5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【研究】蚊を絶滅させる:学者が論文 … 蚊を遺伝子操作、子孫の大半をオスばっかにする ★2

1 :ぽてぽんφ ★@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:28:08.10 ID:???0
マラリア対策で蚊を遺伝子操作、子孫の95%雄に 英研究

蚊の遺伝子を組み換えて生まれてくる子孫の大半が雄になるようにし、
最終的には個体群を全滅に導くとしたマラリア対策に関する研究論文が、
10日の英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズ(Nature Communications)に掲載された。
英ロンドン大学インペリアルカレッジ(Imperial College London)などの生物学者チームが発表した論文によると、
通常の蚊の個体群では50%の割合で雄が生まれるのに対し、この性別産み分け技術を用いると、
生まれてくる世代の約95%が雄になるという。
結果、雌の割合が極めて少なくなるため、この蚊の個体群は最終的に崩壊し、
吸血性の雌によって運ばれるマラリア原虫が人間にもたらすリスクを抑えることができるという仕組みだ。
研究を率いたロンドン大のアンドレア・クリサンティ(Andrea Crisanti)教授は
「マラリアでは衰弱のみならず、死に至る場合も多いため、これに対抗する新たな手段を見つける必要がある」と述べる。
「われわれの革新的なアプローチは大きな前進だと考えている。まさしく世界で初めて、実験室内で雌の子孫の産出抑制に成功した。
これはマラリアを撲滅するための新たな手段となる」
国連(UN)の世界保健機関(World Health Organization、WHO)によると、
マラリアによる死者数は毎年60万人以上に上り、サハラ以南アフリカ地域の幼児が特にその犠牲となっているという。
6年に及ぶ研究の成果であるこの技術は、マラリア原虫の媒介蚊として最も危険度が高いガンビアハマダラカ
(学名:Anopheles gambiae)をターゲットにしている。
研究チームは、雄の蚊の胚の遺伝子に一続きの酵素DNAを組み入れた。この遺伝子組み換え操作により、
成虫で作られる精子のX染色体は正常に機能しなくなるという。
結果として、子孫の性別を雌に決めるX染色体の数はほぼゼロになり、大半の精子は雄を作るY染色体を運ぶことになる。

■6世代以内に全滅

今回の研究では、5個のケースにそれぞれ遺伝子を組み換えた雄の蚊50匹と通常の野生の雌50匹を入れ、
遺伝子操作の実験を行った。
その結果、4個のケースで雌の不足が次第に顕著になり、6世代以内で個体群が全滅した。
遺伝子組み換えの雄からは、遺伝子組み換えの雄の子孫しか生まれず、これは雌の個体が残らなくなるまで同様に繰り返される。
クリサンティ教授の共同研究者の1人、ロベルト・ガリジ(Roberto Galizi)氏は
「研究はまだ初期の段階だが、この新しいアプローチによってゆくゆくは、
地域全体からマラリアを撲滅するための安価で効果的な方法がもたらされるかもしれない」と述べている。
だがこうした取り組みに対し、環境保護論者らは遺伝子組み換え(GM)種を野生に放つことで、
生物多様性のバランスに未知の影響が及ぶとし、懸念を募らせている。
ある1種の蚊が全滅した場合、危険を及ぼす恐れのあるライバル種が近くから移動してくる機会が広がると環境保護論者らは指摘している。

http://news.livedoor.com/article/detail/8924689/

2014/06/11(水) 12:27:36.34
前:【研究】蚊を絶滅させる:学者が論文 … 蚊を遺伝子操作、子孫の大半をオスばっかにする
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1402457256/l50

2 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:29:13.96 ID:AbkXftnX0
もう男で我慢しとくわ

3 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:29:40.55 ID:umXMxTk60
チョンを絶滅させてはしい

4 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:30:12.92 ID:tOYoqKDq0
この馬鹿は、まさか谷垣の後に安倍が総裁になるとは、
夢にも思わなかったのでしょうなあ。



朝日新聞2011年6月8日東京版朝刊「声」欄より

自民党総裁は責任とらぬのか 

辞書編集者 鈴木慧(東京都豊島区 52)

自民党の谷垣禎一総裁は責任をとらないつもりなのか。
同党が中心となって提出した内閣不信任決議案は、圧倒的多数によって否決された。
イニングが変わって今度は自民党総裁の責任が問われるべきだ。
谷垣総裁の提示した「注水中断」議論は、いわばオウンゴールという結果に終わった。
にもかかわらず続けて不信任決議案を出す行為は、一般人の言葉でいえば「逆ギレ」そのものだ。
この国難の時期に国政を混乱させた責任は重い。自民党が現在やっていることはただのクレーマー行為にすぎない。
今までの安全を軽視した原子力行政や、
国と地方に交付金漬けの態勢を作り上げてきた政党がなお「私たちにやらせろ」などというのは、厚顔も甚だしい。
国民に不信任決議案が提示できるなら、自民党総裁に突きつけたいほどだ。
谷垣総裁は自らの責任、進退をきちんと考えるべきではないのか。



鈴木慧の勤務先

書肆参月堂
http://homepage3.nifty.com/3gatudo/index.htm

shosi3gatudo@yahoo.co.jp

5 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:30:52.19 ID:AlWq5yEY0
毛沢東は害獣駆除して、大飢饉を起こした

日本は日本オオカミを駆除して、鹿の大繁殖を招いた

6 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:31:18.12 ID:JUWT/rTJ0
実は、刺されても痒くない、ブーンという羽音もしないという進化した蚊が入る。
人間が気付かないうちに、バッチリ血を吸われてる。

7 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:31:22.59 ID:rJ07WtRR0
ブ〜ン(o・v・o)

8 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:31:36.21 ID:LTCGD3+j0
蚊がいなくなる→蚊を食べる昆虫や鳥が困る→空から蛙が降って来る→
ねこがワンと鳴く→地球滅亡

9 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:31:51.86 ID:ceVo0MHQ0
ためしに離島でやってみなよ

10 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:31:53.91 ID:JO+1WXmQ0
これはいいネ

11 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:31:59.25 ID:JMMd/B0K0
>>3「だ・・・騙したな・・・(ゲフッ)」
科学者「騙してねーよ」

12 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:32:24.58 ID:NGySxG8q0
                | │                   〈   !
                | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
               /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !
               ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
_______∧,、_| | /ヽ!        |            |ヽ i !_ ______
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'`'` ̄ ヽ {  |           !           |ノ  /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ヽ  |        _   ,、            ! , ′
                \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
                  `!                    /
                  ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
                      |\      ー ─‐       , ′ !

13 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:34:06.09 ID:+XzWG4c00
科学者って本当に馬鹿なんだな。
お勉強以外のこと、もっときちんと学べよ。

14 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:34:18.50 ID:+Cp9WfFUO
蚊に刺されやすい身としては嬉しい提案だが…

生態系的には、多くの動植物に影響するだろうな。諦めよう。

15 :妖輝緋 ◆nI1XtBVN/k @転載は禁止:2014/06/11(水) 15:34:36.10 ID:kjA7wdkv0
凄いですね。
蚊がどう進化してこれを凌ぐか見ものですね。

16 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:34:40.21 ID:jqdaiyaTO
朝鮮人中国人も絶滅させ

17 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:34:47.25 ID:Aq78GoUG0
>>3
遺伝子操作で、チョンからオスのチョンしか生まれないようにしたら、

かえって、強姦事件が多発するだろうがw

18 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:36:18.93 ID:Dcyx2Mln0
梅雨時に一回飲んでおくだけで1シーズンまったく蚊に刺されなくなる薬とか
開発してくれたら多少高くても買うんだけどな
もちろん副作用無しで

19 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:36:25.67 ID:Aq78GoUG0
>>15
>生まれてくる子孫の大半が雄になるようにし

進化して、アッーの蚊が増える。
男の娘の蚊から、子供が生まれるようになる。

20 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:37:11.32 ID:U3qAol+y0
金鳥の株が下がりそうだ

21 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:37:57.41 ID:Q8rPSJ7Z0
血を吸わないようにするとかでいいのに
主食じゃないんでしょ

22 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:38:24.58 ID:HVm7gqCc0
オスばかりになったら突然変異でメスが生まれそう…

23 :名無しさん@0新周年@転載は禁止@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:38:52.18 ID:prZJh1dQ0
昔、とある気狂い国家中国に

毛沢東

っていうチビハゲデブでファッションセンスの全く無い気狂いがおってな、スズメは穀物を喰い散らかす害鳥だって
決めつけて全国民を総動員してスズメ駆逐運動を展開したそうな。

スズメが激減した結果、害虫を食べる鳥が少なくなりすぎて逆に農作物への被害が
増大して手がつけられない状態になったとさ。

これから得られる教訓

・自然は人間の思い付きでなんとかなるほど単純じゃない
・生態系は複雑で人間が安易に手を出して改変するべきじゃない

・中国人は国家主席から末端まで気狂いだらけだから相手にしちゃいけない

良い子な毛沢東の失敗に習って皆はマングースを山林に放ったりしちゃだめだよ。

24 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:39:34.61 ID:l4nVRa5X0
オスをホモにする実験ってのもなかったっけ

25 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:39:50.22 ID:wHgsAqG50
ネイチャーって・・・
これはエア論文じゃないだろうな?

26 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:40:09.06 ID:QyjH/AR80
つーか羽音って、わざと挑発して楽しんでるんだよな?

27 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:40:19.73 ID:Q3vA0goA0
食物連鎖的にどうなの?

28 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:41:26.37 ID:dvJE8c9s0
人間1番頃してる蚊が頂点か

29 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:41:26.62 ID:hdky6sx90
蚊よりもっと絶滅希望種が半島と大陸に存在してるんですが…
蚊は生態系に多大な影響が出るだろうけど、シナ人とチョンならほとんど影響しないし

30 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:41:32.90 ID:jRWtkHDS0
                -──- ..
             ///////////\
               .'  /,ィト __ _     ゚.
               i///-V/////7777ハ
               |// ⌒∨/////////l|
               |/! l---∨////////リ
              Y ゝ゚ノi ヽ./厶斗-イ
       i^!       ゙|   {l  ` ` .' ノ   このように
       | |      、 __ _   /´    科学は人を滅ぼしますよ
       | |_      \     .仆 、
       x仁ヽ )┐  ..ィ 77ヽ- ´x彡//\
     i -し''-イ //////≧=≦///////\
     |     ノ.イ////////l|0///////////\
     |    f ////////// l|////////////// ヽ
     |ー‐彡///////////l|0////////////// !
     八匕/| ///////////l|///////////|l////|
      |//// | ///////////l|0///////// |l////|
      |//// | ///////////l|///////////|l////|

31 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:42:31.08 ID:4qNZyL4EO
素晴らしい研究だと思うが実験がいまいち。
世の中の蚊の半分に遺伝子組換えなんて不可能だから、大量の蚊の中に1匹だけ遺伝子組換え蚊を投入して欲しい。

32 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:42:32.21 ID:87wsus8K0
なんて平和的な絶滅

33 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:43:43.16 ID:C++IbU8h0
チョンを絶滅のがいい

34 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:43:50.42 ID:HuAZV6KX0
とんでもない事しでかしそうな

35 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:43:54.37 ID:FMK28v0y0
>>3
チョンの遺伝子だけに作用するように開発したらいいな
陰謀論だが、鳥インフルは黄色人種を減らすために開発されたそうだ
カナダで発生してもアジア系のみに発症したという

36 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:44:02.04 ID:514+YcZX0
いろんな動物が滅びるっつーの

37 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:44:26.24 ID:QyjH/AR80
メスを探し続けたオスの最期の言葉
「オス…か…がくっ」

38 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:44:54.96 ID:zTbYmStJ0
ゴキブリもお願いします

39 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:44:59.34 ID:eqSjpB1G0
まぁ生態系崩したら碌なことにならんだろうな

でもゴキブリ絶滅だったらちょっとやってみて欲しいかも・・・

40 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:45:05.34 ID:514+YcZX0
蚊しか見てないよなこの科学者

41 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:45:11.41 ID:/M7iK3cZ0
そんな事して良いのか、何か副作用が出そう

42 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:46:33.93 ID:n8PLoOwq0
毎年60万人以上増えるのも問題だろう

43 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:46:56.66 ID:2/UFgaZx0
鳥類への影響がとんでもないんじゃなかろうか

          

44 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:46:57.17 ID:S10355VX0
蚊が全部ゲイになるわけね

45 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:47:10.44 ID:OWsI1j9d0
絶対ロクなことにならない。

46 :♪@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:47:12.77 ID:N75Byg3Q0
>>20
金鳥こと大日本除虫菊は,非上場会社だよ.

株が下がるとしたら,住友化学でせうねえ.
キンチョーだけぢゃなくて,アース製薬もフマキラーも,実は殺虫の有効成分はどれも同じで
みんな住友化学が供給してるんでね.まめちしきな.

47 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:47:51.44 ID:xbuGJpkT0
地球環境の保全という観点から言えば、人類の絶滅がベストのような希ガス

48 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:47:53.70 ID:zguH+iWU0
蚊よりダニをなんとかしてほしいは

49 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:48:06.97 ID:iGiRquGz0
沖縄のゴーヤに産卵するウリミバエは放射線当てて不能にしたオスを放ち続けて壊滅させたんだっけか

50 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:48:39.37 ID:FMK28v0y0
チョンをオスだけにする→レイパーが押し寄せる
チョンをメスだけにする→売春婦が押し寄せる
だめじゃん

51 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:48:57.49 ID:5GZSP/MC0
Gを壊滅してくれ

52 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:49:17.14 ID:4sc3wFRP0
蚊もオスだけで子孫残せるようになるんじゃねーの?
てかまずゴキブリで採用してくれよ。マジで

53 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:49:21.44 ID:7SOkgit90
日本でも似たようなことやってたな。

ウリミバエに 不妊虫放飼で絶滅させてた。

54 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:50:24.12 ID:4xdWSSX00
誰かが ふと思った

『生物(みんな)の未来を守らねば

55 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:51:16.61 ID:PeLMvFA50
しかしここでキンチョーが全力で阻止

56 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:52:10.21 ID:gucv8A960
昔はあまり見なかった足の長い透明風のがいっぱい出るようになったよ

57 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:52:18.72 ID:JZ0RnSQD0
>>54
右傾化の始まりであった

58 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:53:37.89 ID:jiaQt0hX0
ウホッ

59 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:53:39.91 ID:cy8fwPin0
>>3
「はしい」って何だ?
日本語で書けよ

60 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:53:54.03 ID:L6HWzc200
蚊とかハエとかゴキは絶滅させるべき
ヒルの復活なんぞ、絶対に許してはならない

61 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:55:22.52 ID:mnpFFnNX0
虫には愛護は湧かないのか

62 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:56:55.58 ID:1jlX2tki0
スーパー蚊ー誕秘話である

63 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:58:19.45 ID:bhPpZJnA0
血を吸っても痒くならないなら別にいいよ

64 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:58:20.68 ID:h5f5isgtI
文化大革命
大躍進政策を思い出した

65 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:58:24.78 ID:k4yWKZ4AO
>>52
ゴキブリは近い未来人類には絶対必要な存在だ
絶滅したら困る

66 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:59:19.64 ID:FoEhyNgO0
うーん…
疫病防止の為とは言え
ここまでやっちっていいのかどうか…

67 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:59:26.14 ID:pxEUIFKE0
これもう日本でもやってるぞ
皇室を遺伝子操作、子孫の大半をメスばっかにする

68 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:59:31.09 ID:Vy3f+7JC0
病気を媒介できないような抗体もたせた蚊の繁殖でもさせた方が早いんじゃないだろうか

69 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:59:44.50 ID:ky31Z+s50
まずツバメが絶滅するな

70 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:00:12.09 ID:sD/I+Flp0
刺さなきゃ、いてもいいよ。
ぷ〜んの音も我慢するから、刺さなければいい。

71 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:00:13.62 ID:udjhGvIZO
バカヤロウ

72 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:01:36.01 ID:AzKPNOZr0
>>65
なんかに使えるの?

