5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【HSE】F-3を語るスレ7【推力15トン】 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :名無し三等兵:2016/01/25(月) 23:17:57.31 ID:i0grZt+i
前スレ
【HSE】F-3を語るスレ6【推力15トン】
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1449130476/

2 :名無し三等兵:2016/01/26(火) 00:23:19.50 ID:87bliepV
2ならF-3戦闘機世界最強

3 :名無し三等兵:2016/01/26(火) 00:42:13.99 ID:xsz+PkWl
3ならATD-Xは飛ばん

4 :名無し三等兵:2016/01/26(火) 08:04:48.79 ID:LadWkCZF
サンキューイッチ

5 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 00:28:17.77 ID:XbwziSAM
戦闘機もそうなんだけど、日本の場合、電子戦機とかはどうなってんの?
AWACSとかがそれも兼用するのかな?

6 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 01:34:13.14 ID:ha3fzm6d
6なら次期FXは共同開発で日本の性能要求は満たされず、莫大な金払って最先端技術持ってかれて終了

7 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 02:27:33.13 ID:pQvzpWxv
>>5
F-15DJ向けだけど、戦闘機搭載型電子防御装置ってのが開発中だよ
E-767についてはESMシステムを搭載する改修が始まったところ
他にもC-2派生型としてELINT機も開発中

米空軍でいうコンパスコールのようなSOJ機やMALD-Jのようなデコイミサイルの類は持ってない。個人的には導入すべきだと思うけどな…

8 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 07:16:07.06 ID:IE0g/3hd
EC-1という電子戦「支援機」ならあるけど、日本が力を入れてきたのは攻撃的なジャマーでなくELINTだし。
SEADでもやろうと思ったら米軍のグロウラーに手伝ってもらうしかないかな。
空自で最も電子戦の能力があるのは、これから受領するF-35Aの気がする。

9 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 08:28:19.81 ID:aPkgxNT7
F-3は日米共同開発になって、プライムがLMで、それにボーイングとノースロップがぶらさがり
三菱はノックダウン生産だけになると思う

10 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 09:13:10.61 ID:qzr3Gx56
時期的にアメが間に合わんので終了。

11 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 10:47:36.33 ID:aPkgxNT7
アメリカに案件が無いからアメリカの軍事企業が日本の予算に群がるって話ですよ

12 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 10:55:53.91 ID:qzr3Gx56
案件がないならそもそも動かんがな……

13 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 12:13:20.57 ID:C+CAfcCH
>>9
それは韓国がT-50でやった手で
KF-Xでもやろうとしたらロッキードもボーイングも手を引きました

当初予定ではロッキードに韓国から仕様を出してそれにのっとってKF-Xを開発させるつもりだったようです

14 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 12:17:11.35 ID:LNvFZ0wz
おまえらまず前スレ埋めような

15 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 14:33:26.26 ID:DK4Yv0lt
http://aviation-space-business.blogspot.jp/2016/01/blog-post_45.html

F-35でソフトウェアで問題になっているのを見ると米国の劣勢は明らかで韓国が手を貸せないのか。

16 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 14:48:50.91 ID:mW646w8Q
ATD-XとF-3(仮)に関する記事なんだがこのTOKYO EXPRESSって信頼できるのかね?
何か技本を技研とか書いてあるし…

http://tokyoexpress.info/2016/01/26/%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%ab%e3%82%b9%e5%ae%9f%e8%a8%bc%e6%a9%9f%e3%80%8catd-x%e3%80%8d

%e3%80%81%e5%88%9d%e9%a3%9b%e8%a1%8c%e3%81%ab%e5%90%91%e3%81%91%e6%ba%96%e5%82%99%e6%95%b4%e3%81%86/

ほとんどの情報が既報なんだが幾つか抜粋すると

F-3(仮)に関して
・機体側のデザインは三菱重工が担当し、数次の改良ののち決まった2013年モデルすなわち「25DMU」をほぼ踏襲した形になっている
・「25DMU」は、速度性能ではなく航続距離の延伸とミサイル搭載数に重点を置いた設計になっている
・最新の「DMU-26」は公表されていないが外形は「DMU-25」とあまり変わらないようだ
 関係筋によれば、改定案では「25DMU」案から2点、すなわち、兵装庫収納のミサイルを4基としたこと、
 機首前下面の赤外線センサーをなくしたことが異なるとしている
・エンジン開発はコアの組立試験をする段階になっている
・高圧タービン(HPT)の入口温度は1,800℃、これに対応するためタービン外周のシュラウドなどには新開発のCMC材が使われる
・5年前に計画がスタートした際には、タービン・ベーンをCMC製とする案が検討された(IHI)が金属製(ニッケル基単結晶合金)に変更された
 またデイスクはTMW-24金属粉末を使い3-Dプリンテイングで作る案があったがこれにも在来の鍛造法が採用された
・(weapon bayの)超音速下でのドア開閉、ミサイル発射の解析はコンピューター流体力学(CFD)と
 防衛省が保有する風胴(マッハ0.3-2.5)で行われている
 2012年発行の報告では「F-3」がミサイルを発射する時の予定速度マッハ1.4で試験を行い予定の性能を得たとしている

17 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 15:18:29.59 ID:oxxzspZa
>>16
中距離ミサイルを4発だけなんてあるかな?
数的劣性を覆すために航続距離伸ばしたりしてるのに
継戦能力が下がらないか?

18 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 15:26:13.23 ID:AeiJ2ypJ
中距離4・短距離2・・・か?

HSEで目標(15トン)未達じゃないと出ない案だと思うがなあ

19 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 15:30:49.40 ID:+uLDU0ph
アメリカは日本が戦闘機を国産することを内心喜んでいるよ。
なぜならこの先20年、いや15年は強いAI開発の正念場。
その時期に軍用機に大量のプログラマが引き抜かれるんだ。
中露は経済がお先真っ暗だしシンギュラリティが米国発となるのは決まったようなもん。

20 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 15:36:49.12 ID:qtmrgKSS
>>16
どう見ても片側だけで3発
http://i.imgur.com/RX8tz7J.jpg

21 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 15:52:46.14 ID:mW646w8Q
>>17,18
「将来戦闘機の技術的成立性に関する研究」(〜2017)で基本性能に関する
トレードオフスタディをしてから要求性能の明確化を行うようなので
まだまだ流動的だと思うけどMRAAMの4発化は考え難いよね

>>20
これが26DMUか
確かに片側3発だねぇ

22 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 16:15:51.07 ID:oya78UnG
>>17>>18
十分ありうるだろう。例えエンジンが計画通り15トンの推力を発揮したとしても
PAKFA後期エンジン搭載型あたりの推力対重量比が1.4に達すると言われる事を考えれば、
いくらピーク性能軽視で長く飛ぶのが目標といっても最低限それに準じる必要があるわけで。

逆算すれば、全備重量状態で21〜22トンに機体規模を押さえないといけない。
F-22の空虚重量がほぼ20トンで、全備重量は29.5トンあったことを考えれば
多少複合材が進化して軽量化したところでF-22の7割程度の規模が上限になり、
そのサイズで無理なく内装できる中距離AAMが4本というは妥当な話。

23 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 16:23:02.52 ID:wRMTvWAY
AAMが長射程大型化するとか?

24 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 17:10:43.05 ID:qzr3Gx56
AAM-4級のをそのまま内装するつもりなんかな

25 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 17:17:29.90 ID:xdDcaZWA
安倍内閣が倒れそう
F-3は大丈夫だろうか?

26 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 17:38:37.55 ID:0wIU5XWa
>>19
アメリカ初のシンギュラリティを止められる可能性があるとでも思ってるの?

27 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 18:01:37.72 ID:y0MHDUCu
>>20
これ左翼側がAAMなのね
右翼側見てたわ、確かに3ー3の6発だね

しかし胴体側面は兵器庫ないのかな?
短距離AAMは搭載しないのだろうか

28 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 18:05:10.70 ID:AeiJ2ypJ
青の細いのが短距離じゃないの?

29 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 18:33:39.89 ID:y0MHDUCu
>>28
あー確かにAAM-5っぽいフィンあるね
失礼失礼

30 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 18:51:14.80 ID:qzr3Gx56
これ、右翼側には爆弾かなんか内装してる?

31 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 20:03:39.58 ID:Isflno6t
>>20
これ確かのど仏あったじゃん。>>16のネタは矛盾するな

32 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 20:06:38.08 ID:yFlJ+QYD
>>30
JDAMっぽいね。中距離AAM4発って言ってた人はこれを見間違えてたんかね

33 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 20:55:58.12 ID:O8IgI6vj
>>32
多分それだわ
メインウエポンベイの右半分にJDAM2発で左半分に中距離AAM3発
さらに機体両脇に短距離AAMをそれぞれ1発ずつ計2発だからね
ラプターならメインのベイはJDAM2発とAMRAAM2発の絵をよく見るから
左右で違う弾を搭載するとは思われなかったのかもしれない

34 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 00:11:13.56 ID:iyCQP6XF
>>16
> ATD-XとF-3(仮)に関する記事なんだがこのTOKYO EXPRESSって信頼できるのかね?
サイトの方の信頼性や翻訳の性格さについては知らないが
そこの記事も大部分が>15と同じAviation Weekの記事が元ネタだから
記事自体はある程度の信頼性はあると思う
(去年末の米軍がF-15or16の発注を検討ってのはとばしだったが)
この手のニュース翻訳サイトは軍事や航空機に関する知識が不十分で
誤訳誤解上等な感じだけど、そこは>15のサイトよりはマシかもw

35 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 00:30:07.24 ID:H902W5dV
>>34
本当だ>15の元記事(aviation weekの1/21の記事)と同一内容だね。
(>15の本文と内容が全く違うのでチェックしてなかったw)

36 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 00:45:02.38 ID:Dxp04vF5
AWST記事の「公表図面」っつーのが何をさしてるのかよく分からんのよな

個人的には>>32-33の説を押す

37 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 00:57:39.41 ID:iyCQP6XF
> 公表図面
原文はThe drawings republished in the latest report だけど
drawingは図面だけじゃなく図とか絵も指すよね

38 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 01:00:15.57 ID:fDfRoWVQ
26DMUが公表されてない時点でまだわからんわな
仮にそうだとしてどっからその手の情報を入手したのかね

ほんでもって平成30年度までまだ2年あるし仕様もへったくれもないわな

39 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 05:00:37.84 ID:9u4NuwU3
AAM専用ベイ 4発(AAM-4×2+AAM-5×2)、AMRAAMとか米国製AAMも積める
汎用ベイ(JDAM等いれれるしAAM-4もAAM-5もAMRAAMも入る)

みたいな感じでいいのでは?

40 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 05:47:08.45 ID:o1PSbi7u
短い開発期間の関係でF-3のスペックを削のもアリですね。
ウェポンベイの容積は有るけど、自重を絞れなかったから搭載可能重量が明らかに小さいとか。

A400Mみたいに12tオーバーを目指せ!
エアバスによると、燃料12t減でリフトオフして、空中給油すれば大丈夫?らしい。

41 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 09:08:32.59 ID:iY27KuIM
JNAAM積むんじゃ無いの?

42 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 10:30:02.22 ID:aZ3jI5Rb
JNAAMはF-35に積むのが主眼かと
将来の趨勢によってはF-3がメインに使うAAMとして別のものが開発されるかも
それが大型化により更なる長射程を得たものになるか、
敵AAMの迎撃を視野に入れた小型短射程のものになるか、
既存機(F-35)との互換性を残しつつ性能向上した同サイズのものになるか、
はたまたミサイルそのものが時代遅れになってるかはさっぱり予想できんが

43 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 11:44:02.03 ID:KNc7jVyY
どうせ作るなら本気で作って欲しい。世界最強の戦闘機を作るんだという気持ちで。アメリカのよりも強かったらどうしようとか考えないで作ってくれ。もし本当に出来てアメリカから技術提供の圧力があっても屈するな。

44 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 11:54:51.93 ID:YvAyAEnq
2位じゃダメなんでしょうか?

45 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 12:16:27.25 ID:OMt4kSiM
一位を目指さなきゃ二位にもなれん

46 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 12:16:50.06 ID:ywr1FWu2
ダメ 絶対 中出し

47 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 12:17:58.19 ID:7ajZLEam
ASM3を2発胴体内に格納できるくらいの機体がいい

48 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 12:19:26.18 ID:aZ3jI5Rb
2位でええよ
がんばって頭ひねって新しいことを考え出してもどうせよそにパクられる
日本としてはできれば軍拡競争も開発競争もしたくないんだから他所の1位をパクる側に回ったほうが楽

49 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 12:30:07.78 ID:87il+18Y
1位も2位もないだろな。
将来、F-15/F-22タイプの制空戦闘機開発国は日本だけになるかも知れんし。

米空軍→爆撃機タイプとか言う話もある
米海軍→スパホタイプの攻撃メインの機体
欧州 →無人機
韓国 →AESA装備(笑)

50 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 12:31:00.26 ID:6Vo2wcK6
>>43
兵器開発に自尊心をかけるなよ

まずは自分自身の生活を自立させて、
平均年収をちょっとだけでも上回ってみせるんだ

経済に対して定見をもてば兵器開発に強弁することもなくなるぞ

51 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 12:36:10.75 ID:yjMfnIR8
国柄も状況も周辺国も違うから欲しい物がないんだよな

52 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 12:47:24.19 ID:KNc7jVyY
>>50
まだ学生だわ。

53 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 13:04:56.67 ID:aZ3jI5Rb
必要なのは信念ではなく合理性
あるべき姿は世界における最強ではなく日本にとっての最良
あらゆる敵に勝る性能ではなくあらゆる手段にまさるコストパフォーマンスを

54 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 13:14:03.80 ID:iCJJyGwS
要撃でも対艦でも優秀な能力を持つマルチロール性と、F-35のような優れた情報処理能力。

合理性を求めるなら、この条件は満たしてほしい

55 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 13:20:54.98 ID:LbpiBog7
ナンバーワンにならなくても良い
もともと特別なオンリーワン

この場合のオンリーワンとは、国情に適したガラパゴスとも言うけど。

56 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 13:25:04.16 ID:SDsBgdv5
>>54
かなりハードル高いな

当面は要撃重視だと思うけどね・・・対艦はF-35に任せても良い

57 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 13:35:38.46 ID:aZ3jI5Rb
対艦攻撃を行うための航空優勢獲得に戦闘機が投入されれば、最前線かつ高空に位置する以上敵艦隊の捜索も要求されるのが自然
となるとF-3の対艦性能とは必ずしもASMの搭載量ではなく、情報収集により間接的に対艦攻撃を支援する能力でもあるのかもしれん

58 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 13:36:26.74 ID:UwkQLesn
いやあF-3がASM撃つしかないでしょう

59 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 13:45:54.43 ID:aZ3jI5Rb
低空飛行で水平線という遮蔽物に隠れ、ステルス機のウエポンベイには収まりにくいASMを抱えて進出する
その適任者はF-3やF-35でなくF-15やP-1でなかろうか?

60 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 14:40:10.88 ID:OMt4kSiM
名称はX-2に変更もとい決定か

61 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 14:44:43.20 ID:mApPXJoK
正面装備に金をかける余り基地防空とかそこら辺がガバガバ

62 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 14:47:01.95 ID:fDfRoWVQ
ATDスレの方にも書き込んでて笑ったw
ってかATDスレの方は途中送信したんか?w

63 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 14:51:56.22 ID:aZ3jI5Rb
CM迎撃するよりCM発射前の敵機を遠くで落としたほうが楽なんだよなあ

64 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 15:01:36.11 ID:mApPXJoK
このまま戦闘機作っても発進前に湾岸のイラク軍のように鉄屑と化されるだけ
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/45849?page=5
正面装備より基地防空、戦闘機守る格納庫、サイバー対策をやれ

65 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 15:04:36.14 ID:mApPXJoK
戦闘機はF-35が有るんだし開発の必要性は低いはず、国内産業云々があるんだろうがそこは重要でない

66 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 15:19:52.46 ID:aZ3jI5Rb
>>64
地図見ろ地図、イラクと日本の国土縦深性の違いがわかるから
専守防衛である以上、それらの必要性も否定はせんがな

67 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 15:21:56.00 ID:mApPXJoK
>>66
64のリンクの内容をよく読もうな
開戦と同時にミサイルがぼこぼこ飛んでくる
今のテキトーな防空じゃ空自は数時間で壊滅だな

68 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 15:28:04.53 ID:aZ3jI5Rb
なあ、シミュレーションの1日目で既に読む気が失せるんだが本当によく読まなきゃだめ?

69 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 15:36:50.40 ID:bnUUfKjn
アメリカの送電システムが支那に乗っ取られてるのを
内部告発した貴重なレポート
昨日ν速で遊んでもう飽きたわ

70 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 15:37:19.97 ID:OMt4kSiM
陸自空自の防空網をなんだとおもってるのやら

71 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 15:37:36.59 ID:cEpA0FYb
見事になかったことにされてて草生えるんだよなあ

72 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 15:39:51.60 ID:mApPXJoK
それくらい手薄なんだよ

73 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 15:41:18.94 ID:OMt4kSiM
どの装備がどう手薄かはいえない模様

74 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 15:47:44.64 ID:YvAyAEnq
>>68
斜め読みしかしてない俺が要約すると、
いつまでもアメリカ頼るな!自分の身は自分で守れるように少しは本気出せ!

75 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 16:01:29.11 ID:mApPXJoK
未だにホークを運用中

76 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 16:08:45.35 ID:aZ3jI5Rb
世論操作のためとはいえ実名で公の場に仮想戦記をでっちあげることに驚くわ
職を失うことが怖くないのかな
それともただのバカなのかな

77 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 16:50:52.53 ID:82epUf0V
http://www.sankei.com/smp/politics/news/160128/plt1601280013-s.html

米軍「第5世代」を上回る「心神」! 「軍事情勢」野口裕之記者特別レポート「先端技術を集めた兵器は美しい」

ついにお披露目か。

78 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 16:52:22.72 ID:82epUf0V
日本版ステルス機」お披露目 米軍「第5世代」を上回る「心神」!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160128-00000516-san-pol&pos=2

79 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 19:49:51.58 ID:o1PSbi7u
実証機が量産機より陳腐では意味が無いから
一部は第五世代機と肩を並べて当然じゃろ。

邪神を召喚するために書いた記事の疑惑。
いあ!いあ!

80 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 19:52:02.36 ID:UwkQLesn
脚のシーリングが独特だね
以前モザイク掛けてただけある

81 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 20:51:20.25 ID:6Pf2i7I1
その割りに主脚の方は中途半端な形だし、キャノピーもT-4流用は仕方ないとはいえコーティングしてあるのか疑問
機体表面はリベット跡だらけで推力偏向パドルもモロ見えな状態
素人の俺からしたらステルス舐めてんのかなんだけど、軍オタ的にはどうなの?

82 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 20:59:14.12 ID:fDfRoWVQ
そもそもX-2の飛行試験は低速域における飛行制御システムの実証がメインだからな
そのために飛ばすだけだしさ
ステルス性能を追求するためだけに作ったわけじゃないからね
ステルス関連はATDとは別の分野でも実証やってるしな

83 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 21:11:18.04 ID:SDsBgdv5
>>81
そもそも 特ににステルス性を追求してないし・・・コスト優先
計算通りのRCSならそれでいい(誤差があるなら シミュレーションの再検証と修正)

84 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 21:24:56.07 ID:coUp+Kob
まぁ後方からのステルス性は特に悪いだろうな。
パドルじゃ赤外線も出しまくりだし。
そもそもステルスコーティングもしてないし、たぶんチラノ繊維も使ってないだろ。
先端技術の実証や、それを判断基準として国産戦闘機の開発が可能かを決めるための機だから。

85 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 21:31:43.39 ID:mQiZnoYG
https://www.youtube.com/watch?v=5mPgjHj75nQ
20秒あたりにキャノピーのコーティングの記述
32秒あたりに電波吸収複合材の記述

86 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 21:42:02.24 ID:7P1G8f6v
>>81
キャノピーのコーティングは、アメがやってる様な金の蒸着ではなく、
ITO(酸化インジウムスズ)を適用してる
ITOは無色透明なので何もしてないように見えるが

87 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 21:49:10.42 ID:OR1WX/dg
>>81
とりあえず君は他のステルス機をちゃんと見たことがあるのか?
F-22ですらリベット跡は見えるし、PAKFA試作機にいたってはリベットが一部飛び出してすらいた。
それとケツは数千度にすらなるエンジンの穴の中までステルス構造やコーティングが出来るわけでもないから
爆撃機みたいに排気ノズルすら曲げるないともっとデカイ反射元が見えてしまうわけだが。

88 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 21:54:19.64 ID:x74ly0v5
後ろの脚のフタはステルス形状にはしてないのか
前方ステルスには影響ない位置なのか?

89 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 22:09:37.49 ID:OR1WX/dg
>>88
F-35やPAKFAの後ろ足見りゃ判るが最近の機体はF-22と違ってあまりギザギザしてない。
F-117以来新しいステルス機が出るたびにどんどん角ばった形が減っていくあたり、
もう素人目で判断できる時代じゃないってことだろうなぁ。

90 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 23:25:54.09 ID:q/zfTG9D
超低空、速度マッハ3で航続距離5000km、アフターバーナー有りで最大速度マッハ3.5、飛行可能の最高高度は20000m、垂直離着陸可能で滑走路300mでも離陸可能のため空母搭載可能、兵装は40mmバルカン砲2000発
空対空ミサイル20発、地対空も20発搭載可能
そしてレーダーに絶対に映らないステルス性それが世界最強の戦闘機F-3心神だ!

91 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 23:31:38.20 ID:fDfRoWVQ
中共バージョンがみたくなったわ

92 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 04:41:49.49 ID:PlCGrydt
「開発の事実なし」純国産ステルス機 別にある日本の狙い
http://trafficnews.jp/post/39098/

93 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 08:13:56.31 ID:CNZXTx/9
航空機の最大の欠点は装甲が無いこと

ところがいまやみんなの頭が固く、航空機には装甲は無理な前提になってる
ところが航空機にも戦車並みの装甲をつければ、並みの対空ミサイルでは大きなダメージをうけず
めっちゃ強くなることは確実
また飛行機の最大の欠点である、駐機中に攻撃をうけて陸上で容易に撃破される欠点もこれで解決する

でも現実のエンジン性能やジェット燃料のエネルギー密度では不可能

原子力推進や反重力機関みたいなのを実用化して、飛行機にも戦車並みの装甲をつけることが求められる

94 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 08:39:24.37 ID:Z5kp6BTb
そんなことしたら戦闘機のお値段がますます高騰しちゃう

95 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 08:43:29.54 ID:gTmPrRMp
航空機としては装甲が厚いA-10厨が、また例のコピペを貼りにくる前にやめろ。

96 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 09:22:36.21 ID:5u8oAxg7
頭が固いと言いつつ
不可能だとか意味わからん

不可能だから考えてないんだよ

97 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 10:25:11.67 ID:IW1XWLfO
>>93
コマンチはAH-64の後継でもあるんだからAH-64と同じ装甲をつけろと言われて
つけてみたら軽快に飛べなくなって開発が中止された

98 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 10:36:56.68 ID:wTcfJtHm
>>93
装甲厚くできないからステルスにしてんじゃん

99 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 10:42:30.22 ID:mWSg+QLd
戦闘用機械の性能の土台はエンジン出力
新しい物追加するにはその分エンジン大きくするしかない
又は過去の陳腐化した機能を捨てる

100 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 10:42:39.20 ID:WRMAgfhO
航空機に核エンジン? ついでに人型に変形でもするのかな?

101 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 10:46:27.84 ID:buDhfYBU
メーカーが売り込んでただけでAH-64後継ではなかったはずだが

102 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 11:01:20.78 ID:E5Z5Uw1E
>>92
>この件について防衛省航空幕僚監部広報部に問い合わせたところ
>「開発する方針を固めた事実はありません。開発する方針を決めてはいないので、
>現時点では『F-3』という名称も決まっておりません」という返答がありました。

そら、広報部としてはそう答えるわな。
「現時点では」正式に開発方針が決定されたわけじゃないからな。

103 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 11:23:33.71 ID:WNmo7eRy
航空機を装甲化した場合、既存の対空兵器から防護できたとしてもその後の発展についていけるかも考慮せねばならない
航空機よりも重量増加に寛容な艦艇ですら、最終的に攻撃力の発展についていけず重装甲の戦艦は姿を消した
地上においては戦車が正面に限って装甲を強化することでなんとか競争についていけている

今のところ、航空機における生存性の確保には装甲よりも回避とダメージコントロールが効率的と認識されている
回避能力としては運動性能やチャフやステルスなど、ダメコン機能としては操縦系統の多重化がある
F-3ではHPMによる回避性能の向上、自己修復飛行制御によるダメコン機能の向上といったことが考えられている
将来的には回避・ダメコンに加え、迎撃能力も追加されそうな気配もある

104 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 13:32:30.38 ID:OeU3m48f
フライ・バイ・ライトは採用されるんだろうか。

105 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 14:24:50.90 ID:Ox7x0n4R
i3ファイター構成要素かつP-1で既に実用化済みだから、フライバイライトは絶対入る

106 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 15:48:25.96 ID:ZyNeBbGi
>>93
MBTですら装甲増大による重量増加の限界に来てるというのに航空機じゃ(ry
装甲じゃなくて防御能力向上なら有り得るけどな、地上車両でのAPSみたいなのなら航空機に搭載するのもありかも知れない

107 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 18:45:48.42 ID:2TS0muKv
>>92
>将来型戦闘機の場合も、同様に2倍の1兆6000億円程度を要する可能性があります。
はい、おしまい。

108 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 19:14:10.00 ID:WNmo7eRy
せやな
F-2で2倍になったからF-3も2倍になるという意味不明な論理展開は読むのをおしまいにすべきだな

109 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 19:22:32.78 ID:C4CLWfPq
俺に3兆円くれたらポンと倍額の1兆6000億円な開発費出してもいいけどな

110 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 20:02:09.85 ID:STK5LCnR
完全新規でベース機なしでエンジンも並行開発なんだから炎上したら2倍どころじゃすまんだろ

111 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 20:53:05.30 ID:NJ0FpsqC
だからエンジンの様子見してから決めるんだろうけどな
まぁ2020年に600兆とか言ってるから経済政策が上手くいけば予算はそれなりに降りそう
名目に関しては物価が上がってる関係でそれなりの勢いで伸びてるし

112 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 21:03:32.83 ID:WNmo7eRy
その2倍というのがあまりにもテキトーすぎるんだよ
何が2倍なのさ
レーダー?フライトコントロール?エンジン?センサフュージョン?クラウドシューティング?
開発費が膨れ上がると主張したいなら具体的にどこがなぜどれぐらいリスク抱えててどれほど余計な金がかかる可能性があるのか推測でもいいから指摘してくれ
「炎上する可能性は0ではない」という主張に俺は価値を見出せない

>>111
インフレしたら開発費(人件費・制作費)も増えるんじゃないか?

113 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 21:21:41.21 ID:STK5LCnR
経験が少ない割に野心的だからね...

114 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 21:34:32.00 ID:leWBlPBA
円安でF-35の価格が上がることを考えると国産に多少金かかっても良さそう

115 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 21:38:40.75 ID:NJ0FpsqC
>>112
600兆になった前提だと成長そのものも出来てる予定だから予算的にはいけるんじゃないかと
それにインフレになった所で完全に比例して上がるわけでもないし
原料レベルだとむしろ下がってるのも多いからなぁ

116 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 21:50:29.69 ID:E5Z5Uw1E
仮に開発費が1兆5千億円くらいかかるとしても、単年度で支出するわけではない。
10年くらいかけて開発していくわけだから、毎年1500億円くらいの負担で良いことになる。

そのくらいの金額ならなんとかなりそうな気もするが。

117 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 22:22:34.04 ID:BeVk+Agn
エンジンなど要素技術だって開発したのがその機体で終わりという訳でもないしね

118 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 23:31:30.89 ID:WNmo7eRy
レーダについてはF-2にP-1にと実績がある
ESMもJ/TEWSや3次元高精度方探システムといったことをやってる
ソフトウェアについてもF-2のFBW、統合火器管制研究と着々と積み上げてきてる
運用コンセプトや性能のトレードオフはDMUで研究されており開発中に要求が変わって迷走することもなさげ
エンジンはまあ心配はある

で、これ開発費8000億上乗せされそうに見えるかね

119 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 23:50:31.59 ID:H9UHlPyI
>>16
赤外線センサ載っけないってのは微妙だよなぁ
F-2でスマートRFセンサの試験するんだしさ

というか平成30年度に将来戦闘機の方向性正式決定で
26DMUの公表もないのにこういう方向性ってのは訝しいよな

120 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 00:05:17.32 ID:J+TimP1O
確かこれ機首の上下にIRST?的なの載っけてたのを機首上面だけにするって奴じゃなかったか?

