5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自閉症児を抱えて悩める人が集うスレ 16人目

1 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/05(火) 21:57:11.51 ID:mqF7vJaP
自閉症児を抱えて悩める人が集うスレです。

前スレ
自閉症児を抱えて悩める人が集うスレ 15人目
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/baby/1399191880/

カナー専用スレはこちら
【カナー】自閉症@育児板 Part31【専用】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1314542820/
高機能およびアスペルガーはこちら
【高機能】アスペルガー症候群【自閉症】その44
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/baby/1406946403/

2 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/06(水) 17:01:45.32 ID:Iq2HlmtB
君が僕の息子について教えてくれたこと

8月16日(土) 午後11時〜翌午前0時 NHK総合

いま無名の日本人の若者が書いた1冊の本が世界20カ国以 上で翻訳され、ベストセラーになっている。タイトルは 「The Reason I Jump」(日本題:「自閉症の僕が跳びはねる理由」)。著者は、
当時13歳の東田直樹さん、
日本で7年前に出版された、自閉症である自分の心の内を綴っ た エッセイである。自閉症者自らが語る極めて画期的な作品 だったが、ほとんど話題になることはなかった。
それがなぜ突然、7年もたって、
遠くイギリスやアメリカでベストセラーとなったのか。 この本を英訳したのは、アイルランド在住の作家デイ ヴィッド・ミッチェル氏。彼にも自閉症の息子がいる。

日本語教師の経験があるミッチェル氏は、東田さん の本を読 んでまるで息子が自分に語りかけているように感じたと言 う。息子はなぜ床に頭を打ちつけるのか、なぜ奇声を発す るのか、息子とのコミュニケーションをあきらめていた ミッチェル氏に希望の灯がともった。

そしてミッチェル氏の訳した本は、自閉症の子どもを持つ、世界の多くの家族 も救うことになった。 ミッチェル氏はこの春に来日、東田さんと感動の対面を果 たした。これは、日本の自閉症の若者と外国人作家の出会 いから生まれた希望の物語である。

3 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/06(水) 20:57:31.40 ID:CojYmij8
1乙です
今日は中1アスペ息子怒鳴りまくって叩いてしまった
もう、全然可愛くもないし顔も見たくない
疲れた。どうせ自分も病気だとっとと終わりにしたい
何が丁寧な子育てだ、書いて根気づよく教えるだ。自閉症児様
周りや世間からは母親が母親が言われて、責任感以外はもはや何もない
私の病気は末期になると相当痛いらしい
神様お願いだからこの病気では死にたくない
眠るように痛みなくポックリいけますように

4 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/06(水) 21:00:57.28 ID:PnH+KKXV
同情の余地無し。

5 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/06(水) 22:37:41.15 ID:CojYmij8
>>4がのたうちまわって死にますように

6 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/07(木) 14:42:00.52 ID:2z++iE1x
自業自得だろう。あなたの人生は単に子供に迷惑かけただけじゃないか。

7 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/07(木) 16:58:32.13 ID:BGO8oI67
こういう方法でうっぷんを晴らしてるんだろうか
なんか・・・可哀想な人

8 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/07(木) 17:52:00.54 ID:Ojfyv0SC
荒らしてた奴がBMI25以上のデブだと判明した途端、
IDかぶりだとか見苦しい言い訳して大笑いしたわ

9 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/09(土) 00:44:00.15 ID:uwdt1Alc
療育繋がりのママさん(超親しくはないけど、たまにお茶したりするいい関係)に
「下の子も黒じゃないかと最近思い始めた。ショック」
という話をされたんだけど、
こういう場合はなんて受け答えが正解?
対象の子は実は自分から見ても限りなく黒に見える。(もちろん口に出してない)

自分の子が1才ごろに別件でかかっていた小児科医に発達の不安を訴えたら
「大丈夫大丈夫」って言われたけど黒だったという経緯があり、
発達の専門医じゃなかったし、
恨んでるとかそういった事は全く無いけど、
ふとした時に思い出してしまうのもあって、テキトーなことは言えなかった。
そっか、そっか。としか。
こういうとき、自分もスペクトラムだなぁって再確認しちゃう

10 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/09(土) 01:06:08.94 ID:IJ8/EWJg
>>9
それはどういっても正解はないような気がする…
慰めみたいなのって逆効果になることの方がずーっと多いと思う
特に部外者からの慰めなんて糞の役にも立たない
自分もASD寄りだからよくわからんけど。

11 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/09(土) 01:52:28.75 ID:tkdme126
>>9
とりあえず否定しとけばいいじゃん

うちの子が小さい時と比べればしっかりしてると思うけどね
そうは見えないけどね どうなんだろ
もう少し大きくなってみないとわからないよね

そんな感じの言葉でのらりくらり答えてやればいい

12 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/09(土) 04:58:21.94 ID:mXxx+Bkq
>>9

13 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/09(土) 05:01:45.67 ID:mXxx+Bkq
>>9
否定も肯定もしないのがいいんじゃないかな
>「大丈夫大丈夫」って言われたけど黒だった
うちは発達の医者にそれをやられて、恨んでいるので
誰かにそう言われたら、余計な期待持たせないと思う

14 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/09(土) 09:06:49.64 ID:W/kd7D9I
そっかの受容的な対応が一番無難な気がするから正解だったんじゃないかな

私も言葉が遅いから本読んで話しかけてを一年言われ続けたあげくに公的な窓口に相談すると良いですよと言われかかりつけの小児科を替えて即診断ついたので恨んでる
発達の先生は早いほうだと慰めてくれたけど2歳の一年を無駄にしたと思うから
一番は周囲に惑わされた自分に腹が立つんだけども

15 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/09(土) 11:05:17.90 ID:0kZlBPvz
対象の子がどうか、じゃなくて、
そのママさんが、そう思ってるんだそんなこと考えてるんだ、
ということに寄り添っていればいいと思うよ。
そっかそっかで良かったんじゃない?

16 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/09(土) 11:31:31.93 ID:V+es4YAH
うんうん
私も一番シンプル且つ無難な対応だなと思ったよ >そっか、そっか。

17 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/09(土) 13:21:20.72 ID:uwdt1Alc
>>9です。
皆さんアドバイスありがとうございます。
そっかそっか。で正解だったという意見が多くて、安心しました。

ペラペラスラスラ話せるようになりたい、
けど、心にもないことは言えない特性…
ずっと大人になれないままの気がします。

18 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/09(土) 14:13:22.94 ID:GomxPPmo
うちは支援学校入る前療育通ってて
子が小さいうちは、親の地雷が多かったから
付き合いにくい人がたくさんいたけど
進路が落ち着いて子の年齢が上がっていくと
親も変わってきて付き合いやすくなった。
変わらない人もいるけど、そういう人は
行事にも来ないし役員も引き受けないし
たまに学校に来るとポツンになる。
周りもお察しして近寄らない。

19 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/13(水) 03:43:30.55 ID:7KsiYUSt
療育先の年上の子で、
普通級に行ってて、習い事も普通にしてて、パニックとかもなく、
密かに目標としてる子がいるんだけど、
その子のお母さんにお願いして生育歴を聞かせてもらって凹んだ。
数値も聞きたいって頼んだのは自分だけど。
3才単語のみで90台、
6才会話可能で130台だって。
4才で40台のうちのコ…

20 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/13(水) 07:51:43.23 ID:JLK3R6lu
>>19
K式のトータル数値って事?

21 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/13(水) 12:07:18.00 ID:7KsiYUSt
かいわが知的な遅れ
>>20
3才K式、6才WISCだって。
うちは6才になってもWISC受けれなそう…

22 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/13(水) 12:08:03.97 ID:7KsiYUSt
>>21
変な1行目スイマセン、

23 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/13(水) 12:18:41.74 ID:Jc+a4Y2H
>>21

3才単語のみで90台、6才会話可能で130台、
パニックも無く、習い事も普通にできて、普通級なら
軽度〜中度のアスペだよね、その子。
自閉症とアスペの差はすごく大きいと思う。

24 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/13(水) 12:22:32.33 ID:OwwkFuEL
>>23
3才で単語のみって、言葉遅れてるからアスペじゃなくて高機能自閉症では?

25 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/13(水) 12:40:17.43 ID:Q9Os4/Jq
定義としては確かにそうなんだけど、ブログ等読んでると自閉症(高機能含む)よりアスペの方がより普通に近いイメージ。
うちも知的遅れありの自閉だから、知的に高くて普通級で問題なくやれてるのは正直ウラヤマだわ。

26 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/13(水) 13:21:33.31 ID:WPEKz5E3
アスペはアスペで問題なくやれているわけでもないし
普通に見える分周囲からの理解は得にくかったりするよ

知的に高いのになぜこんな簡単なルールが理解できないの、ってなっちゃうし
社会的な援助も得られなかったりする
結局悩みは尽きないわ

27 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/13(水) 13:56:35.67 ID:oVkPLhOs
うちも知的遅れあるから、最初から普通級は視野に入れなかった。
もちろんやってけるわけないしね〜。
授業だって、何してるのかわからないだろうし・・・。
アスペや高機能ならではの大変さもあるだろうけど、
うちの子が高機能になってくれたら・・・って叶わない夢だけど思っちゃうわ。
自分の子どもと会話してみたかった。

28 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/13(水) 14:20:16.99 ID:Q9Os4/Jq
高機能になるならないっていつがリミットなんだろうねえ。
聞いた話では典型的カナー児が4歳半で発語、年長の一年で急速に伸びて最終的に国立大卒とか極端なパターンもあるにはあるけど、
一般的には就学までを目処に腹を括った方がいいんだろうなあ。
まあ、知的に伸びたら伸びたで別の苦労があるんだろうけど。

29 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/13(水) 14:30:14.54 ID:oVkPLhOs
知的に伸びた子へ対しての援助は、精神手帳なんかの充実を期待したいね。
ただ、知的には高くても圧倒的に社会に溶け込めない子ならまだしも
なんとか溶け込めそうな子の場合、障害枠で就労させるか判断難しそう。
障害枠だと、給料もすごく少ないし。
将来のことだけで言うと、知的軽度〜中度知的でさえも制度で暮らしていけるかっていったら
疑問なんだけどね。

30 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/13(水) 16:18:09.18 ID:8xrMbby0
きちんと支援すれば何とか自立して税金収められそうな程度の子には意外とサポート制度が増えているよね。

31 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/13(水) 17:15:37.34 ID:TAkqaHJd
>>30
いゃあ、彼方の自治体が恵まれてるんだよ
ウチは担当主治医から精神なら取れるよって云われるレベルだけど
自治体の支援は0
精神は29の理由から家族の反対もあってまだ未取得

32 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/14(木) 13:01:43.90 ID:xttg8og0
カレンダーというか、何年何月何日の何曜日にに何をしてどうたらー
とか言うのは、ワーキングメモリと関係あるのかな?
生まれる前のことも言ったりするから調べたら当たってるけど、
適当に何年何月何日は何曜日?って聞くと外れるから
頭の中で計算してるのではないみたい。

33 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/15(金) 21:49:43.77 ID:BRlQJTOL
結局お盆休みずっと家にいた。小さな公園に行くにもずっと雨だったし、汚いって分からずに
石ころや草を触ったりするので、雨上がりにあまり連れて行きたくなかった事もある。
外出しても癇癪などが不安だし。
お盆に集まった時にうちよりも小さな子を連れてアウトレットモールやら屋内プールやらショッピングモールやら
もう、別世界ですわ。1時間待ってラーメンを食べに連れて行ったとか、別世界ですわ。
でも自宅にいて昨日のテレフォン人生相談聞けたのは良かった。パーソナリティーはともかく
相談役は糞だったけど。何もわかってないと思った。でも何もわかってない人はやっぱりそう思うんだとも思った。

34 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/15(金) 22:13:07.62 ID:S158dqAI
どんな内容だったの?

35 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/15(金) 23:03:03.32 ID:BRlQJTOL
>>34
上の長女が自閉症で苦労してるって話で、育児に疲れたって話。
加藤諦三は親身に答えてたが、先生が医学博士で「みんなそんなもの」とか
「障害者は心がやさしいんだから」と済ませたという話。
一度、親になってみてって思った。所詮人ごとなんだなと。

36 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/15(金) 23:51:26.13 ID:3Ed7ETSH
>>35
医者なんて自分の専門外の事についてはwikipediaの知識以下がほとんどだよ。
特に昭和前半の大先生方なんてw

37 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/16(土) 01:46:21.84 ID:kbI1b7kh
>>35
>>36のいう通りだよ。
いまだに、話せれば自閉症じゃない目が合えば自閉症じゃry
なじいちゃんばあちゃん医者がうちの自治体じゃ検診の際に丁寧に診てくれるよ(笑)意味ないよ。
我が子は別ルートで専門医かかってるけど、自治体とかのレベルってそんなもんと思って生きてます・・・。

38 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/16(土) 09:24:06.62 ID:Cnaoz1gU
>「障害者は心がやさしいんだから」
ダウンと自閉の区別すらついてないのか

39 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/16(土) 23:00:42.34 ID:wKrdLENc
君が僕の息子について教えてくれたこと


http://www4.nhk.or.jp/P3229/26/
日本の自閉症の若者と外国人作家の出会いから生まれた希望の物語。

8月16日(土)
午後11時〜翌午前0時

40 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/17(日) 18:40:27.71 ID:sX4/3vdH
日に日にアスペルガー4歳娘と夫と同じ家にいて空気吸ってるのが
キモチ悪くて脚にも力が入らない
こんな娘産んじゃった自分、死にたい

41 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/17(日) 19:23:29.42 ID:sgh7m5ST
自分も思うけど、まあ、生まれるべくして生まれてきているんだしさ…。
「よりによってウチかぁ。もっと障害児教育に熱心な家に生まれてくれば
アンタも今より幸せだったかもしれないのに」とは思うけど。

行政とかいろいろ、頼れるところは頼ったほうがいいと思うよ。無理しないで。

42 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/17(日) 20:36:30.92 ID:dzY5hU8m
>>39
想像以上に良い番組内容だった

43 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/17(日) 21:20:38.84 ID:CCl+aEcT
>>39
録画予約してたけど、たまたま旦那とリアルタイムで一緒に見た。
見てた時、私以上に旦那が泣いてた。
「ああ、この子が○○するのはきっと△△って思ってるからなのかもね」
番組を見ながら普段の子どもの行動を2人で冷静に話し合えた。
そして、今朝から旦那は凄く協力的になってくれた。
私も一切イライラせずに子どもと接する事ができた。

放送がある事を教えてくれてありがとう。

44 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/17(日) 23:53:42.41 ID:vTQztqKx
途中からしか見れなかった
再放送ないのかな

45 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/18(月) 07:01:08.34 ID:o9Qaw2cL
ようつべにうぷられてるよ
消される前にお早めに。

46 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/18(月) 22:46:16.40 ID:uQip3/C1
朝から晩までエコラリアだらけで会話は少ししかできない自知4歳。
最近、ご飯が美味しいと「こんなに美味しいご飯をあっという間に作るなんてお母さん凄いね」と言うようになった。
もちろんお気に入りの島二郎DVDのセリフ。
だけどこれ単独で使うのは食事の時しかない。エコラリアを場面と自分の感情に当てはめて出た言葉なのかなと思うと嬉しい。
他の子みたいに流暢に喋れないし、今後も会話できるようになるかはわからない。
でもこれをきっかけに言葉の面が伸びてくれたらなあと思った。

47 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/18(月) 23:20:06.38 ID:EK/OD9hW
>>46
多分、言葉増えて会話になってくよ(ソースは我が息子
この場面にこのセリフってのが増える様に絵本や映像みせたり
会話がつながれば大袈裟に喜んだりした
会話っぽい言い回しの数が増えるにつれエコラリアも消えてった

大人も現地語の会話応答集を駆使して海外旅行乗り切るのと一緒だよね

48 :46:2014/08/19(火) 06:54:54.05 ID:yddV5wgQ
>>47
ありがとう
会話になっていくかな? 発語は標準時期だったのに、2歳台からエコラリアだらけ。
2年もほとんど言葉の面の成長が
感じられないから、もう一生こんな感じなのかなと思ってたんだ。
エコラリアは言葉の伸びる前兆と言われるからちょっと期待しておこう。

49 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/19(火) 09:11:19.38 ID:XsM0Zfhn
○○したの!とか、〜だったの。
なんかの報告は期待できないですよね…。

50 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/19(火) 09:25:24.96 ID:HyMWnEof
>>49
うちの3歳DQ70台は、「今日、(保育園で)何食べた?」とか「何して遊んだ?」
と訊くと、たまに正解答えるよ。正解率は全然低いけど。

ただ、やっぱりいまいちわかってないなと思うのが、「スイカ食べた」と報告して、
それが正解だと親がほめるじゃない?
すると、翌日も「何食べた?」と訊かれたとき、
スイカじゃないのに「スイカ食べた」って即答しちゃうんだよね。
そんな感じですが。ご参考までに。

51 :50:2014/08/19(火) 09:26:54.60 ID:HyMWnEof
ごめんなさい、間違えました。DQ50台です。

52 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/19(火) 11:05:06.53 ID:XsM0Zfhn
>>50
ありがとうございます。
うちはまだまだ無理そうだわ…。(4歳DQ63)

53 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/19(火) 11:17:21.08 ID:bADFoDHm
5歳DQ42だけど、最近やっと場面でのエコラリア出てきたよー。
1年前は質問に答えるなんて絶対できそうになかったから、
3歳で正解率低くても答えれるのはすごいと思う。

54 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/19(火) 13:15:10.00 ID:HyMWnEof
50です。この秋に4歳になるのに、まだトイレの事前申告もほとんどなくて
参ったなと思っていましたが、前向きに頑張ろうと思いました。ありがとうございます。

55 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/19(火) 14:00:51.93 ID:JLkfHykU
4歳半の自知
1年前に知的軽度ど真中(くわしい数値は教えてもらえなかった)だったうちの子は、半年くらい前から幼稚園や療育園から帰ると「○○で遊んだよー」とか「○○先生いたよー」とか報告してくれるようになった
その前はエコラリアばかりで、プラレールDVDのセリフだけだったけど、そのうちそのセリフの中から今のシーンに合ったセリフを言うようになった
その後、自分でセリフを切り取り繋げて、なんとなく会話出来るようになってきたよ

56 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/19(火) 17:48:30.63 ID:jkcmBr7p
ある程度、会話が出来るようになってる自知は将来は高機能になるのかな

57 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/19(火) 19:27:21.51 ID:yddV5wgQ
うちも3歳代からお弁当の中身とか給食の内容とか、何して遊んだかとかは答えるけど、高機能になるかは怪しいなあ。4歳で軽度からボーダーだけど。
とにかくお勉強嫌いで文字やワークに興味示さない。

58 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/19(火) 21:08:52.24 ID:GoJms4wc
何さいまでにIQ上がらないと一生知的に問題有るとかあるんだよね?

59 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/19(火) 21:53:56.56 ID:SEzgXTLY
6歳がリミットと言われている

60 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/19(火) 22:11:17.63 ID:0HcDhfWX
はい、うちの子オワタ

61 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/19(火) 22:15:18.47 ID:GoJms4wc
じゃあ、小学生で上がることはないってこと?

62 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/19(火) 22:25:38.24 ID:DEsTrCXK
つか入学がピークで落ちる一方ってうちの子はどうすれば…

63 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/19(火) 23:10:24.61 ID:pREK5mk8
でも自閉の部分が邪魔してIQが正しく測れない場合もあるから、この子達の場合は一概に何才って線引きするのも難しい気がする

64 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/19(火) 23:45:24.97 ID:GoJms4wc
知的障害が有ったら何年位の勉強からついていけなくなるもん?
知的障害が有っても小学校のうちは成績良かったです!
的なベネとかの書き込みない?
それって知的障害あるのか?って読んでて思うけど。

65 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/20(水) 00:01:39.50 ID:HwpN9sg+
テンプル グランディン博士がちゃんと会話するようになったのは何歳なんだろう?

http://digitalcast.jp/v/13403/
全然喋んなかった人がこんなに喋っているというのが心強い。
喋っていたら、伸びなかった才能もあったかもしれない

66 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/20(水) 00:58:59.60 ID:icvuUDZL
学童の夏祭り、子がすごく楽しみにしてたけど
前日になって休ませろと言われた
加配が付かないから人手が足りないことは分かるけど、もっと早く言ってもらいたかった

67 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/20(水) 07:15:20.94 ID:LwQN5wOt
かわいそうに…。私が連れていってあげたいぐらいだよ。

68 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/20(水) 07:51:03.68 ID:IbqK77Zt
>>65
文章で内面を表現したり、自分から一方的に話す事はきちんと出来てもやり取りは...な当事者が多いから、
テンプルさんも会話はどうだろうね。
でも、大便を壁になすりつけていたような重い自閉症の子が、
支援も無い時代によくここまで成功出来たなあ。
映画では高校でも大学でもかなりいじめられたみたいだけど。

69 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/20(水) 20:29:32.38 ID:oAmRRxsY
こんな自閉症本(?)の宣伝を載せた
読売新聞の神経を疑う
https://twitter.com/kyoeishobo/status/501901857019531265/photo/1

70 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/20(水) 21:07:58.04 ID:PTgEBdIs
ちょっと検索してみたら共産党員やら教育学部の先生やらに送りつけてるみたい。
いろんな意味で気持ち悪いね

71 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/21(木) 08:59:38.84 ID:TybrCkz3
橋本があんなに叩かれてたのにまだそんなこと言ってる奴がいたのね。
読売購読検討してたけど考えちゃうわ。

新聞の広告といえば、「発達障害でも普通級に入れた!」って本の広告を新聞でたまに見かけるわ。
無理して普通級に入れることがゴールじゃないんだけどな…。

72 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/22(金) 08:22:24.29 ID:IJ48HKhV
他害でやられてる子が「やめて」って必死で抵抗すると、楽しそうに続ける
悪魔みたい

73 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/22(金) 08:58:00.58 ID:0DTkRIB1
うちは他害されてる立場だけど、療育の担当が
「他害くんは○○したかったんだね!」と言うだけで
うちの子供には一切フォローしない
叩かれたり髪の毛引っ張られたりしてるのに

74 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/22(金) 09:31:29.09 ID:UFxWpLLm
うちが通っている療育では、他害する子を直前阻止するために
先生が一人つきっきり。
でも、子どものスピードのほうが速いから、全部阻止できるわけじゃない。
そして、他害しても叱らない。
そんなこんなで、突き飛ばされたうちの子は、壁に激突して流血しました。

75 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/22(金) 12:14:54.98 ID:7wIQ0wge
いろいろだよね〜。
うちも受ける側だけど、療育では先生つきっきりプラス手は出させない主義で押さえ付けてる場面もよく見るな〜。

叱ると強化されちゃうから叱らないんだとは思うけどされる側は辛いよね。
うちは子供には近寄るなと教えてる。それくらいしか自己防衛の方法ないもの・・・。

76 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/22(金) 22:52:08.39 ID:+C6H9v9X
2才1ヶ月で自閉だろうと言われた息子。まだ検査してないけど知的は中だと思う。意味のある言葉を話せるようになる日はくるのでしょうか?

77 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/22(金) 23:18:50.28 ID:2T2yXr3L
夏休みに実家に連れて行ったら、たくさん話かけられたせいか急に喋りだした
確か2歳半頃
まだどうなるか分からないよ

78 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/22(金) 23:20:48.54 ID:RHRZqvEl
>>76
今の時点で、全く喋らないの?

79 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/22(金) 23:26:44.03 ID:It1ctdcr
>>76
中程度の知的があるんじゃないかって言われてたけど3才半でいきなり話し始めてペラペラになった子も知ってるし
おそらく中程度の知的があって小学校に入ってもしゃべらず意思疎通が難しいままの子も知ってる

こればかりは今の時点でどうなるか分からないけど、親の言うことを多少なりとも理解している節があれば期待できるかも

80 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/22(金) 23:33:33.60 ID:+C6H9v9X
76です
みなさん回答ありがとうございます。
赤ちゃんのような喃語のみです。
だめ、ゴミぽい、ごはんだよ、ちょーだいなどの
単純な、毎日使う言葉をいくつか理解している程度です。

81 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/22(金) 23:35:35.12 ID:+C6H9v9X
もしかして重度なのか、検査も療育もまだでもどかしいです。

82 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/22(金) 23:50:39.00 ID:USESSEMi
>>76
2歳1ヶ月っていう早い段階で親が自閉症に気付けたことはすごくいいことだと思うよ!
なるべく早いうちから適切な場所に相談したり、適切な療育を受けることで、その子によって差はあれきっとのびると思う
親も情報収集しやすくなるし、今後についての心づもりもできるし

うちは2歳1ヶ月だったら単語もほぼ出てなかったけど、2歳7か月で診断ついて3歳直前から療育初めて3歳半過ぎに急にしゃべり始めるようになった
今、年長児だけど、昨日あったことを「てにをは」つけて話せるくらいには喋れる…バリバリの自閉特性もちなのは変わらないけどw(知的軽度)
ただ本当に個人差があってなんとも言えないというのが率直なところ

83 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/22(金) 23:59:48.82 ID:EmIi8bCH
え、2才1か月なんてみんなそんなもんじゃん

84 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/23(土) 00:33:11.50 ID:0BWlfzZh
うちは重度だけど2〜3語文なら話せるよ
8歳だけど

85 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/23(土) 00:41:37.55 ID:ReM86Jn1
2歳でまだ喃語のみ、意味ある単語が出てないなら
みんなそんなもんってことはないよ
みんなってのが自閉児ならってことならまあそうだけど

うちもそのころそんな状態
しかも今も発語なしで状態変わってない4歳なりたて知的中の下
でも状況判断できる力はそこそこついて来たし言葉の理解もぼちぼち進んだのでまあ良しとしてる
ここまで発語ないと先は見えないし
話せなくても意思疎通出来れば今より楽になると思うので
とにかく発語よりコミュ力付けることをがんばろうと思ってる
あーでも絵カードとかまんどくさいよー
まあぼちぼちやりますわ

86 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/23(土) 03:01:50.24 ID:ZPlz0pfI
え、だってごはんだよ、とか、ちょうだい とか普通に意味あるじゃん。
2才なりたてなら普通でしょ。

87 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/23(土) 03:11:27.19 ID:fX1mUUxA
ほんと、1年前と比べたら成長してますよ〜♪って先生たちに言われるけど
これがこの子なりの成長なのか・・・って思うと悲しくなるほどの小さな成長で
もう診断受けてから4年も経つけど、絶望感が年々増すわ。

88 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/23(土) 03:28:49.88 ID:ReM86Jn1
>>86
>>80によれば
ごはんだよとかは話してるんじゃなくて理解してるだけだよ
>>87
わかるわー
>>85とは書いたけど時々はやっぱり落ちまくる
スモールステップどころかミニマムステップの我が子
しんどいなー
眠れないわ
おなかすいた

89 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/23(土) 05:19:28.70 ID:Sbczu3VT
うちも二歳頃は発語梨
ごみ捨てて、扉閉めてを理解する程度
二歳三ヶ月くらいから単語の語尾だけ言うようになったな
りんごなら「ごっ」とか

五歳の今はIQ96で高機能だよ
言葉はまだ遅いな〜と感じるけど
会話も出来るよ
こっちの言葉を理解してる風なら
知的は上がっていくと思うな

90 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/23(土) 06:08:16.65 ID:YtOj6HgV
こっちの言葉が理解されるのは嬉しいが自分が嫌だと思うものは断固拒否なのも辛い
一歳9ヶ月の女の子

91 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/23(土) 12:51:11.03 ID:O+yFVcoK
>>90
1歳9ヶ月で診断もうでてるの?

92 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/23(土) 13:00:04.30 ID:ZaM+ftQc
二歳半の発語なし。上にもあるような言葉の理解ってどの程度なのかな。
家にいるときや家族といるときは割りと指示は通ってる
頷いたりもしないからコミュニケーションが取れているかと言われると微妙だけど
でも外に出て他の人からの指示は全く通らないんだよね
他人は物としてみてるので完全無視だわ

93 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/23(土) 13:19:38.68 ID:HKH1kegw
>>91
出てないよ。
嫁が自閉症かも?と言っただけ。
思い足ることが多々あるとか。
医者に見せるのはもう少ししてからかなぁとは思ってる。

94 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/23(土) 13:23:51.06 ID:tNWcSnVe
>>93
悶々と考えるより、さっさと相談してハッキリさせるのは良いことですよね

95 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/23(土) 13:34:16.92 ID:wMa67J+r
>>93
とりあえず区や市の支援センターに相談したら?
小児精神科の予約は半年待ちなんてザラだよ

96 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/23(土) 13:45:28.61 ID:hzMHfluX
>>93
診断がおりたらまた来てください

97 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/23(土) 14:45:26.70 ID:0BWlfzZh
うちは1歳8ヶ月で割とその世界から有名な医師に
「自閉症ですね」って言われたよ

98 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/23(土) 16:05:51.21 ID:HKH1kegw
>>94
>>95
>>96
アドバイスありがとうございます。
確かに悶々とするのはよくないね。

99 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/23(土) 17:16:21.42 ID:vezfHKDR
>>98
うちは初診が1歳9ヶ月だったけど、診断名がついたのは3歳1ヶ月でした
ちなみに、2歳11ヶ月までは受診の度に、発達専門の医者から「大丈夫だと思いますよ〜」と言われていました

100 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/23(土) 19:51:00.91 ID:bW+vrAfD
昨晩かきこみした76です。
当たり前だけど、やっぱり人それぞれですよね、、
息子と話したいばかりに変な質問をすみません
初診でも、言葉よりコミュニケーションといわれました!
みなさんとこのように、少しでも成長するよう頑張ります
ありがとうございました

101 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/23(土) 20:37:25.22 ID:Op+03Trp
保育園の盆踊り 一人だけ飛び跳ねまくってた…久しぶりに落ち込みました…。

102 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/23(土) 21:51:18.54 ID:wT0t+1K3
うちはチビ黒サンボの虎みたいに高速で走り回ってた

103 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/23(土) 22:21:40.36 ID:bW+vrAfD
絵カードを作ろうと思うんですが、

もし仮に絵カードで意志疎通が出来てきたとしたら「カードで通じるなら喋らなくてもいいじゃん!」みたいになりませんか?発語の機会も減るような。
使ってるかたどうですか??

104 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/23(土) 22:24:18.31 ID:0BWlfzZh
>>103
使ってた、だけど
絵カードで認知を覚えてそれから言葉だったのでむしろ良かったかも
認知が育たないと言葉でないしね
まずは理解からって考えなら使ってもいいかも
面倒だけど
今はスマホのアプリもあるし面倒ならそっちでもいいんじゃないかな
写真とか

105 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/23(土) 23:26:20.45 ID:gcHQhWvJ
>>103
うちは視覚優位で文字や数字の読み書きに興味がわいたら絵カードに飽きたっぽかった→終了
絵カードに限らず支援ツールにもいつか飽きが来て
興味で左右するのが強い傾向だからずっとそれってのはなかったです

106 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/23(土) 23:48:13.38 ID:bO5sKxWi
>>103
同じく資格優位で理解力が低かったので絵カードでその光景や名前を言葉と結びつけるマッチングが出来た事が良かったかな

107 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/24(日) 07:38:58.42 ID:FSNtrMyC
>103
同じように考えてて、2、3歳のころ必要最低限で使用してました
(子どもが理解しにくい状況を説明する時とか、いつもと違うイレギュラーな予定を伝える時、切り上げしにくい予定から次の予定に進む時などに)


同じく療育を受けていたお友だちや我が子を見てきた個人的感想としては、絵カードが発語を邪魔することはないと思います
理解を助ける要素が大きいんじゃないかな

絵カードが安心グッズになってしまったり、なんでもかんでも絵カードにならないように気をつける事は必要だと思う

108 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/24(日) 07:51:28.26 ID:+u++/j8d
横ですみません。絵カード持ち歩きたいけどどんなカード持ってましたか?
カバンに入れたりだすときに、自分も管理が難しい方なのでw
最小限3〜4枚考えているんですが
「帰ります」はほぼ決定で、あとは「やめなさい」かなあ
と思うんですが、「やめなさい」ってありなのかなあと
否定系だし、何をやめるのとかわかりにくいですよね
あと、やめなさいってなってるシーンで、悠長にカードが出せるのかとか…

109 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/24(日) 08:01:48.62 ID:pj0AhKEB
>>108
お子さんまだ小さいなら「やめなさい」はとりあえず抱え上げて別の場所へ移動とかで対応した方がいいんじゃないかな
本人も夢中だったりパニックだったりしてなかなか目にも頭にも入らないだろうし、周りから見ても「悠長に」対応してると思われちゃうだろうし

持ち歩きはアプリを使ったりカードを写真に撮ってスマホで持ち歩くと嵩張らなくていいと思う

「ごはん」「あそぶ」「おやつ」などのお子さんにとって楽しいカードも外でこそ併用してあげて絵カードが命令ツールにならないようにするといいと思うよ

110 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/24(日) 08:37:38.40 ID:EvvRLuoD
ラミネーターで名刺以下サイズで穴あけてリングにまとめてたかなぁー学生の頃暗記に使ってたやつなんだけど…名前がわからないやwやめなさいは解りにくいかも

111 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/24(日) 08:46:32.69 ID:kOPsUReo
>>108
絵カードは親の思い通りにする為のものではなく、子供の理解を助けるものだから、
否定的な内容には使わない方が良いと聞いたよ。
子供が見たくなくなったら本末転倒だから。
ダメな時は手をばってんにしてブッブーとかやってたな。

112 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/24(日) 12:07:05.29 ID:cNa+acWM
>>108
富士通からスマホの絵カードアプリ出てるけどどうかな?
自分で写真撮って音声録音して作れるよ
まだアプリはない頃だけど、やめなさいは手をばってんにして怒ってる顔と×印を書いてたよ
逆バージョンでニコニコ顔と○印のも用意してた

113 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/24(日) 12:20:07.93 ID:kOPsUReo
やめなさいで思い出したけど、自閉の子には伝わりにくくない?
走るのをやめなさい→歩きましょう
のように、都度正しい行動を示してあげた方がいいよ。

114 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/24(日) 14:11:00.79 ID:ZnJxgE64
うちはとりあえず「おしまい」だけ持ってる
療育園でも課題が終わる度に「おしまい」のカードを出しているので、日常生活でも「おしまい」のカードを使うようにした

115 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/24(日) 14:11:57.32 ID:+u++/j8d
ありがとう。まあそうなんですよね
やめなさいって時は、スーパーの物に穴を開ける、扇風機に手を入れる
他害を楽しんでることです…

116 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/24(日) 14:55:32.03 ID:Ofi4xQcM
そりゃカード見せてる場合じゃないわ(´・ω・`)

117 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/24(日) 17:40:34.59 ID:OR9wjtTx
商品に手を出すんだったら、やる前にちょっと大きい声で静止して手をピシッとやった方がまだマシ
最善なのは人に迷惑がかからない所まで抱えて行ってそこで説教だろうけどさ

どっちにしても、商品に傷つけてる時に悠長にカード見せてたら店員も他の客もさぞかしイラつくだろうね
躾は大事だがその前に他人様に迷惑をかけるなと

118 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/24(日) 19:10:23.60 ID:UVkUCP5g
多動の子が獲物を見つけたときの素早さは
大人に私達が頭で「危ない」と感じて制止させる行動よりもずっとずっと早い。
猫が虫を追いかけるような俊敏さがある。

スーパーに並んだカットスイカがよりによってキラキラ光る透明なビニールに包まれていたら
しっかりと握っていたはずの私の手を「気」でも使ったかのように一瞬のうちに
払いのけて全速力でスイカの黒い種をほじろうとする。

豆腐売り場ではお情け程度に張られている水を手でまぶそうとする。
鮮魚コーナーなんて何をするか分からないから近づけない。
玉子売り場で玉子のパックをわざと落としたこともあったなー、引っ張って7パックくらい落とした。

取りあえず暴れ始めたら蹴られようが何されようが抱きかかえて車に移動が基本。
迷惑をかけた売り場には謝罪して食品は当然買い取る。
スマホ出したり絵カード見せてる余裕なんてないよおおおお。

119 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/24(日) 19:16:56.30 ID:UVkUCP5g
最近は謝って頭下げるのにも若干疲れてきて
買い物はネットで注文して翌日届けてくれるサービスをもっぱら利用してる。

庭にトランポリンを設置してからは
無駄に外行きたがることも少なくなったからお勧めです。

120 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/24(日) 19:19:58.40 ID:aDTFyues
小中学生になって力が強くなってきたらどうやって制止すればいい?

121 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/24(日) 19:32:49.11 ID:pj0AhKEB
>>120
身体が大きくなったら服薬できるようになるから、薬で一旦落ち着かせてその間に問題行動を是正する療育をするんじゃないかな

年齢が上がるとそれだけで多動がおさまってくる子も多いし

122 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/24(日) 22:01:37.20 ID:WxMB/X38
>>118
何歳なんですか?

123 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/24(日) 22:05:11.30 ID:y2fFiMdE
>>120
あくまでもうちの場合です
小学校に入学してから衝動的な問題行動が多発し
環境改善で対応していたのですが思うように矯正できず、リスパダールを服用開始しました

最小量2週間ほどでお手本通りのような薬の効き目があり
まるで憑き物がおちたように落ち着いて、イライラ・キーキーすることがなくなり
元通り、集団行動のなかでお友達と楽しく過ごせるようになりました
現在も最小量のまま継続中です

正直なところ投薬に抵抗があり、医師も極力処方しない方針の人でした
悩みに悩み、相談を重ねた上での決断です
同時に支援学校のコーディネーターに事情を話して個別訓練や集団訓練への参加させてもらい
デイサービスでも、それを踏まえた指導をお願いしています

124 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/24(日) 22:16:58.75 ID:UVkUCP5g
>>122
多動持ちは7歳です

125 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/24(日) 23:29:30.70 ID:1g/27K/K
6歳児と72歳祖父が死亡、無理心中か 兵庫・宝塚
こんなニュースがあったけど、被害者は何らかの障害があったらしいね。
72歳で孫が6歳・・・高齢出産だったのかな。

126 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/24(日) 23:51:34.40 ID:ZgVkx0pE
>>125
私も母もギリ30前で生んだけど祖父72孫4才だわorz

127 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 02:30:03.78 ID:DwKeT070
>>125
知的障害がある6歳の息子が母と一緒に実家へ帰省。
数日一緒に過ごすも、72歳の祖父が自分の娘の幸せ
孫の将来を悲観して絞殺する。その後に祖父も首吊り自殺。
ニュー速板ではお爺さんを称えるコメントで溢れかえる
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1408856297/

128 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 03:00:58.78 ID:orJERzVn
「ただいま。おとうさん、お願い・・・」
っていうシナリオだったらどうしよう。

この児が小さい頃を見たことがある、という人の書き込みがあったけど、
2歳くらいの時は特に変わった感じは受けなかったらしい。
と、いうと自閉なのかな。

129 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 07:28:39.67 ID:aBxKQoAY
うちの子も2歳当時は傍からみたら普通に見えたんだろうなあ
2語文まではでてたし、来客者の何歳?に「にちゃい」とか答えてた。4歳の今でも簡単な会話しかできない自知だけどね。
実家にはもう帰れないなあ。だんだん傍目からも分かるようになってきたし、久しぶりにこの間子を会わせたんだけど、
実母はエコラリアとパニックにウンザリしてたし宇宙人を見るような目で子を見てたわ。
これで最近結婚した実家近くに住む弟んとこに健常児産まれたらますます溝は深まるんだろうな
うちの子は初孫だからすごくすごく可愛がってくれたんだけどね

130 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 07:30:31.42 ID:QkPKz/Kc
菩薩系だったのかな
うちの知ってる菩薩系は、子供は超絶癇癪大王、でも親はいつもニコニコの美人さん
影ではあそこの子、どこが?って影で言われてるのを療育先で耳にした事がある

131 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 07:38:04.53 ID:CROjcmEA
>>127
たった数日一緒に暮らしただけで悲観して殺すなんて、
なんか頑張って育ててる私ら夫婦の立場がないな。
ニュー速とか2ちゃんの餓鬼共に軽々しくわかったようなコメントされたくない。

132 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 07:40:51.32 ID:NJDznvbE
>>131
ほんとそれ

133 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 07:44:47.01 ID:CROjcmEA
>>132
世間の害児は殺せの大合唱を賞賛しろと?

134 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 08:21:46.95 ID:NJDznvbE
>>133
え?
いやいや、あなたの意見に完全に同意ってことだったんだけど…

135 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 08:29:15.06 ID:7DDml+8I
ニュー速も育児版のニューススレも一通り読んできた
自分の子は自知だけど、やっぱり世間一般は「害児はいなくなれ」なのかな
私も子を持つ前は障害者とどう接していいか分からず、ただ怖いというイメージしかなかった
自分の子が障害を持っているし、療育園へ行けば様々な障害を持つ子と接するので、今は怖いというイメージは全くなくなったけどさ
2ちゃんだし偏った意見も多いだろうけど、正直ショックだった

136 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 09:21:04.55 ID:BG25J9TD
>>131
実はニュー速は平均年齢40代のオッサンだらけなんだけどね

137 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 09:28:57.87 ID:Ol08SEfC
まぁ目に見て分からない障害だし>発達障害
得体が知れないし、将来税金納められるかも分からないし、厄介物扱いは仕方ないと思う。

ただ2チャンとかにいる人の意見は世間とはまた掛け離れているから(自分含めてw)
そんなに真に受けずに今まで通りお子さんに向き合って生きていけばいいと思うよ。
自分もそうするわ。

138 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 11:49:24.03 ID:wiIP2riG
知的障害児でも、娘が溺愛している子供なら殺さないだろう
可哀想な子供

139 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 12:01:51.72 ID:yAYgk5Ld
重い知的障害だったんだろうな
施設に入れて人様の手を煩わすくらいなら、いっそのこと・・・
って感じだったんだろうか
障害があったのに実名報道されちゃって、残された家族も可哀想だね

140 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 12:13:42.55 ID:OOwJ7wcd
ここの人は産んだことを後悔したことないの?
私はあるよ。今もしてるしね
可愛くないわけではない
でも悲観して娘が心中考えるくらい追い詰められてる姿を見たら
もしかして、と思う親はいるのかもしれないと判らないではない気持ちになるな

141 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 12:42:05.89 ID:uYStCFzz
外の人間と係わらなかったら普通に幸せ
世界一可愛い我が子だからこそ障害が辛いし苦しんでる
産んだ後悔はないし、まして子供が死ぬなんて恐ろしくて考えたことない

142 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 12:44:47.96 ID:CROjcmEA
>>134
ほんと? それ
ほんとそれ

まったく意味が違うけど一見して前者の意味に捉えてしまいました。
ごめんね

143 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 12:47:02.46 ID:ntKc0DRg
自分も>>141と同じ
運動会も演奏会も公開処刑モードだけど、可愛い我が子
イライラして嫌になることもあるけど、子供と離れるなんて考えられないですね

144 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 13:09:52.57 ID:CROjcmEA
他人の視線や冷笑が嫌だったり将来に悲観してしまうことはあるけど
自分ら親子だけの時間や同じ境遇の人たちだけが集う場所でならばそれほど辛くも苦痛でもないな。
むしろ意地悪で陰湿な健常児が憎たらしく思えたり単純で純粋なうちの自知をこいつらから絶対に守らなくてはとさえ思う。

145 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 13:27:54.17 ID:4NrEuBLb
家に二人っきりでいると平和ではある。
けど、他人のいる場所では駄目だなあ。
旦那のいる週末ですらいつもと違うのでイライラしてしまうらしい。
実家でもテンションがひどく上がってしまうので、普段の息子の状態を実父母は知らない。
そんな状態で将来を悲観されて心中なんかされたら...たまらないな...

146 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 13:53:44.01 ID:yAYgk5Ld
小さい時はまだ全然いいよ
障害あっても少しずつでも成長してると実感できる

でも高校生〜成人〜中年になったらって考えてると絶望的な気持ちになる
自分が死んだらこの子はホームレスになるんじゃないかって考えたりすることない?

147 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 13:57:53.97 ID:BG25J9TD
ホームレスにならないよう自立のための療育的なことや
お金や居場所の確保をするのが親の責任じゃないのかな

148 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 14:47:52.59 ID:TULnBlRV
【医療】薬剤でシナプスの「劣化した古い細胞を廃棄」回復、自閉症治療に可能性 - 米研究 [14/08/25]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408941401/

149 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 14:54:41.30 ID:W1WcYFvY
もうやだ アンパンマン言葉ずかん
自知にもいいって聞いて、高い買い物だから数ヶ月悩んで、やっと買った二時間後、家事中にペンなくされた
どこ探しても見つかんない
高かったのに 生活カツカツなのに
どこに放置しやがったんだ
しかもそのあと、こっちが必死にペン探してる時にウンコして、オムツに手入れて触って笑ってた
毎日毎日こんな事ばっかり
ご飯は食べないで投げて遊ぶばかりだし
本当もうやだなんなの
私とコイツ一緒に事故にでも会って即死したい

150 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 14:55:35.11 ID:ntKc0DRg
>>147
同感
悲観しても仕方ない、自分が生きているうちに
出来るだけのことをするまで

151 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 14:57:34.67 ID:j7mKwECA
悲観が達観になるまではいろんな感情が渦巻いても仕方ないと思う
その境地にたどり着けないであれこれ考える人を責める気にはなれない

152 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 15:08:28.70 ID:uW/yMuAY
>>149
事故る時は電柱とか山や崖にして他人巻き込まないでね

153 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 15:29:39.80 ID:ntKc0DRg
>>151
その通りですね

154 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 15:37:14.54 ID:njl0fqTn
>>149
家事中ってことは必ず家の中にあるから大丈夫ですよ。
ペンの代用に違うもの与えるしかない。

155 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 15:42:56.00 ID:QkPKz/Kc
>>149
ペン、うちの子も初めは使いこなせなくてポイポイ投げてたから
子供の投げる範囲のあらぬところからひょっこりと出てくるかも
今日は本体もしまってごはんも手抜きにして
しばらく気長に見つかるのを待ってみてね
本当に本当にお疲れ様です

156 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 15:49:02.33 ID:4NrEuBLb
幼児用の玩具なんだし、万が一見つからなくてもペンだけの交換が可能かと。

157 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 17:09:45.57 ID:BG25J9TD
>>151
達観なんかしてないし責めているわけでもない
親の義務ってだけ
これさえちゃんと出来れば安心して死ねるってだけ

158 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 17:11:42.68 ID:X4/dMQj9
あなたの事だとは言ってない

159 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 19:52:10.99 ID:njl0fqTn
皆にいいことがありますように

160 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 21:05:00.39 ID:2yW9M4VU
3歳なりたての息子のトイレトレーニング、もう辞めてもいいだろうか・・。
オマルに乗って初めておしっこ成功まで一年かかって、そのあと一カ月くらい
まあ手こずりながらも少しずつオマルなら出来るようになったんだが。
最近また嫌になってしまったらしく、どうしても「トイレしようよ」に応じない。
他のことも怒られないと全然進まないし、もう色々覚えさせるの疲れた・・。
ここで辞めちゃったらまたふりだしに戻るのもわかってるけど、息子と険悪な毎日だし、怒ってばっかりで辛すぎる。
息子も本当に辛いと思う。
笑顔で育児なんて本当に出来ない。
障害持ちのお母さんで、笑顔の人をほんとに尊敬する。

161 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 21:12:30.38 ID:njl0fqTn
>>160
無理しないで下さいね。
誰か手伝ってくれる人はいないのですか?

