5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

⭐★低学年の中学受験準備講座★⭐ [無断転載禁止]©2ch.net

1 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/03(木) 12:25:50.82 ID:w2wr00hG
立ててみました。
通塾前にできる事をみんなでアイデア出し合って頑張りましょう。
先輩ママからのアドバイスも大歓迎です。

2 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/03(木) 16:53:13.58 ID:dOe8465M
乙ですが
スレタイが化けちゃってますね。

3 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/03(木) 17:16:52.58 ID:w2wr00hG
高学年の中学受験スレの星を真似たのですが、
星が文字化けしちゃいましたかね?

失礼しました。

4 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/03(木) 17:25:39.18 ID:dOe8465M
大丈夫^^

東京理科大の数学体験館。
https://oae.tus.ac.jp/mse/taikenkan/
本当は10才位を対象としているのですが
とても頭の回転の速い、親切な学生が丁寧に説明してくれるので
算数好きな子なら絶対楽しいです。
ただ、大学なので冬休みはお休みです。

5 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/03(木) 17:50:01.36 ID:w2wr00hG
ありがとう。

うちの子、1年生男子。
記憶力がいいタイプで、漢字の先取りをしたがりません。
理科、算数が好きで、そちらの知識はドンドン入るのですが
国語、社会は本人のやる気スイッチ待ち。

宮本算数教室の賢くなるパズルが気に入り、
習い事に行く車内で解いています。
集中し過ぎて、時々車酔いしてますw

大学の数学体験館なんてあるんですね。
都会は選択肢が色々あって羨ましい。

地方在住なので、2chの情報は結構参考になります。
問題集とか、パズル系。

低学年のうちは、読み書き計算をしっかりしておけばいいという
意見もごもっともですが、地方でもやらせてる人は、
全統小受けさせて、しっかり勉強させていますね。

Yの保護者向けアドバイスで、2学年は上の読書をして下さい。
と、はっきり言われましたよ。

6 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/04(金) 03:13:28.67 ID:flMarrYy
スレ立て乙です。
うちは2年生、勉強系の習い事は公文週2と英会話週1。
高学年になると受験勉強で忙しくなるので、低学年〜中学年のうちに…と、
漢検英検の勉強しています。(漢検8級英検5級)
他には作文が不得意なので、毎週末日記を書いたりとか。
暗記するのが好きみたいで1年生の頃は、地図記号とか国旗とか覚えてました。
田舎過ぎてYもNもなくて、地元密着型の塾しかないので、うちも2chの情報参考にしてます。

7 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/04(金) 05:59:14.98 ID:33Ue5k+v
おはようございます。
子供達が朝勉開始前にカキコ。
強制ではないのですが、早起きできたら朝勉する習慣にしています。

地図は読めるようにしておくといいですよね。
漢検も受けさせたいのですが、土日はスポーツの練習や大会があって中々時間が取れません。
スポーツで結果が出てきてしまって、中受を本人が希望しているので(お父さんと同じ学校に入りたい)
スポーツをギリギリまでやれるように、今から勉強も出来ることはしておきたいと思ってます。
大会に出るとコーチに反省文を書かなきゃいけなくて、そこで作文していますw
後は親と交換日記。
ヒヤシンスの観察絵日記も書いてます(自分から書きたいと言ってやりだした)
自分からやりたいと言い出したことは、できるだけさせてあげる環境を作る努力を親はしています。
どうしても、キャンプがやりたいと言われて、道具買いましたよ。
今では親の方が楽しんじゃっています。
ゲームも好きだし、テレビもよく見るし、こんなに忙しいのに大したもんだ。と親は溢れ出るエネルギーに
苦笑いしています。

8 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/04(金) 07:55:35.13 ID:XnD8Kfty
東京ネタで申し訳ないのですが
・「今日からあなたは数学マジシャン」という秋山仁先生の小学生向け講座にまだ空きがあるようです。
・「パズル道場」という教室が、算数の基礎に良いそうです。

夫婦ともに中受をしたことがないので、傾向も対策もわからず
とりあえず、開成中学の過去問を買ってみました。
思ったのはびっしり書いてあって目の滑る読みづらい文章だなと。
そして、算数はややこしいパズルのようだなと思いました。

そこで低学年の暇なうちに、読書量を増やすことと
できるだけ色んなパターンのパズルに触れさせることを考えています。

9 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/04(金) 08:28:06.32 ID:33Ue5k+v
過去問に親が目を通しておくと、傾向が分かってきますよね。
学校側がこの位の知識は勉強してこいと要求しているのが分かる。
子どもとの関わり方も見えてきますよね。
親子で沢山会話をするのが大事かと。

開成の社会の過去問、東京の子が受験するのを前提に作っていますよね。
灘からの記念受験の生徒を振り落とす為なのかね?と話してます。
山手線沿線の問題は地方から受験する人には厳しい内容だなと思いました。
しかし、あの問題量を制限時間に解くには、読むスピードを上げないとですね。

小さいうちから、得意科目を伸ばしておいて、100点取れる位にしておき、苦手科目を補えるようにしたいです。

うちも、今はハイレベ、最レベより、読書、パズル系優先で生活しています。
本人がやりたがる勉強をやらせて、土日の隙間時間に最レベやる感じです。

10 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/04(金) 11:18:06.73 ID:FLuqgNSs
>>7
就学前に47都道府県を全部回ったら、地図の読み方や県名県庁所在地などは勝手に覚えたよ。
今は細かい島を回りたがる島マニアになりつつある小2男児。
算数だけで通ったけれど、一応関西某塾の特訓クラス。

11 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/05(土) 14:02:48.84 ID:xchgKroa
5歳から絵日記書いてるけど、文章下手なまま。
ただつらつらと冗長に、出来事を書いているだけ。

文章の構成や、まずテーマを決めてから書くとといった基本的なことを学ぶ
良い参考書や練習方法などありませんか?
適当な文章を何度書いても、意味ないような気がしてきました。

12 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/05(土) 15:09:35.14 ID:JTvpbHyv
5歳から絵日記を書いて今何年生?

13 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/05(土) 17:21:02.43 ID:MuGDELbn
>>11
うちは七田のダヴィンチ・マップ 作文プリントってやつをオクで買って練習してました。

14 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/05(土) 20:55:55.83 ID:xchgKroa
ありがとうございます。
実物を見ることが出来ないのですね。
藁をも掴む気持ちで買ってみます。
1年生です。

15 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/05(土) 22:23:00.49 ID:pPGJq3MZ
>>14
ネットショップでチラッと見られたけど

16 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/05(土) 22:25:33.78 ID:KcJqxZRE
小2男子。基礎、標準、応用の組み合わせで、算数は小4基礎(計算)
、小3標準、小2応用(ハイレベですがw)と終わりました。
理科は今は4年課程、社会は3年課程途中で、理科は勉強サプリ利用して
います。あと都道府県は鉄オタに加えパズルと旅番組でマスターしました。
3年生になるまでに算数、理科、社会は4年修了時までもっていきたい。
志望校は関西の国立(N偏差値55くらい?)です。

17 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/05(土) 23:45:31.55 ID:k7dQ+k9m
ご苦労さまですw

18 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/06(日) 13:03:43.46 ID:3JaYVQJ8
社会と理科の先取り(教科書も持っていない)に適した
子供の食つきのよい、参考書や問題集でお勧めありますか?

今は1年生ですが、「ビジュアル理科事典」にはまっています。
この本はかなりお勧めです。

19 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/06(日) 21:56:19.36 ID:EFEgA5tT
そもそも、理科社会に興味が持てる頭を作るために
沢山読書をしておく(伝記からその時代背景を語ったり)
ニュースについて親子で語る
たくさん旅行に行く
科学漫画歴史漫画で下地を作っておく
土の上で沢山遊ばせる
こんな感じかな。
問題主は何もしていなかったけど、理社は
4年でいきなりメッチャ上位からスタートで
あとは抜かれるだけという感じです・・・。
結局落ち着くところに落ち着くような気もしますよ。

20 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/06(日) 22:53:05.40 ID:dXzMP9TG
>>18
「ビジュアル理科事典」にはまっています

すごい!楽しみですね。
うちはZ会の先取り理科を昨年(小1時)使いました。これに載っててできそ
うなものは一緒に実験したり。あとは学校の朝顔と田んぼと海と川に放り込ん
でるだけですねぇ。入試頻出の18時の月観察はやりました。
社会は100均の都道府県カルタが良かったです。

21 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/07(月) 08:07:04.44 ID:lfImfVqu
http://www.amazon.co.jp/dp/4344978374
この都道府県カルタ買ってみて昨日やってみたけど良かったです。
地域の特性をヒントにするパターンだから、県名や形なんてパズルで
とっくに覚えちゃったなんて子にお勧め。
でも、余計なものがついてて高い…

理社なんて先取りしていかないと
5年生で睡眠5時間とか志望校選抜クラスに入る知識もないなんてことに
ならないか不安です。
読書は沢山しています。このスレでお勧め図書紹介しあえると良いですね。

22 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/07(月) 08:36:51.80 ID:gYxiIZfz
>>10
旅行に行くだけで、県庁所在地まで勝手に覚えましたか?
親御さんが、色々話してあげたんでしょうね。
地図とか、本を与えましたか?

うちは出来るだけ、本物を沢山見せたいと思っています。
受験までに、関ヶ原の合戦、川中島の合戦、壇ノ浦はもう見せた。
関ヶ原の合戦場所があんなに狭い所で戦っていたとは衝撃でしたので。
旅行しながら、見せて行きたいなあと。

年末は九州に行く予定で、博多の元寇、長崎の大浦天主堂、
鹿児島の桜島、熊本城を親が勉強しながら回りたいw

戦争、大量虐殺があった場所は実際に行き勉強したいですね。

大人的には網走監獄所博物館や、八甲田山資料館は良かったんですが
子供の食いつきはいまいちでした。

本は、斉藤洋さんのが気に入って読んでいます。
まだ、低学年向けのですが、ゆくゆく西遊記を読んで欲しいなと、買ってあります。

23 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/07(月) 11:22:05.23 ID:hlZlyDsD
本物なんて見ようと見まいと食いつくような子はできるから、
親の趣味に子どもを付き合わせる感覚でいいのでは?
お勉強としての効果はもちろん、思い出という意味でもほとんど残らないから。
ただ勝手にオタク的に知識をむさぼるような子じゃない場合、
親子の会話は重要だし実体験以上の影響力があるよ。
早ければいいものでも多ければいいものでもなくて、
そのあたりを個別に見極められて引き出しも多い優秀な親が、
それなりの素養をもつ子を相手にした場合にのみハイレベルな結果が出せるよ。

24 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/07(月) 12:53:50.76 ID:PUMSzzus
>>22
10です。
お風呂に公文の地図が貼ってあり、
「今度ここに行くんだよ〜。」
「ここってこないだ行ったとこ?。」と話をした。
そのうちに地図についてるマークなに?県庁所在地だよ。から始まって、県のマークってどうやって決めるんだろうね。県の花は?って感じで、子供の引き出しが勝手に開いていった感じ。
お風呂上がりにパソコンで検索かけて、どんどんネットサーフィンになったり。

うちがもともと47都道府県を回ろうと思ったのは、社会の先取りなんかのためではなく、案外日本は広いということ、楽しいことも美味しいものも綺麗なところもたくさんあり、いざという時の逃げ場は結構あるんだよということを自分で歩いて見聞きして知って欲しかったから。
このスレ的にはスレチですが、県庁所在地だの地図だのは正直おまけでしかない。
その息子、今は、たくさんの人と一緒に生活しながら勉強したいといい出し、寮生活を夢見て勉強中。

25 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/07(月) 13:00:56.89 ID:2LDaoyVK
そういう子には世界を見せたいね〜。
英国の寄宿舎とかも考えてるの?

最初から寮じゃなくても、ママと一緒に
短期留学もいいよね。
世界にはいろんな人がいるからね、
日本の中だけの教育じゃ勿体ないよ。

26 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/07(月) 13:25:25.37 ID:gYxiIZfz
ハーバードを目指しましょう。

うちも年末旅行に向けて、通る県、行く県を地図を見ながら覚え出した。
ライザップのCM曲で替え歌しながら orz

うちの子、社会系はまだまだなようです。
時代劇は好きなんですけどね〜。
国旗や、国名、全く興味なしですわ。
サッカーをやっているので、サッカーの強い国名のみ覚えてますw

27 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/07(月) 14:27:47.69 ID:J2NiKBmM
すごいすごい。
どこにでも天才くんっているんだね。

将来はノーベル賞でも社会起業家でもお医者様でも
人類のためにその持って生まれた能力を使ってほしいな。
そんな才能を預かり育てるお母様も大変だけど頑張って!

28 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/07(月) 17:54:04.45 ID:Sec+hLKO
うちはなかなか興味を持たせられなかったんですが
ふるさと納税選ぶときに参加させたら凄い食いつきました。
ふるさとチョイスの地図が地方区分〜都道府県〜市町村
と分かりやすくなってて、いろんな地域の特産品を探しながら覚えていき
寄付金を何に使うか考えたり、その結果お礼の品とお礼状が届いたら感激してました。
中には自治体のPRパンフレット送ってくる所もあって読んで楽しんだりと良い社会勉強になったみたいです

29 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/07(月) 19:04:26.38 ID:CsDNtnsE
うちもふるさと納税は子供に選ばせてるw
たまたま行った神宮外苑の銀杏祭で、さとふるの社員さんが嫌な顔せず子供に説明してくれたのがよかったらしく食いついてる。
地図と名産品が一度に覚えられるね。

30 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/07(月) 20:54:44.76 ID:lfImfVqu
>>22
うちの子もちょうど斉藤洋さんの本を図書館で借りて読んでいます。
白狐魔記は義経出てくるので面白がっています。
でも、歴史物の子供向けのお話って少ないですよね。

31 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/08(火) 07:17:29.01 ID:EOgwLJ6W
この時期入塾説明会が多く悩むのですが
皆さんは何年生から通おうと決めていますか?
もう通っている方は早く始めるメリットを感じますか?

32 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/08(火) 08:09:45.68 ID:VmTZnIne
上の子の塾をみていると、早く通塾し過ぎると、5年後半で失速する子がいる。早い時期にピークに達して、後から入塾した子に追い抜かされてしまう。
もちろん、最初から突き抜けてトップを維持している子もいる。ただ、その子たちはいつから通塾してもトップを維持していただろう安定感がある。

凡人の上の子の場合、下から上がっていくときより、トップクラスを維持することの方が、はるかに大変だった。
目指すところが難関校であれば、3年2月で充分では。
ただし、最難関を希望しているなら、また別でしょうね。

33 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/08(火) 08:16:46.29 ID:wuPuCsj7
早い時期にピークに達するというより早くやってたから他の子が慣れるまで上位にいることができただけで
本当の実力はその後の位置なんじゃない?
そういう子は後から始めていてもそこが定位置か下手したらもっと後ろだったって気もする

34 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/08(火) 08:18:07.85 ID:pyUoAJ4P
うちは1年秋の時点で本人から志望校の申し出があったので、その学校に強い塾を調査して、その塾がやっている学力テストを半年受けさせました。
その間にその塾の説明会に行き、体験入塾をさせて、翌年2月に新3年として入塾…という流れです。
志望校が明確だったので、塾も迷わず、年単位でその塾のやり方を知った上で入塾となったので、親も子も塾なしから塾あり生活への移行がスムーズに進んだ気がします。
なので、親の情報集めは、早いに越したことはないと思います。

35 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/08(火) 09:53:50.84 ID:kLs/FO+1
本人から志望校の申し出www

36 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/08(火) 11:32:31.43 ID:f7X5YYJm
子供にそこに行かせたいと思わせるのも戦略の一つですよ。
そして、あなたが行きたいと言ったから塾にも通うし勉強もするものなのだと
流れに乗せてしまうのよ。
親から強制されている感を減らし、自主的なモノと思わせるのよ。
なぜみんなが遊んでいるのに自分だけ勉強なのだとは言わないわよ。

37 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/08(火) 12:11:46.27 ID:PW2yJ0TJ
>>33さんが正解だと思う。
大手に1年から在籍している5年だけどみんなそれぞれのクラスに散らばった。

「あまり早く始めると失速」のフレーズはよく聞くけれど
大手に長く在籍していてそのカリキュラムをこなしていたら失速ってのは無い。

1、2、3年はお遊び程度。楽しく通えるならそれでいいレベル。
何ができるようになるとか期待したらだめ。
まともに通うのは>>32さんのおっしゃる時期から3年秋でも大丈夫。

38 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/08(火) 12:28:18.06 ID:H/UBAc9Z
そりゃそう。
自分語りばかりの人も居ついてるけど、
一般的な新4年から通塾しようが、
低学年から始めようが飛び級させようが、
例えば灘に受かる子は受かるよ。

39 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/08(火) 14:09:18.56 ID:3rosjg9A
いろんな考えもあるし、そもそも各家庭が何を目標にしてるかも分からないからね。
そして今の成功者の分析が将来通じるわけでもない。
正解が分かるなんて超能力者かよって思うよ。

40 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/08(火) 14:35:52.21 ID:f7X5YYJm
ただ、低学年から通っていると
塾が生活の一部になっていて勉強への抵抗感が減り
多少なりとも勉強習慣がつくというメリットはあるよ。
勤勉さは財産です。
元々真面目なら必要ないと思います。

41 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/08(火) 15:06:00.47 ID:fjydt3ey
>>39
普遍的な常勝マニュアルなんて無くて当然。
かと言ってそこまでなら塾に乗っかることから疑う必要があるし、
ましてやこのスレに出入りする必要なんてない。

42 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/08(火) 15:10:03.04 ID:JOOK1EgK
地球儀は持ってますか?
2万する喋る地球儀(なんとかNEO)とオーソドックスな地球儀とどっちがいいんだろう…
選ぶ決め手になったところとかあったら教えてください

43 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/08(火) 15:14:49.35 ID:krdxfldS
無料のテストとおまけの解説授業に試しに行かせたら本人が楽しいからすぐ通いたい!って食いついたので1年から入れました。
こつこつ地道に勉強することが好きみたいで楽しく通ってます。
うちはかなりマイペースというかトロいタイプなのと持病があって体力面で直前期に無理できないからこそ早くから通うことがメリットになると考えました。
公立回避のための中堅校狙いなのでトップ校狙いの方とはまた考え方が違うと思いますが。

44 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/08(火) 15:58:08.13 ID:V8/Ma77B
中学受験で合格することが人生の目標なら、せいぜい低学年からやればいいけどさ。
低学年からマジメに勉強しなければ受からないような学校は、入ってから落ちこぼれるよ。
難関校でも、トップからビリまでいるわけで、ビリは楽しくない。
遊びも楽しみながら受験して、余裕で合格できる学校が、適正な志望校。
塾は、少しでも上へ上へというけど、それに安易に乗っかったら、せいぜい大学合格が人生ピークの
つまんない未来になってしまう。
仕事で、たまたま進学校の生徒をたくさん目にするけど、下の方は本当に悲惨だよ。

うちに小学2年で某塾偏差値70超え(夏期講習)の子がいるけど、今日もお友達と遊んでる。
本はたくさん読むけど、勉強なんて夏休み等以外はほとんどしない。それで結構。
受かるところに行けばいい。受からないところに無理やり押し込むのは、考えの違いではなく、
明確に間違いです。

45 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/08(火) 17:01:51.96 ID:3rosjg9A
高校、大学受験ぐらいで挫折を味わうのも人生の糧になるかもしれないよ。

46 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/08(火) 17:22:31.49 ID:xE6KM1bd
いつも思うんだけど、なぜ低学年からの通塾=無理矢理やらせてる、勉強させすぎ、と思い込んでる人が多いんだろうね。
はっきり言って低学年の授業なんて週1だし内容もゆるいしほんとにお遊びだよ。
それならお金をかけて通塾しなくても家でも出来るから塾は4年からで充分、っていう意見とか、
うちは家より塾の方が本人が楽しいから習いごと感覚で通塾させてる、っていう意見ならわかる。
でも「そこまでやらせて」っていうのは、イメージだけで語ってない??

47 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/08(火) 17:24:06.87 ID:xE6KM1bd
>>44
小2で夏期講習なんて、やらせすぎ!!って言われたら、どう?w

48 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/08(火) 17:55:01.52 ID:3rosjg9A
>>46
この流れで、そんな人居る?

49 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/08(火) 18:02:44.57 ID:xE6KM1bd
>>48
46は44宛。アンカーつけ忘れたんだ。失礼。

50 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/08(火) 18:07:54.10 ID:3rosjg9A
あーなるほど。
あまりにも意味不明なのでスルーしてたよ。
そもそも偏差値の意味もわからない人じゃないかな。

51 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/08(火) 18:26:58.61 ID:6Bq0gihJ
高学年の板と違ってみんなの書き込みが壮大で楽しい

52 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/08(火) 18:37:02.97 ID:YyowNLKK
自分語りへのレスは
皮肉まみれのほめ殺しにしか読めないけど
そんなカオスも含めて奔放でよろしい

53 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/08(火) 19:00:17.56 ID:EOgwLJ6W
ご家庭の方針を教えてくださった皆さんありがとうございます。
大変参考になりました。
通う通わないに関わらず、説明会には行って情報収集だけでもしてきます。

54 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/08(火) 19:14:13.44 ID:ig7rWmRL
中学受験を視野に入れて小1から通塾させる人なんてたくさんいると思う。
私立の受験小学校なんて小1から通わせてるかと。
ただ、小3くらいまでは習い事感覚がほとんどだと思う。

55 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/09(水) 08:06:13.92 ID:/Esc/3lR
>>50
母数がなんなのかもわからない、しかも夏期講習の偏差値が70超えてると聞いても、別になんとも…ねぇ。
それとは別で、小2が遊びたくて、親がそれでいいなら遊ばせておけばいいじゃんって思ったわ。

56 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/09(水) 08:07:28.89 ID:PqUnlFxZ
嵐にマジレスはいけないと思うけど

>>44とか恥ずかしくもなく書ける人は、人生で努力したことないんだと思う。
適当に生きることが楽しくて、真面目にやっている人がつまらない人生に思えるのでしょう。
本人はそれでいいけど、なぜか他人の足を引っ張るから困るわ。
こんなスレ見て楽しいのかしら。

57 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/09(水) 09:13:02.37 ID:/XFXoHL4
>>55
うちの小1も学習塾と名前の付くところに通わせてるけど、内容は立体、平面パズル、なぞなぞ、計算、書写など、ほとんどお遊びで、子供も遊びに行く感覚だよ。その他、毎日5分程度で終わる計算、書写の宿題のみ。
学校の勉強になんて全く連動してないけど、親としては、その内容はバランス取れてると思うし、うちの子供には合っていて脳みそ鍛えられているように感じてる。

44さんみたいに「夏期講習」とか「偏差値」みたいな話をする人が「低学年なんて放っておけ」って言われても、ポカンとするだけ。

58 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/09(水) 11:01:39.46 ID:j0GWsFoh
先月の全統小を受けた。
見直し授業も受けて、子供が今すぐ通いたい。
勉強楽しかった。先生の教え方がいい。って子供から言われた。
でも、週6スイミングに通ってるから塾に通うのはまだ早いと父親に言われて諦めさせた。
昨夜塾から電話が来た。
ついに勧誘か??と思ったら、傘置き忘れてるから取りに来てください。だってorz

59 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/09(水) 11:07:41.24 ID:ADRUvMBl
>>42
地球儀持ってますよ。
上の子が3歳ぐらいの時に買ったものだけど
色が褪せていい風合いになってきました。
台座が木製のオーソドックスな物です。

喋らない方が孫の代まで使えますよ。
実家にはソ連時代のと現代のと2台あって
甥が使ってますが、見比べると面白いよw

60 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/09(水) 11:38:11.70 ID:1jkpzQDj
>>58
塾と習い事の折り合いっていつくらいまでにつけたらいいのかな。
スイミングは4泳法取得まで続けるの?

61 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/09(水) 12:09:16.49 ID:R5rZHn1L
週6だったら育成か選手でしょ

うちは完全に整理するのは5年のつもり
新小4の2月からは塾以外の習い事は1つ減らして3つ
もともと習い事のない日は週1だけ

62 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/09(水) 15:20:40.42 ID:XKDas3Qv
>>59
私達の頃はソ連でしたもんね!
オーソドックスな地球儀はきちんと保存していれば昔と比べる楽しみがあっていいですね
私は買ってもらえなかったので旦那のを探してみようかな

今、世界史の歴史漫画を夢中になって読んでいるので
地球儀があったらすぐ目の前で実感できていいだろうな〜と思ってました。
そうなると大きさとか見やすさなど選ぶのに迷ってしまいそう…

63 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/09(水) 15:20:48.78 ID:PqUnlFxZ
>>57
その内容なら、わざわざ塾に行かなくてもと思ってしまうのだけど
塾ならではの、受験に役立ちそうな何かを教えてもらえるの?

64 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/09(水) 16:51:36.23 ID:/XFXoHL4
>>63
ほんと内容的には自分でも出来そうな感じですよ。

ただ、第1に、一緒に居る子供同士の競争意識みたいなものに火が付く感じですかね。ハッキリ言って宗教みたいな感じですよ。問題を解こうとする意識が洗脳されていくような感じですね。
第2に親を離れて旅行とかもあるので、そんなのは親子では出来ないところですかね。

受験に直接役立ちそうなものは四年生からだそうです。それまではその必要がないし土台作りという考えです。
ただ教材を見ていると、中受ならば算数で出題されるような立体図、平面図で補助線を引く必要があるもの、確率等の問題に偏重しているような気がしますね。
まぁこれも塾の考えなので、もちろん賛同出来ない人も多く居るとは思いますし、向き不向きもあると思います。

65 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/09(水) 17:25:01.34 ID:R7q8RoTO
>>64
いいな、そういう教室を探しているんだけどなかなか見つからないんだよね。
アルゴクラブがいいかなと思ったけど1番近い所だと土曜の昼過ぎからなのがネック。
せめて朝一だったらいいんだけど。

66 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/09(水) 17:38:32.81 ID:uJ2eOEPF
都内の大手に通っているけどうちのところは>>63みたいに洗脳する感じではないなあ。
他の大手も体験したけど皆似たり寄ったり。
正直、家庭でも出来る内容にお金出すのはもったいない気もするけど、子供は塾大好きだし塾友に負けたくない気持ちも出て来ているみたいだし、実際成績も伸びているから不満は無いよ。
家庭学習だけでも伸びたかもしれないけど、比べようがないしね。
塾のおかげで、家庭学習のスケジュールも立てやすい。
塾、塾の復習と宿題、塾でやった範囲の難しい問題を市販の問題集から、基礎の先取り、と曜日ごとにやることをざっくり決めている。

67 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/09(水) 17:39:28.46 ID:uJ2eOEPF
>>63の間違い。すまん

68 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/09(水) 17:43:40.42 ID:pRv1VFT6
>>65
花まる学習塾がそんな感じだったような・・・。
近くになかったら本も出ていたはずだから、自分でも出来ると思うよ

69 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/09(水) 21:39:21.60 ID:PqUnlFxZ
丁寧に説明してくれてありがとう。

なるほど、低学年の塾は、不要とか遊びとか習い事の一つってだけとか
書く人たちの言うことも少し理解できた気がします。
各家庭の利用の仕方次第なんですね。
なにより、信頼すると決めた塾がもうあることが羨ましいです。


どこの塾も、低学年のうちは国数のみですね。
塾的には、理科や社会の暗記などは、高学年になって頑張べきってことなのですかね。
高学年になって苦労しそうなところを、先取りして早くから時間をかけて詰め込んでほしいけど。

70 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/09(水) 21:46:12.22 ID:R7q8RoTO
>>68
ありがとう。
はなまるも知ってるけど、1番近い所で電車で乗り換え有りの15分だから微妙な距離なんだよね。
そこでもアルゴクラブをやっているみたいなんだけどさ。
家族や特定の友達だけじゃなくて色々な子と競い会えるのがいいなと思うのだけど自分達に都合の良い塾を探すのもなかなか大変だね。

71 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/09(水) 23:16:42.41 ID:HWKUywd7
>>69
4年からスタートするのが多数だから塾の効率上、低価格の低学年では採算あわ
ない理社はやらないらしいです。
理科の暗記系(植物など)や社会の地理は低学年でも完成可能かと思いますが
それされると高価な4年以降の理社での搾取が危うくなる、今は少子化で3年間
確実に搾取することを前提とするビジネスモデルですから。塾も営利企業。
利潤最大化が第一目的ですもんね。

72 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/09(水) 23:27:32.12 ID:Uo2fTYcK
>>71
そんなの低学年で完成したとしてもかなりの部分を忘れても不思議じゃない。
相当のメンテが必要だよ。
それにそれこそ難関校の実績をぶちあげて客寄せするのが受験塾の営業の基本なんだから、
低学年からの早期通塾のアドバンテージが明らかに有意であれば、
スタート時期はさらに前倒しにするし価格も引き上げるでしょ。
本当に儲かるキャッシュを得る仕組みなら、わざわざ先伸ばしにするほどどこも安泰じゃないよ。

73 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/09(水) 23:37:03.00 ID:uJ2eOEPF
中受用の理社は出てくる用語が難しいし、すべて漢字で書けなければならないからね。
同内容をそのまま先取りする授業は難しくて(優秀な子は出来るだろうけど全員は無理)、内容を薄めて日本地理だけとか理科の基礎の所だけになるよね。
ちょうどサピックスの3年の理社がそんな感じだと思う。
理科だけなら低学年の理科実験教室は四谷とか大手でもやってるね。

74 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/10(木) 01:03:40.79 ID:Qb2Z+RQd
そもそも暗記なんて教室で教わるより
ひたすら一人で書いた方が覚えるから
塾に頼る前にある程度完成させちゃった方が
後で楽なんじゃないかな。
塾はその後のメンテに使うとか。

75 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/10(木) 01:31:08.06 ID:EgfgRs6x
>>73
最初は漢字の読み書きで3年生、4年生程度まで読み書き出来るようにしておく
それまでは学研の科学がネットの教材で売っているので、それをやらせている。
薬品とかの実験は夏休みとかの自由研究とかでやらせる。

こんな感じでやっているけど社会が苦手で漫画でもテレビでも食い付きが良くない
とりあえず都道府県はパズルでやらせている程度なんだけど、桃鉄でも遊ばせた方が覚えそうな気がしてきた。

76 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/10(木) 06:52:26.57 ID:aX9rwSWb
中受理科社会が「暗記」と言いきるのも凄いというか、どれだけ側頭葉が発達してるのかと驚く。
自分の記憶方法としても、海馬から側頭葉に記憶が移動するには多少の理解やストーリーが無いと難しいと思うのだが…中受レベルなら「完成」⁈に至るのか。また、それで良いのか⁈と疑問も生じる。
個々の子供の能力によるのかな?

我が子(小1)は、理科はベネッセのサイエンス教室、社会は特に何もしてないけど、日本地図パズルや特大世界地図、地球儀を置いておく程度。

77 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/10(木) 07:54:15.05 ID:Qb2Z+RQd
暗記のみでは受験問題は解けないけど、予備知識として名称などは
記憶しておかないと、参考書籍すら読めないよ。

むしろ「自分の記憶方法として」特大世界地図や地球儀なんて
ただ部屋にあっても覚えなかったよ。
うちは年表貼ってるけど、これだけじゃ全く意味ないなって感じてる。

78 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/10(木) 08:40:50.68 ID:uWZ4BMM9
最終学年に入る我が子とそのまわりをみていて
低学年のうちにもっとやっておけばよかったと思うことは
「なんでだろうね?」の問いかけ。正答を求めるのではなく。

そういった問いかけも皆無じゃなく、それなりにあったのだけれど
もっともっと多くてもよかったな、と。自分語りですみません。

暗記類の学習は先取りしたとしても
その教科への抵抗が回避される程度なので、必死にならなくても大丈夫。
時期がきたら低学年で先取りしたことは皆が当然知っているし
数か月かけたものと同等のものを数日で学んでしまう。

歴ヲタや電車男は社会の成績が良いかといえば、そうじゃなく
苦戦している子が多い、と社会担当講師の言葉。

>>76さんの言う通り、中受理社は暗記だけじゃ通用しないし
暗記の仕方によって成績の伸びが変わると思う。

79 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/10(木) 08:43:22.02 ID:Q1m3785x
やっぱり、親子で沢山会話するのが一番ですね。

80 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/10(木) 08:49:20.65 ID:Qb2Z+RQd
歴ヲタや電車男が得意分野で苦戦するのはなぜなんですか?
その分野の知識は既にあり、理解も深いはずなのに。

81 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/10(木) 08:50:26.66 ID:4o8wVM+x
>やっぱり、親子で沢山会話するのが一番ですね。

ほんとこれ
あと、夫婦間の会話が充実しているのも大事だと思う
子供はそばで大人同士の会話を聞いているのだから

82 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/10(木) 09:05:34.95 ID:aX9rwSWb
>>77
76です。議論するつもりは全くないのですが、
私の考えとして、中受程度の地理対策に限っても「記憶」に頼るのは、我が子の記憶能力では難しいと考えているのです。
つまり「記憶」して欲しくて「置いてある」わけではないんです。
もっとザックリとした感じで、地球がどんな形をしていて、世界が広くて、日本の形こんな風でと、先ずはそんな程度が分かればそれで良いと思ってるのですよ。

もちろん、テレビを見たり、旅行をたり、私が出張したりして、子供が興味を持てば、その場所を地図で示し、そこまでの交通手段から、どんな気候で、どんな農作物が取れ、どんな産業が盛んなのか、またその理由等を話したりしています。

83 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/10(木) 11:08:30.91 ID:fgdFQSDI
うちも地球儀や地図絵本を手の届くところに置いてて
気になった場所、例えばパラオ等を一緒に地球儀で探したりしてる
地球が丸いとか浮かんでるとか、目で観て実感してほしいし
でも、昔のインドでは象や亀の上に地面が載っていると考えられていたんだよ
って話したら子供がすごく食いついてたw
会話が一番大事に同意。うちは女の子で一日中お喋りしてるんだけど
語彙が豊富で国語は学校以外のテストでも満点もらってくる
もちろん語彙増強には読書もテレビも大事だなと思う

84 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/10(木) 11:14:08.74 ID:Qb2Z+RQd
自分自身が受験勉強で時間とられて苦労したのが社会の
特に現在の世の中の仕組みだった思い出がある。
本人が好きで元々知っていて社会が得意な男子達が羨ましたかった。
今みたいに良くまとめて図解した書籍もなかったし。
今は違うのかな?


それに塾トップクラスでも中高大でも、親子の会話で鍛えられているどころか
むしろ口下手、団体行動苦手な子が多かったけど、今は違うのかな?

85 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/10(木) 11:49:11.04 ID:aX9rwSWb
書籍は、自分が子供の頃とは全く変わってるでしょ。というか教科書もカラフルで全く違うし。
昔も今も、口下手、団体行動苦手なのは学力に関係なく一定数混ざってる印象ですけど。

86 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/10(木) 12:03:16.51 ID:407nedtB
>>80
歴オタについてはわかる私もだから
自分が好きな時代分野については重箱の隅つつかれても平気な位詳しいけど
そうでない時代分野についてはごっそり抜けてるんだよね
薄く広く学んでる人の方が、年号とか人名とかの暗記系に強かったりする

87 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/10(木) 13:30:18.27 ID:sm/5dWga
地球儀でも地図でも年表でも何でもいいんだけど、
即ではないにせよどこかで中受を意識しすぎなんじゃないの?
このスレで言うようなことじゃないのかもしれないけれど。
知識の習得とか、記憶の定着とか、受験に役立つとか、大事なことだとは思うけれど、
低学年なんだしもっと自然に子どもの好奇心を刺激できれば十分かと。
親子の会話が大事っていうのもそういうことでしょ。
もちろんその中で親が中受に向けて導くような側面もあるのかもしれないけれど。
真剣にやってる運動なんかでも、受験には体力が必要だからね的に納得する人とかにも
違和感を感じるんだよね。言っちゃ悪いけどそういうパターンでは概して結果が冴えないことが多いし。

88 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/10(木) 13:51:12.99 ID:uhV+BM7J
鉄オタだけど地理は完璧だよ。
沿線で何が採れるかも興味の対象になるし結び付けられるので覚えやすい。
駅弁何かにも特産物が入っていたりするし。
平地や川、山脈も鉄道とリンクしていける。
鉄道好きは何故か歴史もいける口だったりするから無問題。
そこから自分は社会が好きで出来るんだ、っていう思い込みが発生して
できるようになっちゃう。大丈夫。
抵抗感をなくしておくっていうのは本当に大切なんだよ。

89 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/10(木) 14:23:36.78 ID:d3cMsJ09
>>87
全てを受験に結びつけているわけじゃないと思うよ。
ここは受験の話に特化するスレだから、「受験準備」としての側面から語っているわけで。

90 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/10(木) 14:38:11.36 ID:fpI6uCK6
>>87さんは具体的にどんな教育をされているのかkwsk!
専用スレで否定するくらいだから詳細にご教示して欲しい

91 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/10(木) 15:12:55.72 ID:3mM61b65
別に否定はしてないでしょw

92 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/10(木) 15:17:43.02 ID:Qb2Z+RQd
例えば、水泳でもオリンピックを夢見る子と4泳法習得を目標としている子では
同じ6才でも「十分」の基準が違うんだよ。

>低学年なんだしもっと自然に子どもの好奇心を刺激できれば十分かと。
この意見を、中学受験をすると決意した際に
学校の調査や、志望校の入試問題の傾向把握、
大まかな年ごとの目標設定をして、なお書いているなら
どっしり構えた素晴らしい親御さんだと思う。
ただ、違和感とか思い込みで書いてるなら
スレ閉じろよと思う。

93 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/10(木) 15:23:21.51 ID:aX9rwSWb
>>87
子供に対する全ての教育の内、中受準備に関する事のみ掲げてるんですよ。
例えば、子供にプロスポーツ選手を目指している人や、外国語教育に重きをおいている人であっても、
その部分はさておき、中受に向けての話を聞いたり話したりしてるんでしょ。
むしろ、中学受験のみを意識して教育している人なんて皆無でしょ。

その後の人生をより良くするための中学受験であって、これを否定する人は、そもそも興味ないでしょ、こんなスレ。

94 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/11(金) 01:27:11.05 ID:Md2BDau9
>>88
やっぱりそうだよね。
うちの子も鉄で今度新1年生の年長なんだけど、47都道府県の場所と特産位ならほとんど言えるわ。
もちろん各所の鉄道路線も。
鉄道と地図は切っても切れない関係だもんね。

95 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/11(金) 06:43:03.63 ID:L0vI/zyW
鉄オタは地理に限らず学力高い子供が多い気がするよ。理由は全く分からないけど。
高校の同級生で東大理III現役合格した奴も、普段は社交的で見た目も普通の男だったけど、小さい頃から鉄道大好きの鉄オタだったよ。

96 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/11(金) 07:49:31.91 ID:jiHzrvsS
うちも小2だけど、安中榛名とか新潟とか五稜郭なんかも漢字で書けるよ。
駅名は漢字で書きたいみたい。
那覇はだめだけどw

97 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/11(金) 09:28:28.27 ID:Md2BDau9
そう言われれば、子は九州の電車の「いさぶろう・しんぺい」のしんぺいは後藤新平のしんぺいだよとか言ってるわ。
後藤新平(九州の一部鉄道路線の開業時の鉄道院総裁、関東大震災からの復興に関わる)なんて日本史の大学入試ですら出てくるか怪しいけど、上の五稜郭もそうだけど鉄道や駅は歴史と直結する事が多いね。
今まであまり気にしていなかったけど良いことに気が付いた。

98 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/11(金) 09:59:07.36 ID:OP8oDcDY
いやいや皆さん天才児ばかりで将来楽しみですね。

99 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/11(金) 11:19:50.46 ID:L0vI/zyW
>>97の息子さんは凄すぎでしょ。
知的好奇心の旺盛さが幼少期に発揮されて鉄オタになるのかな???誰か検証して論文書いて〜

100 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/11(金) 11:22:53.51 ID:Zm7wphzT
鉄ヲタにはアスペも多いから一概には言えないと思う

101 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/11(金) 14:11:05.70 ID:ozOCNe1a
優秀なお子さんの話が出るとアスペ呼ばわりする
育児板のテンプレですね


うらやましいならうらやましいと言えば良いのに
私はうらやましいぞw

102 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/11(金) 14:53:15.27 ID:Ky2xfl1N
鉄ヲタだから賢い ではなく
賢い人が鉄ヲタだったという話でしょ。

因果と相関をごっちゃにして受けとるから妬みになるのよ。
相関ともいえないと思うけれど。

理科少年でも国語少女でもいいじゃないか。
ノーベル賞の話題など、理科好きな子には学習意欲が高まるのではないかしら。

103 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/11(金) 15:17:46.33 ID:uInGAwsT
優秀な子じゃなくたって、パズルとカルタやれば数時間で都道府県なんか覚えるよ。

高学年になって忙しくなる前に、信長の野望やらせたいとたくらんでるんだけど
やらせた人いる?最近のゲームは何歳位から理解できるんだろう?
うちは妖怪ウォッチしかまだやらせてなくて。

104 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/11(金) 16:22:53.86 ID:L0vI/zyW
ほんと「鉄オタ⇨賢い人」の根拠なんてどこにも無いだろうけど、ひょっとしたらそんな相関関係もあるかもよ〜程度の話なのにね。

105 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/11(金) 16:27:46.46 ID:ozOCNe1a
>>103
信長の野望は危険じゃない?
あれ、はまると鬼のように時間食うよ
歴史に詳しくなるといっても、戦国時代限定になるし

うちは、3年生までに小学舘の漫画日本の歴史を読み込ませようと思ってる
集英社や学研のはイマイチ内容薄いんだよね
朝日ジュニアシリーズの週刊マンガ日本史も面白いんだけど
金がかかるから奈良時代までで挫折したw

106 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/11(金) 16:36:53.49 ID:oyHM5C4b
小学館の歴史まんがはいいと思います(いま3年生)
わが家は図書館で借りて2周目です。まんがは読みやすくておすすめ

107 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/11(金) 16:42:19.21 ID:L0vI/zyW
歴史漫画は購入予定なんだけど、各社の違いがイマイチ分からない(ビニールで覆われてる)ので、その情報ありがたい。

「信長の野望」は歴史目的ではないんじゃない?ゲームの進行によって歴史変わってきちゃうし。

108 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/11(金) 18:11:59.76 ID:ZsHjUzRY
全集じゃないけど、小学館から出ているまんが人物辞典は結構いいよ。日本史と世界史がある。思想的な偏りはないと思うし、読みやすいよ。
本屋さんでも多分ビニールはかかってないんじゃないかな。
全集のおすすめは私も知りたい。

まんが系では、うちの子は、なめこの文学全集がお気に入りだ。

109 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/11(金) 20:06:17.04 ID:uInGAwsT
ありがとう。
冬休み3日ぐらいつぶせばそれなりに遊べるかなと思ったんだけど
時間もったいないかなぁ。

旦那は漫画で歴史の流れを把握したから、読ませた方が良いって言うんだけど、
息子は食つかなかったわ。
日本の歴史人物伝も手に取ろうとしない。

だからまず興味持たせようかと思ったのよね。

110 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/11(金) 20:13:59.49 ID:/+lACPCr
小1男子は、
黒田・三十六計
花の慶次
子連れ狼
を読んでます。

111 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/11(金) 20:34:19.49 ID:Md2BDau9
>>99
いやいや、たまたま観ていた鉄道番組で後藤新平の事をやっていて覚えただけだよ。
鉄道関連の事はすぐに覚えるのだけど、それはとても好きだと妖怪ウオッチや仮面ライダー、プリキュア関連だと詳しく覚えるのと同じかなと。
多分発達障害では無くても鉄オタの子ってこんな感じの子が結構居ると思うよ。

112 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/11(金) 21:24:27.01 ID:OP8oDcDY
ほんと天才児の将来が楽しみデスね。

113 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/12(土) 10:57:40.09 ID:XecIqe9Q
地球儀や地図があっても、日本の位置すら把握できない子もいれば
地図覚えるのなんて何時間もかからないという子もいるわけで。

同じスレで語るのは難しそうだね。
せっかくスレが分離して平和になると思ったのに。

114 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/12(土) 11:55:20.90 ID:i71Gx9n7
中受スレに来てる親の子供に前者はいないと思うよ。
後者でない子の親が皮肉ってるだけでしょ。
でも、同じ学校の保護者として会いたくはないわね。

115 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/12(土) 12:06:33.69 ID:YE4FdncI
まあまあw煽り耐性なさすぎ
でもこういうスレが荒らされがちなのは我が子は特別に賢い!っておもいこんでる風なのが滲み出てるからかも?
親バカでついつい過度に期待してしまうのは低学年あるあるだけど、そこをpgr対象にされてる気がする
あまり気負わず情報交換出来たらいいね

116 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/12(土) 12:24:03.90 ID:Ricsx9sf
リアルでは中々うちの子できる話はしづらいから、ここでは思いっきり話を聞きたいわ。
素直にできる子話、感心して読んでるわ。

117 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/12(土) 16:57:06.76 ID:PCape03J
皆さん各塾のテストは受けていますか?
おすすめのテスト(難しめの)ありますか?

