

457 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 11:24:25.95 ID:D4fYyZ8h
船は、VLSや各種ミサイルを発射できる状態を維持するために、あまり急な運動は出来ないんじゃ?

458 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 11:38:50.12 ID:JOScN9+U
目潰しされた対艦ミサイルが直前の情報に基づき予測飛行するのは偏差射撃された砲弾のようなもの
艦砲射撃を操艦で回避するのが現実的か?っていう
もちろん何もしないよりかはHPM+回避行動を実施したほうが命中率はよっぽど下がろうけど

459 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 11:41:06.24 ID:759Mjqau
>>438
2500kWのアリソン501-K34を3台で7500kWのこんごうは、
それで300人の乗員の生活とCIWSや速射砲を含む戦闘システムや
レーダー、ソナー、航行システムまで賄ってるんだけど。

>>441
電気足りんから統合電気推進、COGLAGって認識は違うと思うよ。

460 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 11:50:35.38 ID:G9s1sJio
>>458
自分で答え出したなw

461 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 11:55:58.40 ID:G9s1sJio
亞音速ミサイルが水平線上に出るのが距離16kmとして
命中するまで40秒以上あるのに等速直線運動を仮定するのは無理があるだろ。

462 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 12:06:55.63 ID:JOScN9+U
攻撃目標がHPMを装備しているなら対艦ミサイル側はシーカー機動のタイミングを遅らせるという手もあるで

463 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 12:07:24.99 ID:JOScN9+U
×シーカー機動
○シーカー起動

464 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 12:40:28.37 ID:lA1EmTvi
ハードキルすべき時とソフトキルすべき時は別なんじゃなかろうか

465 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 12:44:40.94 ID:c1CnnMSP
大型艦だと梶を切ってから
回頭し始めるのに数十秒、
30度方向転換するのに数分切ったりするから
40秒くらいでは大した動き取れんかも。

466 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 12:47:46.81 ID:JOScN9+U
>>464
どういうことかもうちょい詳しく

>>465
対艦ミサイルの突入角度、ひいては艦艇の投影面積も影響するから小さな動きでも場合によっては、て感じかね

ところでこれスレチじゃないよな、将来のP-1の自己防御に生かせるかもしれんし(無理あるか?)

467 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 12:48:39.55 ID:G9s1sJio
>>465
戦闘中なら既にジグザグ航行等をしてるでしょ。

468 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 15:55:44.96 ID:6hAQ9qfd
慣性誘導ならなおさら信管とか大事だと思うけど
それを焼ききってるんだから直撃しない限り問題なくね?

469 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 20:21:17.79 ID:Qo8PGdVW
>>433
F7-IHI-10エンジンのギアードターボファン遊星歯車機構から
駆動機関直結定速制御で軸出力109〜304PS相当を喰わせて
90〜250kVA級の発電機4発協調運転ねぇ。

与圧空調装置やブラウンフラップに必要な電動空気圧縮機を
駆動させるほか各種探知機器や各種システム装置の給電まで
賄うってことか。

これって川崎重工業にもF7エンジン詳細設計図が無いと
とても実装化出来ないシロモノだしやっぱり神鋼電機って
半端無いなぁ。

470 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 20:36:08.92 ID:Qo8PGdVW
もし日本が米露なみ技術レベルでF7-GTターボプロップエンジンを開発すれば
防塩タイプの9942kW級船舶タービンいわゆる軸出力13520hp相当ってことだよ。

471 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 20:48:45.46 ID:Qo8PGdVW
昔のドッグファイトのチキンレースみたいに
地上や海中へといざなうことは可能なのかな。

対空ミサイルの終端速度と縦方向旋回半径
P1哨戒機の失速速度とすれすれ最低高度と縦方向旋回半径
US2飛行艇の失速速度とすれすれ最低高度と縦方向旋回半径

472 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 20:56:56.41 ID:Od+4O/1V
>>458
良かったな。
慣性航法の弾など当たらんってことだな。

473 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 21:13:03.51 ID:JOScN9+U
>>471
ん、もしかしてP-1が海面ぎりぎりまでAAMをひきつけた上でHPM照射してAAMが海中突入、とか考えとる?
慣性誘導うんぬんは高速かつ高度方向にも回避行動とれる航空機にはほぼあてはまらんと思うぞ
(だからこそスレチかと懸念したんだが)
まあシーカ起動を限界まで遅らせたり(それは敵戦闘機に極めて高い精度の探知を強いる)、
シーカを断続的に作動させたり(将来位置予測できるほどの位置・速度検知できるか怪しい)ってのはあるかもしれんが

474 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 21:53:04.14 ID:sxcxKKbH
>>446
みてきた
長いから三行要約
・励振受信器一台でアンテナ三台動かしているが同時に動かせるのは仕様上二台まで(別々のモードという条件つき)
・電源容量は励振受信器の仕様に合わせてアンテナ二台ぶんの電力を賄える
・アンテナ三台同時に使えない理由はたぶん励振受信器の仕様

>>468
ソースはツイッターだけど
SSM-1Bはシーカーでロックオンしないと弾頭の安全装置が解除されないみたい
https://twitter.com/keenedge1999/status/303523957733199874
現代の対艦ミサイルはどれも事情は同じだろうからHPMでシーカー潰せば弾頭も無力化される
万一直撃しても起爆せずに穴が開くだけで終わる

475 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 21:58:11.27 ID:JOScN9+U
突っ込まれる前に先回りして言っとく
我がHPMによる防護を実現すれば敵はそれに合わせてミサイルを改良してくる

476 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 22:00:48.40 ID:gGNw41CP
>>474
対空捜索と対水上捜索は同時にやれるようで何よりだた
小型目標の精密探知は同時にはできなさそうだが、
対水上捜索であたりつけてモード切り替えるとするなら、まあそんなもんだわな

477 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 18:53:10.19 ID:hkxMMRAE
https://twitter.com/keenedge1999/status/687317064017559554
C-2は普段使いにはデカ過ぎるし、外に出すにはキャパが小さ過ぎるという
中途半端な扱いづらい機体という声が既にあるのか。
国産開発の芽をつぶされないように、C-17じゃない機体を作ろうとして、
努力した結果がこれじゃ浮かばれないな。

https://twitter.com/keenedge1999/status/687471346700304388
だったらC-Xなんてやらずに、C-17の新規導入と既存のC-130Hの延命又はC-130Jへの代替で良かったじゃんって話ですね。
RT @mitokichi_x: @saiun694 C-17サイズならデカ過ぎると言われ、C-1サイズなら小さな過ぎると言われるだけかと。

C-2無駄だったんじゃないか...

478 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 18:57:50.81 ID:xgMnB9CD
>>477
だからといってC-130をジェット化したようなの作ったら、
今度は今度で「小さすぎる」と言われるだけさ

んでC-17デカすぎるし……

479 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 19:01:32.02 ID:bTMp/Vre
C-2とC-17の間の機体を作ろう
積載量50tくらいの

480 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 19:02:49.49 ID:hkxMMRAE
いろいろ理由つけてC-2作ったが結局中途半端になって
C-17とC-130のミックスでよかったんじゃって話さ

481 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 19:05:17.12 ID:f9AEZQws
現行機種の中間って話なのにそんなこと言い出したら五トン単位でそろえることになるぞw

482 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 19:07:57.12 ID:35DKjakf
C-2対応装備が増えて来れば普段使いに丁度良くなるよ。

483 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 19:09:01.55 ID:xgMnB9CD
でもC-17は海外派遣専用装備になりかねんからな
あと天井低い……

自衛隊がより大型の輸送機が欲しいとなったら、
それはAW101やCH-47が問題なく空輸できるレベルが求められるのでは

普段使いの定期輸送ではC-2がオーバースペックなのは昔から言われてたし、
C-130Jは高いしペイロード少ないし、
C-17は高いし使える空港限られるし天井低いしで、
ペイロード欲しいならC-2数増やすのが一番では

484 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 19:12:15.12 ID:Bl9gwnBg
P1哨戒機が最速996km/hで逃げようと上空でのたうち回ろうと
対空ミサイルの終端速度のほうが速いしうまくかわしても
大きく旋回して来たらまた狙われるため解決策にもならない。

ガンダムに出てくるドムのしょぼい胸部拡散ビーム砲の目眩まし
ではないがシーカー作動が1秒毎ならHPM照射電子レンジ攻撃を
喰らえば艦載対空ミサイル終端速度のように600m/sはそのまま直進
するよね。

ただし失速ぎりぎり海面すれすれ超低空回避なんて富士重工業製の
自動操縦装置の搭載待ちってところか。

485 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 19:14:36.23 ID:4+ROHAkn
いずれC-1の代わりは要る

486 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 19:17:37.00 ID:VIVZMsJJ
そ-27までいいじゃん

487 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 19:19:55.08 ID:hkxMMRAE
国内だったらC-130で充分だろ、展開ならC-17だろ
C-2は両方ともとった結果微妙な存在に

488 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 19:20:14.12 ID:BJ1jndfn
C-2は海外に売れば良いよ
A400Mだめだめらしいし

489 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 19:23:20.44 ID:Bl9gwnBg
機関砲相手なら失速ぎりぎり連続反復横滑りで切り抜けることも出来るのだが
2160km/h前後で突っ込んでくる艦載対空ミサイル群にビハインド取られたら
どう始末するのだろう。

490 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 19:24:10.90 ID:bTMp/Vre
C-17は使える空港が限られるので空自的にはないだろ
ただC-2はもっと大型でよかった

491 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 19:28:10.68 ID:xgMnB9CD
C-2が大きすぎというのなら、
C-130より少し小さいくらいのティルトローター機作ろう(ぁ

492 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 19:44:39.41 ID:6Il0Jcj1
C-2でMCVを離島に運ぶ構想があるけど。
C-17なら離島に10式を送れるな。
(離島の滑走路がC-17に耐えられるかは知らん)

493 :両棲装〇戦闘車太郎:2016/01/14(木) 20:05:54.23 ID:ij9/qY0N
つ 巡航速度

世界主要国空軍輸送機としては現役最速クラスで、民間空路を普通に飛べる機材は貴重。

494 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 20:15:56.66 ID:bTMp/Vre
ストライカーをC-130で輸送するのは実用的じゃなかったように
MCVの輸送もやろうと思えば出来るってレベルでしょ

495 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 20:23:03.81 ID:PltMhlzV
離島で大規模な戦車対戦車戦やるわけじゃないから
MBTほどの機甲打撃力が必要性は低い(別にMBTであっても良い)
防衛と言っても、多数の島々の警備に近い。

例えば、ゲリコマ等に対してだから、
こちらの少数の兵力でに対して優位に立てれは良い。

496 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 20:24:02.08 ID:XAP9RTZc
本当に入間基地でC-2使えるかね

497 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 20:28:34.65 ID:6Il0Jcj1
>>493
よくそれ言われるけど、民間空路を飛べるってどれだけ役に立つのかねぇ。
そんなに重宝する特徴ならEUなどでも同じような輸送機を開発しているはずという意味で。

498 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 20:31:39.19 ID:NJZ9Q0VQ
KC-390っつーのがあってだな?
仕様策定でぐっだぐだの挙句ひーこら言ってる欧州の連中にそんなもん作る余裕なんかねーよ

499 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 20:39:31.81 ID:hkxMMRAE
>>493
意味ないだろ
外国の輸送機はそんな要求はないが問題なく運用できてる
どうせC-2を国産するためのいつものいいわけだろ

500 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 20:51:32.48 ID:dHErUt3H
>>497
アメリカは作ろうとしてたけどな

501 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 20:57:49.87 ID:NJZ9Q0VQ
>外国の輸送機はそんな要求はないが問題なく運用できてる

輸入したC-130の運用実績もあったからこその高速化なんだがね?

502 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 21:04:18.17 ID:4COLPq0j
C-130じゃペイロードがアレですからねぇ( ・ω・)
C-17の戦略戦術中間の輸送機てコンセプトの焼き直しみたいな機体(C-17はデカすぎたんで逆アプローチみたいなもんですけど)ですんでどっちつかずになるのは当たり前でしょう
元を言えばC-130は海外派遣に小さすぎて大型機が欲しいってもんですけど(実際は国産機作りたかったのはあるんでしょうけどね)
そんなに潤沢に金が無いのに普段使い出来無いC-17を買うなんて輸送機枠(仮)の圧迫でしか無いでしょ
海外派遣専用の輸送機が別枠でほし〜って言っても財務が認め無いでしょうしね
中途半端な大きさで独自色があるのははギリギリ戦術輸送機として使える大きさにして更に海外製輸送機からの独自性も必要で(開発認めさせる為)海外派遣でも使える大きさにする必要があったからでしょ

503 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 21:25:52.34 ID:MLiFsU21
C-17を導入してれば10式を空中投下できたのに

504 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 22:19:37.04 ID:InH32oOs
質量爆弾ですね

505 :両棲装〇戦闘車太郎:2016/01/14(木) 22:23:10.15 ID:ij9/qY0N
>>497,499
関東以外の殆どの地方空港が羽田直通便を、近畿以外の殆どの地方空港が伊丹空港への直通便を運行してる過密空域は日本独特と思われ。

>>503
ガルパンの見過ぎ、解毒にはRescue Wings辺りオヌヌメ

506 :433:2016/01/14(木) 22:38:04.90 ID:8rYsssPj
>>469
> >>433
> F7-IHI-10エンジンのギアードターボファン遊星歯車機構から
F7はGTFではない。
> 駆動機関直結定速制御で軸出力109〜304PS相当を喰わせて
> 90〜250kVA級の発電機4発協調運転ねぇ。
直結でも定速でもない。
可変出力で最大でも6%程度のどこが問題?

>>474
その要約しか見てないけど、
その人AESAの構成と原理を理解して書いてるとはとても思えない。

507 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 22:42:09.83 ID:4COLPq0j
パナマでシェリたん鉄板敷いての低空投下で投下数の半数が足廻り損傷してた気が

508 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 23:23:07.93 ID:iUKrdjpG
>>505
C-5Mなら、大洗女子の戦車8両を搭載し、しかも空中投下できます。
…いや無理だろ。
だったらC-5Mの2機に分乗するか、プラウダ高校がAn-225を出してくれよ。

509 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 23:38:35.15 ID:f9AEZQws
>>497
>>499
日本は他国と違って外野がうるさいから文句言われないために旅客機路線に乗れるのは大切じゃね?

