5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★お薬に関する疑問質問に答える「モナー薬局」153

1 :優しい名無しさん:2014/05/27(火) 14:19:44.10 ID:EOxAz7CL
| お薬に関する疑問質問にお答えいたします  |
\_____MONA PHARMACY 153  /
|日凸∪日凸凸|\    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
≡≡≡≡≡≡≡≡  \/
|∪日凸凸日凸| ∩_∩  ∧_∧
≡≡≡≡≡≡≡≡ ( ´∀`) (・∀・ )
|∪日凸凸日凸| (    ) (    )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
0:【厳重注意】「デタラメ」・「極論」を即レスする心ない回答者が、何年も前から入れ代わり
  立ち代わり出没しています。正論に聞こえても1-2日程度、複数の意見がつくのを待ってください。
  特に初めての方は、最新50-100レスを読んで、信頼できる回答者かどうか判断してください。
1:回答者・助言者の多くは一般人です。最終的には医師など専門家の判断を仰いでください。
2:テンプレート(>>2-15あたり)とFAQ(よくある質問)を踏まえて質問してください。
  明らかにこれらを読んでいない質問には、回答がつかないことがあります。

2 :優しい名無しさん:2014/05/27(火) 14:20:20.46 ID:EOxAz7CL
【注意】
1:処方(服薬)内容、通院期間、症状・効果・副作用などとともに、
  何に困っているか(何の質問か)を書いてください。
2:急を要する場合は、医師または薬剤師に電話等で指示を仰いでください。
3:夜間や休日などで急を要する場合は、各自治体の救急医療情報センター、
  救急安心センター(#7119)、119番の利用も検討してください
  (救急車の要請以外にも、緊急時の対応を問い合わせることもできます)。

【前スレ】
★お薬に関する疑問質問に答える「モナー薬局」152
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1397302715/

【過去ログ】
http://www.dennougedougakkai-ndd.org/archiv/mona-apotheke/

【FAQ(よくある質問)】
http://mona.s602.xrea.com/?p=126

3 :優しい名無しさん:2014/05/27(火) 14:23:31.78 ID:EOxAz7CL
【病名を知りたい】
病名や病状の良い悪いは薬の種類や量(多い少ない)からは分かりません。

参考:【確率】薬から病名を判断するスレ 17【30%】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mental/1340518358/l50

【回答者は医師?】
いいえ、自分の治療のために薬について調べた、一介の患者がほとんどです。
回答を鵜呑みにせず、最終的には主治医など専門家に相談を。

【質問したい】
http://mona.s602.xrea.com/?p=215
携帯電話から回答を検索する際は、http://i.i2ch.net/z/-/S8/i
を使用して質問レス番号で検索するのが便利です。

【回答したい】
http://mona.s602.xrea.com/?p=219

4 :優しい名無しさん:2014/05/27(火) 14:24:15.79 ID:EOxAz7CL
【ご遠慮ください】
違法・脱法ドラッグ、用途外使用(自殺・多量摂取・乱用等)。
薬の効果や副作用が出るかどうか(飲んでみないと分からない)。
アンケート(皆さんは……ですか?)、人探し(……の人いますか?)。

【スレ/板違いです】
未認可薬・サプリメント・健康食品。医学薬学の高度な専門的内容。

【おくすり110番】
http://www.jah.ne.jp/~kako/(パソコン)
http://www.okusuri110.com/i/(i-mode)
http://www.okusuri110.com/j/(Y! ケータイ)
http://www.okusuri110.com/e/(EZweb)
ハイパー薬事典 http://www.jah.ne.jp/~kako/frame_dwm_search.html
妊娠とくすり http://www.okusuri110.com/kinki/ninpukin/ninpukin_00top.html

5 :優しい名無しさん:2014/05/27(火) 14:24:48.83 ID:EOxAz7CL
【かんじゃさんの薬箱】(有名銘柄からジェネリック医薬品情報を探すのに便利です)
http://www.generic.gr.jp/index_sr.php

