5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【科学】金髪と白い肌、青い目は無関係だった [6/3]

1 :かじりむし ★@転載は禁止:2014/06/04(水) 00:46:25.05 ID:???0
金髪と白い肌、青い目は無関係だった
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20140603002&expand
Karen Weintraub for National Geographic News June 3, 2014


 人々は何千年も前から金髪を尊び、真似てきた。最新の研究によれば、この
特別な金色の髪はほんの小さな遺伝子の突然変異によって生み出されていると
いう。具体的には、ヒトのDNAという30億文字から成る文書の中の1文字、AがG
に置き換わっただけだ。

 研究を率いたデイビッド・キングスレー(David Kingsley)氏は、この変異
こそが「金髪の自然発生を促す生物学的なメカニズムだ」と話す。キングスレ
ー氏はスタンフォード大学で発生生物学の教授を務めており、ハワード・ヒュ
ーズ医学研究所(Howard Hughes Medical Institute)の研究員でもある。「こ
れは形質がどのように制御されるかの好例だ。また、金髪は本当の意味で表面
的な違いにすぎないことがわかった」。

 また、キングスレー氏によれば、1日付で「Nature Genetics」誌に発表した
今回の研究では、ヒトゲノムの働きについても説得力のある洞察を示している
という。ヒトゲノムは2万の遺伝子から成るが、金髪を発生させる突然変異はそ
れらの遺伝子によるタンパク質の生成に一切の影響を及ぼさないと、キングス
レー氏は説明する。むしろ、ヨーロッパ系の人々に金髪が発生するのは、皮膚
にある毛包のシグナル伝達にかかわる遺伝子を制御する“サーモスタットのダ
イヤル”が突然変異によって20%“回された”結果だ。ちなみに、キングスレ
ー氏の髪はこげ茶色だ。

 体のほかの部分では、シグナル伝達を担う遺伝子は血液や卵子、精子、幹細
胞の形成にかかわっている。そのような遺伝子のスイッチを入れたり切ったり
すれば、その影響は計り知れない。1カ所、この場合は皮膚のみで、小さな突然
変異によって遺伝子の活動を微調整すれば、周囲に影響を及ぼすことなく変化
させられるとキングスレー氏は話す。

◆わずかな変化が大きな違いを生む

 金髪への突然変異を突き止めるため、キングスレー氏の研究チームはゲノム
のある部分を調べた。アイスランドやオランダの人々の金髪との関連がすでに
指摘されている部分だ。キングスレー氏らは慎重に調査を進め、金髪を発生さ
せる文字の変化をついに特定した。

 次に、ペトリ皿で培養したヒトの皮膚細胞を用い、文字の変化によって何が
起きるかを実験した。すると、シグナル伝達を担う遺伝子を制御するスイッチ
に活動の低下が見られた。キングスレー氏らはさらに、突然変異が生じたマウ
スと生じていないマウスを飼育した。文字の変化だけで金髪のマウスをつくり
出すことはできなかったが、突然変異が生じたマウスの方が明るい毛色になった。

 髪の色のような一般的な要素、しかも一目見てわかるもののメカニズムが解
明されれば、ほかの部分での遺伝子の働きも説明できるかもしれないとキング
スレー氏は期待する。例えば、病気などの重要性が高い部分だ。「原理を理解
できれば、病気の治療薬の発見につながる可能性もある」。

 キングスレー氏によれば、金髪への変異は遺伝的にほかの形質との関連が一
切ないという。目の色さえも無関係で、われわれが持つ金髪に青い目というイ
メージは根拠がないということだ。一方、赤毛を発生させる変異など、多くの
変異は遺伝子のタンパク質構造に影響を及ぼし、その遺伝子が発現する体のす
べての部分を変化させることが知られている。例えば、赤毛と白い肌、淡い色
の目はセットになる傾向があると、キングスレー氏は説明する。さらに、痛み
や温度変化に敏感という特徴を伴うこともあるという。

2 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 00:46:48.78 ID:YPA5qShI0
2げっと(´Д` )

3 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 00:49:09.81 ID:Df9y91jl0
>赤毛と白い肌、淡い色
>の目はセットになる傾向があると、キングスレー氏は説明する。さらに、痛み
>や温度変化に敏感という特徴を伴うこともあるという。

なんかもうこの文だけで幸せなんだが

4 :名無しさん@0新周年@転載禁止@転載は禁止:2014/06/04(水) 00:49:21.02 ID:+xg9Ok2m0
金髪は老化で白髪になるのか  教えてくれ

5 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 00:49:32.28 ID:9yEOEr5g0
金髪碧眼の俺のちんちんが暴れる

6 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 00:50:27.39 ID:ciPSUWiN0
金髪と黒い肌、青い目の組み合わせは見たことないんだが、
一つ黒があると、全部黒にしちまうのか???

7 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 00:53:10.81 ID:70v3LROm0
外人でも大人の金髪はほとんど染めてるやつだろ

8 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 00:54:09.84 ID:B78up55B0
>>6
純アフリカはわからんが
混血なら少数だがたまにいる。

9 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 00:54:09.97 ID:JTPtoSoD0
ローラも親父とは無関係 テヘッ

http://up.gc-img.net/post_img_web/2014/04/6bd217a595103e4698af0e41ed2c0570_19500.jpeg

10 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 01:02:11.96 ID:tPG+7OEi0
金髪碧眼がセットでなくても白人だから目の色は薄いな

11 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 01:03:41.40 ID:VPrlM/2X0
WWEのシェイマスって、絵に描いたような赤毛の白肌だよね

12 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 01:10:03.62 ID:9zbf3Z+G0
宗教的に白い奴は担がれでもして子供作りまくったんかねぇ

13 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 01:13:27.74 ID:QWNgi5cY0
白人はこっそり金髪にしてたり、カラコン入れたりで良く分からない

14 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 01:17:04.72 ID:ClCA9/jY0
>>10 熟語としては紅毛碧眼だよな

15 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 01:19:05.94 ID:nOTXzy1z0
>>6
クレオパトラD.C.に抹殺されるぞ

16 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 01:21:55.61 ID:lhIi16bz0
よくわからんが、金、白、青だと高級な感じがするな
ブランド物ティーカップみたいだ

17 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 01:24:58.04 ID:x7uVZlT+0
>金髪と白い肌、青い目は無関係

わかり辛い。

18 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 01:26:47.66 ID:10EPSPbXO
青い目で髪は暗めの茶色って人が結構多いなと思ってた

19 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 01:29:45.22 ID:z7DFZHZ70
>>6
Melanesian blonde
でググってみ

20 :名無しさん@0新周年名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 01:30:36.12 ID:4b+2q04w0
北欧の金髪率高さは異常

21 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 01:32:59.57 ID:cMrDESce0
AからEに変えてくれ

22 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 01:35:43.85 ID:joLSovi80
きん! ぱつ!

23 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 01:36:12.58 ID:s2GlqIqw0
>>6
アボリジニが有名だな。 黒い肌なのに金髪が発生するのは。

24 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 01:43:29.21 ID:urdGDFdy0
>>6
http://livedoor.blogimg.jp/nbabaka/imgs/9/4/9489cf0d.jpg

25 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 01:44:25.07 ID:PR7Ao1CZ0
アルビノの知人の目は青いけど、本当に無関係か?
もちろん肌は真っ白っつうか日にやられてピンク

26 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 01:48:19.90 ID:NGK63dj40
昔の中国人は好きな奴と嫌いな奴で白目と青目を使い分けられたらしいしな

27 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 02:07:26.08 ID:pGpTVTY60
>>18
それは多いけど、金髪で茶目っているんだろうか?

28 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 02:11:31.16 ID:zKfjYLQv0
           |
            |  彡⌒ミ
           \ (´・ω・`)また髪の話してる
             (|   |)::::
              (γ /:::::::
               し \:::
                  \

29 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 02:13:58.55 ID:hB/kPOnM0
>>14
鬼畜米英?

30 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆tj7xjfW1kk @転載は禁止:2014/06/04(水) 02:47:55.30 ID:b3diYn5IO
日本人の団塊世代(大正〜昭和20年代)に堅調に、見られた胴長短足こそ世界的に見ても異常者レベル。
それ以降の世代には見られない特徴です‥

31 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 02:56:21.46 ID:V80cXLNy0
金髪で黒い肌ってあるのん?

32 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆tj7xjfW1kk @転載は禁止:2014/06/04(水) 03:01:13.46 ID:b3diYn5IO
モード値のデータベース化は大学の研究じゃないと見られないが、わたしの明治時代の祖父末期に生まれた祖父は身長170cm。
ところが、昭和に生まれた父の代になり、終戦から親族は150〜160cmあたり。
戦後から高度成長期には再び170〜180cmあたり。しかも、高齢者に多いガニマタと出っ張った歯は消えた。

33 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆tj7xjfW1kk @転載は禁止:2014/06/04(水) 03:10:28.82 ID:b3diYn5IO
結論

日本人もかなり変化する。そして、胴長短足の一因は米食です‥

34 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 03:14:59.55 ID:qSB/XWPY0
>>31
アボリジニーの子供時代は、黒い肌に金髪が特徴
年とともに、黒い髪に変わるらしい
フローネのタムタムみたいな

35 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 03:18:49.81 ID:9s75G1U20
まぁ白人も黒人も黄色人種も肌の色を作る色素細胞の数は変わらないんだけどね。

36 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 03:21:31.65 ID:pShcDOJ90
>>33
米じゃなくて繊維質では?