今までの書き込みを見ると、好成績の子が多そうな印象。
うちはSの有料の入塾テストとYとWの無料テストをたまに受けています。

118 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/12(土) 17:46:43.91 ID:vshFQi+C
Nは受けたことありますか?傾向が全く違うので面白いですよ。
全統300位くらいだったのに、Nでも300位くらいでした。
母数は圧倒的にYのが多いのに。Nの算数満点だったのに。
とにかく字を書くのが嫌いな子なので欠点が見えてよかったですよ。

119 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/12(土) 18:41:21.16 ID:3I+oUYGA
>>115
確かに今は割と出来る方だけど、それは全く何もしていない家庭の子よりも家庭学習的なものをやってるからというのもあるよね。
だからうちの子は特別に賢いというよりもこの先どう進めていったらいいかな、先取り予習していてもいつかめっちゃ地頭が良い子には追いつかれて追い越されてしまうのかななんて不安の方が大きいよ。

120 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/12(土) 18:50:20.93 ID:5T5jSZfj
>>119
勉強は先行逃げきりが一番有利だって和田秀樹さんが言ってた

地頭良い子の追い上げで抜かされることは多々あるかもしれないけど
先行逃げきりケースも多々あるよ
周りのことは気にしなさんな
自分の子に合った方法見つけて、日々頑張ればよいのさ

121 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/12(土) 18:50:54.20 ID:XecIqe9Q
なんでNSYWって書くの?
塾名ってこういうとこで書いちゃいけないもんなの?

まだ塾通ってなくて、軽く調べたんだけど、以下テンプレにどうかな?
間違ってたら修正願います。

「SAPIX」
 最難関の実績がダントツで高く、授業、宿題のレベルが最も高い
 個人指導塾、家庭教師でフォローする子が多いが、脱落多数
 下位コースの講師、テキストの質が低い
 早実・慶應系以下の場合、志望校対応テキストすら無し
「日能研」
 コツコツ中堅の子向け、難関行くなら特別授業が必要
 データ量が豊富で、テキストの質が高い
 1クラスの人数最多、きめ細やかな個別フォロー無し
「四谷大塚」
 予習復習前提の授業、進度最速、先取り型 
 全国統一小学生テスト主催で、テスト会員、通信会員がある
 楽しい授業で、勉強嫌いの子には最適
「早稲田アカデミー」
 宿題が最も多く、こなすだけで大変
 体育会系、熱血講師が多い、先生が泣く、怒鳴る
 費用が一番高いが、特待生制度あり
 父母教室が定期的に開かれる
 四谷大塚のテストを使用
「市進学院」
 細かい指導で地域密着型、授業料が安価
 千葉には強いが東京には弱い
「栄光ゼミナール」
  校舎が多く通塾に便利だが、校舎間のレベル差が激しい
  学生講師の質が低い、実績低い

122 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/12(土) 18:59:01.59 ID:Q+ZLBvh7
>>117
浜学園の塾生が受ける公開学力テストは、無慈悲なくらい難しい。
全統小で60代のうちの子が40割ったことがあるw

123 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/12(土) 19:03:18.23 ID:5T5jSZfj
浜なんて、うちにとっては雲の上だわ

2年になったら、四谷と馬渕のテストデビューしようと思っている

124 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/12(土) 19:18:54.61 ID:YE4FdncI
>>122
3年浜学生だけど、算数の文章題は毎回笑えるぐらい難しい
でもあれでもいつも100点取るメンバーが複数いる
飛び級も多いしトップ集団はもはや頭の出来が違う印象
テンプレ作るなら浜も入れて欲しいなぁ

125 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/12(土) 19:35:56.11 ID:3I+oUYGA
>>120
そうだよね、不安になって悩んでも仕方がないんだから子どもが負担にならない程度にやっていくしかないよね。
少し気が楽になったよありがとう。

126 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/12(土) 21:04:50.73 ID:XecIqe9Q
浜学園入れた。どう?
大手ってどこまでなんだろ。


「SAPIX」
 最難関合格実績がダントツで高く、授業、宿題のレベルが最も高い
 個人指導塾、家庭教師でフォローする子が多いが、脱落多数
 下位コースの講師、テキストの質が低い
 早実・慶應系以下の場合、志望校対応テキストすら無し
「日能研」
 コツコツ中堅の子向け、難関行くなら特別授業が必要
 全国573校、生徒数最多、データ量が豊富で、テキストの質が高い
 1クラスの人数最多、きめ細やかな個別フォロー無し
 日能研全国テスト(1月)小2から
 低学年学びワールドで好奇心を引き出す体験型教室開催
「四谷大塚」
 予習復習前提の授業、進度最速、先取り型 
 全国統一小学生テスト(11月)主催で、テスト会員、通信会員がある
 楽しい授業で、勉強嫌いの子には最適
 算数オリンピック数理教室「アルゴクラブ」は年長から
「早稲田アカデミー」
 宿題が最も多く、こなすだけで大変
 体育会系、熱血講師が多い、先生が泣く、怒鳴る
 費用が高いが、特待生制度あり
 父母教室が定期的に開かれる
 四谷大塚のテスト、テキストを使用
 低学年向け無料チャレンジテスト開催
 算数オリンピック数理教室「アルゴクラブ」は年長から
「市進学院」
 細かい指導で地域密着型、授業料が安価
 千葉には強いが東京には弱い
 「めんどうみ合格主義」で親身にサポート
「栄光ゼミナール」
 校舎が多く通塾に便利だが、校舎間のレベル差が激しい
 学生講師の質が低い、実績低い
 連絡帳で教師と親の綿密な協力体制を築く
「浜学園(駿台)」
 灘に圧倒的に強い、費用が一番高い
 ハードな競争によるストレスと膨大な宿題で脱落多数
 モットーは「常在戦場」だが体罰や過激な煽りは近年廃止された
 出来る子にとってはモティベーションがあがる面白いテキスト
 関西最大規模の公開学力テスト(1月、7月)開催、小1から
「希学園」
 生徒一人一人の能力の見極め、適切な指導、サポート
 塾後に、教室居残りで自習、質問可能で手厚いフォロー
 浜学園から分離出発し、首都圏に進出展開中

127 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/12(土) 21:19:02.74 ID:tMX9i9n/
enaって関東だけ?大手でもないのかな?

128 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/12(土) 21:38:08.63 ID:bKikbTS3
>>126
浜もだけど希のほうがさらにスパルタで宿題も多いのが特徴
浜の公開は毎月一度あるよ

129 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/12(土) 21:39:32.61 ID:ljgE32vF
>>127
関東だけだし、都立に特化してるし、3年からだしでここでは話題に上りにくいかと
ブログ書いてる人もほとんどいないし情報ないよね
うちはenaだけど

130 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/12(土) 22:15:14.55 ID:XecIqe9Q
「SAPIX」
 最難関合格実績がダントツで高く、授業、宿題のレベルが最も高い
 個人指導塾、家庭教師でフォローする子が多いが、脱落多数
 下位コースの講師、テキストの質が低い
 早実・慶應系以下の場合、志望校対応テキストすら無し
「日能研」
 コツコツ中堅の子向け、難関行くなら特別授業が必要
 全国573校、生徒数最多、データ量が豊富で、テキストの質が高い
 1クラスの人数最多、細やかな個別フォロー無し
 日能研全国テスト(1月)小2から
 低学年学びワールドで好奇心を引き出す体験型教室開催
「四谷大塚」
 予習復習前提の授業、進度最速、先取り型
 全国統一小学生テスト(11月)主催で、テスト会員、通信会員あり
 楽しい授業で、勉強嫌いの子には最適
 算数オリンピック数理教室「アルゴクラブ」は年長から
「早稲田アカデミー」
 宿題が最も多く、こなすだけで大変
 体育会系、熱血講師が多い、先生が泣く、怒鳴る
 費用が高いが、特待生制度あり
 父母教室が定期的に開かれる
 低学年向け無料チャレンジテスト開催
 四谷大塚のテスト、テキストを使用
「市進学院」
 細かい指導で地域密着型、授業料が安価
 千葉には強いが東京には弱い
 「めんどうみ合格主義」で親身にサポート
「栄光ゼミナール」
 校舎が多く通塾に便利だが、校舎間のレベル差が激しい
 学生講師の質が低い、実績低い
 連絡帳で教師と親の綿密な協力体制を築く
「ena」
 記述力を鍛えて都立中入試実績1位
 少人数制、小3授業料無料、バイト学生中心の教室もある
「浜学園(駿台)」
 灘に圧倒的に強い、費用が一番高い
 ハードな競争によるストレスと膨大な宿題で脱落多数
 モットーは「常在戦場」だが体罰や過激な煽りは近年廃止された
 出来る子にとってはモティベーションがあがる面白いテキスト
 関西最大規模の公開学力テスト月1開催、小1から
 駿台浜学園という名前で最難関特化教室を開設
「希学園」
 宿題多い、拘束時間長い、とにかくスパルタ
 生徒一人一人の能力の見極め、適切な指導、サポート
 塾後に、教室居残りで自習、質問可能で手厚いフォロー
 浜学園から分離出発し、首都圏に進出展開中

131 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/12(土) 22:20:50.22 ID:XecIqe9Q
「SAPIX」
 最難関合格実績がダントツで高く、授業、宿題のレベルが最も高い
 個人指導塾、家庭教師でフォローする子が多いが、脱落多数
 下位コースの講師、テキストの質が低い
 早実・慶應系以下の場合、志望校対応テキストすら無し
「日能研」
 コツコツ中堅の子向け、難関行くなら特別授業が必要
 全国573校、生徒数最多、データ量が豊富で、テキストの質が高い
 1クラスの人数最多、細やかな個別フォロー無し
 日能研全国テスト(1月)小2から
 低学年学びワールドで好奇心を引き出す体験型教室開催
「四谷大塚」
 予習復習前提の授業、進度最速、先取り型
 全国統一小学生テスト(11月)主催で、テスト会員、通信会員あり
 楽しい授業で、勉強嫌いの子には最適
 算数オリンピック数理教室「アルゴクラブ」は年長から
「早稲田アカデミー」
 宿題が最も多く、こなすだけで大変
 体育会系、熱血講師が多い、先生が泣く、怒鳴る
 費用が高いが、特待生制度あり
 父母教室が定期的に開かれる
 低学年向け無料チャレンジテスト開催
 四谷大塚のテスト、テキストを使用
「市進学院」
 細かい指導で地域密着型、授業料が安価
 千葉には強いが東京には弱い
 「めんどうみ合格主義」で親身にサポート
「栄光ゼミナール」
 校舎が多く通塾に便利だが、校舎間のレベル差が激しい
 少人数制、個別もある、学生講師の質が低い、実績低い
 連絡帳で教師と親の綿密な協力体制を築く
「ena」
 記述力を鍛えて都立中入試実績1位
 少人数制、小3授業料無料、バイト学生中心の教室もある
「浜学園(駿台)」
 灘に圧倒的に強い、費用が一番高い
 ハードな競争によるストレスと膨大な宿題で脱落多数
 モットーは「常在戦場」だが体罰や過激な煽りは近年廃止された
 出来る子にとってはモティベーションがあがる面白いテキスト
 関西最大規模の公開学力テスト月1開催、小1から
 駿台浜学園という名前で関東に最難関特化教室を開設
「希学園」
 宿題多い、拘束時間長い、とにかくスパルタ
 生徒一人一人の能力の見極め、適切な指導、サポート
 塾後に、教室居残りで自習、質問可能で手厚いフォロー
 浜学園から分離出発し、首都圏に進出展開中

132 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/12(土) 22:30:07.30 ID:XecIqe9Q
修正しました。

関東と関西だとわけた方が良いかも。
実績が違うし。

後、馬渕教室、能開センター、成基学園も書いた方が良いと思う。
私は、関東で全くわからないので、どなたかお願いしますorz

133 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/13(日) 01:09:15.41 ID:FBYyeaMU
日能研は関西にもあるから何となく東寄りから順番で良いんじゃないかな。

134 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/13(日) 01:16:30.90 ID:FBYyeaMU
サピも西にもあったね。

附属狙いならサピより早稲アカらしいよ。
入塾テストで落ちることはないらしいよ。クラス分けの参考にする程度で。
子供が拒否して白紙だと親子で話し合ってからにしてくださいって言われるみたい。

サピも日能研も四谷大塚も浜も入塾試験で選抜アリだよね。
そう考えるとWは頑張っている気もする。

あと、特待生制度の有無もあったら嬉しいかも。
もらえない家は他所の子の授業料負担をしている訳でしょ。
何か嫌じゃない?
無い所(フェアな所)に入りたい。

135 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/13(日) 06:21:44.05 ID:yRS3NtAS
浜学園は、『玉石混交を排除し』とホームページでも謳ってる。
なので、生徒に『石』は入ってないということなんだろうね。
『お客様』はいるかもしれないけどw

136 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/13(日) 06:53:02.78 ID:u0ncDef1
>>131
まとめてくれてありがとう。
中学受験を意識し始めてネットで調べだしたところなんだけど、結構アルファベットで書いている人がいるので、それをまた検索かけて…だったからわかりやすくて嬉しいです。

137 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/13(日) 09:07:50.30 ID:g+BXuHIs
これは便利。小1だけど、こういう情報はありがたい。

138 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/13(日) 18:34:01.39 ID:LNxA58aF
>>131
Sの情報、半分くらいまちがっている

139 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/13(日) 18:54:37.45 ID:Jbjcsre1
鉄道好き
@算数→時間、速度の感覚、プラレールで空間把握
A国語→駅名で漢字
B理科→電気のこと(パンタグラフ、直流やら、ブレーキ構造)
C社会→言うまでもなく地理
Dその他→女にもてないから勉強に集中
まぁ、多少は勉強に役立つかもw
ソースは割りとお勉強ができた俺(小3父)

140 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/13(日) 19:10:04.79 ID:pKrBuhRu
>>139
確かにポケモンや妖怪ウオッチを極めるよりは勉強に役立ちそうだね。

141 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/13(日) 20:25:40.52 ID:1MRmnoPB
鉄ちゃんは、「あの○○系のフォルムが素晴らしくて」とか「○○列車のプレートが云々かんぬん」みたいに
極狭く深くって方向にいかなければ割と最強だと思う


各塾のテンプレ案だけど、個人的には凄く参考になったんだけど
テンプレって形でマイナス面込で毎スレで塾名出すのは危険だと思う。
何でイニシャルで言う人が多いかってこととも絡む。

纏めて下さった人には申し訳ないんだけど、テンプレ化はやめた方が良いと思う。

142 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/13(日) 21:47:11.27 ID:V+5AxIYu
別に事実しか書いてないならテンプレにしたっていいとおもうけど

143 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/13(日) 22:00:29.42 ID:FBYyeaMU
確かにたとえ事実でも名誉棄損になりうるんだよね。
イニシャルにしないなら、
マイナス面を書かないで良い所だけ誇張するしかないんじゃないかな。
書いて無い事は察してくださいって感じで。

144 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/13(日) 22:13:21.26 ID:vkoc6K/n
うん、テンプレはちょっとなー。
他スレでもまとめてないでしょ。

145 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/13(日) 22:14:02.62 ID:V+5AxIYu
ざっくり調べてみたけど、虚偽がなく、公益性があれば大丈夫っぽい感じだったよ
評価で名誉毀損は、そうとうな悪口でもならないみたいだけど

146 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/13(日) 22:19:58.05 ID:ldUbcT1W
>>138
どこが間違ってるの?
事実無根だと名誉棄損になるんじゃない?

イニシャルでも事実無根の誹謗中傷だと名誉棄損だよね。

147 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/13(日) 22:32:18.57 ID:vkoc6K/n
どうしてもっていうなら、こっちのスレでテンプレにする方が合ってるんじゃない?

【進学塾】小中学生の塾について語ろう【補習塾】 [転載禁止]©2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/baby/1433822440/

個人的には、サピは脱落多数&個別併用する子が多いとまでは言えないと思うし、四谷の「勉強嫌いの子には最適」もイミフ。
どっかのサイトから引用したの?個人的な感想?

148 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/13(日) 22:37:46.36 ID:BVyfchDp
イニシャルトークにするならそっちのテンプレが必要になりそうw
浜や希、馬渕はどーすんだろ

149 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/13(日) 23:00:07.22 ID:Jbjcsre1
今年、上を国立に放りこんだけど、灘甲陽じゃなくていいなら親塾が一番
効率的。コスパ含めて。塾講師なんてそもそも社会的にどーなん?みたいな
んばっか(高学歴かもしれんが低年収)で何個か塾に説明会いったけどこっ
ちの質問にろくに答えられない奴ばっか。社会人として×。お父さんこられ
るの僕、苦手なんですとか真顔で言われてワロタww
あえて学歴聞いたら俺より下なんも多いしw
そんな奴らに金払うんアホらしいから俺(士業してますw)の机の横に机並
べて教えたわwそもそも塾は無駄多すぎで金かかりすぎ。
今は机3つ並べてやってるw上は今、学校の勉強そっちのけで簿記と弥生
に夢中。継がせるつもりねーけど。

150 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/13(日) 23:23:44.24 ID:1MRmnoPB
ここは「低学年の中学受験準備」に関するスレだから
ホントは個々の塾のネガティブな情報はあまり出てこないはずなんだけどね
(ネガティブじゃなければ実名でもよいんじゃねと個人的には思ってる)

小1から大手塾に入れてる人、テストだけ受けてる人、3〜4年までは家庭学習中心の人
色々いるから、塾特化した詳しい話は塾スレの方が良いのかなーとか思ったりもする。

ただし
四谷のテストは無料年二回。1年は11月から
浜は有料毎月1年から。超ハイレベル
馬渕は有料年○回2年から
みたいな話ならスレの趣旨にも合ってるとは思う。
テストで子の立ち位置確認するのって大事だと思うから。

個人的には、このスレでは、高学年になる前にこれやっとくと良いよ、みたいな話の方をしたいなあ
漢字、ことわざ、四字熟語、県名県庁所在地あたりはやっといた方が良いんだろうなあ

151 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/13(日) 23:35:13.51 ID:vkoc6K/n
>>150
低学年が受けられる各塾のテストの時期とか塾生が必須受験かとかの情報は確かに有難いね!

Y、S、W、Nあたりは別に名誉毀損がどうとかではなく単に書きやすいから他スレや他掲示板では普通に使われてると思う。

152 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/13(日) 23:47:34.84 ID:LNxA58aF
>>146

最難関合格実績がダントツで高く→関西は違うし、難関、上位校の合格率(数じゃなくて率)も結構よいです。

授業、宿題のレベルが最も高い→最も って、全部比べて言ってるのだろうか。あえて言うなら、進度がはやい・学習内容が深い だと思うけど。

個人指導塾、家庭教師でフォローする子が多いが、脱落多数→最終学年までは人数が増加傾向。
大多数は個別も家庭教師も利用していない。入試直前期はよくある。

下位コースの講師、テキストの質が低い→どのクラスも同じテキストなのですが・・・
下位コースも通年で同じ講師。ただし低学年のときは講師は非常勤が多い。

ちなみにうちの校舎では、下位クラスほどエース級やベテラン講師があたって
底上げに一生懸命。

早実・慶應系以下の場合、志望校対応テキストすら無し→上位・中堅校のSSクラス、ありますよ?
ある程度志望が多い学校のみになりますが、これはNでもYでも同様ですよね。


まとめた方の主観ばかりのテンプレは混乱のもとですよ。

153 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/14(月) 00:09:11.50 ID:wQHUj1ez
WもNN最下位クラスに看板講師を入れてたりするからね。
入ってみないと分からない事もあるよ。
Wに行かせてるけど中学年現在の偏差値が60くらいの頭で
毎日1時間の勉強で宿題をやり切れる感じです。
これを多いと思うか少ないと思うかは人それぞれだよね。
Z会やってる子なら一日1時間って普通なのでは?
付け加えておきますが、現在偏差値60と言っても
積み上げてきた貯金が無くなり下がって適性値に落ち着くと思われますので。

154 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/14(月) 04:45:39.08 ID:d3Hk9eir
昔、「低学年からの中学受験準備スレ」という名前で同じスレがあったんだね
パート15のテンプレはこんな感じだった

――(以下転載)―――――
塾の中学受験コースが本格的に始まる4年生(塾によっては3年生)以前の
段階で、何かできること・やっておいた方がよいことはないか、
おすすめのドリル・問題集、家庭学習の方法について語り合うスレです。
1年生・2年生・3年生の親御さんたち、情報交換しましょう。
スレタイには低学年とありますが、もちろん4〜6年生の先輩保護者の方々からの
アドバイス、お返事も大歓迎です。

※未就学児については、閑散としている時を狙って話を振ってみてはいかがでしょう

前スレ
http://anchorage.2ch.../baby/1259026088/l50

2009年 中学入試 日能研結果R4偏差値(合格率80%ライン)
http://www.nichinoke...ults/r4_2009_e_m.pdf

2009年 中学入試 四谷大塚結果80偏差値 (合格率80%ライン)
http://www.yotsuyaot...n/pdf/09nyushi-m.pdf

――(転載以上)―――――
ロ○速で見つけた
パートスレ、全部拾えるかはわからないけど、取り敢えず過去スレ読んでみる

155 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/14(月) 07:31:52.08 ID:v9Ulipn+
塾情報まとめたものですが


今自分が塾探しして、口コミや比較サイトに載っていたことをまとめただけです。
内容については、「間違ってたら修正願います。」と書きました。
現在通ってる方の口コミの方が正しいと思います。

塾探しで困ったり、塾ジプシーでお金かかるなんて話を聞くので
皆で情報持ち寄って、まとめられたらと思いました。

が、混乱のもとになるならやめときましょう。
消えます。

156 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/14(月) 07:46:12.18 ID:z/KYjfW+
まだ準備段階なわけだし、色々な情報を集めたいんですよ。
ザックリとしたまとめた情報から、入ってみなければ気付かないような情報まで欲しいのです。
間違ってる情報でも、個人的な感想でも良いじゃないかと思いますよ。
それらの情報を各自が整理して、我が子に合うものを探すわけですし、
間違ってる情報がテンプレってのも困るかもですけど、テンプレだからといって2ちゃんの情報を鵜呑みにするような人じゃ…

157 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 08:48:30.20 ID:d3Hk9eir
個人的な感想ならさほど問題にならないんだよ
昨日、テンプレ化反対って言ったのは

(マイナス面込で)テンプレ化すると個人の体験・感想じゃなくなるから名誉毀損取られるリスクが上がる
事実か否かは関係ない訴えられるか否かは相手次第
その場合、スレ立て&テンプレ貼った人も巻き添え食う
って理由です

テンプレ化してわざわざリスク取りに行かなくても、個人の体験・感想として話せば良いんじゃないのかねぇ

158 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 10:12:08.11 ID:z/KYjfW+
テンプレだって個人的感想だよ。
スレ立てようが、テンプレ貼ろうが、個人的な見解と述べようと、名誉毀損のリスクなんてある。

書き込む人が名誉毀損にならないように書けば良い話、例えばマイナス面は書かないとか。
まとめてあるものが定期的にアップされるのは便利と思うよ。

「スレ立てた人が巻き添え」ってのは理解出来ない。

159 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 11:41:45.19 ID:wQHUj1ez
各塾の概要も必要だと思うんですけど
Z会についても知りたい方多いんじゃないかな?
最難関を目指すようなお子さんは1学年先を先取りでやっていたりしますよ。

160 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 11:48:00.42 ID:/ewLlTp6
それは専スレ読めば十分じゃない?
そんなこと言ってたら公文も入れないといけなくなるよ
公文では中受する子は低学年で小学教材終了がデフォだし

学習系のスレのリンクを貼っておくのはいいと思うけど

161 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 12:16:49.03 ID:d3Hk9eir
>>158
訴えられた場合、まず裁判所命令と共に、レス番○○、△△についてIP開示を、って来るんだよ
スレ立てテンプレ貼った人が巻き添え食うっていうのは、その人も開示請求の対象になっちゃうよって意味

名誉毀損にならないように文章・内容に気をつけてテンプレ化できるなら、私も問題無いと思うよ
これ以上は私も言うの止めとく

162 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 18:40:26.20 ID:kCDg8oJJ
エデュとか2ちゃんでどんだけ正確性求めてるのかとw

163 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 18:43:36.77 ID:7VuBCGMJ
ほんと、こっちは塾名だけでも充分有益な情報だよ。

164 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/14(月) 23:31:53.79 ID:xpjTm8cl
それはさすがに情弱すぎw

165 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 02:40:30.88 ID:enTFssoF
このスレすごいね。
皆いい人すぎて引くわ。

公文では中受する子は低学年で小学教材終了がデフォ
最難関目指すならZ会で先取り

塾、模試情報もだけどこんなん教えてくれるのすごいわ。
私の知ってる最難関合格した子の親でも
低学年は遊ばせたほうがいいから漢字と計算しかしてないって
本当のところは教えてくれないよ。

テンプレやまとめると名誉毀損とか書いてる人は
育児板いるわけだしまさか本気で書いてるんじゃないと思うよ。
受験戦争はもう始まってるからね。
わが子のためにならないよ。

166 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 06:53:30.36 ID:h/o8JVvS
>>164
そうなの?塾名なんて通勤経路で目にするくらいで、他に情報なんてないよ。
自分が子供の時は近くに日能研くらいしか無かったし。

167 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 08:23:03.14 ID:KzjQ1IPj
塾名は伏字かイニシャルトークで良いんじゃない?
中受考えてたら見当つくんだし。
しかも、小学生の通塾なんだから通える範囲で選ぶしかないじゃない。
週に数回も1時間かけて通ったら時間の無駄よ。
週3×往復2時間=6時間なわけでその時間勉強せいっちゅー話でしょ。

168 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 08:34:21.57 ID:MaY5f5WG
週末だけ大手塾に通い、平日は近所の個人塾ってパターンはないのかな?

169 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 08:51:44.87 ID:h/o8JVvS
それは高学年になってからという意味?

低学年なら塾なしってのも普通にありでしょ。

170 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 09:24:12.37 ID:MiKnQAEz
>>165
>私の知ってる最難関合格した子の親でも
>低学年は遊ばせたほうがいいから漢字と計算しかしてないって
>本当のところは教えてくれないよ。

別にそれは嘘でもないのでは?
最難関が受かるような子は低学年のうちにそこまでガツガツやってなくても地頭が良いから本当にそれしかやっていなかったのかもよ。
自分の知ってる最難関私立高校に行った子も強豪だった部活中心で塾に行き始めたのは中3から。
それまで勉強は小学生の時に行っていた公文と学校の授業だけであとは部活三昧。
塾との相性が良かったみたいで中学3年生の1年間はかなり集中して勉強していたけどね。
それにあなたの知人の言う漢字と計算というのもトップレベルや最レベ辺りの問題集をやっていて多少は先取りしていたのかもしれないし。

171 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 09:41:41.20 ID:h/o8JVvS
>>170
俺もその話は嘘とは思わないよ。
ただ、同級生パパママが中受に一生懸命でも他家族と話すのは遠慮する場合もあるでしょ。
そうすると本音が聞けなかったりもする。
そんな話も匿名の2ちゃんで情報交換出来ればと思ったりもする。

172 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 09:43:53.36 ID:sKsBJiHc
>>166
そこまで他に情報が無い状態で2ちゃん頼りなの?w
中学受験でググるだけでも大手の塾名くらいは普通に目にするでしょ。
少なくともこのスレにたどり着くよりは簡単だよw

173 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 09:52:42.49 ID:sKsBJiHc
>>171
本音というか秘訣や真実ということ?
でも真実もそう大差ないでしょ。
ここで語られてるようなガツガツした取り組みこそ本音や秘訣だと思いたいだけで、
そういう人の大半は大した成果もなく大コケするから経験者からは失笑されるんでしょ。
振り返って初めてあれもこれも大して意味がなかったってことに気づくわけで。
計算や漢字の先取りくらいでっていうのは、騙しでも誇張でもなくそれがエッセンスなんでしょ。
それ以外は不安にかられた親の趣味に子どもを付きあわせてるくらいだと思ってればいい。
なんて書くと一斉にバッシングされるのがこの手のスレのデフォだけどw

174 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 09:56:13.90 ID:WhHLunQ1
低学年は遊ばせてるっても、高学歴親家庭では時間の使い方が上手くてきっちり勉強もさせてるよね。
金銭的余裕があるから学童もちょっとお高めの実質塾みたいな学童に入れてたり。

175 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 09:59:54.22 ID:WhHLunQ1
与える教材も、なんとなくチャレンジでいいか〜ではなく、サピックスやZ会の通信教材だったり。
「公文だけ」っていっても、幼稚園で中学教材やってる子も。
遺伝で地頭がよい子が、能力に見合った(量的には1日15分でも)レベルの高い家庭学習をやるんだもの、そりゃ伸びるでしょう。

176 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 10:00:13.65 ID:h/o8JVvS
煽りだろうけどマジレスしておくよ。
別に2ちゃん頼りになんてしてないよ。
情報は多ければ多い方が良いと思ってる。各自が取捨選択すれば良いだけだからね。

まだ、我が子(小1)を中受させようかなぁ、どうしようなかなぁくらいのレベルで、
私立中学の名前や将来の方向などの情報を集めてる段階です。
塾に行かすかどうかも分からないんだから、塾名聞いて「へー、そんなに塾が沢山あるんだね〜」って思ってます。
だから塾名聞いただけでも有益ですよ。

177 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 10:02:16.60 ID:h/o8JVvS
あー
176だけど、アンカー>>172です。

178 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 10:17:23.94 ID:h/o8JVvS
>>173
仮に「遊び、漢字、計算」を主に低学年を過ごしたとして、漢字、計算は分かるけど、「遊び」って何?って聞きたくなる。
あくまでも例えだけど、パズル、カルタ、トランプ、けん玉とかで、その何れかが実は脳により良く影響していたとか。
そんな断片的な話も有益じゃないかと思う。
だから情報は多ければ多いほど良いかと。

179 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 10:32:43.27 ID:MaY5f5WG
うちの考えるは外遊びだな。
後は友達と遊ぶ。

自然から得る理科の知識は馬鹿にならない。経験を豊富に与えて、自分で考えて行動できるようになって欲しい。
友達との遊びから、人間関係の付き合い方を学んでいると考えています。
勉強は親や教師、塾で学べますが、友達付き合いは遊びの中から学ぶものだと思います。

180 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 10:34:05.76 ID:MaY5f5WG
うちの考える遊びは外遊びだな。
の間違いでした。

181 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 10:38:47.76 ID:nfJizIyF
遊びに関しては脳がどうこうじゃなくて、高学年で塾通いになると放課後に友達と遊ぶ時間が
なくなるから、低学年のうちくらいはのびのびと自由に遊ばせてあげたら?ってことではないのかな
ゲームでもマンガでもくだらなくても役に立たなくてもいいんだと思う

182 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 10:59:04.56 ID:lexuSySm
うちの子たちは外遊びがあまり好きじゃないから遊びと言えばひたすらレゴかパズル系
なるべく思考能力を鍛えるものを幼少時から選んでる
小3の上の子は塾通いを始めてるけど、時間があれば常にレゴをやってるよ
休み時間も教室で本を読んでたり絵を描いてたりするタイプなので運動不足は習い事で補ってる

あとチャレンジと言えば「かがく組」がおすすめ
新しい号が届く度に夢中で読んでる
チャレンジやってなくても購読出来るよ

183 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 11:06:34.19 ID:MiKnQAEz
>>182
放課後に友達とは遊ばないの?

184 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 11:15:28.16 ID:lexuSySm
>>183
学童行ってるから帰ってから遊ぶ時間はないよ
友達もほとんど学童でうちの子より帰りが遅いし
保育園時代からそうだからか、そもそも遊ぶ習慣がない

185 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 11:18:23.44 ID:lexuSySm
ちなみに学童に行ってない子はほとんど放課後教室(無料で学校で遊べる)に行ってるから
どっちにしろ平日は帰宅後に遊ぶ友達がいない環境で
子供もそれが当たり前になってる感じ

186 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 11:25:23.12 ID:h/o8JVvS
我が家も習い事ない日は民間の学童。
それぞれ色々な学童行ってるから、子供同士だけで遊ぶ習慣がない。
学童内の友達同士で遊んでる感じ。

187 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 11:30:48.57 ID:enTFssoF
2chらしい流れになってきたね。

>低学年は遊ばせたほうがいいから漢字と計算しかしてない
これ嘘で、2年生くらいで連立方程式とか解けたんだって。
子供本人がばらしちゃうの。
塾に行かず親が教えてたんだって。

>>173みたいなレスが受験親らしいよね。
>>182みたいなレスは我が子の不利になることしてるのわかんないのかな。

188 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 11:32:56.07 ID:MiKnQAEz
>>184
なるほど。
今の子はそういう環境の中だと子供同士で外遊びする経験も無いまま育つんだね。
そもそも都会だと自由に遊べる場所もほとんど無いしね。
うちの近所の小学生も狭い公園の中で鬼ごっこをしたり走り回っているけど、良い悪いは別にしても自分の時の環境とは違いすぎてちょっと複雑な気持ちになるわ。
ザリガニやおたまじゃくしがいる公園があるだけまだマシなのかな。

189 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 11:38:14.66 ID:MiKnQAEz
>>187
連立方程式だって計算でしょ?
塾にも行かずに子供の能力を見極めて親が適切に教えてあげていたというだけの話だよね?
どこが嘘なの?

190 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 11:49:06.85 ID:h/o8JVvS
ほんと。どこが嘘なんだ?
むしろ親が教えてしまう典型と感じるけど。

塾だと連立方程式は教えてくれない気がする。

191 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 12:16:13.11 ID:nfJizIyF
>>190
親が教えてしまうというより子供が聞いたんじゃない?

192 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 12:37:36.28 ID:gynlnyQe
連立方程式の前段階で、Xの代わりに動物や果物の絵を使うようなやつあるよね
ああいうのなら小学生でもできちゃうから、そんなに難しくないと思うの
算数ワークにも載ってるし、件の親は嘘つきではないと思う

193 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 12:44:22.22 ID:h/o8JVvS
つるかめ算でしょ。
自分が子供の頃は連立方程式で解くと点数つかないからと、塾では禁止されてたよ。
公文とかで先取りしてる人が困ってたけど、今はどうなのか知らない。

194 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 12:50:50.87 ID:lexuSySm
今もそうだよ
だから上にもあるけど公文は中受するなら小学教材までで終わらせた方がいいという意見が多い
塾でもそう言われた
公文は元々大学受験用だから

195 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 12:53:50.20 ID:deMl6wd6
え、今うちの小1が算数国語ともFなんだけどそろそろ止め時?

196 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 12:58:20.27 ID:h/o8JVvS
「F」と言われても…

197 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 13:20:10.70 ID:lexuSySm
>>195
つるかめ算等を混乱せずにちゃんと使い分けできる賢いお子さんならいいのでは
個人的には繰り返しが少なくて進度の早い教室は中受には向かないんじゃないかと思うけど

198 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 14:11:27.89 ID:5crLBPQW
つるかめ算だろうと連立方程式だろうと、そういうのを低学年から親が仕込んだから難関校に受かるというわけではない。
という当たり前の話なのに、さもそこに因果関係を見出してそっくり真似しようとすることから往々に悲劇はおこるよねw

199 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 14:50:30.09 ID:k4f+LPXe
できない親ほど絶対何かあるはずと勘ぐるよね
漢字や計算をこなしてたという事実を受け入れられない
肝心の好奇心を育む親子の会話は真似できないし
小手先表面的な猿まねしかできない
情報通面してるけど真偽不明の情報過多で溺れてる
高学歴家系でもないなら親相応の能力だと諦めないとw

200 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 15:12:24.47 ID:enTFssoF
>>199らしくていいね。

>低学年は遊ばせたほうがいいから漢字と計算しかしてない
この内容で、中学数学や漢字先取りしてると普通の低学年親が考えるわけないでしょ。
ばかみたい。

>好奇心を育む親子の会話
これが肝心なの。
小学生の間はずっとこれやってた方がいいって。

201 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 15:26:26.36 ID:SqvmCTUQ
>>200
横だけど、連立方程式ごときに鬼の首とったみたいに執着する理由がわからない。
難関中学に受かるのに枝葉の枝にすらならないレベルで、雑学的な理社のヲタ知識みたいなもの。
漢字の先取りは・・・あなたの言う普通がよくわからない。

202 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 15:56:38.46 ID:h/o8JVvS
意味がわからん。

203 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 16:14:12.11 ID:WhHLunQ1
「低学年は家庭で勉強一切せずに外で走り回ってましたが、4年or5年から通塾して最難関受かりました」っていう子は、結局低学年の時にも勉強できたと思うんだよね。
学校の授業を聞いたり日常生活を普通に過ごすだけで数量感覚や論理思考能力が磨かれていく、「一を聞いて十を知る」タイプ。

でも大半の子はそうじゃないんだから、低学年は低学年なりのコツコツ積み重ねをしないと届くモンも届かないと思う。
低学年からコツコツ積み上げることを、分不相応を狙うのミットモナイwそこまでしてwと思うのも自由だけどね。

204 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 16:26:56.77 ID:SqvmCTUQ
>>203
その低学年からコツコツ積み上げるの基本が漢字や計算だと思うんだけど。できないならなおさら。
あと最難関に受かる子は低学年の頃からそれなりに勉強ができた子がほとんとだとは思うけれど、
必ずしも打てば響くような子ばかりじゃないよ。
特に抽象的な思考力や心情理解に文章表現なんかも、高学年になってからとか最後までそれなり、
なんてこともそれほど珍しいことでもないし。
ただコツコツ努力してできるようになる経験はとても大事だし、必須の漢字や計算はうってつけってこと。
中学受験用の知識として低学年からコツコツ積み重ねないと届かないものってのは無いと思う。

205 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 17:03:28.92 ID:WhHLunQ1
>>204
計算力と漢字が必要なのは同意です。

あとは、問題の本質をきちんと読める力を育ててる。
たとえば
「兄と弟合わせて100個のみかんを持っています。兄が弟に20個あげたら2人のみかんは同じ数になりました。上げる前の兄のみかんの数は何個でしょうか?」
という問題を目の前にしたとき、
どうしたらどうなったのかをきちんと読むことができれば、和差算の解法や方程式を知らなくても
「兄が20個あげたから、2人は仲良く50個ずつになったんだね!
ってことはー、兄は70個持ってたんだね!」
と導けるわけで。

プラス、文章を書く力。
日記や感想文など、短くても起承転結のある文章を書かせる練習をしてる。

国語と算数を同時に鍛え(って名前のドリルもあるねw)ている感じかな。うちはね。

206 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 17:07:58.31 ID:wO7fCLji
>>205
それ全部まかなうのに結局一番大切なのは読書って気がする

207 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 17:17:25.61 ID:4psF+Gw/
郊外にお住まいの方、都心の学校も候補に挙げていますか?

東京都内最難関…1時間40分
県内最難関…1時間20分
県内中堅…1時間ちょっと

という、交通の便が悪いところに住んでいますが
地元公立も徒歩1時間かかるので、
どこかしら私立へは行く予定。

高学年になって、悩むまでもない成績ならともかく
行こうと思えば行けそうな状況のままだとすごく悩む。

208 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 17:18:33.52 ID:lexuSySm
>>206
読むだけじゃ国語力はつかないと思う
読んだら感想文を書くとか、日記を書くとかしないと

うちは交換日記をやらせようと思ったんだけど続かなかったけど
日記を兼ねた小さな手帳(ビジネス用みたいな本屋で売ってるシンプルなやつ)を買ったら書くようになった
毎日じゃないけどね

男子ならグレッグの自分で書ける日記もおすすめ

209 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 17:27:52.03 ID:wO7fCLji
>>208
言葉はアウトプットできるようになるまでに時間がかかるから、低学年のうちはひたすら読んでインプットすべき時期だって考え方もある
自分は文章書く仕事してるが、小学校低学年の頃はひたすら本を乱読してるだけで文章ほとんど書かなかった
というか親に日記を強制されて嫌いになってしまった
でも本だけは好きで読みまくってたら、高学年になったある日いきなり文章の構成ってものが見えてすらすら書けるようになったんだよね
目の前が開けるようなあの時の気持ち、今でも覚えてるわ

210 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 17:34:12.84 ID:Y9NvHW3Y
低学年の基本は計算、漢字、読書だよね
これに何を足していくかオプション選びは親次第
外遊びや友達との付き合いを重視するのもアリだと思う
友達との付き合い、自分たちの世界での遊びは情感を育てる重要な経験だし
さらに脳のシナプスを増やすのに外遊びは非常に有効らしいので低学年のうちに励むのは正解ではある

211 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 17:45:24.48 ID:lexuSySm
>>209
それは元々出来る子だったんだよ
いくら論じても結局は子供の資質次第だから
我が子に合った方法を模索して行くしかないよね

212 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 17:50:14.92 ID:h/o8JVvS
資質なんて元々大差ないでしょ。
学力は、後天的というか、環境から受ける影響の方が遥かに大きいと思うよ。

213 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 18:00:32.38 ID:Y9NvHW3Y
学力はともかく文章力は後天的なものでどうにでもなるね
日記はあくまで習慣付ける意味で小さい頃からやらせるのは良いと思うけど国語力をアップさせるものではない印象
文章って結局テクニックだから理論を理解できる年齢になって訓練したら後からいくらでも伸びるよ
ただその時に使う語彙数が乏しいんじゃお話にならないから本を読めと言われる

214 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 18:04:37.75 ID:wO7fCLji
>>213
そうそう文章って書くコツがあってそれさえ掴めれば、あとは必要なのはボキャブラリーや表現力
そこはたくさん読書してまずは本からパクりまくらないと磨かれないかも

215 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 18:29:07.80 ID:JK2pDvTb
語彙力は読書からもだけど、結局は日常生活すべてから学ぶもののような気がする。
親の語彙力や国語力も大事かも。

216 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 18:37:14.41 ID:xJM1rDdB
>>212
資質は人によって大差あるよ
兄弟だって上の子と下の子で全く違うのと同じ
その子その子の好奇心や考え方があるから、ただハイレベルな教材を与えて
ハイレベルな教育を受けさせればいいわけじゃない

外遊びは凄くいいらしいよ
特に走り回るのがいいみたい
走ると歯を食いしばるから脳も刺激するし歯も丈夫になる
体力使うからお腹もすいて食欲も沸く
何より子供が楽しいw
でも都会は安全に外遊び出来る環境が少なくなってて困るよね

217 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 18:37:49.61 ID:oKLQSQJv
>>211
散々自分語りしといて別の意見が出たとたん結局は子どもによるから意味ないってアナタw

218 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 18:38:40.00 ID:h/o8JVvS
読書はするに越したことないね。
でも、俺みたいに子供の頃に全く読書しなかったのに、専ら文章を書く仕事に就いてる場合もある。

この年頃だと、総合的な結果が国語、算数に表れるような気もするなぁ。

219 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 18:42:19.62 ID:h/o8JVvS
>>216
「大差ない」と書いたのは学力の資質の話ですよ。

220 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 21:29:58.19 ID:enTFssoF
結局、低学年で何したって地頭がいい子が受かるんだって。
だったら外遊びしてた方がいいってば。

221 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 21:32:53.83 ID:3etL/pxH
子どもにとってはその方が楽しいだろうね
せめて低学年の間くらいはって思っちゃうよね

222 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 21:36:06.53 ID:xU/5x5TO
>>220
地頭の良い子ってどんな感じの子のことを言う?
ちょっと参考に聞いておきたい

他の人の話しも歓迎するよ

223 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 21:42:11.00 ID:3etL/pxH
両親が頭の良い子じゃないの?

