5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

石田三成って本当に有能だったの?

1 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:02:57.96 0
秀吉に気に入られていただけじゃないの?

2 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:03:33.11 0
無能が気に入られるならな

3 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:04:49.80 0
お茶を入れるのが上手だったんだろ

4 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:05:15.27 0
なんか有能だったエピソードはないの?

5 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:06:26.00 0
大谷の鼻水茶を飲んだ

6 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:09:17.38 0
三成は少女マンガだったらツンデレ委員長タイプ

7 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:09:44.89 0
朝鮮出兵の時の補給戦で三成は活躍している

8 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:11:15.29 0
補給戦と言っても前線で戦ったとかじゃ無いけど

9 :名無し三等兵:2011/12/08(木) 21:14:50.82 0
人望が無くて西軍を負けさせた奴だろ
米軍が同時の勢力と陣地見て西が負けるハズが無いって分析したから間違い無い

10 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:16:38.10 0
>>9
いろいろ間違ってるぞお前の知識

11 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:17:27.17 0
ああアメリカのピッケル大佐だったな

12 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:20:14.08 0
東軍だって別に家康が好きでついてたわけじゃないだろ

13 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:20:56.28 0
いや
好きだったけど?
なんでそう思った?

14 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:22:10.71 0
花の慶次の三成は嫌なやつに描きすぎてなんでこいつが兼続の親友なのかさっぱりわからなかった

15 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:22:13.00 0
三成が50万石でも所領があれば随分違ったかもしれない
秀吉は家康に加増しすぎたり所領配分を間違えたな

16 :正義の人:2011/12/08(木) 21:23:20.14 0
>>1
ある意味バカ
100%勝てない徳川と戦った人

17 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:24:05.09 O
家康ゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ!!!

18 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:24:44.73 0
財務省のエリート官僚兼総理第一秘書

19 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:24:56.00 0
関が原では小早川が寝返るまでの戦況は西軍有利に進み
徳川本陣を前進させなければならない状況だった

20 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:25:49.87 0
漫画とかでは悪人扱いされているけど
本当の悪は徳川だからな

21 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:26:24.98 0
>>12
秀吉ととりまきが大名たちに無理難題おしつけて困らせるたびに
家康はそういうやつらの相談受けて細々と助けてやっては貸しつくったり
信頼関係結んだりしてたのが秀吉の死後に実を結んだだけのこと

22 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:26:49.52 O
毛利島津と十分に打ち合わせしてたらまた違ったような
毛利も島津も何しにきたか分からん状態だったし

23 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:26:58.28 0
>>19
こういう間違った知識をしたり顔で喋る馬鹿がいる限り日本はオワコンだよ

24 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:27:17.50 0
善悪史観ワロタ

25 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:27:57.09 0
三成は能力はある程度高いが
軍事戦略を超えた戦略眼や先見の明は無かった

26 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:27:57.82 O
>>21
福島とか浅野とか思いっきり秀吉の取り巻きやんか

27 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:28:17.43 0
>>15
三成は加増の話があったとき
イザというとき秀吉のそばにいたいと
佐和山にこだわって遠方の大身になることを拒んだっていうぞ

28 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:28:18.97 0
土壇場で自分とこに寝返らせられる能力がそもそも実力であり読みが鋭く深い証拠
逆に三成は土壇場で味方が寝返ってしまうほど人望が無かった
これだけは教えてどうにかできるものではない
完全にその人の器のなせる業

29 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:28:47.89 O
>>25
おれみたいなタイプってことか

30 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:29:16.97 0
軍事戦略に関しても十分とは言えない
家康と比べて明らかに格下だった

31 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:29:29.28 0
秀吉恩顧の大名味方に出来なかったのは三成のせいだろ
最後は毛利まで逃げ出す始末

32 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:29:47.40 0
何かの検証番組でやってたけど石田陣の狼煙は見えない
徳川が小早川に鉄砲撃ったのも全然音が聞こえない位置だってさ

33 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:30:44.68 0
>>26
そういう尾張時代からの子飼いを遠ざけて
後から入った奉行たちをそばに置いて権限与えすぎたのが家を割る原因だな

