5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【年2回】GA文庫大賞73【評価シート】

1 :この名無しがすごい!:2012/12/14(金) 20:05:27.56 ID:TCMJO4hl
ここは『GA文庫大賞』を愛好する変態紳士淑女たちが集うスレです。
雑談や選考の経過報告などにご活用ください。

○約束
次スレは >>980 が立ててください。
立てられない場合は、他の方に代行を頼んでください。

○第五回選考スケジュール

 2012年11月30日 後期応募締切
 2013年02月15日 後期一次通過者の発表(予定)
 2013年03月31日 後期奨励賞発表

 2013年04月30日 GA文庫大賞選考発表

○第五回募集要項
http://ga.sbcr.jp/novel/taisyo/howto1.html

☆GA編集部によるブログ
http://ga.sbcr.jp/bunko_blog/
応募に関する疑問は、K村編集長のなぜなに一問一答などを参考にするといいでしょう。

☆GA編集部によるツイッター
http://twitter.com/GA_bunko/list-2
http://twitter.com/GA_bunko

【年2回】GA文庫大賞72【評価シート】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1354030386/

6 :この名無しがすごい!:2012/12/14(金) 21:40:22.14 ID:/3jnlGC6
ドタマ割ってやるクマー
   ∩___∩   ヽ ヽ 、
   | ノ \    /ヽ   i l ヽ
  /   ●   ● |  i l  i!
  |     ( _●_) ミ | , l l | 
 彡、     |∪|、`\γ.⌒.i!ヽ、i グシャッ
  /      ヽノヽ_/. | ..;.;.;.i.;.;l /・∴’, ’, 
 /   \___,_).;. . ..;.;.;i;.;.| ・∵ -―-、       
 |       /’’ヾ弋;. .; ;:;;:l:;ノそ.      ヽ   
 |  /\ 。∴・∵・/ ̄ ̄ /  /i⌒ヽ、|    グエーー!!!!
 | /    )  )   /  (゜)/   / /          
 ∪    (  \ /     ト、.,../ ,ー-、       
       \_=彳      \\‘゚。、` ヽ。、o   
          /          \\゚。、。、o
         /   >>1    /⌒ ヽ ヽU  o
         /         │   `ヽU ∴l
        │         │     U :l
                          |:!

7 :この名無しがすごい!:2012/12/14(金) 21:40:48.03 ID:xjKXWske
けど、MFは去年の大賞がSFものだったよね

8 :この名無しがすごい!:2012/12/14(金) 21:48:13.62 ID:hNwa/zpA
スマン
980取ったけどメシ食いに行ってた
>>心からの1乙

9 :この名無しがすごい!:2012/12/14(金) 22:09:18.78 ID:3odchZ6T
MFの評価シートなら一年たった今、やっと送られてきたぜ。きりっ

10 :この名無しがすごい!:2012/12/14(金) 22:12:11.12 ID:rQsMYidn
前スレ>>980
男子高校のハレルヤに設定の垂れ流しなど無かったぞ
設定と言える設定は無かった
そこそこ売れているから、きちんと市場を見据えた投稿作と言う所も評価されたのだろう

11 :この名無しがすごい!:2012/12/14(金) 22:13:23.24 ID:rQsMYidn
アンカミス
前スレ>>990へのレスだ

12 :この名無しがすごい!:2012/12/14(金) 22:13:44.89 ID:npTxH9H6
SFがアウトの角川系って、えんためじゃないかなあ?
大して根拠ないけど。

13 :この名無しがすごい!:2012/12/14(金) 22:26:57.72 ID:4pi5NhQa
>>10
男の娘や男装女子ネタのラノベを読んでるか
特に人気作品でこの性関連は丁寧に扱っているんだ

ハレルヤはリアル女子の胸を踏み台にしたし男の娘は変すぎて気持ち悪い
リアル男子なのに女装歴長いだけで巨乳になりましたとか
一緒に風呂に入った奴の性別をあやふやにして何をしたいのかさっぱりわからんかった

14 :この名無しがすごい!:2012/12/14(金) 22:36:27.74 ID:CXbQyYD0
>>13
それらは前スレの論点とは関係がないと思うぞ。
作者インタビューを見るに、男の娘ネタをやりたいとか女装ネタをやりたいんじゃなく「女子高に男子潜入したらラッキースケベ
連発でウハウハで楽しいんじゃね?」的な方針じゃないのかな。
だから期待してるもんと違って当然かと。やっぱり好みに合わないってだけなんじゃないのかな。

15 :この名無しがすごい!:2012/12/14(金) 22:36:36.49 ID:xjKXWske
つか、角川系って、ほとんどのラノベレーベルが角川系だよね…

16 :この名無しがすごい!:2012/12/14(金) 22:41:12.05 ID:5fom+8X3
SFと言えば、最近こんな記事があった(リンク先アフィブログ)

応募要項から「SF」が消えている 【講談社ラノベ文庫】
ttp://lightnoveldatematome.blog.fc2.com/blog-entry-833.html

17 :この名無しがすごい!:2012/12/14(金) 22:54:03.38 ID:4pi5NhQa
>>14
ラノベ全巻買ってあげな

ハレルヤの前半は漢部に入部して部長であるマロンに共学化を認めてもらう内容でありどっかで読んだことのある内容だった
後半では共学化に反対しているのはマロンでなくて身内にいた吾朗だったのに男性恐怖症とか女装している女とか読んでいて嫌になったぞ
ファンタジー技で校舎を破壊したので修繕費で学校の金はなくなり来年度の共学化は見送りというお粗末な展開

続巻で空中分解するのは見えていて2巻はとても買えない

18 :この名無しがすごい!:2012/12/14(金) 23:02:17.64 ID:rQsMYidn
だってスラップスティックだもの

19 :この名無しがすごい!:2012/12/14(金) 23:02:21.16 ID:qVeMn6Lm
テンプレQ&A 2

Q、ちょっと有名作品パクっちゃったかも
A,問題ありません。序盤のストーリーラインがFATEまんま
  の新人作が普通に刊行されています。

Q,ゆくゆくは俺の小説アニメ化したいんだが
A,ニャル子の次は俺修羅がアニメ化するようです。
  「そこに痺れる憧れるゥゥ」とかパロ台詞をいっぱい入れましょう。

Q,どうせなら大賞欲しいんだけど
A,WEBで実績を作って下さい。なろうでトップ20入りくらいが指標です

Q、話題の空○○読んだけど、いくら何でも酷すぎないか……?
A,逆に考えてみては如何でしょう。『あんなものが出版されて信じられない』
  ではなく、『あんなものが出版されるなら、あれと同等もしくはそれ以下の
  貴方の作品も受賞・出版される可能性がある』と。ほら、勇気が湧いてきましたね。

Q,某新人作、開始1P目からいきなり西尾漫談始まりました、
  しかもそっから25P分延々とです。設定とか舞台背景って何でしょう
A、蛇足です。

20 :この名無しがすごい!:2012/12/14(金) 23:03:45.36 ID:qVeMn6Lm
テンプラQ&A 3

Q、ここの特徴教えてよ
A,露骨な贔屓です。電撃のように新人作を横並びな宣伝、出版するのでは
  なく売りたいモノにはブースターを満載して送り出しています。
  これに関しては悪事ではありません。商業なのだから当然の行いです。

Q,じゃあ俺贔屓されたいんだけど
A、編集とて人間です。会うときは菓子折を持参し、支払い時には(当然向こう
  が経費で落としますが)一応財布を取り出して自分の分を出す素振りを
  見せたりましょう。きっと素敵なステマをしてもらえるようになります

Q、GAの未来は明るいね、最近の新人はみんな調子いいしね!
A、はい、ブラパンのことは忘れてください

21 :この名無しがすごい!:2012/12/14(金) 23:04:08.26 ID:rQsMYidn
>>19
だから新人ではないと何度言えば・・

22 :この名無しがすごい!:2012/12/14(金) 23:09:43.71 ID:4ndv9h4F
ラノベSFといえばヤマモトヨーコしか思いつかないが、
キャラ同士のやりとりしか興味なくて宇宙戦艦の戦闘とか元老院会議?とか読みとばしてた
SFって知識がないと頭の中で想像しづらい

23 :この名無しがすごい!:2012/12/14(金) 23:21:41.17 ID:CXbQyYD0
>>17
そういう整合性については、落選した作品のほうが上の場合も多いと俺も思うよ。
ではなぜそれが刊行されてて、きっちりした作品が落ちてるかってことだろう。
受賞した作品のダメな点をあげつらっていても、それがなぜ評価されたかは分析できないと思うぞ。

24 :この名無しがすごい!:2012/12/14(金) 23:46:10.06 ID:rRIDdvR8
個人的にだけど、器用貧乏な人間は一番損すると思うな
特に、ラノベは

例えば、キャラ・ストーリー・構成力・表現力・個性
の5つの項目があったとすれば、オール80の超優等生より
100×2・50×3っていう特価型の人間の方が遥かに受け入れられやすい気がする
トータル値はあくまでも一緒だけど

25 :この名無しがすごい!:2012/12/14(金) 23:47:57.43 ID:rRIDdvR8
間違った
トータル値は、多少低くてもって事ね
後者はどう計算しても、350だよな・・・

26 :この名無しがすごい!:2012/12/14(金) 23:49:05.55 ID:OCqZ7jRD
Q:「何でもok」といっておいてカテゴリーエラーがあるのは詐欺じゃないですか?
A:それが何か?

Q:タイトルに思い入れがあるので改題したくありません!
A:諦めて下さい

Q:硬派な作品を書きました
A:パロ満載のハーレムものへ魔改造しますので、ご安心下さい

27 :この名無しがすごい!:2012/12/15(土) 00:06:31.80 ID:vVx6vxLu
件の作品にあるかどうかは知らんけど、つまりは華の有無でね?
大抵のことは教え込めばなんとかなるけど、それだけは
早々伸びるものじゃないし。

28 :この名無しがすごい!:2012/12/15(土) 00:17:45.69 ID:XC5lad7Y
ハレルヤは担当がまいぞー氏だっけ。
今見たら相互フォローしてたな。

29 :この名無しがすごい!:2012/12/15(土) 01:51:34.97 ID:PrBVHczi
まだかなー呟きまだかなー
一番槍は誰だろー

30 :この名無しがすごい!:2012/12/15(土) 02:43:37.38 ID:2Tk6+v7f
年末進行忙しいのかな

31 :この名無しがすごい!:2012/12/15(土) 02:55:26.83 ID:5r/1/Pyt
毎年のことだから、忙しかったとしても、その辺は大丈夫なんじゃね

32 :この名無しがすごい!:2012/12/15(土) 03:22:33.92 ID:tC4rDys9
土日でも作品の呟きってあるものなの?

33 :この名無しがすごい!:2012/12/15(土) 07:49:26.01 ID:3Z8KxfEW
むしろ土日の方が多い
サト氏なんて日曜の真夜中まで呟き続けるからな

34 :この名無しがすごい!:2012/12/15(土) 07:53:27.30 ID:tnpA7HbO
いわゆる裁量労働だろうから、事実上年中無休?
さすがに体壊さないか心配。
自宅からのんびり、だったらまだ楽だろうけど。

35 :この名無しがすごい!:2012/12/15(土) 09:59:10.43 ID:zNR74UI0
でも、担当した作品が大ヒットしたら、仕事が仕事じゃなくなるのかも。
三木さんとか、仕事がゲームみたいに面白いとか感じてそうだ。

36 :この名無しがすごい!:2012/12/15(土) 12:30:27.81 ID:S/T+KlJG
>>35
あの人、目の回りが黒いから、相当疲れてるように思える。
過労死で突然逝かなきゃいいがなぁ

37 :この名無しがすごい!:2012/12/15(土) 12:36:21.12 ID:NsoHOjq7
人間、寝ないと死んじゃうのよね…

38 :この名無しがすごい!:2012/12/15(土) 15:49:26.92 ID:/rRMgM+A
おうお前ら、応募作は学校の図書室にあっても良いレベルか?

39 :この名無しがすごい!:2012/12/15(土) 16:03:28.18 ID:1ePbS4Vu
あってもいいけど、世の中か司書さんか何かを憂うレベル。

40 :この名無しがすごい!:2012/12/15(土) 16:04:20.48 ID:jqIfoSRy
はだしのゲンよりは良いと思う
トラウマ的に

41 :この名無しがすごい!:2012/12/15(土) 16:40:38.11 ID:AK7xR28m
ラブコメに見せかけた暗黒騎士だから、多分、呪いの手紙をもらうレベル
つまり、烈海王ばりに一向に構わん

42 :この名無しがすごい!:2012/12/15(土) 17:05:40.22 ID:XC5lad7Y
ラノベって普通に図書館に置いてあるが。

43 :この名無しがすごい!:2012/12/15(土) 18:21:42.40 ID:ITL0/kGo
俺は火の鳥をライトノベルにした作品を仕上げるのが目標だ

44 :この名無しがすごい!:2012/12/15(土) 19:44:32.67 ID:sjsC6x21
自分もラブコメっぽい暗黒騎士だから小学校の図書室には置かない方がいいレベル
たぶん「読んだらトラウマになる本」として七不思議に数えられる

45 :この名無しがすごい!:2012/12/15(土) 20:35:14.28 ID:S/T+KlJG
>>43
盗作か?

46 :この名無しがすごい!:2012/12/15(土) 20:45:32.80 ID:jqIfoSRy
盗作と聞くと遺作を思い出す

47 :この名無しがすごい!:2012/12/15(土) 20:48:24.25 ID:mVuFOFJW
>>45
交通事故で死にかけてた主人公に、火の鳥の化身のヒロインが血を与えて復活させる。
しかしそのヒロインはその血を奪おうとする者たちに狙われているのであった……みたいなバトルありの落ちもの系ラブコメ
にしたら火の鳥のパクリではなくなるよ。
でも怪物王女の模倣にはなっちまうな。

48 :この名無しがすごい!:2012/12/15(土) 20:57:21.81 ID:npWlrg+b
ふが

49 :この名無しがすごい!:2012/12/15(土) 21:00:07.42 ID:RTAvtb9H
ふふん

50 :この名無しがすごい!:2012/12/15(土) 21:01:01.50 ID:Ca5rm3E8
ざます

51 :この名無しがすごい!:2012/12/15(土) 22:14:49.97 ID:rP2rRPcD
ええい、呟きはまだか!

52 :この名無しがすごい!:2012/12/15(土) 22:58:09.33 ID:gti+3lHs
焦るなよ
これスレは無駄に勢いあるんだ
呟きあるまでゆっくりしようぜ

53 :この名無しがすごい!:2012/12/15(土) 23:30:55.07 ID:sjsC6x21
>>46
臭作も思い出してやろうぜ!

54 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 00:10:21.28 ID:UN4k0JtI
鬼作というのもあってだな……

55 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 00:16:23.30 ID:eLc3QI7f
田吾作

56 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 00:26:23.75 ID:XB3dTepp
遺作とか臭作とかなんだと思ってググったらめちゃくちゃ古いエロゲかよww

57 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 00:32:27.07 ID:UN4k0JtI
>>56
でも臭作なんかは当時2万本売れればヒットの業界で20万本も売れたんだぞ

58 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 00:59:12.05 ID:XB3dTepp
>>57
そんなに売れたのかww

意外とおっさん多いんだな
今年の電撃で年齢は関係ないことは証明されたわけだし、
おっさんワナビには頑張って欲しいわ
二十代が多い中で十代とか三十代とかが受賞してるの見るとやる気湧く

59 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 02:06:12.74 ID:vTXvbziX
しきもんつかいの擁護酷いな
ラノベ板に叩きがきたら必ず噛み付いてる
関係者か?

60 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 02:39:16.74 ID:+0dzlSnU
何の前触れもなく他板の出来事を語られても知らんがな

61 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 03:17:01.55 ID:CB7SZIN3
GA一次通過の、銃とナイフと妖精と がラ研に武装妖精って名前で載ってるな
ぼちぼち読んだら今書いてるのとネタがかぶってた……。

62 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 04:00:59.11 ID:bj6v8dbu
ねこぴょん 8分前
へんしうぶのみにゃさんはよるおそくにかつどうしすぎだと思いますに。

63 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 04:38:27.89 ID:POSORchH
ご拝読ありがとうございましたなんて平気で書いてしまえる連中に文章力がどうのと宣われなきゃならんのか…
屈辱だな

64 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 04:59:07.47 ID:bj6v8dbu
>>63
しきもんの担当はアズ様だったか
凡ミスは許してやれよ

65 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 05:35:05.24 ID:POSORchH
尊敬・謙譲・丁寧の使い分けなどの凡ミスではなく、完全に「拝読」の意味が分かってない間違い。
この分じゃ敬語全体が危うい

66 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 05:41:28.59 ID:v50BCEgH
どうでもいいわ

67 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 07:48:52.44 ID:OE+aUT7E
ここってどうでもいいことを話題にしてもいいスレだったのか。
じゃあ俺も。
サーターアンダギー解散らしいな。

68 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 08:20:10.05 ID:POSORchH
誤用をどうでもいいと思うのは勝手だが、誤用をどうでもいいで済ます奴が書き殴った誤用だらけの話は読みたくないな

69 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 08:30:22.52 ID:bHrl9aDS
え、誤用って編集さんがチェックしてくれるんじゃないのか
おれ日本語完璧に使いこなす自信ないなー……

70 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 08:33:22.18 ID:r/C2Poai
>>67

それスゲーどうでもいいなw
ちょっと面白かったわww

71 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 08:43:20.97 ID:qlF/4N2i
>>69
「ここのページのさ、『ご覧いただいて』のところ間違ってるだろ、
正しくは『ご拝読いただきまして』な、君、仮にも作家になるんだから
せめて尊敬語、謙譲語の使い分けくらいちゃんとやってよ、はぁ……マジで」

敏腕編集がお前の味方になるぞよかったな

72 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 08:47:49.24 ID:TwM+QisM
鬱だな…

73 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 11:42:12.81 ID:v50BCEgH
店員の言葉づかいぐらいどうでもいい

74 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 15:40:20.33 ID:bj6v8dbu
誤用のチェックは校正の仕事だろ

75 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 17:14:09.61 ID:OE+aUT7E
敬語の誤用なんて社会人長い奴でも普通にいるし、小説家に必須の能力でもあるまい。

76 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 17:28:13.88 ID:iOMwhO8J
いや必須だろ

77 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 17:33:35.48 ID:muTDCaQJ
正しい敬語を使えるキャラを書くためには必須、が正しい表現だろうな
何にせよ、覚えておいて損はないと思う
あと、校正の仕事は同感だけど、ミスが多いとバカにされやすいからそういう意識は捨てた方が良いと思う
バカにされていると仕事やりにくくなるから

78 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 17:39:41.32 ID:POSORchH
「育ちのいいお嬢様」とか出したとして、そのお嬢様が「召し上がらせていただく」とか「拝聴していただいた」とか言ったらどこの成金のアホだって話だからな。
それでもどうでもいいならいいんじゃないの。そのレベルのプロもいないことはないのも事実だし

79 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 17:52:24.39 ID:mfmjzOwA
>>78
そういうキャラクタで「〜〜させていただく」が出てきちゃうと興ざめだねぇ。

80 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 18:01:08.69 ID:Y1F7vSJ8
何がいけないのか分からんな
ラノベなんだから何らかの敬語にしておけば十分だろ?
ラノベの読者や編集者に尊敬語と謙譲語の区別なんかつくわけないじゃん
文法にこだわってもラノベは書けない

81 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 18:09:19.81 ID:L73o8L3W
>>80
>ラノベの読者や編集者に尊敬語と謙譲語の区別なんかつくわけないじゃん

例えばSFものを描く時、物理なんかの正しい知識がある上で崩して描くのと、
何も知らなくてデタラメを描くのとでは、同じ「現実の厳密な物理とは違うもの」でも、
読者には「あ、この作者はわかってて描いてるな」「わからなくてテキトーにやってるな」
というのは伝わるものだぞ。
文法だって同じこと。あと、

>文法にこだわってもラノベは書けない

複雑な設定をずらずらと並べるのは作品として明らかにマイナスだが、
正しい文法に拘ることは全くマイナスにならないぞ。それで読みにくくなる
なんてこともないし。

82 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 18:15:50.28 ID:POSORchH
>「召し上がらせていただく」 「拝聴していただいた」
これを読んで「尊敬語と謙譲語の区別」の問題だと思ってるんなら、もう致命的だな。問題点すら把握できてないんだから。
それに誰も「いけない」なんて言ってない。読者をバカにしても見透かされないと思ってるなら好きにすりゃいいじゃない
バカが読者をバカにしながら書いても売れる時は売れるんじゃない? 運が良ければISみたいに。その後どうなるかなんて知らないけど

83 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 18:17:56.24 ID:EKc1SPOI
>>82
> 運が良ければISみたいに。その後どうなるかなんて知らないけど
おっと、HBFの悪口はそこまでだ!

84 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 18:23:03.02 ID:WA+jM00v
読者が読んで、すっと頭に入るような文章を心がけたいな
もし背伸びしたいのなら、辞書を使いこなすための学習が必要だろう

85 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 18:26:02.47 ID:i0c2OHFq
仮に読者が馬鹿で文章や設定の間違いを気にしないとしても、その読者が「こんな馬鹿みたいな間違いをしてる本を読んでるw」
と他人から馬鹿にされないためにも正しい文を心掛けたい。
あ、話自体はバカバカしいノリを心掛けてます。

86 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 18:31:23.05 ID:mfmjzOwA
他社、他レーベルに比べて、GAって割と文章には手厳しいって印象が。
また一方では、もちろん全員じゃないけど、トンデモな読者がいるのは分かるけど。

>>85
そして上述のようなタイプの読者が、(いい意味で)中身、内容がおかしい作品を
「文章がおかしい!」と評するという……。

そういう意見を見たときには愕然としたよ。
道理で、文章がおかしいラノベの数が多すぎるわけだ。

87 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 18:34:05.79 ID:xQXLHmB4
中高生のキャラが完璧な敬語だの謙譲語つかってる方が恐いわ

88 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 18:34:20.89 ID:dtQZJ3Xc
敬語なんかは、ビジネス文書だとまちがってるけどそのままってのが業界毎にあるからな。
たとえば、俺の知ってる範囲だけでも、総務省系列は目上、格上に対しても「ご苦労さま」を使う。ある企業は役職名に殿つける。目上に対してもw 他にも一杯あると思うから深入りしない方がいいと思う。

89 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 18:51:49.69 ID:g5Q5CR4n
敬語、謙譲語、地方の方言、若者言葉、英語、
この辺をマスターしていれば、登場キャラにも幅と奥行きが出てくるんだろうけど、
どうにも避けてしまう傾向にあるよな。

業界といえば、上司に車を乗せてもらう際、助手席がいいのか、
後部座席がいいのか、いまだにわからなかったりするし。

90 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 18:54:30.82 ID:mfmjzOwA
>上司に車を乗せてもらう

(´-`).。oO(ヨガの修行か何かかな……?)

91 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 18:58:45.35 ID:v50BCEgH
>>88
ほんとこれ

92 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 19:08:51.60 ID:bj6v8dbu
>>77
いや、意識がどうとかではなく、>>69が誤用を編集がチェックしてくれる
と書いていたのに対するレスだったんだが

93 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 19:21:44.69 ID:bHrl9aDS
日本語を完璧にするよりも、受賞するためにはもっと大事なことがある、という意見ならわかる
効率の話で
別に敬語とかどーでもいーじゃんー?とか言っている人はなんだろう
あんまり書かない人?

94 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 19:31:30.54 ID:POSORchH
敬語一つ書けないようでは

育ちのいいお嬢様も
エロかったりアナーキーなのに上っ面の接客対応だけは完璧なメイドも
普段はふわふわなのに、いざというときは大人同士の交渉の場で完璧に渡り合うギャップお姉さんやお母さんも何も書けない訳で

敬語もロクに使えない、リアルでその辺に転がってるような中高生キャラ以外書く気がない、
天才キャラや年齢に似合わぬ礼節を身につけたキャラなど高校生離れした個性を持つキャラを出す気がないということで、好きにさせてあげればいいでしょうよ

95 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 19:34:43.12 ID:UN4k0JtI
お前ら呟きも来てないのに盛り上がってるなww

96 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 19:41:58.03 ID:dtQZJ3Xc
>>89
これはほんとにめんどくさいw 上司としては「その都度、空気を読め」だろうけど。
俺だったら、前もってストレートに聞いちゃうw それか、自分で運転するような上司だから、自信満々なタイプじゃないかと思うんだ。だから、取引先やお客さんは上司の隣、助手席に乗せる。で、聞いてみる。
…というのはどうなのかなあ。こういうの苦手なんだよなあ

97 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 19:47:38.11 ID:dtQZJ3Xc
>>89
ああごめん。上司と二人だよね? だったら助手席かな。失礼しますとか、よろしいでしょうかと言って乗れば良いと思う。堂々と。で、駐車とかで役立ってる感出してみるw

98 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 19:50:26.96 ID:Y1F7vSJ8
>>82
あれ?
尊敬語と謙譲語の区別の問題じゃないと思ってるのかw
自敬表現になってるからその区別の問題だぞ?
敬意がどっちに向いてるかを認識できてないってこと

ただ、ラノベ読者の99割は特に違和感を感じないだろう
そんなことに気を遣うだけ無駄

99 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 20:00:17.70 ID:xQXLHmB4
編集Tよ、さっさと呟いて流を変えてくれ

100 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 20:21:59.96 ID:UN4k0JtI
サトさんでもまいぞーさんでもダッキーさんでも編集長でもいいから!

101 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 20:38:39.02 ID:POSORchH
「拝聴していただく」が二重尊敬語だとよw


去年の呟きは12月の第三火曜日が初のようだから、今年も第三週、つまり明日からじゃないかな

102 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 20:46:29.54 ID:HsH7cWz/
ピリピリし過ぎだろ
お前らwww
お、おとなしく呟きまとうぜ(震

103 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 20:54:46.09 ID:g5Q5CR4n
>>97
やはり助手席か。後ろに乗ると上司が運転手みたいに見えてしまいそうで、
俺も基本、助手席に乗るようにしているんだけど、中にはそれを嫌う上司がいるからなあ。

拝読、拝見は「拝むように読む(見る)」ってイメージがあるから、
自分が読む(見る)立場のときしか使ったことないな。
ただ、役不足と役者不足は、某漫画家のせいで間違って覚えていたけど。

104 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 21:14:11.28 ID:Y1F7vSJ8
>>101
二重尊敬語ww
どこに尊敬語がww

やっぱ理解してなかったのか
理解していないのは恥ではないが、理解していないのに偉そうにしてしまうのは恥だな
腹かっさばいて氏ぬとよさそうね

105 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 21:25:52.64 ID:OE+aUT7E
ていうかさ、敬語って本気でやるとそんな単純なもんじゃないし、日本語は生きてるから「これが正しい日本語だ」というのはおこがましいってレベルに到達するんだよな。
そんなに時間かけて敬語勉強して言語学者クラスにならないと、ラノベ作家になれないと本気で思い込んでるなら、なんで出来てるのに作家になれてないの?
出来てもないのに作家になってる人山ほどいるのに?
つまりそういう事なんだよ。頑張って勉強して、無理だろうけど万一入選したら「私は敬語を勉強したおかげで入選することが出来ました」と言えばいい。

106 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 21:30:56.81 ID:UN4k0JtI
>>103
某漫画家って誰?

107 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 21:32:00.70 ID:9z1IjWpv
>>105
ラブコメとか中2病小説描いてるのに、文章にこだわって
ハイファンタジーレベルの発酵チーズみたいなネッチャネチャの比喩表現とか
やっちゃう子なんだろ。
察してやれ。

108 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 21:37:18.22 ID:POSORchH
完璧に理解せずとも、>>94の例に挙げた程度のキャラがそれらしく書けるくらいに理解していればいいと思うよ>敬語
「ご注文は以上でよろしかったでしょうか」程度の間違いなら逆にリアリティが出るとも言えるし。

ただ、「召し上がらせていただく」 「拝聴していただいた」
レベルのものを看過してしまうようでは、中高生ならともかく作家としては明確な恥の領域だろう。
もしそうでも別に死ぬ必要はないが、身の丈にあったものを書いた方がいいだろうな。
その程度の教養で敬語キャラとか天才キャラとか書いても、読み手に失笑される程度の出来になるだろうから。

109 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 21:37:18.69 ID:fyYIVPPA
すいませんがとっとと呟いてもらえませんかねぇ……

110 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 21:39:15.82 ID:odZmsKKV
尊敬語は難しいし大企業でも使ってない人いるぞ
謙譲語なんて独特な言い回しなので中年のおっさんでも避けているよな
大多数の人は丁寧語を使って対応してねーか!

仮にお嬢様キャラクターを扱うなら「はがない」の柏崎 星奈をモデルに文章を書けばいいさ
丁寧語も尊敬語も使っておらんけどな


謙譲語は歴史小説でよく聞くがな

111 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 21:47:08.18 ID:POSORchH
>>110
尊敬語も謙譲語も理解せずに書くとすると、
はがないで言うなら柏崎家家令のステラさんが
「失礼ながら私も一緒に夕食を召し上がらせて頂きます」とか「小鷹様にはお嬢様のアルバムを拝見して頂きます」とか言い放ってしまうんだろうけど大丈夫?
敬語が書けないってのは「大人」が書けないってことだよ

112 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 21:47:12.76 ID:9z1IjWpv
>>108
お前はNHKの大河ドラマでも作るつもりか?
俺等の描こうとしてるのは、下半分がメモ帳でおkな業界なんだぜw?

