5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【財政】国の借金1024兆円 1人あたり806万円 13年度末、過去最大を更新 [5/9]★3

1 :幽斎 ★@転載禁止:2014/05/10(土) 15:43:07.52 ID:???0
国の借金1024兆円 13年度末、過去最大を更新
http://www.47news.jp/CN/201405/CN2014050901001444.html
2014/05/09 18:41 【共同通信】

 財務省は9日、国債と借入金、政府短期証券を合計した国(政府)の借金が201
3年度末時点で1024兆9568億円になったと発表した。12年度末から33兆
3557億円増え、過去最大を更新した。税収不足を補うために大量の新規国債の発
行を続けた影響で、借金が膨らんだ。

 4月1日時点の日本の総人口1億2714万人(総務省推計)を基に単純計算する
と、国民1人当たり約806万円の借金を抱えていることになる。

 借金の内訳は、国債が32兆2895億円増の853兆7636億円と過去最大と
なった。金融機関などからの借入金は6454億円増の55兆5047億円。

※★1が立った日時:2014/05/09(金) 22:19:12.17
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1399675223/

2 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 15:43:40.53 ID:c3g4jZRO0
2ならみんなにコーラおごるよ(メーカー不問)

3 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 15:45:44.89 ID:gRVR8O7s0
×国の借金
○政府の借金

×国民は債権者だから問題ない
○政府の借金だが返済は国民が増税や社会保障の減額で支払うことになる

4 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 15:46:05.20 ID:a7GIL/jm0
創価に相談だ

5 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 15:48:05.71 ID:SfZ/x5U30
定期
「資産も出せよ」

6 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 15:49:20.01 ID:/4JWeDd70
医療・福祉を食いつぶす年金生活者と

それを支え、無駄な業務と非合理な仕事に精を出す、公務員

国家破綻の双璧

7 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 15:49:46.80 ID:V/mR366T0
だからさっさとお金刷ればって、子供が言ってる。

8 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 15:50:18.75 ID:M0Gk5OJ30
 
こんな計算、バカかとw

9 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 15:51:15.81 ID:4wyKXrqI0
だから先進国の韓国や
世界2位の経済大国中国には
援助はいらない

10 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 15:51:58.81 ID:9y4UU34v0
全財産を郵便局や銀行に預けてる奴、ネギカモ。

11 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 15:52:14.22 ID:nt82Zu4h0
一人あたり毎月10万円増税すれば
7年弱で元本が返せるじゃない

12 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 15:53:41.04 ID:gZruA4R20
>>7
借金を返す為に借金して返す?
そのガキアホだなw

13 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 15:55:41.69 ID:UB9pVnds0
一人当たり806万だけど一遍に返す必要は無いのよ〜
平均で80年生きるから1年に10万円程度返していけばいいのよ〜
実は月8400円程度なのよ〜

で、この月8400円の対価として日本の素晴らしいインフラを基本的にただで使えるのよ〜
その上、最低限の生活の保障を受けられるのよ〜

14 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 16:04:30.17 ID:nt82Zu4h0
>>13
団塊ジュニアが死に絶える前に何とかしないと
その計算、合わなくなるんじゃないの?

15 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 16:05:26.71 ID:gZruA4R20
なんでこのバカ国家の借金を国民が払うんだよ

16 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 16:06:25.02 ID:GCZi9FTp0


17 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 16:08:06.56 ID:dMb1gY2a0
公務員で一致団結して返せよ

18 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 16:08:12.97 ID:6BxtCjLR0
>>1
歳入庁作れって
あとは、行革、天下り廃止、みなし公務員、地方公務員給与見直し

19 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 16:08:14.94 ID:A8YglNwV0
利息どのくらい払ってるの?

20 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 16:11:13.51 ID:JSRRMJJo0
なーに、借金と経済は比例しないことはアメリカみれば一目瞭然だろ
経済破綻かと思えば株市場高だ
日本も真似するべき

21 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 16:11:33.54 ID:/4JWeDd70
まあぶっちゃけ碌でもない法律を次々作る国会と民主主義が終わってるんだけどね。公務員は決められた法律の下で手先として動いただけでさ

双璧であることに変わりはないが

22 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 16:12:48.69 ID:7RtoUMa1O
政府は早く国民一人辺り805万円返済しろ!

23 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 16:13:24.69 ID:j7qR+aMS0
>>20
土地と経済は比例しないと盲信して弾けたのが先のバブル経済

24 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 16:14:28.20 ID:5ihtbpR60
チョンから貰った豪華なパチンコ御殿に住むエセ右翼のアメポチ安倍晋三よ、国民の年金資産までもGPIFで欧米ハゲタカの餌食にさせるようだな、国賊めが

「戦後レジーム」を守る番犬のアメポチ安倍晋三よ、お前が戦後レジームからの脱却と称して憲法改正を主張するとは
泥棒が刑法改正を主張するようなペテンだわな、お前の公約破りの詐欺師ぶりは、嘘つき民主をも凌駕してるぞ

「戦後レジーム」とは、戦後の日本の政治・経済・報道を米国従属に仕向ける社会的な仕組みで、その仕上げが"TPP"だぞ
TPP参加により日本の法制度・規制を米国基準に強制的に変更して日本を完全に米国の属国とするものだわな

安倍下痢腹総理に米国産の高濃度成長ホルモン入り牛肉や高濃度残留農薬入り農産物を食べさせてやれ、イチコロだわな

TPP加入で農産品が安くなるのは、最初のうちだけだわな
安い輸入品で国内農家が壊滅した後は、アメちゃんの言い値で、高い農産品を買わされるぞ、市場原理だわな

       ,..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..  TPPに加入すると国内に外来種(外人労働者)が大増殖し、
      /::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)  日本人の給料が低下し、格差が拡大し、失業率が増加するわな
      ∩::::::::/        ヽヽ
     ||:::::::::ヽ ........    ..... |:| TPP加入で、"安全・安心"な国内農産物が減少して国内自給率が低下し
     ||::::::::/     )  (.  .|| いざというときに、外国から兵糧攻めにあったら、降参するしかないぞ
     /〔.| 」 -=・=‐  .‐=・-.|  
    〔 ノ´`ゝ  'ー-‐'  ヽ. ー' | TPP加入で外国の有害農薬入り・遺伝子組換農産物だらけになるぞ
    ノ ノ^,-,、   /(_,、_,)ヽ  | 
   /´ ´ ' , ^ヽ / ___    .| TPP推進で大企業をスポンサとするマスゴミが金稼ぎのために
   /   ヽ ノ'"\ノエェェエ>   |   TPP反対の議員は農民票目当てだと偏向キャンペーンしているが
   人    ノ\/ー--‐   /|:\_ TPP賛成派は、財界の提灯持ちの議員と御用学者だけで
/  \_/\  ___/ /:::::::::::::   財界からの金目的の汚い奴らばかりだぞ、原子力ムラと同じ構図だわな

25 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 16:16:30.11 ID:z0T6VbLD0
アルゼンチンタンゴを踊るだけだ

26 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 16:17:47.95 ID:kExQUFnk0
>>22
了解、但し財源は増税で

27 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 16:17:51.31 ID:jl51Wy+t0
>>9
島や領海までよこせなんて言ってくるカスには
援助する義理はないよな。

好意で援助してやってたのにツケ上がりやがって。

28 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 16:19:24.34 ID:ClGWK7l60
>>13
国の借金ってインフレ以外でなくせないんだ、江戸時代や明治時代の
借金が今ないのはインフレで自然消滅したんだよ、80年返済って
80年後も同じ物価のままなのか

29 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 16:20:07.03 ID:U/otvMkl0
本当にヤバくなってたらなんで公務員の給料下げるどころか上げてるんでしょうね?財務省が消費税10%への布石として書かせた記事だろ

30 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 16:20:26.89 ID:j7qR+aMS0
ODAは外務省が自分たちの利益の為に続けるでしょ
彼らは仕事がなくなるからと、北方領土も拉致問題も諸島問題も棚上げし続けます

31 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 16:22:00.92 ID:cL1un1ah0
徳政令を出して全ての借金を棒引きにすれば、一瞬で消せるよ。

32 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 16:22:35.88 ID:j7qR+aMS0
>>29
ヤバイの意味が違う
ヤバイのは庶民の使える金であって、政府や国家公務員のではないから

33 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 16:24:45.47 ID:zCgzzWFtO
まあぶっちゃけ借金の大部分は今の高齢者の資産からだから、今の高齢者がいなくなったとき
次の世代への資産の継承を阻止したら、かなりの借金はチャラにできるんだけどね。

34 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 16:26:13.68 ID:j7qR+aMS0
>>33
注意:銀行は運用する預金を高齢者や若者で区別していません

35 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 16:29:42.66 ID:j7qR+aMS0
国債を運用している大半は銀行などの金融機関です
金利が上がって利払い不能になってつぶれるのはまず地銀などの弱い銀行
そして、そのとばっちりを食らうのが、中小企業やその従業員

国民の預金だからといって、国民にリターンがあるわけではありません
友達に貸した金で大もうけしても、利子以上の金は増えません
でも、友達が大損したら金は返ってきません。それと同じです

36 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 16:37:50.84 ID:vYaH9hr/0
公務員の給料を減額しましょう

37 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 16:38:12.42 ID:KRTkVsO70
資産は幾らで?経常収支は赤字なのか?黒字なのか?を書かないと意味無いだろ。

億ション持ってて、借金5000万円ある人と、資産無しで借金5000万円ある人では、意味合いが違ってくる。

38 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 16:43:20.20 ID:c/Om83mZ0
パチンカスがパチンコ辞めるか殺せば一年で返せるんじゃね

39 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 16:43:48.13 ID:mYxRfM8M0
>>26
但し、増税で減ったためしがないwww

40 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 16:50:14.37 ID:dZtm4yyS0
>>38
お前、自らヘイトスピーチしてる朝鮮人と同じ匂いがするなw

41 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 16:53:38.01 ID:IXMIR28L0
<本来ならしてはいけない「赤字国債」の発行に踏み切った理由>


 戦後、日本国は、ハイパーインフレと預金封鎖によって、国家破綻してしまった。国民の富は、ほぼ一瞬にしてなくなり、
国債は紙切れとなった。その苦い経験から、GHQの管理下に入った日本政府は「財政均衡主義」を徹底することになった。
これは、税収の範囲で支出し、赤字はつくらないということだ。

 憲法では「財政の国会中心主義」(83条)をうたい、財政法では「赤字補てんのための国債発行を禁止」(4条)し、
さらに「国債の日本銀行引き受け禁止」(5条)を決めた。

 だが、東京オリンピックの翌年の1965年、日本は不況に陥った。いわゆるオリンピックの反動不況(昭和40年不況)である。
これで税収が落ち込んだため、次年度予算で財政規律を破り、本来ならしてはいけない「赤字国債」の発行に踏み切った。

その後、麻薬のように習慣化し、1000兆円というGDPの2倍に匹敵する債務をつくり出してしまったのである。

いずれにせよ、政府は「特措法」をつくり、財政法を事実上破ることになってしまった。
http://foomii.com/00065/2013062509000016108


----------------------------------------------------------------------------------------

以前の破綻経験から、赤字国債を禁止したはず。
歳入の範囲内で、歳出を設定すれば、こんな事にはならなかった。
歳入が少ない時は、公務員の給料を減らすなどして、範囲内でやればいいものを。

42 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 16:57:53.38 ID:AgvagJNWO
住民税じゃないが国債返済税とか言って回収するとか言いだしそうだな

43 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 16:58:14.03 ID:YGln/IbS0
>>3
インフレ覚悟で日銀に買い取らせることもできる

44 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 17:00:56.55 ID:emYqqrB90
財務省サイトで公開されてる平成24年度決算概要によると、
97兆の歳出のうち、29兆が社会保障関係費、21兆が国債費、17兆弱が地方交付税交付金等
文教費も防衛費も公共事業費もそれぞれ6兆弱

107兆の歳入のうち、実に50兆が公債費
借金してまで社会保障に当てなきゃならないという話でしかないんだよ

収入がないんだから、社会保障費を削らなきゃならないのは自明の理
年寄いじめだなんだとケチつけて、孫から金をせびってる状況なんだわ

45 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 17:05:31.17 ID:cQrjAGKnO
日本の国内の企業や個人から円を集めて借金して莫大な利子を支払う日本。企業は脱税するし、赤字にして法人税支払わなかったりする。

アメリカみたいに外国を利子で食わせるよりいいけど、借金減らそうよ。莫大な利子を支払い続けるより、借金減らそうよ。

円はないけどドルがあるなら、国が原油や小麦や大豆や買って、国内の企業に円で売って、借金返済してよ。利子支払うより真剣に借金減らす努力をしてよ。医療費だけで20兆円以上だよ。これから、もっと増える。国が円を稼げ。

お医者さんは頭がいい。頭がいい遺伝子は国の宝。医療費は必要。国が円を稼いで借金減らして。

46 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 17:15:09.19 ID:IXMIR28L0
「なぜ公務員の給料が下がらないか。一つの理由は、公務員の給料は民間に準拠して決めることに
なっていますが、その民間準拠が恣意的だからです。

人事院が調査するのですが、例えば、課長の中身が民間と公務員では全然違う。
国家公務員の38%、地方公務員の60%が課長補佐以上の管理職です。

これに対し、民間企業で課長以上は従業員の9%。出世競争を勝ち抜いて管理職になる民間と、
黙っていても管理職になれる公務員とでは、中身がまったく違うのに、給料のレベルを一緒にするのはおかしい」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/30911?page=3

------------------------------------------------------------------------------------------------------

サラリーマン 平均年収
H22年の1年間の平均年収は 412万円
http://nensyurank.fmd4.com/nensyusuii


国家公務員は、その倍 年収は 880万円と国会議員が言っている。NHK職員の 年収は、その倍 1756万円。
http://www.youtube.com/watch?v=N0qpEAiiP1U

(公務員とNHK職員は、倒産リスクがなく、安定して高給取り)

47 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 17:16:29.39 ID:TNcsd3PV0
とりあえず、今すぐにでも消費税30%にするべきじゃないかなw
遅すぎて後悔することになりますよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

48 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 17:17:56.36 ID:DMa4wXdQ0
国に借りてるんじゃなくて、国に806万円貸してるだけのことなのになぜ危機感が?
まぁ、どっちにしろノルマは無いんで計算するだけ無駄なんだけど

49 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 17:19:45.60 ID:05Mz4imF0
自民党「消費税10%予定通り引き上げる。それ以外の選択肢はない。」 貧乏人は死ね
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1399709416/

50 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 17:19:52.25 ID:TQUBZLFO0
>1
> 国民1人当たり約806万円の借金を抱えていることになる。

ならねえよアホ。
役人が勝手に使い込んだカネをなんで国民が負担すんだボケ

51 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 17:20:01.86 ID:X2T8D6Ew0
東京が日本で一番輝いてないといけないという思想である。
東京を輝かせるためには他の日本の都市を荒廃させても
構わないという東京および関東圏の多くの人間がこの思想を持つ。
少しでも地方が輝くことを許さないという一種偏向的な思想である。
この思想は東京のマスコミにより増幅され、地方叩きなど偏向報道を
伴う。東京に人を集めるためのこういった報道は出生率の高い地方の荒廃を招き
日本の少子化の最大の原因となっている

52 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 17:20:15.19 ID:H+wvRAV40
日本の借金は12年から40兆減っています

三橋ブログ
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11837489099.html

こまかい数字を出しておきますと、12年9月に731兆円でピークを打った「日本銀行以外が保有する国債・財融債・国庫短期証券」
の金額が、13年末時点では693兆円にまで縮小しました。一年数か月で、40兆円近くの「政府の実質的な負債(財務省のいう国
の借金)」の残高が減少したことになります。

53 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 17:21:06.90 ID:TNcsd3PV0
橋本で10%
安倍で25%
五輪までに30%
本当ならこれぐらい上げてなきゃダメだったwwwww

まだ8%とかもう手遅れだなwwwwww

54 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 17:21:10.11 ID:o05juSro0
>>45
子供なのかな?
好きで赤字にするなんて上場企業ではあり得ないよ

銀行は赤字企業に融資なんてしてくれない
回収できないんだから当然だ

赤字続きの企業の経営者は退陣必至
赤字なのに配当金が出るわけがないからね
株主が許しちゃくれないよ

55 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 17:21:22.29 ID:4EJksMow0
しかしさぁ、なんでマスコミで公務員給与を下げましょうとアナウンスしないんだろうね
普通のマスコミだったらそれくらい言及するもんだろう

56 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 17:22:37.41 ID:dLUlc3TB0
一人あたりの借金では無いでしょう。
日本国民は政府に金を貸している方。
「国民一人あたりの806万円の貸金」と言わないと誤解を生む。

57 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 17:24:54.29 ID:tWdHYqBai
まあ、オレは借りてないから関係ないな

58 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 17:25:12.65 ID:j7qR+aMS0
>>48
>国に借りてるんじゃなくて、国に806万円貸してるだけのことなのになぜ危機感が?

>>50
>人が勝手に使い込んだカネをなんで国民が負担すんだボケ


バカはあなた達です。国に貸しているのは主に金融機関でその運用資源が国民の預金なだけです
国の返済は税金で行われるので支払うのは間接的に国民
利払い不能になった場合、元本としての預金も失われます

59 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 17:25:27.91 ID:DMa4wXdQ0
>>55
それやると「おっと誰か来たようだ」がマジで起きる
主に税務調査とか

60 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 17:26:29.85 ID:tWdHYqBai
>>56
返してもらえないんだから、強奪金だろ

61 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 17:28:43.38 ID:gn9Hu57KO
いつ破綻するのかな?
するなら早めで

62 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 17:29:31.80 ID:y759RXLr0
国の借金1024兆円 1人あたり806万円 13年度末、過去最大を更新

国民一人当たり729万円の資産をもっている
(日本人国債保有率90%ととして)

>>1
さようなら

63 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 17:30:05.87 ID:h/eImdeD0
日本人は国の借金に関しては完全に神経が麻痺してるね。
アメリカやヨーロッパの神経質ぶりを見ると違和感を感じるもの。

64 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 17:31:02.20 ID:Y+aX9nbN0
そんなに借金があるなら公務員を非正規雇用にして退職金削減とか資産の売却とかしろよ。
増税はそれからだ。

65 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 17:32:52.20 ID:j7qR+aMS0
仮に現時点において国民が政府に返済を迫ったとしましょう
そうなるととる手段は二つ

○増税して借金に当てる →実質賃金が下がる
○インフレを起こして借金を圧縮する →実質賃金が下がる

どちらにしろ、間接的に国民が肩代わりするので、
借金を延滞しようが、返済しようが政府の一人勝ちです

66 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 17:34:39.96 ID:7sB0MkaR0
その借金で戦後からの道路整備などで経済が回ったのはいいけど、増える一方で減っていかないってのはなぁ

67 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 17:38:50.83 ID:rH9S+LCL0
>>66
組織は増殖を続けるモノだから

68 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 17:39:23.74 ID:dZtm4yyS0
>>58
その「利払い不能」の場合ってどんな場合?
その時「国民の預金」はあるの?
無いのならその時の国債を買った金はどこからでてくる?
謎だらけだね、君の話は。

69 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 17:41:20.57 ID:tWdHYqBai
>>64
それだけで解決出来る
増税要らねえだろ

70 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 17:42:12.41 ID:hjh6boA+0
1024兆円もの借金がある割には、公務員給与はちっとも減らす気配もなく、
歳出削減の努力をするでもなく、せっかく自然増しはじめた税収を償還に充てよう
という態度のカケラもないのは一体どういうことだ???