121 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 00:10:06.09 ID:oP14hj0+
先進統合センサ・システムの研究の時には、短AAMのIRシーカーとレーダーからの情報を統合とかおもしろいことやってたな。
ま、これは既存の機を流用して将来戦闘機のための要素研究をするものだから。
ウェポンベイにミサイルを格納するF-3がこんなことをするはずもなく。

122 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 00:21:05.71 ID:VoIVy9uS
対艦ミサイルも収納するなら、相当な大型機になるな。 AAM-4ですらかなりのサイズだし。

123 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 00:25:30.61 ID:oP14hj0+
>>122
対艦ミサイル(JSM)内蔵できるのに、小柄なF-35なんて機体もありますが。

124 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 01:34:49.36 ID:qAf0Oy1u
>>120
ていうか26DMUも下面についてたと思うんだけど
上面、下面ともについてない奴もあったけどさ

125 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 01:46:24.15 ID:Y0h5F0+I
JSMってペンギンの後釜Nの派生型だろ。
サイズは似た様なもんじゃないの。

126 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 03:29:52.66 ID:2qy+OQVi
F-2後継はASM-3積まなきゃ話にならないんだよ

127 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 03:31:32.97 ID:hfAGPakh
誰が決めたんだよw

128 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 05:22:39.85 ID:Y0h5F0+I
ASM-3より、余裕でアウトレンジできるLRASMが良いよなぁ
ちゃんと照準が出来ればの話だけど。

129 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 05:23:18.92 ID:EYLfhZVE
対艦なんて無人機でいい。

130 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 07:05:00.88 ID:uftU1m1g
>>126
積めないわけではない。
ただ、内蔵できるかどうかは不明。

131 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 07:12:18.63 ID:9wOgKoZH
F-3はまだ全然決まってないからな
エンジン出力的に積めても2本だろうなあ

132 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 07:14:11.24 ID:oP14hj0+
>>128
LRASMくらい射程が長ければ敵防空圏外から発射できるから、機内に内蔵せず翼下に吊るしても問題ないな。

133 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 07:19:59.46 ID:oP14hj0+
東側の対艦ミサイルは超音速でばかりだけど、西側は亜音速ばかり。
超音速のLRASM-Bはキャンセルされたし。
そういう意味で、XASM-3は西側としては珍しい。F-3の時代に登場するであろうASM-4が超音速なら亜音速に戻るかは、分からん。

134 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 07:22:44.39 ID:QKcdHPTg
>>131
決ってないがF-2の後継機開発は既定路線だw
2018年に国産か国際共同開発か決定するだけ!
機体のデザインは大きく変わらないと思うが。

135 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 08:58:24.26 ID:Q6cBuUMB
ミリオタだけだよ既定路線とか言ってるのは...

人口構成や税収からして、そんな自由度はない
今のイギリスやドイツあたりの冴えない兵器構成をよく覚えとくといい

あれが未来の自衛隊だ

136 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 09:01:26.31 ID:hj+SzCzO
周りに危険な近代軍が無い国と一緒にされても…

137 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 09:03:32.74 ID:fOSa81KE
>>135
イギリスやドイツがそれでいいのは、周囲に強烈な敵性国家が存在しなくなったからで
日本がもし今のイギリスやドイツみたいなさえない兵器構成になったら
中国が日本侵攻を『本気』で考え出しかねなくなる

ゆえに税金があがっても防衛力は何一つ削れないのが日本の宿命なんだよ
中国の軍門にくだるったって中国は日本の完全併合にでもならんかぎり
軍事的脅威と日本侵攻は常に選択肢にはいってくるから結果は同じにしかならん

138 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 09:05:16.83 ID:oP14hj0+
>>136
ロシアが「危険な近代軍」でないとでも?
まーNATOの1国1国はロシアと戦争したら負けそうですが、NATO軍として固まっている分には平気でしょ。

139 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 09:08:47.18 ID:Sg9gjMbv
>>130
ASM-3はステルス性が高いみたいだし、ステルス機に外付してもASM-2よりはあまり影響ないんじゃね

140 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 09:10:45.00 ID:hj+SzCzO
>>138
あそこと戦争するなら陸メインでしょ
確かに書き方がまずかったな、近代海軍だ

141 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 09:19:07.62 ID:gGHDe7EF
>>139
RCSは単純に足し算できるようなものではない
とくに形状ステルス利用してる場合には方向によってはRCSが劇的に増加する可能性もある

142 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 09:36:50.18 ID:fOSa81KE
>>140
英独軍は陸もだいぶリストラしたからなあ
まあロシアもリストラしたので両軍激突なんてもうありえないわけだが

143 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 09:39:37.21 ID:QKcdHPTg
F-15J⇒F-35A?

F-4EJ⇒F-35A

F-2⇒F-3 ( ・`ω・´)

144 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 09:42:11.45 ID:YACuentU
>>139
ASM-3とF-3が隙間無くぴったりとくっ付けられるならなあ

またその点だけを考えると、主翼と胴体の接続部分の大きな機体形状が望ましいのかもな
デルタ翼で尾翼無しとか

だがその形状で高機動を目指すとカナード付きデルタになり、正面からのRCSがちょっとの機動に対しても
激増してしまうんだよなあ

145 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 09:48:17.71 ID:J0GAUQpY
ABCD包囲網やってた側ってこういう気持ちだったんだなぁ
まさか日本が包囲する側になるなんて...

146 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 09:48:50.91 ID:oP14hj0+
>>142
ロシアは経済回復した際、軍に大ナタふるって近代化に力を入れたからなぁ(いまは国際的に天然資源の価格が落ちて涙目だけど)。
陸もアルマータシリーズとか見れば意気込みが分かる。
いまさらイギリス、ドイツ、フランスあたりと国家の存亡を賭けた全面戦争はないとしても。
ウクライナみたいに軍事力を動かすことはあるし、トルコがSu-24Mを落としたみたいに小規模な衝突までは否定できん。

147 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 09:49:37.96 ID:JzgvGj+n
包囲する側は弱腰と舐めプ
包囲される側は被害妄想全開

148 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 09:54:20.43 ID:oP14hj0+
>>141
F-22が装備することもあるRCSエンハンサーなんて驚くくらい小さいしな。
ステルス設計がいかにデリケートか分かる。

149 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 10:10:12.26 ID:ZVapEwmk
>>146
しかしロシアって有望なハイテク産業が無いのにどうして軍事技術で上位に居られるんだろうな
もうミサイルの性能なんてAIとかセンサーのが重要だろ
自国産業強化になりふり構わず投資してる中国のが脅威になってくるはず

150 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 10:23:01.36 ID:fKh/Xalp
>>148
機内構造や、機内搭載機器もRCSに影響してくるらしいね
もしかしたらX-2はその辺りの影響も研究対照なのかもしれん

151 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 10:25:45.18 ID:gGHDe7EF
>>148
たぶんそれはRCSがほぼ足し算の例だと思う
RCSは仮想の球の断面積なので球体より効率よく全方向に反射する形状なら小さくてもRCSは馬鹿でかくできる
凹んだ直角を多用した形状とかね

152 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 11:54:21.50 ID:51D5ewKN
>>121
あれはF-2にIRSTを積む場所がないから追加の搭載試験が必要ないよう
ダミーのASMのシーカー部にIRST積んだだけだよ

153 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 12:00:59.56 ID:i2YpLa9I
http://i.imgur.com/7AXhN1w.jpg

i3 FIGHTERには垂直尾翼がなかったけどATD-Xにはあるよな。F-3は将来こうなるのかな。

http://i.imgur.com/yPEUuNY.jpg
http://i.imgur.com/KwY4qyf.jpg
http://i.imgur.com/PTjVkOC.jpg
http://i.imgur.com/f5evuoA.jpg
http://i.imgur.com/LPDF9BT.jpg
http://i.imgur.com/Os7RKNA.jpg

154 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 12:12:54.05 ID:qAf0Oy1u
普通に25DMU辺りからの派生では

155 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 12:42:05.05 ID:CpuvgB3i
出来ても少数調達に終わりそうだな 予算的に

156 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 12:45:35.72 ID:ur/8pnUq
>>153
そんな個人のCGから想像しなくても
25DMUから垂直尾翼取ったらi3になるよ。

157 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 12:49:04.89 ID:831ejp8m
i3Fのそれはただのイメージだろ
i3F自体がそういう戦闘機をつくるんではなく
40年代に飛んでる戦闘機に載っけたい技術のコンセプトってだけなんだから形に意味はねぇよ

158 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 12:49:41.38 ID:J+TimP1O
MSIPまとめて置き換えるんだから100を超えるか超えないかってところか

159 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 12:52:01.38 ID:831ejp8m
しかもなんだよそのマニアが作ったCG
よくあんなポンチ絵から想像力働かせ作れるよな
たいしたもんだわ

160 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 12:58:35.98 ID:51D5ewKN
オタクとはそういう生き物

161 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 13:19:55.95 ID:hZnaSawT
>>153
あんまかっこよくない

162 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 13:37:56.20 ID:dxExOs6X
>>149
ロシアは軍事用半導体もわざわざファブ作って生産とかやってるんだよな
民生用の大量生産ラインはなくても、軍事用の少量生産ラインは持ってる

163 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 13:41:23.50 ID:831ejp8m
まぁ何事も技術の積み重ね、ノウハウの蓄積ですわな
民生品では最近はいい製造装置、いい素材があれば一定の品質が保証される製品が増えてきたが
AK47みたいなのは除くとして軍事製品は不断の技術の積み重ねが差を産むからねぇ

164 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 14:37:53.30 ID:BctWVk7w
X-2のステルス性が悪かったらどうすんのよ。
P-1やMRJ優先して遅れたのに。

165 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 14:41:14.75 ID:oP14hj0+
その場合、なぜステルス性が悪かったかデータ取りしてF-3に反映する。

166 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 14:51:44.41 ID:hfAGPakh
>>164
X-2はステルス性を追求はしていない
ステルス性に関しては 良くても悪くてもシミュレーションプログラムを修正するんだよ
予測通りの数値なら そのままで良いのだろうけど

167 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 15:15:36.26 ID:CpuvgB3i
追及してないは違うだろ

168 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 15:43:04.16 ID:hfAGPakh
全体でステルス性を追求すると その分コストが掛かる
X-2では 日本のステルス技術を確かめる為に追求してる部分も有る・・・程度

F-3の試作機とは違う 実証機のステルス性なんて追求してもしゃーない
飛行には向かないステルス形状で高運動が可能か・・・飛行制御 そっちがメインでしょ 

169 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 16:31:08.91 ID:JJ87osJ9
ADT-X今のX-2はテンプレ的ステルス機をデザインしたと技本が
言ってるくらいだし検証は運動性に着目しているんじゃないかな
RCS自体は動かないモックでも計測できるし

170 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 16:33:01.87 ID:AqNKcS7a
F-16の開発者が、ステルスは諸刃って言ってたのが気になるなぁ。
ステルスが最大限効果を発揮するのは初撃や、戦争の極初期だけだって。
まあ、先進国同士の直接戦争が無い現在ではステルスの適性評価は難しいだろうけど。

171 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 16:39:55.97 ID:831ejp8m
まぁステルス形状の加工ができるかってとこがX-2の実証の一つだったわけだしな
厳密なステルス性のテストや評価はX-2以外でもやってるわけだしさ

>>170
圧倒的優位性という意味ではそうかもしれんが
敵に探知されにくいってのはあらゆる面で優位性あるからねぇ
特にウエポンベイなんかは空気抵抗の軽減にむしろ貢献もするわけだしな

172 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 16:41:59.01 ID:gGHDe7EF
>>169
http://www.mod.go.jp/trdi/research/gaibuhyouka/pdf/RCSMeasure_25.pdf
防衛省は動的RCSと静的RCSを分けて考えている
具体的にどう違うのかよくわからんが、例えばパルス幅以下の短時間機動でのRCS変化すらステルス性に影響を及ぼすってことかね

173 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 17:34:08.05 ID:Ts0teLA0
国産F-3に踏み切るかどうかは今やってるエンジンの研究次第だが、
エンジンが駄目だった場合も考えているんだよな?
F119はアメが出しゃしないしF135の双発は無茶だから、
F110かF414かEJ200のどれかをライセンス生産?

174 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 18:17:07.84 ID:oP14hj0+
>>173
あまり考えたくないことだが、国産HSE開発の見通しがつかなければ米国との共同開発に舵を切って、
変動サイクルエンジンを提供してもらうのも手かもな。

175 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 18:21:29.89 ID:bNWfehdk
国産HSEの試作だけ成功で十分
作れる技術を持っていればボッタくられるのが無くなる

176 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 18:27:44.27 ID:uftU1m1g
>>173
F-3の開発のメドが立たなければ、F-35の追加調達が現実的な選択かな。

177 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 18:31:40.27 ID:Ts0teLA0
HSEの試作が失敗した場合どうする?
>>174の想定なんてまんまF-2の時と同じで冷や汗出るわ

178 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 18:40:37.54 ID:Ts0teLA0
>>176
確かに、まぁF-35の追加調達で時間を稼いで、その間にHSEの目処を付けるってのは無難かな。
て、>>176はF-3自体が駄目な場合か。そりゃあF-35の追加調達しかないなぁ。
エンジン以外でF-3が無くなる理由、、、カネだなw

179 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 18:46:09.71 ID:/JlwXKLz
つかHSEが組みあがる2018年にF-3作るか決めるって時点でなぁ。

180 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 18:48:45.26 ID:831ejp8m
まぁある程度の技術を見せればLM、ボーイング、
GE、P&Wのどれかの協力は見込めるだろうしねぇ
BAEやロールスロイスも絡んでくるかもしれんしな
ノースロップグラマンも興味持ってそうだしさ

181 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 19:13:24.14 ID:Ts0teLA0
>GE、P&W、ロールスロイス

彼らが出せるエンジンって
GE:F110、P&W:F100、RR:EJ200辺りじゃね?

182 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 19:14:23.69 ID:CpuvgB3i
アメリカでX-35からF-35まで20年かかったからATD-XからF-3までも同じくらいくらいかかりそう

183 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 19:21:34.81 ID:831ejp8m
F-3の成功はHSEの成功なしにはどうにもなりませんわな
HSEが成功すればどうとでもなるってことでもあるけどさ

184 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 19:42:21.79 ID:BctWVk7w
HSEの失敗はありえない。
寿命に問題あれば、後で延ばせばいいだけ。

185 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 19:50:32.56 ID:VoIVy9uS
>>182
ゼロから手さぐりで完成したF-35とF-3では、スタートラインが違うべ。

186 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 20:20:04.35 ID:4bawg9YH
>>182
2000年くらいから初めて2030年が予定だから30年がかり

187 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 00:22:29.00 ID:zssXnm8I
>>158
F-3が置き換えるのはF-2(性能的には制空よりではあるが)
おそらくF-15の一部も置き換えるのでもっと作るでしょ
そもそもF-2だって最初の計画ではもう少し生産されてた筈な訳で

188 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 00:24:24.88 ID:zssXnm8I
>>182
F-35の場合別タイプを同時開発したのがデカイんじゃね
普通に一つに絞ればもうちょい楽だった筈

189 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 00:30:01.39 ID:O0HE1KqN
タイプというか、共同開発は地雷だな・・・
どこと組むなとは言わないけどさ

190 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 00:36:04.39 ID:vbfFLDMT
あと、EO-DASのような先進統合システムのソフトウェア開発な。膨大で複雑なプログラムの山。
それと、言語にC++を採用したことも一因かな。

191 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 00:39:13.52 ID:kqT/XMNy
F-35を別途でやってたら3種それぞれが技術的難点から炎上してたって...
そもそも中止になってた可能性があるしな

192 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 00:49:41.35 ID:zssXnm8I
まぁ日本の場合はF-3だけ作ればいんだし

193 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 00:53:06.86 ID:BOoZRkCI
システム開発に関しちゃ、取り敢えず空対空が出来るバージョンを先行量産で10機位作って、
空対艦も出来るバージョンになってF-2と交代、
その後はスパイラル開発で出来る事増やして行く、て感じかな。センサーフュージョンも初期型には付いてないかも。
其れも此もHSEが上手くいっての話だけどなー

194 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 01:07:38.99 ID:fFncNiDV
http://4.bp.blogspot.com/-HL5XldIdUtU/VGNxSlpG4tI/AAAAAAAALX4/PEHA3OTUDqs/s1600/20141112-51.JPG
http://1.bp.blogspot.com/-PtOxA-p58os/VGNxS3FIjqI/AAAAAAAALYA/grA8utpKO2c/s1600/20141112-50.JPG
http://1.bp.blogspot.com/-6e2gwC0xfec/VGNvMH9idXI/AAAAAAAALXA/JNxK-ejYg14/s1600/20141112-46.JPG

195 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 01:24:56.70 ID:hrOTU06i
爆音エンジンうるさそう

196 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 01:46:43.41 ID:vbfFLDMT
>>194
エンジンの直径が小さい(=細い)ということは、エンジン音は比較的高めの音なんだろうか。
耳をつんざくようなキーンという音が強くなるのかな。

197 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 01:49:57.20 ID:RM0uRA7T
F35の開発費用は3機種一斉開発、官僚と政治家の政争、議会の横やり
すべてが掛け算で迷走させただけで、技術的難しさより政治的難しさがコストを食っている
>>191
3種それぞれの技術的何度を合わせたものより1種でそれをやろうとすることのほうがどう考えても難しい
3種それぞれに最適なエンジン、全く互換性のないアビオやプログラムを3つも組んでそれぞれに費用をかけて維持するなんてことをやるならともかくだ

198 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 02:12:55.37 ID:iMvmaX7o
>>190
Adaは良い言語だけど扱える技術者の数が致命的に少ないからF-35のソフト工数的にAda採用してたら開発期間が後20年位掛かるんじゃないか?

199 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 02:15:48.14 ID:kqT/XMNy
騒音は問題ない
特許で考慮されてるっぽいから

200 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 02:24:39.04 ID:iG+lnSil
>>153
低速度で旋回しないならそういうほうがいいけど、着陸やなんやらで垂直尾翼レスはまだ早い

201 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 07:46:48.29 ID:v2UxsFUK
>>199
問題ないと言い切れるかねぇ。
まずは15トンエンジン作るだけで精一杯で、騒音問題は起こりうると考えるが。
実際にどうなるかはまだ不明だけど、細いエンジンが騒音上は不利なのは確かで。

202 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 08:21:12.95 ID:wXMcb1Lj
騒音はスパホと同レベルならとくに問題ないだろ

203 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 08:47:09.84 ID:Oj9G4OWT
推力偏向で効率よく離陸できるなら離陸時の出力は絞れるんじゃないか
普段の訓練では加速力を犠牲に静粛性を確保
スクランブル時にはうるさくなるだろうが文句は相手に言ってくださいってね

204 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 08:55:46.41 ID:7OOtUq3L
F-22は動画で見るとノズルを若干下に向けて滑走してるのを見るが、
どういうことだ

205 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 09:06:05.13 ID:1PfsqXox
>>202
まあそうなんだろうけど
やっぱやだな

206 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 09:23:22.37 ID:kqT/XMNy
http://astamuse.com/ja/published/JP/No/2013019330
この図からも明らかなように、本実施形態の可変排気ノズル1によれば
、ノッチ15、25によって排気口2の径方向内方に外気が導かれるため、
従来の可変排気ノズルに比べて、より排気口2に近い位置での大気と排気ジェットとの混合が促進される。
このように、より排気口2に近い位置で排気ジェットが大気と混合されるので、赤外線放射強度レベルが低減され、
赤外線探知によって機密情報が外部に流出するおそれを低減することができる。
また、上記のように排気ジェットの混合が促進されることにより、排気ジェットの噴出によってもたらされる騒音をも低減することができる。

207 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 09:31:07.00 ID:wXMcb1Lj
低バイパス比のハイパワースリムエンジンな時点で、
騒音はある程度あきらめるしか無い気がするよ

208 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 09:35:19.23 ID:v2UxsFUK
この特許の技術は、推力偏向ノズルとの相性はどうなんだろ。
戦闘機の騒音問題で裁判もままあり、赤外線放出を抑えるためにも可能な手は打つとは思うが。

209 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 10:09:10.90 ID:adjdNPzr
2発で駄目なら3発
変態仕様なんて今に始まった事じゃないだろ

210 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 10:28:42.24 ID:XbInUiSO
エンジン音が高くなったら音の届く距離も縮むから
騒音問題は減ると思うぞ

211 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 11:02:55.09 ID:v2UxsFUK
オスプレイの騒音はCH46より10dB以上大きい! と批判されたことあるぞ。

オチはCH46が1機の騒音よりオスプレイ2機の騒音の方が10dB大きい、だったけど。

212 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 11:09:37.41 ID:WwhsD2JV
あの手の連中は、いくら音が大きくてもポンコツ性能なら騒がないから。

213 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 11:11:31.87 ID:dW0A2KCj
まあチヌークのほうがどう考えてもいいと思うけどね

214 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 11:28:08.96 ID:kqT/XMNy
騒音ってアメリカでも問題になってるからな...

215 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 13:12:24.45 ID:HIDdqGSh
共同開発したらゴミになったタイフーン
さっさと一抜けしたら優秀機のラファール
タイフーン退役させてラファール買ってもいいのよ

216 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 14:11:45.13 ID:FVzjjVhZ
26dmuって、シンポより前の防衛省OB向けの講演で公開されてなかったっけ?
スライドの写真だが、斜めから写してて、小さいからよく判別できないがサイズは25dmu並みで垂直尾翼がより大きくなってたような。
多分、シンポのポスターに描かれてた主翼後縁がラプターっぽいヤツと同一と思われ。

217 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 14:30:23.97 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

218 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 14:30:51.79 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

219 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 14:30:54.95 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

220 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 14:33:30.91 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

221 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 14:33:56.20 ID:vbfFLDMT
>>215
ラファールは絶対ないな。
おフランス製のミサイルしか使えないから。

222 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 14:34:36.57 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

223 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 14:34:40.87 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

224 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 14:35:06.56 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

225 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 14:35:09.52 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

226 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 14:35:44.10 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

227 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 14:35:47.82 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

228 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 14:36:13.57 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

229 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 14:36:18.11 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

230 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 14:37:36.42 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

231 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 14:37:37.87 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

232 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 14:38:49.34 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

233 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 14:38:53.65 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

234 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 14:39:59.03 ID:vbfFLDMT
>>216
確かに、去年のシンポジウムで25DMUとは少し異なる形状の機体のCGが発表されていた。
ただ、それらのCGが公式に「26DMUである」と発表されたわけではなかったので、
おそらくは「26DMUであろう」というのが一般的な認識かと。

235 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 14:48:27.09 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

236 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 14:48:30.07 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

237 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 14:49:36.86 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

238 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 14:49:40.24 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

239 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 14:49:56.79 ID:O0HE1KqN
>>221
NATO仕様に改装中とか聞いた気がする

240 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 14:52:06.62 ID:BaZLIQsy
ラファールはエンジンが残念。見た目は好き

241 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 14:57:37.62 ID:iG+lnSil
>>204
主翼で揚力を発生するじゃろ?ノーズは上がろうとする、後ろでノズルを若干下にすると打ち消せる

>>240
その残念エンジンを詰むために共同開発で揉めて離脱したからな
燃焼温度が低いのかエンジンから赤い火が出てる、ユーロファイターは青なのに

242 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 14:58:32.77 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

243 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 14:58:36.37 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

244 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 14:59:02.38 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

245 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 14:59:05.70 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

246 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 14:59:31.58 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

247 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 14:59:35.71 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

248 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 15:00:06.98 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

249 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 15:00:11.91 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

250 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 15:00:37.12 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

251 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 15:01:10.86 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

252 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 15:01:14.40 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

253 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 15:01:33.38 ID:O0HE1KqN
タイフーンの編隊が来てますな

254 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 15:02:50.83 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

255 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 15:02:54.73 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

256 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 15:03:19.85 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

257 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 15:03:24.25 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

258 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 15:03:50.52 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

259 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 15:03:55.05 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

260 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 15:05:21.04 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

261 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 15:05:25.87 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

262 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 15:05:51.05 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

263 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 15:05:56.53 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

264 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 15:10:58.65 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

265 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 15:11:02.64 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

266 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 15:20:44.52 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

267 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 15:20:47.23 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

268 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 15:26:02.61 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

269 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 15:26:06.45 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

270 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 15:28:06.58 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

271 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 15:28:08.45 ID:S8vZiqhj
             )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

272 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 16:08:02.41 ID:bIRdBXTt
>>253
あれ、もう来たのか

273 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 18:09:12.86 ID:0dXrLUD6
以前NGワードに入れてたのが見事に機能してるわw
芸がないなぁw

>>234
正式な26DMUの公表ではないから暫定なんでしょうなぁ
公表時には修正されたものが出てくるかもなぁ

274 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 19:33:05.39 ID:hKU80uC0
26DMU?はのど仏ついてるだけで、まんまラプターだったよね
いろいろシミュしたら戻って来ちゃった

275 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 19:36:30.57 ID:wXMcb1Lj
コンピュータでモデル作る→コンピュータでRCS解析
を繰り返してたらF-22みたいになったのかな?

コンピュータでモックアップつくるのなら、遺伝的アルゴリズムやモンテカルロ法を使った
ステルス機開発やってほしい

人間があれこれ考えてやるよりもっとすごいものが作れる可能性はある

276 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 19:54:37.06 ID:iMvmaX7o
>>275
YF-23みたいに性能は素晴らしいが製造コストも量産性も微塵もない機体が出来るが宜しいか?

277 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 20:03:56.19 ID:wXMcb1Lj
>>276
新手法で開発したステルス機と、人がデジタルモックアップ作ったステルス機の
良いところを組み合わせて最終的に人が量産性・コストまで考えたのを作ればいい

将来的には、コンピュータシミュレーションで量産性・製造コストもシュミレーションして、
空力とRCSだけじゃく、量産性・コストも考慮した機体を新手法で開発すればいい

278 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 20:10:59.92 ID:v2UxsFUK
そもそもコンピュータシミュレーションの精度がどんだけ? という問題もあるけどね。
机上の計算と実機が一致するならC-2の開発も苦労してない。
だからX-2を実際に作って試してみたり。

279 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 20:26:53.61 ID:iMvmaX7o
シュミレーターと実機での差異を検証してシュミレーターの各種設定パラメーターを最適化するって目的もあるしね

280 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 20:27:18.66 ID:1PfsqXox
シュミレーターにこだわりがあるのね

281 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 20:30:17.31 ID:hrOTU06i
スパコン「京」を使え

282 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 20:30:25.99 ID:Oj9G4OWT
アルゴリズムだのシミュレーションだのというが
コンピュータにそういう創造的なことをやらせるプログラム書くのがどれだけ大変かちゃんと考えてるのか

283 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 20:36:45.88 ID:1PfsqXox
>>276
逆にYF-22みたいのしかでてこないような気がする

284 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 20:56:58.28 ID:iG+lnSil
>>276
主に安定性と機動性でボツっただけだから、今の技術で作れば最強だろう

285 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 00:00:06.88 ID:5WNSVmxU
>>282
それを書けば高性能な戦闘機を安く作れるなら、
十分書く価値はあるだろ

286 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 03:20:33.80 ID:0l5FdwL6
国産ステルス機、2月初飛行で商機 技術に欧米も一目
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO96758060R30C16A1TJC000/?dg=1
「(米国などとの)共同開発となればイニシアチブを取れる形でやっていきたいと考えている」。
三菱重工小牧南工場(愛知県)でX2を公開した1月28日、防衛・宇宙ドメインの浜田充技監・技師長は語った。

287 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 07:16:55.23 ID:JzEp/REL
>>285
ここの連中はシミュレーターなんて簡単に言うけど実機レベルの設計を代用出来るのモンなんてまず無理、建築で似た
ようなシステムがあるけど普通の家レベルですら手直しが多くて逆に時間と金が余計に掛かるから殆ど普及してない、
飛行機なんてその辺の家やビルとは比べ物にならんレベルだから後はお察し

日本は工業用のシミュ作るの滅茶苦茶下手糞だからアメリカ辺りで作るのを待つしか無い

288 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 07:35:30.29 ID:j76O5IEv
DMUで異なる形状ごとの戦闘シミュレーションやってるけど。
この機体の形状データをそのままCADに流し込めたりするのだろうか。
ここ最近、P-1、C-2、MRJ、X-2と立て続けに新型機がロールアウトしたけど
これらの設計用の環境やノウハウは社内や国内で共有されてたりしないのかねぇ。

289 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 08:02:08.59 ID:t9p2+0sZ
つうかCADで作った形状つかってDMU化してるんじゃないの?
設計図とは別物だろうけど

290 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 09:33:44.97 ID:ZE4h3FWR
Defencenewsとかどこの報道をみても日本には新規に戦闘機作る金も能力もないとなってるな

291 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 09:44:49.36 ID:eIbvTqIo
海外報道根拠にするのはどうなんだそれ
てかコメント欄じゃないの?