リアル鬼ごっこみたいな日本語崩壊ですら大ベストセラー(しかも一般でラノベすらでないw)
岸和田少年愚連隊の作者なんか、ただのチンピラだしな(しかも一般)。

お前は頑張って教養を勉強して、重厚な設定と背景に基づいた
敬語を完璧に使いこなすお嬢様の登場するラッキースケベメインのハーレムエロコメでも
描いてラブコメ大賞取ってくれ。
俺は構成と演出勉強するわ。教養の無い作家からなw

113 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 21:50:14.21 ID:Y1F7vSJ8
>>111
お前も謙譲語+謙譲語を二重尊敬語と言い出すほど理解してないんだけどな

自分もできないのに他人をDISるほど恥ずかしいことはないよ
自分もできないしみんなできてないよね、みたいな言い方ならまだいいけど

114 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 21:51:55.56 ID:9z1IjWpv
>>111
>「失礼ながら私も一緒に夕食を召し上がらせて頂きます」とか「小鷹様にはお嬢様のアルバムを拝見して頂きます」とか言い放ってしまうんだろうけど大丈夫?

大丈夫。
そんなのを気にする高校生いない。

115 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 21:53:10.38 ID:odZmsKKV
>>111
謙譲語はくせがあるので目上の人には使わん
尊敬語と丁寧語のみで対応しろよ

ていうかメイドブームも下火でボッタクリ店しか生き残れない体質なのできっちり使い分けても評価されないぞ

116 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 22:11:44.77 ID:i0c2OHFq
>>105
それは論理がおかしい。
敬語に限らず文章力は大事だろ。「読みやすくわかりやすい文章を勉強してます」でも受かってません、だとつまり
文章力まったく不要ってことになるか?
キャラを魅力的に見せること、構成をしっかりやること、斬新な設定、その他みんな大事にしてがんばってるだろう。
でも受かってないならそれら全部不要ってことになるか?

「敬語”だけ”勉強してその他はまるっきりダメ。全部その他は無視していい」なんて話は誰もしていない。勝手に
敬語オンリーにするな。

117 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 22:14:03.77 ID:odZmsKKV
八坂真尋はフォークでニャル子を刺すのも謙譲語なのか?

118 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 22:21:28.53 ID:dtQZJ3Xc
呑みすぎて頭ガンガンするよお ←かわいらしく

119 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 22:24:03.38 ID:9z1IjWpv
>>116
読みやすくて分かりやすい文章
→一般でも当然だが、特に高校生には超重要。読みやすければ下半分メモ帳でもおk

正しい敬語
→高校生には非常にどうでもいい要素。っていうか社会人でもできてない人多いし
社会人でも実際、うるさい人以外は気にしない。「よろしかったでしょうか」でも許容する人の方が大多数。
 
そういうことだ。

120 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 22:26:13.70 ID:g5Q5CR4n
尊敬語や謙譲語も使えるにこしたことないだろ。
必要ない、必要ないと避けて通るより、学んだ方が有利なのは確かだ。
学ばずとも受賞できるだろうけど、地力がないと後々苦労するぞ。
できる奴が必要ないというのは格好いいけど、
できない奴が必要ないとのたまうのは滑稽なことだしな。
>>106
とがし。H×Hの選挙編で幽遊のときの過ちをネタにしていたけどね。

121 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 22:29:21.84 ID:QBAL4d84
むしろ作家としての矜恃の問題じゃね

122 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 22:32:13.13 ID:9z1IjWpv
>>120
ガッチガチの一般系書くならまだしも
ラノベ描く分には必要ないというか地力ですらないと思うけどなー。
んなもん勉強する位なら構成や演出や会話芸やその他小技を勉強してたほうが遥かに有意義。
色んなところで最終に残りまくってて、何を勉強すりゃあいいのか分からん
とかなら、まあ止めはしないが。

123 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 22:32:25.80 ID:i0c2OHFq
>>119
だからそれは、優先順位の問題だと何度も出てるだろ。
文章力に正しい敬語ってのも含まれるんだよ。もちろん敬語の使い方がいいかげんでも読みやすい文章ってのもあるだろう。
それは許容度・重要度に差があるからであって、「他のほうが大事」だから「完全に無視していい」という話ではないんだ。
2つ比べりゃなんだってそうなるだろう。
ヒロインの魅力と主人公の魅力。主人公にだけ魅力があってヒロインが壊滅的だったらそれはラノべとしてはダメだろう。主人
公は空気でありがちキャラでも、ヒロインに個性と魅力があれば許されることは多いだろう。でも主人公の魅力もそれはそれで
大事だろう。

124 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 22:34:12.04 ID:i0c2OHFq
>>122
バーターと考えるのが間違い。敬語なんてそんなに時間がかかるもんじゃないだろ。
1作仕上げるのに2か月かけるとして、そのうち50日を敬語の勉強にあてるとかそんな馬鹿な仮定でもしてんのか?
だいたい無駄かそうじゃないかとか言い出したら、このスレにいる我々はなんなんだ。この議論してる間を執筆にあてた
ほうが有意義なんじゃないのか?

125 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 22:35:22.35 ID:QBAL4d84
ID:9z1IjWpv
自分に学が無いことに対する言い訳だけは熱心だな

126 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 22:36:07.44 ID:5fubS4uj
>>105は極論としても、>>108の言っていることは至極全うだと思うのだけど……

難しい日本語をわざわざ使うことはないが、
違和感のない日本語を使いたいな

あと、そんなに読者はバカじゃない
というかバカじゃない読者は声が大きいから余計に問題が……

127 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 22:38:46.36 ID:POSORchH
>>113
あーもう面倒くせ
>お前も謙譲語+謙譲語を二重尊敬語と言い出すほど理解してないんだけどな
お前のよりどころはこれしかないんだろうけど、
>「拝聴していただく」が二重尊敬語だとよw

>「拝聴していただく」は二重尊敬語です。
の意味だと思うなら、小学生からやり直した方がいい

「よろしかったでしょうか」はただの時制のミスだから作中に出てきても「こういう店員多いわ、あるある」で済むが、
「ご拝読いただきありがとうございました」は違和感を持つ人の方が多いだろ。社会人なら当たり前、学生だって本をよく読むような層は普通に分かる。

どうも論点をずらす奴が多いな。

128 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 22:44:19.56 ID:dtQZJ3Xc
根掘り葉堀りの、根掘りは分かる。葉堀りってなんだよ!
のAAはどこだい?

129 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 22:45:59.86 ID:LTkWe857
別にそんなんどうでもいいってのは読者が決める事で作者がどうせ高校生には分からんからいいだろとか何様のつもりだってんだ
敬語一つ使えないお嬢様キャラでもブヒブヒ言わせられる程にキャラ立てられるならどうでもいいって言ってくれるだろうがな
分からんだろうからって読者を下に見て横着かますような奴がまともに評価される筈ねえだろ
子供向けと子供騙しは違うんだよ

130 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 22:47:15.50 ID:aeB8QeaU
この流れを変えられるのは編集ツイートだけ!

131 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 22:56:58.11 ID:qlF/4N2i
偉そうにグダグダ言っても
空欠けに負けた程度の奴らが吠えてるのかと思うと……w

132 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 22:57:54.74 ID:JYy3YYKo
勢いが増えてたから呟きが来たのかと思ったじゃねえかこのやろー

133 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 23:01:07.66 ID:0otxfKFF
勢い上がったから呟き来たかと思ったのに、たかが敬語の話かよ・・・
買ってきたLOGシリーズ読む作業に戻るわ

134 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 23:03:55.31 ID:UN4k0JtI
>>120
ありがとう
H×H読んでたのに知らんかったわww これも冨樫の執筆速度のせ(ry

135 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 23:05:33.50 ID:POSORchH
>敬語一つ使えないお嬢様キャラでもブヒブヒ言わせられる程にキャラ立てられるならどうでもいいって言ってくれるだろうがな
これはその通りだな

気さくなお嬢様や男言葉のお嬢様だろうとキャラが立って魅力的ならそれはそれでいいだろう
だがそれでも他のファクターでお嬢様成分を出さなければ、お嬢様設定にした意味は? となるわけで、そこで

・普段は気さくだが、公的な場では驚くほど礼儀正しくお嬢様然として振る舞い、教師と交渉した(そこで主人公はヒロインを見直す)
・お嬢様は破天荒だが、メイドや父親母親は品格があり高校生の主人公にも敬意を持って接してくる(そこで主人公はやっぱりあれでもお嬢様なんだなと実感する)

などのギャップを書くのが王道な訳だが、ここで敬語を使えないと(ちゃんと礼儀正しいキャラが書けないと)上の2例のどちらも不可能になるわけ
つまり敬語の知識云々じゃなくて、要は礼儀正しいキャラやちゃんと大人らしい大人が書けるかって問題なんだよ
主人公の父親のしがないリーマンが完璧に敬語を使いこなすべきなんて誰も言ってない


こんなことも分からないとか、正直キャラの描き分けすらできてるか疑問に感じるレベルだな…まあ、きっと一次で×呟きもらって消えていくんだろうが

136 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 23:08:18.29 ID:xQXLHmB4
長文で11レスも
新作かけよ

137 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 23:13:47.33 ID:OE+aUT7E
ていうか、死ぬほどどうでもいいことでなんで一人必死になっている人間がいるのかさっぱり分からないんだが。
必要なら勉強すればいい。人に強要する必要も、出来ない作家を責める必要もない。

138 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 23:15:10.48 ID:qlF/4N2i
つ「ご拝読」とか書いちゃって顔真っ赤な編集

139 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 23:17:50.88 ID:Y1F7vSJ8
>>128
落花生は葉が地面に埋まって実をつける
豆知識な

140 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 23:26:49.06 ID:xgkHiL+j
>>139
凄いなお前、その知識を生かして農業高校を舞台にしたラノベ書けよ

141 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 23:34:26.29 ID:dtQZJ3Xc
荒木飛呂彦に言ってくれよう…

142 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 23:38:15.94 ID:WA+jM00v
あまり解説したくないけど、落花生と豆をかけたところに
レス者の思いが込められているのだと思う
伏線そらしのテクニックか

143 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 23:44:27.14 ID:bj6v8dbu
駄洒落を他人に解説されるむごい拷問を見てしまった

144 :この名無しがすごい!:2012/12/16(日) 23:59:21.68 ID:Y1F7vSJ8
>>142
まさかそんな意味が込められているとは俺も知らなかった

145 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 00:00:55.46 ID:2nom0BDf
>>144
もしかしたらギャグに出来た部分を取りこぼしてるタイプなんじゃないか
応募作がシリアスなら別に良いけど

146 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 00:20:30.67 ID:0x4AjDnQ
みんな選挙行った?投票率四割らしいが
だいたい20〜30代の人が多いと思うけど
俺は行く意味がわからないから行かなかった

147 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 00:22:01.84 ID:VfQPAXm0
政治家「投票率が低い世代のことなんぞ気にしてやんねーよwwwwww」
ということなので、選ぶことより投票率を上げることに意味があるのだよ。そして俺は行った。

148 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 00:24:33.76 ID:5D9KRp3y
選挙に行く名目じゃないとなかなか小学校潜入できないぞ。みんな行こうぜ。

149 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 00:24:35.20 ID:2nom0BDf
>>146
ttp://komazaki.seesaa.net/article/307791379.html
とりあえず読んでみたら良いと思うよ
行く意味が分かると良いね

150 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 00:25:15.24 ID:5M+mPztL
きみみたいな人が民主主義を殺してるんだよ

151 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 00:25:22.78 ID:VfQPAXm0
>>148
うちの地域、投票所が役所なんだよ…1票の格差ありすぎだろ…

152 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 00:25:30.60 ID:N8Pg6y4u
選挙見過ごしてる人って人生のチャンスも悉く見過ごしてそうだよなw

153 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 00:25:55.81 ID:pOdsskVF
また荒れる話題を……

154 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 00:26:45.98 ID:VfQPAXm0
呟きが来たら一蹴される程度の話題にすぎんよw

155 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 00:27:13.59 ID:g2c+RVei
なんだよ、呟き来たのかと思ったぜ

ここまでテンプレ

156 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 00:27:37.32 ID:sF+yVWX5
選挙行かないことをわざわざ言う人は、なんというか、かなりアレ
自民大勝でとりあえずはほっこり

157 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 00:36:33.39 ID:aUc2vRLV
テレ東の選挙特番を録画し損ねたぁ……。

158 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 00:39:35.38 ID:FXqAFAWJ
選挙なんか行くなよ
ダセェな
他に楽しみねえの?
ワナビなら選挙行く時間で投稿作書け

行っても、まさか、覇権取った自民以外に投票した奴はいないよな?
BD爆死のアニメを押してたのと同じ犯罪的行為だからなそれ
お前の見る目のなさが発覚したからLANケーブル使えよ

159 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 00:46:25.40 ID:PpP4a81G
君、斜に構えたタイプのキャラむいてないから、熱血ストレートなキャラで書いたほうがいいと思う

160 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 00:48:20.63 ID:+N3qSP4g
選挙行こうと思ったけど行ってない
生チョコレート作りで一日を潰した
母が明日職場に持って行くという
そんな自分の夢は可愛いパティシエ☆ ……じゃなくてラノベ作家

161 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 01:02:58.78 ID:XfT7dgKX
自民党政権でラノベ含む二次元文化が抹殺の危機だというのに
呑気なものだな

162 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 01:05:55.40 ID:nUgoS7Xs
>>161
その考えは誰に吹き込まれたのか思い出せる?
影響されやすいタイプと見た

163 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 01:07:21.42 ID:1T1fFVe0
ネタになるかと思ったけど
なんかそんなラノベも既にあった気がするな

164 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 01:23:08.48 ID:iyxvBfbc
言論統制とか今さらするかなあ……
何も本気で抹殺されると信じてるわけじゃないだろ
信じてるならちょっと頭冷やそうかとは言いたくなるけど

そんな事より呟きだよ呟き!

165 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 01:28:23.28 ID:FXqAFAWJ
>>161
漫画・アニメ・ゲームの規制はもう確定してるから
ラノベの天下で笑いが止まらない

アニメブーストなくなるけどな

166 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 01:36:50.33 ID:pOdsskVF
作家志望スレの全住人が移住してきたのかと思うほど勢いがあるな
何故

167 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 02:21:54.47 ID:lCh9S/0s
GA躍進するなw

168 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 02:33:15.15 ID:sF+yVWX5
そうでもないだろw

169 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 03:00:11.70 ID:XfT7dgKX
>>163
モロに図書館戦争じゃろ

>>165
自民の青環法はアニメ・マンガ・ゲームだけをターゲットにしてるわけじゃないんでのう
チャタレー婦人が175条でしょっぴかれたのご存知?

170 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 08:55:18.01 ID:nMhAd33Q
落ちぶれ君のが見ててまだ楽しかったな

171 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 11:35:15.38 ID:g2c+RVei
つぶやいて欲しいなりよ

172 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 12:46:40.93 ID:n2o4EaeI
去年の後期は二十日からだったな。
今年もそれくらいからじゃないか?

173 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 13:51:17.71 ID:5D9KRp3y
つぶやき見てきた。

永野護「ファイブスター物語」の連載がNEWTYPE5月号から再開されます。ご期待ください。

マジで?!

174 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 13:55:24.39 ID:PpP4a81G
何日か前に見かけたな、それ

175 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 16:51:29.49 ID:Mfua/iL/
とりあえずつぶやきが始まるまでは退散した方が良さそうだな
お互いいいつぶやきが聞けるといいな

176 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 23:24:45.43 ID:2ErEm5Aj
つぶやきキター!

177 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 23:25:58.65 ID:g2c+RVei
来いよベネット

178 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 23:27:32.71 ID:+N3qSP4g
編集T(GA文庫編集部) @GA_hensyu_T
極端な外見の特徴、あるいはトラウマ・性格等々の設定は「つかみ」としては有効ですが、それがのちのち物語の中でどのような役割を果たすのか、
そのメリット・デメリットをプロット段階で明確にしておかないと物語自体が破綻しかねません。注意しましょう。
2 minutes ago
編集T(GA文庫編集部) @GA_hensyu_T
青春ボーイミーツガールwith幼なじみ。
ヒロインの外見にとてつもない特徴付けがあってそれがフックであると同時にかなり主人公達の行動を制限してしまっています。
その特徴付けが過去のある出来事にきちんとつながってはいるものの、全体としてはマイナス面が大きいと感じました。

×かな

179 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 23:27:50.41 ID:VfQPAXm0
来た

180 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 23:29:02.01 ID:v2XMj2NW
キター!!!

181 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 23:29:57.97 ID:g2c+RVei
ほんとに来たなベネット。
100万円、ぽんとくれたぜ

182 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 23:30:06.16 ID:S5KweK1H
きたぞおおおおおおおおおおおおお
そして俺のじゃない良かったああああああああああああ

183 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 23:30:18.45 ID:A9/NDqLR
ネガティブからスタート!えぐいぜ!

184 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 23:32:08.74 ID:++aCsQOO
これは可愛くないヒロインとかそういうやつなのかな

185 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 23:37:12.69 ID:nMhAd33Q
チョンマゲだな

186 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 23:39:58.97 ID:g2c+RVei
むかし、ZZトップってバンドがあったんだが、あんなヒゲ。

187 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 23:41:25.50 ID:JyOraYWy
あれだ
眼帯の下に邪王心眼を持つヒロインが不可視境界線をさg(ry

188 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 23:48:48.03 ID:wA6zIbYN
とてつもない特徴付けが気になる…気になるよ

このスレに心当たりがある人はいないのか

189 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 23:48:51.43 ID:v2XMj2NW
ハゲヒロインか……
そう言うフェチも世の中にはいるらしいからな

190 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 23:48:57.19 ID:VfQPAXm0
無痛症で傷だらけとかね!

191 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 23:52:17.92 ID:yimQ/uz6
これと尊敬語はどんな関係あるんだよ

192 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 23:52:59.29 ID:iipZzOod
目が見えないとか足が悪い、頭が悪いみたいな感じかな?

193 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 23:54:54.14 ID:aUc2vRLV
私のじゃなさそうだ。

194 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 23:55:36.67 ID:X4J2GzHn
ヒロインの外見、ってあるから、素直に考えれば顔に傷かね
まあ、それでそこまで行動制限されるかな、ってのは疑問だが

195 :この名無しがすごい!:2012/12/17(月) 23:56:26.73 ID:g2c+RVei
もっこりしている。

196 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 00:06:05.39 ID:jx9enKXy
バストが5メートルぐらいあって
いつもおっぱいを台車に乗せて移動。

197 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 00:08:04.97 ID:2q2EjqSW
>>196
女体狂乱かよ

198 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 00:30:27.55 ID:/NB8UTwE
外見だから絞れるけど、とてつもない特徴ってみんなヒロインとかに付けない?中身とか話し方とか
自分の作品のヒロインの中で差別化を図れないだけじゃなくて、他の作品とも差別化を図れないと思うんだ

199 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 00:32:25.17 ID:qFenXMJx
まさか、メインヒロインがゴリラだと言うのか

200 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 00:33:14.76 ID:rF++FGUz
リーゼントだろ

201 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 00:34:57.02 ID:lTgcdpyt
まさか……サトさん……?

202 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 00:37:16.60 ID:gKtKWsA5
来いよベネット。次をもう読んでるんだろう? ←シュワっぽく挑発してみる

203 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 00:37:38.34 ID:QLQ2S7IQ
ベルセルク拷問後のグリフィスみたいな感じかな
僕Hのアニメでもヒロインの火傷(?)は評判よくなかったようだし厳しいな
個人的には、鳴ちゃんの義眼くらいまでなら大丈夫だけど

204 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 00:40:47.69 ID:Q8Lmbzxn
>>198
特徴はつけるようにしてるけど、とてつもないほどにはしてない。
でも一応セリフだけで誰かわかるようにはしてる(特殊語尾ではない)

205 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 00:41:12.12 ID:whpLZoDh
呟き見ると自分の応募した作品が一次さえ通る気がしない
そんなに深く考えて書いてねーっす

206 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 01:00:43.22 ID:jSw9Ttl0
文面から鼻フックしか思い浮かばない

207 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 01:05:27.86 ID:QLQ2S7IQ
ダブルミーニングかよ
>>206の黄泉が正しければしてやられたって気分だ

208 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 01:38:34.74 ID:aD+2C5TG
自分のヒロイン、怪我とかじゃないけど外見的特徴あるんだが……
でも行動を制限されているってのはピンと来ないような……

いきなり不安になった!
もっと具体的な内容呟いてくれぇぇぇぇ
今回初めてここに応募したんだけど、これ一次通過発表までキツいね!
該当しそうな呟き全部部自分のだと思い込みそう

209 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 01:47:34.40 ID:8IfZ6HJ5
そのうち呟き一つに「俺のじゃね?」ってレスが3つはつくようになるぞ

210 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 03:01:20.79 ID:fzwongcZ
噂に聞いてた通り、面白いね\(^o^)/
久しぶりにわくわくしてきたわ

211 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 10:33:11.92 ID:bymObLN6
幼なじみキャラはいないから大丈夫なはず……。
ってかこれ心臓に悪いな

212 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 10:45:20.17 ID:0vYD6CXK
ヒロインの一人とその母親が銀髪だな…
その世界のやんごとなき階級のひとは銀髪で、主人公は黒髪で生まれたから追放されたって設定なんだけど

213 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 13:40:48.93 ID:KXl+t9cx
この祭りに参加できるだけで楽しいw 送って良かった

214 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 13:53:13.85 ID:pzPAc6Jj
ええい次はまだか!

215 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 14:08:30.10 ID:7PZJiQgI
昨日のは焦らすから、とりあえず呟いたって感じか!?

216 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 15:35:10.34 ID:gKtKWsA5
もてあそばれたのね、感情を弄ばれたのね、エネゴリくん!

217 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 16:08:11.25 ID:tgVLIQ9R
純情な俺たちのこころを弄んだ罪は重い

218 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 16:52:05.78 ID:2q2EjqSW
寺生まれ(?)のTさん、もっと呟いていいのよ!

……ふう、ガガガで落とされたから意気消沈orz
やっぱり自分の暗黒騎士を受け止めてくれるのはGAだけだぜ!

219 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 17:04:33.24 ID:Q8Lmbzxn
ガガガは暗黒騎士担当編集が軒並み移動したらしいからそういう影響ってのもあるのかな。
GAだと編集者が気に入って「これを担当したい」みたいな推しがあるかないかで違うようだが。

220 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 17:05:34.67 ID:Q8Lmbzxn
移動の字が違うわ。異動だわ。
つい自分の書き込みを書き込んだ後で推敲してしまうわ。
いや、書き込む前に見直せって話ではあるが……。

221 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 17:07:00.70 ID:2q2EjqSW
>>219
>ガガガは暗黒騎士担当編集が軒並み移動したらしい
これマジで!?
今まで「暗黒騎士ならガガガ」として信用して来たのに……
くそっ、なら最初からGAに出すんだった……il||li_○/ ̄|_il||li ナンテコッタ

222 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 17:31:25.10 ID:Q8Lmbzxn
>>221
詳細は

小学館 ガガガ文庫スレ34
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1354195010/

こちらの103から。
でも実際のとこどうだかはわからないので、GAは前期後期あることだしガガガに送ってもいいんじゃなかろうか。

223 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 17:39:51.88 ID:TAnjTH96
その改変あったの去年の秋だぞ
ガガガ公式とケモノガリの後書きで判明して当時もちょっとだけ話題になったんだが
なんで今になってあちこちで騒動になってるんだ?

ちなみに(m)の方のbioで肩書がフリーになってたから異動じゃなく退職

224 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 18:09:42.59 ID:/NB8UTwE
呟きはーまだなのかー!
いっそ早く地獄へ突き落としてくれ!

225 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 19:39:55.76 ID:2q2EjqSW
>>222
丁寧にありがとう
なるほど、見事に尖った人の担当らがいなくなってるな
>>224
おじいさん、昨日Tさんが呟いてくれたでしょ

226 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 19:41:33.09 ID:fcqfMR5m
もっと呟いてくれてもいいのよ?

227 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 20:44:40.75 ID:jD6YcIlH
いつの間にか呟かれていたか。一番槍ご苦労!
前回の一番槍よりも評価悪いのが暗雲立ち込めるな……

228 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 21:02:30.01 ID:CbZ84c46
まあサトさんだけで全て担当してる訳じゃないんだし
つぶやかれた人はラッキーだと思うぞ
結果はともかくとして

229 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 21:09:39.77 ID:/NB8UTwE
>>225
そんなこと知っとるわい! 次の呟きがこないかという意味じゃ

230 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 21:30:34.24 ID:8IfZ6HJ5
お前すこし黙っとけよ

231 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 21:31:39.81 ID:gKtKWsA5
いったい何が始まるんです?

232 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 21:33:04.69 ID:WH8AOM8b
乱交パーティさ!

233 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 21:43:10.16 ID:/NB8UTwE
>>230
MFスレでつまらないって言われた腹いせですか?
可哀相なやつ

234 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 22:20:21.62 ID:enNaiHIY
編集T(GA文庫編集部)@GA_hensyu_T 19秒前
よろずお悩み相談承りますの巻。
独自のお悩み解決法は面白いのですが、本筋に関係ないキャラ&エピソードを投入しすぎで読みづらくなっているのが非常に惜しいところ。
プロット段階でもっと自分が書きたい部分がどこなのか、絞り込んだ方が良いと思います。
妹ちゃんの可愛さは個人的にツボでした〜♪

第二弾きたぞ

235 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 22:23:18.83 ID:xn02Wz4E
これは○よりの△かな

236 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 22:27:11.37 ID:8IfZ6HJ5
>>233
そうだね^^^^^

237 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 22:29:34.17 ID:Q8Lmbzxn
>>234
改稿すればよくなりそうだな。
これは書いた本人なら自分のだとすぐわかりそう。

238 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 22:39:54.57 ID:brtHs6yh
『非常に』惜しい、というのは他の点ではかなり良い、というようにも
取れるが……結局のとこ、つぶやきだからな。惜しかったね、という言葉
を、ちょっとサービスして盛っただけのつもりなのかもしれない。

妹かぁ。出したなあ。う〜ん。

239 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 22:48:04.12 ID:jD6YcIlH
一次の呟きは甘いからな
苦言が盛り込まれてる時点で×よりの△だと思うぞ

240 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 22:52:06.27 ID:fcqfMR5m
GAは初めてなんだけど、こういう呟きって一人しかしないものなの?

241 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 22:55:41.91 ID:xn02Wz4E
>>240
Tさん、サトさんがほぼ呟いてる
編集長、ダッキー、まいぞーが時々
アズラエルが一つか二つ切り捨てる感じ

242 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 23:04:17.51 ID:gKtKWsA5
くうう! 人のだけど耳が痛いぜえ? ←杉ちゃん

243 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 23:07:49.13 ID:GUIX6J+m
独自のお悩み解決法ってアレか。悩みをモンスターにして現実に取り出させて、
本人ないし主人公達がそいつを物理的に倒すタイプか。あんま独自でもない使い古されたもんだけど
てゆうかお悩み解決系あんま書いたことないから分からん。

244 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 23:11:06.19 ID:gKtKWsA5
よく解らんが、シンフォギアの「歌を歌って物理で殴る」を思い出した

245 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 23:14:08.61 ID:YUDQ+cI2
ヒロインの精神世界で釣りをするエロゲーがあったな

246 :この名無しがすごい!:2012/12/18(火) 23:29:42.05 ID:WH8AOM8b
主人公の超絶セックステクでヒロインを堕として
ちんぽ以外のことを考えられくなったから、
悩みとかどうでもいい、という解決法とか?

247 :この名無しがすごい!:2012/12/19(水) 00:30:30.94 ID:WB/ybEIV
>>246
精子くん自重

248 :この名無しがすごい!:2012/12/19(水) 01:47:34.00 ID:bYob/7rK
>>246
それはあとみっく文庫とかそっちの方面だろw

249 :この名無しがすごい!:2012/12/19(水) 03:25:58.43 ID:+AHTW04x
>>245
それエロゲーなの?
海腹川背じゃなくって?

250 :この名無しがすごい!:2012/12/19(水) 16:37:30.83 ID:fHFE7xc/
編集T(GA文庫編集部) @GA_hensyu_T
押し掛け女房ならぬ押し掛け婿もの。これは珍しいパターン。
シリアス部分は重めですが、コメディ部分とのバランスがとれているので無問題。
キャラが立っているので会話・やりとりも楽しいです。
料理描写が美味そうなのがまたなんともGJ! 
まとめますとクマがとてもかっこ可愛かったです(そこ!?)

良かったな、○だぞくたばれ。

251 :この名無しがすごい!:2012/12/19(水) 16:41:27.26 ID:1P6tVSan
くっ……俺のじゃない……。
○評価羨ましいや

252 :この名無しがすごい!:2012/12/19(水) 16:48:01.45 ID:DDzHIcFA
くっ……裏山……orz
クマってなんだよ畜生

253 :この名無しがすごい!:2012/12/19(水) 16:52:45.48 ID:ZJ6nxVQA
これは普通に〇だな、羨ましい。
てゆうかこれまでTさんが呟いた三つの作品、全部地味な気がする。

254 :この名無しがすごい!:2012/12/19(水) 16:58:52.55 ID:vbYP0gB9
珍しいものでも何でも無い気がするんだが
ラノベはいつもヒロインが攻めて主人公が受けだから珍しいのかもしれんが

まぁ、これからは主人公攻めにしてヒロイン受けにして
アホみたいな鈍感ハーレムじゃない物を書いても大丈夫だというのがわかって良かったわ

255 :この名無しがすごい!:2012/12/19(水) 17:00:58.10 ID:HD1UZbFI
凶悪最強な勇者一行が迫る魔王城に押しかけ婿がやってきて「俺を婿にしろ!さすれば勝てる!」とかなってるのかもしれないじゃない。

256 :この名無しがすごい!:2012/12/19(水) 17:04:27.70 ID:pgItx3p4
>>254
それは早とちりだろ。その作品が受賞したら、分からんでもないが

この呟き、一瞬自分のものかと思ってしまった俺がいる・・・

257 :この名無しがすごい!:2012/12/19(水) 17:08:16.38 ID:DDzHIcFA
>>256
お前のだよ! 良かったな!
クマはどんな風に出したんだ?

