5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

民主党ですがミサイルじゃありません [無断転載禁止]©2ch.net

1 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/08(月) 19:56:04.26 ID:AG+A4F4h
私がどう思うかで変わります。エークセレント!

前スレ
民主党ですが本当にいい子たちばかりですね
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1454833970/

ですがスレ避難所 その256
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/sports/36360/1454209607/
ユーザーズガイド
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/war/1220158527/
連絡先掲示板
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/sports/36360/1420889893/
会議
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/sports/36360/1271253409/
過去ログ
http://wiki.livedoor.jp/force_army_2ch/
スレまとめ
http://wikiwiki.jp/yusuki/

2 :ピンクサーモン ◆o1v2IfP3d7kT :2016/02/08(月) 19:58:50.95 ID:fj/3l9iz
当スレでは重複を避けるため「>>900で次スレ」を推奨しております。
800越えでスレタイ提案、>>900の方は次スレ建造をお願いいたしますm(_ _)m
建造者の方はスレ立て前の宣言、及びリロードの徹底をお願いします。
建造失敗の場合は、アンカーで代理建造者をご指名ください。
スレタイに悩んだら>>900の内容を適宜改変して利用という手もあります。
ps:民主党〜に拘る必要はないが、他のスレと誤解されないようにしましょう
>>900越えの時点で次スレ建造までスレタイ案以外の書き込み自重も併せてお願いします
※メ欄にsageteoff推奨
             ____________
          |;;;;;;;;               ;;;;;;;;;|
          |しばし待て,新スレ前にリロードだ|
          |;;;;;;;;;               ;;;;;;;;|
          | ;;;;;;;; ∧,,∧. /  ∧,,∧ ;;;;;;;;; |
          |   (`・ω・)/   (・ω・´)   ; |
       ∧,,∧ . ̄ ̄(   つ ̄ ̄(     )  ∧,,∧
      ( `・ω) ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄lll(ω・´ )
      |   つ、_          Σ ⊂   |
   ∧,,∧ゝ-/ / /           _ ─\ノ
  ( `・ω)/_   ̄           \ \  ∧,,∧
   |  つ/ /                    ̄ ⊂(ωφ` )ヽ
   ゝ/   ̄=凸                  ⊂二ノ )

3 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 19:58:54.92 ID:k2eJrqK5
     彡ミ. ゚ 〜 :: .  : :. 。  ;
    彡ミ彡ミ: . ::: 。:: . : 〜 : : .. ゚
   彡ミ彡ミミミ  : 。 〜   : ゚  ::
  彡彡ミ杉ミミミ゚  :>>1乙゚〜 : 。  :  : :
   ヽ|i ゚∀゚i|ノ アヒャヒャヒャ. ゚ 〜 :: .
    |i!iハlハl!|:  ゚ マゾモナカ。   〜

4 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/08(月) 19:59:55.64 ID:AG+A4F4h
 || ○私が荒らしに遭遇したら、そのまま放置してしまう。
 || ○数々の修羅場を潜り抜けてきた私に言わせれば、荒らしは放置を一番嫌う。
 ||  荒らしは常に誰かの反応を待っているのだ。
 ||  重複スレには誘導リンクを貼って放置すれば、一件落着となる。
 ||  強くなって帰ってきたら、ルーデル機の後部座席へ。
 || ○放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘う。
 ||  ここでレスしたら、その時点で荒らしに乗ったことになり、あなたの負けとなるのだ。
 ||  私なら、このような煽りや自作自演を「みんな病気なんだよ」と生温かく見守る。
 ||  そして同じように放置してしまえば、我が党の撲滅も容易となる。
 || ○反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことである。荒らしにエサを
 ||  与えてはいけない。
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて                 Λ_Λ
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番であるのは、言うまでもない。  \(・Д・ ) <3代目も花火好きやな
 || ○安全第一、安さは第二                        ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_                | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧                 ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧ <あの国自体がパッと咲いてパッと散られても困るがの(後始末的に

5 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:15:33.04 ID:jgiSMnzL
いちおつ
アショアやTHAADを巡航ミサイルから守るために短SAM配置みたいな

6 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:15:58.19 ID:786bN/pk
      /      )
      ヽ、/ ̄ ̄ ̄ ̄~ヽ
 ー、    ゝ、____ノ
   ヽ         i ̄ ̄ ̄i ̄ ̄ ̄i ̄ ̄ ̄ヽ
    ヽ      ,____________ノ
         /       ノ´⌒ヽ,,     /⌒ヽ
\       /    γ⌒´      ヽ,  . |   |   >>1
  \     |    // ""⌒⌒\  )   |    |  君のハートに届け♪
ヽ  ヽ    j    i /   ⌒  ⌒ ヽ )   ヽ   |
 ヽ  ヽ  -〈   !゙   (・ )` ´ < i/    |   |
  ヽ  |    |   |     (__人_)  |  .  |   |
   ヽ. |   .|\ \    | |  /   . |    |
    ヽ |   |   ̄~       ̄  \    |    |
      、_ノ,r-――――――――――"     ヽ
        /
        `ー――――――

7 :名無しスター☆リン ◆8.JoyiBhb7xi :2016/02/08(月) 20:16:47.06 ID:6ozZY2Ju
>>1

8 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:16:47.86 ID:HqR6/I9k
>>1
>>5
THAADはともかく、アショアなら自身のVLSからESSMブロック2なりをぶちまけた方が速いまである。

9 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:17:49.88 ID:+90w3kNt
>>1

>>6
かわいいー
殴り倒したい

10 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:17:52.03 ID:Kjgmg4kl
>>1



中SAMがISISに横流しと聞いて

11 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:18:09.20 ID:57iZaKQb
>>ttp://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1454833970/984
>ちなみに超超レア物件な俺らいわく

超超レア物件な海外の俺らって、何処の国の人が多いのかな?とちょっと思ったり。
やっぱり米なんかなあ?変わり物好きでひねくれてる英にも結構いそうだけど。

近所だとか仮想敵国だからとかで興味のある、中韓台にも多いんだろうけど。

12 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/08(月) 20:18:26.23 ID:AG+A4F4h
>>900
ですがスレ避難所 その257
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/sports/36360/1454840489/
次スレはこっちに変更お願いしますね。

13 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:18:54.18 ID:XNXQFMjz
>>8
ランチャはいくらでも増設できそうだしな…

14 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:19:14.48 ID:zMy7qI+J
>>1

>>前スレ996
>高機動車やCH-47で運べるほど小さな対空ミサイルシステムって考えると
>どうしてもロケットモーター自体の能力は犠牲になるんじゃないか?

まあね
とりあえずAAM-5後継のファミリーとして次期短SAMを考えてたので、
ASRAAM後継のCAMMが確か射程30kmほどだったから、それでこの数字を出したというのもある
空輸性云々とは別の話になってしまうけど

現11短SAMはレーダ車のヘリ空輸性、
ランチャー車の即応弾数が不満でな……ですがには何度か書いてるけども

15 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/08(月) 20:20:33.63 ID:AG+A4F4h
>>14
ヘリ空輸に拘る理由はなんですのん?

16 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:21:05.23 ID:ONp+9PxM
ttp://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1454833970/911
新企画「DASH0円核兵器!」
「ごめんください……あの、傷物とかで捨てるしかない核物質とかロケットとか……」

17 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:21:42.55 ID:jgiSMnzL
>>8
その発想は無かった。なるほど

18 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:23:07.91 ID:9hVsbRoY
>>16
核物質ならダッシュ村の近所に捨てるほどあるジャマイカ。

19 :ピンクサーモン ◆o1v2IfP3d7kT :2016/02/08(月) 20:23:34.15 ID:fj/3l9iz
>>16
迎撃する方向じゃなくて、報復する方向で行くのか。

20 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:23:59.38 ID:ZxcT+F80
傷物で捨てるしか無い圧力鍋と古釘で(ry

21 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:24:51.68 ID:nM21weDE
>>16
そういえばTOKIO、イプシロンロケットやってる
ISASにコネあるぞ。DASH村除染の件で。
投射手段は問題なさそうだ。

てか、マジあいつら何者なんだ…w

22 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:26:32.75 ID:pSPr29V/
>>11
なんでかわからんが、濃さで行くなら黒スト叢雨提督の母国ポーランドが一番濃い
シベリア出兵時のポーランド孤児を日本兵が救出した絡みから
戦前からやたらと濃い旧帝国陸海軍オタがいる
世界的に著名な艦艇研究家のヤヌス・シコルスキーとかの流れやね

次いで英、米、台、豪、一歩引いて中韓タイ、仏独って感じ
ただ、濃さに対して軽いマニアとかヘイトが多い分中韓は割り引かれてる感はある

おれが正確な知識で吹いたのはスペイン人だった
イージスがらみでシステム構成暗記してるとか言い出して
米の計画艦やこんごうの検討過程書き出して、こら本物だわ、みたいな

23 :ピンクサーモン ◆o1v2IfP3d7kT :2016/02/08(月) 20:27:00.71 ID:fj/3l9iz
オーストラリアにウランの掘り方教えてもらいに行きそう。

24 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:27:27.44 ID:ioFdnwZn
>>14
だからミサイル単体のレンジの短さと搭載弾数はEoRでカバーできるんじゃない?
高くてでかいランチャーを小数か、安くて小さいランチャーを多数か
短SAMは後者の使い方を指向したら済むのでは

25 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:29:09.91 ID:9hVsbRoY
ネタにつまると世界最高のスパコンをつくろうとかやりそうだな。>TOKIO

26 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:29:56.30 ID:h4wmF3GO
>>22
なにそのスペイン人…

27 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:30:09.89 ID:9hVsbRoY
>>23
素人が作るならプルトニウム型の方が楽でしょ。

28 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:30:22.03 ID:4H2KLzk5
1乙

>>前933
フィンランドは、昔からフィンランド化なんていう言葉作られるぐらい、なんというか厳しい状態であることが常でしたが、
ノルウェーにも伝染しましたか___

(゜ω。) バランスオブパワーなつい

29 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:30:47.93 ID:ONp+9PxM
ttp://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1454833970/965
単純に受けが悪いんですよ。自動的に連載で長編になるでしょ? 一回当たりの抜け度が
下がるんです。
抜きツールとして特化したエロマンガ誌では、非常にまずい。実際、ジャンルに限らず、ス
トーリー優先になる長編は評判が悪い。

30 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:31:26.74 ID:T/dalkUI
フィンランドは金無いからなー
AKクローンの更新すらままならないとか

31 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:32:15.42 ID:tQ+RtGXg
北のミッソー、どうやら宇宙への投入には成功したらしいけど「270個に分解して失敗したニダ」って発表しちゃった南鮮の立場は…

32 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:32:54.64 ID:pSPr29V/
>>22
あと60年代以前、戦前のものだとロシアと旧東独・東欧がかなり強かった
30年代だとロシアが濃い
>>22は最近のシステムに関しての順位ね

あくまで俺が見た感じだけど、日本・極東関連の最近の話では
ウクライナとベラルーシ、ロシアが、まぁ、国内事情だなんだとかいうのとあわせて
情報の更新が遅くなってる向きがあるので
何気に西欧は意外と日本・極東関連の情報は弱目な印象があるかな

33 :ピンクサーモン ◆o1v2IfP3d7kT :2016/02/08(月) 20:34:09.94 ID:fj/3l9iz
中国の正体不明の企業、シカゴ証取買収で合意−2580兆円市場に登場か - Bloomberg
ttp://www.bloomberg.co.jp/news/123-O27O886K50XT01.html

シカゴは、トウモロコシとか大豆とか取引するところって印象だけど、
株もやってんだな。
>米株式取引に占めるシェアは約0.5%
とのことだけど。

34 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:34:18.11 ID:jgiSMnzL
>>31
回収されたくないので、分離時に爆散させる機構が組み込まれていた説

35 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:35:13.13 ID:9hVsbRoY
>>32
弾道弾としては使えるみたいだし、北ニダーさんとしては問題ないんでね?
本当に打ち上げロケットと思ってる奴はいないだろうし。

36 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:35:54.18 ID:57iZaKQb
>>22
意外だなあ、ポーランド。
そういう土壌があるなら、そのうち共同研究なり技術提携の話がありそうだなあっと。
そういや諜報関係のノウハウじゃ、ポーランドに世話になってんだっけか本邦。

ロシアも軍は本邦を研究しているだろうけど、軍ヲタだと本邦にあまり興味ないのかな?
とか思ったり。

37 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:36:30.26 ID:f6ZvEW1z
ムーチョ…食い過ぎやろ(´・ω・`)
ttp://www.geocities.jp/zzr_1100c22004/photomaedango_terameshi-club_400-01.jpg
ttp://blog-imgs-54.fc2.com/t/r/i/tripledboss/201206301055233cc.jpg
ttp://file.manpukureport.blog.shinobi.jp/En176-De486-pantyo4.jpg

38 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:36:56.18 ID:NnT/tmzz
>>31
前打ち上げたロケットは韓国に回収されたから今回は回収される前に自爆させた模様

39 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:38:13.09 ID:XNXQFMjz
>>37
戦務おじちゃん、ナポリタンはしごしたの?

40 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:38:28.93 ID:bfYijhae
>>31
間違ってはいない。
「270個に分解」したのは燃焼終了後分離落下した一段目。
「失敗した」のは南鮮海軍による一段目回収。

41 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:39:54.79 ID:9hVsbRoY
>>37
健啖家だな。>専務

42 :ピンクサーモン ◆o1v2IfP3d7kT :2016/02/08(月) 20:41:55.95 ID:fj/3l9iz
160208 ぞっとする株価
ttp://blogs.yahoo.co.jp/umeyuusuke/35661509.html
○「これだけ人手不足で労働市場がひっ迫している割には、極めて賃金の上昇テンポが弱いと言えると思う」
○「中国不安や原油安が世界景気に波及し、今の収益環境が続くと企業は利益を稼げない。
業績に今後暗雲が立ち込めると、賃上げに影響する」

○岩田副総裁「経済・物価動向を説明するのは言い訳に当たらない」
○麻生財相「「経済底上げ」の定義については、諮問会議で議論していくと理解すればいい」
#民主党にも、まともな質問ができるのがいるのだな。
 石油価格の影響については、品目別の物価・景気に対する波及効果を無視しているように見える。
 長期的に均整される保証はないと思う。

○「特に欧州の大手金融機関の株価には、本当にぞっとする。世界的な銀行システム全体が崩壊する可
能性が語られていた09年当時より今の方がドイツ銀行の株価が安いことをご存じだろうか」

○おすすめ
昨年の現金給与総額は0.1%増、伸びにブレーキ−厚労省 - Bloomberg
ttp://www.bloomberg.co.jp/news/123-O27PL16JTSE901.html
街角景気1月は前月比‐2.1ポイント悪化、株安と中国減速が直撃 | Reuters
ttp://jp.reuters.com/article/economy-watcher-jan-idJPKCN0VH09T
日本の企業利益、アベノミクスで最大ピンチ−初の予想下振れ勝る (1) - Bloomberg
ttp://www.bloomberg.co.jp/news/123-O20P206K50XX01.html
アングル:金利引き下げでも動かぬ預金者、証券投資へハードル高く | Reuters
ttp://jp.reuters.com/article/minusir-japan-idJPKCN0VH0AM
米国の一部のシェールガス田でリグ稼働数がゼロに−チャート - Bloomberg
ttp://www.bloomberg.co.jp/news/123-O27ABD6TTDS001.html
中国の1月外国為替準備預金:統計概要(表) - Bloomberg
ttp://www.bloomberg.co.jp/news/123-O27GCJ6N9EDI01.html
1年続いた原油安、生産はわずか0.1%の減少−ウッド・マッケンジー - Bloomberg
ttp://www.bloomberg.co.jp/news/123-O235J16KLVRD01.html
金持ちは既にロボ・アドバイザーとお付き合い−銀行は慌てふためく - Bloomberg
ttp://www.bloomberg.co.jp/news/123-O22V3C6S972S01.html

43 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:42:04.15 ID:MVjo56oE
>>29
『実用性はないに等しいが単純に漫画として面白い』作品がたまに生まれるから困るw<長編

44 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:45:05.36 ID:9hVsbRoY
>>43
何かあったか?

魔王の子供たちぐらいしかしらんぞ。

45 :ピンクサーモン ◆o1v2IfP3d7kT :2016/02/08(月) 20:46:13.13 ID:fj/3l9iz
>>29
>ストーリー優先になる長編

あるある。

46 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:48:31.33 ID:bfYijhae
>>35
まぁ、仮に1段目だけ使ったら、韓国全土に10t単位のペイロードを最低でも数kmの精度で撃ち込める計算になるので…。
純粋に自国の国防だけ考えるなら、一段目の解析に血道を挙げるのは間違ってはいない<南鮮

おまけに、極東では自国「だけ」全く実現出来てないレベルのオーバーテクノロジーだしな。

47 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:48:46.03 ID:f6ZvEW1z
雑君ポップみたいに端からエロを書かないエロマンガ連載の漫画ってのも多かったからなあ…
普通のエロ漫画誌なのにいきなりBL描いちゃう陽気婢みたいな人もいたし

48 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:49:46.80 ID:bfYijhae
>>44
…あれ、エロ要素あったか?<魔王の子供達

ケモナーではあるが。

49 :まじかる☆キラブリッジ大佐 ◆X09A/ewzRI :2016/02/08(月) 20:50:13.30 ID:ZENW8Tgu
>>46
…初期型の単純な核爆発装置でも投射可能になるんだな、そう考えると

50 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:51:32.74 ID:f6ZvEW1z
エロくないエロマンガ言うと平野耕太とかえのあきらみたいなやつか?

51 :ピンクサーモン ◆o1v2IfP3d7kT :2016/02/08(月) 20:52:01.56 ID:fj/3l9iz
>>44
ぎゃるかん。

52 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:52:34.88 ID:pSPr29V/
>>26
ロシアに関しては>>32やね
ポーランドは諜報・暗号・数学で本邦との関係も強いね

ちなみに自称ポーランド人とこのスペイン人が扶桑スキーで
「至高の戦艦だ!」みたいな意気投合しててショック受けたw
9.11のちょい前あたりの思い出

バサン級導入する手前あたりで、イージス艦好きこじらせてた感はあったな
DDG好きだとか言って独のリュッチェンス級とかの写真出してて
あまつかぜの写真ねーか、日本で撮影してる連中いねーのとかいう話してたよ


あと濃さはポーランドだけど、なんというか軍オタ関係?
と言い切れない異様なとこがあるのがチェコ
謎の日本人伝説とかの絡みらしい

53 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:52:51.63 ID:57iZaKQb
>>49
まあ、サイロ式にでもしなきゃ、液体だと打ち上げ準備の時点でバレバレだけどね。

54 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:53:10.61 ID:9hVsbRoY
>>48
知る限りない。>エロ>魔王の子供たち

55 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:54:38.72 ID:W4VHjy7s
いま市況のスレ見てたら、ドイツ銀行がヤバイとかって話を見たが・・・

そうなん?

56 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:55:08.78 ID:MVjo56oE
>>44
それこそヒラコーのCOYOTEとか

まぁ、霧恵マサノブのLeviAThaNシリーズとか好きな悪食なんで他人よりも『面白い』のハードルが低いのは認めるw

57 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:55:16.98 ID:+90w3kNt
ホントかウソか知らないけど表現に一番制限が無いからエロ漫画誌に書いてると言い張ってるのを見たことがある

58 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:55:18.06 ID:zx7JOKzh
>>1
おっつおっつ

世界的に軍オタ人気のある国って、どこなんだろうね
やっぱり、アメリカかロシア?
WW2だったら、ドイツあたりな気はするが

59 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:55:22.74 ID:9hVsbRoY
>>48
V2の改良型であそこまでやるんだからある意味、世界のオーバー・テクノロジーだなw

60 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:56:24.24 ID:f6ZvEW1z
>>58
蛇の目軍…

61 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:57:33.26 ID:BvvXkrHm
ヒラコーの「コヨーテ」はストーリー漫画として面白かったですね。
ちょうど1巻の分量で映画的な綺麗な終わりで纏まってますし……所持していた単行本が痛恨の紛失ですが。

あと「イカス総統天国」は悪魔召喚の謎の踊りのインパクトが強すぎエロどころじゃない所が大好きです。

62 :ピンクサーモン ◆o1v2IfP3d7kT :2016/02/08(月) 20:57:54.17 ID:fj/3l9iz
>>55
アッカーマンがロシアに高飛びしたぐらいからずっとヤバイけど、
近頃いよいよヤベーって言う人増えたな。

63 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 20:58:56.11 ID:bfYijhae
>>49
しかも今回、分離後落下中の一段目を何らかの手段で指令破壊した事で、北は南鮮全土に届くレベルの弾道弾を、再突入中に「起爆」させる事が出来ると示した訳でして…。

まぁ、2段目動作確認のオンボードカメラ画像まで流れてる状況で、何を今更な感はありますが。

64 :ピンクサーモン ◆o1v2IfP3d7kT :2016/02/08(月) 21:00:14.15 ID:fj/3l9iz
商品と中国へのエクスポージャー結構高いみたいね、ドイツ銀。

65 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:00:26.86 ID:9hVsbRoY
>>62
ウリは知ってるニダ。
ドイツ銀行がヤバいならポーランドに侵攻すれば問題ないニダ。

66 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:01:37.14 ID:MVjo56oE
>>57
となみむかが言ってたな
「とりあえずエロさえ入れとけば事実上青天井だ」って

67 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:01:55.60 ID:zx7JOKzh
ドイツ第四帝国でも、ドイツ経済を支えきれなかったんか

68 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:02:38.81 ID:h5t7GfXz
市況板じゃ逆張りで儲けれるで有名なドイツ銀行
何故中央銀行と間違われ続けるのか

69 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:04:13.71 ID:bfYijhae
>>66
魔王の子供達もそうだけど、あの時代のエロ漫画誌はフリーダムでしたねぇ。
なんか、単行本出すレベルで海洋SFモノ描いてた輩まで居たような…途中で亡くなったけど。

70 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:05:05.33 ID:bfYijhae
>>68
まぁ、日大を国立大最高峰と勘違いされるが如しw

71 :ピンクサーモン ◆o1v2IfP3d7kT :2016/02/08(月) 21:06:40.75 ID:fj/3l9iz
国内なら、ブンデスバンクだから間違えないんだろうな。

72 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:06:41.92 ID:h5t7GfXz
あと中国経済オワタで出る香港上海銀行

73 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:08:54.62 ID:poKP2YW2
ドイツの中央銀行はドイツ連邦銀行。
ドイツ銀行は欧州でも最大手ではあるけどあくまでもただの投資銀行だから注意だ。

74 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:09:32.31 ID:MVjo56oE
それはそれとしてだな
触手モノばかりの単行本に一編だけ汚ッサン相手のNTRモノを混ぜるという行為はどうなのかと小一時間(ry
いや、作者の側にも色々事情はあるんだろうけどさ

75 :ピンクサーモン ◆o1v2IfP3d7kT :2016/02/08(月) 21:10:34.90 ID:fj/3l9iz
この漫画面白そうだな。

http://2014wf.image.akibablog.net/images/sep/30/eg-maker/109.jpg
http://2014wf.image.akibablog.net/images/sep/30/eg-maker/110.jpg
http://2014wf.image.akibablog.net/images/sep/30/eg-maker/112.jpg
http://2014wf.image.akibablog.net/images/sep/30/eg-maker/114.jpg

76 :名無し滑空誘導弾 ◆MXY7PLGYOg :2016/02/08(月) 21:11:56.48 ID:Nmp1G1ko
ふと、前スレの短SAMの対BMD化ですが…主要施設等のピンポイント防護だけであれば、案外、
探知、追尾から照準、誘導までを外部システムに依存し、短SAM的なものをただ弾道弾が飛来
する軌道上に配置し、衝突させ、搭載爆薬による破壊を目指すとかなら…全く不可能とまでは
言い切れないかも?とかちょっと思いました。

そんなもの作ってペイするのかなんて話は知りません。

77 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:12:10.28 ID:+90w3kNt
>>73
でも欧州最大手なんだ
欧州にとってはリーマンの破たん位のインパクトあるのかな

78 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:13:38.57 ID:W4VHjy7s
>>77
なんか、ドイツのGDPの20倍の取引額なんだって

79 :ピンクサーモン ◆o1v2IfP3d7kT :2016/02/08(月) 21:13:43.12 ID:fj/3l9iz
ゴールドマンが潰れるような感じじゃない?

80 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/08(月) 21:14:12.90 ID:AG+A4F4h
>>33
マーカンタイルじゃないのね
>>60
メシマズはマニアつーより愛を傾けるレベルか
馬鹿にするライト層に二極化してる感じ

81 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:14:48.02 ID:G2VINCFx
http://i.imgur.com/fU64IWx.jpg
参院選山梨選挙区立候補者
この画像はなかったことにしようと必死です

82 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:15:29.57 ID:JjADU/eb
純真にハリアーとかすごい(こなみ
と思ってた

83 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:16:10.89 ID:kOd9GFDE
>>76
どんな話で盛り上がってたんですか?
ESSMクラスの短距離()防空ミサイルで
弾道弾とか打ち落とせないかな、と
夢想したりしますが

84 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:16:42.12 ID:pSPr29V/
>>52
>>26>>36あてね

> チェコスロバキアの謎の日本人伝説
ちなみにこれ、本気で謎なんだけどさ

1989年ビロード革命の手前あたり、
無口な日本人がプラハとか各地の大学に来訪しては、物理学部と工学部で
学生運動してた学生たち経由で、地下に潜伏してた民主活動家たちに対して
他国との地下での連絡とか国内での通信用に、
当時最新の台湾製モデムとかネット接続ツールの類を配り歩いてた…
って伝説があるのよ

スーツケース満杯のモデムを見た日本人パネェ、とか
日本大使館の方に消えてったとか、あれは日本の秘密工作員に違いない、とか
該当者いるか大使館に聞いたら丁寧に回答できませんとか言うお知らせが返って来たとか、
当時の学生運動してた学生で、目撃者も複数いて日本人だって証言する人もいるそうだが
誰が何の目的でやったのかもわからず、わけわかんねえ都市伝説になってるそうな

85 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:16:46.78 ID:h5t7GfXz
ドイツ銀行がうんこなんて毎月恒例の閉店セールネタだし慌てる方がおかしいw

86 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:17:48.43 ID:W4VHjy7s
>>83
PAC3でできるんだから、できるだろう

87 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:17:59.17 ID:xpV8VxXQ
未来に夢があった頃の映画はいいな

88 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:19:03.65 ID:ONp+9PxM
>>84
>誰が何の目的でやったのかもわからず、わけわかんねえ都市伝説になってるそうな
わかんないから「伝説」になるわけで。事情がわかれば、単なる歴史

89 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:19:43.18 ID:NnT/tmzz
そもそも北のロケット1段目ってノドン4基をクラスター化したものじゃ無かったっけ?

90 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:20:21.25 ID:JjADU/eb
実は在庫抱えて困った業者だったりして

91 :ピンクサーモン ◆o1v2IfP3d7kT :2016/02/08(月) 21:20:21.32 ID:fj/3l9iz
>>80
証券部門なのかと思ったけど、どうなのかな。
検索しても出てこなかった。

92 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/08(月) 21:20:54.16 ID:AG+A4F4h
>>70
うちの地元にゃ第一経済大学→九州経済大学→日本経済大学
と校名変更やって中韓アジアの留学生獲得に成功してる
アレな大学があるのであんまり笑えんなぁw

93 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:21:11.16 ID:h4wmF3GO
>>84
ニンジャ?

94 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:22:08.46 ID:JjADU/eb
ユーラシアナントカ大学とか太平洋ナントカとか地球なんとかとかどんどんスケールがでかくなる大学・・・

95 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:22:42.61 ID:W4VHjy7s
日本の諜報能力はすごいんだかすごくないんだか謎

96 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:23:42.23 ID:pSPr29V/
>>88
いまだに動機と事情が分からんようで、歴史にならず宙ぶらりんらすぃ
>>90
当時その手のブツは輸入禁止されてたらしく、完全な密輸品なんだとか

97 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:24:27.77 ID:kOd9GFDE
>>86
あんまりミサイル自体のスペックは違わないんだよね

98 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:24:33.75 ID:NnT/tmzz
世界大学まだー

99 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:24:56.40 ID:+BrvvKk+
>>84
総務部の人か年代から言って獄長辺りの仕業か?(w

100 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:25:25.28 ID:9hVsbRoY
>>95
すごいと思われてるトコは二流。
本当にすごいところは表に出てこない。

101 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:26:16.16 ID:zx7JOKzh
>>100
表に出てて、なおかつ評判の悪いCIAの立場は・・・・

102 :名無し休業中携帯:2016/02/08(月) 21:28:43.52 ID:0Glmr3Rw
ぎゃー銀座線末広町駅で軌道内転落、列車が停電区間に停まって、照明が半分以上消えた。

103 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:28:48.22 ID:JjADU/eb
ドラえもんのタレントやここに10万人の宮崎〜みたいな伝説の発生源からすると

・本気で西側の工作だった
・台湾か韓国などアジア系だが欧米人ましてや情報が制限されてる国ではわからない

とかいろんな可能性も・・・

104 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:28:50.37 ID:LW+Iwzuz
>>84
その頃のチェコ当局の盗聴は音声主体だったのでモデム通信は当局には意味不明だったんだよな
んで学生側はそのモデム使って草の根ネットで連絡取ってたと

105 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:29:29.97 ID:9hVsbRoY
>>101
米国の諜報能力はたいしたことが無いと思わせる部署。

106 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/08(月) 21:29:43.14 ID:AG+A4F4h
>>94
実態は大分のド田舎な某大学をdisるのイクナイ!

>>69
変型B5版のDon'tとか投稿写真とかの文化面はカオスだった
写真時代とかからずっとキチガイの溜まり場みたいな感じ

昔のエロ雑誌はそんな感じがあったけど今は無いなぁ

107 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:29:46.08 ID:XNXQFMjz
74県ではハイエースがハイエースされてダンケダンケらしい?

【茨城】ハイエースの盗難が相次ぐ 土浦市
http://anzn.net/ibaraki/safety/index.php?i=10353

108 :名無し滑空誘導弾 ◆MXY7PLGYOg :2016/02/08(月) 21:31:03.36 ID:U5afBA5D
>>97
まあでもそれって、小銃の性能について論じる時に、弾だけでどうこうって話でもあるな、
と思ったりもするので…どちらかっていうと、レーダー車とか射撃管制とか、広い意味での
ミサイルシステムってのでどうって話になってきますよね、と

109 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:31:12.33 ID:h7VeqyYG
去年記憶にあるだけで3回ぐらいドイツ銀行が原因で世界恐慌って見たな
日経なんちゃら系の記者が売りで入ってんだな〜と鼻ほじりながら

110 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:31:22.90 ID:mZv1k4re
>>95
諜報を意図しない時は一流。意図すると急速にダメになり時の運がない場合は人並み以下

111 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:31:36.89 ID:jgiSMnzL
>>78
やっちまったなー

112 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:32:48.48 ID:kOd9GFDE
>>108
まあMk.48搭載でも良いからDXに何らかの
垂直方向からの脅威に堪える手段を提供したりと
思ったり。

113 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/08(月) 21:33:02.89 ID:4H2KLzk5
>>76
それ成立させようとしたら、極端な話高射機関砲並みの密度で対空ミサイル打ち上げる必要があるかも?

(゜ω。) 会的時間余裕がきびしー

114 :名無し休業中携帯:2016/02/08(月) 21:33:05.35 ID:0Glmr3Rw
銀座線復活。しかし、横須賀線も遅れてるという。

115 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/08(月) 21:34:04.41 ID:AG+A4F4h
>>105
NSA「CIAの立場も堕ちたものよのう…」
MI6「奴は諜報部四天王の内でも最弱」
FSB「ククク」


モサド「あのー」

116 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:35:22.30 ID:XNXQFMjz
あまり目立たないNSAはどうなんですかね?
セキュリティ業界ではそれなりに悪名を轟かせてますが

117 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/08(月) 21:35:40.46 ID:AG+A4F4h
なんでもかんでも乗り入れ乗り入れ、ってしちゃうから

118 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:35:59.62 ID:ZW0EkJMs
>>86
>>97
弾体のサイズは近いけどサイドスラスタの有無っていう違いは無視しちゃあかんよ
交戦可能な高度の上限がそれで決まるんだし

119 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:36:00.84 ID:jgiSMnzL
DXに頑張ってstrike lengthのVLS積もう派
そこ頑張っておくと美味しい未来兵器が積めそうな気がするの

120 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:36:18.06 ID:mZv1k4re
>>110
例:タミヤの軍事プラモ

121 :名無し休業中携帯:2016/02/08(月) 21:36:37.15 ID:0Glmr3Rw
末広町のホームでぶっ倒れてる人がおる。
命に別状はないみたいだけど。

122 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:36:58.98 ID:sQefZpeO
国立音大は国立大学と勘違いされ
東海大学は駿河が本拠地の徳川家が支配する大学と勘違いされるのだ

123 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:37:31.34 ID:kOd9GFDE
>>118
パクさんがお高い理由ってそれ?

124 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/08(月) 21:37:36.40 ID:AG+A4F4h
>>98
つ国連大学

125 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:37:57.33 ID:S8Pwijwu
>>115
DGSE「友好国でプロ市民の船を爆破してこそ一人前」

126 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:38:07.72 ID:jgiSMnzL
MI6はパツキン美女と寝るのが仕事って本当ですか?

127 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:38:27.09 ID:h7VeqyYG
戦闘機なら損傷与えるだけで意味あるけど弾頭撃破が必要だから
今のは多少の損傷なら自律制御するし
艦隊の近接防御における問題が確実に撃破できる火力となると
兵器の大型化による重量増加か同時投射数の大幅な向上になる

128 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:38:39.02 ID:ONp+9PxM
>>122
「東海大学、各校舎発進!」

129 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/08(月) 21:38:41.76 ID:4H2KLzk5
>>116
有名になったから、次の秘密情報工作機関できているのでね?

