5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

GATE 軍事的考察スレ 13ゲート [無断転載禁止]©2ch.net

1 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 15:27:07.82 ID:TdpWBKU0
公式サイト
http://www.gate-alphapolis.com/

本編は全5巻で完結しています
外伝が既刊5巻です

マンガ版とアニメ版もあるでよ

前スレ
GATE 軍事的考察スレ 12ゲート
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1453884941/

BBS_SLIP=vvvvvv

2 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/07(日) 15:33:48.41 ID:uNLNpOx2
まさか…?

3 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 16:25:04.38 ID:yEbAIa5g
首狩り兎やキャットピープルなんかの亜人を兵隊にしたら
既存の特殊戦コマンドなんか敵わん相手だ・・・(本能や頭がチ〜ンな所が有るので指揮官が重要だけど)
エルフは長寿だし精霊魔法で音も消せるパイロット適性が高い気がする

4 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 17:09:02.76 ID:5Cw+DbUg
レレイは高機動車の運転に飽き足らずヘリも操縦もしたがってたな

5 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 18:32:44.43 ID:Qj362JLu
>>4
空自エリアに行ってファントムの操縦を習いたいと言い出すぞ。

6 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 18:38:21.39 ID:oeHisXQl
>>5
???「ゴウコンの段取りを付けてくれるかい?」
???「ちょっと待て神子田!」

7 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 18:40:14.25 ID:Qj362JLu
>>6
???「ぼいんぼいんだけどお姉ちゃんでいい?」

8 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 18:50:40.41 ID:2NUAvHJD
>>7
女の子の為だったら機体を失うことも構わない

パイロットの鏡だぜww

9 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 18:52:24.18 ID:oeHisXQl
先行きがかなり不安になりますた

10 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 18:54:35.43 ID:bQE1XfKy
>>5
パナシュ

11 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 18:58:58.71 ID:SKHh7QIk
>>5
レレイがパンティ(ショーツと言って)を持ってきて
「神子田どこ?神子田どこ?」というところまで思い浮かんだ

12 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 19:00:41.87 ID:2NUAvHJD
>>11
マジで技術や知識を知る為ならやる可能性あるから止めさない

13 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 20:22:02.04 ID:5Cw+DbUg
レレイならエンジンが動いてなくても飛ばせるから安全だよ!?

14 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 20:59:30.91 ID:Z/LVU9EI
レレイならば帝国初の飛行機やロケットを作り出しそうな気がします。
後は帝国初の自動車も作り出しそうな気がしますけどね。

15 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 21:01:48.98 ID:oeHisXQl
>>14
別にそんな作らないでもV8で良いんじゃね? by ???

16 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/07(日) 21:08:32.62 ID:uNLNpOx2
>>14
ロゥリィに壊されないよう全て魔導エンジンですね。流石です。

17 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 21:32:35.36 ID:aqulcPn/
科学と魔法の融合で特地がFFのような世界に・・・

18 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 21:33:56.24 ID:2NUAvHJD
>>17
実際にやろうと思えば出来るんだよなGATEの世界
とある〜とは違うけどさ

19 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 21:41:13.36 ID:aqulcPn/
いっそオーラバトラーみたいなの開発して自衛隊に配備しちゃうとかね

20 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 21:43:28.24 ID:ZiiViap4
>>19人が乗れるような大きな生き物が炎竜くらいしかいない。しかもえらく数が少ない。

21 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 21:46:08.21 ID:5Cw+DbUg
レレイの魔法はこっちの世界に来ても使えた
GATEの向こうで技術が進歩したらこっちの世界でも魔法が使える人材が居ないとヤバいな

22 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 21:46:55.48 ID:aqulcPn/
>>20
そうは言うが、原作じゃファントムライダーが燃料不足でドラゴンライダーになる描写があったりするぞ

23 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/07(日) 21:52:07.89 ID:uNLNpOx2
>>21
テュカの精霊魔法も使えたし、風の精霊が存在することは分かってるし…
こっちにも神や亜神がいる可能性がある。
あと、魔法の人材は高次元空間を認知出来るかが大事な課題だな。レレイは当たり前のように感知してるから素質とかあるのかもしれん。

24 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 21:55:30.66 ID:5/0yv3AM
>>19
特地の物語を覚えているものは幸せである

25 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 21:56:23.41 ID:ZiiViap4
>>22オーラバトラーって腹をくりぬいて操縦系を設けてそこに人が乗らんといけないし

26 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 21:58:44.37 ID:5NfyjR+9
>>4
特地にホンダジェットを使ったアルヌス航空協同組合作りたいな。
(特地には会社が無いので)
まずはアルヌス〜イタリカの航空路線。

HondaJet 引き渡し開始記念イベント
https://www.youtube.com/watch?v=tN6s5-hKgWw

27 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 22:04:46.88 ID:5NfyjR+9
アルヌス〜イタリカ間のモノレール交通も良いかも。
https://www.youtube.com/watch?v=FnevBGBIJOU

28 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 22:13:17.40 ID:2NUAvHJD
交通網整備するのは良いけどレールの類は破壊工作される可能性あるから無理ででしょ

29 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 22:17:42.19 ID:YhmPcjz3
GATE本編中の描写を見る限り、こちらの世界の飲食店や、BL本を売りさばく本屋は特地でも有望と思われる。
逆に特地からこちらに出稼ぎにくるなら、やはり獣人が働くメイド喫茶やメイドバーを秋葉原に作るのがよいだろう。

30 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/07(日) 22:26:34.01 ID:uNLNpOx2
>>28
今一番はやいのが伝書鳩と早馬で、
交通は馬車だからなぁ。
速さではなくサスペンション教えて馬車に導入するくらいなら大丈夫じゃないか?

31 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 22:27:33.76 ID:yEbAIa5g
>>28
装甲列車がスタンバってます。

鉄道敷設より舗装でしょうな

32 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 22:30:12.33 ID:2NUAvHJD
>>29
本人たちの見た目だけではなく特技も活かせるからな〜
ヴォーリアバニーさんとかだとド直球だけどバニーガールってのも良いし
自衛隊の諜報だけでは無く災害時における救助にも役立ちそう

33 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 22:33:31.89 ID:oeHisXQl
>>30
レバー操作の薬莢銃も付けたりますか?

34 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/07(日) 22:45:05.23 ID:uNLNpOx2
>>33
おお、銃付けた馬車が猛突進したら怖えわw

35 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 22:48:35.83 ID:oeHisXQl
>>34
トゲトゲも付けます?

http://vignette3.wikia.nocookie.net/roadwarrior/images/5/54/Ms0LOCfc-1-.jpg

36 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/07(日) 22:51:04.42 ID:uNLNpOx2
>>35
コレジャナイ…

37 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 23:02:35.37 ID:XzQEaMlF
>>28 破壊工作以前の問題で掻っ払われそうな。

38 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 23:05:12.98 ID:oeHisXQl
…ケダモノは消毒だぜヒャッハー!

39 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 23:33:48.74 ID:5Cw+DbUg
日本との間がGATEで制限されるのに鉄道輸送が必要なほどの流通はないだろう
ガソリンさえ押さえておけばランクルでも現地人に使わせれば十分
テクニカルに改造される心配もないしな

40 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 23:43:01.41 ID:aqulcPn/
>>39
船舶が使えないから
デュラハン王国から原油を鉄道輸送→アルヌスで集積→タンクローリーで日本へって流通は必要なんじゃ?
何がいるかわからない特地でデュラハン王国から延々パイプラインを引くのも警備面で不安だし

41 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 23:43:32.78 ID:as8tEFEq
交通網を整備しないと帝国からの賠償金代わりの資源が手に入らなくない?
石油はエルベ藩王国からだから掘りまくっても賠償にならないし

42 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/07(日) 23:45:13.92 ID:uNLNpOx2
>>40
お爺ちゃま。エルベ藩王国のデュラン陛下ですよ。

43 :名無し三等兵:2016/02/07(日) 23:47:19.36 ID:0V/5XhuF
鉄道はとりあえずは要らんが
帝都〜イタリカ〜アルヌス〜エルベ藩間の舗装は要るかな
アスファルトの原料は現地調達

44 :40:2016/02/07(日) 23:47:44.08 ID:aqulcPn/
すまんエルベ藩王国の間違い
国王と国名が混じって首なしになってもうた・・・

45 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/07(日) 23:52:54.37 ID:uNLNpOx2
>>43
アスファルト舗装は神検査に引っ掛かりそうだな。
せめて、石畳を石灰とかセメントで合わせるとかなら大丈夫だろうが。

46 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 00:02:15.92 ID:yuw0x0eH
>>45
どこやったかな?自然に原油が湧き出る所にアスファルト土間が有ったような
これは天然由来です!で無理かな?
神様も亜神も俗ぽいからな
美味しい物の安定供給には不可欠だから見て見ぬふりしそうだよ

47 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 00:10:47.75 ID:F9WQIY+w
>>45
滑走路も作れるんだから良いんじゃね?

48 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/08(月) 00:11:19.08 ID:WA9Fommq
>>46
まあジゼルもロゥリィのおかげでハーディの言うことを鵜呑みにしなくなったと思うし。
ハーディが黒といったら黒なんだ…ってのが前のジゼルだったな。

49 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 00:11:47.28 ID:HZ1Up4lI
ローマ水道に見られるように、古代セメントで舗装すれば、馬車でも自動車でも、問題なく進めるようになるさ。
問題なのは、本当にインフラを整えるなら、自動車より効率の良い、大規模な輸送手段が必要ってことだ。

特地で有望なのは、小規模なら馬車鉄道で、大規模な輸送だと、インフラ整備に多大な手間と金が掛かるが、運河による船舶輸送。
特に運河と船舶なら、必要とあれば向こうの技術レベルでも、戦車を運べるほどの輸送力が期待出来る。
副次的に、灌漑による農地開発が見込めるのもメリットだ。


だがな……本当に本当の問題は、ここで俺たちが『まおゆう』を始めちゃってることなんだぜw

50 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/08(月) 00:12:14.38 ID:WA9Fommq
>>47
基地内と特地文化に触れる一般交通は訳が違うよ。

51 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/08(月) 00:22:47.11 ID:WA9Fommq
あ…次の章は海自さんがてを出して来てフォルマートから別大陸に行くとかって話はどうよ?
海さんの船に陸さんも乗ってその中に伊丹たちもいる的な?

52 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 00:26:29.92 ID:6LhxKfn3
アルヌスは割譲されるのだから
通商の中継とかで稼いで独立採算でやらんと持ち出しでやってると
戦前を例にして本体がキツくなる
自衛隊の駐留費も何とか捻出させないと。。。
その為にもやはり道路網は必要かねぇ

53 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 00:29:48.64 ID:yuw0x0eH
>>51
入植地探しか?
生活できそうな地は有人で入植はやりにくいよ

と言うか航空機で探索したら良くね?

54 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/08(月) 00:40:12.75 ID:WA9Fommq
>>53
今回のアニメ見て分かったが、F4はエルベ藩行って攻撃して戻るだけで燃料ぎりぎりっぽいぞ?
それに衛星も海図ないから広い海で飛行は危険じゃないか?

目的は資源調査ならぬ大陸調査とか地形調査とか。
実は南海漂流のキャラが途中で出たり、ヤルンヴィエントのヒトとかまた関係してくるかもな。
例えば、ドムが民間船舶の修理してたり
天体に詳しいフラットが招待されたり。

55 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 00:46:41.20 ID:SjLfqC+u
空気密度の高い地表近くを飛んでたら燃料消費も一気に増えるから索敵してる間に消耗したんじゃね

56 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 01:12:50.27 ID:F9WQIY+w
空中給油機が良いけどKC-767は入らないからどうしよう?

57 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 01:13:44.68 ID:HZ1Up4lI
オスプレイにて

58 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 01:19:16.26 ID:QnOX3KE2
アニメ単独スレって久しぶりだな。
昔タイトルだけ違くて、中身がアニメスレはあったけどw

59 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 03:54:08.68 ID:Tr2lt+Mv
ハーディ製の閉じた以前の門と違って、レレイ製の門は小型で双方の世界に悪影響出ないように、
固定化せず短期間で閉門すること前提だから、物資の運搬とかかなり制限されるだろ
門の管理もベルナーゴ神殿に移譲されるんだし

アルヌスの日本の一都市化を防ぐために神殿を立てまくってるぐらいだから、
過度のインフラ整備とか駄目でしょ

>>51
日本の領地のアルヌス州から海はかなり遠いのに、どこに海自の基地作るのよ?
作れるとしてもロゥリイに破壊されるのがオチ

>>52
最大勢力の帝国は日本に依存しなきゃ存続できない状態になったし、
自衛隊の戦力も以前ほど必要ないんじゃね?
それに門が恒久的なモノじゃ無くなってるから、物資等は極力現地調達で賄うでしょ
現地調達なら、アルヌス州からの税収でなんとかなりそうじゃね?

60 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 04:18:17.43 ID:l3/q3u5L
>>58
軍板が単独アニメスレを禁止しているのを知らないアニメ板の馬鹿が
小説のを軍事的考察するスレを勝手にテンプレ弄ってアニメもOKで立てた

61 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 04:21:48.22 ID:l3/q3u5L
ガチケモだかカチケモだか知らないが大義私の馬鹿が名無しで立てた荒らしスレの可能性も否定出来ない
削除依頼出して立て直すのが筋

62 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 08:00:07.94 ID:FEkSjYRZ
アルヌス近辺だけは日本からの持ち出しにしてそのほかは現地で調達可能な物資でやりくりがいいんじゃね?
土木工事の道具類を日本から持ってけば現地の物資でもかなりの開拓ができるだろう
ぶっちゃけアルヌスおよびその周辺はあんまり場所的によくないから本腰入れての開発は無駄になると思う
さっさと海へのルートを確保してFRONTIERへGOだよ

63 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 08:26:49.79 ID:/5+i7Zp0
>>59
門のサイズ的には以前の物とあまり変わってない筈だけど

64 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 09:54:35.89 ID:COzRknDS
>>1
アニメは板違い大義削除依頼しろ

65 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 10:16:17.70 ID:vVlukc/B
原作小説ですから

66 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 12:15:00.02 ID:vVlukc/B
お前ら自重しろよ・・・
http://
daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1454888057/

67 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 14:19:00.28 ID:u7zmmXeV
自己紹介乙

68 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 16:20:21.37 ID:I6guMUBO
軍オタの“知識自慢”に自衛隊員が大迷惑wwww
http://erubrrd.info/blog-entry-669.html

69 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 17:56:04.22 ID:/G8Hfyp9
自衛隊員は受け持ち装備は精通してるが専門外の装備はあまり知らないのが普通
てか訓練の合間に勉強する事が多すぎて一日中2chのホラ話を見て真に受けてる
ピザデブヒッキーと比較するのが失礼

70 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 18:48:40.08 ID:HN3+Smlg
>>30
翼竜使っての手紙と宅配便は有りかも。

71 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 18:55:13.82 ID:HN3+Smlg
>>43
蒸気機関が作られる前は欧州には「馬車鉄道」
と言うのが有ったぞ。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%AC%E8%BB%8A%E9%89%84%E9%81%93

http://blog-imgs-41-origin.fc2.com/m/a/b/maborotravel/hokkaido_photo_767.jpg

http://rail.hobidas.com/blog/natori09/kaitakunomura12n.jpg

72 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/08(月) 18:55:31.01 ID:WA9Fommq
>>70
ジゼル猊下協力の元ってか?
先の内戦で翼竜も減ってしまったと思うが。

73 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 18:59:37.72 ID:SjLfqC+u
いや大名行列でも土下座せず走り抜けられる飛脚最強

74 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 19:04:03.70 ID:HZ1Up4lI
>>71
どっこい、唯の馬車でも
http://i.imgur.com/iO6HwaF.jpg
この位はやってのける。

ガチの馬車鉄道はこうだ。
http://i.imgur.com/jsudd94.jpg

75 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 19:12:27.63 ID:rP5p29j7
”馬力”って単位になるだけのことはあるな

76 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 19:18:02.41 ID:HZ1Up4lI
もう馬車と言うか、家を引いてるみたいだからねw

77 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 19:29:16.44 ID:SH0FDdlv
WW2ドイツ兵「15榴や20加を馬で曳いたら馬がバタバタ死んだぜ」

78 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 19:47:06.60 ID:Vqab5QDZ
>>74
ここまでゴツくても列車よりは軽い&遅いからか、枕木は不要なんだね

79 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 19:57:31.92 ID:B7csYLVF
>>21
特地から見たら、空気から肥料作ったりなんて、まるで魔法だろうな。
異文化交流、交換留学とかしたら良いんじゃね?

80 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/08(月) 20:15:26.62 ID:WA9Fommq
>>79
前から思ってたが、こっちに教育機関を作るのもいいと思うんだよね。
防衛大附属特別地域専門学校とか防衛大教育室特別地域教育群とかさ。
特地人が日本に移住するにしても逆にしても文化の違いが多すぎるし、特地との安定かつ安全な人材の確保には必要だろう?
前身はアルヌス協同生活組合後援言語研修会とかな…

あと、帝国にも後々、名前が必要だと思うんだよね。

81 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:15:39.58 ID:TxZyuova
ハーバーボッシュ法が神検査に通るかどうかが謎だが

82 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:16:37.18 ID:TxZyuova
病院併設の総合大学というのが妥当なところだと思ったりした

アルヌスの都市計画しだいだけどどうなるか

83 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/08(月) 20:24:20.98 ID:WA9Fommq
>>82
そこはディアボの力量次第だが…
今や各神殿と商業で観光名所だからなぁ。
まあ、先の戦争の難民が流れ込んだのもあるが。
まずは交易都市イタリカとのインフラ整備、
住民票のようなある程度まとまった戸籍管理、
税収入、アルヌス州の政治体制の安定化と帝国(正統)政府との関わり、エルベ藩王国との貿易インフラ整備、安定した作物の供給...

輪作式農業とかはセーフだろうか?

84 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:39:04.44 ID:lrVC0jXz
>>80
それは70年前に半島で踏んだ鉄・・・

85 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:03:04.27 ID:7mLDWav8
三和土なら神様検査合格するよね?
明治以前から使っている技術だし。

86 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:07:21.27 ID:Ld8r8N+2
テュカが日本で不眠症クリニックを開設したら、大繁盛間違いないな。
レレイは科学と魔法学の統一理論でノーベル賞は間違いない、東大魔法学講座は大繁盛。
 (それはやばそうと気がついて、誘われたけど自主的に止めたんだっけ)
ローリーは・・・信者が増えそう、普通の意味でも違う意味でも・・・

87 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:26:49.07 ID:F9WQIY+w
>>86
ふと思ったけど日本国内だとロゥリィはどういう扱いなんだろうか?
体は未成年だろ?

88 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:32:51.28 ID:D1c6cOuy
>>87
テュカもローリーも特例で、年金支給。

89 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:35:15.29 ID:SjLfqC+u
児童福祉法では見た目で判断できない場合はテロップ等で未成年ではないと明示しなければならない
つまりテロ無しではアウト…

90 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:35:26.27 ID:lrVC0jXz
>>88
社保庁「全期未納ですね、あと40年かけ続けてくれたら40年後につき5万円支給します

91 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:36:59.84 ID:F9WQIY+w
>>88
後期高齢者です
なんて言ったらしばかれそうww

92 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:44:31.61 ID:/CEr2vr7
>>87
歳を取っても老けないハイランダー症候群という病気が世界にありますけど、ちゃんと成人扱いもされてます。もっともハイランダー症候群は死ぬ間際になって老衰して死にます。
ロゥリィ聖下は亜神なので、法律の範囲外なのでは?

93 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:48:03.13 ID:D1c6cOuy
>>92
日本国籍を与える際にどう判断するかだね。

94 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:48:05.64 ID:2faAme66
>>86
レレイが特地側の優位性のひとつである魔法理論の開示を積極的にするほどバカとは思えん
その上ノーベル賞を取るには世界中に理論を開示しなくてはならない
充分な法整備もしないでそんな事をしたらドローンなんぞより迷惑極まりない

95 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:53:35.76 ID:/CEr2vr7
>>93
聖下は日本国籍を欲しくないでしょうね。必要もないでしょうけど。

96 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:59:42.60 ID:sj2pEl+c
ハイランダー症は確かに存在するが、欧米のガチロリコンによるデータ交換が、妙な解釈されてるのも多いぞ。
ローティーンにしか見えない、20代のタバコを吸ってる女の子は、本当に外見通りの歳で、親が写真を撮る為に演出させてたんだ。
縛った写真や脱がした写真、動画も流出してるとか。

97 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:01:19.14 ID:5axNB9KX
テュカの遺伝情報は調べるべきだよなあ。

98 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:06:47.77 ID:F9WQIY+w
>>97
特地の多種族の研究が進めば色々な事発見されそうだな
素朴な疑問だけどテュワルさんはハーピィ種だけど卵なのかな?
某アニメのハーピィが卵産んでたけど

99 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:09:16.29 ID:SjLfqC+u
妊娠しなくてもあんなにパックリ開いて卵生むんだぜ…

100 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:10:02.82 ID:F9WQIY+w
>>99
初めて観た時は衝撃的だったよ
いや卵産んでるだけなのにさ

101 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:12:22.71 ID:/CEr2vr7
>>96
ガチロリコンは撲滅をするべきですけどね。ハイランダー症候群患者と区別をするべきかと、AKBなどの児童ポルノはマヂに消えて欲しいです。

102 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:22:34.32 ID:SjLfqC+u
考えたら妊娠しても出てきてすぐに茹でたらただのゆで卵だしゴム要らずで最高じゃね?

103 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/08(月) 22:28:09.56 ID:WA9Fommq
>>102
卵産む時辛そうだが…

104 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:28:28.32 ID:lrVC0jXz
産卵プレイ・・・

105 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:29:56.03 ID:F9WQIY+w
>>102
実際某アニメでは間違ってゆで卵にしてしまったんですww
無精卵だったから問題はありませんけど

>>103
なにかに目覚めそうになりましたよ(サイズはダチョウの卵くらい?)

106 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/08(月) 22:30:28.21 ID:WA9Fommq
なんか会話内容がbbspink的な…その...いけない性癖方面に走ってるので戻さないか…?

107 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:30:54.18 ID:SjLfqC+u
雛になりかけのアブノイやバロットなんて東南アジアじゃ普通に食べるらしいし
旧軍でも有精卵は冷蔵不要で栄養価が高いと重宝されたそうだぞ

108 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:31:05.34 ID:F9WQIY+w
>>106
スマン
気になったもんでな

109 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:36:43.23 ID:nI1tJjrk
特地との交流が今以上に進んだらこちらの人間が魔法を学んで
陸自に魔法科とか言う職種が新設されたりするんだろうか
そういやとり・みきの「石神伝説」では心霊科

110 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:37:00.14 ID:/CEr2vr7
>>96
諸星大二郎の子供の王国....。

111 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:41:16.65 ID:Tr2lt+Mv
>>87
日本国内の自衛隊病院内で、ロゥリイとの淫行の現行犯で伊丹は一時捕まってるけど、
後で無罪放免になってるから、ロゥリイは成人扱い

112 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:44:11.95 ID:5axNB9KX
あの睡眠の魔法は教えてほしい。あれくらいならテュカは教えてくれそう。
レレイは対価を与えないと無理そうだけど

113 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:46:16.71 ID:F9WQIY+w
>>111
あぁそうだったね

>>112
自衛隊だけでは無く警察も欲しがりそう
人質事件にはもってこいでしょ

114 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:50:18.84 ID:2faAme66
>>112
君に精霊が見えるなら自力習得できるよ
作中でも言及されたようにエルフは教えを乞いたりしない

115 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:50:28.74 ID:EaR3FLuO
犯罪に使われるのがオチだって

116 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:51:57.65 ID:F9WQIY+w
>>115
免許制にするとかでどう?
悪用した場合は死刑も含まれるってぐらいに厳罰化すればさ

117 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:59:44.64 ID:lzlTtcii
ギアスか何かの魔法にて

118 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:01:49.81 ID:EUxYLN48
テュカの魔法って
生活の場で身近な人が使っているのを見て見よう見まねでなんとなく使えるようになるタイプだから
教わることのなかったものを教えるような難しさの方が先に出そうだな

天才が必殺技を教えるのに「ぶわっ」とかずぎゅーん」とか説明するような感じになるアレな感じでね

119 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:03:33.43 ID:lzlTtcii
D&Dで言うところの、ウィザードとソーサラーの違いかな?
学問として体系的に学んだ知識と、経験的に身に付けた技術の違いと言うか。

120 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:33:12.80 ID:SjLfqC+u
160年も見よう見まねして覚えた魔法を人間の寿命で覚えられるんだろうか

121 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:41:16.23 ID:5teqhgVG
精霊魔法と魔法を同列にしたらあかんで

精霊魔法ちゃあ精霊に働きかけて精霊が発動させる魔法なんだし

122 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:08:52.50 ID:3IHptLAn
魔法でベースブリード弾のような炸薬減さずに射程延長できそうだ。。。

精霊魔法かぁ
ロードス島戦記で初めて知ったな
と言うか耳は短いが子供のディードって感じだ

123 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:10:10.88 ID:2ZC6q3vo
日本じゃ30超えて童貞なら魔法使いになれるから心配要らん
まだ30になってないけど自家発電で電撃くらい余裕だし

124 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:33:54.10 ID:uhzLPC2R
どこが軍事考察なんだ?

125 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:42:38.14 ID:zmEhuBzG
言うだけ無駄だぜ
お前がネタを振れと言われるのがオチ

126 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 03:09:41.29 ID:h7eLNfWQ
よくよく考えてみれば、それぞれのデミヒューマンが元々いた世界も地球のような科学文明に進化している可能性があるんだよな?

127 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 06:45:18.63 ID:xWvcz7Tr
幼女戦記もアニメ化される事ですし、

128 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 07:45:04.19 ID:KUd/5aci
レレイの馬車を浮かせる魔法ってかなり長いあいだ発動維持してたよな
あの魔法を鳥人間コンテストの自力飛行機なんかにつかったらかなりの速度と飛距離を安定的に叩き出せるんじゃね?
やりようによっては飛竜並みの移動もできるような気が

129 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/09(火) 07:49:12.48 ID:qwnmWP5a
>>127
おっ、あれもArcadiaからだよな。
名前と違って中身は違うらしいが…
読んでみるかな…

130 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 08:50:35.33 ID:3DmLnEd6
>>128
あんな簡単に長時間発動するなら
村人の馬車にもかければいいのにそれはしないんだな
村人の1/4が犠牲になった人災は自衛隊とその協力者レレイによるものだったのか
そりゃ国会喚問で判明しないわけだ

131 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/09(火) 08:52:50.86 ID:qwnmWP5a
>>130
ロゥリィ「伊丹たちはあの炎龍から3/4を救ったのよぉ」
炎龍なんだから全滅する可能性もあったぞ

132 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 09:06:57.85 ID:g/cgE+/V
>>131
それわナイ

全滅したら話が終わってしまうから

133 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 09:11:50.49 ID:xWvcz7Tr
>>130
長時間は持つけど、村人の馬車を全部やるのには力不足なのでは?体力も使うと思います。

134 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 09:15:26.84 ID:DV95XaRv
魔導師二人いるんだから交代してだろ

135 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 09:20:54.88 ID:KUd/5aci
重量制限があるとか発動範囲が存外狭いとかいろいろ制約があるんだろ
炎龍相手にアームズレインやったのと同じ魔法ならマルチタクスはできるようだが

136 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 09:38:42.59 ID:KUd/5aci
あー
アームズレインの時の剣の加速を移動用に調整すれば音速超えるんでね?
最大可動重量の情報が欲しいな

137 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 09:56:12.81 ID:DV95XaRv
音速超えられる機体が用意できるのかよ
まあ火薬式カタパルトどころか後方の爆発を利用する推進に耐えられるなら可能だけど

138 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 10:08:04.69 ID:KUd/5aci
鋼鉄の中華鍋があればとりあえず推進力は得られるんじゃないかな?

139 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 10:19:21.61 ID:zmEhuBzG
爆燃ではなく爆轟で推進力を得ようなんて無茶な計画現実にあったりしたのかな?

140 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 11:44:17.00 ID:KUd/5aci
人工衛星?

