5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【調査】大学生の勉強離れ鮮明 「週6時間以上」3割切る

1 :幽斎 ★@転載禁止:2014/05/27(火) 11:40:19.76 ID:???0
大学生の勉強離れ鮮明 「週6時間以上」3割切る
http://www.nikkei.com/article/DGXNZO71769580V20C14A5CR8000/

授業の予習・復習や課題のため1週間に6時間以上勉強する大学生は28%で、
2007年と比べて4ポイント低下したことが25日、国立教育政策研究所の調査で分かった。
大学生の「勉強離れ」が改めて鮮明になった。授業が「将来に役立つ」と答えた割合は増えており、
研究所は「勉強する学生はまだ少数だが、授業に向き合う姿勢は向上している」と分析している。

 調査は13年12月〜14年1月に実施し、国公私立大の学生16…

以下ログインして続き

2 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 11:42:52.10 ID:xJg/+u+u0
今日の若者の○○離れスレ

3 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 11:43:00.26 ID:Gzjltcru0
大学生の質が落ちてるのではなく
馬鹿でも大学生になれる時代がきただけである

4 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 11:43:19.36 ID:JDBnZKf+0
駅で集団でウンコ座りしてる大学生達を見るとなあ・・・

5 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 11:44:03.82 ID:I3eYxmD20
遊んでんじゃねぇ

6 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 11:44:42.40 ID:8USiROVR0
専門知識がそのまま生きる職に進むのではない場合、
サークル・部活動やアルバイト経験のほうが重要だったりする。

7 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 11:45:09.57 ID:rQvICLJV0
>>1
ほんとマスゴミは日本嫌いだね
若い者=悪者としか関連付けしないし

8 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 11:45:33.03 ID:bcgqkcsd0
底辺の大学生はとりあえず漢字の書き取りを‥‥。
もう大学の卒業証書より漢検の認定書の方が価値があるかも ミ'ω ` ミ

9 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 11:46:06.98 ID:La8do1J90
>1
最近の子って大学に何しに行ってるの?
自分も人のこと言えないけど遊びに行ってんの?
まぁ自分が学生の頃は自宅でレポートしかやってた記憶ないが・・・・・

10 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 11:46:13.57 ID:dwWUlHKh0
オレは少なくとも21時間!(o・v・o)

11 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 11:46:48.21 ID:IlaeAH030
そりゃしょっちゅうスマホいじってりゃ勉強しないよな。

12 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 11:46:49.62 ID:z2ncSmUM0
ゲバ棒もった学生


13 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 11:46:55.93 ID:pI/fUp9j0
>>3
これな
一度、下2割ぐらい消したらいい。

14 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 11:47:39.67 ID:K5juijym0
全ての「離れ」はスマホに集まる。

15 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 11:47:51.02 ID:dDOpxNu10
>授業の予習・復習や課題のため1週間に6時間以上勉強する大学生は28%

これマジですごい
俺らの時は恥ずかしくも全く勉強しなかったよ
テストの前後2週間ぐらいだよ。

16 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 11:47:55.77 ID:uD8Umyr/0
隣に住んでる20前後のプーだか学生だか知らないやつ、すごいぜ
毎日12時間以上スマホで会話してる、マジです
朝11時〜午前3時までしゃべりっぱなし、外出はおそらくコンビニオンリー
スマホだと会話がマル聞こえだからな

勉強?ありえないw睡眠と食事とクソ以外全部携帯で同じ奴と会話だよ
話題が尽きないのかとおもうが、最後あたりはほとんど会話しないのにスマホを切らない
もうね共依存というか宗教信者だね、ゆとりとかそういうレベルではなく廃人

17 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 11:48:04.45 ID:ujgOV9b20
STAP細胞はあります!

18 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 11:48:07.99 ID:p3KABnWJi
ゆとりを舐めるなよw

19 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 11:48:29.72 ID:9UKGiH6a0
法学部のように学問として低レベル過ぎて、無能を養成する為の学部もあるしな。

20 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 11:48:57.88 ID:O6iG/ic70
>>1
こんな奴らのために文科相は大枚の税金をつぎ込んでいるのかよ

21 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 11:48:59.54 ID:hqtfXlxn0
数年間働けば1千万とか収入を得られるのに、機会損失の上に
無駄な教育投資までするから大損して貧困世帯に転落するところが多い

22 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 11:49:22.50 ID:damyRajM0
>>3で終了。
Fラン大杉。

23 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 11:49:38.07 ID:EXixOHtM0
離れたらどうなるのか?
日本はオワリとか?w

24 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 11:49:49.91 ID:tf3eoBhn0
スマホやりすぎだろ

25 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 11:49:54.53 ID:vckYA3Ap0
関係ないけど1コマ辺りの講義時間長過ぎ

26 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 11:50:01.33 ID:L4xnmG2v0
大学生になって卒業する頃には高校生時代より能力が低下してる
一流大学生も多いだろうな文系には、理系はそうはなりにくいが。

27 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 11:50:01.38 ID:d3t/93u50
>>6
随分とレベルの低い話ですね。

28 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 11:50:02.98 ID:La8do1J90
レポート無い大学ってあるのか?
週6時間未満って事は、週の半分は何もやってない日があるってかんじだよね?

29 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 11:50:09.14 ID:O6iG/ic70
>>1
大学数を1/10に減らせ

30 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 11:50:18.29 ID:cjFZBSIa0
高学歴が得なの会社入る時だけだからなwwwwww

31 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 11:50:41.87 ID:bcgqkcsd0
実際問題

対数目盛りのグラフから値を読み取れない ( 目盛りが粗いと物差しで測って計算する必要がある )
対数目盛りのグラフの傾きが何を表しているか解らない

人は昔の大卒にも――けっこうな高偏差値の大学の卒業者にも少なからずいるのだ。

大学教育にあまり期待してはいけない ミ'ω ` ミ

32 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 11:50:51.58 ID:Nk3n1Hwn0
なんだ? その数値。 大学辞めて働け!

33 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 11:51:55.67 ID:D15d3HPK0
怒らないでマジレスしてほしいんだけど
なんでこんな時間に書き込みできるわけ?
普通の人なら学校や会社があるはずなんだけど
このこと知った親は悲しむぞ?
現実見ようぜ







2ちゃんねるでみるこのコピペのおちは何ですか?
自分もかきこんでるじゃん!・・ってことでよいですか?

34 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 11:52:31.64 ID:lPckjfA60
>1週間に6時間以上勉強する大学生は28%

大学教育にふさわしいレベルの学生は、もともと2割くらいなんだろ。
進学率が上がったので、本来は大学生であるべきでない者が大学生に混じってるだけ。

35 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 11:55:24.19 ID:DGqDh0tv0
いちばん改革が必要なのは大学の教育の中身だよな。

36 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 11:56:38.45 ID:EbLj42JZ0
大学に入ったら、もう必死に勉強を続ける意味がない

37 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 11:57:10.03 ID:1c4Ra3bI0
俺の母校のK大理学部なんて女友達の会話が昨日(日曜日)数学10時間やった
とかが普通なくらい勉強やりまくってたのが多かったな。一昔前だが。

38 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 11:57:55.71 ID:F87zI7a40
>>33
アンカつけてもらうバイト

39 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 11:58:13.96 ID:JZiHJKMM0
課題はまだしも講義内容は講義時間中に理解してたわ
一応試験前に勉強するが講義聞いていれば普通の脳みそならGPAでC以下を取ることはない

40 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 11:59:42.82 ID:VQ6Yg2Qe0
昔だったら高卒や専卒で就職してた層が大学行って遊んでるだけだろ

41 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:00:34.87 ID:T4zG626x0
>38
講義の上手い先生の授業は講義だけで理解できたね
後は試験前に少し復讐すれば困ることはなかった

42 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:03:03.29 ID:bS0LaHyy0
かしこくなったって事?
それとも・・・

43 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:03:44.53 ID:EbLj42JZ0
昔と違って、
辞書を1ページずつめくる
とか
図書館にこもって参考になりそうな書籍を探索する
とかないから
「時間」は短縮してるけど、中身はおんなじだと思う。

44 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:04:32.80 ID:JlsX7l7U0
大学生1「どーせ、勉強しても就職なんか無理だしー」
大学生2「頑張ってた先輩も、内定取れなくてフリーダーだしー」

45 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:04:53.20 ID:EbLj42JZ0
ネットで検索すればすぐ答えが出るわけだし

そもそも、検索すればわかることを「記憶」しておく必要すらない。

46 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:04:59.39 ID:ElsgxwrY0
頭が悪いと入れても卒業できないようにして何年も何十年も学費を取りつづければどうか

47 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:05:24.56 ID:myTIllfK0
日本の大学生バカ多すぎ
これからはフランスのバカロレアくらい大学受験厳しくしていかないと
世界で言うところの大卒レベルって人間の数を確保できなくなる

48 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:05:53.67 ID:0lIZ0GUA0
いや昔から大学生は勉強しなかったし。
今の団塊の老害も「学生運動やってるオレカッケ―www」だったんだろ?
迷惑かけてない今の大学生の方が100倍まし

49 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:06:37.48 ID:DDQHsxCM0
大学行かずに就職しろよw

50 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:06:42.38 ID:Smu3LgE40
文系と理系は分けろ、それから卒業をもっと厳しくしろ。

51 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:07:48.03 ID:3qZIFP7v0
えっ、どんだけ留年させても大学にペナルティ無しですか?
やったあ!

52 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:08:02.23 ID:YISi2Rf00
「あなたは学生時代何に打ち込んでいましたか?」
「キーボードです」

53 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:08:16.23 ID:aGutoPYZ0
大学多すぎて金さえ払えば入れるって状況はなんとかしないとな

54 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:08:19.82 ID:EbLj42JZ0
頭のいい人たちが作った爆発する原発とか
頭のいい役人が作った天文学的な国の借金とか
現実を目の当たりにして
「頭のいい」の意味を問い直すべきときに
来ていると思う。

何桁もの暗算が瞬時に出来ること、とか
今の世では必要とされてないのと同じで
「記憶力馬鹿」はもう時代錯誤

55 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:08:51.35 ID:iJO8lcrW0
受験予備校にいけない時点でもう勝負ついてる。
入ったらもう勉強しないのは元から日本の大学の特徴。東大を除く

56 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:08:55.23 ID:JYuGwNVVO
>>33
ピクニックが抜けてる

57 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:09:29.63 ID:irQJZuVI0
東大教授が易しめに書いたつもりの教科書でも
学生「難しすぎる、こんなの買わせんな!」

58 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:11:42.88 ID:3z9rbMFV0
やべーわーぜんぜんベンキョーしてねーわー

59 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:12:17.00 ID:iJO8lcrW0
東京理科大学は問答無用で留年になるな

60 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:13:01.36 ID:7GqczTRF0
授業出ないんだから、そりゃ予習復習も必要ない

61 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:13:07.22 ID:a3C2mF0R0
時代について行くにはやることが多くなりすぎてるからな

62 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:13:16.74 ID:Smu3LgE40
アメリカみたいに、誰でも入れるけど留年&退学者が半数以上みたいにしようず。

63 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:14:43.43 ID:lD/iKPCe0
奨学金という借金を背負ってFラン入って
ろくに勉強もせずまともに就職もせず
これは子が悪いのか親が悪いのか

64 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:14:52.17 ID:EocUH3lJ0
本を読まなくなった大学生よりも、その辺にいるおっさんの方が豊富な知識持ってるから

65 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:17:17.11 ID:+scgx22F0
ニッポンオワタ\(^o^)/

66 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:17:33.52 ID:7kCfF4PG0
無能ゆとりw
以上、終了

67 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:19:01.48 ID:1gjj4l5d0
>>27
実際こんな低レベルな会社ばっかりだからな
文系で学業が評価されることなんて全くないだろ

68 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:19:48.06 ID:cHmSzdCN0
文系で学生時代力を入れた事が勉強だと面接通らないみたいだしな

69 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:20:07.68 ID:7XouXYBi0
>>59
関門科目落とし続けて消える奴とか
卒業可否の掲示でやたら古い学籍番号の奴らがいたりとか
結構カオスだった

70 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:21:14.43 ID:hjcYCNRb0
勉強しても評価されねえからなwww
そらそうなる

71 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:22:56.17 ID:BeCreMOs0
学問すればするほど、使いづらいと思われるだけだからな
世襲封建ジャップランドでは、コミュ力・女子力磨きのほうが重要だぞw

72 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:23:12.34 ID:QCDAKaKt0
>>62
もう六大学とか国公立や有名私立などを除けば
誰でも入れるやん

73 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:23:38.48 ID:bSY7CN6e0
大学の勉強はそれほど重要ではない。
読書をしないのが大問題

74 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:24:38.20 ID:5VHx1Y6L0
「一日6時間以上」?って一瞬思ったら、「週に6時間以上」かよ。
俺は医学部卒だけど、他学部の連中って本当に遊んでばかりなんだな。

75 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:24:46.49 ID:J8eiDKnP0
80年前後の金八先生1シリーズですでに、大学生は勉強してない旨の発言があって驚いた
いつごろから大学生は勉強しなくなったんだろ?

76 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:25:25.47 ID:myTIllfK0
>>70
評価されるためだけのがり勉の勉強と、
世界に対して問題意識があったり、芸術に対しての豊かな感性があったりして
自発的に深められる側面の高い勉強とは
まったく質が違うんだよな

後者の勉強家を育成し、そういう子らが大学でとことん世界的基準でのエリートになって
海外で日本の立場を発信し、世界全体に貢献していくようにならないと
今のままじゃホント日本終わる

77 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:25:29.50 ID:SCH4hitX0
アメリカの大学が誰でも入れるって神話をまだ信じてる人がいるのか
最近は大卒しか就職がないから、
入るのも厳しいし、出るのも厳しい
1日6時間勉強しなきゃ文系だって卒業できないレベル

78 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:26:19.46 ID:oA2ssD4f0
旧司法試験受けてたから、大学3年以降は週80時間くらい勉強してたな。

目的があれば誰だって勉強するわ。

79 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:26:34.44 ID:BeCreMOs0
>>74
医者は卒業しても大学時代と同じようなことをやれるからな
普通の企業に就職すると、大学時代にやったことを否定されて、その会社用に洗脳し直される

80 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:27:50.24 ID:bcgqkcsd0
>>73
で、何の本を読めばいいの? ミ ' ω`ミ

この本でもいいの?  http://www.amazon.co.jp/dp/4198618747

「読書しろ」 と言っておきながら、後出しで 「それは読書にならない」 と言いなおす人が
多いので訊いてみた。

81 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:27:52.42 ID:EbLj42JZ0
http://www.lib.kobe-u.ac.jp/bunsho/shikiji/9.04.htm
 1985(昭和60)年4月9日

一昨年ぐらいに、ニューヨークタイムズで、大変厳しい批判がありました。
その内容は、「日本の大学生活というのは、入る時が一番難しく、
入ってしまえば、一種のレジャーランドのように、
のんびりと楽しんでいるだけの生活しかやってないではないか、
大学で勉強している者は、本当の意味では少ししかいないように見える。
それでも日本の経済が発達したり、
日本の学問が何とか発展をしているのは、
どうも不思議な気がする。」というような記事が出たことがありました。


昭和のころから同じことばかり
何度も何度も繰り返し書いている記者は
ちょっとコピペが激しすぎだと思う

82 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:28:29.61 ID:dhT7r7sw0
ゆとりとバカにしてるんだからそんくらいの対価はあって然るべき

83 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:29:17.64 ID:5VHx1Y6L0
>医者は卒業しても大学時代と同じようなことをやれるからな

卒業して学生時代と同じことやってるのに給料もらっていいのかな?ってのが
研修医になりたての頃の感想だった。

84 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:29:21.52 ID:Uo8LlJcB0
>>74
うちの医学部の連中は、講義にも出ずに医学部生専用の寮を会場にして
麻雀大会を連日連夜開催してたぞ

85 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:29:36.94 ID:x9r/hqdI0
課題や実験レポートこなすだけで週6時間簡単に越えるけど
Fランもあるけど単に文系脳の記者が書いた記事

86 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:29:42.49 ID:cnF+PvRb0
聞いただけじゃ何の学問かすらわからない名前の学部
あれなんなの?

87 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:30:11.04 ID:La8do1J90
まぁ理系だからってずっと勉強してるわけじゃないけどな
教授の研究室で勝手にコーヒー飲みながらカップラーメン食べてたりしてたし

88 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:30:20.56 ID:vArEkW600
小学校から勉強量も少なく週2日も休み大学も半数以上がAO入試、入ってからも勉強しない、ゆとり世代は楽でいいな

89 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:31:10.12 ID:Zeotk5HI0
論文コピペしても咎めない大学が多いってこった。

90 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:31:19.54 ID:iNFAiHPq0
アルバイトしないと生きていけないし、そのアルバイトも楽チンだけれどガッポリって無いから
そりゃあ、勉強している間なんて無いよ

91 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:32:55.30 ID:uOCnRrai0
大学全入時代だよ。どこでもいいなら入学できる。
新入生にアルファベットの筆記体教える大学が実際にある。
分数の計算が出来ない学生がいるといわれたのはかなり前のこと。
学生の学力には天地ほどの差がある。

>>68
企業による。体力バカしか求めていない業界もある。

92 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:33:00.85 ID:bcgqkcsd0
>>88
まあツメコミ世代は試験前につめこんだ知識を試験が終ると即忘れてましたからね。
憶える−忘れる、憶える−忘れるの繰り返し。
不毛だった ミ'ω ` ミ

93 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:33:22.09 ID:BeCreMOs0
>>83
今は医療事故訴訟が結構あるから、その潜在的なリスクが高かった時代を、
無事に過ごせたのは勝ち組やな

94 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:34:01.88 ID:4Zi97QvH0
そりゃ大学の成績表よりもコミュ力が評価される社会なんだもの
入学してしまえば最低限の単位さえとれればいいって戦略になってもおかしくないよ

95 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:34:23.53 ID:kVX9OcpO0
大学生が勉強しないって20年以上前から言われてたような…

96 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:35:39.71 ID:EbLj42JZ0
Japanese universities in particular have been criticized
for their “leisure land” culture of allowing students
to graduate without much effort.
But as firms lower their emphasis on in-house training
and seek professional and specialized skills,
institutions of higher learning must respond
by training students to match those skills.

日本の大学がレジャーランドだ、なんて
大昔に使い古されたネタ。

いまさら掘り起こして立派だけど、

実は、当時、昭和のバブルのころの大学生たちは
勉強時間「ゼロ」だったけど
就職は引く手あまたで、
全く困らなかったんだよ。

97 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:36:06.21 ID:NIkOgaGW0
今年入った事務の女性がみんな大卒〜。ちょっと前の短大扱い。
大学出てれば安泰の時代は終わったのか…

98 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:36:19.86 ID:N/YVbnwa0
コミュ力とやらで入社したらしい人がうちの部署に来た
何というか、ただひたすら周囲の人の真似ばかりして目の前が見えてない感じ
将来が怖い

99 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:36:39.59 ID:4CfWQwQG0
>>48
学生運動があった時代は、
マルクス理解してるのかっこいいとか、吉本隆明読めるの凄いとか、
虚栄心であれ知的好奇心とか、知性への信頼ぐらいはあったけどな

とかなんとか言うと、すぐマルクスとか吉本隆明なんか理解して何になるんだよwww
みたいにバカが俗物丸出しな発言するんだよな

100 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:36:55.61 ID:Smu3LgE40
>>86
軽くググッたけど、「21世紀アジア学部」や「シティライフ学部」とか凄いな。

101 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:37:20.42 ID:ky/2wGXH0
大学と呼ぶにふさわしくないレベルの大学が
半分以上になってしまったのだから当たり前でしょw
賢い大学の学生でも、そんなに勉強する人いないんだし

102 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:37:57.46 ID:Nk3n1Hwn0
最初は現場に関する知識なんて何も無くても、みんな一緒で見かけ上何も問題なく見えるが、
数年もして、専門知識に基礎力が必要となった時は既に遅し。
今の専門商社やR&Dはそれでバンザイしているところが多い。

103 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:38:14.48 ID:YOwcXMsG0
中学のころ
家庭学習帳ていうのがあって
何時から何時までテレビ見たとか何時から何時まで寝たとか毎日記録していちいち報告するようになってた

104 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:38:23.89 ID:hKJfuHFQ0
自称「今のゆとりよりはるかに勉強していた」バブルや団塊が揃いも揃って役立たずなのは何でだろうなw

105 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:38:26.06 ID:puM/g2Bq0
本気で勉強すると迷惑がられるのが、二流以下の大学。
どんだけ教授たちに嫌われるか。
質問へ行けば、忙しいからとさっさと断られて、そのまま研究室の扉をロック。
透けて見える磨りガラスの向こうで昼寝を始める。
図書館から先生が持ってると教えられて本を借りに行けば、「君が読むの?」と
最初から小馬鹿にされる。図書館へその内返すと言われるが滅多に戻ったことがない。
ゼミを希望すると、熱心そうな学生ほど採用して貰えない。
成績順なんて関係ない。「程度知ってるよ」と、またまた小馬鹿にされるだけ。
大学も悪いんだよ。
大人しく黙ってりゃ卒業させてやるだもんな。

106 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:38:28.59 ID:HQ+DQTZM0
あー、やんなきゃ
ついつい違う事しちゃう

107 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:38:41.64 ID:EbLj42JZ0
就職したら
大学までで学んだ知識は一度キレイに捨て去る
のが日本の伝統

大学で勉強した青臭い知識など
何の役にも立たない
ましてや大学院ともなると、仕事の妨げにしかならない

108 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:39:42.92 ID:cHmSzdCN0
>>97
コールセンターで採用された女性の半分が
国立大卒でびっくりしたわ
大手でもないのに

109 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:40:50.34 ID:G638pw0T0
まあ,今の東大生の数くらいが,昔大学に通ってた人数なんだからそういうこともあるでしょう。

中央教育審議会は時間が長くなれば良いと思ってるみたいだけど,じゃあ米国方式に「次回講義までに
この教科書2冊読んでくること。読んで来てる前提で講義します」でバンバン留年させると,これはこれで
文句を言われる矛盾。

110 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:41:34.18 ID:sY29gq4X0
>>104
文系だからじゃね?

111 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:41:37.62 ID:EbLj42JZ0
福澤諭吉先生が唱えた「実学」の精神を
もう一度思い起こして
仕事に役立つ勉強を中心にすえればいいのに

112 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:43:26.47 ID:VQ6Yg2Qe0
ちなみに諭吉さんは道徳を実学として非常に重視してる

113 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:45:22.81 ID:KRjyEK1A0
>>108
女は容姿が重要
大学は少々偏差値低めの私立で充分。
お嬢系なら受けも尚いい

114 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:45:48.96 ID:GnWpST9Q0
タレントや落語家が教授になる国、日本

115 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:47:01.98 ID:ei0yKibc0
さすがに語学の予習ぐらいやらないか?
専門は教科書とか読んだりして6時間なんてあっという間でしょ

116 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:47:31.37 ID:BeCreMOs0
>>104
日本の企業が、企業内ルールを絶対視して、学問を軽視してるから
学生時代にどんなに勉強しても、学問の進展度は時代が進むほど上がってるから、
後に入社した人に比べて劣ってるのは必然

117 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:48:30.47 ID:r8oY0uJz0
>>1
ダイジョーブ、ダイジョーブ!
その分スマホで勉強して賢くなってるから!
 

118 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:48:30.96 ID:doTotlLw0
勉強のないように意味がないもんな。

119 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:48:45.89 ID:irQJZuVI0
当節の二流大学の卒論のレベル ≒ 一昔前の小学校の夏休み課題研究のレベル

120 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:50:24.22 ID:J2D40gJ70
>1
そもそも大学がクソみたいな教授抱えて「授業離れ」してるからだろ

授業料と教科書代で金巻き上げておいて、
教えることについてはド素人な爺の朗読聞かせるだけの場所に成り下がってる

121 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:50:48.49 ID:/zM7TbAC0
>>16
これ「それを把握してるおまえがこえーよ」みたいなコピペ?
あえてググってないけど

122 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:51:41.53 ID:uD8Umyr/0
>>121
ん?休日ぐらい家にいるだろ

123 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:53:09.41 ID:LywsCztv0
1日じゃなくて一週間で六時間勉強しない人が七割?
本当に?

124 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:53:24.08 ID:4wYM0QdI0
大学生に勉強なんかされたら洗脳できなくなるだろ

大学生はセックスと酒のことばっかり考えて
お互いに空気読み合ってイジメあってればいいの

125 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:54:15.08 ID:X13zloWz0
大学は遊ぶ所だもんな、日本では。

126 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:54:41.35 ID:Vh+7Mx0r0
この勉強って机に向かっている時間だけ?おれ法学部だったからゼミのネタ探しに裁判傍聴したりしたけどそういうのいれてかな?

それでもレポートある時は一日6時間くらいは机に向かってたな(図書館、ファミレス含)。

127 :名無しさん@13周年@転載禁止@転載禁止:2014/05/27(火) 12:54:43.25 ID:SpVuSMAQ0
医学部、歯学部、薬学部でもない限り普段勉強しないだろ?

128 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:55:13.15 ID:DmkUc0v40
偏差値50以下の大学って要らないだろ
中国人の留学生を入れてビザを取らせてバイトさせる為以外に意味あるのか

129 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:56:06.67 ID:uD8Umyr/0
大学に入って勉強しなくなる理由は簡単
指標がなくなるから
受験なら偏差値という目標があり、それがよければ目立てるしちやほやされる
それが入学した時点でなくなるんだよ、明確な競争がなくなる

130 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:56:29.26 ID:kPobnMP80
まともな大学は3割しかないということ。
「勉強嫌いの大学生」って本来なら矛盾した表現なんだけどね。
大学生なら研究者の端くれなんだから。

131 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:58:22.61 ID:q6SsnM8F0
ばか私大だけだろ、

132 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:59:20.23 ID:tGrbQaaH0
>>授業が「将来に役立つ」と答えた割合は増えており

どんどん脳が退化してるぞ^^;

133 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 12:59:40.74 ID:rgPPp/Mi0
>>128
アホな左翼教授陣の仕事場が無くなるだろ?