バカも休み休みにしとけよクズ役人ども!!!!!

71 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 17:45:13.16 ID:tWdHYqBai
みんなで借金無かった事にすればイイ

72 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 17:47:12.71 ID:j7qR+aMS0
>>68
>その「利払い不能」の場合ってどんな場合?
ここでいう利払いとは、例えば長期国債がそれに当てはまりますね

>その時「国民の預金」はあるの?
さぁ、それは知りません。ただ無ければ都市銀や地銀などの金融機関が国債を購入できないだけです

>無いのならその時の国債を買った金はどこからでてくる?
おそらく日銀が購入することになるでしょうけど、日銀のお金もある意味有限です
お金を刷れば、それだけインフレになり、要するに>>65の2択目が起こります
インフレが進んで国民が参ってしまえば、それ以上は刷れなくなるでしょう。そこが限界です

で、何が謎なんですかね?

73 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 17:47:36.18 ID:L72OlGHl0
要するに、
 国債という形でお金を集めて予算配分して経済成長して、税収が増えるから利息付けて返せます
ということ
企業が金借りて設備投資して利益が増えれば問題なく金が返せる、のと同じこと

返す当てがないなら破綻
あるなら問題視する理由もないのさ


年金の積み立てに目を付けてジジババにばらまいて選挙で圧勝した角栄みたいなクズが出てくると、
あっという間に破綻するから、ちゃんと選挙には行けよ、若人よ

74 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 17:47:57.10 ID:UKM+kouM0
>>66 高速道路の原資が国民の税金で造られてて
通行料徴収してても高速を新たに造るのにまた国税を投入してる
何の為の通行料なんだろな
道路のメンテに金が掛かるのはわかるがメンテに回してるのは
ほんの一部分だと聞いてる
天下りの人件費なんだろうか

75 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 17:48:40.52 ID:mYxRfM8M0
>>73
外国にばらまくよりジジババにばら撒いたほうがまだましだな。

76 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 17:58:05.62 ID:ClGWK7l60
ハイル! ジーク木下

77 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 17:59:02.47 ID:1rsi9E+u0
経済報道風 「国の借金が過去最高を更新! 続伸ですッ!」

78 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 17:59:42.72 ID:g58UQ6Pf0
国内の債権は徳政令でなくしてしまおう

79 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 17:59:52.98 ID:7LNJ8mCw0
自民党が政権持ってる限り永遠に増え続けるだろ

80 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 18:04:10.24 ID:LJv4A04c0
>>79
民主党政権で激増したのは無視ですか、そうですか。

81 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 18:04:30.03 ID:a4tf7T2R0
>>79
借金て永遠に増えていけるもんなの?
どっかで破綻して日本円が紙っぺらになったりしない?

82 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 18:05:40.60 ID:j8MQ5tb50
>>75
金額が全然違う
年金保険料を納めていてもいなくても一律月額5万円、だからね
同じことを今やったらどうする?
外国へのODAをやめて、ジジババにばらまけ、って言えちゃう奴はいるだろうけどね

ODAの無償資金供与や贈与はそれほど多くない
橋や道路を造って、この橋は日本人が〜ってなることの重要性って、おそらくみんなの予想をはるかに超えるよ
中国へのODAはいい加減やめろ、とは思うがの

83 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 18:08:21.73 ID:a4tf7T2R0
>>82
中国や韓国見てると、ODAなんて逆効果にしか思えない
お金渡して反日国つくってどうするのかと

84 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 18:08:36.78 ID:j7qR+aMS0
>>81
国民の総預金を超えたところからは、お金を刷りまくって国債を買い続けることになります
お金を刷れば刷るほど、インフレになって、いきなり日本紙幣が紙切れにはならないにしても
次第に物がまともに買えなくなる庶民が増えてくるでしょう

85 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 18:10:50.12 ID:tWdHYqBai
火事の消化活動でガソリンかけながらションベンで消そうとしてるような政策だからな

86 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 18:11:02.25 ID:a4tf7T2R0
>>84
インフレになるってことはいいことなんじゃないの?
いきなり破綻てことはないの?

87 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 18:11:27.65 ID:j7qR+aMS0
>>83
ODAを行ってるのは外務省で、そこから給料やらキャッシュバック(違法)が発生します
自分たちの給料が自分たちでコントロール出来るのだから、おかしかろうが止めるわけがありません

88 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 18:11:35.20 ID:ibtFsmjE0
日本以外は全部中韓と同じメンタリティ、なんだったら、ODAなんかするべきじゃないな

89 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 18:12:02.26 ID:oEQgtjU10
国債残高は増えてっても全く問題ないで
それ以上に成長することが大切なんや

90 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 18:13:27.06 ID:mYxRfM8M0
>>82
ついこの前麻生がミャンマーいって借金ちゃらにしたあげくにまた金ばら撒いてきたけど
日本は慰安婦について謝罪しろなんて声が聞こえてきたけども。

91 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 18:13:53.90 ID:a4tf7T2R0
>>87
それ給料じゃなくて完全に黒いお金じゃないですかー
誰か摘発して捕まえてくんないの?

92 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 18:14:29.61 ID:jxo1p4U50
そりゃ大変だ。これから政治家と公務員はボーナス無しでいいな。

93 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 18:17:04.96 ID:71WjjH5r0
国債の将来
(1)国債がこんなに激増して財政が破綻する心配はない
か国債が沢山殖えても全部を国民が消化する限り、す
こしも心配はないのです。
国債は国家の借金、つまり国民全体の借金ですが、同
時に国民が其の貸手でありますから、国が利子を支払
つてもその金が国の外に出て行く訳でなく国内に広く
国民の懐に入っていくのです。
一時「国債が激増すると国が潰れる」といふ風に言は
れたこともありましたが、当時は我国の産業が十分の
発達を遂げてゐなかった為、多額に国債を発行するや
うなときは、必ず大量の外国製品の輸入を伴ひ、国際
収支の悪化や為替相場、通貨への悪影響の為我国経済
の根底がぐらつく心配があつたのです。
然し現在は全く事情が違ひ、我国の産業が著しく発達
して居るばかりでなく、為替管理や各種の統制を行つ
て居り又必要なお金も国内で調達することが出来るの
でして、従つて相当多額の国債を発行しても、経済の
基礎がゆらぐやうな心配は全然無いのであります。

「隣組読本 戦費と国債」(発行:昭和16年/制作:大政翼賛会)より

94 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 18:18:15.87 ID:BcCnFtnD0
国民一人あたり806万円も国に貸してるのかよw

95 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 18:20:09.88 ID:j7qR+aMS0
>>86
インフレには良いインフレと悪いインフレがあって
実体経済が成長して、商品の価値が上がり、会社が儲かり、みんなの給料が増え、相対的に貨幣価値が下がるのが良いインフレ
一方、お金をジャブジャブ刷って、お金そのもの価値が下がり、相対的に物価が上がるのが悪いインフレ(当然、成長したわけじゃないので給料は増えません)

96 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 18:21:26.31 ID:1+KTIVLM0
>>90
一部がこうだから全部こうする、っていうのが、行動するときの前提になってるの?

97 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 18:22:59.30 ID:K+w8/nju0
債権者と債務者をすりかえてるだろ 

一人当たりの借金であらわすのなら1人当たりの貯金も出せよ

98 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 18:24:48.50 ID:j7qR+aMS0
>>86
いきなり破綻が起きるかどうかは、インフレの進行速度と、国民の忍耐力で決まると思います
どちらにしろ悪いインフレが進んで貧乏な国民ばかりになれば、ある意味破綻となんら変わりません

99 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 18:25:55.44 ID:MNVBihy60
>>19

国債の金利分=今は1%以下だったと思う
1024*1%≒10兆円だと思う

100 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 18:27:11.72 ID:qQAHyS4T0
■ 日本の莫大な借金と増税は公務員の給料が高過ぎることが原因 ■

日本の地方公務員平均年収 728万

ちなみに公務員年収の各国平均
フランス 310万
アメリカ 340万
ドイツ 355万

このデータ見たら何が財政赤字の原因か自明でしょ。日本の公務員の年収も
フランスとはいかないまでもドイツ並みにまで下げれば15兆円の予算が浮く。
自民の言う無駄削減で15兆って公約もこれで達成じゃまいか。
公務員給与の改革をしないから、公務員でない他の国民の人生までもが
何十年先まで担保にされて不幸な人生を政治家から押し付けられている。

さっさと 国家・地方公務員の給与を半分にしろや
話はそれからだ 、あ、共済年金、公務員の手当て、退職金の優遇も
一切廃止ね 。15兆は余裕でできるわな。

しかしこんな状態でも公務員は高給+ボーナスだからなw
この国危機感なさ過ぎていやになるw
逆。危機感を感じるほど公務員は自分たちの給料・ボーナスを増やす。”いずれ貰え
なくなるなら、今のうちに少しでも多く貰っとかないと損”と考えるからね。
夕張でも破綻が確実になった時、市職員は逆にボーナスを上げた。
だいたい、安定している上に消費性向の低い保守的な公務員に金やるなんて
愚策もいいところなんだよな
公務員は国民の平均以下の待遇でいいはずなのに
地方じゃもっとも恵まれているのが公務員
これじゃあ、誰も働く気なんておきねーっての
まず公務員の待遇を今の半分にしろ
増税話はそれからだ

101 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 18:28:08.95 ID:1KnqXo3T0
借金の大部分は国民の負債だから大丈夫だとか、
国民ひとりあたり806万なら大したことないという理屈は無責任な公務員や、大学教授が考えた理屈じゃないの。

人口は減少し始めているし、日本がずっと成長していくのは無理だ。
公務員の給料減らして返済に充て、今年からすぐに借金を減らしていくべき。

102 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 18:28:24.27 ID:mYxRfM8M0
>>96
橋や道路で喜んでるって話のほうがよほどw

103 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 18:32:54.46 ID:v4dt9wpk0
>>1
今の国のシステムで減ること無いんだからいちいち騒ぐなよ

104 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 18:34:47.80 ID:lplLY5m00
国債発行残高は、まだ国民の総預金を超えていないけど、
もう何年も前から日銀の国債保有残高は相当高くなっている。
で、いつになったら円安になるのだろう。
90年代に買った俺のドル預金は無事換金できるのだろうか。

105 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 18:35:13.58 ID:BrQqow9c0
在日にナマポあげてる場合じゃないな
韓国や中国に支援金渡してる場合じゃないな
どっちも即止めるべき

106 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 18:35:53.24 ID:RHi+dPpb0
何で借金してまで傲慢で挑発的な三流国を支援しないと行けないんだよ
自称大国や一流国なんだから放っておけよ

107 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 18:38:16.07 ID:Virj7Cdf0
早く国民に806万円、お金を印刷して返して下さい。

108 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 18:40:31.79 ID:LjG0THsK0
もうハイパーインフレ起こしちまえよ。これ以上次の世代に迷惑かけんなよ

109 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 18:41:54.11 ID:cd5f9tSc0
これはいつか返すと言っておきながら、結局は返さないやるやる詐欺だな。
いつか争いの火ダネになるよ。

110 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 18:44:55.53 ID:UK+sLsLC0
この世に存在する円を全部没収してその分のビットコインを全国民に平等に支給すれば解決

111 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 18:48:23.67 ID:1rsi9E+u0
>>101
安倍・自民公明・シロアリ財務省 「だからこそ、移民を大量に受け入れ、希薄化させるんですよ^^」

112 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 18:50:16.08 ID:Virj7Cdf0
国民806万貸付→国806万円借金→国民に金返せ 

国が働いて返せよ。

113 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 18:56:45.70 ID:ClGWK7l60
>>95
インフレやデフレはどこまでいっても貨幣現象だよ
実体経済成長してもお金刷らないとインフレにならないよ

114 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 19:05:39.20 ID:xRmgbMkO0
2014年に1024E12 2^10 の12乗

素晴らしい。
コレは何かの吉兆に違いない。。

セックス/マシンに関わる国内非文化戦争状態
セックス-マシンvsケモノ-マンvsケモノ-マシンvsセックス人間vs非セックス-マシンvs草食馬
の不毛の闘いに明け暮れた40年
殆んど無益以外の何者でもない不毛に尽きたが、それでも それでも 
必ずしも 無駄ではなかった

115 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 19:07:15.31 ID:c1gEyn3Z0
財政再建とは言いながらも赤字拡大、円安で喜んでるマゾだからしゃーないわな。
消費税増税で更に借金が増えて笑いが止まらないだろうw

116 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 19:08:16.36 ID:fGQXzB4p0
円よりドルで持ってたほうがいいということね。
資源国家万歳。    (´・ω・`)
円はもうだめだね。年金も70歳に支払い延長されるんだろうね。
自分は待たないで、早めにもらえるよう申請しちゃうけどね。
後は、どれだけ外貨の利息が入ってくるかで,デッド オア ライブが決まるね。

117 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 19:08:26.02 ID:ioedrrYb0
税金泥棒の理研を解体民営化しろ!

118 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 19:10:41.93 ID:R1fI+2St0
金融資産のほとんどが老人なんだからw


国民の債権と言っても、大部分は老人の債権だからw



そして、現役世代が税金で返すwwwwwwwwww



コリア安倍チョンGJニダw

119 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 19:11:00.72 ID:7/vdDUH50
10年ぐらい社会保障を止めれば良い
そうすれば社会保障の有り難味も増すし借金もちょっとは減るだろう

120 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 19:14:37.79 ID:H+sQoZqX0
安倍テョンはとんでもないものを盗んでいきました。
あなた方の命です。

121 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 19:18:40.36 ID:cZZAY+LH0
経済は素人だから詳しいことはわからないが

小沢がアメリカと約束したという公共事業400兆
自民がアメリカと約束したという追加公共事業200兆
日本政府がアメリカから買ったという国債200兆

1000兆のうちの800兆がアメリカの奉仕するために使われたのではないだろうか?

122 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 19:20:14.99 ID:oEQgtjU10
>>121
安心しろ
別にアメリカのためじゃないし、アメリカにとっても良いこと無いから

123 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 19:20:22.22 ID:LtDmwRaI0
国債を海外に販売するらしいけど、焦げ付いたらあぼーんだな

124 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 19:20:48.95 ID:cZZAY+LH0
>>122
詳しい説明よろ

125 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 19:23:19.65 ID:LUO6DVtg0
こんだけ借金があるんだから、大幅な人件費カットで歳出を削減すべきだろ
公務員の数と給与を減らせよ
役人の食い扶持確保のために増税するな

126 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 19:23:19.91 ID:oEQgtjU10
>>124
詳しい説明も何も、それらがアメリカにとって何かメリットあるの?
全部日本の利益のためだし、そもそも借金の原因は社会保障費

127 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 19:29:06.07 ID:sPhd3WRF0
最終的にはハイパーインフレで帳消ししかない
いつの時代に産まれたかで幸福度が大きく変わる
これがほんとの世代格差だろう

128 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 19:34:23.66 ID:sRDXU35q0
国債買ってるヤツで現在年金受給中のヤツには年金支給しなくていいんじゃね?
そんな金があるなら年金いらないだろ。国債を全部売り払ったら支給再開してやればいいよ。

129 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 19:35:21.69 ID:hzqudFR7I
…?あれっ、税金制度って何の為にあるんだっけ?
腐った政府の肥やしにする為でしたっけ?

130 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 19:35:24.52 ID:3giN3F7z0
>>1
消費税上げておいて、すかさずこれかよ。ふざけんな!!!
消費税上げておいて、すかさずこれかよ。ふざけんな!!!
消費税上げておいて、すかさずこれかよ。ふざけんな!!!

131 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 19:37:05.65 ID:cZZAY+LH0
>>126
でも国債を売ったらダメなんだろ?

132 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 19:38:27.47 ID:IXMIR28L0
日本はギリシャそのもの ああ、公務員だけがこんなに幸せな社会
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/28713


ふざけるな! 「公務員天国」 バラ色の給料とトンデモ手当 大反響第2弾 本当にギリシャになるぞ!
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/30911



われらの年金を返せ! 1500万円も高い公務員の「お手盛り年金」 この国は役人のためにあるのか
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/25500


怒れサラリーマン!「公務員天国」 このままではギリシャの二の舞だ
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/30254


不平不満はすべて「手当」でカネに 地方公務員の「役人天国」にメスを! 
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/31604

133 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 19:39:39.65 ID:N4g2C2R20
>>46
これ犯罪だろ

ギリシャで暴動おきたのに
暴動よくおきないな

134 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 19:40:01.00 ID:tWdHYqBai
>>95
インフレに良いインフレなんかねえよ

インフレは物価が高い事
自由価格競争の中、同じものなら人は安い物を求める
供給余りの中、物価が高くなれば負担が増えるだけ
供給余りである限り物価高で収入や生産性向上する理屈はない

だから経済政策はインフレ防止となる

たとえば供給不足により物価上昇した場合のインフレは設備投資を呼び生産量を増やし収入向上をもたらす
これは需要供給対策でありインフレ政策ではない

インフレ政策は格差政策であり経済政策ではない
富を富裕層に集中させ平均層以下の負担を増やすだけ

インフレにより相対的に借金は目減りするものの賃金も相対的に減少するわけだから、インフレにより消費負担のみならず税負担を増やす
借金の目減りの為に国民の負担を増やす
インフレ政策は中流以下は負担増しか生まない
富裕層受けするので組織票を集めやすい

経済政策するなら、需要拡大のみでOK
内需縮小はグローバル化がもたらしたもの
人件費削減に踏み込んだ自虐競争を認めたから耐久財デフレ、輸入デフレを引き起こし外需、内需空洞化や内需縮小をもたらした

価格競争で人件費削減をせず、貿易は互いに手に入らない物を分け合う本来の姿に戻す
そうすればガチで内需回復し、日本は経済回復する
貿易は一人勝ちを目指す需要の食い潰しをする自由貿易ではなく互いに分け合う貿易にし、互いの内需を伸ばす協力関係になればいい話だ

糞自民の私欲政策が日本をダメにしてる

135 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 19:40:25.95 ID:yvEl5csA0
税金のムダ遣い財政削減やる気なし
増税で穴埋めで不況拡大
成長戦略は資源のない国が外に頼って貧困を隠蔽するため数年ごまかして延命


この時点でオワコン確定

136 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 19:40:53.69 ID:oEQgtjU10
>>131
何のために売るの?
国内で使うためなら、ドル売り円買い決済しなきゃいけないから、絶望的な円高招くけど、売りたいと思うの?
そういうデメリットがデカイから、売れないって話なら売れないが

137 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 19:41:59.60 ID:xo6SOTbs0
橋本内閣の頃は300兆円ぐらいだったのにな

小渕 森 小泉で800兆円まで増えてる

138 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 19:45:06.46 ID:LtDmwRaI0
毎度毎度だけど、一人頭800万て単純に全人口で割った数字だろ、ヴァカかw

139 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 19:46:39.18 ID:2xxRY+3a0
また、増税したい財務省の垂れ流し記事か?流動資産とか、固定資産の額は?
奴らはバランスシートは国家財政ににはなじまないとか色々詭弁をのたまうだろう。

財務省にいた高橋洋一が言ってたことだけけど、省庁ごとに大手マスコミが張り付いていて、
奴らは基本的に勉強不足な上、スクープ的な記事欲しさに省庁に頭が上がらない。
よって省庁の腹黒い連中にとって都合の良い記事ばかり貰いそのまま紙面にすると。

更なる消費税増税に対し正当性を与えるための布石だよ。いい加減に気付けよ。馬鹿な選挙市民ども。
選挙権取り上げるぞ!!