141 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 12:51:31.40 ID:+rKj2EDN
>>132
一話目で全滅して、二話目から本当の主人公で話がはじまるなんてパターンもあるぞ。

142 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 13:00:56.88 ID:g/cgE+/V
>>141
終わりから始まるダグラムみたいな

143 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 14:09:03.91 ID:WDs/SBmt
獣姦マニア晒し上げw

144 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 15:03:26.14 ID:xWvcz7Tr
>>142
地球防衛家族みたいに最終回でエロ展開をして忘れ去られた作品もあるけど、しかもヒロインが巨大化してオッパイや乳首が放映されてましたけど、

145 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 15:14:12.10 ID:3DmLnEd6
>>144
防衛家族ってそんな終わり方なの?

146 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 15:29:04.15 ID:xWvcz7Tr
>>145
ヒロインである矢島晶子声のヒロイン白鳥エレンが幼女から成人女性に変身が溶けて、服が破れて喘ぎ続け、騎乗位や背後位を連想させるシーンが出てきて、乳房や乳首をさらけ出すシーンが出てきます。夕方6:30にWOWOWで放送されたけど

147 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 15:39:24.48 ID:xWvcz7Tr
>>141
這いよれニャル子さんWで最終回ネタををイジリまくりましたね。アニメ版ドラクエとか、ジャンプの打ち切りマンガの最終回ネタとか

148 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 19:01:29.13 ID:+rKj2EDN
>>144
いや、地球防衛家族の「金がかかる武器を使っていつも赤字」というのは
ミリタリーの視点からも参考になるぞ。
兵器におけるコスパは軽視できん。
高価な兵器でないと倒せない敵とはそもそも戦うべきでないとも言える。

149 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 19:12:11.97 ID:2ZC6q3vo
人間のコストに酷い差がある時点で通用しない理論だな

150 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 19:17:37.09 ID:KUd/5aci
可能ならばさけるべき
であって不可避なら赤字なんざ気にしてられるわけもない
侵略を許せば桁が三つ四つ違うレベルで損害を被る事を忘れてはいけない

151 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 19:28:19.60 ID:xWvcz7Tr
>>148
そのせいで大地家は宇宙人から兵器使用料3億円の借金を抱えましたけど、
兵器使用料1回で1000万円から3億円取られるのならばやらない方がマシです。
地球を守った報酬は900万円ですから割りに合わないです。スレチですけど

152 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 19:31:01.24 ID:+LU2D9t1
>>77 WW2日本砲兵@フィリピン 「……」
(十五榴を夜間人力牽引中、目的地は100km先の模様。途中に対戦車障害壕多数、日本軍により掘削済み)

>>139 オリオン計画。原爆もしくは水爆の爆轟で推進するんだ。
ついでにジェットエンジンだが、SLAMも調べてみるのを勧める。ただしPLUTO、超音速低高度ミサイル(Supersonic Low Altitude Missile)の方な。

153 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 20:35:08.50 ID:UZX4TJu0
>>148
セキュリティと同じよな
相手が勝って得るであろう利益以上に
勝つためにコストがかかるなら相手は攻撃しないだろうという防衛の構築

154 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 21:50:54.56 ID:T8JG2Qtf
>>118長門有希ちゃんの消失での長門だなそれ。

155 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 08:26:01.66 ID:SVbLxQqh
>>154
レレイも長門も長嶋茂雄タイプの天才という事か、

156 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 09:08:52.79 ID:SVbLxQqh
>>153
欧米やイスラエルの無人偵察機やロボット兵器に対抗して安い費用で確実な
自爆テロや誘拐テロとクラウゼヴィッツ言う所の非対称な戦争という奴ですね。

157 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 09:32:11.70 ID:EVBNFIEi
自爆テロや誘拐は、無人兵器に対抗する手段ではないし、最近は減りつつあるよ。

158 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 12:17:33.69 ID:cRU9Cv/A
最近は難民や移民のような制度上の隙をつく武器を伴わない手段での侵略が流行り
各国政府が対策をこうじる頃には布陣も終わっているだろうね

159 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 17:13:53.82 ID:tNibUw0i
炎龍とか普通の装備で倒せるだろって思ってしまうが
苦戦してるからイライラする

160 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 18:43:29.47 ID:K+vUdO+2
>>159
そら素人に武器扱わせているからな
伊丹が部隊を連れていったらもっと楽に仕留めれたと思うよ

161 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 18:49:24.44 ID:QCq1RjHM
>>160
ドラゴンスレイヤーのワッペンが追加されるのね。
何処の地名が入るんだろ。

162 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/10(水) 18:58:32.62 ID:lsxXepmW
>>161
ロルドム渓谷近くの…休火山?
エルベ藩王国?
そういや、テュワルさんの言ってた火山地帯って大陸の上の方って気がしたけど、案外近いのかもな。

163 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 19:03:06.39 ID:GL72+H20
>>162
>テュワルさんの言ってた火山地帯って大陸の上の方って気がしたけど、案外近いのかもな

近いのなら地揺れで騒ぎにならない経験者も多くなるとオモワレ

164 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 19:11:27.84 ID:JWBA1n7m
>>160
もっと楽に仕留められたとは思うが、自衛隊員でも犠牲者ゼロは難しかったかもな。
炎龍とLAMで交戦するという前提では。
自衛隊の無線機には、中継機とかないの? 見張りのロゥリィとの回線を確実にし、巣に降りてくる前にさっさと逃げりゃいいのに。

165 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 19:13:29.93 ID:SVbLxQqh
>>159
ハリウッド映画的な展開ならば簡単に勝てただろうけど、伊丹は素人に武器の扱いを教えてあそこまでやってのけたから優秀だよ。三人娘とヤオとヤオの部族も奮戦をしたけど

166 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 19:20:56.85 ID:KZeCkEht
まず号令に従うっていうところをきちんと教育すべきだったかもな
撃つな!→撃つ
行くな!→行く
んな時間ないって言われそうだけど

167 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 19:31:22.03 ID:SVbLxQqh
>>166
本格的な軍隊教育なんて部族単位で学ぶ事はないですし、炎龍が来た事でパニックになり、号令を徹底させる事なんて無理な話です。

168 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 19:33:06.82 ID:2HfPph7F
軍の訓練なんか見方を撃たないためにやるようなもんだから訓練してなければああなる罠

169 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 19:35:33.14 ID:smayRx7z
>>159
炎龍は「空飛ぶ戦車」の様な物だから普通の武器
では倒せない。
空対空ミサイルの弾頭を近接信管榴弾では無く
成形炸薬弾にする必要が有る。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%90%E5%BD%A2%E7%82%B8%E8%96%AC%E5%BC%BE

170 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 19:42:25.73 ID:PhVgsFmB
>>155
茂じいは、努力と、今で言うデータ分析を隠れてやってて、
周りに野生の勘と思わせていたことが判明してる。

171 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 19:56:49.53 ID:cRU9Cv/A
無線に頼りすぎて索敵をおざなりにしたミスがなければあそこまでの被害は回避できたんでね?
あんな遭遇戦は悪夢そのものだろベテランの軍隊でもパニクるわ

172 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 20:10:28.62 ID:z/Z83Hfe
というかローリーが火口近辺まで進出すれば、無線は通じたのではないか?
炎龍が出入りしているであろう入り口を
最初に確認してない伊丹のミスだろ。

173 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 20:48:46.41 ID:6ndKRSxK
>>171
9人もいる黒エルフ、外のロゥリィとバケツリレー式の手旗連絡員にでもさせとけば良かったよな、結果論だけど。

174 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/10(水) 20:50:33.25 ID:lsxXepmW
>>173
手旗って以外に高度じゃね?
炎龍来たら、両手上げるくらいならまだしも。

175 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 21:00:08.19 ID:6ndKRSxK
>>174
もちろんあの短時間だから、それぐらいの合図でね

176 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 21:09:20.43 ID:Sc951q1w
通信不良が判明した時点で誰でもいいから伝令をたてるべきだったな

177 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 21:20:52.28 ID:6ndKRSxK
そういやあ、ある組織で「伝令」って役職が、なんか伝えるメッセンジャーではなくて、
偉い人の付き人になってお世話する係でびっくりしたことあるが、自衛隊も「伝令」っているなら、メッセンジャーなのかお世話係なのかどっちなんだ?

178 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 21:36:36.76 ID:48z+43GG
正直レレイがいなければ伊丹もダークエルフも全滅だったよな。

179 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 21:51:33.30 ID:skyYiNY/
>>177
ある組織って、自衛隊じゃないの
自衛隊で言う伝令って昔の軍で言う週番で、まさに偉い人のお付きだよ

180 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 21:53:04.45 ID:6ndKRSxK
>>179
あ、自衛隊でもそうなんだね
俺が見聞きしたのは消防の人

181 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 22:18:42.14 ID:48z+43GG
どうもこのアニメは原作を元にしてるみたいだな。ゲートが閉鎖されるまで
行くかもなアニメ

182 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 22:25:57.34 ID:6ndKRSxK
だったら再開もやってーな

183 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 22:44:45.34 ID:bq7XcqWi
さすがのロゥリィも怪物クラスには無理があるんだと思うと、
この先戦力として一気に過小化しそう

184 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 22:52:23.37 ID:kspgcZWD
>>181
原作を元にしないで何を元にしてたと思ってたんだよw

185 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 23:02:18.28 ID:6ndKRSxK
>>184
1期の途中まで、マンガをベースにした作劇だと思ってたよ

186 :名無し三等兵:2016/02/10(水) 23:59:07.50 ID:Bw4S9I6Z
全体的にボリュームが足りない
登場兵器!やっぱ手間なんかな〜

漫画版のデリラ ミザリィの肉感
殿下の崩れた感じの乳

187 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 00:32:18.60 ID:bVuVQNjj
>>184
どうもここでは漫画版が原作だと思い込んでる奴は多いみたいだよ
漫画が進んでないからこのままでは追い抜くとか言ってる奴がいるから

188 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 00:37:51.84 ID:YUVTE4N/
ワンパンマンは、村田の作画がないとどうにもならないが、
これは、漫画がなくても原作があれば大丈夫かな。

原作知らないと楽しめないと思ってコミック買って読んでいるが、
漫画はいろいろと下手くそだよね。
キャラの顔も変えてるし、描写も漫画の絵には沿っていない。
まあ、当然だと思う。

189 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 00:57:45.19 ID:yMVyGqyV
>>187
アニメのOPやアニメ公式サイトを見てない人なのかね〜w
漫画原作なら、竿尾悟の名も表記されるのに

禁書目録の外伝の超電磁砲は、漫画版を原作にしてるから、
鎌池和馬 + 冬川基 と、両方表記してるのに

>>188
> 原作知らないと楽しめないと思ってコミック買って読んでいるが、

意味不明。日本語でよろしく

190 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/11(木) 01:02:07.57 ID:sXNRxSaJ
どうやら、漫画板と似たような状況だな。
こっちはSLIP無いから判断出来ないけど、同じ人が火種作ってる可能性あるかも。

191 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 01:08:06.48 ID:YUVTE4N/
>>189
ああまあ、アニメでは表面的な行動の描写ばかりで、意味不明なことが多いんで、
原作読むことが必要かと思ってコミック買ったんだが。

コミックじゃダメだ、ラノベ読まないと理解できないって話なのかな?
だったら、ラノベ読むが。

192 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 01:12:21.14 ID:lwv/EJra
>>172
そもそも彼女は「特地出身で無線の仕組みを理解していない」。ここいらは原作で「伊丹のミス」とはっきり書かれている。

193 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 01:32:00.22 ID:yMVyGqyV
>>191
いやだから、原作はラノベ

漫画は原作じゃない

194 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 01:39:06.17 ID:YUVTE4N/
>>193
そこで、
コミックを読めばわかるなのか、
コミックじゃダメだ、ラノベを読めなのか、
それを知りたいんだけどな。

別にアニメもコミックもラノベも否定してるわけじゃない。
ストーリーが納得できるレベルで理解できればいいのだが。

否定的な部分はあるよ。
コミックはコマ割り細かいし、書き込みくどいし、女の子かわいくないし、
重要な部分がわかりやすくってのもないし、
ラノベはちゃんと読んでないけど、活字がダラーっと続いててなんか読みたくないし。

ただ、アンチじゃないからね。面白いから知りたいわけで。

195 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 02:37:35.23 ID:yMVyGqyV
>>194
だったらはじめからそう書けよw

> ストーリーが納得できるレベルで理解できればいいのだが。

この程度なら漫画版だけでおk・・・・・って納得できるレベルがどの辺か知らないけどw
但し、アニメの17話までな。漫画版で言うと44話まで

それ以後も知りたいならラノベ版が良い
アニメ18話あたりから漫画版の先の話になっていくし、
漫画版は48話の途中から51話まで、ラノベ版外伝+の話だから、
アニメ18話の予告を見る限り、ラノベ&アニメと漫画とでは話の順番が変わってくる

196 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 06:57:55.64 ID:NvsWZ2Uj
漫画だって原作準拠だろうに…・・下らねえ…なんの争いだよ。

197 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 07:49:43.90 ID:L7i/Tghm
>>196
漫画は、笹尾氏の趣味が入りすぎな所があるから
原作準拠だけど、いちいち装備や会話が自衛隊と言うより
サバゲー集団みたいな感じになる
そこがまたライトな軍マニアに受けが良いもんだから、漫画
じゃこうなのにって言いだす奴が多い

198 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 07:51:57.35 ID:GJ5oc3Wr
ストーリーを納得できるレベルでとか、情報量の多さはどう考えたって1次ソースたる小説の圧勝。

199 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 09:02:59.45 ID:qE+aLYmw
>>196
原作を基準にしている奴がアニメやマンガを批判する原理主義者は昔からいますよ。

200 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/11(木) 09:37:18.99 ID:sXNRxSaJ
面倒くせえな。
補完しなきゃいけないところがあるんだから漫画は漫画で活用すべきだろう。
設定優先度は@原作小説A漫画Bアニメーションってな形に分類し、設定の相違があった場合優先度の高いものを基準とする。
また、あくまで漫画、アニメーションは原作小説の補完であり、原作小説と辻褄が合わない場合は切り捨てるしかないだろう。

201 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 09:53:25.97 ID:B6GvsYEM
>>200
アニメは統合スレで個別スレは禁止がルール
勝手に板の決まりを変えては困るな、やるなら小説の軍事的考察
漫画やアニメを前提にするのは駄目だぞ。

202 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 09:56:29.06 ID:ddPjaSze
自治ウゼェ

203 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/11(木) 10:24:49.59 ID:sXNRxSaJ
>>201
前提じゃなくて部分補完。
小説の情報量じゃあ足りない面(銀座事件とか)あるから、参考程度にするってことだけ。
辻褄合わないなら切り捨てるって言っとるじゃろ?

204 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 10:37:54.04 ID:Zx8kV9FK
>>203
ここは軍事板だよwアニメ板じゃないのw
軍事板の決まりは守ろうね。

205 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 11:38:48.99 ID:xP3WEhzZ
>>192
まともに考えたら伊丹独りで15人くらいの素人抱えて炎龍処理は負担多すぎやしなw
炎龍編あたりから第3偵察隊とは疎遠になりすぎだし、バランス的には誰か一人いても良かった感じ

206 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 11:49:22.19 ID:qE+aLYmw
>>205
訓練をしてない素人が炎龍退治なんて無謀すぎるからね。無茶を承知で炎龍を良く倒したと思うよ。

207 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 13:52:57.49 ID:pm0NUgHq
そもそも巣に爆弾を仕込もうとしてるのに
無線機とか装備してる時点でダメだろ
ダークエルフの1番若い奴に無線使う訓練させながら
火口まで移動するくらいでないとな

208 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 14:15:46.10 ID:iyT3CDCJ
>>172
イタリカで伊丹が使った信号弾をロゥリィに渡して
置けば良かったね。

209 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 14:21:53.90 ID:5HcpRonc
いっそその信号弾にHEATを詰めてだな

http://i.imgur.com/OKmwSNV.jpg

210 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 14:31:03.51 ID:eurTmNao
不発弾清掃での無線機の持込と重迫の弾のしっぽ引っこ抜くのはダメ!ゼッタイ!

211 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 14:52:33.92 ID:eurTmNao
緊急蘇生

212 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 15:45:13.98 ID:L7i/Tghm
何を言ってるんだ、電話機2つと有線ドラム一つ持って行けば済む話だろ

213 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 16:27:12.61 ID:V3mKvfYA
>>212
電話機を引く余裕なんてないだろう!炎龍が巣に戻ってくる間が短いから、

214 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 16:33:55.99 ID:L7i/Tghm
>>213
野外電話機って単純に引くだけなら、入り口で電話に接続して入っていくときに
ドラムから線を垂らしながら歩くだけ、後は爆破作業前にもう一個の電話機に
端っこを接続して導通点検するだけ
歩く時間を抜いたら5分もかからないよ、歩く時間がかかるなんて言ったら
爆破準備もやってる暇が無いと言う事になる

215 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 16:43:33.11 ID:xP3WEhzZ
事前に巣の情報を得ていたわけじゃないから難しいだろな

216 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 16:46:08.14 ID:L7i/Tghm
因みに問題は、野外電話機用のドラムJDR8C1巻だと350mでなくなってしまうって事だけど
あの洞窟何メートルぐらいあったんだろう・・・
その場合もう一つドラムを持って行って途中でつながなきゃいけないのがネックだね

217 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 16:47:28.69 ID:RsmXE6eY
>>192
にわか仕込みで即戦力なんていう幻想は成り立たんってこってすな
教官役としての負担もデカかったし

218 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 16:49:17.31 ID:RsmXE6eY
>>214
いっぱい装備もって徒歩で山登りとか鬼か悪魔か日本軍か!

219 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 17:05:52.92 ID:iFxHowvO
富士山でも五合目まで車で登れるのに変ですよね!

220 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/11(木) 17:11:09.94 ID:sXNRxSaJ
富士山の五合目はまるでマザー牧場の店みたいなものがあるからな…
車止められるし一種のテーマパークだわ。

221 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 17:12:10.22 ID:GJ5oc3Wr
>>218
いざとなればレレイの浮遊魔法で。

伊丹もテュカを背負ったまま銃を持って山道を登ってるしな。
さりげに一般人とは違う体力を見せつける、さすが自衛官というべきか。

222 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 17:19:59.28 ID:L7i/Tghm
>>218
そんなこと言ったら自衛隊なんてやってられない、LAMにしたって弾薬扱いだから
本来は1人2〜3本持って行軍する事になってんだぜ

ドラム1巻と電話機2個なんて通信班員なら持って走れる量、歩哨と指揮所にまず
電話を引くのが任務だからねぇ、当然小銃を持って、アーマー着てね
しかもこの場合一人でそれだけ持てって言ってるわけじゃ無いし、ダークエルフの3
人に分散してもたせりゃいいじゃん

223 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 17:33:07.65 ID:NvsWZ2Uj
あのハルバートごと亜神を抱えて走る伊丹

224 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 17:35:05.15 ID:V3mKvfYA
>>222
インパール作戦の牟田口廉也中将並みの無謀な事を言っている。伊丹にゴルゴ13みたいな完璧な仕事を要求をするな
伊丹はゴルゴ13じゃない。

225 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 17:35:50.07 ID:eurTmNao
あれだあれ、有線にかわで固めてある奴で、背負って垂らしながら歩くやつ

226 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 18:01:34.23 ID:iFxHowvO
そうだ豚とか羊に荷物載せて運ばせて腹が減ったら食えばいいんだ!
ジンギスカン作戦と名づけよう!

227 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 18:03:59.28 ID:L7i/Tghm
>>224
何言ってんの?
その程度を無謀だなんて言ったら普通科隊員なんて成り立たねえよ
たかが野戦電話Tー11を2個とドラッパチ1巻加える程度で音を上げるとか自衛官を馬
鹿にし過ぎだ、本管中隊の通信班の女性隊員でも銃と一緒に持って走れる重量の物
だぞ?
だいたいそれ言いだしたらLAMを何発持って行ってるんだ?しかも成人女性を背負子で担いで・・・
最初から歩いていく前提なら、その方がよほど無謀な計画、ダークエルフの連中が一緒に来なかっ
たらあの量を伊丹とレレイ、ロウリィだけで運ぶつもりだったって話になるんだけど?

であれだけのダークエルフが一緒に来るのなら、電話機とドラムを一つずつ運ばせるだけだ
一人当たりの重量は新隊員の行軍訓練以下だろうよ

228 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 18:11:34.54 ID:/2pj6/A5
>>227
行軍訓練てあれか、何かの映像で見たことあるけど、4,50キロ抱えて2日2晩歩き続けるやつか・・俺にはできネェ

229 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 18:17:05.91 ID:GJ5oc3Wr
>>226
敵に遭遇しようになったら、暴れたり鳴き声で居場所を知らせるフラグだろ、それ。
キモいBigDog が、騒音を理由に不採用もなったのを笑えんぞ。

230 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 18:26:48.06 ID:q5Kbnso2
>>221
元特戦群のレンジャー持ちだからね。

231 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 19:59:25.61 ID:L7i/Tghm
>>228
そりゃ空挺団だよ、新隊員ならせいぜい30キロ程度で半日程度さ

232 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 20:04:48.92 ID:zlgEYdj7
有線電話の一セットごとき、運べない量じゃないのは同意だが、あの場合は基地を出発して何週間も経ってるのだから、事前に予測して用意しない限り無理。
そして一個分隊にも満たない少数で出発し、炎龍の巣がどこにどの様にあるかも知らない状況で、無線が使えない時を想定しておくのは無理があり過ぎる。
炎龍の巣を知ったのもダークエルフの援軍も、現場に到着してからだってのは忘れるな?

233 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 20:05:42.08 ID:IfCiCCMu
図書館戦争や進撃の巨人であったやつかな?

234 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 20:15:18.87 ID:GJ5oc3Wr
出発時点で、どう炎龍を片付けるつもりだったかによって装備を整えるよな。
留守中に巣に仕掛ける想定なら、見張りに無線を渡すまでは想定済だろうな。
巣の形状(地形)までは現地にいって初めて判明したんだろうけど。

235 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 20:15:54.04 ID:IfCiCCMu
たった十秒でも準備時間があれば対応が違うんだよ
火力的には充分でもパニック状態になれば全滅への道が開いてしまう
あんな距離まで接近に気づかないってのは油断しすぎだろ

236 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 20:31:56.34 ID:L7i/Tghm
>>232
とは言えミスはミスだと思うぞ、電気雷管使う時点で無線機を使えなくなる事は分かってるし
巣穴の形状がわからんにしても、炎竜がその場に居る状態で爆薬仕掛けるはずもないし見
張りが必要(つまり何らかの連絡手段が必要)なことは想定済みじゃないか?

237 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 21:05:05.64 ID:jqfttv7k
そういや弾着観測にOH-1がいなかったのは何故だろう?

てか炎龍編スッキリ(悪い意味で)したなぁ

238 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 21:21:24.86 ID:NvsWZ2Uj
>>237なんかあまりにつながりのない場面が多くてつながりが関係あるシーンをカットしすぎて
動画をつぎはぎした感じだよなあ2クール全体が。こんなんでいいと思ってるんかねえ。
まあエンドレスエイトよりはましだけど

239 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 21:32:55.01 ID:jqfttv7k
>>238
エンドレスエイトは止めて差し上げろww

前にも言ったけど「ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり (ダイジェスト版)」なんだろうぜ

240 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 21:55:34.94 ID:IV9yy13N
第2クールは炎龍編までにしとけば良いのになんで総撃編までやろうとしてるのかね

241 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 22:01:33.03 ID:rMoTMoy4
>>239
詳しくはWEBで!

もう置いてないけど!

242 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 22:02:41.34 ID:adb6EmjD
アルファポリス的に、このコンテンツは、将来の種をまくより今全部売り切ってゼニに変えたいんだろ

243 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 22:06:09.69 ID:jqfttv7k
>>242
アルファポリスはGATEが初アニメ作品みたいだね
未熟なのかな?

漫画や小説などが売れればOK!って感じなのか残念だな

244 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/11(木) 22:12:45.10 ID:sXNRxSaJ
>>243
そうだね。
でもTVアニメが初なだけで劇場アニメは虹色ほたるが経験済み。
社長が広告代理店出身なだけあって大体の深夜アニメは長期に向かない面もあるし、短期集中でやりたいんだろう。

245 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 22:18:27.79 ID:jqfttv7k
>>244
劇場版やってるのか・・・

良い作品なのに残念だよ。せっかく自衛隊から協力してもらってるのにさ
言い方は違うかもしれないけど原作無視だな

246 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 23:35:56.48 ID:GBz2zgi1
>>182
続きは劇場版で

>>209
いやそれカンプピストルそのものですし

アルファの社長は身の丈知ってるんでしょ
元々の原作だって角川集英小学辺りじゃ絶対に出せないクオリティだし
コミックの方も商業誌じゃ正直キツイレベル
下手に手を広げて後で収拾つかなくて会社が潰れるような事態になる事は避けてるんじゃない?

247 :名無し三等兵:2016/02/11(木) 23:57:14.75 ID:JwT0iNuz
ふと思ったがPXの支店 イタリカとかの支店は良いとしても
帝国支店はさすがに堂々と敵国の勢力が商売しとるんじゃい!と
ならんのかねぇ〜貴族が上得意になってしまったから見て見ぬふり?
なんか記載有ったかな?

248 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 00:05:40.58 ID:1QBDEAds
単純にアルヌスで仕入れた連中が帝都に卸してるだけ
ついでに言えばアルヌスの売店がPXなのは通称であって建前上一切の管理に自衛隊は関わっておらず運営は避難民を始めとする現地民によって行われており自衛隊はそこに商品を卸すことで現地通貨を得るという形

249 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 00:08:59.76 ID:4B+0vhgb
しかしアルファポリスで最も面白く成功した漫画だと思うけどこんな使い捨てみたいな
アニメの作り方していいのかねえ。絶対に悪影響あるだろこれ。

250 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 00:11:49.72 ID:SPh1eDU1
コミックや書籍の販売促進にはなるだけで十分と見てるんじゃないの?

251 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 00:28:32.04 ID:eSpaZJwq
>>250
アニメはあくまで書籍の宣伝媒体と割り切る考え方は角川みたいだね
GATEは最初から分割2クールなんだろうけど、もし角川式だったら3クール以降はやらんのかもなあ

252 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 00:46:42.64 ID:XD7Rk0w1
そりゃ、やるまいよ
KADOKAWAで考えれば、1期2期は原作の売上ブーストになっても
3期以降はアニメの制作費に比して原作の売り上げの伸びが非常に悪いというのは
既に数字に出てるわけで、
円盤の売上でペイさせるという方法が破綻している現在、
GATEで出た利益はRe:MONSTERのような人気の出始めた作品に回すのが合理的だしね

253 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 00:49:39.45 ID:8qi7LGaU
昔のアニメ 銀英伝みたいなOVA
信じられない長さだなぁ〜

254 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 01:10:45.74 ID:usFH5yLj
>>248
> 単純にアルヌスで仕入れた連中が帝都に卸してるだけ

これちょっと違う
アルヌスに商人が殺到、混乱&商人の野営等による治安上の問題のため、アルヌスでは売らず、
各地に支店を作りそこで売るようになった

漫画版だと、アルヌスで小売しなくなった理由の描写は無かったな

>>251-252
3クール目をやるつもりだから、区切りのいい炎龍篇で終わらずに、動乱篇を詰め込んだんじゃないの?

255 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 01:46:33.45 ID:usFH5yLj
>>253
80〜90年代は視聴率が悪くて打ち切りになったアニメでも2クールはやってた程長かったけど、
タイトル数は今より1/2〜1/3と少なかったよ

ここ数年のアニメは前期からの継続作品除いても50タイトル前後
逆に80〜90年代は各期10〜20タイトル

256 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 01:53:52.15 ID:hAz9cc0U
書籍化で失速する原作者が多いんだよな・・・

257 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 01:55:31.95 ID:GbOuO/Ad
軍板的には新生龍にヒットした時はBullseye!
ってカンクリに言って欲しかったよ

258 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 05:49:37.03 ID:BPpNznMe
>>253
銀英伝は原作が終わるのに10年かかったし、ヤングジャンプで銀英伝をやっているけど、結婚した姉がヤングジャンプ版の銀英伝を観て、ヤンが出てないし、
絵が軟弱だから失格だと言ってました。

259 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 06:02:28.54 ID:BPpNznMe
銀英伝のアニメは終わるのも10年ぐらいかかったからね。

260 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 06:42:01.31 ID:scvA6c57
>>255
その10〜20タイトルのうち3〜10タイトルは、ベッタベタのキッズ向けで大友喜ばないやつでな

261 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 06:43:35.54 ID:diIDj9AQ
>>258
ヤンとユリアン出揃ったで

262 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 07:17:00.38 ID:BPpNznMe
>>261
姉弟が同盟軍贔屓でヤンとユリアンが大好きだから、ラインハルトとキルビアイスはどうでもいいです。ヤングジャンプでヤンとユリアンが出てくるならば買います。

263 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 08:37:26.37 ID:BPpNznMe
>>254
そのうちアルヌスに大型店舗が出来そうですね。

264 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 08:45:22.06 ID:6QQvIyXg
>>254
うむ?小売りされてる風景 結構映ってたような
猫娘が店番してる店はPXじゃなかったっけ?
ファンタジーでも転売ヤーが現れるのは面白いな 
商売の基本は転売やけどね
>>255
昔は夜中やってなかったしね
あのマクロスですら途中打ち切りやったっけ?