【お薬検索QLife】(お薬の写真が見られます)
http://www.qlife.jp/meds/

【医薬品医療機器情報提供ホームページ】(薬の箱に同封の「添付文書」と同じものが読めます)
・医療用医薬品の添付文書情報 http://www.info.pmda.go.jp/info/iyaku_index.html
・一般用医薬品の添付文書情報 http://www.info.pmda.go.jp/info/ippan_index.html

【独立行政法人医薬品医療機器総合機構】(独立行政法人による情報なので信頼性あり)
・くすり相談の情報一覧 http://www.info.pmda.go.jp/kusuri/soudan.html
・健康被害救済制度 http://www.pmda.go.jp/kenkouhigai.html
・相談窓口フリーダイヤル:0120-149-931
・受付時間:【月-金】 9時-17時(祝日・年末年始を除く)

6 :優しい名無しさん:2014/05/27(火) 14:26:02.08 ID:EOxAz7CL
【質問の前に】
飲んでいる薬を記載する際は、以下のように書いて頂けると助かります。
※基本的には「何mg(ミリグラム)×何錠」の形で。粉薬はg(グラム)、
 液体はml(ミリリットル)や滴です。mm(ミリメートル)は長さの単位です。
※“成分名「メーカー名」”というパターンの名前では、前半の成分名が必要です。
※頓服の薬がある場合、「いつ飲むのか」と「1回の量」を書いてください。
【朝】
【昼】
【夜】
【就寝前】
【頓服】
【他に飲んでいる薬(精神以外)】
【服用歴(通院歴も含む)】

【医師の診断】
【相談内容】

7 :優しい名無しさん:2014/05/27(火) 14:27:31.59 ID:i6SpQJiv
【2ちゃんねる内の参考リンク】
http://mona.s602.xrea.com/?p=207

【おくすり関連リンク/心理テスト・性格診断/精神保健関連のリンク/その他リンク】
http://mona.s602.xrea.com/?p=156

サポートサイトができましたので、ごらん下さい。
http://mona.s602.xrea.com/
============================================================
公認テンプレここまで
============================================================

8 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/05/27(火) 14:57:20.77 ID:GEIl8a5j
>>1-7


============================================================
  まだ前スレに余裕がありますので、新規質問などは下記スレにお願い致します。
 
  ★お薬に関する疑問質問に答える「モナー薬局」152
  http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1397302715/
============================================================

9 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/05/27(火) 20:43:10.95 ID:8h2zjLat
以下は、非公式テンプレであり、批判があるものの内容は昨今の大量処方の社会問題を追従した正確かつ最新のものであります。
ヤブ医者は、以下のデタラメ大量処方の社会問題を未だに認識できていないです。
しかし、2014年の診療報酬減算で完結してきました。ヤブ医者も、そろそろ知らないとは言えないです。

・うつ病治療 常識が変わる NHKスペシャル 2009年2月22日
http://www.nhk.or.jp/special/detail/2009/0222/
・精神医療の質の向上 - 厚生労働省 2009年8月
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/08/dl/s0806-16b.pdf
多剤の診療報酬改定
・広がる“処方薬乱用” −問われる精神科医療− 2010年10月18日
http://www.nhk.or.jp/heart-net/think/program/

・“薬漬け”になりたくない 〜向精神薬をのむ子ども〜 NHK 2012年6月13日放送
http://www.nhk.or.jp/gendai/yotei/index_yotei_3213.html
・抗うつ薬6種 子どもへの投与注意 2013年6月3日
http://iryou.chunichi.co.jp/article/detail/20130605141448829

・認知症の高齢者 向精神薬に注意を 2013年7月4日
http://www.nhk.or.jp/ohayou/marugoto/2013/07/0704.html
・認知症 薬使用のガイドラインを作成 2013年08月26日
http://www9.nhk.or.jp/kabun-blog/200/165583.html
向精神薬は原則使用しないよう。