258 :この名無しがすごい!:2012/12/19(水) 17:16:57.83 ID:pgItx3p4
いや、だから違うって

259 :この名無しがすごい!:2012/12/19(水) 17:21:24.10 ID:HD1UZbFI
>>256のはクマが出てきてエロ可愛いけど、押しかけ婿じゃないんだろ。
で、どんなクマなんだ?

260 :この名無しがすごい!:2012/12/19(水) 17:52:58.00 ID:Fy+KVRZm
喫茶店に入ってきたクマが殺されるんだよ

261 :この名無しがすごい!:2012/12/19(水) 18:10:10.66 ID:/kv+NM12
きっと語尾も一人称も「クマ」で
中身が空っぽだったけど、
自分を見つけて、ミサイル担いだ何かを呼び出せるんだよ。

262 :この名無しがすごい!:2012/12/19(水) 18:23:42.20 ID:Dy6w60WU
ぐま! ぐ〜 ぐまぐま ま?

263 :この名無しがすごい!:2012/12/19(水) 18:40:52.20 ID:fHFE7xc/
ぐま!

264 :この名無しがすごい!:2012/12/19(水) 18:48:54.35 ID:9rOZhn5L
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | 日本語でおk
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

265 :この名無しがすごい!:2012/12/19(水) 20:35:29.33 ID:I4WHEpHD
>>254
>アホみたいな鈍感ハーレムじゃない物を書いても大丈夫だというのがわかって

そんなものは最初からわかってたことだろ。もしかして、

「俺の作品は充分に面白いはずなのに、なぜ落選なんだ?
ああそうか、『アホみたいな鈍感ハーレム』じゃなかったからか!
俺の作品のレベルは充分に高いけど、『アホみたいな鈍感ハーレム』じゃないから
落とされたのか! やっと納得したぜ!」

とでも?
落選理由は常に、「自分の作品がレベル低くてつまらないから」だと思うべきだぞ。
アホみたいな鈍感ハーレムじゃないものが大丈夫だなんて、当たり前過ぎる話。
過去の受賞作に、それに該当しない作品が、どれだけあると思ってるんだ?

266 :この名無しがすごい!:2012/12/19(水) 21:15:58.55 ID:DDzHIcFA
                             |
                             |
      ∩___∩             |
      | ノ  _,  ,_ ヽ        ((  | プラプラ
     /  ●   ● |         (=)
     |    ( _●_)  ミ _ (⌒)   J  ))
    彡、   |∪|  ノ
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ


あー、Tさんも欲しいけど他の人の呟きまだかなー(棒)

267 :この名無しがすごい!:2012/12/19(水) 21:17:21.37 ID:XMu4eW53
編集長マダー?

268 :この名無しがすごい!:2012/12/19(水) 21:18:34.68 ID:JgM+iWe4
>>250が受賞確定に見えるんだけど、基本的に呟きって褒めて持ち上げて落とす感じ?

269 :この名無しがすごい!:2012/12/19(水) 21:21:11.60 ID:HD1UZbFI
編集T(GA文庫編集部)@GA_hensyu_T

退魔物。主人公の斜に構えた&飄々とした感じが、テンポの良い文章にハマってます。人物関係の乾いた感じと、ドライであっけない生
死描写もGJ。ちゃんと学園モノしつつ、ヒロインとの関係もひとひねりあるのが面白い所。物語全体の構造としては非常にオーソドックス
ですけど、これはアリですね。

270 :この名無しがすごい!:2012/12/19(水) 21:22:26.39 ID:gUSbHdr8
>>268
1次は通るだけどその後はどうでしょう、な感じ
2次・3次で呟かれてベタ褒めのほうがよっぽど期待持てる
1次はその程度っす。ソースは黙秘します

271 :この名無しがすごい!:2012/12/19(水) 21:26:10.19 ID:UvJ2SQKI
>>268
今のは、あくまでも一次基準でのつぶやき。
まず一次は通るだろうけど、その先は分からない。

>>269
○でしょうなぁ。いいですなぁ。

272 :この名無しがすごい!:2012/12/19(水) 21:29:05.43 ID:7EcWxywv
Tさん絶好調やな
次あたり編集長欲しい

273 :この名無しがすごい!:2012/12/19(水) 21:33:34.43 ID:LHVtJiKQ
Tさんしか呟いてない
サトさん……

274 :この名無しがすごい!:2012/12/19(水) 21:38:53.05 ID:UvJ2SQKI
編集長&サトさんが参戦してくるのは、まだ先だと思われ。
それだったら散発的だろうけど、ダッキー&まいぞーのほうが可能性は高そうな。

275 :この名無しがすごい!:2012/12/19(水) 21:39:48.87 ID:ap/l66vT
>>270
経験者は語る・・か

276 :この名無しがすごい!:2012/12/19(水) 21:43:54.47 ID:efi2Kf7p
締め切りギリギリに出したから呟かれるのは終盤やな

277 :この名無しがすごい!:2012/12/19(水) 21:50:16.43 ID:15oc9wk9
つぶやき見てると、どれもこれもレベル高そうに感じるんだが

278 :この名無しがすごい!:2012/12/19(水) 21:52:44.27 ID:50cOeDni
>>276
そんな事はないみたいだよ

279 :この名無しがすごい!:2012/12/19(水) 21:56:13.12 ID:2mbf+2qR
>>277
そんな事はないみたいだよ

280 :この名無しがすごい!:2012/12/19(水) 21:57:19.78 ID:cZdoCAcQ
まあ受賞作が微妙だったりするしな……

281 :この名無しがすごい!:2012/12/19(水) 21:59:18.70 ID:xxExqLwy
サトさんは印刷所が原稿取りに来たけど自分の作業分は終わってないよ!とか連日言ってるじゃん

282 :この名無しがすごい!:2012/12/19(水) 22:05:16.28 ID:hGkdwXg6
>>276
サトさんは来た順で、TさんだったかMもとさんだったかは梗概見て気に入った順だった気がする

283 :この名無しがすごい!:2012/12/19(水) 23:48:07.47 ID:2szN/kMN
第二回くらいが呟きマックスだったんだよな
またあれくらい呟いてくれないかな。まんこ

284 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 00:15:44.58 ID:mqiLArGr
>>283
おい、語尾ww

今日もTさんいっぱい呟いてくれますよーに

285 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 00:22:23.73 ID:Y80wvFAO
たまたまログで見かけたので。
2011年8月22日つぶやき集計
サト氏50作品(○=13作品)、編集T氏41作品(○=15作品)、編集長7作品(○=0作品)

他の皆さまももっとつぶやいていいのよ?

286 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 00:48:15.04 ID:mqiLArGr
>>285
編集長○ゼロとか……
そしておそらくこの時にサトさんが空欠けを引き当てたんですね、わかります

287 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 01:40:58.44 ID:nZuE4UgZ
今夜はもう来ないのかな(´・ω・`)

288 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 04:53:52.34 ID:MoHu9z0/
まいぞー(GA文庫編集部)‏@GA_Myzo

投稿作を読みながら思い出すのは、尊敬する先輩編集者からいつか教わった、応募作を見極める3つのポイント。

まいぞー(GA文庫編集部)‏@GA_Myzo

1、会話がはねているかどうか。これは文体の軽さ、読みやすさへの着目。
ティーンの感性に寄り添うような口語体をうまく再現できていれば、若い読者さんに読みやすいと感じてもらえるはず。

まいぞー(GA文庫編集部)‏@GA_Myzo

2、女の子がかわいいかどうか。これはキャラクターを大事にしているかの判断。
設定に注力する一方、キャラのかわいさをちょっと後ろにさげちゃってるケースはよくある。
キャラクター商品である以上、無視できない大事な要素。


まいぞー(GA文庫編集部)‏@GA_Myzo

3、光るシーンがあるかどうか。これは口コミにのってたくさんの読者さんに広がっていけるかどうかのカギ。
一冊を通して「ここ」さえ読んでもらえば満足させられるはず! そんなキラリと光るシーンがあればきっと人に話したくなる。
そんな魔力をもった応募作にめぐり合いたい。

まいぞー(GA文庫編集部)‏@GA_Myzo

私見ではとくに3つめが、とても大事なのではないかと思う次第。
当然これらがすべてというわけではないのですが、ひとつの指針として忘れないようにしたいです。

まいぞー(GA文庫編集部)‏@GA_Myzo

ということで、私も遅まきながら第五回GA文庫大賞後期の投稿作を読み始めます。
読んだ投稿作への感想をつぶやくことがあります。ご興味がありましたらしばらくのあいだフォローしてみてください。
緊張しながらつぶやきます。

289 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 05:22:55.48 ID:MoHu9z0/
眩しすぎて失明するんじゃないかってほど光ってるシーンを片方の作品には入れたはず!
だからまいぞーとその尊敬されてる編集とやら!俺の作品を読め!
ただ
>設定に注力する一方、キャラのかわいさをちょっと後ろにさげちゃってるケースはよくある。
これちょっと耳痛いんだけど・・・w『ちょっと後ろに下げる』。まさに俺だ・・・w

290 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 06:48:34.63 ID:75TOF/EX
>>289
「かわいさを下げる」
ここにばかり徹底的に注目して、
「だからラノベは萌え優先なんだよなあ。俺様の、高尚で硬派な作品は、
どんなに面白くても落とされるんだよなあ」
みたいに思い上がる奴がたまにいるけど、

「設定に注力する」
複雑な世界観だとか能力だとか、設定の説明文をダラダラと
長文でやるのがご法度だってのは当たり前。かわいさがあろうとなかろうと、
「設定ダラダラ」があればそれがマイナス評価につながるのは当然。

設定に注力しつつ、ただ文章量は多く割かず、キャラを可愛く描けばいい。

291 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 07:26:54.18 ID:LEM4/TFb
いかにも設定をダラダラ書きそうな文だな

292 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 07:30:06.11 ID:3d3bx/ZW
>>291
ww

293 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 08:44:30.79 ID:e7FJ6+7S
確かに思い出せるラノベにはそれぞれ名シーンあるよな

294 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 09:03:49.11 ID:mCD3lGUF
>>289
次回がんばれ! な!

295 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 09:12:10.57 ID:cQ/+UiFz
>>293
うむ
ニャル子なら登場シーン
はがないなら夜空がエア友達と喋っているシーンか

296 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 09:20:38.29 ID:bVRq1R9m
自分の作品の予告編を想像するんだ
どんなジャンルか、魅力的なキャラはいるか、見せ場はあるか

297 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 11:03:14.03 ID:cfn6Yqwg
俺の作品は、主人公の登場シーンが、主人公の(異常な)人間性を象徴しているので、その点では成功しているかもしれない
ただ、問題は、ヒロインが空気だということだ

298 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 11:17:13.18 ID:rP2WcMPc
12月20日11時現在

×→青春ボーイミーツガールwith幼なじみ。ヒロインの外見にとてつもない特徴付けがあってそれがフックであると同時にかなり主人公達の行動を制限してしまっています。
   その特徴付けが過去のある出来事にきちんとつながってはいるものの、全体としてはマイナス面が大きいと感じました。
   極端な外見の特徴、あるいはトラウマ・性格等々の設定は「つかみ」としては有効ですが、それがのちのち物語の中でどのような役割を果たすのか、
   そのメリット・デメリットをプロット段階で明確にしておかないと物語自体が破綻しかねません。注意しましょう。(編集T)
△→よろずお悩み相談承りますの巻。
   独自のお悩み解決法は面白いのですが、本筋に関係ないキャラ&エピソードを投入しすぎで読みづらくなっているのが非常に惜しいところ。
   プロット段階でもっと自分が書きたい部分がどこなのか、絞り込んだ方が良いと思います。妹ちゃんの可愛さは個人的にツボでした〜♪(編集T)
○→押し掛け女房ならぬ押し掛け婿もの。これは珍しいパターン。シリアス部分は重めですが、コメディ部分とのバランスがとれているので無問題。
   キャラが立っているので会話・やりとりも楽しいです。料理描写が美味そうなのがまたなんともGJ! 
   まとめますとクマがとてもかっこ可愛かったです(そこ!?)
○→退魔物。主人公の斜に構えた&飄々とした感じが、テンポの良い文章にハマってます。人物関係の乾いた感じと、ドライであっけない生
   死描写もGJ。ちゃんと学園モノしつつ、ヒロインとの関係もひとひねりあるのが面白い所。物語全体の構造としては非常にオーソドックス
   ですけど、これはアリですね。(編集T)


今期もよろしくお願い致します。

299 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 11:21:41.29 ID:x5AExj3e
まとめ氏乙
>>288
京極みたいな文章は避けろってか

300 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 12:59:20.14 ID:aS5qktEy
編集長に読まれたら落選するなんて聞いてませんよー!!?

301 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 13:13:46.81 ID:3pe5AtnA
まいぞーまだかよ

302 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 14:38:08.76 ID:nZuE4UgZ
昼は通常業務じゃねえの

303 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 15:59:44.07 ID:ZicrkXWy
下読みはサービス残業みたいなもんか。世知辛いな。

304 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 16:19:41.48 ID:fhDwF1Y1
こうやっておまいらとワクテカしてるだけでも楽しいわ
創作やっててよかったと思う

305 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 16:56:31.52 ID:mqiLArGr
まいぞーさん、自分の読んで!
あとまとめ氏乙っす

306 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 18:30:37.87 ID:uthhCZLm
サト:数多く(ほぼ全て?)つぶやく
編集T:大半をつぶやく
まいぞー:割とつぶやく
ダッキー:まいぞーより少なめ
編集長:ダッキーと同程度、ただし時に長文(複数Tweet)の場合あり
アズにゃん:両手に収まる程度つぶやく
Mもと:以前はつぶやくこともあったが、ここしばらくは無し
ねこぴょん:ない

ぺだる:編集担当ではないはずだが、つぶやく場合がある

敬称略

307 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 19:16:45.11 ID:Q6WMKfPG
まいぞーさんまだぁ?

あと編集長!

308 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 19:21:47.25 ID:GRUUvlRK
まいぞーさん人気だな

309 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 19:41:52.05 ID:x5AExj3e
サト(GA文庫編集部)?@GA_SATO
【関係各位】2013年1月から、個人の方の源泉税が10.21%になります! 12月計上1月支払に関しては、2012年に支払が確定していますので、
2012年の所得に含まれて源泉税率の10%のままになります。不明な点、確認事項等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。


生々しい呟きだな

310 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 19:48:20.08 ID:mtsRk+4V
首都圏の税務署や沖縄の国道が老朽化してるからな
耐震補強のために25年間特別増税になる

311 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 20:20:23.88 ID:wp/Pn3PI
飲食チェーン店の店長をしてるんだけどさ
そこのパートさんの主婦友がラノベじゃないけど作家デビューしたんだって
今泣きながらその作品を読んでる。
でもちょうどいいことに、女子小学生ものだったから
そのキャラを今夜のおかずにしてやる

312 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 20:28:38.60 ID:BmlfGOU2
>>311
和民ですか?

313 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 20:37:41.68 ID:wp/Pn3PI
いいえ。総菜屋です。最近は、冷凍庫でオナニーしたら
精子は空中で凍るのだろうかということばかりを考えています

314 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 20:54:14.40 ID:aS5qktEy
お下劣変態文庫待ったなし

315 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 21:03:54.35 ID:uRWE0WFu
もなってまだ居るの?

316 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 21:11:18.41 ID:mqiLArGr
>>315
居るんじゃない?
この前、呟いてたの見たよ

317 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 21:16:48.10 ID:BNnBNI+T
最近おもしろくもない下ネタ書く奴がいるな

318 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 22:04:12.38 ID:dFLi3y/U
精子くんだろ?
本当に応募したのか疑問なんだが

319 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 22:17:18.60 ID:3d3bx/ZW
>>309
この0,21パーの違いはどのくらいのあれなの
教えて博識ども

320 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 22:25:47.81 ID:l57V6rvt
額的には大した事ないけど、計算がめんどくさい。

321 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 22:39:46.58 ID:uthhCZLm
下ネタというよりも性欲。

322 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 22:44:23.13 ID:cr1O7DBa
ほとばしれ俺の、俺のアーッ!!

323 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 22:50:19.53 ID:S4l3tFD2
ヒロインの乳描写はしても、主人公のチンコ描写はしない
ヒロインの生理周期とかは考えないし、主人公のズリネタまで考えない
これが俺のスタイルだけど、少数派だったのか……

324 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 22:55:08.83 ID:Y80wvFAO
とりあえず、おっぱいは大・中・小の3サイズ用意するように心掛けている。

325 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 23:11:17.60 ID:42ERFuLK
ここは変態揃いなのか???

>>1
> ここは『GA文庫大賞』を愛好する変態紳士淑女たちが集うスレです。

ああ、納得。

326 :この名無しがすごい!:2012/12/20(木) 23:42:09.39 ID:OsZtD9HS
不特定多数に読んでもらう以上、下ネタの使いどころは慎重にならざるをえない
せめて下ネタを使うなら、一撃必殺で笑わせないとな

327 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 00:13:21.84 ID:ZzEtPwDK
大は小を兼ねる、というけどおっぱいに関しては別だよな

328 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 00:13:56.79 ID:g0ZFi+0g
いや、むしろ下ネタが布石なんじゃないか? 一撃必殺の笑いへの。
きっと>>330あたりがやってくれるさ

329 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 01:22:09.00 ID:qvXPJIkl
| |     | .|  |/      / |   /   | /           ,-|-r T´  |   || |
.! l     ! |  |.     ̄/ ̄/ ̄/ ̄ ̄T /           '´ |/  l .!  /   | |.!
ヘ l     、 |  |   // ./  /     i/                 /!   | l ィ   / ,リ
/,ヽi     V .|   /    .!  /                    / |   ,' /.!  /
  lゝ 、    ゙、 |  ,/___| /____            ,.-‐┬‐┬ァ /  / l\
 i ´ヽ    ヽ | /  ̄`ー、_   l::::::::}ヽ         -ニ、__l_;:='//  / | l ヽ
.,ヽ   ヽ    ヽl/       ̄`ー┴‐'"´          、 ー─‐  / ,.'  //  ヽ
..\ __i、   ヽ                             /.イヽ / /   l }
\ \  ` \   ヽ                       ハ\ヽ' ´ |  |/ /   //
 ヽ  ヾー-r、 `ヽ、 ヽ、 \\\\             ゝ       // /   /イヽ
   ヽ Y ´  `ヽ、   ̄                         / ´ ` ヽ、/,.< ,|i .!
―--、l  |     |`ヽ、           、____ _,       ,. '        \ .)/ !
    `ヽi,r―、_,r-|  ヽ ヽ、         ` ー― '´     , イ            \  .|
      \ \\\  \ヽ、ヽ 、            ,イ  l;;|       /      ヽノ
         ヽ ヽヽ ヽ   `ヽヽ、 `゙ -  _ ,.イ/./ |  |;;|      /        ヽ
         ヽ ヾヽ \    `゙ -`゙、ヽ-,.r'´/ / !   |;;|     V /         `ー
          ヽヽ ヽ、, r  ̄ ` ヽ、  i .| i   / ,. --、.|;;|     V
           ヽV ´        \ | | | ,ノ/     `ヽ、     |

330 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 08:19:41.27 ID:eIDEq8Z6
いつも思うが淑女応募者っているの?過去受賞者にはいた気がするが
イメージ的には伊集院ラジオ並みの男女比率な感じ

331 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 09:26:05.99 ID:P4JLmHcC
内一人はたまかのだろ。変態淑女しかいないんじゃないの

332 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 09:46:30.55 ID:ZP24hqle
ポリ白読者が多少いるはず……なんだけど、今のGAは女子読者向きがなさげだしな

333 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 10:19:30.43 ID:g0V6nR9r
ぱんつの作者って女じゃなかった?

334 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 12:34:39.35 ID:ZIkt64WY
俺、何気なく変態話に加わりつつも実は淑女だよ。
女も応募者の一割くらいはいるんじゃないの?

335 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 12:40:26.91 ID:9AJ/ZRsr
淑、じゃないじゃん

336 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 12:54:20.94 ID:HkQUCXqc
編集T

ファンタジー物。魔法と科学の融合の仕方が独特でその部分は面白い。しかしキャラはありがちな造形で弱いのが辛いところ。
また、見せ場がシナリオみたいな書き方になっているのもNG。シナリオは映像・音楽・声などがつく前提で執筆される物なので、
小説とは全く別物。ご注意ご注意。

337 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 12:57:02.32 ID:ZtGkHcrB
次のGA前期に投稿する変態淑女が通りますよ。
ポリ白みたいな女性読者意識した作品にも引き続き注力してくれればやる気もでるがやっぱりもう男性読者向け一本かな?

>>336
シナリオってェ……

338 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 13:08:14.28 ID:Jd5KpZGj
>>336
これって、呟き?
×に近い△ってところかな?

339 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 13:15:39.45 ID:w6IM+BBY
絶対に俺のじゃないけど耳が痛い

340 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 13:18:19.28 ID:HkQUCXqc
>>336は編集T(GA文庫編集部) ?@GA_hensyu_T氏の12:51時点でのつぶやきです。
ツイッターリーダーでチェックしてるんで名前部分コピペがツイッターっぽくなかったですね。次からは名前の後ろ部分もコピペします。

シナリオみたいな書き方はまずいですなぁ。情景描写、比喩、心情描写を盛るのがラノべっぽい文体だと思うんで。

341 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 13:31:37.43 ID:Mimj9mwN
全部がシナリオならともかく、見せ場だけシナリオにしたのは何故だろう

342 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 13:41:58.68 ID:q8PzzpuN
わたしの行間を読めー! ←マクロスっぽく。なのかなあ?

343 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 13:42:08.62 ID:HkQUCXqc
無駄な修飾はぎとって発生した事象だけ連続で書き連ねると、スピード感は出るね。
でも見せ場ってだけだから案外告白シーンかもしれんし……。

344 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 14:43:28.96 ID:ltIh38o7
>>343
それだとスピード感ってより淡々としてるだけな気もするけどね

345 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 14:45:06.62 ID:gvkeOSd/
マンコのくせに俺とか言ってるの臭過ぎ氏ね

346 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 15:00:49.81 ID:HkQUCXqc
>>344
見せ場全体ってより、バトルの一場面に限定して使うと結構効果的ではないかと。

キャレコの弾が切れた。綺礼が体勢を立て直す。キャレコを捨てて空いた左手に30-06弾を掴む。迫る綺礼。凄まじい速さ――開けた
ままのコンテンダーの薬室に次弾を装填。薬室閉鎖。照準――

みたいな感じ。
シナリオみたいってことは、たぶん

ニャル子、バールを投げる。
クトゥグア、レーザーでバールを撃ち落す。さらに六筋のレーザーを放つクトゥグア。ニャル子、うち二発は横っ飛びに回避し、二発は
バールを投げて相殺。しかし残る二発を両足首に浴びる。

みたいな感じ(※原文ではこうではなく、あえてシナリオっぽく書き直してみた)かもしれない。

347 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 15:19:52.44 ID:DFcu+p9c
うお呟かれた
>>336俺だwwwwwwwwww
キャラは弱点として認識してたが、情景描写をラノベっぽくか
把握した 呟かれると嬉しいながらも凹むなあおいwwwwwwwwww

348 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 15:21:24.15 ID:g0V6nR9r
もうみんなでBL書いて送ろうぜ
二百作くらい頑張って送れば、一個くらいは受賞するんじゃね

349 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 15:24:21.06 ID:ijvcDZOj
>>347
あれ、俺かもしれないと思ったが違うのかな?
魔法と科学の融合ってどんな感じ?

350 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 15:40:55.82 ID:DFcu+p9c
>>349
そう聞かれても「独特な感じ」としか言えねえよw
魔法と科学いっぺんに出てくる
キャラは改善の余地が大いにあるから、ストーリーそのままにキャラを総入れ替えで改稿しようかと
見せ場はまあ、なんとかするしかねえな。ちょっと魔法の国行って実体験してくる!

351 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 15:44:20.19 ID:9AJ/ZRsr
>>347
シナリオみたいな感じって、どう書いたんよw

352 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 15:49:01.74 ID:ijvcDZOj
俺もシナリオみたいな書き方がどんなのか気になる
もしかしたら俺かもしれないけど、そんな書き方してる自覚はないんだよなぁ
ありがちな造形のキャラというのも同じく自覚がないし、どんなものか分からない
それに、主要人物は性格変えたらストーリーが大幅に変わってしまう……

353 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 15:54:16.08 ID:2kl99rXp
シナリオみたいって、完全に第三者視点で描写したってことじゃないのか?
どう見えた、思ったかじゃなく、
どう動いたか、何が起こったかを描く。
特定のシーンを映像として思い浮かべて、その描写をするって感じ。

354 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 16:01:19.28 ID:HkQUCXqc
>>352
性格は変えなくても個性つければいけるんでない?
邪神だとか、元傭兵だとか、世界を創造した神だとか、いきなり木刀で襲ってくるとか。

>>353
「シナリオは映像・音楽・声などがつく前提」と書いてあるし、映像そのままともまた別かと。
実際のシナリオを読むとわかるけれど、そういう「描写」はほとんどない。
たとえば

・シナリオ
マミさんはマスケット銃を乱射して使い魔を一掃した。

・実際の映像
マミさんが手を振ると、その背後に無数のマスケット銃が出現した。一斉に作動するフリントロック。降り注ぐ弾丸の雨。
なすすべもなく、使い魔の群れは瞬時に一掃された。

355 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 16:03:14.07 ID:DFcu+p9c
>>352のはどんな風に融合なんだい?

シナリオみたいだという指摘も真摯に受け止めるよ
NGとまで言われると凹むが! 
もうすこし○っぽい評価なら晒すんだが、×よりの呟きなんぞ次の呟きまでの燃料に過ぎないからな

356 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 16:15:41.95 ID:ijvcDZOj
>>354
そういった個性もあってそれが物語の根幹に関わってる
でも自分では珍しいと思ってても、よくあるキャラだったかも・・・・・・

見せ場については下みたいな感じになってるはず

>>355
魔法の世界にちょっとだけ科学
いっぺんには出てこない

見せ場の文だけでも晒せば、どうすればいいかみんなで相談できそう

357 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 16:21:52.69 ID:2kl99rXp
>>354
ごめん、書き方が悪かった。自分が言いたかったのは、
「シナリオは文字で画を表現するもの」っていう意味だったんだ。
主人公がピンチで焦ったりする場合なら
舌打ちさせたり、すごい汗をかかせたり、
震える拳を強く握りしめたり、何度も体の構えをなおしたりという
目に見える形で登場人物の心理状態を表現する。
そんな感じ。

358 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 16:29:59.75 ID:HkQUCXqc
>>356
それなら気にすることはないんじゃないかな>個性
あとはそれこそ物語内での描写次第かと。

>>357
いや、シナリオってそもそも画は表現しないものなんで。
主人公が焦ってるのなら、シナリオでは「焦る主人公」とだけ書く。心理描写を動作その他で表現するのはシナリオの仕事では
なくその後の人のお仕事。
ただし例外は存在する。

359 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 16:35:56.21 ID:DFcu+p9c
原因は分かるぜ
・そもそもプロットはシナリオっぽい(だが問題とは思わない)
・恋愛描写に関しては無機質なプロットそのままという訳には行かないから、それなりに盛る
(故に告白シーンが「シナリオっぽい」訳では無いはず)
・日常描写もプロットそのままだと退屈すぎる。盛る
・戦闘シーン、プロットをなぞるだけでもストーリーは流れる

そしてNGへ

改稿というか、設定とストーリーをなぞりながら最初から全面書き直しかな
このまま直しも可能なんだけど、それをやったらページ数が足らない
>>354後段みたいな描写をやろうと思ったら、他を削らないとダメになってくる

360 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 16:46:46.93 ID:HkQUCXqc
>>359
いやいや、>>354はあくまで映像を簡素に文章表現したものであって、ラノべ描写となったらもっと盛らないといかんですぞ。
「自信に満ちた表情で」とか「雷鳴のごとく響き渡る轟音と共に」とか。

ページ数が足りないのならば、構成を見直してエピソード削るとか。
退屈な日常描写があるならいっそそこ丸ごと削るとか。

361 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 16:58:17.05 ID:OD7UvFO4
>>352
情景描写、動作描写ばかりが続くような作品
キャラクターの感情が汲み取りにくいからなかなか感情移入できず置いてきぼりにされる
○○をした。××になった。みたいな文章がつらつらと並べ挙げられてたらそりゃ目が滑るわな
たまにそういう作品が出るけど、大体は難解モノ扱いされてる

362 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 17:08:19.39 ID:lHSTu/dI
小説投稿でシナリオを書いて規定枚数は超えるのだろうか

363 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 17:12:39.98 ID:gYKCWb+g
魔法と科学の融合ってどんなんだろう?
魔法の力で動く機械とかか?
ぼんやりし過ぎて分からんなぁ

それにありがちなキャラって何だろうな? 絵に描いたようなツンデレとか?