73 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:01:37.07 ID:SoJw3CtL0
さすがに絶滅させちゃまずいだろ

74 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:02:22.90 ID:TTrf9CTJ0
コウモリ「まじでやめろ」

75 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:02:37.06 ID:AAOpKNNU0
>>65
じょうじじょうじょうじょうじ

76 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:03:20.53 ID:oYkE3I8E0
>>60
ゴキブリは南京虫を食べてくれる

77 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:03:40.25 ID:9UnV2WE40
小さな羽虫を食べる生き物も道連れだな
別の害虫が蚊並に増えるとか弊害出まくるだろう

78 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:04:04.87 ID:lQFGlr2Z0
ぜんぜん良く知らんのだけど
蚊って何か生態系に寄与しているの?
根絶すべきウイルスがあるなら根絶すべき生物が存在してもおかしくない気はするんだが

79 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:04:08.99 ID:vtwkJzs/0
クジラとイルカを全滅させろよタコスケ

80 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:04:23.22 ID:zt37bnaw0
あと30年もすると、本州全域が亜熱帯域になって、
医者の最大の仕事はマラリアとの戦いになるらしい。

81 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:04:27.05 ID:h5f5isgtI
蚊やボウフラを餌にする動物が絶滅する
大日本除虫菊やフマキラーが倒産する

82 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:05:22.92 ID:QpcocN2q0
なんで伸びるの?

83 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:05:24.95 ID:UhwlYRQx0
俺はマラリアで死ななくなった人間のが脅威だと思うけどね

84 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:05:59.30 ID:wt878now0
モン○ントがこの専門バカ雇って
蜜蜂全滅させて、モン○ントの一世代限りの
特許付き種子で世界食料市場制覇目指す
農作物の新種の病害虫は巨大種子メジャーの
マッチポンプと言われてるから
ありえる
数年前、北米の蜜蜂が突然激減した事件
あったの
覚えてる奴多かろう

85 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:06:03.85 ID:dvJE8c9s0
Gはテラフォ完結してからでないと前フリばパーになるで

86 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:06:14.82 ID:vehChO660
>>1
旨く行くはずないじゃんwww
とんでも研究・助成金詐欺だな

87 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:06:42.15 ID:K6bOsvzEO
ものすごい免疫力、ウイルスを持ったやばい蚊が生まれるかも

88 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:07:08.50 ID:nTw5a3av0
全世界でいっせいに蚊取り線香焚けばいいんじゃね?

89 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:07:14.27 ID:7zmB3PQk0
蚊を絶滅させることによって害はないの?
人為的に種を根絶やしにするって、ちょっと怖いんだよなぁ・・・

90 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:07:19.28 ID:vehChO660
>>72
食料にするんだよ

91 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:07:20.26 ID:Cydx0U9f0
逆に、ヤバいウィルスを体内で発生さす蚊とか作られそう。

92 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:07:22.50 ID:8ZkekAMi0
昔ミミックっていう映画があったな。
ゴキブリ退治のために遺伝子操作した虫をはなしたら
ゴキブリ退治はできたものの、死に絶えるはずの虫が
勝手に進化して人を襲いだすってやつ。

93 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:07:23.56 ID:2n0HQ7yE0
シベリアの夏に発生する蚊は、これが有効だな

94 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:07:32.58 ID:0EUc0CYU0
人間の撲滅こそ地球にやさしい

95 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:07:55.20 ID:6by2xXYP0
もっと酷いのが大繁殖して収拾つかなくなる予感しかしない

96 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:08:10.05 ID:JoDm8SkL0
これから着想を得たSF小説があったね
世界中の人の愛する心が殺意に変換されて
ありとあらゆる場所で殺し合いが始まるっていうやつ
心の中では愛してると思いながら殺すことをやめられない
そして誰かがふと気付く、宇宙人が人類を絶滅させるために
ラセンウジバエを駆除したような方法をとったんだなって

97 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:08:30.60 ID:4sc3wFRP0
生態系にさえ影響なきゃいいんじゃねーの?そこらはちゃんと研究してるんだろうし

>>65
あの漫画でも病原体持ってくるはめになったりでさらに困った事になってんじゃねーかw

98 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:08:30.76 ID:Ba77c8GP0
生態系にどういう悪影響が出るか分からんが実行して欲しいわ
ついでにブヨとアブも頼む

99 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:09:15.46 ID:hV0tuF1W0
人口は抑制しないと、リアルガンダムの世界になるぞ。

100 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:10:35.18 ID:JO+1WXmQ0
蚊は絶滅させてほしい

101 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:12:52.32 ID:EDhC3+q30
https://www.youtube.com/watch?v=t0mIyVWdinw
https://www.youtube.com/watch?v=O5xBB0nvtSU

102 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:13:19.09 ID:HTwCfX+v0
>>16
6世代も待てるかw

103 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:14:01.97 ID:nWKDivpj0
蚊がいなくなったら
トンボとかも一緒に絶滅してしまうんでないの?

104 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:14:03.77 ID:erzPGFpz0
無理だよ。
繁殖場所が多すぎる。

105 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:14:05.02 ID:aGqA2heh0
蚊と蝿とGをお願いします

106 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:14:38.48 ID:gIHzVwob0
蚊がいなくなると困る所が養殖してるから無理

107 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:14:45.59 ID:/zYhVFaE0
マラリア菌じゃなくて媒介する蚊を絶滅させるんかよ
とばっちり絶滅じゃねーかその蚊

108 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:15:12.46 ID:uFXSuzpXO
チョンにもお願いします

109 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:16:43.86 ID:p8PCIqAp0
外来生物ならともかく
在来種を絶滅させると生態系が狂わんかな

110 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:17:26.54 ID:8ayymZ/u0
中国人は最終的にこういうことに手をつけて世界を滅亡させるんだろうなぁ
なにせそういうことに関してのモラルがないというか神をも恐れぬ所業をするからな

111 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:17:45.04 ID:z1n1b+5f0
これは超えてはいけない一線だ
学者を拘束せよ

112 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:19:12.10 ID:0EUc0CYU0
>>107
マラリア原虫の宿主は人間

113 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:19:18.60 ID:buFPtMg70
                   ,.、 ,.、
           ,.、 ,.、     ヽ'::':/
           ヽ'::':/      }:::{
            }:::{      l:::|
     ハァハァ     l:::|     :yァ|:::l
           i:yァ|:::l     l:(.ノ:::l   ちょwwwwおまwww
          l:(.ノ:::l  ,.r:::'':::!:::ヽ゚;~   __,俺wwwオスwwww
        ,.r:::'':::!:::ヽ゚;~ 〈;;;:::::::::::::::゙:i,,__,〃 ` ヤメレwwwwおちけつwww
       .〈;;;:::::::::::::::゙:i,,__,〃'''::::-:::〈ー‐"
      /~:::y'''::::-:::〈ー‐":::::::::::::〈:、
      /::::::/:::::::::::::〈:、::::/:::::::::::::/ ヾ! 
      /:::::/:::::::::::::/ ヾ!:/:::::::::::::〈:、 l:!
    ,:'!::::/:::::::::::::〈:、 l:!〈_:::;;;:::ノ .l:l  ヽ、 
.   〃ゝ〈_:::;;;:::ノ .l:l  ヽ、     l:!  
  _〃         l:!        ヽ、

114 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:19:30.29 ID:ZDtHoWLw0
G絶滅のために雄Gを大量に放つのか・・・悪夢だなw

115 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:20:14.99 ID:yn1Om56m0
予定調和で「オスでも血を吸うタイプが
確認されました」というオチが見えるwww

副効果で刺されたヒト男性は生殖能力が
著しく落ちるオマケがつきそうw

116 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:20:26.37 ID:raJNmwdg0
>>1
>>49
>>53
DNA操作したオス蚊と、非操作のメス蚊を交配すると、DNA操作したオス蚊の卵はかり産まれる

この卵から育てた蚊を、非操作のメス蚊と交配すると、大量のDNA操作したオス蚊の卵が得られるので、これを自然に放すんだな

117 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:20:55.91 ID:UEZBDeOp0
世界中の昆虫学会から批判を浴びるだろ

118 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:21:20.73 ID:l+Z/IfCR0
>>17
メスばかりにすると売春婦だらけになって性病蔓延・治安悪化になるからそれも問題だなあ。

119 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:22:09.98 ID:0QkKjSgF0
>>103
北海道ってトンボが居ないのか?

120 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:22:54.38 ID:bhPpZJnA0
食物連鎖の蚊の上は何?それを増やせば良いんじゃね?

121 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:23:50.70 ID:EDhC3+q30
https://www.youtube.com/watch?v=t0mIyVWdinw
https://www.youtube.com/watch?v=O5xBB0nvtSU

122 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:24:46.22 ID:BUZV0PZZ0
人間によって絶滅した種が一つ増えるだけ

123 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:24:59.43 ID:77iuCqGa0
【研究】朝鮮人を絶滅させる:世界が論文 … 朝鮮男を遺伝子操作、子孫の大半を短小ばっかにする ★★★

ん?5cmにするニカ?

124 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:25:21.70 ID:K6bOsvzEO
蚊社会はホモばっかになるってこと?

125 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:26:10.22 ID:kvcwM67ZO
ウリミバエの幼虫に放射線あてて生殖機能をなくして成虫放つ
の繰り返しで駆除、ってプロジェクトXであったけど
あれは本来の生息範囲ではないからなあ
これやって生態系にどんな影響あるかわからんわなあ
市街地、人間の生活圏のGにやりたいとは思うが

126 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:26:33.71 ID:0l7SIvLq0
ボウフラを食べてる奴らが絶滅しそう。

127 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:28:27.19 ID:vzfgls0T0
>>126
その通り。必ず生態系に悪影響を与えるので、絶滅させるべきではない。

128 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:28:30.69 ID:MqnXQkeC0
>>68
原虫には抗体は効かない

129 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:29:20.59 ID:Ba77c8GP0
>>119
北海道も蚊はいるよ
それも巨大で刺されると痛い

130 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:30:14.64 ID:1jlX2tki0
繁殖のためには、まずオスが集団で蚊柱を作る
そこにやって来たメスをオスが集団レイプするんよ

131 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:30:27.22 ID:pXp4ptRv0
変異種、もしくは蚊に変わる種が繁栄するとかして
余計に厄介な事態になる未来しかみえない。
蚊はともかく、ボウフラの死滅は生態系にも影響ありそうだな。
こういうのはほんとに危険だから。
神にでもなったつもりかと自然から手酷いしっぺ返しがくるわ。

132 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:30:45.98 ID:QZY+a9p5O
ボウフラが減る ボウフラ食ってる小魚が減る
小魚食ってる大型魚が減る 大型魚を食ってるワニが腹を空かす
ワニが現地人を食い散らかす

133 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:30:50.22 ID:X2qRHlRn0
キンチョーとアースが全力で阻止するだろ

134 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:30:53.70 ID:ky31Z+s50
蚊はものすごい勢いで増えるからエサにする動物も多い
影響範囲が広すぎて予測不可能すぎる

135 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:31:01.54 ID:tgfFsIyO0
生態系のバランス崩れるからダメだよこれ

136 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:32:16.83 ID:z5aVf1gp0
オスばっかりにするって、あまりにもアホな発想だよな
文系の俺でもそれはないと思う
科学者なら生態系に副作用のなさそうな方法を考えろよ

137 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:33:00.48 ID:K6bOsvzEO
オスばっかになって校門性交でエイズを持った蚊が人間を刺すとどうなるの?

138 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:33:46.36 ID:QZY+a9p5O
日本住吸血虫の被害を防ぐために中間宿主のミヤイリ貝は犠牲になりました

139 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:34:00.42 ID:s8EyN+JS0
>>132
なるほど。巡り巡って人類滅亡ですか。

140 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:34:27.69 ID:0QkKjSgF0
>>129
そんなことは知ってるよ住んでたし。
でも、本州の生息数との比較で語るなら絶滅みたいなもんじゃん。

141 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:34:55.62 ID:63rlrR0S0
早くやってほしいわ
蚊はまじでいらねー

142 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:35:04.38 ID:ObUX1iJq0
>>132
ワニハンターに就職出来る

143 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:35:21.49 ID:nUCtLO6x0
日本でマラリアが大流行するようになったら
今ここで種の保存だ生態系に影響がとか言ってる連中も
何が何でも蚊は絶滅させろ!ってなるんだろーなー。

吸血しない蚊もいるから、他への影響は少ないんじゃないの?
実証するためには大規模な実験施設が必要になるだろうけど。

個人的には吸血する連中は絶滅させてほしいわ。

144 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:35:49.76 ID:FtjNT7bO0
生態系狂ってもいいから、マジで絶滅させてくれ
夜中に痒みで目が覚めて、ムヒ塗って寝ようとして、耳元でプーーーーンという音がして
飛び起きてすぐに電気をつけても見当たらず、しばらく粘ったが姿を現さないので仕方なく
寝たら、まだ耳元でプーーーンという音がしたときの殺意は形容しがたい。
蚊は悪魔が人間を苦しめるために作り出した、まさに悪魔の生き物としか思えん。

145 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:35:52.19 ID:Ba77c8GP0
>>140
場所による
釧路の方とか嫌になるほどいる

146 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:36:01.09 ID:X2qRHlRn0
沖縄でも遺伝子改造した不妊ウリミバエを大量に放って
絶滅作戦成功したよな。

147 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:36:11.92 ID:nX59wDdY0
ゴキにやってくれ

148 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:36:44.49 ID:c8yMhHTM0
蚊の突然変異を防ぐ手段も必要。個体絶滅の危機に当面すると、メスに変化する下等動物が実際にいるからだ。

149 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:36:52.26 ID:ABrBPytpI
これ昔からある話だよね

150 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:36:57.21 ID:7uWLqBRf0
オスばっかりにしても突然変異したりしそうだww

151 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:37:00.69 ID:f6f7CM4h0
のちの蚊男ですね、分かります

152 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:37:18.50 ID:vb8BWZQSi
自然の摂理に干渉しすぎると良くないことが起こりそう

153 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:37:30.62 ID:NNesa5N70
そう蚊、そう蚊

154 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:37:56.52 ID:2wO6K1uL0
これは蚊をすべて全滅させるという話ではなくて
蚊の種の中の一種を絶滅させるとかいう話ではないの?

155 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:38:35.33 ID:g51bLxku0
こいつらを餌とする上位の動物連中が涙目になるだろ
連鎖的に飢饉おきたりして

156 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:38:36.94 ID:JPXCqJcA0
中国では家を継がない女の子よりも、家を継ぐ男の子が大切にされるそうだ
つまりこの遺伝子操作を中国人にしてやればいい
日本のODAを使っても構わないぞ

157 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:38:43.05 ID:XiGZN9yQ0
>>147
ミミックっていう映画があってだな…

158 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:39:13.24 ID:0QkKjSgF0
>>145
で、釧路以外では何か昆虫の生息に問題があるの?

