5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済】IMF専務理事、学生らの抗議で米大学での式辞を辞退=学生「IMFは帝国主義的で高圧的、そのうえ無能な機関でしかない」

1 : ◆tpCCidmJeSC0 @Whale Osugi ★@転載禁止:2014/05/13(火) 15:51:07.11 ID:???0
IAN TALLEY 2014 年 5 月 12 日
http://si.wsj.net/public/resources/images/BN-CT366_lagard_G_20140512153612.jpg
国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事は、米マサチューセッツ州ノーサンプトンのスミス大学から学位授与式での祝辞を依頼されていたが、
学生らの抗議を受けて辞退した。

 これはエジプトやギリシャ、アルゼンチンの話ではなく、米国での話だ。

 IMFへの緊急支援要請を余儀なくされた世界中の国々で、IMF職員が住民の反発にさらされるということは何年も前からある。

 1990年代末や2000年代初頭にアジア・中南米諸国で起きた危機では、経済的に苦しいのはIMFの責任だと非難する住民に危害を加えられないよう、
IMF職員が偽名で移動することは日常だった。

 だが、IMF初の女性専務理事に就いたラガルド氏は、143年の歴史を持つ名門私立女子大学のスミス大学で、
もっと暖かい歓迎を受けると予想していたかもしれない。

 そうだとすれば、それは誤りだった。

 同大学のキャサリン・マッカートニー学長は12日の発表文で、学生と教員の抗議を受け、ラガルド専務理事が2014年の学位授与式で
予定されていた祝辞を辞退したことを明らかにした。(略)ラガルド専務理事は書簡で、「学位授与式という日をお祝いする心」を
守りたいとの気持ちから辞退を申し出たという。

 学位授与式へのラガルド専務理事の招待を再考するよう大学側に求める嘆願書には、400人を超える署名が集まった。
嘆願書が掲載されたウェブサイトには、「IMFが南側諸国にもたらしてきた問題や、そうした問題が女性の生活をいかに悪い方向へ
導いたかについて初めて学んだのは、スミス大学での講義だった」とのコメントも寄せられた。

 また、「帝国主義的で高圧的、そのうえ無能な機関でしかないことを自ら証明してきたIMFの関係者を大学側が招待したことは非常に不愉快」
といったコメントもあった。

 IMFの報道官は、ラガルド専務理事が辞退したのは「IMF職員が出席したことに注目が集まり、卒業生にとって特別な日に
彼女たちのすばらしい業績が影に追いやられることは避けたかった」ためだと述べた。
http://jp.wsj.com/news/articles/SB10001424052702303352004579558760763667216
Copyright 2013 Dow Jones & Company, Inc. All Rights Reserved. ウォール・ストリート・ジャーナル日本版が使用することを許諾します

2 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 15:52:25.30 ID:d+clfexF0
  l  , , ,           ●      l
  ` 、      (__人__丿    、、、  / 
    `ー 、__              /
        /`'''ー‐‐──‐‐‐┬'''

http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?tt=c&ei=UTF-8&fr=sfp_as&aq=-1&oq=&p=%E3%83%A2%E3%82%A4&meta=vc%3D

http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?tt=c&ei=UTF-8&fr=sfp_as&aq=-1&oq=&p=twitch&meta=vc%3D

    .|    ●          /     |
     l  , , ,           ●     l   
    ` 、      (_人__丿    、、、   /

       /::::::::::::;ゝ--──-- 、._/::::::::::::::|
       /,.-‐''"´          \:::::::::::|
     /                ヽ、::::|
    /                    ヽ
     l    \                  l
    .|    ●          /     |
     l  , , ,           ●     l   
    ` 、      (_人__丿    、、、   /

3 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 15:52:38.23 ID:bsy5gSzB0
とアメリカ人が申しております

4 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 15:53:18.29 ID:WVxqfoGU0
その通り

5 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 15:54:21.01 ID:dMoNzQVo0
世界規模のウシジマくんだし

6 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 15:54:21.78 ID:7AebN44R0
助けて頂く身分でなにほざいてんだか
金借りるほうが悪いんだろ

7 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 15:54:24.66 ID:q+kergrx0
立派な学生

8 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 15:54:31.23 ID:SHW5i9AH0
へーそういう認識なんだね
確かにいちいち日本の借金とか文句つけてくるしな

9 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 15:54:55.03 ID:vQe7ziDc0
.
< `∀´> 「その通りニダ!」

10 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 15:55:25.85 ID:I4zc+aHX0
常に偉そうではあるな、確かに

11 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 15:55:55.04 ID:i3FII0yb0
その無能なIMFに巨額の金をだす自民党はさらに上を行くアホ集団

12 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 15:56:13.00 ID:6AO0VKwV0
>>1
嫌ならIMFから金を借りないで、デフォルトすればよい

13 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 15:56:21.06 ID:Vpq8UYr90
日本に対しては、図々しいにも程がある

14 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 15:56:25.68 ID:Vh2IiL2I0
コメ大学ってどこにあるのですか?
久留米ですか?

15 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 15:56:44.96 ID:tG6kDzGP0
年末に出るはずだった、韓国にストレステストの結果発表さえ、
未だにできないそんなIMFじゃ。

どんだけ伸びてんねんとw

16 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 15:56:54.78 ID:dMoNzQVo0
闇金

17 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 15:57:34.79 ID:sDEkOkxi0
じゃあデフォルトした国はどうやって立ち直ればいいの?

18 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 15:57:58.97 ID:DSO+5Hn10
その通り
日本のマスコミはさもありがたそうにIMFのコメントを紹介するが
実際は大資本の操り人形にすぎない

19 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 15:58:08.57 ID:y1rNEDBP0
IMFには無能な財務官僚が天下ってるんだっけ

20 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 15:58:16.59 ID:Yi7T6/5K0
ホント、なんでいつも上から目線なんだろなあいつら
日本が金出さなきゃ即刻終わるような機関のくせに

21 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 15:58:49.57 ID:2qZs4noD0
>>1

その通り、金を貸してやってる日本の財政にまでいちゃもんをつけてくるからな。
日本の財政気にするなら日本から金借りるなよwwww

22 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 15:59:11.69 ID:+98Nwohq0
学生さん、よく解ってるね。

23 :王 猛烈@転載禁止:2014/05/13(火) 15:59:37.70 ID:s8x/8z1mI
日本はあと百年は米には敵わない

24 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:00:36.97 ID:LPNJDgcC0
鳩を講演に呼んだ大学の生徒は爪の垢を煎じて飲むべきではないかね?

25 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:00:39.69 ID:rKYzSQAy0
>>6
通貨危機を起こしたヘッジファンドとIMFが組んでるからだよ

26 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:00:53.46 ID:jxijekDN0
>>5
ふむふむ。たしかに。

27 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:03:17.90 ID:RyLi+7uy0
学生だって教えられただけだろ

28 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:03:48.21 ID:sud14W590
IMFは「金を貸してやるから、まずアメリカ系の債権者に金返せ」っていうシステム

29 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:04:34.60 ID:gmQGhGV50
>>11
「IMFもこう言ってます。」って言う為のお布施ね。
消費税増税、男女共同参画etc, etc...

30 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:06:07.48 ID:UqKBKjZr0
シーシェパードぐらいの価値しかない組織

31 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:06:22.12 ID:UWZ/sETP0
>>1
ただ、IMFが甘い融資をする機関だったら、韓国みたいなならず者国家がのさばるだけやけどな。
で、このラガルドさん、これまでの言行を調べてみると、中韓にかなり厳しいコトを言ってるんだよね。特に韓国には致命的なコトも。
今回の騒動は、特ア留学生が騒擾を起こしたのが原因じゃないかな?