224 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 21:45:21.24 ID:xU/5x5TO
>>223
両親が頭が良くても馬鹿なことばかりして、勉強も出来ない子も知っているからなぁ
それだけだとちょっとな

225 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 21:57:13.73 ID:g/dVQ/C1
両親の頭が良くても、何にもしてなければ大した事ないよ。

頭良い子は、何もしていないようでも親が色々してるよ。
声の掛け方ひとつも違いがある。本人達が当たり前のようにやってる事だから気付かないだけだと思うよ。

226 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 22:06:16.84 ID:rvzPIRKh
>好奇心を育む親子の会話

どういう会話なのかkwsk

227 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 22:15:34.23 ID:g/dVQ/C1
それくらいは自分で考えたら?
子供によっても全く違うでしょ。
それに必要なのは「好奇心を育む」だけじゃないだろう。

228 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 22:24:54.31 ID:JK2pDvTb
>>226
答えをすぐ与えない
何でだと思う?と考えを引き出す
子供の心をくすぐるような問いかけを工夫する
子供の発想を否定しない

229 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 22:51:31.58 ID:MiKnQAEz
>>222
地頭の良い子は幼児の時から話しているとわかるよね。やっぱりちょっと違う。
男の子でも女の子でも賢い子は雄叫びをあげたりはしないかな。
幼児の頃から落ち着いていて大人でも関心するような色々な事を知っていたり。
それは知的好奇心があって記憶力が良いのだろうね。
活発な子だと口が達者で磯野カツオみたいな感じのなるほどな〜と思うような屁理屈を言ったり、神経衰弱がめちゃくちゃ強かったりしたな。
早くから字が読めたから賢いとは限らないとも言うけど、私の知る限りでは賢い子は親が熱心に教えなくても未就園の時からひらがな、カタカナ、簡単な漢字位は読めてる子が多いわ。

230 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 22:52:47.24 ID:MiKnQAEz
×関心
⚪︎感心

231 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 23:12:11.32 ID:xU/5x5TO
>>229
有難う、やっぱりそんな感じか
子供の同級生がまさにそんな感じなんだよね。
幼稚園に入る前頃からアルファベット、平仮名、片仮名、簡単な漢字を言えてた。
それもパズルとかで遊びながら覚えたそう。
漢字は当時の戦隊が漢字を使っていたので、そこから興味を持って覚えていたみたい
幼稚園に入ってからは星の観察や石の観察が大好きで、何故星が光るのかとか石の種類と含まれている鉄とか銅とか本を読んだりテレビを見たりした知識を詳しく話してた。
実験とかも好きで空気圧のしくみ、光合成だっけかな?あと花火は何故色が変わるかを調べたって言ってたな

今は小学二年生で数学検定と漢字検定で確か五年生レベルまで取ってるって聞いた。
他にも何だったか資格試験で合格しているとか子供伝いに教えて貰った。
この子の親は勉強させるような感じじゃないんだよね。
どちらかと言うと興味のあることは好きなだけやらせてみるって感じ
押し付けてやらせていないのが良いのか、もともとの地頭が良いからそうなのか
これからどうなるのか他人事ながら楽しみで仕方がない

232 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/15(火) 23:19:33.20 ID:xU/5x5TO
ちなみにウチの子は掛け算を間違えて
6の段がいまだに怪しいです。
絵日記は二時間かけても書けないし
地頭の良い同級生に教えてもらってこいと言いたいのをグッと堪えてアメとムチでやらせております。

233 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 01:36:20.42 ID:ijtyArIz
>>226
まず親が好奇心旺盛かもね
親が本気で楽しんでるから
子供も興味を持つわけで

子が小さいうちは親が一緒になって
楽しむのがいいと思うよ
手っ取り早いのはキャンプじゃないかな

234 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 04:55:09.63 ID:u6wHapra
キャンプは楽しいよ。
家族が団結するわ。

235 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 06:42:52.46 ID:X5MsuF/L
一緒にやるって効くよね。
読書もスポーツも。

236 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 07:08:00.45 ID:GS5YSE+5
>>231
いや、それ親が相当力入れてるよ
他人には「何もやらせてないのよ〜好きにさせてるだけよ〜」って言うのは当たり前
そのペースを大学までもたせるのが大変なのよねえ

237 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 07:10:10.13 ID:X5MsuF/L
どっちかというと、先取り派だよね。

238 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 07:21:17.80 ID:gzIl3BQF
>>231
好きなことをとことんやらせるっていうのは>>236の言う通り、
親が相当頑張ってる(本人にその自覚はないかもしれないけど)証拠だよ
例えば料理や手伝いにしても、低学年以下の子供が皿洗いをしたりや包丁を使いたがった時
大抵の親は嫌がるw
それを嫌がらずに、むしろしっかり教えてとことんやらせるんだと思う
これ結構、根気いるよ、うちは無理だったw
可能性を一つ潰しちゃったかも

239 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 07:22:17.75 ID:9E4xL+lO
>>222
自分のことで恐縮だけど

ここでも何度も出ているように
知的好奇心は半端じゃなかった。
周囲の子たちは何にも関心がないように見えて
むしろ、そういう子たちが大人に見えた。

勉強は、一回聞いただけで全部覚えるし理解できるので
受験勉強すらしたことがない。
暗記もわざわざやったことがない。

公立の先生は異動であちこちの学校に行くので
その範囲の学校の先生に
私のことが知れ渡っていたことを
顔が広い知人から知らされたり。

でも、親が教育に無関心だったうえに
田舎で何も情報もなく
適当な近くの付属高に放り込まれ
次第に勉強に興味がなくなり終了。

塾も、何も知らず適当なレベルの低いところに行っていたので
ずっと一位だったけど特に塾からの働きかけもなく…。

なので、勉強が好きな子、得意な子をお持ちの親御さんは
ぜひ、その能力を生かした進路を示してあげてください。

240 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 07:55:28.51 ID:ItY6QFqx
有益な情報が出ると、しょうもないレスで流そうとする人たちがいるね。
他人を邪魔するのに必死なのが、自分の子のためになると信じてるって
切ないな。


自分の子が地頭悪いと思うなら、
字も読める年になっても親が語りかけないと勉強に興味も好奇心もないなら
心配するのは受験勉強じゃなくて学校の勉強でしょうに。

241 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 07:56:39.50 ID:FK6ecRTn
>>236
低学年ですでに試験や検定受けまくってることまで本人が好きで自主的にやってるっていうのは無理あるよね
親がかなり教育熱心な家庭だと思う
そういう子が将来大成できるのか自分も知りたい

242 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 08:01:55.13 ID:zW9i3+Qz
>>239
そんなの周りのせいでも何でもない。
親が熱心でも結果は同じだよ。
うちは附属どころか塾も行かずにそれでも東大。
当時そういうパターンは少なくなかったし、
医学部や旧帝でいいならそんなのゴロゴロいたんだから。
スラム街で何の教育機会も与えられず育ったわけでもあるまいし、
持っている能力を開花させるのに十分な環境だよ。
単なる知的好奇心を含めた能力不足。

243 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 08:05:23.32 ID:VAAwHzQ1
>>240が一番地頭悪そうな件w
朝から何にそんなに苛ついてんの?

244 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 08:05:56.20 ID:Vb1nZk+t
>>241
そう?子供が自分で受けたい!って言うのはあると思うよ
親はこんな試験があるよ〜、賞状が貰えちゃうよ〜って言うだけでやる気になる子は結構いる。

245 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 08:11:08.43 ID:C9sAeCwm
>>240
有益な情報w
あんたのレスもしょうもないし邪魔だよw

246 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 08:16:50.20 ID:amYj2mIS
>>244
ある程度ならそれもあるけど2年で5年まで合格してるならかなり早い段階からやらせてるでしょ
親御さん相当頑張ってるんだと思うよ
それを絶対見せようとしない人っているよね
テスト勉強やった?やってなーいのパターン
結果出してるならどっちでもいいのに何故か子どもが勝手に…って設定にしたがる

247 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 08:25:40.51 ID:Iapt97JG
>>246
一年生から検定やってても五年生ぐらいは取れるよ
別に早くから教えなくても子供のやる気次第でしょ
逆にいくら親が熱心に教えても、子供にやる気が無かったら
何百回教えたり書かせたりしても覚えないし合格なんかしないよ
地頭と本人の好奇心に勝るもの無し

248 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 08:30:35.05 ID:9E4xL+lO
>>242
確かに、勉強好きがずっと継続しなかったのは自分の責任かな。

勉強は大人並みでも、それ以外は歳相応の子供なのでね。
誉めたり導いたりしないで
自動的にやれと言われても、かなり無理。

大人になるまで、文系と理系に分かれることや
塾の目的の違いすら知らなくて
知ったときに唖然とした思い出。

今はネットで何でも調べられるけど
私の時代(しかも田舎)は、何も知らされなかったら
本当に知らないままで過ぎてしまったのよ。

どんなに勉強ができても
学校の存在や、行き方を知らなかったら
そこに行けないのでね…。

249 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 08:33:21.04 ID:gAXRFaab
>>247
検定ってやれば意外とガンガン取れるもんね

>>237
先取りにやたら熱心な親ってたまにいるね
あれも賛否両論あるから実際のところどうなんだろう
大事なのはそれをキープし続けることだから低学年からすでに必死なのって疲れそう

250 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 08:36:22.31 ID:X5MsuF/L
>>242
以下は批判に反論するつもりはないので悪しからず。

親が何をしても結果は同じって考えなら、何に差があると感じる?
持っている能力が違うという事?開花させる能力?

俺はスラム街じゃなくても教育環境は100人居れば100通りだと思うのだが、つまり親の育て方が子供を作っていると思ってる。

DNAに学力の違いがあるなら世紀の大発見だと思うよ。ガリレオ並みの反論受けるかもだけど、論文書いた方が良いよ。

251 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 08:39:43.20 ID:S8jD3Gor
>>248
いや、分かるよ
子どもの自主性と地頭さえあれば必ず高学歴!っていうのは夢物語
世の中の、うちの子は好きで勉強してるのよっていうのは単なるポーズ
ましてや付属なんてぬるま湯だから楽な方に流れるのはありえる話

252 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 08:41:29.24 ID:WZyBvNv1
子供が勝手に検定受けたがるんだって言っても、親がやたら熱心wとか低学年から必死wとか言われるんでしょ?
そんなもん親が主導でなんて言ったら虐待扱いされるんじゃないの
言えるわけないわw

253 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 08:46:27.08 ID:10fE+Dj9
>>252
そりゃそうだ。
そんな子がいるって現実を受け止めたくない親が沢山いるんだよ

254 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 08:49:15.36 ID:f/ZWku/l
低学年のうちは親が与えて教えて誉めて喜ばせると大抵の子は一生懸命やるし成果も出るよ

それを子どもが自ら!と思うか親がうまいこと誘導してる!と思うかの差で実質大して違いはないわ

問題はそこから
勉強好きになって大学受験までモリモリやれるか、早くから与えすぎて息切れするか

親がベストナタイミングで手を離すのが大事なんだけどなかなか難しい

255 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 08:55:35.98 ID:fp/x0iwM
>>253
検定いっぱい受けてると妬まれるってこと?
みんながみんな、まだ小さいのに検定受けまくる子どもで羨ましいって思うかは疑問だけどね
自分はそれより運動神経が良くて友達多くて外でイキイキ遊ぶ子どもを見る方が上手に?育ててるなあって思う
そういう子が高学年からの塾でメキメキ頭角を現すこともよくあるし
うちはどうもインドア派で友達来ても家の中…

256 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 08:55:43.23 ID:6vXwPovM
>>250
まだ低学年の子供しかいないと実感できないだろうけど、
何人か育てれば持って生まれた資質が全てって分かるよ
親が出来ることはその子に合った環境を与えてやることだけ

あと本当に地頭のいい子はどう育てても自分に合った道を見つけるよ

257 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 09:02:59.25 ID:rTHGBSkx
>>250
>>242じゃないけど、親が何をしても同じとは思わないけれど、一定レベルのフォローをすれば後は本人次第でしょ。
本人の資質とその後の環境、どちらか一方じゃなくて両方共重要なのは間違いない。
教育環境が100通りあるってことは、それぞれの個性を認めているわけで、そこにはDNAレベルの資質差もあるわけでしょ。
その上で、どんな田舎であれ、というか田舎にも関わらず塾に行き付属に行きというレベルの環境を与えられたのなら、
そこまで才能をつぶすほど劣悪な環境だとは思えないけどなあ。
その環境なら、小学生の頃ならともかく、中高生ならいくらでも自分で情報をとりにいけるんだし。
そういうメンタリティに育てたのも親のせいというならすべては親に起因するよ。親から産まれたんだしね。

258 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 09:07:20.34 ID:qhpDjrtv
うちも同じ環境で育て、同じ習い事をさせてるけど
上の子と下の子では吸収力がまったく違うよ

上の子は何でもそつなくこなして色んな賞も貰ってる優等生タイプ
下の子は能力は高いけど持続力と集中力に欠けるおふざけダンスィタイプ
ポテンシャルは下の子の方が高いと思うんだけど、どう導けばいいのか悩む

259 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 09:07:21.20 ID:LiG1DoZB
23年前と今じゃ、皆さんの通塾開始のタイミングは早くなって、受験環境厳しくなっているのでしょうか?
私自身は、4年生から自分でテキスト読んで四谷の日曜テストだけ受け、
6年生の夏から通塾して、御三家に引っかかったので、
早くても5年生からの通塾で、それまで家勉で良いんじゃないかなぁと漠然と考えていましたが、
皆さん、低学年から色々されているのですね。
こんなゆるい考えじゃダメなのか…
子どもも娘なので、何となく私の母校に思ってしまいますが、
母校や、自分が家勉で上手くいった方法を子供に押し付けてはいけないですよね。悩む。

>>222
たまに本当に地頭の良い人に会ったことがありますが、すごく悪い言い方をする
と、少し薄ら寒い気持ちになりますよね。
たぶん普通の人の思考プロセスを何段階か飛ばしているように見えるので、
一般人からは奇妙に見えるのかもしれません。
元も子もないですが、生まれつき脳の動かし方が違うとしか思えない…。

260 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 09:09:00.57 ID:HQClEI3w
検定とか受けてるとまだ小さいのに可哀想…って言われがちだよね
なんじゃそりゃと思うけど

自分はそれより>>231で出てくる子どもさんが、
あれ知ってる!これ書ける!これ調べた!こんな資格取った!と周りに吹聴しまくってる風なのが気になるわ
クラスで「あーこれ知ってるぅ」「こんなのカンターン」とか言っちゃって嫌われる先取りタイプによくある問題だよね

今は勉強ばっかさせるだけじゃなくて人付き合いのノウハウを覚えておく大事な時期だからその辺りも気を付けたいなあ

261 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 09:16:16.96 ID:fRz8puRc
>>260
かなり妄想入ってない?
そこまでして低学年の子供をdisるの楽しいか?

262 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 09:21:45.74 ID:rTHGBSkx
>>259
今では新4年生、つまりかつてより1年前倒しで3年生の3学期スタートが一般的かと。
それこそ本人の資質や親のフォローにもよるからもっと遅くのスタートでも大丈夫かもしれないけれど、
一般的なそのタイミングで通塾開始すれば能力相応の結果は出るよ。
その前段階の低学年は、散々既出なように取り敢えず漢字と計算くらいをしっかりしておけば、
あとは習い事でも運動でも読書でも外遊びでも好きなだけやらせておけばいいと思う。
多少はもっとなになにをやっておけばというのがもし後にあったとしても、中受の結果に有意な差は出ないよ。

263 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 09:22:21.98 ID:6PxvCLrW
私も吹聴しまくってるようには読めなかったよ
塾に勤めてるけど、頭の良い子は低学年でも総じて大人だし自慢もしないな
いつの時代も4年生からでも最難関に受かる子はいるし
低学年から頑張らないと受からない子はいる
自分の子の能力を親が見極めて、通塾時期を考えればいい

264 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 10:18:23.86 ID:X43cIPZV
え、同じこと思ったけどなw
内容が具体的すぎ
というか他人の子どものことをそこまで長文で詳細に語れる>>231のほうが怖いw

265 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 10:29:07.26 ID:LRZ8QGx9
危険物取扱者試験に合格していた小二がいたよね?
鉱物鑑定士試験で名前を見掛けたけど、今は4級の資格を持っているらしい
恐らく漢字検定もかなり上の級を持っているだろうし
そんな子は自慢しなくても自然に周りに知れ渡るのでは?
検定を取ると学校の先生に報告している子もいるよね?
うちの学校にも漢字検定とかで級を取ると先生に言いに行く子がいるよ
あそこの子と>>231で話している子は似ているかもね。
きっと他にもそんな子はいると思うよ
地頭が良いのか親が上手く誘導しているのかわからんけど
仮に誘導しているとしても結果が出ているのは凄い

266 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 10:30:33.18 ID:Fk29fQIi
お子さんが言ってるんじゃなきゃ親がペラペラ喋ってるんだろうしそうでなきゃ本人が根掘り葉掘り聞いてるんだろう
何にせよよその家のことなのにスゴいよね

クラスに一人はいるね、これ解けるよ!って先生が教える前に言っちゃう子ども
うちは早めに塾通わせてるけどそのことを外では喋るなと言ってある
低学年の通塾をよく言わない人もいるしその辺は親が気を付けてあげないとね

267 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 10:35:31.13 ID:JoHyB6et
検定くらいならともかくどんな字がいつどれくらい書けたとか
星やら石やら光合成やら空気圧やら花火やら戦隊ものがどうとか自然に知れ渡るわけがない
まあ自慢しがちな親ってどこにでもいるからへぇ!すごーいって聞き流してるよ

268 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 10:38:30.99 ID:Ddi4OUC3
小学3年生・川田獅大君が国家資格「技術士」1次試験に最年少合格 小2で鉱物鑑定士8級、危険物取扱者甲種に合格済み 
http://kizitora.jp/archives/35462744.html
この子もここに来ているような親達に妬まれているんだろうな
五歳でIQ140とか書かれているし

269 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 10:43:08.10 ID:mpvJ11yg
>>260
>あれ知ってる!これ書ける!これ調べた!こんな資格取った!と周りに吹聴しまくってる風なのが気になるわ
>クラスで「あーこれ知ってるぅ」「こんなのカンターン」とか言っちゃって嫌われる先取りタイプによくある問題だよね

いやいや、こんな風にちょっと知ってると「そんなの知ってる!簡単!」とやたらアピールしてるのはたいして賢くもない子に多いかと。
賢い子は空気読むからそんな事は言わないし、そういう事がアホっぽい事はしない。
知っていて当たり前だからあえて自慢しないんだよね。

270 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 10:48:21.57 ID:Sh0WeclR
>>268
お茶だし大丈夫じゃない?
でも、頭いいのにキラキラネームって新鮮w
↑妬みではない

271 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 10:51:13.19 ID:hx9xI/QX
小さい頃からお勉強頑張ってて偉いじゃん。
その子どもが妬まれてるとかじゃなく
>>231がモヤられてるだけでしょ。
地頭が良いってどんな?って聞いておいて結局はその話がしたくてたまらなかったのねっていう。

272 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 10:51:48.95 ID:A1jstssd
>>270
よく読みなよ、この子の通っている小学校は区立の方だよ
つまり公立

273 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 10:55:20.16 ID:Sh0WeclR
>>272
千代田区立を読み飛ばしてた。指摘ありがとう。
公立と言っても、千代田区が学区域ならお坊ちゃんなんだろうけどね。

274 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 10:58:12.41 ID:R/W2V0FS
>>271
あーそれだwww

>>269
賢い子が空気読むとか幻想
会社に灘〜東大とか京大とか元神童がぞろぞろいるけど、残念ながらことごとく空気読めない
上にも誰か書いてたけど思考回路が違うんだと思う
挫折も知らない人が多いしね

275 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 10:58:18.62 ID:mpvJ11yg
>>268
なんで妬むのさ。
おおーすごいねえとは思うけど。
自分の子がよっぽど出来ないならともかく、普通にそれなりなら妬む理由がわからない。
自分の遺伝子を継いでる子にいくらなんでもそこまでのレベルは求めてないわ。

276 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 10:58:53.57 ID:CWsItfso
で、>>220が全てってことで終了?

277 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 10:59:04.74 ID:rTHGBSkx
>>269
賢いというのかどうかはともかく、オタク的な物知り博士にはアスペ気味?って子もいるからね。
空気は読んだり心情を慮ることは苦手でも、暗記や理数系に長けて実際試験にも強いなんて子はいるよ。
ちなみに敢えて自慢しない子が東大、やたらアピールする子が京大ってケースは知ってる。
後者は結局塾講師してるけど、そういう一例ってだけで何かを言いたいわけではないよw

278 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 11:02:21.32 ID:a20OTVQs
知的好奇心ってどうやって育てたらいいんだろう。
娘は幼児の時から、どうして?なんで?が全然ない子だった。
わからないことはそのまま流すような子なので、
もっと好奇心を育てたい。
それが学習に繋がっていってほしい。

279 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 11:04:16.08 ID:X5MsuF/L
>>274
うちの会社の東大京大にもそんなのも居るけど、
空気読めるか否かに関しては他の母集団と変わらんよ。
義兄弟の京大法卒はいつもムードメーカー。

280 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 11:12:48.55 ID:/XMZrK7i
中学生の「過労死」、中国で問題化 宿題大量、睡眠削り「寝たい…」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151216-00000001-withnews-int
中国で最近、中学生の「過労死」が話題になっています。
勉強時間は3時間以上、睡眠時間は7時間以下。
調査会社が発表した数字からは、宿題と睡眠不足の中、受験勉強に励む子どもたちの姿が見えてきます。
中国では11月に中学生が相次ぎ亡くなった事件が「過労死」として注目を集めるなど、過剰なストレスとプレッシャーが問題化しています。

281 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 11:19:41.60 ID:eVSiLGQB
>>259
自分達が中学受験した頃とはレベルも競争も格段の差になっていますよ。
同じように考えないほうがいいと思います。

塾の先生曰く、昔の御三家や難関に出題された問題が
今の中堅で出てくるレベルに変わっています。
また出題の流行りすたれもありますので、昔と同じではないです。

とはいえ、中学受験界の算数は「問題が出尽くした」と言われていますので
難化の中でも頭打ち状態。

国語も御三家・難関では大学入試レベルといわれます。

理社も昨今の環境、文化財保護問題などにからめて出題されたり
推移を考察して記述したり
暗記に長けているだけではとうてい歯がたたないものですよ。

一言でいうなら、御三家難関校の入試は
公立高校入試問題より難しいと思います。

282 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 11:20:33.24 ID:qhpDjrtv
>>278
それこそ持って生まれたものだと思うよ
元々ないものは育てられない
今まで親が努力しても駄目なら尚更だし、
もしかしたら直接的な学習の方が効果があるかもしれない

まだ努力の余地があるのなら、科学館や博物館にマメに連れて行って
食いつきのいい物を見つけるなり
一緒に本屋に行って好きな図鑑を選ばせるなり
興味を持つものを探してあげるくらいしかないんじゃないだろうか

あとは親が一緒にいろんな実験をやるとか
女の子なら料理と化学を結び付けてみたり
親が無理なら実験教室に行かせるのもいいよ

283 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 11:34:20.08 ID:d7Htbjhy
おさるのジョージみたいなのを、相手するのは大変だよ。

もう、へとへとですよ。

284 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 12:43:21.09 ID:FKPzpzPr
>>283
なんかわかる。
好奇心が強すぎる子の相手って大変だよね

285 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 13:14:26.80 ID:Cwlj1BTU
ジョージ!確かにうちもそんな子だ…
いつも母は黄色いおじさん状態だよ

286 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 13:16:41.31 ID:0TUvmdmJ
\  __  /
_ (m) _  ピコーン
   |ミ|
/ `´  \
  ( ゚∀゚)
 ノヽノ |
  < <

287 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 13:21:43.83 ID:0YSU5h3e
大学受験はそこまでレベルが上がった感じはしないのにね。
もちろん英語なんかは語学取得をサポートするツールが充実した分、傾向や難易度に影響はあるけど。
結局、塾が対策することによる塾と中学とのイタチごっこ、というか共謀して成り立つ受験産業だから、
中学受験での塾依存度が昔とは比べようもないほどに釣り上げられてしまっているんだろうね。
12歳の段階でそこまで仕上げるにはより早熟である必要があるわけで、そうじゃない子には昔より酷になってるよね。

必ずしも難関ではなく環境買いのほどほど私立狙いならいいけれど、
附属でない難関校志望者はその先に難関大学受験を見ているわけで、
なのに18年じゃなくて必須ではないけれど一旦12年でふるい分けの大勝負に挑むことになる東京なんかは、
選択肢が多いようでいて実際なかなかしんどいよなって思わなくもない。

288 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 13:29:58.89 ID:X5MsuF/L
確かに…
大学受験を見ると、むしろレベルは下がってるように感じるのに。
なんか踊らされてるように感じてきた。

289 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 14:13:55.87 ID:d7Htbjhy
成績が二極化してるんじゃないかな?
大学も就職も条件のいい所から埋まっていくから、
上位は寧ろ昔より厳しくなっているのか?と分析してみる。

290 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 14:22:57.69 ID:C9sAeCwm
二極化は知らないけど頂天の難易度は意外とそうでもない。
もちろん東大とかの二次試験の難易度や合格基準の話ね。

291 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 14:26:34.28 ID:R/W2V0FS
>>276
結局、就職とか人生を決めるのは大学受験なのに中受がこうもハードなのは腹立つ

292 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 14:41:24.44 ID:X5MsuF/L
就職に大学名はあまり重要視されなくなってるし、10年後はなおさら。
医歯薬でなければ人生なんて大学で決まらんでしょ。

293 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 15:33:42.53 ID:AGqkcImf
>>292
そ、そうかな?
今でも特に文系は大学名がかなりを占めてるような

294 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 15:45:10.60 ID:X5MsuF/L
むしろ文系の方が顕著。もちろん会社によるけど。
一応、自分は人事部門にいるよ。

295 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 15:49:53.66 ID:25hDDE6A
最近でも、ゆうちょ銀行の学歴フィルターが話題になったしねぇ。

296 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 15:50:55.93 ID:XzEeyHnV
会社の規模とか人気にもよるのでは?
自分の会社では毎年東大、京大、早慶が8割を占める
それ以外の枠に人柄などを買われてちょっとマイナーな私立出身も入ってくるけどほとんどがそれでも有名私立
大学名が全く関係ないことはないわ

297 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 15:51:03.48 ID:FKPzpzPr
>>286
ワロタ。
なんか思いついたらこんな感じだわ。女子だけど。

298 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 15:53:11.38 ID:XzEeyHnV
>>295
あれなんてまさに学歴差別だよね
まあ企業側の気持ちは分からんでもないけど

299 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 16:05:57.89 ID:X5MsuF/L
いや、あの程度なら何処でもやってるレベル。
ひと昔前ならもっと露骨だったよ。
今は大っぴらには言えないだけ。

でも受験に失敗とかの差ではないし、
実際の採用には影響ない。
つまりセミナーに参加出来ないような大学なら
面接段階でも確実に不採用だよ。

300 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 16:17:01.65 ID:7KB4pbER
面接なんて短い時間で能力や人柄が見抜けるわけもないし今でも大学名は就職の成果と直結してるよ
好印象な人材が複数いたらそりゃ高学歴のほう採用するもん
昔より隠れてやるようになってるだけで大学名が重視されなくなってるわけではない

301 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 16:46:10.02 ID:LiG1DoZB
>>261 >>281
ありがとうございました!
20年経ってみても、御三家も大手塾のラインナップも変わらないし、
世の中あんまり変化がないのかなと思っていました…聞いて良かったです。

4年生5年生くらいまでは、四谷なんてテキストに丁寧に今週の範囲が書いてあるんだから、
自分で読めば分かるでしょ!と思ってましたが、
そんなに甘くはなくなったのかー。
そして、大学スレになってて笑ったw

302 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 16:48:14.73 ID:X5MsuF/L
よほど優秀な人材が集まる会社なんだね、羨ましいよ。
うちや周りの会社は、優秀な人材欲しくても、なかなか集まらないのが人事部門の悩みだからね。
現実問題、好印象の複数の人材が居たら両方採用だわ。

303 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 21:06:45.05 ID:ItY6QFqx
せっかく良い情報交換スレが出来たと思ったのに
すっかり雑談婆に乗っ取られちゃったね。










本当に残念だ。

304 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 21:41:21.85 ID:A7jUYsGD
最初から雑談スレだけどあんたのレスは終始雑談ですらないなw

305 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 22:24:12.42 ID:Umb3CKfu
なんのために中学受験するかは、
人それぞれだと思うけど、
大学受験のため、
希望の大学に入るためってのは、
結構な割合と思う。

頭が良ければ、公立中学から、
普通にトップの公立高校に入れて、
そこから、普通に一流大学に入れるって時代と地域なら、
中学受験はしない。うちは。

306 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/16(水) 23:08:56.41 ID:RLWp/mvH
>>305
とりあえず、
子どものために、
まずは自分が、
句読点の打ち方から、
学ぶべきだと思うの。

307 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/17(木) 07:01:53.07 ID:UJIP2fMB
雑談スレで文句言ってバカみたい
このスレが終わるまで雑談するけどねw

308 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/17(木) 07:11:54.55 ID:TrCW/Z5S
ずっと雑談しかしてないよねw
いったいどれを有益な情報と思ったのかさっぱり分からない
自分語りに思ったような反応が得られなかったんだろうけどまぁ怒るなよ

309 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/17(木) 07:14:49.58 ID:egoXYafl
逆に有益な情報がどれだったのか教えて頂きたい
よろしくお願いします。

310 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/17(木) 07:29:17.68 ID:3+7dIznv
そんなの人によって違うでしょ
どうしても他人の中受を妨害したい人がいるようだけど
貧乏人か地頭が悪い人の僻みかね

311 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/17(木) 07:58:13.97 ID:69/chMW8
有益でも妨害でもどっちでもいいけど、
そこまで2ちゃんに依存して振り回されるような人は、
結局うまく子どもを導くことなんてできないでしょ。
どこかに成功する裏技でもあるに違いないと思っているのだとしたら、
その答えは2ちゃんじゃなくて目の前の我が子が教えてくれるよ。

312 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/17(木) 08:17:45.71 ID:L6BB0slv
なんだ
親が頑張ってるんだろうねって言われて
違うのぉぉぉ子どもが自分からぁぁあ
ってなってる人かw
どっちでもいいわwww

313 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/17(木) 08:17:50.02 ID:TTD/4H0x
有益な情報ばかり求めるなら違うところに行った方がいいと思うけど。
自分で取捨選択もできないのかw

314 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/17(木) 08:20:44.72 ID:egoXYafl
なんかここ単発さんが多すぎない?

315 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/17(木) 08:23:25.88 ID:/HHB1SOy
妨害してる意見なんてあったっけ?
その感じ方だって人によって違うのかもしれないけど、少なくとも皆それぞれの意見を言っただけでは?
自分の意にそぐわないと妨害してると感じるなんて怖い人だね。
今からそんなでは子供が潰されそう。

316 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/17(木) 08:23:46.61 ID:TTV3Xylw
ID変えてるのが2人居るだけだよ。

317 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/17(木) 08:26:35.63 ID:fYgCFckk
もういいよ
どっちにしろ親が賢くないと子どもは伸びない
フェイク入れた我が子神童自慢より親としてどう頑張ってるかを具体的に聞けるほうがよほど有益

ここの人は通塾させてるのかな?
うちは2年2月で大手塾行かせ始めたよ
内容は難しくて親の家でのフォローもすごく大事だと思った
でもこの一年でガラリと変わったよ
うちはのんびりなので早めに入れて良かったかな
2年末〜3年は慣らし期間で来年から本格的に始まるって感じ

318 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/17(木) 08:32:40.72 ID:RXkfdCoZ
うちは、夏位から皆さんオススメのドリルやパズル系をやらせてきた。
最近見守りなしでも勉強するようになってきたので、
4年の夏まではスポーツ優先で全国大会目指して頑張ります。
家庭学習を地道に続け、4年から塾かな?と思っています。

319 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/17(木) 08:37:50.32 ID:fYgCFckk
>>318
男の子?スポーツも出来るのはウラヤマ
基本4年からが主流だよね
テキスト見てたら4年の内容は3年を少し難しくしてるだけだった

320 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/17(木) 08:55:44.11 ID:RXkfdCoZ
>>319
昭和の男の子〜って感じですよ。
かなり活発です。
勉強が出来るように全く見られないのですがw
〇〇君はスポーツは得意なんですね〜って参観に行くと
他のお母さんに声をかけられます。

勉強に関しては親レベルまできて欲しいと思って関わっていますが、
スポーツに関しては完全に親を越していて。
トンビがタカを生んだと思っていますw

321 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/17(木) 09:14:46.34 ID:/HHB1SOy
>>320
スポーツ好きはかなり羨ましい。
うちは運動そのものがあまり好きではないみたいでインドア派なんだよね。
スポーツは動きながらこの次はどうすればいいのかを瞬時に色々考えるし、体力もつくからいいよね。

322 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/17(木) 09:20:32.17 ID:RXkfdCoZ
体力ついた、集中力ついたはアドバンテージ高いと思っています。

しかし、練習きつくて、筋膜炎、肉離れ寸前で親はハラハラですよ。

323 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/17(木) 09:33:26.08 ID:TTV3Xylw
大人なら分かるけど、低学年で肉離れって、鍛え方が完全に間違ってるだろ。

324 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/17(木) 09:43:33.04 ID:LErS9em5
>>317
ってことは今3年生?
慣らし期間に1年間くらいはあったほうがいいってことだね。
うちは塾行きたがるけど、まだ行かせてない。
入るとしたら、本命の大手塾に低学年から入れたほうがいいのかな。

低学年だととりあえず近所の塾で慣らしたいけど、
近所は個別ばっかりなんだよねぇ。迷う。

325 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/17(木) 09:52:27.69 ID:LErS9em5
自分の小学校時代思い出すと、
低学年では、運動も出る子は勉強も出来る子だったな。

5年生くらいから、運動はダメだけど勉強は出来る子も目立ってきてた。
同様に5年生くらいから、運動だけは得意って子も目立って来た気がする。

今、大人の目で見ると、既に低学年でも個性ってすごくはっきりしてるね。
運動も勉強もオール5タイプ、勉強5体育1タイプ、オール1タイプなどなど。
低学年だと、体育5勉強1って子はあまり見当たらない気がする。
うちの周りは勉強1の子はその他も1みたいな子が多いなあ。

326 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/17(木) 10:25:09.92 ID:fYgCFckk
>>324
3年生だよ
どうせ慣らすならいずれ行く塾に最初から行かせるのもアリかなあ
ただ4年のテキスト見たら3年でやった内容の難しいバージョンで、単元はほぼ同じだった
これを無意味と思う人もいるかも

うちは国語は大得意なんだけど算数が苦手なので予め習って土壌を作っておいて良かったってクチ

327 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/17(木) 11:24:19.32 ID:UJIP2fMB
親が賢くたって子供が賢くないとダメだよ。
早くから何したって無駄。
放っておいても伸びる子は伸びる。

ベビースイミングとか幼児教室とか金かけて必死な親の子ってむしろダメじゃん。

328 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/17(木) 11:28:13.07 ID:glPCXO8h
幼児教室にお金かけて必死なのは分かるけど、ベビースイミングってそんなに必死になること?

329 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/17(木) 11:29:10.55 ID:Ux1MLEKr
まあいくら早期から仕込もうが、そうそう親以上にはならないと思っておけばいいんだよ。

330 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/17(木) 12:06:18.83 ID:ggr39awD
でも体力だけは受験勉強やその先とても大切になってくるから、水泳させたいけど
親が送迎できない日ってのがネックだわ…

331 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/17(木) 12:30:47.78 ID:2w2H65sn
2年の入塾時に偏差値40だったけど、たった数か月で偏差値60まで上がったよ。
そこからは少し上がってほんの少し下がってを繰り返しながら順調に上がってる。
宿題の無い学校に通っていたので、入塾時にカタカナすらダメだった。
家でドリルやっていたら最初から60スタートだったかもしれないから
早めに通塾するならドリルはいらないし、
家でドリルをするなら通塾もいらないと思う。

332 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/17(木) 12:30:49.01 ID:L6iTUjuD
うちは今2年生で、年中から英語教室と公文2回
(ゆるい体操教室も週1)
1年生からは気になってる塾の夏期冬期講習だけ通わせてもらって雰囲気つかんでるとこです。公文が順調に行ってて3年生までには6年生の範囲終わりそうなので、4年から本格的に通塾予定です。
最近、もしかしたら受験のときに英語も追加されるんじゃ?って不安に思って公文の英語も追加したんですけど、
皆さんは今から英語の対策何かしてますか?

333 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/17(木) 12:40:15.00 ID:2w2H65sn
英語はわざわざやらなくていいと思っているのですが
我が家は公文英語をやっています。
すべて本人に任せているので進度も気にしていません。
楽しんでいて、英語への抵抗感が無ければそれで良いかと。
5〜6年生になったらやめさせます。
でも、そうすると今までの積み重ねが無駄になると思うんですけど
そこでケチケチしなくていいと思います。
受験勉強の時間に浸食されたくないので。
例えば公文ですが1年や2年生の子に
人称代名詞目的格とか言ってもチンプンカンプンなので
せめて主語、述語、修飾語、動詞、形容詞くらいの理解ができるような
脳が出来上がってからの方がストレスは無いかと思います。
そう考えると中学生になってから一か月でやるようなことを
一年かけて低学年でやることに意味があるのかな思います。
頭の良い子なら中学の英語勉強を一からコツコツ理解していけば問題はないかと。

334 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/17(木) 12:47:45.88 ID:arfbDqlE
小学生時代に公文英語をやって、中学受験を期に辞めた子と続けた子を両方知っているけど
やっぱり一度英語学習から離れると忘れてしまうって言ってた(到達レベルや辞めた時期にもよるかもしれないけど)
細々とであっても英語を続けていた子は中学入学後も英語は余裕で悠々としている

335 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/17(木) 13:30:48.50 ID:2w2H65sn
このスレにいらっしゃる方のお子さんはある程度優秀だと仮定するなら
中学入学時(合格時)から英語を始めても余裕で悠々と出来るのでは?
受験して入った中学には同レベルのお子さんが多いからこそ
アドバンテージを求めるのかもしれませんが真面目さでカバーできますよ。

336 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/17(木) 13:48:36.93 ID:arfbDqlE
>>335
そう思って英語は何もしてこなかった子もいれば、着々と小学生時代から準備してきた子もいる
前者はやっぱりスタート時に苦労しているよ
特に難関校の場合は進度が早く、ハイレベルの内容がガンガン進むので(そうではない学校もあるらしいけど)

もちろん真面目なコツコツ女子などはあまり苦労せずについていけてるのだろうけど
そうではない子は少し先取りしておくだけで、スタート時の負担が少し減ると思う

337 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/17(木) 14:04:36.40 ID:TTV3Xylw
我が家は、英語の苦手意識を持たないようにするためと、ヒアリング向上のために、小1から週3回英語の学童に行かせてる。
週に15時間、3年間で2000時間クリアの計画。

338 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/17(木) 14:21:04.01 ID:r2bxbp2v
中学受験から逆算するとほんと大変だねえ。
通塾前に教科書レベルなら一通り終えるとか、
せめて漢字計算はとなって、
英語も受験勉強が本格化する前にそれなりまで引き上げて、
あれほど一生懸命やってきた音楽やスポーツも
いつの間にやらやめどきばかり考える。
中受がなければどれももっと先まで引っ張って、
本人の意思であれこれ悩んで自主的に選ぶこともできるだろうに、
もっと国語力が身についてからなら効率的に英語も学べるのに・・
かつてなら中三くらいまでに自我の成長とともにじっくりやったことを
通塾前の小学校低学年でこなしているような印象。

339 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/17(木) 14:48:54.30 ID:S2joJPCA
御三家、難関、上位校の説明会行ったけれど、
総じて英語は特に勉強していなくても大丈夫ですよ、という話だよ。

ある難関校では、先取りしてやっていたお子さんに最初こそ差がありますけれど
夏休みくらいから大差なくなります、と話してた。

「まったくやらないできていただいたほうが学校カリキュラムの効果があるので
下手にやらないでほしい。」
みたいなことを言った学校もあった。

国内の英会話レッスン程度では、難関私立の帰国子女には到底かなわず、
(帰国枠試験もあるのでかなり堪能な子が入るわけで)
最初から別々のクラスや授業設定の学校も多いよね。

男子御三家の知り合いは「入ってからでも十分習得する頭を皆もっている」と
語ってくれました。
でも、私立女子など、英語入試を設けている中堅校なども出てきたので
そちらでの入試を目指すのもアリなのかとは思う。

いずれにしても、やってもいいしやらなくても何とかなるのが英語だと思う。

340 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/17(木) 15:17:56.31 ID:BBjpF843
うーん、私は御三家の一つの出身ですが、
英語は小学校のうちに少しでもやってれば、良かったなぁと後悔したよ。

私の時代でも英語を多少習っている子は多くて、
全くやってなかった私は最初に苦手意識を持ってつまづいて、そのまま卒業まで英語は下から一桁の順位w
進度は早いからあっという間に置いてかれるし。
勿論、本人が好きか親が得意でフォローできるなら全く問題ないと思う。

341 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/17(木) 15:26:11.62 ID:2w2H65sn
うーん、私も英語にコンプレックスはあったし
子供がやりたがっているからやらせてはいるけど、
うっかり外人ばかりの職場に就職しちゃったら
公用語が英語になっちゃってあっという間に上達したのよ。
3か月くらい英語漬けの環境にいたら余裕でしゃべるようになると思うし
その程度で挽回できる地頭が無いとこの先ダメだと思う。
だからやってもやらなくてもどっちでもという考えなの。
結局は親の子だからね。

342 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/17(木) 15:34:06.53 ID:NO4fRbBi
結局英語で何を話すのかってことなんだよね
仕事や学問のことならその中身に精通していく過程で英語込みで学ぶから話すのは余裕
日常会話なんかアホみたいに簡単だから余裕
幼児期に英語やる意味なんてないよ

343 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/17(木) 16:25:18.53 ID:TTV3Xylw
俺も妻も学校英語のみだけど、普通に話せるし、仕事や旅行程度で困るような事はないけど、受験勉強である程度費やしてるから、学生時代でも1500時間程度は英語に触れているのではないかと思う。
一般的な研究でも1000時間〜5000時間くらいである程度習熟可能と言われてるよ。
ただ、母国語を超えるような事は難しいわけだし、まずは日本語をやるべきと思う。
目標が国内企業とか大学受験なら、中学開始からで充分かと思います。

しかしながら、国際バカロレアも視野に入れると、高校入学時までに習熟させておきたい気持ちがあって、我が家では英語の学童を選択しました。

344 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/17(木) 19:25:03.24 ID:N/XKgqmi
うちの子は、英語は受験英語頑張ってもらえばいいや。
それより、低学年のうちは書道を頑張りたいと頑張ってる。
書初め大会で特選取るために練習燃えてるわ。

345 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/17(木) 20:00:07.65 ID:glPCXO8h
英語ねえ。私は間に通訳さんが入ってくれたから苦労はなかったけど、通訳入らない方が楽だろうから、聞き取れる能力と、作文できる能力はあるほうがいいかもと思ったことはある。
会話は、そんなに厳密な発音は求められたことはないなあ。

346 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/18(金) 00:48:00.46 ID:pakRo/z3
英語はヒアリング力が秀逸な小さいうちに始められるなら、絶対その方が効率的だと思う
開始時期は小さければ小さいほどいいし、音楽やリトミックで取り入れれば抵抗なく身につきやすい
身近に英語環境がないと継続するのは大変かもしれないけど
家で英語の音楽やDVDを流しておくだけでも全然違うって幼児英語の先生が言ってたよ

347 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/18(金) 07:03:41.71 ID:/qmqJJfV
なんで英語の話をこのスレでするんだろ。

348 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/18(金) 07:21:30.67 ID:rOSZ21DS
中受する人の英語の学習事情ってちょっと異なるからじゃない?
一旦中断しなくてはいけないので、やらせるべきか否かって重要でしょ。

349 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/18(金) 07:53:36.27 ID:JLTcMvMA
将来的に中受するときに英語が追加されるのでは?何か対策をしているか?という話では

350 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/18(金) 07:56:28.09 ID:85NpCaAO
中受で英語科目が出来たら、その学校は受けさせないな。その方針に疑問を感じる。子供を預ける気がしないね。

351 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/18(金) 09:13:15.37 ID:MJxrmnOB
英語でも運動でも音楽でも、塾での受験勉強が本格化すると、それまでいくら真剣に取り組んでいたとしても、
良くも悪くもどこかで中断したりやめたりって判断を迫られることが普通だからね。
むしろそれまで真剣にやっていればやっているほど、かなりのところまで達していることも少なくないし、
中受に向けてスローダウンせざるを得ないことの葛藤も大きくなるから低学年でも悩んじゃうよね。

352 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/18(金) 09:36:08.38 ID:GZt4AXk0
個人的に中受+公文英語はオススメ
宿題量調整できるしEペンシルで空き時間に聞くこともできるから続けやすい
時間に縛られないのが一番いい
ただ、焦ってあんまり早い時期に始めるほどのこともないと思う
耳を鍛える目的なら早い方が良くても、文法の理解がスムーズになるのは国語力がついてからだろうし

将来的に英語を使えるように、ではなく
中学英語でスタートダッシュにつまづかないように、が目的なら
2〜3年生から始めて2年間でJ到達くらいがちょうどいいんじゃないかな

353 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/18(金) 10:29:37.86 ID:4/XJy4/u
>>352
公文ネタはスレチかもしれないけど、
低学年でやっておけばいいかもしれないことの一つとして一言。
公文英語はよく知らないんだけど、そのJっていうのは高校英語まで踏み込んでるレベルでは?
8歳や9歳で2年程度でそこまで到達できる子であれば、
私立の中学英語の進度がどうであれつまずくなんて心配は無用では?

