5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

GATE 軍事的考察スレ 12ゲート [無断転載禁止]©2ch.net

1 : ◆xPasQS.QsU :2016/01/27(水) 17:55:41.03 ID:XUz/T8rt
公式サイト
http://www.gate-alphapolis.com/

本編は全5巻で完結しています
外伝が既刊5巻です

マンガ版とアニメ版もあるでよ

前スレ
GATE 軍事的考察スレ 10ゲート [無断転載禁止]©2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1449853426/
GATE 軍事的考察スレ 11ゲート
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1452515698/

2 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/27(水) 18:11:04.13 ID:H0u56+lb
>>1
おつ

3 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 18:24:32.41 ID:fysHQzmp
前スレ>>943
>そいつらだって、日中に出入りして、夜間は出入りしないだろう。
まあ保険屋とかならねぇ、でも隊内クラブ(要は飲み屋)のバイトとか課業終了時に入門して
消灯2時間前に出て行ったりはする

前スレ>>957
自衛隊出入りと言っても普通に保険外交員、彼女らは一度保険に入れたら滞りなく払い続け
てくれる上に病気になりにくく世間知らずだから自衛官を保険に入れたいだけ
当然いろんな種類の保険を扱ってるよ、戦災は適用外だろうけど

4 : ◆xPasQS.QsU :2016/01/27(水) 18:40:29.68 ID:XUz/T8rt
16話来てやす。
なお、今回の予告は空自のあの二人!
予告最後には二人のキャラが。

14 風の谷の名無しさん@実況は実況板で@転載は禁止 (オッペケ Sr81-2YwT) sage 2016/01/27(水) 18:37:19.63 ID:PRTER9E9r
>>13
デリラ柳田キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
https://youtu.be/BViFXJ44sa0

5 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/27(水) 18:41:32.56 ID:H0u56+lb
柳田に飛び掛ろうとするデリラ、その柳田の後ろから二人走ってくる・・・
https://youtu.be/BViFXJ44sa0

6 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/27(水) 18:42:17.81 ID:H0u56+lb
かぶった・・・

欝だ詩嚢・・・

7 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 18:43:02.62 ID:IbHNFXkb
自衛隊の保険ですか?普通に駐屯地に保険のお姉さんが出入りをしているよ。
売店の喫茶店に先輩や上司に呼び出され
行ってみると保険のお姉さんが居て、営業トークで保険に入らせるとパターンですけど、

8 : ◆xPasQS.QsU :2016/01/27(水) 18:44:06.98 ID:XUz/T8rt
>>6
死ぬなぁー!!
死ぬんじゃない!立つんだ!ジョー!

9 : ◆xPasQS.QsU :2016/01/27(水) 19:05:55.86 ID:XUz/T8rt
ロゥリィスレに誤爆、マルチスマソ
574 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2016/01/27(水) 19:03:10.34 ID:nUsxNele0
例の本届いた。
79ページで鼻血出そうになった。
最後らへんは今までのポスターとかのイラストがある。クラウドファンディングで用いた風呂のシーンのイラストとか。

それと言っておく…
この本の構成は1話ごとに解説、途中特集解説が入って、出てきた話数のところにキャラデザや服・武器の設定画を盛り込んである。
そしてその後に2クール放送!って書いてある…

つまり…だ、2クール目の分も別にある可能性がある…税抜2,500円、税込価格2,700円だ。各員十分考えてからポチるように…。

10 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 19:16:00.12 ID:IbHNFXkb
>>6
柳田が松田優作みたいに、何じゃこりゃーと絶叫して欲しいです。知らない人は
太陽にほえろの松田優作演じるジーパン刑事が刺されて殉職するネタです。

11 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/27(水) 19:35:07.21 ID:H0u56+lb
>>10
マカロニみたいのもいいかも(殉職じゃない)

12 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 19:55:25.82 ID:SJ1NmvY4
>>5
F-4パイロットのキャラデザ考えたヤツ表出ろ!

13 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/27(水) 19:59:31.44 ID:H0u56+lb
>>12
この人・・・

キャラクターデザイン・総作画監督 - 中井準

14 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 20:01:21.57 ID:SJ1NmvY4
>>13
漫画の方で見慣れてるせいで違和感あり過ぎだ
でもF-4VS炎龍と柳田vsデリラやってくれるからまだ良い方かな

15 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/27(水) 20:03:14.24 ID:H0u56+lb
>>14
一話の中でテンポよくやってくれそうだしね

16 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 20:10:03.49 ID:SJ1NmvY4
>>15
てっきり大幅カットすると思ってたよ
でも戦闘シーンはそこまで良いモノじゃないだろうなぁ

F-4こんがり事件を実際にやったらどうなるんだろう?
アレは神子田二等空佐の独断でしょ?

17 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 20:13:09.04 ID:RRONkvT9
前スレ979
>出前届ける荷馬車の底に張り付いて侵入>自爆テロ警戒で普通に車両の底は覗くだろ

イラクに派遣された部隊なら、爆弾テロ対策として当然検査するのだろうが、特地には銃がない、つまり火薬が発見されてない、当然爆発物を製造できる訳がない。
出入りの業者で顔見知りである。
ということで、チェック体制がおざなりになっていたのだろう。

18 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/27(水) 20:18:03.34 ID:H0u56+lb
>>16
>F-4こんがり事件を実際にやったらどうなるんだろう?

平時であったのだと規定値以上のGをかけて訓告と始末書、下手すりゃ減棒に降格
陸のLR1でやったPわ免職だったような・・・

まぁ、帝国と交戦中だし相手が相手だし訓告と減棒に短期の飛行停止ですむんじゃないのかなぁ・・・

19 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 20:22:27.74 ID:SJ1NmvY4
>>18
あの人滑走路に傷を付けた伊丹に対しては思いっきりキレたのに
ドラゴン相手にチキンラン挑んでみたり、彼女欲しくて機体落とすぞ!って脅したり色々やってるよねww

電装系全部終わってたみたいだから自動的に飛行停止になりそうだね
てかあれ特地内で直したのか!

20 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 20:25:04.64 ID:RRONkvT9
>>5
> https://youtu.be/BViFXJ44sa0


柳田はほんと軍人的動きだな。
本来ならば、銃を向けた時点で大声を出しているが、その後も出し続けなければならない。
これは、非常事態が発生したことを周りに知らせて、応援を求めるため。

さらに保護しなくてはいけないノリコを背にして、盾になるように位置取りをしなくてはいけない。
これは相手の背後にノリコがいると射撃が制限される、そしてノリコに危害を加えられる可能性があるからだ。

ここらへんはCQCの経験がないのと、軍隊的ではなくむしろ警察的な頭の切り替えをしなくてはいけない。

21 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 20:28:18.72 ID:SJ1NmvY4
>>20
でもまぁ相撃ちに持ちこんだだけ十分じゃね?
民間人守れたし結果オーライって事でさ

当たり前だけど警告なしで撃ってるのかな?

22 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 20:29:35.47 ID:qDKNHT1A
むしろあの状況で自分の脚を撃たなかったのを褒めるべき

23 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/27(水) 20:31:54.04 ID:H0u56+lb
>>19
>あれ特地内で直したのか

しかも短期間で・・・
まあ、神栗コンビに目が行きやすいのもあるけど
機付長(整備班長)は今井班長っぽいから

24 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/27(水) 20:33:16.20 ID:H0u56+lb
自衛官になにを求めてるんだかなぁ・・・

25 : ◆xPasQS.QsU :2016/01/27(水) 20:48:16.54 ID:8PXyuo+K
ここ軍板だけどさ、銀座事件の機動隊語るのもありなのかね?

26 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/27(水) 20:50:41.26 ID:H0u56+lb
機動隊の戦術や装備なんかも大丈夫・・・

27 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 20:52:59.81 ID:SJ1NmvY4
>>23
また分解して三菱の工場に持って行ったのかな?
老兵にはキツイとおもうんだけど

話はそれるけど漫画見てて思ったけど特地にいる神栗コンビF-4には部隊マークついてなかったけど
もう一機にはケロヨン付いてるんだよね。RF-4にはウッドベッカーのマークついてるし

>>25
良いんじゃね?

28 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 21:08:29.76 ID:qDKNHT1A
2015.3.31の時点だとF-4EJが7機、F-4EJ改が48機でRF-4EとEJは計13機残ってた
まだおかわり有るよ!

29 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/27(水) 21:15:57.34 ID:H0u56+lb
>>27
ファントム無頼が連載してたころに百里にいた部隊わ301SQ,305SQ,501SQ
301SQがケロヨン、305SQが梅・・・

コールサインのeagress680だと305SQのはずなんだけど作中に305SQへの言及がないんだよなぁ
ついでにだけど305SQと301SQが交代する計画だから百里わF-4誕生の地にして終焉の地へ(涙

30 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/27(水) 21:18:16.94 ID:H0u56+lb
>>28
一時期言われてたことにPより多いF-4なんてのがあったなぁ・・・

31 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/27(水) 21:27:41.84 ID:H0u56+lb
>また分解して三菱の工場に持って行ったのかな?

時間的余裕がないから特地で修理・・・

電装わフル交換で外装もつかえるの残して交換してなんてムチャだけど
そうじゃないと説明が・・・

もっともファントム無頼の世界であったようにコッソリ47-8680から55-8680になり07-8680へ代わったように
機体がかわってるのかもしれない

32 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 21:30:26.77 ID:SJ1NmvY4
>>31
そういや最近までF-4は小牧基地でモスボール保存されてたのあったんだよね
もしかしてそれ持って来たのかも

33 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/27(水) 21:34:30.24 ID:H0u56+lb
>>32
最初わ2機だったのが増えてるし後から持ち込んだ機体に代わったのかも
まあ最終的にわ1個飛行隊を置くつもりだろうし

34 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 21:36:56.23 ID:SJ1NmvY4
>>33
ファントムがいなくなったら次はF-2Aかな?

35 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/27(水) 21:43:39.52 ID:H0u56+lb
>>34
特地で運用するんじゃF-2AよりBじゃないかとおもうけどAもBも数がないからなぁ・・・

36 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 21:47:43.71 ID:qDKNHT1A
津波被害で修復放棄されたのがあっただろ
あれだ!

37 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 21:47:55.64 ID:SJ1NmvY4
>>35
新機体を導入するって言っても数百機単位で欲しいわけじゃないからなぁ
F-15Eとかどうです?

38 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 21:50:45.92 ID:SJ1NmvY4
連投になります
>>36
マジで無理なヤツしか残されてないんだぞ?

39 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/27(水) 21:53:37.81 ID:H0u56+lb
津波被害やF-15Eよりも

特地用にA-10とライノとAC-130を(ムチャ

40 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 22:09:24.08 ID:GTSW05OZ
>>7
上司グルかよウゼェな

>>12
>>13
マンガ版が大好きなのでなるべく寄せて欲しいが、完全に同じにしろとまでは言わない
だがそろそろ怒っていい気がする・・・・w

41 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 22:13:06.17 ID:SJ1NmvY4
>>40
もしパイロットの格好してなかったら「誰だ?コイツ」レベルだぞ

42 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 22:18:01.06 ID:3sH4oQ2S
>>34
F−15のPre-MSIP機だろ。
F−4の次にF−35への機種変更がほぼ確定している。

43 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 22:22:10.12 ID:SJ1NmvY4
>>41
でもF-4以上に対地出来なくね?

44 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 22:32:44.80 ID:GTSW05OZ
海外の感想のサイトで、バックが黒っぽいやつ、探しても出てこなくなっちゃったんだが、サイト名かリンクくれ!

45 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 22:34:39.97 ID:GTSW05OZ
あった、ごめん

46 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 22:51:01.76 ID:3sH4oQ2S
>>43
別に対地能力がめ当てて派遣したわけじゃなく、撤退時に放棄しても惜しくないものという条件があるからね。
それに能力的に制空にウエイトがあるけど、F−4並の射爆能力はあるよ。

47 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 23:22:23.45 ID:SJ1NmvY4
>>46
てっきりF-15JなどのC型は対空のみしかできないって思ってました

48 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 23:25:15.57 ID:fysHQzmp
>>43
対地能力云々より、単座機だと航法大丈夫かって気はするな・・・
E2Cを一緒に持って行くならレーダーである程度誘導できるだろうけど、アルヌスの地上設置レーダーだけじゃ
ある程度離れたら誘導できなくなるし、地文航法や推測航法を一人でやるのは大変だ

49 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/27(水) 23:28:04.31 ID:H0u56+lb
そこで対地と対空をわけてAC-130とA-10を(違う

50 :名無し三等兵:2016/01/27(水) 23:52:10.11 ID:qDKNHT1A
今はステルス機で敵の指揮や防空設備を真っ先に叩くのが定石だからF-35も普通に対地攻撃する

51 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 00:07:20.59 ID:nQRgK7o5
>>49
そういや特地だとC-1が運用されてるよね
C-130持って行かない理由は何だろう?

52 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 00:14:57.13 ID:7GrJqC/7
>>51
それこそ捨てても惜しくない装備

C-1は近いうちにC-2に置き換わるし

そもそもC-1は、311の災害出動で一気に機体寿命を減らしている

53 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 00:18:05.94 ID:nQRgK7o5
>>52
そんな理由が
となると捨てて惜しいって思う装備はOH-1とか?

54 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 00:24:48.08 ID:pCoI8YdL
そもそも、日本国のおかれている状況はそのままだろう。
つまり日本国防衛に必要な、航空機、船、戦車等は以前通り日本国に配置しておかなければならない。
F-15や90式戦車はそのまま。

なので、航空機や船は旧式のものを、車両等も旧式のものを特地に配備、ということだろ。

55 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 01:16:21.09 ID:vpuB6feU
>>53
OH-1はこれを奇貨にバトルプルーフを獲得する目的があったんじゃないかな

56 :ガチケモ宙尉 ◆aWfrM7UWWY :2016/01/28(木) 01:17:26.81 ID:Ibbt9g+0
>>25
警察スレもあるからね、治安維持機構やその装備について語るのも自由

57 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 06:20:02.64 ID:xoo0qGDE
>>53
アニメじゃOH1(資料となるものがすでになかったのかも)だけど漫画じゃOH6、原作には偵察観測ヘリってそもそも
出てきたっけ?
原作時点じゃOH6Dも結構残ってたから持って行くとしたらそっちのような気がする・・・

58 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 07:59:16.60 ID:XCHNqE0e
>>54
廃棄処分寸前の兵器を使っているからね。ファントムはベトナム戦争で大活躍でしたから

59 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 10:38:50.77 ID:/aIyiSil
最初だからまぁ場当たり的な対応で旧式装備って事なんだろうけど
しばらくしたら特地専用装備が欲しいよね
量産性・整備性・操作性・簡素化・低価格をメインに
ゆくゆくは特地住人が使用する事も視野に入れてさ

60 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 10:51:00.09 ID:RnQh82/K
アフガンにも配備されたスーパーツカノとか?

61 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 11:15:35.04 ID:/aIyiSil
戦いは数だよ
の数の部分を担当する世界戦略兵器群かな?
最新鋭の高性能兵器群とはコンセプトが違う戦術や戦略よりも政治的な側面が強い兵器群

62 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 11:18:14.02 ID:vUSlmgGx
あの世界相手だったらサーモバリック爆弾でも充分戦略兵器クラスだと思う(佐藤大輔脳)

63 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 15:20:21.86 ID:2WS6A0Oa
>>56
仕切るな!

64 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 15:30:17.91 ID:nU+fmaCo
特地に内燃機関与えるのは影響大きすぎるので品種改良したばんえい競馬の馬とか。

65 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 15:40:10.42 ID:8+H+OObl
デビスモンサンあたりに置いてるOV-10の中古で十分んだろ。

66 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 18:43:12.65 ID:XCHNqE0e
>>

67 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 18:47:18.50 ID:XCHNqE0e
>>61
パヤオが書いていたけど、日本軍は兵隊に飯を不自由をさせて、休暇を与えず、
兵隊を消耗させているから戦争を継続ができない軍隊になったと書いていましたけどね。

68 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 19:01:48.74 ID:svBHKhoc
>>67
心頭滅却何事か奈良座欄!

69 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/28(木) 19:07:16.16 ID:DKZHUqnc
パヤオわ偏ってるからなぁ・・・

70 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 19:08:36.11 ID:WSbRHUEk
必要なのは戦争を継続する事じゃなくて有利に終わらせる事だからな
負ければ無理させたからだなんて的外れな批判する奴も居る

71 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 19:19:22.26 ID:Ge/Kii84
>>67
バンブラ読んだらアメリカ軍も似たようなもんじゃないか。
負傷でもしないと前線に出ずっぱり。
飯も衣料もタバコも前線に来るまでにネコババされてる。

72 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 19:24:13.36 ID:omy7KlZ6
パヤオ(笑)

73 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/28(木) 19:29:09.71 ID:DKZHUqnc
パヤオと福田わ話し半分以下にしておかんと

74 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 19:49:58.76 ID:NnajwIjb
>>48
対地能力云々より、単座機だと航法大丈夫かって気はするな・・・

 他に強い電波元が無いから基地からビーコンを発信していれば、
航法が弱くても電波元に向かえば基地に帰れるとか。除く雷。
 
後、測量系カメラを積んだ低速な飛行機・ヘリでの航空測量は
記述されてますか?

75 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 19:55:55.81 ID:WSbRHUEk
地文航法なんかパイロットの初歩だし何で航法士やGPSが無いと陸地の上も飛べないなんて思うんだ…

76 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 21:02:53.44 ID:Uot0Lwpd
>>75
目的地に辿り着くだけならそれでも構わんだろうけどね
急な変針や戦闘などで航法にかまけてられない場合もある

77 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 21:10:40.77 ID:WSbRHUEk
>>76
そんなのは大戦中の単座機パイロットと同じだろう
天候が悪くてもピーコン使って位置が分かるだけマシ

78 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 21:13:38.97 ID:svBHKhoc
ピーコンが鳴った、ピコーン!

79 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/28(木) 21:20:29.17 ID:DKZHUqnc
ピコーン!ピコーン!ピコーン!

80 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 21:45:07.43 ID:xoo0qGDE
>>75
地文航法には地形地物、海岸線等をちゃんとわかっていて、なおかつそれを観察できなきゃいけないわけでね

現代の戦闘機だと高度、速度がそもそも地文航法には不向き、地文航法可能な高度を可能な速度で飛ぶと燃
費がひどく悪い、特地の精巧な地図もF15が送り込まれるぐらいの時点じゃ無いだろうし

>天候が悪くてもピーコン使って位置が分かるだけマシ
アルヌス周辺ならね、特地が地球型惑星なら水平線の向こうに電波が飛ぶ可能性は低い、電離層の反射を利用
するにしても、気象次第で乱反射してゴーストが出たりするよ

大戦中の長距離単座機は、そういったものに頼らず地文航法と推測航法で飛んだが現代の戦闘機とは比べ物になら
ないくらい鈍足で低い高度を飛んでたわけ、同じ感覚で言われても困る

81 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 21:48:58.27 ID:WSbRHUEk
>>80
そんな適当な事言われても今でもT-4使って地文航法できるようになってから初単独飛行するわけだが…

82 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 21:57:46.69 ID:svBHKhoc
そういやキャラ人気投票がひどいことになってたけど、
このスレ民限定でキャラ投票したら
上位がまるごと自衛隊幹部で埋まるんだろうな

83 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 21:58:02.97 ID:xoo0qGDE
>>81
そりゃ基本だからねぇ、T4でやるからF15でもやるって言われても…
教習所で習ったとおりにレースで運転するって言うような物では?
しかも日本国内ではなく地図も無い特地で?

84 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 22:06:33.36 ID:WSbRHUEk
>>83
地図の無いような所なら地図を作るために空撮するし地文航法のできる地図も無いような場所を
攻撃するとか無理だし

85 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 22:06:47.31 ID:d//lKYOt
パイロットの基本技能として習得していても
それが使える環境にあるか否かは別の話だからね

単純に雲海に覆われた上を飛ぶだけでも地形を見ながらってことができなくなることは判るよな?
対地高度の判らない場所で雲海の下へ降りるような無茶を言い出すなよ・・・

86 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 22:14:06.67 ID:xoo0qGDE
>>84
>地図の無いような所なら地図を作るために空撮する
その為に飛んでく航空機は何を目印にして飛ぶんだ?地球上なら地道に昔から測量された地図があって
航空機が飛ぶ時代には持って行けてたわけだけど・・・

>地図も無いような場所を攻撃するとか無理だし
地図も無いような場所を攻撃にはいかないけど、捜索救助の為仕方なくF4飛ばしたりはしてる、その際最も
役立つのはどちらかと言うと推測航法なんだよね、あれ海上だったし

87 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 22:17:10.78 ID:WSbRHUEk
>>85
天候予想もせずに出撃するとか無いし外れて天候が悪化したら攻撃中止で引き返すだけ
現地の天候を知らせる隊員が居ないとレーザー誘導爆弾も使えないわけだが

88 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 22:22:06.05 ID:xoo0qGDE
>>87
だからそんな状態でどうやって空撮しに飛んでいくんだよ?

だいたい、それ以前に現地の天候と途中の天候は違うぞ?攻撃場所と言うか目的地が快晴でも
途中雲があるなんて普通だろ・・・飛行機に乗ったことが無いのか?

89 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/28(木) 22:24:10.49 ID:DKZHUqnc
正直、運用するにわ制約が多いわな

90 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 22:25:29.70 ID:DUweNd4F
特地の基地建設は施設科の限界を越えてるから随意契約で建設会社にも発注しているだろうな。
再組み立てを行った格納庫や気象レーダーの設置や管制用レーダーの設置などで防衛産業の企業が特地には来ているはず。
丘周辺の安全を確保できたから民間企業も作業員を派遣できたのでF4もC1も飛べる。

91 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 22:28:02.48 ID:WSbRHUEk
>>86
地図を作るための空撮は航法駆使しないと駄目なくらい長距離はしない
てか連続写真じゃないと作れないからそんなに長距離を一度に作れない

推測航法は目的地の位置がちゃんと分かってる状態で計器使って飛ぶ事で
目的地の写真や地図も無いの推測で飛んで行って対地攻撃なんて絶対しない

92 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 22:33:25.25 ID:WSbRHUEk
>>88
分からん奴だな…
推測航法だろうと位置もハッキリ分からん場所には行けんのよ
爆撃するには事前に地図を作って目標が識別できるように写真撮影する必要がある

未開の地ならまず地図を作るのに軽飛行機やらヘリで空撮するだけの話
なんで一足飛びに戦闘機で爆撃できるなんて思ったんだ

93 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/28(木) 22:35:10.49 ID:DKZHUqnc
>>91
天測もまともにできんから夜間のミッションも危険がなぁ・・・

94 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 22:36:27.29 ID:xoo0qGDE
>>91
>地図を作るための空撮は航法駆使しないと駄目なくらい長距離はしない
だからF15が持ち込まれる程度の時代じゃ特地の精巧な地図なんてできない、地文航法は無理って結論

>推測航法は目的地の位置がちゃんと分かってる状態で計器使って飛ぶ事で
アルヌスからの航行方位、速度、時間で飛べると思うけど?計器を見て計算する余裕がある人がいれば

>目的地の写真や地図も無いの推測で飛んで行って対地攻撃なんて絶対しない
だからなんで目的が攻撃限定?偵察、捜索って普通に特地の航空隊の任務じゃん
炎竜を探して脅威度を図ったり、伊丹が海上で遭難して捜索に行ったり・・・今後も当然予測される事態だよね

95 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/28(木) 22:36:35.42 ID:DKZHUqnc
フォトミッションわ大切デス

96 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/28(木) 22:39:49.66 ID:DKZHUqnc
>計器を見て計算する余裕がある人がいれば

微妙だけど空自じゃ戦闘機のりとしてわ失格になりそうだけど

97 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 22:43:13.97 ID:xoo0qGDE
>>96
意味としては複座機、単座じゃ操縦しながら航法もやるからあちこちの誘導施設や衛星の無い特地で
操縦しながら航法できる余裕があるのかって話・・・其れも結構地図も無いようなところに作中飛ばされてる訳で

98 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 22:48:44.77 ID:WSbRHUEk
>>94
意味不明なんだが昔と違って今は空撮写真使って精巧な地図がすぐできる

推測航法自体がハッキリ位置の分かってる所に飛ぶ航法で目的地が分からずに
飛ぶ航法じゃないって話
それしゃただの計器飛行だ

だからF-4とかで爆撃するのは地文航法くらいはできる地図と現地の写真が必要なだけ
広域地図の空撮や探索にジェット戦闘機なんか使わんだろ
RF-4も写真撮影する場所が決まってから飛んでいって写真取るんだよ

99 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 22:54:06.79 ID:xoo0qGDE
>>98
>だからF-4とかで爆撃するのは地文航法くらいはできる地図と現地の写真が必要なだけ
なんでこのスレでそんな話をしてるんだ?ここはGATEスレなんだけど・・・

炎竜の偵察にF4が行ったのは、ヘリじゃ落とされる可能性があるからでしょ?
伊丹の捜索にF4使ったのはヘリじゃ航続距離が足りないからでしょ?

精密爆撃に使うって、帝都の議場ぐらいでしょあの世界じゃ・・・

100 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/28(木) 22:54:53.46 ID:DKZHUqnc
>>97
まじめな話、空自の戦闘機乗りにわそれに近いものが要求される


以前日テレかフジのどっちかで密着やってたけど
ビーコン頼りの計器飛行で一瞬の判断と計算が要求されるのよね
まあ、訓練空域で地図もあるけど民間機が絡んできたりで瞬時の判断を要求されてたわ

101 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 23:00:35.11 ID:xoo0qGDE
>>100
アルヌスの基地にしか誘導設備が無いのに伊丹を捜索しに海上まで飛んでいけと言われるあの世界じゃ
本気で人間コンピュータな航法士が必要だと思うんだけどね、ただ飛んでいくだけでも

102 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 23:03:20.26 ID:WSbRHUEk
>>99
衛星や航法支援施設の少ない特地でも地文航法でF-4の運用できるって話をしてる
そんな状況じゃ位置のハッキリ分かる地図が無いと支援爆撃も探査もできない
炎竜見つけたとして位置をどうやって知らせるのよ…

103 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 23:07:23.72 ID:xoo0qGDE
>>102
だから、専用の広報誌の乗らない単座は特地に不向きと最初から言ってるんだけど?

104 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 23:08:36.62 ID:YYSBrQNf
>>102
アルヌスを基準点に設定してそこからの方位、距離でいいじゃね。
どうせ、小説なんだから、そんな細かいコト言い出しても読者がついてこないよ。

105 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/28(木) 23:09:07.30 ID:DKZHUqnc
>>101
その辺のことわ炎龍編下P158〜160に・・・

地図のことも航空写真からおこした地図と炎龍編下P169に

106 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 23:11:22.00 ID:WSbRHUEk
>>103
いや複座だろうが単座だろうが地図がないとお話にならないのは同じ
地図があれば単座でも同じ事はできると言う事

107 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/28(木) 23:11:43.82 ID:DKZHUqnc
ちなみに炎龍の戦力評価をするためにF-4が3日間飛び回ってたらしい・・・

108 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 23:14:22.04 ID:xoo0qGDE
>>102
おっと広報誌じゃなく航法士の間違い
>F-4の運用できる
F15の話をいつの間にかF4の話にすり替えるなよ・・・

>そんな状況じゃ位置のハッキリ分かる地図が無いと支援爆撃も探査もできない
>炎竜見つけたとして位置をどうやって知らせるのよ…
作中炎竜の位置と言うより炎竜の性能を図ってたような・・・と言うか基地より方位何度距離いくつの地点にて炎竜と
遭遇で良いような・・・別に爆撃と違って固定目標を確実に破壊に行くわけじゃ無いし
スクランブルで不明機と遭遇して、地図と照合して座標を呼んだりはしないと思うが・・・

109 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/28(木) 23:15:22.07 ID:DKZHUqnc
>>106
晴天の昼間ならいいけど
単座で夜間わかなりムリじゃないかなぁ・・・

地図があってもランドマークが確認できないし
空間失調の恐れもあるし

110 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 23:21:52.13 ID:WSbRHUEk
>>108
GATEじゃF-4しか持ち込んでないからF-15とか考えてなかったがF-15でも変わらん

ただでも炎竜はステルス並みにレーダーに映りにくいって設定なのに夜に探すわけない罠

111 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 23:29:59.00 ID:R3sVy0zn
慣性航法の計器飛行では、お話にならないぐらい精度が出ないものなの?