32 :汲み取り式 ◆RVTLHNQpZR.4 @転載禁止:2014/05/13(火) 16:06:29.11 ID:/OagX/6G0
まあIMFなんて日本にとっては何の利益にもならんし、返って財政を圧迫してるだけだからな。
この間、日本の財政が破綻の危機にあるって警告を出してたが、とんだお笑い話だよ。
日本の財政が、気を抜くと笑えない事になるってのを自覚してるのであれば、まず日本に集るんじゃねーよと。
ウクライナの件だって日本にそこまで利益にならんだろ。。

33 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:06:51.00 ID:gmQGhGV50
>>21
いちゃもんなんて付けてないだろ。
どれもこれも、庶民は望まないが財界・官僚には都合の良いコメントじゃないか。

34 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:06:53.79 ID:CamAwtPb0
抗議文やら抗議メールを出した学生はしっかりと記録保存され
金融機関やその他の就職やら昇進の際に参照される事でしょう

35 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:06:53.85 ID:pIXtmNOB0
>1990年代末や2000年代初頭にアジア・中南米諸国で起きた危機では、
>経済的に苦しいのはIMFの責任だと非難する住民に危害を加えられないよう、
>IMF職員が偽名で移動することは日常だった。

緊縮策で悪化したからなw

36 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:08:12.22 ID:puQLN5Ql0
>>9
お前は金払えよ

37 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:08:12.57 ID:AwDwYzU/O
反論出来ないわなあ

38 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:08:22.75 ID:x4l0zq3f0
>>5
解りやすい例えだ

39 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:08:33.68 ID:4pV6IKTd0
まじでな。日本にはたかるくせに指図するとかふざけた機関だわ

40 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:08:40.24 ID:Uyc5as190
撮影される対象だということですよ

41 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:09:35.07 ID:0xx3x8Pl0
無能な機関って
金持ち(出資者)に対しては有能でしょ?

42 :汲み取り式 ◆RVTLHNQpZR.4 @転載禁止:2014/05/13(火) 16:12:43.11 ID:/OagX/6G0
>>33
http://m.jp.wsj.com/articles/SB10001424052702304364704579489972053887530?mg=reno64-wsj
この内容で財界、官僚が喜ぶ訳がない。

43 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:12:43.35 ID:71a6BptY0
IMFからの情報鵜呑みにしてんのは日本のバカマスコミだけでしょ

44 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:13:25.86 ID:B36a7afz0
じゃあデフォルトしたままで良いのかと思うし、高圧的だのと言ってるアメリカこそ軍事力を背景に今の
中国みたいなことをやってきたわけで・・・まぁ仮にこの発言してんのが韓国系アメリカ人やそれ系の留学生だと
言うなら理解できてしまうけどw

45 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:14:50.28 ID:oBRavfu50
IMFと国連はすぐに潰れてほしい

46 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:16:32.83 ID:jy68fYkB0
だからこそ日本は莫大な資金提供して官僚を送りこんでいるんです

47 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:16:45.25 ID:II2hwYAW0
IMFを鬱陶しいと感じてんのは自分だけではなかったか

48 :汲み取り式 ◆RVTLHNQpZR.4 @転載禁止:2014/05/13(火) 16:16:45.31 ID:/OagX/6G0
>>45
日本人は何かUNに対して幻想を抱いてるから脱退も無視も無理だからなー。
あくまでも戦勝国の為の利害調整の場所でしかないってのを認識出来てない。

49 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:17:32.28 ID:j7VqnonT0
「借りる時の恵比寿顔 返す時の般若顔」
と言いましてのう・・・

50 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:18:19.41 ID:uddPhnzq0
へーIMFってそんな風に逆恨みされてんだ、しらんかった
まずは腐敗した政府と公務員に文句言えよって気もするけど

しかしアメリカ人が腹を立てる理由あるかなw

51 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:18:58.03 ID:Zc++4TlJ0
経済破綻するような国はクズだ!

ウシジマ節

52 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:19:42.53 ID:sOK9oc160
アメリカの大学生はよくIMFの本質がわかってるなw

わかってないのはアタマの悪いJAPANの大学生w

53 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:20:00.10 ID:qbKPIMPZ0
>>50
 生粋のアメリカ国民なら国庫から出資しているはずだから
 毀損(貸し倒れ,債権放棄)するような運用すれば怒るよ,普通(´・ω・`)

54 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:20:41.71 ID:T8g6ROyi0
アメリカの女子大生はよく勉強している。日本の馬鹿女子大生に「IMF」と言っても通じないwww
アメリカの女子大生はよく勉強している。日本の馬鹿女子大生に「IMF」と言っても通じないwww
アメリカの女子大生はよく勉強している。日本の馬鹿女子大生に「IMF」と言っても通じないwww
アメリカの女子大生はよく勉強している。日本の馬鹿女子大生に「IMF」と言っても通じないwww
アメリカの女子大生はよく勉強している。日本の馬鹿女子大生に「IMF」と言っても通じないwww

55 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:21:41.98 ID:Rjfxg3N20
>>1
韓国の世界大統領のおかげで
IMFも韓国の出先機関に成り下がったからな

56 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:21:46.07 ID:AXusZr8u0
さすがスミスカレッジ!

57 :汲み取り式 ◆RVTLHNQpZR.4 @転載禁止:2014/05/13(火) 16:23:16.63 ID:/OagX/6G0
>>50
実は今凄く面白い事になってて、IMFの中の改革で凄い揉めてたりする。
ロシアとアメリカがこっちでも喧嘩中。

58 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:24:59.32 ID:YsVSu8mb0
このような学生が日本でどのくらいいるのやら

59 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:25:15.38 ID:Y8FPBwjU0
このオバちゃんは一年中日焼けしてるんだよなw
なんか毎日楽しく暮らしてる感じが伝わってくる

60 :王 猛烈@転載禁止:2014/05/13(火) 16:25:52.79 ID:s8x/8z1mI
>>54
テレビは今日も深夜まで馬鹿騒ぎのパレード
流行りの間抜けなトークで金を稼ぎましょう
政治の話わかんなーい、アイドルがすべっても、可愛ければ拍手喝采、それじゃまた来週

スズモクのモダンタイムスだが、そのまんまだわw

61 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:26:11.95 ID:L5vkznM90
>>29
お布施じゃないよw。
財務省の出向組がIMF職員として論文・レポートを出して、日本は××を改善すべき。
国内に還流して、財務省の戯れ言を、ほら見ろ!IMF様もおっしゃってるではないか!
世界規模でのマッチポンプ。

62 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:26:14.10 ID:RFoLv6T50
デフォルトしたら全部チャラでいいんだよ。それじゃ困る資産家連中が、回収目的で金を入れるから恨まれる。

63 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:26:26.97 ID:TF7kSz+U0
ばれたか・・・

64 :汲み取り式 ◆RVTLHNQpZR.4 @転載禁止:2014/05/13(火) 16:27:09.39 ID:/OagX/6G0
>>62
それを3回繰り返してる国が隣にあるんですがそれは

65 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:27:51.11 ID:krjDoIx10
じゃあ融資無しにしましょう

66 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:28:20.57 ID:Gvrrsr4YO
途上国の恨みの方が凄いだろうね

67 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:28:51.54 ID:BJfNM/7R0
>>54
よく勉強している国が慰安婦決議案などを通す。
ポっと出主張+精査も欠いている日本海表記への東海併記を通す。
他国の主張を鵜呑みにして成すがままに操作されまくりwww
大学生の不勉強どころの騒ぎじゃねーそw 無防備で乗っ取られてるぞw

68 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:29:03.26 ID:0qf191EY0
>>経済的に苦しいのはIMFの責任だと非難

借りた金を何に使ったんだ?

69 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:29:13.56 ID:MebG29Od0
IMFの構成要素
・専務理事=EUから
・副専務理事=4名(筆頭副専務理事は米国から、他3名は変動、現在日本から1名)
・任命理事(出資額上位5カ国による固定枠)=出資額順にアメリカ合衆国>日本>ドイツ>イギリス=フランス
・選任理事(総会による選出枠)=19名
2010総会決議による構造改革(未発行)により中国が日本と僅差で第3位の出資国に、任命理事が廃止され24名全てが選任理事に。
G20会議で早く発行しろとせっつかれている。
・局長=20名?