159 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:39:34.36 ID:nWKDivpj0
>>140
9月上旬から10月にかけては札幌では
気持ち悪いくらいの大群になってるけどね >トンボ

160 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:40:09.01 ID:JIHAM+470
陰謀論好きにはたまらないネタですね
ここから日本人の草食化につなげるんですよ

161 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:40:21.20 ID:oxW+RVZO0
>>137
ジョークと無知の違いを理解出来ない人間の書き込みは恥ずかしいぞ。

162 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:41:50.74 ID:Xjs9lNvKO
そもそもマラリアで大量に死者が出るのは「貧しいから」
そのマラリアで死ぬはずの貧者らが>>1の効果で大量に生き残ってしまったら
今度は食料が足りなくて大量の死者が出る

163 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:41:58.40 ID:Ba77c8GP0
>>158
なんか話が通じない人だなw
北海道に蚊がいるってことを指摘しただけだ
そんなに絡むなよ
釧路以外がどうなろうと関係ないと?
下らんやり取りは終了

164 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:42:51.22 ID:0QkKjSgF0
>>159
そう
蚊の生息数とトンボの生息数って何故かあまり相関無いよね

165 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:42:59.25 ID:ssXcCSSr0
生態系への影響はまあ大丈夫だろ
裾野の1種が減っても他の種がすぐに穴を埋める
ヤバイのは大抵new移入種
爆発的に増えてバランス崩壊

166 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:44:25.83 ID:raJNmwdg0
>>148
群れのBOSSがオスになる魚がいる

群れに新しいBOSSが現れると、その魚がメスからオスになって、旧BOSSはメスに戻る

167 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:44:41.95 ID:Nf//V70Z0
人間を絶滅させれば解決する

168 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:45:07.68 ID:2wO6K1uL0
>>165 他の種類の蚊がマラリア媒介するようになりそうだよね。
今はマラリア蚊というような特別な一種が媒介してるんだろうけど。

169 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:45:51.40 ID:X2qRHlRn0
530億匹の闘い
530億匹ものハエを飼育・不妊化し、野生のハエと交尾させることで、
この害虫との20年戦争に農薬を使わずに勝利した、沖縄の人びとの粘り強い
闘いと、新しい害虫駆除法へのメッセージ。
http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN4-8067-2347-9.html

170 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:46:03.47 ID:ZrvRo5+V0
スズメバチっでやってくれんかのう

171 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:46:13.91 ID:ouxnjEba0
Gで同じ研究してくれ

172 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:51:57.44 ID:cpQMMV590
確かに蚊は迷惑だけど、ボウフラは水の浄化の役に立ってるし、いろんな動物の餌にもなってる。
滅ぼすと意外な影響が出そうで怖い。

173 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:52:15.08 ID:mVgdRpv/0
蚊が絶滅してもさすがに生態系に影響はでないだろう

174 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:52:27.72 ID:gTifUKQni
蚊を絶滅させて生態系はどう変わるかな?ゴキは怖いけど絶滅させたら地球的にヤバそうだけどさ。

175 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:52:38.38 ID:1ZwgXe6O0
自分にとって不愉快だから○○全滅しろって安易にわめいている人の発想

>>169
それは元々そのハエが外来種で生態系に完全に組み込まれる前で大きな影響を与える前だったからね

176 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:53:36.89 ID:g51bLxku0
>>166
朝日新聞にあったな

177 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:53:44.16 ID:u2XMCblk0
蚊だけでなく脅威となる有害虫全種絶滅させるべきだろ
保護したって滅びる種は滅びるんだ
人間が生きる以上他の種とは全力戦だ

スズメバチこそ全種絶滅させねばならん

178 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:55:01.04 ID:w6Wd4EB70
>>102
蚊の6世代って
ひと夏でそれくらい世代交代するんじゃないの?
成虫が卵産んでから1週間で成虫になるっていうし

179 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:55:54.78 ID:9AoBihco0
しかしマラリアはシャレにならないくらい症状重いらしいよ。
風邪くらいで済むのなら、蚊との共生も仕方ないかとなるだろうけど。
やっぱり予防するための薬を服用し続けて避けるしか方法はないのかな。

180 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:56:37.04 ID:GQxc+XY0I
>>171
うちのまわりはヤモリやトカゲが多いせいか
全然家でGを見かけない。
天敵が増える環境が大事かも。
どうすりゃヤモリやトカゲが増えるのかは知らないがw

181 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:57:21.88 ID:XLXJZKgUi
栗山千明のガッツリ乳出しヌードwwwwwwwww

http://blog.livedoor.jp/taitai1108/archives/3610918.html

182 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:58:56.07 ID:x4eDTAmW0
> 5個のケースにそれぞれ遺伝子を組み換えた雄の蚊50匹と通常の野生の雌50匹を入れ、
遺伝子操作の実験を行った。
その結果、4個のケースで雌の不足が次第に顕著になり

残りの1ケースはどうなったんだろう。

183 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 16:59:04.62 ID:/mbCkKme0
具体的にどうやるんだろう。
遺伝子操作した蚊を放っても、放った蚊の子孫が産まれないだけで、遺伝子操作してない蚊同士は問題なく増えていくだろ。
遺伝子操作した蚊を野生の蚊と同数くらい放つなら効果はあるだろうけど。

184 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:00:09.97 ID:TGQCiMuY0
>>172
心配しなくても代わりはいくらでもいる

185 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:01:40.12 ID:uk6QNc2x0
>>183 等比級数で、急激に減少していくというモデルになるのかな。
8割がけをどんどんやっていけば、すぐに0に限りなく近づいていくよね。

186 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:02:43.92 ID:WePhT7Sn0
部屋にいる数匹の蚊に悩まされるあなたに

100均の虫取りアミが最高の蚊取り道具

187 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:03:13.66 ID:/eEm7Axf0
オスだらけの蚊が他の近い種類のメス蚊と交配して余計ヤバイのが生まれたりして。

188 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:03:28.88 ID:yn1Om56m0
遺伝子組み換えミツバチで実験済みだから
成功するでしょ

189 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:03:56.16 ID:mVgdRpv/0
既に地球上では「蚊」以上に有用な生物が何種も絶滅しているが、
なんとか地球は今日までやっていけてる。
だから蚊なんていなくなったところで地球にとってはそれこそ蚊に刺されたくらいの被害しかない

190 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:04:02.57 ID:/mbCkKme0
>>185
遺伝子操作した蚊は等比級数で減っていくかもしれん。しかし、野生の蚊は淡々と子孫を残すから、遺伝子操作した蚊が絶滅するだけじゃないか?

191 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:04:28.48 ID:m0GMykej0
桁外れに生命力の強い女王蚊が誕生して、人類滅亡に向かうんですね

192 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:05:51.24 ID:zeXDNTbO0
>>188
問題は蚊が居なくなっても生態系は大丈夫なのかどうか

193 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:06:34.05 ID:E0YkAoqT0
日本脳炎もなくなってほしい

194 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:07:37.94 ID:wrwb0qp00
>>190 あっ、そうか。
これはウィルス感染させて不妊にするとかいう方式ではないので
蚊の全体に広がるわけではないか。

195 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:08:24.47 ID:AAOpKNNU0
>>190
そりゃ一回で終わらせるわけがないでしょ。何十回、何百回と繰り返すんだよ。何十年かかろうとも

196 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:08:39.41 ID:G5CTqBqy0
蚊が絶滅したら連鎖的にいろいろ絶滅する

197 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:10:16.56 ID:nOkCP/Tf0
「蚊」っていうのは「ヒト」の比喩・・・

198 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:10:18.72 ID:bJa06KyG0
蚊は嫌いだけどあんまりこういうことしない方がいいと思うけどな

199 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:11:58.80 ID:GQxc+XY0I
>>186
アミ用意してる間に逃げるだろw
俺は空中の奴を手で掴む派。
手のひら広げて蚊目がけて素早く手を伸ばして掴む。
その後ニギニギして確実に仕留める。
慣れれば壁に居るやつを叩いたり、両手でパチンとするより高確率で仕留められる。
風圧を感じさせないように手は蚊を握るまで指の間を閉じないのがコツ。

200 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:14:31.89 ID:/mbCkKme0
この実験だと遺伝子操作した雄50匹、野生の雌50匹を掛け合わせる。次の世代は必ず遺伝子操作の影響がある幸運な条件で始めてる。
おそらく、野生の雄を少し混ぜて実験をすると、操作した遺伝子が淘汰されて野生の個体同士の子孫が残るだけ、実験テーマは面白いが実験手法が望む結論を出すため恣意的だ。

201 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:14:35.70 ID:ZlkFw8Bl0
不妊虫放飼ってやつでしょ
いくつか実例があるみたいだけどどうなんだろね

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8D%E5%A6%8A%E8%99%AB%E6%94%BE%E9%A3%BC

202 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:15:17.13 ID:m1PSiQ2M0
>>84
あれってやっぱモンサントが絡んでるのか?

203 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:20:09.70 ID:pYPvI90P0
それよりGをだな。

204 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:20:43.32 ID:HoVu5piz0
蚊ってこっちの殺気を察知して隠れるよな
網戸なんかにとまってるの見つけてよーしぶっ殺してやるなんて見てると
まだこっちが動く前にプーンて飛んで見えない所に隠れる

205 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:20:53.11 ID:rOynII2b0
仏教的にはNGですわ

206 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:23:46.97 ID:ndUkquz80
マラリア原虫をオスにしたらダメなの?

207 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:25:08.36 ID:PpiGH8n60
突然変異で雌雄同体の蚊が大量発生したりして・・・

208 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:25:37.99 ID:HAxbNFkw0
疑問なんだが ガンビアハマダラカ の遺伝子弄ったら
他の種類の蚊まで絶滅すんのかい?

209 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:27:37.37 ID:1V/qCvg90
人間の血を吸う類の蚊は絶滅させていいよ

210 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:27:39.71 ID:8QT7EdNN0
どんどんやっていいよ
人間が存在する以上地球上の生態系なんてぶっ壊れまくってんだから

211 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:29:47.13 ID:GQxc+XY0I
>>207
世代交代回数が多くならない間に絶滅させられないと
何か耐性を編み出しそうで恐いな。

212 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:29:55.76 ID:LfM52iR10
蚊取り線香会社が潰れるぞ

213 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:31:25.46 ID:0Ulsurpb0
蚊を大量に集めて団子状にして食べる民族がいたような…
貴重な食文化が失われるんじゃね?

214 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:31:41.37 ID:DTZwwJQe0
>>3
実際、他の国々に紛れ込み吸血鬼のようにタカり寄生する害虫そのものの連中だからな

215 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:32:28.64 ID:raJNmwdg0
>>96
日本人が、今自分らを人口減にするためにやってる事も同じなんだよな
風俗産業、避妊具、オナニー用品
どれも子孫を残さないSEXの提供という意味では、ハエの不妊虫と同じ

>>148
>>176
上に書いた魚の例でも、アブラムシのメスクローン生殖からのオス発生でも
メスばかりの群れの中にオスが現れる

逆にオスばかりの群れの中に、メスが現れるのはハードルが高いはず

216 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:32:41.61 ID:+V6FiYrb0
「人間が自然に手を加えるなんておこがましい!必ずや厄災を招くだろう!」

217 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:33:02.94 ID:wRdOOdiH0
絶対にやめておけ、嫌な予感しかしない。
歯止めが利かなくなる、蚊だけとかで済む話じゃなくなりそうだ。

218 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:33:10.14 ID:FA9mj3or0
>>213
http://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/8/d/8d38bda6.jpg

これだろ。めっさうまそう

219 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:33:20.21 ID:7zmB3PQk0
>>177
スズメバチのような食物連鎖の頂点にいる種を絶滅させると
必ずもっと酷い弊害が出るからダメだ
害獣被害は、ニホンオオカミを絶滅させた事が大きな要因の一つだよ

220 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:35:08.27 ID:T1kqQvUq0
沖縄のウリミバエみたいに蚊も駆除できんのかとずっと思ってたんだけど
蚊の場合は結構複雑だったってことなん?不妊は無理だったけど
超高確率雄に成功したってこと?

221 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:37:07.40 ID:Us33Vgzb0
DDT使えばいいじゃん。DDTが原因による死亡者ゼロ、
それどころか健康被害もゼロ

> マラリアによる死者数は毎年60万人以上

222 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:37:27.69 ID:yUJ9oqh7O
>>216
>>217
でも、さ、意図せず絶滅させてしまった生物は山ほどいるわけで、意外と大丈夫なんだと思うよ。
生態系は、また自然と構築されていくんだろうね。

223 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:38:32.44 ID:QWGqaZ6H0
ああ、そりゃ〜人口大爆発するわけだ。

224 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:39:50.43 ID:OYrCTdLo0
ぜひやってくれ
2万円ぐらいまでなら開発費カンパしてやる

225 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:40:54.44 ID:Xj4KHF3y0
これ人間でもやって欲しい
リアルホモ増えて楽しそう

226 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:40:56.37 ID:/fBXjjqTO
トンボや野鳥の繁殖を促せば、蚊を食べてくれるよ。

227 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:40:56.79 ID:Q1H90FfB0
まあ、メスからオスは派生してるから、オスを増やすのは妥当なのか
血を吸うのもメスだしさ
一石二鳥

228 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:42:46.62 ID:5yfPetH+O
これは、賛成だな

229 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:47:06.97 ID:Tpw0rwLZ0
蚊が減ると餌にしてるコウモリとか鳥とかも減りそうだが…大丈夫なのかな

230 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:47:10.62 ID:94LAQZEE0
これマラリア原虫はどうにかできないの?
遺伝子をいじってるうちにオスがメス化して
血を吸うようになったりしない?
あとほかの虫が増えたら嫌だな。

231 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:49:26.94 ID:aX4w8PQg0
日本に住んでれば、夏に数回刺されるだけで、蚊なんて別にどうでもいいけどな。

それより、他の生態系への影響や、
途上国の人口爆増の方が恐ろしいだろ。

232 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:50:13.41 ID:rj+ahk0J0
そういや天然痘って、どうやって絶滅させたんだっけ?
ペストなんかはもうずっと大流行してないが、今でも時に先進国でも罹患する人が居て
悲惨なことになってるね。助かっても手の指の殆どを切断とかね。

233 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:56:06.58 ID:wS6MCb730
>>1
人間が生態系を弄るとよくないわけで(´・ω・`)

毛沢東が雀を指さしてこう言いました「害鳥だ」
http://livedoor.blogimg.jp/fenrirsokuhou/imgs/f/c/fc256810.jpg

毛沢東が雀を害鳥と言ったので雀を乱獲し害虫が増殖し農作物が壊滅し大飢饉に見舞われた

234 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:57:40.30 ID:OCMDXnfT0
>>144
隙間ばかりの家に住んでて家の周りに汚ねえ水ばかりある環境みたいだから仕方ないね
まず隙間直して水たまりなくしたら?

235 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 17:58:02.74 ID:0ETV7hs50
蚊が絶滅しても捕食者は他の虫を喰うんじゃないの?

236 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 18:00:13.99 ID:4yH8jQ+L0
かゆみを残さないように血を吸ってくれるなら、
いくらでも吸わせてやるのに。

そうなるように蚊が進化してかないのが不思議なくらいだ。

237 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 18:00:33.83 ID:0ETV7hs50
生態系がーって意見があるが、トキが絶滅して何か影響あったか?ニホンオオカミが絶滅して何か影響あったか?