112 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 23:42:00.76 ID:XwjrQBoN
INSのみの航法では、原理上距離が距離が長くなればなるほどずれが大きくなるんじゃなかった?

113 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/28(木) 23:46:18.77 ID:DKZHUqnc
空港設備もずれたりするから定期的に専用の機材が測定のために飛来するぐらいだし

114 :名無し三等兵:2016/01/28(木) 23:49:40.61 ID:R3sVy0zn
>>112
トマホーク搭載のINSなら、1000km飛行して誤差は10cm程度だと思うけど?

自衛隊ではそんな高級品扱ってないかもだけどねww

115 :114:2016/01/28(木) 23:55:18.02 ID:R3sVy0zn
>>114
すまん、誤差10cmじゃなくて誤差10mのミスm(_ _)m

どんな超ピンポイントやねん(汗)

116 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/29(金) 00:09:48.02 ID:DfvytqXL
>>112
INSのみで(設定ミス)飛んじゃって領空侵犯して撃墜されちゃった半島の旅客機をおもいだしたわ

117 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 00:27:51.85 ID:IFxhb7YW
高精度なレーザージャイロ使ったINSだと補正に必要なデータがまったく足りないぞ
どのレベルのシロモンを使っているか知らんが、
あれは実用化された初期に生じていた誤差が地球の自転どころか公転すら拾ったものだったからな・・・

118 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 00:38:31.72 ID:8uQSL2Wh
INSは飛行距離より時間で誤差が大きくなる
現在の機器だと毎時1キロくらいの誤差が出て経度方向に誤差が大きくなる
同じ場所をクルクル回ると誤差が小さくなる現象が起きる

トマホークはINSだけじゃなくてGPSや地形照合もやってるんで搭載されてる
INSが優れてるわけではない

119 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/29(金) 00:43:14.60 ID:DfvytqXL
トマわIRSかとおもってた

120 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 05:47:20.33 ID:gMZI/mhW
地図を作ろうにもデータが足りなさすぎます。伊能忠敬が偉大すぎるなと思います。

121 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 05:54:48.15 ID:O8DjlNuL
色々議論しているけど、夜間なら逆にわかりやすい、かもよ。
なぜならば、衛星からみた日本周辺。
日本は明るいが、北朝鮮は真っ黒。
北朝鮮だって、電灯はあるし、焚き火もする。でも真っ黒。
夜間に旅客機から地上をみると、よくわかる。高度15000mくらいから明るいエリア、長い直線が滑走路、灯火制限する必要もないのだから、帰投するだけなら楽勝。

122 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 06:01:24.78 ID:O8DjlNuL
>>120
いや、いまは航空写真、高解像カメラがあるから楽だろ。
ちょっと昔なら、棒とかもって伊能さんみたいなことしていたけど。
最近は棒をもたせても距離はレーザーで計れるからな。巻き尺の必要がない。

123 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 06:13:44.63 ID:s94VbU18
>>110
>>74は、>>48へのレス
話の前提に最初からズレがあったわけね・・・
誰も地上攻撃が云々言って無いのに、何故か爆撃爆撃言い続けるしもう少し
話の流れを読んでからレスをつけていただきたいものです

124 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 06:53:09.91 ID:QiIbeATD
>>122
そう言って地道な測量なしで地図作ってるお隣の国は、未だに正確な地図がないんですが


地形とかの事前情報としては役にたつだろうけど

125 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 06:55:12.68 ID:YZ0UfGqP
>>118
そういや、INSではコリオリの力の補正が必要なんだな。
コリオリの力を計算するには、特地の惑星サイズと自転速度、現在地の緯度などの
情報が必要。
それらの情報があれば人工衛星を安全に打ち上げられるなwww

トマホークはINS/GPS併用で誤差13m、INSオンリーで誤差30mだったと思う。

126 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 07:25:38.10 ID:gMZI/mhW
>>124
伊能忠敬が作った地図は陸軍省で本土決戦用の机上演習の資料に使われました。
朝鮮半島の地図は朝鮮総督府作成ね日帝残滓なのに必死に否定をする韓国政府

127 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/29(金) 07:35:06.79 ID:DfvytqXL
>>121
特地での話・・・

128 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 10:03:43.87 ID:QiIbeATD
>>126
GPSがあれば地図なんて簡単に出来ると言って最近作った地図が、誤差が酷くて戦前のものにすら劣り使い物にならなかったから

129 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 10:25:15.00 ID:8uQSL2Wh
GPSを最高精度で利用できるのは米軍だけですし…

130 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 11:06:20.96 ID:gi6zHWLR
そろそろ立体地図が欲しいよね
レスポンスのいいイライラしないやつがいい
エスコンみたいに遊べる機能があればなおいい
電車やバスのリアルタイム位置情報とかあれば言う事ないかも

131 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 11:23:55.02 ID:dPT3yhED
>>83
特地の地図は自衛隊が航空機写真撮って独自に作っていると思うぞ。

132 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 11:26:21.55 ID:dPT3yhED
>>131
http://pc.mogeringo.com/wp-content/uploads/2014/03/yahoo1.jpg

133 : ◆xPasQS.QsU :2016/01/29(金) 11:55:16.04 ID:ZYgkNZH7
グーグルアースは有志がモデリングした3Dデータを乗っけてるだけだがな。
より現実的なのは、ドローンのようなクアッドヘリコプターを更に小さくしたり空中での光学迷彩・ステルス化して、隊員の場所を正確にすること。GPSのような機能をつけて測位するのも良い。

134 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 12:12:30.72 ID:gMZI/mhW
>>128
伊能地図を見た某隣国の方が日本人に地図を作る事ができない。衛星写真から模写をしたと騒いでいたバカがいましたけどね。某隣国では地図は衛星写真から模写をする事が当たり前なのかと思いました。

135 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 12:41:29.32 ID:gi6zHWLR
衛星写真からの模写って解像度たりなくね?
枚数もかなり必要になるだろう

136 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 13:16:01.93 ID:zmrq/aox
>>124
あの国は21世紀の文明を共有してるわけじゃないから・・
測量なしでうにょうにょの地図作成したり、他国から贈られたメートル原器を素手で触ったり・・

137 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 13:18:53.49 ID:zmrq/aox
>>132
その地形見てて思ったけど、湾岸エリアや浦安が埋立地だから液状化して危ないとか言うが
数百年前の技術で埋め立てた(しかもただの土砂)区部全域が危なくないのはなぜなのか。
江戸幕府は現代では失われたロストテクノロジーでも持っていたのか?

138 : ◆xPasQS.QsU :2016/01/29(金) 13:25:53.50 ID:/jqUtzuq
>>137
ただの土砂であり、数百年前だからだよ。
土砂は形状が一つ一つ小さいから年月が経てばそれなりの強度になるよ。

139 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 16:13:41.53 ID:O8DjlNuL
>>127
> 特地での話・・・


馬鹿だなあw
特地での話だよ、アルヌス周辺が日本、その他の地域は北朝鮮、に該当するって意味だけど。
例えとか比喩とか理解できないのかな。

140 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 16:16:15.99 ID:O8DjlNuL
>>131
> 特地の地図は自衛隊が航空機写真撮って独自に作っていると思うぞ。

そもそも現代の地図の作り方は、最初に衛星写真・航空写真をとってそれをもとに地図を作る。
飛行機や人工衛星がなかった時代はアリのように地面を測量して作った。
現代は鳥の目が使えるから、航空写真が先、測量はあと。

141 :昭和天皇のバカなんざ、斬首に処しときゃ良かったんだよ!!:2016/01/29(金) 17:00:20.11 ID:JFLU38B0
天皇は癌でくたばり、皇族一同は集団自殺。
そして、バカウヨは全員殉死。

もしくは、テロで皇居に原爆が落とされ皇族全滅。
これが一番じゃねーの?

142 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 17:01:22.84 ID:YClClULg
地図製作と気象観測なんか衛星なんか無かった時代から軍事行動の初歩だぞ
関東軍の満蒙作戦計画なんか大部分が現地の地理と天候調査で埋まってる

143 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 17:09:05.38 ID:HBXilkZT
まぁ戦争と地図は切り離せないからなぁ……

144 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 17:23:45.12 ID:5Jaks/DZ
>>143
科学も経済も戦争から発達するからね。
地図は戦争の必要な道具です。戦争は
科学と経済の母です。科学にお金もな
く技術もなければ狂信な愛国心で戦争
をするしかないです。

145 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 17:45:18.41 ID:YClClULg
>>144
経済を発展させるのは戦争じゃなくて生産者の相対的平和
労働が脅かされる状態じゃ経済は発展しない

戦争には経済も技術も資源も愛国心も無いと困る燃料弾薬と変わらない

146 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 18:39:00.38 ID:uQxfGCsf
戦争が科学を発展させるのではなく
そこまで追い込まれないと金を身内回しするだけでまともなことに使おうとしないだけでしょ

147 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 18:48:24.47 ID:+W3E1PRf
戦争が科学を発達させた時代って精々19世紀中盤から20世紀くらいで
民生技術の方が軍事技術より進歩してる方が普通な気がする

148 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 18:57:14.28 ID:5Jaks/DZ
>>146
アルキメデスがギリシャの戦争勝利のために協力をした事から始まり、科学者が
戦争協力をする事は古今東西の歴史では
常識です。

149 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 19:14:30.16 ID:v6t079hs
そもそも科学者なんていない時代のほうが長いだろ…

まあ協力というか金よこせって売り込むやつらがいるルネサンス時代はあったが
ダヴィンチみたいに
山師まがいな奴ら

150 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 19:18:00.57 ID:KOLdGzEd
>>148
それって今までの技術を応用しただけで進歩や発達したのとは違うくない?
鍛冶屋が自分の技術を使って武器を作るのと何ら変わらないきがする

151 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 20:05:17.03 ID:VcV7lsQf
>>139
朝鮮人らしい物言いだなw

152 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 20:22:21.75 ID:O8DjlNuL
>>151
言っている意味がわからない。
軍事板のレベルが下がるからレスすんな。

153 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 20:30:11.79 ID:h0CZoU3U
>>152

154 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 21:08:54.46 ID:gi6zHWLR
戦争が技術の停滞打破をうながした事はあるけれど
技術の発達自体はむしろ一定以上は停滞するだろ

155 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 21:40:03.93 ID:g9RKtrnD
>>152
原作読んでないだろw

156 : ◆xPasQS.QsU :2016/01/29(金) 21:48:40.78 ID:6n0W/zFK
さて、そんなことはどうでもいいので。
今日放送する軍板の皆さんが考える軍事的見地でのポイントは何でしょうか?
やはり今日の見物はF4対炎龍、柳田SIG220の発砲、炎龍戦でのLAV...パンツァーファウスト3、レーション、C4と雷管でしょうか?

157 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 22:03:44.25 ID:8uQSL2Wh
今日炎竜死ぬ処までやるのか?決着は次週パターンじゃ…

158 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/29(金) 22:13:06.82 ID:DfvytqXL
聖下の殺陣・・・

159 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 22:13:39.97 ID:MHIvexkH
今日はダークエルフの族長に合う所までだろ。だから炎竜とは一度闘う

160 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 22:19:23.51 ID:gi6zHWLR
炎龍のあの質量を飛行させている原理はいったいなんなのか?
魔法だとして科学的に再現可能なのだろうか?
もしかしたら異常なほどの軽さであの強度を実現していたりするのだろうか?
主食が人を含めた生物である以上質量が軽い可能性は低いか?
未知のエネルギーを生命体から吸収するためで物質的なエネルギーはさほど必要としてない可能性はあるか?

161 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 22:25:25.70 ID:zwEJeMPd
この世界の日本国では、F15や10式よりファントムや74式が活躍して貴重な戦力として重宝されてるのか。

162 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 22:33:32.76 ID:6z+rFK/L
そりゃ現実世界でも数の上で74式はまだまだ主力で貴重な戦車戦力だしな 

163 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 22:40:20.43 ID:SycH2BHX
ゲートが狭すぎて非常時には重装備を持ち出せんので、捨ててきて惜しくない戦力外だから持ってってる訳だが。特地でなら絶対兵器だ。

164 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 22:53:41.36 ID:8uQSL2Wh
理由は合理的なんだが兵器テストする機会でもあるだろう
アメリカまで運ばなくても撃ち放題…

165 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 23:02:38.49 ID:VYcbp16z
特地が安定してからじゃないと、怖くてできないでしょ>兵器テスト

166 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 23:10:34.42 ID:SycH2BHX
撃つのはいいんだが、かんじんの着弾観測体制がまだ整備されてないような。
T-4での飛行訓練のたぐいは捜索・救難体制が整ったら特地行き(座学は有明あたりに施設作って)になるかも知れんけど、まだまだ先の話だな。

167 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 23:28:48.99 ID:zwEJeMPd
あとはアルヌス基地から帝都を絨毯爆撃できれば無双だなと
B52や古すぎるけどB29や一式陸攻みたいなのを夢想したけど、
スペックだけ見てるとP1哨戒機って実は戦略爆撃機代わりに使える?

168 :名無し三等兵:2016/01/29(金) 23:32:56.59 ID:fA15kPJb
>>167
有翼騎士団を排除できるなら、
ランプ搭載の輸送機から
MOAB落とすとか

169 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 00:40:53.72 ID:p1Z2QWyk
B29が1機で9t、F-4が7t
爆弾の搭載量なら必要充分な気がするな

170 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/30(土) 00:55:02.24 ID:u3O6IiUh
F-4一個飛行隊にナパームをで済むもんなぁ・・・

171 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 02:18:03.54 ID:TvmxOrbZ
更新あった。
おっぱいでかかった

172 : ◆xPasQS.QsU :2016/01/30(土) 02:18:51.32 ID:ukZKswdc
>>171
ん?漫画の方?アニメの方?

173 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 02:20:10.74 ID:TvmxOrbZ
リリイの姉貴が出とったで

174 : ◆xPasQS.QsU :2016/01/30(土) 02:21:55.14 ID:ukZKswdc
>>173
ああ、蒼き鋼さんか。
ミモザさんも麗しゅうかったで。

175 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 03:51:49.58 ID:NxM04JdW
久里浜二等空佐の声優は檜山さんか・・・別のアニメじゃE-2乗ってたしF-4も出てたなぁ

176 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 05:48:58.25 ID:puu+f4Rm
アルヌス要塞の監視所から見た周辺の風景はそこそこ広かったな
でもそこそこでしかなく結構中途半端な広さだな
もうひと方向くらい見れれば良かったんだが
地図からだとあんまりイメージがつかめないんだよね

177 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 06:02:13.45 ID:puu+f4Rm
>>167
特地内の戦略爆撃になら可能かな?
多分ほとんど軍民区別つけられないと思うけど

178 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 06:10:48.23 ID:NxM04JdW
敵側に対空ミサイルが無いのが良いよな
ゾルザルがF-4対策にドラゴン兵飛ばしてるけどあんなのムリムリ

179 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 08:35:07.91 ID:EJrnVToK
>>150
アルキメデスが発見したテコの原理を応用をした投石機やガンダムのソーラーレイの元ネタであるアルキメデスの鏡を発明をしていたけどね。ギリシャに売り込んでいたけど

180 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 08:41:56.67 ID:EJrnVToK
科学捜査や鑑識はすごいなと思います。
指紋を検出するだけで芋ズル式に背後
関係が分かるなんて、柳田は伊丹に嫉妬
している節があるけど、デリラも被害者ですからね。

181 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 08:55:08.39 ID:VsPsdirP
投網で落とされたヘリもある
帝国側は便衣兵戦術使ってくるてか究極便衣兵がヤバい

182 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 10:03:53.92 ID:VnxOsre7
実は自衛官にとってアルヌスの街程の危険地帯はないという
靴磨きの少年には要注意だ!

183 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 11:19:22.47 ID:PVxHUj88
http://svd.2chan.net/dat/img2/src/1454089179374.jpg

無理心中乙

184 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 11:49:30.37 ID:EJrnVToK
>>182
帝国とは戦時国際法を締結をしているわけではないし、ゲリラ戦も暗殺もありだけど、これで講和が無くなるわけではないし、講和が停滞するだけだし、

185 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 11:58:12.01 ID:EJrnVToK
日本の隣国みたいにアメリカに懇願してベトナム戦争に参戦をして、ベトコンに
ゲリラ戦をやられてベトコンがやったという理由でベトナム民間人の村から焼き討ちをして虐殺をして、ベトナムがその隣国に謝らないでくださいと言っているから村の焼き討ちや虐殺を謝罪をしない隣国が日本の隣国にありますからね。
決してある隣国に対する皮肉ですから気にしないでくださいね。特定の国の事を言っているわけではないです。

186 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 12:33:40.24 ID:w/YpwDqB
>>180
まあ、単なるハッタリなんですけどね、あの場面

187 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 12:39:34.73 ID:70Ml64ZU
>>182
ああ、日本人スーツ職人の店に入り浸って靴磨きよりもシェフとしての出番のほうが多い…

188 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 12:40:40.06 ID:TvmxOrbZ
>>187
もう、あまりゲームもとい靴みがきしてないよね

189 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 12:48:15.46 ID:8lp8heAx
ポーラン同人の黒タイツ合同って夏予定だよね。

190 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 13:31:52.26 ID:HrDfNk1s
注射して誘導尋問で自白させる描写がカットされたのは
現実にはあり得ないから?それとも自衛隊がそんな卑怯な真似しないと配慮したから?

191 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 13:34:11.18 ID:TvmxOrbZ
拷問シーン自体なくなってなかった?
何らかのコードに引っ掛かるものは排除でしよ

192 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 13:44:06.42 ID:8lp8heAx
デリラが個室になった経緯とかまるごとカットだったな。
あと情報2部のデリラたんかわいい、ハアハアのしーんも。

193 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 14:24:59.67 ID:EJrnVToK
>>191
欧米の中世時代の拷問はかなりエグいですか放送禁止レベルのレベルですから
>>190
自白剤は自衛隊は使わないよ。使うのは
欧米の軍隊と民間傭兵会社の連中と欧日本以外の情報機関です。

194 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 14:36:16.17 ID:smqkkH8P
薬物注入や拷問のカットは仕方ないにしても
柳田の「謝罪の前渡しだ」とか「なんでお前には自分からついていくってやつがいるんだ」とか
桧垣さんの「ヤオって子が私にすがりついて泣くんだよ、でも私に部下や家族がある・・」とか、
ああいう人間ドラマは削らないで欲しいものだ

195 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 15:29:04.23 ID:puu+f4Rm
セリフはあってんだけど雰囲気かえて意味合いを変えてくる手法はちょっとな
重要シーンガンガン削られていやんなる

196 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 15:31:19.66 ID:ziNlPt72
>>195
柳田「バカだからでしょう」

197 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 15:33:59.89 ID:ziNlPt72
あ、でも、空自対炎龍とかロゥリィ対炎龍とかは、オリジナルシーンまで入れて膨らませてるから、単に尺がーの話ではなく、意図があって改変してるんだな。

198 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 16:07:42.64 ID:vp77iy7Y
自白剤っていうものは実在するんかな
気分を高揚させて精神的に緩くさせる薬剤?
相手を言葉巧みに罠にかけてついポロリと話させる方が効果有るように思えるけど

199 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 16:19:04.33 ID:ziNlPt72
急性アル中寸前の意識朦朧状態を想像してみるといい
大丈夫か?→あ・ああ・・
名前は?→う・・やまら・・らろぅ・・(山田太郎)
1人か?連れは?→いらい・・(いない)
と、ただ答えることしか出来ないだろう、ウソとか辻褄合わせとかできなくさせるということだが
朦朧としすぎて質問自体にまともに答えられない可能性がある

200 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 16:34:02.15 ID:puu+f4Rm
夢の中でさ上司とか親とか好意的な相手とかあるいは神とか秘密の報告対象等に報告を求められたらそれほど疑問を持たずに話すだろう
そういう状態を強制的に作りだして報告対象になりすますためのクスリかな?
よく知らないんだけど、そういうクスリだった場合は訓練による対処方法ってあるよ
それほど確実な技術じゃないんだけど明晰夢系の技術で半覚醒状態にする手法で対処できる
多分

201 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 16:38:44.60 ID:8lp8heAx
ブラシボーという万能薬が有ってな、酩酊状態にして、自白剤だと飲ますとよく効くんだよ。という
創作作品を読んだ覚えがある。

202 : ◆xPasQS.QsU :2016/01/30(土) 16:45:21.41 ID:0/IPwXWf
>>198
作中での自白剤…アモバルビタールは催眠鎮静剤だね。
中枢神経系、脳神経を抑制する効果があるから、まあ簡単に言うとアル中状態にした人にサイン書かせたり、聞き出したりするのと同じ手法の強力版だね。

203 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 16:58:26.54 ID:iuU7bGjP
まあ昔のスパイものとかに出てきた口を手で塞いでも
どんどん秘密を喋ってしまうような物凄い薬ってのは流石に無いよねw
ただ自白剤ってそんな聞くと昔の刷り込みがあるのかそういったのを想像してしまう

204 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 17:34:09.93 ID:EJrnVToK
>>202
あまり強力だと心臓発作や心不全を誘発をするけど

205 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 17:38:23.84 ID:70Ml64ZU
>>204
まぁ、だから薄く使って自制心を弱くさせた状態で「あいつらがだましたのが悪いんだ」と誘導できればいいわけですし。

206 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 18:02:30.26 ID:H+bVCl9f
>>185
特地のコンドームもオカモトかな。

2016年01月05日 12:15 海外
【韓国】超薄型コンドーム『オカモト』の秘密・・・慰安婦の血の涙で成長した会社
http://kimsoku.com/archives/9134488.html

207 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 18:03:26.71 ID:H+bVCl9f
>>190
実際に「自白剤」の効果は怪しい。

208 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 18:06:13.86 ID:H+bVCl9f
>>197
F-4EJ改が炎龍の火炎ブレスに耐えられるなら
其れ程恐く無いぞ。

209 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 18:08:31.07 ID:EJrnVToK
>>206
なんか矛盾してない?慰安婦を性奴隷にした割りには避妊具をつけていたという日本の隣国の主張は?それにその当時の
そのコンドームの名前は突撃1番という名前なのですけど?日本の隣国がベトナム戦争に参戦して避妊具を着けない事は有名でしたけど?

210 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 18:10:09.95 ID:H+bVCl9f
炎龍がブレス吐く為に口開けた時に
口に20mmバルカン弾撃ち込めば炎龍
倒せる気がする。

211 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 18:12:45.85 ID:H+bVCl9f
>>209
だから韓国人とベトナム人の混血が多く居るのだよ。
慰安婦で日本人の子を産んだと言う話は無い。

212 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 18:16:10.46 ID:VsPsdirP
炎竜の炎の温度って具体的には出てないな
人間が一瞬で重体か死亡する温度なのは間違いないが…

213 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 18:19:40.80 ID:SPHgLliA
>>210
ブレスの射程で機銃なんて撃ってたら衝突するだろ
今回のチキンランだってアフターバーナー点火かつブレス受けて衝突回避とか神業過ぎるし

214 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 18:22:05.09 ID:oP14hj0+
炎が何度であろうと、直撃すればF-4でも人間でも死亡、
かすめるだけなら機体表面が溶けたり火傷ですむことに変わりなし。

215 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 18:42:45.25 ID:NxM04JdW
>>214
整備員が「よくもったな」って言ってるからギリギリだったんでしょ
電装系が全部終わったからモスボールから取り寄せたのかな?

216 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 18:46:41.86 ID:EJrnVToK
>>212
人間が黒焦げになる温度は800℃ぐらいだそうです。炎龍もそれくらいの炎を吐くのでは?900℃以上だと炭になるし、

217 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 18:46:55.88 ID:erDVD5AG
F4のシーン手描きで頑張ってたが良い見せ方だったな

218 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 19:07:43.83 ID:ziNlPt72
>>216
230度程度で熱傷3度、意識はある中で生きながら焼くと、
5〜6時間ぐらいかかって灰になるらしいから、900度で一気に墨にしてくれた方が人道的だな
上記の場合でも7分経過後以降は、皮膚と神経末梢のすべてを失って痛覚はなくなり、
ただ自分が燃えて行くのを見物してる見物人の一人のように時間を過ごすらしいが。
※参照→インドサティ

219 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 19:38:51.62 ID:bagK4nC8
>>215
用廃機から回収した部品だろ。

220 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 20:31:11.28 ID:u/La1Jbw
元祖RPGのD&Dでは、充分に成長したレッドドラゴンのブレスが、岩を溶かす描写がしばしば出てくる。
伝説や神話に出てくる、世界を揺るがす悪のアーティファクトを破壊するのに、時々悪のドラゴンの力を借りるくらいだ。

よって石英が溶け出す700℃〜800℃から、玄武岩も溶け出す1100℃〜1200℃が概ねの正解だと考えるしだい。

221 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 20:36:24.54 ID:bagK4nC8
ゼットン並みの一兆度でw

222 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 20:49:02.79 ID:xOiQYcmL
>>221
一兆度だとガンマ線放射と対生成で発生する陽電子で非常に危険なんだが・・・w

223 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 21:05:05.68 ID:Cbo9Qv7h
>>221
確かビッグバンと同じ熱量なんだっけ?