銀英伝は金髪さんと赤毛さんのお話
絡みが無いだけで
ピニャ殿下が喜びそうな話
これも再アニメ化するの?
下手に今受けするように女を出すなよ
アッテンボローの女子化とか。。。

265 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 09:43:09.76 ID:BPpNznMe
>>264
もうすでに銀英伝の女体化はやってますけど、しかもゲームまで発売をしてましたし、

266 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 09:45:48.69 ID:BPpNznMe
伊丹とヤンが働き者の中の怠け者を演じる同類に見えますけどね。伊丹はモテモテですけど、ヤンは女性に持てないですけどね。

267 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 09:58:29.20 ID:scvA6c57
>>264
商業って基本転売ヤーじゃないのか?

268 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 10:04:51.06 ID:8nVw6XlK
銀英伝はなぁ……道原かつみの流麗な絵が、コロコロ・コミックになってガッカリしてる所だよ。

269 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 10:41:11.72 ID:BPpNznMe
>>267
それは違う、農業や製造業が直接が小売り店を無視を直接売らずに営業をかけて製品や農産物を販売して安くして売る商業があるけどね。小売り店が高額のマージンを取っているから農産物や製品が高くなっている弊害があるけどね。

270 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 10:41:22.15 ID:6QQvIyXg
>>265
そこまでヲタじゃないから知らんかった。。。
うん〜微妙やなぁ
ニュースで舞台化とかその配役は。。。とか違和感有ったが、ただ宝塚のやつは
首から下は役立たずのヤンが踊ってたものの
これはこれで有りかなと思ったな
ヤンがモテナイは間違い
雑誌の結婚したい男性アンケートやファンレターの件
フレデリカの一本釣り
ジェシカの本命は実はヤンだから非モテでは無いのでは?

冴えない容貌
職務以外に夢中になれる物が有る 
怠け者 家庭的には恵まれていない
軍人としては有能
いつの間にかファミリーが形成される
その辺りは伊丹とヤンは似てるな

>>267
基本 転売と書いてるよ

271 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 11:14:01.20 ID:hAz9cc0U
>>264
マクロスは敵大艦隊との決戦で話が終わっているのに
その数年後の後日談的なものが付いたことで逆に打ち切りっぽいENDになっていたね

あの頃の作品は打ち切りEND同然の投げっ放しが結構あったけど
主人公機が圧倒されて絶体絶命のピンチ!って引きの中盤クライマックス翌週に
いきなり最終話へ跳んだレイズナーの凶悪さで他作品の打ち切りが霞んでしまったなぁ(遠い目)

272 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 12:22:05.12 ID:6QQvIyXg
スレと逸脱してる気がするが失礼
>>271
小学生の頃 えっ?!とコアな同級生と議論してたな(笑)
漫画や小説からのアニメ化じゃないから荒業出来たのかねぇ〜

273 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 12:37:35.03 ID:MmmXnUkQ
「その時イデが発動した」で両陣営が滅んで終わり、っていう作品もありまして

274 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 12:39:54.92 ID:8nVw6XlK
当時のアニメは、マジンガーZはダイキャスト模型、ガンダムからはプラモを売る広告であって、ストーリー性は余り重視されてない。 販売が伸びなければ打ち切って、別の商品と広告を出すし、これは女の子向けの魔法少女もの、特撮のスーパー戦隊では今でも主流の商法だよ。

275 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 13:10:17.48 ID:BPpNznMe
>>273
テッカマンなんて敵に突撃をするシートで終わりというジャンプの打ち切りマンガのような終わり方だったし、GATEと同じ作者の戦国スナイパーなんて簡単に終わってしまった。

276 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 13:19:04.01 ID:ICPGf1Qa
>>273
新しい命として再生するから、問題ない(キリッ

277 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 13:23:33.00 ID:GsiFc94N
>>273
素っ裸になっ滅んでたな〜
それ以前にメカニック的に俺は無理やったな
スコープドッグは受け入れれたのに
あとガルフォースも両方滅んでたな

レイズナーは確か今は亡きSANYOが降りたのが致命傷やったっけ?
そういやレイズナーのプラモはレーザードライフルだけはダイキャストやったなぁ

GATEは円盤次第って事かな
ロゥリィ人形は出るそうやけど有名アニメみたいに
売れないわなぁ〜

278 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 14:00:22.92 ID:55TQYWNs
いーでおーん
打ち切りだから全滅エンドって訳じゃないけどなw
第一話から全滅に向けて全力で進むアニメ

279 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 14:39:47.69 ID:v1meeXqw
人類を滅ぼしたい破滅思考の富野ですし

280 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 14:45:02.32 ID:wmqd6WiZ
>>276-277
それ劇場版の話でなかったですか
TV版って確か、本当に唐突に「その時イデが〜」でENDになってたような

281 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 15:14:28.21 ID:55TQYWNs
>>279
人類を生き延びさせるためには愚民は切り捨てなきゃいけない的なことは常々言ってるが
人類滅亡的な破滅思考は聞いたことないよ

282 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 15:16:58.55 ID:Frgxkqq7
アニメ板と間違えたかと思った・・・

283 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 15:36:34.21 ID:mTdFTU1J
>>282
むしろ今アニメ板で軍事的なことやってる

284 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 16:09:53.01 ID:kS8HK75i
ノアのハコブネ的な手法は一時的な対処療法にすぎない
根本的な問題を放置すれば何度でも同じ事を繰り返すだけだ
あれは能無しの象徴だろ

285 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 16:37:01.16 ID:lQvIXu6b
ダンバインも全滅転生END、ザンボットも勝平以外全滅。
スレチな話題続けて良ければ書きたいことはいろいろあるけど。

286 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 16:37:38.07 ID:BPpNznMe
>>284
実際ノアの箱舟でノアの子孫はあまりに
邪悪さと淫乱さで神から天罰を受けて滅ぼされましたけどね。

287 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 16:39:54.10 ID:BPpNznMe
>>285
ザンボットは人類のために戦ったけど、
感謝も祝福もなかったというオチでしたね。

288 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 16:48:43.27 ID:TQ3Ua8ln
>>285
SFに成り損ねたと高千穂何某が嘆いていたなぁ

289 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 16:57:17.75 ID:Frgxkqq7
今日は魔法都市か
予告でロリ移ってたから超速展開で政変までいっちゃうのかな
に、しても軍事的には見るもの少なそうだな

290 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 17:00:44.45 ID:GsiFc94N
スレチなので気が引けるが。。。
>>280
昔過ぎてどっちがどっちが判らんようになったわ 失礼

自分的に要約したらガンダムなどで有名な富野御大の作品より
高橋良輔の作品の方が好きだったで良い(笑)
ガサラキで同じ監督だったのかと気がついたペラペラな知識なので

291 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 17:08:03.21 ID:TQ3Ua8ln
長浜作品こそ王道だった
惜しい人を・・・

292 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/12(金) 17:11:11.67 ID:+2xlsh3l
>>289
学術レベルの検証くらいなら出来そうだw

293 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 17:34:29.56 ID:BSsNEmxb
またアニメ板の屑がこじつけしてるなw

294 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 18:37:48.27 ID:n4z7pGY2
CG: いま空軍やNASAが飛ばしている乗り物の20〜50年先をいく乗り物を所有しています。
それに、惑星間複合企業体(Interplanetary Corporate Conglomerate)という側面もあります。
ありとあらゆるすべての企業が集まり、それぞれの資源を提供し合い、太陽系に巨大なインフラを築いています。

DW: その主だった企業が軍事産業企業ですね。
CG: 元はそうでしたが、他にもたくさんの企業へと広がっています。
DW: では光速を越える移動、スターゲイトのような技術 粒子線、パルスレーザー兵器、そういったものですね。
CG: そんなものすら超越していますが、ええ。

CG: ええ。そして秘密宇宙プログラム同盟は−主たる目的は地球の全住民にフルの情報開示というものをもたらすことです。
そのフルの情報開示とは、エイリアンがいるとか、それだけではありません。「この80〜90年間、我々は皆さんに嘘をついてきました。
はい。そういうことで、がんばってください。」 フルの情報開示イベントは、エドワード・スノーデン(Edward Snowden)情報のデータ・ダンプとなるでしょう。
他にいくつかのハッキング情報も聞いてはいます。そういった情報はすべて解読・照合されており、ある時点で行う大量データ・ダンプに備えて地球同盟や秘密宇宙プログラム同盟にもう渡されています。
彼らの目的は、このシンジケートが人類に対して犯してきた罪をすべて暴露すること。
単にETや非地球人がいるという事実だけではなく、私達の生き方を根本的に覆すような技術の隠蔽を回避すること。
これまで地球上の全住民を支配するために活用してきた連中の企業統治体制やバビロニアの魔法経済システム−つまり奴隷システムを崩壊させるような、その先進技術を公開することです。

CG: すべては物々交換スキルに基づいて機能するんですから。コミュニティとして、皆で知恵や能力を分かち合うんです。
そして先ほどの技術を使って、必要なものはすべての人の手に入ります。電気代を支払うために9時から5時まで働く必要はなくなります‐‐ フリー・エネルギーがあります。
食料を買う必要もなくなるんです-- レプリケーター技術があるんですから。
h ttp://ja.spherebeingalliance.com/blog/transcript-cosmic-disclosure-ubuntu-and-the-blue-avian-message-part-1.html   一部引用

295 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 19:15:32.48 ID:VyWVSL8U
>>292
お前も獣姦マニアなんだろ?

296 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/12(金) 19:38:04.98 ID:+2xlsh3l
>>295
違いますヨ。ケモナーなんかじゃないっす。
一時期ロリコンになりかけましたが、今は普通に戻りました。

297 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 19:39:04.37 ID:/lprVb8z
ケモナーの中には戦後ドイツ戦車の資料を翻訳してくれる役に立つ奴だっているんですよ!?

298 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 20:00:00.92 ID:VyWVSL8U
>>297
獣姦マニアだろ

299 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 21:12:19.47 ID:4B+0vhgb
伊丹が気を失ってる間にレレイが伊丹のチンコを立たせて乗っかって中出ししてハラボテになる
外伝やればいいのにな

300 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/12(金) 21:14:22.39 ID:+2xlsh3l
※そのような話は全くありません。

301 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 21:19:13.50 ID:2qSjsC4B
魔法使いなら転移魔法を習得して、精子を睾丸から自分の子宮に移動させて妊娠中するくらいでないと。

302 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 21:24:07.51 ID:NJ2ziZRP
逃げることだけなら天下一品の伊丹二尉は直感的に危険を察知してレレイを回避するのでご安心

303 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 21:30:52.64 ID:4B+0vhgb
いやどうだろうか。この後レレイも伊丹の趣味に合わせ
魔法少女風に変身するらしいから。アニメでそこまで行
くかは知らんけど。しかしアニメが終了するころにゲー
ト新刊出るんかねえ。9巻

304 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 21:31:34.61 ID:RH20aL+S
>>264
マクロスは視聴率いまいちで途中のストーリーはしょられた。
で本来より短くなって終わるはずが、はしょってから急にストーリー盛り上がり
本来のラストに急遽後日談を数話加えて延長になったという稀な例。

305 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 21:40:07.14 ID:+JV0EgbQ
避難所のゲームスレで相手にされないからってw

306 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/12(金) 21:59:34.40 ID:+2xlsh3l
>>303
どんなデマだよ…

307 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 23:04:01.64 ID:TQ3Ua8ln
2199ヤマトの古代=伊丹説を唱えてみる

308 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 23:17:15.40 ID:NSHRc3Za
>>299
アニメではないが戦国群龍伝でそんなんあったな。あれちゃんと完結したっけ?

309 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 23:21:51.10 ID:BPpNznMe
>>307
銀英伝のヤン=伊丹説を唱えてみます。
ロウリィ聖下はシェーンコップかな?

310 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 23:40:40.73 ID:Vm/rLRkY
>>309
柳田がキャゼルヌかw

311 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 23:51:44.64 ID:c8espbqx
>>309
死ぬか死なないかの違いだけで
どっちも戦斧を振り回す白兵戦の達人で尚且つ助平
>>310
外見はアンドリュー フォーク

312 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 23:53:33.91 ID:0RNONAZN
>>308
『戦国群龍伝』は知らんが『聖刻群龍伝』ならまだ続いてるぞ
いつ終わるかは正直わからんが…

313 :名無し三等兵:2016/02/12(金) 23:59:24.30 ID:TQ3Ua8ln
>>311
ボリス・コーネフじゃないのね

314 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 00:02:28.78 ID:oPFFzBC+
レレイはユリアンかな?

315 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 00:11:12.70 ID:O0uAgj1i
>>312
あー失礼、タイトル間違えてた。
ストーリーが進まないのに飽きて途中で投げちゃったんだよな。幼なじみヒロインの妊娠が発覚したあたりで。

316 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 00:22:34.49 ID:kG47Y5cw
>>315
俺も投げた。

317 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 00:25:22.12 ID:ozMp8rXs
>>315
「ターニングポイント」の話を中心にしてるからシリーズとしてはどうしてもそうなる向きはあるが、とりあえずはあと数巻で終わるとかなんとか

318 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 03:42:35.46 ID:wjcboPop
なんで炎龍編なんて銘打ったし?

319 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 05:05:31.20 ID:O1Nxqp0j
やはりと言うかロンデル入る前の蛇足がスルーされてワロタ

320 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 05:35:01.56 ID:LP2fmoBC
13話から17話までは炎龍編だからだろ
今週から動乱編だよ

321 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 06:50:12.13 ID:w3NxMX/f
伊丹たちが顔にドーラン塗るわけですね

322 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 07:02:39.52 ID:WTj8nVxI
>>318
そんなこと言ったらハルヒシリーズなんて涼宮ハルヒの憂鬱〜涼宮ハルヒの動揺まで全部
「涼宮ハルヒの憂鬱」ってタイトルで映画版のみ消失だったりする訳だし、意外と自由なんだろ
アニメの題名の付け方って

323 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 07:44:31.36 ID:ypw1fuNM
>>297 pk510さんチーッス

324 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 09:26:06.58 ID:oPFFzBC+
デューレ=ルビンスキー説を立ててみます。

325 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 09:47:10.62 ID:fxWDIX4+
>>319 OVAでw

326 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 10:59:15.49 ID:UaDPCCoZ
自衛隊で1級賞詞って今までもらったことある人いるんだろうか

327 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 11:10:41.32 ID:VIGfF5Cp
古田の料理の腕を1番認めてたのはゾンザルだったと言う皮肉
ゾンザルも親の躾が間違ったばかりに
そこそこの君主になり損ねた残念な皇太子ってところか

328 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/13(土) 11:22:45.33 ID:BosGtWHY
三宅義信と小原日登美が自衛隊名誉賞で一級賞詞をもらったのはしってるなぁ。

wikipedia曰く

特別賞詞(第1号防衛記念章)受賞者は現在まで一人もおらず、
第1級賞詞(第2号防衛記念賞)及び第2級賞詞(第3号防衛記念賞)は顕著な功績のあった少数の者に授与されている。
例えば、現役自衛官でオリンピックの金メダリストになった者には第1級賞詞が、
銀・銅メダリストになった者には第2級賞詞が授与されている。

だそうだ。

329 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/13(土) 11:23:31.85 ID:BosGtWHY
>>327
ゾルザルよ

330 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 12:48:52.61 ID:iYjHckOy
>>324
どちらかというとルビンスカヤ・・・・

331 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 12:50:50.13 ID:J91YEXPP
>>328
オリンピックで賞詞か。
インド洋やサマワや東ティモールで黙々とがんばった人達に上げればいいのに

332 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 12:55:12.20 ID:UaDPCCoZ
将来、国民に広く知られる武勲をあげた人用にとってるのか
黙々と頑張った部隊には1級賞状が送られていると思う

賞詞→個人宛
賞状→部隊宛

333 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 15:37:41.14 ID:w3NxMX/f
そのうち特地派遣の防衛記念章とか作られるんだろうな

334 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/13(土) 15:43:02.34 ID:RsXqdXtL
銀座事件の時は震災の代わりに首都大規模災害として富田が37号もらってたし、伊丹も一級賞詞もらってたしな。

335 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 15:53:38.04 ID:F2ETXyn0
デューレは元女王にしては下品な性格だし、陰謀や謀略戦に関しても甘さが残るし稚拙だなと思います。
ルビンスカンヤみたいに陰謀や謀略戦に狡猾さや緻密さがない雑な陰謀でバレバレですし、皇帝を毒殺をしたら誰が得をするか考えたらバレバレなのに、死にたいのかね。デューレは

336 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 15:53:59.20 ID:YjM4RHjR
ゾルザルは銀英伝でメルカッツが門閥貴族に対して語った
「一世紀前ならあれで通じた可愛そうな人」という感想そのまま
女欲しさに他国滅ぼすとかいう蛮行も拡大主義の帝国の方針からすれば国家の方針に反してるとは言い難く
そのうち本編のように元老院と反目して専横を始めるだろうが帝国が強大なのと本人がバカなので政治的に深刻な事態は起こせず盆百の暗君で収まっただろう

337 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 16:34:15.87 ID:MlL/7X6h
桜田門外の変で散った井伊直弼のように「国の威信を取り戻す」とか言って反動主義に走る者は何時だって居るし、その為に打った手立て自体はそう悪くないよ。
ベトナム戦争はもちろん、ナポレオンのスペイン戦争も知らないのに、自分たちで考え抜いてゲリラ戦に辿り着いた描写からしても、個々の首脳陣だって優秀だ。

ただ奴隷女をが欲しいから拡張主義に乗って侵略とか、日本は弱そうだから銀座から侵攻しようとか、名誉回復の為に戦争を続けようとか、基本方針がなってない。
社内政治に通暁して、内部で出世していくには如才ないが、新規需要を開拓したり、一から会社を起こす才能には欠けてる、小役人タイプのサラリーマンってことだろ。

正に銀英伝の門閥貴族たちの様に。

338 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 16:35:17.51 ID:mjsrz6CG
弟の方はバカ兄ゾルザルよりずっとマシっぽいけど、父のモルトから好かれていないのかね?

339 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 16:39:32.67 ID:2TLeZisY
ゲリラ戦自体はこいつらの子孫であるローマの時代からあるよ。ローマ軍団にはそれの対策として戦列を組まずに軽装で身軽に動く軽歩兵がいるし。
というか、ローマ式重装歩兵に他の蛮族が戦おうとしたら必然的にゲリラ戦になってしまう。

340 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 16:44:21.66 ID:f3gnNuRW
正面からぶち当たったら死ぬんじゃそうなるのは必然よな

341 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 16:46:59.25 ID:VJpNAly0
というか、組織化された正規軍の誕生とゲリラの誕生はほぼイコールよね

342 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 17:15:43.00 ID:wjcboPop
盾と槍の戦列は槍を持っている右手側から攻められるのに対応しにくいから弱点になる
だから相手の弱点をつきやすい自軍の左翼が戦闘の重要局面を担うんだけど
銀英伝の戦闘艦に右と左の区別なんてないから関係ないはずなんだよね

343 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 17:17:06.55 ID:F2ETXyn0
個人が正気を失うのは稀である
しかし集団や党派、国家、そして時代の場合はそれが常である。
ニーチェ
頭が良すぎて政治にたずさわない者は、罰として自分よりも頭の悪い人間に統治される事になる。
プラトン
政治、それは個人的な利益のために公務を行う事
ピアス 悪魔の辞典より

344 :両棲装〇戦闘車太郎:2016/02/13(土) 17:26:37.72 ID:4HiusP+R
>>342
現代戦でも、小銃や戦車では右翼左翼特性の不均衡があるらしいけど。
艦艇にも同じ影響があるのか無いのか、断言するのは意外と難しいのジャマイカ

345 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 17:28:05.86 ID:F2ETXyn0
>>342
ラインハルトの戦術はナポレオン1世の戦術に似ていると新紀元社の覇者の戦術という本で中里融司が書いていましたけど、ナポレオン1世の戦術は研究されつくして徐々にナポレオン1世が勝つことが困難になるし、辻政信の戦術もイギリスで研究されすぎて勝てなくなったし、
辻政信の戦術研究資料は朝日新聞の記事を翻訳をして、イギリス軍で小冊子になりましたけど、ビルマ戦線の将軍の資料になっていたけど

346 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/13(土) 17:31:26.01 ID:RsXqdXtL
ニーチェの言葉なら「おまえが長く深淵を覗くならば、深淵もまた等しくおまえを見返すのだ」が大好きだな。

347 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 17:42:01.74 ID:YjM4RHjR
>>338
あいつはあいつでそれなりの先見性と目的に対する論理的な組み立てはできるけど肝心の実行力で二手劣る
頭がいいつもりの馬鹿ってほどではないが頭がいいつもりの凡人ではある
親父的に後継者は自分の権力維持のための神輿的に考えてるので問題が継承問題で揉めにくい長兄を選んだだけでぶっちゃけ誰でもいい節がある

348 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 17:43:13.10 ID:xLHrJRuN
「覇者の戦術」での18世紀からナポレオン軍までの記述はどこか怪いんだよなあ

349 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 17:45:18.22 ID:g4+kRpOr
モルトの倅は二人ともアホ

350 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 17:50:52.33 ID:mDXrfEbt
特地行動報告書読んだけど、最初のゲートくぐるときに60式装甲車がいたのをすっかり忘れてた
今後アニメで60式が活躍する機会は果たしてあるんだろうか

351 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 17:53:33.42 ID:MZ+/a7JF
>>349
ピニャ後継にしておけばいいのにとは視聴者視点では思うけど
女皇帝ってのは帝国にはない習慣なのかも知れない。知らんけど。

352 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 18:06:47.75 ID:F2ETXyn0
>>351
妾の娘だから多分難しいのでは?

353 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 18:20:12.94 ID:Mnz+YW7x
ピニャって皇位継承権第10位くらいだろ
そんなの選んだら身内同士で殺し合い始めそう

354 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 18:25:52.42 ID:Xrs0KZHp
1位ゾル猿
2位ディアボだとして、
3456789位は誰なんだろう

355 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 18:29:24.31 ID:g4+kRpOr
とちゅうでカティの娘レディが乱入・・・

356 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 18:33:10.60 ID:YjM4RHjR
いるなら先代の長兄の息子とか次男以降とか
このあたり説明しないとわかりにくいな
先々代がモルトの親父先代がモルトの兄
先代の崩御時忘れ形見のカティ兄がいたが若いことを理由にモルトが後見人として摂政だかなんかにつきカティを自殺に追い込むなり謀殺するなりして帝位につくだっけ

357 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/13(土) 18:33:43.07 ID:RsXqdXtL
ピニャって脳筋に近いような気がしてきた…
策士出来ずにポンコツだし、毒舌は吐けてもメンタルは逝っちゃうし...
ゾル猿戦の地震時のような現場主義の方があってる気がする。

358 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 19:31:24.36 ID:LS4zJEKK
まあ頭脳派にはシェリーのような人外キャラが居るからねえ
ピニャは頭脳派にはなれない脳筋キャラで良いんだよ

359 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 19:51:54.82 ID:u8qIPcOQ
シェリーが人外とか小学生に夢持ちすぎだろ…

360 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 19:54:19.65 ID:LS4zJEKK
>>359
え、シェリーくらいが当たり前な現実の小学生なんて知らんがな…見えない聞こえない存在してないから

361 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 20:01:55.91 ID:Xrs0KZHp
原作読んでないから、wikiの範囲でしか知らんえけど、シェリーやキケロ夫人が日本に来たらやっぱりインタビュー攻めにあうのかね
チュニジア銃撃の被害者に怒鳴って喚いて無理やりインタビューしようとする朝日記者みたいな奴にシェリーたんが囲まれたらと思うと・・・

362 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 20:20:06.41 ID:F2ETXyn0
>>361
マスコミはアルヌスをロシアと中国に差し出すために自衛隊叩きをやると思います。

363 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 20:27:10.28 ID:wjcboPop
早いうちからお茶会で鍛えられてて適性があればあのくらいは
でもいろいろと経験不足で速成栽培のモヤシなんじゃないかな?
ラシャラ殿下の名セリフもっかい聞きたいな

364 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 20:27:18.11 ID:Xrs0KZHp
あっちとこっちの軍事力の違いを考えれば、アルヌスを差し出すと言う事は、帝国を差し出すのと同じことと気がつけば、
さすがにゾルザルだろうがディアボだろうが、日本にアルヌスにいてもらった方がはるかにいいと分かるだろうになあ

365 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 20:53:56.57 ID:hgQxnwQw
説明不足で何を言ってるのか分からない。

366 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 21:03:49.87 ID:HpRysr5m
>>346あいつはそんな空虚極まりない事ばかりほざいてたのか。普通に中二だろ。

367 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 21:04:11.49 ID:YZOu1rPF
馬鹿息子の小物感はカストロプ臭い

しかし 門が有るのが新宿だけに、数ヵ月〜1年でシナが工作出来るとは考えられんのだが
この辺りがファンタジーなんかね〜
マスゴミが特地に入ってから数年かけて誘導していき、それからだと思うのだが。。。

368 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 21:10:06.73 ID:iYjHckOy
>>367
日本の地理くらい勉強しようよ。
ゲートのある銀座は新宿区じゃないよ、中央区だよ。

369 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 21:14:16.54 ID:F2ETXyn0
>>366
長渕剛もニーチェを読んでいるくらいだから、相性がいいでしょうね。長渕剛は
いい歳こいて中二病患者ですから

370 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 21:15:33.67 ID:Mnz+YW7x
ほんと良く新宿って見るけど、銀座じゃなくて新宿って勘違いしてる連中が何でこんなにいるねんw

371 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 21:17:36.52 ID:Dk4a4VQR
新宿とか銀座とか違いアルか?

372 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 21:18:02.18 ID:F2ETXyn0
>>366
ニーチェは頭が変になって馬車に惹かれて死んだから別にいいけど

373 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 21:21:51.67 ID:iYjHckOy
>>370
新宿って、戦闘ヘリをボコスカ、拳銃で撃ち落とすおっちゃんがいるしな‥‥‥

374 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 21:26:31.59 ID:YZOu1rPF
>>368
>>370
>>371
ゴメンなさい

地理歴史に関しては自信が有ったが(笑)

375 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 21:26:44.27 ID:mDXrfEbt
美少年好きの天才医師もいるしな

376 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 21:31:55.40 ID:Dk4a4VQR
>>374
彼方の方かと思たアルよー
謝罪や賠償は絶対シナいアルよ!

377 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 21:32:28.82 ID:ozMp8rXs
この前ゾンビとヤクザが抗争してなかったっけ?

378 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 21:33:32.91 ID:I6G7cPAG
>>344
空母の着艦に使うアングルドデッキが左側にハミ出してるのは
パイロットにも右利きが多いから安全性確保の為の構造なんじゃね?
尤も大戦期の空母の艦橋の多くが右側に付いてるけどな
日本の赤城とかが艦橋を左側に付けてる変態艦w

379 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 21:36:28.98 ID:YZOu1rPF
>>376
そっちの人間じゃないしねぇ たまに間違える
浅草行くのに浅草橋で降りたりするからな(笑)

380 :両棲装〇戦闘車太郎:2016/02/13(土) 21:43:39.53 ID:4HiusP+R
>>378
ソレについてはIMOの取り決めやソレに基づく海上衝突予防法から導出できる。
海上で行き合う船舶は右側優先のルールなので、右側から来る船舶を監視しやすいように監視塔たる艦橋を右側に置いてる。

なお、右側優先のルールは船長が右側に座乗するルールから発展、その船長が右側に座乗するルールは古代船の舷側舵を右手で操作する事情から生まれている。
・・・ふむ、結局は右利きに起因する話ということが確認できた模様。

381 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 21:45:48.52 ID:Xrs0KZHp
素人だが、航空母艦てのは海軍なのか空軍なのか。
それとも母艦は海軍で飛行機は空軍?