162 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 21:28:59.84 ID:2yW9M4VU
>>161
慰めてくれてありがとうございます。
手伝ってくれる人・・子どもを甘やかしてくれる人は大勢いるんですが、結局躾に関しては
自分がほとんどで、怒り役にまわっちゃってます。母親だから当たり前なんだけど、この三年の疲れが限界になっちゃってます。
健常のお子さんのいる友人に言っても「子育てってみんな大変だよー」で終わるので、自分が子育て向いてないだけなのかもと落ち込み中です。

皆さんも頑張ってるんだから、私ももう少し頑張ってみます。

163 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 21:34:14.81 ID:NJDznvbE
>>160
トイレは時期がくればできるようになるよ
周りよりも少し遅いかもしれないけど

一旦休憩してもいいんじゃないかな
お疲れさま

164 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 21:55:28.88 ID:MoSrBGO+
>>160
天気が悪い日が多くて洗濯物が乾かないのにトイレトレは辛いですね。
晴れた日にもう一度仕切りなおすってことで、明日は多分雨だしトレーニングはお休みしませんか?

165 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 22:01:50.96 ID:yAYgk5Ld
>>160
中学でもオムツで学校行ってる自閉っ子もいるから焦らなくて大丈夫だよ

166 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 22:03:06.08 ID:MBMHEhtK
4歳過ぎだけど、全く同じです。
トイトレ。
もう疲れたよ…
いつ時期がくるのか。

167 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 22:28:24.42 ID:h9inJEoO
自分は菩薩系と思われてるらしいけど家では夜叉のよう
壊れる寸前でヘラヘラしてる

168 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 22:38:41.03 ID:ntKc0DRg
うちの子、オマルも補助便座も全部拒否で
小学生になってもオムツかなー
大きいサイズあるのかな、もしやアテントかなーとか考えていたら
4歳のある日突然に今まで当たり前だったかのごとく座ってオシッコしてた
その2ヶ月後に座ってウンチもした(補助便座無し)

旦那が立ってオシッコしているのを見て、同じように立ってするようになった
まだコントロールが下手くそで便器からはみ出たり、フタにかかったりだけど…

こんなケースもあるから、そして珍しく無いから
お母さんが疲れちゃった時は小休止してみるのはどうだろう?
ちなみに、トイレトレ中は親は家のトイレのドア全開で子供に座る姿を見せながら用を足していました
(もちろん親子のみの時ですし、陰部とか見せませんよ)

169 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 22:58:33.42 ID:K6RNKDn/
>>168
うちも同じ
2歳からトイレトレ繰り返しておむつ生活も覚悟してたけど、4才過ぎていきなり普通に用を足したよ
でも未だに立ちションはできないし和式も絶対無理
明るくて臭くなくて綺麗な洋式トイレで、座ってしか用を足せない小学2年生w
これはこれで大変だけどこれからも気長に付き合っていくつもり
>>160もしんどい時はトイレトレ休んでもいいと思うよ〜

170 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/25(月) 23:14:12.88 ID:FtgGGPU+
うちはしまじろうで布パンツに2歳半でなったけど
4歳半でもダダ漏れだよー
ビックリしちゃうよーしまじろうが脱いでるシーンが暗転するから
脱がないでトイレ座るよー
そもそも、出ちゃって濡れたままの時も多いよー濡れた感覚も無いらしい
これで言葉出てるのでーとかね、ありえなーいーorz

171 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/26(火) 00:08:44.38 ID:qk3bAZZ7
濡れた感覚って分からない子は分からないみたいだよ残念ながらorz
服が水こぼれて濡れたは解るくせに
小1男児

だいたい尿意がイマイチ分からないから
未だに決まったサイクルで行くって対応
急な予定変更等でトイレタイムが分からなくなって前触れもなく粗相しちゃうんだよね
更にしても本人マジで気付いてないから笑うしかない
学校内では粗相無いのが奇跡

172 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/26(火) 08:18:14.46 ID:manq3j0i
>>165
そんな極端な話が救いになると思う?

173 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/26(火) 08:25:07.40 ID:zRQp+SrM
とりあえず2歳、3歳は親が大変と思う。
年に1度夏にでも数日間頑張るか、くらいの方がいいんじゃないかな
うちは赤ちゃんのときからオムツでは泣かなかったな

174 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/26(火) 08:34:04.12 ID:fNgaH62J
トイレをはじめとした身辺自立のルーチンワークを体得させるためにはひたすら地道に言い聞かせるしかないのだろうか?
枠にさえはまればむしろ定型よりきちんと出来そうだと思うけど靴下ひとつ半年経っても脱げない辺り、そううまくはいかなそうですね(震え声)

175 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/26(火) 09:09:43.23 ID:fOoQ4TSH
なんか一回出来ていた(出来かけていた)事が無くなると虚しいし悲しいし辛いよね。
うちも2歳代にはトイレで小していたのに3歳になって超絶拒否。療育施設ではしてるんだと。

どうしろってんだよ。

176 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/26(火) 10:34:22.85 ID:WITTf1ln
冬になるとできなくなったりね。
ラムネを強化子にして連れてったわ。

177 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/26(火) 16:47:00.08 ID:qk3bAZZ7
>>174
手を変え品を変えでひたすら根性です
そこの手間は障害関係ないと思います
ひたすら時間がかかるだけ
確かにルール化するとサボったり楽する悪知恵無い分
ちゃんとやれますよ

でも
靴下は履くのはもちろん脱ぐのも案外スキルが必要
ちょっとゴムが伸びてへたれた薄手だとやりやすいみたい

靴下を1人で脱ぐ場面はなかなかないので出来ないなら棚上げして別の自立を先に練習したほうが良いよ

178 :174:2014/08/26(火) 21:29:43.20 ID:u1pujQX2
>>177
ありがとうございます
療育の先輩方も本当に丁寧に我が子に接していて
あの根気はどこからやってくるのかと
私はうまく導いてもやれなくて毎日意気消沈の日々です
他の得意そうな所を見つけて褒めて伸ばすようにして
靴下は横に伸ばしつつ気長にやりたいと思います
アドバイスありがとうございました

179 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/26(火) 21:46:59.63 ID:/9+Oq0jr
多分、何か出来てなくて凹むよりも、無理やりにでもじゃあ次って立ち止まらない方が精神的にいいんじゃない?
今の失敗に捕らわれ過ぎなければ気がついた時には時間も立っていて、子供も何となく成長はしてるんじゃないかな?

180 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/27(水) 10:03:38.68 ID:w4plv2gm
うちの子も靴下脱げなかったな
教えてもマイルールを崩そうとしなかったから、教えるのは無理だと思った
なので靴下を脱ぐ時に、私が土踏まずの所まで履き口を下げてあげて、そこから子に引っ張らせて脱ぐようにした
引っ張ると言っても手に取る程度で脱げてしまうから、子にとっても簡単だったみたい
脱げたら「やったねぇ!脱げたね!!すごーい!!」と超絶賛した
子に自信がついたようで、そこから履き口を下げるのを徐々にやめていったら、履いた状態から脱げるようになったよ
「出来た!の積み重ねをどんどん増やして、自信を付けてあげて下さい」と療育園の先生にも言われたなー

181 :sage:2014/08/27(水) 14:34:42.95 ID:9Yt/dnV+
何か行動起こす度に衝突。
もうなんにもやらないほうがいいかも。そのほうがお互いストレス溜めて泣くことないし。
でもやらないと虐待とみなされるよ…

182 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/27(水) 15:39:33.30 ID:rRWVdN8j
>>180
そういえば、療育のペアトレで言われた。
細かく動作を分解して段階に分けて
子供にやらせるのは「最後」が達成感が味わえるから、最後に近い方から子供に、って。
どうしても「できるところまでやらせて躓いたら手伝う」とかになりがちだけど。
パンツ履くなら最後のあとちょっと上げるところから始める、とかそんな感じのこと。

183 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/28(木) 01:28:50.39 ID:JBKUS49b
>>142
略して「ほんそれ」とか「ほんこれ」とか使ってる板あるけど、こっちとしちゃ全然意味がわかんないよね
「禿同」みたいな意味だと思うけど


再放送、始まるよー
[再]君が僕の息子について教えてくれたこと
http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1409155547/

184 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/28(木) 07:58:08.36 ID:4X8tccQR
いつもは外では多動で動きまわってて追いかけ回してるけど
昨日は病院で急に大泣きして自分もどうしたら良いか分からず途方に暮れてたら
うるせーんだよこのやろうと年配の方に怒鳴られてしまった
ひたすら平謝りしたけどもう子供と二人で出かけるのしんどい
旦那に言ったら「たったそれだけの事でショック受けてんの?」
とか軽く流されてしまうし

185 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/28(木) 08:56:25.45 ID:b+wqb1rF
NHK「君が僕の息子について教えてくれたこと」見たけどさ…知的に遅れがあって他害、破壊行動もひどかったら
あの放送はきれいごとにしか聞こえないわ
他害に理由があるのも理解はしてるし、毎日毎日我慢強く言い聞かせてるけど、ちっとも手ごたえがないことと
周りの人間の無理解にこっちの精神がやられてダウン寸前。
そう、ダメな母親だとよ。周りでは泣き叫んだらその場凌ぎの対応をするのが賢い母親だと言いやがる
健常児や単なる知的児じゃないんだと何度言っても聞きやしない
そのせいで誤学習して、今こうなってるのにさ全部母親のせいなんだと。
そりゃ泣き叫んで自分のやりたいことが通るならそっちの方が誰だっていいよ、そんなん障碍児でもわかるわ
他の人間と対応が違うから母親は嫌われてる。避けられてる。言い聞かせているうちに本人も苛立ちを他害、破壊行動としてぶつけてくる
子供をかわいいと思うからこその行動なのに逆に負荷をかけてるだけの存在になってしまった。
子供の前では絶対泣かないと決めていたのに、昨日はとうとう我慢できずに泣いてしまった
どんだけモノを壊せば気が楽になんのさ、買い替えればいいものなら諦めつくけど形見の品はやめてくれ
しかも自分から見せてくれとせがんでおいて投げつけんなよ
最近は失踪、自殺することしか考えが浮かばない

186 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/28(木) 12:12:05.54 ID:YO7nHZxz
大変そうで、なんて言っていいかわからないけど…。
お子さんと二人暮らしなら行政に頼っては。
他に同居の大人(配偶者や親など)がいて、自由にできるお金がちょっとでもあるなら、
お子さんが他の大人の管理下にあるときを見計らって、連絡は取れる状態にして、
数日失踪するのも悪くないと思う。もし気持ちが少しでも落ち着くなら。
(ただ、自殺のための失踪になる可能性があるならおすすめできません。)

187 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/28(木) 15:05:22.11 ID:jLNYwP0q
いくら健常児だからって朝っぱらからガンガンに子供を怒鳴り飛ばしてる隣のDQNな住民。
「片付けろよ。早くしろよばか。ほらご飯食べろ置いてくぞ。5・4・3・2・1・はぁ?」旦那も奥も毎日ヒステリックになってる。
もし隣の子が自閉症児だったとしたら・・・二次障害も出るしそれこそ他害や破壊行動も激しいだろうね。
子には周囲の言うことが届かないし、親も周囲の言うことなんて聞きやしないだろうから悲惨の一途だろうなと思う。

188 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/28(木) 17:34:42.95 ID:kqdcbcC3
定型でも、虐待受けてれば二次障害は起こると思う。程度はあれ、大切に育てられた人間とは全く違うよ。残念ながら。
外には出せないだけで、その推定定型児もかなり苦しんでいるだろうね。悲しいね。

189 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/28(木) 20:49:05.66 ID:NxqaF/am
定型が2次障害?

190 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/28(木) 21:08:32.76 ID:kqdcbcC3
虐待による精神障害や人格障害は一次がないから二次とは呼べないかな。
まぁまともに育てないのは事実だと思うけどね。
紛らわしい書き方してすみませんでした。

191 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/29(金) 02:07:16.95 ID:qtjNPHxk
まぁ歪むよね 人工的他害児 みたいな

192 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/29(金) 04:40:03.11 ID:e3sxeVco
それはまだ私が麗しのセーラー服にまち針をさしておいて少女だった頃。
今ほどナイスアイディーア!が犯罪として認識されておらず皆泣き寝入りするだけだったがある日友人が胸ポケットに入れている生徒手帳の手の甲に刺すという方法を教えてくれた。
と思い早速真似ッコする日々。
ところがある日生徒手帳を忘れてしまった。
忍びコンパスの手。
ふと鞄の中に手の甲があることを思い出し手探りで探し出して肌に当たるナイスアイディーア!に思い切りぶっさした。

193 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/29(金) 10:46:17.93 ID:4snMy7k2

コピペ

194 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/29(金) 17:04:36.33 ID:2BJvl1M6
>>185
失踪したい、はわかるわー。
どうにもならんときはもう。
一生懸命子どものこと考えて、尻叩いて何かを覚えさせても、相手にとっちゃ
「嫌なことをやらせる人」って感じで仲が悪くなる一方だし。
まわりは確かに「お母さんの育て方」で決めつけてくるし(被害妄想かもしれんが)。
いつかこの負担から抜け出せる日がくるんだろうか・・?て思う。

195 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/30(土) 07:04:43.60 ID:HuauIe2l
尻叩いたり痛がらせたり嫌な思いをさせたりしてまで覚えさせることなんてないんじゃないの?

196 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/30(土) 07:17:04.48 ID:1IZ0bGT/
尻叩くって直接的な意味じゃないと思うけど

197 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/30(土) 08:20:39.72 ID:H6twmIwz
>>196
ほ、ほらお察し…
遺伝すると証明しないでー

198 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/30(土) 08:51:19.44 ID:RCMSsWPj
いや直接的な方にも読めるっちゃ読めるからそこまで嫌味な言い方すんなよ
たしかに慣用句的な意味の方だと思うけどさ
>>197の言い方はさすがに性格悪すぎだわ

199 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/30(土) 08:55:10.31 ID:tQysAt6j
見事なブーメランわろた

200 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/30(土) 09:34:49.61 ID:qgAcMrB5
服を取りに2階上がったら下の洗面水浸しにしてからついて上がり網戸開け閉め
口紅塗ろうとしたら突進眉毛書こうとしたら突進で化粧もできない
トイレは内側から鍵かけるから行くたびにいちいちマイナスドライバーで開けないといけないし
着替えさせようにもおもちゃ!お人形!ぶうぶうううう!て暴れるし
かといって食べ物与えれば見てると食べなくて諦めて目を話してみれば全部牛乳漬けでぶちまけなすりつけ
どこへ動いても大阪のおばちゃんみたいに斜め前から追突してきてうっとうしいいいい
普段は療育でなんとかなってるけど、土日は一緒に家にいても一時間持たない…持たないよ!!!

201 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/30(土) 09:36:23.25 ID:qgAcMrB5
今殴って泣かせてるからやっと休憩できた
もう無理やり外にでる

202 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/30(土) 09:54:16.34 ID:asTgSI8h
命の危険につながるような事やいわゆる問題行動なんかは
子供がやりたがっても全力で止めたりしない訳?
普通にそれが親の愛情だと思うけど、子供が嫌がってるなら覚えさせなくていいの?
二次障害起こさせるほどは拙いけどさ
母親って子供に多少嫌われてても心で黙って泣くもんだと思ってた

うちも他害、多動、破壊等問題行動多くて知的最重度自閉ちゃんだからまったく覚えが悪くて
親の方が死にそうだけどね

203 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/30(土) 11:20:00.62 ID:SgoBvevE
折り合いを付けてるだけなのに、周りからは甘やかしているって思われてるんだろうな
現についさっき、旦那から甘やかすな!と私が怒鳴られた
だからって厳しく怒鳴りつけたところで、それは萎縮してしまうだけだし(でもここぞと言う時、たまには厳しく言うのも必要だよね?)
試行錯誤の毎日で、たまに何もかも投げたしてしまいたくなる

204 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/30(土) 13:33:23.62 ID:CXoIfT96
昔は、そんなことしていいわけ?とか無理してやらして
かわいそうとか、他人の愚痴に逆らってた性格で
周りも似た者同士でそういうはっきり物言うアタシ
みたいな友人もいたが、今考えると
人からは嫌われてたし、お察しされてたし
ただのバカだったと思うわw

205 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/30(土) 13:35:40.61 ID:RoisX7+x
うちも旦那にお前が甘やかしたからワガママになったと言われてるよ

206 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/30(土) 13:37:43.21 ID:IBBP19Ec
人から大事にされてないのに人を大事に思える子は育たない。
躾は子に親から大事にされてると思わせながら物事を教えるってところが難しいね。
折り合いを付けてるのを見て甘やかしてると思うやつの子は碌なもんに育たない
でもそんな無理解なやつが自分のパートナーってもう人生最悪だね。

207 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/30(土) 13:57:11.09 ID:Nz2t0IwO
>>205
うちも言う言う
あー旦那は真正の馬鹿なんだなーと思ってスルーしてるけどw

208 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/31(日) 01:04:18.14 ID:h7ksixEB
>>184
かわいそうに 最近余裕のない幼稚な年寄りが増えてるから気にしないで
病院連れてって嫌な思いするなんて最低だよね
>>194
乙。根本的に、なんでそれをやらないといけないのか本人が理解できてないんだよね。
丁寧に噛み砕いて説明しても同じ。本人が必要性を感じてないっていうほうが正しいかな。
うちもそうだよ。

209 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/31(日) 21:59:20.21 ID:ywi48oM3
やっと明日から登校だ・・・なんか、刑期を終えて出所を明日に控えてる気分になる・・・
もうただひたすら今日という日がこなれていくのを祈るしかない・・・

210 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/08/31(日) 23:20:25.98 ID:Zmc7kr+p
明日から学校、またお詫び行脚の日々が始まるのかな
しかも市の予算の都合で全ての指導員の出勤日数がカットされてしまう
何考えてるの教育委員会

不登校になったほうがこの子にも他人のためにも良いんじゃ無いのか

211 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/01(月) 03:20:24.81 ID:YfoDAx83
今日から登校が始まるというのに、親子でピリピリして眠れないでいたけども
子は、やっと寝てくれたからよかった。家で面倒見るのも大変だけど、学校に行かせたら行かせたで色々と心配だな。

健常児の不登校には別の場所で学習させたりしてる自治体もあるようだけど
障害児の不登校になってる子ってどうなってるんだろ。家に篭る事しかないのかなあ

212 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/01(月) 05:50:33.49 ID:0TK5KyDf
【医療】薬剤でシナプスの「劣化した古い細胞を廃棄」回復、自閉症治療に可能性 - 米研究 [14/08/25]
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408941401/

213 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/01(月) 09:04:19.02 ID:3IW5eV78
>>211
たぶんあると思う、学校が極力言わないようにしているだけじゃないかな。
その子が不登校になり、学校に出なければ指導の教員も減らされたりすると困るからとかじゃないかな。
あと教員の指導が教育委員会の職員から入ったりそういうのを嫌う校長などいると特に。
子どもが未だ、学校嫌だまではいわないが友達トラブルはあるので二次障害などの事考えて自分なりに
調べたらあった、中高校向けの不登校児が行くところだけれど知的に問題無ければ発達障害の子も受け入れ
してくれるらしい。民間だけれど、市教育委員会と提携しているので入れるんだと思った。

214 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/01(月) 09:11:36.77 ID:s3MJ2iGs
うちの自治体では障害児は適応指導教室に入れないよ。
不登校になるのは普通級で生活する事が難しいからで、
それなら通級や支援級で特別支援教育を受ける方が良いという考えだそう。
実際にうちは支援級に移って(年度内は転籍出来ないので在籍からの通級という形)ようやく落ち着いた。

215 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/01(月) 09:29:04.19 ID:SmOemV7B
不登校児向けの適応教室って、どんな子供でも入れるものだと思ってたわ
やっぱり自治体によって違いがあるんだね きちんと調べないとダメだね
うちの学校も不登校児向けの教室の話は言葉を濁して何も教えてくれなかったわ…

216 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/01(月) 09:35:14.16 ID:1T/2gp0Q
すみません、ブタ切り
自知の年中で療育園と幼稚園に通い、療育手帳はB2
昨日の夜なかなか寝付けず、ネットで「自閉症 軽度知的障害 就学」なんてググってみた
就学先を支援級か支援学校で迷ってるという書き込みがほとんど
健常児との交流で伸びる!や、専門知識のある先生が支援してくれた方が伸びる!等の書き込みを読んで余計に眠れなくなった
就学したってその先の就職(そもそも出来るのか?)、自立、親がいなくなった後の事
考え出すと不安でキリがない
たった1度の人生だけど、普通に生きたかったな
こんな風に思う事も子に申し訳ない
子の事は大好きで大切に思うのに、ここ最近モヤモヤしっぱなしでキツイ

217 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/01(月) 09:43:47.29 ID:s3MJ2iGs
>>215
そうなんだよ。
本当は不登校児の何割かは何かしらの発達障害を持ってるそうなんだけどね。
うちの自治体では支援教育も適応指導教室も学校ではなく教育センターの管轄なので、そちらに相談した。
学校は学内に適応指導教室を利用してる子でもいない限り、詳しい制度は把握してないと思うよ。

218 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/01(月) 09:54:55.90 ID:5p+2/27C
>>217
うちもどちらも教育センターの管轄だからもしかして同じかも?
不登校になったら適応教室があるって受け皿的に考えてたけど
そうか、入れないってこともあるのか…

219 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/01(月) 09:55:26.98 ID:SmOemV7B
>>217
なるほど、そうなんですね
今は通級行ってるけど、通級の管轄も教育委員会だから適応教室もそっちかもしれないですね
学校は不登校の話出したら途端に変な空気になり…突っ込んで聞けなかったから何か不安で
勉強になりました、詳しく有り難うございます

220 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/02(火) 10:31:11.16 ID:/e2jbxot
療育で一緒だったADHDのお子さんと久しぶりに遊んだ
帰り際もっと一緒に遊びたい!と泣いてくれたけど、ウチの子はバイバーイどうして泣いてるんだろうね?だって
小さい頃は後追いもなかったし人に対してサラッとしてる、関心がないって事なんだろうな

221 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/02(火) 12:13:40.34 ID:IUoWoGnV
一緒に遊べるだけでうらやましい。うちの子はいまだに平行遊び…

222 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/02(火) 15:25:38.49 ID:k2Zl7LaY
>>215
うちの子は知的の支援級で知的重度&自閉の上級生に、
こだわりによる他害と、性器を見せられるという事件があって、
恐怖でその上級生のいる学校に行くのが難しくなり、適応指導教室に行った
相談時に指導主事に「本来なら知的重度で自閉症を伴っていたら知的の支援校か情緒の支援級なんですが
加害者は知的の支援級に入ってしまっていてすみません」と謝られて
そんなら親のゴリ押しを認めず支援校に入れてくれよと思った

うちの自治体は支援級でも支援校でも適応指導教室には行ける
いろいろなんだなと思った

223 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/02(火) 15:42:47.10 ID:K9TdnIeQ
>>222
今さら言っても仕方ないのかもしれないけど
学校側はその加害者親を呼び出して教室に付き添わせるくらいは説得できなかったのかね
切ない

224 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/02(火) 15:49:42.45 ID:IPFR0dih
>>223
教室に付き添わせるくらい説教出来ない親だからこそ
平気でゴリ押ししたのかもしんれないね

うちは相手の子が健常かどうかは知らないけれど
とんでも親に悩まされて家事とか出来ないレベルに落ち込んでるので
子供の状態や状況に関係なく無茶苦茶な親がいるんだと学んだよ…

225 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/02(火) 16:04:49.78 ID:drWbrJfw
>>222
お子さんとても悲しくてツライ思いだったんだろうなあ
お母さんも悔しかったよね
>>223さんじゃないけど何か学校側も対策は出来なかったのかなあ?
222のお子さん以外にも被害者は出るよね
その度に被害者を追い出していくつもりなのかなあ

うちの子も特定の男児(健常)から下半身を見せ触らせ様とする被害にあっていて
スゴく嫌がってる
でも、その子は親には人前で裸を見られるのがイヤだから
学校でも海パン+ラッシュガード着用(特別に許可貰ったらしい)
体育の着替えにも巻きタオル持参のシャイ少年を演じてるorz

226 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/03(水) 19:36:55.58 ID:pPlsrSlW
今日たまたま療育のお母さん方とお話しする時間あって悩みを話し合ったんだけど、うちの自閉症の悩みを話したら「へぇ・・・」ってなったorz

自閉症ってはっきり出てるのうちだけだからかな〜(涙)コミュ障のくせして話しになんか加わらなきゃよかった。

227 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/05(金) 08:36:32.41 ID:bIYNgvQ0
>>226
どんな悩み相談したの?
私もよく療育で他のママさんと話すけど定型のママのいう「うちもそう」とは違う共感もてるからストレス発散になるよ

228 :226:2014/09/05(金) 11:05:14.90 ID:kU6rSbZR
>>227
レスありがとうございます。
普通に多動とかこだわりの話しをしたつもりだったのですが、周りは言語のみの遅れか未受診の方も多かったみたいで「へぇー」でした。
後で同じく自閉持ちママさんから「あるあるだよね〜」と個人的に言ってもらえてホッとした所です。

やっぱり施設によって来る方が違って来るから、発言には気をつけようと思いました。いい経験になりました。
同じ障害児を育てる親として、話せる時間は貴重だなと思います。

229 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/05(金) 17:20:12.32 ID:faUfF0+W
しょうがいぢをやブログヲチスレ32
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/net/1409902789/

230 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/06(土) 00:14:36.46 ID:706a4ySc
>>228
気にしないで。こっちだって、自閉以外の話ってピンときにくいし、
へえーとしか言いようがないケースもあると思うよ。
一瞬落胆しても、お互いしんどい育児、さらっと流す術も大切かなあ。

231 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/06(土) 20:13:36.87 ID:iw2zIgJX
全文読みたいな
すごい気になるし

東京新聞:「親学」考 非科学と時代錯誤の家族観 推進議連に閣僚ずらり
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2014090602000154.html

232 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/07(日) 11:43:32.77 ID:dG8LoFxY
ちょっと、吐き出させてください
実家の母より私の伯父かが亡くなったとの連絡がきた
私が小学生の時以来会ったことはないが、知的障害があり生活保護を受けて一人暮らししていた伯父は福祉の担当員が訪ねていったら亡くなっていたという
まだ60過ぎで死因は聞いていないがその孤独死に障害もつ我が子の将来を思い涙が止まらなくなった
母は永代供養の共同墓地にいれたから楽だ、のような話がしたかったようだったが、墓さえ家族とは別なのかと本当に切なくなった
誰も望んで障害もって生まれてきた訳ではないだろうになぁ

233 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/07(日) 12:35:24.70 ID:8My29+oH
>>232
厳しいことを言うけど、そもそもあなたやあなたの親戚のお墓が
ずっと続く保証があるのかな
核家族ならいずれは永代イ供養になる可能性の方が高いのが現実だよ
むしろ伯父さんに子供がいないなら今のうちに永代供養の方が親切だと思う
あなたのご両親やあなたが歳を取ってから伯父さんを永代供養にすると
確約するなら別だけどそうでなければあなたの言う「墓さえ」悲しい未来が待っているだけだよ

234 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/07(日) 12:40:06.78 ID:8My29+oH
冷たいようだけどうちは姉が病気で独身、うちは自閉症一人
どう考えても独立した墓を持っても維持できないのに
両親は自分の家の墓を建てたよ
親戚との関係もあるから仕方ないんだけど、墓のことは
妹である私が何とかするしかないんだよね
自分が年をとって姉が死んでから自分が生きているうちに
何とかしなきゃいけないのかと思うと切ないだけの問題じゃない
その頃は自分だって体力もないし自閉の子供がいるんだし

永代供養のような埋葬は、簡単なだけでなく家族にとってかなりの葛藤があるのと
決して悪いことではないと考えてほしい

235 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/07(日) 12:46:51.83 ID:AjHy8Gvy
会ったことのない人の幸せなんてわからんよw
永代供養でも掃除したりお参りしたりしてるんだが無縁仏か何かと勘違いしてるのかな
他人の不幸を自己愛に繋げてないでお外で運動しておいで

236 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/07(日) 13:01:07.66 ID:8My29+oH
そもそも先祖代々の墓とかあったりするからね〜
知らされていなかったり子供の頃に聞いて忘れてたりするけど
お寺さんに相談すると違う面も見えるかもよ

237 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/07(日) 14:58:20.60 ID:Xw/4Grf7
ぶっちゃけ死んだ後の墓なんてどうでもよくない?
ちゃんと供養する気持ちさえあればさ。
問題は生きてる間だよ。どんなに手厚く葬られても本人は分からないしね。
よりよく生きるために頑張ろうよ。

238 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/07(日) 15:05:18.36 ID:5Gy+Uaec
お墓の問題じゃなくて親が死んだら家族にまで
そんな扱いで人生過ごさなきゃいけないっていう話じゃ。

239 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/07(日) 17:56:37.72 ID:9T9Ph2uo
>>232の母親、兄は知障で孫は自閉症か
そりゃ、墓なんかどうでもいいだろうね

240 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/07(日) 18:30:51.06 ID:VybmLAot
>>232の母親は昔福祉サービスが充実してないころのきょうだい児かな?
昔は親戚に障害者が結婚もすごく大変だったとはず まだ後始末きちんとやってる方だと思うよ
でもそれだけ頑張っても孫は自閉症で守ったはずの娘に冷たいとなじられるようじゃ
母親が気の毒としかいいようがない
そりゃ墓護る気にならないよ 世の無常しか感じないもん

241 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/07(日) 19:27:57.84 ID:hus8d3Jd
お墓の維持って、お寺にもよるけど月5−6万とかいるんだよね。墓地代別で。
自前の広大な土地に先祖代々の墓があるとかじゃない限り。
そんなの、裕福ならいいだろうけど、健常でも維持させるの気の毒な気がする。
てか、多少裕福であっても他に使えばいいと思う。田舎の人は墓守るの必死だよね。
名家旧家ならともかく、庶民だし家も続きそうにないし、私は集合墓でいいな。
後の人に迷惑かけるだけだよ。きれいに消えたいわ
毎日育児でしんどいから、家が絶えたらほっとする。生きてる間で精一杯。

242 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/07(日) 23:16:56.79 ID:efOzQ0yF
切ないなぁ。しかしこれが現実か。
うちも300年続いたが墓守が絶えるの確実。

他に種撒きする以外方法無し。

243 :242:2014/09/07(日) 23:19:36.78 ID:efOzQ0yF
養子という手もあったな

244 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/07(日) 23:33:05.47 ID:ap+HbKaG
江戸時代は平民は墓石立てるの禁止だったから
旧家とか庄屋とか公家とか武家以外の庶民の
殆どの墓は明治以降に立ったはずだけど、
そんな最近出来た墓が大切?
昔は集団墓だったからその周りを踊って供養したのが盆踊りだし
知らない誰かが日本のどこかで盆踊り踊ってくれるならいいじゃないか

245 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/07(日) 23:35:23.04 ID:q03JU2sl
>>232
親が死んだあとの子供の行く末を伯父さんの件と重ねてしまったんですね…

それを考えると本当に切なくなりますね…
成人施設などもっと充実してくるといいんだけど、老人ホームと違ってサイクルが遅いから
どこも満床で空きがないのが現状みたいだし。
自分が生きてるうちに施設決めをしてやるのが障碍児の親の一番の務めなのかなって
最近は思う…

246 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/08(月) 20:09:09.84 ID:V6jQ2Ojz
アイスバケツチャレンジがとうとうイジメに発展 自閉症の子に糞尿が入ったバケツを被せる
ttp://news.livedoor.com/article/detail/9231142/

247 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/09(火) 09:22:48.12 ID:pPYPtBDI
>>246
涙出てきた

248 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/11(木) 22:14:13.86 ID:mW8cpHdY
愚痴る

明日の療育行きたくないなあ
前向きのキラキラした感情で頑張っていこう!みたいな感じで更に多動だから運動させつつ周囲に謝りつつ興味を持たせつつやってきたけどなんだか心が折れた
本当は復職したいけど専業でいてほしい夫は子供の発達障害を妊娠前よりも全面に出してくるし
キャリア(と言っても大したことない)を中断させたぶん幸せにするみたいな言い方で謝られて真綿で絞められる気分だ
子供も夫が激務で普段いないぶん私がいないと吐くまで泣くし最近は体力がついてきて長時間寝ない
子供が寝たら夫が帰ってきてその日の子供の問題行動を話し合って合間に家事をして翌日の子供の起床時間に間に合うように寝て起きて
今日はもう家事をしない
映画みたいな
本屋でぼんやり新刊チェックしたいな
文章にするととんだ甘ったれだわ
健診のために検尿とか視力検査とかできるのかな

249 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/11(木) 23:23:56.84 ID:VF9oRZNw
検尿と視力検査ということは、お子さんは3歳台かな。
うちは健診時はトイレで排尿できなかったから、半年後ぐらいに遅れて持参したよ。
視力検査は、片目ふさぐのを嫌がって、未だにちゃんとできてないけど、
絵本の細かい絵柄を視認できてるみたいだから、とりあえず良しとした。
自宅での聴力検査は、「聞こえたら手を挙げる」が理解できないので、
もうすぐ4歳だけど、まだできてないよ…。

うちの通っている療育は、4時間コースがあって、
その間に羽のばしている親御さんも多いみたいだよ。
来年度からでも、そういうところに通ったりできないかな。
または、自治体の一時預かりを利用するとか…。
ママがいないと吐くまで泣いちゃうんじゃ、後ろ髪引かれるだろうけど、
お子さんもママ以外の人と時間を過ごせるようになれたら
対人面でもいろいろプラスになるんじゃないかな。

250 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/11(木) 23:46:43.35 ID:JwoMLCL0
>>248
甘えじゃないよ。母親だって人間だもの。頭や心がぐちゃぐちゃになる時もあるよ。普通よ。

夜は反省会など止めて(飛躍的な変化などほぼないので自分を追い詰めない)休める時にお休み。
もちろん、こういう場所で愚痴もいいし。
単独通所の療育もきっといいよ。探したらいいと思う。泣くかもしれないけど、先生プロだから平気よ。
一人になったっていいし、休んでいいのよ。

先は長いよ。ゆっくりゆっくり進もうよ。もう充分頑張ってるよ。お疲れ様。早く寝てね。

251 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/12(金) 00:02:02.80 ID:QfyjLY4c
>>250
248じゃないけど、私宛だと思って読んだら泣けてきた

252 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/12(金) 06:58:46.69 ID:V7G+oPM1
>>248
旦那の希望で復職しない=自分の要求を我慢している のだったら、旦那にもやる事をやってもらおうよ。

少なくても休日ぐらいは旦那に子供をみてもらう。夜の反省会は、不定期の愚痴吐き出し会に変更するとか。

後はデイケアも利用してみては?

仕事よりもこういう子の育児の方が苛酷で激務だよ。

色々なことを我慢して、頑張っているんだもん。甘えじゃないよ。無理しないでね。

253 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/12(金) 07:33:28.81 ID:+Q5ELNKQ
>>248
検尿はおむつに脱脂綿を入れといて絞れば大丈夫。
視力は検診を当てにしないで小児眼科行った方がいい。
自閉の子は見えに問題ある子が多いから、視力だけでなく視機能もちゃんと調べた方がいいよ。

254 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/12(金) 13:14:52.38 ID:Qu/Xm9Zu
248です
夜中に書いた手紙のようにとっちらかってる愚痴にお付き合いありがとうございます
結局夫に帰宅とともに愚痴を言い夫の愚痴を聞いたところで子供が起きてきてリバース
わたわたしながら夜を明かし元気になってもりもり食べてるけど療育はお休みしたのでした
マイペースなのに妙にさとくてよく不穏な空気が流れると吐きますorz
検尿もだけど視力検査をそもそも理解できるとは思えないので眼科探してみます
検尿も練習してみます
まだ完全には障害の受容ができなくて他の子と比べたり仕事をしていた頃を思い出してはくよくよしてて自分でも湿った性格だなと
どうもありがとう
今日一日休んでまた頑張ろう
夫にも感謝しつつ手伝ってもらおう

255 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/12(金) 18:03:11.52 ID:FjQqa260
>>253
横からごめん、うちの子も視力検査で引っかかった。
でも病院なんてぎゃあぎゃあ泣き叫んで拒否だから眼科なんか行けやしない。
眼科ではどんな検査するの?暴れる子や検査に応答できない子は行っても無駄かな?

256 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/12(金) 18:25:42.91 ID:9PNuiSHq
>>255
療育通ってる?
ウチの子が通ってた療育には協力医療機関があって眼科も紹介してくれたから先生に聞いてみてもいいかも

257 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/12(金) 18:30:25.41 ID:AxNxBqdn
>>255
どんな感じで再検査にも寄ると思うけど(参考に

・事前に要予約
(専門の方を大学病院から呼ぶ為月2回しか検査日がない)
親が隣に座ったりで可能なものもあるけど
機材に顎を載せてじっとしておくことが必要だったり
風が目に当たる検査機とかある
視力検査ではメガネをかけガーゼで片目を隠した
弱視や色盲検査だと親と分離
検査員の質問に答えたり箱を覗きこんで物を探したり動かしたりとかの指示に従える必要がある
(雰囲気は発達検査に似てる感じ)
眼科医による診察と検査結果の説明

こんな感じでした
事前に障害の程度と様子を伝えた上での診察
眼科へは私の診察で何度か通って慣れた小さな町の眼科を選びました
検査をする方は小児眼科の専門家でしたから子供の扱いには馴れていて多少意思疎通が怪しい子ですが指差し等で対応して貰えました
時間はゆっくり子供のペースで検査したので1時間弱かかりました

258 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/12(金) 19:12:14.40 ID:duNmwUn5
>>255
うちが行った所はランドルト環の大きいものを持たせてくれて、
同じ方向にしてね〜と遊びながら視力を測ってくれたよ。
機械測定はトーマスが出てくるよ〜。よく見ててね〜と声掛けしながらとか。
意思の疎通が難しいタイプなら、乳児から診てくれる眼科を探して事前に相談かな。
斜視や弱視は小さい子も視力測定して治療するから、そういう病院が良いと思う。
↓のスレに具体的な病院名とか検査の方法が書いてあるから、良かったら読んでみて。
子供の斜視2
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/baby/1190698738/

259 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/12(金) 19:24:07.90 ID:FjQqa260
ありがとう。
うちの子は過敏さがあるので、機械に顎乗っけたりとか風が出てきたりはパニックになるだろうなー。
意思疎通も難しく、相対的な返答ができない子なので検査は左右上下の言葉で答えさせました。
療育には通っていたので、施設に聞いてみます。
>>258さんのスレ参考にしてみます

260 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/13(土) 09:07:39.20 ID:iERbmZid
他スレから誘導されてきました

幼稚園年少男児。自閉スペクトラムと診断済み。
新学期始まってから夏休みとの切り替えができないからか、調子悪くてこだわり復活、パニック頻発して常に表情が乏しい。
家に居たらおもちゃの取り合いで1歳の弟にすぐに当たって叩いたり倒したりするし、外に連れ出しても普段よりも音や数字に過敏だから大変。
どうすりゃいいのか。
こんなに扱いにくいのは今までで初めてで、弟も怪我するし、本人もしんどそうだし…新学期に慣れるまでの辛抱なのかな。

261 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/13(土) 13:24:39.87 ID:wSoAA/du
>>260
投薬は?

262 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/13(土) 14:16:07.26 ID:ScKUE5e4
年少で投薬ってできるもんなの?
できるならうちも検討したいな。
新学期始まってから衝動性が強くなったのと、治まってた他害がまた再発して困ってるんだ。

263 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/13(土) 15:40:39.51 ID:VoeJKDYM
>>260
移動するならするで、先に書き込んだスレに一言書いといた方が良いと思うよ。

イヤーマフは?
聴覚過敏のセオリーだけどうちも使ってるよ。

264 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/13(土) 19:14:55.13 ID:wSoAA/du
>>262
医師にもよるけど、リスパダールは3歳くらいの子でも出されてるよ

265 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/13(土) 19:27:18.34 ID:8iPXDQS9
投薬によってたまにするふなっしーのような動きが治まるかな

266 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/13(土) 19:33:40.27 ID:DbrBB+jZ
そういえば、ふなっしーがたまに憑依する子いるわ
喋り方はさかなクンなのに

267 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/13(土) 19:34:57.83 ID:X0zj6c2w
>>266
どっちも似たようなもんじゃないのかと思ってしまったw

268 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/13(土) 19:37:41.92 ID:DbrBB+jZ
>>267
おお、言われてみればw

269 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/13(土) 21:41:42.56 ID:ScKUE5e4
>>264
ありがとう。来月の診察の時に相談してみる。

270 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/14(日) 01:27:40.53 ID:4zIkFOeK
ふなっしーw
音楽に合わせてヘドバンするんだけど言われてみればふなっしーぽいw

271 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/14(日) 08:02:17.92 ID:L8BQ+DMv
ふなっしー出始めのころから
うちの自閉子の動きに似てるwって思って
親近感というか愛着を感じてた

やっぱ似てる動きするよねw

272 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/14(日) 15:50:07.24 ID:u2hezbU8
今日も公園で宗教のBBAに勧誘されたわw
「子育て大変そうですねー」ってw

273 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/14(日) 20:46:10.81 ID:0YnkXbmD
ああそういや、子が赤ん坊の頃よく宗教関係の人に声かけられてたわ。
その頃は自閉なんて微塵も思ってなかったんだけど、彼らにはなんか見えてたのか。

274 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/14(日) 21:40:36.55 ID:3qKkyVyf
>>272
>>273
うちも…。
母乳マッサージに通ってた時の顔見知りとメールアドレス交換して、初めてママ友ができた!と嬉しかったのに勧誘だったよ。すごくショックで、以降ママ友は作ってない。
こども以外のことで余計な精神力使いたくないと思ってしまって。

マイ愚痴。
こどもが建物の中に入るのをとにかく嫌がってギャン泣き。そして自分の足で歩きたがらない。だからいつまでたってもヨチヨチ歩きみたいな、頼りない足取り。
いつになったら落ち着くのかな。
ネットスーパーと24時間営業スーパーで乗りきってるけど、療育の帰りに買い物して帰ったりしたいんだ…。

275 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/14(日) 22:33:40.37 ID:BNSITLRs
うちもしばらく知らない建物に入れない時期があったよ。
ガラス張りの中が外から見える建物から慣らしていった。
コンビニでおやつひとつとかね。
こんな例もあるってことで。

276 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/14(日) 23:19:56.19 ID:84wSWCEX
>>274
お子さんおいくつ?

277 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/15(月) 07:57:40.41 ID:ibaGOQL0
>>275
ガラス張りか、なるほど!
中が見えることで本人が見通し立てやすくなるってことですよね?
試してみます。ありがとう!

>>276
2歳半男児です。
何歳くらいになれば落ち着いてくるのかなぁ。

278 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/15(月) 08:39:56.85 ID:VWSN/Pot
横だけど、うちの4歳半は1歳半〜2歳くらいまでは知らない建物に入るのを異様に怖がりパニックになってた。
過敏さは2歳過ぎ〜3歳半までなりを潜めてたけど3歳半からは温室っぽい作り(つまりガラス張りとかの)の建物を異様に怖がる様になり、入れない。
聴覚過敏も出てきた。
このように年齢ごとに怖がる対象も変化していくケースもあるよ。

279 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/15(月) 10:57:24.46 ID:CpOTNuCo
>>277
すぐ抱っこで歩かないことについて。
療育の先生にも言われてるかもしれないけど、
「歩かないからいつまでも頼りない足取り」なのではなく、
「体幹がしっかりしていないなら、歩くのが大変」なんだ。
発達障害持ちは、障害認定レベルまで至らなくても、
体幹や関節が柔らかくてセオリー通りの身体作りにならない子が多い。
じっくり、本当に首が育ち腰が据わり、肘が膝が手首足首が、
固まって行くのを待つしかない。
歩けるから普通の子と同じ事が出来る気がしてしまうけど、
身体を支えるだけでもけっこうエネルギー使ってるんだよ。
うちは4歳過ぎた辺りから成長が目に見えて、
5歳過ぎた今は、周りの子と遜色ない感じになってきたよ。

280 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/15(月) 12:25:42.35 ID:MN5/9mRY
>>277
体操とか幼児向け体育クラブお勧め
3歳なりたてだけど、体操始めて三ヶ月で目に見えてバランスが良くなったよ
もちろん健常の子になるわけじゃないけどね
あくまで本人比でだけど転びにくくなったり走りが上手になったよ
この年齢の体操は遊びの延長でやれるから子も嫌がらなかった

ただ弊害ってわけじゃないんだけど、思ったように身体が動かせるようになったからか多動が酷くなってしまったorz
たぶん2歳ぐらいの子がスーパーとかで走り回る感じが一年遅れで来た感じ
身体も大きくて年中さんでも通じるぐらいだから行動とのギャップで周りの目が痛い

281 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/15(月) 13:48:19.75 ID:5wkinWKL
子供用の小さいトランポリン(大人フィットネス用だと硬すぎる)とか
少し空気抜き気味のバランスボールとか
大き目の室内用ジャングルジムとかいいよー
家の中で遊べて、ついでに何気に鍛えられる

子が小さい頃のことなんてもうあんまり思い出すこともなかったけど
歩きたがらないってあったなぁ・・・って懐かしくなった
線や縁石の上を歩くのだけは好きってことを発見して、
遠い公園まで車で移動して車の入らない道の縁石の上や
誰も来ない駐車場の白線の上を延々と往復したりしてたっけ

282 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/15(月) 14:14:02.00 ID:ibaGOQL0
>>274=>>277です。
たくさんのレスありがとうございます。先輩方の経験談、とても参考にねります。
ひとつひとつ読ませてもらいましたが、まだまだ自分の勉強不足だと痛感しました。
建物に入らないことについては、知らない場所への不安、聴覚過敏など何が原因かこどもの様子をじっくりみながら、少しずつ慣らしていこうと思います。
歩かないことについては、やっぱりからだができていないことが大きな原因ですね。トランポリン、バランスボール、ジャングルジムは実はどれも家にあるのですが、親がうまく遊んであげられてないのが現状です。
自分でなにかしようという気持ちが薄いようで、トランポリンも大好きなのですが、人に揺らしてもらうことで満足して、自分で飛ぼうという意志が見られません。
そこのところをうまく誘導してあげて、からだづくりのお手伝いに活かしたいと思います。
白線の上、うちの子も大好きでしたが、最近はそれすらも歩かないのでどうしてよいか分からなくなってしまってました。
行きつ戻りつしながら、成長を見守っていきたいと思います。
まとめてのお礼になりますが、本当にありがとう!!