134 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:00:46.35 ID:G638pw0T0
>>123
ホントだぞ。地方国立大学でも1日30分未満という学生が増えている。講義に来て座っているだけ。
話も聞いてないので,質問をすると何も答えられない。どうみても何の勉強もしてなくて,単位も
取れないのに,講義だけは全出席する。真面目な学生の一方で,今はそういう学生が増えてる。

135 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:02:08.50 ID:1qEoAAks0
まあ、教員の質も低下してるんだろ。低下してるわりに倍率は高いという矛盾があるようだがw

136 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:02:29.38 ID:KRjyEK1A0
>>125そう、基本的に日本では大学は遊ぶところ
一部理系や課題が多い芸術系除きそれは昔から

バイトしてその¥も遊びに使い放題使える時期

でも企業も専門職以外はそっちのほうが良いんでね?

137 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:03:55.41 ID:TaIeklJE0
>>125
同じ大学なら経済的な背景も近いわけだろうから、大学の4年間は
はっきり言って将来の伴侶を見つけるモラトリアム期間だって
気づいていない奴が多いね
ここで彼女出来なかったら、よほど将来出世する人間を除いて無理だよ

138 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:05:58.51 ID:KRjyEK1A0
>>137あまり関係ない
大学時代の彼女と結婚する奴の方が少ない

139 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:06:09.24 ID:wf12A4/RO
三流大学なんか行かずに、専門学校に行っとけばよかったと後悔しまくっている。

140 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:08:31.35 ID:sY29gq4X0
かなり前から 大学って不要になっているんだよな
過去にも活版印刷が普及した頃に 大学は不要となった

書籍を安易に入手できるので大学で学ぶ必要がない
と有難い事なんだけど、 それでは大学の存在意義が薄れるので、
権威や社会システムに組み込んで、囲い込んでいるのが現状

今でも大学が機能しているのって 医学部・医学系・美術系・教員養成系くらいかも
だから大学出ても 無能で使えないのはある意味当然

141 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:09:22.11 ID:2ZF313c80
いいんじゃないか?勉強時間と学力は比例する訳じゃないし、
才能ないのにサボってる人間は留年するしな。

流石の俺も、授業はちゃんと出てたな。必修のだけは。
というか、興味がある授業はもぐってたけどな。

ただし、ドイツ語だけは時間が必要だったな。

大学は、自分が何をして生きていくかを決める所でもある。
じっくり考えて、遊ぶのも大事だと思うよ。

日本の大学に対する不審はかなりヤバイレベルだからな。
まともな教授に当たらなかったら、悲惨らしいな。

特に東工大とか、酷い教授もいるらしいからね。

142 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:10:36.64 ID:YqE6bpeG0
逆に若者が離れてないリストを作れそう
たぶん少ないだろ

143 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:11:04.28 ID:Zahz/9nE0
実験、研究で1日12時間以上研究室にいるのだが、、

144 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:11:36.47 ID:fHZNZhZp0
大学になると、今までの勉強の反動と色んな誘惑からついつい遊びばっかになっちゃうんだよねえ
んで、あとになって大学時代を振り返って色々語学とか勉強しとけば良かったって後悔する
俺のことだよ

145 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:12:06.54 ID:nCZzCUsR0
三流大学の学生って、自分たちが大学の水準を下げてるって自覚ないよね

146 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:12:29.28 ID:wW9cRlE40
問題は偏差値が高い大学の学生が7割以上公務員を目指す事じゃね?



生涯シュミをやると公務員が一番儲かる仕事だもん。書き間違いじゃないよ



儲かる

147 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:12:37.77 ID:94DjOOF50
勉強で食べていける人がほとんどいないからだろう

148 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:12:43.14 ID:QunCyUMc0
>>140
視野が狭すぎ。
例えば個人じゃオシロも買えないし、論文もまともに
読んだら金がかかりすぎる。
本だけで学べると思ったら大間違い。

149 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:13:23.81 ID:3k6i+7L30
大学時代は彼女を作る時期だよ
振って別れても構わない。

150 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:13:29.36 ID:uMew9o6x0
最近の大学生は熱心で授業も真面目に参加するし
休講にするとむしろ怒るとかよく聞くんだがなあ
他にも最近厳しいから資格試験の勉強もよくやってるとかさ

151 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:14:08.31 ID:KRjyEK1A0
だって企業は高卒や中卒で働くやつより

大学で4年間遊んだ奴の方採用するし給与待遇も良いからな。
仕方ないじゃん4年間遊んだもの勝ち。
文句あるなら企業に言うべき。

152 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:14:23.95 ID:uD8Umyr/0
>>138
知り合うっていうことだろ、なんで学生結婚をしなきゃならん
何故書いてもいないことを勝手に補完し限定化するのか知性がわからん

153 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:14:55.25 ID:BeCreMOs0
>>124
ほんとこれなんだよなあ

154 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:15:04.92 ID:BESxOn/u0
>150
内容がやばい。

155 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:15:10.54 ID:hSge4WYu0
ブラックでもアルバイトしてないと就職活動に影響するから
みたいな理由で勉強時間が削られてる学生も何割かいるんじゃないか

156 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:15:10.93 ID:3ezlPaRd0
>>143
研究は勉強じゃないからな

157 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:15:11.45 ID:QunCyUMc0
>>150
ゆとりになってから嘆きばかりが聞こえてくるぞ。
精神的にもとてももろくなった。

158 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:16:21.46 ID:KRjyEK1A0
>>152
学生結婚じゃなく学生時代の彼女と結婚する方が稀て言ってんのw

159 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:16:23.17 ID:2ZF313c80
日本の大学文化、労働文化は先進国最低レベル、
おそらく途上国レベルだからね。とんでもないよ。

最悪、恐らく先進国と呼ばれる中では最悪の文化だ。
前にも出てきたが、文学のマスターをとったイギリス人女性も、
商科大学で働いた後、猛烈に批判してたからな。

この国は頭がおかしいガリベニストと朝鮮詐欺師だらけだからな。
知性集団とは程遠い、原始人が大学生を名乗っている。

才能ある君達は、朝鮮に汚染された日本の大学を選ばずに、
アメリカに留学しなさい。灘開成のトップレベルの高校でも、
そういう生徒がちょくちょく出始めている。

アメリカと日本はもっと交流を深めるべきなんです。

160 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:17:17.11 ID:sY29gq4X0
よく言われている 「実学」も かなり怪しい言葉
文系は所属した事が無いから知らんけど、
工学のある分野を習得したいと思ったから、その書籍を理解する為の数学・物理・化学・・を
書籍で勉強する 数学・物理・化学・・・を理解する為に算数を初等教育で勉強すると
どこにも大学の必要性なんて皆無なんだよね
実際、工学系なんて「入口・導入部分は教えてやるから 残りは勝手に勉強しておけ」というスタンスで
教育なんて呼べるものじゃないし・・・・

大学に実学なんて幻想であって、未発見・未開な分野にアプローチする学者みたいな
アカデミックこそ 大学に籍を置いて取り組むべき事だと思うし

161 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:18:07.69 ID:BeCreMOs0
社会人になってから、大学・大学院に入り直すって人の少なさも先進国の中では異常だし
自称先進国なだけなんだよな

162 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:18:33.03 ID:TaIeklJE0
>>138
スペックの話だよ
自分を基準にした相手に期待できるスペックは、大学の同級生同士のほうがそれ以降知り合うレベルよりも
よい可能性が高いってこと
男は同じ大学内でできるだけカワイくて人柄のよい娘を探すだけで済むし、親も同じ大学なら
相手を受け入れやすいだろって話

163 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:19:14.39 ID:uD8Umyr/0
>>158
ますます意味不明
稀である根拠がないw

164 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:19:59.46 ID:Gr2g/Zr+0
>>134
俺もかつてはそうだったなw

165 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:20:17.17 ID:wW9cRlE40
真面目に考えると公務員系かトヨタ、三菱ぐらいじゃないと定年まで想像出来ないよな?



勉強なんてやる気になる訳ないじゃん



コネなし東大卒の自力ベンチャーの生き残り率が10%以下って聞くと公務員になるよな

166 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:20:55.39 ID:KRjyEK1A0
>>159
だって大学行く歴史がまだ浅いし
一般の多くが行くようになったのは終戦後の貧しい時代経て
団塊の爺さん世代から下の世代だから。
先進諸外国と比べることが酷だと思う。

167 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:21:03.85 ID:LFDaZcQV0
勉強というが、学校の勉強のほとんどは社会での生活で役に立たないものばかり。

役に立たない知識を大量に詰め込む作業を1日3時間しかしないのが悪いと言われても
どうしようもないと。

168 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:21:26.83 ID:qNwthdLQ0
>>1
1日じゃなくて週かよw
若いうちのほうが勉強できるぞ、
年取ると勉強したくても体力もたなくて長時間できん、
体力あって記憶力もいい若いうちに勉強しろよ!

169 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:21:58.15 ID:KRjyEK1A0
>>163
君は大学時代しか彼女出来なかったわけだ
狭いね世界がw

170 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:22:14.50 ID:BESxOn/u0
ま、名前だけの大学が多いのが問題だ。
上位大学の2単位と、多くの金儲け大学の2単位が違いすぎる。

171 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:22:18.81 ID:SXDsTtP40
バカ大学が増えてるだけだからなw
そりゃ勉強なんかするわけねーわw
昔だったら、中卒で15歳から土方や工場で働くしかなかったような階層が、
バカ大学が増設されたおかげで22歳までは遊べるようになったしなw

172 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:22:23.01 ID:sY29gq4X0
>>148
そういう反論って多いよ
でも ぶっちゃけ機材なんて予算が少ないから 満足に学生が使える環境じゃないし
実験機材の順番待ちの為に、2chやって時間潰したり・・と これ勉強じゃないよ
東大・京大とかは 潤沢な予算で満足できる環境らしいけど

173 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:22:26.04 ID:32rORqkL0
>>68
それは成績が中途半端だからだよ。
文系でも卒論受賞してたり、優秀賞とかの連中は不自由してない。

174 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:22:26.31 ID:BeCreMOs0
>>167
どんぐり拾って暮らしてそう

175 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:23:49.31 ID:Gr2g/Zr+0
>>174
今や振り込め詐欺の受け子である。

176 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:25:31.82 ID:cpO9L/GE0
>>80
横からだが、百科事典と何か専門系の雑誌の定期購読を学生時代の俺にすすめたい

177 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:27:13.09 ID:GeSEka/30
大学の授業の予習復習なんて普通しないでしょ
(まあせざるを得ない場合もあるが)
自分で興味関心のある領域の本を読み漁ったりするのが普通
で、今の大学受験の問題を見たらびっくりするほどレベル低かった
学習院大だけどね
問題作る人間のレベルが低いとしょうもない問題が出来あがる

178 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:27:23.36 ID:bcgqkcsd0
>>148
学生時代、中古でオシロスコープを買ってつかったぞ ミ ' ω`ミ

いまはこんなにやすい‥‥
http://www.amazon.co.jp/dp/B000VQMO3E/

179 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:27:47.82 ID:lYnOMExw0
大学の数
1920年 20校
1950年 201校
1970年 382校
1985年 460校
2010年 778校

大学生の数
1970年 134万人
1985年 185万人
2010年 288万人

大学志願者数と倍率
昭和41年 2.63倍 195000/513000
昭和51年 2.15倍 302000/650000
平成04年 1.94倍 473000/920000
平成11年 1.44倍 525000/756000
平成21年 1.17倍 572000/669000

AO入試
平成12年  75校 8117
平成15年 337校 21487
平成18年 425校 35389
平成21年 523校 50085

180 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:27:55.51 ID:uD8Umyr/0
>>169
なんで一般論の話しに「俺」が出てくるのかわからんw
稀であると言う根拠に、個人の経験を出して来て
それも2ch匿名下で何もわからない俺にレッテルをかぶせて根拠としますかw

何がなんだかもう学歴とかを超えて知的レベルが低すぎる
勉強離れ以前に地頭が悪過ぎるね

一応君大卒?

181 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:28:09.71 ID:kPobnMP80
>>161
それは思うわ。
実務経験を積んでからの勉強は得るものが大きい。
遅咲きで才能が開花する人だっているのに
もったいなすぎる。

182 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:28:16.42 ID:jpF9NPrF0
大学の7割以上はFランだし当然の結果だろ

183 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:29:37.30 ID:sY29gq4X0
大学って 
世間的な権威 
その権威で就職する為
の組織だよな

たった20回程度の授業で学問への入口・導入に貢献する事はあっても、
習得するのは まず無理

184 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:30:01.17 ID:lYnOMExw0
【話題】 受験を知らない子供たち! 2009年度の私立大学入学者のうち、AO入試が10%、推薦入試が41%! 非学力型入試の割合が半数超!
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1296517945/
【教育】「he(彼)」を「へー」と発音するなどの大学生増える→高校までの英語、数学など教える学内機関を設置の大学55%に増加
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1275162014/
【話題】 底辺大学生 九九できない! アルファベットわからない!
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1297732661/
【話題】 少子化で必死! キャンパス見学しただけで合格通知出す大学も!
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1297991643
【社会】 "「6+5×3=33」と答える学生多すぎ" 就活学生の学力低下ひどく、採用担当者自身が不安に
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1319166256/
【教育】大学入試:「総合型試験」導入を検討 推薦・AO入試の増加で、学力低下懸念
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1322229284/
【教育】 "衝撃的" 「太陽が沈む方角は?」→なんと大学・短大生の4人に1人が不正解…「地球の周囲を回る天体は?」は半分が誤答
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1321606694
【教育】 「大学生、講義ついていけない人が増加」…大学の33%が高校学習内容の「補習」実施
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212559853/
【調査】 "ゆとり教育"大学生、「坂本龍馬知らない」「語彙力が中学生以下」…学力不足深刻、大学の2割で補習★7
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166631168/
【調査】 "日本、ピンチ" ゆとり世代、大学生になるも4人に1人が「平均」理解できず
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1330071235/
【コラム】日本から大学が消える日
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1339330325/
【大学経営】私立大46%が定員割れ 酒井法子入学の私大は今春入学者ゼロ
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1350268347/

185 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:30:01.63 ID:HFCJbEgT0
成績優秀者は採用せず
男は体育会系部活をやっているもの
女は容姿で採用するという企業が多いからな

そもそもほとんどのリーマンが教養がないバカだから
いい歳したオッサンがスマホいじってニヤニヤしているし

186 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:30:21.55 ID:2ZF313c80
朝鮮人は一発で分かるな。朝鮮人は学歴の事を”スペック”というんだよ。
まるで壊れた機械のような文化だからな、朝鮮は。

現代日本の労働文化もその気味の悪い文化なんだよ。

チンピラみたいな知性の連中が、
恥も知らずに大学利権にしがみついている、そういうのがたくさんいる。

刺客利権にもしがみついているし、しがみつく隙があれば、
すぐに箱を作ってそこにしがみつく、それがガリベニスト。

だいたい、当時の大学生からして、
学士と呼ばれるに足る知性を獲得した人間と胸を張って言える人間は少ない。
あるのは気味の悪いプライドばかりだからなw 

謙虚さなんて、これっぽっちもないよ、現代日本のガリベニストたちは。

このままだと、日本は近くスーパーガリベニストが現れて滅ぶね、宋代みたいに。

187 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:32:21.17 ID:TaIeklJE0
>>169
自分よりも女のほうが高スペックすぎると結婚に結び付かないことも多いし、仮にも受験を戦って合格した
大学で将来の相手を探すということは、自分の身の丈にあった、そのなかでも最善の伴侶と巡り合う
可能性は高いよ
これまで結構多くのカップルをみてきてそう感じたわ
自分の代では無理だったとしても、子どもに言って聞かせる価値は大いにあるよ

188 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:33:01.77 ID:lYnOMExw0
早稲田の学生の4割は科目試験なしで入学している

そこで現在ネットでは「大学の本当の偏差値」を試算してみようという試みが
なされている
その結果によると、一般入学者、内部進学者、推薦入学者、AO合格者を含めた早稲田
の全学生の平均偏差値は52.5であるというのだ

この数字は衝撃的である
6割の一般入学学生の平均偏差値が65として計算すると、残り4割の学生の平均偏差値
はなんと33.75という低さになる

【衝撃】日本の私大、小保方氏で話題のAO合格者が半数オーバー!基礎学力超低下で日本、AO(青)ざめへ
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1395747084/

189 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:34:21.47 ID:sY29gq4X0
>>181
他は知らないけど 工学系は母校を利用して働いてから学ぶ事は多いよ
隣接学問の課題に 母校の恩師に相談して、恩師の紹介で他学部の教授とコネをつけてもらう
まあ学費を支払って 学生の身分になる訳ではないから、チョット違うけど

190 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:34:25.38 ID:KRjyEK1A0
>>185まぁ家庭環境見るためだと思うんだ企業が大卒採るのは。

一般職や総合職なんて本来、中卒高卒でもやってりゃ誰でも出来る仕事なんだし。

女は当然容姿と愛想良けりゃ有利 ハッキリ言ってfランでも上場行けるよ。

国立出てても険の在りそうなタイプは嫌われるからw

191 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:35:51.13 ID:lLAKVIC40
本来ならだいがく

192 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:35:51.80 ID:lYnOMExw0
「AKB48のことを書いて、慶應義塾大学SFCに合格!」

実際にあったケースである。しかも、この生徒の高校の教科・科目の平均評定は2点台。
                                          ========

当人は「国語とか古文とか無理だと思っていたし、暗記科目もあまりやる気が起きなかったので、

AO入試に絞った」と後ろ向き。それでもSFC合格をゲットした。

就職できない有名大学 「第3の入学組」の悲劇 AO入試合格組 大手企業人事担当者も要マーク
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/452
筆記試験なしで合格
「僕はね、AO入試は不正入学だと言っているんです。『多様な人材や意欲のある人を求める』なんて真っ赤なウソ。
早慶ですらAOで学力の低い学生を入れている。これはいつか地盤沈下が起こる。早慶がそうなると、他の私大はさらに沈む。
「私は英語を教えていますが、一回音読を聞いたら、その学生がAO入試か、一般入試かすぐわかります。
【AO入試組はローマ字さえ読めない学生もいます】から。第2外国語なんてなおさら無理。
神奈川の名門公立校から入ったある学生は、【中学レベルの英単語すら知りませんでした】ね。呆気(あっけ)にとられましたよ。

193 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:37:32.04 ID:lLAKVIC40
本来なら大学に行けなかったものまで進学してるからな

194 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:37:46.35 ID:C2lmGpYp0
健全なヴァカほどタチの悪いものはない

195 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:37:54.01 ID:ewMN05QD0
課題をやる時間を含めて6時間以下って無理だろ

196 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:38:10.24 ID:lYnOMExw0
■新卒の就職状況
超売り手←高度経済成長期(主に60-70年代)
売り手←バブル期(1987-1992)
やや良い←2006-2010、2012-2015卒
やや悪い←2011卒
氷河期←1994-1999卒
超氷河期←2000-2005卒

http://matome.naver.jp/odai/2135848105854212201

●「就職氷河期なのに」という指摘は当たらない
>2011年の大卒求人は約58万人で、2012年は約56万人。22歳の人口は130万人程度なので、半数近くの若者が大卒相当の仕事を得られる状況となっている。
>一方、1995年から2005年のころを振り返ると、求人数は2011年・2012年と大差ないレベルだった(一番求人が少なかった1996年は39万人だった)。
>しかし22歳の人口は200万人から150万人と多かったので、2割から3割程度の若者しか大卒の仕事にありつけなかった。これが実態である。
>つまり若者からすれば現在の方が競争率が低いため就職事情が良く、企業からすれば人手不足あるいは必要な能力のある人がなかなか採用できない、ということになる。

http://www.j-cast.com/kaisha/2012/02/13121957.html?p=3

●従業員規模別の求人数・民間企業就職希望者数・求人倍率 リクルートワークス調べ

<2010年>            求人     就職希望者  求人倍率
超大企業(従業員5000人〜)   4.5万人  11.7万人   0.38倍
   大企業(1000〜4999人)  11.5万人  17.4万人   0.66倍
   中企業(300〜 999人)   16.3万人  10.8万人   1.51倍
   小企業(300人未満 )    40.3万人   4.8万人   8.43倍←受ければいくらでも就職先はあるのに受けようとしない

http://www.nicovideo.jp/watch/sm12387592

197 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:38:33.00 ID:Gr2g/Zr+0
>>155
今や親からの仕送りが減って、
ほぼ毎日バイトせざる終えない学生も多い。

198 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:38:44.58 ID:32rORqkL0
学部時代の勉強なんて実は何でもいいんだよね。
マルクスでも楕円曲線でもハイデガーでも何でもいい。
どれだけ考え抜いたかとその過程が重要であって、
知識そのものに期待してもしょうがないよね。
大学の知識など使えないと言ってる人はこのあたりが分かっていない。

199 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:38:55.34 ID:KRjyEK1A0
>>187言ってる意味はよく判るよそれに対して異論もないし
同じような価値観とか家庭環境で育った方が巧く行く確率は高いというのはね。

200 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:39:54.74 ID:kU7GDBGB0
文系はええのう

201 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:40:41.74 ID:Rh4IqveJ0
>>125
社会人になったら休めないからな。
年金も75歳までになるし、人生最後の4年間くらい許してやろうよ。

202 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:41:29.85 ID:lYnOMExw0
年卒 卒業者数 就職者数 就職率
1994 461,898  325,447  70.5
1995 493,277  331,011  67.1
1996 512,814  337,820  65.9
1997 524,512  349,271  66.6
1998 529,606  347,562  65.6
1999 532,436  320,119  60.1 ワースト7
2000 538,683  300,718  55.8 ワースト2
2001 545,512  312,471  57.3 ワースト5
2002 547,711  311,495  56.9 ワースト4
2003 544,894  299,987  55.1 ワースト1 (高卒は16%の最凶年)
2004 548,897  306,414  55.8 ワースト3
2005 551,016  329,125  59.7 ワースト6
2006 558,184  355,820  63.7
2007 559,090  377,776  67.6
2008 555,690  388,480  69.9
2009 559,539  382,485  68.3
2010 541,428  329,190  60.8
2011 552,794  340,546  61.6
2012 559,030  357,285  63.9(正規60.0% 非正規3.9%)
2013 558,853  375,959  67.3(正規63.2% 非正規4.1%)

http://hr-recruit.jp/images/movement_img03.gif
http://www.mext.go.jp/component/b_menu/houdou/__icsFiles/afieldfile/2013/08/07/1338338_01.pdf

最近の新卒が異常な就職難という情報操作も妙じゃなかろうか?昨今の状況は、売り手と言われた2006年を上回る。
2003年新卒の就職人数は『非正規込みで30万人に満たない』が、2013年新卒は『正規だけで35万人』が就職している。
新卒正規採用数は増え、一時的な職に就く者と進路不明者は減っているのに、どこが氷河期より酷いのか?
アフィがネットDE印象操作か?アフィサイト衰退とともに、アフィチルの皆さんの誤認識も治ってくれるといいんだけど・・

203 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:41:55.86 ID:sY29gq4X0
大学の権威と社会システムの問題から、
大卒と高卒の給料格差が 大学進学の本当の理由なんじゃないの?