37 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 03:25:59.31 ID:yNBBxezh0
たとえ金髪や黒人の赤ちゃんが産れたとしても
それは突然変異だという可能性もあるのに
「とりあえずお疲れ」とか言われて不倫を疑われる
若い母達が可哀想だな

38 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆tj7xjfW1kk @転載は禁止:2014/06/04(水) 03:35:34.31 ID:b3diYn5IO
>>36
未消化の繊維が、大腸に滞留するのはのは原因としてはやはり米食でしょう。

現代人にはない食生活です。

39 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 03:38:22.66 ID:4XW2jnbcO
>>27
テヘッ(´∀`)\ピシッ
こっちのお茶目はイーデスハンソンさんとか昔から

40 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 03:40:52.25 ID:uBPG2cvt0
金髪はどうでもいいが、青い目にはぞくぞくする。
ちなみにロシア人には黒髪も多いが、金髪に染める人がほとんどなので勘違いされている、と錦糸町で聞いた。

41 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 03:51:06.51 ID:V80cXLNy0
アボリジンはインド系か。結構移動してるんだなあ。

元は白かったりしてw

42 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 03:56:39.18 ID:YlU7kg4w0
本当の神ではないが人間にとっては神と言っても
いいほどテクノロジーが発達してる宇宙人が遺伝子操作したのだろうな。
200億年前地球にやってきてるらしいじゃん。
その時からすでにUFOを飛ばす技術があるとすれば、遺伝子をいじくること
くらい簡単だわな。

43 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 03:56:59.13 ID:JFMVohFcO
突然変異、痛みや温度変化に敏感
ファイヤートーチかよ

44 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 04:03:31.95 ID:JFMVohFcO
>>42
宇宙が誕生した時にはもう地球に来てたのか?
化け物みたいな科学力だな

45 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 04:13:27.18 ID:lf4GvWPBO
俺はウクライナ美女専門だが、あのスタイルに金髪、青い目にはいつもフル勃起。
エロスと青目には遺伝子的関係があるんじゃないの?

46 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 04:13:45.93 ID:bVyd/tRM0
は?
宇宙の外からだろ

47 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 04:24:23.27 ID:I082P7oK0
オレも従兄弟も
腕に一本だけ金髪の毛があった。w

48 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 04:30:20.76 ID:vD+PjYzz0
>>16
>よくわからんが、金、白、青だと高級な感じがするな
>ブランド物ティーカップみたいだ

キリスト教(カトリック教会)では
青=聖母マリアの色
白=喜びの色
金=(創世記に「最初に光あれ!」だっけ、輝く黄金。キリストのイメージ??)

聖書にはキリストの誕生日が書いていないのだが、
クリスマスが設定されたのは、冬至明けだから。
緯度の高い欧州では冬=闇が長い。
光の現れるとき・・・ってのかな?
んで、クリスマスがあの時期に設定された。

ついでに、赤=キリストの血の色
フランスの三色旗は「自由、平等、博愛」と言われるが、
キリスト教に起源をもつのではない?

49 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 05:00:31.31 ID:8wQL3IZp0
>>47
それ宝毛な


俺も左太ももと左腕に長いのがある


幸運を呼び込むとされている

50 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 05:01:36.80 ID:f0XPVetW0
>>1
これのどこが速報性のあるニュースですか?>かじりむし ★

51 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 05:07:23.26 ID:6hc75tkD0
俺の彼女は白人、茶髪、緑の目だな。

52 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 05:11:44.94 ID:GUAF9YQk0
>>45
ウクライナの女はデブにならないの?
ロシア女の変身は異常。

53 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 05:13:59.13 ID:m/zEoJpN0
ロシアの街角を映すと中年女性はデブばかり
ということは天使のような若い女性が全員変身するわけだ

54 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 05:17:24.11 ID:zuV+ufRV0
日本人で金髪青目だったらブサイク

55 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 05:36:37.97 ID:jtZtjIox0
スペインポルトガルが南米の文明を滅ぼした時種男ってのが居たそうだけど
似たような事ヨーロッパでも過去にやったんじゃないの

56 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 05:42:55.40 ID:g8CbKTww0
>>48
んじゃ今上なんか完全に冬至の次の日が誕生日なんだからすげえ
一陽来復を地でいってるお方だ

57 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 06:19:58.62 ID:VdiJpU8B0
金髪に染めている人が多いけど白人だと地毛かどうか判らん

58 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 06:34:15.23 ID:kLUNlXJJ0
> 人々は何千年も前から金髪を尊び、真似てきた。

これってヨーロッパ限定の話だよな?日本は関係ない話だろ?
要はヒトラーやナチスが言ってた人種差別的な話だろ?
純血のアーリア人は髪の色がどうとかって

俺の周りにも髪を染めたり脱色したりするやつはいるけど、
白人に憧れて髪の色を変えてるやつなんて未だかつて会ったことがないし、
当然、金髪を尊んでるやつにも会ったことがないぞ

59 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 06:36:53.82 ID:lf5QubdH0
黒髪はムダ毛が目立つんだよねぇ
剃り跡も皮膚の下の黒い毛根が透けて見えてみっともないし

60 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 06:48:56.23 ID:piWG915L0
染めてる金髪は毛根の部分が黒いからすぐに分かる

ところで、赤毛、白い肌、雀斑、緑色の目って
ネアンデルタール人からの遺伝子由来だってね

61 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 06:49:50.14 ID:0D1MkMog0
蒼眼、白い肌ってのは直射日光のきつい地域じゃあ弱点になるだろ
金髪だって森の中じゃあ、黒色の髪より目立って獲物から発見されて逃げられる確率は高い

じゃあ、金髪蒼眼白肌が北欧を中心に生き残って、逆に優位になった理由があるわけだろ
ずばり略奪で生き残って、略奪して征服した土地の女をレイプしまくって
子孫を増やしたってことだろ

62 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 06:55:28.30 ID:rYnl9fNg0
学生時代何もしてないのに不良扱いされてる奴いたよなぁ

63 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 06:59:39.35 ID:PlN9VdPF0
>>61
奴らはとにかくでかいからな
古代ローマの頃もイタリアのラティーノ達は
ゲルマンの金髪男達の巨体に戦々恐々していたというし

64 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 07:08:12.96 ID:xdx3Ah160
赤毛と天然パーマとソバカスはセット

65 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 07:10:08.82 ID:5ZpMPv1I0
メラメラニンニンメラニンニン♪
メラメラニンニンメラニンニン♪

66 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 07:12:08.97 ID:2lxdjE/90
北欧東欧はガチ金髪多いけど、
アメリカとか西欧は染めてるのが想像以上に多いよね
日本人から見ると地毛に見えるけど

67 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 07:16:59.28 ID:lXkup8AZ0
>>9
ローラは髪染めてるよ。
高校(中学?)時代の写真黒髪だもん。
肌も全然白くない。
化粧で顔は白く塗れても首から下がアジア系の肌色丸出しだし。

68 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 08:09:35.16 ID:pRfNUvAe0
褐色の肌なのに青眼の人見たことあるよ

69 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 08:16:51.63 ID:YPiqROcz0
東北地方には青い目とか生まれるんじゃなかたっけ?

70 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 08:24:06.60 ID:tQvYJI7b0
>>64
赤毛(日本人からみるとオレンジっぽい茶髪)はなんであんなに差別されるんだろうな
きれいだと思うんだが

71 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 08:29:01.51 ID:Kk0wO0gOO
俺嫁(伊)は金髪・青目・白肌だけど陰毛は黒。

72 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 08:33:20.29 ID:Os7IO2gC0
ブルネットにブルーの瞳の人、時々いるもんね。

73 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 08:37:20.42 ID:Y+TzanUO0
うんこ色の髪はうんことは無関係らしい

74 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 08:37:54.92 ID:e/h3Lbrv0
一重まぶたは朝鮮人ルーツ

75 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 08:41:12.47 ID:vD+PjYzz0
>>72
ヒュー・グラント
英国人だが、従兄弟がパリにいると言っていたと思う
アングロサクソンとラテンの混血=美貌の典型
(俳優としては美貌なだけだったので、年を取ったから・・もうちょっと・・・)

イザベル・アジャーニ
父はトルコ系アルジェリア人(アラブ)、母はドイツ人のフランス女優

76 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 09:09:23.21 ID:PlN9VdPF0
>>70
糞貧乏な被差別白人だったアイルランド人のイメージのせいじゃね?

