5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今こそ今治のように、J抜本革命! [無断転載禁止]©2ch.net

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/29(火) 18:04:43.51 ID:9kU6D2cU0
行うべきだろ

2 :ベンゲル ◆/VFqAqd2aM :2015/12/29(火) 18:07:34.34 ID:9kU6D2cU0
小学生のころ、Jリーグチップスを片手に付録のJリーグ選手のカードを見比べて、
「やった!KAZU選手だ!」と盛り上がって喜んだものだ。
桜の咲いた並木道での学校での帰り道、友達の一言だった。


当時5月15日、ヴェルディ川崎VS横浜マリノスのライバルチームの激突で
日本にもついにプロサッカーリーグが発足した。
ゴールデンタイムに生中継された試合はヴェルディ川崎、マイヤーのミドルシュートで
先制するも、試合はエバートン、ディアスの得点で横浜マリノスが2対1で逆転勝ちを
収めた。迫力ある展開に興奮したのを覚えている。
あの頃のJリーグは19時ごろのゴールデンタイムに行われていたし、
日本がサッカーですごい盛り上がっていた。
毎週水曜、土曜に試合が行われ、ファーストステージ、セカンドステージに別れていた。
ジーコ、リネカー、リトバルスキー・・・匆々たる外国人メンバーが名を連ね、
サッカーブームがすごいものだった。

だが今は、Jリーグが空洞化している。
観客動員数も当時と比べると、減少の一途をたどっている。
この問題について語ろうと思う、なぜなのか?開幕当時の盛り上がりを取り戻すには?

まず原因の一つとして、選手や日本代表選手の海外移籍が考えられる。
残された選手で、観客数をあげるには答えは簡単だ。
Jリーグのレベルを底上げすればいい。
そのためには、まずは教育に力を入れることだ。

セルジオ越後さんの本、日本サッカーと「世界基準」に書いていたがこれには同感だ。
小学生の部活動とクラブチームの提携を行うのだ。
部活動で試合に出れない選手がクラブチームででたら活躍した。
また、その逆もありうるし、部活動一筋で行く選手、クラブチーム一筋で行く選手、
要は試合に出ない選手をなくすことだ。年に何回か、各県各地域で元プロサッカー選手や、
コーチに来てもらって、合同練習なども行うべきだ。個人技より、マリーシアや駆け引きを
テレビなどを見ながら指導するのもいいだろう。
また、サッカー以外でもキャンプでご飯をつくるなど人間として、
活きる力を身に付けるのもいいだろう。


次は教育者だが、ずばり選手より教育者が海外に行って、
教育者強化を促進すべきだ。
そうすることで、教育者と選手、点と線がつながり、Jリーグのレベルアップに
つながるだろう。そして育って活躍して引退した選手がまた、監督になるという風な、
いいサイクルができる。

あとは、過去、ジーコらが来たように、ピークを過ぎたビッグネームの償還だ。
Jリーグのレベルが上がればそれも可能になる。
そのレベルの高いテレビ中継を見て、実際に子供たちに見に行きたいと思わせることだ。
チケットの無料配布もいいだろう。レベルがあがると、自然とアジア圏内でのビッグネーム
選手獲得も夢ではない。民放でもゴールデンタイムにテレビ中継も放映されることになる。

クラブワールドカップ優勝、このような良い連鎖を生むには、
まず一番大事なのは教育制度だ。あとは地道な努力が必要。
過疎化している各地域の商店街通りや老人ホーム、
駅などでの有名選手の握手会、サッカーに特化した建造ミュージアム
(フットサル場、サッカーショップ、本、DVD、歴史博物館、ゲームセンター、BAR、映画館)、
農業や被災地復興支援事業、学校や公共の図書館に地元Jリーグの選手名観無料配布、
ピザやみたいにチラシをポストに配布するのもいいだろう。

3 :ベンゲル ◆/VFqAqd2aM :2015/12/29(火) 18:08:19.96 ID:9kU6D2cU0
 スタジアムへの交通の便も無料化シャトルバス、小学生にサッカーボールなどの無料配布、
チーム発祥暦を体育の授業で教育などもだ。
また、織田信長のような足軽鉄砲隊ではないが、地元各地域のJ1、J2、JFL、地元リーグの連携化、
協力体制を考えるのも資金面上いいだろう。全ての教育の点と点を線にするのだ。