224 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 21:43:08.24 ID:VsPsdirP
宇宙が生まれるのかよ…

225 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 21:48:53.71 ID:sFYnRs//
ブレスを浴びた際にエアインテイクから熱気を吸い込まなかったかの方が気になるな
火炎のような熱気を吸い込むと圧縮機から燃焼室まで一気にオーバーヒートへ陥る可能性がある

ヘッドオンからブレスの中を突っ切った印象だっただけに
致命傷になるほど盛大に吸い込まなかったのはなぜ?な感じで疑問符いっぱい

226 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 21:54:50.77 ID:sFYnRs//
そう言えばドラゴンのブレスが岩を溶かす画を見るとノイマン効果的な感じなんだよな・・・
ガスバーナーの炎みたいな集束感はあるけど、溶かされているものの溶ける熱量を考えると、ね

227 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 21:55:04.23 ID:anzkoScw
>>225
瞬間なら熱い空気を吸っても、オーバーヒートにはならない。
むしろ、温度が高いと密度が下がるので、エンストするかもね。

228 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 22:13:15.37 ID:VsPsdirP
いやノイマン効果は熱じゃなくて銅薄膜のジェットで流体現象起こすんだが

229 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 22:18:16.36 ID:A2jQDEcL
やはり週一で2年やるべきだよなあ・・・・あまりに省かれ過ぎてる

230 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 22:20:22.06 ID:oP14hj0+
ノイマン効果と言えばレレイ。

231 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 22:32:29.78 ID:NxM04JdW
>>229
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり(ダイジェスト版)なんだよきっと

232 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 22:35:01.90 ID:VsPsdirP
100均のじょうごで20mm弾も跳ね返す面の皮を貫通
アニメだとただの波動拳だた

233 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 22:35:37.34 ID:TvmxOrbZ
>>231
全話総集編

234 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 22:39:38.12 ID:6gmPVOs9
メイド長のくだりがまるっとカットか・・・・・

235 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 22:40:18.80 ID:hfAGPakh
小説読み返してるけどアレをなぞって映像にしてもダレるだけだと思うぞ

236 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 22:40:35.49 ID:ziNlPt72
>>233
人それをクソアニメという

ま、昔のファミコンのクソゲーでも、あえてそれが好きってファンはいたからね、
この件では俺らがそれなんだきっと

237 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 22:44:24.28 ID:6gmPVOs9
いやイタリカの帝国と自衛隊の間での立ち位置とか
お家大事のメイド長の振る舞いとかもったいねぇなぁというのが

238 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 22:46:37.95 ID:VsPsdirP
映像だけで表現するのが難しい描写多い品
かといってマニアックなネタナレーションを挟むのもダサすぎるっていう

239 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 22:49:52.29 ID:ziNlPt72
>>238
この作品の場合
漫画版をなぞるだけで最高の出来になる簡単なお仕事なのに
なぜかそうはしたくないらしい

240 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 22:56:38.28 ID:VsPsdirP
でも地震直後にゾルザルが奴隷いっぱい引きずって王宮に入ってくる図は小説や漫画のだと
かなり間抜けな絵になったと思う

241 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 22:57:42.91 ID:hfAGPakh
漫画をなぞると尺が足らんからな
完結もしてないから万が一に2期があっても対応できん

242 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 22:58:11.37 ID:NxM04JdW
>>235
漫画版観てきてみ

>>239
アニメから入った人にとっては中身が濃いから面白いだろうね
原作組からするとあまりにも薄っぺらすぎて面白くないという

243 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 22:59:18.32 ID:h2INNP62
>>190
自白剤って、Bz系もCP系でも、自白させるというより
こちらが言わせたいことを言わせる薬だからなあ。
信憑性がいまいち。

244 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/30(土) 23:02:18.07 ID:u3O6IiUh
特地行動報告書キタ

245 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 23:03:52.76 ID:ziNlPt72
皮膚の電気拾うポリグラフみたいなのはどうなんかね、信憑性あるんかね?
ゾルザルの命令か?→ぴこーん!!みたいな

246 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 23:04:14.83 ID:h2INNP62
>>209
鉄砲も弾も足りなくて、数人で1丁使うという悲惨な状況なのに、
コンドームの支給だけは潤沢だったという占領地の話を聞いたことがある。
インドシナ半島での話だったかな。出典は忘れたが、多分、光人社の本。

247 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 23:07:38.89 ID:h2INNP62
>>245
同意を取らないと行けないし、誤判定が多くて裁判の証拠にはなりにくい。
「これを受けないと言うことは、おまえが怪しいと思って良いんだなw」の威圧用。もちろん違法。

248 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 23:17:23.73 ID:sFYnRs//
>>239
TVの脚本家が入ると良作ほど駄作になる
そして駄作化もアニメを経由すると原形をとどめない実写ドラマへ墜落する

小説、漫画、アニメと、記号化することで読者自身が不足分を補い、
読者それぞれに異なる最適な脳内補完が入ることで良作となっているのに
それを無視した解釈の押し付けで駄作に墜ちる


TV脚本家の「これは原作者の作品ではない」って無意識の現れこそ要らないんだよね

249 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 23:34:43.58 ID:A2jQDEcL
ゾルザルをランボーに出てきたユーシン軍曹に預ければいい。

250 :名無し三等兵:2016/01/30(土) 23:39:37.16 ID:VsPsdirP
>>246
仏印はフランスのインドシナ政庁統治で日本軍は進駐してただけなんだが…

軍は基本的に基地の守備だけで治安や防衛配置はフランス植民地軍の仕事
末期にフランス軍のボイコットで治安維持する羽目になった日本軍が現地反政府ゲリラの
あしらい方が分からず苦労したくらい

251 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 00:49:25.20 ID:+iOpMgFc
日本の進駐受け入れてるってことは、その現地軍ってヴィシーフランスに忠誠誓ってたのか

252 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 01:09:22.26 ID:BT8cSySv
>>251
仏印進駐も渋る、ビシー政府をドイツ経由で脅して認めさせたのは有名な話。

253 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 01:26:38.81 ID:L+D+nTG5
スレチだが割と割とフリーダム
インドシナ政庁はヴィシー政府側に付いたが無断で日本軍の北部駐留を受け入れたんで
総督は首になった
インドシナ政庁は日本との貿易をほぼ独占しウハウハで日本軍の駐留費も全持ち
フランスが解放された後も戦況が差し迫った44年3月に日本軍のクーデターで軍幹部が
処分されるまで日本と友好関係のままだった

254 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 01:28:20.82 ID:L+D+nTG5
あらら45年3月の間違いだた

255 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 01:42:45.05 ID:DenHRLMC
>>250
あいにくだが、終戦前の半年ちょっとの間、日本軍が仏印植民地政府にクーデター(明号作戦)を起こし、ベトナム・カンボジア・ラオスを独立させている。

フランスのインドシナ植民地は、ドイツ寄りのヴィシー政権下にあった上に、大戦で本国との通商が途絶えたので、日本の駐屯を嫌々ながら受け入れた。
しかしパリ解放後に手のひらを返して、連合軍の上陸に合わせて武力蜂起し、日本軍を攻撃する計画があったと言われている……所詮はアジア人だからね。
まぁ仏印植民地政府にしても、本国が連合側へなったのに、日本との協定を守って、連合軍と戦う訳にはいかない(この辺りはイタリアの事情と似ている)

ドゴールは、反ドゴール発言を繰り返してだが仏印政権を信用せず、自分の直属を送り込み、ベトナムで最も狭いフエで日本軍を分断する計画を立てた。
しかし日本側はこの危機を事前に察知し、まずは外務省が植民地独立を考え、次に現場の軍がそれを半ば横取りする形で計画を整えて実行している。

実はホーチミンにも、独立後に合流を打診していたのだが、既に負け戦さになってる日本側に付くと連合を敵に回すし、ホーチミンはOSSのエージェントだった。
周辺で撃墜された連合軍パイロットの救出を引き受けていたホーチミンは、戦況を正確に知っていたために、この独立政権に参加することはなかった。

後にフランスが戻って3カ国を再び支配したから、彼らの配慮は無意味だった上に、日本の植民地解放の意思は本物で、現地に残った兵士が数千人も、ホーチミンに協力している。
植民地独立軍に参加した旧日本兵の話はインドネシアが有名だけれど、ベトナムでも同じことがあったんだよ。

256 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 01:55:52.67 ID:A7sGB2BI
なんか、ドラゴンの火炎放射でF-4が燃えないかという話が出ていたが

米軍の超高速実験機X-15はチタンとか耐熱ニッケル合金とかの機体に
耐熱塗料を塗ったうえで、マッハ6.7で機体が燃えてオシャカになった。

たかがマッハ2.4程度だとしても、F-4もけっこうな耐熱構なんじゃないかな?
ドラゴンの火炎放射が800度程度なら、断熱圧縮の加熱合わせて、けっこうな温度になるんで、
あのアニメの描写も妥当なところかと。焦げちゃうよね。マッハ2.4の断熱圧縮は屁でもないがね。

257 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 02:07:45.42 ID:/jiAinuo
火焔を一瞬くぐったぐらいなら大丈夫だろう

258 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 03:03:28.50 ID:CXaqawHv
火炎放射の仕組みによるんじゃない
あの炎が食ったごみなりガスなりを燃やして吹き掛けてるならすれ違った一瞬で高熱部を抜けて少ない加熱ですむとか
なんかのゲームの火炎放射は一緒に可燃性の液体ぶっかけてるから問答無用で燃えるけど

259 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 03:08:42.61 ID:BWEqRhBG
>>258
炎竜の体液は燃える

260 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 03:44:18.17 ID:+iOpMgFc
唾吐くと、その唾が空気と化学反応起こして燃焼する感じか

261 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 04:02:30.30 ID:gwhktG9A
文庫本の方だったけどC4?だったか何かで吹き飛んだ時に炎龍の動脈から漏れ出す血が空気に触れると燃えた的な描写があったはず

262 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 04:19:05.71 ID:5KUUiKfp
物理的な炎だけじゃないかもね

263 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 07:22:30.06 ID:AksNxBYq
虚理の原理で発火かね

264 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 07:34:07.99 ID:NdOvIyQp
>>255
日本陸軍はベトナムに士官学校や、ゲリラ戦を教育をして、ベトナム義勇軍を創設をしたからね。ベトナム義勇軍を教育をしたのは陸軍中野学校の校長を歴任した人物や教官クラスの人間ばかりでした。ベトナムの独立を助けたのは日本です。

265 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/31(日) 08:28:37.42 ID:XsboBGWd
>>262
炎龍編下P249に描写されてる・・・

266 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/31(日) 08:37:35.41 ID:XsboBGWd
>>256
摩擦でってのを知らない人わ意外に多いからなぁ・・・

SR-71が熱対策のせいで駐機中わ燃料やオイルが漏れちゃう構造だったとか・・・
フライト準備に24時間前からとか

267 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 10:14:01.89 ID:PSraozIB
YahooでA10を褒める記事が載ってて
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160130-00010001-norimono-bus_all
ちょうど作中でファントムの機銃じゃドラゴンには威力不足だから止めておこうと言ってたし、
飛行機の機銃でもそんなに威力が違うものなの? 20mmも37mmも見た目変わらないような。
(もちろんA10じゃドラゴンの動きについていけないため、ドラゴン対策には論外なのは承知)

268 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 10:17:12.88 ID:PSraozIB
>>255
アメリカって、ヴィシーフランスを承認してしまって非難されたんだっけ。
なのに日本とヴィシーフランスの合意プレーを放置できず邪魔したとか。

269 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/31(日) 10:27:24.70 ID:XsboBGWd
>>267
GAU-8アヴェンジャーガトリング砲ならドラゴンにも有効なはずとおもってるのです
そもそもA-10わGAU-8のための機材だし劣化ウラン芯の30mm徹甲弾♪わ実戦で装甲車両や戦車も屠ってるし
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/9/91/A-10_gunnery_target_-_070619-F-3849K-141.jpg/800px-A-10_gunnery_target_-_070619-F-3849K-141.jpg

270 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 10:37:44.22 ID:SEKxsK/m
そういやF-4用のガンポッド無かったっけ?
あれ搭載すれば・・・

271 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/31(日) 10:46:00.95 ID:XsboBGWd
廉価版とゆうかスペックダウンさせたGAU-12イコライザーなら搭載できるかもだけど25mmだからなぁ・・・

272 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 10:49:59.25 ID:6Ck5Qyu3
>>269
30o砲弾は装甲の薄い面にしか効果ないから無理だろ
そんなが有効なら89式装甲戦闘車のAPDSをかき集めて
87式自走高射機関砲にバリバリ撃たせれば簡単に倒せる

273 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 10:53:19.46 ID:veyqkPGB
GAUー8を知らないニワカ乙!w

274 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 10:55:53.90 ID:SEKxsK/m
F-4だけで倒すなら完全に不意打ちついてASMを撃つって手だけど
ASMでロックできるのかい?

275 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 11:00:04.67 ID:ubjvbIdQ
>>214
温度は高くなるほど赤から白く変わる。
炎龍のブレスはオレンジ色なので温度は高く無い。
アルミを熔かすのは無理だと思う。

276 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 11:06:19.57 ID:PSraozIB
>>275
炎の色は、温度だけじゃなく、含まれてる物質によっても変わるんじゃ?
理科の実験でやって、何色なら何が萌えてるとか覚えさせられた記憶がある。

277 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/31(日) 11:06:50.68 ID:XsboBGWd
>>274
ASM−1でもムリなような気がする・・・

278 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 11:22:21.98 ID:A7sGB2BI
米軍の超高速実験機X-15はでチタンや耐熱ニッケル合金の機体に
さらに耐熱塗料を塗ったうえで、マッハ6.7で機体が溶けてオシャカになった。
ハヤブサなんて大気圏突入時には火の玉だったよね。

ファントムだってたかがマッハ2.2とはいえ、高速飛行時には断熱圧縮で
それなりの高温になるだろうし、それなりの耐熱設計はしてると思う。
竜の炎では焦げるくらいで当然なんじゃない?

それより、ウロコはきっと金属じゃないだろうに、HEATで抜こうってのは
ちょっと無理があるんじゃないかな?
タングステン並みの硬度っても、タングステンじゃないだろ?
HEATは理論的に金属にしか効果がない、
金属以外に対してはただの炸裂弾でしかないと思うのだが?

279 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/31(日) 11:25:36.73 ID:XsboBGWd
対装甲用焼夷徹甲弾PGU-14/Bならいけるはず・・・

280 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 11:56:25.98 ID:6Ck5Qyu3
>>279
だからGAU-8の徹甲弾が効くならエリコンの35mm機関砲でも充分だっての
戦闘団の団長達が議論にすら挙げてない事から察しろよ

281 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 12:01:08.28 ID:veyqkPGB
また僕の考えたを押しつける大義私が名無しで騒いでるなw

282 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 12:03:10.18 ID:SfruW/4q
>>280
団長が言わないからNoですか?

283 : ◆xPasQS.QsU :2016/01/31(日) 12:03:50.16 ID:cmknDd/N
620 風の谷の名無しさん@実況は実況板で@転載は禁止 (ワッチョイ 772b-/DTI) sage 2016/01/31(日) 11:21:12.75 ID:LzSkjrDV0
殺伐としたスレにドーン!!
http://i.imgur.com/jx9znSC.jpg
http://i.imgur.com/WI6EXRJ.jpg
http://i.imgur.com/N899atA.jpg
http://i.imgur.com/60anHiC.jpg

284 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/31(日) 12:06:39.33 ID:XsboBGWd
L-90とあべんじゃいを同列にするなんて|ω・`)・・・ショボーン

285 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 12:07:44.44 ID:6Ck5Qyu3
>>282
彼らが自分たちの旗下にある兵器の性能すら分からんアホと言いたい訳?

286 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/31(日) 12:11:02.47 ID:XsboBGWd
>>283
これわ、ありがたい誤爆(違う

287 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 12:14:50.87 ID:SfruW/4q
>>285
お前が馬鹿だと言いたいのだが

288 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 12:16:12.51 ID:Qo7bnfNO
>>286
ガチホモ騎士による絡み合いが(正しい芸術

289 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 12:21:11.19 ID:HNnQCWh3
古代ローマとかなら腐ってるのはちょびちょびいたから(震え声)

290 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/31(日) 12:23:31.96 ID:XsboBGWd
しかし聖下の胸がちと大きいような・・・

291 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 12:27:58.60 ID:Qo7bnfNO
ロリコンは正しい芸術ではないので(異端裁判

292 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 12:29:29.95 ID:6Ck5Qyu3
>>287
Wikipediaにすら以下の性能が書かれてるけど何か間違えてる?
エリコン35mm機関砲(APDS)
撃角90°距離1,000mで80〜90o、撃角60°距離400mで70o、1,000mで40mmの貫徹力
GAU-8
500mで69mm、1,000mで38mmの貫徹力

293 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/31(日) 12:30:55.95 ID:XsboBGWd
>>292
L90を航空機に搭載できるのかえ?

294 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 12:34:02.52 ID:SfruW/4q
>>293
いつもの横レス馬鹿だろw

295 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 12:36:45.62 ID:6Ck5Qyu3
>>293
87式自走高射機関砲1両向かわせればいい話になっちまうだろ
大部隊でないからそこで話が終わる

296 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 12:39:27.10 ID:SfruW/4q
>>295
お前は本物の馬鹿か?w

297 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/31(日) 12:39:29.42 ID:XsboBGWd
>>295
航空機の話になんで地上部隊が・・・

298 : ◆xPasQS.QsU :2016/01/31(日) 12:41:07.30 ID:cmknDd/N
そういや、87式ってSS掲示版の高射砲科の自衛官が出してくれぇって言ったから出たんだよな。

299 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 12:46:09.10 ID:lAzIErh0
>>280
そりゃ持っているものから選ばなければならない現場で
使いたくても持っていないものなら議論に挙げることもできんわな

現有外でどんなものが有用かって話に現有のものに限る制限を設けた議論は意味がない

300 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/31(日) 12:47:24.82 ID:XsboBGWd
87式を数両だしても特化と航空支援わ必要になるんだよなぁ・・・

もっとも87式も発射速度が遅いからどの程度の効果が得られるかだけど

301 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 12:58:42.49 ID:L+D+nTG5
炎竜の体温て軽MATでロックできんくらいなんかね

302 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 13:01:30.19 ID:lAzIErh0
ここまで「炎龍を地上へ落とすために使える航空機へ搭載できる銃砲」は
地上に落とした後はアイアンレインで叩く前段階の話で
それ単独で致命傷を与える必要もないって必要十分条件も示されている
(アニメ13話で既出)

議論が妙な方向へ流れ始めた時は前提条件を再確認するといい
>>295みたいに「87式自走高射機関砲が空を飛ぶ」ってあり得ない状況が混じっていると判るぞ

303 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 13:05:12.09 ID:6Ck5Qyu3
>>299
87式自走高射機関砲はアニメに出てるし牽引砲なら小説にも出てる
伊丹がL-90を牽引して行ったっていい話になる
APDSとは言え機関砲が効くならヘリ位の機動力である炎龍撃ち落とすのに苦労しない

304 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 13:05:20.98 ID:ZSHmhCJB
>>292
https://en.m.wikipedia.org/wiki/GAU-8_Avenger

Armor penetration:
276 mm at 500 meters
138 mm at 1,000 meters

305 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 13:18:38.84 ID:6Ck5Qyu3
>>304
なにこれ74式戦車の正面装甲すらぶち抜くのかよ

306 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/31(日) 13:21:45.37 ID:XsboBGWd
>>305
GAU−8わそのためのガトリング砲だし
ちゃんと実戦でも結果を出してるし・・・

まじで知らなかったの?

307 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 13:27:03.56 ID:6Ck5Qyu3
>>306
105o砲のAPDS弾で240o程度貫通だからゴミって言いたい訳か
30o砲弾で105o砲弾越えパナイです

308 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 13:28:50.99 ID:ZSHmhCJB
>>278
HEAT弾頭のメタルジェットはコンクリートや人体に対しても有効だよ
成型炸薬を用いた対人専用の武器としてかつて自衛隊も採用していたM25がある。
http://i.imgur.com/gEhbwHx.jpg
http://i.imgur.com/1tWwwdm.jpg
これは従来の対人地雷と比べて物凄く軽くて小さい癖にちゃんと軍靴のそこの鉄板を抜いて足の甲を貫く能力がある

309 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 13:41:17.56 ID:5PoLzsg6
まあ飛竜の鱗の厚さなんて1センチ以下だろうから(どっかに記述があったらごめんね)ガンダニウム合金でも纏わない限りどんな素材であれメタルジェットは防げんわな

310 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/31(日) 13:41:33.74 ID:XsboBGWd
あべんじゃい専用のスレがあるぐらいに

あべんじゃいわ神(違う

311 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 13:43:31.26 ID:HNnQCWh3
”わ”と”は”ぐらいちゃんと書いてくれ読み難い

312 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 13:51:34.47 ID:6Ck5Qyu3
GAU-8が500mで均質圧延鋼装甲276oを貫通するなら本当に神だわ
対戦車砲の復活来るな

313 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 13:52:27.04 ID:f9XC/u8S
新参さん乙

314 : ◆xPasQS.QsU :2016/01/31(日) 14:01:45.77 ID:cmknDd/N
戦務長さんの「わ」はこれで良いのだ!w

315 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/31(日) 14:14:26.04 ID:XsboBGWd
 ヒストリーチャンネルで今、VS〜自衛隊最新型戦車で74式紹介ちう

316 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/31(日) 14:19:17.55 ID:XsboBGWd
戦闘ヘリになった・・・

317 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 15:00:07.70 ID:K0u2pYFr
87式の35ミリ機関砲は確か500メートルで85ミリを貫通すると思ったが。

318 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 15:06:41.44 ID:SEKxsK/m
特地向けのミサイル開発するとしたら
対戦車ミサイル並みの威力を持つ空対空ミサイルだな

319 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 15:39:08.17 ID:HNnQCWh3
弾頭はHEATの空対空ミサイル……

320 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 15:51:09.25 ID:5KUUiKfp
01式の大量発注でよくね?
炎龍はレアケースだろう

321 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 16:07:25.48 ID:K0u2pYFr
炎龍は伊丹が殺しちまったからな。もうしばらくは出てこないだろう

322 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 16:11:59.58 ID:I7dZL/JE
改めて読み直してみると、
カーゼル侯って、軍人でないし遠征にも出てないのに、戦況を正確に理解して、門奪還と再軍備に反対してるのすげーな。
遠征に参加したゴダセン議員だって、あんなすごい魔法みたことない!って目前のことしか言えてないのに。

323 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 16:16:59.41 ID:3A56h/sj
元老院には元将軍も議員資格がもらえるからそっち系の人かも。
もしくは、侯爵という地位からしてそれなりの私兵と参謀本部を持ってそこからのアドバイスとか事前にレクチャー受けてるのかも。

324 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 16:25:12.31 ID:Pj+gBVAV
その両方だってあり得るし、そもそも門奪還はともかく、再軍備は遠征が有ろうと無かろうと、絶対に必要なことだよ。

325 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 16:34:09.70 ID:5KUUiKfp
それまでの常識では対人戦なら絶対に有り得ない壊滅の仕方をしたわけだから異常事態ってのは理解できるだろうさ
皇帝とて本来は軍事を知らんわけがないんだが政治的に無視しているわけじゃなく本当に理解出来てなかったみたいだし
もしかしたら政争が上手いだけで軍事はてきとうにスキップしてたのかもね

326 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 16:40:03.07 ID:ubjvbIdQ
01式軽対戦車誘導弾
https://ja.wikipedia.org/wiki/01%E5%BC%8F%E8%BB%BD%E5%AF%BE%E6%88%A6%E8%BB%8A%E8%AA%98%E5%B0%8E%E5%BC%BE
赤外線画像誘導を採用し[2]、戦車などの装甲戦闘車両を含む
軍用車両の発する赤外線を捉えて誘導するため、命中まで
誘導し続ける必要がない撃ち放し能力(Fire&Forget)を持つ。

何で炎龍が動いた位で外れるのだよ。
自動追尾ミサイルだぞ。

327 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 16:53:03.71 ID:NdOvIyQp
>>291
聖下は胸を大きくしないと児童ポルノになるからね。

328 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 16:58:35.52 ID:5KUUiKfp
持ってったのはLAMだけど01式でも標的が戦車よりは速いから牽制射撃で足止めしないと外れるんでね?

329 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 17:00:37.58 ID:NdOvIyQp
>>326
未来警察というマイケル クライントン原作の三流SF小説に出てきた目標の写真や映像をミサイルにインプットをするだけで自動追尾をするロケットランチャーぐらいの大きさのミサイルがあればよかったのに

330 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 17:03:28.24 ID:5KUUiKfp
その画像って公式?
なんか微妙にびみょーな感じがそこはかとなく

331 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/31(日) 17:04:56.95 ID:XsboBGWd
01式のおまぬけな欠陥わ治したのかなぁ・・・・・

332 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 17:07:58.48 ID:+iOpMgFc
PSAMも画像識別と赤外線いったりきたりしてるし
誘導兵器の開発は、あんま上手いこと言ってないんだろうな

333 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 17:15:58.63 ID:NdOvIyQp
伊丹がデュカに父親の仇を取れというシーンがガッチャマンのギャラクターに両親を殺された子供がゴットフェニックスに乗り込み、大鷲のケンがその子供にギャラクターのメカに接近をして、バードミサイルを撃てと迫るシーンと重なりました。

334 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/31(日) 17:17:43.43 ID:XsboBGWd
>デュカ

誰ちゃん?

335 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 17:19:09.01 ID:juO+nyd9
娘TYPE 3月号

娘TYPEの作者インタビュー
ゲート新シリーズに関してはまだ資料集めとか勉強してる最中で、
まだ書き始めてすらいないらしい。

336 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 17:19:46.62 ID:L+D+nTG5
軽MATの欠点てIRシーカーで識別できる程度の熱源が無いとロックできないって以外にあったっけ?

337 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 17:22:02.54 ID:bL6VC3Kd
>>334
CHARAんちの飼い犬

338 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/31(日) 17:24:26.25 ID:XsboBGWd
>>337
しらんがな

339 : ◆xPasQS.QsU :2016/01/31(日) 17:25:30.87 ID:cmknDd/N
GOOGLE日本語入力だと予測変換がテュカじゃなくてデになるよねえw

340 : ◆xPasQS.QsU :2016/01/31(日) 17:27:07.34 ID:cmknDd/N
121 イラストに騙された名無しさん@転載は禁止 sage 2016/01/31(日) 12:33:24.53 ID:OTVFFRVj
娘TYPEの作者インタビュー読んだけど
ゲート新シリーズに関してはまだ資料集めとか勉強してる最中で、まだ書き始めてすらいないらしい。
自分にとって未知の領域を描くことになるから苦労してるんだと。

http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1453650346/121

341 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 17:29:41.46 ID:ok38zd3h
>>276
次に流行らせるのは金属娘か、それとも原子娘か

342 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 17:36:46.47 ID:NdOvIyQp
>>334
テュカでした。訂正します。

343 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 17:51:57.05 ID:jBjWN536
>>326
トカゲは冷温動物だからな…相手が哺乳類ならなんとかなったかもしれんが…
(あと目標までの距離があると難しい面も)

344 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/31(日) 17:59:26.89 ID:XsboBGWd
被害を最小限にとどめて対象(炎龍)の動きを制約して効力のあるでだと作中のがいいだろうし

345 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 18:02:04.46 ID:PSraozIB
皇帝は一応軍事に知識も興味もあるんじゃないの?
属国を敵(日本)に始末させたり、帝都防衛のため焦土作戦を取ろうとしたり。
ただ、貴族の重鎮が敵国の名を知らなかったり、
事前偵察や拉致までしときながら戦力差が分からないとか、
官僚や参謀どもは何をやってるのかと。

某陸軍だって戦前にアメリカとの国力差を調べて、戦えば完敗、戦わなければ内乱、
どうしよう・・・東条は?東条なら何とかしてくれるんじゃないか!?ぐらいはしたのに。

346 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 18:03:50.89 ID:ZSHmhCJB
>>343
空を飛ぶのに必要な膨大なエネルギーを考えるとあそこまでの巨体を飛ばす為の発達した筋肉が必要になるから、体温は高いはずだよ

347 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 18:05:36.06 ID:rRXAdfnk
>>345
戦えば負ける、いや滅びる・・状態ったのね、大日本帝国は。
はじめにそう分かってるなら、奇襲で一発ガツンと入れた後、講和すれば良いのに
なに徹底抗戦とか1億玉砕とかに走っちゃったんかね

348 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 18:05:38.99 ID:Pj+gBVAV
>>336
トップアタックだと射程が1000mしかない。
これがジャベリンなら1800mだが、無誘導のRPG-29より軽いんだから仕方が無い。

349 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 18:38:05.59 ID:SEKxsK/m
>>348
寝てる所を強襲するなら96式多目的誘導弾システムを使うってのはどうです?
アレなら射程は10km程度はあるし

350 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 18:39:28.10 ID:L+D+nTG5
RPG-29なんかトップアタックどころか300mも離れたら当たらんやろ
そんなのが間抜けな欠陥なのか?