238 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 18:01:52.37 ID:micQXccs0
性転換してメスになる虫になるかもしれん

239 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 18:02:43.92 ID:mVgdRpv/0
絶滅した動物のwiki見るとびっくりするくらい多くの生物が絶滅してるじゃん
「蚊」ごときがなんだっつーんだ。

240 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 18:04:13.58 ID:5yfPetH+O
とりあえず中国人で試してから蚊に行こうぜ

241 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 18:04:34.26 ID:iL4raifr0
>>233 農業なんて生態系の大改編そのものだぜ

242 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 18:06:27.37 ID:6cvH2gL60
これは嬉しい。あとゴキブリとオオスズメバチもお願い。

が、一時的に成功しても雌雄同体みたいなのが現れる懸念もあるな。

243 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 18:06:46.25 ID:oE16yHBH0
俺に出来ることは雨が上がったら植木鉢にたまった水を流すことぐらいだ。

244 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 18:07:02.37 ID:UtiMu4Yu0
蚊を絶滅させたらジュラシックパークが作れなくなるじゃないですかー

245 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE @転載は禁止:2014/06/11(水) 18:08:16.15 ID:/obL9PYMO
反動で激増した挙げ句死滅するのが人類側だったりして。

246 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 18:14:41.13 ID:VkOaL4yQ0
うちの近所は蚊が多い
絶滅してくれたらどんなにいいだろう
でも生態系に多大な悪影響及ぼしてヤバいことになるだろうから諦めて共存するしかないな

247 :名無しさん@0新周年@転載は禁止@転載は禁止:2014/06/11(水) 18:16:08.16 ID:YEwwEy7B0
>>236
人間側がかゆみを感じるように進化したと考えるんだ

248 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 18:16:27.40 ID:0wWNaQ7I0
まずチョンを

249 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 18:19:06.27 ID:biMdM6up0
>>1
一方、日本人絶滅計画では、女をビッチ化させ男をオタク化させた。

250 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 18:19:13.86 ID:n0fqqhiPO
アフリカあたりは本当に物凄い数だから、減らすべきだわな
ただ、日本には蚊を食べる鳥や両生類、動物はいないのかな
それが気になる

251 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 18:22:15.51 ID:m+AfR2dxO
ttp://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1799621.html

252 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 18:23:14.75 ID:MYxn2qqJ0
ウリミバエを絶滅させた手段の発展系だろ

253 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 18:25:43.81 ID:iEezpJ2H0
金鳥は大迷惑

254 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 18:32:08.47 ID:8P1Ahgbc0
恐ろしい計画だなw 人間に転用してみろ?w

頼むからメスだらけに計画変更で頼むw

255 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 18:32:15.56 ID:rL0KuriG0
誰かが退職した後に 初めて気づく有難さなのなら w

256 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 18:35:17.25 ID:/0VCH8br0
あっちじゃ場所によっては耳や鼻や口にまで入ってくるぐらい大量の蚊に襲われることもあるらしいなw

257 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 18:35:45.37 ID:2Nc+bCRf0
なぜに今更 かつてハエで成功させてるんだからとっくにやっててもおかしくないのに

258 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 18:39:18.20 ID:kVtT8aE10
>>13
このスレの馬鹿共には負けるだろ
現地でフィールドワークもしてる学者に対して、中世レベルの思い込みで批評したつもりになってる方々には…

つーかスレタイに釣られる奴や、恐らくは本文読んでも理解出来ない奴が多いことに驚くよ

>最終的には個体群を全滅に導くとしたマラリア対策
>マラリア原虫の媒介蚊として最も危険度が高いガンビアハマダラカ(学名:Anopheles gambiae)をターゲットにしている。

259 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 18:44:36.80 ID:Cz+RmdE10
人間もドードーとかオオカミとかカワウソとか大事そうなもんばっか滅ぼしてないで、
こういう蚊とかハエとかダニとかGとか、いらんもんをこそ絶滅させるべきなんだな

260 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 18:49:27.84 ID:ycBnyz3l0
>>3
なw

朝鮮族固有遺伝子にのみ起因し羅患する
致死率100%近いウイルスの開発を、早よ!

261 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 18:51:26.15 ID:vaI0OzFfi
こういうことすると、突然変異で産卵機能を有するオスとかが発生するから。

262 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 18:57:46.05 ID:mu+b+XYe0
お願いだからゴキブリでこれやってよ。
俺みたいな素人がやったらとてつもなく巨大なゴキブリが発生しそうで怖い

263 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 18:57:47.86 ID:86fn7Vbw0
余計なことはするな
アフリカ土人が増えちまう

264 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:01:20.66 ID:2mTMD4Nh0
>>258
>>1の本文すら読んでないのお前じゃねーか間抜け

265 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:02:20.26 ID:oDrTHwd80
>>1
おい、蚊が主な食料となってる昆虫もいるんだぞ
生態系壊す気か

266 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:07:43.76 ID:7Jurslod0
>>261
蚊の薄い本が出るんか?

267 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:07:45.48 ID:d4lVnw7p0
こんなものは人間のエゴでしかないな
神にでもなったつもりか

生き物を思いのままにしようなんて
烏滸がましいとおもわんかね

268 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:09:21.87 ID:QpcocN2q0
>蚊を遺伝子操作、子孫の大半をオスばっかにする


遺伝子組み換えようのベクターがウィルスを介して人間に感染


人間の遺伝形質も変化


♂しか生まれなくなる


数少ない女を争い戦争


人類消滅

269 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:12:08.41 ID:iEHv0UbD0
>>1
理系ってアホしかいないんだな
菅直人 鳩山由紀夫大先生 最近影薄い理研メンバーみーんなクズ

270 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:13:06.17 ID:XqbOiXC40
>>1
頼むわ
全面委任する、よって記事は読まない

271 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:13:51.47 ID:KvCcZNrn0
>>267
本間先生どうも。

何故ウィルスを絶滅させようとせずに媒介する蚊を絶滅させようとするのだ?
と、文系の自分は思う。
天然痘とかって絶滅させたんでしょ?

272 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:14:34.67 ID:ZaNgafGU0
マライヤキューリ

273 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:16:09.26 ID:vYoRFm4WO
Gをなんとかしてください(´;ω;`)

274 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:18:07.81 ID:QpcocN2q0
理屈がわからん奴は



不妊虫放飼法で



ググれ

275 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:18:39.32 ID:+7rCmrBD0
蚊の専門家が言うには
蚊は強いて言えば水質浄化に寄与してはいるが、それは刺さないユスリカも
同じなので、『蚊は絶滅しても生態系には特に影響無い』のだそうだ。

276 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:22:36.76 ID:KvCcZNrn0
日本に住む身としてはGKBRを絶滅させて欲しいわけだけど、あいつらいなくなるとどういう影響ある?

277 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:22:57.97 ID:wQe9CNMi0
>>275
蚊を食べてる生物とかいないのかな

278 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:24:11.31 ID:E6MQ+nST0
夢精ゴキブリを放つのも抵抗感があるw

279 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:26:25.00 ID:HJpd0x4P0
確か人殺しヒエラルキーの頂点に立つ存在だからな 蚊は

ただ絶滅させたあとの結果がちょっと怖い

280 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:26:27.27 ID:eqSjpB1G0
>>275
んなわけないだろw
蚊の専門家(笑)でなくても1秒でわかるわw

281 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:27:50.21 ID:d4lVnw7p0
>>275
それは現状分かっている範囲での科学的事実で
絶滅してみて初めてわかる問題があったりするかもしれない

自然災害にしても予想外予想外ばかりで
いつも後手後手の対応という感じだし
人間なんてそんな自然科学の全てを知り尽くしているわけでもあるまいし

282 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:28:17.17 ID:Kt8iOE4P0
>>17
オカマばかりにしたらいいよ

283 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:28:30.89 ID:KGldF+v60
そして人間へ

284 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:30:40.83 ID:aQmVYen60
あの羽音がしなくて痒くならないなら、別に血を吸われてもいいんだけど。

285 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:32:38.82 ID:rL0KuriG0
パンドラの箱を開け続ける人間の性. そこに箱があるから w

286 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:37:24.67 ID:1qi0meLq0
>>54>>57
ミギーだけにか。

287 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:38:50.30 ID:DNLY9KB90
映画ミミックみたいに新害虫が生まれてな 

288 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:40:58.11 ID:VNUGl8C/0
>>277

ツバメ

289 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:41:02.88 ID:87n2L7Gn0
どんだけ生態系に影響をおよぼす事か

290 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:42:13.36 ID:gCfmPkJO0
この技術を韓国朝鮮害虫にも使って欲しい。

291 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:42:21.69 ID:wtT1rsHY0
そんなことしたら昆虫や鳥が一気に居なくなって,生態系が狂いまくるだろ
止めろ

292 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:44:39.79 ID:ZkdErKzb0
「恐怖の蚊男」ができるのか。

293 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:44:50.58 ID:NgjXOkjV0
生態系変えるような研究って怖いわ
蚊だとしても

294 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:45:03.14 ID:87n2L7Gn0
蚊は血だけじゃなくて花の蜜も吸う
つまり蚊によって受粉されてた花は激減する

295 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:45:59.35 ID:X9MCoxeZ0
網戸を通過するコバエも絶滅させたい。

296 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:46:01.21 ID:0MOl+vaJ0
この技術を導入しようとしたら、強力に反対するのは製薬会社じゃねw

297 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:47:36.99 ID:jJkCW94F0
クリスチャンの発想だなこれは

298 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:49:06.37 ID:wunJ9hkni
>>237
トキは知らんが、ニホンオオカミが絶滅したせいでシカやイノシシが異常に増えまくって
山も畑もえらいことになっているが

299 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:49:16.00 ID:ky31Z+s50
マラリヤより、もっと恐ろしい事が
起こるかもしれないのか。
学者って頭いいんだか、そうでもないんだか。

300 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:52:10.97 ID:ZodPiykW0
>>291

それ以前に、人間が増えて生態系が狂うほうが深刻
今でも既に異常なのに

301 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:55:20.16 ID:qJoLYsO40
♀を毎年何千人も間引いた人間の集団がどうなったかよく考えてからやったほうがいい
凶悪で卑怯な蚊とかマジ勘弁

302 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:56:07.42 ID:a/EtzBIO0
そんなことよりゴキブリを絶滅させろよ

303 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:57:28.10 ID:9humVm0d0
蚊を主食にしているトンボの立場は?

304 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:57:46.13 ID:yg9C8OCG0
これが人類滅亡の原因となることに、まだ人類は気づいてないんだよな

305 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:57:50.63 ID:/9zepebT0
蚊が絶滅したらトンボも絶滅だな
トンボの主食は蚊だから

306 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:58:11.99 ID:w96IncrY0
マラリヤ・キャリー

307 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:58:56.48 ID:pP86Ah4G0
毛沢東並みのバカだな

308 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 19:59:01.70 ID:LzNveBDc0
やらない蚊

309 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 20:00:09.20 ID:0wRGYMCW0
蚊を絶滅させてくれ。
痒いことほどウザイもんはない。

夏の夜、公園のベンチでのんびり涼みたいもんだ。

310 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 20:00:35.85 ID:PV0WTSw00
>>1
はやくやれよ。
この世界で一番いらないのは俺の中では韓国人が一位ではなく蚊が一位だ。

311 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 20:07:31.77 ID:ZodPiykW0
>>310

何をいうのか
蚊は人類の存続に貢献してるが
後者は・・・

312 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 20:07:40.92 ID:sHLISCg+0
アース 金鳥 ノーフューチャー

313 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 20:07:45.81 ID:vWJk+/4I0
もともとオスの方が物凄い数生まれてるような

河川敷などで蟲玉にあったことある人居ると思うけど
(空中に何百って言う小虫が飛びまわってて玉見たく集まってる状態)

あれって1匹のメス相手にあの数だからな

あと生態系壊れる

314 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 20:09:05.03 ID:8HqKZdeC0
昔からあっただろ
放射線当てて不妊にしたオスを放つとか

315 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 20:09:16.12 ID:TOWiaU4t0
擬人化ネタで流行りそう。

バンパイヤだし乙女好み。

316 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 20:09:58.28 ID:skJtGuwgO
>>310

エエェェ

ありえん。蚊は日本人ほぼ全てが嫌っている。
朝鮮人は日本人ほぼ全てが嫌っているわけではなく、
マスコミを中心として、持ち上げることを生業とする日本人がそれなりにいる。
この差は大きい。

317 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 20:13:01.63 ID:vWJk+/4I0
>>316
蚊を食ってるやつらの食料激減だけど

絶滅する種も何種類かは出てくると思うよ

318 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 20:13:58.51 ID:kvYSNP220
カッー!

319 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 20:14:19.34 ID:2KEoqWR70
昔ならメスの取り合いしたんだろうが
今は「どうせ俺の所にメス回ってこないよ」って諦めるんだろうな

320 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 20:14:45.67 ID:r9keL9i50
虹を絶滅かと思ったわ・・・
焦ったわw

321 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 20:16:07.72 ID:jJkCW94F0
確かに蚊は嫌いだけど絶滅はまずいだろ
蚊取り線香焚けばいいじゃん

322 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 20:16:11.89 ID:18v6o2vX0
カラス
ハエ
ゴキブリ
スズメバチ

も絶滅させてくれ!

323 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 20:17:55.91 ID:T+fVN3k20
沖縄で外来種のハエを根絶させるために放射線で不妊化させたハエを放ってたな
それと似たようなもんだろ

324 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 20:18:42.78 ID:z0LCxh5k0
ホント蚊ってやつは鬱陶しい限りなんだが
遺伝子組み換えの影響で血を吸うオスが出てきたり
メスの痒み成分が猛毒になったりせんのかね

325 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 20:19:25.57 ID:jJkCW94F0
でもアフリカじゃそんな甘っちょろい事は言ってられないな

326 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 20:20:11.18 ID:gY5IFimE0
すまない
オスの蚊以外生まれてこないでくれるか?

327 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 20:21:04.94 ID:46EFqtLT0
野生メダカの餌が減っちゃわない?
蚊も何かの役に経つと思うんだけどなあ
痛くない注射針とか

328 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 20:26:05.92 ID:nHL1K5rq0
生態系はバリッと変わるけど
大丈夫

地球は何度も生態系が変わってる

329 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 20:30:21.16 ID:7GMR0uei0
>>199
目で追えるやつはいいよな
オレの視力では蚊を発見することはできん

330 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 20:30:32.51 ID:lz3LDyfP0
今のアフリカでは人が増えただけ殺しあうか餓死するから変化はない
他の人口が多い地域でも同じだろう

331 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 20:44:21.83 ID:nHL1K5rq0
蚊絶滅→ヤゴ絶滅→肉食魚激減

蚊絶滅→カエル激減?

うーん、生態系のどこが
崩れるんだろうか?

332 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 20:48:32.23 ID:Sob85Qvi0
Gでも頼むわ

333 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 20:50:09.64 ID:TjfFcM9q0
ゴキは

334 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 20:50:10.89 ID:Y/B7dH1k0
すぐに実行して下さい

335 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 20:50:44.23 ID:/phP4Kx20
コウモリも蚊を食べてない?