77 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 10:30:59.22 ID:Hsukhgam0
金髪碧眼より茶髪碧眼のようがいわゆる甘い容姿になりやすいと思う
金髪碧眼の女性も男性も無機質な顔立ちが多く、
茶髪碧眼だとセクシー美女、イケメンが多いっていうか

78 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 11:05:52.67 ID:NLXDFIq90
>>71
ちなみに眉毛は何色?
おそらくほぼ100%お前の嫁は髪の毛染めてる

79 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 11:18:15.65 ID:Os7IO2gC0
>>75
ミーガン・フォックスもややグレー寄りだけど、ブルネット×ブルーだね。
彼女もネイティブアメリカンと欧州系の混血だったと思う。

80 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 11:34:26.08 ID:3jV4rpfg0
俺の目は真っ黒なんだけど、昔から紫外線にむちゃくちゃ弱い。
何で?w

81 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 11:37:52.78 ID:7sXHc5Tb0
俺は金髪の小僧よりも赤毛の小僧の方が良い。

82 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 12:44:39.73 ID:+8zWEJoA0
幕末期 西欧白人の女性を初めて見た日本人は
その色白と鼻高と足長のスタイルを 美しいと評する者も多かった
それは日本人の美人の条件と重なる部分があったからだ
一方 金髪茶髪は犬の毛みたいだと気味悪がった

83 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 12:50:36.66 ID:YWdw3UjX0
>>58ハリウッドだってマリリンモンローくらいからの金髪アゲだろ
中世のヨーロッパで金髪が美人扱いだったとは思えない
戦後からの価値観と思うな

84 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 12:52:40.03 ID:wvfB51KD0
>>9
ローラはイランとか東アジア系じゃなかったっけ

85 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 12:54:04.55 ID:wvfB51KD0
>>84
間違えた。中東

86 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 12:55:24.96 ID:p5aotmaK0
赤毛の遺伝子を持つ人は、他の人間より、痛みに敏感だって
他でも聞いたな。

だからアンケートとると、歯医者嫌いが有意で多いんだって、何倍も。

87 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 12:57:34.33 ID:R6qF3J6w0
モデルのアドリアナ・リマも黒髪青目
http://i.imgur.com/LnLRN8j.jpg

88 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 13:01:02.70 ID:1ja/2QnCO
>>78
白人も結構染めてるからね。

89 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 13:01:53.11 ID:ou2eeMVV0
>>85
ローラはバングラディシュだよ

90 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 13:04:43.58 ID:YWdw3UjX0
アメドラの女優の染め金髪率は高いけど、髪の毛の分け目が黒くなっていていやになる
お金あるんだろうしヘアメイクさん呼んでちゃんと染めてくれ
視聴者からクレームつかないのかな

91 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 13:19:04.16 ID:wc4ui2v80
赤毛は悪魔の髪色らしい
宗教的な理由

92 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 13:37:49.81 ID:JZ3hfqJN0
バングラディシュでもインド系なら白人だな

93 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 14:03:00.76 ID:3jV4rpfg0
「白人って黒人のアルビノが迫害されて現在の欧州に住みついたんだろ?」
という説がけっこう好き。

94 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 14:13:23.89 ID:LEyZSS2l0
現代のヨーロッパ人の先祖は主にBC6000〜7000年頃に小アジアから移住してきた農耕民なので髪の色が濃いのが普通。
ブロンドの発生はもう少し古くてそれ以前にヨーロッパにいた狩猟採集民の中で生まれたようだが。
ある説によればBC3000年頃にバルト海沿岸の今のリトアニアのあたりでブロンドが優勢になり、そこから婚姻をつうじてヨーロッパに拡散していったとされる。
そのためバルト海沿岸や北欧ではブロンドの比率が高く、遠ざかるに従って低くなっていってる。

そういやエストニア出身のスウェーデン系だった把瑠都も地毛は金髪に近いんだよね
ttp://sipsik.cocolog-nifty.com/eesti/2010/11/--kaido-hvelson.html
髪伸ばしてヒゲ生やしたらバイキングコスが似合いそう

95 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 14:14:39.12 ID:wfRisqjh0
いつか遺伝子学的医療学という分野ができて、どんな病気も怪我もちょちょっと遺伝子を弄って治してしまう、という妄想を昔してた。

96 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 14:44:53.78 ID:piWG915L0
赤毛や金髪は若ハゲ率が高い

ジョン・アップダイクの「走れウサギ」読んでたら
若いころはアラン・ラッドばりの豊かな髪だった主人公も中年に近づき
金髪男の例に漏れずどんどん額が後退して頭頂が寂しくなった
みたいなこと書いてあったから、あちらでも常識なんだろうw

97 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 15:04:54.45 ID:lMpnVt1h0
移住してきた星の名残だからな。

98 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 15:06:14.40 ID:GMFz36Ee0
やっぱこうなってくるとダーヴインの進化論は信用なくなってくるな。
宇宙人による創造説が正しいかも。 金髪碧眼という要素を備え付けた宇宙人はまさに美の神そのものだろ。

99 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 15:38:51.73 ID:w04d75qT0
染めずに金髪な黒人の子供
http://i.imgur.com/NfkUhDv.jpg
カラコン無しで青い目の黒人の赤ちゃん
http://i.imgur.com/GeN7dmS.png

100 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 15:40:54.00 ID:RrQWdD1c0
赤毛に白い肌に薄い光彩って
おもっきりネアンデルタール由来の遺伝子の典型だろ
類人猿の血を多く引き継いでる猿の子が白人なんだが

101 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 15:43:44.10 ID:PlN9VdPF0
>>83
ヴェネチアン・ブロンドというものがあったそうだ
ブルネットの髪を日焼けさせて人工的に金髪にするのだ
北方の金髪女に憧れたヴェネチアのラテン女の間で流行ったそう

102 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 16:01:28.53 ID:LEyZSS2l0
>>100
ネアンデルタール人の遺伝子はアジア人も持ってることを知らないバカの典型的な妄説。

103 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 16:07:16.79 ID:LEyZSS2l0
>>99
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Blond#Oceania
オーストラリア先住民や南洋諸島の一部の島嶼の住民の中には子供時代金髪の者が非常に多い。
成長すると黒褐色の髪になるので、おそらくはヨーロッパ人とは無関係に発生した遺伝子変異によるものだろう。

青い瞳の子はフェイクでなければおそらく奴隷の子孫のアフリカ系アメリカ人で先祖にヨーロッパ人がいる。

104 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 16:14:28.11 ID:RrQWdD1c0
>>102
だから 多く引き継いでる と書いてるだろ

コーカソイドが約4%、モンゴロイドが約2%、ネグロイドが0%っちゅうの知った上で書いてるわw

105 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 16:18:01.95 ID:LEyZSS2l0
ネアンデルタール由来の遺伝子の典型だろ
類人猿の血を多く引き継いでる猿の子が白人なんだが

こんな前後が全く関係ない文章を書いてる時点でバカ丸出しなんだが。

106 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 16:19:31.75 ID:RrQWdD1c0
言い訳苦しいねぇ。

107 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 16:23:58.43 ID:LEyZSS2l0
ネアンデルタール人とホモサピエンスはそれぞれホモ・ハイデルベルゲンシスから分岐した種で、どっちが類人猿とやらに近いってことも知らない人か。
あとヨーロッパ人の金髪の歴史は10000年ちょっとしかなくてネアンデルタールが絶滅した遥か後だしな。

白人は猿に近いって思い込まないとプライドが保てないってみっともないからやめておけ。

108 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 16:24:05.13 ID:6suXOqOw0
>>88
80%だったっけ?
白人ブロンドの髪染め率

109 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 16:27:22.36 ID:AIo+apOD0
>>70
赤毛って、アルビノに近いって聞いたことある
だから、虚弱で育てづらかったとか
そこら辺りから差別されるようになったんだとさ

110 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 16:29:17.33 ID:piWG915L0
近所のスーパーでよく見かけるバングラデシュの男が金髪に染めてる
ベンガル人でも金髪にすれば日本の女にモテるのかな?

111 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 16:34:46.84 ID:koizRA3OI
最近なんか遺伝子の突然変異が起きないと思ってる文系バカが
かなりいることを知り唖然としたんだがw
こいつらは生物の進化をなんだと思っているんだろう?

112 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 16:40:02.40 ID:xs3o+l370
白人は黒人に迫害されて北に逃げた

113 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 16:48:39.32 ID:6WuGeBb80
金髪ってこれくらい薄い色だと思うんだがhttp://www.fahv.com/wp-content/uploads/2012/06/blond-hair.jpg
実際は頭皮近くは茶色いこのくらいの人がおおいよな、この色も金髪と表現するの?
http://need4accessories.com/userfiles/images/Blond1.jpg

114 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 16:49:04.23 ID:binysPnF0
超サイヤジンになれば金髪に

115 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 16:52:46.14 ID:6WuGeBb80
目の色変える手術あるらしいが今後生えてくる髪の色を後天的に変える事できるのかな
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52140360.html

116 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 16:53:23.63 ID:R6qF3J6w0
岩手だけど、青い目は見ないけど、緑の目の人には2人会った
店の客の年配の女性と同級生の父親
顔が日本人なのに、目だけ綺麗な緑だから、不思議
話したりすると、当たり前だけど普通の人で、目の色も気にならなくなる

117 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 17:02:41.56 ID:Wj56jKNh0
虹彩が緑色の日本人は2人知ってる。
一人は植木屋の爺さんで、もう一人もオッサン。

118 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 17:14:33.51 ID:6WuGeBb80
>>70
太陽に弱いという虚弱のようなイメージがあるらしい
近くで見るとソバカスも多いしな

119 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 17:15:39.56 ID:mIWYtWAe0
アーリア人息してる?

