5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】「憲法解釈の責任者は私」発言は、まさにルイ14世の「朕は国家なり」…安倍政権の立憲主義否定は「首相によるクーデター」

1 :Hi everyone! ★@転載は禁止:2014/06/25(水) 20:49:33.78 ID:???0
■「首相によるクーデター」と警告

 今、戦後民主主義体制下のシステム、理念、法体系が音を立てて崩れている。本書を一読しての率直な感想である。単に一内閣が
政治改革を目ざしているのではない。

 「歴代の自民党政権の憲法解釈を否定し、独自のトンデモ解釈を閣議決定する行為は立憲主義の否定であり、法治国家の放棄宣言
に等しい。『首相によるクーデター』と呼ぶほかない」との著者の指摘は、まさに歴史的警告といっていいであろう。

 本書は安倍晋三首相の言動を丹念に追いかけながら、その不安定さ、不気味さ、そして錯誤を挙証していく。もっとも象徴的だったのは
2014年2月12日の衆院予算委員会での発言である。解釈変更だけで集団的自衛権の容認ができるのかと野党が内閣法制局次長に
問うたのに、「最高の責任者は私」であり、選挙で審判を受けるのは内閣法制局長官ではないと答えた。

 それを著者は「国会で憲法解釈を示すのは法制局長官ではなく、首相である私だ。自民党が選挙で勝てば、その憲法解釈は
受け入れられたことになる」との発想だと理解する。まさにルイ14世の「朕(ちん)は国家なり」を彷彿(ほうふつ)させると見る。この種の
現実をとり違えた発言がいかに多いか、69年の戦後史に対する真っ向からの挑戦である。

 安倍首相は集団的自衛権の行使によって、日米の軍事上の「血の同盟」を画策しているのだが、しかしオバマ大統領を始め
アメリカ首脳は、安倍首相自身がつくりだしている政治・軍事上の危機についてどこまで同調するかはわからない。著者の分析の
ようにオバマ大統領にも冷遇されている状態で、この首相は、この国を軍事主導体制にと企図しているのかもしれない。

 自衛隊幹部が著者に語った「勇ましいことをいう政治家やマスコミは、シビリアンコントロールの自覚をしっかり持ってもらいたい」との
言に、この国の歪(ひず)みを見る。

     ◇

はんだ・しげる 55年生まれ。東京新聞編集委員兼論説委員。『「戦地」派遣 変わる自衛隊』など。

ソース(朝日新聞) http://book.asahi.com/reviews/reviewer/2014062200006.html

2 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 20:50:42.51 ID:BLG+gtwE0
チョン日新聞

3 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 20:50:48.29 ID:RBZakNkd0
>>1
ばーかw

4 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 20:50:56.49 ID:kIVoELHq0
他に誰がそんな事思ってるんだ?

5 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 20:51:18.25 ID:lh13lchV0
まぁアカヒだから脊髄反射で叩く奴だらけのスレになるだろうけど
内閣の一存のみの解釈で憲法を360度かえていいなんてのは、それこそ末期だからなあ

6 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 20:52:19.40 ID:arZSvrbxO
はやく徴兵行ってこいよ

7 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 20:52:28.00 ID:xgq7XpXU0
.
  これに反対するなら 安保にも反対しろよ アメリカに守ってもらわなきゃ中国に皆殺しにされるんだぞ

  アメリカには助けを求めるのにアメリカが攻撃されていても「危ないことはしません」なんて通るかよクズが

  アメリカだけじゃなくベトナムやフィリピンとも「お互いに守る」と中国から身を守るために協力していかなければならない
  
  その為には「僕は危ないことしませ〜ん」なんてアホなこと言ってんじゃねーよクズ

  自衛隊はイラクに行って100人くらい死んで来い! なにこども経験だ!ボケがっ!

 

8 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 20:52:36.58 ID:iw5MxKXwO
選挙で勝った上での発言だろ?

9 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 20:52:37.08 ID:oPrV3yq20
アホかこの新聞
実際に裁判が起きるまでは
合憲か違憲かわからないだろ

ここまでなら訴えられても負けないだろうという
見通しを立てるのは、行政府の長として当然だと思うが

10 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 20:52:51.56 ID:nWV9sKC10
>>1
そう思うんなら、国民投票するように働きかけろよ。
改憲するにしろ、堅守するにしろ世論がわかる。

11 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 20:53:07.36 ID:cM/wy8Bw0
安倍もアカヒも同じ売国奴、どっちも消えろ

12 :ぴーす ◆u0zbHIV8zs @転載は禁止:2014/06/25(水) 20:53:18.03 ID:ahiiDRJMO
安倍は憲法擁護義務に違反してると言いたいの?

13 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 20:53:21.36 ID:GZupfwwy0
朝日天声は国家なり。

14 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 20:53:25.36 ID:jMd8gpDFO
なんか知ってることをただあたかも関連しているように取ってつけただけだなww

15 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 20:53:44.88 ID:ZXsyLeAu0
法解釈ってのは、定められた法律の中での曖昧部分の扱いだから、
いわば決まった法律の中で個々の裁判官がどういう判決を出すかみたいなもんで、
時の政府が法律の範囲内で自分なりに判断するのは間違っていないんだけど。

16 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 20:54:42.53 ID:hpsRZanJ0
>>5
お前みたいな馬鹿サヨはとっとと北朝鮮にでも引っ越しでもしてろアホが
憲法ごときで何を勘違いしてるんだか全く

17 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 20:54:59.60 ID:Xn1PEUzn0
またゲンダイの記事かと思ったら朝日だった

18 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 20:55:16.19 ID:ox62RFbK0
首相は行政権の最高責任者なんだから、
憲法解釈においても責任があるのは内閣法制局という一行政機関ではなく、
首相に決まってるだろ…。

解釈の是非はともかく、責任の所在は論理的に考えろよ。

それを曖昧にする方が立憲主義のシステムの崩壊だろ。

19 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 20:55:29.16 ID:rcabkbO/0
>自衛隊幹部が著者に語った
新しいパターンだなww
>この首相は、この国を軍事主導体制にと企図しているのかもしれない。
実際それならいいんだが 実際は単なるアメポ…

20 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 20:55:38.89 ID:bGCB8yvA0
日本の記者って非難するにも、
政策に対するメリットデメリットを具体化して、
それを指摘するとかのロジックをまったく取らないんだよな。

多分に記者自身が勉強、取材不足で実はよくわかってないって面もあるんだろうけどさ。

ちなみに民主主義の代議士に向かって、
独裁者だのなんなの言う記者って、
それこそ民主主義の全否定なんだよな。
なんせ一応は有権者あってこそ当選してる訳だから。

21 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 20:55:43.00 ID:MHI2Ji2kO
中狂は満州内モンゴルチベットウイグルを侵略し次の狙いは南シナ海と沖縄だ。だから軍備や法律を整備して備えなきゃいかんのに足を引っ張る奴らがいる。コイツらは中狂が侵略してきたら手引きしかねん奴らだぞ。

22 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 20:55:52.19 ID:qkYScCzD0
憲法変えようぜー。「責任者」は国民だろ? 俺は変えたいけどな。
朝日こそ「朕は世論の先導者なり」って感じで傲慢に映るけどw

23 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 20:55:53.43 ID:m9qi20W30
>>1
非難したいだけの無茶苦茶なロジックだ

法制局長官が、総理より上位の憲法解釈者だって主張か?
それじゃあ、選挙も経ない人間が、裏総理で戦争まで出来てしまう

子供の脳か?
馬鹿馬鹿しいにも程が有る

24 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 20:55:55.98 ID:iik/uSjb0
>>5
もう一周して、760度って言わせたいのかw

25 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 20:56:23.67 ID:jdAYitex0
>>16
360度

26 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 20:56:32.74 ID:lymvBsD30
>立憲主義

日本は、立憲君主制な。
こいつら意図的に、君主をはずしてる。皇室と国民の分断を図ってるんだ。

27 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 20:56:40.96 ID:J+yd1Aio0
極右、テロ、クーデター、、、、
おどろおどろしいしい言葉を並べるだけでアジ新聞ね
レッテル貼りとか言うけど、単に知ってる言葉を書いてるだけみたいだ
言葉の定義なんて調べるつもりもないようだ

28 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 20:56:43.60 ID:Xc6OsTD50
政府の憲法解釈の責任者が総理なのは当たり前だろw
その解釈が合憲かどうかはまた別問題だけど

29 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 20:56:55.23 ID:C1wlxWNu0
>>1
国王は国民が決めたものではなく、首相は国民が選んだ人間だ
そしてルイの言葉「朕は国家なり」は国のすべては自分の物だという発言であり、責任を取るとかそういう発言ではない。
マスゴミはそう言うことも解らずに同一視してヘイトするのか?
マスゴミに減免されてる税金を返納しろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

30 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 20:57:00.70 ID:JNYHAUMj0
現実問題として、急ぐしかないんだろ。

朝日新聞社としては、べつに日本人が死ぬのはかまわないから、
支那だか朝鮮だか、祖国のために勝手に騒ぐだけのこと。

日本人なら、とにかく朝日や毎日と縁を切ることだな。

31 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 20:57:10.47 ID:oPrV3yq20
>>22
天声人語とかタイトルからして傲慢だよな
お前は神かとw

32 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 20:57:19.62 ID:iik/uSjb0
だから憲法は集団的自衛権についてナニも言ってないんだから仕方ない

33 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 20:57:25.21 ID:yiyjgb+R0
朝日新聞はこれまでの捏造を釈明せよ

34 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 20:57:57.31 ID:HVkCP6pA0
メディアの立場を悪用した、「いじめっ子」 朝日。
メディアハランスメント。

もう、キチガイじみているどころか、キチガイそのもの。

35 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 20:58:08.91 ID:h9eo3sfn0
だからクーデターじゃなくて革命だろ

36 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 20:58:56.34 ID:zdkD2yAG0
.



またアサヒか、あきれたねw

真っ当な普通の記事書けないのかねw



.

37 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 20:58:57.53 ID:yXVppeuJ0
天ノ
声ヲ
人ガ
語ル

ぶん屋はおとなしく風でも読んでロw

38 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 20:58:58.23 ID:bGCB8yvA0
安倍がどうこう言うより、
こういう記者が居るって事そのものが情けないわ。

どうみても記事じゃなくてアジだろ。
昨今問題になってるヤジ問題と根本は何もかわらん。

文句があるなら対案出すか案のデメリットを明確にしろと。
そして案そのもののメリットも提示して読むものに考えされろと。
それができない記者は正直いらん。
今すぐ辞めて自前のノートに落書きでもしてりゃいい。

39 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 20:59:00.34 ID:rrpj0VnG0
朝日は「塩村」「塩村」
TBSは「韓国キムチ専用冷蔵庫」


今日も一日、おふざけもに度が過ぎてたよ。
キミたちジャーナリズム(大笑)

40 :〈(`・ω・`)〉Ψ ◆EQUALRGQWc @転載は禁止:2014/06/25(水) 20:59:02.87 ID:YpaYFOEd0
俺は日本国だが,お前さんは違うのか??

41 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 20:59:14.63 ID:gxURuFfG0
安倍ちょんは、2015年の在韓米軍撤退後の韓国を日本の自衛隊で守るために集団的自衛権の閣議決定を急いでいるようだ
チョンは安倍ちょんに感謝しろ

中国までも北朝鮮の次回の核実験阻止に向けて北朝鮮への兵糧攻めを強めている時期に、安倍ちょんの人気取りのために
拉致被害者の帰還の保証無しに日本が北朝鮮への兵糧攻めを緩和することは、ご主人様の米国は了解しているのかな?

帰ってくるのは北朝鮮で厄介者になっている よど号ハイジャック犯の赤軍関係者だけ、核開発の資金・部品・技術を支援するだけの安倍ちょんの北チョンへの お・も・て・な・し だわな

チョンから貰った豪華なパチンコ御殿に住むバクチ好きのアメポチ安倍晋三よ、カジノを合法化し、国民の年金資産までもGPIFで欧米ハゲタカの餌食にさせるようだな、国賊めが、同じ穴のムジナの北チョンとは話が合うようだな

安倍ちょん、国民には消費増税で生活苦をしいておきながら、大企業や外資ハゲタカが喜ぶ法人税減税、移民、残業代ゼロ、75歳年金支給開始、規制秩序破壊等々、悪政の限りを尽くし、滅茶苦茶、やりたい放題だな

『安倍晋三之代、一年は持たるべく候。明年辺は、仮病の下痢腹が再発して、高ころびに、あおのけに転ばれ候ずると見え申候。』

安倍ちょんの軍師が竹中半兵衛と黒田官兵衛とは似て非なる竹中平蔵パソナ会長と黒田日銀総裁とは、チャンチャラおかしいわ
竹中平蔵パソナ会長から、法の抜け穴で派遣社員を重労働させて搾取する方法やシャブ乱交接待方法でも教えてもらえ

国内の法規制・関税は、古来より強者と弱者、大と小が共存共栄するために考え出した人類の知恵だわな
これを否定する大バカヤローは、サファリパークのライオンの檻の中にでも入れてやって弱肉強食の恐怖を思い知らせてやれ

       ,..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..  TPPに加入すると国内に外来種(外人労働者)が大増殖し、
      /::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)  日本人の給料が低下し、格差が拡大し、失業率や犯罪発生率が増加するわな
      ∩::::::::/        ヽヽ
     ||:::::::::ヽ ........    ..... |:| TPP加入で、"安全・安心"な国内農産物が減少して国内自給率が低下し
     ||::::::::/     )  (.  .|| いざというときに、外国から兵糧攻めにあったら、降参するしかないぞ
     /〔.| 」 -=・=‐  .‐=・-.|  
    〔 ノ´`ゝ  'ー-‐'  ヽ. ー' | TPP加入で外国の有害農薬入り・遺伝子組換農産物だらけになるぞ
    ノ ノ^,-,、   /(_,、_,)ヽ  | 
   /´ ´ ' , ^ヽ / ___    .| TPP推進で大企業をスポンサとするマスゴミが金稼ぎのために
   /   ヽ ノ'"\ノエェェエ>   |   TPP反対の議員は農民票目当てだと偏向キャンペーンしているが
   人    ノ\/ー--‐   /|:\_ TPP賛成派は、ヨシミのように財界の提灯持ちの議員と御用学者だけで
 /  \_/\  ___/ /:::::::::::::   財界からの金目的の汚い奴らばかりだぞ、原子力ムラと同じ構図だわな
   ::::::::::::::::::::::::|\   /  /:::::::::::::::::

42 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 20:59:29.79 ID:h9eo3sfn0
>>32
ナニもいってないんだから授権されてないってことにしかならんよなぁ

43 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 20:59:57.29 ID:Q+mXPKGF0
揚足取りに必死だなクソゴミ 

44 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 20:59:59.52 ID:F5qqKIBg0
国民が日本国憲法を承認した覚えはない

45 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:00:10.70 ID:1C+nhvq70
>>11
俺としてはブサヨも親米保守も大マスコミも経団連も特捜部も消えて欲しい。

46 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:00:15.07 ID:HVkCP6pA0
つうか、反論できなくなると、人格攻撃って、どんだけ無能なの?
やってることは、いじめっ子とおなじ。

47 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:00:23.87 ID:+8LhYN9B0
中国なら共産党が国家なりという独裁状態なんだが、
それについてはスルーか、朝日よ。
もし中国だったらとっくの昔に社員が全員逮捕されてるぞ。

48 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:00:24.40 ID:aWs9Aa8n0
>>42
なにも言ってないんだから禁じられてないって考えるのがフツーだろ?w

49 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:00:49.86 ID:504MXJG10
あーあ
もううそしかつけないのか
行政に法令の解釈権がないなんてあからさまなうそをつくなんてあほか

50 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:00:55.06 ID:Q1asaTpH0
そりゃ責任を負うのは、行政の長である総理大臣に決まってるだろ

51 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:01:05.60 ID:/WAeOFmjO
右とか言われてるけど、下痢ってブサヨがドン引きするレベルの極左国家転覆主義の独裁者

52 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:01:12.30 ID:r2MwUyMC0
赤色革命本部・ゲス朝日の下級兵士が、何をヌカしてやがるw

>>45
独裁者乙w

53 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:01:27.95 ID:HKkNyTTC0
>「国会で憲法解釈を示すのは法制局長官ではなく、首相である私だ。自民党が選挙で勝てば、その憲法解釈は受け入れられたことになる」

どこが間違ってるんだ?

54 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:01:47.95 ID:IERkf2bj0
憲法解釈するのは政府であり、その責任者は総理だろうよ

その解釈に沿って出された法案を、審議して成立させるのが国会
それが合憲か違憲かを判断するのが最高裁

マスコミやら憲法学者やらは、外野で騒ぐだけの存在

55 :Hi everyone! ★@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:01:53.27 ID:???0
>>46
いや人格攻撃もなにも、「そのまんま」なんだけど。

君たち、安倍が言ってることは「フランス革命以降の近代政治の歴史全否定」なんだよ。気づいてないの?
「天賦人権論を否定する」とも言ってただろう。

56 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:02:07.00 ID:+jkYYmE40
東京新聞の親会社 中日新聞も こんな論調なの?

中日新聞の極左活動家が左遷されて 東京新聞なの???

57 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:02:30.36 ID:/ST1eZRL0
>>1がフルボッコ状態w

58 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:02:44.87 ID:2DL5lFA10
解釈変えて自衛隊持った時点で終わってんだよ
これはこうやって運用するものだってね

59 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:02:51.25 ID:1DLhpEcE0
戦前の参謀本部と似た考え方で怖いね
参謀本部「俺らは天皇直属のスタッフだから議会において責任なんて負わない」
とか、自分勝手な定義して暴走してくれたからな

60 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:02:54.35 ID:zvTamgoL0
解釈くらい変更したれよ。一回決めたらもう駄目すか?突き進むしか無いんですか

61 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:02:57.06 ID:h9eo3sfn0
>>48
授権規定ないのに禁じられていないも糞もない

>>53
>国会で憲法解釈を示すのは法制局長官ではなく、首相である私だ
まではあってる
でも選挙で勝ったから憲法解釈がかわるわけではない

62 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:03:03.98 ID:UTOryUvJ0
もろきみ余裕

63 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:03:18.32 ID:dnf+icLu0
「(政府の)憲法解釈の責任者は(総理大臣である)私」

どこに問題があるのか全くわからんな。

64 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:03:37.80 ID:DM3dEnqG0
朝日新聞社が勝手に憲法解釈するよりはいいんじゃないか。

65 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:03:38.01 ID:aWs9Aa8n0
>>55
天賦人権論を無批判で受け入れてるお前のようなバカが日本をおかしくしている
なんでフランスの思想家が思いついた理論を日本が取り入れなきゃいけないの?
風土も国民性も全く違うのに

66 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:03:46.04 ID:6oPyBv/j0
ルイ14世って選挙経て王になったんか、知らなかった

67 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:04:07.60 ID:iik/uSjb0
>>53
実際に、安倍はそんな事は言ってないんだけどねw

68 :.@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:04:11.68 ID:urX024bk0
また朝日作文社かw

69 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:04:18.85 ID:LUMJQhug0
左翼ってどうしてこうも大袈裟なんだろう
日本は法治国家であり、どこがどう法律違反憲法違反してるか言えよ
大体、法制局長官がいつから首相より偉くなったんだよ(笑)

70 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:04:26.68 ID:twxZO1PT0
アカヒの断末魔が心地良いw
アカヒが廃刊するまで追い込むぞ( ・`ω・´)

71 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:04:32.35 ID:5Ea8wK4b0
歴代内閣が憲法に書かれてることを解釈してきたのだって立憲主義の否定だろうに

72 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:04:41.55 ID:dnf+icLu0
>>61
政府が憲法をどう解釈するかだから変わるよ

73 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:05:16.20 ID:H1U/TavP0
小西の仲間か

74 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:05:17.41 ID:+JF4nBcv0
>>1
お前らの盟主である大陸と半島のならず者国家に、軍拡領土侵害やめろと言ってからにしてくれ

75 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:05:28.00 ID:7OLJqg780
今度はフランス人かよ

76 : ◆XXXXXXXXN2 @転載は禁止:2014/06/25(水) 21:05:39.41 ID:YAq3N+7q0
>>55
その理論は間違っている
もともと付与されていない憲法解釈判断権が司法に有るとか言い出すのが三権分立の否定、
司法独裁であり、現実の独裁制の始まりだ

左翼にしてみればそれが都合いいのでウソ主張を押し通したいだけだろwwwww

77 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:05:39.61 ID:xlB9KYy70
>国会で憲法解釈を示すのは法制局長官ではなく、首相である私だ
いや、行政府の長なんだから当然じゃないの?
これが裁判所の決定より俺の言うことが優先だ。とかいうならともかく

78 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:05:46.46 ID:pzFZLKfF0
>>69
ほんとそれ

79 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:06:30.25 ID:RiVUdww/0
クーデターの言葉がどんどん安くなっていくな

80 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:06:52.60 ID:h9eo3sfn0
>>72
選挙で勝ったから憲法解釈がかわるわけではない
そこに因果はないよ
じゃないと自由民主主義から逸脱するからね

>>69
法によって国家活動を縛ってる法治国家なのに
縛ってる法を勝手に蔑ろにしたって話じゃないの

81 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:07:30.13 ID:WRhkIxgl0
というか理論的に首相がクーデター起こせんやろwwww

82 : ◆XXXXXXXXN2 @転載は禁止:2014/06/25(水) 21:07:30.71 ID:YAq3N+7q0
つーかこれ書評じゃないのか?
URLがそう言っているがwwwww

書評スレ立て禁止ってルール無かったか?

83 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:07:36.39 ID:TfTa4pbL0
司法も崩れてますね
反日勢力に乗っ取られかかってて

その為に一所懸命勉強したんだろうけどさ

84 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:07:37.83 ID:H1U/TavP0
>>55
もろきみはさっさと首吊って死ねw
お前みたいなバカは左翼からも迷惑

85 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:07:38.10 ID:2kCKUj2j0
のるかそるかw
毒を喰らわばw
いけるとこまでいこうw
天が味方w神が味方w最高だw
いやっほう!!
素晴らしい総理だ!
待ち草臥れたよ!
最高の政権だよ!!!

86 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:08:12.70 ID:g2uo20kM0
天皇制否定している人達が、またおおげさに。。。

87 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:08:39.93 ID:PYQ45HIo0
>>1
        ____
        /     \
     /   ⌒  ⌒ \   何言ってんだこいつ
   /    (●)  (●) \
    |   、" ゙)(__人__)"  )    ___________
   \      。` ⌒゚:j´ ,/ j゙~~| | |             |
__/          \  |__| | |             |
| | /   ,              \n||  | |             |
| | /   /         r.  ( こ) | |             |
| | | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ .|_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_

88 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:08:53.84 ID:2kCKUj2j0
お、この書き込みは!やった!ラビュー!!

89 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:08:59.57 ID:5uylDu4X0
ちんこかゆい

90 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:09:03.35 ID:xlB9KYy70
>>80
法を蔑ろにしてるか判断するのは法制局長官じゃなくて裁判所でしょ?
法制局長官が出すのは行政府として、法律はこの解釈で正しいと思ってる。
だよ。
行政府が出す解釈が常に正しいなら、行政提訴なんぞ一切起こせない。

91 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:09:11.18 ID:h9eo3sfn0
>>81
理論上は可能なんじゃね
政変において首相が独裁体制に入るとかならクーデターかも

92 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:09:43.42 ID:e5xiIyLkO
安倍とかそんな好きでもないけど朝鮮人中国人朝日が批判するから支持するわ

93 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:10:06.29 ID:r9Vu1poL0
>>1
この作文のどこがニュースですか?>Hi everyone! ★

94 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:10:17.48 ID:HVkCP6pA0
>>55
> いや人格攻撃もなにも、「そのまんま」なんだけど。
>
> 君たち、安倍が言ってることは「フランス革命以降の近代政治の歴史全否定」なんだよ。気づいてないの?
> 「天賦人権論を否定する」とも言ってただろう。

まあ、そのうちわかるけどね、天賦人権論って、自閉症の、自閉圏の論理だよ。
それから、ルソーはたしか、黒人差別者だった。
西欧の思想なんぞ、サロンのおままごとと、キリスト教の自慰行為でしかないし。

現実の社会では、責任と義務を果たさないものには人権はないから。
あんた、あれか、みんなで捕ったマンモスをさ、ふらっときた他人が食う権利があるニダって渡すのか?
平等には悪平等ということばがあり、平等=善じゃないからね。

本当に健全なのは、進化上も、生物学的にも、サンデルのいうように、公共の平均的利益の優先だよ。
西欧思想と、キリスト教思想は、自閉症や自閉圏のアスペの論理満載だからね。
だから、歪んでんだよ、その弊害があちこちあるっしょ?

まあ、このあたりは、時代が早すぎるんで、あんたにゃムリだろうけどさ。

95 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:11:03.33 ID:WRhkIxgl0
>>55
近代政治の否定って言われても
イギリスなんかは憲法典無いしねぇ…

人権論の根拠って何さ?

96 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:12:10.84 ID:L5X3G3zl0
安倍も竹中と一緒にシャブのやり過ぎで何を言ってるのか自分でも
分かってないのだろう
まあそんな奴を選ぶ有権者が一番アホだがw

97 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:12:32.07 ID:82CWipwc0
ジャコバン派の左翼のゴミとルイ14世(ブルボン王朝)ならルイ14世のほうが
はるかにマシである。
・・・・・・・・・というより太陽王を愚弄して何が「朝日」か。お里がバレますぞ

98 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:12:38.23 ID:h9eo3sfn0
>>90
いやべつに国民はほざく自由があるでしょ
というかそこの監視も含めて自由民主主義国家の国民はやるべきでしょ
内閣法制局長官との関係でその言葉を使うのはまちがってるけどね
安倍がまちがってるのは
その上で私たちは選挙で国民の審判を受ける。審判を受けるのは内閣法制局長官ではない。私だ
あたりのところで前半部分は妥当

99 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:12:57.62 ID:9SEFk6+Y0
>>1
目指すを目ざすと書くのは、左翼系の物書きに多い。
左翼は100lこう書く。

100 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w @転載は禁止:2014/06/25(水) 21:13:35.29 ID:mAEgrV4N0
CIAって自閉症の患者のよりどころなんだぜ

101 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:13:42.02 ID:1l+VZsE80
9条残って国滅ぶ

102 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:13:52.44 ID:7YVi+HCjO
>>1
もろきみは反日スレを立てるのをやめろ!

103 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:13:53.74 ID:WRhkIxgl0
>>91
大統領制とかなら分かるけど

61条行政権は内閣に属するだからなぁ

104 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:14:00.39 ID:PhMTmAzX0
憲法解釈ってのは誰でもやるんだぞ
政府の憲法解釈の責任者はそりゃ総理だろ
最終的には最高裁だろうが政府も原告被告となって裁判を争うんだから憲法解釈は必要だろ

何が問題なのかさっぱりわからん
憲法解釈は左翼学者の総意で決める、それ以外は一切許さん、とでも考えてるのか
そうであるならばそれは近代的意味での憲法では無いな

105 : ◆XXXXXXXXN2 @転載は禁止:2014/06/25(水) 21:14:36.91 ID:YAq3N+7q0
>>80
その論理もおかしい
そもそも「以前の憲法解釈」は首相府(行政府)運営のどのレベルで「決定」されたものだ?
単純に「妥当な慣習継続の範囲で」という「重み付け合戦」であれば「相当する決定レベル」にて更新すれば良い話

つか
『妙ちきりんな民主党の憲法解釈』
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140220/plc14022013130012-n1.htm
の次ページ
『 大体、これまでさんざん一般の憲法観を踏み外した発言を続けてきたのは菅氏の方なのは間違いない。
 「日本国憲法には三権分立という言葉はない。私は(三権分立の原則という)これまでの憲法解釈は間違っていると思う」
 菅氏は副総理時代の21年11月には参院内閣委員会でこう答弁しているほか、
「議会制民主主義とは期限を区切った独裁を認めること」を持論としてきた。
そして、実際に首相時代には数々の法令を無視し、独裁者然として振る舞っていた。』
そして
『 だが、法制局長官の国会答弁を排除した鳩山由紀夫内閣で法令解釈担当相を務めた枝野氏は22年6月、
朝日新聞のインタビューにこう答えていたではないか。
 「もともと内閣法制局は広い意味での意見具申機関だから、(法制局)長官が何を言っても首相や官房長官が『あれは参考意見です』といえばおしまい」
 「行政における憲法の解釈は恣意(しい)的に変わってはいけないが、間違った解釈を是正することはあり得る」
 菅内閣でやはり法令解釈担当相に就いた仙谷由人元官房長官も就任時の記者会見でこう明言している。
 「憲法解釈は政治性を帯びざるを得ない。その時点で内閣が責任を持った憲法解釈を国民、国会に提示するのが最も妥当な道だ」
 民主党は行政府の長であり、内閣のトップである首相が憲法解釈に責任を持つのは「国辱」で、
一閣僚なら良いことだとでも言いたいのだろうか。それこそ妙ちきりんな解釈ではないか。』
ってあるけど???
要するに「同じことでも、左翼のやることなら全て良くて保守のやることは全ておかしい」って異常政治工作を推し進めたいだけだろが

106 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:15:41.44 ID:9SEFk6+Y0
集団的自衛権が憲法違反と思うならば、
その理由を添えて違憲審査を裁判所に申し立てたらよい。

107 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:16:11.89 ID:5f673I+/0
河野談話はもう信用されない
×河野談話 ←強力な証拠だったんだって噓なのにw
○河野談合

×河野談話は日韓友好の原点
○河野談話は謝罪と賠償の原点

108 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:16:14.31 ID:QUUL7Q7N0
スレタイでアカピかヒュンダイだとバレ

109 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:16:17.58 ID:0unWV+dE0
おい朝日、民主党管政権も同じこと言ってるじゃねえかwお前の報道でなww

ttp://globe.asahi.com/feature/100614/01_1.html

110 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:16:49.26 ID:1fucK7w60
政権トップがクーデターなんてできるのか?

111 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:16:59.92 ID:GtWDK5Z50
>>1
もうね・・・
 
2014/05/11
 安倍「女性を活用」発言 → 維新の女議員が『 女性をモノとして扱うな 』と批判 → 維新政策に「女性の活用」が載っててブーメラン
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plusd/1403675322/
 
2007//02/15
 安倍「子供は国の宝」発言 → 民主の女議員が『 子供は年金や国のために生まれるのではない!』と批判 → 民主党政策に「子供は国の宝」が載っててブーメラン
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1171535771/
 
おまけ
民主・菅氏も不適切発言 「東京の経済生産性は良いが、女性が子を産む生産性が低くて問題」(大手マスコミや野党はスルー)
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170943407/

112 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:17:28.24 ID:Ec0NGF1JO
>>1
つーか、立憲主義を言ったら、内閣法制局の憲法解釈に従うことだって怪しいのだがな。

113 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:17:55.66 ID:iik/uSjb0
>>110
クーデター言いたかっただけやろw

114 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:17:58.03 ID:FNft4J850
憲法解釈を法制局ではなく内閣が行うようにしたのは民主党政権でしょ

115 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:18:18.10 ID:70UP0l9X0
新聞を否定してネットの言説を思考の拠り所にさせたいんだろうね

116 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:18:53.89 ID:h9eo3sfn0
>>105
そもそも憲法解釈を何でするのかっていうところに誤解がありそう
行政が憲法解釈するのは権利でなくて義務
憲法様こわいよー違反しないよーに為政するよーそのために解釈するよー
ってのが行政の憲法解釈であって管みたいに独裁とか言い出すのも
安倍みたいに選挙結果がすべてだみたいにいいだすのも頭おかしい
政治的意向をのせようとするのもまちがってる
そういう積極的に行なうものじゃなくて受動的消極的におこなうものだから
「行政における憲法の解釈は恣意(しい)的に変わってはいけないが、間違った解釈を是正することはあり得る」
ってのは別にまちがってない

117 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:19:09.06 ID:WRhkIxgl0
>>114
内閣法制局イラネ!って言ってたもんなw

118 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:19:22.01 ID:Q+mXPKGF0
憲法自体が綺麗ごと書いたタテマエである以上、現実的な脅威に対抗できるように
準備するのは政治家の努め。 憲法改正が今は出来ない以上、恣意的といわれようと、
横暴といわれようと、国民を守る行動を取れる側を支持するわ

119 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:19:31.99 ID:7RctMRgo0
こうゆうのクーデターって言うのか?

120 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:19:51.60 ID:lE8+lrZo0
習近平は、太りすぎのヒトラー。
安倍晋三は、しなびたヒトラー。
よく似たふたりだ。

121 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:19:56.23 ID:cxgvtZKg0
暴力の伴わないクーデターは形容矛盾である。

122 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:20:09.80 ID:dnf+icLu0
>>114
内閣じゃないぞ。
法律的に何の位置づけもない枝野個人に任せてた。

123 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:20:41.88 ID:/JbMkEsEO
とにかく、国会中継を観ることをおすすめします。
下痢ゾウのバカが総理大臣の地位にいるかと思うと、反吐が出ること請け合いです。
もし、反吐が出なかったら、あなたは嘘つき安倍の馬鹿菌に感染してますよ。
国会中継を安倍の答弁を見て文字起こしをすれば安倍がいかにバカか良くわかる。
バカのくせに謙虚さなどひとかけらもない横暴な応対。

近い将来、五年後十年後に、どんな日本社会になって、
自分がどこで何をして生活しているのかすら想像もしないで、
このバカに票を入れた肉屋を支持する豚の責任は大きい。

自民に投票したバカは、自分で自分の首を絞めながら、どのツラ下げてレスできるのか。
俺だったら恥ずかしくて引きこもって首吊って自殺してる。

124 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:20:50.41 ID:/NSZtj5o0
時の総理でどうにでも解釈される憲法
正に人治国家ですな

125 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:20:57.03 ID:p12jcomz0
>>118
国民を守るために集団自衛権はそこまで必要ない

126 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:21:18.52 ID:x3ELF1qZ0
「内閣法制局によるクーデター」よりは立憲主義に則していると思うがね。

127 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:21:36.57 ID:7RctMRgo0
クーデターなら鎮圧しなくちゃいけないけど。
誰が自衛隊や警察に鎮圧を命令するの?
天皇陛下?