そうすることによって協力体制、連携が可能になる。断言する。
そうすることで日本は強豪の仲間入りをするだろう。

 ただJリーグは全世界からスター選手がやってくる4大リーグ
(スペイン・リーガエスパニョーラ、イタリア・セリエA、イングランド・プレミアリーグ、
ドイツ・ブンデスリーガ)にはかなわない。
世界一のリーグを目指すのはあきらめるべきだろう。
ライバルはアメリカのメジャーリーグサッカー、他のアジアなどのリーグだ。
5番目のリーグになるにはどうするのか仕組みを作るべきだろう。
なぜなら、クラブチームの練習のほうが代表の練習より長いからだ。
Jリーグをもっと強化すべきだ。そういう意味でクラブワールドカップはいいチャンスであろう。


 個をレベルアップするのは確かに大事だ。しかし、皆がマラドーナにはなれない。
頭を使ったトレーニング、戦術が必要。過去のジャイアントキリング、
ギリシャやASモナコ、FCポルトから学ぶところもあるだろう。
私はサイドアタック、トータルフットボールとダイレクトフットボールの組み合わせがいいと感じる。


 サポーターも外国人のように厳しいものではなく優しい国民性でなんらいいと思う。
それでいいじゃないか。その代わり、外国と違った方法で勝てる意識の仕組み作りを
選手に植え付けるべきなのだ。勤勉で真面目なところを活かしていいのだ。


そこで日本が強くなるために2つ提案がある。一つ目はオリンピック

のようにJリーグ各中堅チームに年齢制限を設けてみてはどうだろうか。
スタメン18歳から23歳まで4人、23歳から28歳までが4人、28歳以上が3人、
これで中堅チームの実力が均等に出来る。逆にメリハリを付けてガンバ、レッズ、
アントラーズのようなビッグクラブを作るのも案だ。この年齢制限精度を解除できるのは
その年のJリーグ3位までなど作るのもいいだろう。格差を創るのだ。
これでJリーグの底上げになる。


 二つ目はJリーグチームと複数の上場しているベンチャー企業との提携だ。
小さい複数のベンチャー企業が一つのチームを支えあう。
アマゾンなどであまり知られていない本が沢山売れる多品種少量生産のことと少し似ている。
ロングテールの法則だ。これで経営破綻も免れられる。
これでバランスよく選手もサッカーに集中できるだろう。

以上 これで日本サッカーの未来は明るい
まあ岡ちゃんがFC今治で着手しようとしてることもあるけどね
これで日本は強くなる


まあさらにいうとJは東西で分けたほうがいいな 高速代も浮く

ファーストステージ、セカンドステージで東西に分けて計4チームが2チームずつ

チャンピオンシップを行う。


 このJリーグ底上げで日本代表が強くなれれば幸いです。

4 :ベンゲル ◆/VFqAqd2aM :2015/12/29(火) 18:13:44.54 ID:9kU6D2cU0
日本代表を強くするためにはJリーグのレベルUPは必須事項


まずは海外移籍について ブラジルのようなリーグを目指すべき

ブラジル人は世界4大リーグ以外にも移籍していて東南アジアやアメリカにも移籍している

でも国内のリーグのレベルも高い こういうルーティンを作るべきだと思います

海外移籍はなにもレベルの高いリーグにいくだけが海外移籍ではないのですから

選手とクラブがWIN−WINの関係になるように海外移籍を取り入れていくべきでしょう


次にスケジュールについて

サッカーをする子供たちとJリーグの試合日程が重なっている事態も多いのが現実

週末に練習をするだけというのもサッカーコーチが社会人なので多いのである

観ることとプレーすることがつながっていない 

地域の同じ高校の試合のあとでプロの試合をするとかするのもよいでしょう


最後にサテライト廃止について

サテライトリーグがクラブ経営上廃止されたので、大学選手権にU−22のチームを組み込むことや

高校選手権にクラブチームの参加なども日本サッカーの向上につながると思う

また観客席をいっぱいにするために無料チケット配布というルール(何試合か来たらそうなるとか)も

面白いと思います 自発的にJリーグの試合を見たいと思わせることですよね


参考文献 日本はバルサを超えられるか〜真のサッカー大国に向けて「育成」が果たすべき役割とは〜

       著 村松尚登 小澤一郎

5 ::2015/12/30(水) 06:17:50.13 ID:buubajwS0
無知だなw

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)