364 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 17:15:01.92 ID:ijvcDZOj
ぼんやりし過ぎてるせいか俺かもしれないという不安が凄い

365 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 17:16:08.44 ID:w6IM+BBY
禁書みたいなものじゃないのか

366 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 17:17:09.66 ID:gj3Gk1yL
科学と魔術が交差するとき!

367 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 17:21:31.83 ID:3vusefVM
VIPでやれ

368 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 17:26:51.39 ID:DFcu+p9c
>>363
魔法と科学の融合は独特で面白いと言われているので、今回ダメでも使い回す

キャラは……そうだな、絵に描いた様なツンデレなら、それでも良いと思うんだ
エブリデイ・マジックを意識するあまりにキャラが立ってないというか
書いたの最近じゃないんだが、今なら意味はよく分かる。物語の登場人物は頭おかしいくらいで丁度良い
ツンデレだって現実に居たら頭おかしいだろ、そういうことだ

369 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 18:37:40.64 ID:g0V6nR9r
いっそエロゲでも作ってみれば?
案外合うかもよ

370 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 18:41:02.19 ID:gYKCWb+g
明日からの三連休で呟き一気にくるかな?

371 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 18:47:38.70 ID:4LuIUzip
>>363
色々考えられるよ。
例えば魔法に必要な各種データを記憶して、本来は必要な物品が不要になる
装置とか、銃器や自動車のような文明の利器を強化する魔法とか、いろいろ
考えられる。
マイナーだけどTORGのサーコルドなんかは魔法と神の奇跡とハイテクが融合
したダークでホラーないい世界だった。

372 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 18:56:29.30 ID:ltIh38o7
でも世界設定にばっかりこだわって肝心の中身が……ってことなんじゃない?
設定は面白いんだけどその中でどんな話が起きるのかって部分に問題ありなんじゃない?
結構そういう人多いらしいからね
もったいないよな

373 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 18:57:59.62 ID:HkQUCXqc
>>371
>例えば魔法に必要な各種データを記憶して、本来は必要な物品が不要になる
1981年に公開されたホラー映画『デビルスピーク』やね。悪魔召喚に必要な物品をコンピュータのデータでやった。
その後同じ設定で『女神転生』って小説が書かれたね。

374 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 18:58:39.23 ID:va9xfqws
不思議な水を一瞬にして燃え上がらせる魔法=ガソリンに火花を飛ばして燃焼させた科学
科学で説明付ける論理体系が科学で、魔法で説明付ける論理体系が魔法だから、
科学と魔法の融合は論理的に成り立たないよ

つまり科学と魔法の融合は非論理的なものでなければ成り立たないので
なんちゃって科学となんちゃって魔法をムーディに継ぎ合わせればいい

375 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 19:03:11.43 ID:HkQUCXqc
>>374
重力も磁力も電気も光も、実際にあるもんを、現象として確かめられるもんを体系化していったのが科学。
魔法が存在する世界ならば、魔法を科学することだって可能だろう。現に存在するパワーで、再現性があり、検証できるのならば。
呪文詠唱でファイアーボールを放つことを科学で定義した場合、それは魔法ではなく科学だ!ってことならわかる。
でも分類としては物理学や化学のように、魔法学になって、やはりそれは魔法なのではなかろうか。

376 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 19:50:02.40 ID:Qa+rHwGk
>>370
3連休か……「完全」週休2日の俺には無縁のものだな……

377 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 20:11:31.70 ID:YMmIZkAu
>>372
いわゆる箱物建築をしちゃう人か
立派な建物を作ったはいいが用途が決まってないっていう

378 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 20:11:45.15 ID:g0V6nR9r
無給で休日出勤上等のブラックな俺にはもっと関係ない話なのであった
……一月の休みは四日、か。

379 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 20:18:14.69 ID:va9xfqws
>>375
魔法:マジックルール
「魔術的現象」ではなく「説明の付け方」が魔法
物理学も化学も生物学も同じ大統一理論上に乗っているが、魔法は違うルールに乗っている
だから、科学的に説明した時点で魔法ではない

人文科学、つまり民俗学のようなアプローチで捉える魔法学というものは科学として存在し得るが
自然科学とは相容れない

380 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 20:30:33.85 ID:PrW2225x
      ,'    : . : .〃      ハ:. : . : . : .jl       __ __
        {     : . {{    / ∧:. : . : ./:|     '.:´:::::::::::::::::::::`ァ oヽ-、
      ',     : . ∨ー ":.:..  ∧:. : ./ | /::::::::::::):::::::::::::::::: . :'_`‐-、 o i
       ゙、      : . ∨:.:.:.:.:.:.:..  ヘ/   |゙. : . :.:::::/ヘ:::::、::::ヽ::::::::':::::::_`ン
        \、     : .X:.:.:.:.:.:.;.、‐´    |.:::::::l::::/   ヽ':ヽ::::`、:::::i:::::::::ハ   いいですか、皆さん!
         `ヾ、ー-- '┴ '''''"´ : . :   |ハ:::W!     ` ,> ヾ::|::l:::::l:::l   常識に囚われない事と非常識なのとは全然違います!
              \ : . : . : . : . :  「7>!、、  ヽイイび゙犲V::::::l:::|
                  ヽ . : . : . : . : ノ|ィ7てカ`     ゞつン 小:!::|:::|  慣習により培われた
                丶. : . : . : ./  ゞ゙‐'"  、         イ.~'|:ト::|  私達の深層心理に潜む既成概念に縛られる事無く
                    `、ー- --:‐'''~   ハ            |:、_|:リ::|  個々の個性、発想を自由に伸ばす考えこそが
                 / ̄ ̄_\ ヽ,..、. リ   「7 ̄ ヽ      !:::::!:l:::l   私、東風谷 早苗 の提唱する
                   〈 .、-''" `く { [∧   {    `,   ,|`~'|:|:::|   『常識に囚われない生き方』 なのです!!
                   } _,、-¬-、\〉 ヽ公.、 ゝ _ _ン  .ィ|:|:、_,|::!:::!               _____
                   {   _、‐ 、 'く|  ノ::::\> 、  _ <.:{:!:|::::::!::i::::!            _/`{ _,.、- ゝ、
                 ヽ ゙´  ,r-、ン|./i⌒ヽ::::Y'" ̄二≧z{;;;」`'':{;:1::1              〈′ :| ,.-‐'' ハ
                  ∨ イ:.:.:.   |  !i  `、::ヽ、   イ [l |、 ヾl:::l             {`ー入{ ,、-‐ ハ
                     V 丿:.:.   |  !i  `,::ヽ >ゝヘ、_|__ {::::,,  ヾ               ヽ .::廴{_ z‐ 1
                ,、‐''f´∨{'⌒\ }  !i   ゙;::::',    ', `, ';:::::ト,・_ノ_            ヽ  :/゙ ̄`ヽ{
                /   | |\、:.:.:.:.ソ   }} :  jハ::i     ', '、 ';::::i,~!i`ヽ、.             丶、ヘ.     |
             , '      | |  `" リ|.   }}.:.  ノ ソ     ', ゙、`、::', !i  ヘ             {´`ヾ、_  {
           _,、イ    .: | |  /::|| /.: ゝ . .: .: .: .: :. . .   、 ゙、 ゙;:ハ !i、、 ヽ          |リ   `   }
          , '"  :/     .:   | |/::::::::||へ ハ.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: : ', . .゙, j;'リ.  ヾ;  〉へ       .|||      /:||
       /    .:/    .: .: .: .| |::::::::::::||  //.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .}.:..:}} : :. . . . Y  /\.     r| ||    /:::::||

381 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 20:32:28.09 ID:HkQUCXqc
>>379
それは定義問題でしかないだろう。
ファンタジーにSF文法持ち込んだのが『魔法の国が消えていく』って言われてたっけかな。他の作品だったかもしれないが。
『魔法少女まどか』がSF大賞にノミネートされたりもしれいるな。
「魔法を科学的アプローチで説明する」って概念自体は結構あって、『バスタード』の魔法物理学なんてのもそう。

「不思議な力でなんでもできちゃう」じゃなく、力の源泉を定義し、できることとできないこと、そしてその理由をきっちり説明
してるのは近代的ではある。
つーてもたとえば「黄金の夜明け団」みたいな体系化や真言密教の秘術みたいなもんは、やっぱり魔法だと思うぜよ。

382 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 20:36:55.13 ID:o1hRYdeV
力の源泉=金
MP代わりに金を使う魔法ってアリだろうか
孫msysが強敵過ぎるけどな

383 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 20:38:16.93 ID:P4JLmHcC
委員者ね。
内蔵とか担保に金を借りるとか。やれておもしろそう

384 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 20:45:43.38 ID:o1hRYdeV
健康管理に気を使いながら魔法使うって胸熱だろ
肝臓を担保に信用取引してたら深酒で追証発生とかするのかよ
まあカイジ的になりかねないんだが

385 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 20:46:37.80 ID:P4JLmHcC
冒頭で傷跡もないのに内臓が抜かれた死体を転がすことで物語り始めるとかどう?

386 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 20:46:59.81 ID:Qa+rHwGk
>>382
「ハーモナイザーエリオン」の調和術が近いな。
ゲームブックの「ソーサリー」なんかは、モロにそのもの、
金貨を消費して使う魔法がある。

387 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 20:49:38.14 ID:DFcu+p9c
FFに「銭投げ」という技があったな

388 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 20:52:59.40 ID:va9xfqws
>>381
科学的アプローチで説明したら魔法じゃないんだよ
動力源がマナストーンであろうと、科学で説明したら魔法が解体されて科学になる
それを理解できていない非論理的な勘違いが「科学と魔法の融合」
小説だから非論理的な勘違いを元に組み立てても全く問題はないがね

燃える水で金属の箱を動かすのは中世人にとっては魔法だが
俺らにとっては何一つ魔法じゃないだろ?

389 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 20:57:29.60 ID:HkQUCXqc
>>388
いや、
錬金術師「何かと何かを混ぜ合わせたらなんでも作れるんじゃね?たとえば金とかも」
ってのは今でこそ無知というか非科学的なオカルト的「錬金術」扱いだけども、当時としちゃ科学だったろ。
それに中世の人だってそんなに頭悪くない。昔の漫画だったら
自動車を見たサムライ「鉄のいのししが走っておる!」
でいいけど、実際そこまで馬鹿ばっかじゃないはずだ。
それにここで論じてるのはあくまでラノべなんだし、小説でOKならそれでいいじゃん。

390 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 20:59:20.61 ID:9AJ/ZRsr
>>382
デッキを揃えるのに金がかかるってのが電撃のウィザード&ウォリアー・ウィズ・マネーだな、確か。読んだことないけど。

391 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 20:59:28.75 ID:R7Bx9tOy
>>382
ここには応募してないけど、ちょっと似たようなのを書いたなぁ
MMORPG内の金=MP=万能みたいな扱いで、ゲーム内で稼いだそれでなんでもできる、
ただし、人気のあるものほど高値で手が届かない、みたいな。

392 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 21:02:41.97 ID:3Ibd6O6q
誰の主張が正しいか次回この題材で各々投稿すればいいんじゃね

393 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 21:03:07.94 ID:o1hRYdeV
むしろ魔法を切り売りするキャラでどうだろう
転送魔法、距離に比例して金を取ったりすんの
二キロまでは600円前後で、距離ごとに80円くらい増えていって、五千円超えたらその分半額とか

394 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 21:09:51.58 ID:DFcu+p9c
>388
なんかおかしいぜ
科学的アプローチで説明したら魔法じゃなく科学、はまあ分かるとして、3行目が全ておかしい
理解していても科学と魔法の融合にはなり得る
(理解出来ない・非論理的・勘違い)=科学と魔法の融合 という論理展開になるのかねえ
あと知ってるか、魔法ってさ、実はフィクションなんだぜ……
それを小説にぶち込もうとする時、どんなdでも理論であっても「面白ければそれが正解」だろ
どれが魔法でどうなったら科学で、どこからが融合とか、ナンセンスな議論過ぎて笑えますです。はい

395 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 21:17:43.33 ID:HkQUCXqc
とんでも科学といえば、
光速はアインシュタインの理論で超えられない→バレなければいい!→第三者から観察されない地点まで通常航行し、乗員全員寝る
という超光速航法を実現したSFが面白かった。

396 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 21:23:11.45 ID:DFcu+p9c
ワープで一番dでも理論だと思ったのは(名前倒れで正確には理論ではないかも知れんが)
「次元波動超弦励起縮退半径跳躍重力波超光速航法」だな
考えついた庵野は変態だと思う

397 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 21:27:29.94 ID:va9xfqws
>>389
うん、錬金術は常温核融合を実現できなかった科学です
魔法とは論理体系が全く異なる

>>394
その通り、科学に基づく世界観では魔法はフィクション
しかし魔法に基づく世界観では魔法がリアル
であるから決して相容れないわけだ

398 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 21:29:59.44 ID:AQsEFO5Z
『マニトゥ』みたいなやつじゃないかな。

399 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 21:35:52.32 ID:rqJ7RPRK
昔の漫画だが、お金で術を発動させるのはあったな。
主人公はラスボスが母親をレイプして生まれた子供で、ラストで、
お金を触媒にしてたのはリミッターだかなんだかで解除されてたけど。

400 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 21:41:49.01 ID:DFcu+p9c
>>397
全く問題なく普通に相容れるよ、魔法と科学は
編集さんに「独自でその部分は面白い」と呟いて貰える程度にはね

そうだねえ。例えば竿
あれって100%科学なんだけど、やってることは魔法だよな?

401 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 21:48:19.00 ID:Jd5KpZGj
次のつぶやき来ないかなー(ヽ´ω`)

402 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 22:03:00.14 ID:Qa+rHwGk
>>397
>科学に基づく世界観では魔法はフィクション
>決して相容れない

霊の存在が科学で実証されて、
浮遊霊や地縛霊をゴーストバスターズみたいに捕まえることができたり、
薬を飲んだら誰でも気軽に幽体離脱の空中遊泳が楽しめるようになっても、
霊は霊。「科学で完全解明された、霊の現象」がそこにある。

同じ理屈で、「科学で解明された魔法」もできると思うけど。
大地の精霊とコンタクトをとる機械が発明され、
精霊語の翻訳ができて、精霊との交渉に成功すれば、
科学の力で精霊魔法が使える。

403 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 22:10:05.58 ID:3vusefVM
ここは魔法使いの多いスレですね('A`)

404 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 22:15:10.08 ID:g0V6nR9r
ていうか話の流れで鋼の錬金術師が思いついた。
あれって科学っぽいこと言ってるけど、やってること魔法だよな
そして、はがねって打とうとしたら、GとNの位置を間違えて
鼻毛の錬金術師ってうってしまったぜ

405 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 22:17:38.30 ID:kTVaOFus
>>404
ああ言った現金術が使えたら、科学はより一層発展しそうな物だけどなー
金でも何でも作れるのなら、レアメタルだ、省資源だ考えなくても、
制限無くジャンジャン工業製品でも何でも作れるし。
(その分節約方面の技術は止まりそうだが)

406 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 22:47:50.51 ID:q8PzzpuN
そわそわしてきたな。

407 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 22:52:19.29 ID:xtVqfloD
科学だ魔法だ話してるからググったら超能力板なんてあるんだな

408 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 23:09:08.15 ID:E6D6+yxw
ああ。何人か言っているけれど俺のっぽくもあるなー。
タイトルはファンタジーだし。ラストは駆け足だったから描写少なくなったんだよ。
×ぽくて残念だな。独特でその部分は面白いと言われただけ良かったと思おうかな。
それにしてもこうやって自分かと思ってみると結構身に染みるね。文章はまた直そう。

409 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 23:27:34.25 ID:cltP8Oi5
自分のもファンタジーだぜ
魔法については「ごにょごにょ……」したが

410 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 23:29:04.05 ID:29Wqb8G0
にしても魔術×科学書いてる奴多いのな。

411 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 23:41:19.32 ID:DFcu+p9c
>>410
分母が500はあるだろうから「多い」っていう程でもないと思う
今時のファンタジーだとそうなるんだよね。相容れないなんて考えは古典的
剣と魔法のみのファンタジーはむしろ時代遅れな感がある(俺は好きだが)

魔法×科学は相性が良いんだよ。その絡ませ方が工夫のしどころ

412 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 23:46:48.28 ID:xtVqfloD
剣と魔法じゃないファンタジーを真剣に考えて、槍と呪術のアフリカンファンタジー
を思いついてしまった事があったけれどボツにした事があります
チャイニーズファンタジーって需要あるんでしょうか

413 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 23:48:08.43 ID:q8PzzpuN
メディスンマンは、ぐっとくるな。次書いてみようかな。来月からでも。

414 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 23:48:52.79 ID:cltP8Oi5
>>412
「風水天戯」っていう、少年が風水を使う作品がコバルト(だったかな?)史上初の大賞受賞してたよ
藤崎竜の絵だった

415 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 23:50:37.35 ID:dnWPc1ui
カオスシード?

416 :この名無しがすごい!:2012/12/21(金) 23:53:22.95 ID:29Wqb8G0
それ面白そうだな。槍と呪術。俺はスゲー良いと思うぞw
>>411
まあそうかもな。
てゆうか、かくいう俺も魔術×科学的な現代ファンタジーなんだよな。
魔力の発生機序に一工夫加えたら嫌でも絡んだってだけだけど。
やっぱり絡ませ方で工夫しないといけんよな。

417 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 00:01:03.37 ID:ZtGkHcrB
>>414
それ角川のビーンズだ。
しかも評判悪くて(ry

418 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 00:05:49.63 ID:csZG+EM2
魔法×医学や魔法×農学で新境地をだな。

419 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 00:14:45.85 ID:ozwmOCtb
そこまでやるなら骨法×農学でどうだ

420 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 00:15:26.04 ID:NEXjdEyp
ブーメラン×格闘技を思い出したぜ

421 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 02:06:24.59 ID:vQj02Yun
>槍と呪術のアフリカンファンタジー

幻の迷作「ジャングル黒べえ」ですねw

422 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 02:17:39.34 ID:akb/TXov
黒べえを色黒幼女に変えて……。

ふむ。

423 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 02:24:23.21 ID:p9YXQdUA
このスレはいったいどこに進もうとしているのかww

424 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 02:29:46.77 ID:HBa0fBsZ
>>422
黒好きは日本ではフェチとして非常にマイナーなので
ナディア→姫宮アンシーと遍歴踏んできた一握りの高齢ヲタぐらいしか喜ばんよ

425 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 02:30:30.22 ID:TDyJgK+U
チャムチャムならブーメランもつくよな
いけるんじゃね?

426 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 02:31:45.34 ID:ozwmOCtb
ネタリロクワカケー

427 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 05:56:33.98 ID:akb/TXov
>>424
そこも踏まえて「色黒」と表現したことにご注目をいただきたい。
別に日焼けでも良いのだ。


IDがAKBとテレ東って……。

428 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 07:12:24.14 ID:gIinb1BZ
まほかがは、禁書がやってるけどいいのかな
わたしは同じ土俵で勝負なんてしたくないんだよ
と思ったら呪術いいな……

429 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 07:34:24.58 ID:Z2Q+Bean
唯一無二の設定を模せばパクリだが
それが複数となった場合「○○モノ」というジャンルになって、許されるどころか定番、流行、王道にさえなり得るんだよ
って何かの漫画に書いてあった

430 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 07:49:43.11 ID:Pky/J7DN
つまりは群馬モノ?

431 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 07:52:20.17 ID:cg8SFxY/
今更だがシナリオみたいな書き方って

「うわあああ」
辻過誤は恐ろしい光の闇に吸い込まれていった

辻「あれここはどこ」
加護「しらん真っ白や」
辻「うそ。まっくろだよなにも見えない」
加護「二人で見えとる景色がちゃうんや」


みたいな書き方じゃね?

432 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 09:06:41.29 ID:nk/zIFbw
>>429
つまり最もつらいのは二番手か……

433 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 10:25:40.45 ID:w6ytJfkt
>>431
すまん、まったくわからん

434 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 10:52:31.32 ID:WQCzk92C
わからんというか、
昨日から読んでいると、
シナリオを馬鹿にしているとしか思えないような書き込みが多い。
むちゃくちゃ出来の悪いライトノベルのタイトルをあげて
「ライトノベルってこういう小説だろ」って言われているようだ。

435 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 11:20:55.06 ID:6r8wGYH4
脚本でもプロットの上手さは伝えられるけど、
映像的な演出や俳優の演技がないとやっぱり寂しい…

脚本術はストーリー作成の強力な武器になるけど、
小説ならではの長所を意識して、
読者を作品世界にのめり込ませる工夫は必要だな

436 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 13:34:14.71 ID:xEHbYoQl
>>434
俺はいくつもシナリオについて書いたけど、バカにはしてないぞ。あくまで違いを述べただけだ。
「シナリオには描写がない」ってのは「ラノべには映像・音がない」ってのと同じ話で、あくまで用途・手法の違いがあるのみだ。
出来がいいとか悪いとかそういう話ではない。
だいたいここで「シナリオにも描写がある」とか言い出したなら、「シナリオとラノべの違い」「シナリオみたいな書き方とはどう
いうことか」って説明にならんだろ。

437 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 13:51:59.91 ID:0KDOkI1R
荒れてきたのでそろそろ次の呟きお願いしたい

438 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 17:24:14.54 ID:NEXjdEyp
ちらっ☆ミ

439 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 18:27:32.54 ID:M1rrQ1H1
まおゆう が許されるならシナリオ風もありだとおもうけど

440 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 18:33:08.50 ID:HBa0fBsZ
戯曲風ですレーゼシナリオです2chスレ風ですと言ってもそりゃ許されるかもしれないが
許されないリスクの方が大きいと思うの

441 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 18:35:27.42 ID:OkDKW2Rr
神様の会話が2ch風だというウワサの「ジョンいる」待ってみようか

442 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 19:01:10.92 ID:gNbmlk/0
つか募集要項に広義のエンターテインメント『小説』作品って書いてあるんだがら俺らは小説書いて送るだけだろ。
○○風とかを送ってもそれを編集が小説じゃないと判断すれば落とされるだけ。

あと、シナリオってどんなの? とか言ってるやつはとりあえず本屋行ってシナリオ本でも読んで来い。
ここで聞くより実物を見たほうが理解できるぞ。

443 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 19:11:23.69 ID:QBIIGK5e
編集が言ったシナリオは、脚本のことだろ
キャラの動作と台詞ばかりになって映像・音・声などに関する描写が極端に省かれてる作品のことだと思う

444 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 19:21:30.21 ID:0UaxcJDj
十数年前に某アニメで仕事した時に
「かぁぁぁめぇぇぇはぁぁぁめぇぇぇはぁぁぁっ!」
って脚本に書いてたときは腰が抜けた

445 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 19:33:01.90 ID:U/9cjep/
呟きまぁだ?

446 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 19:36:10.65 ID:4F28MFM1
>>442
「シナリオみたいな書き方」と書いてあるとある投稿小説がどんなものか、本屋でシナリオ本読めばわかるのか?

447 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 20:06:08.64 ID:lDpVSAun
ここの投稿者って社会人が多いんだろうか

448 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 20:15:36.47 ID:xEHbYoQl
魔界人です

449 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 20:23:45.90 ID:XR3Ig50H
闇の炎を司っている。

450 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 20:26:54.46 ID:QBIIGK5e
宇宙の情報生命体

451 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 20:29:58.93 ID:NEXjdEyp
捨界人

452 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 20:34:53.57 ID:kr05dUp+
定年後のひまつぶしに書いております

453 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 20:51:40.39 ID:YrcRVZ2M
こりん星人

454 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 21:07:11.09 ID:gk1dWRh8
まっとうな地球人が殆どいないんだが・・・w

455 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 21:38:12.88 ID:ENcE9xlq
ワナビたちが異世界から来るそうですよ?

456 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 21:47:09.31 ID:nk/zIFbw
編集T(GA文庫編集部) 3分前
魔法戦争での俺TUEEEもの。無能力者と見せかけて実は……というのはもう定番中の定番ですが、
これは良い見せ方だったと思います。ただキャラが多数登場するわりに、あちこち役割がかぶっていたりするのでそこは要整理かと。
ヒロインちゃんのけなげさはGJだったと思います。

457 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 21:53:58.33 ID:0KDOkI1R
〜だったと思います*2

458 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 21:55:40.83 ID:xEHbYoQl
Tさんがんばるなぁ。
サトさんは仕事一段落したっぽいからそろそろかね。
まいぞーさんまだー?もう脱いで待ってるんですけど!

459 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 22:00:02.66 ID:WitdIAil
ん?もしかしたらこれ俺かもしれんな。一字晒しした者だけど。なんかダメっぽいな。

460 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 22:20:30.53 ID:r4zSavgq
>>456
ダメっぽいな×だな
だったと思いますって
Tさんの中ではすでに過去の作品みたいになってるし

461 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 22:22:08.70 ID:UtPFhbE8
>>459
早めに出したな

462 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 22:22:32.46 ID:NKm6KskE
Tさん次早く!

463 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 22:22:33.87 ID:2nScSBoi
というかTさんテンション低いw
多分、インパクトのある話じゃなかったんだろうなぁっと

464 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 22:23:11.86 ID:OkDKW2Rr
一番可能性高いのが「魔・西」だろう

465 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 22:25:20.14 ID:WitdIAil
>>461
投稿したのは30日なんだけど、それはあんまり関係なさそうな・・・

466 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 22:25:54.80 ID:WitdIAil
ただ、キャラクター5人しか出てないんだよなぁ、と未練をたらたら

467 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 22:28:53.50 ID:0UaxcJDj
架空の福岡が舞台でだから無能主人公でも俺じゃないな

468 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 22:33:05.14 ID:xEHbYoQl
>>466
5人なら「キャラが多数登場」ではないだろう。10人くらいはいそうな感じ。
何人か似た感じの設定でかぶっててもおかしくないし、早まることもないかと。

469 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 22:37:43.61 ID:NEXjdEyp
108人くらい妹がいるとかじゃね?
かぶってても把握できないけどな。

470 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 22:41:29.52 ID:U/9cjep/
「メインキャラ」が5人なら多いんじゃないか。名前ありの登場人物を全てキャラとカウントするなら少なすぎるくらいだけど。

471 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 22:42:56.36 ID:NKm6KskE
主人公・ヒロイン・敵メイン・かませ
五人はそんなに多くなさそう

472 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 22:43:26.84 ID:UPQdcose
戦争要素があるならそこそこ人数多くないとショボいだけだろ

473 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 22:49:22.95 ID:YrcRVZ2M
このスレを覗いた全員に、階段を上るたび、膝が痛くなる呪いをかけたから
少し早いけど、みんなにクリスマスプレゼント

474 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 22:51:19.18 ID:bOpKHiDf
俺の足はキャタピラーだから大丈夫だな

475 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 22:53:22.74 ID:tAgGNgci
似たような呟きを結構前に見たような気がするなあ

476 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 22:57:57.20 ID:gk1dWRh8
既に痛みを抱えてる俺には関係ない

477 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 23:04:46.53 ID:p9YXQdUA
肩こりの体操をしただけで逆に肩の筋肉が攣る自分にも関係ないな

478 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 23:30:20.65 ID:ouJalWRi
>>460
いや、△だろ。全体的には褒めてる方だし

479 :この名無しがすごい!:2012/12/22(土) 23:34:37.27 ID:i1wfYI6E
扱いとしては○でいいと思う。
ただまぁ、○もらった作品でも二次で大半が落ちるわけでね。

480 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 00:10:18.78 ID:0S0HxhQR
連休あと2日。果たして怒涛の呟きラッシュは来るのか

481 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 00:11:23.83 ID:cCKy9CjM
〇はないわ。贔屓目にみても当落選上の△
一次の呟きは甘いからきっと×

482 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 00:12:26.50 ID:TYhOWWh0
僕ちゃんの読んで欲しいにゃあ

483 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 00:20:25.84 ID:HLwq8GAY
一次の呟きは甘いからきっと×という意味不明な論理

484 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 00:27:24.28 ID:cCKy9CjM
お前もいずれわかるさ
呟きと評価シートの落差を目の当たりにすればな

485 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 00:38:31.92 ID:fly/J9eE
>一次の呟きは甘いからきっと×
っていう言いようは違う気がするけども「呟きと評価シートの落差」は経験があるからなあ。

ちょうど>>456のように一ヵ所は苦言っぽいのがあって、その他は評価されてた(と読めた)
ものが、評価シートではその一ヵ所がフルボッコで一次落ちだったし。

486 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 00:44:58.95 ID:yk1s/pJQ
編集T(GA文庫編集部)

そうか、夏の話が多いのはきっと夏に練ったプロットが多いからなんだろうな……

487 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 00:46:19.89 ID:TYhOWWh0
受賞→発売時期を見越してですよ きりっ

488 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 00:51:01.81 ID:C/VV5Sfp
前も作中の季節と書いた時期が近いって呟いてた事があったような

489 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 00:53:22.65 ID:fly/J9eE
違います!
水着イベントが自然に組み込めるから夏なんです!