34 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:31:37.05 0
石田三成が人望が無いとか
歴史勉強しなおせバカ

35 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:31:55.30 0
逆に言えばそんだけ人望も無く石高も20そこそこで
よくもまああそこまでの大軍勢を組織できたもんだと考えるべき
めっちゃ有能でなきゃ出来ない

36 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:32:23.37 0
歴史も人も知らぬ馬鹿が集まって談義をしていると聞いたのですが
ここですか

37 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:32:27.50 0
>>31
戦いに参加してないだけで逃げてはいない
結局毛利もおおきく所領削られらたし読みを誤った吉川がアホだったんだろ

38 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:32:30.51 0
毛利が動かなかったのは吉川広家が裏で徳川と約束してたせいもある

39 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:32:45.85 0
今まで家康に良くしてもらった武断派の面々は見事に騙されてたんだけどな

40 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:33:03.96 0
IFだけど小早川と吉川が動けば関ヶ原は西軍勝ったかもね
家康が逃げ伸びればただ局地戦に勝ったってだけだけど

次にある本体通しの決戦へと

41 :名無しさん募集中。。。:2011/12/08(木) 21:33:08.59 0
忍山城戦で甲斐姫に負けて戦下手を印象づけた武将。助っ人に真田親子まで向かさせたのに


42 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:33:10.64 0
徳川は恐怖による支配
人望があったわけではない

43 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:33:37.88 0
みっつぃースマイルは可愛いよ

44 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:33:52.91 0
だって石田について勝ったとしてもその後どうなる?って考えちゃうだろ
絶対そっちの方がまたおかしくなると思うのがまともな思考能力の持ち主
何の形も見えない義とかに殉じる人間はただの馬鹿
徳川なら悪いようにはしないという信頼感の方が強かったということ

45 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:34:29.87 0
負け戦は織田軍が異常に多いのに勢力を伸ばすという不思議な現象ではあった

46 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:34:39.75 0
本来なら秀忠率いる本隊も関ヶ原に来てる訳だからそしたら東軍の圧勝だよ
吉川は全然読を誤ってはいない

47 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:35:16.06 0
>>44
悪いようにされた家がどれほどあったかw
騙されたほうがアホだけどなー

48 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:35:43.89 0
関ヶ原で勝っても先は無かったんだよな
でも正義の為に戦うしか無かった石田三成

49 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:35:54.77 O
結果論だけど福島も加藤もほぼおとりつぶしにされて
なんのために徳川についたのってのはあるな

50 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:36:15.72 0
ダメだこりゃ

51 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:36:23.49 0
計算外だったのは真田の健闘で秀忠が間に合わなかったこと
冷静に戦力だけを考えても東軍の方が有利なのは分かり切ってた

52 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:37:09.36 0
200万石超えの大名の御墨付きと20万石いかない大名の御墨付き
どっちを重要視するかって事ですよ

53 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:37:12.60 0
当時もうすでに家康は独断で論功行賞やってたからな
中小大名はみんな家康に付いてけば間違い無いと思っても普通の事だわな

54 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:37:36.33 O
吉川は戦後毛利家で責められまくったんだろ

55 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:37:56.56 0
戦国バサラとか漫画で間違った歴史や人物像をすりこまれた
ゆとり世代

56 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:38:46.43 0
ようは朝鮮出兵の時に資金援助でしょ
徳川は出兵しなかったから金に余裕あった

57 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:38:53.15 0
福島加藤はたとえ三成方についたとしてもその後豊臣中枢からは外されてるわけだし
どっちみち左遷されて日の目を見ないなら徳川についてって考えるのは至極全うな考えではある
その後勝った徳川から常に疑念の目で見られることを考慮してないのは浅はかだったが

58 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:38:56.49 0
西軍勝ったら次は毛利と豊臣の争いになるわな

59 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:39:01.79 0
バサラとかクソゲーじゃん

60 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:39:02.51 0
両川は結果的に本家を守り通した事は確かだよ

61 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:39:50.30 0
三成も満足したんじゃねやれることはやったって感じで

62 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:40:29.15 0
>>61
暗刻字に嵌められたんだよ