・抗精神病薬多剤是正のガイドライン 2013年10月
http://www.qlifepro.com/news/20131021/psychiatry-and-neurology-medical-research-center-antipsychotic-drug-weight-loss-method-guidelines-announced.html
・2014年度、向精神薬 多剤処方を制限…精神の薬の過度の多剤に、厚生労働省は診療報酬認めず
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=94241 医師に処方料が入らなくなります。

10 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/05/27(火) 20:45:36.13 ID:8h2zjLat
非公式テンプレ続き・・精神科医が薬について知らないことが社会問題になってます。薬理学を理解していればおのずとわかる「単剤療法推奨」から、
これらの薬の副作用は酷いですが、また依存症・強い離脱症状について知らないという大問題が報道されています。
・向精神薬多剤投与の実態
http://www.youtube.com/watch?v=TtjZJVd5CYc http://www.youtube.com/watch?v=Dwst7KFtEJo
・薬漬け:現代医療の「サイド・エフェクト」
http://bylines.news.yahoo.co.jp/nishidamasaki/20130921-00028302/
・抗不安薬依存 深刻に
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=68030
・睡眠薬、3種処方6% 厚労省「依存注意を」 :日本経済新聞
http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXNZO36115450R01C11A1CR8000/
・記者の目:向精神薬被害=和田明美
http://mainichi.jp/opinion/news/20120921k0000m070102000c.html
・うつ100万人/上 手に山盛りの薬、毎日
・向精神薬の過剰処方防止を要望 遺族団体、厚労省に
・過量服薬、救急現場が警告 治療薬、自殺手助け
・医療ルネサンス 処方薬の依存4 過量服薬 死亡の患者も
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=83799
・統合失調症 薬出しすぎ 入院患者の4割、3種類以上
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130820-00000002-asahik-soci
・精神医療の充実期待 誤診や過剰投薬などの課題も
・統合失調症 大量投薬見直し 1剤で適量、意欲回復
http://www.e-miyako.jp/2009/06/post_14.html
・処方薬の依存5 診療科問わず減薬指導
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=83798
・向精神薬依存:8割、投薬治療中に発症「医師の処方、不適切」専門機関調査
http://mainichi.jp/select/news/20130619mog00m040012000c.html
・多剤大量処方の改善急務 抗精神病薬 減薬指針…医療部 佐藤光展
http://d.hatena.ne.jp/shincyan_98/touch/20131106
ヤブ医者の場合は、血液検査も行いません。
・炭酸リチウム投与中の血中濃度測定遵守について PMDAからの医薬品適正使用のお願い
http://www.info.pmda.go.jp/iyaku_info/file/tekisei_pmda_07.pdf

11 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/05/27(火) 20:46:59.13 ID:8h2zjLat
薬の診療ガイドラインです。デタラメ処方が問題になり報道されており、
各学会が科学的根拠を調べてガイドラインを出してきているところです。
これは重要です。ヤブは「単剤療法推奨」などを理解していませんので
知識は危ういと思ってください。ヤブは薬理学の用量反応曲線が理解出来ないのです。

・日本うつ病学会治療ガイドライン .大うつ病性障害
http://www.secretariat.ne.jp/jsmd/mood_disorder/img/120726.pdf
単剤療法が推奨されるどころか、通院レベルの軽傷うつ病では、副作用が強いので必ずしも薬物療法は安易に選択しないように警告されました。

・日本うつ病学会治療ガイドライン .双極性障害
http://www.secretariat.ne.jp/jsmd/mood_disorder/img/120331.pdf
いったんこのガイドラインを読めば、ここの回答者の双極性障害への返答がいかにおかしいか理解できます。知識がないということです。

・睡眠薬の適正な使用と休薬のための 診療ガイドライン - 日本睡眠学会
http://www.jssr.jp/data/pdf/suiminyaku-guideline.pdf
不眠症には、抗精神病薬は使わないとか、多剤を併用しないという普通の、しかしヤブ医者がしらない注意があります。

・精神医療の質の向上 - 厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/08/dl/s0806-16b.pdf
同じ種類の薬を出しても、薬が多すぎて再発率が上がったり、これらの薬は副作用が酷いので、
診療報酬が複数の種類で薬を処方したら不利になるように改定されました。