どんなに優秀でも高卒だと給料が安い
まあその給料の安さが魅力でもある訳だけど、難しいよな

204 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:43:37.13 ID:NIkOgaGW0
>>197 そう言う状況でも大学に行きたい何かがあるんだろうなぁ。
みんなが行ってるからじゃちょっと弱い…

205 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:43:45.65 ID:lYnOMExw0
【社会】大学生 4割が読書時間ゼロ 生活は半数以上が「楽」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1393414954/

【雇用】就職活動、漢字一文字で表すと…「楽」がトップ 曲は「負けないで」
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1376290653/

【話題】 今の若者は幸せ? 20代の70.5%が現在の生活に 「満足」と答える
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1330238102/



大学全入時代で進学は楽、就職も楽、生活も楽
なんでも手に入って、治安衛生娯楽教育福祉も最高水準を享受できるから
今の20代は幸せすぎて、満足と答えるわけだ

206 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:44:27.61 ID:PetW1qms0
>>57
最近の東大の教授陣による名著から取り上げると、

基礎統計学T「統計学入門」(ISBN978-4-13-042066-5)

が文系の学生にはもちろん、理系の学生でも文句を言いそうな感じに仕上がっているからなw

207 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:45:18.83 ID:T7lp7EOp0
大学なんて厳選した奴しか行かない方がいいよ。
本人のためにも社会のためにも。
真面目に勉学をするものを除いて馬鹿で怠け者を育成
しているようなもんだ。自分もそんな感じだった。

208 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:45:40.81 ID:kSDPYgrH0
若者の肉離れ

209 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:47:24.84 ID:KRjyEK1A0
>>205
進学は楽になったのは事実
生活は楽じゃない筈、努力してシンドイ事するより現状維持主義が多くなったのではユトリは
ドンドン二極化が進んでるからね

210 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:47:50.07 ID:OOGvffmb0
毎日勉強する奴は糞真面目な奴だけ
試験前だけやって通せばいいでしょ
医学部ですら毎日勉強してる奴は真面目すぎると思う

211 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:49:11.67 ID:WKxlN1HJ0
俺の大学時代

週25コマ全部講義入れて毎日9時間授業
往復4時間の通学
塾のバイト2時間
帰ってから日付変わるまで勉強
院に入ってからも同じペースで研究
めでたく鬱病になりましたやったね

212 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:51:10.72 ID:kU7GDBGB0
まともな就職先は成績で決まる

213 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:51:26.61 ID:DJ+s3YRp0
>>207
基本はそれでいいと思う。
18から22なんて大半の連中は仕事してる方がいい。

214 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:52:24.32 ID:KRjyEK1A0
>>207>>213
じゃぁ就職も厳選された奴しか出来なくなるぜ?
まず企業が変わらないとw一般職や総合職レベルは高卒でも可にしなきゃなw

215 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:55:04.97 ID:PetW1qms0
>>114
そのタレントや落語家教授のほうが平気で学生にF(不可)をつける時代だろう?
なにせ大学をクビになっても本業で生きていけるから。
しかもFを喰らった学生の不勉強という正当な理由で。

216 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:56:12.17 ID:d6hHLe8C0
企業が欲しがるのは思考停止したロボットなんだから
変に勉強なんかしないほうがいいよ。

217 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:59:00.41 ID:Gr2g/Zr+0
>>216
むしろ企業が自分向けの人材を育てる学校を作って運営すべきじゃないかw

218 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 13:59:08.12 ID:AAElIUfR0
>>216
ほんとこれ

219 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 14:01:49.40 ID:EbLj42JZ0
>>211
その結果、ウツになったというより
典型的な病前性格だった気がする。
適当に自分をセーブする術を身に付ければ発症までいかなかったかも。

220 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 14:01:58.25 ID:vHlp0Q470
私学って国から私学助成金もらってるが、大学経営者の年収って幾ら位なんだろうか?
すごい高額だったらおかしいんじゃないか、税金もらっておきながら高額な給料得てるって

221 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 14:02:03.24 ID:Ofl3sULL0
>>3
同感
生まれるのが早かったら間違いなく高卒な池沼が大学行き始めただけで、大学生全体の質が下にシフトしているわけじゃない
ゆとり世代とかもそうだけど、馬鹿のせいでまともに勉強してきた上位の人達が割り食ってるよね
まるで全体がその傾向にあるみたいな受け止め方されてさ

222 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 14:02:25.06 ID:wCtBCcFD0
>>1
大学からお前の同胞のゴミクズ犯罪民族を追放するべきなんだよ
日本の金を使いまくった挙句遊んでばかりいる連中なのだから

★ キ チ ガ イ 反 日 極 左 朝 鮮 人 記 者 一覧
・幽斎=プーライ=ゆでたてのたまご(?)=擬古牛(sc): 正体は「丑田滋」(元朝日新聞記者)。「うっしぃ(うし)」から改名。複数のキャップを取得して工作している。参考URL:ttp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1354715847/
・Hi everyone!: 正体は「安田浩一」(キチガイ極左ジャーナリストの通名。本名は「アンホイル」)。「諸君(もろきみ)」から改名。参考URL:ttp://anago.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1400195869/、ttp://www1.axfc.net/u/3219467
・Twilight Sparkle:上記二匹と同類のキチガイ極左。板違いスレを量産する低知能。
・theMiddleAges:上記二匹と同類のキチガイ極左。嫌儲出身。

>>2
キチガイ反日朝鮮人のスレらしいわなぁ

>>7
そしてそれを利用するゴミクズ朝鮮人丑田滋

223 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 14:04:43.65 ID:bcgqkcsd0
俺の見たところ、一流大卒の人が共通に持ってる能力は、国語 ( 読解・作文 ) だなあ。
報告書・社内資料等の整理をしていると、時たま、

「ん? これ、官公庁発行の文書の写しでないの?」

と言ってしまう、やけに折り目正しく読みやすい文書に出くわす。
筆者を調べると、たいてい東大京大一橋。
早稲田・東北大あたりでももう粗が見える。
それより下は直したいのを我慢しながら読むしかない。

彼らは新聞記事や Wikipedia みたいな解説文を書くのが得意 ( まあ論文も得意だろう )。
大量の資料を読み込んで、読解し、要約し、排列して出す。
お役人に求められる能力ですね。
あの入学試験は、一見物理や数学や歴史の試験のようでいて、実は国語能力を測っていたのか。
まあペーパーテストと座学が主だからね、それもそうか。
そして彼らはよく書く、ブログも報告書も。
東大卒の著者が多い理由の一つ。

そして、もととなる資料が無く自分で考えねばならぬ部分では‥‥割と普通なんですよね ミ'ω ` ミ

224 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 14:07:55.31 ID:ROzk3jqI0
これから少子化なんだから
大学も学生数へらしたくなかったら
どんどん留年させればいいんだよ
入れたら出さなきゃ減らないだろ

225 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 14:08:23.65 ID:KRjyEK1A0
>>217
そうなると寧ろ宗教じみてくる
会社のカラーの色に染まる奴だけと言うかね。
まぁ現実そうなんだけどね。

226 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 14:10:30.85 ID:OOGvffmb0
>>221
割を食うのは「学歴だけの無能」でしょ?
本当に能力があるならば割を食うわけがない
有能な人はわざわざ卒業なんてしないんだしな

227 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 14:10:33.86 ID:aB7uU3o10
え?
「一日6時間以上」でなく「週」?

信じられん
大学生辞めろよ

228 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 14:12:47.12 ID:cHmSzdCN0
>>190
女は容姿もあるが、男に比べてコネ入社の割合も相当でかい
実力で入社した奴ってどれくらいいるんだろなーと思うわw

229 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 14:13:01.38 ID:aB7uU3o10
>>143
まあ、それが普通だな
朝8時に出て続きを始めても、夜8時に終わらないw

230 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 14:16:30.55 ID:BTtNnx0A0
企業が採用にコミュニケーション能力()を重視するのだから
勉強しなくなるのは当たり前だ

231 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 14:18:50.25 ID:wcdqyJUg0
学生だけじゃなく、教員もやる気なさそうなのが多いしな
文系の教員なんか特にそう

232 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 14:20:00.26 ID:5FiDMT7q0
大学生にもなって先生に教えてもらえないと勉強できないのか。

233 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 14:22:00.40 ID:a2Bhf2VK0
今の子は大学まで行くのが当たり前らしいからな

234 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 14:30:24.42 ID:YbsuZjv80
予習・復習や課題のため1週間に6時間以上って長いな
学校も6時間とかいるわけだろ。つまり一日中勉強+風呂食事などの雑事 で終わっちゃう

235 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 14:32:59.93 ID:PetW1qms0
>>232
>「大学生にもなって先生に教えてもらえないと勉強できない」
↑は、ほとんど事実。

大学の教授を先生と言ったり、
講義のことを授業と言ったり、
履修と習得、学習と勉強の違いを知らなかったり、、

今に始まった話ではないけれど、最近は酷過ぎる。

今やスマホを学生に大学が無償で貸与する→学生「やったーやっとスマホが使える」→「スマホは奴隷の紐」だということに気づいていないとか当たり前w

236 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 14:33:24.91 ID:YiTzV/SsO
小保方みたいに、多少頭が悪くても大学院へ進学できてコピペで博士号が取れるからなぁ
日本の大学教育を根本的に変えなきゃだめだろ

237 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 14:34:18.15 ID:QunCyUMc0
>>172
実験の演習ならひと通りの測定機器、装置は揃ってるし
大学4年なら配属先の研究室に必要なものがあるのが
当たり前だと思うがな。
それが出来ない大学ならその大学選んだことを後悔する
しかないな。

それに実験じゃなくて理論系でも一人で本だけで勉強
なんてのはファインマン級の天才でもないかぎり実質
不可能。

238 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 14:40:04.05 ID:G+g949MG0
【ゆとり教育】Fラン私大経済学部生「インフレって物価が上がる事ですか,下がる事ですか?」試験中に質問
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1329391892/


慶應SFC入試にまさかの「数独」出題 受験予備校「いかがなものか」と苦言
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1361400051/

239 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 14:41:10.17 ID:G+g949MG0
アイビー・リーグとかアメリカの名門大学は大学院大学だよ
ハーバードとかプリンストンとかああいうのは大学院大学の評価

アメリカでは学部と大学院は基本的に別物だから
学部は教養教育、大学院は高度な研究教育する機関で分離している

アメリカには教養教育のみを行う大学院を持たない名門リベラルアーツ大学が多数ある

そういうリベラルアーツ大学から名門大学院に進むというのがアメリカの主流で、日本のような学歴社会は存在しない
浪人も偏差値教育もない理由がそれ

日本の大学、偏差値社会を変えるには、まず100校の研究型大学を選び其の大学の学部を廃止して、大学院大学とする
それ以外の大学は逆に大学院を廃止し、リベラルアーツ教育専門の大学とする。
これだけで日本の大学教育レベルを上げ、偏差値教育を廃止し、大学院の研究レベルを上げ、敗者復活を含む、健全さを取り戻すことが
できるだろう

つまり東大が東京大学院大学、京大が京都大学院大学となるわけ
大学院と学部を分離するだけで社会が変わるだろうね

240 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 14:49:43.72 ID:NSSq/yu20
>>1
いや、どうでもいいだろw
勉強しないヤツを卒業させる大学のガワの問題なんだからw
んで、
それでもその大学の卒業生を採用する企業のガワの問題でもある。

ま、大学の勉強なんて試験前にノートのコピーと授業でチラっともらした教授の試験傾向とを踏まえて一夜漬けすれば馬鹿でも優は取れるけどな・・・
友達力のあるヤツなら、ねw

大学生としてはガッコで真面目に教授の珍説を聞いてるより、専門学校にダブるスクールして英検一級でも取ってた方が就職に有利ではある。

241 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 14:50:17.63 ID:0D0JfSjp0
卒業するまでコマ取れるだけ取って210単位ぐらいで卒業したけど
まわりも結構取ってたな(MAX215単位)
それでも大学の時は遊んでた記憶しかないわ

242 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 14:55:43.56 ID:7khIO7Bm0
>>241
履修制限いっぱい取っても180単位だったよ

243 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 15:05:04.75 ID:7CJp/7kY0
そもそも 勉強しなくても単位は取れるし
就活でも ほとんど影響ないし
そりゃ無理だろ
それ以前に大学の勉強って何よw

244 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 15:08:15.09 ID:La8do1J90
>>241
200超えってどんなめずらしい単位とったか知りたい

245 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 15:10:10.88 ID:bcgqkcsd0
小学生、中学生と言うから、全部学生だろうと想うと、

学生は大学生だけなんだそうだ。

やかましいわな。全部生徒だろ ミ'ω ` ミ

246 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 15:14:11.21 ID:USqDvhYn0
卒業試験は少なくとも入試より難しくするべきだよね。

留年したら生徒数も増えて学校の経営助かるし。
企業はカスつかまなくてすむし。
学生はぬるま湯から社会に出て即退社→ひきこもりで人生終了しなくてすむ。

247 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 15:14:26.89 ID:FGW5rUTw0
>>3
そゆことだな

248 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 15:23:18.75 ID:WKxlN1HJ0
半期1コマで2単位だから
4年あれば最大400単位近く取れるんじゃないの?
最近はシステムが違うのか?

249 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 15:27:52.25 ID:La8do1J90
400単位分のお布施が大変だと思う(;・∀・)

250 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 15:32:31.77 ID:4wYM0QdI0
いい歳したオトナが幼児レベルのスマホゲームにのめり込んでいる姿なんて
支配者層の理想だよ

大学生の皆さんはセックスと酒と彼女彼氏のことだけ考えて、
世の中の真実よりもAV研究を頑張ってもらって
あとは虐待バラエティや漫画を見てお互いイジメあったり、笑い合ったりしてればいいの

251 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 15:33:29.18 ID:ZZUCTsmJ0
>>239
東大駒場の教養学科はリベラルアーツ大学みたいなものだったが・・・
他には ICU くらい?

252 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 15:36:13.97 ID:qoGWS1iR0
馬鹿大学を増やすからだよ
勉学と言う目的を持たない馬鹿を大学なんてとこに行かすから
卒業して大学卒が増えたが、中身は高卒以下なのが多いだけの事
それを錯覚して、自分は大卒だと思っている馬鹿が多くて困る

253 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 15:51:58.75 ID:3Bgzr9DF0
Fランが増えたからだろ

254 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 15:57:41.68 ID:bcgqkcsd0
偏差値いくつくらいから下が F ランなん?
みんなして F ラン、F ランと連呼するからわけわからんわ ミ'ω ` ミ

255 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 16:00:32.89 ID:La8do1J90
60以下じゃね
最近は、50位かもしれんが

256 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 16:01:59.02 ID:WKxlN1HJ0
Fランクの本来の意味はABCDEFのFじゃなく
ボーダーフリーのFじゃないっけ
誰も不合格にならないから偏差値のつけようがない

257 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 16:04:50.03 ID:La8do1J90
50切るような所って定員割れてる所ばかりじゃないの?

258 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 16:06:11.14 ID:O9TLt6/z0
>>1
随分昔から指摘されている事が現実化しているだけ
バカが大学に入るから?
違う。
違わないにしても昔との程度の問題だ。
日本人は駄目になりつつあるのだ。冗談抜きで。

259 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 16:06:40.72 ID:qoGWS1iR0
偏差値60未満って、大学に行く理由や資格ってあるのかと思うな
そんな奴が行ける大学があること自体が異常なんだけどな

260 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 16:11:36.79 ID:7m1b6vpD0
大学出てるのにそんな事もわからないの?と言われないように勉強した方がヨロシ

261 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 16:14:23.11 ID:kmx4h5lc0
スマホをいじってる時間も調べるべきだな

262 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 16:20:17.68 ID:YFnZs0mP0
今じゃ、半数が推薦なんて旧帝もあるくいらいだからなww
楽ばっかしてきたお気楽至上主義の馬鹿ばっか集ってるんだから当然とそうなるわなww

263 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 16:25:11.08 ID:Ibkjlbp80
3年からは就活だろ
講義中はスマホで説明会の予約とエントリーシートの記入
残った時間は卒論で終わり

264 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 16:44:42.23 ID:dPg/M2Db0
大学生って入試と卒業論文以外は遊ぶ所じゃないの?

265 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 16:49:05.22 ID:La8do1J90
>>264
研究室へ教授のご機嫌伺いに行く所じゃ・・・・・
卒研とかやりたくねーって人多いと思う

266 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 17:09:02.67 ID:IrtMgMdZ0
大学生の時なんて遊んだ記憶しかないw

267 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 17:12:40.65 ID:UV6cDvF20
理系の大学じゃそんなわけにいかんだろ
医学・薬学は資格取得専門学校だから
文系のなんちゃって大学とは次元が違う

268 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 17:21:01.91 ID:PYi0Gb6m0
大学は遊びに行くトコって本気で言ってる奴がいるんだから呆れるわ

269 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 17:49:01.76 ID:2ZF313c80
>>239
理研利権事件をみてなかったのか?
おまえらのどこが勝者なんだ? ただの”公務員”と何の変わりもないだろうが。

おまえらが政治家と一緒にとんでもない国家運営をしているから、
悪党は放置され、文化は破壊され、カルトがのさばっているんだよ。

どうせおまえらは、日本文化なんて理解もせずに、ただ”ガリベン”してたんだろ?
日本の文化には満足に触れる事もなく、ただ日本史世界史をせっせと暗記してたんだろ?

いい加減に、そういう”テストマインド”から抜け出してください。
最近はゲームの話もたまに話題になるが、現代のゲームは過去のものとは全然ちがう。
認識を改めるべきだ。

生きた経済学を知りたいのなら、アダムスミスを暗記するよりも、
経済ゲームをやった方が、ずっと早く、正確に理解できる。

おまえらガリベンが、その認識を改めない限り、この国は一向に良くはならない。

まあいい、俺は敗者でいいからアメリカに移民させろよ。
それ以外の要求はしてないからな。

俺は、同等の知性の人間と楽しくやりたいんだ。

はっきり言わないと分からないのなら、言ってやろうか?

おまえらは、俺と同等の知性じゃないんだよ。

270 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 17:53:45.39 ID:UDWUgftS0
>>264
就活なめるなよ。いいとこ行きたいと思ったら2年のうちから始めないと3年で内定
もらえない。
企業もいいとこは3年の秋に内定出すから、いかに大学の授業なんて企業から
イラネと思われてる証拠。企業から見たら、いい大学に現役で入れたいい頭が
悪くならないうちにインターンで仕事覚えに来いというのが本音。

271 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 17:54:05.05 ID:Nk3n1Hwn0
とどのつまり、、、 誰も今の若い者に期待していないという結論じゃね?
年寄りも、海外脱出考える時期じゃね?

272 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 17:54:34.80 ID:acWwusaH0
学生時代に自習の習慣が無い奴は、社会人になっても自習できないから
必然と落ちこぼれ社員になって、「俺は運が悪い」とか言い出す

273 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:00:28.63 ID:QTFQhdhG0
大学に入る事が最終目標の受験生にとってみたら
入学後に勉強しなくなるのは必然

274 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:00:46.05 ID:0zBgnukL0
電通大は入試難易度のわりに就職が良い
ってことで卒業したけど
まわりニートだらけだわ

おれは勉強してたけど
休暇明けの講義出るやつ少ないもんな

275 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:01:15.56 ID:EZCNJKeU0
日本の若者はあらゆる意味で18歳の時がピークなんだよ
あとは知力も意欲も落ちるだけ
受験勉強の時の貯金で食っているだけさ

276 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:03:12.55 ID:eBsq3KPE0
古代史は余裕があれば必ずやっておきたい、学校では教えてくれない

(不都合なことが多いから)

277 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:03:33.03 ID:pNzgk4ABO
大学で勉強しかしてないやつにはロクな奴しかいない

278 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:05:25.35 ID:2ZF313c80
ホント、国家の運営もまともに出来ない盗人や詐欺師のような連中が、

エリート面すんなって。

俺はおまえらのような人間を”乞食エリート”と定義した。

それなりに、乞食エリートという言葉も広まりつつあるな。

素晴らしい事だよ、安倍も麻生も、乞食エリートだったんだよ。

なぜあいつらが乞食なのか?

他人の知性に乞食しないと何も出来ないからだろ。

279 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:07:05.24 ID:Vc4OdoUl0
今の大学は休み減ったし総勉強時間は変わってないとかじゃないのか

280 :名無しさん@13周年@転載禁止@転載禁止:2014/05/27(火) 18:08:01.70 ID:RwPxcn/X0
>>272
まあ確かに。個人技ができる人か、
頭悪くても人脈を築いて他人に仕事をさせる人以外の
無能は会社にいても干されるだけだからな。

281 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:08:04.59 ID:LZRa4+4I0
週6時間って、消防かよ。

282 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:08:44.09 ID:jRllcoAU0
現在44歳駅弁薬学部卒。
一切勉強をしなかった。
週に6時間っていったら受験勉強か国家試験だな。
大学生はバイトとセックスが当たり前。

283 :名無しさん@13周年@転載禁止@転載禁止:2014/05/27(火) 18:10:22.00 ID:RwPxcn/X0
小学校の免許を取る連中は無勉では免許取れないだろう。

284 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:10:37.05 ID:LZRa4+4I0
日本の黄昏に最高学府のゆとりが遊び惚けていれば、衰亡必至。

何をしても無駄だわ。中国人にでもなるか。

285 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:13:04.18 ID:BmI/ylSb0
教科書嫁ばわかるだろ・・・バカか?

286 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:13:51.13 ID:VMa0Vz4J0
ゆとりだしな。別に勉強しなくていいよ。

代わりの人材は、安倍と麻生が中国から優秀で真面目な若者を移民させるから。

287 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:15:19.39 ID:LZRa4+4I0
>>285

教科書だぁ?厨房かよ。

288 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:16:44.55 ID:4wYM0QdI0
有能な人材が育ったところで
入った企業の経営者がアホだったらどうしようもない

経営者のアホを隠すために大学生のせいにしてるんだよ
モノが売れないのを円高のせいにしたり

株主をごまかすため

289 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:17:58.49 ID:UDWUgftS0
だいたい、文系でも理系でも4大出て企業に就職なら殆どの人間は営業職で採用される。
研究職になりたいなら修士までやらないと無理。
大学でくだらん授業に出てるより、コミュ力を磨いたり、人脈を作ったり、大学外で
レア国家資格の取得のための勉強したほうがいい。

290 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:18:35.66 ID:VMa0Vz4J0
>>288
頭の悪さが文章から滲み出てるな。

よほど学生の頃に勉強しなかったんだろうな。

291 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:18:50.98 ID:rIWdzZ4Z0
大学生の勉強離れが進むのは当然なんだよ。勉強してもメリットがない。
金にならない。勉強しても生活できない。つか勉強すればするほど
社会の底辺へと落ち込んでいく。バカバカしくて勉強する気にならないはず。
ちなみにロースクール生は勉強ばっかしてるが、ロー修了後は
司法試験に受かっても受からなくても大半の奴が貧民になる。
日本は学歴社会じゃない以上、勉強するだけ無駄。
勉強するのに意味があるとしたら、医学部入試と公務員試験だけだな。

292 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:19:58.30 ID:/+L5LF0N0
勉強の仕方がわからないだけだと思うわ
勉強は教科書に書かれていないことを読むのが本質だと思うわ
その手間を省くのが塾だよな
本を開いて一週間くらいうんうんうなることが勉強であって
答えを知ることではない

293 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:20:06.07 ID:GMXu9RfP0
コミュ力を磨いて就活に備えているんだろworz

294 :名無しさん@13周年@転載禁止@転載禁止:2014/05/27(火) 18:20:23.47 ID:RwPxcn/X0
>>285
どこのFランか分からんが、
まともな理系大学なら勉強しなければ単位は取れないようになってる。

よくいるんだよな、大学入るまで無勉で勉強する習慣がないために
大学入って留年して廃人なる人がw

295 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:20:44.81 ID:D2/zdPq20
ま ここでがたがた言ってるレベルなんぞに社会は期待してないな
ろくに勉強しないで勉強しないことへの屁理屈、言い訳ならべたてていればいい
黙々と企業はAランク大卒の出身校だけを選別している、それは進学校出は使い物にならん
ただそれだけだ

296 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:21:37.10 ID:9AnbP6hQ0
昔の大学生も全然勉強してなかったのに、更に大低下か
今の大学生は完全に幼稚園児レベルなんだな。
やはり定年は70歳にして、若者の雇用の機会はどんどん減らしていくべき

297 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:21:46.31 ID:u2iuz7H30
就職してからこそ専門決めて必要なもの全部勉強してくれ
学んでない社会人こそしんでくれ

298 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:22:39.62 ID:2ZF313c80
ホント、勘違い野郎だな、おまえらは。

おまえらは、アメリカヨーロッパから知性を”輸入”しないと何も出来ないだろうが。
一部の科学者医学研究者を除いたら、
この国は乞食だらけだよ。

例えるなら、こっけいなエリート面をした人間たちが、
自分の目の前にぶら下がったうまそうな”欧米の知性”を
にんじんぶら下げられた馬のように、ただ必死になって追いかけているだけなんだよ。

みてみろよ、今の日本国の国家運営体制を。
アメリカヨーロッパそのまんまだろ。

財務省があって、外務省があって、国会があって、議員がいて、
最高裁判所があって、刑務所があって、警察があって。
それらがどのような経緯で出来たのか説明しろと言っても、
それには答えれない。

なぜ答えられないのか?
簡単だよ。おまえらが受けた”テスト”には出てこなかったからだ。

おまえらみたいな人間を、”半端モノ”というんだよ。
全部アメリカヨーロッパの物まね国家運営なのに、
アメリカヨーロッパの文化は知ろうとしない、
自国の文化の説明も満足に出来ない、
ホント、おまえらは終わってるんだよ。

挙句の果てには現代中国なる原始国家の信望者まで増える始末だしな。

299 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:23:45.81 ID:65GVhWEm0
>>282
だよねえ
俺はもう片手程上の明治卒だけど、
一回り上の叔父の世代も(←全共闘世代)その一回り上の父の世代も
一般学生は勉強してた様子は無いぞ。

300 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:23:51.17 ID:4wYM0QdI0
勉強しない学生が多いなら
学生のうちに勉強しといたら圧勝できるということだな

>>290
頭が悪いのはオマエだろう
アホの上に顔もおかしい
ワキガも臭い
近所中の笑いもの

301 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:24:43.62 ID:J5tFNnuj0
大学で勉強するとバカになるぞ
誰でも単位は取れるんだからむしろ遊んだり経験積むほうが大事

302 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:26:43.02 ID:F0hQzv/Z0
>>291
大学を卒業して今になって思うが
当時は大学の中で取れる資格以外で「個人で取る資格」みたいなのって英検とか簿記とかさ
そういうのは変に思われないが

電気工事士とか電験とか、凄い奴に至っては宅建とか取ろうとしてた奴がいて、そういうのは奇特な目で見られてたな(一応文系大学)
これおかしいよな、大学生にもなったんだから、その大学で学ぶ知性を使って、手に職付けられる資格を取るのって別に変でも無いのに「大学の勉強に集中しろや」とか言われるんだぜ?
しかもそいつは4年次には卒論ゼミ以外で講義無いくらい単位取れてたのに
日本人の勉強観っておかしいよなーといつも思う

303 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:26:43.98 ID:u2iuz7H30
>>300
圧勝したかったら一生やらないと無理だよ
同年代しかいない学生とくらべて社会人は経験値も立場の優位性も全然違う人間同士の戦いなんだから
20代なんかそれこそ差を埋めるべくずっと勉強してないと張り合えん

304 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:27:48.99 ID:UDWUgftS0
>>300
勉強の内容によるな。
使えそうな国家資格を取りまくるとか、国際企業志望なら英語・フランス語をネイティブ
並みに話せるようにしとくとかいう方向なら圧勝の可能性はある。

大学でくだらん文学とか社会学とかやってたらまあ寝てるのといっしょ。

305 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:28:07.89 ID:La8do1J90
遊んでたらいつレポートとかやるんだよ

306 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:29:53.84 ID:B28cILC/0
思うんだけど、今の偏差値当たりの学力とオレらの頃の学力 今の方がかなり低いんじゃないかって気がする

307 :名無しさん@13周年@転載禁止@転載禁止:2014/05/27(火) 18:30:51.34 ID:RwPxcn/X0
ここにいる人間はふざけるのもいい加減にしろ。勉強もしないでそもそもなぜ大学に入ったのか。

大卒初任給年収が400万として私大なら年間100万以上の学費。
生活費も含めて毎年600万の損失出して大学行ってることになる。

年間600万かけて勉強しない理由ってなに?馬鹿な糞ガキども。
親のスネかじりしている学生ニートのくせに。

308 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:32:58.69 ID:F0hQzv/Z0
>>304
希少性だよな、需要と供給。
今では弁護士ですら食えなくなってるんだから
そしてそれの枠の外で金になる!って話になるとマジでヤクザまがいな連中や、凶悪DQNのアウトローみたいにならざるを得ない
これが今の日本という縮図、正直道徳性や倫理感から例え不利であってもルールに乗っ取って競争する人ばかりって言う日本人の凄い高尚な道徳性のお陰で社会が持ってる様なもんだもの

だからそういうのを平気で踏み外すけど、排除される最後の一線までは踏み込まない見たいな小悪党が蔓延る

309 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:33:39.88 ID:u2iuz7H30
>>307
勉強を何のためにやるのかと勉強自体の楽しさを教えるのも親の仕事だと思うよ
それができずに大学いかせるアホ親も大概だ
親子そろってクズだからこうなるんじゃねえのw

310 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:35:40.71 ID:O+XIo+Hy0
>>1
学生運動やってた頃に大学へ行ってた人たちなんて、「どれだけ勉強せずに卒業したか」を自慢げに語ってますからね。
そういう人たちが社会の指導的地位にいたりするんですから、今の大学生が勉強しなくても不思議はありませんよ。

311 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:36:46.84 ID:QunCyUMc0
>>301
なるほど、これは良い例だな。

312 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:37:03.24 ID:4wYM0QdI0
>>301
遊びったってみんながやってるセックスとか酒とかを
バカが作った雑誌をテキストにして空気を読みながらやるんだろ

そんなの経験積んだと言えんわ

>>303
同意する

>>304
概ね同意

しかし文学や社会学もやれるうちにやっとくのもいいんじゃないかな
何か気付くキッカケになるかもしれない

313 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:37:12.54 ID:fc8ZqZ/G0
おっさん世代は大学入るまでは猛勉強して
大学入ったらおもいっきり羽のばして遊ぶところだと思われていた
医学部や理系はちと難しかぅたかもしれんが文系は遊び放題で
大学の知名度だけで就職が楽勝な時代だった

314 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:37:24.87 ID:r6yV6KYq0
徹底調査 東京大学「首席卒業」のその後
学校で一番優秀だった人間は、社会に出て何をなしたのか
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/39293

人生は思ったようにはいかないもの 早稲田・慶応の「トップ」は活躍したのか?
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/39294

315 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:38:09.64 ID:C4lyYkmV0
大学生も大学の勉強をすると何かメリットがあるならやると思うよ。
でも何かメリットある?勉強すると悲惨な人生になる例は
知ってるが、勉強して幸福になる奴なんて本当に一握りの人だけ。
文系の場合、勉強してものになるは、吉本のお笑い学校出て
芸人として成功するようなもので、博打みたいなもんだ。
文系の大学生は公務員試験の勉強と英語の勉強以外はしてはいけない。
人生の破滅をもたらす。日本は学歴社会じゃないので勉強は基本的には
害悪と心得るべき。貧民になりたくなければ勉強なんかやってはいけない。

316 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:38:26.67 ID:5EJUZ4EGO
ぶっちゃけ平日5日で考えれば1.2時間なんだから充分だろうに
社会人だって大半は勉強してないんだから
むしろもっと学生を見習え

317 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:39:22.86 ID:La8do1J90
>>313
ちょっと前は、理系はカコ悪いとかなぜかバカが行く所とか言ってたな
バブルの頃とかなぜか理系大学が馬鹿にされる時代があった

318 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:40:40.05 ID:Uh64BvGY0
現状で偏差値が60にも満たないような大学や学部は即刻閉鎖しろ
猿に大学卒なんぞ名乗らせるな

319 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:40:42.83 ID:w7D8Qnqz0
テキストの存在する遊びなら
それはむしろ勉強と呼んでいいんじゃないかw?