63 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:40:52.33 0
安国寺のアホのせいで吉川の遁走も無駄になっただけ
東軍圧勝は事実だし毛利家は残ったんだから吉川だけ責めるのは間違ってる

64 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:41:06.87 0
毛利は元就の教えで天下統一なんて考えてなかったよ
ただただ今の所領を守ることを遺言された

65 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:41:07.37 0
西軍の勝利は家康一人を倒す事でしか将来は無かったからな
極地的に勝ってもしかたがない状態だったから
家康一人殺してお家騒動に持ち込まないと意味がなかった

66 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:41:24.18 0
毛利一族が本気で戦ってたらどうなってただろうか

67 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:41:33.38 O
福島加藤はとりあえず徳川倒しとけば戦乱になるから
石田はそのあとどうにでもできるって読みはなかったのかな

68 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:41:37.85 0
立花軍あるし徳川本体来ても負けたよ

69 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:41:40.92 0
おしむらくはこの大戦が宇喜多の暴走で準備不足の見切り発車だった事
徳川勢を会津でガッツリ戦わせたあとにすべきだった

70 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:42:04.08 0
石田三成って同級生に粕汁振る舞った人か

71 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:42:31.69 O
島津家は光成に財政立て直してもらったから西軍に付いたんだろ
武勲でのし上がった連中には頭良すぎて嫌われてたんじゃない

72 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:42:47.10 0
毛利と島津は250年のときを待ってリベンジを果たした

73 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:42:56.51 0
朝鮮の領土なんてこれっぽっちも欲しくなかったんだね家康
出兵は成功しないって思ってたしそれも頭良かったんだな

74 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:43:10.31 0
戦が長引いて九州の黒田さんがどう動いたかは興味あった

75 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:43:29.30 O
石田一成ね

76 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:43:33.52 0
7将が石田狙ったってのは創作な

77 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:43:34.31 O
当時の毛利は有能は逝去してて図体だけってイメージがある

78 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:44:16.83 0
よいのです

79 :名無しさん募集中。。。:2011/12/08(木) 21:44:29.13 0
>>67
馬鹿だからだと思うが、加藤清正って築城の天才だからそこまで頭は悪くない筈なんだけどな
福島は人を殺す事にしかセンスがないから仕方ない

80 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:46:07.54 0
小西行長は関ヶ原に来てたのに清正は来れなかったんだよな

81 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:46:12.72 0
関が原の後、毛利を大阪城から撤退させたのが巧くない?

82 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:46:47.22 0
豊臣家には柱がいなかったのが痛い
秀頼ちゃんしか

83 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:46:54.27 0
隆景公が生きていたら毛利が西軍の首座に祭り上げられる事もなかったから関ヶ原も起きず毛利は大封を維持できてた
まあいずれ他の形で家康に削られてたろうけど

84 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:47:19.71 0
東軍には加賀前田の大軍も控えてたから
どうやっても西軍は勝てないよ

85 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:47:20.54 0
小手長久手で戦で屈服出来なかったのがそもそもの原因


86 : ◆Co5FUgo6ys :2011/12/08(木) 21:48:33.02 0
確か小早川隆景が輝元に何があっても天下を狙うなみたいなよとか言ってたってのは聞いたことがある
お人好しだから
でも結果は

87 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:48:48.12 0
隆景って評価高すぎだけど
秀秋の養子断れない時点で大したことないだろ

88 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:49:20.69 0
ようは朝鮮出兵でオケラになったから武断派は所領欲しかったんだよ
勝てる方についたってだけ

89 : ◆Co5FUgo6ys :2011/12/08(木) 21:49:28.53 0
あれは毛利本家に養子にされそうになったのを防いだんじゃなかったっけ

90 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:49:44.59 0
>>74
あんなもん司馬遼太郎のデタラメに過ぎんだろ

91 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:50:18.56 0
>>87
毛利本家を守る為の仕儀じゃないか
どこまで本家大事なんだと

92 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:50:35.86 0
秀吉も上野は真田に与えれば良かったのに

93 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:50:58.47 0
加藤も福島も豊臣に弓は引きたくなかったが三成とは絶対相容れなかった
豊臣はさて置き三成を排除するという家康の号令が上手かった