海外の日本評は面白いけども、日本語資料が読めないせいでトンチンカンなことが多い

英語版ウィキペディア見ても、
そうりゅう型のソナーシステムに海外メーカーの名前が入ってたり、
いずも型にFCS-3が積んであったり、
ドイツ語版ウィキペディアだと
10式戦車の戦車砲がラインメタルの120mm/L44だったりするし

292 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 10:00:39.72 ID:BbiY0ASt
ちょんのくそも49八苦。
憎しみだけが人生よか。哀しい民族だねえ。

293 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 10:06:10.99 ID:ZE4h3FWR
コメ欄じゃない

予算が足らねーだろ
能力がないだろ
どうせ共同開発の取引材料
http://www.defensenews.com/story/defense/policy-budget/budget/2016/01/31/japan-shifts-air-force-posture-south-unveils-stealth-demonstrator/79532526/

>>291
それはしゃない
修正してもすぐ差し戻しされるから

294 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 10:25:28.37 ID:PpEyOLKl
>>293
ろくな分析もなく印象論でケチつけてるようにしか見えんが

295 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 11:38:21.01 ID:atQD7qxe
>>291
最後のは、まあその弾も撃てるから許してやれよ

296 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 13:46:38.88 ID:HNbsLl3G
軍事に関しての日本評はマジで適当だから当てになるかは微妙だろ
こないだも26DMUに関してずれた事いってたし 

297 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 14:20:49.68 ID:IbgQ5YS9
>>293
具体的な理由が出てないな
日本製装備は高価かつ性能的に不満足になるだろう、というのをF-2を引き合いに出してるが、
んじゃF-35でいいかというとな

あとP-1の例を出すと今度は安くなるということになるし

298 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 14:44:36.97 ID:fhue7j+x
>>297
P-1の例のほうがいいと思うな
F-35と違って目的も堅実だし

299 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 14:48:14.97 ID:A44I5OOE
10式を外に売ってダメコン改修しようぜ

300 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 15:00:00.30 ID:uSF+qFb+
F-35に全然満足出来ないしな

301 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 15:09:39.43 ID:HNbsLl3G
F-35は悪くないけど日本の事情的にF-35だけだと困る上にラ国率低すぎ

302 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 15:11:21.89 ID:HNbsLl3G
>>297
なんか海外評のF-2て初期ので止まってる気がする
前も欠陥がどうのこうとのとか言ってた覚えが
本当に興味ないんだなぁ

303 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 18:47:54.07 ID:K9muMbPd
>>291
> 海外の日本評は面白いけども、日本語資料が読めないせいでトンチンカンなことが多い
仮想敵でもなければ商売敵でもないから日本語読める人材を充てないんだよな。

ロシア語や中国語のwikipediaの方が英語wikipediaよりも自衛隊装備に詳しかったりする。

304 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 19:05:44.53 ID:oHTIyukQ
F-35は空自要求を完全に満足できる戦闘機ではないが、現状入手可能な最良の戦闘機だべ。
だから喫緊に必要なF-4EJ改の代替機として導入される。
状況によってはF-15J pureMSIP機の一部又は大分を更新用に調達される可能性がある。

空自にとってF-2後継として2030年代に入手可能な最善の戦闘機が国内開発案しか無いという結論になれば
選択肢はそれしかなくなる。
国防上必須と判断されれば予算的裏付けは何とかするしかないわな。

305 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 19:25:54.71 ID:pj6xgbL3
事実上、日本は是が非でもF-3を開発しなきゃいけない瀬戸際なんじゃないかと思う。
もし仮に、性能が当初要求の水準に足りなくなる恐れが出てきたとしても、
HSEの開発が完全に失敗でもしない限り、F-3開発に踏み切るしかないんじゃないかと。

306 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 19:32:46.49 ID:jtuUgwcj
金がないので、平和ボケした納税者を説得できるかが鍵になる

307 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 19:41:30.17 ID:A44I5OOE
15pre大改造してASM6発搭載とか妄想

308 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 19:47:35.76 ID:dVyTlLyj
無人機化してなら、定数外で迷案かも

309 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 20:08:27.26 ID:X1GSPTaX
あのアホどもどうせ定数に入れろっていいだす

310 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 20:46:24.12 ID:waW9iPAx
航空自衛隊の南方増強とX-2公表を米国はどう見ているか
http://aviation-space-business.blogspot.jp/2016/02/x-2.html

311 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 20:55:59.62 ID:cmBMvU9a
法整備や予算のこと考えると、
F-3を開発できるのは南沙で一度中国にボコられたあとだろうな


そうすればこのスレに常駐してるポジティブ野郎の理想通りに開発が進むと思う
もっとも自尊心が保てずF-3の晴れ姿を目にする前に...

312 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 22:01:08.02 ID:X1GSPTaX
何で日本が南沙に…?

313 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 22:22:00.66 ID:chLs/X7Z
突っ込んじゃダメ

314 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 09:21:52.36 ID:8q9iNnAc
>>211
つまり7dB位うるさいのは事実なんだね 残念だよ

315 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 14:53:04.83 ID:kK1oo8xR
>>310でF-15Jは米空軍の1990年ごろのF-15と同じといってよいって書かれてて…だわ

316 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 15:12:03.31 ID:hYjQYk7+
まぁpreに関してはそうと言えなくもない

317 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 15:17:27.37 ID:M8uWnrmq
>>314
本当のところを知りたければ、1機の騒音を個別に測定して比較するしかない。

318 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 16:06:34.91 ID:kK1oo8xR
>>316
近代化機に対してだぞ

319 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 18:10:38.63 ID:FijJJlI4
F-2の評価も改修前の気がする
P-1もC-2も蓋を開けてみたら国産開発が正解だった感じだしなぁ

320 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 18:15:24.17 ID:jmxGYJsW
F-15J改がV1でレーダー改修を始めたのは時期的に順当。
だけどV3の調達が可能になった段階で、なんでV3での改修に方向転換しなかったんだろ。

321 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 18:15:51.91 ID:75HjNxU0
>>319
P-1のドンガラの開発に関しては単独でよかったとおもう
問題は中身の電子機器だね

哨戒性能がP-8の水準に届いてるのかどうかわからん

322 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 18:19:10.81 ID:FijJJlI4
>>321
中身に関してはP-3Cより上がってれば言うほど問題にはならんでしょ
そういう意味ではどうにもならんP-8のドンガラの方が日本的には問題とも言えるかと
アメリカ的にはP-8でもいいだろうけども

323 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 18:25:45.89 ID:M8uWnrmq
アメリカはP-8で良いんだろうけど、P-8の導入決めたイギリスは本当に良かったんだろうかね。

324 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 18:35:56.69 ID:w4Mks42u
F-15JにスマートRFセンサシステムと統合火器管制システム載せられたらあと四半世紀は戦えそうな気はするが…

AESAは国産できる、ミッションコンピュータやOFP含めたアビオニクス周りも国産できる、
実績もあるのにF-15でやらないのは何故だ…

325 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 18:40:15.80 ID:D8QgjvIv
>>324
弄れる契約かどうか知らんが、旧機種とのシステムの統合とか色々問題があるから
いくら余裕のあるF-15でもスマートスキンなど大幅な改修は無理かも

そもそも古い機体だから

326 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 18:50:15.45 ID:kK1oo8xR
>>324
自由にいじれない契約
逆にF-X時のイカの時はこれが売り込みで有利な点だったわけで…

327 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 19:30:45.46 ID:YdQkI7cY
>>324
それがpreMSIPでも簡単に行えるなら
もうしてるはずです

328 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 19:59:37.51 ID:75HjNxU0
ステルスではないが低RCSのF-2、おもっきりRCSが大きいF-15、
船や警戒機の強力なレーダーだとどっちでも容易に発見されるだろうが、
戦闘機のレーダー相手だと、このRCS差は大きい

敵側に強力なレーダーのバックアップが無い状態で戦うときに、
このRCS差がかなり影響するんじゃないか?

329 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 20:13:15.64 ID:L8FeqHZQ
世界情勢今年は危険
来年はもっと危険
それからはもっともっと危険になりそう。
君が生き残ったら国を頼む。

330 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 21:06:53.04 ID:EUn+J+ch
>>320
v1はラ国してるんじゃなかったかな

331 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 22:44:25.48 ID:4NH0hFY6
>>326
だけど弄ったところは相手に技術かデータを渡さないといけなかったのだろう?

332 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 23:32:20.64 ID:kK1oo8xR
>>331
金と技術がてにはいってBAEにとっては一石二鳥だったのら

333 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 07:09:43.47 ID:uyFGfJp5
日本ロッキード社長、日本との共同開発に関心
http://wingdaily.exblog.jp/24921182/

334 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 08:26:20.15 ID:hSqurEJs
勘弁

335 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 08:36:00.69 ID:9erSobeu
LM社としてはF-2の共同開発は成功の認識なのか。
そりゃ日本から多額のライセンス料が取れたもんな。

336 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 08:44:32.06 ID:VcoBTev9
製造分担費は出したがライセンス料など出してない

337 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 09:21:06.25 ID:a29+Jkdn
F-22の技術を売ってくれるってならまだしもそれは出来ないんでしょ?

338 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 09:25:36.96 ID:sGfueMbw
F-22も今となってはエンジン以外魅力がない

339 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 09:32:24.76 ID:cpCfy6Xv
>>337
むしろF-35のEODAS技術を売って欲しい

340 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 09:55:15.09 ID:6b6a2JEx
単独開発はリスク大きいし、金も無いから
ロッキードとの共同開発には賛成だなぁ
問題はどこまで日本側が主導権握れるかだろうけど

341 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 10:09:25.49 ID:WKGe/7ab
共同開発自体は問題ないんだけど、
・日本側で仕様策定など主導権を握れるか
・日本国内で生産できるか
・日本側が自由に全技術にアクセスでき、改修や改良において制約にならないか
・2030年に間に合うのか

あたりが満たせることが大前提だな
これが満たせるなら、例えばハイパワースリムエンジン放り投げても、
米国の新型可変バイパスエンジンを高い率でライセンス生産できるならそれはそれで美味しいし、
米軍向けなり何処かなりむけも生産してスケールメリット得られるならアリではある

とはいえ、これだけの条件満たすとなると実質単独開発になるんだよな

342 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 10:13:36.55 ID:EJQsox3k
>ロッキードとの共同開発

ロッキードと組んで安くなるか?
米軍採用機に乗るならともかく(それを日本側が主導権握れる訳が無い)

日本主導じゃ KFX同様に技術的な補助を受けられる事しかメリットが浮かばないが・・・

343 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 10:20:21.53 ID:WKGe/7ab
>>342
組むならエンジンなんだよな……
米国の新型可変バイパスエンジンは羨ましい
燃費25%改善という話が本当なら、滞空時間が欲しいF-3には最高

344 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 10:46:20.22 ID:M7UJv46d
F-22を日本仕様にバージョンアップするだけでもかなり効果あるしなぁ

LMと組めば技術移転で拒否られる分野があっても開発期間の短縮というのがついてくるしな

345 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 11:01:41.81 ID:EJQsox3k
それではF-2の時と同じじゃないか
エンジンを盾に向こうの言いなりにしかならん

346 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 11:05:04.79 ID:WKGe/7ab
>>345
無理な要求されたらこっちから断れるのがF-2の時との違い
HSEはあるのだから

347 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 11:15:28.93 ID:EJQsox3k
HSEに開発費を注ぎ込んだ上で 米エンジンを高値でライセンス生産し続けるのか・・・

そもそも米国の可変バイパスエンジンって F-135サイズじゃないの?

348 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 11:31:16.41 ID:cpCfy6Xv
>>343
エンジンはP&Wだからロッキードは関係ないよ

349 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 11:47:27.33 ID:NSDg7zVG
>>347
F135サイズで開発してるけど、F414サイズでもやりたいな、という話は聞いた

>>348
共同開発するなら、という話でね
LMだけと組むとなるとまあメリットは薄い

350 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 11:56:15.22 ID:EJQsox3k
日本が金出すなら作ってくれるだろうけど
保険でHSEを開発した上で、そんなもの買わされるぐらいなら 将来HSEを可変に換装する方が良いな
どうせF-3の生産期間は長い(ラインも維持しなきゃならん)

351 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 12:08:29.10 ID:fsDAwkmX
F-22ですら禁輸措置が発動したしF-35も共同開発とはいえエンジン以外の重要なとこはアメリカでしか作ってない

求めるものも違い、技術的に有利な点が一部技術しかない現状じゃ普通にカモにされるだけな気が…

352 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 13:19:58.63 ID:KuNfSpPV
可変エンジンってF136のことかな
GEでなかった?開発中止したと思ってたが

353 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 14:10:19.36 ID:UKh9xxX/
>>352
GEがやってるADVENTやACEの事でしょ
あとF136は可変サイクルじゃなかったような

354 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 14:15:33.17 ID:qSlA7Fz+
>>339
確かに、それはちょっと魅力的だな。
ソフトウェア開発で相当苦労してるから、そのまま利用することはできなくても、
日本側が開発する際に、参考になる点が数多くあるような気がする。

355 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 15:00:05.05 ID:Aewua2S0
単に赤外線カメラ画像を継ぎはぎするぐらいならそれほど難易度は高くなさげ
EODAS等で得た情報を処理して自動で識別・脅威評価などといったことはまだやってないようだし
http://s619.photobucket.com/user/SpudmanWP/media/F-35BlockUpgrades.jpg.html

356 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 15:22:05.74 ID:23s55Dpc
詳しくないので質問したいが、これから戦闘機用のターボファンエンジンはどんな方向に進んでいくんだ?
注目すべき新技術は何だろうか

357 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 15:30:38.80 ID:XUJyI5jA
可変バイパス比と新素材かな

358 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 15:41:37.84 ID:Bv/lGOVB
斜流圧縮機とか

359 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 19:41:58.39 ID:1GFiO+s8
アドベント

360 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 20:49:43.58 ID:Pm20N8z6
斜流圧縮機のどこが最先端なのかと

361 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 03:43:11.04 ID:SH9O05DM
原子力化

362 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 10:46:02.33 ID:88ZxiQ9V
JAXAがSSBJ搭載を前提に、戦闘機用低バイパス比ターボファンエンジンを基にした可変サイクルの特許を持ってるな。
ttp://astamuse.com/ja/published/JP/No/2012251542

低圧タービン直後のテールコーンを前後可動にしてファン回転数を調整し、コア部流量を変えずバイパス流量を変化させ
バイパス比を変化させるというシンプルな構造でA/B無しの超音速巡航を前提にしてる。
本邦で可変バイパス比エンジンを開発するならこちらの方法で進めることになるんじゃないかな。

363 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 21:05:24.36 ID:dBCm0OCm
仕事の無くなったボーイングがF-18の技術移転、将来的なF-22の輸出をインドへチラつかせてきた

http://mobile.reuters.com/article/idUSKCN0VC0IB

364 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 21:08:22.10 ID:Hw+EbZvw
明らかに日本見てる動きだなこれ

365 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 21:08:35.70 ID:dBCm0OCm
ロッキードはいい顔しないだろうけど...

何かの拍子にF-35をサポートできるくらいのアビオニクスに改修したF-22が日本に導入されることになったらF-3終わるなw

366 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 21:09:41.40 ID:Wyudgq6S
T-50とF-22が仲良く隣に並ぶ(悪)夢の光景が

367 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 21:24:41.56 ID:f4Sym21V
虎の子F-22の輸出を仄めかすってことは、それ以上の機体の目途が立ったのか?

368 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 21:28:50.60 ID:PZymWuBb
ありゃ誤報だろ
棒淫具の人は第5世代機の一般論のつもりで答えたんだろ

369 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 03:06:34.11 ID:h4L0MIF+
メーカーは売りたくても議会が承認しないんだから無理だろ
製造ライン閉じてなければ多少は信憑性あったんだろうけど

それよりF35すら売ってもらえない状況を何とかするのが先だと思う、インドの場合

370 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 07:02:17.63 ID:TC/7AOws
ロシアが最近配備してるSu-35Sは、戦闘機としては異例の小型戦闘機でも400km先まで見えるレーダーを装備してるし、
ステルスではないが低RCS構造をとってるのでレーダーで探知しにくい

F-22/F-35以外の西側戦闘機はこいつに一方的に落とされるのでは?

371 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 07:06:43.65 ID:CKbNyz2h
SU-35が優秀なのは認めるけど、さすがにアビオニクスとネットワーク戦でアメリカには勝てんだろ・・・

372 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 07:14:17.45 ID:TC/7AOws
米軍ならF-22をつかわなくても総合力で勝てるかもしれんが、
米軍以外はどうなのって感じ

おそらく米軍以外でSu-35Sとまともに戦える軍隊はいないのでは?

373 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 07:58:41.92 ID:ygoEvw+f
Su-35とAESAレーダー搭載の西側第四世代機なら、双方とも相手の姿を捉えてるから、
あとはミサイルの射程(必中圏)が長いほうが圧倒的有利という気がする。

374 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 08:44:35.22 ID:fPAM4V8a
探知距離が被探知距離より大きければ先手を打てるわけで、黎明期以来変わらぬ空戦の要諦でそ。
そのために敵に勝るステルス性能とセンサー性能及びネットワークが現代の空戦では優位に立つ要件になる。
将来戦闘機もシンプルにそれを目指すということが各要素研究で明らかにされてるかと。

375 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 09:31:24.92 ID:tSX81C3i
Su-35に限らず、
E-3とKC-135を四六時中飛ばす能力もってる所が圧倒的に優位だろな。
結局NATOとアメリカだけだけど。

我が国の場合、E-767の定数不足で24時間365日ははキツイ。
もっとも中国にはその面で能力満たしてる訳ではないけどね。

376 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 10:25:42.21 ID:zwkXCJ/a
>>375
まあ、E-2があるから多少は

377 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 10:43:30.44 ID:g9oHduNW
>>370
400kmって本当なのかね
レーダーの素子も今は半導体の時代だし
ロシアが最先端の半導体プロセス技術を持ってると聞いたことも無い

戦闘機のハードそのものを作る技術は、今でもトップクラスだと思うけど
レーダーやアビオニクスって分野はアメリカに相当遅れてるともう

378 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 12:42:42.05 ID:trTE6t/f
>>371
Su-35はネットワーク能力が格段に高められているのでリンク16ぐらいのことはできる

>>377
最新プロセスが軍事に使われるとでも一応65nmまではいけるし問題ないだろ
Su-35のはPESAだし、導波管の出力上げたんだろ

379 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 12:44:29.46 ID:trTE6t/f
まあNATOやアメリカには軍隊を動かす金という面で勝てないだろうけど...
問題は中国だな輸出されるSu-35はダウングレードではない本国とほぼ同じモデル

380 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 16:08:12.09 ID:Bqu06LJ7
>>378
PESAは性能の限界が見えているよ
同じ大きさなら、出力、精度もAESAのが上

381 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 18:04:16.01 ID:OAsmn0H4
HSEは「年間HSEをつくーる」的な方法で組み付け、2018年に完成して、試験を始めるのか?
それとももう試験を始めてるのか?
そして現状はどのへんなんだろうか

382 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 18:12:16.46 ID:OAsmn0H4
今のHSE試作以前に積み重ねてきた、HSEの要素研究要素試作で各要素は試作品
が出来上がってるんじゃないのか?
あとは摺り合わせ組み立てだけじゃないのか?
違うのか?

383 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 18:24:03.01 ID:5iyuW1TF
HSE作るのIHIなのが不安

本当に完成するのか?

384 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 18:29:19.42 ID:i5lSJNve
関係者の自信満々な感じが伝わってくるけどかなりの手応えはあるんだろうなぁ

385 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 18:59:38.23 ID:trTE6t/f
IHI以外でどこにやらせるんだ三菱か川崎か

386 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 19:01:28.30 ID:7svM+o7T
防衛用のジェットエンジン作れるのはIHI以外皆無でしょ

387 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 19:07:00.48 ID:BljnoLTx
発電用ガスタービン、とかターボシャフトならIHI以外でも作れるんだけどね……
航空機用ターボファンとなるとな

388 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 19:18:57.27 ID:cvWN3Wb9
>>¥382
http://www.mod.go.jp/atla/ats2015/image/pdf/o2-8.pdf
これをみる限り各要素単体では予定の性能を発揮してる
それをコアとして纏めてどうなるかってのを今やってるんだろう
プロトタイプの完成が2018年

389 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 20:54:00.70 ID:DtpqlD7F
>>377
最新の半導体プロセスとアビオニクス技術に関係はない
何でロケットが作れるのに自動車が作れないとかそういうレベルのお話だ
>>380
そもそもイルビスが重量級のでかいレーダーで
F-15やF-16、F-18の載せてるAESAは小さくAPG-68や73のフロントエンドを
AESAにしただけみたいなのも多いから同一サイズならという過仮定が成立しない

390 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 22:25:44.22 ID:gH5qV7pY
三菱 F-3 心神
http://i.imgur.com/AoKRzIX.jpg

391 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 22:32:43.63 ID:i5lSJNve
まだ心神言うてるアホいるんか
もうATDでもなくX-2なのに
F-3に勝手に心神つけようとするしアホやなぁ

392 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 22:54:35.55 ID:gH5qV7pY
国産戦闘機なんだからアルファベットと数字ではなく漢字カタカナひらがなをつけたいだろ?個人的には疾風か紫電改がいいが。

393 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 23:00:11.61 ID:9LnNHu0X
鳥の名前がいいな。燕とか川蝉とか。

394 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 23:10:21.88 ID:FBw83qtr
ID:gH5qV7pY
マルチポストすんなカスが

395 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 00:48:55.28 ID:Vgn7FySR
日本は既に自前のEODASを持ってるも同然
スパコンと機械学習も日本の強みだからソフトもアメリカから買わないでさっさと作ればいい
とくにAI専門家なんてゲーム会社に山ほどいる

396 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 01:43:06.43 ID:OpH/XorC
どうせつかんから安心しろ

397 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 03:34:05.32 ID:c7iDTD5K
烈風でどだ?

398 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 08:19:33.46 ID:6PCGmk4/
>>354 そのまま使えないようなものなんて自分達で作ったほうが早いだろ。

399 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 08:54:15.51 ID:CM3U6vas
X-2の完成機の名前は橘花でいい。橘花は日本初のジェット機で終戦直前に初飛行してる。

400 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 09:10:22.19 ID:qSMWdQGr
ニックネームが付いたとしてもゴッドハンマーみたいなクソだっさいカタカナやろ

401 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 10:50:10.29 ID:8AfDjq5M
>>399
マルチウザい

というかX-2はすでに完成機だし量産もしないから成仏しろ

402 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 12:19:20.60 ID:ffx7zIyO
陸自の飛行隊とかならともかく、空自で漢字の愛称ってなんか似合わない

403 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 12:57:50.83 ID:XJRIhiOE
>>400
あれは勘弁
つけるなら漢字でそれがダメなら単純にF-3の方がマシ

404 :名無し三等兵 転載ダメ©2ch.net:2016/02/06(土) 17:17:04.35 ID:ndllvo1Z

板復帰(OK!:Gather .dat file OK:NOT moving DAT 704 -> 704:Get subject.txt OK:Check subject.txt 13 -> 13:Overwrite OK)load averages: 2.12, 2.25, 1.95
sage subject:13 dat:704 rebuild OK!

405 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 18:30:20.45 ID:/FVxg1BZ
>>395
セガとかカプコンとかスターウォーズ・ゲームのエレクトロアーツなんかに
要素ソフトを発注するのか?
今、任天堂DSのゲームソフトメーカーが弱ってるみたいだから公共事業として
発注してやるのか?

普段ゲーム対応の感覚になってて、突き抜けたソフトになるかもね。

406 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 17:09:50.14 ID:DM42B4vJ
訓練用のシュミレーターの出来が上々で、「類需品をゲーセンに売らせてくれ」と
言い出しそうだな。

407 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 00:32:16.23 ID:gKGZf0kI
カプコンはいかん
墜落する

408 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 15:07:07.22 ID:y5ANJB9a
漢字なら先進誘導技術実証機「X-2 櫻花」でいいよ。

409 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 17:28:13.08 ID:rMT59TjM
戦前の日本は命名センスに満ち溢れてたのに戦後日本がアレなのは何故だろうか
ロングノーズ(笑)とかゴッドハンマー(笑)とか…

410 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 17:44:41.88 ID:/gMWSlcu
戦後の日本名は栄光月光旭光くらいしか知らんわ
練習機にも日本名あったような

411 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 17:53:39.97 ID:AuVXubjZ
>>409
英語だと何かカッコええやん

412 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 17:59:05.96 ID:bWrJ4Y6b
アルファベットのみのほうがかっこよく感じるけどね

413 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 18:25:00.81 ID:I/M9F107
J3M1

414 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 19:42:44.66 ID:hYmfy9Zm
>>319
改修って然程能力向上して無いんだが・・・
レーダの性能が低いのは常識だろ。

415 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 19:56:50.92 ID:3BB3RT/u
>>414
あー、やっぱりまだこういう人いるんだね。

416 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:02:14.87 ID:hYmfy9Zm
>>415
ちゃんとした情報を持って無い様だね(^o^)

417 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:03:06.20 ID:hYmfy9Zm
大体英文記事のソースは米軍だとは思わないのかな・・・

418 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:07:21.74 ID:3BB3RT/u
>>416
型番変わる程の改修やってんのにw
あと、J/APG-1でも初期不良は改善されてたけど。

419 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:09:07.38 ID:hYmfy9Zm
>>418
初期不良だけの話しでは無いよ。

420 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:10:39.76 ID:hYmfy9Zm
そう言えばあの重大な欠陥を初期不良で片付ける奴は凄いなー・・・

421 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:13:22.76 ID:3BB3RT/u
>>420
あんたの言う初期不良の内容は?

422 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:02:35.22 ID:rEKSThud
>>421
フラッター、ターゲットを見失うレーダ

423 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:10:32.78 ID:3BB3RT/u
>>422
ソースは?

424 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:13:44.16 ID:3BB3RT/u
>>422
レーダーにフラッター関係無いよね?主翼の問題じゃなかったっけ?

425 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 07:57:43.21 ID:MjMQXQPv
世界最強の戦闘機 三菱 心神

http://i.imgur.com/rJmdTW4.jpg
http://i.imgur.com/II6y9BR.jpg

426 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 08:33:47.36 ID:IO5fXi/d
こんなこと言って恥ずかしくないのだろうか・・・

427 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 08:35:22.62 ID:eBNzFdbU
戦闘機じゃないのに戦闘機と言う奴多いよね

428 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 09:30:50.64 ID:U2UKxrs4
2035年中国人民解放軍が尖閣諸島を侵略すべくJ-20と共に来襲、日本国防軍は迎撃のため国産ステルス戦闘機の心神を派遣、大半のJ-20は空中戦以前に心神に武装された空対空ミサイルより壊滅、残機は空中戦において心神の機動力に敵わずバルカン砲により全滅。

429 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 09:32:23.98 ID:DJj2gVkV
護衛艦の艦名は平仮名なんだから航空機も平仮名じゃだめなのかな?

430 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 09:34:18.12 ID:og2Mo76w
写真の加減かもしれんが、キャノピーのテカり具合が独特の色合いだね。

431 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 09:52:23.17 ID:K/G/sJX4
ITOコーティングを施してるからだよ。

432 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 10:47:49.88 ID:pVUJb07Y
F-2のはあれが試作機と量産機で違っただけだったろう。
レーダーを覆ってるやつ。

433 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 11:16:11.93 ID:j53yYL3e
>>429
航空自衛隊は東京大空襲を考案したカーチスルメイが設立した組織で、
アメリカ気質なところがあるので、そもそも文化が違う。

434 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 11:37:04.51 ID:wlbeCssL
>>429
ひらがなだとものすごくよわそう

435 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 12:09:13.06 ID:3doPEW5D
>>433
みのるは?みのるはきえたの?

436 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 14:51:07.13 ID:tsrbOnGx
本当にアメリカ人気質かー?
田母神がトップに行けるような組織だぞ?

437 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 17:09:54.09 ID:JrZ15Q9f
あの人アメリカ人だったら普通の人じゃね?

438 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 17:20:07.44 ID:ilhV+L0O
普通

439 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 18:29:11.44 ID:p7VlKCrH
>>436
ルメイも田母神も常識人じゃないだろう。そんな奴がトップになれる組織の
共通性だろう。

440 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 22:17:19.91 ID:80hEARr2
空自がカーチス・ルメイなら
海自はアーレイ・バーク

今となってはバークの方が上。

441 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 06:51:04.57 ID:jphffNlx
>>429
護衛艦でも愛称(ニックネーム)はほぼ英語だろ

442 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 13:14:45.64 ID:2DxeEnTY
F-3だし三式戦にちなんで飛燕はどうか。

443 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 13:19:14.47 ID:/iPU9ysF
倭人は漢字の使用料を中国に払えよ

444 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 13:34:25.07 ID:4QJr8+/H
和製漢語「人民」「共和国」の使用料払ったらな
国名での使用は特別料金でっせ

445 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 13:41:06.10 ID:gUhH6MRJ
御託並べる前に漢字の使用料払えw
千何百年分だよ?w
溜まってるぞー

446 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 13:46:30.60 ID:De0+IUT0
君たちが滅ぼした文明に慰謝料払ったらねw

447 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 13:51:43.11 ID:LpR49oRj
滅ぼした文明に慰謝料?
中華文明は多様な民族・文化を吸収して発展してきたのだけど、
誰に対して慰謝料払うの?