IMFの決定機関
・総会(主に組織運営に関する決議。投票権は1国1票ではなく出資額に比例)
・理事会(主に実務に関する決議)
これらの下に様々な実務機関や研究機関がぶら下がっている。世界銀行とは表裏一体。

70 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:29:41.38 ID:TF7kSz+U0
アフリカ諸国の財政建て直しの話になると、いかにIMFを遠ざけるかという話になる

71 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:29:52.11 ID:L5vkznM90
>>43
心配するなwマクロ経済分かんないようなのでも、日経で記者やってたりするし。
そもそも英文でレポートもらっても、ねぇー誰かこれ読んでぇ…。

72 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:31:01.21 ID:rKYzSQAy0
>>1990年代末や2000年代初頭にアジア・中南米諸国で起きた危機では

ヘッジファンドが通貨の浴びせ売りで絨毯爆撃して一国を焼け野原にし、
IMFが占領軍として進駐してきて占領下で憲法制定してたからな

73 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:32:07.41 ID:L5vkznM90
>>67
馬鹿が勉強すると、詭弁と陰謀論に絡め取られる典型。
だけど、声のデカい馬鹿な理屈ほど世の中通りやすいのも事実。

74 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:32:11.47 ID:QZKI+fbwO
世界のサラ金として信用してたんだがな…
韓国査察結果の未発表といい…
アジア担保を韓国人にするとか…
不満は出て来たな。
だいたい、破綻予定国が出資してる事がおかしい。

75 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:32:24.35 ID:xzSC8lcw0
【歴代FRB議長】             【歴代IMF専務理事】                 【歴代世界銀行総裁】
1.Charles S. Hamlin    ユダヤ   ..1. Camille Gutt      ベルギー・ユダヤ   12.Jim Yong Kim  ジム・ヨン・キム
2,William P. G. Harding  ユダヤ   .2. Ivar Rooth                     11.Robert Zoellick   Closet Jew?
3.Daniel R. Crissinger   ユダヤ    3. Per Jacobsson                   10.Paul Wolfowitz    ユダヤ
4.Roy A. Young              .4. Pierre-Paul Schweitzer フレンチ・ユダヤ   9. James Wolfensohn ユダヤ
5.Eugene I. Meyer     ユダヤ    5. Johannes Witteveen   オランダ・ユダヤ   .8. Lewis T. Preston   ユダヤ
6.Eugene R. Black     ユダヤ    6. Jacques de Larosie`re .フランス・ユダヤ   .7. Barber Conable   ユダヤ
7.Marriner S. Eccles           7. Michel Camdessus                6. Alden W. Clausen  ユダヤ
8.Thomas B. McCabe   ユダヤ   .8. Horst Ko"hler       ドイツ・ユダヤ     5. Robert McNamara
9.William McChesney Mar        9.  Rodrigo Rato                   .4. George Woods    ユダヤ
10.Arthur F. Burns    ユダヤ    10 Dominique Strauss-Kahn フレンチ・ユダヤ  3. Eugene R. Black, Sr.ユダヤ
11.G. William Miller.            代行 John Lipsky  アメリカン・ユダヤ     ..2 John J. McCloy
12.Paul A. Volcker     ユダヤ   11.ラガルド                       1. Eugene Meyer    ユダヤ
                       
13.Alan Greenspan    ユダヤ人*グリーンスパン       ..___/\__
14.Ben S. Bernanke    ユダヤ人*バーナンキ          \/ ̄ ̄.\/
15.Janet Yellen      ユダヤ ジャネット・イエレン      ../\___/\
副議長 スタンレー・フィッシャー 前イスラエル中央銀行総裁 ... ̄ ̄ \/ ̄ ̄

76 :名無しさん@13周年@転載禁止@転載禁止:2014/05/13(火) 16:33:58.30 ID:Due1YrFY0
>>69
>これらの下に様々な実務機関や研究機関がぶら下がっている。世界銀行とは表裏一体。
世銀が三井住友とか三菱東京UFJだとすると
IMFはアコムとかプロミスみたいなもんですか?

77 :汲み取り式 ◆RVTLHNQpZR.4 @転載禁止:2014/05/13(火) 16:34:06.74 ID:/OagX/6G0
>>72
というか、韓国を吹っ飛ばした遠因の一つは日本だったりするから何ともw

78 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:34:37.62 ID:v/Yr+BbN0
>名門私立女子大学のスミス大学
この女子大の学生の爪の垢は煎じて飲む価値がある

79 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:35:10.42 ID:+98Nwohq0
>>70
そのあたりはIMFの元職員もIMFを批判してたな。
ケニアとか良い建て直しのプランを作ってたがIMFが拒否して悲惨な事に。

80 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:35:29.10 ID:L5vkznM90
>>48
21世紀の今でも敵国条項ってのがね…。
WWW3がなければ、来世紀にもそのまんまなんだろうね。

81 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:35:37.94 ID:LJj5D24F0
ストレステストの結果とやらはまだニカ?w

82 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:35:51.34 ID:xzSC8lcw0
   ,;;《iiミミミミii巛ミミ彡ミミ;;,,                              ▲
  彡ミミミミミミ巛三三ミミミミ;,,                           ▲▼▲
  巛ミミ《《《llll;;|ミミミ《彡彡彡ミミ》ミ                 ▼▲▼▲▼▲▼ ▼▲▼▲▼▲▼
  巛ミ《llli/⌒` '" `゙゙ヾ三》巛彡ミ                  ▼▲  ▲▼    ▼▲  ▲▼
  ミ巛llノ    ─    ミ》》》ミミヾ                  ▼▲ ▲▼     ▼▲ ▲▼
  ヾミi/  ー   '_,,,,,,  ゞ》》》彡ミ                   ▼▲▼       ▼▲▼ 
  彡/,-一ヾ ,i / _  `  ミ)))ミミ彡                  ▲▼▲       ▲▼▲ 
  川|  ,.。- ) /、' °ヽ-  |||))ミミ彡                 ▲▼ ▼▲     ▲▼ ▼▲ 
  彡) ' ノ/ ゝ   ̄    ||lゞ三彡   ________  ▲▼  ▼▲   ▲▼   ▼▲
  |l||.i^  / ヽ      r |l(.6ノミ  /            ▲▼▲▼▲▼▲ ▲▼▲▼▲▼▲
   ミ(  (ゝ-'ヽ 'ヽ      |ー'彡  |                      ▼▲▼
   ヾ|!  ノl  _  ヽ    〉 川ミノ  |                       ▼
     |  r-─一'冫)   ノ |巛ノ <  IMF はヨーロッパ・ユダヤ
     `| '  ̄´  ノ ! _,.. '  |彡   |
      !,  ,  ' ノ'  i. ヽ|_    |    世界銀行は北米ユダヤ
      `-┬ '^     ! / |\   \

83 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:36:42.16 ID:hV1R67dz0
うまく利用すれば便利な機関でもあるんだけどな
結局は切羽詰まって縋りつくから足元を見られるんだが

84 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:37:36.08 ID:hsKHjK730
出資者は無料奉仕でやっている訳ではないからなあ。
厳しくやらんといかん。
南朝鮮にはもっと厳しくやれ

85 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:38:08.02 ID:j/O55Pqf0
株の超短期売買は問題だな。短いほど税率を高くするとかすべきだよね。

86 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:38:09.10 ID:Ip9HhA+N0
IMFは回収できない金は出さないからな
投資じゃないんだから政府が条件を飲まない限り何もしてくれない
甘えんなよ

87 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:38:17.34 ID:L5vkznM90
>>76
サラ金は利息払ってもらえりゃいいんだし、返済に詰まっても取り損じは困るんで、実は色々プランを持ってる。
IMFは韓国に貸し付けたキャッシュが焦げ付き始めて、国内で強引な貸し剥がしをしてるみずほ銀みたいなモン。

88 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:38:27.76 ID:LJj5D24F0
ハゲタカが好かれようとか虫のいい話、ストレステストの結果も出せない無能な機関ニダw

89 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:38:42.22 ID:YRpxw0/R0
え?
IMFは日本の財務省の外郭団体ですよ?
有能な訳無いじゃないですか

90 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:39:29.58 ID:XRnccnkA0
この大学チョンでも多いのか?