283 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/15(月) 14:51:45.07 ID:e851mYXM
体動かすのがそこまで好きじゃないうちの子だけど、トランポリンは大好き
自宅でも出来るように買ってあげたいんだけど、マンション住まいだから無理だ
防音マットとか敷けばどうにかなるのかな?

284 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/15(月) 21:01:09.12 ID:F+eJgIEx
うちもマンションだけど流石に迷惑かかりそうなので
実家に置いてもらって月一程度に帰るのでそこでやってるわ<トランポリン
そこそこ大きくないと見てる親も一人で飛ぶようになると怖いし

285 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/17(水) 13:53:16.60 ID:ilzGX56X
>>282
2歳半か。その頃はうちのも歩かず食べずしゃべらずだった。でも数字だけは認識してたな。
毎日毎日容赦のない癇癪、食卓ぐしゃぐしゃ、夜鳴き、噛み付きが酷くて、家庭内でも外出先でも地獄の日々だった。
おもちゃや絵も自分からやろうとはしないで、何でも親にやってもらって満足するようなタイプだった。当時DQ48

3歳8ヶ月になって初めているいらない、やりたいやらないやってほしいの意思を言葉で伝えてくれるようになり、ここから急成長が始まった。
みんな驚くほど突然いろんなことができるようになっていって、それまでの問題点が次々に解消されていった。

4歳5ヶ月の現在は、一緒に付いて歩けてストップの掛け声に反応して止まることができ、グズり癇癪噛み付きもほとんど消えた。
語彙だけならば同月齢の健常並みかそれ以上あり三語文も出てる。食べる寝る風呂歯磨きの生活習慣も積極的になってきた。
教えてもないのに自分でアルファベットひらがなカタカナ濁音半濁音小さいっやょも読めて、簡単な二語文ならキーボードを使って文章にもできる。
温厚だけど正義感が人一倍強くお友達が知らない誰かにが叩かれると血相変えて知らない子に仕返ししに行くなどの社会的な行動も多くみられるようになった。直近のDQ76

成長の仕方は子供次第だけど、良好な親子関係や環境だけには気を配りつつ、なんとか子の成長を助けてあげられたかなと思ってる。

286 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/17(水) 19:38:27.76 ID:iNZ+o3Vv
>>285
そんだけできるのにDQはその値なんだ?知的遅れなさそうなのに、どこが凹の原因なの?
うちも年とDQ同じ位だけど、文字はひらがな読むのがやっとだし語彙も乏しい。癇癪やパニックも時々あるし、聴覚過敏もある。正直裏山だわ。
うちの子、2歳半時点では2語文出てたしお絵かきだって頭足人描いてたよ。もちろん歩いてた。
でも4歳半時点でこれっぽっちしか成長がない。

287 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/17(水) 20:11:27.03 ID:QGjvMun6
ウチも四歳半の時
285と同じ位DQ75とかだったよ
だけどキーボードは未だに使えないし(小1)
温厚だけど他人の為なんて社会性は無かったな今もない
人間は頭足人よりオバQな感じ
言語を除けば286とほぼ同じ
語彙は多いけどエコラリアで意味不明な事も多い
指示はパニック時じゃなきゃ通る
1番の違いは一緒に手繋いで歩くのは絶対無理だったよ

今は小学校は普通級です
年長になって手を繋いで歩ける様になりました
でも未だに食事中の立ち歩きとかチックとか有ります

288 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/18(木) 23:28:12.26 ID:ID+W20mp
>>286  285です。
家で親と話すだけなら意味のある言葉で受け答えすることの方が多いけど、近所の見知らぬおばあさんに話し掛けられるとボク何歳?何処へ行ってきたの?の簡単な問い掛けにすら今でもオウム返しになります。
よく大人の都合で、発達検査なんか上手に出来ない方が良いんだよと言う人もいるけど、うちのはそれが天然で出来てるような部分もあるのかな。
でも健常の子たちと一緒に並べれば、やはり発達の度合いは現時点で3歳何ヶ月かくらいに見えるから、検査の結果は適正なのかなとも思うけど。

赤ちゃんの頃から表情だけは豊かだったけど、人に気持ちを伝えるやり方がまったくわからずイライラしたりパニックになることが多かったですね。
去年の今頃もパパママすら言えず、数字と電気、電車、時計くらいしか話せず、うんいやの意思すら伝えられなかったのに、ほんと大きな1年で親の方が驚いてます。

289 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/18(木) 23:38:57.65 ID:ID+W20mp
>>287
キーボードは、3DSのゲーム機でかな入力の方法を覚えて、パソコンのキーボードのひらがな入力もその延長でできるようになりましたね。
手を繋いで歩けるようになったのも最近で、赤ちゃんの頃は手を触られるのが絶対にダメで少しでも手を触ると手を引っ込めてた。
爪は深夜寝静まってから切っててそれでも敏感に飛び起きたりしてた。感覚過敏だったのかもしれません。
いまでは手を触っても平気で爪切りで手の爪も切らせてくれますが、足はまだダメです。触ると不機嫌にすぐ引っ込めてしまいます。

290 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/20(土) 14:01:41.63 ID:l7vtnXqA
星みつるのDVD使ってる人いますか?
心ひかれてはいるのだけど、とても高額なので二の足を踏んでいます。
視覚優位なタイプには効果あるか知りたいです。

291 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/20(土) 21:15:24.41 ID:Be+78J5C
>>290
持っているけど視覚優位というか多分どんな子でもハマる子はハマるし
いる程度は集中して見てるけど興味が持てるジャンル以外は結局流し見になってしまう
映像は本当にフラッシュ
大人でも目が疲れるし覚えられないわw
今は2つのDVD以外飾りで7万強が無駄といえば無駄かも
ディズニー英語教材とかを良かれと思って買う親と似てるかもね
七田式とかw

292 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/21(日) 08:24:16.34 ID:nmZ9TV/o
>>291
情報ありがとう。
自閉あるあるの認知のズレを正すような
NHK番組スマイルの幼児版みたいなのかと想像してたけど、
フラッシュってことはちょっと違うみたいですね。

幼児用SST映像教材つくれば、すごく売れると思うんだけどなー。

293 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/21(日) 09:49:43.65 ID:pKouASPM
>>292
しまじろうはSST的要素大いにあるよ。
うちはそれ目的に受講してる。
年19800円かな?
子どもも楽しんでる。

294 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/21(日) 10:06:15.82 ID:tWhxqLLk
うちもしまじろう勧められたけど、年少年中からは
知育メインになって来ちゃって、それをエコラリアで繰り返されるというw
あと親向け冊子が辛かった…
おかいつも、リンちゃんどうするなくなって、数え天狗とかになって
「ああ幼稚園入るくらいから健常の子は、生活習慣や仲間と遊ぶ
なんて普通に身についているんだろうなー」って思っちゃって辛い
数字やひらがなはいらないんだけどなあ
うちは今、アンパンマンとしちだの生活習慣DVDだ

295 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/21(日) 13:52:11.13 ID:lBDKAQ/X
うちもしまじろう、3才から初めて今年長。
年中のルール隊長にはまって、
「病院では静かにする」とか「赤のチカチカ渡らない」とか本人の脳に書き込まれたので絶対順守してる。
助かる。

始めた頃は間違い探しだけ全然できなかったけど、
今は知育も一通りこなせてる。
コラショにはまってしまったので、
小一講座も続けるつもり。
お漏らしはムカつくが仕方ない。

296 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/21(日) 14:42:23.54 ID:P3tEg32f
うちもしまじろう様々
ルール隊長のあたりが欲しくて入園前に早どりした
年長用ではしまの影がうすくなってすっかり小学講座キャラのコラショ色に
本人ハマってるけど悩む
小学講座はSST要素期待できないよねorz

297 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/21(日) 16:06:06.60 ID:1gpUXE7Y
ちなみにしまの教材同年代のものにしてますか?

298 :296:2014/09/21(日) 17:17:41.72 ID:P3tEg32f
>>297
早どりです
凸凹であわなすぎる
現在年少だから教材的には読みだけど二語文より先に文字よんでたし
でも言葉遅かったから入園前の年に学年下の大活躍してたw
療育グループには先取りしてる子いなくてびっくりした

299 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/21(日) 17:34:00.76 ID:lBDKAQ/X
うちは学年通りのを取ってます。
高機能(IQ115超)なんだけど、
自分(スペクトラム傾向あり、子と同タイプ)が幼児の頃、先取り学習し過ぎて
小学校の授業が簡単すぎてつまらなくて苦痛だったので。

300 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/21(日) 17:35:26.51 ID:1gpUXE7Y
凸凹のどちらに合わせるか悩んでるんですよねー…

301 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/21(日) 18:14:51.16 ID:x8hKr9+q
いきなり「ボタンのついた服がイヤだ」と言い出した
95cmまでの服によくついてる肩スナップ
1〜2回しか着てない95cmの服がいっぱいあるのに、仕方ないから新しい服買い直した

302 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/22(月) 10:33:48.74 ID:s9w7hCMk
みんな、しまとってるんですね。
うちは文字のトイばっかり増えるのがいやで今月解約しちゃった。
もっと園の集団生活でのルールをしつこいくらいに取り入れてくれたら続けたんだけどな。

303 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/22(月) 10:53:25.13 ID:2RK/5XKk
>>298
先取りの話は自慢と取られるから気を付けた方がいいよ。
療育も障害児スレも色んな子がいるんだから。

304 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/22(月) 16:24:35.11 ID:+lWwjvz3
しまの個人情報流出事件で500円の電子マネーか図書カードのお詫びの案内が届いた

305 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/22(月) 17:30:05.07 ID:TUI1S3hj
寄付も出来るんだっけ、足跡の福祉会社に

306 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/22(月) 17:30:47.84 ID:TUI1S3hj
足跡じゃない、即席

307 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/22(月) 17:39:59.13 ID:s89p55MG
子どものタイプによると思うけど、
療育的要素を重視するなら先取りはしない方が。
家では出来てることが園では出来なかったりするし。
毎月の玩具とDVDでしまじろうラブにして、
わぉ!も見せるとか。

308 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/22(月) 17:40:50.83 ID:s89p55MG
>>303
うん。賛成。
ビックリした、とか天然ぶっても嫌われるだけだと思う。

309 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/22(月) 18:56:10.50 ID:4A5i+SYM
リアルで先取りしてますなんて言う人は相当な空気読めないアレな人じゃない?

ただでさえ、障害もいろいろ、特性や困り事も様々な療育の場で自分の子供の秀でた部分?を口にするなんてなかなか出来ないと思う。
してる人は・・・な人だよね。

310 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/23(火) 00:38:01.80 ID:isEKmr2D
療育園で「うちの子、こんなこと言ったの〜♪」みたいに
子どものできるようになったことを報告してくる人は何人かいる。
本人うれしそうだから悪気はないんだろうし、一緒に喜ぶ気持もあるけど
うちは単語も話せないからうらやましすぎて辛いときがある。
相手は自閉もないので、普通にママを労った発言とかあって
「優しいね〜」と盛り上がったりしている。

311 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/23(火) 10:16:03.59 ID:gjOGYpiZ
>>310
自閉入っていないと全然違うよね。

単発の発達遅滞のお子さんが、話し出すと同時にコミュニケーションも取れていて、眩し過ぎて家で泣いた思い出・・・。
親子さんの前では「よかったね〜」と喜んだけど辛かった。あぁはならないんだなと思うとね。

療育あるあるなのかなと思ってる。

312 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/23(火) 12:13:22.43 ID:87KiwbjJ
気遣いってホント大事だよね。
うちは姉の子(高校生)が出来が良くて、自慢してくるのがうざい。
うちは子どもの状況についてまだカミングアウトしてないから仕方ないし、
悪気はないんだろうけど、正直もう絶交したい。

相手の気持ちを配慮した発言ができるかどうかとなると、
健常の大人でも、やっぱりできない人はできないと思う。
謙虚であることを重要視する人もいれば、そうでない人もいるしね。
療育先のお母さん仲間だと、一緒に喜んでほしいとか、共感を得たいタイプとか、
褒められることでモチベーションキープしているタイプも多そうな感じ。

313 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/23(火) 17:15:43.94 ID:isEKmr2D
>>311
あるあるなんだね。
自閉は今通ってる園ではうちともう1人、その子はけっこう喋れるかんじで
少し会話はできるんだけど、癇癪もすごいしたまに手も出ちゃうからママはいつも謝っている。
自閉ない子は性格も穏やか、ちょっと幼い普通の子みたいでうらやましいよ。
うちは先週、朝起きたらベッドをウンコまみれにしてたんだよ・・・辛い。
同じクラスのダウンちゃんもニコニコかわいいし、やっぱり自閉って一番壮絶だなと思った。

314 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/23(火) 18:10:59.85 ID:3VvaPaus
ニコニコ他害なし、手が汚れるのが嫌いだから部屋を汚すこともない
こだわりが通らない時の癇癪(大声)を除けば幼いだけ〜で通る
そんな自閉っ子もいるよ

とはいえ私自身、子が自閉と言われてこんなタイプもいるのかとびっくりしたクチです

315 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/23(火) 19:54:17.73 ID:WuDJUBHg
自分が幸せなときは大概何を見ても寛容でいられるが
不幸を感じてる時はちょっとしたことが癪に障って詰む
親も自知も健常もみんなそう それ普通だから

316 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/23(火) 20:15:43.55 ID:s000XBT3
はー今日も一人カミングアウト済んだ

初めて人に言った時は緊張したけど
5人過ぎたあたりからやっと慣れてきた
しかし「まあね、なんてことないんだよー^^」って感じに明るく話すのに
かなりテンション上げないといけないからまだまだ疲れるな
自分の中でもっと受容も進んできたらもっと楽に言えるようになるかな

317 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/23(火) 21:17:32.99 ID:kBzPYgGn
私は周りにカミングアウトしながら自分にも言い聞かせてる感じだな…
3歳目前で診断下りてもうすぐ1年だけど、まだまだ微かな希望を捨てきれない

318 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/24(水) 00:02:14.21 ID:ahmkLCzJ
自分の中ではすべてを認めてるし誰にでもオープンにカミングアウトしてる。
でもほんとたまにだけど寝る直前にふと現実を考えてしまって泣いてもないのに涙が一筋流れてしまうことがある。

319 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/24(水) 00:32:05.66 ID:hvOk9h86
カミングアウトはうちも悩み中
来年から幼稚園で問題行動がないから療育系の園は入れないので教育系じゃないのんびりした所に入れる予定
園にはもちろん伝えるけど、保護者にはどう伝えたらいいんだろう

ただ子が自閉だとわかって肩の荷が下りた面もある
なかなか喋らない、こだわりが強い、それって育て方に問題があったのかななんて
直接責められはしないけど暗に思われてるよなと考えては凹んでた
でも自閉だとわかって育て方が悪かったわけじゃないんだとちょっと気分が晴れた
今後の関わり方の目安もできたし私は自閉と診断されて良かった

320 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/24(水) 01:22:44.76 ID:4jkDCFxk
カミングアウト、身内は面倒だから伝え方とかタイミングとか考えるけど、
保育園のお母さん仲間は、「○○ちゃん、あんまりしゃべらないね〜」と
直接言ってきた人以外は、今のところまだ話してません。

逆の立場で想像すると、そんなこと言われてもコメントに困りそうな気がして…。
うちは4歳間近でオムツがまだ外れてないから、みんな薄々気づいていると思います。
問題行動が出てきたらその旨伝えて、うちの子が何かしでかしたら
遠慮なく報告してくれるようお願いする予定です。

321 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/24(水) 07:38:22.59 ID:3b2w1aLC
年少時はなんとかついて行けてたけど、年中に上がってから加配&療育園と並行通園する事になった
年中になった時の進級式後の懇談会でカミングアウトしたよ
ただ、自閉症や軽度知的障害という言葉は使わず「コミュニケーションが上手く取れない」や「会話や応答が上手く出来ない事がある」といった感じで伝えた
あともし子の事で困った事などがあったら、私か言いづらかったら幼稚園に伝えて欲しい、とも
カミングアウトして欲しくないという幼稚園もあるって聞いた事があったから、事前に年少の学年末頃にこちらの意思を伝え、こんな風に他の保護者に言いたいんだけど…というお伺いも立てた
このスレの方々の意見もかなり参考にさせてもらったよ

322 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/24(水) 09:45:56.23 ID:MDOZBi2z
色々と参考になります。
来年年少で療育園に入れなかったら、加配申請して保育園に入れる予定なので。
身内や友人にはカミングアウト済みなのですが、近所の方にはまだなので、折に触れ話しておきたいと思っています。

323 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/24(水) 15:58:46.97 ID:rGpHRpRu
私はカミングアウトしてる。
親しい友人や近所の人、保育園、療育先でも。

カミングアウトされて困る人もいるだろうな。甘えるなって人もいるだろう。自閉知的をバカにする人もいるだろう。
でも自分の子を恥ずかしいとは思わない。
友達は隠し通すって言ってたけど。人それぞれだね。

324 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/24(水) 16:48:03.38 ID:0aAH8lFm
カミングアウトかー。初産で安定期に入ったばかりの親友がいる。
近々子供は実家に預けて会うんだけどカミングアウトを迷ってる。
うちの子は折れ線で二語文までは出てたのに発語がなくなった。
会えば絶対子供は最近どんな感じ?の話になるし、正直に話していいものかな?
カミングアウトが嫌なのではなくて、妊娠中の親友を不安にさせないかなと。
嘘つくのも嫌だし、産後に話しても不安にさせることには変わりないかな?

325 :324:2014/09/24(水) 16:51:45.68 ID:0aAH8lFm
追記だけど、その親友は二歳前くらいに二語文でしゃべる我が子を見てる
染色体異常や発達障害の知識はあるかもしれないけど、折れ線型のことまでは恐らく知らないから
妊娠中なのに不安な気分にさせちゃわないかなと思った

326 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/24(水) 17:00:11.51 ID:Vq1/PvZM
最近どんな感じって質問には適当に「元気だよー」って言っとけば?
親友なら産後に子連れで会うこともあるはずだよね
実際に子供に会ったら相手も察するだろうからそのときにサラッと伝えればいいんじゃやいかなー

327 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/24(水) 17:17:48.75 ID:cnb/rw80
カミングアウト難しいよね・・。
医者で検査して診断おりたって言うのに、子育てのベテランの人ほど
「そんなことない!!」
「もっとお母さんが大きな気持ちで」
「子供を障害児にするな!!」
って声ばっかりで嫌になる。
子供に障害があろうがなかろうが、育てるのにコツがいる子であることには変わりないし。
それを教わりたいから病院に行くって言っても何でか「ひどい母親」扱いだよ。

328 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/24(水) 17:55:21.98 ID:aFvQbv9d
最近両方の親にカミングアウトしたよ。
療育園に通いはじめたし就学の時にクラス決めでモメるの嫌だったから早めにしとこうと思って。
遠方の義母はすんなり受け入れてくれて学習会とか話を聞きに行ってくれてる、ありがたい。
問題は実母…全く聞いてくれない、私は医師や園に騙されて洗脳されてるそうだ私は頭がおかしいんだと…。
同じように説明してもこんなに違うんだなぁ、実母だけにショックだった。

329 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/24(水) 18:28:17.03 ID:rGpHRpRu
>>328
お母さんまるで数ヶ月前の主人だわ、それ。
医者は金儲けの為に診断だしてるから相談に行くな。療育は宗教。障害は1度言われたら取り消せない。そんなに障害児にしたいのか?って。

愛し合って結婚した人に言われたのもキツかった。今は受け入れてるけどまだ考えが甘い時がある。

330 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/24(水) 18:52:08.87 ID:aFvQbv9d
>>329
そう、近しい人だからショックが大きい。ご主人少し変わられたんだね時間が必要かな。

実母が一冊本を読んだもう充分!って言うからどんな本かと見てみたら、ブックで買ってきた古い自閉症子育ての本だった。
情報がほんとに古くて療育の療の字も出てこない、幼稚園では年上のしっかり者の子がお世話してくれるから大丈夫、お友達との時間が大事、ゆっくり見守りましょう等などもう読んでてクラクラした…
しばらく距離をおくのも大事かも。

愚痴りました、ごめんなさい。

331 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/24(水) 18:59:50.68 ID:4jkDCFxk
君野容疑者は、療育手帳持っているって記事に出てた。
「黙秘する」って言えるぐらいなんだから、
それほど知的に低いとも思えないんだけどなぁ。

332 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/24(水) 19:00:36.04 ID:laMscOKZ
>>331
本人のかどうかは分からないけどSNSもやってたし、軽度なのかもね

333 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/24(水) 19:39:21.40 ID:4q6R4zXo
>>330
本を読んだのなら全く受け入れる気が無い訳ではないんじゃないかな。
時間が必要だと思うので焦らないで。
孫の障害を受け入れるって重い事だよ。

334 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/24(水) 20:55:21.32 ID:aFvQbv9d
>>333
本は読んだというかパラパラっとした程度だと言っていたんですが、そうだろうと思います信じたくないんだろうな、と。
やはり時間がかかりますよね、焦らず待ってみます。

335 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/24(水) 21:24:45.62 ID:+DWhc3vv
>>331
元自衛隊員って噂もあるね

336 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/24(水) 22:04:24.31 ID:GO5S54cp
>>335
噂じゃなくて本当
高校卒業後は自衛隊に入隊
いつまでやってたかは知らない

337 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/24(水) 22:07:23.23 ID:QWwv0Ssm
手帳持ちでも自衛隊って入れるんだなあ。
有事の時、同僚は命を預ける相手だろうに大丈夫なんだろうか。

338 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/24(水) 22:09:41.91 ID:GO5S54cp
単発なら礼儀正しいし、体力さえあれば入れた時代なのかも

339 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/24(水) 22:28:51.19 ID:4jkDCFxk
事故か何かで後天的に障がい持ちに…ってこともありえるかな。
あとは、健常だけど手当目当てで手帳取得とか。できるかわからないけど。
まぁ、少なくともうちの子よりは賢そうだ。

340 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/24(水) 23:27:10.30 ID:ejYh/PVU
近所の人のインタビューだと、はたからみても変な人っていわれてたけどな

341 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/25(木) 00:33:34.42 ID:CkDVf+xH
後天的な精神障害では療育手帳は取れないし、療育手帳は成人してから取るのは凄く難しいよ。

342 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/25(木) 00:42:03.39 ID:pvNFB8d7
>>330
329です
私の母親も本読んだりNHKの発達障害番組見たりしてるよ。333の言うように受け入れに時間がかかるかも。

大事な娘が言うからこそ認めたいし、でもこれは間違いじゃないか勘違いじゃないかと思ったり悩んだりしてるのかな。

時間が解決するよ!とか偉そうな事言ってるけど私も自閉受け入れるのに半年くらいかかったなw

343 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/25(木) 17:41:42.18 ID:tCP54tdr
将来どこに家を建てようか迷ってます。
絶対免許なんかとれない子供がいて、ど田舎に住むのは大変ですかね?
自分で交通機関で移動できるようにある程度栄えてるとこに住むべきか?
そもそも一人で移動なんて出来るようになるんでしょうか?

344 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/25(木) 17:57:32.20 ID:tKxt4/ji
>>343
ど田舎でも福祉が充実してたりすれば別かもしれないけど
田舎は総じて閉鎖的だから地元民じゃなきゃ住み難いよ勧めない

公共交通の発達した福祉が充実してる地方都市かな?
大手の支店支社が多数ある様な場所なら余所者にも優しいしママの仲間も作りやすい
子供の事も大切だけど自分の趣味や時間、それに仲間を持つのもママの為に必要だと思うよ

345 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/25(木) 17:59:17.82 ID:fvBcDwDY
家は都会というか利便性のいいところのほうがいいですよ
自分が年をとったときも近所のスーパーに歩いて行けて
病院も近くにあったほうが安心です
うちはやや都心のマンションの下に人が住んでない階にしました

346 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/25(木) 18:41:04.08 ID:CkDVf+xH
病院が近くにあるなら伊座利に住みたいな。
でも現実は東京のベッドタウン、車でも電車でも便利な場所を探したよ。
やっぱり病院と学校と施設がネック。
あと田舎では子供が自立出来ても就労先が無い。

347 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/25(木) 22:01:26.47 ID:tCP54tdr
>>344
>>345
>>346
返事ありがとうございます。
やっぱり田舎は住みづらいんですか。
今は田舎ですが、私の車で移動。
障害者就労施設もありますが、山の上です。バス出てなくもないんだろうけど…
まさしく地方都市に住もうかと悩んでいました。

348 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/26(金) 05:08:50.72 ID:jJddWgVj
>>347
免許も取れない子供に、不動産管理出来るの?

349 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/26(金) 10:32:21.85 ID:saJnx+U2
本当に人の気持ちが、どうしてわからないんだろ…
こんなに自分の気持ちにナイーブで、頭も悪くないのに
人の神経逆撫でするような言動行動ばかり
昨日も「この自閉症!アスペ!ちっとは人の気持ち考えろ!バカ」
って怒鳴っちゃった…いけないことだってわかってるのに
根気良く言い聞かせなんか出来無いよ…
療育施設や子供が自閉で本書いてる人は、上祐に言い聞かせなんか出来るの?
あーいえばこういって、本当むかつく。悪魔の子だよ

350 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/26(金) 11:26:02.38 ID:diifh88c
>>349
へんに知能が高いと本当イラッとする口答えばっかりするよね。
うちも同じタイプだから分かるわ。しかも旦那も同じだからいつも私一人でイライラしてる。

直接は言わないようにブレーキしてるけど、心の中では「バカなの?ねぇバカなの?」ってエンドレスに言ってるよ。
旦那には直接言う。
多分バカなんだよね。リアルに。

351 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/26(金) 12:26:41.42 ID:lyJ6u0eW
軽度で自閉だけど、うちのは療育でも園でも保育士や心理士からかわいい子だとよくいわれる。
いつもにこにこして穏やかで人懐こい甘えん坊という評価を受けることが多く、大切に育てられた幸せな子ですね これからも大切に育ててあげてくださいとよくいわれる。
ブログやこのスレで語られてるような自閉症のイメージとは違うのでもしかして自閉症じゃないのかもと思うこともあるけど、でも診断はやっぱり自閉症なんだよね。

352 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/26(金) 12:43:53.89 ID:jZcLXqIy
>>349
わかるよわかるよー。
高機能の年長男子持ちなんだけど、下手に頭と口が回るからついカッとなって、
「ほんとにあんたは、あーいえば上祐だな!!」
と言い捨ててしまったw
でもその後、
「ねえ、上祐ってなに?教えて教えて?知らないって言ってるけど、ほんとは知ってるんでしょー」
としつこいのなんのorz

353 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/26(金) 13:05:18.87 ID:P3tAe6xy
それは、あーいえば上祐ゆうてしもた>>352が悪いわwww

うちの小学生も四歳まで全く喋らなかったから、少しでも喋ってくれたら…なんて祈ってたけど、喋り出したら出したでずれてるししつこいし、ほんまうざいから気持ちは良くわかる。

354 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/26(金) 13:09:28.67 ID:FAfNbQcx
>>351
自閉症も色々だからねえ
専門の本など見てみると様々な特徴や種類のある障害だとわかるかも
更にお子さんまだ小さい様だし今後上手く個性レベルで落ち着き診断も変わってくかも知れないね

355 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/26(金) 13:34:13.46 ID:ScrkRt8V
>>351は自閉の要素が薄くて知的障害の方が強いとか?
まあでも同じ診断名でも本当色々だよね。
アスペや高機能でも、揚げ足取ったり理詰めで相手を追い詰めるタイプばかりでもないからなあ。
まして最近は、スペクトラムとやらで軽度の子まで自閉症と言われるし、親も混乱しちゃうよね。

356 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/26(金) 13:44:46.78 ID:jr7WLRUl
最近、気軽に診断しすぎな気がするわ

357 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/26(金) 14:18:36.83 ID:kcIqtIa1
>>351
うちの子も、いつもニコニコしてるよ。
ただ、常に上機嫌で浮かれモードだから、お子さんとはまた違うバージョンかな。

>>353
もうすぐ4歳で、なかなか言葉が進まないから、こういう話を聞くとちょっと明るくなれる。
なれるんなら上祐でもいい。私も上祐だから負けない。

>>356
そして、気軽に?診断名つける医師がいるっていうことか…。
スペクトラムって幅広いっていうか、境界線の判断があいまいそうだしね。

358 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/26(金) 15:37:14.44 ID:V99wkDLv
うちの地域の話だけど、療育園の先生や市の保健師さん曰く早期療育を希望する人が増えてきたって
療育の前段階の親子教室の希望者が増えてしまい教室のクラスが増設されたり、心理士との面談の段階で断るケースもあると言ってた
まぁ、殆どが健常児でそこから療育園に進むのは1割もいない
親子教室から療育園に進むケースもあれば、困り感を抱えたまま就学して入学後に発達

359 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/26(金) 15:38:53.79 ID:V99wkDLv
>>358
途中送信してしまったorz

入学後に発達が判明して、普通級から通級や支援級に行く子も多いそうだ

360 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/26(金) 16:52:35.48 ID:aSoWvdEb
うちのも>>351さんちの子と似てるわ@4歳
いつもニコニコで精神的には幼いけど、知的には平均ど真ん中くらい。自閉も軽い。
愛想がいいのでオバ受けも最高。
よくその辺の初対面のオバに食べ物をもらうw

ただしつこいのはしつこいわね。

361 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/26(金) 18:33:48.63 ID:Jm4dLPhP
なんかこういう話聞くと自慢? って思ってしまう。
うちは言葉もかなり拙いしニコニコ愛想いいのとは正反対。
言葉に遅れがなくて知的にも平均で自閉も軽いならただの変わった子として育てたら別にいいのでは。
つか、保育士や心理士が特定の子に対して可愛いとか発言するんだね。ビックリだわ。
うちの子は愛想もないし保育士等からも引かれてんのわかるし。
誰からも愛されない子で不憫になる。

362 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/26(金) 18:41:22.44 ID:u9ONx410
>>361
皆の前でその子だけに言うわけじゃないでしょう。

363 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/26(金) 18:47:19.63 ID:Jm4dLPhP
いや、皆の前で言ってないことくらいわかるよw
でも親に対して言う人もいるんだなあと。
うちなんて「可愛い」なんて言われた事ないからさ。感覚過敏やこだわりでパニック起こしてばっかりだし。まあ正直親からしても可愛いと思えない事も多々あるからw

364 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/26(金) 18:49:57.87 ID:diifh88c
>>361
先生としても、親へのフォロー的な要素が多いと思うよ>自分に対する先生方を見て思う

確かに自閉度低いとかは自慢かよって思うね。私もつい思ってしまうわ。
でも、グレーやボーダーと呼ばれる人でも、支援が必要な場合も多々あるんだよね。やっぱりド定型とは違ってしまう訳で・・・
もしくは幼少期にきっちり療育を受けさせる自治体かとかね。

まぁこういういろんな人がいるのが前提な場所だから、「ふーん」で済ますけどリアルなら嫌いだから近寄らないと思う(笑)

365 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/26(金) 18:52:56.54 ID:q4X0DpxL
うちも可愛いと言われるんだけど知能がなあ
想像力に欠けるというより全く無いから検査はボロボロ、多動があったときは死ぬんじゃないかと思った
大昔の診断基準の自閉症は美形枠なのかなあと思う

それとは別にうちの療育先は基本褒め称えてくれるよ、親もw
ダメな時はダメなんでものすごくメリハリがついた対応をしてくれる

366 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/26(金) 20:20:27.29 ID:MjOenYoV
>>351
まるでうちの娘のようだw
軽度自閉、他害なし、いつもニコニコ甘えん坊。
ただ喋りが拙くてこだわり発動するとしつこいw
定型の子どもの集団に入れると明らかに浮いてるし、自閉の本見たらあるあるだらけであぁやっぱりそうなんだとも思う。
一見普通に見えるけど普通じゃないってのがたまにツラい時がある。

367 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/26(金) 21:26:18.59 ID:T3mHYdbR
うちの子も可愛い可愛いって言われるけど今の小さい間だけだからなぁ〜と思ってる だって大きくなってもニコニコしてたら気持ち悪いだろうしねw

368 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/26(金) 23:49:14.17 ID:6hC4a0qu
「あれも出来ないこれも出来ない、あれもこれも嫌、何だったらみんなと同じようにできるの?そんなだから一緒に遊びたくないって言われるんでしょ」
と年少児に怒鳴ってしまった。
私最低。
辛い。ただただ一緒に居るのが辛い。

369 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/27(土) 02:35:59.74 ID:sMRl6KWH
早生まれの年少男児。
今までは他害、多動、かんしゃく、パニックで公園遊びが難しかった。
診断が出てからは>>368みたいに、怒鳴ったり、時に手が出ることもあってかなり情緒不安定になった。
幼稚園の後に体育系の習い事をさせはじめて、だいぶ変わって来たよ。
何より自分の精神面が楽になった。
公園では難しかったママ友とのつながりができたし、
定型の子でも同じようにかんしゃくを起こしたり、泣いたり、
母親を困らせるシーンがあることが分かった。
診断が出ちゃうと、全て自閉症のせいだと思ってしまうけど
実は3歳男児あるあるなんだなあと気持ちが楽になった。
そして、子を怒りすぎてブルーになるのは定型の親でも同じなんだなあと。
自閉症の子がいるからこそ、あちこちネットワークを作るのは大事だと思う。

370 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/27(土) 05:29:23.99 ID:CX4LYuOX
>>396
自閉じゃない年長男ですけど、いまだにそうですよ
お兄ちゃんになってきて泣くことはあまりなくなってきたけど
キレて殴る蹴る投げつけるヒモでたたくなど、ひどい
それが自分でセーブできるかできないかが年長の年なかんじがする
かんしゃく起こして(怒って)どんどん見えないところまで
行っちゃうとか、手におえないときも多々・・
自閉次男は・・略 皆様と同じ そこらへんは長男と同じ

371 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/27(土) 05:30:52.40 ID:CX4LYuOX
まちがった
>>369 でした

372 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/27(土) 07:31:12.59 ID:OE4wuleh
>>351>>360の子はどういうところが自閉と判断されたんだろうね?

しつこさだけで自閉にはならないよね。興味深いわ。

373 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/27(土) 08:10:48.21 ID:LtuC781g
>>369
>>370
公園とかで見かける定型男児は例え泣き叫んで物にあたっていても、母親が宥めればすぐに落ち着いてる
やさしく言って聞かせればわかってくれたり、泣き叫んで暴れるよりも泣き叫びながらも母親に甘えてしがみついたり
うちの自知4歳男児は、宥めようがなぐさめようが自分で切り替えられるまでは暴れまくるし近くに寄れば殴る蹴るをしてくる
療育にいる自閉のある男児はみんな同じ感じ
定型の子も癇癪おこす時期だから自閉のせいじゃない…では乗り越えられないものが私にはあるな…

374 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/27(土) 09:12:56.95 ID:s/NgszLn
自閉度の高さでも扱い辛さは全然違ってくるよね
いちがいには言えない

うちの自閉児も一回スイッチ入るとわけ分からなくなって止まらなくなるなぁ。入り込む隙間はないや。
定型育てた事ないから分からないけどさw
扱いにくいわ〜。親も理解不能な変なこだわりありまくりでイライラさせられるしね。

375 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/27(土) 10:20:48.83 ID:PVrmRDnq
神戸市の東、芦屋西宮の知的障害者施設で未成年利用者に性的な行為をして淫行条例で逮捕された三田谷学園元職員の堂垣直人(西宮市老松町)は、結局どういう罪になったの?
被害者家族のケアを芦屋市役所と兵庫県警はちゃんとやったのか?
差別や虐待は環境を選べない子供には関係ない。

http://www.youtube.com/watch?v=JxMzW3ZlV4g&sns=em

376 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/27(土) 11:17:24.77 ID:DIXQNzfS
うちの場合定型は癇癪起こしても落ち着かせ言い聞かせれば短時間で治まる
自閉(アスペ)は自分の要求が通るまで癇癪が延々と続く
時間にすると定型20分に対して自閉120分くらい

377 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/27(土) 12:29:34.78 ID:/ibcJYmQ
うちの4歳はパニックや癇癪は相変わらずだけど、長くは続かないし着替えや風呂外出等生活面に対しても言うことを聞くようになってきて大分楽にはなってきた。
2歳下のおそらく定型の方がワガママ全開で泣き叫ぶ事が多いのは、イヤイヤ期なのかこの子にも傾向ありなのか。

378 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/27(土) 15:01:10.64 ID:lkTnhyXQ
>>372
351ですが、親からみてやはり自閉っぽいなと感じるところは、まず視線が合い難く健常児たちのような覗き込んだり食い入るような眼差しが少ない。
物事の切り替えが下手で順応が遅い。ストレスに弱い。記号や文字はどんどん吸収してよく覚えるけど発語や歩き始めが遅かったりなど発達に凸凹がある。

逆に一般的にいわれるような自閉っぽさがないと感じるところは、感情が豊かで人の喜怒哀楽も敏感に感じ取っている。
できないことは多いけれどできることに関してはとても従順で素直。関わり方は下手だけど家族、友達、動物が大好きでみんな楽しくしているとうれしがる。

医師は半年に1回1時間の診察と療育での様子や保育園での様子などを加味して診察しているとは思いますが、診断書や所見には切り替えが下手なことなどが書いてありました。
親も対処がだいぶ上手くなり子も成長したので最近では苦手だった物事の切り替えの悪さもだいぶ克服できたから、次の診察ではもしかすると医師の見解も変わるかもしれません。

379 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/27(土) 15:45:05.28 ID:eLvArKtI
医師の診察、「半年に1回1時間」とか、うらやましい。
うちは今まで「3か月に1回10〜15分」だったのに、
この間「次は半年後で…」って言われちゃったよ。そしてたぶん、次も15分で終わる。

そんな感じだから、先生に「保育園から療育メインに切り替えたほうがいいでしょうか」と
たずねても、「いつも見ているわけじゃないから何とも」って言われちゃって。
至極ごもっともなんだけど、もうちょっとアドバイスが欲しいというか…。
何のために通っているんだかわからなくなっちゃった。
他の病院も当たってみたほうがいいのか悩み中。
皆さんの診てもらっている先生の診察って、どんな感じですか。
通っていてよかったと思えてますか。

380 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/27(土) 16:01:42.00 ID:APu1TDxv
>>379
半年に1回1時間の方がレアじゃない?
うちは3箇所とも20分、最大30分だよ。診断書書かせたらその分相談時間がなくなる感じ。

381 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/27(土) 16:08:52.95 ID:/ibcJYmQ
>>378
書いてあることだけみると、医師によっては広汎性とか様子見を言い渡される事もありそう。
この障害って、医師の匙加減や主観で診断名はコロコロ変わるからねえ。
まあ自閉が強いと言われるうちの子はどの医師が見ても間違いなく自閉症だろうけど。

382 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/27(土) 16:09:53.19 ID:s/NgszLn
>>379
まさしく同じ状況で、セカンドもどうするか思案中です。
うちは児童精神科で、子供が大きくなってから困った事などか起きた時に駆け込む場所としても見ているんですが、親は現状も辛い。

子供の実情に添いながら、アドバイスももらえる所も欲しいので悩んでいます。発達センターでなんとか地元の発達専門医まで行きたいけど一年待ってまだ待つと言われています。
どうしたものか。

383 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/27(土) 16:18:27.62 ID:wUo5XHEh
広汎性はこのスレじゃないの?
ここはASDのスレだと思ってたけど。
うちもセカオピ考えてるんだよね

384 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/27(土) 16:22:47.38 ID:FCFaf1VT
うちは療育園通ってるから、基本日常の悩みはそこで話してるけど
通ってる言語訓練の先生も「困りごとはないか?」と親身になって聞いてくれる
月に2,3回は行ってるので普段の様子もよく知ってるから
困りごとの内容によってはそちらにも相談してる
そういうところで相談できないかな
いちおう自閉についてのかかりつけもあるけど
薬が必要になったとき用って感じであまり期待してない

385 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/27(土) 16:32:55.24 ID:7paexojI
>>383
自閉関係のスレはこれだけあるからね。
ASDの概念は新しいから、昔からあるスレは対応してないよ。
敢えて言うなら広汎性スレじゃない?

【ヒッソリ】自知児親専用愚痴スレ【独言】
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/baby/1285450622/
【カナー】自閉症@育児板 Part31【専用】
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/baby/1314542820/
【高機能】アスペルガー症候群【自閉症】その44
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/baby/1406946403/
●●広汎性発達障害統一スレ20●●
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/baby/1404316521/
特定不能の広汎性発達障害スレ11
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/baby/1283060533/
【軽度】発達障害【グレー】2
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/baby/1400141258/
【自閉症/アスペ】発達障害様子見スレ50【LD/ADHD】
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/baby/1404536495/

386 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/27(土) 18:24:27.78 ID:wUo5XHEh
>>385
じゃあここは高機能でもカナーでもアスペでも広汎性でもない
自閉症と診断された人のためのスレなんですね

387 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/27(土) 18:33:38.64 ID:tZreoKFr
スレタイが特定のものじゃないから全部ひっくるめたのがここ、
更に細分化したのが上記と思っていた。

388 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/27(土) 20:19:00.32 ID:/ibcJYmQ
自閉面のみの基準で考えると高機能自閉症や知的障害を伴う自閉症(カナー)は「自閉症」に該当するよね。
自閉が重いアスペも然り。
広汎性だと知的障害の有無は置いておいて自閉面は上記よりもっと軽くなるから、厳密に言うとこのカテゴリーには該当しないよね。
ただまあ、書き込みに関してはそんなに厳密にわけなくていいんではないかと個人的には思う。

389 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/28(日) 00:25:34.84 ID:hP9IuI6y
自閉と知的ってどっちの方がのびしろある感じなのかな?まぁうちの子はどっちもなんだけど知的多めだからやっぱりずっとゆっくり成長していくのだろうか

390 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/28(日) 09:32:07.91 ID:buV4W5X/
自閉の強い子に知的遅れがある場合、年齢と共に自閉が薄れてきたらそれまで阻害されていた知的面が伸びてくるパターンは多いみたいね。
逆にもともと自閉面が軽くて知的遅れがある子が成長とともに知的に伸びていく事はすくないのかな。

391 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/28(日) 10:15:34.91 ID:lmAZAe+A
>>388
自閉症スペクトラム(ASD)=旧診断基準の広汎性発達障害と、
いわゆる旧来の自閉症を同じように自閉症とか自閉と書く人がいるから話がややこしくなるし噛み合わないんだよ。
書くなとは言わないけど、スペクトラム程度の人はきちんとそう書いた方が誤解が無くて良いと思う。

392 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/28(日) 11:11:48.83 ID:bjzs2LYL
>>391
うちもまわりも診断書はスペクトラム表記になったよ
もともとカナー、アスペ、高機能だったから広汎性発達障害だったけど

393 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/28(日) 11:17:17.03 ID:hP9IuI6y
>>390
やっぱりそうなのかな〜うちは後者なのであまり期待はしない方がいいかな 知的ってどう伸ばせばいいのかわからないや

394 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/28(日) 11:32:31.45 ID:dGL9QZpd
>>391
うちは最近診断が出たばかりだから、自閉症スペクトラムと言われただけだよ。
自閉度が高いか低いかよく分からない。
ただDQ97と言われて、凸凹が激しいんだということと、苦手な部分を教えてもらった。
今後はずっと自閉症スペクトラムでお医者さんも診断出すだろうから、
軽度の人もここに書き込みに来ると思う。
広汎性?なにそれ?て人も多くなるんじゃないかな。
昔の診断基準の方が、親も自分の子がどこに位置するか分かるというメリットはあったよね。
今は広すぎて自分の子が何なのかよくわからないから、どう捉えていいかもあやふや。

395 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/28(日) 11:50:16.63 ID:lmAZAe+A
>>393
知的面は伸ばすどころか現状を維持出来れば御の字だよ。
ほとんどの子が年齢と共に健常児との差が開いて下がっていくから。
ただ、自閉症も重い子の場合は、年齢が上がって認知の状態も改善したら、
外界や検査に対応出来るようになって急激に伸びる(たように見える)から、まだ分からないよ。

396 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/28(日) 11:58:22.06 ID:hP9IuI6y
>>395
数値と言うより本人の認知とかを伸ばすにはどうすればいいのかなーって事です やはり少しずつ教えていくしかないのかなぁ

397 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/28(日) 12:21:11.93 ID:FEhZfJhF
変わったのはDSMだけでICDは変わってないんだけどね
障害年金や精神障害者手帳の診断書はICD優先なんだけどね
発達育児系スレではDSM至上っぽくなるのが前から不思議

398 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/28(日) 13:06:28.19 ID:0GI7vMoP
将来の障害年金だけで一人暮らしってできるのかな
自閉が軽くて小学校4〜5年生の知能があったとして
年金と自宅を遺してあれば仕事できなくても生きていけるかしら

399 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/28(日) 13:15:57.39 ID:KaDEeo8N
軽度も重度もいて当然だけど、ここは困っている時や悩んでいる人が見たり書いたりする場所だから、レスの仕方に気をつけるくらいはした方がいいのかも。

400 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/28(日) 14:50:50.41 ID:SCYEi5I2
自分の気に入るレス以外は書くなってことね。
自閉症児を抱えているんだから多かれ少なかれみんな心配で悩んで困ってるだろうに。

401 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/28(日) 15:23:20.70 ID:1uSkFekS
年金だけど、一律に同じ金額はもらえないみたいだね
重度知的障害者の人が1ヶ月8マン(だいたい)
として計算してみたらどうかしら。
それで一人暮らしできるか否かわかるんではない?
あと、数ヶ月分まとめて支給されるから
金銭感覚も必要だよ

402 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/28(日) 15:30:10.27 ID:mX3N5ZiI
>>400
そこまでは思わないけどさ、さすがに351は無神経だと思ったよ。
じゃああまりニコニコしないうちの子は大切に育てられてなくて不幸せな子のかと思ってしまうよ。
そこに畳みかけるように、うちの子もそんな感じでニコニコ愛されキャラだよ!!とのレスが続けば、落ち込む人も出てくるだろうに。

403 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/28(日) 15:31:47.27 ID:lmAZAe+A
>>397
そうなんだよね。
うちも診断書は自閉性障害になってるわ。
病院二軒かかってるけどどちらもそう。

404 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/28(日) 15:36:01.52 ID:lmAZAe+A
>>396
視覚or聴覚等々、子供の特性に合わせて少しずつ教えていくしかないよね。
それでも高機能になる子もいれば自知のままの子もいる。
どの子が急に伸びるかは本当に分からないと吉田友子さんも著書で書いてた。

405 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/28(日) 15:38:22.80 ID:lmAZAe+A
>>398
年金の他に生活保護を貰うとしても厳しいと思う。
持ち家だと固定資産税や家屋の修理代もかかるよ。

406 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/28(日) 15:58:50.24 ID:xNok1yju
>>402
思春期やらに二次障害が出るパターンかも知れないんだから
幼児期くらい好きに言わせてやればいいじゃないの

407 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/28(日) 16:10:23.70 ID:6s932DxM
殺伐してるなあ
療育先だとパニックはあるけどほとんどみんなニコニコしてるけどね
大集団になると笑顔も消えるかもしれないけど
ニコニコしてなくてもその子なりに一生懸命毎日を生きてるならいいじゃないの
親はそれを支えるだけだわ
愚痴は仕方なくても他のしかも子供の不幸を願うとかみっともない

408 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/28(日) 16:22:13.31 ID:+lEr94pc
無題 Name 名無し 14/09/28(日)15:49 ID:coykyoD. No.1127068
運動会
愛子さんのアレレは隠しきれなかったみたいだね
箝口令が敷かれているから断片的にしか聞けなかったけど
ダンスとか、初等科では愛子さん仕様だったけど
そういう配慮はされず、オタオタしていたみたい。
ワンテンポ遅れるどころではない別の動きだったとか。
(愛子さんだけそういう振り付けだったのならごめんなさい)

409 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/28(日) 17:03:39.61 ID:SCYEi5I2
>>402
お互い様だと思うけど。
反抗どころかうんともすんとも言わない子だっているんだから。
自分基準で良い悪いを決めつけてるんだから>>402だって同じことしてるんだよ。

410 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/28(日) 17:06:13.26 ID:SCYEi5I2
>>406
論外。最低

411 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/28(日) 19:41:06.95 ID:4UDUluws
来年、幼稚園入園を目指している自閉児ですが
幼稚園見学時に本人曰く嫌なことがいろいろ発覚して
今から憂鬱です

嫌な事は音系が多く
・ピアニカの音が怖い
・運動会の練習で先生が吹く笛の音が怖い
と言っていました。
療育には通っているものの、
実際、園生活に入ってから親も想定していないパニックみたいなことが
あるかもしれないなぁと思い
もう3ヶ所断られているので
(多動と体の不器用さがあるため)
また断られるかもしれないなぁ・・・
と落ち込んでいます。

今はとにかく「来ていいよ」と言ってもらえるところを探すべく
見学や説明会に参加しようと思います。

412 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/28(日) 20:56:37.51 ID:Llw7TjOI
>>411
何年保育の予定ですか?
年少から入れるつもりなら、来年に見送った方がいいと思う。
あちこち探してるあたり、二年保育の予定なのかな?