336 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 20:50:44.39 ID:9EiPa/j60
ゴキ全滅する研究はないの?
部屋に出たとき、とにかくぱにくった
知り合い呼んで、掃除機で吸い込んでもらったけど・・・
1匹見たら何十匹かいるんだっけ。いやだなあ

337 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 20:51:30.98 ID:asvUPQdj0
これやったらアフリカ人口爆発だろ
人間の生態系が破壊される
ほどほどが良い

338 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 20:51:59.94 ID:mKRXPI7q0
蚊って単なる害虫でしかないんだけど
いなくなるとやばいのかね

339 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 20:53:26.73 ID:nuf06+UU0
>>335
ほかへの影響は必ず出る
あんまり変なことはしないほうがいいと思う
蚊って世界で一番生存個体数の多い虫らしい
それがいなくなってなんの影響もないとは思えないが・・・・
無論いなくて済むならいないほうがいいけど

340 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 20:53:52.32 ID:/EcNZcxG0
吸血しない蚊を作ればいい
のではない

341 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 20:54:19.81 ID:F30/k8880
>>1
この学者は毛沢東の大躍進を研究したほうがいいな

342 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 20:54:55.35 ID:YYQlCOto0
75名前: おさかなくわえた名無しさん 投稿日: 2001/07/22(日) 16:56

大学に入学して一人暮らしで自炊を始めたのですが、、1年経ち、2年も経つころには、すっかり自炊熱
も冷めほとんど外食か、ホカホカ弁当になっていました。

大学4年になったころ、また少々自炊するようになり、 入学した頃に購入した四角い1リットルくらい
の缶入りサラダオイルが再び日の目をあびることになりました。 フライパンに油をチョット垂らしてみ
ると、いやに茶色い。

「まあ、4年も経てばアブラも酸化するしなあ、まあ、火を通すからOKだよね」なんて一人で納得して
気にもとめず、そのまま使い続けました。 大学も卒業間近になって、ようやくそのサラダオイルも無く
なりそうになってきて、缶を大きく傾けなければ油が出ないようになってきました。 ある日、缶の口か
ら油と一緒につぶ餡の小倉の皮のようなものが2〜3枚出てきました。 「ゴミでも入ってたかなあ」な
どどと軽く考えていたのですが、次の日もまた次の日もアブラを出すたびにつぶ餡の皮がどんどん出て
きます。 不信に思った私は、意を決して、サラダ油の缶の蓋全体を缶きりでキコキコと開けたのです。
その瞬間、目に飛び込んできたものは… 百匹はいるであろう大小のゴキブリの大群。 まだ、半分くら
いは息がある様子でウヨウヨとうごめいていました。 そう、私が使用していたサラダオイルの缶は4年
の間にゴキブリの巣と化していたのです。 そして、つぶ餡の皮はゴキブリの死骸からもげた羽だったの
です。

その事実を悟った時、一瞬にして顔面蒼白になったのを感じました。 そして4年間、ゴキブリエキスの
入ったサラダオイルを食べ続けたことに改めて気づいた瞬間…死ぬかと思った。

343 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 20:55:43.31 ID:DXx8DfYQ0
ザフライ

最後この博士は
蚊男になるんだろ

344 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 20:56:54.19 ID:Zl/KVIRh0
>>336
すごいタイムリー
さっき現部屋初のミニゴキが出た
可哀相なのでビニールに入れて近所の林に逃してきた
因みに1匹見たら100匹居るそう

345 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 20:57:53.54 ID:6rSXgX6L0
蚊は単なる害虫だからいなくなっても困らないだろ

346 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 20:57:59.81 ID:jZUbvqX+0
蛾も減ったよな
ガキの頃は電灯にたくさんいたけど

347 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 20:58:52.73 ID:Yc+XbAhH0
むかし泊まり込みもある事務所の中に蚊が入ってくるので、蚊取り線香複数同時焚きをやったことがある
まるでブレードランナーの世界のようにモヤがかかってシブかった

348 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 20:59:24.96 ID:S3PpPEX70
夏の風物詩だろ殺すなよ

349 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 20:59:32.74 ID:1ojtI6os0
>>345
毛沢東乙
いなくなっても絶対環境に影響がないと断言できるのは人間ぐらいだ

350 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:00:43.37 ID:6rSXgX6L0
>>349
蚊乙

351 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:01:15.98 ID:lz3LDyfP0
むしろ今のアフリカに止めを刺してもらった方がいい

352 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:03:45.49 ID:7qUtG3Lk0
巨大化して凶暴化したバケモノモスキートが大発生して人を襲うんですね分かります

353 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:04:50.50 ID:hr+H8lW+0
>>346
蛾は子供の頃、手のひらみたいな大きい蛾が
頭に止まってきたのがトラウマだよ・・・
考えたら、巨大蛾最近は見ないような

354 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:05:28.92 ID:ZUcGMihh0
フィジーがマラリア流行地域だと現地でポスター(マラリアに気をつけようとかいう)見て知って
やたら蚊にビクビクしながら観光したな。
寝る時も部屋に蚊がいるとベッドの掛け布団被ったりして

355 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:06:42.31 ID:o4mVYruI0
>>347
今の蚊はその程度じゃ効かないよ。
蜂も動きが変だぞwあれメカなんじゃないのかw

356 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:08:06.43 ID:rkkq0C2u0
やってみてほしいな。その結果、生態系がどうなるのか見てみたい。

357 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:08:13.92 ID:C+lFjnr/0
次は何を絶滅させる?

358 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:09:54.19 ID:Y/B7dH1k0
やってみなはれ

359 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:10:20.03 ID:fivdEYMO0
こーいう自然を弄るの、やめようよ。
食物連鎖とかから人間に影響でたらヤバすぎる。

360 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:10:39.15 ID:nuf06+UU0
>>356
まずまっさきに金鳥がいなくなるよ

361 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:11:17.68 ID:qWY7R6450
虫を食う動物、鳥とか困るだろうさ。

362 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:11:23.36 ID:D8IjkEou0
オスだけとかメスだけとかそういう技術が確立されたら
兵器転用できそうだな

363 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:15:51.34 ID:/+gMAxIV0
>>355 事務所じゃ相当強力じゃないとほとんど効果ない。
4畳半で締め切ってやるとアッという間に麻痺する。

364 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:16:16.69 ID:TgYTs6Pd0
すぐに体に停まって吸おうとする黒い蚊は わざと停まらせて すぐに始末できるが
部屋を暗くして しばらく経たないと寄ってこない茶色の蚊は かなりムカツク
電気つけると すぐに暗いとこへ逃げるし 血圧が上がって眠れなくなる

365 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:17:01.46 ID:hr+H8lW+0
>>344
逃がしてきたら、戻ってくるかもしれないし
何より他所のお家に入り込むかもしれないのに・・・
ただ、気持ちは分かる。捕まえても、これどうすればいいのと。

366 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:17:07.78 ID:lyYW6g9K0
>>357
ダニと朝鮮人。

367 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:17:27.20 ID:yrsgQOR20
カメムシも頼む

368 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:19:27.35 ID:WTBLy0Hw0
そうこうする内にオスがあっさりメス化するのが自然の力。積年の進化舐めんなよ。

369 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:19:30.31 ID:sJ2okJc70
うち毎年スゲー蚊が発生するんだけど
調査してみるとどうやら庭の蹲(つくばい)が原因だったみたいで
ここに雨水がたまってボウフラが発生してたらしい

しかし何トンあるかわからん蹲はクレーンでも入れなきゃ動かせない
悩んだ挙句、いろいろな文献を漁ってひとつの簡単な対処法を発見した

それは本当にごく簡単なもので

 「10円玉を放り込む」

蹲を掃除したあと、きれいな水を入れて、そこに10円玉を3枚放り込んだ
それだけで、その年から嘘みたいにピタリと蚊が発生しなくなった
同様の状況で困ってるかたはお試しあれ

370 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:19:55.00 ID:Ktd3ZJYe0
>>339
要は人体に脅威が少ない虫が穴埋めすれば問題はおきない。
シロアリだゴキブリだって人類には迷惑だが生態系的には超重要な位置だし。

371 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:23:21.71 ID:xE+qSPJF0
ボウフラを糧とする種も絶滅して、生態系に計り知れないダメージを与えるだろうな。
今この世で絶滅させていいのはニダニダ蠢くのだけ。

372 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:23:27.31 ID:Yx3La0cZ0
>>345
人間にとってはそうでも、生態系の中ではどうなんだろうなあ
日本狼が絶滅した結果、鹿や猪が増えすぎて山林の食害はもちろん、
人間の田畑への食害や木の枯死による山災害の恐れなど
人間の生活にも多大な影響が出ているし、
スズメバチは人間には恐ろしいだけでミツバチのように蜜を取るのにも使えないが、
実はスズメバチへの対抗手段を持たない外来種のミツバチが捕食されまくることで
外来種のミツバチが増え過ぎるのを防ぐ結果になっているという話もある。

人間からみると役に立たない、邪魔なものであっても、
自然のサイクル、絶滅の影響は人間視点だけでは計り知れない。

373 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:25:10.59 ID:lyYW6g9K0
>>372
さすがに、蚊やダニやゴキブリや毒蜘蛛はいらんだろ。
居なくなった後を考えようぜ。

374 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:25:56.91 ID:nAexTwol0
>>5
>日本は日本オオカミを駆除して、鹿の大繁殖を招いた
では何故その鹿の駆除をしないのか?w

あっ一応狩猟持ってますよ
隣の赤の国のスズメの話とは根本的に違う理由なんでレスした
>>5がアンチ銃や狩猟反対の奴ならある意味スマソ)


>38 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:44:54.96 ID:zTbYmStJ0
ゴキブリもお願いします

>39 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 15:44:59.34 ID:eqSjpB1G0
まぁ生態系崩したら碌なことにならんだろうな

でもゴキブリ絶滅だったらちょっとやってみて欲しいかも・・・

・・・お前ら本当のバカだろう・・・
ゴキブリが全滅したら、ツツガムシ病が世界中に大発生して
ヘタすりゃ人類が絶滅するわ・・・

375 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:26:15.87 ID:M2Ay00Rj0
バイキンマンを知ってから
ばい菌を憎む気がしない
人間には、意味の無い害だけの害虫だが
宇宙の原理からしたら必要なのかもしれない
絶滅でなく、人が避ける様な事で良いと思う
絶滅させて、バランスを崩すしモット別の問題が出るて
良くある事 愚民には理解できんかもしれんが

376 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:27:56.20 ID:4TI/cc9L0
これさ、ゴキブリでやってよ。

377 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:28:04.92 ID:yTxOOeta0
蚊は大嫌いだからいなくなってほしいと毎年思うけど、生態系への影響ありそうだなあ

378 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:28:10.55 ID:2KrRRoCn0
 
チョンこそ絶滅させるべきだと思うよ。


蚊は生態系で役に立ってるから絶滅させちゃダメ。

 

379 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:28:55.06 ID:m1PSiQ2M0
とりあえずアフリカでやってみればいいじゃん
生態系壊れたって大丈夫だから

380 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:29:42.38 ID:8VNMiWSM0
>>378
毎日夜に寝ているときに蚊100匹に襲われてみな。

381 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:30:08.99 ID:hBi6AfnP0
木を見て森を見ず!

382 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:30:32.89 ID:Ra+Qto8e0
とりあえず絶滅させてみようぜ
なんか問題が起きたらまた放せばいいじゃん

383 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:30:46.06 ID:PNiffKXn0
蚊だけピンポイント絶滅なんて無理でそ
蜜蜂全滅したり、やたら耐性ついたGがのさばったりすんでそ(´・ω・`)

384 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:30:48.71 ID:m6ckA0UX0
なんか生態系が歪になって結果ゴキが増えたりしたら恐ろしい。

385 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:31:27.59 ID:D/1yqLXNO
絶滅してほしいと思ってた
是非やってほしいw

386 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:31:40.31 ID:nAexTwol0
ふと思ったんだが、

もしかして、ゴキブリでってリクエストする奴って
既に人類が本気でゴミブリ駆除しようと思ったら
とっくの昔に駆除出来るってこと知らんのか?

>>374でレスしたツツガムシ病のこともあるけど
それ以外にも色々な理由で駆除しないだけなんだけど・・・

387 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:31:43.01 ID:lyYW6g9K0
>>382
人間を刺さない蚊にするのは忘れるなよ?

388 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:32:48.87 ID:2iWQVMxm0
んーパッと思いつくとこで、蚊がいなくなると
トンボとかクモ、あとメダカなんかもヤバイかな
あーカエルとかコウモリもダメかな

流石に色々影響ありそうだけどなぁ

389 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:33:09.63 ID:Yx3La0cZ0
>>374
してるよ
でも、駆除しても駆除しても追い付かないし、
費用にも人員にも限りがあって、いたちごっこになってる

>>5
狼の絶滅は人の力も一因だけど、病気も一因
流石に狼を意図的に絶滅させようなんて昔の人だって考えてなかったと思う…

390 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:33:39.11 ID:Ktd3ZJYe0
>>373
ゴキブリってのは他の虫が食えんゴミでも食って大繁殖して餌になってくれる重要な位置。

391 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:34:35.43 ID:m1PSiQ2M0
>>388
居なくてもいいもんばっかやん

392 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:35:22.12 ID:lyYW6g9K0
>>390
でもさ、生理的に受け付けないのは、きっと根深くて遺伝子に刻まれたレベルの理由があると思うんだ。

393 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:36:17.01 ID:2iWQVMxm0
>>391
さらにそれを捕食してるのもいなくなるわけだが・・・

394 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:37:20.05 ID:nAexTwol0
>>389
えっ?九州ではツキノワグマ絶滅させたことも知らんの?

395 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:38:14.51 ID:hr+H8lW+0
>>390
取り合えずゴキよりアシナガグモ応援する

396 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:38:46.67 ID:vgnIYwbw0
カメは孵化する時の温度でオスメス変わるし
蚊もバカじゃないから、進化するでしょ

研究のムダ

397 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:38:56.97 ID:hBi6AfnP0
ボウフラを食べる魚とかいるしなあ

398 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:38:59.84 ID:0s8/RIFf0
マラリア蚊とかアカイエ蚊とか種を限定できるんだったら
人間への被害が減るだけで生態系への影響は少ないだろ?

399 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:40:04.23 ID:lyYW6g9K0
要するに、人間や人間のテリトリーに近づかなければいい訳なんだけど。

400 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:40:16.32 ID:Yx3La0cZ0
>>394
後先考えない乱獲で結果的に絶滅した、と
最初から絶滅させる意図を持って駆除して計画通り…
とじゃ違うんじゃない?

あと九州の熊って生息してたのか本州から流れてきたのがいたのか
はっきりしてなかったような

401 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:40:56.65 ID:ZeSAJk590
あほんだら
生態系に与える影響も考えろ
マラリア撲滅は大事だがそこまでしていいことじゃない

つーか蚊取り線香や日本製品が有効だって出てただろうが

402 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:40:59.35 ID:hBi6AfnP0
人間もそのうち遺伝子操作されるかも

403 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:41:20.17 ID:rkkq0C2u0
>>388
そいつら蚊ばっか喰ってるわけでもなかろう。パンがないなら…

404 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:42:06.92 ID:Rwl4RWtr0
>>396
昆虫の雌雄は遺伝子で確定してるのが多くねーか? 例外あったらよろしく

実験では閉鎖系が6世代で全滅だから、進化する時間的余裕なんか無いよ

405 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:42:27.63 ID:3TKqf8tk0
>>396 >蚊もバカじゃないから、進化するでしょ
しかし頭で考えて進化してるわけでもないのに、よくそういう生き残り戦略ができるもんだね。
まったく進化の引き金はどうなってんだか。

406 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:42:37.55 ID:nVXbDzNY0
環境ホルモンはどこにいってしまったのか。

407 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:42:50.15 ID:QPsTxUva0
ぜひお願いしたい、東京のカはひど過ぎ。神田川のせいだと思う。
できればゴキブリも壊滅状態にしてほしい。

408 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:43:38.78 ID:WOf7aUPt0
これは素晴らしい
蚊取り線香たけえしな

409 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:44:11.30 ID:W9m7Vk9m0
>>374 >>384

ゴキブリってツツガムシを食べるの?

調べたけど、ソースが見つからなかった

410 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:44:39.27 ID:KMFDnr5h0
一度絶滅させて、マラリア持ってる動物の世代交代後に、マラリアを持たない蚊を放つのはどうよ?