354 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/18(金) 14:48:53.86 ID:85NpCaAO
>>352
学校の授業につまづかないためならば、授業前の予習が効率良いと思うよ。
あと英語の授業は小学校5年からでしょ。
うちの学校(もちろん公立)は1年生からあるけど。

355 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/18(金) 16:12:02.40 ID:KecohhTr
高学年の上の子の時は、1年になる前から公文英語やらせてたけど
4年生からは受験一色で、宿題多いは、毎週なにかしらのテストがあるからその勉強。
そんなこんなで、英語なんてやる隙間がなくなった。

1年生の下の子にも…と思ってたけど、英語はもういい。諦めた。

356 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/18(金) 16:33:04.99 ID:jYnb1KAs
今の小2が中1になる年に、小6での英語は必須科目になるわけなんで、
受験科目になるか否かは重要な問題で、それにどう準備をしていこうかという話なのだと思ってた。

学校説明会で聞いてみると、いわゆる過渡期な時に必須の受験科目にすると地域格差が出るため、
選択科目として加えるかもしれないけど必須にはしないという学校もあれば、
県内で導入カリキュラムがどう進んでいくかによって、必須にするかもしれないというところもあった。
前者は全国から生徒が集まる学校、
後者は地域密着型に近い学校なわけなんだけど。

うちは前者の学校を第一志望にする予定なこともあり、
英語は特別なことはやってない。

357 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/18(金) 16:42:59.71 ID:85NpCaAO
一応貼っておく
ttp://www.sankei.com/smp/premium/news/150131/prm1501310006-s.html

358 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/18(金) 16:49:44.80 ID:lGl9Nfa3
4科でもかなり大変なのに。
英語まで勉強させなきゃいけなくなると詰む。
子供が大変すぎるだろ。

359 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/18(金) 17:40:43.48 ID:zgDToSdz
英語を小さいころから一生懸命やるのって
すごく無駄に思える翻訳者の私

日本語習得出来てから一生懸命やった方が
絶対効率がいいよ

360 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/18(金) 17:50:15.09 ID:85NpCaAO
効率が良いのは当然だと思うけど、無駄とは思わないな。

361 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/18(金) 18:05:14.91 ID:aHHLDGZo
どこかでやはり無駄だとは思えず、ブックオフで英検5級の本買ってしまった
バーゲンで200円ならいいと思って

362 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/18(金) 18:54:48.07 ID:pakRo/z3
中受もそうなんだけど、更にその先の就職の事なんか考えると
今の子供には英語力は結構大事だと思う、大変だけど
文法は確かに後からでもいいと思うけど、ヒアリングがそこそこ出来ていれば
文法も理解しやすいんじゃないかな
英語は机上の勉強というよりは将来的に必要なコミュニケーションツールだし
後から英語に時間を費やすよりは、なるべく負担にならない形で馴染んでおくのは無駄じゃないと思う

363 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/18(金) 18:59:27.93 ID:3xaC/Ujf
英語を試験科目に入れる場合、他教科の難易度も変わるとかあるのかね

364 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/18(金) 19:14:18.18 ID:88mucbk8
これからの世の中、英語力が大事という主張と
低年齢で英語を頑張らせるのが無駄という主張は
両立すると思うんだけど

例えば
低年齢で10時間かかることが、大きくなってからだと1時間で済むとしたら
低年齢児の貴重な時間を、それだけ費やす価値はあるのかと思うわ
もっと他に学ぶことはたくさんある

365 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/18(金) 19:42:51.00 ID:4vI6dZ7m
結局、低学年からの英語教育も中受に向けた通塾も
親がコンプレックス持ってる人ほど過熱してるよね。
英語できたり東大卒みたいな人ほど、そんな早期から必死にならなくても大丈夫だと
自身の経験からどっしり構えてることが多い。
時代も地域も違うからまあ今はそんなもんかと
流れにのることはあるけれどやっぱりそこまで踊らされない。
結果としてイマイチな層が過熱したところで蛙の子は蛙、大抵で結果はお察しなんだよ。

366 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/18(金) 19:51:26.52 ID:MJxrmnOB
>>364
それ言っちゃうと早期教育のほとんどは無駄だよね。まあそうかもしれないけれどw
親の期待や不安につけ込んだ一種の宗教みたいなもんで、成果も大して問われないから何でもありだし。
早期にやらないと取り返しがつかないという分野以外は、時間もお金もつかうだけアホらしいってこと。
どこかの中学に入れることが目的ならともかく、大学が目的なら中学受験すら無理や無駄が多すぎるかもね。

367 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/18(金) 20:17:35.47 ID:pakRo/z3
>>365
コンプレックスはあるよ、テキストは何とか理解できても
会話となると未だに日本語英語だしね
まあ確かに中学受験だけを考えれば、英語は余り重要視する必要はないのかもしれないね
失礼しました

368 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/18(金) 21:05:55.35 ID:wS4G76DE
>>365
自分は京大卒だが公立からでも合格できたあの頃のやり方がいま通用するとは思えないから中受派だ
でも低学年のうちはのんびり遊ばせてる

周りに東大卒の男性も何人かいるが、こちらは子どもを一年生から通塾させてる人が多い
内情を知るからこその早め対策なのかな
もしくは奥さんがプレッシャーを感じているか

369 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/19(土) 07:48:03.04 ID:ahZp2awI
幼稚園のときから英語は行ってるけど
週一だし家でフォローもしていないので
完全に道楽だな
外国人の先生の感性に触れられるだけでもよしとしてる

受験のときには整理する第一候補の習い事なので
離れたら全部リセットされるのかなぁ
それはちょっと悲しい
ネイティブの先生に慣れた点だけでも残っていてほしい

370 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/19(土) 08:45:26.07 ID:GbKlkfdW
俺も妻も学校英語のみで普通に話せるレベルだが、
我が子(現時点700時間程度)がネイティブの先生と会話してるのを見ると羨ましく思うよ。
ただ文法は理解してないからね。
中1のテスト受けても0点だろうし、公文行ってる方がテストは出来るんじゃないかな。

371 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/19(土) 10:31:24.64 ID:dro/7hht
英語はどこに位置付けるかで必要性が変わってくるよね。
気をつけないといけないのは、親が語学力堪能(国際結婚含む)で
英語が身近にある子供とそうでない子供では、もう既に差がついてるということ。
よく、英語力なんて後からでも十分、っていう人がいるけど
実はこれが落とし穴で、英語の習得方法はともかくとして、この人には既に
それなりの英語力があるんだろうと思う。
つまり、この人の子供は身近に英語がある環境ということ。
好奇心旺盛で海外に興味のある子供なら、放っといてもいつか自分で外国に行って
いろんなことを習得したりするんだろうけど、これは子供の性質によるよね。
それを踏まえて、英語の開始時期なんかは考えればいいと思う。

372 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/19(土) 14:33:40.81 ID:NfDdehNQ
んなわけないw
海外だったり意図的に家庭をバイリンガル環境にでもしないかぎり、
親が語学に不自由しないレベルでもだからって家庭に英語環境なんてないよ。

373 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/19(土) 15:51:11.84 ID:ahZp2awI
>>372
親の片方がアメリカ人で英語教師の知人が
まさにそう言ってた
相当意識しないと子供がバイリンガルにはならないそう

なので、両親日本人で英語も並み以下の我が家では
早期英語教育は諦めて
お楽しみと割り切ったのです

374 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/19(土) 18:01:10.74 ID:ZUZ2WbTr
バイリンガル教育を目指すときに、常に頭に入れて置かなければならないのは
「ダブルリミテッド」のリスク

母国語を持たない人間の悲劇を、何も知らない子供に押し付けてはならない

詳しくはぐぐってみてください

375 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/19(土) 20:06:01.48 ID:iZFufb7D
塾に行かせている人に質問です。

現在一年生ですが、学校の授業が退屈で辛いと言います。
先生が板書している間や、他の子の音読や発言を聞いているのが苦手だそうです。
そんな子でも塾の授業は集中して聞けるものでしょうか?

また、塾で飛び級などはあるのでしょうか?

376 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/19(土) 21:55:08.41 ID:Vu8pL6nO
関西Hに飛び級で通塾してます。
受けたい学年で入塾テストに合格すれば飛び級で入塾できます。
塾の授業なら集中できるかについては、体験入塾をお勧めします。
塾の授業はテンポが早いので、飛び級していなくても退屈してる暇はないと思いますが、こればっかりはお子さんによるので。

377 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/19(土) 22:11:36.54 ID:yjpLl3au
>>375
退屈するくらい賢い子なら授業の時はどういう態度で臨むべきか理解出来るよね
そしてそう諭すのが親の務めではないかしら

378 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/19(土) 22:20:48.29 ID:L5CqF8bl
>>377
横だけどどう臨めばいいの?
自分も上の兄弟の歳が離れていたせいか、かなり早熟で小学校の授業が暇すぎて今思い出しても苦行かと思えるほどだったけどどうしたら良かったのか教えて欲しい。
もちろん上の質問者さんのお子さんもそうだろうけど、私も授業中はちゃんと座って大人しく授業を受けていたよ。
暇すぎて教科書の先の方を読んだり、中〜高学年位になるとノートに絵を書いたり妄想したりして暇つぶしをしてたわ。

379 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/19(土) 22:24:54.50 ID:yjpLl3au
授業の邪魔しなければいいと思うけど。

>>375の子供さんは知りたいことをどんどん教えてくれる塾が向いてるんじゃないかな?

380 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/20(日) 01:06:59.05 ID:EfzmrqwJ
>>375
算数オリンピックの塾とかどうだろう。なるべく入賞者が出ているようなところ。
自分が井の中の蛙だということを思い知れば、なめたことを言わなくなるかもよ。
ソースは我が子w

381 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/20(日) 07:21:50.77 ID:HvFCnWTz
俺も学校の授業なめてて、
先生に「授業を馬鹿にするんじゃない!」と怒鳴られた時、
俺「馬鹿にされるような授業してるからだろ、俺がやった方がマシだよ」と冷静に言ってブン殴られたことあるよ。
県内テストで、学校では誰も取らない満点とか取ってたけど、成績は「5→3」に落とされた。

382 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/20(日) 08:05:54.59 ID:jsXmuOBt
算数オリンピックの塾ってどこがいいの?
調べたら、エルカミノ、フォトン、アルゴクラブって出てきたんだけど。
数学オリンピック対策もしてる?

知りたいことをどんどん教えてくれる塾ってどこ?
どうしたらわかるの?

横だけど、塾の選び方ってホントわかんない。

383 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/20(日) 08:24:13.81 ID:1AqXlSXP
>>381
そのとき先生に怒られたのが不当だと思ってるクチ? 
馬鹿にされるような授業とやらは、あなた一人のためにやってるんじゃなくて
全体に向けてやってるんだからしょうがない

私が先生でもぶんなぐるわそりゃw
私の知ってる本当に頭がいい(この場合smartだけではなくwiseも含む)人は
誰に対しても謙虚だよ

384 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/20(日) 10:14:49.38 ID:HvFCnWTz
>>383
まさか⁈
若気のいたりで、恥ずかしい思い出だよ。

385 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/20(日) 13:25:02.51 ID:lczyO0nn
>>383
>本当に頭がいい(この場合smartだけではなくwiseも含む)人は
>誰に対しても謙虚だよ

日本の教育は画一的な社畜養成教育だもんね。
飛び級や教科毎の熟練度別授業を取り入れる様子も無いし、優秀でもこんな感じで押さえつけられて伸びないまま終わる子も大勢居るんだろうな。
そりゃ他の先進国に比べて起業する割合が低い訳だわ。

386 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/20(日) 15:53:41.89 ID:1cfwRXEp
うちの学校は高学年の算数はレベルに合わせたクラスを選べる。
低学年のうちは、授業は退屈だろうけど、真面目に受けてきなさい。
と諭していて、担任も真面目に授業を聞いてると言っていたわ。

387 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/20(日) 17:59:23.53 ID:BOAAfhsD
>>382
こればっかりは相性もあるし子のレベルにもよるから気になったところの資料請求したり見学に行ったりした方がいいよ。
算数塾は小規模で人気のあるところはキャンセル待ちも多いくらいなので、ネットでは教えたくない人も多いみたい。

388 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/20(日) 18:09:33.20 ID:BOAAfhsD
>>385
中学高校大学はいくらでも選べるけどね。
私立小のように公立小学校も試験で行ける学校を決めるとしても、入学時のレベルで振り分けるのもどうなんだろ?6歳くらいはまだ月齢の差も大きいしね。
算数だけ習熟度別、あたりが落としどころだと思うよ。

389 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/20(日) 20:49:52.56 ID:lczyO0nn
>>388
その習熟度別もうちの子の通う学校は一応3クラスに分けてるけど微妙なんだよね。
中高大で選べるけど1番好奇心旺盛で勉強が楽しいと覚える時期に出る杭は打たれてむしろできない子に合わせた授業を受けるのがいい事なのかな。
もちろん勉強だけじゃなくて体育なんかもそうだけどさ。
前に何かで見たオランダの公立小学校は学校毎で特色も違って自分に合った学校を選び、進度も自分で選べるからもう少し勉強したいレベルで留年しても誰もバカにしたりしてなかったけど、あんな感じのシステムが日本でも出来たらいいのに。

390 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/20(日) 21:40:53.88 ID:gUUYNYfE
このスレ、すごい高レベルだね…!
小1男子で外遊び大好きな子なので、勉強は宿題のみで、運動の習い事ばかりさせてる。何となく、男子は運動できて身体がしっかりしてる方が自尊心が高まるかと思って。

中受させるつもりだけど、親の母校レベルは今の時代には難しそうだ。昔は6年春からの日能研で余裕だったのにな〜。

391 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/20(日) 21:42:50.55 ID:gUUYNYfE
このスレ的には大学は早慶レベルだとイマイチなのかな? 大学入試がすごい易化してるから、ちょっと舐めてる私がいる。

392 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/21(月) 06:39:44.88 ID:fWCOiXoR
人それぞれでしょ。
早慶に行かせたいと思うなら舐めてても良いと思うよ。

393 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/21(月) 07:04:20.67 ID:TJhqnBek
>>390
確かに男の子は運動が出来てナンボなところはあるね

394 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/21(月) 08:30:29.76 ID:7eOt/oPR
正直、センター試験の改革や英語必修化で先が見えなくて不安なのと
将来の夢が研究職なので、大きい大学の方が研究費貰えるだろうという単純な理由です。

395 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/21(月) 08:34:54.49 ID:/1vbyYK3
カンペキ!小学理科

っていう本を買ってみた。
小1理科好き男子、食いつきました。
冬休みは一緒に実験したり、親子で楽しむ予定です。

396 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/21(月) 10:15:21.74 ID:1I/Kv5sJ
>>375です。

たまに落書きなどしてしまいますが、授業態度は真面目に見えます。
中学数学までは出来て、算数より数学が好きなようです。
低学年でもレベル別にクラスがある塾はどこなのですか?
また、子供が面白い、楽しいと言って帰ってくる塾があれば教えてください。

397 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/21(月) 10:36:10.45 ID:4K2IH33I
子供がいくら勉強できても親がバカだと伸びないってのがよくわかった。

398 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/21(月) 11:28:10.39 ID:W3B/Z4EL
>>390
うちも漢検は1年位先を行ってるけど基本は運動と音楽三昧。
その道のプロになるわけじゃないけれど、かと言って適当に流すんじゃなくて、
とにかく一生懸命にやって自分なりに上達することを親子で目指してる。
そこさえしっかりしていれば、いつか本人が勉強モードに入ればそれなりに結果は出せると信じてる。
それに本人がそうならなきゃ、親が伴走か最悪担いで走り切れる中受はともかく、大学受験以降は戦えないから。
あと人生に最大の影響を与えるのは、実は就職時の景気だろうと冷めてる部分もあるw
この先どう転ぶにせよ、我が子の将来のため親がいま整える環境は何がいいのか自問しつつ敢えて勉強はセーブしてる。

399 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/21(月) 22:35:39.12 ID:1O4XGd+q
>>396
めちゃくちゃすごい!
授業態度は社会性を身に着ける一環でもあるからそこはおざなりにせず
それと同時にその才能は埋もれさせずに是非とも伸ばしてあげたいね
黙々と問題に取り組むよりも周りに人がいてその中で正解する事が楽しいタイプなのかどうかにもよると思うけど
受験数学に偏る所があっても大手塾に事情を話して潜り込ませて貰うとかは不可能なものかな?
それかツテを頼って数学科の教授経由で院生あたりに家庭教師やって貰うとか

400 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/22(火) 07:55:08.16 ID:Y0KnobUI
バカみたい。
自分より頭いいかもしんない子に塾情報教えるわけないじゃん。
こんなとこで菊だけ無駄。
自分で調べらんないならそれまでよ、残念。

なんかさ、運動してますとか書いてる人いるけど
勉強で早熟な子は運動も早熟なもんだよ。
わざわざ書かないだけで。

401 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/22(火) 08:13:45.61 ID:8vDOG+ph
>>400
まあまあそんな張り合おうとしないで
低学年なんだからのんびりね

402 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/22(火) 08:30:44.43 ID:UjiqSFhc
運動能力も2学年は先取りしてるわ。
こちらは、本人の資質とセンスとしかいいようがない。
勉強も算数、理科は2学年は上の内容を理解出来てる。
国語が全くやる気がない。
物語文とか読む気がないみたいで。
理数脳ってこんな感じなのかね?

403 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/22(火) 08:45:34.70 ID:2jmPZSGf
それを理数脳といって放置しておいたら、いずれ文章題が理解できなくなって理数も壊滅する。

404 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/22(火) 08:48:15.68 ID:UjiqSFhc
学校レベルのプリントは解けるが、心配なので皆さんオススメの
論理エンジンを買ってみたよ。
冬休みやらせて見るわ。

405 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/22(火) 09:18:42.10 ID:kFCQSYGT
誰か勧めてたっけ?

中受関係ないけど、
国語出来ない子は、将来、英語で伸び悩みそうな感覚ある。
中学くらいまでは全教科出来て当たり前くらいの気持ちで行くよ。

406 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/22(火) 09:23:59.23 ID:UjiqSFhc
頑張ってください

407 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/22(火) 09:31:23.33 ID:kFCQSYGT
何それ?
頑張るのは当たり前でしょ。

408 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/22(火) 09:35:21.07 ID:OF+cAf/w
論理エンジン、他スレで薦めたことあるw
国語苦手な子にはおすすめ。

そろそろ冬休みの人も多いかな。
うちは金曜まであるからそれまでに冬休みに何をやらせるかスケジュールを立てないと…。

409 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/22(火) 09:36:11.37 ID:zNmx7sQL
勉強や運動が出来ても空気読めないと人生苦労するよね

410 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/22(火) 09:41:45.87 ID:UjiqSFhc
勧められた方のスレ閑散としていますよねw

冬休みは、学校で購入した学年別仕上げ教材
2学年上までの3学年分。
漢字、計算プラスの方。
市販のより安い。
普段使いの自学用ドリル。
書初めの宿(硬筆、毛筆)
縄跳び大会に向けてのアップw
近所にアイスリンクがあるから勉強したら
友達と毎日スケート三昧させてあげたい。

411 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/22(火) 09:44:37.97 ID:UjiqSFhc
書初めの宿題。でした。

勉強、運動が出来るのは子供で、親の私はどっちも平均だわ。
夫に似てくれて感謝しています。

412 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/22(火) 09:52:16.63 ID:uTE7Rd4Q
運動能力2学年先取りwww

413 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/22(火) 10:13:40.00 ID:kFCQSYGT
そこ本人に分かるように笑ったらダメだよ。

うちの子は運動イマイチだな。
怖がりなのか思い切りがない。
中受関係ないけどね。

414 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/22(火) 13:01:59.49 ID:el20cAgs
Nから正月にやる全国テストのお知らせきたけど、受ける人いる?
全国といいつつ関東メインなのかしら

あれで優秀だと塾費免除なんだね…満点とるような子なのかな
うちは全部やりきる速さすらないから雲上の話だけど

415 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/23(水) 00:54:05.05 ID:LK71OTh+
>>392
早慶に行かせたいと思うなら舐めてても良いのかー

416 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/23(水) 01:23:57.21 ID:8HWkrwyE
えー早慶付属に行く子って自分の中学ではトップクラスの子だったけどな。
めちゃくちゃ出来る子は中学から開成だったけど。
私立のトップ高校が早慶付属の埼玉だから?
東京でバリバリ中学受験をする層は早慶付属で舐めてかかるレベルなの?
もしそうならちょっと衝撃だわ。

417 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/23(水) 02:16:37.61 ID:sNDdAzom
上の話は大学受験の話だよ。
早慶が今でもトップクラスなのは変わらないけど、
自分の受験した頃に比べたら入りやすいって話でしょ。
自分の子供がトップクラスなのは当然という前提での話だよ。

418 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/23(水) 10:12:41.57 ID:W+jaDZcH
>>403
まったくその通りだと痛感する今日この頃
宿題に出てなくても音読は毎日するようにしてるけど
低学年のうちはそんな感じでもいいのかな?
それともやっぱり文章系の習い事はじめた方がいいのかな?

419 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/23(水) 11:09:15.28 ID:WtN191Pw
>417
勉強大嫌いで中堅公立の甥っ子が推薦で法政に入ったの見て、時代は変わったと思ったよ。彼は三角関数を理解しないまま大学生になってる。

このスレみたいに真面目にやって中受したら、早慶は余裕で入れるんじゃないかな?

420 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/23(水) 12:36:21.12 ID:xSFLaX+G
音読ってなんか役に立つの?
小学校入ってここまで音読重視するのかとびっくりしたよ。

421 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/23(水) 12:56:06.44 ID:IIrKsGs5
人によるみたいだよ。
1回黙読して分かる子なら、そんなに音読は必要無いと思う。
そう言う子の音読はオマケ程度。
逆に黙読できない子は音読しても字面だけ追って理解して無い場合がある。
音読を何回もやると、言語中枢だか聴覚中枢だか発達(違ったらごめん)
だんだん黙読だけで理解出来るようになるとかならないとか。

関係無いが、お話好きな子の音読の宿題は朗読になってるらしい。

422 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/23(水) 13:04:42.69 ID:iERs2/la
音読 脳 で検索。信じるかどうかはまあ人それぞれだと思います

少しくらい不得手なことがあっても大学に入れるのは昔からじゃないの?
自分の親の世代でも時計読めない人や左右盲の大学生はいたよ
筑駒のトイレの張り紙も「込んでいる電車」みたいなかわいい間違いがあったし
本当にここレベル高いね…

423 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/23(水) 14:44:28.90 ID:x5d5h4mr
朝日小学生新聞を購読しているので
「天声こども語」をノートに書き写すのを始めました。
時事問題にも強くなりそうだし、国語力アップを期待して。
書き写しのあと音読させると、より深く頭に文章が入っていくみたいで良いみたいです。

424 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/23(水) 14:52:00.01 ID:XGBQVQ6o
>>423
それ小さい頃に天声人語でやってた〜!
なつかしいなぁ

425 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/23(水) 14:56:07.13 ID:XGBQVQ6o
ちなみに皆様、家庭学習の時間はどれくらい?
うちは小3、朝20分、夜1時間くらい
私が仕事してるのでなかなかじっくり出来ない…
土日はどちらか半日お勉強しますがそれ以外は遊んだり登山に行ったり

426 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/23(水) 15:14:50.19 ID:5t0krueF
俺も天声人語の書き写しやらされてた!

427 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/23(水) 18:30:39.93 ID:SeacKnym
>>421
うちの子は黙読の方が内容を一度でしっかり理解できるって言ってる
私自身も昔からそう
音読すると声を出す方に気を取られて頭にすんなり入ってこないw

428 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/23(水) 19:23:40.51 ID:xSFLaX+G
音読 脳で検索してみたわ。
…ないわー。
声出す方に集中が奪われちゃうと思うわ。
面白い漫画でも、音読したらつまんなく感じそう。


天声人語、高校の時読まされてた。
時間の無駄だよね。

429 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/23(水) 19:34:16.56 ID:IIrKsGs5
>>427>>428
自分で書いてて言うのも何ですが、私もそうなんだよね。
シングルタスクで、それこそ字面を追って口にしてるだけになる。

子が字を覚えたての幼児の時、
「サ、ツ、マ、イ、モ…さつまいもって書いてある!」
と、音読してから認識してたので、
黙読の方が良い人は少数派だと思ってた。
けど以外と多いのかな?

430 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/23(水) 22:42:15.25 ID:W+jaDZcH
>>429
うちの子がまさにそんな感じ。
最初はそんなに音読にこだわってたわけじゃないけど
黙読させとくと、言葉と言葉の区切りが滅茶苦茶だったり
間違ったまま気づかずに読んでたりするんで、こりゃ不味いと思って
私にも聞こえるように(間違いを直すために)音読させるようにしてる。
うちの子の場合だけど、音読する事で自分自身で間違いの違和感に気づいたり
前より文章の理解が出来るようになったからタイプはあるのかもしれない。
(実は私もちょっと飲み込めない文章なんかは未だに声にすると理解しやすい)

そんな感じで算数の文章問題も、文章の感じから大体こんな問題だろうという思い込みで
いきなり答えをだそうとするから間違いが多発し、焦って音読からやり直しました。
ただ国語の読解力となると、やっぱりそれだけじゃ厳しいですよね・・・
チャレンジやドリルなんかも試してるんだけど、ほとんどが四角の中に文章中の言葉を入れるような
誘導問題なので、小賢しい我が子は内容を理解しようとせず
四角の文字数にあった言葉を必死で文章中から探す事に徹している感じ。
こんなんでいいのか・・・本当に不安になる

431 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/24(木) 06:56:25.56 ID:OnoTJOvr
うちの子も「音読が理解」には繋がってない感じ。
ただ聴覚優位なのか、そのまま記憶してしまうようで、間接的に脳に良いのかなぁなんて思ってる。
教科書の音読を毎日してるが、ある日親戚から「この子、教科書を読んでるんではなく、記憶したものを声に出してるよ」と指摘されて気が付いた。
どうも3回くらい読むと記憶されていくみたい。

432 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/24(木) 07:20:35.07 ID:FaopY1Ip
うちも教科書は2回読むと文章を暗記しちゃうと言ってるわ

433 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/24(木) 08:57:30.08 ID:PN7jhO88
音読は、読みの間違い、イントネーションの間違いを正すのに有効。
うちの子供も、黙読で分かるとか言っていたが、読ませてみると訓読みにすべきところを音読み、その逆、正しい読みだけどなんかおかしいと思ったらアクセント見つけるべき場所を間違えていたり、とかがあった。
それ以降、音読させる事にしている。

434 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/24(木) 09:22:00.92 ID:Fy2qeTqi
音読は、親がきちんと聞いていないと結構適当に語尾を変えたり助詞を間違えたりしているので
そういう部分をおろそかにしないときっちり教え込むことができたのは良かったと思う。
後は句読点や文章の切れ目、語句の意味をしっかり意識して読むことができているかどうかの確認もできる。

自分自身でも音読をしてみると、正確に読むのって案外難しいなと思うw

435 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/24(木) 09:29:20.27 ID:Wx0fl/4s
音読は表現力もつくよね
うちの子は登場人物になりきって感情を込めて読むから、毎日聞くのが楽しいw

436 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/24(木) 12:39:32.76 ID:wfzF3LQ8
皆さん何年生なの?
読みの間違いとか結構やばいんじゃないの?
受験どころの騒ぎじゃないんじゃ・・・

437 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/24(木) 13:02:54.60 ID:03zSa5b6
読み間違いってやばいのか…うちは2年
感覚で読んでいるらしく、間違っていることがたまにあるよ。漢字だけじゃなくひらがなカタカナもひっかかってる
クリスマスとクリスマツ(※詩の表現です)が何回も出てくる詩で全部クリスマスにしちゃってたり
会話でも航空と空港なんか逆に使ったりしてるし…低学年あるあるだと思ってた
最難関は目指していません

438 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/24(木) 13:10:30.56 ID:7KDWopqT
>>436
ここ低学年のスレだよ?よくあることだと思うけどね。
漢字の読み書きしていけば大丈夫になってくると思うよ
今小二で高学年の漢字までやっているけど、最初は読み間違いとか何となくのニュアンスで読んでたのが
五年生、六年生辺りの漢字を勉強するようになってからはほとんど間違えなくなったよ
受験する頃には読み間違いなんてほとんど無くなると思う。

439 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/24(木) 13:10:57.71 ID:wfzF3LQ8
ごめん。
低学年あるあるなのか。

高学年の受験スレの最近の流れ読むと
サピって大変な塾なんだと思うわ。
近いんだけどなぁ。

440 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/24(木) 14:43:35.86 ID:qTvgGsPz
>>439
サピ大変じゃないですよ?
サピに入れば、みんな同じだから
子供本人も自分だけ大変とは思っていないし。

N、Y、W、地域塾に行っているお友達がまわりにいますが
話に聞く分、サピのほうが楽...というか、
時間の余裕あるから、そんな気がするだけかな。
授業日数と時間はよそよりはるかに少ないからね。

どこもヒーヒー言ってるわ。
拘束時間が長いので、苦手分野をテコ入れする間もなく、
次々進んでいるみたいな感じ。

441 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/24(木) 15:31:24.09 ID:wfzF3LQ8
>>440

高学年スレ読んだ?パッと目につく最近のレスでもきつそうだけど?

>サピの宿題の多さは有名
>自己管理が出来る大人びた子、または親や家庭教師が外堀埋めて徹底管理する家庭じゃないとちゃんと伸びない

>サピはテストの度に点数でクラスも、座る席も決まるから点数が他人にも丸見え。このプレッシャーはきっつい

>つくづく、難関以上に特化してる塾と思うよ。

>最下位クラスはいい先生はつかないし、授業の様子からして違う。
>浮上させ上位クラスについていけるようにさせるのは、ママ塾や個別指導が必要

>新5年は他塾の上位生がサピにごそっと移ってくる

>下位クラスから上がるのが一番大変な塾ではないでしょうか。お客様状態になりませんように。

442 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/24(木) 15:52:17.08 ID:qTvgGsPz
>>441
うん。うちの上の子、高学年だから読んでる。
でも、まさかこれ全部うのみにしてないよね?

宿題は他塾と変わらないか、もしくは少ないと思う。

2つ目はおおかた同意。家庭学習に重きをおいた塾だから。
高学年になると、もう手を離れている子も多いです。
うちもほとんど自分でやってます。

テストのクラス昇降はだいたい月1です。他の塾のほうがカリテとか頻度多いのでは?
座る席が成績順なのは、6年です。5年でやっている校舎もあるけど主に大規模校。

難関に特化・・ではないです。みな同じテキスト使うから。

最下位クラスこそ、底上げのためにエース級や室長クラスがあたっています。
宿題チェックもしているみたい。
αは皆勝手に勉強するので、細かなチェックはなし。

個別は5年まで併用はクラスに1割もいないと思います。
ママ塾はそれなりに。サピに限らず。

新5年から入室した子は、我が子の校舎では1人?いたかな。
ごそっとってw テスト受験人数でもわかるけれど、そんなにいない。

テキストが一緒なので、下位からあがるチャンスはいっぱいあるのです。
がんばって継続している子の中にお客様なんていませんよ。
それなり中堅から上位校に行きますから。

うちは反対に成績がとことん下がってもこのレベルの学校にすすめるのか、と
最下位クラスの進学実績を聞いて、安心したくらいです。

443 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/24(木) 16:42:47.07 ID:wfzF3LQ8
なーんか、論点がずれてるんだよなぁ。

サピが他塾と比較して大変じゃない理由が
「サピに入れば、みんな同じだから」とか。

難関に特化ではない理由が
「みな同じテキスト使うから」とか。

点数順のプレッシャーがきつくない理由が
テストの頻度が多いからとか。

ちなみに先生がエース級かどうかどうしたらわかるの?
生徒の合格実績?
そのエース級の先生に教わりたいからとクラス下げる子もいるの?

444 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/24(木) 18:58:21.98 ID:6A4wk4pG
>>442 443
あのさ、ここ低学年スレなの
論点がズレてるのはあなたたちだと思うの

445 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/24(木) 19:13:02.98 ID:HyjKwzTF
え、この流れすごく参考になるけど
塾の詳細とか違いとかなかなか分かんないもん

446 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/24(木) 19:46:06.78 ID:6A4wk4pG
>>445
じゃあ高学年の受験スレ覗いた方が塾に関しては参考になるよ
自分の子供がどこの塾に向いているかは、正直、低学年のうちは何ともいえないと思うけど

447 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/24(木) 21:11:55.61 ID:BgitETYc
校舎によるとしか言いようがない

448 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/24(木) 21:59:35.68 ID:qTvgGsPz
>>443
ごめんなさいね、論点がズレていると思わせてしまうのは
あまりに端的にしか書き様が無いからです。

実際低学年から通塾しているので、(事実)をごく省略して述べただけですが...。
>>443さんも入ってみたらわかると思います。

それでも、あちらの板でも、宿題を多いと感じる保護者の方もいるわけで
人それぞれ、感じ方は違いますよね。

449 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/24(木) 22:01:32.62 ID:HyjKwzTF
>>446
じゃあ自分で適切だと思う話題振ればいいのに

450 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/24(木) 22:49:53.30 ID:dle8aSTZ
まあ、出来ない子(の親)はどこに行っても行った塾の悪口。
出来る子はどこに行っても飄々と軽くこなしてるイメージだわ。

451 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/25(金) 01:56:38.37 ID:uKdCdJow
>>442
Nのクラスの昇降は年3回ぐらいしか組み換えが無いよ、カリテではクラス内の席順移動のみ。

貴方もガセを流布しないように。

452 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/25(金) 02:49:41.85 ID:a2UiKFCp
年3回だと少なくない?
2ヶ月に1度位が丁度良さそうだけど、1ヶ月毎というのが緊張感を保つのに良いのかね。

453 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/25(金) 03:01:39.90 ID:uKdCdJow
>>452
Nだと基礎応用を跨ぐクラス移動は曜日も科目の時間割もテスト内容も変わるから、頻繁に動くと家庭学習含めてペースが狂う。

単元の得手不得手レベルではクラス移動はしなくて、地力を見て動かすって感じ。
大手塾では動かさない方だと思う。

454 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/25(金) 04:25:21.88 ID:UZcw4Y/5
NS両方通わせたことがあるけど、
Nは1クラスが大人数だから頻繁にクラス昇降
があると先生がフォローしきれないから
じゃないかな。
(1クラス40人近い人数で3クラス)

Sは1クラスが少人数だからテスト毎の昇降でも
その時の能力別に分かれることが出来るんだよね。
(1クラス12〜max20人ぐらいが14クラス)

通った印象では、Sは頑張った分がテストで
点数に反映されれば風通し良くクラスUP、
Nは何度かのテストで結果を出した後に
室長の采配でクラスUP、という感じだったよ。

455 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/25(金) 04:34:12.25 ID:UZcw4Y/5
それと、Sはクラス昇降のあるテストは
通常授業の中で月に1回だけど
Nは月に2回のテスト(カリテ)+もう1つ
テスト(名前失念)を通常授業じゃなく土日に
やるから週末が潰れて嫌だったなぁ。

456 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/25(金) 08:57:10.67 ID:MwROAJc9
>>455
サピも土特とSSが有るでしょ?

457 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/25(金) 09:10:04.19 ID:pU5SthmS
>>456
土日の特訓系があるのは6年だけじゃない?Nのカリテは3年生からあるよね。(校舎による?)

458 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/25(金) 10:02:32.26 ID:MwROAJc9
>>457
カリテは3年は無いよ。
マイファーストテストが月1回

459 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/25(金) 13:47:50.18 ID:TaGo3Hth
あゆみ、「よくできる」は7割位しかなかったわ。

460 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/25(金) 14:29:26.04 ID:5T+dPSfl
>>459
業者テストはケアレスミス常連で、あゆみのよくできるは3割程度だったけど最難関合格したよ

461 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/25(金) 19:47:47.30 ID:0Mhoa0CT
7割はすごいなー
苦手教科が無い感じ?

主要教科はともかく、それ以外がねぇ
今からこれだと内申が響く所はキツイかな?

462 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/29(火) 18:14:48.06 ID:T9zm2e9w
低学年のスレあったんだ。
ウチは小2だから助かるなあ。
新小4から通塾しようと思ってたけど習い事の4年生、3年生のママから3年からのほうがいいよと言われて今度テスト受けます。
子供が嫌にならないか心配だけど低学年からのほうが通塾が当たり前になってくれるんじゃないかと期待。

463 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/29(火) 19:07:31.78 ID:/bduiRgz
教育本とか読むと小6の夏から通塾がベストってよく書いてあるね
それまでは勉強を嫌にさせない親の工夫と種蒔きをしとくのがいい
あまり早くからの通塾が息切れを起こしやすくなるからね
お子さんとよく話し合って決めるといいよ

464 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/29(火) 19:13:41.11 ID:gKcOic/H
それ何十年前の本?

465 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/29(火) 19:15:55.46 ID:VSJl2JZu
新四年生で入塾し、今6年生。
受験2週間前で後悔しまくりの私が通りましょう。
もう1年早めに入れておけば。。。

優秀な子は六年生の秋からで良いんじゃないの?

466 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/29(火) 19:49:01.86 ID:f6Wy9ENT
>>463
6年じゃいくらなんでも遅いでしょw
つか、それだけ優秀なら塾行く必要ないじゃん

467 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/29(火) 19:57:52.25 ID:wGj+/z8F
>>465
6年生の秋から通うメリットってあるの?
そんなギリギリに塾は何を教えてくれるの?

一年早く入れると具体的に何が変わると思いますか?

468 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/29(火) 20:14:32.87 ID:f6Wy9ENT
>>467
>>465じゃないけど、私立受験組は新3年から受験コースがスタートする
んで、4年終了時には小学校で習う6年生までの勉強が終了
新5年からは私立受験対策用の勉強がスタート
6年生の時にはあらかた学習は終了して苦手単元克服期間に入る

お子さんの学力や地頭にもよるけど、新4年から私立コースに入ると
追いつくために家庭学習がかなり重要になる
新5年からだと、もはや個別併用コースになる
ま、難関校付近を狙う場合だけど

469 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/29(火) 21:09:45.44 ID:VSJl2JZu
>>467
6年の秋から過去問や最後のおさらいがあるから、優秀なら一回でさらえる。普通の人は二回、三回復習して学んでいく。でも、出来る子はいるのよ。

でも、うちには縁のない噂話だから、

3年から始めればいいと思ったのは、スタートダッシュは最初のクラス分けに影響するから自信とやる気と、クラスを落ちたくないプライドとかに繋がったかなと後悔。下のクラスに慣れちゃうと、一個上がっただけで大満足よ。もちろん子どもによるんだろうけど我が子の場合ね。

470 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/30(水) 00:06:53.12 ID:aj51jdbU
都内だけど、どこも新四年生からスタートじゃない?

471 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/30(水) 06:53:36.27 ID:JM8HWTPF
6年の秋から始めた子と3年4年から始めた子が同じ学校に入ると悲惨だよ
能力が全然違うからどんどん差が開く
だから放課後はまた塾だけど追いつけないし遊びもなくて人生つまらなそう
そんなに無理しないで自分にあった学校に行かせればいいのに

472 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/30(水) 06:59:52.23 ID:YZXXCQV3
>>470
首都圏だけど大体みんな新四年スタートだよ
もちろん中には新三年スタートとか、もっと早くから準備している子とかもいるけど
それがそのまま最終的な結果に繋がっているわけではない
例外ももちろんあるけど、スタートが早かった子は中堅校に行っている場合が多い

473 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/30(水) 07:35:13.19 ID:KTJmZNRR
関西だけど最難関狙いなら3年生スタートが次第に主流になりつつある印象
特にこっちの男の子は灘一強だから抜群に出来る子たちが灘クラス狙いでしのぎを削ってる
3年ですでに大人でも解けないような問題をすらすら解くからあの子たちに後で追い付くのは大変かも
うちは娘なんで3年時は週一のんびりやらせてただけ
中堅狙いだったら5年でも良いかも

474 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/30(水) 07:52:57.72 ID:ovYrWWlE
俺が中受した30年前でも、小6からってのは遅すぎだったよ。特に「社会」とは中受で出るような範囲全てを2年以上で授業計画されてるから、半分は勉強せずに受けるようなものだった。今は知らないけど。

475 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/30(水) 08:27:59.57 ID:9vrGHYuR
確かに系統学習とか、受験を見据えた講習がはじまるのは新4年からのところがほとんどだけど
すでに塾に通っている子とそうでない子が新4年生からヨーイドンで一斉に0スタートするわけじゃないからね。
俗に「3年の壁」と言われるように小学校でも2年生と3年生では勉強内容がぐんと上がるから3年生の1年間かなり大事な時期になる。
当然、塾側は新4年を見据えた学習を展開しているし、そもそも先取り学習だから通塾してない子よりは若干優位。
それが469さんの言うようなクラス分けにも影響するんだろうけど、ただこの時期は本人のやる気次第で大きく変われる時期でもあるから
子供の自身とやる気を引き出す為にも、勉強が遅れないように家でのサポートは必須です。

476 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/30(水) 08:56:57.03 ID:aj51jdbU
四年生のクラス分けはあまり関係ないと言われました。
五年生になると、難しくもなり、スピードも早いので能力差が出てくるとも言われましたが、そこのところどうですか?

477 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/30(水) 09:09:17.40 ID:9vrGHYuR
>>476
あなたのお子さんの能力次第としかいいようがない件

478 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/30(水) 09:23:35.73 ID:aj51jdbU
詰まるところ、それなので切ないです

479 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/30(水) 10:27:45.32 ID:FezoFNNE
>>471
どっちが塾に行く羽目になるのか
読み取れないw
3、4年から始めた方が能力が高いように
言いたいのだろうけど、6年秋から始めて
同じ学校に合格してる時点で後者の方が
伸びしろが多いように思えるよ。

480 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/30(水) 11:39:16.23 ID:R9innurW
>>479
逆に読んだ。
3,4年から頑張っても地頭のいい子には負けるから、って意味だと。

481 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/30(水) 11:45:22.51 ID:d5cWp3PS
>>476
四年次は、本人の要領の良し悪しと親ブーストで成績が変わってくる。
五年次は、コツコツ型、作業ペースが速くて「こなせる子」は上にいく。

まわりみていて思うのだけど、低学年のうちから少しずつ、
「量をこなす」「決められた時間内にやりとげる」の負荷をかけておいたほうがいいですよー。

482 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/30(水) 12:12:09.33 ID:aj51jdbU
新四年生なので、時すでに遅しかもしれませんが、新四年生までの間にも少し実践したいと思います

483 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/30(水) 12:46:46.33 ID:LuJ2mEzk
>>481
4年までは確かに親ブーストと早期スタートの効果が現れやすいと思うけど
難易度の上がる5年後半からは地頭の差が出てくるような気がする
コツコツ型の成果が表に出るのは終盤戦かも
でも結局中学に行ってからが強いのは圧倒的にコツコツ型

484 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/30(水) 14:29:51.18 ID:FezoFNNE
>>480
でもそれだと悲惨とまでは言わなくない?
圧倒的に3、4年から始めてる子の方が多いんだよ。
学年の殆どが悲惨なんて、そんな学校やだよw

485 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/30(水) 15:05:08.88 ID:14EkjfwL
くれぐれも塾のステマに流されないようにね〜☆

486 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/30(水) 15:24:16.19 ID:90ALdeOn
6年生の秋から始めて難関受かるような地頭のよい子って実際何人位いるの?
頭の良さだけで受かるような問題に見えないけど。

487 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/30(水) 15:55:54.70 ID:58bymP4T
>>486
始めてが塾にかかっているんでは?
勉強してないとは書いていないよ。

通信と親塾で、いける子はいけるのかもしれない。確かにそうだとすると頑張っている子には救いがないけど、そんなものかも。

488 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/30(水) 16:02:24.48 ID:TftERxNO
親塾はむしろ親の方が資質を問われるでしょ
うちは無理だから塾に丸投げ

489 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/30(水) 16:29:36.73 ID:rFAO71l/
>>486
地方の私立中なら2教科入試も結構あるから…と思ったけど、難関じゃないかw

490 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/30(水) 17:45:43.01 ID:90ALdeOn
親だけじゃ志望校別対策なんて出来ないよね。
塾に丸投げって出来るもんなの?
塾の説明会行ったら、親と塾の連携が大切って言われたけど。

491 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/30(水) 18:53:18.41 ID:d5cWp3PS
>>490
基本的に中学受験塾って

やり方は教えてくれるけれど、出来るようにはしてくれない

と考えたほうがいいですよー。
個別や少数でやる塾は別としてね。

492 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/30(水) 19:18:37.92 ID:8GkMW3XF
>>486
それまでホントに学校以外の勉強しないで6年秋から始めて難関受かったら超天才だと思う
そんな子いたら教えて欲しいくらい

493 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/30(水) 20:34:41.54 ID:vGfYmnKs
難関校志望の塾講師と話した事あるけど、ホントに地頭いい子はたいして教えなくても、難関校の問題解けるって言ってた。
だから6年から塾行き始めても合格できるってさ。
難関校の問題を解いた事がなければ合格は難しいだろうけど、過去問をやっていれば親塾でもいけるかもね。
賢いだけじゃない、勘がいい、応用力があるとか関係するんだろうけど。

494 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/30(水) 21:03:51.45 ID:ovYrWWlE
自分で問題解いたことあるの?
国語、算数は分かるけど、社会なんて頭の良さとか、学校の勉強だけでは無理だと思うんだけど。

495 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/30(水) 21:20:03.01 ID:MrmH5ezF
>>491
同意です。
あとはモチベーション維持、向上のため。

枠は提供してくれるけど、それを埋めていくのは本人次第。ただ、中学受験は親のフォローで、普通→上位には行けますね。
最難関は、難しいでしょうが。

496 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/30(水) 21:23:43.30 ID:vGfYmnKs
>>494
難関校すんなり受かるような頭ならいけるって。
4年から塾で社会やらなきゃってのは、地頭良いってのではないよってことかと

497 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/30(水) 21:56:12.21 ID:rFAO71l/
うーん、たとえば、筑駒受かるような地頭があるような子が、なぜか6年まで中受のことを全く意識しておらずなぜか6年になって気まぐれで受けてみた模試がわりと良く入塾。なぜか受験することに。
算国は授業中に全部理解するので無双状態だが理社の暗記項目が間に合わず、筑駒算数を解ける力がありながらも1日開成×、3日筑駒×、で2日の本郷や攻玉社あたりに進学…って感じ?