140 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 19:47:35.66 ID:MaAJTKac0
俺借用書書いてないから俺の負債なんてないよ

141 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 19:51:01.67 ID:K3yI0hUF0
もう国民に800万ずつ支給しろよ

142 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 19:52:08.27 ID:ij7PTT3B0
ワロタ

143 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 19:52:25.85 ID:tWdHYqBai
>>140
残念だが、超法規的に認められる公文書偽造により借用書の連帯保証人にされとるんだよ

144 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 19:53:43.92 ID:MaAJTKac0
┏┓          ┏┓  ┏━━┓      ┏┓    ┏┓            ┏┓
┃┃          ┃┃  ┗━━┛┏━━┛┗━┓┃┃          ┏┛┗┓
┃┃          ┃┃          ┗━━┓┏━┛┃┃          ┗┓┏┛
┃┃          ┃┃          ┏━━┛┗━┓┃┃            ┃┃┏━━┓
┃┃          ┃┃          ┗━━┓┏━┛┃┃          ┏┛┃┗━━┛
┃┃      ┏┓┃┃          ┏━━┛┗━┓┃┃      ┏┓┃┏┛
┃┃      ┃┃┃┃  ┏┓    ┃┏━┓┏┓┃┃┃      ┃┃┃┃  ┏┓
┃┗━━━┛┃┃┗┓┃┗━┓┃┗━┛┃┃┃┃┗━━━┛┃┃┃  ┃┗━┓
┗━━━━━┛┗━┛┗━━┛┗━━━┛┗┛┗━━━━━┛┗┛  ┗━━┛

145 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 19:58:51.04 ID:quYIdYiA0
>>137
日本人は忘れやすいから2006年の記事を貼っとく。
国債は国民の資産なんて、馬鹿げた話さ。
そして大規模金融緩和の結果、国債発行高が急増して、国民の預金金利が減って、銀行が潤っただけ。
市中銀行が、アホの一つ覚えで国債を買い続けた結果がコレだ。
そして、安倍政権は小泉政権の焼き戻しでもあるので、また同じことを繰り返そうとしてる。

>先週9日、日銀が「量的金融緩和」政策の解除を決定した。
>「量的金融緩和」と「ゼロ金利」政策は、日本経済にいかなる役割を果たしてきたのか。
>それは、不良債権処理の失敗を国民にツケ回しする政策であった。
>実際、三菱総研の試算によると、国民が失った利子所得は、
>92年から05年までの累計で283兆円にのぼるという。
>対照的に、企業は累計で260兆円の利子負担を減らし、
>金融機関は利子所得を95兆円も増やしている。
>国民が得られるはずの預金金利を、銀行と企業に「所得移転」させることで、
>不良債権を処理してきたのだ。

146 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 20:02:08.47 ID:ClGWK7l60
米国債過剰に貯まったのは、円高対策で日本国債買わず
米国債買ったから、日本国債買えば円安になること黒田が
証明してる

147 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 20:10:10.97 ID:fWeisGr/0
>>134
おいおい、よくないのは「極度のインフレ」だぜ?
「強デフレ」なら政策はインフレ化を目指すし
インフレが進み過ぎれば「デフレ化」を目指すだけのこと。

インフレ・デフレってのは体温や血圧の高低と同じで
0だからいいとか100だからダメってもんじゃないよ

148 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 20:17:15.66 ID:fGQXzB4p0
N証券の人が5年後には1ドル140円ぐらいになるかもって言ってた。
(´・ω・`)  円の価値が低くなるそうだ。

149 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 20:21:27.71 ID:oEQgtjU10
>>148
それを見越してる企業は海外M&A力注いでるな
サントリーのビーム買収とか半端ない額でも躊躇せず金出してる

150 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 20:23:57.05 ID:Deyz0zVL0
大丈夫だよ
http://up3.null-x.cc/poverty/img/poverty161451.jpg
http://up3.null-x.cc/poverty/img/poverty161452.jpg

151 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 20:29:11.93 ID:rCPDv9jt0
借金はこのまま固めてやり過ごすとして、新たに国債を増やさないために税収50兆の範囲内でやっていかなきゃならない
公務員と社会保障を半減させたしても利払い費だけで10兆、金利が上がると破綻してしまう
できるだけ早くデフォルトしたほうが被害少ないんじゃ・・

152 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 20:52:57.65 ID:kj2+xPRE0
偉大なる21世紀の太陽
木下康司大元帥様がこの危機を消費増税で救ってくださることでしょう

153 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 21:16:02.39 ID:tWdHYqBai
>>147
負担感は収入と支出の差
支出に対する収入の余裕が豊かさ
供給余りの中、インフレが収入増をもたらす事はない
負担増を歓迎する理屈はない
バランスは関係ない
人は余裕で豊かさを感じ、より高きステージに進む事を望む
これが消費意欲の増大に繋がり新たな需要を生む

何を基準にプラマイゼロと言ってるのか知らんが見えない落とし所を示しても説得力ないよ

繰り返すがインフレは物価が高い事
デフレは物価が安い事
それだけ

同じ物なら物価の安いのを求める
市場原理における自由価格競争は安さを求めて成り立つ
高さを求めるのは希少価値を手に入れる行為であり供給不足の中限られた人が手に入れる手段に過ぎない

供給余りの中インフレという経済政策はない
経済政策においてインフレは敵
経済成長は需要対策を中心に経済成長を促す

インフレ政策は格差政策に過ぎない
資本の大きなところに富が集中し富裕層に都合がイイだけ
だから株が反応したりマスゴミはもてはやす
でも供給余りの中実体成長はない
需要を食い荒らすイナゴに養分を与えるだけ

需要拡大により供給不足からインフレが副産物として生じるのは当たり前にあるが、それは設備投資をもたらし生産量を増やし収入を増やす需要対策でありインフレ政策ではない
やがて供給不足が解消されれば価格競争によりインフレが収まるからだ

154 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 21:19:30.02 ID:AdHkzBTA0
国の借金は国民の資産だなんて嘘だからなw

155 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 21:34:10.50 ID:zCgzzWFtO
ていうか俺の500円を勝手に国の資産にせんでくれよ。
牛丼食えないじゃん。

156 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 21:35:06.40 ID:NXU63SLy0
どのみち普通の返済なんて無理なんだから、
政府も日銀も、インフレに持っていくしかない
増税とインフレのセット、もしくはデフォルト、ほかの手はない

157 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 21:35:07.85 ID:8U8os/GX0
どうでも良いじゃんーーーーーーーーーーーーーーーーー!!
30歳の俺ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!
100年も200年も生きられんだろうからーーーーーーーーー!!
その時”遭遇”した人達がーーーーーーーーーーーーーーー!!
考えるだろうーーーーーーーーーーーーーーーー!!

158 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 21:35:57.14 ID:NuWQZ+Uu0
早く800万返せよ糞が

159 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 21:36:24.24 ID:gdzRr6xb0
>>151
ずっと低金利のままで金利が上がらないのはそのためなんだ‥!

160 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 21:37:08.84 ID:PXkgacAo0
>>158
消費税30%にしてちょっとづつ返していくからよろしくね^^

161 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 21:42:52.29 ID:WicUoG/e0
インフレにするとしてもプライマリーバランスが今のままじゃ国債発行高が雪だるま式に増えるだけじゃん

162 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 21:48:01.78 ID:f2XtJN9l0
国債発行額が増える一方なのは普通なのだが、
実質成長がゼロかマイナスなのに財政出動で
成長してるように見せかけ続けてることが問題。
円安にしただけでは結局成長率は殆ど回復しなかった。
革命的イノベーションが起きなければ近々必ず仕組みは破綻する。

163 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 21:53:03.41 ID:oEQgtjU10
>>162
極めて高い確率で今後需要超過になるから成長率は高まる
始まったばかりだ

164 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 21:53:26.54 ID:n265ekOa0
俺は貸してる側だから安心

165 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 22:00:49.11 ID:ClGWK7l60
国債は国の借金だが日銀が買うと日銀の資産になる
日銀の国債は日銀の負債の日銀券になる
日銀券を個人がもつと資産になる、国の借金は個人の資産ということ

166 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 22:01:47.25 ID:A3vqqVH5i
将来、日本国民の人権が一千万円の価値で売り渡されます。
払えない人は全ての社会保障選挙権警察の保護などを失います。
なんて事に…

167 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 22:04:33.64 ID:5JTVFuWW0
増税で財政収支を改善するなら、個人金融純資産1100兆円へ年1%課税する方がいいです。
・今まで資産家からの借金で集めていたお金を資産税で資産家から得るので、他税の場合に比べて消費減少などの悪影響が小さい。
・民間の消費や投資を促せるし、歳出されたお金が歳入として戻ってきやすくなる。
・経常黒字であれば公的債務の増加以上に民間の金融資産が増える。
・対内債務は過去の国内不均衡などで生じるものなので資産への課税が適している。

168 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 22:06:39.26 ID:gdzRr6xb0
つーか金利がどうして上がらないか今日やっと理由がわかったよ。
ずーっとなんでだろ、と思ってたんだー

169 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 22:08:47.49 ID:6lb2AvsG0
公務員の給与を 上限500万にしろや!それで生活出来ない奴は死ね!!!!

170 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 22:10:13.06 ID:IWevE39v0
806万円払える人は免税措置してくれないかな

171 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 22:11:51.37 ID:OhlFbixM0
資産は独人あたり700万あるんだが?

172 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 22:13:08.86 ID:Vmma/Ult0
常識で考えて返済のあての無い不良債権は国民の資産にはならない

173 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 22:17:55.33 ID:f2XtJN9l0
よく聞く設備投資を促進するために低金利というのは建前で、
金利を少しでも上げると国債の利払いができず破綻してしまうので
何が何でも金利を上げないようにしてるという認識でよいか。
日銀が国債を無限に買えば金利上昇を完全に封じる事ができるからな。
であれば住宅ローンで金利の低い今こそ固定金利が得というのも嘘で
変動金利を選択しても構造的に永久に絶対上がらないといえるな。
これがバレたら銀行のローン事業も更に儲からなくなるな。

174 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 22:18:04.39 ID:88dg5VJG0
>>153
デフレとは、不景気・不稼動・失業のことなんだが?

要するに 銀行屋と団塊老人が 円札を7倍にバブルさせて
若い労働者の労働や 農民の農産物を 奴隷価格に買い叩くのがデフレ

ベトナムの農家は努力なんてしていない 大規模化してないし、機械化もしていない
しかしベトナム政府が刷りまくっているから 労せずしてベトナム米の価格は 日本米の1/7だ
これはフェアな競争とはいえない

ベトナムの物価が日本の物価と同じになるまで
円安ドン高にしなくちゃならない TPPにするなら尚更だ

日銀総裁は「物価の安値安定が使命」というが
我々の労働や 農民の農産物 漁民の魚も物価なんだから
「おまえら生産者の生産物をゴミクズのような値段に買い叩いて奴隷にしてやるよ」
というのが 物価の安値安定である

結局 安い輸入品に 仕事を奪われて
日本はドンドン空洞化して 農地は不稼動 商店街はシャッター商店街
工業団地は売れ残り お寿司は「輸入冷凍ネタ」ばかりで漁船も不稼動
失業だらけで男の労働者も不稼動 女の子は嫁の口が減って不稼動

つまり現在の左翼政党の運動員というのは、団塊年金老人という一種のナマポが主力なので
日本の左翼は労働者の敵 農民の敵 若者の敵

非正規化や少子化は、デフレを望む左翼老人にも大きな責任がある

175 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 22:19:30.79 ID:3fRPdAwt0
パチンコを禁止にして生活保護を大幅に減額してカジノを公営で解禁して大麻をタバコ屋で販売する。これしか無いね。

176 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 22:21:29.81 ID:o8xCAtM10
国債買うような金が余ってるところに課税すれば
税収不足はだいぶ解消すると思うんだ。資産課税。

今起きてる事はそうやって資産課税できないから国債として経済に回すお金を
調達してるといえる。しかしそれは債務になる。資産課税ならそういう問題は
起きない。

177 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 22:24:21.93 ID:zCgzzWFtO
>>175
パチ屋は駅前にあるけどカジノは遠すぎて行けないのでムリ

178 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 22:24:41.04 ID:EM292PGG0
>>176
するとゆうちょ、かんぽ、一般銀行、年金、保険に課税することになりますね。

国債の保有者別比率
http://rh-guide.com/image/kokusai_hiritu.gif

社会保険料控除なんてけしからんなw ミ'ω ` ミ

179 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 22:24:49.99 ID:gRRf711q0
借金作った世代が返せよ
若者に重税かけてんじゃねえ

180 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 22:26:02.41 ID:1JFvKjbX0
国民全員が均等に納税しているわけでもないのに
一人あたりの借金を計算して意味があるのか
精々、バカがつられて騒ぐだけだろ

181 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 22:27:26.01 ID:aGN7keNG0
>>179
(´・ω・`)今の20代の祖父母が高額年金受取世代、
親も年収が良い世代だ。

182 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 22:27:53.17 ID:EM292PGG0
>>179
おまえら職が無いのに重税もへったくれも無えぢゃん。

……あ、所得が無いから消費税が重いのか。だがなあ、所得があると
ごっそり取られるぞー ミ'ω ` ミ

183 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 22:28:45.86 ID:oKacNXqn0
パチンコ産業と風俗産業を国が接収して運営すれば50年で返せるな
余裕

184 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 22:29:39.15 ID:Pn0wR/yx0
>>179
お前が無事に生まれて安全に育って教育を受けるのに使われたんだよ。

185 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 22:32:49.34 ID:o8xCAtM10
>>178
年金や社会保険料以外から取るって線引きじゃダメかな?
行き先がない余裕資金だけ課税するなんて線引き無理ですかね?

186 :名無しさん@13周年@転載禁止@転載禁止:2014/05/10(土) 22:33:28.86 ID:suomNaD00
公務員のせいにすれば、全て解決するんじゃないのか?
1〜2年前は、居酒屋でおっさんが語る国の借金問題は
公務員のせいにするのが鉄板で結論だったぞ。

187 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 22:38:50.27 ID:88dg5VJG0
>>184
それはウソだ

中曽根税制改革の失敗が原因だ

つまり貧乏人に消費税(売上税)20兆円を課税して
金持ちの法人税・所得税を半分の20兆円にする
政治的発言権は 貧乏人に渡さず 金持ちが独占し続ける企画だったが

貧乏人は当然 消費税に激しく抵抗して
金持ちと 貧乏人の税金の押し付け合いになり
法人減税 所得減税を 借金で埋めたら 25年x20兆円=500兆円
利息あわせて 800兆円の国の借金になった ということ

何故、借金が出来たか?を考えれば
預金しているジイサンたちが政治家買収して法人税や所得税を免れ
デフレ政策を主張しつづけたから  なんだよな

188 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 22:40:17.45 ID:EM292PGG0
>>186
おっさんは、

国が悪い
社会が悪い
政治が悪い
会社が悪い
若者が悪い
老人が悪い
女が悪い
エリートが悪い
低学歴の馬鹿が悪い
マスコミが悪い
アメリカが悪い
中国が悪い
韓国が悪い
ロシアが悪い
社民党が悪い
共産党が悪い
民主党が悪い
自民党が悪い
公務員が悪い
経営者が悪い
労働組合が悪い
アカが悪い
日教組が悪い
農協が悪い
銀行が悪い


とすべて他人のせいにする生き物ぢゃ。おまえらが一番悪い ミ ' ω`ミ

189 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 22:44:10.13 ID:88dg5VJG0
いや 異常なのは マスコミが
「何故 借金ができたのか」
「何故 消費税しかないのか」説明することもなく

借金が大きいから 消費増税を!と合唱している事自体が

権力者が原因で借金が出来て
消費増税以外の インフレだの 法人増税は 権力者に都合が悪いから

ということの 裏返しなのは 感のいい子には直ぐわかる話

190 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 22:48:29.92 ID:EM292PGG0
>>187
赤旗ソースだが

> 一九九一年から二〇〇三年の間に日本国内の土地や株式などの資産は
> 千三百八十九兆円の損失が発生しています。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-02-06/2006020604_01_0.html

バブル崩潰で 1389 兆円の資産がふっとんだんだ。
そのままでは大恐慌、失業率 40%、50% になるおそれがあった。
そこで不良債権隠しを黙認しつつ、減税しつつ、公共事業をばんばん打ち出したら
こうなった。

おおもとの損失額が 1389 兆円だったんだから、
つけが 1000 兆円を超えるのは当然なんぢゃない?
いやいや、あれから 23 年も経ったから、利子がついて、
2000 兆円ほどになりそうなもんだ。
まだまだ国債が足りんw もっと出せ ミ'ω ` ミ

191 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 22:49:22.81 ID:nJS6MKWW0
初めに消費税増税ありきでそのための理屈としての財政危機
それが97年ころからの旧日銀のデフレ政策と性急な消費増税で
名目成長が封じられたので数字上本当にやばいかもという演出効果が
抜群になってきたのが現在

少し遅かったが今からでも名目成長に転じて実質2+インフレ2の4%以上を
続ける過程で自然増収分を見ながら歳出をコントロールしていけば問題ないレベル
名目3%なら結構な社会保障費削減を余儀なくされるかもしれんが

192 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 22:52:08.58 ID:3nZWZqgr0
>>189
「何故 借金ができたのか」
これは世界共通の理由で、自ら政府がお金を創る事が出来ないからだと思う。
(日本は、コインは政府が創る事が出来る)
(確か昔は政府がお金を創っていたはず)
銀行から借金をしないで、コインだけで生活していくのは難しい。

だからハンガリーで革命がおきたように、政府が紙幣を創るようにすれば良いと思う。

193 :名無しさん@13周年@転載禁止@転載禁止:2014/05/10(土) 22:53:34.84 ID:suomNaD00
>>189

今の世界の権力の最上位にあるのが経済力だからね。
だけど、経済力があるからといって、その経済力を利用して
合法的になら、なんでもしてもいいというのは違うと思うの。
マスコミは最近毛嫌いされているが、しょせん営利企業で
スポンサーの機嫌を伺っているから、あんなもんなんだよ。

194 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 23:02:06.87 ID:KYmNA1y10
いい加減「国民一人当り」と誤魔化すのをヤメロや!糞かすマスゴミ・官僚ども!
「(400万人)公務員一人当たり」で例えてミロや!!!_とレスするから、序でに
1024兆9568億÷400万=と、検索したら、既にブログ書いてる奴が居たw
「公務員一人当たり3億円」との事だが、
官僚の生涯賃金が「(公称)10億」と言うから、平均値つー事だが、「1000兆の借金」の内、
元金は丁度半分の500兆なので、3億の半分、「公務員一人当り1億5千万円」の借金とすれば
借金相応の資産(買い物)がある訳で、正に、無能行政・公務員の財産の為の借金とも
取り込み詐欺とも言える訳である。
それを「国民一人当り」の借金等という(次世代)子供騙しか痴呆老人騙しか、国民を馬鹿にするにも程がある

195 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 23:07:59.07 ID:VrztNHJf0
何でこうやって国民一人一人が国から借金してるみたいな表現するの?
国が俺らが収めた税金から借金してるんだろ?