411 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:44:45.03 ID:Px3gDEEY0
>>398 マラリアの方が別の蚊を選んで媒介にするようになるかもね。
そっちもやられてしまうと、結構イタチごっこになりそうだな。

412 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:44:53.60 ID:Yx3La0cZ0
>>391
ええ〜トンボやメダカやカエルは日本の風物詩…
触らなければ別に人間に害がある生き物じゃないし

413 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:44:54.35 ID:yVczewdT0
生態系狂うだろ

414 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:45:26.78 ID:rkkq0C2u0
ゴキだけは絶滅させてほしい。
その結果、多少生態系がくずれても構わない。

415 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:45:45.13 ID:lyYW6g9K0
なあ、マラリアとツツガムシ全滅させればよくね?

416 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:47:22.38 ID:tQws9jM50
蚊にも生きる権利がある。絶滅は許されない

417 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:47:54.16 ID:zf280co0O
蚊は生態系でいうと下位の方だから
生態系全体に与える影響力が半端ないよ
とんでもない動物や昆虫が大発生したり絶滅したりしそう

418 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:48:18.28 ID:ZeSAJk590
>>415
まー人間の考えだけで安易に絶滅させるのは危ないよ
何がどう影響するかわからん

419 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:48:42.90 ID:HvOI3uzHO
少ボウフラ化に待ったなし

420 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:49:08.13 ID:7PAUM4Kq0
チョンとチャンコロにも使える奴を!

421 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:49:18.75 ID:ttJWYSN80
>>417
蚊というかボウフラ食ってる生物は多そうだよな

422 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:49:42.27 ID:lyYW6g9K0
>>418
いや、流石にマラリアとツツガムシにそれはねーわww
つーか、一生懸命絶滅させようとしているひとも居るだろうに。

423 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:50:01.34 ID:2DoUr2C20
>>8
>蚊がいなくなる→蚊を食べる昆虫や鳥が困る→空から蛙が降って来る→

大団円でエンドロールだろjk

424 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:50:52.93 ID:/LofZ8ajO
人間のオスが95%になったほうが地球に優しそう

425 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:51:57.77 ID:Kr1x8qk80
90%女になったほうが、めくるめくオッパイで幸せ!


意義はみとめない

426 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:51:59.21 ID:rkkq0C2u0
ミヤイリガイを絶滅させ、日本住血吸虫も絶滅したが、特に影響はなかったぞ。
一緒にゲンジホタルも殺戮してしまったが。

427 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:52:08.20 ID:wuVCPaA50
蚊を少なくするんじゃなく
蚊に刺されないような体質の薬を薬を作って欲しいわ。
虫除けは毎日塗る
汗をかいたら塗り直しなどと厳しい物が有るし。

蚊に刺されやすい人と刺されない人との差を科学的に分析してほしい。

428 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:52:43.87 ID:Sob85Qvi0
バタフライエフェクトが起こるかもな

429 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:52:57.07 ID:zf280co0O
>>421
蚊の成虫もクモや鳥のエサになってるから影響力は小さくない
ボウフラはいなくなると魚がずいぶん減るだろうね
それに付随して大型の鳥も減って…みたいに
影響力は計り知れない

430 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:52:58.68 ID:lyYW6g9K0
>>425
ああ、すべてのおなごが肉体年齢15以上にならなくなったら、幸せだよな。

431 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:53:03.19 ID:QpcocN2q0
ゴキブリは分解者だから

絶対に生体系に影響がでるwww

432 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:54:39.85 ID:vIu7zPe/0
進化の最終形態は叩いても潰れない鋼の体

433 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:55:10.15 ID:lyYW6g9K0
>>429
いや、そもそもさ。
うろ覚えだから、ソース出せ言われても困るけど、
蚊そのものが以前から比べてかなり減っているはずだぜ。
ってことは、その影響は徐々に現れて、目の前に現れているはずだ。
しかし、現状のどこに深刻ななにかがあると言うのだね?

434 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:55:11.21 ID:6PKXQaLw0
これまで、絶命した昆虫というのは居るのだろうか?

進化や気候変動の過程で淘汰された種は別にして、
人間の手で絶滅させられた昆虫は居るのか?


都会のカブトムシやクワガタぐらいか?w

435 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:55:50.85 ID:8e5f2asy0
http://www.youtube.com/watch?v=STS8XfgjdNg

436 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:56:08.44 ID:7nnZRNcG0
遺伝子組み換えは何でするの?ベクター?
万が一、ベクターの活性が残ってて、億が一、ヒトにも作用したら
ヒトもオスばっかとかになっちゃうの?
性差に出なくても何かしら組み換えられる可能性もあるよね。

人口増加にさらに拍車をかける勢いだね。

437 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:56:24.42 ID:0DAk3RE/0
>>421
よっぽど浅くないとボウフラって沸かないんじゃね

438 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:56:26.56 ID:CQO5V0qk0
    |┃三    ,ィ, (fー--─‐- 、、
    |┃.    ,イ/〃        ヾ= 、
    |┃   N {                \
    |┃  ト.l ヽ               l
 ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |
    |┃  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    <  話は聞かせてもらったぞ!
    |┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ     |   人類は滅亡する!
    |┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン       \____________
    |┃      l     r─‐-、   /:|
    |┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |
    |┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
    |┃  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    |┃    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l

439 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:57:46.05 ID:8e5f2asy0
http://www.youtube.com/watch?v=STS8XfgjdNg

440 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:57:52.57 ID:zf280co0O
>>433
緩やかに減るのと絶滅とは全然意味が違うじゃん
それに生態系に目に見える変化が現れるのには
当然タイムラグがあるから今大丈夫だしーとかは意味がない

441 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:58:48.24 ID:6PKXQaLw0
>>429
蚊だけ食べる、ボウフラだけ食べる、
って生物は少ないので、
そっちの影響は少ないように思う。

むしろ、蚊の成虫は花の蜜を吸うから
蚊に依存している植物の受粉の方であろう。

442 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:59:09.60 ID:SUZzl8310
むしろこれ以上人間増やしてどーすんのという

443 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:59:13.19 ID:lyYW6g9K0
>>440
じゃ、緩やかに減らせばいいやんか。
夏の夜にあの、「ぶぅ〜ん」って言う不愉快な音聞かずに済むなら、そっちがいいよ。

444 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 21:59:44.73 ID:hr+H8lW+0
>>431
ゴキブリと共存なんて無理・・・

445 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:00:01.02 ID:W8Q/UZCJ0
>>3
Foxダイならぬチョンダイか。

446 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:00:27.25 ID:8NgAqhJd0
中華料理か何かで蚊の目玉だけの炒めものか何か
あったような気がするが食えなくなるのか。

447 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:00:49.57 ID:gReg9SED0
Natureか、

448 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:02:23.11 ID:pMyrgvrS0
>>1
で今度はそのオスが人の血を吸うようになるだろ?

449 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:02:59.80 ID:zf280co0O
>>443
君のそんなしょうもない望みを叶えるためなら
絶滅させる必要なんか全くないやん
蚊取りマットたくなり、ドア窓の開閉を気を付けるだけで
すぐ解決するし、そっちのが手っ取り早いじゃん

450 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:03:00.08 ID:ttJWYSN80
>>431
ゴキブリの外観や動きがもっと爽やか系ならなあ

451 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:03:40.91 ID:dyVnJS9F0
無理だろ?
常に大量の遺伝子組み換えした蚊を供給し続けないといけないじゃん。
それとも、オスしか生まれない遺伝子組み換え蚊の子は、やっぱりオスしか
生ませない能力を受け継いでるのか?

452 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:04:37.73 ID:gdsUmQ4zO
>>448
カのオスの間寛平化

453 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:05:17.61 ID:rkkq0C2u0
>>451
自分が何言ってるか、もう一度冷静に読み直せよ?

454 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:05:45.29 ID:lyYW6g9K0
>>449
俺だけの訳ねーだろ。

455 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:05:50.64 ID:vWJk+/4I0
>>443
緩やかに減らしたところで結果はあまり変わらんけどな
減った分他の餌になるような昆虫が増えるのなら話は変わるが

まぁ、絶滅しまくったところで俺が生きてる間には何とか持つだろうからどうでもいいや

456 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:06:52.62 ID:dyVnJS9F0
>>453
おまえのお粗末な読解力に乾杯

457 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:07:47.08 ID:IQ2jbvwd0
人類も生態系にはいってるとは考えないのかね?
マラリアで死ぬ予定の人間が生き延びるとほかの人類が滅亡もしくは衰退する

458 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:08:28.99 ID:Rwl4RWtr0
>>434 熱帯雨林の環境破壊で、ごっそり絶滅が続いているよ

459 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:08:46.52 ID:7nnZRNcG0
>>453
横だけど5%はメスだから。

460 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:09:24.66 ID:1oSSnoQm0
これ実施したら思わぬ生き物が爆発的に増えたりしそう。

461 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:10:36.71 ID:XvdAiQXR0
>>451
Y染色体を組み替えてるんだろ
だからオスはもれなくそのY染色体もってて、その子孫のオス95%が引き継いでいく

462 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:10:54.47 ID:auhtEi2p0
こういうのって操作して自然界に影響ないのかと思うけど
人間がマラリアで死ぬのがなくなるってのはいいと思うけどさ

463 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:11:40.03 ID:rkkq0C2u0
>>459
あ、そうなのね。書いてあったね、ごめん。

464 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:11:46.32 ID:ZeSAJk590
>>460
生態系はどうなるかわからんから怖い

つーか人類はいろいろな生き物を絶滅に追いやってきた歴史から
何一つ学んでない

465 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:13:01.21 ID:7nnZRNcG0
>>461
Yを選びやすくするたけで、Yを組み換えてる訳じゃなくね?

466 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:13:14.17 ID:XvdAiQXR0
>>460
ぶっちゃけ、人間が爆発的に増えるのが一番害だろうな
マラリアがなくなれば熱帯の人間が爆発的に増え、
また熱帯の開発も進めやすくなる
そりゃ破壊だろうよ

467 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:13:14.29 ID:lyYW6g9K0
>>464
とりあえず、人類は生きて居るんだからどうにかなるだろ。

468 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:14:06.05 ID:qYYs0Am60
アフリカの方でマラリア撲滅のため
蚊を駆除したら、代わりにがん患者が増えたという

469 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:15:52.83 ID:lyYW6g9K0
>>468
それって、以前はガンで死ぬ前にマラリアで死んでいたってだけじゃねーの?

470 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:16:05.84 ID:W9m7Vk9m0
>>468
因果関係がわからん

471 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:16:06.80 ID:qpcKell30
>>1
マラリア蚊が絶滅危惧種に指定されて研究が終了。
もしかしたら、蚊が性転換するように進化。
いろいろありそう。

472 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:16:51.91 ID:7nnZRNcG0
>>468
マラリアで死んでたガン患者が顕在化しただけじゃね?

473 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:17:03.88 ID:qYYs0Am60
別に血を吸ってくれてもいいけど
痒みだけは何とか汁
アブやブヨに比べたら屁みたいなものだけどね
マダニは凄いぞ
超痒いしステロイド効かんしパンパンに腫れまくるからな
最悪死ぬ

ヒルみたいに感覚はないけど血だらけになるのも嫌だけどw

474 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:17:09.54 ID:AKVV9OVO0
これ多種いるハマダラカの中の一部のマラリア媒介蚊
さらにその中で最も危険なガンビアハマダラカを駆逐する
そんな大した話じゃないでしょ

475 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:17:28.55 ID:wKo380nZ0
もうすでに生態系滅茶苦茶だよね。
環境破壊だの乱獲だの外来種が日本に入ってきたりだので
人間が存在しているせいで絶滅した種はいくらでもいる。
人類が出現し、進化して増えすぎて他の種を絶滅させたのもそれも含めて自然の法則なんじゃね?

476 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:19:15.67 ID:qYYs0Am60
>>469>>470>>472
マラリアでの高熱が
癌を駆逐してたらしい

風邪ひいて熱出ると
後すっきりするのと同じで
2、3週間かかるけどなw

477 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:19:17.32 ID:XMGFQPxt0
マラリアって、鎌形赤血球で症状軽減されるんじゃなかったか。
もう人類の方を変えちゃえよ。

478 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:21:36.18 ID:qpcKell30
>>30
28号?似てないな。

>>40
蚊がマラリアを媒介できないように操作する方がいいよな。

479 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:21:58.32 ID:RZZf0DFP0
>>464
ボウフラがいなくなってもユスリカの幼虫がいるから大丈夫では?

480 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:23:38.05 ID:7nnZRNcG0
>>476
あー、確かにガン細胞は熱に弱いものね。
でも結局、ガン患者の顕在化だね。

481 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:24:25.45 ID:ZeSAJk590
>>479
遺伝子をいじくる分野ってのはまだまだ研究途中なんよ。

遺伝子組み換え食品の話になるけど、あれなんか数十年単位で
どうなるか結果まちの必要があるんだが、もう市場に出回っちゃってる。
だから、何々があるから大丈夫っていうよりも、遺伝子いじくった生物か
どういう影響を出すか100年くらい経過見守らないと怖い。

482 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:25:01.08 ID:X2qRHlRn0
アースとキンチョーが倒産するだろ。

483 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:26:46.98 ID:Yx3La0cZ0
>>434
種そのものじゃないけど、限られた地域でなら。

ミヤイリガイという巻貝が、日本住血吸虫症の原因寄生虫の中間宿主だったので、
寄生虫の撲滅ために用水路をコンクリートのU字溝化など
ミヤイリガイの生息しがたい環境を作って寄生虫ごと撲滅した。
この撲滅政策もホタルやミヤイリガイと似た生体の生き物をも巻き込んで減少させてる。

ただしミヤイリガイ自体は別の地域にいるので種としては絶滅してない。

484 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:27:55.85 ID:gAspePFF0
そのうち、ギャオスみたいなんがでてくる。

485 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:28:00.45 ID:iEWNG21a0
あれは季節ものだからなあ
蚊の針を研究することで痛くない注射針が開発されたんだが

486 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:28:33.38 ID:9xpJ/0ri0
>>474
奢るな人類め

487 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:28:56.54 ID:ZeSAJk590
>>483
そういう対策なら問題があるわけではないと思うんだけどなあ
自然界から見れば生存競争みたいなものだ

488 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:29:21.40 ID:ttJWYSN80
>>477
それ本当?
鎌形赤血球のほうが環境に適応した型だったのか?

489 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:30:35.59 ID:Lt/rV4Ro0
ガミラスが攻めてきて地球人に遺伝子操作をして子孫の大半をオスばっかにする………
森雪がいなければヤマトもガミラスまで攻め入れなかったかもね。気分が乗らなくて。

490 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:31:56.27 ID:ZeSAJk590
>>488
この地域の人だと鎌形赤血球を持っている。
それはマラリアにかかりにくい

逆に日本人がここにくると、マラリアにかかりやすいのは
赤血球が円形だから
まあ予防接種あるから
高校の生物とかで習う話やね

491 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:32:02.99 ID:VxuZNppm0
>>485 >痛くない
そして人間側は痒くなる
生存競争だなあ進化だなあ

492 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:32:37.87 ID:ucnrQHW60
>>488 全身に酸素供給する能力が落ちてしまうので
すぐに疲れるそうだが、マラリア耐性だったかとにかく現地の疾病への耐性があったはず。
それでそんな酸素供給能力の劣る集団が淘汰されずに残っている。

493 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:33:33.52 ID:d8J+RKW90
蚊は生態系においてどんな役割を担っているのか?