320 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:41:17.29 ID:5EJUZ4EGO
>>313
当時だって公務員試験やら資格試験があったわけで
みんな遊んでたわけじゃないよ

321 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:41:53.35 ID:r6yV6KYq0
試験前に徹夜有りで2週間
今は毎日、2chで最低10時間は勉強している

322 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:41:56.84 ID:zEr98xlIi
今の大学は就職の為の1ステップに過ぎないから
勉強なんてのは卒業できるギリギリの線でいいと思ってるんじゃないの

大学に新しく学部作るなら入学直後から就職対策を始める就職学科とか作ってやれよ
卒業試験は、就職できたら卒業だよ

323 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:43:04.68 ID:tFBEIUNy0
今の大学生を見てると、どうしようもないバカ学生と、
勝手に勉強して優秀になっていく学生の間で二極化が進んでる印象だな。
俺が大学生だった20年前と比べても、優秀な学生はより優秀になってて、
バカ学生は救いようがないくらいバカになってる気がする。

324 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:43:26.02 ID:HMWd5y620
最近の大学生は勉強しなくなったって、1980年のエッセイにも書いてあった気がするな〜

325 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:49:18.74 ID:UDWUgftS0
>>313
> 大学の知名度だけで就職が楽勝な時代だった

「ええ、こちらの手違いで面接会場を間違えてお伝えしてしまいました。次の大学の方は
移動をお願いします。東京大学の方、一橋大学の方、東京工業大学の方、早稲田大学
政治経済学部の方・・・・」

326 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:53:21.92 ID:F0hQzv/Z0
学問のすすめの弊害
そもそも海外では文系とか理系とか言う頭の悪い分け方なんぞしてない
欧米かぶれになる癖に、そういうところは日本のローカルルールちゃっかり押し通すところが好かん

327 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:56:13.17 ID:BESxOn/u0
565 右や左の名無し様 : 2014/05/27(火) 18:54:56.46 ID:rb7b3MQd
>324
そのときよりやばいわけだ。
そりゃ、技術力が落ちるわけだよ。
そういや大阪限定の調査でも、
80年から落ちて、90年半ばで最低になり、
ゆとり教育でゆるやかに戻ってきたが80年より下の水準だったな。
ただ、戻ってきたのは英国で、
理数は80年からひたすら落ちている。
落ちる角度が緩やかにはなっているが落ち続けている。
日本全体がこのような感じだったら、
20年30年でマジ日本は終わる。
大阪には失礼だが、大阪だけだと思いたいww

328 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:57:45.14 ID:myTIllfK0
フランスは大学受験で哲学とか口頭試問とかあるんだぜ
自分の頭で考えられる人間でないと大学いけない
日本は頭平均レベルの言いなり人間でも、塾行ってインスタント的な試験対策やれば
明青立法中くらいスルンと行けてしまう
こんなんで、世界の中で日本の大学が高度と言われる日が遠いのは当然

329 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:59:21.47 ID:ceGv78qMO
大学教授を目指す奴以外は勉強なんて必要ないだろ。

330 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 18:59:51.54 ID:gHiShymR0
また、ゆとり世代(今年度18歳〜27歳)の話題かよ。
この世代は、教科書内容30%削減のスカスカカリキュラムの影響で、本当に無能な世代だよな。

331 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 19:01:04.32 ID:CegtWGXa0
うわ 一日じゃないのかw

332 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 19:01:21.97 ID:4wYM0QdI0
>>319
それはそうだが
だったら大学に行かなくてもできるし
Fラン大や訳の分からない専門学校に行ってもできるだろう

そいつがそれでいいならそれでいいんだろう

333 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 19:04:09.87 ID:GIOzJtxk0
昔だってさバブルの頃とかさ
東大、一橋、東工大といういわゆる超一流国立大学でさえ
勉強しまくってたのは一部だけだろ、東大の理1・理2と東工大の一部の類を除いて
その頃は今よりも更に行き先が明るかったせいもあるが

334 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 19:05:24.97 ID:La1YiPW30
昔、理系が下に見られてたのは単純に受験生が幼稚で情弱だったため、
私文のステマにまんまと乗っけられてたんだろう。
今は文系に行っても公務員しかまともな選択肢がないことが何となく
知れ渡っているから、馬鹿しか文系に行かない。
俺は学部も院も旧帝法のことしか知らんが、文系行く奴は総じて馬鹿。
そして大学の勉強をする奴はミラクルスペシャル馬鹿。特に法学部。
公務員試験、英語、あと>>302が書いてあるような人生のセーフガード
となる資格の勉強をするだけでいい。
大学の勉強をした方がいいと書いてる奴は理系のことを言ってるのか、
自身が低学歴のため勉強に対する漠然とした憧れがあるんだろう。
理系の大学生は勉強すべきだが、文系については(大学の)勉強は禁止すべき。

335 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 19:09:34.76 ID:2ZF313c80
とにかくだよ、まあ普通の日本の教育を受けた日本人なら、

アメリカヨーロッパの歴史と知性ある方々には敬意を表するけどね。

何もしらない輩がアメリカヨーロッパの事を馬鹿にしているが、それは、朝鮮人だろ。

言っておくけどな、英語も日本語も、結局は速く読むにはという話になると、

後は画像認識、パターン認識の話になる。


なんか気味が悪いのが東工大を必死に押しているが、

僕はこの腐った大学機関の中でもあえて押すのなら、東北大学の方を押したいね、

東工大の歪んだ教授陣に横柄に育てられたコンプレックスまみれの連中をみているとね。

東北大学の人の方が、男も女も素直に育っていたしな。

336 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 19:11:03.22 ID:F0hQzv/Z0
>>334
こういうと失礼かも知れないが
少なくとも大学で4年間学んだ思考の枠組みや地頭の良さが無かったら
人生のセーフガードとしての資格を取るにしても、かなりの差がでる
何だかんだで大卒の基礎的な学力と、それ以前とでは決定的に差がある。ただ「自分で考える」という事を日本の大学では教えていないだけだ。

これが一番重要なんだろうけど、自分で物を考える人間なんてのは確かに日本社会では物凄い都合が悪いって言う部分もあるんだろうけどさ

337 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 19:11:26.22 ID:vHSIIjPK0
週6時間も勉強してるんだw

338 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 19:11:29.41 ID:gHiShymR0
>>333
一橋・東工なんて二流国立だし、バブルの頃はMARCHより下。2chで過大評価されすぎ。
最近は、ゆとりDQN一橋大生が国立駅周辺の住宅街に迷惑を掛けまくって問題になっている。

339 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 19:14:00.03 ID:GIOzJtxk0
>>338
うん?上の行に関してだが、一橋・東工大蹴って私立に行った奴なんて殆どいないが証拠でもあるの?
下の行に関してはそういう奴もかなりいるだろうけど>DQNな奴ら

340 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 19:15:37.78 ID:t77ZNJRn0
>>338
MARCH卒乙w

341 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 19:15:53.12 ID:nwHxTE260
>>313

そのおっさん世代が学生やってたバブルの頃で四年制大学の進学率が1/4くらい。
今が半分くらいだから。
オッサン世代の四年制大卒はなんだかんだ言ってそれなりの人の割合が高かったんじゃねえかな。

342 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 19:17:13.83 ID:9AnbP6hQ0
今の20代は脳味噌無い、金無い、体力無い
でなーんにも無い。
お先も真っ暗ww

343 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 19:17:33.36 ID:gHiShymR0
>>339
「一橋・東工大蹴って私立に行った奴なんて殆どいない」という証拠はあるの?

344 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 19:18:28.24 ID:wjSw+LlR0
>>340
早稲田じゃね?

345 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 19:19:15.47 ID:oA2ssD4f0
私立なんてそのうち少子化でどんどん潰れるんだからどうでもいいわ

346 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 19:20:45.22 ID:bcgqkcsd0
おまえらは学生に勉強しろ、勉強しろと言うが、
学生は何の勉強をしたらいいんだ? ミ ' ω`ミ

おまえらに理解できる勉強とは、せいぜい漢字の暗記くらいではないのかいw

347 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 19:21:30.85 ID:GIOzJtxk0
>>343
まず 東工大 ttp://admissions.titech.ac.jp/admission/college/pdf/kouhyoukankei/h25_record_gakubu2488778.pdf
一橋の方は今探してみる

348 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 19:23:07.40 ID:GIOzJtxk0
>>343
ttp://www.hit-u.ac.jp/admission/application/data/result.html
一橋もあった

349 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 19:24:08.75 ID:nwHxTE260
俺はボンクラ工学部卒だから上のほうの人間の行動はよく知らんが
バブルの頃でも、一橋はともかく東工蹴って私立の理系に行く奴は、勉強できても肝心なところがバカだと思うw

350 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 19:31:33.60 ID:gA0Bdwjy0
>>335
俺は東北大でいかに勉強することが無駄なことかということを勉強したぞ。
俺は学部もローも東北大だが、文系だったのでいいイメージは無いね。
学部早慶からローに来た連中も総じてぶーぶー文句垂れてたな。弁護士に
なれた奴でも陰でぶーぶー文句垂れて、教授に挨拶にも行かない。
やっぱ文系は仮に勉強するとしても、慶応とか中央とか完璧に資格専門学校と
化してるとこで真面目にやるのがいい。そうじゃないなら勉強なんか
そもそもしない方がいい。
まぁ理系はいいとこなんだろう。山の上に行くと近代的なビルがニョキニョキ
建ってるらしいし。

351 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 19:36:44.60 ID:UDWUgftS0
不揃いの林檎たちのDVD見れ。バブル前夜でも就職は東大が飛び抜けてて、一橋、
東工大は早稲田、慶応の上位学部はほぼ同格の扱い。MARCHはその他大勢扱い。
ただ、バブルの時代は就職が超楽だったので大学生活を楽しみたいと一橋より早慶を
選んだ受験生も多かったと思われる。
ただ東工大<早稲田理工は絶対に無い。理工系は基本遊べない上に私立の学費が
ばか高いのでわざわざ国立蹴って早稲田の理工行く利用が無い。

352 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 19:38:06.50 ID:2ZF313c80
>>350
そう、東北大学が俺の中ですごくいいイメージなのは、理由があるんだよ。

・ 所属していた研究室が東北大と仲良かった
・ 理系に関しては、排出する人材でかなり実績を出している
・ 社会人になって、出会った東北大の法学部の女の子が俺の好みでファンだった
・ 社会人になって、出会った東北大の法学部の男がいい奴だった
・ 東北にバイク旅行に行った時に出会った秋田のガソリンスタンドの女の子がすごくかわいかった

こんな所だな。

東北大の悪いイメージとしては、
・ 青葉城で夜、バカップルが大量繁殖していた

これくらいしか思いつかないな

353 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 19:38:22.51 ID:Smu3LgE40
>>161
それどころか放送大学って言っただけで変人扱いだからな。

354 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 19:40:18.61 ID:GIOzJtxk0
昔は短大卒の人が4大卒にするために放送大学入学した人とかいたからな
今や短大自体が・・・時間の流れ感じるね

355 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 19:40:22.60 ID:gHiShymR0
>>350
慶應は、模試2教科判定で偏差値水増ししているから、実力は早稲田より下だよ。

政治家(議員,首長)の数・・・早稲田の圧勝
教員採用試験・・・早稲田の圧勝
公務員試験・・・早稲田の勝ち
民間企業(笑)・・・慶應の圧勝

不安定身分の民間企業が好きなら、慶應がオススメです。

356 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 19:41:34.41 ID:GIOzJtxk0
むしろ社会人の方が勉強したがってる人多いと思う(仕事のためじゃなくて自分のやりたい勉強の方)

357 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 19:42:04.05 ID:K8d6zZK50
早稲田の二文を8年かかって卒業しといてよかったw

358 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 19:55:02.50 ID:8PgyVxjK0
>>355
身内が早稲田の学生だから褒めていただくのはありがたいが、
そもそも「早稲田のほうが人数が圧倒的に多い」んだから、
「率」じゃなくて「数」で比較したら大いに決まってるし、
慶應が民間企業に強いのは、民間有力会社では
お坊ちゃま軍団の慶應閥の力が圧倒的だからであって、
大企業狙いの人は慶應で閥の端っこに入っとくのがお勧めに決まってる。

2教科判定やらAOやらで、たまたま傾向が合ってる人はラクに入れることは事実だから、
オボちゃんショックで、上記の身内にも慶應狙わせておけば良かったか?と思ってるところだよ……
(理工じゃなくて文系学部だけどね。)

359 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 19:55:11.68 ID:LzLovpEy0
最近の学生は授業には真面目に出席するけど、勉強はしないといわれる

360 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 19:57:11.01 ID:+CNgJqN/0
>>3
私大文系は20年以上前からそうだよな。

361 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 19:57:18.37 ID:CMa1gEEV0
>>352
東北大の最大の悪い所は「勉強するのはいいことだ」と洗脳されること。
これで道を踏み外す奴が大量発生する。その癖、英語の勉強には全然力を
入れてない。俺は他の旧帝にも行ってたことがあるんだが、英語の勉強設備の
充実ぶりは東北大の比じゃなかった。
文系の大学生は英語こそ重点的に勉強すべきなのに、大学の勉強を
馬鹿みたいにしてる奴がいる。誰か止めてやれよ。
卒業後東北大の洗脳が解け、あー何て俺はバカバカしいことに時間を
費やしてたんだろうと気付くんだから。
大学の勉強はやっちゃいけない。文系の勉強は公務員試、英語、PCだけでおk。

362 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 20:02:09.24 ID:UxkMizmo0
大学の勉強をやってはいけないんだったら何のために大学に進学するんだ?

363 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 20:03:04.51 ID:+CNgJqN/0
>>341
私大文系なら今も昔も大して変わらん気が。

364 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 20:05:38.31 ID:27qztwa20
Fランなら勉強してもブラックにしか就職できないから、意味ないよ

365 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 20:06:54.28 ID:yYaxUyuW0
>>362
文系なら公務員になるためだろ。それ以外何かあるか?
文系はそれしかまともな選択肢がないから、今人気無い訳で。
大企業?民間?アホか!バカバカしい、と普通の奴は思ってるわ。

366 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 20:08:50.17 ID:yrM4P3L70
理系で実験があれば、レポート作成で軽く6時間は超えるだろ。

367 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 20:10:53.12 ID:0KyMyQK+0
今、島耕作の学生時代のマンガやってるけど彼らの頃(1960年代後半)も学生は勉強してなかったみたいよ
日本の大学は学生の自主性を尊重する帝大が雛形だから勉強しない学生は昔から多い

368 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 20:12:11.08 ID:wnM3tdlz0
>>1
働きたくない勉強したくない遊びたいから大学生になるんだろ?
いまどき恋愛の仕方とか算数教えてる大学があるんだから仕方ない

369 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 20:12:32.81 ID:fODath2v0
理系がぜんぜん勉強しないからな。
「実験」とか称してルーチンワークこなしてるだけ。
自分で何も考えてない。ただそれを勉強時間に入れると
長く勉強しているようには見える。
文系は、本読む時間を「勉強時間」にカウントしないから
むしろ短く出る。

370 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 20:12:34.45 ID:2ZF313c80
>>361
英語の勉強は、義塾もそんなに力は入れてなかったよ。
ただ、英語もドイツ語もフランス語も、義塾には「帰国子女向け」の上位授業がある。
内容は、たいしたインパクトはなかったから、授業風景くらいしか覚えてないな。

だがしかし、帰国子女は恐らく国内で一番多い大学だろうね。

義塾で友人だった、帰国子女で空手好き、イングウェイ好きの人と話したときに、
「え、親指ってthumbって言うだろ、普通に」と言われて、
俺はカルチャーショックを感じたよ。
彼にとっては、親指はThumbが常識だったんだよ。

ま、英語なんてどうにでもなる、東北大に行けるのなら。

法学というのは突き詰めていくと、宗教学へと繋がる。
宗教が中世までの「学問」だったのだから当然の話なのだが
日本の大学は、それをうまく教えてないからね。

東大の法学部の人なんかは、流石にその辺りの造詣も深かったけどね。
法制史を通して、宗教学や哲学へと発展するらしいな。

俺は、六法全書大嫌いだから、法学系は長年「触れちゃいけないタブー」だった。
それも残念な話だと思ったよ、今考えると面白みはない事はないかもしれないね。

法学部とロースクールは分けるべきだよ。
弁護士になりたいのなら、総合大学に行く必要はない気がするね。

とにかく、この国は文系理系からして、枠組みがめちゃくちゃだからな。

371 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 20:14:43.51 ID:MhifCTMU0
>>365
なんで公務員になんかならなきゃならんのだ?

372 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 20:16:09.91 ID:sY29gq4X0
レポート作成
実験
実験機材の順番待ち時間

は勉強とは言わないだろ?
まあ 待機時間を利用して 本でも読むなら別だけど

373 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 20:18:57.82 ID:ZNOCQgch0
>>43
あの本のこの辺に載ってた

が情報にならないから大変だろな
そういうアナログな記憶ってないんだろうな

374 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 20:22:01.62 ID:wnM3tdlzO
予習や復習って小学生かよ
そんなしなきゃ成らない程度のオツムなら大学なんて行くだけムダじゃね

375 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 20:23:59.18 ID:F0hQzv/Z0
>>373
社会人になって大学時代と書籍で読んだ古典や書籍で手元に置いておきたいのは
通販で探してから買って蔵書するって言うのは良くしてる
あんまりにもクッソ長い古典や原著の翻訳書とかだけ買ってその解説とかみたいな本は市や県の図書館で代用とかね
とにかく本は数読んでから原典に当たらないと

376 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 20:30:17.41 ID:9UKGiH6a0
>>350
そりゃ法学のような単なるルールブックを理解するだけの意味ないことを勉強していれば、
どの大学へ行っても不満だろうな。
学ぶ対象も重箱の隅のことしかやらんから、実社会で使えるのは100学んだ内の1くらいだし。

377 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 20:31:57.69 ID:w7D8Qnqz0
”学問のすすめ”と”カンニングのすすめ”があったらどっち買う?

378 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 20:33:13.33 ID:gHiShymR0
>>370
今は、早稲田大学国際教養学部の方が、帰国子女が多いですよ。講義はすべて英語で行うし。

379 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 20:33:56.68 ID:6IoDXtPi0
>>43
論文や専門誌の大学図書館でのネット購読は、かなり負担になってるからな
大学への補助金を増やすか大学の統廃合しないと。

大学理事教授准教授は自分たちの給与水準維持が最優先かもしれないけど、
ホワイトカラーエグゼンプションでたいした研究も学会にもいかないで
授業やったら一目散に帰宅する教授とか懲らしめて欲しいよ。600万ぐらいでいいな。

380 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 20:35:28.11 ID:6V03DO/P0
週6時間じゃ単位取れなくない?
90分の講義なら、予習2時間、復習2時間だろ?
一コマしか単位取れてないじゃん?

381 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 20:35:57.24 ID:7Stwtcyi0
で、企業は中韓の大卒を採用すると

382 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 20:36:10.61 ID:EdWeB8lN0
大学増やしまくった文部科学省の責任だよ
教育の機会を均等にすることと、大学の質を保つことは別の話なのに
結果は上位大学まで一律質が低下した

383 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 20:37:23.30 ID:pRFgchU20
日本はもう滅びるのみ

384 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 20:38:31.64 ID:wJ/MAV/80
そら就職の役に立たないことをする意味はないだろうな。

385 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 20:38:46.28 ID:3jlkvs8C0
とにかく大学での勉強が就職につながらないというのは何とかしないと
勉強なんかより面接で話しする方が大事なんだから馬鹿げた話

386 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 20:41:13.74 ID:2ZF313c80
>>378
ごめんね、僕はスーフリ利権朝鮮大学の事は、もう全て記憶から消去したいんだ。
俺のサンプルに、朝鮮早稲田大学でまともだった人物は数人しかいない、残念ながらな。

嫌なサンプルばかりだった。

早稲田商の「ケツガスキー」、
同じく早稲田商の彼女がいるのに同期の女に悲鳴を上げさせていたキチガイ、

彼らは、人間じゃないと思ったよ。人間の心を持っていないんだよ、残念ながらね。

まともだったのは、数人だ。

早稲田大学だけは、日本人は避けるべきだな。
あの大学だけは絶対に避けるべきだ。だまされた人は仕方がないとしてね。

387 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 20:47:24.82 ID:hN7dxOx90
>>385
そこかよ・・・・
大卒と高卒の給料格差を無くせば 無理して大学に進学する人が減ると思うけど

388 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 20:49:02.74 ID:LLA/4LfW0
サークルバイトゼミで手いっぱい・・・
しかし4年の時に真面目に講義聞くようになってホント後悔した
楽に単位を取りやすいだの、バイトできるようにするための講義選びとかしてた自分は本当にアホだった

389 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 20:52:42.35 ID:gHiShymR0
>>386
元内閣総理大臣 大隈重信>>>>>>民間人(笑)福沢諭吉

早稲田と慶應では、設立者の格が違うから。

390 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 20:54:37.80 ID:8PgyVxjK0
>>387
それより諸外国を見ならって、専門学校を名前だけ大学にしちゃえば良いと思ってる。
日本って昔から先進国の中では大学進学率低くて、
人はとても優秀なのに、コレがからむランキングが低く出てしまう傾向があるけど、
欧米って実は、日本でいうと専門学校レベルのヤツも大学扱いなんだよね。

今時高卒は多数派じゃないから、専門学校の大学昇格をやれば、

  ・大学進学率上昇
  ・役に立たないアホ大に無理して行ってる層が専門学校系大学に行くようになり、
   専門学校ほども役にたたないアホ大消失
  ・「大卒」の肩書きで給料格差をつけることの無意味化

が一気にできる。
 

391 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 20:58:17.77 ID:gHiShymR0
>>386
そもそも、福沢諭吉って朝鮮改革運動支援をしていて、朝鮮人の金玉均に協力していた人物だろ。少しは歴史を学んだら?