413 :411:2014/09/28(日) 21:30:07.03 ID:4UDUluws
>>412
年中入園がほとんどない地域で
3年保育を目指して探しています。
一応3歳で、入園時には4歳になるのですが
やはり難しい部分もありますよね。
今一番、困り感も強いように思いますし・・・。

幼稚園に入園できなかった場合は
通園型の療育の面接を受けて
現在の療育施設と併用しようかなと思っています。
現在通っている療育施設の先生には
頑張って年少から入れないと来年は苦労するから
頑張れと励まされて、問い合わせしたり見学したりしています。

もう近所は全て断られたため
園バスのある幼稚園にこれから行く予定です。
近所はお勉強がメインの園ばかりだったので
それも悪かったです(やっぱり落ち着きがないのは困ると言われました)

4キロ圏内にはのびのび園もいくつかあるので
あたってみようと思います。
2年保育も頭に入れながら動きたいと思います。
レスありがとうございました。

414 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/29(月) 00:26:05.34 ID:6p2L6T+j
>>402
被害妄想激し過ぎ
自分より酷くないと傷つくから書くなニダ!かボケ

415 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/29(月) 02:18:57.42 ID:NTnHOwY4
いや〜、ここは悩める人が集う場所なのに
困り感がほとんどない、ニコニコしてるのは大切に育てられたんですねって言われた、
みたいなレスは傷つく人出てくるのは当然でしょ。
ニコニコしてない子は、大切に育てられてないのかって思う人も出てくるんでは?

416 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/29(月) 02:59:25.07 ID:loHEcqP6
>>415
確かにそういうスレタイでした。
誰が悪いとかじゃなく、「こう書いたら読んだ人はどう感じるか」って
思いをめぐらすことは大事だね。2ちゃんに限らず。私も気を付けないと。

病院のことを書いた379です。よそのお話が聞けて参考になりました。
うちは1歳半健診で地元の大学病院の医師を紹介され、そのままそこで
診てもらっているだけなので、やっぱり自分で別に探したほうがいいかな、と…。
それで先日、上とは別のかかりつけの小児科医に、
「お知り合いに小児発達の先生がいたら紹介状書いてもらえませんか」と聞いたところ、
「知り合いはいないわけじゃないけど、(セカンドオピニオンは)お母さんが混乱するから
やめたほうがいい」と言われちゃいました。
「半年に1度の診察でいいと言われたのなら、それに従えばいい」と…。
そんなこんなで未だどうするか悩み中です。

417 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/29(月) 06:25:13.43 ID:oZoPP3AL
>>415
共感できない愚痴には黙ってれば?としか
このスレを読んでると悩みも千差万別と思うよ
同じ自閉症なのに療育に初めて通いはじめた時もびっくりした記憶がある
同じような特性でも現れるタイミングが違うからね
保護者同士で話していても同じ言葉なのに意味がなんとなく違うからなあ

418 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/29(月) 06:36:36.24 ID:KdpSjZke
専門職が言ういつもにこにこして穏やかで人懐こい甘えん坊=大切に育てられた幸せな子なんて、
助産師が言う「安産だったのは、日頃の行いが良かったんだね!」と同じ
鵜呑みにする言葉ではない

419 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/29(月) 06:59:51.79 ID:dlms3jN4
>>415
何もニコニコしないことだけが自閉症の特性ではないんじゃない?
自閉症の子供それぞれにどこかが伸びていてどこかが停滞していて
自分の子より伸びてる部分は傷つくから気を使って書くなってのもね。

420 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/29(月) 07:55:28.82 ID:q4L+dbfs
色んな人がいるから〜じゃなくて自分が傷つくからって書けよ 正義ぶんな

421 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/29(月) 08:00:59.87 ID:FOtYIDDC
本当にニコニコ愛想良しなら良いけど
パニックで固まって顔がひきつってるのに
表情のバリエーションが少ないため
ニコニコですねえとか喜んでると勘違いされる息子
止めて欲しいのに永遠続けられ尚更、どんどん顔色悪くなって機嫌も最悪なのに喜んでると相手には思われる辛さ

相手の表情を読取難い子が多い様に
自分で適切な表情が出来ない子も居るんだ
と念の為に愚痴っとく

422 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/29(月) 08:48:07.07 ID:MS67vdm+
うちもだ。
困ったりどうしていいかわからないと笑うタイプ。
なんで他害児からは喜んでると思われて粘着される…
顔は笑顔で手はガード。
療育の先生も遊んでると思って気がついていなかった。

423 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/29(月) 09:44:48.05 ID:EjM4J9sW
小中ともに支援級判定。今は良くなったけど、うちの子も小学校の時に困り続けていた。
なのに特別支援学級教諭複数からは「いつもニコニコしていて、問題ないのでは」と
何も学校スキル、学習スキルの指導がなかった。
中学の一学期にいろいろ露呈して相談を重ねた結果、学校スキル勉強スキルを一から教えて頂き
安定したらそんなニコニコでもないらしいし教科もやる気が出て平均点くらい取るようになった。
うちの旦那は夫婦喧嘩はじまるとニコニコするからね。

自閉ッ子は(起きられない程じゃないけど)低緊張気味の子がほとんどで、
困っている時・必死の時には(普段は意識努力で動かしてる表情筋に気を配る余裕が無くなって)
、筋肉が緩んだ結果としてW周りの目からニコニコしているように見えるだけWと思う。
うちの場合、状況に合わない笑顔は困り感の赤信号と解釈できる

ベテラン先生ほど勉強せずに勘違いしてて
「大切に育てられた幸せな子」とか親をヨイショする一方、先生の支援スキルも無い感じ。
伸びたかもしれない歳月を浪費して伸び代を失くさせかねない

424 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/29(月) 10:05:03.99 ID:EjM4J9sW
>>421>>422
うちの旦那…。夫婦げんかの時は自分はその他害児だろう
付き合ってた時の彼は若い女性相手にどうしたら良いか判らなかったせいでニコニコしてたと今なら判る
勘違いして癒されて、押しかけ女房した私も多分スペクトラム&注意欠陥だと思う。
子供時代の私は空気読まず自己中で無表情系だったかなぁ

思い出し笑いは、現実にとどまれない想像に逃避中の黄色信号。
ニコニコ顔は赤信号。うちの中2は本当に楽しい時はゲラゲラ身体全体で笑う。

425 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/29(月) 10:36:28.10 ID:I2+CyM8b
そういえばうちの旦那も子供の頃はニコニコしてるとかかわいいとかよく言われてたらしい。
物理とか天文とか統計とか仕事とは関係ないのに気が向くと丸一日中食べることも忘れて集中してそんな本を読んだり何やらやってることもある。
昔ならニコニコしてるかわいい子で通ったんだろうけど、いまなら旦那も自閉症児として引っ掛るんだろうな。

ニコニコひとつとっても自閉症って奥が深いね。

426 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/29(月) 10:56:07.03 ID:V5A/lmLQ
例えにこにこしてると書いても
書いてない言葉の裏にいろいろあるだろうよ。診断されてるんだからさ。

427 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/29(月) 11:29:25.66 ID:I77Pj/dO
自閉症スぺクトラム・言語障害診断済みの3歳半の子供がいます。
脳のCT検査を受けてみたいと思っているのですが、受けられた方はいらっしゃいますか?
脳に明らかなダメージがあるのなら、どんな感じなのか知りたいと思っています。
かかりつけの小児科に何処か病院を紹介してもらえるのか、経験のある方は宜しければ教えて下さい。
とことん調べたら、子供の障害も受け止められると考えてです。

428 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/29(月) 12:11:59.50 ID:FOtYIDDC
脳にダメージがあるから障害という場合は少ないと思うよ
特性として癲癇持ちの場合が多いので早期発見兼ねて脳波を取らせる病院は聞くけど
CTは最近子供の医療事故も起きたばかりだし
もう少し情報を集めてからCT受ける判断しても良くないかなあ?

429 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/29(月) 12:38:23.26 ID:FVvY/J+a
>>427
MRIや脳波を何回か撮ったけど小さいうちは大変だったよ。
前日から寝かさないようにして座薬をするんだけど全然寝ない。
部屋を借りて寝かしつけるも全く寝ないから、経口の薬を足して飲ませ更に抱っこおんぶ。
まさに一日がかりだったなあ。
翌日は千鳥足になってたし、積極的にやるものではないよ。
うちの場合は癲癇ではない脳波の波形の乱れと嚢胞が見つかった位。

430 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/29(月) 13:22:17.91 ID:OA/Yojyk
>>427
うちが3歳半時点発語無しで自閉症疑い、尚且つ旦那が小児てんかんだったから早くから脳の検査頼んでいた。
けど、うちの地方で一番大きいレベルの病院でも中々脳波もCTもしてくれなかった。
その後痙攣起こして、やっと両方してもらった。脳波はてんかん波出てたけど、CTは脳は何もない。蓄膿が判明した。
発作の時の脳波の位置で言語に何かあるかもとは医師が言ってた。

431 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/29(月) 13:22:51.31 ID:5A1hsOVM
>>427
私もCT希望していて、主治医にお話ししましたが、聴覚過敏もあるしいますぐは必要ないと言われました。

最悪、麻酔して眠らせるらしいですが、事故が起きたばかりだしそういうリスクをおかしてまでする必要のある検査ではありませんと言われました。
ちなみに都内の専門病院です。

なので、積極的に検査をしてくれる病院はあまりないかもしれないですね。
ひきつけや痙攣を頻繁に起こしたりして、すぐに確認したい場合でもない限りは、もう少し成長してからと言われると思います。

432 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/29(月) 13:38:39.94 ID:nK0+ijDS
検査一つとってもいろいろなんだね。
横レスだけど、参考になりました。
ちなみにうちは、1歳の時に熱性けいれんを一度、5歳の時にゲームのフラッシュでけいれんを一度起こして、
その5歳のけいれんの1年くらいあとに、けいれん起こした話をしたら脳波撮りませんか?と言われたけど、
熱性けいれんはもう起こしてないし、
ゲームも暗い場所では絶対やらせないようにしたら、それ以降起きてない。
のに、けいれんから1年以上たって脳波撮りましょうと言われ、さらに睡眠薬で寝かせますと言われ、
夫婦で薬の投与は最低限にしたいと思っていたので断った。 
その先生は数字で色々判断する人だったので、今でもその診察態度は疑問に思っている(今は先生を変えた)
現在進行形でもないのに、なぜ睡眠薬使ってまで色々検査させたがったのか、よくわからない。

433 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/29(月) 14:10:26.31 ID:OA/Yojyk
>>432
てんかんなら、痙攣起こしてる最中じゃなくても脳波にとんがりがでてるからじゃない?
スレチごめんね。

434 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/29(月) 15:19:15.05 ID:5A1hsOVM
>>432
うろ覚えだけど、てんかん発作を持っていれば、発作時ではなくても脳波でてんかん波が現れると聞いた。

また、てんかん発作は青年期にかけて悪化する事が多く、てんかんを悪化させないために早めに投薬治療するとも聞いた。

うちは一歳の時に熱性痙攣一回あっただけだけど、不安だったし、可能性があるなら早く対応したかったから、脳波やCTを希望した。でも主治医は子供の様子などを見て3歳時点では必要なしと言われた。
という流れ。

分からない事があったら、やはり医師に直接聞くのが一番だと思う。大きくなっていろいろ不具合起きてから慌てないように、親側も多少は知識を入れないといけないね。あまり医師から積極的に教えたりしてもらえないから。

435 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/29(月) 15:25:05.01 ID:O/eJdXev
>>432
てんかんだったら現在進行形だから検査勧められたんだと思う
けいれんの経験あったらてんかん疑うし

脳波とったほうがいいのかと悩んでたのでこの流れ勉強になりました
ありがたい

436 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/29(月) 16:31:24.81 ID:I77Pj/dO
>>427です。
参考になるレスをありがとうございました。
まとめてのお礼ですみません。
子供は一度熱性痙攣を起こしたことがあるのですが、そのときの様子に心当たりがありました。
目を開けているが声を掛けても意識がなく、寝入りばなだったので寝惚けているのだと思いこんでいました。
発熱もなく、あれは痙攣だったのかもと、ずっと引っ掛かっています。
子供の障害の理由の一つかもと思いCTを受けてみたいと考えるようになりました。
一度医師に駄目もとで脳波や相MRI談してみます。

437 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/29(月) 16:59:13.80 ID:DVzK0yKI
てんかんだけど、発作起こして倒れて頭を強打したお子さんもいるから
それで大怪我してさらに障害が、ってこともある。
発作が頻繁な子はヘッドギア常にしてたりする。
自傷対策って理由もあるけどね。
何回か痙攣起こしてるのに検査受けないのも
どうなんだろ。投薬の心配はわかるけど。
(うちはてんかん持ちだから投薬している)

438 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/29(月) 17:23:59.74 ID:FVvY/J+a
早くに合った薬を使えば治まる場合もあるのにね。>癲癇発作
自閉症の場合、小学校の就学前後と思春期に突然発作が出る人が多いそうだから、
CTやMRIはともかく脳波は大事だと思うよ。

439 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/29(月) 17:57:50.88 ID:NhLb/Lrd
うちは生後4か月の時に1日に4回痙攣起こして救急搬送された
すぐMRIと脳波をとったけど、てんかん波などは出てなくて異常なし
結局、熱もなくてんかん波もなかったから「良性乳児痙攣」と診断された
そこから2歳までフェノバールを飲み続けて、3歳半でようやく完治と言われた

440 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/29(月) 18:11:27.26 ID:+Vvm28/r
てんかんがあるかどうか調べるのに脳波とMRIやった事あるけれど
現時点では無いが、将来も出ないとは言えないと言われた
実際、幼児期にMRIなどで調べててんかんは無いと言われたにも関わらず
その後出た人っているのかな

441 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/29(月) 18:16:13.43 ID:FVvY/J+a
>>440
>>438にも書いた通り、自閉症と癲癇を合併したり途中から発作を起こす人は結構いるそうだよ。
スペクトラムではなく従来の自閉症の場合だけど、20%以上だったかな。
今手元に無いのでソースは出せないんだけど、複数の本で読んだ事がある。

442 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/29(月) 19:09:24.03 ID:O/eJdXev
>>440
いるとおもう
自閉にかぎらず、検査で必ずてんかん波(スパイク)見つけられるわけじゃないから
私自身、大発作おこしたのに脳波にしばらく出なかった
逆に脳波にスパイクあるけど発作でない人もいるみたいだし

443 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/29(月) 23:53:05.20 ID:n9FRuJ16
「LD・ADHDは病気なのか? 」金澤治

って本をたまたま今読んでる途中なのだけど
てんかんについての記述がだいぶあるね。この本私は読みづらくて、なかなか読み終わらない。
自閉症とてんかんは自分の中では結びついてなかったし、
このスレの流れがタイムリーすぎてびっくりした。
てんかんって、乳児が頷く動作の発作もあるのでしたっけ。
何か見落としてる気がして不安になる。

444 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/30(火) 00:25:55.81 ID:q/R3EG1z
うちの子の同級生は(支援学校)てんかんになってない生徒は少ない。
みんな脳波で指摘されて定期的に検査してたり
突然発作起こしたりしてる
だから、自分的にはよくあることだと思っていた。

445 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/30(火) 00:44:39.72 ID:kv9s5Rn9
>>444
重度は自閉症に限らず癲癇発作やその他の障害や病気が重複するケースが多いんだよ。
だから少し前までは検査が必須だったんだけど、
最近はスペクトラムとか必ずしも脳に明らかな問題のある子が減ってるから、
病院の対応も変わってるんだろうね。

446 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/30(火) 01:02:20.20 ID:rB7CEOIn
自閉症もてんかんも脳由来と言われてるからね
うちも乳児の頃無熱性の痙攣を何度かやったから
ずっと薬飲んでる状態(脳波の異常はなし)で、3歳前に自閉の診断も降りた
自閉の重さはまだよくわからないけど発達はとにかく遅い
今は薬で発作は出てないからこのまま数年かけて減薬して
いつか完治出来たらいいなと思ってる
子供の頃に発症したてんかんは脳の発達に伴って治る可能性があるから希望はある
自閉症は治らないから、せめてそっちだけでも治ってほしいよ
ちなみに療育先でも痙攣の経験ある子数人いる
その子達は比較的自閉も軽度で発作も年に数回だそう

447 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/30(火) 07:03:14.49 ID:Gy1lnmAB
自閉の子はてんかんの脳波は定期的にとれって言われてない?
数年ごとだけど

448 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/30(火) 08:42:39.23 ID:Ef4j2JL3
脳波は取れとも言われてないし、今まで一度も取ってない。
3歳時に診断、もうすぐ5歳。

449 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/30(火) 09:02:22.50 ID:Gy1lnmAB
そうなんだ
自閉の子はてんかん波が出やすいので18だか20までは定期的に
とったほうが良いって自治体の診察してくれる医師も某大学病院の先生も
言ってたけど医師によって違うのかなあ?
ちなみに2度やったけどとりあえずセーフ
寝かすのマジで大変だからやりたくないけど仕方ないと諦めてる

450 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/30(火) 09:56:07.42 ID:LJcpPsL1
普通のCTやMRIとっても器質的な異常しかわかんないからねー
たぶん何も出ない人の方が多いよね
頭部の怪我で2〜3回CTやったけど綺麗な脳ですってお墨付きもらったw
血流とか活動量みたいな検査だったら何かわかるかもしんないけども。

てんかんは思春期前後に脳波取ることになる人は結構いると思う
うちは10歳頃トライしたけどかたくなに眠らなかったので取れなかった
泊りで測定してくれる施設があったらとれると思うんだけど
元気いっぱいな時間帯に寝ろって言われても無理なんだよね・・・w

451 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/30(火) 10:04:13.29 ID:G1u0BeXI
なかなか眠れないという意味でも幼い頃に検査しといた方が楽。
うちは幼稚園のときはすんなり脳波とれたけど、
小学生になったらなかなか寝付けず、後日、再トライする羽目に…。
ちなみに検査の日は日中プールに連れて行ったり、さんざん疲れさせて体力使っておくといいよ。

452 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/30(火) 10:15:16.19 ID:kv9s5Rn9
>>447
だからさ、スペクトラムの軽度さんと旧来の自閉症では違うんだよ。

そういや、主治医が光トポグラフィーの治験者を探してたな。
自閉症の子に色んな人の顔や表情を見せて脳の働きを調べるらしい。
大学病院は色々研究したがるから面白いね。

453 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/30(火) 10:36:29.09 ID:Gy1lnmAB
>>452

うちも広汎性だけど
3歳で言われて8歳の今でもそのまんまだけど何が違うの?
広汎性も自閉でしょ、普通に

454 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/30(火) 10:52:38.32 ID:EYIzAt5I
>>452
てんかんの有無と自閉の重さは関係ないよ
ただ幼児期に検査をしていないと定期的に取れと言われる可能性は少なくなるってだけ
そして自閉の子は必ず脳波検査をすすめられるわけじゃないから
受けている子もいれば受けていない子もいるってだけだ
これらは病院や医師や親の知識によるので自閉の重さは全く関係ない

455 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/30(火) 10:56:05.88 ID:dhCQcWWv
私には二人子供がいて、上は健常、下は自閉症スぺクトラムです。
最近上の子に出来た友達がADHD。
上の子供は臆病で慎重派で運動神経は破壊的なのですが、友達は正反対のタイプ。 それでも仲良く遊んでいるようです。
私は下の子の障害で色々学んだおかげで、友達が呼び鈴を押さずに玄関を空けて声をかけたりしても気にならないのですが。
他所の家では呼び鈴押した方がいいよと伝えるべきか迷っています。
下の子供が逆の立場だったら教えて欲しいのですが、おせっかいかなとも思えて。

456 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/30(火) 11:04:11.40 ID:AVTk7dC/
>>455
他所の家とか区別せずにあなたの家でも「呼び鈴鳴らしてね」で済む話じゃないのかな

457 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/30(火) 11:15:09.80 ID:dhCQcWWv
>>456
レスをありがとうございます。
そうですね。そうします。

458 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/30(火) 13:05:44.80 ID:kv9s5Rn9
>>454
うーん、元々重度の子を見ていた病院程脳波をきちんと取りたがるなと思う。
複数の病院に行ってみて感じた。
最近参入したような所、特に小児神経科系ではなく精神科系、心療内科系は検査を軽視してるよ。
最近は患者の大部分が軽度だからそれで問題無いんだろうね。

459 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/30(火) 13:07:01.28 ID:kv9s5Rn9
重度カナーとアスペ、高機能では癲癇の発生率は有意に違うそうですから。
広汎性やスペクトラムは言うに及ばず。

460 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/30(火) 13:39:10.84 ID:DkkUBPp0
脳波異常の改善で、認知や行動面の改善がみられるらしい。
いくらカウンセリング受けても改善しないADHDの問題行動が、
前頭葉のてんかん治療で無問題になった事例を本で読んだ。
軽度と言われるお子さんほど、脳波検査だけで何かわかるなら
はやいうちに希望が見えそうな気がするけどなぁ。
でも検査の負担は大きいし投薬には副作用が付き物だから、
天秤にかけると軽症ほど様子見になるのかな。

461 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/09/30(火) 18:15:24.96 ID:NiZf/tXg
重度カナーの幼児がいるけれど秋田の事件を知って今日は気持ちが落ち着かない
今は自傷行動の方が多くて、他害はほとんど無いけれど
この先どう育っていくのかまったく想像出来ない不安がある

462 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/01(水) 00:51:02.48 ID:r61a1odA
最近療育に行くのが辛くなってきた。
他の子供との差が開くばかりだし、子供自身も入室を拒むことが増えた。
せめて、健常児と思われる子供達とは分けて欲しいなぁ。
私もメンタルが弱って来ているし、暫く休もうかな。

463 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/01(水) 07:10:23.22 ID:I64P3CpF
都民の日なんてマジでいらない
何で都内だけこんなのあるんだよお

464 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/01(水) 07:21:31.01 ID:hEhSbjgH
>>462
周りができる子だと刺激を受けて伸びることもあるから私はその方がいいけどね。
健常児に近い子たちの集団なら適度にもまれるだけで理不尽な他害もされることない。

465 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/01(水) 08:08:24.82 ID:Q+7DwhJg
>>462
464の言うとおりだと思う。
子にとってはすごく良い環境だよ。

466 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/01(水) 09:11:14.00 ID:wy02urNE
>>462
お子さん自身も入室を拒んだりしてるんだよね。
刺激を受けて伸びる子もいるけど、
他の子の存在が恐怖だったり過敏になる子もいるよ。
親がつらい時は少し休んでみてもいいと思うけどな。

療育のスタッフに、
子どもが入室を拒んでるのはなぜだと思うか
他の子の刺激がプラスになって伸びているのか、
もしかしたら集団療育より個別療育のほうが向く子なのかとか
見解を確認してみてもいいし。
親が気付かない部分で、たくさん伸びてる面があるかも。

(健常児と思われる子たちも、
 何かしら苦手があって来てると思うけど)
もし療育のグループ分けが変えれるんだったら
配慮をお願いしてみるぐらいいしたっていと思う。

467 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/01(水) 15:46:52.18 ID:r61a1odA
>>462です。
レスを下さった方、ありがとうございます。
今の療育グループは3月までなので、もう少しの辛抱なのですが、つい比べてしまって落ち込んでいます。
子供はグループの中でも重く、手帳が取得出来るレベルなので。
子供の発達を促す影響があるのか、逆にストレスになっているのか、分離療育なので担当の方に詳しく確認してみます。
療育はグループのみで3月までなので、 もう少しの辛抱です。
私のとりとめのない愚痴にお付き合い下さりありがとうございました。

468 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/01(水) 21:47:31.95 ID:wdEOxhrw
外では願書に面接の時期なのね
希望していた幼稚園のバスとすれ違うたびに今でも胸がキュッとなる
一歳の頃から毎週せっせと園庭開放に通い、バスの運転手さんからは
「いつかこれに一緒に乗ろうな」と子供にも声をかけてもらっていた
程なく健診で引っかかり、そのまま療育園へ通うことになった
そこからは一度も顔を出していない
息抜きの一時保育の代わりもデイを勧められてるから外はまだ無理なんだな
つらいけれど、きっとこれで良かったんだよね
メソメソしていても仕方ない。明日も療育頑張ろ…

469 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/01(水) 22:03:14.80 ID:qkZJXN1A
>>468
私は子供が少し上ですが、
同じような気持ちあります。
いま小学二年生で、支援級在籍です。
よい先生に恵まれて毎日少しずつ頑張ってます。

でも、ドラマや漫画で見るような
授業参観で発表する子供の様子を
ハラハラ見守ることも一生ないな、
と胸がキュッとなります。
子供によい選択をしたと思った反面、
親のエゴなのか「普通の生活」を
見たかったジレンマで落ちる日があります。

470 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/01(水) 22:39:52.04 ID:wdEOxhrw
>>469
普通の生活…私も毎日ぼんやりと夢見ながら暮らしてます
今頃ならもう話してるのかな、とかお友達と遊んでたりするのかな?とか
ペラペラ話してる夢を見た夜明けはそのまま涙が止まらなくてしばらく起きられませんでした
ありのままの子供の姿を見るのが…申し訳ないけれども、とてもつらい時があります
でも、良い先生にめぐり合うためにも私もしっかりしなくちゃですよね
これからも、共に頑張りましょう
誰かに聞いてもらえて少し…ホッとしました
長々とすみません、お話聞いてくださりありがとうございました

471 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/02(木) 08:46:54.14 ID:ihnyznRc
>>469
の支援級では手を挙げて発表させてくれないの?

472 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/02(木) 10:46:54.16 ID:M1hSb++E
マンモス園のアスペルガー年中女子
長くて他人の子のことなので荒れるような話題です
王様の耳はロバの耳させてもらいます

同じ幼稚園に、theアスペっていうような年長の男子がいる
他害はないけど、放課後バス待ちで迎えに来てる大人にしつこく話しかける
マイルール押し付けで、泣いてる年少の口塞ぐ
乗ってる子がやめてって言っても親切心でブランコ押し続ける等
もちろん知恵があり先生の見えないところでです
行事や授業中等は、先生がちゃんと指導して座れて上手くやれてるように見える

お迎えに行くと、同じ学年の子達はもうそれは上手くスルーして
(健常の子の交わし方はマジぱねぇっすw)
上手く遊べ無いから、多分余計にぐれてるようにも思える
そしてお迎えの大人と、だいたい年下の子が犠牲(?)になるから
親からはだんだん有名人となり、躾のなって無い子として嫌われて噂になってる

473 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/02(木) 10:48:30.21 ID:M1hSb++E
続き

うちの子も来年あたりはこうなるのかな、もう少し
厳しくした方がいいかなあとか、それとも優しく?
この子療育センター行ってこれなのかなあ、それとも
親気がついて無いのかなあとか(親御さんは知らない人です)
もともとこういう子嫌いなのに、うちの子で手やいてるのに
上手く相手してあげた方がいいかなとか
そもそもこういう子なんだから、おかえりのバス待ち自由時間も
ハジで自由にさせて無いで、先生が上手くゲームハンディ付けて遊ばせるとか
(リア充園児は真ん中で先生とルールのある遊びをしてる)
一人見張ってるとかしてやれよとか
助成金もらえてるのかなとか
いやいや授業中にちゃんとさせてるんだからそれ以上は幼稚園見られ無いでしょとか
知らないなら親たまには迎えに来てこの状況見たらどうとか
もしかして3年間で色々ありすぎて辛すぎて来たくないのかなあとか
自分の心の中で、あの子が反面教師とおもってる心の闇とか
いやいやそもそも、あの子はもしかして下の子が産まれて酷い赤ちゃん返り
してるだけの子で、うちがアスペルガーだからそう見えるんだ、とか

自分の子のことじゃないだけに、療育センターや幼稚園に相談出来なくて
(もちろん親御さんに接触する気もさらさらない)
めちゃくちゃモヤモヤする

474 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/02(木) 11:10:18.96 ID:KgSkso8t
その年長児も療育通ってて親も悩んでるかもよ。

他害がなくて先生の前ではいい子・・・耳が痛いわー
うちの積極奇異の小1男子そっくり。
他人がこの行動とったらどう思うかとか想像できなくて
周りが見えていない。他人の表情を読み取れないのか
相手が怒っていようがまったく気にしないでしつこくやる。
躾が入らなくて、親も毎日ぐったりだと思うよ。
園のママからは冷たい視線受けるし卒園したときはホっとした。

家や公園でトラブルだらけなのに園に相談すると
どうして発達センターになんか相談に行くのですか?普通のお子さんです!
といわれてしまい、頼るのは療育の先生だけだったわ。
ちなみに今も療育に通っているけれどママ友には一切話してない。

475 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/02(木) 11:54:29.17 ID:jEW0Q2AM
私も周りに療育いってることは話してないな
発達が遅いことをつっこまれても、ゆっくりさんみたいでーって言って愛想笑いしてるし放置親だと思われてそう
来年年少の年だから、0歳のときに知り合ったママ友しかいないけど疎遠になってきてるわ

ところで三歳なりたての発語なし理解力いまいちの子供のトイトレについて相談です
二歳過ぎにいきなり事前報告をするようになり昼間のオムツは外れそうになったんだけど
いきなり報告が一切できなくなり、連れていってもトイレでしなくなった
だからオムツにもどして何もしてなかったんだけど、そろそろトレーニング再開したい
トイレは嫌がってなく、補助便座をおく、ペーパーでふく、水を流して手を洗うの流れはわかっていて
出なくても連れていった時はしています(こだわりになってるのでさせないと怒る)
膀胱はあまり発達してなくて30分間隔くらい
トレパンにしたり何も履かせなかったりしたけど、気持ち悪くないようで報告は一切なし
ここからどう進めたらいいだろう
発達の後退は自閉によくあることみたいだけど、一時昼間のオムツが外れかけてたのが夢のようだ

476 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/02(木) 12:55:19.26 ID:MEiLRI+g
>>475
集団生活を踏まえたルールを決めて取り組んでみたらどうだろう?

1 連れション推奨(誰か友達がトイレ行く時に一緒に行く)
2 出掛ける前後は必ず行く
3 トイレ休憩には必ず行く

これでウチは乗り切れてるよ
尿意や自己申告を期待しても無駄だった
尿意何それ?
トレパン無意味、漏らしても気付かない不感症君なのでw
大はなかなか外れ無かったけど気にせず普通パンツで生活
結局、大が外れたのは小が外れてから2年後

477 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/02(木) 16:27:29.27 ID:qJgo2xh4
>>475
ちょうど先月4歳になって初めてトイレトレーニングを開始して3週間で完了でした。
初めは40分間隔と時間を決めて出る出ないに限らずトイレへ一緒に連れていってさせるようにしてた。
そのうち40分以内にお漏らしすることがほぼなくなってきたら、間隔を50分に伸ばしそこでもお漏らしがなければ、今度は60分間隔と徐々に間隔を伸ばしていった。
いまは1時間30分間隔で声掛けしてあげてるけど、子供の中でおしっこはトイレでするもんだということが定着したようで、いまは声掛けして促さなくてもしたい時に自分でトイレでするようになりトイレトレ完了でした。

今後また戻るかわからないけど、自分で好きなパンツを選ばせたのが功を奏したのか、そのキャラクターパンツを履きたいのと急にお兄さんの自覚も出てきたようで上手くいってます。

478 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/02(木) 17:50:48.67 ID:jEW0Q2AM
>>476-477
レスありがとう。子供が尿意なにそれだし時間決めて連れていった方がいいみたいだね
療育でもトイレの時間っていつも決まってるし、集団生活を踏まえたルールっていうのはすごく納得したし良さそうだ
>>477のお子さんのようにそれでどんどん定着していくといいな

明日から頑張ってみる、ありがとう

479 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/03(金) 10:06:25.12 ID:8YzxHJah
ちょっと上でてんかんの話題が出てましたが、うちは小4健常長男と小2高機能次男。
長男が昨年、ローランドてんかんを発症。
幸い薬で抑えられてて、いずれは治るだろうと言われてる。


健常と思われる長男にてんかんが出たんだから、次男も??と心配。
医師からは「今のところ何も症状ないんだったら、別に脳波調べなくてもいい」と言われてるんだよね。
長男もアスペなのか?とも考えたけど、友達多いしたぶん違うと思うんだけどね…

480 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/03(金) 14:59:15.98 ID:rBs7hbz3
うちの中2は寝てる時に金縛りに会う。中学になってからだ。
旦那も疲れている時、締め切りに切羽詰まっている時、金縛りになる。
旦那のが頻度高い。中2は半年一回、旦那は月に一回くらい違う。
自閉も遺伝で金縛りも遺伝と思われる。

死んでないし、夏休みにしたwiscでも知能も悪化してない様なので
子に恐怖心に関わることで不安をなだめるようにしている。
一般に金縛りは脳幹に問題があるようだとか仕組みを話し合ったり。

昨年そのことで小児神経科主治医は血液検査と脳波だけで「心配ない」とのコメント。
ただその主治医は子の訴えた金縛り後の急な呼吸のことで過呼吸症候群の対処法みたいなことを
言っていたのであさってな感じがしてる、金縛り中は呼吸が途絶えているから。

481 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/03(金) 15:17:19.14 ID:ir2Si1Om
金縛りの間、息が止まってるの??
短い間?
金縛りって遺伝なの?

私は二十代後半まで金縛りにもよく合うし、霊感があると思っていたけど、
ある日を境にぱったりなくなったよ。
テレビで金縛りは自分の寝ている部屋を夢でみているだけって、解明してたの。
思えば、幽霊や怖い思いをするのは金縛りの時だけだったし。
そういうのネットで探して安心させてあげたらどうかな?

482 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/03(金) 21:29:38.18 ID:pi0oWlTT
ウロで申し訳ないが、金縛りは成長期になる人が多いらしい。
体の成長に頭がついていってないとかなんとか。
私は金縛りに6回ぐらいなったことがあるけど、遺伝にしては微妙な回数。
児童〜学生の時と社会人20代の時とで3回づつぐらい。思えば精神的に不安定な時期だった。

483 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/03(金) 22:26:58.38 ID:47SmgEUK
【国内】知的障害児に保育士が虐待 滋賀・湖南の「近江学園」
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412327941/

484 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/04(土) 13:07:00.73 ID:ZhFWm9bc
■□■アレルギーのお宅が気持ち悪い

http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1411789238/

485 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/04(土) 18:43:49.55 ID:Zsivzt7a
>>480です。レスありがとうございます。金縛りについて久しぶりにググってみた
読めたどうもありがとう。確かにわたしの数少ない経験も成長期だったわ、
自分の経験でもご先祖の写真が眼前に迫ったりしたので心霊のような解釈になっても仕方ないが
、うちの子は、わりとすんなり脳幹の切り替え説で収まってくれてる。
怖いイメージも最小で済んでるみたい。
小学校の図書室で心霊談さんざん読んだ割に心霊的な解釈には悪化してない。
ネットの話には心霊的な表現が溢れてて怖かった
ので返って脳のイメージが怖くなりそうで躊躇する。

486 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/04(土) 18:57:21.55 ID:Zsivzt7a
顔の筋肉を動かす、指先を動かそうとするとか、
対処法を持つと恐怖心がなくなって、脳がアレンジするイメージも恐ろしい物でなくなってく

ってのは、自閉症の勘違いからのトンチンカンなこだわりや、
困った果てにパニックになる事態も対処法を身につけることで不安が減って
対処必要になる回数が減るのと似てるかも

487 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/04(土) 19:20:46.40 ID:taHfQbtm
皆様、お忙しいところ恐縮ですが、相談させてください

近い親戚に自閉症の子が3人います、全て男の子です。
自分の妻に子供が出来た時、心配です。親戚の女の子は全て健常者です。
その事を産婦人科に相談して男女生み分け治療を行って頂く事は可能でしょうか?
男の子が生まれたら自閉症にならないか、とても心配なのです。女の子なら、大丈夫な気がするのです!
健康第一、安全な、女の子が欲しいです。

自閉症の子が生まれてしまったら、親も子も苦労百倍です!健常者の子供が欲しいのです!
詳しい方の、アドバイス、宜しくお願い致します!

488 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/04(土) 19:38:38.71 ID:KFpK6QQ4
そういう理由なら選択子梨一択だな
家庭板だとよく出てくる理由だからスレを探してみたら?

489 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/04(土) 19:45:36.94 ID:taHfQbtm
>>488
お忙しいところ、情報を下さり、ありがとうございます
それにしても、男児全員自閉症は有っても、女児全員自閉症は無い所を見ると
やっぱり女の子なら自閉症にはなりにくいんでしょうね

490 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/04(土) 19:47:22.25 ID:XE+Kha1Q
私の知ってる自閉っこ女子は重たい子が多いよ。
どっちでも油断はできないと思う。

491 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/04(土) 19:47:24.37 ID:HK+Wk27k
マルチででかい釣り針垂らすなや

492 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/04(土) 19:52:42.84 ID:ijmcIEgA
流れ的に自閉女児の話で恐縮だけど、4月から半年間楽しく通ってきた療育なのに、
最近泣いて帰りたがるようになっちゃって…。
年上の男の子で、他害のある子がいて、その子から手を出されることが多くて。
そのわり毎回キョトンとする程度で、大してこたえていないように見えたんだけど。
その子が原因かどうかわからないのに、療育先ではとにかく二人を隔離することだけで
解決しようとしている感じ。

その対処法でいいのか、もっと別なところに行きたくない原因があったりしないのか、
いろいろ考えちゃって。
来年度の療育先を検討中なんだけど、もっとよそも調べてみようかと…。
療育の行き渋りとか、どう対処していいものか悩んでます。

493 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/04(土) 19:59:45.39 ID:taHfQbtm
>>490
もちろん、女の子にも自閉症があることは存じていますし、
発現した場合、重く出ることも・

しかし、やはり数の上では自閉男児の方が圧倒的に多いので、
健常児を授かりたいのなら、産み分けで女の子を産むべきだと考えていますので

それではスレを去ります。ありがとうございました!

494 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/04(土) 20:01:29.53 ID:taHfQbtm
>>492

自閉でも、女の子ならば結婚して扶養に入ることも可能では?

495 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/04(土) 20:01:44.06 ID:KFpK6QQ4
うちの子3歳女児も行きたがらない時期があったけど理由は設定課題で遊びが中断されるからが大きかったかな
見通しを理解できるようになってだいぶ落ち着きました
他害の子にずっと執着されていますか?
親子通園なら親がうまく視界を遮ってあげて安心感をもう一度作り上げるようにしたらどうかな
多分ポカンとしてるのは怒りや悲しみみたいな負の感情をどうだしていいのかわからないからじゃないかなあ

496 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/04(土) 20:04:11.68 ID:KFpK6QQ4
あ、もちろんよその施設を考えるのもありだと思うよ
来年度のために見学してるけど親の思惑とは違うところで子供なりに感じてるようだし

497 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/04(土) 22:15:02.77 ID:L5rAplwJ
>>487
自閉症の割合は断然男の子の方が多い。
でも女の子が自閉症だと重症化する割合が多いって話もあるよね。

498 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/04(土) 23:31:49.01 ID:Oa7LMSJX
>>489
その女の子が男の子を産めば自閉の可能性高いから、
孫が自閉症になるね

499 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/04(土) 23:41:37.02 ID:Ez5NHipI
いろんな所で書いてる男児sage女児ageの可哀想な人だからスルーだよ

500 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/05(日) 00:26:52.92 ID:cCWSQRkS
女の子の場合は軽度だと見落とされてるんじゃないかな〜
元々女の子はコミュニケーション能力が男の子より高いから
女の子の中ではコミュニケーション能力低いけど普通の男の子とは同じくらいあるか、少し劣る感じですんでるとか、おとなしい子で終わらされてるとか。
自閉の男性に女性に多いホルモンを投与するとコミュニケーション能力が少し改善したという発表もあったし。

501 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/05(日) 00:48:44.11 ID:9xrVAGS/
豆腐とか大豆イソフラボンがいいってこと?

502 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/05(日) 02:23:34.94 ID:/0rQks1I
>>499

ADHD、LD等の子供たちの学習と生活−12
111 :名無しの心子知らず@無断転載禁止[sage]:2014/10/04(土) 23:52:09.70 ID:taHfQbtm
初めまして。
ADHDの高校生の娘のことで相談なのですが、勤務たった2日にしてコンビニバイトを無断欠勤しました。
どうして無断欠勤したのかというと、女の先輩にきつく怒られたからだそうです。こんなことで、娘はきちんと社会でやっていけるか
、とても不安です

503 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/05(日) 04:37:33.07 ID:5SnfTxCW
女児ageって、ADHD高校生娘がいたんだー
作り話かしら。
この人妄想激しいよなー変態w

504 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/05(日) 08:53:07.23 ID:9HjK6r4e
>>501
ここでいってる女性ホルモンってオキシトシンのことだと思うので
大豆じゃダメだと思う

505 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/05(日) 15:54:49.91 ID:rhCU0CIq
来年年少の自閉症スぺクトラムの息子がいます。
療育園を希望しているけれど、決まるのが12月。
それまで落ち着かない。

息子はまだ発語もない。
少しでも言葉が出ていたら、過配申請して保育園にと思ったけれど、無理そうだし。
でも、療育園に入れなかったら保育園にするしかないし。
早くはっきりして欲しい。

506 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/05(日) 19:43:39.43 ID:3c/EI8dk
>>505療育仲間も4歳 まったく発語なしでいつもハイハイ、机の下やロッカーに潜ってしまうけど激戦区の公立の保育園加配ありで入れたけど受け入れ園はない全然感じ?
というかその子は保育園入れたはいいけど放置され気味で療育園入りたかったなーとママは言ってた、勿論保育園で手厚く見てもらっている療育仲間もいるよ
12月まで落ち着かないね うちも就園前の年は結果出るまで夜眠れない日もあったな 障害児関係は申込み倍率只でさえ高いんだし早めに決めてほしいよね

507 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/05(日) 20:25:38.23 ID:wDr1yyw5
>>495
ほぼ同年齢のお子さんのお話が聞けて参考になりました。ありがとうございました。
療育仲間の他害のあるお子さんは、うちの子だけ狙っているふうでもないようですが、
なにせ数少ない女子で、特にボンヤリしていることが多い子なので、
後ろから突き飛ばされるパターンが多いです。
なので本人も、誰に突き飛ばされたのかわかっていないと思っていたのですが…。
親子分離の療育で、でもマジックミラー越しにこちらからはバッチリ見えるので、
毎度手に汗握る思いです。

このまま行き渋るようでは、来年のことも検討し直さないといけないかなと思っています。
うちももうちょっといろいろ調べてみます。ありがとうございました!