196 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 23:10:03.57 ID:f2XtJN9l0
国債の成り立ちってイングランドだかの国王が戦争するのに
お金が無くて、自分で発行すればいいところを
悪い金貸しが現れて国家に借金させたのが始まりじゃなかったっけ。
金貸しって元を辿れば金細工職人連合、更に元を辿れば
十字軍の遠征での略奪で金銀財宝を溜め込んだ悪人連合じゃなかったっけ。
でこいつらが負債の仕組みで世界を牛耳るようになり、
どの国も通貨発行権を奪われて彼らの私的な中央銀行を設立され、
国家も国民も借金してるとみなされ奴隷となった。

197 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 23:10:29.03 ID:d0BVNid10
>>195が至言www
国民一人一人が800万から借金してるんだから、
てめえらから税金巻き上げるのは当然だよなあ

法 人 税 は 下 げ る け ど な

って話だろ? 普通に。
まあやがて来る致命的増税時代になれば70年だから2020年までの50年を
楽しんだ罰だとかいって責め立てられるんだろうなあw
ああいやだいやだwww

198 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 23:13:53.58 ID:RQX+1Owa0
>>195
税金で無く預金 銀行が国債に替えている

199 :名無しさん@13周年@転載禁止@転載禁止:2014/05/10(土) 23:13:57.80 ID:suomNaD00
>>194

何を言っているのかよく分からないが、国の借金が一番増えたのは小渕内閣以降で、
その前後で、公務員の人員数も所得も変わっていないどころか、むしろ減っている。
国の借金問題の本質は、別のところにあるんだよ。
馬鹿を騙して儲けている本丸を攻める方向にもっていくのが正義であり正論だろ?

200 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 23:14:48.25 ID:Sbzl1Bht0
そして預金は切り捨てられた ―戦後日本の債務調整の悲惨な現実
http://diamond.jp/articles/-/40167
これらの事実から明らかになるのは、国債が国として負った借金である以上、国内でその大部分を引き受けているケースにおいて、
財政運営が行き詰まった場合の最後の調整の痛みは、間違いなく国民に及ぶ、という点である。一国が債務残高の規模を永遠に増やし続けることはできない。
「国債の大部分を国内で消化できていれば大丈夫」では決してないのだ。

201 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 23:15:49.87 ID:RQX+1Owa0
>>194
金を稼いで使う
これが税収を増やす秘訣
今は民間の給与が安すぎ(非正規雇用)で金が回らない
竹中平蔵が税収を減らす仕組みを作ったといっていい

202 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 23:16:58.71 ID:RQX+1Owa0
>>200
日銀が紙幣を刷って借金を返せば済むこと
日本国債の暴落を煽る風評は厳禁

203 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 23:18:35.23 ID:bCzABXee0
外国国債などの金融資産が200兆円弱あって特殊法人などに400兆円あるって
話は、なぜかマスゴミは流さないんだよなー

204 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 23:19:51.20 ID:Sbzl1Bht0
http://toyokeizai.net/articles/-/31288
13年度の経常収支の見通しについて、
ニッセイ基礎研究所の経済調査室長・斎藤太郎氏は、
黒字が維持できるか微妙だとして「最近は貿易統計の下振れが続いているので、
2月、3月も下振れるようだと年度ベースで赤字もありえる」としている。
もし、赤字に転落すれば、比較可能な1985年度以降の統計において、

(日本国の経常収支が)
初めて年度ベースでの赤字を記録することになる。
初めて年度ベースでの赤字を記録することになる。
初めて年度ベースでの赤字を記録することになる。

205 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 23:22:19.01 ID:hvrait+x0
誰かの借金は誰かの資産(債権)である

日本政府の借金が外国の資産になるならヤバイ

が、日本政府の借金は国民の資産である

206 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 23:23:37.23 ID:71WjjH5r0
国債の将来
(1)国債がこんなに激増して財政が破綻する心配はない
か国債が沢山殖えても全部を国民が消化する限り、す
こしも心配はないのです。
国債は国家の借金、つまり国民全体の借金ですが、同
時に国民が其の貸手でありますから、国が利子を支払
つてもその金が国の外に出て行く訳でなく国内に広く
国民の懐に入っていくのです。
一時「国債が激増すると国が潰れる」といふ風に言は
れたこともありましたが、当時は我国の産業が十分の
発達を遂げてゐなかった為、多額に国債を発行するや
うなときは、必ず大量の外国製品の輸入を伴ひ、国際
収支の悪化や為替相場、通貨への悪影響の為我国経済
の根底がぐらつく心配があつたのです。
然し現在は全く事情が違ひ、我国の産業が著しく発達
して居るばかりでなく、為替管理や各種の統制を行つ
て居り又必要なお金も国内で調達することが出来るの
でして、従つて相当多額の国債を発行しても、経済の
基礎がゆらぐやうな心配は全然無いのであります。

「隣組読本 戦費と国債」(発行:昭和16年/制作:大政翼賛会)より

207 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 23:23:44.82 ID:8kWBvONL0
>>205
そういいながら、貯金封鎖されたら懐中電灯頭に刺して
銀行燃やしに行くんだろ?

208 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 23:26:04.39 ID:3nZWZqgr0
>>202
日銀は国有ではない。
20円で1万円札を購入できる権利を持っている唯一の機関。
(9980円は国庫に納入されません)

福島は地球の危機であるのに、多分無制限に1万円札を20円で購入出来るのに
福島原発収束(本当に収束するのだろうか?)の為の費用や、被災地の方々へ
日銀はなぜ大量の紙幣を寄付をしないのだろうか。
そんな日銀が、政府の借金返済の為に紙幣を刷ってくれるとは思えない。

209 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 23:28:03.63 ID:EM292PGG0
>>207
自働引き落としやカード決済がこんなに広まっちゃった現在
預金封鎖を実施したらどうなっちゃうんだろうね? ミ'ω ` ミ

210 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 23:28:17.36 ID:hvrait+x0
>>208

じゃ政府が1兆円金貨を10枚発行すればいいんじゃね?

211 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 23:29:26.99 ID:ClGWK7l60
>>196
中央銀行廃止して直接政府が政府紙幣刷らない限り永遠に国債から逃げる
ことはできない、アメリカの裏歴史が中央銀行と政府との通貨発行権の
奪い合いだからな、アンドリュージャクソン大統領が一時通貨発行権を
政府に取り戻してアメリカ200年の歴史の中で唯一国家債務がない
時期があったがFRBに通貨発行権が奪われそれからアメリカも借金漬けになってる
政府紙幣発行しようとしてリンカーンやケネディ他4人の大統領が暗殺されてるな

212 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 23:33:03.14 ID:EM292PGG0
>>208
日銀が一万円札を購入する? ミ ' ω`ミ

一万円札は日本銀行券であり、日本銀行にとっては “借用証” だ。
発行済の日本銀行券は、日本銀行の “負債” とされる。

それとも旧札と新札の交換の話? [太子]_ミ'ω ` ミ トットコ

213 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 23:38:16.29 ID:8LwqfAlZ0
国民一人当たり

金融資産 1000万円
不動産   1000万円

計2000万円程の純資産がある。
さらに政府資産が700兆円あるし、楽勝でしょ。

214 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 23:42:28.16 ID:f2XtJN9l0
日銀の歴史を調べてみると、ロスチャイルド一族の影響下で設立されたことがわかる。
「日銀」は、明治14年(1881年)、大蔵相だった松方正義によって設立された。
当時の大蔵相といえば、まだ内閣制度が創設される前であり、彼は政府の最高権力者であった。
そしてフランスロスチャイルド家の4代目当主アルフォンス・ロスチャイルドの間接的な指示により、
自らの権限で国立銀行条例を改正し、当時、国立銀行が発行していた政府紙幣をすべて回収して焼き払った。
そして中央銀行を設立し、銀行券以外の紙幣を発行することを禁じ、通貨発行権を独占したのであった。

日銀の持ち株の55%は政府が所有することになっているが、残りの45%の株は、政府以外の民間人の所有となっている。
ある説ではロスチャイルド一族と天皇家が20%ずつ持ち、残りの5%を個人や法人が持っているとも言われ、
また別の説ではロスチャイルド一族から支援を受けた三井財閥や住友財閥が所有しているとも言われている。
そして実際のところは、残り45%の株式所有者についての情報は非公開であるため、事実は不明である。

215 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 23:45:16.69 ID:KYmNA1y10
>>210
その1兆円金貨を持っていけば、1兆円に変えてくれるんだよね?誰が?
昔、バブルの頃、青木雄二が、銀行から小切手作ってくれと営業催促がしっつこいから
「その小切手に1億って書いたら1億くれるんかいな」って質問したら、ぐうの音も出ずに引き上げたそうだw
預金残高に拘らず、小切手額面を引き受けるのが小切手の決まりだから、残高が無く(バレ)て不渡りになるのは
数ヵ月後だから、その時(金額によっては)銀行も倒産せんでも担当者の首はありえる寒いジョークw
それを地でやってるのが、1000兆国債マラソンw駅伝かな?

216 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 23:50:31.21 ID:+ESWBKx50
その借金をいつまでに誰に返せばいいわけ?

217 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/10(土) 23:55:47.71 ID:lplLY5m00
>>215
1兆円金貨は既に1兆円。替えるも何もない。
まあ、おつりは無理だが。

218 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 00:03:26.27 ID:nuY2eVPj0
金はいま 1g 4600 円くらいだから、1 兆円金貨は……

1000000000000 / 4600 = 217391304

217 トンあるんだが…… ミ'ω ` ''ミ

219 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 00:04:33.59 ID:t5M09jcg0
>>218
メッキでも可。政府が1兆円と言えば1兆円。

220 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 00:15:04.76 ID:wD0FkmMy0
旧約聖書 箴言 22章7節 「借りる者は貸す人の奴隷となる」

日本は、
現金通貨(手で触る事が出来る現物=コインと紙幣)1に対して、
預金通貨(普通預金などのコンピューター(口座)上の手で触る事が出来ない数字)は6、ある。

法律で通貨の発行権者の明記があるのは、
現金通貨(コイン)・・・政府、 現金通貨(紙幣)・・・日銀 だけである。

現金通貨と同様、預金通貨で物を買う事が出来る。(車を購入する時、現金では購入しませんよね?)
預金通貨6を発行しているのは、誰であろうか?
法律に書かれていない誰かが発行しているのである。(分かる人は分かると思います。)

つまり、法律に書かれていない者が通貨を発行しても構わないのである。

こども紙幣でも政府紙幣でも。

221 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 00:16:39.82 ID:PyaleRcv0
>>216 バブルで儲けた団塊世代が国債を買ってるだけだから
今すぐにでもデフォルトして帳消しにしちゃえばおk

222 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 00:17:00.97 ID:EDJ/nNXR0
>>1
一人あたり806万円も政府にお金貸してんのか、マジぱねぇな

223 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 00:21:41.17 ID:/2ju/3kW0
外国に貸してる金引き上げればいいだけだろボケ

224 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 00:22:23.37 ID:PyaleRcv0
>>222 人口の1/3は老人だから

バブルを経験してる老人世代は数千万円の貯蓄なんて普通に持ってるわけで
一人2400万円の貯蓄があれば、銀行や郵便局がそれで国債を買って

全国民平均で言えば一人800万円くらいになる
まあ妥当な額だな

225 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 00:25:29.51 ID:dwVmgC6b0
日銀にケチャップ買わせて日銀券印刷してもらって
それで国債返せるんだよ

226 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 00:25:40.71 ID:JdOQrlcP0
>>205




理屈が通ってないぞw

227 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 00:28:24.30 ID:qbG3vkyy0
>>216
よく、金の使い込みが発覚して捕まってる奴がいるだろ。
いまは国が俺たちの貯金や年金を使い込んでいる状態。

228 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 00:31:22.39 ID:VldzIZ6B0
>>204
経常収支が赤字になるなら、国内貯蓄超過が解消されたと言うことでもある。デフレで金を使わず
貯めこんできた民間家計・企業が金を使いだしたということかもしれない。
それなら喜ばしいことだ。

もちろん、消費・投資増(貯蓄減少)といっても、貿易収支赤字の主原因であるエネルギー購入費増大が
大きいだろうから、単純に喜ぶわけにもいかない。
しかし基本的に、景気が良くなると貿易収支や経常収支は減少する。もし今回、経常収支が赤字になるなら
それは国内経済が良くなったことも理由として含まれているはずだ。

経常収支赤字=民間貯蓄不足⇒政府が発行する国債を消化できなくなる⇒金利高騰⇒日本破綻、という
見方もあるかもしれないが、現状ではまだ銀行からの貸し出しもほとんど増えていない状態。
いずれ民間の資金需要が増えれば金利は上がりだすだろうが、そもそもそれは望んでいること。
民間が金を借りてバンバン使って金をまわしてくれる時こそ、政府は財政再建すればいい。

229 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 00:31:44.28 ID:JdOQrlcP0
銀行・お金の仕組み - 負債としてのお金 Money As Debt
https://www.youtube.com/watch?v=KHdoliKcQ8Y










お金ができる仕組み。銀行の詐欺システム(1/5) Money As Debt
https://www.youtube.com/watch?v=iqlxMp3dR7Q







お金ができる仕組み。銀行の詐欺システム(1/1〜5) Money As Debt
https://www.youtube.com/watch?v=iqlxMp3dR7Q&list=PL8CB926DB0F7BB5C9

230 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 00:38:23.52 ID:NbUZ/8Xv0
>>228 >民間が金を借りてバンバン使って金をまわしてくれる時

って来るかな。例えば誰が何に金を使うかね。

231 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 00:42:15.98 ID:qbG3vkyy0
>>230
これからだと一番大きいのは東京オリンピックだろうね。
あとは経済特区や、なんらかの規制緩和
地方への権限委譲などでも、なにかビジネスのチャンスが生まれるかもしれない。

たとえば羽田の滑走路増やして国内線から、国際線への
乗り継ぎが便利になるだけでも
インチョンに流れていたトランジット客を取り返せるとか
いろいろ経済効果はあるだろう。

232 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 00:44:33.41 ID:tNk4Dh9k0
>>1
【国際】共同通信社の「(南京)虐殺否定を無断加筆 ベストセラー翻訳者」は誤り 祥伝社「問題の記述について訂正する必要を認めず」
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1399733425/

「英国人記者が見た連合国戦勝史観の虚妄」に関する各社報道について
                                           平成26年5月9日
当該書の報道について、問い合わせをいただいておりますが、
あらためて著者の見解を確認したところ、以下のようなものでした。
著者からのメッセージを、ここに掲載します。
                                           株式会社 祥伝社

                      著者の見解

1. 共同通信の取材に基づく一連の記事は、著者の意見を反映しておらず、誤りです。
2. 「(南京)虐殺否定を無断加筆 ベストセラー翻訳者」との見出しも、事実ではありま
  せん。
3. 著者と翻訳者の藤田裕行氏との間で、本の内容をめぐって意思の疎通を欠いていたと
  の報道がありますが、事実と著しく異なります。
4. 共同通信は、1937年12月に南京で起きた事に関する第5章の最後の2行の日本
  語訳が著者の見解を反映していないと報じています。共同通信は、問題を針小棒大にし
  ています。
   著者の見解は、「いわゆる『南京大虐殺』はなかった。大虐殺という言葉は、起きた
  事を正しく表現していない。元々、それは中華民国政府のプロパガンダだった」という
  ものです。
5. 本書に記載されたことは、すべて著者の見解です。祥伝社と著者は、問題となってい
  る2行の記述についても訂正する必要を認めません。
                                      ヘンリー・スコット・ストークス
http://www.shodensha.co.jp/kokuchi/kokuchi.pdf

関連スレ
【国際】「『南京大虐殺』はなかった」は翻訳者の無断加筆 ベストセラーの英国人著者が言明★2
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1399560193/

233 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 00:46:34.80 ID:wD0FkmMy0
>>229
この動画半信半疑だったけど、通貨の歴史は池上氏の話と一致するから本当だと思う。

池上彰氏 お札は、ゴールドの預り証
http://bizacademy.nikkei.co.jp/culture/b-keizai/article.aspx?id=MMACzm000023042012&page=3

234 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 00:47:07.87 ID:VldzIZ6B0
>>230
来るかはわからない。来てほしいけど。
誰が何に金を使うかは、家計は住宅かも車かも子供かもしれないし、ちょっとした贅沢や、
安物からワンランク上のものを購入するようになるかもしれない。
企業は労働人口減少のためロボットやITに投資を増やすかもしれないし、労働力維持のため国策で再生医療等の
発展が促され、そこにも企業投資が増えるかもしれない。
いろんなことが考えられてこれとは言えない。

235 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 00:53:17.93 ID:JdOQrlcP0
>>233



スミスは失敗して火炙りになってるぞ?

236 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 00:58:28.73 ID:JdOQrlcP0
>>221



仲間を裏切るとスミス氏みたいに火炙りの刑にされるんだろw

237 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 01:08:18.57 ID:NbUZ/8Xv0
>>231>>234 個人も企業も地方もヤル気がなくて、増税で萎縮して
かと言って歳出削減を受け入れるでもなく、ぐだぐだで疲弊して
三流国家になるようにしか思えないけどね。

238 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 01:10:26.87 ID:7mtwOzEg0
アメリカが財政再建に成功してるのは国民皆保険がないから

239 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 01:13:01.52 ID:Bwe1jMCk0
ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20140510/k10014349751000.html

ビジネスnews+で拾ったんだけど、これは・・・・?

240 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 01:16:30.00 ID:nuY2eVPj0
>>239
円の基軸通貨化を目指してるのかね、財務省は? [¥]_ミ'ω ` ミ...

241 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 01:20:37.97 ID:yHJ/TyvW0
増税したいからこういうニュース流すんだな
増税したのに公務員は給与アップてどう考えてもおかしいだろうに
何が借金だよ
だったらまず公務員の給与を下げろ

242 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 01:34:51.02 ID:mnhba3400
>>241
給料アップじゃなくて削減してたのが終わっただけ。
ニュースを良く見ろってw

243 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 01:35:32.04 ID:Alz1CpWz0
国債の国内消化いつまでできるんだろうね。
国としては増税に持っていきたいんだろうが、
半分くらい税金で取られてる状態でこれ以上増やされてもと思うし、
支出の方を削減するしかないんじゃねって思う。

244 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 01:36:39.76 ID:A7uxeaeV0
日本の借金は12年から40兆減っています

三橋ブログ
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11837489099.html

こまかい数字を出しておきますと、12年9月に731兆円でピークを打った「日本銀行以外が保有する国債・財融債・国庫短期証券」
の金額が、13年末時点では693兆円にまで縮小しました。一年数か月で、40兆円近くの「政府の実質的な負債(財務省のいう国
の借金)」の残高が減少したことになります。

これが現実

245 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 01:40:04.23 ID:Rpdc97nl0
老人逹が積み重ねた膨大な額の借金を若者逹が自分の人生をなげうって返済していきます

246 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 01:46:27.28 ID:plW0+Bxi0
麻生「国の借金?お金を刷って返せばいい。簡単だろ」

247 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 01:56:38.77 ID:dXryVlgW0
無知蒙昧にして足し算引き算も出来ない財務省がやっと出来るお仕事の増税のために詐欺で出してる数字
くだらない

248 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 03:08:40.49 ID:zUiZhaDf0
吸い上げたお金にちょっと頑張って借金を足してばらまく。
どんなに悪い使い方がなされようとばら撒かれたお金を吸収したAさん
とAさんが得たお金をばらまいた先のBさんCさんDさんがばら撒く
・・・以下無限ループ、お金は消滅することなく循環する

すると彼らの所得から正しく税を徴収できれば、税収は増えるはずだが、
そうはならず1000兆円まで借金は膨らんでしまった。
18禁の大人の世界の不思議である。

ピュアな心で考察すると、税制を改革すればいいのではと考えいたるが、
税制改革は無い知恵しぼって必死に繰り返されたのである。
しかし積み重なった借金1000兆円。
多重債務者がわが国の財務を司っていたのだろうか、無能にもほどがある。

努力を積み重ねて官僚になった時点で人生のゴールに行き着いてしまったに
違いない。残りの人生は出世ゲームに興じてひたすら時間を浪費するだけ
の不毛な余生。彼らを選挙で選べない国民にとってその害は災害に等しい。

249 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 03:32:52.59 ID:eH5hzRUY0
>>244
文盲か?