120 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 17:19:11.09 ID:t0D9w/G10
>>4
金髪で生まれても若いうちに茶色や黒くなってくる
だから金髪に染めている人が意外といる

121 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 17:22:19.58 ID:6WuGeBb80
ブリトニースピアーズ
デビュー当時http://farm3.static.flickr.com/2059/2042148727_9904eec4dc.jpg
金髪
http://stat001.ameba.jp/user_images/20091130/14/kaonokimama-blog87/64/4c/j/o0500080010324496057.jpg
地毛でこれくらい金髪の人もいるし染めてても見分けつかないな

122 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 17:33:57.48 ID:bc8Lylwf0
http://www.celebank.com/zooey-deschanel/zooey-deschanel-64-2423-3000.jpg

123 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 17:45:54.39 ID:VaU5ftmv0
虹彩緑になってるのは銅蓄積だから水道管取り替えた方が良いよ
古い青銅のとか使ってるでしょ
血の赤の補色だから通常は現れない

124 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 17:47:53.49 ID:iSTiSfo60
>>55
ペストとかスペイン風邪とかそういうんじゃないの

125 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 17:52:26.71 ID:R6qF3J6w0
>>123
なんと!
不思議な物事には意外な原因があるもんなんだね

126 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 17:54:57.93 ID:HVkSrb5k0
ネアンデルタール遺伝子だろ。
アジア人もネアンデルタールの遺伝子持ってるらしいけど、
やはり欧州人の方が遺伝子の「濃さ」が違うんでないの??

127 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 17:55:05.88 ID:tEdnxzSA0
そうですね。

日本人で金髪白肌見たことある。たぶん病気で。
目は細めていたのでわからなかった。まぶしいんだろう。

128 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 17:55:53.06 ID:e0OcX0Zc0
>>9
髪を染め、カラコンをし、肌の色を変えて大変だな

バングラデシュの血がそんなに恥ずかしいのかな?

129 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 18:08:59.54 ID:MM9a0N5X0
本当に金髪の人のオールバックって一瞬ハゲてるように見えるんだよね。
肌の色と髪の色が同じようにみえるから。

130 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 18:28:15.66 ID:6WuGeBb80
>>128
たぶん日本人も欧米から同じように思われてるんだろうな
http://4.bp.blogspot.com/--qIo3IqfdZQ/UauPZHqQJRI/AAAAAAAADAo/HTeVIEHouGE/s1600/tumblr_mi8902Jj7e1qjqqibo1_500.jpg

131 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 18:31:25.94 ID:CcSNMWlp0
>>129 子供の頃ネバーエンディングストーリーの映画の女王を見てそう思った

132 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 18:33:58.83 ID:nBnPStnf0
>>88
デーブ・スペクターも地毛が黒だから
外人に見られるように髪を金髪メッシュに染めてるらしいw

133 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 18:37:16.74 ID:/Lj/SNT+0
金髪碧眼の白人、っていうふうに日本人もセットにしてきたわね

134 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 18:39:42.28 ID:C7GHjiL8O
>>121
ヒント・眉毛

天然で金髪の人は眉毛も睫毛も金色だから眉無しっぽく見える。

イギリスの俳優でポール・ベタニーって人なんかもそう。
あとクレア・デーンズっていう女優さんとか。
マリリン・モンローは金髪女の代名詞みたいに思われてるけど
本来の地毛は栗色で脱色して金髪にしている。

135 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 18:44:58.19 ID:nIGtcdxs0
>>129
金髪って言ったって種類あるからね
それ位のやつは北欧の人らに多い色味じゃね

136 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 18:47:23.25 ID:MoGraKtd0
当たり前のことを得意げに説明しやがって
腹立つね

137 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 18:51:03.26 ID:Os7IO2gC0
>>122
エミリーの髪の色は割と明るいけど
ズーイーは染めてるのかな。
姉妹で似なかっただけ?

138 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 18:51:42.60 ID:LczDIQoi0
金髪・青い目・白い肌ってやっぱり美麗で華があるわな。
裏山やねぇ〜

黒人は体は良いけど真っ黒に縮れ毛、後顔の造形もな〜
そういう我々黄色は貧相で地味だし、絵にならんもんな・・・orz

139 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 18:56:07.24 ID:7UUqBeHC0
うちの母も虹彩が緑というかグレーっぽい色の薄い目
祖父もそうだったらしい

>>123
そうなのかな
今度聞いてみないと

140 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 19:22:20.32 ID:pRmBrFA10
アボリジニにも
白人との混血ではなく金髪の人がいる
という話をきいたことがある

141 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 19:23:05.38 ID:C6+X7nop0
なるほど。
100年後には遺伝子操作で世界の女性のかなりは金髪になりそうだね。

142 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 19:24:31.12 ID:OoEdMiJv0
将来ファッション感覚で肌の色を変えられそう

143 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 20:30:28.38 ID:/Bq/CMLA0
>>42
外部から恣意的に人類の体が構築されたにしては地球の哺乳類の特徴残しすぎでロスが大きすぎるんだよなw
四速歩行から無理やり二足歩行に代えた様な骨格やら、尾てい骨の存在やら、耳の付け根の耳を動かせる筋肉だの、骨盤に対しての胎児の大きさのでか過ぎる割合とか
もう色々

最初から人類を好きにデザインするんならもっと効率のいいカッコとるんじゃねーの?
想像つかないけどねw

144 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 20:53:25.98 ID:3jV4rpfg0
>>143
人間だけなんだよ。
人間以外の動物や自然を調査してる生き物は。
素行が怪しすぎるんだよ、人間は。

145 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 20:55:09.76 ID:eM1mopCu0
赤毛は痛みに弱いって都市伝説じゃなかったのか 怪しい伝説で否定されていたぞw

146 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 21:01:52.53 ID:eM1mopCu0
>>70
ヘタレってイメージがあるから、どうしてもイジメられやすい。その悪循環じゃないんだろうか

147 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 21:08:25.10 ID:nIGtcdxs0
>>138
見目麗しいのはどの人種でも華があるから凹むなw

まじパツキン碧眼でどうしようもない不細工もいるから
しかも顔の造作が派手なだけに至近距離で接していると目が疲れるって
同じ不細工ならのっぺりあっさりな東洋人の方が目に煩くないw 

148 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 21:25:45.86 ID:LeVKPr1X0
黒人は進化した人類らしいが

149 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 21:33:48.25 ID:piWG915L0
クラウドアトラスっていう映画で韓国の女優が白人女の役やってたけど
平べったい顔で金髪碧眼って凄く変w
日本の新劇の赤毛ものもそうだけど、アジア人の顔って金髪碧眼にすると
余計に貧相さが目立つね

150 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 21:42:59.20 ID:piWG915L0
>>148
進化したというかホモサピエンスで一番古いグループだから
出アフリカで世界に拡散した他人種に比較して、遺伝子の多様性が非常に大きいらしい
従って中世のペストの様なパンデミックが起こった場合に遺伝子の多様性で
生き残れる可能性は黒人が一番

151 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 21:44:42.05 ID:wPhg+lWl0
白人は白というより赤っぽいね、でロシアは青っぽいイメージ
秋田美人が白く感じる

気のせい?

152 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 21:48:12.45 ID:jr+fa4vL0
9等身の白ンボと3投信のモンゴロ日本人ではゲノム云々を越えた何かがあるぞなもし

153 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 21:53:01.63 ID:C3gnDJmX0
金髪というと、巨乳でバカはデフォ?

154 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 21:55:09.36 ID:w04d75qT0
>>153
巨乳金髪美女の世界的アイコンであるマリリン・モンローは
結構賢い人だぞ
映画見ると演技もなかなか

155 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 22:19:46.10 ID:N4/IXb+y0
なんかよくわかんないけど、ちょっと待っていれば、ピンクや青の髪の人も生まれるってことですね?

156 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 22:23:05.02 ID:piWG915L0
>>154
3番目の夫だった作家のアーサー・ミラーの言葉だけど
例のシャネル5番みたいな当意即妙な受け答えできる女は他にいない
ってノーマン・メイラーだかのインタビューに答えてたな

157 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 22:36:45.53 ID:nIGtcdxs0
つか、モンローは金髪じゃねえが

158 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 22:40:16.03 ID:/vEBlj390
金髪は賢いぞ。
頭の回転が速くてダジャレ連発のデーブ・スペクターだって金髪だし。
サッカー日本代表で知性派司令塔と呼ばれてたナカタも金髪だった。

159 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 22:41:48.70 ID:GA4ijUqY0
>>155
ピンクブロンドというものがあって、
一般的な日本人のダークブラウンには金髪なんだけど、
緑だったり青だったりの目で見ると、ピンクがかって見えるらしいぞ。
奴らには逆に、髪が緑色に見える方が信じられないんだそうな。

160 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 22:42:55.97 ID:IXgOq9680
ドクターハウスとかブルーな瞳でマジ顔するだけでスゲー演技してるように見えるからズルいよな

161 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 22:42:56.90 ID:5awtwXul0
俺は黒髪のほうが好きですわ
黒髪の特にショートは本当に美人でなければとんでもないことになる

162 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/04(水) 23:10:13.20 ID:wlKp4VLj0
日本人でも碧眼の人はたまにいるな

163 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 01:05:05.94 ID:gKoFWElJi
>>70
かわいいよね赤毛。不思議な色で。

164 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 01:25:17.77 ID:fOq9g02o0
>>159
それは、金髪に限らず、あらゆるものが色が違って見えてる可能性があるって事ですな。
イエローモンキーなんて言葉もあるが、実際にも黄色い肌に見えてたりしてw

165 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 01:26:42.73 ID:fOq9g02o0
>>161
日本男児のほとんどが黒髪のショートですな。

166 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 01:29:23.61 ID:jOMv6qxq0
>>162
特ホウ王国で見た

167 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 01:30:59.52 ID:g2RMAjY30
日本人は白人に憧れるから髪を茶色にするし、
黒人に憧れるから肌を茶色にしたがる
結局のところ、日本人の理想は茶人なんだろう
天下を統一した秀吉も茶人に憧れた

168 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 01:34:51.24 ID:jFDAgRBA0
>>167
なんつー煮卵?