これはたった1年でこの結果はスゴいね!って喜べることなのか??
むしろ、あと1年、せめて半年でも早く始めていれば…と思ってしまう例だと思うんだけど。
塾代が1年間でそこそこの学校に行ければお得?
子供だって悔しいと思うけどね。

498 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/30(水) 22:19:50.52 ID:YZXXCQV3
>>494
最難関社会は、ある意味塾の勉強だけでも無理じゃないかと思う
生活の厚みのようなものを問われている気がする

499 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/30(水) 22:45:53.50 ID:s+hAjO1k
>>494
そういえば難関校の社会はまだ見た事が無いな〜とさっき今年の筑駒の問題を見てきたらちょうど少し前に話題になってたのね。

問題をやってみた感想は、大問1、2の地理と歴史の問題は勉強して分かりにくかったら親に解説してもらえばなんとかなるんじゃないかなと思った。
まあ忘れてる部分も多いけど大体私でも解けたからなんとかなりそう。
でも大問3の公民?社会保障制度の問題はこりゃ厳しいわ。
私は聞かれても正しく答える自信が無いし、解説見てもきちんと説明出来ないかも。
これを小学六年生の知識と読解力に問う問題なのが驚いた。
生活の厚みと言ったって6年生秋からの勉強ではいくらなんでも無理では?
大人でも怪しすぎるわ。まあ自分の事だけどね。

500 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/30(水) 23:07:22.33 ID:9vrGHYuR
>>498
付け焼刃の知識を篩いにかけてるんだろうね。
生活の厚み・・・その通りだと思う。
いろんな意味で筑駒は難関だわw

501 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/31(木) 00:22:33.99 ID:Tlct93Ds
最難関や難関のお子さんは、ダブルスクールが多いと聞いた。
資金力と自頭で違ってくるのか。

502 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/31(木) 11:01:40.44 ID:J+bin3yS
私は5年から四谷の日曜テストを自宅で勉強して毎週受けて、6年の夏から通塾して難関に受かった。
親に教えて貰ってたというより、自分でアニメ見ながら勝手にテキスト読んで問題解いておけば、毎週ランキングに名前が載った。
周りの子が毎週何日も塾行きながら、下のクラスなのが不思議だった。口には出した事ないけど。
約20年前でもプチ神扱いされたから、今じゃ無理なのか。

子供も3年から塾に行かせようとは思ってるけど、成績が悪いと塾行ってるのに⁈とイライラしてしまいそうで嫌な親だ。
お母さんの中学行く〜と言っているけれど…そんなにガリガリ勉強させたくないというのが本音…。方針が定まらない。

503 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/31(木) 12:36:43.59 ID:TPKx/fRb
お母さん方の時代は高学年でも大丈夫だったかもしれないけど、昔より難易度ずっと上がってますよ

504 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/31(木) 13:33:39.33 ID:ssXAn1mm
早期教育が主流になってきて全体の底が上がってきたからね
篩いも高レベルにならざるを得ないw

505 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/31(木) 14:01:47.71 ID:CSRYWyzo
それ。昔は優秀でも中受しない、塾行かない層がかなりいたんだよね。今は学区外から引っ越ししてくる層もいる

506 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/31(木) 14:25:07.57 ID:dgFZ+OBf
20年前ww
まあライバルが減っていいんじゃないww

507 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/31(木) 15:27:43.47 ID:X6rf9oKc
>>502
中学受験経験者だったら母校の過去問見ればどの程度の勉強で足りるか判るでしょ。

当時の御三家合格の学力そのままだと、今の鴎友、吉祥辺りでも怪しいよ。

508 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/31(木) 15:59:42.25 ID:P1d/OzMB
>>499
社会が難しいなぁと思うのは、学校の勉強を100%理解していてもカバーしきれてないことで、特に公民は6年冬に習う。
そうかと言って、塾は少なくとも2カ年かけて地理、歴史、公民を勉強する。
独学で親が教えるなら話は別だけどさ。もちろん、普段から気が付いた事は教えるのは当たり前でも、社会の授業全てを教えるような事もしないでしょ。

509 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/31(木) 17:22:02.53 ID:EIb3s4Oq
この流れで、子どもが希望している学校の社会の問題を初めてじっくり見たんだけど、なにこれ面白い!
ひとつの文章の中で、地理も歴史も公民も問題がどっさり盛り込まれていて、本来社会科っていうのはこういう勉強なんだなってすごく納得した。
と言っても、上でどなたかも書いていたけど、これを小6の読解力で解くのは相当難しそう。
低学年からできる効果的な学習法ってなんでしょうね。
とある事象に対していろんなことを関連付けて話せる親にならなきゃならんのでしょうかね。

510 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/31(木) 18:04:16.21 ID:ApyeSRkB
>>508
しかも公民は教科書に載ってない時事ネタを入れてきたりするしね。
上の筑駒の今年度の公民の問題なんて2014年5月に民間機関である日本創生会議が発表したレポートが…だよ。
ざっくり言うと2040年までに今の半分の自治体が消滅してるという内容のレポート。
よくネットでニュースを読んでる私はこの件を知っていたけど、知らない人も多いんじゃないかな?
今問題になっている少子化についての問題ではあるけど、ここまで掘り下げて細かい事を聞いてくるなんて正直驚いた。
少子化問題や合計特殊出生率の意味について正確に理解してる小学生なんてそうそう居ないだろと思うけど、こうやって実際問題になっているんだから解る子も居るんだよね。
普段から新聞を隅々読んでいればなんとか解けるかもしれないけど、これは普段接している親の資質も問われるなと。
とにかくこれはドリルなどの暗記問題をやって、子ども新聞を読んでる位のレベルじゃ無理だわ。

511 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/31(木) 18:11:51.31 ID:ApyeSRkB
>>509
それ思ったー。
地理と歴史が関連付けされた問題で面白いよね。
実際こういう風に頭の中で関連付け出来ると覚えやすいし。
学校の授業もこういう感じでやってくれると楽しいんだろうな。

512 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/31(木) 18:52:52.99 ID:ssXAn1mm
完全にアンテナの張り出し具合を見てるよね
ただこれは出来なくても当たり前で出してる問題だと思う。
逆に言うと、こういう問題に答えられるような子を釣りたいんだろうね、筑駒はw
勿論、他の教科が出来てる前提で。
最難関に強いSは、こういう問題にも網張ってるってこと?

513 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/31(木) 20:26:36.41 ID:6nMhZ7tp
時事ネタなんて学校の友達と話さないだろうし
家族団らんで、少子化問題とか話す家庭の子は有利だろうね。

2016年入試用重大ニュース 時事問題に強くなる本 学研
サピックス重大ニュース
2015重大ニュース: 日能研が選んだニュースファイル
重大ニュース 2016年中学入試用


このあたりの本読んだ方いる?
カバーできるんだろうか。

514 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/31(木) 20:39:05.51 ID:J+bin3yS
>>502です。うん、そう聞くので3年から塾に通わせようと思ってるよ。

本人がかなりガリガリ頑張らないと厳しそうなら、あまり今から私の母校を意識させない方が良いのかなと。
まだ1年生で子の素質もよく分からないので、過去問買うのも気が引けていたんだけど、今度見てみます。

515 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2015/12/31(木) 21:47:26.70 ID:pfSYe33Z
>>514
うちも1年生だが、夫の母校に行きたいと言っていて過去問買ったよ。
塾は3年生か4年生から。
今やってるスポーツで全国大会出場出来たら、受験に専念すると言ってます。
地頭が良くて、コツコツできる子が最強だと思うので
地味な漢字や計算をルーチンにして、気分が乗った時に3日分位
難しいドリルをやるのが精一杯な毎日です。

516 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/01(金) 00:11:50.75 ID:oSttSmdi
>>513
低学年なんだよね?
だったら時事問題の本なんかわざわざ買って読まなくても
普段から新聞やテレビのニュースを親と一緒にきちんと見るだけでも充分だと思う
一番そばにいる大人である両親の肉声による解説以上の参考書はないよ

517 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/01(金) 02:04:30.57 ID:nNegDKWf
テレビや新聞読む時間作るのってなかなか難しくて。

518 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/01(金) 11:34:24.18 ID:osouid9o
新四年生、勉強のスケジュールは親が組んだ方がいいのか?
高学年スレは受験間近で聞きにくいので、二人目の方教えてください。

519 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/01(金) 12:52:27.71 ID:C5mdHXD8
>>518
4年は復習やテスト見直しの習慣付けの時期だから、曜日単位で親が把握して、出来た分量をチェック。
事細かには事前に言わない。

終わらなくても、怒らないでね。

520 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/01(金) 14:27:05.54 ID:AMrdZzqy
>>518
通塾してるの?
新4年でこの2月から塾生活スタートなら、塾の宿題、テスト対策勉強、それ以外の勉強を具体的にいつどれをやるかスケジュールを一緒に組んであげる方がいいんじゃない?
子供に任せると、好きなものから手をつけて苦手なものが残りがち→放置になりやすいよ。

521 :518:2016/01/01(金) 21:51:47.28 ID:osouid9o
519さん、520さん、ありがとうございます。
二月から通塾です。
今では、学校の宿題、軽く市販ドリルなので、これからの通塾へ向けての勉強スケジュールを親もまだ分かっていません。
佳き伴奏者になりたいのですが、息子のほほんとしてるので、もう既にイライラ気味です。
うまく持ち上がればいいのですが。親の辛抱も必要ですね。

522 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/01(金) 22:43:54.63 ID:HP10zlyu
伴走者

523 :518:2016/01/01(金) 23:42:45.73 ID:osouid9o
正月からがっくり誤字

524 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/02(土) 10:27:29.79 ID:SH3vCcI4
小2に「税金ってなに?」と聞かれて、意外に説明が難しいことを実感。
時事問題ではなく、低学年でもわかるように用語の解説がされている社会科辞典ってご存知の方いますか?

525 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/02(土) 12:12:41.12 ID:n3mgjlJR
>>524
低学年て社会科はないんじゃないの?うちはなかったけど。
意味が知りたいなら国語辞典でいいんじゃない?
親もよくわからないのに辞書だけ渡して低学年の子に理解しろと言ったって無理でしょ

>>521
余り神経質になると後が続かないよ、まだまだ先は長いんだから。
お子さんの現在の学力はどんな感じ?学校の勉強にはきちんとついて行けてるかな?
コースにもよるけど、2月から4年生の勉強が始まるから
4年生のドリルなんかで大体どんな勉強がはじまるのか確認しとくといいよ。
あと今現在で不得意な部分があれば、そこを重点的に復習して苦手をなくしておかないと
すぐに置いてかれるよ。
それと塾によっては山ほど宿題が出るところもあるから、ドリルをするならダラダラやらせるんじゃなくて
時間を計るとかして、集中して短時間で数をこなせるように習慣づけるといいと思う。
当然、学校の宿題もあるだろうから、うまく回していかないとあっと言う間にギブアップするよ。

526 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/02(土) 12:22:55.43 ID:SH3vCcI4
>>525
>低学年て社会科はないんじゃないの?うちはなかったけど。
>意味が知りたいなら国語辞典でいいんじゃない?
>親もよくわからないのに辞書だけ渡して低学年の子に理解しろと言ったって無理でしょ

授業があるから勉強するわけではなく、社会の仕組みなどを知ることを楽しんで欲しいと思っています。
意味が知りたいなら国語の辞書で十分なんですが、子どもが理解できるような表現で社会的な方向から解説してある辞典がないかなと思って聞いてみました。
親が難しいと考えているのは、低学年の子供に説明するための語彙や表現であり、内容がよくわからないと言っているわけではないです(社会学部出身)。

527 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/02(土) 12:54:59.11 ID:O/agHZQf
よのなかの事典 がいいんじゃないでしょうか

528 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/02(土) 13:43:16.71 ID:n3mgjlJR
>>526
だから、専門的な用語の説明ではなくて、
一緒に買い物したり生活をしていくなかで、税金が何に使われているのか
どうして税金を納める必要があるのかを学んでいくんでしょ?
辞書うんぬんというより、日々の生活の中でそういう問題に親が関心を持って触れていく事が
何より子供の学びになると思うんだけど。
そういうんじゃ、もう満足しない感じなのかね?

529 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/02(土) 14:53:29.40 ID:LCboTR1j
>>524
学研から出てる「?に答える小学社会」っていうの買いました。6年生まで使えるし、何年生で習うかも書いててよい感じ。同じシリーズの理科もあります。
辞典+528さんが言ってるようなことも説明したりしてます。

530 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/02(土) 18:04:31.81 ID:qvjUUjX6
>>526
長々と説明したって聞いてないからw
税金は国に納めるお金だよ、でいいんじゃない?
それでも聞きたそうだったら、そのお金で
何をすると思う?って逆に質問して
考えさせたらいいよ。
話の持って行き方が親の力量じゃないかな。

531 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/02(土) 18:28:57.16 ID:zsjaensJ
>>530
同意
解説書を一冊与えることよりも、より身近な、たとえば「君の通っている学校を建てるお金はどうやって集めたの?」とか
「道路を作るためのお金は誰が払うの?」とか、「みんなから平等にお金を集めるためにはどうしたらいいと思う?」とか
低学年のうちはそういう説明の仕方で良いと思うし、そこから興味を持つようであれば、より専門的なわかりやすい本を探してあげれば良いと思う
そして、その子にとって一番興味をそそられる一番身近な話の持っていき方がわかるのは、その子の親である自分自身だと思うよ

532 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/02(土) 19:32:34.96 ID:LlZvOwYp
うちは7時のニュース見ながら、TPPを説明したよ。
天皇と総理大臣の違い、トランプが大統領になったらえらい事になる、
プーチンは世界で1番強い大統領、プーチンが川で熊に乗ってる写真←今ここw

533 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/02(土) 19:38:08.98 ID:LlZvOwYp
うちの子、シリさん使いこなしてるので、色々調べていくといつも変な画像や動画にいきつくわw

534 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/02(土) 20:08:02.97 ID:x0mnP8yU
小学館のよのなかの図鑑に消費税については載ってるよ。

>>531と同じ感じかな。
税金はみんなが国や自治体に納めて、生活をよくするために使うためのお金だと
言ってる。
具体的には水道や道路、ゴミなんかに使われるよって。
夫と日常で税金の適正な使われ方なんかを話してるよ。
子供は今は殆ど聞いてるだけで、時々質問してくる。
そのうち意見を出してくれればいいかな。

535 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/02(土) 20:09:03.35 ID:JYvy5cp8
昔あったっていう中学受験準備スレを今更読んでみた。
いろんな有名人ママ受験ブログが晒されてて、参考にしたくて探すけど閉鎖されてばかりだね。ここのスレの方々は参考にされてるブログありますか?晒すとブログ閉鎖に追い込んじゃうのかな。。

536 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/02(土) 20:12:14.81 ID:eZNykEdp
時事・公民なんて本来そんなもんだよね。
勉強というよりは生活の中の親の愚痴や世間のニュースなんかを聞きながら
子供が自分で感じ取っていく部分が多いと思うよ。
国だってコロコロ変っていく世の中なんだし、世の中の仕組みだって政治によってどうなるかわからない。
分厚い辞書を買って読ませとけば終わりってもんじゃないよ。

537 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/02(土) 20:13:57.60 ID:eZNykEdp
第一、本に書いてある事が全て正しいとは限らないから

538 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/02(土) 20:57:09.58 ID:zJItpMCe
>>533
うちの子はsiriと早口言葉合戦ばっかりだわ

539 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/03(日) 05:08:22.89 ID:tgOHnd6V
524です。
様々なご意見ありがとうございました。
最初にはっきり書かなかったのがいけなかったのですが、「子どもが理解できるような表現と語彙」を求めているのは親である我々で、そのための参考として辞典が欲しいと思った次第です。
527さん、529さん、具体的な書名をありがとうございました。
531さんが書かれているように、「その子にとって一番有益な方法がわかるのは親」なので、そのほかの方が書かれている「社会の勉強方法云々」については我が家で決めたやり方でやっていきます。

540 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/03(日) 08:31:11.07 ID:DPME55SI
親子の会話で蓄積していく知識侮れないと思うわ。
今朝は、地震の時に橋がどう耐震するかの動画を親子で見て、あーだ、こーだ、言っていたわ。
闘いごっこの相手しながら、長い剣と短い剣ではどちらが有利か?
から始まり、本物の剣を見てみたいと子が言ったので、国立博物館に連れて行こうかと。
興味持った時に、親がどれだけ伸ばしてやれるか。
皆さん、頑張りましょう。

541 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/03(日) 19:25:42.59 ID:s2Wi7WB0
うちのもあれこれ聞いてくるなぁ
みんな同じような感じなんだね

難しいのはあまりにも理由の追究を繰り返してるとそれはもう本当に理屈っぽい子になって周りから浮くのよね
ソースは自分

親が気張って日常から知識詰め込もうとしなくても自然に色んなことを吸収してるのが理想だな

542 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/03(日) 21:17:07.37 ID:uQi6rQrX
>>539
遅レスだけど、ドラえもんの学習まんがとか、学研のひみつシリーズにあった気がする。
税金onlyではなく、おかねのひみつ、の中に税金についても触れている感じかな。

543 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/03(日) 22:32:13.35 ID:9YXePqQO
受験終了組ママさん達に低学年時しておけば良かった事とかおすすめ習い事とか教えて欲しいなあ。
終了組さんだと情報も出し惜しまず教えてくれるんじゃと思う。
スレ立てたら需要あるかなあ。
「終了組が教える受験心得スレ」とか。
保守ついでにあげます。

544 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/04(月) 08:53:16.88 ID:OfZpYnuK
終了組じゃなくて、うちは塾なんだけど、
低学年のうちにやっておくことは、
学習習慣をつける
人の話を最後まで聞き、会話を多く、
筋道を意識して話をさせる。語彙数は絶対必要。
理系を目指す子どもの国語力が低くて困っています。

545 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/04(月) 09:19:42.03 ID:igt83M0M
二人終了したけど、塾の新4年までに特別やってた事は無いですよ。
市販問題集も買った事が無い、習い事もピアノと絵画だし。

都内の科学館系や博物館、動物園、プラネタリウムは大半行った位。

仮にやってたらもっと上の学校に入っただろうって後悔も特に無し。
季節講習も5年の夏期講習スタートで、冬季は6年だけ、春季講習は一度も受けてない。
オプション講座も大半受けず。

進学先はN50台後半と60前半女子です。

546 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/04(月) 10:05:05.19 ID:dOQ3HBgq
>>544
何年生?うち上が今度新5年通塾組だけど同じく国語力がグダグダで
去年ぐらいから国語は普段の勉強と平行して、ずっと低学年のドリルからやり直してるよ。
漢字の復習にもなるし曖昧な言葉があったら必ず辞書引いて理解してから次に進むようにしてる。
時間かかってイラっとするけどw、結局そういう事をちゃんととやってこなかった結果が今なんだよね
お陰で何とか文章題は取っ組めるようになってきた、油断禁物だけど
そういうのと関係があるのかどうかわからないけど、計算のニアミスも減ってきたように思う

あと上でも賛否両論あったけど、国語力が心配な子は
やっぱり音読をした方が理解力が上がるかもしれないよ
うちの子も新4年から塾(ちなみに大手)に行ってるけど
そこの国語の先生からも音読するように言われたし、音読には何かあるんだと思うw

547 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/04(月) 11:14:52.71 ID:fp1H+Lbu
親が速めの速度で音読し横で子供は同じ文章を黙読がいいのでは。
自分で音読しながら読むって内容が頭に入りづらくない?
塾では先生が音読して生徒黙読。時々難しい単語は注釈を入れるってやってるけど
あれの方がいいと思う。
たまに子供が難しい言葉を使うんだけど、文章で見て知っていても耳で聞いたことがないから
変な発音になってたり、漢字の読みを間違って覚えたりするから(山野を「さんの」と読んでたわw)
時間があれば親が音読してあげた方がいいと思う。

548 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/04(月) 11:58:24.26 ID:dOQ3HBgq
>>547
言ってる事は良くわかるし、その遣り方もやってたけど
結局のところ、字を読んで内容を租借する事を自分一人でやらないといけないわけだから
その遣り方だと文字を読むという事を面倒がるようになっちゃったんだよね、うちの場合。
興味ない話だと、途中で別の事考えたり断線が多くなるし。

別に音読至上主義で、みんな音読やりましょう!とかいうつもりは更々ないけど
子供によってはいろんなタイプがあるから、そういう事もあるよってだけだよ。
いろいろ試して自分の子供に一番合った遣り方を探せばいいんだと思う。

549 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/04(月) 12:03:33.03 ID:dOQ3HBgq
ちなみに、音読の間は勿論付きっ切りです。
わかってないな、って部分は私自身が読んで説明もしてるよ。
最終的に黙読がゴールなのは良くわかってます

550 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/04(月) 12:17:20.18 ID:2OU0YfMF
読解する為のみなら黙読で良いだろうけど、
音読は、その為ではないでしょ。
最新の脳科学の本とか読んでみると理解出来るんじゃないかな。

551 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/04(月) 13:17:19.51 ID:fp1H+Lbu
脳科学w

552 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/04(月) 13:18:17.90 ID:qH2ykMbJ
子供って黙読だけだと意外に精読できていないよ
算数とかでもケアレスミスの多い子は問題文を音読させてみると改善する場合もある

553 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/04(月) 13:27:02.12 ID:fp1H+Lbu
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%84%B3%E7%A7%91%E5%AD%A6
脳科学者も音読や納豆おすすめ
信じるものは救われる

554 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/04(月) 13:53:24.00 ID:2OU0YfMF
あー😩
ネットかよ…

555 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/04(月) 13:55:53.91 ID:2OU0YfMF
せめて音読に関する論文とか貼れば良いのに。
これだから…

556 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/04(月) 14:07:50.63 ID:24LPeswf
低学年時の話してくれた人ありがとう。
スレ立てまでは需要ないですかね?

一年生の息子、辞書を最近ようやく使い出した。
でも、ハイレベに載ってた読み問題「目元」が読めず、辞書引くも載っておらず…こういう場合どうやって教えたらいいんだろう。辞書って案外載ってない。引き方の教え方難しい。

557 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/04(月) 14:10:41.86 ID:kmcJwi2v
親が教えてやれよ

558 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/04(月) 14:14:09.88 ID:fp1H+Lbu
>>555
脳科学絶賛のおまえが貼れよw
そんな論文があるならなw

559 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/04(月) 14:16:48.62 ID:fp1H+Lbu
>>556
小学生用の辞書なんて語彙数が少なすぎて使えないから
普通の辞書を買った方がいいよ
さらに電子辞書も併用してる

560 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/04(月) 14:22:50.35 ID:2OU0YfMF
>>558
お前みたいな低脳を鍛えるには答えを直ぐに出さないの方が良いという考えだよ。

561 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/04(月) 14:23:48.32 ID:fp1H+Lbu
>>560
何の自己紹介だよw言ってることが支離滅裂w

562 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/04(月) 14:27:13.96 ID:fp1H+Lbu
おまえリンク先読んでないだろw
>脳科学(のうかがく、英: brain science)は、ヒトを含む動物の脳と、それが生み出す機能について研究する学問分野である。
神経科学の俗名であり、専門的・学術的な文献ではあまり使われない。
また「脳科学者」と呼ばれる人々によって吹聴される「脳科学」には神経科学には当てはまらない疑似科学に類するものも含まれる。
「脳科学者」は日本のマスメディアに重宝され、テレビ番組に多数出演し、数多くの本を執筆している。
「脳科学者」は「納豆を食べるだけ」「音読・計算をするだけ」というような誰もが実行できるが
その効果について正確に検証なされていないような「脳を鍛える」方法を提案することがある。
そして「脳を鍛えれば『記憶力が上がる』、『仕事がうまく行く』、『受験に成功する』、『お金持ちになる』」といった人々の欲望に訴える惹句を使用する傾向がある。
また「右脳・左脳」「男性脳・女性脳」といった学術的裏付けのないことをあたかも事実であるかのように説くことがある。
「脳科学者」の出版物には『脳内革命』や『脳を鍛える大人の計算ドリル』のようにベストセラーになったものも存在する。
特に『脳を鍛える大人の計算ドリル』は『脳を鍛える大人のDSトレーニング』として
Nintendo DSでゲーム化されDS初期の人気ソフトとなった。

563 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/04(月) 15:02:35.08 ID:OfZpYnuK
>>546
ああ、うちが個人塾って意味です。
文章が書けない子どもが多いのと、
学習習慣がない子どもを塾だけでどうこうするのは無理なので、
そこは低学年のうちに身につけたほうがいいです。
音読は、自分が読む声を耳で聞くというのが大事です。

564 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/04(月) 15:28:12.21 ID:5T5AK6bj
小学生の辞書は語彙数が少なくてびっくりしたわ。

うちは目頭や目尻など顔を書いて教えた。
そこから笑ったら「目尻が下がる」等の話もした。

565 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/04(月) 18:42:52.54 ID:ytPgRp4w
便乗して聞くけど、皆様どの辞書使ってます?
学校用は別途買うことにはなるので
家用に多少かさばっても良いと思ってます。
私自身は電子辞書は使ったことがないのですが…

566 :556:2016/01/04(月) 20:25:37.20 ID:8hKGKYeg
そっか、もう子供用辞書じゃなくて良いんですね。親が教えるのは簡単だけど、なんとか自分で答えを探し出して欲しかったので買ってみます。電子辞書は渡したら、辞書は引かずそればかりになりそうだけどどうなんでしょう。

567 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/04(月) 20:37:56.49 ID:CWaZDOq1
>>556
漢字辞典もあるとよいよ

568 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/04(月) 20:44:25.36 ID:AkLvDWIP
>>565
三省堂の例解小学国語辞典、同漢字辞典
子供(小2・読書は好きな方・音読はするけど面倒派・学力普通・親は音読信者w)は
学校の宿題のために漢字辞典のほうをよく使っています
「目元」は 国語辞典あり、漢字辞典なし でした
ほぼすべての漢字にフリガナがあり、低学年でも使いやすいと思います。語の説明も過不足なくフォントや色も見やすいです
※個人の感想です
語彙の豊富さは選ぶポイントにしていなかったので分かりません

最近の電子辞書は分りませんが、昔のは引いた語の意味しか出てこなかったので脱線して別な語も読んじゃう的な
使い方はできませんでした
電子辞書を買うよりはkindle等のタブレットで電子書籍版の辞書を購入した方がいいような気がします

569 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/04(月) 22:17:33.15 ID:fp1H+Lbu
電子辞書いいよ
子供用ではなく、高校生用のシャープやカシオを使ってるけど
一括検索で広辞苑や新明解など収録されてる色んな辞書から
調べたい語の説明が見られるし
百科事典も入ってるから言葉の意味だけじゃなくより詳しく
知りたいことが分かったりするので便利
これから先、中高生になればますます活躍するだろうから、とりあえず買っておいても損はないかと
英語の辞書は電子辞書の方がネイティブの発音も再生できるので紙より便利

570 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/05(火) 09:00:35.48 ID:g/aJDyBC
電子辞書のカシオの高学年用を購入しようか検討中です。
電器店ではその年齢にあったものがいいというのですが、高学年用の国語辞書では六年生の時に使えないですか?

571 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/06(水) 09:01:15.76 ID:Jt9YwwSw
冬休み、宿題こなすのでいっぱいだわ。

読書3冊以上
読書紹介絵日記1枚
絵日記2枚
ワーク1冊
1行日記
お手伝い大作戦
音読
書初め

金曜が始業式で、提出物は終わったが書初めの清書を明日まで粘る。
書初めが、心身疲労するわ。

昨日宿題の目処が立ち、やっと初自学したわw

572 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/06(水) 09:05:50.63 ID:Jt9YwwSw
スキー合宿だの、家族旅行だのトータル1週間は留守にしたから仕方がない。
信長協奏曲の再放送に食いついていて、ちっとも机に向かわないわ。

573 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/06(水) 17:59:12.11 ID:l9y84smT
テレビネタに便乗!
子供が見るおすすめの番組あったら教えてください。
うちは「空から日本を見てみよう」と定番かもだけど「ピタゴラスイッチ」「デザインあ」とかかな。ピタゴラスイッチは正月の大人バージョンもかなりためになると思う。

574 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/06(水) 19:28:15.26 ID:xHLjAhvL
私も便乗。うちはテレビは一切見てないんだけど、
そもそも見る時間はどうやって捻出してる?
なんか、日課こなすだけで就寝時間が迫ってくる。
学校が始まったら、また時間が足りない日々・・・

575 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/06(水) 20:01:37.58 ID:iMrmaPwC
今朝日能研のチラシが入って、5年生までは7時半に終わるように改変
したようですね。
お弁当持たせるのが嫌で避けてた人が多かったかな

576 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/06(水) 20:20:58.90 ID:5912hEyx
>>575
何それ魅力的だわ。
うちはお弁当持参がイヤでサピックス一択だったから。

577 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/06(水) 21:11:40.89 ID:msg4bsLA
>>573
1年生のときから考えるカラスと算数刑事ゼロは勝手に録画して観てました。円周の求め方とか教えてないのになんで知ってるかと思ったら。
プレキソ英語は去年と同じ内容だったから、今年度はエイエイGO観始めたら、文法が子供でもわかりやすく説明されてて私も一緒にみてます。お笑い好きなので陣内とトッキュウジャーのレッド役の人が出ててるやつです。

578 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/06(水) 21:31:07.97 ID:gZdIKG/V
お正月にやってた大人のピタゴラ面白かったね
カラスとさんすうの他には大科学実験と10minボックスもたまに見てる
勉強じゃないけど、はりきり体育ノ介は面白いし体育に役立ちそうで見てる
あとは日本の昔ばなしかな
行儀悪いけどご飯時に見てるよ

579 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/06(水) 21:35:18.66 ID:8ilBt3RF
>>568
横だけど低学年用の辞典情報有難い
特に漢字辞典は書き順がわかりやすく載っている物が欲しかったので感謝です

アナログで育ってきたから電子辞書がどれほどいい物なのか実感が持てないのが迷い所
電子辞書は情報量の多さや時間短縮、手軽さに長けていて「その場で知る」には素晴らしいとは思うけど
「それを覚える」に関してはどうなんだろう…?と
辞書を引く手間も含めて記憶に残していた経験やネット等で簡単に得た情報は忘れやすいな、という勝手な思い込みがあるから
電子辞書で瞬時に簡単に知る事ができる、という事が記憶に直結できるのかどうか?が未知数です

電子辞書をお子さんに与えている方でそういったアナログ手法とデジタル路線の記憶に対する違いを実感される事はありますか?
全く感じない、という方や電子の方が良いという方もいらっしゃればアドバイス等いただけると嬉しいです
個人の記憶の仕方による所もあるとは思いますが…

580 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/06(水) 21:55:27.97 ID:wv36AM+4
上でテレビ見る時間の捻出方法について聞いてた人いるけど、それだけの番組いつ見てる?
習い事と外遊びだけで時間無くなって、うちは雨の日にまとめて見てるけどたまっていってる。みんな結構在宅率高めなのかなあ。

電子辞書は私も抵抗あるなあ。
一度ユーチューブでトビウオが飛ぶところ見せてあげたら、それからなんでもユーチューブで調べたら?って言うようになって図鑑をあまり見ようとしなくなった。電子辞書渡したらそればっかりになりそう。
あと視力も気になる。

581 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/06(水) 21:57:50.21 ID:lUkNmSQU
>>579
何でもそうだけど不便な方が頭は使うよ。
ただ、頭を使う=勉強が出来るようになる事ではないからね。
知識を得る媒体は正直なんでもいいと思う。
大事なのは調べた知識をちゃんと身につけられるかどうかって事。
時間かけて辞書引いたって覚えなきゃ意味ないわなw

582 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/06(水) 22:10:04.24 ID:lUkNmSQU
>>580
でも、ネットの方が広がりはあるよ。
写真だけの図鑑もいいけど動く動画を見ることで更に興味が広がる場合もある。
結局、ネットが普及する前は動画で見せたくてもテレビか自分で見に行くかしかなかっただけだからね。
視力の心配もわかるけど、スマホなんかやりだしたらどうなるんだって話。
視力が落ちないように気をつけて使えばいいだけなんじゃないの?
どっちがどうとかじゃなくて、いろいろ使い分ければいいと思うよ。

583 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/06(水) 23:02:43.27 ID:8ilBt3RF
>>581
>大事なのは調べた知識をちゃんと身につけられるかどうか
まさに仰る通りでそこが真意だよね
だからこそ気になる…んだけど、アナログしかなかった自分基準でしか判断サンプルが無いから
電子辞書を使いこなしつつ上手に記憶に結びつけている方々の経験談が聞けたらな、と
長い英単語の綴りなんかは書いて覚える面があるけどそれは中学以降の話しなのでそこは置いとくとして
辞書を引く場合、その手間(ペラペラ捲る指の動きや、>>568さんにもあるような行きつくまでに近場の単語に脱線しつつ関連的な知識を得たり)のおかげか
言葉の意味程度なら普通一回で覚えられるだろうけど、電子辞書の場合も同じ様にそれでいけるのか?がよくわからないんだよね
後は電子辞書から外れてネットの話になっちゃうけど
調べよう→それを何で調べたらいいか?→何の辞典なのか、いやこの場合は図鑑なのか?図鑑だとしたら何の図鑑?それはどこの分野?そしてどの分野も足して調べるといいか?の過程もおざなりになりそうで
ネットにおける情報は今やその通りで自分も依存しまくりだけど「調べ方」「調べる過程」を子供に身に着けさせる上でも最初っからデジタル入ってしまうとどうなのかな?という気持ちがある
「知る」には素晴らしいし、紙媒体で出来ない事を実感させてくれるツールだけど、それ以前の話しと言うか…気にしすぎかね

584 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/06(水) 23:04:49.52 ID:8ilBt3RF
というか中受に直接関係しない話しで脱線してるわ
すみませんでした

585 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/07(木) 09:23:58.53 ID:weuplQs6
アナログじゃないと!って思う人はそうしたらいいんじゃない
年寄りが便利な道具を使う若者に苦言を呈して因縁つけるのと同じ
自分のやってきたやり方以外認めないっていう人は多いわな
そもそも自分で実際使いもしないであれが心配これが心配って言ってたって
納得できないでしょう?
まず買って自分で使ってそれから考えればいいのに
その手間とお金がもったいなくてここでグダグダ言ってるのかもしれないけど
何の解決にもならんわ
目なんて遺伝も大きいし、近視になりやすい子は中学受験の勉強を本格的にはじめたら
すぐにメガネになるわ
何時間も手元の本を見てるんだもの、見るものがゲームでも本でも近くを見続けるんだから
近視も進むというもの
塾で最難関クラスにいる子の8割がメガネだよ

586 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/07(木) 09:44:36.02 ID:zHjotwAb
風俗しか楽しみがない医者
...

http://potato.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1333173028/

228 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2014/04/07(月) 06:51:01.66 ID:NP3NFTVc0
今まで見た中で
一番美乳だった風俗嬢vs一番美乳だった患者
では、後者の勝ち。 ///

587 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/07(木) 09:51:02.65 ID:V0HN1eHH
なんとなく手でパラパラ引く方が身につきそうなイメージだけど、自分の場合は紙の辞書の方が違う文字が目に入ってきてどんどん脱線してしまうわ。

588 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/07(木) 09:59:02.62 ID:05NeN3Wf
中高になるとローマ字入力で検索するのようになるのに、小学校で平仮名入力で検索させるのが抵抗有って電子辞書は親が調べるのが主ですね。

英語の発音調べるのは良いんだけどね。

589 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/08(金) 07:31:53.71 ID:VfBxwIjy
本屋さんで同じ出版社の複数の辞書を比較してみたけど
同じ単語でも、子供用の辞書はよりわかりやすい表現だったりして、これはこれで有りかな?と思ったのと
何故か大人向けの方には無く、子供用の辞書にしか掲載されてない単語があって、
余裕があれば2冊持ちが理想かな?と行き着いた

590 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/08(金) 07:58:35.60 ID:23CXOmuD
発達のこと考えても、1,2年のうちは子供辞書の方が正しく覚える気がする。

591 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/08(金) 08:26:23.04 ID:rumr8NaK
年長の時に小学生用の国語事典と漢字事典。
それとは別に家庭用に国語事典。
中学年以降になったら電子辞書も買うかも、って感じかな。
別にどれか一つにしぼる必要なんてないんだしさ。所詮ツール、その時々で好きなモノ使えばいいよ。

592 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/08(金) 09:16:51.94 ID:44JKeBrE
やっと学校始まった〜。また習い事に多忙な毎日だわ。
次学年の習い事をどう組むかもまだ悩み中。
よく言う低学年は外遊び!っていうのがいつも頭から離れない。週2回1時間半ずつって少ない?習い事どれくらいされてます?

593 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/08(金) 10:09:31.37 ID:i2sP1i62
小学生用の国語辞典は学校でも買わされるんだし持ってること前提で
普通の辞書と電子辞書もってことだろうに
なんで電子辞書だけこうも拒否反応を示すのだろう
親はインターネットして、なんでもネットで調べるくせに
ひどいやつはネットで調べるのも面倒くさいのかすぐに質問してくる知能の低さ
そんな親の子だったら公立で十分だよ

594 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/08(金) 10:30:39.39 ID:cz5Bp3cz
塾の漢字テスト用の勉強をしてると、筆順を調べる機会が結構ある
小学生用の見易い漢字辞典か「小学漢字1006字の正しい書き方」があると便利だよ

上の子が塾に入ってから買ったけど、低学年から持っておけばよかったなと思う

595 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/08(金) 11:22:05.95 ID:h5Df3o31
>>593
Y60台の女子校に上の子が通ってるけど、電子辞書禁止。

色々世の中には考え方が有るんだよ。

596 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/08(金) 12:29:35.36 ID:rumr8NaK
>>595
学校持ち込み禁止ってことではなく?
紛失とか破損トラブル、余計な機能が多い、とかそういう理由じゃない?
家でも使っちゃ駄目なの?

597 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/08(金) 14:07:37.75 ID:C/yMf2Gt
>>592
平日週2が習い事で3日フリーにしてるけど通院したり雨が降ったりでなかなか外遊び難しいです
うちの周りだと休日は家族と過ごす子が多いです
学校でも遊んでくるし、通学・下校自体も遊びになってると思うので大丈夫じゃないかな
子供がその環境なりスケジュールに満足していて楽しんでいれば外遊び量は気にしなくてもよいのかなと考えています

598 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/08(金) 14:18:34.64 ID:eK0nrSqs
>>592
習い事は週に5回。
外遊びの時間なんて取れないけど習い事で身体を動かしてるからヨシとしている。
子ども自ら進んで習っているから、どれも辞められないし私も全力で応援中。

599 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/08(金) 14:25:09.33 ID:h5Df3o31
>>596
持ち込み禁止でなく買うなと言われてます。
英和辞典も学年が進んだら英英辞典を使うので使わないで下さいと言われてます。

600 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/08(金) 14:44:16.70 ID:rumr8NaK
>>599
そうなんだ。
ゆるい学校(私服、校則もほとんど無し)出身の自分が育てた子どもにはガチガチの学校は合わなさそうだからどこなのか気になるw

601 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/08(金) 14:48:00.23 ID:h5Df3o31
>>600
ヒントとしては、
JGとの併願は多いんじゃないかな。

602 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/08(金) 15:54:46.08 ID:d6DzSLTx
上の子の通う学校も同じく電子辞書禁止
というか辞書は学校から購入指定がある
そういう細かい部分が気になるのであれば事前に説明会で確認しておいた方がいいよ

603 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/08(金) 17:13:27.20 ID:rumr8NaK
>>601
ありがとう!
志望校決める時に通ってる子にリサーチするわ。
そんなところはまったく意識してなかったからさ。
学校帰りにどっかで勉強するとき、辞書持ち歩くのはつらすぎるw

604 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/08(金) 18:20:21.90 ID:uGfJysdX
>>603
ウチの子が心配性なのも有るけど、
辞書の1冊位誤差になるぐらい荷物背負って学校行ってるよ。

楽しく通ってるけどね、
猛ラッシュにならない路線選んどいて良かった。

605 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/08(金) 20:40:10.17 ID:yX+9g4OL
>>593
最後の三行、ワロタ

606 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/08(金) 20:58:53.76 ID:0ENCTvT4
>>605
自分はそういう風に聞いてくるはコミュニケーションを取ろうとしてあえて聞いてる部分もあるんじゃないかなと思ったよ。
でもこんな風に思う人も居るんだね。

607 :sage:2016/01/09(土) 01:42:31.92 ID:CguL+b/1
難関校の高校生相手に家庭教師をしてるんだけど
子供に電子手帳を買ったのよって言ったら
買ってなかったんすか?!って反応だったよ。
最上位に君臨する附属校では中学からOKだそうです。
公立中学出身の子は中学では不可だったって言ってた。
受け持ってる数人に聞いた限りでは、高校生は全員持っていて
紙の英和辞典を使ったことないっす、って子もいて
腰抜かしそうになったわよ。
紙信者じゃないけど、一冊くらい買えよ!引いてみろよ!って思ったけど
立場上口に出してない。そもそも英語教えてないし。

608 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/09(土) 15:56:02.13 ID:JHf3koxI
塾や通信でかなり先取りしているお子様は、学校の授業をどんなふうに捉えていますか?
低学年の学校の授業ってかなりゆっくりなので、
先取りしていない子でも退屈に感じるほど。
毎日のことだから、「学校の授業簡単、暇」と思ってつまらなく過ごしたら勿体無いなと
思うのだけどどうなんだろう?