250 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 03:35:37.59 ID:o5teZLX60
>>249
さっそくファビョってますね

251 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 03:41:38.28 ID:Wgvc32E+0
分不相応な公務員の給料に消えました。
国庫に返還訴訟を!

252 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 03:42:51.21 ID:PiheUMvR0
一人当たりって、借金した覚えね〜〜からwwwwww

253 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 03:45:17.25 ID:5g8qUsQz0
経済指標とか株価がヤバくなったせいか、財務省がまたデマ宣伝始めた
な、BS朝日で竹中が電波流しまくってたよ。

254 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 04:08:21.88 ID:IQLVOVSV0
公務員様の人件費をいい加減に減らせよ

255 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 04:12:18.47 ID:JMAYod/6O
常識的に考えて返せる額じゃねーよなw
もう開き直って借金できるだけ借金しろやw

256 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 04:57:58.47 ID:xlbk2mWH0
「1人の死は悲劇だが、100万人の死は統計上の数字でしかない」byスターリン

「10億円の借金は重荷だが、1000兆円の借金は統計上の数字でしかない」by公務員

257 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 05:01:29.04 ID:xlbk2mWH0
公務員の給与の高さは、国民のレベルの低さの表れ。
国民は自らのレベルを超える政権を冠することはできない。
消費税3%値上げで、公務員給与8パーセントの値上げ、どんだけ低いか想像もつかん。

258 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 05:08:17.98 ID:a43sxpLT0
財務省が決して省かないムダがあって、それは消費税収と同額
========================================
それは金貸しが日本政府から吸血している利息

多重債務者=日本政府の財政再建は
まず親戚=日銀からカネを借りて サラ金=銀行屋に返済して
借金漬けにして 利息吸血したがる 金貸し=銀行屋と縁切りさせること

円の信認・通貨の信認とかさわいで居る連中は

日本政府を 永遠に借金漬けにして 利息を吸血していたい
悪質な金貸しの 銀行業界と、それに天下り賄賂で買収された財務省・日銀

政府が日銀から1000兆円借りて、銀行屋に返済すれば
毎年15兆円の利息が省けて 消費税収入15兆円と同額のムダが省ける
無論、銀行屋が日銀に預金する「日銀当座預金」への付利も撤廃すべき
=========================================

無論インフレ円安になるけど
アジア諸国は通貨切り下げ競争をやって、他国から工場を盗み取る政策をやっており
円高の日本は、近隣窮乏化政策の標的になっていて サンドバッグ輪姦肉便器にされて
農地も、工場も エビ養殖池も 全てアジア諸国に盗み取られつつあるので

通貨安に通貨安で応戦して、輸入品より 国産品のほうが安くなるようにせねばならん

259 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 05:10:07.25 ID:4fsugOE30
おかしいな
こんだけ貸してるのに、利子が入ってきている実感が一向にないのはなぜだろう

260 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 05:18:24.82 ID:xlbk2mWH0
公務員改革には古賀を連れて来て責任者に据えろ。
それくらいしなけりゃ改革などできまい。

261 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 05:21:51.62 ID:zWMxm04BO
そりゃ去年、あれだけ膨大な経済対策として予算上げたからだろ。
自民党が馬鹿みたいに使うから、知るかよ

262 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 05:29:34.33 ID:I04fhEJi0
国際持ってるやつに泣いてもらえばええだけなんとちゃうんか?

263 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 05:35:44.66 ID:a43sxpLT0
カネは天から降ってこない 売れるものを作って売って儲けるのが正道

 農民のものづくりとは 農作物をつくること
 では 金貸しのものづくりとは? 信用創造=カネを貸すこと

だから、銀行屋が 信用創造=民間貸付しないで、国からカネを稼ぐとは
農家が農産物を作らないで 国からカネをもらったり
ナマポが働かないで国から 国からカネを貰うのと同じ
----------------------------------------------------------------
日本の銀行屋は 焦げ付きリスクをゼロにする画期的方法を「発明」した

1)公務員が「遅れず目立たず働かす 無事これ名馬 働かなければ失敗しない」
  といって 働かないように
  金貸しなんだけど「仕事しなければ失敗しない 貸さなければ焦げ付かない」
  といって 民間にカネを貸すのをやめてしまえば 焦げ付きリスクはゼロになる

2)財務省の役人をノーパンしゃぶしゃぶで接待したり天下りで買収して
  法人減税しまくらせて 日本政府を歳入欠陥にして 借金漬けにして
  利息を毎年15兆円吸血する (日本の税収は45兆円)

3)日銀が刷って、政府の借金を立て替えて 借金を返済してしまうと
  「国債を買うだけの簡単なお仕事」がなくなって 焦げ付きリスクを取って
  融資せねばならなくなるので
  日銀官僚をノーパンしゃぶしゃぶ接待や天下り賄賂で買収して円高デフレにする
  年金老人や輸入商を「刷ると物価が上がるぞ」「預金が紙屑になるぞ」と脅迫する

まったく悪辣であって
戦前、関東軍が「国が滅びてもいいから オレの満州利権を拡大したい」といって
暴走したように 財務省・日銀は「国が空洞化で破滅してもいいから オレの
天下り利権を防衛したい」といって20年もデフレにしてきた
省あって国なし 省益=銀行屋から天下り名目で収賄して所得/法人減税で国を借金漬けにすること

264 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 05:57:07.60 ID:a43sxpLT0
財務省・日銀の省益とは

 銀行屋=金貸しから 天下り名目で収賄して 
 法人・所得減税して 国を 借金漬けにすること

財務官僚の俸給は 数千万円 
 ムダを省いたり、インフレにして、国の借金を減らしても給料は増えない
 
しかし、銀行屋=金貸しのいいなりに
 デフレにしたり、所得減税・法人減税すれば
 銀行屋に天下りして 数億円のお金を天下り名目で「収賄」して儲ける事ができる

銀行屋は2%の金利で貸して 5%インフレになったら大損だから
デフレになったほうが都合がいい(バカだから物価連動利息で貸していない)

 つまりインフレにしたら 財務官僚 日銀官僚は 数億円の銀行天下り収賄が
 できなくなくなってしまう

そして、「年収数千万円の層=財務官僚本人の所得階層」に「所得減税」したり
都心の一等地に家賃激安の豪華な 官舎をたてて「役得を満喫」する

これが財務省と日銀の省益で 黒田は財務省出身者の似非リフレ

だから、黒田は銀行屋から国債を買い取って 国の銀行屋への利払いを
削っているように見せかけながら
銀行屋に 日銀に預金させて 日銀が国のかわりに 銀行屋にナマポ利息を払って

結局 インフレ政策を 骨抜きにしている

265 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 05:59:56.19 ID:UNl0/h6M0
返して貰わないと....

俺、そんなに貸してたなんてw

266 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 06:22:08.14 ID:QfhPF5df0
日本にもカジノ作ればいいのに

267 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 06:25:51.35 ID:yxZGxqtz0
>>178
国債にも年金がからんでるんだよな

やはり公務員と年金生活者は国家破綻の双璧だわ

268 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 07:13:43.46 ID:26J67Oyd0
.
【拡散求む】 TPPがどれだけヤバイかをわかりやすくまとめたスレ TPP関連ブログ 他
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/atom/1302398903/97
.

269 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 09:01:19.92 ID:yjGAVe2Q0
国の借金、1議員あたり1兆3969億円の借金

これが正しい報道

270 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 12:03:18.66 ID:nlR3/JPT0
じゃあ借金なくなるまで議員と公務員のボーナス無しでよろしく。

271 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 12:03:34.23 ID:dwVmgC6b0
ハイル! ジーク木下

272 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 12:14:43.70 ID:UGotPPet0
>>267
そう、政府としては「借金させてもらってる」わけじゃなく、「借金してやってる」んだよね。
国債でしか運用する術を知らない金融屋を食わすために。
諸悪の根源は銀行・証券・保険の連中が無能だからだよ。

273 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 12:15:20.97 ID:kW+w33wl0
>>12
よく読め。アホはお前だ。

274 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 12:31:34.62 ID:+BAM2YRx0
精神科医の精神療法と柔道整復師の療養費の不正請求が撲滅できたら、財政にゆとりは出るんじゃないの?
精神科なんて公費負担制度があるから質が悪い。

275 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 12:32:59.56 ID:ktke2dqH0
TPPが実行されれば、日本からお金が国外に出て行く速度が加速するのだ
ろうな。

276 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 12:43:34.24 ID:JhgGdATw0
国の借金1024兆円,貿易赤字増大なのに外国に行って援助金の大盤振る舞い!

そしてアベノミクスで日本の景気はよくなったとほざいて財政赤字には無策!

集団自衛権とか防衛強化とかひとりで騒いでいる。

なんかおかしい総理大臣!

277 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 12:49:26.53 ID:3iKCSqJHO
公務をサボって豪遊三昧の皇太子一家の年間費を減らせばいいのに。

278 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 12:54:23.99 ID:jGQtUV1t0
政治家と役人の借金であろう。

279 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 12:57:22.49 ID:r3qSjaqr0
金持ちや公務員に返済させればよいだけの話だろうが!!!

借金の大半は、コイツらが税金を蝕んだ結果なんだから!!!!!

280 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 13:02:21.17 ID:G1qUbPAw0
公約違反で詐欺罪とか任期途中のクビとか
議員のムチを強化しないと改善されるわけがない
有権者の投票判断基準が信じられないんだもん

281 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 13:17:25.82 ID:kP2DRl3d0
>>153
あのさあ「物価が安い=労働単価も安い」ってことなんだけど。
君の脳内の世界では労働者と消費者と経営者が別々の世界の住人なの?
「見えない落とし所」とかって言ってるけど、それは見えないんじゃないよ。
常に動いているだけで、一定の範囲内に収まっている。
そうでなけりゃ、とっくに日本がジンバブエ化してるだろ?

282 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 13:26:29.97 ID:XEAVdLPI0
>>58
バカ役人の考えそうな屁理屈だな

損するのは返済能力のない無能どもから不渡り債権買った連中だけであって
無関係なほかの国民全員へ均等に負担させるっつう手口が間違ってるつってんだよアホ

お前らがそういう発想だからいつまでも借金がへらねえんだと気づけボケ
お前らだって税金から給料もらって税金とられてんだろうがクソが

283 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 13:50:46.02 ID:8Gnyr17r0
>>282
その通り。
税という方法にした方が広く誰からも搾取できる。
国債がどうなろうと(実際にはどうにもならないけど。)、考えて備えれば損しない方法はある。

国民が物事をよく考えないから馬鹿にされてるんだよ。
どうせお前ら愚民には考える力がないんだって彼等は思ってる。

破綻するなら破綻してみろやゴルァっていうギリシャやスペインぐらいの肝っ玉持った方が良いよ、日本人も。
(日本の場合、実際には破綻しないけど。)

284 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 14:07:41.84 ID:AYrT3WJi0
>>283
ギリシャは、屑だ。あるギリシャ人は、こう述べていた。
「ナチスドイツはギリシャに迷惑をかけた。
 だからドイツは、ギリシャを支援して当然だ!」

こんな屑のギリシャだが、ソブリン危機が起きるまで、
ギリシャ国債は、高い評価をうけていた。(ドイツ国債と同水準の低金利だった)
しかし一度、財政に対する信認を失うと、国債金利は急上昇する。

日本は、ギリシャを反面教師として、財政再建に取り組まなければならない。
財政再建とは、歳出削減(防衛費除く)と、歳入自然増(成長戦略による経済成長)。

285 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 15:15:26.66 ID:8Gnyr17r0
>>284
その責任転嫁上等のクズ達でさえ自分たちが悪いなんて思っていないのに、
なんで日本人が「借金ガー」って自虐に陥る必要があるのかという話。

286 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 17:01:04.98 ID:JDk9xf4g0
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1399561650/
【コラム】『21世紀の資本論』が全米ベストセラー、現代にマルクスはよみがえるか

 日本では、別の形で資本過剰による不平等が拡大している
2000年代に入って名目賃金が下がり続け、非正社員の比率が労働者の4割に近づく一方、
企業は貯蓄超過になっている。余剰資金は資本家にも労働者にも還元されないで、
経営者の手元現金(利益剰余金)になっているのだ。資金を借りて事業を行なうための企業が、
リスクを取らないで貯蓄していることが日本経済の萎縮する原因であり、デフレはその結果にすぎない
 では、この格差を是正するにはどうすればいいのか。フランス社会党員であるピケティは
「グローバルな資本課税」を提言するが、これに賛成する人はほとんどいない
先進国が一致して増税することは政治的に不可能であり、望ましくもない
しかし課税の中心を所得から富に移し、その課税ベースを広げるべきだという彼の主張は合理的である

287 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 17:41:28.02 ID:jsvc30mq0
国民みな順まわりで議員やればいいのに。

288 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 17:41:54.09 ID:80E92Ps+0
 
【政治】年金支給開始繰り下げ「75歳程度まで拡大検討」★3
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1399796348/
  
 

289 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 17:42:34.37 ID:nuY2eVPj0
>>287
要するに、自分がなりたい ( が、そのためにたすきかけて街頭演説するのは嫌 ) と ミ ' ω`ミ

290 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 17:58:40.83 ID:Ovj7Xoxb0
一人当たり806万円の借金。子供も2チャンネラーもその一人に
入ってるんだろうな。
ならば、オレのようにきっちり税金を払っている人間の肩にかかっている
のは5000万円くらいか。
なんとか返していきます、キリッ。
お前らは気楽でいいなあ。

291 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 19:30:56.57 ID:wD0FkmMy0
1ドル札に、
秘密結社フリーメイソンのシンボル、ピラミッドと片目と共に
ラテン語で、「時代の新秩序、この計画に賛同せよ」と書かれている。

フリーメイソンが悪魔を崇拝しているかどうかが政治的にも(全世界の借金システムにも)大きなポイントだが、
音楽業界のミュージックビデオでは、フリーメイソンのシンボルと共に、
悪魔的な映像が多い。

ケイティーペリー
http://japan.techinsight.jp/2014/02/kay-katy-perry-angers-some-muslims.html
ケシャ
http://www.youtube.com/watch?v=NOubzHCUt48
レディーガガ
http://www.youtube.com/watch?v=p2ft03d4FOw

292 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 19:44:48.07 ID:wD0FkmMy0
ちなみに、
>>291 ミュージックビデオ、もともと
ケイティー演じる悪女が、神と書かれたネックレスをした男性を粉々にするという
内容だったが
キリスト教では、悪魔の敵対者は神。
メイソンの入会条件=無神論者は入会出来ない。

日本の本部は東京タワーの隣にある。
http://globe.asahi.com/movers_shakers/111120/01_02.html

陰謀論では、メイソン(イルミナティー)が浜岡原発破壊を計画している、という事だが
一応警備をしておいた方が・・・
メイソン関係なくとも、原発テロは起きるかもしれないし。

イルミナティーは銀行家出資の元1700年代に創設されたそうだ。
しかし、弾圧された為、フリーメイソンを隠れ蓑にし活動し始める。
(ソース:反ロスチャイルド同盟より)

293 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 19:49:36.50 ID:dwVmgC6b0
>>290
国の資産は国民一人当たり700万あるけどな

294 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 19:52:17.07 ID:RTYm0p8U0
返さないでいい金だから、どんどん増やして公務員に巻けば景気もあがるわ

295 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 21:17:04.19 ID:8nS4hbcI0
税金泥棒の理研を解体民営化しろ!

296 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 21:22:49.05 ID:IHkFBzRG0
理研について色々分かってくるに従って理研という組織のボロが出まくりワロタw

297 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 21:36:29.59 ID:/oZ0Long0
中国のODAをやめろ

298 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 21:37:20.82 ID:t+uccW380
こんな政府ぶっこわす?
年金75歳ってなんだよ。

299 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 21:38:13.60 ID:Xifeq8O30
そりゃそうだろ、国のトップの馬鹿が平気で無駄遣いさせるんだから。

300 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 21:56:33.76 ID:DTsUx1fR0
もうさー、日銀が国債全部買って財無省が1000兆円銅貨造って交換しちゃえよ。

301 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 22:00:32.97 ID:NaNJuSJw0
>>298
実質、年金は破綻だって言いたいんだよ。

302 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/11(日) 22:16:14.74 ID:uz7iR6Ys0
年金破綻岸博幸がブラマヨの番組出て煽っとったな
同時に投資を薦めるというよく分からんポジショントークだったが
今から最低10年でも名目4%成長すれば大分景色が変わるんだがなあ

303 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 07:32:29.97 ID:+eY51UiF0
日本政府の借金は国内調達だから
回りまわって国民から1024兆円借りてるってことじゃね?

赤ちゃんがオギャーと生まれた瞬間に
日本に806万円貸している債権者という計算じゃねえの?

304 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 07:33:03.83 ID:WLTKA93D0
>>303
それを言っちゃうと財務省は何もできない

305 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 07:40:14.86 ID:ZtLOFyvL0
破綻しても公務員の給料0になるだけ

306 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 07:49:19.82 ID:p4oMZIsp0
準公務員含めてリストラに給与カットしたら?
まずは財務省が率先してカットしたらいい。財政危機なんだろww

307 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 07:49:29.03 ID:LtyAr4Rc0
国債の保有者別比率
http://rh-guide.com/image/kokusai_hiritu.gif


民主主義国家の主権者の国民が、政府を通して、ゆうちょ、かんぽ、一般銀行、一般保険、年金、公的年金、等々に借りているんだろ

そして借りたお金は、公務員の人件費と、年金生活者の生活費として大部分を浪費して使っている


ttp://2ch-ita.net/upfiles/file12212.jpg

財務大臣になって財政改革を進めよう 財務省
ttp://www.zaisei.mof.go.jp/game/

ttp://3rdworldman.img.jugem.jp/20120913_2382600.png
ttp://nippon-kosodate.jp/img/pattern_2012_03.gif

308 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 08:39:59.32 ID:aOPFnePl0
取り敢えず一人当たりの借金は分かった、資産はいくらなんだ?
あと個人で完済したらペナ無しになるならしておくよ?

309 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 08:41:49.78 ID:+DR8h2+a0
こんな状態なんだから支出を減らせよ。
公務員の給与は300万円を上限にしろ。
いやなら民間で働け!
議員定数や報酬も半分にしろ!