128 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:21:47.87 ID:bipT36TT0
これ本当、私が憲法だって言っていることとほとんど同じこと。
安倍政権の前では、立法、司法、三権分立も糞もないww

民主は問題外ww

129 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:21:48.83 ID:Q+mXPKGF0
>>125
なんでそんなことがわかるんだよ、お前は予知能力者かアホ

130 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:21:57.19 ID:pzFZLKfF0
>>116
あんたのいう事もおかしいよ
それもまたあなたの基準の中の憲法解釈
政府が必要とする憲法解釈変更は許容できる範囲だろ
所詮解釈だから無限ではない
サヨクはなんかこの辺を誤魔化して有権者を騙そうとしてる

131 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:21:57.56 ID:h9eo3sfn0
>>118
そもそも憲法自体が国民を守るためのものだから
無視するやつはだいたい国民守るつもりがないやつってことでまちがってない

132 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:22:24.71 ID:PCezaY/U0
朝日はこんな扇情的な文章しか書けないのかな?
かなり恥ずかしいけどね

将来ジャーナリストを目指してる若い人、
こういう朝日の悪文を反面教師にすることをオススメする

ジャーナリストは、できるだけ私情を排して客観的な文章を書くべきだ
この記事みたいな朝日の記事を読むと、
感情的な文章がいかに説得力がないか、よくわかると思う

133 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:22:36.99 ID:AnyVrwFY0
政府の憲法解釈の責任者で何がおかしいの?
最高裁が違憲とみなしたものを否定しだしたんなら終わりだけどさ。
こういう揚げ足取りの批判しかできないと全部が腐っていくよ。

134 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w @転載は禁止:2014/06/25(水) 21:23:02.37 ID:mAEgrV4N0
>>123
たぶん、運の流れからして野党はいっときよろこぶ出来事があるかもしれないが
その後にさらに自民党が絶対化する事態がまた発生して消えるかもしれないよ、今後

135 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:23:30.64 ID:h9eo3sfn0
>>130
なにをいってるかわからんけど
必要だから解釈が変わるってのがそもそもにおいて否定されてる

136 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:23:41.25 ID:u+DwpYnTO
民衆(国民)が愚か者(愚民)ばかりになったから仕方ない。このまま[衆愚政治]が続けば、今以上の退廃しかないからね。
現状の、緩やかな専制政治?のが数百倍にマシだと思うよ・・・



つか、此処に集う輩の何割が選挙に参加してるのだろう?
投票棄権者には政治に文句言う資格は無いのだけれど。

137 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:24:09.27 ID:/JbMkEsEO
西暦2000年ごろまで極東の島に日本民族というのがいた
世界有数の経済大国だったのになぜか数年のうちに貧困にあえいで民族は死に絶えた
資本家の搾取がひどかったという説もあるが暴動が起こった形跡もない

自民原人とネトウヨは弱肉強食で完全自己責任である自然界で暮らさなきゃダメ
手前勝手なルールや法律、規則を押し付けて日本国民の基本的人権や生存権を侵害するのは許されない

ネトウヨ
自民原人に使役されていたと考えられている下等猿人
チョウセンガー!ブサヨガー!が口癖
自民原人に一方的に搾取される関係なのに何故自民原人に懐いていたかは古代最大の謎の一つ

138 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:24:11.85 ID:RfrisfB90
保守の存在そのものが、クーデターみたいなもんですな

他人の利益を、横取りするだけの存在
詐欺の歴史

それが保守
 

139 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:24:19.19 ID:x3ELF1qZ0
役人が憲法を解釈し政治家がそれに従う。
異論反論は許さない。

官僚至上主義そのものだな。

140 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:24:21.51 ID:cxgvtZKg0
新聞記者なんかやってたくせにですよ、まともに正確な概念もいい年になって使えない。
アジビラみたいな駄文しか書けないで、読者をこうして煽ってはバカにされてしまう
わけ。こういうのが朝日新聞のトップエリートなわけですよ。

141 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:24:35.29 ID:vgeDx3FZ0
ソースは朝日新聞www

142 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:24:40.44 ID:F9vwu1jv0
           拉致問題を隠れ蓑にして、、その隙に北を核保有国にしてあげたニダ
           集団自衛権を行使して、韓国を守るニダ
            慰安婦認定      移民毎年20万人受け入れ
   
. NHK私物化       |\/|    外遊しまくって金をばらまいてるのに、アメリカに嫌われ孤立
血税65億円投入でマスコミ対策                  
        _|\.    \|/
.        \\|      |       /|_ 貿易赤字 円安物価高
         ̄\   _|__   |/ / TPP
           \/__┃ノ(_\;/ ̄   
 増税しまくり   ;/┓安部マンセー 
  _      ;/ノ(( 。 )三( ゚ )┃\;     
 > >―――| ⌒┃(__人__)ノ(┃ |― 残業代ゼロ法案
   ̄      ..;\u.┃. |++++| ⌒┃/;    非正規向け資格で非正規を差別化
           /  ̄ ̄| ̄ ̄ \                
        _/     .|     \_
      // |     /|\     |\\  社会保障改悪(年給支給75才から検討)
       ̄|/     .|. |. |     \| ̄
              |/\|      
特定秘密保護法   
児童ポルノ法案       低学歴職歴なしのボンボン議員
個人情報保護法改正     前回総理を途中でリタイア

143 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:25:05.16 ID:Dm9FnUzq0
もうめちゃくちゃ

144 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:25:29.08 ID:WRhkIxgl0
例えば25条の健康で文化的な最小限の生活だって解釈で変わるやん?

145 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:25:41.95 ID:pzFZLKfF0
>>135
憲法は絶対ではないからな
そこをなにか勘違いしてるんじゃないか?
人の作るものに絶対は無いんだよ

「必要なら変える」コレだけの事

146 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:25:45.93 ID:4Dr0A3DT0
あらら。政敵を誹謗中傷するために皇室を利用したのはクズだけど、朝日新聞が天皇陛下を君主と認めちゃったよ。
象徴天皇制とかいうコミンテルン用語はもう捨てたの?
あ、首尾一貫してるわけねーか。アカだもんな。失敬失敬。

147 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:26:14.52 ID:h9eo3sfn0
>>145
そう必要だから改憲するってのはまったくもってまちがってない

148 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:26:47.89 ID:lPaQ4Y9n0
やっぱり朝日だったかwww

149 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:27:10.87 ID:504MXJG10
>>135
だうと
解釈が時代で変わるよ
法学の基礎

150 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:27:24.83 ID:RfrisfB90
万歳三唱が、すべてを物語っている
 

151 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:27:27.03 ID:yMcZOVoW0
解釈の必要がないのに解釈してるのが問題なんだよ。
日本は自衛権を行使できないよ。

152 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:27:39.29 ID:yL1DSpH/0
>>1
>【産経新聞】妙ちきりんな民主党の憲法解釈…阿比留瑠比
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1392891751/
>大体、これまでさんざん一般の憲法観を踏み外した発言を続けてきたのは菅氏の方なのは間違いない。
>「日本国憲法には三権分立という言葉はない。私は(三権分立の原則という)これまでの憲法解釈は間違っていると思う」
>菅氏は副総理時代の21年11月には参院内閣委員会でこう答弁しているほか、
>「議会制民主主義とは期限を区切った独裁を認めること」を持論としてきた。

>だが、法制局長官の国会答弁を排除した鳩山由紀夫内閣で法令解釈担当相を務めた枝野氏は22年6月、
>朝日新聞のインタビューにこう答えていたではないか。
>「もともと内閣法制局は広い意味での意見具申機関だから、(法制局)長官が何を言っても首相や
>官房長官が『あれは参考意見です』といえばおしまい」
>「行政における憲法の解釈は恣意(しい)的に変わってはいけないが、間違った解釈を是正することはあり得る」

>菅内閣でやはり法令解釈担当相に就いた仙谷由人元官房長官も就任時の記者会見でこう明言している。
>「憲法解釈は政治性を帯びざるを得ない。その時点で内閣が責任を持った憲法解釈を国民、国会に提示するのが最も妥当な道だ」

153 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:28:09.29 ID:/JbMkEsEO
安倍晋三の演説はフリガナだらけ。
小学校低学年で習うような漢字にも大きなカナがふってある。
「成長」の「成」の字も書けない安倍晋三のためにスタッフは苦労している。
強調して話す部分は赤字で書かれ、ポイントには「大きな声で」「手を挙げて」
というように細かい演技指導まで書かれている。
安倍晋三は演説というより子供向けのカンペをただ読んでいる。
これだけしてあげても違うページを読んでしまったりするので、
最近では、次のページに移る時には大きな矢印を書いてもらっている。

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/timg/middle_1361843837.jpg
http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-52-c2/yuuta24mikiko/folder/502364/78/34433878/img_0

小学校のペーパーテストにもフリガナが無い超簡単な漢字にもルビがふってある。
表す あらわす
他人事 ひとごと
巡視船 じゅんしせん
警察権 けいさつけん
国会 こっかい
来年度 らいねんど
早期 そうき
脱却 だっきゃく
活気 かっき
「力強く」「間をとる」「水を飲む」など動作についても指示が書いてある。

154 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:28:12.55 ID:VVPM7gv+0
>>145
必要に応じて変えるというのは改憲の手続きによってのみなされる話。
解釈の変更は、少なくとも建前上は解釈の不足や誤りの是正だよ。

155 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:28:14.78 ID:cDALoDr00
>>135
それじゃ、最初に解釈したもん勝ちになる

156 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:29:08.94 ID:1E3bU3CA0
解釈の責任者は谷垣
解釈の責任者は法制局長官
そっちの方が逃げじゃん

解釈を変更したいです、言い出しっぺの私が責任を取ります
何も間違ったことは言ってないぞ

157 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:29:18.69 ID:dARu89D40
憲法9条を骨抜きにして集団的自衛権で国民の血が流れた後に
憲法改正しまーすって通用するのか?改正する必要ないだろ、詐欺じゃねーかよ

158 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:29:33.02 ID:cxgvtZKg0
ね、アジるんなら、まず辞書的に正確な国語を使えるようになってからにしような、朝日。
高校生くらいから国語やりなおすんだな。あと、考える訓練が圧倒的にできていないよ。
イデオロギーという思考装置に任せきりでは、煽り宣伝文しか書けないぞ。
そんなことだから、日本人は物を考えられないと言われるんだよ。君等一応はインテリなんだろ?
ここまでまるきりバカじゃん。

159 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:30:22.28 ID:h9eo3sfn0
>>149 
それは必要性でかわってるわけではないからな
憲法変遷は慣習であったり道理であったりっていう要因でかわるけど
それは政治的な必要性とは異なる概念なわけで

160 :ぴーす ◆u0zbHIV8zs @転載は禁止:2014/06/25(水) 21:30:36.75 ID:ahiiDRJMO
一方菅は三権分立を否定したらしい

161 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:30:45.38 ID:lzSkEzY40
なにやっても非難するんだからもう無視だ無視
いや潰してしまえ

162 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:30:46.86 ID:pzFZLKfF0
>>147
必要だから解釈改憲も全くもって間違ってないよ
大体日本の憲法は硬性()笑憲法らしくて、改憲手続きが非常にハードルが高いから
集団的自衛権の様にすぐにでも効果が発揮でき無ければならない問題は解釈改憲でよろしい

>>154
いや違うね
憲法の解釈に幅があるのは、そこに自由を持たせてるんだよ
そもそも解釈改憲に文句を言う人は、集団的自衛権自体反対かつ護憲主義者が多いね

163 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:31:20.10 ID:DdAyQ9GI0
これがクーデターだろ
: http://youtu.be/88SUmBqvpz8

164 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:31:23.14 ID:i1Xu1tLx0
これを朝日新聞が書いてるんか?
前政権についての憲法解釈のコラム、今でも公開してるはずだが忘れてるんとちゃうか?
お前らググれば多分出てくるはずだから、一度読んでみろ。

165 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:31:37.51 ID:x3ELF1qZ0
>>153
菅直人の原稿もフリガナまみれだったんだが?w

166 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:31:39.69 ID:RfrisfB90
産経新聞
チャンネル桜
ワック・マガジンズ
J-NSC

詐欺集団四天王
 
 

167 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:31:51.62 ID:c61A+hx+O
クーデターの意味って…

168 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:31:53.91 ID:yMcZOVoW0
憲法を幅広く時代で解釈したら意味ないだろう・・・w

169 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:32:01.84 ID:Xs2bGTou0
>>1
60代のキチガイ団塊学生運動の残党に対しては真っ向からの挑戦だろうね
で、なんで東京新聞のジジイがチョーニチ新聞まで出張って落書きのゴミクズをまき散らしてるの?

170 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:32:03.38 ID:pzFZLKfF0
>>159
政治的な必要性というものが
時代によって変わるんだよ^^

171 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:32:17.70 ID:h9eo3sfn0
>>162
別にハードルなんて適当な高さだから
全面改憲もゆるされる改憲条項があの程度の条件しかないなら
むしろゆるいといってもオーバーじゃない

172 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:32:19.66 ID:+sz65LDz0
朝日と東京新聞のコラボw反日タッグwww

173 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:32:24.67 ID:Lq/isZcw0
>>166
【香川】 参院選で白票300票増やした疑い 高松市幹部ら逮捕  [朝日新聞]
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1403690603/

犯罪者はどっちかなー?

174 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:32:34.61 ID:1dAtZcQX0
>>1
安倍首相の会見翌日の東京新聞一面はコイツが責任者なのかw
見出しが「戦地へ国民へ道」だったっけ?
極左暴力集団の機関紙だなw

175 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:33:02.00 ID:hW1zCWFZ0
朝日新聞の実態

@ 国益を大きく損なう反日・売国的な捏造・偏向報道が日常茶飯事

A 捏造が暴かれても開き直る

B 在日朝鮮・韓国人の犯罪は通名報道をして本名を隠す

C 庶民を恐喝して新聞購読させようとする新聞配達員たち

D 社長の息子が犯罪者

E 朝日新聞社グループに大量の犯罪者

F 自社の不祥事は無視あるいは小さくしか扱わないのに、他社・他人の不祥事は徹底的に叩く

G 時々「保守」「反中国」であるかのような報道を少しだけしてアリバイ工作疑惑

H 民主党を必死に応援する

朝日新聞は人民日報と提携しています。人民日報とは、中国共産党中央委員会の機関紙です。

東亜日報は朝日新聞と同じ住所です。
朝日新聞の秋岡家栄は、「人民日報」海外版の日本代理人に就任しています。
北京特派員、北京支局長になった朝日新聞の横堀克己は、中国共産党傘下の雑誌「人民中国」の編集顧問に就任しています。

1970年10月21日に朝日新聞の広岡知男社長は新聞協会主催研究会で
「中国の意向に沿わない記事は書かない」と明言しています。

176 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:33:11.40 ID:DMMHcix20
安倍晋三SHINE

177 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:33:17.43 ID:h9eo3sfn0
>>170
そう、それでかわるのはおかしいってことね

178 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:33:33.55 ID:hoR9n69r0
朝日新聞やNHKこそルイ14世だろ

179 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:33:34.41 ID:pzFZLKfF0
>>171
これなー
こういう人が安倍を批判するんだよね
96条改正議論の頃から憲法改憲を邪魔しくさってる

集団的自衛権も反対でしょ?w

180 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:33:46.43 ID:/JbMkEsEO
>>156
安倍にそんな権限はありません。
安倍には責任を取りきれません。
おまえは、おまえの大好きな一党独裁国家の中国か北朝鮮に行きなさい。
おまえの理想の国がそこにあるバカウヨネトサポ。

181 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:33:55.92 ID:ifPB3HLv0
平和主義の公明党が、集団的自衛権を認めるのは許せんな。
絶対に許すまじ。

182 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:33:57.81 ID:dARu89D40
憲法って労働もたくさんあるけど
労働者の代表を外したり住民の同意を無視したりかってにすすめようと
してるよな こっちも解釈変更でやってるのかよ
解釈変更で何でもできるなら憲法なんかいらんわ この独裁者 今すぐヤメロ

183 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:34:11.01 ID:VVPM7gv+0
>>162
そもそも幅を持たせているのであれば、解釈の役割はその幅の広さを明確にすることになる。
その幅の広さ自体が恣意的になるべきものじゃないし、その範囲内で何かをするのは憲法解釈ではなく普通の運用でしょ。

184 :王 猛烈@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:34:34.17 ID:ZLof0LBZI
ならば国会議員は常に問題意識を持ち、国会でこまめに法解釈決議をして、それを立法化しろ。

平安時代にも、法的拘束力がある解釈書があったろ
但し平安貴族と異なり、現代の国会議員は法令の素人だから、現状では無理。

185 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:34:34.68 ID:WRhkIxgl0
この主張に共感する奴は頭おかしいだろw

つか何で解釈変更による立憲主義否定を持ち上げてるのか理解が出来ないwwwww

186 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:34:45.79 ID:iik/uSjb0
>>168
護憲派の社会党も時代で解釈変えてるんだぜw
昔…自衛隊は違憲
今…自衛隊は合憲

187 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:34:49.48 ID:8aPQkug3O
>>1
フランス国王って選挙で選ばれたのか馬鹿w

188 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:35:15.90 ID:1Yv2a6dq0
政府の憲法解釈の最終責任者が法制局長官なわけがないだろ
何を言ってるんだ

189 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:35:29.95 ID:lzSkEzY40
左翼はキモいわ
生理的に受け付けん

キモい

190 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:35:31.85 ID:BVteYNgW0
安倍はちょっと危ないわ

191 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:35:33.12 ID:4j+kCTrcO
安倍総理「集団的自衛権行使のために憲法を変える」

安倍総理「集団的自衛権は解釈で行使する」

192 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:35:36.93 ID:h9eo3sfn0
>>179
改憲で国民が条件付けられるならいいよ
結局のところ国民のコントロール外に権力が置かれることが問題なわけで
現状自衛隊が憲法のコントロールの外にあることもすごく気持ち悪いし
むしろさっさと改憲してどういう実力行使の要件をみたせば実力行使に付き授権されて
その中でやってはいけないことを条件として設定するみたいな扱いにしてほしいよ

193 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:35:46.65 ID:yL1DSpH/0
民主党政権でやりたかった悪事を自民に責任転嫁してる、
いつもの朝日の自己投影詐欺は無視するとしよう。

この集団的自衛権解釈のまま憲法改正後もやるのは無理かね。
集団的自衛権可能に改正されたのなら、解釈の必要もないか。
となると、集団的自衛権でどこまでやるかは、時の政権が公約で規定することになるな。
集団的自衛権は行使できるが、今回の限定範囲に限って、機雷掃海以外の国際安全保障には出ない約束で選挙すると。
破ったら内閣総辞職と衆院解散とかで、国防関連の公約が増えるだけだな。

194 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:35:54.59 ID:gJpldlu40
>「国会で憲法解釈を示すのは法制局長官ではなく、首相である私だ。自民党が選挙で勝てば、その憲法解釈は
受け入れられたことになる」
うん、国民主権、間接民主主義国家だからそうなるよね
法治国家としてどうなのかはともかく、民主主義としては正しい見解でしょう
民主主義は独裁を認めるとか言ったどこかの首相とは大違いだよね

195 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:36:02.93 ID:yMcZOVoW0
改憲のハードルもごく普通だしな、もうだれもいわなくなっちゃったね。

196 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:36:10.75 ID:/JbMkEsEO
>>165
俺みたいに画像出せよ。
出せないのか?
また嘘ついちゃった?

安倍晋三の演説はフリガナだらけ。
小学校低学年で習うような漢字にも大きなカナがふってある。
「成長」の「成」の字も書けない安倍晋三のためにスタッフは苦労している。
強調して話す部分は赤字で書かれ、ポイントには「大きな声で」「手を挙げて」
というように細かい演技指導まで書かれている。
安倍晋三は演説というより子供向けのカンペをただ読んでいる。
これだけしてあげても違うページを読んでしまったりするので、
最近では、次のページに移る時には大きな矢印を書いてもらっている。

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/timg/middle_1361843837.jpg
http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-52-c2/yuuta24mikiko/folder/502364/78/34433878/img_0

小学校のペーパーテストにもフリガナが無い超簡単な漢字にもルビがふってある。
表す あらわす
他人事 ひとごと
巡視船 じゅんしせん
警察権 けいさつけん
国会 こっかい
来年度 らいねんど
早期 そうき
脱却 だっきゃく
活気 かっき
「力強く」「間をとる」「水を飲む」など動作についても指示が書いてある。

197 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:36:19.57 ID:IFy3bPbX0
朝日が主張してるんだろ?、なら捏造だな。

198 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:36:30.22 ID:NzB6ATST0
朝日の妄想がとまらないw

199 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:36:35.81 ID:PW7e3FZA0
ウヨの主張と批判は根拠も論証もないものばかりだよねw

ウヨ系の雑誌も同じww

200 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:36:42.96 ID:pmfyFci+0
>>177
突貫工事で作られた即席憲法をろくに改憲もせず後生大事に黴が生えても守ってる方が世界的にはオカシイんじゃね

201 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w @転載は禁止:2014/06/25(水) 21:36:49.50 ID:mAEgrV4N0
>>178
本当にそうですね
どっちもアメリカにケツの穴だしてほられてるだけなのに、どっちのアナウンサーがいいって比べてるだけ

202 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:36:53.23 ID:wgAcZGoT0
 




嘘吐き朝日新聞の、記事への信頼は地の落ちてしまった、慰安婦が日本国管理の慰安婦だと嘘までついた、嘘吐き新聞の朝日。。

嘘ばかりの記事の新聞を日本国民の誰が、信頼して読むというのだ。


どうしたんだ、日本国民に対する慰安婦の嘘に対する謝罪が、まだ無いぞ。

日本国政府はこの嘘を吐いて、日本国民に与えた被害を、嘘吐き朝日新聞に請求しろよ、訴えろ。

アメリカでは、アメリカ駐在の日本人の子供まで、慰安婦の像まで建てられていじめられているのに。


これだけ日本国民にとんでもない被害を与えておいて、この朝日の嘘吐き新聞めが!!!!!!!!!!!!





 

203 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:36:54.59 ID:hoR9n69r0
むしろ自衛隊は違憲だから憲法を改正すべき

204 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:36:57.70 ID:i1Xu1tLx0
よし、見つけてきた
https://globe.asahi.com/feature/100614/memo/01.html
これだ。
民主党政権の時は、総理大臣でもない枝野を「憲法解釈担当」として
任命し、その後官房長官である仙石が引き継ぎをした。その際「内閣が
が責任を持った憲法解釈論を国民のみなさま方、あるいは国会に提示する
のが最も妥当な道であるというふうに考えている」と言う発言を仙石が
したわけだが、その流れを更に明確にしてるだけだろ。

205 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:37:04.02 ID:h9eo3sfn0
>>200
だから改憲することに対して何の異議もないよ

206 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:37:10.75 ID:DdAyQ9GI0
1975年 大虐殺を伴ったポル・ポト派のプノ ンペン制圧を
「アジア的な優しさにあふれて いる〜」と朝日新聞は報道。
実際は
映画「カンボジアからの証言」(1979年製作): http://youtu.be/4nbd7WEfLUs

207 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:37:35.60 ID:LaDVWlHp0
安倍は私欲のえに日本を滅ぼすのが目的の馬鹿。

208 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:37:36.33 ID:1Yv2a6dq0
政府が解釈した憲法が合憲かどうかは最高裁が決めるってだけの話じゃないか

209 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:37:44.81 ID:Fs02mVIO0
日本の民主主義って国民が自らの意志で血を流した結果じゃないもの
この国はもう一度封建制からやり直すべきだね

210 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:37:50.51 ID:aUZI+T1+0
ちんは股間なり

211 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:37:51.75 ID:mDEzYxQ6i
政治は生き物
憲法解釈も生き物
だから時代に応じた解釈が必要になる

日本人は、過去の内閣法制局の憲法解釈を守るために生きてるわけじゃない

212 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:38:04.03 ID:LdM8RnQ60
はんだし の ゲル

213 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:38:15.05 ID:ifPB3HLv0
通常の神経なら、公明党は自民党との連立を解消すべきだよな?
どうかしてんじゃねーの?
それとも、戦争を煽っているわけ?

214 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:38:26.75 ID:/JbMkEsEO
西暦2000年ごろまで極東の島に日本民族というのがいた
世界有数の経済大国だったのになぜか数年のうちに貧困にあえいで民族は死に絶えた
資本家の搾取がひどかったという説もあるが暴動が起こった形跡もない

自民原人とネトウヨは弱肉強食で完全自己責任である自然界で暮らさなきゃダメ
手前勝手なルールや法律、規則を押し付けて日本国民の基本的人権や生存権を侵害するのは許されない

ネトウヨ
自民原人に使役されていたと考えられている下等猿人
チョウセンガー!ブサヨガー!が口癖
自民原人に一方的に搾取される関係なのに何故自民原人に懐いていたかは古代最大の謎の一つ

215 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:38:34.55 ID:D5C76dLqO
だから現実に即さない憲法の方を改正しろとはならないのが左翼

216 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:38:40.91 ID:kksL33fJ0
>>1
クーデター下なのに大丈夫?
朝日さんは国外逃亡した方がいいんじゃない?

217 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:38:49.57 ID:4j+kCTrcO
>>203
安倍総理「自衛隊どころか集団的自衛権も解釈変更で容認できる」

218 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:38:55.26 ID:cDALoDr00
>>177
最初に解釈した時代に合わせてるんだから、それもおかしいだろ

219 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:39:24.94 ID:yMcZOVoW0
>>186
だから何が言いたいのか・・・
それも含めておかしいでしょ?
わけのわからん感じ・・・お前保守だろ?

>>194
選挙って憲法の枠内でやっていいと決める手続きじゃないの?

220 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:39:27.07 ID:dARu89D40
キチガイ安倍はこんなことも解釈変更するよ
  ↓

核兵器に関して
「憲法上は原子爆弾だって問題はない。小型であれば」――2002年5月に早稲田大学で開かれた
シンポジウムでの講演の内容を報じたサンデー毎日の記事(2002年6月2日号)

http://realtime.wsj.com/japan/2012/12/21/%E5%AE%89%E5%80%8D%E6%99%8B%E4%B8%89%E6%B0%8F%E3%81%AE%E4%B8%96%E7%95%8C%E8%A6%B3%EF%BC%9A%E9%81%8E%E5%8E%BB10%E5%B9%B4%E3%81%AE%E7%99%BA%E8%A8%80%E3%82%92%E6%8C%AF%E3%82%8A%E8%BF%94%E3%82%8B/

221 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:39:30.18 ID:PW7e3FZA0
ま、産経を読み続けると馬鹿になるのは確かだなw

222 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:39:33.36 ID:pzFZLKfF0
>>177
おかしくないっての
憲法は絶対ではないから解釈も時代で変わる
この簡単な理屈を理解してよ
あなたの思う解釈だけが社会で必要とされてないんだよ

>>183
だから
憲法というか法は絶対ではないわけ
社会は円滑に運営できるように、政府がその適用条件を決めていくわけな
それだけの事だろw

>>192
それをしたくても
改正のハードルが高いから実現できないんだよ
今の国会勢力図で改正できるか? お前のいう「むしろ低いハードル」で
いつできるの?今度の総選挙で可能になるのか?
あの糞野党が自民に協力するのかよ

俺は先の選挙で自民大勝で単独で2/3越えするしか憲法改正はできないと訴えたがやっぱできなかったね
解釈改憲ですら公明党に邪魔される始末だ
ほんと糞みたいな状態だよ

223 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:39:39.40 ID:FNft4J850
枝野

「それに、『集団的自衛権の行使に当たるので憲法を変えないとできない』と流布されてきた話の大部分は、従来の内閣の見解に基づいても集団的自衛権の行使に当たらないと思っている。
この点では、私の考え方は法制局とも一致した」

224 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:39:44.82 ID:RfrisfB90
安倍晋三のカンニングペーパー
「水を飲む」
「拍手」
http://livedoor.blogimg.jp/googleyoutube/imgs/5/a/5a912420.jpg
 

225 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:39:49.69 ID:v6kuUJqq0
キモい作文だと思ったらやっぱり朝日か

226 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:40:06.32 ID:Q3hT7+MO0
朝日が、また人の意見としてあたかも事実であるかのように国民を洗脳しようとしてるwww
日本国民はとっくに見透かしてるよwww無駄なこと止めて廃刊にしたら?

