5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【研究】蚊を絶滅させる:学者が論文 … 蚊を遺伝子操作、子孫の大半をオスばっかにする

1 :ぽてぽんφ ★@転載は禁止:2014/06/11(水) 12:27:36.34 ID:???0
マラリア対策で蚊を遺伝子操作、子孫の95%雄に 英研究

蚊の遺伝子を組み換えて生まれてくる子孫の大半が雄になるようにし、
最終的には個体群を全滅に導くとしたマラリア対策に関する研究論文が、
10日の英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズ(Nature Communications)に掲載された。
英ロンドン大学インペリアルカレッジ(Imperial College London)などの生物学者チームが発表した論文によると、
通常の蚊の個体群では50%の割合で雄が生まれるのに対し、この性別産み分け技術を用いると、
生まれてくる世代の約95%が雄になるという。
結果、雌の割合が極めて少なくなるため、この蚊の個体群は最終的に崩壊し、
吸血性の雌によって運ばれるマラリア原虫が人間にもたらすリスクを抑えることができるという仕組みだ。
研究を率いたロンドン大のアンドレア・クリサンティ(Andrea Crisanti)教授は
「マラリアでは衰弱のみならず、死に至る場合も多いため、これに対抗する新たな手段を見つける必要がある」と述べる。
「われわれの革新的なアプローチは大きな前進だと考えている。まさしく世界で初めて、実験室内で雌の子孫の産出抑制に成功した。
これはマラリアを撲滅するための新たな手段となる」
国連(UN)の世界保健機関(World Health Organization、WHO)によると、
マラリアによる死者数は毎年60万人以上に上り、サハラ以南アフリカ地域の幼児が特にその犠牲となっているという。
6年に及ぶ研究の成果であるこの技術は、マラリア原虫の媒介蚊として最も危険度が高いガンビアハマダラカ
(学名:Anopheles gambiae)をターゲットにしている。
研究チームは、雄の蚊の胚の遺伝子に一続きの酵素DNAを組み入れた。この遺伝子組み換え操作により、
成虫で作られる精子のX染色体は正常に機能しなくなるという。
結果として、子孫の性別を雌に決めるX染色体の数はほぼゼロになり、大半の精子は雄を作るY染色体を運ぶことになる。

■6世代以内に全滅

今回の研究では、5個のケースにそれぞれ遺伝子を組み換えた雄の蚊50匹と通常の野生の雌50匹を入れ、
遺伝子操作の実験を行った。
その結果、4個のケースで雌の不足が次第に顕著になり、6世代以内で個体群が全滅した。
遺伝子組み換えの雄からは、遺伝子組み換えの雄の子孫しか生まれず、これは雌の個体が残らなくなるまで同様に繰り返される。
クリサンティ教授の共同研究者の1人、ロベルト・ガリジ(Roberto Galizi)氏は
「研究はまだ初期の段階だが、この新しいアプローチによってゆくゆくは、
地域全体からマラリアを撲滅するための安価で効果的な方法がもたらされるかもしれない」と述べている。
だがこうした取り組みに対し、環境保護論者らは遺伝子組み換え(GM)種を野生に放つことで、
生物多様性のバランスに未知の影響が及ぶとし、懸念を募らせている。
ある1種の蚊が全滅した場合、危険を及ぼす恐れのあるライバル種が近くから移動してくる機会が広がると環境保護論者らは指摘している。

http://news.livedoor.com/article/detail/8924689/

952 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 14:55:01.05 ID:NCiGoHMw0
>>943
2005年に塩化ビニールは環境ホルモンで無いと環境省が報告してるらしいよ
環境ホルモンは騒ぎになった済であれこれ言われてるが、いくつかは否定されてる
DDTみたいな劇薬農薬が環境ホルモン作用があるという説はあるらしいが

953 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 14:55:28.00 ID:e+9FR25hO
足刺されてカユカユだけど全滅させると、フィラリア予防薬が売れなくなっちゃうね?w

954 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 14:56:06.73 ID:vxpeUvKk0
>>951
老子ですね
あの人は人類史上、2番目に偉い人

955 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 14:56:12.90 ID:m1jRpsp10
この調子でゴキブリも頼むわ

956 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 14:56:52.84 ID:26MksDfj0
》19
ラセンウジバエ解決法
ジェイムズ・J・ティプトリーJr