310 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 08:48:57.62 ID:XUcMiit/0
ここまで借金ふえたらとことんつきつめていくのが日本

次の目標は1人2000万くらいの借金にしようぜ^^

311 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 08:50:20.81 ID:fAoL7x8j0
公務淫の給料5割カットしてからいえ
もちろんボーナス 各種手当ても無し

312 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 08:59:22.96 ID:14vBHd5S0
国の借金を貸し手の国民数で割る意味不明な馬鹿記事
それに騙される知的障害もどうしようもない
生きてる価値が無い

313 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 09:02:39.98 ID:Y9mAIAgK0
政府の借金をなんで国民一人当たりに換算するのかな?
無意味だろう。
俺は借金などしていない。
政府は勝手に日本銀行券を発行して借金返済できるだろう。

314 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 09:05:04.59 ID:XUcMiit/0
>>313
でも政府は税金課して収入増やすしかないんだから、目安としてわかりやすいよね^^
1人あたり800万をなんとかして政府は国民から税金徴収しなきゃってがんばれるでしょ。
法人とか資産からのフローがあるのは無視しとこ^^

315 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 09:16:40.67 ID:LtyAr4Rc0
>>313
民主主義だから、キミの代行者たる政府が借金しているんだよ
んで、医療介護年金生活者にばらまき、ばらまきの仕事に従事している公務員にばらまいている

借金が嫌なら民主主義をやめるべき。

316 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 09:33:18.47 ID:LtyAr4Rc0
君主が主権を持っている君主制なら
君主の借金だろ?俺はしらんがな。自分の借金くらい自分で払え、払えないなら皇帝の家なんぞつぶれりゃいいよって出来るんだけどな
残念ながら日本は民主だ。国民が主権を持っている。借金も責任もすべて国民にある

317 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 09:39:42.57 ID:XUcMiit/0
日本人の民度が低いからこういう状況になるんだよね^^

318 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 10:22:12.87 ID:6allBTDW0
いくら増税しても国の借金が増えるばかり
返せるあてもなくあとは政府支出をチャラにするしかない
この国の指導者層はまともな頭のやつだと発狂するレベル
つまり今の指導者層は完全なキ○○イ

319 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 10:25:01.16 ID:0bGdeoBi0
政府の借金だろ、俺の借金じゃねーぞ
どーやったら、そんな大金、俺に貸してくれるんだよ、教えてくれよ。

320 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 10:25:02.13 ID:WBtTP7O/0
これは安倍ちゃんGJだね!

321 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 10:28:07.19 ID:t/RDcqBV0
>>316
貧乏人は選挙に出る権利すらないのに何が民主主義だアホw
責任は全て政治家と官僚にある。

322 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 10:39:16.79 ID:tubmR2bj0
国富5年ぶり増加 12年末3000兆円超え
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS1703D_X10C14A1MM8000/

全然財政危機じゃないんですが

323 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 10:46:20.82 ID:XUcMiit/0
1000兆円くらいの不動産を中国様に買ってもらえばOKってことね^^

324 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 10:46:39.73 ID:LtyAr4Rc0
>>321
代表なくして課税なしといって脱税して独立戦争しちゃうのも民主主義らしい行為
とりあえず親の与えた小遣いで生活させて、飼い犬(公僕)のえさ代を300万くらいにさせるべきだな

325 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 10:47:25.74 ID:ZFTv8gh60
オレが返済せずに自殺すればオマイラの負担額が増える

326 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 10:47:55.43 ID:XUcMiit/0
60歳以上の選挙権を剥奪するしかもう日本が生き残る道はない

327 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 10:49:19.46 ID:XUcMiit/0
じゃあ俺も自殺してオマイラの負担額を増やすわ

328 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 10:50:27.93 ID:WBtTP7O/0
>>326
じゃあそれを決めるための選挙でもしようかね

329 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 10:51:56.10 ID:ukF7JPOZ0
>>1
いつもの財務省の増税ステマ

国民の借金ではない 政府に国民が貸してる これ>>62

330 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 10:53:10.08 ID:XUcMiit/0
>>329
こういう馬鹿な考え方って三橋とかの馬鹿がではじめてから広まってきたよね^^

331 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 10:53:44.11 ID:ZFTv8gh60
2がコーラおごってくれるから
それまで死なない

332 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 10:56:03.96 ID:XUcMiit/0
俺も家族分*800万円払える貯金あるから死ななくていいや^^

333 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 11:10:45.18 ID:lJt4+bB10
>>318
マクロ経済とか信用創造なんてこれっぽっちの知らない人は国債を語る資格がないとおもうぞ。

334 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 11:21:37.66 ID:i+EMGnlp0
で、国の資産はどれだけあるんだ?

335 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 11:25:31.90 ID:6allBTDW0
国民が金融資産2200兆円を国に献上すれば借金はなくなる
あまった1000兆円を国民全員に均等に配れ
景気よくなるどー

336 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 11:28:45.61 ID:JbxPkcBl0
そろそろ収入より多い歳出は見直すべきだ

337 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 11:30:21.79 ID:y1kBW4/QO
借金増えてく一方は最後にデノミか破綻する未来
ジジババは溜め込んで使わないんだから早く強制デノミしろや

338 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 11:31:24.47 ID:xoxmQ71Li
パチンコ税は導入するべきだ

339 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 11:35:25.72 ID:G2tqrCnIO
国が借金したんだから政治家が返せよ
庶民苦しめてお前ら政治家と公務員だけ給料アップしておかしいだろーが!

340 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 11:37:38.10 ID:XUcMiit/0
個人も借金できてこそ一人前なんだから、これだけ借金できる日本政府は神レベルと思うように思考の転換をしよう。

ニートじゃ1円も銀行かしてくれないお^^

341 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 11:40:34.53 ID:Y9mAIAgK0
国債償還期限が来たら日銀に買い上げてもらえばいいだけ。
国債残高なんかなんの心配もいらない。
国民の債権ではあれ債務=借金ではないから。
国債は政府の借金だ。
政府と国民が同じなら俺も勝手に徴税する。

342 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 13:00:42.41 ID:9SHrHsXm0
>>335
通貨危機の韓国で200トンを超える金が集まったけど日本人はどうかなぁw

343 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 13:19:17.25 ID:WLTKA93D0
>>342
国債がその金ですが?
外国人か?

344 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 13:48:05.24 ID:/Jgv3/Wo0
>>337
デノミが解ってない奴が多いんだなあ。デノミとは、

物の値段も給料も税金も年金も手数料も借金額も賃貸料も何もかも

世の中のあらゆる金額という金額を一斉に 1/100 にすることだぞ。
当然円相場も 1/100 になる。
( いや 1/100 と限らず何分の 1 でもかまわないのだが )

入金も出金も貯金も借金も皆 1/100 になるのだから、何も変わらん。
呼び方が変わるだけ。
それまで 100 円と言っていた金額が 1 円になり、
1000 円と言っていた金額が 10 円になり、
1 円は 1 銭だなあ。
言い方が変わるだけのことなんだがな。
切り替えのために手数がかかる以外何の得も損もない。
桁数を減らせるだけのこと。

345 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 14:04:25.45 ID:tubmR2bj0
>>344
デノミ、新円切り替え、預金封鎖とかはハイパーインフレとかの
時に通貨量減らすためにやるものなのにデフレの今叫んでる経済学
がまったくわかってないアホ多いよ

346 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 14:07:39.02 ID:tXtr4T2v0
今の金融制度自体が、誰かが黒字になるためには、誰かが赤字にならなければならないからな。
企業が健全経営をし、国民が老後などに備え貯蓄をするなら、政府が大赤字を抱えるしか仕方がない。

もう現行の資本主義自体が限界だな。

347 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 14:12:27.48 ID:jFlVkkYs0
公務員が作った借金だろ?

348 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 14:46:45.66 ID:w65jH7ZhO
>>344
俺の持ち金だけ現状維持だったら夢広がる

349 :名無しさん@13周年@転載禁止@転載禁止:2014/05/12(月) 14:51:14.99 ID:frbRA1hz0
>>346
別に民間部門が赤字になる必要はないんだよ。
要するに民間企業が負債を増やせば政府の借金は減る。
民間企業が優良資産を借金して買えるようになれば良い。
羹に懲りて膾を吹く状態が解消すれば良い。
例えば東京都心の不動産とか世界基準からみて超割安水準で放置されてるだろ。

350 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 14:51:15.85 ID:GcR3yKbt0
>>329
(一部の国民や機関)が貸している
俺らは増税で返す側

資産は道路や河川などの流動性がない物が多数

351 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 14:53:38.19 ID:sDANamri0
13年度経常黒字は初の1兆円割れ、震災契機に燃料輸入膨らむ
http://jp.reuters.com/article/domesticJPNews/idJPKBN0DS00320140512
[東京 12日 ロイター] - 日本の経常黒字が急ピッチで減少している。
財務省が12日に発表した2013年度の国際収支状況によると、黒字は7899億円と、
いまの手法で統計をまとめるようになった1985年度以降で最小となり、初めて1兆円を割り込んだ。
東日本大震災に伴う原発停止で原油などのエネルギー輸入に歯止めがかからなければ、近い将来の赤字転落は避けられそうにない。

352 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 15:12:04.92 ID:tubmR2bj0
>>349
>民間企業が優良資産を借金して買えるようになれば良い。
デフレ環境では民間企業は投資できませんね、日銀法改正して
2%のインタゲを法律的に義務付ければ民間企業は安心して
投資するようになるでしょう

353 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 15:47:24.29 ID:rzhBrUHy0
>>15
誰もお前に払えだなんて言ってない

そもそも国が誰から借金してると思う?

354 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 17:39:38.44 ID:kO+ebblE0
>>353
>誰もお前に払えだなんて言ってない

国の借金は税金としてのしかかってくるわけだが

355 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 17:40:45.72 ID:qptsM8TQ0
公務員の人数で割った金額を表示しろや!

356 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 17:45:41.10 ID:k4f05k9R0
>>3
>>3
>>3

357 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 18:28:26.13 ID:ROWiipee0
日本の借金は12年から40兆減っています

三橋ブログ
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11837489099.html

こまかい数字を出しておきますと、12年9月に731兆円でピークを打った「日本銀行以外が保有する国債・財融債・国庫短期証券」
の金額が、13年末時点では693兆円にまで縮小しました。一年数か月で、40兆円近くの「政府の実質的な負債(財務省のいう国
の借金)」の残高が減少したことになります。

358 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 18:53:54.84 ID:v3O16wfh0
無駄な物作ったりして
わざと、借金してるみたい。

銀行が儲かるように
無駄な物 原発 多すぎるマンション 無駄なコンクリジャングル

そして、死亡税・・・・

359 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 19:01:45.56 ID:mK8We8FG0
>>341
異次元緩和の限界:国債市場はいつ干上がるか

年間50兆円もの長期国債を買い増す「異次元緩和」は長期に渡って継続できるものでなく、
いずれ限界に達し、見直しを迫られる可能性を示唆する。
http://blogos.com/article/85857/

360 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 19:08:02.00 ID:TgKdcRYN0
どこに借金してるとは言わないんだな。
あと1人あたりいくらの借金とかいう表現は間違ってるだろ。
国民は債務なんか背負ってないよ。

361 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 19:08:41.37 ID:6rRSOOpg0
でも政治家の給料は増えるんだろ?

362 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 19:10:25.62 ID:jlG6e5PX0
国に借金を減らす気が無いから国のせいだろ

363 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 19:10:40.56 ID:L3xAlEFz0
国の借金=国家がその国民に借りているお金(殆どが全公務員の高額報酬を維持させるため)

364 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 19:13:42.88 ID:vzrlHFOo0
国民が借金してるように煽るのは、財務省が消費税を上げたいがためにマスコミに垂れ流させてるって聞いたことあるわw

365 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 19:15:17.68 ID:z8akk2Zl0
バカみたいな国に金使うのやめて借金返せよ
支援だけじゃなく、クソみたいな交渉にも金かかるんやろ(´・ω・`)

366 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 19:19:08.84 ID:mK8We8FG0
政府は、しっかり計画立ててないよね。
例えば、年金問題は、将来に備えて計画通りいっていないし、
年金記録問題は、初めからずさんだし

日本の借金問題も 公務員に給料やりすぎているという事を知っていても手さえ付けていない。

367 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 19:32:24.02 ID:3DNaCNQB0
踏み倒される前に預金引き出しておこうね

368 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 19:36:26.08 ID:5D4s6Lhy0
預金引き出しても、貨幣価値がなければタダの紙切れだけどねW

369 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 19:44:19.45 ID:E1+QU+bd0
これって国が国民に対して一人当たり806万円の借金があるって表現が正しいんだよな?
国債を全て外国人投資家に投げてるなら国民が背負うって表現であってると思うけど、日本はほぼ国民が買ってるから借金背負うとか意味不明

370 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 19:45:10.36 ID:LtyAr4Rc0
民主主義=国民が御主人様

国民=御主人様、国の主権者

政府=御主人様の執事、主権者に委託された代行業者

公務員=執事の飼い犬、えさ代650万以上(年)

国債=代行業者がつくりだし御主人様に押しつけた借用書、ゆうちょ・かんぽ・銀行・年金から借りた

歳入=御主人様が与えるお小遣い。執事は飼い犬のえさ代を減らしたくないので御主人様からむしり取ろうとしている

歳出=飼い犬のえさ代と、働かない老人の生活費、医療、介護などが大部分をしめる

371 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 19:45:41.93 ID:hUwkafVu0
借金背負わせろよ。んで払えないヤツは貧乏人特区でも作ってそこに住まわせろ。

372 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 19:46:25.71 ID:Pu+L+5iW0
806万はよくれ

373 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 19:59:40.75 ID:LtyAr4Rc0
とりあえず飼い犬のえさ代が高すぎる。300万程度まで落とせ。あとは老人関連の使い込み。

374 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 20:07:18.08 ID:3DNaCNQB0
紙切れや鉄屑になる前に現物に変えることをおすすめする
預金し続けてもデフレになるだけだしな

375 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 20:18:48.43 ID:5D4s6Lhy0
国様が金持ちから(金持ちの預金等から)借金して社会保障費として
使ってくれてるんだよ。貰う一方の奴は誰?ったくもう!

376 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 20:20:38.91 ID:xDHo2UON0
安倍がゴールデンウィーク外遊って贅沢三昧

377 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 20:21:20.72 ID:wCJhmnSm0
さっさと馬鹿公務員と屑議員減らせ。ギリシャになる前に対策しないと国債もアウトだろw

378 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 20:23:45.79 ID:5D4s6Lhy0
>>377
どこを減らすかだよね、地方の3分の2は教師警察消防で占めてる、国家の約半分近くは
自衛官らしい。

379 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 20:30:03.75 ID:0t5eyAIJ0
いずれ世界で同時に債務放棄するときが来るだろう

380 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 20:47:22.67 ID:F++PG1Jk0
国民の資産って言ってる奴は正気なの?
過去のゼロ金利政策の時から急激に国債発行高が急増したよね。
市中銀行はタダで融資を受けて国債を買い漁ったわけ。
その結果、国民は得られるはずだった預金金利を失い、代わりに銀行は利子所得を増やしたんだよ。
にも関わらずデフレ脱却すらできなかった。
多くの国民は損をし、財界の人間だけが得をした。
それでも、国民の資産ですなんて言えるか?
搾取されるだけの馬鹿なのか?

381 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 20:56:32.27 ID:Wwgyg2BC0
資産も何も償還時の金策が新発して日銀に売りつけるか増税して国民から巻き上げるかしか
選択肢がなくなってきてる
前者は円の価値下落によるインフレ、円安
後者は景気悪化、政権不安定化
どっちも一般国民にとっては不幸しかない

382 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 21:02:03.74 ID:9XCmHyAi0
完全な妄想だけど、もし75歳以上が全滅したら、初年度の
経済効果は100兆円では効かないだろうね。
そして、しばらくはその勢いが持続して7〜8年ぐらいで
借金は500兆円ぐらいまで減るのはないだろうか?

老人が癌なのは間違いないわ。

383 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 21:04:33.26 ID:+NSzwlN40
国の借金じゃねえ、政府の借金

384 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 21:06:03.50 ID:OPK7Desg0
どんだけ無駄遣いしてるのかって話だよね。

385 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 21:12:52.38 ID:tubmR2bj0
>>381
>前者は円の価値下落によるインフレ、円安
これって労働者や投資者にとって甘露の雨みたいなもんじゃないか

386 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 21:15:50.23 ID:WLTKA93D0
国の借金と煽る目的は何?
誰得?

387 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 21:19:48.59 ID:EmCIzFoU0
>>382
老人が癌ってわけじゃない。下の世代が上の世代を支えるって仕組みがもう駄目。
いわゆるネズミ講方式ね。自分の面倒は自分で見る、他の世代の財産を奪わない
(国債の発行禁止)これで問題解決だな。

388 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 21:22:59.42 ID:F7avsC+I0
国民全員から借りてるわけではないのに
一人当たりとかいうのが間違い。

バカほど「返せ」と喚きたてる。

389 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 21:53:55.63 ID:T/pzHnJl0
>>1
>「国民1人当たり約806万円の借金を抱えていることになる」

↑国民は債権者なのであり、いかにも債務を負っている債務者ような言葉のギミックで騙す詐欺師の国とマスゴミ
いい加減にしろよ

日本はギリシャとはまったく違う
国債の発行額のうち、外国(海外)の保有高は全体の5%にも満たない
他所から借金しているのではない

ようは国の借金のほとんどは国民が貸し付けているものであり、社長が自らの資産を自らの会社に貸し付けているようなもの
この額はつまり国民の債権 また、日本国民の個人資産は約1,400兆円とも云われている

実際には単純な債権債務の話しでは終わらないが、いつものこのような表現には明らかに意図的なものを感じる

390 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 22:04:30.14 ID:KYShBB/60
安倍の国民への約束
議員削減するまで歳費削減を続けます!



この4月から、国民への大増税とは逆に、国家公務員と国会議員の“賃上げラッシュ”が始まった。
国家公務員の給料は平均8%引き上げられ、行政職平均のモデルケースでは月額約2万9000円、
ボーナスを含めた年収では約51万円のアップだ。国会議員の歳費(給料)はもっと増え、5月分から
月額約26万円アップ、年間421万円もの引き上げになる。

391 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 22:06:45.08 ID:02EqDnpO0
国債持ってる奴が国債価格が下がった時に国へ文句言うならわかるけど、
ブン屋が国民の皆さん、政府がこんなに借金してますよと言うのはお門違い

392 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 22:27:44.48 ID:LtyAr4Rc0
ぶっちゃけクーデターでも起きて新政権新国家設立するのが一番なんだよね。
借金は亡命政権が引き継いで新しい国が無借金経営を始めるのが。会社がよく使う手

「日本の借金?いえ、ここは邪馬台国なんで関係ないですよ。
日本という国はたしか韓国あたりに亡命政権を作って運営してます。公務員もぜんぶそっち行ってますよ。」

393 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 22:35:44.81 ID:Wwgyg2BC0
>>385
日銀国債買い上げの出口があればね
なけりゃ(今は示されてない)そのうちインフレが制御できなくなるし、円で資源を買うこともままならなくなるよ
企業利益改善とベアはいいことだけど、実質の賃金はさがってるし、貿易赤字は拡大してる
国全体で見たときのGDP成長率も大した結果は出てない
単年度で都合のいい数字ピックアップして大本営発表やられても、肝心の成長戦略が全く見えてこない

394 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 23:05:44.63 ID:x8pA07zn0
高橋洋一ザボイスそこまで言うか!_2013年09月18日
http://www.youtube.com/watch?v=DyAnrWaN2QE

・駆け込み需要の反動がある 短期的な観点だけで見ない方がいい

・国の借金(1000兆円)ばかり見るのではなく、国の資産(700兆円)にも注目

・隠れた埋蔵金というのがかなりある
 (例えば、今年1月の10兆円の経済対策のうち、7兆円分が埋蔵金だということは知られていない。)
 (民主党政権時代には、あんなに埋蔵金は無かった無かった言われてたのにw)
 (こういう隠れた埋蔵金というのは、大蔵省(財務省)のごく限られた人しか知らない)

・一般会計の剰余金や積立金だけでなく、特別会計の剰余金や積立金等にも注目
 (財務省のHPにキチンと載ってる。 もっとも、よく見ても一般人は分からないだろうw)
 (もちろん、制度上必要な金だと説明はあるのだが、実は無くても十分な場合もある)
 (ちなみに自分は小泉政権時代に5年間で40兆円ひねり出したw)
 (自分は今なら20兆円位かき集められる自信がある!)