91 :汲み取り式 ◆RVTLHNQpZR.4 @転載禁止:2014/05/13(火) 16:39:59.06 ID:/OagX/6G0
>>80
そこはアナンさんの見解をまだ現任者が踏襲してくれてるからまだいいけどな。
でも本来なら黙殺状態のままよりも、削除で押し通して欲しかったってのが日本人の本音かな。。

現任者?誰だっけ?ってかいたっけ?

92 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:40:36.06 ID:QZKI+fbwO
でもサラ金以上の厳しい利子付取り立てがなかったらIMFの存在価値ないぞ!

返さなくて済むなら、みんな経済破綻したいわ!

93 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:41:13.62 ID:GR8BC3kw0
ラガルト婆もセブンシスターズで大歓迎、そしてその経歴に
さらなる華をなんて捕らぬ狸の皮算用だったのかもね。

flatterは今や男子ばかりなのは我が家を見ればよく分かる…(≧0≦)

94 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:41:16.29 ID:yVthvF5r0
ここそんなに評判悪いのか。
俺はむしろ良い機関だと思っていたが。
情弱だったか・・・

95 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:42:27.18 ID:BJfNM/7R0
>>73
そうなんだよな。周りが信じ込みやすい(信じたい)情報を
うまく部分的に切り貼りして操作するから厄介だ。
そして何らかの目的(利益)がある元締めが情報を拡散したい側と
裏でグルになってたらその傘下はそのままきれいに染まるからね。
そういう場合も中々手に負えないよ。

96 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:42:35.17 ID:wGKwaD8j0
IMFがカネ貸してくれなきゃデフォルトしかないのに世間知らずなお嬢さん学生だな

97 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:43:09.09 ID:XRnccnkA0
IMF「デフォルトとどっちが良いんだ?甘えた事ぬかすなw」

98 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:44:09.54 ID:t3dTrEje0
IMFは慈善団体ではない。

99 :汲み取り式 ◆RVTLHNQpZR.4 @転載禁止:2014/05/13(火) 16:44:54.88 ID:HX7SFk3t0
>>95
半島の奴らが「嘘を百回唱えれば真実になる」って言う事が多々あるが、これも間違いではない。
まあ一歩間違えたらただの狼少年のリスクもあるけどな。

100 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:45:37.51 ID:wGKwaD8j0
基本カネに不自由しない良家のお嬢ちゃんが通うような大学だから

101 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:45:44.45 ID:qbKPIMPZ0
借入国の実態

1.外国から外貨借りてまくって輸入するぞ
2.消費生活満喫しまくり!(貿易赤字の拡大)
3.外貨底ついちゃった,必要な輸入までできなくなる,IMFお金かしてー

これが実態だろ。IMFがわるいんじゃない。それ以前の経済運営と国民が悪いんだよ。バカタレ

102 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:47:18.67 ID:H8LFlJR30
ところでトンスランドのストレステストの結果はまだかいのぅ

103 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:47:23.87 ID:yJ7YBgCJ0
ナイジェリアの事件も国連のコの字すら出てこない。
IMFはただのシンクタンクみたいなヘンテコレポートしか書けない。
実行性が全くない。
国際機関でまともなのって皆無。

104 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:47:50.55 ID:xzSC8lcw0
尚、世界銀行の総裁について調べてみると、面白いことが分かってきます。

以下、再度「ウィキペディア」からの引用です。

◆◇歴代総裁◇◆

暗黙の了解として、国際通貨基金(IMF)の専務理事(managing director)は欧州出身者が選出され
また世界銀行歴代総裁(president)はすべて米国出身者である。副総裁には日本人も選ばれたことがある。
 ・1946年〜1946年:ユージン・メイアー
 ・1947年〜1949年:ジョン・ジェイ・マクロイ
 ・1949年〜1963年:ユージン・ロバート・ブラック
 ・1963年〜1968年:ジョージ・デビット・ウッズ
 ・1968年〜1981年:ロバート・マクナマラ
 ・1981年〜1986年:アルデン・ウィンシップ・クローセン
 ・1986年〜1991年:バーバー・コナブル
 ・1991年〜1995年:ルイス・トンプソン・プレストン
 ・1995年〜2005年:ジェームズ・ウォルフェンソン
 ・2005年〜2007年:ポール・ウォルフォウィッツ
 ・2007年〜:ロバート・ゼーリック

1949年〜1963年までの日本へ融資を行なっているときの総裁は
「ユージン・ロバート・ブラック」
ブラックは世界銀行の総裁でチェイス・マンハッタン銀行の取締役でもありました。

また、一代前の「ジョン・ジェイ・マクロイ」も同じく1953年〜1960年までチェイス・マンハッタン銀行の会長となり
1968年に再度会長に復帰した後、その翌年の1969年に
デイヴィッド・ロックフェラーにそのポストを引き継いでいます。

世界銀行は事実上、ロックフェラーの支配下にあったとも言われます。

105 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:48:10.04 ID:g2mHG3+30
アメリカの学生もお花畑だな

106 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:49:06.94 ID:TF7kSz+U0
IMFは無能だからな
お金第一で行動してるならいいが全然そんなことはない
オバマみたいなので構成されてる

107 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:50:06.52 ID:XRnccnkA0
同志社女子大学の留学先か。相当お花畑そうだな。
https://www.dwc.doshisha.ac.jp/international_exchange/agreement/usa.html

Smith College   ★
ボストンから西へ車で2時間のノーザンプトンに位置する女子大学。全米で名門の女子大学
“seven sisters”のひとつ。学部学生数約2,650人。1871年創立のリベラルアーツ大学。

108 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:50:08.86 ID:eG7ZxV0R0
スミス大学
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%9F%E3%82%B9%E5%A4%A7%E5%AD%A6

国際色豊かな学生構成
スミス大学の学生総数は約2700人でアメリカ最大の私立女子大学。
学生の人種別人口構成はアフリカン・アメリカン7%、ヒスパニック系7%、アジア人12%、ネイティブ・アメリカン1%。7%が留学生。

>>アジア人12%
>>7%が留学生
↑ここ、試験に出ます!

109 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:51:40.00 ID:ivO96R950
最近のIMFの発言、行動は疑問もあるが、国際的金銭工面の機関として立派にやってきたと思うんだが。
別な機関を立ち上げても真っ黒い組織にしかならない。
ただ、いくら正当でも借金取りはどこでも嫌われることをIMFは理解した方がいい。

110 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:51:43.38 ID:hsKHjK730
今は欧州の経済危機やウクライナ問題で先行き不透明なので
IMFはゴミ南朝鮮の管理したくないからストレステスト発表したくないだろ

111 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:51:56.20 ID:XkehysDu0
と、いうことはIMFはない方が良いということかな
ただ破滅しろと

112 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:53:14.23 ID:XRnccnkA0
>>109
日本「・・・・」←世界最大の債権国

113 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:54:48.05 ID:wGKwaD8j0
学費だけで年450万くらいかかるんやこの能天気大学
あっぱらぱーのお嬢が「IMFみたいな金貸しとかまあ汚らわしい!おほほ」とか言うとるんや

114 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:54:48.63 ID:ZZ09YBev0
日本人が我慢してるのにいい身分だなメリケンのガキども

115 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:55:50.08 ID:vsx8zOvR0
EU加入NATO加盟IMF支援、これらを2004年に行った「東欧で最も成功したモデル」と言われたハンガリーがどうなったか
経済成長率
http://ecodb.net/country/HU/imf_growth.html
失業率
http://ecodb.net/country/HU/imf_persons.html