94 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:51:47.75 0
三成ってお前らみたいに神経質な2ちゃんねらーだったんだろうなw

95 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:52:22.02 0
毛利への養子は勘弁してくれ代わりに俺が貰うからって
こんな事を秀吉に言えるのは信頼厚い隆景だからだよね

96 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:52:31.46 0
>>92
真田はほんとに信用できないから無理

97 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:53:31.66 0
福島正則も加藤清正も独立しようってタイプでは無いんだよな

98 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:53:47.27 0
徳川250万石、毛利120万石とかだっけ?
こんなデカイ外様に権力委ねてちゃもう先は長くないわな
唐入り失敗で国家経営のプランが破綻しとる

99 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:54:18.42 0
ブレーキ役の前田がぽっくりいったのが痛かった

100 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:55:16.82 O
毛利家は大軍同士の戦いで大きくなったイメージない
デカいだけで九州の大名にも負ける気がする

101 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:55:21.68 0
>>93
輝元が大阪城に篭ればよかったのに

102 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:55:26.57 0
立花家が残ったのは良かった
さすが道雪が見込んだだけあるわ

103 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:55:27.11 0
前田は死の直前に家康に頭下げに出向いてるからなあ

104 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:56:13.97 0
いっそ秀吉は秀頼を家康に養子に出して家康を自分の養子にすればよかった

105 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:56:36.71 0
堀秀政が生きてて関八州の何割か貰ってれば何とか

106 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:57:31.94 0
毛利は元就あってのものだったんだろうな
謀略のえげつなさは戦国大名の中でもトップでしょ

107 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:57:41.87 0
>>101
お家断絶にされた

108 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:57:55.56 0
秀次派とかおね派とかがみんな東軍になったからな
家康は本当に上手くやったよな

109 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:57:55.26 0
>>101
輝元にそんな気概はハナから無いよ
安国寺にいいように言いくるめられてただけだもん
大敗直後に本領安堵するからどいてね♥って言われたら喜んで引き退く


110 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:58:09.60 0
>>106
よいのです

111 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:58:29.99 0
本能寺で突然巡ってきた天下取りのチャンスだから外様の力が大きいのはしょうがないな

112 :名無しさん募集中。。。:2011/12/08(木) 21:58:36.51 0
黒田と伊達は二大過大評価武将、どっちも天下なんか取れる器なんて無い田舎武将だよ

113 : ◆Co5FUgo6ys :2011/12/08(木) 21:59:23.60 0
謀略系大名の息子って人が良すぎるやつが多いイメージ

114 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:59:39.84 0
>>86
もともと毛利元就の遺言でしょ
元就自身は情勢にあわせて簡単に前言撤回してきてるのに元就の存在が偉大すぎて情勢が変わっても元就がなくなった時点の遺言を撤回することが出来なかった

115 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 21:59:46.36 0
でも伊達は実績あるしなあ

116 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:00:14.77 0
>>98
何十年も開墾と土地改良続けて最終的に250万になったんであって
移封されたころは徳川はまだそんなにデカくねーんじゃね?

117 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:00:35.86 0
>>112
黒田長政は親父の逸話で過小評価されちゃってる

118 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:01:00.41 0
西軍にはらい病の武将が居たな
顔を布で覆い神輿に担がれさいを振るってた

119 : ◆Co5FUgo6ys :2011/12/08(木) 22:01:18.16 0
>>114
あああれ元就の遺訓やったんか
なるほどそれは変えずらい

120 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:01:27.27 0
>>116
いいや関ヶ原時で確かそんなもん
ちなみに上杉も当時で120くらい

121 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:01:28.44 0
負け戦でも家臣が全然裏切らなかった人望はすごいな
だが歴史は勝者が決める

122 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:01:43.16 0
黒田長政が小早川を寝返らせる工作したんだろ
過小ではないよな

123 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:02:18.73 0
前田利家が生きていればか
当時5大老も5奉行も仲違いばっかだからなあ

124 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:02:19.37 O
有力大名が殆んど代替わりしてたからな
2代目は家を守るのが仕事で野心ないもの