392 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 20:58:53.55 ID:hN7dxOx90
>>388
社会科学系の講義って 良い講義が多かったわ
都市文化論とか倫理学とか なんだよコレと安易に単位稼ぎの為に受講したけど
本当に役に立った 今でもしっかり覚えているし
あと社会学もよかった(今は立教で教授やっているらしい)

で卒業後 テレビでよく見る宮台とその系統の社会学者の糞ぶりに驚かされた
良い人って 日本じゃ本当に報われない社会なんだな・・・・と当時思ったわ

393 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 21:03:39.19 ID:F0hQzv/Z0
>>392
社会科学・人文科学ではその傾向がマジで強いよな
ボローニャ大学で哲学学んだ先生の哲学の講義とかはホントに面白いしタメになった。
アリストテレスの「弁論術」とかキケローの「発想論」とかな

コミュ力(笑)とか言ってる奴等がいかにアホで2000年くらい西洋学問に劣ってる概念なんだなと実感するわ
「お前等コミュ力至上主義者が偉そうに経験則で語ってるのは全部2000年も前の哲学者が全部それ以上を体系化してんだよw」って思う

394 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 21:04:45.29 ID:bWIrPt8Z0
まあ文系の場合大学は遊ぶところってことで間違いはない
ただ大学時代に「勉強すること」を忘れると後で痛い目を見る

遊んでたように見えた他の連中はバイトするなりして社会性身につけたり
公務員試験の勉強したりしてた
だから俺だけはキャリア0のオッサンになったけど
友達連中は公務員やら大学職員やら大企業のエリートばっかりだな

395 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 21:06:45.06 ID:JyCo0aT30
和田大学なら誰でも受かるだろ

396 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 21:11:57.80 ID:VibPJkYKO
勉強してる時間よりもバイトしてる時間のほうが長い奴は多いかも知れないな。
無職や低所得の親よりも、中途半端な収入の親の子供のほうが出費が多い。

397 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 21:12:04.84 ID:hN7dxOx90
文系の学生生活は知らないけど、
社会科学系の学者の授業は 衝撃を受けるぐらい素晴らしい授業が多いのに、
もったいない話だな・・・・・

それとも全学部履修可能な教養科目だから、
素人用に丁寧な授業なのか?

398 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 21:14:30.61 ID:yfdrCx8m0
学生の頃、知り合った商学部の学生で、バイトしてたかと思ったら見かけなくなり、
しばらくして長期旅行に出てたとか飲み屋で聞かされ羨ましく思ったこと度々。
普段真面目に講義に出てる様子はなかったけど、その後、噂で証券会社に就職したとか。
オレは理系で真面目に授業出てたw

399 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 21:20:34.23 ID:bS1KkAGf0
偏差値50私立理系新設バイオ大学へ入学して卒業した。
すると、無職(むしょく)の私を見て親は混乱、動揺(どうよう)、狼狽(ろうばい)した。
親が混乱、動揺、狼狽する姿を見たくない。
そうなら、中学生は進学高校へ、高校生は上位大学へ入学したほうがいいよ。

直感(ちょっかん)でパッっとわかる具体例(ぐたいれい)はこんなのがある。
その大学で研究室(けんきゅうしつ)の配属(はいぞく)が正規に確定(かくてい)した。
割り振られた研究室へ昼間に扉(とびら)を開けて中に入った。
すると腕や肩をつかまれて廊下(ろうか)へ放り出された。
体も壊した。これじゃ、偏差値50私立理系新設バイオ大学で将来の準備は無理だ。

 web-n15-00433 2014-05-27 01:28
  分割画面で猫のイラストが出ます。
http://atsites.jp/bio20130221/index.html
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1394062293/3-

偏差値50のバイオ大学だ。ザックリ言うと富裕層を逆恨みする共同体だ。
「お金持ちを逆恨みする人々」で自分の人間関係を固めて、富裕層へ壁を作る女たちだ。
仮に、東京女、多摩女が同じ運命なら、首までドップリ浸かった「アンチ富裕層」の派閥内で結婚する。
強欲な田舎娘たちは、「お金持ちを逆恨みする人々」と互助会のクセに、富裕層と結婚したがる。
娘の個人技で富裕層をだませても、娘の取り巻き連中がトゲとなり、富裕層方面の人間関係は失敗する。
(田舎娘には、富裕層を逆恨みする不良同盟軍プレイヤーを隠す知恵はない。不良互助会自慢する。)
娘は富裕層を逆恨みする人々と話が合うので、富裕層に失敗すると、娘自身も習性で富裕層を逆恨みする。

女は生まれつき指先が器用で、バイオ根幹実験で重宝され、バイオ教授からエコヒイキされ癒着している。
バイオ教授に庇護される指先の器用な学部生(女)は、指先の不器用な学生(男)を退学に追い込める特権を持つ。
悪い田舎娘はモヤシ金持ち坊ちゃんに濡れ衣を着せ、不良や教授をテコに無職破滅させ、強欲だから再び求婚する。
東京金持ち坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんが、詳しい事情はわからないが、その女に近い人間関係で変死した。

400 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 21:20:59.56 ID:bS1KkAGf0
>>399
●短く言い切ると その79

三つの教訓

・アナタを育ててくれた親の泣く顔を見たくなければ、中堅上位大学へ行ける学力を身につけよう。
 私の親は昭和世代で、大東亜帝国の大学を出れば、コネ無し就職できると思い込んでいたから、ショックがでかかった。
 偏差値50都立高の普通成績なら、理系受験対策が中学校のやり直しだ。習慣の対立闘争もあるし、時間がかかる。
 「協調性を守ること」と「公立学校にケンカが弱いことで浮きやすい子がみんなよりも努力すること」とは、両立困難だ。
 「ごく普通の公立学校」と「超高学歴親」だと、両方の文化ギャップに叩かれるが、心が折れないように気をつけよう。

・東京文化圏で同室同時刻に「貧乏不良」と「カネづる」の両方を追う女は快楽殺人鬼の中瀬ゆかり症候群だ。
 別角度で見ると、「不良を打ち負かす能力のある筋肉金持ち」をツジツマの合う虚言で避ける中瀬ゆかり症候群だ。
 「自分たちはモヤシ金持ち坊ちゃんからお金をもらう権利があるのに、モヤシ金持ち坊ちゃんはカネを渡さない。」と逆恨み。
 彼女たちは「貧乏不良」と「モヤシ金持ち」の二兎追い失敗し、モヤシを快楽殺人で消し、再び別のモヤシを探す繰り返し。
 (クロサギが中瀬ゆかり症候群へ「不良とカネの両取り可能」とウソ言えば、彼女たちの人生を奴隷にし全財産を盗める。)

・田舎娘の中瀬ゆかり症候群は、多感な高校の思春期が終わって、過去の故郷出自の成功体験を組合わせて解決する年齢だ。
 東京の掟「貧乏不良とカネづるとは同室同時刻に両立不可能」だ。彼女たちは、この掟を知らないし、掟を認識しても否定する。
 当時の私は、「彼女たちが、この掟を知らないし、掟を認識しても否定する。」これに無知で、目の前の事実を認識しても否定する。
 そもそもの話だ。思い出してごらん。東京の公立学校で中瀬ゆかりさんの性格はいたか?いなかったでしょ。
 昭和の時代から中瀬ゆかり遺伝子は淘汰され、中瀬ゆかり遺伝形質が東京で子孫を残せる確率はゼロだ。それが運命だった。
 移民社会のように出自の同郷同族が排他的に居住すれば、子孫を残せるんだろうが。

401 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 21:21:34.93 ID:bS1KkAGf0
>>399
●異常危険を伝える説明 その02

   【偏差値50バイオ大学は、根幹実験の指先労力を女がやるので、
    結婚大金以外の女のワガママは何でも通る。快楽殺人もできる。】

この一文で「か弱い守るべき女」という常識をくつがえす「悪の心を持った巨人女」と表現できる。
女が研究に必要なのではなく、手先の器用な学部生が必要で、男は不器用だから、結果、実験テープルは女だらけ。

   【女が、「富裕層を逆恨みする不良」の背中越しに、モヤシ金持ちへ手抜きで色目をつかう。】

「貧乏不良とカネづる」とは同室同時刻には両立不可能だ。
この東京掟を知っていれば、【背中越しの視線】で人間関係の対立緊張と狂気がわかる。
これは的を射た表現だが、東京掟を知らないと、あべこべに「僕ちゃんのモテモテ自慢」に受け取られる。

   【中瀬ゆかり症候群については、その存在をこう証明できる。
    田舎娘の中瀬ゆかり症候群は、不良をエコヒイキして、
    (筋肉金持ちを避け)モヤシ金持ちへ大損させて求婚する。
    私が、中瀬ゆかり症候群の女の一人へ、
    不良たちやオタクたちの目を盗んで住所電話番号を聞く。
    聞くと、中瀬ゆかり症候群は必ず自筆の個人情報を渡してきた。
    私はその中瀬ゆかり症候群たちから渡された女の住所へウソのラブレターを郵送して、
    女たちを満足油断させ、不良たちに裏でコソコソ金品を付け届けし、ほぼ無職で卒業した。
    ラブレター問題が教授会で槍玉にあがったから客観的な事実だ。
    (教授にとって、私から女への情報伝達は、私と教授の利害が対立するので、都合が悪い。)
    私がウソのラブレターを郵送できた事、中瀬ゆかり症候群が
    住所電話番号を渡してきたことは幻覚ではなく現実だ。】

大学外部の男性は、私の話を幻覚だと決め付けるので、「幻覚ではない実在の証明」が必要だ。
仮に、私がウソのラブレターを送るために、リスクをとって女の住所を聞くことをしなければ、
「幻覚ではない実在の証明」は永遠に不可能だったろう。

402 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 21:21:56.60 ID:bS1KkAGf0
>>399
●短く言い切ると その82

偏差値50バイオ大学は、根幹実験の指先労力を女がやるので、
結婚大金以外の女のワガママは何でも通る。快楽殺人もできる。

田舎娘の中瀬ゆかり症候群は、貧乏不良をエコヒイキして、(筋肉金持ちを避け)モヤシ金持ちへワザと大損させて求婚する。
東京金持ち坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんが、詳しい事情はわからないが、その女に近い人間関係で変死した。
中瀬ゆかり症候群は、モヤシ金持ちと結婚したいのに、そのモヤシを何人か殺して、子無し独身で終わり、社会を逆恨みする。

モヤシ金持ちの私と中瀬ゆかり症候群は、モノの考え方が違う。
私が彼女たちと話し合うと、彼女たちは、100%共通して、話の途中で奇声を発して精神錯乱を起こし、記憶と正気を失う。
(2010年代の女子大生は、セックス等々で誠実にモヤシ金持ちへ得をさせるから、1990年代当時の世相を説明しにくい。
 バブル期〜崩壊直後のTVドラマは、女が男に損させ、非現実的展開でその男と「女だけ得な結婚」をする予定調和だ。)

不良をエコヒイキする中瀬ゆかり症候群に向かって、不良の存在を証明するのは、不可能だ。しかし、
今の若者に「貧乏不良とモヤシ金持ちが両立できないんだよ。」と説明に要する苦労コストも、説明する必要性もない。
「不良をエコヒイキする中瀬ゆかり症候群に向かって、不良について説明する。」って、
「呼吸してる土人に向かって、酸素吸って二酸化炭素吐く教養を教える。」そのくらい無駄だ。不良も酸素も理解できないし。

自分が坊ちゃんなら中瀬ゆかり症候群へ、大学4年間ぐらいはツジツマの合う耐久性のあるウソでダマして遠ざけよう。
偏差値50で教育内容も研究者になれない内容だから、4年間後は一生別れるつもりで女サイコパスへウソをつこう。
日本昔話のヤマンバは三枚のお札に怒るが、快楽殺人鬼に逆恨みされても、小僧さんが逃げ切れたら、丸儲けだ。
何なら、退学再受験も賢い選択肢の一つだ。明石家さんまの名言「生きてるだけで丸儲け」だ。

403 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 21:22:18.05 ID:bS1KkAGf0
>>399
●サイコパスとは無関係になれ その31

バブル崩壊直後1990年代前半の偏差値50バイオ大学だ。
バイオ大学は、根幹実験の指先労力を女がやるので、結婚大金以外の女のワガママは何でも通る。快楽殺人もできる。
底辺バイオ女子大生は、女にだけ与えられたこの4年間の特権をテコに、どう女の幸福をつかむか、婿探しするかだ。

田舎娘の中瀬ゆかり症候群は、不良をエコヒイキして、(筋肉金持ちを避け)モヤシ金持ちへワザと大損させて求婚する。
東京の公立小中高にはいないタイプの、正体不明の女たちだ。もちろん相手が快楽殺人鬼だなんて在学中にはわからない。
女は、「富裕層を憎悪する貧乏不良」をエコヒイキし、その不良との共助関係をアピールし、モヤシ金持ちの私を怖がらせる。
東京金持ち坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんが、詳しい事情はわからないが、その女に近い人間関係で変死した。

「貧乏不良とカネづるは、同室同時刻に両立不可能だ。」この東京掟に中瀬ゆかり症候群は逆らった。
この手の女たちが30歳になると、外見が悪化し、人をテコに悪いことをする能力を失い、単なる嫌われ者のクソババアになる。
(2010年代の女子大生は、セックス等々で誠実にモヤシ金持ちへ得をさせるから、当時の世相を説明しにくい。
 バブル期〜崩壊直後のTVドラマは、女が男に損させ、非現実的展開でその男と「女だけ得な結婚」をする予定調和だ。)

「不良や教授をテコに悪いことをする。」悪いことをするためだけに婚期を使い切った女たちだ。
快楽殺人鬼のサイコパスだ。神通力を失ったら単なるクソババアだ。お皿の水を失った河童だ。

不良をエコヒイキして、モヤシ金持ちへ手抜き色目をつかう女たちだ。
自分が坊ちゃんなら中瀬ゆかり症候群へ、大学4年間ぐらいはツジツマの合う耐久性のあるウソでダマして遠ざけよう。
偏差値50で教育内容も研究者になれない内容だから、4年間後は一生別れるつもりで女サイコパスへウソをつこう。
日本昔話のヤマンバは三枚のお札に怒るが、快楽殺人鬼に逆恨みされても、小僧さんが逃げ切れたら、丸儲けだ。
何なら、退学再受験も賢い選択肢の一つだ。明石家さんまの名言「生きてるだけで丸儲け」だ。

404 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 21:22:39.71 ID:bS1KkAGf0
>>399
●校風 その52

バイオ大学は、根幹実験の指先労力を女がやるので、結婚大金以外の女のワガママは何でも通る。快楽殺人もできる。
田舎娘の中瀬ゆかり症候群は、女にだけ与えられたこの4年間の特権をテコに、どう女の幸福をつかむか、だ。

偏差値50世界は、どこでも富裕層を逆恨みする不良の多い共同体だ。
ごくごく普通の世界で富裕層は逆恨みされるのが当たり前。世の中は常に不条理だ。
貧乏教授のボスが、よそ様の高級車、高級ブランドを見る。または、何かのきっかけで思い出す。
すると、教授は取り乱して、子分の不良に八つ当たりをする。
不良のことが苦手な教授もいたが、ザックリと校風を言うと、そんな富裕層を憎悪する共同体だ。

田舎娘の中瀬ゆかり症候群は、不良をエコヒイキして、(筋肉金持ちを避け)モヤシ金持ちへワザと大損させて求婚する。
「貧乏不良とカネづるは、同室同時刻に両立不可能だ。」この東京掟に中瀬ゆかり症候群は逆らった。
東京金持ち坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんが、詳しい事情はわからないが、その女に近い人間関係で変死した。
この手の女たちが30歳になると、外見が悪化し、人をテコに悪いことをする能力を失い、単なる嫌われ者のクソババアになる。
(2010年代の女子大生は、セックス等々で誠実にモヤシ金持ちへ得をさせるから、当時の世相を説明しにくい。
 バブル期〜崩壊直後のTVドラマは、女が男に損させ、非現実的展開でその男と「女だけ得な結婚」をする予定調和だ。)

私はその中瀬ゆかり症候群たちから渡された女の住所へウソのラブレターを郵送して、
女たちを満足油断させ、不良たちに裏でコソコソ金品を付け届けし、ほぼ無職で卒業した。
ラブレター問題が教授会で槍玉にあがったから客観的な事実だ。
私がウソのラブレターを郵送できた事、頭おかしい女が住所電話番号を渡してきたことは幻覚ではなく現実だ。
偏差値50大学よりも中堅上位大学がいい。

ケンカの弱い金持ち坊ちゃんが、公立小中高に行けば、親のカタキ扱いで人間関係でいやな経験をして、必ず損する。
それと同じで、モヤシ坊ちゃんがバブル崩壊直後の時代の偏差値50バイオ大学へ千回入学したら、千回とも大損する。

405 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 21:23:01.47 ID:bS1KkAGf0
>>399
●偏差値50のごく普通の女たちの狂気 その19

偏差値50世界は、どこでも富裕層を逆恨みする不良の多い共同体だ。
ごくごく普通の世界で富裕層は逆恨みされるのが当たり前。世の中は常に不条理だ。
貧乏教授のボスが、よそ様の高級車、高級ブランドを見る。または、何かのきっかけで思い出す。
すると、教授は取り乱して、子分の不良に八つ当たりをする。
不良のことが苦手な教授もいたが、ザックリと校風を言うと、そんな富裕層を憎悪する共同体だ。
モヤシ金持ち坊ちゃんはバイオ共同体で敵が多い。私は不良男たちにとってのカネづるだ。
不良は触法しないよう、私の側が「どうか受け取ってください。」と申し出る形で小額金品の献上カツアゲを仕向ける。
モヤシ金持ち坊ちゃんにとってこの緊張した人間関係状況下だ。

田舎娘の中瀬ゆかり症候群は、不良をエコヒイキして、(筋肉金持ちを避け)モヤシ金持ちへワザと大損させて求婚する。
東京金持ち坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんが、詳しい事情はわからないが、その女に近い人間関係で変死した。

東京女と多摩女は性質が違うが、同じ東京都民の都会型生物なので、恋愛のコツで共通点がある。
不良と結婚する女は不良をエコヒイキするし、坊ちゃんと結婚する女は坊ちゃんをエコヒイキする。
悪意ある第三者の介在を防ぐ知恵がある。その自衛行動を悪意ある第三者から隠す知恵もある。
「貧乏不良とモヤシ金持ち坊ちゃんとは、同室同時刻に両立不可能だ。」という知恵もある。
私は田舎娘に出会ってイヤな思いをして、はじめて東京女族の知恵の有難さがわかる。

不良をエコヒイキして、モヤシ金持ちへ手抜き色目をつかう女たちだ。
自分が坊ちゃんなら中瀬ゆかり症候群へ、大学4年間ぐらいはツジツマの合う耐久性のあるウソでダマして遠ざけよう。
偏差値50で教育内容も研究者になれない内容だから、4年間後は一生別れるつもりで女サイコパスへウソをつこう。
日本昔話のヤマンバは三枚のお札に怒るが、快楽殺人鬼に逆恨みされても、小僧さんが逃げ切れたら、丸儲けだ。
何なら、退学再受験も賢い選択肢の一つだ。明石家さんまの名言「生きてるだけで丸儲け」だ。

406 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 21:23:26.31 ID:8PgyVxjK0
あっバイオ大の人が来たな。
なんだ、このスレもこれで終了か………

407 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 21:23:27.83 ID:gHiShymR0
Googleの検索窓に「福沢諭吉」と入力すると表示されるサジェスチョン

「福沢諭吉 韓国」
「福沢諭吉 朝鮮」
「福沢諭吉 子孫」
「福沢諭吉 思想」
「福沢諭吉 心訓」

408 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 21:23:35.18 ID:bS1KkAGf0
>>399
●サイコパスとは無関係になれ その30

偏差値50世界は、どこでも富裕層を逆恨みする不良の多い共同体だ。
ごくごく普通の世界で富裕層は逆恨みされるのが当たり前。世の中は常に不条理だ。
貧乏教授のボスが、よそ様の高級車、高級ブランドを見る。または、何かのきっかけで思い出す。
すると、教授は取り乱して、子分の不良に八つ当たりをする。
不良のことが苦手な教授もいたが、ザックリと校風を言うと、そんな富裕層を憎悪する共同体だ。
モヤシ金持ち坊ちゃんはバイオ共同体で敵が多い。私は不良男たちにとってのカネづるだ。
不良は触法しないよう、私の側が「どうか受け取ってください。」と申し出る形で小額金品の献上カツアゲを仕向ける。
モヤシ金持ち坊ちゃんにとってこの緊張した人間関係状況下だ。

バイオ大学は、根幹実験の指先労力を女がやるので、結婚大金以外の女のワガママは何でも通る。快楽殺人もできる。

時代はバブル崩壊直後で女が一番高飛車な時代だ。
田舎娘の中瀬ゆかり症候群は、不良をエコヒイキして、(筋肉金持ちを避け)モヤシ金持ちへワザと大損させて求婚する。
東京金持ち坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんが、詳しい事情はわからないが、その女に近い人間関係で変死した。
(2010年代の女子大生は、セックス等々で誠実にモヤシ金持ちへ得をさせるから、当時の世相を説明しにくい。
 バブル期〜崩壊直後のTVドラマは、女が男に損させ、非現実的展開でその男と「女だけ得な結婚」をする予定調和だ。)
女たちはモヤシ金持ち坊ちゃんの実験勉強の邪魔をして、不良男たちに坊ちゃんをカツアゲさせる口実を与えているだけ。
この手の女たちが30歳になると、外見が悪化し、人をテコに悪いことをする能力を失い、単なる嫌われ者のクソババアになる。

私はその中瀬ゆかり症候群たちから渡された女の住所へウソのラブレターを郵送して、
女たちを満足油断させ、不良たちに裏でコソコソ金品を付け届けし、ほぼ無職で卒業した。
ラブレター問題が教授会で槍玉にあがったから客観的な事実だ。
私がウソのラブレターを郵送できた事、頭おかしい女が住所電話番号を渡してきたことは幻覚ではなく現実だ。
偏差値50大学よりも中堅上位大学がいい。

409 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 21:23:41.79 ID:PN/ooCGf0
理系諸君は一層学業に励んでより良い日本を築いていって欲しい
文系諸君は、まぁ、足を引っ張らんように適当に生きていってくれや

410 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 21:24:03.24 ID:bS1KkAGf0
>>399
●ウソ その01

私の話は、男や女にとってウソに聞こえる部分が違う。

・男にとって、不良は存在するが、中瀬ゆかり症候群はウソに聞こえる。
 男は、中瀬ゆかり症候群の架空のウソを指摘し、悪いやつだと、私を叩く。

・中瀬ゆかり症候群にとって、不良はウソに聞こえるが、中瀬ゆかり症候群は自分を自覚して実在は認める。
 認める途中は奇声を発して精神錯乱を起こすが、卒業後は自分のやったことを認める。それは反論できない。
 女は、不良の架空のウソを指摘し、悪いやつだと、私を叩く。

不良も中瀬ゆかり症候群も両方とも実在する。

中瀬ゆかり症候群については、その存在をこう証明できる。
田舎娘の中瀬ゆかり症候群は、不良をエコヒイキして、(筋肉金持ちを避け)モヤシ金持ちへ大損させて求婚する。
私が、中瀬ゆかり症候群の女の一人へ、不良たちやオタクたちの目を盗んで住所電話番号を聞く。
聞くと、中瀬ゆかり症候群は必ず自筆の個人情報を渡してきた。
私はその中瀬ゆかり症候群たちから渡された女の住所へウソのラブレターを郵送して、女たちを満足油断させ、
不良たちに裏でコソコソ金品を付け届けし、ほぼ無職で卒業した。
ラブレター問題が教授会で槍玉にあがったから客観的な事実だ。
私がウソのラブレターを郵送できた事、中瀬ゆかり症候群が住所電話番号を渡してきたことは幻覚ではなく現実だ。

不良をエコヒイキする中瀬ゆかり症候群に向かって、不良の存在を証明するのは、不可能だ。しかし、
今の若者に「貧乏不良とモヤシ金持ちが両立できないんだよ。」と説明に要する苦労コストも、説明する必要性もない。

田舎娘の中瀬ゆかり症候群は、不良をエコヒイキして、(筋肉金持ちを避け)モヤシ金持ちへ濡れ衣で大損させる。
バブル景気〜バブル崩壊で残り香、記憶があるまでの時代は、大学生のモヤシ金持ちはそういう受難の時代だった。
バブル知らずの不景気が当たり前になった今の時代は、大学生のモヤシ金持ちはキモオタでも最高の笑顔で女が交尾する。
大学生のモヤシ金持ちは、最低の濡れ衣を着せられ無職破滅する時代から、最高の笑顔で交尾される。天国と地獄だ。

411 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 21:24:25.65 ID:bS1KkAGf0
>>399
●中瀬ゆかり症候群 その84

>まず「中瀬ゆかり症候群」とは何か、簡潔に説明しなさい。

「中瀬ゆかり症候群」とは、「貧乏不良とモヤシ金持ち」の両方を手に入れようとして、東京で子無し独身で終わる女だ。簡潔!
「両立可能だ。」とウソ甘言を言う詐欺師も多い。なぜか、名門大卒の心理学、社会学系統の特定インテリに詐欺師が多い。
クロサギが中瀬ゆかり症候群へ「不良とカネの両取り可能」とウソ言えば、彼女たちの人生を奴隷にし全財産を盗める。
彼女たちは失敗すると「全部坊ちゃんが悪い。」と濡れ衣を着せて無職破滅させ、別のモヤシ金持ちを捕まえて、同じ失敗を繰り返す。
「坊ちゃんは、不良と協調行動しないから、または、無能だから無職破滅したんだ。」と、きっと今でも彼女たちは思っているだろう。
東京であっても、モヤシ金持ちとの出会いは希少貴重で、彼女が3人坊ちゃん潰したら、もうお金持ちとの出会いは生涯ないだろう。
「中瀬ゆかり症候群」は、貧乏不良を馬鹿にして不良と結婚しないから、不良からも愛想をつかされて子無し独身で終わる女だ。