(゜ω。) 間違いなく複数

130 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:39:51.55 ID:DuwrDVig
>95
商社がすごいと聞いた。

131 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:40:29.88 ID:W4VHjy7s
っていうかさ、自艦だけ守るんなら、今のSAMのままでも落とせるんじゃあないか?

だってミサイルさんの方からこっちにやってきてくれるんだもん


エリアディフェンスしたいんなら、素直にSM-3積もうよ

132 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/08(月) 21:40:33.12 ID:AG+A4F4h
>>126
???「美少年以外は帰ってくれ」
???「美少女なら大歓迎!」

133 :名無し特殊☆戦 ◆FFR41Mr146 :2016/02/08(月) 21:42:01.79 ID:dR+XNQxB
>>121
横須賀線は総武快速線の出水で直通止まったからぬー。

134 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:42:38.01 ID:pSPr29V/
>>104
そうなんよね
少なくとも目の付け所は何か違う
>>103
目撃例で「日本に留学して他が間違いなくネイティブな日本語」とか
「学内で配布したその足で日本大使館に入ってった」っていうのがあるとかで
親善とか学術協力の一環とかで配布していたのかもしれないが、
日本も何らかの形で関係してたんじゃないか?という意見があったらしい

この辺伝聞だけどさ、>>93じゃないけど
「んな事聞かれても俺そんなこと知らねぇ、ニンジャじゃね?」としか返せん罠w

135 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:42:53.30 ID:+90w3kNt
>>78
多分ないのだろうけど万が一があると相当まずいな

>>126
おもしろ車もしょっちゅう支給されるんだろ
いいなー

136 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:44:15.64 ID:DuwrDVig
>84
少なくともモデムをばら撒いた人物は確実にいた、んだろうか。

真偽は別として面白いw

137 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:44:25.06 ID:nM21weDE
>>89
とは言われているが、北なりの改良が
加えられてもおかしくないし、そもそも北としては
東アジアでほぼ唯一衛星打ち上げ能力を持たない
南に自分の技術をパクられたくないと思って当然かも。

138 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:44:55.77 ID:FlLdypyC
>>119
07VLA後継「Mk.41には収まりません・・・」

139 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:45:17.87 ID:jgiSMnzL
>>131
SM-6積めるとさ、なんかネットワークって感じするじゃん

140 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:45:35.14 ID:JjADU/eb
アレ気な(どっちかというと左よりの)団体が「純粋に善意で」配ってたとかな

141 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:46:41.95 ID:Uv7CsrZD
そいや東海大のLMP1HVの計画ってどうなったんやろ?

142 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:47:02.61 ID:poKP2YW2
あんま触れられないけどクレディ・スイスもドイツ銀並みの大赤字出してんだよな。
他の大手も軒並み減益だし、やばくないところが無い。

143 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:47:17.78 ID:+BrvvKk+
アメリカの情報機関はイラクで赤っ恥かいてるからな。
ブッシュジュニアの悪評の半分は彼らのせいだろうw

144 :名無し滑空誘導弾 ◆MXY7PLGYOg :2016/02/08(月) 21:48:34.24 ID:U5afBA5D
>>112
DXならある程度、随伴する艦とかの支援が受けられそうなので、意外とやり易い部分も…
まああるかもしれません。終末段階用の迎撃管制システムをポン付けもできるかもですし。
>>113
なのでその、撃つところ以外は外部のBMDシステムに丸投げして、とりあえず撃てはする、
くらいのものにするしかなさそうだな、と。そんなものの実用性は考えない方向で…

145 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/08(月) 21:49:21.13 ID:4H2KLzk5
>>142
なんというか、核使わなくても、次の大戦、棍棒が双方の主兵装になりそうだにゅ

(゜ω。)

146 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:49:45.56 ID:GMSUmT3c
http://www.nhk.or.jp/keiei-iinkai/giji/g1110.html

平成22年1月29日(金)公表

日本放送協会第1110回経営委員会議事録
(平成22年1月12・13日開催分)

第1110回 経 営 委 員 会 議 事 録

(安田委員)
 いろいろなところで講演していますが、講演して一番反応がないのは若者です。私の講
 演が悪いというのもあると思いますが、昔は大学の授業を聞いていて、学生が寝るという
 ことはありませんでしたが、今は授業中に寝ます。これは日本の大きな問題で、NHKもこ
 ういう問題を考えなければならないと思います。日本の未来を考えるときには、今の若者
 を根本的に立て直すことを考えることが必要です。カンボジアで授業をしていると、目をき
 らきら輝かせて聞いています。その反応と同じように彼らはテレビも見ています。日本の
 国際放送を見ています。それはそこから何かを吸収したいということです。バラエティーで
 はありません。生きる糧をもらいたいと思って、発展途上国の人はNHKの国際放送を見
 ているわけです。日本に期待しています。そういうところにバラエティー番組を流される
 と、はっきり言って日本人でも腹が立ってきます。日本は、いつの間にか文明が成熟して
 いるので、今の日本の若者の接触者率を増やさなければならないとか言っていますが、
 私は、今の若者に徴兵制はだめとしても、徴農制とか、徴林制とか漁村に行けとか、そう
 いう法律で、テレビの番組も何時から何時まできちんと見るということにすればいいと思
 います。この番組を見なければ会社に就職させないとか、抜本的に政策を変えないと、日
 本は本当に大変なところへ行くのではないかと思います。したがって、そういう面でNHK
 の役割は非常に大きいので、許される範囲を超えるものもあると思いますが、もっときつ
 い方策をとらなければならないところまで来ているのではないか思います。

某所で話題になってたけど、マジで言っててワラタ

147 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:50:22.04 ID:Uv7CsrZD
ww2時代の巡洋艦よろしく一杯大砲積んで対艦攻撃に関しては砲塔から散弾ぶっ放すみたいな対処じゃ駄目なんか?

148 :名無し滑空誘導弾 ◆MXY7PLGYOg :2016/02/08(月) 21:50:34.30 ID:U5afBA5D
さて、今日も義務を果たしてきましょう。市民、健康は義務です!

149 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:50:35.58 ID:jgiSMnzL
>>143
イラク戦争の表向きの理由がそれだからなあ

150 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:50:59.92 ID:YbHFzB9l
>>143
ジュニア自身は悪くないというか良い部類の大統領なんだけどな
胆力がある

151 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:51:10.08 ID:pSPr29V/
>>140
蓋開けてみるとすごくありそうな感じがするw

事実が明らかになったら意外としょうもない話である気もするけど、
ロマンがあるというか、妙な話ではあるよねw

152 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:52:01.77 ID:TOPI/qKR
>>143
フセイン「NBC持ってないってことになったら報復でボコボコにされるから持ってるフリしとこう」
イラク政府関係者「NBC兵器持ってます(信じてる)」
米諜報「絶対持ってるって有力な情報源が言ってました」
ブッシュとブレア「イラクは大量破壊兵器絶対持ってる」

悲しい世界

153 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/08(月) 21:52:33.42 ID:AG+A4F4h
>>143
なんか現地要員を減らしまくった弊害、なんて言われてますが
SIGINTばっかりに頼りすぎなんですかね?

154 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:53:09.69 ID:S8Pwijwu
>>150
良い大統領は任期中に死んだ大統領

155 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:53:45.67 ID:9hVsbRoY
イラク戦争に関してはサダムたんがエルサレムに核落とす前に始末できてよかったんでね?

156 :名無し休業中携帯:2016/02/08(月) 21:54:30.01 ID:0Glmr3Rw
>>133
いまだに10分程度遅れてるねー横須賀線。

157 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:55:01.11 ID:h7VeqyYG
>>144
現状でも当てるだけでいいってのならわざわざ新規開発しなくても軽量小型なら
レイセオンが開発したデュアルランチャーを二名で操作するシステムワンパッケージの
高性能弾頭を触発信管にしたスティンガーベースのがあるよ
巡航ミサイルに対して対抗手段があるって事に意味があるような国には
価値がある兵器なんで、今のところラトビアが採用決定したらしいけど

158 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:58:06.76 ID:YbHFzB9l
>>55
ドイツ銀行はいつでもヤバい
昔:黒い取引大杉でヤバい
今:黒い取引のインガオホーでヤバい(予想

159 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 21:58:27.78 ID:DuwrDVig
>146
そんな無茶なw

160 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:00:02.72 ID:5axNB9KX
なんか駅前で左翼が戦前の独裁国家だのなんだのと帝国の事いってるけど
もし独裁者がいたら是が非でも対米戦とか回避したろうなあ。

161 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:00:52.36 ID:kOd9GFDE
>>157
スティンガー高性能版?
フランスのサドレルみたいな多連装無人ランチャー
作れば良いのに。

162 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:02:08.86 ID:DuwrDVig
サブプライムローンの影響で欧州はしばらくダメって聞いたけど、
しばらくだめならもう2度とダメなんじゃなかろうか。

163 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/08(月) 22:02:15.09 ID:AG+A4F4h
>>147
今更三式弾はないやろう

164 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:02:22.88 ID:9hVsbRoY
>>160
無理だな。
日課事変の戦費で財政破綻が確定してる以上、誰がどーやっても米国と戦争して
ごまかすしかない。

165 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/08(月) 22:03:57.70 ID:AG+A4F4h
>>162
えー、新型更新やら改良の計画が目白押しなのにー(棒)

166 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:04:17.11 ID:hIXUj2wO
>>163
今は機関砲版3式弾が

167 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:04:41.59 ID:a/4RVCFV
>>160
世界恐慌のダメージを戦争で回復しようという「民意」をバックに暴走した軍を抑えきれなかったのが戦前の大日本帝国だもんな
政府は必死に開戦回避しようとしてたし

168 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:04:45.66 ID:XNXQFMjz
しかしなんだな、中国って尖閣諸島や南シナ海問題と比べると、北朝鮮問題に関してチキンすぎる。
韓国がTHAAD導入するおって言い出したらキレるとか、だったら北朝鮮手なずけておけよという話である。

169 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:04:47.94 ID:YbHFzB9l
>>146
真面目な会議でこのディストピアな発言ww

170 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:04:57.69 ID:W4VHjy7s
限定戦争なら勝てそうな気もしなくはないしな、当時の日米戦

171 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:05:31.47 ID:CbkZk6eF
>>160
「むしろ独裁者が居なかったのが問題」とはよく言われますから…

172 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:05:54.68 ID:TwaLuTpm
>>146
などという意味不明な供述をしており…

てか、話の前後がつながってないし、
精神科の受診をおすすめしたいレベル。
お友達の香山リカちゃん以外でね。

誰よ、こいつ国の仕事につけたやつ。

173 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:06:50.96 ID:hrkVIvE8
>>164
そもそも、日本に独裁者なんて言えるほどの強権振るえる絶対者が居たなら、日華事変に至ってないんでないか?
独裁者が自分に黙って勝手に軍動かした連中を許せるわけがない。

174 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:06:51.53 ID:DuwrDVig
>170
それはきっとアメリカ人が許さんだろうなぁ…

175 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/08(月) 22:06:53.15 ID:4H2KLzk5
>>162
素材だの、基礎科学だのへの研究・投資が、壊滅しているらしいですから、1世紀ぐらいは酷いことになるでしょうねー

...(((└("_Δ_)ヘи

176 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:06:57.61 ID:CbkZk6eF
>>170
勝機があるのは1942年あたりまでの「一戦だけ」っすよ…(勝率が高いとは言っていない)

177 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:07:11.62 ID:+90w3kNt
>>146
マイ世界に入っててまずいわこれ

178 :DMZ:2016/02/08(月) 22:07:15.54 ID:p58yEguv
>>83
マリンコのみなさんは、一頃までHAWKで
弾道弾を撃ち落とすつもりでいましたので
頑張れば何とかなるのではないでしょうか…

179 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:07:18.10 ID:YbHFzB9l
>>154
ジュニアだってあと20歳も若ければ自ら戦闘機に乗って出撃してた!
そして死んだ!

180 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:07:33.78 ID:LW+Iwzuz
バチカン銀行で死人が出てからが本番

181 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:07:52.06 ID:9hVsbRoY
まあ、大新聞が「腰抜け東條、勝てる戦をなぜやらぬ」とか言われてるのに対米戦を回避
できるわけがないよねwww

182 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:08:52.64 ID:XNXQFMjz
https://ja.wikipedia.org/wiki/安田喜憲
このおっさん、富士山の世界遺産登録でも絡んでるっぽいな…

183 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:09:32.27 ID:57iZaKQb
>>146
なにこの人間のクズ?

184 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:09:33.81 ID:RovneWpj
>>154
良い首相は任期中に死んだ首相???(該当多数

185 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:09:43.42 ID:wE4XCh3N
>>173
手駒をそこかしこに潜入させて不穏分子は即粛正するような独裁者がいたら関東軍の手綱くらいちゃんと握れてたわな。

186 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:09:44.47 ID:JjADU/eb
>>175
そんな雑事はアジアに○投げすればよい

みたいな論調が流行ってましたが

187 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/08(月) 22:10:21.75 ID:AG+A4F4h
>>180
讃美歌十三番のリクエストかG-13型のトラクターの広告に注意しないと

188 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:10:32.39 ID:TwaLuTpm
>>181
そしてその東条も、ぐちゃぐちゃの滅茶苦茶になって
もはや手遅れの状況でバトンタッチされた
実質は敗戦処理投手という…

189 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:11:01.93 ID:kOd9GFDE
>>178


…ガンホー!
あの人達ってNASAMSとか導入せんのかな。
AIM-9Xも撃てるらしいしコンパクトだから
ヘリでも運べるような気がするがけど

190 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:11:42.51 ID:JjADU/eb
そういや前後半
ロボットアニメと言えばエロスーツだよね(思春期以降の目)

191 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/08(月) 22:11:43.27 ID:4H2KLzk5
>>178
メリケン、脂ののりきったF-15,F-16に混じって参加したF-4が
長年ミサイル射的大会でトップだったりしていたから
ごく一部の例外はそういうこと、ほんとにやれそうでコワイ

C= C= ι,;)/ キャー

192 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:11:55.04 ID:9hVsbRoY
>>173
皇軍無敵>戦えば必ず勝つ。>勝ったから昇進。
このコンボを何とかしないとあかんからなあ・・・。


>>179
パパは艦攻乗ってたな

193 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:13:21.77 ID:fzZOoSer
豪次期潜水艦計画、日本が「ステルス技術の共有」を保証と豪紙
ttp://www.afpbb.com/articles/-/3076146

194 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:13:30.10 ID:xmvvhAYt
朝仕事でJR池袋駅に向かっていたら東口の付近でバイクに乗ってた人が
原因不明の転倒してて警察にシートをかぶせられてたんだが…

もしかしてご臨終だったんかしら?

195 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:13:58.72 ID:DuwrDVig
そういやパシリム地上波放送3/5らしい。

およそ一ヵ月後か。

196 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:14:42.31 ID:YbHFzB9l
軍部独裁というよく考えると謎の単語
独裁なのかそうじゃないのかどっちなんだ

197 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:16:08.86 ID:CbkZk6eF
>>196
「官僚独裁」「官僚専制」も同じく

198 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:16:46.67 ID:YbHFzB9l
>>192
昇進以外の見返りも一杯用意しとこう
年金付きの勲章とか(複数授章可能

199 :まじかる☆キラブリッジ大佐 ◆X09A/ewzRI :2016/02/08(月) 22:16:47.47 ID:ZENW8Tgu
>>160
https://www.youtube.com/watch?v=PAVZ4CTD4ug
昨日駅前でこれと同じいでたちの人間が
「戦争法案絶対反対」とか横断幕掲げて団扇太鼓とかいう法華の仏具を鳴らしてるのに遭遇した
ミサイル実験の当日にこれか、と思った

1月の北の水爆実験の当日も原水禁が戦争法案反対とか武力に武力で対抗してはいけません
平和憲法を守りましょうとか街頭演説をしていたのを見たんだが、
この手の集団はそうした周辺国の軍事力アピールの当日や前後に
反戦を掲げながら日本を非難することを妥当だと思っているのだろうか

いやむしろ周辺国に軍備で対抗しようなど愚かな事は考えず
早く服従して慈悲にすがれと暗に威しているのか

200 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/08(月) 22:17:05.55 ID:AG+A4F4h
>>196
ティンセィン「国体が護持出来りゃなんでもやるさ」

201 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:17:13.65 ID:W4VHjy7s
まぁ、一党独裁とはよく言いますし

202 :カードのまにあ ◆oQnHrxHhlw :2016/02/08(月) 22:17:37.05 ID:ew/TqKJF
>>165
だから、センチュリオンが現役なのね

203 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:17:53.47 ID:CbkZk6eF
>>199
>暗に威しているのか

暗じゃない暗じゃない。言い切ってるようなもんです

204 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:18:38.49 ID:AZV4LeVv
らめぇーそこはミサイルじゃないのぉ>>1

205 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:19:20.48 ID:TwaLuTpm
>>196
まあ、軍隊にせよ官僚組織にせよ、
そして普通の会社組織にせよ、上意下達で
トップの意思一つですべてが決まると思ってる、
社会人経験0のアカの発想なのでしょう。

206 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/08(月) 22:19:59.91 ID:AG+A4F4h
>>202
海も空も陸も更新待ちやら空白やらイッパイです()

207 :カードのまにあ ◆oQnHrxHhlw :2016/02/08(月) 22:20:07.46 ID:ew/TqKJF
>>188
ただし東條自身もぐちゃぐちゃにした張本人の一人だけどな

208 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:21:52.83 ID:9hVsbRoY
永田鉄山氏が生きていれば・・・、別の形でぐちゃぐちゃになってたんだろうなwww
今の北朝鮮みたいな高度国防国家でwww

209 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:22:52.16 ID:gvU0dWAZ
総務相、電波停止の可能性に言及 - 政治的公平性で | マイナビニュース
http://news.mynavi.jp/news/2016/02/08/415/
既出?

210 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/08(月) 22:22:59.58 ID:4H2KLzk5
>>207
連中が無茶やらなければ、扶桑も記念艦になって娘さんの愛ももっと深まっていただろうに_____

(゜ω。)

211 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:23:54.60 ID:RovneWpj
>>209
ですがでは初出でもとっくに大盛り上がりですよ旦那

212 :カードのまにあ ◆oQnHrxHhlw :2016/02/08(月) 22:24:37.45 ID:ew/TqKJF
>>206
いや、流石に空くらいはちゃんと更新、してるよね?

213 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:24:50.49 ID:gvU0dWAZ
>>211
あら、失礼

214 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:24:55.61 ID:5axNB9KX
>>209まあやりたい放題やりすぎたよね。こういうことになるから自分を律するべきだったし
BPOもちゃんと仕事をすべきだったのに特にBPOなんか逆に偏向報道を擁護して政府批
判したからなあ。もう救いようがないと判断したのもうなづける

215 :カードのまにあ ◆oQnHrxHhlw :2016/02/08(月) 22:25:24.18 ID:ew/TqKJF
>>210
娘の趣味が深まるのだけは、勘弁を

216 :名無し滑空誘導弾 ◆MXY7PLGYOg :2016/02/08(月) 22:25:33.54 ID:U5afBA5D
ふう…やはり走ると気分が良いですね。ということで市民、健康は義務です!

>>157
日本でもマイクロミサイルでそれっぽいことが考えられて…いたりするのかもですね?
>>164
ところでその場合の財政破綻って…どんな状況になるんでしょう?そりゃ今みたいに、
GDPギャップがでかい時代でもないかもですが、デフレを軍需景気でどうにかしたような
面もなくはない気もしますし…?

217 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:26:09.90 ID:YbHFzB9l
>>205
あー…ソ連共産党と赤軍がスターリンで動いていたみたいなのしか分からないと

218 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:26:38.33 ID:FlLdypyC
>>212
タイフーン「俺に任せろ!!」

219 :名無し滑空誘導弾 ◆MXY7PLGYOg :2016/02/08(月) 22:27:51.64 ID:U5afBA5D
>>199
そこには日本国、日本国民への悪意、害意しかありゃしない、ってのをもっと周知徹底し、
そんなのが出たらそこら中から「ふざけんな死ね!」みたいな反応が返ってくるくらいに、
しておかないといけないように思えます。

220 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/08(月) 22:29:28.42 ID:4H2KLzk5
>>218
製造上のミスで寿命半分になったけど、これは円滑に改善型へ更新を行うためにフェイクですよね____

(゜ω。) こうですか!?

221 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:31:33.15 ID:5axNB9KX
世界の機内食
#1 Japan Airlines
http://i.imgur.com/1WtpiX4.jpg
#2 Air France
http://i.imgur.com/PSLrxFW.jpg
#3 Ana Airlines
http://i.imgur.com/rJ4obI6.jpg
#4 Emirates Airlines
http://i.imgur.com/2mrcN6Q.jpg
#5 Thai Airways
http://i.imgur.com/u5DR4xh.jpg
#6 British Airways
http://i.imgur.com/C9I4LAc.jpg
#7 Turkish Airlines
http://i.imgur.com/DqDI0j8.jpg
#8 Singapore Airlines
http://i.imgur.com/dnBzjh7.jpg
#9 Air Canada
http://i.imgur.com/TypDcWx.jpg

via ttp://www.boredpanda.com/airline-food-business-vs-economy-compared/

222 :DMZ:2016/02/08(月) 22:32:07.27 ID:p58yEguv
>>189
>>191
一応、1996年あたりにHAWK TMDっていう、システムをシンプル化して
弾道弾対応したモデルを開発して、導入していたような気がするんですが、
まだ使ってるんでしょうかね・・・

223 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/08(月) 22:32:34.04 ID:AG+A4F4h
欧州防空網は航空戦力がアメリカ抜きだとヤバイんじゃないかな
タイフーンも次どうするつもりか知らんが

224 :ピンクサーモン ◆o1v2IfP3d7kT :2016/02/08(月) 22:32:47.05 ID:fj/3l9iz
世界の内臓食と空目して、グロ画像はんなと思った。

225 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:33:08.66 ID:bNRKSqlZ
>>101
NSAの方が正直米帝情報戦力の主力だろ

226 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:34:28.85 ID:9hVsbRoY
>>216
https://www.teikokushoin.co.jp/statistics/history_civics/index05.html

国家財政の七割以上が軍事費で、これに特別軍事費が加わる。
陸軍はどうやって戦費を償還するつもりだったんだろうなw

227 :名無し滑空誘導弾 ◆MXY7PLGYOg :2016/02/08(月) 22:34:51.84 ID:U5afBA5D
炬燵のあるファーストクラス…とかどうでもいい妄想を(ぉ

いや、ファーストクラスの専有面積じゃ全然足りないか。

228 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/08(月) 22:35:21.83 ID:AG+A4F4h
>>221
6番目、明らかにメシマズ航空と違うだろ

229 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:36:11.12 ID:+90w3kNt
>>221
ブリテン「なんだ文句あるのか?」

230 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:36:36.63 ID:0KcLyV2a
>>214
所謂報道に関しては、業界との利害関係や人的交流が一切無い第三者機関よる事後検証を行い、
公平性、中立性、事実性の確認とその放送内容がどようなプロセスを経て決定されたのかの
記録の公開を義務付けする必要があるんじゃないかなあ、と本気で思う。

231 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/08(月) 22:37:44.12 ID:AG+A4F4h
いや、五番目と間違えた、スマンコ。
でも、なぜタイ航空のビジネスが和食風なわけ?

232 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:37:46.30 ID:5axNB9KX
>>230あの時のBPOの態度はどう考えても公平ではなかったよねえ。

233 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:37:48.03 ID:hIXUj2wO
>>228
豪華客船のシェフがフランス人であったことを考えれば
ファーストクラスがこのレベルでも何ら不思議ではない。

234 :名無し滑空誘導弾 ◆MXY7PLGYOg :2016/02/08(月) 22:38:26.71 ID:U5afBA5D
>>226
そうだ、インフレしよう(ぉ

まあ何でしょう、財政ってよりむしろ日比谷焼き討ちが100倍になったような大騒乱とか、
それに連動した赤色分子の浸透の方が厄介に思えるんですよね。

235 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:39:11.26 ID:TwaLuTpm
>>221
日本航空のビジネスクラスとか、
食べても余計にお腹減りそうw

てか、メシマズ航空は、なんでわざわざ
前菜なんて写してんですかねえw
メインディッシュはどうしたのかしらwww

236 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:39:19.25 ID:UyjQX4Gk
>>226
外債じゃないなら、今の日本みたいに借り換えとインフレで長期的に圧縮していけばいいんじゃないの?

237 :まじかる☆キラブリッジ大佐 ◆X09A/ewzRI :2016/02/08(月) 22:40:07.34 ID:ZENW8Tgu
>>203
それは人の生き血や肉を啜る餓鬼道の住人が地上に出ているのだろう
粛清するより他あるまい、あるべき元居た場所に叩き返さねば

238 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:40:32.99 ID:nWT8i59+
まぁあそこで太平洋戦争しなかったらしなかったで色々どうしようも無いのは事実だし・・・

239 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:40:43.22 ID:9hVsbRoY
>>221
英国の食事がそこそこ美味そうで目を疑ったが、ファースト・クラスであのサラダはないだろwww

240 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:41:02.88 ID:YbHFzB9l
>>199
70年前とは違う力関係と情勢で戦わずして屈したら
太平洋戦争開戦決定以上の愚行と後世の人間に叩かれるな
太平洋戦争はある意味こちらが駒落ちで鬼畜メガネと無理やり戦わされたのに対して
今度は相手が駒落ちでこっちに鬼畜メガネがついてるのに
(さらに鬼畜メガネが懐から駒を渡してくれる)

241 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:41:02.92 ID:kOd9GFDE
>>233
女王様号のステーキ、ベーコンみたいに
薄くてメシマズだったぞ?
バブル崩壊前に載せてもらったことあったけど、
パンピー向けとは言えかなりガッカリした記憶が

242 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:41:28.30 ID:FHkQc7yo
>>226
史実みたいにインフレでなんとかすればいいんじゃね?
GHQの馬鹿よりはマシな結果になるだろ

243 :DMZ:2016/02/08(月) 22:42:04.68 ID:p58yEguv
>>221
KLMで必ず出てくる日清カップヌードルは・・・

244 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:42:32.47 ID:5axNB9KX
>>238韓国と北を混ぜて二で割ったような国になりそうだよなあ。

245 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/08(月) 22:42:47.90 ID:4H2KLzk5
>>221
英仏のエコノミーが、なんかおいしそー

_(゚ ヮ、。 _

246 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:43:01.06 ID:9hVsbRoY
>>227
エミレーツ航空「それはどうかな?」

>>229
サラダの盛り付けが雑すぎる。

247 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:43:36.63 ID:bNRKSqlZ
>>130
日本の総合商社は他国なら外務省や情報機関がやるような工作もやりますからね。
英訳だとなにやってるか意味不明な会社名になりますがw

守屋防衛事務次官の疑獄時に軍事研究誌の記事にありましたが、
日本防衛省の海外大型調達に商社を噛ませるのをやめさせ、
防衛省内部で全部やらせる体制を作ろうとすれば組織構築に年間2000〜3000億円はかかる試算だったとか

248 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:44:03.29 ID:HqR6/I9k
>>223
ロシアの航空戦力がソ連時代より大幅に弱体化して現状だと実働600〜750機程度で、
PAKFAもロシア制裁で遅れていく上に独仏以外はF-35導入しちゃうのでNATOの数量的に
実は欧州は5世代パスして6世代目指しでまったく問題ないのだ。

それより日本のがヤバイ、中共の導入ペースが維持されたら2020年ごろには
冷戦期でのF-15導入前夜状態になる上に今度来るのは実質FS寄り運用なF-35なのだ・・・。

249 :舞鶴の質屋 ◆B9Qs49rocw :2016/02/08(月) 22:44:54.02 ID:0kNJX39t
>>221
エアラインの目的地によってメニューが変わるもんなのね。(当たり前

250 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:45:44.66 ID:nWT8i59+
>>248
米帝「空自はイラクにドナドナよー」

251 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:45:57.15 ID:9hVsbRoY
>>234,236,242
肝心の日華事変はどーするんだよwww
戦費が足りなくなくなりましたから大陸から撤退しますとか、国体がひっくり返るぞwww

252 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:46:38.58 ID:XNXQFMjz
まぁ機上食はケータリング会社を確保できるかどうかによるんじゃないかね…

253 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:47:04.52 ID:YbHFzB9l
>>224
スコットランド「ハギスに何か問題でも?」(有りまくり)

254 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:47:12.70 ID:h7VeqyYG
ぶっちゃけ飯の写真なんて写真の写し方だろ
http://www.businesstraveller.com/files/News-images/BA/taste-of-asia.jpg

255 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:47:45.20 ID:0KcLyV2a
>>226
戦時下における戦費の償還は長期に渡るインフレによって希薄化するのがセオリーだから、
実はまともに返す必要なんてないのよ。

外債だとちょっとキツイけど、内債なら半永久的に借金を塩漬けに出来るのが、国家財政が
家計や企業財務とは根本的に違うところでして。

256 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:48:05.02 ID:NCcCIeF/
>>221
Thai Airwayのfirstは和食にしか見えない

257 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:48:11.73 ID:FHkQc7yo
>>248
中国経済の減速で軍事費が縮小するのを期待するしかない状態
でも今までのがバブル状態で異常だった気がしないでもない

258 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:49:31.70 ID:YbHFzB9l
>>247
カネがかかってるから真剣味がちがうんだろうな

259 :カードのまにあ ◆oQnHrxHhlw :2016/02/08(月) 22:50:06.54 ID:ew/TqKJF
>>220
逆に考えて、訓練時間を半分にすれば良くね?(爆

260 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:50:32.72 ID:SnsqnD1Q
チャイナはほんとにJ-20とJ-31の数百機単位での生産やるんかね

261 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:51:12.98 ID:V/3gFtvj
そう言えばBPOって未だに香山リカのBBAを委員にしたままなんですかね?

あんな公共の面前で憎悪丸出しの面で中指おっ立てるような下品な女は
あらゆる意味で組織の理念に反する存在なのに_________

262 :カードのまにあ ◆oQnHrxHhlw :2016/02/08(月) 22:51:42.26 ID:ew/TqKJF
>>229
ヴァージン航空「うちが出る前は、酷いものだったじゃないか」

263 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:51:46.62 ID:FHkQc7yo
>>251
満州に引き籠もる以外に選択肢あるの
金がないんだから誰がなんと言おうが戦争継続は無理なんだよ
民意が経済状況を超えるなら誰も苦労はしない

264 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:51:51.76 ID:HqR6/I9k
>>250
なお実際には米帝もアジア太平洋に戦力集中し、中東見れなくなるのでイランと手打ちした上で
万一中東が火の海になっても高価だが急速増産バッファとしてシュールガスによる保険を事前整備と。

>>257
いや日本ですらバブルはじけて不景気になっても軍事費減りだしたのはいつ頃だったか考えると
2030年ごろまで期待はできないし、あれだけ全周囲に敵を作って減らすとも思えない。

265 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:52:51.52 ID:9hVsbRoY
>>255
それだけの金が国内にあればな。

266 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:53:06.12 ID:kOd9GFDE
>>251
日支じゃなくて?

267 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:53:53.04 ID:bNRKSqlZ
>>226

外債比で見たら日露戦争以下だ、日露戦争での外債も償還中だがインフレで何とかなるぜよ

268 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:54:30.75 ID:jgiSMnzL
イラク戦争の理由として、フセインのユーロ建て決済阻止説があるけど、今になって説得力が増す感じ
ドルの存在感半端ない

269 :カードのまにあ ◆oQnHrxHhlw :2016/02/08(月) 22:54:44.31 ID:ew/TqKJF
>>235
日本航空のビジネスクラスはコンセプトが酒のアテだから、量はこれでちょうど良いのですよ。これで日本酒が一合おいしくいただけます。

270 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:55:36.44 ID:JjADU/eb
まあ国内インフラに対する投資ができるかどうかよね

271 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:56:03.39 ID:nWT8i59+
>>264
サウジアラビア「そうか見捨てるのか(パキスタンから核を持ってきながら)」

272 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:56:04.96 ID:YbHFzB9l
兌換紙幣時代の話をするときはカネと金
もしくはゴールドと書き分けてくれると思考がハングしにくい

273 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:56:15.27 ID:9hVsbRoY
>>263
そんなマトモなことを言うと右翼が軍人にコロコロされるぞ。

274 :カードのまにあ ◆oQnHrxHhlw :2016/02/08(月) 22:56:16.13 ID:ew/TqKJF
>>231
殆どの航空会社で日本発着便は和食が選べますよ。

275 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:56:54.66 ID:ONp+9PxM
>>221
なんか高い席ほど食事が少ない傾向が伺えるが?
物は良いのかもしれないが、どうせほとんど温めて盛っただけなんだろから、たかが知れ
ている。それなら量が多い方がいいな。

276 :まじかる☆キラブリッジ大佐 ◆X09A/ewzRI :2016/02/08(月) 22:57:11.82 ID:ZENW8Tgu
>>251
一方的に仕掛けられた戦争で撤退したら今度は南京事件以上に日本の地位は低下し、
国民党その他の将兵や暴徒の邦人を標的とした民族主義の発露はますます進み、桜田門事件の様なテロ輸出も捗る訳で、
どうにもならん

277 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/08(月) 22:57:30.42 ID:AG+A4F4h
>>246
広すぎて空飛ぶラブホ呼ばわりされてますな()
>>248
>>260の人も書いてるけど、どうなんやろ?>中華ステルス

278 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:57:53.75 ID:nWT8i59+
>>263
煽ってた本人達が政治をしたら無理でーすとかやったら我が党が政権とった後の比じゃ無いわw

279 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:58:09.08 ID:9hVsbRoY
>>267
日露戦争は直後に第一次大戦バブルという天佑があった。
日露戦争起した連中は不払いで英国の保護国にする算段だったにちがいない。
ロスケよりマシだからな。

280 :舞鶴の質屋 ◆B9Qs49rocw :2016/02/08(月) 22:58:41.41 ID:0kNJX39t
>>275
エコノミーは弁当みたいに一回の配膳で終わり。
クラスが上だと、前菜、メイン、デザートなどに別けて配膳されるんや。(´・ω・`)。

281 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:58:51.97 ID:0KcLyV2a
>>265
あの時代、戦争になると供給不足に陥るのが常だから簡単にインフレになるんだけどねえ。
過剰生産力で困るようになるなんてごく最近の話だぞ。

282 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/08(月) 22:59:28.20 ID:AG+A4F4h
>>271
イスラエル「そいつは待ちねぇ(空爆作戦を立案しながら)」

283 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 22:59:56.26 ID:FHkQc7yo
>>279
日露戦争当時はWW1なんて予測できなかったんだから
そういうたぐいの後知恵が許されるなら
戦後は米国の自由貿易体制に滑り込めばなんとかなるじゃろ

284 :まじかる☆キラブリッジ大佐 ◆X09A/ewzRI :2016/02/08(月) 23:00:11.90 ID:ZENW8Tgu
>>280
英国のメニューはアペタイザーって明記されてますね
この後のメニューが気になるなと

285 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:00:20.08 ID:JjADU/eb
クルド「まてやこら(独立の投票しながら)」

286 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:00:20.59 ID:TwaLuTpm
>>269
おー、なるほどー。
なんかブルジョワジーですのう。

287 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:00:29.44 ID:9hVsbRoY
>>276
どれだけ日本の地位が低下しようと無い袖はふれない。

288 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:00:40.91 ID:S8Pwijwu
>>247
欧米の多国籍企業は金の為なら何でもやり過ぎだと思う
天然資源の利権を得る為に軍事顧問やPMC使って平気で内戦やクーデターに関与してますし

289 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:01:08.99 ID:kOd9GFDE
>>287
土着するんじゃないの?満州辺りに

290 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:01:19.87 ID:zfk4A2oE
>>前ヌレ「エーレンベルクまたはエクスキャリバー」

日本に必要な防衛システムは『AFアンサラー』『防衛人工衛星アイギス』などであり、
これらはたいへん専守防衛性能にすぐれており極めてごあんしんだ。

◆漆黒の瞳孔◆みつめてナイト◆琥珀色の瞳孔◆

291 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:01:40.51 ID:bNRKSqlZ
>>279
うまく立ち回れば第二次大戦特需に沸き上がるに違いない

前回のカイゼル様様ならぬヒットラ様様

292 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/08(月) 23:01:49.31 ID:AG+A4F4h
>>285
トルコ「ほう、そうくるか(掃討作戦を準備しながら)」

293 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:03:33.30 ID:0KcLyV2a
>>279
もしかしてロールオーバーという言葉をご存じない?