448 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 14:00:24.83 ID:4QJr8+/H
チベットウイグルには償いすぐに悪の帝国の枠外に開放すべきだな

漢字に特許・著作権があるとしても保護期間はとっくに終わってるだろうし
過去の使用料の請求権もまぁ時効って事で突っぱねることも可能なレベル
和製漢語の使用料よろしくね

449 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 14:22:09.77 ID://NueTwH
発明者と同じ土地に住んでるってだけで権利者ヅラとは
子孫だって証明できるのかよ

450 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 14:22:52.35 ID:yyXw8oXf
>>445
お前、IDに「MRJ」が入ってる。
「MRJ」という名称の使用料をまず払え。

451 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 15:26:49.22 ID:iaUVncLe
シナではまともに著作権料も特許料も支払いしてない癖に、漢字に羅針盤に火薬
の著作権・特許権を主張しても世界から馬鹿にされるだけ。
特許権や著作権と言う概念ができる以前の発明や著述には近代の特許権や著作権
は適用されないだろう。
アジア大陸の土人達には近代法律の法制定以前への法の不遡及原則を理解できてない
ようだね。
死人の墓を暴き死者に鞭打つドジン文化

452 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 15:29:38.61 ID:Myu6Npxf
航空新聞社WING @wingnews
https://twitter.com/wingnews/status/697263264254693376
>防衛装備庁の先進技術実証機X-2は2月中旬の初飛行に向け準備が進められているが、今週中にも地上滑走試験を開始し、2月22日以降に初飛行の可能性が高いとされる。

当初は2014年度の予定であれから数年延期してきたが、遂に初飛行するのか

453 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 15:30:10.06 ID:iaUVncLe
>>450
今日MRJ飛んでます。

454 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 15:31:21.84 ID:mI5EIcZ8
アホないちゃもん付ける方も付ける方だが
うっかりそれに乗せられて真っ赤な顔して反論する方もどうなんだろう?

何が言いたいかというと、いい加減スレ違いだってことなんだな

455 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 16:51:46.22 ID:uoYZVCo8
HSEの開発中止して
EJ200に統合してはどうか
EJ260は12トンだから十分だろう

456 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 16:58:03.51 ID:gAQnyVfN
今更中止してEJ260を使うメリットが思い浮かばないんだが・・・HSEの開発が難航すりゃ候補になるだろうけど

457 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 17:21:45.98 ID:V2RhXXgw
今度タイフーンがやってくるのはそれもあるんではないかとおもうが

458 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 17:23:08.36 ID:HLXFVoSz
イカの改修なりそっち関連だろ
あとミーティアの件

459 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 18:06:35.82 ID:wL92UCxO
日本までタイフーンが飛来てのは長距離展開訓練も兼ねるのだろうが驚き。
将来戦闘機計画に共同開発のベース機としてアピールなんて英側の下心はあるまいなあ。
F-22ベースの共同開発を米が提案なんてのはもしかしたら有るかもだが。

460 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 18:08:04.14 ID:V2RhXXgw
むしろレーダーアビオで助けてといいにきたんでは
F-X袖にした代わりのオフセット契約なんかもしらん

461 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 18:41:06.82 ID:P5VpZUaW
たかだか12t程度のショボいエンジンが使い物になるわけ無い

462 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 18:57:51.93 ID:ba3m8ph9
25DMUベースだと12tじゃつらいだろうな
23DMUなら12tでも・・・・・

463 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 19:00:02.69 ID:iaUVncLe
それに推力変更ノズルも付いてないぞ
使い物にならない

それにプラスして「ブリテンのエンジンはきもい!」

464 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 19:02:57.52 ID:yyXw8oXf
逆に、日本がHSEの開発に成功したら、EU側がHSEをライセンス生産させてくれ、って言ってくるかもな。

465 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 19:04:32.04 ID:ecXSqOrg
なんだわざわざ12トン使うんだよw
HSE使うに決まってるだろw

466 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 19:05:35.02 ID:RS/htE5+
日本がイカのAESAを委託開発とか妄想したが
拡散が多くて実現不能だな

467 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 19:11:52.67 ID:V2RhXXgw
イカのAESAをJ/APG-2とチャンポンして
その上で双方の兵器システムにあうよう共同開発という可能性

これならイギリスにも日本にもメリットは大きい

あとはエンジンをEJ260とHSEとの互換性をもたせるように協議とか

468 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 19:13:14.67 ID:wL92UCxO
そんな話なら日本まで飛んでくる必要はなかんべ。

469 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 19:17:27.29 ID:yyXw8oXf
そうか。イギリスからユーロファイターがわざわざ日本まで飛んでくるんだったな。
当然、F-15やF-2と模擬戦闘をやるんだろうな。

470 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 19:40:07.05 ID:kRvre1fY
日本まで来て訓練って中国と商売するけど西側としての魂までは売ってないという
意思表明というか言い訳というかまあ政治的なものでしょ
ユーロファイターをどうこうというようなビジネス的な意味はないと思う

471 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 19:47:35.09 ID:HLXFVoSz
まぁ英国は日本に一昨年か昨年から連絡将校常駐させるようになったし(日英同盟解消後初)
日英関係の関係強化を図っとるからな
その一環でもあるんだろうな

472 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 19:51:36.87 ID:yyXw8oXf
そういや、イギリスの大臣が言ってたな。
「中国は貿易相手だが、日本は同盟国だ」とかなんとか。

473 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 19:54:47.24 ID:4QJr8+/H
日英同盟は失効していなかったか

474 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 20:01:37.46 ID:HLXFVoSz
>>473
厳密には日英同盟は海軍軍縮条約における四カ国条約締結で発展的に解消
日英ともに継続するメリットがなかった

第二次世界大戦挟んで自衛隊のイラク派遣で日本の護衛に英軍ついて
英軍じゃカバーできないんで豪軍が自ら名乗り出て以降
英豪、特に豪との関係強化が加速中なのはご存知の通り
対外情報機関設立のための研修を日本は豪のASISでやってるのがすっぱぬかれたが
系列的には英のMI6ことSIS系列になりそう

最近日英ともにかなり防衛関係では接近し出してる

475 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 21:23:47.74 ID:X+I15BHq
ABCD包囲網って、仕掛ける側はこんな気持ちだったんだなぁ。

包囲される方は被害妄想全開。
包囲する方が楽しいよなぁ。

476 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 22:38:13.71 ID:4gsZ1ZFs
>>475
そんな感じにされてたキューバ見てみろよ、ハル・ノートを受諾した日本の別の未来があれ
不幸せそうには見えないけど、車は骨董品、兵器も骨董品

477 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 12:33:31.94 ID:Y89kW8NM
>>475
日本と戦争状態のシナに軍事支援してる上にそういうことをやれば戦争を仕掛けられても文句は言えんだろうね
今の南シナ海情勢でアメリカはけっこうバランスとってる、ベトナムやフィリピンの人工島の12カイリ以内にも入ってるし

478 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 15:23:41.22 ID:qzff1DuI
>>467
ブリは日本で今試験中のX2のステルス技術(AESA含む)をイカを出汁に見に来たのかも
P-1で予想以上だったからだろうけど。

479 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 15:49:02.05 ID:jPTS14uW
あいつレーダーは積んでないはずだけど

480 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 15:53:47.08 ID:BIDZFztx
イギリスも日本もF-35のアビオニクス(予定)は知ってるから
それと同等以上のものを作れないと戦闘機として生き残れないが
かといって単独で作れる見込みが薄くなってきてるというのもあって
協力できんじゃないかってことで協議なんかもね

481 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 16:25:28.24 ID:OQBObXMG
日本の防衛産業にイカの現物見せてAESAレーダーの開発依頼じゃね
来た数と帰った数が違ってたら確定だな

482 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 16:44:14.84 ID:wZ+0O8RC
AESAレーダーってそんなに難しいものなのか。
絶対韓国に渡してはいけないね。彼らは日本に擦り寄ってきてるけど。

483 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 17:11:22.83 ID:1ZT+7wYo
>>482
AESAレーダ自体は教科書通りやれば作れるはずで簡単だが、高性能なAESAレーダは難しい
韓国はAESAレーダ研究・試作はしてるが、高性能なAESAレーダができずに苦労してるんでしょう

仮に日本がレーダー供与するにしても、完全ブラックボックスでかつ軍事用として世界的に並性能の
レーダーなら売ってもいい気がするよ

まあブラックボックスをちゃんと守るかどうかあやしいが

484 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 17:25:03.61 ID:0CwyPL5u
>>482
船舶などに搭載するAESAレーダーは韓国でも試作できていたはず。
その性能を高めた状態で小型化できるかどうか、ということが難しいらしい。
小型化できないと戦闘機のノーズコーンに収まらないからね。

485 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 18:00:46.98 ID:SqPlZFEe
狙った性能のものを狙った大きさにまとめるってのはかなり難しいからな
しかもそれを量産するというのもな
F-2が画期的だったのはあの大きさに収まるJ/APG-1 AESAを載っけたことだからな

486 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 18:19:18.28 ID:wZ+0O8RC
韓国のAESAレーダーの試作品をネットで見たけど、ありゃダメだ。
欧米の汎用品を買ってきて組みつけただけ。まだまだ何年も掛かるし完成するかどうかも疑わしい。
彼らは基礎的が理論が無いから技術の積み上げができない。
リファレンスに沿って組み立てて性能が出ればOKだが、出ない場合の改良ができない。

487 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 18:23:25.31 ID:1ZT+7wYo
>>486
基礎的な理論なら専門書買えば乗ってるよ
教科書通りやるだけじゃ性能が出ないので、苦労してるんでしょう

488 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 19:17:08.32 ID:1WBCaytu
韓国に対して世界最先端の某国がAESAに必要な技術をすべて提供するから
短期間にそれなりの物ができるだろ。
韓国製は最初からGaNタイプの最新型かもしれんしな。

自分で開発した技術じゃないから防秘ダダ漏れだろなw
有事邦人保護と北ミサイル情報共有を質に取られてるから仕方ないか。

489 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 19:29:40.85 ID:0K0suSds
でも制御ソフトがないんだって・・

490 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 19:35:44.03 ID:u0K+CzFY
>>488
AESAどころか双発エンジン制御技術すらやらねーってメリケンがいってる
経国をぞのままやらずに、再設計モンキー化して韓国に渡したのもそのせいだな

491 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 19:39:36.27 ID:SX2zc92X
中国にいろんな情報を横流ししまくっている前科を考えると、当たり前だわな。

492 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 21:28:05.60 ID:rfr6BKKi
心神来たぁぁぉぁぁぁぁぁぁ!!!!
これでPAKFAJ-20も涙目www
露助とシナざまぁぁぁぁぁwww
世界最強で世界初の第6世代戦闘機心神完成!

超低空、速度マッハ3で航続距離5000km、アフターバーナー有りで最大速度マッハ3.5、飛行可能の最高高度は20000m、垂直離着陸可能で滑走路300mでも離陸可能のため空母搭載可能、兵装は40mmバルカン砲2000発
空対空ミサイル20発、地対空も20発搭載可能
そしてレーダーに絶対に映らないステルス性それが世界最強の戦闘機 心神だ!

http://i.imgur.com/qnrbHMf.jpg
http://i.imgur.com/tVvSjcs.jpg
http://i.imgur.com/gcHSnly.jpg
http://i.imgur.com/tmbUdF5.jpg
http://i.imgur.com/djSnb2h.jpg
http://i.imgur.com/zZPSDtX.jpg
http://i.imgur.com/c5ydKiP.jpg
http://i.imgur.com/S1p3vPS.jpg
http://i.imgur.com/4PVGawb.jpg
http://i.imgur.com/cHwQq9e.jpg
http://i.imgur.com/HKn465P.jpg

493 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 21:46:38.56 ID:k6LVo67O
レーダーにも映らないし目視できないしパイロットも乗り込めないし
どこを探しても存在すらしていないのが心神

ATD-Xは今日数ミリくらいは飛んだろう
石とか踏んだ反動で

494 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 21:51:33.98 ID:ebdpcEty
第6世代戦闘機?
先進技術実証機でしかないんだがなにいってるんだ?
どこの平行世界のお客様だ?

495 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 22:21:11.18 ID:GWGLxV4m
ネタにマジレスよくない

496 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 23:03:23.97 ID:4vRgPtEV
>>475
妄想じゃ無いぞ、
現実的に数年で軍艦も飛行機も飛べなくなる事態だのに、
なに悠長な事書いて居るんだ?
食糧はどうにかなるが、エネルギーはどうにもならないんだよ。

497 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 23:10:49.65 ID:GJ5oc3Wr
>>496
ん? 475は包囲される中国の話をしてんだろ。
そりゃ14億の人民が包囲される側なら大変だろうが。

498 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 23:48:06.83 ID:+CoiV7pp
かつて包囲されてた日本が、今度は包囲する側に回ったっていう話だな。

499 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 05:21:27.53 ID:8u5+u/Rn
季節や気候 日数に因るだろうけろ
救助待ちの時に、陸で撃墜されるのと海で撃墜されるのどっちが辛いんだろか

500 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 05:49:17.98 ID:5Yk97YFz
そりゃ圧倒的に陸の方が楽だろう

陸だと状況が許せば自分で動いて帰還もできるだろうし
そうで無くてもいろいろ動けてサバイバル活動ができるだろうが
海の場合は海面にぷかぷか浮かんで救助任せだからな

501 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 07:08:48.41 ID:BTEfq5AG
そして鮫…

502 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 10:17:31.15 ID:Aph3HiTG
ソロモン辺りは救助が来るはずの米軍でさえ鮫に食われて悲惨だったからな

正直陸が一番マシかと思われ

503 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 10:51:53.06 ID:Sk/9pvT+
>>490
韓国人なんだから完成くらい簡単だよ。
だから、戦車のエンジンや偽イージスのレーダーみたいなことになる。

504 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 15:11:58.03 ID:1rxgAKho
インディアナポリス

505 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 22:45:05.95 ID:8u5+u/Rn
シャーク藤代

506 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 16:58:29.72 ID:12WRfUI7
>>500、502
ガダルカナルから歩いて帰れたのか?

507 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 17:04:54.44 ID:mpT/jUSn
>>506
人に疑問を投げかける前に、元の文章をきちんと読みな

508 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 17:50:33.09 ID:JlN4IAUX
通信兵として台湾に行った祖父は海の歩き方を教えてくれた
足が沈む前に次の一歩を出せ!だ

戦争を知らない俺には出来なかった

509 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 00:31:00.26 ID:zHeNdkSz
心神

http://i.imgur.com/nR1NbGV.jpg
http://i.imgur.com/W0dBQBp.jpg

510 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 08:08:13.98 ID:I/mlgdne
>>509
ここはアニメ板じゃないから誰も興味ないのよ

511 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 09:32:42.03 ID:DZGj/b+d
2016年2月11日、中国メディアの新浪は、日本初の国産ステルス実証機X―2が11日、名古屋空港で滑走テストを行ったと伝えた。

記事は、計画によると今月中旬に飛行テストを行い、機体は三菱重工から防衛省へ引き渡されると紹介。X―2は日本が2030年までに国産の第5ステルス戦闘機を製造するための実証機だと伝えた。

このニュースが中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で伝えられると、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

「なんだかプラモデルみたいだ」
「タミヤはいつの間にこんなハイテクな製品を出したんだ?」
「この塗装が強そうだね〜。怪獣を相手に戦いそうな感じだ」
「いつから三菱重工は玩具メーカーになったの」
「ゴミだな。訓練機と同じだ」
「世界で最もステルス性のある訓練機ですね」
「プライベートジェットのようなものじゃないか」
「武器はなし?なんだ標的機か」
「なんて醜い戦闘機だ。それにやたらと小さいし」
「殲―20と比べたらミツバチみたいなものだ」
「これはジョークとしか思えない」
「いや小日本人の現実無視の趣味心は常にマジだよ」
「この機首の感じはまるで無人機のようだ」
「本当に飛べるのか?紙でできているんじゃないか?」
「横から見ると、インドのテジャス(インドの国産戦闘機)に似ているな」
「こんなに試験機で時間がかかるのでは実戦配備されるのは30年後だね」
「孫子と書いて孫子(まごこ)戦闘機か」
「我が国に降参し併合する頃に納期を合わせてくれたんだ」
「おもてなしか謝謝」

512 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 09:34:24.29 ID:opFsqedG
チャイニーズって脳味噌詰まってないのね

513 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 09:37:42.35 ID:qcn+MS0J
日本にもJ-20やJ-10みてパクリとしかいえない脳無しがいるからイーブンだよ

514 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 10:11:08.29 ID:COE7hnE4
シナが高性能な戦闘機が作れるのにいまだにロシアから戦闘機を買う件について

515 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 12:02:01.37 ID:xE3FaBVz
>>513
実際J-10はパクリだし、J-20もF-35のデータをパクってるからパクリと言って問題ない

516 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 12:07:42.99 ID:qcn+MS0J
ラビとサイズや翼形状が異なるJ-10をパクリと呼べるなら日本のF-2もF-16のパクリですなぁ

517 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 12:15:54.90 ID:HHP4Kupn
まあパクリと何とかは紙一重って奴かね
少なくとも飛んでるなら良いんじゃないかね

518 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 12:21:26.62 ID:xE3FaBVz
>>516
バカだろうおまえw

519 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 12:23:29.96 ID:Y48Vj1gH
パクリも極めれば立派な戦術だろ
何でもパクれるようにならば

520 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 12:24:31.86 ID:3N6adOAG
そのうち、ラ国もパクリだとか言い出しそうだな。

521 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 12:25:20.30 ID:YWLtJrdu
>>513は中国人だろう
ラヴィのデータ丸パクリのJ-10がパクリじゃないって

それまでミグ21をいじり倒すことしかできなかったぞ中国

522 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 12:34:45.35 ID:Ir3ICXHV
サイズや形状まで同じならパクリというよりコピーだな。
リバースエンジニアリング等による承諾の無い技術的取り込みの結果、特徴的相似がある場合はパクリと言えるだろ。
F-2の場合は日米合意の下でのF-16の設計をベースにした日本主導の発展型開発だからパクリではない。

523 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 12:55:03.77 ID:qcn+MS0J
要素の模倣や取り込みまでパクリ扱いにすると
DMUの翼前縁のレーダーなんかはPAK-FAのパクリとなるけどいいのかな
そもそもJ-10とラビの共通点がデルタカナードとインテークの配置ぐらいしか残ってないのに

524 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 13:07:45.77 ID:LOOCpsCV
主翼前縁のならレーダーじゃなくてESMのアンテナだぞ

525 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 13:25:20.87 ID:qcn+MS0J
それはF-2の三次元高精度方探じゃないか
DMUだとレーダーってはっきり書いてあるぞ
http://i.imgur.com/rG5BTsN.jpg

526 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 13:30:27.90 ID:FMCkdb3Y
ESMアンテナ=パッシブレーダアンテナ
(側方受信)ってかいてある以上PAK FAのやつとは別物と見るべきかと

527 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 13:34:04.88 ID:xE3FaBVz
>>523
J-10はラヴィのパクリであって要素の取り込みではない

イスラエルから開発データ買ったが、アメリカには無断だったからパクリ
サイズ云々は単にF100と同等のエンジンがなかったからより大きいサトゥールンに合わせて大型化しただけ

528 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 13:40:25.93 ID:qcn+MS0J
>>527
J-10の外形はラビの単純な拡大じゃないし
パクったのに構成要素全入れ替えでサイズや形状から手直しになったら
一から開発するのと変わらないじゃん

529 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 13:50:14.86 ID:xE3FaBVz
>>528
J-10以前はミグ21をいじり倒すことしかできなかった中国が?

530 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 13:51:58.96 ID:8df/JjSQ
中国の問題はガチで情報盗んで流用する事であってそれをパクリと言ってるんでないか?
まぁ油断はするべきじゃないが
と言っても基本はロシア機越え目指せばF-3としてはいんじゃね?
PAK FAの方が脅威度は高いでしょ

531 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 13:58:31.99 ID:qcn+MS0J
>>529
文革でストップしたりしたけど開発段階までいった独自計画もあるし
そのミグ21もソ連技術者引き上げで残った図面とサンプルだけで
製造方法や使う部材の冶金技術なんかは手探りだったからな

無知な奴はリバースエンジニアリングを簡単な手段や近道、技術的な積み上げがないと見るけど
なかなか大変だし得るものも大きい

532 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 14:08:10.59 ID:/8HfNV/D
>>531
無知はキミ
天安門事件前の欧米の協力がなければ中国が自力で第三世代機すら開発できなかったぞ
今中国の開発能力は欧米から合法非法のルートで技術を手に入れて作りあげたものであって
中国独自の努力なんて微々たる影響しかない

533 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 14:18:48.39 ID:qcn+MS0J
>>532
天安門の影響でさっさと手を引かれて欧米の技術的な協力が結実した物は一つもないよね?
J-10にロシア系のコンポーネントが多用されてるものを見ても西側の技術導入とその成果が出る前に
手切れになっている

だいたい技術を自家薬籠中の物に出来ればその由来や獲得手段なんて大して問題にならない
F-35のコピーに成功したらあれはコピーで1から自国開発した物じゃないからたいした事ない
なんてことにはならないだろう

534 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 14:21:20.58 ID:/8HfNV/D
>>533
中国人だなキミ
共産党の宣伝を信用して中国が万難を排して自主開発した寝言を鵜呑みしてるし

535 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 14:25:49.07 ID:uv4CMLY3
>>533
>だいたい技術を自家薬籠中の物に出来ればその由来や獲得手段なんて大して問題にならない

・・・なんか、モロに中国人そのものの考え方ですな。
日本から教えてもらった新幹線の技術に、ちょこっと付け足した車両を
「完全国産技術で作った高速鉄道」と主張するのと同じだわ。

536 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 14:33:25.86 ID:qcn+MS0J
>>535
自主開発/正規ルートで獲得した物でなければその国の技術力として認められないわけじゃないからなー
非合法・不法手段であっても獲得して自在に使えるようになればそれはその国の技術だし侮ったり軽く見る理由にならない
そんな潔癖症でお花畑なこといってるから出し抜かれるんじゃないかな

537 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 14:35:05.73 ID:WnYcSkDk
何を出し抜いたのか知らんが日本以上に軍事費つぎ込んでその結果コピー品以下しか無かったらおかしく無いかね?

538 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 14:39:56.85 ID:bF72GDC4
まぁ当分の間はPAK FAもSu-35も虎の子の防空用だから
将来戦闘機がそれにキャッチアップできる猶予はあるわけだしな

F-35とF-15JをAESA化しとけばF-2退役まではほぼ問題はないわな

F-15JのAESA化するのはいつになるかしら

539 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 14:40:02.39 ID:lSf2nnvR
札束積めばお望みの最新鋭なんたらが即座に生えてくるとでも思っているのか

540 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 14:40:08.94 ID:qcn+MS0J
少なくともJ-10もJ-20も単純なコピーではないな
日本以上に軍事費つぎ込んでるってのは規模や装備更新とかそっちも影響してるし
研究開発費につぎ込んでるならまさに中国の兵器開発がコピー屋じゃないってことだし

541 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 14:41:17.86 ID:Hb1iU7GR
>>537
でも、(治安維持費の方が)お高いんでしょう?

542 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 14:56:06.35 ID:uv4CMLY3
>>536
>非合法・不法手段であっても獲得して自在に使えるようになればそれはその国の技術だし侮ったり軽く見る理由にならない
そんな国とは距離を起きたいね。
ビジネスと同じで、商売上の付き合いはあっても、それ以上の関係にはなりたくない。

>そんな潔癖症でお花畑なこといってるから出し抜かれるんじゃないかな
出し抜くことしか考えていない中国人には、蔑みと哀れみの心を持って接しよう。

543 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 15:00:06.28 ID:/8HfNV/D
>>536
まさに中国人の見本だな

未だにそういう考えならパクれなくなった時点でアウト

544 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 15:04:39.33 ID:qcn+MS0J
単純なパクリじゃなくてそれを自分なりに解釈して適用してってのがJ-20やJ-10Bだったりするんだけどな
いつまでも単純な模倣ではないのにパクリでしかないとなめてる所が危ういな
ロシアやアメリカもロケットや航空機で最初はドイツ人技術者のヘッドハンティングや複製から初めて発展させていったのにな

545 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 15:09:47.93 ID:Ir3ICXHV
中国は技術導入や戦略的研究への注力で、近年に素材技術に大幅な進展が見られたことが大きいだろな。
素材性能による技術的な障壁が低くなって航空機開発能力他が急激に向上した。
逆を言えば先進的航空機の開発に手を出せるほどになったが、まだ確立できてない多くの穴や不足があるだろ。
アイデアを参考に独自に研究開発したり、データを合法非合法に入手しての適用は当分必要だろね。

非合法な手段を表立って使う使わないはあるが、そんな事情は日本含む各国も同じこと、程度の差があるだけだ。
合法な手続きを経てるなら技術移転だが、物まねや盗用なら所謂パクリてなことでは?
技術移転やパクリを発端に独自の研究・工夫を重ねて出し抜いた歴史は日本も辿ってきた道だから侮ってはいかん。

546 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 15:10:16.44 ID:xE3FaBVz
パクリはパクリ
いくら言い訳しようとパクリである事実は変わらない

そんなことしかできないならバブル弾けてあぶく銭がなくなれば元の雑魚に逆戻り

547 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 15:15:14.92 ID:g5luF6NH
>>538
時間の問題だろうけど、今は残りのMSIPを近代改修している最中だしな。

548 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 15:16:18.48 ID:DPl4dSLE
実際パクリだろうガなんだろうが、元の八掛け程度だろうが数多いし脅威なんだよ
だからもっと予算をだな…

549 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 15:21:00.39 ID:qcn+MS0J
>>543
>未だにそういう考えならパクれなくなった時点でアウト

防諜に気を使ってるであろうアメリカやロシアでさえ最新型の情報ぶっこ抜かれてるのに
パクれなくなることがあるのかしら

550 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 15:25:03.24 ID:uv4CMLY3
>>538
PAK FAはまだ先になるだろうが、Su-35Sは既にシリアに派遣されてるぞ。4機だけだけど。
機体番号調べた人によると去年11月だかに製造したばかりの機体らしい。
ロシアとしてはSu-35Sの実績づくりをやりたいんだろうな。

551 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 15:27:50.66 ID:zaHGKr3l
アルカリ性の溶液にでも沈めておけよ

552 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 15:29:07.42 ID:zaHGKr3l
済まん 誤爆

553 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 15:46:07.85 ID:8EkyKtCX
>>548
落とすならミサイル一発分は最低金かかるし

554 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 16:00:39.05 ID:xE3FaBVz
>>549
>防諜に気を使ってるであろうアメリカやロシアでさえ最新型の情報ぶっこ抜かれてるのに

情報盗まれたのは主に中国を警戒する前の話
そのあと中華系含めて全部警戒対象にされてるから、F-35のデータは中途半端しか盗めず
J-20もJ-31も盗んだパートと自国担当パートとの差がはっきりしてる

555 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 16:00:39.75 ID:/3Lq5qEB
>>512
奴等の脳には日本人と違い、豆板醤が入っている。
シナと同じでチョンも似たのが入ってる。

556 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 16:02:13.74 ID:pog0BjIQ
>>549
今度は盗む能力自慢か

本当に中国人はクズだな

557 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 16:51:37.97 ID:8df/JjSQ
>>538
pre機がどうにもならんしな(´・ω・`)

558 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 16:53:37.95 ID:8df/JjSQ
ていうかpre機の行く末も気になるところ
一部はF-35で代替するだろうけど全機やるのはちょっとどうかなと思ってしまう

559 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 17:14:10.22 ID:g5luF6NH
pre機を改修するのは、金が掛かりすぎるし機体寿命も考えるとメリットが少ない。
僚機とのデータリンク機能だけ付けて、寿命が来るまで旧式機を相手にするのがいいかと。

560 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 17:31:57.74 ID:FMCkdb3Y
スパロー積んだpre機でも敵をロックオンすれば敵に回避を強要でき、ミッションキルする可能性も生まれる
運用しだいではSu-35等の格上相手でも戦力になるかもしれんぞ
AAM-4は僚機が中間誘導できるなんて話もあるからミサイルキャリアとして使える可能性もある

ステルス機相手はさすがにつらすぎるだろうが・・・

561 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 17:43:04.14 ID:bF72GDC4
preは現状でもそうだろうがスクランブル専業で使い潰す方がいいかもな
他の機体の寿命伸ばすのに貢献させるためにもな
F-2のスクランブル任務の負担は大きいしさ

まぁデータリンクつけてミサイルキャリア化はすべきだろうな

562 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 18:10:43.65 ID:A+DVzDpP
国産F-3は実現しない。
2兆円の金は出せない。
よって国際共同開発になる。
あくまで今の国産F-3開発計画はポーズ。

563 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 18:11:28.03 ID:Z3zI9Zgw
preMIPSにヘルメットシステム付きAAM-5だけ載せることは出来ないの?