351 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 18:48:17.33 ID:NdOvIyQp
>>347
そのつもりだったけど、終戦工作がうまくいかなったし、国際連盟を破壊をして
国際連合と戦ったからね。それと韓国は
戦勝国から戦勝国入りを猛烈に反対された自称 戦勝国です。韓国の独立したのは
1948年8月13日です。

352 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 19:09:41.86 ID:ZSo2hOxD
>>318
PAC3で十分だろ。

353 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 19:10:48.46 ID:MLMwgXn6
01式ってミサイル自体の大きさはジャベリンと変わらないんじゃ

354 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 19:11:25.62 ID:cZWtfMtl
>>343
怪獣レベルのデカさだと冷温動物でも哺乳類レベルかそれ以上に熱保存率が良いと思うけどなあ
むしろオーバーヒートを心配をすべきレベルかと

355 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/31(日) 19:11:55.12 ID:XsboBGWd
>>349
狭い渓谷のあなぐらに?

それならナパームぶんまいて蒸し焼きのほうが・・・

356 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 19:21:30.64 ID:9IWt2cET
現場の下級指揮官さんから聞いた話ですが、
01式軽対戦車誘導弾のシーカーは霧と、外気温が高温、低音だと上手く作動してくれない。
なので撃つ際には、赤外線シーカーの作動を確実にするために、目標の周りに水を撒いて、
目標よりも温度を下げたりもします

また、ロケットモーターの二段目の点火がダメで、ボットと落ちることが多々あるそうです。

我が国は国内市場しかないのにミサイルメーカーが乱立しています。
これらを統合すべきです。
 
国産兵器を開発するのであれば十分に費用を掛けて、リサーチを行い、同様に開発と、
試験にもカネをかけろといっているのです。
我が国は戦後実戦の経験もなく、市場でも揉まれたこともありません。であれば、尚更これらに
費用を掛けなければまともなものは作れないでしょう。

他国が数千発もミサイル試射しているのに、僅か数発の試験で、「列国にまさる最新鋭の優秀なミサイル」
とか自画自賛しているのは夜郎自大です。

で、自己正当化のために輸入が如何に「悪か」と宣伝する。
輸入は「悪」なのでいくらカネがかかろうが、出来の悪いものを作ろうが国産がいいと主張し、
自己正当化するわけです。


まともにリサーチ、研究開発、試験をやれば当然ながらカネがかかります。であれば何を残し、
何を止めるかの取捨選択をやらなくてはならない。ところが「全部大事」とそれをやらない。

結果として信頼性の怪しい、値段だけは高い国産兵器が調達されるわけです。

357 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 19:22:52.01 ID:R0YJyljE
>>356
この文章だけで誰が書いたかわかってしまうというね

358 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 19:32:31.06 ID:Pj+gBVAV
>>353
重量は大幅に違うぞ。

359 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 19:37:21.24 ID:L+D+nTG5
軽MATは元々エンジンの止まって冷えてる車両やトーチカとかにはロックできないんでカールグスタフと併用してる
演習標的にはエンジンのかかった車両なんか使わないんでロックできるように周囲と温度差付けるのは当たり前なんだが

360 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 19:52:39.16 ID:Pj+gBVAV
>>353
いやゴメン。全体の重量は01式の方が5kgほど軽いが、ミサイル本体の重量はわずか400g差だったわ。
ただ01式が車両にしか使えないのに対して、ジャベリンは建築物や野戦陣地にも運用可能となっている。
……まぁ一発2000万もするものを、つまらない用途に使われても困るが。

361 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 19:55:22.47 ID:MLMwgXn6
調べてみたらミサイル本体の重量は9kg
11.4kgは発射筒込みでwikiが間違ってる

362 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 20:01:30.21 ID:L+D+nTG5
軽MATは1人で運用できるけどジャベリンは2人要るで
IRシーカー含む多くが民生品で町工場のおばちゃんが何の部品か知らずに作ってる

363 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/01/31(日) 20:15:23.64 ID:XsboBGWd
検品や検査ならしたな

364 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 20:40:21.33 ID:f9XC/u8S
>>357
悪意がヒシヒシと伝わる文章だな。もはや宗教だ

365 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 20:52:38.97 ID:ohkIyp7Q
でもマァ、一発500万円のジャベリンは、なかなか魅力的ではあるよ。
ロシアのコルネットでさえ、その位の値段はするからな。

でも自分で持ち運ぶとしたら、軽い01式の方が良いに決まってる。
どうせ歩兵携帯のATGMで、1kmも離れて撃つ事なんか無いしな。

366 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 20:54:49.05 ID:ok38zd3h
エリア88みたいにエンドユーザーが値段を直接気にする必要ないからな

367 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 21:09:34.23 ID:Sbu2tuVQ
>>347
その一発ガツンってのがミッドウェーで勝利終了だったんよ…

 戦力に余裕ある段階で小国と対等な和平を結ぶ可能性は低いよ
…ミッドウェー+αで日本が勝利すると、トータルでは圧倒してて米軍の太平洋側に空白期間ができるから交渉の席につかせる事ができるだろうって希望的観測

368 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 21:13:12.50 ID:Sbu2tuVQ
富田とボーゼスの娘って
マイ・ロゥ・富田って名乗るのだろうか、富田ロゥマイって名乗るのだろうか…

369 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 21:20:18.48 ID:jEr/lio4
日本の戸籍にミドルネームってないから、
姓:富田 名:ロゥマイになるのか
ゥって使えるっけ?

370 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 21:21:34.49 ID:jEr/lio4
>>367
だがそれにしてもミッドウェーで艦隊を失ったあとも交戦し続けたのが解せない
もはや降伏に近い和平でも、本国焦土よりはマシだろうに

371 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 21:29:28.08 ID:ZSo2hOxD
>>370
ミッドウエー戦後の残存戦力を見れば、まだ日本が優勢だからね。
軍令部も事前の予定どうり、FS作戦を動かしてるし。

372 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 21:29:46.13 ID:K0u2pYFr
>>370原爆を一発落とされてソ連が参戦してもまだ行けると思ってた
陸軍がおるし。

373 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 21:30:27.93 ID:3/vCBas9
それを言うなら、そもそも開戦に至った経歴も解せなくなってしまう。

当時の日本は「列強に追い付き追い越せ」であり、日本に不利な条約を結べば政治的に追いやられるか、もっとまずい事にテロの標的となる危険さえある。
結果として、より有利な負け方をしようとか、被害が少ない内に手を引こうと言い出せない環境となっており、これはインパール作戦の中止の際も問題になっていた。

374 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 21:44:34.24 ID:AksNxBYq
ソ連と交渉してなかった?

375 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 22:00:11.63 ID:L+D+nTG5
ご案内
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1453251019/l50

376 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 23:23:35.97 ID:+iOpMgFc
>>356

カールグスタフから鳴り物いりで01に変えたけど
またカールグスタフに戻してるしな
まぁ無反動砲はマルチパーパスで使い出が良いってのもあるんだが

377 :名無し三等兵:2016/01/31(日) 23:50:19.59 ID:9IWt2cET
戻したわけじゃないよ
01式は予定の数量調達終わって、今は弾薬扱いで使用分の弾体の調達を継続してる

378 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 00:00:08.75 ID:IbgQ5YS9
無誘導携帯ロケットや無反動砲は安いから他国でも使い続けてる
市街戦で壁抜きにも使う

だいたいロックの仕組みも知らないのにロケット作るメーカーが多いから統合とか
意味不明なケチ付けには突っ込まないのか…

379 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 02:33:11.23 ID:vB3kUg39
>>369
通称であればミドルネームは使えたと思う
高校の時にフィリピン人の出席簿にミドルネームまで記載されてたってだけだが

380 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 02:42:17.81 ID:29V00P6K
>>379
それはミドルネームと見せかけて、ひとつの名前なんだよ
佐藤 ペテロ 大介 じゃなくて 佐藤 ペテロ大介 ってこと

381 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 03:32:49.24 ID:Ljft47LJ
なるほど、徳川 次郎三郎、のようなもんなのか

382 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 04:25:43.14 ID:B4/AXVjk
かなり昔に某大企業の下請けで役所方面の
結果的に国籍が変わる届出書IT処理の一端に携わったことがあるんだが
当時確かミドルネームに相当する個所は無かったな

>>381
次郎三郎家康かと
姓の側に付けるわけにはいかんから

383 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 07:27:31.61 ID:nbU/80Gl
>>372
昭和天皇と鈴木貫太郎が終戦工作を始めるも陸軍や海軍の戦争継続を考える上層部は本土決戦を日本軍の花道と考えて徹底抗戦をするのですけど、映画、日本で一番長い日を観れば終戦がいかに困難かわかります。原作はノンフィクションですから

384 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 08:08:20.41 ID:SBggXDG3
後知恵であーだこーだ言うのは簡単なんだけど先の見えない状態を手探りで進むのは難しいんだよ
落とし穴がどこにあるかわからない道のりや地雷原を胃がキリキリするような状態で進み続けるように
あるいはロシアンルーレットのような終了の恐怖に震えつつもまだ進める可能性に期待するような
主人公補正とか無いからな
多分

385 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 15:23:23.25 ID:4M24lf+u
>>343
炎を吐く炎龍って体内に熱あるはずだよね

386 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 15:23:23.78 ID:4M24lf+u
>>343
炎を吐く炎龍って体内に熱あるはずだよね

387 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 15:37:15.91 ID:trqKcQrG
口で着火してるのかもしれない
火炎放射器のように(テキトウ

388 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/01(月) 15:44:42.98 ID:ivRzmSok
>>387
いっそ、炎龍ガスライターを売って見るのもいいなwアウトドアの必需品!ってな感じで。

389 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 15:53:24.47 ID:IbgQ5YS9
火を噴いた時にロックすればしばらくは熱が残るだろうから頭に当たるんじゃね?

390 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 17:33:25.42 ID:THB8GieQ
何かの映画の龍は化学物質吐き出してそれを口の中で着火してブレスしてたな

サラマンダーだっけか?

391 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 17:39:24.74 ID:002buDc+
>>387
アニメだと炎を吐く時、喉の部分が光ってたから、口じゃないと思う

392 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 18:14:21.05 ID:vhnsf/CI
ブレスだから口から出てるに決まってるじゃん

393 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 18:19:16.72 ID:0TF6LX5q
神父さんが口で祝福してくれるのさ

394 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 18:22:17.42 ID:TyExCoVN
炎龍ってブレスの予備動作で既に口の中が炎だったぞ。

395 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 18:53:02.75 ID:xeYn06BP
アニメはアニメ板 漫画は漫画でやれよ

396 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 18:56:03.23 ID:0TF6LX5q
じゃーここなんも話すことなくね?

397 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 18:58:23.89 ID:xeYn06BP
ここは気違い大義私がレス乞食する為に立てたスレだからなw

398 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 19:07:27.55 ID:lqyr9bgY
ホビットのスマウグは吹く前に腹が赤くなってたから胃液が燃料なんだろうな
つまりその手の火吹き竜はこうだ

オエーー!!!! ___
    ___/   ヽ
   /  / /⌒ヽ|
  / (゚)/ / /
  /   ト、/。⌒ヽ。
 彳   \\゚。∴。o
`/    \\。゚。o
/     /⌒\U∴)
     |  ゙U|
     |   ||
         U

399 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 19:09:22.93 ID:0XIBZB1p
炎龍の胃が荒れてるみたいな言い方はやめれ

400 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 19:13:10.01 ID:UqHvrVi7
胃から出るメタンガス燃やしてんだろ
つまりゲップだ

401 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 19:14:48.16 ID:NnUCDwTf
>>368
帝国の皇族がミドルネームどころか姓も違うような。

402 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 19:20:17.08 ID:ti2/JLzc
>>386
火口で倒される直前、破裂した心臓から炎が噴き出し、体内を焼き尽くしてる。

403 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 19:20:55.25 ID:Ljft47LJ
>>401
長男・次男は同じ姓で、父親の姓とは違うんだから、母親の姓を名乗る事になってるんじゃね?
ピニャだけ母親が違うし

404 : 【末吉】 :2016/02/01(月) 20:47:35.20 ID:2MeWVtqm
炎龍の炎は体液によるハイパーゴーリックなのかな?

405 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 22:35:11.84 ID:5ubrZt8i
あっちのミドルネームは信心する神の名前でしょ。

406 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 23:03:56.42 ID:002buDc+
ピニャを筆頭に、登場人物で圧倒的に多い「コ」ってミドルネームは何の神なんだろう?

ゾルザルのミドルネームが、レレイの師匠や姉と同じ学問の神なのは、嫌味に感じるなw

407 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 23:14:18.31 ID:6Xf71ag2
>>406
主君への忠誠を誓う神コモドーから
ちゃんと外伝+にでてる筈だけど

408 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 23:51:30.77 ID:04p6DFX3
本邦の昔なんか氏 苗字 姓やらコロコロ変わるからなぁ
長男以外 全部違ったり 諸事情で復姓したり。。。
秀吉の無理矢理感とか。。。

409 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 23:55:35.24 ID:SBUyma7n
ロゥリィ=エム=マーキュリーじゃないのはなぜなのか

410 :名無し三等兵:2016/02/01(月) 23:59:28.95 ID:IbgQ5YS9
信者じゃなくて使徒だから?

411 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 00:00:04.98 ID:hrfDYjg2
亜神になる前は エム付だよ

412 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 00:53:36.55 ID:jTSy1e7K
来週はもうドラゴン倒しちゃうのか、展開速すぎでアニメだけじゃ理解できなくないか?

413 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 02:07:09.86 ID:zYTuxI02
いや、書籍版だと大体100p前後で話が進んでいるから一定と言えば一定。ただ、元が小説だったりコミックだと動きがないため時間経過を想像で過剰に盛ってしまいがちになるからねぇ

414 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 02:14:06.35 ID:0h1kpZQg
>>413

時間経過の速度が一定とかの話でなく、端折りすぎといわれてる

415 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 03:22:01.21 ID:wYfFLKGP
>>411
亜神になってからは エスに転向したのよぉ

416 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 04:04:17.79 ID:xq5XhNsX
ヤオも信心する神をハーディーからロウㇼーに変えた時にミドル変えたしな。

417 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 04:09:24.78 ID:yTfY27xl
ミュイはミドルネームを新たに付けてるな

418 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 06:23:40.26 ID:mREud0kY
子供は自動的に親の信仰強制されるわけじゃなく、大人になってから選ぶのだとしたら、良い社会じゃないか
日本の方がヤマギシとかエホバとかダイサク教とか、親から強制されて嫌々やってる子いるだろうに

419 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/02(火) 06:34:55.88 ID:TduaLfkd
ミュイが進行しそうなのは…ミュイってSっ気があるからなぁ。
エムロイかもしれんw
モルトやシルヴィアみたく政治の神?かもしれん。
それよりもシェリーがロゥリィの信徒になりそうな気がする。そるか無信教か。

420 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 06:45:36.41 ID:Pkzspaf0
>>418
欧米では有無を言わさずキリスト教かイスラム教に入信させれられるけどね。
キリスト教なんて黒人奴隷売買に関与しているわ、バチカンがナチス優勢の頃にはナチスとヒトラーを支持をするわ、

421 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 06:47:47.92 ID:mREud0kY
>>420
とんだバカチンだったと

422 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 07:24:50.97 ID:Pkzspaf0
>>421
バチカンが日本の終戦工作に関与をしようとしたり、GHQが靖国神社取り壊しをしようとしたけど、バチカンが靖国神社取り壊しを猛反対したりしましたけどね

423 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 07:31:46.95 ID:G1vQ315s
終末の滅びをもたらすのは神の計画だからな
親和性高いんだよ

424 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 07:37:30.68 ID:G36aHaH+
>>419
お前も小説を読んでいないのな

425 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 07:39:39.73 ID:G36aHaH+
>>420
お前の世界じゃイスラムとキリストしかないのか?

426 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 07:57:38.15 ID:Pkzspaf0
>>425
欧米ではコメをしたはずだけど、その他のアジアやインドでは仏教とヒンズー教、中東ではイスラム教の諸派が入るわけです。

427 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 08:19:09.54 ID:+5AGiMC/
モルト・ソル・「アウグスタ」もゾルザル・エル・「カエサル」もコグノーメン(第三名:家族名)じゃなく、
チョイと時系列としちゃ怪しいけど、ローマ的には
アウグスタ=アウグストス(皇帝)
カエサル(副帝≒皇太子)
の称号名だとしか考えられないよ

二人とも第三名を持たないか、省略してるかだと考えられるよ

428 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/02(火) 08:40:53.22 ID:sGX+6e2D
>>424
何故シルヴィアが登場してるのに小説読んでないとか断定するの?
断定したがるアホなのw?

429 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 09:19:00.83 ID:8q9iNnAc
>>426
泡沫宗教は置いておくとしてもユダヤ教のいない欧米 つまりユダヤ人は欧米にはいない 差別や陰謀なんてなかったんだね

430 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/02(火) 09:40:05.01 ID:3vOb7fOh
ユダヤ教はユダヤ人というが、ユダヤ教内ではユダヤ教を信じる者をユダヤ人と定義してるな。
この場合、人種的ユダヤ人の話か?宗教的ユダヤ人の話か?

431 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 10:00:52.41 ID:MLmbwl2l
>>424
内容的に創意とアイデアに満ちていてとても惹きつけるけど
文章能力的に、素人の駄文と言われても仕方ないレベルで読みづらいんですが
出版社側で赤入れとかしてあげないのかな?みんな良くスラスラ読めるねあれ

432 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 10:02:55.78 ID:MLmbwl2l
>>430
中華の文化と礼式を守るものが中華人、みたいなものか

ま、現代ではなりたかないけどな、中華人には。

433 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 10:06:50.18 ID:Q9QU1E0L
読みたくなけりゃ読まなきゃ良いだけの話だろ

434 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 10:14:26.55 ID:SuHKiLtf
そりゃそうだわな
無理して読む必要性はどこにも無いわけで

435 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 10:37:08.03 ID:Pkzspaf0
>>429
同志社大学神学部では最近はキリスト教はユダヤ教の分派にすぎないという教えらしいですよ。ソースは佐藤優の本とキリスト教の本です。

436 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 12:13:38.89 ID:Q9QU1E0L
キリスト教もイスラム教も、源流はユダヤ教を元にしたアブラハムの宗教だろうに……
ムスリムの方だって、イエス・キリストを、重要な預言だと認めているし。

437 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 12:50:46.87 ID:Dn5amaJI
>>433
えと・・ウジテレビ乙

>>436
同じ宗教らしいからな。預言書のバージョン違いなだけで

438 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/02(火) 12:53:16.12 ID:9SNz7ZmX
>>436
イエス・キリストはムハンマドより前に預かった先輩みたいな位置づけだっけな?

439 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 13:03:36.81 ID:40CG1VIy
ここ軍事的考察スレって名前の雑学スレだよな…

440 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/02(火) 13:11:41.20 ID:9SNz7ZmX
>>439
まず軍事的考察したいなら、特地の調査書の本がないと情報が少ないし、皆買ったのを確認してからだろうな。

441 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 15:11:45.76 ID:1jwDA2ki
なんで買う前提やねん

442 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 15:28:42.22 ID:fYON26jp
震災ガチケモナマポのワイバーン大義私は本を買わないで考証するんだ?w

443 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 15:32:15.44 ID:iNOaqd7K
立ち読みしながらスマホで本の内容を全部盗み撮りする気なんじゃね?

444 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/02(火) 15:46:17.43 ID:F3SzcOIk
>>442
日本語でおk?
>>443
それ犯罪だよなwww

445 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 16:19:55.72 ID:8n2ikVV9
>>440
あの本は軍事的にみてたいした情報が有るわけでもない

446 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 16:22:55.60 ID:iNOaqd7K
>>445
スマホで盗撮したな

447 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 16:37:58.38 ID:8n2ikVV9
>>446
買ったわ
面白い内容だけど軍事的には無駄金使った気分
設定も間違えてる可能性があるし

448 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 16:39:23.38 ID:SuHKiLtf
軍事的に大した情報ってなによ

449 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/02(火) 16:43:55.90 ID:Xvktl7e0
>>445
軍事監修の青木さんの解説・作中描写の方法とかあるし、辻褄が合うようにアニメで入れた裏設定、重装歩兵ベースのとしてのアニメには描かれていない諸王国連合軍の戦略、そこまで書いてあって"GATEでの"軍事的情報無いといえるか?

きっと作中の露中韓米仏独ならば喉から手が出るほど欲しいレベルの情報だと思うがな。

450 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 16:49:15.90 ID:G1vQ315s
資源情報も重要だけどやっぱり魔法関連の資料が最重要情報じゃないかな?
帝国に要求する項目に魔法関連入って無いのおかしいし

451 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/02(火) 17:05:58.33 ID:UsFiOfTP
久瀬1等陸佐・・・誰?大村1等陸佐?この人誰よ

452 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 17:09:01.73 ID:/82OPu9N
>>450
おいおい研究は必要だろうけど今のところそこまで重要でも無いような
レレイも言ってたけど「現理」そのままの方が効率がいいみたいだし
疲労があるから機械の様な持久力もない
その上個人の資質にも大きく左右される

453 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/02(火) 17:16:26.99 ID:Xvktl7e0
それに、皆が買ってくれたらもっと話広がると思うし。
銀座事件での機動隊の動き、練馬から出た後の他の駐屯地からの動きとかさ。
木更津の部隊が来るタイミング、1日で終わったアニメの場合の出動から状況終了までの速度とか。
昼過ぎにGATEが開いて第一報が銀座一丁目交番→警視庁→警察庁→官邸→防衛省and宮内庁→自衛隊and今上陛下っていう感じかな?

454 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 17:18:56.62 ID:CbkvUwOv
そういえばGETEの重装歩兵ってピルム投げないんだね

455 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 17:28:06.47 ID:9WrYaXYG
報告書の銀座事件は筆者の考察でしかないからな...
アニメ最新話では加茂1佐に第1戦闘団の待機を命じてたけど
何故か第1戦闘団の団長が久瀬1佐とかいう登場もしてない人物だし

456 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/02(火) 17:33:42.51 ID:UsFiOfTP
>>455
戦闘団の編成も?だし・・・


もっともアニメのであるなら間違ってないのかもしれないけど

457 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 20:11:50.89 ID:+qOstH5A
よく訓練された軍事板住民なら報告書を軍事的に考察するべき(キリッ

458 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/02(火) 20:27:22.87 ID:UsFiOfTP
欺瞞情報が入っている報告と・・・

459 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 20:29:40.63 ID:CgsaTJoP
指紋も中世ではオーバーテクノロジーなんかな。
そういや時代劇で指紋採取とか見たことがない。
けど裁判じゃ指紋が人によって違うことを証明しないといけないのかな。
(日本で行うのは問題ないとして、イタリカでの裁判だと証拠能力あるのかな)
あのシーン、指紋が決定的証拠なら、執事を拷問にかける必要もない気がする。

460 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 20:30:55.64 ID:ykwJe1gS
それ軍事か?

461 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/02(火) 20:34:53.47 ID:UsFiOfTP
>>459
指紋

>イギリスの医者、植物学者、顕微鏡学者ネヘミヤ・グルーは1684年に指と手のひらの溝構造に関する最初の論文を発表した。
>1892年にフランシス・ゴルトンは指紋の分析と識別に関する詳細な統計モデルを公表し、著書『フィンガープリント』で法科学に使用するよう提唱した。
>ゴルトンの指紋研究を学んだアルゼンチンの警察官ファン・ブセティッチは初めて犯罪捜査に指紋を利用した。
>彼はフランシス・ロハスが犯行現場の血痕の中に残した指紋が彼女の物以外ではあり得ないと示し、ロハスは殺人で有罪となった。
>1897年にインドで初めて指紋を扱う部局が設置され、指紋が犯罪記録の管理に用いられた。
>1901年にはこの制度がスコットランドヤードにも持ち込まれ、イングランドとウェールズで指紋を用いた犯罪捜査が始まった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%87%E7%B4%8B#.E7.A0.94.E7.A9.B6.E3.81.AE.E6.AD.B4.E5.8F.B2

462 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 21:11:56.14 ID:+qOstH5A
血判状なんてのを昔から使ってたんだから指紋が人によって違うのはもっと前から分かってただろ

463 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 21:14:51.98 ID:bTIBdrBh
執事がやったことはもう誰も疑ってないが
執事がどんなバックでやったのかを確かめる必要がある
だから執事にお前がやったことはわかったから隠しても無駄だと説得する必要があるということ

464 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/02(火) 21:20:04.58 ID:UsFiOfTP
>>462
それに気がついた人がいないと・・・
いても説得するため資料やらなんやらと

465 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 21:32:45.30 ID:yTfY27xl
>>428
ミュイは外伝4巻で、ミュイ・ロゥ・フォルマルと名乗ってる

466 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 21:50:01.09 ID:+qOstH5A
>>464
いや単に一見何も無い処にも指紋が残っててそれを検出して保存できる方法が無かっただけだろ
つまり指紋が見える形で残ってるのを突きつけられたら証拠になるって理解はできるはず

467 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/02(火) 21:50:32.35 ID:TduaLfkd
>>465
OMG…
流石ミュイ様だw
不敵な笑みのレレイと策士シェリー、豹変ミュイは大好物だからな…。アレ俺ってロリコンかも…
>>462
血判状って押した本人がいなくなると効果がキレるってほんとかね?スケバン刑事じゃあそういう話があったが。

468 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/02(火) 22:00:01.31 ID:UsFiOfTP
>>466
江戸時代までわ遡れるけど・・・

>日本においては、江戸時代より「証文における署名・捺印」と同じ意味を持つ物として拇印が採用されていた。
>即ち、日本は昔から「指紋による個人特定」を認識していたと言える。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%87%E7%B4%8B#.E7.A0.94.E7.A9.B6.E3.81.AE.E6.AD.B4.E5.8F.B2

あくまでも推測なんだよなぁ・・・
欧米のように記録があばなぁ・・・

>1788年にドイツの解剖学者ヨハン・マイヤーは指紋が個人の識別に有用だと指摘した。
>1823年にプリスロー大学の解剖学者ヤン・プルキニェは9種の指紋のパターンについて議論したが、個人の識別には言及しなかった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%87%E7%B4%8B#.E7.A0.94.E7.A9.B6.E3.81.AE.E6.AD.B4.E5.8F.B2

469 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 22:09:40.58 ID:+qOstH5A
むしろ日本の例のが確実に本人確認として利用してるように見えるんだが…

470 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/02(火) 22:28:20.48 ID:UsFiOfTP
残念なことに検証と実証ができないかぎり推測なってしまう

ちゅうても調べりゃちゃんとしたもんがあるかもだけど

471 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 23:06:41.77 ID:+qOstH5A
いや物証と当時の伝承から検証した結果が本人確認として使われていたって結論だろ
その本人確認の方法から昔から利用されてたってのが推測
欧米の学者が主張したのが仮説

472 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 23:09:02.17 ID:6fUY2hUU
久里浜って予告の奴じゃなかったんだな

473 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 23:10:55.68 ID:xq5XhNsX
伊丹もそのうちヨウジ・ロウ・イタミになるんだな

474 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 23:12:19.68 ID:kijkiDsH
くたばったら魂ごと持ってかれるしな

475 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 23:23:26.33 ID:aenToIaX
>>471
ソース出してみろよ