510 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 23:47:53.14 ID:Ed+WsOZ7
今はC-1とC-130に合わせた装備がいっぱいで普段使いがそっちに合わせてあるのでC-2が無駄に大きいと感じるけど、
C-2が配備されてC-2に合わせた装備が増えればちょうど良くなるよ。

511 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 00:21:04.12 ID:WZVvkd4t
こう言うのを見ると国産兵器擁護は失敗したアベノミクスを盲信する連中と変わらんと言うのがよく分かる。

512 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 00:36:45.14 ID:itNJSFzu
実際外国製の輸入で十分だが無理に国産化して結果予算を無駄使い

513 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 00:46:01.98 ID:wv265ltp
>外国製の輸入
・C-130J
・C-17
・A400M

酷い惨状ですね……

514 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 00:51:17.58 ID:BVpRgQG4
A400M以外は惨状というほどかね

515 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 00:52:41.81 ID:wv265ltp
>>514
商売的には成功と言っていいんだろうけど、我が国的にはね

これでC-130Jが安価でC-17に滑走路破壊癖がなければ良かったんだろうけど

516 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 00:53:42.84 ID:NguCGKma
C-130じゃ足りない、C-17はデカ過ぎ、A400は色々アレ

517 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 01:12:41.56 ID:itNJSFzu
C-17とC-130Jのミックスにすればよかった
>>477のような声が出ているがC-17はライン閉鎖で在庫なし
もう遅い残念だ

518 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 01:19:23.62 ID:+e3DHiOE
>>497>>499
米軍もC-17やC-5の巡航速度を問題としてAMC-Xでは高速の機体を開発するとしている。
http://www.defenseindustrydaily.com/ajacs-load-us-begins-another-nextgen-tactical-transport-project-03230/
A400Mでそこまで速度性能を要求され無かったのは想定戦場が比較的近いため。
フランスパリからバグダッドまでは直線距離で4000kmほど
東京からバグダットまでは直線距離でも8000km。
距離が遠ければ燃費のいい高高度を巡航させた方がいいのは旅客機を見れば解るよね。

519 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 01:24:32.92 ID:BZxwrQEY
プロジェクト開始前から言われていた話が
何度も同じように蒸し返されて同じように反論されて沈静化していくのを見ると
きっと退役まで何度でも同じことが繰り返されるんだろうなと思える
スレのテンプレに入れてもいいくらいだ

520 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 08:20:40.35 ID:id5/z52f
現状を憂いて文句をつける訳じゃなくて
文句をつける為にあら探しするのが目的だから
何言っても無理

521 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 08:33:09.33 ID:JuDlCKxg
C-2がオーバースペックとか、
どこの平行世界の話よ。
道路交通法準拠の全ての車両が搭載でき、
日本のほとんどの空港で離発着可能で、
民間機の航空スケジュールに影響を受けない巡航速度。

申し分ないじゃないか。
ちなみに燃費悪いのは折り込み済みだからしょうがないぞ。

522 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 09:00:52.93 ID:+DzYBdDN
M0.8だと一部の空路じゃ遅いけどまぁ概ね問題ないか

523 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 13:09:03.66 ID:itNJSFzu
Keenedge氏の話

524 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 13:22:04.32 ID:0k7zENCj
お前は自分の意見を言えんのかと

525 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 13:30:35.65 ID:d/4Q5cEE
>>524
現場で上がってる話をカエル氏さんがつぶやいたのを貼ってって流れだろ

526 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 14:41:54.80 ID:zH27eDR2
森本さんの「防衛装備庁」にはこれからは防衛、政策、技術の三点で
議論しなければならないと書かれていたな。日本は諸外国と比べて
特に技術の話が遅れていて、これから防衛装備庁が技術の視点で防衛政策
にかかわっていくらしい。
このC-2の話も明らかに技術の視点が欠落していると思う。

527 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 14:46:00.08 ID:itNJSFzu
技術がなくてもありますと言わざるを言えないのが現状だけどな
ないといえば干される

528 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 15:13:51.63 ID:JuDlCKxg
技術の視点が欠落してるっていうけど、
具体的にどこが欠落してるんだ?

529 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 15:40:16.37 ID:2kNSZCMq
カエルは余計なこと喋りすぎたのか異動食らってからルサンチマン濃くなってるから話半分にしなよ

530 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 15:51:04.30 ID:4+cSNMYs
「C-17とC-130の2本立て」「C-X新規開発」それぞれの利点と欠点を洗い出した上で判断するのは
技術視点というよりオペレーションズリサーチというべきかと

合理的判断の結果生起した問題は許容されるべきである
「わが国に向けて発射された弾道弾を迎撃したら破片が降ってきて負傷者が出た、迎撃しないほうがよかった」なんて無茶は通らんし、
「C-2を導入したら中途半端で扱いづらい、C-17とC-130を導入したほうがよかった」という無茶も通らない

531 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 17:54:50.22 ID:aIeMi0qL
>>528
従来は防衛力整備の際に防衛課(制服組)政策課(背広組)の
両方が決めていて内局、幕にある技術課はまったくタッチできなかった、
まして技官はなおさら関与できないかったらしい。その弊害が
陸幕が要求していた長射程地対地ミサイルで、弾道にするか巡航に
するかで防衛課が上げた政策を政策課が潰していたが、そこに技術
の専門である技官がからむことによって柔軟な考えができると書いてあった。
諸外国では技術課が防衛力整備にかかわるのは当たり前らしい。日本だけが
かかわってなかったらしい。

532 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 18:00:48.97 ID:N5x/u5j6
>>519
俺達の評価は古参住民が現れて反論される迄に
操作対象に対する悪い印象をどれだけ流布出来たか
に懸かってるんで、沈静化されたとかされないとか
そんなちっぽけな事で判断されるのは心外

533 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 18:01:14.09 ID:H4zzJWPE
C-1の寿命がほとんど尽きて大変なことになってるのに、そんなことを言ってる「声」があるのか疑問だわ
ケロロの人はポジショントークするようになってから信用ならないんだよな

534 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 18:05:32.06 ID:XhnhdLNB
カエルの人はF-Xの時もスパホが有力とか言っちゃってたくらいだしな

535 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 18:11:37.23 ID:/886WEMd
C-2の201号が、今日川崎重工の表に出ていた。
ピッカピカ。

536 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 18:24:43.73 ID:VHrqdQrk
>>534
自衛隊内からの話としてP-8導入する的なことも言ってたような
正直カエルの人の話は誘導弾以外は信用できん

537 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 18:35:54.86 ID:mwUXfDfN
>>521
同じこと思ってた。
海外展開するには小さいというのはまだ分かるけど、国内で使うには大きすぎるというのが分からない。
具体的に何がオーバースペックなのかが指摘されないからだ。

538 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 18:39:10.06 ID:+DzYBdDN
普段使いにはほとんど空気運んでるようなもんってことでしょ

539 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 18:40:01.30 ID:lxfTnLBO
>>521
やっぱり、TYPE10の基本装甲セットで一台運搬できたらとはおもうけどな。
C-17買えばいいのに。

540 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 18:40:58.26 ID:wv265ltp
>>539
せめてランディグギア増やすことから始めようか

541 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 18:47:49.58 ID:98quQkEk
>>539
C-17買ったのはいいが満載だと国内の地方空港のほとんどに離着陸出来ない現実でボロカスに叩かれたと思われる

542 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 18:49:18.27 ID:0ghFPaWv
>>536
中の人なら本当のことは言わないし
中の人じゃなければただの嘘吐きなんじゃね?

鵜呑みにする方が頭悪いと・・・。

543 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 18:50:28.44 ID:lxfTnLBO
>>541
満載しなければいいじゃん。

544 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 18:55:36.82 ID:R44Nfb1K
P-1も機体性能は優秀なのはわかるが、
肝心の哨戒性能、とくに潜水艦の探知・攻撃性能が優秀かどうかはまったくわからんからな
このへん最重要機密でリーク1つ出てこないんだろうが

高空にとどまったままソナー・魚雷を正確に投下できるP-8みたいな性能を
P-1は持ってないし

545 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 18:57:05.16 ID:+DzYBdDN
単体ではP-1の方が明らかに優秀だよ
P-8は旅客機改造で低空に降りられないから新しいことやろうとして余計コストかかってる

546 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 18:58:28.01 ID:lxfTnLBO
>>545
でも、P−8の技術革新に乗れるのはめりっとだよな。
P−2作れるかどうかは、それがどうなるかにかかってるような。

547 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 18:59:02.60 ID:W7IyndRl
せっかく低空低速で飛べるように色々工夫したのに
なんでわざわざ雲の上からソナー落とす必要が
P-8のその能力って結局旅客機転用の残念ボディのために仕方なしにひねり出したようなものでしょ

548 :201:2016/01/15(金) 18:59:57.42 ID:/886WEMd
http://007.shanbara.jp/airplane/html/i0/

549 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 19:02:30.39 ID:wv265ltp
高空からやりたかったら噂のFHI案採用してたろうしな

>>548
ピッカピカやな
空中給油には対応したんだろか

550 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 19:04:11.42 ID:lxfTnLBO
>>547
残存性高くない?

551 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 19:04:39.21 ID:MbzqqMyE
ついつい尻の方に目が行く心配性

552 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 19:12:06.77 ID:O6WRn9z2
残存性・・・潜水艦がSAM発射するって事?

最近の原潜は凶悪だな。

553 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 19:17:52.35 ID:4+cSNMYs
どっちかっつーと低空のほうが遠距離から探知されづらい分生存性は高くなる気が

554 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 19:28:21.48 ID:USZxBQgd
一口に能力やら性能といっても、それがアビオニクスや搭載モジュールによるものなのか、
それとも機体の空力や飛行特性によるものなのかで全く違うからな。

前者は改修による性能向上が比較的容易だけど、後者は物理的に不可能か費用対効果に
見合わないほど高額になる可能性が高い訳で。

555 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 20:07:40.66 ID:vbHqZisH
>>551
このスレの住人ならそれが普通だと思うから安心していい

556 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 00:12:55.06 ID:TTxbxcZe
>>552
一応ドイツやロシアのメーカーが売り出してはいるけどね

557 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 00:13:51.57 ID:l4mobLzt
>>548
おいしそう

558 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 02:07:08.21 ID:dlAd4jXU
C-2君には輸出のオファーが有りませんな…

559 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 02:10:29.06 ID:DfU5JKcR
売り込むのは今年からじゃない

560 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 02:33:19.17 ID:FhMb23bY
C-2は売れると思う

561 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 07:49:56.20 ID:VdDilVkV
輸出需要は無くはないだろうけど
お値段が高くなるだろうから他ので良いか
ってことになりそう

562 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 08:18:41.18 ID:Wrr0WmO0
c17は、日本には要らないと思う。空輸で戦車を運ぶ必要のある国でしか要らないだろう。使える飛行場も限られるから、運用できずに宝の持ち腐れになる。
人道支援や邦人脱出の為ならC2はそんな中途半端じゃないと思うし、後は島嶼までの物資輸送に足りていれば問題ない。
沖縄なら、なっちゃんもある。

563 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 12:52:22.98 ID:WYF2yX1L
C-130増やす程度でよかったね

564 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 13:06:47.69 ID:46ALRFJG
>>563
>C-130増やす程度でよかったね
アフリカまでしょっちゅう飛ばすにはC-130ではね・・・

565 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 14:03:12.60 ID:7xxF9On3
足の長さと民航空路の邪魔にならない、で要求していたC-2で何C-17とか頭の悪いことまだ抜かす訳?
ケロロの人も本人の意思なんだか聞こえてくる事なんだかわからん。ゲルとか未だにC-17をあきらめていない頭の悪さだし。

ペイロードがもう少し欲しいんならC-2のストレッチで容積1.25倍、ペイロード50t程度なら行けるぞ多分。
ただし必要滑走路長が大分長くなって戦略輸送機としか使い道が無い、完全にC-17と被る代物になるけど。

566 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 15:46:02.65 ID:dlAd4jXU
KC-390でもかうか?

567 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 15:47:23.13 ID:YcH+zstM
C-2が飛んでC-390が落ちてA-400がのままなら輸出も行けるぜ

568 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 15:48:27.92 ID:UFuoKu2I
つぎはC-2ベースの給油機開発しようぜ
KC-2で

569 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 16:23:11.48 ID:61Pcrzvq
KC-767追加でいいやん

570 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 17:34:40.22 ID:YcH+zstM
767じゃヘリには無理でしょ

571 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 18:37:06.44 ID:4ORrVOqt
C-2も似た様なもんでは?
低速特製ならP-1ベース?

へりはC-130だろな。海自のKC-130Rの空中給油パーツが6式余ってるよな

572 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 20:06:13.67 ID:KbT4PCcQ
>>571
既に1機あるだろ@C-130

573 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 20:51:15.28 ID:naBZXRaS
>>571
KC-130Rは米国側で空中給油パーツを外してから、輸入したんじゃなかった? 海自はパーツを持ってないでしょ。
空中給油の予定がないからパーツを外したのに、そのパーツを保管してても仕方ないし。

574 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 21:07:47.50 ID:1VLMeKHM
>>572
2機目の083号機もできました
こないだ習志野の降下初めに来てたよ

575 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 23:57:28.93 ID:5s3I3TvR
>>570
KC-46Aは国防省所属の如何なる固定翼機、及びヘリコプターに給油可能
って空軍は言ってる
今は実際にどうか報道を楽しみに待とう
> This tanker will be able to refuel any fixed wing aircraft or helicopter
> in the DoD fleet....."
ttp://www.afmc.af.mil/news/story.asp?id=123460653

576 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 00:11:39.50 ID:CqG3Cz1r
とりあえず、C-1の出来る事の一つ、70ktでの飛行はC-2でも要求されていると思われるので(LAPESに必要だし)
C-2でもヘリが余裕を持ってついていける速度の維持は可能と思うぞ。
あのでかいエンジンの排気がどう影響するのかは解ったモンじゃ無いけど。

577 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 04:35:22.37 ID:tSYqP0fJ
空挺降下試験は初期にやってるんだから、
カーゴ開いて物資や人員投下はできると考えていいっしょ

578 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 18:59:56.27 ID:K+wCYVTB
C-2の空挺降下試験は過去にやってるが、
カーゴからの空挺降下はやっていない。
側面の空挺ドアからの降下のみやった。

579 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 20:19:23.90 ID:iWWRNjZb
カーゴ×
ランプドア○
で横からも後ろからも空挺降下はやってる
基地祭とかで技本の広報映像見ないと知らんだろうけど

580 :XC-2 ◆t0yFqodTOWfa :2016/01/17(日) 20:45:48.63 ID:K+wCYVTB
https://www.youtube.com/watch?v=TQGKNG4FLt4

581 :XC-2 ◆t0yFqodTOWfa :2016/01/17(日) 21:02:29.70 ID:K+wCYVTB
>横からも後ろからも空挺降下はやってる
>基地祭とかで技本の広報映像見ないと知らんだろうけど

岐阜基地航空祭で技本のビデオを見たことがあるが、
後部からは物資投下のみ、横からは空挺隊員の降下のみだったぞ。

582 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 21:26:18.45 ID:iWWRNjZb
画面直撮り2014岐阜
ttp://i.imgur.com/aG1SxHj.jpg

583 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 22:47:36.91 ID:3AWwju9I
高高度はランプ、
低空は空挺ドアと言うことかな。

どう言う理屈なんだろ?

584 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 23:31:05.82 ID:kOEb8Ir3
パラシュートの開くタイミングが違うからだろ

585 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 00:25:04.57 ID:gJmNfAmW
すまんがこの後に続く映像は「人員降下試験(高高度降下)(空挺扉)」なんだ
その更に後は空挺扉からの20名連続降下で山が見える程度に低い

586 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 01:31:37.32 ID:Ih151K5k
>>582
2014ゴジラで見たのとまんま同じですね

587 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 11:21:05.95 ID:Kvbq2YoU
後ろに荷物積んでるかないかの違い?

588 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 11:31:46.71 ID:v3MlFMlL
>>580
コンパスチェックって部隊だと滅多にやらないから岐阜ならではの貴重な映像だね。

>>583
スタティックラインを使用しての強制開傘は飛び出した瞬間にパラシュートが開くので
ある程度の間隔が無いと開いたパラシュート同士がぶつかって事故になる。
なので通常は左右空挺扉からの降下になるけど、ランプ1ヶ所からの降下もできない訳では無い。効率悪いけど。
An-12なんかはの空挺扉が無い機種とかIl-76みたいに機体前方に空挺扉があって間隔が取れる機種でないと
あまりやらないんじゃないかな。

589 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 13:46:02.05 ID:ytFrGsKd
>>588
このコンパスチェックは飛実じゃなくて川重だね

590 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 21:37:23.58 ID:v3MlFMlL
>>589
だろうね。部隊でコンパスチェックなんて滅多にやらないから。
一応コンパスエリアは各基地にあるだろうけど最近は滅多に使うことないね。

591 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 22:02:14.15 ID:gg4/ByM9
>>590
飛実の機体も、同じ場所で時々コンパスチェックしてるよ。

592 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 22:14:52.26 ID:v3MlFMlL
>>591
飛実の機体はそんなにコンパスに狂いが出るのかね?
装備品がちょいちょい変わるからそれの影響でも受けるのかな?