382 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 21:50:42.35 ID:iYjHckOy
>>381
WW2のドイツ以外は航空部隊も含め海軍。
ドイツの場合はデブが航空機は全て空軍と海軍へ派遣した水上機まで空軍所属。

383 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 22:10:02.36 ID:YZOu1rPF
>>378
艦橋が飛行甲板の下と言うのも有るぞ(笑)

384 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 22:28:50.78 ID:f3gnNuRW
飛行甲板のど真ん中に艦橋と煙突のアイランド置いたフューリアスに勝てる艦はおらん

385 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 22:34:55.73 ID:Xrs0KZHp
>>382
さんきゅ
海軍なんだね。したら、日本でも海自ってことだよね。

そうすると空自の士とかって、仕事何してるんだろうか。
パイロットは専門の尉や佐がやるんだろうし、整備士って言っても専門知識ある曹がやるわな
空自の任期隊員て、もしかしてホワイト職場?

386 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 22:48:20.22 ID:mDXrfEbt
自衛隊は空母持っていないから実際にどういう運用するかは知らないけど
架空戦記作品だと空自が航空機を扱うのが多いな
最近の「いぶき」もそうだし原子力空母「信濃」シリーズや第二次太平洋戦争の赤城と加賀もそうだった
ハリアー載せてたりすると海自航空隊が多かったりするが

387 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 22:48:34.82 ID:cPQJs6hC
>>385
職種なんかアホほど有るがな
基地の警備やら武器の管理 整備 管制は曹からやっなかな?
車のオフ会に士長が来てたが確かそいつは警備やったと思う

って言うかスレチやしちょっとは調べよう

388 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 22:50:36.24 ID:u8qIPcOQ
フューリアスは戦闘艦の前後に飛行甲板を付けただけだろう…

389 :名無し三等兵:2016/02/13(土) 22:56:36.49 ID:YZOu1rPF
>>384
ひゅうが型の当初の案はそんな感じやった

390 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 01:00:19.72 ID:VnFgm7n9
>>367
むしろ蛇頭が勢力を拡大してる新宿の方があっという間に中華支配下になりそうなもんだが?

391 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 01:38:32.45 ID:Bp0zKo9m
すでにアニメのほうが漫画を一部超越したな。

392 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 02:50:12.20 ID:HvJPnals
戦時体制下の日本をちょっとなめすぎだろう

393 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 04:55:05.52 ID:DdKW9Xx+
>>380
2軸推進以上の艦艇はようわからんが、1軸の潜水艦とかスクリューの回転方向も
回頭速度とかに影響するんじゃなかろうか?WW2の戦闘機みたいに

394 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 05:03:40.18 ID:DdKW9Xx+
>>386
伝統を大事にする海自だから、航空母艦導入に際しては意地でも航空隊は自分の所に置きそう
一応対潜哨戒機部隊って言う固定翼機の母体があるし、海外だと哨戒機も空軍の場合があるけど
陸上攻撃機部隊の伝統を継承する海自は100機以上の固定翼機部隊を運用してるお手本とすべき
米軍も空母艦載機は海軍所属だし
「いぶき」も教育等の理由で戦闘機体を育てたのは空自だけど、搭載時点で乗員の所属は海自に
なって無かったっけ?

395 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 07:26:40.36 ID:RTtSzZHz
>>394
いぶきに搭載されているF-35は空自第92航空団所属
主人公で艦長の秋津だけは空自から海自へと所属を移してる

396 :両棲装〇戦闘車太郎:2016/02/14(日) 08:22:03.40 ID:L/fdKGyH
>>393
影響するけど、一般的な1軸船の右ねじスクリューは通常の前進中は左旋回の方が曲がりやすい。

397 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 12:11:35.02 ID:W76mt/dJ
現時点では特地に海自の出番はないから艦艇や空母の話をしたところで無意味じゃね?
仮に港の租借やドックの建造、艦艇の建造がトントン拍子に進んでも軽く10年はかかる
45過ぎてもハーレムに見切りをつけられない伊丹とか見たくないぞ

398 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 12:19:12.58 ID:HHP4Kupn
特地のレベルなら申し訳程度の武装乗っけた哨戒艇でも充分だろな

399 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 12:37:32.15 ID:+kAREeIa
F-4EJの作戦距離延ばす為に空中給油機と早期警戒機が欲しいな
ただフライングブーム方式になるとKC-767等の大型機とかにしか無いから難しいな

特地用にスパホを導入するってのはどうです?

400 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 13:10:20.84 ID:VnFgm7n9
>>397
航空部隊は出番あるべ
SH系のヘリでも装備下ろして人員貨物輸送に使えるしレスキューヘリも有用でしょ
むしろ陸空居るなら出張ってくるでしょ

401 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 13:15:14.26 ID:lFNqVnPz
>>399
装備が複雑化になるのであり得ませんな
ライトニングU増産でPre-MSIPイーグルかフェイクファルコンの転籍が現実的

アルヌス軍みたいなのが出来たら。。。
それでも3自衛隊と装備の共用はするでしょうな

402 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 13:29:51.58 ID:Bp0zKo9m
しかし柳田が歳がいくつだか知らんが伊丹と同い年で二尉ならエリートとは言えないだろ。
普通エリートならあの年なら三佐くらいになってるぞ。

403 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 13:45:37.74 ID:Pte2Ag93
>>402
チュニジアかどっかで銃撃された女性三佐が当時35歳だもんね

404 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 13:50:56.33 ID:nSf9phvJ
>>403
医官は昇進速度が違うだろ。

405 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 13:54:55.97 ID:nSf9phvJ
>>402
まあ、そこまで突っ込みだすと、前スレでも有った、伊丹のありえないくらいの昇進の遅さが問題になってくる。
いくら成績が悪いにしろ、レンジャー資格持ちで特戦群に抜擢されるようなやつなんだからマジで、三佐か、
三佐への昇進待ちの一尉だろ。

406 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 14:00:04.29 ID:oEPKS7NG
柳田さん、おいくつ歳なの?

407 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 14:00:55.17 ID:Bp0zKo9m
>>403>>405
歳が確定してないから25歳くらいで33歳同階級にタメ口聞く生意気な
エリート二尉という事も出来るけどね。確か右向け左の水津二尉も
エリートで25歳で二尉だったし

408 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 14:07:27.23 ID:nSf9phvJ
>>407
25歳位だけど、定期昇進で二尉になった柳田と、ほんの数カ月前にご褒美で昇進した伊丹では
二尉任官時期が柳田のほうが早いので先任だから、公の席では柳田のほうが立場上だろ。

409 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 14:13:05.08 ID:5C3q9m67
>>405
いや、成績よりも(作中描写でもわかるように)とにかく「だらしないが選択した行為自体は求められていることに合致するために上げることも
罷免に持ち込む流れにもできない」扱いだから。正直、よく自主退職に追い込むために「仕事のない部署に回される」なんてネタはよく聞くが、
伊丹の場合は「仕事がない」事をいいことにのんべんだらりと過ごすタイプでもある

410 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 14:16:09.60 ID:6Pj4M/qK
チャーリーマフィンかよ

411 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 14:26:34.83 ID:LbDjfzM0
>>408
だけど、趣味に重点を置いて仕事は片手間、しかし伊丹の周りには伊丹についてくれる人やエルフや亜神もいる。怠け者だけど出世をしている、柳田に持ってないモノを全て持っているから柳田にしたら伊丹は面白くない存在かと、
伊丹はヤンといい酒が飲めそうだな。

412 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 14:28:15.11 ID:RTtSzZHz
>>401
しかしやってきたのはBAC ライトニングだった…

413 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 14:29:51.44 ID:Bp0zKo9m
>>411世の中だと趣味優先で仕事片手間で人望もあるけど片手間でやってるくせに仕事で
成果をちゃんと上げ続ける奴とかよくあるパターンだけど特地に行った伊丹はこれだな。

414 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 14:32:02.22 ID:PjJcwitX
>>412
双発の悪魔「呼んだ?」

415 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 14:36:38.01 ID:nSf9phvJ
>>414
メザシ、キター

416 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 14:41:24.89 ID:A45Ow5jQ
というか
日本軍に悪魔と恐れられた1代目
悪魔的なエンジン配置の2代目
ときて三代目は単発を採用すってどういうことなのさー

417 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 14:43:30.47 ID:9lxJs4WE
>>402
「年下だが先任の二尉なので上から目線で呼び捨て」
という事は最初から判ってる大前提

418 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 14:55:45.48 ID:oEPKS7NG
伊丹って兵隊上がり?防大?

419 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 15:01:50.78 ID:Bp0zKo9m
>>418大卒で一般幹部課程から将校になた。

420 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 15:03:49.44 ID:oEPKS7NG
それで定期昇任しないとか相当だなw

421 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 15:22:06.29 ID:+kAREeIa
>>420
勤務態度が「不可にならない可」で業を煮やした上官によってレンジャーに放り込まれたからね
でバディに迷惑かけ、何度か辞めたいって上官に言ったら「年末の休み無し」で切り抜けたからね

422 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 16:30:56.94 ID:bYYGYO/Z
>>420
というか、昇任試験受けてないんじゃ?
もともと三尉のままだったし。

423 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 16:31:30.91 ID:3N6adOAG
すんごい今さらですまんが。
伊丹が炎龍の巣にC4爆薬しかけてたが、陸自の普通科や施設科など該当の職種なら全員がこういった爆薬の扱いを知っているものなの?

424 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 16:56:27.23 ID:abjkQCCL
>>423
伊丹の所属の特殊作戦群みたいな特殊部隊の兵士は自軍のもつ全ての装備と
さらに他国の持つ装備も扱えるように教育される

原作か漫画版でもむりやり覚えさせられたって伊丹本人が言ってる

425 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 17:05:06.71 ID:oEPKS7NG
>>422
陸に三尉任官後の昇任試験はないよ
佐官以降のルートが分かれる旧軍の陸大みたいな選抜試験は歩けど

426 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 17:57:44.64 ID:lJi7w/Em
特戦や施設科はよりプロフェッショナルな設置方法とか学ぶだろうけど普通科でも
C4の取り扱いの基本くらいは学ぶだろう
実際に爆薬見つけた時に起爆できなくするとかは専門外だろうけど

427 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 18:36:29.69 ID:YD08h0TQ
会計科の幹部でも燃料のドラム缶にC4とエンジンオイル、洗剤を入れて即席爆弾作っちゃうからな

428 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 18:37:56.16 ID:nSf9phvJ
>>427
さとうの大ちゃんですね。

429 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 19:15:44.24 ID:oEPKS7NG
専門の不発弾処理隊以外の不発弾処理は信管抜くんじゃなくて
野戦で不発弾を爆破処理するための技術だから、
そのまま爆破工作に使える技術になるよ
戦闘職種以外も一定数の人数は習得させるだろうし

430 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 19:19:37.01 ID:Bp0zKo9m
あのうさ耳部族の元女王の奴隷娘とゾルザルが死ぬところまで行きそうだね
2クール

431 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 19:26:52.28 ID:j3MpvmRC
>>388
必殺の46cm砲までつんだ、あの戦闘空母か。

432 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 19:51:25.87 ID:W2i90wBL
>>429 フォーサイスの短編でそんな話あったな>不発弾処理班

433 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 20:15:42.50 ID:LbDjfzM0
>>430
元女王の奴隷はデューレという名前です。稚拙な陰謀で盛大な自爆をしているから頭が弱そうですけど、ルビンスカンヤ程頭が良くないなと思いました。ゾルサルはバカ王子だけど

434 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 20:24:51.70 ID:LbDjfzM0
CIAやフランスの情報機関ならば王国を金と武器で転覆させて、傀儡政権を作るでしょうけどね。イタリカは日本の傀儡政権ではないです。自治権を持っていますから

435 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 20:25:10.45 ID:Bp0zKo9m
>>433まあ未開の土人の酋長だから仕方ないでしょ。

436 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 20:37:07.07 ID:lJi7w/Em
むしろ欧米ならゾルザル使って傀儡政権作るだろ
土人に操られるくらいチョロイ奴だし

437 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 20:38:39.27 ID:VnFgm7n9
>>423
「特戦群の訓練が」って仕込み中に言ってるやん

438 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 20:59:45.48 ID:oEPKS7NG
>>436
アメリカはその後、飼い犬と思っていた相手に手を噛まれるまでがテンプレ

439 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:02:12.58 ID:MiUpfC4D
自分を天才だと思ってるバカは何仕出かすか分からんからな

440 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:04:01.78 ID:Bp0zKo9m
アメリカがからんだら無茶苦茶になる気がするよ。あいつら今もってイラクをアレして
逆に悪化させたこと反省してないし。

441 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:08:41.37 ID:Pte2Ag93
それでも露中韓が噛むよりは100倍マシという現実

442 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:10:52.26 ID:XeccCDK8
韓国は関係ないだろ?

443 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:19:42.85 ID:Pte2Ag93
ああ、敵国トリオとしてセットなので

444 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:20:58.12 ID:W76mt/dJ
主戦派を頑として曲げないゾルザルでどのように傀儡政権へ持ち込むんだ?
いくらアメリカなどが地球史での傀儡政権への持ち込みの実績があっても
政治体制に対して簡単に浸透できるとは思えないんだけど

445 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:23:01.85 ID:Pte2Ag93
>>444
いくらゾルザルでもアメリカの兵力と、その容赦のない運用(日本にはこれがない)を見たら、停戦しようとするだろ
んで、ハワイ王国の時のように元老院議員にアメリカ人を送り込んで皇帝は象徴程度になってもらう

446 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:25:40.44 ID:Bp0zKo9m
>>445民主主義を押し付けるだろ。あれが元凶だわ。ゲート世界の日本の帝国に対する
認識がいちばん的を得てると思う。

447 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:27:57.85 ID:9lxJs4WE
>>433
テューレ=サンが幾ら曇ってるとはいえ、濁点付けられるとは、なんたる仕打ち(義憤)

448 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:33:03.63 ID:LbDjfzM0
>>444
ゾルサルを暗殺をして講和派のピニャを擁立をする。基本的に少し頭が弱いピニャを担ぎ上げて傀儡政権にするとか?
CIAがイランの親米派のパーレビ国王を傀儡に担ぎ上げた事を実績をあげた歴史を例にあげましたけど、

449 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:41:37.34 ID:lJi7w/Em
アメリカは地上最強で実は日本などアメポチの小国ですと本当の事を言えばイチコロだろ

450 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:43:28.38 ID:MiUpfC4D
無理じゃね?

つか帝国がある辺りじゃ人が住めるレベルには衛生環境は良さそうだけど他の場所行ったら伝染病とかヤバそう

451 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:44:26.86 ID:8K/CfoZV
アメ公は宗教的に無理かな〜
宣教師がやって来た段階で特地の神&亜神の逆鱗に触れる
宣教師殺害事件が起きて門を破壊しようとする亜神に対して
門の防衛に躊躇無く核による先制攻撃

あと慰安婦の悪夢が有るニホンとは違い
あちらの兵隊は悪所で買いまくると思うから性病は一気に蔓延する

他国だとファンタジー的な展開が出来ないと断言できる(笑)

452 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 21:47:41.48 ID:hoNz/wGf
>>451
門を神さんが暴走させてアメちゃんリアル・アルマゲドンでしょ?
つくづく知恵が足りないと言うか

453 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 22:00:13.81 ID:Pte2Ag93
>>446
そっか確かにハワイ王国の時代とは違うもんなあ
今なら究極正義民主主義を押し売りするようになるわな

454 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 22:08:39.97 ID:Hpv063W7
門を一旦閉じることに同意するかが一番の問題

門の開閉はハーディーとレレイの協力無くして無理だし

455 :名無し三等兵:2016/02/14(日) 22:48:58.45 ID:lJi7w/Em
ハワイ王朝は民主的なクーデターで倒されました(キリッ

456 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 00:47:38.74 ID:R59m95Sl
アメリカ兵からHIV感染が帝都に拡大するのかw

457 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 04:18:36.20 ID:VfZrnDxR
南米にバナナ利権をめぐり、その国の独裁者がアメリカのユナイテッドフルーツにバナナを売らないと排除をしたら、ユナイテッドフルーツとCIAが組んでクーデターを起こして親米的な前大統領を担ぎ上げて、独裁者はアメリカ海兵隊が殺したという実績があるからね。その時の
CIA長官はパパブッシュ

458 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 04:44:04.24 ID:VfZrnDxR
CIAとテキサス石油がイラクの石油の埋蔵量を調査をしてアメリカはイラクにどれだけ石油を輸出できるか資料を作成をしていたわけなのですけど、そのテキサス石油の大株主はパパブッシュで調査したCIAもかつてのパパブッシュの部下、
そして湾岸戦争を開戦をした大統領もパパブッシュ。フセイン政権を崩壊させたのはパパブッシュの息子が大統領になってから、実にわかりやすいです。
アメリカは帝国でも同じ事をしそうだな

459 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 08:03:54.01 ID:t1TYKwwW
>>458
イラクにクウェート侵略を要請したのか?

460 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 08:23:14.05 ID:VfZrnDxR
>>459
イラク駐米大使がイラクがクウェートを侵攻してもアメリカは黙認するとイラク外務大臣に言ったよ。もっともアメリカ外交公聴会でイラク駐米大使は言っていないと否定したけど、イラク側の機密文書に掲載されてました。アメリカ側は否定をしてますけど、

461 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 08:24:34.78 ID:t1TYKwwW
>>460
シャーリーテンプルか?

462 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 08:25:46.22 ID:VfZrnDxR
この件はBBCやルモンドでイラク側の機密文書を公開をしてアメリカがブッシュの石油利権のためにイラクにクウェート侵攻を扇動したと報道をしていた。

463 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 08:26:42.72 ID:VfZrnDxR
>>461
その通りです。

464 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 08:27:57.69 ID:t1TYKwwW
>>463
陰謀論に染まりすぎだろ。

465 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 08:35:49.74 ID:G8602xGh
冷戦期にバナナ利権を持ち出してくるのは新しい感覚だった

466 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 08:39:26.61 ID:t1TYKwwW
まあバナナ共和国で有名やね


https://en.m.wikipedia.org/wiki/1954_Guatemalan_coup_d%27état

467 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 08:41:36.90 ID:G8602xGh
エサを与えちゃったか

468 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 08:45:10.58 ID:olADXQo8
特地内での核使用はどんな屁理屈をこねようがクリアしなきゃならないハードルがある
日本の非核三原則の撤回だが
やるかね?その方向で外圧をかけたりさ

469 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 09:30:26.45 ID:RobNgpVF
>>462
開戦直後から言われてたな〜
見て見ぬふりするから♪→侵攻→大義名分発生(笑)

アメは外交は下手くそだが金儲けに絡む謀略は得意だからなぁ〜 
>>468
ニホンは使う必要性は無い
門がアメに出来てたらと言う仮定で
亜神や神対策での使用

470 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 11:37:58.02 ID:kau55qrZ
以前このスレで空挺のとこまでアニメでやるのと聞いたら\龍まで言われたんだけど
\龍までもう終わったよね
空挺のとこまでやりそう?

471 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/15(月) 12:02:10.14 ID:uKllrzqI
>>470
18話の原作ページ数でペースを推定すると動乱編余裕で入る。
空挺は動乱編クライマックスなので、確実に入る。

472 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 12:03:17.21 ID:n8FNxAbi
>>470
以前っていつ頃?
1/9の時点で、動乱篇までやるのは円盤の販売告知で分かってたこと

動乱篇の途中か最後までかは現時点では不明

473 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 12:06:10.71 ID:kau55qrZ
空挺までやるのか
楽しみだ

https://www.youtube.com/watch?v=7KvGsm-xHhA
米陸軍工兵の女性空挺兵可愛い

474 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 12:15:28.56 ID:58QZLhlZ
>>470
エアボーンやるのは既に明言されてる
円盤スケジュール判明するまで信じられてなかっただけ

475 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 12:26:20.82 ID:olADXQo8
米はアキンドの国だからな金になる謀略は熱心にするが金儲けの後に発生する問題の後始末はどっかに押し付けるんだよ
仕事を押し付けられたところがイヤイヤやってるからおざなりになるんだな
ぶっちゃけ行動原理は国のためのものじゃないからな個人や共闘してるだけの小集団の利益追求だよ
ご立派なタテマエにホンネを隠すのが様式美になってるだけで善意など微レ存程度しかないよ

476 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 12:34:04.15 ID:lCzIVTFO
変な陰謀論はもう良いよ

477 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 12:50:58.01 ID:PfDf7L8v
>>475
他国にはエコノミックアニマルとか偉そーな事ぬかすが己が1番の守銭奴
金髪豚は 義を明らかにして利を計らず と言うことは判らないみたいだ

478 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 13:30:02.94 ID:fduPFcBT
こうだから仮にゲートがアメに開いた場合こうなるって話じゃなく
アメはこういう悪い国だって話しかしてないよな
脱線し過ぎだからスレタイ読み直せよと思う

479 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 15:36:08.37 ID:5U3/7kW8
アメに門?
アメ人たちがフロンティアを見て開拓せずにいられると思うのか?

480 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 16:12:11.88 ID:Pp1NhKE3
開拓×
略奪○

481 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 16:15:38.75 ID:T5HdZ1Vp
>>480
侵略じゃないかな?

482 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 16:27:25.08 ID:cZve4UxP
進出ってことで

483 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 16:30:15.20 ID:T5HdZ1Vp
間を取って侵攻にしまひょ

484 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 16:30:58.01 ID:KcG33oQi
キリスト教の十字軍や中華の親征と同じで内実がどうあろうと自己を正当化した言葉遊びに過ぎない

485 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 17:25:22.48 ID:L/vbC4Ml
>>478
結論出ているじゃないですか?帝国に侵攻、傀儡政権を作り、搾取というテンプレ、後はハリウッド映画で帝国侵攻を美化をするというパターンです。

486 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 17:30:48.97 ID:L/vbC4Ml
その場合はゾルサルはバカで極悪非道の皇子、デューレはゾルサルを利用して帝国を滅ぼそうとする悪女というテンプレハリウッド映画で洗脳するでしょうね。
ゾルサルとデューレを倒すためにアメリカ軍が帝国に侵攻したという映画です。

487 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 17:38:12.53 ID:L/vbC4Ml
その映画を朝の情報番組とかで観たバカップルが感動しましたとバカ丸出しのコメントをテレビで晒すといういつものパターンです。

488 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 17:52:31.52 ID:6hJeUEi6
パール・ハーバーでも感動した()とかリアル()とか言ってたからな
CGの出来以外はゴミにも等しいってのに

マジでハリウッドはトラトラトラを見習えと

489 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 17:56:35.34 ID:b1HRlvuL
ハリウッド版「戦争と映画」とかいうオードリー・ヘップバーンが出てくる以外は見る価値の無いゴミ映画
一方ロシアは歩兵6個師団と騎兵25000を動員してトルストイの研究者も納得(共産主義的なノイズがあるといえ)の一大スペクタクルを作った

490 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 18:05:01.70 ID:L/vbC4Ml
ハリウッド映画 ゾルサル 監督マイケル
ベイ (爆笑)

491 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 18:05:07.06 ID:7yq6vqIT
「戦争と平和」だったぜ

492 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 18:07:52.65 ID:d6mxf7yp
特殊作戦群アニメで見てそこまでもないと思ってたけどかなり実物カッコイイな
http://i.imgur.com/k8nYBRa.jpg

493 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 18:20:50.72 ID:5U3/7kW8
ISISみたい

494 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 18:35:06.53 ID:6hJeUEi6
イスラム猿とは違うぞ〜

495 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 18:36:32.85 ID:l1HlfnRm
>>486
圧政に屈する民衆を解放するという大義名分が無いとね

496 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 18:37:23.65 ID:kwXOHtWx
>>483
政治的に正しい用語なら進駐か

497 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 18:40:25.87 ID:T5HdZ1Vp
>>496
帝国と戦争して勝ったのなら進駐だけどねえ
移民先で勝手に戦争始めるのだから侵略が・・・

498 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 18:47:28.66 ID:d6mxf7yp
実際は9条のせいで敵地を叩くことが許されてないんだけどね

499 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 18:50:21.61 ID:Yx2aENBv
日本政府は攻撃予防のために敵地の基地攻撃は可能だとしてるわけだが…

500 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 19:00:12.04 ID:d6mxf7yp
>>499
ミサイル発射の予兆が見える敵基地への攻撃が許可されてるだけで
陸戦力を使った敵国内の占領や制圧は許可されてないんやで

あれ?そんなら特地は日本国内扱いやから問題ないんか

501 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 21:18:19.99 ID:Yx2aENBv
いやだなぁ占領行政なんて人聞きの悪い
復興支援に決まってるじゃないですかっ

502 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 21:38:25.82 ID:hOvA2cqq
アメリカなら帝国のうさ耳国への虐殺レイプやらを宣伝していとも極悪非道な国だと
宣伝してテメエの正当性を主張するだろう。日本はこの手の謀略がいつの時代も下手。

503 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 22:07:56.27 ID:7XQDniKv
アメリカの謀略とやらはゲートの軍事考察とどう関係あるのよ

504 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 23:23:49.06 ID:hOvA2cqq
>>503ゲート世界の日本がアメリカのように陰謀しないと話は
関係あると思うけどね。

505 :名無し三等兵:2016/02/15(月) 23:28:24.26 ID:Tdit0Vle
戦争?→平和執行だ
侵攻?→進駐だ
侵略?→解放だ
占領?→戦災復興だ
独裁?→民主的に選ばれた政権を支援しているに過ぎないのだよ

506 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 00:43:53.69 ID:YEg3Fkva
進駐はただの駐留だろ
日本がアメリカに侵略されてる最中だと主張してるのか?

507 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 01:14:34.75 ID:CmExODGH
>>502
アメリカならば広告代理店による情報操作やハリウッド映画による宣伝はお手のモノでしょうし、門がアメリカに現れたらゾルサルとデューレを悪の権化として宣伝されて、ゾルサルが皇帝になったら
ゾルサルの圧政に苦しむ帝国の人々を救うために帝国に侵攻をするべきと宣伝するでしょうね。

508 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 01:19:13.30 ID:CmExODGH
>>506
それを言ったらイタリアやドイツにも米軍基地があるからイタリアやドイツもアメリカに占領されたと言う事なのだが?

509 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 01:26:13.30 ID:CmExODGH
アメリカのアフガニスタン空爆や侵攻もタリバンで圧政に苦しむ人々を解放をするために米軍は侵攻をするべきだとアメリカのテレビでバンバン宣伝していたし
ベトナムもベトナムを共産主義から救えと宣伝をして参戦をしてました。パナマも独裁者から民衆を解放しろと宣伝をして侵攻してました。

510 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 03:30:55.59 ID:jd0JjZKj
なんか、政治的考察スレになってるな、このスレ

511 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 06:49:25.03 ID:CmExODGH
>>510
政治も軍事の延長線だし、アメリカに門が現れた場合はテレビや映画でプロパンダをしながら帝国に侵攻をすると思います。その侵攻風景を中継をするFOXとCNN。,

512 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 06:52:39.28 ID:Gq6jtVuo
スターゲートみたいになる、で終わりなんじゃないの。

513 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 08:39:08.24 ID:oXC4SxPi
>>510
君にとっての軍事とは、兵器や装備や局所での戦術のことなのか?
君はせいぜい伍長になれたら大出世、それ以上は望まない方がいいタイプだ。

514 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 09:29:15.41 ID:ulZ7/DQ9
ちょび髭アドルフ「そっかーやっぱり伍長までなのかー」

515 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 10:23:13.84 ID:jYNJq3g9
それにしてもそろそろアメリカガーがウザいんだけど
結局はアメリカは邪悪の権化で日本の戦争はクリーンって言いたいだけでしょ

516 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 10:27:18.13 ID:MBxja8tl
ローマから続くアメリカの戦争は公共事業ってスタイルは奴隷制度同様さっさと根絶した方がいいはた迷惑な政治手法なんだが
あのサイズの国では中国同様内政にえらい時間と手間がかかって国民が不満を引きずり続けてしまう
国民の不満解消に即効性の高い戦争のマッチポンプは止められないんだろうな
アメリカも国をなるべく平穏な形で割った方がいろいろな問題解決の近道だと思うよ

517 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 10:32:21.48 ID:PiKQ+m4a
句読点を使えよ

518 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 10:39:07.00 ID:kPqVU2ka
>>515
誰もそんなコメをしていないだけど、アメリカの戦争は邪悪とか日本の戦争はクリーンだとかコメをしていないよ。印象工作やレッテル貼りをやめたら?
もし、アメリカにGATEが開たらという話をしているだけだから

519 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 10:41:50.13 ID:wHI0mtCh
ゲート 海兵隊 彼の地にて、斯く戦えり

グアンタナモが大盛況
炎龍戦 空軍派遣A-10無双(邦題 ドラゴンスレイヤーズ 映画化決定)
エルベ藩王国に武器供与の見返りに資源採掘権GET
これは確実に有る

520 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 10:42:10.90 ID:MBxja8tl
今の技術力ではロシアや中国やアメリカやオーストラリアのようなサイズの国は
統治がベリーハードモードなんだよ

521 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 10:44:02.90 ID:jYNJq3g9
>>518
なんか日本語不自由だな
書き込む前に推敲とかしないの?