609 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/09(土) 16:22:48.75 ID:EOxZhlSq
国語は余りまくる時間で綺麗な字を書く練習と教えてる。
算数はどうしたら時間がつぶせるんだろう。
授業時間が勿体無いと常々感じてるよ。

610 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/09(土) 16:52:54.57 ID:JHf3koxI
そう勿体無いなと思っちゃって。
既に習ったことの復習の時間だと思って聞くのよとと言っても、
低学年だし、そんな意識にはならないだろうし。

611 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/09(土) 17:43:24.64 ID:zXctEswK
うちはまだ1年生なんだけど、担任がやる気ある先生でで、算数は早く課題が終わる子用に
たくさん予備のプリントを置いてくれてて、うちの子はいかにパーフェクトに早くプリントをこなすか
に重点を置いているらしい。
字はかなり丁寧に書かないと連絡帳すら全部消してやり直しって先生なので、気合いをいれて
一度で合格出来るように丁寧に書くから、暇ってことはないみたいでよかったよ。
しかし、上の子(小4)のクラスは課題が終わったら手はお膝で待ってなさいって感じだから
上の子がいつも困ってる。
最近はお願いして、学校で自主学習する分を進めてもいいことになって暇が減った。
それでも学期末には自主学習分も終了してしまって、やることなかったって。
先生によるよね。

612 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/09(土) 19:20:56.92 ID:foFlKmzm
算数は、2年のうちの子も退屈過ぎて困っているな。普通の区立だからねえ。
時間の潰し方を教えてやってほしいよ。
私自身は国立の小学校で、さすがに退屈ということはなかったな。
もともと生徒のレベルが高い上に、すでに理解した子向けに、発展的問題を出して
考えさせる、という授業をどの先生もしてくれていた。
やっぱり、レベルの高い学校は先生も全然違うよ。

電子辞書の話に戻るけど、御三家クラスの学校だと、校則なんて無いくらい、たいがい
なんでも自由だよ。電子辞書禁止というのは、中堅クラス以下の話なのではないだろうか。
うちの子は、学校で買わせられた小学生向け国語辞典を持っているけど、子供の
調べたい言葉が全然載っていないので、お古のIphoneでネット検索している。
もちろん批判も有るだろうね。小学生がネットを使うというのは。
今は塾に行っていないので、行くようになって紙の辞書が必要となったら、大人の
辞書だな。今でも大人の新聞を読んでいるから、本当は電子辞書が軽くていいんだけど。

613 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/09(土) 20:27:32.06 ID:dfUJX83w
>>612
そんなに退屈そう?
うちの子も2年生なんだけど、先生の問題の出し方を見て、自分ならこんな問題を出すって考えてたりするらしい。
算数はかけ算を習ったので、応用してかけ算のパズルを作ったりして休み時間に遊んでいるようだよ
答えの数字だけ書いて、縦が掛けられる数で横が掛ける数にして
答えの数字のマスを凸凹やら色んな形にして切ってバラバラにしたのを元に戻すんだって
魔方陣?とかもやっているって言ってた。
国語に関しては漢字が小学生のやつは全て終わらせているから退屈と言うか先生も意地になって難しい読み方を出してくるみたいだけど、それはそれで楽しんでいるようなので何とかやっている。

もしかしたら、私もレベルの低い話をしているかも知れないけど
退屈なら何か自分で発展させて、楽しむ方法を探させるヒントも必要なんじゃないかなと思ったんだ。

614 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/09(土) 21:30:29.67 ID:foFlKmzm
>>613
意欲と能力があれば、退屈はしないだろうね。
授業参観した時には、残念ながら、あまりうちの子に積極性は感じなかった。
「九九の表の6の段を完成させよう」というテーマで、2通りの考え方で
(6の段の九九を知らないと仮定して)児童に掛け算の答えを書かせていたんだけどさ。
一つは、6×3なら、6+6+6 と足し算にする方法。
もう一つは、横6個、縦3個の○を書いて、数え上げる方法。
うちの子はどちらも早々と出来て、暇そうにしていた。

帰ってきてから、まだ方法があるって考えないの?って言ったよ。
5の段までは習っているから、交換法則で、6×3=3×6 に直す方法、
分配法則で、例えば 6×3=5×3+1×3 と直す方法。
分配法則を使う方法だけで、少なくとも3通りは有る。
他にも考え方はあるけど、とにかく、やる気があれば退屈しないはず。
ただ、うちみたいな、やる気がもう一つの子にも、担任の先生が「他にも
考えてみてね」と一言あるだけで違うんだけどねえ。

615 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/09(土) 21:31:46.32 ID:oH58Sfi6
くだらないな

616 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/09(土) 21:39:21.45 ID:O94F+i0I
俺も授業楽勝のクチで、
退屈な授業は教科書ちぎって指で飛ばして遊んでたよ。
こどもに教えてあげたら?

617 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/09(土) 21:42:42.71 ID:MYFJ4PtC
いやいや、意欲と能力あっても退屈するって。
高校と大学と、友人たちは皆、小中の授業は退屈だったというもの。
もちろん、大学でも退屈な講義する人はいたけどさ。

代わりに自分が座ってるのを想像すればいいよ。
教科書見ればわかることをわざわざ黒板に書き続けたりさ
何度も同じ話朗読したりさ、退屈するって。

そもそも学校の授業なんて、上10%下10%には対応してないって。

618 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/09(土) 21:44:22.16 ID:H0cXkvYf
うちはひたすら落書きしてる
傍目には一生懸命ノートを取ってるように見えるからあまり目立たないし怒られないみたい

619 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/09(土) 21:52:26.57 ID:przaguns
中学、高校と授業が退屈だったから
授業聞きながら、先のページを自分で勉強してたよ

小学校の時は、正直何してたか覚えてない
先生がいないときは出歩きをしてしまっていた可能性があるね

620 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/09(土) 22:16:50.90 ID:MYFJ4PtC
学校はまぁそれでも公立なら仕方がないけど
塾は子供に関心を持たせる、子供の気を引く
記憶に残りやすい授業をしてほしいな。

サピは楽しいという話を聞いたことがあるんだけど
大手だとどこの授業が一番楽しんだろうね。
体験や短期講習で回って調べるしかないのかしら。

大規模校の方が、教え方の上手い先生に当たる確率が高いとかあるのかしら?
もう塾通ってらっしゃる方は、授業参観みたいなことってしたの?

621 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/09(土) 22:24:36.39 ID:LQVYeuTU
どういう時に退屈と感じるのかを具体的に聞いてみたら?>授業退屈
そこで対応は変わると思う
まだ低学年だから授業の進め方に大きな差異はないのではないか、と仮定しての話になるけど
・課題を解きましょう→早く終わってしまう→同じ問題を繰り返し解き自分と挑戦(三回以上いけるか?的な)
・教科書のこの問題をやってみよう→早く終わってしまう→教科書の後続の問題をひたすらしかしひっそりと解き進む、翌日も同じように続ける(結局何度も同じ問題を解く)
・テスト→二回以上解いた後はその問題をさらに難しくするにはどこをいじるかを考えたり、出てきた漢字を使った熟語を書き殴ったり、円周率の計算を続けたり
・国語他→授業でやらない部分の内容やコラム、資料集を読み進む
先取りも通塾もしてなかったけど小三辺りから微妙な進度差を感じてた自分はそうしてた
たそういった事はお子さんもそのうち自分自身で解決策をみつけると思うよ
退屈なまま時間が過ぎる状態を惰性で何ヶ月も続けるとは思えない
しかし、担任に授業に参加していないと気付かれるような退屈しのぎにならぬよう悪知恵を働かす事が出来ない子もいるかもしれないので
その場合は親ごさんが何気に修正アドバイスする必要があるかも

「先生の説明」「生徒達の発言時間」「班内での話し合い」等は色んな刺激になって退屈という事はなかったので
そこが退屈、というお子さんには別の対処が色んな意味で必要な気がする

622 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/09(土) 22:33:33.42 ID:H0cXkvYf
>>620
うちの上の子はW、E、N、eと体験したけど結局いちばん近いeにした
都立が第一志望だからサピやYは行ってない

やっぱり塾や講師によって全然違うから、低学年の内にどんどん体験するといいよ
うちの子はどの塾でも楽しかったようで、体験する度に「ここがいい!」と言ってたけどw

623 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/09(土) 23:21:15.86 ID:EOxZhlSq
一年生だから算数の授業は他の解き方も何も
簡単な足し算引き算しかしてないし、
それを理解出来ない子どもがいるから全然進まない
授業参観でも進まないのがとっても退屈で
親からみても苦行すぎて可哀想だった。
下に合わせてるんじゃダメだわ。だから中受。

624 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/10(日) 02:00:27.67 ID:2Hq5R4zc
賢い子や早熟な子に公立小中学校の授業は本当に苦行だよねw
うちの子が通う小学校は一応3年生から進度別に3クラスに別れるみたいだけど話に聞く限りでは大差ないとの事。
中受を視野に入れてる子は一年、二年、もっと先のレベルや応用問題もやってるし。
かと言って低学年で何度も見直し、他の解き方云々を考えていなさいというのもなかなか難しい。
せめて手が空いてる子にはパズル問題や100マス計算みたいなプリントをやらせてくれればいいんだけど、ただ待つだけというのは学校の授業をどんどんつまらないイメージにしてしまうと思う。

625 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/10(日) 08:16:02.53 ID:cskaNuwK
小学校三年から進度別3クラスっていいね。
本当にそうすべきなんだよね。九九で苦戦してしまうような子のためにも。

授業がつまらなくならないように、先取りせず授業で初めて習って、
塾や通信は発展問題というように出来たらなあと思うのだけど難しいね

626 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/10(日) 09:15:42.75 ID:b8xrOfYA
算数の授業中に算数やらなくてもいいんじゃない?空想・観察・脳内日記タイムにするとか
教科書の裏表紙裏に思考力が必要な問題を鉛筆で書いておいてあげるとか
みなさんお子さんが優秀で羨ましい!うちは毎回計算ミスがあります

627 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/10(日) 10:57:09.47 ID:GFZOto6m
うちは、わからない子に勉強教えてあげなさいと言ってるわ。
教えるのもいい勉強だと思うの。

628 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/10(日) 11:22:13.76 ID:pMl9hoGy
>>627
うち、私がそれを言ったら
「教えると毎回聞くようになってきて、自分で考えるのを止めちゃう子がいるから教えるのは良くないと思う。」と切り返された。
確かに毎回聞かれたらウンザリしてきそうだわ。

629 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/10(日) 12:45:06.39 ID:jyj+EJvr
塾に行く前にZ会の一年先取りしてる人いますか?
その場合、嘘の学年で登録するのでしょうか?

知の翼はなくなっちゃうのですね。

630 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/10(日) 12:48:59.63 ID:4fJfQdBF
>>628
なんて賢いお子様。

うちは学校が簡単な分、何が何でも毎回手を挙げて発言しテストは絶対100点を取るように言ってる。
でも残念なことに、この子はいつも手を挙げてるからって指して貰えなくなって、指して貰えないのに“発言が少ない”評価で成績を下げられた。
今年ははっきり言って先生がハズレ。
今学期はどう乗り切らせるか考え中。

631 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/10(日) 13:00:47.28 ID:2Hq5R4zc
毎回手を上げてるのに指してもらえなくて発言が少ないなんて無茶苦茶な評価だね。
それなら挙手率で評価しろと言いたくなっちゃうわ。

632 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/10(日) 13:18:15.59 ID:4fJfQdBF
>>631
ほんと無茶苦茶。
テストはほぼ100点かたまに一問間違って98点なんだけどね。
それでも学校の個人面談で「最近算数が下がってきましたね〜」って言われてハァ?だったわ。

通わせている大手塾の方がよほどまともは評価してくれてる。

633 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/10(日) 13:34:07.21 ID:31vaAUk6
>>630
>>何が何でも毎回手を挙げて発言しテスト>>は絶対100点を取るように言ってる。

言ってるだけで、実は挙手も発言も
してないんじゃないの?
教養ある発言をしてる子には
そんな評価しないでしょ。

母親が鼻息荒過ぎw
もっと謙虚になった方がいい。

634 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/10(日) 14:27:12.47 ID:UxDZWtce
みんなが分からなかったり答えが出尽くしたりする問題って必ずあるから、
そういう時に出来る子が指される
うちの子も誰でも分かる問題の時には絶対に指されない

一時期あまりにも指されないからとボイコットしたことがあるらしいんだけど、先生にそう説明されたよ

635 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/10(日) 14:30:25.21 ID:npWvGmVA
>>630
うちの子もそうだったけど、自分で工夫して挙手したら指してもらえるタイミングを図るようになったよ。
授業の流れを見て、先生の傾向を観察して分析してやってみたらしい。

636 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/10(日) 14:53:03.32 ID:e6FnTOzR
>>632
他人事ながらその先生の言葉イラッとくるね
本当に成績が下がってきてるならどのように対策すべきかを考える場面だろうに
ただの感想風(理解度自体に問題は無いのを知ってて言ってる風)な所も相俟って

低学年スレの前スレにも100点ばかりだけど評価が…の流れがあって皆色々書き込んでるよ
それを読んで溜飲が下がるかはわからんけど

637 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/10(日) 16:46:32.27 ID:y8Rw/1h8
先生も大変だな
こういった親は一度自分で授業してみろと思うわ

638 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/10(日) 18:01:25.97 ID:cThOEjcF
自分で教えられるなら学校いらんでしょー
アホか

639 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/11(月) 09:44:55.31 ID:NtO2/Wrs
自分で出来ないなら文句言うな
アホか

640 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/11(月) 10:18:01.88 ID:2LFt4QVw
何にでもハイハイハイ!!って手を挙げて前のめりすぎる子どもって場合によってはウザがられて当てられなくなるよ
教師も人間だからねえ
空気読ませるのも大切

641 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/11(月) 10:26:35.38 ID:GG+drWCE
>>629
Z会は高すぎるよ。
進研ゼミでも受験コースあるよ。
内容はそんな変わらないけど値段はずっと安いよ。

642 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/11(月) 14:33:23.11 ID:u4Vtn2Nr
Z会って高すぎるって言うほど高額だったっけ?

643 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/11(月) 14:39:08.25 ID:dNnRtY/L
進研ゼミは実績がまだないし、難関レベルは対応できるのか不安

644 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/11(月) 18:20:32.09 ID:Np7aMKDJ
>>640
指される前にどんどん答えてしまったり、他の子の回答中や先生の説明中にヤジや突っ込みを入れたり
そういう子は積極的と言っても授業態度でマイナス点をつけられるかもね

645 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/11(月) 19:39:13.57 ID:9YZ9qeKw
>>640
あなたが知らないだけで自分の子供がやってるのかもねw

646 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/11(月) 20:32:52.02 ID:p4BEmoJP
>>640
いるいるw
どんな時も目立ちたくって頑張ってるけど大人から見るとウヘァってなる
親がけしかけてたら尚更だよね
でも結局はそういう子より地味で大人しい子が塾ではさくっと上位に来てたりするから子供って分かんないね

647 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/11(月) 20:42:44.01 ID:IhyjJvPt
そりゃ低学年の授業なんて出来て当たり前
うちは他の子より理解度ある!とか思ってても単に周りが低レベルなだけで井の中の蛙というか
ましてや挙手出来るかどうかなんて学力や地頭と関係あるもんでもなし
低学年のうちは学校生活をのびのび楽しませてあげたらいいよ

648 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/11(月) 21:39:37.80 ID:QyMc/VOq
先生もそのあたり良く分かってるから、空気を読まずに自分が自分がと主張してくる親子よりも
真面目にしっかり授業に取り組んで丁寧に課題をこなす子を評価するのかもね。
でも、親から見たら「うちの子は能力も意欲も充分なのに評価が低い、不平等だってことになるのかも。

そういう風潮に不満があるからこそ、公立学校に見切りをつけて受験塾や私立の教育に期することになるんだろうw
とはいえ、評価が低いのであれば何か必ずそこに理由があるとも思うけどね。

649 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/11(月) 22:11:41.42 ID:Th0mW79R
確かに、簡単過ぎてつまらんって感じで授業受けてる子が点数稼ぎに鼻息荒く手を上げていたら無視したくなるな

650 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/11(月) 22:31:15.71 ID:POGPuJFa
ここの皆さんのお子さんのタイムスケジュールってどんな感じ?
うちは兼業なので子は学童で宿題をし、帰りが大体6時半
食事の支度中に国語の音読と翌日の準備、宿題チェック
食事やお風呂やもろもろを済ますともう8時前後で8時半就寝なので平日の家庭学習はやれて30分程度
なので親がそこそこ目をかけて家庭学習に付き合ってあげられるのは週末位だ
一年生なのでこんなもんかと思っていたけど、ここ読んでたらしっかりしたお母さん達が多いし
子の同級生達ももっとちゃんとやってるんだろうな、と不安になってきた
母親同士でもこういう話殆どしないし

651 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/11(月) 22:51:54.30 ID:FMSGUf8n
最近は親が子供に小さい頃から付き添って勉強させるって家が多いのかな?
私が小学校低学年の頃なんて家で勉強してる子なんてほとんどいなかったし、受験も早くて4年生くらいだったからなぁ

652 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/11(月) 23:53:43.28 ID:oqn07f+G
>>650
うちも途中までほぼ一緒のスケジュールなんだけど、大きな違いは子供が夜更かしなことだ
おおっぴらに言えないが、10時過ぎにやっと寝てる
ご飯用意しながら8時くらいまで宿題の残りと市販ワークに付き合って、その後にご飯、お風呂、自由時間ときて就寝
凄く眠そうな時は9時半くらい
朝は7時過ぎに起きる
睡眠が浅いタイプなのもあるけど習慣づいちゃって直せない

653 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/11(月) 23:59:28.42 ID:eALeVLve
うちでは通知表の評価が、国語なら国語全体として「できる」とか「3」とかじゃなくて
「興味・意欲」「話す・聞く」(こんな簡潔な表現でなく、それぞれ長文)などの
数個の観点に分かれていて、それぞれが「よくできる」「できる」「もう少し」評価。

3年生になって始まった理科社会は、今まで教科としてではなく生活や遊びの中で
親が色々教えてきたことが多く、テストは大体百点だし、難しいとか分からない
ことは授業中は無い、という自己申告。しかし教科書に書いてない発展的な疑問は
沢山あるらしく、つい授業中も「じゃあ○○だったらどうなんですか?」的な質問
をしてしまうらしい。指されて答える時も教科書外の内容が入ってしまうみたい。

1学期、通知表で予想より評価が低かった項目について「何が足りなくて、改善
すべきなのか」を担任に聞いたら、「教師の説明と教科書以外の発言や質問」
「細かい事や例外を考え過ぎ」「まとめを書かせると基本事項を圧縮して
教えた以外の事に書き及ぶ傾向」などで減点したという。
授業を妨げたり、先生がやりにくくなることは?と聞くと、それは全然無い、
むしろ色んなことを教えてくれるので助かっているのだと先生は仰る。
上記に書いた減点となるような行為は慎む必要は無いですよ、と仰る。

先生や同級生の支障になっていないと聞いて安心したし、別に全項目が「よくできる」
になる必要はないんだけど、なんだかこの先生の基準がよく分からなくなった。

654 :653:2016/01/12(火) 00:08:56.40 ID:JZL+XwDd
すみません、>>653は、>>649までの流れに関するレスでした。
話題が戻ってしまってすみません。

ちなみに>>640>>644>>649みたいなことはしてません。参観日の様子と、子自身の
申告と、先生もそう仰るので。
子自身も、なるべく目立たないよう注意してるそうです。

655 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/12(火) 01:16:24.77 ID:t/5Yefdk
>>653
慎む必要は無いのに減点ってw
じゃあどうしたらいいんだ?って話だよね。
こういう枠の中に押し込めようとする画一的な教育をやめてほしいわ。
だいたい自分の名前でさえも習っていない漢字を使ってはいけない決まりとかも意味不明すぎるし。
担任は女の先生?
女の先生の方がこういう頭でっかちで柔軟性に欠ける人が多い気がする。
そもそも進度が全然違うのに同じ年齢というだけで同じ授業をするのに無理があるよね。
先進国でこんなふうに習ってない事に疑問や興味は持つな的なガチガチな教育方針の国、他にあるのかな?

656 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/12(火) 03:50:07.27 ID:fBG8d1SQ
うちは低学年時の通知表は気にしないわ。
やる気を表にアピール出来るか出来ないかの差が大きいとおもうし、
絶対評価は感情に左右され曖昧なものだし。

自分の経験からだけど、
浮きこぼれの子は「勉強はおもしろい」を学校外で教えてあげたほうが良いよ。
学校がなぜのろのろ勉強させるのか、
税金とか社会保障制度などを感情(根性論)抜きで教えてあげるとストレスが減るかも。

日本は浮きこぼれに対応した教育をしないよね。
愚民化政策の一環だろうけど。
うちの上の子は2年当時すでにサピ50の学校の国算過去問はクリアしてたから、
学校行かずにその時間自習していたら、中学入るあたりで大学入試問題にとりかかれたんじゃと思う。

657 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/12(火) 07:00:17.90 ID:0V1Lv2Dx
>>650
うちも共働きですけど、
小1の子供は午前6時半には自分で起床して朝の身支度を終えてから、ドリル的なものをしてます。
たった10分程度ですけど、子供の集中力もこの程度かなぁなんて楽観的です。
夜も30分くらいしか余裕ないので、カードゲームしたり、パズルしたり、こちらは親子でやるようにしてます。

658 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/12(火) 08:12:17.99 ID:8PHOacOz
低学年の通知表が自分が思ったより低いからって担任に聞きに行くなんて考えもしなかったわ…
すごいね

659 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/12(火) 08:19:44.01 ID:JmseFB+N
その授業の趣旨や目的からどこか外れた内容を書いたり答えたりしてしまうのかもね
別に周りの邪魔になってないなら気に病まなくていいんじゃないの?
それも個性だと思うし
ただ中学受験はまだまだ画一的なところが多くてその問題の趣旨を正確に読み取ることが求められるから、
そういう共感能力みたいなものは磨いておいたほうがいいよ

660 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/12(火) 08:21:11.52 ID:ibowHc1+
三段階のCじゃなくてBで抗議?に行ったってことだよね?
単純に、普通に出来るけど、Aがつくほど物凄く突出して出来る訳じゃないってことで納得出来ないのかな

661 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/12(火) 08:33:45.79 ID:Y4jvkJuW
成績って相対的なものもあるからクラスにもっと出来る子もいるんだろうしね

もう少しだったなら対策考えたほうがいいかもしれないけど気にしすぎでは?

先生もフォローのつもりで答えてるんだろうし程ほどに受け止めておけばいいんじゃない?

662 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/12(火) 08:40:33.60 ID:vNe7fICZ
最近単発で挙げ足取りのレスが続いてるね。

長文のほんの一部だけに異常に食いついて全体の内容からかけ離れた話に持っていくって○鮮人みたい。

663 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/12(火) 08:56:39.29 ID:GObHX589
自分の望むような答えが思うように得られないのが2ちゃんだからカッカしても仕方ないでしょ

664 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/12(火) 11:02:03.25 ID:jjgdVMEz
別に揚げ足取りとは思わないけどな
我が子のことはどうしても親バカになってしまうから客観的目線は必要だよ
まあ耳が痛いこともあるけど

665 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/12(火) 11:05:02.68 ID:FgYFWdXe
保守ついでに。
そろばんをさせるか迷い中です。
メリットデメリットあれば教えてください!

666 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/12(火) 11:08:19.62 ID:AdEvE7q9
資格の市場価値が一目で分かる!
安定した仕事を得るには学歴よりも、価値ある資格を取ることが大切です。
また、日本経済が求めている人材も、これで明らか。

■資格の求人市場評価ランキング
http://jobinjapan.jp/license/ranking.html
■すべての資格の平均月給一覧
http://jobinjapan.jp/license/

全資格の平均最低月給197,800円
提供: http://jobinjapan.jp

667 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/12(火) 13:37:09.97 ID:qNzXtU3f
あと、直線でボーゲンさせて、ビシッと止まる練習させて

668 :667:2016/01/12(火) 13:37:47.66 ID:qNzXtU3f
すいません、誤爆しました

669 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/12(火) 13:41:19.95 ID:qNzXtU3f
665さんと同じ内容悩み中。

右脳で図的に計算処理ができるようになれたらいいなって妄想してる。

低年齢で勉強系の習い事をさせる場合、公文と算盤で迷ったりしないですか?

先輩方がどっちを選択し、どうだったかお子様方の経験談を教えていただけると助かります!

670 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/12(火) 14:04:56.10 ID:DV32MRvg
算盤させてる
きっかけは幼稚園に算盤クラブがあったからだったけど、同じ年長さんでよく出来る子が何人か来ていて競い合うように進んだお陰で、上の子は入学前に二桁×一桁の掛け算まで進むことができた
ただじっくり型の下の子はそんなに早く進まないし、演算練習程度の意識
上の子はそういう性格だから、どんどん先取りできる公文の方が合ってる気はするけど、自分が子供の頃弟が公文の持ち帰ったプリント溜め込んでたの思い出すのでなんとなくやめておいた
転勤族だから引っ越した今は教室に通わず算盤ドリルだけ取り寄せて家で毎日10分やってるだけになった
メリットは計算が早くなる分数字への苦手意識はがなくなるということ
のんびり型の下の子も算盤だけはさっさと終わるから算数苦手ではないらしい
デメリットは、教室が少ないこととあまり長く続ける習い事でもないってことかな…
検定試験とかの目標をもって極められたらすごくいいと思うけど、うちの子達は残念ながらそこまでのやる気がないんだわ
検定受けないなら高学年になってまでズルズル続ける意味は無いだろうなと思ってる

671 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/12(火) 14:15:34.21 ID:1nC+Ywzj
幼稚園から算盤やらせてる。
もともと数を数えたりするのが好きだったから成り行きで習わせたらハマったみたい。
でも体験させたら嫌だっていうパターンもあるから本人が面白いと思えるかどうかで違うかと。
こればかりは試させてから決めたらいいと思う。

>>670
算盤検定受けないって珍しいですね。

672 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/12(火) 14:31:54.29 ID:DV32MRvg
上の子は小1の時に8級だったか、教室で受けられる検定だけ受けた
引っ越してからは子供自身にやる気がなくてそれっきり
算盤弾くのと答えがサクサク出るのは好きみたいだけどね
暗算の時に頭に算盤浮かんではいないと思う
公文も算盤も、進度については同じ教室で友達と競争意識刺激しながらやらないとあまり意味無いのかもね

673 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/12(火) 15:28:46.71 ID:vqg0fWcB
周りに灘出身の同僚が複数いるけど、公文経験者が多いな
まあ元々頭良いんだろうから算盤でも公文でもやってなくても関係ないとは思うけど

674 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/12(火) 15:38:36.86 ID:GKnoBcX3
>>673
幼稚園くらいでやらせる勉強系の習いごとが公文くらいしかないからじゃない?
公文と灘はあまり関係ないと思う

675 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/12(火) 15:55:03.62 ID:vqg0fWcB
>>674
幼稚園というより低学年のうちだけ公文だってさ
何となく行かせる家庭が多いんだろうね

676 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/12(火) 15:56:09.46 ID:ibowHc1+
公文は大手コンビニより教室数が多いからね
スイミングと同じくらいポピュラーな習い事

うちは年少から公文2教科やってるけど、
公文は向き不向きがあるから無料の時に体験してみるといいよ

677 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/12(火) 18:19:42.38 ID:56VkntZt
>>675
低学年の内に小6で習うまでの計算力つけて
中学年から塾で難問ってパターンじゃない?
理系脳、文型脳っていうけど、向き不向きはその辺りからくるのかも?
頭の使い方がそもそも違うっていうか

678 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/12(火) 19:31:30.87 ID:6/Q10q7r
自分が算盤やってたから習わせたい気もあるけど、近くにない
あと自分は計算は速いけど、思考する力がなかったなと思う
力業で計算できちゃう分、キリのいい数に一度変換して…みたいな考え方をおろそかにしちゃってた
段位持ってるのは継続力や自信につながったけど、だからといって計算以外の数学力は…って感じw
公文もそうだけど、計算力がついたらなるべく早くやめた方がいい気もする

679 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/12(火) 19:44:34.00 ID:DV32MRvg
>>678
ほんとこれ
子供も学校のドリルとかに算盤使いたがるようになってきて、やめ時かなと思ってる
単純に計算力鍛えるにはオススメ

なんというか、ランニングで体力はついたけどそれだけで野球やサッカーもできるようになるわけではないという感じ
ただ、その力があるとないとでは野球やるにしてもサッカーやるにしてもかなり違ってくると思うし
そう考えると計算だけで終わらない公文の方が発展性は有るかもね

680 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/12(火) 21:00:56.83 ID:4YJrqRn1
集中力っていう意味ではどうですか?
周りだとそろばんしている子はすごく集中力がある気がします

681 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/12(火) 21:23:35.81 ID:6/Q10q7r
>>680
算盤やる時はそりゃ集中してたけど、習字でもすごく集中してたしピアノも苦手ながら集中してた
絵を描いた時もゲームしてた時もめちゃくちゃ集中してたし、マンガ立ち読みしてた時なんかは、声かけられても気づかなくて肩叩かれたよw

682 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/12(火) 21:34:14.22 ID:1VjuuZSE
自分がそろばんやってましたが、思考するとこ力技になるよね。
つるかめとか旅人算、計算早いから適当な整数あてはめて計算できちゃう。

長男は計算早かったから、あえてそろばんさせず思考力重視で超難関合格したよ。
計算が遅くて解けなかったということはないっていってる。
100マス計算2週間くらいやって計算力みたらいいよ。

683 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/13(水) 19:46:55.61 ID:/koBe8GH
また、各塾のちらしが増えて、
どうするか、迷い始めた。

回りは中学受験しそうな子は、
みんな、公文。

私は公文は懐疑的。

でも塾は3年生からでいいかな?とか思ったり。

684 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/13(水) 20:27:29.80 ID:e5iSCGAq
同じく。公文はないね。
今は、はなまる行ってる。
アルゴクラブ行こうか迷ってる

685 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/13(水) 20:53:40.67 ID:/koBe8GH
また、各塾のちらしが増えて、
どうするか、迷い始めた。

回りは中学受験しそうな子は、
みんな、公文。

私は公文は懐疑的。

でも塾は3年生からでいいかな?とか思ったり。

686 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/13(水) 21:16:23.10 ID:gZWHCKWZ
>>685
以前、
公立トップ高から一流大学に入れる地域と時代なら、
中受はしない。
と書いた覚えはありませんか?

687 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/13(水) 21:57:53.19 ID:7PElbBer
>>684
こんど新一年生なんだけど、アルゴクラブいいね。
うちも行かせようかと思って調べたんだけど、近い教室が都合の良い時間に授業が無かったから諦めて家族でアルゴをやってるよ。

そして今は通信教育をどこにするか迷ってる。
ピグマがいいかなと思ってるんだけど、きらめき算数脳と幼児用のハイレベをやっていたからか思っていたより算数は難しくなさそうだった。
でもうちの子には国語が少し難しいかもしれないな。
Z会も悪くないし、迷うなあ。
進研ゼミはタブレットが楽しそうでいいなと思ったけど、さすがに簡単すぎるし、学年を飛び級するのもなんだかなあという事で候補から外したけど、即座に正解がわかるのはいいな。
そろばんもいいし、公文も良さそうだけど、実際の所はどんな事をさせるのが良いんだろう。
うだうだ悩んで迷ってですわ。

688 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/13(水) 22:14:29.57 ID:PSxUNWM5
>>687
お前が国語の勉強すべき

689 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/13(水) 22:22:43.90 ID:R6QV8iuy
今後のことを考えていろんな図鑑や学習漫画を与えています
理科の生物分野の植物について後々覚えるのに役立つ本はありますかね?
学研の図鑑とドラえもんの学習漫画の当該分野が載っているのは買いました

690 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/13(水) 22:43:13.55 ID:7PElbBer
>>688
あはは、言われちゃった。

691 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/13(水) 22:55:53.66 ID:FoWFobEY
アルゴは体験に行ったけど、気の強い女子に仕切られまくって楽しくなかったみたいで辞めた
でも礼儀や挨拶もしっかり身に付くし良さそうだったよ

692 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/13(水) 23:23:16.12 ID:6gAm+4NM
公文は一時的に短期間やらせるのが良いと思っていたが、
新しく知り合った国立医二人がともに公文のみという、
ハイパーコスパで驚いた。
中受でなく大学狙いならいいんじゃないでしょうか。

693 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/13(水) 23:38:22.56 ID:FgDrzWdC
公文のみって公文の教材だけで大学受験をしたって意味じゃなくて
いままでやってた習い事が幼い頃にやった公文のみで
塾や予備校は利用せず自宅学習で合格したということでは?

プリント配るだけで何も教えずあの値段だから
コスパでいうと公文って通信教育より悪いと思うよ
ましてや書店で問題集を買ってきて
家でやったら公文とちがって単元の抜けもないしせいぜい3000円もかからない程度で済む。
だいたい公文にない教科はどうしたんだっていう
きっとその2人はただの自宅学習組。

694 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/14(木) 00:15:33.14 ID:eJxTF6iq
>>689
受験本だけどZ会の入試に出る植物図鑑、薄めの本だけど中身完璧に覚えれば御三家でも通用する
うちは上のお兄ちゃんで実証済み

他にも動物シリーズ、地学シリーズもあるけどややこしくて覚えにくい植物シリーズが一番おすすめ

695 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/14(木) 06:40:53.50 ID:dBtnhfS5
>>694
ありがとうございます

696 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/14(木) 06:47:47.54 ID:Q94sxY2A
>>687
我が家も家族でアルゴしてるよ。
通信じゃないけど、宮本哲也さんのパズルやらせたら結構のめり込んでる。

697 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/14(木) 10:19:48.06 ID:tsch4DpP
>>687
うちはこどもちゃれんじからの流れで、漠然と進研ゼミになっちゃってる。
子供が続けたいっていうのでそのまま。
親としてはもうやめていいと思うんだけどね。

でもいずれ塾に通うようになったら通信はやめると思うから、
今はこのままでもまあいいやみたいに私もうだうだ。

698 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/14(木) 14:24:30.83 ID:BL0Wk9s/
>>693
自宅学習するのは当たり前のことすぎて書いてないだけ。

699 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/14(木) 14:30:20.21 ID:D6p573hK
>>698
だよねw
読めば分かるだろうに

700 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/14(木) 14:37:46.85 ID:Q94sxY2A
自ら勉強する上に、教材で理解出来るような子だと
塾も必要ないんだろうね。
我が子にそれは難しいだろうな。
たぶん塾無しにしたら家庭教師が必要になる。

701 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/14(木) 16:57:14.15 ID:gIBRbDA2
>>698
自宅学習で合格してるに決まってるのに
まるで大学受験が公文のおかげと言わんばかりに書いてることに対してつっこまれてるんでしょ
だから公文信者は嫌われる

702 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/14(木) 17:09:04.17 ID:IeuThCLZ
>>701
同意。
公文やってなくても受かっただろうねw

703 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/14(木) 17:23:38.24 ID:RvAg/Mdl
でも習い事を公文だけで大学受験まで突っ走るって珍しいパターンだよね
あまり例を見ないだけに一概に全く無意味だとは断定できないな

704 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/14(木) 17:42:48.45 ID:/tjwFg+0
公文信者はウザイけど、何がなんでも否定したがる反勢力もめんどくさい
一例として聞き流しときゃいいのに

705 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/14(木) 19:06:47.77 ID:hrke8y6z
http://www.todaishimbun.org/kumon0220/

公文は人気よー。
うちはやらせないけど。


z会資料請求したらすぐ来たけど、やっぱり高いなぁ。
問題集やるのと違いがわからないと思ってしまった。

706 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/14(木) 19:17:33.75 ID:34u7JWPN
>>705
そう
公文って人気あるだけに、成績低いお子さんも必ずと言っていいほどやってるのよね
でもその後そういう子が伸びてないの見ると結局は関係ないのかなあとも思う

707 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/14(木) 19:22:34.47 ID:ZxbWjZMq
・公文で字が汚くなったという子は公文をやらなくても字が汚い
・公文で図形に弱くなったという子は公文をやらなくても図形に弱い
・公文をやってなくても字が汚い子や図形に弱い子はごまんといる
・高進度の子には天才もいればアスペもいる
・公文は大学受験向けの教材なので中受には向いてない
・中受するなら小学教材を終えて塾に移行するのがデフォ
・しかし公文の真髄は高校教材なので小学教材だけで全て分かった気になるな
・優秀な子が公文やると高進度になるが、公文やったから優秀になるわけではない
・あまり優秀でない子でも公文やると、小学校算数まではなんとかなるようになる
・進度は指導者の方針に左右されるので進度と学力は必ずしも比例しない
・一日たった数枚のプリントで人生が狂うことはないが、本気でそう思う場合は本人に問題がある

708 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/14(木) 19:46:40.43 ID:34u7JWPN
>>707
ええ〜w

709 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/14(木) 19:49:02.58 ID:zFK+SGdS
公文はちゃんとやっている子だったらいいけど、無駄に時間を過ごしていて友達としゃべっている子もいるから(親はちゃんとやっていると思っている)子供によると思う。

710 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/14(木) 20:27:15.18 ID:QjlFwcAR
公文をやらせている親に
「計算は速くなっても、文章題は解けるようにならないよね?」と聞いたら
「公文をやって、他の子よりも先のことができるというのが自信になって、他の科目にも積極的に取り組むようになり、結局は全部の成績が伸びる」と言われたけどえええぇぇぇえ??って感じだったわ。

711 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/14(木) 20:50:41.74 ID:ZxbWjZMq
正解は「計算が早くなることによって、文章題に取り組む時間が確保出来る」だな
模試とか受けさせてみると分かるよ

712 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/14(木) 22:56:44.16 ID:7Pedwj8A
公文のような、ただ計算を繰り返す勉強方法って数字の組み合わせを
パターンとして暗記してるんだよね
だから繰り返しと暗記に強烈に強い低学年までの学習方法としては
結構、理に適っているんだよね
ただ、やらないと忘れていくから、どれだけ頭に覚え込ませられるかが大事

勿論、地頭の良し悪しは別にして

713 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/14(木) 23:23:58.87 ID:lGIIMXYO
公文じゃないとダメなのかな
家でこつこつ、毎日計算の訓練してたら同じ効果が得られるんではないの?

714 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/14(木) 23:51:23.72 ID:7Pedwj8A
勿論、公文じゃなくてもいいと思うよ
ドリルでも何でもいいし、家庭学習なら必然的に勉強の習慣も出来るしね
ただ、家庭学習は勉強の時間とそうでない時間の区別をきちんとつけないと
ダラダラと時間だけ食い潰す事にもなり兼ねないからメリハリが大事

算盤については、自分がやった事がないからどんなもんかわかりませんw

715 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/14(木) 23:52:43.90 ID:eJxTF6iq
早い段階で四則演算出来ることにこしたことないけどそれ以上は公文に求めても無理
正直、中学受験で公文じゃウォーミングアップの計算問題しか解けない
難関校ほど多い図形、立体がないのも致命的だし
その他整数問題、場合の数も対応できない

716 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 00:12:56.73 ID:hkL4OGIe
>>715
その通りで、正直言うと公文は計算力を高める以外にあんまりメリットを感じない
(迷路やパズルはいいかも。あと漢字なんかの暗記物)
だから低学年のうちに早くて正確な計算力をつけて確実に点を取りに行く
思考力がぐんと発達する中学年以降は、ちゃんとした塾で難解問題や読解力をつけるのがいいね

717 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 01:33:26.04 ID:tKEuxEjy
だから公文は中受向けではないとあれほど

718 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 07:05:18.40 ID:3CR61pEp
今は、計算、図形、立体をバランス良くやるところもあるからね。そういう所も選択肢じゃないのかな。
何れにしても家庭学習は必須でしょ。
まずは親が勉強かな。早速、過去問でも始めてみるよ。

719 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 07:42:39.86 ID:2iEKJWn9
公文やってたけど家で計算ドリルやるのと同じだよ
どうせ公文から毎日の宿題が出て家でやるんだから
6480円も出してわざわざ通って、全部で数百円程度の簡単なプリントをもらうだけの習い事に疑問をおぼえたわ
しかも公文の指導者は何も教えられないから結局親が教えるはめに

四則演算のためなら公文じゃなくて計算ドリルでいいし
中学受験に無駄と言われると大学受験が〜と必ず言い始める公文信者がいるが
公文国際なんて学校を作ってるだけにそう言うけど公文国際の進学実績見てみなよ。
東大生が公文やってたってのは、東大生の親の年収が高かったり
教育熱心だったりすることと関係があるだけで(幼児の頃から習い事たくさんのうちのひとつ)
公文が東大生にしたわけではない。

720 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 07:50:21.22 ID:3CR61pEp
言い切ったね〜。
俺はそれ言って公文信者に散々やられたよ。

721 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 07:50:26.70 ID:2iEKJWn9
>>706
成績が悪い子ほどこういう基本的な練習をしつこくやらせた方がいいんだけどね
先先進めるかどうかは、子供の能力次第だよ
イマイチな子はいつまでもすすめないし、もともと賢い子はどんどん進む
家でドリルでいいから低学年までに2年〜3年くらいで中学範囲を終わらせられるくらいの子なら
4年から塾に入れば中学受験でも難関校に届く確率が高い

722 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 08:17:33.07 ID:1xIxh63A
>>721
低学年で中学の範囲まで終わらせるには子供にかなりの負荷をかけるし、その必要性を感じないんだけど…

723 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 08:20:25.30 ID:r+ZK/Ldx
うちは、さんすう犬でいいや。
分数、割り算も年少弟も一緒に理解したよ。
わんちゃんありがとう

724 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 08:33:23.39 ID:2iEKJWn9
>>722
やれって意味じゃないよ
中学範囲といっても計算だけだから、出来る子にはそんな大変でもない
ただ出来ない子は相当負荷をかけないと無理だし
そういう子に無理してやらせる必要性はもちろんない
子供に勉強が楽しいと思わせないと続かないもの

725 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 08:41:58.12 ID:occfULHn
中塾を考えてるなら公文の国語はまだしも算数はあまり意味ない

726 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 08:46:08.57 ID:HHR01PKU
低学年のうちに公文を先まで進めることによって
・解説を読まなくても自分自身で解法や法則性を見出すことができる、もしくは見出そうと頑張ることができる主体的な学習姿勢
・毎日コツコツと決められた分量の学習を継続することが出来る粘り強さや几帳面さ
を身に着けられるのであれば有効だと思うよ

でも、教えられるがままに数字の操作方法だけ丸暗記して解くようになって自分で考えなくなったり
大量の計算の繰り返しに勉強に対する忌避感が育ってしまうようじゃ逆効果だと思う

727 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 08:48:26.93 ID:HHR01PKU
>>725
国語の方があんまり意味ないのでは…。漢字もあまり練習させないし、語彙力がつくわけでもないし。
英語は入学後を見据えたらやっても良いかもしれないけど。

728 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 08:55:10.84 ID:l/MzwLNl
公文を幼稚園の年少からやっている子がいるけど
嫌々やってて泣きながら通っていると親が言ってた。
で、泣きながらやっている勉強なので身につく訳もなく
漢字も計算も自宅学習だけの子に抜かされてる。
何で知っているかと言うと、クラスでテスト返却の時に見せ合いっこしているそうで、子供から話を聞くから。

公文が好きなら伸びるのかも知れないけど、強制でやらせるものじゃないなと思うよ
うちの子は合わない気がするので公文は行かせない

729 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 08:55:45.30 ID:tKEuxEjy
うちは年長〜3年まで算国、3年から3教科、新4年から算英、5年から英のみの予定
現在は3年で夏から入塾

うちは公文で基礎力と学習習慣をつけておいて良かったよ
親がきちんと適切に主導出来るのなら公文は不要だろうけど、私には出来ないから

公文国語はうちの子のような読書嫌いな子にはお勧め
色んな作品に触れられるし、公文の推薦図書は安心して読ませられるし
これも自分でセレクト出来る親子なら必要ないだろうけど

730 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 08:55:47.08 ID:2iEKJWn9
公文の国語の漢字って最後の方にほんの少しだけだものね。
あれっぽっちで覚えられるわけがない。もちろん語彙力もつかない。
amazonで人気のある小学生用のドリルを検索して買った方がずっと役に立つと思う。

731 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 08:59:34.47 ID:p+50L5OQ
低学年での公文も通塾も家庭学習も、ようは子供との相性と親がそれらをどう上手く使うかだと思うわ。

732 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 09:00:22.10 ID:KXu2isav
>>724
計算は訓練だからやれば誰だって出来る程度のものよ
ただ量は多いから出来る子ほどうんざりしてしまうもの
そもそも最難関狙いなら計算だけやってても置いてかれちゃうよ?
文章題の応用も進めておかないとね

733 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 09:01:45.95 ID:2iEKJWn9
推薦図書じゃないけど
中学受験用の国語の問題ばかり載ってる銀色の分厚い本を買って置いておいたら
それを読んで続きが読みたいと言ったものだけ図書館で借りてきて読ませてたわ
本人が興味を持たないと読書も苦痛になるから読みたいと言ったものだけ。

734 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 09:08:31.72 ID:DARaplcY
公文やそろばんは基礎とスピード、中受塾は発展問題、思考力、読解力、総合的な学習でよろしいか?
中受塾も低学年のカリキュラムは楽しい習い事って感じでいいよね

735 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 09:13:23.87 ID:2iEKJWn9
>>732
塾に行くようになれば計算以外に膨大な量の演習をさせられるから
それからでも間に合うよ
文章題より空間図形が塾で出はじめた時に全然できなくてヤバイ
しかも教えづらいって思ったけど
これもたくさんこなしているうちに最終的にはできるようになった

736 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 09:23:55.07 ID:LBnAc8La
でも地頭+低学年からの基礎力でアドバンテージのある状態の子に追いつくのはなかなか難しいと思うよ
高学年になると本当に時間が足りなくなるから、出来ることはある程度前倒ししておいた方がいいのは確か

要は子供の能力と相談してほどほどに、だね

737 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 09:30:37.93 ID:DXrQmGy7
うちも公文行ってるけど、算数はだいぶ先の学年のところをやっているので
受験に直結、というより脳をトレーニングしてる感じ
合わせて自宅では学年相当の総合的なドリルをたまにやってる
公文国語はやってないけど文章の縮約とか、何本もやってたら力がつきそうな気がする

738 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 09:34:27.25 ID:UbkVy6KR
日能研の無料テストでアンケートがあったんだけど、公文はそろばんや習字と同じ「習い事」の括りだった
で、同じプリント学習でも学研教室は「塾」の括りに入ってた

何回、妙に納得したよ

739 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 09:39:58.61 ID:LBnAc8La
公文は自分でやるだけで基本指導はなしだから塾ではないよ
だからこそ本当に本人次第なんだよ

740 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 09:58:24.97 ID:iK740c/3
学研は公文とどう違うの?