593 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 22:18:10.92 ID:Hh7G7/jA
XC-2の話全く聞かなくなったけどどうなった
このままフェードアウトなのか

594 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 23:19:04.57 ID:eS4SNIt4
なんでやねん

595 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 23:48:36.01 ID:SKZeDiXe
>>593
>>580の動画を見て何とも思わないおバカは黙っとれ

596 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 00:13:01.71 ID:ECthMm9b
>>539
タワケが!
最近は、XC-2#202が東富士演習場で物量投下試験をやってるぞ。

597 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 00:19:31.63 ID:ECthMm9b
>>592
本当にたまになので、詳細不明。

コンパスチェックエリア
https://goo.gl/maps/Vft5MnvwMSB2

598 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 00:50:02.18 ID:0LaiIUAM
>>595 地上這いまわっとるだけですやん・・・

599 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 01:54:09.42 ID:FoYywPJi
>>598
その機体、どういう機体か分かる?

600 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 02:56:36.21 ID:CjKsK/LZ
ATD-Xも名古屋でコンパスチェックやってるはず

601 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 03:09:42.19 ID:CjKsK/LZ
名古屋のはここかな?MRJなんかも使用してると思う
https://goo.gl/maps/XwcnUSjnco12

602 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 11:50:20.46 ID:8zrT0E5G
>>597
岐阜はE-767等重量機向けと戦闘機用の2か所があるのか。

603 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 21:11:43.53 ID:ECthMm9b
>岐阜はE-767等重量機向けと戦闘機用の2か所があるのか。

ヘリコプターや小型機用と大型機用だと思う。
大きい方でBK-117のコンパスチェックをしていることもあるので、
特に決まっていないのかも。

604 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 21:45:06.22 ID:8zrT0E5G
>>603
方位が解って近くに磁場を発生させる物がないならどちらでもいいだろうけどね。
大きい方はE-767等重量機に対応した舗装になっているのでしょう。

605 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 22:15:15.11 ID:XMr1LQYI
真ん中はターンテーブルな。

606 :名無し三等兵:2016/01/20(水) 02:02:52.07 ID:LwcKRIih
>>596
なにをおとしてるの?

607 :名無し三等兵:2016/01/21(木) 22:01:56.78 ID:3937uPvi
>なにをおとしてるの?



608 :名無し三等兵:2016/01/21(木) 22:51:51.97 ID:yJo+jkg+
今度の予算でc-2の部品を先行取得するっていうけど、どの部品か知ってる人いる?
個人的には、今p-1の量産しているから、c-2との共通部分の部品をついでに生産しておけば若干安くなるってことじゃないかと思ってるんだけど。

609 :名無し三等兵:2016/01/21(木) 23:05:12.05 ID:2/t74lwG
多分つっかい棒だな

610 :名無し三等兵:2016/01/22(金) 12:22:32.47 ID:meFiYuzt
コクピット写真をみる限りアビオ品もほぼ同型があるように見える
そのへんでも量産効果でてるのかな

611 :名無し三等兵:2016/01/22(金) 13:02:40.86 ID:xhayvVa4
http://www.mod.go.jp/j/approach/agenda/meeting/kaihatsukokuki/sonota/pdf/04/002.pdf

一応部分的には共通部品あるね

612 :名無し三等兵:2016/01/23(土) 21:58:19.63 ID:b98HE+on
http://www.sankei.com/world/news/160123/wor1601230003-n2.html

日本が英国に売り込みを図っていた川崎重工業のP1哨戒機についても、話題に上った。

■P1敗北の理由

国防相によると、英国は昨年末、米ボーイング社のP8哨戒機を9機導入することを決めた。
英周辺海域では、ロシアの潜水艦の活動が活発化している。
しかし、対潜哨戒機を保有していない英国は一刻も早く新型哨戒機を配備する必要があり、
同じ兵器システムの米国製を選んだという。

613 :名無し三等兵:2016/01/23(土) 22:05:45.63 ID:9JVE0r+w
>>612
P-8、お高いのに・・・それを9機も買うなんて・・・イギリスさん、お金持ち

614 :名無し三等兵:2016/01/23(土) 22:57:41.83 ID:i7lPVfis
大英帝国のプライドが敗戦国の成り上がり国の兵器を買うのを阻んだんだろう?

615 :名無し三等兵:2016/01/23(土) 23:12:12.50 ID:u7QFWoJI
>>614
その大英帝国は自国原産の船舶用エンジン部品の生産能力が無くなって
敗戦国の島国に部品供給してもらっている状態だがな。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS11047_T11C13A0MM8000/

616 :名無し三等兵:2016/01/23(土) 23:38:50.22 ID:ShHtfQFA
>>615
新型エンジンの生産に移行したからなんですがそれは……

サポートどうしてんだよ、とツッコミたいとこだけど

617 :名無し三等兵:2016/01/23(土) 23:41:45.65 ID:DPFcA4UR
そういや高速鉄道の車両も日立がイギリスに輸出してたよね
鉄道発祥の国に鉄道車両を輸出するってのはこちらからすれば感慨深いものがあるが、イギリスからしてみれば複雑な気持ちなんだろうな
川重の艦載エンジンの件もそうだが

618 :名無し三等兵:2016/01/23(土) 23:44:35.08 ID:u7QFWoJI
>>616
その通りでロールスロイスが新型に移行するために
自国海軍で現役のエンジンの部品生産をやめちゃったことが原因。
つまりP-8選定もプライドだなんだは関係ない。

619 :名無し三等兵:2016/01/23(土) 23:48:52.81 ID:3q2F/Xmq
>>618
保守契約とか無いのかね?
それとも契約期間を既に超えてるとか

620 :名無し三等兵:2016/01/24(日) 00:02:04.38 ID:wmwpcaJd
>>619
その辺はどうなっていたか知らないがイギリス海軍も結構古い艦艇使っているからね。
機種名は出てないがオリンパスとかかな。

621 :名無し三等兵:2016/01/24(日) 00:10:50.01 ID:V8suYTnp
>>620
KHIからRRに売ったのはスペイの予備部品のはず
というか生産権だったかその辺りごっそりKHIに売っぱらったと聞いたが本当だろうか

622 :名無し三等兵:2016/01/24(日) 00:17:06.53 ID:gW25BWiy
>>617
このとき狭軌でなく標準軌にしとけばなぁ。

そういや日本式カレーの起源はイギリスだけど、元祖を越えたとかもはやそういうレベルじゃないな。

623 :名無し三等兵:2016/01/24(日) 00:21:56.66 ID:wmwpcaJd
>>621
スペイなんて23型フリゲートでしばらく使うだろうにロールスロイスも大胆なことするな・・・

624 :名無し三等兵:2016/01/24(日) 02:24:43.32 ID:x0HTh1Xk
スペイは日本以外でもライセンス生産してる国があるんだな...

625 :名無し三等兵:2016/01/24(日) 02:27:48.32 ID:6ziT5w25
基本設計50年だか前のエンジンなんだが
そりゃRRも生産ラインを後継に移すよっていう
ガスタービンとしてはサイズや出力が手頃なのだろうか?

626 :名無し三等兵:2016/01/24(日) 10:14:35.64 ID:NXjFca0z
>622 結構な箇所で日本の車輌限界より狭いのが英国クオリティ。日本は狭軌の中では相当頑張ってはいます。

627 :名無し三等兵:2016/01/24(日) 10:41:25.19 ID:pKgtbjCB
>>613
あの国は兵器の調達下手すぎるからなぁ
新たな火種になる予感しかしない…

628 :名無し三等兵:2016/01/24(日) 10:54:42.09 ID:2eth3yJz
北海油田も、英国分は枯渇しちゃって石油の輸入国になっちゃったし
マジでヤバイ雰囲気が漂っているよなw

629 :名無し三等兵:2016/01/24(日) 12:22:39.04 ID:wai3AK/5
3 名無しさん@1周年 2016/01/23(土) 21:14:23.10 ID:xtgL64pN0
フランス新型鉄道車両@2015.11
http://i.imgur.com/W1vNLUq.jpg
http://i.imgur.com/9p5bLAn.jpg
http://i.imgur.com/fkuTsDr.jpg
http://i.imgur.com/HqIdYPL.jpg

横幅大きくて駅を通過できない
既に2000両できてる
パニックに


67億円を掛けて1300駅のホームを削る工事決行
http://i.imgur.com/5KMBFBx.jpg



別の新型車両が一部のトンネルを通れないことが判明
http://i.imgur.com/QRwfQ0R.jpg
http://i.imgur.com/9fFsGRj.jpg

再びパニックにw

630 :名無し三等兵:2016/01/24(日) 13:42:35.53 ID:VFwu4ExM
>>622
日本の鉄道に関しては当時の政争のせいだからなぁ。
国力不足ななかで路線数が増えて資源の産出や生産拠点が増やせて、国力増加につながるメリットはあった。

631 :名無し三等兵:2016/01/24(日) 13:47:13.68 ID:wq2WwwMA
狭い日本には狭軌のほうがよかったと思うけど

632 :名無し三等兵:2016/01/24(日) 14:14:35.55 ID:pzgLYjHD
>>631
イギリス本島よりずっと広いのだけど、日本
イタリアよりもドイツよりも広い

633 :名無し三等兵:2016/01/24(日) 14:20:33.21 ID:gW25BWiy
東西で50Hzと60Hzに分かれたり、海外からのインフラ技術導入時に「今になって思えば」という事例が多いよな。しゃーないけど。
道交法(つーか車両制限令)だってなぁ。車重や車幅の制限がもっと緩ければMBTやAPCも苦労しなくてすんだのに。
新東名も140km/hに制限速度緩和しろよ。せめて120km/h。

634 :名無し三等兵:2016/01/24(日) 14:29:33.64 ID:wq2WwwMA
>>632
でもほぼ山じゃん

635 :名無し三等兵:2016/01/24(日) 14:37:33.42 ID:pzgLYjHD
都市が全国に広がっている以上、
移動距離は山だろうが平野だろうが変わらない。
というか、山を迂回する必要が有る分、それは増える可能性が多い。

636 :名無し三等兵:2016/01/24(日) 14:46:11.93 ID:LxkZO3qA
イギリス人が日本には狭軌の方がいいよって意見をそのまま採用したんだっけか

637 :名無し三等兵:2016/01/24(日) 15:02:53.91 ID:gQrZf3WV
まあ、国土の距離的広さと居住可能面積の大小は全く別の概念だからな。

日本は山がちな地形で海岸線も入り組んでいる訳で、線路の曲率半径を小さく取れる狭軌は、
トンネルや鉄橋の敷設費用を押さえつつ鉄道インフラの構築が出来るという点で、当時の国情から
すればそれはそれで妥当な判断だったのだろう。

狭軌の限界が問題になるのは日本の鉄道技術の蓄積と発展があったからで、そういった知見を
導入当初に求めるのは流石に酷だろうし。

638 :名無し三等兵:2016/01/24(日) 15:10:18.33 ID:gW25BWiy
いずれかのタイミングで標準軌に変更する改軌論争もあったけどね。

639 :名無し三等兵:2016/01/24(日) 15:14:47.58 ID:pzgLYjHD
原敬が悪いんだな、全て

640 :名無し三等兵:2016/01/24(日) 15:26:17.89 ID:2eth3yJz
JRや元JRのローカル線なんて狭軌で十分だろ
都市部の私鉄や地下鉄は標準軌だったり馬車軌なんだし。

田んぼの真ん中に標準軌の線路なんて似合わないと思うけど?

641 :名無し三等兵:2016/01/24(日) 15:32:04.12 ID:iO3EqQDm
http://i.imgur.com/QRwfQ0R.jpg
なにこれライトがフリーザ様だけど
ロテム製?

642 :名無し三等兵:2016/01/24(日) 15:41:12.45 ID:x0HTh1Xk
ここ鉄道スレだっけ?

643 :名無し三等兵:2016/01/24(日) 17:40:42.45 ID:CMpXh+Rl
フランスって標準軌だけど車体の幅は日本のJR在来線と変わらないんだっけ?

644 :名無し三等兵:2016/01/24(日) 17:45:13.55 ID:2n28ejrW
微妙に幅広だったはず。NIOEが来日したとき、駅のホームで擦らないようレールの位置をずらしてる

645 :名無し三等兵:2016/01/24(日) 18:26:45.85 ID:ZPSRtYWa
旅客機は胴体幅が1インチの差で売り上げに影響するしな。

車両限界の最大幅(wikipedia)
 英仏海峡トンネル   4.1m
 新幹線・アジア幹線  3.4m
 TGV・欧大陸幹線   3.15m
 JR在来線       3.0m

新幹線は広いってことか。けど6列座席はどうかと思う。

646 :名無し三等兵:2016/01/24(日) 19:40:47.61 ID:6obaan+E
鉄道には興味ないが、昔よくオリエント急行を走らせたものだ

647 :名無し三等兵:2016/01/24(日) 21:30:29.25 ID:NZ3m8H4n
TGVも凄く小さいよ。

648 :名無し三等兵:2016/01/25(月) 11:01:41.10 ID:ogbW/hwh
>>644
日本より狭いが長いので軌道がカーブしてると車両の角がはみ出すらしい

649 :名無し三等兵:2016/01/25(月) 11:13:23.83 ID:3CCO1vfo
鉄道好きと飛行機好きって、かぶるケースがあるんだね。
小生は飛行機のみ。

650 :名無し三等兵:2016/01/25(月) 12:27:27.13 ID:dynQuj0w
まあ銀河や桜花の開発者が戦後新幹線の開発に携わってたりするしね

651 :名無し三等兵:2016/01/25(月) 12:36:28.10 ID:eTKw+b4Q
本邦の場合、自動車も航空機転換組多いな

652 :名無し三等兵:2016/01/25(月) 17:48:43.35 ID:3CCO1vfo
新幹線とかの電車って、前後が同じ形してるでしょ?
あれがどうしてもかっこいいと思えないんだよねw

653 :名無し三等兵:2016/01/25(月) 18:43:20.60 ID:PMilINBl
日本は土地がなかったり編成も長かったりでそのまま逆方向に運転できないといけないからね
海外でも高速鉄道はやっぱりコストとかで

海外の1両運転の路面電車などで
路線の終端に小さなループ線があって常に1方向にしか運転しない決まりになってるとこなんかだと
前側にだけ運転席があって外観の車体形状も前後非対称だったりするよ

日本でもむかーしはEF55牽引で最後尾に展望車連結の特急もあったり

654 :名無し三等兵:2016/01/25(月) 19:29:12.84 ID:x0tFU9xg
日本の特急電車で前後非対称は今でもあるだろ。

655 :名無し三等兵:2016/01/25(月) 20:01:23.13 ID:zIsX8wKv
JR西日本の683系とかだね

656 :名無し三等兵:2016/01/25(月) 20:01:37.77 ID:CQMLCyUu
スーパーはくとが先頭がとがってて、最後尾が平べったかったりするな
平べったいの同士の組み合わせってあったりするんだろうか…

657 :名無し三等兵:2016/01/25(月) 21:28:12.94 ID:ZFM5DAeA
>>654
μ鉄1200系と1700系・2200系

658 :名無し三等兵:2016/01/25(月) 22:52:46.74 ID:Kmk4FIZQ
平べったい同士の組み合わせというと、平べったい側は併結面に来るから両端がアレな編成は出来ないんじゃ

659 :名無し三等兵:2016/01/25(月) 23:02:53.99 ID:BHnGeVkq
平たい顔族のスレはここでつか

660 :名無し三等兵:2016/01/25(月) 23:19:00.13 ID:PMilINBl
>>656
スーパーはくとの平面貫通先頭車は予備というか増結用というかで
正規の編成だと両方丸い非貫通先頭車じゃないかな

JRの電車特急だと分割してない、検査などで車両が一時的に交換されてるのでもない、
正規のフル編成だと両方流線型になってそうな気が
気動車特急だと短編成で自由度を高くするために片方が最初から平面貫通しかなかったりするし
長い編成では片方は流線型先頭だけど短い編成では両方平面貫通になってたりするのも
電車とはちょい事情が違う
四国の南風・宇和海とか、東海のひだ・南紀とか

661 :名無し三等兵:2016/01/26(火) 07:23:50.09 ID:6kxFYvj0
お前らまとめてスレ違い

662 :名無し三等兵:2016/01/26(火) 08:55:13.72 ID:JdRiLWyU
仲良すぎて草

663 :名無し三等兵:2016/01/26(火) 09:20:42.60 ID:7cTcSokf
昔からオタ気質が鉄と軍は似ていると思っていました
悪い意味で

664 :名無し三等兵:2016/01/26(火) 12:29:34.19 ID:2LgQEEDF
ほんと、オタが被ってるんだろうな
お前らなんでそんなに電車に詳しいんだよw
走ればどれも変わらないだろ。

665 :名無し三等兵:2016/01/26(火) 13:30:08.73 ID:KRSgoEsP
俺は乗り物ヲタ(´・ω・`)

666 :名無し三等兵:2016/01/26(火) 14:00:12.55 ID:o8AA+auT
>>615
もちろん英空母クイーンエリザベス級2隻だろ

軸出力48000hp級のMT30エンジンから64230hp級のLM6000PHエンジンに
変更すればほぼ同等クラスである空母信濃の最速27.3ktどころか
30kt巡航を狙えそうかな

667 :名無し三等兵:2016/01/26(火) 14:08:40.33 ID:o8AA+auT
日立製作所の400系列はやっぱり鰤天向きだよなぁw

400系
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/7/77/JR_East_shinkansen_400_tsubasa_6cars.jpg

Class395
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/dc/St_Pancras_railway_station_MMB_31_395018.jpg

AT400系
http://www.hitachirail-eu.com/medialibrary/_genpagemainimage/2015/03/19/74ca66f6/002_HS2_white_final_07052014_LOWRES.jpg

668 :名無し三等兵:2016/01/26(火) 18:10:11.13 ID:Z4sT7Wo/
本当に何のスレだか分からなくなりそうだw

669 :名無し三等兵:2016/01/26(火) 18:15:04.59 ID:bPrAL050
すまねぇ、鉄道はさっぱりなんだ

670 :名無し三等兵:2016/01/26(火) 21:08:16.67 ID:oPUH3G8x
陸海空なんでもアリか。

それならP-1と0系の顔の比較画像出してくれw

671 :名無し三等兵:2016/01/26(火) 21:51:27.15 ID:drk7LMHG
P-1なら100系が一番近い?