508 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/05(日) 23:20:36.46 ID:aZ94tTCz
>>505
産み分けで、女の子を産んでおけば、自閉になることもなかったよね

509 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/06(月) 23:47:53.01 ID:W/1Gx11S
産み分けで女児ほしいとかpgr
できるなら天皇家はやってるよ

もちろんうちもな
うちは男児自閉、わかる前に不妊治療してて産み分けもやってみたけどだめだった
結局一人っ子だけどね

510 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/06(月) 23:51:05.85 ID:07ZcPc7+
スルー検定実施中

511 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/06(月) 23:55:00.72 ID:Xi/wLGgp
一時おとなしくなったと思ったら最近また復活してきたのね
女児アゲ

512 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/07(火) 23:20:35.95 ID:Y5Q0p72s
>>505-506
自閉症児が保育園で幸せかどうかは担任の保育士と園長によるところが大きいと思ってる。
保育士も講習とかで勉強しているんだろうけど、理解できていない担任に当たるともう悲惨。
こういう子の対処はわからないとか言われたり、関係が拗れて子供も懐かなくなったり、1年もたずして私ギブアップですって感じになる。
逆に積極的に関わって泣き叫びにもどっしりと腰を据えた適切な対応をしてくれる担任だとやはり子供もよく伸びる。
同じ保育園に通っていても担任が違うとまったく違うんだなと思った。特に公立は数年で職員がどんどん変わるから。

うちの地域は加配の絶対数が足りずにどこでも奪い合いみたい。
障害の度合いで優先されるのはもちろんだろうけど、担当者の力量=上様との交渉術も大きいらしいね。

513 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/08(水) 00:01:09.67 ID:u5qAhR2E
靴下を履きたがらない子に、裏返しにしたらどう?と教えたら気に入ってくれた。
私が元々このはきかたじゃないと嫌なんだけど、やっぱ変?

514 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/08(水) 00:47:10.17 ID:6bBopgPM
>>513
その履き方じゃないと嫌な理由は?

515 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/08(水) 06:51:11.26 ID:1mZ+otMD
感覚過敏で縫い目が嫌とか?

516 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/08(水) 09:10:13.45 ID:iZfZjg1f
513です。
靴下はそうです、縫い目が気持ち悪くて苛々むずむずする。この時むずむずするのは足がじゃ無くて、膀胱の辺りの内臓なんだよね。キイイイイって転げ回りたくなる。手袋も苦手。
手袋は指先の縫い目だけじゃなくて甲が痒くなく感じになるのも苦手。アームウォーマーも苦手。でも長袖は大丈夫。
洋服の首後ろのタグも苦手だけど、これはチクチクチクチクする。
子は知的もあるから分かりやすかったけれど、やっぱり私も傾向有りで過敏な方なのかなーと、寝かけながらふと思って書き込んで寝てしまいました。
でも、タグが苦手な方って結構居ますよね?

517 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/08(水) 09:33:43.39 ID:P7UmcjUO
>>513
「靴下 縫い目」でググると縫い目なし靴下がけっこう出てくるよ
人目を気にするなら通学とかスポーツする間だけそういう靴下を履かせるのはどう?
他人の家に入る時のために靴下を持たせておくのもいいかもね
普段は無理に履かせなくてもいいんじゃない?カーディガンを首に巻いてる芸能人も元サッカー選手も冬でも靴に素足みたいだし

タグはあたしンちの母も嫌いでタグを取りまくるってネタがあったなー。
私も子もものによってはタグが苦手。皮膚が弱くて赤くなるんだよね。
だからフリースも着られない。

518 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/08(水) 13:18:05.97 ID:PpB1noMJ
靴下までは気にならないけど、手袋とタグはあるある!w
でも夏は日除けと虫除け兼ねてアームウォーマーする。綿多めだと外にいる間くらいは耐えられる。
あと指先を自分以外に触られるのが我慢できない。爪とか子にいじられたら大人気なくやめて!って言ってしまう・・・。
子はどうかなぁ。手作りが多くてタグ付けないけどたまにタグあり着ても何も言わないから大丈夫なのかな。

519 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/08(水) 13:45:22.97 ID:ub4Gk6/t
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1412739982077.jpg
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1412740673074.jpg
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1412740288111.jpg
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1412740315146.jpg

520 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/08(水) 15:57:15.82 ID:5eOWNv3a
靴下の重ね履きに耐えれそうなら
100均とかの薄い靴下二足をリバーシブル状に縫い合わせたらどうだろう?

521 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/09(木) 12:02:45.44 ID:wVZtHumG
うちの子は靴下は大丈夫で、逆に触覚過敏に靴下が活躍してる
何故かつるつるしたシーツが苦手で、旅館やホテルに泊まると足につるつるしたシーツが
当たる感触がイヤで眠れなくて困っていたんだけど、靴下を履いて寝かせるようにしたら
何とか眠れるようになった
本人曰く小さい頃もつるつるが嫌で眠れなかったんだ!と言っているけど、確かに
赤ちゃんの頃のベビー布団のシーツはつるつるで、全然寝なくて困ったっけ…その時に
言ってくれれば良かったんだけどねw

522 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/09(木) 17:57:38.38 ID:oSNIKGgz
ママが働いてない家庭は幼稚園とか入る前に母子通園行きました?
近所の母子通園施設に毎月お試しに行くんだけど泣き通しで辛い。わたしの方が参ってしまう
田舎で生徒ゼロなのに行く意味あるのかな…

523 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/09(木) 18:42:51.36 ID:7SK7oKUY
>>522
行きました。
幼稚園前に母子通園→母子分離を
経験しておかないと、入園後辛いと思いますよ。

524 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/09(木) 18:48:21.73 ID:joMDnywz
私も母子通所施設→母子分離施設で、今子供一人で療育へ行っています。
それでも2ヶ月くらいは施設に近付いたら泣き叫んで悲惨だったよ。
今も日によって泣いたりするけど、分離してる時の様子が落ち着いて来ました。訓練で少しずつお子さんも安定して来ると思うので頑張って下さい。お疲れ様です。

525 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/09(木) 19:53:54.17 ID:a+/PnDyV
親子通園に週3で通っているよ
働きたいけど実家遠方で転勤族だから今は無理というのも大きいけど
どうしても忘れるから週1以上の頻度で来てねと施設から言われてるのもあって先生を覚えた子供は楽しそう
とりあえずは先生との関係構築を目指してみたら?

今日三歳健診に行ってきた
以前アドバイスをしてくれたかたありがとう
大人数の子供に興奮するだろうなと思ったので相談して別室に案内してもらったんだけど子供よりも親の精神安定上良かったorz
でも自分の子供も成長したなあとしみじみ思ったよ

526 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/09(木) 22:04:21.90 ID:oSNIKGgz
みなさん頑張っているんですね。
やはり週1じゃ習慣付かないということです。学年でいうと一歳児なので、今年は家庭で自由に遊ばせたいっていうのは甘いんでしょうか…
早期療育に努めるべきですかね?ちなみに言語DQ42、認知73と低いです(泣)

527 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/10(金) 07:16:24.69 ID:FEP32nm5
【社会】自閉症の大規模臨床試験、来月から実施へ
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412885856/
>他人の気持ちを理解することが困難な自閉症の患者に「オキシトシン」と呼ばれるホルモンを投与し、
コミュニケーション能力の改善を目指す大規模な臨床試験を金沢大学や東京大学などのグループが、
来月から始めることになりました。
研究グループは、効果が確認されれば、薬としての承認を目指す「治験」を行う予定で、
自閉症の初めての治療薬になる可能性があると期待されます。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141010/k10015285111000.html

528 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/10(金) 08:41:16.27 ID:2Od5Y7jS
>>527
オキシトンで全てがかわるとは到底思えないな。
成長期でいろいろ副作用でるなら自分は子どもに使わない。
 

529 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/10(金) 18:27:35.93 ID:40kTt555
オキシトシンて副作用あるのかな?
元々誰しもが持っているホルモンでしょ
私は早く処方されるようになってほしいよ

530 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/10(金) 18:43:04.67 ID:3D3cVs/M
男子には効果がでるっぽいけど女子には微妙らしいよ
オキシトシン自体は妊娠中とか出産後に分泌が増えるホルモンじゃなかったっけ

531 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/10(金) 19:41:54.36 ID:pG2Pi/Wx
Amazonから買ってちょっと試したけど
ビミョーかな…

532 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/10(金) 20:20:07.36 ID:bohNCf/t
流れ切ってごめん。
もうすぐ3歳自閉男児。
昼、夜の睡眠ともに寝かしつけに2時間以上かかる。
昼寝は特にひどく、3時間ねばったあげく結局寝ないこともある。
寝室ではとにかく動き回って(10秒じっとしていられない)、キャーキャー言ったりしているんだが、自分の意思というよりからだが勝手に動いているってかんじ。
これってどうしたらいいんだろう。
もう1日計4時間も暗闇でじっとしとくのがつらい。

533 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/10(金) 20:38:48.85 ID:JGg6AjOL
昼寝なしでもいいと思う

534 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/10(金) 20:55:17.40 ID:bohNCf/t
>>533
私も昼寝なしでいいと思って試したんだ。
そうすると、18時に晩ごはん食べている間にウトウトしだすから慌ててお風呂に入れると、目が覚めてしまって寝るのはいつもの23時すぎ。
お風呂抜きでそのまま寝かすと、何度も夜泣きで起きたり、早朝4時とかに起きてしまったりで。
療育の無い日は保育園に預けてパートしてるんだけど、昼寝の時間もバラバラなんだ。
それも良くないと思ってパートと保育園辞めようかとも考えてる。

後出しで長々とごめん。

535 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/10(金) 21:03:23.03 ID:bohNCf/t
7時半起床の23時就寝、昼寝が間で2〜3時間で子なりにリズムが安定してる。
一時期ずっと1時間以内で済んでた寝かしつけが、2時間以上に戻ってしまった。
割りきれる日もあるんだけど、辛い日もある。
連投もごめん。

536 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/10(金) 21:43:42.67 ID:rcgOId/O
寝室の中にいるのなら怪我しないように環境整えて母は寝てしまうとかこっそり本でも読むとか
寝かしつけの時間は確かにイライラするよね
うちは睡眠中に無意識に話したり笑ったりしてるんだけどそれを怒ったりやめさせようとしたりするとストレスになるのか長引いて起きたあともgdgdになる
チックみたいなものかなあと思ってスルーを心がけてるよ
母のイライラは子供にも良くないから昼寝無しで夕御飯を17時にして早めに入浴就寝させるのもひとつの手かなとは思うけど

537 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/10(金) 21:57:28.28 ID:DCsVhdsZ
>>535
うんうんしんどいよね。寝ないというか、寝るのが下手くそというかね。

うちも同じく寝るのが下手くそな子供で、今3歳半ですがメラニン飲ませてます(主治医に相談し使用)気休めでと言われたけどすごく合って、寝入れるようになりました。でも未だに多い日は4〜5回起きます。

うちはもう昼寝しないので、晩御飯は17時に食べてます。お仕事なんかで大変でなければ、晩御飯は早くしていいと思います。
もしくは、外から帰って来たらすぐにシャワーだけでも浴びてしまって、汚いまま寝るというストレスを無くすとか。

昼寝無しの日は17時ご飯で22時過ぎ就寝。
昼寝有りの日は19時ご飯で23時就寝。
あんまり変わらないw
でも、もうそういうもんだと思ってイライラしたり、子供に辛く当たったり(してました)しない事にしました。
自閉症の子供には多いみたいだしね>何らかの睡眠障害

全然あなたの努力云々じゃないと思う。主治医に相談しつつ、可能なら無視して寝てもいいし(安全は確保)あなたとお子さんに合った生活のリズムを作ればいいと思います。
毎日お疲れ様です。
うちまだなんかぐだぐだしゃべってるよー(笑)

538 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/10(金) 22:00:15.75 ID:ktLFCHx2
>>534
お風呂のタイミングを変えたら?
18時に眠くなる前に先に風呂に入れておいてから食事させると、どうなるんだろう。
その子の自然体なリズムにあわせるとどうなるんだろうね。
深夜に起きだしてかえって大変なことになるんだろうか。

539 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/10(金) 22:01:58.41 ID:gCZ9Invv
うちも寝かしつけで時間かかってイライラなので、昼寝は1時間で起こしちゃいます。昼寝しないとやっぱり眠くなっちゃうからさせてます。起こすと機嫌悪いときもあるけど、好きな動画やおやつで乗り切る。7時起床8時就寝です。
保育園だと保育士もどうしても休憩や仕事のため寝かせたいんで、長々と寝かせるのが嫌なので、私も行かせたくないな。

540 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/10(金) 22:32:14.01 ID:bohNCf/t
こんなとりとめのない愚痴にレスありがとう。涙でた。これだけでまた頑張れそうだ。
まとめてのレスですみません。

みなさんのレス見て、睡眠障害に悩んでる人ってほんと多いんだなぁと思った。体験談やアドバイス参考にさせてもらいます。
まず保育園の先生に真剣に現状を話して(障害のことはすでに伝えてある)、昼寝の時間の調整が可能かとかを相談してみようと思う。
難しそうなら思いきってパートも保育園も辞めて、一緒にいる時間を増やして生活のリズムも作り直していきたい。
メラトニン、ネットでみて気になってたので、この状態が続くようなら小児科の先生にも相談してみる。
あとお風呂とご飯の時間を入れ替えるのは考えたことなかったので、これも試してみたい。

みなさん本当にありがとう。

541 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/11(土) 00:07:46.95 ID:LDBWJq2O
>>540
遅レスだけど、月齢同じくらいのうちの子は寝かしつけは一時間、その後1から3時間おきに起きる
私が限界だったので担当医に相談したらリスペリドンを処方されたよ
薬は賛否両論だろうけど私としては飲ませてよかった
今は6時起床、昼寝30分で19時就寝。寝かしつけは5分、週の半分は朝まで寝るようになった
特に副作用も出ていないし、睡眠障害自体は小学生くらいで落ち着く人が多いから
これから薬を飲み続けなければならないわけではなく、そのくらいの年齢で断薬出来ると言われたよ

542 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/11(土) 01:13:35.21 ID:T1+aqniI
>>540
1回何mg?

543 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/11(土) 08:02:50.77 ID:Zh3cj9t/
>>542
541だけど一日一回就寝前で0.15g。
薬自体は寝付きをよくするものではなく、癇癪を押さえたりするものなんだけどね
まだ単語が主体だから上手く意思を伝えられないときの奇声と癇癪が酷かったんだけど、それも落ち着いてきたよ

544 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/11(土) 11:22:58.16 ID:T1+aqniI
>>543
0.15 mg かな?
ありがとう。参考になりました。

545 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/11(土) 18:31:33.69 ID:zCPClhEB
運動会どうだった?
うちの園ではあからさまに目立ってたのは我が子だけだった。
おかしいな、加配児は8人いるはずなのに…
皆一見わからない程軽度なのか?

546 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/11(土) 21:02:32.29 ID:udvdQ4IM
うちは療育園通いで本番はまだだけど、親子通園の日の練習は何一つ参加できてないよーorz
遊具の上から楽しそうに眺めてはいるけど、参加なんて夢のまた夢…因みに3歳半男児

547 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/12(日) 00:34:44.01 ID:PayFg2mo
うちの園も加配がついてるのはうちの子だけじゃないんだけど
やっぱりあからさまに怪しいのはうちの子だけだったな。
特にうちは多動が激しくて、すぐに輪から抜けだそうとするし
走りだせばどっか行っちゃいそうになるしで加配の先生も追いかけるの大変そうだった。
普段はそこまでひどくないそうだけど、申し訳無さでいたたまれなかったわ・・・。

548 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/12(日) 13:02:14.47 ID:ppx7pRWi
>>547
なんというか、いつもと違った雰囲気や環境だとテンション上がったり、普段は入る指示が入らなくなったりと、落ち着きのなさがグレードアップするよね。
うちも同じだから、行事は嫌だわ〜

きっと普段は本当にしっかり出来ているんだと思うよ。

549 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/12(日) 15:34:11.00 ID:f9XrbMDd
発語のないスぺクトラムの子供がいます。
出先で迷子になったとき用に迷子札のような物を身に付けさせたいのですが、何か良いアイデアはありませんか?
服に札を付けるか、首から下げるか、ポケットに入れるか?
まだ迷子になったことはないのですが、自分の名前も言えないので。

550 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/12(日) 15:54:39.66 ID:nx9IMGsU
>>549
もらいものの幼稚園の?名札をつけてました
まわりに名前も覚えてもらえてよかったです
しばらくは手の届かない背中着用でしたがw

551 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/12(日) 15:59:31.68 ID:ZwMtF6K/
545です。ありがとう。
うちの子は聴覚過敏もあってイヤーマフもしてたので、普通じゃない感が一目瞭然でした。
多動はないので脱走等はないものの、運動神経も弱く集団行動も苦手なのでダンスは動きが一人だけ段違いに拙く、競争競技は競争の意味すらわかってない感じ。

去年までは療育園で今年から保育園だけど、正直健常との差がこれまでとは…
本人のやれる範囲でゆっくりやらせてもらえたので園や加配の先生には本当に感謝してるけど、現実を見てがっくりしてショックにどっぷり浸かった一日になりました。

552 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/12(日) 16:13:00.65 ID:khj/f1FD
>>549
表に好きなキャラ、裏に名前と携帯番号書いた自作プラ板キーホルダーをズボンのベルト通しにつけた
リュック背負うのがこだわりな時期はリュックにぶら下げてた
安全ピンを怖がって名札つけられなかったから苦肉の策

553 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/12(日) 16:52:12.93 ID:iG4+COig
高機能に移行するタイプってどんな感じですか?軽度だけしか高機能になる可能性ってないんですかね?
認知が高ければって聞いたことあるけど、高いってどの程度??

554 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/12(日) 17:24:28.60 ID:yMcCZkqI
>>553
療育の卒園生で、4〜5歳くらいまでは知的にも自閉も重い典型的カナータイプだった子が年長からメキメキ伸び出して某難関国立大へ行った例があるから必ずしも軽度のみが高機能になるわけではないと思うが

555 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/12(日) 18:50:00.92 ID:ppx7pRWi
自閉症の場合は知的な伸びが頭打ちするとか下降するというのも聞くし、○○が高機能にというのは分からないよね。
医師にでも軽く聞いてみたら?

556 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/12(日) 21:54:27.24 ID:f9XrbMDd
>>550
>>552
レスをありがとうございます。
参考にして、早速子供に試してみます。
最近は叱ると、外に出て行こうとするので、鍵の対策と共に万が一に備えて身に付けさせておこうと思います。
体はどんどん大きくなるのに、内面が伴わなくて困ることが増えていきます。
脳の発達がゆっくりなので、本来そちらに消費される栄養分が全部体の成長に使われているのかなと思わずにいられません。

557 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/12(日) 22:42:44.47 ID:iG4+COig
>>554
国立大!奇跡ですね‥
希望が持てます
ありがとうございます

>>555
知能上がっても降下することあるんですね
低機能なのでとりあえず上がれば良いと思ってました‥

558 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/12(日) 23:49:00.24 ID:UCgSHpMa
高機能と言ってもIQ70以上ってだけで自閉症の度合いは重い子も沢山いるよ。
総合IQは正常でも凹凸ひどくて凹部分は知的障害域というケースも多いし、
困り感は多々あるのに支援だけ少なくなって二次障害を起こしたり、かえって大変な事になったりするよ。
凹凸が少ない方が生きやすいから、
数値にこだわるより、凹をフォローしながら無理せず出来る事をやっていく方が、
子供の為には良いと思う。

559 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/13(月) 00:27:17.59 ID:tXf5fkea
>>557
知的な伸びが下降ってのは、その子なりには多少伸びていても
周りと比べて成長が遅いため、IQは低くなるって意味じゃないかな。
>>555さんじゃないから違ったらごめん。
小さいころ中度や軽度→重度になる例もよく聞くので。
でも反対にすごく伸びて中度→軽度〜グレーになった子もけっこういる。
その場合、だいたいが年中〜年長までにはそうなってるから、
5歳くらいが分け目の1つかな。
その後が9〜10歳。ここで等級落ちる子が多い。

560 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/13(月) 00:47:18.66 ID:xy/I0joC
よく聞くのは、自閉の症状が邪魔をして検査がちゃんと受けられなかった子が、
ある程度成長して落ち着いたら急にIQが伸びたってケース。
療育にも就学前に手帳を返上した子が何人かいるし、うちも70前後から100になったよ。
ただ、その子達は自閉はどちらかと言うと重い方。
広汎性とか自閉スペクトラムといった自閉が軽度の子が急に伸びた(ように見える)という話は聞かないな。

561 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/13(月) 12:37:42.59 ID:WWc/lqRL
そういう伸びた子って、低指数時代も何らかの兆しはあったのかね
ハイパーレクシアとか。
うちの子は何も秀でたとこのないぼんやり知的軽度児だから伸びない気がするなぁ
自閉は重めだけれども

562 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/13(月) 16:51:12.64 ID:0ILj39tW
557です。
自閉に重いって皆さん言ってますが、自閉の重い軽いってどこを見るんですか?
うちのこだわりは扉開け閉めと、積木を積んだり並べる、たまに癇癪・場所見知りだと思います。知的ばかり重いもんだと思ってたのですが自閉に重かったんですかね?

563 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/13(月) 16:59:24.72 ID:xy/I0joC
>>561
>>560だけど、うちは話す前から文字数字を読めた典型的なハイパーレクシア&視覚優位。
けど、小さい頃に字を読むだけならカナーのお子さんにもいるから、そこが決め手ではないと思うよ。

>>562
医者に聞いた方が早いと思うけど、自閉症の診断基準にあるような症状や行動がどれだけ強く出てるかだよ。

564 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/13(月) 17:43:59.41 ID:AXg3ahcq
知的と違って自閉度の軽重は数値化されないから判断難しいよね。
私は医者に直接、「うちの子ってどのへんに位置してますか?」と
下の表を使って聞いてみたよ。


        【自閉】   軽い
                 |
                 |
【知的】 重い ____________ 軽い
                 |
                 |
                重い

565 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/13(月) 21:42:21.18 ID:DEypM+LN
家を構造化させるとはよくいわれることだけど、
うちの軽知軽自は年少になって文字を読めるようになった途端に自分で家の中を構造化し始めるからおもしろい。
「さわらない ちゅういって書いて! ここに貼って!」とトイレ用洗剤置き場にちゅういと書いた紙を貼らせたりする。
自閉症にはこんなところにも説明が必要だったんだなと子供からいろいろ教わってる。
ただ、紙とペンを持ってきて書いて書いてと言ってくるのはいいけど、持ってくる紙がティッシュペーパーでこれに書かなければならない拘りが難点。

566 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/14(火) 01:09:34.31 ID:4hR3BW7G
いっそ、ペーパーにプリントしてしまうとかw

佐野包装 - オリジナルトイレットペーパーのご提案 
http://www.sano2968.com/toilet.html

567 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/14(火) 10:25:02.98 ID:UniG3rqW
>>565には悪いが和んだ
えっ?そこぉ?っていうズレがあるよねw

568 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/14(火) 14:02:19.12 ID:yzRY6hh8
>>563
>>564
ありがとうございます。
医者に聞いてみます
その表わかりやすいですね!

569 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/15(水) 03:35:48.10 ID:Cns3utX4
律儀な子じゃんw可愛い

570 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/16(木) 01:15:48.32 ID:/JbM+xXV
たしかに>>565の子は和むんだけどこのスレで可愛いは禁止ワードだよね
他人の子が可愛いと傷つく変質者が出没するから流れを断ち切らないとね

571 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/16(木) 05:37:38.49 ID:FwsM24B6
あれは保育士などの療育関係者が言ったから物議を醸したのであって、このスレで他の親が可愛いと言うのとはちょっと違わない?

572 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/16(木) 09:24:15.74 ID:ynrWfMLP
あのオジサンが怒るからダメよ!ってのと似てるような。
ストレートに、アタシが気分悪いのよ!て書けばいいのに。

573 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/16(木) 10:47:44.04 ID:PSl6sfXq
大抵は我が子がしないことをしてる子供の様子が書いてある書き込みを見て
可愛いと思ってるだけなんじゃないかなあ、と思うよ
自分の子は中学生だけど>>565みたいなことはなかったから
素直に可愛いし羨ましいと思うよ

でも愚痴スレだとそういう感情も書かない方が良いケースもあるから
書き込むときには一呼吸おいて、やっぱりレスはやめよう的な気持ちも
思いやりとして必要なのかとも思う

574 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/16(木) 12:30:38.17 ID:tUTDHt3i
可愛いじゃなくて、微笑ましい様子と書くべきよね、これからは。

575 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/16(木) 12:32:07.80 ID:owfBDYWq
思いやりって、誰に対する思いやり?
「年少で字が読めてコミュニケーションできる子」よりも発達的に遅れのある子の親に対する思いやり?
それとも、他人の子が可愛いと言われるのを目にしたくない人に対する思いやり?

576 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/16(木) 13:02:37.42 ID:GdcVaTeg
やれやれ、手帳も取れたし万が一療育園に入れなくても、加配申請して保育園に入れるな。
無事に仕事が見付かるかが問題だけれど。

虫歯が出来ていることに気が付いて、きちんと治療が出来るか不安だったけれど、歯科医院に行ってきた。以外にもじっとしていてくれて助かった。
もう少し歯磨きを頑張らないと。
自分で痛いとか言えないし。
あと半年自宅で育児を頑張るか。
それまでに少しでも成長出来たら良いのだけれど。
不安だ。

577 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/16(木) 16:14:45.80 ID:JSwVJIa8
可愛い→傷付くニコニコしてる→傷付く愛嬌がある→傷付く ほんとこの人達良く出るよねwwなんでもそうなるからねww

578 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/16(木) 22:18:56.18 ID:ggeRJZ6C
>>573
ちょっと確認なんだけど、ここって愚痴スレ専用なの?
もし愚痴スレ専用だとしたら自知児親専用愚痴スレと重複してるよね?
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/baby/1285450622/

579 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/16(木) 22:50:39.14 ID:PAPiIqd4
愚痴専用じゃないし児知じゃない自閉症も居るから重複にはならないと思うよ

580 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/17(金) 00:51:45.63 ID:6NmRb9kQ
>>578のスレは 自閉 and 知的 ではなく 自閉 or 知的 のスレみたい
だから知的じゃない自閉症児の愚痴もやはり>>578のスレでOKみたいだよ

ここが愚痴専用ってわけじゃないなら どんなレスに対してもあまり排他的なことは言わない方がいいね

581 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/17(金) 01:14:51.13 ID:ipDfEKjs
>>580
同意

ここは愚痴も含む悩み事を語り合うスレかと思ってたわ
発達障害系スレは細分化されてるけどここは門戸が広いイメージ

582 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/17(金) 05:03:44.54 ID:FcyMzHHe
ここまでで>>565への「可愛い」について文句のある人は実はいない件
私も何も感じなかったよ
こういうのはそれまでの流れとかで受ける印象も変わるから言葉そのものを禁止しても意味ないよ
「こういう人がいるから〜」とか勝手に、あるいは優しく配慮しなくても
「こういう人」本人にその文句は任せておけばいいんじゃないかな
文句が出てから同意したり反論したりしたらいい

583 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/17(金) 08:11:46.68 ID:NgOjKe+6
>>582
禁止だの変質者だの流れを断ち切るだの、どう見てもまともな人じゃないから誰も相手にしてないだけよ。

584 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/17(金) 08:14:26.08 ID:NgOjKe+6
>>581
愚痴も雑談もありだと思うけど、
少し前に議論してたように、診断名が自閉症の人も自閉症スペクトラム障害の人もいるとなると、
広汎性スレとの違いがいまいち分からないんだよね。

585 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/17(金) 10:32:34.29 ID:oYQW8JB6
ここはスレタイのとおり、親の方の心情が基本なんじゃないかな?

自閉症(スペクトラムやらASDやら)の親の私はこんなに悩んでんだよ〜!って思いの丈をぶちまけて欲しい。

子供をどうしたらいいかについては諸所の該当スレで、そんな子供のいる私はどうしたらいいのでしょうか?(悩)は当スレで。

586 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/17(金) 11:57:44.27 ID:qFYl2z9g
自閉症スペクトラムと自閉症は違うの?
同じだと思ってたよ。

587 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/17(金) 12:53:50.51 ID:BbPj3sRY
あー疲れた。
久しぶりの同伴療育。
我が子が一番駄目だった。体が大きくなってきた分、制御するのが大変。
体調が悪い上に子供がそんな状態だったから、呆然としてしまっていた。
帰りがけに、「何時もはこうではないんですよ。」とおっしゃられたのですが、とても信じられません。
心身共にぐったり。

588 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/17(金) 14:46:01.88 ID:6NmRb9kQ
自閉症児を抱えて悩んでいても、24時間365日年中無休でずっと悩み続けてるわけじゃないよね。
みんな自閉症児の親だから、辛いことや悲しいこと心配事の方が遥かに多くなるのは当たり前。
それでも人間だし親だから、たまには和むことも子供がかわいいと思えることも嬉しいと思うこともあるんだよ。
光の見えない辛い日々だからこそ、人から言われた小さなお世辞にすら心の拠り所を求めたり嬉しく感じることだってあるんだと思う。

少しでも自閉症児を抱えて悩んでいる人なら、みんな何でも自由に感じたことを書けばいいじゃん。
自分とは違うなと思っても他の人たちが楽しそうに盛り上がっていても、少し黙ってろよ。
辛いのはわかるけど大人なんだからさって、そう思う。

589 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/17(金) 18:04:23.68 ID:ZCCKynv7
例の書き込みの事を言ってるの?
あれはだって、コミュも取れて知的にも言葉も遅れはなく、穏やかでよく可愛いと保育士から言われる我が子。
自閉って診断出てるけど、本当かな?違うよね?セカンドオピニオン受けたら診断名変わったり診断取れたりするかな?
みたいな内容だったからこのスレの住民から叩かれても仕方ないかと。

590 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/17(金) 18:16:33.75 ID:0zYoSW3L
>>589
このスレ住民ていうとなんか大勢がそうって感じにも見えるな
このスレの一部の人だよね。

591 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/17(金) 18:20:48.67 ID:0zYoSW3L
因みにうちの子も人に可愛がられるって才能だよと言われていた自知ですが、小学生になりがたいもひょろながくなってきてすっかりキモ男ですよ。
ニコニコって効果音(?)が最近はなんかニタア〜って感じになってきた。

592 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/17(金) 18:53:15.44 ID:z5YfP+Bb
>>589
障害でも楽しい子育てスレにでも書けばいいものを
スレタイも空気も読めず、ここに書いてる時点で
お前からの遺伝じゃねーのと言ってやりたかったけどな、あれは

593 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/17(金) 20:26:57.12 ID:0v8bwGXq
歯みがきの時に歯ブラシ噛む癖って治らないのかな…
仕上げみがきはさせてくれるからまあいいんだけど歯ブラシすぐ広がるわ
あと口に水溜めとくの嫌いで、すすぎの水も飲みこんでしまう

594 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/17(金) 20:34:24.27 ID:oYQW8JB6
>>593
年齢は人それぞれだけど成長してくると治るよ
2歳は1日で1本潰してたのが、4歳では1ヶ月もつようになった

595 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/17(金) 21:03:18.73 ID:FcyMzHHe
>>583
そうかな?けっこう真面目に相手してる人もいるみたいだから書いたよ

>>593
うちと全く一緒だ
うちはもう4歳なのに嫌になる
いつかできる日来るのかな

596 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/17(金) 21:13:34.75 ID:0kmtcDV7
うちは6歳だが、だいぶ歯ブラシが広がらなくなった。
4歳の頃はすぐダメになってたなー。
気長にね〜。

597 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/17(金) 21:46:02.40 ID:sHZphuVo
歯ブラシ持ったままぼへーっとなるのは治りますかね…

598 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/17(金) 21:47:42.59 ID:sHZphuVo
持ったままじゃなかった、咥えたままでした。
定期的にカツを入れないと駄目な7歳。

599 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/17(金) 22:16:02.91 ID:LEZAMjK2
>>589
私もあのレスだけは「で?」って思った。
その後の人たちは、ニコニコ愛嬌はあっても少し悩ましい部分もあるという内容だったので
なんとも思わなかった。

>>591
うちもニコニコ系だけど、年齢上がってくるとかわいいっていうより
やっぱりキモさが出てきちゃうんだよね。
ヒョロ長くてアンガールズ山根っぽくなってしまってる。
髪型が少し似ちゃってるのもあるんだけど。
美容院行くとパニクるから、家で切ってるとあんな髪型になってしまう。

600 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/18(土) 00:52:10.64 ID:6moISIhl
>>575
まあ、総じて余裕のない人向けだな
それが頑張ってる証なんだけどね。

601 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/18(土) 08:21:04.67 ID:ywa297d0
>>599
パニックが怖いから床屋へ連れて行ったことがないんだけど、家ではどうやって髪をカットしてますか?
私が不器用なんでハサミで切るとガシャガシャになってみっともない。
だから国産や米国製の散髪器を使ってるんだけど、今度は揃いすぎちゃって鹿の毛並みみたいになる。
なんか上手い方法はないものだろうか。

602 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/18(土) 08:24:21.30 ID:iAyYvR/W
証って
余裕のない=頑張っている証って事は
余裕のある=頑張っていない証って読めるわ
いっぱいいっぱいの人に対する気遣いはあって当然だろうけれど
自閉児抱えている親は誰でも頑張っていると思うよ
まるで心に余裕あるなら頑張ってないんでしょって言っているようだ
思いやりって言うなら言葉もっと選ぼうよ

603 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/18(土) 09:39:38.28 ID:G3LiKoyX
>>598
テレビついてるとか?

604 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/18(土) 12:35:56.27 ID:Kr1KVT88
>>602みたいな反応する人必ず出てくるだろうなと思った

余裕がないことは悪いことじゃないって言いたいんだろうな〜
くらいの意味にぼかして読み取ってやったらいいだけじゃん
いちいち言葉尻につっかかるのめんどくさくね・・・?

605 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/18(土) 12:42:02.67 ID:zt2FKUEl
>>602
こまけー!ちっちゃいことでカリカリすんなー

606 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/18(土) 12:52:33.21 ID:bK7JyZQf
ワカチコワカチコ!

607 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/18(土) 13:03:30.47 ID:P3inqJ/c
おまえらいつまでやってんだよwww
可愛い子の投稿よりおまえらのしつこさのほうがよっぽど不快
そもそもこんなところで一々おまえらの顔色を伺う必要などないわ
それと言いたい事があるなら自分の意見を書きゃいいだけだろ
他人がどう思うからとかこのスレの本意みたいな書き方するな
おまえらと一緒にされたくないわ

608 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/18(土) 13:11:05.97 ID:CGGALIoH
皆に絡んで 「お前ら」連呼
はーいワカチコワカチコ

609 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/18(土) 14:22:17.32 ID:e29V3b55
親じゃないんじゃない?最近よく紛れてるやつ

610 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/18(土) 14:53:28.43 ID:tkJ2u/uE
まあ自閉児の親だけあって空気を読むのはみんな苦手なんだろうなーと思って見てるからあまり気にはならない
あなたも私も
同じような書き込みでも大荒れの時と普通にレスついて終わってたりする時とあるし

611 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/18(土) 15:10:16.84 ID:9IyfY55F
発語無しの3歳半の自知児がいます。
指差し、否定の首ふり、肯定の頷き共に遅いなりに出来るようになったので、発語も遅れて出るかなと待っているのですが、兆しすらみえません。
最近、言葉で気持ちを表せない分、手が出るようになり困っています。
癇癪も酷くなったし。
どなたか、同じような成長をされている方はいらっしゃいますか?

612 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/18(土) 16:11:46.58 ID:P3inqJ/c
>>611
うちの子の方が>>611の子より少しだけ進んでたかもれないけど
うちのは3歳になるまで指差しも肯定否定の頷きもなくて、あるのは泣き叫びと要求はクレーンでのみだった
それでもクーイングや喃語だけなら2歳の時点ですでに出ていて、発してる声の意味がわからないまでも何かを言ってるらしい声は出していた
2歳半の時点で数字だけなら言えるようになり、3歳になると指差しも使えるようになり、名詞だけなら話せるようになってた
3歳8ヶ月頃にやっと肯定否定の意思を伝えられるようになって、その頃から一人称や二人称の区別もできるようになりパパやママも言えるようになった
4歳半くらいの時点になると相手に意味が通じる通じないは別としても、自分の要求や意思は何でも言葉で伝えるようになり、その頃から3語文もちょくちょく出るようになってた
ほとんどの会話が自分に興味があることや自分がしてほしいことばかりだけど、会話力はちょうど3歳半のその頃から急激に伸びてきましたね

3歳前に療育の保育士からいずれ喋るようになるかも知れないようなことを言われたことがあり、そのときは本当に喋るようになるのか半信半疑だった。
でもその1年後には本当に喋るようになったので、保育士のプロの目から見て何らかの兆候が出ていたのかもしれない

613 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/18(土) 18:09:52.88 ID:0JfXu/Nv
>>601
横で申し訳ないけど、うちの子4歳自知も美容院苦手なので2歳から私が自宅で切ってる
お風呂に入る前にお風呂場で長さ調節出来るバリカン使って切ってるよ
最初の頃はバリカンの音と切った後の毛が体に付くのが嫌で号泣だったけど、歌を歌ったり数が数えられるようになってからは「1〜100まで数えよう」と言ってその間に終わらせてる
切った後はそのまま洗い流せばいい
だいたい5000〜6000円くらいで買えるし、おすすめ

614 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/18(土) 18:28:33.96 ID:jVlxKuJp
耳の周りは、耳たぶの形にそってカットするときれいにできるよ。
最初は不恰好でも慣れるとなんとか形ができる。

615 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/18(土) 20:53:16.77 ID:ZU++B4nV
>>601
遅くなったけど、>>599です。
うちはバリカンが嫌いなので、テレビ見せながら部屋で切ってます。
全体的に短く切り(このときはケープもします)、
数ヶ月して伸びてきたら前髪をつまんでチョキン。
このときはケープもいりませんが、いつも切りすぎてヘルメットみたいになってます。

>>613
うちもその手でやってみたらうまくいくかしら。
バリカンでさっさとやったほうがよさそうよね。

616 :613:2014/10/18(土) 21:09:22.59 ID:0JfXu/Nv
>>615
最初の1年はお風呂場にバリカンを持ち込むの見ただけで叫んでたよorz
逃げ回るけど広くない場所だし、アタッチメント付いてるからついうっかり短くなり過ぎた!ってなる事もないから安心
ちなみにうちはパナソニックのバリカン使ってるよ
ttp://item.rakuten.co.jp/ahirunodrug/km4547441386554/

617 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/18(土) 21:58:56.98 ID:P3inqJ/c
>>616
うちもそれだけど切った毛を吸引するタイプだ
以前はフロービーを使ってたけど皮膚まで吸い込んで怪我させそうになってから封印した

618 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/18(土) 22:00:32.71 ID:REFnXa3J
歯ブラシですが、仕上げ磨き用で状態の良いものを1本隠しておいて、
子の自分で磨く用を1本、少し広がっても構わず使い続けています。

619 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/19(日) 03:41:23.28 ID:FmnIXDRE
歯ブラシ月に何本買えばいい訳よって、いつも悩んでいたんだけど
たんぽぽ歯ブラシを使うようになったら月2の購入で済むようになった
メーカーの者じゃないけどおススメ

620 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/20(月) 13:58:20.54 ID:RutZMYs5
うちもたんぽぽ使っていたけど、歯医者さんでやめるように言われたよ。。。
ま、そうこうしているうちに噛まなくなったから良かったけど。
障害児を専門にみてくれるところなので、しっかり指導してくれたのも良かったのかも。

621 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/20(月) 18:19:12.23 ID:sSXc7J2k
>>612
レスをありがとうございます。
参考になります。
言葉での意志疎通が出来るようになると、日々の育児も少しは楽になるのになと、日々感じているので。
希望を持ちたいと思います。

622 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/20(月) 18:20:57.84 ID:7ufNyhpS
歯医者で2ヶ月に1度のフッ素塗布に通ってる。
家庭にあるいろんな歯ブラシを見せたり歯医者のサンプルを使った歯ブラシ指導も受けてるんだけど、
うちもたんぽぽ歯ブラシみたいな類の歯ブラシはダメといわれてる。

623 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/20(月) 21:02:33.19 ID:RqDRLuIK
ごめん、なんでたんぽぽ歯ブラシダメなのか教えてほしい。
うまく磨けないとか?

624 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/20(月) 21:41:46.42 ID:bO8akTs1
歯の根元が全然磨けないからって言われたよ。
うちの子は仕上げ磨きができない子だったので、がしがし噛んでても上下の歯にブラシが当たる!!
って飛びついて使っていたんだけど。
あとね、うちはたんぽぽでも月に何本もダメにした。
ブラシ部分が輪っかになって外れて来るんだよ。

625 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/20(月) 23:09:30.97 ID:RqDRLuIK
なるほど!
ありがとね。
そう言われてみればそうかも。

家での仕上げみがきは普通の歯ブラシで、
療育園では1人で磨くからたんぽぽで・・・って思ってたけど
ブラシが輪っかになって外れてきたら、困るなあ。
でも、普通の子ならガシガシやらないもんね。
なんでも普通に売ってるものが使えなくなってきてさみしいわ。

うちは小学校上がってもオムツとれないのでビッグより大きいサイズなんだけど
西松屋でもアカホンでもビッグまでしか取り扱ってなくて
いろいろと規格外なんだなって身にしみた。
そろそろ赤ちゃん用オムツも卒業かな。

626 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/20(月) 23:14:24.03 ID:yJiOgwUe
>>611
とっても遅いレスですけど、ウチは4歳から言葉の兆し(2〜3語文)が見え始め、
でも長文エラコリアがすごくて(夜中に1週間前に見たDVDのセリフを延々と喋る等)、
話が通じなさに、喋ったものの…と絶望してました
でも5歳になってから、初めて会話らしいものが出来て、
5歳半の今は、全てに返答はないけど、8割がた返答してくれ、目も合うようになりました
やっと楽になりました、やっと心から愛おしいと思えました

3歳半の時点で5歳って言われても希望にならないかもですが、過ぎ去ってみればそのうち成長します
自分も3〜4歳は癇癪他動その他色々ツラすぎて記憶ぶっとんでるところも多いですが、
どうぞ、もういいやーって、無理なとこは無理せず、一緒に遊んじゃったりして、
出来るだけお子さんとの時間を楽しんでくださいますように
無駄なように思えるむなしい話しかけも絵本読み(お子さんの好みはあるかもですが)も、この日のためだったと思えます

627 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/20(月) 23:31:04.27 ID:41ucsVfA
うち小5だけどまだビッグより大きいサイズ使ってるw
体重がまだ31kgくらいだからぎりぎり行けるけど
身体はデカくなってるからやっぱりきつそう
自分もドラッグストアとかスーパーとかはしごしながら、
「売ってない」ってことは「需要がない」ってことだよなって
いつも噛みしめてます
介護おむつのリフレはくパンツのSSサイズ(←ジュニア用)を
スタンバってるけどこっちはまだ大きすぎて漏れるし悩ましい


このごろ睡眠障害が落ち着いてきたし薬減らしていこうかなと思った矢先に
寝付かない、起きる、朝は起きないってパターンが始まってしまった
学校行事の多いシーズンだからしょうがないとは分かってるけど
寝不足にPMS、天候不良のタイミングでのおねしょとか続くと
こっちも本当にしんどーい

628 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/21(火) 08:08:08.65 ID:ZUOfcHmW
おむつの「BIGより大きい」サイズ、アマゾンは?
いちばん安いマミーポコで、1枚35円ぐらいだよ。
アマゾンの回し者ではないですが、うちは利用してます。

保育園の先生が読む紙芝居はそれなりに眺めているんだけど、
家で私がやる絵本の読み聞かせに全然興味を示さないのは、私の演技力の問題かな…

629 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/21(火) 08:54:17.80 ID:asCdn6lm
アカ本舗とか西松屋は普通の服だって小学生サイズ急に減るんだし単に利用年齢じゃ無くなっただけだよ
ウチはスグ近くのドラッグストアに小学生サイズのオムツや夜用パッド置いてあるよ
以外と需要はあるそう
ちゃんと赤ちゃん様と区別無くセール時にも割引されてる

630 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/21(火) 09:32:24.68 ID:K9OFQelN
ビッグより大きいサイズはメーカー限られていいなら生協で買える
この間「オムツお届けしてるので小さいお子さんがいると思って」と乳幼児向けの配達割引サービスを勧められたときにカチンときたけどw
療育手帳があればそっちの配達割引サービスもあるよ

631 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/21(火) 16:08:53.16 ID:Z7diG/Ws
>>621
>>621
言葉でのコミュができると要求と対応がよりスムーズになるから親子ともどもより安定するね。
「これ、パパにハイって渡してきてね」みたいな簡単な指示を毎日何度もやらせて小さなコミュニケーション力を育ててたよ。
そうしてるうちに誰かに何かを渡すときに「ハイ」と言えるようになって、そこからまた広げてという感じで少しずつ言葉を獲得していきました。

632 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/21(火) 19:11:12.21 ID:BiYOgbPf
>>626
自閉症スレなどで何度も言われてるけど、人前でエラコリアなんて絶対言っちゃダメだからね

633 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/21(火) 23:03:24.58 ID:zl6NU/ve
>>626
なんで?

634 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/21(火) 23:11:42.32 ID:oVBXCRSf
よく見て〜(笑)
○エコラリア
×エラコリア

日本は多国籍国家だしね。

635 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/21(火) 23:56:38.28 ID:l75VSPBh
エラコリア…
じわじわくるw

636 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/22(水) 00:00:34.47 ID:vmxzr0Dq
定期的にエラコリアの人がやってくるね
間違えやすいのかな
機械的なカタカナ誤読しやすいのも発達の特徴だっけ

637 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/22(水) 00:07:04.05 ID:vmxzr0Dq
定期的にエラコリアの人がやってくるね
間違えやすいのかな
機械的なカタカナ誤読しやすいのも発達の特徴だっけ

638 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/22(水) 00:07:29.69 ID:vmxzr0Dq
だ、大事なことじゃないのに2回書いてごめん

639 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/22(水) 00:35:44.64 ID:zY0O2xOF
つまりエラが張ってる韓国人ってことでしょ?
と、ズバリ言ってみるテスト

640 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/22(水) 09:29:07.16 ID:kS/ekdcO
>機械的なカタカナ誤読しやすいのも発達の特徴だっけ

へー初めて知ったよ。
そういえばうちの子、よく前後入れ替わって読むことあるわ。
これも特性なんだね。

641 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/22(水) 09:39:58.68 ID:/j3aQlDr
>>637
私自身よくカタカナ読み間違えたりするorz
そっか、特性なのか

642 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/22(水) 09:59:22.24 ID:BhEUk04r
エコラリアだと思ってたけどエラコリアでggったらいっぱい出てきたんで
エラコリアが正しいの?と狼狽えていたのだがエコラリアが正しくて安心した。

643 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/22(水) 10:47:39.50 ID:N6zqDTNQ
私は多分このスレの、前回のエラコリアさんの流れまでずっと勘違いしてたよ。
ほんとカタカナの勘違い多いわ。
そこを人と比べた事はないけど、こういうとこまで私はせっかちなんだなーと納得いくから、やっぱアレなんだろうな。

644 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/22(水) 11:39:30.45 ID:q6QFCTw1
ちょっと、小児科にエラコリアって教わったわよ恥ずかしい!
エラコリアって小児科と会話してたわよ恥ずかしい!