227 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:40:08.25 ID:N2DKAUyk0
集団的自衛権には賛成だが、正論だからこそ正当な手続きを踏むべき。
自衛隊は軍隊ではないなんて意味不明な状況にいい加減終止符を打ってほしい

228 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:40:17.64 ID:vwdqQiJzO
日本は人治国家wwwwwwwww
キモいなw

229 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:40:18.98 ID:IFy3bPbX0
無限界の変遷でOK。
面倒くさいんだよ、朝日。

230 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:40:29.23 ID:b+bd7vwQ0
クーデターの意味を知ってるのか?
この愚かな朝日の記者さんは


反日売国 中国共産党・韓国支援 新聞一覧

 北海道新聞 
 朝日新聞 <========= 従軍慰安婦捏造、KY珊瑚事件主犯 
 毎日新聞 <========= 変態行為捏造、靖国神社をYasukuni war shrinと訳す
 東京新聞
 神奈川新聞
 信濃毎日新聞
 中日新聞
 西日本新聞
 琉球新報
 沖縄タイムス

朝鮮人・中国人に不利な発言はヘイトスピーチ街宣とのレッテル貼り
こんな反日新聞に広告を出してる企業にクレームを入れましょう
日本人なのに間違って契約してる人は急いで解約しましょう

日本人なら絶対とってはいけない捏造偽造新聞、朝日と毎日
日本人なら絶対払ってはいけない受信料、韓国中国の支配下NHK
日本人なら絶対みてはいけない反日売国韓国放送、TBSとフジテレビ
日本人なら絶対やってはいけない違法賭博、朝鮮パチンコ・パチスロ
日本人なら絶対買ってはいけない韓国製品、ロッテ、農心、LG、サムスン
日本人なら絶対利用しない中韓食材店、イオン、ミニストップ、トップバリュ
日本人なら絶対旅行してはいけない反日敵国、中国と韓国

敵国に日本のお金が流れないよう行動しましょう、SoftBankやLINEから離れましょう
朝日・毎日と共同通信、TBS・フジ・NHKの捏造偽造報道や洗脳に注意しましょう

231 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:40:47.04 ID:ZA+tYoFM0
 
 
>>1
余裕の赤旗新聞・・・えっ

232 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:40:51.19 ID:wdYMo5VZ0
少し前なら安倍擁護してたけど今は自民党クソだから安倍が悪い

233 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:40:58.93 ID:ifPB3HLv0
解釈ってなんだ?法律を勝手に解釈出来るなら存在する意味がないだろ?
さらに、それが判例になって害になるだけ。
邪道な姿勢だよな。

234 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:41:17.19 ID:VVPM7gv+0
>>200
もうね、自衛隊の時点で改憲しなかったのが諸悪の根源だよ。
実際に存在することは許容するけど明文化は避けると言うのが今に至るグダグダを産んでいる。

235 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:41:29.46 ID:KRmLxNHWO
チンコ可なり

236 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:41:58.44 ID:9SEFk6+Y0
>>124
その総理大臣ってのは憲法によって権力を持ってて、最高位の行政機関で、決して個人に権力があるのではない。

人治国家と言うのなら、阿部ちゃんが議員辞めても憲法解釈を帰ることができるってわけで。

237 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:41:59.17 ID:zMGJiqGA0
いつもいつも変な発言ばかりする朝日・東京新聞グループがよく言えるな。
自分らの発言には何ら責任を持たないと、毎日慰安婦問題で垂れ流しているではないか?
民主党さえ説得もできない社民党的論旨で、実効的な政策とはチャンチャラおかしい。
鳩山=菅そのままの見識で、よくも図々しく高給がとっていられるな。

238 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:42:02.24 ID:yMcZOVoW0
>>222
改憲できなくたってそれはそれで国民の判断だろうww
論理も説得力もないなら100年たっても改憲できないよ。

239 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:42:05.50 ID:iik/uSjb0
>>196
菅直人 国会 カンニングペーパー
菅直人 国会 振り仮名

でググってみな

240 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:42:16.05 ID:OhJqTksC0
その通りだろうが
戦前を反省しろって言うのなら憲法が三権分立じゃなくて四権分立になってることを反省しろよ
内閣法制局が第四の権力になって行政を縛ってるじゃねえか

241 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:42:21.57 ID:/JbMkEsEO
安倍晋三の演説はフリガナだらけ。
小学校低学年で習うような漢字にも大きなカナがふってある。
「成長」の「成」の字も書けない安倍晋三のためにスタッフは苦労している。
強調して話す部分は赤字で書かれ、ポイントには「大きな声で」「手を挙げて」
というように細かい演技指導まで書かれている。
安倍晋三は演説というより子供向けのカンペをただ読んでいる。
これだけしてあげても違うページを読んでしまったりするので、
最近では、次のページに移る時には大きな矢印を書いてもらっている。

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/timg/middle_1361843837.jpg
http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-52-c2/yuuta24mikiko/folder/502364/78/34433878/img_0
http://livedoor.blogimg.jp/googleyoutube/imgs/5/a/5a912420.jpg

小学校のペーパーテストにもフリガナが無い超簡単な漢字にもルビがふってある。
表す あらわす
他人事 ひとごと
巡視船 じゅんしせん
警察権 けいさつけん
国会 こっかい
来年度 らいねんど
早期 そうき
脱却 だっきゃく
活気 かっき
「力強く」「間をとる」「水を飲む」など動作についても指示が書いてある。

242 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:42:45.13 ID:ifPB3HLv0
軍事費予算を半減したアメリカの代わりに日本の自衛隊が先兵となって行動するのは容易に想像出来る。
アメリカはリストラされた米兵がくだ巻いて居る。

243 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:42:45.77 ID:d5tC8Ol40
ネトウヨしかいねえなwここw

244 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:42:46.30 ID:43arc//n0
行政としての憲法解釈の権限
内閣総理大臣>内閣>内閣法制局
安倍ちゃんの言う通り
国民が納得しないならば国民は選挙を通じて内閣を変えればよい

245 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:42:47.40 ID:PW7e3FZA0
というか、産経が馬鹿向けの新聞なのだろうなww

246 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:42:48.92 ID:cDALoDr00
>>233
本来なら、改正するのが正道なんだが、それを阻むバカが多すぎたから、解釈で逃げるしかなかったんだよな
そのためにも、さっさと改正できるようにしなきゃだな

247 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:43:09.83 ID:7RctMRgo0
>>220
現行憲法下でも核武装できるだろ。
核抑止力はまさに防衛のためだもん。

248 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:43:28.45 ID:yMcZOVoW0
実際はこれはこういう意味ですって国民に説明してきたことを変更だからな。
ますます意味がわからないよ。

249 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:43:32.09 ID:h9eo3sfn0
>>222
かわるっていってるじゃん
政治的な必要性で解釈がかわることを否定しているだけで
憲法変遷自体を否定しているわけじゃないよ

別に議会の構成は俺が決めてるわけじゃなくて
選挙できまってるだけのことだからそこに対して異論があっても
俺にはコントロールできる問題ではない
ただ一ついえることがあるとすれば
お前みたいなやつは国民発議の要件を備えない今の96条に文句言うべき
日本の議会は改憲しようって言う気概がそもそもないからね
改憲されてないことの異常性より改憲案が一度も提出されてないことの異常性に注目したい

250 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:43:43.77 ID:yL1DSpH/0
>>192
次の選挙で改憲勢力が参院2/3集まるかねえ。
憲法改正を争点にできれば、衆参同時選挙でなくても公明連立が切れてても、自民が参院で過半数を取るとは思うけど。
確実に憲法改正に賛成するのが石原のとこくらいだってのが。

集団的自衛権の解釈変更程度でも、自民は岐阜県連とか割れかけたし。
あそこは共産の赤旗に出るような古賀の子分の野田聖子が仕切ってるからあんなものなのか。
沖縄県連は前の選挙からずっと中央から離れてるし。
自民内でもスパイ防止法や憲法9条96条改正となれば、二分しかねない。
自民単独で参院2/3近くになったら、自民の左右が割れるだろうね。

251 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:44:05.91 ID:D5C76dLqO
>>243
自分の巣にお帰り

252 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:44:07.73 ID:pzFZLKfF0
>>238
知るかよ
日本軍を再編して有事に備える必要が今あるだけだ
そもそも国民投票にいたるまでのハードルが高すぎる

糞みたいな比例代表制とかいらね

253 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:44:22.06 ID:i1Xu1tLx0
>>233
お前は判例をなんだと思ってるの?
憲法に限らず、その時時で変わってしまう法解釈の最たるものだが。
同じ法のもとでくだされる判例でも、時代と共に厳罰化してるもの、
あるいは軽減されているものがあるだろ。

254 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:44:28.20 ID:ifPB3HLv0
>>246

なんでそんなに急ぐの?時間を掛けて改憲するべきことだろ。
たとえ、前方に敵兵が迫っていてもさ。
法律とはそういうもんだ。

255 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:44:45.03 ID:wq7fSC580
朝日の左っプリが

256 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:44:47.35 ID:9SEFk6+Y0
>>241
質問側も政党が書いた作文読んでるんだよ。

257 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:44:51.60 ID:dARu89D40
解釈変更って詐欺師のやることだろ
なんで解釈変更して戦争できる国にした後に
もう後にも引けないのに、国民的議論深めて憲法改正なんだ バカにしてんのかよ

258 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:44:55.09 ID:xR3FWqHV0
内閣法制局のトップは総理じゃないの?

259 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:45:18.69 ID:IFy3bPbX0
>>233
まぁ、特に憲法の解釈は、偽装された政治決定とか意欲の作用とかさんざん言われてるから、
233の感覚はただしーよ w、うん。

260 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:45:24.34 ID:OAYmO2sxO
そもそも解釈変更してなかったら自衛隊はおろか警察の武装すら出来てねーっつーの

今更騒ぐ事かよ

出来れば改憲したいのは確かだがね

261 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:45:26.60 ID:OhJqTksC0
憲法解釈憲法解釈って言うけどさ
そもそも最高裁判決は自衛権に憲法上の根拠は要らねえ
まあでも最小限にしとけやって言ってるわけだが
自衛権の性質上最小限になるのは当然のことで
それが個別は良くて集団はダメって意味が分からんのさ
これって憲法解釈じゃなくて憲法と無関係の政府判断だろ
9条のどこをどう読んだら個別はいいけど集団はダメになるんだ

262 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:45:48.14 ID:hoR9n69r0
>>217
憲法改正して自衛隊も集団的自衛権も合憲にするのが一番いいけど
自衛隊持たないで合憲より
違憲で自衛隊持って解釈変更で集団的自衛権を持つ方がマシ

263 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:45:48.41 ID:PW7e3FZA0
>>241
総理大臣がその程度だと国民は不安というか、悲しいよなw

264 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:46:29.04 ID:cDALoDr00
>>254
改憲することと、改憲できるようにすることの違いわかってないのね

265 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:46:32.32 ID:h9eo3sfn0
>>250
まあそれが主権者たる国民の意思なら国家はそれに膝を折るしかない
それで国が滅んでも主権者たる国民の責任ってだけだわ
望ましいとは言わないがその判断をルール違反してまで否定しても
結局主権を守るために防衛するという目的をはたせないだけのことだから

266 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:46:57.59 ID:rcOQMZn90
>>261
そのとおり

267 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:46:57.78 ID:8TI8IM+IO
首相によるクーデターってw
安倍「憲法解釈の責任は私」
ルイ14世「朕が国家なり」
朝日新聞「戦後日本の支配者は左翼なり」

268 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:47:00.56 ID:ifPB3HLv0
時間を掛けて改憲すべきこと。安倍の馬鹿にやらせる仕事じゃねーよ。
専門家が整備すべきこと。
悪例を残させるな。

269 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:47:08.87 ID:7RctMRgo0
>>254
憲法守って国滅ぶw

270 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:47:28.87 ID:32CXjgoy0
>>80

だからなんの法律に違反してるかちゃんと条文出して言えって話じゃね

271 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:47:38.35 ID:PW7e3FZA0
産経やWillや正論の主張は根拠や論証がないことがほとんどww

まぁ、9割はないねww

272 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:47:55.89 ID:EarrOWsTO
>>1
東京新聞×朝日新聞

何その極悪タッグチーム
タイガージェットシン・アブドラザブッチャー組だね

273 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:48:01.10 ID:/JbMkEsEO
>>239
検索してみたよ。
おいおい。
初っぱなから文春撮影の安倍のカンペ使って捏造した「アメーバブログ」(・x・)ぷっ
が出てきたんだけど。
もしかして笑い取ってんの?

ネトウヨは息を吐くように嘘をつく。
嘘つきはチョンの始まりじゃなかったっけ?
さっさと半島に帰れよ嘘つきチョンw
バーカw

274 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:48:04.82 ID:LIrUI1KD0
はあ?

275 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:48:33.04 ID:sGrklHIG0
では、民主党やみんなあたりが、内閣不信任案でも出したらどうかね?

276 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:48:41.33 ID:pzFZLKfF0
>>249
>政治的な必要性で解釈がかわることを否定しているだけで

その否定がおかしいといってるんだよ

>お前みたいなやつは国民発議の要件を備えない今の96条に文句言うべき

いってるつーのw
安倍が96条に言及した時に大賛成した
お前みたいな馬鹿が反対したけど
理由はなんだっけ、くだらなすぎて忘れたわ

>日本の議会は改憲しようって言う気概がそもそもないからね

違う
憲法を改正できないようになってるからだ

>改憲されてないことの異常性より改憲案が一度も提出されてないことの異常性に注目したい

だしても否決されるのが目に見えてる
しかも、国民投票法が制定されたのは第一次安倍内閣の時だ
ほんと勘弁してよ。こっちはずっと憲法改正に付いて考えてきてんだよ
日本は今すぐにでも改憲する必要があるが、糞みたいなリベラルというサヨクに邪魔さてる
亡国の道だ

277 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:48:42.44 ID:7enNlL3Y0
>>1
ゴメン、何言ってるのかよくわからん

278 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:48:48.45 ID:wgAcZGoT0
 




嘘吐き朝日新聞の、記事への信頼は地の落ちてしまった、慰安婦が日本国管理の慰安婦だと嘘までついた、嘘吐き新聞の朝日。。

嘘ばかりの記事の新聞を日本国民の誰が、信頼して読むというのだ。


どうしたんだ、日本国民に対する慰安婦の嘘に対する謝罪が、まだ無いぞ。

日本国政府はこの嘘を吐いて、日本国民に与えた被害を、嘘吐き朝日新聞に請求しろよ、訴えろ。

アメリカでは、アメリカ駐在の日本人の子供まで、慰安婦の像まで建てられていじめられているのに。


これだけ日本国民にとんでもない被害を与えておいて、この朝日の嘘吐き新聞めが!!!!!!!!!!!!





 

279 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:48:49.09 ID:L57qJ5e80
【ハゲワロスwwwww】韓国の売春婦が朝鮮戦争時に売春させられたとして米軍に謝罪と賠償
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1403693360/

280 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:49:25.47 ID:yMcZOVoW0
>>258
そりゃそうだけど、できないんだよ。
英語が読めない人には翻訳はできないのと同じでしょう?

281 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:49:30.64 ID:h9eo3sfn0
>>261
9条2項が自衛権の自立的行使を妨げるって解釈なんでしょ
国権の発動たる戦争の武力の行使ができないのにどうやって集団的自衛権行使するのかってことじゃないの

282 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:49:42.01 ID:XLbBbzpV0
自衛隊は違憲!とかキチガイ解釈してる人は?

283 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:49:47.67 ID:iAqpG0jY0
最初の憲法制定そのものがアメリカの暴力による産物なのですがそれは

284 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:50:15.41 ID:pzFZLKfF0
>>265
そういう考えも嫌いだわ
お前に政治を語って欲しくないな
日本に対する帰属意識が低い
そんなんだから96条がハードル低いとかいっちゃうんだよねw

285 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:50:22.06 ID:ifPB3HLv0
安倍のどこが評価されているのか理解出来ない。
金を積み上げて、株価を上げただけだろ?しかも、その株価と血税は相対的に反映される。
日本から企業が海外に逃げ出しているのに、どうして外資を呼び込めるの?
詐欺師だろ?どう考えてもさ。外資を呼び込む代わりに奴隷も呼び込む手はずになっているんだろ?だまされんなよ。

286 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:50:55.18 ID:PCezaY/U0
内閣法制局の職務は、内閣への意見具申

だから、内閣法制局の憲法解釈についても
それについて政治的責任を負うのは内閣であり総理大臣

この安倍の言い分に文句あるの?

朝日としては、
内閣が内閣法制局の憲法解釈をそのまま採用して何か問題が生じた場合、
「あれは内閣法制局の責任であり、内閣には一切責任はない」
ということでいいの?

「内閣としての憲法解釈の責任者は内閣総理大臣」
このロジックのどこに問題があるんですか?

287 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:50:57.87 ID:PW7e3FZA0
産経って朝日を目に敵にしてるけど、

産経の朝日批判はいつも根拠と主張の論証がないよねw

288 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:51:10.43 ID:sMU5Ihsy0
アカヒかと思ったらアカヒだった

289 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:51:26.40 ID:dARu89D40
憲法解釈の責任は私って どういう責任とるの?平成のA級戦犯になりたいの?

290 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:51:41.83 ID:yMcZOVoW0
>>261
最小限の自衛って意味考えれば分かるじゃん。

291 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:52:08.04 ID:zclcgrZR0
朝日新聞w

292 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:52:21.19 ID:h9eo3sfn0
>>276
おかしいおかしいいわれてもなにがおかしいかわからん
この国の政治家は憲法の束縛下にあるのに政治的必要でそれを変えられるって言う道理は
どこから導き出しているのか

いやいや議会発議要件の緩和じゃなくて国民発議要件を備えろっていうべき
改憲されてないことの異常性より改憲案が一度も提出されてないことの異常性に注目したい
議会任せにするのはもうあきらめるべき

安倍の一次政権における国民投票法制定はすごく正しいことだと思う
ただいまの安倍の行動にはその正しさの欠片も残ってないな

293 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:52:41.61 ID:WRhkIxgl0
解釈変更が駄目ってんなら

それこそ裁判所に訴えろや!

首相には憲法解釈を変更する権限は無いって事を裁判所が認定するだけでいいのに何でしないの?

294 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:52:47.94 ID:rcOQMZn90
>>286
そう、
内閣法制局は文字通り、内閣総理大臣の指揮下に入る。

295 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:52:55.53 ID:9SEFk6+Y0
>>281
自衛権は、自然人としての国家が当然持っている権利で、九条の戦争や武力行使と同じではないよ。

296 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:52:58.28 ID:RfrisfB90
バイトの求人情報に、
ブログランキングのバナーを、クリックするバイトがありましたけど

雇い主は、某経済評論家?
それとも歴史認識ブログ?
 
 

297 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:53:10.62 ID:s3AsDGYPO
首相によるクーデター???






???






?????????

298 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:54:21.65 ID:yMcZOVoW0
>>295
自然人としての国家・・・
なにやらすごく難しくなってきたな。

299 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:54:26.25 ID:IFy3bPbX0
さー、もっともっと朝日, 憲法学者あたりを
沸騰させる解釈や運用をやってくれたまい。
訴えの利益やら付随審査の問題もあるし、最高に揉め続けるネタになる。
もめろもめろー w。

300 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:54:34.91 ID:h9eo3sfn0
>>284
おれはむしろ何を守るために集団的自衛権を備えるかってのがわかってないと思う
国民主権を守るためにあるんだよ、防衛なんて
主権者たるものの憲法制定権力を害してまで防衛ってのは
目的をわすれて手段だけに注目してるバカ

>>295
国家は自然人じゃないし自衛権は日本で言うところの自然権ではないからね

301 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:54:46.46 ID:uHqb+apO0
特に最近朝日はめちゃくちゃなこと言い始めてる気がする

302 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:54:54.38 ID:f7IUeqCZ0
赤旗と思ったらアカ日だった

303 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:55:05.04 ID:dARu89D40
国民投票ってどういう効力あるのよ
解釈変更で戦争できる国にしてしまった後に
国民がどうにかできるのかよ?詐欺もたいがいにせいよw

304 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:55:29.70 ID:SSVL6ekX0
ワロス。
安倍が絶対君主だったら、おめえら即断頭台行きだろ。

305 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:55:36.36 ID:ifPB3HLv0
安倍は年金まで株式というギャンブルにつぎ込んでいるぞ?
お前らの積み立てた年金をな。公共事業に投資するならまだしも、ギャンブルに投資するなんて外道だろ。
倍にして返すつもりなのかね?株価上げと言う特効薬に手を出すも、副作用が強すぎて危険だろ。
そんな姿勢の安倍がどうして評価されるのか理解に苦しむ。
年金は国民のせいで破綻するのではなく、政府のせいで破綻するのは想像するのは容易い。

306 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:56:42.75 ID:IFy3bPbX0
>>292
憲法遵守義務がある公務員が、
憲法改正の信条/活動を行うことが許される根拠についてー。
運用権者が運用の指針を考えることが、なぜ許されないのかについてー。

307 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:56:46.96 ID:xR3FWqHV0
>>286
「政治主導」はどこ行ったんだろうね。

308 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:56:57.03 ID:pzFZLKfF0
>>292
>この国の政治家は憲法の束縛下にあるのに政治的必要でそれを変えられるって言う道理は

国民の代表が国会議員であり、その多数派が政府だからだよ
ほんと何処からお前みたいな頓珍漢な考えがわいて来るんだ?
政治家が憲法に高速されてるなら、そもそも憲法を国会で論じる事すらできないだろw
だれが憲法条文を考えて発議したらいいんだよw
どこぞのおっさんとか有識者wwwwwとかいう誰からも信任されて無い奴に任せるのか?
まじで勘弁してくれ
国民発議なんて糞巣ぎんだよ

96条改正の意見はどうでもいいんだよ
ハードルを下げて発議できるようするだけ

309 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:57:10.58 ID:eK4bDX0W0
小沢一郎が法制局長官の国会答弁を禁止して、
その後、外国人参政権を通そうと画策していたとき、
この人たちは何か声を挙げたんですかね?
小沢が国家を私物化して「憲法解釈は政治家がする」と言ったとき、
その向こうにあるのが外国人参政権付与だったから黙ってたんでしょ?
要するに単なるポジショントークなわけ。
くだらないんだよ。

310 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:57:10.71 ID:kxCjVBT90
戦争とかナチスとかテロとか好きだよな
今度はクーデターとか
さすがに引くわ

311 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:57:37.28 ID:i1Xu1tLx0
現在の安倍政権、自民党を攻撃するのはいくらでも材料があるのに、
>>1みたいな今までの言説と整合性が全く取れない意見を表明する
ってどうなのよ。

312 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:58:13.45 ID:dARu89D40
憲法を改正するって自民の公約にあったのか
解釈変更して憲法を骨抜きにすると公約にあったのか どっちよ

313 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:58:16.46 ID:rcOQMZn90
>>295
そう、自衛権は正当防衛だからね。
個人の自然権(生存権)を守るために、国家の自衛権(正当防衛)は必須だ。

自衛権(正当防衛)には、集団的自衛権(他者のための正当防衛)も含まれる。
特に日本の自衛は、日米同盟に依存しているため、集団的自衛権が必須だ。

314 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:58:31.66 ID:hoR9n69r0
法務大臣が北朝鮮のスパイだった民主党政権

315 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:58:35.35 ID:VVPM7gv+0
>>222
多分、憲法とは何ぞやと言うような所で誤解があるんだと思うけど、具体的に言ってる事はだいたい一緒なのでこの位で。

316 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:58:56.82 ID:pzFZLKfF0
>>300
国民主権を守る為に防衛力を持つのではないぞwwwww
国民の生命と財産を守るために持つんだよ
これは違う意味だからねwww
あんた目的から間違ってる
国民主権を守るのは国民の政治に対する意思だ

317 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:58:57.31 ID:9SEFk6+Y0
>>298
すまん。

国家の持つ固有の権利(=自然権)の間違い。

318 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:59:16.44 ID:IFy3bPbX0
違憲審査権をもつのは裁判所ー。
「世論に従え」ってのが政治的という意味で、
総理の解釈変更と「全く等価」ということに、
てんで気がつかない左派とか信条左派とか、
朝日ーとか、色々いるから世の中たのしい。

319 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:59:22.44 ID:7RctMRgo0
硬性憲法なんて言えば聞こえはいいけど。
結局、憲法変えさせない!というアメリカの意向が働いたアメリカ産憲法だから。
改正できない事を前提に、国家緊急権を制度化しておけばいいよ。
中国が日本との戦争を決断したら。国家緊急権を発動して憲法を停止。
あらゆる手段で反撃できるようにしておく。安心だろ?

320 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:59:22.67 ID:cRMYw2Ea0
憲法守って国守らずw

321 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:59:29.27 ID:ifPB3HLv0
どうして自民党が与党になったのか理解出来ない。
詐欺師ばかりだろ?TPPは反対じゃ無かったのか?

322 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 21:59:43.31 ID:i1Xu1tLx0
>>309
マジでそれに尽きる。

323 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:00:06.25 ID:F3iJW4j40
税金で雇われて毎度安倍っちの擁護してる皆様、ご苦労様です。

324 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:00:26.35 ID:Ith3JzE70
歴史的に見ても長州はクーデターしか起こさないな

325 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:00:29.11 ID:rllfymcf0
相変わらず、朝日は発言の一部を切り貼りして、本来の文脈を切り離し、捏造するのが好きだな。

326 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:00:36.28 ID:xvc2N9Rj0
拡散希望 日本の高校生が作った竹島問題検証動画が凄すぎる
ttp://www.youtube.com/watch?v=mpW6B-qDWcc
日本の高校生が作った竹島問題検証動画が凄すぎる

327 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:00:36.71 ID:WRhkIxgl0
まぁ反論の筋としては解釈改憲許すな!国民投票にかけて改正しろ!ってのが筋だけど、こいつら絶対に、言わないのなw

まぁ集団的自衛権に関しては9条の範囲内なら解釈変更は許されるだろうけど

328 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:00:37.78 ID:pzFZLKfF0
>>315
国家を制約するものというサヨク的な解釈はうんざり

329 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:00:45.99 ID:hoR9n69r0
>>320
憲法9条を守ってたら国が亡びることは確実だよな

330 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:00:46.82 ID:f9cwOPMw0
政府によって憲法解釈を示すにあたり、首相以外の誰が責任を取るのやら
内閣法制局長か?

331 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:01:00.31 ID:5D3LZDa00
やっぱり、朝日新聞か。
この新聞社も意地で記事を書いてるのか。

332 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:01:19.40 ID:h9eo3sfn0
>>306
行政の憲法解釈は権利じゃないけどそこに運用権者とかいう概念もちだしてどうにかなるのか?

>>308
そもそも立憲主義は民主主義による多数派の行動に対する枷であって
多数派の意思であるから憲法の解釈がかわるとなると立憲民主主義の意義を損なう
スイスなんか普通にイニシアチブやってるわけでそれでいいと思うけどね
少なくとも議員なんかよりは主権者の方が信頼おけるよw

333 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:01:22.45 ID:/NSZtj5o0
>>236
今までの総理は内閣法制局の判断を踏襲してきたが
安倍は自分のお友達を送り込んで判断を変えさせた
権力を好きなように使ってるんじゃないの?

334 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:01:30.34 ID:ifPB3HLv0
日米安保は何処に行った?どうして集団的自衛権を掲げているの?
日米安保こそ、アジアの平和の実現じゃなかったの?
それとも、戦争したくなったの?

335 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:01:33.76 ID:ivOLkVcJ0
この記事の意味がわからんやつは、さっさと徴用されて派兵されればよろし。
読解力ないみたいだしな。

336 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:01:41.06 ID:dARu89D40
解釈変更って憲法9条以外でもやれるってことなのか キチガイども

337 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:01:58.86 ID:h8ZEHyyy0
内閣が勝手に憲法に書いてないことを解釈でできるようにするってのがどれほどのことかわかってない奴多すぎるよ
脊髄反射で安部ちゃんだから、朝日だからでレスしてんのかもしれないけど、頭悪すぎる

338 :坪内琢正/T-Fine/時雨/samidare ◆tkzm8uf7is @転載は禁止:2014/06/25(水) 22:02:11.43 ID:A76BKfsP0
「歴代内閣の追認」を超法規的に「絶対視」する方がクーデターです。

解釈の変更はクーデターでもなんでもなく合法です。

339 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:02:13.29 ID:SG6KBILX0
朝日()

340 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:02:26.44 ID:IFy3bPbX0
>>330
首相は政治的な存在なので、政治的に責任を取るんだよ。
その政治的な責任の帰属先は抽象的で具体的には存在しない国民であるよ。
なんのことか分からんだろーが、俺にも分からんから心配いらない。

341 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:02:31.48 ID:jgBQDp8W0
記者の妄言がそのまま記事になるクォリデイ

342 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:02:42.10 ID:TXyXdThB0
考えてみれば明治憲法に「戦争に負けたら改正していい」なんて条文は無いもんな

343 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:02:43.79 ID:yMcZOVoW0
>>313
ただ国家は正当防衛に使わないから、国民がいやになっちゃったんだね。
全く国民を守れないし。
国民の生存と幸福追求のために自衛権を放棄して、そして繁栄したんだね。

344 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:02:49.43 ID:rcOQMZn90
>>316
そう、国家は何のために存在するのか?
答えは、安全保障のために存在する。

■経済学における国家の役割
1.公共財の供給(資源配分の効率化)
2.経済安定化
3.所得再分配

最も重要な国家の役割は、公共財(市場では供給できないサービス)を供給すること。
最も重要な公共財とは、安全保障サービスだ。

345 :名無しさん@13周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:03:43.50 ID:6jpjzKJX0
「民主主義」での国民の代表は内閣総理大臣だ。

誰が決めれば満足するんだ。

中国様か、奸酷様か。

346 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:03:49.69 ID:n3gqCWXq0
これはまったくその通り。正しい。

何度も言っているが憲法ってのは王権、
すなわち行政権の暴走を掣肘するためにあるわけで。
それを行政のトップの安倍が勝手気ままに変えちまうってのは独裁国かよw
もうジャップという国号やめてこの国の名前は安倍王国にしろよwww

347 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:03:51.48 ID:h9eo3sfn0
>>316
国民の権利財産生命を守るんだよね
生命財産だけ守るけど主権は損害しますよっていってもな
一時の安全のために権利を捨てるやつはその双方を受けるに値しない
国民主権を守るのは国民の政治に対する監視と枷だよ

348 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:03:59.15 ID:RKtAkfDD0
ま、アメリカとの指針に合意するだろ?
そしたらどんな内閣ができても解釈は安倍のままか、それ以上の破棄状態
元にもどすときはアメリカとの戦争を考えないといけなくなるよ

349 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:04:05.76 ID:IFy3bPbX0
>>332
運用者が判断できない=運用できないってことだなー。
その際、終局的な判断権者である裁判所の明確な判例や訴訟が期待できない場合、
どうやって指針つくるのー?

350 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:04:24.87 ID:ifPB3HLv0
アメリカは日米安保を維持できないなら、条約を廃止しろよ。
その方がすっきりするだろ?集団的自衛権などというすり替えをしないでさ。
日本人にアジアを任せます!!というだけで済む。
そしたら、日本はアジア重視の外交を行えば良いだけ。
独自の国防を行ってさ。

351 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:04:25.13 ID:p12jcomz0
今も解釈の責任は誰それ状態だろうに
さっさと現実に則したように改正しないと

352 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:05:13.98 ID:h9eo3sfn0
>>349
運用権者っていってたのになんで権ぬいちゃったの?

353 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:05:22.19 ID:xR3FWqHV0
>>328
>国家を制約するものという

これ、いつ頃から言い出したんだろう?
憲法は根本法で、各法律は憲法をふまえて、
実務的に制定される・・・みたいに教わったような気がする。
国民に対する国家の制約やら制限なんて、条文のなかに
それらしいものがいくつか有るだけじゃないの?

354 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:05:27.78 ID:+tgwbTYN0
日本はいずれ平和的にアメリカから中国のものになるから安心しろ

355 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:05:39.31 ID:pzFZLKfF0
>>332
>少なくとも議員なんかよりは主権者の方が信頼おけるよw

意味が分からん
どの主権者の事だよ
なんで誰にも信任されて無い奴の意見を聞かないといけないんだよ?

はっきり言うわ
馬鹿じゃないの? 

国家が多数派の最大幸福を望まなくてどうすんだよ
その為の解釈改憲だろ
憲法が国家を制約するものであっても、それが国民を制約する枷になってどうすんだ馬鹿
本末転倒つーんだよこういうのを

356 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:06:05.41 ID:dARu89D40
>>345
それは選挙で選ばれたからでしょ
憲法は改正して変えるって公約、国民との約束でしょ
なら約束守れよ 解釈変更して国民が納得しないままやるのはやる方がキチガイなんだよ

357 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:06:05.78 ID:wgAcZGoT0
 




嘘吐き朝日新聞の、記事への信頼は地の落ちてしまった、慰安婦が日本国管理の慰安婦だと嘘までついた、嘘吐き新聞の朝日。。

嘘ばかりの記事の新聞を日本国民の誰が、信頼して読むというのだ。


どうしたんだ、日本国民に対する慰安婦の嘘に対する謝罪が、まだ無いぞ。

日本国政府はこの嘘を吐いて、日本国民に与えた被害を、嘘吐き朝日新聞に請求しろよ、訴えろ。

アメリカでは、アメリカ駐在の日本人の子供まで、慰安婦の像まで建てられていじめられているのに。


これだけ日本国民にとんでもない被害を与えておいて、この朝日の嘘吐き新聞めが!!!!!!!!!!!!





 

358 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:06:14.58 ID:9jqY2RqW0
敗戦してからずっと実質奴隷なんだよな

359 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:06:19.86 ID:IFy3bPbX0
>>352
気分。適当。すんごい適当。
"憲法の"運用権者って思われたみたいだから抜いてみたー。

360 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:06:21.88 ID:yMcZOVoW0
憲法制定権力に対するクーデター?
主権侵害行為?

361 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:06:50.53 ID:i1Xu1tLx0
憲法が国の権限を制限するものなら軍事国家なぞ生まれるはずがなかろう

362 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:06:51.00 ID:yL1DSpH/0
>>195
むしろこれからじゃね?
解釈で運用してくうちに逸脱するような要件が見つかったりするだろうし。
中国が侵攻してきて防衛法制を整備しようとしても、憲法に触れるからできないとかなったら。
大日本国憲法から、日本人は一度も憲法を自主制定してないのが危なすぎるとなったら、
要件は国民投票を基本に国会では法律同様までに、要件緩和されるだろう。
変えなさすぎて化石から死文化してるとこも有る。
変えてはならない憲法の根幹概念も、第三章や遵守義務に含まれてはいるが。

自民しか国政ができる政党が無くて、憲法の全面見直しと自主制定が必須な状態だと、自民で衆参2/3を目指すことになる。
民主も公明も96条でも9条でも妥協した上で改正案与野党協議に加わったほうが、仕事の評価でも参院で自民単独過半数を阻止できる可能性は高いはず。
だが公明はカルト教条主義だから憲法9条改正賛成は難しいし、民主は集団的自衛権解釈程度で割れる党内情勢じゃもっと無理か。
民主内の反対派が結いと組んで、賛成派が橋下と組むのがちょうどすっきりするんだがなあ。

363 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:07:20.61 ID:WAtkO01/0
安倍政権が意欲的な政策を掲げて実行していけるのは
国民が強くそれを望み、強く支持しているからだ

サヨクやシナチョンは、それを止められるもんなら、止めてみろよ

サヨクやシナチョンがこんなところでなんとわめこうが
日本の安全保障も防衛も外交も変わっていく
それを国民が強く望んでいるからだ

止められるもんなら、止めてみろよ
反日の悪党ども
きさまらをじわじわと踏みつぶしてやる

364 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:07:20.85 ID:fY0RTME90
>>2
統一教会がバックアップしてるチョソ首相だろ

365 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:07:47.69 ID:RKtAkfDD0
>>354
おれもそうなると予想
米軍基地が人民解放軍基地になる
そしたら安倍は中共の犬となるだろうね

366 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:07:51.84 ID:rcOQMZn90
>>347
官僚(内閣法制局)が公選政治家(内閣総理大臣)の指揮に従うことは、国民主権だ。

従わないのならば、国民主権に反する。

367 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:08:01.53 ID:IFy3bPbX0
>>353
それ、近代憲法の理念、立憲思想とか立憲主義とか言われるものの中身。

368 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:08:15.87 ID:ifPB3HLv0
安倍と統一教会のつながりは有名だろ。ちょっとググると出てくるよ。

369 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:08:31.94 ID:1SMWltr7O
憲法は権力を縛るもんだとか、勝手に解釈するのもブサヨが法律なりだよな。
占領下で占領軍の了解を得ないと採択出来ない憲法を国民主権だと言えるの正当性を説けるサヨクが居るか?
独立国家なら一回でもいいから国民投票にかけるべきってのが本筋じゃねーの?

370 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:08:36.18 ID:pzFZLKfF0
>>347
何を言ってるんだよw

>生命財産だけ守るけど主権は損害しますよっていってもな
>一時の安全のために権利を捨てるやつはその双方を受けるに値しない

なんで解釈改憲が国民主権の放棄になるんだよ
安倍は国民の信任を得た国会議員だっての
お前は誰からも信任されてない、ただの屁理屈を食っちゃべってるだけなの
そのチガイをまず認識して

371 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:08:43.07 ID:eqs+kJtu0
スレタイ安田君余裕
ネット右翼のお陰で儲かりまっか?