490 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 00:57:28.42 ID:JxmUyhBS
夏のほうが服装の描写が楽だし服の上からでも胸の大きさが分かるし
いろいろとメリットあるんだよなー
でもそんなこと関係なくだいたい春か夏始まりが多いんじゃないかな

491 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 01:03:38.97 ID:yk1s/pJQ
俺は高校新入学時か、そこから一か月経ってある程度人間関係ができてきたあたりからが書きやすいな。
4〜6月あたり。

492 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 01:08:54.90 ID:xpo9Tj9U
夏じゃないと寒過ぎて死んじゃう><

493 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 03:10:41.21 ID:9+HNtFXS
冬だと切なくなっちゃうんだよ…

494 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 04:26:30.20 ID:T++X8gqt
冬だとHイベント作り辛いよな
夏だと薄着でチラって簡単だけどな

495 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 04:36:59.74 ID:ObS7v+El
何言ってんだ
コタツがあるだろコタツが
あと毛糸のパンツを履かせればおk

496 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 04:37:28.80 ID:eB6i/Kji
コートの中まっぱじゃダメなん?

497 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 05:10:28.61 ID:mllGqjII
冬の朝
コタツの中で足を延ばしたら
なにかに触れた気がした

中を覗いてみると
目の前に毛糸のパンt(ry
スラリと延びた脚が!

このコタツ……誰かのコタツと繋がってる!?

古いコタツから始まる
時空を越えたラヴストーリー

498 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 05:28:04.20 ID:ObS7v+El
視点変えると呪怨になるな

499 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 05:40:23.90 ID:fly/J9eE
妖怪コタツ女(のじゃロリ)――と言うことですか? 分かりますん。

500 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 08:31:26.18 ID:XmYhy0s8
春は女の子の私服描写がむずい
私服遠足とか修学旅行とかのシーンも困るな
可愛いお洋服着せてあげたいのに

501 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 13:16:32.35 ID:JxmUyhBS
全然呟かないな

502 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 13:21:26.44 ID:+1eRwTUQ
さっさと呟けやおらぁぁぁ!

503 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 13:38:28.84 ID:INwnUh/A
>>女の子の私服描写がむずい
今まさにここで手が止まっているでござる……

着ている服のイメージは湧くものの、
その服装の具体的な描写がくっそ難しくて死ぬ

504 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 13:45:26.50 ID:ibk/xgvo
服装の具体的な描写なんて読みたくないけどなあ。
服装に意味のあるキャラなら大切だけど、そうでもないのなら雰囲気だけ分かればいいと思ってる。
いかにもググって調べました、みたいなにわか服飾用語並べられると読んでるこっちが恥ずかしくなる。

505 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 13:47:53.13 ID:9tsw51wn
適当のファッション系のサイト見てこれよさそうと思うものにすればよくね?
ただ、読者はファッションに疎い男子だから、「ぺプラムとキュロットで」というよりも「ワンピースミニとショートパンツで」と言った方がいいよね。
実際、ぺプラムと違ってワンピースの下にショートパンツ穿くのはナンセンスらしいけど。

506 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 13:48:10.90 ID:aTridWvc
俺もしなくていいと思うけど外見描写が薄いって言われることもあり……
イメージしやすければファッション用語は必要ないと思うが、はてさて

507 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 13:51:56.76 ID:H8LiiN5o
12月23日13時

×→青春ボーイミーツガールwith幼なじみ。ヒロインの外見にとてつもない特徴付けがあってそれがフックであると同時にかなり主人公達の行動を制限してしまっています。
   その特徴付けが過去のある出来事にきちんとつながってはいるものの、全体としてはマイナス面が大きいと感じました。
   極端な外見の特徴、あるいはトラウマ・性格等々の設定は「つかみ」としては有効ですが、それがのちのち物語の中でどのような役割を果たすのか、
   そのメリット・デメリットをプロット段階で明確にしておかないと物語自体が破綻しかねません。注意しましょう。(編集T)
△→よろずお悩み相談承りますの巻。
   独自のお悩み解決法は面白いのですが、本筋に関係ないキャラ&エピソードを投入しすぎで読みづらくなっているのが非常に惜しいところ。
   プロット段階でもっと自分が書きたい部分がどこなのか、絞り込んだ方が良いと思います。妹ちゃんの可愛さは個人的にツボでした〜♪(編集T)
○→押し掛け女房ならぬ押し掛け婿もの。これは珍しいパターン。シリアス部分は重めですが、コメディ部分とのバランスがとれているので無問題。
   キャラが立っているので会話・やりとりも楽しいです。料理描写が美味そうなのがまたなんともGJ! 
   まとめますとクマがとてもかっこ可愛かったです(そこ!?)(編集T)
○→退魔物。主人公の斜に構えた&飄々とした感じが、テンポの良い文章にハマってます。人物関係の乾いた感じと、ドライであっけない生
   死描写もGJ。ちゃんと学園モノしつつ、ヒロインとの関係もひとひねりあるのが面白い所。物語全体の構造としては非常にオーソドックス
   ですけど、これはアリですね。(編集T)
×→ファンタジー物。魔法と科学の融合の仕方が独特でその部分は面白い。しかしキャラはありがちな造形で弱いのが辛いところ。
   また、見せ場がシナリオみたいな書き方になっているのもNG。シナリオは映像・音楽・声などがつく前提で執筆される物なので、
   小説とは全く別物。ご注意ご注意。(編集T)
△→魔法戦争での俺TUEEEもの。無能力者と見せかけて実は……というのはもう定番中の定番ですが、
   これは良い見せ方だったと思います。ただキャラが多数登場するわりに、あちこち役割がかぶっていたりするのでそこは要整理かと。
   ヒロインちゃんのけなげさはGJだったと思います。(編集T)

508 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 13:54:50.47 ID:aTridWvc
Tさん一人で頑張ってるなあ…
もし受賞できたとしたら、担当は熱意があっても冷静なTさんがいいわ

509 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 13:58:51.14 ID:a9eckbyD
サトさんはつぶやく以前に通常業務がまだ終わってないみたいだしな

510 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 13:59:48.02 ID:GKx/2mdC
俺の場合は女性の服に詳しくない男の視点が多いせいか
服の描写はあっさりしてるな…
女の子の可愛さとかセンスみたいなのが伝わればいいなと思う

511 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 14:06:14.36 ID:TYhOWWh0
白い布。それだけを腰に巻いている。

512 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 14:11:49.79 ID:ibk/xgvo
賀東招二先生の『フルメタルパニック』の服飾描写は分かり易く感じたからよく参考にする。

でもカメラ意識すれば細かい部分は省いてもいいと考えてる。
自分は女性の脚が好きだから全体は大雑把に描いて脚のことばっかり描いてるし。

513 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 14:22:28.49 ID:eymJmg+8
リア充でもない主人公が女の服装を専門用語つかって説明し始めるのはどうかと思うよな
お前なんでそんな単語知ってんだよと

514 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 14:53:42.04 ID:xpo9Tj9U
読む側だってそんな単語、呪文みたいなもんなんだから、わかりやすく伝えた方がいいと思うわ

515 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 15:42:14.92 ID:lK5RMwKY
ヤサイマシマシ・ニンニク・アブラマシ・アジコイメ

これでラーメンを想像するようなもんだな。つまり服の描写は不要。

516 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 15:49:37.95 ID:TYhOWWh0
>>515
一部の人には、はっきりと見えてくるじゃねえかw
俺は容易に映像化できたぜ、その呪文でな

517 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 15:54:24.10 ID:xpo9Tj9U
>>515
違うよ、描写が必要なんだよ。
チュニックだとかトレンカだの名前を出されてもわからないから、イメージできるように。

518 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 16:10:25.94 ID:u5/6pfTv
名称を並び立てること=描写じゃないと思うけど
というか、分かる人に理解してもらうんじゃなくて、分からない人にも理解させるのが文章力とかいうやつじゃないの?

519 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 16:14:10.93 ID:yk1s/pJQ
といっても長々どんな服なのか書くのもなぁ……。
実際、最近のラノべはどれもこれも外見描写あっさりなんだよね。イラストありきというか。いやそれがラノべなんだけど。
とはいえ投稿作はイラスト力には頼れないわけで……。

520 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 16:19:57.07 ID:u5/6pfTv
海を知らない人に「太平洋」って単語を示すんじゃなくて、
水平線に消える太陽/塩分濃度の高い多様な生物種の生息する水/潮騒の音とか書くのが描写じゃないのって話
服についても、
色とか形状だけじゃなくて、その服で主人公が感じる印象とかその服で少女が示す仕草とか書けば良いんじゃない?
マフラーを巻いているから、それがずり落ちて直すとかさ。一例だけど

521 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 16:22:04.78 ID:yk1s/pJQ
>>520
それはわかるんだが、たとえばキュロットスカート知らん人にキュロットとはなんぞやって説明するのはあまりにも冗長になるんだよなぁ。
まあ全体の印象を描けばいいか。女の子らしいとか活動的だとかおしとやかそうだとか。

522 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 16:29:05.45 ID:xpo9Tj9U
調べないとわからない服はみんな知らない服だと割り切って、しってるものはそのまま使うw
でも、名前出しつつざっと描写も入れるかなー。

523 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 16:33:18.38 ID:u5/6pfTv
冗長だって感じるなら、それは必然性に欠けるんじゃないかな
例えばさ、地味な女の子が精一杯選びましたとかだったら、萌えるだろ?
「その服をデパートで幾らで購入しました。新品です」とか「普段よりひざ上五センチ短いスカートが限界です」とかさ、そこからついでに説明すれば?
まぁ、俺だったらそうするだろうなってだけだが

524 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 16:39:29.44 ID:zrHiZT0W
フリルマシマシ・ダンショク・アクセマシ・イロオオメ
わかるよーなわからんよーな……
スーツとかブレザーとか、ユニフォームって偉大だよなあ。

525 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 16:54:03.59 ID:iJQHOaUg
>>519
>とはいえ投稿作はイラスト力には頼れないわけで……

そうそう。
「ラノベって、イラストが全てだよなー。イラストさえよければ、
中身スカスカでも売れるもんなー」とかよく言われるけど、
我々投稿者は、そのイラスト様々の力を借りることなく、文章力だけで、
大勢のライバルたちとの死闘を勝ち抜かねばならんわけで。

だから少なくとも受賞作は、イラストに頼らず中身だけで
高評価を受けたという実績がちゃんとあるんだよな。なのに
上記のような言われ方をしたりする。

もちろん、商品開発の舞台裏の努力を、一般消費者に訴えて
わかってもらおうなんてのは、間違ってはいるが……

526 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 16:55:14.07 ID:wNMO5Xnl
高校生の頃にジャケ買いしてた自分としては、反論の余地がないからなあ、それw

527 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 17:08:55.77 ID:0S0HxhQR
受賞したらサインの練習するんだ……

528 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 17:26:13.83 ID:mllGqjII
外見を克明に書くほどに
読者の想像力、過去の記憶との照合を締め出すジレンマ

529 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 17:30:26.36 ID:9tsw51wn
必然性があるなら、会話で女の子に言わせればいいよ。
ヴィジュアルにこだわるのはキャラクター小説の一つの手法だけど、どこまでこだわらせるかは人によるし作品による。

530 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 18:24:23.30 ID:mllGqjII
服装の描写は「読者がキャラに抱く印象」を操作する一つの手段だと思ってる
何でもそうだが、どこまで書いてどこを打ち捨てにするか難しいよな

531 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 18:51:52.38 ID:GKx/2mdC
ヒロインの服の描写→主人公の反応(ほめたり、気づかなかったり)
→ヒロインの反応(喜んだり、怒ったり、がっかりしたり)

萌えたり、ニヤニヤできるような展開にどうもっていくかが勝負どころだな…
顔見知り以外の初登場なんかは別として、これもある意味バトルのようなものだし

532 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 19:02:26.59 ID:hCHcX+Rp
チュニック、トレンカとか知らないけどさ、別にイメージしたいとも思えん。
読者の知らない難しい漢字を使うときと同様、意識する必要まではないと思うんだが。
読み手として、筆者にそこまでもとめたことないし、気配りも度が過ぎると、
馬鹿にされているような気分にならね?

533 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 19:04:34.68 ID:wdTkok6n
服の描写で「おお、かわいい」とか「なるほど」って思ったことがないから、いまいち気が乗らない
最低限は書くけど、それよりは表情やら雰囲気やら、どんな乳かの方が書いてて楽しいなぁ。

534 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 19:06:03.73 ID:STB+8ttW
普段は制服姿しか見たことがない子と休日にデートする時なんか
いつもと違う装いにハッとしたことを強調するために
ディテールの描写にこだわるというのは全然ありだろ

535 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 19:06:30.29 ID:a9eckbyD
基本一人称でファッションに詳しくない設定の主人公しか書かない俺は勝ち組。

536 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 19:12:02.80 ID:STB+8ttW
森田季節とかいうアホの
「僕はそのかわいさを十分に説明できるほどの語彙を持ち合わせていなかった」
みたいな描写を読んだ時は何言ってんだこいつふざけんな氏ねって思った

537 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 19:13:53.94 ID:MH0DOt6h
京大出にアホだとな?

538 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 19:14:25.35 ID:STB+8ttW
うるせえ俺も京大生だよ

539 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 19:15:08.07 ID:I6bxTgIj
つーか服装の描写がそんなに大切か?
服に惚れる訳じゃねぇだろ

540 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 19:16:02.78 ID:JxmUyhBS
演出さ
それよりつぶやきはよ

541 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 19:16:24.51 ID:iJQHOaUg
>>536
それって、要するに
「言語を絶する」とか「筆舌に尽くし難い」を言い方変えてるだけだから、
表現としておかしいとは思わないけどな。

542 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 19:19:58.09 ID:8PfBRgOH
>>541
でも、読み手にはわからんからなー

543 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 19:20:46.86 ID:STB+8ttW
それはそのまま慣用句として成立してるし
実際に「言語による記述が困難」な状況を表してるけど
森田はごく一般的な場面の描写を放棄したんだよ
それでこいつは作家として終わってるなと思ったわけ

まあ童貞のワナビも読者も女の子に関する知識もなければ想像力も働かないだろうから要は塩梅なんだと思うけれど流石に森田のこれはないわせめて黙っとけよって感じやな

544 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 19:21:17.57 ID:yk1s/pJQ
みんなの考え方の違いがあれこれ聞けて参考になるし面白いわ。

>>539
そういう考えもありだろう。
しかしヒロインが出てる場面で、どういう恰好をしてるか読者の頭にまったく思い浮かばないというのもそれはそれで
まずいと思う。

545 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 19:25:44.89 ID:mllGqjII
無言を表現する「……」が是か非か論争を思い出した

546 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 19:31:22.52 ID:STB+8ttW
>>545
そんな論争あったんだ
それで、結論出たの?
俺は状況に応じて使ってるけど

547 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 19:43:15.33 ID:xpo9Tj9U
ギャグっぽいときには使うな。
シリアスなときは、百パーセント絶対じゃないけど避ける。

548 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 20:19:58.23 ID:mllGqjII
>>546
いや、決着つかなかったような気がする
例えばこの1、2も作風だからなぁ
描写の放棄かどうかは読者が決めることなのかも

1「僕はそのかわいさを十分に説明できるほどの語彙を持ち合わせていなかった」
2「彼女は黒のニットを(中略)可愛らしい格好に思わず息を呑んだ」

1「……」
2「不満そうな顔をして黙りこんだ」

1「ドカーン!」
2「後ろで爆発音がした」

549 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 20:26:07.72 ID:xIdWUlpL
「…………」は、会話の間を取るのによく使うな。

550 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 20:41:08.42 ID:VD7z/EJd
ところで、サトさんがたまに呟くマッチ棒≠チてなんぞ?
過去の呟き漁ってたら目に付いたけど、なんかよくわからん。

551 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 20:49:13.49 ID:xpEakefK
たぶん 選考時にここぞと推したい作品に使う。スーパー仁くんてきなもの

552 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 20:49:24.79 ID:0S0HxhQR
>>550
サトさん一押しの作品に「火が点きますよーに」とゴリ押しをすること

553 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 20:56:20.29 ID:VD7z/EJd
なんほど、さんくすこ!

554 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 20:59:43.96 ID:MH0DOt6h
オマエラを蹴散らしたファミリアミスだって
おんなの描写は全部「とんでもない美人」「凄い見たことない可愛い」
「恐ろしいほどの美女」

だからな。考えるだけバカバカ

555 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 21:25:55.95 ID:0S0HxhQR
全ては一月にわかる
初の大賞作品を選んだ編集部の審美眼も

556 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 21:53:21.76 ID:kq2mXRqq
あんまりジョンいるのハードルを上げてやるなよ
ちょっと前までこのスレで一喜一憂した仲じゃないか

557 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 22:47:00.16 ID:hCHcX+Rp
赤ペンだらけの原稿を前に、必死こいて改稿したんだろうな。
この作家のことは良く知らないけど、期待賞にしてあげた方が良かったんじゃないかと思う。
地力があれば申し分なかったんだけど、どうみてもなさそうだし、
文章トレースに走ってなければいいけど…

558 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 23:02:10.68 ID:aTridWvc
しかし呟き来ないな

559 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 23:02:34.91 ID:KjepqZj7
期待賞って発表されないの?

560 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 23:09:28.23 ID:MH0DOt6h
期待するだけだから

561 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 23:09:46.82 ID:5BggawmY
女の服装に関する表現はいまいちだが、女の裸になると途端に描写力豊かになるオレ

サトさんは俺修羅のアニメで忙しいんだろうな。
てゆうか担当作がアニメ化で忙しいことを加味して、振り分けられる応募作品数が減るってことはあるのかね?
そしたら有能な呟き手であるサトさんの呟きが減ってしまう。

562 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 23:15:42.54 ID:9+HNtFXS
減らすのはサトさんの睡眠時間だから大丈夫だよ

563 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 23:20:13.49 ID:ET20f4w5
正日がGAで初の大賞を受賞するほどに凄い作品だったら、
ネット掲載されてる時に電撃が放っておかなかった気がするんだ。

564 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 23:27:17.83 ID:XmYhy0s8
裸じゃないが女の子の平均身長伸びてるからどれぐらいに設定したらいいか悩む
155くらいがヒロイン感覚だけど
今とか160半ばはザラだしスポーツやってたから体格いいも効かなくなってきた

565 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 23:28:52.45 ID:TYhOWWh0
158センチのバスト83じゃなかったっけ?
メインヒロインに多い数字

566 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 23:33:03.35 ID:BzHa8VIF
主人公の身長はどれくらいで考えてる?
ヒロインとの身長差とか考えてる?

567 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 23:34:19.61 ID:wNMO5Xnl
主人公の場合は、何歳にするかによってだいぶ変わるだろう

568 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 23:35:07.16 ID:yk1s/pJQ
サト(GA文庫編集部)?@GA_SATO

原稿一点終了。でも、まだ三点\(^o^)/  先週、クリアになったと思ったら四点きまして……。そうやって毎年転がり続ける訳ですが。

569 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 23:36:33.62 ID:wNMO5Xnl
忙しいんじゃのう…

570 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 23:38:09.84 ID:yk1s/pJQ
サトさん三連休だというのにお疲れ様です。そしてこの様子だと当分の間つぶやきこないな……。

>>566
特に理由がない限り、主人公は平均身長にしてる。
ヒロインは平均身長かそっから低くしてく感じ。
3人いて大中小なら、平均身長+2cm、平均身長、平均身長-5cm……とかね。

571 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 23:40:34.93 ID:JxmUyhBS
まいぞーはなにやってんだ
サトさんほど仕事ないくせに

572 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 23:43:37.47 ID:xpo9Tj9U
GA編集部はここ見てるっぽいのに、苛立たせたら余計に呟かないだろうと思うが

573 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 23:47:09.18 ID:aTridWvc
箸にも棒にもかからない作品にしか当たってないんじゃね。
ボロクソにけなすだけのツイートしても誰も得しないし。

574 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 23:49:10.85 ID:JxmUyhBS
×の理由を呟いてくれるだけでも俺得なんだが

575 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 23:49:16.40 ID:KjepqZj7
>>573
つ星海社 ツイートじゃないけど

576 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 23:50:07.92 ID:rMc4bOOc
???「冒頭から30P不要」

577 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 23:50:27.58 ID:fXoGkr3U
その箸にも棒にも〜な作品が自分のだったら胸が苦しくなるな

578 :この名無しがすごい!:2012/12/23(日) 23:57:28.23 ID:aTridWvc
確かに、正直箸棒なツイートでも呟いてくれた方が自分も嬉しいけどね。
でも、晒しスレとか見てると結構豆腐メンタルな作者って多いみたいだし。
ただプロでもネットの評判見ない作家とか多いらしいけど

579 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 00:27:13.25 ID:J7EL2q6S
ESの評価シートと一緒に呟き希望するかどうか書けば良いのになー

580 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 00:37:17.15 ID:Fw61+QYr
>>579
斬新な発想ww
それだと下読みも呟かなきゃいけないことになるじゃないですかー

581 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 03:46:44.36 ID:koccTN6h
>>580
一次通過以降つぶやき。
あれ?評価シートより基準厳しいw

582 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 09:09:29.83 ID:QvYNVVHi
応募作って一人称と三人称だとそれぞれどれぐらいの割合なんだろう
中高生の時って一人称小説は普通に読めたけどなぜか今はムリダナ

583 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 09:41:13.95 ID:C+ifasxI
俺、三人称だな
そもそも、一人称ってほとんど書けないや
あれ実はムズいだろ。一人称多視点だとそこそこ難易度下がるけど

584 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 09:57:30.06 ID:AdwkxdS5
両方送った事のある人はどっちの方が通過率高かったとかある?
人称変えて再投稿した人がいれば結果聞かせてくれ

585 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 10:04:57.54 ID:ihV/ygrY
俺一人称全滅だわ
三人称しか一次通過したことない

586 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 10:07:58.30 ID:kuWlvDz9
俺、三人称で送ってGA一次落ちしたのを修正して一人称にしてSD通ったが基準にはなりにくいな。

587 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 10:25:30.43 ID:r+9usMMz
俺は三人称のが高次までいくな

588 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 10:26:00.06 ID:koccTN6h
変態紳士なら、そろそろ二人称を導入すべき。

589 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 10:32:16.05 ID:0isKAqHa
一人称しか書けないから、最近は練習で三人称ばっか書いてる。
どっちも一次は通ったから、それぞれに合った情報の出し方をすれば、どっちでもいいんじゃないかな。

590 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 10:32:35.66 ID:AdwkxdS5
確かに三人称の方が通過しやすかったな
併用と言うか混合タイプの人は?
視点が変わる時に分かりにくいとか呟かれたのを見た事あったような……

591 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 10:33:44.77 ID:5H7M2V9y
俺は練習も兼ねて交互に書いているけど
他社応募含め、通過率は似たようなものだな。
ただ、三人称では文章の点数が気持ち低い。

それでも一人称だと視点変更を多用できないから、書きやすさでは三人称だと思っている。
一人称多視点は書くのが楽だけど、楽な方に逃げているように見られそうだし、
多視点で書くなら三人称で書けるようになれと、昔サトさんが言っていたはず。

592 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 10:37:33.40 ID:0isKAqHa
一人称の利点は主人公の思考が直で流せることだからな。
多視点で何回も視点変えて説明と把握に文字使うくらいなら三人称でいいし、
あまりに視点変えすぎると一人称である利点も消える。

593 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 11:07:09.86 ID:Gb5MlJsj
>>588
重松清の疾走が歴代最高の二人称小説だと思ってる

594 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 11:13:29.62 ID:QvYNVVHi
主人公の性別や性格にもよるのかな
やれやれ男主人公やイマドキJKの一人称はうんざりするが
スレイヤーズとかイケイケドンドンな女主人公は読んでて面白かった

595 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 12:01:52.18 ID:OLMLEBs+
スレイヤーズは面白かったが、後半パーティメンバーが増えてくると無理が出てきてたなぁ。
同時に5人くらいで戦ってるのを、主人公一人の一人称で全部実況するんだぜ。自分も戦いつつ。
それをなんとかこなしてた作者もすごいけども。

596 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 12:24:06.26 ID:xV0exUt3
視点がL様に切り替わったときはゾクゾクした

597 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 16:04:09.36 ID:tUxJrWAv
結局三連休で呟き一つだけか……

598 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 16:21:57.12 ID:VJdON9Sp
今読み終わったらしい作品のつぶやき来るかもよ
つーか来てくだしあ

599 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 16:37:33.18 ID:3lUuZq9m
一応普通の社会人だから、クリスマスの連休くらい家族と過ごしているんだろ……

600 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 16:40:44.72 ID:L78YBSep
もうすぐ〆切から2か月経つのか
あと2か月も意外とあっという間に過ぎるのかな?

601 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 17:01:17.63 ID:EuwavJbF
一ヶ月だろ……焦らせるなよ
いくら歳を食ったとはいえ、そんな早く時間が経つわけねぇ

602 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 17:50:25.02 ID:0isKAqHa
もっとも長いのが評価シートを待つ時間

603 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 19:00:11.33 ID:VJdON9Sp
つぶやかれても不安になるけど
つぶやかれなくても不安になる不思議

604 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 19:48:21.49 ID:nj3IPG87
1回絶対俺のだっていうのがつぶやかれたことがあったけど
それが完全な×評価で、しかもつぶやいたその編集が他の編集に展開の酷さを伝えるありさまで、
以降どっちかって言うとつぶやかれないでほしいって気持ちのほうが強かったり

605 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 19:59:55.48 ID:zUyZxYPV
どんだけ酷いの送ったんだよw

606 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 20:16:29.46 ID:nj3IPG87
>>605
・群像劇
・途中出の女キャラがメインヒロイン候補に
・バッドエンド

ここではやっちゃいけないことを全てやったったw

607 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 20:19:57.01 ID:tUxJrWAv
お前のその傾きぶり……嫌いじゃないぜ!

608 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 20:20:57.15 ID:zUyZxYPV
>>606
それは何というか、勇者だなww

609 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 20:22:55.68 ID:R9bUorX1
いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)

−を二つ掛ければ
      −  ( ゚д゚) −
       \/| y |\/

プラスだが
        ( ゚д゚)+
        (\/\/
さらに−を掛けると
      +  ( ゚д゚) −
       \/| y |\/

マイナスに戻ってしまう
        ( ゚д゚)−
        (\/\/

610 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 20:23:49.12 ID:dj/qZJUT
まさか今回はそこまで飛ばしてないよな?

611 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 20:44:20.38 ID:d79kL6sc
(おっ、暗黒騎士か?)

612 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 20:47:29.24 ID:CePB7l+y
学生の頃はさ、ラノベを買うのがストレス発散だったんだけど
社会人になってからはエロ本を買うのがストレス発散になった
お蔭で使ってないエロ本が部屋に山ほどある。実家暮らしなのに

613 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 20:55:31.44 ID:LcBXLlXk
>>612
コンビニで売っているエロ本か?

614 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 21:01:42.78 ID:CePB7l+y
ああ。通販じゃ燃えないんだ。女性店員のところに持ってくるのが最高
お蔭で特殊性癖なヒロインが書けそうでよかった

615 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 22:10:17.64 ID:EDXclFjk
このスレ読んで二人称って文体があることを初めて知った
二人称って面白そうだな、なんでラノベで二人称使ってるやついないんだろ

616 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 22:20:41.99 ID:EDXclFjk
疾走ってのの冒頭をネットで立ち読みした。
で、ちょっと二人称で学園モノっぽい冒頭書いてみた。誰か採点してくれ。


 おまえは高校ニ年生になった。
 まったく何の取り柄もない、どこにでもいる学生で、名前を神崎流星といった。
「いっよう流星! また同じクラスになったな」
 おまえは話しかけられた。親友の馬場だ。
 おまえにとっては唯一の友達で、親友と言っていい間柄だった。
「そうですね。同じクラスになれて光栄に思います」
 おまえは人差し指で眼鏡を正した。おまえは目が悪い。
 メガネを掛けていても、馬場が本当に馬場なのかわからない。

617 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 22:27:09.90 ID:r+9usMMz
いらっときた

618 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 22:27:17.31 ID:1YCfn8Im
疾走の二人称は語り部が神父ってとこがミソなんだろ

619 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 22:27:24.88 ID:z8sdCWeY
二人称って糞むずいイメージが

620 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 22:30:34.30 ID:C+ifasxI
二人称である必然性がないとダメだろ

621 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 22:31:09.84 ID:tkUYQeni
二人称でよくあるのは、誰かに宛てた手紙だな。

622 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 22:32:46.53 ID:EDXclFjk
>>618
あれ神父が語ってたのかw
ちょっと直してみた。

 おまえは高校ニ年生になった。
 ちなみに私は神父だ。
 おまえは、まったく何の取り柄もない、どこにでもいる学生で、名前を神崎流星といった。
「よう流星。また同じクラスになったな」
 おまえは話しかけられた。馬場だ。
 おまえにとっては唯一の友達で、親友と言っていい間柄だった。
「そうですね。同じクラスになれて光栄に思います」
 おまえは人差し指で眼鏡を正した。おまえは目が悪い。
 メガネを掛けていても、馬場が本当に馬場なのかわからない。
 もしかしたら――斉藤かもしれない。
 おまえは混乱した。

623 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 22:35:07.34 ID:ihV/ygrY
二人称で私はダメだろ
というかもうやめとけよ

624 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 23:02:19.38 ID:zUyZxYPV
>>622
お前さんはゲームブックを3冊ぐらい遊んでから考えた方がいいw

625 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 23:13:45.74 ID:2Mu59GKL
さて君ならどうする?

626 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 23:27:29.71 ID:Gb5MlJsj
マクベスも二人称だっけか
伊坂幸太郎のあるキングも二人称だったけど
かなりぎこちなかったし、手は出さないほうが良さげに思える

627 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 23:38:02.90 ID:qZO8mlg0
二人称のラノベは呼んでて面白くないだろ。

628 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 23:39:59.67 ID:r+9usMMz
おもしろく書かれてたらどうなります?