645 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/22(水) 11:43:38.07 ID:Hiq0e3gp
語源はエコーと考えたらすぐ分かりそうなものなのに...

646 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/22(水) 12:16:29.47 ID:2CinQ3DF
まあ一般人にはどちらだろうが縁のない言葉だから
人前で言うこともないでしょ

647 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/22(水) 21:04:58.25 ID:aSX18JwI
うわ
もうすぐ面談だから間違えないようにしなくちゃ!
エコラリアット
エコラリアット
エコラリアットオオぉおオオオオォォぉ
よし!これで、大丈夫!

648 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/22(水) 21:29:12.34 ID:SAvJSD0v
>>647
うっかりウエスタンラリアットって言わないようにね

649 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/22(水) 22:07:00.74 ID:aSX18JwI
>>648
どんだけwww
気をつけてお話してきますw

650 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/22(水) 23:39:23.44 ID:Gy1fVR1p
>>634
ああ、そういうことねw
気が付かなかった!
エコ(ー)ラリアて覚えるといいんでない?
コリアンエラーって言葉もあるのね。

651 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/23(木) 00:15:40.50 ID:dpm8pWrz
大韓航空はコリアンエアだね

652 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/23(木) 09:59:18.99 ID:YU/ih8kE
くだらんトリビアだと思うけど、エラコリア防止のために。

エコラリアとは「反響言語」の意。
ギリシャ語のエコー(こだま、繰り返す)とラリアー(会話)の合成語。
言葉の成り立ちを覚えておけば間違うことはないと思うよ。
英語圏では同義語にエコフレージアがあるから、こっちのが語感がいいと思うのに
なぜ日本では某ホラー漫画の呪文のような名詞が定着したのだろう。

653 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/23(木) 12:56:18.73 ID:/6I9iCYt
あぁー疲れた、5時間目終わったら帰って来るわ・・・ 
今日買い物帰りに買ったロト6が当ったら
子どもと一緒にここから引越ししたい、ひっそり何処かで暮らした (ry

654 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/23(木) 13:16:11.91 ID:nRJWYvsf
分かるわー。
近所のおばさん、誰彼構わず立ち話してきて、近所の動向のチェックによねんがない
人なんだけど、陰でうちの子のことを言ってる。
うちは健常の上の子を私立に入れているので、すごく恨まれていた
(おばさんの子も孫も落ちたとこらしい)んだけど、そこに来て下が明らかに問題ありだから嬉しくてしょうがないみたい。
ちくちく成績のこととか聞いてくる。
知的障害はないから、学習面はあまり困ってないから別にいいけど、外に出た時あのおばさんがいると
イライラするわ。

655 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/23(木) 17:54:58.98 ID:2ZituOQJ
我が家3代目のトランポリン組み立ててきた。疲れた。
飛び過ぎてネットつなぎ目から切れるってどんだけー
終わったーと思ったらバネがねじれてて一からやり直し・・・
こういうそそっかしい血が子に濃縮されたんだろうなとか
考えてたらなにやら切ない複雑な気分になったけど
子が寝たらハンモックも組み立ててやるんだ、楽しみムヒヒ

656 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/23(木) 19:20:00.64 ID:Vnhpw4aT
最後ワロタw 
なんか色々あって楽しそうなお家だね。

657 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/23(木) 21:41:08.23 ID:1MaL4/cS
IKEAの天井から吊る椅子みたいなの絶対好きだよなと思うけど
天井の強度がわからない

658 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/23(木) 23:43:58.09 ID:PZW892Oq
>>655 うちもトランポリン2代目。1代目はなぜかハサミで切られた。意味わからんち!!

659 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/24(金) 01:11:02.89 ID:LF4w+GSd
>>654
なんでそういう人ってどこにでもいるんだろうね。乙。

660 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/24(金) 22:46:05.59 ID:8TKsZ5de
最近診断が降りて療育に通いだした自知なんだけど、療育先で必ずチックが出る
集団、とくに子供の集団がとにかく苦手で母と1m離れたら大泣きするような子なんだけと
療育の時間のうち半分は母にしがみついてチックで目をぎゅっとつむってる
ちなみに5人ほどの母子同室の小集団
最後のほうは慣れて笑顔もでるけど、このままでいいのかなー

661 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/24(金) 23:52:21.63 ID:iYYLziE8
>>660
ずっと辛そうな表情ではなく少しでも笑顔が出るなら、続けてみては?
うちの子も片時も離れていられない子だったのが、週2回の親子クラス×半年くらい続けたら、たまに親子分離で過ごす時間が来ても、何とかバイバイ出来るようになったよ。まだしかめっ面でのバイバイだけど。

療育だと、どんなことでも少しずつ時間はかかるけど成長していくよなーって、分離以外のことについても実感しています。

662 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/25(土) 00:10:18.47 ID:fFtHXSy+
>>660
時間がかかっても段々と慣れていくからお子さんを信じて頑張ってみては?
最後は笑顔なら、そのうちに笑顔の時間が増えてくるんではないかなぁ。
うちはストレスかかるとすぐに夜驚なんだけど、療育では一回もなった事ない。すごいなと関心したよ。
先生を信じてゆっくりゆっくり進んだらいいと思います。
親子共に、理解してくれる場所がある事も支えになると思う。

663 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/25(土) 02:21:39.58 ID:pnNqZtHL
保育園で年上の子から物を取られては投げられたりうちのが物を投げてしまったり、うちのが叩いてしまったりうちのも叩かれたりなどのトラブルが毎日のように増えてしまいました。
お迎えのたびに知らない子が私のところへ来てうちの子が叩いたと言ってくることも多く、うちのもやられては大泣きして収拾が付かなくなっていることも増えました。
うちのは何もされなければ何もしないのですが、空気がまったく読めないのでちょっとしたことで言葉や手を出されると途端に意固地になってどうしたらいいのかわからず抑えが利かずでトラブルの原因になります。
ここ最近1・2ヶ月前くらいから年上の子たち数人から何かと目の敵にされ、余計にちょっかいを出されるので悪循環してしまうことも多くなりました。
以前は保育園大好きと言っていたけれど、いまは保育園好きじゃない先生嫌いお友達嫌いと言うようになってしまい、朝も泣きながら支度して連れて行かなければならなくなりました。

担任には、私のところへうちの子が叩いたと言ってくる子が最近多いのですが、お友達との関係は大丈夫なのでしょうか?と伺ってみました。
でも、いま年上の子たちはちょうど言いつけに来たがる年齢だということもありますのでみたいな話をされて終わってしまいました。
昨年度中に加配を付けてもらえるよう強くお願いしてあったのですが結局付けてもらえずでした。
年上のお友達もうちのもお互いに困っているのはわかりますが、うちの子は言い聞かせも通用せず性格を急に変えることも不可能です。
もはやうちの子が保育園を辞めるしかないかと悩んでいます。でも子供が保育園を辞めるとなると仕事や生活に大きな支障が出てしまうし本当に厳しいです。
どんどん居場所がなくなっていくように思えて辛い。悲しい。

664 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/25(土) 08:20:08.78 ID:fFtHXSy+
>>663
辛いですね。
加配の件は、保育園だけでなく自治体にも相談してみてはどうでしょうか?
療育施設などと保育園は連携取れそうなら、療育施設でも相談してみてどのように担任や園側に働き掛け出来るか考えてもらってはどうでしょう。

障害児枠での入園であれば余計になんらか対応してもらえるように相談出来ると思います。

665 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/25(土) 10:46:07.37 ID:LqniUVDE
>>661-662
ありがとう。お子さんそれぞれ頑張っていらっしゃるんですね。
チックは療育だけでしか出ないし、家の中にいて私が少しでも立ち上がると泣き出したりと
漠然とこのままで良いのかと不安に感じていました。
子の理解がある場所は大切だし、もう少し頑張ってみます。

666 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/25(土) 14:40:12.18 ID:pnNqZtHL
>>664
コミュニケーションが取りづらい障害なので、子供同士のやり取りにも大人の介入とサポートが必要なのは間違いないです。
親と子の関係ですら常に工夫が必要な状況なのに、何のサポートもなく子供同士の人間関係が上手く行くわけがありません。
このまま放置すると、子供たちが怪我をしてしまったり保護者も絡んだ大問題に発展してしまいそうで怖いです。
でも公立の保育園では職員の配置にも制約があり、うちの子を特別扱いで対応できないのもよくわかるし難しいです。

親が就労しながら子供を療育園に通わせることは可能なのか、療育園について詳しい話を聞いてみたいです。

667 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/25(土) 17:27:03.16 ID:GMmPUSrc
言いつけに来る子って、大体決まってるでしょ?
言いつけられたら「ごめんね、でもこれからは先生に言ってね」
って言うといいんじゃない?

大抵の子はトラブルが起きた時に先生に言うじゃない?
そうしなくて、あるいはそうした上でお母さんに言いつけに来る子は
かまって欲しい子が多いと思う。
先生が流したのもその辺りが関係してるのでは?

大体、原因がお子さんだけにあるわけじゃないと思うし。

668 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/25(土) 19:33:51.09 ID:pnNqZtHL
>>667
なるほどです。
もっと先生に状況を把握してもらうためにも子供たちにはそのように言ったほうがいいですね。

主に言いつけに来る子は決まってます。
まるで毎日うちの子を監視してるかのように、今日こんなことやったんだよあんなことしたよとほぼ毎日会うたびに告げ口してくる1つ上の女の子が1人。
日頃から口が悪くてやんちゃタイプの1つ上の男の子が二人でうちの子をこいつうぜぇと言っては引っ張ったり叩いたりしているのをお迎えの時だけでも3度ほど目撃しています。
うちのも負けじと反撃して最後はどうにもならず泣かされ、相手の子たちはしてやったりの笑みを浮かべてるのをみたとき、もうここには居られないかもと思いました。
他にも代わる代わる数人の子供たちから、うちの子からこうされたよああされたよと言われています。

うちのはちょっとでも嫌なことがあるとそこから立ち直ることがかなり難しく、見境がなくなって手当たりしだいに八つ当たりしてしまうところもあります。
昨日は園庭で2つ上の男の子と帽子を取った取られたでもめて泣くと、お部屋に戻ってもその悔しさが収まらず同じ組の女の子が遊んでいたおままごとを邪魔してまたそこでもめてしまいました。
私が気づいて介入して相手の子に謝ってうちの子を叱っての儀式を終えた頃には、もうパニック寸前になっていたので何とかその場を凌ぎ逃げ帰り事なきを得ました。

障害がある子供の特性を理解している加配が付いて保育してくれない限り、一般の保育園でやっていくことはできないと思いました。

669 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/25(土) 20:14:57.29 ID:WUZetP+V
>>668
保育園児って言い方悪いけど自己主張しないと構ってもらえないからみんな必死にアピールするんだよ。
健常児同士なら多少の問題を抱えながらそれでも逞しく育っていくんだろうけど、
障害のある子を加配無しで放り込むには厳しい環境だと思う。
数年の事なんだかや、自分のキャリアより子供の事を優先してあげて欲しいな。

670 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/25(土) 20:29:11.90 ID:DLg5gKcg
>>668
公立ならなおさら行政や療育先等に相談を。
加配は保育園にとってもメリットがあるだろうし、
園長に直接相談してみたら?

671 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/25(土) 22:35:19.96 ID:7SeaqMcK
他の子との関わりを学ぶには大人の介入が必要だけど、
療育園でさえも全部サポートはムリだし
他害児は鼻つまみ者みたいになってるね。
軽度の子とかは、すっかり毛嫌いしてしまって悪循環。
うまく関われるようになるのはかなり難しいみたい。

672 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/26(日) 07:18:57.13 ID:88B7h1zF
>>668
保育園に期待しちゃダメ
言い付け魔な子は平気で嘘もつく
話のネタの為に貴方の子に益々チョッカイ出してイジメる様になるよ
(現状ロックオン状態かな?)
今日からでも
「急いでるのジャマ、あっち行って」
ってきつい言葉で追い返す!
相手にしたらダメだよ

確かに幼児期は大切な時期だけど安易に仕事辞めて子の環境が改善される保証は無い
再就職先を探す労力は莫大だよ疲れるよ
仕事辞めるのは簡単だし大変なのは今だけ
もう少しの辛抱だよ

673 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/26(日) 12:07:29.17 ID:dfgYXOEV
保育園で困ってる者です。いくつもの貴重なアドバイスをありがとうございます。
昨夜も同じことをずっと考えてあまり深く眠れませんでした。

うちだけでは何も解決できないので、療育と保育園に話し合いの時間を作ってもらたいと思います。
加配の必要性をもう一度強く訴えてみて、もし加配を付けてもらえないとしたらどう対応してもらえるのかを納得できるまで聞いてみたいと思います。
俗にいうモンペ認定され以後の対応に影響が出てしまうかもしれないと少し心配ですが、必要なことだと思うのでここは強く頑張ってみます。

私が直接現場を見たときは私が介入しますが、そうではなく言い付けてくる子たちはなるべく相手にせず、矛先がすべて先生へ向かうように対応したいと思います。

674 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/26(日) 12:09:44.49 ID:MkkAsg+m
自閉度の特徴って何の検査で分かるのだろう。
受けたことのある検査はK式のみです。
3歳のスペクトラムの子供がいるのですが、軽度知的もあります。
子供を見ていて、どの部分が自閉の特徴かいまいち理解出来ない。
まだ、発語が無いからその点は自閉だからか。
今は幼くて知的の部分が目立っているからかな。
何が個性で何が障害の部分か理解するのは難しいです。

675 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/26(日) 12:41:25.00 ID:dfgYXOEV
>>674
2歳未満の子が対象ですが、M-CHATという診断テストがあります。
うちの子は3歳になって自閉症の診断が下されましたが、1歳半〜2歳の時点でM-CHATの判定は真っ黒でした。

676 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/26(日) 12:42:23.39 ID:dfgYXOEV
>>674
M-CHAT
http://jihei.health-ask.net/inspection/selfcheck/

677 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/26(日) 12:57:39.21 ID:3GSTAC1x
>>674
読んではいるだろうけど、こだわりへの対応みたいな本を読むと、数え切れないほどこだわり行動が書いてある。
その中に、「ああ、あれはこだわりかー」っていうのがやっぱりある。
どこが自閉症かってやっぱり総合的な発達がちぐはぐだったりいろいろパターンがあるので、いくつか本を読むのもオススメです。

678 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/26(日) 13:46:46.82 ID:LW+fSDfU
>>674
うちは言葉の爆発とともに傾向も爆発
3才半でやっと診断ついたよ
それまでも言葉遅くて様子見ではあったけど全然ぴんとこなかった
目も合ってたし

そろそろ診断から1年たつんだなあ

679 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/26(日) 20:23:27.04 ID:xWtNljHp
とある重度(発語なし)で作業所に通所している成人自閉症の親と接することがあるんだけど、
いちいちその親がうちの子sage我が子ageしてくるのが微妙にストレス。
うちはパニックを頻発するボーダー4歳で、日々できるだけパニックを起こさないように研究を重ねて工夫してこっちだって過ごしてるのに、その様子を見てその母親が一言。
「○○ちゃんは元々の性質が愛想がないよね。うちの子は言葉こそないけどニコニコして周りから愛されてるわよw」とか。
うちの子だってずっとパニック起こしてるわけじゃないし、機嫌がいい時は本人なりに不慣れながら言葉を紡いでニコニコおしゃべりだってするのに。
断片的なうちの子の様子しか知らないくせに、決めつけて上から物を言うのってこの親も傾向ありなのかなんなのか。
似たような事が続けてあったから、もうしばらくこの人とは接したくないわ。

680 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/26(日) 20:41:59.90 ID:3GSTAC1x
>>679
もうね、他人を見てsageるくらいしか自分達を保つ方法ないのよね。
だって成人と4歳比較してる時点でね・・・。もう完全スルーでいいと思う。
激しく乙です。

681 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/26(日) 22:42:33.10 ID:Cr6Zp8Kg
>>679
四歳と可愛いさで張り合うって
相当な痛い人だね…
乙です

682 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/26(日) 22:56:34.89 ID:ydthQj8q
>>679
そうなんですかーで流して、心の中で「この人は四歳児と成人を比較しないと自尊心が保てないかわいそうな人なんだ」と思うのがいいよ。
ほんと乙です。

683 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/27(月) 01:53:52.79 ID:FDE2agea
あたまおかしい 気にしないで

684 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/27(月) 08:21:48.76 ID:hJY76gFZ
4才児と知能レベルが同じ可哀想なオコサンなんだよ

685 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/27(月) 08:30:53.06 ID:6ItGfZ4c
これだよ
親がどうかしてるとこうやってついでにその子供まで悪感情持たれてしまうんだよな
ただでさえ嫌われる要素持ってる子なんだから
せめて親はまともな振る舞いをしていかなきゃな

686 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/27(月) 12:45:41.65 ID:UYDss2m8
>>674です。
レスを下さった方、ありがとうございます。
M-chatを子供が2歳の頃を思い出しながらしようと思ったら、その頃の事が全く思い出せなかったです。すっかり忘れてしまっていました。
でも、殆ど当てはまると思います。健診では1歳半から引っ掛かっていたので。
この子はのんびりさんだな〜なんて呑気に思っていたし、今考えると反省しないといけないのですが。
年齢は3歳半ですが、まだ頭の中は2歳くらいなので体格のわりに幼く成長と共に自閉度が増すタイプかもしれませんね。
療育先でも似たタイプのお子さんがいないので、このスレを参考にしていきたいです。

687 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/27(月) 13:30:34.85 ID:Q7QHonYC
>>686
M-chatって23個の質問の内、最重要項目が1つでも当てはまるか、その他の項目でも3つ以上当てはまると、
1歳半で80%以上の確率、2歳で90%以上の確率で自閉症。
それほど自閉症の特徴をよく捕らえた優れた診断テストなんだってよ。

688 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/27(月) 13:54:00.15 ID:3Rv0H0ZR
黒って出た場合のデータは当たるけど、白って出た場合は精度低いのかな?
やってみたけど、1個しか当てはまらず自閉症の可能性低いって出たわ
積極奇異型だから、コミュニケーション自体はガンガンとってくるんだよなぁ
その取り方に問題があるわけだけど

689 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/27(月) 14:04:40.29 ID:Q7QHonYC
定型の子のほとんどが1歳の時点でこのテストをほぼ満点で通過できるんだってさ。
その半年後の1歳半でも通過できなければその8割、1年後の2歳になっても通過できなければその9割が自閉症。
でもたとえテストを通過しても自閉症だったケースも稀にあるよってことなんだろうね。

690 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/27(月) 19:34:06.79 ID:1/P6Z9NH
>>687
うちはM-chatで真っ黒だった時期に、発達の医者二人に
「今の時点では自閉症の心配はないと思います」と言われたわ
そのうちの一人が、後で笑いながら診断名つけてきたけどね

691 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/27(月) 23:38:01.30 ID:Q7QHonYC
>>690
うちもそうだよ。M-chatもネットの情報も本もどうみても黒だったけど、
医者も役所も保育士も療育も誰も障害があるようなことは絶対に言わない。
そんなもん保育のプロならみりゃすぐわかるだろ状態なのに「いまはその心配はありません」「まだ年齢が低いのでわかりません」てね。
それって受容期間ってことなんでしょ?だからいまは自閉症の心配なんかしないでたくさん愛情を注いでやってくださいってことなんでしょ。
それでいよいよ告白タイムになればあっさり手のひら返して「はい自閉症です」の宣告で世界が一変。
その瞬間から子は立派な障害児として取り扱われ、親は障害児の親としての新生活がスタートする。

692 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/28(火) 06:37:27.65 ID:2tJb8LpH
>>691
それで、その医者を信用して通い続けてるの?

693 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/28(火) 07:49:48.03 ID:7yNXdsst
>>692
むしろ告知のテンプレだと思う
親「もしかして、まさかとは思いますが障害でしょうか?」
医者「あまり心配なさらないで」

親「やっぱり障害じゃないですかね?」
医者「まあ、まだ様子を見ましょう」

親「どう見ても障害ですよね?いい加減障害だって認めてくださいよ!」
医者「はい、じゃあ自閉症です」
 
と、意図的に親が障害を受け入れるまでの受容期間を作るのも医者の役割なんじゃない?

694 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/28(火) 08:21:07.51 ID:I12eyVzf
そうなんだ?
うちの子、私が児相に検査を申し込んで、心理士の先生に「この凸凹はおそらくそうです」
ってあっさり言われたよ。
検査もキャンセルがあって早くに出来たので、怪しいと思ってから3ヶ月でほぼ確定だった。

でもうちの子は入園を機に一気に自閉的な特徴が出て日常生活も大変なレベルだったし、
その時にそう言ってもらえて、すぐに療育も始まったりと、道が見えてホッとしたな。

695 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/28(火) 08:25:02.74 ID:QJ/3DZHS
障害者やその親の受容過程については随分以前からいくつもの論文が発表されたり研究が進んでいますよね。
20年前ですらこんな論文もあったくらいだし「わかりません」「いまは心配ありません」「はい自閉症です」も受容過程のひとつで障害者やその親が辿る通過儀礼なんでしょうね。
http://www.dinf.ne.jp/doc/japanese/resource/ld/z12020/z1202001.html

696 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/28(火) 08:52:44.12 ID:hhGs/loS
>>693
それって意味あるのかなあ

親「もしかして、まさかとは思いますが障害でしょうか?」
>医者「あまり心配なさらないで、このくらい普通ですよ」
(一人目だしこんなもんなのかー子育てってすっごく大変だなあ)

>親「やっぱり障害じゃないですかね?」
>医者「まあ、まだ様子を」
(やっぱり違うのかなあ?)

で終わりになっちゃわない?特に3歳検診でうちは終わりだから

697 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/28(火) 08:58:14.59 ID:dv1xVwnh
結局は親次第で、たった一回の保健所の心理士との面談の「心配ありません」を信じた結果、就学検診で引っかかるってケースを2組みばかり知ってる。

親が自主的に動いたり判断出来る人に対しては徐々にでいいけど、ただ誰かに大丈夫と言ってもらいだけの人もいるから微妙だよね。明らかだけど親は個性と言い張る人の多い事。
幼稚園でも散々、そういう困った親が多くて困ると園長先生から愚痴られたし。
まだ「様子を見ましょう」の方が誠実な対応に思えるね。

698 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/28(火) 09:26:54.15 ID:9SUBYpnX
>>697
このパターンは結構多いんじゃね?

なぜか同じく2組知ってるw
就学後の今もほぼ発語無し君とイマイチ身辺自立出来てない単独知的のみの子
後者なんて検診にさえ引っかからずだったそう

699 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/28(火) 10:14:47.95 ID:fyfgHpVU
うちは保健センターに相談したら、親子教室と言葉の教室を紹介されて発達検査も勧められたんだけど、
療育の先生には「予定が変わるとパニックになるのね。こういうお子さんは見通しが弱いから絵カードを使って〜」
とまさかの最初から自閉ありき。
更にSTには「確かに自閉傾向ありますね。よく気付きましたね、お母さん。」
心理士には「自閉傾向はありますが、機能は高いです。」とストレートに言われたわw
2歳になってすぐの事で、病院を受診するよりも前の話。
その後病院でも即高機能自閉症と診断名が付いたしすぐに教えて貰えたけど、
10年以上前の話だから知的障害ばかり集まる親子教室ではぶっちゃけ一番軽度の類。
他の親には何で来てるの?と言われてたけど、専門家からは受容出来てるように見えたのかな。

700 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/28(火) 10:18:09.42 ID:fyfgHpVU
>>696
健診に来る医者ってただの小児科医でしょ?
うちの方じゃ小児科医は身体的なチェックだけで、発達の相談自体してなかったよ。
>>693の言ってる医者は発達障害の専門医の所に通いながら様子を見てる場合だと思うけど。

701 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/28(火) 11:05:34.24 ID:2tJb8LpH
>>693
初診の時点で覚悟してるんだから、私は余計な期待持たせないで欲しかったわ
専門医が大丈夫だと言うなら大丈夫なんだろうと、その言葉に希望を持ってしまった
今はその医者に対して不信感満載だし、許せない

702 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/28(火) 11:49:05.57 ID:/z521i1A
自閉症スペクトラムの息子がすごく汗をかくのですが、これは特徴?体質?
寝入りばな、主に頭皮の部分に滴る位に汗をかくのです。
同じような方、いますか?子供は3歳です。

703 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/28(火) 12:15:36.26 ID:sr63q+IM
>>702
うちも自閉だけど、汗っかきだよ。
特に頭
細いんだけどね。

704 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/28(火) 12:18:28.58 ID:9SUBYpnX
>>702
特徴かどうかは分からないけどウチのセガレもそうだよ
寝る時も風呂上がりみたいに頭びっしょり
運動をちょっとしたら全身汗ダラダラ
太ってもいないし常に薄着なのに家族で一人だけ異常な汗っかきだよ
明らかに他の子より代謝が良いんだと思う
その分同世代よりよく食べる

同じ様な自閉の子数人居たけど大抵は4歳位に普通になって
今までガリ痩せだったのが食べるもんだからポッチャリになったなw

705 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/28(火) 12:30:40.87 ID:CAcksXqp
自閉二人いて、やっぱり頭部を中心に汗っかきなのとTゾーンしか汗が出ないタイプがいる。
前者は普通体型、後者はガリガリでよく熱がこもりがち、代謝は超絶悪い。

療育では、体温調節がうまくいかない子が多いから夏場は低めに設定してると聞いたよ。

706 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/28(火) 12:50:03.58 ID:/z521i1A
>>702です。
やはり特徴なのかもしれませんね。
療育先でも一人だけ多量の汗をかいています。
こういう話題をする相手と場所がないから助かります。
あと、丈夫ではないですか?
病気になったとしても、直ぐに回復するし、少し熱があるくらいだったら、テンションが高くなるとか。

707 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/28(火) 13:53:59.72 ID:7iQqTdMC
>>706
うちの三歳女児も同じ。
頭だけ異様に汗っかきで今の時期でも汗をかきつつ遊んでるわw
親よりも薄着なのに不思議。
夏は三つ編みの尻尾の部分まで汗で濡れて背中に汗染み作ってたよ・・・
丈夫と言われれば丈夫かな。体調不良は大抵夜中の発熱で気づく。
そして熱があっても無駄に元気、一日二日で治る。

708 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/28(火) 14:31:38.36 ID:fyfgHpVU
>>706
うちも頭からシャワーを浴びたみたいにいつもびっしょり、この季節にも半袖だけど、
身体はあまり強い方じゃなかったな。
アレルギーあるし疲れやすくてすぐに熱出してたし。
ようやく風邪をひきにくくなったと実感したのは小学校高学年になってからだよ。
体調は偏食も関係あるかも。

709 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/28(火) 15:18:38.66 ID:n34wtGKG
自閉っ子は体温調節が苦手だから
うちの子はよく動く男児なのにあまり汗をかかない。
私が汗かかない体質(新陳代謝が悪い)なので遺伝かなと思ってたけど
息子は夏になると体温調節がうまくいかず体調悪くないのに高熱を出すことがある。
熱の放出が苦手なタイプみたい。
>>708同様、無駄に元気で一晩寝たら治る。

ちなみに幼稚園&小学校とも病欠なしの健康体。やや細身。
熱を出すのは休日や長期休み。ほっとしてるのもあるのかな。

710 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/28(火) 15:58:23.38 ID:QJ/3DZHS
うちのは夜寝るときに寒がって毛布を一枚かけてほしがります。
でも眠り始めて2時間後までにかけた毛布ははいであげないと全身汗だくになって食べた夕食を嘔吐してしまう。
うかつに子供と一緒に親まで寝てしまうと、お布団に全力嘔吐で大変なことになります。

711 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/28(火) 23:42:11.28 ID:9L3ARHvI
>>707
自閉でも、女の子なら結婚できるから、まだマシだよ

712 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/29(水) 05:38:14.72 ID:TXV5/3sT
>>709
うちの子供も汗かかない
私も全然汗かかない
私も体質が遺伝したのかと思ってたけど、遺伝なのは体質じゃなくて自閉症でした〜

713 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/29(水) 12:39:32.73 ID:w015JfDq
移動してきました。

計算だけなら練習すれば出来るようになるみたいなことを言うけど、
軽度知的があったらどれくらいまで伸びるんでしょうか?
前に公文の冊子かなんかで成長した自閉症の子が載ってたけど、
確か算数も国語もD教材くらいだった気がします。
D教材くらいで頭打ちでしょうか?

714 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/29(水) 13:08:03.47 ID:uPwrclKL
5歳半男児。
前開きの服着れない、靴下もかかとが合わせられない、半ズボンたためない。
パンツも半ケツ状態…全部指示がいる状態で、でも指示を嫌がる受け身くん…どうしろと。

715 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/29(水) 13:52:25.98 ID:BinIwlXU
うちも五歳の頃なんて、書いてあることどれも出来なかったし指示でパニックおこすから
全部やってあげてたけど、小学生になった途端、自分で出来てたよ。
加えてトイレの自立出来てなくて、オムツで通わすか…って悩んだけど、
それも入学した途端出来た。

あの子らって、出来るけどあえてやらない!みたいな部分が多くない?

716 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/29(水) 14:10:59.21 ID:QBwqHRPZ
>>714
そういうのはそのうちできるようになるから、いまはしょうがないなって待っててあげてね。

717 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/29(水) 14:35:36.57 ID:sTjyzVY8
>>713
D教材が皆わかる前提で話してる?

718 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/29(水) 14:59:38.45 ID:uPwrclKL
ああ、愚痴にレスありがとうございます。嬉しくて泣けてきます。

>>715>>716
自閉と軽度知的なのですが、成長が感じられなくて最近苦しいです。
そのうちできるようになるというお言葉に救われました。
初心に返って、またゆっくりじっくり待っていようと思います。

できることでも人にやってもらいたがるし、以前できていたことすらやらなくなりますね。
難しい…。

719 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/29(水) 17:04:03.52 ID:vv/PEEII
また他害に繋がった。心苦しい。
親からしたらこの子はすごく成長してる!けど…現実は…。皆ごめんなさい。

720 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/29(水) 17:17:01.93 ID:oJgI9BVT
自閉中学生の親だけど、公文はずばり子供さんに寄る。
3才からずーっと公文やってて4年教材先取りで普通級の授業について
行けて、軽度知的の手帳を返納した子もいるし、ずーっと同じ教材
何年もやっている子もいる。3才の時は後者の方が軽度だったりした。
ずーっと多動がひどくて勉強も駄目な子だったけど、今パラリンピックの
メダリストだったりする子もいる。
我が家は才能無しだけど温和な子と教師に言われる。DQはずっと50だけど
四則演算は出来るよ。分数小数はそういうモノがアルト言うことだけ知ってる。
3才で絶望は早い。3才ぐらいは他害に苦しんだよ。

721 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/29(水) 18:21:53.71 ID:EzieT1i/
発語無しの子供、ジェスチャースキルばかり上達していく。
今日はあまりに細かくジェスチャーで伝えてくるのに、思わず笑ってしまった。
これが言葉に繋がらないところが障害なんだなと実感する。
健常児が1年で成長するところを2年くらいかかっている気がするな。

722 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/29(水) 22:18:27.37 ID:fYo3ySYW
自閉症児って入れ方出し方下手くそだから、定型より成長遅いのもあるあるでしょうね。
今日久々に検査結果聞いたら、認知が一年遅れの2歳。
あー2歳なりに毎日一生懸命頑張って、周りについて行こうとしたり、自分なりにしたい事の実現のために生きてるんだなぁと思い、あまり高い要求をするのはしばらく止めようと決めた。

医師にはちゃんと伸びてるから心配すんなと念押しされたが、不安は不安。
でも、本人なりを大切にしたい。

723 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/30(木) 00:50:29.93 ID:X0k/NvrK
だな。周りがどう思おうと、本人のペースでしか成長しないからね。
親から見てこうあるべきみたいなのはもちろんあるし、
よその定型児と比べだしたらキリがないけど。
そのギャップが不安になるんだよね…わかるわ

724 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/10/30(木) 07:57:50.42 ID:KK60NAI8
健常児に過度な期待をかけすぎてもよくないけど、
障害児ならなおさら期待しちゃいけないよね。
まあしょうがないんだよ。できないから障害児なんだから。
少しでも伸びてできることが増えたらそこをよろこべばいいよ。
前向きなあきらめも必要。健常児の価値観は早く捨てないと自分らが苦しい。
障害を認めて受け入れてそれに適応してその中で新たな価値観を見出せばいい。

725 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/02(日) 10:15:08.55 ID:uLxJu5wN
発語無しの子供。
最近になって、ようやく言葉が出てきた。
まだ、わずかだけれど。
昨夜も新しい毛布を触りながら、ふ〜わふ〜わと言っていて、家族で驚きました。
ゆっくりでいいから、少しずつ言葉が増えていくと良いな。
最初の言葉が失敗してしまったときに言った「あ〜あ」で、「まんま」や「まま」ではないところが、自閉だからかな。

726 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/02(日) 14:07:42.91 ID:DY2kYk90
>>725
良かったね、これから少しでも言葉が増えてくるといいね

うちの子の初語が「よっこいしょ」だったのを思い出したわw

727 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/02(日) 15:32:19.91 ID:UivSx54k
うちの子の初語は電気。次に電車、風車、回転・・・と続きました。
少し遅れて救急車、消防車、パトカーなど。
パパ、ママ、まんま、うん、ううんは、その1年半遅れでやっとでた。
それはそれでうちの子の個性というか親としてはそれなりに言葉の成長も楽しみだったな。

728 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/02(日) 17:05:09.73 ID:zb+LdhXV
すっかり忘れてたけど、うちの子の初語も
「いっちょ(よいしょ)」だったわ。
その次は迷う時に言う「えっとー」で、
私の口癖なのかなと苦笑い。
その次は「なっとー(納豆)」で、
なんとなく似た感じの言葉が続いて、
この子にはこういうのが言いやすいんだなあ、と思った。
当時は知識もなく、ただただ可愛いと思ったな。

729 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/02(日) 17:37:19.24 ID:4lieG4mO
うちも初語が「よいしょ」だったわ
おかあさんが出るまでそれから1年ちょっと
そのまえに数字やひらがな読んでたな
w

730 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/03(月) 02:48:57.89 ID:GMbzqBZo
うちの子は何歳で言葉が出るかな。
もうすぐ3歳なんだけど、まだない・・

731 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/03(月) 06:27:09.09 ID:OVOQMS5T
俺が自閉症だからだと思ってるんでしょ?
私が電話で話してたのを聞き齧ってしつこい。
あーあ自閉だよ!とぶちギレだ後から、親戚の集まりなどで「自閉症だと思ってるんでしょ」と大声で私が困るのをみてわざという。親戚が私を非難する感じなのが嬉しそうだ。私をばかにするのが楽しそう
旦那のモラハラ真似てるのか
全然可愛いと思えない
子供つれてみんなで集まるとか拷問だ

732 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/03(月) 20:28:24.56 ID:VOMQdOQm
>>730
うちは3才3ヶ月だけど発語ないよ。
不安だよね。

733 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/03(月) 23:37:59.09 ID:f4tkbiZX
腹式呼吸がいいよ!
気が向いたら子供と一緒にラジオ体操してみよう!
そして、暇があったら抱き締めよう。
なるべく近くで、子供の笑顔を抱き締めよう。
くっつかれるのが嫌な子供には、優しい言葉で包んであげよう。
ママが疲れたら、子供に甘えてみよう。
ママ疲れたから、なでなでしてって、抱き締めてって、キスしてって。
そしてまた、愛し続けていこう。

734 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/03(月) 23:54:33.84 ID:1q6ikWFX
ハァ?

735 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/04(火) 00:05:03.34 ID:QwegEdlg
すごく・・・キモいです

736 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/04(火) 01:50:03.86 ID:RDjDbave
スレ間違えたのかと思った

737 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/04(火) 06:49:02.34 ID:lBhAzC4Q
最近もうすぐ5歳の子がパニックを起こしやすくて困ってる。
特に寝る前など眠い時に顕著で、自分のちょっとした要求が通らないことをきっかけに、
わけのわからない事を言いながら泣きわめいて地団駄踏んで、疲れて寝落ちる感じ。
最近は子なりによく喋るようになってきたし、目もよく合うようになってきた。
状態のいい時は指示も通りやすくなってきて成長を感じてたんだけど、ここに来てまさかのパニック頻発。
パニックが治まるまで私も旦那もぐったりして見守ってる。
幸い、寝た後はぐっすりで朝まで起きないのがせめてもの救い。
何なんだろう。成長する時期にパニックが増えたりすることもあるのかな。

738 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/04(火) 07:44:46.00 ID:uju84Ovm
>>737
4歳半の年中児だけど、成長の過渡期にパニックと言うか訳が分からないグズグズが多くなる
本人の体調も悪くなくイベントの前後でもないのに、切り替えが下手になったり出来る事を出来ない!と言ったり
あれこれ手を尽くしてもどうにもならないから、こちらも「あぁ、過渡期なのかなー」と嵐が去るまであまりイライラせずに過ごすようにしてる

739 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/04(火) 08:52:45.80 ID:UgdpSSoH
>>725です。
>>726
レスをありがとうございます。
子供は3歳8ヶ月ですが言語面が2歳くらいなので、自分の思うようにならなかったりすると言葉で伝えられない分癇癪が酷くて、困っています。
今が健常児の2歳くらいだと思えばしかたないとは思うのですが、私が体力的にも精神的にも疲れてしまっています。
少しでも言葉で気持ちを伝えられるようになってくれればと思わずにはいられません。

740 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/04(火) 09:10:16.23 ID:DePkOdPO
>>737みたいのをうちでは癇癪って言ってるけど、パニックなの?

741 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/04(火) 09:55:13.95 ID:E3onT6nf
>>737>>738
多分中身が追いついていないんじゃないかな。
実年齢で見るとはぁ?だけど、実際言葉の遅れや認知に遅れあれば中身は一年〜それ以上に遅れていると考えた方がいいよ。
イヤイヤもそうだし、反抗期も今まで無かったなら、今来ていると考えていいと思う。

もちろん検査結果で違うとか主治医が違うと言っている場合は該当しないかも知れませんが。
あと、眠い時や体調悪い時はコントロールが弱まって傾向が強く出るものだと思う。

742 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/04(火) 10:22:37.80 ID:WoMX2H3L
>>740
あまり厳密に考えてもとは思うけど、自閉症児のパニック=同一性保持やこだわりが遮られた結果の混乱だから、
見通しが立ったり自分の思っていた通りに事が運ぶようになるとぴたっと収まったりするよね。
癇癪は健常の甥や姪にもあるけど、いつまでもギャーギャー叫んだりぐずぐずになるからかえって性質が悪い時もあるわ。

743 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/04(火) 13:09:25.63 ID:j8LJXry0
パニックの表現のひとつが癇癪なんじゃないの。
無表情で固まる、ニコニコしてしまう、
しくしく泣く、とか、いろいろ表現はあるけど、
いずれも思惑・予定違いやこだわりについて解消しないと続く。
健常の癇癪は、他に気を向けたり共感したりで
案外あっさり切り替わるけどさ。
(眠い時や病気の時みたいな頭が働きにくい時は除く)
だから>>737>>740も、どっちも合ってると思う。

744 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/04(火) 19:11:46.45 ID:RDjDbave
同じ泣き叫んでいても、まだ様々な情報を受け入れられている状態なら癇癪、
あらゆる感覚が閉鎖してしまって何も受け付けず、表情もいっちゃってただ爆発してる状態をパニック、
正式にはどう区別されているのかわからないけど、自分なりにそんな風に認識してたよ。

745 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/04(火) 22:42:17.91 ID:GmtoBh/C
想定外の事が起きて対応出来ず混乱しているのがパニック
自分の思うとおりに出来ないが故の単なるダダ捏ねが癇癪
なんとなくこんなイメージ

746 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/04(火) 22:52:40.15 ID:cmmrK8mT
>>745
大体同じ感じで考えてた。

747 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/04(火) 23:15:12.25 ID:M8HIhDwi
>>744
まさにこれだと思うわー

ただの大泣きからパニックに移行すると
本当に何にも聞こえてない状態になるもんね

>>745
自分の思い通りにならない事が
本人にとっての想定外なんだから
同じことじゃね?

748 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/05(水) 07:45:09.50 ID:lCVgiALj
駄々捏ねの延長が癇癪なのは、間違いないよね
パニックは何が原因なのかママ分かんないよ〜

749 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/05(水) 15:04:28.45 ID:A6mJAg8R
>>747
バスが事故で到着しない・いつもの道が工事中で通れない=想定外
積木が崩れた・お菓子が貰えない=自分の思い通りにならない

微妙に違う気がするんだけど本人にとっちゃ同じなのだろうか
癇癪には「わがまま」が含まれている気がするんだ
なので本人もどこかでわかっているというか何というか
パニックは本人でもどうしようもない事が要因って感じ

750 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/05(水) 15:10:16.85 ID:88VPNMfl
「明日クリスマスじゃない」は、癇癪なんだろうか?パニックなんだろうか?
パニック?カレンダーで教えても頑なに怒ってるんだけど…

751 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/05(水) 15:13:10.88 ID:XP0Y+610
でもさ、道順とかのこだわりを崩されて起きたパニックとかだと、やり直しさえすればすとんと落ち着いたりするじゃない?
うちはもう大きいから泣き叫ぶ形のパニックは無いんだけど、
急に予定を変更されそうになったりするとフリーズしたりうわあってなるよ。
でも相手が気付いて取り消したり意向を汲んでくれれば普通に対応出来る。
だからパニック=一切の情報を遮断してる状態とも限らないなと自分は思うんだけど。
ちなみに道順の話は2歳の頃で発語はまだほとんど無かったな。

752 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/05(水) 16:37:28.07 ID:weeFH1Yy
いつもの拘りが崩れてしまい火がつくと小一時間まったく修復不能な状態に堕ちてた。
やり直しも言い聞かせも言葉もまったく通じなくなり、ただただ海老反りで己の苦痛を全身使って表現してた。
そんな時期から何年も経過してるのに思い出すだけでも寒気がする。親も心にかなりのダメージを受けた。

753 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/05(水) 16:38:00.55 ID:weeFH1Yy
うわっあげちゃった ごめん

754 :751:2014/11/05(水) 17:18:11.57 ID:XP0Y+610
うーん、パニックにも度合いがあるという事なのかな。
それともうちはかなり偏った視覚優位だから、目から入る情報で切り替わりやすかったのか...
まあ普通に生活してたら合わせたりやり直せる場面の方が少ないんだけどね。
うちもそれはそれは活きのいい海老反りだったw
いずれにしろ身内の健常の子供達の我儘や我の主張から来る泣き叫びとは全然違ったよ。
ま、親さえ分かっていれば、パニックなのか癇癪なのかなんて細かく分けなくても良い気はするけど。

755 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/06(木) 16:08:10.38 ID:DtcxIuwD
先日3歳半の息子が自閉症スペクトラムと診断されました。
ドアの開け閉めをしたがる、エレベーター大好き、床屋のグルグル大好き、数字大好きと色々とあてはまってたので覚悟はしてました。発達や知能?も一年遅れだと言われました。
でも自分の親に(息子からみたら祖父母)話しても、そんなことあるか!の一点張り。
私の関わりあい方、接し方、育て方に問題があるから発達が遅いんだと責められて辛い。

がんばったんだよ、生まれてからずっとがんばったよ。これ以上どうすればいいんだ????わからない。
街中のスーパーやデパートの自動ドアの前ではりついて拍手して離れない息子の行動は私のせいなのか?
どう育てたら、この行動はなくなるの?
お片づけしよう?と誘っても知らんぷりされるのはどうしたらいいんだ?