125 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:03:04.75 0
家康はなんで小田原じゃなくて江戸に本拠を構えたんだろうね
北条の領地をそっくり引き継いだようなもんなんだから統治インフラがすでに整ってる小田原を本拠にするのがふつうだと思うけど

126 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:03:34.92 0
伊達はむしろ過少評価
この人はマジ基地外
徳川がはやばやと秀忠になってたら正直どうなってたか

127 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:04:23.41 0
>>125
地盤が北条なんで反感無くすため

128 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:05:37.13 0
毛利・小早川・吉川・安国寺の毛利系をあわせたら200万石くらいにならないか
元就も隆景もいない状態で団結力があったかどうかはわからんけど

129 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:06:14.43 0
松尾芭蕉忍者説ってのがあって目的は伊達60万石の偵察てのがあったな
東北の伊達を警戒し続けてたら西から倒幕派が現れてしまったと

130 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:07:28.17 0
まぁ秀吉は家康を関東に左遷させて内乱になるって思ってたんじゃね
石高は増えたけど内政に苦労させると
佐々みたく

131 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:08:18.09 O
>>125
秀吉のアドバイスだろ
開墾すれば肥沃とか湾岸貿易の利とかいろいろ教えたらしい

132 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:08:36.56 0
毛利は合議制だから纏まり悪いよ

133 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:09:10.77 0
しおしおなさるな

134 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:09:38.71 0
秀吉ってぶっちゃけ自分が死んだ後はもうどーでもいいよって感じに見える

135 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:10:18.07 0
隆景生きてたら一本化できたけどね

136 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:11:27.03 0
野心持ちなのが黒田官兵衛で秀吉に絶対忠誠を誓っていたのが石田三成

137 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:11:38.49 O
大阪城の攻めかたも家康に教えたらしいし
呑気なおっさんだよ

138 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:13:18.66 0
ダーイシ

139 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:15:01.74 O
黒田如水も長政が家康に褒めてもらったと喜んでるの見て天下は諦めた

140 :名無しさん募集中。。。:2011/12/08(木) 22:16:10.85 0
秀吉といえば褒めの天才、人を褒める事に関しては右に出るものは居ない
とりあえず部下は褒めるし来客者も褒める。褒めるだけでヤル気になるなら安い物

141 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:16:41.50 0
長政はどうみてもへっぽこ

142 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:19:57.58 0
直江もへっぽこ

143 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:20:59.77 0
大坂の陣ももう少し粘れば家康死んで状況が変わったのにな

144 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:21:21.55 0
長政はへっぽこじゃないぞ親父さんが偉大なだけで
直江はへっぽこ

145 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:22:52.93 0
>>144
後藤切った

146 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:23:05.66 0
さすがに大阪の陣の頃まできたら家康がいようがいまいが態勢がひっくり返る事はもう無い

147 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:23:53.98 0
後藤の処置は酷いね
というか女々しい

148 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:24:00.94 0
>>109
大幅に国土減らされたが

149 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:24:08.00 0
大阪城の堀を埋める講和が結ばれたのは淀君が大筒の音と振動に淀城が地震で崩落したトラウマが蘇えったから

150 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:27:07.74 0
>>148
当初の約束では本領安堵
戦後に言い掛かり付けられて改易の危機
吉川の奔走で減封に軽減

151 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:27:29.90 0
普通に考えて、日本史上屈指の偉人の秀吉が認めてんだから只者じゃねーだろ


152 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:28:20.11 0
秀吉もいろいろあれだから

153 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:28:43.77 0
>>131
>>137
家康の秀吉の前での演技力が凄かったのかな

154 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:29:53.52 0
家康を困らせるために関東に移したわけじゃないからな

155 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:30:26.81 0
独眼竜政宗の津川さんと葵三代の津川さんを見れば
秀吉死後の家康の豹変ぶりが分かりやすい

156 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:30:31.15 0
>>154
つれしょんべんしったから

157 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:30:58.61 0
家康の本隊が先頭に参加しないで勝ったんだから
東軍余裕すぎるわな

158 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:33:48.35 0
毛利本体3万に立花軍2万が残ってる

159 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:33:48.77 0
家康に寝返った反光成派は 大阪冬夏の陣後 ほとんど御取りつぶしになったがな

残ったのは浅野と黒田か?