672 :名無し三等兵:2016/01/26(火) 22:15:02.64 ID:RIe9ZPr8
0系のモデルはDC-8らしいが。
美人の娘は必ずしも美人ではないと言う事か。

673 :名無し三等兵:2016/01/26(火) 23:03:32.73 ID:IQxJokks
>>666
ムリ

674 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 07:11:24.40 ID:gTVxRrNB
形状的に似てる部分はほとんどないけど、
なぜかイメージはジェットビートルと被る・・・。
ジェットビートルって意外と小さいな。
ttp://www.geocities.jp/yocchi2019/newpage45.html

675 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 09:38:26.84 ID:9dlIp9J8
困った「軍オタ」の謎な行動…自衛隊員と同じ風俗店に行きたがる!?

ttp://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160126-01037201-sspa-soci&pos=1

こんな奴ほんまにおるんかね?
キモ過ぎる。

676 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 10:19:47.59 ID:RGGUzoVK
戦闘機の技術者が戦後、新幹線の設計に携わったらしきから少しは関連あるか。

677 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 13:42:09.73 ID:dJBeVOSt
鉄道←キチガイ                       普通→
↑┌───────────────────────
迷│                     恋愛
惑│   政治 ゲハ
  │  声優 韓流  アイドル        B'z
  │ ネトゲ           自転車
  │    エレキギター         
  │      アニメ            
  │   釣り       エロゲ 
  │  TCG     阪神   フィギュア
  │ BL           レッズ     
  │    東方              楽器  
  │       ボカロ  歴史 特撮
  │                 漫画 車バイク
  │             軍事  格闘技 模型 ゲーム
  │ オーディオ                 PC  カメラ
無│              野球 サッカー   
害│                     ロボット 海外ドラマ
↓│         切手             クイズ

678 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 13:56:37.92 ID:6dclyrLA
プラモのジェットビートルは実機(つか撮影用プロップ)より
風防が立ってて目がパチッっとしてて大分違うけどな
プロップにもイロイロあるけどもう少しサンダーバード2号っぽく
べったらでウィンドウ面積も狭い

つか航空機と鉄道じゃ速度域が違い過ぎて
類似性を開発者の出身に求めるのはどうだろ

679 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 14:00:15.14 ID:2S1P2bqh
>>678
いまどきの新幹線ってWWII機の巡航速度近く出すけど

680 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 14:11:53.54 ID:6dclyrLA
今時の新幹線って航空機作ってた技術者が開発してたのか

681 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 14:24:16.05 ID:2S1P2bqh
なんでいちいち言い返そうとするんだろう?

「そうでしたね」で済む話じゃん

682 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 14:52:41.14 ID:nl8RKqAg
スペースシャトルを初めて見た時にジェットビートルを連想したな

683 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 15:11:58.12 ID:CbRB7lvi
川崎重工グループで鉄道車両も作ってるし…

684 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 17:04:01.65 ID:GZ8gfXIW
川重の鉄道車両カンパニーって儲かってのか?
むしろ、航空機の赤を新幹線で補填してるのが現実か?

685 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 17:55:18.45 ID:joVEV0p0
まあ同じ企業グループだと航空機も車輌も技術者は全く同じだからな
プロジェクト毎に技術者が企業内を移動するのは理系卒には常識

686 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 18:32:41.04 ID:34ePEypS
セグメント別の業績(2015年4月1日〜2015年9月30日)
https://www.khi.co.jp/ir/achievement/segment/index.html

687 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 19:32:46.03 ID:wgr4N8hB
鉄道スレでやれよ

688 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 19:54:19.91 ID:RtJms1Rz
>>685
どこの常識だ……?

689 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 20:27:09.12 ID:FZFD1/kb
川重か…戦艦榛名でぐぐったら、画像検索は艦娘で、製造社名は現在の川重造船カンパニーうんたらと書いてあって、なにもかも間違ってる感が。
そうか、川重が現在海自向けに開発している二足歩行…ん、こんな時間に誰だろ

690 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 20:50:36.24 ID:qL81QQUP
昨日から赤白C-2がタキシーチェックしてるんだから新しい胴体について語ろうぜ

691 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 21:18:14.23 ID:MUkggMf9
軍板で鉄道ネタやりたがるヤツは、本当は軍事に興味ない荒らしだな
とっとと去ね!

692 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 21:58:28.78 ID:MNwtu0gw
バイク&エンジンて、意外に社内シェア大きいなあ。

693 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 22:23:10.12 ID:IV2UyQ9c
ただ営業損益みると稼ぎの大半が航空関連なんだな
防衛関連と民間航空機向け分担製造が好調とか
P-1、C-2の開発にも熱が入らざる得ない

694 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 22:53:32.51 ID:wgr4N8hB
需要がありません....有っても高価なので(ry

695 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 23:38:06.07 ID:IV2UyQ9c
C-2辺りの規模は一応市場は拡大してるからチャンスはあんじゃね
売れるかどうかはともかく

696 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 00:10:55.46 ID:H902W5dV
https://twitter.com/Fly_Together_4u/status/692293756368883713
XC-2試作1号機の胴体交換後の写真をUPしてくれてる。

>XC-2#1201タキシーチェック。再び空を舞う日もまもなく!
>丸っと交換された胴体に注目。以前あった補強部材もなくなり、つるつるに…。
>垂直尾翼の付け根にはその名残が見受けられます。

697 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 00:14:40.07 ID:eRKGKT0T
もしかして新造じゃなく交換してんのか
えらく大規模な改修だな

698 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 00:19:50.88 ID:OjHkKYE4
>>695
と言ってもYCXで取れるかもしれない民用のAn-124/Il-76/L-100あたりのアウトサイズカーゴ機というと、
全世界かき集めても100機以上200機未満って言う市場規模で、しかもIl-76なんかも新式の新造機が飛んでる状況なもんだから、
想定需要でも30年で90機とかそんななんですよね。そんな民転にかかる諸経費を投じるのに踏み切れるかというとね……

699 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 00:28:12.75 ID:SDPsHV7p
>>696

>>548

700 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 00:32:21.02 ID:j330eh1+
>>698
ある程度あてが無いと難しいかね
軍用機としてどっかに採用されないかな(´・ω・`)

701 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 00:35:59.30 ID:SDPsHV7p
1/27
ハイスピードタキシー
http://007.shanbara.jp/airplane/data/img_7045.jpg

702 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 00:54:12.29 ID:coUp+Kob
>>696
これって2014年10月に契約した「次期輸送機試作1号機の胴体交換等」のもの?
納期は2017年3月になっていたけど、けっこう早く一体化胴体への交換が終わったな。これから飛行テストもあってそれが完了するのが2017年3月納期なのかもしれんけど。

703 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 05:05:49.30 ID:SDPsHV7p
http://007.shanbara.jp/airplane/data/img_7009s-.jpg

704 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 07:46:09.96 ID:TzvZT7RJ
>>698
アントノフはコケたらしい

705 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 08:04:06.09 ID:N8Mw/ykG
強度テストは通ったと考えていいのだろうか?
それとも、まだやってない?

706 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 08:04:41.14 ID:LbpiBog7
>>698
後は、ばかでかいエンジンにより民間航路に乗れる高速性が売れるか。
競合する他国の輸送機に比べて価格はどうなんだろ。

707 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 12:14:20.50 ID:dfoCmRxY
#1201 飛んだね 交換後の胴体の具合はどうなんだろ

708 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 14:49:54.35 ID:mApPXJoK
そもそもサポート体制をこれから構築し輸出経験ゼロという時点で中東の物好きしか買わんよ

709 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 15:53:50.44 ID:j330eh1+
ネックにはなるけど致命的ではなかろ
今日本側で輸出の話がある奴は全部それをわかった上で話が出てる訳だし

710 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 16:04:01.49 ID:mApPXJoK
>>709
致命的だろ、買ったのはいいが修理パーツは届かね、サポート人員はなかなか来ない
とかなったら顧客としては最悪だからな
性能は重要だがサポート体制が一番大事

711 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 16:31:41.69 ID:Oz3ugZAg
>>710
アメリカから買った装備だと頻繁にある件。
それどころか国内企業のものでも。
例えば野外炊具一号の換え部品は入手に年単位でかかるという話を聞いたことがある。

712 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 16:34:45.85 ID:SDPsHV7p
XC-2の201号機、飛んだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

713 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 17:30:23.41 ID:mApPXJoK
>>711
サポート網を持ってるやつでそれなんだから
もってないこっちはもっと悪いということになるな

714 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 19:43:40.62 ID:u84i0aLj
>>711
野外炊具一号なんか生産数が少なくて、パーツも注文がたまってから生産なのかも。
年間1000セットくらい調達し続ければそんなことはなくなるだろうけど。

715 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 20:26:14.98 ID://uLTFvx
野外炊具こそ輸出有望だろうからC-2にオマケでつけて輸出すりゃいい。
災害救助活用輸送機と日本料理ブームの相乗効果だ。

716 :201号機:2016/01/28(木) 21:03:34.46 ID:SDPsHV7p
http://007.shanbara.jp/airplane/data/img_7.jpg

717 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 21:07:19.01 ID:EnNNSWel
きれいな尻だ(意味深

718 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 21:17:36.86 ID:coUp+Kob
でも中古再生品みたいなものだよ?

719 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 21:34:31.16 ID:snBRUAAA
ボディ交換なんて、車で言ったら完全な事故車扱い
査定大幅減額だよね(´・ω・`)

720 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 21:39:57.54 ID:6Dt42SOp
つっかい棒はあるの?

721 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 21:47:15.76 ID:3ojNzWGL
お尻の赤色がつるんとしてるな

722 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 22:04:53.35 ID:7Bd1EWeV
>>720
心のキヨい人には見えます

723 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 22:15:15.51 ID:ozkiuJVH
>>715
あの野外炊具にそんな魅力や競争力があるとお思いで……?

724 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 00:15:26.16 ID:LBqFf4Bb
野外炊具ってあれ、日本の事情に特化した装備のような……

「大量の人員に煮物汁物そして米を大量調理して提供できる可能な限りコンパクトな装備」
っていうコンテナにキッチンブチ込んだような調理車両とは方向性がまるっきり違う代物だから、
食生活が日本と近しいとこじゃないとまず売れないのでは

725 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 00:25:30.94 ID:E5Z5Uw1E
>>724
人民解放軍あたりに売ってみてはどうだろう(棒

726 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 00:33:20.79 ID:LBqFf4Bb
>>725
あそこは民族習慣的に「冷たい食事そのものを忌避する」というのがあるから、
(そりゃ暖かい食事のほうがずっといいが、中国は度を越していて、冷食での士気の低下が他国に比べ著しいらしい)
なんか個人単位で炊事道具持ってる例さえ見られるので、
我が国の野外炊具でも規模がでかすぎる恐れが

727 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 00:41:32.36 ID:JvTZ3hYl
実際、中台韓なら割と食生活の方向性近いからあれば使いそうだけど、
仲が悪いだとか仮想的だとか以前に、
どこもそれなりに産業基盤あるからフィールドキッチン必要なら自分とこで用意しそう

728 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 00:45:54.99 ID:OsXKZ4Ps
今どうか知らんがWWII中から直後ぐらいはソ連も牽引できる調理釜車両あったよな

729 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 06:17:07.71 ID:SXAct6a0
>>724
野外炊具って日本独自の装備なの?
さすがにそれは無いような…

730 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 06:24:45.06 ID:wnM8TYcT
イタリア軍なら砂漠の真ん中でもバスタを(ry
中国人が冷たい食事を嫌うというのはよく聞くね。中華料理も火が通って温かいまま食べるのばかり、冷たい生野菜サラダなんて食べないでしょ。

731 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 06:56:31.60 ID:KobVuulJ
>>729
フィールドキッチンというか、炊事機材はどこもあるけど、
ああいうトレーラータイプで相当小型なのに、かなり大人数の喫食に対応した機材は珍しいという話

732 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 07:00:28.72 ID:RmAp4N/E
中国人が特に嫌うのは冷たいご飯(白飯)だぞ
中華料理にも冷製(冷菜)はある
例にあげると蒸し鶏の冷製、くらげの和え物、ピータン豆腐とか

あと冷麺も中国で食べられてる

733 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 07:04:41.78 ID:OggIPJmJ
確かお冷やすら嫌うとか

油もんばっかだから冷たいとくそ不味いしね

734 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 07:46:45.13 ID:C2ZY+g5n
日本も生野菜サラダは、戦後からだよ。
和食も漬物以外は、必ずひを通すよ。
人糞堆肥の有機野菜は、寄生虫の危険があって生では食べられなかったんよ。
戦後から、生食可のサラダ野菜やサラダ油が売られ出したんよ。

735 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 07:50:04.94 ID:Z5kp6BTb
中国は水が良くないから、大量の油を使いつつしっかり火を通す料理方が発達したと聞いた事がある

736 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 10:10:12.35 ID:J7JQ2JgT
シナーさん達はあれだけ悪食なのに冷たい水は胃腸に悪いと信じているらしい。
後、冷めた料理には何が入っているか判らないから食いたくないらしいが、シナー国は
文明国家ではないようだ。

737 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 11:02:58.22 ID:E5Z5Uw1E
>>736
水だけじゃなく、中国では「冷たいビール」すらあまり飲まれないらしいよ。
お腹壊すから。夏でもぬるいビールを飲むんだと。

738 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 11:16:11.34 ID:JvTZ3hYl
冷たいビールしかありえん日本と冷たいビールはありえんな中国と、
世界的に見たらどっちも変わった奴らだろう

739 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 12:27:42.46 ID:WNmo7eRy
鉄道の次は飯テロかよ
ちっとはスレタイに絡める努力しようぜ

P-3Cは機内にオーブンあるそうだけどP-1にはついてるんかね

740 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 12:56:38.28 ID:S4XcUjw4
http://photohito.com/photo/orgshow/5262737/

741 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 13:16:20.59 ID:STK5LCnR
これ必要か?