522 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 10:56:05.12 ID:MBxja8tl
核融合発電が実用化されて無尽蔵と言えるほどの動力源を確保出来れば
また話は変わってくるんだろうけどね

523 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 12:24:01.28 ID:PiKQ+m4a
だから、句読点を使えって。

524 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 12:25:05.24 ID:TUR6DFBY
ニューテスラエナジーかな

525 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 15:29:21.15 ID:ElauDmmJ
初心者が増えてるやねえ半年ROMってろと言われないだけいいかもだけど

526 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 15:51:26.83 ID:xEr41h2+
GATE上級者凄いですね

527 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 15:53:26.23 ID:ElauDmmJ
2ちゃんのことだよ

528 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/16(火) 16:29:44.63 ID:WYMbIwL3
別板では、句読点を使うと2ch初心者って言われるからよく分かんねえけどな。

529 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 16:34:25.22 ID:ElauDmmJ
某研究者を知らないからだの

530 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 16:35:19.06 ID:vTLh4RTl
ハングルに句読点はないし、朝鮮学校でも使い方教えてくれないしな。
「句読点使うな」って言うやつは、大抵は他人の罵倒に明け暮れているという事実。

531 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 16:41:19.69 ID:FU1eK49h
2chでは句読点がいるような長文を書くなって文化でもある
3行で書けというが一文が二行を越える文を書くべきではない

532 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 17:07:04.98 ID:MBxja8tl
基本的に会話を元にして文字にしてるからな
短時間でレスをカキコしなきゃならない時に句読点ってめんどいから
自然と使わなくなるんだよ

533 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 17:46:04.85 ID:IBM3rrRa
句読点よりも改行使うしな

534 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 17:59:02.50 ID:WcMxGIBN
理系板や文系板のように長文書いても許されてる板も有るから、
そういう板ならもちろん句読点は必要
他の普通の板なら、漫画の吹き出しの中のような句読点無しの短い文が求められてる
空気読めや、(その板を)半年ROMれって奴だな

535 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 18:04:17.17 ID:vTLh4RTl
>>534
コナンのように、句点の代わりに三点リーダー使えってか?
別に禁止する理由にはならないだろう。
私は在日か日本人か区別するのに、句読点の有無で判断してる。

536 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/16(火) 18:07:15.60 ID:WYMbIwL3
>>535
俺は三点リーダーをよく使うなぁ…
ぶっちゃけ言っちゃうと
三点リーダーは誤解を受けず感情表現出来るって気がするし。

537 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 18:35:07.03 ID:vTLh4RTl
あと、軍事的考察スレで、句読点を使わず3行以下の短文にしろとか言われて、
どっちが空気読めないのか、さっぱりわからん。

軍事的考察を漫画の吹き出しレベルの会話文でやれってことか?w

538 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 18:50:31.85 ID:FJg733+4
>>518
最悪核が大量に落ちるな

539 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 18:54:19.59 ID:YEg3Fkva
2chで文法とか2chは初めてか力抜けよ?レベルだろ…

540 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 19:03:53.34 ID:ElauDmmJ
いつまでつづけるのかね

541 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 19:25:43.31 ID:PiKQ+m4a
最初から読みやすけりゃ、俺だって句読点ごとき、別に文句は言わねぇよ。
読み難いから文句を付けてるだけだ、在日とか文法とかは関係ない……特に最初の、句読点が無い長文に、些かウンザリしたもんでね。

542 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 20:10:00.13 ID:jYNJq3g9
541はわざとピエロを演じてるのか?

543 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 20:49:34.29 ID:PiKQ+m4a
ハァ? 荒れだしたから書き込んだんだよ。

544 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 21:06:01.71 ID:iTjaYh/y
>>541
読みづらい

545 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 21:13:16.34 ID:GGX13/Xz
>>160
コンポジション4ってヤツ、74.5kgも爆発させたらあんなもんじゃ無いよね、
しかも炎上がらないしw

ものすごい爆風で穴のなか全員死んでると思うwww
ソースはオルフォード博士。

http://1.bp.blogspot.com/-4fOsMGsjS8M/TYly55JGjPI/AAAAAAAADjY/HLct6A3oX5s/s1600/DSC_2898.JPG
1個あたり0.57キログラム これが24個で
https://www.youtube.com/watch?v=ABmLd-JfDeU
つまり74kgだと概算で動画の6倍の破壊力か
ワロタ

なんか74kgとか言ってるし、軽く山の形変えるレベルじゃないの?

546 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 21:19:06.22 ID:g/tlmrka
500ポンド爆弾の炸薬量よりは少ないし

547 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 21:33:12.18 ID:PiKQ+m4a
一般的な155mm榴弾でも、炸薬7kgはいかないからなぁ……

548 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 21:33:53.18 ID:ehiCjDbH
C4だけじゃないね、EOD言ってるし

549 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 21:36:23.38 ID:/IiDfsvL
そういえば漫画だとレレイの博士号のところはやってないよな。

550 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 22:20:09.51 ID:8jtxBVLv
>>549
漫画はそこに行く途中
アニメは漫画を追い抜いた

551 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 23:08:34.93 ID:AsWx/t1Z
陸自最大口径 203mm自走榴弾砲
https://www.youtube.com/watch?v=cWOQGSjAQ60

552 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 23:29:38.25 ID:RCAcJbls
いや、Web公開分がアルペジオが出てきてリア充妹に解らせてあげるわで次回と言うちょうどアニメと同じところでおわってる
今週放送分からから漫画を追い越す

553 :名無し三等兵:2016/02/16(火) 23:37:09.38 ID:oXC4SxPi
低黒人は酒の名前ばっかりだったのに
なんで急に音楽用語?

554 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 00:16:09.89 ID:8MQ7Ety3
>>553
下着の名前にしようとしたが却下された

555 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 02:48:01.49 ID:0usHdeHB
>>545
実はC4の威力というか爆発力は大した事はない
もっと威力のある高性能爆薬もたくさんあるがこういった高性能爆薬はミサイルの弾頭や砲弾などに用いられる
あまりに高性能だと量の調整等が難しく歩兵が扱うのが困難になるからほどほどの爆発力で扱い易く仕様が決められたのがC4
衝撃や温度変化に強く湿度の影響も受け難くく比較的長期保存が可能
形状をかなり自由に変化させられ目的に応じて量の増減が容易で火に投じても爆発しないなどの特徴がある
米国などでは保存期限切れに近いC4は軍用ダイナマイトと同じく競売で民間に払い下げられて採石や解体作業などに使われている
尚、製造会社や製造時期に応じて特殊なトレーサーを数種類、割合や種類を変えて添付してありテロなどに用いられた場合に流通経路を追えるようになっている

556 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 03:51:33.90 ID:BwBVJVnW
演出上のデフォルメって事なんでね?
火炎の見えない爆発って演出的に地味だし

557 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2016/02/17(水) 05:38:08.47 ID:eT4bx5Oj
>ハングルに句読点はないし、朝鮮学校でも使い方教えてくれないしな。
>「句読点使うな」って言うやつは、大抵は他人の罵倒に明け暮れているという事実。

連中は、言葉の意味をよく考えず使っているから、そこら辺からも朝鮮学校卒だって判ってしまうんだよなあ。
当人は、気の利いた素晴らしい文章のつもりなんだろうけど。

558 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 06:38:20.16 ID:jE3evU3X
>>555
橋の爆破にもC4は使われていますよ。

559 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 06:42:50.27 ID:jE3evU3X
>>556
それを言ったら戦国時代劇の大砲の弾なんて炸裂なんてあり得ないし、大砲の弾が炸裂して爆破をするのはナポレオン戦争以後の話ですからね。

560 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 07:02:10.03 ID:jE3evU3X
現在の日本語の文法の書き方のルールは
夏目漱石や森鴎外が基本を作ったと聞いたし、江戸時代は漢詩は一般教養だったし、頼山陽は国学者で日本史の歴史学者でもあるけど、朝鮮学校卒業の在日韓国人に頼山陽はどのように教えているの?と聞いたら、儒学者と嘘をつきやがった。ごめんスレチだわ

561 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 07:05:20.06 ID:jE3evU3X
まあ頼山陽も道鏡のポルノ小説を書いていたけど、国学者は皇室ポルノを書くのが好きだからね。

562 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 07:31:52.36 ID:plZ4kKqu
そもそもポルノまがい小説なんて日本には1000年以上前から存在するわけで
海外ならもっと前からあるのでは

563 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 08:44:17.70 ID:jE3evU3X
帝国にも古典的なポルノ小説があるでしょうけど、ピニャ以下薔薇騎士団の好むのはBL小説でしょうし

564 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 09:05:44.10 ID:xrMlb/18
自主規制のモザイクや墨が入ってる代物を芸術などと言っていいのか
釈然としない思いでティッシュを丸めた

565 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 09:42:17.23 ID:jE3evU3X
>>564
金瓶梅なんて中国の古典ポルノだけど、
現在では古典文学や芸術になっている
し、男同士のホモセクシャル小説なん
て古今東西腐る程ありますけど?
あなたは小説を読んで想像できない方ですか?かわいそうにAVしか観ていないんだね。

566 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 09:55:39.68 ID:GrDK7cbG
>>559
榴弾はそれより100年前からあるで

567 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 10:02:07.46 ID:kGUsM4yC
40年戦争の頃だっけ?
シュラプネルの榴散弾はもっと後だけど。

568 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 10:16:45.67 ID:BRnYJnf/
なぜ古の榴弾に話が飛ぶのか理解できないな

569 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 10:32:50.55 ID:jE3evU3X
>>568
爆発の演出からでしょう?

570 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 10:40:14.22 ID:jE3evU3X
文学に関しては森鴎外は軍医だった事と
寺田寅彦は軍事と科学でエッセイを書いていたし、ポルノに関してはエカテリーナ女王と馬の獣姦ポルノ小説もありますけど、駒田信二は中国の古典ポルノ小説を翻訳をして日本陸軍に徴兵されてましたけど、

571 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 10:41:02.78 ID:jE3evU3X
後は日本陸軍のエロ伝単ですね。

572 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 11:10:39.48 ID:xrMlb/18
女風呂に突撃した海軍のエロミサイルも忘れないで

573 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 11:21:16.54 ID:BRnYJnf/
大筒のAPが爆発する演出なアニメってあるのか?

574 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 11:37:05.04 ID:jE3evU3X
>>573
戦国BASARAとか戦国モノのアニメとかそうですね。マンガ日本史の大塩平八郎の乱とか

575 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 11:45:09.16 ID:BRnYJnf/
>>574
戦国BASARAとかリアルさからかけ離れた誇大な演出の作品挙げられてもね

576 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 11:51:57.77 ID:/5jlS/mE
ピニャ「戦国BANANA・・」
ボーゼス「おおお・・」
ハミルトン「鉄のイチモ・・・・」

577 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 12:41:47.34 ID:zHdf7/g4
つ 源氏物語

578 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 12:58:41.79 ID:F3UyasFW
「働かないアリ、集団の絶滅防ぐ」…北大チーム
読売 2016年02月16日 21時50分

>アリの集団が長期間存続するためには、働かないアリが一定の割合で存在する必要があるとの研究成果を、
>北海道大の長谷川英祐准教授らのチームが16日、英科学誌サイエンティフィック・リポーツに発表した。

>長谷川准教授は、「普段働かないアリがいざという時に働いて、集団の絶滅を防いでいる」と話す。
http://www.yomiuri.co.jp/science/20160216-OYT1T50149.html?from=ytop_ylist

これ伊丹が聞いたらドヤ顔で引用開陳しそうな学説ですなぁ。

579 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 13:10:23.37 ID:FjMfpf7S
というかアリ云々は本編でもあったな

580 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 13:55:03.54 ID:/Q5ZzaVP
働きアリだけ隔離すると一部が怠けだし、怠けアリだけ隔離すると多数が働き出す事から、
アリはローテ組んで七勤三休してるんだろうと推察できるけど、
伊丹の場合はローテ組んでるアリと違ってずっと怠けたいだけだからなあ。まあ気持ちはよくわかるけど

581 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 14:05:11.75 ID:SOFmR5Vl
文章として残されている最古が日本神話だったりするから
間違えなく俺達はそうした御先祖様の血を引いているよ

582 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 14:30:55.77 ID:jE3evU3X
伊丹にラファルグの怠ける権利を読んで欲しいです。マルクスの娘と結婚したフランスの社会主義者ですけど、労働者にも怠ける権利があると主張をしていますからかなり役に立つ事でしょう。
先帝である昭和天皇はフランス語版のマルクスの資本論を愛読してましたから、
伊丹マルクスの娘婿の本を読んでも警務隊や調査隊に何も言われんでしょう。

583 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 14:34:39.29 ID:jE3evU3X
>>581
古事記研究および国学者の本居宣長も源氏物語を愛してやまなかったからね。
源氏物語LOVEでしたし、

584 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 17:30:59.31 ID:kGUsM4yC
啓蒙君主か……皇帝たる昭和天皇が、資本論を愛読するってのも皮肉な話しだよな。

585 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 18:04:18.81 ID:PIiVo/lb
戦争論なんて愛読して亡国までいたったカイザーに比べればよかったとは思う

586 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 19:43:04.53 ID:UH1Tb5F4
エイプリルフールに料理番に命令をして
海牛のコンソメスープとフランス料理フルコースを晩餐会に出して鈴木貫太郎と侍従武官と侍従長に食べさせた昭和天皇

587 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 19:47:28.00 ID:xrMlb/18
天本英世<これは海亀のスープじゃない!!

588 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 20:27:15.79 ID:jPFSZne5
領主と稚児の私小説はBL扱いにならんのだろうか

589 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 20:27:29.60 ID:zHdf7/g4
>>584
資本論自体はいい分析本だよ。
共産主義とは関係なく。

590 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 21:30:35.57 ID:A9lqzjRi
>>564
ちなみに、古代ギリシャの発掘品の中には、男同士の特殊なプレイを描いた壺(かなり豪華なつくり)とかあったりする。
勃起したチ○コに漏斗を突っこんで液体を注ぎ込むプレイとか、頭おかしいだろあいつら・・・

591 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 21:57:35.14 ID:kGUsM4yC
>>589
ドイツ人は理論的な分析は好きだが、理屈倒れに過ぎやしないか?
敵の行動やユンカーの郷土愛をよみ損ねたシェリーフェン・プランとか、人間の欲や逆に利他人を考えに入れてない資本論とか。

592 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 22:05:55.98 ID:xrMlb/18
そんなローマ人も菊穴ペットボトルダンスMMDでアへ顔の艦娘見ながらチン子を握ってる
艦これ提督を見れば狂ってやがると呟くだろう…

593 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 22:29:13.52 ID:rKN9+gt5
>>559
中世の大砲は城を破壊する為で有って対人用
では無いからね。

594 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 22:32:17.45 ID:pG9anvX1
しかしいい場面を片っ端から削除したなあアニメ。ピニャが送り込んだ伊丹用ハニトラ要員が
ガチで伊丹に惚れてしまうところとかダークエルフと伊丹が二人きりでたき火に当たってるの
を嫉妬した亜神が伊丹の飲みかけコーヒーを飲んだりそれにまた嫉妬したレレイが伊丹によっ
ていくシーンとかハーディーの使徒が自衛隊の総攻撃を伊丹の力と勘違いするシーンとか。
特にハーディーの使途が自衛隊の攻撃力を伊丹の力と勘違いするところは後々重要になるんじ
ゃないかな。

595 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 22:36:48.16 ID:smq5JqMD
炎龍ベビー2匹連れてドヤ顔してたら155mm榴弾とTOWミサイルでサクッと調理されたアレか

596 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 22:38:02.35 ID:xnS11lC7
DragonFRY

597 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 22:44:39.02 ID:rKN9+gt5
GATEでは自衛隊の榴弾砲が間違った表現されている。
「地面に着弾してから爆発」は間違い。
今の榴弾砲は時限信管による空中炸裂。
砲弾は10メートル上空で炸裂する訳。
https://www.youtube.com/watch?v=Pqi6UOcT18E

598 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 22:46:26.06 ID:tRum5RQz
着発もあります

599 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 22:53:11.49 ID:CdBh28yM
着発、遅延、時限、近接とか信管は沢山あるし

600 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 23:38:33.44 ID:BRnYJnf/
>>597
こいつバカ?それともわざと言ってるの?
公式Twitterですら「曳火射撃と着発射撃混ぜてますよ〜」と言ってるのに
曳火射撃だとアニメ絵面で地味だから着発を主流にしてるだけだよ?

601 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 23:42:31.98 ID:CdBh28yM
>>600
バカではないよ
そいつはニワカミリヲタだよ

602 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 23:56:02.89 ID:2zTce+QV
ターミネーター2で、散弾銃で大穴が開いてるのはおかしいって言った知り合いが昔いたな。
熊撃ち一粒玉と鹿撃ち九粒玉(人に打つのはたいていこれ)と鳥撃ち霰玉を使い分けるもんですよ散弾銃は、あれは熊撃ち玉、と言ったら納得してたけど。

603 :名無し三等兵:2016/02/17(水) 23:59:00.51 ID:J8L0GOFv
>>600
あんまりにわかを虐めてやるなよ

604 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 07:49:55.75 ID:REUL//vx
>>591
別に資本論が完全とは思ってない。
個々の感情や群集心理なんかは、他の本で補完すれば良いよ。

605 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 08:38:25.94 ID:Q3wQ1lfV
マルクスはメイドとギシギシアンアンをやって本妻とメイドとマルクスの三角関係が成立をして、あげくの果てはメイドとの子供を認知をするハメになり、本妻とメイドに生涯頭が上がらなかったダメ人間ですけど、それでも昭和天皇はフランス語のマキャベリの君主論と資本論を
愛読をしてました。

606 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 09:40:31.62 ID:Krsx5/L6
個人的なダメさ加減と思想はあまり関係ないことなので

607 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 11:37:29.10 ID:XuMdxBoo
思想家ではないけど、ユングに至っては研究上しょうがないことということで助手との不倫を奥さんに認めて貰ってたな

608 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 12:23:02.46 ID:OGr1HwMh
普通の榴弾砲は焼夷効果無視して破片効果を重視してるので見た目が地味

映画や特撮の爆破シーンでは派手に火焔があがるが、
ああいった適度な火焔が上がる爆破シーンが理想だな

また爆発によって起こる火焔に巻き込まれなかったのに破片で死ぬとかは見た目的にわかりにくい
火焔の範囲内だけ致死的な効果があり、火炎から1メートルでも離れていれば無傷みたいなのが望ましい

609 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 13:30:12.51 ID:wFlznQ7h
視覚効果の有る爆発はタイムボカンだなぁ
ナパームとかあとはキノコ雲が立ち上がるアレか。。

610 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 13:38:55.86 ID:wY3NXeY6
でも爆煙が上がると言う事は、力が上方に抜けてるってことだよね
一瞬派手には見えるけど、効率悪そう

611 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 15:41:53.72 ID:kAZkkdBo
地面に着弾させで破片ばら撒くより龍に直撃弾当てての破壊でしょう。

612 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 18:15:19.49 ID:2Mib3Pcg
炎竜の体内で爆発するように遅延信管で直撃貫通狙うのが一番だろう
自衛隊のTOWって磁気信管の上空通過型自己鍛造弾頭のタイプじゃないんだっけ?

613 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 18:16:53.01 ID:wY3NXeY6
>>612
進撃の巨人の女博士みたく、炎龍を捕えて拘束して、実験の限りを尽くしたいと思う幹部はいなかったんだろうか

614 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 18:28:48.84 ID:xnoZ5e2g
>>601
このスレの名物である彼でそ

615 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 18:34:43.41 ID:xnoZ5e2g
>>613
ハンジ・ゾエのことかな?

616 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 19:19:09.40 ID:kAZkkdBo
>>612
炎龍の鱗を突き抜けて体内に入る為には「徹甲榴弾」が必要だが
陸自では使われていない。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%B9%E7%94%B2%E5%BC%BE

617 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 19:28:13.74 ID:lXL+UA9T
炎龍なら翼膜ボロボロにすれば簡単に退治出来そうだけどな

618 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 19:30:10.78 ID:2Mib3Pcg
>>616
いや自衛隊も普通の榴弾に遅延信管組み合わせたコンクリべトン用弾使うし
榴弾だから貫通力皆無なんて誤解だぞ…

619 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 20:06:45.91 ID:AJdrkIvP
>>614
ワイバーン君?

620 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 20:22:20.81 ID:50yF4ZNH
>>617
レレイの攻撃で翼はボロボロになったけどな

621 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 20:45:38.06 ID:uzaxGLj3
>>620
仮定の話でも翼膜程度なら20oバルカンでもズタズタにできそう
飛行高度が高ければそれでも即死だろうし
飛行不能に追い込みさえすれば対戦車ミサイルが避けられる訳も無いしな

テュカの敵討ちとしてはNGなんだろうけど

622 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 21:00:32.15 ID:Phjn+x3k
あの巨体が空を飛ぶのには翼の大きさが小さいと言われているので、
翼が破れても飛べたりして。方向性制御等の小回りが利かなくなるだけかも。

623 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 21:02:58.18 ID:Phjn+x3k
そう言えば、翼膜に鱗が無いというのは記述か画面表示とかで
有るの?

624 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 21:11:08.07 ID:9jTNGR+o
>>595
狭間陸将「火力を炎龍の頭部に集中し、伊丹を援護する」

625 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 22:09:28.68 ID:aoVycyLy
>>624 重MATどこ?…まだ特地には行かんかw 対舟艇弾(といいつつ実は榴散弾)は向こうの軍勢相手に効きそうだが。

626 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 22:40:49.27 ID:KfDoGnSC
ヨルムンガントで輸送機から榴弾砲撃った事あったじゃん。あの弾使えばいいよ。

627 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 23:14:50.30 ID:1q2U7lhj
フレシェット弾のこと?

628 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 23:16:03.74 ID:Bpd4Lt3C
燃やせば何とかならないかな
空対空爆撃でも何とかなりそう
パイロットの腕次第

629 :名無し三等兵:2016/02/18(木) 23:26:54.99 ID:J2xnz99f
122mmのフレシェットってそんな大した矢だったか?
人間相手には大した矢だろうけど龍相手に通用すんのかね

というか70mmのロケット弾タイプのフレキシブルじゃいかんのかい

630 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 00:10:02.24 ID:Na94Hq0E
めぐみんの爆裂魔法なら炎龍も一撃だったかも(スレチ)

631 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 00:18:11.90 ID:oY5+UWA8
設置型魔法ゆえC4がめぐみんに置き換わるだけで面倒な相手であることに変わりないとおも

632 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 01:22:24.21 ID:IgJhU8xX
空飛ぶ戦車とは言え生き物
燃料気化爆弾で一気に吹っ飛ばせはイチコロだろ?

ところで炎龍の頭をわざわざ回収してるんだから遺伝子サンプルやら生体標本は入手してるんだろう
遺伝子改造して飼い慣らした炎龍を人口繁殖出来るようになれば。。。

633 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 03:53:59.69 ID:/XelrqMU
遺伝子サンプルは接触編の時点で大量回収済み

634 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 04:28:25.51 ID:HPhJ7S23
>>632
実用化できるまで相当の年月が必要だぞ

それよか、特地の軍隊相手なら即戦力化できる眼鏡犬で十分

635 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 06:28:54.61 ID:w20+bLvt
>>632
炎龍はジェラシックパークの恐竜かよ。
現在はそこまでの科学力はないよ。

636 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2016/02/19(金) 07:16:21.23 ID:uCa4is1p
ヨルムンガンドでも屈指の頭が悪いシーンの話を再び目にするとは
まあそう言うスレか

637 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 07:22:38.01 ID:ZyBOIIU3
そういうの隔離するスレだし

638 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 10:09:22.89 ID:nL97DuZO
>>612
「発射筒で発射され、光学的に追跡され、有線で誘導される」ミサイルに何を言ってるのか?
TOW-FFも無いし、普通に照準線一致式誘導のHEAT弾頭だよ

639 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 10:40:18.19 ID:rmxk7/8z
アメリカから輸入した装備の中ににBGM-71F(TOW-2B)400発があるんで自衛隊は
磁気信管付き自己鍛造弾頭のTOWを装備してるな

640 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 11:01:14.21 ID:rmxk7/8z
ちなみにTOW-2Bも光学式半自動有線誘導で命中するまで目標を狙い続けないと駄目なのは同じ
標的の上空を通過する瞬間磁気探知で炸裂して自己鍛造弾を放出し上部を貫通する弾頭

自衛隊はTOWの車両搭載や携行ランチャ持ってるのかAH-1Sのチューブから撃つのかは知らん

641 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 11:46:49.88 ID:HoXIqQzk
また獣姦マニアの大義私がニワカ知識を披露してるみたいだね

642 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 12:29:04.16 ID:HoXIqQzk
こいつは気違いだなw

666 名前:戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I [sage] 投稿日:2016/02/15(月) 15:53:19.79 ID:FWwqHTo20 [1/3]
>>665
聖下の寵愛を頂いて、あの小さな玉体を好きなだけ愛でて
触れて舐め回して抱き枕にして閨を共にしたい存在で・・・

彼女だの嫁だのとわ次元がちがう

643 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/19(金) 12:40:35.18 ID:ZvxOb8pd
>>642
戦務長は戦い・断罪・狂喜の神エムロイの使徒であり愛の神志望のロゥリィ聖下の直信徒だからな。
狂喜的な愛も受け入れると思うよ...表向きには…。
伊丹の邪魔した途端にクビが吹っ飛ぶと思うけどね。物理的に。
俺はレレイかカトー老師に弟子入りしたいなぁ。

644 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 12:42:38.64 ID:l/mizj9N
めぐみんの爆裂魔法って廃城目標にしてほとんど効果なかったよな
対生物用の魔法で装甲にはほとんど無力なんでね?
たかが石垣ごときを破壊出来ないのなら戦車装甲並みのウロコには歯が立たないのでわ?

645 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/19(金) 12:51:20.56 ID:ZvxOb8pd
>>644
>>でわ?
おい、なりすましか自演かは知らんがスレ汚しは良くねえぞ。
それに、ここはこのすばのスレじゃねえ。
アクシズ教徒にでもなって戻るボタン押して帰りな。

646 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 12:52:19.45 ID:L+HtHuza
戦車でも全ての箇所が同様の防御力ではないからな
あんな広範囲大威力の攻撃食らったら無傷ではないだろう
当たるかどうかは別として

647 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 13:00:11.71 ID:l/mizj9N
威力はともかくとして魔法の特性によっては戦車も無力化する事は可能なんだけどね
ゲートやこのすばの世界の魔法でそれができるかどうかは多分記述が無いからわからないけど

648 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 13:03:26.38 ID:HZXQF1AH
>>640
自衛隊でTOWを装備してるのはAH-1Sのみで他のランチャは存在しない
最初にAH-1Sと一緒に輸入した分は退役してそうなんで現在装備してるのはBGM-71Fなんだろうな

649 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 13:11:09.29 ID:l/mizj9N
魔法を視界外の閉鎖空間的に発生させられるなら戦車の車内に直接ぶち込めるんだよね
それにイタリカでテュカがやった睡眠の範囲魔法も反則だよな
あれ人間に効くなら生物全般に効くと思うんだが炎龍にきかない理由ってあるのかな?