629 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 23:45:02.04 ID:EDXclFjk
>>622で二人称書いてみて思ったけど、二人称って結局一人称だよな。

630 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 23:49:13.40 ID:kDVl97Mr
あんさんには何の撮り得もおまへん
そこらにいる普通の学生さんですわ。たしか……二年にならはったんでっしゃろ?
神崎流星はん
ほれ、お知り合いが来はりましたで
「流星、また同いなクラスになったでごわすな」
あんさんに話しかけはったんは……馬場はんでしたかいな?
あんさんにとってはお友達――それも親友どす
メガネ直しなはれや、ずれてます。あんさんは目が悪うおますからな
馬場はんでおうてましたかいな?
これ、斉藤はんとちゃいますやろな

関西弁の守護霊が記憶喪失主人公をサポートしてる感じですね
やめときゃ良かった

631 :この名無しがすごい!:2012/12/24(月) 23:53:39.62 ID:EDXclFjk
>>630
いやでも何かイキイキした感じが伝わってきた。
いけるんじゃね?

632 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 00:05:01.05 ID:GhqPrzQw
 神崎琉星さん、素敵なお名前。
 高校二年生、みんなは何の取り柄もない普通の高校生って言うけれど
 そんなことないと思う。
「よう流星。また同じクラスになったな」
 馬場君だわ。琉星さんの友達、いいえ、親友って呼んでも良いわ。
 今時親友と呼べる人がいるなんて、琉星さんはみんなから愛されている証拠だわ。
 ほら琉星さん。眼鏡なおして。
 人差し指で眼鏡を直す仕草、いつ見ても格好良い。
 でもゲームは控えめにしないとね。これ以上目が悪くなったら大変。
「そうですね。同じクラスになれて光栄に思います」
 慎重な言い回し。もしかして、相手が馬場君だって自信ない?
 先日、馬場君と斉藤君を間違えたのを気にしているの?
 大丈夫、この人は馬場君で間違いなし。斉藤君じゃないわ。

 女の子の語りバージョン。
 この調子で続いたらイライラしそうだ。

633 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 00:05:12.53 ID:/aZR1ZoK
二人称といえば北村薫のターンが面白い

ループものだしお勧め

634 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 00:11:46.17 ID:cucBGd9Q
YO! YO! オマエ神崎、オレ神父。
高校二年のオマエサン! なんの取り柄もないザマス!
「よう流星。また同じクラスになったな」
BABABABA!! 馬場!
マブなダチだぜ、BABABA馬場!


リズム感つければ読みやすいんじゃないかなと思ったんだけど。
書いててストレス感じるわ。

635 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 00:16:36.75 ID:wpv9rbOq
>>634
ドグラ・マグラのチャカポコの部分を読むべきw

636 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 01:02:14.50 ID:AdrjrsIj
>>14
>>14
>>14

637 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 01:31:31.88 ID:BgxLLmwZ
>>634
モブ・ノリオの介護入門 も勧めておこう。

638 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 02:13:56.61 ID:N2XYHZcH
神崎流星さん大人気だな

639 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 09:53:07.14 ID:aYvlH2sI
そろそろ天の声に神崎さんがブチ切れる気がする

640 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 10:02:51.83 ID:SufzJntm
頼んでもいねぇのに勝手なナレーションを付けやがって……
いつの間に神父なんて職についたんだ!
平凡でそれなりに楽しい生活があればそれでいい。そうだろ?
だってのにお前らは……
……ん? こんな時間に誰だ? 宅配便か?
受け取ってくるから、お前ら勝手な設定を足すんじゃねえぞ。


よく見なくても二人称ですらなかった。

641 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 13:54:28.29 ID:XJ26Rb2U
女の子語りバージョン普通に面白いぞ。ヤンデレstkっぽい

なんとなくだが一人称はFPSゲーみたいで
二人称はモンハンとか一歩引いたアクションゲームみたい。モンハンやりたい

642 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 13:58:51.80 ID:twQYn0oz
手紙の場合は二人称というより、書簡体小説って分野だな
キャラクターが出て来ないからラノベじゃ無理。ソースは俺
(実は送ったことがあるけど、ボロクソに書かれた)
評価シート読みながら、あのペンタゴンのAAを思い出したよ

643 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 16:49:51.35 ID:ZXoeWSvO
ちんぽこ

644 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 17:00:13.49 ID:goQdOUm3
>>643
 おまえは高校ニ年生になった。
 ちなみに私はおまえのちんぽこだ。
 おまえは、まったく何の取り柄もない、どこにでもいる学生で、名前を神崎流星といった。
「よう流星。また同じクラスになったな」
 おまえは話しかけられた。馬場だ。
 おまえにとっては唯一の友達で、ホモだちと言っていい間柄だった。
「そうですね。同じクラスになれて光栄に思います///」
 おまえは人差し指と親指で皮をむいた。おまえは仮性だ。
 皮をむいてみても、入れてみるまでは馬場が本当に馬場なのかわからない。
 もしかしたら――斉藤かもしれない。
 おまえは混乱した。

645 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 17:38:33.36 ID:txISDhl4
1作書き上げるのに1か月って早い? 遅い?

646 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 17:49:20.75 ID:twQYn0oz
>>645
マジレスすると、あなたの職業や立場で答えは変わる
あと、一回だけなのか、それが一年以上続いているかどうかとかさ
俺、早い時は一週間で原稿用紙三〇〇枚書くけど、遅い時は三ヶ月で三〇〇枚
なお、その早い時は、休みがなくて原稿は書けないけど、アイデアだけをメモって蓄積しているから早いのであって、速筆ではない

647 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 17:58:53.78 ID:wAnZbNc/
>>645
専業でも新作長編を半年〜一年間、毎月一本書き上げるのなら速いんじゃないかな。
自分自身の最速は一日で長編一本だけど酷い出来だった。

648 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 18:14:16.41 ID:aYvlH2sI
いまさら一連の流れを読み返してたら、しがない学生の神崎君を周りの女子があらゆる手を使って観察する話が思い浮かんだ

649 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 18:21:44.04 ID:1MCTrhW2
世のラノベ作家みると、年間5本以上書く人は速筆だと言っても問題ないようだ。
ただし、商品になるレベルのものに限る。
粗製濫造や、設定がちょっと変わっただけで似たような話ばっかり量産するくらいなら
年に2本面白いのを書ける方が良い。

650 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 18:56:28.98 ID:4SyU73dS
Tさん読んでるな
呟き期待

651 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 18:56:42.38 ID:hdCQRNTm
けどもしプロなら話考えるの自分だけじゃないからな
個人でやるのと組織がバックアップしてくれるのじゃ全然違う
だからプロと比べてどうこうってのはあまり参考にならないと思うぞ

652 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 19:10:03.09 ID:YPKBdhoQ
続編と、まったく違う新シリーズを1から設定から書き上げるってのもまた違うと思う。
なんせキャラの容姿・性格・言動から、果ては世界観まで全部新規だしなぁ。

653 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 19:22:26.71 ID:wFmLQYRW
速筆なのは結構だが面白くなくちゃな
電撃の編集者もできるだけ1作に集中しろって言ってるぞ

654 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 19:34:57.10 ID:txISDhl4
みなさんマジレスどうもです。
自分は学生で今回初めて書いたんだけど全然アイデアがでなくて1か月だった。
2作目はアイデアばかり出て筆は全く進まないorz

やっぱ賞に入ってないとしても何作も書ける人たちは凄いと思う

655 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 20:15:37.56 ID:hdCQRNTm
>>654
慣れないうちはしょうがないさ
俺は処女作書くのに一年かかったし
その処女作がここの一次通ったから気分よくして今も書いてる
俺はそんな感じだ

656 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 20:44:32.34 ID:wFmLQYRW
>>655
それわかるな。俺は「また送ってほしい」って評価してくれた賞へ重点的に送ってる
ちなみにGAさんからは一度もいただいていません(ニッコリ

657 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 20:48:21.28 ID:Ti22mXfB
俺、必ずと言っていいほどオリジナリティのある別の作品を読みたいと言ってもらえるけど、
今だにその評価を突破できない…

658 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 21:34:17.80 ID:E45xFXVq
なら、自分自身がオリジナリティのある人間になればいい
とりあえず、今日は扇風機を回したまま一晩過ごしてみるというのはどうだ?
他人にない価値観が身に付くかも

659 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 21:36:23.69 ID:wpv9rbOq
鬼じゃ、鬼がおる

660 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 21:43:21.34 ID:qgwwGK7j
暖房の空気を循環させるために
扇風機回してるぜ
早く部屋が温まって便利

661 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 21:43:48.56 ID:gC+T799S
>>658
ハロゲンヒーターならともかく……

662 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 21:49:34.31 ID:Ti22mXfB
今年は今のところ暖房なしなんだ…扇風機も持ってないがw

663 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 21:50:39.26 ID:hdCQRNTm
まあ自分のやりたいことと出来ることは必ずしも一致しないからな
自分が得意としていることがなんなのかはちゃんと自覚しておいた方がいい
苦手を克服するってのも大切かもしれないけど
俺は小説書くなら得意をとことん伸ばした方がいいと思ってる
欠点が少ないけど特に目立つものもない作品より
欠点が多くても目立つ部分が多い作品の方が評価されるからな
創作に関して言うなら欠点は必ずしも弱点ではないと思う

664 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 21:52:35.66 ID:Ti22mXfB
>>663
それが見つからないから、こうして同じ評価ばっかりもらうんだぜw

665 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 21:53:04.99 ID:SufzJntm
欠点などよほどの物でなければ慣れに消える。

666 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 21:55:51.08 ID:fyvoRIDg
あの……でそろそろ呟きをですね……

667 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 21:56:33.76 ID:wpv9rbOq
所詮はサービスだ、あれば儲けものぐらいに思っておいてやれよw

668 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 21:59:06.03 ID:gC+T799S
また神崎流星シリーズでもする?
非人称バージョンとか誰かやりだすぞ

669 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 22:00:09.89 ID:hdCQRNTm
欠点って言い方が悪いかも知れないけど
自分がダメだと思ってる部分が意外と評価されることもあるんだよな
逆に自分が自信を持ってる部分がダメだしされることもある
だったらとことん自分のやり方を追求するのも創作の仕方だと思うんだ
いくつか書いてりゃ自分が何が得意なのかなんとなく分かってくると思うし
とことん尖った作品を仕上げるのもいいんじゃないかな?

670 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 22:02:27.88 ID:2C8nVQjN
>>658
22時現在の気温がマイナス14度なんですがそれは……

671 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 22:10:10.46 ID:gC+T799S
>>670
試される大地?
まさか過去にいたカナダの人とか?

672 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 22:44:59.11 ID:cucBGd9Q
神崎流星シリーズ化すんなw

673 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 22:49:55.20 ID:/aZR1ZoK
>>671
半年前なのによく憶えてるねぇ

674 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 22:50:29.86 ID:aYvlH2sI
ここでまさかのGA編集が書いた神崎流星の日常風景が呟かれるという奇跡をだな

675 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 22:53:58.45 ID:6y4oGUD4
誰もつぶやかないのは、俺が送った作品を皆でまわし読みしてあーだこーだと討論しているからに違いない

676 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 22:56:05.97 ID:wpv9rbOq
コミケ準備に一票
コミケ出るのか知らないけどw

677 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 22:57:30.22 ID:xki+Bme/
約半年後のTさんかサトさんか編集長。

「違う人の応募作品なのに主人公の名前が字まで同じだ……。」
「後から変えられますが、主人公の名前も真面目に考えましょうw」
「四人目の神崎流星、ゲットだぜ!」

678 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 22:57:48.17 ID:qaCRSSkx
榊先生の呟き的に、出版社は今日が仕事納めっぽいから、てんやわんやなんじゃね?
GAもかは知らんが。

679 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 23:00:33.54 ID:wFmLQYRW
呟く価値がない作品に当たってるだけだろ(ゲス顔)

680 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 23:26:59.26 ID:qgwwGK7j
>>679
あなたの作品はもう読み終わってることだろうね(ゲス顔

681 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 23:42:37.55 ID:cucBGd9Q
おまえはゲス顔だった。
おまえの名は神埼流星といった。

682 :この名無しがすごい!:2012/12/25(火) 23:56:37.89 ID:Ti22mXfB
崎の字が違う!

683 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 00:05:13.18 ID:w1IHIQuL
早々に落ちた時の使い回し先検討してるんだが
アマゾンキンドルが気になる

684 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 00:14:45.38 ID:/rsrCfpb
>>683
いわゆる試し読み分を小説投稿サイトに上げてみて、評価が来るか試してみれば?
それからじゃないとキンドルやっても無駄になる

685 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 00:25:42.22 ID:StZdb+0b
>>683
プロお断りの新人賞は結構あるから、電子書籍として販売するつもりならそのへん考慮したほうがいいぞ。
それでこないだ、富士見で2次通ってた人がお断りされてたんじゃなかったっけ?
たった数千円だかの売上のために。

686 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 00:28:29.50 ID:W/XBVUnO
あれは売ってたやつを売りっぱなしで送ったんだよ、バカすぎる

687 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 00:37:13.99 ID:9/Z4osoj
>>685
これか。

215 名前: この名無しがすごい! [sage] 投稿日: 2012/12/03(月) 23:28:08.70 ID:7rP9J8Nw
編集が見ている今だからこそ言おうと思う

応募条件には「未発表のオリジナル作品に限ります」とある
けど、『紅茶ボタン』が金取って発表してるんだけど……
Google playとApp Storeで

217 名前: この名無しがすごい! [sage] 投稿日: 2012/12/03(月) 23:50:48.74 ID:9WwmGxus
>>215
うわ!マジだ
同人活動だから未発表に入るか
それとも金とってるうえに応募中も公開してるからアウトと取るか
どちらにせよ受賞したら富士見に二次利用権が移るわけだから面倒なことになりそうだな

688 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 00:42:38.03 ID:KDviwN3U
発覚後即座に落選、公式で作品名・名前・理由発表の公開処刑、
本人はブログでなんかつまらんこと言ってたってオチだっけ?

689 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 00:44:41.73 ID:+A2qSa7m
>>688
そうそう。「これで箔が付いた」とかなんとか。イミフ

690 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 00:52:14.84 ID:9/Z4osoj
>>688
ブログじゃなくて馬鹿発見機だな。

691 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 00:55:55.16 ID:W/XBVUnO
富士見に箔が付いたっていうなら確かにな
おかまの作者を復活させた電撃と違って、不正はきっちり処理したから

692 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 00:59:52.88 ID:fA+1UT+D
>>691
おかまってなんぞ?

693 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 01:02:38.78 ID:W/XBVUnO
哀川譲のデビュー作の略称

694 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 01:14:07.85 ID:YiJb1M5T
山咲トオルだよ。今はクリス松村に芸名変えてる

695 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 01:22:00.79 ID:DtwcfC29
確か、amazonの自費出版だっけ?
金銭目的ならやめといた方が良いよー
ある程度、ネットで名が知れ渡ってるならまだしも
普通の人じゃ、買ってくれる人少ないし
amazonにかなりのマージン取られたはず

696 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 01:33:59.75 ID:GUDVwwK3
>>671
すごく今更だけど旭川
寒くて眠れないぜ

697 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 13:06:09.72 ID:fA+1UT+D
>>693
あの人かあ。さんくす。
盗作無しでも書けると判断されたのかな。
編集部に対して負い目があるから簡単に言う事聞きそうだし、とか邪推してしまう。

698 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 16:36:43.04 ID:StZdb+0b
編集T(GA文庫編集部)

安定の関節キス。
----------------------------------

ああ、膝小僧にキスとか萌えるよね。

699 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 16:40:30.29 ID:Jl+y5ezR
指にキスとかどこの王子様だよ

700 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 17:09:16.39 ID:+A2qSa7m
自分のは間接だった……セーフ
思わず見直しちゃったよ、もう

701 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 17:12:51.47 ID:t4MyTFnA
股関節にキス――まずいな

702 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 17:52:51.47 ID:Frf7VCeM
うわ、俺も間接キスのシーンあったんだ!
けどセーフだったぜ……

703 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 18:02:57.53 ID:+As3/TVI
この状況の深刻な点は、
誤字したやつは呟く価値がなかったということだ

704 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 18:12:04.35 ID:StZdb+0b
いや、投稿作とは限らんだろうこれは。
サトさんがウォッカを瓶からラッパ飲みしつつ仕事してたら保険医(エロい年増)から「アルコール飲みすぎ」って注意されて
「しゃあない、これやるわ」ってサトさんがウォッカの瓶をサトさんにあげて、それで「安定の間接キス」という状況に。

705 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 18:12:51.20 ID:StZdb+0b
サトさんがサトさんにってなんだ。Tさんにだ。
脳が煮えてきたようだ。もうウォッカ飲む。

706 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 18:13:07.53 ID:SrSmaIOf
>>704
一人芝居?

707 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 18:17:16.51 ID:Xpc0o1h2
>>698-702
ここまで前期と同じ流れ

708 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 18:24:06.48 ID:StZdb+0b
編集T(GA文庫編集部)

現代忍者もの(※ニンジャスレイヤーではありません)。ヒロインの一途なところは可愛いものの、ちょっと融通がきかなさすぎるのはマ
イナスかも。あと舞台を固定せずに、もっとはじけた方が面白くなったんじゃないかなあ……。サブヒロインのエピソードが投げっぱなし
だったのも気になりました。

709 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 18:24:15.54 ID:hEwV7FIX
おっぱい出ちゃう

710 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 18:25:07.85 ID:Xpc0o1h2
>>709
そうか、お大事にな

711 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 18:31:54.51 ID:SrSmaIOf
今ごろコレに心当たりあるのは、関節で検索してうわぁってなってる事だろう

712 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 18:56:22.73 ID:cVjInD0Q
俺は間接キスなんてシーンないから安心だ
大体開始10頁以内に普通にヒロインとキスシーンあるし

713 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 19:02:48.13 ID:czYmqeBH
どっかのアニメで、普通に膝裏キスとかしてたよね。

714 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 19:14:52.21 ID:GUDVwwK3
恋愛要素もないから問題ないビングだぜおれー

715 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 19:25:28.33 ID:CBK0FmDN
ケツ穴同士でチュッ!

716 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 19:27:26.08 ID:StZdb+0b
誰もニンジャスレイヤーに触れてねぇ!

やっぱ投げっぱなしはマイナスなんだな。
「もっとはじけた方が面白くなった」は俺も前に言われたわ……。気をつけよう。

717 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 19:36:47.91 ID:AUKoOreF
『関節キス』はTさんの誤字かと思ってたけど原稿の誤字なのか

718 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 19:38:48.75 ID:5ZewqF6t
藤原組長並に間接が好きなんじゃないの?

719 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 19:39:29.24 ID:9/Z4osoj
>>718
お前は逆方向に間違ってるぞw

720 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 20:06:24.29 ID:49C1dVtb
むしろ逆にニンジャスレイヤーものだったら良かったのかと

721 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 20:10:06.42 ID:EbygF6bW
アイエエエエ!×ナンデ?
褒めワードだってある。
ヒロインのアトモスフィアが良いのなら、△か×か判断するのは実際難しい

722 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 20:14:26.39 ID:JzGG1mRv
いや、普通に×じゃね
一応褒めたって感じにしか見えないんだけど

723 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 20:20:30.61 ID:+As3/TVI
褒められてる点1つに対して苦言3つじゃあ擁護不可能
次回へ、どうぞ

724 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 21:40:27.04 ID:DtwcfC29
×だろうね
どっちにしろ、受賞はほぼしないだろう

大体、投げっぱなしでよく出せたな……
伏線未回収と思わなかったのだろうか(^_^;)
伏線未回収≒物語未完結は常識じゃないの?(´・ω・`)

725 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 21:42:05.04 ID:qy4V/K98
意識していないのを、勝手に伏線扱いされちゃったとか??

726 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 22:08:02.16 ID:DtwcfC29
>>725
それは、あるかもね……

応募前に他人に読んでもらうと良いって
こういうことも含まれているんだろうね(´・ω・`)

727 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 22:12:54.30 ID:hEwV7FIX
( ´ ▽ ` ) 三兄弟
( ´ ▽ ` )
( ´ ▽ ` )

728 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 22:36:13.19 ID:1BWJFh4C
サトさんと編集長マダー?

729 :この名無しがすごい!:2012/12/26(水) 23:36:52.36 ID:GUDVwwK3
貼った伏線が気付かれてなかったらと思うと怖くなる
まあ気付かせないような回収方法って時点で駄作なんですけどね!

730 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 00:57:42.52 ID:NxVaczKz
はてさて、年内にどれだけ呟いてくれますかね

731 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 09:36:48.36 ID:2JQ6jCTP
サトさんと編集長の仕事っぷりがやばい

732 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 11:37:02.34 ID:6If1S78C
他の編集さんも呟いてくれて良いんですよー
ねこぴょんとかMもとさーん

733 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 12:29:46.42 ID:2arDb4FA
以前の後期つぶやきはどんな感じだったんですか?
やっぱ年末は忙しいから少なめ?

734 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 12:29:59.96 ID:KMIrWc6h
まいぞー(GA文庫編集部)&#8207;@GA_Myzo

ひとりの無力な少年が、世界に平和をもたらすまでを描く話。構成に大きな弱点。
裏切り→打倒の同じ流れが中盤から複数回繰り返され、マンネリ気味。
物語が転換するポイントはなるべく一箇所に集中させたほうが展開に落差が生まれるはず。

まいぞーさんが遂に来たぞ!そして俺んじゃない!w

735 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 12:39:55.37 ID:SbKOaZt5
ガチ系をここに出すんじゃあないッ!
ともあれお疲れ

736 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 12:41:10.72 ID:eV1BFIV2
ガチ系うんぬん以前な気がするが乙

737 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 12:42:11.45 ID:6If1S78C
確かにこの手の話だとちゃんとした構成がいるよな

738 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 12:42:14.43 ID:WvtV8J6L
俺のでもないな。
ラ研で読んだ作品で、一個思い当たるのがあるんだが。
GA出すて言ってたし

739 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 12:42:31.30 ID:z1CbYngX
焦ったわー。一瞬俺かと思った。
無力な少年が世界を救うは同じだけど、裏切りは一回しかないから違うはず。

740 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 12:42:40.97 ID:2JQ6jCTP
設定がよく分からんが悪に満ち溢れてたんだろうな

741 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 13:25:00.29 ID:Jy/38ndb
なんかダメな一本道王道RPGみたいだな。とりあえずイベント置いとけ的な

742 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 14:09:54.95 ID:nDLUE/YH
12月27日14時

×→青春ボーイミーツガールwith幼なじみ。ヒロインの外見にとてつもない特徴付けがあってそれがフックであると同時にかなり主人公達の行動を制限してしまっています。
   その特徴付けが過去のある出来事にきちんとつながってはいるものの、全体としてはマイナス面が大きいと感じました。
   極端な外見の特徴、あるいはトラウマ・性格等々の設定は「つかみ」としては有効ですが、それがのちのち物語の中でどのような役割を果たすのか、
   そのメリット・デメリットをプロット段階で明確にしておかないと物語自体が破綻しかねません。注意しましょう。(編集T)
△→よろずお悩み相談承りますの巻。
   独自のお悩み解決法は面白いのですが、本筋に関係ないキャラ&エピソードを投入しすぎで読みづらくなっているのが非常に惜しいところ。
   プロット段階でもっと自分が書きたい部分がどこなのか、絞り込んだ方が良いと思います。妹ちゃんの可愛さは個人的にツボでした〜♪(編集T)
○→押し掛け女房ならぬ押し掛け婿もの。これは珍しいパターン。シリアス部分は重めですが、コメディ部分とのバランスがとれているので無問題。
   キャラが立っているので会話・やりとりも楽しいです。料理描写が美味そうなのがまたなんともGJ! 
   まとめますとクマがとてもかっこ可愛かったです(そこ!?)(編集T)
○→退魔物。主人公の斜に構えた&飄々とした感じが、テンポの良い文章にハマってます。人物関係の乾いた感じと、ドライであっけない生
   死描写もGJ。ちゃんと学園モノしつつ、ヒロインとの関係もひとひねりあるのが面白い所。物語全体の構造としては非常にオーソドックス
   ですけど、これはアリですね。(編集T)
×→ファンタジー物。魔法と科学の融合の仕方が独特でその部分は面白い。しかしキャラはありがちな造形で弱いのが辛いところ。
   また、見せ場がシナリオみたいな書き方になっているのもNG。シナリオは映像・音楽・声などがつく前提で執筆される物なので、
   小説とは全く別物。ご注意ご注意。(編集T)
△→魔法戦争での俺TUEEEもの。無能力者と見せかけて実は……というのはもう定番中の定番ですが、
   これは良い見せ方だったと思います。ただキャラが多数登場するわりに、あちこち役割がかぶっていたりするのでそこは要整理かと。
   ヒロインちゃんのけなげさはGJだったと思います。(編集T)
×→現代忍者もの(※ニンジャスレイヤーではありません)。ヒロインの一途なところは可愛いものの、ちょっと融通がきかなさすぎるのはマイナスかも。
   あと舞台を固定せずに、もっとはじけた方が面白くなったんじゃないかなあ……。
   サブヒロインのエピソードが投げっぱなしだったのも気になりました。(編集T)
×→ひとりの無力な少年が、世界に平和をもたらすまでを描く話。構成に大きな弱点。
   裏切り→打倒の同じ流れが中盤から複数回繰り返され、マンネリ気味。
   物語が転換するポイントはなるべく一箇所に集中させたほうが展開に落差が生まれるはず。(まいぞー)

743 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 14:10:27.88 ID:0cV9mAC4
いや俺ももしそういう話を書くとしたら「裏切りの連続!しかしそんな過酷な道でも主人公は……」みたいな感じで何度か
裏切り展開やりそうだ。
まあそういう話書かないし繰り返しは天丼ギャグくらいしか使わないんだけども。

744 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 14:23:04.69 ID:csYZmHYs
ファンタジー物で酷評されてるのが自分の作品かどうかわからなくて困る

745 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 14:37:19.69 ID:/adfU5db
逆に、ここで呟かれて、書いた本人にしか心当たりがなければ、
それがオリジナリティがあるってことの、ひとつの指標になるのかもね

他とあんまかぶってない、ってことなんだし
まあ、話の展開とか欠点は、いろいろかぶること多いんだろうけど

746 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 16:01:30.94 ID:1cpbv0d7
まあこれだけは言える
俺はまだつぶやかれてない

747 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 16:13:25.12 ID:eEnj9uvV
>>746
どうでもいいから(良心)

748 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 16:19:46.75 ID:Jy/38ndb
裏切りの連続って結構人多くださないと出来なくない?
仲間が5人いて3人裏切りました。残ったヒロインだけは僕を裏切らなかった、みたいなのかな

749 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 16:22:38.47 ID:03Tc9oJQ
>>742
まとめdd

750 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 16:32:59.23 ID:0cV9mAC4
まいぞー(GA文庫編集部)

全ての魔力を失った男が、頼もしい仲間を得てふたたび宿敵に立ち向かう話。謎多きヒロインに魅力。彼女を追い詰める課題と、
主人公がそれを解決したがる動機をもっと丁寧に描くと良いはず。文章は荒削りで小説の初歩的な作法が守られていない箇所
が散見。設定を説明しすぎなのは改善の余地あり。

751 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 16:35:50.24 ID:bXkpFJk9
>>748
仲間Aの裏切りで主人公ピンチ→新しい仲間Bが颯爽と現れて、
Aを殺し主人公を救う→Bが裏切ってピンチ、そこへCが……

こうすれば、一度に存在する人数はそう多くならないかと。

752 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 16:41:02.79 ID:au6n8VyX
>>750
これも×かな? (´・ω・`)

753 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 16:41:24.27 ID:9zYwHwx+
魔力失うとか講談社に似たようなのあったなあ。×かな

754 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 16:45:40.47 ID:NxVaczKz
ここに来てまいぞーさん呟くなあ
もっと呟いてもいいのよ!

755 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 16:46:02.05 ID:0cV9mAC4
>>751
同じ人が何度も裏切る場合ならもっと少なくなるな。
それによく考えたら主人公が裏切られるとは書いてないので、主人公が敵に取り入る→裏切って打倒する、の流れを何度も
やってるのかも。

756 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 16:53:55.16 ID:SbKOaZt5
無力系主人公は上条さんと常に比較されるから
よっぽど上手く書かないといけないのがなあ

757 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 17:01:27.84 ID:0cV9mAC4
>>756
俺は上条さんをザンスシリーズのビンクと比較しちゃって色眼鏡で見てしまってた。
設定的にも展開的にも使い方的にもかなり違うけども。

758 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 18:20:45.70 ID:quY3h5Bx
ここへ来てまいぞーさん無双か

759 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 18:55:08.80 ID:bdVITK3V
遠慮せず乱舞して欲しいね。

初歩的な作法というと……の使い方だったり、!と?の使い方とかかね?

760 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 18:59:49.10 ID:3kqWHYN7
もっと単純に視点のブレとか人称を統一してなかったりじゃないかな
とりあえず、呟かれた人、羨ましい
最終的には五人に一人くらいの割合なのかな?