【自治】Hi everyone!とかいうキャップをアジア+から追い出そう
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plusd/1399392629/

372 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:08:49.05 ID:G90Is3eBO
そうだよ安倍さんは国家主席であってクーデターじゃないよ!

373 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:08:51.97 ID:SthooVqU0
自国民・領土を護らぬクソ憲法は廃棄せよ!
憲法の定めに従って改憲するのではなく 憲法の外から新憲法をつくれ!!

374 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:08:56.74 ID:cDALoDr00
>>332
日本という国においては、議員の選出こそが、最も基本的な主権の行使なんだが

375 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:09:03.38 ID:A1hEAKii0
ルイ14世が何でも俺様の言うこと聞かせられたと思っているアホは
もう一度フランス史をちゃんと勉強し直して来い

376 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:09:18.54 ID:azcLqTsA0
憲法解釈は内閣総理大臣ではなく
内閣=閣議でするべきだろ
行政権とはなんぞやって話やで

377 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:09:28.05 ID:mGhI6+Xt0
行政府の憲法解釈権は首相にあるのあたりまえだろw

ちなみに条約解釈権も首相にあります。あたりまえ。

いやなら立法しろカス。

378 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:09:29.04 ID:i1Xu1tLx0
憲法が真に国の権限を制限するものなら中国は存在できないな

379 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:09:54.82 ID:dARu89D40
>>363
またウソ誘導するチョン
これは賛成反対2分してるだろ

380 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:10:14.93 ID:h9eo3sfn0
>>359
じゃあわかんねーとしかいいようがないなー

>>355
多数派のための解釈ってのがそもそもまちがってるんだよ
多数派が少数派踏みつぶして最大幸福もクソもない
別に俺らは制約受けてないよ
いつ憲法違反で怒られたんだよ

381 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:10:20.91 ID:V390l5cp0
「我々は昭和維新のために決起した者である
朝日新聞は、多年、自由主義を標榜し
国威に反する記事を捏造してきた
それに対し掣肘を加える!!」

「国賊朝日新聞は多年自由主義を標榜し
重臣ブロックを擁護し来れり
今回の行動は天誅と思え!!」


昭和11年の226事件の際、報道機関で
唯一陸軍の青年将校に襲撃された朝日新聞

朝日新聞は戦後におかしくなったと言う人がいるが
戦前から国賊である

382 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:10:30.95 ID:IFy3bPbX0
>>376
いいじゃん、首長だし。
どうせ気に入らんかったら罷免できるし。

383 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:10:57.72 ID:ifPB3HLv0
こんな馬鹿な議員ばかり揃うのは、マスコミの影響が強いんだろうなぁ。
日本人は簡単に洗脳されて騙される。
だからと言って、自身で判断するのも困難。
マスコミの報道の姿勢って、非常に大切だと思う。
それこそ、少しでも変更を行ったら厳罰に処するくらいの姿勢が必要。
それも日本人には理解出来ない。

384 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:11:03.24 ID:cyC9PHi9i
朝日は「内閣の憲法解釈の責任者は内閣総理大臣」という主張を
「立憲主義否定のクーデターだ」と批判しています

では、朝日としては、
「内閣としての憲法解釈の責任者」
は誰だと主張するんだ?

内閣としての憲法解釈の責任者は、
内閣総理大臣以外にはあり得ないと普通には思えるけど
朝日は違う意見らしい

「内閣としての憲法解釈の責任者は、
総理大臣ではなく内閣法制局長だ」、
それが朝日新聞の考えなのかな?

385 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:11:10.01 ID:yMcZOVoW0
>>369
敗戦して何が国民主権だ、ぶつ切りにしすぎだ。
それを言うならきちんと改憲して国民の意思を確認すべきだ。
解釈こそ占領とかわらん。

386 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:11:14.93 ID:UjsDCPLz0
記事読んでないけど
また朝日が可笑しな記事書いてるんだろうな
もう信憑性ゼロだからなwww

387 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:11:53.23 ID:2IX6xRB40
なんで>>1のような馬鹿は選挙を軽視するのかねえ。
国民を馬鹿にしてるのか。
ルイは選挙で選ばれたのか。
あほか。
安倍が失敗したら間違いなく失脚する。
そのリスクを背負ってるなら信じることをればよい。

388 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:12:09.47 ID:azcLqTsA0
いや、俺は東大でも慶応でもないけど
不安になるわ
今の大学の法学部アホばっかなのかね
京大早稲田中央は大丈夫そうだけどなw

389 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:12:22.13 ID:pzFZLKfF0
>>353
そもそもだ立憲主義でもよ
議会制民主主義なんだから、その政府は国民の代表な訳だよ
憲法が国家と国民の契約とか言うけど
その憲法を変える議論が出来るのは議会しかねえからな
制約として存在するなら議会で議論すら許されんわな
縛られてる存在がその縛り方を指定するようなもんだw
その近代云々が時代遅れになりつつある

390 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:12:41.08 ID:h9eo3sfn0
>>366
それに関して何の異論もないよっていうのは上の方で言ったかな
彼の発言の問題部分は後半であって前半の責任者は私ってところにはない
外形上はね

>>370
主権者たる国民の憲法制定権力の侵害だからね
選挙によって判明する民意は憲法の範囲内で為政を信託するものは誰かって民意であって
そもそも憲法の範囲内をその信託を受けたものが怖そうとするならその信託の範囲の外
無権限の行動でしかない

391 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:12:41.98 ID:jlEytPpp0
反自民勢力による選挙での不正開票が発覚したけど
勿論護憲の旗手である朝日新聞は、この民主主義の根幹を揺るがす大問題を
社を上げて大きく取り上げて激しくバッシングしますよね?
当然ですよね?

392 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:12:46.23 ID:WAtkO01/0
安倍政権が意欲的な政策を掲げて実行していけるのは
国民が強くそれを望み、強く支持しているからだ

サヨクやシナチョンは、それを止められるもんなら、止めてみろよ

サヨクやシナチョンがこんなところでなんとわめこうが
日本の安全保障も防衛も外交も変わっていく
それを国民が強く望んでいるからだ

止められるもんなら、止めてみろよ
反日の悪党ども
きさまらをじわじわと踏みつぶしてやる

393 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:12:59.54 ID:yMcZOVoW0
>>387
法律と憲法は違うとしってるからだよ。

394 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:12:59.99 ID:h57jFjgn0
難しいことは分からんが、お前ら本当にこれの責任者が安倍さんで大丈夫だと思うわけ?

395 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:13:06.95 ID:VVPM7gv+0
>>328
制約というか規定だと思うけど、そうじゃなきゃ憲法いらないじゃん。
そういう話をしたいんなら立憲国家じゃない方が良いと言う方向だよ。

396 :王 猛烈@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:13:17.82 ID:BLulO+iXI
>>346
ふっるー。
いつの時代の憲法だよwww

397 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:13:20.22 ID:ifPB3HLv0
>>388

いや、ゼミの教授の良し悪しだと思う。
些細な議論を延々調べているんだろ?教授のためにさ。

398 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:13:24.69 ID:4+YhpIZ50
書評でスレ立てとか・・・
カーくん「朕は2ch運営なり」ってか

399 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:13:28.41 ID:gM0CYv4PO
自民に票入れたやつは責任とって安倍と自爆しろよ

400 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:13:28.80 ID:IFy3bPbX0
>>380
何言ってんだよ。受けてるよ。私法の一般条項の解釈に潜り込むのは当然としてー、
直接適用できる条項あるんでないの?、って考える人もちらほらいるでないの。

401 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:13:44.85 ID:h9eo3sfn0
>>374
じゃあその議員の選出にともなって改憲できないなら主権者の意思だからしょうがないんじゃね
改憲を阻む議員の選出が最も基本的な主権の行使ってことだろ?

402 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:14:01.93 ID:RKtAkfDD0
安倍みたいのは、つよいものにまかれろタイプだから
日本人にはぴったりなんじゃない?
中共が超大国になったらその犬に
ロシアが脅してきたらその犬に
ま、そんな感じじゃね?

403 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:14:02.03 ID:9hAhHomt0
何時から首相が国家元首にw。
日本語も満足に理解出来ないアホボンが兼法の条文を理解するなんてw

だから、自分に判りやすい言葉に代えたいとw

404 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:14:28.73 ID:IQsAQDNg0
韓国は日本有事の際は何もしないのに、日本は半島有事の際に自衛隊出すって
おかしいわ。軍事費を半島の分も負担してるようなもの。

405 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:14:39.98 ID:2IX6xRB40
>>394
お前は鳩山とか管とかで大丈夫と信じてるの。w

406 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:14:45.27 ID:yqbxkdyD0
>>5

407 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:14:46.67 ID:pzFZLKfF0
>>380
なんで少数派の為に憲法を運用しなくてはいけんのだよ
国家の安定の為に少数派保護という観点は必要だが
憲法は国民の最大幸福の為に存在すんだよ
多数派の為のもんだよ

今制約受けてるだろ
日本は国外の邦人を救出するための法的根拠が存在してない
本当に頭わるいのね

408 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:14:50.37 ID:mGhI6+Xt0
・行政府の憲法解釈権は内閣法制局にある?
 →行政府の中枢は閣議であり、人事権は首相にあるので、憲法解釈権は事実上首相にある

・憲法の最終解釈権は最高裁にある?
 →行政府による憲法解釈により侵害を受けた場合のみ提訴により審判されます。棄却もあります。

・憲法の最終解釈権は国会・立法府にある?
 →多数派を形成して行政府の手足をしばる立法を通してから主張してください。

409 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:14:55.54 ID:7y60tyir0
朝日:麻呂はGHQニダ!

410 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:15:06.06 ID:i1Xu1tLx0
>>394
じゃあお前は誰が責任者であって欲しいわけ?
いいところ天下りで終わらすことが出来る公務員?

411 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:15:47.11 ID:z/8Qtr8t0
 9条を無くしたい者と、反対の者を分けていれば良い

 戦争を始めた時、9条を無くしたいものだけが戦場に行く義務と決めて
 反対の者は戦争不参加で海外へ逃げることが出来る権利が有るとするべき
 

412 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:16:18.20 ID:h9eo3sfn0
>>407
そもそも民主主義における多数派の優越っていうルールの範囲外を定めるのが立憲民主主義の意図だから
少数派だろうが多数派だろうが憲法の前にその意味をもつものではないから

413 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:16:42.41 ID:h57jFjgn0
>>405

俺はそいつら嫌いだし、そいつらじゃ危ういと思うけど。
そいつらの評価と安倍首相の評価が何の関係があるの?w

414 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:16:43.60 ID:IFy3bPbX0
>>389
そーだよ。だからかつては憲法の変更は認められなかったんだよ。
でもそれじゃー不都合だからってんで、憲法の中に制定権力(389のいう議会)を、
正当化して組み入れるようになったわけさー。で、それでも「変えちゃなんねー」ってのが、
誰か言ってた「自然権」。

415 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:16:51.83 ID:Tx1XXTT20
首相によるクーデターw
軍事力を背景にするのではなく、支持率を背景にしたクーデターなのか?w

416 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:17:06.18 ID:ifPB3HLv0
今の日本は何も行動しないほうが良いと思うぞ。ド壷にはまる。
じっと静観すべき時期。
そのうち、勝手にアメリカが崩壊するからさ。その辺の国際バランスが理解出来ないよな?
というか、理解しないという事なんだろうけどさ。
アメの悪あがきにしか見えん。

417 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:17:21.25 ID:9faXywtd0
>>1
いやもう…さすがにこんな本を笑わずに読んでいられるヤツは知恵遅れだろw

418 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:19:45.54 ID:yqbxkdyD0
>>412
あほですか。少数派というのは常に多数派の意思決定への参考意見としての存在意義しかないのに。

419 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:19:56.83 ID:9AeH+xvI0
>>1
日本でクーデターを起こしたがってるのはお前のようなゴキブリ朝鮮人だろ
鏡を見ろよクズw

★ キ チ ガ イ 反 日 極 左 犯 罪 民 族 朝 鮮 人 記 者 一覧
・幽斎=プーライ=ゆでたてのたまご(?)=擬古牛(sc): 正体は「丑田滋」(元朝日新聞記者)。「うっしぃ(うし)」から改名。複数のキャップを取得して工作している。参考URL:ttp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1354715847/
・Hi everyone!: 正体は「安田浩一」(キチガイ極左ジャーナリストの通名。本名は「アンホイル」)。「諸君(もろきみ)」から改名。参考URL:ttp://anago.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1400195869/、ttp://www1.axfc.net/u/3219467
・ニャー雄一、海亀さん、Twilight Sparkle、theMiddleAges:上記二匹と同類のキチガイ極左。嫌儲出身。

>>102
死ぬまでやめないだろ
早く自殺を促さないとww

420 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:19:57.58 ID:RKtAkfDD0
統一教会=自民党
神道政治連盟=自民党

これ常識な

421 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:19:58.35 ID:yL1DSpH/0
>>336
憲法20条の政教分離でもやると見せてやらないとか。
そういう解釈が詐欺っていうくらいに、憲法原文から乖離したなら、96条を緩めてでも積極的に改憲するしかあるまい。

第三章や遵守義務は国民投票で否決して護憲するほうで、自主制定の現行憲法承認にしたいがなあ。
三権の選挙構造とか地方行政でなら、一票の格差対策とかでいじることも有るだろう。
9条と緊急事態は、これ無しで中国と開戦になったら憲法廃棄レベルだと思うし。

公明と民主が、9条と96条改憲に協力すればいいと思うよ。
しばらくは集団的自衛権も限度いっぱいで行使の解釈で、公務限定のスパイ防止法な特定秘密保護と一緒に運用してくだろうがね。
あんまり急に変えすぎるのも良くないし、次の選挙まではこんなもんで国防の根幹法制はいいんじゃね。

422 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:20:16.98 ID:9jqY2RqW0
>>418
それはちょっと

423 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:20:17.38 ID:LVV2vha50
相変わらず反安倍の社是でやってるのか

424 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:20:23.95 ID:yMcZOVoW0
韓国をわらえない法治主義だよな。

425 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:20:29.38 ID:dARu89D40
雇用改悪とか進めるときや原発については御用有識者集めるくせに
解釈憲法においては憲法学者を集めてやらんのか 虫がよすぎるんだよ独裁者

426 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:20:29.95 ID:oEvFqRms0
お前たちは三権分立という言葉知らないみたいだね。
立法権、行政権、司法権といっておたがいに独立したもので
行政権の安倍が国の方向を決める権限はない。
そんなことも知らない馬鹿ども。

427 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:20:35.62 ID:mGhI6+Xt0
理性に訴える弁論でさえ1/3取れないんなら、もうあきらめろよ。

428 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:20:45.43 ID:ifPB3HLv0
アメリカが制定したような憲法を日本が勝手に解釈変更出来るか?
この議論の背後に、アメリカが存在するという証明だろ?
なぜ理解出来ないのか?

429 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:21:00.12 ID:hiP4qRRe0
クーデターって意味わかってんのかな?
最高指揮官が首相なんだけど

430 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:21:07.40 ID:G90Is3eBO
そこで国家主席なんですよ
東アジア人の発明ですよこれはさ

何となく安倍ちゃんもここに収束していきたいんだろう
DNAがそっち系なんだな

431 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:21:29.54 ID:IFy3bPbX0
>>412
意味もってるやん。国会諸規定に絶対多数やら比較多数やら要求してるやん。
経験主義的に多数の優位を認めつつ、
自然権的なものに多数や少数もねーってのが基本やんね。
憲法が「少数派の政治的なナニカ」に正当性をもたらす万能のナニカにはなんねーよ。

432 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:21:49.19 ID:pzFZLKfF0
>>390
憲法解釈が無制限であるかどうかなんて
誰にも判断できないだろ
たとえば九条だけど
中学生が見たら日本は軍事力を持つことは出来ないと解釈するぞwww
でも、俺等は自然権を持ち出して自衛は出来る『はず』で自衛隊を持ってる
コレには社会党や共産党ですら賛成してるんだが
解釈なんてもんはそもそも立ち居地で変わるようなもん
ならば、国民の最大幸福の為に解釈改憲を行っても問題ない
問題があるというなら、自衛隊も批判しろ

>>395
国家としての指針でいいじゃん

>>412
意味がわからんよ
ならお前の中の憲法は誰にも変えられない
憲法改正手続き自体が多数派の意思だろ
ちょっと考えろ、あんたの意見は古いきがする

>>414
時代というか議会制民主主義の日本には合わんな
憲法なんてもんは時代に合わせて変えていくべきだ

433 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:22:11.48 ID:z/8Qtr8t0
>>426

 一番知らないのは安倍でしょ

434 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:22:13.08 ID:yMcZOVoW0
>>429
最高指揮官が首相ってどういうことだろ?

435 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:22:13.88 ID:1SMWltr7O
>>385
反対派は国民投票にも反対だろ。改憲に繋がるからって。
大多数の国民は自衛隊の存在を肯定してるけど、憲法9条との整合性は解釈改憲だよね。国民が解釈改憲というものさえ分からない状態でしょ。

436 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:22:21.38 ID:PCezaY/U0
朝日によれば、
「内閣としての憲法解釈について、
内閣総理大臣には責任はない」、
とのことだから、安倍さんも好きにすればいいよ

内閣法制局が集団的自衛権を限定的に肯定し、安倍内閣がそれを採用し
将来何か大問題が生じた場合でも、
朝日新聞によれば総理大臣には責任は一切なく、
すべて内閣法制局長の責任、ということらしいから
安倍さんも気楽にやればいいと思う

437 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:22:43.23 ID:WAtkO01/0
ジャーップ ゲリゾー死ねと好きなだけわめけよ
日本は反日分子の住めない国に変わっていく
好きなだけわめけ 好きなだけ絶叫しろ
日本は反日分子の住めない国に変わっていく

安倍政権が意欲的な政策を掲げて実行していけるのは
国民が強くそれを望み、強く支持しているからだ

サヨクやシナチョンは、それを止められるもんなら、止めてみろよ

サヨクやシナチョンがこんなところでなんとわめこうが
日本の安全保障も防衛も外交も変わっていく
それを国民が強く望んでいるからだ

止められるもんなら、止めてみろよ
反日の悪党ども
きさまらをじわじわと踏みつぶしてやる

好きなだけわめけ

日本国民が相手になってやる

438 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:22:48.52 ID:cDALoDr00
>>401
それで改憲できないなら、それはそれでいいんじゃね
ただし、議員の選出によって改憲できることも、主権の行使の結果として認めるべきだよな

439 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:22:51.60 ID:i1Xu1tLx0
>>428
それを言いたいならそれを真っ向から言えばいいやん。
何がクーデターやねん
これがクーデターなら前政権時はハルマゲドンだわ

440 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:23:01.06 ID:Mq+eQOgZ0
総理大臣が責任者に適任じゃなきゃ誰が適任なんだよ

441 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:23:05.09 ID:mGhI6+Xt0
こんな売国サヨクをいいかげん議会から追放するために、さっさと9条みたいなゴミクズは破棄すべき

442 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:23:15.55 ID:3K8tla2L0
というか総理大臣だから責任者なのは当たり前じゃね?

443 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:23:40.49 ID:rcOQMZn90
>>426
日本は、三権分立の国です。

・行政:法制局解釈(集団的自衛権禁止)を、行政の長(首相)が変更する。
・立法:自衛隊法を改正して、集団的自衛権発動の権限を行政に付与する。
・司法:判例は自衛権を認めている。集団的自衛権を禁止していない。

何か問題ありますか?

444 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:23:57.26 ID:4Gpa4Y/5I
マジでこいつヤバイな

445 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:24:06.54 ID:f8Mg4yzx0
安部のが正論だろ

逆に国家の安全保障に関わる事を法制局長官が決めるとか言う方がおかしい。

446 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:24:14.03 ID:dARu89D40
>>426

三権分立で安倍がやろうとしてることは立法で国会で決めなくちゃいけないんだよね
内閣でできるのは行政権なんだよね ちがう?

447 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:24:15.69 ID:NNuwkD5AO
>>321
聖域ありTPP賛成って選挙のときに言ってただろ
バカなのか
憲法改正も言ってたぞ

448 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:24:34.41 ID:RKtAkfDD0
統一教会とか神道政治連盟
のレスすると
伸びる伸びる

449 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:24:36.61 ID:dMt7o4v70
ソース(朝日新聞)←クーデター集団

450 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:24:41.00 ID:mGhI6+Xt0
自衛という万国共通の自然権すら否定するのが売国サヨクとチョウセンシンブン日本支社

451 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:24:43.57 ID:h9eo3sfn0
>>431
そういうことじゃなくて多数派だから少数派だから憲法の意味を変えられるわけじゃないし
多数派だから少数派だからというのは憲法の前に無関係

>>432
まあ憲法案議論のときからそうだからね
自衛権の行使たる戦争はできない、戦争のための軍備はしない

憲法改正手続きにおける多数派少数派と選挙における多数派少数派は全然違う話だから
古いとか新しいとかじゃなくて別

452 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:24:48.98 ID:yqbxkdyD0
>>439
人間ってのは自分の考えてることしか文章に出来ないからな。

つまりアカヒはクーデターを起こしたい+自分が国家を仕切りたいということだろw

453 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:25:15.09 ID:ifPB3HLv0
下痢ぞー死ねよ。日本は日本人の物だ。
山口の朝鮮部落の住民の物ではない。

454 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:25:15.10 ID:L2Vur9r00
責任者が首相じゃないなら誰なんだ?
そう言えば民主党政権じゃ外交を地検に丸投げなんてことがあったなw

455 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:25:35.70 ID:UoW2nnka0
>>451
立憲民主主義を知らんアホを相手にしない方がいいよ

456 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:25:48.44 ID:h9eo3sfn0
>>438
そこを否定する気はまったくないね
改正するのが正道なんだが、それを阻むバカが多すぎたから、解釈で逃げるなんてことは否定するけど

457 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:25:55.64 ID:pzFZLKfF0
>>451
>憲法改正手続きにおける多数派少数派と選挙における多数派少数派は全然違う話だから

どう違うか説明して
俺には同じにしか思えないが?

458 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:25:59.11 ID:T0wXbUZeO
>>1
馬鹿か?
安倍は国民の意志により選ばれ首相になってんだよ!これをクーデターとでっち上げるマスゴミ(朝日・毎日)の方がよほどクーデターだろ!馬鹿!

459 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:25:59.96 ID:+tgwbTYN0
逆にいうと立憲君主制が弱点だらけなんだよ
安倍みたいな人を総理に選んだ有権者が悪い、ということになってしまう

460 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:26:31.15 ID:wgAcZGoT0
 




嘘吐き朝日新聞の、記事への信頼は地の落ちてしまった、慰安婦が日本国管理の慰安婦だと嘘までついた、嘘吐き新聞の朝日。。

嘘ばかりの記事の新聞を日本国民の誰が、信頼して読むというのだ。


どうしたんだ、日本国民に対する慰安婦の嘘に対する謝罪が、まだ無いぞ。

日本国政府はこの嘘を吐いて、日本国民に与えた被害を、嘘吐き朝日新聞に請求しろよ、訴えろ。

アメリカでは、アメリカ駐在の日本人の子供まで、慰安婦の像まで建てられていじめられているのに。


これだけ日本国民にとんでもない被害を与えておいて、この朝日の嘘吐き新聞めが!!!!!!!!!!!!





 

461 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:27:01.80 ID:rcOQMZn90
>>445
全くもってそのとおりだ。
国民の生命・財産を守る責任を負っているのは、誰ですか?

内閣法制局ではない。
自衛隊の最高指揮官たる首相が、その責任を負っている。

462 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:27:06.26 ID:mGhI6+Xt0
だから、議会が行政府を掣肘したいんなら、法律つくって通せばいいだろww

立法できない範囲なら行政府に解釈権あるのあたりまえだろがwwww

463 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:27:10.32 ID:yMcZOVoW0
憲法解釈の意味がわからないんじゃないのか?
選挙で選ばれたからとか意味不明だし、意味が選挙で変わったらだめだろ?

464 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:27:19.23 ID:uA72dSpi0
新聞屋ってアホだなw

465 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:27:30.53 ID:tCGwE26S0
ええ?w いままでASAHI 俺こそがルールって勢いだったのにwww

466 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:27:53.99 ID:KxbgdhQuO
安倍首相は常に正しい
アンチはバカ

467 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:28:10.64 ID:WAtkO01/0
安倍政権が意欲的な政策を掲げて実行していけるのは
国民が強くそれを望み、強く支持しているからだ

サヨクやシナチョンは、それを止められるもんなら、止めてみろよ

サヨクやシナチョンがこんなところでなんとわめこうが
日本の安全保障も防衛も外交も変わっていく
それを国民が強く望んでいるからだ

止められるもんなら、止めてみろよ
やってみろ
反日の悪党ども
きさまらをじわじわと踏みつぶしてやる

好きなだけわめけ

日本国民が相手になってやる

きさまらの汚いやり口にハラワタを煮えくり返らせているのは
俺だけではない

468 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:28:10.63 ID:5kQDL6YT0
>>1
クズ新聞www

469 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:28:41.75 ID:pzFZLKfF0
>>463
いや変わっていいんだよ
そういう事が選挙だから

470 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:28:41.96 ID:RKtAkfDD0
なるほど
ネトサポの正体は
統一教会
神道政治連盟
の関係者だったか

471 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:29:09.28 ID:0dgAmSeB0
月にあんなに大きなクーデターが!

472 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:29:11.81 ID:5QMoPkYD0
安部の主張は正しい

今憲法に集団的自衛権の記述がないのだから誰かが解釈せざるを得ない

473 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:29:14.87 ID:FbkJzjo40
あれ?
安倍さんは王様でしたか?
確か選挙で選ばれたと思ってましたが?

474 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:29:19.84 ID:8VUocd4A0
ねらー 「憲法なんて不要!安倍首相は好きにやってください!」

475 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:29:20.62 ID:bigMEwe7O
>>458
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1400995164/

476 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:29:27.76 ID:mGhI6+Xt0
日本共産党ですら、日本の自衛権と自衛隊を肯定してるのに、
自衛権を否定する朝日新聞ってもしかしてサヨクですらないんですか?

477 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:29:28.57 ID:H3BW42Jf0
安倍の「最高の責任者は私だ」には民主党の過去の発言に対する皮肉が含まれている

「政府による憲法解釈は内閣が責任をもって行う」
2009年11月2日 鳩山首相

「法律解釈を内閣法制局長官が判断を示すのではない。政治主導だから政治判断で解釈していく」
200911月4日 平野官房長官

「内閣法制局の意見は大事だが、判断するのは担当大臣の私であり最終的には内閣だ」
2010年2月19日 枝野行政刷新相

「憲法解釈は政治性を帯びざるを得ない。その時点の内閣が、
責任を持った憲法解釈論を国民や国会に提示するのが、最も妥当な道だ」
2010年6月8日 民主党・仙石由人官房長官

478 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:29:54.14 ID:yqbxkdyD0
>>456
改正にしても9条改正ならともかく96条改正とか基地外過ぎて支持できん。
単に改正改正といったところで人によって意見が異なるしな。

479 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:30:12.89 ID:h9eo3sfn0
>>457
選挙で選んでいるのは憲法の範囲で為政を行なうもの
日本で言えば直接選んでいるのは憲法の範囲で議員の権能をはたす人物
なので多数派に信任されたものでも憲法の範囲を越えることはできない

憲法改正手続き国民投票ってのは主権者がだれかに信託するのではなくて
国民自らの権能によって改憲案の是非を決断する
その決断の方法がいまんとこ多数決ってだけで選挙の投票活動とは無縁

480 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:30:33.26 ID:IFy3bPbX0
>>451
まー、憲法の意味について終局的に判断できるのは裁判所だけだかんね。
でも付随性やら利益やらで「その裁判所の判断が出ると期待できない」場合、
どうにもなんねーわな。反対者も「世論を盾にできない」し w。
ここが一番おもろい、皮肉だよなー。

481 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:30:35.89 ID:60lQEYF/0
【香川】 参院選で白票300票増やした疑い 高松市幹部ら逮捕  [朝日新聞]
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1403690603/

投票を数える人が不正をするくらいだから

482 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:30:36.39 ID:ifPB3HLv0
右翼と称するものが、意外と半島臭かったりする不思議。
桜井君とかさ。

483 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:30:53.42 ID:/HO9Wwo00
>>458
なってねーよ、いつ大統領制になったんだよ

484 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:31:05.32 ID:yMcZOVoW0
>>469
違うっていってるじゃん。
それは解釈じゃないじゃん。

485 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:31:30.25 ID:hKHnROTi0
政府首班がクーデターってどゆこと

486 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:31:30.50 ID:uA72dSpi0
>>478
基地外なのは日本国憲法の改正要件の厳格さだけどな

487 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:31:38.71 ID:mGhI6+Xt0
まあ憲法解釈の方法そのもの(96条)ってのは、あるいみ憲法の本質ではあるな。
これくらいはほぼ全会一致(圧倒的大多数の賛意)でやってもらいたいところ。
これをアメリカから押し付けられてる時点で「押し付け憲法」そのものなんよ。

488 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:31:38.94 ID:G90Is3eBO
これ菅直人も同じこと言ったんだよな

国民主権で選ばれた自分(内閣総理大臣)の意志が憲法や議会よりも優位である
なぜなら憲法には三権分立などとは書いてないと

489 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:32:06.14 ID:h9eo3sfn0
>>480
まあそれはそのとおり
日本は司法の権力弱いからね
憲法裁判所とかあるわけじゃないし
たとえば集団的自衛権なんて普通の国民には法律上の争訟にならないから
判断されるかどうかわからんしあっても統治行為の逃げがあるしなw

490 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:32:13.48 ID:yqbxkdyD0
>>486
民主党が政権のときに改正されなくって良かったねぇw

491 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:33:27.48 ID:RKtAkfDD0
右翼というのは
ガチガチの朝鮮だよね

あたりまえの話だが
朝鮮を併合してた日本人は朝鮮人とつながりあるもの

492 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:33:57.54 ID:aV4ejapR0
都議幕引きを見たら正論に思えるわ

493 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:34:12.58 ID:i1Xu1tLx0
そう、民主党政権の時のほうがはるかに危うかった。
その時に特集も組んでる朝日が>>1かよ。
安倍のやり方にも正直違和感以上のものを覚えるが、朝日への苛立ちの方が強いわ

494 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:34:13.34 ID:mp2bYPZc0
“テキサス親父”の反日国家に黒船砲をぶち込むぜ!
「河野談話の張本人は中国と関係が作れても、
日本人と関係を作れないっていうんだぜ」
http://www.asagei.com/24060
【6月27日発売!】
「テキサス親父の大正論: 韓国・中国の屁理屈なんて普通のアメリカ人の俺でも崩せるぜ!」
【発売まであと2日!本書の内容】
●はじめに―正しく批判することを恐れるな! 無関心こそ最大の敵だ! 彼らはおとなしい日本人を狙い撃ちにしているんだ
●アメリカを壊す慰安婦像に紙袋をかぶせてやったぜ!
●韓国の反日は「慰安婦」「竹島」「靖国」の3本の矢でできてるぜ!
●1000年恨んだ反日活動に世界がドン引きしているぜ!
●常に自分たちの行動が、自分たちに返ってくるお前ら韓国が好きになりそうだぜ!
●韓国の「宗主国」中国にいたっては世界制覇を目指しながら自分の墓穴を掘ってるぜ!
●俺の人生を語るぜ! 題して「誕生!『プロパガンダ・バスター』!」
●日本の皆さんは今のアメリカに怒ってくれ!俺も怒っているんだっ!
●日本のトップ論客、「呆韓論」の室谷克実さんと3時間も対談したぜ!(完全収録)
●だから俺は日本が好きなんだ!
http://www.amazon.co.jp/dp/4198638136/ref=cm_sw_r_udp_awd_MwCNtb1Q7W3WB

495 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:34:41.77 ID:cDALoDr00
>>456
そういったところで解釈で逃げてきたのは事実だしな。
そもそも、解釈を変えてはいけないというのであれば、最初から憲法を解釈してはいけないってことになる

496 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:34:43.56 ID:mGhI6+Xt0
いやいや、法律に関する限り、法律制定権力は立法府議会の個々の議員さまの総意が至上なんよ。
国民がどーこーだの大手新聞さまがどーこーだの学説がどーこーだの関係ない。しかし議会が
憲法解釈について行政府を制約する決議をしないんだから、行政府は学説や法理にしたがって
解釈実行すんのあたりまえでしょってはなし。いやなら議会が多数派をもって内閣をつぶせばいいんだから。

497 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:34:49.07 ID:pzFZLKfF0
>>479
いやだから
その違いではなくて
国民の多数派の意見で改憲するという行為は
お前のいう
「そもそも民主主義における多数派の優越っていうルールの範囲外を定めるのが立憲民主主義の意図だから」
に反するだろ
少数派がその改憲に反対しても無視なんだろ?
多数派が少数派のルール範囲外を定めるのだから
自分で言ってる事理解できてる?
いったん整理して考えてみよう
憲法は一体誰の為にあるのか?を
固定概念を外して
サヨクの妄想を忘れて
一体なにが正しいのかを考えて

498 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:34:55.77 ID:RKtAkfDD0
あれ?
統一教会
神道政治連盟
ネトサポ
いったから静かになった?