169 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 01:39:51.83 ID:fOq9g02o0
>>167
なるほどw

170 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 01:41:02.12 ID:ybrY6TFJ0
金髪青目なんか北欧に行けば
いっぱいいいるだろ
めずらしいのは真っ黒な髪に青目だろお

171 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 01:45:54.11 ID:wgvAHzKGi
ミトコンドリアDNAの分類で見ると95%の日本人は
9人の母の遺伝子に分けられるって話もあるからな
ここに書き込んだネラーのなかに俺の遠い親戚が20人近くいる計算になる

172 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 01:48:12.13 ID:fOq9g02o0
日本人、というか東アジア人を猫に例えると黒猫なのかな。
で、金髪が白猫か。

173 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 01:55:09.53 ID:xVRc/FPWO
Der Sieg wird unser sein!


【◆】…≦予 ̄>
……G\(^■^ ラ ナチスの科学は世界一!
………\ <!>+\
…≦盲 ̄> ・≦古 ̄>
…(@▲@-♭ d`∀´b
/≦!≧ ̄\《!》\
……∠ ̄∬ゝ ∠ ̄∬ゝ ∠ ̄∬ゝ
G\(^∀^ G\(^∀^ G\(^∀^ ク
…\¶:¶±\¶:¶±\¶:¶±\

174 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 01:57:33.38 ID:9Bh1KNpd0
>>1
静岡の中学校で13歳ペルー人美少女が同級生5人にレイプされる。学校と警察が隠蔽も領事凸撃で表沙汰★4
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1401897808/35

175 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 02:13:12.38 ID:tXEQKp240
>>158
金に染めるだけで賢くなるのかwww

176 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 02:18:00.64 ID:f0J1z5LD0
>>132バングラハーフのローラの金髪は誰が見ても違和感あるな
今は茶髪だけどウエンツは子供の頃は青眼金髪だと本人が言ってた

177 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 03:46:28.98 ID:YEYFvKGQ0
英国の故プリンセス・ダイアナは小さい頃は金髪だったが、
少し大きくなると、濃い茶色の髪になっていた。
プリンセス現役時代は髪を脱色していた。

ビートルズのジョージも子供時代は金髪。

マリリン・モンローは濃い茶色の髪だったと思う。
最初の旦那(一般人)と結婚したときの写真が雑誌に掲載されていた。
ノーマ・ジーンの頃。

碧い眼の男性は色盲が多い。10 人に 1 人くらいだったかな?

178 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 04:41:10.36 ID:6T8K2FUK0
赤毛は完全に劣性遺伝で金髪よりも発現頻度が低いらしいね
アメドラ見てると、ラテンかアフリカ系っぽいダークな肌にグリーンっぽい明るい目の役者が時々でてくるわ
顔立ちを見ても混ざりに混ざっただろう感じがするようなタイプばっかだけど

179 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 06:46:48.49 ID:Km+iSCY5i
ネアンデルタール人が赤毛だっけ?

180 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 06:59:14.59 ID:sWF5EsXp0
脳内ソースに頼ってテキトー書きこんだ奴は
今からでもいいからちゃんと調べて自分で訂正入れてね!

181 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 07:00:46.79 ID:Vd8x6TEG0
黒人♂と黒人♀の間に突然変異で白人が生まれることあるの?

182 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 07:03:28.54 ID:x9nHIL2Y0
>>181
アルビノなら生まれるよ。

183 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 07:08:47.87 ID:tb3h3mGHO
>>167
しょうゆう事か

184 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 07:54:20.18 ID:eLTJy9r10
>>42
>200億年前地球にやってきてるらしいじゃん

って、お前w

185 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 08:29:33.58 ID:2+U0bwIh0
ネアンデルタールの痕跡だっけ?

186 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 08:29:33.92 ID:FyDpUppC0
白人金髪青い目姉ちゃんへの憧れは募る

187 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 08:59:45.32 ID:Yky1ZBLEO
歳のせいか顎髭と鼻毛が金色に

188 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 09:12:54.91 ID:6U3IN/QT0
>>187
白髪だ。
ちなみに、吾輩は猫であるのくしゃみ先生にもそんな描写があった。
きっと、夏目漱石自身もそうだったんだろう。
だから、といってどうと言うこともないが。




マイコーは、やっぱ白人になりたかったんかな?
それとも、ろくでなし揃いの父親や兄どもの血を否定したかったんだろうか。

189 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 09:14:29.24 ID:W4X7Ykhr0
ぱつきんはムーのDNA

190 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 12:48:24.43 ID:QP3JNmq50
金髪だと薄毛になっても見栄えがいいんだよね

191 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 14:16:34.41 ID:RDOHH6RV0
>>172 黒猫は黒人じゃない?
東アジアは三毛とか茶トラかな

192 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 14:50:17.89 ID:R2HTp0KJ0
>>181
アルビノなら産まれるけど、土人にはアルビノを食べると病気が治るなんて言う恐ろしい迷信が有って
アルビノが襲われて殺されて、食用として死体が売られてしまうと記事になってたわ・・・
土人に呼ばれるには、相応しい理由がある

193 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 14:57:20.39 ID:WoJ5ZtS/0
最強の戦士スーパーサイヤ人が金髪・緑の目の白人風だからな
あこがれだったんかな

194 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 15:00:05.31 ID:u7YyISi70
スレタイだけで勃起するのオレだけ?
金髪と白い肌、字面がもういやらしいよね

195 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 15:04:57.63 ID:ZsQ6dLTU0
>>188
マイコーの父親は目が緑色で、それが自慢だった
アメリカの黒人は多かれ少なかれ混血してて
皮膚は黒くても白人の遺伝子持ってたりする

196 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 15:21:44.63 ID:ZsQ6dLTU0
>>134
バースを知らない世代か
白人は染めてなくても眉毛、髭と頭髪の色が違う人がいる
金髪で眉毛が黒い人はラッキーな人らしい

197 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 15:32:39.29 ID:yu9AprXS0
>>3
お前は猟奇的な性癖持ってるんじゃないか?

198 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 17:52:18.75 ID:/JXtMaEn0
>>190
好きな人が金髪だが見るたびにああハゲだなーと思うぞ

199 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 17:58:35.40 ID:DUG40hOi0
>>9
ローラはカラコンだろ

200 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 18:00:46.71 ID:DUG40hOi0
>>182
あれはアルビノじゃないとおもっだが。
アルビノと白人・金髪は無関係だろ

201 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 18:07:10.28 ID:ZsQ6dLTU0
そういやアフリカの恵まれない黒人の子供の髪色が薄くなってるのは
栄養不良だってユニセフのCMで見たような気がするわ

202 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 18:08:14.34 ID:vJLGRXDo0
>>61
単に雪の上で保護色になるからだよ。
そういう所ではクマでもキツネでも白い。

203 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 18:37:46.03 ID:yG9P/BCb0
>>121
ブリトニーの地毛はブルネットよ

204 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 19:05:26.01 ID:BkKVdMUE0
人類の明色化はいろいろなかたちで進行中。
これだけ都市化すればメラニン色素はあまり必要なくなる。

205 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 19:39:40.01 ID:M7I06AHnO
上は本物の金髪の子でも下は違うから。

206 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 20:10:53.91 ID:BkKVdMUE0
やがて髪の色も簡単に変えられるようになるだろうね。

207 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 20:33:21.34 ID:qAp2Fgu/0
>>24
ばか

208 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 21:51:43.22 ID:RDOHH6RV0
>>61薄い色素は少ない日照時間でも効率よくビタミンDを取り込めるから北欧では有利だよ
実際昔は白人社会に連れてこられた黒人にはくる病が多かった

209 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 22:11:45.35 ID:gKoFWElJi
>>190
地肌とのコントラストが低いとあんまハゲ感は出ないね。

ハゲ感の原因は抜け毛じゃなくて髪一本一本が痩せてしまうことらしいから
もともと細くて柔らかい毛質の白人たちにもリスクあるけど

210 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 23:02:08.04 ID:RcjcXUam0
髪色の種類だが、もっと増大してほしい。

そのうち、青髪、緑髪、桃髪も発生するよな。
日本のアニメの影響で、少々加速したとしても、
俺が生きている間には無理だろうな。

211 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/05(木) 23:13:22.70 ID:PM2PhEP90
>>209
所ジョージって薄毛だけど目立たないのは髪の毛の色を薄くしているからだと思う
黒髪が狭い範囲で髪の毛を伸ばすと未練たらしいって印象になるけど、全体が薄い色(皮膚の色に近い)と案外バランスがとれる
オレの親父はハゲなので、薄くなったらいっそ脱色しちゃおうかとも思っている。もっと減ったらスキンヘッドにw

212 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/06(金) 01:00:03.38 ID:qn6yQThc0
>>181
アメリカの南部じゃ黒人の両親から見た目白人の子供が生まれたりするらしいね。
奴隷女を農場主なんかが孕まして白人遺伝子が交雑してるせいだな。

213 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/06(金) 01:05:14.66 ID:ZjAaamah0
日本人でもけっこう目の色素が薄い人はいるね
茶色の混じった緑色の人もたまに見かける
そういう人は肌の色素も薄い

214 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/06(金) 01:10:07.59 ID:ZjAaamah0
ポリネシアでも黒い肌縮れた髪に
真っ青な目がたまに出現するらしい
もちろん白人の血ははいってない現地人
フッシギ

215 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/06(金) 03:10:45.91 ID:ONOcLmt50
「失われたときを求めて」のジルベルトは金髪なのに黒い瞳。
話者がそれで驚く箇所があったな。
金髪の場合は青目が欧州でもほとんどなのかな?