294 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:03:50.42 ID:jgiSMnzL
>>260
J-31は輸出用と言ってるので、まあそうなんじゃないかな
量産は経済状況よりも完成度が問題だと思う
ぼこぼこ量産してくるようだとかなり手強い。それは使えるってことだから

295 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:03:53.72 ID:nWT8i59+
エジプト「助けてロシアとフランスー」

296 :カードのまにあ ◆oQnHrxHhlw :2016/02/08(月) 23:05:06.84 ID:ew/TqKJF
>>286
会社の経費であっても、欧米便でビジネスクラスに乗る人は、皆ブルジョワだと思いまーす。羨ましいよね。

297 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:05:23.09 ID:HqR6/I9k
>>271
実際サウジとイスラエルは貧乏くじ一直線だからね仕方ないね。
トランプ大統領とかになると下手すると日本もサウジみたいに
代理戦争一直線なんだよなぁ・・・。

>>277
ラファール・タイフーンだけでも最終的に600〜700でさらにF-35が来る欧州と比べると、
日本以外に韓国・台湾位のブルーチーム戦闘機の数あわせてなお数的にきついものがあって、
ASEANはまともに使えるから不透明だし、中華ステルスの能力にかかわりなくヤバイんでなんとも・・・。

298 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:05:30.59 ID:9hVsbRoY
>>289
棄民された人々は満州に土着するしか無いよね。
でも、ロスケに中央アジアにドナドナされるんじゃないかな。

>>291
実際、欧州で1939年に戦争が始まったときにはこのチャンスを逃すな、と
盛り上がってたらしいけど、ごらんのありさまだよ。

299 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:07:47.88 ID:FHkQc7yo
>>298
そのドナドナとやらがどういう状況でなされるのかさっぱりわからないね
史実通りかそれに近い流れならそんな事態にはならないだろうし
もっと時代が後ならソ連もそう簡単に満州に手出しできるような状況じゃないだろう

300 :カードのまにあ ◆oQnHrxHhlw :2016/02/08(月) 23:08:09.75 ID:ew/TqKJF
>>239
大丈夫、ブリティッシュはすべて雑だから
ttp://cieltrip.blog.jp/archives/1040778947.html

301 :まじかる☆キラブリッジ大佐 ◆X09A/ewzRI :2016/02/08(月) 23:08:54.96 ID:ZENW8Tgu
>>287
無い袖はふれぬといいながら将来的に借財を返すあても怪しくならんか
戦争を抜けるにしても余り弱弱しく振る舞うと
与し易しと見たソ連や米国の恫喝や経済的な攻撃も露骨になるだろうし
海外領土はおろか本土の保持も難しくなるかもね、そんな状況では

302 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:09:46.88 ID:9hVsbRoY
>>293
ロールオーバーすれば問題が解決するのかね?

303 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:11:02.50 ID:FHkQc7yo
>>301
戦後の米ソ対立は不可避だからそれまで細々とでも耐え切れば
どちらかの陣営に滑り込める可能性が高いのでは?

304 :カードのまにあ ◆oQnHrxHhlw :2016/02/08(月) 23:11:15.45 ID:ew/TqKJF
>>302
インフレで借金が目減りするかと

305 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:11:23.65 ID:YbHFzB9l
つまり亀になって袋叩きになって死ぬか
前のめりに死ぬかの違いやな!
どっちがましか

306 :カードのまにあ ◆oQnHrxHhlw :2016/02/08(月) 23:11:54.36 ID:ew/TqKJF
>>303
でも、ルーズヴェルトが死ぬまで、日本が耐えられるかと言うと

307 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:12:19.49 ID:nWT8i59+
>>299
満州国境に張り付くT-72と帝国陸軍版61式
軍事費の圧迫

アルジェリア化しそう

308 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:12:23.32 ID:FHkQc7yo
>>302
外債費が少ないから内債を塩漬けにすればなんとかなるんだから
問題は解決でしょう

309 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:13:12.23 ID:kOd9GFDE
>>298
重工業あるし、まあ石原さんが何とかするんじゃない?

310 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:13:42.21 ID:CbkZk6eF
>>301
史実通りの展開が一番マシだった、とも取れますが…そういう事で?

311 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:14:08.49 ID:9hVsbRoY
>>299
中央アジアの少数民族に日本人が増えるだけだって。
たぶん、簡単に満州に手出ししてくるだろうな。


>>301
結局は「たった一つの冴えたやり方」が米国と戦争して、国家破産して、日米安全保障
条約で米国の保護下にはいることだったんだ。

312 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:14:13.25 ID:kOd9GFDE
>>298
あと、ご覧の有り様って、日米同盟?

313 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:14:40.69 ID:FHkQc7yo
>>306
末期のルーズベルトもソ連に譲歩しすぎてた気がしてたらしいですから
その辺りは国際情勢の流れに任せるしかないですな(日本の外交手腕に期待とは言わない)

314 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:14:53.77 ID:0KcLyV2a
>>302
その”解決”が何を意味するのかが不明だな。
全て償還できるか?という意味ならノーだし、そもそも最初からナンセンスな事だから。

315 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:15:31.46 ID:BvvXkrHm
>>306
ドイツと同盟せず欧州情勢から距離を取り続けていればワンチャン?
日本が動かなかった場合に、アメリカの議会が極東情勢にどう反応するかイマイチ読めませんが。

316 :名無し滑空誘導弾 ◆MXY7PLGYOg :2016/02/08(月) 23:15:42.46 ID:U5afBA5D
>>296
部品をいい席に載せるためにビジネス使うんでしょう?

317 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:15:49.70 ID:V/3gFtvj
この二人なら地上波でも謎の光や湯気も回避できる特典付き
http://feb.2chan.net/dat/img2/src/1454940848191.jpg

318 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:16:34.37 ID:nWT8i59+
実際後に慣れなばなるほど満州の日本人が増えるから揉めに揉めるんだよなぁ
アルジェリア在住フランス人みたいに

319 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:17:12.27 ID:FHkQc7yo
>>311
日米戦で主力を引き抜かれた史実でも回避できたことが
なぜ日米線を回避した世界線で起こるんですか?

320 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:18:30.32 ID:sQefZpeO
http://i.imgur.com/pOG1BTG.jpg

PSO2のEP4時点でのアークスの組織図らしいが・・・
まあもともとストーリー自体がいいかげんだからこんなもんか

321 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:19:00.13 ID:kOd9GFDE
>>311
国家破産言いたいだけなんかな

322 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:20:05.92 ID:FHkQc7yo
>>321
インフレで債権を返済すればいいって指摘にまともに返答しない時点でそうでしょう

323 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:21:10.52 ID:kOd9GFDE
>>322
米国には敗戦したはずなんだが、
確か

324 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/08(月) 23:21:26.45 ID:AG+A4F4h
>>318
フランス人みたいにナチュラルに選民思想持ってないから

325 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:22:33.07 ID:bNRKSqlZ
>>311

条件にアジア独立が抜けては話にならないかと
でないとフィリピンかハワイが増えるだけ

326 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:24:12.67 ID:9hVsbRoY
>>304
インフレで目減りするのは国民の資産もだからなあ・・・。
物価統制令で日に油を注ぎそうな気がする。

>>308
本当に借金が塩漬けでなんとかなるのか?
日本国や米国は財政再建なぞ言い出さないと思う。

>>309
ロスケが侵攻してきて、満州国が占領されておしまいでしょう。
チハ改でT-34とは戦えませんよ。

>>314
ロールオーバーすれば日華事変が終結するまで戦えたのかね?

327 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:24:42.27 ID:CbkZk6eF
>>319を見て思ったんですが、ID:9hVsbRoY=サンか、もしくは複数の方が何処かで何かを取り違えているのでは…?

328 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:25:27.16 ID:nWT8i59+
>>324
数が増えるから棄民扱いになると満州の日本人と関東軍が暴れかねないんだよ

329 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:25:44.69 ID:kOd9GFDE
>>326
エレファントもどきの砲戦車でも良いんじゃないの?
対米戦争しないんなら

330 :名無し滑空誘導弾 ◆MXY7PLGYOg :2016/02/08(月) 23:26:23.80 ID:U5afBA5D
>>326
戦う上で必要なのは…その、資源供給と労働力、生産力の維持なので、それが戦争で摩耗し、
もうどうにもなりませんとかならない限り、案外と財政問題ってどうでもいいんじゃないか?
って気も若干するんですよね。

331 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:26:33.17 ID:CbkZk6eF
>>326
>チハ改でT-34とは戦えませんよ。

つまり信仰してくるのはWW2末期、もしくは直後って想定でOK?

332 :DMZ:2016/02/08(月) 23:26:37.87 ID:p58yEguv
ああ!有明夏祭りの決済をしておかないと!

333 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:26:57.19 ID:0KcLyV2a
>>322
結局、戦前の国家財政を嗤うつもりでいたら、マクロ経済のごく初歩的な知識が無い事を笑われたでござる、
というオチでしたな。

歴史を評価するには多方面に及ぶ広範な知識が必要である事が改めて分かる話でしたと。

334 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:27:15.65 ID:9hVsbRoY
>>322
インフレで債権を返済する事の意味を解ってるの?
物理的ににっちもさっちもいかなくなるまで日華事変を継続するということだよ?

335 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:27:19.40 ID:KRDxjxeD
流れぶった切りだがもう終わったはずの甘利氏の問題について
反対から見た記事がネットにも上がり始めたのでペタリ。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160208-00505518-shincho-pol&p=1

336 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/08(月) 23:27:26.17 ID:AG+A4F4h
>>328
ふむ、そっちか
どうなんだろ?

337 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:28:11.98 ID:nWT8i59+
>>331
5式戦車を召喚するか・・・

338 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:28:12.23 ID:kOd9GFDE
>>334
何でにっか


甲州スレか大失態スレかで会わなかったかな

339 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:28:35.67 ID:FHkQc7yo
>>326
史実通りの帝国海軍と陸軍の戦力が維持できるなら
かなり後の時代まで居留民が逃げるだけの戦闘は可能なはずだぞ
時代が下って否応なく米国陣営の参加に入れば
それ自体が満州進行への抑止力になる

チハとかT-34とかここの兵器の性能で戦争が終わるなら誰も苦労はしない

340 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:28:52.40 ID:wE4XCh3N
>>330
財政が生産力を目減りさせるんやで
強制労働やらせても生産力は右肩ダウン

341 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:29:32.42 ID:SOK0j04+
>>221
タイはエコノミーの方が美味しそうだねえ

342 :名無し滑空誘導弾 ◆MXY7PLGYOg :2016/02/08(月) 23:31:21.88 ID:U5afBA5D
>>340
財政で生産力が目減りする…ううん、ちょっとプロセスが不明瞭に思えるのです。
例えばその、総力戦による動員、死傷等による生産力の低下は、財政の問題か?
というと違う気がしますし?

343 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:31:24.60 ID:0KcLyV2a
>>326
インフレだと貴金属や証券、不動産などの価値が上がるんですけど?

344 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:32:09.73 ID:nWT8i59+
>>336
とりあえず満州統治の初期の計画では60年代までに満州人口の1割を日本移民が占める予定だったらしい
大体500~600万人ぐらい?

ただ移民数は予定より少なかったんで60年代で200~300万人ぐらいの棄民+関東軍が出る計算でいいかと

345 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:32:13.48 ID:V/3gFtvj
ミサイル部品供与を否定=韓国指摘に反発−ロシア副首相
(時事通信 2016/02/08-20:17)

ロシアのロゴジン副首相(軍需産業担当)は、韓国国家情報院が北朝鮮の長距離弾道ミサイルにロシア製主要部品が
使われたと指摘したことを「完全なたわごと、でたらめだ」と批判した。 8日付の経済紙コメルサントに語った。
 
ロゴジン氏はその上で「ロシアはミサイル技術の不拡散体制を厳正に順守しており、自分が率いる輸出委員会は北朝鮮への
供与を許可していない」と主張した。 同氏は7日にもツイッターで「(韓国の報告は)ジョークのようだ」と反発していた。
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2016020800647

これって前回のテポドン打ち上げ時に、黄海に落下後韓国軍に回収された1段目ブースターに使用されていた
部品や部材の事を言っているですかねぇ?

346 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:32:33.27 ID:9hVsbRoY
>>330
>戦う上で必要なのは…その、資源供給と労働力、生産力の維持なので、それが戦争で摩耗し、

資源と労働力を管理するのが国家ななわけで、その国家が機能不全になれば
旧ソ連みたいに崩壊する。

347 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:33:16.13 ID:CbkZk6eF
>>337
>>339
「日本帝国WW2非参戦な世界線での対ソ満州防衛」を想定するなら時期って一番重要な要素っすよね…

348 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:35:07.18 ID:RovneWpj
ルーシくんの言葉hいつも無駄に強い

349 :名無し滑空誘導弾 ◆MXY7PLGYOg :2016/02/08(月) 23:36:23.24 ID:U5afBA5D
>>337
航空戦力で叩き、ウラジオを艦砲で吹っ飛ばせば…
>>346
資源と労働力の管理が機能不全になるってのが、よろしくないってのは間違いないんですが、
それが国家体制の崩壊に直結するかというと必ずそうなのか?とは思ってしまいますし、
管理が間違った方向に進んでたってのならここ20年くらいの日本もそうかもですし?

350 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:37:18.31 ID:nWT8i59+
基本旧陸軍→陸自は旧海軍→海軍と違ってそこまで運用思想は変わらないから結構想定しやすい気はする

351 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:37:29.15 ID:S8Pwijwu
>>324
その代わり朝鮮人は選民思想を持ってるから問題ない
ウリ達は一等国民ニダと現地人を棒で殴りまくるのが目に見える…

352 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:37:33.59 ID:kOd9GFDE
>>346
そんなに統制強かったか?

353 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:37:52.25 ID:bNRKSqlZ
>>329

5式砲戦車ならT36を釣瓶打ちした上でスターリン重戦車も正面からぶち抜けますね(当初1000mで150mm、将来的には200mm抜く目標だったそうで)

354 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:37:57.54 ID:O9sS2+bD
>>347
つニューク

355 :名無し特殊☆戦 ◆FFR41Mr146 :2016/02/08(月) 23:38:33.59 ID:dR+XNQxB
>>221
おかしい…メシマズ航空が美味そうな飯を出してる

356 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:38:34.79 ID:2w1zSrGk
なーんか日本版ルーデルが大量発生しそうな気もする。

357 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:38:42.64 ID:FHkQc7yo
>>346
ソ連崩壊は人民が体制への信頼を喪失したことが原因なので
民意に従って戦争を継続するうちは体制崩壊はありえないのではないか

358 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:39:35.23 ID:nWT8i59+
>>354
核地雷か・・・

359 :名無し滑空誘導弾 ◆MXY7PLGYOg :2016/02/08(月) 23:39:40.23 ID:U5afBA5D
>>354
いいないいな〜ニュ〜クっていいな〜♪でっかい威力にホカホカホ〜シャノ〜♪
子供も纏めて消せるんだろな〜♪

360 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:39:53.12 ID:kOd9GFDE
>>353
谷さん仮装だとヤークトタイガーもどきに
なっちまうんですよね。
それが移動困難なシベリアのこちら側で待っていると言う

361 :ごっぐ ◆SOYz4k.5rc9j :2016/02/08(月) 23:40:16.73 ID:+GVglOD6
>353
だが待ってほしい、スターリン戦車の122mm砲の前に1000メートルまで近づいた五式砲戦車が無事でいられる確率はどれぐらいだろうか。
なお車両の数は常に敵が3対1以上の割合で多いものとする。

362 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:40:41.93 ID:O9sS2+bD
>>358
満蒙国境にあらかじめたくさん埋めておくねん(モンゴル人激おこ

363 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:41:47.97 ID:nWT8i59+
ニュークもまともに開発が進んでも60年前後な気がするから
50年代はニューク無しで満州防衛を考えないと・・・

364 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:42:10.67 ID:9hVsbRoY
>>343
そんなマイルドなインフレなわけがない。
2〜3年で通貨の価値が半減するとか極端なインフレが来る。

365 :ごっぐ ◆SOYz4k.5rc9j :2016/02/08(月) 23:42:15.58 ID:+GVglOD6
>356
九九式襲撃機無双ですねわかります。

366 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:42:21.75 ID:FHkQc7yo
>>361
向こうがこちらに攻めてくる想定ならそこまで酷い数字にはならない気がします

367 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:43:33.47 ID:S8Pwijwu
ソ連と戦うのなら戦車で戦う前にソ連の長距離砲にアウトレンジされてしまうのでは…

368 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:43:54.23 ID:HqR6/I9k
>>353
そいつは新規砲身か流用砲身かの問題だからなぁ。
試験で150mmの射表175mmとあるからまあ3じゃなければ抜けるだろうけど。
それよか満州なら100トン戦車が15りゅう担いでやってくる可能性も・・・。

>>361
5式の傾斜装甲採用型なら正面装甲250〜375くらいあるんで122mm如きじゃ抜けないまである。

369 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:43:54.70 ID:FHkQc7yo
>>364
2,3年で半減程度なら許容の範囲内では?
もっと酷いインフレでも通貨の価値が維持された実例はあったはず

370 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/08(月) 23:44:02.81 ID:AG+A4F4h
>>344
どういう要求で、ゴールはどこに設定して暴れる形になりますかね?

自分は他民族の動向ってやつで大分変わると思ってます

>>351
あちゃあ…それがあったか

371 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:44:06.07 ID:kOd9GFDE
>>361
来るの、BTじゃなくて?

372 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:44:31.82 ID:bNRKSqlZ
>>361
皇軍師団は統帥の発揮によりソ連3個師団に匹敵するのでその条件なら互角の数量と言えるのではなかろうか

373 :名無し特殊☆戦 ◆FFR41Mr146 :2016/02/08(月) 23:44:35.36 ID:dR+XNQxB
>>315
ドイツがソビエトと不可侵条約結んだところで「すざけんあ!」つって三国同盟破棄するって選択肢はあったかもしれない
採ったとしてどっちみち綱渡りなんじゃが

374 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:47:14.89 ID:FHkQc7yo
米国の援助なしで当時のシベリア経由でスターリン戦車を大量に送り込むってできるんだろうか?
時代を下れば日本の防衛力も増すから補給はますます苦しくなるぞ

375 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:47:16.29 ID:9hVsbRoY
>>349
日本国民は日華事変に勝ってると思い込んでるわけで、戦術的には勝ってましたけど
孔明の罠に引っかかって戦略的に負けました、てへぺろ。ですむわけが無い。

376 :名無し滑空誘導弾 ◆MXY7PLGYOg :2016/02/08(月) 23:48:45.51 ID:U5afBA5D
>>364
史実においてもそれくらいのインフレにはなってましたね。昭和19年くらいには確か、
シナ事変前と比べてだいたい物価が倍以上になっていたかと。

ただインフレが戦時体制に対する破壊的要素になったかというと…もっとその、何か、
太平洋での戦況とか本土空襲、通商破壊とかの方が影響としては大きいよね?というか。

377 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:50:09.22 ID:nWT8i59+
>>370
要求としては満州(及び朝鮮)の独立撤回だろうね

和製将軍達の反乱(クーデター)や首相未遂がおきると想定してる

378 :名無し滑空誘導弾 ◆MXY7PLGYOg :2016/02/08(月) 23:50:19.83 ID:U5afBA5D
>>375
いや、それは話の最初で書いた、日比谷焼き討ちを100倍にしたような大騒乱とかそっちの話で、
財政はあんま関係ないんじゃない?というものになるのではないでしょうか?

379 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/08(月) 23:50:31.38 ID:4H2KLzk5
>>349
潜水艦造船所まであったとかいう、カムチャッカの秘密基地暴き出して叩かないと、通商破壊戦で破滅しますよー

...(((└("_Δ_)ヘи

380 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:50:35.79 ID:kOd9GFDE
>>375
戦略的に?

381 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:50:47.28 ID:FHkQc7yo
>>375
すまなかったとしたら
どういう経緯で日本破産に追い込まれるのか詳細に聞きたい

382 :まじかる☆キラブリッジ大佐 ◆X09A/ewzRI :2016/02/08(月) 23:50:54.25 ID:ZENW8Tgu
>>373
そもそも意味の判らんレベルでドイツに浸透され切ってるのを防げてないのがなぁ…
駐日ドイツ大使館が政財官(軍)に金撒いて、少しでもドイツに不利な記事を掲載したメディアは
抗議と恫喝で黙らせるとかやってた筈
逆に親独的な記者には金撒きしてんだよな…

そんなんで国府軍のケツ持ちしてるクソに靡く連中がわんさと居たのも驚きだが
(まあ軍人の場合は薄給が原因なのか…)

383 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:52:17.84 ID:9hVsbRoY
>>374
シベリア鉄道の輸送力次第。
おそらくは沿海州に展開した部隊への補充で手一杯な気がする。

384 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:52:21.70 ID:FHkQc7yo
>>377
満州国は建前上独立国
あの当時でも日本本国から半ば独立していたような

385 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/08(月) 23:52:43.68 ID:5teqhgVG
メーデー新シーズン13・・・まもなく

386 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:52:49.25 ID:kOd9GFDE
>>383
ん?

387 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:54:32.44 ID:JjADU/eb
>ブログに「ブルーチーズおいしかった」…陳謝

>8日の予算委では、民主党の福島伸享氏が、
>ニュージーランドが乳製品の関税撤廃を強く要求していたことを指摘し、
>「(国内の)酪農家の多くが(影響を)心配している中で、おいしかったとつぶやいている場合ではない」と批判した。
>高鳥氏は「ブルーチーズは好きではないが、夕食会で食べたらおいしかったから」と釈明した。


さすがに難癖じゃないかな?

388 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:54:32.88 ID:FHkQc7yo
>>379
シーレーンを破綻させる規模で潜水艦を出撃させていたら
通商破壊に追い込まれる前に位置を突き止められて消し飛ばされるような

389 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:55:08.46 ID:nWT8i59+
>>384
建前上だからねぇ
心理的にあそこは植民地と思ってるからやっかい

アルジェリアもあそこ法的には植民地じゃ無いからぬ

390 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:55:11.98 ID:0KcLyV2a
>>364
それは日本全土が灰燼と化したWW2直後ですら日本のインフレ率は8年で300%程度だと知ってて言っているのかな?

391 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:55:16.67 ID:BvvXkrHm
>>373
隔離演説が37年、日中戦争に対するモラル・エンバーゴが39年に発動しているのが厳しいですね。
欧州情勢とのリンクを断ったところで、パックス・ブリタニカ崩壊後の世界における立ち位置は変わらずですし。

392 :名無し滑空誘導弾 ◆MXY7PLGYOg :2016/02/08(月) 23:55:42.91 ID:U5afBA5D
>>379
カムチャッカはぶっちゃけ、そこに至る資源輸送路を空襲で吹き飛ばすなり艦砲射撃で叩くなり
すれば、あんま機能しないんじゃないですかね?シベリア鉄道沿線からの鉄道路ないですし、
あんな僻地でそこまで自給できたか怪しいところですし?事前の集積…どんなものだろう?
あと千島、宗谷海峡、間宮海峡の封鎖による潜水艦の侵入阻止とかできそうですし、艦隊決戦DA!
とかでなければ、普通に対潜戦闘に余力割けそうですし。

393 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:57:08.31 ID:XNXQFMjz
出されたものを「不味い」とか「日本の酪農家の敵!」とか言えないだろうに…

394 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:57:51.76 ID:9hVsbRoY
>>381
むしろ、あの状況でどうやって日本の財政を再建するのか?
インフレで誤魔化します、といえば事変がずるずる続くわけで。

395 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:57:54.30 ID:+90w3kNt
>>387
そんなあら探しするよりもっとやることが・・・・・・我が党員にはないな

396 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:58:02.99 ID:nWT8i59+
少なくとも独ソ戦直後のソ連に余裕は無いから攻めてくる可能性は無いだろう
張り付ける戦力は必要だが

397 :名無し三等兵:2016/02/08(月) 23:58:13.81 ID:bNRKSqlZ
>>379

周辺海域全面が日本の漁業区が設定され、結氷期以外は日本漁船が護衛の海軍艦艇つきで恒常的に出漁し、
陸地には日本の番屋が一定間隔で設置してある当時のカムチャッカで良く秘密潜水艦造船所なんて作れましたね

398 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/08(月) 23:59:07.57 ID:AG+A4F4h
>>377
建国の建前を投げ捨てる訳にはいかんのじゃないかなぁ?

実質は違っても独立国で建国したんだし

399 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:00:07.13 ID:oGqhYsSX
>>394
続けた結果、どういうプロセスをもって日本財政は破綻においこまれるのかを聞いているんです

400 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:00:34.75 ID:OnGjPMXB
>>390
史実では敗戦して国家破産で借金を踏み倒す方向に行ったからな。
インフレで事実上踏み倒す方向に行けば同じ結果にはならないだろう。

401 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:01:08.30 ID:VpD+yXEF
>>379
沿岸部で怪しい箇所には徹底的に機雷原敷いた上で、陸からも沿岸部を虱潰しするっきゃないですね
陸で抵抗線に遭った? 沿岸なんだから艦砲と母艦航空隊で薙ぎ払えばよろしい

402 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:01:29.06 ID:QiX1nHuM
横からだが
>>394
インフレ起こすだけなら簡単じゃないか。 ジ ン バ ブ エ という赫奕たる実例が存在しているんだから(制御できるとは言っていない)

403 :名無し滑空誘導弾 ◆MXY7PLGYOg :2016/02/09(火) 00:01:57.35 ID:uJyUYu+6
>>397
あの辺で鮭缶作ってたのが今のマルハニチロでしたっけ。
>>394
財政再建は普通に、戦後の民転、産業政策変更等に依存するのでは…?

404 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:02:02.20 ID:Y9NiVWlt
当時は発見できなかったが満州の原油は本邦陸軍の物で予算建てられてたからなあ独立もヘッタクレもないよなあ

405 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:02:36.28 ID:eiKq3Fv4
いわゆる「サトウスズキ」みたいな人だったんじゃね?>>84

406 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/09(火) 00:02:37.43 ID:r2Z9xiGC
>>388
英国が一番ヒーヒー呻いていたあたりでも、たしか20-30隻ぐらいの展開だったので
それほど頻度が高くないと思われます。
また、千単位で航空機がひしめき合っている近傍のベーリング海域へどうやって
偵察送り込むかという問題ががが

...(((└("_Δ_)ヘи

407 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:02:51.81 ID:D9G+IvFN
>>394
さっきから具体性の無い言葉だけを並べて反論した気になっていないか?
何をもって財政の再建するとしているのかが良く分からんので、まずはその辺をキチンと説明して欲しいんだけど?

408 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:04:32.14 ID:BkI6cPaq
>>398
関東軍が満州から撤退とかやられたり
日本人が指導層から落ちる展開は嫌だろうからぬ
満州国の日本人は日本の議会の選挙権もってたからね



後インドはイギリス統治時代は建前上独立国だぞ

409 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/09(火) 00:05:37.56 ID:/PAcOSr/
>>404
と諸外国から突っ込まれたのを、「独立国」です!ってやったわけで…

410 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:05:56.02 ID:lDKgJLrk
>>398
満州国承認をリットン調査団の報告前に行ったのは勇み足でしたね。
特殊権益の保持と自治政府の樹立であれば、あるいは名を捨て実を取る外交勝利も可能だったでしょう。

日本国内の世論と選挙と報道とテロとクーデターがそれを許したなら、ですが。

411 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:06:22.98 ID:awA5j1Px
アルジェリアと違って満州国には頭の上にソ連があるわけで
建前以上に独立したがる民族なんてそんないるのかしら


……朝鮮人がコウモリする可能性があるかぁ(ここでもか

412 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:06:30.80 ID:D9G+IvFN
>>402
そのジンバブエも国債のデフォルトは起こしていないのよねえ。

413 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:06:52.69 ID:M+Wm8jA1
>>403
社名の通り露領漁業が稼ぎ頭の会社です。

オホーツク海は勿論、ベーリング海まで蟹工船のや鮭工船が進出してました

414 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:07:10.67 ID:oGqhYsSX
>>408
間違っていたら悪いが
戦前の選挙権は日本本国にいなければ行使できないのではなかったかな?

415 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/09(火) 00:08:07.52 ID:r2Z9xiGC
>>397
ペトロパブロフスク筆頭に、現在残っている本格的な所だけでも、コムソモリスク・ハバロフスクやブラゴベシチェンスク・フレンツァ・レーニン……
ロシア人に陣地作りとかマメというか、好きだから……

...(((└("_Δ_)ヘи

416 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:08:52.72 ID:BkI6cPaq
>>411
満州独立したがろうがしなかろうが独立させないと日本が立ち行かない


アメリカに一定の警戒をしつつ(対米7割)満州に関東軍を張り付けないといけないんで

417 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:09:01.97 ID:OnGjPMXB
>>399
GNPは減少してるのに戦費は倍々ゲームで増えてるんだよ。
どーゆー魔法使えば破綻せずにすむのかこっちが聞きたいよ。

418 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:09:46.80 ID:oGqhYsSX
>>415
カムチャツカの秘密基地の詳細をヨロ
あのの当時のソ連にそんなものを維持する余裕があったのかな?

419 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:11:17.47 ID:1kGB0IuJ
>>417
戦線を北に上げるしかないだろうな

420 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:11:22.16 ID:oGqhYsSX
>>417
その破綻プロセスを知らなければ判断できないから
どういう破綻プロセスを想定しているのか答えて欲しい

421 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:12:29.46 ID:VpD+yXEF
>>415
救いは必ず海岸部に有るので捜索範囲は局限出来るって事でしょうか…

422 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:13:43.37 ID:VpD+yXEF
>>417
ちなみにニムがID:9hVsbRoY=サンで良いんですよね?

423 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/09(火) 00:13:51.78 ID:/PAcOSr/
>>408
なら、別に独立撤回でなくても保護国扱いにしてくれ、

で済みそうな…

内乱なんて他の勢力につけこまれるスキを造る程の必要が…

>>411
確かに朝鮮人が面倒を起こしそうな気はするな

424 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:13:55.36 ID:OnGjPMXB
>>407
軍事費を一般会計の4割できれば3割以内に抑える。
日華事変特別軍事費のような財政上の抜け穴を作らない。
インフレ率を10%の前半に抑えながら、日華事変の戦費を償却する。

425 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/09(火) 00:14:04.48 ID:r2Z9xiGC
>>418
なんか、かろうじて小艦艇の組み立て出来る程度のが山ほどあったみたい程度の認識ぐらいまで。
地形を巧く利用して、思いもよらないところにもあったとか言う話ですが
詳細言えるほど詳しくないの。ごめんねー

(゜ω。)

426 :名無し滑空誘導弾 ◆MXY7PLGYOg :2016/02/09(火) 00:16:40.37 ID:uJyUYu+6
>>425
…何か、アメリカのレンドリース物資がないとまともに機能しない気がするような。

427 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:17:00.51 ID:VpD+yXEF
>>425
>地形を巧く利用して、思いもよらないところにもあったとか言う話ですが

捜索していたら、実は足下に有りました、とか…?

428 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:17:17.51 ID:zbfZOJY2
>>419
そしてノモンハンで再び戦うんですね

429 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:19:01.01 ID:oGqhYsSX
>>425
そんな所、戦時中だと補給もおぼつかないのでは?