「中瀬ゆかり症候群」は田舎者であり、「バブル経済」と「そのバブル崩壊後の余韻」のアダ花だ。
「貧乏不良とモヤシ金持ちが両立できる」と思っているモノの考え方が、バブル脳だ。今の若い娘はそんなこと思ってない。
今の若者に「貧乏不良とモヤシ金持ちが両立できないんだよ。」と説明に要する苦労コストも、説明する必要性もない。

今まで(2013年)の中瀬ゆかりさんは「5時に夢中!」の木曜日で、事実婚している同棲男の不良武勇伝をしながら、
同じ口で、ケンカの弱いモヤシ金持ち坊ちゃんとカネ目当てで結婚したいとアピールして笑いを誘う芸風役回りだ。
知的なお笑い番組に出て、方言を交えながらそういう話芸を披露するから、他人に説明するにはいいサンプルだった。
東京暮らしなら視聴できるし、録画予約できる番組だ。テレビなら動物園感覚で安心して楽しめる。

バブル崩壊後の時代に生まれた世代には、「中瀬ゆかり症候群」はいない。いても珍種だ。
モヤシ金持ちと結婚しようと目指す女は、自分の私的人間関係から不良を消して、黒髪にする。

412 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 21:26:43.87 ID:fODath2v0
なぜバイオコピペ君がこのスレを襲うwww

413 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 21:28:36.33 ID:gHiShymR0
Googleの検索窓に「大隈重信」と入力すると表示されるサジェスチョン

「大隈重信 年表」
「大隈重信 お札」
「大隈重信 子孫」
「大隈重信 政党」
「大隈重信関係文書」


Googleの検索窓に「福沢諭吉」と入力すると表示されるサジェスチョン

「福沢諭吉 韓国」
「福沢諭吉 朝鮮」
「福沢諭吉 子孫」
「福沢諭吉 思想」
「福沢諭吉 心訓」

414 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 21:29:32.74 ID:Ny/6bqkV0
>>371
文系で唯一待遇がいい。身分も保証されている。労働時間も民間と比較すれば
少ない。勉強ができる奴は官僚になればいいし、中ぐらいの奴は県庁や
政令指定都市の市役所に行けばいいし、全然できない奴は普通の市役所に
行けばいい。つまり潰しが効く。試験勉強が無駄にならない。普通の市役所
でも待遇はいいしな。しかも優秀な奴は頭脳労働の部署に配置してもらえる。
文系資格については(公認会計士はまだ頑張ってるが他は)もう全部駄目だ。
だいたい企業でまともに「文系」扱いしてくれるのは東大京大一橋の3つしかない。
医者にもなれず、工学部にも行けなかった奴の最後の砦は公務員ということ。
わかったかな?高校生。
文系の大学で学部の勉強をするのは吉本のお笑い学校で漫才の研究をする
のと一緒で、ほとんど徒労に帰す。才能ない奴はすべきでない。
文系の大学生が勉強しないのは当たり前。学部の勉強なんかしたら人生取り返しの
つかないことになる。松本人志や岡村隆にはなれないのに、お笑いの研究してる
奴の20年後、30年後を想像してみ?一種のホラーだよ。

415 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 21:33:51.17 ID:1XXU1UEK0
>>91
今は中学で筆記体は習わないんだよ。
だからゆとりとか思っているかもしれないが、
ヒアリングとか俺が中学生だった頃よりムズい。
ちなみに俺はs48生の受験ピーク世代

416 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 21:37:40.03 ID:BdA5Ib/W0
子供の数が減ってるのに大学800校。
文系学部なんて、卒業後就職先無いことわかっておきながら
ぼこぼこ大学作って、文系学部も新設して、
大学生は遊んでばかりで、代返・自主休講・コピペレポートで
要領よくなんとか卒業する。
入試もAO入試や内部進学で、何とか偏差値を大学もごまかしてるけど
実際は、薄められたジュース状態で本当の偏差値はひどいだろう。
これが今の大学生。分数も少数もわからない

417 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 21:38:35.30 ID:tb22CSCJ0
>>415
同じ年
あの時代に苦労して大学出たのに、小学生の子供の勉強が難しくて教えられない…
今の子供の勉強のレベル、上がってる
あと田舎の公立だけど昔みたいな信じられないバカとかいない
どこの家も教育熱心だし、先生も昔と全然違う
これからは大学全入とか言われてるけど、まともな大学は昔以上に入るの大変そう

418 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 21:42:33.96 ID:PPkDq1sw0
所詮、明治大とかでも早慶でも3科目しか受験科目がないので、
英語の読解力、政経を選択であれば日本史や世界史の込み入った知識もなしで
大学生になった時点でたいした知識はない。現代国語はそこまで誰が解いて差が出ない。

かといって国立大も似たようなものだろ?

で大学なんて1年2年は教養課程とかいうけどこれはそうでもしないと4年間も
間がもたないだけだろうし。

419 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 21:44:11.77 ID:2ZF313c80
まあ、経済学を学んでいる人には、
TROPICO4というゲームを本当にお勧めするよ。

もうやってる学生も多いかもしれないけどね。
どうせやるのなら、英語版の方がいい。

あれをやれば、スムーズに人材教育や輸出入も含めた国家経済の基礎が理解できるはずだから。

あれをやった後に、今の日本経済を考察すれば、
いかに現代の日本の経済がおかしいかがよりスムーズに理解できる。

たいがいに言われている事だが、大学が異様に多すぎるのもその一つだ。
しかも残念な事に、彼らは多くが学士たる知性をみにつけていないのだからね。

もちろん、現実社会はもっと複雑だがね。

420 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 21:46:24.80 ID:e3OdlTem0
大教室での講義中、教員が板書してるスキに教室横断キャッチボールが始まる
うちの大学にはかなうまい。

421 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 21:49:23.40 ID:BdA5Ib/W0
>>418
大学は、国立大学のみにして私立は専門学校に降格させたほうがいいんじゃないか?
AO入試だらけだし、3教科入試とかわけのわからないのとか学力低下もいいところ。
さすがに、勉強する気の無い人・高校卒の学力がない人は篩にかけないと
本当にダメな大学卒をこのまま増やし続けるだけ。
大学入試は、センター試験で一律管理しないと、私大なんてただ学生の数欲しい
だけでAO入試で偏差値ロンダリングだらけでダメでしょ?

422 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 21:57:13.47 ID:0KyMyQK+0
すぐ入試の話に持って行きたがる馬鹿が相変わらず多いね
入試なんて必要悪に過ぎないし一昔前は一部の大学をのぞけば簡単に入れたのだよ
むしろ入試偏重が入学後の学習意欲低下に結びついてる

423 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 21:58:02.99 ID:4wYM0QdI0
ゆとり教育自体は1980年頃から始まってたんだろ

なんで今さらゆとりゆとりとイジメるのかわけがわからない

424 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 21:59:37.06 ID:+CNgJqN/0
>>421
降格って言い方に違和感。
大学と専門学校は位置づけとして全く別物。上とか下とかじゃなくて。
大学行けない層が〇〇ビジネス専門学校とかに行ってた団塊ジュニア世代の感覚かな?

425 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 22:04:09.57 ID:P0p40OEX0
勉強離れしてるくせに大学に通う馬鹿どもw

426 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 22:06:24.99 ID:ro4y7zeU0
>>3
高卒だけど、学歴は関係ないと言ってくれるか
ありがとう

427 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 22:16:29.68 ID:ULVgXQnx0
むしろ一般の学生は放置プレーの昔より
勉強させられてんじゃねえの
文系はね
理系は変わらんかもしれん

昔は資格試験を目指してるのと
それ以外とでは両極で、、
純粋に学問の勉強をしてるのは少なかったけどねw

428 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 22:22:27.16 ID:y2Gx2xBa0
>>377
ヤマノススメ

429 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 22:28:25.31 ID:Mb0xxVYV0
今のご時世、みんなより良い仕事に就きたければ、周りに合わせて2流3流の大学行くよりも専門学校に行けよ。
みんなと一緒じゃ就職もみんなと同じような仕事しか廻ってこないぞ。
今の会社が欲しいのは即戦力だからな。

430 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 22:30:37.47 ID:kVX9OcpO0
>>424
でも今でも辞書に最高学府は大学と書いてあるからなぁ

431 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 22:32:00.59 ID:+CNgJqN/0
>>429
専門学校といっても○○ビジネス専門学校とか〇〇観光専門学校とかじゃダメだな。

432 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 22:47:00.76 ID:gHiShymR0
>>423
「ゆとり教育」という言葉の由来は、2002年度改訂の学習指導要領で「ゆとり」という言葉が使われていたため。
だから、1980年代の教育をゆとり教育というのは不適切。
ゆとり世代は、今年度18歳〜27歳です。

433 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 22:59:16.48 ID:gHiShymR0
ゆとり世代は迷惑行為ばかりしているから、批判されて当然

・コンビニのアイス用冷凍庫で記念撮影←ゆとり世代
・USJで怪我した振りしてクレーム←ゆとり世代
・ファミレスでタバスコを鼻に突っ込んで記念撮影←ゆとり世代
・AKB握手会のノコギリ男←ゆとり世代

434 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 23:03:20.75 ID:6IoDXtPi0
まあ人間扱いされるのは、早慶でしっかりしてる層までだな。
マーチ以下は兵隊や上場ブラックだろ。

2050年にちゃんと年金もらえるのか不安だな。

>>432
小保方とか片山みてると、ゆとり世代よりちょっと前もおかしいだろ。

435 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 23:04:32.96 ID:bcgqkcsd0
>>433
昭和の頃からこんなことだが ミ ' ω`ミ

事件史探求
http://jikenshi.web.fc2.com/index.htm

436 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 23:12:34.31 ID:9dDzZvFx0
>>77
アイビーくらいだろそんなの
SATは相変わらず簡単だしトップ除いて同クラスの大学だとどう見ても日本のほうがマシよ

437 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 23:12:48.71 ID:bcgqkcsd0
>>434
こんなことだぞ ミ ' ω`ミ

日大卒の社長が多いのはなぜなのか
http://www.j-cast.com/kaisha/2010/10/28079363.html?p=all

> 東京商工リサーチ(TSR)が2010年9月に発表した「全国社長 出身地・出身大学調査」
> 1. 日本大学 24,160
> 2. 慶應義塾大学 13,186
> 3. 早稲田大学 12,788
> 4. 明治大学 10,910
> 5. 中央大学 10,056
> 6. 法政大学 7,946
> 7. 同志社大学 5,998
> 8. 近畿大学 5,831

438 :あ@転載禁止:2014/05/27(火) 23:13:38.33 ID:Czw/RvZ60
大学ってのは本来
授業を聞きに行く場所では無いはずだけどな。

439 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 23:16:21.23 ID:ULVgXQnx0
文系でもちょこちょこレポートや発表があると
その下調べやら書いたりで週6時間以上になっちゃうけどね
それ以外は勉強してなくてもね
今はネットでコピベできるから楽だな
昔は文献探しからだから それも一通り目を通して
文章パクるてな感じでw

440 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 23:19:02.05 ID:NBmWIWlp0
これ、アメリカでも問題になってるな。今の時代、一番勉強してるのは何所の国だろう??
中国の大学も、意外にも詰め込み式だって言うし。理想と現実は違うもんだね。

441 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 23:19:46.44 ID:bcgqkcsd0
>>439
求められる能力は基本的に、

探索 → 読解 → 要約 → 排列

だからなあ ミ'ω ` ミ

442 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 23:22:50.22 ID:bcgqkcsd0
>>440
僧侶ではないのだから教科書=経典を丸暗記して唱えても意味が無い。

勉強が修行――水中クンバカではいくら熱心にやっても意味が無い ミ'ω ` ミ

443 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 23:24:31.18 ID:9AnbP6hQ0
今の若い世代はシロアリのように組織を腐食する力を持っている
から雇わない方がいい。
ゆとり教育でここまで日本人の質が下がり、ギリシャ人みたくなるとはなあ
日本にゆとりなんて必要なかった
ゆとり世代が国の中枢を担うようになったら、この国は終わる。

444 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 23:26:20.13 ID:/dRjH37jI
10年前くらいから、大学生はよく勉強してるだろ。
少なくとも、講義への出席率は良いはずだ。
というか、25年前の俺らの頃より入学時の学力を偏差値換算したら10近く落ちてんだろ?今の東大は当時の横国なんだろ?だったら入学後に取り戻さなきゃ国が滅ぶよなw

445 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 23:29:38.32 ID:BESxOn/u0
>443
そのギリシャを、
政府は「参考にする国のひとつ」と言っている。

446 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 23:30:43.74 ID:bcgqkcsd0
>>443
団塊よりマシなんぢゃね ミ ' ω`ミ

あー現 40 代後半〜50 代もアレだったな。
何か知識が上っ面をなぞるようなもので、地に足が着いてないというか、
根本的なことを理解せず暗記でごまかして今日まで來たというか。

こんな名前をつけて悦んでるようぢゃどうしょもない ミ'ω ` ''ミ

シャルマンフジビルト・モアー住之江公園駅前アーバンヴィレッジ
http://minami-fudousan.co.jp/mansion/CharmantsuminoePekimae.html

447 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 23:32:44.50 ID:mKWwNLtd0
アメリカの大学は一回の授業を受ける前に指定された本を数冊読まなきゃならなくて、
それを基にして授業で議論するんだとか。
教師は学生の発言をチェックして、頓珍漢なこと言ってる奴は読んでないと
すぐわかる。

448 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 23:35:24.31 ID:4LyAEKuz0
昔の大学生のほうが勉強してないかもなw
大学に入るまではしたかもしんないけど。

449 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 23:37:51.94 ID:NBmWIWlp0
今の支配層世代は、勉学そっちのけで学生運動してた輩じゃねぇかw

450 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 23:38:04.03 ID:gr9MWm4LO
それは言えるかも

最近の子は、ネットで安易に知りたい知識だけ得やすくなってしまい、世の中をわかったかのような頭でっかちになりやすいから、その反面学力不足が目立つのかもな

451 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 23:42:35.37 ID:bcgqkcsd0
>>450
頭でっかちなんて昔から言われてることではないかね。

ネット以前の大学生は、手に入れやすい・評判が高い本を読んで世の中の事が解った
つもりの頭でっかちになりやすかったとも言える ミ'ω ` ミ

452 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 23:43:50.99 ID:dRmtFAF30
スマフォだ、タブレットだを利用して勉強すればものすごい便利なのにな。
俺の学生時代にこれあれば・・・、あーあ。

453 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 23:43:56.93 ID:Iayu/1VW0
週6時間とか勉強しすぎだろ

454 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 23:46:10.85 ID:A0nvGSdf0
絶対、スマホは週6時間以上だなww

455 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 23:48:34.89 ID:Iayu/1VW0
コピペで博士取れる時代に週6とか効率悪すぎだろ

456 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 23:54:08.59 ID:szRC/j0T0
資格を取ると貧乏になります
http://news.infoseek.co.jp/article/toyokeizai_20140320_33145

学部の勉強をすれば廃人になるし、資格の勉強をして資格を取っても
貧乏になる。文系は完全にオワコン。文系に行ってはいけない。
未だに早慶がどーのこーの言ってる奴は気印。文系は東一京以外オワッテル

457 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 23:55:52.92 ID:CwkvLLW1O
テスト前以外、全く勉強してないね
本当に勉強してない
学者志望や官僚志望、難関資格受験者以外は勉強してないと思うよ

458 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 23:56:01.76 ID:Xj0n5s5Y0
スマホのせいだろうな
スマホは悪機

459 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/27(火) 23:59:39.97 ID:gHiShymR0
>>456
公務員の世界では、
文系(行政職)>>>>>>理系(技術職)
ですよ。

理系の中では、
・建築,土木・・・公務員試験に有利
・理学系学科(数学,理論物理,理論化学,生物)・・・教員採用試験に有利
・機械,電気・・・2chで過大評価されすぎ

460 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 00:01:37.76 ID:JGDDo1Em0
そもそも
研究職やら専門職に就かないのに大学いくこと自体が無駄

461 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 00:08:01.09 ID:HTrjZTKE0
学校の勉強するやつなんか企業も求めてないだろ
社会奉仕活動を週6時間以上やったらどうかな

462 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 00:10:21.98 ID:8QY22YBz0
電気系は、'80 年代、輸出が好調で電機産業が栄えていた時には研究費が集まって
はぶりがよかったが、'90 年代に入ってしぼんだな。
だんだん研究室の数も減って來た。
プラズマと光デバイスばかりだ。
昔を知ってるとつい 「アレレ」 と言っちゃうほど偏差値が下がった大学もある。
そのうち物理学科に吸収されて消えちゃうかな?
それともズタズタに切り分けられて 「産業エネルギー工学科」 とか 「未來テクノロジー学科」
とかの怪しい名の学科に吸収されるか ミ'ω ` ミ

463 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 00:11:32.64 ID:56wtQnWU0
え?週6時間って…
一日に1時間すらやらないの?

464 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 00:13:17.30 ID:7WH89qKi0
>>451
そこらへんの本に書いてあることや
朝生などテレビでの評論家の意見の受け売りだったり
ばらばらの知識寄せ集め(ちなみに中身は理解してない)だったり
が9割9分だったなw

自分の頭で考えてるようなのはほとんどいなかった
仮にそれが評論家がすでに言ってたような意見と同じであっても
自分で考えてその結論に達したやつは重さというか中身が違うんだよ
そういうのは変わり者扱いで、組織から排除されてみたいなw

465 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 00:13:44.97 ID:kaWyxPOM0
理系は勉強やってるだろ

466 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 00:16:06.96 ID:7WH89qKi0
>>441
今はググルさんを使えば
自動的に必要な情報を集めてくれる
その中で適当に流し読みして
必要な情報を集めて適当につなげればいいからね

昔は文献集めが大変で
その文献を最初から最後まで一通り読んでわけがわからなくても
頭に入れないとダメだったからな
そこから必要な情報を集めてだったから
全然労力が違いまする

だからといって知的面で昔のやつは優秀かというとそうでもない
むしろ今のパソコンスキルに長けたやつの方が立派なレポートをかけると思うぞ

467 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 00:18:16.78 ID:4bKJw0tC0
>>462
物理学科のような基礎学問やってる大学は国立か
私立の偏差値60以上のとこしかないよ
しかも物理じゃなくて物理工学とか、物理の思考方向とは間逆の学科ばかりだし

468 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 00:19:33.61 ID:J3TsUGfL0
阿呆量産でますます右傾化が進むな
世界でもナショナリズムが台頭してきてるし
暗黒時代にまっしぐらだ
人類は次の世界大戦を無事に乗り越えられるだろうか
絶滅兵器使い放題の戦争なんて人類史上初
いよいよ滅亡するかもね

469 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 00:20:16.97 ID:hTwbfbgz0
専門書以外の小説等を読むことは勉強に値するのか
漫画を読むことは値しないだろう
文学部の勉強には値するのだろう
漫画学部の勉強には値するのだろう
スポーツをすることは体育学部の実技に値するのだろう
自炊をすることは家政学部の実技に値するのだろう

470 :464@転載禁止:2014/05/28(水) 00:21:56.25 ID:7WH89qKi0
それと何でもかんでも
批判して揚げ足取るバカがいたな
バラバラの中身スカスカの知識だけは持ってるからな
そういうやつを優秀だと勘違いしてるアホバカも多かった
周りが委縮して何も言えなくなるから余計にね

昔はそういった勉強面だけでなく行動面でも
本や雑誌に頼らざるを得なかった
旅行一つとっても時刻表が読めないとプラン組めないからね
そういうので大きく差がついてたんだけど
今はググルさんのお蔭で平等になったというか
レポートでもコピベ云々っていうけど、そりゃ学者レベルにあんると
著作権云々ってのが絡んでくるから問題だろうけど
学生なら別にいじゃないと思うけどね
まだ調べれるだけマシよ

471 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 00:22:25.63 ID:VRiLaTnM0
>>465
東京じゃない工業大学だったけど、勉強した覚えはない!

472 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 00:23:00.99 ID:KMzHncX30
お勉強だけが得意な人間が減るのは良い傾向だ
いくら学力があってもお勉強だけしかできず実用性の無い人間では使い物にならないしな
指示待ち人間なんか企業は求めていない、常に沈着冷静で的確な戦略を生み出し緊急時でも応対能力の高い人間を求めている、通常時だけこなせて緊急時には何も出来ない人間を求めていない。

473 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 00:25:14.63 ID:KEuO71lr0
一日一時間も勉強しないんだな。

474 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 00:26:48.59 ID:7WH89qKi0
工学系は実務教育に近いからな
学科で選ぶし興味のある勉強で将来の仕事に直結するわけだから
勉強を強制されても十分耐えれるだろ
その学科が合わなかったり勉強嫌いは中退や文系就職すればいいだけでさ

文系は学問という名のもとスカスカの講義をしてるからな
実務的な勉強をしたければ予備校通って司法試験とか会計士の
勉強をせざるを得ない そういった予備校通ってるのは朝から晩まで缶詰で
勉強してる

475 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 00:26:49.63 ID:4bKJw0tC0
的確な戦略って
なんの仕事だww

476 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 00:29:06.22 ID:7WH89qKi0
>>472
それと逆の人間(逆の人間というか受験ブロイラーだな)を量産してるし
企業もそれを求めてる 

と釣られてみた

477 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 00:29:44.92 ID:kaWyxPOM0
国立大学の工学部のオープンスクールに行ったら

マルチコプターだとか
災害地偵察用の気球だとか
初歩的なトレサーカーだとか
原始的なゴム動力のアクチュエーターとか見せられて
初歩的なC言語で6輪クローラ動かしたりだとか

自分が中学生の時にすでにやってたことを
大学生がやっていて、マジでがっくりきたことがあるわ

まだそれでも良いほうで、座学しか公開できないような
国立大学もあった

こいつら、マジ糞だとおもったよ

478 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 00:30:06.91 ID:yQleKUpN0
天下の理化学研究所でさえ、「コミュ力」だか「コネ」だか
知らないが、本質的な中身よりも「不思議な力」で出世して
しまう事が露呈しては、大学生だけ責めるのも酷かと。

まずは、真面目に中身のある者を評価する社会にしないと。

479 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 00:31:04.98 ID:6NjQQ0aN0
昔のドキュメンタリーや映画を見たり雑誌なんか読むと、60〜80年代の若者って、変に理屈っぽくて青臭くて
正直、見るに耐えないw 妄想マルクス主義なんかに傾倒して、必死に現場で頑張ってる上の世代を困らせる訳だw
今の若者の方が、物わかりは良いと思うよ。それが良いと感じるか悪いと感じるかは人それぞれだが。

480 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 00:31:49.42 ID:L6tVtT3Y0
>475
2chは高学歴と公務員と軍事専門家ばかりやで。
的確な戦略と言ったら、外交やろ。
北方領土も尖閣も竹島も>472率いる連中が日本のものにするでー。

481 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 00:39:14.88 ID:uD5yJZvF0
>>477
そりゃ、高校生にハードコアな研究見せたって分かる奴は滅多にはいないから・・
どーしても見栄えだけはよい現場を見せる事になる。

482 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 00:40:31.64 ID:ONpc0TAZO
毎日授業出席しない奴はどんどん留年させて大学が儲けたらいいんじゃないか

483 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 00:42:24.37 ID:7WH89qKi0
>>479
マルクスや哲学書、英字新聞読んで理解した気になってたのは
団塊までだろ 少なくとも50代後半までだろ

484 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 00:42:39.85 ID:uD5yJZvF0
>>482
それやると、門下からちゃんと教育しろと文句言われる。
ちゃんと教育=入れた学生は出す。

485 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 00:43:11.03 ID:faPCyV+Z0
>>476
代えのきかない人間を組織に入れるのってリスクあると思うんだよな
能力が突出していればいるほど、その人が退職なりなんなりしたときに大問題になる

誰がやっても同じような結果のでる仕事になるまで作業をある程度定型化して
そこに平均的でいくらでも代えのきく能力の人間を入れていった方が
組織を効率的に永続させられると思う

天才肌というか、応用のきく人間は、小さい組織の方が向いてると思う
その人の能力だけでもってるその人の個人事務所とか
その人が死んだら終わりだけど、組織が小さい分周りへの影響は小さい

486 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 00:43:38.10 ID:yQleKUpN0
>>239
戦前日本の旧制の学制は、3年限の旧制高等学校と、3年限の旧制大学と
で教養と専門教育を分担していた。

旧制高校と旧制大学が、4年制の新制大学に改編されてしまったことで、
旧制で「各3年」あった課程が「各2年」に短縮される形になってしまい
どちらも中途半端に終わる制度と化したのが間違いの始まり。

487 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 00:44:40.97 ID:7WH89qKi0
経済学の本なんかまともなの
でできたのここ10-15年くらいだぞ
それまでは数学の本かなというくらいわけわかめだった
あれじゃ勉強する気萎えるぞ

488 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 00:44:51.63 ID:ikbZANJM0
医学部とか資格系の学部は6時間くらい勉強普通にするけど、そうでなけりゃそんなにしなくてもいいと思う。

489 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 00:46:26.20 ID:NxvBO3hL0
大学で勉強しても何も評価されんし就職にも無意味だからな。
意味があるのは資格をとる人達だけ。これで勉強する方がおかしい。
人生で一番遊べる時を謳歌するなり、結婚相手をみつけるなり、
コネを見つけるなり、起業するなり、とにかく勉強以外を頑張るのが正しい。

490 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 00:46:39.58 ID:L6tVtT3Y0
同じ現象なのに名前が違ったりしたしなー。
今でこそ読み物やけど、
90年代の経済本は日本語ちゃうであれww

491 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 00:47:01.10 ID:7WH89qKi0
>>485
団塊オヤジが
いくらでも代わりの人間がいるんだぞ
というのが常套文句だったけど
若手の頃 「ま、誰でもできる仕事ばかりですからね」
と言ったら切れてた
バブル世代もその言葉好きだな

492 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 00:48:13.81 ID:yQleKUpN0
>>487
>それまでは数学の本かなというくらいわけわかめだった
>あれじゃ勉強する気萎えるぞ

