5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】「今の日本の嫌韓は91年前と似ている」 関東大震災時の朝鮮人虐殺の実態を記録した本がベストセラー

1 :プーライ ★@転載は禁止:2014/06/17(火) 16:07:46.22 ID:???0
 韓国や韓国人をばかにして侮辱する「嫌韓本」が幅を利かせる日本で、
関東大震災時の朝鮮人虐殺の実態を記録した『九月、東京の路上で 1923年関東大震災ジェノサイドの残響』
が異例のベストセラーとなっている。今年3月に発売された同書は先月、
インターネット書店「アマゾン」日本史(明治・大正)分野で1位、三省堂書店人文書分野で2位まで浮上した。
共同通信や東京新聞は「嫌韓本を断ち切る本」として推薦している。文学評論家の佐藤美奈子氏は
「91年前に東京で行われた朝鮮人虐殺の当時の雰囲気は現在と似ており、あぜんとした」と書評で書いている。

 著者・加藤直樹氏(47)は15日、本紙インタビューで「嫌韓デモや出版物によって助長される
差別と偏見の危険性を知らせるため、関東大震災の朝鮮人虐殺を伝える本を書いた」と語った。
フリーランスの編集者をしている加藤氏はほぼ毎週、嫌韓デモの現場を訪れて反対運動を繰り広げている。

−本を出したきっかけは?
「昨年、東京のコリア・タウンで『韓国人を殺そう』というスローガンを叫ぶデモが繰り広げられていることに
大きなショックを受けた。東京は1923年9月に関東大震災が起こった時、『朝鮮人が井戸に毒をまいた』『放火をした』というデマが広がり、
一般市民までもが朝鮮人を虐殺した都市だ。当時、虐殺の名分となった『不逞(ふてい)鮮人(不穏な朝鮮人)』
という言葉がプラカードに書かれ、今回の嫌韓デモに登場した。放っておけば同じことが繰り返されるかもしれないと思った」

−現在の日本社会は当時の雰囲気と似ていると感じる?
「関東大震災発生の4年前の1919年、朝鮮半島で三・一運動(独立運動)が発生した。
当時のメディアは『朝鮮人が暴動を起こし、日本人を殺した』と報道した。このため、
普通の日本人の間で『朝鮮人は怖い』という偏見や差別、恐怖が定着し、災害が発生したことで虐殺につながった。
今、日本の書店や放送局では韓国人や中国人をさげすみ、差別をあおる内容があふれている。
政治家たちがこれをさらにあおるような発言をしている。偏見が差別と暴力を生み、最終的にはジェノサイド(宗教・人種・理念に基づく大量虐殺)につながる」

−日本社会は虐殺を覚えていないようだ。
「政府の文書にも朝鮮人虐殺の記録があるし、教科書にも記載されている。関東大震災直後の1923年12月に国会で
『1000人以上の朝鮮人が虐殺されたのだから、政府が謝罪しなければならない』と発言した議員もいた。
それでも政府は調査も謝罪もしなかった。今回、この本を読んで、東京であった虐殺を初めて知った50代も多い。
インターネットでは関東大震災の虐殺捏造(ねつぞう)説が広がっている。虐殺を否定することは、将来の虐殺を準備することだ」

−宣伝もせずにベストセラーになった理由は?
「日本の間違った変化について、それだけ心配している人が多いという証拠だろう。出版業界でセミナーを準備するなど、嫌韓本に対する反省の動きが本格化している」

−同書には地図や写真が多い。
「自分が住んでいる町でも90年前に虐殺があったことを感じられるよう、日付ごとに虐殺現場の地図と現在の写真を一緒に入れた」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140617-00001474-chosun-kr

312 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★