476 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 23:27:30.28 ID:xl/PjCR5
推測と実証を取り違えて僕が正しいのゴリ押しw

477 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 23:33:53.11 ID:ykwJe1gS
漫画スレに興味深い言説を見た

三偵はテュカとの接触前、コアンの森のエルフ集落が焼かれるのを黙って見ていた
つまり、自衛隊はテュカを救ったのではなく、テュカ以外を見殺しにしたのだと。

なかなかの納得性がある捉え方である

478 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/02(火) 23:38:39.85 ID:UsFiOfTP
マスゴミ的とゆうかプロ市民やら野党が政府を糾弾する口実にわなるの・・・

でも軍事的にならアホ言うなになるの

479 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 23:42:36.90 ID:40CG1VIy
自衛隊ディスりたいだけの半島人が書いた説だと一発でわかるのがすごいな

480 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 23:58:54.89 ID:ykwJe1gS
>>478
漫画スレの論調もあんたと同じで、無茶言うなだったわ
数名が、「それでも人道的には立ち向かうべきだ」と。

481 :名無し三等兵:2016/02/02(火) 23:59:13.97 ID:xq5XhNsX
>>477幸原議員ならそういうので自衛隊と与党を攻めそうだな

482 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 00:04:14.67 ID:KqV2mkM6
>>478
黒川「では戦務長は何もするなとおっしゃるのですか?」(椅子ガタっ)
賀茂「じゃあ俺たちは何のためにこれだけの戦力を特地に持ってきてるんだよ!」(机ドンッ)
柳田「たまたまドラゴンに遭ったから倒しちゃいました、でいいだろ?」(ニヤリッ)



まあこんだけ簡単に言ってくれる柳田は、炎龍どころかウサミミすら倒せなかったわけだが

483 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 00:04:29.18 ID:y1ibodfD
>>478
ID:ykwJe1gSは漫画スレで火の海になってる森に自衛隊が入ってエルフを助けるべき
って主張してるキチだから触らん方がええよ

484 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 00:07:14.77 ID:ncN63XSK
レンホーもどきの国会答弁と同レベルかよwww

485 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 00:08:06.19 ID:BQVNCzJt
>>480
「へぇ〜、隊員の命を軽視する事は人道に反しないんですかぁ?」とでも言ってやれば良いな。

486 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 00:08:51.94 ID:OzLk00Na
それでもマスコミは「特地で見殺し数百人」「わが身大事の自衛隊!?」って朝刊トップに書き立てるんだろうけどな

487 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 00:09:34.18 ID:O/n67Ff9
>>477
自衛隊を陥れたい悪意ある宣伝という奴ですね。自分の仮説に都合の証拠や根拠ばかり集めて検証をする事は検証ではないです。反証可能性を否定する非科学的で反知性主義なバカですね。

488 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 00:10:20.07 ID:Bq9XBuLh
自分の命を守れない奴に人を救うことなんてできない

489 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 00:10:41.23 ID:y1ibodfD
どんなにマスコミがひねくれていようと二次災害の危険を無視した論調には持っていけん

490 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/03(水) 00:12:22.41 ID:2tedKXpn
>>480
>それでも人道的には立ち向かうべきだ

集落の位置規模被害もわからん上に十分な装備も人員も支援も何もなしで炎龍を相手にねえ・・・
炎龍編上P266〜267、漫画版でも伊丹が言ってるのにねえ


まあ、一応なりともここわ軍板なんでアホ言うなですの

491 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 00:13:24.40 ID:O4Hzohgx
マスゴミがどんな論調はったところで、
「あなた、お馬鹿さん?」とロゥリィに論破されるのが目に浮かぶ。

492 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 00:13:52.81 ID:BQVNCzJt
>>489
いやあ、マスコミはその手の記事を書き散らかすと思うよ。
ただし今のご時世では、その手の主張には世論の賛同が得られなくなってきているというだけで。

493 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/03(水) 00:16:20.61 ID:2tedKXpn
>>482
相討ちまで持っていっただけ誉めてあげて・・・

494 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 00:20:35.20 ID:O/n67Ff9
>>490
人道的に立ち向かうべきだ
エセ平和主義者や左翼に見る自衛隊は殺されて当たり前、自衛隊は市民や人道のために死ね。身を守るために戦う事は許さないという発想や論理全開ですね。

495 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/03(水) 00:21:54.22 ID:2tedKXpn
>>491
聖下に「あなた、お馬鹿さんね」と言ってもらえるなら吶喊しちゃうかも(ヲイ

496 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 00:22:11.31 ID:OzLk00Na
>>492
たぶんこうか

朝日「自衛隊 特地で民間人見殺しか」
毎日「〜悲鳴こだまする特地〜自衛隊は集落保護せず害獣の犠牲になるがままの現地人」
読売「特地害獣 数百人犠牲」
産経「特地森林火災 少女1名救助 自衛隊」
ゲンダイ「とんでもない!? 特地での呆れた『自衛』活動が明らかに!」

497 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 00:22:21.15 ID:O4Hzohgx
>>493
人間以上の身体能力のデミヒューマンで剣持ってる相手と接近戦とか、
自衛隊員にとって相性悪すぎだよな。

498 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 00:26:44.58 ID:NsxL8T+5
とりあえずその話は軍事的にみてエラーだからこれ以上は他所でやれ
想像上のマスゴミがなんと言おうが知らんわ

499 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 00:28:22.96 ID:OzLk00Na
想像上の軍事ェ・・・・

500 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 00:29:31.51 ID:UaqnDPSl
自衛隊法改正で在外邦人救出に必要な武器使用を認める安全保障法制に反対してた奴等が
交戦国の住民を守るために撃てとかどんな屁理屈を展開するのか見たい気もする

501 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 00:29:59.70 ID:Bq9XBuLh
ま>>こんだけ簡単に言ってくれる柳田は、炎龍どころかウサミミすら倒せなかったわけだが
自衛隊は対ゲリラ戦の訓練は徐々にものにしつつはあるけど、対デリラ戦は経験した事なかったからな

502 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 00:30:26.69 ID:HvYFWXSL
戦地にいて戦場経験なさそうなメガネ参謀が
至近距離で発砲してるだけで凄い
しかも刺された状態で命中する射撃を実行できるとか

503 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/03(水) 00:30:39.04 ID:2tedKXpn
>>496
週刊誌ならこんな記事があるかも

「特地の希少な絶滅危惧種を危機に陥れた自衛官の判断」
「希少種根絶の危機・人種差別・自然破壊・特地派遣部隊の実態」

>>497
安全なはずの駐屯地内でいきなりですから勝てる見込みなんて・・・

504 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 00:30:40.23 ID:OzLk00Na
>>493
やっぱりロングレンジで一方的に黙示録するのが近代の戦争だね
アメリカのドローンパイロットとか、遠く離れて画面の中で爆撃して、終わると家に帰って家族と団欒するらしいし。

505 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 00:32:06.71 ID:NsxL8T+5
>>499
そりゃここは想像上の軍事を語る場所だからなw

506 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 00:32:37.21 ID:OzLk00Na
>>503
おおそれだ!重要なテーマを発掘したね!ザ・「差別」!

507 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 00:32:52.03 ID:O/n67Ff9
>>477
コアンの森の被害が当時の第三偵察隊が理解をしてないし、炎龍がどの程度の強さなのかわからないけど第三偵察隊が全滅をしてまで炎龍と戦えと?アホか?
羽鳥慎一のモーニングショーの玉川徹や青木理あたりならば平気で言いそうですけどね。朝日新聞もか。

508 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/03(水) 00:33:42.92 ID:2tedKXpn
>>501
対アウレア戦わもっとしんどいかも

509 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 00:36:45.37 ID:OzLk00Na
>>494
たぶんあの論調を使うんじゃないかな?
「悪い民衆などいません、悪い体制があるだけなのです」

>>508
でも気持ち良さそう・・

510 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/03(水) 00:37:59.87 ID:2tedKXpn
>>507
羽鳥慎一のモーニングショー・・・

一茂がフォローしてくれるとおもう
つか、羽鳥一人がムチャ言って玉川が引く可能性も・・・

511 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/03(水) 00:45:40.60 ID:2tedKXpn
>>477
そうそう、大事なことをひとつ、引用するときわリンクも貼ってね
もっともリンク先や内容によっちゃ荒らし依頼と判断されちゃうかもだけど

512 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 00:47:28.07 ID:O4Hzohgx
反日マスゴミがなんて書こうと、ガースーなら一刀両断にしてくれる。

513 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 00:49:27.90 ID:0h0++etu
まず大前提として、震災などで命の危険に直面した際は、“自分と家族の”安全を最優先すること。

もちろん略奪や窃盗は問題だけど、正当な手段で水や物資を手に入れることを躊躇ってはならないし、危険を冒して助けるのも厳禁……単に二次災害を起こして、周りの人間も危険に晒すだけだ。
そして物資が余ったら、困ってる人に分けてあげれば良いし、危険でなければ助けてあげれば良い話しであって、自分や家族を犠牲にして他人を助けるのは、素人がやるべきことではない。

次にプロの立場について言えば、まず可能性を考え、危険を最小限に留めるのがプロであって、可能性が低く危険が高いなら“見殺しにする”のもプロの仕事のうちである。
極言するなら「生きてさえいれば、後で何人も助けられるのに、最初の数人を助けたばかりに死亡・負傷するのは、後の何十人・何百人を見殺しにするのと同じこと」だからだ。

スペイン風邪の流行時、或いは近年だと2014年のエボラ出血熱の時は、治療に当たった医療機関の人間が罹患し、後の予防や治療体制の妨げとなってしまった。

514 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 00:55:30.01 ID:Na1lF8wH
そういや、カルネアデスの船板って本人じゃなく、家族とかにも適用されるんだろうか?

515 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 01:00:52.32 ID:OzLk00Na
>>511
了解、リンク先です。
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/comic/1451227952/

516 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 01:12:40.24 ID:O/n67Ff9
日本共産党という政党は戦後間もない頃にソ連と中国から政治資金を貰い、山村工作隊だの中核自衛隊だの武装組織を作って日本政府を転覆して日本に共産主義国家をと言ってましたけどね。平和主義を掲げている左翼様の二枚舌ですね。

517 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/03(水) 01:22:00.68 ID:2tedKXpn
>カルネアデスの船板
冷たい方程式をおもいだしたわ

>>514
>緊急避難の例として、現代でもしばしば引用される寓話である。
>現代の日本の法律では、刑法第37条の「緊急避難」に該当すれば、この男は罪に問われないが、
>その行為によって守られた法益と侵害された法益のバランスによっては、過剰避難と捉えられる場合もある。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%8D%E3%82%A2%E3%83%87%E3%82%B9%E3%81%AE%E6%9D%BF

刑法上の緊急避難
>刑法における緊急避難は、人や物から生じた現在の危難に対して、
>自己または第三者の権利や利益(生命、身体、自由、または財産など)を守るため、
>他の手段が無いためにやむを得ず他人やその財産に危害を加えたとしても、
>やむを得ずに生じさせてしまった損害よりも避けようとした損害の方が大きい場合には犯罪とはならない(違法性が阻却される[1])というものである。
>日本では刑法37条1項本文に規定されている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B7%8A%E6%80%A5%E9%81%BF%E9%9B%A3

ただ、これの是非を判断するのわ裁判官ってことを忘れるとあかんのです

518 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 01:24:53.09 ID:Na1lF8wH
>>517
そうか、あかんか・・・

519 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 01:25:19.32 ID:Cr3BCLgS
何もカルネアデスの板をやれと勧めてる訳じゃあない、溺れた者がわざわざ藁を手放すなって話しさ。

520 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/03(水) 01:35:40.02 ID:2tedKXpn
>>518
>自己または第三者の権利や利益(生命、身体、自由、または財産など)を守るため

家族を守ったり他人をでもOK
ただし、それを判断するのわ裁判所と裁判官なんだけど
そのまえに検察が立件するかってのもあるから

もし検察が犯罪行為でなく正当な行為であり立件しなくても
民事とか検察審査会への申し立てちゅうのがあるからなぁ・・・

難しいわ

521 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 01:35:42.80 ID:O/n67Ff9
>>516
山村工作隊の日本共産党員が北海道県警の白鳥警部を銃で射殺をして中国に高飛びをして中国に亡命をして時効になったら日本に帰ってきて日本で死にましたけど、日共はまったく白鳥警部射殺事件の
検証すらしてないのだからご都合主義です。

522 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 01:39:15.83 ID:5wbCqNd0
>>513
というか、災害現場においては「救出者も一歩間違えば要救護者になりうる」と言う状況を忘れてはいかんよな。消防士だって不死身じゃないから
火に巻かれればよくて火傷、最悪じゃ焼死につながりかねんからねぇ。

523 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/03(水) 01:45:44.52 ID:2tedKXpn
>>522
311以前の東北地方じゃ「津波てんでんこ」と言って「家族もなんも関係なくとにかく逃げろ」と・・・

524 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 04:29:12.32 ID:O38AJ0W7
問題の本質は捏造や偏向情報を撒き散らして攻撃を仕掛けてくる工作組織に
どのようにして対処するのか?って事なのでわ?
ちなみに今までは諸国民の善意と理性に期待して完全無防備で流されるままにしてたようだが
結果として政権担当能力の無い政党に政権を委ねるように誘導されたりしてたが

対処方法は対抗メディアを作ればいいだけの話でそんなに難しくないはずなんだけど
これも国防なのにやろうとしないよね

525 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/03(水) 07:03:28.73 ID:LUAgXGhg
釣り針が大きいよ

526 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 08:21:19.50 ID:QQQuYo3J
>>459
誰が指示したかを吐かせるため。

527 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 09:36:21.08 ID:O/n67Ff9
>>459
誰が何のためにデリラが柳田を刺すようデリラに依頼をした背後関係を吐かせるためとイタリカの紋章入りの手紙を横流しをしていた執事に誰に横流しをしたのか吐かせるためにやった事です。そうでもしないとイタリカが日本人暗殺を首謀したと思われるため

528 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 09:56:16.01 ID:OzLk00Na
>>527
ノリコ襲撃行為は誰かの指示した工作に踊らされたのだと吐かせることに成功しても
元々同盟国あるいは宗主国に等しい存在の日本アルヌスに対して武力を持った密偵要員を潜伏させたのは
これはもう問答無用で制裁を受けても仕方がないような敵対行為ではないのか

529 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/03(水) 10:40:05.76 ID:eio2Nl3+
密偵の目的は恐らく産業スパイ的な部類では無くてイタリカに及ぼす自衛隊の軍事的行動とかの収集だろうな。

530 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 10:41:04.63 ID:UaqnDPSl
アルヌス市街は元々自衛隊基地の外にある難民キャンプだからな
ゲートドームの近くまで侵入したのはヤバいが

531 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 10:47:53.17 ID:O/n67Ff9
>>528
これを口実にして講和をぶち壊そうとしているのが、あの元女王で現在はゲスい女奴隷が考えた浅知恵ではないのか?
デリラが紀子を刺せば自衛隊はイタリカに侵攻するし、講和は消えてなくなると

532 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 10:50:18.32 ID:1ZFfQT5s
>>528
発想が日本人的じゃねえしコミックも原作も読んで無いのが良く分かるよw

533 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 10:55:49.33 ID:5wbCqNd0
>>528
ただ、それに乗るのは二虎共食に引っかかるもんだから必要以上に圧力をかけるのもよくない。最悪暴発しかねんからね。
元々現在のイタリカは「アルヌスと友好関係を維持する」事で利益を得ているわけだし、日本側もイタリカを通じて特地側の信用を稼いでいるわけだし

534 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 11:16:57.00 ID:eAwUnoXD
「パラメーターを賢さに極振りした弊害だな」
「素早さにもタップリ振り込んでいるのに言われたくないセリフだよな」

535 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 11:35:51.96 ID:m34GhYQA
>>529
それだったら、密偵としてしのばせるより正々堂々外交官として派遣すれば情報収集はかどるかと

536 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 12:41:24.44 ID:0bkn3zrk
>>527
柳田が狙われていた訳じゃなくて
たまたま柳田が居合わせただけじゃなかった?

537 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/03(水) 12:50:58.47 ID:lc+ajtT6
命令は「ノリコを殺せ」だよ。

538 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 12:58:21.79 ID:m34GhYQA
伊丹「デュラン陛下と会談した帰りにたまたま暗殺者がいたから倒しちゃいました、でいいだろ?」
なんてな。そういう嫌味を言い返すキャラじゃないだろうけどさ

539 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 13:18:23.19 ID:y1ibodfD
>>538
伊丹がこんな何の皮肉にもなってない
ただ言いたいだけだろみたいなセリフを吐くキャラだとは思わんな

540 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 14:04:19.42 ID:QoLtbqyD
>>535
義務教育を全部終わった?

541 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 14:43:54.18 ID:O/n67Ff9
デリラが紀子暗殺未遂と柳田を刺したのはデュラン殿下の陰謀だと公式な場で言えば講和賛成派がデュラン殿下を貶めたとか捏造だとか言って講和賛成派が窮地に立たされますけど?無論デュランが直接命令をしたわけではないからデュランが激怒をする事は目に見えてますけど

542 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 15:23:16.99 ID:y1ibodfD
なに訳のわからん事言ってるんだろ?
帝国としてはデュランの行方なんて知ろうともしてない上に知らないのに

543 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 15:29:54.93 ID:m34GhYQA
NG直行したはいいけど、こいつが書き込むたびに新着レスがあるのに表示されなくてウザいな
ID:y1ibodfD

544 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 15:48:09.17 ID:QoLtbqyD
これがチンパン君なのか?

545 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 15:49:05.15 ID:0bkn3zrk
何でデュランなんて名前が出てくるんだ?

546 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 15:53:02.50 ID:n4+DbbgJ
漫画板のチンパンくんがID:m34GhYQAとID:O/n67Ff9など
複数ID使って暴れてるようにみえる

547 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 16:17:12.22 ID:QoLtbqyD
ワイバーン君とチンパン君は同一人物じゃね?

548 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 16:42:15.60 ID:y1ibodfD
>>543
レスを表示しないのがNGなのに何寝言ほざいてるんだろこいつw

549 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 17:21:15.70 ID:Gmbfqox4
新着レスがあるってスレ開いたのに
NGの戯れ言で実際には話がないってことでしょ
新着10件全部コピペ連投の虚しさ

550 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 17:42:30.52 ID:0gOy/T/B
小説準拠でアニメ化するとなるとイメージとか自分で考えないといけないん
だよなあ。やはり漫画を基本としてアニメ化することになるがそれすらばん
ばん端折ってるから。

551 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 18:13:17.37 ID:O/n67Ff9
>>547
チンパンって誰?

552 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 18:59:45.48 ID:DidYD9BY
再起動 今気が付いた。。。
アニメの話の進行は小説ベースになるんかねぇ
絵は漫画が好きだし地味に自衛隊の登場火器類が減ってるなぁ

553 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 19:32:30.72 ID:QoLtbqyD
チンパン君は必死だなw

554 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 19:33:42.31 ID:j/UksV+i
>>550
だって漫画終わってねーし

555 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 20:21:56.82 ID:6EL9fjw8
ノリコってやっぱオチンポ奴隷にされてたの?
そこが一番肝心なんだけど(´・ω・`)

556 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 20:28:09.67 ID:x6I2XFHd
>>555
特定秘密です。

557 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 20:34:28.57 ID:mi4yANQw
鎖でまとめられてた連中は全員ガバガバやろ

558 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/03(水) 20:50:29.67 ID:LUAgXGhg
モームなんてミュイの・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

559 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 20:52:25.69 ID:UaqnDPSl
ガバガバにできるどころか最後の暴露だとゾルザルのはコンプレックス級に小さい

560 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 20:53:19.23 ID:p7n7OTVs
マジか・・・それでマルクス伯はうつむいて目を逸らしてたのか・・・・・

561 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/03(水) 20:54:00.91 ID:gWoll1pw
モームはワレハルンじゃね?

562 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/03(水) 20:56:23.67 ID:LUAgXGhg
>>561
それわモーイ・エム・スワンリィでそ

563 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 20:56:34.21 ID:0gOy/T/B
>>555ゾルザルの寵愛を受けただけでどうのとか言ってたからやられってただろ。
何かレイプまがいの事されてたのにノリ子さばさばしてたところ見るとかなりそ
っち方面では『開明的』な娘だったんじゃね?

564 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 20:57:49.75 ID:p7n7OTVs
そういえばはっきりとテューレが言ってたね
奴隷女風情が皇太子殿下のお情けを受けられたって

565 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 21:02:07.70 ID:p7n7OTVs
>>559
「もっとよい声で啼けぇぇぇ!」
「え?入ってるんですか?」
「お前の部族の運命はお前の献身次第・・」
「ひぃぃぃお慈悲をぉぉぉぉ」(棒)

566 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 21:06:12.45 ID:p/jbN8Lo
ノリコ「啼け! もっと啼け!」
ゾルザル「やめ…もうこれ以上は…」

567 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/03(水) 21:10:58.88 ID:gWoll1pw
>>562
おお、そうであった。そうであった。

568 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 21:17:11.25 ID:XO9+u/Pt
軍事絡めた話でないなら他所でやるべきじゃないんですかね?
スレを建てるのにこだわってたアニメ視聴者からの新説は何時来るのよ
軍事でも既出の話題でしか回してねえ

569 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 21:17:15.77 ID:UaqnDPSl
ヒロキのが立派だったんでゾルザルのはえっ?今入ってたの?プッ
演技するのがテューレだけだったからお気に入りになったんだろうな…

570 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 21:19:14.84 ID:p7n7OTVs
潰れた方か・・・

571 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 21:28:17.25 ID:0gOy/T/B
>>569弘樹あそこに真珠を埋めてるかもしれないし容姿が
エグザイルっぽかったりさ。

572 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 21:28:55.51 ID:QoLtbqyD
>>568
チンパン君が軍事の話題を出してみたら?

573 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 21:47:38.21 ID:p7n7OTVs
なんでアメリカ人てフロンティア見付けると開拓せずにいられないんだろう

574 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 21:49:39.55 ID:gom73HX6
そこに
山があったら登りたい
穴があったらいれたい


と、同じじゃね?

575 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/03(水) 21:52:15.88 ID:LUAgXGhg
>>573
現実逃避・・・

新大陸へ行ったのも現実から逃げて夢を見たかったからと

576 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 21:52:28.40 ID:UaqnDPSl
フロンティア開拓で新大陸に渡ったヨーロッパ人が合衆国作ったんだし

577 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 21:53:56.62 ID:BMO8fG4n
新田開発→ニホン

578 :名無し三等兵:2016/02/03(水) 22:26:15.80 ID:p7n7OTVs
日本は今さら田んぼ開発せんだろ・・・

それよか自衛隊板で聞いた方がいいかも知れんが
自衛官じゃなくただの警備員とか雑務員募集してるらしいが、
家賃食費無料なのかな?
それで手取り20くらいあるならちょっとハロワ行って来たいが

579 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 00:36:39.02 ID:WzKzpG+U
ハロワで募集してるなら求人票見てみたらどうだ
ネットでも見れるぞ

580 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 03:18:36.01 ID:47LWPsyl
原作版ゲートシーズンUからは米軍のオニール大佐率いるSG‐1チーム
と第3偵察隊による日米合同部隊が新たな地で冒険を繰り広げます

581 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 06:01:12.80 ID:ks2+9ckz
>>578
そんなもん無い、防衛省事務官・技官(国家公務員V種)だよ
国際的には軍属に当たるけど、日本じゃ職場が基地・駐屯地ってだけで普通の公務員と扱いが同じ
米軍基地の警備員なら拳銃装備してたりするけどね

大抵公募かける一般的な防衛省職員以外の警備・雑務員は自衛隊内に募集告知が回るので隊員の
縁故者が多い、任期満了した元陸士なんかもいるね

582 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 06:52:07.73 ID:Mm7D+AM/
やっぱこの時期のアニメ化が良かったね、今年から更新が始まるF4翁殿達が活躍していて最後に一花咲かせる最高の時期の放送。
そんでCQCのシーンや、微妙な感じで語られてたスーパーコブラの大活躍と74式の破壊力が存分に描かれてる名作だよ!!
あの世界観なら明らかに海軍の出雲やらは似合わないし、やっぱ陸自中心だからこそ中世世界との比較で楽しい、まぁ例外としてグローバルホークJ型を先行登場させて元老院が腰抜かすみたいなシーンがあればよかった。まぁ成功だ

583 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 07:47:39.53 ID:hXksXFGz
スーパーコブラ…?

584 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 08:15:32.54 ID:NxPgO7pn
陸自の持ってるコブラはAH-1J?じゃ無かったか?

スーパーコブラ持ってるのはアメだろ

585 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 09:10:18.52 ID:l7hLLOBA
新シリーズだとゲートの維持や再開に問題無くなってるしメンテに困るような旧装備は要らなくなるな

586 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 09:15:35.93 ID:8ZKl7Z9K
>>584
陸自はAHー1S、スーパーコブラはAHー1Z

587 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 09:17:14.37 ID:8ZKl7Z9K
>>585
新シリーズ?どこにそんなのがあるんだ?お前の脳内じゃねえだろうな?

588 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 09:41:31.76 ID:NxPgO7pn
>>586
そうだSだったわ
Jって何よ

589 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 09:55:36.67 ID:4KIe252p
なんかー作者がやるみたいなこと言ってるらしいっすよ
それでもフル装備をこっちにメリットが薄いので用意調達がしやすいものになるだろうけど

590 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 09:59:08.90 ID:if9pdG1Q
働く自衛隊を書くと言って何年目だよ

591 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/04(木) 10:59:04.37 ID:6oMJaYy0
>>585
柳内先生もまだ資料集め中で手を付けてないのにお前は知っているのか…凄えな。未来人か?

592 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/04(木) 11:56:03.91 ID:wo6D3nlt
妄想並行世界に閉じこもってる哀れなひと・・・

593 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 11:59:21.11 ID:kQY2LR8r
いや続編ならGATEの不安が無くなってるのは確かだろ

594 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/04(木) 12:13:48.42 ID:9Vlt+b99
>>593
定期的開閉だからまた閉めるし、開けた場所がビックサイトor国営漫画喫茶な上、門は氷だぞ?

595 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 12:19:38.41 ID:cFH4jTmW
>>585
未来人か!?
佐藤大輔の新刊情報をplz

596 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/04(木) 12:20:40.54 ID:wo6D3nlt
>>594
門わ資材を搬入して再構築してできるだろうけど

それより時間のずれが生じるちゅう大問題が・・・・・




あと管理を任せるハーディの信徒や神官がアホだったら・・・

597 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/04(木) 12:35:20.23 ID:9Vlt+b99
>>596
ジゼル…アホっぽいもんなぁ。
>>595
学園黙示録はもう母ちゃんに出会った後のままだしなぁ…
富樫もブラクラ広江も仕事して欲しいわマジで…

598 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 12:58:22.66 ID:8P8EsFOq
>>596
あいも変わらず日本語が不自由なままだな.

599 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 15:00:21.56 ID:P8vp6EGg
>>597
広江さんはコンビニで売られているマフィア本の表紙やビキニウォーリアズの原画や映画秘宝のマフィア映画特集でインタビューを受けて、サイン入り色紙を描いてました。ブラックラングーンはサンデーの編集部と揉めたからしばらくは休載するそうです。インタビューによると

600 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 15:39:28.43 ID:suKEcWOH
ハーディ神殿を訪問してる時の神官連中もヘタレ揃いだったしな
ロゥリア神殿を建てた時にエムロイ神殿から神官が派遣されたみたいに
ジゼラ神殿でもハーディから派遣されるようなら
ゲートの管理を任せるのは止めた方が絶対に良いだろうw

それこそレディから袖の下を受け取って
ゲート閉めたままレレイの髪の毛を持ち逃げとかやらかすだろ

601 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 15:57:01.60 ID:CWlgMuK1
>>598
軍事板初代リーダーを知らないニワカ乙!