957 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 14:57:00.17 ID:RTLEMrrF0
遺伝子組み換え 危険性、遺伝子組み換え モンサントでぐぐると色々出てくる
バカサヨとは程遠い真面目な機関の研究結果もな。遺伝子組み換えを推してるモンサントは
自社の社員食堂では遺伝子組み換え食品を出さない。安全なら自社でも食べるだろうに
>>1も子宮頸がんワクチンも偽ユダヤが人類を不妊にさせるための策だよ
だから賛成してるレスはチョン臭いのばかりになる

958 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 14:57:15.00 ID:AAOpKNNU0
>>953
世界中の蚊を絶滅させるっていうことではないぞw

959 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 14:58:35.11 ID:fzV7nCCv0
同じ技術で、帰化動物の駆除には使うべきかも知れないな
定着して、たいして害のないウシガエルなどはともかく
アルゼンチンアリとか
ブルーギルとか
そういうのは、生態系を物凄い勢いで破壊しているからね
早めに駆除した方がよい

960 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 14:59:04.92 ID:bogkgGIe0
>>951
蚊と言えども生態系狂って無茶苦茶になるだろうな。>>1みたいなのは共産主義者の発想だ。

961 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 14:59:27.90 ID:bgwqglbI0
>>881
ハマダラカが多いから他のカが抑制されてるって感じではないな
カの幼虫の環境容量見るに、どの種もぜんぜん不足してる様にはみえないねえ

種間で環境の奪い合いにはなってる様子は無いので種が抜けても増えないと思われ

962 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:00:18.05 ID:VC2OgW8x0
蚊をやっつけるのも勿論大切だが、あの黒くて素早いやつ−−通称G−−も頼む

963 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:00:25.83 ID:wRN7WgEM0
>>954
一番目は?

964 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:00:54.44 ID:OAC7viKf0
蜂とか受粉で役に立ってそうだけど、蚊って病気運ぶ以外になんか役に立ってるの?

965 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:00:56.43 ID:7zBQ6fD70
イグノーベル賞やるからもう黙ってろと言ってやりたい
何だこのアタマの悪い学者は

966 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:01:09.38 ID:0oBNlKDM0
>>963
池田大作

967 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:01:24.20 ID:IgL1KDT20
この方法・・・チョンに使えるな

968 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:01:45.51 ID:RTLEMrrF0
塩ビは最近聞かないな
じゃあビスフェノールAは?水銀は?俺が>>943で挙げたのはごく一部だ
女性ホルモンが原因という見方は一つの説にすぎないようだし
環境ホルモンと指摘されてるプラスチックや農薬や重金属類の全部を
否定できないなら「環境ホルモンじゃない」とはいえないよな

969 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:02:43.61 ID:6k3OsRAI0
羽音をさせないこと
血を吸っても痒くならないこと
病気を媒介しないこと
自転車で蚊柱に突っ込む前に散開すること

これさえ満たせば絶滅させなくてもいいよ

970 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:03:10.71 ID:x+sR76Mb0
>>964
幼虫(ボウフラ)共々他の生物の餌としてとても役に立ってる。

971 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:03:35.68 ID:LJ3a6/96i
「工藤新一は、消えろ」

http://blog.livedoor.jp/taitai1108/archives/1003814552.html

972 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:05:21.30 ID:NCiGoHMw0
>>968
エストロゲン作用があるって書いてあるから女性ホルモン作用はあるだろうな
髪が綺麗になったり胸が大きくなったりする

973 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:05:34.68 ID:RTLEMrrF0
>>968
補足。環境ホルモンと疑われる物質を列挙してるのはこことかだな
http://www.shse.u-hyogo.ac.jp/kumagai/eac/ea/hormone.htm
http://www.fsinet.or.jp/~miura/endocrin.htm

974 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:05:52.53 ID:bgwqglbI0
>>959
まてまてまてまて
ウシガエルは最悪の外来生物の一つだぞw

ギルは不妊の研究してる奴結構いるよ
有る程度増えると不妊ばらまくしかねえ

975 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:06:38.87 ID:kk9/HVug0
マラリア流行地帯限定ではやれば良い
まあ最近良いワクチンがあるらしいから
それですむならそっちのほうがよいだろうが

976 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:06:40.73 ID:8UHfmazr0
生態系くらい多少狂ってもどうにかなるだろ