経済学の数学は、理系と比べれば易しいほう。
あれでついていけないような学生は、そもそも
「経済学を学ぶ意思が無い」のも同然だろ。

493 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 00:50:11.82 ID:QxygOZVH0
(´・ω・`)講義をサボって図書館に入り浸る日々が懐かしいですわ

494 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 00:52:44.59 ID:8nPruskI0
>>481
現実的過ぎて幻滅したんだろう
理系志望するからには、
わからなくても最先端を覗いてみたかったんだと思うよ

495 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 00:53:24.38 ID:65xZMjzH0
>>9
就職したくないから4年間の猶予としてチョイスする
出逢い求めて入学する
のが普通

496 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 00:53:25.24 ID:Ucjup6DA0
少子化なのに大学多すぎりゃそうなってくるのは当たり前
いつだったか大学減らした方がいいってアホの真紀子が言って叩かれてたけど
行政主導で減らす方向に持っていくべきだと思うけどね
外人が多くて日本人が少ない大学なんかはとっとと潰すべきでしょ

497 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 00:53:32.91 ID:lW6aiN5J0
>>3
だなぁ
昔に比べ大学、学部数が増えた上、若年層が半減してるのだから、
3割程度大学数を減らし、各大学の受入数は半減すべき

498 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 00:54:44.63 ID:yQleKUpN0
>>489
>大学で勉強しても何も評価されんし就職にも無意味だからな。

本来は「勉強するための大学」なのに、日本では「就活エントリーのための登竜門」
としての役割を与えられたせいで大学の存在感が歪んでしまって、そういう本末転倒
な現象になってしまうんだよな。

499 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 00:56:19.36 ID:U6duyIYi0
>>492
理系でも電気とか機械みたいなメジャーな学部ならそんな難しい数学いらんぞ
べつにラプラス変換やらフーリエ変換しらなくても問題なくプログラム組めるし
振動、強度、軌跡の関数計算なんかでも式だけ立てて解法は参考書やら公式任せで解いてもやれる
全くわからんのは話にならんがそこまで専門色が強い数学は特に必要ない
実務畑の人間が行列やら微積の解法なんか真面目に考えてたら4年間数学に注ぎ込んでる内におわっちまうよw
やること一杯あるのに

500 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 00:58:11.61 ID:uD5yJZvF0
>>494
分かりやすい研究を見せないと、アンケート結果が悪くなって、
いろいろ面倒なんだよ・・ 中の人は。

501 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 01:00:50.53 ID:uD5yJZvF0
>>499
電気電子でラプラス変換フーリエ変換が分からんってのは、
かなり致命的な問題だと思うが・・

502 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 01:01:58.91 ID:BBm1xOR40
最近は少しはましになったのかな。
どうも、大学というのは一回社会に出てから勉強したほうがありがたみがわかるものばかりで
一講目から「これから、世の中のこのことをやりまーす」という説明すらなしに
ものすごいマクロ・ミクロな話をおっぱじめたり、いきなり行列計算してみたりするもんだから
ちんぷんかんぷんだった。頭いい人はスポンジのように吸収するんだろうけど、俺は早々にドロップアウトして
お情けで卒業させてもらった。

503 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 01:02:01.74 ID:yQleKUpN0
>>500
人手が足りなくて適当にお茶を濁しているというのが実際のところ
なんだろうけど、ちゃんと「大学らしさ」の見せ場を発揮するなら
もっと工夫の余地はあるんじゃないかと思うぞ。

工作機械とか実験装置とか、高校生ではお目にかかれないような物
を持ち出せば>>477みたいな人にも楽しんでもらえるんじゃないかな。

504 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 01:02:56.47 ID:8nPruskI0
電気は数学が面白いんだよ

505 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 01:05:21.65 ID:wts023/00
今のゆとりは
団塊世代の大学生と比較したら半分も能力ないだろ

506 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 01:07:12.82 ID:uD5yJZvF0
>>503
とりあえず見栄えのある実験装置のある研究室は楽だな。

やっかいなのが理論系。意義を高校生に理解させるのはかなり難しい。
仕方ないから、液体窒素でバナナを凍らせてお茶を濁したりとかwww

507 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 01:07:15.61 ID:7WH89qKi0
ゼミや手抜きで時事ネタ解説する講義とか
結構あるけど、今は池上氏の本を読めば
一発だからなw

508 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 01:07:49.84 ID:U6duyIYi0
>>501
理解出来てなかった連中でも普通に就職して普通に問題なく働いてるから
ああ、まぁやらなくてもルーチンワーク化しやすい仕事なら別に何とかする方法はあるわなとか思ってみてるな俺は

先駆者になるって気概でもないと学問はほとんど趣味の領域で消えると思うわ

509 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 01:09:34.12 ID:LRvVdhrg0
進級テストするようにしろよ
入って終了じゃ勉強しねえだろ

510 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 01:15:43.35 ID:uD5yJZvF0
>>507
大丈夫。

準備する方は楽できるけど、学生は池上本どころかそもそも本読まないから。

511 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 01:16:17.20 ID:106ecvDK0
こういうのは時代の流れで、またしばらくすれば評価は変わってくると思うがね。
今はゆとり教育の反動で、義務教育の内容は昔よりかなり膨大化してる。
昔の感覚で今の小中生の教科書を見ると、「こんなことまで習うのか」とびっくりするぞ。

512 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 01:16:33.95 ID:wLUWvll60
自称十数時間勉強してる大学生の勉強時間
【1週間の授業に関する学習時間について 分野別】

【理系】 工学 16〜20時間 4% 11〜15時間 8% 6〜10 時間 20% 1〜5時間 46% 0時間 13%
【文系】 人文 16〜20時間 3% 11〜15時間 7% 6〜10 時間 18% 1〜5時間 56% 0時間 9%
芸術 16〜20時間 5% 11〜15時間 10% 6〜 10時間 20% 1〜5時間 43% 0時間 8%

出典:東京大学大学経営政策研究セン ター 「全国大学生調査」より一部抜粋

513 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 01:23:59.84 ID:lnNmvfEF0
>>505
> 今のゆとりは
> 団塊世代の大学生と比較したら半分も能力ないだろ
は?
学内でゲバ棒振り回して革命ごっこしてた奴らが能力高いって?

514 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 01:44:42.45 ID:mtU6uqaI0
端的に言えば、大学で身につけるべきものは、知識ではない。
早稲田なら早稲田の、慶応なら慶応の、明治なら明治の、日大なら日大の、
その大学が長年の歴史で受け継いできた文化、スクールカラー、らしさ、気質。
4年間在学している間に、そういうものが自然と身につく。
卒業生はそういうものを体に染みこませて、社会に出て行く。ここがポイント。

はっきり言って、知識だけなら資格試験予備校や専門学校に通って、良く出来た
特製テキストを使い、競争にさらされて日々切磋琢磨している講師陣の講義を
聴いた方が身につく。大学の教授の講義なんかより、はるかに高品質。
(だから、専門知識を身につけたい人は、ダブルスクールすべき。)

でも小手先の知識を憶えただけでは、社会や企業の指導層になる資質は身につかない。
たとえモラトリアムであっても、大学という環境で4年間以上、身を置き、大学生という
立場で、思索し、体を鍛え、サークル活動に没頭することが大切。

515 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 01:57:56.90 ID:SanoLfyW0
http://livedoor.blogimg.jp/sleepy0130/imgs/b/5/b5299200.jpg

516 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 02:06:10.24 ID:+2pHmyVi0
勉強なんかしても意味ないだろ

就活じゃ面接で重視されるのは明るく元気な人材
大学ではサークルを頑張ってたかどうかのが大事だし

勉強なんて友達にノート貸してもらうだけでOK。努力はいらん

517 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 02:07:33.52 ID:wts023/00
>>513
少なくともハンパ無い競争を勝ち抜いて大学入ってるからな
土台からして違いすぎるんだよ

518 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 02:13:15.76 ID:vCVcwLE70
いまは時間あればスマホか携帯いじってるからな
勉強なんてするヒマないだろ

519 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 04:00:48.85 ID:wD12djhP0
アメリカの教科書を見るとはじめのほうは高校レベルで、なんだこいつら大したことないな、
と笑っていたんだが終わりの方になるとレベルが半端なくて声が出なかった。

520 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 04:12:17.28 ID:wD12djhP0
>>501
ラプラス変換をやっていない、というのは結構いる。
旧帝卒でも特性インピーダンスと抵抗の違いが分からなかったり、極と零点を知らなかったり
何をやっていたんだと思うことがある。

521 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 04:53:38.02 ID:pDN9TPMe0
>>519
アメリカの教育ってけっこう面白いよな。
高校で経済学とかあったりするし。
しかもめっちゃわかりやすい。

522 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 05:00:20.51 ID:LqVYqBhY0
>>298
今でも明治時代みたいに、お雇い外国人を入れるべきだと思う。

大学の英国人先生の英作文の授業(学生は 20 人ほど)では
英語でペーパーを書かせた。
主張、論拠(major support、minor support)、・・・と
議論を組み立てさせる。先生が徹底添削。
(このとき、日本の大学はダメだなぁ・・・と思った
ドイツではギムナジアムでやっているのではない?)

自分の実務は技術系だが、今は、四谷にあるJ大学のR神父のアカデミーに通っている。
ギリシア哲学は研究されてたが、中世哲学はまだダメだったから、自分の若い頃。
R神父は放送大学の先生もしていたみたいね。

日本文化は素晴らしいけれど、
社会が西欧化しているから、西欧の文化もきっちり理解しないとダメだと思う。

オブジェクト指向の元ネタがデカルトだと今頃になってやっと分かった。

523 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 06:56:09.80 ID:BE85usLN0
>>419
シムシティーみたいなの?

524 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 07:30:36.47 ID:FGyz1GbR0
勉強するより、まずバイト。

525 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 07:42:25.11 ID:Cru3bAmb0
かつてなら大学いけなかった学力の奴らが
行ける様になってしまえば当然こうなるわな。要するにFラン多すぎ。

526 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 08:08:42.63 ID:E8Xhm7Gf0
仕方がないからFランでも大学という名前は残してもいいから
もう教養課程をやらなきゃならないとかの基準を撤廃して
アホな子たちには実習的なことばかりやらせればいいんだよ。
アルファベットも分数も怪しい連中に教養も糞もあるわけない。

527 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 08:45:42.25 ID:8QY22YBz0
もう何十年も前、とある女子大が生徒に漢字ドリルをやらせたら、
就職先の企業から感謝されたという報道がありましたぜ。

世間はまさに大学が教えたい知識を必要としていない ミ'ω ` ミ

528 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 09:02:03.59 ID:aNGoot360
東大生だけは在学中もすんごい勉強するのだが

素晴らしい人材かと言われてもどうなんだと思うわな

529 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 09:06:20.31 ID:ekSkgEdd0
中途半端に勉強しても意味無いからな
高さ3mの壁があって180センチ以上の長身の恵まれた人は
ジャンプして手が届きそうだから努力するけど
160センチしかない恵まれないチビは諦めて別の道進んだ方が早いから

530 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 09:20:40.20 ID:jR1yyhnJ0
そろそろ明光クビになった九大親父が湧いてくるだろうな

531 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 09:22:27.66 ID:WdnC0ETg0
そして大卒の質が下がると

532 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 09:26:44.15 ID:jR1yyhnJ0
つーかドストレートに言うが
勉強する気も無い研究成果を出す気も無いで何のために大学通ってるんだよ
モラトリアムの口実とか就職準備のために進学した奴らは今すぐ大学やめちまえ
それだと過疎化するような大学や学部学科は需要無いから全部潰れればいい

533 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 09:27:01.98 ID:1ftsACPkO
授業や課題や単位のためにやる作業だから何十時間やろうとしょせんお勉強

534 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 09:27:12.24 ID:g/dDFO4H0
赤門前にスケッチブック大の図鑑を担いでるやついてビビったよ
Fラン生とかだったらギターケースを担いでるだろうにね

535 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 09:28:41.75 ID:WPamUY4tO
だから、記者は何故ここで
「やはり、東京大学は日本一。アジア一であり、アジア地域のローカル大学であると照明」できる
って、続けないんだ?

ようするに東大には魅力がない
東大に入って、東大に魅力を感じなくなり
海外に行けばよかったって後悔をし、勉強をしなくなる
だから東大生が勉強をしない
ということだろ

なら、東大の現状をどう改善し
アジアのローカル大学から、世界の大学になるために
どうすべきかまで書かなきゃ記事が完成しないだろ

536 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 09:28:59.30 ID:E+P1TpQ80
放送大学は2単位取るのに40〜100時間掛かるぞ。理由はテスト範囲が教科書全部だからだ。
それを理解するまで読み込まないといけない。そんな勉強スタイルだから、卒業生はかなり
学力が高い。

537 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 09:34:55.49 ID:IMb9pf2i0
>>499
まあ、実際数学以外の理学や工学の数学レベルと経済学の数学レベルはほぼ同等。
経済学のゲーム理論の論文なんか数学的にもかなり難解。
分析対象を数式で表すに過ぎないわけだが、自然現象や工業生産や経済事象そのもの
の複雑さは少なくとも一般の凡人にはまず理解不能だ。

538 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 09:35:35.64 ID:WPamUY4tO
>>532
だから、東大なんてしょせんその程度なんだって
だから東大に入った大多数が勉強しなくなってる現状があるんだろ?



東大は他の大学と違って、進学振り分けがあるから
理→文もできるし(理→文は単位取るのに留年必要かな)
入学後の選択も残ってるのは魅力だと思うよ?

逆に進学振り分けが弊害となって
自分が進みたい学部に行くために点数を取るのに
自分が本当に学びたいことよりも、点数が取れるのを
優先的に取らなきゃならない人もいるというのも理解してる

東大生が勉強をしないというのは
東大に魅力がないってのはあると思うぞ
しょせん、東大はアジアのローカル大

539 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 09:37:13.87 ID:nFkvQbfE0
大学の価値は卒業生の実績で決まる
東大>官僚
早慶>マスコミ、NHK
・・・あ・・・。

540 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 09:40:25.49 ID:IMb9pf2i0
>>512
凄いねw
1週間に10時間以上自習する大学生は10人に1人しかいないんだな。
大学の勉強そのものがつまらないか、勉強する意味がないと思われているかのどちらかだな。
面白かったり必要性があれば勝手に勉強するわけだし。

541 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 09:45:11.24 ID:E+P1TpQ80
マジレスすると大学の勉強に嵌る者は、学者の資質がある。嵌らないものは他の資質。

542 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 09:46:06.01 ID:T66zV9Qui
こういう状況だからちょっと頑張れば出し抜けるので都合がよいだろ

543 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 09:48:04.60 ID:KpDJU+M20
勉強の定義は?
馬鹿がいくら机の前で時間を費やしたとしても、利口が遊んでいる方が知識経験がつくよ。
ま、やらないよりやった方がマシだが

大学は勉強の仕方を学ぶところだ

544 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 09:48:56.00 ID:E+P1TpQ80
高校までは暗記が重要だが、大学からは思考と理解が重要になる。その違いに
ついて行けない者が多いんだよ。ようは日本の受験制度と大学の勉強にミスマッチが
起きている。現に欧米は大学入試には思考を試すものが主要。日本みたいに暗記を
重視していない。

545 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 09:55:27.16 ID:EqLVe2Ov0
っていうかなんで親達は子供に勉強させないの?
自分達は遊んでても就職できたから?
困るのは子供達なのに

546 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 09:55:41.52 ID:Zs5lV31HO
因みに俺は大学不登校生活三年目に突入した人生完全敗北者

547 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 09:56:01.82 ID:WPamUY4tO
>>544
東大の入試問題をもう一度見てこようか

548 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 09:58:27.79 ID:E+P1TpQ80
もっとハッキリ言ってしまうと、暗記は馬鹿でも努力すれば何とかなるが、
思考や理解力は個人差が大きい。将棋囲碁見てわかるように、努力ではどうにも
ならない。大学の勉強はその将棋囲碁と似たようなもん。だからできる者は
凄いできるが、できない者はいくらやっても無駄。日本の受験制度だと暗記だけで
東大に入ることも可能だから、運よくそれで入っても東大の授業は全く頭に入らない。
しかし単位取って卒業くらいはできるけど、理解は全くできてない。

549 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 10:01:51.10 ID:/oo5qGFy0
大学ってハローワークの一種だろ
就職活動に支障のない範囲で勉強するところ

550 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 10:05:07.97 ID:vmSA18x+I
学部別で見たらどーなるかね

551 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 10:08:57.78 ID:tJ8BibQW0
>>1
1日6時間じゃなくて週6時間かよw

552 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 10:10:03.38 ID:fClNdgRb0
昔の大学生は大学で遊んでても、優秀だったよ
ハードな受験戦争を経験してたからね
いまの大学生はゆるゆるな競争、スカスカで軽い負荷の受験勉強で、
昔と違い、どんなバカでも大学に入れてしまう。
だから大学に入ってからしっかり勉強をやらせないと、
スマホばかりいじってるどうしようもないクズだけを量産し続ける事になる。
ロースクールや医学部並みに単位取得を厳格化する必要がある

553 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 10:11:45.16 ID:m7k0K9Sj0
結局就職して役に立ったのはバイトでの経験だったな…

554 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 10:15:22.69 ID:hLJ3UFS50
今はアホでも誰でも入れるんだから、卒業を難しくしたらいいんだよ

20年前の大東亜帝国が今のMARCHレベルと言ってたな

555 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 10:16:34.08 ID:E+P1TpQ80
大学入試や資格は決まった答えを導き出す訓練がメイン。
しかし大学の学問は、一通り過去の文献を読み込みそれを理解して自分なりに
論文的に見解を打ち出す。だから大学入試と学問は同じ勉強でも質が異なる。
多くの大学生は決まった答えを導き出す訓練はなされているけど、自分なりの
答えを導き出す訓練は皆無。欧米は学歴社会で大学院まで多くが言っているけど、
ようは日本人の多くは決まった答えを導き出す受験脳とか資格脳で、欧米は過去の
データを理解しつつ、自分なりの見解を打ち出す高学歴脳。ようは日本の高学歴とは
実は受験脳とか資格脳の延長上にあるから、非常に幼稚なところがある。

556 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 10:16:59.94 ID:Zs5lV31HO
というか、大学生が勉強しないのは昔からだろ
今に始まったことじゃない

557 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 10:21:14.15 ID:X1C8yFYc0
マトモに勉学をしないゴミを大学生と呼ぶな
ブラックで奴隷扱い?
正社員になれずに貧困?
当たり前だボケ
毎日ダラダラ惚けていただけのカスがまともな扱いを受けられるわけねえだろ

558 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 10:21:35.80 ID:8QY22YBz0
>>555
教授からしてそうだもん。講義を真面目に受ければ受けるほど伝染する ミ'ω ` ミ

559 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 10:22:54.44 ID:jR1yyhnJ0
受験が云々じゃねーよ偏差値で語るな

大学へ行くモチベーションに問題がある
勉強する気なんて最初から無いんだから今更勉強時間を疑問視したところで改善の余地は無い

東大の場合は出身校派閥が強すぎて一見さんお断りの風潮
出身高校や中学進学塾の同窓会やってるようなもん

560 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 10:23:40.79 ID:kMJEo+Ms0
そのうち名前書いて金払えば大学入学できるようになるだろうな

561 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 10:24:35.27 ID:E+P1TpQ80
>>558
大学の勉強は教えられるものではないよ。自分で勉強するんだよ。大学の授業は
単位を取る為に一応やるくらいでOK。ようはその学部でやる学問を究めるんだという
気構えが重要。しかしそれは学者に求められる信念だがw

562 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 10:25:09.24 ID:WUymx9o20
もともと勉強しない層が全入で入ってきちゃっただけでしょ。

全体のレベルが下がってるだけ。

563 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 10:25:50.36 ID:Zs5lV31HO
>>555
科挙を日本に導入したのが間違いだったな

564 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 10:27:31.85 ID:jR1yyhnJ0
>>560
資格もそうだろうね
欲しいです、って言って名前書いて金払えばもらえるようになるだろうね

>>561
でも出席取るんだぜ
講義科目で出席率で単位落とすとか何の意味があるんだ?

565 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 10:28:32.59 ID:8QY22YBz0
>>561
ぢゃあー講義するな出席とるな試験するな。自発的な学習の妨碍だ。
教授を減らして人件費を浮かし、その分図書館、実験施設を充実させろ。

……てなことになりますが? ミ ' ω`ミ

566 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 10:29:38.34 ID:E+P1TpQ80
>>563
東大法学部が科挙そのものだからな。日本の大学は東大法学部をお手本にしている
わけだから、今みたいな答えを強制するくだらん勉強法になってしまったわな。
それで学問は答えがないわけだけど、それでも答えを探し求める行為が重要。
そのような勉強スタイルは日本では皆無。

567 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 10:32:20.95 ID:WPamUY4tO
>>562
赤本みる限り、東大はそこまで勉強しない奴がはいれるくらい
問題がやさしくなってるって感じはない

だから、元から勉強しないんじゃなくて
東大に入ったけど、東大に入って後悔をした
ハーバード、スタンフォード、イェール等に行けばよかった
と後悔してるんだろ
だから勉強に手がつかなくなる

東大はアジアのローカル大学だから、スタート地点にすらならないし
踏み台にもならない

最初から海外の大学に進まなかったバカな人間が後悔し投げ出す
ということ

568 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 10:34:16.33 ID:sqoGqGhp0
そもそも文系の学問なんて、その内容自体真面目に学ぶ価値なんてないですけどね
特に社会科学系
馬鹿の戯れ言を一生懸命理解しようとしても意味ない罠

569 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 10:35:41.83 ID:E+P1TpQ80
>>564
授業には出ろ。しかし鵜呑みにする必要はない。一応教授の言っていることを理解して
単位だけを取れ。

>>565
マジレスすると大学の授業は無意味。正直、独学で学問できるくらいの資質があるならば
必要なのは大量の文献。文献を読み漁っているうちに気づいたらその分野をマスターしている
はず。しかしそれでは大学経営ができないから形式上講義をやっているだけなんだわ。

570 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 10:36:13.31 ID:lOCy/5yF0
大学で文系なんて不要。
どんな大学でも補助金出てるだろ。十分の一まで減らせ。

571 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 10:36:45.34 ID:weiTLhMX0
>>277
確かにそうだな。
結局、勉強でもなんでも何かに絞って集中した奴らは使えるのが多い。

572 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 10:38:55.64 ID:8QY22YBz0
>>570
大学が潰れて教授方が野に放たれると大変なことになるぞ。
ほら、彼らは情報発信力が強いから…… ミ ' ω`ミ

573 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 10:39:03.96 ID:WPamUY4tO
まず「勉強ばなれ鮮明」がおかしい

「勉強ばなれが鮮明」なのではなく「東大に魅力が全くない」が正解
もちろん、京都大学も、早稲田も、慶應も同じ

じゃあ、どうしたら大学生が勉強するようになるかって?
日本に東大以上、世界レベルの大学を創設すること

これだけで勉強するようになる
アジアのローカル大学じゃ、将来をドブに捨てたようなもの
東大程度じゃ自殺したくもなるわな

574 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 10:41:10.03 ID:E+P1TpQ80
>>568
それは違うな。社会科学系の文献を多く読む事によって論文力が上げる事ができる。
思考を形作るには大量の論文や文献を読み込まないとできない。

575 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 10:42:54.22 ID:Jrd0qJ2g0
その程度しか講義に出ていないの?
それで卒業出来るの?

576 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 10:45:12.23 ID:VRiLaTnM0
雇用で格差つけないと、勉強してもしょうがないし

577 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 10:46:52.91 ID:E+P1TpQ80
思考や理解力が強い者は学校の勉強は実は時間の無駄。理由は何かを生み出す
事に意識が向いている為な。その為の勉強が重要になるから、もし大学の授業が
その足しにならないなら、正直時間の無駄。

578 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 10:53:23.56 ID:8QY22YBz0
大学進学率男女合わせて 56%

人口の 56% が研究者である社会が成り立つはづがない。
人口の 56% が教員である社会も成り立つはづがない。
人口の 56% が大学卒業以上の知識がないとできない仕事に就く社会も成り立ちそうにない。

もう大学は就職予備校ですらない。

極めて悪い言い方をすれば、新卒採用カードを餌に授業料をまきあげる詐欺集団だ。

バカ高い金を払って手に入れた新卒採用カードは一回しかつかえない。
大卒者は若くして莫大な借金を背負ったも同然だ。
深夜まで残業させられても上司にいびられても僻地に転勤させられても、辞めない。

企業は辞めない人材を求めているのだ ミ ' ω`ミ

579 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 10:56:54.96 ID:/8i7abn20
大学の勉強ってめっちゃおもしろくて夢中になってたけどな
今の子はそんなことよりネットゲームの方が楽しいんだろうな

580 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 11:03:43.57 ID:aQkNTgfA0
国立文系だったけど1・2年次は語学だけ、3・4年次はゼミだけで週10時間くらいは取られた

581 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 11:10:36.90 ID:Zs5lV31HO
>>566
科挙は明治以降に導入されたんだが、
国のためじゃなく出世欲しかない役人だらけになったな…

582 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 11:20:31.20 ID:xunMq3TG0
留学生は全く遊ばないで死に物狂いで勉強するからな。

583 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 11:24:30.67 ID:UYSwdwtA0
この離れは確かな離れ。

584 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 11:40:50.11 ID:vae0fKnT0
仕事の残業と同じで勉強時間も短時間の方が効率的
時間は長ければ良いってもんじゃない
頑張ってるアピールしたい奴は無駄にダラダラと長時間勉強・練習・仕事するだろうけどな

585 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 11:46:32.05 ID:wTpJoskk0
>>584
ただ、実際にやらずに結果を出さない人ほど
やらない口実にその言葉を使うことも多いよね。

586 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 12:20:53.34 ID:GEn21M6Z0
要項が変わってなければだが、
講義90分に対して、予習90分復習90分を行うものとして、通年4単位だったかと思うんだが
予復習しないと単位取れない様に厳格化すれば良いのでは

587 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 12:48:25.17 ID:Zs5lV31HO
>>585
無能な教師ほど、そういう理屈を使うよね

588 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 12:51:33.77 ID:TBip1TEv0
ゆとり世代?