160 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:34:19.62 0
奥田瑛二の三成がいいな

161 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:34:57.52 0
秀頼って三成の子だったんじゃね?

162 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:35:37.97 0
大野だよ

163 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:35:49.43 0
関ヶ原があっさり終わりすぎたからなあ
さすがの宗茂も間に合わないわな

164 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:36:34.85 0
大谷の膿茶飲んだ話はいい話だよね

165 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:37:27.92 0
でも大谷は最初は家康派だったんだよね

166 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:37:28.32 O
おまんこ所が家康につかなかったらどうなってたかな
女の嫉妬は怖いお

167 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:38:21.68 0
それがあるから最後に大谷刑部が三成について戦うんだな

168 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:38:53.41 O
大谷はやたら評価高いよな

169 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:38:53.66 0
茶飲んだとか三本の矢とか空いた手は何してたとか創作だろ


170 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:39:09.89 0
花の慶次の三成は誰かモデルが居そうな気がするんだけど誰かわからない

171 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:40:35.89 0
まんどころは家康派って訳でもないらしい
ドラマとかだと思いっきり家康派だけどね
宇喜多挙兵時の戦勝祈願の催しに代表送ってるし何より関ヶ原の結果聞いて大慌てで逃げようとしたとかなんとか

172 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:41:26.55 0
福島正則が一番悲惨

173 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:41:55.94 0
へうげだと家康は北に惚れてる

174 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:42:06.75 0
秀吉の一族なのに三成憎しで家康についた加藤清正と福島正則は
結果として豊臣家を滅ぼしてしまうような行動を取ったんだね

175 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:42:31.42 O
>>169
歴史の楽しさを否定するなよ
特に黒田の下りは人間味あっていいじゃん

176 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:43:29.30 0
賤ヶ岳では一番槍だった

177 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:44:08.57 0
>>175
御開運候もな創作

178 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:44:43.69 0
三成憎しもあったかもしんないけど
結局は冷静な状況判断だったんでないの
大勢の家臣とその妻子抱えてるトップとしてのさ

179 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:46:33.82 0
当時の大名なんてヤクザの親玉みたいなもんだし
その中で政治能力と言うか先を見通す目があったのが信長なり秀吉なり家康だったんだろうな

180 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:48:44.27 O
清正は関ヶ原に参加してないし大阪の陣では豊臣に兵糧送ってる
それほど裏切ったイメージはないな

181 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:49:16.68 0
ドゥーユーノーノー

182 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:49:33.86 0
大阪の陣まで生きてたっけ

183 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:50:05.57 0
藤堂高虎の大河が見たい

184 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:50:36.55 0
米送ったのは福島じゃね

185 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:50:42.59 0
>>180
それは福島正則

186 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:51:34.55 0
加藤は船酔いして死んだよ

187 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:51:46.49 0
へー
清正が大坂の陣にねぇ
実は生きてのたのか

188 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:55:29.83 O
福島か
ごっちゃになってる

189 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:55:41.40 0
>>183
いくさの最中に石を括り付けた縄を沈めて
敵城の堀の深さを測ったとこがピークでか

190 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:56:32.76 0
家康は実質一番偉い人だから領地あげたり勝手な事が出来るけど
一方三成は秀頼の下にいるだけだからそういうのが出来ない

より安定していて有利になりそうな方につきたくなるのは当たり前

191 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:57:47.60 0
>>186
違うよ秀忠が雇った謎の中国人に胃を刺されて
腹膜炎で死んだんだよ

192 :356770021293517:2011/12/08(木) 22:58:02.70 O
三成「左腕と持て囃されても、私は無力だった…!」

193 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:58:31.93 0
事務次官じゃ票田持ってる奴には勝てないってことか

194 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 22:59:53.37 0
関ヶ原の時点じゃ豊臣家臣同士の争いだからね
江とか天地人とか最近の大河はこの段階から豊臣VS徳川の構図にするけど

195 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 23:00:40.71 0
石田三成って朝鮮の物資の手配くらいしか有能エピソードないじゃん
要は運送業者か

196 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 23:01:15.46 0
>>189
最終回は「藤堂家は譜代も同然じゃ」という家康の台詞のあと戊辰戦争まで一気に時代が飛んで
さっさと朝廷側に寝返って幕府を攻める藤堂藩でいいじゃないか

197 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 23:01:21.80 0
三成に勝たせてその後自分が天下を取ろうという気概のある奴はいなかったのか?