以前にロシア語講座の講師が、自分の眼は紫色だと言っていた記憶がある。
紫といっても日本人には青に見えるんだよね。

エリザベス・テーラーの眼もパープルと言われていたと思う。

216 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/06(金) 08:24:19.98 ID:qn6yQThc0
片目が緑でもう一方が青という人もいるな

217 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/06(金) 11:20:02.20 ID:mwc42Xi50
オッドアイについては?

218 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/06(金) 19:33:32.69 ID:HrMZhTEu0
R1aの比率が高い地域は淡色頭髪が多い。
R1bの比率が高い地域は碧眼と赤毛比率が高い。

219 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/06(金) 20:54:30.65 ID:0SJdHc4R0
> 金色の髪はほんの小さな遺伝子の
> 突然変異によって生み出され

つまり、奇形ってことじゃんw
まるで奇形下等生物チョンみたいだね。
金髪ってカッコ悪ぅ〜ぃ。
 

220 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/06(金) 21:01:03.98 ID:Ll+kjt8e0
>>6
アボリジニの子供の金髪に黒い肌ってのだけでも珍しいよな。
碧眼と白い肌はSETでしょ。

221 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/06(金) 22:18:14.25 ID:WHFvmDA90
>>219
インコで言うと、ルチノーみたいなもんだな。

222 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/06(金) 22:19:19.63 ID:Cn7WoLj+0
外人でも、ガチの金髪ってめったにいないよね
髪の分け目みたらたいがいが染めている

223 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/06(金) 22:25:36.60 ID:Aqxw1+740
ハゲは何かな? 

224 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 03:24:58.36 ID:fCJbuOmS0
>>220
赤毛とそばかすってセットなのかな。

>>222
白人の俳優女優は本当の髪の色がわからない人も多い。
モンローだって本当の金髪じゃないし。

225 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 03:38:39.76 ID:NifplLTF0
>>224
もともと白人の人はシミやソバカスが出来やすい
赤毛の人は更に輪をかけて出来やすい
詳しい話はググってくれ

226 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 04:01:08.51 ID:ynONWvOz0
金髪のことをゴールデンヘアーと言って、外国人教師に大笑いされた中学生時代の思い出。

227 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 04:06:18.73 ID:9hKrIJuV0
見た目、8割というから、
美しいということは重要でしょ。

自分は人種差別主義者ではもちろんないが、
黒人の多数出演する黒っぽい映画は見ない。
白人の出演する映画の方が色彩的にも明るくて好き。

カトリーヌ・ドヌーブ!
でも、彼女も本当の髪は濃い茶色なんだよね。

228 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 05:58:13.59 ID:3WJNQcH10
どうせ移民するなら、青い目に限定すればいいんだよ
ただしカラコンは不可で。
碧眼が日本人に根付くようになれば、国際的な地位も向上するのでは。

229 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 06:07:45.17 ID:XIc/+Xju0
>>222ガチな金髪なんて北欧系以外めったにいないのに白人の金髪志向ってなんだろう
少数派なので金髪や黒髪がもてはやされるのは分かるけど
女優さんの金髪率の高さって異常だよな

20世紀前半の思想書読んだけど金髪女を作者が嫌っていてびっくりした
金髪はアルビノだとか身体も弱いとか本気で言ってた
妻にするなら茶髪女性にするのが普通とか

それ見ると金髪=美人は戦後の価値観と思う
古代ギリシャやヴェネツィアブロンドは除く

230 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 06:20:24.88 ID:ZKM44jtb0
>>130
そのレベルだと特殊人類クールとおもわれるだけだろ。
「あいつら日本人は特殊だからな」「そうな」という会話が
今やごく日常だぜ。

でも偏見とは言わないでくれ。浮世絵の時代からそうなんだからな。
なんか世界から突出して変なんだよ。センスが独特すぎて昔から面白人間扱い。

231 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 06:26:52.33 ID:5gjVZ5ke0
>>19
本田圭祐ってこれっぽく見られそう
ロンドンに住む友達(日本人で一重の薄〜い顔)が金髪にしてるんだけど、
日本人らしく几帳面に根元の黒が見えないようにコマメに染めてたら周りに本当にブロンドだと思われてた
こんな平たい顔でそんなわけねーじゃん!て日本人ならわかるけど、
混血が多い外国では色々バリエーションがありえるからそう思われたんだね

232 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 06:33:20.22 ID:XIc/+Xju0
>>230外国人からしたら浮世絵も萌えアニメも独自の絵柄で驚くのかも

233 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 07:00:30.64 ID:okIJAj0k0
金髪も碧眼も白い皮膚もここ1万年以内の産物だということを覚えろ。

234 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 07:12:34.03 ID:R0f2CjRK0
赤毛と白い肌というとそばかすと緑の目というイメージがある

235 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 07:25:59.36 ID:mWat9++l0
鼻のかたちがきれいで癇癪持ちというイメージもある

236 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 10:53:57.97 ID:okIJAj0k0
>>234
ネアンデルタール人の遺産という説が有力になっている。

237 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 11:25:00.66 ID:3sM2BYU00
>>72
亀レスですまん
70年代後半から80年代前半にマットビアンコに在籍していた
ポーランド出身のバーシア。
髪はブルネットで瞳の色はグリーンに少しブルーがかかって綺麗な瞳だった。
25年くらい前に、SONYのCMで曲が使われていた。

238 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 11:33:03.10 ID:9hKrIJuV0
>>229
>白人の金髪志向ってなんだろう

カトリックのカラー・シンボリズムから来ていると思う。
白=喜びの色、金=光・キリスト、青=聖母マリアの色

イタリアなんか黒髪・黒目が多いはずなのに、
ボッチチェルリの絵に出てくる美女は金髪ばかり
絶世の美女と言われたルクレチア・ボルジア(「君主論」のチェザーレの妹)も金髪

金髪の女=善、黒髪の女=悪
伝統的なパターンで、
作家なら「緋文字」のホーソン、映画ならヒッチコック
有名どころでは、ジョン・レノンの最初の妻シンシア=金髪=善
オノ・ヨーコ=黒髪=悪

239 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 11:44:27.35 ID:C/0pdy2p0
ていうか白人て白くないよな
赤いだろ、ニホンザルみたい。

色白の日本人とかのがよほど白いよ。

240 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 11:47:19.69 ID:bxLYnNr70
そういえば、キリストの絵は金髪じゃないな

241 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 11:53:31.21 ID:5x9W2SMf0
一方、日本では放射能の影響で突然変異したミュータントが次々と

242 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 11:55:29.33 ID:RTYbQgsx0
           /⌒゙丶{: ./⌒゙\ \  / /   〉
          / :/⌒\∨'´ ̄: . \_〉〈    /
          __/: /   / . :/⌒ . : . : . :\_ン^\
.          \|. :|゙⌒ア⌒ . : . : . : . : . : \. : {厂 ̄ \
          乂| ア. : . : ./ . : . : . : . : . : .\〈〕__∧
           7 . : . : 〈 . : . : . : . : \ : . :〈∧:. : . : . :,
           /]: . : . : 八. : . :|/\: ハ. : .N:∧:. : . : . :,
            |/|/|: . :\∧: . :L斗ヤT│ : | . :∧:. : . : . :,    金髪!
.             |八 . :T卞(\∧ Vツ ノ:∧|)/  . : . : . :':、    金髪がアツいと思いますが!
              V从 ツ    .::::乙イ. .:[/    ヽ. : . : . ヽ
             / :|ハ.::: '      | . :|     \ : . : . \
               / : .[人    (>  /|: .∧_      \ : . : . : ,
.              / : . 八. |≧=- <ム | / /\      ヽ. : . : : ,
         Σ   : . : /〔_(\   r'´/  リ'´ / 丶      . : . : .i
             i : . :|(    |  | {二ニ7     ∧       | : . : .|
             | : . :|〔..  ノ_  ∨ . /      / ∧.     | : . : .|
             | : . :| ヽ、 ∨\│ ∨ /     / l    | : . : .|
             | : . :|  |∨  `ヽ.__/        |    | : . : .|
             | : . :|  |/     \    /´  |    | : . : .|
             | : . :|  `ーく               {    | : . : .|
             | : . :|     \    /      〈    | : . Ν
             | : i八.       \__/0       \  /: . :/
             | : 「          〕            ,′: /
           \:\       /  ∧        ∨: /