602 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/04(木) 16:23:05.51 ID:yufRx5K5
>>599
そうか…やっぱサンデーは少年サンデー見てる限り衰退を感じていたが…
残念なことだな。

603 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/04(木) 16:25:12.80 ID:yufRx5K5
>>601
GATE原作スレからの新参ものです。
ミリタリーもGATEのおかげで好きになったことだし、宜しければ後学の為kwsk教えてくれ‥.

604 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 16:56:31.06 ID:Pk+UhTdn
>>601
海の人じゃないの?
ベンゼン中尉とか

605 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/04(木) 17:32:16.12 ID:wo6D3nlt
>>601
そんな遠い昔のことわ忘れるのデス

606 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/04(木) 17:36:29.34 ID:yufRx5K5
>>605
うわぁwメチャメチャ気になるわw

607 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 17:37:26.10 ID:HcNh/EOY
専務は古の軍事板ではヤンチャだったと以前兄から聞いたが・・・

608 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 17:40:53.26 ID:kQY2LR8r
自演がキモいスレだな

609 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 17:41:53.98 ID:aajSQtIQ
戦務長がいかに古参だろうと口調がキモいのは確かだし
言ってる事がマトモで無い場合もあるからな

610 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/04(木) 17:53:37.37 ID:PuAERGob
>>609
まあでも、大義私さんに比べたら…

611 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 18:31:10.20 ID:P8vp6EGg
>>610
ワインバーンや特地報告書やマンガや小説を読まなくて勝手な妄想や推論を書き込む人もいますけどね。
GATEのマンガを読んだけど、確かにモーツァルトとベートーベンは変わり者ですね。モーツァルトは口を開けば糞ネタ談義だし、ベートーベンは悪筆、引っ越しばかり、計算が苦手で借金だらけで家はゴミ屋敷でしたし、

612 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 18:31:35.78 ID:DU68u7Lg
チンパン君がIDコロコロさせて粘務に粘着してるのなw

613 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 18:39:42.21 ID:wcJCKWGo
>>612
あっさり自白しなくてええんやで?
ねばって否認してればペルシアさんに拷問してもらえるんやし

614 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 18:46:40.90 ID:DU68u7Lg
>>613
チンパン大義私君乙w

615 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/04(木) 18:49:06.14 ID:PuAERGob
>>611
モーツァルトは大変だったけどいい人生を遅れたと思うが、ベートーベンは嵐のような人生だったっぽいな。自分自身が酒に浸り、自暴自棄になり耳が聞こえなくなり…
ミロス監督の「アマデウス」って映画とバーナード監督の「不滅の恋」を見ると良いよ。

616 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 18:52:44.91 ID:l7hLLOBA
映画は脚色されてるから真に受けるのはチョット…

617 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 18:58:46.36 ID:HcNh/EOY
モーツァルトはベートーヴェンよりさらに悲惨でしょ

618 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/04(木) 19:11:40.40 ID:PuAERGob
>>617
モーツァルトは経済的には苦しかったが晩年のレクイエムまで穏やかだった。
一方のベートーヴェンは耳を悪くし、恋愛に悩み、かつての息子を育てつつも音楽才能は出ず夜更けに出かけ、鉛によるもの(俗説あり)で、腹痛などの諸症状に悩まされた。
最期には自らの人生を喜劇だと言ったらしいが…
まあ、集会の自由が無いのに葬儀に20000人駆けつけグリルパルツァーとかも参列してるから認めてはいられていたんだろうな。
各言うモーツァルトは死後に認められたから…

619 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 19:46:57.86 ID:wcJCKWGo
>>618
かつての息子って、息子はいつまでも息子じゃないのか?
親権はく奪的なものがあったのか?

620 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 20:00:56.49 ID:foocg5Ac
娘になったのかも

621 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/04(木) 20:06:47.83 ID:PuAERGob
>>619
ああ…間違えたよ。
弟の息子だ。
ベートーヴェンの兄弟の息子の親権裁判で兄弟の母が負けて、ベートーヴェンが親権を持つようになった。
間違えて済まない。

622 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/04(木) 20:07:18.07 ID:PuAERGob
兄弟の母じゃねえや、兄弟の妻だな。

623 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 21:10:24.72 ID:MPWn+EkB
>>598
コテハンはNGが楽で良い

モーツアルトって遺骸が行方不明やったっけ?

624 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/04(木) 21:19:22.56 ID:PuAERGob
>>623
そうだよ。
モーツァルトはお金がない為共同墓地に埋葬された。
その日付のある様々な人日記や教会の公式記録から大雨の日だったそうだ。
共同墓地は布にくるまれ一気に土に埋める…
どこに埋めてかも判らず行方不明状態だそうだ。

625 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 21:26:48.12 ID:MPWn+EkB
>>624
音楽の教師に教えられた遺骸が行方不明 ウンコ オシッコネタ 猥談が好き
だけは覚えてた(笑)
あと名前がミッターマイヤーと同じな件と。。。 

626 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 21:29:29.37 ID:wcJCKWGo
>>624
アインシュタインの脳とかは保存されてるのに、モーツァルトは無縁仏か
野球の伊良部みたく、お金はあっても妻の希望であえて無煙仏ってケースもあるし、いろいろだな

627 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 21:36:52.43 ID:ew1Attez
>>624
>>625
>>626
スレどころか板違いだぞ

628 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 21:39:57.40 ID:DU68u7Lg
こいつら纏めてNGだなwwwwwwwwwwwwwwww

629 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/04(木) 21:40:33.89 ID:PuAERGob
>>626
まあ、例えばジョージワシントンも妻マーサなどとの個人的な手紙をワシントン死後に妻に燃やされたしな。
妻曰く「他人に見せるもののではない」ってな。

630 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/04(木) 21:42:08.83 ID:PuAERGob
>>627>>628
紳士なら、新しく話題をセットして何気に話題を変えるのが定石ですよ、お兄さん。

631 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 21:42:13.01 ID:ew1Attez
>>629
板違い 大概にしろ!

632 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 21:43:04.40 ID:DU68u7Lg
大義私の仲間だけあって言うことがw

633 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 21:43:28.20 ID:MPWn+EkB
アルヌスの丘に無名の戦士の供養塔
大楠公みたいに寄手と。。。

634 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 21:43:39.64 ID:ew1Attez
>>630
ここは軍事板だが?

635 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 21:44:52.18 ID:l7hLLOBA
相手を言い負かして悦に入るのが目的になってる奴に何を言っても無駄だわ

636 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 21:46:29.63 ID:wcJCKWGo
>>630
そいつたぶん漫画軍事アニメ各スレに出没してる自治荒らしだから放置で。
他人同士が会話すると気に障る病気らしい

637 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/04(木) 21:47:02.54 ID:PuAERGob
>>631
自重しやす…

じゃあ、丁度いい頃だし特地行動報告書見てて思ったんだが銀座事件で実際どのくらい投入されたか考えてみたいんだが。

638 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 21:48:44.91 ID:DU68u7Lg
チンパン大義私君は必死だなwwwwwwwwwwwwwwww

639 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 21:50:32.39 ID:wcJCKWGo
チンパンをNGワードしちゃうと科学ニューススレが読みづらくなるんだよなあ

640 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 21:51:07.37 ID:4z5aoQeO
>>637
主語くらい言わないとどっちの勢力かも分からんのだが

641 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 21:51:35.69 ID:ew1Attez
>>637
コテなら少し弁えてやれよな

642 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 21:52:45.12 ID:DU68u7Lg
>>639
お前がチンパン君だろw

643 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 21:53:54.65 ID:wcJCKWGo
とりあえず手動でDU68u7LgをNGIDにするか・・

644 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 21:55:15.93 ID:DU68u7Lg
チンパン大義私君は悔しくて泣いてるのかよw

645 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/04(木) 21:55:24.44 ID:PuAERGob
>>640
ああ、スマン。自衛隊側と機動隊員だな。練馬が一番に出て検証本じゃあ最低でもAH-1Sの配備状況から木更津と弾薬庫のある群馬県吉井を巻き込んだらしいから。

646 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 21:56:41.80 ID:ew1Attez
>>645
ここは小説を基にした軍事的考察をするスレだぞ

647 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/04(木) 21:58:52.94 ID:PuAERGob
>>646
そう…なのか?テンプレには「原作はこんくらいあるよ。」「漫画とアニメがあるでよ」しかないが…
小説を基にされても...半ページとちょっとしかないんだがなぁw

648 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 22:02:23.84 ID:wcJCKWGo
>>647
気にしなくていいよ
その人達はなんでもいいから難癖つけてお前を黙らせたいだけなので
お前が何言っても板違いだスレ違いだと言ってくるから。

649 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 22:02:24.00 ID:ew1Attez
>>647
特地行動報告書は間違いが多いぞ

650 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 22:03:56.42 ID:uf3sAT1N
>>635
しかし、それも戦と言えなくもないw

651 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 22:16:43.72 ID:PuAERGob
>>648
なるほど…つまり外せば話は進むわけだな。

652 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 22:21:16.64 ID:DU68u7Lg
チンパン大義私の仲間だけにやることが同じだなwwwwwwwwwwwwwwww

653 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 22:23:50.29 ID:ew1Attez
>>651
軍板でやっちゃいけないことを平然とやるなよ

654 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 22:24:32.53 ID:wcJCKWGo
今回たまたまお前が標的だっただけで
縁もゆかりもない通行人を憂さ晴らしで殴るのと同じ心理で
誰かれなく因縁ふっかけてるので
またいつか絡まれても黙ってNGするなりスルーすること
特徴的な絡み方として、前後の話に関係なく浴びせる罵声のような汎用テンプレがある模様
>スレ違い>板違い>小説読め>義務教育終わってる?>チンパン・大義私・専務ひっしすぎ ・・・・・・等々

655 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/04(木) 22:24:45.05 ID:PuAERGob
>>653
そうなの…か?
ニワカですまん。二度と軍板じゃあしないよ。

656 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 22:47:14.97 ID:DU68u7Lg
>>654
自己紹介乙だぜwwww

657 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 22:49:54.53 ID:wbqONDN3
隊員のレッグホルスターって私物を持ち込んでるんかねぇ〜

658 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 22:57:52.65 ID:wcJCKWGo
>>657
本来は使わない装備なのかい?

659 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 22:58:55.34 ID:l7hLLOBA
実際に自費で銃にダットサイトを付けてたくらいだしな…

660 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 23:00:13.85 ID:rj6aVxEl
一応このスレで語る情報の信用度としては
原作小説>漫画>アニメ
くらいのものだと考えてる
話題の前提を漫画やアニメに限るなら別に話しても構わないと思うし

ただ個人的に板チやスレチの話題はできるだけやめて欲しい

661 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 23:01:35.92 ID:V2j9Q+Sd
自衛隊で自前で揃えるべきと言えば防寒装備だっけか

662 :名無し三等兵:2016/02/04(木) 23:09:10.71 ID:wbqONDN3
>>658
そんなに軍装は詳しくないから判らんのだけど
アニメ見てたら3rec隊員にはCQCホルスターが付いてたしヤナギダも付いてた
標準装備なんかな?
ブラックホークやサファリのってエアガンじゃあうっすらと傷は付くけど
カッコ良い(笑)

663 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 00:23:10.96 ID:5Hwy+sfz
やっぱタクティカル・ホルスターは抜き易くて使い勝手が良いからね。
私物で使いたい隊員は多かろうよ。

664 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 02:23:41.60 ID:8P/bdbRs
漫画版では3偵の隊員だけでもVOLKやブラックホークのチェストリグ
等の私物装備を使っていたがアニメでは作画の都合から栗林以外全て官品
で統制している


でも栗林の巨乳チェストリグをちゃんと描いてくれたスタッフには感謝w

665 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 02:59:11.42 ID:jun7BqYk
拳銃って結局必要なのかね?
その分マガジンを1つ多く携行した方が良さそうな
拳銃の間合いまで近づかれたら結構ピンチだし

666 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/05(金) 05:00:18.10 ID:RlHYkBle
>>665
サイドアームが大事なのわ常識・・・

戦闘地域で拳銃の間合いまで近づかれたら結構ピンチだしなんて言いだすのわ
荒らしか本物のアホか初心者・・・

ちゅうより初心者質問スレか専門スレで尋ねたほうがいい

667 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 06:53:46.68 ID:rT/lVU2w
>>665
いきなり機関銃はマズイでしょう。自衛隊はフランスやドイツの憲兵隊のような機関銃装備はダメです。栗林が大喜びで
撃つし、経費がかかるし、左翼様がうるさいですし、

668 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 07:34:35.42 ID:ygoEvw+f
拳銃は最後の武器だ

669 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 07:40:27.95 ID:rT/lVU2w
>>668
忍者部隊 月光なんて誰も知らないです。

670 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 07:46:58.74 ID:QygGBOmF
>>654
君のレスを追うと説得力が無いのだが

671 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 08:55:17.15 ID:ZAt7GIYq
GATEの世界では
陸の個人装備に関しては予算が増額されてそうだな
ホルスター 日本の工業製品の規格にしたらNG品やで
試しにブラックホークの買ったけど。。。使いやすいし格好いいが
汚いプラスチック製って感じ

672 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 09:03:13.29 ID:rT/lVU2w
音楽は戦時プロパガンダに必要ですからね。ナチスはジャズを対連合国プロパガンダに利用をして、日本の陸軍短波ラジオ日の丸アワーでジャズを流しまくりましたし、面白くないプロパガンダはプロパガンダの意味がないという結論に達したのがゲッペルスと帝国陸軍ですから

673 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 09:21:54.07 ID:Em32WVkv
>>664
笹尾さんは個人装備マニアだから、柳内さんに許可は取ってるだろうけど
原作に出てないところを自分好みに作画してる

674 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 10:09:17.16 ID:O+gsG1dE
>>665
普通はその通りなんだけれど、非正規遭遇戦の多かったベトナム戦争では、一歩兵が私物で購入してまで、拳銃を手に入れてた戦訓がある。
日常的に携帯しなきゃならない状況だと、小銃では大きすぎる。そして現在のイラクでも同じような状況で、PMCは大概は一丁持ってる。

675 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 10:13:06.23 ID:V27eSXFw
軍隊にとっては拳銃は最初の武器だ
いきなり核ミサイルなんかうったりしたらひんしゅくかっちゃうよね

676 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 10:18:22.16 ID:A0vWWW1+
狭いとこなんかだとハンドガンの方が取り回しいいしね

677 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 10:28:41.23 ID:ZAt7GIYq
室内とかになるとPDWになるんだわ
クルツやベクター 弾が独自サイズのMP7とか
さすがに腰や脚には挿せないけどね
Vz61が限界かな

678 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 10:30:46.19 ID:ZAt7GIYq
>>677
MP7A1以外はPDWじゃないわ。。。失礼

679 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 10:35:31.03 ID:V27eSXFw
日本の話じゃないが
弾も安くて入手が簡単ってのが大きな理由なんじゃね?
ここらへんが日本の事情と違うのでいまいち持つ理由がはっきりしない所では?

680 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 11:11:56.94 ID:TuT2zm8y
最後にナイフ身に付けてるのと同じで
基本的に使わないものだから最後の頼みになるのかもね

681 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/05(金) 11:30:09.42 ID:BLkoVC7o
イマイチPDWの定義がわかんないんだよなあ。

682 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 11:35:05.12 ID:wnnA5jz9
この手の英字三文字の分類ってある特定の銃器をさしてたものがどんどん定義が広がって訳が分からなくなるよね。
似たような奴で元々BARだけを指してたSAWというものがあるけど。

683 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 11:38:25.51 ID:QygGBOmF
>>681
わからないと言う前に調べる癖をつけような
https://ja.wikipedia.org/wiki/PDW

684 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 11:39:50.60 ID:QygGBOmF
>>682
現代の駆逐艦よりマシ

685 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/05(金) 12:20:53.20 ID:BLkoVC7o
>>682
いまじゃあ、MINIMIやRPKも指すもんね。
用途分類別はわかるけど、狭義や広義を考えるとゴチャゴチャしてくるし、サブマシンガン?PDW?っていう銃があって結構わからねえ…

686 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 12:36:29.17 ID:ygoEvw+f
>>684
海自の「護衛艦」も何でもありだしな。

687 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 12:44:20.46 ID:QygGBOmF
>>685
いつから軽機関銃をPDW?冗談も大概にしてくれよ
いいかいPDWは弾が違うし分類するのなら
後方施設内全域で戦闘行為を行える有効射程にして200-300メートル程度の能力がある物。
短機関銃のようなあらゆる兵科の兵士が扱える利便性を持つ物
片手撃ちが可能なサイズもしくは形状である物
発射反動が片手使用で扱える物
上記射程範囲で対物貫通力が小銃並に高い物
装弾数が可能な限り多い物

688 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 12:46:13.73 ID:QygGBOmF
>>686
何でも護衛艦w
マスコミに至っちゃ戦艦だしなw

689 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 12:55:55.95 ID:eD859/xj
>>687
前後の文脈読めよ
分隊支援火器についての返事であとはPDWに話を戻しただけにしか見えねえ

690 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/05(金) 12:58:20.30 ID:BLkoVC7o
>>687
なるほど。と言いたいとこだが、先ほど提示したwikipediaと内容が同じってどうよ?
http://i.imgur.com/6RRlK2c.png

691 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 13:03:45.49 ID:QygGBOmF
こいつも馬鹿コテと同じだな
NGで良いな

692 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 13:13:06.87 ID:h2CbrMr/
PDWは今のところ独自規格の弾薬を使う「じゅう」現在 軍事関係者や軍ヲタだけの用語
サブマシンガン 拳銃用弾薬を使う「じゅう」
広義ではどちらもサブマシンガンでOKかな〜(一般人向け)
グロッグ18Cとかは。。。拳銃でいっか
何にしろもっとこの辺りの火器の描写をして欲しいねぇ

693 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 13:15:09.76 ID:Ddl8BNmV
>>690
誘導して貰ってその言い草はないんじゃね?

694 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 13:20:38.79 ID:QygGBOmF
>>692
もっと描写欲しいねえ

695 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 13:52:53.86 ID:lSVJVk77
PDWとSAWは狭義の言い方で、SMG、LMGと呼んでも誤用とはいえないのでは。
というかMINIMIって米軍だとLMGの分類だったろ。

696 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 14:02:02.28 ID:eD859/xj
特地向け新規装備としては汎用機関銃が採用されたりするかな?
新規開発はムズいからFN MAGの日本向け改修されたやつ

697 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 14:04:05.42 ID:QygGBOmF
分隊支援火器からLMGに分類だったな

698 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 14:10:17.04 ID:ofAB9vmq
7.62mmNATO弾でも豆鉄砲に感じる特地じゃ半端な弾ばら撒く銃は補給の手間が増えるだけだしな

699 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 14:22:38.28 ID:h2CbrMr/
64式も経年劣化も有るから
ゴブリンとか化け物を軽く打ち抜く獲物
弾丸と共に小銃開発はされるやろね
陸自の銃火器類 個人装備品は飛躍的に進歩するかな
ボディアーマーにドラの鱗とか

700 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 14:46:31.74 ID:G5sMCQnW
>>669
リアルで観てた古希の爺だが?

701 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 14:47:32.23 ID:QygGBOmF
>>700
粘務乙

702 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 15:13:01.88 ID:bytmXdXH
今でも自衛隊はM3A1グリースガン使っているだろ。
特地にそれ持って行けば良いのでは。
http://www15.tok2.com/home/lttom/military-powers_jgsdf/01_firearms/military-powers_grease_gun.html

703 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 15:34:25.39 ID:scfk5EvN
今でもってそれ12年も昔、2004年の写真じゃないか。
けど最初の設定ではそういう捨てても惜しくない余剰火器を持っていく
事になってたけど今じゃ最新兵器がてんこ盛りだよな。

704 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 16:41:15.78 ID:2QN97APG
>>657
>>664
軍服設定した金子氏のトークイベントやツイートによると、
部隊統制で基本的に特地の全員サファリランドの6004レッグホルスターを支給
栗林は私物のオークリーグローブやTAGのファランクスチェストリグを持ち込んでる、という設定とのこと
本当は3偵のメンバーも役職によって全員ポーチに違いを出したかった(黒田はマガジンポーチの代わりにIFAKポーチとか)けど
作画班から勘弁して下さいって言われたらしいw

705 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 16:42:11.17 ID:2QN97APG
黒田じゃないや、黒川だったスマン

706 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 17:43:38.12 ID:Pb2FI9Ts
>>704
そんな設定が有ったのか
自衛隊の拳銃はP220の自衛隊モデルやからラインナップには有るな
クリボーが馬鹿息子殴ってるグローブはオークリーだね
あと 富田が付けてるタクティカルアイウェアとかも自費ぽいなぁ

サバゲー用には高い逸品だらけだ

707 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 17:57:41.98 ID:2QN97APG
>>706
最近の市街地戦闘部隊は階級に関係なく全員拳銃携行すること多いね
部隊によってサファリランド製だったりBHI製だったりするけど、特地部隊は前者で統一してるってことみたいね
ttp://kampfgebiet.server-shared.com/jsdf-32-a9.JPG

708 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 17:57:57.84 ID:bytmXdXH
>>703
今だと特地用でも9mm機関けん銃になるのかな。
でも値段が高過ぎる。
本家のウージー輸入した方が早い。
http://mgdb.himitsukichi.com/pukiwiki/?%C3%BB%B5%A1%B4%D8%BD%C6%2F%A5%DF%A5%CD%A5%D9%A5%A2%209mm%B5%A1%B4%D8%A4%B1%A4%F3%BD%C6

709 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/05(金) 18:29:48.08 ID:RlHYkBle
【ニコ生(2016/02/12 21:00開始)】
「GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」13話〜17話振り返り上映会

http://nic o.ms/lv251079175

710 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 19:05:23.20 ID:hH7nO3HN
>>707
中身もそろそろ新型が欲しい時期。。。
>>708
輸入するなら警察もJで使ってるMP5系やろね
サイズ的にクルツ辺りが良いと思う

711 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 19:08:50.25 ID:06mhPFwK
>>704 それは勘弁してくれの部類だな。手間ばかりかかって効果がまるでない。

712 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 19:37:22.04 ID:+BuwsYQS
対怪物用途に対物ライフルが欲しい所

713 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 19:41:07.28 ID:+nQloEpx
>>698
豆鉄砲なのは炎龍とか相手の時。
ヒト種などには、普通にストッピングパワーを発揮してる。

714 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 19:53:17.77 ID:O+gsG1dE
>>710
H&KのMP5は、ローラーロッキングシステムがいまいちで、作動不良を起こすことがしばしば。
取り敢えずチェンバーにフルートを刻んで、空カートが抜け易くしてはいるが、現状でも信頼性に欠けるそうだ。
>>713
ヒト種にはそうなんだが、オークやオーガーには7.62mmでも手こずりそう。
漫画では頭部への集中射撃を練習してる描写がある。

715 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 20:12:54.94 ID:hH7nO3HN
>>714
堅牢でも今更MP5より古いモデルは採用されんやろな〜
自衛隊はクリスベクターとかステアーとか最新型は
本格採用しそうにない(笑)

あと対化け物やったらショットガンやろね
銃剣付のモスバーグならクリボー無双

716 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 20:27:01.63 ID:Z4HWlHXF
>>710
そもそもクローズドボルトの短機関銃は作戦期間が限られてる警察や対テロ部隊用には向いてても
野外で延々行軍〜などといったミリタリーサービスには向いてない

717 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 21:04:51.86 ID:6js0LTUp
もちろん陸自の予算は大幅増額してもらってるよね、武器弾薬いるし、異世界は危険だし

718 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 21:17:19.28 ID:hH7nO3HN
>>716
そんな状況下では64や89などのライフル銃で活動してるでしょ

719 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 21:37:47.03 ID:2QN97APG
>>718
余剰兵器ならM3グリースガンがあるだろ

もうないんじゃね?

特地に持ってくなら9ミリ機関拳銃だろ

UZIとかMP5じゃないとダメだろ
…という流れで「MP5」の名前が上がって、それはクローズドボルトだからダメじゃね、って話に
「ライフル銃使えよ」ってレスは的外れすぎるぞ

720 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 22:09:18.33 ID:hH7nO3HN
>>719
そこ 抜けてた失礼
キャリバー50もそうだわ(笑)

721 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 23:37:41.62 ID:bytmXdXH
>>710
特地でMP5使用となるとメンテナンンスの問題が有る。
やっぱしウージーの方が無難。
今のウージーはオープンボルトでは無くクローズボルト
だし。
http://www.c3junkie.com/uzi/info/closedbolt/

722 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 23:38:08.42 ID:Ij4q14+9
62式使うくらいならM1919A6の方がましな気がする。作動不良おこさないし。
弾が問題だが。あと水冷のM1917とか陣地防御には最高かと。

723 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 23:45:28.11 ID:wnnA5jz9
A6は軽機関銃()だから
太平洋戦争でも軽機関銃としての性能は九九式にすら劣るとか言われたのに

724 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 23:46:42.86 ID:RJkJScf/
M249を貸して貰おう(白目)

725 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 23:48:24.80 ID:Ij4q14+9
>>723九九式よりも劣ると言われたのはBARだよ。

726 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 23:53:02.87 ID:wnnA5jz9
>>725
所詮は中機関銃の改造で
しかも設計が古いから物凄く不評だったんだよあれ

727 :名無し三等兵:2016/02/05(金) 23:55:15.81 ID:gx3Sc9u2
>>720
キャ・・・キャリ・・・キャリバ・・・
ガハハハ、同族がた〜!

これが未知の地で某3尉が経験したファーストコンタクトであった

728 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 02:36:32.00 ID:V5Mh62yp
作画も文句無しのいい最終回だったな

729 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 04:08:13.24 ID:lj791Ow8
いやあ、導爆線で座布団作ってあったり
そこ黒テープで加工してあったり
座布団に電気雷管つけるのに手が震えてたり
その前に電波怖いから無線機遠ざけてたり
プローブ出してないLAM効果なかったり
カウンターマスで巻き添えしまくったり
FOの無線呼出しがトレボーだったり
AHが撃ってるTOWの誘導用のワイヤーが発射後もキラキラしてたり

相変わらず展開速いが見ごたえあるな
無線機投げたときに「アースよし」やってくれれば良かったに

あと、陸自FOが直接F-4と無線交信してて、ずいぶん統合の進んだ自衛隊だと思いましたっと

730 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 04:32:42.63 ID:ViOGmohJ
無線使っているの自衛隊くらいしかいないしな
後付けで簡単になんかでっち上げたんでね?

