5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

テスト

1 :名無しさん:2014/03/23(日) 19:18:47.27 ID:???
はい

190 :名無しさん:2014/05/30(金) 20:28:21.96 ID:???
>>183
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/kitchen/1386863402/475-476

191 :名無しさん:2014/05/30(金) 20:33:47.82 ID:???
>>190
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/life/1396889418/377-465
377 :名無しゲノムのクローンさん :2014/04/08(火) 05:29:36.27
>>364
注入される側の胚盤胞が胎児の体の各部を形成してるんじゃないの?
注入した細胞も共に移動しつつ組織を作っていくと

通常は注入する側と注入される側の同じ種類の細胞が集合して行くから、「形成に寄与した」と考えてるんでしょ?
ところが
注入する側=分化異常の役立たず
注入された側=正常に分化
という状態でも、カドヘリンの発現でくっつき続ければ、役立たずも排除されずに組織の隅々に居座れてしまう

399 :名無しゲノムのクローンさん :2014/04/08(火) 05:49:47.05
胚盤胞に注入された細胞が
キメラ胚形成に寄与していると言うためには
役立たずが接着因子で居座っているのではなく
組織として正常に分化していることが示されるべきだ

1つの方法としては、キメラマウスを長期間育てて器官に異常がなく、病気では無いことを証明すること

もう1つの方法としては、
胚盤胞に注入する細胞 Oct4-GFP Mesp1-RFP
注入される側の胚盤胞 Mesp1-YFP
というようにトランスフェクションしておき
発現を追跡する
注入した細胞が寄与しているなら
Mesp1-RFPとMesp-1-YFPは同一組織でモザイクになって観察されるはずである

405 :名無しゲノムのクローンさん :2014/04/08(火) 05:52:52.47
>>393
カドヘリンが発現していると分化が異常なやつもモザイクになってとりこまれるでしょ?
この状態のキメラ率を測っても寄与していることにはならない
細胞サイズの医療用シリコン粒子が埋め込まれているのと同じことになる

436 :名無しゲノムのクローンさん :2014/04/08(火) 06:10:03.57
>>416
全部学んでるから
ついていけなくなってるだろ?
異なった分化をした細胞は糖鎖抗原で異組織と認識されて接着因子を出さない
だから同じ糖鎖抗原を細胞表面に出してる細胞どうしが集合する
ところがEカドヘリン強制高発現させたEpiSCではどうか?
胚盤胞側の細胞がEpiSCを異物と認識しても、EpiSC側で接着因子が出っぱなしなので接着してしまう
排除することが出来ない

465 :名無しゲノムのクローンさん :2014/04/08(火) 06:33:21.04
こっそりとEカドヘリンを強制高発現させれば
多能性の無い細胞でも無理矢理接着して居座れてしまう
キメラ率は組織形成への寄与を意味しない

組織形成への寄与とは、同じ糖鎖抗原を出している同一分化をしている細胞同士が選択的に集合し、カドヘリンで接着していることでわかる

カドヘリンが異常に発現しているなら同じ糖鎖抗原を出していなくても強制接着してしまうので、細胞の分布を見ても同一組織かどうかは判定不可能

キメラ率が高いことは組織形成への寄与が確認出来ることの十分条件ではない
キメラ率が高いことは万能性を持っていることの必要条件ではない

キメラマウス作成は万能性確認のためには全く決定打にはなっていない
参考実験程度の意味しか無いものが、なぜゴールにされているのか

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)