589 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 12:54:05.17 ID:Zs5lV31HO
昔から大学なんて遊びや就職のために行く場所で勉強しに行くヤツは少なかったとか言ってたな
自分たちには出来もしなかったことをよく他人に押し付けられるもんだ

590 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 12:54:19.31 ID:TBip1TEv0
>>584
スポーツ界でもそうなってきているね。
プロ野球の中日の元監督落合さんはその流れに反抗していたが・・・

認知科学的にもどうやらなんらかの根拠はあるようだ。
徹夜で勉強するよりもしっかり睡眠したほうが試験の点が上がるという実験結果もあったらしい。

591 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 12:55:11.07 ID:yY2qEXY80
>>1
大学の数を1/10に減らせ

592 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 12:55:34.46 ID:bikdw5TJ0
え?バカ短大進学した自分でも前期だけで24単位習得するために
必死で勉強してたのに
遊ぶ余裕がどこあるんだ…

593 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 13:00:44.34 ID:vsLt2dcC0
昔から文系大学生は勉強してねーだろw
いまは小学生並の学力で入れるFランが乱立して大学生の数が増えてるんだから当然の結果
Fラン大学に助成金なんか出すなよ
中学校の勉強したけりゃ中学か塾でやれ

594 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 13:05:34.09 ID:WPamUY4tO
>>588
ゆとり関係ない
「東大に魅力がなくて、やる気消失」ってことだから

だから、言いたいことは
「東大はアジアのローカル大学」であって「世界レベルの大学ではない」
ということなんじゃないの

世界レベルの大学創設が急務であるってこと
それが一番やる気を引き出せる

>>589
10年前は大学生やってたけど
京大慶應医行ったアホでも、ただ行くだけなんてのはいなかったな
俺の友達だけたまたまなのかもしれないが

595 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 13:09:55.29 ID:WPamUY4tO
東大に入る

東大のレベルの低さにやる気を消失

ダラダラの学生生活に

ようするに最初から海外のハーバードを始めとする
主要大学に行くべきだったと後悔し、絶望し
勉強をする気がなくなってしまうわけだ

日本の大学のレベルを全体的にあげられれば
やる気が湧いてくるってこと

ようするに一般の大学レベルを東大京大のレベルにし
それ以上の大学を創設することが大事

596 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 13:12:45.24 ID:WPamUY4tO
まぁ、法学部の連中が勉強しないのは昔からか

597 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 14:26:27.63 ID:RwrHZfGi0
大企業が大卒を優先して採用する

大学が勉学・研究の場から産業の場にシフトする

大学に合格する為のコツ・方法を徹底的に行う予備校・塾が激増する

子供が自分で考え自分で学ぶ機会が無くなる

知識量だけは有るけど自分で考える能力の無い大学生が量産される(当然、東大生も含む)

外国の企業はアイディアをガンガン出せるなら高卒だろうが採用する
これが世界との差だろ

598 : ◆titech.J3E @転載禁止:2014/05/28(水) 14:32:29.19 ID:kR876lUO0
俺は大学時代は、毎日、自宅に帰ってから、6時間以上勉強していた。
これは本当だ。
断言する。
なぜなら、精神病んでいて、強迫的に勉強していたからだ。
当然、ただ時間だけ長い効率の悪い勉強法だが、
それでも研究室所属に必要な単位はとって、卒論も出したが、
完全に力尽きて勉強が嫌になり、院にはいかず学部で卒業した。

つまり、勉強は、長時間すればよいというものではない。

599 : ◆titech.J3E @転載禁止:2014/05/28(水) 14:37:08.90 ID:kR876lUO0
>>555
>自分なりの答えを導き出す訓練
自閉症関係の議論してる連中は、自分なりの答ばかりで、
逆に正解がいまだに出ていないじゃないかw

俺は、自閉症の概要は、脳の複数の部分の結び付けに障害があるから、
って主張してるけど、正しいとも、間違っている、とも言われない。
間違っているとは言われても、なぜ間違っているか明確な証拠が無いから、
単にお前はアホだからお前の答えはどうせ間違っているだろう的な、意味のない否定しかない。

答が正しいか間違ってるかわからない、脳科学の研究が進むのを待つしかないんだ。

600 : ◆titech.J3E @転載禁止:2014/05/28(水) 14:43:07.98 ID:kR876lUO0
>>569
人間の脳の高度な部分は、既存の複数の知識から、
それぞれ一部分を抜き出し、それらを結び付けることで新しい知識を生み出すことだと思うのです。
無からは新しいものは生まれない。既存のものを新しい結び付けかたをすることでこそ、新しいものが生まれる
そう思っているから文献を読み漁るのです。
そして、コミュニケーション能力も、複数の社会的場面からそれぞれ対応法等を取り出し、
それを結び付けることで、新規の社会的場面への対応法を生み出すことです。
だから、コミュ力が強い人は、高校までは苦しんでも、大学の勉強には愛称が良いはず。
今の学生はコミュ力が上がっているのなら、大学生は優秀になっていないとおかしい!

601 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 14:44:20.68 ID:8QY22YBz0
文系の学問について、自分なりの答を導き出すまでには 20 年かかるよ。
疑問をずーっと持ち続けるんだ。
いつ手がかりが見つかるかわからないから、何百個も、何千個も、疑問を持ち続けるんだ。
何十年も生きてる間にだんだん切れた鎖がつながって來るのさ ミ'ω ` ミ

602 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 14:45:45.83 ID:jsm4Ul5V0
大学の勉強は実務では役に立たないよ

603 : ◆titech.J3E @転載禁止:2014/05/28(水) 14:48:30.85 ID:kR876lUO0
>>6
はあ?
俺は高卒専門卒に混じってIT土方になったんだ。
勿論バイトで入ったから最下流工程な。
サークル・部活動、店員などのバイトなども無意味。
正解は入学直後に中退して就職。
90年代後半なら、その段階でIT業界はいれば、ITバブルに乗って、
それなりに稼げて職歴もつけられたはず。
2000年過ぎたら、就職氷河期と重なって、一気に質が落ちて
多重派遣だらけになってしまった。

604 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 14:51:26.63 ID:8QY22YBz0
文献の中からは答が見つからないよ。
なぜなら、多数の文献を読むことを仕事にしている人々がいるんだもん、
もし文献の中に答があるのならば、もうとっくに見つかっている。
もし文献の断片を組み合わせえ答が得られるのであれば、もうとっくに得られている。
文献以外の、生活の中から、人生経験の中からヒントを見出すしかないのだ。
文献は答ではなく疑問を、問題を捜すために読むもんだ ミ'ω ` ミ

605 : ◆titech.J3E @転載禁止:2014/05/28(水) 14:56:10.86 ID:kR876lUO0
生活や、人生経験は、昔の私小説から現在進行形の他人のブログ等までで、
ある程度は補えるでしょう。ある程度なら。
コネなしの底辺バイトで、リアルの社会で、無意味な人間関係は、
リスクが大きすぎる。変な女にでも騙されたり、893と関わってしまったら、詰む。

606 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 14:56:54.79 ID:ZQkipDZ70
勉強よりコネ作りに必死なんだよ、それくらい分るだろ

607 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 14:57:25.55 ID:pQ9hGhG60
何かを根本的に変えないといけないんじゃないか?そろそろ。
アメリカは、資本家の都合のいい社会に作り変えられてしまった。
資本家のための人材育成で、教育。
日本がそうならないためには、社会の目的とか子供の教育の方向性とか、
果ては日本の行く末とか、なんかいろいろ、考える時が来てるんじゃないかと思う。
ヨーロッパ人や、アメリカ人さえも考え始めてる。模索してる。
日本人も始めてもいいんじゃないかと思うんだが……

608 : ◆titech.J3E @転載禁止:2014/05/28(水) 15:04:51.91 ID:kR876lUO0
俺は田舎出身だから、地元トップ高校卒の人は尊敬するが、
大学は別世界すぎて現実感が無い。
あまりにも現実感が無さ過ぎたから、大学には青鬼がいるとか、
教授のペットはケルベロスとか、精神科医K山は人体実験しているとか、
非現実的な考えに捕らわれた。
周囲の人々が、俺とは根本的に違う異世界の住人に見えるというのに、
そんな人と人間関係を構築してコネを作るなんて、田舎者には無理だ。
相手の機嫌を損ねないように、ビクビクしながらペコペコし続け、
卒業して逃げ出すまでの我慢我慢と言い聞かせるのが正しい田舎者の姿だ。わかったか精神科医め。

609 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 15:09:59.63 ID:4TIRUXLn0
全てとは言わんが、今の若い受験生は本当にそどいぜ。
うちは毎年、高校生や大学生のバイト雇うんだけど、漢字もロクに読めないバカどもがAO入試で
毎年のようにそれなりの大学入っていったよ。

昔は「危ないのでもっと勉強します。ダメだった時を考えてスベリ止めも受けとこうかと・・・」だったのが、
今は「一般じゃ受からないのでAOで入れたらラッキーって感じですかねw」で受けて、キッチリ受かっちゃう
時代だからな。

610 :609@転載禁止:2014/05/28(水) 15:11:43.31 ID:4TIRUXLn0
そどいじゃねぇ、ひどいだ・・・orz

611 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 15:12:31.94 ID:mOVLtBpy0
俺は私立理系単科大学だったが、特に実験をちゃんとやらんと
容赦なく留年させられたから、ひたすらレポートに追われま
くったなぁ。
同じバイト仲間の文系の連中がひたすら遊びまくってたのをみ
てなんでこんなに違うのかと思ったもんだ。
それでも、就職するときは、文系でも名が通っていればいいとこ
いくんだよねぇ。ブランドってすごいなと思った最初だわ。

612 : ◆titech.J3E @転載禁止:2014/05/28(水) 15:13:20.06 ID:kR876lUO0
変な広告出すなよ。
藤島加奈子なんてどちらもよくある名前だから同姓同名がいたらどうするんだよ。
字面で藤堂加奈に見えたぞ。
DO虜の流れで絵柄も含めて妹監禁調教の鬼畜淫靡系だと信じて、
途中までも日常生活→突然鬼畜化、のたっちー系と思って、
いつこの兄貴は鬼畜化するのか、って疑ってたら、俺のほうが鬼畜じゃね?って思ったぞ。
でもAVは借金メンヘラ池などの弱みに付け込むガチ鬼畜だから、
直接の犠牲者はいないエロゲのほうがずっとマシだと思う。
AVの女優の背景しってドン引きする人は多いと思うが、エロゲは特に同人はキモオタが作ってるし、
893との繋がりもAVに比べたら少ないし、ずっと人道的だろ。

613 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 15:18:18.37 ID:bvhNqJNw0
20年くらい前は、今Fランて馬鹿にしてる大学でもそこそこの学力ないと入学できなかった
単純に子供の数が多すぎたからなんだけど

614 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 15:26:49.21 ID:cViaaCLE0
確かにその年代の人口がかなり違うのもあるか

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E3%83%94%E3%83%A9%E3%83%9F%E3%83%83%E3%83%89

これによると、1949年生まれ:2,696,638人、1973年生まれ:2,091,983人
それが、今の大学生の人達の頃の1995年生まれ:1,187,064人
そして2012年:1,037,101人  

第一次ベビーブームの頃から比べるおt第二次ベビーブームの頃でも恐ろしく減少してるが
第二次ベビーブームの頃から今の大学生くらいの人の年代までも同じくらい減ってるんだな
ただ今大学生くらいの人達からすると今の出生数はそこまで大きくは減ってないが確実に減ってるんだな

615 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 15:30:33.30 ID:/9xcOH960
バブル時代からの学生は遊ぶという風潮を変えない限り、資源の無いこの国はどんどん没落していくんじゃないのか
留学生が日本の学生が全く勉強しないで遊んでばかりでマジで驚くらしいな

616 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 15:33:29.09 ID:2TWwZP0q0
文系の大学生なんて資格試験の勉強以外元々勉強してるやつなん居なかった気がするが
授業すら碌に出てないだろw

617 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 15:38:56.63 ID:NApxsl140
>>601
>文系の学問について、自分なりの答を導き出すまでには 20 年かかるよ。

なんかわかる気がする。社会科学の学者として、ひとつの仮説を授業で披露する教官がいると、
かなり引き込まれて夢中になったことがあるわ。
文学・宗教・音楽・哲学系・国際政治外交と、素晴らしい授業に運良く出会えた。
経済・法律系は眠かったな・・・・

なんか2chで文系は評判が悪いけど、評判が悪いのは文系の学生の存在なんだよね
学者は地味で目立たないけど 素晴らしい学者が多くって驚いたわ

618 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 15:39:52.47 ID:1mR4Hdyi0
これはまずいな
大学側もなんとかしろよ
バカばかり排出してもジリ貧だぞ
バカはむしろ8年隔離しといてくれ

619 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 15:46:50.98 ID:NApxsl140
問題は財界だろ?
高卒と大卒の初任給が同額なら、無理して大学に進学する必要性が無くなるし
大卒18万〜 高卒11万 と初任給から7万も差がつくなら そりゃ大学に進学するよ

硬直化した大卒・高卒差別を財界が放置するんだから
大学側に文句を言っても無意味

620 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 16:06:24.85 ID:wLUWvll60
【1週間の授業に関する学習時間について 分野別】

【理系】 工学 16〜20時間 4% 11〜15時間 8% 6〜10 時間 20% 1〜5時間 46% 0時間 13%
【文系】 人文 16〜20時間 3% 11〜15時間 7% 6〜10 時間 18% 1〜5時間 56% 0時間 9%
芸術 16〜20時間 5% 11〜15時間 10% 6〜 10時間 20% 1〜5時間 43% 0時間 8%

出典:東京大学大学経営政策研究セン ター 「全国大学生調査」より一部抜粋

621 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 16:49:50.27 ID:ewtXPCyz0
>>619
いくらなんでも間違え過ぎ。

厚生労働省が14日発表した賃金構造基本統計調査によると、
2013年の大卒初任給は前年比0.8%減の19万8000円となり2年連続で減少した。
高卒は1.2%減の15万6000円となった。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131114-00000072-jij-soci

622 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 16:51:43.86 ID:WPamUY4tO
>>618
秋入学くらいしか考えてないからなー
そりゃ、東大みたいなゴミ大学じゃ勉強やる気も失せますわな

国や企業も国際レベルの大学を作ろうとしないからね
東大や京大も一応は底辺レベルの大学としてはカウントできるけど
魅力は全くないって言い切っていいよね

東大でそれなんだから、それ以下の大学なんか勉強する価値がないわ

ハーバードとかそういうレベルの大学を作らないと
東大京大を日本の最低レベルの大学にするくらいじゃないと学生のやる気はでないよ

623 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 16:56:11.39 ID:WPamUY4tO
東大生や京大生がここまで勉強しないほど
日本の大学が落ちぶれてしまったということからも
東大はアジアのローカル大学と証明された

だから、アジアのローカル大学から脱却し
世界で戦える大学になるにはどうすべきか
記事は踏み込むべきだったかな

624 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 16:58:34.70 ID:cjPOIYfN0
旧帝入って大学+院、勉強と研究に明け暮れても、このザマだからな。
同級生のその後見ても「コツコツ勉強や研究」頑張って出世した奴は
まずいない。結局、世渡り上手か否かが明暗を分けてるし。

625 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 16:59:20.37 ID:u7i5My0h0
生徒も これがなにに役立つのか、がわかれば勉強すると思うんだが。
そのためには早めに就職を意識してどんな能力が必要なのかをもっと大学側が
アピールしないといけないんだが、無理だろうな。
ぶっちゃけ大学なんか入ってからはバイトして資格学校にでも通うほうが授業に出るより
有意義だと思う。

626 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 17:06:44.54 ID:VTLa0w1u0
>>625
>生徒も これがなにに役立つのか、がわかれば勉強すると思うんだが。

今はそのレベルが大学生なのか・・・ゆとりすぎだろ

627 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 17:31:13.28 ID:wTpJoskk0
>>587
自分がやらない理由を教師に押し付けてしまうんだね。
確かに有能な教師なら生徒のやる気を引き出して
生徒のやったことで結果を出させるのだろうけど。
やる気を出してもらえる教師に出会えなくて残念だったね。

628 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 17:35:41.59 ID:WPamUY4tO
>>626
東大のレベルもそこまで低下したか

629 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 17:37:09.06 ID:8QY22YBz0
学校で習う事を全部憶えておけば、いつか何かの役に立つだろう。
だが数が極めて多いので、その時まで憶えていられない。
数が極めて多いので、そのうちのどれがそれに関わるのかを見出せない。
現実的なケーススタディが無いので、ある目的のためには不要な知識だらけだが、
必要な知識が不足する。

具体的な例を挙げると、一流大の電子工学科卒業者でも BCL ラヂオを満足に製作
できない。安物の AM ラヂオであれば、小中学生向けのキットが販売されているので、
それを買って來て組めばよいが、高感度の BCL ラヂオのキットは無いので、自力で
設計・製作しなければならない。まづ成功しない。何から手をつけるべきか途方に暮れ
る。電子工作マニアならば中学生の頃に験したであろうことから一つ一つ解決していか
ねばならぬ。長い道のりだ。学校で習った物理や数学はそのために役に立つだろうが、
BCL ラヂオを製作することを目標に必要な知識を学ぶのに比べて、何と非効率なこと
だろう。

まあ、そんな仕事が今時あるかは別として……そんなもんだ ミ'ω ` ミ

630 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 18:07:08.10 ID:XH2EaEhe0
20年前の駅弁大のことだが、英語の授業が高卒以下レベルだった
センター英語よりも明らかに簡単だったぞ

631 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 18:20:50.32 ID:V+nyvG+C0
勉強できてもええこと無いよ〜
どうせ、長時間労働で残業代無しだよ〜

632 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 18:24:54.37 ID:F7o2lG6P0
>>630
俺の時は2ページ半にわたってピリオドが出てこなくて、thatが5回以上出てくる英文講義で面食らった。
かならず、訳しなさいと当てられるので
予習で翻訳をノートしたものをただ読み上げるんだけど
全然、英語の勉強にならねえの。

633 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 18:44:08.75 ID:LqVYqBhY0
>>594-595
勉強は自分でするもの。
大学はきっかけ。単なるスタート地点。
今の東大教師はダメなのかな?
他大学の先生とか著述家とか、良い人が非常勤講師で来ていたけど
今になっても刺激になったし、色々なことを学べたと思うけどね。
勉強の仕方とか、心の持ちようとか。

634 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 19:59:17.74 ID:NJsAnLaU0
>>631
勉強しないとそれに貧乏が加わるぞ

635 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 20:04:49.02 ID:0w5Ou0Ok0
勉強しても報われなくなったからだろ。。

636 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 20:57:26.03 ID:7WH89qKi0
>>555
大学教員の仕事自体、
他人の論文のあら捜し 再検証だったりする
それもせまーい範囲の専門分野で
あと、論理の整合性を追い求めてるだけの教員も多いな

狭い専門分野の文献を読んで
知識を詰め込んだものの
新たなものを発見できず、生み出せず
それだと論文書けないから、論理の整合性を求めて他人の論文の
粗探しをして、私はこー解釈するみたいな
どーでもいような論文を書いてるのが大学教員だったりする

637 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 21:01:37.58 ID:7WH89qKi0
大学教員自体が理解してないかったりするからな
自分の狭い専門分野の知識に関しては
あらゆる文献に書いてある程度の知識は持ってるけど
理解してるかは別
だから理屈こねまわしてわざとわかりにくく講義をしたり
中身スカスカの教科書棒読みすらない講義をしたり
ましてや全体構造を理解してるかというとど素人とかね
そういうのが○×概論とかの講義をやってんだから

638 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 21:04:51.51 ID:7WH89qKi0
実務家養成であるロースクールなんかひどいらしいね
レポートや答案の添削ができないのがウジャウジャ
書きっぱなしだってさ
どこがどー間違っててどのように書けばいいのかの指導がないと
実力伸びないがな

639 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 21:05:07.40 ID:w1hQT1TbI
オワタ

640 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 21:07:40.34 ID:7WH89qKi0
>>634
勉強した挙句、貧乏になってるのがいっぱいいるがな
オーバードクターとか資格崩れや弁護士のように合格しても飯食えんのが、、

逆もしかり

641 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 21:12:07.27 ID:7WH89qKi0
>>630
うちは逆に難しかった
読めて書けては当たり前
歴史や文化などを中心にまさに英文学だった
これぞ大学の語学かというくらい

でも面白かったよ
高校時代にそんな知的な授業を受けたことがなかったから
浪人した予備校ではそういった講義を受けたけどね
文化人類学とか科学論とか知的な英文が出題されてたから
背景を知らないと読めないってんでそういうテクを教えてもらった
大学はそれのもっと濃い版だったな

まともな講義はこれだけだったw

642 :641@転載禁止:2014/05/28(水) 21:14:34.97 ID:7WH89qKi0
ただ、試験が教授が講義で話したマンマだったんだよ
講義聞いてりゃアホでも取れるんじゃねえのというレベル

それでさえ単位落としまくりのアホがたくさんいた

643 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 21:15:36.06 ID:kpwIzceK0
あの大阪大学教授・菊池誠氏がリプを付けて下さったので、
色々質問してみました、が、これって…?
http://togetter.com/li/672761

644 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 21:17:11.29 ID:tF3PwTw50
大学生って勉強しないといけないの?
受験で散々勉強したんだから大学に入ってまで勉強しなくてもいいと思うけど

645 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 21:27:21.15 ID:tLBylVAX0
>>578
大学の進学率って5割超えてるんだ、並以下でも大学行ける時代なんだなw

646 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 21:30:46.30 ID:HMqvvaL80
>>597
はいはいわらすわらす
ここは日本、外国ではありませんよー

647 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 21:33:24.19 ID:yUvs5K+d0
「大学受験資格試験」か「大学入学資格試験」みたいなのをやるべきだと思うの。
「そんなのやられたらウチの大学はつぶれてしまう」って横槍が入ると思うけど、そんな
大学にはつぶれてもらればいいと思うの。

648 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 21:41:49.04 ID:F9JeExOq0
数十年前は「大学入試を易しくして卒業を難しくしては?」という意見が支配的だった気がする。
転じていま、人口多い世代が上に立つと大学入試を厳しくしろという意見が大勢を占めるようになった。

649 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 21:47:48.22 ID:L6tVtT3Y0
>648 社会背景が違う。
当時は今より20ポイントも学力が高く、
最低限の知識を持った者同士の争いで、
あぶれる人が多かった。
だから「大学の数が足りない。どんどん入れるようにしろ」だ。

今は違う。今は学力が落ちた。
最低限の知識を持った者が少ない。
大学は商売のために間口を広げる。
結果、
「最低限の知識がないのを大卒にするのはまずくないか?」だ。
ただ、こちらの対策は取られていない。
「大学入試を厳しくしろ」という声はあっても、
結局、私立大学は商売なので、
それぞれの大学が「いや、学生確保が大切なんで」で、
難易度は今も落ちている。
これは止まらないだろう。
自分が学長でも志願者がぎりぎりなら全員入れるだろうし。
商売を考えたら、
よほどの有名校人気校でないかぎり問題は易しくする。

650 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 22:02:55.69 ID:F9JeExOq0
>>649
昔世代の異常に高い自己評価に違和感を感じるが、高説ごもっとも。
若者の学力低下は対策すべきだしし私大の儲け主義も諌めるべきだとは思う。
ただこういう論調、若い世代の高学歴化が胸糞悪いという人口多い世代の老害根性が根底にある事も間違いない。
2、30年前も「大学の大衆化」と団塊世代が読者層の雑誌では大学を叩いて団塊読者が溜飲を下げていた。
結局の所、感性やしている事は団塊も団塊jrも一緒という気がする。

651 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 22:04:12.62 ID:WPamUY4tO
東大生が勉強しないって記事までになってしまう
つまり東大には完全に魅力がなくなったという証明

じゃあ、アジアのローカル大学から抜け出し
世界の大学の仲間に入るにはどうしたらいいか
次回はそこまで期待したい

652 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 22:10:51.18 ID:F9JeExOq0
>>651
メディアの記事ってのは主要読者層(人口多い世代)を喜ばすものでないといけないからね。
若者を褒める記事よりも若者がアホ、怠け者、常識が無いと言った記事や見出しの方が売れるだけの話。
さすがに東大生が勉強しないみたいな記事は話半分で読むべき。
真に受けて喜ぶ中高年はアホそのもの。

653 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 22:25:21.85 ID:QLrnceCc0
「ゆとり教育」のせいだろ

勉強嫌いが増えたの。

「ゆとり教育」は日本にアホを増やすために作られたんだよ。

654 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/28(水) 23:42:18.23 ID:QYRvDpmx0
大学のランクや専攻分ければまた違うよね。

655 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/29(木) 09:23:58.12 ID:fC+WCpw/0
>>652
中高年だけど、自分の時代でも、
東大生の中に死にもの狂いで勉強しているのと、
ボケーッとしているのいたよ。

実験科学の場合は、大学の評価を下げまいと、
教師が必死でしごいていたので、まあまあ勉強していた。

文系の場合は個人差が大きかった。
でも、文学部でボワーとしている学生も「本来は勉強しなければならない」という
心理的プレッシャーは潜在的に持っていたみたいね。

最近の女子学生で、専業主婦志願、クラブ活動に専念していた子も
専門課程に進学するとき「私は勉強していないから本郷に行かなければならないわ」と
暗い表情で言っていた(成績が良くないと駒場に残れない)。

こういうプレッシャーから逃れられないんだろうね、東大出は。
一見、同じように見える同学の友人が、年を取ってからも色々な本を読んだり、
講座に出たりしているのを知って、慌てたりするみたい。

656 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/29(木) 10:22:02.98 ID:nWxjEOJZ0
>655
東大卒なの? そして今も東大の近くにいるのか。

216 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)