430 :まじかる☆キラブリッジ大佐 ◆X09A/ewzRI :2016/02/09(火) 00:19:15.09 ID:yJ7Q3bcj
>>406
20〜30の展開ってなると、60〜100隻程度の潜水艦を
全て秘匿状態で維持する事になりませんか
日本海軍の保有する潜水艦の総量に匹敵する物量ということになりそうですが…
燃料や整備は無論、魚雷の供給も大変でしょうし

431 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:19:54.18 ID:VExJ13rz
>317
これならいいんだw

432 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:20:03.51 ID:BkI6cPaq
>>423
60年代70年代ったら独立運動が多発した年ですぜ・・・
一応西側だろうから独立させないわけには行かんだろ

433 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:20:11.75 ID:D9G+IvFN
>>424
それは財政方針やねw

434 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:20:20.41 ID:awA5j1Px
第二次日露戦争があったとしてそのとき北極海の氷が融けていたとしたら
スバールバル諸島あたりを分捕って今度こそ賠償金毟り取れるかなぁ

435 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:20:37.92 ID:cIGSgW5e
【炎上】NHK経営委員「最近の若者は本当にダメだから法律でNHKの番組を強制的に見せる時間をつくるべき」
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/news plus/1454936650/

◆重点◆私のかいせつコメントーオーが漏れなく付いてくる時間◆安心◆

「アトモスフィアがある」「NHKしんじつ」「ジョックもナードもマグロ目」

436 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:21:19.90 ID:eiKq3Fv4
>>345
>事実の可能性は否定の内容に比例し、事実の確率は表明の時間に反比例する

戸棚のケーキ理論に基づけば、こいつらやっぱ流してるんだろうなあ・・・

437 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/09(火) 00:21:49.59 ID:r2Z9xiGC
>>426
開戦前で、本邦潜水艦戦力とさほど変わりない70-80隻が極東にいるぐらいなので、ちょっと侮ること出来ません。

>>427
半洞窟とか、岩場の入り組んだところとかが自然の船台になっていたとか聞きました。

(゜ω。)

438 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:24:30.32 ID:awA5j1Px
スバールバル諸島はノルウェー領だった
すまん、ノルウェー民

439 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:24:31.87 ID:Z7O0WeFs
>>434
スバールバル諸島はノルウェー領・・・

440 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:24:53.92 ID:M+Wm8jA1
>>425
大戦時のソ連海軍は約200隻の小型潜水艦を保持してたので小規模泊地が所々あっても不思議ではないですが、
今もって結氷期には陸の孤島となるカムチャッカでは本格的な造修補施設はペトロパブロフスク以外は難しかった気がしますがどうでしょう

441 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:24:55.72 ID:oGqhYsSX
>>437
開戦早々、浦塩が死亡するので戦力として維持できるとは思えないですね
シベリア経由なら陸軍の補給だけでも怪しいのに
交通の念の悪いカムチャツカの秘密基地への補給なんて悪夢ですよ

442 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/09(火) 00:25:37.93 ID:/PAcOSr/
>>432
その、話の前提が
二次大戦に日本が参加していない、
ではなかったんです?

ならばインドシナ紛争なりアフリカ独立なりの歴史も大分変わりません?

443 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/09(火) 00:26:06.03 ID:r2Z9xiGC
>>430
トン数比から行くと、日本への必要数はおそらくの半分ぐらいで、
潜水艦ならディーゼルで燃費も良いから、極東で100万レベルの軍を動かせる連中なら
それほど無理をやっている印象はないですねぇ

(゜ω。)

444 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/09(火) 00:26:59.48 ID:/PAcOSr/
>>435
「政府しんじつ」ではなく「nhkしんじつ」か!欺瞞!

445 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:27:28.17 ID:1kGB0IuJ
>>428
中華民国との話じゃないの?

446 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:28:00.67 ID:OnGjPMXB
>>433
財政の方針を改めずにどうやって財政を再建するのかね?

447 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/09(火) 00:28:26.19 ID:r2Z9xiGC
>>441
ですがそこに三大重要港のペトロパブロフスクや、原潜まで建造可能な造船所まであったりしますよ?

(゜ω。)

448 :名無し滑空誘導弾 ◆MXY7PLGYOg :2016/02/09(火) 00:28:29.99 ID:uJyUYu+6
>>437
建造した造船所はロシア本土の方…ではありませんでしたっけ、それら潜水艦?

しかし潜水艦の行動能力を奪うっていうのは、ドイツのブンカーとかはかなり極端かもですが、
秘匿された補給施設とかあると結構厄介か…カムチャッカはやっぱり洋上補給路遮断のため、
結構機能しなさそうですけど。

449 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:28:46.99 ID:BkI6cPaq
>>442
日本が参加してなくても欧州は焼け野原だから世界情勢は変わらないだろう

もともとアメリカが大英帝国の解体も目標にしてたんだし

450 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:29:03.33 ID:D9G+IvFN
>>436
まあ、真偽の程は別として、ロシアも資源安と旧西側諸国からの経済制裁で青息吐息なんで、
北朝鮮の追加制裁の巻き添えを食いたくないから必死で否定するのは分かる。

451 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:29:06.45 ID:oGqhYsSX
>>443
いやいや、数週間ならともかく
カムチャツカの秘密基地程度で数十隻の潜水艦の戦闘能力を維持するのって無理ですって

452 :ごっぐ ◆SOYz4k.5rc9j :2016/02/09(火) 00:29:17.85 ID:5JCZjzma
話題と直接関係ないが、ウラジオストックはウラジ・ウォストークと切るはずなのに日本語ではなんで浦塩で切ってるんだろうか。

453 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:30:16.82 ID:QCyeEa4L
鹿島だけオーラ違いすぎる
http://www.animate.tv/news/details.php?id=1454921685
http://img.animate.tv/news/visual/2016/1454921685_1_1_9fbdfaf39affe4107c6a4ef3a0d93189.jpg
http://img.animate.tv/news/visual/2016/1454921685_1_4_fef40d72aa037f8560cc6829389be897.jpg
http://img.animate.tv/news/visual/2016/1454921685_1_7_1214329e8bef6aa8e0520c38553f9ef8.jpg
http://img.animate.tv/news/visual/2016/1454921685_1_10_ff140bac903cf76a236d54b6264baed6.jpg
http://img.animate.tv/news/visual/2016/1454921685_1_13_a6a1ad638e34802d59f4561208325c9a.jpg
http://img.animate.tv/news/visual/2016/1454921685_1_16_86c607c63a7f694dac32c01036f22bf0.jpg
http://img.animate.tv/news/visual/2016/1454921685_1_19_17ee0a3779a04edbb0dbcbccce17404c.jpg
http://img.animate.tv/news/visual/2016/1454921685_1_22_b4362ac42e1bbb80e4aab773619338b0.jpg
http://img.animate.tv/news/visual/2016/1454921685_1_25_e7653c57de01771567553f2e386290d3.jpg

454 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/09(火) 00:31:21.25 ID:r2Z9xiGC
>>451
だからー、地域一帯がそんな感じで基地群構成しているという話なんですよー

(゜ω。) 1つ2つの話じゃないのです。

455 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:32:03.87 ID:VExJ13rz
>453
バイト始めたのか…w

というか、阿賀野型来てるな。改2にならんかな。

456 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:32:13.07 ID:OnGjPMXB
>>420
GDPの低下とインフレによる通貨価値の減少。
輸入物資の高騰によるGDPのさらなる減少。
GDPの減少に伴う増税によるさらなるGDPの減少。

石油と米を輸入する必要がある以上、インフレは使えないな。

457 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/09(火) 00:32:30.42 ID:/PAcOSr/
>>449
あ、そこの認識が自分とは全く違いますね。

458 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:32:40.09 ID:LIcgeBuy
習志野駐屯地が、なにやら楽しそうなグッズを買ってますの。

http://www.mod.go.jp/gsdf/eae/kaikei/eafin/koukoku/20160210-316F-3040-1.pdf
>FARC 首かせ爆弾
>DSE−TE−FC

459 :まじかる☆キラブリッジ大佐 ◆X09A/ewzRI :2016/02/09(火) 00:33:06.85 ID:yJ7Q3bcj
とはいえ、設備が整い集約されたUボート基地から作戦に出られる
ドイツ海軍の様な活発さは望めないのではないかと思います

船体だけでなく魚雷の整備と補給だって大変でしょうし、
しかも日本本土の航空機の哨戒圏内での作戦になる訳で…
航空機の進出の出来ない大西洋の中央などで暴れることの出来たドイツ軍等の様には行かないかと思います

460 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:33:33.59 ID:60EvHH9F
>>453
いかんな
この手のには手を出さないポリシーだったのだが少しほしい…

461 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:33:52.02 ID:oGqhYsSX
>>454
そんな木っ端施設がいくらあっても
きちんとしたドックがないと船は動かせませんって

仮にその能力があったとしても
その基地群への補給はどうするんですか?
分散していて秘匿されているなら補給の効率では最悪のぶりのはずですよ

462 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:34:28.49 ID:M+Wm8jA1
>>443

当時のカムチャッカ半島には半島外との本格的な陸路自体がなかったはずなので不可能に思えますが・・・

463 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:35:33.91 ID:kr1XnmXm
>>452
当て字が浦塩(浦潮)斯徳で、読みの点で
浦塩(浦潮)・斯徳と人名っぽく解釈され
NHKラジオの気象通報の地点名の省略が浦塩になったため

464 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:36:03.76 ID:D9G+IvFN
>>446
戦費の償還が何故か財政再建の項目に入っている時点でおかしいと思わないあたりがもうね。
状態と目標の区別がついていないあたり、これ以上話をしても時間の無駄なんでスルーする事にする。

465 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:36:17.26 ID:eiKq3Fv4
>>453
あ〜これ朝イチできっちり無くなるパターンや・・・

466 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:36:23.85 ID:lDKgJLrk
何か話が咬み合ってませんが、”沿岸用の小型潜水艇”の基地群と”通商破壊用の航洋型潜水艦”の基地は別枠ではないかと

467 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:37:14.69 ID:awA5j1Px
大勢として植民地解体に向かう確率が高いのは確かそうでも
20年遅れたという人もいれば30年という人もいて
実際やってみたら100年という可能性まであるからなぁ

特にアメリカがどれだけ植民地体制解体を願ったとしても
日本帝国が暴れずに広島・長崎の戦訓も得られないまま
核技術が列強各国に拡散した場合非常に非常に面倒くさいことになる

468 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/09(火) 00:38:07.47 ID:r2Z9xiGC
>>459
津軽海峡にすら米潜水艦に侵入されたり、連絡船撃沈をはじめとして、枚挙に暇がありませんが−

...(((└("_Δ_)ヘи

469 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:38:11.11 ID:clu/zqoR
2月8日午前7時ごろ、米軍キャンプ・シュワブゲート前では約15分にわたり、新基地建設に反対する市民約50人が
機動隊員に強制排除されました。市民たちは「旧正月に乱暴するな」と抗議の声を上げました #沖縄 #辺野古
https://twitter.com/times_henoko/status/696462564587253760

470 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:39:03.70 ID:zYzyIaMz
国産ブルーチーズも負けてませんとか言えばよかったのかぬ。

471 :ごっぐ ◆SOYz4k.5rc9j :2016/02/09(火) 00:39:34.31 ID:5JCZjzma
>463
その段階で間違ってたんだなw。thx。

浦路於斯徳とかにして浦路で切るとかしとけばよかったんだろうが、そもそも語源に忠実に当て字にするべしというのも無理があるか。

472 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/09(火) 00:40:06.16 ID:/PAcOSr/
財政話と満州の行く末とウラジオカムチャッカの潜水艦話が

同時平行で…

頭をチョイと冷やしてこよう。

473 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:40:09.66 ID:OnGjPMXB
>>464
ものはいいようだなあwww

474 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:40:20.56 ID:Y6oDxql+
>>469
旧正月なんか日本人ほとんど知らんだろ

475 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:41:11.63 ID:oGqhYsSX
>>468
帝国海軍が死に体で、補給万全の基地をたくさん持った米潜水艦と
存在するかも怪しい秘密基地を根拠地にしたソ連軍潜水艦が同等の活躍できるとはとてもとても

476 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:41:33.04 ID:1kGB0IuJ
>>456
中国とのグダグダに終始するなら輸出は可能じゃないのか?
欧州は大戦中で余裕ないし

477 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:42:31.16 ID:60EvHH9F
>>469
旧正月なら家でやれよ、と思うが
リツイートに旧正月=中国としてる人もいてちょっともにょるな…
沖縄だと旧暦で行事が周ってるところいろいろあるんだけどね…

478 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:42:39.33 ID:VpD+yXEF
>>474
※欄でも突っ込まれてますねー。朝までにはあっちこっちに延焼してるでしょうね

479 :まじかる☆キラブリッジ大佐 ◆X09A/ewzRI :2016/02/09(火) 00:42:43.15 ID:yJ7Q3bcj
>>468
対馬海峡とか津軽海峡を超えての米潜侵入って彼等が機雷検知ソナーを備えて以降のことですし、
日本海軍も戦力を広範に展開して消耗している時期では

対ソに絞るのであれば状況は変わって来るかと思いますが…

480 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:42:48.02 ID:kr1XnmXm
>>471
なもんで、古くから日本語で浦塩(浦潮)斯徳と当て字してたけど
略語読みがウラジオで固定されたのは1920〜30年代と意外と新しいっぽい

>浦路於斯徳とかにして浦路で切る
語源意訳して切るとこ同じにして当て字作れればよかったとは思うよねw

481 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/09(火) 00:44:01.03 ID:/PAcOSr/
>>467
核技術はアカン…植民地の制圧なんかで使われそうだ…

フム、インドシナからフランスが撤退するのにどれだけ
年月がかかるか、日本が参加していないなら全くわかりません

482 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:45:47.43 ID:69mo76jW
日本は、重苦しい国のままだろうねえ
封建的というか、アジア的というか、強圧的というか

あと、ほとんどの学校は、男女共学じゃないだろうし

483 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:46:20.20 ID:lDKgJLrk
>>477
沖縄に限らず、内地でも昔ながらの儀式や神事は旧暦合わせが多かったりしますね。
まぁ、この手の自称”市民”が日本の古い伝統に敬意を払うとは思えませんが。

484 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:46:42.44 ID:L2qH9e/3
お互いにチョークポイントへの機雷の仕掛け合いになるんじゃないだろうか?>日ソ通商破壊戦

485 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:46:55.24 ID:Z7O0WeFs
って言うか統帥権問題その他諸々どうするんだろう

486 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:47:17.20 ID:1kGB0IuJ
>>482
旧制高校みたいのも残るだろうね

487 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/09(火) 00:47:21.26 ID:/PAcOSr/
>>482
えっ

…あぁ中学校以上の話ですか

488 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:47:54.48 ID:oGqhYsSX
>>482
そうかな?
その類の論説は戦時下の一時的な空気という要素を無視しすぎていると思う
あのアメリカですら物資統制で国内はかなりきつかったらしいが
いまではKONOZAMAだ

489 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:48:02.09 ID:BkI6cPaq
>>486
華族とかもあるからリアルメイドもいるだろうし・・・

490 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/09(火) 00:48:26.61 ID:r2Z9xiGC
>>466
沿岸防御用つっても、300-900tぐらいまで各種あって、一番小さいのでも隣の海域への通商破壊に使えないわけじゃない程度の能力はありますよ?

>>475
>>479
すぐ隣の海域に策源地と造成補修施設を持つ(性能はともかく)数がそれなりに居る潜水艦なんて、脅威じゃない、怖くないんだー、と判断されるなら、しょうがないとは思います。

(゜ω。)

491 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:49:42.31 ID:69mo76jW
一般市民の拳銃携帯が合法で

492 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:49:53.61 ID:M+Wm8jA1
>>485
戦後の9条問題その他諸々どうするんだろうと置き換わるだけかと

493 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:50:04.48 ID:D9G+IvFN
>>476
あれ、貿易と為替が綺麗に抜け落ちているロジックなんですよ。

494 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:50:04.71 ID:oGqhYsSX
>>490
率直に言って怖くないし脅威でもないです
補給が続かない艦隊など狸の置物ほどの価値もありゃしない

495 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:50:37.27 ID:BkI6cPaq
>>485
個人的には関東軍のクーデターとか起きた時に改憲するんじゃ無いかなぁ
敗戦匹敵事件ったらそういうものしかない気がする

496 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:52:14.44 ID:OnGjPMXB
>>476
製品を輸出するためには原料を輸入する必要がある。
第一に石油はどーやって確保するんのか?

497 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:52:28.24 ID:Z7O0WeFs
>>492
実際にシビリアンコントロールが出来てない理由な分9条と一緒にしていいのけ?

498 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:53:23.72 ID:69mo76jW
>>488
大正時代とちがって
米ソと対峙していく緊張感の中にあるわけで

499 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:53:51.12 ID:lDKgJLrk
一応言っておくと昭和初期はエログロナンセンスの全盛期でもあった。
戦争による断絶がなければ、むしろやり過ぎを危惧すべきかもしれん。

500 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:53:52.38 ID:m/9UwXqx
オランダがインドネシアを手放す、そんなミラクルが起きたら、石油確保出来んかなぁ…
無理か…

501 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/09(火) 00:54:17.25 ID:/PAcOSr/
>>496
よーし、南進だ!(お

502 :まじかる☆キラブリッジ大佐 ◆X09A/ewzRI :2016/02/09(火) 00:54:44.11 ID:yJ7Q3bcj
>>482
戦前の時点で風通しがそこまで悪かったとは思えないのだが、
そんなに「重苦しい」国かね…司法は割と今の視点でも妥当な形で機能していたように見えるし、
反政府的な活動に対しても強圧的に振る舞ってはいない
天皇機関説の政治利用と排撃に世論は反発したしそれは選挙に反映された
北原二等兵事件の様な事もあった…やはり戦後の戦前日本は暗黒社会という印象作りの影響があるのではないか

503 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/09(火) 00:55:51.43 ID:r2Z9xiGC
>>494
1回の出撃に何トンの燃料・弾薬が必要で、それは当時の極東ソ連軍に用意出来ない話なのですかね?

(゜ω。)

504 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:55:52.32 ID:BkI6cPaq
>>481
史実でエジプトのスエズ運河に切れたフランスとイギリスがイスラエルと組んで第二次中東戦争を起こしたことがあってだな・・・


結論から言わせてもらうと米ソが組んで英仏を撤退させてエジプトの国有化が成功した

505 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:56:37.34 ID:oGqhYsSX
>>503
用意したとして、それをどうやって基地まで運ぶの?

506 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/09(火) 00:56:52.36 ID:/PAcOSr/
戦中最後の3年の状況を思いっきり拡大解釈してる気はしますな

507 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:56:58.90 ID:69mo76jW
終身雇用制はなかったろうね

508 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:57:50.61 ID:zbfZOJY2
>>482
戦前は富の偏重や格差とかが酷かったけど経済発展しても史実通り上手くいく保証はないですからね

509 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 00:58:41.98 ID:OnGjPMXB
>>493
インフレでなんとかなるなら史実でもそーしてるよなwww

510 :まじかる☆キラブリッジ大佐 ◆X09A/ewzRI :2016/02/09(火) 00:59:05.95 ID:yJ7Q3bcj
>>490
>脅威じゃない、怖くないんだー、と判断されるなら
一時的な脅威はあるでしょう、ですが秘密基地レベルの補給施設なんて日本の根拠地隊と比べてもどうかという類だと思いますし、
史実開戦劈頭にマニラの潜水艦補給施設と備蓄魚雷を失った米海軍の様な状況からスタートしているとしか思えないので
増強と拡大の一途をたどったUボート艦隊や米軍の潜水艦戦力とは対照的に次第にその脅威は終息してゆくのでは?

511 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:00:35.10 ID:VpD+yXEF
>>503
そりゃあその秘密基地の機能次第でしょう。あまり簡素過ぎて備蓄能力にも乏しかったら、当然ながら早期に戦力喪失となるわけで
逆に大規模な備蓄が有るなら拠点の規模もでかい=秘匿性に欠ける事になります

継続的な補給が望めない以上は備蓄次第なのは、ニムも同意見なんじゃないでしょうか

512 :オワタマン ◆Kt4ImHwWF. :2016/02/09(火) 01:00:47.87 ID:RMb+C97k
>>499
夢野「だそうですよ」
乱歩「マジか、凄ぇ時代だったんだな」

513 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:03:07.87 ID:BkI6cPaq
実際のところアメリカに極東放り投げて平和の配当をいただけない大日本敵国inWW2後がどれだけ発展できるか気になるところ

514 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:03:24.97 ID:OnGjPMXB
>>503
極東ロシアがシベリア鉄道で繋がれた陸の孤島である以上、独ソ戦のような大規模な
戦争は起こりえない。

515 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:03:36.53 ID:M+Wm8jA1
>>490
そのカムチャッカが地積はあっても策源地と言える実態があったのかといわれると・・・

>>497
シビリアンコントロールは方法論だと思っているので統制が確立できれば問題ないと思いますが、
それは別にしても自衛隊が憲法上規定がない以上、憲法上のシビリアンコントロールはできていないとも言えるわけで

516 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/09(火) 01:03:56.02 ID:r2Z9xiGC
では、17世紀半ばにはペトロパブロフスクへ都市建設されているんですが、この都市はどうやって補給しているんですかね?
漁業基地とかあるのに

(゜ω。)

517 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:04:17.76 ID:69mo76jW
ところで、アメリカは自国の膨大な生産力を
どこで消費させようとするだろ?

518 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:04:21.13 ID:5GEbZQ4y
pso2のアークスという組織の特徴
・宇宙規模でヤバい存在である(らしい)「深淵なる闇」とその眷属であるダーカーを倒すために生み出された戦闘民族が起源
・人類はアークスシップと呼ばれる巨大宇宙船の中で生活し一生を終える。母星などない。
・目的は「深遠なる闇」とダーカーの殲滅。慈悲はない。
・ダーカー殲滅には、フォトンと呼ばれるなんでもできちゃう不思議パワーを扱える才能が必須。
・フォトンを扱う才能のない奴は非戦闘要員となり一般市民の都市区画で暮らすらしいが詳細は不明。
・フォトンを扱う才能はあるが身体が脆弱で戦闘に参加できそうにない個体は脳みそ取り出してキャストと呼ばれる機械人間に改造。
・なんかシップ内の行政まで手を出してるっぽい総司令官に指揮権が集約されている。(EP4時点)
・参謀は見当たらない。「もしかしたら参謀なのかもしれない」奴はいるが参謀っぽいことをしている描写はない。
・名目上は各下部組織の長が居るが、ほぼ現場士官レベルのことやってる奴しか見当たらない。
・ドクトリンは「とりあえずダーカーが居そうなとにてけとーに人員を送り込んで殲滅」にしか見えない。
・各戦闘員はその場の判断で任意でパーティーを組んだりするが部隊レベルの統制がされているわけではない。
・オペレーターは居るが、たいていの場合ただ通達を行うだけで具体的な指示はほとんど見られない。
・アークスシップの人類を生み出した存在であるフォトナーと呼ばれる存在がどっかからもってきた知性のある惑星が作った巨大宇宙船
(マザーシップ)とそのAIが船団の生命維持や統制管理を行っている。
・マザーシップが沈んだらすべての船が機能停止する

わりと緩いオンゲなのにこうしてゲームプレイ中の事実を並べてみるとヒャッハーしてるディストピアにしか見えない。
本来の設定がどうなのかは知らないけど。

519 :まじかる☆キラブリッジ大佐 ◆X09A/ewzRI :2016/02/09(火) 01:05:24.09 ID:yJ7Q3bcj
>>503
1隻当たりで魚雷十数本に重油200t、といった所でしょうか?その80隻分ですね
帝国海軍も前線での艦艇用の魚雷供給に不足をきたしていたと聞くのですが、
輸送路の制限されるカムチャッカにそれを持続的に送れるか、というと…

シベリア鉄道からマガダンを経由して、さらに分散基地へ小型船で、とかやってると
その輸送路が日本側の標的となるのではないでしょうか
潜水艦だけあっても護衛艦艇が無い以上、日本側の潜水艦の妨害を防げないでしょうし

520 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:05:28.56 ID:L2qH9e/3
>>509
そうするよな、もなにも、実際にそうしたじゃん

ちなみに日露戦争の戦費十数億円を償還し終えたのは1980年代だよ

521 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:06:13.82 ID:69mo76jW
やっぱ国民党中国だろうねえ

522 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:07:07.80 ID:oGqhYsSX
>>516
平時は海路が使えるが戦時は使えないでしょう
一箇所に物資が集中する都市とカムチャッカ半島に広く存在する秘密基地に
数十隻の潜水艦を運用可能な物資を継続して送り込むのは難易度が桁違いのはずですが

523 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:07:07.92 ID:Y9NiVWlt
>ところで、アメリカは自国の膨大な生産力を

たぶん、オーストラリア

524 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/09(火) 01:07:24.48 ID:/PAcOSr/
>>504
クラ地峡に運河でも通す世界ならその想定も適用出来るかも
しれませんが、ではあの植民地しかなかった南アジアで
どんな形でその例を適用できますかね?
タイでなんかやらかします?もしくはシンガポールですかね?

あぁ、でもフィリピンがあるか

525 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:07:58.35 ID:69mo76jW
>>523
人口が

526 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:08:17.59 ID:OnGjPMXB
>>520
現実世界では国家破産して踏み倒したぞ。

527 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:08:42.10 ID:VpD+yXEF
>>516
そりゃあ海路でしょう。日本側に狙われたら終いなのでは?

528 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:10:00.94 ID:oGqhYsSX
>>519
物事をざっくり単純化しているのはわかりますが
必要物資ってそれだけではないですよね
人員の食料・生活物資や潜水艦そのものの補修部品、基地そのものの維持にかかる燃料・物資
などを含めればもう一桁跳ね上がりますよ

529 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:10:14.57 ID:VExJ13rz
ラノベ原作アニメに見る「テンプレ」の必要性と功罪(途中で飽きた)
ttp://tyoshiki.hatenadiary.com/entry/2016/01/15/053418

>優先順位というものが大きく変わった。「アニメ化には向いていないが面白い原作」よりも
>「アニメ化したら売れそうな作品」であったり「最初からアニメ化に適したフォーマットを
>採用している作品」が重要であるという発想になり、ラノベ原作サイド(特に編集者)も
>そうしたアニメ側の需要を意識した供給を行うようになったのではないだろうか。

なるほど、確かにそういう気はする。
ISからか、ギギギ

530 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:10:30.40 ID:L2qH9e/3
>>526
だから君のいう国家破産とは具体的にどういう状態を言う訳?

531 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/09(火) 01:13:10.60 ID:r2Z9xiGC
>>510
相手は極東に100万の軍を維持して、150万オーバーで攻め込んできた連中ですよ。
その必要な補給量見積もって、たとえば100隻の中小型潜水艦が数週間の行動に必要な燃料・弾薬と比較してみてください。

>>514
まあ、満州に攻め込んだたった157万人ぽっち独ソ戦全体に比べれば、小規模だと言いたいのは判ります。

(゜ω。)

532 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:13:17.70 ID:M+Wm8jA1
>>516

陸路による補給ができないのでクリミア戦争時には夏期に英仏艦隊の包囲に耐え抜いたにも拘らず、
ペトロパブロフスク守備隊は冬季に脱出してる

533 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:13:18.98 ID:BkI6cPaq
>>524
冷戦初期は植民地解体においては東側も西側も第一目標であり
それにおいては米ソは組むって事だよ

534 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:13:45.57 ID:Y9NiVWlt
物突っ込むというより金ジャブジャブつぎ込んで孤立法の抜け道として回転させるデスよw

535 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:13:54.45 ID:E9mIEbwt
>>482は学園もの見すぎに違いない

536 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:14:03.82 ID:oGqhYsSX
カムチャツカに100隻近い潜水艦を運用可能な秘密基地があるのに
誰も具体的なソースを持ってないなんてありえないので
秘密基地の存在自体がかなりの部分まで妄想だと思います
少なくとも航洋型潜水艦を多数維持できる規模のものはありえない

537 :まじかる☆キラブリッジ大佐 ◆X09A/ewzRI :2016/02/09(火) 01:14:38.24 ID:yJ7Q3bcj
>>528
ましてやあの生活困難な地域だと乗員・基地人員の暖房用燃料も
一年の割と長期にわたって必要でしょうし
結氷するんだからそれらを継続的に供給は出来ない、備蓄分もいりますね

>潜水艦そのものの補修部品
特にバッテリー辺りは定期的に全交換が必要なのでは?

538 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:15:33.63 ID:oGqhYsSX
>>531
>100隻の中小型潜水艦が数週間の行動に必要な燃料・弾薬

だから、それをどうやって基地に運びこむのかを聞いているんです
戦前までに全部備蓄しておくなら、それはもう秘密基地でも何でもない

539 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:15:44.03 ID:5GEbZQ4y
>>529
というかアニメ抜きでもラノベそのものがテンプレな内容の方が売り上げが良いという事情がですね・・・

540 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:17:31.20 ID:eiKq3Fv4
>>507
高度成長に伴う人材確保の必要性から導入されたんじゃなかったっけ?>終身雇用

541 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:17:41.46 ID:69mo76jW
>>536
例えば下妻だけで
日本は何隻ぐらい運用してたんだろ?

専用の石油精製も置いてたよね
東亜燃料だっけ?

542 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:18:05.41 ID:VExJ13rz
>539
第二回 テンプレvs非テンプレ
ttp://ncode.syosetu.com/n3381db/2/

結局、テンプレ展開にした方が人が読んでくれるらしい。
難しいもんだ。 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be20a4887bc3d3353f527d3636c44e3)


543 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:18:20.64 ID:VpD+yXEF
>>531
鉄路も整備され長年想定戦場としてきた満蘇正面と、陸路の交通が無いカムチャッカ半島じゃ前提が違い過ぎるかと

544 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:18:51.58 ID:BkI6cPaq
>>517
極東ならフィリピンな気がする・・・

545 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:19:51.43 ID:idSC9v6w
時代劇と一緒ですね
大衆はわかりやすい構図を望んでいる

546 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:20:09.81 ID:AkKJYQWU
>>541
シモツマっていつのまに海になったんだ?

547 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:20:32.96 ID:u8Cddv87
>>542
しかし、テンプレを作ってしまう作家もいるのだ

548 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:20:41.89 ID:69mo76jW
戦前の極東ソ連には
油田はあったんだろうか。

549 :オワタマン ◆Kt4ImHwWF. :2016/02/09(火) 01:20:58.40 ID:RMb+C97k
>>539
まあなんだかんだ言ってもド直球の王道は強いって話である
変化球は直球に組み込んでこそ映える物であって最初っから最後まで変化球ばっかじゃ誰も手を出しゃしねぇよみたいな

550 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:21:00.40 ID:du9kCCTR
テンプレは言い換えれば王道だし多少稚拙でも読みやすいんじゃないの

551 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:21:28.88 ID:zXCOqYgf
テンプレ=ある意味での王道展開=信頼と実績、だからニダね
テンプレのテンプレたる所以、それは分かりやすい面白さニダ

552 :まじかる☆キラブリッジ大佐 ◆X09A/ewzRI :2016/02/09(火) 01:21:33.21 ID:yJ7Q3bcj
>>531
満ソ国境は鉄道に直結して補給を受けられますが、
ペトロなどの東シベリア地域は北極海方面からの限られた時期の補給か
もしくはウラジオからの海上輸送頼みでしょう

東シベリアの強制収容所などに人間を送り込むのにしたって
シベリア鉄道経由でマガダンの港を通って、だった訳ですし…

ウラジオが生きてたとしてもそこへの補給線の維持は逆に日潜水艦の標的になりかねないため
支障が大きいのではないかと思います
幌筵からの航空機や艦艇による封鎖などもありうるかも

553 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:21:33.24 ID:69mo76jW
>>546
すまん
下津の間違い

554 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/09(火) 01:21:36.67 ID:/PAcOSr/
>>533
疑問形が続いて気分を悪くされたなら謝ります。

となると、米ソの冷戦は史実みたいに進む想定なんですね。
それならこういう想定はどうでしょう?

欧州が焼け野原な所は変わらないならば
欧州諸国は余計に植民地を手放したくない、と考える

として米ソにフランスが大人しく従いますかね?
後フィリピンをアメリカが手放さなきゃならなくなります。

555 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:21:47.98 ID:VpD+yXEF
>>548
つ北樺太

556 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/09(火) 01:21:54.81 ID:r2Z9xiGC
>>519
VII型でも100tちょいなのでもう少し小さいと思いますが、そんな感じで、数週間使えます。
独ソ戦やっていても、百万程度の陸兵が極東にいるわけで、それらの補給を考えると、
困難はあるかも知れないが数量的には大したことないように見えます。

あと、日本側の攻撃って、あの対ソ連戦力見積もりでは楽観的で間抜けなドイツですら、
ソ連側開戦時で極東一帯に3000機からの作戦機がいると判断しているのですが、怖くないですか?
日本側ちょっと前の局地戦ですら、後々まで響くような航空人材喪失までしているのに。

(゜ω。)

557 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:22:38.77 ID:L2qH9e/3
>>554
手放すも何も戦前から独立決まってたじゃん>フィリピン

558 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:22:50.09 ID:idSC9v6w
そういえば現世で死んで異世界に転生するテンプレは
誰が一番最初に始めたんでしょうかね?

559 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:23:18.46 ID:M+Wm8jA1
>>548
日本が権益を持っていた北樺太油田は別にしても、
油田はあったけが精油プラントがねえ・・・・

560 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:23:28.32 ID:u8Cddv87
面白い作品をみんながマネたものがテンプレなわけだし

そりゃあ、元が面白いんだから、ある程度面白いものができるわさ

561 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:24:15.59 ID:VpD+yXEF
>>556
その極東一帯とはオホーツク沿岸だけで3000機なんでしょうか?