977 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:06:50.31 ID:VcsX+jcy0
2014/6/9
『金鳥ロマン小説 ピンクのよろめき 第四話』を追加しました。

978 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:08:01.88 ID:Y/kURUd80
これはアカン、即刻辞めさせろ。
それよりも蚊によってうつる病気から身を守るワクチンを誰にでも打てるようにする努力しろよ

979 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:08:26.84 ID:aDsUmrUo0
これ、根本間違ってないか?
DNA組み替えた蚊はあっという間に絶滅するだろ。意味がない

980 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:08:42.04 ID:RTLEMrrF0
なあ890まだー?お前の反論待ってるんだけど
雇われバイトには無理だったか

981 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:08:47.20 ID:4aPrdGT/0
虫の適応力を舐めちゃいかん
メスがいない事を理由に♂同士で繁殖するようになるぞ・・・

982 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:09:14.84 ID:XBRHcUmT0
別に全部の蚊を消滅させるわけでもないんだろ、人類で言えばチョンの数を減らしてみようか?
ってとこか。

983 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:10:23.54 ID:cRWfvuOL0
キンチョウやアース製薬が蚊取り線香売れなくなるから阻止したいだろうな

984 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:10:36.72 ID:U6f6rJ3V0
今の人類の浅知恵では、生態系のバランスがどのように保たれている
か解らない。蚊を絶滅したあとのリスクをヘッジ出来ない。

985 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:10:46.75 ID:NCiGoHMw0
>>980
エストロゲン作用ってのは大豆イソフラボンでも起きるんだよ
女性ホルモン作用自体はそんな気にするもんでも無い
人間の体の中でも女性ホルモンは出てる。
それと環境における実際の悪影響ってのは未だに分かってない

986 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:10:55.25 ID:HDmaoofj0
>>4
それタバコにも言えることだよな

 

987 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:11:05.62 ID:AOHdcmYr0
運と実力を兼ね備えた雄だけが子孫を残せる
卵をたくさん生む雌の子孫が増える
何世代か繰り返し上記の特徴がより顕著になり
スーパー蚊が大繁殖する

988 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:11:30.89 ID:Tz4deYme0
生態系大丈夫なの?

989 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:11:42.08 ID:WLvwYHdi0
蚊なんかどうでもいいからシロアリを早く始末してくれw

990 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:12:17.40 ID:aDsUmrUo0
> 5個のケースにそれぞれ遺伝子を組み換えた雄の蚊50匹と通常の野生の雌50匹を入れ、
> 遺伝子操作の実験を行った。

世界に何兆匹いるかしらんが、その半分をDNA組み替えた蚊にする、なんて仮定がおかしい
10万匹放っても、その10万匹+αがおかしくなって死ぬだけ
なんでこんな簡単なこともわからないんだろう

991 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:12:57.48 ID:sMIw91IB0
殺人生物ランキング堂々1位
http://0-yansnews.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_d06/0-yansnews/image-43c90.jpg

992 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:12:59.32 ID:m/XhEGzTO
蚊じゃなくてゴキブリを全滅させるのに全力を出してくれ

993 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:14:32.06 ID:QpcocN2q0
蚊やぼんふらを餌にしてる


魚類や鳥はどうなるの?

994 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:15:21.09 ID:zC53axcb0
蚊が絶滅したら生態系に与えるインパクトって結構でかいんじゃね?
マラリア対策は出来たけど、生態系狂って別の問題がでてくるんじゃないだろうか

995 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:15:28.87 ID:VL5u/L5H0
>>991
カバ多いな

996 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:16:04.42 ID:Bg1ahjcF0
星新一の小説でこんなのあったな

997 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:16:30.99 ID:NCiGoHMw0
>>985
ちなみに表によっては「大豆」も「環境ホルモン」扱いされてるからな
まぁそういう味方をすれば大豆も毒なんだけどね
DDTとかの農薬は日本はもう使ってない、途上国は知らん
そもそも日本でそんな重金属が川に流れ出してたら別の意味で騒がれるわ

998 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:17:06.59 ID:rJ07WtRR0
恐竜が作れなくなっちゃうよ(o:v;o)

999 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:17:30.05 ID:FA9mj3or0
でもそうするといままで蚊が殲滅してくれてたドドリゲンとかウォーアームが大量発生して地球滅亡するよ

1000 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:18:07.06 ID:rJ07WtRR0
1000(o・v・o)

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

208 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)