494 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:34:43.46 ID:5o9Nktvn0
蚊もうざいけど、ブヨが最悪に痒い。ぜひ絶滅させて欲しいね

495 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:35:50.37 ID:ZeSAJk590
>>494
わかる
俺虫刺されの耐性がかなり低いらしくて、数週間はなおらねーからマジ困る
刺されたら医者の処方した薬塗ったりしてるけど

496 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:35:56.82 ID:d8J+RKW90
と思って調べたらボウフラは魚のえさ、成虫は小鳥や蝙蝠のえさなんだな

497 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:36:08.72 ID:2XRM9O8X0
蚊が減ったら代わりにアフリカの人口がさらに増えて大変なことに

498 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:36:18.63 ID:/fAOkAqZ0
この人たちの貴重な食料
http://m.liveleak.com/view?f=c34ce749ad8f

499 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:36:19.51 ID:2MQdGtz50
刺さなきゃいいのにね、ムカデ同様

ゴキが人に攻撃的でないのには感謝しないとね

500 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:38:44.59 ID:paoMujIz0
天罰が起こるぞー

501 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:43:53.45 ID:irZ6hmR00
小学生の頃こんなこと考えた気がするよ

502 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:46:11.03 ID:ZJVetyJX0
操作した遺伝子が蔓延するまで蚊を殺してはダメでしょ。
つらいなー。。

503 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:46:12.28 ID:2r17bfz90
蚊は迷惑だからなあ

504 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:49:13.83 ID:WG1mkbiM0
この処理が原因で将来バイオハザードが起きるのであった

505 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:53:52.82 ID:nuf06+UU0
蚊の絶滅が人類滅亡につながるという情報をつかんだオバマ大統領は
計画を壊滅させるべくイギリスへ小保方氏を送り込んだ

506 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:54:08.26 ID:YnwHOBk30
>>1
でもさ、蚊を絶滅させてマラリア死を無くすと、今度は人間が増え過ぎて飢餓で死ぬんじゃ?

507 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:55:48.16 ID:x8SZYf2fI
人間もY染色体が減って絶滅危惧種だろ

508 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:56:33.74 ID:/J3FVatS0
女王バチと働きバチみたいな社会性を獲得したりしてね。

509 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 22:57:48.23 ID:hr+H8lW+0
>>494
痒いどころじゃないよよね
噛まれたところは、ぶっくり膨らんじゃったりとか
顔に刺されると、パンパンに腫れちゃう
蚊が全然マシだよね

510 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 23:00:47.34 ID:nSCn9hCY0
プロジェクトXでこんなの見た

511 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 23:04:59.44 ID:RZZf0DFP0
>>507
地球上に72億人もいるよ

512 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 23:05:15.71 ID:WGMgJAwh0
"蚊"がパッと見"虹"に見えるんだよ
どうしよう

513 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 23:05:24.45 ID:PVuYloH50
一部地域においての絶滅だったら問題ないんじゃね
とりあえず東京23区のヒトスジシマカだけでもいいから絶滅させてくれ

514 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 23:07:05.67 ID:arLq1n0u0
鳥類「主食なんだが」

515 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 23:07:25.54 ID:YOceIXgZ0
早くゴキブリにやってくれ。税金使っても構わん。

516 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 23:09:24.36 ID:RZZf0DFP0
>>514
他にも虫は山ほどいるだろ

517 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 23:10:24.70 ID:YGOv7ohC0
抗生物質に耐性のある菌が出現するように
人間は知力で病気への耐性を獲得している

518 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 23:12:10.76 ID:SZFxAtGR0
2037年、マラリアの激減により人が増えすぎて、却って酷い状況になったアフリカで
人類を救うために、天才生物学者の小保方博士は遺伝子組み換えの蚊を生み出した。

その蚊は、雌95%、雄5%の割合で生まれるように作られたので、瞬く間に増殖。
アフリカのみならず世界中でマラリアが蔓延。2057年人類は滅亡したのであった。

519 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 23:13:17.19 ID:qvgsCk1f0
>>514
毛虫食ってくれ

520 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 23:13:27.45 ID:trv8OLe60
この話をネタにして

絶滅を間逃れる為に巨大化した雄の蚊の群れが
ちょっと山奥の全寮制女子校を襲撃して女子校生孕ませるなんて
エロゲが誕生する危険性を指摘します

521 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 23:13:49.00 ID:2M3ZMThHO
チカイエカが一番でかくて良く部屋にいる
音がとにかく嫌い 一匹いると退治するまで寝れない

522 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 23:15:15.01 ID:VxuZNppm0
ブヨってハエみたいなやつじゃなかったけ
ブヨってみたこと無いけど刺すんだ
何で刺すのかな 自己防衛ですか

523 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 23:17:02.73 ID:QACV2yFS0
ハトが全滅するようにしてほしい
あいつらの糞害がうっとおしい

524 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 23:18:11.09 ID:GIAIT3bwO
蚊を絶滅させるのは先進国だけにしてくれ

子作りしか楽しみがない土人はある程度マラリアで駆除してくれんと人工爆発が加速する

525 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 23:18:12.88 ID:kHjYF97i0
蚊を絶滅させたらアフリカ人が増えすぎて大変なことになるぞ

526 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 23:19:42.68 ID:fhlQKLZs0
生態系とか大丈夫なん?

527 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 23:20:16.45 ID:rE6Fx4a50
http://i.imgur.com/DiW2mbw.jpg

528 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 23:20:31.27 ID:nuf06+UU0
アフリカは人口が増えすぎないように仲間同士で戦争しまくるDNAを埋め込まれてるから大丈夫だろ
誰がそんなことしたのか知らんけど

529 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 23:21:33.98 ID:qvgsCk1f0
>>522
蚋って刺すんじゃなくて、噛み付くんじゃなかったっけ
その噛み疲れたところが、とんでもなく腫れあがるとか・・・

530 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 23:22:39.97 ID:crf1tkUS0
蚊だけじゃなくて虫全部いなくなって欲しい。

531 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 23:23:47.76 ID:tkjOGogG0
この遺伝子が人間にインジェクションされて
人類の95%が男になるとは、この時点では誰も想像していなかったのだった

532 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 23:24:35.71 ID:WEj7a/ENO
>>1
血を吸わなくすればいいだけなのに。

533 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 23:26:47.37 ID:w6Wd4EB70
コバエ絶滅させてくんないかな

ヤツラ鬱陶しいから

534 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 23:28:37.02 ID:cIWUF/Tq0
>>530
現在地球で最も繁栄しているのは人間じゃなくて昆虫なんだよね。
昆虫を本気で根絶したかったら人間が地球を出て行くほうが手っ取り早いw
そのくらい地球=昆虫の楽園になってる。

535 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 23:29:40.20 ID:F2omGDni0
オスばっかって。ばっかって。
ばかりでもいいんじゃないの。
何よ、オスばっかって。

真面目な研究なのに、なんかそこはかとなく台無し感漂うスレタイ。

536 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 23:30:12.72 ID:xfrVHNbEI
物理エンジンで計算シミュレーションしてほしい

537 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 23:30:13.19 ID:YxczIHFR0
>>526
不妊虫を放すことで病害虫を根絶した実績はすでにいくつもあるよ
沖縄のウリミバエとかゾウムシとか

538 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 23:31:12.64 ID:0smWDCF90
>>532
血を吸っても良いから痒くしないで欲しい。
今、爪を短くしているので蚊に刺されてもバッテン出来なくて困るのだ。

539 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 23:32:50.92 ID:GgR0ekVR0
>>538
吸うときチクってする方が駆除されやすい気が…

540 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 23:34:32.00 ID:pT9Ym1xx0
>>83
うん、これ以上人間が増えると地球がもたない
人はもっと死ぬべき

541 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 23:40:37.20 ID:bQFJE5Gp0
>>19
両親がオスなら遺伝的に子もオスじゃね−の?
人間にとって有害なのはメスだから、オスだけならまあいい。
我が家に侵入したらオスでも殺すけど。

542 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/11(水) 23:45:49.60 ID:x2ct/vCg0
これマラリア蚊を絶滅させてもマラリア原虫はそのままだから
新たな宿主を見つけてまた人間に害をなすだけだと思うぞ
それにDNAをいじったせいで、今まで眠っていた機能が目を覚まして雄が性転換したり
アレルギー性の強い蚊が出たりする可能性もゼロではなくなるのでは

蚊は蜜を吸うから蜂などの大きな昆虫では受粉できない植物とかに影響出るわ
ボウフラの浄化機能もそれを餌にする水生生物も影響出るだろ
餌が減った事で天敵が減少したら、その隙を衝いて他の害虫が増えてしまい
結果人間に害が及ぶこともあるからヤメとけや

543 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 00:01:07.83 ID:pNFGkUZB0
>>540
そう宣言して自殺する人居てもいいと思うけど聞かないねえ
ニュースにならないだけ?

544 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 00:08:05.97 ID:eMYJIbik0
これって本当に効くのかな

数万人の命を救った「蚊とりボトル」とは? ペットボトルで簡単に蚊を撃退する方法
http://grapee.jp/3834

545 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 00:22:58.09 ID:dvNON5O60
>>542
じゃあ、お前殺虫剤とかつかうなよ?

546 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 00:24:09.00 ID:Nh8KbG5N0
くそみその波が蚊にも波及したと聞いて

547 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 00:57:12.18 ID:A/fNBxNf0
>>393
無きゃ他のモンくうやろ

548 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 01:00:39.43 ID:A/fNBxNf0
>>427
クスリなんか塗るより元より蚊が居ない方が楽じゃん

549 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 01:04:23.61 ID:aY8KIHPg0
余計な事すんな、土人が増えて困るだろ
自然は人口を抑制してんだよ

550 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 02:11:27.86 ID:0DD9L9el0
最近の蚊でかいねん
蚊取り線香効いてるかも怪しいし

551 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 02:36:05.99 ID:de/IIzEJ0
とりあえず殺虫剤メーカーが困るのと、トンボが絶滅しそうなことは分かった。
蚊がうざいのと害虫なのは理解してるが、生態系の一部なんだから無理矢理絶滅させちゃダメなんじゃないだろうか?

552 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 04:05:42.44 ID:DxjYtoN/0
オスプレイ

553 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 04:47:48.81 ID:oZqvUK+2I
>>344
ミニゴキはハエトリグモが狩ってくれるから
Gを減らしたい奴は部屋のクモを殺すなよ。

554 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 05:18:45.05 ID:b/T5oS+j0
蚊はオマイらの相手をしてしてくれる、オカン以外の唯一の異性なんだから、大事にしてやれよw

555 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 06:35:38.26 ID:aKUMdnV20
日本の一番の害獣はトキだろ
トキに毎年数十億税金使ってるからな
100年で2000億はいくぞ

556 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 07:06:08.66 ID:/x5qMdWB0
>>1
遺伝子操作前の蚊が残ってる限り、数世代後にはそっちが大繁殖するから意味なさそうだな。

557 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 07:12:38.91 ID:CfJmvQ/g0
食物連鎖的にだいじょうぶなの?

558 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 08:03:49.76 ID:5ThnM1GTO
生態系のバランスが崩れ、なんたらかんたら

559 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 09:15:08.13 ID:8FQ3WkMX0
>>557
だよなあ
ボウフラは魚が食べるし、成虫の蚊を食べる虫も小鳥もいるはず

560 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 09:24:48.14 ID:AWa2S7zO0
>>240
中国は一人っ子政策でこれに近い状態。異常な男女バランスで多くの男が結婚できない。
事態打開の為中国政府は日本の移民受け入れるよう必死で圧力をかけてる。
実現したら中国から大量の独身男性がなだれ込んできて・・・あとは分かるよな?

561 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 09:55:44.79 ID:y8yTUYqK0
人間の遺伝子変えて発病しないように出来ないの?

562 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 09:59:41.48 ID:x3reoesH0
シロアリも絶滅させて欲しいけど、シロアリ業者が撒きまくってるからムリだろうな
ある日突然シロアリ駆除のチラシが何度も入るようになったらその地域は撒かれてるから注意

563 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 10:02:21.56 ID:B90wLBAO0
蚊はいいかげん学習しろよ
血吸うときに痒みのある凝固させない成分注入するからここまで
嫌われるんだろ。痒くならなきゃみんなほっとくぞ

564 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 10:10:27.92 ID:EJebI6060
蚊は人食い巨人の末裔。

565 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 10:12:24.55 ID:XPboD4Lp0
日本も蚊が犬フィラリア伝染させまくってるから絶滅させてくれ。

566 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 11:38:51.72 ID:qfOO+Utz0
将来蚊が絶滅危惧種になって保護しなければってなるの?
あほらし
それよりちゃんと効くかゆみ止めの薬開発してほしい

567 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 12:14:52.27 ID:EJebI6060
でも蚊のお陰で痛くない注射器が実用化したんだ。きっとGの生命力から不老長寿のヒントが得られるかもしれないぞ。

568 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 12:14:53.71 ID:ZOi7oMfd0
>>566
ディズニーの「リロ&スティッチ」は
危険な人造生命体であるスティッチが逃げ込んだ地球を惑星ごと消滅させようとしたが、
宇宙では絶滅危惧種である「蚊」の貴重な繁殖地であることが判明して
地球を消滅させることが出来ないって設定だったような
一つ目のオカマっぽい宇宙人が「蚊」の研究のため地球にやってきた生物学者

569 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 12:24:56.61 ID:gHlMSCSl0
日本の気候は急激に熱帯に近づきつつあるし、外来種が簡単に入ってくるようになったから
そのうちガンビアハマダラカも日本にやってきて
マラリアが流行しだすだんだろうな。

570 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 12:26:11.80 ID:bltBuRn10
蝿でこれやってるとこあるよね?

571 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 12:28:46.99 ID:t/P6kbUi0
韓国人にもやってくれ

572 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 12:29:11.34 ID:JbmBrbzUO
もう世界には遺伝子捜索された人間が放たれてるよ
人間も意図的に絶滅させることが可能

573 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 12:37:42.43 ID:kVnFUkNCO
自宅の近くに水場があるせいで蚊が多いんだよね
何もせずに窓あけて寝ると、夜中に6ヵ所くらい刺されて目が覚めたりするし…
ノーマットなやつを一晩中つけてたら殺虫成分のせいなのかなんなのか
湿疹や頭痛や目の痛みが出るようになってしまい
ここ2〜3年は除虫菊使用の蚊取り線香使ってる、ノーマットをつけても短時間
あんまり長時間つけるのも良くないから気を付けた方がいいよ

574 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 12:41:56.66 ID:gHlMSCSl0
>>526
生態系のバランスなんかもうとっくに崩れてるんだけどね。
蚊の心配より
絶滅しそうなクロマグロや日本ウナギを平気で食べてる基地外をなんとかするべき。

575 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 12:47:55.70 ID:JhIGlts8O
>>570
うん。もう駆逐したはず。

576 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 13:06:19.07 ID:JZMcTMdRO
あの人たちがオスばっかになるのは勘弁><

577 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 13:09:18.15 ID:DkYJ/bkH0
これはいいねどんどんやれ
生態系の影響なんて気にするな
地球上から殲滅させろ

578 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 13:22:45.09 ID:IjZFac6L0
オッスオッス!!

579 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 15:03:06.55 ID:i7ZIIhdb0
これはバチカン動くぞ「バカチンが!!」

580 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 15:03:51.38 ID:zN642d4Y0
これはどうなんだろ、自然環境に影響でないかね?