741 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 10:07:52.91 ID:LBnAc8La
公文との最大の違いは料金が安いことw
あとは学校の内容に沿っていること

やってることは公文とそう違いはないと思うけど、
学校教材に沿ってるから補習塾の括りになるのかもね

742 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 10:15:23.98 ID:nx0i/RMp
>>733
銀本は低学年だと読めない漢字が多すぎで余り勧められない。

あと、過去問は本文が抜粋される部分が一捻りされているので低学年だと文脈が取れない事が多い。

743 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 10:40:33.67 ID:XP0ZOrj8
>>740
学研に行かせてる。
算数は教科書にそってるけど、国語は全くそってない。
漢字中心で学研が決めた順番に習うし、文字の書体が違う。
文章題だけ各教科書から抜粋。

先生は学校より難しい内容になってると言うけど
ハイクラスなんかに比べたら簡単な問題。

先生によると思うんだけど、復習中心で先生が子供一人一人の様子を見てテキストの進み方が違う。
できない子はずっと復習ばかりで、学校よりかなり遅れてしまう。
できる子は復習も予習もできるし、復習はテキストを三回くらいしてる。
復習の2、3回目になると先生がその子の苦手な単元を中心にテキストを出してくれる。
宿題は1日国算、テキスト2ページづつなんだけど、勉強好きな子はテキスト一冊やってしまうらしい。
うちの先生はテキスト以外に100マス計算、硬筆の指導、ことわざや百人一首なんかも教えてくれる。
長期休みだと先生からの自由課題で古文の冒頭を覚える子もいたりする。

先生が優しくて誉め上手なのでモチベーション向上になってうちの子には合ってる。
今のところ予習もできてるし、教室で先生が発表する成績はいつも上位にいる。

四年生になったら塾に切り替える予定。

744 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 11:21:08.57 ID:N9RYaL/6
>>735
文章題も図形も低学年からコツコツやらせてると塾の最初からスムーズにいくよ
特に図形は右脳使うし後で詰め込むより伸びる
色々と入ってからでも間に合うと思っててもトップクラスの子ははるかにその先を行ってるからね

745 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 13:29:58.50 ID:+UnudJkf
低学年では公文や学研、中〜高学年で入塾の方に教えて欲しいんだけど、
低学年では、公文や学研を選んでいる理由って何かある?

近所に公文や学研がなくて、塾がある場合は、
塾でもいいのかな?と思って。

遠くても公文や学研に行ったほうがいいもの?
公文や学研ならではの特筆する良さを知りたくて。

公文ならでは、学研ならではの特別ないいところってどこですか?

746 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 14:23:25.40 ID:DARaplcY
公文だと無料体験が2週間くらいあるので、それに参加してみては?
時間が決まっていない、一つの教室に学年が違う児童がいる、進度もそれぞれ
というのが多分塾と違う点かな
個人的には自分で通える近いところがいいと思う

747 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 14:33:08.10 ID:XP0ZOrj8
>>745
地方で教育レベルが低く、中学受験も無縁の地域で近くに塾がないからw
私の実家がある隣の市は教育レベルが高いので引っ越して公立か中学受験か悩んでるところ。
受験するにしても塾は隣の市になる。

公文は宿題の量の多さと、最初はひたすら数字を書かされると聞いて
うちの子には向いてないと思って、最初は幼稚園の夏休みに暇潰しに学研に行かせてた。
最初に通ってた教室は、教材が豊富でブロック等を使ってたし
理科の実験的なこともしてくれて子供に合ってたから。

先生が誉め上手でやる気にさせるのがうまい。
本当に子供に合ってるから続けさせてる。
本人も面倒くさがりながら、やめるのは嫌みたいで頑張ってる。
英語もしていて、英語はいつも先生にかなり誉められるから、子供の自信になっていてるからかな。

子供の同級生が公文に行ってるけど、幼稚園の頃からレベルの違うお子さんで
すごく賢いので1つ上の学年まで終わってるらしい。

748 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 14:37:49.95 ID:jqRwLBdQ
公文で一つ学年の教材やってるって、賢くとも何ともないと思う。

749 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 15:45:55.79 ID:TVAQIBiN
公文では最低でも3学年先じゃないと賢いとは言えないよね

750 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 18:11:44.39 ID:occfULHn
うちの年長児はE2教材やってるわ

751 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 19:58:51.39 ID:sfIdOCW3
>>750
E2って国語か

752 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 21:01:25.78 ID:lXNksKFF
そもそも公文の先取りに賛否両論あるから何とも言えない
公文で低学年のうちに中学の範囲までとか膨大なプリント終わらせたところで中学受験の勉強が出来るかは別問題
結局は一からのスタートだし低学年のうちだからこそ他にも色々やらせたいことあるわ

753 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 21:04:57.29 ID:qeKEa6Lr
低学年は、公文や学研がいい、
ってことはないのかな?

暇だから近所だから安いからは行く、程度?

754 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 21:15:33.48 ID:TVAQIBiN
計算が早いとその分時間に余裕が出来て有利になるのは確か
分数の四則演算が瞬時に出来るのは受験でも大いに役立つ

755 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 21:40:52.60 ID:9QPqiRCT
>>754
それは公文に限らないし過剰に先取りする必要性の有無とは無関係なんだよなあ
賢い子って何でも

756 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 21:41:46.91 ID:9QPqiRCT
しまった
出来る子ほどそればかりじゃなく広く色々やってる印象

757 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 21:52:18.13 ID:TVAQIBiN
>>755-756
逆に何でみんな公文しかやってないと思い込むの?
そんな訳ないでしょ

758 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 21:55:32.77 ID:yWXOgEqD
しかし計算は努力で何とかなるとしても算数脳のひらめきみたいなものはどうやって鍛えればいいの?
大手塾の模試で国語は順位一桁で算数は下から数えたほうが早い娘、偏差値の差に先が思いやられる…

759 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 22:03:32.83 ID:0+ugRB6B
低学年のうちは公文の先取りに夢中になるよりはドリルさらっとやって外で遊んで体力つけろー!って方針の家庭もあるからね
>>755
これ分かるわ

760 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 22:31:30.32 ID:iK740c/3
色んなやり方があるよね。
その子にあった方法を選べるのが一番。

うちは公文やってないけど
朝に計算させてるし、算数だけ先取りもしてるよ。

761 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 22:32:49.61 ID:GEbu2Kty
先取りはせずに、計算を早く確実にこなせるようになりたい。
公文の問題みたいなのを、学校で習った後にだけ反復練習したい。
家で親が見てると手抜きや判らないフリをするので、外で第三者に見てもらいたい。
そんな塾はないですかね?
住んでるのはまあまあ都会です。

762 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 22:37:07.43 ID:ffCDyDNI
>>757
ほんとだよね。ここのスレ見てると、結局、受験に成功するのは
地頭のいい子供だけという事になるよ
公文だけやってれば受かる訳でもないし、じゃあ塾行きゃ受かるのかっていう話でもない
いろんな事の複合要素なんだから、子供の性格なんかを見ながら良い所を拾っていけばいいのに

そもそも公文なんて、自分が子供の時からある習い事だし、何の意味もないなら
とっくに廃れてると思うけどね

763 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 22:42:50.69 ID:fKXcc7ib
>>759
低学年って情緒や思考能力の発達においても大事な時期だから先取りに必死になっちゃって他がおろそかになるなら本末転倒だよね
公文ってむしろ出来ない子を底上げするための習い事ってイメージだったわ

764 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 22:49:05.46 ID:ffCDyDNI
>>763
じゃあそれでいいじゃない?
計算力に不安があればやって無駄じゃないかもしれない
そんなお金かけられないっていうならドリル買って親塾開校もいいと思う
だから不必要に貶す必要はないよね

765 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/15(金) 23:07:03.76 ID:ZEJOu23e
>>763
先取りの弊害は昔から散々言われてることだからバランスが大切なんだろう
それこそ思考がついてこなきゃただの計算マシーンだもん
低学年って難しいね

766 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/16(土) 00:48:07.11 ID:agHFOdyJ
>>762
そうだよ
結局子供の持つポテンシャル次第
出来る子は最難関へ
平凡な子は平凡な進学先へ
同じように育ててもこれよ

公文は昔から弊害について相当言われてる
廃れないのは使い方次第では役に立つこともあるから

>>761
公文も週2でプリントを提出しにいく以外は基本毎日家で親の監視のもと宿題だよ
市販の計算ドリルでも買って、毎朝登校前に10分はかって練習するだけで十分
それすら他人の監視がないとやらないほど勉強が嫌いなら
塾に通うようになったら塾の宿題もこなせなくなるだろうし
もう受験自体考え直した方がいいかもしれない。

767 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/16(土) 01:02:54.37 ID:rPUmvIdt
>>758
算数脳、数学脳なんて将来学者レベルになる天才以外存在しないものだと思ってる
たぶんそこまで算数が出来ないのは単純にやってないだけ
典型問題の解法すら覚えてないんじゃない?
受験レベルの算数、数学なんて典型問題の解法ストックの量とそれを組み合わせるだけ
難しい問題は典型問題が数個入り組んでるだけの話でその組み合わせを見抜けるようにするのが日々の演習でそれはほぼ努力で出来る範疇のこと
逆に解法ストックなしに一から考えて解けるならガチで頭いいと思う

768 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/16(土) 01:04:57.45 ID:7MMCDp+L
関西の低学年専門塾を検討中。
家でドリルを探して与えることに少し疲れてきたので、いっそ研究されたカリキュラムが出来てる方が穴が無いかなと思って。 ただパターンを使って解く傾向が強くなる=思考力は高まらないと聞いて少し躊躇。きらめき系を別でやらせたらいいかなあ。

769 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/16(土) 01:18:28.71 ID:7eBrTEt8
>>767
低学年だったら無理にやらせようとしないで、レゴスクールとかロボット教室とか
遊びながら空間把握能力を鍛えられるものなんてどうだろう
アルゴクラブとかパズル道場なんかもいいかも
>>761
普通にやる気スイッチとかの個別補習塾でいいんじゃないの?
それか家庭教師

770 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/16(土) 01:19:06.01 ID:7eBrTEt8
スマソ、767じゃなくて>>758だった

771 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/16(土) 09:51:01.32 ID:Nxs/XQCj
>>768
同感。でも「親が思考を止めたら子供も止まる」と自分に言い聞かせてるよ。
算数に限って言えば、平面、空間、時間を意識して、子供が起きてる時間は常に考えさせるようにしてるよ。
ドリル系はチャレペー、算国伸ばすパズルを適宜、
計算は朝ごはん前にプリント1枚5分程度のみ。

つまり、ルーティン、イレギュラー、スポットの使い分け、更に成長と共に変化させるものだと思ってる。

772 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/16(土) 14:14:54.06 ID:CX67D8AH
空間把握能力はマインクラフトというブロック状の素材で色々作っていくクラフトゲームが良さそうなので買おうかどうか迷ってる。
実は自分もやってみたいのもあるんだけどw
でも低学年には少し難しいかな?
高学年になるとゲームをやる時間なんてなかなか無さそうだし…。

そして今、通信講座か公文を受講しようと考え中なんだけど、サンプルを取り寄せた中で子供はピグマの問題を気に入ってやりたがる。
実際に親の私がやってみても他の教材より少し難しめではあるけど、パズルや推理問題なので楽しいわ。
でも学年が上がっても理社が無いのが悩みどころなんよね。
その点、Z会は理社的な教材もあるのが魅力。
上の方で理科のおすすめ問題集がいくつか出ていたけど、低学年向けの社会の良さそうな問題集って何かあるかな?

773 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/16(土) 14:38:59.66 ID:e+Wh9+y0
>>772
マインクラフトって空間把握能力にいいの?2次元でも?
うちは趣味関係は時間を決めてならゲームでも何でも好きにさせてるけど
レゴ→ガンプラときて、いまマイクラ
レゴは幼児期から教室も行ってたけど、作った後、壊すのが面倒という理由でマイクラがいいんだとw
なんだかよくわからないけど、趣味と実益を兼ねられるならこちらとしても願ったり適ったりなんだけどな

774 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/16(土) 14:43:25.10 ID:y7xbEMs4
低学年の理科はママのお手伝いが一番だと思うなぁ。

775 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/16(土) 14:58:21.81 ID:HE9dzKFS
なんで一番なの?
いったいどんなママなの?

776 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/16(土) 15:40:04.53 ID:y7xbEMs4
普通のママが普通の日常を丁寧におくるだけで十分でしょ。
家事って理科全般だよ。料理だって。洗濯だって科学。
別にお米を焚くとαでんぷんがβでんぷんになってとか教えなくても
焚けば甘くておいしくなるって知るのは大事だし。
油と水は混ざらないからドレッシングは振ってから使うとか
何でも理由があるでしょ、それを説明してあげるだけで十分だと思うよ。
手作り石けんでけん化を教えろと言ってる訳じゃなくて
とにかく普通に暮らしていくだけで
低学年の子供には不思議だらけなんだよ。

777 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/16(土) 15:53:01.28 ID:7eBrTEt8
公文もそうだけど、問題集をやったらお手伝い出来ないの?
色々やってるのは当然のことで、その上で何がいいか訊いてるんじゃないの?

>>772
うちは理社は公文の市販の問題集をやってる(1〜2年のはないけど)
あとは問題集じゃないけど、ベネッセの「かがく組」がすごく面白いみたいで毎月楽しみにしてる
うちのは男児だから「子供の科学」も大好き

778 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/16(土) 16:07:47.80 ID:6IqgkqTO
>>776
全文超同意。

779 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/16(土) 16:12:18.55 ID:yjSbXTNE
>>776
αとβが逆ですわよ

780 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/16(土) 16:14:26.84 ID:Nxs/XQCj
理科は就学前からベネッセのサイエンス教室行ってる。
理科も社会も問題解くのは早過ぎとの判断。

781 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/16(土) 16:40:24.62 ID:e+Wh9+y0
うちもサイエンス教室行ってる
うちの場合は本を読むよりは実践したいタイプなので
あと石とかの鉱物に異様に興味のある子で、それ系のカリキュラムがあったのも入った理由かな
石は石としか認識できない私では、とても教えられないと思ったのでw

理科の勉強とは違うかもしれないけど、自然体験教室なんかに参加するのもいいかも
NPOが無料でやってるものなんかもあるから興味があったら探してみては?

782 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/16(土) 16:46:25.96 ID:Nxs/XQCj
就学前は早稲田こどもフィールドサイエンス教室も行ってた。地学系好きなら勧める。
うたのはバス酔いが酷くて1年で止めちゃったけど。

783 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/16(土) 17:23:03.85 ID:HE9dzKFS
十分と言える根拠はどこから?
水と油が混ざらないなんてこと一回見ればわかるから大抵の子は知ってるよね。
でも、塾通い始めて模試受けたら偏差値には差が出る。

>>776のレス読んでも、なぜ一番なのかさっぱりわからないし
それで高い偏差値出せるとは、到底思えないな。

よくある、低学年の受験勉強は外遊びと親子の会話で十分とかいう
建前会話と同じに感じるよ。

784 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/16(土) 17:59:50.50 ID:m+y/5APa
>>772
算数の問題で、積まれたブロックの位置(x,y,z軸)を答える時には、マイクラっぽくてわかりやすかった模様w

もともとゲーム操作が上手な方ではあるけど、やってない子でもすぐ慣れると思うよ
今は動画見ながら仕掛け作ったりして楽しんでる
体験版ダウンロードしたり、初心者向けの動画もあるから見てみたら?

785 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/16(土) 18:51:56.28 ID:nMSQmfOx
>>783横だけど、学校などの勉強と現実が結びつきづらい子がいるみたいだよ
十分な子もいるし、十分じゃない子もいるってだけでは
虫や植物、地学、化学、星などに興味がある子は理系強そう!伸ばしてあげたくなるね
ロボットやコンピュータ、建築などは同じ理系でも中受には出ないんだよね。とほほ

786 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/16(土) 19:12:41.46 ID:CX67D8AH
>>773
2次元?マインクラフトは三次元の仮想空間だから大きな建造物を作ろとしたら適当に作ると行き詰まるだろうし、空間把握能力を付けるにはとても役立つと思うけど、どうかね。

>>784
実はもうヒカキンのマイクラ動画なんかは親子で見てるんだ。
子供はトロッコ建造が気に入ったみたいで、壮大なジェットコースターを作ってる動画なんかを見たがるからもし始めたら最初はひたすら線路をひいてそうだわ。
まだ他のゲームをやらせるのは気が引けるけどマイクラは結構頭使うしいいね。

理科についてはサイエンス教室なんかに参加して興味を持たせるのが良さそうだね。
とりあえず今のところはピグマに入会して、3年生になったら理社だけZ会の中学受験講座を取ろうかなと思います。
アドバイス下さったみなさんありがとう。

787 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/16(土) 19:58:27.43 ID:2QarhQau
しめたとこをごめん。
Z会のけいけんがくしゅう(1,2年のみ)も結構よかったよ。
親も一緒になって、不思議をもう一度確認していくのがよかったし、その後、絵と文で添削先生に説明するようになっているのもよかった。
だんだん説明が上手くなっていくよ。

788 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/16(土) 20:08:34.41 ID:LnzcWbEp
結局は遺伝子には敵わない
学歴コンプで子供には何とかと思って手を変え品を変え懸命に頑張ってそれなりに成果をあげるけど年を経るほど高学歴夫婦の子供にさっくりと抜かれる

789 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/16(土) 20:25:54.89 ID:WNqfvZpb
そうなんだよね。
うちの甥がZ会だけで、公立進学校、現役東工大合格。
塾も通わずコスパいいんだわ。
親子でよく会話していたなあと思う。
親子の会話は大事だね。

さて、月末の統一テストに備えて9時まで勉強頑張ってもらいます。

790 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/16(土) 20:27:37.13 ID:oRHghuOe
うちの子、積み木もレゴも対してあまりやらなかった。外遊びもそこそこ。

でも低学年の頃から受験用の図形問題とかしてたら普通に得意になったよ。
9歳で発達が終わるらしいから、何をやるかじゃなく、
いつやるかの違いかな、と思った。
まどろっこしいことしないで、ダイレクトに受験問題に取り組んだら?と思ってしまう。

791 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/16(土) 20:45:30.05 ID:Ob2957mY
>>788
高学歴夫婦に密着して子供の育て方を良く見てみなよ。
遺伝子だけじゃない違いが少しは分かると思うよ。

792 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/16(土) 20:57:29.60 ID:y+YvHJsP
>>788
私もコンプ気味だからわかる。
高学歴友人が子供に勉強を教えている様子を見る機会があったんだけど、
導き方が違った。
自分も勉強、幅広い情報を得て、頑張るしかない。
諦めてはいないよ。

793 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/16(土) 20:59:38.38 ID:CX67D8AH
>>787
あら、また悩んでしまうw
でもZ会のサンプル問題が4月号からだけだったのもあるのかもしれないし、低学年のうちは学習習慣をつけるのが一番の目的だからか問題が基本的な簡単な問題ばかりで親子共にどうも物足りないのがな…。
すでに家庭学習済みの問題ばかりなので魅力と面白みを感じないのです。
これがいわゆる先取りの弊害ってやつかな?ちょっと違うかな?
「けいけん」学習は魅力だけど、サンプルで見たけいけんシートのように普段家で一緒にした料理や家族での外遊びでの事を絵日記につけるようにしてカバーするようにがんばるよ。
ありがとう。

794 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/16(土) 21:02:19.01 ID:w3+jIQAI
理科は学研の科学をオススメしたい
教室に行かなくても家で出来るし
動画を見て学習できるし
http://n-academy.jp/gakken_science/yumoto/feature/
うちは幼稚園の時にやらせてたけど、小学生の時の方が更に興味を持ってやったかも
今は二年生だけど実験大好きになって難しい実験をやりたがるよ

795 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/16(土) 21:27:35.62 ID:uzPNXCu9
>>790
9歳で何の発達が終るの?

796 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/16(土) 22:39:12.27 ID:m4ciTk5E
学研科学いいですね〜
これやったあと、レポートを書く練習もできたらいいですね。
ベネッセやら栄光の教室ってレポートの書き方の指導が
いまひとつの気がするので、自宅でできたらいいなと思っています。

797 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/17(日) 00:00:51.90 ID:rDod76fM
>>786
ゲームだから、つい2次元って書いてしまったけど、遊んでる世界は3次元なんだよね
ゲームをしないので良くわからないけど、あの小さい機械の中で結構複雑な事をしてるのね・・・
ゲームしてる子供の様子からは、あんまり頭使ってる感じがしないからそんな事考えもしなかったよw

798 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/17(日) 08:27:52.91 ID:1OBwzINk
我が家は今日は1日外遊びをするわ。
スノーボード初滑り。
ゲレンデ雪不足深刻ですね。
ホームゲレンデオープンしていなかった。
皆さんもよい休日をお過ごし下さい〜

799 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/17(日) 08:31:49.31 ID:zbJCFkKi
うちは児童館主催の実験教室に行ってきますわ。
無料だし、本当に有り難いことです。

800 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/17(日) 08:52:38.29 ID:VXGJqeiG
うちは栄光の無料理科実験教室行ってくる
有料のも通ってるけど、こっちは兄弟で一緒に行けるのがいい

801 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/17(日) 09:46:34.62 ID:RwJirPEt
うちは流派の本部で道場交流稽古があるので、朝7時から出て行った。
今年は全国大会で表彰台に乗る!って言ってるわ。

802 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/17(日) 09:50:43.91 ID:RwJirPEt
途中で送ってしまった。

皆様、学校と習い事と塾と学童と地域行事の優先順位ってどうつけてます?行事が重なったらとか。
うちは、家庭のこと(冠婚葬祭など)が一番で、次が学校、次が習い事(全国レベルのもの)、次が塾、次が習い事(まったり系)、それから学童、地域行事の順なんだけど、だんだんいろんなものの日付がかぶるようになってきて、スケジュール調整が大変になってきた。

803 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/17(日) 13:14:21.77 ID:a805Y6Tv
>>802
うちもほぼ同じ優先順位かな。
塾と学童は行ってないから、塾と学童はその中から抜ける。

このスレ見てて、あれもいいんだやりたいな、これもよさそうやりたいな、
参考になるなあって思うんだけど、
全部やる時間はないよね。

取捨選択して、親子で優先順位が高いものを残していくしかないよね。

804 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/17(日) 13:50:06.45 ID:YvWcHZcv
学校が最優先だが、あとは調整可能。
時間は欲しいけど困るような事はないな。

ほぼ丸一日空いてる日もあるけど、
そういう日は子供に主体的に行動させてるよ。
自分で自分の行動を考えさせるのも必要だと思ってる。

805 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/17(日) 13:52:22.22 ID:RUfa5SK3
うん、全部できないよね。
まだ低学年なのに周りの話聞いたらなんだか焦る。焦って子供に負荷かけたくないけど情報は知っておきたい。
どうやって心を落ち着けるか…これ受験前までずっと自分の課題な気がする。

806 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/18(月) 10:39:58.74 ID:fFTRw+HJ
旦那(高卒)が中学受験になかなか理解を示してくれない

学歴があっても仕事ができるわけじゃない、とか、中学くらい地元でいいじゃないかとか

みなさんはご主人の理解ありますか?

807 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/18(月) 10:42:12.25 ID:uHgzYxYl
facebook見たら、クラスで頭が良かった子は大企業に就職してるし、
そうじゃなかった子はネイリストとか美容師だよねw

808 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/18(月) 12:11:37.33 ID:69dC/BE8
うちも公立マンセー派だったけど、中、高、大(就職先)の進路や
高卒と大卒の生涯収入等、数で攻めてみたよ。
その後、転職の際相当苦労したので納得してくれてた
ご主人が高卒による苦労を味わないと難しいとおもう

809 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/18(月) 12:12:07.60 ID:4o7VYdUJ
>>807
賢かった子はネイリストになって開業してたわ。

810 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/18(月) 13:08:59.97 ID:KdHGwVma
>>802
うちは、学校がとにかく第一、冠婚葬祭は二の次。
私の祖父が末期癌で亡くなる前に、「自分の葬式で孫達の学校を休ませるな」と言い残した。
だから、私達孫は誰もお葬式に出ていない。
考え方は色々だから、これが一番正しいと強弁するつもりもないけど、
その後いとこの一人は東大卒、一人は京大卒だよ。
私自身は大したことない。でも、親戚中、学校を大切にする雰囲気だったんだ。
旦那の了解も得られたので、私達夫婦の其々の
両親がもしもの時にも、うちの子には同じように学校に行かせるつもり。

811 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/18(月) 13:47:17.74 ID:Dq2zaKBt
うちは、葬式は滅多に経験できない貴重な社会勉強の一環と思っているから
学校は休ませるなぁ
葬式の流れや、滅多に会うことのない親戚へのあいさつ
お骨を拾うなどなど、子供の頃に経験したおかげで
自分の親の時も「ああ、こんな感じだったな」って落ち着いてできたし

まぁ、入試とかだったら葬式には行かないけど

812 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/18(月) 14:42:52.91 ID:4RM3F4YW
葬儀>学校>地域行事>習い事>学童 かな。塾はまだ行ってない。

>>811さんと同じで葬儀はいい経験だし、
命の大切さも実感して欲しいし、
大切な祖先は敬ってほしい。

地域行事は学校ができるだけやらせたがる方向で
スタンプ集める手帳まで配られてる。
習い事は振り替え可のところしか行かせてないし。

813 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/18(月) 14:44:22.65 ID:AnC3rqch
>>806
うちは旦那は公立中・公立高・国立大なので、
あまり中受に熱心じゃない。
本当に中学受験しなきゃいけないの?
公立でも別にいいんじゃないの?みたいな。

私もまだ自信を持って、絶対中学受験しなきゃダメなんだ!と決めているわけでないので、
そう言われるとそうなのかも?とか迷ってしまっているよ。

814 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/18(月) 15:51:26.74 ID:DVDtz9IR
>>813
うちの旦那も公立→私立上位大だから、私立中高否定気味。
私は中堅私立出身なんだけど。男で中堅私立に行くのはどうなの?って考え。センターも変わって、常に戦い続けないとなのに息子が息切れしちゃうんじゃない?との考え。私立の利点もわかるけど…とずっと平行線。

815 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/18(月) 15:55:58.20 ID:/XF3shc3
うちは、中高一貫最難関→国立医大
だから、息子にも入れるものなら、母校へと考えてる。
私は、勉強は父親に任せてる。
習い事の送迎と体調管理が私の仕事w

816 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/18(月) 16:08:27.51 ID:4o7VYdUJ
>>815
ご主人は勉強を教えるのも上手いんだろうね。羨ましい。
うちは旦那の教え方が下手くそで、「これは○○だろ?だから〜で…」という感じで自分で考えさせなきゃいけない部分まで言ってしまったりするから今の所は私がみてる。
旦那にはあまり期待出来ないから多分この先も私が見るんだろうな…。

817 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/19(火) 00:16:19.78 ID:hAOXirWN
みんなは、子供自身はどう?
低学年でも、中学受験に積極的?

818 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/19(火) 01:25:46.59 ID:z4+n4uUR
うちの2年生は県内難関公立一貫校(といっても地方なのでレベルはそれなり)に行く!
とずっと言ってるわ

パズル系問題集は好きでやるけど、学校の宿題すら言われなきゃしない口だけ番長だから
3年生から進学塾でもまれてこい!と年明けに入塾テスト受けて入会手続きしたとこ

819 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/19(火) 08:38:12.76 ID:kHzZZafc
うちの1年生もこのまま公立中学に進学はまずいと危機感持っていて
勉強頑張ってます。
2年生から国立付属小の追加募集を受けたいと言ってきたが、下に兄弟がいて私が送迎の付き添い出来ないからと諦めさせた。
しかし、昨日下の子の幼稚園の玄関にその付属小の二次募集の案内が貼ってあったw
地方だから定員満たなかったか?
中学は実家が東京なので、東京の学校も視野に入れています。

820 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/19(火) 09:31:06.92 ID:ab8Ag5ln
>>819
追加募集があるのが羨ましい
送迎の付き添いが難しいなら、ファミサポとかに頼む方法もあるよね?
無理と思わずに受けるだけ受けさせてあげれば良いのに

821 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/19(火) 09:38:53.71 ID:l2O/BvAQ
>>820
往復2時間、付き添いしたら私の時間が4時間潰れるw
毎日は無理ですよ〜。

まあ、通学の時間を習い事や塾に通わせて有意義に時間を使った方がいいのかな?と納得させました。

822 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/19(火) 09:58:54.19 ID:zFbPvIUz
>>818-819
自覚があってすごいなあ。いいなあ。
そう考えるようになったきっかけみたいなのって何かある?

818さんのところだったら、例えばその学校の存在を知って、
その学校がどういう学校か知らないと目指せないと思うんだけど、
どういう経緯で子供はそこがいいって思うようになったというかを教えて下さい。

819さんだったら、小1が今の小学校に危機感を持つってどんな感じなのかとか。
クラスが崩壊しているとか、いじめっ子がいるとか?

うちは子供がまだ「みんなと一緒に近所の公立中に行きたい」という考えなので、
どうしよう〜って感じ。

なんていうか、遠くの三ツ星レストランに行くより、
近所で友達とおにぎり食べてるのが幸せなのにー。みたいな。

3年生くらいになれば変わってくると思うんだけど、、、うーん。

823 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/19(火) 10:40:00.93 ID:jn5YLmU1
うちは今度新1年生だけど、鉄道好きなので中学になると部活というものがあって、鉄道が好きな子たちでNゲージなんかも作る鉄道研究会というのがあるよと教えた。
しかも、鉄道研究会があるのが大抵難関中学なのでめちゃくちゃ勉強が出来ないと入れないんだよ〜と煽ってる。
去年は最難関中学の学園祭の鉄研も見に行った。
まだ幼いからこれでやる気を出しているけど、もう少し知恵がついたらどうなる事やら。

824 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/19(火) 10:48:18.30 ID:z4+n4uUR
>>818です

子供のクラスが二年生にしてすでに学級崩壊気味なんだ
うちの子は「問題児には注意しても無駄だから」と問題児をひたすらスルーしてたら
席替えの度に問題児の隣や前後に配置されるようになってストレスマックスでね

・今の友達と行く地元中学は荒れてて今のクラスとほぼ同じ状況であること
・地元中学の卒業生の4割は県内最下位の地元高校に進学すること、
県内トップ公立高への進学はほぼゼロなこと
・小学校の数年間頑張れば、私語のない授業が受けられて周りが頑張る子ばかりの環境に行けること
・将来やりたい仕事に資格が必要な場合、学力がある方が有利

みたいなことを淡々と話したら絶対受験!って言うようになった
あとはスポ少の憧れの先輩が超難関私立やら公立一貫校へ進んだのも大きいみたいで
先輩が通ってた塾の体験行ってみる?って声掛けたら行く行く!ってさ
のせられわすい性格だけど飽きっぽいからどこまでこの気持ちが続くかわかんないけどね

825 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/19(火) 11:06:44.64 ID:z4+n4uUR
あ、あと>>823さんと同じ!
今習ってるスポーツや趣味の部活が地元中学にはないのも大きいみたい

826 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/19(火) 11:10:51.52 ID:fAmMwgN6
うちの方は公立王国なので、中学校はおろか高校もみんな公立に行くんだけど、うちでは「中学校は自分で選んでいくものだ」と誘導したので、受験するのが当たり前だと思ってる。(小2)
そして普通に公立の中学校に行く子も、その公立の中学校を受検するんだと思っている模様。

827 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/19(火) 11:11:35.29 ID:jn5YLmU1
>>824
公立でそこまで荒れてる小中学校ってすごいね。
県内と言ってるから東京ではないんだろけど、中学受験をするとなるともし関東なら埼玉、千葉、神奈川なのかな?
自分が埼玉出身なので上尾八潮辺りで想像してしまった。
身内が公立小中学のモデル校に通っていて、そこで部活動も謳歌し、県内最難関の学校に行ったから郊外の公立でも環境の良い学校ならいいな〜なんて思っていたけど、学校によってかなり差があるんだね。
そんなの学区によってだし、ある程度は調べて引っ越せるとは言え運で決まってしまう部分が大きいのが不安だし、ちょっと怖いね。

828 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/19(火) 12:11:05.24 ID:3yiIhsXJ
公立学校は何かのはずみで一気に悪くなったり、その逆もあったりするよね
(近所の学校は学区に巨大マンションが出来て雰囲気ががらっと変わった)

ただ、中学受験へのモチベーションを高めるためとは言え、公立中は良くないとか
楽しくない場所だという事はあんまり子供に言わない方がいいような気がする
万が一全落ちだった場合はそこに通う事になるわけだし、低学年であればあるほど
無邪気に「●●中に行っても底辺高校しか行けないから受験するんだ」と言ってしまって
要らぬ敵を作ったりするかもしれないし

829 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/19(火) 13:40:41.59 ID:zFbPvIUz
みんな、教えてくれてありがとう。
部活で誘導とか、好きな先輩についていくとかいいなあって思った。

落ちたら近所の公立中に行くと思うと、近所の公立中sageは禁物だよね。
うちも落ちたら他の私立じゃなくて公立中に行くと思うし。

うちの地域は中受率が低くて15%くらい。
子供の仲がいい子は残り85%のほうに多そうだから、誘導が難しい。

子供が産まれる前から今の地域に住み始めたけど、
今思えば、せめて幼稚園入園前に、いい小学校・中学校の近くに引っ越せばよかった。
幼稚園入ったらもう子供は友達と離れたくないの一点張りで、小学校も近所の公立がいいってなっちゃったし。
もう今更転校とか絶対拒否されそう。

830 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/19(火) 16:04:22.36 ID:38g+2v2i
>>829
通塾して塾友が出来ると変わってくるかもよ。
皆が私立目指してるなら私もー、と。

831 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/19(火) 17:07:26.03 ID:p9VCUPh7
通える範囲にあるなら受験小に編入っていうのもいいよ。
入試休みもあるし、高学年の理科社会は受験用の授業らしい。

832 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/19(火) 17:17:38.45 ID:624umT7x
>>831
友達と離れたくないって子どもが言ってるって話なのに受験小に編入もいいよ!ってよく分からん

833 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/19(火) 18:07:01.65 ID:jn5YLmU1
そういえばうちも幼稚園か小学校に入る前に引っ越さないと動けなくなるなと思って幼稚園入園前に引っ越したわ。
その時に一応学校の評判も調べて区内で一番人気の小学校の学区にしたけど、マンモス校だし公開授業を見る限りではなんだか勉強色が強くて(ただ単に量が多いという印象)どうしてもここじゃなきゃという感じでもなかったかも。
でも学校が荒れ気味でイマイチだとしても、どうしても一緒に通いたいほどの友達が居るというのは良い事だね。

834 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/19(火) 18:35:54.52 ID:Tm4BQUly
うちは小1から大学の学園祭に連れて行ったり、意識をだいぶ未来に向けていたら
本人が行きたい大学、やりたい勉強や将来の夢がみつかってきて、逆算してこう言う進路がいいよ、
こう言う学校もあるよと教えたら自分から「塾に行って受験する。」って言いだしたよ。

835 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/19(火) 18:56:40.81 ID:4VwNxtCi
834がまさに理想だけど、地元の大学が専門的すぎて子供の好きな分野とはかけ離れているんだよな…

836 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/19(火) 19:12:56.46 ID:MbGyfz2y
子どもの頃の夢はころころ変わるものだし本人の選択を狭めたくないから情報の与え方って難しい
受験や就職がある程度人生を左右するという現実はいずれ話してあげなければと思うけどまだ低学年だもんね…

837 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/19(火) 20:57:54.39 ID:/dVbC79A
>>834
意識を向けるのは大切だしモチベーションになるかもだけど、大学がゴールってわけでもないでしょ。
まあウチも職場にも大学にも連れて行ってるけどさ。

838 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/19(火) 22:07:31.00 ID:Tm4BQUly
>>837
受験をどう意識させたか?の話だからね。
大学以降のことも子どもなりにいろいろ言っているよ。子どもっぽい内容だけどねw

839 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/20(水) 10:13:56.39 ID:x8dx8RW3
塾友もいいね。
子供は塾には行きたがってるから、早めに行くのもいいかもって思えてきた。

孟母三遷の教えじゃないけど、住むところって重要だよね。
地価が高いところには、思っていた以上の価値があるね。

キッザニアは楽しいみたいだけど、
子供はまだ将来の夢はサッカー選手とかオリンピック選手とか言ってる。幼い。
3年生くらいになると、勉強の楽しさがかなり実感出来て来ると思うんだけどねえ。

840 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/20(水) 11:30:38.51 ID:mk+EuWAD
>>108
>思想的な偏りはない
こういうことを言ってる人は、本人が偏ってる場合が(

学問、ってのは既存の価値や意見を批判的に見てから始まるんだけどな

841 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/20(水) 13:53:12.44 ID:RqoTo4a7
>>839
公立が荒れてなくて人気があると地価が高くなるけど、そうなると中学受験する人が少ないから子どもが嫌がったりもするよ

842 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/20(水) 14:03:13.87 ID:3QNJYvth
小3ですが、4年生の算数参考書・問題集で迷い中
予習シリーズを買おうと思っていたけれど、英進館の特Aクラス問題集が刊行されて
書店で見たら、一冊でボリューム内容ともに(価格も1,600円)魅力的でした。
解説が分厚くてものすごく良い。3年生もみたら、学校で習わない角度が入っていましたよ。
内部の人じゃないです。
予習シリーズは定評あり、上下各1600円、演習問題集も買うとそれなりに高くなる。本屋で見られない。
特Aクラスの方は、算数だけ。5年生以降が出ていません。
中受を迷っている段階でどちらにすればいいのか、もし助言がありましたらよろしくお願いします。

843 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/20(水) 14:48:55.20 ID:eGZb9JzK
>>840
朝日新聞出版の方ですか?

844 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/20(水) 16:11:33.97 ID:x70oR2oy
>>841
港区、千代田区、文京区、等々

近場に地価が高くて中学受験率が低い所はあんまり無いんですが?

地価↑公立中学人気↑
ってドコ (゜Д゜≡゜Д゜)?

845 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/20(水) 16:27:34.76 ID:OPwHKKTF
上の方で「学研の科学」オススメされてる方がいたけど、今は無いよね?

846 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/20(水) 16:28:52.46 ID:mtkbSnOS
>>845
webで復活しました

847 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/20(水) 16:39:10.05 ID:4jI8B5JE
>>845
あるよ、パソコンで動画を見て実験して最後に問題解いたりするの
実験教材も送られてくる。
>>794に教材紹介のリンクが貼ってあるよ

848 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/20(水) 17:31:44.76 ID:s6l+jLfg
>>844
知らんけどそのエリアに人気の私立がいくつかあるんじゃないの?
そりゃ公立関係なく受験率は高くなるでしょ。

関西だが地価の高い学区の良いエリアを選んだら、まさに>>841状態。
公立小中のレベルが高い(と言われてる)ため受験する家庭が意外と少なくてちょっと後悔してる。

学区がやばいと離脱するためにクラスの半分受験なんてこともあるらしいんだけどね。

849 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/20(水) 17:45:29.12 ID:fxI9oNbF
日本のTVの陰険さは異常。
食事の時間帯に便関連のCM、コーラック、トイレ洗剤、ぢのCM。

家族または子供の見る時間帯やニュースに性的内容をわざとしつこく織り込む。
慰安婦、強姦、不倫など。 生理用品のCMも。生理用品のCMが不自然に多いのは
 男の子に悪影響させるため。CMって色々とアヤシイ物みたいだよ。

自分の子供を本当に思うのならばTVは見せない方がいい。
TVをたくさん見た子は成績が伸びない、近視になるなど弊害が多い。

850 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/20(水) 17:54:26.26 ID:x70oR2oy
>>848
元々公立人気の高い地方の話な訳ね。
納得した。

851 :845:2016/01/20(水) 18:04:50.50 ID:c6RAzDPi
わあ!ほんとだ!ありがとうございます!!

852 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/20(水) 18:09:28.77 ID:mtkbSnOS
公立が落ち着いてるなんて羨ましい
周辺環境は買い替えられないものね
千代田区だったら実際中受しないかも
殿上人の話だわあ

853 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/20(水) 18:22:15.45 ID:xhaJLeDB
周りみんなお受験ママってのもゾッとする話だけどね
東京は公立のレベルが低すぎるというかしぼりかすって言われてるから大変

854 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/20(水) 18:41:56.43 ID:x70oR2oy
>>852
千代田区にはもう公立中学2校と
区立一貫の九段の3校しか無い。

公立中学なのに徒歩で通えないとか、過疎の村に近いよ。

855 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/20(水) 18:53:39.05 ID:lFbQBnDZ
学区が落ち着いてるからこそ地価があがるんだろうに
東京って世帯年収層の高いエリアですらも人気の公立中って1つもないの?
それもなんだか気の毒というか異様な話ね
>>844

856 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/20(水) 19:20:30.32 ID:x70oR2oy
>>855
人気の公立中学は有っても、中学受験率7割で残りの3割+中学受験失敗組の混成軍なので上位が手薄。

極普通に日常的に中学受験してるので、ギスギスはしにくい。

多分、地方で公文=都心で中学受験
位の扱いだから警戒もしないしされない。
公文通ってるの凄い!って言わないでしょ。

857 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/20(水) 19:23:49.86 ID:UGiFJvbj
うちは千葉県だけど、
近所で、文教地区と言われているところの公立小学校は、
受験率は半分くらい。

その地区の中に、県内ではトップの私立中学がある。
地価もそのあたりが高いみたい。
塾もそのあたりが一番多い。

ってことは文教地区の公立中学は、
残り5割の集まりなんだろうね。

なんだか不思議。

858 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/20(水) 19:24:16.02 ID:VAkY+E3S
そうだね、都区内だと人気学区はやっぱり教育熱心な家庭が多くて中学受験率が高いよね。
世帯年収が高いエリアなんてなおさら中学受験は当たり前という感じかと。
近くの公立中学で荒れているなんて話は聞かないけど、優秀層の多くが受験して出て行ってしまうからどうなのかなと思ってしまう。
うちも郊外で評判の良い学区なら中受は考えなかったかも。

859 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/20(水) 19:26:15.20 ID:UGiFJvbj
トップじゃなくて、
トップクラスね、間違い、ごめん。

860 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/20(水) 19:36:46.59 ID:nKwrvhhk
>>856
いやぁ十分ギスギスしてるよw

861 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/20(水) 20:12:53.37 ID:r90bhPud
いわゆる本物の富裕層は小学校から私立だけどね
その下のプチ富裕層〜中流が目の色変えて中受する
上の子高学年だけどギスギスしないなんてとんでもない
公立がイマイチなだけに周りがみんな受験するの分かってるから必死で腹の探り合いもすごいよ
いざとなったら公立でもいっかと思える地域が羨ましい

862 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/20(水) 20:28:49.99 ID:s6l+jLfg
東京は大変そうだなぁ
確かに何なら受験せずに公立でもいいという選択肢がある安心感は大きい
そもそも関西は難関私立がことごとく辺鄙な地域にあるから周辺の地価の上がりようがないんだよね

863 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/20(水) 21:08:06.15 ID:BTgzZgfi
地方の公文www
どんなバカでもやってますってことか

864 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/20(水) 21:21:28.14 ID:pu4FbFuC
>>862
公立だが大阪の北野高校への進学実績がよい中学校の周辺は人気だよ

865 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/20(水) 22:00:19.72 ID:2KljYuZ4
でも、小学校って私立だから優秀な子が多いってわけでもないでしょ。
東大進学率とかでみると。

地方の良い公立中学って進学先とかわかる?
旦那が公立人気の地方出身だけど、同窓会行ったら
浮きまくりだったと言っていた。
いわゆる有名大学行ったのってクラスに2人しかいなかったみたい。
高卒や専門卒がゴロゴロいたらしいよ。
そんなところ怖くない?