742 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 13:38:57.78 ID:VgUzLqqd
>>739
http://mainichi.jp/graph/2015/06/26/20150626k0000m040031000c/image/012.jpg

>>740
L1ドアのドアハンドルが浮いている気がする。

743 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 14:09:06.88 ID:HdY0uaBQ
>>739
お前の眼の前にあるものは何のためにあるんだ?

744 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 18:32:55.35 ID:nCFpkbOy
>>738
ビールは本来冷やして飲むものじゃないんだがな・・・。

745 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 18:43:58.75 ID:FO7kvWZ8
やったー、みんな大好ききれいなお尻だよ

746 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 19:23:42.93 ID:j/QWOM2W
水出しコーヒーとフローズンビールは海外輸出されてるな
ラガーは冷やした方がいいけどエールは常温でも美味しいらしいで

747 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 19:37:54.41 ID:V0+htTY4
C-2そのものを早期空中炊飯機としてセールスしたらいい。
早期警戒機、空中給油機、電子戦機、同様にラインナップすれば販路も広がる。

各国の食事事情に合わせてビールやパスタ専用にカスタマイズしてもいいね。

748 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 20:38:55.89 ID:CNZXTx/9
>>715
そもそも、日本以外も野外で調理する装備は持ってる
中国なんてもっと充実してるよ
日本が中国から輸入したほうがいいレベルにね

749 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 20:49:43.04 ID:nCFpkbOy
>>746
日本人は異常なくらいに冷たいものが好きだからな。
アイスコーヒーにアイスティーとかな。

750 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 20:57:49.22 ID:YEzvqQMK
女の子なら冬でもアイス

751 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 21:04:57.93 ID:yBpOQRzW
厚木を軍民共用にして、大和から小田急と相鉄乗り入れればいい
ついでに東名も直結で

752 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 21:48:40.34 ID:E5Z5Uw1E
>>750
真冬の北海道では、風呂あがりにこたつに入ってアイスを食べる。

753 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 22:00:21.26 ID:mvQ+T4fM
北海道でこたつは単なるちゃぶ台として運用されるのが常だ

754 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 22:05:24.18 ID:79fTVnn+
中国は米が悪いから飯が冷えればまずくなる。
中国人が日本の冷飯食ってそのおいしさに驚いてる。

755 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 22:14:03.06 ID:V0+htTY4
以前試食で中国の赤米を食べたけど確かに冷えると固くなっておいしくなくなる。
あったかいときは日本の国産米の次においしいと評判だったのに。
味は中国、アメリカ、タイ、ベトナムの米の中では中国かな。

756 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 22:19:07.28 ID:E5Z5Uw1E
>>754
チャーハンは冷や飯つかって作るもの、と思ってました@俺

757 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 22:22:05.59 ID:S4XcUjw4
https://twitter.com/gripen_ng

758 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 22:39:26.45 ID:OsXKZ4Ps
>>753
そもそも店でもどこでも売ってないから家にないもんじゃないの?

759 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 00:03:16.93 ID:/9pEG3sR
油たんまりの温食に氷水をかけたら白く固まるでしょ?
中国人がお冷やを恐れるのは生物として真っ当だな

在京の人は二郎でラーメン食べつつお冷やをガブ飲みしてみそ?
一番近いトイレは慶応大の中にあるが、そこまで持たないかもしれない

760 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 12:02:45.83 ID:aAn3Ul8B
中国の潜水艦乗りは、炒め物を食べないと我慢できないので、
長期の作戦は無理だそうだ。

761 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 12:54:37.32 ID:CpuvgB3i
今度は飯スレかよ

762 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 12:58:07.33 ID:cVQyPsUB
J隊の野外炊事車は走行中でも煮たり炊飯したりできると聞いたことがあるが本当?

763 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 13:00:04.75 ID:Y0h5F0+I
C-2、P-1にはジャムコ製の豪華ギャレー装備だしな。(イメージ)

764 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 13:21:09.27 ID:uftU1m1g
イギリスが導入を決めたP-8には、3時をのお茶を楽しめる設備があるんだろうか。

765 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 13:36:15.36 ID:hj+SzCzO
できなか無いがやらんってきいた

766 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 14:23:41.78 ID:yfFEldgJ
走行しながら炊くとまずいって聞いた

767 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 14:38:48.24 ID:91byhO33
>>766
炊くんじゃなくて、蒸しあげるが正しい

768 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 15:17:18.94 ID:28CsfGBJ
>>764
このスレでこれ知らんとはモグリ
ttp://www.telegraph.co.uk/finance/newsbysector/transport/9835108/British-Airways-and-Twinings-launch-a-high-altitude-tea.html

769 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 15:47:02.84 ID:NtXN2uPp
キムチ探知機を乗せれば韓国の潜水艦など目を瞑っても見つけられる

770 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 16:55:33.38 ID:LHNH4qaX
>>760
最新のフリーズドライ技術で、お湯を注ぐだけで
炒めたてのような料理が再現出来るお(´・ω・`)

771 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 18:44:56.14 ID:dxExOs6X
P-1には糠床をギャレーに標準装備して
茄子等を食べられるようにしとけ

772 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 20:11:16.18 ID:IVoQjQKV
>>770
お湯ならいくらでもあるからなwww
やっぱり、一次冷却水なのか?

773 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 20:18:10.84 ID:oP14hj0+
>>772
セシウムさんの味がしそうだな。

774 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 01:31:52.11 ID:LTPri5Ym
P-1は低翼機だけど、哨戒機は低翼の方がいいのでしょうか?
C-2と同じ高翼機にしとけば、部品の共通化割合も増えただろうし、
もっと直径の大きい効率的なエンジンも積めただろうに、と思って。

775 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 02:00:41.31 ID:uqLk4hm9
丸い胴体断面をどう使いたいかと床面高さの兼ね合いだから
輸送機以外で高翼にする意味は基本無いし、むしろその用途には不向きになったりもする

ソ連のIL-76派生型みたいに胴体そのまんま手を加えないならともかく
抵抗を減らしたいから胴体直径を小さくするとか主翼の後退角を変えるとかするならもうハナから
別機体別設計にしたほうがいいぐらいでは

776 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 03:04:18.72 ID:vcEsHvPn
規格外貨物輸送機は用途的にしょうがないから高翼にしてるだけで
低翼の方が構造的には航空機に向いてる

777 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 04:17:49.38 ID:LpzAV8Ws
胴体幅は勿論、主翼桁が大半共通と言えど翼幅違いすぎるし、もし無理に両機とも低翼or高翼にしても中央翼は強度的に共通化出来ないんじゃ

778 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 04:25:05.47 ID:HzdAdltH
高翼の輸送機の方が同クラスの旅客機ベースの輸送機より
輸送能力が高いと勘違いしてる奴って多いよな
貨物サイズの制限が無ければ単純により重い荷物を運べるのは
旅客機ベースの輸送機なのに
高翼配置、規格外貨物積込可能な胴体、ランプ、短距離離着陸能力
どれも重量増の原因でその分ペイロードが減るっつうのに

779 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 11:31:58.17 ID:a/9Py7zH
低翼のほうが翼や着陸装着、哨戒機ならば爆弾槽を下にまとめられるからね。

780 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 11:42:25.30 ID:XdniCz6E
ホンダみたいに翼にエンジン背負えば低翼型の輸送機造れるんじゃない?
せめて英国顔で翼の中にエンジン入れよう

781 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 11:57:11.35 ID:ODYievLe
つまりドリームリフターやベルーガがさいつよ

782 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 12:01:41.04 ID:wXMcb1Lj
輸送機が高翼なのは、
・内部にでっかいものを入れられる
・エンジンを地面から離す(非整地運用)
おもに前者が目的でしょ?
後者はおまけ

主翼場所より前部にでかい物をいれるのを諦めれば
べつに高翼にする必要は無い

航空機は強度的に、左右の主翼をつながずに
胴体に左右別に主翼をつけるのは無理はなず
だから主翼が胴体を貫通する一般的な設計か、
胴体を貫通しない高翼or低翼じゃないと

783 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 12:19:01.50 ID:h0I9zuMW
もう複葉輸送機でいいよ

784 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 12:23:11.49 ID:1aPVu4qY
それならいっそ三葉輸送機を
C-2にはつっかい棒があって荷物を積めないらしいしなw

785 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 12:26:07.23 ID:SSrzPlif
大規模な空港施設が無い場所で、積荷の出し入れをするには高翼が必須なだけ
B747みたいに機首がパカッと開いても、専用の設備が無いと出し入れ不可。

786 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 12:27:28.76 ID:pgnAM6b4
>>783
東北大学「複葉機と聞いて!!」
http://i.imgur.com/8MWQoPR.jpg

787 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 16:28:35.26 ID:kqT/XMNy
KC-33
http://www.f-111.net/CarloKopp/KC-33-RORO-M113A4.png

788 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 16:31:03.15 ID:hAP8XUrh
>>774
>>もっと直径の大きい効率的なエンジンも積めただろうに、と思って。

もしこれを選択したら、国産エンジンの採用はないわな。
高翼機が欲しけりゃ普通に、エンブラのKC-390買えという話になるだろ。

789 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 16:33:58.71 ID:pgnAM6b4
>>774
哨戒機を高翼にすると、脚の収容をどうするのかという問題もあるし、
何より主翼に兵装積むのが難易度激増するからなぁ

790 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 16:52:49.38 ID:nFDUB0SX
そもそも塩害対策済みで直径の大きい効率的なエンジンなんて何処にあるんだ?

791 :774:2016/01/31(日) 17:12:29.76 ID:LTPri5Ym
C130を哨戒機に、という記事を見ての思いつきだったのですが、
やはり基本的に低翼機の方が合理的で、輸送機が無理して高翼なのですね。

エンジンの直径については、現在のF7をさらに高バイパス比にしようにも、直径がこれ以上大きくできないな、
という発想で、既存のエンジンを念頭に置いたものではないです。

792 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 18:04:42.03 ID:9IWt2cET
>>784
残念ながら、心のキヨい人にしか見る事ができないのです

793 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 18:43:23.81 ID:XbnbybHs
>>789
脚の収納はバルジで済む
高翼哨戒機の長所は下方視界のよさくらいしかないけど

794 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 18:54:20.43 ID:bfvUBTb3
軍用輸送機の趨勢が高翼になったのは床面高さを抑えるためで、高さは中央翼で思いっきり制限されています罠、C-17とか。
C-2が変態言われる(一部の面々にw)理由の一つは中央翼の高さを限界まであげて、内部高さをC-17より稼いだから。

無論バルジなんて余計なモンでギア収めないとならないし、胴体とエンジンの高さが揃ってしまうから、抵抗が大きくなって
速度を稼げないのが軍用輸送機の一般的な話だけど、
例によってC-2は馬鹿みたいに長いバジルでエリアルールに則った断面積変化を計り、馬鹿でかいエンジンで速度と離陸距離の短さを稼いだ、と。

795 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 19:17:39.09 ID:v2UxsFUK
機体規模に対してでかいエンジン積んでるC-2って燃費はどうなんだろ。
足の長さからして極端に悪いなんてことはなさそうだけど。

796 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 19:50:52.84 ID:BBDwTm43
低翼の方が高翼より空力的に優れている。

797 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 19:56:44.38 ID:84sGsJ/0
>>794
おそらく悪い方だろう、というのが大方の推測だね。
しかし高速性能による輸送効率の高さは、燃費の悪さによる運用経費の増加を
はるかに上回るメリットがあると防衛省側は判断しているのだろう。

低い高度をちまちまと飛ぶ、しかも航続距離の関係で遠回りを強いられる現状と比較すれば、
トータルの運用経費はむしろ安上がりになる可能性が高いな。

798 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 20:11:36.85 ID:HnpbueaK
http://i.imgur.com/3GevCug.png
YCX/C-2の最大燃料容量はよくわからなかったけど、各種のパンフ見ながらえいやって線引くとこんな感じですね、燃費。

799 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 20:26:40.97 ID:icSwTNMK
>>786
これ、一時期ニュースになったけれど結局どうなったんだろうな。

800 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 20:33:39.98 ID:uqLk4hm9
>>798
ざっくりでターボプロップには負けるけどジェットには他の軍用機や
それどころか経済的民航機とほぼおなじ感じかな

801 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 20:47:38.65 ID:HnpbueaK
いやいやいやいや、単純な消費燃料じゃ767Fに勝てないですがな。
Il-76よりは省燃費だけどA400Mには負けるし、
年中10トンそこらのKC-390に詰めるような荷しか運ばないなら、
それならそっちのほうがずっと経済的なわけです、というくらい。

802 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 20:52:25.59 ID:krQkF6hs
重量じゃない容積だと何度言ったら

803 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 21:28:22.90 ID:6GoOHUSP
>>801
いやいや、KC-390じゃあ10tの荷物を積んで太平洋を渡るのは大変なのよ、C-2ならハワイ経由で渡れるのよ。大西洋なら対岸の距離の近いをさがせばKC-390で十分渡れるんだけどね

804 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 21:39:58.84 ID:uqLk4hm9
>>801
ああごめん
線の傾きしか見てなくて燃料トン考えてなかった

Il-76の終端と重なりかけてるところって両方燃料トン同じなん?

805 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 00:12:43.59 ID:t2nnbANP
>>786
地球防衛軍のゲームに出てきそうなデザインだな

806 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 02:57:32.71 ID:bUZK1w/N
結局XC-2胴体は総取っ替えでどれだけ重くなったんだろう

807 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 06:10:08.66 ID:5WNSVmxU
つっかえ棒の重量が10トンくらいありそうだな

808 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 10:42:33.59 ID:WOI9tR3t
P−1って硫黄島からの緊急搬送も始めていたんだな

高翼にしてギアはタンデム配置、爆弾倉を胴体中央部にすれば
空自が小型の戦略爆撃機として採用したかもw

809 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 10:55:55.73 ID:eIbvTqIo
P-1を爆撃機……自殺用かな?(困惑

あ、弱いものイジメ用には使えるか
戦闘機とSAMがなきゃ使える

810 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 11:12:45.86 ID:5WNSVmxU
アフガンやシリアでの作戦なら、P-1を爆撃機化したら使えそうだな
でも、日本周辺の状況を見ると、P-1で対地攻撃なんて不可能だね

811 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 11:46:19.85 ID:MD3htvtp
>>808
凄い短時間で緊急輸送出来そうだね

812 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 12:25:41.17 ID:n5v0bn17
>>742
これたしかに浮いてるよな ロック機構が甘いのか
まずいんじゃないのこれ

813 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 13:25:28.65 ID:6gNNl7Hk
>>809
LRASMがあれば敵防空圏外から発射できるので、P-1でも爆撃機化できるかもしれん。

814 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 13:26:45.98 ID:5WNSVmxU
工作員が離島で病人になったふりをしてP-1で本土に輸送、
病人本人とつきそいの家族が機内で突然蜂起、乗員を人質にとって
他国にいかせる

もしくは航空機の操縦できる奴が乗員を拘束もしくは殺して外国に飛ぶ

とかありそうだな

似たようなアビオニクス積んだ中型機の操縦できるパイロットなら
P-1の操縦も可能でしょう

仮に蜂起しなくても、乗員の目を盗んで機内のものをこっそり盗難とか
なにか工作とかありそう

815 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 14:12:19.79 ID:IbgQ5YS9
>>813
ロートル戦略爆撃機にさせるような任務で「爆撃機」とは言いたくないなぁ

816 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 15:45:28.43 ID:hmFd7oEf
>>812
ハンドルが浮いてるのではなく、ハンドルのラッチに手を掛ける為にハンドルの下が凹んでるのでは?