499 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:35:04.60 ID:yL1DSpH/0
集団的自衛権は憲法に書いてあるから当然に行使を認めるけど、
個別案件として戦闘地域への派兵や地雷掃海以外の集団安全保障には加わらないと時の政権が公約すればいい。
改正無しで解釈だけでやるのは、これが限界だわ。
参院だけでも1/2に解釈要件を下げられないなら、自民単独で参院も2/3に近づけた後に割らせるしかないような。

民主以下の考え方には日本が無いから、憲法改正にも国家運営にも関わらせるべきでない。
共産も公明も橋下のところだって大阪限定政党だ。

500 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:36:19.56 ID:yqbxkdyD0
>>493
一部の人間の都合がいいように恣意的に憲法を操作しようとする意思があるから
そういう状況であるうちは改憲などしないほうがいいな。

憲法云々の前にやるべきことがいくらでもあるだろうにな。

501 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:36:32.82 ID:5QMoPkYD0
>>456

規定がないんだから改正しようもない

502 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:36:35.03 ID:lGtRmj/k0
安倍の説明もおかしいがな。
自分はそう解釈して執行するってのはわかるが、解釈が合憲かどうかは行政府が決めることじゃない。
裁判で負ける可能性だってある。

503 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:36:34.87 ID:hoR9n69r0
必要だと思うことを法制化すればいいだろ
憲法なんか無視して
日本だけ憲法でいろいろ制限されているのはおかしい

504 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:36:50.92 ID:z/8Qtr8t0
>>499

集団的自衛権容認がが憲法のどこに書いてるの?
教えて

505 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:36:58.68 ID:IFy3bPbX0
>>489
判断でねーよな、この解釈変更は w。
平和平和憲法堅守としか騒いでこなかった、
超手抜き政治活動のツケが回ってるのが面白くて仕方ない。

506 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:37:22.50 ID:i1Xu1tLx0
>>492
都議会自民は調子に乗りすぎで本体と折り合いが悪かったからあの幕引きまで
何とか行けたんだろ。

507 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:37:42.19 ID:pqsxnYz20
>>503
憲法無視して法制化すればいい?馬鹿だろお前

508 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:37:48.18 ID:HVkCP6pA0
結婚するまえに、相手の家族が 朝日新聞、毎日新聞を購読しているか?
これはだいじな指標だね。

しかし、舞い上がってるから、目に入らん。

509 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:37:49.98 ID:ifPB3HLv0
今は日本は動いてはいけない。じっと我慢する時期だ。
憲法いじって火を煽るな。

510 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:38:11.56 ID:h9eo3sfn0
>>497
ああ俺は改憲限界説とるから多数派によって改憲されてもそれが否定されることはあると思うよ
たとえば民主主義否定する会見が許されるかとか自然権否定する改憲が許容されるかとか
そういうのは難しい話題であなたがいってることも理解できるけどね
ただ多数決ぐらいしか方法がないから多数決って言う方法にはなるんだろうけど

511 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:38:11.81 ID:uA72dSpi0
>>502
合憲か違憲かは知らんが執行するということはあり得ない
行政が合憲と判断して執行する

512 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:38:42.64 ID:kPOie/py0
http://i.imgur.com/kx4Rqf0.jpg

513 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:38:54.04 ID:i1Xu1tLx0
>>509
朝鮮の問題が終わるまでは、という事なら俺も同意。

514 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:38:54.23 ID:RKtAkfDD0
アメリカの国益を取り戻す
安倍晋三です

515 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:39:33.07 ID:vwdqQiJzO
中世司法とか言われ逆切れしてたけど…やっぱ中世だったんだなw

516 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:39:33.37 ID:lGtRmj/k0
>>511
合憲と信じて執行するのはいいよ。
だけどそれが違憲と判断されることだってあるよ。

517 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:39:49.97 ID:on2Y8gda0
おまえら自分のことを独裁者になぞらえた菅直人のことは覚えているか?
「議会制民主主義というのは期限を区切って独裁を認めること」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm21511078

518 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:40:01.96 ID:RKtAkfDD0
統一教会
神道政治連盟
ネトサポ

自民党です

519 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:40:16.46 ID:mGhI6+Xt0
日本を弱体化させ日本人とその文化や歴史を滅亡させようと執着する敵に対しては徹底的に戦うべき

520 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:40:27.92 ID:IFy3bPbX0
無限界の改憲どころか無限界の変遷OK。
超軟性でGO。

521 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:40:34.85 ID:h9eo3sfn0
>>495
解釈は義務性が強いんだから解釈しないと
別に権利じゃねーし

>>505
いや、ほんとそうだよ
なんで護憲だけで9条守られると思ってるのかわからん
左派は左派で主張すべき改憲は存在したんだよ
今の日本国憲法なんて他国の憲法に比べりゃ縛りゆるゆるだからなw

522 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:40:53.74 ID:pzFZLKfF0
>>510
>ああ俺は改憲限界説とるから多数派によって改憲されてもそれが否定されることはあると思うよ

だれが否定して誰が修正するの?
なんか言ってる事おかしくね?
お前が言ってる事全てに、「全知全能の庶民」という絶対正義が存在してるような気になってくる
その庶民が言い悪い全てを判断してるかのような

よく考えて
憲法が誰の為にあるんだろう?
どうやって運用する事が一番なんだろう?

523 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:41:17.74 ID:mGhI6+Xt0
おまえの敵は おまえが破滅し おまえの家族が皆殺しになることを望んでいる

524 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:41:31.27 ID:8HtRPKJo0
>>516
無いよ
裁判所は解釈そのものを違憲かどうか判断する権能は持ってないよ

525 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:41:45.85 ID:ifPB3HLv0
>>518

自民党も朝鮮人、公明党も朝鮮人らしいじゃんよ。ググって解ってた事なんだけどな。
凄いよなぁ。
日本の政治は、もしかして朝鮮人に支配されている?

526 :ひとこと言わせて@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:42:14.05 ID:4VIW5ie00
>憲法解釈の責任者は私

 法律を実際に解釈して実施するのが行政の仕事だし、
行政府の長が内閣総理大臣なのだから、おかしなこと
は何も言っていない。
 朝日新聞に解釈権があるとでも言いたいのか?

527 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:42:15.46 ID:on2Y8gda0
まあね、菅直人は民主主義を理解していない可能性はもの凄く高いけどね

528 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:42:22.52 ID:FiTuNIie0
>>16
「憲法ごとき」とか言ってるお前のほうが北朝鮮に向いてると思うがw

529 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:42:45.39 ID:yMcZOVoW0
多数決だから解釈が有効みたいなノリなの?
そういうことなの?

530 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:42:52.95 ID:IFy3bPbX0
>>521
だから一回、憲法をぼろっちくしませう。
そしたらようやっと、憲法学者と政治運動家が、
問題に向き合うだろうと思ってる。

531 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:43:28.49 ID:j/N6oFTxI
憲法解釈の権限が内閣法制局にしかない、
とする考え方も怖いけどね。
何れにせよ、もう解釈で何とかするのは止めて欲しい。
特に国防のような重要な分野は条文解釈の余地を極めて少なく、
趣旨変更の場合は憲法改正で対応して欲しい。

532 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:43:35.42 ID:RKtAkfDD0
基本、右翼っていうのは
朝鮮とつながってる
思ってまちがいないから

533 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:43:54.52 ID:69PNVdyh0
まさにルイ14世(キリッ

だから何?()

534 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:44:04.27 ID:uA72dSpi0
>>532
思考停止レスやめろw

535 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:44:14.75 ID:cDALoDr00
>>521
だとしたら、解釈はそのときの内閣が行えば問題ない

536 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:44:39.58 ID:8HtRPKJo0
>>529
もともと解釈の変更は出来るよ
多数決とか関係無く

じゃなかったら、一番最初にした解釈が憲法より強くなっちゃうでしょ

537 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:44:42.35 ID:0eN8V1HzO
選挙システムが公平なら裁判所なんかより政治家の決定を重んじたい

538 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:44:46.24 ID:03FaOk+U0
集団的自衛権を抑止力とか言ってる馬鹿は日本がテロの標的になったら責任とって自害しろよ

539 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:44:47.74 ID:pzFZLKfF0
>>530
一から作り直す必要あるよなぁ
護憲とかなんじゃそれと子供の頃から思ってた

540 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:45:38.84 ID:oBHcnfcC0
また、エライ飛躍した解釈だよな。
憲法解釈云々よりも、人の発言をどう歪曲したらそういう解釈に辿り着くのか?

541 :499@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:45:44.03 ID:yL1DSpH/0
9条は明らかにおかしいから、こんな間に合わせでごまかさずに改憲を目指すしかない。
改憲に議席が足りんって、自民が衆参で過半数を維持し続ける口実になるから、参議院だけでも過半数に減らすべきだ。
護憲の解釈だけで食ってきた憲法学者に官僚に弁護士が、憲法を好き勝手に解釈して運用するなんて中国とそう変わらん。
ネットも広まったことだし、日本でも市民革命もどきな、国民による憲法の自主制定を考えてもいいころだろう。

こういう記事が出る度に、憲法9条や96条改正が議論されるのは、安倍も望んでるし民主主義にもいいことだ。
集団的自衛権は完全に行使できると憲法に書いて、しかし国民主権による文民統制で許可無くやらせないと国会にも内閣にも縛りをかければいい。
それが司法側から憲法に書いとくことなのか、選挙で民意を示すことなのかは場合にもよる。
改正動議を国民投票で否決することは、内閣総辞職から衆院解散レベルの政変になるだろうけどね。

542 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:45:46.07 ID:HVkCP6pA0
>>509
憲法いじらんでも、解釈の見直しで、今はいいな。

でも、なにやっても、チャイナは攻めてくるから。
戦争ってのは、平穏な日々の延長に、突然来るからね。
サイゴン陥落、ワルシャワ侵攻、って、独裁国家は、平穏を突然破る。
つまり、明日、チャイナが侵攻してもなんの不思議もないってこと。

独裁国家ってのは、アスペ犯罪者みたいなもんだから。
まあ、漢人は、ほとんどアスペだけどね、あのテンションと行動からしてね。

で、憲法解釈の変更じゃなくて、「見直し」ね。
おまえら、一生懸命、まっすぐのモノを曲げる変更ってあおってるけどさ。
実際は、曲がってしまったものを、まっすぐに直す、「見直し」だからね。

ハイエナが一匹もいなかった環境での解釈。
そして、ハイエナだらけになった環境の解釈。
見直しは当然するぎる、当たり前すぎるくらいの常識だよ。

まず、チャイナがその時点でなにか仕掛けるのは間違いないけどね。
でも、やるなら早い方がいいから。
チャイナ問題は、自称がシビアとなるのは盛り込み済。
なら、速い方が日本にとってはいいんだよ。

これは、左右じゃなくて、アタマの問題ね、バカにはわからんけどね。

543 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:46:11.46 ID:JQcTQnb30
クソウヨ「安倍総理マンセーマンセー」


いいよなこいつらは、人生楽しくてたまらんだろw

544 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:46:11.81 ID:h9eo3sfn0
>>522
ちょっと話が壮大すぎてよくわからんけど
それは主権者としか言いようがない
自然権否定したら少数派の抵抗権の問題だしもう収拾つかないだろうな

憲法が何のためにあるかなんてもうジェファーソンの代からかわってない
権力に対する縛りを解きたい権力がそれを過去のもののように言うが
そんなの囚人がたばこ吸いたいみたいな甘えなんで聞く価値はない

545 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:46:37.78 ID:vwdqQiJzO
今の憲法で充分です。
改憲とか言ってるのは高卒だろ?w

546 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:46:49.99 ID:TwEtBMcMO
確か有名な憲法学者の名前も知らなかった首相。芦部つう先生だったかな?
太陽王と呼ばれたルイ14世とは器が違いすぎると思いますが。

547 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:47:22.20 ID:4ZYnz3HX0
自衛隊も個別的自衛権も憲法解釈で保持しているのに、
なぜ、朝日新聞社は、集団的自衛権の憲法解釈で、こんなこと言うのかな??

548 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:47:26.99 ID:h9eo3sfn0
>>530
いいたいことはよく理解できるけど
それはそれでハイリスクだよなと
帝国憲法ぐちゃぐちゃにした結果が二次対戦の惨状なわけで
もうちょっと軟着陸したいんだけどね

>>535
だから問題あるっていってないよ
恣意的に解釈かえるのが問題ってだけで

549 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:47:32.42 ID:4DuT2Fdq0
ん?いつまでも改憲反対して曖昧なままにしておくのがそもそも悪いんだけど

550 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:47:40.57 ID:keTF6rpi0
>>531
極東アジアの低知能サル、わからないのか、日本はサルの遺伝子が超多過ぎる



アメリカは、軍事関係をはじめ、解釈変更しかしない。
勝ち取った権利である文章は、いっさい変えないのが、憲法だ。

アメリカでは、日本の自衛隊と同じことで、
アメリカの戦争権限法自体が現在でも違憲のままだ、
日本のような改憲だという原始土人のような議論も
アメリカには全く無い。

全く知らないのか、低知能、イギリス権利章典は
クロムウェルひきいるピューリタン軍が戦いのすえに
国王の首をオノで切断して勝ち取った。



「法の支配」の国では、改憲などありえない。

解釈変更ならば、泥沼の戦争にはまりそうになったら、
解釈変更がまた出来るじゃない。

アメリカは、現在、憲法解釈の変更をしたので、
オバマ大統領はシリアに対する軍事介入が出来なくなっている。

551 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:47:41.11 ID:uA72dSpi0
>>545
Fラン乙

552 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:47:42.89 ID:twxZO1PT0
普通国民なら侵略されて国が滅ぶ国よりテロと戦う自立した国を選ぶわな

553 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:47:48.68 ID:cDALoDr00
>>545
中卒の君にはこの議論に加わるのは無理です

554 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:48:14.79 ID:c/ipUdUd0
こんな世襲低学歴を総理にしてしまった国民が阿呆。

555 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:48:15.00 ID:03FaOk+U0
ほんと馬鹿は安倍の嘘すら見抜けないで権力のスピーカーになってからな
戦前と変わらないな

556 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:48:32.96 ID:IEh9m3Iv0
最高責任者の首相が決定権持たないで、どこの誰に決定権持たすんよ

557 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:48:36.51 ID:4ZYnz3HX0
自衛隊幹部が著者に語った「勇ましいことをいう政治家やマスコミは、シビリアンコントロールの自覚をしっかり持ってもらいたい」との
言に、この国の歪(ひず)みを見る。

この部分は、創作だな。

558 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:48:36.66 ID:neFEhFzA0
ロココの時代がやってくる。おみだらになるのねw

559 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:48:39.67 ID:IWeMPP3P0
憲法解釈を決めるのは私、とうそぶく憲法学者どもにも何か言ってやって下さい

560 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:48:43.60 ID:RKtAkfDD0
集団的自衛権とは他国を守ることです

わかりますかぁ?

統一教会
神道政治連盟
ネトサポ

「じぇーんじぇーんわかりましぇーん」
「日本の自衛のために集団的自衛権をみとめろ それ以外は売国左翼だ!」

だってさ

561 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:48:48.38 ID:FiTuNIie0
>>549
そう思うなら2/3獲って改憲手続きを踏みましょう

562 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:48:59.57 ID:HUIZjYgN0
くだらねー
解釈が正しいかどうかを決めるのは最終的には最高裁だが
ここでは政府の見解を聞いたんだからその最高責任者が総理なのは当たり前だろ
法制局長官ごときが最高責任者なわけがない
ルイ14世がどうのとか仰々しく騒ぎ立てることじゃねえだろww
アホすぎ

563 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:49:08.32 ID:mfWvmfek0
安倍と朝日の共倒れが望ましい
時代は三極

564 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:49:16.97 ID:yMcZOVoW0
>>536
なにをいっているの?

565 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:49:22.33 ID:+tgwbTYN0
たぶん、立憲君主制下では左翼系には勝ち目ないよ
保守主義(既得権者)と右翼(ネトウヨ)の方が有利

変革があるとしたら保守主義同士が潰し合うしかない

566 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:49:37.38 ID:5aXWtCBL0
また同じ事を言ったのかと思ったwww

あの時はねぇ、安倍ちゃんも
与野党問わず質問攻め で
追い詰められてたからねぇ。
自民からすらも、反発が激しかった時だったし、
ついつい本音が出てしまったのだよwww

567 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:49:46.36 ID:yqbxkdyD0
>>547
後方支援レベルでも連携が強くなったら沖縄が取れないということではないだろうかwww
重要なのはむしろ東南アジアとかの方かも知れんがw
防衛に関する協定が東南アジア各国と結ばれたら、集団的自衛権発動による支那のリスクが増えるし。

568 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:49:48.73 ID:neFEhFzA0
朝からおみだら。刺繍に散歩。刺繍に飽きたら、またおみだら。

569 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:49:54.91 ID:mGhI6+Xt0
憲法9条などとっくに失効しておる。養老律令なんかとおんなじ。
議会の圧倒的大多数が字句を空疎で実態を表現していないと考えている
条項などさっさと削除すればよい。

570 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:50:15.88 ID:HVkCP6pA0
>>545
>>554
学歴や、IQ絶対主義って、主義じゃなくて、障害ね、ぶっちゃけアスペのこだわり。
まあ、無能だからそれしか頼れねーんだわ。

571 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:50:18.00 ID:MmISrpwRO
>>1
元から責任者は首相だろ、何が間違ってるんだ?
マスゴミの解釈を首相より優先させろってか?
傲慢なんだよ、マスゴミは死ね。

572 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:50:31.63 ID:8HtRPKJo0
>>564
解釈の変更は出来るって言ってるんだよ

573 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:50:45.55 ID:ifPB3HLv0
憲法は大切だと思うよ?「明治憲法」が戦争に導いたという議論もあるのだからさ。
憲法は国家の骨格とも言えると思う。

574 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:50:53.26 ID:cDALoDr00
>>548
そもそも恣意的かどうかなんて誰が決められるのさ?
あんたが恣意的だと思ったから恣意的なのか?
最初の解釈が恣意的じゃないなんて、誰が決めたんだ?

575 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:51:00.15 ID:UoW2nnka0
>>570
と低学歴が述べておりますw

576 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:51:09.28 ID:IFy3bPbX0
>>539
でも、一から作るのは民主国家の場合、政治的コストが掛かりすぎるんだよ。
無限界で解釈変更させて、そいつを一旦法律的に有効として、
私権と関わる場合には裁判所に行ってもらい、
関わらない場合には政治的に国民に判断してもらうってのが、楽なんよな。
ただなー、問題は「これが現行憲法下の現状現実の実際の運用方法」ってことだ w。

577 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:51:16.61 ID:pzFZLKfF0
>>544
>権力に対する縛りを解きたい権力がそれを過去のもののように言うが

うーんこの考えよな
やっぱりあんた実は護憲派だろw
アカヒの論調でよく見るわ
反権力とかそういうの

主権者が憲法改正に賛成をしたのに
その主権者が改正を否定するの?
もう意味がわからんwww
自然権とかの話なんぞしてないけど
あんたの中の憲法改正ってどうなってんだろ
手続きしってる?

578 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:51:17.13 ID:03FaOk+U0
議会制民主主義すら理解してない馬鹿もいるんだな

579 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:51:26.83 ID:h9eo3sfn0
>>554
別に低学歴ならそれでもいいから勉強してくれとは思う
立憲主義は過去のものとか言われたらもうどうないしようもない

580 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:51:37.44 ID:mGc/c2oB0
これは朝日が正しい
憲法解釈なんて認められる訳がない

581 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:51:52.86 ID:keTF6rpi0
>>555
極東アジアの低知能サル、わからないのか、日本はサル種の遺伝子が超多過ぎる



条文を変えてなければ、違憲立法審査の手続きを正当に行なうことが出来る。


アメリカ合衆国は、建国以来、憲法の文章を全く変えないで
そのまま残している。
憲法の文章は、国民が勝ち取った権利と自由の章典である。

これは、英国でも全く同じことだ。

582 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:52:04.10 ID:yMVguNvq0
シナ・チョンのために必死に安倍をたたく反日売国朝日新聞

583 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:52:09.94 ID:H3BW42Jf0
本の紹介を利用して古いネタで印象操作をするよな
もう夏だよ
ヘイトスピーチネタと一緒で半年は使い回すよね

584 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:52:11.90 ID:5aXWtCBL0
>>571
だからあの時の発言は
うわーなにいってんだこいつ・・・独裁臭やべぇぞw
とか、いわれたんだがなww

585 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:52:15.34 ID:yMcZOVoW0
>>572
自衛権がないという変更は出来るかもなぁ・・・
憲法には何も書いてないし。
それが解釈でしょう?

586 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:52:27.90 ID:i1Xu1tLx0
>>550
憲法解釈の変更?
アメの憲法って戦争に対してはかなり極端だろ。
大統領の一存で戦争出来るとかなんとか。
そこに修正条項でもできたんか?

587 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:52:37.53 ID:HZHnowhJ0
もう朝日が必死過ぎて

588 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:52:47.73 ID:vwdqQiJzO
日本国憲法は最高だよ。
近代憲法の模範となる憲法やん。
追加するなら革命権だな。削除するなら天皇だな。

589 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:53:00.14 ID:twxZO1PT0
>>580
なら最初の解釈も認められないよなw

590 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:53:06.05 ID:pzFZLKfF0
>>576
どうなんだろうね
今は外敵に対応するのに手一杯だから
無駄な混乱はいらんかもな

591 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:53:16.57 ID:FiTuNIie0
>>572
解釈っての言うのはあくまで解釈だからな。
集団的自衛権は9条から解釈できる限界を超えてるでしょって話。

592 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:53:42.36 ID:mGc/c2oB0
>>589
その通り
憲法解釈なんて許されない

593 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:53:45.96 ID:OjR8qGwT0
最近安倍って反韓、親中だと思うんだが
移民で中国人が一番来る
ODAで浮いた金で中国は軍拡や反日

594 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:53:48.00 ID:98wkI0nJ0
>>1
意味不明のネガキャン貼ってんじゃねえぞ
朝日

595 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:53:53.34 ID:8HtRPKJo0
>>585
そうだよ
けど、それをやろうと思ったら閣議決定して、それに沿った法律通さないといけないけどね

596 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:54:10.03 ID:HVkCP6pA0
>>579
生物学的、進化学的 健全性がたった一つの絶対指標だよ。
絶対的 立憲主義はたんなるアスペのこだわり。
柔軟的 立憲主義が人間のやることだね。

まあ、自閉圏にはいってることわからんだろうけどね。

597 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:54:14.39 ID:pzFZLKfF0
>>591
国民の代表が越えてないといってるんだけど

598 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:54:19.40 ID:twxZO1PT0
>>592
なら改正だな

599 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:54:28.55 ID:yqbxkdyD0
>>588
あのねw 革命権って必要ないだろwww
革命が起きれば普通憲法停止するんだからwww

600 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:54:35.95 ID:t3N+NaMr0
TPP、移民、残業代ゼロ
こんなの誰が望んでるのさ
国民が損することばかりやって、やるのは自分への利益誘導ばかり
安倍が責任なんてとれない大事ばかり進めてる
やってるのは独裁みたいなもん

601 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:54:44.94 ID:h9eo3sfn0
>>574
憲法の変遷とかある程度要件付けて考えたりしてるわけ
その学説上の要件を満たすべきだとは思わないけど
その解釈変更してる当人において何らかの要件を定めてそれを満たすか考えてたりしているかどうかでしょ
たとえば件の集団的自衛権に関して言えば安倍はずっとその必要性しか主張してなくて
どういう要件を満たしてどういう論理だから解釈は変遷しているって説明がない
こういうのはまさに恣意的なんじゃね

>>577
俺は護憲派ではないけど
だって今の憲法の縛りじゃ物足りないもの
もっとがっちがちに縛りたいよ
反権力っていうかそもそも権力は国民のコントロール下に置かれるべきってだけ

602 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:55:07.73 ID:mGc/c2oB0
>>598
実に正しい結論

603 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:55:17.23 ID:dARu89D40
政府が意のままに憲法解釈を変えれば、国会が国権の最高機関としての立場から
政府をチェックする三権分立の仕組みが崩れる

604 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:55:25.86 ID:8HtRPKJo0
>>591
解釈できる限界って意味が分からんけどね
そもそも、自衛権の行使認めてるわけだし

605 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:55:26.67 ID:5aXWtCBL0
まぁほとんど憲法改正は諦めモードですからねぇ安倍ちゃん
解釈変更で精一杯

606 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:55:41.83 ID:keTF6rpi0
>>592
極東アジアの低知能サル、わからないのか、日本はサル種の遺伝子が超多過ぎる




何で、改憲なの。

アメリカが容認するのは解釈変更だけだ。
もともと、日本の解釈が間違っていたので、
国連と同一となることになる解釈変更は容認せざるを得ない。

アメリカ国は憲法の解釈変更は、行っている。
アメリカ国は建国のときの憲法の文章をそのまま残している。
アメリカ国は、憲法は変えない。



アメリカは、憲法は国民の権利と自由だけ書いてると思ってる。

集団的自衛権は、国民にたいして権利の追加となる解釈変更だから、
アメリカは容認というわけだ。

憲法は、一国だけで決められるものではない。



自民党の改憲草案は、下記のように憲法違反。
憲法の主旨に反する国民の権利の追加とはならない改憲は、不可能と
下記に書いてある。

【 日 本 国 憲 法 】

第九十九条  天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

607 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:55:48.35 ID:IFy3bPbX0
その解釈はドグマに過ぎぬ!、
全ては法に書いてあるのだ!。

608 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:56:02.45 ID:FiTuNIie0
>>597
国民の代表って?
総理大臣だからって解釈できないものまでは解釈できないよ

609 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:56:08.11 ID:03FaOk+U0
>>598
正面から改正をすべきだと思うよ
コソコソとやってんならね

610 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:56:10.68 ID:uA72dSpi0
>>601
憲法の変遷って護憲派の学者は誰も唱えてないぞ

611 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:56:17.54 ID:i1Xu1tLx0
更に憲法をがっちがちにしたら、刑法民法改正もしないとダメだなw
司法界大混乱w
それはそれで面白いがw

612 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:56:18.29 ID:twxZO1PT0
>>602
今回は憲法改正までの避難的処置の位置づけでよくね?

613 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:56:19.96 ID:KhT5+Jc70
日本国憲法は逆に危険なんだよなあ
GHQの法律の素人が作ったから、あまりにも不備がありすぎて
問題がある度に毎回解釈が必要になる
解釈でいかようにも運用できる憲法は危なすぎるよ

614 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:56:22.20 ID:ysmsci9R0
安倍ファシスト政権は極悪人だらけ

福一原発爆発は国会で津波による電源喪失の危険性を指摘されたのに
当時首相だった安倍が津波対策を取らなかったから起こった
安倍のやることなす事必ず日本に多大な不幸を呼び寄せる疫病神
安倍にくっついてる竹中は国民の富を奪ってアメリカに献上する貧乏神
東電株主石破は国民に戦争で血を流せと強要してる死神
麻生はナチスの改憲手口を学んではどうか?などとのたまう亡霊
安倍の周りにはまともな人間は一人もいない

安倍「増税 増税 増税! 戦争 戦争 戦争! 弾圧 弾圧 弾圧!」

615 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:56:22.79 ID:T60N93OR0
>>1
>「最高の責任者は私」であり、選挙で審判を受けるのは内閣法制局長官ではないと答えた

まさにそのとおりだと思うのだが?
内閣法制局長官の方が総理大臣より偉くて、決定権は総理大臣にないという主張か?
それとも、憲法解釈は朝日新聞がやるということか?(苦笑)

意味わからん。w

616 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:56:39.99 ID:h9eo3sfn0
>>596
そう、低学歴であることはこわくない
そういう反知性主義がこわい

617 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:56:48.32 ID:vwdqQiJzO
>>599
革命権って知ってますか?中卒ですか?

618 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:57:10.85 ID:HVkCP6pA0
>>603
独善的変更と、見直しを示威的にミスリード。
左巻きは、フェアな議論ってできねーのかよ、ほんと、無能の上に、卑怯卑劣だよな。

恥なんて、ねーんだろうが、恥をしれよな。

619 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:57:12.30 ID:pzFZLKfF0
>>601
>反権力っていうかそもそも権力は国民のコントロール下に置かれるべきってだけ

うわwww サヨクだわwwww
国民のコントロールって
その国民の代表が政府だろwww
お前のいう国民のコントロールってなんだよ
市民団体け?

620 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:57:17.12 ID:kEZxJU7n0
もうね、馬鹿さ加減につきあいきれない

621 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:57:22.28 ID:wh3vfOdx0
朝日は、おかしい。

622 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:57:25.02 ID:keTF6rpi0
>>605
佐々江駐米大使が安倍首相ともどもに平謝りになって、
ニューヨーク・タイムズに
文書を送って来たのは下記の記事についてだよ:

Japan’s Pacifist Constitution

By THE EDITORIAL BOARD
MAY 8, 2014


The New York Times


Mr. Abe’s highest political goal is to replace the Constitution written
and imposed upon the Japanese by the American Army following World War II.
For 67 years, not a single word has been amended. Mr. Abe strongly feels
that the Constitution imposes an onerous restriction on Japanese sovereignty
and is outdated. Still, as critics point out, he should know that
the Constitution’s primary function is to check government power.
It is not something that can be altered by the whim of government.
Otherwise, there is no reason to bother with having a constitution at all.

http://www.nytimes.com/2014/05/09/opinion/japans-pacifist-constitution.html



佐々江駐米大使からニューヨーク・タイムズへの謝罪声明文は下記:

Our goal is not to “replace” the Constitution, as the editorial argues,
but instead to revisit the interpretation of certain clauses of the
Constitution in light of significantly changed circumstances
in the Asia-Pacific region since its enactment in 1947.

The Japanese, including Prime Minister Abe, believe in the spirit of
Article 9 of the Constitution and have no intention of revising the
war-renouncing charter. We are confident about the maturity of our democracy.

KENICHIRO SASAE
Ambassador of Japan
Washington, May 13, 2014

http://www.nytimes.com/2014/05/16/opinion/japans-constitution-and-the-military.html





The New York Times:

The New York Times is an American daily newspaper,
founded and continuously published in New York City since September 18, 1851.

It has won 112 Pulitzer Prizes, more than any other news organization.

623 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:57:27.87 ID:ZddsgjsV0
>>1
すいません。所詮
>歴代の自民党政権の憲法解釈
にすぎないんで、自民党の総理が変えても問題ないんですがね?最高裁さえOKなら。

624 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:57:34.25 ID:mGc/c2oB0
>>612
これはダメであれはいいよとか
憲法を何だと思ってるんだ
憲法解釈は許されない

625 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:57:50.76 ID:KhT5+Jc70
>>615
マスコミの本音は官僚至上主義だからね

626 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:57:58.11 ID:dzqaBygP0
戦後、日本の足を引っ張り続けてきた極悪人

池田チョン作を叩けよ

627 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:58:00.95 ID:Ke6EQLur0
>>614

まさしく

628 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:58:20.68 ID:pzFZLKfF0
>>608
国民の代表=総理大臣
解釈できるから解釈改憲に踏み込んだんだよ

629 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:58:31.16 ID:h9eo3sfn0
>>610
まあそういう学説もあるよね
ただそれはそれで理論だてていってるんだろうし
何の理論もない恣意的な判断はおかしいかな

>>612
将来的に改憲するかどうかは国民だけが決められることだから
行政がそれをするものであるとして行動することはおかしいかな

630 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:58:44.72 ID:uA72dSpi0
>>617
革命が憲法上の権利になれば、単なる合法的改正だからもはや革命ではない
中卒でも分かる

631 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:58:48.02 ID:yqbxkdyD0
>>624
解釈しないでどう利用するのw

632 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:59:08.50 ID:IFy3bPbX0
>>611
規定は厳格に、
運用はゆるゆるに、が、
我が国の指導理念だから無問題。

633 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:59:23.62 ID:n3gqCWXq0
>>615
でも、その総理の決定()とやらも役人が決めてんですけどもね(苦笑)
まさか安倍が振り仮名つきのポケット六法取り寄せて赤鉛筆引きながら
お勉強しているとでも?(憫笑)

ついでにいえばアベノミクスって安倍が考えたとか思ってる?(失笑)

634 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:59:24.64 ID:yMcZOVoW0
今回は憲法解釈の変更だからなw
めちゃくちゃだよ。

635 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:59:32.31 ID:vwdqQiJzO
GHQが作った近代憲法の最高傑作が日本国憲法です。それに引き換えGHQに却下されたナントカ試案とか最悪だよな。天皇統治だぜ、どこのアジアだよw

636 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:59:34.11 ID:mGc/c2oB0
>>631
憲法の通りに利用すればいいだろ
他にどう利用するんだよ

637 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 22:59:40.84 ID:twxZO1PT0
>>624
最初の解釈から何年経ってるんだよw
今更解釈でガタガタ言う必要ないでしょ
改憲までの避難的処置でおkじゃん

638 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:00:07.25 ID:keTF6rpi0
>>622
Japan's New Conversation on Its Constitution

Sheila Smith
5/16/2014


Forbes


For many, this new effort to reinterpret Japan’s Constitution
signals a sharp departure. Much of the criticism focuses on Abe himself,
and his well-known desire to revise the Constitution.Critics see this debate
on collective self-defense as simply a backhanded way of moving Japan
further from its postwar commitment to renounce war. The New York Times went
so far as to characterize this effort to reinterpret Article 9 as “an act
[that] would undermine the democratic process,” a criticism that Japan’s
ambassador to the United States, Kenichiro Sasae, roundly rejects.

http://www.forbes.com/sites/sheilaasmith/

639 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:00:44.99 ID:h9eo3sfn0
>>619
信頼は、どこでも専制の親である。
自由な政府は、信頼ではなく、猜疑にもとづいて建設される。
われわれが権力を託さなければならない人々を、
制約的な憲法によって拘束するのは、
信頼ではなく、猜疑に由来する。

これが成文憲法の存在意義であって自由主義の根本
自由主義がサヨクならそれでもいいよ

640 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:01:07.57 ID:ZCdFO2PR0
>>1
韓国に帰れよチョン日新聞

641 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:01:19.21 ID:i1Xu1tLx0
革命権とか日本国憲法の成立の経緯考えれば、入れられるわけがない。
そして多分今後も入れることは絶対にできないし、日本の風土に合わない。
護憲派じゃなくても反対するだろ。

642 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:01:20.34 ID:mGc/c2oB0
>>637
それは憲法解釈が認められる理由にはならない

643 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:01:30.78 ID:yqbxkdyD0
>>636
憲法の通りに利用するとかw具体的にどう運用するかには解釈がなければ無理だろ。
解釈があるから憲法の下に諸法があるだろうに。

644 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:01:37.85 ID:ZddsgjsV0
>>608
政府が憲法解釈しないと仕事にならない。いちいち最高裁の判断を仰ぐことはできんからな。
政府の最高責任者が総理。

645 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:01:51.27 ID:HVkCP6pA0
>>616
> そう、低学歴であることはこわくない
> そういう反知性主義がこわい

まあ、自閉圏やアスペはそう考えるよな。
ルール絶対主義だもんな、ルールには悪ルールでも硬直して従えるんだよなおまえら。

戦後すぐにさ、違法の闇米くわねーって、餓死した、きもちわるい裁判官がいた。
バカでしょ、こいつ。
妻子や周囲にも、餓死しろってこだわりの主張してんだよ、きもいったらねーわ。
おまえ、このバカ裁判官とおなじ。


でね、今回の件は、これともちがうけどね。
今回のは、解釈の 「見直し」 だから。
おまえが思いたいような、まっすぐのモノを曲げる変更じゃねーし。
実際は、曲がってしまったものを、まっすぐに直す、是正だから。

ほんと、卑怯だな。

646 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:01:55.84 ID:vwdqQiJzO
>>630
革命権、抵抗権、武器の所有、戦う民主主義でググれ、カスwww

647 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:02:02.45 ID:639GVJyu0
いつもの朝日か

報道の自由を勝手に解釈し
国民を惑わす最低新聞がなにをいってるんだか

648 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:02:08.62 ID:cDALoDr00
>>601
ちょっと聞きたいのだが、集団的自衛権は認められないという解釈は、いつ発生したんだ?
安倍がやろうとしているのは、そのすでにある認められないという解釈の変更か?
それとも、元々解釈のないものを、新たに解釈として付け加えようと言うことか?
新たに解釈として付け加えるなら、恣意的な解釈変更じゃないよな?