243 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 12:13:34.33 ID:59c4iOwOO
色白でほくろやそばかすがない人とある人の違いは何だろ
目や髪の色素は薄めなのに年々ほくろが増えていく…

244 :ハルヒ.N@転載は禁止:2014/06/07(土) 12:35:16.65 ID:sGSIhLuK0
そりゃ、遺イ云子はイ本の設言十図な言尺だから、それぞれの部品ごとに言己述は別々でしょう( ^ω^)w
そうで無くては、父母から2分の1ずつ設言十を受け耳又って子を作るイ可て芸当が出来る言尺も無いイ牛ww
部品に置いて金髪とか黒髪とか、異なる形質が競合した場合、その形質のイ憂・劣勢にイ衣って、子が生
まれ才寺つ確率が違うわ(^∀^)プケラw
イ憂・劣生と言うのは、そう言う遺イ云確率の違いで在って、生存に有・不禾リと言う事とは異なるのよねえww
イ列えば、表面がツルっとしたイ憂生のそれとシワの在る劣勢のそれと言う様に異なる果実をイ寸ける木直
牛勿が在った場合、それを食耳とする鳥・霊長類等がシワばかり女子むなら、シワの果実をイ寸ける形質
が遺イ云子継承に有禾リでしょう( ´,_ゝ`)プッw
土偶だの古代の糸会画だの見る限り、人の美酉鬼にイ衣る小生淘汰も、かなり文イヒ白勺な背景の影響
を受けるから、そう言う文イヒ圏と言うネ見点を才友きにして、金髪と黒髪とどちらが有禾リって事は無いで
しょうねww
さて、糸己元前5000年禾呈度のスペインでは、青い目で月几は褐色と言うタイプの人類が存在していたそ
うだけど、これも遺イ云子が各部品ごとに言己述されて交換可能で在る1つの言正才処でしょう( ´∀`)w
月几の色や目の色は、紫タト糸泉強度とビタミンDの欠乏具合で生存の有・不禾リが決まるから、そのバラ
ンスの差を是正する文日月が発達すると、多様な遺イ云子が多く残るわww
ビタミン斉リを食欠んでれば、今日寺、ビタミンの欠乏イ可てそうそう無い様に( ´,_ゝ`)プッw
ぷぎゃwww

245 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 13:03:02.76 ID:5maoA+tl0
真珠郎

246 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 14:09:32.73 ID:okIJAj0k0
>>243
そばかすもネアンデルタール人の遺産という説がある。

247 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 14:12:47.34 ID:buiHezML0
>>6
アフリカの北部にいるぞ

248 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 14:28:21.14 ID://ycZAfH0
http://img.yaplog.jp/img/16/pc/a/r/1/ar125/8/8605.jpg

249 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 14:49:33.29 ID:WTF59+810
クルド人って浅黒いけど青い眼がいるよな

250 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 15:16:07.47 ID:WTF59+810
>>219
奇形であったとしてもキレイだったらいいだろ。朝鮮人の奇形とは質が違う。
朝鮮で石原さとみが生まれたらそれは奇形種だが、それでも石原さとみの方が良いに決まってる

251 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 15:22:10.00 ID:c+xo3UtZ0
何日か前に整形を三十回以上、繰り返した女ってのがテレビで出たが
肌の色が妙に白かった
化粧かも知れないが、それより色素を破壊してしまったのではないかと思う
メラニン色素を破壊して、人工的に肌の色を白くする事は可能だからな。
そうなれば皮膚がんなどのリスクが高まるし
よい事などないのだけど。

252 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 16:34:22.90 ID:j9lv6xK70
日本人の金髪は似合わないというより 格好悪いし世界中で評判悪い

253 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 16:38:06.28 ID:okIJAj0k0
>>251
そもそも皮膚が明色化したのは、
農業開始による食生活の変化と衣服の普及が背景にある。
現在は、それに加えて、屋内生活の時間が長くなっている。
人類の明色化はまだ続くよ。

254 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 16:41:39.65 ID:c+xo3UtZ0
>>252
昔は緑の髪とか気持ち悪かったが
最近ではそうでもない。
緑に髪を染める人とかみているうちになれてしまったのだろうな
結局、そんなものだよ
江戸時代の人たちは、欧米の人が獣同然に感じられたそうだが
いまの日本人はそうでもないように、なれているかどうかの違いだ

255 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 16:42:55.86 ID:gcExUGz90
>>1
AがGに変わっただけとかそりゃ言葉にしたらそうだけど
実際の遺伝子はそんなに軽いもんじゃないだろ

256 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 16:45:14.32 ID:RacAfal+0
本田は平たい顔には見えないぞ
http://suma-to.net/wp-content/uploads/2013/03/hondakeisuke_a16.jpg

257 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 16:45:59.49 ID:pZ/EZWgj0
>>208
黒人って日光少ない所だとヤバイらしいね

258 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 16:46:35.42 ID:gcExUGz90
>>230
女のセンスは土人だと思えば普通じゃん

259 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 16:52:37.50 ID:cAvLQdF60
そんなの種の分類で大きさ、体毛色はほとんど意味ないことわかってんだろ
見た目多様な犬も遺伝子はほぼ同じ

260 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 16:53:24.63 ID:8WcG/Cxn0
欧州でも金髪が本当に似合うのはスラリと背の高い北欧スカンジナビアの人達だけだと思われてるからな

イタリア人やフランス人ですら金髪が似合わないと言われてる 



だからセリエAで本田が金髪で入っていったのは 

かなりのチャレンジャーか馬鹿か のどっちかだ

261 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 16:54:12.89 ID:okIJAj0k0
>>257
くる病になる。
現在はビタミンD投与で凌いでいるが、副作用が問題。

262 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 16:59:47.35 ID:HWap+EJK0
ブロンド女はバカというのはつまり誤解なんだな

263 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 17:09:35.52 ID:nXzqX7kH0
白人・金髪・青い目は優秀な人種

白人・金髪・青い目は優秀な人種

白人・金髪・青い目は優秀な人種

白人・金髪・青い目は優秀な人種

白人・金髪・青い目は優秀な人種

白人・金髪・青い目は優秀な人種

264 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 17:17:30.98 ID:9hKrIJuV0
>>240
キリストはユダヤ人だから。

教父であったパウロはヘレニズム世界のインテリ。
原始キリストからユダヤ教の要素を取り除こうとした。

以降、ギリシャ教父、ラテン教父・・・とキリスト教は
ギリシャ思想、ゲルマン思想と合流させられて欧州的な宗教になった。

創世記の最初が「光あれ」なのだが、
これが”神=キリスト”ということなのだろう。
ただ、聖書は後に相当に捏造されているらしいから、
どれが最初に書かれたのかは・・・?

エフェソ会議でネストリウス派が異端とされたのは人種差別・・・という説もある。
ネストリウス派は中国で景教になり、日本にもかなり流入していたらしいが、
仏教派に押されて表だっては現れなくなったと言われる。

古代ギリシャの壺などに、アジア人を馬鹿にしているのがある。
人種差別というか、そういうのはどこでもあるみたいね。

265 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 17:17:49.55 ID:JnTmOHOj0
数ヶ月前の日経サイエンスに書いてあったけど、

黒人        = ホモサピエンス = 純血種
白人、黄色人種 = ホモサピエンス×(ネアンデルタールorクロマニヨン人)の混血 = 雑種

なんだってね。
黒人の方が進化した人類らしい。

雑種の方が病気とかには強いので、逆に黒人特有の病気とかが多いのかな?

266 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 18:02:23.72 ID:RacAfal+0
大丈夫
最近ではネアンデルタール人の方が種として優れていたと言う説が出てるからw

267 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 18:04:59.40 ID:1lunxPBU0
そりゃちょっと昔は黒い肌て金髪なんて渋谷とかにいっぱうたしな

268 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 18:33:46.41 ID:RacAfal+0
アボリジニに金髪が居た

269 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 18:37:03.60 ID:go8PsqFp0
青目と黒目の相の子は、黒になる。

黒と青だと、黒のほうが優位な遺伝子なので黒になる。

性能の良し悪しではなく、「どういうわけか黒の方が上と定められている」ので黒になるのだ。

突然変化するのが好きな遺伝子のことだから中には青のやつもいるかも知れんが大方は黒になる。

270 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 18:48:42.15 ID:4vi7YNb+0
モンゴル人

271 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 20:31:19.14 ID:JUf/KlM30
小説の「赤毛のアン」の主人公の少女は、
ニンジン頭(赤毛)、青白い肌、ソバカス、緑色の目という
典型的な赤毛人種、それに癇癪持ちで喧嘩っ早い

本人はノバスコシアの孤児院にいてプリンスエドワード島
の養父(とその妹)に貰われてくることになってるが
状況的に親はアイルランド移民っぽいな

272 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 21:23:57.48 ID:okIJAj0k0
赤毛は英国諸島西部とロシア中部のウラル系に多い。
前者は有名だが、後者はほとんど知られていない。

273 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 21:33:09.96 ID:GbP7LOKp0
こういうスレ見てると
文化的奴隷、植民地、洗脳みたいな問題意識を全て陰謀論の一言で片付けてきた
お花畑社会の縮図が見えてくるな
モンゴロイドが欧米の文化的支配を自覚できるようになる為には、
やっぱり中国の台頭が不可欠なんだろうな
黒人にとってもアフリカの繁栄が欠かせない

274 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 23:51:47.31 ID:Aw3L3Bd/0
地毛が茶色で嫌だ
黒染めしてもすぐ褪色しちゃうからキリがない
青光りするような真っ黒な髪になりたいよ
髪の毛黒くする食べ物ってない?リジンって髪の毛にいいんだっけ?