562 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:24:45.53 ID:oGqhYsSX
>>556
12隻の戦艦と6隻の正規空母を保有して
数百隻の艦艇を活動させる帝国海軍の消費物資を考えれば
ガ島守備隊の消費する物資など些細なもの
補給は極めて容易でしょうな

563 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:25:05.19 ID:69mo76jW
>>555
じゃあ、下津みたいに精製工場とセットなら
燃料はなんとかなりそうだね

564 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:25:42.82 ID:bNNGpORO
>558
なのは二次の頃にはもう存在してたと思う。
「事故で死んで〜の世界に転生」パターンの二次創作から派生したんじゃないかな。

565 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:26:09.84 ID:Y9NiVWlt
>>548
サハリンの油田は予知(認知)されていた、カラフトの油田開発はしょっぱい機械で開発しようとしたがソ連にも嫌がらせされてコノザマ状態

566 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/09(火) 01:26:13.31 ID:/PAcOSr/
>>557
そうでした。訂正しますわ。

567 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:26:34.19 ID:M+Wm8jA1
>>557
なおハワイは無視

568 :まじかる☆キラブリッジ大佐 ◆X09A/ewzRI :2016/02/09(火) 01:26:50.49 ID:yJ7Q3bcj
>>558
交通事故死して異世界転生を最初にやったのはダンバインじゃないかな

569 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:27:18.48 ID:erVZQRQs
テンプレはある意味ノウハウの結集だ。受ける理由は納得できる。
ジャンルはまた別の話じゃないか?
ごまかしが効きやすくて書きやすいジャンルにどんどん傾斜していってるが、
書き手の都合と読者の需要が低きに流れるままに合致しているのはどういうメカニズムなんだろうか?

570 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:27:29.56 ID:oGqhYsSX
>>561
仮定通り3000機存在したとして
そのうちどれくらいの機体に洋上攻撃が可能かを考えると
カムチャツカに物理的に飛行可能な航空機の数だけでも相当目減りするかと

571 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:28:04.83 ID:oPMLJm1M
>>558
とりあえずダンバインも異世界物だからもっと前からだな

572 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:28:05.47 ID:u8Cddv87
なのは二次のころには転生もの等のオリ主が多かったな

エヴァ二次全盛期のころにはほとんどなかったはず、スパシンものは多かったが

573 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:29:57.96 ID:oGqhYsSX
>>572
オリ主物は主人公最強物の後継だと思います
感情移入できる男主人公害がいないという要素が重要ではないかと

574 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:30:08.96 ID:E2zYfOMP
>>558
神話の頃には既にあるじゃない。
死後に神の国に行ってとか、死後に楽園に招かれてとか、割とありがちじゃない?

575 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:30:40.31 ID:VpD+yXEF
>>570
これはドイツ軍の見積もりという事で仮に5000に増やしたとしても、カムチャツカにどんだけ集中できるのかって話になりますものねえ

576 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:31:30.85 ID:AkKJYQWU
神話の頃だと親戚のねーちゃんに飯を作ってもらったら見えない所で尻からブリブリとだしていたのでたたっきったとかチャメシインシデント

577 :まじかる☆キラブリッジ大佐 ◆X09A/ewzRI :2016/02/09(火) 01:31:32.28 ID:yJ7Q3bcj
>>556
ウラジオストクやハバロフスク辺りまでなら工業地帯との充分な接続が可能かと思いますが、
そこから更に鉄道網も道路網も整備されていない地域へとなると、同じシベリアといえど話は全く違うのではないかと思います
航空戦力にしても、配置されているのは主に満ソ国境方面では?
航続力もTB-3みたいな例外的存在を除けば限界があるでしょうし
(史実では長距離作戦機の整備自体は戦略的判断から行わなかっただけだそうですから、情勢が変化すれば量産してくるかもしれませんが)

578 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:31:59.55 ID:oPMLJm1M
オズの魔法使いとかが異世界の原点に近いんじゃないだろうか?

579 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:32:33.12 ID:erVZQRQs
1940年代のファンタジーでハロルド・シェイ・シリーズと言うのがあって、
(ラノベ+ハリポタ)/2って感じでアニメ化したら受けると思う。
数式呪文を唱えて異世界に行って、萌え萌えのエルフ嫁を拉致してくるとか正にラノベ

580 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:33:10.86 ID:oGqhYsSX
天孫降臨も高天原から豊葦原瑞穂の国への異世界転移に近いのではないかと

581 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:33:14.20 ID:bNNGpORO
ナルニアもラストは「列車事故で死んで神の国(アスランの王国)にご招待」パターンだったから
現世で死んで来世で無双するパターンはキリスト教と相性がいいのかね。

582 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:33:17.52 ID:du9kCCTR
>>558
日本だと異世界の勇士あたりらしい

583 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:33:38.27 ID:u8Cddv87
クーフーリンとか、異世界帰りの勇者様的な感じだったような?

584 :74 ◆l7ACUKWdD. :2016/02/09(火) 01:33:43.27 ID:AkKJYQWU
架空戦記スレッドで旭日旗、逝く!を軍事的に考察してみるというネタでウラジオストックにどれだけの戦力を置けるか
考察していたなあ。

585 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:33:45.74 ID:VExJ13rz
>571
リーンの翼も死亡転生でいいんだろうか。

586 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:34:19.87 ID:idSC9v6w
オリ主以外だと憑依系も多かったけどエヴァ二次は
シンジに憑依したくない人が多かったのかな

587 :74 ◆l7ACUKWdD. :2016/02/09(火) 01:34:46.97 ID:AkKJYQWU
マブラヴオルタネイティヴも異世界転生ものなのだろうか。

588 :オワタマン ◆Kt4ImHwWF. :2016/02/09(火) 01:35:48.71 ID:RMb+C97k
ヴィシュヌ「俺いっちょ人間に転生してカンサの野郎ぶっ殺してくるわ」なバーガヴァタ・プラーナは転生物の原型と言うべきか否か

589 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:37:13.40 ID:u8Cddv87
だいたいのネタは神話の時点で出揃ってるわな
人類の想像力の貧相なことよ

590 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:37:24.20 ID:idSC9v6w
マヴラヴオルタはネタバレになるけどあれは一応憑依モノなので
ゼロ魔は召喚モノだったけど二次で色んなのが召喚されてて面白かったね

591 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:38:13.43 ID:motP1KFX
>>556
> VII型でも100tちょいなのでもう少し小さいと思いますが、そんな感じで、数週間使えます。

根拠地と言うからにはその潜水艦を少なくとも数回の出撃が可能なように燃料魚雷は勿論
潜水艦整備用機材と部品や、魚雷にも整備調整は必要だし、その教育を受けた人員も生活しなきゃいけない。

ウラジオまでならともかく、そこからは全部船舶輸送になるんですが各々の秘密基地まで輸送可能とは思えませんね。
千島侵攻さえ船舶不足でヒイヒイいってたソ連極東では。

592 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:38:47.70 ID:69mo76jW
>>589
50年代、60年代のSFは凄いね

593 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:39:18.16 ID:j53yYL3e
今井さんが自民党から出馬ですねー。
沖縄の反自民沖縄票にはかなり動揺与えるのでは無いでしょうか。
今井さんの知名度は全国区はかつてほど無くても沖縄では高いですし。

594 :74 ◆l7ACUKWdD. :2016/02/09(火) 01:39:31.09 ID:AkKJYQWU
>>590
アレ召喚物だったのか……コミックは途中で切ったからうろ覚えでした。

595 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:39:58.25 ID:oPMLJm1M
いわゆる憑依ものの原点は胡蝶の夢でいいのだろうか?

596 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/09(火) 01:40:11.69 ID:/PAcOSr/
>>589
シェイクスピア「そこまで言わなくても」
近松「ですねぇ」
ポー「せやせや」

597 :オワタマン ◆Kt4ImHwWF. :2016/02/09(火) 01:41:26.80 ID:RMb+C97k
>>583
ケルト神話見て「ゲッシュが糞システム過ぎる」と思う人間は少なくないはず

598 :まじかる☆キラブリッジ大佐 ◆X09A/ewzRI :2016/02/09(火) 01:43:08.98 ID:yJ7Q3bcj
>>556
重油が艦艇用のみで100×80t
まあタンカー1隻分程度でしょうか
弾薬がまあ1回出撃で10t程度(おおまかに魚雷6+砲弾)の消費として10×80t
食糧は…人員がクルーだけで50人(?)×80、4000人になりますね
これに整備補修要員や基地の保安要員、民間人も多少いるでしょう
全部輸送する場合、4000人だけでも10t/日位でしょうか
(食糧は多少は現地でも生産されるでしょうし、全量輸送する必要があるとは限らないかも)

599 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:43:24.41 ID:oPMLJm1M
>>588
異世界転生ものと降臨ものは違うんじゃ・・・

600 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:44:09.57 ID:erVZQRQs
クーフーリンはバトルフォームが有るんだよね

601 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/09(火) 01:44:17.80 ID:r2Z9xiGC
>>561
もちろん違います。
ただ、航空機ですから戦力の集中分散は容易でしょうね。
前線航空基地がひどく作りやすい時代ですし。

>>577
まぁ、史実の状態そのままでまかなえるとは考えていませんが、足りないからやらないということには
ならないと思います。
あのドイツ軍ですら、北アフリカに軽便とはいえ鉄道轢いたりしているわけですから、色々やると思います。
ソ連が怖いところは、必要なモノを予測の一桁以上、万難を排して、延々と投入してくる執念深さだと思います。

...(((└("_Δ_)ヘи

602 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:45:57.08 ID:u8Cddv87
ソ連からみても、極東はちょいと遠そうな気もするが

603 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:46:28.35 ID:Y6oDxql+
非テンプレに拘ると読み手が馬鹿にされてると感じる作品になりがちかも

604 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:47:03.28 ID:erVZQRQs
真・女神転生W FINAL
明日2/10発売
よろしくお願いします(ステマ)

605 :74 ◆l7ACUKWdD. :2016/02/09(火) 01:47:07.09 ID:AkKJYQWU
こないだ冗談で中国人OLさんに
74「暇な時でいいからモンゴル研修生から「今まで職場の食料を食った数」を聞き出しておいて」
という冗談を飛ばした記憶はあるのだが

今朝がたモンゴル研修生が今まで食べたとする食料の内訳をExcelで表形式に表わしたものと
その賠償額を提出され、モンゴル研修生が言い逃れできないように故郷のママンに合計金額を
知らせたとか言われてマックスコーヒー咽た。
中国人寮でも備蓄の食料を食ってたそうな(・д・`;|||)

606 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:47:26.84 ID:bNNGpORO
>599
貴種流離譚の変形モデルといえなくもない。

どちらも最終的にチート存在になる伏線を備えてたり、もとが神様だったりしたものが
「縛りプレイ」でピンチになったりいろいろやって元のスペックを取り戻す(初期からかけ離れた超スペックに成長する)類型。

607 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/09(火) 01:47:32.21 ID:r2Z9xiGC
>>591
やる気になったら、揃えるんじゃないですか?
それはどうかと思うようなロシア的合理を存分に発揮して。

(゜ω。) ヒィヒィ言っても、侵攻あきらめていないでしょう?

608 :オワタマン ◆Kt4ImHwWF. :2016/02/09(火) 01:48:07.51 ID:RMb+C97k
>>600
wikiより
>いざ戦いが始まると激しく痙攣し、額からは光線を発してあごが頭くらいの大きさになる。
>両目の間には七つの瞳が生じ、片方の目は頭の内側に入り、もう片方は外側へ飛び出す。手足の指は七本に増え、両頬には黄・緑・赤・青の筋が浮かぶ。
>電流のように逆立った髪は根本では黒いものの先端に向かうほど赤く変色し、そこから血が滴るほどの恐ろしい形相に変貌するという。
このジャンプ漫画もビックリの変身っぷりである

609 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:48:14.89 ID:BkI6cPaq
>>554
フィリピンは散々言われてるんで言わぬが


史実英仏組んで無理だったものをなんとか出来るんだろうか?
後植民地を手放したくないって言うが経済的に植民地自体が儲からぬ

610 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/09(火) 01:48:33.80 ID:/PAcOSr/
>>604
それはダイマだろうと、小一時間

611 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:48:53.63 ID:Pz/br1bb
マヴラブオルタ≒まどマギ

武≒まどか

純夏≒ほむほむ

612 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:49:34.38 ID:oGqhYsSX
>>607
皇軍兵士の無限の精神力にかかれば軟弱な鬼畜英米など鎧袖一触ですね
無理というのは嘘吐きの言葉なんです

613 :まじかる☆キラブリッジ大佐 ◆X09A/ewzRI :2016/02/09(火) 01:49:37.47 ID:yJ7Q3bcj
>>591
そもそも、どうやって戦時に宗谷海峡にウラジオ発の輸送船舶を通すのか
間宮海峡という手はあるけどあそこは水深が浅いし、
日本側に機雷を敷設されたら掃海能力の低さからして通過不能では…

ハバロフスクから川船にニコラエフスク・ナ・アムーレまで行かせてそこで積み替えるとか?
それでも護衛艦艇がないと、オホーツク海洋上で日本側の潜水艦にでも捕捉されればなすすべがない

614 :名無し特殊☆戦 ◆FFR41Mr146 :2016/02/09(火) 01:50:28.43 ID:TS/4odHj
阿賀野姉ェはまた買い食いしてデブるぞ…

615 :まじかる☆キラブリッジ大佐 ◆X09A/ewzRI :2016/02/09(火) 01:52:13.16 ID:yJ7Q3bcj
>>601
勿論やろうと思えばできるでしょうけど、
その分のリソースを陸軍の正面戦力に回す方がソ連らしい気も…
そしてその方が日本も苦しいのでは

616 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:52:15.82 ID:oGqhYsSX
>>613
開戦初頭の段階でウラジオ港自体が帝国海軍に破壊されている可能性が高いのでは?
旧式戦艦を全部すりつぶしてでも港湾機能を奪うことに注力するでしょう

617 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:52:23.42 ID:L2qH9e/3
>>613
そうだ。輸送潜水艦を作ろう

618 :74 ◆l7ACUKWdD. :2016/02/09(火) 01:52:52.35 ID:AkKJYQWU
>>611
衛士強化装備を着用したほむほむとか柴犬の政治士官さんみたいで萌えるだろう。

619 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:52:53.49 ID:idSC9v6w
>>611
ループして泣きそうな目にあってる武ちゃんに近いのは
ほむほむじゃないですかね

620 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:52:53.79 ID:69mo76jW
>>607
要塞、大好きだしねえ

621 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:53:10.87 ID:motP1KFX
>>601
そう言えばその秘密基地とは太平洋側に主力があるんだよね?
なら輸送は北極海経由だね。

そして小型潜水艇なら行動範囲は精々千島列島くらいまでだと思うんだ。
航洋型潜水艦はドクトリンから言って大半は防御に拘束されるし、一番近い日本の海上交通路は大動脈北米航路だけど、
日本沿岸から全域哨戒可能だし、アメリカ領(と至近)で派手なことやって鬼引き込みたくないだろうし。

まぁ、日本海軍でも損害出るだろうけど通商保護可能だと思うよ。

622 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:54:04.39 ID:oGqhYsSX
>>615
そんなことをするくらいならソ連が総力を上げて帝国海軍に匹敵する海軍を建設するほうが
まだなんぼか合理的ではないでしょうか?

623 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:54:18.98 ID:cIGSgW5e
>>590
ルイズがケルベロスルート後のR-13を召喚した話は
今もこのPCのコッパゲと共に眠っており完全にごあんしん。

624 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:54:23.36 ID:VExJ13rz
>603
いかにテンプレを感じさせないテンプレ展開にするのかが難しいんだな。

ガルパンみたいに馴染んでるけどあまり使われてないアイテムで馴染ませるのも手だ。

625 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:56:21.45 ID:bNNGpORO
>623
それバイドも一緒に連れてきてませんかね?

626 :74 ◆l7ACUKWdD. :2016/02/09(火) 01:57:01.96 ID:AkKJYQWU
ウラジオストックで7型uボートクラスの量産ですか…
資材の調達とか工員の配置とか考えるとH42級を1940年代前半にそろえる方が現実的ですねえ。

627 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:57:17.61 ID:idSC9v6w
WW2〜冷戦時のソ連はかなり不気味だったけど
今からして思うに極東にはあんま興味が無かったんじゃないかと
日本が降伏する時に火事場泥棒はしようとしてたけどさ

628 :74 ◆l7ACUKWdD. :2016/02/09(火) 01:59:07.16 ID:AkKJYQWU
艦これwiki方面の知人から「柴犬アニメで出て来たカール・マルクスの緒元とか判らないッスか?」とか聞かれたけど
学研の「世界の戦艦」を読めって言っといた。

あのポンチ絵から推測するのは不可能に近いので大塚先生が調べたネタのほうがまだ信憑性がある。

629 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:59:23.20 ID:Pz/br1bb
>>619
武ちゃんが死ぬ時空が受け入れられないのは純夏なので。
繰り返しを選択する純夏≒ほむほむ

おまけ
BETA≒インキュベーター

630 :まじかる☆キラブリッジ大佐 ◆X09A/ewzRI :2016/02/09(火) 01:59:24.52 ID:yJ7Q3bcj
>>617
歴史の流れ次第ではミルヒクーのコンセプトがドイツから渡るかもね
まあそれでも日本側は千島列島の各海峡に機雷堰を作るという対処があるかな…

やっぱそこまでリソースを割くならレベルを上げて関東軍を直接殴った方がいいと思う
…関東軍が史実以上に強固で(しかしソ連に攻めだす力は無い)相互に陸で膠着状態みたいなシチュエーションを仮定するか?

631 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 01:59:54.61 ID:Y9NiVWlt
>日本が降伏する時に火事場泥棒はしようとしてたけどさ

チタマ儀でロシアとキタアメリカの距離比較しなさい

632 :74 ◆l7ACUKWdD. :2016/02/09(火) 01:59:55.36 ID:AkKJYQWU
>>627
極東ソ連に水上戦力がなくって本当に良かった。

633 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 02:00:01.49 ID:motP1KFX
>>627
彼らにとっては裏庭ですからね。
お尻が安全ならそれで文句はないでしょう

634 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/09(火) 02:01:00.66 ID:r2Z9xiGC
>>598
まぁ、そんな感じで、米歩兵師団(1980ですが)1個が準備時の1/7以下になります。
本当に不可能なんですかね?

_??)_

635 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 02:02:16.10 ID:oGqhYsSX
>>>630
そのリソースを陸軍に割いて関東軍を圧倒しろという結論しか出ないと思うのです

636 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 02:02:21.89 ID:cIGSgW5e
>>625
とりあえず1巻でケルベロスの中の人がギーシュのゴーレムを素手で破壊したり
2巻でヒゲ子爵と電撃バトルした際に何かトラウマスイッチが入ったりなどしていた。

637 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 02:03:56.89 ID:oGqhYsSX
>>634
不可能だと思いますよ
それが可能ならガ島守備隊はあれほど補給に苦労しない

638 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 02:03:57.09 ID:oGqhYsSX
>>634
不可能だと思いますよ
それが可能ならガ島守備隊はあれほど補給に苦労しない

639 :74 ◆l7ACUKWdD. :2016/02/09(火) 02:04:19.66 ID:AkKJYQWU
歴史群像でリディア・リトヴァクのコミック化をやっている作家さんの作品では極東に旧イタリア戦艦を配置して
クロスロードに供出させられる大和をソ連が奪取しようとしましたけど史実でソ連がそこまでやれるかは…
夕方5時台からですがスレでやる分にはつきあえますけどねw

640 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 02:05:18.31 ID:Y9NiVWlt
黒GALが通うマッサージ何とか言うAVを見ていたらいつの間にか白ギャルが揉まれてた
黒GALは絶滅危惧種として保護しなきゃだめだと思った

641 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/09(火) 02:05:27.41 ID:r2Z9xiGC
>>613
一番簡単なあたりで、第二シベリア鉄道から支線伸ばすんじゃないですか?
ちょっと捻りぎみで、第三国船籍とかかなり黒に近いグレーみたいなことして持ち込むとか。

(゜ω。)

642 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 02:05:28.91 ID:oGqhYsSX
二重投稿してしまいました
失礼

643 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 02:06:14.61 ID:motP1KFX
>>634
ググルアースで見てみるのオススメ。
見直してみたけど、どこか1か所ならともかくやっぱ無理としか思えない。
そんな労力割く位なら何度も出てるけど満州方面にリソース向けろと言う結論以外出ないと思うよ。

644 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 02:06:54.79 ID:bNNGpORO
>636
召喚や転生二次だと「異物が入ってもストーリーの大筋は原作と同じ」というのがテンプレ展開だが
バタフライエフェクトとか考えちゃったら駄目なんだろうなあ。

645 :ごっぐ ◆SOYz4k.5rc9j :2016/02/09(火) 02:07:23.08 ID:5JCZjzma
>568
あれは死んでないだろ。ゴールドウィングでジャンプしたら死ぬだろとは思うが。
『空中にいる』
というのが召喚されるための条件だとか何とか。

>558
・船が難破して死んだ->と思ったら訳のわからん世界に流れ着いて大変な目に

というのまで含めていいなら、シンドバッドの冒険譚とかもその原型の一つと言っていいかもだ。

646 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 02:08:24.20 ID:oGqhYsSX
>>641
支線を伸ばした段階で基地の位置は大体特定できる
支線を伸ばすのにかかる費用を考えればメリットがなさすぎる
通商破壊戦のまっただ中に中立国の船舶とか相手が気にしてくれると?
費用対効果が全く合わないね

647 :まじかる☆キラブリッジ大佐 ◆X09A/ewzRI :2016/02/09(火) 02:09:30.74 ID:yJ7Q3bcj
>>634
その補給量で当時の陸軍なら戦車師団1個ぐらい増えると思うんで
まずはそっちに回すかなーと…釜山や旅順からまず日本人を叩き落とす方向で
その上での話とかなら、潜水艦に目が向く事はあるかもしれませんが

>>641
バム鉄道が完成したのは50年代では
それも政治犯などを動員して、ですし

648 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 02:10:24.34 ID:motP1KFX
後ね、対米戦がないなら空母機動部隊が全力でカムチャッカ耕しに行くと思うんですよ、春以降に。

649 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 02:11:15.95 ID:cIGSgW5e
>>644
この主人公=サンはとてもへいわてき性格なので、
ストーリーにあまり大きな影響を及ぼしたりはしないのだ。

◆食堂◆シエスタがギーシュに絡まれた際にとりあえずボーで殴った◆安全◆

650 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/09(火) 02:12:17.21 ID:r2Z9xiGC
>>638
ガ島は制海権も制空権もなければ、地続きでもないからですよね?
本邦ですら、線と点しか抑えていない大陸で、百万の軍動かしていた例は、無視ですか?

_??)_ 量は上で計算したように、量自体の問題は無く、末端運送の問題だけです。

651 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 02:12:46.96 ID:oGqhYsSX
>>647
支線を伸ばすのにかかる時間を考えれば60,70年代の話ですよね
時代想定自体に問題アリアリです

652 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 02:12:55.55 ID:bNNGpORO
>649
R世界の人類って正直ブチ切れてる存在に思えるのはだいたい某Λのせい。

653 :ごっぐ ◆SOYz4k.5rc9j :2016/02/09(火) 02:14:08.68 ID:5JCZjzma
国内ラノベの歴史ということでこういうのをまとめた人もいるんだと>転生譚

ttp://www.bookoffonline.co.jp/files/lnovel/pickup/pickup_isekai-history.html

654 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 02:15:29.96 ID:motP1KFX
>>650
皆は量運べないとは言ってなくて、末端まで運べないと言ってると思うのです。
そしてその末端輸送が難しいなら話自体が成り立たないと。

655 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 02:16:18.73 ID:oGqhYsSX
>>650
陸の孤島であり広く分散したカムチャツカはガ島より状況が悪いと思われます
オホーツク沿岸の地理的環境を考えれば制空権はともかく制海権は日本側が掌握するでしょう
補給量だって日本軍はガ島守備隊の消費する分はきちんと用意できました
カムチャツカと同じく輸送の問題です

656 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 02:17:25.98 ID:VExJ13rz
>632
日露戦争で壊滅してからほとんど再建しなかったんか。

657 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 02:17:49.93 ID:w3lro1Hx
怖い怖い
http://i.4cdn.org/a/1454921912357.jpg

658 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 02:18:09.32 ID:VExJ13rz
>653
古事記からかよw

659 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 02:19:31.31 ID:Y6oDxql+
>>644
物語内の過去の時間軸に介入して改変しているということで
パラドクスの歴史の強制力を採用していると思われる
枝葉は変えられても幹は変えられないというやつ

660 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 02:19:32.18 ID:cIGSgW5e
>>652
なおTACTICSによると公式は更にキチ☆ガイだった模様。

私の二次創作ではR戦闘機乗りについて
「どんな絶望的状況にあっても、自分こそが敵の心臓を食い破ると
 心の底から確信できる事こそがR乗りに求められる資質」
という極めて傲慢な定義をしていた。
R-TYPERはたいへん奥ゆかしく、ごあんしんだ。

661 :74 ◆l7ACUKWdD. :2016/02/09(火) 02:22:39.58 ID:AkKJYQWU
>>656
WW1前にメシマズの支援を受けてウラジオストックを復興させようとしたんだけど
コストの問題で全然改善しなかった。

メシマズも極東最大の軍港と艦隊を持つ日本人を働かせた方が早いと思って力を入れなかったんだろうけど
日本海軍のおかげで「エムデン」の伝説が残りました(謎

662 :ごっぐ ◆SOYz4k.5rc9j :2016/02/09(火) 02:23:38.19 ID:5JCZjzma
>658
まあ昔ならなおさら『死後の世界』も『行ったことのない遠いところ』もひっくるめて全部『異世界』だわな。

旅行記なんてのも『闘わない異世界譚』な訳だし。

663 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 02:23:41.26 ID:bNNGpORO
>653
円環少女が入ってるのは解せぬ。あれ最初っから最後まで舞台は地球なんだが。

あと初期の異世界ものは女性向けが結構な頻度で出てたんだな。有名どころはふしぎ遊戯とかか。

664 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/09(火) 02:24:19.34 ID:r2Z9xiGC
>>647
第二シベリアはちょっと頑張りすぎでしたね。
では、既存シベ鉄から、橋頭堡程度の簡易港複数へ、ぐらいで

>>648
それ、思いっきりソ連の術中ですよね?
こんなメンド臭い弱者の戦法とっているの、出血強要と戦力拘束でしょうから

(゜ω。) 耕すと言っても、空母全力出撃2−3回ぐらいしか弾薬積んでいませんし、そんな蛮勇を何度も続けられるかというと……

665 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 02:25:06.92 ID:oGqhYsSX
>>663
ありゃ魔法世界から異世界(日本)に来る話だから
主人公をメイゼルと考えれば間違ってない

666 :74 ◆l7ACUKWdD. :2016/02/09(火) 02:26:06.67 ID:AkKJYQWU
>>662
おぢちゃんも危うく大霊界に行きそうになったので今年はカワサキを労わってあげないと…

667 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/09(火) 02:26:37.15 ID:r2Z9xiGC
>>655
制空権確保しているのに、制海権奪われる事態って、ありうるんですか?

_??)_

668 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 02:27:19.93 ID:VExJ13rz
長嶋が三国志とか連合艦隊司令になったりは違うのかw

そういや高千穂遙って最近何か書いてるんかね。

669 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 02:28:11.65 ID:UKiDJECa
長距離爆撃用の4発爆撃機を

670 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 02:31:11.20 ID:oGqhYsSX
>>667
ソ連軍が制空権を確保しているとは一言も言ってないぞ
双方ともに航空機が飛ばせない状況を想定しての話
洋上飛行もまともにできないソ連軍に制空権が握れるはずもない

671 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 02:32:02.51 ID:75cMK02u
>>588
「俺絶対に無敵だもんね」という子供じみた無敵ルールを念入りにブラフマーに願ったヒラニヤカシプを
「こいつ絶対に殺してやる」と豪快にルールの穴を突いて破ったナラシンハさんという化身の逸話は
一周回ってすがすがしくすら思えてくる

672 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/09(火) 02:37:17.74 ID:r2Z9xiGC
>>670
連中は〜だから〜わけがない?
どこで、聞いたようなフレーズですが、Tu-95などで東京急行している状況を見ると、できないではなく、やってなかっただけでは?
こういう場合、実現なレベルで可能な能力にて評価するべきだと考え、書いております。

(゜ω。)

673 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 02:38:26.29 ID:kmEHmqPw
>>639
吉原昌宏 そんなの描いてたっけ?
単行本化されてたかなあ

674 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 02:38:39.98 ID:6BarhF5F
>>667
横からだけどソ連側は案外極東にも機材は用意してたから、「制空権はソ連側だけど
海上優勢は日本側」という可能性はあり得たよ。

潜水艦足りなくて態々極東側からパナマ経由で潜水艦移動させようとして太平洋の
真ん中で日本側に誤認撃沈されている例もある。

水上艦艇や輸送船は常に不足していて、それがソ連側が北海道占領を断念した大きな
理由だったりする(千島列島と北海道同時占領を最初スターリンは希望していたが、流石に
ヴァシレフスキーに「両方は無理だから優先順位決めてほしい」と言われてる)。

675 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 02:41:35.36 ID:motP1KFX
>>672
えと、想定年代は60〜70年代なのかな?
45年頃のソ連航空隊は洋上に進出できるのは双発以上の爆撃機のみ、洋上航法の訓練受けた搭乗員も多いとは思えないよ?

676 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 02:43:24.02 ID:oGqhYsSX
>>672
いつの時代を想定しているのかわからないが
カムチャツカの秘密基地とやらのために希少な機体と操縦士を使い潰すのは
常識的に考えてありえないと思いますよ
この世には費用対効果という概念がありましてな

仮に制空権を握ったとしても日本海軍の行動を掣肘するには些か以上に不足かと
海路で補給するなら攻撃手段はいくらでもありますしね

677 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/09(火) 02:44:59.48 ID:r2Z9xiGC
>>674
その状態って、ガ島情勢に近いような……
一時的に成立はするかも知れませんが、どうですかね?
まぁ、ソ連側は航空機と潜水艦と魚雷艇がせいぜいですが

(゜ω。) そんな状況だと、陸の方は前線要塞群どうしの消耗戦ですかね?

678 :まじかる☆キラブリッジ大佐 ◆X09A/ewzRI :2016/02/09(火) 02:48:30.17 ID:yJ7Q3bcj
>>672
飛行艇とか持ってますしね、洋上行動自体は可能のはず
ただ日本海軍の行動を阻止する様な大規模な作戦運用を実現するとなると
訓練も機材も新規性が大きい一大投資になるんじゃないかなと思いますが…
それこそ後顧の憂いなく対日戦に大きなリソースを投入できる架空戦記の領域になりそうです
ナチスとソ連が史実以上に蜜月関係の世界とかでしょうか?

679 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 02:48:43.75 ID:motP1KFX
後、何度も言われてるけど大航空兵力を展開するには輸送力が足りないわけで。
カムチャッカには土地も足りない。
造成するにも土木機器から船で運ばなきゃならない。
そしてまず道路の建設から始めなきゃいけないわけで。
そして通常輸送でも不足気味の船舶が戦時に日本軍の妨害を受けつつ輸送揚陸しなきゃいけないわけで。

結局満州方面に注力が正解となるわけです。

680 :74 ◆l7ACUKWdD. :2016/02/09(火) 02:53:29.77 ID:AkKJYQWU
酒のせいで編頭痛

>>672
戦艦大和物のコミックで「Crossroad」というそのもズバリなネームで『迎撃空域 吉原昌宏作品集1』に
収録されております。

681 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 03:00:30.64 ID:motP1KFX
極東と一纏めにしてますが、日本列島より広大な場所ですよ?
一度グーグルマップで航空写真でカムチャッカ方面見てみるといいですよ。

交通路が一応あると言えるのは沿海州ウラジオ方面まで。
物凄い陸の孤島で山や川が多い、川床と湿地と陸地の境界がシームレスで道路は細い未舗装道路。
そんな場所に何か所もドック付きの基地を建設するのは至難だし、戦時に維持するのははっきり言って無理です。
この無理ってのはロスケにできるわけねーよ!じゃなくて物理的、リソース的に無理って事です。

682 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 03:01:01.81 ID:w3lro1Hx
【国会】高市総務相、電波停止の可能性に言及 政治的公平性で ★6
http://daily. 2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1454953078/

はよやれ

683 :まじかる☆キラブリッジ大佐 ◆X09A/ewzRI :2016/02/09(火) 03:02:45.89 ID:yJ7Q3bcj
あー…そうか、アメリカからカムチャッカに補給すればいいんだ
日華事変同様、日ソが相互に戦争状態と明言できない情勢下で、満州正面での戦争を決断できず
匿名性の高い潜水艦戦などが主に行われている様な状況

日本の海軍力と商船隊に打撃を与えることを目的に、
ルーズベルトが太平洋方面のソ連海軍艦艇向けの兵站支援への援助を買って出る、とかそんな感じで
更にやろうと思えば秘密裏の艦艇の整備や温暖な地域での兵員の給養と訓練、新造艦の提供も出来るだろうし

後は日本船舶や艦艇を撃沈することに何らかの報奨を約束、とかさ

684 :まじかる☆キラブリッジ大佐 ◆X09A/ewzRI :2016/02/09(火) 03:04:14.23 ID:yJ7Q3bcj
後はそうだな、米軍の艦艇や航空機とその運用要員を
フライングタイガースの要領でカムチャッカに派遣するとか?

685 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/09(火) 03:04:41.54 ID:r2Z9xiGC
>>675
確かに多くはないですけど、教育できるのですよね?
増やせられないのですか?

>>676
カムチャッカは、要塞等々と同じく、敵戦力を吸引、長期間拘束(もちろん、可能ならば撃破)するためのもので
あろうことで、そこへの航空戦力配置は、その目的に合致すると思うのですが
目的に合致する限りにおいて、航空戦力の配置と使用を、ソ連軍が忌避したというエピソードなりご存じです?