731 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 08:08:21.39 ID:iLxw15jU
>>730
多分アルニヌスに無線塔作ったのでは。
http://www.mod.go.jp/msdf/sasebo/5_museum/02_60thanniversary/index35_hariomusentou.html

732 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 08:08:50.47 ID:iLxw15jU
>>731
訂正
アルヌス

733 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 08:09:53.89 ID:iLxw15jU
Gate 2 Temporada Capitulo 5 Sub Espanol
https://www.youtube.com/watch?v=ItQOvH3XyRM

734 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/06(土) 08:19:42.76 ID:EwDkAIsk
ジゼルがちがう生き物になってるんだよなぁ・・・

735 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 08:43:05.84 ID:iLxw15jU
要は粘土爆薬を起爆させたのはテュカの電撃魔法
な訳だよね。
伊丹は無駄な努力をしてた。
炎龍の鱗も本来電気を通さないのだが剣が刺さって
いる為炎龍の体内を電気が通って地面に抜け爆薬を
起爆させた。

736 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 08:43:44.09 ID:P0g13S+R
>>729
現在のコウタムのプロトタイプをメーカーから実験目的で譲り受けてるんじゃない?
丁度新統合無線機の開発が始まったのが原作の始まった時期だし、電波法の縛りを受け
ないなら実地試験に最適だ
最新型とは言え実験用なら惜しくもないし、万一特地で鹵獲されてもそこまで行くと特地の
住人には使い方がまったくわからんだろうし(除くレレイ、PCが使える特地人ってすげえ天才だよな)

737 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 08:45:27.54 ID:WdLjutHV
>>734
神子田久里浜も、な。
喜んでる人も多いようだが、
あれはもうパロディじゃなくて、別の作品のキャラを勝手に登場させてるだけだろ。
原作&漫画では品のあるパロディだったのに、アニメではただ勝手に他人様のキャラ使ってるだけになってる・・・・・

738 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2016/02/06(土) 08:59:31.18 ID:6AjOjr9J
アニメのファントムは90式空対空誘導弾積んでましたな。

>ジゼルがちがう生き物になってるんだよなぁ・・・

原作のとおりでは?

739 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 09:04:03.02 ID:nDXuelfx
レレイは日本陸軍の創設者である大村益次郎タイプだと思います。感情希薄で理性が全面に出ていて、感情よりも物事の原理を理解して学び応用をするタイプで
大村益次郎は医学や数学、解剖学、軍事やオランダ語に精通していた秀才で出世に興味がなく寡黙で人付き合いが苦手な
男でしたけど、

740 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 09:11:40.16 ID:QGuWFfpm
GATE、魔改造74式TKやガントラック省略か・・・糞が

741 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 09:14:10.89 ID:QGuWFfpm
>>726
M1919A6は好評だったろ?、欠陥銃62式が配備されだした頃はM1919A6に戻せだった

742 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/06(土) 09:16:40.23 ID:EwDkAIsk
>>738
総撃編上の表紙・・・

743 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 09:23:30.75 ID:BAZkCJ/J
やっぱ地球全体で震度5って、日本以外壊滅なのかなあ。
台湾も地震多いから対策してると思うけどあの被害だし。
お金無いから、せめて献血で貢献しようっと。

744 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 09:30:01.44 ID:2CYlmwJA
>>741
62式機関銃と比べれば重かろうが持ち運びしにくいだろうが輝いて見えない銃なんて無いのではないだろうか?
だいたいM1919A6がそんなに良いものならSAWの限界を感じて分隊用の軽機関銃が欲しかったアメリカ軍ならサッサとBARと置き換えてると思うんですけどね。
実際にはM1919A6はM60の登場まで機関銃分隊の装備だし、やっぱり軽機関銃要らねってことでBARの後継はM14になってるし。

745 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 09:42:42.47 ID:iLxw15jU
>>739
炎龍相手にしたレレイは感情丸出しで「死ねこのトカゲ野郎」
で魔法を炸裂させていたのだが。

746 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/06(土) 09:47:12.33 ID:EwDkAIsk
>>745
大河ドラマ花神補正・・・

成駒屋。・゚・(ノД`)・゚・。

747 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 09:54:55.22 ID:UwVTjal4
結局 映画や戦訓から参考にした74式改が出なかったねぇ〜

748 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 10:48:45.75 ID:uYV/bQU3
しかし75sのC4で第2世代以上第3世代以下の戦車の正面装甲を貫通できるのかな?
IEDなんかは戦車の弱い底部や履帯を狙ったものだ
手足や羽根などは吹き飛びそうだけど

749 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/06(土) 10:54:26.43 ID:EwDkAIsk
>>748
ホプキンソン効果・・・

750 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 11:00:23.15 ID:uYV/bQU3
>>749
それ貫通はしないじゃん

751 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 11:03:33.02 ID:iLxw15jU
>>748
正面装甲は無理だろ。
側面狙うしか無いが無限軌道輪はスカートで覆われているし。
http://www.westatic.com/img/dict/kkgnj/IMG_9200.jpg

752 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 11:03:47.46 ID:PXslNOkz
155ミリ榴弾でも炸薬は6.5キロでしょ。

753 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/06(土) 11:05:28.25 ID:EwDkAIsk
>>750
なまもの相手に貫通させる必要ないし爆圧でとか衝撃で心臓とか狙えるし・・・

754 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/06(土) 11:06:29.98 ID:EwDkAIsk
>>751
相手わ炎龍だから・・・

755 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 11:08:20.76 ID:PXslNOkz
>>752
自己レス
152ミリ榴弾で質が悪かったとは言えパンターの80ミリ装甲を割ってるんだから何とかなりそう

756 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 11:09:34.88 ID:uYV/bQU3
>>753
しかし小説ではその量の爆薬で炎龍の体を心臓に到達するまで引き裂いている訳だし

757 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/06(土) 11:11:28.05 ID:EwDkAIsk
>>756
で、どうしたいの?

758 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 11:13:30.67 ID:uYV/bQU3
>>757
無理だろって言いたいのが伝わらない?

759 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 11:14:27.87 ID:P5VsUJ95
>>757
そいつ言い負かしたいだけの荒らしだから放置してね

760 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/06(土) 11:15:34.70 ID:EwDkAIsk
>>759
ぶらじゃー

最近いついてる温室くん2号なのね

761 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 11:18:19.39 ID:nGkJ7gcg
戦車吹き飛ばすようなIEDは自己鍛造弾構造のシロモノだろう

762 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 11:23:33.73 ID:uYV/bQU3
いやいやちょっとマテw
ここはゲートの軍事的考察をする場所じゃ無いのかよ
可能ならその作用を提示すればいいし
不可能なら小説のオーバーな表現ってだけの話だろ
可能か不可能かを聞きたいだけで

763 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 11:24:17.09 ID:fiWSR1MM
>>758
C4、75キロならホプキンソンス効果で装甲剥離出来るぞw
ついでに中の乗員も死ぬぞw

764 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 11:25:33.22 ID:P5VsUJ95
>>762
ホプキンソンス効果と提示されてるじゃん

765 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/06(土) 11:26:34.89 ID:EwDkAIsk
ホプキンソン効果なんですけど・・・

766 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 11:28:39.19 ID:uYV/bQU3
ポプキンソン効果は内壁を剥離させるもので装甲を引き裂いたりはしないんだけど...

767 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 11:31:29.12 ID:P5VsUJ95
>>765
うっさい!

>>766
内壁がはく離する意味を考えろよw

768 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 11:31:39.29 ID:PXslNOkz
T-34の60ミリ装甲はブルムベアの15榴で叩きわられてるし、パンターの80ミリ装甲もSU-152に叩きわられてる。
装甲が厚いならばそれだけ割られにくくなるけど薄い鱗しか防御がない竜ならば一定以上の力がかかったら割れるでしょ

769 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 11:33:15.93 ID:8En+sxJw
mk82、500ポンド爆弾で炸薬が87kgだからな。
第三世代MBTでも直撃すれば撃破可能だろ。

770 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/06(土) 11:39:42.28 ID:EwDkAIsk
次わ榴弾とC4爆薬じゃ違うと言いだすんだろうなぁ・・・

771 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 11:40:46.07 ID:uYV/bQU3
そりゃ砲弾や航空爆弾は大小あれど速度が付くからな〜
純粋に設置された爆薬で破壊できるのかって話で

772 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/06(土) 11:42:39.63 ID:EwDkAIsk
爆圧で内臓脳みそぐちゃぐちゃ・・・

773 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 11:45:24.95 ID:uYV/bQU3
>>772
それは確かにそうだと思うよ

774 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/06(土) 11:49:42.13 ID:EwDkAIsk
第一次爆傷か第二次爆傷かの差だけだし

775 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 11:51:09.41 ID:PXslNOkz
>>771
着発信管で撃った場合は着弾した瞬間に炸裂するから運動エネルギーは装甲板なり鱗なりに殆ど伝わらないと思うんですけど(名推理)
まあ実際に実験してみないとわからないけどね

776 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/06(土) 11:55:53.89 ID:EwDkAIsk
徹甲榴弾で殴り倒すなら納得するんじゃろうか?・・・

777 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 12:00:17.87 ID:uYV/bQU3
>>775
先程言ってたブルムベアなどは着発ではなく遅発で貫通させてたはずだけど

778 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 12:00:23.00 ID:LcLJaFe/
>>768
そんなスレがあったな

779 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/06(土) 12:03:44.53 ID:EwDkAIsk
九九式八〇番五号爆弾を使えば装甲も貫通でける(ちがう

780 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 12:04:52.65 ID:PYR9io5F
>>740>>747 「原作」のアニメ化なんでな。

781 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 12:06:58.51 ID:8En+sxJw
91式徹甲弾で炸薬が33kgだから2発分か。
2発も直撃させたら、たとえ不発でもM1A2でさえ潰せるぜ。

782 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/06(土) 12:07:45.13 ID:EwDkAIsk
原作からなのにAH-1sの出番なし

幽閉してあげるもなし。・゚・(ノД`)・゚・。

783 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 12:09:04.87 ID:P0g13S+R
>>740
ありゃ原作に出てこない漫画版独自設定だもの
現実の自衛隊が協力している以上、勝手に装備品いじくる設定にいい顔しないでしょ
漫画板に合わせたら、その為に別の資料が必要になっちゃう

784 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 12:09:46.63 ID:nGkJ7gcg
炸薬が目標に密着していればホプキンソン効果は出るが
原作じゃ特に爆発効果は書かれてなくてアニメでも爆発時は炎竜が立ち上がってる描写だったんで
不自然に見えるかも知れん

だが原作だとレレイの魔法で突き刺さった剣で地面に落ちクロウが炎竜に直に剣を突き刺してた
つまり炎竜は爆薬の上に這いつくばった状態だった
手の平で爆竹を爆発させても痛いだけだが握り締めて爆発させれば指が飛ぶ
あれだけのC4の上にペッタリ載った状態で爆発すれば巨体でも木っ端微塵になっても不思議じゃない

785 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/06(土) 12:14:10.90 ID:EwDkAIsk
>>781
九一式徹甲弾・・・

三式融合弾なら直撃しなくても潰せる炎龍だって(ヲイ

786 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 12:44:34.90 ID:PPt61qhU
ファントムがアニメの雪風ぽいな

787 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 12:44:38.66 ID:n5WmISI/
>>777
この手の榴弾で遅延信管で戦車撃つと初速は速いし、HESHと違って頑丈に作ってあるしで88ミリ砲とかの一部例外を除いて跳弾するよ

788 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 12:45:49.15 ID:8En+sxJw
>>787
遅延と言っても一番短い遅延時間だろ。

789 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 12:49:00.15 ID:n5WmISI/
>>788
現在でもこの手の榴弾の信管は二動信管と言って着発か遅延かの二つしか選べないのですがそれは

790 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 12:57:11.02 ID:nGkJ7gcg
大戦中の戦車砲の徹甲弾は日独のが手榴弾程度の炸薬が入ってて遅延信管が付いてた
英米の徹甲弾は無垢の金属弾で貫通した衝撃で砕けて破片を撒き散らすタイプ
チハたんを撃つとズボズボ突き抜けるだけで平気で戦い続けるんで榴弾を使うようになったのは有名

791 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 13:05:43.06 ID:f+eatswC
イラクでエイブラムズ戦車吹っ飛ばしてるIEDの炸薬量って、
そんなにあったか?

792 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 13:08:01.14 ID:2CYlmwJA
>>790
アメリカは徹甲榴弾だよ

793 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 13:12:04.58 ID:iLxw15jU
>>756
155mm榴弾砲は炎龍の子供に当てたし成龍から
比べたら弱いだろ。

794 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 13:12:15.74 ID:RMa9ytht
エイプラムズ「わー、びっくりしたー」
https://youtu.be/1SIBSGel314

795 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 13:21:21.42 ID:j3CPgt0d
エルフたち、鉄の一物を命中させまくっていたな。効果はともかく。
(近代兵器に)ズブの素人があんなに当てられるものかね。

796 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 13:22:03.90 ID:IZw8XyAQ
炎龍の防御力って結局第3世代MBTの正面装甲並ってのはフカシなのかな?

797 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 13:25:36.59 ID:v4Qdkag5
99式なんて虎の子よく特地に持ってきたな
MLRSもあっていいんじゃないの

798 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 13:27:20.59 ID:WdLjutHV
そもそも司法書士って、陶器屋さんじゃね?
お前ら「司法」の文字に釣られ過ぎ

司法書士の資格名は「登記事務士」とかにした方がいい

799 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 13:35:12.75 ID:R+OfcA9T
>>795
あの距離ならまっすぐ飛ぶだけだからあたるだろ

ただみんなプローブのばしてないので
鱗貫通せずに外側で派手に爆発してるだけだが

800 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 13:40:37.69 ID:0+xOS154
プローブはLAMをケースから出して携帯する際に縮めとかないと危険なものなの?

801 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 13:41:54.16 ID:8En+sxJw
>>789
ttp://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/1550/fuse/fuze.htm
今で言うと無延期信管になるのかな。

802 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/06(土) 13:44:15.65 ID:EwDkAIsk
すっかり粘着榴弾の存在を忘れてたわ

803 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 13:45:26.41 ID:nGkJ7gcg
>>792
一般的に使われてたのはM72APでAPHEじゃないだろう

804 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 13:53:17.75 ID:zqeC6rgJ
>>799
伸ばして撃ってるのも居た

805 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 13:55:54.36 ID:iLxw15jU
良く観たらパンツァーファウスト3の先端伸ばして構えた
のは伊丹だけじゃん。
ダークエルフ達は全員失格。
伊丹はもっと正確に使い方説明して置けよ。
それともパニックでダークエルフ達は忘れたのか。
結局炎龍には1発しか効果がなかった。

806 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 13:56:58.94 ID:ubEr+wj/
>>801
それだけ言われても何が言いたいのか・・・
ドイツ軍の榴弾の信管は少なくとも7.5cmから15.5センチまで同じものだけど、戦車とか自走砲に積んでた榴弾の信管は0.11秒の遅延と着発の切り替え式で、そんな信管は開発されてないよ

807 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 13:57:34.39 ID:FO4NACWF
>>796第三世代でもかなり差があるからなあ。初期レオパルド2の防御なんか
90年代には軽防御だし。

808 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 13:58:33.07 ID:iLxw15jU
>>797
形見ると155mm自走砲は99式では無く75式だろ。
https://ja.wikipedia.org/wiki/75%E5%BC%8F%E8%87%AA%E8%B5%B0155mm%E3%82%8A%E3%82%85%E3%81%86%E5%BC%BE%E7%A0%B2

809 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 13:58:56.32 ID:5BqFt/Vl
>>805
一応、一人は実践したんだが発射前に焼かれた

810 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/06(土) 14:00:53.73 ID:EwDkAIsk
>>804
伊丹が落としたのと炎龍に焼かれるシルエットのとヤオがプローブ伸ばしてるの三つまでわ確認した

811 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 14:01:27.07 ID:8En+sxJw
>>806
え!?WW2のドイツ限定の話してたの?ゲートに出てきた自衛隊の話をしてたと思ったのだが。
それはすまんかった。

812 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/06(土) 14:02:19.31 ID:EwDkAIsk
>>805
ヤオがプローブ伸ばしてるシーンがあります

813 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 14:04:58.50 ID:8En+sxJw
結局、ダークエルフに使わせるのはLAMよりも、
カール君のほうが良かったような気がするな。
この作品、カール君がとことん冷遇されてるよね。

814 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 14:05:20.02 ID:phm0Eyi7
闇エルフさんたちは「これのはこれよりデカイゼ」「いやーん」とか言ってる間に、射撃手順を繰り返し体で覚えるべきだった

815 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/06(土) 14:06:20.18 ID:EwDkAIsk
>>811
それってブルムくまだけだと思うの・・・

816 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 14:06:23.87 ID:YRoYUX2K
>>811
ちゃんと話の流れを読もうね・・・
榴弾と爆薬は違う→着発式信管なら関係ないやん→いや、ブルムベアは着発式信管で撃破してたんじゃない

からの流れね

817 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2016/02/06(土) 14:07:27.43 ID:6AjOjr9J
>>738
>総撃編上の表紙・・・

よく見ると角が描かれてますので「ああ、人じゃないんだ。」って思いました。

818 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/06(土) 14:07:53.66 ID:EwDkAIsk
>>813
カール自走臼砲かとおもってみたり(ちがう

819 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2016/02/06(土) 14:08:31.10 ID:6AjOjr9J
>この作品、カール君がとことん冷遇されてるよね。

それは同意する。

820 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 14:10:03.56 ID:2CYlmwJA
疑問なんだけど
パンツァーファウストの信管折り畳んでも
http://i.imgur.com/q09ene4.jpg
弾底で起爆するんだから折り畳んだチューブが邪魔といえメタルジェットは形成されるんじゃないの?

821 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 14:17:48.72 ID:lj791Ow8
>>805
ちゃんと出発前の教練で教えてただろ

822 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2016/02/06(土) 14:20:01.45 ID:6AjOjr9J
>弾底で起爆するんだから折り畳んだチューブが邪魔といえメタルジェットは形成されるんじゃないの?

目標との最適距離で爆発させるため、ブローブが装着されています。
まあドラゴンにとっては、半端でも痛いでしょう。
でも撲殺じゃなくて刺殺した方が手軽なわけでして。

823 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 14:20:14.73 ID:lj791Ow8
>>813

たぶん装てんできない
それか装てんしたまま持って走らせる?
あと発射の弾体射出前に重心が砲の全部に移動したときに
前につんのめって地面打つ

824 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 14:21:56.40 ID:nGkJ7gcg
パンツァーファウスト3の弾体には弾頭の成形炸薬と後ろの炸薬の二つの炸薬が入ってる
プローブを伸ばさずに発射すると弾頭の成形炸薬と後ろの炸薬が一緒に爆発する
伸ばして発射すると成形炸薬の爆発で開いた穴に後ろの炸薬が飛び込んでから爆発する
後はわかるな?

825 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 14:22:18.42 ID:j3CPgt0d
>>813
伊丹は自分が使うつもりでLAMを大量に持ってきていて、それがなりゆきでダークエルフ達に使わせることになったんだろ。
「こんなこともあろうかと思ってカール君を持ってきておいた」なんて展開も考えにくいし。
大半がプローブを伸ばしてなかったとはいえ、仲間が次々と炎に焼かれていく死の恐怖と戦いながら炎龍にLAMを命中させているだけダークエルフ達は立派だと思うぞ。
もともと戦闘職の決死隊でなければ、逃げだすか、初めて使うLAMなんて放り出して使い慣れた剣で特攻するところだろな。

826 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 14:22:21.40 ID:lj791Ow8
>>820
最適距離にメタルジェットが収束しない
同じ力で、錐で突くか
手のひらで押すかぐらい違うイメージ

827 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 14:28:08.21 ID:2CYlmwJA
>>822
>>826
ああ、そうか近すぎてもいかんのか
ありがとう

>>824
それ、ブンカーファウスト
https://youtu.be/byOgwM6jEGk

828 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 14:28:16.95 ID:v4Qdkag5
>>808
とっくに退役してたと思ってたわ

829 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 14:30:14.54 ID:j3CPgt0d
それにしても一般の視聴者ならプローブを伸ばす意味が分からないだろうな。
プローブを縮めて榴弾モードだとか。
「なんで以前は炎龍の左腕を吹き飛ばしたバズーカ()が今度は効かないの? 主人公を活躍させるご都合主義?」とか思ってそう。

830 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 14:32:24.88 ID:iLxw15jU
>>820
メタルジェットは形成されるけど前方に集中されないで
拡散してしまう。
先端伸ばさないで使うのは榴弾として使用する場合。

831 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 14:33:43.82 ID:nGkJ7gcg
>>827
そか二段構造で同じだと思ってたが後ろはロケットモーターだったな

832 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 14:35:41.77 ID:v4Qdkag5
>>820
これ厳密にはタンデムHEATだよな

833 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 14:39:06.57 ID:iLxw15jU
Carl Gustav m48
https://www.youtube.com/watch?v=Q7Aglp5iyis

こっちの方が間違い少ないはず。

834 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 14:40:18.58 ID:f+eatswC
>>833
"たかが"弾薬と違い、簡単に持ち出せないじゃん

835 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 14:41:23.16 ID:2CYlmwJA
というか自衛隊のPzFってタンデムじゃないんかい。
http://i.imgur.com/0Oypgay.jpg
http://i.imgur.com/d97Z9WN.jpg

836 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 14:41:32.82 ID:v4Qdkag5
つか陸自装備のPF3信管部はもっと細いから先駆弾頭は無いはず

837 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 14:43:01.18 ID:FO4NACWF
そういえばワンクール目でおやっさんがキングギドラ呼ばわりしたのに対し
倉田が古すぎる。今はエンシェントドラゴンと言ってたのもカットしてた
っけ。あれはゼロ魔がらみだからカットされても仕方ないけどニャル子の
他アニメをネタにしまくった事考えると大丈夫なような気がする

838 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 14:56:40.55 ID:nGkJ7gcg
自走榴弾砲をどうやって運んだのか気になって昼も眠れません!

839 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 14:58:16.12 ID:5BqFt/Vl
文字通り自走したんだろうよ

840 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 14:58:17.93 ID:v4Qdkag5
>>827
ロシアはこの手の兵器にサーモバリック使うな

841 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 15:06:54.86 ID:iLxw15jU
>>834
そううだね使い捨てのパンツァーファウスト3は武器では無く
弾薬の分類なのでダークエルフ達に渡せた訳か。

842 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 15:07:53.13 ID:j3CPgt0d
>>838
そういや伊丹を追ってはるばる遠征してきたシーンが丸々カットか?
施設科ががんばって渡河したり、河で漁をしていた半魚人に営業妨害の補償金払ったり。

843 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 15:10:41.60 ID:PYR9io5F
>>813 パンツァーファウストとは桁違いなバックブラストが出るんだが。
あと、重い。高機動車一台の積載量じゃ一門+タマしか積めないよ。

844 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 15:12:01.26 ID:iLxw15jU
>>838
伊丹達が車で行けた所まで自走して来たのでしょう。
そっから火口まで自走砲の射程距離内(最大射程は19,064m)

845 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 15:13:18.39 ID:f+eatswC
>>841
無反動大砲が大量紛失しただけでなく未開の現地住民に横流しですか!
と、追及される度合いが少しは減るかも(

846 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 15:26:01.66 ID:ViOGmohJ
着弾を合わせれば威力が増すのか
歩兵複数で着弾を合わせる技術があれば携行兵器の可能性が広がるんでね?

847 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 15:34:49.91 ID:VxUVp3X7
「じーぜーるぅー」
と迫ってるロゥリィが
次の瞬間に疲れて寝込んでた

848 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 15:43:01.74 ID:FO4NACWF
あの自衛隊の攻撃が伊丹の攻撃力と勘違いするジーゼルのシーンは
重要だと思うんだけどなあ。それまるまるカットだし

849 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 15:43:40.15 ID:phm0Eyi7
まどかマギカの11話で、暁美ほむらがワルプルギスの夜に対して使用していた、
なんかランプがピピッて光って爆発して、
爆煙キノコ雲がはるか上空まで突き上がるような爆発する地雷式みたいな爆弾、
自衛隊はもってないの?あれ炎龍に効きそうじゃん

850 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 15:52:26.80 ID:j3CPgt0d
まどマギ最強の攻撃力はマジカルタンクローリーじゃないの?
可燃物の質量では88SSMを越えるだろ。

851 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 15:57:03.45 ID:R+OfcA9T
伊丹が9個くらい置いてたのを
ほむらは65534個くらい置いただけじゃね
一斉に起爆させるセンサーがピピってなっただけで

852 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 17:05:07.80 ID:UezUIMtf
>>842
むしろコミックのあのシーンは単行本にする際のページ調整だったんじゃないかと言う気が

853 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 17:11:50.76 ID:nGkJ7gcg
鯖生き返ったんか
スレが減ってるな

854 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 17:25:10.47 ID:dztf2h0R
どうもアニメの方を漫画のアニメ化だと決めつけてるのがいるみたいだな

855 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 17:38:54.93 ID:7kANbwpS
設定資料届いたけど、伊丹の所にいたのは第一機動隊なんだね
という事は応援に来たのは第四機になるのか…怖ぇ

856 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 18:08:34.87 ID:VYzYssG5
 原作だと自走砲ってダークエルフの集落から撃ちは放ってたような気がするけど

857 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 18:20:45.88 ID:lj791Ow8
ダクエルの避難集落谷底だからなぁ。アニメだと

858 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 18:23:47.20 ID:7kANbwpS
>>657
ワット伯爵の砦からぶっ放すようにするんじゃね?

859 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 18:28:04.95 ID:qPbrQX5J
>>813
LAMは射手に撃ち方教えるだけで撃てるけど、84mmは装填手が必要ってのもでかいね
弾種、装填法、装填後のバックブラストの危険、不発時の対応・・・使えって言って渡すのに
2倍以上の教育が必要だし、弾が砲身内で移動する分射手にも熟練が必要で命中率もLAM
以下だろうね・・・砲だからあんまり上に向けると次発装填もできないし

やっぱり無反動系よりRPG系の方が促成射手には扱いやすいからRPGの方が普及してる訳でね・・・

860 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 18:29:46.32 ID:phm0Eyi7
>>855
機動隊もそうだけど、交番のおまわりさんに陛下が直接電話かけてくることってあんのかね、いくら緊急時でも。

>>851
数が多かっただけなのか。でも伊丹は手でコネコネで、ほむらはなんか電気的にピピッて発動してたけど

861 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 18:34:56.24 ID:7kANbwpS
>>860
とりあえずそういう事にしとこうぜ

862 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 18:40:56.59 ID:R+OfcA9T
>>860

伊丹は電気コード埋めてただろ、あれで目視確認ぽちっとなとする予定だったんよ
なぜなら自衛隊では自動発動する罠は作れない
まちがって現地の人が引っかかると対人地雷禁止条約違反だからね
あとほむらは10万個ぐらいこねたのかもしれない

863 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/06(土) 18:41:52.81 ID:hWBc76JB
>>859
主に途上国とか民兵とかテロの無法地帯に…

864 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 18:44:22.19 ID:j3CPgt0d
>>862
ほむほむが使ったの、対人のクレイモアじゃなかった?
確かに数だけはすごかったけど。

865 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 18:46:43.42 ID:V5Mh62yp
パンツァーファスト3もRPGもロケットアシスト付いてるだけで無反動砲に変わりないんだが
自衛隊は使ってないけどAT-4 CSとかどうよ

866 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 18:49:10.95 ID:vrApmsan
発射筒ごと使い捨てなんて勿体ない精神の自衛隊には使えません!