649 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:02:17.37 ID:5aXWtCBL0
>>615
昔、同じようなことを言ってたヤツがいてなw
名前をカダフィーといったそうだwww

「リビアを作ったのは私だ、そしてリビアを破壊するのも私だ!」

650 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:02:19.35 ID:V8wPqLbB0
では、有事の際に総理への責任追求は今後は行わないように。

651 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:02:51.15 ID:KhT5+Jc70
平和憲法とやらを賛美する割には外国に全く宣伝しない護憲派
おかげで知名度が全くない
まあ他国には鼻で笑われるだけだけど

652 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:02:52.45 ID:twxZO1PT0
>>642
現憲法上のあらゆる法解釈を否定してどーするw
極論だぞ

653 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:02:58.16 ID:IFy3bPbX0
>>619
俺はかなりのアンチ左派だが、さすがにこれはちゃうよ。
議会/政府を拘束するものが憲法ってのは「基本中の基本」なんだよ。
今現在、619の政治的意思と政府の意思は「たまたま一致している」から問題が起きてねーんだよ。
けれども、「たまたま一致しない」場合、なんとかして「自分の命と財産」だけは守りたいよな?。
それを保証しているのが憲法なわけよ。だから、これはあんま左右関係ねーんだわ。

654 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:03:00.26 ID:pzFZLKfF0
>>639
そういう理想とかどうでもいいんだよ
その糞みたいなサヨク的憲法理解が日本の行動を阻害してるなら
無視だよwwwww
護憲派なのは分かるけど
少し理想的過ぎないですかね
実際の運用する世界の事を何も考えてないでしょ
国民と権力が乖離してないと、君のいう理想は実現できない

655 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:03:03.73 ID:MFwsddH80
クーデターの意味が分かってない

656 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:03:05.91 ID:aOG/Ceh50
そんなに集団的自衛権の解釈変更をされるのが嫌なら、
反対派が9条3項に、集団的自衛権を行使しない、という
条文を追加する憲法改正の発議の提案をすればよいよ。

657 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:03:13.58 ID:UoW2nnka0
>>632
韓国統一協会が支持する首相だけのことはある

658 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:03:18.62 ID:mGc/c2oB0
>>643
憲法解釈は認められない
常識だろ

659 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:03:28.22 ID:dARu89D40
>>618
これ自民党議員の発言だよ

政府が意のままに憲法解釈を変えれば、国会が国権の最高機関としての立場から
政府をチェックする三権分立の仕組みが崩れる

660 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:03:35.01 ID:ZddsgjsV0
>>624
解釈されない憲法など存在しない。

661 :499@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:04:22.75 ID:yL1DSpH/0
>>504
今のには解釈を歪めるしか読み取れないけど、改正した後は当然そう書いてあるだろうって仮定。
やろうと思えばいつでもできるけど、選挙の公約で国連や米国のお供で地球の裏側に派遣しませんってなればいいと。
破った場合には、解散総選挙に持ってくのがスジだろうが。

>>542
この限定集団的自衛権で一番助かるのは、フィリピンとベトナムだろう。
現在進行で中国に侵略されてますって国に、空海だけでも日米軍の助けが入るってのは大きな牽制になる。
アメリカがイラクやシリアやウクライナみたいに、世界の警察を辞めますって感じでロシアの周辺からきな臭くなってきた。
中国がアジアで同じことをする前に、中露を止められる可能性が有るのは、日米だけだろうし。

これで、ミサイル迎撃とか敵基地攻撃とか、シーレーン防衛とか日本単独自衛でできないことがやりやすくなるはず。
後は外国人の離島資源取得制限とか、原発防衛とか、沖縄独立阻止とか、個別自衛権を次の選挙までやればいい。

憲法に緊急事態条項が無くて、全面戦争になるのは危険すぎるから、2年後にはまた改正が持ち上がるはず。
それまでに中国が軍縮すればお流れだけど、そうでなければ民主バカ三代政権で失われた国益を取り戻すのに憲法をいじるしかない。
中国はあと十年で、日米の軍事力を海洋でも上回るとか聞いたし。

662 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:04:28.52 ID:yqbxkdyD0
>>658
なんだ社民党みたいに頭のぶっ壊れたやつだな。具体的反論は全く無いのなw

663 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:04:28.81 ID:FiTuNIie0
>>628
人を殺すのは違法だけど実行してからじゃないと法で裁けないからね。
違憲審査も何か事件がないと判断できない。
ただ安倍が今やってることは十中八九違憲になるけどね。
問題は日本は憲法裁判所がないから
実際に自衛隊員が負傷でもして賠償裁判でも起きない限り裁判所は判断できないわけ。
結局改憲しない限りこういう極めて不安定な状態に自衛隊員たちを置くことになるわけだけど
それを助長してるのが安倍ってことだ。

664 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:04:34.00 ID:02wTJCMXO
 


A級戦犯の孫だからな…



 

665 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:04:40.63 ID:rxT+lBTp0
ごく最近、法令解釈担当大臣がいたのだが、このバカはどんな批判をしたのかな?w
欧州の王政も北朝鮮も中国も権力の由来が、普通選挙ではないが、、、、
自分だけが正義で、愚かな民衆の選挙結果のいかなる民意は行うべきではないと主張したいようだwwwwww

666 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:04:54.50 ID:mGc/c2oB0
>>652
>>660
憲法解釈なんて許される訳がない

667 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:05:05.07 ID:r0OGY6Qd0
>>1
>首相によるクーデター

また凄い球を投げてくるな。

668 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:05:07.48 ID:ZddsgjsV0
>>634
最高裁もコロコロ憲法解釈変えますけど?

669 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:05:25.82 ID:c/ipUdUd0
だいたい時の権力者の解釈で憲法の扱いをころころ変えてたら、政権交代があるたびに「憲法が変わる」だろ。
憲法軽視もはなはだしい。

次の政権が「集団的自衛権は憲法に反する」と解釈したら、その瞬間に、そうなるってことだぞ?
もう国がめちゃくちゃになる

670 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:05:49.72 ID:H3BW42Jf0
言葉遊びじゃなくて、もう限定容認論で決定してるわけでしょ
シーレーンの機雷掃海を認めるかどうかの結論を棚上げするとかしないとか
「おそれ」の文言の具体化とか、自民と公明のすり合わせの段階
あーだこーだ言っても、7月には閣議決定するだろう

671 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:05:55.39 ID:mGc/c2oB0
>>662
具体的に憲法解釈はするなって言ってるだろ

672 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:05:59.77 ID:eqs+kJtu0
>>649
緑の書を知らないおいちゃんちーっす

安田くんが朝日の東京新聞の記者の記事
そして安倍がー統一がーネトサポガー

あー、俺、全部違うわ
謝罪と賠償しる!!

673 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:06:11.07 ID:Xo/tk9qr0
この頃の安倍は自由と民主主義・基本的人権とか言ってるのかな
「法の支配」は相変わらずよく使ってるが「法はオレが支配してる」つもりだからか

674 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:06:23.91 ID:twxZO1PT0
>>666
もういいわ
君だけの世界で生きてくれw

675 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:06:30.96 ID:4ZYnz3HX0
朝日の常識は、世界の非常識。
新聞の記事とは思われないほど、低レベルの内容だな。

676 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:06:32.59 ID:V8wPqLbB0
>>664
不起訴無罪だボケ。
起訴すらされていないのにアホか。

677 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:06:32.57 ID:ZddsgjsV0
>>642
憲法解釈しないと一切の法運用ができんので。

678 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:06:43.63 ID:h9eo3sfn0
>>611
いやマジで明治施行の刑法維持してるのは頭悪すぎるわな

>>648
日本において自衛権自体が割と制限的に解釈される
それで自衛権行使のための三原則とか決めたけど
その三原則の範囲外の場合が集団的自衛権になる
要するに現状は認められないという解釈があってそれの変更になる
過去に個別自衛権のときも解釈改憲があったって話になるけど
一応個別自衛権否定される解釈はなかったはず

679 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:06:48.67 ID:DsPrqnY50
朝日新聞と左翼達の異常さときたら・・・
60年安保のような出鱈目世論扇動をまたやらかしている。

亡くなった小松さんが特定マスコミによる妨害行動云々書いてた通りか。

680 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:06:52.95 ID:yMcZOVoW0
根本のものの解釈を広くしすぎなんだよな。
もう日本語じゃないし・・・・

681 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:07:06.28 ID:yqbxkdyD0
>>660
ID:mGc/c2oB0ってさ、読まずに憲法守れとか言ってるのと一緒だよなwwwww

ID:vwdqQiJzOは「殺人権を認めろ」といってる厨二病患者みたいだしw

682 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:07:06.30 ID:HVkCP6pA0
>>659
> 政府が意のままに憲法解釈を変えれば、国会が国権の最高機関としての立場から
> 政府をチェックする三権分立の仕組みが崩れる

んな、あたりまえのことを、なぜ、肩に力いれて、力いっぱい、主張しなおしてるわけ?
当然のことだよな。
身勝手な解釈の変更って、赦されないのはあたりまえだ。
おまえら、左巻きは、当たり前のことを、わざわざ大声で言って、混乱させやがってさ。

で、今回の解釈の「見直し」、解釈の「是正」 は身勝手とはかけ離れてるけどね?
マンガの見すぎじゃねーの?

683 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:07:11.94 ID:87ekp4YE0
ゲンダイかと思ったらそうじゃなかったが朝日だった
日経が言ってくれたらよかったんだが

684 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:07:16.44 ID:yfHIlXCL0
NPT体制脱退を ウクライナ議員が法案
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140321/erp14032112230011-n1.htm
2014.3.21 12:22

ウクライナ新政権の与党議員3人が20日、最高会議(議会)に、核拡散防止条約(NPT)からの脱退を
求める法案を提出した。ロシア主要メディアが伝えた。

ウクライナは旧ソ連崩壊で残った核兵器の放棄と引き換えに、ウクライナの安全を保障する義務を明記した
「ブダペスト覚書」(1994年)をロシア、米国、英国と共に署名した経緯がある。ウクライナの一部では、
ロシアが覚書を破った以上、核武装を目指すべきだとの主張があり、今回の法案はそうした声の反映とみられる。

法案を提出したのはヤツェニュク首相やティモシェンコ元首相が率いる「連合野党・祖国」の2人と、大統領選
への出馬意向を表明したクリチコ氏が党首を務める「ウダル」の1人。(共同)


アメリカ・イギリスは約束を破った、日本が侵略されても守らないことは明らか

685 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:07:21.62 ID:8HtRPKJo0
>>669
ただ、集団的自衛権の行使容認って大した解釈変更じゃないから、
その例には当たらないけどね

686 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:07:33.02 ID:JrXZnL/R0
民主主義の否定とか怖いな。

国民が選挙で選んだ政治家が自分の思い通りに行動できないなら民主主義の未来は無い。

法律が国民を縛りつけ、痛めつけるなら、国民は民主主義により代表を選び、法律に戦いを挑まなければならない。

その法律が外国の手によって作られ、外国の利益になるように作られた法律ならば、尚の事だ。

687 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:07:54.83 ID:vwdqQiJzO
憲法とは!主権者の自由を守るため権力者に対する荒縄で抑止力である。
そう、北朝鮮に対する抑止力が必要なように権力者に対する抑止力として憲法が必要である!
こんな感じだなw

688 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:07:55.85 ID:OAUWEuHK0
アベノミクス→批判
靖国参拝→批判
憲法解釈→批判
領土問題→批判
売国河野談話検証→批判

次は何を批判したいんだ。そもそも自民党が憲法を日本人の手で作る事を目的に
しているのを批判するのか?

689 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:08:09.66 ID:twxZO1PT0
>>669
時の政権の判断が気に入らないなら選挙で結果だせよ
それが民主主義だろうが

690 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:08:14.47 ID:r0OGY6Qd0
憲法の解釈変更が行われていないと、
幸福追求権ほか、社会権、生存権なんてのも存在し得ないのですが。
金科玉条の如く解釈を変えるなと言っている人たちは、そこのところ判っているのかなぁ??

あと、解釈改憲なしなら、日本国籍以外の人々への社会サービスの提供は憲法違反ということになります。

691 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:08:24.51 ID:5aXWtCBL0
>>666のコイツwww
嫌がらせの才能があるなw

692 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:08:37.64 ID:FiTuNIie0
だいたい安倍の一存で解釈OKだ!って言ってる人は
安倍政権が永遠に続くとでもおもってるのかな?
時の総理の一存で解釈変更可能なら次の総理がやっぱり違憲ですって判断したらどうするの?
内政問題と違って相手がことなのに。
こんな中途半端な状態で集団自衛権をやって防衛強化とか頭がおかしいとしか。

693 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:08:38.48 ID:ZddsgjsV0
>>653
基本勘違いだ。憲法とは国民を縛るものであり、政府に授権するものである。

694 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:08:38.98 ID:i1Xu1tLx0
>>669
その勇気があるのならそうすればいい。
常人はしない。
安倍は変態だからそうしようとしてるだけの話。
前政権も筋金入りの変態だったから、何の権限もない人間を担当に据えて
解釈変えようとしてたろ

695 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:08:41.35 ID:U0dqyHFQ0
確かに、憲法解釈なんて民主党や社民党の議員、裁判官や弁護士、学者なんかの勝手でないし
官僚だって国民から選ばれていないし
最終的には国民から選挙で選ばれている国会議員の中で政治に対して責任を持っている内閣総理大臣が
判断するんだろうな
それが否定されるなら、次の選挙で国民が審判すればいいんだし

696 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:08:47.08 ID:pzFZLKfF0
>>653
いや拘束するものという側面は認めるが
それが今の日本の状況とは乖離してると考えてる
以前あったよな憲法の概念が生まれた欧州は王政と国民の云々って話
実際そうだと思うんだよね
今の権力って所詮国民の代表なんだから、拘束とういう側面を全面に出す意味が分からんのだよ
憲法が国民の財産と権利を守るものだと想定するなら、それは多数派の幸福を実現すべきものだからな
その多数派によって選ばれた政府を制約してどうすんのとw
んで国民のコントロールの強化とか権力と国民の関係性を間違ってる思想
左翼的な思想ね

697 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:08:49.46 ID:uA72dSpi0
>>601
>>626
ええと、おそらく君は勘違いしている
憲法の変遷論というのは
「憲法解釈を変更するには一定の要件が必要」という理論ではなく、
「憲法解釈を変更すると一定の場合、憲法が解釈によって改正されたことになる」という理論

昔、中央大の橋本公亘が自衛隊を合憲化するために持ち出した理論で、
現在ではほぼ否定されてる

698 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:08:55.27 ID:520FgTbo0
え?内閣法制局の上司である首相が憲法解釈の責任者であるに決まってるじゃん。
首相の責任で憲法解釈やって間違いがあるなら裁判所が違憲の判断だすだけだろうがよ。
朝日は馬鹿なの?

699 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:08:59.08 ID:eqs+kJtu0
>>664
安倍ちゃん擁護じゃないけど、ABC戦犯の区別もつかないバカには共感できませんは

700 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:09:00.44 ID:8HtRPKJo0
>>678
吉田内閣で一回個別的自衛権は否定されてる
というか、自衛権そのものの行使を否定してたから

701 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:09:32.74 ID:h9eo3sfn0
>>654
護憲派ってレッテルはらないと議論構成できないの?
俺はもっとがっちがちにしたいし発議要件も新しいの備えたいし
自衛隊も明記したいし改憲派なのさ

俺はよっぽどお前のほうが理想的にみえる
権力者は悪意をもたないのか
官僚は賄賂を貰わないのか
実際運用すると安倍みたいに適当な運営しようとして
なんとか無効化しようとするんだよ
これが現実

702 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:09:43.56 ID:cDALoDr00
>>678
じゃあ、その3原則という解釈は、どういう理論のもと成り立ってると?
そもそも、なぜその3原則という解釈をしなきゃならなかったんだ?
そんな解釈、そもそも必要有ったのかい?

703 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:09:48.06 ID:pzFZLKfF0
>>663
なぜ違憲になるんだよw

704 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:09:59.09 ID:yMcZOVoW0
>>668
間違ってるよね。

705 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:10:13.61 ID:IFy3bPbX0
>>697
最初は美濃部のはずだけどなー。
憲法変遷しないんなら私学助成どーすんだとか。

706 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:10:25.74 ID:ZddsgjsV0
>>658
非常識と言うか無知だな。憲法を含め、解釈されない法は存在しない。法は全てのケースを
網羅できんのでね。

707 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:10:26.52 ID:EbUPAUVp0
日本の裁判所が頑張ればいい。総理大臣の言葉一つに怯える必要はない。
ところが初めからやる気がないのが日本の最高裁なんだ。

「憲法の番人」論争は戦前のドイツからあり、しかもそこで結論が出ている。
理念としては裁判所が番人で結構なのだが、現実政治ではそうはならないことが指摘されている。
「立憲主義」とかいう観念に訴えるのではなく、日本の3権分立を使って実際にそれをやり遂げてみればよいのでは?

708 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:10:30.55 ID:Xo/tk9qr0
責任取らない自称最高責任者

709 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:10:30.83 ID:WLntzmpv0
書評といっても感想文じゃないか
そんなもので立てるな

710 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:10:38.06 ID:FiTuNIie0
>>689
時の政権で憲法がコロコロ変わったら
裁判とかできなくなるんだけど。
君は9条くらいしか知らないんだろうけどさ。

711 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:10:42.62 ID:dARu89D40
>>682
解釈の是正とか見直しとか国会がチェックするんじゃないの?
それができなくなるようになるからやばいんじゃ?

712 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:10:59.25 ID:h9eo3sfn0
>>700
自衛権の行使としての戦争は否定してたけど
自衛権そのものの行使の否定ってどこの答弁?

713 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:11:07.28 ID:dY4VnoZX0
まあ、国民が平和ボケだわ
W杯なんか見てる場合じゃないのに
安倍は祖父の頃からCIAの工作だし、日本を戦争に導くのが役目
ここも工作員だらけ

714 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:11:14.64 ID:KxbgdhQuO
朝日かいうなら安倍首相が正しいに違いないな

715 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:11:44.38 ID:rDY3HQ790
90年代ネ申だわ

https://www.youtube.com/watch?v=yGA3wJ5UVwM

716 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:11:53.26 ID:LO8wv/P60
クーデターw 三流新聞だな

717 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:11:58.61 ID:ZddsgjsV0
>>669
ならない。その前に最高裁が合憲の判断をしてしまえばな。

718 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:12:05.38 ID:U0dqyHFQ0
憲法解釈に関して、最高裁を初めとする裁判所は統治行為論で逃げるくせに
何が憲法解釈だ

719 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:12:17.50 ID:Oa3QVC5E0
またバカヒか

720 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:12:36.24 ID:twxZO1PT0
>>710
お前が憲法改正を恐れる理由ななんだよ
それこそ9条教信者じゃねーのかw

721 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:12:40.98 ID:JUt846TV0
国民投票があるって誰かこのバカに教えてやれよ

国民投票があるって誰かこのバカに教えてやれよ

国民投票があるって誰かこのバカに教えてやれよ

国民投票があるって誰かこのバカに教えてやれよ

国民投票があるって誰かこのバカに教えてやれよ

722 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:12:46.89 ID:8HtRPKJo0
>>712
一緒じゃん
自衛権を否定してるから、警察権の行使なら大丈夫みたいな答弁あったんだろ

723 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:12:54.57 ID:eqs+kJtu0
>>713
どれとどれが?
安田君が?

724 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:12:57.56 ID:uA72dSpi0
>>705
一番初めは19世紀ドイツの法学者イェリネク
それを美濃部が輸入
戦後の忘れられた時期に橋本が唐突に言い始めたということで、
それ以降学界では狂人扱いとなったらしい

725 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:13:16.34 ID:u4rfZmJO0
最高裁判所に違憲立法審査権があるのを知らないんだな
日本国憲法第八十一条 最高裁判所は、一切の法律、命令、規則又は処分が憲法に適合するかしないかを決定する権限を有する終審裁判所である。

文句あるなら、具体的争訟が生じた時に、最高裁まで訴えろよ
まったく、朝日は無学文盲の輩だな

726 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:13:41.39 ID:5aXWtCBL0
>>721

727 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:13:42.93 ID:lDZKPJGt0
問題は安倍の脳みそがウンコなみってことだ

728 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:14:02.85 ID:ZzwtSfLZ0
阿部さんはハゲタカファンドの味方だからね

729 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:14:10.47 ID:pzFZLKfF0
>>701
権力者にさらっと官僚を混ぜるのが間違いなー
官僚なんて政府(国民の代表)の道具だろ、コレを縛るのは当然だろカスw
俺が言ってるのは国民と政府の関係性だから
お前は今の憲法改正のハードルは低いというけど、
実際は発議すら出来ない
発議要件に国民発議を加えろというが、
その国民とは何処の代表だよ? なんでそんな薄ら馬鹿の発議を信じれるんだよ
在日とかが混じってる有識者会議の結論とかですかーw

>自衛隊も明記したいし改憲派なのさ

嘘付け
全く信用できない
なぜなら護憲派が解釈とかに逃げるな、改憲という王道でいけ
とか今回の解釈改憲を叩いてるからな
成りすまし警戒中

730 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:14:15.76 ID:ZddsgjsV0
>>680
そんなもん、最高裁が自衛隊を合憲とした時点でな。

731 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:14:20.55 ID:yqbxkdyD0
>>720
とりあえず横だが自民が改正したがっていた96条について調べてみるべきだな。
自民が政権降ろされて民主になったと仮定したら恐ろしさが良くわかると思うぞw

732 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:14:20.67 ID:cWbI3UsM0
連続性を無視した解釈でどうにかしようって事の欠点は、国民の意思を無視してる場合
政権が変わればその解釈がひっくり返される可能性が高い事にある

これをオーケーオーケー言ってる奴は相当なアホ

733 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:14:25.21 ID:OBsIznD/0
まぁ実際集団的自衛権は必要なもんだしな
ほぼすべての独立国家が有する権利な以上、日本だけ制限する理由もないしな

734 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:14:34.44 ID:i1Xu1tLx0
つーか安倍を本当に攻撃したいのなら、「憲法解釈の責任者は私」という文言
そのものに対して文句言っても仕方なかろう。
これは詭弁に近い言い回しで、非常に上手い言い回し。

735 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:15:11.60 ID:yL1DSpH/0
>>642
憲法解釈自体なら、民主政権も>>152で言ってたことだし、総理でなくとも内閣がやって妥当だろう。
軍隊の統帥権を、総理に置くか内閣全体に置くかの違いくらいは有るか。

その解釈が違憲かどうかの審査権は、司法の最高裁にあるだろうけど。
これで違憲判決が出たら、始めて裁判官の首が飛ぶかもな。
司法主体で判事罷免のために衆院解散されたりしてw
軍法裁判所の裁判官も罷免できるか文民が最高裁を兼ねてやるかしないとな。

736 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:15:12.34 ID:U0dqyHFQ0
内閣総理大臣の異議

737 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:15:21.12 ID:dARu89D40
>>721
安倍が戦争できる国にした後に 国民投票してどうしようっていうの?
憲法9条を骨抜きにしてなんの意味があんの?

738 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:15:21.70 ID:uA72dSpi0
>>731
でも君の理屈だと、ミンスが改正してもまたすぐに改正して元に戻せるよね

739 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:15:21.88 ID:ZddsgjsV0
>>695
いや、最終的に決定権をもって判断するのは最高裁だ。憲法上。

740 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:15:53.19 ID:JQcTQnb30
>>692
仮に安倍が政治家辞めようが、
次のがすでにスタンバイ済なんでしょうなw

おそらくおなじようなタイプのしか
もう総理にならんと思う

741 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:16:35.29 ID:HVkCP6pA0
>>711
> 解釈の是正とか見直しとか国会がチェックするんじゃないの?
> それができなくなるようになるからやばいんじゃ?

できなくなるの?
どのように、具体的に言ってみなよ。

すべては、未来の子供もふくめて、公共の利益の維持にある。
この方向さえ間違えなければ、ぶっちゃけ、憲法なくてもいいけどね。

ダイナミックな生きた政治ってのはそんなもんだ。
学者や、知識人、法律家が正しかったことがあるか?
むしろ、みんな間違ってたよな。

二大政党制が良いとかさ、二大政党制が良いってエビデンスなんぞどこにもねーのにさ。
で、絶対的硬直的立憲主義が、良いって、エビデンスどこにあんだろうね?

742 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:16:36.85 ID:yqbxkdyD0
>>738
ん?民主が改正した憲法に改正する余地がなかったらどうすんのw

743 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:16:41.57 ID:yfHIlXCL0
NPT体制脱退を ウクライナ議員が法案
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140321/erp14032112230011-n1.htm
2014.3.21 12:22

ウクライナ新政権の与党議員3人が20日、最高会議(議会)に、核拡散防止条約(NPT)からの脱退を
求める法案を提出した。ロシア主要メディアが伝えた。

ウクライナは旧ソ連崩壊で残った核兵器の放棄と引き換えに、ウクライナの安全を保障する義務を明記した
「ブダペスト覚書」(1994年)をロシア、米国、英国と共に署名した経緯がある。ウクライナの一部では、
ロシアが覚書を破った以上、核武装を目指すべきだとの主張があり、今回の法案はそうした声の反映とみられる。

法案を提出したのはヤツェニュク首相やティモシェンコ元首相が率いる「連合野党・祖国」の2人と、大統領選
への出馬意向を表明したクリチコ氏が党首を務める「ウダル」の1人。(共同)

アメリカは日本を守らないのに、どうすんの?

744 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:16:50.12 ID:h9eo3sfn0
>>702
これはどこの国でもいえることなんだけど
たとえばどっかに攻めるとかどっかを防衛しにいくとかなら
議会を通して行政の最高責任者が最高司令官となって
とか段階をふむことができるしそういう手続き規定が定められてる
でも今現に攻められているときに手続き踏んでる余裕はないから
そういう場合においては手続き踏まない選択ができると解したいところ
その手続き回避が広すぎると問題だからある程度限定しないといけないってことで解釈をする必要がある
日本でいうとそもそも手続き法がないから
手続き踏まないと行けないような実力行使はいまできない
今現に攻められているときに関してはやっぱり認められないとってことで
そういう解釈が必要であってそれがその攻撃を排除すべき最低限って論理で成り立ってる

745 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:16:52.84 ID:+tgwbTYN0
まぁ、消去法で自民党にも投票したわけだが、
期待はずれだったってこと
安倍とか麻生とか社交界で天皇陛下に近い席順の政治家はろくでもないのが目立つ

746 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:16:55.76 ID:twxZO1PT0
>>731
国民投票がそんなに信用できないねかねw
発議のハードル下げた所で決定権は国民だぜ
日本人なめてるだろ

747 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:17:02.69 ID:eqs+kJtu0
だから亀井さんに真保でいいだろと何度も(ry

748 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:17:38.48 ID:ZddsgjsV0
>>710
最高裁という存在がいるのでここが合憲としてる限り、いかなる解釈も合憲。

749 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:17:54.46 ID:uA72dSpi0
>>742
「改正する余地がない」という事態はありえない
改正禁止条項を設けても、それ自体を改正すればいいだけだから

750 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:18:17.91 ID:0taxWw3t0
捏造不正新聞の朝日が何を言うんだか。

751 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:18:23.32 ID:IFy3bPbX0
>>724
いやだから変遷否定すると私学助成とかどうすんだってなる。

752 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:18:26.45 ID:R8rra8Nh0
政府を縛る憲法を政府の一存でころころ変えられるってのはおかしな話だ
犯罪者が刑法変えるようなもんだぜ

753 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:18:37.90 ID:Xo/tk9qr0
外国より先に安倍とお友達に侵略されるのか
しかもどうぞいらっしゃいって招き入れてるからな

754 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:18:50.06 ID:ZddsgjsV0
>>722
つまりもうその時点で憲法解釈変ってるよね?

755 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:18:50.92 ID:yqbxkdyD0
>>746
>国民投票がそんなに信用できないねかねw

少なくとも情報を伝えるのはメディアであるし、保険の契約書さえ鬱陶しがる国民がまともに読むと思うのかw
改正後にまたどう条件で改正できるとか自分に都合よく考えすぎだし。

756 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:19:02.21 ID:h9eo3sfn0
>>729
そりゃ発議できないだろ
改憲案の提出もないのにどうやって発議すんのかむしろ教えてくれ
イニシアチブ例にだしているんだからそのようなものと解してくれんかね

お前が信用できないのはしょうがない
お前はずっとレッテル貼ってるんだから
お前の貼ったレッテル剥がすのは俺じゃなくてお前の仕事

757 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:19:29.78 ID:twxZO1PT0
>>752
馬鹿は国民投票がスッポリ抜けるんだよなw

758 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:19:36.46 ID:EsW5nNHM0
安部を擁護するなんて今どき拝金主義の政財界や
マスコミ、ネットサポぐらいしかいないだろ。

759 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:19:42.50 ID:VOZCE/JR0
チャウセスク壺

760 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:20:07.69 ID:3ZIgrNFN0
馬鹿なのかこいつは。
憲法解釈なんて重要な仕事、行政のトップの仕事じゃなかったら誰の仕事だよ。

裁判所は訴えを処理する場所であって解釈はしない。

761 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:20:22.09 ID:yMcZOVoW0
>>725
逃げるだけじゃね?