_??)_

686 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 03:10:19.60 ID:VExJ13rz
満州になだれ込んでくるソ連軍にアメリカからレンドリースされたシャーマンパーシングで関東軍が戦う、
という構図になっていれば今の極東事情も随分変わっただろうに。

687 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/09(火) 03:12:34.10 ID:r2Z9xiGC
>>681
ヴィリュチンスクには1938年以来太平洋艦隊の潜水艦隊が基地を置き、すこし後の時代ですけど、
カムチャツカ一帯は軍事地域として閉鎖され、大海軍基地建ててますよ。
対立している米の真ん前で
戦力整備・物資調達は、戦時の方が簡単だと思うのですが

_??)_ 物理的、リソース的に無理なら、どうやって建てたんですかね?

688 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 03:12:35.82 ID:oGqhYsSX
>>685
>潜水艦造船所まであったとかいう、カムチャッカの秘密基地暴き出して叩かないと、通商破壊戦で破滅しますよー

通商破壊戦で日本のシーレーンを破壊するんじゃなかったんですか?

戦力吸引にしても、なぜ相対的に日本軍が有利になる戦場を選ぶのか理解できませんね
大陸ならもっと容易かつ優位な状況で戦力を集中できますが
洋上なら海軍力で優越する日本軍の戦場ですよ

689 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 03:14:52.16 ID:oGqhYsSX
>>687
平時に船で物資を送り込むのと
戦時に敵の潜水艦・航空機・艦艇がウヨウヨいる海域に船を出すのが
同レベルの難易度だとでも思ってるんですか?

690 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/09(火) 03:15:19.54 ID:r2Z9xiGC
>>686
一外相の決断が後々まで響きますよねー

...(((└("_Δ_)ヘиそんな偉人を日和らせる日本国民コワイ…

691 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 03:15:46.86 ID:StJpfDfm
史実と照らし合わせると日本近海での通商破壊作戦は米潜水艦が損失に耐えれず
撤退したのにソ連潜水艦隊でできんのかねえ

692 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 03:17:11.95 ID:w3lro1Hx
ハルノートを一部受け入れて、仏印蘭印から撤退し、三国同盟からも脱退し、
蒋介石との講和を開始、毛沢東討伐で一致
アメリカと通商協議をした上で、石油のジャンクスチールの輸入が再開
満州にはアメリカの権益を付与、アメリカ疎開にドイツから逃げて来たユダヤ人居住区を作る

こんなもんでいいかのお

693 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 03:18:04.64 ID:VExJ13rz
>691
そういや東海が実装されるらしいな…

陸軍機が活躍するってどう組み込むんじゃろう。

694 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 03:18:07.44 ID:oGqhYsSX
ガ島の戦訓から見た場合、カムチャツカで戦力を吸引されるのは日本軍じゃなくてソ連軍ですよね
洋上飛行に長けた航空隊と圧倒的に上回る海上兵力をもつ日本軍に
ソ連の補給部隊が各個撃破されるだけでしょう

695 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 03:18:50.88 ID:rj78Nsaz
電波停止より必要なのは自由競争ではないだろうか

696 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 03:19:18.10 ID:6BarhF5F
>>683
アメリカからカムチャッカに補給出すのは日本側がカムチャッカ沿岸を抑えるより
難しいよ。

何で北部太平洋戦線が基本的に不活発であるか考えれば直ぐに判る。
MIの支作戦としてアッツ・キスカを日本側は攻略してる訳だけど、アムチトカ島に
出した航空機の7割は全損、理由は被撃墜ではなくて冬の突風にやられて全損、
とか、大量の軍隊が行動するには余りに過酷な天象、というのが理由だったり。

太平洋側のアメリカ援ソ船団の到着地が全てウラジオストックだった、ってのは
そこにしか上げる場所がないってのも大きな理由なんだな。

697 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/09(火) 03:21:28.37 ID:r2Z9xiGC
>>688
シーレーンを破壊することで、補給分断と戦力誘因を仕掛けることが出来て
誘引出来なければ、シーレーン破壊が延々と続いて、
誘引出来れば、 >>685 ですが、何かおかしいですか?

_??)_

698 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 03:21:58.89 ID:VExJ13rz
>692
結局、日中戦争を国民・陸海軍・政治家と中共・国民党・欧米をどう納得させてどう終わらせるかしかないw

699 :まじかる☆キラブリッジ大佐 ◆X09A/ewzRI :2016/02/09(火) 03:22:55.30 ID:yJ7Q3bcj
>>696
日本はアリューシャンや千島用の雪上装備とかを航空機向けに作る必要があったし、
米軍も駐機中のB-24が風で転覆大破とかあったな、そういや…

700 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 03:24:16.26 ID:oGqhYsSX
>>697
上でも書いたけど戦力を誘引されているのは日本軍ではなくてソ連軍
圧倒的に海上戦力で上回る相手に海路で補給を続けるんだから
ガ島における日本軍の立場になる
膨大なリソースを投じた壮大な自滅行為ですね

701 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 03:25:47.81 ID:A2NjeLER
>>686
師団砲兵に加えてこれが束になって撃ってくるんだぜ・・・
http://i.imgur.com/eAQj3p4.jpg

陸自式の歩兵装備山盛りは本土では威力を発揮するけど満州じゃレンドリースがあっても勝てる気がしない

702 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/09(火) 03:27:48.34 ID:r2Z9xiGC
>>694
陸上部隊送り込まず(=現地に航空基地おけない)に、航空撃滅戦なり、通商破壊戦なりで
日本海軍航空隊が勝てた事例ありましたっけ?

_??)_ 思い当たらない。

703 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 03:30:26.07 ID:VExJ13rz
>701
陸軍力で負けてても空軍力で圧倒してなんとか。

704 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 03:30:36.55 ID:oGqhYsSX
>>702
史実で戦ったアメリカ海軍と違って洋上兵力は無きに等しいソ連海軍ですよ
どうやって負ければいいのか

705 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 03:33:12.78 ID:w3lro1Hx
>>698
日中戦争は通州事件にはじまるテロが発端だったけど
アメリカがいまやってる戦争と同じで終わりなんてないじゃん
北京と上海と南京だけ占領して、ほかはどうぞって感じにすればええ

706 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 03:33:13.28 ID:oGqhYsSX
>>702
必要ならペトロパブロフスクを占領すればしまいでしょう
ソ連軍にあそこを奪還する力はない

707 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/09(火) 03:35:51.74 ID:r2Z9xiGC
>>700
航空基地保持側はソ連なので、まったく違います。
日本側は、カムチャッカに遠路飛来して航空自滅戦するしかありません。
上陸して、基地を前進させても良いですけど、ソ連相手に大陸で、上陸・基地防衛戦します?

_??)_

708 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 03:41:59.97 ID:oGqhYsSX
>>707
航空基地ってオホーツク側の?
ペトロパブロフスクなりカムチャツカ半島のどこかを日本が占領して基地を設営すればすむだけの話では?
地図を見ればわかりますけど、位置にもよりますけどソ連軍が航空機を送り込むのは
日本側以上の困難が伴う可能性が高いですよ

709 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/09(火) 03:43:53.00 ID:r2Z9xiGC
>>706
要塞戦や市街戦で無体に粘り強い連中叩きつぶせる、上陸戦で勝つために要求される相手の5倍戦力
日本に用意出来るんですか?
あそこ数十万都市ですよ?

_??)_

710 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 03:46:55.38 ID:oGqhYsSX
>>709
補給の途絶えた孤立都市など楽勝とまではいかなくとも可能でしょう
少なくともカムチャツカ半島に秘密基地を維持するのに比べれば簡単簡単
直線距離で考えれば日本側のほうが近いくらいです

711 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/09(火) 03:47:38.44 ID:r2Z9xiGC
>>708
機械力に圧倒的に劣り、戦端が開かれてから持ち込む日本が設営に苦労しなくて
事前の戦備も出来て、機械力も豊富なソ連側が日本以上に苦労する妥当性が見いだせません。

_??)_

712 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 03:49:42.66 ID:oGqhYsSX
>>711
日本側は船が使える
ソ連側は船の仕様に大きな困難が伴う
これ以上の理由が必要で?

補給のない基地など鎧袖一触ですよ

713 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/09(火) 03:57:25.91 ID:r2Z9xiGC
>>712
日本側はフネが使える、その前提からして、お話になりません。
決戦艦隊が強力だからといって、補給船団が攻撃されないとか、夢見すぎでしょう。
そのための秘密基地でもありますし、前進航空基地でしょう。
軍港を持つ北方の数十万都市の備蓄がすぐ切れるとか、定量的に評価していますか?

(゜ω。)

714 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 04:03:46.37 ID:1f3Xaeuo
一昔前の軍板ではウラジオストクは隠蔽された砲台群で高度に要塞化されており艦砲射撃など試みようものなら
連合艦隊は返り討ちにあい壊滅的被害を被るって論調だった気がしますがその辺どうなんですかね?

715 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 04:06:58.48 ID:oGqhYsSX
>>>713
ペトロパブロフスクの位置をグーグルアースで確認するんだ
あそこへの補給船団にソ連軍が攻撃を加えるのは難しいを通り越している

カムチャツカに多少の航空機があった所で北海道方面からの航空撃滅戦と
機動部隊の攻撃で消滅する
多少の備蓄があった所で日本海軍の総攻撃には耐えられん

716 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 04:12:17.99 ID:j53yYL3e
>>714
冷戦期はそうだったんじゃ無い?
今ではロシア軍も予算不足で偵察衛星なんて日本未満だし、
歩兵携行の対空兵器の新型出たのに相変わらずIFF付いてない無差別発砲スタイルだし。

717 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/09(火) 04:14:43.20 ID:r2Z9xiGC
>>714
ベトナム戦ぐらいの年代になると、艦砲射撃も艦隊運動しつつこなして百発以上撃たれても被弾皆無・被害無しとか、
いろいろと進化してイケているんですが、
WW2ぐらいだと、敵前を直線で一航過かそれに近いですから、予測しやすく酷い目に遭う気がします。

(゜ω。) さらに、ガ島みたいに観測班なり送り込まないと盲打ちで効果が無い可能性も……

718 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 04:18:28.50 ID:motP1KFX
>>713
ハバロフスクは輸送は全部海路だよ、日本海軍は太平洋側を自由に使えるし封鎖出来る。
そして潜水艦による妨害程度で揚陸作戦が失敗に終わった例はない。
千島方面から航空支援もできるし、何より空母は正に航空優勢をもぎ取る為の船なのですよ。
千島列島は日本領だったの知らない?

何度も言うけどカムチャッカ半島自体が陸路での交通が不能な場所で地理的条件はガ島よりずっと悪いんですよ。
2度ほど言ったけどググルマップで地形見て見なさい、多数の秘密基地や航空基地など絶対建築不能ですから。
ペトロハバロフスクにカムチャッカの機能は集中してるんです。そこを潰されればあの半島に価値はなくなる。

719 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 04:20:14.95 ID:StJpfDfm
日本近海への通商破壊作戦が失敗した43年辺りの米潜水艦隊を上回る
作戦能力ってのがソ連太平洋艦隊にあるってのを証明できないとソ連による
シーレーンの破壊は成り立たないんでないの?

この際補給能力や損失の大半が人為ミスや整備不良の事故という練度の低さを
抜きにして考えたとして、突破後の防衛戦力もとりあえず抜きにして、
正面戦力たる43年あたりの北東艦隊を突破するにはどれぐらいの戦力があれば
可能って見積もりなの?
戦争前期は北東艦隊より戦力面で劣る遣支艦隊も突破できず損害続出で
アメリカは中国南岸から東シナ海の偵察も撤退しているわけだしかなり
ハードル高いように思えるけど

720 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/09(火) 04:21:26.17 ID:r2Z9xiGC
>>715
北海道から1500kmとラバウル・ガ島間の1.5倍なんですが。
双方の航空機機数から考えても、どうみても日本側の航空自滅戦です。

(゜ω。) イメージだけで語っていることはよく分かりました。

721 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 04:24:36.79 ID:oGqhYsSX
>>720
あんたの脳内ではソ連軍機はどこから出撃する予定なんだ?
北海道・千島が遠いというならオホーツク方面のソ連軍基地はもっと遠いぞ
カムチャツカに配備できる程度の機体なんぞ日本海軍の機動部隊の前では一瞬で消滅する
千島に足場がある日本の方がよほど有利だ

722 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 04:24:53.40 ID:motP1KFX
>>714
あの時代からウラジオは強力に防備されてましたよ。カムチャッカはそうじゃないだけで。
ウラジオからカムチャッカは地理的に直線距離で2000キロ以上離れてます。
最寄りの策源地に使えそうなマガダンからでも1000キロはある。しかも冬季は使えない。

723 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 04:29:37.13 ID:oGqhYsSX
>>719
カムチャツカの秘密基地事のソースがないんだから証明なんて無理

724 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 04:34:14.20 ID:motP1KFX
ねぇ、何度も言うけど航空写真で現地見ようよ。
日本機動部隊撃退できるほどの航空戦j力と大潜水艦隊と秘密基地群なんか絶対に展開不能って判るから。

725 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/09(火) 04:35:31.93 ID:r2Z9xiGC
>>718
数十キロ離れたところにヴィリュチンスク潜水艦基地がありますし、その北数十キロにはエリゾヴォ空港のあるエリゾヴォがありますね
さらに南方には地図に載る規模のオジョールナヤ 基地があります。
ペトロハバロフスク以外には絶対無理だという根拠には多大な疑問を抱かざるを得ません。

(゜ω。)

726 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 04:37:45.46 ID:lDKgJLrk
変な夢を見た挙句に変な時間に目が覚めたでござる。
内容を良く思い出せんが、取りあえずロケット型のおっぱいで内側から盛大に盛り上がる芋ジャージっていいよね。

>>662
諸民族に伝わる神話と宗教こそ人類が最初に触れた異世界の譚であり、人類と獣を隔てる知性の働きの証左である、という話も。
人類の祖が”言語と論理によって抽象化された別の世界”を発見し、その未知の空白を埋めるべく開拓を始めた第一歩であるとかなんとか。

まぁこの方向で話を進めると、現代の高等数学までが”脳内の情報構造を経由して覗いた異世界の見聞録”になってしまいますが。

727 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 04:39:38.74 ID:1f3Xaeuo
>>717 >>722
やっぱその認識であってるんですね
なんか上の方でウラジオストクは開幕艦砲射撃で壊滅みたいな話が出てたので気になって
まあ無茶をやらなければ無力化自体は難しくないとは思いますが

728 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 04:40:08.56 ID:4XkEFIm6
どこかの書店のサイトで異世界転生(orトリップ)モノの歴史っていうページがあったんだけど
どこだったかな……探してもでてこないや

729 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 04:40:51.29 ID:oGqhYsSX
>>725
ペトロパブロフスク・カムチャツキーから数十キロしか離れていない衛星都市じゃないか
実質的にパブロフスクの一部みたいなものだよ

730 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 04:43:08.78 ID:motP1KFX
>>725
カムチャッカが大軍事基地になったのは大戦後、冷戦がはじまったからだよ。
そして数十キロってそれは普通ハバロフスクの一部って見なされるよw
そして航空基地群など建設不能って判ってもらえた思う。

731 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 04:43:29.34 ID:l+veZs6g
横からだけど、千島列島で航空撃滅戦なんて発起したら、
日本側で先に機材が損耗しきると思うがね。

アッツやキスカに航空基地を作る計画はあったが、
途中から陸海で配備割り当ての擦りつけ合いをやらかしたり
してたり、二式水戦以上の戦闘機機材を持ち込まなかったり
してるんだけど。

732 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 04:44:17.66 ID:4XkEFIm6
そして書き込んだ直後に発見するというお話
ttp://www.bookoffonline.co.jp/files/lnovel/pickup/pickup_isekai-history.html

これだと古事記のイザナギの黄泉の国への旅路から異世界冒険ものとしてますね
1822年の仙境異聞とかにあるように江戸時代からポピュラーなジャンルだったとも思えます

733 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/09(火) 04:44:30.48 ID:r2Z9xiGC
>>721
消滅しても、陸上基地なんだから、すぐに補修して後方から予備機移動の通常ルーチンですよ。

(゜ω。) 機動部隊攻撃で、WW2の航空基地群が消滅したことありましたっけ?

734 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 04:52:01.89 ID:oGqhYsSX
>>733
その後方とやらは一体どこを指すのかね?
空路で機体と操縦士だけ送り込む気?

735 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 04:52:02.25 ID:motP1KFX
>>733
トラックラバウルを初めとして太平洋でいくつも機能停止した例はあるよ。
と言うか日本本土でも片っ端から航空撃滅されてたじゃないか。

だからその後方がカムチャッカには無いと言ってるんです。
沿海州から地理的気候的条件から全損覚悟でフェリーするか海路で船積みして陸揚げするしかない。

736 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 04:54:44.62 ID:motP1KFX
そして何度も何度も言ってるけど、そのうち海路で大規模な補給を送る必要が出てくる。
そしてそれはガ島に船団送るより悲惨な目に会う。
まさか年単位で武器弾薬燃料整備部品の備蓄があります、飛行機も現地生産できますと主張する気なの?

737 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/09(火) 04:57:27.39 ID:r2Z9xiGC
>>727
>>730
>そして航空基地群など建設不能って判ってもらえた思う。
いえまったく。
まず前者2つは大戦後のしっかり造成の必要な軍港・空港すら設置可能で、それを数十キロ単位でおけることは判ります。
また距離は、神戸港・大阪港より距離があります。
最後の一つは、ここまでペトロパブロフスク・カムチャツキーというなら、半島全域がそうであるのですから、そちらの主張は意味が無くなります。

(゜ω。)

738 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/09(火) 04:58:50.93 ID:r2Z9xiGC
>>735
機動部隊が活動出来る条件で?

(゜ω。) それはない。

739 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 05:00:15.93 ID:oGqhYsSX
>>>737
その二つはペトロパブロフスクが陥落した時点で価値を失う
独自に都市・基地として成立しているわけではないのはWikipediaの情報だけでも推察できるんだけどね

740 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 05:03:03.69 ID:oGqhYsSX
>>738
それはないとはいかなる根拠をもって発言しているのか
地図を見れば、あそこにソ連が海路で補給を送り込むのは絶対に不可能

741 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 05:05:51.00 ID:fEiWeF6i
地図見たら、まともな港湾を持てる海岸線はペトロパブロフスク位しか無いのではなかろか。

742 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 05:10:43.54 ID:lDKgJLrk
どういう条件を想定してるのかサッパリ分からないんだが。
大戦時のインフラ、技術水準で1940年台?それとも東西冷戦に入ってから?

743 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 05:12:11.33 ID:oGqhYsSX
>>742
自分は40,50年代くらいだと想定しているんだが
上の秘密基地とやらの詳細がわからない限りなんとも言えないね

744 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/09(火) 05:30:59.02 ID:r2Z9xiGC
>>741
主要港湾て出ているだけでも他にウスチ=カムチャツクがあったりします。
オホーツク海側の西岸は平地が続くそうなので、WW2レベルで前線航空基地がおけないとは思えません。

(゜ω。)

745 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/09(火) 05:38:15.00 ID:r2Z9xiGC
>>740
否定したのは以下ですね
>沿海州から地理的気候的条件から全損覚悟でフェリーするか
陸上機が全損覚悟な地理的気候的条件だったら、機動部隊の艦載機全滅していますよね

(゜ω。)

746 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/09(火) 05:42:04.24 ID:g/cgE+/V
インフルエンザウイルス・・・置いてく

747 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 05:51:41.72 ID:s+89xW2J
どうしよう想定している世界感でも結局手打ちされた後に金日成が出現して
ソ連内陸に史実北朝鮮として存続する世界ができそうな気もしてきた

748 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 05:51:51.73 ID:y65vZuhD
秘密でなくて普通に準備すればいいだけの話にどうしてこんな延々と…

749 :_。听)_ ◆Gir.TZ0O0s :2016/02/09(火) 05:54:49.86 ID:r2Z9xiGC
はぅぅ、、出社の時間だー
ごめんよー

...(((└("_Δ_)ヘи

750 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 06:28:13.35 ID:VpD+yXEF
>>748
ムキになっているだけかと。なんというか、いくら露助でも事実上の孤島で帝国海軍を相手に戦い抜くって想定に無理がありすぎますわ

751 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 06:37:58.77 ID:Wqp3zIwK
まさかの寝落ち (´・ω・`)
って起きたらスレが700台にまでいってるとかどういうことや
こんなペースのですがとか何年ぶりだよ

>>15
>ヘリ空輸に拘る理由はなんですのん?

個人的には短SAMは固定翼機に対する最低限の性能を持つ、その中で最も簡便で小型なものと見てるのよね
SAMとしては近SAMがより小さいけど、アレはヘリ相手はともかく固定翼機相手にはキツイものがある

なので短SAMは急速展開する部隊に固定翼機対処能力含めた最小限のエアカバーを付与する場合のユニットとして捉えていて、
機動する部隊に追随し、また防空網に穴ができた場合はすばやくそこを補完するために、
路上機動だけでは対応しきれない場合も考えてヘリ空輸性が求められると考えている
何しろこの上は大きなシステムたる中SAMになるからね

開戦第一撃の攻撃で島嶼のSAMがやられた場合に、最低限の対空火力として空輸されるとか、
必要な場所に迅速に機動配置される、戦力機動力としてのヘリ空輸性というか

個人的には中SAMもさらに空輸性とかを考慮しコンパクト化や分散化が進むと見るけども……

752 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 06:38:33.16 ID:KIvab1Vl
>>746
「ママ、お爺ちゃんがずっとお眠なの!一緒にイイゾを観に行く約束してたのにっ!」
「あらあら困ったお爺ちゃんねママお爺ちゃん起こしてくるね」


「...あなた!お爺ちゃんが!お爺ちゃんが!」

753 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 06:43:39.84 ID:1kGB0IuJ
>>496
オランダに売ってもらえば?
後、この世界での米国との関係はどうなってるの?
前からの書き込みを見るに、単独中国との事変の世界でしょ

754 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/09(火) 06:52:45.21 ID:g/cgE+/V
>>752
全身に生クリームを塗って悶えるマゾモナーとな

755 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 07:08:22.26 ID:39LzC3+h
ごほうび
http://i.imgur.com/o9qqrFU.png

756 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 07:11:01.19 ID:OnGjPMXB
>>754
ベッキーもロウリィもどっちも妖怪やんけ。
三次元はNGで二次元はOKなんか?

757 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 07:13:20.25 ID:OnGjPMXB
シベリア鉄道がほぼ電化されるぐらいじゃないとロスケは極東に大兵力を置けんよ。
ドイツから輸入した水補給しないですむ機関車の数が輸送力の上限だから。

758 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/09(火) 07:14:05.96 ID:g/cgE+/V
ロウリィ?・・・
ロゥリィが正しい

ベッキーを同列にされてわ妖怪が可哀想・・・

759 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 07:22:44.26 ID:M+Wm8jA1
>>720

北千島の占守島と幌筵島に限ってもこれだけ日本の飛行場があるし、
ソ連が主張されれるところのカムチャッカ秘密基地群を維持する補給量をあの船舶量で出来るのであれば、
海上優勢と洋上航空優勢を握る日本がこれらの飛行場に航空撃滅戦用資材を展開し補給線を維持できないわけがないかと

占守島
三吉野第一 滑走路2本 
三吉野第二 滑走路3本
第一占守 滑走路3本
第二占守 滑走路1本
潮見第一 滑走路1本
潮見第二 滑走路1本

幌筵島
第一幌筵(武蔵)滑走路3本
第二幌筵(擂鉢) 滑走路3本
第三幌筵(加能別)滑走路2本

760 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 07:23:03.60 ID:4AZNfu2E
個人的には陸自の次世代SAMは、
http://i.imgur.com/XqVqiRn.jpg
こういうレーダ車とかが複数連接していく形になると思うのよなぁ
1両やられてもまだ他がいる、的な

まあここのアセットが小型になりすぎるとそれはそれで性能に問題が出てくるけども

というか、ネットワーク戦を考えると、
「XX式地対空誘導弾レーダ車」とかそういう1つのシステムの構成車両として作られるのではなく、
「XX式地対空レーダ車」という形で部隊使用認証されて、
必要なSAM部隊にセンサとして配属される形になるかもしれぬ
「XX式地対空レーダ車」に「YY式誘導弾垂直発射器車」と「ZZ式地対空誘導弾管制車」が組み合わさって、
1つのSAMシステムを構築する的な

んでここの要素はデータ上の共通性を保ちつつここにアップデートされてく的な

761 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 07:25:15.20 ID:39LzC3+h
扶桑の進化型としての大和型なら前鐘楼はどれ位の違法建築になったのだろうか(二倍三ば〜い

762 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 07:26:43.76 ID:VpD+yXEF
新造時から違法建築やらされるなんてそんなしどい…

763 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 07:28:27.36 ID:nwCDlLjP
>>761
やはり、征途版のSPY-1を4面貼り付けた禍々しいタワーをだな…。
ビッグY「モンタナ」もだっけ?

764 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 07:28:53.24 ID:39LzC3+h
「着弾観測は前鐘楼トップで出来なければならない」とか言い出したら……

765 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/09(火) 07:29:36.54 ID:g/cgE+/V
四十六cm二連装三基を背負い式で前部に配置して後甲板わ飛行甲板になるのかの・・・・・

766 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 07:32:32.54 ID:4AZNfu2E
米海軍ですがCMV-22Bオスプレイ44機を2020年以降納入されます

http://aviation-space-business.blogspot.com/2016/02/cmv-22b2018.html
> 海軍のミッション要求ではCMV-22Bは長距離飛行用の燃料系統、高周波見通し線外通信機能および機内通報装置を追加する。
> 海軍は当初48機を必要としていたが、その後44機で十分と結論づけた。
> NAVAIRによればCMV-22Bの生産は2018年度に始まり、納入は2020年以降だ。

しかし気になったのは
> 海軍はV-22を駆逐艦他水上艦からも離着陸ができるよう型式証明をとり、固定翼機より運用柔軟度が上がると期待。

駆逐艦……?

Navy’s Osprey Will Be Called CMV-22B; Procurement To Begin In FY 2018
http://news.usni.org/2016/02/05/navys-osprey-will-be-called-cmv-22b-procurement-to-begin-in-fy-2018
> The V-22 has also operated off the flight deck of Military Sealift Command supply ships during exercises,
> and the Navy could invest in certifying the V-22 to land on and take off from the flight decks of destroyers and other surface ships,
> making the V-22 a more flexible choice than a conventional fixed-wing plane, according to the service.

> take off from the flight decks of destroyers and other surface ships

> flight decks of destroyers

マジで駆逐艦って書いてある……(震え
でも流石にズムウォルト級DDGのことだよなコレ
アーレイバークに降ろしたら飛行甲板強度はともかくとしても、あんな狭いとこに降ろしたら正気を疑うところ

767 :ピンクサーモン ◆o1v2IfP3d7kT :2016/02/09(火) 07:40:43.40 ID:/VJSPGGr
あっ、やっぱ扶桑って違法だったんだ。

768 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 07:57:38.86 ID:39LzC3+h
日比谷線虎ノ門新駅……
http://this.kiji.is/69387653212848131?c=49769094296027144

769 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 08:02:01.86 ID:VpD+yXEF
主砲の数も扶桑に習って46cm3連装6基の大和…ふふこわい

770 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 08:06:54.40 ID:4AZNfu2E
アウトレンジ戦法を本気でやろうとして高所からの観測を要求したとか……

771 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 08:07:41.04 ID:QCyeEa4L
久しぶりにですがスレっぽい流れで嬉しい

772 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 08:09:11.39 ID:dJy2vfzp
>>653
江戸時代産の埋もれた異世界転生モノがもっとありそうだぬ

773 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/09(火) 08:12:15.57 ID:g/cgE+/V
>>769
そこわ連装三基でそ・・・
まぁ、四十六cmでなく五十一cmでも可だけど

774 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 08:21:43.99 ID:dJy2vfzp
更にラムを付けよう

775 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/09(火) 08:25:43.59 ID:g/cgE+/V
後部甲板に主砲を設置するのか機銃座いっぱいにするのか飛行甲板にするのか・・・

776 :オワタマン ◆Kt4ImHwWF. :2016/02/09(火) 08:27:33.23 ID:RMb+C97k
>>768
この駅の深さは地下何十メートルなんだろうな

777 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 08:33:01.87 ID:39LzC3+h
>>776
改札階が地下14mその上がホームだから浅いかも
http://building-pc.cocolog-nifty.com/helicopter/2015/08/post-c577.html

778 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/09(火) 08:36:38.77 ID:g/cgE+/V
>>776
http://www.toshiseibi.metro.tokyo.jp/kiban/pamphlet/pdf/aramashi3_3.pdf

779 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/09(火) 08:38:28.44 ID:g/cgE+/V
オワタのおじちゃんわ土合駅のようなのを創造していたのかも・・・

780 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 08:42:05.57 ID:jxoimpEb
>>474
知らんことはないけど、ほぼ暦上のことで実生活には関係ないわな。
この時期を「正月」と呼ぶのは中国人くらい……なるほど

781 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 08:42:47.40 ID:39LzC3+h
日比谷線は初期の地下鉄だから大部分開削で作ったかと

782 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 08:44:50.66 ID:39LzC3+h
>>779
これ買いにローソン行かなくちゃ
http://img.animate.tv/news/visual/2016/1454921685_1_25_e7653c57de01771567553f2e386290d3.jpg

783 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/09(火) 08:46:03.56 ID:g/cgE+/V
>>782
インフルエンザだから外出できないの。・゚・(ノД`)・゚・。

784 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 08:49:24.45 ID:39LzC3+h
>>783
他に人が居る時は頭からビニール袋被ればうつさないよ(出歩く元気が有るなら

不審人物で逮捕されても当方は関知しない。なお、このテーry

785 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 08:58:22.11 ID:+Cd8fXCc
【FRBウオッチ】利上げどころではない、1月の雇用者数300万人減
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-O23HUV6K50YG01.html
>最重要項目である雇用者数(農業を除く)は1月に15万1000人増へと減速したが、季節調整を加える前の原数は298万9000人も減少している。
>つまり314万人の季節調整という厚化粧が加えられて、15万人増に浮上したわけだ。

アメリカの雇用統計に罠が多すぎる問題。

786 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 09:02:38.36 ID:jxoimpEb
>>568
『火星のプリンセス』なんてのもありますが?
異世界譚は大抵、遭難とかで意識を失って気が付いたら……という導入ですから、死→
転生のメタファーと言えるでしょう。強弁すれば『浦島太郎』だって

787 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 09:07:24.46 ID:jxoimpEb
>>581
失われたケルト文化世界を常世というか来世に設定することで、原罪の輪廻から逃れた
いという願望では?

788 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 09:09:18.47 ID:jxoimpEb
>>589
近代物語とそれ以前では試行錯誤と蓄積の期間からして桁が違う。

789 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 09:12:49.06 ID:LHQQnYxw
>>785
季節調整値にはそれなりの根拠があるんと違うか

790 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 09:13:51.08 ID:98lQREIL
>>766
ホントにズムウォルトだけを指してるなら詐欺も良い所だけどバークに着艦させるのは難しそうだしな

791 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 09:17:33.70 ID:jxoimpEb
>>606
ディズニーの『ヘラクレス』がそういうパターンでしたね。

ふむ『ドラゴンボール』も一応伏線貼っていたし、元が『西遊記』だから悟空は妖猿=亜神属
性をメタレベルで備えていたのを開花させただけとも言えるか(  ̄▽ ̄)

792 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 09:18:18.46 ID:BjomhX+f
>>435
>【炎上】NHK経営委員「最近の若者は本当にダメだから法律でNHKの番組を強制的に見せる時間をつくるべき」

共産国ですらこんなバカげた法律は作らんのに、この件で我が糖は何かコメントしたんでしょうかね?

793 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 09:25:20.76 ID:+Cd8fXCc
>>789
記事読めば分かるけど季節調整値が甘くなり過ぎて実経済の本質を隠してしまってるという指摘。
実数だけ見ればサブプライムショック時も含めて過去3番目の雇用削減数なのにFRBは楽観的でいいの?と記者は指摘してる。

794 :オワタマン ◆Kt4ImHwWF. :2016/02/09(火) 09:30:30.78 ID:RMb+C97k
>>792
でも正直見るなら総合よりEテレの方だよね
総合はニュース除いたらブラタモリと大河と朝ドラとと見る番組が定期的だが局地的過ぎる

795 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 09:36:03.19 ID:lG3Yv/wc
異世界転生の現代知識TUEEEだとコネチカットヤンキーが一番古いのかな
19世紀ですでに中世ファンタジー科学知識無双とかやってるのは人間の発想の普遍性を感じる

796 :名無しほむほむ ◆LFW70QtzTw :2016/02/09(火) 09:38:12.56 ID:qn3ea4sb
>>317
サイボーグにも服を着る権利はある
ってブリアレオスが言ってたわね

797 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 09:39:56.87 ID:bNNGpORO
貴金属、レアアースを使わない高性能排ガス触媒の開発に成功
ttp://www.jst.go.jp/pr/announce/20160203/index.html

さてこいつはどの程度実性能や価格に影響してくるのだろう。

798 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 09:42:56.62 ID:l4i4Bj+B
>>797
ドイツがクリーンディーゼルの息の根止めたからもう無理でしょ
全電気化の波は止められない

799 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 09:43:25.55 ID:VpD+yXEF
世界ネコ歩きは良いぞ…良いぞ…

800 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 09:46:29.65 ID:BjomhX+f
>>796
http://apr.2chan.net/dat/img2/src/1454929728157.jpg

でもこっちのロボ子は一丁前に羞恥心あるよね。

各種モールドやディテールは省略されているっぽいのに。

801 :舞鶴の質屋 ◆B9Qs49rocw :2016/02/09(火) 09:49:07.15 ID:sIbzDW05
>>797
白金の価格が面白い事になりそうな。(;・∀・)

>>798
ドイツだけの力でオール電化は無理なような (;・∀・)

802 :オワタマン ◆Kt4ImHwWF. :2016/02/09(火) 09:52:36.77 ID:RMb+C97k
各種災害「オール電化したな!ばかめ、冬の寒さでしねい!(電線切断)」

803 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 09:52:57.48 ID:pI3SBcNT
>>793
季節調整後の値に問題無ければ問題無いな
つうか月単位で上がった下がった言う事自体がなんナンセンス

804 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 09:53:08.01 ID:BjomhX+f
北朝鮮の「人工衛星」確認=数日中にTHAAD協議開始―米軍
時事通信 2月9日(火)6時40分配信

米戦略軍は8日、北朝鮮による事実上の長距離弾道ミサイル発射後に軌道を周回していることを確認した物体二つの内
一つについて、人工衛星「KMS4」として識別番号を付与したことを明らかにした。
KMS4は、北朝鮮が打ち上げたと主張する地球観測衛星「光明星4号」を指す。
 
戦略軍は残る一つの物体も「UNHA3」ロケットの本体として登録した。 ミサイルの3段目とみられる。
UNHA3は2012年に発射された「銀河3号」を示す。 北朝鮮は今回のミサイルを「光明星号」と名付けているが、米軍は
前回同様、銀河3号の名称を用いた。
 
一方、米国防総省のクック報道官は記者会見で、迎撃システム、終末高高度防衛(THAAD)ミサイルの在韓米軍配備に関し
「一刻も早く実現したい」と述べ、数日中に米韓の公式協議が始まると見通しを示した。
AFP通信によれば、配備命令が出れば、1〜2週間で展開可能という。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160209-00000014-jij-n_ame

んで軌道上を周回している北朝鮮の人工衛星(のようなもの)って、軌道投入後何らかの電波を発振しているんですかね?