650 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 14:06:47.88 ID:UqsWQLg/
レレイが擬似HEAT弾を魔法で作ってたから上面、後方から撃ち込めば戦車も壊れそう
睡眠系の魔法は対象のサイズや体力によって効果時間や、必要なMPが変化するのでは?

651 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 14:12:37.59 ID:IgJhU8xX
ミサイルだろうが銃弾だろうが火薬を使う物には使用期限があってだな
古くなれば訓練等で消費し残った分は解体廃棄
自衛隊の場合は備蓄量自体が少ない上に実弾演習出来る場所も限られてるんだけどね
米軍は民間に払い下げできる物はしてるけど民間に出せない物やミサイルの類いは解体廃棄してる

652 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 14:14:40.18 ID:Ejm3JyWs
10年周期で戦争やらかすから弾薬の一掃在庫処分セールなんてネタにされたりするのよな>>アメリカ

653 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 14:23:05.43 ID:HZXQF1AH
海自で賞味期限切れの缶飯を海に捨てたとかで自分が処分された隊員が居たな;;

654 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 14:25:25.94 ID:ceo4ZBDN
チューブ入りのミサイルとかの賞味期限は長くなる傾向だったね
機種は忘れたが、15年メンテ不要を謳ってるやつ有ったわ

655 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 15:47:07.94 ID:l/mizj9N
>>650
炎龍のウロコなんかのドロップを討伐チームの権利で手に入れて弾頭に使うんですね
翼竜のウロコは大量にあるんで特地内の対人戦では軍隊相手でも無双しそうですね

656 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 18:35:22.01 ID:fxtiw/OJ
しかしレレイのHAET攻撃はのろいオーガ相手なら通用するんだろうが
現代戦車相手にはコスパ悪すぎだな
仮に撃破できたとしても随伴歩兵に確実に排除される
レレイの希少性からいったら戦闘機で戦車に特攻するより費用対効果がな...

657 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 19:19:40.26 ID:N6TF/z9C
>>656
B-2爆撃機で歩兵戦闘車(ただし自軍)に神風攻撃か

658 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 19:35:09.70 ID:l/mizj9N
同時操作であれだけの数を操れたならきちんと地の利を得た待ち伏せをすれば
一瞬で部隊全滅もあるだろ

659 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 19:59:58.70 ID:rmxk7/8z
ミサイルなんかに使われてる固形ロケットモーターはセットの耐用年数20〜30年の前に
交換が必要になる場合があるそうだ
ミサイル本体購入価格の4割ほどの予算で退役まで交換補修される事になってるな

660 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 20:10:38.87 ID:ej1RnDEo
そもそも20年も経ったら、型遅れで実戦の役には立たないかもな。

661 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 20:13:59.43 ID:rmxk7/8z
日本でも74TKが現役な時点で20年前のATMが効かないかと言われれば…

662 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 20:27:13.35 ID:bZJNs9M2
イスラエルから大枚叩いて対地ミサイル買ったけど定期交換部品のバッテリーを交換してなくて(出来なくて) ランチャーから落とした国もあるからねw

663 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 20:36:27.34 ID:ej1RnDEo
>>661
確かに重MATなんかは、現代でも役に立ちそうではあるな。

664 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 20:38:16.18 ID:rmxk7/8z
国産ミサイルのロケットモーターなら保守交換は簡単よ
どこのメーカーのミサイルもたいていIHIのモーターに広島の中国化薬の推進剤詰めただけだから

665 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 20:39:13.72 ID:ceo4ZBDN
96マルチも使い物にならないのか
勉強になった(棒)

666 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 21:04:19.67 ID:H9gZAK8Y
>>655
炎龍の鱗は超高価で売れるらしいぞ。
翼龍の鱗なんて炎龍の鱗に比べればゴミ。

667 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 21:29:30.91 ID:CW29i9nH
>>656
あれくらいの浸透力だと戦闘車は抜けても、戦車は抜けないだろ。
オーガの鉄装甲は抜けるが、装甲厚はそれほどでもないだろうし。

668 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 21:41:03.84 ID:fnhaZRkO
ノベル版だけどオーガの装甲板は2cmだった気がする

20mmや30mmのFVの機関砲があれば余裕で挽肉に出来るレベル

669 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 21:51:47.80 ID:rmxk7/8z
レレイの即席魔法HEAT弾に使われるのは100円ショップで買い込んだ金属漏斗
大きい目のなら13cmほどの直径なんで理論上の貫通力は5倍の650mm
理屈なら戦艦大和の主砲塔でも貫通するって事に…

670 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 21:56:48.01 ID:fnhaZRkO
>>669
HEATじゃ穴空くだけだぞい
砲塔乗員は何人か死ぬかも知れんが

671 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 22:01:11.90 ID:rmxk7/8z
それを言ったら炎竜の片腕飛ばしたパンツァーファウスト3もHEAT弾なんだが
弾頭直径11cmで700mm貫通

672 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 23:16:49.96 ID:wZlCCpjW
その描写が単に頭悪いor竜が実際は言うほど頑丈じゃないだけの話
真面目に戦車並みなら細い穴が開くだけ

673 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 23:24:22.62 ID:gpZTxyMl
竜にHEATブスブス刺さるって絵面グロ過ぎ

674 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 23:25:43.88 ID:rmxk7/8z
だがその細い穴が開くだけで戦車が戦闘不能になる事が多いのも事実
T-72の砲塔が黒髭危機一髪みたいに吹き飛ぶのは弾薬収納に工夫が足りないからだが

675 :名無し三等兵:2016/02/19(金) 23:37:53.54 ID:bZJNs9M2
HEATで炎龍の身体に穴開けても焼いちゃう訳だから大量出血とかもしないんだよね
感染症も起こし難いだろうし
神経系や筋なんかを切断してりゃ有効だろうけどさ

676 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 00:20:51.29 ID:BXtba1Yu
鱗はどう見積もっても厚さがかなり薄いだろうからHAETが貫通した場合爆風が追ってくる
中身の筋肉が爆風に曝される訳だから腕も吹っ飛ぶかも知れないな

677 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 00:34:15.57 ID:2HAZVfpY
74はサガーでも破壊できるだろうな。

678 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 01:44:47.69 ID:ehmgK9/g
当たり前だよ。M48にせよセンチュリオンにせよ74より重装甲だが、ヨム・キプール戦争じゃサガーにボコられてるぞ。

679 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 01:47:35.20 ID:2va0uJQ/
砲塔は傾斜部に当たればかなり効果的にはじけるはず

680 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 05:39:58.23 ID:6wjGLMgW
伊丹は資源探査が主任務だろうけどあの都市にきて魔法の情報収集はやらないのだろうか?
レレイってコネクションもあるし普通は全力でダウンロードを打診するだろう

681 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 06:09:23.84 ID:jwhsqaQs
話の都合に関係ない
というのは置いといて
全く別系統の技術思想に触れるわけだし専門家でもない自衛隊じゃ話は聞けても理解は出来ないから後回しにされた説
まだ帝国と正式な交渉始まってないし
地域の制圧してないからまとまった集団送り込みたくないし
そういうダラダラしたことは和平終わってから先生様つれてくればいいし
直接的に分かりやすい資源の話ならともかく意味不明な魔法の話の報告書とかなにから手をつければいいかわからないし

682 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 07:37:07.30 ID:Jlw6XpDd
APFSDSやHEATは傾斜装甲じゃあまり貫通力が落ちないんで複合装甲は垂直に置いてるな

683 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 08:18:19.12 ID:GRXdNN9c
米ソ共に冷戦時代じゃ超能力だリモートヴューイングだ真面目に研究訓練してたんだ
民間企業であるソニーですら超能力研究をしてた時期があるし
その時代のソニーは常に世界に先駆けたトップレベルの商品をバンバン出してた
特地の魔法なんて未知の、かつ使い方次第で地球統一すら出来る能力を軍事的に放っておく訳が無い
やり方はともかく徹底的に科学的学術的研究が最優先して行われてなきゃおかしい

684 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 08:28:57.58 ID:GRXdNN9c
特地の資源探索なんて政治的なお題目でないとね
特地の生物学的資源の方がはるかに価値が高いし
コッチの世界にない生態系つまり遺伝子情報の宝庫だし当然、微生物や細菌の類いも未知の物が幾らでもある筈
炎龍だってあれだけのエネルギーを保持して発揮してる
エネルギーの貯蔵変換にコッチの生物が使っている細胞内のミトコンドリアに変わる未知の共生生物や体内細菌があってもおかしくない
遺伝的に魔法細胞みたいな物があってこの力で空を飛んだり炎を出すのかも知れないし

685 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 08:29:55.88 ID:M//xGb2+
>>683
超能力研究は結局は戦争に使えなかった事はアメリカは理解をして、ロシアは継続研究をしてますけどね。クロウリーが
ヒトラーと面会を要求をしたけど、ヒトラーはクロウリーをドイツから国外追放、クロウリーがイタリアに滞在をしていたけど、ドイツからの要請でクロウリーはイタリアを国外退去処分という事をしていたし、

686 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 08:45:27.93 ID:M//xGb2+
ナチスの初期の頃に占星術やノストラダムスの詩をナチスの宣伝に散々利用して言ったけど、宣伝効果がイマイチなので
ゲッペルスは対外放送にジャズをバンバン流して対外放送に多大な効果をあげて
占星術やノストラダムスは隅っこに追いやられた歴史があるからね。魔法よりも
音楽やプロパンダだよ。

687 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 08:49:32.20 ID:NGFFMstd
魔法とか超能力の類いは作者や製作者が使える訳じゃないからどうしても考慮が足りんのよね
既存の概念で考えちゃうから子供のツッコミで破綻しちゃうことも多いw

例えばお前らが自分だけテレポが自由に使えたら何に使うよ?

688 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 09:16:31.67 ID:eZmh5j50
>>687
ワイバーン君は何に使うの?

689 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 09:36:20.97 ID:/AhGprIm
>>680
間近にカトー先生がいるから、必要ないんでは。
皇帝ですら名を知ってるほどの大御所なんだし、
日本支配下のアルヌス生協にいるからいつでも話し聞けるし。

690 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 09:53:44.44 ID:6wjGLMgW
瞬間移動系は距離や量や頻度にもよるが流通チートがすぐ浮かぶ
でもその本当の真価は空間の切断力にある
岩山すら簡単に切り崩して平地にならせる開拓チートもあるし
戦闘時には最強の矛と盾でワンマンアーミーをやってくれるだろう
能力の性質にもよるんだけどね

691 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 10:09:55.97 ID:6wjGLMgW
>>689
とっかかりとしては最上級だと思うけどこういったものは網羅しないとね
ゼロからの後追いだし
軍事に携わる者としてなんらかの行動はして欲しい所

692 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 10:17:28.07 ID:GRXdNN9c
>>690
グリーン坊やですか?

693 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 10:18:09.93 ID:BXtba1Yu
普段から

694 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 10:18:44.78 ID:JmPe1i5B
>>687
映画のジャンパー思い出した

695 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 10:22:25.13 ID:BXtba1Yu
途中送信しちまった

普段から仕事より趣味優先であの歳で三尉やってる伊丹がそこまで気転回るとも思えん
仕事は言われたことしかやらんタイプだろ

696 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 10:35:38.25 ID:M//xGb2+
>>695
給料分しか働かないし、趣味優先の伊丹にアレコレと押し付けるのは伊丹自身嫌だろうし、伊丹本人にしてみれば自分が趣味優先に生きたいのに手柄を立てて
エルベ藩国から爵位を貰い、自衛隊で昇進をしてロゥリィやレレイが押しかけ女房になっている状態ですから、自縛状態ですからね。ヤンと似たようなタイプですからね。

697 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 10:37:11.11 ID:JEdhP5LK
>>689
政府要人も名前を知ってる大御所とその愛弟子

あ、笹井とオボ・・・・

698 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 10:38:06.77 ID:JEdhP5LK
>>691
どこの国の軍人さんですか?>軍事に携わる者

699 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 10:51:24.89 ID:/AhGprIm
ただ、鉱物魔法(レレイのねーちゃん)は資金援助とかして
日本に取り込んどいた方が良いかな。
カトー先生のとは別分野みたいだし。

700 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 11:31:10.27 ID:/jrNYt82
>>684
米大統領は独自判断で動いてるが、米国行政や米軍が日本に協力的なのは、その生物資源の資料を渡してるからだしな
竜の生体サンプルや、亜人捕虜とかを渡してるのは大きいだろう
亜人捕虜の米国引き渡しなんて、国際的にバレるとちとヤバそうなネタだし

701 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 11:34:49.92 ID:BXtba1Yu
龍の生体サンプルなんて渡してないだろ

702 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 11:35:29.41 ID:7ciPEy5z
>>700
別にドイツなんかも同時期にイスラムテロリストとか
秘密裏に渡してたから(人類の敵とかそう言うのは無しで)
まあ、別に良いんじゃない?

703 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 11:46:15.68 ID:JEdhP5LK
アニメでディアボが言ってた突国って、いきなり中国に頼るのか
それとも門をくぐった後にディアボアドベンチャーが待っているのか

704 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 12:10:49.70 ID:jwhsqaQs
ネタバレすると各国代表がアルヌスを訪れるイベントでエンカウントする

705 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 13:15:40.81 ID:M//xGb2+
炎龍の鱗と同じような性質を持った金属を作りだしそうな気がします。炎龍の鱗を応用した金属で作った戦車や戦闘機。
釣り竿とか、フライパンとか、

706 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 13:55:21.05 ID:lzNtFJ1k
>>683
魔法があるかどうかもハッキリしない現実と違って、GATE世界では魔法がガチで存在してる訳だしなあ
まあ劇中での魔法の扱いは他のフィクション同様、科学技術と違って多数の一般人がその恩恵に預かれない性質なんだろうけど、
仮に少数の人間にしか技術を伝授・恩恵を享受できない代物だとしても、地球にはない技術を得る価値は小さくないと思う

707 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 13:59:11.18 ID:AwIm9tGr
>>699
アルペジオなら顧問賢者になってるのだが

708 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 14:39:25.31 ID:HRSMTLs6
>>674
戦車に穴が空くと言う事は弾薬を誘爆させる事になる。

709 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 14:41:30.04 ID:kNonSliD
>>674
弾薬の誘爆さえしなければ乗員一人殺せず、戦車も壊れるけど簡単な修理で復帰できるというね

710 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 14:42:32.97 ID:HRSMTLs6
>>682
最近は複合装甲の前に傾斜させた空間装甲を
置く事でHATEの威力低下させている。

711 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 14:50:34.66 ID:GRXdNN9c
>>710
アレは徹甲弾の威力を衰退させつつ装甲の一番強固な部分に誘導するためなんだが
同時にタンデム弾頭のHEAT対策も兼ねてるけど
今の複合装甲はRHA換算で1000mmを平気で超えてるからHEATじゃ正面や砲塔側面はまず抜けないよ

712 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 14:52:24.76 ID:Pg/M1JWM
メタルジェットで小さい穴があくと、
・中の乗員が死亡or重症等で行動不能
・中の機器が故障して行動不能
・弾薬に誘爆する
とかいろいろ考えられる

T-72が誘爆しやすいのは有名だね
RPGやTOW、AT-5とかで派手に誘爆するシーンは
ようつべにたくさんアップされてる

713 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 14:56:34.15 ID:kNonSliD
>>711
実は砲塔正面でも防盾には複合装甲が施されてないからそこは抜けるんだよな

714 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 14:56:37.63 ID:lAbyML4b
ここはfニワカ知識を披露するスレですか?

715 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 14:57:51.84 ID:/5NYr/BS
この手の隔離スレはそのスレにしかいない奴や単発ばかりだな
行儀悪そうだが外に抜け出してないのか

716 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 14:59:42.99 ID:lAbyML4b
獣姦マニアの大義私さんw

717 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 15:03:36.92 ID:Pvow/gRI
>>712
T−72は弾庫が砲塔基部にあるという車高を低くするための工夫が完全に裏目に出た
設計ミスが問題だぞ。

718 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 15:09:22.29 ID:GRXdNN9c
>>712
ありゃカセトカ半自動装填システムの実装が酷い
弾頭装薬分離装填なのに剥き出しで砲塔下部から砲塔内に並べてある
砲塔乗員が弾薬庫の中に居るようなモンだ
一発喰らえば即あぼーんだよ

>>713
複合装甲化されてない防盾って。。。
第三世代以降の西側戦車なら複合装甲ですが?
第二世代でも米軍のパットン系統はただの鋳造装甲だけど独軍のレオパルトは1A3以降は二重装甲で従来型も順次同等に改装
西ドイツ陸軍仕様のM48も一番被弾し易い大型の防盾だけは二重装甲だし

719 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 15:10:33.58 ID:lAbyML4b
>>717
いまどき戦車なんて不要じゃんw

720 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 15:14:37.59 ID:117I8Iq9
そう思ってるのはID:lAbyML4bだけであった
チャンチャン

721 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 15:15:58.11 ID:lAbyML4b
>>720
時代遅れの低脳君は黙ってなよw

722 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 15:19:08.00 ID:YIjk5ZLl
>>721
よう、周回遅れの低脳

723 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 15:21:17.51 ID:uVrovjwi
しかしコレ(アニメの最終回)はどう収めるのかな?

原作でもあったけど本当にゾルザルってバカだよな

724 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 15:23:00.48 ID:lAbyML4b
>>722
ID変えて馬鹿だなw

725 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 15:31:53.21 ID:117I8Iq9
>>724
またしてもそう思ってるのはID:lAbyML4bだけであった
チャンチャン

726 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 15:45:08.86 ID:+VXu7/c/
ロシアがアルマータを公開したばかりだろうが……

727 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 15:47:00.38 ID:lAbyML4b
釜って大義私ちゃんが名無しで馬鹿じゃね?w

728 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 15:50:17.83 ID:M//xGb2+
>>723
帝国が消滅したら、議会制民主主義になるのでは?古代ローマ帝国も古代ギリシャみたいに、ナポレオンみたいに共和制から君主制に戻すパターンもあるけど、

729 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 15:54:06.72 ID:BXtba1Yu
最近ここに大義私来てなくね?
来た上で擁護レスとかあれば自演と言えるけど

730 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 15:57:20.96 ID:lAbyML4b
震災ナマポの大義私君は名無しでいるよw

731 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 15:58:05.90 ID:YIjk5ZLl
戦車必要が時代遅れって、何年前からレスしてる過去の人なのかね?

732 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 15:58:32.47 ID:Jlw6XpDd
イラクの市街戦で戦車を多く配備してる歩兵大隊より戦車が少ない海兵隊のが歩兵の被害が多くて
シリア内戦じゃ爆発反応装甲付けたT-72と歩兵が一緒に行動できないんで戦車の被害が多い

それでやっぱ歩兵と戦車は一緒に戦ってカバーしあうべきって説が出てたな
市街戦での話しだが

733 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 15:59:18.48 ID:dhEASoAt
>>719
片山先生いらっしゃいませ

734 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/20(土) 15:59:20.08 ID:ShGc6mJ+
仏ほっとけ、
神かまうな、
2chねらーは争いを狙うな!ってな。
スルーすれば良いだろ。

735 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 16:02:27.28 ID:lAbyML4b
装輪装甲車の時代に無限軌道で整備性の悪い戦車なんて要らないだろw

736 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 16:02:36.42 ID:HRSMTLs6
>>728
普通に日本の天皇制を真似た立憲君主制だろ。
初代女王はピニャが即位。

737 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 16:08:24.11 ID:KJIC+cV3
もともと古代ローマは王政だったが、後にギリシャのアテネに使節を送って(塩野七生が書いてる)、共和制について学び、寡頭制民主主義を取り入れた。
後に国が拡大していく過程で、力を持った議員が独裁者になっていく事例が多発し、紆余曲折を経た末に、ユリアヌスの後継アウグストゥスの代で皇帝制になる。

拡大した国家がもたらす様々な問題に対し、意思決定に時間が掛かる共和制は、通信速度の問題もあって、迅速な対応が取れなかったのが主因と言われてている。
現実的には、動乱の時代には戦争英雄が生まれ易く、そうした英雄は軍の支持というバックボーンがあるから、武力を背景に国の主導権を握りやすいって理由もある。

そうした英雄は運と才能を併せ持ち、実績でもって証明しているし、イタリアの傭兵隊長等のように、軍事知識と、意外にも経済に精通してるから、割と優れた政治家になる。


ただし、シーザーやナポレン、或いはヒトラーのように、長続きしない事も多いのは、やはり動乱の生み出した徒花ゆえなんだろうね。

738 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/20(土) 16:08:54.88 ID:ShGc6mJ+
>>728
産業・学問が発達していない世界では寧ろ君主制・王政が最適解らしいよ。
また、戦乱の世もソレに当たるらしい。
民主主義にしても学が無く、文字が読めないので実質的な参政権を持てないし、日々の生活で精一杯なので政治に感心が無いんだそうだ。
それに、日々の生活が精一杯だと強力な指導者を求めるそうだ。

739 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 16:09:42.23 ID:uVrovjwi
>>735
じゃあアメリカ軍がM1やM2使ってる理由は?

740 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 16:12:39.70 ID:lAbyML4b
アメリカが使ってるから日本も使う馬鹿の考えることだなw

741 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 16:13:17.30 ID:HRSMTLs6
>>732
そこでイスラエルの戦車は歩兵4名搭乗出来る。
フロントエンジンだから可能なのだが。

Israel Tank Program Management -
Merkava Mk 4 Main Battle Tank [480p]
https://www.youtube.com/watch?v=WzuL1GGFVns

742 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 16:14:24.81 ID:lAbyML4b
メルカバなんて失敗した駄作じゃねえかw

743 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 16:15:18.68 ID:uVrovjwi
>>742
戦車不要論をやりたいなら他所でやれ

744 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 16:17:35.21 ID:BXtba1Yu
戦車の保有・開発を続けてる防衛省はバカだって言いたいのかね

745 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 16:17:52.08 ID:lAbyML4b
特地に戦車は不要!戦車よりキドセンを配備すべきだ!

746 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 16:20:36.53 ID:1kWzRO4V
まぁ特地に限定すれば、たぶん戦車より歩兵戦闘車の方が、有効に機能する場合が多いと思うけどね。
それも、出来れば直射砲による直援も出来る、BMP-3のような歩兵戦闘車が……装甲は薄くても、まず問題はない状況だから。

747 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 16:23:16.48 ID:lAbyML4b
>>746
機動力と火力に優るキドセンだよな

748 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 16:23:18.00 ID:1kWzRO4V
けど装輪か装軌かを問われると、現地の状況を精査してからでなくては、一概には言いかねるんじゃないかな?
明らかに交通事情が悪いから、タイヤよりクロウラーの方が良いと思うが、一方で南アフリカは、装輪戦闘車両を有効に使っている。

749 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 16:26:39.97 ID:lAbyML4b
>>748
街道があり河川には橋もある鈍重で行動を制限されてしまう戦車よりも特地で必要なのは機動力のある装輪装甲車だと思わないか?

750 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 16:28:24.07 ID:33p67UIh
>>749
無視してるのが分からないのか?

751 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 16:30:08.69 ID:lAbyML4b
震災ナマポの大義私はうざいよw

752 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 16:33:16.74 ID:lAbyML4b
>>750
ワイバーンのお前もな

753 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 16:37:18.36 ID:PS7l5g1q
>>684 作者の好き嫌いが反映してしまうな
スターチャンネルで、ヤマトシリーズ無料放送やってるが

ガミラスの、分裂合体怪獣バラノドン・ガス生命体・金属腐食バクテリアとか
生物系の技術は、地球として全く吸収する気なさそうだ

惑星ファンタムも切り取って売れば大変な娯楽装置になり得るし
地球人と交雑すると急速成長する、イスカンダル遺伝子とかも

754 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 16:41:21.75 ID:33p67UIh
フランスなど、ヨーロッパでも気候が安定して平野部の多い地域、南アフリカなどサバンナの平野なら、装輪の方が整備が簡便で使い易いかもな。
ただ『歩兵戦闘車』を推す以上、歩兵の搭乗ができない機動戦闘車は、お勧め出来ない……WAPCや普通のトラックが協力すれば同じことなんだけど。

755 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 16:54:52.01 ID:/AhGprIm
>>753
デスラーが地球の月軌道に置いていった瞬間物質移送装置にすら興味がない地球連邦政府だからな

756 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 16:58:55.53 ID:BXtba1Yu
機動戦闘車の機動力って舗装道路ありきだろ
雨期がある特地で装輪頼みだと踏み固めただけの道路が泥濘化しそうなんだが

なんで両方持っておくという発想が湧かないのか謎だわ

757 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 17:05:49.62 ID:NlnVWXWp
>>753
先日スターチャンネルでの無印ヤマト一挙放送を視聴したけど、今見るとアレな演出や脚本も多々ありますなぁ。

冥王星での戦いだと、沖田艦長が敵基地を一気に波動砲で叩かない理由として「冥王星には原住生物がいる」
だったりしました。

そしてバラン星では、司令官のドメル将軍は
「原住生物のバラノドンが環境変動で大量死しているのを目の当たりにすれば、ヤマトの連中は正義感に駆られて
突っ込んでくるだろう」なんて作戦を立てたら、古代らは「よくも罪もないバラノドンを!」と憤ってバラン星に
攻撃を仕掛けたりしていました。

お前らいつからそんな動物愛護主義者になったんだよ? というか、人類が絶滅の瀬戸際に立たされている
状況なのに、よその星の下等生物の保護に拘る余裕なんてあるのかよ?!

とTVの前で思わず突っ込んでしまいたくなりましたが。

758 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 17:18:45.66 ID:6wjGLMgW
イヤイヤ
もう少し展開し易い仮設陣地を作って部隊単位で分散配置し
基本道路整備を主任務として通信と物資の保管場所の防衛に徹してればいいんでね?
攻撃はヘリ部隊にまかせて装軌にしろ装輪にしろ
車両で戦闘に出張るのは控えた方がいい

759 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 18:22:10.54 ID:JC6RqnXV
>>728
元老院議員が殆ど死んだら可能性はあるが、大部分が生存し地位から離れなけ
れば、帝政だな。
帝政ローマみたいに、血縁皇帝にはならないかも。

760 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 18:43:59.38 ID:M//xGb2+
>>759
実力がある人間が皇帝の玉座に座る事になるね。ゾルサルみたいなバカは排除されるかね?議会制民主主義の方が戦争を激しくするけどね。自由惑星同盟がいい例だし

761 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 19:18:18.54 ID:ugzU3/tF
炎龍と戦車が直接対決したらどうなるかな

762 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 19:37:34.65 ID:6wjGLMgW
ゴジラじゃないしな
踏み潰すのは出来ないに一票
蹴り散らしたりひっくり返すのは重力操作魔法がどうなっているか次第かな?