867 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 18:49:15.23 ID:qPbrQX5J
>>860

>交番のおまわりさんに陛下が直接電話かけてくることってあんのかね、いくら緊急時でも。
ありゃ警備の皇宮警察の派出所じゃないか?皇宮警察なら直に内部とつながる内線ぐらいあるんじゃないの

868 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 18:50:33.49 ID:7kANbwpS
>>866
伊丹が高機動車を含む丸ごと装備を置き忘れてきたけど・・・ww

869 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 18:51:02.15 ID:V5Mh62yp
発射筒勿体無いとか軽MATも全否定なのか…

870 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 18:55:25.80 ID:vrApmsan
>>869
あんな高級装備バカスカ撃てないからな

871 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 18:56:56.26 ID:j3CPgt0d
日本本土じゃ薬莢ひとつ紛失できない自衛隊が、特地じゃ豪快な話だよなぁ。

872 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 18:57:08.83 ID:mA7Et4gk
>>867
ありゃ皇宮警察本部の坂下門警備派出所だし
何より前例もあるからな、2.26という

873 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/06(土) 18:58:08.71 ID:hWBc76JB
>>862
きっと事前にコネてたのさ。
ほむら「コネコネコネコネコネコネコネコネコネ…」

>>860
皇居前交番は丸の内署管轄だけど、警察庁から皇居警察に渡り今上陛下がその旨を理解し、皇居前交番に立ち入り許可と共に伝えた。
陛下が勅令を出したなら全て許可が通ってる状態だろうから。
実際の手続きは宮内庁とかだろうか?

874 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/06(土) 19:01:48.12 ID:hWBc76JB
>>872
坂下門前はあんな立派な建物じゃなかったと思うし、皇居警察は黒を基調とした制服だったはず…

875 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 19:02:12.22 ID:qPbrQX5J
>>865
そうだね、砲身のある無しの違いって意味でよろしく

実際撃つと、砲身がある無いって言うのはだいぶ感覚が違うよ
LAMは撃った瞬間体が動いても弾は飛んでった後だから影響ないけど
無反動砲だとガク引きすると砲身を移動中の弾がわずかに影響されて弾道がずれちゃうから
これが初速の遅いロケット弾となった日には命中率は散々、バズーカ系が消えてった一因じゃ
ないかとすら思う・・・

876 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 19:05:38.68 ID:R+OfcA9T
89RLとかなwww

877 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 19:13:07.84 ID:V5Mh62yp
携帯ロケット系は軽MATの二段式みたいに工夫しないと射手がロケット噴流モロに被るから…

878 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 19:14:37.31 ID:7kANbwpS
>>874
一応参考までに皇宮警察は笛とかを吊るす紐は赤
一般警察官は白や鎖・金(式典用)だよ

879 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/06(土) 19:17:57.34 ID:hWBc76JB
>>878
そうなのか...後学に役立ちそうだ。

‥って見返したら服に「警視庁」の紋章付いてるやんw

880 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 19:28:01.80 ID:1CF6dmUc
組合経由の儲けで
特地の方が実弾訓練の頻度や新型兵器が優先されたりして。。。

881 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 19:37:32.14 ID:phm0Eyi7
>>873
あの忙しい1カ月の間にせっせとコネてたのか・・
そりゃあ美樹さやかの監視まで手が回らないな。。。
てスレ違いか。

882 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 19:42:01.09 ID:ViOGmohJ
自動こねこねマシーンでも準備してたんでね?
何度か失敗して爆発させながら経験を積み重ねたんだよ

883 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 19:43:20.24 ID:7kANbwpS
地対艦ミサイルを拝借してる時点で凄すぎでしょww

884 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 19:45:30.44 ID:V5Mh62yp
時間を遡行すればいくらでもこねられるのよ!
あれ?さっきこねたのに何故…

885 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 19:46:24.25 ID:5BqFt/Vl
地対艦ミサイル失くしました、なんて何人の首が飛ぶことやら

886 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 19:49:09.68 ID:V5Mh62yp
88式は2014年から退役が始まってるから誤魔化せる
知らないけどきっとそう

887 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 19:53:33.48 ID:phm0Eyi7
>>885
ほむら「これと・・これと・・これも・・・」
柳田「ない・・ない・・ない!!!」(ハラハラハラと髪の抜ける音・・)

888 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/06(土) 19:58:04.30 ID:EwDkAIsk
>>885
駐屯地とか演習場を掘り返すと、あら不思議なことが・・・

889 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 20:02:53.08 ID:ViOGmohJ
塹壕や防空壕等の陣地構築訓練の名残でしょう

890 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 20:06:21.06 ID:8En+sxJw
>>883
おかげで、宇都宮の対艦ミサイル連隊がお取り潰しになった。

891 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 20:19:27.40 ID:7kANbwpS
>>885
アレって発射筒だけ盗んだのかな?

>>886
PAC-3もダミーの弾あるから誤魔化せたのかもしれないww

>>887
頭に来て魔法少女を作りだしたキュゥべえを潰しに行くかもな

892 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 20:31:36.70 ID:V5Mh62yp
柳田は髪薄くないだろっ
MAICO2010の敏腕プロデューサーかよ

893 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 20:35:29.09 ID:n58DyiUM
http://2015jun.image.akibablog.net/images/23/gate/102c.jpg

地方ではまだ最新話放送していないけど、バックブラストで丸焼けな
ダークエルフとか出てました?

894 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/06(土) 20:37:36.28 ID:hWBc76JB
>>893
過激なものは出てない。
ブレスで焼けてるところが影絵のように見えるくらい。

895 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 20:38:04.07 ID:7kANbwpS
>>892
ネコ娘に「毛の生え変わりどきか〜」なんて言われて伊丹の部屋のドアに藁人形打ち付けに行くぐらい気にしてる

896 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 20:53:35.42 ID:lj791Ow8
>>893
諸星大二郎の絵みたいになってるな

897 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 21:00:56.61 ID:FO4NACWF
>>893聖下がジーゼルにやられて腕や足がちぎれかかってるのもアニメだと
傷だらけになってるだけだし

898 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 21:01:40.07 ID:V5Mh62yp
RPGの後ろに立ってて死んだ奴は見た目は車に撥ねられたみたいだったな
炎竜のブレスみたいに燃えたりしないし

899 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/06(土) 21:02:42.88 ID:EwDkAIsk
>>893
>>733・・・・・

900 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 21:16:00.21 ID:IZw8XyAQ
>>898
デイビス式で金属粉を飛ばすから実際車にはねられた様になるよ

901 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 21:23:02.23 ID:Ds+eNsho
>>893
北斗の拳みたい。汚物は〜!

902 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 21:29:22.91 ID:V5Mh62yp
>>900
ああ紛らわしくてすまん
見たのはイラクでISがRPG使ってた時の事故でもろに爆風の出るクルップ式の話なんだ
GATEのパンツァーファスト3はデイビス式で加害範囲は狭いはず
もろに受けたら死ぬのは同じだと思うけど

903 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 21:30:51.54 ID:phm0Eyi7
漫画も読んでるけど、セイミィとコムしか名前と顔が一致しない
セイミィがゴキゴキボキッってへし折れる時の涙流しながらなぜか嬉しそうな顔が好きなのにアニメはまったく・・・・
コダ村の村長さんも炎龍から逃げるとき嬉しそうだったけど、あれは竿尾さんの癖なのか

904 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 21:44:46.70 ID:FO4NACWF
もう少し余裕があるなら今回は爆薬を設置してる時に炎竜が来てそれにみんなが驚いたところ
でエンディングにはいったろうな。ヤオと二人きりで伊丹が話してるのを嫉妬する聖下とレレ
イも見れただろう

905 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 21:47:00.73 ID:44FEIJwz
>>867
陛下の御意思であったとしても実際に命令するのは組織上層部のお偉いさん
陛下のお言葉を受けた宮内庁のお偉方が警察へ連絡して
現場には警察の上層部から正式な命令が下された
って体裁は整えただろうな

タイムリーに命令が届く辺りは書類作成後回しの口頭命令で
印象が強過ぎる「お言葉」を削ることなく現場まで伝わってしまった
という混乱があったことは書類上なかったということにして。

906 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 22:36:04.21 ID:nDXuelfx
>>867
2.26事件の時に皇道派の動向を知りたがっていた昭和天皇が麹町の交番に電話をかけたよ。ソースは猪瀬直樹の小論文の書き方という本です。内務省史に軽く触れられてますけど、昭和天皇が麹町交番に電話をかけたエピソードが、

907 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 22:39:15.10 ID:phm0Eyi7
>>906
かけられたおまわりさんはどうしたんだろうか
警官「クルァ!いたずら電話しとんなよゴルァ!」
陛下「」

908 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 22:42:33.51 ID:7kANbwpS
門を開けた瞬間に武装した皇居護衛官を従えて現れる陛下

だったらスゲーカッコイイんだけどなww
さすがにトップが最前線で戦うのはアメリカだけで良いか

909 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 22:43:52.90 ID:phm0Eyi7
門が開いたらディレル大統領がいて、門はフロンティアだ!って叫んでるとか。

910 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 22:45:05.85 ID:7kANbwpS
>>909
門って皇居の方の門だぞww

さすがアメリカだな
自分から開けに行くスタイルかww

911 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 22:47:23.60 ID:V5Mh62yp
現人神たる陛下が御姿を現すなどと恐れ多い
お前たちの親は逆賊となるので泣いておるぞと三下役人が脅すだけで皆泣いて投降する

912 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 22:51:16.26 ID:phm0Eyi7
>>910
中国人に爆竹ならすなと言っても鳴らさずにいられないし
フロンティアを見たアメリカ人に開拓するなと言っても無理な話だからな

それはそうとソウルにゲートが開いたら?っていう話、ラノベスレだったかどこだったか、
「韓国が帝国に負けるんじゃん?」って一言で終わっててワロタ

913 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 22:52:12.33 ID:td/bUFY0
226の時、親卒するってぶちきれたんだったっけ?

914 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 22:53:36.82 ID:8En+sxJw
>>908
226の時は、反乱部隊に好意的で煮え切らない態度だった陸軍首脳部にたいして
ぶちきれて、近衛師団をもって出撃するきだったけど、それ聞いた陸軍首脳部が
あわくって鎮圧に走ったのは有名な話。

915 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 22:57:59.64 ID:7kANbwpS
>>912
さすがに在韓米軍いるから負けんだろww
でもここぞとばかりに北のカリアゲ君が出撃してきそうだな

916 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 23:03:08.27 ID:FO4NACWF
>>912というか目が届かないから特地人にすさまじい事しそうだわ韓国の兵士。
相手が弱いとわかるとすごいじゃん韓国人。恐らく亜神どもが韓国軍と敵対する。

917 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 23:04:50.62 ID:nDXuelfx
>>907
昭和天皇が裕仁だが、皇道派の兵士は今どこにいる?と麹町交番の警官にかけたけど、どう対処していいのかわからず。
オロオロしていたら、電話が切れてしまったそうです。その後、その麹町交番の警官が警視庁に呼び出されて、お偉いさんから陛下から電話があったそうだが失礼や嘘がない態度だったか詰問されたそうです。陛下が1番信用していた重臣である鈴木貫太郎が皇道派に撃たれた事で
皇道派の情報が欲しかったそうです。

918 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 23:11:19.40 ID:7kANbwpS
つくづく思ったけど開けた場所が日本で良かったよな

もっと言えば被害が少ない自衛隊の演習場とかが良かったけどさ

919 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 23:14:58.07 ID:V5Mh62yp
北海道や富士山麓なんかだったら他国の空挺部隊が大挙して押し寄せそうだが

920 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 23:16:22.01 ID:phm0Eyi7
>>918
アメリカに開けたら
帝国「そんなフロンティア・・開拓しちゃらめぇぇぇぇぇ!」

921 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 23:16:44.03 ID:7kANbwpS
>>919
空自が入らせるとは思えないぞ
米軍も無理だろ

922 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 23:19:13.48 ID:Ds+eNsho
中国に開くべきだった

923 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 23:19:37.00 ID:7kANbwpS
>>920
アメリカならモスボールの機体を大量に持って行きそうだな
A-4なら分解せずに通りそうww

924 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 23:26:33.72 ID:/ucvNrUM
南極に開いたら地球温暖化が進みそう

925 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 23:28:15.11 ID:7kANbwpS
>>924
シベリアやチェルノブイリに開いたら面白い事になりそうww

926 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 23:28:47.63 ID:RcJdrHBG
>>916
”現代兵器を装備した特地の帝国軍”にしかならんだろうねえ。

927 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 23:30:08.31 ID:L1+vmUXD
>>924
南極……超空間通路……うっ、頭が……

928 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 23:36:47.18 ID:5BqFt/Vl
>>924
こっちの海面上昇とあっちの大寒波で両者戦わずして大損害だな

929 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 23:41:00.17 ID:1CF6dmUc
JAMだ!奴等を撃墜しろ!

930 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 23:43:34.07 ID:7kANbwpS
>>928
門をめぐって各国が領有権を主張しそうww

931 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 23:45:14.75 ID:e0eDQedq
>>922
中国で開いたら人民が押し寄せてきて帝国が消滅する

932 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 23:51:12.41 ID:eECT1/DR
>>929
地球の連中では無理か・・・

933 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 23:53:53.53 ID:iLxw15jU
>>918
GATEが南極に開いたなら侵入した帝国軍は
皆凍え死ぬ。
南極大陸を支配しても意味無い事を知る。

934 :名無し三等兵:2016/02/06(土) 23:56:30.26 ID:iLxw15jU
GATEが北極に開いたなら侵入した帝国軍は
皆凍え死ぬ。
北極海を支配しても意味無い事を知る。

935 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 00:02:47.73 ID:g7SmS930
>>932
とんだエンジンテストだな

超空間通路が東京に出来たら帝国の比では無いぐらい破壊されただろうな(笑)

936 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 00:06:44.31 ID:FdR4w2a+
門が東京じゃなく惑星フェアリィに開いたなら
侵入した帝国軍はFAFとJAMとの戦闘に巻き込まれて壊滅しそうだな

937 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 00:21:24.43 ID:a4BQUit/
>>936
地球の連中ですら理解不能なのに帝国は何も理解出来ずに
侵攻軍は双方から攻撃され
挙げ句の果てにはジャムにコピー作られまくって。。。
と言うか先行の偵察で「何も無かった」で軍事行動は起こさないかも

938 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 01:32:45.32 ID:5NfyjR+9
>>937
先行の偵察の報告。
住民は無防備。
剣を持っている者は見当たらない。
帝国軍は即支配出来る。

939 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 04:14:49.27 ID:P85klCh6
帝国からしたら日本は難易度ナイトメアモードの無理ゲーなチート敵
に思ってそうだが実はアレでもEASYモードの敵だったという…、

(難易度選択)
日本 イージー
韓国 ノーマル
米国 ハード
中国 ナイトメア

940 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 05:18:21.50 ID:2NUAvHJD
>>939
ロシア「私は?」

941 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2016/02/07(日) 06:23:12.69 ID:Z6fVPz+L
>ロシア「私は?」

何もない凍土なので占領する価値無しと判断されて門が閉鎖されるか、
銃撃されて撤退するかのどちらかです。
民間でも銃の所有があるので米国並みでしょう。

942 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 06:44:42.13 ID:ZiiViap4
107ミリ迫撃砲とかガバメント、89ロケットとかも特地に行ってるんかねえ。

943 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 06:54:45.86 ID:2NUAvHJD
>>942
どれも登場して無いけど
米国特殊部隊から拝借した武器の中にならありそうだなガバメント

944 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 07:00:22.75 ID:VDL1hzzi
フランスにGATEが開いたら多分、フランス軍とフランス外人部隊がGATEに入りアルヌスを占拠、帝国と戦う(ここまでは日本と同じ)続けてイタリカを占拠をして帝都を空爆をして、皇帝とゾルサルを逮捕して公開処刑なのでは?

945 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 07:02:13.89 ID:cOS5We+m
>>934
北海道に見えたw

>>939
というか、人権思想がない、利己主義拝金主義、事大主義、軍規軍律が夜盗レベル、
こういう相手には絶対に自分の力の方が大きいことを常に分からせ続けておかないと、
ナメられたら噛みつかれるので危なくて仕方ないよね。
ホントはそんなことしたくなくても、殴って地面に頭を擦り付けさせて立場を間違わせない方がいい。

946 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 07:09:47.18 ID:Qi29QhXs
>>944
イタリアにゲートが開いたら…
ケモナーが増えて、皆さんトーガパーティーでハッピーハッピー?

947 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 07:17:39.02 ID:cOS5We+m
>>946
ヒト種とだけ交流してる限り、タイムトラベルみたいな感覚になるんかな

948 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 07:34:57.71 ID:Qi29QhXs
>>947
…貴族制の方が良くね?安定してるし
て末裔共の方が考えたりして。

949 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 07:40:35.54 ID:VDL1hzzi
>>944
フランスは賠償金を取れなかったから
帝国を完全に解体をする高利貸しorヤクザ国家ですからね。

950 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 07:53:25.35 ID:VDL1hzzi
>>948
帝国は王制だし、日本は天皇陛下や皇室かあるけど天皇陛下や皇室はちゃんと働いているし、実質上は議会制民主主義国家で国民国家ですから、民が作った民を愛しすぎる国家ですから

951 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 08:08:07.65 ID:YhmPcjz3
一家に一丁の銃があるような国や地方にGATEが開いてたら、それだけで帝国は手痛い反撃をくらったかもな。
その国の軍隊が出るまでもなく。

952 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 08:16:05.21 ID:5Cw+DbUg
帝国は名前の通り皇帝と議会の帝政だぞ
日本の政治の話をした時に以前の帝国と似た共和制なのかと言われた
ローマ帝国は王政→共和制→帝政と進んで生まれたんでモデルになってるんじゃね

953 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 08:17:36.23 ID:Qi29QhXs
>>950
あ、 Repubblica Italianaの事ね。(イタリカも名前の由来に関係あるんかな

で、ヘタリア()説はともかく、そんなに酷い扱いはしないと思うんだよね、末裔さん達は。
第二次大戦も結局45年()まで地上戦してたしコソボイラクアフガンと
派兵してるから、某島国のように初戦の(鈍い反撃による)大失態が
ないだろうし、言語的にも文化的にも親和性高いから一番温和に融合できそう。

因みに徳地への派遣軍はこんな構成かな
レオパルト1A5またはチュンタウロ
M109
プーマ軽装甲車
VM90
SIDAM 25対空自走砲
BM59 Mk.III
MG3

AMX(軽攻撃機)やガンシップ含めたヒューイ、120mm重迫など

954 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 08:29:48.47 ID:cOS5We+m
>>950
ナマポや年金がゴネる人にだけ支給されて
必要な人には支給されず餓死する国が民を愛しすぎてるとは思えない
不法入国の民を愛しすぎてるの間違いでは?

955 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 08:56:36.49 ID:VDL1hzzi
>>954
他の国では不法移民が生活保護を受給をした時点で国籍剥奪と永住権剥奪ですからね。中世ヨーロッパは難民は何の補償もなく奴隷の方が補償も充実していたという皮肉な状況でしたし、ローマ帝国も同じでしたから

956 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 08:58:24.74 ID:/cEok4Po
>>931
地球環境は改善するので、半分の6億なんて言わず全員で行って門閉鎖。

957 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 09:04:52.22 ID:aqulcPn/
>>956
10年後にその特地と銀座が繋がったらどうするつもりだ

958 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 09:07:46.06 ID:cOS5We+m
銀座に中国人が湧くw
て、今すでにわいてるか・・・・

京橋駅のマンホール動画みたいなことにガクブル

959 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 09:22:25.00 ID:/cEok4Po
さ、作中でも再開通したら大変だと自衛隊を送ったわけだし、
再開通させないための技術革新を進めて・・・

960 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2016/02/07(日) 09:28:16.35 ID:Z6fVPz+L
>地球環境は改善するので、半分の6億なんて言わず全員で行って門閉鎖。

特地の人型生物は、消失してしまいますよ。
あいつら優秀な中華民族が世界だけで満ちあふれる世界を目指しますから。

961 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 09:32:08.96 ID:ZjJzWUO/
優秀な割に自滅と内乱で滅びまくるのよな

962 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 09:34:23.87 ID:Qi29QhXs
>>961
優秀過ぎるから勝負で雌雄を付けたがるアrですよ

963 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 09:34:33.92 ID:TdpWBKU0
アポトーシスシステム搭載の優れた民族なんだろう

964 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 10:23:06.34 ID:5NfyjR+9
>>944
特地ではギロチンが復活する訳か。

965 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 12:29:25.06 ID:TJP+DFrH
ゲートの先がハイブだったら

966 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 12:42:18.27 ID:ZiiViap4
>>960中国人って頭の悪い働き者率が異様に高い気がする。

967 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 13:06:46.11 ID:54EopTRK
今の移民問題を見たらいかに欧州が野蛮か

968 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 13:10:38.62 ID:5NfyjR+9
欧州だと特地で真っ先にするのはキリスト教の布教だな。

969 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/07(日) 13:10:53.07 ID:uNLNpOx2
>>967
殆どイギリスのせい。
メルケル首相もアレクシス首相も頭抱えてるしな。

970 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 13:15:05.71 ID:as8tEFEq
欧州は野蛮とかではなく実状見てない意識高い系が国家の舵取りをした結果だろ
日本もミンスや9条教など人の事言えないし

971 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 13:24:33.91 ID:kU8UHuvF
>>970
欧州はその意識高い系が唱えるロジックを他国を叩くための棍棒として使うから野蛮扱いされる面もある。
それ以外の国から見れば「ご高説ありがとう。分かったから自分達だけでやってろ」というのが偽らざるところだろう。

972 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 13:59:37.87 ID:bjpFqAc/
実はアルカイダとかISの結成や構成員の勧誘は、規制と弾圧の厳しい独裁国家ではなく、頭がお花畑のヨーロッパ諸国なんだよな。
その一方で、アメリカは何だかんだ言って、冷戦時代から内部の敵と戦ってきた実績があるし、移民が作った国だけに、その取り扱いには一家口ある。


「俺たちは貧しい祖国から逃れて……フンダララァ〜!」
なんて文句を言っても、
「俺の爺さんもそうだっよ、甘えんな!」
とアイルランド系辺りの警官がばっさり切り捨ててしまう。

「移民船が難破して、命からがら……」
などと食い下がれば、
「奴隷船に比べりゃスイートクラスだろ?」
と黒人がのたまう。

勝負にならんw

973 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 14:20:53.38 ID:YhmPcjz3
もともと米国は移民で成功し、移民を前提にした国だしな。だから人口も減らないしGDPも伸びてる。
対してEUは移民を入れなきゃ人口が減ってく状態だからなぁ。
入れた難民がホームグロウンテロリスト化してるけど。
それに比べれば在日朝鮮人が起こす殺人事件は、対象が個人の偶発的なものであって、数十〜数人の日本人殺害を意図した組織的なものでないだけかわいいと言える。

974 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2016/02/07(日) 14:24:01.33 ID:IAn7TwLX
>アポトーシスシステム搭載の優れた民族なんだろう

それならいいんですけどね、あいつらやたら増殖しようとする。
そして周辺環境を汚染してしまう。

だから世界人口の1/4が中国人だったりするし、中国人が住み着いた界隈が汚くなったりする。

975 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/07(日) 14:24:44.06 ID:uNLNpOx2
>>973
だからアメリカって異質な国なんだよなぁ。
多国民国家とか連合国家とか実際に作ったらああなるんだろうなぁって思う。

976 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2016/02/07(日) 14:27:07.70 ID:IAn7TwLX
>それに比べれば在日朝鮮人が起こす殺人事件は、対象が個人の偶発的なものであって、
>数十〜数人の日本人殺害を意図した組織的なものでないだけかわいいと言える。

それは連中が馬鹿だからそうなるだけで、増殖したら他民族を駆逐しますよ。
韓国内にまともな中華街が無いのは、そういう性向の結果です。

977 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 14:35:29.76 ID:ZiiViap4
でもアメリカって移民を監視するとてつもなく強大な組織FBI
とかを作ってたし。日本の左翼の場合こういうのを作らないの前
提で移民を入れろとかほざいてるんだよな。

978 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/07(日) 14:44:49.77 ID:uNLNpOx2
>>977
州警察…日本で言えば関東地方警察みたいなレベルでと強い警察権があるし、連邦警察も特権みたいな配置だしな。

979 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 14:58:19.94 ID:TdpWBKU0
>>978
日本にも関東管区警察局というのがあるが、ただの行政組織らしい

980 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 15:05:33.24 ID:5Cw+DbUg
特地からの移民受け入れでどやッ

981 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/07(日) 15:07:07.59 ID:uNLNpOx2
>>980
そこにハリョの精鋭が…

982 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 15:07:33.95 ID:2NUAvHJD
>>980
なるほど・・・GATE→モンスター娘の日常に続くのかww

983 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/07(日) 15:08:51.13 ID:nbipwngo
ダーが存在してるから移民受け入れわ慎重になるの

984 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 15:10:38.86 ID:oeHisXQl
>>980
人口的に乗っ取られますよ!
ウォーリアバニーさん達に!

何が問題か分かんないけど!
俺的に!!!

985 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 15:12:02.38 ID:ZiiViap4
ウォーリアバニーと混血した日本人はオリンピックで金メダルラッシュになると思うわ。
俺もあれをぜひ嫁にしたい。

986 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 15:28:40.62 ID:TdpWBKU0
次スレ
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1454826427/
スリップは入れようとしたけど失敗したから次からにしてくれ

987 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 15:31:59.60 ID:YhmPcjz3
>>985
バトルアスリーテス 大運動会の宇宙人がごとく、その混血は活躍できるかもしれんが。
すぐにデミヒューマンとの混血は禁止とルールが制定され、訴求法でメダルを取り上げられるだろう。
だって、ルールを作る側に日本1国の政治力で勝てると思えん。

988 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/07(日) 15:34:23.88 ID:uNLNpOx2
>>986
嫌じゃないなら、削除依頼して立て直そうか?

989 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 15:43:59.07 ID:TdpWBKU0
俺は嫌じゃないけど、そんな理由で削除依頼通るの?

990 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 15:49:28.81 ID:as8tEFEq
GATE(ゲート)自衛隊 彼の地にて、斯く戦えりの軍事考察スレです

本編小説が全5巻、外伝が既刊5巻の内容が対象であり
漫画版やアニメ版も対象となります

次スレは>>970が宣言して建ててください
無理な場合はその旨と代理人の指名を伝えて下さい

公式サイト
http://www.gate-alphapolis.com/

前スレ
××

次からこんな感じのテンプレにしないか?
改変してもいいけど

991 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 15:50:13.40 ID:oeHisXQl
>>987
ルールを作る側に勝つ方法を教えてあげようか?

つ容赦なきバニートラップ(うっふ〜ん

992 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 15:51:39.43 ID:5Cw+DbUg
特亜の嫁はおとこわりだが特地の獣嫁ならピザデブヒッキーでも大歓喜

993 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 16:08:09.48 ID:YhmPcjz3
世界中のケモナーが大歓喜やな。
しかし油断すると、ヴォーリアバニーのうち数名が人質に取られたり甘言に惑わされたりして、日本の敵に回るかもしれん。

994 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 16:14:20.85 ID:oeHisXQl
w
まあ実際ウォーリアバニーって頭わるそあうそうそほんとじやたのむからくび切らないd

995 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 16:25:19.30 ID:ZiiViap4
獣娘からエルフもうより取り見取りだな。でもテュカと親
見る限りエルフは働かない感じ

996 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/07(日) 16:27:37.05 ID:nbipwngo
ウォーリアバニー?

ヴォーリアバニー(首狩うさぎ)・・・

997 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 16:29:02.67 ID:oeHisXQl
>>996

…あ"!?

998 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 16:49:30.73 ID:yEbAIa5g
>>995
出稼ぎに来るぐらいやからダークは働くと思うよ

999 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 16:58:17.92 ID:eXDHdmH5
テュカ求婚組は、ダラダラしてて、アルヌス従業員から白い目で見られてたなw

1000 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 17:01:07.64 ID:WBgGjRWP
軍事的な話題を振れ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


235 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)