116 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:56:19.55 ID:xzSC8lcw0
   ,;;《iiミミミミii巛ミミ彡ミミ;;,,                              ▲
  彡ミミミミミミ巛三三ミミミミ;,,                           ▲▼▲
  巛ミミ《《《llll;;|ミミミ《彡彡彡ミミ》ミ                 ▼▲▼▲▼▲▼ ▼▲▼▲▼▲▼
  巛ミ《llli/⌒` '" `゙゙ヾ三》巛彡ミ                  ▼▲  ▲▼    ▼▲  ▲▼
  ミ巛llノ    ─    ミ》》》ミミヾ                  ▼▲ ▲▼     ▼▲ ▲▼
  ヾミi/  ー   '_,,,,,,  ゞ》》》彡ミ                   ▼▲▼       ▼▲▼ 
  彡/,-一ヾ ,i / _  `  ミ)))ミミ彡                  ▲▼▲       ▲▼▲ 
  川|  ,.。- ) /、' °ヽ-  |||))ミミ彡                 ▲▼ ▼▲     ▲▼ ▼▲ 
  彡) ' ノ/ ゝ   ̄    ||lゞ三彡   ________  ▲▼  ▼▲   ▲▼   ▼▲
  |l||.i^  / ヽ      r |l(.6ノミ  /            ▲▼▲▼▲▼▲ ▲▼▲▼▲▼▲
   ミ(  (ゝ-'ヽ 'ヽ      |ー'彡  |                      ▼▲▼
   ヾ|!  ノl  _  ヽ    〉 川ミノ  |                       ▼
     |  r-─一'冫)   ノ |巛ノ <   ターゲット国を財政的に追い込んで、紳士面して再建プランを押し付ける。
     `| '  ̄´  ノ ! _,.. '  |彡   |
      !,  ,  ' ノ'  i. ヽ|_    |  主たる目的は血税で作った公共財の民営化(ユダヤ=ドル札支配へ変更)。  それがIMF ・世界銀行の存在目的。
      `-┬ '^     ! / |\   \

117 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:56:23.84 ID:wqhT9dbt0
JAPANESE ONLY

118 :汲み取り式 ◆RVTLHNQpZR.4 @転載禁止:2014/05/13(火) 16:57:27.19 ID:u2oLRheT0
>>113
日本の私大だと普通に卒業まで通える金額じゃん。。

119 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:57:31.12 ID:TF7kSz+U0
鳩山に来てほしくないが、
総理大臣や国会議員を廃止しろとは言わない
IMFより無能だとこんな簡単なこともわからない

120 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 16:58:38.78 ID:hemW+Fon0
>>110
あれは韓国が隠してただけで
もう無理やり発表させられたよ

121 :ハルヒ.N@転載禁止:2014/05/13(火) 16:58:57.32 ID:49lQE6GG0
王見代にはびこる経済カルト=「新自由主義w」の弊害( ^ω^)w
牛寺にIMFと米国主導で進めた南米での経済自由イヒは、数在る「新自由主義の失敗w」の1つ
として著名ね(^∀^)プケラww
経済自由イヒにイ衣り、南米では糸勺100万人禾呈度の失業者が新たに土曽えたわw
「どーやって100万人の雇用を生み出すか?w」、これは自由経済では達成出来無い言果題で、
やがて南米言者国は1度採った新自由主義路糸泉を才舎て、言十画経済を強イヒしたイ牛ww
それでイ可とか、幾らか才寺ち直した言尺だけど( ´д`)ハァw
最近だと、サブ・プライム・ローン・バブルの崩壊の象徴として、リーマン・ショックが数え上られる
けど(゚∀゚)ヒャーハハハハハw
要するにサブ・プライム問題は、米国の投資銀行が大航海日寺代のオランダの様に、チューリッ
プに買い注文を出し過ぎたのよ( ´д`)ハァww
売れるかどうかのイ呆障も無いのに、イ直段が上がって行くからと行ってどんどん買ったそのツ
ケがやがてバブルの崩壊と成って返り、祭りが糸冬わり、全てが糸冬わったわ( ´,_ゝ`)プッw
ぷぎゃwww

122 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 17:01:12.02 ID:XRnccnkA0
>>115
デフォルトの方がマシなの??

123 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 17:01:13.28 ID:JPnOS2kh0
そりゃあ横領した奴が居るような乞食組織だからな

124 :汲み取り式 ◆RVTLHNQpZR.4 @転載禁止:2014/05/13(火) 17:02:06.51 ID:u2oLRheT0
ストレステストの結果なんて、そうはっきりと名前を使ってないだけで、中身は既にある程度バラで出てるだろ。
裏で買い支えしてるの、2回もバレてるし。

125 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 17:02:09.70 ID:Uf7aYRQY0
トップの発言で為替と株価を調整する為の機関でしょ?

126 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 17:02:20.32 ID:PsA4qdFX0
2000年前後のアジア・アフリカ通貨危機は
アメリカのヘッジファンドどもの仕業だろwww

127 :汲み取り式 ◆RVTLHNQpZR.4 @転載禁止:2014/05/13(火) 17:03:27.88 ID:u2oLRheT0
>>122
投薬治療で無理矢理延命させるか、一思いに何もせず殺すか。
どちらが正しいかという話でもない。

128 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 17:08:08.09 ID:rKYzSQAy0
>>77
アジア通貨危機の時に日本は韓国、タイ、マレーシア、インドネシア、フィリピンら
アジア各国を救うためホワイトナイトとして円借款で救済するファンド設立を準備したが、
米財務長官が乗り込んできて「邪魔するな!!」と、恫喝されて断念した。
マレーシアは愛国者マハティールの号令で市場を閉鎖して自己防衛したので大事には至らなかったが、
アメリカ、イギリスからはリビアのカダフィ並の独裁者として罵られた。
韓国、インドネシアはIMF管理下へ置かれ、国有財産は外資へ売却され、
国内産業を保護する法令はすべて廃止され産業は外資の食い物にされた。
この通貨危機はヘッジファンドによって繰り返されアルゼンチン、ロシアのデフォルトへと続いていった。

129 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 17:12:20.67 ID:vsx8zOvR0
>>122>>127
違うよ、ハンガリーに問題があったワケじゃない
健康体に「お前は病気だ」と吹き込んで薬を高値で売りつけて身包み剥いだようなモンだ

IMFは収奪できる資産のある国にしか支援()しない
だから負債漬けのウクライナに今までずーっと支援()しなかった

130 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 17:12:58.23 ID:BJfNM/7R0
>>121
経シ斉
足各糸泉
問是頁
舟亢シ毎
シ主文

131 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 17:24:55.35 ID:ivO96R950
>>112
最大と言うか、基軸通貨でのポストアメリカドルと言われてるIMF通貨(仮)の約半分の成分が日本円。
最大のスポンサーのはずなのに圧力をかけてくるのがIMF。
日本もIMFに式にこられてもいい顔出来ないかもしれない

132 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 17:24:59.17 ID:/sAkeqVw0
>>13
これがネトウヨ脳か

133 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 17:26:59.94 ID:dGOSzqBX0
無能であることは間違いない

134 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 17:28:05.04 ID:xzSC8lcw0
                       【ユダヤ式詐欺】

     従前から目を付けていた、何の問題もない、あるいは若干の問題を抱えた公共財に対し
 CSIS・ユダヤ資本と一緒に日本のスパイ達がマスコミ等で民営化推進をあおり、規制の緩和を強要しグローバル化する。
       (買い取るネオコン・ネオリベ、盗む仕掛けができているユダヤとその手先が甘い汁を吸う)
                           ↓
                 甘い汁をすった後は国家が傾く(必ず)
                           ↓
                損失は国民の税金(血税)で補填する
                           ↓
               貧困化フル加速、さらに個々人の財まで収奪する
                           ↓
                        永い奴隷化