・こういう事を言うと増税の必要性が無くなるので、財務省からは絶対に言わない

・こういう事を国会で議論してほしい

・経世政策や景気という観点からは消費税増税は辞めた方がいい

・世界どこでもやってるインボイス制を導入すれば15兆円位増収になる
 (そうすると消費税を上げる根拠がなくなるw)

・企業の利益の7〜8割は為替で決まる

・消費税増税をしても財政再建はできない

395 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/12(月) 23:44:24.66 ID:LtyAr4Rc0
【政治】国会議員の給料 5月分から月額26万円、年間421万円引き上げ
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1399905229/

396 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 00:47:31.69 ID:kNZlyg470
>>380
搾取されてる馬鹿か頭の良い奴の世論操作の為に働いてる馬鹿か
どっちかだよ

397 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 00:56:36.53 ID:NMQ9wldD0
>>391
金利は何処から出てるんだ?
なんで増税してるんだ?
法人所有の国債は、企業の株主に無関係なのか?

398 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 08:51:57.84 ID:WiRwLZF80
我が国は「国家」として見れば、世界一のお金持ち国家なのです。
国の借金1000兆円のウソ 三橋貴明
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11847905720.html

399 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 08:52:26.60 ID:dgXU5peZ0
日本経済の癌は地方公務員と在日

400 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 09:02:10.90 ID:dmop6XJR0
>>398
これはわかりやすい。
おすすめだね。
>>1の共同通信の記者などは真っ先に読んでほしい。

401 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 09:05:56.72 ID:o0M4bmU80
お金刷って返せば簡単なんだろ?麻生さん。

402 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 09:07:36.59 ID:HqTyq7L80
俺が返すわけじゃないからどうでもいいけど、いつまで借り続けられるんだ?

403 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 09:55:51.28 ID:3G5+7FDk0
在日を連呼するネトウヨの正体を暴く→自民党の工作員でした(笑)
http://i.imgur.com/tAjIGPt.jpg
http://i.imgur.com/Km60EE7.jpg
http://i.imgur.com/jW430sJ.jpg
http://i.imgur.com/Q1NJkG4.jpg
http://i.imgur.com/wGMRIYA.jpg
http://i.imgur.com/Sxj9sEV.jpg
http://i.imgur.com/dWlxfpS.jpg
http://i.imgur.com/T551TsW.jpg

【 顧 客 】                               【 2ch内工作】        
自 民 党  ━━→  潟z ッ ト リ ン ク ━┳━→  ネ ト サ ポ ━━ 自民党信者型ネトウヨ 製造
               (炎上マッチポンプ)    ┃   (記者制度・たもん)         ( 無報酬 )
                  ↑            ┃
                  ┃            ┃
                  ┃            ┃
        2chデータ    ┃            ┃     【 2ch外工作 】
        独占使用契約 ┃ 契約金       ┗━→  ア フ ィ サ イ ト ━━ アフィ量産型ネトウヨ 製造
                  ┃                  (まとめブログ)          ( 無報酬 )
                  ┃                    ┃
                  ↓                    ┃
                西  村  ←━━━━━━━━━━┛
                              上納金
http://i.imgur.com/ofnhUcO.jpg

404 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 11:39:25.33 ID:PESHlvfr0
>>402
(´・ω・`) 返せないし限界も見えてきたからインフレにしようとしてんじゃないの?

405 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 11:52:16.26 ID:WiRwLZF80
日本は財政危機じゃありません,財政危機じゃないから
国会議員の給料 5月分から月額26万円、年間421万円引き上げ

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1399940552/l50

406 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 12:01:23.44 ID:Mc2gImoq0
三橋信者なんてまだいるのかよ
脳味噌溶けてんな

407 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 12:04:42.18 ID:MGWLarJ20
>>404
始めっからインフレで解決するつもり。
インフレといっても、昭和 30〜40 年代のように、
物価が上がるが給料がそれ以上に上がる永く続くインフレ。
うまくコントロールできなきゃバブる。
まあ国民がバブルバブル言ってる間はバブルは大きく膨らまない(国民が用心するので)。
おまえらが心配するような破滅的なインフレは、
戦争か天災か何かで国内の生産力が潰滅的に低下した時、または、
世界大戦か何かで貿易が停止した時
でもなければ起らない。

増税は‥‥
バブル崩潰後に「恒久的な減税」をしたので、
いずれしなけりゃならない( 恒久のはずだったのに‥‥ )。
景気が本格的に回復したとはいえない今年増税すべきだと俺はおもわない。
内閣の支持率が高い今のうちに(政治家に)増税させるべく、
財務省の奴らが暗躍してやがるんだろう。
あいつらは小渕内閣の頃から「定率減税」分を無しにしたがってた。

408 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 12:24:51.08 ID:5i4VQsGv0
国債はいくら増えても全然心配いりません
http://up3.null-x.cc/poverty/img/poverty161451.jpg
http://up3.null-x.cc/poverty/img/poverty161452.jpg

409 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 12:26:24.39 ID:MGWLarJ20
>>408
そればっかり。

410 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 12:38:24.54 ID:RpdN4I/W0
>>398
お金持ちなのに国債を発行するのは何故?

411 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 12:53:53.57 ID:0xx3x8Pl0
>>410
銀行で寝ている預金を運用するため
運用して金利分を銀行に儲けさせるということ

412 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 12:55:26.34 ID:MGWLarJ20
>>410
国民がお金持ちなので銀行からお金を借りる人が少ないからだよ、ぼうや。

413 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 13:03:13.79 ID:AvPyb8gv0
国民が金持ちなら、社会保障制度をもっと削っても大丈夫じゃん。

414 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 13:03:24.80 ID:wOzBZBif0
賄える限度額が1400兆らしいけどそれ越えたらヒャッハーするから消費税30%まで引き上げるんだろ
さっさとしないと手遅れになるんじゃね

415 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 13:09:25.43 ID:id9Zw9/Ti
三橋信者ってまだいるの?w


だいたい考えてみなよ。
産油国みたいな金持ちの国は学費も医療費も無料、税金はとことん安いか無い。

日本はどうだ?これと逆行してるだろ。
医療費、年金、税金いずれもup。福祉も削られてる。

金があったらこんなことにならんだろ。
貧乏になりつつあるからだ。

416 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 13:10:07.79 ID:1J5CcmWP0
>>過去最大を更新

ここ数十年、更新しなかった年度はなかったような気がするんだが

40兆の税収で40兆の国債発行してるんよ

417 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 13:13:24.24 ID:MGWLarJ20
>>413
契約だからねえ

418 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 13:22:40.58 ID:NMQ9wldD0
これだけ増税して、社会保障の削減を打ち出してるのに
国内資産だから問題無いって言ってる詐欺師が山のように居る

騙し合いの壮大なババ抜きだな

419 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 13:32:21.91 ID:AvPyb8gv0
>>418
大変だっていってパニックになっても困るじゃん

420 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 13:43:17.20 ID:MGWLarJ20
>>414
限度額は年々増えるので問題無い。

421 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 13:47:13.27 ID:MGWLarJ20
1. http://blog-imgs-47.fc2.com/d/a/i/daihonneihappyou/9e9d48ce.jpg
2. http://blog-imgs-36.fc2.com/a/b/c/abc60w/201007062024046b6.jpg
3. http://blog-imgs-50.fc2.com/k/i/m/kimito39gmailcom/fc2_2013-05-24_20-20-54-992.jpg

毎年暴落する暴落すると言い立てる人が多数いるのにちっとも暴落しない不・思・議(はぁと)

422 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 15:29:01.59 ID:Mc2gImoq0
>>421
そんなもん暴落させるのは簡単だよ。
皆で銀行へ行って、預金の半分程度でも下ろしてくればいいだけの話。

423 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 15:45:41.77 ID:RpdN4I/W0
>>411
>>412
現実に国債を発行しなきゃ予算組めない
嘘書くな

424 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 15:55:05.26 ID:MGWLarJ20
>>422
国民が一斉に銀行預金をおろせば……
原理的には、銀行が、保有する国債を日銀に売って現金を調達し、払い戻すわな。
それは、ここで、よく解ってない連中がよく言うように、札を刷って借金を返すことに
相当するので、問題が解決しちゃいますな
――出回った札がたんす預金として死蔵される限りはw
(どうせ振込み、手形決済のためにまた銀行に預けざるを得ない)

425 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 18:42:22.70 ID:AvPyb8gv0
国債発行しなきゃ予算たたないし、国債買われなきゃマズイからお金おろさないように
社会保障費(年金)必死で維持し、国債の利払いが増えすぎて破産しないように金利
あげないようにしてるって状態?

426 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 18:45:23.80 ID:cuJY/xcR0
>>415
三橋はその事もちゃんと説明しているぞ。
馬鹿が無理して三橋に突っかかっても惨めなだけだぞ

427 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 18:46:37.24 ID:KhFNm+NI0
世界一厚遇と言われる公務員共の人件費に使われるカネが多過ぎる
目くらましで生保を削っても桁違いに多い公務員の人件費の前では焼け石に水
その厚遇を自ら下げる気が無いのなら、一番の金食い虫である公務員共をぶち殺すしかねえだろ

428 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 18:49:33.94 ID:mW9Y/u9N0
一人あたり804万の借金なとか言われても。
そこまで税金納められないよ。
世界中に貸してる金を返してもらえよ(プッ

429 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 19:04:55.13 ID:TAdsIkO00
>>233
リンク先、日銀は国有銀行ではない。と書かれているね。

1枚当たり20円で1万円札を国立印刷局から購入して、1万円の値段で利息付きで貸し出す。

国にタダでは供給しない。

430 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 20:04:30.69 ID:MGWLarJ20
>>427
> 一番の金食い虫である公務員共をぶち殺すしかねえだろ

もしも実行する場合、まず財務省の高級官僚からにしてくれ、な。
他は――まあ問題がありはするが分離が難しいのでさしあたって手をつけんでいい。
俺の生活もかかってるんだ。確実にやってくれ。頼むわ。

431 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 20:05:56.39 ID:xhc2jLRe0
これだけ借金が増え続ける一方、国会議員は給料アップするそうですね

432 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 20:08:56.45 ID:XK2VeIme0
はい。はい。行けるところまで、刷ればイイんだよ!w

もはや誰も解決できんだろ^^

433 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 20:14:49.48 ID:dDAycQOu0
>>1
そんなに凄い借金してるのに、なんで円は高いの?

434 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 20:15:14.72 ID:xoCxuj8R0
>>431
公務員もなw

435 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 20:18:51.32 ID:/8IV4zzbO
安倍政権って ゴールデンウィーク外交で13億円も使ってウクライナに1500億円支援して中国にも支援して自分らの給料も元に戻して ギリシャ政権の真似事か?

436 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 20:26:33.48 ID:ASyXGhmD0
>>433
そりゃトータルで考えれば、日本国は外国に金を貸しているほうだからに決まってるだろ?
日本政府は日本国民に莫大な借金を重ねているが、外国(人)から金を借りている訳ではない。
まあ一割ぐらいは外国も日本国債買ってるかな? まあその程度。

更に日本国民(まあ民間企業をひっくるめて)は自分達の政府に銭貸し付けてるだけじゃなくて外国にも
金貸し付けてる訳だから、今のところはまだ金持ち国だ、と外国はみてるからさ。

もっとも、日本国民が溜め込んだ貯蓄の殆どと、日本国の借金(国債残高)がそろそろイコールになりつつあるから、
国債を買ってもらうにはそろそろ外国にも頼らざるを得ない訳で・・・・・・・・

そーなると一挙に日本国の円は不安定化していくだろうが、こればっかりは日本国の製造業やらの国際競争力も
考慮する必要があるから、そこそこ当分は安全資産だと看做されるだろうさ。

437 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 20:32:47.52 ID:ASyXGhmD0
>>428
世界中に貸し付けてる金といっても、そんなあぶく銭で日本国の積みあがった借金は相殺できませんぜアニキw

大丈夫w 何もオマイから無理やり税金をふんだくる前に、日本国が破綻したら日本国民の預貯金の価値が著しく毀損して
0近くになるだけだからw だから溜め込んでた預貯金の大半がパーになる団塊以降の爺婆がスッカラカンになるだけの話。
まあ若い連中も戦後のインフレ期と似たような状況になるかも試練けどなw

438 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 20:49:06.00 ID:HMF94VZe0
>>433
円は高くないって…。

日本がデフレの間、外国はインフレが
進んでいるから思いのほか、円は安くなっている。為替レートだけじゃ通貨の高低はわからんよ

439 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 21:43:40.42 ID:0xx3x8Pl0
>>423
人を罵倒する元気があるなら、経済の本を読んで勉強しろ

440 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 00:33:56.64 ID:Q6RY8Pgs0
  ========= 旧約聖書 箴言 22章7節 「借りる者は貸す人の奴隷となる」==========

日本には日銀券(お札の事)10枚だけあるとする。
しかし、コンピューター(口座)上には、皆のを集めれば、合計日銀券150枚と書かれている。
これは一体どういう事だろうか。

コンピューター上に数字を入力しているのは一般銀行
信用創造は英語でmoney creation

日本は、
現金通貨(手で触る事が出来る現物=コインと紙幣)1に対して、
預金通貨(普通預金などのコンピューター(口座)上の手で触る事が出来ない数字)は6、ある。
その他通貨も含めると20

http://www.youtube.com/watch?v=iqlxMp3dR7Q
(抜粋)
私たちのほとんどは 預金者によって預けられたお金を、銀行は貸し出していると信じている。
だが それは事実ではない。事実は 預金や銀行が稼いだお金を貸すのではなく、
借り手が約束している返済からお金を創造している。
銀行は借り手の口座のローンの金額をちょっと書き込むだけで、魔法を使ったようにその金額を手に入れる。

441 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 11:55:15.19 ID:uvaYiXMx0
★月27万円の生活保護女性・多比良佐知子さんが母子加算廃止に不満の訴え

「残念、悔しい…」
「吉牛は牛鍋膳じゃないと…」
「子供のおやつにうまい棒だけではかわいそう…」
「弱者は一生差別されるのか」
「たまには発泡酒じゃないビールも…」
「国はふざけすぎとしか思えない」
「掃除はルンバにまかせたい」
「ホテルの朝食バイキングで栄養をつけたい」
「これだけじゃ足りない」
「運動会にはビデオカメラがないと子供がイジメに…」
「子供にガリガリ君を食べさせてあげたい」
「人間らしく生きたい」
「回転寿司に最低でも週3回は行きたい」
「私の人生も回転させたい」
「この金額では生活は難しい」
「最近のパチンコは出なくなった」
「ダンナもあまり出なくなった」
「ハーゲンダッツ以外はアイスではない」
「私の人生は傾いた韓国船か」
「おかずはいつも1品だけ」
「それでもダンナのオカズはいつもフレッシュ」
「桐谷さんのように株主優待でくらしたい」
「ナマポも増税分アップしてほしい」
「私の人生マグネシウムのように熱く燃えてみたい」
http://livedoor.2.blogimg.jp/blv42/imgs/2/9/29c1b851.jpg

442 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 12:04:14.52 ID:yS1VR+zX0
>>1
貸してるのは国民。早く返せよ自民、霞が関の借金王ども。

443 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 12:06:02.82 ID:NayrbYu70
国債買っている大半は金融機関でしょ
さも自分が貸しているみたいに言っているバカがこのスレでも一向に減らないのは何故なの?
もしかして。日本国民てこれほどまでにバカが多いのかね

444 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 12:16:15.30 ID:yS1VR+zX0
知恵遅れ吠えるw

443 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 12:06:02.82 ID:NayrbYu70
国債買っている大半は金融機関でしょ
さも自分が貸しているみたいに言っているバカがこのスレでも一向に減らないのは何故なの?
もしかして。日本国民てこれほどまでにバカが多いのかね

445 :ミ ' ω ` ミ@転載禁止:2014/05/14(水) 12:18:28.87 ID:e/g6iC0u0
>>443
銀行に預金するとは、すなわち銀行にお金を貸しつけること。
銀行からみて預金は借金。だからささやかなれど利息がつく。
したがって、銀行が借り集めた預金で国債を買えば、
預金者が間接的に国債を買ったことになる。
国債とは政府の借用書であるから、それを買うとは即ち政府にお金を貸すことである。

446 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 12:19:20.56 ID:EuUlosR+0
>>443

私たちの貯金を担保とか原資にして、金融機関が買ってる

447 :ミ ' ω ` ミ@転載禁止:2014/05/14(水) 12:21:54.52 ID:e/g6iC0u0
>>444
ばかにものをおしえてすいません ミ ' ω`ミ

448 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 12:27:34.86 ID:NayrbYu70
>>444
えーと、知恵が無くて反論出来ずに吠えるしかない方ですか?

>>445-446
まず、その発想が頭悪いと思うんだ。
我々は銀行に預金したとしても、銀行が国債で抱えるリスクやリターンは銀行のものだよね
例えば、他人に10000円貸して、それでいくら儲けたとしても、貸した元本とその利子以外は返ってこないよね
銀行が融資した企業に「オレの金を返せ」と殴りこむバカいないよね
君たちはそのバカと同じこと言ってるわけよ

449 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 12:37:01.10 ID:EuUlosR+0
国債暴落して、銀行が倒産したらどうなんの?

450 :ミ ' ω ` ミ@転載禁止:2014/05/14(水) 12:37:56.03 ID:e/g6iC0u0
>>448
いばってる割に何言ってんだか解らん ( >>444 は正しかったのか )。

どうしても国債を償還して欲しくば全国民が一斉に銀行預金をおろせばいい。
払い戻すお金が足りなくなった銀行は保有する国債を日銀に売って現金に替える。
日銀は国債と引き換えに刷った札を渡す。
これ即ち札を刷って国債を返すこと。
国民が札束をたんすにしまって無茶なつかいかたをしなければそれで収まるはヅ。
(原理上は) ミ'ω ` ミ

451 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 12:39:59.94 ID:yS1VR+zX0
>>450
触らぬ知恵遅れに祟りなしw

452 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 12:40:06.39 ID:wSSFDsP30
あのー、町とか市のサービスなんて要らないし、
サービスの質も低くていいんで、
というか何のサービスしてもらってるかすら知らないレベルで世話になってる覚えがないし、
全然頼んだ覚えも無いんで、
役場にいる人達の高給やめてもらえません?
すっげー暇そうだし、態度悪し。

453 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 12:42:55.56 ID:NayrbYu70
>>449
銀行が倒産、もしくは倒産しかかったらどうなるか
過去の例でいうと、みずほ銀行なんかは「国民生活の破綻を防ぐため」という理由で公的資金60兆ほどつぎ込みました
しかし、地銀なんかはどんどん潰れるんじゃないでしょうかね
要するに、潰れても潰れなくても、国民のお金がどんどん使われていきます


>>450
>どうしても国債を償還して欲しくば

あなたの方が何言っているか意味不明ですよ
だれもそんな話してないし。頭大丈夫ですか?