275 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 23:52:01.12 ID:LY+bWvtU0
俺、緑色の目の人って見た事ないけど、
本当にいるのか?

276 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/07(土) 23:58:52.69 ID:88qvq9KC0
>>273
ヴェネチアブロンドって知ってっか?
パツキンは白人連中でも古来憧れだったんだよ。
なんでも文化的支配とかのたまうのもまた
意識過剰の現われに見えるがね。

277 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/08(日) 00:09:38.08 ID:xTRsWLBM0
遺伝子操作で金髪の子供が生まれる時代がくるのかね

278 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/08(日) 01:39:54.52 ID:gAsRDuMH0
>>276もしそうなら金髪娘を北欧から連れて来て妻にするのが流行ったはず
タイガーウッズみたくね
一部の金持ちや身分のある者がないものねだりで欲しがっただけで
庶民は普通に茶髪娘が好きだったと思う

279 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/08(日) 03:07:04.64 ID:HGvUxvJL0
トーマス・マン『トニオ・クレーゲル』では、
南欧の血が混ざっている芸術家気質のトニオが
友人である真正北ドイツのハンス、北欧系のインゲに憧れている。

2人とも金髪で鋼色の眼だが、
おそらくハリウッド女優のような派手な金髪ではなく、
北欧・中欧などにいるベージュ色、
瞳も灰色の混ざった藍色(鋼色)だろう。

欧州人の中でもランクがあるんだろうね。

米国の富裕層では先祖 8 人に黒髪・黒目がいない
(イタリア、スペインなど南欧に先祖がいない)というのが
結婚相手の必須条件らしいから。

280 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/08(日) 07:11:13.11 ID:Qh0orrpl0
>>277
20年後は確実だね。目の色もね。

281 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/08(日) 07:17:29.41 ID:lHx/VgXD0
>>233
コーカソイドの肌の色が白くなったのは6千年前らしい
そしてそれは聖書が記す人類の誕生と一致するんだと

282 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/08(日) 07:29:56.03 ID:xU+YnK4a0
たんなるアルビノじゃねえか。
自然界だと目立つから真っ先に狙われてアボーンだろ。

283 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/08(日) 07:48:26.45 ID:vOLf8zgb0
>>269
黒の方が光に強いからな
淡い色の目の者は眩しく感じるのでサングラスをかけてる
皮膚も黒いほうが紫外線に強い
白い肌のものは皮膚ガンになりやすい

284 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/08(日) 07:55:24.19 ID:Qh0orrpl0
人類は元々黒目黒髪だからね。
しかし劣勢の割には金髪碧眼の普及度合は高い。
何か合せ持っている優位性があるのではないかと言うのが定説。

その一例はペストに強いこと。

285 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/08(日) 08:09:06.01 ID:62Zk4L0Y0
血縁関係的にわかりやすいのはホクロだな
親子親類で同じ位置にホクロがある集団結構いる

286 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/08(日) 08:10:14.86 ID:62Zk4L0Y0
>>284
そら寒さに強い事と腸が長くて肉食に有利ってことだろ

287 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/08(日) 08:23:19.36 ID:SYOhPDKuO
【画像あり】青い目の黒人

http://hello.2ch.net/test/read.cgi/curry/1399168788/

288 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/08(日) 08:45:24.12 ID:ZWZuTeHs0
                      |   
                      |   
ママー、ハゲてるのに金髪にしてる   |   
         シッ見ちゃいけません .|   
    J(   )し              |  彡⌒ミ ::::::: 
  ( ・∀と、  i              \ (ω・` 彡⌒ミ:::::
  (  つ|    |                (|   (ω・` ):::
  u u し ∪                 (Y /:(|   |)::::::
                          し \:(.Y /:::::::
                             \し´::::

289 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/08(日) 08:58:33.64 ID:xPZEYRRe0
眉毛とマン毛は同じ色

290 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/08(日) 09:44:19.15 ID:O4oW/P2x0
>>279
>米国の富裕層では先祖 8 人に黒髪・黒目がいない
(イタリア、スペインなど南欧に先祖がいない)というのが
結婚相手の必須条件らしいから。

自然界ではグリーン系がほとんどのインコだけど、ペットでは自然界にほとんどいないブルーが人気なので、
ペット用に繁殖されるときはブルーねらいの固体ばかりが増えていくのと似てるかもな。

291 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/08(日) 09:48:49.66 ID:Qh0orrpl0
ロシアが共産党支配から解放されてもやることは大差ない。
国民性というのは大きいよ。
共産党でなければ親日になるというのなら韓国は?
反日というのは中国人の歴史・民族性に根差したものという理解がないとダメ。
バカの最たるは長谷川慶太郎。

292 :291@転載は禁止:2014/06/08(日) 09:53:47.55 ID:Qh0orrpl0
スレ違いだった。
申し訳ない。

293 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/08(日) 09:56:35.98 ID:RDUPipBV0
>>263
嘘を十回言えば本当になると信じてる人?

>>273
中国はいらないけど他はそうかもな

294 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/08(日) 10:02:53.35 ID:L/PpYQne0
>>283
それは都市伝説みたいなもの。目の色と眩しさは関係ない。

295 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/08(日) 10:11:48.36 ID:b3B1rN5D0
   ..      \   r'´ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄`、::.   ___
   l} 、::       \ヘ,___,_ ______/::.__|    .|___________
   |l  \::      | |             |、:..  |[], _ .|:[ニ]:::::
   |l'-,、イ\:   | |    彡⌒ミ .   |::..   ヘ ̄ ̄,/:::(__)::
   |l  ´ヽ,ノ:   | |   (´・ω・`)    ,l、:::     ̄ ̄::::::::::::::::
   |l    | :|    | |,r'",´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、l:::::
   |l.,\\| :|    | ,'        :::::...  ..::ll::::    そうだ
   |l    | :|    | |         :::::::... . .:::|l::::   これは夢なんだ
   |l__,,| :|    | |         ::::....  ..:::|l::::    ぼくは今、夢を見ているんだ
   |l ̄`~~| :|    | |             |l::::   目が覚めたとき、
   |l    | :|    | |             |l::::   ぼくはまだフサフサ
   |l    | :|    | |   ''"´         |l::::   起きたら朝シャンプーをして、
   |l \\[]:|    | |              |l::::   髪を乾かして、涼しい午前中に美容院に行って、
   |l   ィ'´~ヽ  | |           ``'   |l::::   午後から友達とアートネイチャーにいってハゲをバカにして遊ぶんだ・・・
   |l-''´ヽ,/::   | |   ''"´         |l::::   
   |l  /::      | \,'´____..:::::::::::::::_`l__,イ::::

296 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/08(日) 12:04:57.23 ID:gAsRDuMH0
>>284日差しの強いアフリカで生きるのには黒髪黒目が一番いい
去年ロマの集落で金髪の白人少女がいて、誘拐だと大騒ぎになったが
アルビノだと分かり驚いたものだ

あれを見ても分かるように白人はアルビノがアフリカを追われヨーロッパに逃げて種としてとして
固定したが劣性遺伝なので、有色人種(これが普通)とまじわるとすぐ黒髪黒目に戻る

297 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/08(日) 13:02:28.46 ID:mjMRQb/jO
自分の目を見てみたら焦茶なんだけど、ふちはブルーだった。日本人はブルーに色素がついてるんだな。

298 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/08(日) 13:20:33.43 ID:Qh0orrpl0
青眼は6000〜10000年前に誕生。
白い皮膚は5000〜6000年前に誕生。
金髪も10000年以内に誕生。

このあたりまではほぼ解明されている。

299 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/08(日) 14:01:51.14 ID:gAsRDuMH0
>>279トーマス・マンって19世紀後半の人だろう
それ以前のドイツ人に金髪志向はあったのかな

古代ギリシャでは舞台の配役に金髪は善人で赤毛は欲深い悪人という
ステレオタイプがあったそうだ
金髪のかつらを作るために北欧までいって女性(多分)を襲い断髪して奪ったそうだ
しかし金髪女性を連れ帰り妻にしたとは聞かない
当時は北欧なんて劣った野蛮人扱いしていたからね

近代化して白人優位思想が生まれ金髪碧眼を強調するようになったのか
赤毛のアンが髪を黒く染めようとして失敗する話があるが
金髪にしようとは思っていない

79 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)