763 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 19:40:52.84 ID:BXtba1Yu
>>761
戦車対戦闘ヘリみたいなもんだから状況次第だろう
戦車砲じゃ仰角が効かないから高空の炎龍は叩けないし
炎龍の火炎放射も射程が短い筈だから近づかないと当たらない

764 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 19:54:18.41 ID:Pvow/gRI
>>763
炎龍は空飛ぶという利点があるので、上空から、押しつぶすという方法が使える分だけ有利だろ。

765 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 19:56:50.17 ID:x8dLr/nT
戦車は突っ立ったままかい

766 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 20:06:10.38 ID:uVrovjwi
>>763
戦闘ヘリって言うかハリアーみたいなもんだぜ?
アレじゃ戦車単体では不意打ち狙う以外勝ち目はない

767 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 20:07:00.39 ID:Y3ty7f4I
ぶっちゃけ、状況しだいだろ。
地形を使って待ち伏せできれば戦車が勝つし、だだっ広い平原で空から追い掛けられればいずれは炎龍が勝つだろうし。

768 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 20:11:37.71 ID:uVrovjwi
>>767
万全を期すなら
やっぱり戦闘機による空中哨戒活動が重要だな
不意打ちはやっぱりきついでしょ

769 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 20:14:25.60 ID:RxmcQeM2
炎龍戦を炎龍の本拠地で仕掛けたのは、勝って結果オーライなだけなのか、平原で戦うよりマシということなのか。
史記や春秋戦国史見てると、古い中国人は平原なら戦車、山なら歩兵、河なら船が妥当な戦術のようだが、そこに航空戦は出てこない(当たり前だが)

770 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 20:16:33.92 ID:Pvow/gRI
>>769
その戦車って現代のMBTじゃなくベンハーででてきたようなチャリオットだろ。

771 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2016/02/20(土) 20:20:09.16 ID:B4SeTArj
この手のスレはやたら上がるな

772 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 20:21:20.79 ID:Jlw6XpDd
fateのイスカンダルの乗ってるチャリオットなら空も飛べるしあるいは…

773 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 20:22:34.53 ID:Atqkhjok
ゲリラ戦を始めるのか、嫌な相手だな。

774 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 20:25:03.72 ID:Wavbps2r
>>772
引いてる牛が喰われそうだな

775 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 20:25:39.17 ID:RxmcQeM2
>>770
そうそう。
馬車に弓兵と槍兵と御者が乗ってるやつ
御者は戦力外かと思いきや、ダイレクトに轢き殺すという攻撃もあったようで

776 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 20:30:29.50 ID:Pvow/gRI
>>772
そうなると、炎龍もFSSに出てくるドラゴンじゃないと釣り合いが取れないな。

777 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 20:31:48.57 ID:uVrovjwi
対炎龍用部隊(武装)  マンガより
装甲車両 74式戦車 82式通信車 87式偵察警戒車 96式装輪装甲車 軽装甲機動車

自走砲 75式自走155mmりゅう弾砲

戦車回収車 78式戦車回収車

輸送車両 高機動車 1 1/2tトラック 3 1/2tトラック(一部車両は重武装化)
 
二輪車偵察用オートバイ

架橋装備 92式浮橋 91式戦車橋 70式自走浮橋

ヘリコプター AH-1S・OH-1・UH-1J・CH-47JA

戦闘機 F-4EJ改

これだけ必要なんだよな

778 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 20:41:24.57 ID:Jlw6XpDd
それだけ用意しても実際に倒したのは伊丹と愉快な仲間たち+敵より見方を倒す黒エルフだったわけだが

779 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 20:48:01.18 ID:uVrovjwi
>>778
黒エルフのアレ(後方確認しないでぶっ放す)危なかったよな
ロゥリィの庇護下じゃ無かったら今頃特地自衛官初の殉職者になったぜ

780 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 20:51:53.48 ID:6wjGLMgW
96マルチでなんとかなったんでね?

781 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 20:52:40.24 ID:uVrovjwi
>>780
M2が抜けないのに勝てるの?

782 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 20:53:18.99 ID:uVrovjwi
>>780
間違えた
でもアレは不意打ち狙う以外は無理じゃね?

783 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 20:59:59.94 ID:6wjGLMgW
でも最小戦力の範囲内に入んないかな?

784 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/02/20(土) 21:10:54.17 ID:ClcXPOZh
>>728
>>736
表舞台にでないこそ皇帝や過去の皇帝の血をわけたものはまだまだ数多くいるだろう
そういうのを、そこそこ力のある議員や諸侯が持ち上げて争いが起こる可能性が危惧されるから
日本政府は帝国の体制が維持され、そのうえで賠償請求や銀座事件の裁判などを起こしたい

ピニャ達のようなある程度、自衛隊・外務省などの現地の日本人勢力に協力的な姿勢をみせる人間を担ぎあげるのも一つの道だけど
まだ日本も帝国内部の事情や特地世界の国家や地勢のすべてを把握しているわけではないから、
安易にピニャを担ぎ上げたり、帝国の権力闘争に加担するのは危険だろう、あくまでも中立がベター 

785 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 21:38:09.01 ID:Pg/M1JWM
>>756
中世ヨーロッパは馬車が通れる道が整備されてたみたいだし、
そういったのでもそこそこ使えるのでは?

ただし戦闘は道の付近で起こるとは限らないのでその点は駄目だろうが

786 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 23:00:23.16 ID:Q7aF7KRW
炎龍の鱗は解析中みたいだし人工的に作れるようになったら
ミサイルや機銃程度では落ちず、レシプロ機並の機動性が有り
地上目標を殲滅できる、究極の攻撃機が出来そうだ。

787 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 23:09:53.72 ID:2HAZVfpY
74ってM48よりは装甲厚いし防御力強いだろ?だいたい鉄の強さがまるで違う。

788 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 23:16:08.89 ID:Pvow/gRI
F4で新生龍を攻撃する際にFOX2、とサイドワインダー撃ってたけど、シーカーを龍の体温に反応するように調整したのかな?
あとさすがにFOX4は使わなかったね。

789 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 23:31:02.36 ID:GRXdNN9c
74式は車体正面上部で70mm、砲塔正面最厚部で120mm程度だとされているからM48よりは薄い
材質も車体は装甲圧延鋼板だけど砲塔と防盾は鋳造溶接だし
古い世代の徹甲弾に対しては被弾経始に優れた74式の方が有利だがAPFSDSだとどちらも紙装甲だしHEATも同様
車体側面は1970年当時の30mm機関砲の徹甲弾に耐えられる程度
これは89式装甲戦闘車の35mm機関砲の徹甲弾なら余裕で貫通する
最新の徹甲弾なら25mm機関砲でも貫通しちゃう

790 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 23:40:48.20 ID:Wavbps2r
側面晒して戦う戦車でも無かろうに

791 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 23:45:15.57 ID:dhCJVRM+
まぁ門が閉じたら近代兵器は補給なしでジリ貧だな。

792 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 23:46:56.64 ID:7ciPEy5z
帝国軍も諸国軍も再編するのに時間が掛かるんじゃない?

793 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 23:47:55.79 ID:CusRAUiP
門閉じるのは特地の神様じゃないと無理なんで
何もせずに指咥えて見てるだけで閉じるような代物じゃないんで

794 :名無し三等兵:2016/02/20(土) 23:58:39.62 ID:Jlw6XpDd
サイドワインダーのIRシーカーもだけどAH-1SのTOWもTOW-2Bだと磁気信管が作動しない事になるな…

795 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 00:01:11.73 ID:9SQD8r5f
門が閉じたらとりあえず今ある現代兵器で可能な限り領域を広げて
多少無理やりでもフランス式に現地住民が参加する形での民主化と動員システムを整備すれば・・・
戦術、作戦の優位はこちらが絶対にあるんだし(原作ガン無視していくスタイル)

796 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 00:01:44.49 ID:1yWSMFtG
時空のズレで閉じるけど定期的にレレイが開けるからセーフ

797 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 00:01:49.36 ID:S/NeKjs9
このアニメで閉門まで行くな。一番恐れてるのはあの場所に再開門
したところで大した展開もなく再開門しただけで終わることだわ。
伊丹にレレイとか亜神とかが抱き着いてハッピーエンド。その後
の展開がないエンドだけは嫌だ。ゼロ魔の最終回と同じ悔いが残る。

798 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 00:04:48.11 ID:ruSkTp5Y
>>795
土方兵器()使って難攻不落の要塞作るってのはありだな。 
後は飛竜対策か

799 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 01:43:29.32 ID:SSf12tB3
>>795
民主主義やそれに基づいた士気の高い国民軍を作ると当時からすれば無敵の軍隊ができるでしょうが
(オーストリアの将軍がナポレオン軍を評して「基地外には勝てない」)
いくところまで行くと自立してしまうのが諸刃の剣ですね・・・

800 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 02:46:56.71 ID:bz4JdTG3
>>795
>>798
補給はどうするの?燃料も弾薬もすぐになくなるぞ。

801 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 03:10:53.48 ID:70YCEh7+
シングルベースなら、無煙火薬は基本的に綿火薬だから、製造出来なくはないかな。
ただし鉛を真鍮で覆った弾丸は、特地の技術で量産するのは難しい。
薬莢の深絞りプレスはそれなりに設備が必要だが、自衛隊はカートを回収するから、リロードは可能だろ。
問題はプライマーの方で、これは感度が高いから製造が危険で、江戸時代に開発された時は爆破事故を起こしている。

802 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 03:29:56.81 ID:9SQD8r5f
>>800
初めこそは現代兵器を頼りにしないといかんけど体勢が整ったら特に動員兵については帝国軍と同等かもう少し上程度の武器でも問題ないかと。
せめて18世紀の欧州列強の軍隊並みに組織と命令系統がしっかりしてて兵士の練度はイマイチでも士気だけは高ければ、
こちらは帝国軍や諸国軍と比べてざっと1000年以上の戦術に対するアドバンテージがあるんだから、
中世型軍隊相手にはこちらが多少劣勢であっても良い戦いができると思う。
(以上全て酔っぱらいの妄想なのでスルー推奨)

803 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 03:33:58.06 ID:bz4JdTG3
まあ妄想だな、ゲートが閉じてしまえば現地人の数の暴力には勝てないよ、
平和的共存を図るのが得策。

804 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 04:36:01.45 ID:ujlD3bUG
>>796
門の開閉の権限は、レレイからベルナーゴ神殿に譲渡する予定

>>801
特地に取り残された自衛隊の知識と、特地の製造技術では、
石油精製プラント用の配管すらまともに出来ないレベルだよ

805 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 05:37:10.87 ID:S/NeKjs9
なんかどんどん鬱な感じになってるなゲート。中共がやってるような戦術
とるつもりだぞ帝国。漫画が進まないのはこれやりたくないからじゃないのか?

806 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 06:30:55.37 ID:ujlD3bUG
>>805
漫画版が遅いのは遅筆なのと、外伝のエピソードも入れてるから

807 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 07:51:47.29 ID:ruSkTp5Y
>>800
ボウガンで戦うぜヒャッハー!
相手は、火薬(あと青銅砲レベルでの攻城砲)とか持ってないんだろぅ?

808 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 08:12:19.33 ID:pbhWuXc9
>>793
んにゃ
放っとけば、精々数年で自然に閉じるのが本来
ハーディが対応に乗り出したのは、アルヌス駐屯地の六芒郭が原因
アニメでも直にベルナーゴじゃろ

809 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 08:48:38.09 ID:JJC+dnVF
>>769
伊丹が戦うならこちらが不利にならない地形として選んだから

810 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 08:51:43.69 ID:JJC+dnVF
>>785
主街道のみだね。
それ以外は、馬車程度の軸重は耐えられても装甲装輪車は耐えられないんじゃ?

811 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 08:53:30.18 ID:JJC+dnVF
>>793
指を咥えて閉じるのよ。
それを帝国が無理に維持してる。

812 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 09:00:26.32 ID:JJC+dnVF
>>802
中世の横隊戦闘の戦術なんて、自衛隊は運用出来るのか?

あと軍を維持する為の費用は馬鹿にならないぞ。ウエストファリア体制は常備軍
の維持費、有事の傭兵の維持費が諸国の国費では賄えないことも体制理由の一つ
だったはず。

813 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 09:02:05.46 ID:JJC+dnVF
>>804
権限は移譲するんだっけ?
開閉の作業のみ移管じゃなく?

814 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 09:10:20.60 ID:f9QOAOxm
リンドン派の魔道師相手に自衛隊が勝てる可能性がなくなってきたアニメ版

815 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 09:16:03.41 ID:h3QjxPEJ
>>812
太平洋戦争当時の米軍は戦術にローマ帝国に書かれた戦術研究書も読みこなして作戦を立てたというから役には立つと思う。基本的に過去の戦術を研究をしてアレンジをする事も重要です。

816 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 09:23:54.64 ID:f9QOAOxm
>>808
>ハーディが対応に乗り出したのは、アルヌス駐屯地の六芒郭が原因

どこにそんな記述があったのか?


>>813
固定された門(日本とアルヌス間)の管理の委譲
穿門法を使えるのわハーディとレレイだけ

817 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 09:28:14.53 ID:f9QOAOxm
>>815
戦史研究、過去の戦術運用研究わ基本
古代中世の戦術陣形運用を基に作戦を立案例はけっこうあるしね

818 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 09:29:47.61 ID:ruSkTp5Y
専務、出勤されました?

819 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 09:31:18.14 ID:f9QOAOxm
>>784
ほんとうに作品読んだの?
読んだ上で言ってるの?????

820 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 09:52:30.42 ID:h3QjxPEJ
>>817
まったくこの事を理解してないのは日本の隣国にある半島の軍隊だけですけどね。

821 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 10:10:10.98 ID:h3QjxPEJ
>>805
そのゲリラ戦がバレた時にゾルサルは断罪されるわけですけど、だからでゅ

822 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 10:10:59.69 ID:f9QOAOxm
>>820
下半島の軍隊わお笑い集団だからなぁ

823 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 10:13:57.65 ID:h3QjxPEJ
>>821
デューレも復讐のために黙って従っていると思う。途中で送信をしてしまった。

824 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 10:15:16.27 ID:IkXnarty
デューレデューレ言ってる奴は面白いと思ってんのかね

825 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 10:53:47.96 ID:h3QjxPEJ
帝国の中共化か、帝国が紅軍と同じようなゲリラ戦を展開をするとはね。皮肉だね。

826 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 11:17:18.90 ID:28z9oy36
>>825
はっきり言ってそれ以下だ
本来ゲリラとして隠れるべき民間人を虐殺して回ってるんだからな
隠れるべき森を自ら伐採して木のふりをしてるだけ

827 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 11:41:10.19 ID:h3QjxPEJ
>>824
悪役が極悪でないとお芝居は盛り上がりに欠けますので、ゾルサルとデューレは
バカすぎて役不足ですけど、お芝居を盛り上がげるにはいいコンビです。帝国を滅びる前の血塗れのピエロとしてね。

828 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 11:48:44.42 ID:h3QjxPEJ
>>826
アルヌスの民間人がゲリラに虐殺されたとして、自衛隊よりもゾルサル側に恨みを持つと思うのだが、しかもゾルサルがやった事がバレバレだし、

829 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 11:53:58.87 ID:h3QjxPEJ
ルビンスキヤ程の洗練された陰謀や謀略戦を演れる頭がないな帝国の連中は、特にゾルサルやデューレは頭が悪すぎます。土人には陰謀は無理か、

830 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 11:54:36.02 ID:PtPYE3mC
>>812
中世から18世紀までに登場する傭兵軍や傭兵を長期雇用する常備軍と
18世紀以降に現れる徴兵制によって構成される常備軍は同じ兵員あたりの維持費が全然違いますよ。

831 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 11:57:33.24 ID:f9QOAOxm
>>829
アドリアン・ルビンスキーのことかの?

つ〜か、モルトがめっちゃ陰謀策謀つかいまくって最後までしぶとく・・・

832 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 12:00:51.87 ID:31/C7UXp
>>828
自分のやってることは必ずうまくいくと考えるから馬鹿は馬鹿なのですよ
そしてうまくいかないのは自分以外が馬鹿だからと思うのです
ゾルザルは明らかに緑の人がやっているのに何故そんな簡単なことにもたどり着けないのかって思ってる

833 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 12:25:42.18 ID:Wtc68bNs
>>831
銀英伝のアドリアン・ルビンスキーは、道原かつみの漫画だと、アドリアーナ・ルビンスカヤという、女性キャラクターになっている。
『ルビンすき家』になったのは、昼飯時で牛丼から書き込んでるから、テューレがデューレになったのは、「デュフフッ……」と書き込む癖で。
いずれも誤変換で他意はない。

834 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 12:38:22.72 ID:ZuzUf7Sd
>>833
自身は他意は無くても、理解されなきゃ意味は無いのに

835 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 12:57:17.54 ID:JJC+dnVF
>>830
話がズレてない?
もともとは、アルヌス駐留の自衛隊が、現地兵を雇い、帝国の武力構成を少し
上回る火器の運用で勢力維持が出来るのかという話なんだが。

836 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 13:52:16.06 ID:S/NeKjs9
なんかゾルザルってテメエに言い訳言ったりテメエ自身にまで
欺瞞して現実を見ようとしてないところとか民主党の国会議員
みたいだよなあ。

837 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 13:56:16.33 ID:dcJmQZoV
今この瞬間、門が閉じ取残されるかも、の危機感が行動に足りてない気はする

勢力維持については
戦国自衛隊、ドリフターズに任せるべき問題か
群青戦記でガス兵器や火炎放射器を出したのは、やり過ぎの気もするが

838 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 14:00:29.34 ID:JEkCzBmp
アニメの感想言いたいだけならアニメ板に行けよ
もう一度スレタイ音読してから書き込んでね

839 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 14:22:43.79 ID:h3QjxPEJ
>>836
美食と女とギシギシアンアンをする事しか考える力がないバカだからね。
自分は優れた武器と軍事力を持って土人の国に侵攻をして女奴隷を得たのに、
今度は自分達よりも優れた武器と軍事力を持った国がゾルサルを脅かす事に理解できないのかね。

840 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 14:23:24.15 ID:5kA0+k6B
小さくてもどっか現地勢力と組んであちら側の戦術にプラスアルファする形の水増しで
勢力維持はできるんでね?備蓄量次第だと思うけど

841 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 14:37:14.83 ID:EpzWLRkk
補給を断たれてることを絶対に悟られてはならない

842 :>>830:2016/02/21(日) 14:40:05.46 ID:RpfXlb6/
>>835
>>802は要するにナポレオン軍みたいな地球の近世末期に出現した軍隊を作ろうって話じゃないの?動員システムとか民主化とか言ってるし。
それなら軍隊にかかる維持費が全然変わってきて
例えば7年戦争前のプロイセンはヨーロッパの中では小国でしたが、
カントン制によって予備役抜きで8万の練度の高い陸軍を安定して維持していて、ナポレオン戦争直前には領土の拡張もあり20万以上になっていました。
ヨーロッパだけでスペイン本土とネーデルランドとイタリアの一部を領有し、
尚且つ南アメリカでは腐るほど銀がとれた筈の16世紀から17世紀初頭のスペイン帝国が12万の陸軍の維持に国庫が圧迫され何度も破産してるのを考えるとその差は歴然ですね。

843 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 15:07:30.17 ID:h3QjxPEJ
帝国でも傭兵に頼らない国民軍を作ろうという事だけど、傭兵に払っていたお金を国民軍にまわすという事か、あのゾルサルにできるのか?あのバカに?

844 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 15:09:42.56 ID:ujlD3bUG
昨夜辺りからの閉門後の自衛隊の行動のあれこれは、
外伝を読んでない奴の書き込みなのか?
それとも、原作は敢えてガン無視?

閉門後の自衛隊は、役所がないために特地での婚姻を正式に認められないほど遵法な存在のまま
特地の商人から買っている食料費等の支払いにも困ってる
勢力拡大どころか、維持すらままならずジリ貧な状態だよ

>>816
帝国の魔術師が門に細工して恒久的なものにしたから、ハーディが炎龍使ったりして対応
その後はレレイを使って人に委任

>>808は勘違いだろ
ジゼルが翼竜を集めてた理由はロゥリイは知っていたけど、詳しいことは不明のまま

845 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 15:24:39.09 ID:aVjlwg2T
外伝では、門の再建間際になって石油プラントを完成し、ロウリィが密かに破壊工作を行い、自衛隊側に圧力を掛けてる描写があるよ。

846 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 16:00:18.30 ID:f9QOAOxm
>>844
>外伝を読んでない奴の書き込みなのか?
>それとも、原作は敢えてガン無視?

僕の考えたを押し付けたいアレじゃないのかの

>ハーディが炎龍使ったりして対応
>ジゼルが翼竜を集めてた理由はロゥリイは知っていたけど、詳しいことは不明のまま

・・・

>その後はレレイを使って人に委任

委任じゃなくて穿門法の完成と面倒を押し付けただけだったような

847 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 16:06:27.60 ID:f9QOAOxm
そういや今回のアニメわ大事な複線をすっとばしてたなぁ・・・

848 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 17:12:07.36 ID:QiBRO2LF
アニメ版は…俺たちの戦いはこれからだ!〜完

で終りそうというか、こうじゃ無いとストーリーが破綻して終われ無さそうな気がしてきた。
 

捕虜帰還の歓迎式典と敵国との講和交渉を一緒にやるか?普通さぁ

849 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 17:16:32.29 ID:S/NeKjs9
あと6話で2クール終わるんだな。

850 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 17:21:57.73 ID:fyZyFt0P
久しぶりにやって来たが
「は」を「わ」と書く馬鹿
コテハン以外に増えたのかい?

851 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 17:32:14.07 ID:S/NeKjs9
>>850特地で自衛隊が虐殺とか書く馬鹿はいなくなったから。

852 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 17:48:50.45 ID:7Joi9zhd
漫画が原作だと思ってる奴じゃないの?

駆け足で進めるから原作を追い抜いてしまっている、とか思ってるんじゃ?

853 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 17:50:29.40 ID:4gq3rRqU
そう侵攻などではなく侵略に対する予防処置
虐殺などではなく武力攻撃の排除
捕虜収容などではなく被災者救護
占領政策ではなく復興支援
日本には軍隊も存在せず国際紛争を解決するために決して戦争などしない(笑

854 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 17:56:13.31 ID:8Dj9ygR6
だってその通りじゃん(笑)

855 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 18:10:58.60 ID:vFeSwKnY
政府回答求めたらまんまそれで返ってくるな

856 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 18:19:06.96 ID:0SNzbGqE
保障占領ってのは国際法で認められてるからね

857 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 18:19:43.61 ID:f9QOAOxm
>>852
アニメが原作だとおもってるのもいるから困る

858 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 19:04:32.44 ID:4gq3rRqU
保障占領も相手国の同意が必要なのは変わらんからな

859 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 19:12:50.81 ID:h3QjxPEJ
>>858
アルヌスは日本国内と法律で定義されてます。

860 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 19:21:40.71 ID:4gq3rRqU
それって原作でも帝国が国だと認知されて以降は言及が無かったような?

861 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 19:33:09.96 ID:HDKZA31i
>>860
少なくとも帝国以外の諸王国は外国扱いしてるな
帝国領内だけを日本国土扱いして、帝国支配者は国内別政治勢力扱いしてるって事かな
そうでないと同盟国でも無いのに内戦に巻き込まれてる状況の法的な解釈が難しそう

862 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 19:37:58.84 ID:S/NeKjs9
他の国なら諸王国も帝国も国として認めないで問答無用で殲滅だったろうな。

863 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 19:42:05.31 ID:3W++6Di1
海外のアニメ系掲示板の感想が、どいつもこいつも
「門が開いたの日本で良かったな。うちの国だったら・・・」
というw

864 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 19:45:44.11 ID:8FGbtvp1
イタリアの奴は面白かったな

ローマ兵もどきが自分達の末裔のザマに絶望して国をより良くする為に引き返すってやつ

865 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 20:06:15.66 ID:J5Zv3A6t
>>851
「こいつは戦闘と呼べるもんではありませんな 一方的な虐殺だ!」
「帝国軍の悪い真似を我々がする事は無い 彼らに改めて降伏を勧告してくれ」

まぁ突っ込んで来ると思いますけどね。。。(笑)
>>861
エルベや諸王国は国名で
帝国は○○朝帝国で良いんかな?

866 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 20:08:13.91 ID:f9QOAOxm
>>865
帝国は帝国で帝国であって帝国です
なになにとか〇〇帝国じゃないのです

867 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 20:12:17.51 ID:JWaKl1ie
日本の場合は良くも悪くも政情、金銭面から積極的攻撃は向かないからな
ゲート自衛隊の好戦性は些かビビるけど

868 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 20:20:30.99 ID:4gq3rRqU
和平交渉のために福総理を送ってるしゾルザルが皇太子府樹立したらクーデターが起きたと報告してる
門を超えるために向こう側も国内だとした法律で対応したけど現在は交戦国して対応してるだろう

そうじゃなかったら帝国の内戦への干渉は国内の治安問題として対応してるはずだしな

869 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 20:24:53.13 ID:f9QOAOxm
副総理?

白百合玲子
本位内閣首相補佐官
森田内閣特地問題対策副大臣

副総理?

870 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 20:27:38.26 ID:S/NeKjs9
>>868恐らくその手の事で野党が政権攻撃しても支持率とか下がらんのだろうな
日本の場合。安保がどうので攻撃しても全然支持率下がらないように。
今回の丸山の「黒人差別【笑】」発言でも影響なかったみたいだし

871 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 20:46:55.08 ID:RduaetLS
必死に政治問題化させたい勢力には事欠かんがなw
流石に民主党でこりたらしい

872 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 20:57:46.92 ID:4gq3rRqU
ああ副大臣だった酔ってるからムチャクチャ書いてるな
国会でのやり取りは言葉遊びの応酬に変わりないだろうけど現場じゃ普通の国の
当たり前の対応するだけだと思う

873 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 21:01:17.34 ID:h3QjxPEJ
>>870
朝日新聞が2012年8月5日にオバマ大統領
米国初の奴隷の子孫とか、2009年毎日新聞のファーストレディ 奴隷の子孫とか記事にしていたのに、丸山を攻撃をする連中ですし、バレたらだんまりをしてますけど、

874 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 21:07:38.70 ID:S/NeKjs9
>>873小沢もやってるみたいね。

875 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 21:09:44.43 ID:h3QjxPEJ
日本のお隣の半島の国は高麗王朝から風水思想に基づく全羅道や済州島差別を法律化して、数学や科学よりも風水思想や
朱子学を優先させて科学的な思考ができなくしたからね。それで勝手に兄貴だとか言われても(爆笑)

876 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 21:13:21.92 ID:h3QjxPEJ
日本のお隣の半島の国よりも帝国の方がまともに科学や数学が発達しそうな気がする。

877 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 21:14:36.79 ID:jZ1zhkQv
少なくともこのまま発展すれば隣よりマシになるのは確実

878 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 21:19:27.66 ID:S/NeKjs9
少なくともアルヌスの住人見ると半島よりはマシになると
思っちゃうよなあ。

879 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 21:40:16.02 ID:901zhOM4
場所がらも弁えずに嫌韓始めるのは止めてくんな
米帝君もそうだが

880 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 21:43:16.16 ID:5MKkANCM
>>878
それな

881 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 21:48:43.12 ID:yvZI0Kq6
半島と変わらんと思うなぁ。。。

速やかに近代化は不可能
資源や農業製品の輸出は無理
ニホンの持ち出しで多少はアルヌスは発展するが、他所から移住者殺到して治安悪化
本国との格差を感じ、州民はニホン本土への移動の自由を保証しろと
言い出す輩も出てきて、収拾が付かない状態になるて思う。

882 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 21:50:05.13 ID:ruSkTp5Y
台湾の首狩り族の方が実例として近くない?
あのどれ異民族よりは

883 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 22:32:54.85 ID:5MKkANCM
>>882
在日役者勢揃いで映画化してた奴か
キム兄の首が(文字通り)飛ぶ奴

884 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 22:41:29.49 ID:4gq3rRqU
台湾の首狩りハイランダーこと高砂族はグルカ兵もビビッたくらいヤバいんだが

885 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 22:42:59.51 ID:S/NeKjs9
首狩りウサギ部落がゾルザルに滅ぼされ流浪となったデリラを引き取って
嫁にしようとした奴はいないのかな。俺ならやるわ。倉田もやるだろう

886 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 22:46:02.86 ID:ruSkTp5Y
日本軍相手に大暴れした数十年後に、
四角い試合場で棒を振り回す程度に
しか害成さない集団に調教されると。

887 :名無し三等兵:2016/02/21(日) 22:52:56.77 ID:JHGV9r9q
>>885
首狩り兎を嫁にするのは勿体ない
と言うかキャットピープルなども加えて連隊規模の特殊部隊創設できる
デルタフォースやフォースリーコンを瞬殺できるよ

飼い猫が進化した感が有る
メイアちゃんは無理ぽいが。。。

888 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 00:04:14.51 ID:e3JfQf7l
猫ムスメって、あの猫が人サイズになってるんだろ?
攻撃力ライオン並じゃん。

うちの猫4kgだけど、俺いつも傷だらけ。じゃれてるだけどね。
これが40kgだったら、俺死んでるし。じゃれただけで。

889 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 00:05:31.22 ID:rDRQXvPd
40kg+知能有りだからな

素のネコが馬鹿だって言ってる訳じゃ無いぞ

890 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 00:12:47.82 ID:pVLWfKU6
>>888
うちのはその倍近い体重の雄ドラが居るが、扱い次第
まともに噛まれたら穴が開くけど
頃合や加減を読みながら遊んだり甘えさせてる。
引き際が肝要かと。。。

メイアちゃんは家猫進化型(おとっつあん見たら紐っぽいし)
ペルシアさんは山猫やら豹やらチーター系進化型

891 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 00:16:12.57 ID:9wU9uP3Z
猫は馬鹿だから可愛いんだよ!!
よん?