198 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 23:01:26.85 0
三成よりお万の方が云々は誰か書いた?


199 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 23:02:34.67 0
たまに明智光秀とごっちゃになって混乱する
気持ち名前似てるし

200 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 23:03:00.83 0
>>197
安国寺はそうやって毛利に天下とらす気だった

201 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 23:03:04.42 0
秀秋さえ養子にしなければ・・・

202 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 23:03:15.09 0
兵站を軽視するのが日本
昔から負けた戦争はみんな兵站でミスっている

203 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 23:04:31.10 0
>>202
当時は切り取り候だったから
戦国後期になって領国から補給ってなった

204 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 23:04:55.68 0
太閤検地をしきってたのって三成じゃなかったか?

205 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 23:08:10.00 0
最前線で戦っている武将は
兵站や補給を担当している武将のことを馬鹿にしていたんだろうな

206 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 23:08:14.22 0
屯田兵の意味を知らない馬鹿が居るとはw

207 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 23:08:21.37 0
信長の野望だと凄く使えない

208 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 23:09:34.60 0
武断派と文治派が仲が悪いのは徳川家も一緒だったけど
徳川家の場合は関ヶ原の後に武断派が一斉に一戦から退いたんだよな
そこが豊臣家との違いか

209 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 23:10:53.00 0
大久保派と本多派の抗争

210 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 23:25:16.17 0
徳川は豊臣を完全に反面教師にしてるわな

211 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 23:27:40.47 0
本多忠勝と本多正信なんてめちゃくちゃ仲が悪かったけどな

212 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 23:33:27.18 0
戦国時代にブログやツイッターがあればねえ・・・

213 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 23:36:28.49 0
ハロプロの三成はガキさん

214 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 23:40:59.79 0
朝鮮出兵の補給は完全では無いけど
結構上手く行ってたんだけどな

215 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 23:41:36.31 0
無能だから負けたわけだが

216 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 23:42:38.04 0
家康が高性能おじいちゃんすぎただけ

217 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 23:43:23.21 0
秀吉が死んだ後に家康と戦争してガチで勝てる武将いなかったもんな

218 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 23:44:14.91 0
石田三成名誉回復論
ttp://www.asahi-net.or.jp/~ia7s-nki/knsh/kaifuku.htm

219 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 23:46:10.45 0
井伊家は大分優遇されてる

220 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 23:47:56.02 0
しかし明治維新の時に真っ先に徳川家を裏切ったのが
井伊と藤堂だもんな

221 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 23:48:06.26 0
また低能どもがシッタカするだけのスレか

222 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 23:48:33.96 0
>>220
「真っ先に」の根拠は?

223 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 23:48:43.45 0
>>1
知性の能臣乱世のカモ

224 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 23:49:57.16 0
シャアアズナブルにいわせれば無能だろう
これで勝てなければ無能だって戦で見事に負けてるからな

225 :名無し募集中。。。:2011/12/08(木) 23:59:48.20 0
豊臣家を崩壊に導いたのもこいつ

226 :名無し募集中。。。:2011/12/09(金) 00:29:17.43 0
淀殿有能論はさすがに出てこないな

227 :名無し募集中。。。:2011/12/09(金) 01:30:45.99 0
関ヶ原の後で豊臣家の領地をガッポリ奪ってるけど、あれどうやったのかな

228 :名無し募集中。。。:2011/12/09(金) 01:35:03.36 0
西軍側についた家臣が改易されて結果的に豊臣の直轄地が減ったってことじゃない

229 :名無し募集中。。。:2011/12/09(金) 02:49:22.27 0
直轄地は秀頼の領地だろ
なんで改易した大名に関係あるんだよw

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)