564 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 18:29:15.08 ID:uv4CMLY3
>>562
共同開発を主張する人たちは、どこの国を想定してるのかね。
アメリカのF-X構想は日本のほしい戦闘機とは方向性が違うんだが。

それとも、金だけだしてくれる共同開発国なんてのがあるのかね。

565 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 18:35:01.14 ID:5ynsWAJJ
共同開発なんかにすると要求性能が複雑化して
開発費が余計高騰しそう、ってことも想像できんのかね?

566 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 18:38:40.58 ID:Ir3ICXHV
共同開発の可能性があるとすれば、F-22或いはF-35ベース機しか浮かばんな。
F-35ベースなら米側は押すだろうが日本側が恐らく乗らんだろ。
F-22にHSE他積み重ねてきた要素技術研究を適用するてな開発なら乗り気になるかもだが
米側がそれを許可する方向で動くかは全く不透明だな。

567 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 18:42:14.13 ID:ksk59jb3
>>564
F-35を導入しないEU諸国はどうだろう?
フランスとかドイツ。

568 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 18:44:56.88 ID:FMCkdb3Y
日本単独で開発し、のちの輸出で開発費を取り返す・・・は無理かなあ

>>563
MIPSワロタ、Multi Stage Improvement ProgramでMSIPね
JHMCSが得た目標情報をAAM-5に送るために火器管制システムの書き換えやデータバスの改修が必要かと
それやるぐらいならAMRAAM用の改修を先にやってるのでは
AAM-3とAAM-5は互換性あるらしいからMSIP機が全滅してAAM-5が余ってたら積むだろうがLOALできなければ大差ない気も

569 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 18:47:31.24 ID:zaHGKr3l
欧州は切迫してないからなぁ
フランスもドイツも安全保障より商売寄りで 対中国を考えると組み難い

570 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 18:50:24.32 ID:uv4CMLY3
>>567
フランスもドイツも絶賛財政削減中ですので、無理でしょうねぇ・・・
※稼働率が半分程度になっているとか言われてるドイツのユーロファイター、後継機をどうするんだか・・・

571 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 18:52:45.17 ID:fIaxAcNF
小さい戦闘機が好みでしょヨーロッパの連中
逆方向だよ

>>568
欲しがる国があるのかというと
国土が広く日本と同じくF-22買えない組だったオーストラリアくらいではないのか
まああそこもF-35が手に入るならそれで満足するだろうけど
海外派兵の爆撃でつぶしのきく35と対空対艦しかできない(予定)F-3ではね

572 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 18:53:14.26 ID:zaHGKr3l
虎の子の戦闘機を売れるほど信用出来て かつ日本の戦闘機を欲しがる国が思い浮かばない
豪は米が通常動力艦を止めたから日本が候補になったけど 戦闘機なら米から買うだろうし

573 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 18:55:09.81 ID:uv4CMLY3
>>568
結局、preMSIPで何をやるにしてもデータバス改修が必須になるんでしょうね。
その改修費用が結構お高いので二の足を踏んでいる状況と。

574 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 18:59:17.36 ID:ksk59jb3
>>570
PAK-FAがモノになったらタイフーンで大丈夫なのか?

575 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 19:02:35.58 ID:uv4CMLY3
>>574
大丈夫ではないでしょうな。ホント、どうすんですかね。
方針を大転換して、F-35Aでも導入するんでしょうか。

576 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 19:05:21.11 ID:FMCkdb3Y
共同開発でなく技術交換みたいなのはないかね
HSEがこけた時にエンジンをアメリカに頼む代わりに素材技術とかHPMとか提供

>>571
PAK FAの能力にいまいち満足してないっぽいインドがダークホースワンチャン
中国のステルス機に対しカウンターステルス能力高い戦闘機は喉から手がでるほどほしいはず

577 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 19:16:03.19 ID:zaHGKr3l
>>574
例えPAK-FAに優位性があっても ロシアがアメリカの居るNATOに仕掛けられる訳じゃないし
当分の間 欧州の戦闘機は中東・アフリカで弱いものいじめに参加する程度でしょ

578 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 19:17:43.82 ID:Ir3ICXHV
>>575
EU諸国に当面の軍事環境的な危機感は無いでしょ。
ロシアがEU外の旧ソ連領回復を武力強行する場合でも、EUへの侵攻が懸念される情勢にならんと。
冷戦時代とはロシアが置かれる環境も違うし、そうなる蓋然性は非常に低いと見てるだろ。

579 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 19:28:55.52 ID:uv4CMLY3
>>578
そうはいっても、それなりにNATO軍的には危機感を感じてるみたいですよ。
ウクライナ情勢をうけて緊急展開部隊を急遽編成しているようですし、
ロシアの次の目標はバルト三国かもしれない!ってことで、軍事演習を繰り返したり。

ドイツやフランス本国への危機感は薄くても、ロシアと接する国々への防衛には
駆り出されるんじゃないですかね。

580 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 20:09:27.36 ID:gyKN6OX/
そもそもAWACSで発見した敵に戦闘機でAAM-4打ち込むなんて戦術、中国相手には通用しないだろ
AWACS無力化されれば高性能な中国の4.5世代機に一方的に落とされるだけ

581 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 20:12:33.88 ID:EOpOYnlx
無効化なんて出来んの?

あと高性能な4.5世代って具体的にヨロ

582 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 20:15:35.27 ID:3N6adOAG
>>561
Preに乗ってスクランブルするほうも大変だけどね。相手が爆撃機ならまだしも戦闘機なら自分の身が危ない。
巡航ミサイル狩りにしてもスパローじゃ横行目標対処能力が怪しいから効率的じゃないし。
さっさとF-35に代替か、米軍と共同改修でゴールデンイーグル化しないと。

583 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 20:19:32.27 ID:zaHGKr3l
どうせ平時のスクランブルで こちらから先に撃つ訳ないしなぁ・・・

584 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 20:26:37.23 ID:DPl4dSLE
米軍相手に中国が電子戦で勝てるとは思えないんだけどどうなの?

585 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 20:32:39.97 ID:OCYtqogD
米軍が中国側になったら価値も負けもない

586 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 20:33:07.00 ID:FMCkdb3Y
>>582
スパローでのCM対処は同時攻撃数の不足のほうがより大きな問題では
基本的に敵CMはこちらに向かってくるわけだから横行で迎撃することは滅多にないかと

587 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 20:36:06.74 ID:OCYtqogD
アメリカが中国に抱き込まれたら中国連合軍に日本が勝つ術はない

588 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 20:42:53.51 ID:OCYtqogD
普通に考えて国力の伸びも軍拡も中国に差が付けられる一方で
時間が経てば経つほど日本の勝算は減り続ける
日本人は中国から目を背け現実逃避してるが
砂時計の砂が全て中国側に落ちた時、中国主導で世界的に経済封鎖され日本降参は確定路線

589 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 20:43:30.70 ID:ksk59jb3
もうちょっと良質な燃料よろ

590 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 20:46:36.79 ID:EOpOYnlx
オクタン価低そうなレスばっかだな

591 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 20:46:56.66 ID:OCYtqogD
今らなら中国を潰し回避する方策はあるが日本人は中国から目を背け逃げてるからね

早ければ15年、遅くても30年内に日本が泣きながら中国の条件丸呑みし土下座降参するのは目に見えてる

592 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 20:47:22.22 ID:/BmTLcVO
pre機は2030年までF-35Aで更新し、
それ以降はF-3で更新ってのが一番あり得そうなシナリオだよなぁ。
F-3の開発も含めてどんだけ金がかかるんだよって話だけども、
実現できなきゃ日本のお先は真っ暗になるしな・・・。

593 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 20:49:35.89 ID:OCYtqogD
まあ日本人は中国に勝てねえな

今の日本人には戦う気概がない
この最も大事なことが欠落してて勝った国はない

594 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 20:50:30.60 ID:bFdI4RWR
この燃料全然燃えねえぞどうなってんだ

595 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 20:51:19.22 ID:OCYtqogD
見たくない事実で逃げてるからだろ

中国話は何時もこうだ

596 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 20:52:32.56 ID:MiUpfC4D
平成の定遠鎮遠はよ

597 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 20:53:56.51 ID:ksk59jb3
>>592
順調に行けばF-3でPre代替も考えられるんじゃね?

598 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 20:54:08.17 ID:OCYtqogD
怖くて敵もまともに見れない奴がケンカでも戦争でも勝てると思うか?

日本より小さい韓国相手なら大喜びで乗るくせに大きく怖い中国だと目を背け下むいて逃げる
日本人の民族性だしどうにもならない

599 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 20:57:30.89 ID:OCYtqogD
戦闘機でどうにかなる中国じゃない
中国が存在する限り中国問題は解決しない
つまり中国を叩き潰さない限り中国問題は解決しない
それはどうすれば出来るかを目を背けず考え即実行しないようじゃ
巨大な中国相手に勝てるわけがなく踏み潰されるだけだ

600 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 20:58:49.94 ID:/BmTLcVO
>>568
イギリスが買ってくれんかねぇ。
EF-2000が不具合の発覚で寿命減りまくってるから実は相当ヤバいんじゃないかと。
100機以上の需要があるんじゃ?
F-3の中AAMは日英共同開発のミーティア改っぽいし、都合がいい。短AAMは知らんがw

個人的には、F-3共同開発の目があるならイギリスが最も可能性が高いと思ってるんだが・・・。

601 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:00:05.16 ID:OCYtqogD
>>600
そんなプラモデルの話ばっかして逃げてないで現実見ろ

602 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:00:39.62 ID:bF72GDC4
>>574
PAK FAは本土防空用だからな
外征かける時に出てくる機体では当分ないからなぁ

当面はMig29系列にSu-35系列がメインでい続けるやろしねぇ

603 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:04:14.39 ID:uv4CMLY3
>>600
イギリスはF-35の共同開発国ですからねぇ。
ユーロファイターの穴埋めはF-35Aで行うんじゃないでしょうか。
なお、短AAMはASRAAMをF-35に搭載する方向で動いている模様。

604 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:06:42.77 ID:OCYtqogD
ドイツで日中が非難の応酬
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20160214-00000009-jnn-int

まず動画を見ろ。
支.那.代表者と日本代表者の弁舌レベル差に注目。
支.那.人は日本人に比べ英語力も表現力も演出力も討論力も段違いに高く
これを見た世界は、どっちが正しいと感じるかだ。日本は内容以前に完敗だね。
ちなみにビジネス現場のプレゼン合戦だったら日本ヘボ社員はライバルに全部もってかれてる
先日のゲス自民党議員は、これを良く知っていて、内容云々でなく
どうメディアの場でエーカッコシー出来るかが勝負を決めると分かってて重視し実行した。
官僚と自民党、お前もっと頭を使ってやれよ。何も分かってないヲタクみたいに的外れな現実逃避ばっかしてないで。
昔から情報戦も外交戦も日本は外国に勝った試しがない
池沼みたいなマヌケ日本民族の意識改革は並大抵のことじゃ出来ないが、それでもやらなきゃまた負けるだけだ

605 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:07:22.22 ID:DPl4dSLE
核持つか

606 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:07:40.65 ID:6E84c96I
>>602
Su-35もタイフーンで相手になるのか怪しくね?

607 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:09:23.92 ID:OCYtqogD
>>605
ふざけてねえで現実的に考えろ

608 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:12:43.49 ID:/BmTLcVO
>>597
pre更新って2025年あたりからかねぇ・・・?
2030年以降、急速にF-2をF-3で置き換えるとして、10年ほどかかるとして
つまり計15年ほど、F-35Aによるpre機更新が続けられるか・・・。
年5機として、約75機。残り約25機分を、F-2更新が終わった後にF-3で更新、とか。

しかし、1年にF-3 10機+ Pre機 5機を調達って可能なんだろうか。
2020〜2035の15年間は、F-3開発も含めて資金的につらい期間になりそう。

609 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:13:31.05 ID:OCYtqogD
>>608
2035年に日本が残ってるか分からない

610 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:14:58.61 ID:OCYtqogD
中国がアメリカGDPを抜き世界一位になるのは2030年前後

このずっと以前にアメリカが中国に抱き込まれてる可能性が高い

611 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:17:57.44 ID:OCYtqogD
アメが中国に抱き込まれたらF3があろうがなかろうが日本は終わり

アメが抱き込まれるつうことは欧州他の先進国も抱き込まれてることになる

612 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:18:16.24 ID:/BmTLcVO
>>603
そうすると、イギリスの空はF-35ファミリーだらけということに・・・w

不具合発覚で全機飛行禁止になっちゃったらシャレにならんから、
もう1機種を導入するってことはないだろうか、と期待w

613 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:21:34.66 ID:OCYtqogD
>>612
何のために戦闘機の話してんの?我欲を満たすためだけか

それを使ってどうこうとか無いんだな
プラモデルみたいに

614 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:22:25.03 ID:eZffe2XS
スレ進んでると思ったら
10式スレから追い出されたハゲが暴れてるのか

615 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:22:41.25 ID:4i3QqOKq
>>599
>つまり中国を叩き潰さない限り中国問題は解決しない
>それはどうすれば出来るかを目を背けず考え即実行しないようじゃ
君の趣味あるいは専門では、巨大で抵抗不可能な中国なんだろうが、
人口動態や農業や金融や環境問題や資源貿易をやっていると、中国のピークは10年前。
もう倒れるだけだよ。
ただし今後10-20年ほど、中国の最後のヤケの暴発を止める程度の安全保障競争は必要だろう。

地球上には、中国を更に成長させるために必要な、市場も資源も食料も無い。中国の環境問題は
水資源と食料問題で中国を確実に滅ぼす。人口動態からも酷い近未来しかない。
中国にはそれらを少しでも解決するような技術も、必要な社会制度も、相応しい政治体制も無い。

616 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:25:14.77 ID:eZffe2XS
>>612
そもそも、もう欧州もといイギリスは他に戦闘機作らんのかね?

共同開発にはもう懲りたかな?

617 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:25:54.72 ID:OCYtqogD
F3戦闘機を使ってどうしたいのさ

ただ基地に並べて置いておけば満足でそれが目的なのか

618 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:27:25.09 ID:eZffe2XS
>>617
使うといいつつ並べるとはこれいかに

619 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:29:50.40 ID:OCYtqogD
>>615
中国経済が破綻とかいうのは支那の欺瞞工作
それを中国が怖くて目を背けてる常に低きに流れる奴らが都合の良い情報だけ食いついてる

景気が悪かったら海外旅行なんて行こうとも思わない
だが来日中国人は増え続けてる

620 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:35:15.74 ID:OCYtqogD
外国人観光客、増えたのは中国人・韓国人・台湾人の三国人(7割以上)で白人は全然増えてないのに

「外国人観光客シェア比較」
http://i.imgur.com/OSjKMJE.jpg

日本のTV局が白人ばかり番組に映すのはなんでだろう
日本人の民族性か何かで都合が悪いことでもあるのかな?
1割以下しか来てない白人ばかりTVに映すのは
どんな民族性ですか

621 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:39:48.64 ID:OCYtqogD
日本のTV

日本に来る外国人観光客がまるで「白人90%以上」に思えるくらい白人観光客ばっか映す

なのにゼンゼン増えてない1割未満の白人ばっか映す日本人の詳しい性質を教えて下さい

622 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:41:16.27 ID:3N6adOAG
>>608
いや、26中期防(〜2018年度)でPreについて対応を検討し必要な措置を講ずることが決まっている。
これから年間6機ペースでF-35Aを調達すれば2020年頃に42機を調達し終えてFACOが手隙になる。
FACOを遊ばせることをせずに2020年頃から代替のF-35を調達開始じゃないかな。

623 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:43:52.49 ID:OCYtqogD
Youは何で日本へ

とかいうテレ東の番組
密着題材の95%以上が白人

こうなる日本人の詳しい民族性質を教えて下さい

624 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:44:58.30 ID:Yh2dE/I/
>>605
そうだな
そうすりゃ安泰だ

625 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:45:11.64 ID:eZffe2XS
>>622
2018年にF-3のことも決まるし
PreをF-35オンリーか後半をF-3にするかも決まるんじゃないかな

626 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:46:05.91 ID:MiUpfC4D
>>624
となるとアメからお裾分けして貰うところから始めるか

627 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:47:18.08 ID:OCYtqogD
あと爆買い場面だけだが中国人観光客は極稀に映すけど

2位で400万人も来てる韓国人観光客を唯の1回すれ全く映さないのは何で?
笑顔と揉み手で白人に媚びる日本人はプライドが高いですからね

628 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:48:33.61 ID:OCYtqogD
>>626
軍オタは直ぐ1かゼロだ

お前らさ もっと頭使って生きてくれ

629 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:54:37.78 ID:OCYtqogD
お前らにとって兵器は我欲満たしが目的だろ

その兵器を使ってどうこうするとか目的とか戦略とかゼロで関係ネーなんだろ?

630 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:57:16.53 ID:fOX1mV6G
どういうカラクリなんだかさっぱり分からん。
中国の外貨保有状況が悪くなってる情報は山ほどあるのに、何故日本で爆買い
できるんだろな?


【2015年上半期の日中貿易(双方輸入ベース)-輸出入とも2桁減、輸入減が輸出減を上回り
赤字は縮小-】
https://www.jetro.go.jp/news/releases/2015/912f44ea83f5d20d.html

631 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:59:19.52 ID:uv4CMLY3
>>625
F-3をF-15J pre機の後継機として採用するかどうかは、F-3の性能が確認できてからになるでしょうね。
当初の名目はあくまで「F-2後継機」として開発するわけですので。
もし万一、F-3の性能が期待を下回るようなレベルになった場合、F-35Aの追加発注に傾くかと。

632 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 22:00:13.50 ID:OCYtqogD
パイロット話題も視点もゼロレスだし国防兵器≒プラモみたいで我欲満たしダケが目的だよな?

だから30年後に実戦配備される心神計画をノンビリ楽しそうに語ってられるし
ぶっちゃけゲスヲタには日本がどーなろうが関係ないんだろう

633 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 22:00:39.96 ID:OCYtqogD
>>630
中国経済が破綻とかいうのは支那の欺瞞工作
それを中国が怖くて目を背けてる常に低きに流れる奴らが都合の良い情報だけ食いついてる

景気が悪かったら海外旅行なんて行こうとも思わない
だが来日中国人は増え続けてる

634 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 22:02:58.66 ID:uqjOj0lC
>>633
バカ過ぎて話にならない

635 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 22:03:22.98 ID:OCYtqogD
理解できない・したくないだろ

636 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 22:03:53.32 ID:DPl4dSLE
何度も言うがテレビはマスゴミがやってんだ一般人は関係ない

あと、皮肉も理解できなにのねw

637 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 22:05:07.35 ID:MiUpfC4D
デコイに触っちゃらめぇぇぇぇ

638 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 22:06:30.20 ID:OCYtqogD
そもそも支那発表のGDPとか経済指標なんて当てにならない
それすら分からない・分かりたくない中国が怖くて目を背けて逃げてる連中だが
耳障りのいい都合の良い情報が出ると直ぐ飛びつく
弱い者ほど常に低きに流れるからね

639 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 22:07:22.53 ID:uqjOj0lC
>>635
中国人の心境だろうそれw
バブルを弾けたことを認めたくない、何時までも右肩上がりの時代が続くと

最近中国のなりふり構わぬ振りを見ると相当やばくなってきてる
歴代王朝と比べると今はまさに最盛期から下り坂に転じたターニングポイントにあるから
そこから先にある衰退と動乱が来ると大変だぞ

余裕ある時に問題を解決せず表面だけ取り繕ってきたツケだな

640 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 22:16:50.16 ID:OCYtqogD
>>639
中国から目を背けてられるよう「中国経済破綻が〜」とひと鳴きして安心していたいだけだろ

これは周囲の誰もが人目で分かること
他人はわかってないと思ってるんだろうが、おまえ弱さ全開で不様すぎる

641 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 22:19:45.36 ID:4i3QqOKq
>>638
>耳障りのいい都合の良い情報が出ると直ぐ飛びつく
いや。自分の専門分野の情報で判断しているんだぜ(笑)。
>人口動態や農業や金融や環境問題や資源貿易
↑のどれが自分の分野とは言わない(失礼)。飛びつく側では無く霞ヶ関に情報提供する側です。

軍拡〜経済成長〜農業・環境・資源 で、どれもまったく余裕が無い。
金融は完全に破綻している。
その結果、経済成長できず、軍拡もできない。人口動態から人海戦術も取れない。

642 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 22:19:48.47 ID:uqjOj0lC
>>640
経済破綻とは一言も言ってないぞw
「バブルが弾けた」と経済破綻とは別だってことも理解してない中国人か?

643 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 22:23:16.06 ID:uv4CMLY3
>>641
どんなに景気が悪化しても、今の状況では軍事費を削るわけにはいかないでしょうねぇ>中国
各軍管区の人民解放軍が黙っていないでしょうな。

644 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 22:23:34.22 ID:OCYtqogD
お前は目を背けてられる口実お題目を馬鹿の一覚えみたく泣き喚いてるだけ

中国経済破綻した〜は支那の欺瞞工作
インドネシア新幹線も中国人の海外旅行も爆買いも現実で不景気なんかじゃない

645 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 22:24:36.93 ID:uv4CMLY3
>>644
インドネシア新幹線(笑)

まだ着工すらできていないのにw

646 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 22:24:55.01 ID:OCYtqogD
>>642
お前は目を背けてられる口実お題目を馬鹿の一覚えみたく泣き喚いてるだけ
おまえ中国に限らず何事からも逃げてるだろ?都合のイイものだけ見てさ

中国経済破綻した〜は支那の欺瞞工作
インドネシア新幹線も中国人の海外旅行も爆買いも現実で不景気なんかじゃない

647 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 22:25:46.43 ID:bF72GDC4
アホに触れるな
荒らしと同類だぞ

648 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 22:27:07.05 ID:OCYtqogD
>>647
ごめん

中国から目を背け逃げまくってる弱い小虫を助けてやりたかった

649 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 22:28:05.04 ID:gyKN6OX/
日本だって1991年にバブルはじけたけど、
べつに経済が破たんしたり国がデフォルトしたり革命がおこったりしたわけじゃない
就職難になって経済成長率がすごく低くなっただけ

中国だって同じでしょ?

国がデフォルトするのは外貨建ての国債や外国の金融機関等から融資受けてるからであって、
中国がいわゆる国家破綻はないよ

日本と同じく低成長・就職難になるだけ

650 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 22:29:38.48 ID:MiUpfC4D
13億のイナゴが今、解き放たれる!

651 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 22:31:58.83 ID:OCYtqogD
辛い現実は一切見たくない>>642は働くこともできないだろうから
さぞ人生に絶望してるだおろうと思ってつい助けてやりたくなった
でも一切聞く耳持たず中国は破綻なんかしてないどころか日々発展し続けてるのに

中国経済破綻が〜
中国経済破綻が〜
中国経済破綻が〜

の一点張り
やっぱ負けた犬は救えない

652 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 22:33:01.81 ID:QqN1en5d
>>608
粗悪燃料に釣られる馬鹿が沢山いて草

653 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 22:33:48.13 ID:QqN1en5d
すまん>>608はアンカミスだw

654 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 22:34:04.64 ID:OCYtqogD
>>649
国土面積も人口も一党独裁政府も日本とはぜんぜん違う

同じと思ってるマヌケじゃ話にならないだろうけど

655 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 22:37:52.28 ID:uqjOj0lC
>>649
中国は格差を拡大させて急成長してきたが、国民の不満を成長の機会という希望で抑えてきた
その成長の機会がなくなると不満が噴出するが、それをナショナリズムで処理しようとするのが今の中国

高度成長時代で格差を是正して国民の不満が政権交代という形で消化される日本とは違って
低成長ゼロ成長が中国政府にとって致命的だから、一人っ子政策を撤廃してまで食い止めたい

それにしても中国人が常駐するようになったなこのスレ

656 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 22:39:32.32 ID:MiUpfC4D
日本の場合は不満は総理の首切りゃ済む話だけど赤い国の不満は革命だからなぁ〜

チャイニーズの敵は未来永劫チャイニーズよ

657 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 22:41:00.95 ID:JSZvqen7
古いコピペだけど

中国の検閲システム金盾は2ch.netへのアクセスを遮断している
http://www.greatfirewallofchina.org/test/index.php?id=18911
にもかかわらず…

2ちゃんねるのアクセス状況(08年3月時点)
http://alexa.com/data/details/traffic_details/2ch.net
1. 日本 874/1000
2. 中国  57/1000  <<ネット規制のある国でアメリカの5倍以上?
3. 米国  10/1000
24. 韓国  1/1000
中国から金盾を介さないで2chにアクセスしている輩は何者か?

日本にいる留学生も含めりゃシナ人の組織的書き込みはもっと多いだろう

658 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 22:41:05.51 ID:OCYtqogD
要するに>>642は怖い中国から目を背けていたいから

中国経済破綻が〜
中国経済破綻が〜
中国経済破綻が〜

と鳴いて安心してたかっただけか
中国経済は破綻どころか益々発展してる
あと15年以内にはアメリカを抜いて世界1位の経済と軍事力を持つ中国

659 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 22:43:13.56 ID:iQ4JjzRU
F-3と関係ない妄想垂れ流しはご遠慮ください

660 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 22:44:02.02 ID:OCYtqogD
我欲満たし話では中国には勝てないよ

661 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 22:46:16.68 ID:OCYtqogD
だから戦闘機じゃ中国をどうこうできねえって

F3があろうがなかろうが中国には勝てない
馬鹿正直に真正面から普通の方法ではな

662 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 22:46:40.05 ID:uqjOj0lC
>>657
内容見ると常駐してる中国人は留学生だろうな
海外に出て情報統制から外れた留学生ですらこの程度じゃ国内の連中は大したことないな

663 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 22:48:09.90 ID:OCYtqogD
それにこんな絵に書いた餅 実現するかわからない妄想そのものだし
心神すら唯のF35価格交渉での陽動ネタで無駄なアリューシャン作戦だと馬鹿にされてるのに

664 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 22:49:43.61 ID:utTUfrb9
祝37レス!

64/64レス見たことあるからまだいける!

665 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 22:52:13.19 ID:OCYtqogD
京歩ゆずって実現し完成し量産し実戦配備されたとして30年〜40年先の話

計画も出来てない馬鹿げたアホスレで偉そうに堅いこと言うのはよそうや

666 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 22:53:54.99 ID:DPl4dSLE
よし、核持とう

667 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 22:55:01.90 ID:OCYtqogD
真面目に考える気がないのなら書き込まないでな

668 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 22:59:07.05 ID:OCYtqogD
上でも書いたが大事な点だけ繰り返すと

中国が存在する限り中国問題は解決しない
つまり中国を叩き潰差ない限り中国問題は解決しないし日本の未来は無い
力の拮抗が崩れた時、共存は不可能になる
中国人は日本人見たくお人好しじゃない
欲しいものは絶対に諦めず必ず手に入れる
琉球、太平洋側の日本の島嶼全て

669 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 23:03:41.61 ID:OCYtqogD
ただ琉球、太平洋側の日本島嶼地域すべてを中国は軍事力によって取るわけでなく
圧倒的となった経済力・軍事力をもって世界を味方につけ
中国主導で世界的に日本を経済封鎖し日本を屈服させて取られる

670 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 23:10:03.26 ID:OCYtqogD
ではどうしたらその破局を回避できるか考えろ

言っとくが残ってる時間はあまりない
ボーと時間が過ぎてニッチもさっちもいかなくなってからでは、もう何をやっても大和水上特攻でムダムダムダだ

671 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 23:13:02.42 ID:OCYtqogD
20XX年 「お願い」

今や圧倒的な存在となった中国に大量破壊兵器を製造してると難癖を付けられ世界中から経済封鎖された日本。
当初は直ぐ降参するものと思われたが、流れとはわからないもので半年を過ぎても日本は耐え凌いでる。
1日1時間しか電気が来ないなか、今日はTVで重大な放送があると事前に知らされ1億が聞き入った。

軍ヲタ 「全面降伏キタだろこれッシャ!これでマック食える万歳!万歳!万歳!」

安部総理 「今日は国民の皆様にお願いがあります。」

軍オタ 「キター!もう野糞しなくていいんだwww」

安部総理 「私と一緒に死んで下さい」

軍オタ 「・・・」

672 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 23:27:54.93 ID:DPl4dSLE
なら核を持てば解決だな

673 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 23:30:37.61 ID:OCYtqogD
なんにも解決しない

中国を叩き潰さない限り中国問題は解決しない

674 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 23:32:59.72 ID:OCYtqogD
イランや北朝鮮が核をもって対米問題が解決したかよ

逆に付け込まれて経済封鎖され日干しにされてるだけじゃねえかマヌケ

675 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 23:34:16.17 ID:cVXKOvys
>>674
結局何が言いたいの?

676 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 23:35:11.95 ID:9KDMcNSa
意訳 : 俺は連投アスペだ!