866 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/20(水) 22:02:51.35 ID:FMVWsjR9
>>865
あ、それうちの地元の方の中学だw
一応東京なんだけどね。
多摩の山奥は学歴高い人がほとんどいない

867 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/20(水) 22:52:06.95 ID:RqgAEvB9
東大、京大への進学率が高い都道府県(去年)は1位奈良、2位京都、3位東京、4位兵庫、5位大阪だそうな
東京は母体の大きさはNo.1だけど質の高さもNo.1ではない
それなのに競争ばっか激化してる
しかし奈良って!関西強いな

868 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/20(水) 23:09:28.01 ID:s6l+jLfg
>>867
ググってしまったw
本当だね
私立の数じゃ圧倒的に東京より少ないだろうに
でも関西はそれこそ北野とか、公立でも名門校結構あるんだよね
絶対私立じゃないとって親が思い詰めるのも嫌だから視野を広げておこう

869 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/20(水) 23:16:05.36 ID:IRL+c7lw
まあ東京の私立はそれこそピンきりだからね

公文並みに中学受験が当たり前っていう地域もあるくらいなんだからぶっちゃけ頭が良くない子でも私立受けるんだよ

870 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/20(水) 23:23:38.65 ID:55msfs7V
奈良は県内にいい私立があるし、京都大阪兵庫も通学圏内だからね
同じ近畿でも、まともな私立がない滋賀とか交通の便が悪すぎる和歌山とは違うよね

871 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/21(木) 00:10:57.85 ID:frwFMzHF
>>867
東大と京大が完全互換とも言えないから、
首都圏は一橋と東工大合足すと順当な感じになりそうな気がする。

872 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/21(木) 06:30:22.06 ID:moHt4An4
奈良は土地も安くて住みやすいらしいけど田舎な印象…

ま、地価ガー世田谷ガー地方ガーとか結局は関係ないってことね

873 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/21(木) 07:16:16.31 ID:crzZc7JX
奈良から通勤出来るなら、そうしても良いけどね。

874 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/21(木) 07:22:01.89 ID:i4lXWHqm
トップじゃなくて、
トップクラスね、間違い、ごめん。

875 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/21(木) 11:25:11.40 ID:midowoxS
http://utsunomiyasoh.blog.fc2.com/blog-entry-387.html

すごい公立もたくさんあるよ。
お金的にはありがたいよね。

今まで知らなかったけど、北海道の人は北大
東北の人は東北大、関西の人は京大に行くんだね。
すごい優秀な人は皆東大受けるんだと思ってた。

876 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/21(木) 12:37:19.59 ID:e5/rG/vX
俺はどちらかと言えば公立派で、出身校はそのランキングに出てるし、同級生で東大理3も居る。
しかしながら、東大数だけを比較したそのランキングは単純に見てはいけないと思うよ。
そもそも母数が違い過ぎる。
公立校なら一学年400人の所もあるが、私立校の少ないところは160人とかじゃないかな。
他にも…
挙げたらキリないから止めた。

子供に合ったところを探すのが親の役目かな。

877 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/21(木) 12:55:07.30 ID:0XxDwRfZ
>>875
地元の国立に行くのが至高と考える本人や親御さんが多いのは確かに事実。
息子は尊敬する教授がいる所に行きたい!と言い出す子だから別に良いけど
本当に優秀な子には上を目指して欲しいわ

878 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/21(木) 14:17:48.79 ID:uMqNThNP
>>876
結局、すごい公立って言っても東大進学率は1割で、灘は学年の半分が東大に行くわけだしねぇ。

879 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/21(木) 17:14:41.82 ID:UTZ3pmB5
公立はお金かかんないからいいじゃん
それに賢かったらオレツエーで学校生活が送れる。
私立は周りみんな賢いやつばかりで
常に走り続けないといけないし落ちこぼれた時きつい。
ものすごく競争心が強ければいいけど、そうじゃないなら公立の方が楽かもね
子供の性格で選んだ方がいいわ
それから通学時間は結構重要
満員電車で1時間以上、往復2時間以上をロスって相当だよ
1日に使える時間が睡眠時間や食事トイレ風呂など生活に必要な時間をのぞいて14時間しかないとすると
そのうち1/7も移動に費やすことになる。10日で20時間。100日で200時間。1年で730時間。
人生の無駄遣い。

880 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/21(木) 17:18:22.68 ID:e5/rG/vX
私立行っても、公立行っても
その後の人生が同じなら、お金のかからない公立の方が良いとは思う。
差が出るなら、その差をお金で割って…
結果は分からんでしょ。

881 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/21(木) 17:32:57.16 ID:UTZ3pmB5
私立ブームだったけど、これからは公立回帰になる
既にリーマンショックからの不景気でそういう傾向になってる
灘などの私立は賢い子を集めてるから進学実績がいいだけであって
そいつらが公立だったとしても、きっと大学は同じところにいけるよ

882 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/21(木) 17:50:34.98 ID:e5/rG/vX
賢いだけで東大に行けると思ってるのか?
同じ大学なら、その後の人生は同じか?

883 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/21(木) 18:17:46.64 ID:a0t0yaAW
>>882
結果(大学)が同じなら経過はどうでもいい、安けりゃいいって人は一定数いるだろうね。
かわいそうだけど。

884 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/21(木) 18:29:28.27 ID:BIAYs9Fl
新小三から申込が出来る行政法人主催のクラブ
実験、工作、電子工作、鉱物採集、算数教室、施設見学会ツアー等盛りだくさん
学校の子にも声を掛けたいと、パンフレットを持っていったら
「ふーん」やら「難しそうだからやりたくない」とか返答されて誰も興味を示してくれなかったらしい
「実験や算数教室とかとっても面白そうなのに何でだろう?」と軽く凹んでた。

それを見ていて、受験すればもう少し食いついてくれる友達が出来ないかな?とか思えてきた。
環境って大事だよね・・・。

885 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/21(木) 19:04:50.13 ID:KSfjSmw1
この前、なんとかゼミナールの体験単発ものに行って来たんだけど、
子はめっちゃ楽しかったらしい。
毎日行きたいとか言ってる。

HPで見ると、満席って出てる教室もあるのに、
うちが行ったところは前回2人、今回3人と不人気チック。

2駅ごとに1つくらいしかない塾なんだけど、塾の体験行く人って少ないのかなあ。
小学校区でいうと10校か20校くらいはその塾の圏内にありそうなんだけどね。

886 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/21(木) 19:14:38.91 ID:phyDQRdn
>>885
うちもこの前の体験行ったけど18人で満席だったよ
以前他の教室も行ったけどそっちもいっぱいだった

有料の実験入門も新年度分が既に満席
地域によるんじゃないの

887 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/21(木) 19:15:42.19 ID:KSfjSmw1
プールはクラスの同性の1/3近く通っているし、
サッカーはクラスの同性半分以上が一緒に通っているし、
公文率やピアノ率や英会話率もかなり高いんだけど、
塾は嫌なもんなんだろうか?まだ早いってことかなあ。

888 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/21(木) 19:40:33.21 ID:fpgtT6YR
>>879
1時間もかかるような所は行かないと思う。通学時間にそんなに時間がかかる郊外なら公立の中高一貫校を目指すかな。でも倍率高いし、ダメだったら公立中学に行けばいいし。
でも開成レベルの子は遠くても通ってる子が多いよね。
自分の地元が郊外だけど、中学受験していたのは開成レベルの子と他の数人くらいだったわ。

889 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/21(木) 20:11:51.93 ID:UTZ3pmB5
>>888
最難関私立だとドアtoドアで1時間〜かかる生徒が半数以上だよ

890 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/21(木) 20:14:12.06 ID:UTZ3pmB5
>>883
同じ大学なら私立中高より公立高出身の方が就職では評価が高いところ多いよ
経過については結局私立にしろ公立にしろ
入ってみなければ合ってるかどうかは分からないさ

891 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/21(木) 20:16:59.91 ID:CNSsTGFE
>>889
最がつく難関校なら1時間以上かける甲斐があるよねw

892 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/21(木) 20:29:03.79 ID:ZIQYI6OR
>>890
そうか?
有名私立高校が有利だよ

893 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/21(木) 20:46:45.21 ID:A3/6miie
>>890
知ってる範囲だと私立一貫進学校のが採用評価は高い所が多い。

昔に比べて30代の中学受験経験者が社内に多いから、実績から一定の評価はされる。

894 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/21(木) 21:05:53.06 ID:rsxx7jdC
>>890
間違いなく私立校卒の方が有利。
人脈が違いすぎるんだよ。
あいつら大学の学閥より強い絆になってる。
そりゃ中学の同級生が仲良いに決まってるだろ?

895 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/21(木) 21:29:46.53 ID:DLezQ+Ul
>>894
なんで採用の話なのに同級生が出てくんの?

896 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/21(木) 21:36:23.10 ID:5oAiwxVU
>>890
あり得ない。
私立高の方が有利だよ。

897 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/21(木) 23:30:16.09 ID:gcVmIEt8
地方は知らんが都内では公立は出がらし&貧乏人しかいない
それか両親が教育によほど興味ないか

898 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/22(金) 03:55:40.50 ID:A2+BB1rM
みんな、就職有利だからとかで中学受験考えたりしてるの?
うちは違うけど、、、

そもそも何で中学受験考えてる?

うちは地元公立中学からだと、
トップ公立高校は厳しそうなのと、
トップ公立高校より、トップクラス私立中高一貫校のほうが、
家から近いからなんだけど。

899 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/22(金) 06:22:17.97 ID:3jF2jOCG
うちは年中組のとき、クラスの男の子に嫌がらせされて、その子がいない学校に行きたい、と言い出したのがはじまり。

その子と小学校は別だけど、公立だと中学でまた一緒になるんだよね。

900 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/22(金) 07:02:58.36 ID:kwcqjfQH
>>898
>地元公立中学からだと、トップ公立高校は厳しそうなのと

これと将来の就職の有利不利を考えるのと、どこが違うのかわからないんだけど。
結局あなたが望んでいるのもトップ公立高校への進学であり、よりいい大学への進学なんじゃないの?
まさかトップクラス私立中高一貫校から高卒で就職なんて考えてないでしょう?

子供にいい教育や環境を与えて将来の就職の選択肢の幅を広げてやりたいと思うのは普通の事だと思うけど?
もっとも、その線路に乗るかどうかは子供次第ではあるけどね。

901 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/22(金) 08:43:32.79 ID:06UayQA+
難関私立or公立トップ の話でしょ。

公立トップに行けない学力なら、
迷う必要もないでしょ。
行けるところに行くしかないじゃん。

902 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/22(金) 09:11:33.64 ID:4b0xs+YH
地方で公立優位な県在住
荒れすぎていて地元中学からの公立トップ高校入りはかなり難しいから近所の私立中
(偏差値は中の下?)を受験予定
上位入学者への授業料免除、成績でのクラス分け、上位クラスにはガンガン補講して
外部受験対策もしてくれるなどなかなか手厚いみたい

903 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/22(金) 09:53:30.86 ID:65Skypua
公立信仰の高い埼玉在住
受験率は低いけど難関中学への受験勉強は一生の財産になると思うから難関中学受験させる
落ちたら本人の意思に任せる
将来の就職は医者でもケーキ屋さんでも勝手にすればいいと思ってる

904 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/22(金) 10:29:45.77 ID:ZOeodfHG
幼稚園から公立信仰の強い関西の微妙な地域。
市全体の学力レベルが低く、中学はその中でも下から二番目らしいので中受させる予定。

治安もよく住みやすいし、保護者もきちんとした人ばかりなんだけど
勉強よりスポーツをして豊かな心を育む方が重要な価値観で
PTA活動は異常に熱心なのに、勉強にはそんなに力を入れてない。
みんなで仲良く徒歩圏内の低偏差値県立高校に進学して
大学はそこそこいいところへという考えらしい。
あの高校ではそこそこいい大学は無理なのに。

中学の部活至上主義教育も我が子には合わなさそうだし
好きな勉強をして好きな仕事ができるように、視野や選択肢が増える中学に進学してほしい。

905 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/22(金) 10:33:58.86 ID:s8LfFb5N
>>904
スラムでもあるまいしそのレベルの環境であれば、
できる子は放っておいても頭角をあらわすし、
それなりの高校を経由して東大京大に行くもんだよ。

906 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/22(金) 10:45:46.34 ID:1P8BiJW9
うちは正直、医学部はあまり希望して欲しくないな。
本人がかなり人体に興味が強くちょっと不安。

私自身高校のとき理系だったから、先生からは医学部行かないの?って言われたけど、
うちの経済事情で受けなかったけど、
入学後、医学部の子見て、あるいは医療ドラマとかみて、
いやー、医学部にしなくてよかった、って思った。

医学部って医者の家じゃない家でも、親はいかせたいって親多いのかな?
進学実績に、東大何人京大何人とかに並んで、医学部何人とかHPに書いている学校が多いから、
医学部って人気なのか?と不思議。
なんで人気なんだろう?稼ぎそうだからかな。

907 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/22(金) 11:05:20.05 ID:ZOeodfHG
>>905
公立中学だとそれなりの高校に行けないよ。

908 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/22(金) 11:31:43.09 ID:Br/vjQhJ
公立中からそれなりの高校に行けない事は無いだろうけど、半数近くが難関大学に行くのが当たり前の環境と、
ちょっと良い大学に入ったら褒め称えられる環境で学ぶ違いというのはあるかなと。
それに大多数の生徒が難関大学に行く学校だと進学先(学部)の選択のノウハウ、生徒達自身の考え方もしっかりしていて良い影響を受けるんではないかな?
という考えからうちは中学受験を考えてるよ。
だからもし子供が難関↑に受かるような学力が無いようなら近所の中高一貫くらいは受験するかもしれないけど、無理してまで私立に入れる気は無いわ。
地元の友達と近い中学に行って、高校、大学受験を頑張ってほしい。

909 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/22(金) 11:45:45.12 ID:s8LfFb5N
>>907
行けるよ。東京だって日比谷や西に行けるんだから。

>>908
それなりの高校経由なら大学受験のノウハウや影響は大丈夫、というか塾・予備校で大丈夫でしょ。
難関に受かる学力がないような子ほど、私立の粒ぞろいの環境で手厚く面倒みてもらった方がいいよ。
そういう子こそ周囲に染まって落ちるところまで落ちかねないんだし。

910 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/22(金) 11:52:56.21 ID:06UayQA+
>>906
人間の命に関わる崇高な仕事だと思うよ。
ある程度は良心に従って出来るし。
不思議だとは思わないな。

むしろ弁護士が理解出来ない。
民事ならまだしも、犯罪者の弁護とか嫌にならないのかと。

911 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/22(金) 12:27:17.23 ID:5Cb/qajK
>>902
合えばいいけど、そういう学校って子供からすると黒歴史というか
暗黒の6年間になる場合が結構あるよ
途中で退学してる子、それなりにいるんでない?
進学実績をあげようとガンガンやってる中堅校は学校生活がスパルタ塾一色と同じで子供からすると地獄

>>904
そういう地域って理想的だよ。
少なくとも子供からするとよい環境。
>>905の言うとおりで賢い子なら普通に東大京大に行く。
結局塾や予備校で勉強するから同じ。

>>908
上の人も言ってるけど高校になれば塾予備校に行くから関係ない。
学力がいまいちそうなら中途半端な中堅進学校より大学付属で楽しく過ごして
それなりの大学に入学した方がいいかもしれない。

912 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/22(金) 12:33:17.48 ID:ZOeodfHG
>>909
東京と一緒にしないで。
想像できないのかもしれないけど
みんな近所の高校に進学すればいいって環境なんだよ。
小学校のメンバーそのまま高校まで進学するような感じ。
ある意味附属状態で競争がないの。
できない子は先生に言われるまま定員割れの遠い高校へ行くか、底辺私立に行く。

そして市内の県立高校のレベルが低いので国公立大学に進学するのも稀な地域。
ちょっといい大学に入るのも難しい高校しかない。

私も結婚して住んでみてびっくりしたよ。

最近高校の学区が再編成されて、賢い地域と一緒になり
競争が生まれたんだけど、中学の方針と保護者の意識は変わらないので
相変わらず近所の県立高校に進学するのがスタンダード。

賢い地域の子がうちの市の高校にきて、進学実績をあげてくれてるけど
うちの市の中学出身者との差は縮まらない。

913 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/22(金) 12:43:10.90 ID:5Cb/qajK
地域が賢いんじゃなくて、親と子が賢いから進学実績をあげてくれてるんだと思うよ。
あなたとお子さんが賢ければ、賢い地域の子と同様進学実績をあげられて
何の問題もない気がする。

914 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/22(金) 12:49:48.11 ID:5Cb/qajK
東京と一緒にしないでっていうけど賢い子と裕福な子が私立中にいってしまって
賢くなくてもたいして裕福でなくても母親がパートしてでも
とにかく私立に行かせなければという強迫観念みたいなものが
はびこってる東京が全国で一番厳しいような気がする。

915 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/22(金) 13:19:07.18 ID:s8LfFb5N
>>912
東京とか競争とかそういう話じゃないでしょ。
そういう環境でもできる子はやっぱり一味違ってできるんだって。
親だって同じようでいても当然違う。
それに高校でも差が縮まらないとかあり得ないから。
本当に結果が出せないとしたらその元凶は地域でも中学でもないってじゃなくて、
そうやって地域のせいばかりにする考え方でしょ。

916 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/22(金) 13:43:49.92 ID:4b0xs+YH
>>911
6年も通わないよw
中学三年間だけ通って公立高校受験する予定
中学から外部へ進学する子が3割くらいいて、そのうち半分がトップ高、残りが2〜3番手にいくから
そのラインに乗れたらなーと

それこそ>>904さんとこみたいに地元中学から地元高校へ進む子が大半で
地元高校が圏内ワースト3な学校だからその流れの中で我が子にだけ頑張れなんて言えないから
初めから塾や私立に行かせて「頑張らずありのまま進むのが当たり前ではないんだ」と教えたい

917 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/22(金) 14:06:37.99 ID:eVL+LnfY
公立高校は内申点が…って不安無い?
地元中学では、内申のために部活の部長とか生徒会や委員会のポスト争いが激しいらしい。
教師の好みにも左右される。
その辺の立ち回りが下手な子は、完全実力勝負の中受のほうが楽。

それに自分が中高一貫出身だけど、留学したり趣味に没頭したり本当に充実した6年間を過ごせたからね。
公立は行ってないから比べようがないけどさ。

918 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/22(金) 14:11:06.90 ID:ZOeodfHG
>>913>>915
そう思えないから中学受験を考えてるんだ。

元々総合選抜という高校受験制度で高校の偏差値差がないように
振り分けられる方式で居住地を考慮し近所の県立高校に進学する。
よほど悪い子だけがまれに遠方県立や底辺私立に進学する方式だった。
競争がないので学力が低く、大学に進学できないと言われていた地域。
一味違ってできる子も、大学受験になると通用しないレベルなんだよ。
その気質が中学も保護者も抜けないから、競争が始まっても差が縮まらない。

そんな環境で頑張れとは私も言えないわ。
中学で私立にいって視野も選択肢も増やしたい。

>>917
部活至上主義で運動部じゃないと内申悪くなるよ。
文科系の部もあるけど、顧問が運動部と兼任で放置されて活動はしてないらしい。
テストで成績がよくても、授業態度や発表回数、提出物等で成績がつけられる。
うちは立ち回りが下手そうだから、キツいと思う。

919 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/22(金) 14:23:35.03 ID:jlDF/oqC
工藤静香の乱

920 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/22(金) 14:44:26.27 ID:s8LfFb5N
>>918
いやいや、昔の地方の総選校からも東大京大は出てたよ。
地域じゃなくて意識の問題。
その地域の本当に100%全員が、競争以前に向上心の欠片も無いなら別だけどそんなことない。
もちろんだから中受で脱出するのは一つだけど、物事の受け止め方からして結局冴えないパターンかな。

921 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/22(金) 15:25:03.50 ID:eVL+LnfY
>>920
特別な一握りの子が中学は公立中だろうが私立中だろうが東大に行くのはわかる。

でも多くの「秀才」は周りの影響も大きいよ。勉強に対するモチベーションが上がる環境に身を置くかどうか。
単に周りに出来るヤツが多いってことではなく、どれだけ将来に対して明確な目標を持って努力してる人が多いか。
医師を目指してるクラスメイトに「で、あなたは何になりたいの?」って真顔で聞かれると、子供は焦るし真剣に考えるようになる。親が口を酸っぱくして勉強しろしろ言うより効果は絶大。

922 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/22(金) 15:27:14.76 ID:eVL+LnfY
もちろん、頑張っている子が公立中には全くいないとは言い切れないけどね。

923 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/22(金) 15:29:47.27 ID:4fqjJ+X0
>>906
医者家庭でも何でもないけど、姉夫婦が医師
地方だから勤務医でもお屋敷みたいな家建てて豪勢な暮らししてるよ
でも周りには変わり者が多いみたい
やはり人体の中身を見ても冷静でいられるとか、凡人には難しい仕事なのかなと

924 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/22(金) 15:31:42.59 ID:06UayQA+
環境を買うような感じだよね。

うちも横浜(都筑)なので迷うよ。2割が私立中らしい。荒れては居ないけど…

925 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/22(金) 15:33:56.37 ID:06UayQA+

後段は誤爆扱いで…すみません。

926 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/22(金) 16:14:47.17 ID:5Cb/qajK
>>921
総合選抜方式は今は全廃されてるでしょう?
大丈夫だよ
大学受験は自分との戦いになるから、学校とか友達はあんまり関係ないよ
親が適切な塾に入れてやれば問題ない。

927 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/22(金) 17:51:08.55 ID:E6+EqPJJ
>>926
それこそ根拠の無い話を無責任な。w

928 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/22(金) 19:10:38.16 ID:kwcqjfQH
>>927
ね、心配だから中受考えてるのに「大丈夫!」って言い切る根拠はなんなの?、って聞きたいよね。
んで、他人には無責任に公立進学勧めといて自分とこはガンガン受験勉強させてるんじゃないの?
人が悪いよねw

大体、ここ中受準備スレなんだから公立進学爆上げする人には用がないんだけど?

929 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/22(金) 21:17:44.42 ID:5Cb/qajK
根拠?まともに大学受験経験があれば学校なんて関係ないって分かると思うけど

930 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/22(金) 21:46:29.49 ID:fIU2bbxB
>>929
関係あるよ
無名高では受験に関係ある情報入らない
自分が大学受験したとき速読英単語という本が登場して
良さそうだけど果たしてどうか……と怖くて買うの見送ったが合格者みんな使っていたし……

931 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/22(金) 22:05:38.35 ID:ZOeodfHG
>>929
地方の偏差値50くらいの高校がどんな環境か知ってる?

932 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/22(金) 22:06:54.44 ID:kwcqjfQH
>>929
だからさ、なんでこのスレうろついてんの?
しかも自分の物差で物事語らないでね、いろいろ価値観違うんだから。

933 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/22(金) 22:09:06.75 ID:tSy/syJy
学歴コンプの人でしょ。相手にしなくてよいでしょ。

934 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/22(金) 22:46:02.55 ID:M3mqRC7I
偏差値50の高校なんてしらない

935 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/23(土) 00:19:35.64 ID:/LYtj5M8
温泉旅行の計画立ててる人の所に来て、スーパー銭湯の良さを熱弁されても困る。

広いし安いってね。

そのぐらい頭おかしい♪

936 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/23(土) 01:12:08.54 ID:h5V4DIUf
昨日、近所の塾の体験やってたら、
合格報告親子が二組来てて、
なんだか、ほんわかしたよ。

よかったねって思った。

帰り道、子供が、どの中学行くか、
どうやって決めたらいいかなあって言ってた。

なんか、いいなって思ったよ。

937 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/23(土) 07:56:46.89 ID:F8Hgyzcf
朝6時半に起床、朝勉して7時半からサッカーに行きましたわ。

明日は5時半集合で、1日中大会。

土日勉強する時間が本当に少なくて。
集中して短時間で自学を頑張ってますが、これでいいんかい?と不安になる。

母は洗濯、送迎、弁当作り頑張ります。

938 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/23(土) 08:34:02.38 ID:X0dxs/U3
低学年なんだしむしろそれくらいのほうがいいんじゃない?
今から土日までせっせと問題集とかやっていても潰れるだけ

939 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/23(土) 08:59:19.87 ID:bqU73VNE
うちも今日から学童のみんなでスキー。
一泊二日で帰ってくるのは明日の夜。
「この週末は勉強できないから」と言って、通信教育の提出物を一週間前倒しで済ませていった。
今はそれで十分だと思ってる。

940 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/23(土) 09:38:34.25 ID:J8AAYrtH
たしかに出来る子は公立でもどこでもできるし結果は出せるんだから、
そうじゃない、公立じゃ不安って子は私立がいいよ。
せめて親が高学歴ならともかくそうじゃないなら私立がいい。
地方はよく知らないけど公立トップ校の方が威光があって良さそう。

941 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/23(土) 09:45:23.14 ID:X0dxs/U3
>>940
前半だけは賛成かな
うちは勉強のことより娘の性格上、公立で色んな子と上手くやれるタイプではないので環境買いで私立希望
最難関が近いし校風も合うのでそこなら有り難いが、無理なら中堅で良いと広く構えてる

942 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/23(土) 10:30:21.96 ID:/LYtj5M8
>>940
実際に通ってみると親も高学歴が大半で、親も私立一貫卒で良かったから子供もってのが多い。
自分が私学卒で後悔して、子供は公立にって人は会ったことが無い。

スパルタ私学だったから子供は別の私学志望ってのは居るけどね。

943 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/23(土) 11:58:14.31 ID:jX6yNP5b
>>937
うちもサッカーいったよ。

スクールカウンセラーの先生が言ってたけど低学年の頃に
団体競技をすると脳の発達にとてもいいそう。
うちは一人っ子だし、本当は個人競技向きなんだけど
楽しく通ってるから逞しく育ってほしいし、体力作りにもなると思う。

午後から勉強させるけどね。

944 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/23(土) 12:02:14.52 ID:X0dxs/U3
>>942
いや、私立で後悔も普通にあるでしょ
友人でいたよ
一貫校で対人関係失敗し勉強も手抜きになったからやめておけば良かったって
あと成長してから地元の友人が少なくて寂しいって気持ちはあるみたい
自分の子に合った環境なら何でもいいよ

945 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/23(土) 12:03:44.40 ID:J8AAYrtH
>>942
一応だけど、早慶では高学歴とは言わないし
大半が東大京大国医の保護者ばかりの上位私立ならいいんじゃない。
でもそういう子は血統的にもできるんだからどこでもいけるよ。
中途半端な子ほど私立の目が届く環境で世話してもらうのが吉。

946 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/23(土) 13:20:37.31 ID:F8Hgyzcf
>>943

サッカー仲間が。
うちは午後は4時から6時までスイミング。
3時半まで勉強、読書の時間にしたいんだがゲームしてるわw
明日全く勉強出来ないから、3日分の音読、来週のNRTに備えて勉強したいんだけど、本人がやる気にならないと駄目よね〜。

947 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/23(土) 13:47:21.79 ID:jX6yNP5b
>>946
うちもサッカーから帰宅するなり昼食までゲームしてたよw

約束させるというか、土日は自分で決めさせてる。
先に30分ゲームしたら勉強とか、勉強してからテレビとかね。
自分で決めたことは守らないとカッコ悪いよって言うのが効果的だった。

スイミングは平日に行ってるよー。

948 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/23(土) 14:56:49.67 ID:zoeNOZRl
久しぶりに見たら、すっかり雑談スレになったんだね。
最初の頃の賢そうな親御さんはいなくなっちゃったのかしら。

949 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/23(土) 15:18:37.85 ID:mzWB7yeb
どっかにいると思う

950 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/24(日) 06:16:48.09 ID:bmYpFID8
真田丸、息子とはまった。
1年間楽しめそうです。
時代劇、結構好きみたいで見たがります。

ふるさと納税で地球儀貰える所があり納税してみた。
地球儀が届いて喜んでいました。
新潟県あるかな?と探していました。地球儀でw
新潟県は本州を小さくしたみたいな形だね。とか、やたら新潟県が好きな息子です。

951 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/24(日) 08:28:07.60 ID:NiL2sevV
なんてチラウラ

952 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/25(月) 12:00:04.72 ID:1EY3iLp9
このスレは習い事しているお子さんも多いと思うんだけど、

帰宅後は、順番はともかく、
おやつ食べて宿題して、習い事してお風呂入ってご飯食べて、
テレビも見て、ゲームもちょっとして、勉強もちょっとして、
で、結構忙しいと思うんだけど、

自由に子供同士遊んでる時間ってある?
あるとしたらどのくらい?

低学年の子供同士だけの遊びの約束って、面倒なトラブルも多いし、
親としては、習い事(サッカーやスイミング)が遊びみたいなもんだし、
習い事行ってくれて楽だわーって思うんだけど、
もっと友達と自由に遊ぶ時間も作らなきゃダメなんだろうな、って不安も。

幼稚園の頃は降園時間が早いから、
降園後1時間くらい公園で遊べたけど、
小学校だと、まっすぐ帰宅・おやつ・宿題やってから、となると、
もう習い事の時間ってなるよね?

953 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/25(月) 12:36:14.34 ID:aVVmJJ/v
全く同じ悩み持ってるよ!

15:45帰宅
17:00迄におやつと宿題と遊び
17:30からスポ少
20:30帰宅、入浴夕食、塾の宿題orテレビ見てのんびり
21:30〜22:00就寝

平日は月に数回、宿題持って友達と集合してる
あとは月に1〜2回土曜日の習い事の空き時間に友達と遊ぶくらい
習い事に行けば同じ学校の友達が何人もいるから、習い事の前後や休憩時間が
遊び時間になってる…と思いたいけど、大半の子は夕方時間気にせず自由に遊んで
夜は家族で団欒して家でのんびり過ごしてるんだよね
低学年からこんなキリキリしてていいのかとちょっと心配になるわ

954 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/25(月) 13:02:03.52 ID:9lZkac8j
>>953
都内だけど、みんなそんな感じだよ。
習いごとぎっしりの子か、学童で6時まで過ごす子、のどちらかで、外で子ども同士遊んでいるのはあまり見かけない。
スイミング、サッカー、公文か学研、英語、あたりかな。中受に向けてサピとか四谷に行ってる子はほぼいないけどね。

955 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/25(月) 13:28:39.30 ID:0YWq8PsD
>>953
地方だけど、うちの周りもそんな感じ。
みんな中受しそうにないけど、スイミング、サッカー、バスケ、英会話、ピアノ、辺りを2つか3つやっているかな。
たまに公園で遊んでる子を見かけると、逆に心配になるわ。

956 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/25(月) 13:36:12.10 ID:9lZkac8j
954だけど子供同士自由に遊ぶ時間はやっぱり習い事の後に少し遊ぶくらい。
でも学童行かせる曜日があるから、そこで友だち同士がっつり遊べるからまあいいかなと思ってる。
あとはたまにだけど土日のどこかで約束して遊んだりもするよ。

957 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/25(月) 13:36:39.83 ID:Kc20eRPJ
>>952
23区内だけど、習い事の無い平日に友達と約束して児童館へ遊びにいってる。
具体的には週2で2時間位かな。

友達の家や自宅はトラブルの元になるからなるべく避けて、と子供に言ってる。
周りもそんな感じ。

958 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/25(月) 13:47:17.35 ID:C4ZsALB9
うちの子は友達と遊び回ってるよ
約束したり断ったり断られたりするのも生きるのに大事なことだと思うし何より子供が楽しそう
体力もつくし虫とか花とかで季節を感じてるみたい

959 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/25(月) 14:08:09.69 ID:LyEYHLDZ
平日19時まで学童だけど、クラスの友達と約束して、学童前の公園で、学童の自由時間に遊んでいるらしい。
あとは、土日の習い事の隙間に、明るい時間限定で2時間程度、友達と待ち合わせて近所の公園に行ったりしてる。
うちの近所だと、学童に行ってない子はだいたいマンションの敷地内の遊び場とか、近所の公園で遊んでる。
でもその中にいる高学年は、たいてい問題のある子。

960 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/25(月) 15:46:24.99 ID:aVVmJJ/v
>>953だけどここには同じような家庭が多くて参考になるわ

同じ学校の子はせいぜい公文や学研・ピアノ・習字・スイミング・体操の中から
2つ程習わせてる家庭が多くて、週5のスポ少に塾と他にもって掛け持ちしてるところはほんと数人でさ
受験で他へ進学する子自体毎年5〜6人ののんびりした地域だから低学年から塾なんてって言われるから
春から進学塾に転塾するけど塾のことは一緒に通う子以外には話しちゃ駄目だって口止めしてる

961 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/25(月) 16:13:08.77 ID:/qqM0E9V
話しちゃダメは可哀想な気もするけどね。
まぁ周りの理解がないと大変なのかな。
ところで、「スポ少」って何?

962 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/25(月) 16:47:32.46 ID:aVVmJJ/v
スポーツ少年団に加入してるバスケ・バレー・サッカー・野球・ソフトボールなどのチームです

塾や全統テストの話を子供が学校でうっかり話したことがあって、もう塾通いさせてるんだってね!
頭いいんだ!どこの塾?中受するの?ってあちこちで言われたことあるんだよ
大人は笑ってスルーするだけだけど、中には子供に直接二年生なのに可哀想ねなんていう人もいるからね
補習塾でそれだから進学塾なんて知れたらどうなることか…

二年生で学校のテストが0点とか40点って子が普通にいたり、九九を全部暗記出来てる子が
クラスに3〜4人しか居ない学校なんでお察し下さい

963 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/25(月) 17:12:49.88 ID:/qqM0E9V
そういう学校も大変だなぁ。
うち小1だけど、
ゆったりやろうと思っても遊び相手なんて居ないね。
我が家も、勉強系2種、スポーツ系2種、民間の学童(英語)が週3回。
空いてる日が週1日なので、その日は、子供の自主性を養うための日にしてる。
我ながらやり過ぎかと思いながら他にも興味が…

964 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/25(月) 17:32:31.59 ID:qtjSy1Ks
学校が近くにあるわけじゃないからなあ
ときどき遊んでるのは幼稚園時代の友達だわ
うちは塾なし習い事2つだけなんで他の日は
何させていいか困ってる
勉強は家できちんとやってるからストレス発散
させるのに苦労してますわな

965 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/25(月) 17:43:37.26 ID:z4Me/ton
>>960
低学年から進学塾に行かせてるけど、いくら内緒にしても体験に来た子や無料テストを受けに来た子からバレちゃうよw

しかしみんな同じようなスケジュールなんだね。
忙しいけど何事も上達できるのは親として嬉しいよね。

966 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/25(月) 17:45:37.63 ID:7+0p7j2n
うちも塾なしピアノと書道だけ。
トップクラスやきらめき算数脳を家でぼちぼちやるぐらい。
進学塾などでやってるパズル道場やサイエンススクールに興味はあるけど、
周りで通わせてる人もそんな話題を出す人もいない。
この手の教室ってだいたい月謝は一万ぐらいが相場かな。
ググってもなかなか情報が出てなくて。

967 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/25(月) 17:50:49.49 ID:Ub4k1nPr
スポ少って受験反対の人が多くて抜けさせないように嫌がらせされたり妨害されるって聞くね。ヤンキー系も多いとか。
他の受験掲示板でもよく話題になっていて、初めから入れないで外部の月謝制のスクールに入れると聞く。

受験率がとても高い地域はそれでいい場合もあるけど普通の公立のスポーツ集団って合わない家庭が多くない?

968 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/25(月) 18:21:49.88 ID:/qqM0E9V
保育園で一緒だった子供の1人に、俳優養成学校みたいのに通っていた家庭がいて、
母親はママ友同士の仲では黙ってたみたいだけど、
父親の方がパパ友同士で飲みに行った時に話していて「へぇ〜」みたいに。
母親同士だとあまり話さないのかもね。

969 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/25(月) 19:32:48.89 ID:LKGdPLZ/
>>967
うちは娘だから入ってないけど、地域によるんじゃない?
荒れてる家庭が多い地域だと当然荒れてて粗暴な子の収容所みたいになってるらしい
でも落ち着いた地域ならリーダー格の男の子たちは大抵サッカーのスポ少入ってるな
そこで人間関係も出来てるから習い事ばかりでやっていない子のほうが浮くし可哀想かも

970 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/25(月) 19:46:31.23 ID:Ub4k1nPr
荒れていない普通の地域でも受験する子は余り入らないんじゃないかな?

公立中へ行く人には先輩との人脈等メリットがあるだろうけど受験組にはちょっとね。しかも学校のクラスにそこの関係を持ってくるのは良くないよね。

そこの人間がクラス仕切って、入ってない人がその下に置かれるなんて絶対ゴメンだわ。親もそんな感じの人ばっかり。やっぱり塾やそれなりの月謝の習い事の方が気が楽。

971 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/25(月) 20:16:20.50 ID:0Tpbt5e9
うちの周りでは受験組は四年生、五年生になったらほとんど辞めるみたい。
どのスポーツもその頃からまともな試合になっていくのに、まあ仕方ないね。

972 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/25(月) 20:19:23.58 ID:5+MdXNor
運動も友人関係も大切だし高学年になったら出来ないことだからこそ良いんじゃないかな
お隣の息子さんが入ってるけどイキイキして週末になるとサッカーボール持って飛び出していくわ
親ははっきり言って面倒くさいだろうけど子供は何事も経験だしね

973 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/25(月) 20:19:40.63 ID:2xvpaTe7
スポ少ってうちの地域だとスクールよりはずいぶんお安いから、親の出番やつながりが多くて
やっぱり抜けにくいみたい。
でも不思議とスポ少でトップの実力がある子って私立受験と両立してたり、公立に進むにしても賢い。
言い方悪いけど、2軍3軍の子たちがスポーツも勉強も中途半端で悪い。

974 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/25(月) 20:22:50.59 ID:Fox3Y0RA
>>962
うちも似たような感じ。

幼稚園から学研に入れたら、小さいのに可哀想とか小さいうちから頑張らせるのねとか言われたわw

学研の先生が保護者にメールで10位までの成績順位を発表してて
毎回入ってるので、上の子がいるお母さんたちに嫌味言われたりもした。

975 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/25(月) 20:27:21.29 ID:cVc7jNgC
>>974
え?学研ぐらいで??
どんな地域なんだwww

976 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/25(月) 20:35:04.54 ID:Fox3Y0RA
途中で送信してしまった。

スポ少ではなくてスポーツ21っていうのを土曜日に校庭でしている。
コーチはボランティアの保護者で、親の負担はなし。
うちはサッカーだけど野球やバレーボール、囲碁将棋もある。


>>975
でしょw
これで中受なんて言ったら村八分になりそう。
私立に通わせてる人のことお高く止まってるとか言ってた。
勉強できる子は性格が悪い、子供はスポーツして朗らかにって地域なんだ。

977 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/25(月) 20:54:38.06 ID:Ub4k1nPr
そうそう。
普通の公立はなぜかスポーツ重視、勉強軽視なんだよ。特に田舎はその傾向が顕著。スポ少も安かろう悪かろうで監督が勉強嫌い受験反対ってこともある。

うちも都心から遠い、学区に一部貧しい地区あり、富裕層が私立小に抜けたあとの環境だったので公文程度で騒ぐ連中はいたね。

でも言葉は悪いけどそういう人の子供はヤンママになったり高卒フリーターとかばかりだよ。だから気にしない。同じような所得や考え方の家庭は受験させるから。

978 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/25(月) 21:35:38.98 ID:csD0D/Gp
田舎だと大変なこと多いんだろね
うちは土曜日に学校のグラウンド横を通ると男の子たちがわ〜わ〜サッカーしてるわ
まあいわゆるクラブ活動みたいなものだし子供にしてみれば新鮮で楽しいだろう
みんな4年か5年で辞めて受験に備えるみたいだけどかなり上手くなる子もいるし中学でも活きるだろうなと思ってちょっと羨ましい
女の子はバトン部がメジャーだけどそれは何となくやらせたくない…

979 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/25(月) 21:50:55.30 ID:ecaKgx3D
経済格差、学歴重視を現社会においてどことなしか区別してる気がするんだけど、保護者が子どもにいわゆる高階級を求めるのって誰のためなの?

980 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/25(月) 22:36:01.87 ID:Fi84z9fJ
都内だけど、スポ少トップ層=中受トップ層って意見は同感。
年末まで試合に出てたのに御三家狙い当然みたいな数人がチームを引っ張ってて、小さい子たちの憧れだよ。見てると自然な努力家なんだよね〜。うらやま。

981 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/25(月) 23:32:11.75 ID:Ub4k1nPr
都会も田舎も完全に格差社会だと思うね。
そもそも本当にお金持ち(オーナー、経営者層とか)や地位(政治家とか)のある人は中学受験しないもの。お受験で十分というかそれが当たり前。近所の地主は中堅附属小なんてよくある話。

稀に親が開業医とか官僚とか高学歴目指さなくちゃいけない家庭は受験小から中学受験したりするけれど。

公立から中学受験って中間層のすることだなぁって最近思う。御三家から東大でもサラリーマンなら年収には限度がある。難関資格持ちも自分で開業するか継ぐかしなければ雇われでしかない。と言っても世の中的には十分上位なんですがね。

公立で下位にいる人とか、その他大勢はもっと大変なんだろうけど。子供の貧困とか言われてますし。

982 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/25(月) 23:43:06.67 ID:aVVmJJ/v
スポ少トップにも、勉強はさっぱりだけどスポーツ推薦で強豪中学に進む子と
陰でひっそり努力していてスポーツ推薦蹴って自力で難関中学に進む子の2種類いるね

両者の差はどこだろうと比べてみたら、結局は親の学歴や職業かなと思う
高卒共働きでヤンチャ系夫婦の子は前者に、知的水準高いとかご主人の稼ぎがよくて奥さんは専業、
趣味を楽しみつつ子供に全力投球みたいな家庭の子は後者になってる
好きなだけ好きなことやればいいよってスタンスと、あくまでも勉学優先でスポーツもしていいよ
では全く違うよね

983 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/26(火) 07:01:43.75 ID:NAc8juQR
「スポ少」って言葉すら初めて聞いたよ。
子供の頃にする球技が、空間認識力に貢献するなんて公言してる学者も複数いるから、
スポーツと勉強を別に考えるのはどうかと思うよ。

984 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/26(火) 07:58:27.53 ID:442syXML
この板では普通に使われてるよ>スポ少

985 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/26(火) 08:02:29.13 ID:NAc8juQR
すみません。この板、初心者なので。
という事は、学校ではスポ少とは呼んでないんですかね?

986 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/26(火) 08:39:33.72 ID:QLql3g0H
板用語ではなく、日常で普通に使われてると思うけど
自分の子供時代からあった
学校の敷地を借りてやってる、学校外のスポーツサークルみたいなイメージ

987 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/26(火) 08:54:53.53 ID:NAc8juQR
自分が子供の頃もなかったし、自分の子供の学校にも無い…

988 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/26(火) 09:27:28.26 ID:+DiXQlKs
地域差がかなりありそうだよね
首都圏もしくは大都市圏特有のものなのかな

989 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/26(火) 09:34:26.39 ID:A7pt3Pny
私のときは40年前とかだけどあったよ。スポ少。
男子はスポ少の中心の子達が成績もよかった。
小学生の頃は、頭が良いと運動も結構上手く出来ると思う。

今は東京の近くに住んでいるけど、
スポ少はあるけど、スポ少って言葉は使われてないみたい。
「スポ少の子」ってひとくくりにしないで、「サッカークラブの子」
「野球チームの子」「ミニバスの子」って感じで言われる。

スポ少っていう言葉を使うかどうかは地域によると思うけど、
スポーツ少年団自体は、全国区だと思うよ。

http://www.japan-sports.or.jp/club/tabid/66/Default.aspx

990 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/26(火) 09:53:36.46 ID:NAc8juQR
すいません。ミニバスありました。神奈川です。

991 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/26(火) 10:59:34.27 ID:CQVI4e5Q
ちょっとチラ裏
校区内の中高一貫校は志願者数が定員きってる
少子化対策なのか周辺地域で小中一貫(公立)がどんどん新設されてるからかなと思う
いくら冷暖房完備でも中高一貫は古い校舎のままだし
近所で徒歩通学できて新しい校舎の方が魅力的だろうね

992 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/26(火) 12:48:57.97 ID:7ZGgB81s
>>991
冷暖房完備なのは憧れだよね。学習環境って大事だよねー。自分が中学高校の時は夏暑い冬寒いって感じだったからな。

993 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/26(火) 12:58:53.51 ID:iXHGA2Gs
小中一貫と言えば聞こえが良いけど実質的には中学の学校選択制廃止と合併が目的だったりするからね。

授業負担の軽い小学校と中学を連結しても何がプラスになるのか不思議?

994 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/26(火) 13:37:04.29 ID:TdcqefTU
公立の小中一貫って普通に中学受験できるの?
普通の公立小みたいに受験してもいいんだよね?興味本位ですが気になって。

都会でも地方でも一部を除き少子化でまとめちゃいたい気持ちはわかる。設備が良くなるならいいよね。
うちの市なんかボロ校舎で全校200人(中には100人)切ってる学校もあるのに合併しない。何か利権があるのかな?地元の老害OBが反対してるとかも聞く。
少人数過ぎてもいいことないよなあ。首都圏でこれだもの。

995 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/26(火) 14:31:45.01 ID:+DiXQlKs
>>994
子供の通う私立中に公立小中一貫出身の同級生がいます

996 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/26(火) 17:24:12.46 ID:a6MoGLi9
次スレ立ててくるわ。

997 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/26(火) 17:28:40.61 ID:a6MoGLi9
すみません、規制されてたので誰かお願いします。
転載禁止の文字が邪魔ならメール欄にageteoff と入れれば消えるよ

以下テンプレ↓
⭐★低学年の中学受験準備講座★⭐ Part.2

通塾前にできる事をみんなでアイデア出し合って頑張りましょう。
先輩ママからのアドバイスも大歓迎です。
次スレは>>980が立てて下さい

※前スレ
⭐★低学年の中学受験準備講座★⭐
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/baby/1449113150/

998 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/26(火) 17:42:34.05 ID:mSCuE2Nz
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/baby/1453797700/l50

新スレ立てました。

999 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/26(火) 18:07:52.15 ID:+VNjckiM
乙です!

1000 :名無しの心子知らず@無断転載禁止:2016/01/26(火) 18:09:27.46 ID:0C9ZLF7a
あり

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


368 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)