761 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 19:34:36.29 ID:Bs7k6LO0
呟かれてないけどもう自分の作品改稿したくなってきた
調べものしていたので矛盾点が見つかったんだ

762 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 19:37:40.25 ID:0cV9mAC4
つぶやかれてないので、脳内でベタ褒めつぶやきを3パターンくらい作ってしまった。
下読みや他のつぶやかない編集さんに読まれる可能性のほうが高いんだよなぁ……。

763 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 19:39:30.04 ID:KMIrWc6h
盛り上がりそうな題材だけに惜しいね

764 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 20:12:49.42 ID:qbRasWE/
もう仕事納めだろうし、正月休みだろうし、呟きまくってほしい
え!GAの編集って休日ないんですか!

765 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 20:40:02.81 ID:qGfd5pue
GAの編集って超絶ブラックだよな。
でも何か楽しそうでもある

766 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 20:52:10.33 ID:iXPv6zjz
>>765
下読みすら通過してない俺らの応募作を何十個も読まされる時点でブラックだよな

767 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 20:52:46.55 ID:1cpbv0d7
つーか実際好きじゃなきゃやってられねぇだろうな

768 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 20:54:44.95 ID:PJBuJD7c
一応出版関係って年収結構高めなんだよねぇ?
まぁ、時給に直すと……かも知れないけど。

769 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 22:06:50.59 ID:3z5m/kPk
晒しスレ見てると、下読みや編集はすごいなあ、と思ってしまうわ

770 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 22:09:03.15 ID:L3CkiHfn
編集をさん付けしてのってここだけだよな
どこでも三木さんとか丸宝さんなんて言わない
お友達感覚親近感かな気持ち悪いねここ

771 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 22:12:22.61 ID:bXkpFJk9
>>770
お友達感覚って……そういうあんたは、友だちにさん付けしてるのか?
さん付けするのは、友達感覚ではなく敬意をきちんと持ってることの
証明だと思うけど?

772 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 22:13:44.78 ID:kxXJ5UcL
あっちはあっちで、ミキティとか呼ばれたりしてるがな

773 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 22:16:02.86 ID:lCtprTvy
編集Tさんって呼ぶのやめてヘンティとか呼ぶべきなのか?

774 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 22:16:21.63 ID:0cV9mAC4
とりあえず電撃小説大賞スレ内を検索してみたら、変なアンチ以外は「三木さん」って呼んでた。

775 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 22:20:26.11 ID:L3CkiHfn
なんだろう。小金持ちのデブオヤジにすり寄るブスな売春婦
って感じかなぁ……>>オマエラ

776 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 22:23:25.39 ID:kxXJ5UcL
さんづけで荒らせなかったら、ありきたりな罵倒になったでござる

777 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 22:25:35.82 ID:0cV9mAC4
L3CkiHfnが常駐してるスーパーダッシュのスレも見てみたが、あっちも普通にさん付けしてるな。
やっぱり単なる荒らしか。

778 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 22:28:11.28 ID:L3CkiHfn
210 名前: この名無しがすごい! Mail: sage 投稿日: 2012/10/17(水) 18:18:41.98 ID: Jbn9hYE/
マルホー編集長が話題目当てで高校生を受賞枠に強引にねじ込んで
それに反発した素子以下の審査員たちが抗議の総辞職したという噂も
あながちデマとも思えんわ、これじゃ
284 名前: この名無しがすごい! Mail: sage 投稿日: 2012/10/22(月) 12:23:29.03 ID: fdGZ5SNr
マルホーとかいうここの編集長は、応募作は枚数が少なければ少ないほど歓迎する人らしい
なぜなら読むのに時間がかからないから。最終選考で五、六作品しか読まないくせに
367 名前: この名無しがすごい! Mail: sage 投稿日: 2012/10/29(月) 22:06:31.01 ID: CVskXTM/
マルホー「デヘヘ、高校生受賞者で話題沸騰間違いない無し、さすが俺様
デヘヘヘッ」
387 名前: この名無しがすごい! Mail: sage 投稿日: 2012/10/31(水) 02:45:15.62 ID: ctcq1hml
>>385

カタヤマ「マルホーとだけは二度と関わりあいたくねぇーっ!!!」
471 名前: この名無しがすごい! Mail: sage 投稿日: 2012/11/23(金) 23:16:37.39 ID: jX/yDRYC
エンドなんちゃらロボットモノだったのね
テッカイといいマルホーたんはガンダム・エバを超えるものが
作りたいのかな、かな


たん……

779 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 22:29:49.23 ID:6mOKT6yt
>>744
「分かんね」っていう時点で違うと思われ
たった2,3行の呟きでも書いた本人は「あ〜、せやな」って必ずなる

780 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 22:49:17.82 ID:bXkpFJk9
論破以前の問題だったな、さん付け荒らし。
ここまで完封されて、心中いかばかりか。

781 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 23:19:42.34 ID:au6n8VyX
荒らしなんてどうでもいいから
呟き来ないかなー(ヽ´ω`)

782 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 23:37:26.17 ID:qGfd5pue
正月に期待かな?

783 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 23:52:33.28 ID:2arDb4FA
年末年始くらい休ませたれよ

784 :この名無しがすごい!:2012/12/27(木) 23:56:57.93 ID:xTyCCj6+
にゃーん

785 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 01:16:42.49 ID:RdpbMY1J
あー、ラーメンくいてえ
太麺のとんこつ醤油で、チャーシューは一回炙ってあるやつ
で、チャーシューは表面の脂がトロトロでさ、かぶりつくと、パラって肉の繊維がほどけるの。
そこに歯ごたえのある麺と、いかにも成人男子狙ってます、カロリー? 無粋なこと言うなよ
みたいな一点特化の濃いスープを音を立てて啜るの。
お腹へった

786 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 01:41:54.35 ID:zCyj1MBk
>>779
そうとも限らない。
以前の時は、他の部分は特徴的なものも含めて全て当てはまっていたものの、
自分では伝奇ものだったつもりが「ファンタジーもの」と言われた。
おかげで確信は持てなかった。
伝奇もファンタジーの一種ではあるけども。

787 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 01:45:38.28 ID:8O6zQkdd
まいぞー(GA文庫編集部)&#8207;@GA_Myzo

未整理の思考。単なる事実の羅列と、すぐれた日常シーンの間にある溝について。
「日常」と「イベントではないシーン」は必ずしもイコールではない。
日常シーンに描写すべきものは、出来事ではなく、むしろ視点人物の感情の動きではないか?

788 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 01:59:37.34 ID:SggXdSSH
これは応募作への呟きだろうか……?

789 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 02:12:03.94 ID:jtCSdDhw
未整理の思考とあるんで、ただ自分の考えを呟いただけじゃない?

790 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 02:21:12.78 ID:ybBFQwXn
まったく、まいぞーさん思わせぶりな呟きしないで下さいよー

791 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 02:21:53.33 ID:yX4Ibmyr
>>789
そう自問自答させるような、作品を読んでしまったとも考えられる。

792 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 03:10:07.79 ID:lifSDncH
経過を削除し変化を描くべし
そう言いたいんだよ、ぞーまいは

793 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 03:18:58.02 ID:6EX1blcq
感情の動く日常シーンって、かなり難しいな。
得に、視点人物の心の動きを自然に書くのは、かなり難しいんでは

こう、周囲を観察するロボットみたいな代物とか、なぜかむやみやたらと自分の気持ちを心で言ってる変なやつに、気づくとなってる。

794 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 04:39:25.67 ID:lifSDncH
>>793
そりゃ狙いもなく感情の動きなんて書けないでしょ

そのシーンで伝えたい内容があれば
出来事や感情の動きに意味を持たせられる筈
"単なる事象の羅列"ってのは
読者に伝えたい狙いが曖昧なシーンを指しているのではー

795 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 08:36:20.44 ID:eLZPk4OC
やる気ない主人公が仲間とただだべってるだけのシーンへの揶揄じゃない?

796 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 08:42:31.52 ID:UlJmz4WO
12月28日8時

×→青春ボーイミーツガールwith幼なじみ。ヒロインの外見にとてつもない特徴付けがあってそれがフックであると同時にかなり主人公達の行動を制限してしまっています。
   その特徴付けが過去のある出来事にきちんとつながってはいるものの、全体としてはマイナス面が大きいと感じました。
   極端な外見の特徴、あるいはトラウマ・性格等々の設定は「つかみ」としては有効ですが、それがのちのち物語の中でどのような役割を果たすのか、
   そのメリット・デメリットをプロット段階で明確にしておかないと物語自体が破綻しかねません。注意しましょう。(編集T)
△→よろずお悩み相談承りますの巻。
   独自のお悩み解決法は面白いのですが、本筋に関係ないキャラ&エピソードを投入しすぎで読みづらくなっているのが非常に惜しいところ。
   プロット段階でもっと自分が書きたい部分がどこなのか、絞り込んだ方が良いと思います。妹ちゃんの可愛さは個人的にツボでした〜♪(編集T)
○→押し掛け女房ならぬ押し掛け婿もの。これは珍しいパターン。シリアス部分は重めですが、コメディ部分とのバランスがとれているので無問題。
   キャラが立っているので会話・やりとりも楽しいです。料理描写が美味そうなのがまたなんともGJ! 
   まとめますとクマがとてもかっこ可愛かったです(そこ!?)(編集T)
○→退魔物。主人公の斜に構えた&飄々とした感じが、テンポの良い文章にハマってます。人物関係の乾いた感じと、ドライであっけない生
   死描写もGJ。ちゃんと学園モノしつつ、ヒロインとの関係もひとひねりあるのが面白い所。物語全体の構造としては非常にオーソドックス
   ですけど、これはアリですね。(編集T)
×→ファンタジー物。魔法と科学の融合の仕方が独特でその部分は面白い。しかしキャラはありがちな造形で弱いのが辛いところ。
   また、見せ場がシナリオみたいな書き方になっているのもNG。シナリオは映像・音楽・声などがつく前提で執筆される物なので、
   小説とは全く別物。ご注意ご注意。(編集T)
△→魔法戦争での俺TUEEEもの。無能力者と見せかけて実は……というのはもう定番中の定番ですが、
   これは良い見せ方だったと思います。ただキャラが多数登場するわりに、あちこち役割がかぶっていたりするのでそこは要整理かと。
   ヒロインちゃんのけなげさはGJだったと思います。(編集T)
×→現代忍者もの(※ニンジャスレイヤーではありません)。ヒロインの一途なところは可愛いものの、ちょっと融通がきかなさすぎるのはマイナスかも。
   あと舞台を固定せずに、もっとはじけた方が面白くなったんじゃないかなあ……。
   サブヒロインのエピソードが投げっぱなしだったのも気になりました。(編集T)
×→ひとりの無力な少年が、世界に平和をもたらすまでを描く話。構成に大きな弱点。
   裏切り→打倒の同じ流れが中盤から複数回繰り返され、マンネリ気味。
   物語が転換するポイントはなるべく一箇所に集中させたほうが展開に落差が生まれるはず。(まいぞー)
×→全ての魔力を失った男が、頼もしい仲間を得てふたたび宿敵に立ち向かう話。謎多きヒロインに魅力。彼女を追い詰める課題と、
   主人公がそれを解決したがる動機をもっと丁寧に描くと良いはず。文章は荒削りで小説の初歩的な作法が守られていない箇所が散見。
   設定を説明しすぎなのは改善の余地あり。(まいぞー)
?→未整理の思考。単なる事実の羅列と、すぐれた日常シーンの間にある溝について。
   「日常」と「イベントではないシーン」は必ずしもイコールではない。
   日常シーンに描写すべきものは、出来事ではなく、むしろ視点人物の感情の動きではないか?(まいぞー)

未整理の思考〜は応募作についてなのかどうか断定できないので、?という形にしました。

797 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 09:08:33.53 ID:f58FjpUs
けいおんみたいな作品はやっぱ駄目なのな

798 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 09:08:47.20 ID:jCSDZVXc
>>796
サンクス

こう見ると結構つぶやかれているのねー(´・ω・`)

799 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 09:15:40.62 ID:f58FjpUs
まだサト無双が始まってないぜ
でも俺修羅担当でかなり忙しそうだから、今回は呟き少ないかもね

800 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 12:23:43.61 ID:iEafNS2y
>>787のつぶやきは、「日常場面であっても、それはイベントシーンでもありうる」って話だと俺は理解した。
けいおんだと、律がムギに街でばったり出会ってそのまま一緒に買い物する回は、ほんと何気ないギャグ回でもあるんだが
律がムギの新たな面を発見してたり、ムギがそういう友達と一緒のふれあいみたいなのをすごい楽しんでいたりする話でも
ある。

801 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 13:21:09.38 ID:uOjtSDEt
日常の中のちょっとした事件を描くってのが肝なんだろう
これは意外と難しい
下手すると「それが?」で終わるか「嘘つけそれはねーわ」で叩かれるか

802 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 15:06:10.60 ID:aD9EN10+
俺、典型的な日常物だわ。オチはあるけどヤマはなし。
こういう呟きを見ると不安になる。

803 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 15:55:21.23 ID:KlUVZvzJ
これって『こんなことがありました終わり』ってだけじゃダメって意味だろ?
日常シーンだって作品の一部なんだからちゃんとキャラを立たせろとそう言ってるんじゃない?

804 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 16:07:40.78 ID:tiQS2VsJ
俺は、キャラ立てるためだけの何もないシーンにするな、と受け取ったが

805 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 16:42:44.72 ID:Qr5AUrjv
キャラ立て、というよりも「こういう考えをするキャラ」だと伝えるために使うなあ。

806 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 16:47:05.52 ID:wFA942nB
サト無双前回は1月1日から始まってるな。
嬉しいお年玉になるか、落としだまとなるか分からないけど……

807 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 16:49:02.80 ID:FSAsKf0t
落とし魂

808 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 16:53:11.84 ID:pB02RJQU
MFの締切直後になるのか。あついな

809 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 17:55:00.55 ID:eLZPk4OC
戦闘があって日常シーン挟むなら特に何もしなくていいと思うけど。束の間の休息的な
お茶にしましょうのシーン→屈強な戦士が実はお菓子作り得意とかを入れろってことかね

810 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 18:14:34.10 ID:iEafNS2y
>>809
その場合はつかの間の休息感をキャラたちがどう味わってんのか、感情をしっかり描くべきってことじゃないのかな。

811 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 18:33:36.05 ID:oxZwhlEl
ラブコメなら、三角関係や主人公とヒロインの接近をしっかり日常で描く
バトルなら、登場人物の背負っているものや苦悩を絡めて日常を描く
ただショッピングするだけのような日常シーンはゴミだということ

812 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 18:51:30.21 ID:pB02RJQU
コマンドーのショッピングを見習えということだな。

813 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 18:54:27.03 ID:iEafNS2y
BGM:買い物のテーマ

814 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 18:57:08.60 ID:s55wsB4+
価格 100%オフ

815 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 19:11:14.49 ID:1nDcdSTW
そういや、何でみんな、買い物に行くんだろうな。
買い物シーンを書いたことがないから、理由がよくわからないや。

816 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 19:16:24.96 ID:GnYms0/o
ヒロインの新たな可愛さに主人公が気づいたら
それはまいぞーの言う視点人物の感情の動きになる
だから普通にショッピングとか食事シーンを書いてもなんら問題ない
問題はどこでラッキースケベを入れるかだが……

817 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 19:22:25.77 ID:iEafNS2y
>>815
疑似デートでキャッキャウフフ。二人でお出かけの口実に最適。
映画を一緒に見にいこう、だと明らかにデート誘ってるじゃん。まだそこまで仲は進展してないわけじゃん。
サラリーマンが同僚を誘うならランチもいいけど、高校生同士で「一緒に飯食いに行こう」ならこれもやっぱデートのお誘いだ。
その点、買い物に行く理由がある場合ならそうした壁が低い。

818 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 19:24:06.99 ID:KlUVZvzJ
そういや俺の作品ラッキースケベはないな
ヒロインにご飯食べさせてもらうってシーンとかキスシーンは普通にはあるんだけど
そんなにラッキースケベって必要かな?

819 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 19:27:33.05 ID:iEafNS2y
>>816
ヒロイン「初めてで、ブラの買い方がわからない……」
主人公「あ、俺ブラジャーコーディネーターの資格持ってるんだ。良かったらちょうどいいブラ選んでやるぜ?」

これでOK。

>>818
俺も最初それは疑問だったんだが、色々読んだり聞いたりしてるうちに必須……というほどではないけどあったほうがいいかな
と思えてきた。

820 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 19:30:26.46 ID:FSAsKf0t
買い物
ヒロイン「この服(水着)かわいい」 試着室お着替え
     「ねえ、のどか湧かない」 一つのグラスにストロー二本
     「ケーキ食べたい」     食べさせっこ間接キス
     「つかれたねちょっとやすもう」ラブホテル


などいろいろなサービスシーンにもっていけるから

821 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 19:57:23.62 ID:lifSDncH
>>820
     ∧_∧
    (ill´Д`)
    ノ つ!;:i;l 。゚・
   と__)i:;l|;:;::;:::⊃
    ⊂;::;.,.';;;;'::.:.;::.⊃

822 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 20:37:40.81 ID:/YbLJelS
>>819
ヒロイン「初めてでブラの買い方がわからない。主人公、かわりに買ってきて」
主人公「でも、サイズとかわからないと」
ヒロイン「主人公に合うもので良いから! お願い、主人公にしか頼めないの」
ということで、女性下着専門店に主人公(男)一人で入ってブラを買うはめになるんだな。
その店には、主人公が密かに憧れている女の子がアルバイト店員として働いていて、
主人公を接客するんだ。

823 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 20:42:25.63 ID:iEafNS2y
>>822
まさかの主人公羞恥プレイ。
でも結構アリだなそれは。

824 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 20:48:04.17 ID:+UcGTBU+
なんか、あきらかな曲解コメが混じってないか?

>単なる事実の羅列と、すぐれた日常シーンの間にある溝について。

って言うんだから、「日常シーン」にすぐれたモノがあるって意見だ。
日常モノの作品を否定なんてしてないじゃないか。

>「日常」と「イベントではないシーン」は必ずしもイコールではない。

ってのは、「日常」にも「イベントとなるシーン」があるぞ、ってことだ。
それは日常なんだから、特別な冒険や事件である必要はない。

>日常シーンに描写すべきものは、出来事ではなく、むしろ視点人物の感情の動きではないか?

ってことだから、まいぞー氏の意見では、日常のイベントにおける視点人物の
感情の動きを描写したものが「すぐれた日常シーン」になる可能性を持ってる
ってことだよな。

けいおん否定でも、日常モノ否定でもないゾ。

825 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 20:49:10.06 ID:fpa1xI9o
で、主人公が気を遣って胸パットを大量に買ってきて
ヒロインに「貧乳で悪かったな!」って殴られるんだな
最高じゃねえか、買い物シチュ

826 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 21:00:26.30 ID:ybBFQwXn
>>819
>主人公「あ、俺ブラジャーコーディネーターの資格持ってるんだ。良かったらちょうどいいブラ選んでやるぜ?」
吹いたww そんな資格あんのかよw ブライダルコーディネーターならともかく

827 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 21:02:51.64 ID:lifSDncH
>>824
ぞーまいの意見のまんまじゃん
トートロジーじゃん

828 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 21:09:47.62 ID:EeCUkgUX
>1
> ここは『GA文庫大賞』を愛好する変態紳士淑女たちが集うスレです。

今日も平常運転っと。

829 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 21:12:46.05 ID:+UcGTBU+
>>822
主人公を最近気にしはじめたサブヒロインがバイトしてて接客、ってほうが
今風じゃないか?
彼女のブラを選んでる主人公に対し、不機嫌になっていくとことか。

「あんた! こんなとこになにしに来てんのよ!」
「買い物だよ、決まってんだろ。客だぞ、客」
「……ま、そうね『いらっしゃいませ。プレゼントですか?』」
「うん、まあ」
「『サイズはお分かりですか?』」
「え? ああ、オレに合うくらいのでいいって」
「はぁ?! なによそれ! 女装フェチ?!」
「ちがうちがう! 買ったことないからわからないんだってさ」
「それなら、そう言いなさいよ。妹さん?」
「いや」
「……へぇ、そうなんだ。そういう彼女いたんだ」
「なんだよ、その疑いの目」
「別に。で、どれくらいの背格好なの?」

ありがちだな。

830 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 21:17:39.43 ID:YDrCR0Fl
ブラジャーコーディネーター、神崎流星の朝は早い
彼の一日はブラジャーをつけるところから始まる
「ええ、いつもこうですよ? 毎日ブラジャーを着けて登校しています」
そう言い切った神崎の顔には照れや戸惑いは見当たらない
「最初はジュニアブラだったんですけどね。今ではフルカップブラですよ」
パッドの変わりに詰め込まれるのは縞模様をしたパンツだった。くるくると丸めて胸の隙間に入れていく。
両方にパンツ二枚。合計四枚でCカップが完成した。
なぜ、パッドではないのか? その事を疑問に思ったスタッフは意を決して尋ねてみた
「ええ、ブラジャーの中身は大事ですから(キリッ)」

831 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 21:21:58.56 ID:MrEEO3+K
すげえな、受賞は一生無理だわ

832 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 21:22:03.21 ID:+UcGTBU+
あきらかに830の勝ちだな。負けを認めるよ。

833 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 21:22:30.55 ID:pB02RJQU
ん? ブラが欲しいのか?
ばりん ←ウインドウを殴り抜ける。
ぐいっ←ブラを大量につかんでいる。
どうだ? 好きなのをつけてみろ ←父性アピール
値段? 気にしなくて良い←警備を殴りながら
な? ふたりでショッピングに来ると楽しいだろ? ←告白

834 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 21:23:36.47 ID:YDrCR0Fl
いや、俺>>644のちんぽこ書いたのだけど

835 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 21:29:55.40 ID:2Y5RjVS7
お下劣変態文庫待ったなし

836 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 21:49:06.15 ID:+a2NPNeR
流星流星ってお前らそんなにカブトボーグが好きなのかよ
常識知らずのボーグバカ!!

837 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 22:00:24.85 ID:eLZPk4OC
ラノベで日常モノって面白いのかな。けいおんですら原作マンガはゴニョゴニョじゃん
よつばとは日常淡々モノだけどアニメにするとその味がなくなるからアニメ化しないらしいけど

小説で日常モノってなるともう退屈な一般文芸の域だよな。これなにが面白いのっていう

838 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 22:00:40.88 ID:nMx1KE8S
お、おいちょっと待てよ!
俺こんなツワモノ達が集う出版社に作品送っちまったのか?
かんっぜんにカテエラだわ・・・

839 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 22:02:40.00 ID:ybBFQwXn
>>834
天才変態ここに現るか……
悔しいが負けたぜ、空いた「声たま」の枠はお前に譲ろう
ただ、誤字には気を付けろよ!

840 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 22:09:37.18 ID:YDrCR0Fl
>>839
いや、声たま枠って確か期待賞かなんかじゃね?

841 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 22:14:44.68 ID:ybBFQwXn
>>840
期待賞でも受賞出来るだけありがたいと思えよ!
クソッ、羨ましいぜ!

842 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 22:14:53.04 ID:iEafNS2y
>>837
GJ部は評判いいらしいじゃない。
企画通すのが大変だったらしいし、たぶん新人賞には向かないジャンルだけども>完全日常ラノべ

843 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 22:40:06.31 ID:jCSDZVXc
ここでみんなで意見出しあって作品書いて、投稿したら面白いかもなww
HNはもちろん
「【年2回】GA文庫大賞73【評価シート】」でw\(^o^)/

844 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 22:43:56.97 ID:fpa1xI9o
よし、主人公は八十歳のおじいちゃんだけど
ある日、ちんこだけが14歳に戻ったという設定で

845 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 22:45:42.71 ID:pB02RJQU
よし俺は、幼馴染がシュワで、妹がベネット

846 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 22:47:59.19 ID:aTkXw12r
しきもんのインタビューが冷たいと話題になってるね
オマエラも>>20をちゃんと読んどけよ、5000円以上の菓子折必須やで

847 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 22:49:13.51 ID:FSAsKf0t
菓子折より牛肉のつめあわせのほうがいいかもよ

848 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 22:49:19.48 ID:oxZwhlEl
しきもんのヒロインをまねしてみたんじゃねえの?

849 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 22:52:35.02 ID:7jveG56Q
「こいよ妹ちゃん!
(主人公名)なんて捨ててかかってこい!」

850 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 22:55:48.22 ID:pB02RJQU
妹「凌辱されたと思っただろ? トリックだよ」

851 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 23:05:58.51 ID:+a2NPNeR
(言えない……実はコマンドーを見たことがないなんて絶対に言えない……ビクンビクン)

852 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 23:18:31.06 ID:+UcGTBU+
重機で銃器店に押し入るという、シャレがきいた……アレ? なぜハリウッド
映画なのに日本語のシャレになってる?

たまたま協力してもらうヒロインが飛行機を操縦できるっていうご都合主義は
笑えたが、そういうのは気にしないで観る「アクション映画」だ。

853 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 23:20:13.68 ID:jCSDZVXc
確かに、GAには少しアクション系のジャンルが必要だよな

854 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 23:20:18.68 ID:oxZwhlEl
バーロー、主人公格は宇宙船でも初見で操縦できるのが基本だろ!

855 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 23:24:07.09 ID:ybBFQwXn
>>846
じゅ、じゅれみっくす×2でもいいかな……?
アレ、いま高いんだぜ。ゼリー6個にドラマCD付きで3150円取りやがる

856 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 23:32:42.35 ID:iEafNS2y
>>853
特殊能力一切なしで格闘で敵を倒す主人公出したけど、一次落ちしたわー。
問題はそこじゃないんだろうけど。

857 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 23:33:43.08 ID:pPL/hnyP
つぶやききてないのに勢いが増している……だと……?

858 :この名無しがすごい!:2012/12/28(金) 23:51:33.11 ID:lifSDncH
>>851
これ、来年出るコマンドー限定版なんだけど、君にオススメするよ
吹替台本がついてるから、何か困った時に開くといいよ

コマンドー<日本語吹替完全版>コレクターズBOX (10,000セット数量限定生産)Blu-ray&DVD
http://amazon.co.jp/dp/B00AQACOLC

859 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 00:16:18.30 ID:RBx/ANCk
>>837
最近ラノベの主流は日常モノじゃないの?
男子高校生の日記みたいな作風が流行りだと思ってるんだけど。

860 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 00:28:55.36 ID:48xa8FkT
結局あのアニメも女子高生頼みだったよな……

861 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 00:45:57.98 ID:mNmludVq
>>858
受賞したときの賞金で買えばいいね(ニッコリ

862 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 00:52:20.36 ID:/YiuZjKb
>>859
定義次第じゃないか?
ラブコメはラブコメであって、日常系ではないだろう。たとえば昔の『きまぐれオレンジロード』や『めぞん一刻』や『みゆき』は日常系とは
言われない。
『俺修羅』や『ニャル子さん』も日常系とは違うような気がする。

863 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 00:55:31.02 ID:BsrfUcwK
日常系=シチュエーションコメディ

864 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 01:14:19.30 ID:ae3NyuoA
>>861
10セット買ってもお釣りがくるわw
でも授賞式の前(?)に発売だから早く買わないと無くなってしまうかも……というジレンマ

865 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 01:16:53.22 ID:4LRvER/E
受賞の際は、「100万円、ぽんとくれたぜ」と言ってやるんだベネット

866 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 01:17:50.03 ID:RBx/ANCk
>>862
なるほど。
ラブコメと日常系は大体イコールだと思っていた。
非異能現代モノ=日常系って認識。

867 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 01:26:54.35 ID:/YiuZjKb
>>866
最近はそういう定義かもしれない。『はがない』あたりが日常系分類だったり。

868 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 01:34:23.66 ID:rG0oizaa
はがないは7巻で理科が幻想ぶち壊すまで日常系で間違ってなかったろ?

869 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 08:50:06.93 ID:a7pABCol
日常系書かせるのにあえて新人発掘する必要はないってどこかの編集が言ってた。

870 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 10:22:32.89 ID:GfFuBKaJ
今日からコミケか。なら、呟きはなさそうかな
おとなしく新作でも書いているか

871 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 10:46:48.29 ID:P8CmoFJ8
>>870
関係なくね?
何か、GA文庫関係あるの?

872 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 11:21:25.90 ID:GfFuBKaJ
なんかいろいろ出すんでしょ、GA文庫も。
俺、コミケって行ったことないけど、自分の企業が何か出すなら忙しいんじゃないの?

873 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 11:26:03.76 ID:4ibuqdXr
ソフバンは昔から出してるな。それにアニメ関連もあるし、関係ないってことはないだろ。

874 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 11:44:27.16 ID:P8CmoFJ8
>>872
それは、俺もさすがに考えたが
それって、編集スタッフの仕事なのか?w
もしそうだとしても、今回の応募数からして、行くのはごく一部じゃない?

まぁ、ぶっちゃけどっちでも良いけど

875 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 11:51:11.80 ID:JhdW5/Ot
榊一郎が
「某社の担当さんは、「明日からコミケですが、一応、メールはスマホで見ますから何かあれば
会社へ電話ではなくメールで連絡を」とかメールくれてましたw」
ってつぶやいてたわw

876 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 12:03:11.56 ID:GfFuBKaJ
>>874
なるほど、そういう考え方もあるんだな
俺だったら、自分の関係したプロジェクトには顔出したいって考えるからああ考えたんだよ
社畜根性というか、そんな感じでさ

877 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 13:13:38.69 ID:fIn7/XSe
イラストレーターに挨拶に行ったり、新人イラストレーター発掘したり
ニャル子さんとか信奈の薄い本をチェックしたり編集さんだって色々忙しいんだよ!