677 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 23:35:54.89 ID:DPl4dSLE
なら核を持てばいいだろう

678 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 23:38:08.72 ID:OCYtqogD
俺は回避策を知ってる

でもまずは自分で考えさせて中国から目を背け逃げてることを改めさせることから始めてる
だが馬鹿ヲタは直ぐ核だなんだと軍事力になる
ヒントを繰り返すと馬鹿正直に真正面から戦って勝てる相手じゃないのと勝てる残り時間も少ない

679 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 23:38:53.04 ID:cVXKOvys
>>678
だからそれを書けよっての

680 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 23:40:08.86 ID:9KDMcNSa
意訳 : 知らないから書けないに決まってんだろ察しろ!

681 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 23:40:17.46 ID:OCYtqogD
だから足りない頭で考えろ

682 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 23:42:01.34 ID:FMCkdb3Y
燃料は火をつけるとよく燃え上がる
嵐はスーパークルーズでやりすごすのが正しい

こうですか?わかりません!

683 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 23:42:08.53 ID:OCYtqogD
自分で考えようともしない奴が中国に勝てるわけない

核?ぶー大敗北 日本滅亡

684 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 23:44:27.96 ID:cVXKOvys
>>681
あなたのは印象論ばかりで具体的な裏付けに乏しいんです
他人を煽るばかりで目的が見えない
ココで他者に考えろっていうなら
議論のたたき台になるデータを提示しなきゃ

685 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 23:45:05.98 ID:OCYtqogD
イスラエルは核を持ってるが小さくよわっちいパレスチナ問題さえ解決してない

686 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 23:46:12.91 ID:cVXKOvys
>>685
イスラエルは核持ってるってなんで知ってるの?
見たの?

687 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 23:47:06.91 ID:OCYtqogD
そこでイスラエルはやり方を変えた
ヒントとして昔アメリカがイランにやった手だ

688 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 23:48:07.21 ID:cVXKOvys
>>687
答えろよ、アタマいいんだろ?

689 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 23:48:20.65 ID:qcoxF7Es
中国とは道徳とか倫理が先進国とかけ離れているんだよな。
突き詰めて言うと中国vs中国以外の国、の対決になる。
当面現在中国と対決してる国は日本、ベトナム、フィリピン、台湾になるが将来は同心円状に拡大する。
かってのソ連を封じ込めたようなCOCOMが必要になってくる。
道徳観を共有する諸国は中国包囲網に加わるべきであり、日本はその旗振りをしなくてはいけない。
中国の狡猾さに騙される国もあるが、道を間違えれば将来大きな付を払うことを説得する必要がある。
経済的に行き詰れば中国は内戦等で自然崩壊する。

690 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 23:50:47.02 ID:tReFJxcq
準決勝戦 : 中国vs共産党
決勝戦 : 中国vs中国以外の国


準決勝が鬼門だぜヒャッハー

691 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 23:52:08.33 ID:OCYtqogD
>>689
そんな日本人の脳天気で都合の良い対中国包囲網でみんなが味方してくれるなんて既に瓦解してる
先年のシンガポール会議、南シナ海問題で日米に同調しない東南アジア諸国が続出した
中には中国支持国まで数カ国あった
ベトナム・フィリピンも何時までこちらの陣営に付いてくれるか怪しい

692 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 23:56:22.91 ID:cVXKOvys
>>691
だからあ、どうしたいのと?

693 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 23:56:47.27 ID:iQ4JjzRU
よくこんなのを相手にしようと思うな

694 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 23:57:04.94 ID:DPl4dSLE
核持ってればすべて解決するだろ?

695 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 23:57:24.70 ID:3pA71m4B
燃料が足りん!

696 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 23:59:03.97 ID:OCYtqogD
ベトナム・フィリピンどころかアメリカも状況が変われば中国に鞍替えする日が来る
そんな事はありえない!と馬鹿ヲタは思うだろうが
現に豪州がそうだった
少し前までは潜水艦開発を大賛成し、豪は揺るぎない日本の味方で微塵もオーストラリアを疑ってなかった馬鹿ヲタ
俺が幾ら豪は対中貿易額が高く在豪中国人がどんどん増えて危険だといっても耳を貸さなかった
それが今のザマはなんだ
言ってることが逆転した

697 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 00:00:38.16 ID:HBrMT+W9
>>696
バカヲタが政策決定するんですか、そうですかw

698 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 00:01:38.10 ID:GRnsSp6f
落ち着いて考えればわかるだろうが豪は日本に何の義理もない
日本人が勝手に見方だと都合よく決め付けてただけ

だがそう思い込んでる馬鹿ヲタの耳には何をいっても入らなかった

699 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 00:02:57.81 ID:4Q+VXN6m
潜水艦の住民はみんな否定的なんだけどだれを見てそんなこと言ってるのかな、脳内ソース?

700 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 00:04:11.58 ID:HBrMT+W9
理屈が自己完結してるよ、もうw

701 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 00:04:52.05 ID:0wz3E/hJ
イギリス連邦のオーストラリを舐めすぎやないか

702 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 00:05:00.41 ID:GRnsSp6f
軍オタ全般が豪との潜水艦万歳!だった
どこでもな

703 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 00:06:05.36 ID:0wz3E/hJ
>>702
さあそのレスを抽出するんだ

704 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 00:07:34.00 ID:GRnsSp6f
自分で探して確かめろ

何から何まで人頼みとか子供かバカのすることだ

705 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 00:09:22.91 ID:GRnsSp6f
1つも中国潰し方策でないのか?

さすが国防兵器をオモチャや嗜好品としか見てない愚人の巣窟

706 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 00:10:59.95 ID:HBrMT+W9
>>705
オレはアンタにず〜っと聞いてるんだがw

707 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 00:12:07.84 ID:GRnsSp6f
自分で考えて方策も出せない奴が中国に勝てると思うか?

708 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 00:12:44.88 ID:HBrMT+W9
>>707
無いんだね

709 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 00:13:36.48 ID:yuhiWCKO
帰宅してスレ覗いたら、中国脅威論を力説してるキチガイのカキコだらけw

710 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 00:14:42.33 ID:GRnsSp6f
ここにも某スレの奴が居るから俺の方策は知ってるはず

1つも方策を出せないってことは、そんだけ中国から目を背け何も見ようとしてない証拠

711 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 00:16:34.15 ID:HBrMT+W9
>>710
お前が誰かなんて知らんわ
アンカつけろや
で、書け
今スグ書くんだ
期待して待ってるぞ

712 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 00:16:42.72 ID:m5oqDnj3
「戦争のつくりかた」アニメーションプロジェクト-What Happens Before War?-

https://m.youtube.com/watch?v=cUGu73hnjdY

戦闘機は戦争をするためにあるもの。戦争は多くの人の命を奪う。安易に戦闘機カッコイイ!と言ってる人はこの動画を見てほしい。

713 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 00:17:29.83 ID:zuCpgvwH
思い付いたけどID:GRnsSp6fには教えない

714 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 00:18:56.41 ID:GRnsSp6f
軍板の某スレで中国潰し策を何十〜何百回と書いたが

兵器をオモチャ嗜好品にして遊び呆けることしか興味ないバカの耳には入らない
だから自分で考えさせ それを切っ掛けに中国に目を向けさせたい

715 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 00:21:14.09 ID:0wz3E/hJ
なお何か妄想たれる度に論破され
無意味なコピペ荒らしに移る模様

716 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 00:21:57.68 ID:HBrMT+W9
>>714
効果的かどうか判断してくれる人が見てくれてるよ
現実的かどうかも
法的問題点も含めて

717 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 00:23:49.32 ID:OdgI2zlg
>>712
抑止力って知ってる?

例え飛ばない張りぼてでも相手を騙し通せるなら価値は有るんだよな

というか人様の趣味に口出してんじゃねーよ
戦闘機カッコイイ=戦争シタイ!とか脳味噌詰まってんのか心配になって来たわ

718 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 00:25:28.55 ID:GRnsSp6f
1つも中国潰し策でないのか?そんだけ中国から目を背け逃げて何も見ようとしてない証拠

軍オタは参謀むろん指揮官にもなれない
なれるのは言われたとおりにするだけの二等兵

719 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 00:26:42.86 ID:OdgI2zlg
お前は三等兵だ!はっはー

720 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 00:28:21.59 ID:zuCpgvwH
>>715
いこう、ここもじきにコピペに沈む…

721 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 00:28:36.96 ID:0wz3E/hJ
中国を意識したものだらけなのに
直視できないハゲであった

722 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 00:29:14.85 ID:HBrMT+W9
>>718
貴殿が某スレで相手にされない理由がわかったよ
コイツNGでいいよ、もう

723 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 00:30:47.38 ID:zuCpgvwH
>>722
え、まだNGにしてなかったの?()

724 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 00:32:10.79 ID:GRnsSp6f
国防兵器をオモチャ嗜好品に見てる愚人じゃこんなもんだよな

725 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 00:32:31.70 ID:HBrMT+W9
>>723
もしかしたら天才かな〜って期待してたの

726 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 00:34:09.54 ID:OdgI2zlg
天才と馬鹿は紙一重だからな

なお馬鹿だった模様

727 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 00:37:23.14 ID:zuCpgvwH
>>726
馬鹿はまだ使いようがあるじゃん、これに使い道あるかな?

728 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 00:40:40.53 ID:GRnsSp6f
その兵器に何をさせたいとか目的や戦略が全くない軍オタ
兵器を基地に並べ置いてさえあれば満足の軍ヲタ

だから1つも中国潰し策を出せない

729 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 00:41:01.97 ID:9kb6kIjG
>>727
レスの勢いくらいは上がったぞ多分

730 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 00:42:23.41 ID:zuCpgvwH
>>712
おやおや、これはこれはww

木坂麻衣子さんが語る #りぼん・プロジェクト 問題と #NODDIN #SEALDs
http://togetter.com/li/937853

鬼女的捜索手法だが、本来こういう手口こそ「ジャーナリスト」だよなぁ。
いぇーい!りぼん・プロジェクトの設立者にして原作者にしてそれを隠して「組織と関係ない代表もいない草の根活動」と激賞してる池田香代子さん、見てるぅ〜?w

731 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 00:43:40.64 ID:GRnsSp6f
その兵器に何をさせたいとか目的や戦略が全くない軍オタ
兵器を基地に並べ置いてさえあれば満足の軍ヲタ

だから1つも中国潰し策を出せない
軍オタは参謀はもちろん指揮官にはなれない
軍オタがなれるのは命令に言うとおりに動く二等兵

732 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 00:43:47.79 ID:TshCbi36
>>729
えぇ……60レス以上消費した挙句それだけかよ……

ゴミじゃねえか全く

733 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 00:44:02.86 ID:2Ogeh5x1
えらそうに言ってる奴中国壊滅策をどうぞ。

734 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 00:47:00.41 ID:GRnsSp6f
1つも中国潰し策をだせないバカが中国に勝てるわけがない

国防兵器をオモチャにしたいだけのバカだし聞くだけムダだった

735 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 00:50:27.60 ID:TshCbi36
>>733
知らないに決まってんじゃんw

736 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 00:54:34.49 ID:HBrMT+W9
ここをそういうスレにするな
議論は別でやれ

内モンゴルでも、シッキムネパールチベットでも、北朝鮮のアタマぶつ切りでも
寧夏でも、雲南、広州チワンでも、何でもいいから

そういうスレでやれ

ということだ

737 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 01:00:50.89 ID:HBrMT+W9
>>736
広西チワンと打ち間違い
失礼

738 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 01:12:47.80 ID:GRnsSp6f
>>736
国防兵器をオモチャ嗜好品にしてバカみたいな妄想垂れる場所だと誰が決めたの?

無策無能の愚人の巣窟ルールならいらない

739 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 01:20:49.93 ID:zuCpgvwH
ここには馬鹿しか居ないなら、そんな場所で無駄な時間を使わず
もっと有効な場所でその立派な知識を役に立てたらどうだろう?

740 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 08:27:24.94 ID:jKTdi7Q3
スレタイも読めないバカはさっさと出てけばいいのに。

741 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 11:57:30.70 ID:7sqWULLI
場としてのスレの主旨も読めず、偏執性が見られ、コミュニケーションを成立出来ないとか
こういのをアスペルガー症候群というんでないの?

742 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 12:19:27.75 ID:Hje90bOH
こりゃ10式スレから追い出される訳だわ

743 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 14:14:41.80 ID:tNPHWGTN
>>627
じゃあ、トイレで使用したトイレットペーパを流さずに、ゴミ箱に入れる
韓国人観光客の姿も取材し映し出せと言うことか?

744 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 14:20:11.77 ID:tNPHWGTN
>>712
ID:m5oqDnj3 はその「戦争の作り方」というビデオをよく勉強して
一生懸命に新たな戦争を作ってください。
世界中が生産過剰の状況で、戦争消費をしないと世界経済がもちません。
多くの人民が貧乏になり飢えます。
世のため」人のためにも新たな戦争をつくってください。

745 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 14:37:14.35 ID:tNPHWGTN
皆さん、まじめにHSEに関する話をしましょう。
シナ解放軍諜報関係者やチョンの公私のパクリ担当の方々が見てます。
彼らのためにも真面目な話題でもりあがりませう。

746 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 16:12:51.27 ID:aY+6sZ8N
>>580
そもそもF-35の他機連携機能だってSu-27系がもってるミニAWACS機能を
西側機で実装したもんだ品亜

747 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 17:10:19.58 ID:Z2sc89J5
>>745

いくらミリオタが自主開発を主張しても、お金の話を蒸し返される限りF-3やHSEの開発はグダるわな(´・ω・`)

一度、南シナ海で中国にボコられてみればいい。
予算のタガが吹き飛んで望み通りの開発が始まると思う。

もっとも、その時には今まさに自主開発を主張してる連中のプライドはズタボロ化。
現実の生活に行き詰まっていること、周囲に影響力を発揮できない鬱屈、色々な現実に向き合わざるを得なくなって国士様たちは...(´・ω・`)

748 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 17:16:38.05 ID:4Q+VXN6m
米軍がぼこられるかねぇ…

749 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 17:28:33.01 ID:6hJeUEi6
米軍がボコられるって余程の舐めプでもしてない限り起こらんだろJK

750 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 17:42:28.64 ID:kC/o8uvA
支那が米の想定内の攻撃すれば米の勝ちだろうけど
想定外の無茶苦茶やることがあって油断は出来ないでしょ

751 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 17:48:40.88 ID:ySfj14uk
>>750
南シナ海が戦場なら漁船大軍のテロ攻撃も難しいから、正規戦で挑むしかない

752 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 18:16:27.77 ID:aY+6sZ8N
正直南東シナ海で戦闘になったらどういう形になるかわからぬ

まあいえるのは、この10年で日中の航空戦力差が逆転したらしいということ
特にここ5年前後で整備された4.5世代以降機で占められる中国の優位性は
作戦機の平均経年20年いってる日本とは明らかな性能差までみうけられると

そこは素直に認めるべき、経済とか崩壊とかそこはおいといて。

753 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 18:22:42.54 ID:aY+6sZ8N
結局その現実を認めた上で、F-35とF-3、そして日米同盟はじめ他国との国際協力をどうするか
という話になるわけなんだよな

そこを見誤ったら亡国の道だ

754 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 18:28:15.91 ID:cNBDzvmC
まともに南シナ海で戦わなくても、日本台湾フィリピンシンガポール辺りを抑えとけば中国は負け

755 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 18:34:41.49 ID:6hJeUEi6
だから4.5世代って具体的に何よ

756 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 18:54:48.92 ID:DLbYe/zK
中共は面と向かって米軍と事を構える気はさらさらない
南シナ海や西太平洋でも米が介在しないよう問題の最小化(非アメリカ化)を図って
徐々に徐々にやっているわけでな

既に米軍はリバランスでアジア太平洋重視を打ち出しているしな
そこで米軍と事を構えた時点で内乱の可能性内包している中共は詰む
だからこそ問題の非アメリカ化をやりつつ軍事力増強を背景に既成事実を作ろうとしている

中共側に立ってみれば周囲にロシアインド日本韓国その同盟国である米国と
ハンパない軍事大国があるからねぇ
それを考慮すれば自国領の制空権維持にはまだまだ足りないからねぇ
東南アジアみればシンガポールにマレーシアにタイ
米国と事を構える気なら米国の戦争に絶対参加するマンの豪州
専守防衛に徹することを考えても航空戦力もっと増強しないとな
ぶっちゃけ空母で遊んでいる余裕すらないんだけどね

757 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 19:01:31.89 ID:BDwgkRj6
ちょっとF3用エンジン製作に時間掛かり過ぎだろ?
ホントはもう出来てて各種燃焼試験も済んでるんじゃねーの?
全くの新設計エンジンっていうなら3年かかるかもしれんが、たった一機
しかも、XF-5の拡大バージョンだろ?図面だって半年ありゃ、あらかた
終わってるだろ?
ここに来てる連中に聞いてもムダか?

おかしくね?

758 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 20:32:22.22 ID:yq+dgocj
>>757
日本にはF-3用エンジンの高空燃焼試験が可能な施設は有りません。

759 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 20:44:18.29 ID:V7wUj0eg
>>756
つまり対中国はアメリカ頼みでアメリカが中国に抱き込まれたらオマエの中では打つ手なし降参という意味か

760 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 20:48:10.09 ID:V7wUj0eg
意のままにならない他国頼みが全てで其れが崩れたら終わりとか日本には一つも策がなしと同意で能無し丸出しなんだが

761 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 20:50:46.58 ID:V7wUj0eg
軍オタは参謀はもちろん指揮官にもなれないよ

もし何かの間違いで軍オタが其の立場になったら下の者も自身にとっても不幸なことだろうね

762 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 20:52:49.22 ID:umwEqZwY
キタキタキタキタァ!

763 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 20:56:28.43 ID:cNBDzvmC
>>758
これから作るんでね?

764 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 20:59:11.72 ID:V7wUj0eg
他国頼みなんて策でもなんでもなく唯の願望でしかない

それを誇らしげに戦略みたいに語ってるバカな軍オタ

765 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 21:01:15.83 ID:JWL0AFw4
既存施設のアップデートで対応

766 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 21:01:32.91 ID:aY+6sZ8N
他国頼みにしたらその当該国に骨の髄までしゃぶられるぞ
それが国際政治

767 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 21:05:33.70 ID:V7wUj0eg
軍オタ脳内

・日本の意のままにならない外国が日本の代わりに中国と戦ってやっつけてくれるだろう
・インドもフィリピンもベトナムも台湾も(以前は豪州も)日本の揺ぎない味方で中国包囲網は万全だ
・敵の中国はバカでマヌケだから必ず先に攻撃してきてアメリカ様の返り討ちに合い全滅する
・中国経済は破綻したから中国は終わりだゼッタイ!ボクはこれしか聞きたくない見たくない!

768 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 21:07:36.62 ID:DLbYe/zK
また変なの暴れてるのかw


26DMUの正式公表は本年度中にあるんかね

769 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 21:10:11.02 ID:V7wUj0eg
>>768
お前の脳内

・日本の意のままにならないアメリカや外国が日本の代わりに中国と戦ってやっつけてくれるだろう
・インドもフィリピンもベトナムも台湾も(以前は豪州も)日本の揺ぎない味方で中国包囲網は万全だ
・敵の中国はバカでマヌケだから必ず先に攻撃してきてアメリカ様の返り討ちに合い全滅する
・中国経済は破綻したから中国は終わりだゼッタイ!ボクはこれしか聞きたくない見たくない!
・だから他人事のボクは兵器遊びで呆けてればイイ!

770 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 21:16:01.83 ID:V7wUj0eg
・南シナ海で日米に同調せず中国批判しなかった東南アジア諸国

ラオス(中国支持)
タイ
インドネシア
カンボジア(中国支持)
マレーシア
ミャンマー(中国支持)
シンガポール
ブルネイ

・日米に同調し中国批判に参加した国

ベトナム
フィリピン

※この会議以降、根拠なく東南アジアは全て日本の味方だという希望的観測を垂れてた奴らは消えた

771 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 21:36:50.56 ID:V7wUj0eg
というか既に前哨戦ことごとく日本は負けて連敗し大敗北中

・南シナ海に埋め立て基地建設を許し排除できない
・アメリカは埋め立てを知りながら傍観し、アメリカを早期に動かし中国を阻止できなかった日本
・東シナ海の日中領海ギリギリに30基くらい中国資源掘削施設&それを装った軍事基地の建設を許し排除できない
・尖閣諸島に中国公船が張り付かれ頻繁に侵犯を繰り返してるのを阻止できず排除できず状況の恒常化を許した

772 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 21:43:42.01 ID:V7wUj0eg
あと欧州はアジアに関心がない

日本人が中東・アフリカ・ウクライナに関心がないのと同じ
片思いの日本人の思惑と決めつけと事実は異なりアメリカ人もアジアに興味がない
米大統領選の演説でアジアの話をする候補者すらいない

773 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 21:45:57.62 ID:BDwgkRj6
>>758
とっくにやってるわ。只今評価中だ!一体、いつまで評価すりゃあ・・・

【次世代エンジン主要構成要素の研究 高圧タービン冷却性能試験】
 航空装備研究所では、次世代のエンジンに適用する高圧タービン動・静翼の冷却性能を確認するための
試験を実施しています。
 高圧タービン動・静翼は、内部が空洞になっており冷たい空気が流れています。また、この空気は翼表
面に開けた無数の小さな孔から吹き出して、翼の外側を覆っています。高圧タービン動・静翼は、このよ
うに翼の内外を冷たい空気で冷やすことで、非常に高温な燃焼ガスの中でも溶けることなく作動すること
ができるような構造となっています。

http://www.mod.go.jp/trdi/news/1507_1.html

な?とっくに結果は出てるんだよ。F35のF135エンジンもついでに作ってやんよ。
http://wingdaily.exblog.jp/23376825/

774 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 21:47:49.09 ID:V7wUj0eg
>>773
お前の脳内

・日本の意のままにならないアメリカや外国が日本の代わりに中国と戦ってやっつけてくれるだろう
・インドもフィリピンもベトナムも台湾も(以前は豪州も)日本の揺ぎない味方で中国包囲網は万全だ
・敵の中国はバカでマヌケだから必ず先に攻撃してきてアメリカ様の返り討ちに合い全滅する
・中国経済は破綻したから中国は終わりだゼッタイ!ボクはこれしか聞きたくない見たくない!
・だから他人事のボクは兵器遊びで呆けてればイイんだ!

775 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 23:16:56.26 ID:BDwgkRj6
>>774

貴様!!!帝国軍人舐めとんのか!?


平洋戦争のとき、その島には日本軍が進駐し陣地が作られた。

老人は村の若者達と共にその作業に参加した。

日本兵とは仲良くなって、日本の歌を一緒に歌ったりしたという。


やがて戦況は日本に不利となり、いつ米軍が上陸してもおかしくな

い状況になった。

仲間達と話し合った彼は代表数人と共に日本の守備隊長のもとを訪れた。

「自分達も一緒に戦わせて欲しい」と。


それを聞くなり隊長は激高し叫んだという。

「帝国軍人が、貴様ら土人と一緒に戦えるか!」

https://www.youtube.com/watch?v=3Yv471RNBfo#t=31

776 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 23:36:36.20 ID:V7wUj0eg
関係ない話するなバカ
白人植民地でもアメリカ植民地だと温度差180度違い例えば米軍が戻ってきたフィリピン
強奪強姦など好き放題してる日本軍を心の底から憎んでいたフィリピン人らは

フィリピン人「自分たちも一緒に戦わせてくれアメリカ様」

こっからが違う
頭の弱い日本人と違い、米軍はフィリピン人に気前よく銃弾薬に軍服までふんだんに与え日本兵を狩りまくった
それに怒った日本軍はフィリピンの村々を襲い女子供、老人を皆殺しにした。
だから終戦になっても日本兵はなかなか投降できなかった。ぜったい死刑になると思って。
小野田少尉もそうだ。同じく米植民地だったグアム島の横井下士官は、30年も経って見つかったのに
見つけた原住民に殺されかけた。

777 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 23:42:02.13 ID:V7wUj0eg
フィリピンではほとんどの日本兵が「現地住民」と交戦した経験があるそうだ。
このため、終戦後、ジャングルから出てこられない日本兵はとても沢山いた。
村々の原住民皆殺しとか酷いことをしまくったので、投降すれば死刑になると確信し山から出られなかった。
終戦27年後に出てきて話題になった小野田少尉も住民を射殺したことがあるために出てこられなかったのだろう。
前年の横井下士官が殺されかけた件も重く見て
そこで厚生省では「残置諜者(スパイで死ねなかった)であった」という物語を用意した。
その物語を、当時のフィリピン人も受け入れてくれましたので、晴れて帰還が可能になったのです。
だがしかし日本の外務省と法務省は、フィリピン人に認めないビザ無し日本観光の特権を
どうして中国人などに認められるのでしょうか。

778 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 23:50:45.03 ID:V7wUj0eg
フィリピンは外地で最も戦死者が多かった場所でもある。
8年間続いた中国大陸での戦死者が約45万人。
1年足らずのフィリピン戦は約51万人。
悪戦で有名となったガダルカナル島戦でも戦死者約2万人
インパール作戦でも約3万人の戦死者だ。
他の戦場に比べフィリピンでの戦死者数が桁外れに多い。
フィリピン戦は、道義的にも問題が多い。
現地政府の教唆に基づく反日テロなどは戦前の比国には起きてはいない。
またフィリピンは当時アメリカから1947年に向けた独立を約束されていた。
そういうところに日本軍が乗り込んでいった結果、フィリピン人民はなんと約110万人
も殺されることになってしまったのです。
中国に理由もなく土下座するのが趣味の日本人が多いようですが
そういう方たちはまずその前にフィリピン国民に向かって頭を垂れるのが人の道
というものであろうと思います。

779 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 00:00:09.63 ID:7dhAPkPz
フィリピン戦での戦死内訳は敵と戦って戦死した日本兵は1〜2割にすぎず
ほとんどが餓死と病死、それに人肉欲しさから味方に殺される後弾だった
人肉欲しさに味方に殺された日本兵は数万人とも数十万人とも言われる
日本兵の最大の敵はアメリカ兵でもフィリピンゲリラでもなく味方の日本兵だった。
前にも後ろにも敵が居て、かつ恐怖洗脳支配による降伏や投降が許されない状況は想像を絶する。

780 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 00:06:51.96 ID:JeaNJ2m6
>>777
歴史の一断面だけをとらえて断ずるのはいかがなものかと問いたい。

【日本国民が忘れかけていた同胞への思い 「モンテンルパの夜は更けて」】
http://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/32060864.html

781 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 00:21:40.77 ID:7dhAPkPz
都合の良いとこだけ摘み上げ見てるのは程度の低い軍オタ

「日本陸軍史上最大の1号作戦」

通称大陸打通作戦は1944年4月から同12月に行われた。
太平洋正面で米軍相手に撤退・玉砕と連戦連敗が続く中
1、軍民の士気高揚
2、太平洋の制海空権を米軍に握られつつある中
中国大陸を打通し、南はビルマ、シンガポールから北は満州、朝鮮へ鉄道路の確保
3、噂される米新鋭爆撃機(B29)の中国大陸からの発着阻止のため中国軍飛行場の占領
以上の目的達成を目指し1号作戦は発動された。
作戦兵力は40万人、火砲1300門、戦車800両、トラックや自動車などの車両1万台
この陸軍史上かつてない大規模兵力をもって作戦達成距離は2000キロであった。
この距離を、ほとんどの日本軍兵士は40キロ以上ある装備をかかえ戦闘を行いながら歩いた。
大兵力が功を奏したのと、敵が米軍ほど強くない支那軍ということもあり作戦は比較的うまくいき
支那軍主力の撃破、鉄道路確保、飛行場占領を成し遂げる。
損害は日本軍戦死約1万名、支那軍の遺棄死体約7万名、捕虜4万名。
しかし作戦最中にもマリアナ諸島を米軍は占領しB29用の飛行場を確保され
長い鉄道路は各地で支那軍ゲリラ活動により寸断される。
一応勝ち戦ではあったが、なんか都合が悪いらしく今の日本国民には殆ど知られてない。
結果的に無意味な戦いとなったのであろう。
また現地軍の最高指揮官「畑俊六」やその幹部も「自分の出世だけ考えて」おり
日本の本当の危機(米軍の飛び石作戦)への対応考え大局を観ていたかも疑わしい。
.
さてここで、後知恵でマリアナ、硫黄島、沖縄など太平洋正面に
余裕のあった中国大陸から兵士物資を移送するとか
程度の低い軍オタみたいな妄想あそびをする気は毛頭ないが
1941年12月8日時点での中国駐留の日本軍兵力は約80万人
南方作戦用(対米・英・蘭用)の兵力は約30万人
いかに中国戦線に日本陸軍主力が置かれてたかが分かる。
太平洋戦争開始後、中国での大規模攻勢作戦を大本営は自粛するよう現地軍に指示するが
現地軍の欲求不満を解消する目的も1号作戦にあったのかもしれない。

782 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 00:28:42.84 ID:D3YJAF3K
スレタイも読めないバカが偉そうに

783 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 00:31:54.80 ID:V6WGGOgM
もうコテ付けてくんないかねと思ったけど同じこと垂れ流してるからNGワードで事足りたのであった ちゃんちゃん

784 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 00:54:20.99 ID:oHOOsTwI
次はワッチョイ導入だな…

785 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 03:15:13.85 ID:SxCEbUtN
国産F-3は実現しない
2兆円払うことはできない
よって国際共同開発
F-3計画はあくまでポーズ

おまいらが払えるなら問題ないが()

786 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 04:28:27.70 ID:zOf54O+a
そうりゅう 売ったり
US-2 の売却益あてにしたり
工夫して軍事費増額

何とかなりそうではないかw

787 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 06:38:40.17 ID:gXXwR3tb
「国際共同開発」って失敗ばかりなのにまだ幻想みてるんだね。
少なくとも、1国あたりの開発費が少なくなるなんてことはないからね

下手したら負担額だけ大きく、条件は不利で、しかも採用する国が日本だけ
みたいな国際共同開発()になっちゃうかもよ

788 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 07:39:40.77 ID:8pj5ex/z
2兆は流石に自腹だろ、ただなF22ですら6兆掛かってるのにどうやったら2兆で完成するんだろうなw

789 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 07:48:51.02 ID:pqGXZ6tf
嵐はF-3開発に賛成なのか、それとも反対なの?