                  ユダヤのやり口は単純明快。 

             ィ'ミ,彡ミ 、    ユダヤによる「成長」はたった二つのやり方しかない。
            ミソ_、 ,_`彡
         -= ミj  ,」 彡   
       -=≡  i'<_∀ノ     @公共財を民営化して、利益を吸い取り負債が出ると税で補填させる。
         -=( つ┯つ
        -=≡/  / //     Aダイヤ、金、貨幣など本来無価値なものへ「価値の創造」を施し、
     ___/\(__)/ )       ユダヤ・ギャンブル・マーケットで賭博させる。
     \/|_| ̄ \/ 
     /\__| ̄|/\  ハリウッド・スター、Facebook、デイビッド・ベッカム(1/4 ユダヤ)、小泉進次郎など
      ̄ ̄ \/  ̄ ̄    全く無価値→「価値の創造」で騙して儲けるのも全く同一のユダヤ手法である。

135 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 17:30:17.99 ID:4+yGxB1rO
>>113

アメリカの富裕層は、ドルという通貨の重要性が分からないんだろ…。
日本と同様に、富裕層の世襲化が進んでるんだろうからな。

アメリカの繁栄は、ドルに支えられたもの。
ドルをどこの国も欲しがるから、アメリカ人は自由に世界中から物が買える。

ドルを欲しがるのは、債務危機の国も同じ。
だからIMFという機関が、アメリカに存在するんだろ。



 

136 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 17:31:49.19 ID:XnhFBD620
>>131
日本が債務不履行になった場合、なる前かもしれないが、
IMFの職員の給与が1/3くらいになるんじゃないかな。

137 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 17:32:05.69 ID:xzSC8lcw0
http://www.washingtonpost.com/rf/image_606w/2010-2019/WashingtonPost/2011/03/22/Foreign/Images/wall9.jpg
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/knt68/20060714/20060714000801.jpg

         _,,,,..,,_
      , -''"✡  ゙''-、
   ,;;《iiミミミミii巛ミミ彡ミミ;;,,                              ▲
  彡ミミミミミミ巛三三ミミミミ;,,                           ▲▼▲
  巛ミミ《《《llll;;|ミミミ《彡彡彡ミミ》ミ                 ▼▲▼▲▼▲▼ ▼▲▼▲▼▲▼
  巛ミ《llli/⌒` '" `゙゙ヾ三》巛彡ミ                  ▼▲  ▲▼    ▼▲  ▲▼
  ミ巛llノ    ─    ミ》》》ミミヾ                  ▼▲ ▲▼     ▼▲ ▲▼
  ヾミi/  ー   '_,,,,,,  ゞ》》》彡ミ                   ▼▲▼       ▼▲▼ 
  彡/,-一ヾ ,i / _  `  ミ)))ミミ彡                  ▲▼▲       ▲▼▲ 
  川|  ,.。- ) /、' °ヽ-  |||))ミミ彡                 ▲▼ ▼▲     ▲▼ ▼▲ 
  彡) ' ノ/ ゝ   ̄    ||lゞ三彡   ________  ▲▼  ▼▲   ▲▼   ▼▲
  |l||.i^  / ヽ      r |l(.6ノミ  /            ▲▼▲▼▲▼▲ ▲▼▲▼▲▼▲
   ミ(  (ゝ-'ヽ 'ヽ      |ー'彡  |                      ▼▲▼
   ヾ|!  ノl  _  ヽ    〉 川ミノ  |                       .▼
     |  r-─一'冫)   ノ |巛ノ <  
     `| '  ̄´  ノ ! _,.. '  |彡   |   ドル札?
      !,  ,  ' ノ'  i. ヽ|_    |   
      `-┬ '^     ! / |\   \                    あれはユダヤの紙切れだ。

138 :kumitori ◆RVTLHNQpZR.4 @転載禁止:2014/05/13(火) 17:38:56.79 ID:WcziXR8z0
>>135
自国通貨の「重さ」を認識出来てないのは、日本も一緒だよ。

139 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 17:43:07.57 ID:vsx8zOvR0
>>135
ドル建てで取引を行う=天文学的な金と金の流れがアメリカ銀行を往来する

140 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 17:44:39.36 ID:78ogVSid0
IMFがどんな仕事をしているか、これを見りゃ一目でわかるだろ

76 名無しさん@13周年 New! 2013/10/29(火) 16:54:19.82 ID:0e227DE00
【歴代IMF専務理事】                
..1. Camille Gutt      ベルギー・ユダヤ  
.2. Ivar Rooth                    
3. Per Jacobsson                  
.4. Pierre-Paul Schweitzer フレンチ・ユダヤ  
5. Johannes Witteveen   オランダ・ユダヤ 
6. Jacques de Larosie`re .フランス・ユダヤ  
7. Michel Camdessus               
.8. Horst Ko"hler       ドイツ・ユダヤ   
9.  Rodrigo Rato                 
10 Dominique Strauss-Kahn フレンチ・ユダヤ
代行 John Lipsky  アメリカン・ユダヤ    
11.ラガルド   



    ユダヤの枢軸    Axis of Jew

141 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 17:49:53.46 ID:Dj+L0o7k0
IMF自体が特権集団だからな

莫大な予算の執行権限を持って、様々な国から決定権者に対する有形無形の
利益が供与される

142 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 17:50:43.52 ID:mXqddqEh0
>>31
のさばればいい
そこに金を貸すのがいるならそいつらの自己責任だ
そのかわり取りっぱぐれたからといって泣きつかれてもこっちは知らんぞ
その泣きつく先を先に用意しておくのがこのIMFだろ
だから要らないと言っている
ならず者同士の自己責任でどうぞ

143 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 17:52:41.53 ID:5aEw5Ua8O
経済的に苦しいのは自分達の責任だと思う。国連なんかに餌もらってるだけの国も永遠にダメだし、

だけどアホに餌与える名目で世界中から金集めて、アホの存在で潤ってる企業はある。

自分達で自分達の国をよくしていかないと、頼って人のせいにしかできない国民の多い国は永遠にダメだと思う。

144 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 17:53:51.57 ID:TdJI7NsP0
バブルを意図的に生み出して儲ける
バブル崩壊で空売りして儲ける
財政破綻
IMFで差し押さえ

ヤクザもびっくりの手口だもんな

145 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 18:01:07.86 ID:gmQGhGV50
>>61
出向組を受け入れ、IMFの公式として官僚作文を発表する事を黙認してもらう為のお布施ね。

146 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 18:02:42.16 ID:78ogVSid0
頭脳優秀なのは確かだし、人類の発展に寄与してるんだけど
やることが非人道な面があってついていけないのも確かなんだよね
考え方が極端すぎて、人命よりもとにかくカネ、カネ優先だもんな

147 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 18:03:20.88 ID:yZQ8DDWK0
さすがサブプライムを引き起こした国は頭がいいわ
IMFなんて足元にも及ばんな

148 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 18:04:54.15 ID:78ogVSid0
< `∀´> ウェーハッハ ウェーハッハ ウェーハッハ

149 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 18:05:21.51 ID:gmQGhGV50
>>111
正常化すりゃ良いんじゃないか?