454 :ミ ' ω ` ミ@転載禁止:2014/05/14(水) 12:43:49.61 ID:e/g6iC0u0
>>452
なるほど。これが智恵遅れか ミ'ω ` ミ

455 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 12:45:36.41 ID:BHCRZ8+x0
>>2
誰も要らないみたいだね。俺も要らない

456 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 12:45:40.86 ID:W0PCd9HnO
国に金貸したくなきゃ
今すぐ銀行や郵便局行って
預貯金全額降ろす事

異論は認めない
早くしろ

457 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 12:47:08.55 ID:bLfjmEaC0
アホの政治家に言っても聞き流すだろうけど
金がたんなきゃパチンコ屋を潰せ

458 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 12:47:18.84 ID:Ka8tw2hwO
>>1
国会議員と公務員の給料は上がります。
国際貢献で海外にばら蒔きます。

だから増税も社会保障カットも文句言わずにヨロシクね。

459 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 12:47:46.41 ID:NayrbYu70
>>456
そんなことしなくても外貨に代えりゃいいんだよ
日本銀行券を持つこと自体、日本政府に対してリスク抱えているんだから

460 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 12:50:39.39 ID:W0PCd9HnO
>>459
降ろした預貯金の使い道なんざ
俺の知ったこっちゃねーです

461 :ミ ' ω ` ミ@転載禁止:2014/05/14(水) 12:51:54.51 ID:e/g6iC0u0
「日本政府に対しリスク抱えている」 ‥‥意味わかんない ミ'ω ` ミ

462 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 12:55:37.45 ID:W0PCd9HnO
国の借金とか批判しといて
銀行や郵便局に金預け入れしてる馬鹿いないよな?

って話なだけ

463 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 13:00:21.25 ID:Ov/2ZTEo0
国家というか、政府の借金…どうの

とは別に。こういうの言ってる奴って日本人じゃないじゃん。てことはこの一人あたりの数字はもっと大きいことになるよね。
貸してる金額はもっと大きいwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

464 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 13:01:50.00 ID:Ov/2ZTEo0
ああ、普段はシミン()とか言って絶対に「国」とは言わない奴に限って、この時だけ「国」って言うよね。死ねば?

465 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 13:02:20.72 ID:r6eO7V5G0
理研の場合150億カットということか?↓

2014年02月18日 (火)
研究費不正使用で組織にも罰則 文科省

不正が発覚し、こうした体制が整備されていない場合には、
国が支出している研究機関の運営資金などを、
最大で15%削減するということです。

http://www9.nhk.or.jp/kabun-blog/200/181270.html

466 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 13:09:46.83 ID:Ht6E5bSH0
国債買っている経済主体のほとんどが企業や銀行だろ。家庭が預け入れた預金にささやかな利子がついても、銀行等が購入した国債の利子率はそれ以上だから
家庭は、銀行からもらえる利子分と、国から請求される国債とその利子を払うための税金との差額分(当然預金利子より税負担が重い)を払わなければならないから
実質家庭から持お金がでていって企業と政府にそのお金が入る仕組みになり、一般国民の経済はますます貧しくなって貧富の差が拡大する。

467 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 13:24:50.61 ID:B/f0p7wI0
国民が貸してるって言う馬鹿は消えたか。良いことだ。

468 :ミ ' ω ` ミ@転載禁止:2014/05/14(水) 13:28:44.71 ID:e/g6iC0u0
>>467 みたいなのが定期的に湧くなあ。監視してるのかな ミ'ω ` ミ

469 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 13:28:54.28 ID:n+7ZVflM0
国民が関係ないなら、消費税以外の増税でもよかったんじゃないか?

470 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 13:31:23.90 ID:W0PCd9HnO
60歳以上が国民金融資産の8割を持っていて
その殆どの金が預貯金されてるってだけだよ

471 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 13:32:48.01 ID:PsYeqI550
【大東亜共栄圏】 求 め よ 国 債 ! 興 亜 の 力 ! 【万歳!!】
http://i.imgur.com/GL5tCjh.jpg
http://i.imgur.com/Wzcnj4c.jpg

国債が沢山殖えても全部国民が消化する限り、すこしも心配はないので す 。
国債は国家の借金、つまり国民全体の借金ですが、
同時に国民が其の貸手でありますから、国が利子を支払ってもその金が
国の外に出ていく訳でなく国内で広く国民の懐に入って行くのです。

一時「国債が激増すると国が潰れる」といふ風に言はれたこともありましたが、
当時は我国の産業が十分の発展を遂げてゐなかった為、多額に国債を発行する
やうなときは、必ず大量の外国製品の輸入を伴ひ、国際収支の悪化や為替相場、
通貨への悪影響の為我国経済の根底がぐらつく心配があったのです。

然し現在は全く事情が違ひ、我国の産業が著しく発達して居るばかりでなく、
為替管理や各種の統制を行って居り又必要なお金も国内で調達することが
出来るのでして、従って、

 相 当 多 額 の 国 債 を 発 行 し て も 、
経 済 の 基 礎 が ゆ ら ぐ や う な 心 配 は 全 然 な い

のであります。

  花嫁の 持参金も 国債で
     子は召され父も 銃後でご奉公

472 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 13:37:20.17 ID:W0PCd9HnO
金持ってるのに使わない人達がいて民需不足になってるから
国が官需で補おうとしてその原資が金使わない人達の預貯金になってる

473 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 13:41:32.65 ID:FflSDkDM0
>>452
社会保障費に使われてるんだよ

474 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 13:43:25.69 ID:FflSDkDM0
サービスいらないとか言ってる人、そりゃ今はいらないだろうけど
(それでも警察や消防、道路整備やゴミ処理など恩恵は受けている)過去に
義務教育、これから老人になったら年金や医療介護で受けるよ。
健康保険も年金も介護も掛金の他に税金で補填してるんだよ。
でも自分も生活保護とか老人優遇はいいから、税負担をもう少し減らしてほしい。

475 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 13:45:58.22 ID:1AUTlrId0
国債購入者の民間人は国債の利子を貰うけど、
国債の利子の原資は税金じゃん
こんだけ増税ラッシュだと国債の利子を貰っても、実質払い損だと思う
国債を購入している公務員は逆だけどw

476 :ミ ' ω ` ミ@転載禁止:2014/05/14(水) 13:54:18.80 ID:e/g6iC0u0
>>469
うんだ。消費税上げん方がよかった。

だがなあ、もうかれこれ三十年は前から直間比率見直し議論があってなあ、
それより少し前、ヨーロッパの国々が次々と消費税を導入してなあ、
たぶんこの国の、

ヨーロッパにあるものが自国にないと不安で不安でしかたがない、
自国にヨーロッパの真似をさせることが自分達の役割だと信じている

エリート様達が消費税を導入したくて、その税率を上げたくてしかたがなかったのだ。
以後ずうっと消費税上げの策謀が続いていたのだ。
この国の癌は大学エリート様 ミ'ω ` ミ

477 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 14:05:24.72 ID:KeKRUngP0
>>469
>国民が関係ないなら、消費税以外の増税でもよかったんじゃないか?

国民が貸しているわけではないけど、年金が破綻しても、医療控除がなくなっても
銀行が潰れて一番困るのも国民なわけで、関係ないわけじゃない
ただ、消費税以外でも良かったのは確か。要は徴収できればなんでもいいのだ


>>4747
>この国の癌は大学エリート様

そんな下らんところで僻むなよ。中卒の低学歴貧民層か?

478 :466@転載禁止:2014/05/14(水) 14:05:25.63 ID:Ht6E5bSH0
>国の外に出ていく訳でなく国内で広く国民の懐に入って行くのです

そんなわけないだろw
466で書き込んだように国債に焦点をしぼったモデルケースでは家庭のお金は企業や政府に集中するようになる。
では企業や政府はその集まったお金をどう使うかというと、企業は新興国に工場等を建設したり、伸びしろがある新興国の金融商品の購入費や外貨預金に充てられるし、
政府も同じく円借款やODA、無償資金協力等により海外に巨額のお金を流出させている。さらに今度は年金を運用するという話も出てきた。
で、国内の株価が騰がったところで既に外国人投資家が株主である割合が30lに及んでいる日本の市場のではますます海外にお金が流出して庶民の暮らしは貧しくなるだけだ。

479 :ミ ' ω ` ミ@転載禁止:2014/05/14(水) 14:16:58.89 ID:e/g6iC0u0
>>475
国債の利息の支払いの原資は税金でないぞ。
国債は元利とも国債発行で償還されている。
つまり借金を元利とも借金で返し、さらに毎年借り足す。
だからどんどん膨らむ。

そんなことして大丈夫か。
まあ毎年の発行額が限度を超えなければずっと続けられる(原理上は)。
その利息分が金融機関の利益となり、その職員の給料となる。
まあ錬金術だな。札を刷って出すのと同じ。
ほんとに札を刷って出すと余るので、国債なる裏技をつかうのだと思えばよろしい。

ではなぜそんないんちきがまかり通るのか。
おまえらが物を安く売るからだ。
ではなぜおまえらは物を安く売るのか。
物が売れないからだ。
おまえらが倹約するから物が売れない。
すると商店は売上を維持するため物を安く売る。
売っても売っても儲からない。
そこでおまえらは安い給料で長時間こき使われ、倹約せざるを得なくなる。
刷って出した札を入手できる連中にとってこんなにいい世の中は無い。
まあおまえらも物が安く買える。
借金しないでも買える。

インフレになればいろんな物事が解決するんだが、
デフレからインフレへの切り替わりの時期は苦しいだろうなあ ミ'ω ` ミ

480 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 14:23:21.44 ID:KeKRUngP0
>>479
>ではなぜそんないんちきがまかり通るのか。
>おまえらが物を安く売るからだ。

安く売るから、赤字国債が発行できるって・・・
意味不明なのにも限度があるわ

481 :ミ ' ω ` ミ@転載禁止:2014/05/14(水) 14:34:30.75 ID:e/g6iC0u0
>>477
> 中卒の低学歴貧民層か?

おもしろいね。今時中卒なんてめったにいないのでリアリティないんですけどw
普通の感覚では 「うだつの上がらない三流私大卒」 などと書きそうなものですけど。
「高学歴と低学歴」 のような二分法しか頭に入らない単細胞だと想われますよ ミ ' ω`ミ

482 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 14:34:47.07 ID:Ht6E5bSH0
>つまり借金を元利とも借金で返し、さらに毎年借り足す。


A社でサラ金を借りる。A社の支払期限がきたから今度はB社から借りる〜で以下延々と支払期限を延ばしているだけで
毎年償還する利子の金額だけは少しづつ上昇していっているという自転車操業のことですね。

483 :ミ ' ω ` ミ@転載禁止:2014/05/14(水) 14:37:43.05 ID:e/g6iC0u0
>>482
ゆとり世代はインフレが理解できないんだなあ ミ'ω ` ミ

484 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 14:49:56.13 ID:36Q9P11A0
>>3
こういう馬鹿ってなんで発生するのかな?死んだほうがいいだろ。

485 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 14:50:28.71 ID:Ht6E5bSH0
>>483
インフレで通貨の価値をあげて国債償還しようという愚かな考えだが、その元の通貨の価値と上昇した通貨の価値との差額を全部被るのは原資が少なくリスクヘッジが難しい庶民だぞ。
実際にアベノミクスで通貨供給量をあげてインフレに誘導しようとした結果
スタグフレーションに陥った上に本末転倒の通貨価値が下がっただけというあまりにも愚かで情けない状況に陥っているじゃないか。

486 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 14:55:25.99 ID:pmA5Lygj0
法人税あげるのが一番なのにな

利益を求める集団なんだからそこから安くしてもさらに搾り取るだけなんだし

487 :ミ ' ω ` ミ@転載禁止:2014/05/14(水) 15:09:32.27 ID:e/g6iC0u0
>>485
国債問題はインフレによって解決しないと主張する人は、
では、デフレ下で解決すると考えるんでしょうかね?
国債の償還 ( 発行残高の縮減 ) はデフレ要因だが。
デフレを激化させると問題が解決すると言ってるのかなあ ミ'ω ` ミ

488 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 15:11:01.40 ID:JvME/Z340
一人あたり!?知るかボケ

489 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 15:11:16.30 ID:KeKRUngP0
>>486
単に法人税上げても、優良企業から海外に移転するだけだよ
そんなことも解らんのか?

490 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 15:13:55.43 ID:KeKRUngP0
>>487
おまえほんと中卒並みにバカだな。そもそもインフレ、デフレは現象であって、原因じゃない
インフレ、デフレのどちらかにすりゃ解決するって問題じゃないんだよ

491 :ミ ' ω ` ミ@転載禁止:2014/05/14(水) 15:18:36.96 ID:e/g6iC0u0
>>490
ほう。現象であって原因ぢゃない。
するとコントロールできないと主張しますか、中学に憧れがある小卒さん♪ ミ ' ω`ミ
まあ自由自在にはコントロールはできないが。

492 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 15:22:29.96 ID:KeKRUngP0
>>491
コントロール出来るなら、10年以上続いたデフレは何故制御できなかったんだ?
今起きているスタグフレーションはどうやって制御するんだ?
具体的に答えられるか?

493 :ミ ' ω ` ミ@転載禁止:2014/05/14(水) 15:33:54.28 ID:e/g6iC0u0
>>492
ゼロ金利になっちゃったからねえ。
その時点で日本銀行はコントロール能力を失ったわな。
財政出動に長期展望が無かったのが一番の敗因かと。

スタグフレーションだともう決まったの? 円安だからねえ。
円を高くしたいのなら、介入か、財政出動か、金利を上げるか。

494 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 15:52:28.83 ID:KeKRUngP0
>>493
なんかゴチャゴチャと後付で言っているが、要するにコントロールできましぇんてことだろ
出来もしないくせに、やれインフレにしろデフレにするなって、言ってたわけ?

ほんとうに頭大丈夫か?

495 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/15(木) 01:06:09.74 ID:s+y3bQ1z0
twitter 「信用創造」検索 (英語でmoney creation)

頑張るサラリーマン&OLのための金融講座 5月8日
銀行だけに認められた権利『信用創造』。銀行にはお金はないが、
それでも銀行はわれわれに「内の会社はお金持ってるよ」と言ってよい。

有名大学生 5月8日
「貯金して得をするのは銀行」。銀行に貯金をした場合、
信用創造といって銀行はその額の数倍の金の融資できる。

カナダ12歳の少女による講演 
http://www.youtube.com/watch?v=dCIVgxCc6IY

「カナダが借金まみれになっている事、不思議に思った事はありませんか?
私が見つけたことは、銀行と政府が共謀して、財政的にカナダの人々を奴隷にしているということです。
現在、銀行は40億ドルの預金しか持っていませんが、1.5兆ドル貸し付けているのです。
結論として、私達は銀行制度と共謀した政府によって、横領され、略奪されて続けていることは12歳カナダ人の私ですら、
痛ましいほど明らかなことです。」

お金の仕組み
https://www.youtube.com/watch?v=4x0YAsFlkkA

496 :サルでも解る国債の仕組み@転載禁止:2014/05/15(木) 02:04:57.57 ID:u5NmKiVo0
国債君「利子つけてやるから、おら〜金かせや、どつかれたいんか?!」
国民君「はいスミマセン今ある持ちがねでいいですか?」
国債君「まぁ今日のところは許したる」

後日・・・。

国債君「利子つけてやるから、おら〜金かせや、どつかれたいんか?!」
国民君「まだ利子も返してくれないじゃないですか???」
国債君「なんだと〜貴様殺すぞ〜利子返してやるからおら〜金かせや!!!!」
国民君「え゛っ・・・。これだけしかないんですが・・・?」
国債君「はよだせや、よしこれ利子なw」
国民君「え゛っ・・・。これ今渡したお金の一部じゃないですか?」

こんな感じ?

497 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/15(木) 09:08:53.19 ID:1aOO4/Pg0
会社にも、借方・貸方のバランスシートがあるだろ。
なんで国の場合、貸方だけを発表して大騒ぎするの?
国有財産だけでも膨大な財産があるだろ。

498 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/15(木) 09:13:32.31 ID:o3TLUewi0
借金を負ってそれが経済の原動力になっているだけだから、

これから金を返すと言っても、
その分社会に回る金が減るだけだから、

借金を返しつつ、資本が減って、日本はジワジワト死んでゆくだけだろう、

でもこのような状態になった原因があって、
それを改善すれば、数十年後には健全な国家になれる簡単な方法があって、

それを行えば、来年からもどんどんと生活が良くなる方法がある、

それは、外資系の株取引をさせない、
資産以上の株取引をさせない、

それだけで簡単に株式が健全化し、
資本が安定して社会に還元される、

ただそれをすれば良いのだが、

499 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/15(木) 09:21:59.04 ID:a9Gp30ID0
>>494
反論できなくてキレるのは、ヨコから見ていてみっともないよ

500 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/15(木) 09:24:54.22 ID:GQCJAlDa0
この借金はインフレ起こすしか返済不能

501 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/15(木) 09:25:01.21 ID:DnCxlYA70
>>7
試算が目減りすると困る人が立法府にいるからなー(棒
庶民は借金が目減りするから困らないのになー(棒

502 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/15(木) 09:27:01.35 ID:1bkeqSZC0
国の借金3000兆円に拡大。国民一人当たり3000万円の肩代わり必要w
政府はなおも今後も借り入れは必要と説明w

2030年政府発表w

503 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/15(木) 09:28:56.36 ID:GQCJAlDa0
3000兆くらいになったらやっと一人前

504 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/15(木) 09:29:32.37 ID:6S0vc6u20
ジンバブエを見習おうか
俺らも米ドルで暮らそうぜ

505 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/15(木) 09:32:17.69 ID:GQCJAlDa0
米ドル使うだけじゃやだ。もうアメリカ人になりたいからカリフォルニア州日本郡にしてほしい

506 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/15(木) 11:19:43.26 ID:egzoAAlJ0
俺もアメリカ人でいいよ。日本州でいいよ。
屑公務員の給与も世界標準になるし、在日や三国人は不法滞在になって追放だしw
国民皆保険がなくなるがww

507 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/15(木) 11:20:40.33 ID:UybR92XE0
いつでも言ってくれ
おれの銀行口座からすぐに振り替えて
清算してあげるから
1000兆円ぐらい
無問題、無問題

508 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/15(木) 14:45:44.08 ID:/Dtw8n/w0
1,000兆円は自重で圧縮されなければ121,600立方メートルです。重さ10万トン

509 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/15(木) 16:27:15.71 ID:qEYQUJFK0
消えた6700億円、大富豪のサントリー・佐治信忠氏の 2011年03月11日
http://media.yucasee.jp/posts/index/6928?la=bn04
名家サントリーの佐治信忠氏が消えた?
http://media.yucasee.jp/posts/index/6928/2

サントリー子会社上場のカラクリ 背後に一族を操る寿不動産 2012年12月21日
http://news.livedoor.com/article/detail/7253839/
http://d.hatena.ne.jp/reds-suppo/20100211/1265891368

サントリー、米ビーム買収=1兆6500億円で「ジムビーム」手中?
http://jump.2ch.net/?www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2014011300359

サントリー中国大手と会社設立へ[03/20]
2014年03月20日15時37分 livedoor‎
http://news.livedoor.com/article/detail/8652018/

165 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)