790 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 08:11:11.06 ID:RfGta+I8
>>788
日本の開発は基本的に後追いだから、比較的に安く済む

791 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 08:16:15.91 ID:cNtXdAkt
F-2の時の開発費、安すぎるってアメリカ側から指摘されたけど、結論としてはその金額内に収まったんだよな。
アメリカ側のコスト意識の問題か、日本側がなんかコスト削減のために手を抜いてるか、日本側の予算編成が恐ろしく優れているかのどれかだな。

792 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 08:26:30.02 ID:RfGta+I8
>>791
F-2の開発費は最終的に日米双方の予想額の中間に収まったけど
日本の見込みの甘さが露呈した件でもあるがな

F-16に最小限の変更だけやってあとはアメリカから丸ごと頂くつもりが
結局ガワ以外FBW含めて全部やる事になった

逆にアメリカはガワ以外全部一からやる前提で見積もったが
T-2CCVなど蓄積があって安く済んだ

この経験があったからF-3の予算は結構リアルな金額になるだろうし
HSEやX-2などの先行開発にすでに結構な金額使ってるから
本体の開発費は安くできるかも

793 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 08:43:38.16 ID:383psinl
見込みで開発費2兆円ならGOサインは出ないと思うがな
1.2兆ならなんとか

794 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 10:12:09.43 ID:Sggkn+38
当初6000億で通して、膨らんで1兆、アップデートに後回しで2兆いけるw

795 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 10:22:53.37 ID:Z3kbWUwg
>>792
全ての要素が揃ってから
開発するのが日本のいいところよね

796 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 10:51:20.83 ID:JgnU5+Ue
2017年度にGOサインが出たとして、その後の開発費という話なら、1兆円行かず
7〜8000億円くらいになるんじゃね?

これまでの要素技術の開発費までトータルしたら、かなりの額になるんだろうけど。

797 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 11:02:28.10 ID:uQ1y37G6
「将来の戦闘機に関する研究開発ビジョン」策定時に中間段階機の開発費を6000億〜8000億(機体規模により変動)と見積もったわけで
今後の物価上昇を勘案すれば8000億は1兆程に自然増だろ。
勿論進行中の概念設計で直接開発費は再検討されるし、その見積額も可否判断の材料になる。
F-2の経緯もあることだし開発費の妥当性は厳しく査定されると思うよ。

798 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 11:26:17.60 ID:dVIonAkz
中国はJ20とJ31で合わせて16兆円も使ったのかあ 

金持ちだなぁ おしりポリポリ

799 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 11:33:13.12 ID:yJxA+mRx
開発費が1兆円といっても単年度で出すわけじゃないからな。
10年以上かけての分割負担だろう。1年あたりにしたら1000億円以下で済む。
不可能な金額ではないと思うが。

800 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 11:33:30.93 ID:vs8Iv2wX
>>798
あれはゼロからのスタートだし、情報を盗む経費も入ってるから
あれだけかけてもまだものにならない

801 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 13:10:02.59 ID:D3YJAF3K
なんだかんだで今回の実証機ですでに結構使ってるだろう
トップクラスくらいでいいのでここまで来たらr完成してほしいところ

802 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 13:16:44.42 ID:6+Jolbv6
>>800
ポッケナイナイ分もあるだろうしな。
エンジンとレーダーがどれほどの物か。

803 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 14:13:32.96 ID:uQ1y37G6
>>801
X-2が現状トップクラスの飛行性能とかいうのは厨的幻想だよ。
量産厨の妄想は10t近い自重が公表された時点で幻になってるわけだし。
同機の開発目的は将来戦闘機適用を予定して研究中の要素技術を統合し飛行実証することなわけで。
空力操舵が困難な高仰角飛行における運動性(推力偏向制御操縦系統合の有効性)が飛行性能確認試験のメインだ。

804 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 14:22:25.21 ID:9sv75rAO
>>802
自分たちの分とキンペイ様の分をナイナイしないと
キンペイ様の分を忘れると粛清される。

805 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 14:29:59.81 ID:gXXwR3tb
・議会がわめくのを防ぐために全米各地に工場や開発拠点を分散
・用途が違う機種を統合しろとかいう無茶に付き合う

んなんてことをしなくて済む分だけ安いんだよ。
つか、F-22開発時代のコンピュータの性能なんか今に比べりゃうんこ

製造コストも、大量生産・調達で安くなるのは、ちゃんと見込み通りの数を調達できたときで
生産量が多い設備はそれだけ初期コストもかかる

806 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 14:30:17.96 ID:D3YJAF3K
>>803
だからトップクラスで完成したらいいなと

807 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 15:04:19.09 ID:i+y1NczP
http://aviation-space-business.blogspot.jp/2016/02/blog-post_75.html

日本単独での開発は資金的に無理、と散々言われてるが、
この手の記事の背後には米軍需産業があるので割り引いて読む必要がある
…ではあるのだが、
>「防衛上のニーズよりも技術開発と自尊心の国家的な象徴にしかならないでしょう。
>ただし輸出を視野に入れた高い目標が本当にあれば話は別でしょうが」
というのは耳が痛い

輸出が可能な機体とはどんなものだろうか?
安くて性能が良いというのは当たり前だが、需要が見込める仕様とは?
大型、中型、それとも小型?双発か単発か?
ま、中小型の機体だろうかね、当然、F-35よりも安いものでね
国内需要「だけ」を満たす機体の開発より、輸出を見込める機体の開発に踏み出すべきじゃないかね
F-3では大型双発機を志向してるが、中小型機も考えるべきだ
国内航空機産業の持続可能な活性化は、結果的には国家安全保障に寄与するよ

808 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 15:19:36.37 ID:Fp668j1B
>>807
というかこれの元記事、
自衛隊が何故P-1開発したのかも理解してないし、
X-2を小型廉価ステルス戦闘機のベースと勘違いしてるし、
根本的に我が国の事情理解してないような

809 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 15:20:58.52 ID:CLyTXBLP
どこに売ればいいのだろう
シェアに喰い込んでくるとなったら
米も黙認しなくなるだろう

810 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 15:22:48.22 ID:Fp668j1B
というかそもそも
自分たちの使う需要のない戦闘機を開発して、売れなかったら悲惨だよな
小型戦闘機って我が国の需要と根本的に合わないもの

それなら大型ステルス戦闘機でも作ってインドやオーストラリアに売り込んだ方がまだ見込みがある
どうせ売れないだろうが我が国の需要にはあってるのだし

811 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 15:27:08.69 ID:yJxA+mRx
つうか我が国には、F-3の開発と併行して小型戦闘機を開発するだけの
予算も時間も人員もありませんので。

812 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 15:40:41.79 ID:X13Cpqju
そもそもメリケン以外での兵器国内開発って自分らの国情に合った兵器が欲しいが輸入で賄うには
政治的、あるいは既存の兵器インフラ上障害がある&手持ちの技術でなんとかなりそう、ってところが
出発点なんじゃないの?当初から輸出して稼ぐのも想定しておくのはちょっと、いやかなり歪な気がするが

813 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 15:51:48.93 ID:uU9C6Ei5
>>811
F-3を中小型機として開発するのだよ
並行開発ではなくね

例えばだが、X-2ベースでEJ200を搭載、
国内開発したJ/APG-2とIRSTを搭載できるように機首部を拡大、
キャノピーはステルス性の高い物を新規に開発
アドヴァンスト・ホーネットの様なウェポンポッドを開発し、MRAAM・誘導爆弾等はそこに格納
SRAAMは主翼付け根にランチャーを設ける
機体自体も若干の拡大が必要かも知れないが
こんな感じの機体なら、リスクが少なく、短期間の開発が可能だろう

814 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 15:53:16.74 ID:Fp668j1B
>>813
航続距離と搭載弾数がともに不足
(゚听)イラネ

それならF-35生産数増やした方がマシ

815 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 15:53:30.50 ID:383psinl
>>807
日本の場合 輸出前提の戦闘機開発は難しい 

米ほど突出した技術力が無いから モンキーモデルじゃ需要が無い
空自配備と同じ物では 技術(情報)流出が起きると薮蛇

欧・露・韓なんかは 商売で売り込んでるけど(日本ほど国防の切迫が無いから)

816 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 16:01:23.63 ID:3NIaFHAI
>>807
グリペンのときみたいにBAe抱き込めればと考えてるんじゃね

817 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 16:02:49.81 ID:3NIaFHAI
>>813
そんなEEライトニングみたいな真似して成功した国は存在しない

818 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 16:05:53.80 ID:yJxA+mRx
>>813
技本での戦闘シミュレーションの結果はガン無視ですか・・・
数的劣勢を強いられる我が軍が戦いを有利に進めるためには、
ネットワーク有りで航続距離大の大きめな機体が必要なんですよ。

819 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 16:13:48.46 ID:uU9C6Ei5
>>818
あれも「結論ありき」のニオイがするんだよなぁ
大型双発機を開発する為のアリバイ作りに見えてしまう
空中給油機の使用をするのが前提なのかどうかも不明だし

820 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 16:16:06.57 ID:uU9C6Ei5
>>819
あと、空中給油機の機数の増減で結果がどう変わるかも不明だし

821 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 16:18:57.75 ID:7J7edPKz
>>819
アリバイも何も、我が国の環境で大型戦闘機一択なのは最初からわかってた話だし
しかも仮設飛行場の設置箇所すら(STOVL機ですら)島嶼故に拠点が絞られすぎる南西諸島である以上、
小型STOVL機分散配置というネタすらその仮設飛行場の生存率はたかが知れている
つまり大型戦闘機以外に選択肢は最初からない

第一ガチな前線に空中給油機持ってきたら的にしかならん

822 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 16:26:06.22 ID:383psinl
空中給油機でも ミサイルまでは補給してくれないからなぁ

823 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 19:16:21.90 ID:PICiuJAf
F-15並みの加速・上昇力と、
F-15並みの航続距離と、
F-15並みのペイロードと、
F-35並みのアビオニクス +ステルス破り(?)

と考えれば、それほどハードルが高くない気がする。
が、改修F-2並みのマルチロール性までも求めるとヤバそう。

824 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 19:23:09.40 ID:SfUooMk+
共同開発なんてしたら(全参加国トータル予算に対する)コスパは減少し、失敗のリスクは上昇する
利点としては1国あたりの予算を軽減できることと参加国間の相互運用性の確保があるだろうが、
日本としては既に保有している独自の装備体系との適合(NCW、ウエポンのファミリー化など)を考えると
必要なのはやはり日本に完全に合致したガラパゴスな戦闘機ではないか

代替手段として、F-3開発を諦めてその分の予算をF-35Aに回すという手をとった場合、
予算8000億としてF-35Aの1機あたりLCCが529億円なのでおよそ15機余分に配備できることになる
(予算超過のリスク、F-35Aの将来のアップグレードに伴うコスト等はとりあえず無視)
このとき、F-2代替時にF-35AよりもF-3が安くまたは高性能になる可能性、不十分な国産兵器との適合による戦力の不足、
技術蓄積量がF-3開発時に比べて減少するといったことも考慮せねばならないだろう

825 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 19:24:51.47 ID:lwRcpdjO
マルチロールはむしろ平気じゃね
どっちかというと速度の方が心配だわ

826 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 19:35:49.76 ID:m4Yyl5vk
マルチロールに関してはF-15JがベースであるF-15Cからその能力を取っ払ったしねぇ
対艦番長やれるかどうかはともかくマルチロールに関してはレーダーや火器管制が
其れなりにいいのができればそこまでじゃないしねぇ
日本の場合SEADやるわけでもないしね

827 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 19:37:21.90 ID:WZJ+eglV
つか利用できる推力が30トンと決まっているのだから後は機体規模に応じて増減していくだけじゃね。
F-22サイズなら推力は五分でエンジンと複合材の進化分だけより軽量に作れる位になるし、
大きければ空気抵抗が増えるものの武装含めペイロードが増える、より小さければ出力比が改善し重量と抵抗軽減で
燃費もよくなるから燃料あたり滞空時間も延びて経費と速度で有利になる。

>>826
F-4の話と勘違いしてね?F-15の対地能力はそのまま。

828 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 19:48:47.23 ID:m4Yyl5vk
>>827
誘導爆弾使う上でも使用されるTWSの輸出は認められずつかなかった
取っ払ったというより取っ払われたというのが正しかった罠
サンクス

829 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 20:01:12.19 ID:2nC/pDYP
>>807

F-2やP-1やC-2を開発費込みの単価だけ考えれば他国から買った方が安ったというのは正論ではあるけどね、
自国の産業保護を無視すれば。
あとASMを4発積める戦闘機のように、自国の事情に特化した要求を引っ込めれば。
そもそも、夢見がちで画期的な兵器開発を始めては技術的難易度と開発費高騰で水子となるのが
日常である米国を横目で見てれば、放っといてくれと言いたい。

830 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 20:03:33.20 ID:nAzqtlMY
仮に開発費1兆として、1兆あればいろんなことできるからなぁ
F-35なら60機、イージス艦なら6隻

831 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 20:08:34.82 ID:D3YJAF3K
その気になれば作れるけど?
ってのも抑止力と考えれば価値はあるかもしれん

832 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 20:14:06.24 ID:WZJ+eglV
P-1やC-2に使われた開発費で得られた技術が別プロジェクトで生かされるから単価だけの計算は難しいで。
技術波及効果面で巨大な自動車業界34兆円の約3倍の103兆円もの額を小さな航空業界がたたき出しているわけで、
海外製に依存するとこれが得られないか特許で縛られることになる。

833 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 20:16:57.37 ID:qWB6zhGr
.
「外国潜水艦が対馬沖潜航、国籍公表せず―防衛省」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160216-00000114-jij-pol

上の同掲示板では
「中国さん見えてますよーw」
「中国のどんがら潜水艦はしずかだねw」
とアスペの軍ヲタどもが浮かれてるが、いつもながらアスペの軍オタは何も分かっていない。
この記事で注目すべきは日本海から東シナ海に抜けたという点だ。
つまり中国潜水艦だとすれば行きは発見できなかった事になる。
こう言うとアスペの軍オタはまたくだらないツッコミで
「北海道周りかもしれないだろ!」
と言うだろうが同じ事だ。
それなら北海道の狭い海峡でも発見出来なかったし、日本海でも他でもずっと発見できなかった事になる。
「それは公表してないだけだ!」
いや発見してたら少なくとも来た時も公表してる。帰りだけ公表してどうする。
で、艦種だが、たぶん晋型原子力潜水艦。
中国の潜水艦で隠密行動が出来るタイプはこれか類する潜水艦。
帰りはわざと露見するように華麗に対馬海峡を航行した。
静音性能を誇示するのと日本をコケにするため。
.
.
.

834 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 20:21:50.84 ID:SfUooMk+
>>830
初期の調達費用だけじゃなく人員の訓練とか整備とかいろいろ含めたLCCで考えるべきかと
>>824で書いたとおり、8000億なら15機、1兆なら19機がF-3開発を諦めた場合に追加運用できるF-35Aの数

835 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 20:31:30.38 ID:gXXwR3tb
研究開発=無駄って発想がすでにずれてるんだよな

836 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 20:35:14.02 ID:lPf8oC4+
石破みたいな奴だな

837 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 20:36:58.04 ID:RfGta+I8
>>833
五毛党乙

838 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 20:41:37.15 ID:qWB6zhGr
日本としては次世代型の戦闘機を開発すべき
それは何かというと人を介さないAI自動運転型
有人機や遠隔操作機は人間が足枷になり運用範囲も能力範囲も狭める
旧態依然とした心神計画には先見性も合理性も感じない
F35値引き陽動計画であるなら別だがマジであんな戦闘機を作るつもりならF2並に期待できねえムダ計画が落ち
が俺の所見

日本人はなかなか考えを変えようとしないから変革や成長に時間が掛かり過ぎるのが一番の問題

839 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 20:49:31.01 ID:383psinl
>>830
とはいえ F-35だと1兆円の内5千億は国外に流れるだろうからなぁ

840 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 20:57:55.61 ID:yJxA+mRx
>>839
同じお金を使うにしても、できるだけ国内で使ってほしいな。
F-35導入後のソフトウェア・アップグレードにしても、かなりのお金がかかるだろうし。

あと、搭載するミサイルは全てアメリカ製になるだろうから、その分の費用も外国に流れるか。

841 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 21:04:34.96 ID:qWB6zhGr
国内に金が落ちるかどうかとか観るべきところが的外れ
政治家や官僚や利権企業がワイロ欲しさに的外れ政策するのと同じ
見た目も中身も矮小な日本人や極東人にありがちな思考
それら全ての我欲を俗事を捨て去り
神州日本の国防に何が大事で何が必要かだけを観る

それを俗物小人の幼児並の知能のアスペ軍ヲタに求めるのは無理な事だ

842 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 21:09:40.93 ID:qWB6zhGr
軍オタのこと自分勝手な人間の屑みたく言ってスマン

俺は軍オタのこと虫みたく尊敬してるよ

843 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 21:15:16.84 ID:JIp/tx+i
技術的な面は心配してない
問題は、今の日本に財政的余力が無いって事なんだよなぁ
F-2の時のような「贅沢」は出来ない
純粋に予算的に見れば、F-35の調達を増やすというのが最適解だろうね
ただ、その場合、国内の戦闘機製造技術が失われる
恐らく永遠に
それは、安全保障上どうなのかという

F-35を100機以上に増やしつつ、程々の国産戦闘機(F-3)を作るのもアリかな
程々というのは、能力的にF-35>F-3>F-2という事だが
このスレでは、そんな中途半端なモノは要らないと言われるだろうがw
ま、これも財政上の制約と安全保障上重要な産業の保護を両立させる解のひとつかなと

844 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 21:18:24.22 ID:Z3kbWUwg
航空産業の振興っていう
今の日本にとって大事な事業の一貫だと見ればいいんじゃね?

845 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 21:22:12.78 ID:nAzqtlMY
F-3やったとしても部品屋なんか儲からないからやめちゃうかもしれんよ
調達なんか多くても年10機ぐらいでしょ、せいぜい
国外に売るなら別だけどハイスペック機なら怖くて売れんし

846 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 21:27:33.48 ID:cQjeqRkj
ガラパゴスなロールスロイス的な機体を作るよりは、
ファミリーカー的な輸出可能な機体を作った方が、
後々、国内航空機産業の為にもなり、ひいては安全保障上の寄与度も高いかも

847 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 21:27:56.17 ID:qWB6zhGr
>>843
お前は大事な事から目を背け落としてる
日本の最大の問題は不合理な組織形態
一党独裁の中共政府や、合理1番の白人社会に比べ
良いとわかってても実現せず進まない計画など村社会日本の組織と
その元となってる日本人の我欲と気分感情を優先する不合理な精神

848 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 21:35:05.15 ID:2nC/pDYP
>>846
ファミリーカー的な戦闘機なんて作った日には、防衛省がコレジャナイと
不採用にするだろうな。

849 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 21:37:23.95 ID:qWB6zhGr
日本人や極東人に共通する問題はまだある
見た目も中身も未熟な精神性から失敗から学ばず、なかなか変われない事
幼稚な思考文化から失敗を許さない土壌を作ってるのもあって抜け出せなくなってる
失敗したら修正し成長の糧にする白人と
失敗したら叩かれるのが怖くて隠ぺいし無かった事にして目を背け逃げる日本人
前者と後者では成長飛躍や変わる速度が大きく違う

850 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 21:37:44.29 ID:8VLRA+Gx
というか日本の要求する
・足が長く
・強力なセンサを搭載し
・ミサイルも十分積めて
・中距離からドッグファイトまでこなせる
・大型戦闘機
って時点で、それを欲しがるような国はたかが知れてるわけで

851 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 22:04:27.00 ID:yJxA+mRx
>>850
皮肉なことに、その要求に一番近いのがロシア軍だったりするわけで。

852 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 22:09:20.96 ID:qWB6zhGr
失敗し叩かれるのが怖くて冒険できず行動しない変われない日本人

ここから変えないと前に進まない

853 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 22:12:57.55 ID:qWB6zhGr
子供みたいな我欲と感情気分で物事を決める幼稚な精神形態の意識改革も必要

日本人は合理1番の白人国や中共一党独裁の中国よりスタート地点がかなり後ろにある

854 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 22:13:03.18 ID:uQ1y37G6
将来戦闘機のキモは抗堪性・秘匿性の高いネットワーク環境下でのクラウド・アセットと
将来戦闘機ビジョン他で防衛省も謳ってる。
ネットワーク必須という結果はそれ故だし、単機性能だけが勝敗を決めるもんでもない。

855 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 22:14:55.01 ID:2F7aaiqo
http://mobile.reuters.com/article/idUSKCN0VC0IB

↑でも随分なこと言ってるけど、ボーイングに仕事がないんだよなー

中国の優勢があるからといって予算はちっとも増えないけど、南シナ海で小突いてきたら話は別

程よく陳腐化したF-22が、将来インドや日本に輸出されるかも
そしてF-3は終わる(´・ω・`)

856 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 22:19:15.50 ID:WD9r9WjP
>>855
今更F-22の復活こそあるまい
というか、ボーイングが取るならT-Xだろ
F-22はボーイングも噛んでるけどむしろあれはLMだ

857 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 22:19:41.99 ID:qWB6zhGr
それよりまず有人から離れないとな

パイロットの作戦稼働時間がは有限でかなり短い
動かす人がいなけりゃ唯の鉄屑じゃ意味がない
有人機の能力アップには限りがある
体調や精神状態で能力に波があり常にベストな力を出せない

858 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 22:20:44.75 ID:6nEyenSb
>>851
F-3の目標はPAK-FAに勝てることだろうな。
そしてF-3はドッグファイトより中遠距離戦重視な気がする。

859 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 22:21:34.80 ID:qWB6zhGr
戦闘機をプラモや金儲けの種にしか考えてない我欲小人には話は通じないけどな

860 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 22:23:15.56 ID:Z3kbWUwg
>>858
とはいえアラート任務もこなさないといけなし

861 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 22:24:42.00 ID:qWB6zhGr
そもそもアスペの軍オタの戦闘機にはパイロットが乗っていない
パイロットの話題ゼロで無視してるのに

まるで無人AI機のように有人機を語ってるマヌケ

862 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 22:26:43.55 ID:6nEyenSb
>>860
ぶっちゃけ、どんなにドッグファイト能力上げてもアラートで接近した状態で先制攻撃されたら
諦めるしかないと思う。
今時の短距離ミサイルは真横、真後ろに居ても当たるので。

863 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 22:26:47.54 ID:2F7aaiqo
兵器開発に自尊心をかけない方がいいよね

まずは自分自身の生活を自立させて、
平均年収をちょっとだけでも上回ってみせるんだ

経済に対して定見をもてば兵器開発に強弁することもなくなる♪

864 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 22:27:06.46 ID:qWB6zhGr
軍オタの話は我欲からくる趣味心を満たす為のどーでもいい事で1つも有益な話がない

くだんね

865 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 22:31:09.41 ID:qWB6zhGr
軍オタは戦闘機を何の為に作るとか目的や戦略もない

ただ己の我欲を満たす為だけ

866 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 22:31:29.96 ID:8qEB8XWQ
こう言っては何だけどスクランブルで不意打ち喰って死ぬのは最初の一人だけなので…
撃墜されたら次の日からは戦時だからね

867 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 22:31:38.91 ID:RfGta+I8
>>863
>兵器開発に自尊心をかけない方がいいよね
韓国に言ってください

868 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 22:31:39.03 ID:WD9r9WjP
>>851
これらの要求を満たす戦闘機は、
そもそもアメリカとロシアしか作ってないのよね……

869 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 22:37:39.75 ID:5qC5C5Yr
大正義F-3がF-15Jを置き換えて余りあるるくらい大活躍する

VS

経済的に自立し、納税しまくる
近親者と好ましい関係を築き、地域のボランティア等にも積極的に参加する

どっちも同じくらい自尊心が満たされるし、後者の方がコスパがいいよ

870 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 22:39:34.39 ID:uQ1y37G6
どちらも同時に成立できるわな。

871 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 22:40:22.62 ID:qWB6zhGr
まるで作ること自体が目的の軍オタ

作った後のことは殆ど考えてない
まず馬鹿オタの脳内ではパイロットが乗っていない
バカみたいな空中戦アソビだけして具体的な運用法もない
なぜその戦闘機が必要なのかの目的や戦略一切なし

872 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 22:41:55.21 ID:RLydV6V0
X-2が発表されてから軍板の中国人が増えたな

防衛費GDP1%未満の日本を心配するより、国内格差を放置して
GDP比日本の倍の金を軍備に使ってる自国を心配しろ

873 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 22:44:33.28 ID:fEyGVqjH
チャイナが日本より国力でデカイのは当たり前よな

まあそのデカイ国力の国が2回も日本相手に負けてんだがな
日清戦争とか戦力差的に勝ってなきゃおかしいだろと

874 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 22:44:55.30 ID:yJxA+mRx
>>866
スクランブルは必ず2機で行って、万が一、僚機が撃墜されるような事態になった場合、
もう一機がすかさず反撃だと思った。

875 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 22:46:49.70 ID:qWB6zhGr
1機あたりの生産コストは気にするのに

パイロットの養成・雇用コスト
パイロット養成施設の維持ランニングコスト
付帯施設維持費
整備、補給、他の各専用人材の養成・雇用コスト
同 養成施設の維持ランニングコスト
燃料弾薬、消耗パーツのランニングコストは

目を背けみようともしない屑ヲタ

876 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 22:48:18.68 ID:kIDM0UE7
ID:qWB6zhGr

877 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 22:48:36.78 ID:75hS3Ctc
ヲタをNGすればOK

878 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 22:49:44.67 ID:RLydV6V0
>>875
部隊の定数がない中国人らしい発想だな

879 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 22:51:14.75 ID:qWB6zhGr
開発費も見てるようで全くの他人事で見てない人間の屑ヲタ

なによりノロノロで進まない開発スピードを全く気にしてない人間の屑ヲタ
切迫してる日中状況なのに30年先に完成する戦闘機の話を呑気にしてる無責任さ

880 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 22:53:43.08 ID:Z3kbWUwg
結局27DMUまでは進まない感じなのかな

881 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 22:55:13.68 ID:UssJbQ+3
>>879
焦る気持ちは分かるけど、まずは両親とよく話し合ってみなよ

積年のわだかまりもあるだろうけど、きっと己の中の劣等感や自意識の漏れに気づけるはずだよ

882 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 22:57:48.37 ID:uQ1y37G6
>>880
26DMUが成立性研究に使われてるモデルだろうから
その次は将来戦闘機概念設計モデルだな。

883 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 23:43:33.06 ID:CLyTXBLP
26DMUって後退翼じゃなくなってたんだっけ?