それが出来なければ、実質デブリと変わりませんが。

805 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 09:59:22.63 ID:NBm/1ANW
白金が暴落しそうだと??ファッキン!!

806 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 09:59:37.53 ID:jxoimpEb
>>796
この義体の継ぎ目部分はどうなっているんだろう?
可動フィギュアみたいに分離しているが工作精度が限りなく高いから隙間なしなんか、柔
軟性の違う素材の継ぎ目なのか……?

807 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 10:10:32.85 ID:S0e+UoNx
旧暦のほうが季節感があるなんてのは二十四節気のことであって月名のことじゃない
そして二十四節気は純粋太陽暦
世の中にはグレゴリオ暦ですら今となっては意味の無い「月」という概念にとらわれていると主張する人が居るくらいなのに

808 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 10:10:50.80 ID:M+Wm8jA1
>>804
しかし韓国が言うところの国産ロケットによる10大宇宙クラブであることは実際疑い無くて

809 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 10:11:15.02 ID:clu/zqoR
男がフェミニズムを学ぶメリットなんて全く無いことを一発で教えてくれる大変有難いフェミニスト様のお言葉。
https://twitter.com/74770520/status/696701497304682496/photo/1
https://pbs.twimg.com/media/CasuRsCUUAAjUSL.jpg

810 :名無しほむほむ ◆LFW70QtzTw :2016/02/09(火) 10:14:38.13 ID:qn3ea4sb
>>806
継ぎ目に見える形状の関節カバーとかじゃあないかしら?

811 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 10:17:22.33 ID:2dzHnqCi
>>802
6年前家建てた時にさんざんエコキュートでオール電化勧められたが
うちは寒冷地なので何か不安なので灯油ボイラ(エコフィール)にしたんだが
その直後に東日本地震で同じ時期にオール電化で新築した連中は
あっぷあっぷしてたな。

やっぱし灯油タンクと石油ストーブはバックアップとして有益すぎる。

812 :カードのまにあ ◆7PVMMWbaGM :2016/02/09(火) 10:17:47.17 ID:bMacW+34
>>797
発展途上国の排ガスが綺麗になりますね。一例をあげると、インドは未だにEURO5相当の規制ですし。これで規制ランクをあげやすくなります。

813 :バーナーたん ◆UpHosyuUiU :2016/02/09(火) 10:23:21.05 ID:oA6ew0ku
>>812

> 発展途上国の排ガスが綺麗になりますね。一例をあげると、インドは未だにEURO5相当の規制ですし。これで規制ランクをあげやすくなります。


おぢちゃんおぢちゃん、製鉄所の高炉って艦橋みたいだと思わない?

814 :オワタマン ◆Kt4ImHwWF. :2016/02/09(火) 10:23:44.11 ID:RMb+C97k
>>811
OVAジャイアントロボは「エネルギーシステムを一つに頼りきってるといざそれが使えなくなった時大変難儀する」という事を学べる良い作品だと思います

815 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 10:26:50.78 ID:StJpfDfm
>>725
潜水艦隊の拠点ってヴィリュチンスク基地の話か
ヴィリュチンスクは確かに独ソ戦から戦力の整備が進められた一貫で
1939年に潜水艦を派遣して潜水艦基地に使えるか調査され基地に使えると
報告されたけど放置されていた
この時は30戸しかないロシア語でニシンの村という寒村
後にヴィリュチンスクに統合された他の集落もロシア語の海産物の名前で
名前もまともにない土地だったんだわな
日本がニシンなどの海産物を買い付けにきて経済が成り立ってたらしい
この功績により大祖国戦争の戦勝に寄与したと村は表彰されている

基地の建設が始まったのは1950年代後半からで60年代に周辺の行政区や集落を
合併してヴィリュチンスクと改名して潜水艦隊の秘密基地に指定され
基地が完成したのは1970年年代末になる
基地建設は50年代から60年代に強制移住された人々によって行われた

816 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 10:34:58.84 ID:jxoimpEb
>>814
あの世界、レトロフューチャー風にしてゴマかしてますが、要するに全部シズマ電池で動
く=電動世界なわけで、噴射系があまり存在しません。描いてないだけにしても、大怪球
迎撃にジェット機とか出てないので大規模には使用されてないと(冒頭のイメージカットに
出てくる旅客機らしきものもレシプロです)基本ロボのロケットとか、BF団メカとか超技術
系扱い。
動力としてはともかく、推進力としてのジェットを捨てられますかね?と当時から疑問……

817 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 10:42:54.05 ID:5FgW1nND
>>816
たぶん超音速なレシプロなんだよ…

818 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 10:43:46.31 ID:BjomhX+f
>>806
こっちのロボ子は音々ちゃんの様な初歩的な全身義体と違い、ナノマシン結合体系の
いわばバイオロイドっぽい物らしい。

819 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 10:46:08.43 ID:4AZNfu2E
>>790
http://i.imgur.com/XSdafjB.jpg
http://i.imgur.com/KCi4yFl.jpg
http://i.imgur.com/Lmpn5DW.jpg

画像検索でヘリ甲板の比較画像拾ったんで比べてみると、
本当にズムウォルトのヘリ甲板って広いな
さらに広いインディペンデンスLCSは流石トリマラン

しかしこのサイズならアーレイバークへのオスプレイ着艦はどうみても無理よねぇ
インディペンデンスLCSならまだ分かるけど、そういった艦をさしての記述だったのかな?

820 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 10:50:04.31 ID:BjomhX+f
>>816
そこら辺は小説版Gロボで多少補完されていましたが、シズマドライブは単なる電力源のみならず、
空気中の分子と反応する事で石油に類似した可燃性の液体を生成できるそうで。

だからこそ石油化学原料としての石油もシズマドライブ普及後は殆ど不要になったし、一例を挙げれば
中条長官愛用のライターも小型シズマドライブ管が生成する可燃性液体を着火用オイルとして使用する
仕組みになっているのですが。

そして小説版ではパリを全滅させた大怪球の迎撃に欧州各国の戦闘機が大挙出動しましたが、この中にも
トーネード等の旧時代の名称を引き継いだっぽい機体が多数含まれていたから、シズマドライブ駆動の
ジェット戦闘機も存在する模様。

821 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 10:52:09.99 ID:Pz/br1bb
もしかしたら次世代の駆逐艦では、ズムウォルト並みのヘリ甲板がデフォになるって事なのかね。

822 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 10:53:06.70 ID:rIv/2WUV
>>819
蘭州級の艦首ソナーってこんな小さいのか

823 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 10:55:15.19 ID:StJpfDfm
>>819
アメリカの航空法でSTOVL機なんで現状だと例えば駆逐艦の甲板に緊急事態で
降りたら法令から離陸できないんで港でクレーンで降ろさないといけない
運用でなくて法律の問題

824 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 10:55:30.80 ID:6AQrRFES
>>798
トラック、建設機械、鉱山用機械、農業用機械、小型船舶にはディーゼルが結構あるからなぁ。

825 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 10:56:51.51 ID:U3BfdzsM
ゴトランド型巡洋艦がいかに先進的だったかわかるわ やっぱスウェーデンって元祖フリーセックスの国でもあるし最高だな

826 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 10:57:26.92 ID:BjomhX+f
ワクチン実用化に2、3年 12グループが開発
(産経新聞 2/9)

世界保健機関(WHO)は8日、ブラジルなど中南米を中心に拡大し、小頭症との関連が疑われるジカ熱について、
世界の少なくとも12の研究グループがワクチンの開発に取り組んでいることを明らかにした。
ただいずれも開発の初期段階にあり、実用化には2、3年かかる見通しという。

日本のグループが含まれているかどうかは不明。 ワクチンとは別に、予防薬の開発も進められている。
WHOは臨床試験の迅速な認可に向け、各国への支援の強化を急ぐ方針。

蚊が媒介する感染症のジカ熱はワクチンや特効薬がなく、世界的な感染拡大が懸念されている。
米ホワイトハウスは8日、ワクチン研究開発などジカ熱対策のため18億ドル(約2100億円)超の緊急支出を議会に
要請することを明らかにした。

http://www.sankei.com/world/news/160209/wor1602090010-n1.html

ある意味エボラ以上の脅威であるジカ熱予防薬やワクチンの開発に一番乗りできるのはどこなのやら?

特効薬とかを作った者はその手柄でガチでノーベル賞物だろうし。

827 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 10:58:19.72 ID:4AZNfu2E
>>821
ヘリ甲板の拡大ってのは、一部の艦艇だけど最近は見られるね
イギリスのType26GCSに至っては、
ヘリ甲板はCH-47チヌークの着艦に対応してる

http://i.imgur.com/F2uScX0.jpg
大柄なAW101ですらご覧のゆとり

828 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 11:00:37.75 ID:4AZNfu2E
>>823
>アメリカの航空法でSTOVL機なんで現状だと例えば駆逐艦の甲板に緊急事態で
>降りたら法令から離陸できないんで港でクレーンで降ろさないといけない
>運用でなくて法律の問題

それどういう法律なん?
全通甲板じゃなきゃダメ、とかいうならサンアントニオはどうなのか、という話だし
そもそも軍用機だったら大体その手の法律の適用外やろ

というか、型式証明とどう繋がるのか

829 :舞鶴の質屋 ◆B9Qs49rocw :2016/02/09(火) 11:04:04.14 ID:sIbzDW05
VW、品質管理責任者が退任 トラック部門分離を検討
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2016020900106
>】独フォルクスワーゲン(VW)は8日、品質管理の統括責任者であるフランク・トゥフ氏が退任すると発表した。
>独メディアによると、同氏は排ガス試験を巡る不正発覚後に停職処分になっていたが、関与の有無は不明。
>VWは本人の申し出として退任の背景は明らかにしていない。

>後任にはVWブランド商用車部門の技術開発担当、ハンス・ヨアヒム・ローテンピーラー氏が15日付で就く。

>一方、VWは8日、トラック部門の分離と新規株式公開(IPO)を選択肢として検討していることを明らかにした。
>排ガス不正の対策費が膨らむなか、トラック部門分離でVW本体の現金を確保するとの見方もある。

>VWは昨年、自社ブランドと傘下の独MAN、スカニア(スウェーデン)の
>商用車の3ブランドを統括する持ち株会社を設立している。

あらま (;・∀・)

830 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 11:08:34.80 ID:pI3SBcNT
>>807
一月の長さが30、31、28、29の4種類ある不合理
31日の月、二月の日付を削って2月に足して
30、31日の2パターンだけにしたい

831 :バーナーたん ◆UpHosyuUiU :2016/02/09(火) 11:15:02.57 ID:oA6ew0ku
>>826
> ワクチン実用化に2、3年 12グループが開発
> (産経新聞 2/9)
>
> 世界保健機関(WHO)は8日、ブラジルなど中南米を中心に拡大し、小頭症との関連が疑われるジカ熱について、


我が国の地デジカ熱は何処へ逝ってしまったん?

832 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 11:18:16.23 ID:clu/zqoR
自衛隊オスプレイ、木更津に配備検討 佐賀断念の場合:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASJ26748LJ26TIPE022.html

833 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 11:24:52.65 ID:LIcgeBuy
>>831
つttp://komelong.up.n.seesaa.net/komelong/image/1146420849_37.jpg

834 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 11:26:15.75 ID:0lVNTU21
>>751
中SAMや短SAMはC-2で機動できるのかぬ?
あとMMPMがCH-47で空輸出来るんだから、近SAMも頑張ればチヌークに載せられそうな気はするが…車高厳しいならスリングでいけないかなん

あと関係ない話だがPAC-3もシステムのスリム化して空中機動出来るようにしたいぬ
今回宮古島への展開でも問題になったように、わざわざ戦略機動するのにおおすみ型が必要なのは面倒よね
沖縄にはホワイトビーチ以外に軍港ないしな…

835 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 11:28:40.32 ID:0lVNTU21
>>827
CH-47を艦尾ヘリ甲板に着艦させるとか正気の沙汰とは思えんな…
ランプドアの関係上後ろ向きに着艦させねばならないパイロットの気持ち的に

836 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 11:32:48.99 ID:0lVNTU21
>>804
韓国へのTHAAD配備、一昨日の初出ニュースの時点では韓国軍がTHAAD導入するのか在韓米陸軍のTHAAD配備を容認するのかよくわからない文章だったけれど、DODの公式サイトを読むと在韓米軍の話みたいだな
なんだ面白くない。韓国軍がTHAAD導入するのなら評価するのに

837 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 11:40:04.82 ID:c6L4j2Zh
>>834
中SAMもC-2ならいける
近SAMは全高あるからスリングだな

PAC-3は我々で改良するの難しいしな……
というか改良したら下手すりゃMEADSだし
南西諸島のどこかにTHAADなりイージスアショア置く方が早いかも

838 :舞鶴の質屋 ◆B9Qs49rocw :2016/02/09(火) 11:44:01.28 ID:sIbzDW05
>>836
>韓国軍がTHAAD導入するのなら評価するのに

それをやったら中国や北に新兵器の情報が駄々漏れになるがな (;・∀・)

839 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 11:45:14.46 ID:StJpfDfm
>>828
FAR
無視して飛べるならFAAのヘリの規格通せないからパワードリフトという
謎カテゴリーわざわざ作って耐空証明とったのはなんなのかと

話題になるオートローテーションより甲板運用でのネックはディスクローディング
毎分3700フィートにより派生する影響への対処能力が航空施設基準から
発着側設備に求められる

840 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 11:47:31.79 ID:ftBqmlLq
武器輸出反対ネットワーク(NAJAT)発足集会報告〜220人が集まる
http://www.labornetjp.org/news/2016/0207hokoku

>杉原浩司代表(写真)による武器輸出の現状が、報告では、法案の文言を変えたり、言葉の示す範囲を変えて、
>使い勝手がよいようにしていると指摘。
>例えば、「武器輸出3原則」から「防衛装備3原則」へ。「武器輸出3原則」は、国会で決めたにも拘わらず、変更は
>閣議決定でという少人数でしている。
>また、新原則では、武器輸出のできない国は北朝鮮、イラク、イラン、リベリアなど12か国。つまり、現在紛争して
>いてもアメリカやフランス(テロ攻撃という戦争している)など自分の味方の国には、輸出できるという。
>当面のハイライトは、オーストラリアへの潜水艦輸出であることと、緊急に阻止しなければならないのは、「軍産学
>複合体」であると。このことは、次の問題提起者の池内了さんが「科学研究と軍事」と題して話された。

豪州次期潜水艦の案件に反対しているということは・・・バックは仏独か!?

841 :舞鶴の質屋 ◆B9Qs49rocw :2016/02/09(火) 11:50:37.57 ID:sIbzDW05
>>840
仏独よりも韓国のライバルになるわなぁ。

842 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 11:51:27.25 ID:clu/zqoR
https://pbs.twimg.com/media/CahsrPDVAAESYA6.jpg
最近の道徳の授業がエグい(´・ω・`)

843 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 11:55:53.70 ID:CnV7UHcq
>>842
先生の名前でも書いてやりゃあいいんだよ、こんなもん

844 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 11:56:12.62 ID:G7IFxUc0
(・3・) 口笛吹いて〜空き地へ行った〜
    知らない子はもういない〜〜♪


知らない子は排除される恐るべき昭和の闇・・・・

845 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 11:57:26.65 ID:ft55O7zJ
在日米軍は日本の航空法が適用外!危険だ!在日米軍出てけ!に使われるけど
代わりにアメリカの航空法準拠だぞ
連邦航空局所属機がたまに飛んできて写真撮ってるのの中で話題になる

846 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 11:57:53.39 ID:VpD+yXEF
>>840
随分読みにくい文章ですねー

847 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 12:00:48.44 ID:QCyeEa4L
>>846
せんせーに体言止めしたらあかんって習わなかったんだろうね

848 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 12:03:30.56 ID:QCyeEa4L
救われないロシアの映画 社会を覆う冷笑主義と帝国症候群
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO96811010S6A200C1I00000/

>ロシアを危機から救う「正義の味方」は現れるだろうか。
国家の危機と正義を混同する詭弁がロシア的で素晴らしい

849 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 12:12:22.75 ID:jxoimpEb
>>848
全文が読めないから文脈がわからないが、単に「危機を解決する英雄」をそう表現して
いるだけじゃないだろうか?

850 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 12:17:07.53 ID:LIcgeBuy
最近、反体制派の言論人を香港から中国本土に拉致する事件が多発しているので、民主派の勢いが再び復活
してきているようですの。

香港で再び大規模な衝突 警官、デモ隊に威嚇発砲
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM09H3U_Z00C16A2000000/
> 香港九竜地区の繁華街、モンコック(旺角)で8日深夜から9日未明にかけて、急進民主派が組織したデモ隊と
>警官隊の大規模な衝突が発生し、警官が空に向けて威嚇発砲した。発砲によるけが人はいないが、衝突で双方に
>多数の負傷者が出た。地元メディアが報じた。
> デモ隊は警官隊に投石を繰り返し、道路に積み上げたごみなどに放火。40人以上の警官らが負傷し、デモ隊に
>も多数の負傷者が出た。警察はデモ隊の24人を逮捕した。
> デモを組織した急進民主派は、中国本土から来る中国人を排除して自分たちの「本土」である香港を守ろうと
>訴える「本土派」と呼ばれるグループ。

851 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 12:18:00.34 ID:0lVNTU21
首相の民主党批判、見るに堪えない〜枝野氏
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20160208-00000051-nnn-pol
>民主党の枝野幹事長は、安倍首相が最近の国会答弁で民主党に対する批判を繰り返していることについて、「見るに堪えない」などと批判した。
>民主党・枝野幹事長「安倍総理の劣化がひどすぎるというか、見るに堪えない状況。一言で言えば、そういうことです。安倍さんの頭の中は、戦国武将で敵をいかにやっつけるかみたいなことしかないのではないか」
>枝野幹事長はまた、「民主主義社会のリーダーは国民の多様な意見をしっかりと受け止めて、その中から合意形成をしていくべき」と指摘した。

民主党が民主主義社会のリーダーだった時代は国民の多様な意見を受け止めて合意形成した事なんてあったっけ?

852 :名無し滑空誘導弾 ◆MXY7PLGYOg :2016/02/09(火) 12:19:17.90 ID:qvWwwnJF
>>840
自国の味方に輸出できるのの一体何が問題だと言うのか理解に苦しみます。

853 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 12:24:37.13 ID:w3lro1Hx
海軍型オスプレイの正式名称、CMV-22Bと決定
http://flyteam.jp/news/article/59660
アメリカ海軍用のV-22オスプレイの正式名称が、CMV-22Bと決定しました。
2016年2月3日に海軍航空システム軍団(NAVAIR)が発表しました。
同海軍は2015年2月に、艦載輸送機(COD : Carrier Onboard Delivery)にV-22の採用を決定しましたが、
V-22海上型と呼ぶだけで正式名称が未決定でした。
CODの主なミッションは、陸上の基地から空母まで兵員や郵便、優先度の高い貨物をタイムリーに、
洋上の司令官の元に届けることにあります。
そのため、海兵隊型のMV-22Bと違い航続距離延長燃料システムと、高周波無線装置、
放送装置を搭載するため、輸送機を表す「C」とマルチロール機の「M」、VTOL機の「V」を合わせて
CMV-22Bとなった模様です。しかし、空軍型がCV-22Bで海兵隊型がMV-22Bで、なんとも紛らわしい名称です。
一時はHV-22Bという名称が流布しましたが、捜索救難機を示す「H」は不適当としてこの名称は破棄された模様です。

-------------
へー
海自のMCH-101を連想する
なんでマインスイープのMの後ろにCがあるのかがわからない

854 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 12:25:02.45 ID:h3xVDhFj
>>804
任意の軌道に上げて見せるのが目的なんで、衛星本体は植木鉢でもなんでも構わないのだw
一週間ほど後に軌道を変えて金日成を讃える歌を流しながら太平洋に突っ込んだら面白いんだが。

855 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/09(火) 12:25:30.29 ID:/PAcOSr/
>>848
アル中親父は引退しちゃったし
スパイ上がりは目付きが怖いし
代わりの優男は頼りないし

次世代ヒーロー待望論かのぅ?

856 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 12:25:58.59 ID:ft55O7zJ
サンアントニオのは2006年からテストしているけど定数装備でないから
あれだと5つの突起が出るトラップで機体抑えて車輪を穴にはめ込んで止める
緊急着艦用装置積んでるけどああいうの積めるのどんぐらいあるんだろ
ハワイ沖の昨年のトラブルじゃこれで成功したけどイラクで緊急着陸時に砂が原因で車輪が降りずトラップだけじゃ抑えられず大事故になってやっぱ
運用難しい機体ってのはあるね

857 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/09(火) 12:27:23.01 ID:/PAcOSr/
>>852
敵にも売れ!かも()

858 :プリン男@はがねのよろい推進委員会 ◆PURIN6LntU :2016/02/09(火) 12:31:21.02 ID:W7m6MxGh
>>29
ぐぬぬ
理屈では分かっていても納得したくないこの感じ…

859 :名無し滑空誘導弾 ◆MXY7PLGYOg :2016/02/09(火) 12:32:32.37 ID:qvWwwnJF
>>857
というか間違いなく、敵にだけ売れ、の類似系なんですよね。北朝鮮の工作組織によって、
03式中SAMのデータが漏洩した際、この団体みたいなのが何か言っていた記憶などないです。
それどころか差別だの弾圧だのと抜かして捜査を邪魔した側ではないかとすら。

860 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 12:32:48.35 ID:erVZQRQs
>>842
エグいけど上手く役立つデータに成り得るんじゃないか?

861 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 12:33:06.55 ID:0lVNTU21
>>852
とはいえフランスが自国の味方とも思えんがな…
大正義米帝とBAEを抱えるイギリス、フィンメッカニカを抱えるイタリアくらいかね、本邦が輸出や共同開発出来るのは

862 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 12:33:36.53 ID:BjomhX+f
>>854

>>804の続報

<北ミサイル発射>米報道機関「北の光明星4号、軌道離脱…正常に機能せず」
中央日報日本語版 2月9日(火)11時0分配信

北朝鮮が打ち上げた衛星「光明星4号」が軌道で不安定な様子を示し、本来の機能を果たせていないものとみられる。
米国メディアが米政府関係者の言葉を引用して8日(現地時間)、報じた。

ニュース専門チャネルの米CNNは同日、北朝鮮が打ち上げた光明星4号が軌道から離脱してその機能を果たすことができて
いないと報じた。 CNNは、宇宙物体が軌道から離脱したという意味なのかは確認できなかったが、北朝鮮が主張した観測衛星が
正常な機能を遂行できないのは確実だと伝えた。

CBS放送も衛星「光明星4号」が軌道で不安な状態を維持していると報じた。
CBSは北米航空宇宙防衛司令部が追跡している北朝鮮の新しい衛星が正常な機能をできずにいると伝えた。

また、北朝鮮が打ち上げた衛星が依然として地球上空を回っているが、複数の衛星専門家がこれを追跡した結果、衛星からは
どのような周波数の信号も感知されないでいると伝えた。

これに先立ち、北朝鮮が観測衛星だと主張している光明星4号は7日にロケット運搬体に搭載されて打ち上げられた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160209-00000013-cnippou-kr

案の定前回と同様、軌道投入と同時に通信が途絶し、周回軌道を回るだけのデブリになっていたそうで。

この調子だと「あれは地球観測衛星ニダッ!」と言い張る根拠となる衛星からの画像の送信も果てしなく無理ぽでしょう。

863 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 12:34:41.63 ID:KcBiQzaW
【食】日本政府、海外のトンデモ「和食」を取り締まるために新たなプログラムを実施へ
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/news plus/1454983573/

「ザッケンナコラー!」 CRAAAASH!!
「アイエエエ!?」「スシポリスオラー!」「アイエエエエ!!」

「和風」「安全性の」「伝統」などとショドーされたノーレンを押し破り、
屈強なジュードー機動隊が抜き打ち検査を実施する。
全員が黒帯の実力者によって編成されたジュードー機動隊は実際極めて剣呑な存在であり、
平均的レストランであれば数分の内にダイコク・ピラーを叩き折り、更地へと変えてしまう
恐るべき武断的マッポの集団だ。コワイ!

「アイエエエ……スシポリスナンデ? 我々は税金を支払っているのに……」
指揮官と思しきグレーターマッポ
が、カウンター上を流れる
蛍光グリーンのイカを掴み、一口で咀嚼した。ワザマエ!

「ワタが処理されていない。これではスシにならぬ」「アイエエエ!?」
日本食に詳しい読者の皆さんはご存じであろう。
伝統的な回転スシ店において、イカはしばしば踊り食いで食されるが、
その際は内臓を処理して極力鮮度を保つのが
オーガニック・スシを供するもののマナーとされている。
この店はそれを怠ったのだ。

864 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 12:35:35.27 ID:KcBiQzaW
「お前、長くなるぞ」「アイエエエ!」「キョート行きだ」「アイエエエエエ!!」
ナムアミダブツ! まさかの初犯キョート送りだ!
善良なスシバー経営者たる彼が一体何故、と思われた方も多いだろう。
しかし、彼はその善良さ故に見落としていたのだ。

飲食店経営において、ドネートは欠かせない。漁師への、自治体への、ヤクザへのドネート。
これらが表のドネートとするなら、マッポへのドネートは裏のドネートだ。
もちろん、これは違法行為であり、公になればケジメは避けられぬ。
だが、このドネートを欠かしたものは、時に官権による制裁が課せられるのだ。

おお、ブッダよ! あなたはヨーロッパでも寝ておられるのですか!?

865 :名無し滑空誘導弾 ◆MXY7PLGYOg :2016/02/09(火) 12:37:59.09 ID:qvWwwnJF
>>861
まあ…一応は先進国グループ同士、ってくらいですかね、おフランス?

866 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/09(火) 12:38:32.12 ID:g/cgE+/V
北の・・・

http://www.n2yo.com/satellite/?s=41332

867 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 12:38:44.28 ID:LIcgeBuy
>>852
日本が自分の国ではないのかもしれないしぃ。


なんか昨日、我が党が、“何があっても放送法の罰則規定を発動させないと確約しろ!!”などと無茶苦茶言って
いたようですの。
いやはや、さすがは我が党。

「総務相、電波停止の可能性に言及」とは実際にどんな言及なのか?文脈は?民主党政権下の答弁の踏襲?(国会文字起こし)
http://togetter.com/li/935987

868 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/09(火) 12:38:47.14 ID:/PAcOSr/
>>863-864
ワザマエ!

869 :名無し滑空誘導弾 ◆MXY7PLGYOg :2016/02/09(火) 12:41:49.02 ID:qvWwwnJF
>>867
分かりやすい連中であることだなあ…

870 :カードのまにあ ◆7PVMMWbaGM :2016/02/09(火) 12:43:42.44 ID:bMacW+34
>>829
三菱が買ったりして

871 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/02/09(火) 12:45:28.42 ID:TMk83+Ar
話の内容からして昨夜は皆さんお楽しみだったのね
仕事で混ざれなかったというか休憩時間でも電波の届かないところなので…

明日は艦これ何時までなんだろ
10時前に帰れるだろうか、

872 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 12:46:03.47 ID:u8Cddv87
国債の長期金利が0になったてよ

873 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 12:46:55.86 ID:LIcgeBuy
今の勢いじゃ、日経は16,000円を割り込みそうだの。


欧米市場で銀行株が急落 財務悪化の懸念強まる
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM09H0K_Z00C16A2EAF000/

長期金利、初めてマイナスに 一時マイナス0・005%
http://www.asahi.com/articles/ASJ293VX9J29ULFA00Q.html

874 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 12:47:14.13 ID:5zK3qMCG
>>851
効きすぎて悲鳴あげてるだけにしか見えないですね
閣僚スキャンダルでも支持率落ちないんじゃ打つ手なしですしね

875 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 12:48:42.34 ID:Xos85BGH
今、長期国債の金利が数分マイナスになったのを見てしまったんだが、
見間違いか?長期金利が上がって日本終わる論の紫ババアは息してるのか?
GPIFがポートフォリオを株にぶち込んで8兆とかしたとか騒いでた連中は
国債運用で溶かしたと騒ぐのか?つか、なんでんな状態で円が上がる?
他がそんなにやばいのかね?

876 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 12:52:17.98 ID:LIcgeBuy
>>875
昨晩から、ドイツ銀行をはじめ、欧州の大手銀行が飛ぶという噂が流れていて、収拾がつかん騒ぎになってるみたい。

877 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 12:53:36.80 ID:U3BfdzsM
円高やめろよ ドルベースで計算されてるカメラの値段があがるじゃねーか。

878 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 12:54:41.60 ID:+Cd8fXCc
バルチック海運指数が300割り、海運業どんだけ止まってるんだか。

>>875
他がそれだけやばいんだよ。

有事の円買いというコンセンサスが出来上がってるというのもあるし、
元々円キャリーで大量の円が売られていたからそれが巻き戻ってるだけというのもある。

879 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 12:58:15.24 ID:styLWlPz
黒田レンジと言われてた115円をあっさりと突破したな
今の日銀にやれることは口先介入が精々だろうから仕方がないか 
110円もあり得るかも

880 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 12:59:40.78 ID:w+o4WY8i
有事のドル買いが過去の話になったな

881 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/09(火) 12:59:58.23 ID:/PAcOSr/
>>878
南米やら豪州やら資源国が死んでるちゃう?そうでもない?
アフリカの資源探査は死にかけみたいだけど

882 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 13:00:37.82 ID:idSC9v6w
欧で金融危機
米も利上げできる状態じゃないという観測
中は言わずもがな

世界経済はどうなってまうん?

883 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 13:04:05.98 ID:w+o4WY8i
世界戦争近いかも?
いや割りとマジで

884 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 13:06:40.13 ID:2dzHnqCi
しかしどっからでも火の手が上がりそうだな。

885 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/02/09(火) 13:06:40.86 ID:TMk83+Ar
そうか11〜19か

886 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 13:07:38.39 ID:KJRKTewD
>>862
自衛隊も潜水艦から人工衛星打ち上げて
その衛星から再突入体を放出し
硫黄島周辺に設置したターゲットにあててみましょう

887 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 13:08:04.66 ID:588ZbqKu
あばばばば
これ割とマジでまずくないです?

888 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 13:08:33.53 ID:ft55O7zJ
お前らこれで通算何度目簿世界経済\(^o^)/オワタだよ

889 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 13:09:04.77 ID:2dzHnqCi
しかし中国市場が春節休みのこのタイミングってのもねぇ

890 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 13:09:17.97 ID:h3xVDhFj
>>844
知らない娘(こ)がやって来て
「遊ばない?」
と艶笑って言った

おお、資本主義の世にあっては一見の娘ですらペイ次第なのだ!

891 :バーナーたん ◆UpHosyuUiU :2016/02/09(火) 13:09:52.55 ID:oA6ew0ku
外国では扶桑禁止

【社会】大阪市、組み体操の「ピラミッド」と「塔」を禁止 小中高校で事故が相次いだことを受け [無断転載禁止] 2ch.net

892 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 13:09:52.83 ID:KJRKTewD
消費税10%は無理だよ

893 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 13:10:28.72 ID:BjomhX+f
>>889
というか中国市場が春節休みだからこそこうなっているという話も。

1週間も春節休みが続くと、中国当局もその間各種介入が出来ないとかで。

894 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 13:11:09.86 ID:0lVNTU21
>>837
やはり自国で好きに弄れないと国産システムが正義という事になるわな

ところであんさん>>14でレーダー車の空輸性が云々と言ってるけれど、
11短SAMってレーダー車…っつか射撃統制装置はCH-47で空輸出来るはずだが、どういう事なんだ?

895 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 13:11:56.26 ID:U3BfdzsM
>>892
俺も、”よほどのこと”がない限り10%に上げるのの発言の
”よほどのこと”がきてると思うんだがなぁ  

896 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 13:13:22.70 ID:0lVNTU21
中国人は春節休みがあって良いな
俺は大晦日も三が日も働いたのに給料は上がらないわ彼女出来ないわ

897 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 13:13:33.31 ID:VpD+yXEF
景気が良ければその実績をアッピールして選挙に勝ち
経済危機になれば増税中止を掲げて選挙に勝つ
どちらに転んでも魔人アベの思い通りとは恐ろしい…

898 :バーナーたん ◆UpHosyuUiU :2016/02/09(火) 13:14:43.14 ID:oA6ew0ku
>>890

>
> おお、資本主義の世にあっては一見の娘ですらペイ次第なのだ!

需要と供給のバランスを見抜く恐るべし千里アイ。

899 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 13:14:45.78 ID:5dAIEiZr
獣姦マニアはまたコテを替えたのか?