私のせいで発達を遅らせてしまったなら本当に申し訳ない。
でもどうすればいいかわからない。

難解な楽譜を前に弾いたことない楽器を渡されたような感じだよ。何からすればいいかわからん。

756 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/06(木) 16:17:52.73 ID:Cwtq48QY
>>755
実家に預けてみたら良いんじゃない?
多分2日と持たないから。
まあ、もっと重くても最初からまるっと障害を受け入れてくれる祖父母や父親は中々いないよ。

757 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/06(木) 16:32:29.72 ID:jdF+7ZI6
>>755
おつかれさま
もうわかってると思うけど育て方のせいじゃないよ
うちも親は理解してくれなかった
きっと時間かかるから言葉悪いけど外野は放置で療育先探したよ
立場は違うけど子を思って信じたくないのは一緒なんだと思う
同じ月齢で診断もらって一年、やっと私自身落ち着いてきたところだよ

758 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/06(木) 18:36:08.52 ID:w/F681Lk
>>755
他の方も言ってるけど、祖父母や父親に理解してもらおうとしない方がいいと思う
理解してもらおうと努力するより、療育園探したり受け入れ可能な幼稚園や保育園を探す方がいいよ
ウチの旦那も最初は「早生まれだし他の子より遅いのは仕方ない!療育園なんて行かなくてもいい!幼稚園でみんなに引っ張って行ってもらって成長する方がいい!」と言い、療育に行くことを猛反対された
なんで分かってくれないんだろう?と散々悩んだし言い合いもした
私と旦那はベクトルは違うけど、子を思う気持ちは同じだった
結局、私が独断で幼稚園と療育園の並行通園を決めた
今では療育園の事や子の特性を理解してくれて一緒に成長を喜べるようになったよ
いつか分かって貰えればラッキーくらいの気持ちでいたらいいと思う

759 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/06(木) 19:06:34.74 ID:uPoNMn1z
>>748
癇癪がさらに酷くなるとパニックですぅ
瞬間沸騰ですぅ

760 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/06(木) 20:29:30.29 ID:ey4o4aNS
>>755
近くて遠い存在の身内より、療育園か理解のある保育園。同じ悩みを共有できる他人。
どうしたらいいのかわからないのなら、役所や医者や療育にわからないとわかるまで訴え続けな。
セミナーとかも時間が許す限り参加しな。行動を起こすって大事だよ。

難解だけどそのうち慣れればある程度なら弾けるようにもなるからさ。
ほんと遅いけど少しずつでも成長して楽になることもあるよ。
 * どう育てたら、この行動はなくなるの? (親がどう育ててもなくなりません)
 * お片づけしよう?と誘っても知らんぷりされるのはどうしたらいいんだ? (いまはどうしようもありません)
ちょっとでも知識を入れて理解できれば、こんな質問しないでも済むようになるよ。

761 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/06(木) 21:12:17.15 ID:69qQmbxh
事が大きければ大きいだけ、受容するにも時間かかるよね。
物事を受け入れるのには一回拒否の段階を踏むもんだと何かで見た気がする。
何だったっけなぁ。

762 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/06(木) 21:13:38.56 ID:SvnhSldM
軽ければ軽いほど、躾や関わり方のせいに思えるもんね。
絶対そんなことはないんだけどね。
自分を責めちゃだめだよ>>755

うちの重度だと、本当に人に興味ないから
「どれどれ、私が遊んであげよう♪」ってやってくれても
2〜3回話しかけてぜんぶつまんなそうにスルーするので
すぐに他の子がその大人をかっさらっていく。
療育の場でさえそんなかんじだ。

ただそのため私の関わりが悪いと思う人はいない。
アドバイスはたくさんされるけど。
ABAしてる施設にも通ってたけど、1年経ってもほとんど変わりがなかった。
もう何もする気がおきない。

763 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/06(木) 21:41:11.74 ID:98AXVy3r
まずはじめは医師に薦められた本から読んだなあ
(うちの場合は発達障害の子供を伸ばす魔法の言葉かけって本とポジティブ子育て12の心得って本だったステマごめん)
うちは入ってないけど親の会も薦められたし入るといいと思う

それから自治体の療育と民間の療育に通ってどんな感じか見て

診断ついてるなら発達検査はしただろうし凹凸の傾向は分かるだろうから 凹の部分を伸ばそうとしてみたり(遠城寺式の発達表や太田ステージと比べてみたりして)してるよ

後は寝かしつけとかしながら自閉系ブログかたっぱしから読んでみるのも参考にはなるかもしれない。時間の無駄になるかもだけど。
特に自分のところとにたような子が伸びて療育卒業みたいなブログを見つけられると希望になる。

764 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/06(木) 22:08:35.54 ID:si0UdJeT
>>755
同じような思いをしたから気持ちはよくわかる。
たぶん診断がつくまで一人で悩んで苦しんできたんだよね。
 
よく頑張ったよ。すごく頑張ってるよ。
だから自信をなくさないでね。

765 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/07(金) 00:58:59.66 ID:M2yFeZWu
>>755
チラ裏だけど、自分はこんな感じだったよ。

1歳半の時点で違うことに気づいて不安感から寝る間も惜しんで調べまくった。
信じたくない気持と信じざるを得ない現実に死ぬほど悩み、わが子の小さな背中が背負う今後の運命を思うたびに激しく泣き続けた。

その数ヵ月後の療育が始まる頃には既に自力で受容過程を卒業してすべてを悟り自分なりに診断名もわかっていた。
療育で得る知識の殆どが知っていることをおさらいしているようだった。
その頃にはわが子の癇癪もパニックも拘りもあまり苦にならなくなってた。むしろ哀れで可哀想で泣けてた。
この子は悪くないんだ、普通に産んであげられなくてごめんねと、自分を一番責めてた時期だった。

3歳でやっと出してもらえた診断名はやはり自分の考えていたものとまったく同じ。
悲しみのショックよりもむしろ安堵感に近いものだった。診断名が付いたことにより、これでやっと周囲からも理解される。
自分の考えは間違ってなかったこともこれから正式なサポートを受けられることもうれしかった。

障害があることを認めて心底すべてを受け入れることができれば楽になれるよ。

766 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/07(金) 01:05:17.37 ID:M2yFeZWu
>>761
認知 > 衝撃 > 拒否 > 悲哀 > 怒り > 受容 > 再起

767 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/07(金) 01:11:08.23 ID:wz4pOM91
死の受容と障害の受容は過程が似てるって奴だね。

768 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/07(金) 02:52:26.16 ID:Oav/CDl/
ありのままでー

769 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/07(金) 04:46:30.97 ID:Oy7da/fb
この間療育で他のお母さんに「うちの子は個性の範疇だと思う」と言われて、何とも言えない気分になった

診断ついてしばらくたつけれど、たまに揺り戻しがくるのかな

770 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/07(金) 08:09:46.91 ID:JU6mu4qt
>>766
これこれ、ありがとう。
たちが悪いガンとかもこういう経過をたどるよね。
認めるために必要なステップなんだろうな。

771 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/07(金) 08:28:23.18 ID:ozW/C5Jf
>>770
認めるというより、その過程でいろんな事が起こるから対応に追われている間
親が疲れて気力も体力も失って、疲れ果ててというのが今かなw
小学校低学年だけれど学校から必ず毎年2学期にやらかしてくれて電話かかってくる。
自分の事が何も出来ない、3度の飯作るのが精一杯で子どもはきっちり食べるから 
体の成長だけは早いorz

772 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/07(金) 08:31:07.48 ID:jP27jYJD
療育の場では個性の範疇に見える子供なんて、結構いると思うけど

773 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/07(金) 08:33:07.74 ID:pnzJiQCp
クイーンのボヘミアンラプソディもこのステップ踏んでる歌詞なんだよね
最近よく聞いてる

774 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/07(金) 08:37:08.41 ID:2xRRrpIH
>>771
確かに疲れてるw
私は子供が赤ちゃんの頃から育児がものすごく大変で、
でもうちは里帰りもしてないし、親が毒親なので親に頼ることもしてなくて、ダンナも激務で更に地元じゃなくて友達もいないという環境なので、
単純に人手が足らないのと精神的に支えてくれる人がいない大変さなんだろうと思ってたんだよね。
今思うと寝ない子だったし、多動だったけど、
寝ない子なんてよく聞く話だし、多動なのも男の子ならこんなもんなのかなと疑うこともしなかった。
だから診断名くだされた時はショックはあったけど、拒否とかそういう気持ちにはならなかったんだよね。
だから段階は順番通りには踏んでないw
とにかく診断書ありで保育園に入れるまでが大変過ぎた。

775 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/07(金) 08:49:19.60 ID:AxwRLYRN
>>766
わかるけど怒り?がよくわからない
ひたすら悲哀のみ

776 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/07(金) 08:51:31.62 ID:2xRRrpIH
>>775
なんでうちの子がこんなことになるんだ!!という感じじゃないのかな。
拒否と似てる気もするけど…。

777 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/07(金) 09:07:42.24 ID:AxwRLYRN
>>776
そっか
犯人探しする人とかいるしね

778 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/07(金) 09:17:22.66 ID:2xRRrpIH
>>777
そうそう。
母方じゃないかとか、父方のあの人がちょっと傾向ありそうだから、そっち系か?とか、
そういうのもあるね。
うちはウトメがキリスト教徒で、特にトメが熱心で、
ものすごく面倒くさい。
とにかく自然に、というのが持論なので、
こういう医療にかかりきりみたいなのは真っ向から否定してきてたな。
私から見たらトメはアスペそのものに見えるんだけどね。
(うちの方にも傾向ありがいるから、どっちの血筋とか言うわけではないけど)
トメの姉は、トメ姉孫が難病で産まれたら、死ぬ権利もあるとか言って、
その業界の権威(?)のところまで、新幹線の距離なのに産後間もないトメ姉子を連れて行ったりしたらしい。
私も子供が療育を受けるタイミングの時に、幼稚園にしようか保育園にするか、療育機関はどこにするか散々悩んだけど、
電話で色々言われて、旦那に変わろうとするも変わらせてもらえず延々色々聞かされ、
ストレスから帯状疱疹になったよ。
あの時はつらかったな。

779 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/07(金) 09:17:32.72 ID:ozW/C5Jf
>>774
771です、 私も旦那の転勤先で生んだので実親も義親(両毒親)も頼らずでした
それからの育児も同じ、検診も何もかも一人で行き(当たり前だが)旦那は出張で
月の半分いないのはざら。幼稚園前に診断もらったが、加配申請もつかず。
通級もお願いしたが小学校は普通級・・・なんとかやっているが勉強出来る分と
反対に社会性の無さと幼さゆえに周りから浮きまくり、公開処刑ばかりだよ。
何回生き返っているのだかwww

780 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/07(金) 09:24:58.76 ID:2xRRrpIH
>>779
うちもとりあえず普通級に行ってはいるけど、勉強面よりやっぱり情緒面が心配。
まだ1年生だけど、4年くらいからが怖いなぁ。
積極奇異なところがあるし、他人への関心も薄い気がするので。

781 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/07(金) 09:37:17.94 ID:nJJ2t360
就学決まった。希望通りの情緒級。
療育で一緒の同じ小学校に進むあの子は、
父親のごり押しで普通級に行くんだって。
二人とも高機能で、自閉はうちの子の方が重い。
知能はうちの方が高い。
その子は療育開始が遅れたので、二次障害の気配が見えている。
よその子ながら心配だ。
お父さんバリバリアスペさんだから
お母さんも辛いだろうなぁ…

782 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/07(金) 09:47:11.72 ID:oWgHLgk5
知的低め自閉軽めの支援校一年生だけど
自閉軽いぶん融通が利いて学校生活も楽しんでる
ただ支援校では優等生でたくさん褒めてもらって本人も自信がついたようで
外出先では大人しい子だったのが積極奇異タイプになりつつある
自信がつくのは良いことだと思うけどバランスが難しいよね

783 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/07(金) 10:20:24.66 ID:EICLHpRt
受動型の子が自信がついて積極奇異になるってあるあるなのかな。
うちの子も幼稚園のみの年少の頃は受動型で出来ない事はあるけどおとなしい子だった。
年中から療育に通いだしたら、そのクラスでは知的も自閉も軽い方だったので自信がついたらしく積極奇異に。
自信がついたこと自体はいいことだとは思うけど、大変なことも増えた。

今は支援級に行ってて、その中で出来る方ではなく真ん中レベルなんだけど積極奇異は拍車がかかる一方。

担当医に訊くと「受動型から積極奇異になる子はいるけど、反対はいない。こういう子はSSTなどで人との距離の取り方を覚えていけば年齢と共に落ち着く」
と言われた。
とりあえず積極奇異は治らないので人付き合いのハウツーを教えこめってことらしい。

784 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/07(金) 10:31:21.65 ID:wz4pOM91
>>783
積極奇異が受動型になるのは、失敗と叱責を繰り返して自信を喪失して、
どう関わって良いか分からなくなった結果起きると本で読んだよ。

785 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/07(金) 13:39:18.13 ID:Z8eLDsxv
人の発達としては人を認知しない、関心をもたない受動型より
自分以外の人を認知して関われる積極奇異の方が進んでいるわけだから
療育で発達がいい形に進むことでタイプが変わってくることもあるんだろうね

786 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/07(金) 13:44:39.03 ID:wz4pOM91
>人を認知しない、関心をもたない
のは受動型じゃなくて孤立型だよ。
ttp://development.kt.fc2.com/social.html
受動型は周りに対する認識も関心もあるけど、基本的に自分からは積極的に関わりにいかず、受け身なタイプだよ。
受動型の方が予後は良いみたいだね。
ttp://development.kt.fc2.com/early.html

787 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/07(金) 14:04:17.90 ID:Z8eLDsxv
>>786
ごめんなさい、最初そこに孤立型って入れてたんだけど
うまくまとめられなくて推敲してるうちに消してたみたい
とにかく孤立型や受動型より積極奇異の方が発達としては進んでると書きたかった
うちは孤立型寄りだったから
最初自閉症の本でそうはっきり書いてあった時ああそうなんだ、とちょっとショックだったけど
去年から療育しているうちに先生といっしょに遊んだり、友達を拒否したりしなくなってきて
多少は受動型っぽくなってきた気がしているよ
孤立型→受動型もあるってことなのかな

788 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/07(金) 14:54:17.31 ID:M2yFeZWu
>>775-778
こんなの嘘だよ、障害なんか消えていずれ治るよ、これが拒否。
でもいくら拒否しても状況からいよいよ事実を認めざるを得なくなる。
そして深い悲しみに直面する。
さらに、障害が起きた原因を他のことにこじつけたり、周囲のケアが悪いから余計に酷くなるだと考えたり、子が悪い、自分が悪い、○○が憎いなど思考が攻撃的になる。
悲しみや怒りとは、事実に直面して正しい思考ができず混乱している状態のことをいう。

多かれ少なかれはあるだろうけど、通る道ですよね。

789 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/07(金) 14:58:13.10 ID:2xRRrpIH
>>788
そっか、誰かのせいだってなすりつけたりするのも怒りの一つなのか。

790 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/07(金) 15:27:56.97 ID:M2yFeZWu
>>789
障害児様のお通りだ、障害児の親にはもっと気を使え、というのも怒りに分類されるかもね。

受容して新しい価値観や障害に寄り添う新しい人生を見つけることができれば峠を越えられるね。
パラリンピックでも就職や創作でもいいんだけど、何か大局的な目標を持ったり社会に認められるような価値を創造できれば最高。
人生を切り開くなんて障害がなくても難しいことだけどね。

791 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/07(金) 15:33:23.20 ID:2YHqWgYk
>>755です
みなさま、ありがとうございます。
優しい言葉に涙がでます。

発達がとても凸凹しているらしく、人の指示を聞くことがとっても苦手のようです。
でも記憶力や色や数字の認識は突出しているらしく、そこを伸ばしていけたらなぁと思っています。
人の指示を聞くことが苦手なのは、母親の関わりあい方接し方がよくないからそうなるんだと父に言われ、私としては必死にやってきましたのでガツンときました。
親は優しい言葉をかけてくれないけど、他人の皆様のほうがよほど暖かい。

とりあえず色々調べて行動します。
どうもありがとうございます。

792 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/07(金) 15:36:39.01 ID:wz4pOM91
障害の受容プロセス
ttp://www5.ocn.ne.jp/~tjmkk/hon004.htm
元ネタは死の受容プロセス
ttp://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%BB%E3%81%AC%E7%9E%AC%E9%96%93

多くの場合、早くに気付く母親だけ受容が先に進むから、
遅れたステージにいる父親や祖父母の言動がストレスになるんだよね。
自分も一通り苦しんでやっと開き直れるようになったんだけど、
就園・就学したらよりによって幼稚園や学校の先生が発達障害は障害じゃないとか言い出したので本当に参ったよ。

793 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/07(金) 15:58:58.96 ID:IxIurKI+
>>791
指示を聞くのが苦手なのは資格優位なのかもしれないね
絵カードや文字で指示が通りようになると楽になると思うんだけどね

794 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/07(金) 16:05:38.13 ID:M2yFeZWu
>>791
手始めにTEACCHについて本やセミナーで学ぶといいかもね。
部屋の構造化、子供の見通しを持たせること、などを学ぶと何より子供が楽になれる。
それと親のストレスマネジメントについても知っておくと、親自身が少しでも楽になれるよ。

795 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/07(金) 17:49:40.87 ID:jP27jYJD
病院など、喋って欲しくない場所で大声で喋り続ける年少です
「小さい声で!ボリューム1だよ!」など言っても全く効果ありません
いつまで喋り続けるんでしょうか
こないだは同じ園の親子に遭遇し、知らない振りをされました
外出が苦痛でたまりません

796 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/07(金) 18:51:58.03 ID:KMwhiMjU
>>795
病院って事は本人も体調悪い事が多いですよね。注射なら怖いとか緊張してるとか。うちは未就園児の3歳ですが同じです。
療育で声のボリュームの練習なんかはしていますが、体調悪かったり、緊張するとエコラリアやら独り言爆発します。恥ずかしいし、疲れます。
なので、基本は空いてる時間や理解ある小児科、耳鼻科なんかを限定して多少遠くても理解ある所だけに行くようにしています。

本当、病院は疲れますよね。周囲への気遣いで。
お疲れ様です。

797 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/08(土) 00:20:06.98 ID:UUodND+L
>>795
あれは?ボリューム1というより、アリさんの声 うさぎさんの声 象さんの声
専門医のおすすめだったよ  うちは数字は反応悪かったな。

798 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/08(土) 10:19:02.21 ID:0dudFyfu
今年少。
3歳児健診で引っかかり、4歳で自閉スペクトラムと診断がついて幼稚園にも連絡して提携してる。
療育勧められたけど市も民間もどこも1年以上待たなきゃ空きがないと言われ、
だんだん定型の子と明らかな差も出て来て、何もせずにこのままいることに私が焦ってきた。
何したらいいんだろ?スイミングは行かせた、でもずっとキョロキョロして集中しない。
手先も不器用、運動ダメ、癇癪、不注意…

799 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/08(土) 10:34:16.02 ID:Ce1FhUk/
>>798
うちと性別年齢からプールさせたまで一緒w
何をさせたらいいんだろう…うちも癇癪が酷いよ

うちは言葉は遅れてないから療育は難しいって言われたよ
アスペスレの>>563みたいなことを昨日やらかしたし
(家(分譲)の立地が気に入らず大喧嘩の末出てく)
本読んで決定権がと思い「これは大人の仕事です」って言えば、
「これは○ちゃんの仕事なんです!キーッ」
「仕方ないね」って言えば「仕方なくない!買ってこい!」
あきらめられないってどうしたらいいんだか…

800 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/08(土) 11:00:14.26 ID:u6+B129Y
>>799
水泳を療育と思ってるの?
泳ぐ技術を学ぶんだよ。
後から成長したように見える子も居るけどそれはおまけだし。

それと王様育ててるんだね。
そのうち人を殺しそう。
水泳の前にすることあるでしょ。

801 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/08(土) 11:02:19.70 ID:Yp98uCv2
癇癪起こしても放置。
ギャーとかきゃーとか2時間くらい大騒ぎしたらさすがに疲れるでしょ

うちは無理なものは無理!でそのまま知らん顔したわ
一人で部屋で泣き喚いて騒いでいたけど、一切無視してた
どれだけ喚こうが騒ごうが、胴にもならないことがあるって言うのは徐々に理解するよ

802 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/08(土) 11:04:45.23 ID:Ce1FhUk/
じゃあどーしたらいいの?本も読んで精一杯!教えてよ!心中?殴る蹴る怒鳴りあいの日々
親子心中本気で考えてますって言っても、療育センターは
まあまあ、頭がいいんですよーでおしまい

803 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/08(土) 11:06:25.69 ID:Ce1FhUk/
2時間?12時間+夜驚です!それに車道飛び出しや家でてったり足があるから!

804 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/08(土) 11:12:29.05 ID:u6+B129Y
そんな状態で水泳なんか無理でしょ。
周りはみんな協力すべきと思ってるの?
まともに月謝払って習いに来てる子が迷惑。
おたくの子供のために泳ぐ回数が減ったり、危険な目にあったり
先生独占されたり、常識なさすぎ。
さっさと水泳やめなさい。

805 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/08(土) 11:12:56.53 ID:Ce1FhUk/
やっぱり母親が悪いんですよね…付きっ切りでがんばったのに
多動暴力的で泥棒で嘘つきで女王様

806 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/08(土) 11:17:32.00 ID:Ce1FhUk/
>>804
ところがそうでもないんですよ…外面だけはいいから…
母親がいかに不利になるか考えてる
「虐待」って言葉も知ってて、療育センターで言う

807 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/08(土) 11:33:57.80 ID:mIHRA/b3
ID:u6+B129Yはすでに心が壊れてる人だから相手しちゃダメだよ
感染るよ

808 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/08(土) 11:40:36.21 ID:YQopO3M6
>>803
多動もある?
せめて夜驚だけでも薬に頼ればいいのに。
睡眠は子供にも大事なのはもちろんだけど
24時間振り回されてる親にとってはすごくすごく大事だから。

809 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/08(土) 11:41:54.87 ID:GGka2f4p
>>806
子供が言うことなんてまともに受け取らなくていいよ。
ましてや障碍児が言う一字一句に親が右往左往することなんてないから。
親が慌ててブレたりしなければ、事情がわからない一般の人はともかく、療育関連の誰も親が悪いなんて思ったりしないから。
親は余裕の笑みを浮かべるくらいどんと構えてればいいんだよ。

成人の精神疾患者の取扱いと同じ。まずは自閉症児と同じ土俵にはあがらないことだよ。
何か突拍子もないことを言われても「はいはい。そうなんだ」「すごいね。賢いね」と取り合わなくていい。

810 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/08(土) 11:59:08.37 ID:GGka2f4p
>>798
園に通う子供たちと自宅にいる子供と一番大きな差が現れるのは粗大運動の領域だと思うよ。
園の子供たちは一日平均3km以上は歩いてるし、さまざまな身体の使い方をする運動もしてる。
手や身体を使う運動は同時に脳の成長も促進させるから。

おとなの都合で園に通えないのならば、せめて公園などでできる限りたくさん身体を使わせた方がいいよ。
簡単なアスレチックがある公園でもアミューズメントパークでもいいから、億劫がらずに連れ出してあげるといいかもね。

811 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/08(土) 12:01:44.07 ID:GGka2f4p
>>798
あ、幼稚園には通ってるのかー。
ごめん、>>810のレスは無かったことにして。

812 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/08(土) 12:27:17.93 ID:zDUqb38s
>>798
同じく年少
うちは療育ありのデイサービス使ってる
あと病院のOT(作業療法)
地域によるけど使えるならおすすめ

813 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/08(土) 17:45:08.26 ID:ygy8izs/
アスペだとなかなか療育つなげられないだろうしねー。
ほんとはペアレントトレーニングとか受けられるといいんだけど
地方だとそういう場所もないしね。
とりあえず、こだわりからの癇癪には私も無視するのをおすすめする。

814 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/08(土) 23:11:07.00 ID:ygy8izs/
送迎バスつきの旅行に行きたいと思うけど、
ひとりごとMAXなうちの子連れてはムリかなあ・・・。
小学校高学年くらいになったら行けるのだろうか。
車がないので、バスで行けると楽しそうなんだがな。

815 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/08(土) 23:44:32.22 ID:n3zMd1rX
>>814
何歳か分からないけど、逆に小さい子の方が独り言すごくても
よくおしゃべりするねー、ぐらいで周りの目が暖かく許される気がする。

…と小学生になって思う。
幼稚園の頃はそんなに冷たい目では見られなかったけど、
体が大きくなって独り言多いと「ヤバい」「見ちゃだめよ」感が辛い…。

816 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/09(日) 21:36:56.62 ID:aaJ+yib1
むしろできるだけ小さいうちに行っといた方がいい。

817 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/10(月) 00:04:55.84 ID:CeGCmqzu
うち3歳だけど、すでに公開処刑がデフォルトになりつつあります・・・
外食は出来ない。気分屋で落ち着きないし、食に興味薄いから、他のお子さんみたいに食べさせておけば静かみたいな技は使えないし。
就園くらいまでが大目にみてもらえる限界かと・・・

818 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/10(月) 01:24:26.58 ID:PYHYAu6s
好奇な目に耐えるのも親の勤めだからな。
自閉症児の親を長いことやってれば、嫌味を言われたり馬鹿にされたりからかわれたりすることだってあるから。
世間なんてそういうもんだからしょうがない。

819 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/10(月) 12:19:36.54 ID:54ibpqBh
>>818
あなたみたいに達観できるのは
子が何歳になったら、と
度々思う

820 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/10(月) 12:49:48.49 ID:XbWRJaND
来年年少でそろそろ世間の目が気になってきたから早く達観したい。
診断前に入れたプレでは案の定浮いていて、療育先では馴染んでいるからその度にあぁやっぱり自閉症なんだなとたまに辛くなる。

821 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/10(月) 16:20:53.35 ID:qhox8P3w
>>815さん、遅くなったけど年長です。
既に「よくおしゃべりするねー」でもないかも・・・。
例えば「あら、いいお天気ねー」っていうのを何十回も繰り返す系で
「シー!」というと、「シー!・・・あら、いいお天気・・・」みたいになります。

でも、成長すればするだけもっと奇妙にはなりますよね。
大きくなればひとりごとを調節できたりはしないものでしょうか?
せめてたまに発する「ヒイヤァァァ〜」みたいな奇声だけでもなくならないと
2時間くらいも一緒にバスに乗り合わせた方々にも迷惑でしょうし
ましてや新幹線・飛行機で旅行もムリっぽいですよね。

2歳くらいまでは、新幹線で旅行も行っていたのですが
また行きたいなあ。
車の免許とって、レンタカー借りて行けるようにしようかな。

822 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/10(月) 16:40:16.54 ID:2YqxFNWC
旅行どころか、外食もショッピングも諦めたわ
ネット通販が発達した時代で良かった

823 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/10(月) 17:57:24.43 ID:nqPqIYav
うちは鉄オタになってから電車新幹線は静かに過ごせてるかな。
車内アナウンスは一言も聞き漏らすものか!の勢いで集中してる。
外食も食べることが好きだからそれなりに過ごせてるかな。

家の中じゃひとりごと満載ですけどね。
ゲームの時間が終わって見たいテレビが無ければ、ゲームの効果音やBGMをずっと呟いてる。
ずっとフンフンフーンばっかり聞かせられて気が滅入ります。

824 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/10(月) 18:41:28.67 ID:gGwX9tZx
周りからの好奇な目で見られるのが嫌というより
成長したら本当に周りに迷惑なレベルになっちゃうからなぁ。自閉の度合いにもよるけど。
奇声の声も大きくなるし、
パニック起こした時制御するのは親の力だけでは厳しくなったりする。
そういう意味で旅行なんかは小さい頃行っておいた方がいいと思うよ。
後、車の免許もとれるうちにとっておいた方がいいと思う。

825 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/10(月) 21:38:27.69 ID:hrr5OJid
隣国で障害児の親なんかやってられないけど、現代の日本の社会ならきっとこれ以上ないってほど恵まれてるんだろうね。
うちは手帳を最大限に利用して割引や優遇を受けられるところへどんどんお出掛けしてるよ。

切り替えの悪さや拘りで泣き叫ばれたり公共の場で騒がれて恥を掻かされると、もう二度と行きたくないと思うこともあるけど、
何より子供が楽しそうに遊んでる場面や写真なんかを見ちゃうと、またがんばって連れて行ってあげるかと思う。

でもどこへ連れて行っても何を見せても楽しい思い出なんか何ひとつ残すことができなかったり、
何ひとつ記憶にも残せないほど障害が重度な子なら、お出掛けが億劫になったりモチベーションが保てないのも仕方がないだろうなとは思うよ。

826 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/11(火) 09:34:53.06 ID:rpUz8QFY
旅行してるときは大変なことも多いけど
後日写真を見てると楽しい思い出って感じになるよね
だからたくさん写真撮るようにしてるし
旅行そのものより後から写真見るほうが好きかも

827 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/11(火) 10:07:19.88 ID:7NioQJTW
重度のお子さんが居る親戚の人、
集まりの時多分うちの子のためにわざわざ小さい子が好きな図鑑持って来て
話しかけてくれてたけど、きっと分かってたんだろうなあ。
他にも小さい子は沢山居るのにうちの子にずっと話しかけてくれてた。
本当は色々聞きたかったけど、失礼だしあんまり子供に関して話したら
悪い気がして、どうでもいい事ばっかり話題にしてたけど、
いつもニコニコ聞いてくれてた。
今度あった時子供の話振られたら泣きそうだ。

828 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/11(火) 10:20:01.18 ID:xcWVgFID
>>826
>>826
禿同です。
いま調べてみたら、なんだかんだ言っても生まれてから年少のいままでに子供を写した写真が3442枚もあった。
子供が生まれてから撮った画像データは、ディスクトップの背景にして30分おきに切り替わるように設定してるんだけど、子供がカメラ目線の写真なんて滅多に撮れてない。
興味の対象へそっぽ向いてる写真ばかり。でもそれなりに子供や家族が楽しそうにしてるのが撮れてたりするので、そういうのも次もがんばろうに繋がってるのかもしれない。

829 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/11(火) 12:04:11.13 ID:8ZrjOOmf
心理士さんに言われたのは、なかなか記憶の定着が難しいから、沢山写真を撮って親子で思い出を共有するといいらしいよ。
うちは旦那も子供と同じで記憶の定着しないから(笑)一石二鳥で二人が分かるように沢山撮るように気をつけてる。

830 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/13(木) 15:53:14.45 ID:MzKLBi17
障害関係なく低学年のスレに書こうかどうしようか迷ったけど、ここに。
子供が学校帰り、道路に飛び出したと告白してきた。
折りたたみ傘を学校から差して帰ってきたのだが、
傘で遊んでいたら風が強く、車道に飛んでいってしまったので取りに行ったとのこと。
幸いケガはなく、車も止まってくれたらしい。
そもそも傘で遊ぶのがいけないとは言ったのだが、
轢かれるかもしれない怖さより、先生や父親に叱られるかもしれない怖さでベソをかいている。
恐怖を感じるポイントがズレてるとは思うが、何と言って諭したらいいのだろう。
物を持っていたら遊びたくなってしまうのはあると思うので、
合羽にするか?と聞いたら絶対イヤだとのこと。
とりあえず、車道に何か落としてしまったら周りにいる大人か、近くのお店に助けを求めなさいとは言ったが、
繁華街ではないので、都合よく大人がいない可能性も。
なんとアドバイスしたらいいと思いますか?
ちなみに学級は普通学級で知的はないと言われてます。
アスペルガーの傾向派あるかもしれないと言われましたが、診断は自閉症スペクトラムでした。

831 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/13(木) 20:37:42.48 ID:L3NhXRA+
>>830
傘で遊んで道路に飛び出すような子を一人で登下校させてるの?
その調子だとかなり周りの子達に迷惑かけてるんじゃないかな。
次に何かあった時に無事で済む保証も無いよ。
ADHDの傾向があるなら投薬。
親は付き添い。
普通級でも障害がある以上は何でも健常児と同じようにするのは無理なんだよ。

832 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/13(木) 21:40:54.08 ID:MzKLBi17
>>831
9月まで付き添いしてましたが、今までそういうことはありませんでした。
今回初めて。
落ち着きはあるほうではないけど、どちらかというと決まりは守りたいタイプで、
医師の診断、学校の見立て共に今後はわからないけど、
今は投薬も必要ないと出てます。
今日あった話なので、まだこの事は医師には話してませんが…。

833 :879:2014/11/13(木) 22:28:14.89 ID:BfsoMrVL
2歳9ヶ月、自閉症スペクトラムと診断された息子がいます。
診断されたのは今年の9月で、今はリハビリ(OT)と、市の無料療育プログラムに月に一度通っています。
言葉が遅く意思の疎通が出来ませんが、集中力はあり、10ピース前後のパズルが出来たり、同じ色のものを揃えたり、箸を使えたりはします。
ちなみに実家は車で8時間の距離、そもそも母親が躁鬱で、要介護の老人もいるので、頼れません。
義実家は車で1時間ほどの距離ですが、今は義妹が里帰り中でいろいろ問題があるらしく、しばらくは頼らないつもりです。
夫は激務で、朝は6時半頃家を出て、帰ってくるのは22時なんてザラにあります。

以上の前提で、皆様に質問があります。
皆様が子供をもう一人産もうと思ったきっかけはなんですか?

私は女ですし、もう一人ぐらい子供が産みたいと思っていますが、妊娠高血圧症候群で入院したこともあり、子供がこの状態で、来年から療育している園には通わせるつもりでいますが、正直、どうなるか不安でいっぱいです。
でも生むならまだ若く体力があるうち(今25歳です)に産みたいです。しかし、自閉症と診断された兄弟が自閉症になる確率は高い…などと聞きますし、そうなったら、自分で子供二人を支えていけるのか…などという気持ちの葛藤で揺れています。

834 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/14(金) 01:17:23.88 ID:vDaecm6M
次が健常ならかわいそうな思いさせるのは確定だから上の子が自閉と分かっているなら絶対産まないな
健常兄弟が将来遺伝を心配して結婚できなかったり子供作れなかったりしたらとか考えると胸が張り裂けそう

835 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/14(金) 02:03:17.33 ID:pus/Gh1R
>>833
うちは三歳女児で親のサポートが受けられないのは同じ。
妊娠には治療必須なので、幼稚園に通う来年になったら治療を再開する予定。
私も夫もきょうだいがいて良かったから娘にもきょうだいを作ってあげたいと思ってます。
自閉症スペクトラムと診断されたけど、療育園にはもっと重度の子しか通えない&医師から教育系じゃないところなら本人の資質的に頑張れそうと言われたのもある。
付きっ切りで療育だなんだとしなきゃいけないなら物理的に諦めてた。
きょうだい児についても考えたけど、産まずに後悔するより産んで後悔しようという結論に達した。

836 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/14(金) 02:16:53.45 ID:vVrETrLk
うちは一人目が自閉症だったので下の子は諦めたよ。
育てるだけで大変だったのもあるし、将来の見えないこの子の為に出来るだけの事をしたかったし、財産も残してやりたいと考えたから。
療育通い始めると兄弟で障害を持ってる子の多さに気付くと思うよ。
健常児だったとしても少なからず負担をかける事になるし。
子供が小さい頃は周りにも二人目はと散々言われたし葛藤も少なからずあったけど、
就園就学後も本当に色んな事があって息子にかかりきりになっているので、
身軽に動ける状態で良かったなと今は思ってる。

837 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/14(金) 02:34:57.21 ID:DhvStVHz
>>834
わかる。でも、将来もし本人が結婚するなら、相手の人にきちんと話そうと思う。
私は傾向有をウトトメに話してもらえなかったし、自分が本当に苦労したから

838 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/14(金) 03:00:35.81 ID:S3q4PQ6F
二人目出産後に上の子が3歳児健診で引っかかって自閉スペクトラムの診断ついた。
で、今二人目の子がもうすぐ2歳なんだけどこっちも傾向ありっぽい。
下の子連れて療育行くの大変だし、外出も大変。
もう少し早くに上の子の診断がついてたら二人目は産まなかったな。
上の子に発達障害があるなんて思いもしなかったし、健康に育つとしか思ってなかった。
だから当たり前のように兄弟を、って考えて二人目を出産した。
ところが蓋を開けたら2人とも発達障害だなんて、何の罰ゲームだよって笑うしかない。
遺伝(私の父親、旦那が傾向あり)するって妊娠前に知ってたら絶対に一人も産まなかった。結婚時の自分に忠告してやりたい。
自分の子供には遺伝するんだよ、と伝えるつもり。

839 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/14(金) 03:59:59.79 ID:vDaecm6M
>>838
自閉症本人に伝えるもなにも…

840 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/14(金) 04:22:12.39 ID:9bqo7Hu8
>>838
遺伝(私の父親、旦那が傾向あり)

(私)が抜けてるんじゃない?(笑)

841 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/14(金) 07:03:04.43 ID:iZlwTs82
>>837
障害のことを何も知らなかった結婚以前にウトトメに傾向有をカミングアウトされたとして、何がどう変わるのかな?

842 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/14(金) 07:03:30.23 ID:qRGEgH/C
療育先には歳の離れた兄弟が少なくないよ。
上が発達障害で来年から小学生なのーって感じで今年や来年出産予定とか。
すぐに下が生まれたら、上の子の療育やら下の子のお世話やらで母親のあなた自身が潰れそう。
因みに療育先の兄弟ありの方々は遺伝云々やら兄弟に負担が…はおおっぴらには何も言ってない。
本当に何も考えずにただ兄弟が欲しかったのか悩んだ末かはわからない

843 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/14(金) 09:01:10.42 ID:JfuGFTAC
既出だけど、2歳差じゃわからないのが現実だよね。2人とも赤ちゃんだし。
よほどの重度でない限りはだいたい3歳前後だからね、診断付くのは。
慎重な人はそれ以上開けて考えるんじゃない?

リアルでは遺伝するから子供はもう無理なんて言えないよね。兄弟いる人多いし。

844 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/14(金) 09:15:43.17 ID:4c8ED2e6
>>833
子供を作るか作らないかはあなたの自由ではあるけれども
時間のあるうちにしっかり考えて

次の子を妊娠したとして、また妊娠中に入院することになったら
あなたのお子さんは誰が面倒見るの?

次に生んだお子さんが健常なこだったとして、自閉の兄弟がいることは幸せに繋がるの?
ガマンさせたり、将来上のお子さんの面倒を見させるために犠牲を強いるならば
兄弟がいてよかったとは言えないとおもうのだけど

2人目のお子さんが上のお子さんよりも重度の自閉や知的障害を持ってきた場合
あなたは身内のフォローがない状態でがんばれるの?

まだ25歳なんだから急いで次のお子さんを作る必要はないと思う。

845 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/14(金) 09:24:20.92 ID:jNfQ5wpk
質問だから答える人がいるんだけど、結局は>>833やご主人が決めることなんだし
あんまり色々言い過ぎるのはどうかと
こればっかりは産んでみないことにはわからないし
うちは一人っ子だし下を作る気はさらさらないけれど
療育先のママさんで下の子作った人はたくさんいるよ
健常の子も勿論多いし何人か下も障害児の子もいる
下の方が重い子もいれば軽い子もいる
本当色々だよ
作れとも言えないし産むなとも言えないわ
ご主人の年齢がわからないけれど二人共お若いのであれば
もう少し考える時間と余裕を見つけ出すことが出来るんじゃないかな
精神的にも金銭的にもね

846 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/14(金) 14:48:55.40 ID:iZlwTs82
穿った見方をすれば、金さえ持ってれば何とかなるでしょ。
いまのことも親が死んだ後のことも、金があれば解決できるよ。
障害児がいるのに金もないなんて、いまはともかく将来の地獄行きは約束されたようなもんだわ。

847 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/14(金) 15:52:33.30 ID:FtdZ5sNF
まだ25歳という若さを生かして、
もう少し様子をみたほうがいいんじゃないかな。
あせる必要ない年齢でうらやましいわ。

848 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/14(金) 16:10:20.93 ID:sojZe1UG
前もどこかに書いたけど
上の子が自閉スペクトラムだった場合の下の子の自閉スペクトラム率は
私が調べた限りにおいて 男児で 少なく書いてあるもので4%代、多く書いてあるもので8%代
女児は1%代
そして下が他の障害だった場合の統計はみつからなかった。
(ちゃんと自分で調べて納得の上で挑戦するならしてね)

例え子供が女児で確立が低そうに見えても、 1%を引いた人にとって確率なんて虚しい物だし、
貴方がどんな子が生まれても育てる覚悟が決まるかどうか
きょうだい児に背負わせない覚悟が決まるかどうかじゃない?

2chで聞いたらやっぱり否定意見ばかり出てくる流れになると思う。
あと、他板の家族が自閉スレみたいなのも読むと
きょうだい児の気持ちが理解できるかもしれない。

849 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/14(金) 16:20:07.63 ID:sojZe1UG
ああごめん 子供をもう一人産もうと思ったきっかけの話で的外れな事書いたわ 文盲スマソ

850 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/14(金) 16:39:58.38 ID:JfTTlsSa
>>848
8%って結構高いよな
宝くじが8%の確率で当たるって言われたら当たるような気がするもんな
うちは長男の自閉症を疑う前に次男を身ごもって、その子は今1歳ちょっとだけど
横目やら扉の開け閉めやら怪しさ満載の行動をする…
もう覚悟してるけど、兄弟2人で自閉症とか…本当どうしてこうなった
遺伝だって言うけど、そんな遺伝子持ってるって知ってたら初めから子供を持たなかった
長男妊娠前に戻りたいよ

851 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/14(金) 17:01:55.67 ID:D9qamiaq
私も気になって調べてみました(余計なお世話だったら申し訳ない)。Autism Speaksってとこの資料では、
「自閉症スペクトラムの子の妹・弟の約19%が自閉症」
「第一子、第二子が自閉症スペクトラムの場合、第三子が自閉症スペクトラムである確率は32%以上」
「第一子が自閉症スペクトラムの場合、次の子が男子の場合の自閉症スペクトラム診断の確率は26パーセント、
女子の場合は9%」(第一子の性別による確率の違いは認められない)
「上の子の症状の度合いや、親の年齢や社会的・経済的地位、また人種・民族による相違なども
認められなかった」とありました。
英語だったので、ちょっと自信ないです。すみません。

いろんな研究や統計があるから、どれが正しいとは言えないんだろうけど、
親の年齢って関係すると思ってたから、ちょっと意外。

852 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/14(金) 17:18:26.79 ID:sojZe1UG
>>851
背景として、アメリカの統計のみなら、
米の自閉ちゃんへのケアは数年前まで相当手厚かったから
至れり尽くせりのセラピストのお世話が欲しくて普通の子まで自閉スペクトラムにねじ込まれて
医療費が社会問題になってたから他国より高く統計が出るとかあった気がします。
(他先進国まで含めた統計ならごめんなさい。)
勉強になります。ありがとうございます。

やだー私の書いた数字と大分開きがあるなあしかし。
各自自分で調べてみてね!

853 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/14(金) 17:40:36.79 ID:D9qamiaq
>>852
そういう経緯があったとは知りませんでした。こちらも勉強になります。

アメリカ・カナダの12の地域で、664人が対象みたいです。ご参考までに。
ttp://www.autismspeaks.org/about-us/press-releases/study-finds-risk-autism-among-younger-siblings-child-autism-much-greater-pre
確かに、いろいろな統計があるので、自分の納得のいく考え方を信じるのが良さそうですね。

854 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/14(金) 17:42:11.54 ID:SpGLcJ8I
>>852
アメリカはDSM発祥の地だから、普通の子に自閉症という診断はさすがに付かないよ。
発達障害者が増えすぎて予算が足りない→診断基準を変えて該当者を減らそうって流れなだけ。

855 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/14(金) 17:58:31.50 ID:sojZe1UG
>>854
うんにゃー。米はお金持ちエリアと貧しいエリアの教育に随分格差があってね。
貧しい地域の子と学校は当然荒れて手がつけられないのだけど、
投薬して障害だということにしておけば教師のせいにならないから
発達障害ということにしておくことが多い(かった)少なくともその傾向が日本より強い、
みたいなものは何かで読んだよ。でも出展忘れたから信じなくていいけど。

いいかげんしつこいので落ちます。でも間違った事書いてたらごめんねごめんね

856 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/14(金) 18:10:05.71 ID:FgeBGyAL
>>835
ちょっと引いた
障害児のために生まれてくる命か・・・

857 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/14(金) 18:10:23.57 ID:4c8ED2e6
逆に日本人の場合は、子供のうちにこの子は怪しいと医師がおもっても
親が障害と認めないとかで、数値外の一定数がいる可能性ありますよね

858 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/14(金) 18:31:11.68 ID:pus/Gh1R
>>856
まぁそう思われても仕方ないのかな。
実のところ娘のためというより夫が欲しがってるってのが大きいんだけどね。
現在療育手帳は持ってるけど、多分二年後の更新時にはもらえないくらいまでは伸びそうって言われたのもある。
上が健常児でもニートだなんだできょうだい児みたいな悩みを持つことはあるんだし、どうなるかわからないならもう一人欲しい。

859 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/14(金) 20:45:48.85 ID:AgfTuMhj
今日はチラ裏ボーっと見ながらいろいろ思った

DQがドラゴンクエストだったのんきな時代もあったっけな
とか
ママ友出来るかな、子供に友達出来るかなと悩んでいたけど
そんな悩み、クソみたいに幸せな悩みだったと書いてる人がいて
ほんとそうだよその通り
とか

その人は金銭的な問題で私は子供の障害
どっちがいいも悪いもないけど
大きな壁を前に人生観、は大げさか
感じ方はガラッと変わるなあ

860 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/14(金) 21:04:24.80 ID:sFJYGTCK
>>841
幸せな人だな 

861 :879:2014/11/14(金) 21:53:24.53 ID:tMZ+K2cM
皆様いろいろ意見ありがとうございました。
>>833です。

色々な意見を見て自分自身考えてみましたが、やはりもう少し考えてみたいと思います。
周りが出産ラッシュで、小さな子供を抱いているのを見ると、自分ももう一人、と考えてしまっていたようです。
どうすることがこの子の為なのか、そもそも本当は自分がどうしたいのか、夫はどう考えているのか、もし、二人目も普通の子じゃなかったらどうなるのか…。
などなど考慮しながら、子供が少し落ち着つくのを待って見てもいいかな?と思います。

統計の話なんかもありがとうございます。
自閉症スペクトラムは男親の遺伝子が…と医療関係の友達に聞いていたので、少しびっくりです。夫が9歳上なので、早くしなければという焦りもあったかもです…。
話半分にそれのことも頭に入れておきます。

862 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/14(金) 22:30:11.45 ID:DyzITPJ0
兄弟について当の親は普通の子って思ってるけど
周りは「あの子怪しいのに放置されて・・・」っていう余計なお世話な話はよく耳にする
自分の周りを見る限り、実際に怪しいエピを持ってる兄弟児は意外と多くて
自閉スペクトラムって本当にこういうことだよなー
薄まれば薄まるほど境界はあいまいなんだよなーって思う

863 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/14(金) 23:05:14.75 ID:8Is5np/i
自分の知り合いのみの感じだけど、兄弟三人中二人くらいは傾向出てる

864 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/14(金) 23:08:35.10 ID:cfFA+GxT
>>862
そうだね。
上がひどすぎて下が目立たなかったり、タイプが違うだけってケースはよくある。
かなり後になってひっそり下を受診させてた人もいたわ。

865 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/15(土) 00:18:46.28 ID:M9ntlZTn
豚ぎりの上、長文で地域限定の話で申し訳ないのですがROMしていたときに在住している方が多そうだったので質問させてください。
三歳の自知で最近横浜に越してきて、
地域訓練会の見学にいってきました。
子供一人に対し一人のスタッフさんがついてくださるし、月謝も安い、親の会もしっかり運営されている。
公的な療育は空き待ちの状態だし魅力的なので入会したいところなのですが、主人に反対されています。
反対されている点は障害者団体に名簿を提出することと、そんなに良い会なら自閉のこはみんな入会するだろ?
(そうじゃないなら何か悪い理由があるはずうんたら、、、)とのこと。
実際通わせているかたいらっしゃいましたらどのような感じか話を聞かせてもらえませんか?