150 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 18:06:13.35 ID:FzAF42050
日本から吸った金返せよIMF

151 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 18:07:33.29 ID:UxXXIhzd0
だろうなw
OECDも同じようなもの

152 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 18:08:29.27 ID:aXBkmeGA0
突如、このスレに湧いてきたIMF批判してる連中。
いままでどこに潜んでたんだ?
今までのIMF関連のスレには全くと言って良いほど姿を見せなかったくせに。

153 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 18:10:43.30 ID:xzSC8lcw0
         _,,,,..,,_
      , -''"✡  ゙''-、
   ,;;《iiミミミミii巛ミミ彡ミミ;;,,                              ▲
  彡ミミミミミミ巛三三ミミミミ;,,                           ▲▼▲
  巛ミミ《《《llll;;|ミミミ《彡彡彡ミミ》ミ                 ▼▲▼▲▼▲▼ ▼▲▼▲▼▲▼
  巛ミ《llli/⌒` '" `゙゙ヾ三》巛彡ミ                  ▼▲  ▲▼    ▼▲  ▲▼
  ミ巛llノ    ─    ミ》》》ミミヾ                  ▼▲ ▲▼     ▼▲ ▲▼
  ヾミi/  ー   '_,,,,,,  ゞ》》》彡ミ                   ▼▲▼       ▼▲▼ 
  彡/,-一ヾ ,i / _  `  ミ)))ミミ彡                  ▲▼▲       ▲▼▲ 
  川|  ,.。- ) /、' °ヽ-  |||))ミミ彡                 ▲▼ ▼▲     ▲▼ ▼▲ 
  彡) ' ノ/ ゝ   ̄    ||lゞ三彡   ________  ▲▼  ▼▲   ▲▼   ▼▲
  |l||.i^  / ヽ      r |l(.6ノミ  /            ▲▼▲▼▲▼▲ ▲▼▲▼▲▼▲
   ミ(  (ゝ-'ヽ 'ヽ      |ー'彡  |                      ▼▲▼
   ヾ|!  ノl  _  ヽ    〉 川ミノ  |                       ▼
     |  r-─一'冫)   ノ |巛ノ <  
     `| '  ̄´  ノ ! _,.. '  |彡   |  金融ユダヤとその手先の崇拝するのは「神」ではなく「紙」である。
      !,  ,  ' ノ'  i. ヽ|_    |   
      `-┬ '^     ! / |\   \      「紙 =(紙幣=ビル)」の崇拝にとっくに切り替わっているのである。

154 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 18:11:26.81 ID:UxXXIhzd0
>>152
一体何をw

155 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 18:12:45.44 ID:pGlSEWsT0
IMFがいやだというなら、ジンバブエみたいになってもいいのかよ

156 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 18:13:20.60 ID:nPew+h7z0
>>4
http://blog.livedoor.jp/news24baji-money/archives/38082253.html

157 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 18:13:51.41 ID:MpVaiIYcO
キムチ漬けになった集団は腐るという事

158 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 18:16:32.91 ID:f1ZuhpiS0
んなことを言ってもな〜
貸した金は返してもらわなきゃならないし

無能な機関とかな〜
だったら、民間の金融機関から借りればいいんじゃねーの?

159 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 18:18:27.42 ID:UxXXIhzd0
新自由主義を条件にお金を貸す機関www

160 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 18:23:20.21 ID:qKPeSmeM0
弱者の恫喝ってのもあるからな。助け方がわるい!って。

なんとも以遠。

161 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 18:27:08.91 ID:AfjsVbJD0
IMFは帝国主義的というより社会主義的(世界政府)なところだ。
だってIMFを作ったのが国際主義者やコミンテルンなんだから。

てかビックリしたのが、あの「ハル・ノート」書いたのがハル国務長官じゃなくて、
ハリー・デクスター・ホワイトだということが今では常識だけど、こいつIMFの設立にも関わってたんだな・・・

162 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 18:28:00.36 ID:gmQGhGV50
>>152
んなこたぁ無い。
官僚作文回送の時には、いつも批判出てるだろ。
ミエミエだもん。

163 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 18:29:50.22 ID:xzSC8lcw0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88



ハリー・デクスター・ホワイト(Harry Dexter White,)は、アメリカ合衆国の官僚。フランクリン・ルーズベルト政権のヘンリー・モーゲンソー財務長官のもとで財務次官補をつとめた。


生涯
誕生

リトアニア系ユダヤ人移民の両親のもと、マサチューセッツ州ボストンで生まれた。

164 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 18:33:52.21 ID:szL3692x0
>>129
ほんとこれ
ウクライナがネオナチによるホロコーストが始まって初めて計画し始めたドクズだもんな

165 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 18:59:06.45 ID:VBYWd6CB0
>>17
属国に戻ればいい

166 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 19:31:24.64 ID:1IaXayP40
フランス人は第二次世界大戦以降はアメリカ人に頭があがらないのよ。
そもそもパリなんぞ金融の中心でもないのにポスト取りすぎだわ。前任者も
エロ不祥事があったし、本人もフランス政府に査問されてるだろ。

167 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 19:37:46.08 ID:HoFmU+sC0
おいIMF 金返せ

168 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 19:51:12.39 ID:i7HpiKEUO
>>167
金出せよはよ

169 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 20:25:37.63 ID:ByiPQzGKi
>>140
ユダヤ氏ねって言いたくなるよねそりゃ
ヒトラーも

170 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 20:32:33.77 ID:WMqBJEw80
IMF「日本はもっと消費税を上げるべき」

アカヒ「IMFが言ってるからあげないといけない」

171 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 20:35:50.87 ID:r5YCbaFX0
そのとおりじゃんw

172 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 20:37:20.85 ID:UxXXIhzd0
IMF擁護してる馬鹿って財務省?

173 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 20:37:31.97 ID:yw3lszXh0
IMFは慈善団体じゃないからな
助ける見返りはかなり凄まじいぞ
外資を入れることを強要されて経済的にほぼ奴隷状態にされる
実例はお隣の亡国

174 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 20:41:45.36 ID:PsVJj0Y/0
これって拠出金維持させるために増税課せられた日本の学生が言うべきだよね

175 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 20:42:55.95 ID:TrahnMcv0
どうでもいいが、中国の属国半島のストレステストの結果はよ出して。

176 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 20:47:36.85 ID:xzSC8lcw0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8B%9D%E6%A0%84%E4%BA%8C%E9%83%8E

勝栄二郎

***************************************************
世界銀行副総裁(欧州・中央アジア担当)の勝茂夫とは兄弟。
***************************************************

大蔵省への同期入省は、篠原尚之(国際通貨基金副専務理事=IMF)、小手川大助(国際通貨基金理事=IMF)など。

http://www.avaresearch.com/ava-main-website/article_print.php?id=661
Former World Bank Presidents       (歴代世界銀行総裁)

12.Jim Yong Kim     2012-Present    Korean ジム・ヨン・キム 韓国系経済門外漢アメリカ人医学者
11.Robert Zoellick     2007-2012     Closet Jew? Zionist groups PNAC Member, Iraq War Planner(イラク戦争指導者)
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
10.Paul Wolfowitz     2005-2007 ユダヤ人 (JEWISH and former Deputy Secretary of Defense, spearheaded Iraq War with PNAC)
9. James Wolfensohn   1995-2005 ユダヤ人 (JEWISH and former Solomon Brothers executive, founder of Wolfensohn & Co)
8. Lewis T. Preston    1991-1995 ユダヤ人 (JEWISH and former president and CEO of JP Morgan)
7. Barber Conable    1986-1991 ユダヤ人 (JEWISH and former congressman and US senator)
6. Alden W. Clausen   1981-1986 ユダヤ人 (JEWISH and former president, chairman and CEO of Bank of America)
5. Robert McNamara   1968-1981              (not Jewish)
4. George Woods     1963-1968 ユダヤ人 (JEWISH former First Boston Bank Chairman)
3. Eugene R. Black, Sr. 1949-1963 ユダヤ人 (JEWISH and Former Chairman of the Federal Reserve)
2. John J. McCloy    1947-1949        (not Jewish, but was very close to Paul Warburg and other Wall Street Jews)
1. Eugene Meyer     1946-1946 ユダヤ人 (JEWISH former owner of the Washington Post and Chairman of the Fe

177 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 20:55:26.99 ID:420kzxsu0
IMFは緊縮しか言わない無能機関だから。世銀にいたスティグリッツがボロクソに批判してた

178 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 21:30:06.28 ID:K8fZz0FG0
>>173
あとはハンガリーやギリシャも実例ですね
きっついサラ金みたいなもん

サラ金以外貸してくれない所まで困窮した本人(国)の責任はあるにしても
慈善組織なんかではないわな

179 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 21:46:25.46 ID:RYXE+WQU0
せやかて工藤
IMFが金貸さんかったら誰が貸すんや

180 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 22:04:11.76 ID:xBLR63+60
>>8
そう。確かIMFに一番金だしてる日本に
対して
文句をつける意味の分からない機関