817 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 15:51:39.08 ID:uSF+qFb+
ウィキペの画像とはそこのディティール違ってるね
https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Kawasaki_XC-2.jpg#/media/File:Kawasaki_XC-2.jpg

818 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 15:51:40.16 ID:dKCfdxzG
海自がP-1用にLRASM保有しても効果がないんじゃないの。
J-STARSもP-8大型カヌーレーダも無いのにどうやってロングレンジ照準するね。
空自のF-2・F-35からデータリンクで照準?

819 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 16:12:27.76 ID:M7g5V+Sn
>>806
まあ、確実に数トンは重くなってるけれど、30トンを運べればいいんでないかい?

820 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 16:39:20.05 ID:STKCadoz
>>819
補強だらけの現状よりはむしろ軽くなる

821 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 17:35:33.29 ID:b6dECRGA
>>816
下だけでなく左右も見れば浮いてるようにしか見えない

何かの試験のためにわざとやってるのならいいけど
そうでないならいろんな意味でマズいのでは

822 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 18:22:19.45 ID:oP7JWdrt
>>820
補強だらけよりは軽くなるだろうけれど、初期よりは確実に重くなってる。

823 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 18:51:11.63 ID:Qmpw2YK9
http://007.shanbara.jp/airplane/data/img_7322.jpg

上は離陸の時、下は着陸の時の写真。
確かに、浮いているな

824 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 18:54:51.40 ID:6gNNl7Hk
>>818
LRASMの照準や中間誘導はよく分からんね。発射母機からの誘導ではなく衛星からの誘導やある程度の自律行動するみたいだけど。
米軍が運用するなら発射母機としてスパホ・レガホ、既存のイージス艦、LCSといったNIFC-CAにすら非対応のプラットフォームを使うだろうから、制約は緩そう。
自衛隊なら索敵、照準、中間誘導はE-2C/D、E-767、F-35などが担当かなぁ。
衛星経由でミサイルをコントロールすることに自衛隊は不慣れだけど、グロホを導入するのだからリモコン用に使えそうな衛星回線も持ってる…のかな? WGS衛星使うのか、スーパーバード等のXバンド回線使うのか。

825 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 13:59:16.09 ID:hn4lpKdK
配備基地からいってもグロホ運用は情報共有前提で米軍のバックアップ付でそ。

826 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 17:13:40.84 ID:Qvwjq6u7
https://www.facebook.com/JMSDF.PAO.fp/posts/1036927496368968
ジブチまで空自C-130で荷物運んでるのか

827 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 18:29:12.12 ID:ptPmAAZG
C-130は結構航続距離行けるよね

828 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 18:50:36.04 ID:G5r/sIeG
737とかの小型の旅客機と比べてもハナクソみたいな距離だけどね

829 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 18:51:56.89 ID:3b3OfGOh
C-2ができたらジブチに行くかな?

830 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 22:01:21.51 ID:DdvubY3R
>>829
正式に配備され始めたら、早期に派遣されるんじゃないかな。
C-2の長距離運用を試すことができる。

831 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 22:02:33.67 ID:EHOC+69C
そのままエアタトゥーに参加だ!

832 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 01:16:43.71 ID:v5sXYYkA
C-1のような変態機動をお披露目か。
胸熱。

833 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 03:54:00.09 ID:JmF6lAaM
英国にはA400Mがあるのに
ワザワザセールスで出向くとは

834 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 05:21:01.97 ID:wLIuVADz
>>833
言うほどA400Mあるか?

835 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 06:26:04.72 ID:CZXS6XGQ
https://c1.staticflickr.com/3/2925/14647156796_5eda6a6e42_o.jpg
https://c2.staticflickr.com/6/5669/20677536262_bfac50b543_o.jpg

https://c2.staticflickr.com/8/7550/15706573149_e91298a48c_o.jpg
https://c2.staticflickr.com/4/3891/14823217081_46aa22903d_o.jpg

A400Mの腹はなまずっぽさやカエルっぽさが足りないね

836 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 11:55:10.86 ID:WTUCgWSg
>>835
逆にXC-2がなんであんなにナマズってるのか不思議。
ターボファンだから?
主翼のとりつけ部分も妙に前のほうだよね。
飛行中に釣り合いとれてるのが不思議なくらい。

837 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 12:05:17.88 ID:9YBepkji
日本機がフェアリングに異常に凝るのは戦前からの伝統
生産性を低下させてもフェアリングに凝る
後C-2のほうが後退角があるから前縁が前方にくる

838 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 12:24:53.60 ID:1m5D0Oz+
単純にC-2の巡航速度が速いから、より抵抗減らさなきゃいけないだけ。

839 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 16:28:19.21 ID:rA16iH59
俺はアザラシに見える

840 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 16:37:05.74 ID:hvLr8nfI
C−2の民間型は名称を変えるのかな?
つうか変えないとだろ?

841 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 17:41:34.92 ID:0VmZefid
>>836
不思議でもなんでもない。
それだけ性能を追求した設計であるということ。
前端、後端を除いた胴体部を円柱形にすれば設計も製造も楽になるが、
空気抵抗を考慮すれば、設計も製造も大変だが最適な形に近づけるしかない。
重心と主翼位置の関係は簡単な思考実験をすれば理解できる。
例えば、重心が主翼と尾翼の間にある飛行機が水平飛行する時は尾翼も揚力を発生している。
主翼面積は機体重量からその分減らせるので、抗力も減らせる。
逆に、重心が主翼より前にあると水平飛行時に尾翼もマイナスの揚力を発生させる必要があり、
主翼面積は機体重量と尾翼のマイナス分が必要になる。
MRJなんかは主脚を後傾させるほど重心に対して主翼位置が前に来ている。

842 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 18:52:50.48 ID:NQw3g9B7
>>840
もう民間型とかないだろ。

843 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 18:54:54.29 ID:NQw3g9B7
>>841
> 例えば、重心が主翼と尾翼の間にある飛行機が水平飛行する時は尾翼も揚力を発生している。

CCV戦闘機でもなければそれは無理。

844 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 19:15:09.89 ID:wLIuVADz
>>843
どの部分について「無理」って言ってんの?

戦闘機はともかく
MD-11以降あたりの大型民間旅客機はできるのが多いと思うけど

845 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 19:19:58.37 ID:67CHARBS
MD-11でさえ安定性を緩和して水平尾翼を縮小してるだけ。
水平尾翼で上向き揚力を出して飛んでる大型商用旅客機はない。

846 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 20:49:28.96 ID:FiaKBwN8
>>844
> MD-11以降あたりの大型民間旅客機はできるのが多いと思うけど

MD-11は重心が主翼より後にあるのかwww
すげーな。
主翼と尾翼がともに正の揚力をだすのかwww

…ちゃんと調べとけよ。
燃料を一時的に移動して重心を主翼の前に近づけることはあっても、後ろにはいかないから。

847 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 20:54:45.43 ID:dBCm0OCm
静安定を殺して高機動化するMD-11先輩

848 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 23:41:10.84 ID:vZvYmjh0
>>841
まさか誰も信じる奴は居ないと思うがスゴい俺理論だな
なんか最近になってCCVやRSSを知りましたの典型だけど
一体何周遅れなんだとw
空力中心とかMAC知らないとこみるとその手の専門書は
読んでないみたいだから多少のトンデモは仕方ないが
ネタ元に関わらずこれはちょっと理解力足らな過ぎ

849 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 23:55:44.45 ID:dBCm0OCm
飛行機の大先生ゆうくん↑が、
嬉々としてマウンティングしにかかるまでがテンプレ(^o^)

850 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 03:24:51.89 ID:r37hNPzk
MD-11がどうかは知らないけど、一応、尾翼のモーメントアームと揚力傾斜が十分
大きければ、重心が風圧中心より後ろでも制御を介在させずに安定させることはできる。

851 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 05:54:00.41 ID:yE7AQmID
>>850
> 重心が風圧中心より後ろでも制御を介在させずに安定させることはできる。

無理

852 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 07:17:09.37 ID:4oWO8Qil
MD-11の揚力と重心の説明。
https://www.jalcrew.jp/jca/public/safety/md-11.htm

飛行機は普通、重心は揚力の中心より前にある。
そうしないと縦の静安定を保てない。
だが、そのままでは飛行機は機首を下にして落ちてしまう。
なので、尾翼で負の揚力を発生させ、機首が下にならないようにする。
尾翼で負の揚力を発生させているということは、その分、余計な燃料を消費することになる。なので、巡航飛行のときは重心と揚力の中心を近づけ、尾翼の負の揚力を小さくして燃費稼ぎましょう、というのがMD-11。

重心と揚力の中心を合わせて静安定をゼロにし、コンビュータで尾翼の動翼を調節して飛行するのがCCV。
コンビュータ無しでは飛べないが、飛行進路と機首の向きを別にする、なんて芸当ができてしまう。

重心を揚力の中心より後ろにすれば尾翼も正の揚力を発生させることができ、燃費がさらに少なくできそうだが、安定性も機動性もゼロになるのでお勧めできない。

853 :841:2016/02/05(金) 11:54:46.81 ID:NGbLYv8A
ちゃんと読めない人が多いね。
>>841 には思考実験と書いてるんだけど?
重心に対して主翼を前に持っていけば抗力が減少するだけという説明で、
自立安定性とは別の話。
主翼の位置と揚力中心も厳密に言えばズレがあるのも承知している。

854 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 12:12:46.87 ID:NGbLYv8A
>>852
> 重心を揚力の中心より後ろにすれば尾翼も正の揚力を発生させることができ、燃費がさらに少なくできそうだが、安定性も機動性もゼロになるのでお勧めできない。
どういう理由でそうなるの?
矢はまっすぐ飛ぶよw

855 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 12:20:52.44 ID:YeBUv4ZM
>>851
迎え角が増えた時に主翼によるモーメントの変化量(頭上げ)より、
尾翼によるモーメントの変化量(頭下げ)の方が大きければ静安定は正になる。

水平尾翼容積が十分に大きければこれは達成できる。

856 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 12:21:06.06 ID:6q6p19Wy
なんか暴れに来たみたいなんで以後スルー推奨
まあそんな事言っても2役自演で暴れるんだろうけどw

857 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 14:51:54.64 ID:4oWO8Qil
>>855
CCV無しでどんな水平尾翼を作ればそんなことできるんだよ。

> 水平尾翼容積が十分に大きければこれは達成できる。

そんな事したら、主翼以上に気流の影響を受けて収拾不可能になる。

858 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 14:54:17.37 ID:4oWO8Qil
>>854
矢は翼で揚力を得ているわけじゃない。
矢羽はいわば尾翼。

859 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 14:58:41.49 ID:4oWO8Qil
>>853
> >>841 には思考実験と書いてるんだけど?

>>841
> MRJなんかは主脚を後傾させるほど重心に対して主翼位置が前に来ている。

MRJも思考実験か。

860 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 15:34:13.35 ID:NGbLYv8A
>>855
それが正解ですね。
具体的に書くと、
水平尾翼と主翼で、仰角に対する揚力の増減率、揚力係数、取り付け角が同じなら、
自立安定性が0の位置は、面積比と同じ値の各揚力中心に対する位置で、それより後ろならマイナス。
例えば尾翼が主翼の25%の面積なら、主翼と尾翼の揚力中心間の主翼から25%の位置に重心が来ると
自立安定性が0ということですね。

>>858
> 矢は翼で揚力を得ているわけじゃない。

> 矢羽はいわば尾翼。
重心と翼の距離と揚力の関係の話だよ。
>>859
> MRJも思考実験か。
”重心に対して主翼位置が前に来ている”は、
主翼(の揚力中心)が重心位置より前にあるという意味ではない。
他の飛行機に較べてという意味だよ。
紛らわしい文だったとは認めるよw

861 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 15:41:02.28 ID:4oWO8Qil
>>860
翼がない矢をどうして例に出すのかさっぱりわからん。

862 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 15:48:28.19 ID:NGbLYv8A
実際にやってるかどうかは知らんけど、
飛行中に燃料を移動させて重心を調整して尾翼に揚力を負担させることも可能。
むしろその為に尾翼取り付け角が可動になってると考えている。
燃料が空の時は揚力は余ってるので旧来の重心位置で設計し、
満タンの時に重心が後方になれば尾翼の揚力も使えて合理的だろw

863 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 15:50:28.08 ID:NGbLYv8A
>>861
解らなければそれはいいよ。
> 重心を揚力の中心より後ろにすれば尾翼も正の揚力を発生させることができ、燃費がさらに少なくできそうだが、安定性も機動性もゼロになるのでお勧めできない。
でこれの理由は?

864 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 16:04:17.57 ID:YeBUv4ZM
高速時に、迎え角が減ることで風圧中心が後方に移動し、尾翼揚力が正になることがあるみたいですね。
http://edughost.com/wp-content/uploads/2015/12/Capture31.jpg

あと、ちょっと古いですがブレリオⅪは揚力尾翼機で、主翼風圧中心と尾翼の間に重心があるようですね。

865 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 16:06:32.89 ID:YeBUv4ZM
誤:高速時に、迎え角が減ることで風圧中心が後方に移動し、尾翼揚力が正になることがあるみたいですね。

正:低速時に、迎え角が増えることで風圧中心が前方に移動し、尾翼揚力が正になることがあるみたいですね。

866 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 16:12:12.66 ID:j/k3BxlU
飛行機って機首軽くて後ろ重たくなりがちだよね。
YS-11なんて設計ミスで機首に重り積んでたし。

静安定のマージン取りつつ重たい尾翼周りを起点にモーメント発生させるのは合理的。
ID:NGbLYv8Aの主張通り水平尾翼の仕事を減らしつつ適宜揚力まで稼がせようとすると、今度は機首にカナード付けようってなる。

867 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 17:03:32.62 ID:4oWO8Qil
>>863
まず、揚力の話と矢の関連性を説明してくれ。

868 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 18:13:06.62 ID:NGbLYv8A
>>867
矢は揚力で浮かんではいないが、矢の自立安定性は飛行機と同じ原理だ。
1,矢羽には揚力がある。
2,矢羽は最後尾。
3,重心はそれより前。
矢が下に傾くと矢羽も下に傾き、下向き揚力が増加する。
矢羽の位置は重心より後ろなので矢には元に戻る力が働く。
これが自立安定性で、原理は尾翼の自立安定性と同じ。
理解できたか?

869 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 18:49:54.45 ID:7U75GGC4
矢羽って矢を回転させて安定させるのが目的じゃ…?

870 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 19:22:25.00 ID:z8NNG8Wo
話を戻すとC-2がなぜ凝ったフェアリングなのかって話だろ?
結局は抗力を減らしたいのが一番だよな

あと矢はまっすぐ飛ぶわけじゃないし
羽は回転させてジャイロ効果得るのが目的
単純に尾翼の役割してないよ

871 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 20:46:05.98 ID:6+V0MpEA
>>868
> 矢は揚力で浮かんではいないが、

だからさ、重心と揚力の話をしてるのに矢の話をするなっての。

872 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 21:07:34.63 ID:ZDrDY6uW
矢かあ、びっくりした。

873 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 23:00:39.78 ID:NGbLYv8A
>>870
矢には回転しないものもある。
ジャイロ効果以外に>>868 のような力が働くのは事実だよ。
>>871
そう、俺は矢のことではなく、
> 重心を揚力の中心より後ろにすれば尾翼も正の揚力を発生させることができ、燃費がさらに少なくできそうだが、安定性も機動性もゼロになるのでお勧めできない。
の根拠を聞いているんだが?

874 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 23:18:42.13 ID:WkC0qGP9
高級な和弓の矢なんて矢の速度によって羽が畳まれたり開いたりする速度感応式自動可変翼なんだぜ!

875 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 23:30:14.68 ID:6+V0MpEA
>>873
> そう、俺は矢のことではなく、

じゃあ揚力と十進の話で矢の話題をだすなよ。

876 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 23:49:24.57 ID:cyFUnpC5
>>863
> でこれの理由は?