762 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:20:33.74 ID:PYHoaBE20
憲法解釈の責任者は内閣だろ
それが適法がどうかを決めるのは司法

763 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:20:35.01 ID:U0dqyHFQ0
憲法自身に改憲の禁止事項入れても、国会の発議さえあれば憲法改正はできる

764 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:20:38.85 ID:eqs+kJtu0
>>745
麻生が総理だったらもっと良かったと思う
でもマスゴミに足を掬われ易いんだよね
谷垣で良かったのに

765 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:20:45.64 ID:h9eo3sfn0
>>751
一応私学助成は変遷否定しても
公の支配が私学に及ぶように法律改正がなされたため
っていうもっていきかたもできなくはないようになってる
多少苦しいけどw

766 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:20:56.36 ID:ZddsgjsV0
>>734
憲法的に総理は内閣の最高責任者だから、これで正しいんだが?憲法を解釈するのは
内閣であり政府、その解釈の合憲違憲を判断するのが最高裁。

767 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:21:10.67 ID:HVkCP6pA0
>>752
> 政府を縛る憲法を政府の一存でころころ変えられるってのはおかしな話だ
> 犯罪者が刑法変えるようなもんだぜ

国際環境が変化しても、なにも解釈を変更せず、公共の利益(国益)を損なうほうが犯罪者だな。
ころころ変えるんじゃなくて、環境の変化に応じて、適切に見直し、是正していくのが当然の行為。

おまえら、左巻きファシストのほうが、是正を妨害している、独裁的犯罪者でしょ。

768 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:21:19.85 ID:yqbxkdyD0
>>749
どうやってwwwww
今の条件でも改正できないのにかwwww

>>757
馬鹿は公正な国民投票がいつまでもあると思ってるんだよなw

769 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:21:25.74 ID:UoW2nnka0
>>757
国民投票の最低投票率制限がない国民投票法による改憲なんか無効だわ

770 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:21:51.33 ID:pzFZLKfF0
>>756
議席を計算したら確実に法案が否決されるからな
改憲案を出す意味は無い
出しましたが国会で否決されました!
コレが国民の意思です!
とかやりたいんだろ左翼w

違うというなら
先ず今、何ができるかを考えて
どうしたら対シナ戦線を有利に運べるか考えて
その上で集団的自衛権というものの位置づけも考えて
どう思うよ?w

771 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:21:57.13 ID:4zRFggZ+0
なんか間違ったこと言ってるか?? なんにでも責任者はいるぞ

772 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:22:03.55 ID:twxZO1PT0
>>755
メディア?
いまさらマスゴミに国民の半分を世論誘導出来る力なんかある訳ねーだろw
馬鹿か?

773 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:22:03.87 ID:i1Xu1tLx0
96条改正に関してはその中のどの部分を改正するかによるな。
発議そのものは過半数でもいいんじゃないのか?
党議拘束やらしょーもないもんは取っ払ってだが

774 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:22:43.12 ID:RagyitxQ0
法の最終解釈権は、国民の全体利益にかかわる一般的抽象的なものは国会。
政治的判断を要するから。
国民の全体利益にかかわらない個別具体的なものは裁判所。
当事者がかかわることでより妥当な禁断がきたいできるから。

政府の判断が変わったって、憲法的には意味がない。
ただ、内閣から法案が提出されるというだけ。

法案が通るかどうかだろう。

議員立法で法案をつくることができる能力が自民党にあったのなら、
内閣法制局の判断なんて問題にならなかったと思う。

775 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:22:44.78 ID:3hn0JYBz0
じゃあ、国の責任は誰がとるんだよ??

776 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:23:01.99 ID:EbUPAUVp0
>>752
だから憲法裁判所や、日本なら最高裁判所が憲法を擁護する役割を負っている。
そのための3権分立。
法体系、法規範それじしんが自律的に機能するわけではない。いわゆる純粋法学というのは空想に過ぎない。

777 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:23:29.79 ID:dARu89D40
>>741
民主主義じゃなくなるからに決まってるだろ、野党も
チェックできなくなる 数の力でどうにでもなる
ねじれていなければ もう与党だけで憲法解釈もそのつど変更できる
中国一党独裁かよ そんな国じゃないでしょ日本は

778 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:23:31.22 ID:yL1DSpH/0
>>731
ルーピー鳩山が民主の改憲草案通りに、東アジア共同体への主権譲渡を憲法改正発議したとしよう。
どんなバカでも国民投票で賛成するのは、サイコパスレベルの反日売国奴だろう。
圧倒的多数で否決されたら、衆院解散で総選挙になるから、むしろ安心じゃない?

民主は改憲も解釈変更も宣言するまでもなく、憲法を無視することで特ア朝貢をしてたみたいだが。
三国民のみのための人権擁護法案とか、公務員の罷免権無視とか、表現通信、思想良心、教育学問の自由まで、宣言しない解釈で勝手に運用しようとした。
あんまりひどいのは止められたみたいだがな。

779 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:23:37.80 ID:pzFZLKfF0
>>773
ほんとそれだけでいいわw
国民投票の最低投票率は議論の余地はあるかもだが

780 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:23:45.55 ID:R8rra8Nh0
>>767
憲法変えたきゃ改憲の手続き踏まえて改憲しろよつってんだよ、その上で改憲されればなんの文句もねえよ
30年以上続いた解釈をパワー系首相の考えで覆されたんじゃ憲法の意味をなさねぇんだよ

781 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:23:49.37 ID:yqbxkdyD0
>>772
お前は何を信用してるのかねぇwwwwまさかネット?
お花畑過ぎだろ。そんな程度で世の中が良くなってるならとっくに良くなってるわw

782 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:23:53.23 ID:h9eo3sfn0
>>722
いやそれは違うから
主体的な戦争の発動を否定したものの影響で自衛権の行使が縛られる

>>770
改憲派は9条しか出す気がないんだよ、結局
それでハードルがたかいたかいいってもしょうがない
それこそ私学助成金のところをクリアにする改憲案とかなら
議席計算関係ないんだわ
もめてるところの改憲が難しいのは当然
それがすべてと思うのは間違い

783 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:24:07.41 ID:e63JpWBSi
はいはい、馬鹿でしょ?
今までさんざん憲法解釈変更してきたのに、なんで九条だけ文句言ってるの?

784 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:24:26.02 ID:DSEYHLUoO
そもそも法を運用する上で解釈は不可避だけどな
批判してる奴らは要は安倍の解釈の結論が気にくわないってだけだな

785 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:24:32.70 ID:yMcZOVoW0
憲法解釈の責任者とか言うけど、責任取れないんだよな。
そもそもその能力が疑問だし。

786 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:24:40.54 ID:ra8S6g7m0
アカヒがファビョってる
よっぽど効いてるんだな

787 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:25:00.41 ID:twxZO1PT0
>>781
まさかのアカヒ信者?
そりゃお花畑だわwww

788 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:25:10.72 ID:uA72dSpi0
大体あってるんだけど微妙にズレてるレスがちらほら

「行政も司法も独自に憲法を解釈できる。ただし、終局的な解釈権は最高裁にある」
というのが正しい

789 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:25:12.42 ID:T8MgiLpq0
安倍が政権取ってからというもの
世界の日本へのイメージは悪化の一途をたどるばかりだな・・・

790 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:25:16.48 ID:pzFZLKfF0
>>782
九条を変えないと意味が無いだろw
で、集団的自衛権についての意見をどぞ
護憲派さんwwwwww

791 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:25:35.56 ID:IFy3bPbX0
>>765
そのもってき方だと、その時々の
政治的ありように憲法学者が依存してどうするよってなるよなー。
ほんともー、がんばれよー、憲法学者。

792 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:25:36.18 ID:HVkCP6pA0
>>777
> 民主主義じゃなくなるからに決まってるだろ、野党も
> チェックできなくなる 数の力でどうにでもなる
> ねじれていなければ もう与党だけで憲法解釈もそのつど変更できる
> 中国一党独裁かよ そんな国じゃないでしょ日本は

与党を国民が選んだんでしょ?
なに、まぬけなこといってんのさ、あんた、バカってより、もしかして、アタマに蛆湧いてる?

793 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:25:46.40 ID:e63JpWBSi
>>785
じゃあ誰ならいいの?

794 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:25:52.02 ID:khZnlyzx0
東京新聞の奴が朝日に書いてるのか?w
よっぽど中韓に都合が悪いんだなw効いてるw効いてるw

795 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:25:58.11 ID:yqbxkdyD0
>>778
そういう解釈で行くのなら、逆に現在の状況で憲法が改正されるのかというほうに疑問符がつくだろ。

796 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:26:14.04 ID:sh9oTMFF0
>>789

世界(中国・韓国only) (笑)

797 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:26:15.24 ID:8HtRPKJo0
>>782
いやいやいや、正当防衛権の行使も認めないってことも言ってるから
吉田内閣で自衛権は否定してるよ
ここは認めようよ

その後の鳩山内閣で自衛権の行使を容認したんだよ

798 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:26:35.33 ID:2WGpjJ7S0
大阪の京橋駅にストーカー集団(頭のイカれたハードゲイ。現役高校生、大学生など)がいるらしいぞ。気持ち悪〜!全員死ね
ストーキングは犯罪行為。死んで被害者に詫びろ

799 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:27:21.91 ID:ZddsgjsV0
集団的自衛権否定論者が目をそらしているのは、集団的自衛権が無い限り、日本の安保は
日米安保に頼りきりになるか、核武装しかなくなるという事実。

800 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:27:38.94 ID:cDALoDr00
>>744
それって結局、憲法の改正ができないから、解釈で逃げたってことじゃないか
それも、その時代に日本の置かれてる状況を考慮して、最も無難な解釈を選択したにすぎない、としか見えないな。

801 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:27:52.64 ID:TyMvPCPp0
朝日新聞社員の家族は生きている資格も無いだろ。
体中売国のカネで養分を補給した、腐りきったクズ。
良く生きていられるな。
俺が朝日新聞社員の家族なら即刻自殺してるわ。
存在自体が害悪と自覚できるだろ。

802 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:27:58.91 ID:4cRnu4aq0
安倍の会見でも言ってるけど、
三権のうちで憲法解釈を最終的に行う権限を持つのは司法だ
司法がダメだと言えば行政も立法も逆らえない
しかしそれは行政にも立法にも解釈の権限を一切認めないということではないよな?

行政も立法も、司法の行う憲法判断に反しない範囲で憲法解釈をおこなう権限を持つよな?

そうでないと立法は法律作れないもんな?
さあ法律作るぞというときに、これが憲法に違反するかしないかということを判断するには
憲法を解釈しないとな?
作れないもんな?

行政は法を行うのが仕事だな
法を行うに当たってその法律以下の解釈をおこなうのはもちろんのこと、そのおおもとの憲法を解釈しないとその行為が憲法の枠内にあるのかないのかわからないもんな?

行政も立法もその職務を行うに当たって当然、憲法の解釈の権限を有するのであって、しかしそれは司法の判断の枠内だよと
たったそれだけのことなのになんでわからないんだろう
これ言うと立憲主義の侵害者みたいな反応を示す奴がいる
よくわからんよ

803 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:28:21.15 ID:yqbxkdyD0
>>787
本当にバカだな。一応言っておくが俺は今回の憲法解釈については妥当だと思っている。
危険性の高い文言を盛り込まれるような憲法改正は今の日本の民主主義の成熟度から言ってもマズいからな。

804 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:28:27.07 ID:Xo/tk9qr0
野党の体たらくからすれば当分は自民党政権だろうし
古参の首相経験者は実質いないから高支持率を維持して
安倍が退陣した後は後継指名して安倍院政になるだろうな

805 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:28:43.17 ID:sh9oTMFF0
>>800

規定がないのに改正とかイミフ

書いてないから付け足そうw

ってレベルじゃねえんだが。解釈変更で問題なし

806 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:28:47.85 ID:Q8Zxxrrd0
では国民投票してみましょうか?

807 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:28:48.10 ID:dARu89D40
>>792
選挙でその党を選んだんだし公約も支持できたからだろ
その公約に憲法改正するとあったらなら憲法改正しなよ
解釈変更で憲法をこれから骨抜きにしていきますなんて公約あったっけ?

808 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:29:03.97 ID:ZddsgjsV0
>>777
最高裁という存在がある。これがチェック機関だ。

809 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:29:15.46 ID:yMcZOVoW0
>>793
まともな誰かだろうな。

810 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:29:16.53 ID:HVkCP6pA0
>>780
> 憲法変えたきゃ改憲の手続き踏まえて改憲しろよつってんだよ、その上で改憲されればなんの文句もねえよ
> 30年以上続いた解釈をパワー系首相の考えで覆されたんじゃ憲法の意味をなさねぇんだよ

30年解釈変更なし=正義 ってみなしているエビデンスあげてみな?
見直しで済むことを、改憲するまでダメっていうことの「正当性と、利益」を説明してくれ。

あと、あんたのいう、非ダイナミックな、停滞役所方式で、うまくいっている国の例をお願いね。
それから、あんたのやりかが正しい、正義だ、健全だというエビデンスをくれよ。

たのむわ。
まさか、証拠もなしにいってるんじゃないよね?

811 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:29:30.89 ID:i1Xu1tLx0
そう、96条を部分的に修正したとしても、そう簡単に変わらない…はず。
ただ、護憲派が恐れてるのはそこを端緒に他の条文が変わっていくのが
恐ろしいんだろう。変な話だが。

812 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:29:37.50 ID:h9eo3sfn0
>>790
国民のコントロール下において国民が集団的自衛権を選択するならそれは是認されるべき

>>797
いや別にその部分の答弁だしてくれれば認めるんだが

813 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:29:49.33 ID:afRyt24DO
「平和」が大義名分として成り立ったのは一昔前の話しであり、
現在のわが国で成り立つ大義名分は「国民全員の安寧な生活」しか有り得ない
「平和」を大義名分にするのは時代遅れとしか言いようがない。

814 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:30:16.53 ID:IFy3bPbX0
自然権的な自衛権はもってるが、軍備/交戦権を否定してるから
自衛権の発動はできませーん、な吉田茂の解釈を、
麻生大臣がいる安倍内閣で変更する歴史の面白さがあるよな。

815 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:30:27.71 ID:ZddsgjsV0
>>780
何年続こうがしょせん解釈にすぎんのだが?最高裁は戦後50年以上続いた解釈を逆転したぞ?

816 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:30:33.63 ID:oEvFqRms0
集団的自衛権などというものは今の日本にいらないもの。
今の日本を襲ってくる可能性があるのは中国だな。安倍の馬鹿は
アメリカが日米安保で守ってくれると思ってアメリカにすり寄って
集団的自衛権を認めたいといってる。
だがアメリカは日本より中国のほうを重視してるから守ってはくれない。
貢ぐだけ貢いで捨てられる女と同じになる。

そんなことのために国民を犠牲にするバカげたものはいらない。
個別的自衛権で十分対応できる。

平和外交は難問だがいままで血をながさずに済んだのは時の政府が
集団的自衛権をみとめなかったからこそだ。
安倍ほどの馬鹿は歴代の首相にはいなかったということ。

817 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:30:40.08 ID:twxZO1PT0
>>803
馬鹿のお前が言う危険性の高い文章ってなんだwww
是非とも聞かせてくれ

818 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:30:42.17 ID:h9eo3sfn0
>>800
その部分については他国の例もだしてるのになんで解釈に逃げたって結論になるのかわからない

819 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:30:49.77 ID:4krJ7i460
朝日も本国の強硬な指令になりふり構わなくなってきたようだ

820 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:30:57.02 ID:QPfedwyx0
>>810
俺は逆になんでこれまでの解釈が駄目なのかを聞きたい
何が間違っていたんだ

821 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:31:05.81 ID:pzFZLKfF0
>>812
安倍という総理を国民は選んだのだから
その安倍が集団的自衛権の解釈改憲を行うのは正当であるという事でいいね

822 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:31:34.84 ID:vwdqQiJzO
憲法改正するなら天皇の削除と革命権の追加お願いします。
あとは変える必要なし!!

823 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:31:51.75 ID:dARu89D40
>>792
自民や集団的自衛権に賛成してるけど
解釈変更には大反対だっていう自民支持者だって大勢いるだろ
アンケート調査にそれが出てるぞ

824 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:32:05.57 ID:h9eo3sfn0
>>821
選挙は憲法の範囲内の委任であって憲法の範囲をどうこうするための委任ではないので
選挙結果はまったく関係のない事実

825 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:32:06.59 ID:pzFZLKfF0
>>814
大体、九条とか頭おかしい憲法をいつまで日本は持たないといけないんですかね
頭痛いわ

826 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:32:09.04 ID:ZddsgjsV0
>>785
内閣総理大臣って憲法上内閣の最高責任者。

827 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:32:30.42 ID:Wj+0frxui
バカは国際常識が無いようだが、
国際法上、基地を提供したら集団的自衛権を行使していると区別される
つまり、日本は戦後ずっっと集団的自衛権を行使し続けているってこと
あとは「範囲」くらいの話

だから安倍が正しい
法制局がおかしいんだよ

828 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:32:42.08 ID:e63JpWBSi
世界最強の軍隊を持たない限り、平和主義や個別的自衛権だけでやっていくのは無理。

冷徹に現実見ればそういう結論にたどり着く。

829 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:33:00.68 ID:I51lxRNm0
東京新聞の伊藤記者はたかじんで日本が米軍に基地を提供している段階で
集団的自衛権を行使していると言っていたぞ

830 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:33:03.66 ID:EbUPAUVp0
>>802
その通り。
そして最高裁は「内閣の勝手な憲法解釈」で実際に自衛隊を動かした場合に裁判となったなら
違憲か合憲か裁きを下すことができる。
そうなっている。
やってみればいい。誰も止めない。裁判官として自分で責任をもって判断を下せばよい。
戦後の法学者が主張してきたとおりにやってみればいいんだ。

831 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:33:09.63 ID:yMcZOVoW0
>>826
憲法上なんだよな。

832 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:33:10.66 ID:8HtRPKJo0
>>812
第90帝国議会衆議院帝国憲法改正案特別委員会 答弁 でググったら出てくるんじゃね?

http://www.toyamav.net/~fc9/sPDF/44-8.pdf

↑ググって最初に出て来たやつ

833 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:33:25.60 ID:sh9oTMFF0
>>823

そういうのは選挙で示さないと
大勢いるって証明にならないよ

お前の妄想とかは簡便してくれよ

834 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:33:36.27 ID:pzFZLKfF0
>>824
憲法の範囲などという概念は誰が決めてるのですかね?
おまえ?憲法学者?市民団体?
俺はそんな誰からも信任されてない集団の『範囲』なんてもんを信じられません

糞サヨクは九条抱えて死んでしまえ

835 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:34:12.35 ID:vwdqQiJzO
9条を変更しようが解釈を変更しようが核持ってる国には勝てないんだから同じだろよwはよ気づけ馬鹿どもw

836 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:34:28.93 ID:yqbxkdyD0
>>823
改憲した上で自衛隊を軍にするほうが整合性の面でふさわしいと考えるものも居るだろうし
逆に憲法変えることで前衛的になるのを嫌うものも居るだろうからな。

837 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:34:59.62 ID:+tgwbTYN0
解釈じゃなくて何を行うのかが肝心。
安倍は何を行おうとしているのか。
単なる他国に対するメッセージなのか。
自衛隊の改革なのか。

838 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:35:04.35 ID:ZddsgjsV0
>>814
そんな解釈とっくに変ってるんで。警察予備隊時代からははっきりと政府の憲法解釈が変更されており
最高裁もそれを追認してる。同じことがもう一度起きるだけ。

839 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:35:28.67 ID:keTF6rpi0
>>834
極東アジアの低知能サル、わからないのか、日本はサル種の遺伝子が超多過ぎる



自衛権は、自然権のなかの生存権、イギリスのジョン・ロックが定義した。

自然権は、生存権と自由権と所有権(Life、Liberty、Property)
自然権は人間個人の基本的人権のことでもある。
重要なことは、政府の仕事は、国民の個人が生まれながら授けられている
固有の基本的人権を守ることだけだということ。
これが、世界共通。
ハーバードでも、全く同じことを教えている。

自然権は、自然法(Natural Law)。
ジョン・ロックの時代、イギリスの自然科学は、万有引力の法則の
ニュートンをはじめ、めざましい進歩を遂げていた。
ロックは、自然権をNatural Law すなわち自然法則として定義した。
これが、世界の常識。
基本的人権は自然法であり、世界各国の憲法より上位法で、最優先される。
これが、世界共通。
自衛権は、基本的人権の生存権だ。

自衛権は、基本的人権の生存権だ。
したがって、憲法9条と全く無関係に、日本には自衛権がある。
国の自衛権というものは、国民個人の集団的自衛権なのである。
日本国憲法第11条で、基本的人権を強調しておいた。

国際法でも、もちろん、同一。
1928年パリ不戦条約に従って、現在でも国際法は戦争を放棄している。
国連憲章第51条で、集団的自衛権と個別的自衛権に限っては
inherent right であるからとして、行使することを容認している。
inherent right は、自然権・基本的人権を意味する。

840 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:35:39.16 ID:HVkCP6pA0
>>820
> 俺は逆になんでこれまでの解釈が駄目なのかを聞きたい
> 何が間違っていたんだ

左巻きの行動パターンはまんま自閉症で、その正体は、ぶっちゃけアスペだよ。
自閉圏と一般人は、実は論理体系、思想体系から異なる。
ざっくり言えば、コミュ不能の平行線。
大江健三郎、みずほ、鳩山、カン、前原・・・、まんま、アスペで、コミュはできずに、主張だけ。

この状況で、いちいち説明せんとわからんのだから、説明するだけムダ。

841 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:35:54.38 ID:/1S40guK0
八木秀次みたいな馬鹿をブレーンしてる時点で・・・・

842 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:36:04.02 ID:uA72dSpi0
>>824
国会議員選挙は、国民による主権の権力的契機の行使の一つとみるべきだろう

843 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:36:11.04 ID:Xo/tk9qr0
祖父さんも敗戦の責任取らなかったしな
劣化受け売りの3代目じゃ犠牲者が出ても拝み倒すだけだろ

844 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:36:11.20 ID:cDALoDr00
>>818
どこに他国の例と言えるほどの物があったんだよ
じゃあ聞くが、憲法のどの部分を解釈したら、3原則になるんだ?

845 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:36:17.26 ID:RagyitxQ0
日本の最高裁は具体的審査制だから事件にならないとチェックできない。

また民主的基盤が乏しいから、国民全体利益にかかわる政治的な問題には
できるかぎり抑制的にならないといけない。

統治行為論(憲法的には意見の可能性があるとする)を持ち出すのは邪道。
政治の判断には原則として合憲の判断を出してお墨付きを与えるしかない。

846 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:36:24.23 ID:h9eo3sfn0
>>834
すでに解釈で行政が示してますよ
お前が盲信してやまない行政がね

>>832
で、具体的にどこ?
抜き出すか何行目かいってくれればいんだけど
「戦争放棄に関する本案の規定は、直接には自衛権を否定していないが、
9条2項において一切の軍備と国の交戦権を認めない結果、自衛権の発動としての戦争も、また交戦権も放棄したものである」
っていうように自衛権自体は否定されてないけどその行使については戦争や交戦権についての縛りにより束縛をうけるってことだろ
って俺は解釈してるんだが

847 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:36:43.21 ID:GYkvdXeS0
>>1
責任者は首相だろ

848 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:36:49.97 ID:keTF6rpi0
>>840
極東アジアの低知能サル、アメリカは日本が武力攻撃を受けたときに日本を守ることはやめた




条約法条約のウィーン条約では、条約・国際法は必ず
各国国内憲法より上位法で優先されるとなっている。
日本をはじめ全世界各国間で締結。国際法の常識。

ところが下記の日米安全保障条約第五条原文に書いてあるように、
日米安保の場合だけは特殊な植民地条約で、
必ず米国憲法・米国国内法が上位法となる。
日米安保条約第5条にそのように書いてある。
国内法が優先されるのだから、条約といえるようなものではない。



日米安保第5条にアメリカ憲法にしたがって日本をたすけるかどうか決めるって、
書いてるじゃん。それからってことだよ、日本を守るかもしれないのは。

日米安保条約っていうのは、必ずアメリカ国内法が条約よりも上位法で、
優先される。まず、アメリカ国内で民主主義の各種手続きを経て開戦の決定を
した場合でないと、米軍は日本の自衛隊をたすけられない。

劣化ウラン弾使用で、中国軍が米本土まで戦略核ミサイル。



アメリカ憲法は、議会が、戦争を始めるかどうか決めることになってる。

アメリカ憲法は、戦争権力は分散だから、議会の決定に対して、
悪の日本を助けるのは裁判所が不正義だと判決(慰安婦と大虐殺の国じゃん)。

大統領が軍の最高指揮官だから、議会の決定に従うのは嫌と拒絶。

そもそも、アメリカ人全員が、核大国で大人口でゲリラ大国中国との戦争は絶対に嫌だと
全てアメリカ国会議員全員のそれぞれにたいして大デモ。デモクラシーだ。



(原文)
==================================================================
【 日 米 安 全 保 障 条 約 】
第五条
各締約国は、日本国の施政の下にある領域における、いずれか一方に対する
武力攻撃が、自国の平和及び安全を危うくするものであることを認め、
自国の憲法上の規定及び手続に従つて共通の危険に対処するように
行動することを宣言する。
==================================================================

849 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:36:50.54 ID:ZddsgjsV0
>>816
逆だ、アホウ。集団的自衛権が無い限り、アメリカ以外の国と安保条約を結ぶことができず、個別的自衛権では
日本が核武装する以外に究極なくなる。

850 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:37:18.51 ID:pzFZLKfF0
>>846
では、安倍の解釈も認めるべきですね
なにへ理屈いってるの護憲派さん
全てが古いよあんた

851 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:37:26.57 ID:bCW0/mJh0
朝日の記者ってなんでアホなん?

852 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:37:44.86 ID:T8MgiLpq0
安倍政権になってからというもの、これまで親日国だったとこまで日本批判始めたしなぁ

853 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:37:48.17 ID:h9eo3sfn0
>>842
国民の憲法制定権力の行使は改憲に関する国民投票が担ってるね

>>844
これはどこの国でもいえることなんだけど
たとえばどっかに攻めるとかどっかを防衛しにいくとかなら
議会を通して行政の最高責任者が最高司令官となって
とか段階をふむことができるしそういう手続き規定が定められてる
でも今現に攻められているときに手続き踏んでる余裕はないから
そういう場合においては手続き踏まない選択ができると解したいところ
その手続き回避が広すぎると問題だからある程度限定しないといけないってことで解釈をする必要がある

他国の例

854 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:37:50.46 ID:e63JpWBSi
>>835
核兵器は事実上使えないから、持ってても持ってなくてもおなじ。
 
中国がベトナムやフィリピンに核兵器使わない理由を考えてみろ。

855 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:37:51.76 ID:8ZkvVvJZ0
行政の憲法解釈の最終責任者は総理大臣
立法の憲法解釈の責任者は、国会。

そんで、本当の最終的責任者は最高裁判所。

な話

856 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:38:12.11 ID:EbUPAUVp0
マルナカHDが、落札した朝鮮総連土地建物の売却代金支払いを早くしたいといっている。
はやく代金を払いたいと言っているんだ。

これに最高裁判所が待ったをかけている。
理由は不明。

司法の独立をいうなら、まずここらへんから「政治の介入」を跳ね除けてみてはどうか。最高裁よ。
初歩問題が解けないのに、応用問題に対処できるわけがない。

857 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:38:16.65 ID:z/8Qtr8t0
 違憲だと思う国民が訴訟を起こせば良いんだよ。
 
 最終的には最高裁判所が憲法解釈を決める

 その準備も既にされてると思う

858 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:38:55.25 ID:ZddsgjsV0
>>820
中国が可想敵になって、アメリカが当てにならないというケースを想定していない。日本の安保の
まったく新しい想定事態になりつつある。

859 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:39:08.59 ID:yqbxkdyD0
>>849
そういう点では特にシーレーン防衛に関して重要な意味を持つんだよな。
攻めてくるのは現状おおよそ支那ぐらいしか居ない状況なのだし、いいカウンターになるとは思ってるわ。

860 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:39:13.74 ID:HVkCP6pA0
>>848
コミュってのは、5行でまとめて、「他人にわかるように」 書くもんだ。
イエローカード一枚だな。(コミュ失格)

861 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:39:56.51 ID:2quAY69k0
よ、裸の王様!平成のアドルフ!

862 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:40:00.81 ID:8HtRPKJo0
>>846
(2)の最後の文
てか、それは自分で探すべきじゃね?

吉田内閣で自衛権の行使を否定してないって言うんだったら、正直もう何でもアリだと思うが
それこそ、恣意的だろ

863 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:40:01.81 ID:h9eo3sfn0
>>850
安倍はわがままいってるだけなんで
解釈変遷の論理も示さず
必要性の議論というまさに改憲が必要な事実をずっと主張してはいるけど

古いとかレッテルでしか説明できないの?
レッテル以外もお願いするわ
それとも反論してる来る奴はネトウヨとかいってたバカ学者と同レベルかな?

864 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:40:13.64 ID:8IvF+Tbz0
解釈改憲は諸刃の剣だと思うんだよな。
今はいいかもしれないけど、こういう前例を作ってしまった時に
いつか民主みたいな極左政権が生まれたとして
超売国方向に解釈改憲とかしても、それに対して
文句を言えなくなる可能性があることは理解しておくべき。
あくまで、変えるのであればちゃんと手続きを踏んで
憲法そのものを変えていくべきだとは思う。

865 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:40:14.12 ID:uA72dSpi0
>>853
国民主権の発動は「憲法改正投票に限られる」というのは芦部説だが、
今日の通説では、選挙も含まれることになってる
四人組または高橋の基本書を参照のこと

866 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:40:27.83 ID:on2Y8gda0
恣意的解釈されるのを防ぐために日本語で記述された(日本国憲法案の原文は
英語だけど)憲法は廃止して、厳密な定義と論理記号と数式で憲法を記述すれ
ばいいんじゃね?

867 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:40:35.54 ID:vwdqQiJzO
>>854
中国が在日米軍のいない日本の都市に戦術核を落とした場合、アメリカは中国を核攻撃すんの?
単に経済制裁とかして終わりだろ?
日本の一人負けやんw

868 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:41:00.92 ID:rllWOusg0
自民が先日発表した改憲案は中国の憲法とそっくりでした
他にも立憲主義を記した97条や、政教分離を記した20条が削除されています

中華人民共和国憲法 第51条
「中華人民共和国公民は、その自由及び権利を行使するに当たって、国家、社会及び集団の利益、並びに他の公民の適法な自由及び権利を損なってはならない。」

自民改憲案 第十三条
「全て国民は、人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、公益及び公の秩序に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大限に尊重されなければならない。」

中華人民共和国憲法(和訳)
http://www.togenkyo.net/modules/reference/28.html#c099c771

・よく分かる自民改憲案
現行憲法
「公共の福祉」→公の都合で公権力を身勝手に行使し、国民の権利を侵害させないめの歯止め。
自民改憲案
「公益及び公の秩序」→公の都合で身勝手に公権力を行使し、国民の権利を侵害しまくっていい。

「国民の基本的人権は国家が自由に剥奪できます」という自民党改憲案のトンデモ内容まとめ
http://togetter.com/li/294319

869 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:41:06.08 ID:WwgQUaH/0
>>864
改憲は支持したけど
解釈変更なんてするなら安部下ろしして欲しいわ

870 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:41:13.54 ID:yMcZOVoW0
具体的に憲法のどこに自衛とか軍隊とか軍法とか書いてあるのかおしえてくれ。

871 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:41:16.66 ID:eqs+kJtu0
スレタイ、朕は安田なりがいいと思うの

872 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:41:21.73 ID:pzFZLKfF0
>>863
安倍が我侭を言ってると行政が指摘したの?
ソースください

あんたの考えが実に詭弁だらけなんでサヨクにしか思えないだけですよー
気にしないでいいじゃん

873 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:41:22.09 ID:vFi9ujrB0
朕国家なり

874 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:41:44.07 ID:IFy3bPbX0
>>838
そうじゃなくてよー、情緒がないなー、おまいはー。

875 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:41:48.68 ID:keTF6rpi0
>>864
極東アジアの低知能サル、わからないのか、日本はサル種の遺伝子が超多過ぎる



条文を変えてなければ、違憲立法審査の手続きを正当に行なうことが出来る。


アメリカ合衆国は、建国以来、憲法の文章を全く変えないで
そのまま残している。
憲法の文章は、国民が勝ち取った権利と自由の章典である。

これは、英国でも全く同じことだ。

876 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:41:50.50 ID:eqBuqQJd0
ちょっとは懲りたかと無駄な期待も一応したんだが
さすが絶頂小泉の後に直滑降で自民をダメにした男。
ぼちぼち腹下すよ

877 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:42:17.82 ID:ZddsgjsV0
>>846
だったら最初に警察予備隊なんて出してこない。

878 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:42:29.14 ID:h9eo3sfn0
>>862
いやおまえが主張してるからお前に聞いたんだけどな
2で示すところは自衛権の行使の類型の内戦争に繋がる行為の否定じゃないの?

「戦争放棄に関する本案の規定は、直接には自衛権を否定していないが、
っていう自衛権の否定を否定する文言があるのになんで否定してるって解釈ができるかわからん

879 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:42:43.28 ID:HVkCP6pA0
>>867
> 中国が在日米軍のいない日本の都市に戦術核を落とした場合、アメリカは中国を核攻撃すんの?
> 単に経済制裁とかして終わりだろ?
> 日本の一人負けやんw

やってみたらええやん。
やりたいならやりなよ、ほれ、今すぐ核おとせよ、つかいたくてたまらんのだろ?