181 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 22:06:20.20 ID:xBLR63+60
>>173
IMFがクズなのは、貸す金は大部分を日本から巻き上げてることだ。

182 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 22:06:51.75 ID:drGZYyIE0
合法マフィア

183 :kumitori ◆RVTLHNQpZR.4 @転載禁止:2014/05/13(火) 22:14:50.24 ID:/OagX/6G0
とりあえず再度エサ投下。
http://www.afpbb.com/articles/-/3012048

日本の財政に対して危機感を持ち、これ以上の「ばら撒き」が日本にとって死に繋がると認識しながら、何故か更に金を集るイカレた集団。それが現在のIMF。

184 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 22:44:14.28 ID:5F97Vy8M0
IMFをありがたがっているのは田舎のおじいちゃんとマスコミくらい

185 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 22:49:36.89 ID:SPkZArPa0
>>1
IMFは借金取り以外の何物でもないからねえ。

186 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 23:15:20.24 ID:NUNgdQca0
>>1
もんじゅ職員「高速増殖炉もんじゅを一歩前進させるのは太陽光発電の課題を解決するよりも難しい」
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1399986986/64

187 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 23:15:48.75 ID:2VGfm+320
一瞬中核派かとオモタ

188 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 23:16:12.62 ID:e0ek5yeW0
>>176
消費増税決めた人ね。

189 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 23:33:57.38 ID:bvTUvOHvO
経済成長するには内需拡大が一番なのに構造改革やらせるんだからな。昔イエズス会がキリスト教を布教しながら侵略の尖兵になった様にIMFは構造改革を布教しながらウォール街の植民地を作る尖兵になっている。

190 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 23:42:17.41 ID:6WkM3WqP0
ミッション・インポッシブル

191 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/13(火) 23:54:46.15 ID:VxiODYPt0
第二次大戦というのがIMFを作るための戦争だったとしたら

カラープラン(オレンジ計画は、この中でももっともよく練られえた事前戦争計画)
日本の在米資産をボッシュート
米国内で金が政府管理となり、民間から吸い上げられる。
カサブランカ会議:枢軸国の無条件降伏を要求。敵国と血みどろに戦うことを義務付ける。
1944.7ブレトン・ウッズにて、同協定が批准される
陸軍参謀長官マーシャルが作った国際機関
IMF
世界銀行
OECD

1945.8参謀本部筋から、蒋介石に対する悪評が出、その後米国は対日戦争の理由となった
満州や天津の利権、入手した青島の軍港、ユダヤ財閥の不動産を全部捨て、
共産中国の樹立を容認することに。

けっして素性の良い機構ではないよ。

192 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 00:26:44.19 ID:Xf0JQ99g0
無能の誹りを逃れたいのなら、とっとと南朝鮮のレポート出せや

193 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 00:56:39.45 ID:1VLK1BnV0
病人の煎餅蒲団や欠けた湯呑茶碗を、借金のカタに持って帰る連中。
年頃の娘なんかいた日にゃ、さんざんもてあそんで売り飛ばす。
反抗したら半殺しにして臓器売買。

194 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 04:47:43.20 ID:o41lmAch0
国際金融資本のための機関だからな
IMFの管理下におかれると国有財産を格安で外資に売り渡して永遠とその国を奴隷化する

195 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 07:56:38.27 ID:XoiPqmhi0
>>94
出資側と計画的に利用できる融資先にとっては良い機関
藁にもすがる思いで借りる自転車操業国家にとっては鬼

196 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 17:30:53.63 ID:KPSk4Ex80
>>61
>財務省の出向組がIMF職員として論文・レポートを出して、日本は××を改善すべき。
>国内に還流して、財務省の戯れ言を、ほら見ろ!IMF様もおっしゃってるではないか!
>世界規模でのマッチポンプ。

ばーか、財務省の出向組はアメリカの手先の売国奴として働く実地訓練の一環としてそうやってんだ

マッチポンプでもなんでもねー

197 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 19:25:16.69 ID:WioAuCFs0
互恵関係の財務省官僚とIMF

198 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 20:31:59.24 ID:x9HjmQXO0
IMFって前からヴァカだと思ってたけど、こんなあからさまに非難されてるとは
知らなかったな。
 

199 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 20:33:44.12 ID:x9HjmQXO0
なにせIMFなんて中国をマンセーしちゃうようなバカだからな。
どうせ金貰ってたんだろうが。
 

200 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 20:54:33.16 ID:PZJLH3zJ0
ラガルドっつうおばちゃんもフランスとアメリカの陰謀で担がれただけの神輿だからな。
前専務理事の辞職のさせ方は酷かった。

201 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 21:00:34.83 ID:dfO+uxEB0
日本もかなり被害くらってるしな

202 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 21:14:16.68 ID:2EQE2JXn0
財務省職員の天下り先だろw

203 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 21:47:16.65 ID:dFYDhSuc0
>>21
逆だろ?日本というATMの引き出し可能額を知りたいのさ。

実際他人の褌(日米の金)で相撲を取ってるのがIMF
直接援助してやれば必要ないもの。

(ただし中韓除く)

204 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 21:57:16.25 ID:w8scoUUS0
そりゃユダヤの金を回収するための機関だからね
よくいった
さすがアメリカの学生は違うな

205 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 22:12:09.25 ID:BvW0cXhX0
そういえばチョン国のストレステストってどうなったんだっっ?

206 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 22:22:23.78 ID:c9osn/e80
Impossible Mission ForceはCIAだろ?

207 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 22:34:30.26 ID:Y81yIfC60
スミス大学ってアジア系が多い大学だろ。確かネイティブアメリカンは1%程度の大学。

|A´#> 高圧的ニダ!我々に酷い事をしたニダ!
|八´) 帝国主義アルネ!

208 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 22:41:27.29 ID:Ec/IZKzv0
>>13
ほんとだよね、あれだけ出資してて増税しろだとか生意気すぎ
またくの正論だ、きさん何様?みたいな

209 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 22:45:49.46 ID:Y2YlNdIB0
ラガルド氏の説得の仕方には共感できるな。
卒業式は卒業生のためにある。少しだけ学校側のためかな。

アメリカの卒業式と聞くと何故かSee you in septemberを思い起こす。
単にネットで偶然見かけただけの曲にしか過ぎないけど。

>>128
そのような通貨危機のような、当事国に主要な責任が無く、
弱みに付け込まれたような状態の時に
救える力と権利のある立場の者がどう振る舞うか?
単なる理事の個人の思想では規定することのできない
”国際金融マフィア”の流儀の話なんじゃないかな。
オレはそう言う考え方は義侠心のないエゴイスティックな思想で好きではないが
いつの間にか人から自分のせいにされるようなこすいやり方も好きではない。
米財務長官に怒鳴りこまれて折れるなら
日本の思想も大したことないんだろ。

210 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/14(水) 23:28:59.01 ID:ajxZ+mtY0
>>209
そうだねアメリカに負かされる全ての国は悪だね

211 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/15(木) 00:41:15.82 ID:f/B/gjBr0
>>210
言い争う気は無いよ。
>当事国に主要な責任が無い
場合を論じたかったからね。
IMFは仏の顔をするのか。しないだろうね。
勝ち負けで言えばIMFが負けることは無いだろう。
例えば今回のようにきれいに手を引いたように。

そう言う独立自尊では無く共同協調に国の活路を求めたいと思うのですが
そんなのは個人のどうこうする話では無いですね。

212 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/15(木) 11:11:02.72 ID:Dk//d0/Z0
>>1
ウクライナ革命は、金融資本勢によるウクライナ資本強奪
http://www.youtube.com/watch?v=g5vRG7nkzbQ
ウクライナ革命は、デフォルトを許さない金融資本勢によるウクライナ資本強奪。

213 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/15(木) 11:28:06.69 ID:XQR+7MTg0
スミスカレッジに通ってるお嬢さん達が
一番IMFみたいな組織からの利益を享受してるような気がしますが

65 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)