既に書いてある。

> > 重心を揚力の中心より後ろにすれば尾翼も正の揚力を発生させることができ、燃費がさらに少なくできそうだが、

普通の航空機はせっかく主翼で揚力を発生させてるのに、尾翼で逆向きの揚力を発生させて、揚力を打ち消しているから。
尾翼も正の揚力がだせるようになればこの損失がなくなる。

>> 安定性も機動性もゼロになるのでお勧めできない。

重心が揚力の中心よりも後ろになれば、静安定性が効かなくなる。
機動性を考えても、揚力と重心を合わせたほうがT2-CCVのようによくなるだろう。

877 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 00:06:33.44 ID:62D00XqQ
普通の航空機は重心が主翼の揚力の中心よりも前にあり、尾翼で逆の揚力を発生させて釣り合わせる。
主翼の揚力は、前方からくる風によって発生するわけだが、この風は一定ではなく、揚力も一定ではない。

飛行中に突然、主翼の揚力が微妙に増えたとする。それにつられて主翼部分は上がる。一方、重心から重力によって下に引っ張られる力は風や揚力とは関係なく一定。
その結果、機首は下向きになり、揚力が自然に減る。
飛行中に突然、主翼の揚力が下がるとこの逆になる。

尾翼も主翼と同じく揚力の変化を受けるが、主翼に比べて遥かに小さいので揚力の変化も小さい(だから尾翼を大きくして云々は本末転倒な話になる)

紙飛行機を折る場合も、機首を折り曲げて重心を前に移動させ、翼の後ろを少し上向きにさせると、よく飛ぶようになる。

878 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 01:54:02.30 ID:OpH/XorC
とりあえず教科書を読むことをおすすめする

879 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 05:51:57.41 ID:a6RXC+47
モーメントも知らんアホは黙っとけってな。
MRJ主脚の後傾が空理期から来るとか困ったもんだ。

880 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 09:53:33.15 ID:jq7mpT4+
揚力尾翼という言葉を知って嬉々としてご披露なさっているのでしょうw
重心位置をより後ろにもってっただけのMD-11がどんな運命辿ったのか知ったら、
民航機で揚力尾翼とか適用するのはちょっと無理と解りそうなモンだがw

でも「テストパイロットの証言」(別冊航空情報)でも燃費性能改善のための揚力尾翼の言及はあった気が。

881 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 10:26:37.08 ID:tZrU0B5H
>>877
> 尾翼も主翼と同じく揚力の変化を受けるが、主翼に比べて遥かに小さいので揚力の変化も小さい(だから尾翼を大きくして云々は本末転倒な話になる)
各翼自体の揚力が機体姿勢に及ぼす力は重心からの距離(レバー比)を考慮する必要がある。
それを考慮すると、
>>860 の
> 具体的に書くと、
> 水平尾翼と主翼で、仰角に対する揚力の増減率、揚力係数、取り付け角が同じなら、
> 自立安定性が0の位置は、面積比と同じ値の各揚力中心に対する位置で、それより後ろならマイナス。
> 例えば尾翼が主翼の25%の面積なら、主翼と尾翼の揚力中心間の主翼から25%の位置に重心が来ると
> 自立安定性が0ということですね。
となり、
重心を揚力の中心より後ろでも自立安定性を確保出来る領域はある。

> 重心を揚力の中心より後ろにすれば尾翼も正の揚力を発生させることができ、燃費がさらに少なくできそうだが、安定性も機動性もゼロになるのでお勧めできない。
これは尾翼の揚力を考慮していない意見だということだな。

882 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 10:40:22.64 ID:tZrU0B5H
>>879
>>880
ちゃんと読んだら?
俺の主張は、
1,C-2の翌位置が通常より前にある理由として、そのほうが抗力を減らせるから。
2,実際にやってるかどうかは不明だが、尾翼で揚力を得る飛行は可能である。
3,主翼の揚力中心より重心が後ろでも自立安定性を確保できる領域がある。
この3点。
これが間違いなら、それを根拠付きで指摘してくれ。

883 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 10:43:14.70 ID:tZrU0B5H
わかると思うけど、
>>881 >>882 の
ID:tZrU0B5H は 昨日のID:NGbLYv8A です。

884 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 12:30:51.23 ID:a6RXC+47
>>882
お前の言ってる大前提がありえないので所詮妄想レベルの空論なんだよ。

885 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 12:38:58.62 ID:RLB1Ciao
今日は休日

本屋に行っておっさんだけど「子供の科学」を買って
付録の飛行機でも作るかw

886 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 13:13:40.42 ID:xhRe+Ii8
CCVでなくても最新のFBWで燃料移送とスタビライザー(エレベーターじゃなくね)の
組み合わせで可能になってることが紙飛行機で再現できるわけねーよね

887 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 16:58:47.55 ID:jwg6fIzJ
>>882
c-2は後退してるから別に主翼は、前過ぎでは無い。つか貨物機だから重心は狂い安いのよ、だからバランスでトリッキーな設計などしない。
それに翼が前だとしたら貨物の搭載位置も前過ぎって事になるだろ。

888 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 17:02:41.74 ID:jsSeZJEK
>>881
> 重心を揚力の中心より後ろでも自立安定性を確保出来る領域はある。

物理的にありえません

889 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 17:11:17.86 ID:nAhEPJ1b
2chで詳しい解説を得たいなら、「僕は○○に詳しいんだ。」って
上から目線で知ったかを書くのが近道ってどっかで見たな。

890 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 17:19:35.17 ID:F2Uvycxv
>>889
そういう奴は、本当の事がわかったら引き下がるよ。
>>882みたいなトンデモ理論を繰り返さない。

891 :ゴメン構っちゃった。:2016/02/06(土) 17:22:40.65 ID:jq7mpT4+
要するにC-1CCVを作れ、ですね、判りました。 www

892 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 17:44:02.93 ID:v4Qdkag5
C-2は串型翼機って言いたいの?

893 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 18:37:45.66 ID:tZrU0B5H
>>884
大前提とは?

>>886
何の制御も無い模型飛行機のFF滞空競技機では揚力尾翼機が主流だよ。

894 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 19:13:19.86 ID:tZrU0B5H
>>888
主翼が姿勢に及ぼす影響だけなら、主翼揚力中心より重心が後ろになれば自立安定性は負になる。
しかし、尾翼の揚力中心は重心よりはるかに後ろなので尾翼には自立安定性は存在している。
機体としては双方を合算して考えるべきでは?
なぜ、尾翼の影響を考慮しないw

895 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 19:36:34.56 ID:F2Uvycxv
>>894
> 主翼が姿勢に及ぼす影響だけなら、主翼揚力中心より重心が後ろになれば自立安定性は負になる。

だから…この時点で話が終わるんだよ。

896 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 19:47:22.00 ID:e6RRGNv8
模型飛行機でできているから旅客機でもできるはず(キリッ
じゃあ、その自慢の模型飛行機とやらを昆虫と同じ飛び方になるように設計してみろよ

897 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 20:24:23.50 ID:zWal5Ce4
尾翼や安定翼は揚力じゃなく抗力じゃないの?

898 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 20:38:37.10 ID:tZrU0B5H
>>895
尾翼の効果は無視?

899 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 20:42:40.60 ID:tZrU0B5H
>>897
通常の機体は水平尾翼で負の揚力を発生させて自立安定性を得てるんだけど?
第一、揚力を発生しないで抗力のみの翼を付けて何のメリットがあるの?

900 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 20:53:26.11 ID:tZrU0B5H
>>896
自立安定性のない模型飛行機が飛ばせると考えてるのか?
それとも、揚力尾翼機において模型飛行機には自立安定性があるが、
実機にはないと考えているの?

901 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 20:53:59.38 ID:zWal5Ce4
揚力ならミサイルやロケットや(矢)は次第に明後日に行ってしまうだろ
偏進した時に安定方向に戻すだけで常時ある方向に空力的作用を及ぼす物では無い

902 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 21:20:35.61 ID:tZrU0B5H
>>901
> 揚力ならミサイルやロケットや(矢)は次第に明後日に行ってしまうだろ
自立安定性を持つ通常の機体も操縦しなければそうなる。
> 偏進した時に安定方向に戻すだけで常時ある方向に空力的作用を及ぼす物では無い
当たり前、自立安定性とは外乱に対して元に戻す性質の事。

903 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 21:36:37.72 ID:zWal5Ce4
>>902
アスペか?何が言いたいのか判らない
上反角や先尾翼の揚力効果なら100歩譲っても良いが、安定翼は安定翼だわ

904 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 22:43:20.26 ID:jsSeZJEK
調べてみたら、模型飛行機の世界では揚力尾翼機というのがあるみたいだな。

http://shoji.blog.hobidas.com/archives/article/7669.html

どうやって縦の静安定を保ってるのかわからんが…

905 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 22:52:20.16 ID:pz7Yodp9
>>904
揚力尾翼なんだから揚力中心は主翼揚力と尾翼揚力の合成になるだろ。
重心が揚力中心より前なら必要な安定性は確保できる。

906 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 23:13:10.36 ID:cKM4hooI
水平尾翼の負の揚力が、主翼の揚力を殺した分だけ抗力になる
この抗力が大きいほど外乱に強くなるんだよ?

907 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 04:44:44.92 ID:zbOMi5LE
緊急浮上!

908 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 05:35:34.11 ID:LI3Wmw5E
な、懐かしい…

空力平均翼弦と重心位置
ttp://web.archive.org/web/20110127034214/http://tfr.seesaa.net/article/153679661.html
ttp://web.archive.org/web/20110127034214im_/http://tfr.up.seesaa.net/image/MACA4CEB5E1A4E1CAFDA4C8BDC5BFB4B0CCC3D6.png

CCV(control configured vehicle)
ttp://web.archive.org/web/20110127040250/http://tfr.seesaa.net/article/168387321.html

909 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 06:54:59.91 ID:FR3cW3z3
>>893
>水平尾翼と主翼で、仰角に対する揚力の増減率、揚力係数、取り付け角が同じなら、
これがありえない時点でお前の言ってる事は唯の妄想。
基本的なことがまったく分かってない。

「自立安定性」逝ってる時点で無知なのがバレバレ。
もっと正しい言葉を使えよ。

910 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 09:12:05.63 ID:/vfcDRww
>>905
定常飛行なら全機の風圧中心は重心位置とほぼ一致しますよ。(抗力と推力のモーメント分だけずれる)
>>904
静安定を得るために尾翼の揚力が負である必要性はないです。
主翼揚力と水平尾翼の重心周りの縦揺れモーメント係数CmgとCmhについて、
Cmg+Cmh < 0
なら正安定です。
具体的には、重心が主翼風圧中心より前にあるなら
Cmg < 0 , Cmh < 0で必ず安定になります。(このとき尾翼の揚力は負)
重心が主翼風圧中心より後ろにあるなら
Cmg > 0 , Cmh < 0 となるため、
CmgとCmhの値によって安定かどうかは変化します。(このとき尾翼の揚力が正)
ここで、尾翼容積が十分に大きいならCmhの絶対値が大きくなるので正安定が得られるというわけです。

911 :910:2016/02/07(日) 09:29:12.17 ID:/vfcDRww
文中のCmgとCmhはdCmg/dαとdCmh/dαに読み替えてください・・・間違えました・・・(αは迎え角です)

912 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 09:59:47.43 ID:OQJ2nCJ5
このおバカさんが必死こいて説明している内容は釣り合いが取れるという話で
静安定性が正になる説明にはなっていないんだが・・・。
さらに言えば失速領域での安定性に対する考察が一切ない。

913 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 11:49:20.78 ID:N845CUKj
>>896 一式陸攻は揚力尾翼やでw

914 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 13:08:37.85 ID:WAxgfLIq
>>912
迎え角が大きくなると頭下げのモーメントが生じるというのは静安定が正ということではないのですか?

失速に関しては・・・安直に尾翼の縦横比を主翼より小さくしておくとかですかね。

915 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 13:52:06.94 ID:OQJ2nCJ5
>>914
お前さんの言ってることがそれを保証していないんだが?

主翼よりもCGが後ろにあるということはその条件では主翼が頭上げモーメントの発生で静安定性負になるんだが・・・。
失速領域では尾翼が主翼よりも先に失速することが必要なんだがお前の出す条件では
尾翼が失速した瞬間に主翼の発生する頭上げモーメントで一気に失速して取り返しの付かないことになるんだよ。
さらに言えば後退翼機の場合は翼端失速からくる揚力中心の前方への移動というリスクがあるんだが
お前さんの出す条件ではこれまた頭上げモーメントの増大という最悪の挙動を示し一気に制御不能に陥る可能性があるんだよ。

戦闘機のように小型で頑丈な機体をコンピュータ制御(CCV技術等)で無理やり飛ばすような機体にはあまり関係ないけどな。

916 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 14:12:49.67 ID:6bY+tB6y
>>915
素人が横からでごめんね?
通常の機体で尾翼が主翼より先に失速しないといけないというのは、
失速時機種下げモーメントを発生させて増速させたいということのような気がするんだけど、
通常時尾翼が上向き揚力を発生させている機体では、逆に主翼が先に失速してほしい気がするんだけど、そういう構成にはできんないん?

917 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 14:38:08.28 ID:/vfcDRww
>>915
安定のためには主翼で先に失速が起こるほうがいいんですよ。
そのために尾翼の縦横比を主翼のそれより小さくしておく、遷音速機では尾翼の後退角を主翼より大きくしておくなどの対策が取られます。

918 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 14:44:02.06 ID:/vfcDRww
>>915
それから主翼で安定が負でも、尾翼の正の分を合わせると、全機では正になるという話はどこかおかしいですか?

919 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 15:22:11.90 ID:OQJ2nCJ5
>>916
主翼が先に失速とか飛行機で起きたらどうなるか想像できないかい?

>917,918
主翼が先に失速して静安定とかありえないから(笑)
教科書どおりのセオリー全否定とか恐ろしいな〜。

920 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 15:43:48.68 ID:/vfcDRww
>>919
手元の教科書には「主翼が失速しても、水平尾翼は失速しないようにして、飛行機の安定性を確保するためである。」とあるんですけどね・・・
尾翼から失速したらそれこそ安定性を損なうと思います。

921 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 15:50:52.14 ID:pVN3W4k/
>>903
他人が何が言いたいのか判らないのがその病気の症状なんだけどね。
> 上反角や先尾翼の揚力効果なら100歩譲っても良いが、安定翼は安定翼だわ
揚抗比18、機体角度変化1度で計算してみたら?
1000倍くらい揚力の影響が大きいよ。

922 :893:2016/02/07(日) 15:57:00.68 ID:pVN3W4k/
>>909
> >>893
> >水平尾翼と主翼で、仰角に対する揚力の増減率、揚力係数、取り付け角が同じなら、
> これがありえない時点でお前の言ってる事は唯の妄想。
どの部分か指摘してくれ。

> 「自立安定性」逝ってる時点で無知なのがバレバレ。
> もっと正しい言葉を使えよ。
指摘ありがとう、以後、静安定性と書くよ。

923 :893:2016/02/07(日) 16:00:09.04 ID:pVN3W4k/
>>915
>>910 は俺と同意権なんだが、それに対する反論はないの?

924 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 16:10:59.84 ID:6bY+tB6y
>>919
主翼が失速する状況を想定してんのはどちらでも同じじゃん。
高度がどんどん下がるだろう。
その後に回復方向に向かうかどうかが重要じゃないの?
機首下げしないといかんのだろ?