878 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 13:19:39.07 ID:c2zR1xr8
>>877
薄い本チェックされるのかw

879 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 13:24:09.61 ID:a1YOBnwy
>>877
薄い本見せながら「先生、こういう展開入れましょうよ」とか言うのかな?

880 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 13:33:41.90 ID:y7JlKAq2
>>879
どんな編集会議が行われるんだよw

881 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 14:24:08.17 ID:K8O6FDvF
キャラ人気が分かるよね
ハス太君人気ですからこっち方面マシマシで……とか言われてそうな気はする
あと、のうりんと俺修羅があるかないか分からないけどその辺も見つけ出してチェックしてると思うね
蒼海ガールズのシューフェン人気みたいですからこっち方面マシマシで……
とかやってるに違いないよ

882 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 17:13:15.49 ID:ae3NyuoA
自分がデビューして、人気作になって、同人誌作られたら飛び上がるほど嬉しいだろうなあ

883 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 17:25:54.89 ID:UT71LHT9
芸能人はモノマネされるようになったら一流の証って言われてるからな

884 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 17:39:38.00 ID:KdFBXJlS
しかし自分の娘とも言うべき可愛いキャラたちが、汚いおっさんにぐちゃぐちゃに犯されるなんて……

885 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 17:46:44.01 ID:92qtLDMs
主人公より汚いオッサンの方に感情移入できるようになったらラノベ卒業した方が良いんじゃ……

886 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 18:14:06.36 ID:c2zR1xr8
同人書く人に、自分の特徴伝えておけば良いじゃん。

887 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 18:20:03.28 ID:3CjyOnEa
GAの時代は終わったよ

888 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 18:32:41.52 ID:UT71LHT9
>>887
なら他のところに送れば?
俺は一向に構わん!!!

889 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 20:38:13.40 ID:ae3NyuoA
>>884
俺は一向に構わん!

890 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 20:57:51.05 ID:5t2AWMig
>>882
同意。そうなったら、凌辱だろうがヤオイだろうが
なんだって大歓迎の大感涙だ。
自分の作品のキャラを好きになってくれたからこそ、
手間や金をかけてわざわざ本にしてくれたわけだからな。

いわば、とてつもなく手厚いファンレター同然。
嬉しくないはずがない。

891 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 21:00:10.60 ID:92qtLDMs
>>890
一応アニメ化したし、売れそうだからなんて理由でエロ同人かいてる人の方が多いのだぜ

892 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 21:02:56.73 ID:5t2AWMig
>>891
自分の作品を「これは売れそうだ」と高く評価してくれたってことだろ?
「なんだこの駄作は。こんなの、誰が見たって面白いなんて思わねーよ」
ではなく、
「うむ、この作品は売れるな。この作品は、多くの人に愛されるであろう」
と思ったからこそ、
「この作品の同人誌を書こう(そうすれば売れる)」
に至ったわけだ。

なら、自分の作品を高く評価してくれたってことに違いはない。満足だよ。

893 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 21:04:56.45 ID:XsKftyHr
サムゲ荘みたいなのだけは勘弁してほしい

894 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 21:05:28.65 ID:c2zR1xr8
>>891
もちろん真っ当な意見だけど、
> ここは『GA文庫大賞』を愛好する変態紳士淑女たちが集うスレです。
だし、「うへへぇ、僕の書いた○○ちゃんが〜」とか歓喜しても可笑しくないのでw

895 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 21:08:13.27 ID:TnBsAh15
俺も>>890に同意だな。
自分の書いたヒロインが汚っさんに犯されてボロクソにされようが、別に構わないな。
特に自分は男だからそういう願望は理解できるし、もちろんヒロインと主人公のイチャラブ同人誌だって同じように楽しめる。

あくまでそれらは二次創作であってオリジナル≠ナはないしな。他人にそこまで入れ込んでもらえるキャラの去就が全て自分が握っているんだぜ?
主人公をお気に入りのヒロインのルートに進ませてもいいし、ハーレムにしてもいい、過酷な運命に晒させてあげることもできる。
素晴らしいの一言だよ

896 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 21:11:55.29 ID:UT71LHT9
出来のいい同人作品は原作の宣伝にもなるしな

897 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 21:12:41.70 ID:Fe/2XkxE
流れが気持ち悪くなってきた……
そろそろ呟いてほしいところ

898 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 21:25:31.65 ID:2gIN3vZC
>>897
編集さん達だって明日のコミケに備えてるんだよ

899 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 21:27:42.66 ID:PfLYw1lP
今日からだろ

900 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 21:44:31.09 ID:4LRvER/E
おっぱい〜ん!
はぁーい!

901 :この名無しがすごい!:2012/12/29(土) 22:18:42.32 ID:a1YOBnwy
900超えた

902 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 00:30:37.30 ID:j+lRQR+W
自分の作品がエロ同人にされるとか俺は絶対嫌だわ。

903 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 00:35:49.87 ID:uoeRslY1
>>902
まあそれは、「宝くじが当たったら全額寄付する」と言ってるようなものだな。
どうせ当たりゃしないから、言うだけならタダというか、ウソにならないというか。

904 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 00:37:00.21 ID:YE4bXiTV
じゃあ俺、主人公と友人のヤオイ同人出ても許すわ

905 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 00:38:00.57 ID:m7fLlG6O
エロ同人化は構わないし陵辱でも喜んで読むけど、
例えば気の違った編集に「ここは鬱展開を入れるべきです、ヒロインがレイプされる展開にしましょう」とか言われたら絶対に拒否する。

二次創作ってそんなもんじゃね?

906 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 00:40:23.52 ID:qIgP9ZMg
>>902-903
どっちかというと、歓迎すると言ってる方が>>903じゃね?
起きなさそうな喜ばしい事態の結果であることが加味されているのだし

907 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 00:50:33.35 ID:uoeRslY1
>>906
そうか?
「寄付するとか言っても、どうせ実際に当たったらそんなことしないだろ」
と同じ流れで、
「自作のエロ同人誌を嫌がるといっても、どうせ実際に見たら喜ぶだろ」
と言ったんだが。

根拠としては、
・実際に、エロ同人誌というモノ自体は自分が喜んで買っている=嫌いじゃない
・エロ同人が作られると言うことは、プロにならなくては起こり得ないこと、
 つまりその意味では「受賞式に出席する」や「自分の作品が本屋に並ぶ」と同じ。

だから、嫌がる要素よりは喜ぶ要素の方が多いと思った。
もっとも、自分の作品がどうこう以前に、エロ同人というもの自体が
根本的に嫌いだというなら、そりゃもう何も言えないが。

908 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 01:03:10.77 ID:qIgP9ZMg
>>908
嫌だってのは当たることを考えているだろ
考えなかったら嫌がる意味が全くない

寄付ってのは当たることを考えていないだろ

909 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 01:07:19.26 ID:YJ/RZs9q
エロ同人にもピンからキリまであるからな。
キャラの性格を理解してくれた上でのエロ同人は許せると思うが、
「このキャラこんなこと言わねーよ…」みたいなのだと拒否反応起きそう。

910 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 01:22:47.81 ID:YE4bXiTV
>>909
ラノベアニメの場合、大抵アニメ知識だけで描かれちゃうんだろうな

911 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 05:01:01.78 ID:CzVdpx1q
書いて世に出した以上、評価や印象は世間に委ねるのが本筋じゃね?
著作権とか別にして。

912 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 07:01:21.21 ID:uoeRslY1
>>910
そりゃあ、その場合はラノベの同人誌ではなく、アニメの同人誌だからな。
アニメ側の、脚本家やキャラデザイナーが仕上げた作品に従い、
そちらにリスペクトするのが筋だ。その人たちをないがしろにするのは良くない。

913 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 07:03:07.75 ID:YJ/RZs9q
>>911
同人誌はさ、金目当てでやってる人も結構いんのよ。
全く読んでもいないけど小遣い稼ぎだけに使われるってのは嫌っしょ。

914 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 07:12:12.97 ID:uoeRslY1
>>913
>小遣い稼ぎだけに使われるってのは

自分の作品で金が稼げる=自分の作品を多くの人が金を出してでも見たがる

嬉しくないのか? 俺は嬉しいよ。
世に溢れる同人作家たち全員に言えることだけど、
原作設定がどんなに変えられていようとも、その同人作家がゼロから
そんな作品・そんなキャラを生み出せたわけではない。あくまで「二次」創作だ。
根元には、「俺の創ったキャラ・ストーリー」があるわけだろ?

つまり、その同人誌が金儲けに役立つ=多くの人に金を払ってまで求められる=
俺の創った作品が多くの人に求められる、ってことだ。
二次は所詮二次、根っこには常に俺様がいる、と。

俺はそれ、充分に嬉しいけどな。

915 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 08:15:10.95 ID:KLnR10l5
>>914
ファンよりも読者が求めろよ
自分の刻んだ文章でストーリーを楽しんでもらうのが一番だろ
登場人物を豚のエサにしたいならマンガでも書いてろ

916 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 08:16:16.46 ID:KLnR10l5
読者を、だ
なんで重要な時に噛むかな俺……

917 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 08:24:41.15 ID:dY2NEtX3
ストーリーが気にいったんなら原作である本の方も読んで欲しいけど
キャラが気にいってヒロインのコスプレしてるレイヤーさんなら、アニメだけで読んでなくても許す
キャラが可愛くて気に入ったとか言うのはレーターの手柄だと思う
ただ、孕ませ!ニャン子さん(十文字傍点)まで行くとちょっと無理

918 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 08:46:20.32 ID:MI9sff//
自分の生み出したキャラが
汚いおっさんのちんぽしゃぶってるとこ想像するだけで抜ける

919 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 09:00:06.07 ID:IOhznoyI
うん、まぁ、そんなもんはデビューしてから考えてもいいと思うぞ

920 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 10:08:26.61 ID:Aicd9HTu
自分のキャラには思い入れがあるから、陵辱同人誌だけはやめてくれ……

921 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 10:12:06.47 ID:JDAoc92g
この流れなら言える
GA落ちぶれたな!!(品位が

922 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 10:40:01.72 ID:XqgFmP9r
すげーな、ここの住人は読者選ぶんだ。
理解「されない」を「出来ない」で片付けちゃうんだ。
まさに生涯ワナビだな。

923 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 11:36:05.34 ID:CCdvBjAo
プロ作家でも同人誌については「どんどん描いて!エロ同人誌描いてくれると嬉しい!」って人もいれば、自分の作品を勝手な
解釈で2次創作されること自体を好まない人もいる。
それはプロかどうかの違いじゃなく、プロでも人それぞれだってだけの話だな。

924 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 11:42:15.63 ID:/67a4Hxr
自作のキャラで陵辱同人誌を作られたら、
俺はそいつは自分の作品を理解していない、する気もない奴と判断する。
なぜなら、俺の作品はそういうヒロインを陵辱しようとする奴は
必ず失敗してボコボコにされる作風だからだ。

925 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 11:49:33.42 ID:pEad1Pry
まぁ、俺はどっちでもいいかな。自由にやって、どうぞ、って感じ

926 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 11:49:44.66 ID:CCdvBjAo
メディアミックスが盛んで絵師が2次エロ同人誌市場から発掘されることももはや当たり前(かなり前からだが)の昨今、
あまり不寛容だとラノべ自体向かないというかストレス溜めこむだけだと思うがなぁ。
もしプロデビューして自分の作品にエロ同人描いてる絵師がついたらどうするんだろ。

927 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 11:50:16.88 ID:ySTty2li
自分の作品が棒アイドル声優でアニメ化されることについてはどう?

928 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 11:54:26.45 ID:FdWeBZ39
何というトラタヌ祭……
いや、分かるぞ! 無駄に二巻の構想とか新キャラ練ってたりするだろ?
しないのか?

929 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 11:54:56.31 ID:CCdvBjAo
>>927
俺は声優にはあまりこだわりがない。
脚本が原作レイプじゃなく、監督が「この原作嫌い」とか「この原作読んだことがない」とか公言するようなリスペクトのない人でなくて、
きっちりまともなアニメ作品として成立していれば問題ない。
最近だと『謎の彼女』あたりはヒロインが新人棒声優だったが、あれはあれで観てる人が慣れて問題なくなってたようだ。

930 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 12:06:52.79 ID:xh9WE73O
自分の原作でヒロインが剛力になったら招来

931 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 12:13:09.47 ID:Aicd9HTu
>>926
同じ絵師がその作品のエロ同人を描かなければ別に良い
自分もエロ同人のお世話になっているしな

>>927
新人棒声優は結構好きやで
手垢のついたベテランよりは新鮮で

932 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 12:18:45.52 ID:CCdvBjAo
>>928
もちろん!
2巻のプロットはほぼできたんだが、3巻のアイディアが浮かばんのだよな。いや、それより新作書かないといけないんだが。

>>931
自分の作品はダメだが他人の作品ならOKっていうのか……。まあ人それぞれではあるんだが、俺は好きな作品なら他人の
作品のキャラでも思い入れあるけどなぁ。
あ、思い入れあるからこそ2次創作歓迎派という部類だけどもね。

933 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 12:19:37.66 ID:MFxx7cah
このとらタヌもいいトコの流れ、まだやってたのか。

934 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 12:25:08.36 ID:t7p+SYch
現実から目を逸らして永遠回帰する人たちの集まりだからね

935 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 12:26:14.71 ID:qIgP9ZMg
同人誌を喜んでも喜ばなくても、デビューしてないのに考えるだけ無駄と切って捨ててもいいけど、
俺の創ったキャラ・ストーリーが!って言ってる奴がバカなのは確か
それはデビューで得られる果実であって別に同人誌出る出ない関係ないからな

936 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 12:28:32.20 ID:hEJ+XQkU
おまいら、ゴーリキーがキャスティングされたときのコメントは書き終わったか?
ちゃんとプリントアウトしてから、推敲するんだゾ

937 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 12:44:22.02 ID:KLnR10l5
>>935
イラストでは表現できないものにプライドを持ってなきゃ作家として哀しくならないか?
ハナから他の媒体で楽しんでもらうことが前提なら
なんで一次創作として小説を選んだの?
例えば、自分の作品をアニメで消費されたいならシナリオ作家になればよくね?

938 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 13:01:58.96 ID:WuVETnwA
とらたぬへの書き込みに文字数費やすなら原稿やろうぜ……

939 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 13:09:38.13 ID:Aicd9HTu
とらたぬはワナビの原動力よ
もちろん原稿も年に十本くらい応募してるぜ

940 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 13:39:43.78 ID:0E6PmJ6y
>>937
ラノベ作家の方が敷居は低いんだろ
オリジナルを書かせてもらえるシナリオ作家なんて、
それこそいくつもの実績を残した後って感じだし、
ここの応募規定でも、他の媒体で楽しんでもらうことが前提の作品を
送ってくれと書いてなかったか?

941 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 14:17:53.53 ID:ySTty2li
>広義のエンターテインメント小説作品(ラブコメ、ファンタジー、学園もの、アドベンチャー、SFなど)。
日本語で書かれた未発表のオリジナル作品。

ガガガはビジュアル着くことを意識した、と要項にあったがここは特に書いてなかったような。
っていうかSFェ

942 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 15:07:40.98 ID:MFxx7cah
ここはサトさんが、ラノベに分類出来るならSFでもいいはずって言ってたから、いいんだと思う

943 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 15:40:55.96 ID:JDAoc92g
但しガチを除く

944 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 15:47:44.95 ID:dY2NEtX3
じゃあ埋まったままで宇宙戦争しようぜ!

945 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 15:48:37.96 ID:MFxx7cah
>>943
ガチはラノベじゃないから落ちても仕方ないw

946 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 16:08:52.55 ID:hBxmuTve
しかしSFというジャンルは本当に衰退したよな
かつては小説の中の話だった携帯電話だって実現したからな
現実が空想に追いつき始めてしまったんだ

947 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 16:09:11.75 ID:KLnR10l5
>>940
>ラノベ作家の方が敷居は低いんだろ
俺は目標を見下しながら目指すなんてダブスタはできない
文章で勝負できる人は文字媒体のメリットを分かってる人だけだと思う

948 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 16:12:34.90 ID:MFxx7cah
>>946
サイバーパンクか哲学方面にしか道がなくなった感じはあるね。

949 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 16:22:04.42 ID:KWg2EGZY
敷居が高いを誤用しているやつが、ラノベを見下すとはこれいかに

950 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 16:23:32.76 ID:IOhznoyI
まぁ、見下すことも尊敬することも誰でもできるからね

951 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 16:34:33.63 ID:KLnR10l5
アニメありきで書いてる連中にとっての
小説のアイデンティティって何だろうね
活字を舐めてる奴が物書きを目指すのか?

952 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 16:39:00.56 ID:zhpPSMM7
個人的にはどんな動機だろうと面白ければ関係ないけどな。
誰がどんな理由で目指すのも自由だと思うよ。
ぶっちゃけ興味ない。

953 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 16:43:08.68 ID:JDAoc92g
自分語りはチラ裏で。な?

954 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 16:43:36.78 ID:hBxmuTve
そだな
小説なんて全く読まないけど一発当てたいってのも十分動機だべさ
そういう人も見たことあるし
今どうしてるのだろうか?

955 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 16:56:32.26 ID:tejs4eGF
>>944
健速の話題はやめるんだ……

956 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 17:40:16.27 ID:uoeRslY1
>>951
多くの読者に愛され、人気を得て、シリーズが続かないと、
アニメ化はされない。
アニメ化されるような作品とは、多くの読者に愛される作品のこと。
作家として、それを目指すことの何がおかしい?

無論、「多くの人に愛される作品」の中に、アニメ化しやすいものと
しにくいものがあるのはわかる。で、わざわざ意図的に、
「アニメ化しにくいもの」を選択することに何かメリットがあるのか?

そもそも「多くの人に愛されなくてもいいからアニメ化だけしたい」なんて
ことは絶対に不可能なんだから。アニメ化を目指す=多くの人に愛される
作品を描けるよう努力する、だ。作家として当然のことだと思うが?

957 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 18:00:55.92 ID:UPy9y/Li
>>956
ヒント・弓弦イズル

958 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 18:06:11.89 ID:Q3fwVM+2
>>951
アニメ化して原作者の名前が出ることにラノベを書く意義を見出してるんだろう
あれこれケチを付ける奴よりはまっとうだと思うよ

あと、一発当てたいって人は続刊や次のシリーズ開始前に躓くからな
一発当てて、それから自分の書きたい作品を書くんだって人は別だが滅多にいない
日頃仕事なり趣味なりで文章書いてるけど、そろそろデビュー狙ってみたいって人の方が何だかんだで長続きする

959 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 18:34:57.49 ID:KLnR10l5
>>956
小説は踏み台なのかなと思っただけだよ
ならもし絵が描けるなら漫画でも良いのかな、と

ストーリーを表現する方法として
小説という表現媒体を選んだ理由
アイデンティティは何なんだろうな
という疑問

で、その理由として
>>940
>ラノベ作家の方が敷居は低いんだろ
ってレスが出たから
そういう人は、自分の選んだ媒体を軽んじながらプロを目指すんでしょ?
その矛盾が哀しいね
と思っただけ

書く動機が合ってる間違ってるの話じゃないよ

960 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 19:04:14.77 ID:m7fLlG6O
>>957
作品は愛されてるだろ。
作者が愛されてないだけで。

961 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 19:25:57.49 ID:ERgihyu0
編集はアニメにできそうな弾が欲しいと思ってる
ただのラノベとしてもパッと読んだだけで頭に映像が浮かぶような作品はおもしろい
デメリットがあるならともかく普通にメリットあるんだからアニメになる前提で書くのは別に間違いじゃない

962 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 19:27:16.10 ID:2QVAWQOf
空欠けだってアニメ化すれば

963 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 19:31:01.76 ID:Q3fwVM+2
>>962
アニメ関係者に死刑宣告してるようなもんだぞ、それ

964 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 19:31:13.91 ID:0E6PmJ6y
心配するな。小説を媒体に選ぶ動機なんてみな不純だ。
そこから書く楽しみを見いだせるか、才能がないと早々のうちに挫折してしまうのか、
文章の難しさは書き始めんとわからんし、書き続けているってことは、
少なくとも今は舐めていないと思うけどな。
絵を書けないことに対する消去法という選択も、大半のワナビに当てはまると思う。
というか、絵を書けると自負する奴はまず漫画家を目指せ。
そこを半端にしたまま、俺は文章の方が肌に合っているからと抜かす奴の方が、
お前、創作舐めてるだろ、って思ってしまうけどな。

965 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 19:56:47.27 ID:2E8+v4LB
俺はマンガやゲームよりも、小説の方が表現したいものを表現できたから、今はワナビをやっている口だ

正直、絵を描くのに二時間以上集中することは余裕なのに対し、小説は二時間以上集中して書くのが結構しんどいんだが……それでも小説という道を選んでいる
本当、長編小説を一本書くのに必要なエネルギーが並みじゃないのは十分、身に染みて分かっている
むしろ、小説をきっぱり諦めて、真面目にイラストレータを目指した方が、チャンスが多いと思うぐらいだ
それでも、イラストやプログラミングで表現しにくいものを表現したいからこそ、最も不毛なワナビの道を選んでいる

大体、情報量が多いゲームやマンガは多少の誤魔化しが効く面もあるが、小説はそうもいかない
どんな良本だって……いや、良本であるからこそ、わずかにある瑕疵で興を削がれることだってよくある話だ
もちろん、それはゲームやマンガにも言えることだが、小説はそれがダイレクトな瑕となるから痛い

まあ、結果を出せていない俺がそんなことを言っても、ほとんど説得力はないがな

966 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 19:59:36.28 ID:JDAoc92g
なんて恥ずかしい流れなんだ
頼むから語尾に(キリッ ってつけてくれ

967 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 20:05:24.74 ID:KLnR10l5
>>965
ナカーマ
>>964
>そこから書く楽しみを見いだせるか、才能がないと早々のうちに挫折してしまうのか、
>文章の難しさは書き始めんとわからんし、書き続けているってことは、
>少なくとも今は舐めていないと思うけどな。
それもそうだな
小説を選んだ理由がどうであれ
書き続けられるのは文章を書くのが好きだからだもんな
一番大切なことを忘れてたわ
ごめん(キリッ

968 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 20:19:26.31 ID:vPJup6Xf
漫画とラノベを比べてもしょうもないし
アシスタントを雇ってコミックは売れたら黒字になるんだろ

ラノベなんて原作者一人で文章を書いていれば済むしアニメの円盤市場になってからコミックで儲けるのは難しくなった
今のアニメにしろ京アニにしてもヒロインなどのトークばかりで動き少ないだろ
アニメ原作の脚本の元ネタみてーじゃねーのラノベは

969 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 20:34:56.26 ID:MFxx7cah
小説と漫画じゃ得意な表現が違うからねえ

970 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 20:38:18.13 ID:+1RvdMH7
>>966
お前のレスだけ小学生みたいだな

971 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 20:47:25.15 ID:tejs4eGF
とらたぬ話だが、お前ら受賞したら賞金で何買う?
奨励賞受賞(10万円)としてお考え下さい
自分は母にハーゲンダッツを冷蔵庫いっぱいになるぐらい買ってやる

972 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 20:49:17.65 ID:MFxx7cah
ノーパソ

973 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 20:52:16.45 ID:2QVAWQOf
回転しない鮨

974 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 20:55:02.16 ID:CzVdpx1q
賞金なんて、本業で稼いでる金からすると、ちょっとした小遣い程度にしかならん。

975 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 20:58:24.31 ID:Z5qT9HEW
でもなんか、自分にご褒美とかお祝いとか、そう言うのしたいじゃない。
俺なら万年筆買っちゃうな。

976 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 21:00:58.05 ID:uoeRslY1
>>959
>ならもし絵が描けるなら漫画でも良いのかな、と

うん。
俺は、「自分の物語で多くの人を感動させたい」というのが動機。
アニメ化されれば、ゲーム化されれば、アニメオタクやゲームオタクにも
俺の作品を見てもらえる。ラノベオタク以外にもね。だからそういうのは
大歓迎。やってもらえるなら、どんどんやってほしい。積極的に目指す。
>>956で語った通りだよ。

「自分の物語」を見てもらえさえすればそれでいいから、
媒体に拘りはない。となると漫画家か小説家の二択。
脚本家だのシナリオライターだのゲーム関係だのでは、
「自分の物語」を世に出せる可能性はかなり薄い。
他人の手が大幅に入る。第一、公募やってない。少ない。

で、絵と文章のどちらが適正あるかと考えて、文章を選択した。
そんなところ。

977 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 21:03:48.03 ID:CCdvBjAo
今回はポメラDM11Gで書き上げたが、元々章ごとにファイルをわけてるのを最後のほう仕様上の文字数制限でさらに章を3分割に。
賞金が出たらDM100買おうかな。11Gも予備として使い続けるけど。

978 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 21:07:49.73 ID:Q3fwVM+2
>>977
俺DM20ユーザーだけどDM100ほどの性能は必要かね
結局画面の大きさは変わらんし

979 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 21:09:18.98 ID:IOhznoyI
10万だったら別に何にも使わないなぁ。100万だったら新しいPC買うけど。

980 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 21:09:38.49 ID:2QVAWQOf
ポメラ

ネットブックより使いやすい?

981 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 21:12:31.98 ID:y3UKzK6j
ちっちゃくないよ!ってやつか

982 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 21:14:26.65 ID:Z5qT9HEW
それはポプラ。

983 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 21:24:40.10 ID:CzVdpx1q
俺はポメラ検討した挙句ネットブック買って書いてるがな。
ただ、今時はネットブックでファミレス辺りで書いてると、これ見よがしにPad系の奴出してきてドヤ顔してる奴がいてウザい。
こっちはキースピード必要だから、Padじゃ駄目なんだよ。

984 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 21:27:00.83 ID:0E6PmJ6y
10万なら貯金するな。
100万なら車買い変える。

>>965
音響や絵による演出を誤魔化しと表現するのもどうかね。
難易度はそっちの方が遥かに高いと思うぞ。
小説を崇高なものと受け取るのはいいけど、ラノベはメディアミックスできてなんぼの世界。
漫画やアニメで表現できない作風はラノベでも好まれないんじゃないか?
俺は絵が描けないからこそ、字の表現力だけで同レベルに達するよう努力しているくちだ。
今ではそれが楽しいとさえ思えている。
俺にとっての画力とはエクスカリバーのようなもので、
持っていないから代用品で我慢し、愛着がわいてきたって感覚だな。
人それぞれなんだろうが、やっぱりもったいないと思うぞ。

985 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 21:31:01.44 ID:2QVAWQOf
ポメラDM100とASUSあたりのネットブック
悩ましい?

986 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 21:35:04.47 ID:y3UKzK6j
パソコンの電源落として消灯したあとにアイデア思いつきたとき、
ささっとメモとれるやつが欲しい
バックライトついてるタイプなら使い勝手いいのかな

987 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 21:36:56.99 ID:2QVAWQOf
【年2回】GA文庫大賞74【評価シート】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1356870872/

980ふんでたのでたててきました

988 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 21:39:40.12 ID:MFxx7cah
>>987
乙!

989 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 21:53:27.41 ID:CCdvBjAo
>>978
いや、11Gは20相当の仕様で俺もこれで十分だと思ってたんだが、今回文字数制限かかっちゃったので……。
いずれにせよ予備機は欲しいと思っていたところだから、どうせなら機能UPをしようかと。

>>980
そのへんは好みかと。ネットブックのほうが使い道は多いが、俺の場合それがむしろ執筆の邪魔になる。
ポメラの電池持ちのよさとキーボードも俺には合っている。

>>985
パソコン持ってないなら断然ネットブックもしくはノートPC。
持ってるなら仕様と実物見た上で。

>>986
機種変無料だったのでもらったIS11Tをその用途で枕元に置いている。ちっこいけどキーボードにバックライトがある。
スマホがあるなら、Bluetoothキーボードと手元ライトを使う手も。ブラインドタッチのみなら画面明るいからライトいらないね。
DM100は画面バックライトあるけど、枕元にはちとごつい気もする。でもそれもいいかもしれない。

>>987


990 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 21:57:32.63 ID:y3UKzK6j
>>987


>>989
そっか、参考にするよ
ありがと

991 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 22:03:07.41 ID:2QVAWQOf
>>989
参考意見どうもです。
それにしても単三電池二本で三十時間はすごいなあ
2チャンとか見てしまうからなあ。

992 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 22:09:21.66 ID:Q3fwVM+2
一時間に千文字しか打てない人でも三十時間あれば三万文字
八本入りの電池を買えば遅い人でも使い切る頃には一巻分書けているという算段よ

そこまでやるなら充電池にしろと言われそうだが

993 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 22:10:31.97 ID:MFxx7cah
いつでもどこでも電源を調達できるってのもメリットの一つだからな、乾電池

994 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 22:14:11.21 ID:2QVAWQOf
東北民なんで乾電池のありがたみは身をもってわかる。

うめ

995 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 22:18:33.52 ID:d3a52JCV
他の板で天才を見てしまって自信喪失しかけながら埋め

996 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 22:20:52.16 ID:2ymYkb9T
1000なら全員右曲り

997 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 22:26:18.56 ID:CCdvBjAo
>>991
エネループ公式対応なのでさらにはかどるよ。予備4本一緒に持ち歩いてる。

998 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 23:07:43.50 ID:bQx0GSMT
>>995
ちょっと詳しく知りたい
埋め

999 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 23:19:23.03 ID:qIgP9ZMg
賞金を宝くじの当たりと思ってる奴多いなw

1000 :この名無しがすごい!:2012/12/30(日) 23:48:35.04 ID:hEJ+XQkU
にょ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

244 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)