866 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/15(土) 09:32:33.55 ID:z7aR/3dg
自分も横浜の地域訓練会に所属してるけど、幼児の頃は本当に助けられたよ。
親同士で悩みを話せる場があるのもよかったし、
集団慣れしたおかげで幼稚園への入園が意外にもすんなりスタートがきれた。

子供が大きくなってくると訓練会というより親の会活動が中心になってきて辞めていく人もいるし
軽度の子はその後、普通級に進んだりして退会していく人もいた。
別にそれを止めるわけでも悪く言うわけでもなく、去る者は追わずで揉め事もない。
(訓練会のメンバーによって違うかもしれないけど)

自閉の子がみんな入会しないのは、訓練会の存在を知らないというのが大きいかも。
私も保健師に「療育受けたいんです!」と懇願したら
「公的な療育はすぐには入れませんが訓練会なら…」と紹介していただいたのがきっかけです。

867 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/15(土) 09:57:38.24 ID:1HDnhDpL
>>862
あ〜いる。上もあれは…ってのを放置な人は下がやんちゃやダンスぃじゃ済まなくて知的にも、で
認めざるを得なくなった感じで程度にしては来所や受診が遅い
下も上よりは、で気づかないで放置か
逆に心配して早期発見に至るとかそんな感じだね。
うちは下は気付いてなかったけど療育に連れていってたからスタッフがさりげなくフルチェックしていて
かなり早くにお声がかかってびっくりしたw

868 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/15(土) 10:10:44.41 ID:22Yk4XZ4
私も20代の体力がある内にと上とあんまり空けずに下を産んだら、
妊娠中に上の自閉が発覚するわ、産まれた下の方も運動発達自体が遅くて。
頼れる身内がいない環境で、乳幼児二人の通院や療育その他もろもろいっぱいでアップアップ。
一時期色々なとこがあり過ぎて頭おかしかったと思うわ。

今妊娠考えてる人はあらゆることを想定した方がいいと思います…

869 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/15(土) 12:06:02.34 ID:ftutgduT
兄弟揃って傾向有りってわりとあるあるだと思うけどな。
>>864みたいなパターンが結構多いように思う。

870 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/15(土) 12:25:20.08 ID:ok7030tO
>865
うちも横浜市内在住で、幼児期だけ訓練会に居たことがあります。
今は高校生(自知、支援校)
やめた理由は、合わなかっただけ。
父親は反対してたけど、育児参加しない主人には
母親参加が多いわけだから、男にはわからないだろうなーって
ことがあって、辞めました。
でも高校生なっても頑張って続けてる親子多いし
習い事がなかなか出来ないから長い目で見ると訓練会は助かると思います。
特に母親には助かるよー。
厳しい訓練会も中にはあるから、親が社交性がないと
辛いかもしれないけど、それも乗り越えて
続けてるお母さんもたくさんいる。
私はムリだったww
厳しい訓練会は躾とか色々言われるからねw
自分がいたとこは、のんびりした親子で遊ぶって感じの
ゆるーいとこでしたが、親の人間関係はどこでもあるので。
訓練会って、幼児期から入ってないと途中入会は
厳しいんじゃなかったっけ?

871 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/15(土) 19:23:23.07 ID:QTOSJrvM
>>865
うちも横浜市の地域訓練会に入ってたけど小学校卒業と同時に辞めた。
あれは幼稚園入園までは本当に助かった。母子分離も訓練会に行ったおかげで
すんなりできたし。集団行動もスムーズだった。
でもやっぱり名簿に載るとかいう理由で入らなかった人もいたよ。
実際変な勧誘電話とかもなかったし。幼児期なら入っても損はない。
子どもにとってはね。

ただうちの訓練会はとにかく親がヘビーだった。
歴史がある訓練会だったからとにかく青年部、成人部の保護者が
牛耳っててすごかった。だけど小学校に入れば親の出番なんて役員にならなきゃ
ほとんどないし。余暇活動で水泳教室に所属してたからそれだけの為に
続けてた。それで小学校卒業と同時にさっさとやめた。親同士の付き合いが
本当に苦痛でしかなかったし。軽度だったら小学校入学までで充分だと思う。

872 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/15(土) 23:17:43.66 ID:M9ntlZTn
訓練会についてありがとうございます。
一度入会したら基本的に青年まで所属しないといけないのかなと思っていたので
途中退会もすんなり出来そうで安心しました。
知的も自閉も重めの子で幼稚園などは考えていないので、幼児期は訓練会と療育センターの平行通園が良さそうですね。
今の私たちにはとても魅力的な場所なので主人を説得する方向で動きます。
ありがとうございました。

873 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/16(日) 12:47:20.85 ID:aG9xCFO+
話を蒸し返してしまうけど
軽度知的、自閉症スペクトラムの疑いと診断された2歳男児がいますが
二人目を考えることはあります。
おそらく積極奇異型で、人見知り、こだわりはないので
もしかしたら、下が生まれても、(下の子は)
さほど苦労しないのではないか、と思ってしまいます。
それとも、一人っ子で大切に育てたほうがいいのか…
年齢的にももう妊娠は難しいですが、完全にはふっきれません。

874 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/16(日) 13:06:52.28 ID:FQ4mJ47Z
>>873
私は、「下の子がより重度」なケースをおそれて一人っ子にしました。
上のほうで、「産まずに後悔するより産んで後悔しよう」という意見がありましたが、
私は「(こんな子)生まなきゃよかったと思いたくない」というのが決め手でした。
人によって何を後悔するか、また楽観・悲観の度合いも違うので、
こればっかりは何とも言えないよね…。
あと、「健常児育ててみたかった」とか、子育てに熱心な人は、二人目もわりと積極的かな。
私は「健常児は健常児で、あっちもいろいろ面倒くさそう(受験とか)」っていうものぐさ者なので…。

875 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/16(日) 13:27:27.03 ID:aG9xCFO+
873です
ぼんやりイメージでは、きょうだいになると、軽度兄に、健常か兄と同じレベルの下の子!
って勝手に考えてしまうけど…
下の子がもっと重度なら、やっぱりこのままでいいかなとも思えます。

今の療育先にも、きょうだい二人で通ってる子や、
本人は自閉、兄は小学校の支援学級、もう一人の兄は中学生だけど毎回学年最下位、
・・・とか、けっこういます。
やっぱり遺伝ってあるんだろうな、って実感させられます。

幸い、子が(今のところは)さほど困り感は強くないので
このまま大切に、手をかけて育ててやったほうがいいですね…。
私もキャパ広くないし。

876 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/16(日) 13:29:18.07 ID:g5WWntI2
子供については本当に個人の考え方や環境次第だよね。
これから今いる障害児にどれだけ手間とお金がかかるか分からないから、それ以外の不安要素は増やしたくないのが現在の状況。

お金が溢れて来る道具あって体も鋼鉄で故障知らず、夫も人間としての最低限の生活スキル有り、想像力ある人。なら10%くらい考える。
それでも障害児2人だったら相当大変だろうと思う。本当、それぞれだよ。

877 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/16(日) 19:03:39.39 ID:5Aq0w8xV
>>858
>まぁそう思われても仕方ないのかな。
それ、他人ならまだしも、兄弟児本人が強く思うんですよ。

878 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/16(日) 19:47:26.17 ID:v92yo1lr
うちの通ってる療育仲間も兄弟児みんな傾向ありだわ
療育きてる下の子がADHDで、そういえば保育園入れてフルタイムしてた上の子もそうだったわ…と下の子療育して気付いたママさんとか、上アスペ下の子3才児健診でひっかかったとか、本人アスペでその子の従兄弟の兄が重度自閉、10年離して産んだ子が軽度自閉と
健常者の兄弟誰もいない
うちは育てるの大変過ぎて下は無理と諦めた

879 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/16(日) 20:03:42.34 ID:r8qnfcpJ
生まない後悔より産んでする後悔の方がまし?
どんだけ自己愛強い親なんだ
反吐がでるわ

880 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/16(日) 20:14:47.25 ID:/szTFVEi
結局、二人目作るも作らないも各家庭の考えしだいだと思うよ
2ちゃんだと否定的な意見がほとんどだけど
現実には上が障害あっても二人目いる家庭って多いよね
2ちゃんの主流と世間一般にはやっぱり違いがあることも意識しといたほうがいい
ここばっか見てると考え方が偏ると思うから
 
といううちは諸々の事情で二人目は諦めてるけど

881 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/16(日) 20:21:10.93 ID:r8qnfcpJ
やってする後悔より・・って耳触りのいい言葉は
自分の人生だけの問題ならいい言葉だと思うよ
上の子、下の子、家族とその周囲を巻き込むことになってもした方がいい後悔があるなんてそれはエゴでしかない

支援者は兄弟つくれって簡単に言うよね
共に成長して〜なんて。
それは他人事だから言える事

882 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/16(日) 20:30:48.65 ID:/szTFVEi
>>881
リアルで言う勇気もないならひっそりと隠れて反吐はいてろよエゴイスト

883 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/16(日) 20:46:36.21 ID:aUalLWl3
>>882
リアルで言ったらそもそもキチガイ扱いでしょ
つか、普通リアルで兄弟児の有無なんか話す?w
話す人は頭おかしいか空気読めない当事者かなんかだわ
言えないから掲示板に書いてんのに何言っちゃってんの?

884 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/16(日) 20:52:12.19 ID:+Ju71FO3
>>882
エゴは親が兄弟育ててみたいからという理由できょうだい児を作る親でしょう

まあ複数の子供を一生抱えて外に出さずとも済む程度の財力があるなら
また別かもしれないけどねw
それ相応の納税もしてるだろうし

885 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/16(日) 20:53:18.66 ID:n/F08tpI
兄弟で傾向ありとかそもそも話さないし聞かないから知らない
療育仲間とそこまで突っ込んだ話しないから、兄弟いるかすらよくわからない…
うちのところの療育は子によって障害の程度が違いすぎて、幼稚園のママ友以上に話に気を使う

886 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/16(日) 20:53:39.45 ID:/szTFVEi
>>883
だよねー
リアルで言えないことをドヤ顔で他人に押し付けたり叩いたりするのが2ちゃんの楽しみだもんね
真剣に悩んでる人に暴言はいて反吐が出るとか言って草生やして得意気になるのが掲示版の楽しみ方だよねー

887 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/16(日) 20:58:26.62 ID:BI8u/Aqk
障害以前に経済とか他の理由で二人目は諦めたわ
ある意味障害だけの理由で産むかどうかを悩める人が羨ましいw
年齢的に時間制限はあるけどゆっくり色々な方向から考えればいいと思うよ

888 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/16(日) 21:20:37.34 ID:l4+4TvAu
そうだね。リスクは知ってるけど子供は二人以上欲しいから生みたいだけなんてリアルでは言えないもんね

889 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/16(日) 21:50:12.84 ID:FQ4mJ47Z
最近疎遠になってしまった独身時代の友人はきょうだい児で、
なぜかわからないけど、身近に障がいのある人がいなかった私を
きょうだい児の会の講演会に連れていってくれた。

優しい性格で優等生でもあった彼女は、親(特に母親)との確執がすごくて、
親の話になると性格が変わった。
40歳間近で結婚したけど、子どもはもうけない方針らしい。

私は彼女の姿を見ていたし、きょうだい児の会の皆さんの話も聞いていたから、
一人っ子選択にほとんど迷いはなかったんだけど、もしも
そういったきょうだい児の皆さんの経験談が私に一人っ子を選ばせたと知ったら、
彼女は複雑な気持ちになるんじゃないかと思う。難しい問題だね。

890 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/16(日) 21:50:43.81 ID:aUalLWl3
言えないし言わない
いう人はアレな人だと思えばいいよ
でも言わないだけでどう思うかは個人の勝手だよね
作る作らないのも個人の勝手

891 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/16(日) 22:13:29.78 ID:v/giYejn
好きにしたらええがな

892 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/16(日) 22:21:04.68 ID:/oPvr13m
>>889
私も兄弟に障害児がいる友達が居て
かなり気苦労してるの知ってるので
うちは一人っ子にしようと思ったな。
思いやりの心が持てていいのよとか言う人もいるけど、
友達の話聞いてると悲しみしかなかった。

893 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/17(月) 04:34:21.82 ID:cQfMpqiC
金銭的な部分では確かに苦労しまくり。保育園料高すぎて毎月大変。
長男が自立できないものと考えて昼間はパート、夜は体が動くならカウンターレディでもしようかなーと考え中。水商売でもやってないとお金貯まらないと思うから。

894 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/17(月) 09:06:26.52 ID:Cr2svnnX
>>889
>そういったきょうだい児の皆さんの経験談が私に一人っ子を選ばせたと知ったら、
>彼女は複雑な気持ちになるんじゃないかと思う。難しい問題だね。


むしろホッとしてるんじゃないかな
せめて友人の子にだけでも同じ轍を踏ませまいと連れ出したのでしょう

895 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/17(月) 12:47:54.81 ID:y0OVvnl5
>>893
893=や○ざ 夜は体で働くに見えて一瞬ドキッとしたw

896 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/17(月) 15:49:11.13 ID:htGwDg2W
2人目に何かあっても、育てられる環境の人だったらいいんじゃないかな
きょうだい児のフォローが出来るかどうかも条件
うちは上アスペ+下自閉だけど、介護もあるので働くのは難しい
支援校にいると兄弟で在籍、という方が結構多い
自閉双子や、身体と知的の兄弟とかいろいろ

897 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/17(月) 16:17:40.88 ID:zBpWwgkJ
双子で療育通ってる子が多くて驚く

898 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/17(月) 16:41:56.55 ID:l7Lwyt2s
多胎はそもそもハイリスクじゃない

899 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/17(月) 16:55:54.60 ID:Y96z62yo
>>894
彼女が私をきょうだい児の会の講演会に連れて行ってくれたのは、
今から15年ほど前のことで、お互い子どもはおろか、結婚もしていなかったんです。
だからこそ、その後結婚して子どもが生まれて、あれれこの子?と思うようになったとき、
彼女の先見の明?というか、運命的なものを感じました。
一つひとつのことに意味があるんだな、これも私の人生の布石だったのかなって。

900 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/17(月) 17:27:45.63 ID:Af62GMGB
>>897
普通の妊娠、出産とはどうしても違うからね。
狭い空間で小さく育つし小さく産まれるし、それ以外にも母胎が妊娠中毒とか、
どうしてもトラブルが起きやすいよ。
療育だけでなく支援学校や支援学級でも双子や双子の片割れに沢山出会うわ。
重度心身障害から脳性麻痺、知的障害、自閉症もいる。

901 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/17(月) 17:33:37.53 ID:/yLkvl4x
双子かは知らないけど未熟児にはよく会うかも
未熟児は20歳までの長いスパンで成長を見るらしいから支援級育ちでもその後は健常と同じみたいだけど

902 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/17(月) 17:39:38.76 ID:Af62GMGB
>>901
いやいや、低体重出生児でも修正月齢で考えて良いのは幼児期前半までだよ。
後々遅れを取り戻せる子は3歳までにかなり発達するし、支援級には行かない。
知的障害が20歳まで発達し続けるかって話と同じ事かと。

903 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/17(月) 17:48:53.14 ID:8+ZncNdu
元々何か障害持ってるような子供だから
早産になるとどっかで見ました

904 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/17(月) 17:50:55.79 ID:gkGyoA4q
>>903
それうちの子だわ・・・

友達の早産の子も身体障害持ち

905 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/17(月) 17:53:22.06 ID:/yLkvl4x
>>902
ごめんなさい、聞きかじりの知識でした

906 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/17(月) 18:09:33.76 ID:Af62GMGB
障害があるから早産や難産になる子もいれば、早産や難産の結果障害を持つ子もいるよ。
出産時には何ともなくても後から知的障害や発達障害が分かる子もいるし、
健常に生まれても生後すぐに病気して知的障害や脳性麻痺になったり、
本当に色々だよ。

907 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/17(月) 19:00:45.88 ID:6yKmlR5R
うちは産期超過の42週で帝王切開。生まれてからの世の世知辛さを知ってか
なかなか出てこなかったんだろうなぁ。

908 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/17(月) 20:46:52.96 ID:Z86ZylA+
>>907
正期産より早くても遅くてもリスクは上がるからね...

909 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/17(月) 22:16:02.92 ID:4Kg9MuZs
横入りすみません。
自閉で小頭症の子っていますか?
過去スレでは頭囲大きい子は見ましたが。
ぐぐると何割かいるそうなんですが、予後が悪いらしくて。今色々検査されてますが不安です

910 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/18(火) 07:03:38.59 ID:StLju2NJ
腸内の微生物って、これは予想だにしなかった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141117-00000003-natiogeog-sctch

911 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/18(火) 07:42:54.98 ID:sv0l1NG4
>>910
前から知ってた。
サプリも飲ませてる

912 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/18(火) 07:51:33.38 ID:6TYEIOCJ
>>910
たんに偏食による腸内環境の違いでしょ
腸内細菌のせいで自閉症になるんじゃなくて
自閉症の偏食で食べるものが偏ってるから腸内細菌も違ってくるみたいな
 
水銀原因説よりも流行らないと思う

913 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/18(火) 07:52:19.85 ID:UGftN7He
風邪予防のR-1食べさせてるけど、
プロバイオティクスって書いてあるほうのがいいのかしら?

914 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/18(火) 10:18:40.57 ID:9IUpB8bP
うちは快食快便。
とても腸内環境が影響しているとは思えない。

915 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/18(火) 10:39:51.54 ID:M153/AzD
うちも便秘知らずだなあ…。
偏食あるけど、食べるし。

916 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/18(火) 10:43:13.99 ID:lyhoDmXZ
うちもだなー
多少の好き嫌いはあるけど、快便。
下痢なんていつやっただろ。便秘ったってせいぜい1日。
なんか民間療法のレベルにしか思えない。

917 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/18(火) 11:19:31.19 ID:lX3r2JWd
うちの子も快便。下痢なんて殆どなった事ないと思う。

918 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/18(火) 11:20:18.40 ID:15wg7QvS
自分も思った
食物繊維と乳酸菌が足りないだけだよ
原因と結果が逆だ

919 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/18(火) 11:39:04.51 ID:lX3r2JWd
豚ギリごめん。長文だけどごめん。

中1の娘のことです。
小学校から同じ支援級だった同学年の女の子Aちゃんにすごく執着されてます。
相手の母親曰く「娘さんを支配したいんだと思う。それは成長過程の一つなんだって」と
言われました。「・・・はぁ」としか言えなかった。
日に日にそれは強くなり娘の言動が気に入らないとAちゃんに怒鳴られたり暴言吐かれたり。
さすがに娘も嫌がるようになり私も以前から「嫌だったら他の人と居ればいい」と言い先生にも
注意してもらってました。周囲の子達も「Aちゃんいちいちうるさい!」と言われるように。
Aちゃんはそれでストレスが溜まったのでしょう、娘に爆発しました。

そしたらAちゃんの母親「うちの子だって爆発したくてしたんじゃない。爆発したのは
娘ちゃんにも原因がある。娘ちゃんがAのそばで気に入らない発言するのが悪い。
これからAと仲良くしていくならそれをやめてほしい。2人が仲良くやってほしいから
お願いね。うちの子も反省してるから。」という手紙が娘あてにポストに入ってました。

娘には見せてません。返事もしてません。これからこの親子とどう付き合っていけばいいのか。
斜め上に行き過ぎてて訳が分からない。

920 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/18(火) 12:02:30.12 ID:fLssZOGD
>>919
自分だったら先生にその手紙を見せて子供たちを関わらせない様にお願いしちゃうかな
学校と家庭の方針ですと言えば向こうも納得せざるを得ないし
それで無茶苦茶言って来るなら相手がおかしい証拠になるから
校長とか教育委員会の関係者にも相談しやすくなるし

921 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/18(火) 12:06:52.96 ID:73JFs63j
>>919
なんかデジャブ。
つい最近似たような書き込みを見た気がするよ。
そっちにも結構レス付いてたよね。
先生に言って親とも子とも距離置く以外選択肢あるか?と思うけど。

922 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/18(火) 16:13:15.06 ID:15wg7QvS
訓練士に聞いた話をするよ。

執着をもたれる子ってのは相手にとって刺激が強いらしい
光に群がる我のようなものなので、普通の友情とは切り離して考えていい
本人にはロックオンを外せないので、
こちらから別の刺激ををあてがうのが有効なんですと

別に新たな犠牲者をってわけではなくて、Aさんと相性のよさそうな別の子と
Aさんの関わる機会を増やしてもらって、興味を分散させていくのがいいのでは。
Aさんだって別の子とだったらそんな支配関係ではなく、
もっと良い関係を築ける可能性はあるわけで。

こちらから離れるだけではロックオンは外れないという話です

923 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/18(火) 20:31:10.20 ID:yu+we6Ty
なんと言うか、一歳の子供より生後半年の犬のほうが利口で育てやすい

うちのコーギーのほうが指示も通るし、呼べば振り向くし、目も合うし、通じている気がする

こんなもんかな?
すごく心配

924 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/18(火) 21:38:03.35 ID:yu+we6Ty
すいません、誤爆しました

925 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/18(火) 21:49:38.13 ID:tfYwk71d
>>924
どうせ2年後こっちへ来ることになるんだから誤爆でもないだろ。あん?

926 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/18(火) 22:32:42.91 ID:vXDAkGUw
>>925
語尾が色っぽい

927 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/18(火) 22:45:37.19 ID:wlJfy/Pz
>>926
くそっwwこんなのでwww

928 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/18(火) 23:03:44.67 ID:8VqRcA1X
>>925-927
ありがとう。穏やかな気持ちで寝れるわw

929 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/18(火) 23:30:54.75 ID:k24LEUvk
1歳じゃ分からないとか言うけど、わかるよね
ひとつじゃないんだよ
おかしい所が
あれもこれもなんだよ

930 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/18(火) 23:49:04.18 ID:XWIw4Cc6
>>926の神レスのおかげで、笑顔で一日を終えられるわ。ありがとうww

931 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/19(水) 00:21:19.06 ID:nVX/cP46
>>929
ほんとこれ
知的に遅れなくても軽度と今言われていても、1歳過ぎた頃から既に違和感があった
夫も祖父母も保育園の先生も保健師さんまでもがその時は心配し過ぎだと笑ったけど
ずっと一緒にいる母親の直感てやっぱりあるよ

932 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/19(水) 08:45:43.23 ID:rW19U9Ht
一歳どころか生後すぐから違和感ありまくりだわ

933 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/19(水) 09:06:11.92 ID:4yWy48lZ
結局最後は親が認めるかどうかなんだと思う。
単発の発達遅滞とかだと状況は違うかも知れないけど、自閉症はパターン化やルーティンに強いから、自宅や保育園のみだと逆に馴染んでよく出来ちゃうしね。

934 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/19(水) 11:19:25.26 ID:310Ow4sH
4歳半の自知の子が朝から子がギャーギャー騒ぐので、怒りたい気持ちを抑えてアレコレ対応してたけど、何かプツンと糸が切れてしまい子に怒鳴ってしまった
怒鳴った後に玄関外でガサガサと音がして、後で見たら回覧板が置いてあった
たぶん怒鳴り声を聞かれたと思う
通報とかされちゃうのかな
子には確かに手を焼いているけど、虐待の通報されて児相に連れて行かれたらどうしよう
不安過ぎてさっきから気分が良くない
上手く気持ちを抑えて対応出来るようになりたい

935 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/19(水) 13:49:30.47 ID:2qrfZk4V
>>934
無理しないで。
楽になるならここで吐き出せばいいから。
流石に通報はないんじゃない?

936 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/19(水) 13:53:19.33 ID:fy3lGlrG
怒鳴った内容によると思うけど
常識の範囲内なら大丈夫じゃないかな
 
溜めてから爆発するより小出しに怒ってたほうがいい気もするけど
そうすると怒りっぱなしになってしまうんだよねw

937 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/19(水) 15:06:17.13 ID:GZtE60vN
一度怒鳴り声を聞かれた位で通報はないと思う

もし児相が来たら障害の相談すればいいんだし
(障害相談も児相の業務だから)
自分は知能検査を児相でやったことあるし気にすることはないよ

938 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/19(水) 15:23:54.57 ID:4yWy48lZ
うんうん、もし児相が来たらこの期にじょうじていかに毎日苦労しているか吐き出せばいいよ。
そこから、いろいろ吐き出し先を探してもらえたりする可能性もあるしね。
毎日お疲れ様です。頑張ってるんだよねみんな。

939 :934:2014/11/19(水) 15:26:37.37 ID:310Ow4sH
レスくれた方々ありがとう
常識の範囲内だと自分では思うんだけど…でも聞いた側がどう受け取るかは分からないと、考えれば考えるほど不安になってしまいました
児相で知能検査をした事もあるし、手帳持ちだからその辺は児相も把握していると思います
辛くなったらまたここに愚痴りに来ます
話を聞いてくださって、ありがとうございました

940 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/19(水) 17:40:43.47 ID:E5jF0x8I
うちは毎日入浴でこの世の終わりみたいに泣き叫ばれるから、
近所の人らがよそよそしくなったわ
虐待親だと思われている事だろう
通報されないだけマシなのか

941 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/19(水) 17:49:59.18 ID:nwIHLzVB
うちの隣は健常児だけど親がDQNだから毎日怒鳴り声と子供の泣き声が聞こえてくる。
同い年で自知だけどうちの子の方が日々の生活ではよっぽど泣いてないな。
もしDQN親に自知が生まれたらどうなっちゃうんだろうか。

942 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/19(水) 17:57:33.08 ID:KEui8rJB
>>932
うわ、全く同じ。生まれてすぐにもう何か違うと思った。だってお腹空いても全然泣かないんだもん。
大変だったよ、時間決めてミルクあげる生活は。
今じゃ腹減った腹減ったとうるさいのに。

943 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/19(水) 18:14:23.21 ID:i5MScemK
>>942
うちは逆にきっちり3時間でお腹空いたと泣きまくってて大変だった。

新生児の頃から異常な食欲で、哺乳瓶が空なるとすぐさま泣きわめいて
おしゃぶりを吸わせることで誤魔化すしかなくて。
今でも食事への執着はすごい。

944 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/19(水) 18:42:03.86 ID:fy3lGlrG
>>941
躾と称した虐待で殺される子はかなりの割合で発達障害だろうね
健常児なら殺される前に言いなりになると思う
障害というものが理解できないDQN親なら危険だろうね

945 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/19(水) 20:10:44.28 ID:+UMtzLEX
>>942
>>943
うちはオッパイ以外はダメで、常に泣いてて不機嫌
夜通し泣いてて、二時間まとめて寝たことなんて無いよ

946 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/19(水) 21:06:20.93 ID:JiJHlPE0
定期的にくる「なんだかもう疲れちゃったな」っていう無気力感に打ちひしがれてる。

意味のない言葉、一方的な話しかけばかりで内容のある会話ができない。

「お母さん黄色になっちゃったね!」「ジバニャン黄色になっちゃったね!」

意味がわからない。多分何か強烈に頭に残った話と
関係はあるんだろうけど、いくら考えてもわからない。
でもこっちが相槌打たないと延々同じこと言ってくる。
その相槌も自分が返して欲しいと思った言葉と同じことを言わないとダメで
意味のない一方的な言葉を毎日毎日毎日聞かされるのに疲れた。

つい最後には「しつこいよ!」と強めの言葉で遮ってしまう。
その自分の怒鳴り声にもうんざり。
実家にも頼れない。夫は単身赴任中。

どんなことがこの子のためになるのか。
今度はこの育児書を読まなきゃ。
「ダメ」って言葉は使わないようにしなきゃ。

そういう日々頑張ってきたことがすべてどうでもよくなってきて、久しぶりに涙が出てきた。
「本人も辛い」「本人が一番頑張ってる」
それは事実なんだろうけど、それすら綺麗事に思えてくる。あたしだって頑張ってるのに。あたしだって辛いのにって。

しゃべってくれればなんでもいいって2年前は思ってた。当時の自分にしてみれば贅沢な悩みなんだろう。

でも本当に辛いんだ。日々を笑って過ごすにはどうしたらいいんだろう。

947 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/19(水) 22:43:02.13 ID:ksShKI6c
>>946
おつかれさま。分かるよ。
ズドンと落ち込む日あるよね。
再浮上してくるまで時が来るのを待つしかなかったりする。

こどもは変えられないから、自分が過ごしやすいように環境を変えられないかを考えるようにしてるよ。
私はPMSがひどかったからピルを飲み始めたんだけど、これがすごく合って気分の凸凹がすごくなだらかになって過ごしやすくなった。
最近はダイニングテーブルの下に、拭き掃除しやすいようにビニールのラグを敷いた。これだけで「あーもうまたこぼした」っていうイライラが減った。
うまく言えなくて的はずれだったらごめんね。何か建設的なレスをと思ったけど難しかった。
私も怒鳴ったり、時には枕を投げたり壁を殴ったりしています。

948 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/19(水) 22:43:44.94 ID:+Tlr/2Pe
>>946
辛いときは泣けばいいさ
頑張りすぎないでね

949 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/19(水) 23:08:54.85 ID:cc3yw4xI
うちもお腹空いても泣かない子だったなあ。
>>942さんと同じく、時計ばかり見てミルク作ってた。

そして今も空腹を訴えない、もうすぐ3歳。
昼だけは保育園でまともな食事してるけど、朝と夜は殆ど食べない。
もう心配するのも、無理に食べさせるのも疲れた。
元気で動いてるうちは、一日一食でもいい体なんだ、と思ってる。

ときどき、特性の原因は、栄養不足なんじゃないか…と考えてしまうことがある。

950 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/20(木) 07:33:41.65 ID:n74+tsWs
>>946
頑張り過ぎることないよ。頑張ったところで子供が成長するわけでもないから。

幼少期に自閉が濃く知的にも難があった子が大学を出て就職したという話もある。
幼少期にはまったく問題が表面化していなかったのに中学から問題が顕著になってしまったという話もよくある。
いま現在、どうであろうと親がどんなに悩んだところで、子供は伸びるときには伸びるし酷くなるときは酷くなる。
今後どう成長していくかは既にDNAに刻まれていて、それは神様にしかわからない。そういうもんなんだよ。

自閉症についてよく知っておくことは、今後に起きてくる問題に対して親が慌てないためにも必要なこと。
でも自閉症についてよく知ったところで、子供の特異な言動が改善されるわけじゃないよ。

自分の時間が欲しい、子供のまとわり付きがうざい、親だって人間だからね。
たぶん健常児の親だってそれは同じなんだと思うよ。
園とか親戚とか何らかの施設や制度を使って、子供と離れて自由になれる時間を作れればいいと思うけど。

951 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/20(木) 07:38:11.17 ID:n74+tsWs
>>950踏んじゃったんで次スレ


自閉症児を抱えて悩める人が集うスレ 17人目
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/baby/1416436611/

952 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/20(木) 07:57:05.04 ID:rXDAwiVd
>>951
乙です

子供と離れて自由な時間を持つと余裕も出てくるし大事だよね
小さい頃はなかなか夜寝ないから物凄く早起きをして自分の時間を作ったものだ
小さい頃は本当キツかったわ

953 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/20(木) 08:31:12.58 ID:8omhvnyY
>>951
乙です
2歳児が布団かけられるの大嫌いで困った
どんな薄手の毛布でも、寝た後こっそりかければすぐ泣いて起きてしまう
体冷え冷えでもう何週間も鼻水すごいのに、何でそんなに布団嫌いなんだ

954 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/20(木) 09:09:12.18 ID:KuLBvSVL
スリーパーはどうかな?薄手から厚手まで色々ある。
サイズは普段着のサイズじゃなくて、覆いたい面積で選んだ。

955 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/20(木) 09:33:57.91 ID:n74+tsWs
>>853
布団嫌いがなおりそうもないならそれを受け入れて、何か他の対策を考えたほうがいいかもね。
加湿器、エアコン、床暖房、毛布は下に敷く、モコモコ素材のパジャマ、
厚手のカーテン、窓ガラスに貼る防寒シート、他に何があるだろう?

956 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/20(木) 10:01:47.74 ID:6cr1MHYB
>>953
足が暑くていやだとかってことはない?
うちは布団自体はそんなに嫌いじゃなさそうだけど、
足出したいってずーっと言ってる。
汗もすごいかくし暑がりだし、
その辺と何か関係あるのかも。
前にもここだったかどこだったか、すごい汗かくというレスをいくつも見たことがあるし、
代謝良すぎる子が多いみたいね。

957 :953:2014/11/20(木) 10:51:26.93 ID:8omhvnyY
レスありがとう。スリーパーいいなと思ったけど、布団の圧迫感の他に寝返りの時などに体に巻き付くのを嫌ってる気もするので
部屋の環境を整えるほうが良さそうな気がしてきた

2歳になってからパニック増えて辛い
まだ宇宙語全開だし、不器用だし、意志疎通できない。年明けの発達検査で数値下がりそうで怖い。

958 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/20(木) 12:36:36.47 ID:i5XdO2Dy
3月で4歳になる自知息子いるけど、振り返れば2歳台が1番きつかった。
うちと同じパターンなら今が1番しんどいけど、多少楽になってくる日々は近いよ。
私が2歳台の息子に悪戦苦闘してた自分に「もうちょっとだからムリせずいこう」
って言ってやりたい気持ちを、あなたに届けたい。

959 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/20(木) 12:42:38.82 ID:6cr1MHYB
>>958
魔の2歳児というけど、結局7歳になった今も、
どこが反抗期だったのかさっぱりわからん。
ずーっと大変だった。

960 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/20(木) 12:50:47.00 ID:G9lykTA0
>>950
>今後どう成長していくかは既にDNAに刻まれていて、それは神様にしかわからない。そういうもんなんだよ。
療育なんかやっても無駄だと?

961 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/20(木) 13:40:42.13 ID:OLh3g4IU
>>957
敷く電気毛布なら逃げ場なくあったかいよ
布団から逃げるかもしれないけどw

962 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/20(木) 13:46:01.21 ID:OLh3g4IU
連投ごめん

>>960
努力ではどうしようもない持って生まれた伸び代は各人にあるけど、療育で社会生活を送る上で自分の性質と世間との折り合いの付け方を学んで、
この先2次障害を起こして本来出来ることすら出来なってしまう事を防ぐというのは意味があるんじゃないかな

あと、療育ってのは本人だけでなく親の教育や社会からの孤立防止にもすごく役立ってると思う

963 :946です:2014/11/20(木) 13:49:46.47 ID:SQg4xmTo
レスくれた人ありがとう。
「わかるよ」って言葉を誰かに言って欲しかったのかもしれない。

自分語りで申し訳ないけど、毒親育ちで「なんでも完璧にできて当たり前、少しでもできなかったらそれはゼロと一緒」って育てられ方をしてきた。
だから自分の親には絶対に子供の自閉のことは言えない。
孫が何一つ同年代の子供と同じレベルでないなんて知ったらどうなることやら。
年少になった時点で「そろそろ平仮名を教えろ。できるかできないかは親の責任」みたいなメールが母親から来た。
私は母親に勉強なんか一度も教えてもらったことない。
今も昔も私を追い詰めることしかしない身内なんて本当にいらない。

周りがみんな敵のように見えて、唯一の味方であるはずの夫でさえ理解者に思えなくなるときがある。

スレ違いなのでこのくらいにして、質問させてください。
語尾が「〜〜だね!」ってなってるから返事をしなきゃいけない気がしてまいってるんだけど、
特に意味のない質問形式な言葉ってスルーしていいんだろうか。
それとも気長に相槌打ち続ける方がいいんだろうか。

964 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/20(木) 15:55:05.39 ID:Dkv8agKH
>>960
無駄とは思わないけど自閉症を治したり知能を上げる魔法ではないから、
過度に期待したり頑張り過ぎるのは違うと思うよ。

965 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/20(木) 16:27:25.16 ID:vcO3Q+RH
>>960
能力的には限界が決まってても
その能力の使い方とか不得意分野を他の能力で補うみたいなことは可能だと思うよ
それを学ぶのが療育なんじゃないかな

966 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/20(木) 19:16:05.23 ID:0Npsd+w3
>>963
乙。その白黒思考が、毒親さんも傾向持ちなんだよ。煮詰まらないでね
あなたのせいじゃない
スルーするか相槌打つかは、その子の様子(独り言か話しかけてきてるか)
によると思うんだけど、基本、軽くでいいから相手した方がいいかもしれないね。

967 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/20(木) 19:56:58.99 ID:Gq543Zrt
aba的には 好ましくないこだわりについては
無視したり違う返事をしたりして その無視や自分の期待するものとは違う返事に耐えられたら誉めてあげるやお菓子や強化子になるアクティビティを与える、だよなあ
「ごめんね、お母さん今お返事したくない気持ちなの」とか私なら一言そえて。
で、酷すぎる癇癪になるようならクールダウンというかタイムアウトというか おさまるまで安全な部屋に隔離。 自証に繋がるタイプならそれはやめさせて。


簡単に言ってごめんね。

968 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/20(木) 20:03:16.08 ID:Gq543Zrt
後は 別の興味ある事柄に誘って忙しくさせておくとかかな?
別の種類のお母さんとのコミュニケーションに変えてみるとか。

969 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/21(金) 02:17:00.58 ID:T+l+FG+a
間違えてスレ17人目に書き込んでた!すみません。改めてこちらに。
自閉症+知的重度の5歳(来年新小1)の睡眠障害について。
毎日毎日朝方に寝付くんです。4時頃とか… 親の私も付き添って起きていて睡眠不足です。療育園もずっと休みがち。
朝方5時から昼過ぎまで寝てしまったり、私も寝てしまったりしています。場所見知り、聴覚過敏も持っているので散歩も公園も
抱っこしないとパニックになります。今もあ〜あ〜!と奇声あげて布団で飛び跳ねています。
睡眠障害を克服したいけど、かぁちゃんはつかれたよ

970 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/21(金) 09:27:19.10 ID:C463OpkV
>>969
おつかれさまです。
自閉症+知的中軽度の子供を持つ親も、子が乳幼児期には多かれ少なかれ同じ経験をされた方も多いと思います。
でもそれが年長になってもなおずっと続いている苦労を思うと。  言葉が思いつきません。

親に掛かる大きな負担を考えれば、医師と相談しながら一時的にでもお薬を服用するのがいいのではないでしょうか?
お散歩は自分で歩いて体力を付け脳を活性化させないと意味は半減してしまいますが、難しいようならベビーカーや車椅子の活用を考えた方がいいと思います。
就学して環境が変われば克服できるかもしれないと希望は持ちつつ、いまは親子ともできる限り負担の少なくなる道を模索した方がいいように思います。

971 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/21(金) 12:43:48.75 ID:LLzCi716
>>969
まだ2〜3歳なら努力で済むのかも知れないけど、もう小学生になるんだよね。
しかも、療育園を休んでいるなら生活に支障出てるよね?

一番は投薬して、まず夜は寝るようにする事だと思う。今の状態が突然来年から解消されると思いますか?恐らくは不可能だと思います。
今のうちに、主治医や療育園の先生なんかといろいろ相談して対策や対応を考えて行かないと小学校に上がってから親子で困ると思う。
親のあなたも参っているんだよね?一日も早く相談すべきだと思います。

972 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/21(金) 14:17:26.98 ID:T+l+FG+a
>>970
ありがとうございます。園の先生にも相談していてるのですが、色々とアドバイスもらい実行していてもこんな状態です。
担任(3人)の先生が
辞められてしまって本人的にもショックだったみたいで、
その時期から寝付くのが朝方に成ってしまったんです。


>>971
ありがとうございます。
薬の投与の事でかなり悩んでいて、子の主治医も多動が酷いからと薬を使うのを提案してくださいましたが、私が怖いと思ってしまって
断っていました。

973 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/21(金) 16:36:23.31 ID:ze62acOp
うちも睡眠障害が酷かったけど、メラトニンとコンサータの服用で
リズムがついて今は飲まなくても健康的な生活してるよ

974 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/21(金) 17:58:10.32 ID:T+l+FG+a
969です。
>>973
ありがとうございます。
処方してもらおうと思います。
支援学校に入学しても
多分この状態のままなので今の内に睡眠障害を少しずつ改善できたらなぁと。

皆さんありがとう( ノД`)…

975 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/21(金) 18:07:51.43 ID:bZQe1/QQ
試してみて合わなかったらとか、副作用が、とか考えたら
就学前にトライしたほうが、て部分はあるよね
年齢で使えないものもあるだろうけど

976 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/21(金) 18:40:42.51 ID:+kUq8++2
うちの年少児がひどい音痴なんだけど、これも自閉症の特性?

977 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/21(金) 20:00:45.20 ID:wcdlDhCL
>>976
年少なら健常児でも、音程通りじゃなくて大きい声で叫ぶように歌ったりする子いるよ
子が通う幼稚園の先生がお遊戯会の合唱について「きちんと音程を意識して歌えるようになるのは、年中頃からです」って言ってた
もちろん、年少でもきちんと歌える子はいるだろうけど

978 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/22(土) 00:52:35.55 ID:hmQ1ElK5
中居くんは音痴だけど自閉症には見えないなぁ。あと仲村トオルも。
うちの子は音痴だけどw

979 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/22(土) 01:24:23.63 ID:fG+dKHI8
うちの子は言葉が出るのは遅かったから歌詞はちゃんと歌えなかったけど
2歳の頃からハミングでも、ちゃんと何の歌か分かるぐらい音は合ってた。
モノマネが上手いからたぶん耳がいいんだと思う。音を覚える記憶力もいいのかな。
記憶力のよさは自閉特有だと思う。

健常で音痴もいれば、自閉でそこそこ歌える子もいるんじゃないかな。

980 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/22(土) 05:42:52.63 ID:vJZYYk0L
そうだね、歌の上手い極端な例で言うとアスペを公表してるスーザンボイルさんとかね
多分健常の子達と同じく個人差なんだと思う

981 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/22(土) 07:39:36.47 ID:A/l8HKF0
聞くに耐えられない程の超絶音痴だったのに、いつの間にかそれなりに歌えるようになってた。
むしろ体験に行ったピアノの先生に音感がいいですよと褒められたぐらい。
成長して変わっていくこともあるんだね。

982 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/22(土) 08:50:40.87 ID:HpTq8blB
体験の先生はそりゃ褒めるでしょ

983 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/22(土) 08:58:48.16 ID:ElbbQyBM
ワロタ
そりゃ商売だからね

984 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/22(土) 10:08:16.93 ID:A/l8HKF0
一瞬に行ったやる気満々の兄弟より、体験でも自閉全開の面倒な方を褒めてたからさw
おべんちゃらでもそういうことなかったから嬉しくなったよ、そういうことない?
音感については簡単なフレーズを勝手に耳コピして弾いてるから、
あながちないわけじゃないと思ってるんだけど、勘違いしないようにするわ。

985 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/22(土) 12:09:52.17 ID:sZlN9Jao
>音感については簡単なフレーズを勝手に耳コピして弾いてるから
おお!それは凄いかも!

お稽古にピアノ良いって聞くから、ウチもやらせたいけど多動だからなー。
何となく歌うのを聞いてると音感は悪くなさそうなんだけど、
オモチャのピアノは足で踏むもんだと思ってるウチの息子w

986 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/22(土) 12:20:47.90 ID:/IX6XB8J
絶対音感はプロの歌手でもない人いるから、
それは障害あるなしに誉められると思う。

987 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/22(土) 12:21:34.90 ID:T1G6hVIB
最近子供が発育障害だということを受け入れざる得なくなってます
今まで希望を持ちつつ迷いながら頑張って子育てしてきましたがもうだめみたいです
私が泣いていても心配するということが理解できないみたいで確信に変わりました
皆さんはどうやって現実を受け入れましたか
本を読んだり市に相談したりやれることは色々してはいるんですが気持ちがついていけません
気持ちを落ち着かすいい方法ありませんか

988 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/22(土) 12:26:43.29 ID:apnlyBLC
>>987
母子心中すれば、全て解決するよ
女の子を産んでいれば、アスペとか自閉スペクトラムにはならなかったんじゃない?
実際、自閉症の療育グループなんて、女の子の姿はまず見ないでしょ

自閉症のキチガイ息子を持ちたくなければ、タイに行って女児の産み分けをするべきだったんだよ

989 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/22(土) 12:42:21.26 ID:aZofc/Em
>>988
おまえの頭は死んでも治らんな

990 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/22(土) 13:32:32.70 ID:SefpPwTO
>>987
診断後?
うちは結局時間薬だったな
必死に療育関係の情報集めて動いてたらいつのまにか一年たって当たり前になってた
2人きりでいるの辛くてほぼ毎日外出(療育関係ので)するようにしてたよ
でも今思えば初めての発達検査前夜が一番キツかったですw

991 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/22(土) 13:41:27.80 ID:Czdv2Krh
>>987
無理して受け入れる必要なんてないよ
受け入れてなくても療育機関に行ったりは出来る
心の中では悲しくても子供にとって必要と思うことをやってるなら十分だよ

ただ子育ては障害の有無関係なく疲れるのは当たり前なので
自分の時間を作ったり愚痴を言える場所を作ったりしておくのは大切かも
薬局でイララック系のものを買ったり一時的にでも診療内科に通う手もある
それなりに子育てしてるなら泣けるときは泣いて良いんだよ

>>990さんの時間薬と同じで、生活していれば少しずつでも
支援が必要なことが生活の中で当たり前になってくる

992 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/22(土) 13:49:37.94 ID:T1G6hVIB
>>990
お医者様の診断は受けていませんが発育検査は受けました
スペクトラムの3つの要素のひとつを持ってると言われました
場面によって上手く遊べたり遊べなかったりで私も納得できてなかったんですが最近二度目の相談で確信に変わりました
時間ですか・・・確かにそうですねこの苦しい時間がいつまで続くのか
周りの人へのカミングアウトなども悩んでます
隠しきれるものでもないので

993 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/22(土) 13:54:12.79 ID:T1G6hVIB
>>991
ありがとうございます
心に染みました
お薬に頼るという方法もありましたね
とにかく気持ちを鎮めるために試してみようと思います

994 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/22(土) 14:33:26.64 ID:SefpPwTO
>>992
そうなんですね、
でしたら療育センターや発達外来での受診おすすめしておきますね
受け入れもカミングアウトも診断もらってからでいいんじゃないかなと
診断ないと困りごととして話す以外ないし
 
まずは様子見スレおすすめします

995 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/22(土) 14:58:05.40 ID:T1G6hVIB
>>994
分かりました
情報ありがとうございます
スレ違いすみませんでした

996 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/22(土) 21:41:46.22 ID:A7Bz4zl3
>>987
馬鹿でもチョンでも親は親、子は子だから。なんだかんだいっても絆があるから何とかなるさ。
障害を知って悲しくなるのもわが子愛しさからでしょ。
まだ可愛さがある幼い内にたくさん楽しい思い出を残しておくと後々の厳しい時期を乗り越えるための礎になるよ。
それと決して他人の子とは比べないこと。自分の子だけ見つめてればいい。これ絶対条件。

997 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/23(日) 06:11:05.95 ID:8ctHbssJ
>馬鹿でもチョンでも
障害児がいる上で差別意識満載の人が、何を言っても説得力無し

998 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/23(日) 09:41:39.22 ID:b4aKHmm/
臆面もなく(といってもネットの世界で相手の顔は見えませんが)、差別語を書く人が居ることは驚嘆。
差別語使うな?それって言葉狩りだ?
違うでしょ。

差別語がなんであるかをまず認識
それを言われた側が心にどんな傷を残すかについて理解し、使わなくても別の言葉に置き換えられるか考えてみる

このめんどくさい手順を踏んでまで人と円滑に付き合いたいと思う人が減って来てるのかなあ?
そのような言葉言われたら、相手が傷つくし、自分にも言葉の刃が向けられるかもしれないということを考えてみて。
言葉狩りじゃない、思いやりの精神だよ



コピペではありません

999 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/23(日) 09:49:45.49 ID:b4aKHmm/
次スレ
自閉症児を抱えて悩める人が集うスレ 17人目
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/baby/1416436611/

1000 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2014/11/23(日) 10:00:23.11 ID:gxHOPpA6
1000ならパニックと癇癪が少しましになる!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

381 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)