900 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 13:14:57.89 ID:+Cd8fXCc
>>881
資源国とその資源に投資してた先進国の銀行が瀕死だぬ。

中国が明確に景気停滞したことでこの先需要が増える見込みがなくなったから、
資源バブル時にせっせと投資した設備がそっくり不良債権。

今すぐデフォルトとかになりそうなのはベネズエラくらいだけど、
現状この先数年は世界経済改善の目が無いというのが問題だぬ。

901 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 13:15:37.41 ID:U3BfdzsM
>>896
そんなに働くから出会いの時間が取れないんじゃん

902 :バーナーたん ◆UpHosyuUiU :2016/02/09(火) 13:16:10.44 ID:oA6ew0ku
>>897
こんな魔人を誰が宰相に?

903 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 13:16:25.47 ID:VpD+yXEF
>>900
お先真っ暗な次スレを!

904 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 13:17:02.96 ID:LDSdvuOW
>>892
8%維持は難しいでしょ
景気が悪くなると税収下がって社会保障費が上がるし。そして老人の社会保障費は景気に関係なく爆上げし続けるし

905 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/09(火) 13:17:12.57 ID:g/cgE+/V
テレ東でダイハード・・・

906 :舞鶴の質屋 ◆B9Qs49rocw :2016/02/09(火) 13:18:54.23 ID:sIbzDW05
>>889
中共だけが春節じゃないからなぁ。
アジア一帯の華僑さんもお休みの所が多いんでないかなぁ。

爆買いも終わりかな。(;・∀・)

907 :バーナーたん ◆UpHosyuUiU :2016/02/09(火) 13:22:45.36 ID:oA6ew0ku
>>905
> テレ東でダイハード・・・

甘おぢいちゃん、もう寝なさい。

908 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 13:34:31.08 ID:+Cd8fXCc
ERROR: 海外ドメイン規制中です! (US)
浪人して書くことができます

新スレ無理だった、というかなんで海外ドメイン扱い・・・。

>>125氏に新スレお願いします。

909 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 13:34:35.51 ID:dJy2vfzp
>>899
いつも絡むけど、そんなに好きなら付き合ってもらいよホモ君

910 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 13:36:55.81 ID:jiY8fSbR
私がたてましょうか?

911 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 13:39:26.01 ID:vja8ITe2
>>811
昔ながらの石油ストーブだとバックアップにもなるんだろうけど、ファンヒーターとかだと・・・
でもって石油ストーブは換気の問題とかあるし、普段使わないものを保管しておくのも大変だし
あと災害の時だと灯油確保するのも一苦労だし
というわけでうちでは電気が復旧するまで厚着で凌いでました
あと最近、ファンヒーター一つ除いてオール電化にしてみたり
>>908
なぜ125

912 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 13:41:12.10 ID:+Cd8fXCc
925と打ったつもりがなぜか125になってた・・・。

>>910
お願いします。

913 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 13:42:05.41 ID:KJRKTewD
海自P-3C、中国ドンディアオ級情報収集艦の房総半島南東での航行を確認
http://flyteam.jp/news/article/59739
防衛省は2016年2月8日(月)、中国海軍艦艇の日本近海の太平洋上での動向を発表しました。
2月4日(木)5時頃に海上自衛隊第4航空群所属のP-3Cが、房総半島南東の接続水域の外側で
中国海軍ドンディアオ級情報収集艦1隻の南西進を確認、この艦艇は2月8日(月)7時頃、
同海域で北東と南西の方角に複数回往復して航行したことを確認しています。
ドンディアオ級情報収集艦「854」で、この艦艇は三宅島と八丈島の間を南西に向け
航行したことを確認しました。
このドンディアオ級情報収集艦「854」は、ルフ級駆逐艦1隻、ジャンカイII級
フリゲート1隻、フーチン級補給艦1隻とあわせて4隻で、1月27日(水)に対馬海峡を北上、
2月2日(火)14時ごろ、青森県竜飛崎を航行し、津軽海峡を東航していたものです。


これって沈めてもいいよね?
戦争しにきてるわけでしょう

914 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 13:42:13.71 ID:jiY8fSbR
ではちょっくらスレ建ていってきます

915 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 13:47:36.86 ID:0lVNTU21
>>913
つ無害通航権

陸空と違って、海軍ってのはフル武装で他国の領海に入ってもおkなんだよ。いわんや公海や国際海峡をや
中国の情報収集艦が気に食わないなら海自の情報収集艦も向こうに行けば良いんやで

916 :名無し特殊☆戦 ◆FFR41Mr146 :2016/02/09(火) 13:51:54.35 ID:YHSQWgAI
>>840
軍産複合体に実態として一番近いのが中共だから阻止しないとね、つったらこいつら発狂するくせにー

917 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 13:52:44.21 ID:N/ZU8bh3
■システム

●初期艦娘
 初期艦娘は“改スタータ”が「川内」「神通」「那珂」の軽巡3隻から、“CLASSICスタータ+”が「吹雪」「叢雲」「電」「五月雨」「漣」「睦月」「時雨」「大潮」の駆逐艦8隻から1隻を選択。

●海域
 ランダム要素の羅針盤もある。

●旗艦提督室
・改装:近代化改修では他の艦娘を資材として消費し艦娘のステータスアップ
・工廠:資材を配分指定するとランダムなのも一緒?

●戦略ポイント
 輸送船の建造や母港拡張などに使用、ゲーム内で入手可能とあるので時短DLCが存在する可能性も。

●戦略画面
 出撃などのコマンドが選べる。
・輸送船団:輸送船をエリアに配備して資源を獲得可能。
・遠征:2個艦隊以上を編成していると選択可能に、報酬として資源が入手可能
・演習:艦娘のステータスを強化、何故か実際の艦船や兵器のイメージが登場
・対抗演習:2個艦隊以上が同海域に存在する場合に実行可能で、海域攻略とは桁違いの経験値を入手可能

●戦闘
・陣形とコマンド選んだらばしーんばしーん?

●その他
・ショートカット機能あり、Lボタンでオンオフ可能


ですってよ

918 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 13:54:03.77 ID:N/ZU8bh3
・ターン制なので行動後の艦娘が行動不可能になるのはブラウザ版になれていると違和感
・母港から離れた海域で艦隊から外すと回航状態となり数日間他の行動が不能に、一方艦隊への組み込みは一瞬で可能
・損傷艦が出た場合は艦隊毎港湾施設のある海域へ移動するか艦娘を外す事に
・戦闘時のコマンドは初期3つ、最大5つで選択していないコマンドは実行されず(空母がいても航空攻撃をしないと艦載機攻撃を行わない)
・同コマンドを連続させると開幕雷撃が可能ならしたり、最後の行動に向けて命中率補正が入ったり
・戦略ポイントの入手機会は少なめなので、輸送船団の護衛が薄いと痛手に

・二つ目はひたすら艦娘を建造してみたというもので、基本はブラウザ版と同じ“レシピ”で同じような艦娘が出来るらしい
・戦艦がわずか6日で完成、他の戦闘艦なら?4日の場合も

・三つ目のプレイレポートはバランス型?兵装もブラウザ版と同じレシピで似たようなものが出たとか
・資源獲得量が厳しいものの、レベル上げはブラウザ版より相当楽になっているとか

919 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 13:55:41.61 ID:39LzC3+h
>>917
対抗演習
ttp://i.imgur.com/IWCa0iv.jpg

920 :名無し特殊☆戦 ◆FFR41Mr146 :2016/02/09(火) 13:58:26.32 ID:YHSQWgAI
>>900
ベネズエラが瀕死になってPDVSAがオイルマネーどころじゃなくなったから
マルドナドがルノーをクビになる分かりやすい構図

今のF1はやっぱアカンわ…

921 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 13:59:12.35 ID:jiY8fSbR
私も規制を食らってしまった>>930の人、お願いします

ERROR: Sorry このホストでは、しばらくスレッドが立てられません。またの機会にどうぞ。
名前: 名無し三等兵
E-mail: sageteoff
内容:
オール殿下(小野寺昭)だ!おわかりか(σ゚∀゚)σエークセレント!

じゃあ何だったんだっていう前スレ
民主党ですがミサイルじゃありません [無断転載禁止]&copy;2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1454928964/

ですがスレ避難所 その257
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/sports/36360/1454840489/
ユーザーズガイド
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/war/1220158527/
連絡先掲示板
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/sports/36360/1420889893/
会議
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/sports/36360/1271253409/
過去ログ
http://wiki.livedoor.jp/force_army_2ch/
スレまとめ
http://wikiwiki.jp/yusuki/

922 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 14:05:54.01 ID:kT7ckRxG
>>916
韓国も積極的に軍産複合目指してるな

どっちも解体してしまおう

923 :まじかる☆キラブリッジ大佐 ◆X09A/ewzRI :2016/02/09(火) 14:06:21.01 ID:yJ7Q3bcj
>>916
周辺国の軍備拡大、軍事パレードによる軍国主義的アピール、「日本を火の海にする」といった恫喝、
日本人拉致や工作船の領海侵犯、こうした事柄に対して平和運動家の抗議デモが行われたとは自分は聞いたことが無い

エクスキューズとして私たちも反対なんですうと言ってみせはするが、
中国や北朝鮮に対する抗議デモや集会なんて全然開かれたためしがない
常に安保反対、ミサイル防衛やオスプレイに反対、とかばかりで

924 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 14:08:09.50 ID:WDs/SBmt
獣姦マニアはコテをコロコロさせて何がしたいのか?

925 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 14:16:25.00 ID:t739C/WL
>>923
有田ヨシフが拉致問題の国民集会で罵倒されてるのは見ますね

本人的には人権で筋を通しているつもりなんでしょうがねえ

926 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 14:20:03.40 ID:0lVNTU21
まぁ核アレルギーを拗らせた人々が原子力空母や原潜の入港に反対するのは分かる
H-53系も沖縄で墜落事故を起こしたし、レガホやスパホも事故率や騒音、戦闘機という攻撃的な性格の装備だから反対するのは分からんでもない

でもオスプレイは一体何故…
ただの輸送機なのに

927 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 14:20:36.48 ID:XU037mvy
>>921
>>930じゃないだろうけど逝ってみる

928 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 14:22:02.07 ID:K9ChHQzV
ドル円114円ってなんやねん
人類滅亡するん?

929 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 14:23:25.05 ID:Ror6g6ro
電車は止まりそう

930 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 14:26:37.37 ID:XU037mvy
ほぼオールコピペですまんけど立った
ttp://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1454995387/
テンプレお願いします

931 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 14:26:51.57 ID:jeiE4V5c
ドル円100円割ったりしてなw

932 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 14:27:16.62 ID:62eVnma8
               (~)
.             γ´⌒`ヽ
.   ___      {i:i:i:i:i:i:i:i:}
   |[\_  0]|\  ( ´・ω・)  いらっしゃいませ
   | ̄ ̄ ̄|  |  (:::::::::::::)
   |___l./ ̄ ̄ ̄ ̄△@/|彡⌒ミ
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.  (ω・` )
   |                 .|.  |し   i
   |__________|./ しーJ
                      

                (~)
.              γ´⌒`ヽ
.   ___       {i:i:i:i:i:i:i:i:}
   |[\_100]|\   ( ´・ω・) __
   | ̄ ̄ ̄|  |   (:::::::::::::)つー、__) ピッ
   |___l./ ̄ ̄ ̄ ̄△@/|彡⌒ミ
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.  (ω・` )
   |                 .|.  |し   i
   |__________|./ しーJ

933 :カードのまにあ ◆7PVMMWbaGM :2016/02/09(火) 14:27:17.69 ID:bMacW+34
>>930
お疲れ様でした

934 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 14:27:35.63 ID:tK4/C+oK
>>930


935 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/09(火) 14:29:31.78 ID:/PAcOSr/
>>930
乙でした

転勤かよ…orz

936 :921(スマホ):2016/02/09(火) 14:30:07.26 ID:CnV7UHcq
>>930
すまんな、本当にすまん

937 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 14:30:36.00 ID:zYzyIaMz
はっきり言えばゴミグズ(直球)
もしくは、いつまでたっても自分たちが作り上げた疑似宗教の神殿・寺院に引きこもって現実をみる必要がない「聖職者」の集団にすぎない

>>840
法制化したのでもない内閣の方針にすぎない武器輸出3原則を替えるなら本来内閣の方針で十分だろうに

勝手に「憲法の精神」だとかを忖度するほうこそ牽強付会もはなはだしいのではないか
鎖国が天朝開闢以来のものだと勘違いした人々を笑えない

>バックは独仏か
ありえなくもないのがなんともw

日米以外の国は綺麗な核であり軍産複合体なんだろうねえw
>>916
発狂するくらいならかわいげがあって、理屈をつけて正当化するのが現実
米帝から守るためだからとか、お前らが何を言おうがウリナラ・・・じゃなかった中国様は戦勝国ア・・・国連常任理事国です

938 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 14:30:37.67 ID:jeiE4V5c
>>930


939 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/09(火) 14:30:41.91 ID:g/cgE+/V
>>930
おつ

>>935
?・・・・・オストアンデル支社?

940 :名無し休業中携帯:2016/02/09(火) 14:37:52.86 ID:cqLDd8dz
交差点の先頭で信号待ち中のベンツがエンスト、何が起こったかわからないドライバーのおじいちゃんパニック、後ろのトラックがクラクション連打しておった。慌てるとエンジン再始動手間取る事はあるよね。

941 :バーナーたん ◆UpHosyuUiU :2016/02/09(火) 14:40:56.47 ID:oA6ew0ku
>>935
>
> 転勤かよ…orz


ヂプチ出張所

942 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 14:41:26.45 ID:zYzyIaMz
>>923
エクスキューズとして反対したそばから米帝の圧殺政策がフンダララだの
北朝鮮問題を何とかしてほしかったら中国様の言うことを聞けだのヤクザみたいな脅しの材料にしたり
>>925
筋を通してるつもりならしばき隊みたいな連中とつるまないって

>>926
呪術的思考っていうか、ハンセン病が感染力が弱いとわかっても差別が続いたみたいなもの
一般的なヘリコプターとも違い、固定翼機としてもローターが大きすぎるという見た目のせいもあるのだろうが・・・

また一般論として新カテゴリのものはたいてい落ち着くまでおかしな評価をされがちなもの
>>930
乙です

943 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 14:42:48.77 ID:N/ZU8bh3
初音ミクのゲームがAirDoとコラボでスッチースタイルの衣装配信すんのか…
まあ、かわええからいいけど

944 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 14:43:43.83 ID:reRUxttW
>>916
フジTVの番宣で池上彰が「戦争はビッグビジネス!」とか抜かしての見てまだこんな事言ってんのかと呆れた。

945 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 14:49:40.50 ID:s+89xW2J
今日の日経は値下がりまっくてるけどその中でも上がってる銘柄って凄いのかなんだろうか

946 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 14:50:45.87 ID:zYzyIaMz
自称「専門家」と言われる人が、何十年も前の話(当時ですら誇張された話)を壊れたなんとかみたいな定型文で話して
それを権威あるものとして垂れ流すメディアの構図
何十年も前から変わってないアホの図だけど


最近はカセットガスヒーターというクッソ燃費は悪いが、まあ災害時にはそこそこ強いものがある

>>944
池上は素でアレなのかスポンサーの意向で煽れと言われてるのか・・・

947 :名無し特殊☆戦 ◆FFR41Mr146 :2016/02/09(火) 14:50:50.26 ID:YHSQWgAI
>>923
「あれは平和のための軍隊だから」とかモゴモゴ口ごもるのがまた

「日本を滅ぼすための軍備だから賛成!」と満天下に本音ぶち撒けるくらいしろやと

>>944
アフリカの土人に地雷や小火器売りさばくならまだしも…ねえw

948 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 14:51:15.64 ID:0lVNTU21
>>942
北センチネル島の土人が現代文明との接触を拒否して、近付いて来るインド沿岸警備隊の救援ヘリやボートに弓矢を射掛けるようなものだとウリは捉えてる>オスプレイ反対運動

949 :空気売り ◆FndFlk2WVA :2016/02/09(火) 14:53:07.92 ID:/PAcOSr/
>>939
>>941
ムキー!違わい!営業所に島流しだわい!orz

950 :バーナーたん ◆UpHosyuUiU :2016/02/09(火) 14:53:34.60 ID:oA6ew0ku
>>944
「戦争はテレビにとって豪華絢爛なビッグビジネス!」


間違ってない。

951 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 14:53:42.06 ID:GnPmnsWi
冷戦構造が一番儲かるんじゃねーの

952 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 14:54:07.46 ID:CnV7UHcq
>>949
甲府番勤とな

953 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 14:54:22.24 ID:jxoimpEb
>>939
タイムリース社なら、オスアンデルが本社なんですけどねぇ。
オストアンデル北部支社はシャレコーベリースの場末支社……

954 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 14:55:26.51 ID:zYzyIaMz
紫ババアは息してるよ
っていうか世界同時不況も小躍りして「アベノミクスの限界♪」と東京新聞大はしゃぎである

>>947
特定の国の軍艦が寄港するといつもの抗議の集団が来ない代わりに同じような面子の歓迎集団がry

955 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 14:57:46.22 ID:39LzC3+h
>>949
青ヶ島営業所に島流し……

956 :バーナーたん ◆UpHosyuUiU :2016/02/09(火) 14:59:03.00 ID:oA6ew0ku
>>949
> ムキー!違わい!営業所に島流しだわい!orz


甘味大島か五島かw

957 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 14:59:22.95 ID:VwpbWM/n
>>930


>>954
不況で新聞の購読打ち切る人が増えるといいなぁ
朝日の不動産も価格暴落して安値で買い叩かれるといい

958 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 15:00:58.03 ID:0lVNTU21
真の平和主義者なら軍産複合体の所産とも言うべきインターネットは使わないハズ…
缶詰も冷凍食品もレトルトパウチもフリーズドライもインスタントコーヒーも全部戦争による発明品だから食べないハズ…
ハーバーボッシュ法とかいう火薬製造の為に産み出された技術を利用する事は戦争賛美になるので化学肥料を使わない有機農法で日々の食事を摂ります

959 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 15:02:07.86 ID:reRUxttW
>>958
それはヤマギシ会じゃろうか。

960 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 15:03:40.36 ID:VwpbWM/n
つか報道関係者は先の戦争を煽動した責任を取って
今からでも全員自害して果てるべきでわ

961 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 15:06:02.41 ID:reRUxttW
dragoner &#8207;@dragoner_JP
アメリカの大学でテロ対策を学び、CIA、インターポール、FBIの内定蹴って芸人になったという女性をTVでやっているけど、
一時期クリントンの事務所で働いていた(多分インターン)というのが、「あっ…(察し)」感ある
ttps://pbs.twimg.com/media/CawBT7XW0AEM9Tl.jpg
ttps://pbs.twimg.com/media/CawBUjyXIAAQS4H.jpg


確かにモニカに似てるw

962 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 15:07:16.47 ID:588ZbqKu
軍需産業ヒーヒー言ってるこんな世の中じゃ(ぽいずん

963 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 15:22:14.58 ID:zYzyIaMz
土建屋がー箱モノがーってのもあったな
一方でサービスエリアグルメ特集とかやるあたりアレだが

964 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 15:25:36.70 ID:zYzyIaMz
テレ東の経済番組でボリビア特集したけど、ボリビアも終わるの?

>>957
日本の新聞社は販売制度に守られてますけえ
テレビも地上波至上主義で新規参入は極めて難しい

965 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 15:26:59.09 ID:jeiE4V5c
世界が終わるよ(マテ

966 :バーナーたん ◆UpHosyuUiU :2016/02/09(火) 15:30:18.18 ID:oA6ew0ku
>>965
待ちに待ったオワおぢちゃんの
「世界オワタ」が見られる!!

967 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 15:30:34.85 ID:ft55O7zJ
>>948
あれああやってネタニュースにされてるけど1980年代まで奴隷狩りにあってたんで
文明を知らないじゃなくて文明からの接触閉じたんだよ
あの辺の部族には文字通りの死活問題なのにインドじゃそれを観光ビジネスに
していて観光客を近寄らせて弓矢いかけさせて金とっている
ニュースにしているのもそういうのに金払ってあの部族に嫌がらせして
撮影している

968 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 15:33:44.24 ID:zbfZOJY2
>>961
将来は我が党から立候補してもおかしくない肩書き

969 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 15:35:51.60 ID:bIZJlNW8
ですがでオスプレイの問題を書いてくれてる人、
日本のミリ雑誌の海外記事の弱さはそりゃ分かるけど、
にしてもそこまで問題点山盛りならなんで国内雑誌でも触れられないのか、
空調に問題があり兵員輸送にも難があるなら何故米で大々的に問題報道されたり海兵隊が調達中止したりしないのか、
着陸条件に問題あるなら同型のV-280バローにその手の懸念が示されてもいいだろうにH-60代替機候補として推進されてるのは何故なのか、
と思うので正直どこまで信じていいのか何とも言い難い感じ


>>853
>なんでマインスイープのMの後ろにCがあるのかがわからない

この場合
M:マルチロール(特殊作戦)
C:輸送
なので「マルチロールな輸送VTOL」

>>894
>ところであんさん>>14でレーダー車の空輸性が云々と言ってるけれど、
>11短SAMってレーダー車…っつか射撃統制装置はCH-47で空輸出来るはずだが、どういう事なんだ?

11短SAMのレーダ車は、あれコンテナと車で分割空輸だったはず
つまり空輸対応の基地防空誘導弾の場合でも
第1便:1号ランチャ車 第2便:2号ランチャ車 第3便:レーダコンテナ 第4便:レーダ車体
と便数が増える

>>930
乙乙

970 :まじかる☆キラブリッジ大佐 ◆X09A/ewzRI :2016/02/09(火) 15:36:59.62 ID:yJ7Q3bcj
>>942
>>947
その辺尋ねたら、日本に対しては「侵略されても平和主義の精神で軍事力ではなく非暴力不服従の抵抗を…」とか言う

でも余り煽らない方がいいかもね、あの手の連中
後ろでカメラ持った男がこっち見てて、自分が離れた後に
「チョセンジンチョセンジンテーパーカーニスルナー」みたいな片言の日本語で活動家に話しかけてたことがあるから

971 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 15:37:49.30 ID:zYzyIaMz
まあ、人気が高い左派大統領がコカの葉生産組合長とか闇も報道してたが

ウユニのリチウムが熱い!つっても、スマホバブルが一服した後では
本気で電気自動車ブームでも来なきゃ、あるいは核融合炉の時代でも来なきゃ
本当にレンティア国家維持できるの?ちう

972 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 15:47:02.10 ID:reRUxttW
向坂逸郎 【社会主義協会代表】

「非武装中立は日本が資本主義だから唱えていること、日本が社会主義になれば帝国主義に抗するため軍備を持つのは当然」
『諸君!』1977年7月号

昔の人は正直だったねw

973 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 15:48:15.79 ID:zYzyIaMz
>>969
極度に政治化するのを嫌ってるのだろう
やっぱミリ雑誌でも人気なのは戦闘機とか大型艦だろうし

否定ありきのところはそういう綿密なことやらなくても
「軍産複合体がー」「大きすぎて(失敗が明らかでも)潰せないー」
みたいな定型文で楽できるからぬ。

それこそコマンチや遠征戦闘車や各種先進なんとかryみたいな
開発経費だけで無茶くちゃかかったものでも中止になったりする例があるってことも
オスプレイ以外のティルトローターや複合ヘリなんかの計画は進んでいる。

批判としてはそれこそ「本当に速度や航続距離は必要なのか?」ってところから攻めたほうがいいと思う

974 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 15:48:29.51 ID:VExJ13rz
>944
それが本当なら北朝鮮は米帝様の陰謀によって前世紀に滅びてると思うわ。

975 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 15:50:44.04 ID:VExJ13rz
明倫中事件、遺族が時効中断へ提訴 元生徒、賠償金支払わず
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160209-00000186-yamagata-l06

差し押さえすら出来ないなんて意外とヌルゲーやねんな。

976 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 15:52:51.31 ID:zYzyIaMz
というかオスプレイの問題ってまずもってコストじゃね?
米軍ならともかく、貧乏な陸自だとまたどこかに犠牲が出るぞっていう

977 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 15:54:13.18 ID:KIvab1Vl
オスプレイって獄長が悲鳴上げてなかったか?(w

978 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 15:54:13.93 ID:U3BfdzsM
BK117 200機買った方が戦力の絶対的な底上げになるわ 
パイロットが足りない? 知らん!

979 :舞鶴の質屋 ◆B9Qs49rocw :2016/02/09(火) 15:56:06.17 ID:sIbzDW05
>>977
内閣の費用で買ってウチで運用なら喜んで。

どうみてもお察しください案件だけど、内閣は内閣で都合があるからなぁ。(´・ω・`)

980 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 15:57:32.57 ID:0lVNTU21
>>969
確かに事業評価のpdfでも車体とレーダーコンテナが別々にCH-47で空輸されてる絵が載ってたね
一個FUを運ぶのにCH-47半個飛行隊が割かれてしまうと考えると確かに痛いが…
かといってこれ以上スリム化するのもなぁ、AESAも電源もFCSや管制ステーションも全て一車両に収めたのは凄いなと俺は思うんだが

981 :まじかる☆キラブリッジ大佐 ◆X09A/ewzRI :2016/02/09(火) 15:58:04.96 ID:yJ7Q3bcj
>>975
無資力っぽいな

その筋の人脈があればそっちに損害賠償債権を譲渡してしまえばいいのでは

982 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 15:58:12.57 ID:lG3Yv/wc
V-22への拒否反応は燃料気化爆弾を核を超える超兵器だと言ったり、ただの発煙弾を凶悪な化学兵器だとか言ったりするのと同じ方向の思考なんじゃね
無知を想像で埋め合わせた結果

983 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 16:01:41.04 ID:bIZJlNW8
個人的にはV-22買う金があるなら、
その金で山盛りのUH-60JAを、とは思うんだけど、
(V-22って色々と中途半端だし)
海外邦人救出とか、政府が陸自にやらせたいことも分かるから、
一概に批判することもできないんだよね……

>>980
究極の対応策は「広い機内空間持った輸送量20t級のチヌーク後継開発」なんだけども(ぁ

一番スリム化の余地があるのはランチャの方なのよね……

984 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/09(火) 16:02:38.66 ID:g/cgE+/V
今井絵理子は自民から出馬って・・・

985 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 16:02:42.79 ID:0lVNTU21
>>978
BK117なんてあんな中途半端な機体を…
センサ山盛りにしてOH後継とか、胴体ストレッチしてUH後継にするならまだしも…

人員や車輌だけでなく無理すればFH-70まで運べるCH-47の方が陸自的には嬉しいんだろうが、
軍隊の装備ってのは政治性もある訳で、V-22も水陸機動団や中央即応集団の足になるとか、国内のオスプレイ反対派を黙らせるとかそういう用途もある訳でな…

986 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 16:02:55.74 ID:U3BfdzsM
ヘリ200機厨を知ってるものとしてはUH60より数が揃うBK117がいいです!!111

987 :まじかる☆キラブリッジ大佐 ◆X09A/ewzRI :2016/02/09(火) 16:03:51.55 ID:yJ7Q3bcj
…ああいや、債務者の親がまだ健在の筈だ、財産を相続するのを待とう

988 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/09(火) 16:04:20.22 ID:g/cgE+/V
>>986
そんなもんよりコピー用紙と誰かが言ってた

989 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/09(火) 16:05:16.96 ID:g/cgE+/V
ぐあああ

なんでやああああああああああああ





熱で幻をみてるんだな

990 :舞鶴の質屋 ◆B9Qs49rocw :2016/02/09(火) 16:06:04.54 ID:sIbzDW05
>>984
沖縄から比例の保険込みで出馬とか?

991 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 16:07:04.69 ID:62eVnma8
>>988
自衛隊もお役所だからのう・・・ 書類仕事はやはりすごいのか
海上自衛隊出身の人が「紙上自衛隊」とか自虐的な造語を作っていた (´・ω・`)

992 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 16:08:57.85 ID:zbfZOJY2
第21回 軍事学とは 人間不在だった旧軍
http://mainichi.jp/articles/20160209/ddm/004/070/016000c

> その「とんでもない」実態は、玉砕と特攻に極まる。まったく見込みのない戦況でも降伏を許さず、しかもそのことを美化した玉砕。「十死零生」という、もはや作戦とは呼び得ない特攻。これらが軍の正式の作戦として実施されたところに日本軍の異常さがあった。
 >他にも、さまざまな欠点が識者や旧軍人から指摘されている。
 >極端な精神主義の横行と科学的思考の軽視。
>主観的な願望の客観的事実へのすり替え。
 >合理的議論より、人情や強気が優先されるような評価や人事。

> ……等々の欠陥は、情報や偵察活動の軽視、敵戦力の過小評価、食糧や弾薬補給の軽視、過度の攻撃重視……といった弊害となって戦場に多大の実害を生み、将兵を苦しめた。

> なぜそんな軍隊になってしまったのか。引き続き保阪さんの分析に耳を傾けたい。ポイントは軍人教育の欠陥、キーワードは「軍事学」。

> 日本では陸軍の場合、明治時代のはじめにプロイセンの軍事学が導入され、陸軍大学校で教えられた。
プロイセンの軍事学は皇帝に奉仕する参謀の軍事学で、日本には都合が良かった。しかし、戦術に代表される実用的な技術の吸収ばかりを急ぐあまり、それを支えるべき自前の哲学や思想の構築を怠ってしまった。

 >「思想・哲学なき軍隊が昭和の軍隊だったと思う」と保阪さんは考える。
「軍事哲学とは、この国にとって軍事はどんな役割を果たすか、ということですよね。しかし、戦争とは何か、政治とどう関係するのか、なぜ戦うのか、人の生死に関係する軍はどこまで責任をもつのか……。
陸大教育では、そういった大命題には何にも問いかけていない。戦略・戦術が優先され、付け焼き刃の知識を得るだけで、人間について考えることのない軍隊だった」

>では、そうした陸大教育の生んだ優等生、つまり、軍中央のエリート軍人たちは何が優秀だったのか。

993 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 16:10:10.70 ID:xJPzSzDu
>>975
新庄マット殺人事件か…
しかし最高裁で7人全て賠償支払が確定してるのに誰一人として払ってないってこれまた呆れるわ。
冤罪だというなら特別抗告でも何でもすべきでしたな。今更遅いかも知れんが。

994 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/09(火) 16:11:41.17 ID:g/cgE+/V
>>990
子供のことで福祉やってたのと沖縄の票掘り起こしらしい・・・
まぁ、かつての人気が少しでも残ってりゃ参院楽勝かもだろうし

>>991
緑のおいちゃんとか存在しちゃいけない人たちがよく言ってたし

995 :まじかる☆キラブリッジ大佐 ◆X09A/ewzRI :2016/02/09(火) 16:11:45.34 ID:yJ7Q3bcj
>>991
米海軍出身の作家の小説で
「コンピュータが行き渡れば書類の山は無くなるって話だったのに」とかぼやく将官に
「コンピュータと紙の関係というのはじゃんけんみたいなもんです」
「石はコンピュータにぶつけて壊せるし、はさみは配線を切ってコンピュータを壊せるし、紙はコンピュータをくるんで捨てられるんです」
とかいうやりとりがあったな…

996 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 16:12:07.25 ID:E9mIEbwt
>>992
じゃあ、それがプロイセン・ドイツにあったかというと物凄く微妙な話なんだよねえ。

997 :戦務長・ロゥ・CCD ◆9nitIReN.I :2016/02/09(火) 16:13:11.82 ID:g/cgE+/V
今井絵理子氏の公認内定=参院比例、SPEEDメンバー−自民
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201602/2016020800568


やっぱり幻覚じゃなかった・・・

998 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 16:13:23.43 ID:zbfZOJY2
>>992続き

 >プロイセンの軍事学を丸暗記した者が優等になる。さらに、おべんちゃらだよ、と陸大出身者から聞いたこともあります。教える先生(上官)の主観で点数がつく。
戦術の試験でも、先生の経歴や考えを察してその通り書くと、良い点をくれるって言うんです。ごますりですね」

 >その行き着いた先が玉砕であり、特攻である。

 >「兵隊の命なんてなんとも思わず、ばくちのようにつぎ込んで勝つまでやる。
それが特攻や玉砕ですが、その根拠たるや何もないですよ。特攻は最初のレイテ作戦の時、若干の意味がなかったとは言いませんが、そのうちマンネリ化して単なる精神運動の繰り返しになっていく。
玉砕も、次の戦場の準備をするための犠牲なんて言っていましたが、準備なんてやっていませんからね。
外国の軍事学では、兵隊の3分の1が死ねば全滅と言うのに、日本は最後の一人が死ぬまでやらせる。こんなむちゃくちゃなことはありません」

 >江戸時代には日本なりの軍事学があったと、保阪さんは考えている。
270年間、どの国とも戦わず、幕府だけでなく各藩にも自藩を守るための思想と策があった。
そうした高度な文化的含み資産を明治になって全部放り投げ、帝国主義軍隊のまねをした。
そして、旧武士階級出身の軍人たちがもっていた軍事思想的な遺産も、昭和の軍隊には残っていなかった、というのである。

 >「人間が戦争を戦う、兵士が戦う、国民が戦う。そういうことへの思いがこれっぽっちもない。兵士なんてすげ替えが利くから、いくらでもつぎ込んでいい、と。
軍事学の根底には人間学が必要だと思うんですね。
それが全くないとはどういうことか。僕は、これこそ日本の軍事学の最大の問題だと思う。
このことを克服しない限り、日本には軍隊なんかつくっちゃいけないと思うんですよね」。保阪さんの憤りは深く、問いかけが重い。【伊藤和史】


長いのでジフなりに要約すると
「戦前の日本は儒教的価値観のもと大中華思想を持たず、特亜に配慮しなかったから滅びた」

999 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 16:13:45.00 ID:VwpbWM/n
SPEEDはネトウヨ

1000 :名無し三等兵:2016/02/09(火) 16:14:14.82 ID:0lVNTU21
1000なら俺は桂ヒナギクちゃんと結婚する

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


294 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)