やってみろってんだ。

880 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:43:01.99 ID:uA72dSpi0
>>868
現在の通説は「公共の福祉」=「公益」
まとめサイト作ったやつはお勉強が足りない

881 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:43:04.19 ID:yqbxkdyD0
>>876
絶頂小泉というより国民ガエルの入った鍋に火をつけたのが小泉だろ。

882 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:43:15.38 ID:dARu89D40
憲法って色々あるのに時の政権が
売国やるのに都合よく変更するからダメだよ解釈変更なんかダメだよ

883 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:43:30.79 ID:keTF6rpi0
>>870
極東アジアの低知能サル、わからないのか、日本はサル種の遺伝子が超多過ぎる



自衛権は、自然権のなかの生存権、イギリスのジョン・ロックが定義した。

自然権は、生存権と自由権と所有権(Life、Liberty、Property)
自然権は人間個人の基本的人権のことでもある。
重要なことは、政府の仕事は、国民の個人が生まれながら授けられている
固有の基本的人権を守ることだけだということ。
これが、世界共通。
ハーバードでも、全く同じことを教えている。

自然権は、自然法(Natural Law)。
ジョン・ロックの時代、イギリスの自然科学は、万有引力の法則の
ニュートンをはじめ、めざましい進歩を遂げていた。
ロックは、自然権をNatural Law すなわち自然法則として定義した。
これが、世界の常識。
基本的人権は自然法であり、世界各国の憲法より上位法で、最優先される。
これが、世界共通。
自衛権は、基本的人権の生存権だ。

自衛権は、基本的人権の生存権だ。
したがって、憲法9条と全く無関係に、日本には自衛権がある。
国の自衛権というものは、国民個人の集団的自衛権なのである。
日本国憲法第11条で、基本的人権を強調しておいた。

国際法でも、もちろん、同一。
1928年パリ不戦条約に従って、現在でも国際法は戦争を放棄している。
国連憲章第51条で、集団的自衛権と個別的自衛権に限っては
inherent right であるからとして、行使することを容認している。
inherent right は、自然権・基本的人権を意味する。

884 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:43:51.57 ID:IFy3bPbX0
>>864
こまけーことはいーんだよ (ry
偽装された政治決定、意欲の作用 上等!。
売国が国の主たる層になるんなら、そらもう日本と日本人は滅べば良いんだよ。

885 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:43:56.67 ID:eqs+kJtu0
「ネットde真実(笑)」と言う人は、何故朝日や赤旗をドヤ顔でソースにするのか(

886 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:44:14.10 ID:h9eo3sfn0
>>872
行政の解釈と違うこといってますよ
理屈の説明もなしにね
行政が以前集団的自衛権を否定したことに対してソースが必要なら出すけど?

>>865
国民の主権行使の内憲法制定権力の行使は改憲に関する国民投票が担ってるね
集団的自衛権に関してはまさに憲法制定権力の問題だね

887 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:44:20.04 ID:8HtRPKJo0
>>878
正当防衛権そのものを否定してるじゃん

888 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:44:22.90 ID:e63JpWBSi
フィリピンやベトナムにすら核兵器使えないのに米軍基地一杯の日本に核使えるかよ。

889 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:44:28.57 ID:T8MgiLpq0
民意がほぼ100パー反対してるのに個人的な思い込みだけで強行しようとすれば
そりゃただの独裁者でしかないわな

890 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:44:29.03 ID:twxZO1PT0
>>867
日本に核落とした時点で世界恐慌突入じゃねーか
シナ経済も中共も日本と供に滅ぶがなw
いくら中共が馬鹿でもお前さんみたいな低能ではないって事だ

891 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:44:38.38 ID:8IvF+Tbz0
>>869
俺も。
ただ、憲法改定そのものにしても変えるのは賛成だが
変える内容如何によっては反対するところもある。
自民党の場合、国民の権利をどんどん制限しようとする方向に
憲法を変えようとしてるのがまずいと思う。
9条だけ変えておけば、後は触らないで欲しいというのが本音。

892 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:44:38.52 ID:cDALoDr00
>>853
え?そういうのを他国の例、なんて言えるの?
そう言うのって、普通、軍に関する法律とかできちんと決めておくもんじゃないのかい

893 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:44:42.11 ID:pzFZLKfF0
>>882
いままでもそうやってきたのに
集団的自衛権だけダメという理屈を左派は提示できてないね
自分勝手な範囲とか言い出す奴は居ても

894 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:44:45.92 ID:EbUPAUVp0
>>866
普通に原文でいい。
問題は憲法の恣意的解釈じゃなくて、国際法上の用語の翻訳にある。
英語でやれば海外との齟齬はなくなる。

895 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:45:07.83 ID:RagyitxQ0
>>839
そんな常識は知らんぞ・・・

自衛権はロックよりも先にホッブズが「リヴァイアサン」で問題にしている。
彼の場合は自分の身が危ないときに海外逃亡したという個人的事情があったからねw
もちろん、ホッブズが考えたと言っても非常識。

ユグノー戦争の時期、カルヴァン派のブルトゥスの有名な小冊子「自由の擁護」にも出てきている。

この時期に身体の安全・個人の財産などの保障を目的にした統治契約論が生まれたのか・・・

マキャベリの影響だとポーコックとか主張しているけど・・・

896 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:45:37.14 ID:/JbMkEsEO
西暦2000年ごろまで極東の島に日本民族というのがいた
世界有数の経済大国だったのになぜか数年のうちに貧困にあえいで民族は死に絶えた
資本家の搾取がひどかったという説もあるが暴動が起こった形跡もない

自民原人とネトウヨは弱肉強食で完全自己責任である自然界で暮らさなきゃダメ
手前勝手なルールや法律、規則を押し付けて日本国民の基本的人権や生存権を侵害するのは許されない

ネトウヨ
自民原人に使役されていたと考えられている下等猿人
チョウセンガー!ブサヨガー!が口癖
自民原人に一方的に搾取される関係なのに何故自民原人に懐いていたかは古代最大の謎の一つ

897 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:45:40.46 ID:CafQGbJg0
フランスにチンなんて一人称無いだろ?

898 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:45:45.67 ID:h9eo3sfn0
>>892
いやだから現に攻められてるときそんなことしてる余裕ないじゃんって話をしてるつもりなんだが

899 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:45:53.99 ID:ZddsgjsV0
>>863
簡単に言えば、中国が可想敵では国連は機能せず、アメリカも当てになるか怪しい。こんな事態を
従前の憲法解釈は想定していない。

900 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:46:07.95 ID:pzFZLKfF0
>>886
内閣が行政なんだが^^;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

901 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:46:09.65 ID:IFy3bPbX0
>>892
日本は自衛権について議論してこなかった。
なので戒厳令その他に関する規定はないんだよ。

902 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:46:26.32 ID:vwdqQiJzO
>>879
なにブルってんだよw
中国に核攻撃されたら憲法改正しようが解釈変更しようが終わりなんだよ、誰も日本なんか助けねえよ、はよ分かれやw

903 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:47:06.25 ID:h9eo3sfn0
>>900
顔文字つけても理論の主張にはならんよな

904 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:47:19.17 ID:ZddsgjsV0
>>866
ますます解釈が不可避になる。法は普遍的なものだが、普遍的な事態などこの世界では
起きないからだ。

905 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:48:14.16 ID:dARu89D40
>>893
それは国民の生命財産に大きく関わる問題じゃないからじゃないの?
国民が騒がないというか認めていればそれでいいじゃん
今回は戦争できる国にしたら 将来的に徴兵制もあるべさ
国民不在にして進めていいわけないだろ キチガイすぎるよ

906 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:48:29.49 ID:pzFZLKfF0
>>903
行政のTOPが総理大臣なんですけど
その安倍が解釈改憲するのだから
いつどこで行政が反対したと言えるの?
安倍は2人居るの?

907 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:48:44.67 ID:yMcZOVoW0
>>893
だってどう考えても書いてないんだもの。

908 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:48:53.92 ID:yL1DSpH/0
>>795
まだ解釈変更を明言する安倍自民のほうが、憲法改正の可能性は高い。
憲法改正やるやる詐欺で、法律通しまくりの衆参過半数を維持される可能性も有るが。
次の参院選挙でも、自民は改憲を公約にはするだろうが、どこかと組んで2/3まで行くかは微妙だなあ。
参院で過半数割れを狙うなら、野党は96条緩和に部分的でも賛成すべきだと思う。
天賦人権というか自然権に関わるところあたりは、アメリカ並に付け足しにするかフランス並に不磨の大典にするか、論議すべき所だろう。
皇室と国体はどうするかという問題も有るが。

俺はノーランチャートで言うと左派に近い、個人的自由を重視してるから、選挙が増えるのが嬉しいんだよね。
国民投票で権力を縛れるのにも賛成だし、衆院選の最高裁罷免みたいに、参院選で行政側の閣僚罷免選挙を憲法改正でやってみるとか。
×つける形式で参院と同時なら費用も浮くし、民間選出の大臣や連立先政党の大臣に、行政権力への国民主権の行使ができるといいと思う。
特定秘密保護を監督する省庁の長を、直接的民主主義なプロセスで選挙できるのも安全だ。
首相公選制なんて、天皇陛下がおられるのに、独裁者趣味じゃないと有り得ないと思うけど。

909 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:48:58.65 ID:uA72dSpi0
>>891
「制限しようとするのがまずい」というのも批判として成り立っていないと思う
国民の権利を常に拡大する方向のみなら、国の秩序は崩壊する
「ここの部分を制限しようとするのがまずい」という具体的な批判でないと

910 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:49:03.26 ID:0fNEVVT00
>>902
集団的自衛権に関係ないな、それは。

>>904
法律が普遍的なものではないから的はずれな思考。そもそものベクトルを間違えてる。

911 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:49:09.80 ID:IFy3bPbX0
憲法学者, 朝日毎日がヒステリックになればなるほど良いのだ。
足りぬ、まだまだ足りぬぞ。もっと燃えなければならぬ。

912 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:49:11.39 ID:h9eo3sfn0
>>906
行政が反対?
行政が解釈の範囲をしめしたって俺はいってるだけなんだけど
反対ってなにかな?

913 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:49:30.04 ID:IdBxQY39O
まーた左巻き馬鹿の立憲主義デマかよw
高校からやり直せw

914 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:49:38.89 ID:EbUPAUVp0
>>839
ウェストファリア体制という政治状況がそれを可能にしたのであって
天から与えられたものではないよ。

915 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:49:57.05 ID:ZddsgjsV0
>>882
ダメって言われても、自衛隊作る時点ですでに政府の憲法解釈なんて変更されてるから。

916 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:50:03.00 ID:pzFZLKfF0
>>905
戦争の出来る国という表現は間違ってるな
今でも戦争できるよ?
安倍がしたのは国外の国民の生命と財産為の手段
徴兵制?なにいってんだ馬鹿サヨ

917 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:50:17.92 ID:e63JpWBSi
>>902
中国が核による脅しをやってくるなら、日本も核持つよ。
それこそ個別的自衛権そのものだしな。

アメリカあたりから、レンタルすればいい。
アメリカは消極的だろうが、中国がそういう態度なら反対しないだろう。

918 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:50:32.33 ID:HVkCP6pA0
>>902
> なにブルってんだよw
おとせねーのかよ、ガッツがねーな、やってみろや。
ビビってんのあんたでしょ。


> 中国に核攻撃されたら憲法改正しようが解釈変更しようが終わりなんだよ、
おなじなら、改正しても、解釈見直してもいいじゃん。
なに、わけわかんねーこといってんのさ?



>誰も日本なんか助けねえよ、はよ分かれやw
なにを・・、んな当たり前のことを、テンション上げて言わんでも、みんなわかってるし。
あんたが初めて発見したのか?
それとも、いま、そんな、だれでもわかる、単純なことに、いま、気付いたの?
なら、バカすぎ。

919 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:51:08.09 ID:pzFZLKfF0
>>912
>行政の解釈と違うこといってますよ

行政の長が安倍なんだが
意味分かる? ねえ?マジで理解できてないの?

920 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:51:08.25 ID:/QqmBk0z0
「"チン"は"cock""イナリ"」
そんな当たり前のこと言われてもね

921 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:51:34.38 ID:IFy3bPbX0
>>920
ざぶんとんくれてやる!

922 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:51:50.05 ID:yMcZOVoW0
日本に戦力による自衛権はないと思うんだけど。
それにしても集団的自衛の話なのか個別的自衛の行使の話かも分かりにくいよな。
いったい何が議論されてるのか。

923 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:52:18.79 ID:8ZkvVvJZ0
>>917
甘い。アメリカは、日本の核保有に徹底的に妨害するよ。

原子力船むつ が潰された経緯見ればよくわかる。

924 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:52:27.75 ID:fPGaS5aa0
日本式の静かなるクーデターという事だわな

925 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:52:33.19 ID:vwdqQiJzO
>>917
日本は核なんか持てねえよ。アメリカが許さねえよ。大人しく今のままアメリカ様の核の傘の下でジッとしとけや。弱いんだからw

926 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:52:46.75 ID:keTF6rpi0
>>882
極東アジアの低知能サル、わからないのか、日本はサル種の遺伝子が超多過ぎる



日本土人はアタマが弱いので、何もかもが間違いだ。
日本の政治家には、憲法に対する遵法精神が全く無い。

日本国憲法は、アメリカが制定した。

アメリカ国は憲法の解釈変更は、行っている。
アメリカ国は建国のときの憲法の文章をそのまま残している。
アメリカ国は、憲法は変えない。
アメリカでは、改憲は、国民に対する権利や自由の追加しか認められない。
これが、民主主義国家法制度の根幹を成す立憲主義というものだ。
立憲主義が、「法の支配」であり、法治国家ということだ。

日本国憲法第九十九条にも、そのことを書いといた。
自民党草案のような改憲は不可能と下記に書いてある。
【 日 本 国 憲 法 】
第九十九条  
天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、
この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

927 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:53:22.18 ID:ro2xtS5vI
集団自衛が良かれ悪かれ違憲は違憲

政権担当者の都合でここまで解釈自在なら、解釈の拡大と限定を適時切り替えて
何でもやり放題になる
そんなの、建前上なにをするにも正当性がつく分、憲法無しより悪い

こんな政治姿勢だから、政教分離違反の公明だってまかり通ってんだよ
石原や橋下が、自分ら首長に教育方針の決定権移そうとした時もウヨは絶賛だったけど
そういう事可能にした状態で、左巻きが総理や首長になったらどうなるか考えてんのか

やるなら改憲してやる。それじゃ遅いなら急ぐ。急いでも無理なら諦める、だよ

928 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:53:31.70 ID:ZddsgjsV0
>>910
別の事件を同じ法律で裁けるのってなぜだと思う?

929 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:53:47.71 ID:bIoIDYTS0
私の責任はオマエラの責任、よって首相は無罪w

930 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:54:16.41 ID:EbUPAUVp0
行政が恣意的に法を解釈するのは日本の行政の悪しき伝統であって、これに限らない。
日本の膨大な特別法の一番の専門家は、各省庁の役人であって裁判官ではない。
もちろん最終的に裁判になれば裁判官が出てくるが。

なぜ、いま集団的自衛権の話になって初めて行政の恣意を騒ぐのか理解できない。
昔からこうじゃないか。

931 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:54:17.01 ID:dARu89D40
>>916
海外で戦争できる国だ
国外だから国外でドンパチありでしょ
自国を守る前にイラクに行かされるよ 自民が中東にも行くこともありえるって言ってたから
あとドンパチやれば当然自衛隊希望者は減るでしょ ってことは徴兵もありえるってことだろ

932 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:54:17.69 ID:keTF6rpi0
>>922
極東アジアの低知能サル、わからないのか、日本はサル種の遺伝子が超多過ぎる



自衛権は、自然権のなかの生存権、イギリスのジョン・ロックが定義した。

自然権は、生存権と自由権と所有権(Life、Liberty、Property)
自然権は人間個人の基本的人権のことでもある。
重要なことは、政府の仕事は、国民の個人が生まれながら授けられている
固有の基本的人権を守ることだけだということ。
これが、世界共通。
ハーバードでも、全く同じことを教えている。

自然権は、自然法(Natural Law)。
ジョン・ロックの時代、イギリスの自然科学は、万有引力の法則の
ニュートンをはじめ、めざましい進歩を遂げていた。
ロックは、自然権をNatural Law すなわち自然法則として定義した。
これが、世界の常識。
基本的人権は自然法であり、世界各国の憲法より上位法で、最優先される。
これが、世界共通。
自衛権は、基本的人権の生存権だ。

自衛権は、基本的人権の生存権だ。
したがって、憲法9条と全く無関係に、日本には自衛権がある。
国の自衛権というものは、国民個人の集団的自衛権なのである。
日本国憲法第11条で、基本的人権を強調しておいた。

国際法でも、もちろん、同一。
1928年パリ不戦条約に従って、現在でも国際法は戦争を放棄している。
国連憲章第51条で、集団的自衛権と個別的自衛権に限っては
inherent right であるからとして、行使することを容認している。
inherent right は、自然権・基本的人権を意味する。

933 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:54:45.67 ID:pzFZLKfF0
>>927
あきらめるて
お前だけでかってに諦めてしね死ねばいいのに
さっさと諦めて書き込みもするな

934 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:54:59.03 ID:WRYbBhvW0
共産が台頭すると必ずナチが誕生する。
ジーク・ハイル
腐った人間は殺処分されるぜww

935 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:55:22.23 ID:ZddsgjsV0
>>924
あえて言うなら二度目のな。自衛隊作ったときに変更の方が劇的だったけども。

936 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:55:28.12 ID:SmphTK9T0
戦争になればいいと思っている国民は結構多いからね。

937 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:55:36.85 ID:b3ENDVRFI
責任をどう取るかも明確にせずに責任者を名乗るアホが日本は多いな

938 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:55:45.09 ID:h9eo3sfn0
>>919
行政の長だからなにやってもいいってことを主張しているの?
菅直人でもやんねーよそんなのw

939 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:55:52.99 ID:vwdqQiJzO
ロシア、中国、北朝鮮に勝てねえくせに憲法改正とか言うなやw
改正するなら奴等に勝つつもりで国民全員特攻しろよw

940 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:56:05.66 ID:6BQhGSrT0
「首相によるクーデター」 という時点でアレ。
クーデターとは何かを弁えぬ馬鹿が何を言ってもなあ ミ'ω ` ミ

941 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:56:19.01 ID:keTF6rpi0
>>927
極東アジアの低知能サル、わからないのか、日本はサルの遺伝子が超多過ぎる



英文のほうの国連憲章第51条をよく読め。
inherent right だからということで、個別的自衛権と集団的自衛権を
国連は容認している。

inherent right とは、日本語で言うと人間個人が生まれながらに固有に
与えられている自然権のこと、ようするにジョン・ロックの言う基本的人権のことだ。
9条のつぎのつぎの条になる日本国憲法11条に、基本的人権について
強調して書いておいた。

日本国憲法は、国連の言う自衛権をフルに容認している。


9条というのは、1項が国権の発動たる戦争の禁止で、
2項が「前項の目的を達するために」だから
1928年パリ不戦条約と全く同じことで戦争放棄をしているだけだ。

念を押しておくが、自衛権の行使はけっして「戦争」ではない。
自衛権を制定している国際法になる国連憲章には、
「戦争」という言葉は全く出て来ない。

942 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:56:24.19 ID:8v3jxBi+0
>>1
マジキチだなこいつ。
完全にイっちゃってるわ。

943 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:56:25.08 ID:z/8Qtr8t0
>>901

議論しまくったよ
湾岸戦争のアメリカからの支援要望の時にね
その結果、日本には憲法9条があるからとスッパリ断ってる
それを今の安倍内閣は、無視してるんだよ

944 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:56:31.64 ID:EbUPAUVp0
>>927
だから何度も言っているだろう。
憲法の番人の出番だと。
オマエの最高裁はどうした? よんでこいよw

945 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:56:43.74 ID:pzFZLKfF0
>>931
海外に行くから自衛官が減る?
そういう妄想はどうでもいいな
徴兵とか現代の軍隊では効率悪いからいらねw

おっとこういう正しい分析はサヨク的にはNGだったね

946 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:57:11.88 ID:ZddsgjsV0
>>927
すでに自衛隊が合憲になってるのだが?自衛隊作ったときに政府の憲法解釈なんて劇的に
変ってるぞ。

947 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:57:49.77 ID:QPfedwyx0
クーデターと言うか米国の日本統治の強化と見ている

948 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:58:11.75 ID:AAOTEFg50
ばーか。

949 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:58:16.58 ID:RLZGDdWT0
朝日新聞の記者って三権分立も知らない低脳でもなれるんだなw

950 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:58:38.35 ID:dARu89D40
>>945
自衛官でも集団的自衛権に反対してんだから当たり前だろ
募集しても減るってことも計算できない脳ミソしてんのか

951 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:59:44.55 ID:uA72dSpi0
>>931
君の論理だと集団的自衛権をもっている世界各国で
徴兵制が導入されてないとおかしい

952 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:59:45.60 ID:nZq5jmfw0
首相によるクーデター?意味不明wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

953 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:59:55.68 ID:vwdqQiJzO
はっきり言ってやるよ。日本は中国に絶対に勝てない。アメリカは中国と戦争しない。だから日本は大人しくしとけ。痛い目みたくないだろ?そもそも中国みたいな命の値段が安い国と揉めてどーすんだよw勝てるわけねぇよw

954 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/25(水) 23:59:59.80 ID:e63JpWBSi
日米安保条約が完全に双務的に改定されたら、98条により9条に関係なく集団的自衛権を発動しなければならない。国際条約の優越があるから。

955 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:00:05.38 ID:ZddsgjsV0
>>943
だったらアフガンでインド沖に燃料補給船出したときにも変ってるよね?テロの軍事化なんて想定外
だったからね。

956 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:00:06.99 ID:0fNEVVT00
>>928
言い返すのに必死で>>904に自分で矛盾しちゃったよwww
バカはこれだからしょーかないw

957 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:00:52.38 ID:pzFZLKfF0
>>938
何を言ってるんだ
お前が言い出したんじゃないか
行政が解釈の範囲を示してるってw

行政の長である安倍が範囲を示してる
その範囲はお前の説では行政が決めていいといってたじゃないかw

>選挙は憲法の範囲内の委任であって憲法の範囲をどうこうするための委任ではないので
>選挙結果はまったく関係のない事実

誰が範囲を決めてるのか?という質問で行政が決めてるとw

958 :Hi everyone! ★@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:00:57.11 ID:???0
>>952
「ナチスのやり方」だよ。

あの麻生の冗談が出た時は、まさか本当にやろうとしてるとは思ってもいなかったがね。

959 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:01:58.64 ID:zbHNs6y80
>>958
困ったときの「ナチス」「ヒットラー」ですね、わかります

960 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:02:05.16 ID:pzFZLKfF0
>>950
またどこぞの名前も出ない自衛官とか?

961 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:02:08.03 ID:coqXwqeu0
うるさいwww
裁判所行って訴えてくれよ

962 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:02:10.60 ID:e63JpWBSi
これは完全に外交マターなんだよ。
集団的自衛権は、米国防省の要請だ。

963 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:02:30.56 ID:1rKKtJhn0
>>943
有事法制と国民保護法を間に挟んでるから、安倍「で」無視とはならんな。
「戦争」を規定した法制ってあったっけ?。

964 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:02:53.95 ID:e74I6uip0
>>956
異なる複数の事態に適用可能だから法は普遍的なんだが、そのためにはどの法を当てはめるかという
解釈が不可避なのな。

965 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:03:17.64 ID:FY3fG7qmO
国家全体主義官僚統治非自由非民主党に改名しろやw

966 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:03:22.04 ID:qM8Lp5M+0
>>958
極東アジアの低知能サル、わからないのか、日本はサル種の遺伝子が超多過ぎる



日本土人はアタマが弱いので、何もかもが間違いだ。
日本の政治家には、憲法に対する遵法精神が全く無い。

日本国憲法は、アメリカが制定した。

アメリカ国は憲法の解釈変更は、行っている。
アメリカ国は建国のときの憲法の文章をそのまま残している。
アメリカ国は、憲法は変えない。
アメリカでは、改憲は、国民に対する権利や自由の追加しか認められない。
これが、民主主義国家法制度の根幹を成す立憲主義というものだ。
立憲主義が、「法の支配」であり、法治国家ということだ。

日本国憲法第九十九条にも、そのことを書いといた。
自民党草案のような改憲は不可能と下記に書いてある。
【 日 本 国 憲 法 】
第九十九条  
天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、
この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

967 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:03:58.74 ID:dARu89D40
>>958

国民の税金を使って誘導してくるからナチスのやり方より酷いよ

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-12-29/2013122901_01_1.html

968 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:04:28.24 ID:ZiXW4Lcl0
あとは韓国をどう扱うかだよなあ。

韓国人は中国の属国だったころの歴史も捏造して忘れてそうなんだが。
戦前に苦労して半島を取ったら内紛ばっかしてまとまらないんで満州国まで独立させたけど。
結果的にああなったからなあ。

ウイグルとチベットの独立を承認させる代わりに、半島を上下とも中国に渡すとか。
日本海と対馬防衛がシビアになるが、38度線が下がることはないだろう。
あれは朝鮮人が裏切り合った結果でできた境界でもある。
南でも北でも中国主導でも半島統一までに、在日朝鮮人と竹島と仏像と拉致被害者の話のカタをつければ、メリットのほうが大きい。
軍需振興でスパイ防止しながら、日本海からシナ海までの防衛に励むと。
朝鮮人の扱いは中国人が慣れてるだろうし、まあ似たようなもんだけど。

969 :名無しさん@ 13周年@転載禁止@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:04:43.96 ID:bIWHqceF0
こんなのが論説委員なんだから…

970 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:05:03.78 ID:IFy3bPbX0
>>966
日本人はアメリカ人じゃないから、
アメリカのことなんぞ知らん。

971 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:05:11.69 ID:UDbpJ8Dx0
>>935
日本語でおk

972 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:05:30.36 ID:gfVcPWeT0
>>957
だから選挙の時点で示したし今でも示してるだろ
憲法の範囲として集団的自衛権は行使できないって
そういう憲法の下に安倍は立候補して首相にまでなってるわけ
で安倍が憲法変遷を主張するのは別に構わんが
彼が主張するのは改憲の必要性があるから解釈変更されるべきという
意味の分からない理屈
憲法の範囲として解釈の変遷があったとかならともかく
その範囲を否定して解釈変更してるっていってるだけのことを
選挙による民意は肯定してない

わっかるかなー?

973 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:05:52.56 ID:e74I6uip0
中国が国連の常任理事国でさえなければ、国連任せって手もあるんだがな。中国が可想敵だと
国連はまったく当てにならんから。

974 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:05:57.29 ID:zlNHthNh0
日本には3権分立がある。
誰も邪魔してない。アベも邪魔してない。
欧米から立派な政治制度を導入したんだから、使えよw誰も邪魔しないからww

975 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:06:15.94 ID:R8rra8Nh0
この解釈歓迎してる連中って
韓国のために日本人の血を流せって流すことを歓迎してる連中でしょ
親韓な連中が多くて意外だった

976 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:07:28.47 ID:e63JpWBSi
>>975
海外での武力行使はしないんでしょ?

977 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:07:43.75 ID:qM8Lp5M+0
>>970
極東アジアの低知能サル、アメリカは日本が武力攻撃を受けたときに日本を守ることはやめた




条約法条約のウィーン条約では、条約・国際法は必ず
各国国内憲法より上位法で優先されるとなっている。
日本をはじめ全世界各国間で締結。国際法の常識。

ところが下記の日米安全保障条約第五条原文に書いてあるように、
日米安保の場合だけは特殊な植民地条約で、
必ず米国憲法・米国国内法が上位法となる。
日米安保条約第5条にそのように書いてある。
国内法が優先されるのだから、条約といえるようなものではない。



日米安保第5条にアメリカ憲法にしたがって日本をたすけるかどうか決めるって、
書いてるじゃん。それからってことだよ、日本を守るかもしれないのは。

日米安保条約っていうのは、必ずアメリカ国内法が条約よりも上位法で、
優先される。まず、アメリカ国内で民主主義の各種手続きを経て開戦の決定を
した場合でないと、米軍は日本の自衛隊をたすけられない。

劣化ウラン弾使用で、中国軍が米本土まで戦略核ミサイル。



アメリカ憲法は、議会が、戦争を始めるかどうか決めることになってる。

アメリカ憲法は、戦争権力は分散だから、議会の決定に対して、
悪の日本を助けるのは裁判所が不正義だと判決(慰安婦と大虐殺の国じゃん)。

大統領が軍の最高指揮官だから、議会の決定に従うのは嫌と拒絶。

そもそも、アメリカ人全員が、核大国で大人口でゲリラ大国中国との戦争は絶対に嫌だと
全てアメリカ国会議員全員のそれぞれにたいして大デモ。デモクラシーだ。



(原文)
==================================================================
【 日 米 安 全 保 障 条 約 】
第五条
各締約国は、日本国の施政の下にある領域における、いずれか一方に対する
武力攻撃が、自国の平和及び安全を危うくするものであることを認め、
自国の憲法上の規定及び手続に従つて共通の危険に対処するように
行動することを宣言する。
==================================================================

978 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:07:48.61 ID:ZddsgjsV0
>>972
警察予備隊を自衛隊にしたとき、政府の憲法解釈なんてとっくに変ってるんだが。

979 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:08:28.92 ID:+hYE0QDB0
こんな新聞を真面目に読んでりゃ馬鹿にもなるわなw

980 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:08:40.58 ID:yqbxkdyD0
>>908
>個人的自由を重視してるから、選挙が増えるのが嬉しいんだよね。

自由を謳歌するのは別にかまわんが、それを履き違える奴が多いから危惧してるのだよ。
東京の低レベルな野次騒ぎを見ても頭がくらくらするが、自ら考えてきちんと政治に関心を
持ったものがどれだけ居るんだろうなw

981 :968@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:08:47.43 ID:yL1DSpH/0
集団的自衛権でとりあえず、在日朝鮮人の該当者を兵役に送ろう。
それが日本にも韓国にも自衛行為になる。

朝鮮戦争再開になったら、陸軍上陸はできないと明言してるから、竹島を含めた日本海を空からも防衛するだけだな。
対価は重要文化財返還と拉致被害者救出でいいから。

982 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:08:55.61 ID:8HtRPKJo0
>>972
>彼が主張するのは改憲の必要性があるから解釈変更されるべきという
>意味の分からない理屈

それ、単に安倍総理が改憲すべきって考えと解釈を変更すべきって考えの二つを持ってるってだけで、
お前が勝手にその二つを繋げたから訳の分からんことになってるだけじゃね?

983 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:09:05.46 ID:e74I6uip0
>>975
韓国と日本が双務的安保を結べるとでも?

984 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:09:21.91 ID:1rKKtJhn0
>>975
韓国のために日本人が血を流せって事態に、
政治的な追認を与える日本人なんぞいないんだから、
そんな命令を発する政治家の執政は生まれようがない理屈。
安心していーんじゃないか w?、民主主義な右派は。

985 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:09:37.36 ID:fMb/uSk10
行政の長が政府公定解釈の最終責任者なのは当たり前だろう
政府公定解釈がどう言おうと、裁判所が違憲つったら違憲
問題になるのは、裁判所の違憲審査権を侵した場合ですな

朝日新聞記者は低学歴なんだから、
お前らはもっと優しく啓蒙してやるべき

986 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:09:51.10 ID:pzFZLKfF0
http://hissi.org/read.php/newsplus/20140625/aDllbzNzZm4w.html
塩村擁護派だったw
やっぱ臭いと思ったんだよな

>>972
選挙の時点で示したとかどうでもいいよ
俺が聞いたのは
「憲法解釈の範囲」というものは誰が決めるのか?という質問
お前が行政だというなら
安倍が解釈しても問題ないという事になる
で、君のその長文だけど論点ずれてるよw

馬鹿だなーw
ディスカウント日本に熱心な様子でご苦労さまです

987 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:09:52.03 ID:iX0k/9cz0
間違いの上塗りを繰り返してるだけなんだが?

988 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:09:57.53 ID:gfVcPWeT0
>>978
あれ?自衛隊ってもう軍隊になったの?

989 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:10:11.92 ID:4kiEz77SO
憲法は権力
特に行政権力を縛ってる

990 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:10:34.13 ID:svTBKmVVi
行政府の憲法解釈
立法府の憲法解釈
司法府の憲法解釈

それぞれあって当たり前だろ。

991 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:10:36.27 ID:1rKKtJhn0
>>977
だから、アメリカのことなんぞ知らん。

992 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:11:17.68 ID:ZhoCGuEP0
>>988
自衛隊はself-defense forceですよ
軍でしょ

993 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:11:28.69 ID:gfVcPWeT0
>>982
じゃあ安倍が説明する解釈の理屈があったら教えてくれんかな
安倍の口からはでてこないから俺にはわからん

>>986
ヤジ否定したら塩村擁護になる
実にレッテルバカにふさわしい論理構成w

994 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:11:41.99 ID:yzHp5BAh0
常識的に考えれば、大なり小なり憲法解釈しないと国家運営なんてできない訳だけど。
その責任者は誰かといえば、やはり内閣総理大臣でしょ。

995 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:11:46.49 ID:e74I6uip0
>>988
少なくとも特車は戦車になったな。

996 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:11:47.26 ID:NhHY2aQn0
民選の総理と世襲の国王の区別がつかない池沼新聞w

997 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:11:48.51 ID:vWJyOEc5O
>>1
そもそも自衛隊は9条違反だろ
なんでそこを正面から問題にしないんだ?w
都合よすぎなんだよバカが

998 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:11:50.33 ID:UohfFRKp0
内閣法制局なんて菅直人が廃止して仙谷に憲法解釈一任してただろその時は革命的進化でスルーしといて今更遅いわブサヨク諸君(笑)馬鹿か

999 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:11:51.45 ID:SnOg6RMk0
愚直に憲法を読んだら自衛隊なんて完全に違憲だろう。
でも解釈を変える事でなんとか今の状態で行けてる。
解釈変更はタブーでは無いのでは。

1000 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/06/26(木) 00:12:05.64 ID:iX0k/9cz0
>>992
じゃあ違憲だよ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

306 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)