892 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 00:21:04.20 ID:e3JfQf7l
いや、猫の気まぐれというか、突然の猫パンチとかあるじゃん。
別にうちの猫が攻撃的なわけじゃない。とても温厚だ。シャーって言ったことなどない。
わけじゃないが、予測できない狩猟本能による猫パンチとかさ。
他を攻撃するときの巻き添えとかさ。
それが4kg猫じゃなくて40kg猫ムスメなら、俺死んでるって話w

893 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 00:50:14.91 ID:pVLWfKU6
>>892
巨猫は猫パンチしない
エキサイトしてきたら噛む
本能を目覚めさせなければ良い(笑)

もう1匹は噛み無しパンチ有り
理由無くパンチは無いなぁ 
尾っぽ踏んだり、潜ってる毛布を取っ払ったりしたら
怒りの猫パンチが炸裂する

こいつらの同士の喧嘩はシャーは言うし
猫パンチの応酬有る ただし噛みは無し

894 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 01:12:57.61 ID:XDCrPRqo
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1428584338/82
        ↑ ↑  ↑ ↑  ↑ ↑ 

895 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 01:36:18.60 ID:IilEp7L+
誤爆かな?

896 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 01:39:03.55 ID:e3JfQf7l
上げてるんで、嫌がらせかと。

897 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 04:24:43.18 ID:azdpSFo0
>>844
翼竜は一切集めていないだろ

898 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 04:26:13.41 ID:azdpSFo0
894は単なる荒しでただの小細工url先の糞レス見て欲しいだけ

899 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2016/02/22(月) 05:05:46.65 ID:sFuabh8n
>イタリアの奴は面白かったな
>ローマ兵もどきが自分達の末裔のザマに絶望して国をより良くする為に引き返すってやつ

イタリアは、そんなに悪い状況だとは思わないけどなあ。
G7に入ってるし、自前の産業(自動車メーカー)とか維持できてる。オットーメララの艦砲は優秀だ。

>少なくともアルヌスの住人見ると半島よりはマシになると
>思っちゃうよなあ。

馬鹿げた夢を見ずに現実を見て頑張ってるから、朝鮮人より将来が期待できる。

コダ村の連中が、真面目に日没後も竜の死体から鱗を集めて働いているくだりがあったでしょ。
自分は働かず他人を雇って使役できるのに、率先して労働しちゃってる。
朝鮮人の場合、金を持つと働かなくなり馬鹿な使い方をしてしまう。
働かない貴族階級だった両班が、理想の人物像なんだからそうなる。

900 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2016/02/22(月) 05:21:52.54 ID:sFuabh8n
>翼竜は一切集めていないだろ

文庫本の5の下巻238頁に膨大な量の翼竜を率いて登場。
何のために翼竜を集めているか問わないから自重して、
借金チャラで満足して飲み食い放題とか要求するなとロウリィに言われる場面がある。
何故翼竜が即応出来る体制にしていたのか考えるとねえ。

901 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2016/02/22(月) 05:35:52.50 ID:sFuabh8n
>と言うかキャットピープルなども加えて連隊規模の特殊部隊創設できる
>デルタフォースやフォースリーコンを瞬殺できるよ

爆撃機でも出すかヘルシング機関にでも対応させるしか無くなりますねえ。
なんとなくこのくだりを思い出す。

「そうだ 吸血鬼はとっても力持ちなんだよ インテグラ。
反射神経 集中力 身体能力 特殊能力 耐久性 etc
しかも最も恐るべきはその純粋な暴力……………『力』 だ。
人間達を軽々とぼろ雑巾の様に引きちぎる 。そして たちの悪いことに吸血鬼達はその力を自覚している 。
単一能としてではなく 彼らの理性を持っ て力を行使する『暴君』だ。
吸血鬼との接近戦闘は死を意味する。
いいかねインテグラ 吸血鬼とは知性ある血を吸う 『鬼』なのだ。
これを最悪といわず何をいうのか」

902 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 05:45:57.29 ID:EbehNDXU
>>901
何故だか栗林についての記述のような気がして、吸血鬼の事ような気がしなくなるな

903 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 07:03:46.86 ID:qB4lOoJj
>>887
ガタルカナル戦線で台湾の高砂族と陸軍中野学校出身者の混成部隊が米軍基地を襲撃に成功をして、飛行機4機と食糧庫とガソリン貯蔵庫を爆破した戦果をあげたけどね。陸軍中野学校出身者の方は高砂族の軍曹の方は野人というか腹が空いたら自分で弓矢を作り、飛んでいる鳥を
採って皆に振る舞ったとか高砂族についてくれば食糧に困る事はなかったし、ジャングルでも慣れた足取りだったと産経のインタビューに答えていた。

904 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 07:10:52.42 ID:qB4lOoJj
昭和天皇が皇太子時代に台湾視察の時に高砂族部族の代表と会見をした時に昭和天皇が高砂族と名付け親になったからです。

905 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 07:18:31.86 ID:qB4lOoJj
>>879
高麗史や朝鮮王朝実録史に書かれている事が嫌韓なのか?

906 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 08:13:42.92 ID:Zdnkftc1
>>905
真偽不明の文献を信用するのかね?

907 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 08:43:59.42 ID:qB4lOoJj
>>906
まさか自分達に都合が悪いから歴史から抹殺しようとしているのではないでしょうね。韓国人が編纂した高麗史や朝鮮王朝実録を元に書いているのだが、それと韓国人新聞記者が書いた青瓦台の風水師という文藝春秋から出版されたエッセイ からの引用です。

908 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 09:18:32.05 ID:Zdnkftc1
>>907
中国の文献からの引用なら信用性も高いが韓国人の手が入ったものを100%信用する馬鹿はいないだろ

909 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 09:19:57.00 ID:4fHumnLO
>>907
高麗史をドヤ顔で挙げられてもねぇwww

910 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 09:48:06.80 ID:aD0kJVCU
伊丹は本部に門がいずれ閉じる可能性があることを伝えるべきだと思うけどな
あの時点では何故門が閉じるのかわからないわけだし

911 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 09:49:20.00 ID:qB4lOoJj
中国の歴史書に高麗が風水や朱子学を重んじ、風水を根拠とした全羅道と済州島差別を法律化したとありますけど?
おまけに数学を軽視をして風水や朱子学を重んじている高麗王朝をバカにしていました。

912 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 09:51:51.28 ID:Zdnkftc1
>>911
板違いのスレ違いだよw

913 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/02/22(月) 10:08:36.81 ID:SR5mqVfP
>>912
ID:qB4lOoJjはどうみても荒らし
なぜ私と勘違いしてよそのスレに書き込んでくる
ゲートスレで変なのがいるからおまえじゃないのかと一文を添えるだけで
あーゲートスレね、うんうん俺じゃないよ あほかボケナス で済むのに

まどろっこしく高麗史って信用あるの?と問われても
んなのしらないわ どの国のどの地域でも歴史には様々な見方がある、憶測も多い
だから歴史学者の過去の研究成果で問うべきだ 
私をNGにしたいなら好きなだけしなさい、しかし勝手に名無しのあらしと私を同一視し他のスレに押しかけるのはやめてほしい

914 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/02/22(月) 10:17:52.58 ID:SR5mqVfP
ID:Zdnkftc1へ
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1456048426/641
みんながみんなこのスレのことを常にみているわけではないのだから
貴方自身は純粋な気持ちで高麗史の信頼性を問いたかったのかもしれないが
ID:qB4lOoJjみたいないきなり韓国の話を持ち込んで対立を煽る方にしかみえない

915 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 11:32:31.39 ID:VuBWY5Ol
>>910
閉じる可能性は最初から想定内で、
コード『韋駄天』が予め設定されてた

伊丹が戻ったら報告するのは既定だけど、
ベルナーゴでより重要な御用を承ってからそっちがメイン

916 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 11:51:14.04 ID:qB4lOoJj
>>914
アルヌスや帝国と高麗を比較して中国の明朝の歴史書や明の官使が明の宰相に充てた報告書や高麗史や朝鮮王朝実録史を引用して、高麗は風水思想や朱子学を偏重し、全羅道や済州島などの地域差別を
法律化し、数学や科学を排除したと歴史的な事実を提示をしたのに対立を煽るというのは論点がズレてます。

917 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 11:55:53.77 ID:qB4lOoJj
そんなに風水思想や朱子学を偏重し、全羅道や済州島などの地域差別を法律化して、数学や科学を排除した高麗王朝や朝鮮の歴史が対立を煽る事なのか?隠す程の恥ずべき事なのか?理解できません。
スレチなのは認めるけど

918 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 11:59:30.62 ID:tvkLP/W3
>>916
属国に成り下がった上に自ら民族の文字を排除してしまった国と,
帝国を比較すること自体がナンセンス。
比較するならローマ帝国なんかにしないと。

919 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 12:02:32.40 ID:Zdnkftc1
>>915
脱兎も韋駄天も門だけに対応させたものじゃないよ
思い込みなのかマスメディア的手法なのか他者を惑わすレスは止めた方が良いよ

920 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 12:03:46.81 ID:G72OXiID
なんだ
この糞コテハンはやっぱ在チョンだったのか?

921 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 12:04:52.79 ID:Zdnkftc1
>>917
スレ違いじゃない板違い

922 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 12:07:22.98 ID:Zdnkftc1
>>920
彼は在じゃなく自意識過剰で幼児性があるだけだろう

923 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 12:12:01.51 ID:tvkLP/W3
ぶっちゃけ,GATE見るのに高麗の歴史なんてどうでもいいからな。
そこがわかっていない。

924 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 13:38:48.06 ID:G72OXiID
チョンの歴史はどうでも良い
だけどほぼ同じに施政をしていた台湾と韓国の違いは特地の運営を考えるのに重要だよ

925 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 14:27:00.19 ID:spElURcx
台湾併合は日清戦争後で台湾居住者は中国本土に移住するか残って日本の国民になるか選べた
日韓併合はその15年後の日露戦争後に日本の保護国から併合されたんで期間と立場は若干違う

朝鮮が異常な反日になったのは戦後の洗脳教育のせいで戦前の施政自体とは関係が無いな

926 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/02/22(月) 14:39:15.29 ID:1/tcqusJ
>>924
それはわかる
ただアルヌスは一応は陸続きだから沖縄、台湾や朝鮮、樺太や南洋とも異なる変化がありそうだ

927 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 14:41:49.83 ID:G72OXiID
関係あるでしょ
特に質

例えば兵隊の質

果敢な戦闘をし重要施設の歩哨を任せ背中を預けても大丈夫
文字通り命懸けで敵中を突破し最前線へ食糧を届ける台湾兵

一方で目を離せば逃げ出し目を離さなければ銃を捨てて泣きじゃくる
戦闘以外の任務でもサボる盗むが当たり前単独で歩哨もさせられない
料理させると文字通り味噌も糞も一緒の韓国兵

基本訓練は同じ事をさせていてもこれだけ差異がある
しかも同じヒト種で比較的生息地域や文化が近くてだよ?
これが異種で生活習慣も道徳も常識も異なる特地の者たちを考えたら
想像もつかん事態が平気で起きるでしょ

928 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 14:47:36.50 ID:Hek/JAiO
そろそろ900越えたけど次スレ建てるならテンプレ整理した方が良くないか?
スレ建て指名しとかないと10式くんみたいなのが勝手に建てるし

929 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/02/22(月) 14:59:35.44 ID:nvPpveiL
>>927
あの当時に韓国はないのだから、それをいうなら朝鮮兵士ではないのか?

930 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 15:11:25.05 ID:Zdnkftc1
>>928
!extend:on:vvvvv:1000:512

公式サイト
http://www.gate-alphapolis.com/

本編は全5巻で完結しています

外伝が既刊5巻です

マンガ版とアニメ版もありますが専門板でどうぞ

前スレ
GATE 軍事的考察スレ 13ゲート [無断転載禁止]©2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1454826427/

931 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 15:12:40.92 ID:Zdnkftc1
>>929
何時までもやってんじゃねえよ

932 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/02/22(月) 15:15:38.30 ID:1/tcqusJ
>>931
スレたて乙

933 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 15:17:11.47 ID:Zdnkftc1
>>932
お前は馬鹿か?

934 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 16:05:01.67 ID:Zdnkftc1
>>928
次スレは950でどうかな?

935 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 16:06:37.10 ID:9wU9uP3Z
占領地の施政なら髭の隊長さんに聞けばいいんじゃね

936 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/02/22(月) 16:32:51.11 ID:1/tcqusJ
>>933
流し見して次スレがたったとおもったよ(勘)
前スレというかスレ立てテンプレだったのね(ハズ)

937 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 16:35:42.74 ID:Hek/JAiO
公式サイト
http://www.gate-alphapolis.com/

本編は全5巻で完結、外伝が既刊5巻です

マンガ版とアニメ版を含めGATEの軍事的考察をしましょう

次スレは>>970が宣言して建ててください
無理な場合はその旨と代理人の指名を伝えて下さい

前スレ
GATE 軍事的考察スレ 13ゲート [無断転載禁止]©2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1454826427/

こんな感じではどうかな?

938 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 16:47:48.09 ID:Zdnkftc1
>>937
アニメは板のローカルルールでNGだぞ

939 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 18:08:33.39 ID:Hek/JAiO
>>938
ローカルルールにそんなの載ってないがどんな文章なの?
それをいうとこのスレ自体が軍事板アニメ総合に統合すべきになるけど

940 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 19:23:46.00 ID:TSIVtxR3
ここは軍事板であってアニメ板じゃねえから
どうしてもアニメの話がしたいのであるなら総合スレか雑談スレでやるべきだろ
アニメ専門の板が無いわけでもないし

どうして僕の考えたルールを持ち込むかねえ?

941 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 19:29:11.91 ID:Hek/JAiO
>>940
板違いと言うなら次スレ建てないことも検討しないとな

942 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 19:36:24.32 ID:9NR62LKZ
>>939 本来は当然統合すべきなんだけどね。隔離病棟の更に分棟なの、ここは。

943 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 19:41:43.48 ID:MWjBr0ZV
マンガとアニメを含めなんて余計なことを入れるから悪いw

944 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/22(月) 19:47:40.33 ID:inzBc6mr
公式サイト
http://www.gate-alphapolis.com/

本編は全5巻で完結しています
外伝が既刊5巻です

前スレ
GATE 軍事的考察スレ 13ゲート
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1454826427/

関連スレ
アニメ板GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり ★142
http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/anime/1455975281/
漫画板【竿尾悟】ゲート 自衛隊彼の地にて斯く戦えり6【柳内たくみ・祝アニメ化】
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/comic/1454913635/
自衛隊板GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1438371329/

945 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/22(月) 19:49:42.29 ID:inzBc6mr
公式サイト
http://www.gate-alphapolis.com/

本編は全5巻で完結しています、外伝が既刊5巻です
次スレは>>970が宣言して建ててください

前スレ
GATE 軍事的考察スレ 13ゲート
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1454826427/

関連スレ
アニメ板GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり ★142
http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/anime/1455975281/
漫画板【竿尾悟】ゲート 自衛隊彼の地にて斯く戦えり6【柳内たくみ・祝アニメ化】
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/comic/1454913635/
自衛隊板GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1438371329/

こんな感じかな・・・

946 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 20:04:20.13 ID:b2eg8Woo
>>925
台湾て併合?
植民地じゃなかったの?

947 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 21:24:40.85 ID:9wU9uP3Z
台湾は戦争で勝って割譲させた土地なんだが戦争中に占領したわけじゃない
それどころか清が化外の地と呼んだ統治不能な未開地だったんで日本領になってから
討伐部隊を上陸させて日本の統治に抵抗する現地人と戦う羽目になったっていう…

清が領有する前に勝手に上陸して領有宣言してたスペインやイスパニアも海岸部に拠点
置いて中継地にしてただけで誰も実効支配できてなかったトンでもない秘境貰ったわけ

948 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 21:29:32.77 ID:JF0bOGmP
台湾全土を実効支配したのは、日本が初めてと言う。
ロードス島戦記でいうマーモ島みたいな扱いだったんだろうな

949 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 21:34:52.92 ID:MWjBr0ZV
>>947
>>948
スレ違いだぞ

950 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 22:06:29.07 ID:b2eg8Woo
>>948
マーモwww
確かに闇の森の蛮族みたいだよな首狩り族って名前からしてwww
日本総督府はスパークかよw

951 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 22:49:13.45 ID:wkNLjNlX
だれか俺を藍蘭島に追放してくれ…・

952 :名無し三等兵:2016/02/22(月) 22:55:01.83 ID:b2eg8Woo
彼岸島なら

953 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/22(月) 23:00:05.65 ID:inzBc6mr
1940年代のアルカトラズ島でいいんじゃね

954 :名無し三等兵:2016/02/23(火) 00:08:56.51 ID:P5H3Hjp0
>>950
どうもテュカ辺りはロードスを参考にしてるとしか
思えないわ〜

955 :名無し三等兵:2016/02/23(火) 00:48:44.49 ID:8j7IKBSJ
>>951
シラー島に流れ着けば上手くいくと12人の内の一人になれるかもしれんぞ
今なら欠員も出てるし

956 :名無し三等兵:2016/02/23(火) 00:53:18.94 ID:NyssaRxp
はぼ・・なんだっけ?に追放してあげる

957 :名無し三等兵:2016/02/23(火) 12:44:27.41 ID:KPy3cnz+
特地のゲートは地続きの大陸内だからアルヌス周辺を確保しても人の出入りは防げないよな
アルヌスを日本本土並みに引き上げても住人の本国への自由な移動は難しくね?
本人確認が必要なパスポートみたいなものが必須だよね?

958 :名無し三等兵:2016/02/23(火) 20:13:28.65 ID:tuqKdK5F
1000km以上の国境線を守り切るのも難しいだろうしな
アメリカとメキシコとの国境のフェンスのようなのは建てても
3重の壁のような階層でも作らんと
国境の壁と今の駐屯地の壁との間の何処かに、ベルリンの壁ならぬアルヌスの壁を作って、
その内側には本土との行き来がフリーパスな人以外は居ない状況にするとか
半径25kmの円形くらいならベルリンの壁並みの長さとして作れそうか

959 :名無し三等兵:2016/02/23(火) 21:42:21.22 ID:fMP9USC9
>>954
炎龍戦とか、もろにシューティングスター戦のオマージュだしね。

960 :名無し三等兵:2016/02/23(火) 21:48:05.08 ID:TnEDXIl1
あの粘土コネコネってそうだったの!??

961 :名無し三等兵:2016/02/23(火) 21:50:46.10 ID:NyssaRxp
そうだよ
パーンとアシュラムがやってたことと同じ
ダークエルフ参戦もしてる

962 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2016/02/23(火) 21:53:31.11 ID:AAIWaGvh
>1000km以上の国境線を守り切るのも難しいだろうしな

国境線を、数キロメートルの地雷原にしてしまえば何とかなりますよ。
地雷原に監視システムを併用すればいい。
爆発が有れば、ヘリや爆撃機を派遣する体制にすればいい。
跳躍地雷や対戦車地雷にトラップを併用すればもっと効率的に殺せますよ。
馬鹿が地雷を除去したら、感知して爆発するようにしておけばなお宜しい。

963 :名無し三等兵:2016/02/23(火) 21:56:34.23 ID:1oLbEU/J
>>962
日本はオタワ条約を批准してるから無理。

964 :名無し三等兵:2016/02/23(火) 22:05:21.50 ID:aon/Osx0
そんなことせずとも各街を城壁で囲うだけで十分じゃないの?

965 :名無し三等兵:2016/02/23(火) 22:37:46.65 ID:X/VGFX6G
アルヌス周辺だけなら1000kmも無いだろう
2,650m滑走路のある硫黄島で周囲22km

966 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/23(火) 22:44:25.28 ID:3WXjqci0
ループループ┐(´д`)┌

967 :名無し三等兵:2016/02/23(火) 23:09:28.93 ID:YyIfmbXP
地雷なんてしかけて無知な現地民や動物などが被害被ったら非難轟々だろうな
1000qの円周上を数qの縦深で地雷原にするとか史上空前の規模だろうし

アルヌス要塞を日本との境にして出入りを管理するだけで充分だろ
特地勢力に要塞を破れる術は無いし外は機動防御すればいい

968 :名無し三等兵:2016/02/23(火) 23:35:54.73 ID:aon/Osx0
かつての江戸や大阪、それにアメリカの都市部みたいに周囲を運河で囲むだけでだいぶ違うと思うんだけどな

969 :名無し三等兵:2016/02/23(火) 23:41:24.40 ID:L7MTf3sa
帝国との講和で得たのは、アルヌスの周囲100km、ほぼ兵庫県の面積の帝国領。
(その範囲内の各貴族の所領を除く)という話を読んでない人がいるのだな。

970 :名無し三等兵:2016/02/23(火) 23:42:28.72 ID:X/VGFX6G
近くに川が無いと無理じゃね…

971 :名無し三等兵:2016/02/24(水) 00:00:03.86 ID:4mdcgswL
>>969
100kmでは無く、100リーグな
特地の方の単位であって、単位が違う
1リーグ≒1.6kmなので、半径160km≒円周1005km≒面積80425平方km
兵庫県の面積は8396平方kmなので1/10
北海道の面積の83450平方kmに近い

972 :名無し三等兵:2016/02/24(水) 00:03:41.40 ID:6O4Ada25
>>959
>>961
アニメやその原作を網羅した人間じゃ無いライト層だけど
この辺りはどれそれをとか、具体的に説明とかは
記憶の欠落や文才が無いから出来んけど、何か感じるな
作者は30代後半から40前半かねぇ?

973 :名無し三等兵:2016/02/24(水) 00:22:25.85 ID:CGGJH8TY
>>972おそらくこの作品を出した時に伊丹と同じ年だと思うぞ。伊丹に自分を
投影してると思うし。栗林とかも登場人物は作者の自衛隊時代にいた人をモ
チーフにしてる。だからアラフォーというところか

974 :名無し三等兵:2016/02/24(水) 00:32:14.25 ID:Aofo0rvE
重機持ち込んでるんだから堀を巡らせれば良いだけ
掘った土で土手を作って表面だけ急傾斜に成形する
数ヶ所だけ橋を架けてそこを重点警備すりゃ良い

975 :名無し三等兵:2016/02/24(水) 00:47:11.72 ID:6O4Ada25
>>973
なる程 似たような年齢か

ある程度 囲って門を作らないと人口の流入がなぁ

976 :名無し三等兵:2016/02/24(水) 01:06:27.06 ID:KQ6Bc8tc
空を飛べる奴だって多いのに、フェンスや地雷原が役に立つかいな……w

977 :名無し三等兵:2016/02/24(水) 04:02:52.12 ID:cY2gQ5Dg
歩兵がメインだろ、航空ユニットは知れている

978 :名無し三等兵:2016/02/24(水) 04:04:04.91 ID:cY2gQ5Dg
航空と言うか飛行可能ユニット自体がだったな
銀座事件〜アルヌス攻防戦でかなり減っているだろうし

979 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2016/02/24(水) 05:21:19.37 ID:E8NQ7SE7
>>>962
>日本はオタワ条約を批准してるから無理。

つ「ここは異世界です。」
マスゴミには「特地乙種害獣」が来るから仕方ないと返事しておきましょう。

980 :名無し三等兵:2016/02/24(水) 06:12:56.52 ID:sphm9g/N
>>979
条約参加国にそんな言い訳通用するわけねーだろ

981 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2016/02/24(水) 06:18:28.41 ID:E8NQ7SE7
>条約参加国にそんな言い訳通用するわけねーだろ

通用するように作文するのが外務省官僚のお仕事さ。
それで駄目なら文句を言う条約参加国のマスゴミを特地乙種害獣(黒妖犬)の前に放り出してやるさ。

982 :名無し三等兵:2016/02/24(水) 07:22:45.44 ID:sphm9g/N
条約の発端が「人道的」な理由の場合は相手が参加国ではないからなんて言い訳は通用しねぇよ

983 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2016/02/24(水) 07:59:15.18 ID:pZGJD16E
>条約の発端が「人道的」な理由の場合は相手が参加国ではないからなんて言い訳は通用しねぇよ

一般人が持てない銃を、猟師が持っている理由を考えましょうよ。
猟師から銃を取り上げたら、誰が有害鳥獣を駆除してくれるのでしょう。
危険な獣を狩るために市役所が補助金出して買って貰ってる現状を。

984 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/24(水) 08:16:32.67 ID:yhFjyoHo
>>983
弟が乙種狩猟者だけど猟銃持つのだけで一苦労だぞ?
審査でペーパーテストも難しいし、知り合いに聞き込みされたり。
それに、関係各所に届け出をだしたりね。
もう慣れきったみたいだけど。

985 :名無し三等兵:2016/02/24(水) 08:28:54.86 ID:5aj7JpcN
コンクリート等の建設資材が調達できるなら、
コンクリート壁+有刺鉄線がいいのでは?

調達できないなら、堀+土塁+有刺鉄線かな
重機で3メートルくらい掘って堀をつくり、掘った土で土塁を作る

986 :名無し三等兵:2016/02/24(水) 08:38:54.40 ID:sphm9g/N
>>983
地雷と根本的に違うじゃんw
それに地雷が口実だと自分から白状してるようなもんだろ
外交官はそこまで馬鹿じゃねぇし、むしろ言質とられて日本が窮地になるよ

987 :名無し三等兵:2016/02/24(水) 09:02:12.38 ID:pwfHk27M
国境外周になんで隔てが必要なわけ?
飛行できる方法がある以上住民は身分証明書で管理した方が早いし
帝国の軍隊を阻止するなら哨戒機を飛ばすだけ
哨戒機に引っかからない小規模部隊なら自衛隊の偵察隊でも一方的にボコれる

988 :名無し三等兵:2016/02/24(水) 09:05:59.63 ID:Qocoemw5
別に銃はオタワ条約や他の条約でで禁止されているわけではないよ。

それに特地に地雷撒くのは人の往来を防ぐため、つまり人を爆破するためだろ?
野生の動物を狩るためじゃない。

989 :名無し三等兵:2016/02/24(水) 09:21:37.32 ID:x3k4F/gG
次スレは>>970>>945を元に作るんで良いの?

990 :名無し三等兵:2016/02/24(水) 09:22:35.45 ID:x5VgMEV6
オタワ条約は対人地雷やクラスター爆弾の、製造・使用・貯蔵・譲渡を禁止している。
異世界だろうがなんだろうが、日本が使えば(実際には所持した時点で)条約違反が成立する。

991 :名無し三等兵:2016/02/24(水) 09:28:54.17 ID:x3k4F/gG
もう時間無いから建ててくるよ

992 :名無し三等兵:2016/02/24(水) 09:33:39.50 ID:x3k4F/gG
一応建てたよ
SLIPは話し合ってから導入してくれ
必要なら970への注意喚起もな

GATE 軍事的考察スレ 14ゲート [無断転載禁止]©2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1456273811/

993 :名無し三等兵:2016/02/24(水) 10:25:52.42 ID:amfZ0X7K
対人地雷を禁止してるだけで対獣人地雷が規制されてるわけではない(キリッ

994 : ◆xPasQS.QsU :2016/02/24(水) 10:30:40.80 ID:yhFjyoHo
>>992


995 :名無し三等兵:2016/02/24(水) 10:53:54.83 ID:kiEW/E9H
>>992
乙です

996 :名無し三等兵:2016/02/24(水) 12:11:29.75 ID:X9ZUH0uT
>>992
もう十分話し合ってワッチョイありと結論出てるのに無宣言で勝手に立てるなよ
そんなに自演したいのか

997 :名無し三等兵:2016/02/24(水) 12:16:45.21 ID:x5VgMEV6
>>993
イタリカ辺りに国境警備を委託し、ついでに地雷の購入を斡旋するだけで条約を回避出来るのに、変な理屈を捏ね回す必要はないんだよな。

998 :ID:x3k4F/gG:2016/02/24(水) 12:25:37.19 ID:yJblNqYm
>>996
ラノベ板や漫画板では議論されてるけどココでは殆ど議論なんてされてないよ
「ワッチョイ」「SLIP」で検索さけても殆ど話題になってない
導入したかったらもっと話題に出さないと
導入は構わないけど無条件では流石に良くないし

999 :名無し三等兵:2016/02/24(水) 12:29:42.56 ID:X9ZUH0uT
>>998
おお、ラノベ板と勘違いした、すまん。
軍事板にはワイバーン君などはいるけど
自演荒らしはほとんどいそうにないし
必然、議論もしてなかったな。
勘違い失敬

1000 :名無し三等兵:2016/02/24(水) 12:30:17.28 ID:WdXq2iVL
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


233 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)