925 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 16:12:59.83 ID:+WHUJ9TN
失速した場合に機首が自然に下がらないとリカバリーが難しくなるから
重心位置は揚力の中心位置より前にするだけ。

尾翼側の失速速度が主翼より遅ければ、機首を下げる効果になるし
着陸時にはフラップ全開の主翼よりも失速速度が遅くないとダメ

けれども、主翼の失速速度は揚力を失う速度なのに対して
尾翼の失速速度は舵面の効果が発揮できる速度になる。

926 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 05:11:23.11 ID:BVK0bC4q
喫緊の課題はPAC3の空輸だな
C-2で出来るんだろうか?
牽引車両と発射機分離させればいけるかな

重装輪回収車
全長約11m 全幅約2.5m 全高約3.4m 車両重量24.8t
7tトラック
全長9.339m 全幅2.49m 全高3.16m 車両重量10,990kg

927 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 08:00:04.62 ID:haz/iFAd
C-17だと一式丸ごと運べるの?

928 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 10:47:01.43 ID:17z+TCmL
>>926
そのまま配備しっぱなしにすればいいのに。

929 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 13:07:04.19 ID:025d3Pd/
そのまま空中発射すればいいのに。

930 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 14:59:26.19 ID:zT6EHxWR
BMD迎撃ミサイルを空中発射するのはC-2でなくP-1サイズの機体。
既に装備庁が川崎重工に調査発注すみのはず。

931 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 15:16:50.85 ID:MNguwhuP
>>930
P-1から弾道弾迎撃ミサイルを!?
さすがにそれは無理だろ。
こうど

932 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 15:17:08.29 ID:MNguwhuP
高度も速度も足らない。

933 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 15:25:59.01 ID:qAfsp/pi
>>930
BMDに使えるかは知らないが射程100km以上の空対空ミサイルの搭載研究をってのは聞いた事はあるな

934 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 15:33:02.52 ID:5onL7Y2r
遅くなったが2度と来ないように魔除けの札を貼っとく
ttp://imgur.com/atJAjyf.jpg

935 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 15:33:08.38 ID:17z+TCmL
>>933
長距離と弾道弾迎撃は全く違うだろ。
P-1から弾道弾迎撃できれば夢が広がリングだが、可能なのかねぇ。

936 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 15:36:12.23 ID:17z+TCmL
>>934
「なるほど、これで揚力尾翼が安定することがわかったな!」と言われないためにも、グラフの意味を解説して。

937 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 15:48:16.91 ID:5onL7Y2r
>934のグラフ自体に意味は無いよ
あるのは非CCV機は全てグラフの特性だと言う事実だけ

938 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 16:44:58.25 ID:EPkk3tVY
逆に
P-1の「長距離ウェポン」って最大8.4m 1.3トン
SM-3より全長の長い空対空ミサイルとなる予定だが
BMD以外に使うのか?

対航空機なら発射母機の研究より誘導手段の開発が先だろ。

939 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 17:17:28.46 ID:PfmTkudX
C-2の201が飛んでた

940 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 19:09:04.08 ID:NRG5v3k5
>>926
ttp://www.clearing.mod.go.jp/hakusho_data/2010/2010/html/mc224000.html

941 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 19:27:38.52 ID:gOC3H2dM
>>937
なるほどこれで揚力尾翼機が安定することがわかったな。

942 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 19:52:42.56 ID:6CtneQM4
>>941
MD-11に親でも殺されたの?

943 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:15:31.06 ID:t9ZZfpUo
>>935
誘導を他にまかせてP-1はシュータに徹するだけでも大きな意義がある
イージス艦が一度SM-3を撃ち尽くしたら洋上で補給することは困難、かといって母港に戻る暇もあるまい
PAC3の射耗を空輸以上の迅速さでカバーすることもできよう
迎撃ミサイルの発射地点が増えることによって、より浅い角度で迎撃できるエリアも広がる(対応時間に余裕ができる)

944 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 03:52:02.51 ID:sRFbnHu0
拠点防空用のPAC−3程度のミサイルじゃ意味が無さそうだから
SPY−1クラスのレーダーとSM−3クラスのミサイルを航空機に載せる
1機3000億円のB−2より高額になる気がするけど?

それに機体の規模からしてP−1じゃ無理でしょ
地上発射型のSM−3を配備するほうが簡単だろ

945 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 03:56:40.35 ID:xCYr6+kn
> SPY−1クラスのレーダーとSM−3クラスのミサイルを航空機に載せる

宇宙駆逐艦あたごだな

946 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 04:19:57.75 ID:QcZyzM4r
難しい事は分からんけどP-1とXC-2が早く欲しい
http://i.imgur.com/zy6aLsm.jpg

947 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 07:22:32.76 ID:+rKj2EDN
>>944
どうせ妄想を語るなら、成層圏プラットホームにSPY-1とSM-3を乗せて空飛ぶイージスとか。
ある意味、実現可能そうな範囲内で試したのがJLENSだったのかもしれない。

948 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 07:50:43.04 ID:M+Wm8jA1
>>946
良いぞ!待ってたぞ!

この前出た日本の輸送機の方でC2が入っていなかったのは許す

949 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 09:10:20.07 ID:6ospE1UL
>>946
試作2号機と仮想塗装機が逆だな

950 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 09:40:58.98 ID:0KV1ZUTb
>拠点防空用のPAC−3程度のミサイルじゃ意味が無さそうだから

これは
PAC3の揚陸艦でのプロジェクションに数日、揚陸後の3時間が
頭の中の想像とかでなく現実の課題になってるけど

951 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 09:42:12.25 ID:erVZQRQs
>>946
これはいい!
俺的にどれが出ても外れ無し

952 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 10:44:24.09 ID:zoQVx2oK
>>944
https://www.youtube.com/watch?v=OnVHEmROaMM

953 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 11:35:46.20 ID:UBW1U+Bp
>>934
意味も解らずに貼るなよw

954 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 13:53:10.13 ID:erVZQRQs
>>952
F-15Jの余生はこれかな

955 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 14:05:26.30 ID:xhYmwV/I
>>953
そろそろプライドを捨てて普通に質問した方が自分の為だぞ

956 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 15:04:29.18 ID:J2I012vH
>>950
おおすみ甲板上からPAC3撃てばいいって事かな

957 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 16:06:06.51 ID:FAb50jU2
>>956
レーダーが対応してないんじゃない
レーダー自身が動的運用想定外とか
地上ですら油圧ジャッキで水平出す位だし
固定して使う物を動かしながら使うと精度も狂いそう

958 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 16:19:48.08 ID:UBW1U+Bp
>>955
このグラフが重心と主翼風圧中心の位置とどんな関係があるんだw

959 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 16:59:14.17 ID:WGmcaB9N
安定微係数Cmqの推算式みたら一発でわかるんじゃないですかね・・・

960 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 17:09:10.69 ID:tsrbOnGx
教科書レベルの話ですからね……日本語でもあるからね

961 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 17:16:32.71 ID:4aAv3W8z
ID:UBW1U+Bpは全翼機とか見たら発狂しそう(´・ω・`)

962 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 17:21:59.74 ID:l2ZKa+Dl
つか意味分からんでこれ探してきて貼るってほぼ不可能
煽れば誰かお節介か間違いを許せない人が教えてくれる
と思ってるんだろうがそんな悪い癖は早く直さないと
今が丁度その機会だと思う位じゃないと人間駄目

963 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 19:00:51.18 ID:W+nobGqT
>>962
いやいや、貼った人が説明してよ…
「本人もよくわからないがとりあえず貼ってみた」と思われちゃうぞ。

964 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 20:26:17.72 ID:WGmcaB9N
>>934 って >>914 で言ってることと同じでしょう。

965 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 04:36:35.84 ID:4LbpKTcu
>>963
わかる人にはわかるから問題ない
聞く前に調べれば?

966 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 13:31:25.08 ID:gAY1Bdgr
まあ君が第三者ならどうでもいいんだけど
張った本人なら何の証明にもなってないってことだね

967 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 14:05:32.63 ID:BHz4hLYC
日本語でも同じチャートはあるけど何れも余計な事が書いてあって
帯に短し…なんだよな
自分で作ろうかと思ったけどタイミング的に遅いんで止めたが
英語でも数式がメインだから無問題なんだな

968 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 15:18:27.37 ID:wDxPLo6w
自分でも何をコピペしたのかわからん、と素直に言えばいいのに。

969 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 15:27:55.66 ID:bjMrkyNW
争点は主翼風圧中心より後ろにピッチの静安定を持つ重心位置があるかどうかだから、
結論は出ている。
主翼風圧中心と尾翼の風圧中心の間に重心位置があれば、
主翼は静安定と逆の力が働くが、尾翼は静安定を持つ。
問題はどちらの影響が大きいかだけ。
揚力は気流に対して直角なので、主翼と尾翼の揚力の角度は同じだから、
揚力比とレバー比だけを考えればいい。
小学生でも理解出来る。

970 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 15:40:03.78 ID:BHz4hLYC
それってエンテの主翼を尾翼、カナードを主翼って
言い替えてるだけじゃないかと

971 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 17:12:02.95 ID:UgQpV4LM
>>969
> 問題はどちらの影響が大きいかだけ。

主翼のほうが大きい場合は主翼の影響が大きいな。
揚力尾翼機をみると尾翼が主翼とタメ張れるのかというぐらい大きい。
中央部に穴があいたデルタ翼と見ればいいのかな。

972 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 18:20:01.24 ID:bjMrkyNW
>>971
揚力自体は主翼が大きくても重心からの距離で影響は変わる。
主翼と重心の距離が尾翼と重心の距離の10/1なら尾翼が重心に及ぼす力は10倍となる。

973 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 18:39:41.47 ID:bjMrkyNW
>>970
この議論で先尾翼機と区別する必要はない。
重心より前に風圧中心のある翼は静安定と逆の力が働き、
重心より後ろに風圧中心のある翼は静安定の力が働く。
翼の揚力と重心からの距離(テコの原理)で静安定があるかどうかが決まる。

974 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 18:57:15.20 ID:bjMrkyNW
>>972
>>973
あ、揚力というのは外乱でピッチが変化した時に増減した揚力のことです。

975 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 19:39:37.99 ID:eSntDiDu
でもお前ら結局NASAの出した答えってコレなんだろ?
NASA Eyes Large-Scale Aircraft Demo, 2017 Budget Allowing
 Feb 2, 2016 - Aviation Week & Space Technology
ttp://aviationweek.com/technology/nasa-eyes-large-scale-aircraft-demo-2017-budget-allowing
ttp://aviationweek.com/site-files/aviationweek.com/files/uploads/2016/01/BWBSIDE_LockheedMartin.jpg

976 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 20:43:31.64 ID:y4ZzgttK
>>973
先尾翼機の安定性が悪い理由を理解していないのがよく分かるレスだな。

977 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 20:45:49.67 ID:l5MinrQ/
静安定性の問題だけじゃないんだが解決していないのが笑える。
結局理解できずと言うことか・・・。

978 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 20:49:13.75 ID:985j2rue
どことなくBe2500っぽい

979 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 23:50:56.96 ID:2DxeEnTY
個人的には、尾翼に正の揚力が働いていても安定しうることだけが焦点だったので、その点は納得されたようでよかったですね。

ただ、実際巡航時に尾翼の揚力を正にするかどうかについては疑問。
揚力は縦横比の大きい主翼に担わせた方が抵抗は少なると思われますし、
あくまで負の揚力を小さくするに留めるのではないかと。

980 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 00:19:59.90 ID:CkY38rE5
>>979
疑問も何も、普通の航空機はどんな時も尾翼の揚力はマイナス。
旅客機、輸送機ならは100%
揚力尾翼機という特殊な形体があるだけ。

981 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 02:56:25.59 ID:9WRb7mfe
>>980
完全に意見が一致しましたね。

982 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 03:10:39.57 ID:lgtHedV4
うえのほうで一式陸攻が揚力尾翼機だって書いてる人いたけどそうだったんだ?
一式陸攻は特殊?

983 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 06:04:58.82 ID:3s0BezkS
>>976
根拠は?

>>977
静安定性の議論をしている。

984 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 06:45:21.39 ID:3s0BezkS
>>979
> 個人的には、尾翼に正の揚力が働いていても安定しうることだけが焦点だったので、その点は納得されたようでよかったですね。
俺も議論としてはそうですよ。
俺は実際にもやってると思ってるけど、見解なので相違はあるでしょう。
> 揚力は縦横比の大きい主翼に担わせた方が抵抗は少なると思われますし、
それは状況によるのでは?
縦横比だけなら翼面積に関係ないし、影響はあっても微小で、
低い気圧による低抵抗を求めて高度を上げたい時、
燃料移動で重心を後退させ尾翼の揚力を使えばメリットが出るのでは?
この場合は外乱もすくなく重心を戻す時間的余裕も充分あり、静安定の低下はさほど問題とならない。
ちなみに、俺はC-2にはFBWシステムに自動安定機能が組み込まれていると考えている。
根拠は https://www.youtube.com/watch?v=6rs09WQUv0k の滑走開始直後の方向舵の挙動。

985 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 07:35:51.78 ID:vuP+KRgi
>>984
輸送機で揚力尾翼をやる意味はない。

986 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 11:12:21.54 ID:VwyX6+73
揚力尾翼って言ってるのが自演なのか少数の人なのか判らんがアスペぽくて関りたくないw

987 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 12:58:34.02 ID:1H01b/AF
妙に会話も繋がってないし真性なんでねが?
まぁ関わらんほうがいいべ

988 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 15:39:17.05 ID:lZYNh7rw
コテハン同士で話してる状況でないなら、会話がつながると思うこと自体が間違いだわ。

989 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 16:10:04.83 ID:3s0BezkS
>>985
尾翼の揚力分だけ搭載量が増えるよw

>>986
>>987
ここは、”XC-2/P-1、その派生型を語るスレ”だよ。
関わりたくないならスレ違いの他人への誹謗レスしなければいいよ。

990 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 16:10:15.97 ID:JsZ+PMBQ
>>983
常識に根拠を求めるとかはバカのやることなんだが?

991 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 16:12:36.80 ID:3s0BezkS
>>985
ゴメン訂正。
釣り合いを取るための尾翼の負の揚力分も増えるね。

992 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 16:15:15.27 ID:3s0BezkS
>>990
では、詳しくどうぞ。
>>977
> 静安定性の問題だけじゃないんだが解決していないのが笑える。
> 結局理解できずと言うことか・・・。
具体的に指摘していないレスの意見が常識かどうか判断できると考えてるの?

993 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 21:00:31.70 ID:x/OmNqdu
次スレ
XC-2/P-1、その派生型を語るスレ量産160号機
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1455191979/

994 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 22:03:15.78 ID:P/A90/9s
次スレ静安定性ネタ禁止。
だいたいP-1でもC-2でもそのへんが問題になったこと一度もないだろ。

995 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 22:15:10.77 ID:WHcjI/AB
C-2の主翼取付位置から重心が揚力中心より後ろという主張から始まったんだっけ?
実際にそうだというソースも議論も無かったような。

996 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 01:31:44.13 ID:h/H05/qP
議論のための議論にすらなってないからな
触らぬ○○に祟りナシってやつだわな

997 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 10:25:02.29 ID:Sk/9pvT+
>>994
> 次スレ静安定性ネタ禁止。
何様でしょうか?
> だいたいP-1でもC-2でもそのへんが問題になったこと一度もないだろ。
なんの関係があるの?

>>995
> C-2の主翼取付位置から重心が揚力中心より後ろという主張から始まったんだっけ?
事実誤認ですよ。

>>996
> 議論のための議論にすらなってないからな
根拠を言わなければそれ以上議論は進まないからね。
> 触らぬ○○に祟りナシってやつだわな
そう思うなら無駄なレスは止めて、
反論があるなら根拠付きで反論すればいいよ。

998 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 10:45:29.40 ID:Jr3MfPwd
>>997
何様もクソもあるか。このスレのどんだけ無駄にしたと思ってるんだ。
しばらく頭冷やしとけよ。独りよがりな意見表明はダメ。

999 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 11:24:35.29 ID:Sk/9pvT+
>>998
無駄かどうかの判断は人によって違うのでは?
どうしても止めさせたいなら、法的根拠をお願いします。

1000 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 11:33:54.92 ID:0HusOPGg
第三者から見たら998のがひとりよがりに見えた

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


240 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)