581 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 15:06:08.99 ID:V+ypQ+XYO
技術的には可能でも
絶対にやっちゃいけない事ってあるよね

582 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 15:31:58.92 ID:qFVZPIpj0
蚊ってボウフラの時も、成虫になっても昆虫の中でも最弱レベルだろ。
蚊を捕食して生きている昆虫やら蜘蛛やらは、かなりいるんじゃないのか?
蚊が消えると、今度はそいつらが飢え死にするんじゃねーの?
その次は鳥も死ぬ。ヤバい予感しかしない。

それよりはマラリヤの特効薬を地道に研究した方がいいだろう。
そのうち見つかるだろ。

583 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 16:00:39.81 ID:XRaupsN90
ちょっと不思議に思った。
蚊って人にとっては迷惑な存在だけれども、
食物連鎖的にはそこそこ大事な餌って要素もあるということは理解できるんだ。
じゃあ、マラリアといった疫病やウィルスって無くなるとどういう弊害が発生するのかな?
食物連鎖にそもそも含まれているの?

584 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 16:07:14.13 ID:M/xXNh950
>>583 間引きという数調整のためには働いてないこともなさそう。
いわゆるマイナスの効用だね。
しかし生物の生存戦略や意義は、別に生物圏の協調のためではなく
ただ単に自身の生き残りのためであるので、全く役に立ってなかったとしても
その生物自体が生き延びてるのなら、それで良しということになる。
菌類やウィルスについては、特定のそれらを完全に滅亡させてしまうと
新たな未知の菌やウィルスがその位置を埋めてきて、対処できなくなったりもするのではと
憂慮する人もいるようだ。

585 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 16:32:20.44 ID:vftt/L2K0
ガンビアハマダラカが仮に絶滅したとして、
別な種類の蚊が伸してくるのではないのか?
(マラリアを伝播するのかどうかはともかく)

586 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 16:32:26.57 ID:9C/0pOsR0
レベルEでこういうのあったな。

587 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 16:35:24.97 ID:KTwQAvV70
これってアフリカのクロンボが増えるだけやん?
先進国にたかるコジキが増えるだけで何のメリットないやん

588 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 16:36:53.98 ID:Vn5ma2Ne0
>>5
俺も大躍進を思い出した
確実に生態系に影響が出る

589 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 16:40:09.85 ID:2PjJA8SU0
ゴキブリでやってくれ・・・

590 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 16:41:05.69 ID:/xSYA3TS0
何万年後かにお前らの血を吸った蚊からDNAを採取し
キオヲタを蘇らせてみんなで笑う軽いイベントが出来なくなるだろw

591 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 16:53:30.48 ID:9myk0M9O0
腐女子の皆様が蚊の擬人化をはじめそうだな

592 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 17:05:03.06 ID:jyKGTU+I0
>>563
蚊 『だからその唾液を注入しないと、血は濃過ぎて吸えないんですよ』

593 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 17:09:07.31 ID:r/KuQ31+0
>>589
それホント思うわw

594 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 17:24:51.70 ID:7oxqMx/W0
好きなだけ血あげますんで、耳の側飛ぶのと、痒くするのだけ止めてください
お願いします

595 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 17:25:57.72 ID:qdj1iycq0
ゴキブリやハエもよろしく

596 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 17:34:22.67 ID:yLPKyXuqO
>>573
蚊帳使え

597 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 17:35:38.63 ID:dfMsCRyE0
蚊よりもネコノミを絶滅させてほしいんだが
ネコノミに刺されたら、もうシャレにならん。蚊なんて可愛いものだというのがよくわかる

598 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 17:36:50.95 ID:QvXFtTWR0
この方法で人類を絶滅できるな
どちらかに一方に生まれてくる子供の性別を偏らせたり
変態(ホモレズロリコン)を増やすのもいい
さっさと淘汰されればいいよ人間なんか

599 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 17:37:01.70 ID:utXgHGHV0
ある日に魔法使いが、蚊が兎を追いかけているところに出くわした。

魔法使いは蚊と兎を呼び止め、それぞれに3つの願いを叶えてやろうと言った。

魔「最初の願いを言うといい」

蚊「この森の中にいる蚊を全部メスにしてくれ」

兎「冬になっても食べ物に困らないようにしてください」


魔「願いは叶えられた。次の願いを言うがいい」

蚊「隣の森の中にいる蚊も全部メスにしてくれ」

兎「この森にいるどの動物よりも速く走れるようにしてください」


魔「願いは叶えられた。最後の願いを言うがいい」

蚊「世界中の蚊を全部メスにしてくれ」

兎「この蚊野郎をゲイにしてください」

600 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 17:37:34.42 ID:3XCTfT830
これは軍事転用できる禁断の技術 種なし作戦

601 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 17:38:02.49 ID:RfrNxuTF0
蚊を絶滅させたら別の災害が沸き起こるのが自然なんだろw

602 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 17:38:49.63 ID:9Nw38q6d0
迷惑な蚊だって絶滅させてしまったら
生態系が乱れていろいろと問題が起きてこないの?

絶滅させるのならマラリア原虫の方じゃないの?

603 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 17:39:46.63 ID:ladLaIAJ0
 
生態系に異常が生じるから、
これは決して実行してはいけない。

それより、蚊より害悪を撒き散らしてるやがる
チョンどもを一匹残らず根絶させるプロジェクトこそ
最優先で推進すべきだ。
 

604 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 17:41:38.36 ID:/oJba/Pp0
>>14
ユスリカやショウジョウバエがいるので捕食側は別に困らんはずだ

でも絶滅無理だと思う。ヒトの住んでないところでも蚊はいるので

605 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 17:41:44.62 ID:7+Mp4OUf0
>>602
既に人間が存在する時点で乱れまくってる
今更蚊が絶滅した所で生態系が大きく乱れるとは思えん

606 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 17:42:15.07 ID:yLPKyXuqO
>>602
その理屈だと、マラリア原虫を絶滅させても困っちゃうなw

607 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 17:42:25.46 ID:NcrMpqnuO
燕や蝙蝠が困るだろ。

608 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 17:44:55.71 ID:hpZvIXuG0
>>589
ゴキブリは自然の中にいる限りは益虫だから絶滅させると面倒な気がするんだが

609 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 17:45:08.07 ID:/oJba/Pp0
>>602
それこそ無理。
蚊が伝播するのはマラリアだけじゃないってのもある。

610 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 17:47:40.50 ID:/oJba/Pp0
>>607
蚊だけを食べているわけではない。
燕はもっと大きな昆虫が多い。蝙蝠はユスリカ(刺さない)が多い。

611 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 17:50:31.96 ID:LOrX25N20
・かゆくならない
・病気を媒介しない

ならいくらでも吸ってけって思うけど
そうなったらそうなったで大型化・集団化しそうで怖いな

612 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 18:01:35.58 ID:z2OJ2dZk0
蠅や蚊・ゴキブリなど、我々が迷惑でいなくなって欲しいと思う害虫も、この世に
存在が許されているって事は、何かの役には立ってるって事かな。と思う事もある。

613 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 18:08:14.50 ID:lzBkTl600
そういう目線でいうなら、もちろん役に立っている。
資源を浪費していくだけの人間よりもよほど役に立っている。。

614 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 18:31:24.00 ID:jyKGTU+I0
益か害かは完璧に人間の都合だしな。

蚊がいなくなって生物によっては、食うものに困るって言う人もいるが、果たしてそうなのか?蚊やボウフラのみを主食にしている生物なんているのかね。
無ければ他の生物を食うだけじゃね。

パンが無ければお菓子を食べればいいじゃない、の理屈さ。

615 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 19:31:23.72 ID:8c0P8Vl10
アブラムシも何とかならんか?

家庭菜園の野菜ととバラにビッシリ付いて困ってる

616 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 20:06:18.96 ID:LOrX25N20
>>615
公園とかどっかでテントウムシ捕獲 → バラにリリースで解決するぞ
似たようなやつで害虫がいるから、ナナホシテントウかどうかちゃんとよく見ないとダメだが。

617 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 20:12:21.68 ID:8c0P8Vl10
>>616
テントウムシ(ナナホシとナミ)は多少いるんだけど、追いつかないんだよねぇ

幼虫が湧けばモリモリ食べてくれるんだけどさw
成虫じゃちょっと頼りない・・・ってか今年は幼虫湧いても足りないくらい大発生中

618 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 20:35:48.34 ID:NmNru/Dk0
子宮頸がんワクチンってこれじゃないの

619 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 20:50:29.31 ID:axr+ZRo10
ウリミ蠅とかいうのの絶滅法がこれじゃない?
ってもうレスにあったわ
間違えてそれのプロジェクトXの漫画二冊買った(´・ω・`)

620 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 20:53:15.08 ID:axr+ZRo10
>>618
それは、古典的な去勢に近い
プロパガンダとかは陰謀論的なものを感じるが

これ、蚊を根絶やしにしても弊害がありそう
せっかくのホモスレに乗り遅れたわ

621 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/12(木) 20:59:40.70 ID:vL7dliMt0
スーパーメスが現れて、異様な数を出産
むしろ蚊が増える可能性もあり得る

622 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 00:15:19.99 ID:DTcAaCKI0
メスばっかりにしては駄目なんですか。

623 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 00:33:34.21 ID:t/sX92tb0
>>622
雄は血を吸わない=マラリアを人にうつさない

624 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 01:22:26.36 ID:e0dmYB0C0
その前に日本にいるクロGを・・・
クロGはアフリカから来た渡来種らしいから日本から駆逐しても
問題ないよね

625 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 07:45:16.13 ID:3DoXv3F80


626 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 07:48:55.47 ID:sUc+ee760
>>1
昔漫画であったな
増えすぎた虫減らす為に生殖機能を壊した虫をあえてばらまくってのが

627 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 07:52:22.84 ID:x5E8KXg60
両性具有になるか、はたまた1個体の産卵数を増やすか・・・

628 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 07:53:28.86 ID:NvTXHgqR0
>>626
ウリミバエ撲滅がそれだろ
セクースはしまくるけど繁殖能力ゼロのオスを作ってばらまいた
まともなオスの交尾機会が年を追って減っていくからな

629 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 07:55:35.45 ID:ny7ZxfuZ0
>>624
そのまえに朝鮮人を

630 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 08:05:02.44 ID:rZMEjvfAO
ゴキとカメムシ、マダニあたりも何とかならないかな…。
カメムシは驚異。においのせいでゴキみたいに景気よく叩き殺せない。洗濯物に卵を産みやがるから外に干せないし。
マダニは病気を媒介するしキモい。
ゴキはただただ気持ち悪い。

631 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 08:07:55.89 ID:lQa9LhOE0
>>5
狼を絶滅させたのは酪農家じゃ
酪農家には鹿駆除税を課すべき
しかし現状では世界一高額な助成金が支払われている

632 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 08:08:16.42 ID:bnXf111PO
やめた方が良い
蚊は世界中にいる
食物連鎖の一つで蚊がいなくなると蜂蜜や果物が消える

633 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 08:13:11.18 ID:PIvr2tZA0
>>1「こ・こ・・こんなはずではなかったはず・・・・だ・・」

634 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 08:13:49.93 ID:yGqbTV4BO
蚊やボウフラを食ってる生き物ってかなりいるから生態系にかなり大きな影響があるだろうな

635 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 08:14:35.36 ID:FVsMFgvN0
>>614
代わりに食われる他の生物が減るからバランスが変わるよ?

636 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 08:17:04.35 ID:TeL47rzcO
遺伝子操作じゃないが、どこぞに雀を狩りまくって被害拡大した馬鹿がいただろ

637 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 08:18:49.73 ID:JWGumotJO
蚊は哺乳類の全般の血を吸うからなあ。

なんか免疫の問題とかおかしくなりそう

638 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 08:19:55.74 ID:VM80q9WN0
http://blog-imgs-64.fc2.com/p/c/g/pcgamelove0103/bioshock_background_2_by_ladyclaer-d3csbs1.png

639 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 08:21:05.90 ID:31lNhY/G0
女性に男性の仕事をさせる自民みたいなものだな。

640 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 08:22:56.54 ID:M+K9Aqh50
キンチョール「そうはさせん!」

641 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 08:23:56.83 ID:ElLXEk8jO
いくら害虫とはいえ、人為的に絶滅させることって許されてるの?

642 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 08:27:35.93 ID:kMjrtx3Si
そんな事をしたら、蚊の目玉のスープが食べられなくなるじゃないか!!

643 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 08:27:54.69 ID:KDC+8U7P0
アフリカに蚊取り線香が売れなくなってしまう

644 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 08:31:00.16 ID:AeBIKA9E0
やめた方がいい

こんだけ多い生物を種ごと消すと、絶対に生態系に取り返しのつかないレベルの悪影響出る。
そしてすぐに人間にも不利益が出る。

645 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 08:35:27.03 ID:YpxohLRW0
一見いいように見えるが、実際に絶滅するとどうなるんだろうな。
蚊を食べている動物が食料不足して激減して(蛙とか)、それを食べている動物が激減して、俺らのメニューがひとつ減るとかそいつを天敵としてた別の害獣が増えまくるとかね。
あるいは蚊に刺されることで免疫を上げていた動物(人間含む)が虚弱体質になっていってどんどん滅んでいくとか。

蚊ごときだが、これだけ俺たちの日常にいる生物を絶滅させるのはちょっと怖い気もする。

646 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 08:37:21.83 ID:YmiWzo0pO
というか蚊の病原菌によって人類という生物の数量コントロールしてる側面あるわけで
爆発的にアフリカでの人口増なら食い潰して一気に滅びるかもしれんのだけど
レミングみたいに自発的に死ぬ機能ついてないんだから

647 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 08:38:48.56 ID:PKoBPs1D0
そんなことより
・蚊が刺してもかゆくならないようにする
・蚊がキャリアにならないようにする
こっちをやれ

648 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 08:42:32.28 ID:Q4bo3Zce0
地球の生態系「ハマダラカが消えたら? 1種減ったぐらいじゃ、誤差の範囲www」

649 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 08:53:33.70 ID:lQa9LhOE0
たとえば昔はハワイなんかには蚊はいなかったらしい
原状回復という意味なら絶滅させても構わない地域はあるだろう

650 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 09:06:27.96 ID:wqA1i2m40
熱帯地域に多い開発途上国の貧困を放置したまま蚊を絶滅させたら
人口爆発を止められなくなる

651 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 09:48:44.13 ID:99NvsNhc0
>>1
朝鮮人と中国人とゴキブリも頼むわ

652 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 11:05:45.08 ID:d3mD8gqc0
オスの蚊から見たら、そのメスの蚊はものすごいドブスだったりしてなw

653 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 11:11:04.94 ID:dXZ2rtGH0
こういうのに動物愛護団体はどう反応するのかな?

654 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 11:14:04.37 ID:tfyYn18p0
蚊、ゴキブリ、ハエ

こいつら絶滅させて欲しい

655 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 11:21:30.52 ID:r4WSrm0r0
ホモ大歓喜

656 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 11:24:03.39 ID:hNQciwkA0
すげえバイオハザードの予感
人間にも感染しちゃうみたいな

657 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 11:46:39.35 ID:/rN2bEk60
蚊の絶滅が思いも寄らない部分に悪影響が出て結果的に人類滅亡の予感がする。
ようはバタフライエフェクト。

658 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 12:19:53.63 ID:wqA1i2m40
てか、すでに生物の大量絶滅を人類は引き起こしている途中だし。蚊の2・3種くらいで・・・

659 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 12:53:55.61 ID:kgIBUxLe0
小さい島でもなければ絶滅なんて無理だヨ

660 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/13(金) 14:29:51.96 ID:mrcQBdi40
これ実はいくつかの地域でもう実践されてる
2年前にもニュースみたわ

142 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★