884 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 23:54:04.31 ID:m4Yyl5vk
今だに26DMUの正式公表はないからなぁ
本年度中に正式公表するのやら

885 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 23:55:29.00 ID:6nEyenSb
もうDMUは発表されないかもな

886 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 00:07:22.48 ID:WDk4l7xH
まるで作ること自体が目的の軍オタ

作った後のことは殆ど考えてない
まず馬鹿オタの脳内ではパイロットが乗っていない
バカみたいな空中戦アソビだけして具体的な運用法もない
なぜその戦闘機が必要なのかの目的や戦略一切なし

887 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 00:10:40.11 ID:M/4UWS/h
>>883
>>20

888 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 00:22:59.33 ID:WDk4l7xH
.
「外国潜水艦が対馬沖潜航、国籍公表せず―防衛省」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160216-00000114-jij-pol

上の同掲示板では
「中国さん見えてますよーw」
「中国のどんがら潜水艦はしずかだねw」
とアスペの軍ヲタどもが浮かれてるが、いつもながらアスペの軍オタは何も分かっていない。
この記事で注目すべきは日本海から東シナ海に抜けたという点だ。
つまり中国潜水艦だとすれば行きは発見できなかった事になる。
こう言うとアスペの軍オタはまたくだらないツッコミで
「北海道周りかもしれないだろ!」
と言うだろうが同じ事だ。
それなら北海道の狭い海峡でも発見出来なかったし、日本海でも他でもずっと発見できなかった事になる。
「それは公表してないだけだ!」
いや発見してたら少なくとも来た時も公表してる。帰りだけ公表してどうする。
で、艦種だが、たぶん晋型原子力潜水艦。
中国の潜水艦で隠密行動が出来るタイプはこれか類する潜水艦。
帰りはわざと露見するように華麗に対馬海峡を航行した。
静音性能を誇示するのと日本をコケにするため。

889 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 00:24:12.71 ID:WfFtRJor
10式スレでぼこされて逃げてやんの

890 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 00:26:21.61 ID:WDk4l7xH
1機あたりの生産コストは気にするのに

パイロットの養成・雇用コスト
パイロット養成施設の維持ランニングコスト
付帯施設維持費
整備、補給、他の各専用人材の養成・雇用コスト
同 養成施設の維持ランニングコスト
燃料弾薬、消耗パーツのランニングコストは

目を背けみようともしない屑ヲタ

891 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 00:27:08.29 ID:WDk4l7xH
そもそもアスペの軍オタの戦闘機にはパイロットが乗っていない
パイロットの話題ゼロで無視してるのに

まるで無人AI機のように有人機を語ってるマヌケ

892 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 01:12:44.18 ID:WfFtRJor
ライフサイクルコストを知らなかったくせに偉そうだなあ

893 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 01:48:00.48 ID:TAR8dtdw
>>891
そうやって兵站や人材供給の知見でマウンティングとるの、ミリオタの通過儀礼みたいなものだから早めに卒業しといた方がいいぞ(≧∇≦)b

894 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 01:57:14.97 ID:7b2Wjki2
NGが捗る

895 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 03:14:52.91 ID:bsTcmqQo
>>887
oh!ありがと
パースのせいか主翼小さくなった気がする

896 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 03:24:51.80 ID:S/1aBjbr
>>850
・足が長く
・強力なセンサを搭載し
・ミサイルも十分積めて
・中距離からドッグファイトまでこなせる
・大型戦闘機

この要求が理解できないのだが
足が長い?航続距離が長い大東亜戦争以来の日本機の特徴だが疲労が溜まり作戦行動が緩慢になる
強力なセンサー?当然だが逆探知されやすい
ミサイルも十分に搭載できる?ステルスに逆行してる外部搭載のミサイルがレーダー反射波出しまくり
中距離からドッグファイトまで???戦前から空中機動と高速性は両立した例はない
大型戦闘機???大型エンジンの開発が完成してない(エンジン開発が上手く行った例が無いのが日本軍)

戦前の軍部と変わらない変態要求だと思うのだが。

897 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 03:46:54.96 ID:KKPEqJWI
防衛技術シンポの情報をもうちょっと踏まえたらどうか。

898 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 04:04:48.43 ID:OlHdFtTF
速度より航続距離を求めてるみたいだけど、
航続距離は空中給油で担保して速度を追求ではダメなんだろうか?

899 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 05:20:43.27 ID:bsTcmqQo
速度を求めるより
滞空時間が長いほうが
いいっていうシミュレートの結果だったらしいですよ
うろ覚えだけど
なんかあまり速くてもさほど効果がみられなかったみたい

900 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 07:01:54.56 ID:WuoZcGc2
後方の基地に帰投するためにってことじゃないの?

901 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 07:33:43.36 ID:plZ4kKqu
西日本の空港は中国から大量のミサイルが飛んできて使えなくなる可能性が高い

902 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 08:23:32.44 ID:bbkULDLk
>>872
中国人では無いだろ、変な漢語を使っている。文法的に日本語でも中国語でも無い表現だ。

903 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 08:29:57.18 ID:WfFtRJor
>>899
数的劣勢にあるときは
速度重視より航続距離重視のほうが有利であるという結果がでた

もっというと正面と同様に側面ステルスも大事らしい

904 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 09:16:59.08 ID:3tQZYcKo
>>896
難癖つけるだけが目的だな
どうせどんな要求をしても「こんなのはだめだ」というための理屈を探してくる

逆探知うんぬんなんか特に難癖のための難癖の極致
パッシブなセンサーをどうやって逆探知するんだ
アクティブなセンサーすら、じゃあどうして今の戦闘機にみんな(性能とコストが許す限り)強力なレーダーをつけてるんだボケと

それ以外も、とりあえずその場で思いついた難癖を考えなしにつけてるとしか思えない
機外搭載なんてどこにも書いてないし、ステルスに逆行することを問題視しているということはステルスは重視すべきと言いたいのだろうが
ステルスだって、機動性や速度とトレードオフの面もある。
最後のエンジンうんぬんについては全く関係のない鼻なし

ようなごみ、くず、ごろつきの類だな

905 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 09:27:11.88 ID:3tQZYcKo
その手のは自分が防衛技術シンポの発言者よりも頭がいいとうぬぼれてるからききやしないよ


>>850
いや、どこの空軍も欲しいよ。
攻撃でも防衛でもまず空軍は制空権の確保だ

ただし、コストも爆撃機としての性能も、そもそも西側として売っていいかどうかってのも
って考えると

906 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 09:34:54.29 ID:3tQZYcKo
>>893
ミリオタの、というよりも単なる馬鹿がかしこぶる為のバズワード
ではあなたはそれについて語れるのか

というとまともな答えが返ってきたためしがない

907 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 10:36:47.19 ID:esk0UEXE
>>898
空中戦やりたいのに、空中給油を前提にする場合、
空中給油機が危険空域周辺で待機しなきゃならんことになる
「あったらいいな」レベルには戦闘機側も脚の長さがいる

>>900
・後方の基地から増援が来れる
・緊急発進するより常時CAP待機してた方が早いし投入できる戦力も増える

908 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 11:00:36.83 ID:WgScgPVt
>>907
給油時は一旦後方に下がれば?

909 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 11:04:37.94 ID:Lc8Gw6hX
防技シンポ2014のセッションで表示された件の防空シミュレーション結果概要のグラフ欄外に
>ネットワークにより、先制攻撃確率が向上
>航続性能は、我の在空機数に寄与することで、彼我の戦闘の趨勢に大きく影響
と解説してる。
ネットワークと航続性能は有利な状況下での攻撃機会を増加させるんだよ。
それが結果概要のグラフになるということ。

910 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 11:24:57.95 ID:xTkVUF06
航続性能増大=一定時間内に滞空する機体数が増えるからな
予算と定数に縛られて大幅増できない自衛隊にとって出撃率と航続性能の向上が仮想敵の物量に対抗する大事な手段

そこにミサイルキャリアとして無人機を活用できれば尚更

911 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 11:25:00.75 ID:esk0UEXE
>>908
元が脚短い機体だと、後ろに下がる分給油の意味が一気になくなる
500km飛べる機体と1000km飛べる機体で、
給油で燃料満タンにして100km前進してCAPに戻るとしたら、
前者なんてCAPに戻った時点で燃料残量がキツイことになるやろ?
これはものの例えだけど
空中給油はむしろ航続距離が長い機体の方がメリットを多く得られる

どう転んでも、素でそれなりに足の長さがないと空中給油のメリットすら享受できない

912 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 15:04:07.65 ID:CqraRmLN
>>903
側面ステルスが大事ということは全翼機だな。
有人X-47Bみたいなのが理想だな。

913 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 15:10:56.53 ID:801uftHp
A-12ですね

914 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 15:37:02.79 ID:Rs/WW9//
>>912
側面ステルス重視ということなら、24DMUの方向か。

915 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 16:58:43.31 ID:Lc8Gw6hX
25DMUのRCSは23と24の特徴を持つと防技シンポ2014で解説されてる。
正面側面ともステルス性を重視したということで、26は25に近いからこの方向で決定だろ。

916 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 17:08:38.00 ID:C/1YiLrN
>>838
荒らしに反応したくはないのだけど「F-3は無人機とすべし」って主張はスレチでもないから反論させてもらうよ

有人機と無人機を比較したとき、必ずしも無人機のほうが制約が少ないとはいえない
有人機で問題になるのは、人間が耐えられるG限界(9G程度)と、食事・睡眠・トイレといった生理的要求
無人機で問題になるのは、意思決定能力が外部に存在することによるデータリンクへの依存、自律の場合は状況の変化に対する柔軟な運用の変更ができないこと

そして現代〜近未来の戦闘機について考えると、有人機の問題点が致命的となるとはどうも思えない
http://i.stack.imgur.com/iQ3nC.png
F-15のフライトエンベロープを見ると、9G制限が関係するのはクリーン状態かつ低空という非常に限られた場面だけであるとわかる(瞬間旋回ならもっと場面は多くなるが)
武装により構造への負担が高まることも考えると、「9G以上で自在に機動する無人機」をつくるのがどれほど困難かは想像できるだろう
現行の戦闘機よりはるかに頑丈で、はるかに重く、はるかに強力なエンジンを装備し、それでいて日本にとって必要な要素である航続力を確保する
それは技術的にもコスパ的にも無茶といわざるを得ない(しかもそこまでしてなお、ミサイルの運動性には追いつけないであろう)
人間の生理的要求も無人化が絶対に必要というほどではない
F-22の内部燃料のみの航続力が2775kmとのことで、巡航速度マッハ0.6とすると最大滞空時間は4時間弱
増槽つみまくったF-15の航続力5820kmの場合すら、最大8時間程度だ
武装による航続力の低下、空戦のためにある程度燃料に余裕をみる必要もある

917 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 17:09:57.02 ID:C/1YiLrN
無人機の問題に対し、>>838は人を介さずAIに自己判断させるという解決策を提案している
しかしそのような人を代替できるような高度なAIはアメリカですら実現していない以上、F-3開発に求めるのは酷というもの
実現性があやふやな目標を掲げて開発するようでは、F-35以上の炎上が起こる可能性も高い
パイロットの人的資源の保護・削減という観点であれば、当面は有人機として開発し
実用に足るAIが生まれてからアップグレードで無人化すればよい
あるいは単能安価な無人機をF-3より前方で運用し、有人のF-3が管制するという形でもよい

ちなみに日本が今までに研究した無人機については以下のP15
http://www.mod.go.jp/j/approach/agenda/meeting/seisan/sonota/pdf/05/005.pdf

918 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 17:19:59.65 ID:WgScgPVt
>>911
発表の防空シミュレーションのスライド見たけど想定に空中給油機が無かったんだよな。
空中給油機を加えたら、また結果が変わるのでは?

919 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 17:29:30.16 ID:C/1YiLrN
>>918
空中給油機を加えたらむしろ航続力重視の優位性が際立つだろうと>>911は言ってるようだが
燃費がよければ給油機1機あたりでより多数・長時間戦闘機を維持できるだろうし

920 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 17:35:36.92 ID:WgScgPVt
>>919
どうかな?
ある程度の所で航続距離による優位は飽和して、速度による優位が大きくなるのでは?

921 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 17:42:32.82 ID:ni/QQ96e
>>920
少なくとも現行のシミュレーションの中ではそんなラインは出てきてないし、到達してもいないな

現行技術で達成できる中でシミュレーションして「航続距離重視の方がいい」って結果が出たのに、
何処からか謎の技術でも持ってこないとそんな速度重視になることはあるまいて

922 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 17:57:51.60 ID:lcP3x3cE
航続距離に加えてミサイルの搭載数も減らせば 小型化出来て(同じエンジンなら)ステルス性能・速度とも優位に立てるけど
そもそも航続距離の妥協だけで どれだけ速度上がる?
それともミサイルの搭載数も減らす?

923 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 18:00:42.61 ID:WgScgPVt
>>922
ミサイルの数減らすのは無いだろうな、空中給油と違って基地まで帰らないといけないし。
速度が上がるとミサイル補給が短くなるのもメリットだな。特に基地の距離が戦場から遠くなると。

924 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 18:03:17.57 ID:Lc8Gw6hX
横からだが
防空シミュレーションでは空中給油による作戦の可能性を見落としているのではない。
それは言えると思うが。
航空自衛隊という戦闘機の運用研究を積み重ねてきたその道のプロの出した設定と結論だろ。

925 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 18:03:47.39 ID:lcP3x3cE
遠い場合は 航続距離が短いとミサイル撃ち切る前に燃料で帰還する羽目になる・・・というシミュレーションだと思うのだが

926 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 18:05:03.15 ID:WgScgPVt
>>925
いや、だからそこで空中給油を入れたら結果が変わらないか?という主張なわけです。

927 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 18:08:28.18 ID:y4GKaDKN
無事H-2A打ち上げ成功
アストロHも分離成功

928 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 18:12:58.98 ID:ni/QQ96e
>>923
速度と航続距離の能力配分で、航続距離伸ばした方がいい、って話やろ
速度重視とか言っても、マッハ3で巡航できるとかそういう話ではないんだから

>>926
空中給油入れたらもっと航続距離重視の方が優位になると見るけど

929 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 18:17:48.10 ID:52umFjE5
>>927
これで、敵国の隠れ軍事施設も手に取るように分かるな。

ん? X線天文衛星? あれは嘘だ。

930 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 18:19:01.38 ID:ni/QQ96e
>>929
X線天文学は我が国が天文学でぶっちぎりしてる数少ないものだから、
そんな任務には使わねーよIGSに任せろ

931 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 18:22:03.54 ID:WfFtRJor
>>923
日本が数的劣勢に立ちやすいという前提のシミュレーションだからミサイルを減らすという選択肢はないな

932 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 18:24:17.22 ID:C/1YiLrN
ひらめいた
空中給油機にミサイルぶらさg・・・やめてそんな目でみないで

933 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 18:26:17.57 ID:WfFtRJor
全く根拠のない想像だけど
航続距離の少ない戦闘機を給油機で引き伸ばすと
給油機が戦線に近くなってよろしくないと感じる

934 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 18:30:27.12 ID:bsTcmqQo
たしか2発は温存したがる傾向があるから4発積んでも2発しか射たないでしまうんで
6発積んで安心して射てる数を倍にしたんじゃなかった?

935 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 18:38:34.34 ID:Lc8Gw6hX
空中給油を行える状況として給油はCAP空域ということになるでしょ。
CAP位置が会敵位置に近いほど完勝に近いというシミュレーション結果なんだから
そのような空中給油実施は現実的ではないだろ。
ステルス空中給油機とかが必要数揃ってるなら別かもだが?

936 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 18:42:41.97 ID:Rs/WW9//
>>934
中距離6発+短距離2発の搭載予定だから、護身用(?)には短距離ミサイルを充てるんじゃないかな。

937 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 18:43:10.64 ID:ni/QQ96e
>>936
いや、その検討ではMRAAMの話だったはず

938 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 18:44:36.24 ID:xTkVUF06
>>935
>ステルス空中給油機とかが必要数揃ってるなら別かもだが?
B-2並みに高くなりそうな機体だな

939 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 18:45:08.93 ID:C/1YiLrN
傾向っていうか戦術として相手がミサイル撃ちつくしたことわかってたらがっつり近づいてがっつり中間誘導できるかと
残弾があるってこと自体が敵に攻撃をためらわせる抑止力に働くはず(短距離AAMの抑止効果はいまいち)
まあ、実戦で相手がどういう武装を何発積んでるかなんて推測の域をでないだろうけど

940 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 18:53:04.32 ID:y4GKaDKN
短距離AAMはあくまで自衛用だからな
今では格闘訓練も自衛のための護身術みたいなもんだからな
生身であれ戦闘機であれ

941 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 19:10:08.00 ID:dL3vWgdk
たとえばF-2はASM4本と増槽が対艦攻撃時の標準形態だけど。
速度重視として1個飛行隊全機に空中給油が必要とかなったらかなり面倒だろうな。

燃費と速度を両立したいなら、開発中のHSEを窓から投げ捨てて米国から可変サイクルエンジンを輸入するという手も。
それじゃここまでHSEの開発でがんばったIHIが不憫だというなら、コアはHSEで外側のバイパスダクト部分はGEにパテント料を払って可変サイクル化するとか。

942 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 19:12:09.06 ID:YOwKQ0jd
>>930
ぶっちぎりは言いすぎ、因みにX線天文学のノーベル賞受賞者はイタリア人リカルドジャコーニで
2002年受賞している。すだれコリメータを開発しX線天文学に貢献した小田稔が生きていれば
同時受賞は有りえたが、残念だったな。

943 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 19:12:28.81 ID:52umFjE5
ウエポンベイの研究試作は、済んでる話だ。
4発だ、6発だって勘定して何の意味がある。それより全弾撃ち尽くした後の
ことを考えて見ろ!タダの逃げまどう標的にしかならねんだぞ!?
そういう現実を見据えた時、どうすればいつでも会敵した相手を殲滅できる
かという方策を考えねばならぬ。
飽和攻撃しか能がない的に、搭載兵器の量の優劣を競っても意味がないんだ。

http://www.mod.go.jp/trdi/research/gaibuhyouka/pdf/TWT_CTS_26.pdf


将来の最終防御兵器として最有力候補はレーザーまたは、マイクロ波兵器しか
ない。
http://www.mod.go.jp/trdi/research/gaibuhyouka/pdf/HighpowerLaser_24.pdf

944 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 19:13:59.91 ID:ni/QQ96e
ライセンス率高めで米の可変バイパスエンジン手に入るなら、
それはそれでHSE作った意味があるけども、ちょっと大きすぎるのよね
まあ燃費も良いしそれはそれで、かもだが

もしやっぱやだ、と言われても、
じゃあHSEで作るわ、と言えるからF-2の頃みたいに振り回されることもないし

945 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 19:24:13.28 ID:WfFtRJor
何度もいうけどF-2のときは異常だからなあ

貿易摩擦が深刻なときと今を比べるやつの神経が分からん

946 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 19:25:51.55 ID:ni/QQ96e
>>945
むしろJointしようとする米議会と、米空海軍と連携して対抗することになるのではないか(ぁ

947 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 19:29:02.77 ID:WfFtRJor
F/A-XXにjointされそう(ぁ

まあ冗談は置いといて
なぜか国産が規定路線に見えて仕方がないんだよなあ

948 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 19:35:47.74 ID:ni/QQ96e
>>947
既定路線も何も、他所がやる気ないからなぁ

米空軍F-Xはまだ検討段階で腰据えてやるみたいだし、
米海軍F/A-XXは要求がどう考えても合わないし、
両者とも2030年量産に間に合う可能性が低く、しかもF-35のトラウマ持ち

インドと共同開発するのはインド時空に巻き込まれるだけだし技術的にこちらの持ち出しにしかならず、
韓国KF-Xもこちらの技術持ち出しになる上にそもそも要求仕様が合わない、
トルコTF-Xもやはり要求仕様が合わない
ヨーロッパ連中はやる気なし
独のトーネード後継?あれは要求仕様合わないでしょ

となると、単独開発しか道がないんだよな
米と各要素で連携する程度ならあるとは思うけど(エンジンやレーダなど)

949 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 19:36:41.72 ID:dL3vWgdk
>>943
ライトスピードウェポンなら、30〜40年後の予定。とi3ファイターの構想図に。
たぶんF-3近代化改修機あたりから導入かな。

950 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 19:39:20.53 ID:y4GKaDKN
ぶっちゃけ共同開発できるならしたいと思ってるだろうな
金かかるからな
指摘の通りマッチする相手がおらず独力でやらにゃいけなさそうってのが正確な状態だろうね

951 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 19:46:46.33 ID:C/1YiLrN
>>943
>将来の最終防御兵器として最有力候補はレーザーまたは、マイクロ波兵器しかない。

デファイアント「旋回機銃じゃダメなんですか?」
CUDA「近接防御なら射程短くてもいけるで」

952 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 19:52:10.05 ID:KNfZXvFs
実際、CUDAってどうなんだろうな?
いっぱい撃ててなんにでも当たるアニメ的スーパーミサイルの印象だけど

953 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 19:55:12.76 ID:+LRVXRaE
まじめに開発してないんじゃね、あれ

954 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 19:56:19.64 ID:Rs/WW9//
CUDAってポシャっちゃったんじゃなかったけか?

955 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 19:58:07.17 ID:C/1YiLrN
搭載弾数重視のAAMってCMの脅威が大きい日本にこそ合ってたんじゃないだろうか

956 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 20:00:54.21 ID:WgScgPVt
>>955
小さい弾頭=小さいセンサ小さい炸薬で巡航ミサイル迎撃はきついんでない?

957 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 20:03:52.67 ID:C/1YiLrN
>>956
ちゅうかCUDAは直撃前提で炸薬つんでなかったはず
直撃なら余裕で落とせるべ、命中率はしらんが
胴体径はAMRAAM相当だからセンサはそれなりの大きさが確保できたろう

958 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 20:05:28.29 ID:WgScgPVt
>>957
直撃オンリーか、ますます当たらなそう。

959 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 20:07:42.89 ID:KNfZXvFs
無弾頭は推測だったはず

960 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 20:18:02.86 ID:C/1YiLrN
>>959
まじかごめん

http://www.mod.go.jp/trdi/research/dts2011/dts2011.files/abstract_short.pdf
これのP3にミサイル迎撃の研究が載ってて、比例航法だと目標の回避運動の加速度に対し
迎撃ミサイルは場合によっては3倍の加速度で修正が必要なところ、
新方式だとより効率よく迎撃できるらしい
詳細は不明だが、参考図から見るにどうも迎撃ミサイルは目標の後ろから追いかける感じになるっぽいので
亜音速のCM迎撃になら有効活用できるんじゃないかな

961 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 20:34:13.06 ID:PupxhiGE
今に有人戦闘機囲むかたちでデータリンクされた
無人空油機とかミサイルキャリア機、偵察機が飛ぶようになるのか。

962 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 20:50:12.59 ID:T8rWZV3q
F-15pre機は巡航ミサイル迎撃に活躍してほしいところだが
旧式の首振りレーダーでどこまで有効に対処できるか不安が残るなぁ

963 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 21:46:46.20 ID:WDk4l7xH
中国が南シナ海にミサイル部隊を配備したが航行の自由は何時まで保たれるのかね

通してくれないのは中国に嫌われてる何処ぞの島国だけだろうけどさ

964 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 21:47:44.75 ID:WDk4l7xH
南シナ海が通れなくなった時にF3戦闘機とやらは何か役に立つのかね

965 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 21:48:39.02 ID:0xrvHu1Q
お米の国の圧力に弱そうだな

966 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 21:49:42.18 ID:ni/QQ96e
南シナ海でのやらかしに対処するのは現地軍と米軍だからな
日本はあくまで支援で

船便は迂回するだけやし

967 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 22:01:30.76 ID:WDk4l7xH
つまり通れなくなったら何もできず泣き寝入りという意味か?

アメリカが〜の思惑が外れたら終わりという意味もあるのか?

すげぇ名参謀だねえ

968 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 22:03:17.41 ID:WDk4l7xH
迂回?バカだろお前

南シナ海を通してもらえない状況になったら各国に圧力をかけられて他も通れなくされるし経済封鎖状態だろうね

969 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 22:04:41.18 ID:ni/QQ96e
これはアレか
日本に東シナ海どころか南シナ海での戦力投射してガチで中国と殴り合えという、超軍拡主義者か
アメリカ抜きでやりあえとかなかなか剛毅だな(鼻ほじりながら

970 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 22:10:22.32 ID:WDk4l7xH
ぜんぜんちがう

971 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 22:25:33.45 ID:WDk4l7xH
.
中国、南シナ海の島に地対空ミサイル配備
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160217-00000026-reut-cn

軍艦島みたいなの幾つも埋めてて各島3000メートル滑走路付きとかすげぇえな
アメリカが殆ど何もしないとか南シナ海争奪戦は決着がついたな
ヲタはアメリカが何とかしてくれると決めつけてるけど
アジアに関心がないからねえアメリカも欧州も
これで利で釣られたらコロッと陣営変わるだろうし
イジメグループ側に付くアメリカ欧州
世界中からボコられる日本
あと10年か15年かそこらの遠くない未来

972 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 22:28:20.92 ID:bsTcmqQo
米軍の艦船が来たら
ものごっつ遠くからにチラ見しかできなかったのに…

973 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 22:34:06.43 ID:smq5JqMD
アメリカ舐めすぎぃぃぃぃぃ

974 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 22:36:53.09 ID:WDk4l7xH
どうぞ何時でも取って下さいと無人にしてる尖閣と問いて

その心は?

びろ〜んと大股開いて抵抗もせずレイプ魔に降参してる売女日本

975 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 22:37:55.79 ID:jfX9Pr1c
つか、日本が単独で何かするって話じゃないな
もっと大きい枠で動くことになるだろうさ

976 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 22:41:27.92 ID:WDk4l7xH
そんな他国任せで無策に何もしなかったら負け確定だね

977 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 22:45:30.68 ID:ni/QQ96e
ここF-3スレですんで

978 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 22:49:13.77 ID:Rs/WW9//
次スレ、ご用意しておきました。

【HSE】F-3を語るスレ8【推力15トン】©2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1455716918/

979 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 22:49:58.14 ID:smq5JqMD
>>978
でかした!

980 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 22:53:59.39 ID:52umFjE5
三菱がデカシタ。これでF-3もHUD無しで索敵、標的化がはかどるな。

http://www.mitsubishielectric.co.jp/news/2016/pdf/0217-e.pdf

981 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 00:07:29.83 ID:kVK4mXBv
埋め

982 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 00:38:47.95 ID:87ROf/50
ume

983 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 01:50:57.92 ID:fNu9MO80
埋め立て荒らしとか最低

やっぱF3スレは変な奴と荒らししか居ねえな

984 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 02:31:17.54 ID:fNu9MO80
>>977
.
俺はただ中国関係の時事を書いて寸評をしてるだけ
.
他の奴(兵器フェチ)は中国でなく俺に難癖つけるだけが目的
兵器フェチのプラモデル遊びじゃ中国に勝てないから中国の話するなと言われた
.
.
.

985 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 02:44:22.86 ID:BEJqJI6+
10式スレから追い出されたからってF-3スレに住み着くなよ

986 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 02:51:23.96 ID:fNu9MO80
ここの奴が10式スレを荒らしててF3スレに行けば荒らすの止めると言うから来た

987 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 02:55:57.01 ID:fNu9MO80
F3スレへ俺が来た流れ

原因 : 艦コレ、ガールズパンツァー「幼女大好きな戦車ヲタ」を俺が異常者と事実を言ったら発狂激怒し恨まれた

その後

・例えば俺が対中国における10式戦車に付いて論説を書くと
他の奴(兵器ヲタ)は中国でなく俺に難癖つけるだけが目的
・どんなに分かり易く的を得た説明をしても
 言葉尻・揚げ足取り「こんなのはだめだ」というための理屈を延々と探してくる戦車オタク
・戦車オタクは俺への個人攻撃に終始し戦車の話は一切しない荒らし状態となる

 戦車オタク「F3スレに行けば荒らすの止める」と言われ仕方なく従う (←今ここ)

988 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 03:02:39.63 ID:fNu9MO80
そもそも計画も立ってない妄想ネタスレだし少々違う話題をしても問題なく居心地はいい。

知り合い数人も誘おうかな。最近10式スレに住み着いた人とか来そう。

989 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 03:05:54.35 ID:mkpbNfUI
口を開けば他人の悪口ばかり
そんな民主社民みたいな奴が支持されないのは当たり前田のオレオ

990 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 03:06:22.20 ID:87ROf/50
umee

991 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 03:07:57.74 ID:fNu9MO80
>>989
艦コレ、ガールズパンツァー「幼女大好きな戦車ヲタ」を異常者と事実を言ったら発狂激怒し恨まれた俺が悪いってこと?

992 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 03:08:55.61 ID:87ROf/50


993 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 03:09:19.03 ID:fNu9MO80
>>989
どうして艦コレ、ガールズパンツァー「幼女大好きな戦車ヲタ」を異常者と事実を言ったらダメか説明して

994 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 03:09:59.22 ID:87ROf/50
.

うめ

.

995 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 03:11:35.97 ID:mkpbNfUI
ほっとけばいいだけ
ほっとけないって時点で君も片足突っ込んでる

996 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 03:12:40.60 ID:87ROf/50
.
.
めう

.
.
.

997 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 03:16:18.39 ID:fNu9MO80
>>995
どうして艦コレ、ガールズパンツァー「幼女大好きな戦車ヲタ」を異常者と事実を言ったらダメか説明して

998 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 03:21:46.48 ID:87ROf/50
.
.
.
.
.
,
.

999 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 03:22:17.56 ID:87ROf/50
999ゲトー

1000 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 03:22:22.76 ID:fNu9MO80
>>989
どうして艦コレ、ガールズパンツァー「幼女大好きな軍ヲタ」を異常者と事実を言ったらダメか説明して

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


282 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)