12 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/05/27(火) 20:48:07.51 ID:8h2zjLat
こららの薬は酷い副作用がありますでの注意が色々と出ています。
薬に詳しい方には、ハイリスク薬と呼ばれます。ヤブは安全な薬とでも言うでしょう。
・ハイリスク薬の薬剤管理指導に関する 業務ガイドライン - 日本病院薬剤師会
http://www.jshp.or.jp/cont/10/1104.pdf

・抗精神病薬多剤大量投与の是正に向けて - 日本精神神経学会
https://www.jspn.or.jp/journal/journal/pdf/2012/06/journal114_06_p0696-0701.pdf
・抗精神病薬の過剰鎮静の副作用自体は出さないように努めるものですが、わからない医師がぜんぜんいますので注意がてているところですね。
http://www.igaku-shoin.co.jp/paperDetail.do?id=PA02894_06

と従来ありましたが、抗精神病薬の多剤はダメです、減薬方法はこうです、離脱症状があるのでゆっくり減薬すればいけます、
効果は変わりません、ということで、厚生労働省がリーダーシップをとったところですからね、今後はこの流れにいきますね。

・抗精神病薬多剤是正のガイドラインが出ています。
http://www.qlifepro.com/news/20131021/psychiatry-and-neurology-medical-research-center-antipsychotic-drug-weight-loss-method-guidelines-announced.html
・多剤大量処方の改善急務 抗精神病薬 減薬指針
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=87600
・統合失調症、減薬の動き 7→1種類、効き目見極めながら
http://apital.asahi.com/article/iryou/2013102900004.html

薬がそんなに効かないことが分かってきたので(ただし副作用は酷いです)、製薬会社が研究を閉鎖をしています。
・がっかりする抗鬱剤 ニューズウィーク
http://mui-therapy.org/newfinding/depressing-news-about-ssri.html
・製薬会社が次々に神経科学研究施設を閉鎖、精神薬産業が直面する危機
http://gigazine.net/news/20131017-psychiatric-drug-crisis/

世界的に薬による死亡が問題になってますね。
鎮痛薬がメインですが、鎮痛薬が死にますからね。 メンタル薬とで二代原因ですね。
アメリカでは、特に女性で、ベンゾジアゼピンと抗うつ薬は大きな死亡原因です。
http://www.cdc.gov/vitalsigns/prescriptionpainkilleroverdoses/infographic.html
(mimテンプレ2014年4月12日版)

13 :mimテンプレ2014/4/12に対する反論 ◆hbVYHgubO6hK :2014/05/30(金) 00:46:02.72 ID:MyQEfRz6
過去幾度となくデタラメ回答者が出没していましたが、現在、◆mim...8MHUHFが質問者やその主治医の人格を揶揄する極論を繰り返しています。
既にアク禁になっていますが、懲りずにダイヤルアップで書き込んでいます。
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1400852044/697n

以下、mimの恣意的な記事選択と心理的トリックに騙されて鵜呑みにする人がいないよう、個別かつ徹底的に解説します。

> 批判があるものの…正確かつ最新のものであります。
そもそも学問において最新の論説は常に仮説であり、正確さは、その後の追試の積み重ねによって確率的に高まっていく。
したがって、そもそも「正確」と「最新」の両者は並立しない。最初にこう書いていることからしてmimの独善が窺われる。

> うつ病治療 常識が変わる NHKスペシャル 2009年2月22日
認知行動療法を第一選択とした英国の事例の紹介。日本にそのまま当てはめるのはいまのところ現実的でない。
また、薬物治療が依然として有効な選択肢のひとつであることを否定していないし、鬱以外の例えば統合失調症や鬱には薬→認知療法の順に進むのが定石。

> 精神医療の質の向上 - 厚生労働省 2009年8月
mimは2剤併用を藪医者と決めつけるが、2剤までは諸外国でもごく普通(p2)。「最先進国」米国で単剤が多いのは、米国が「公的医療保険のない徹底的な格差社会」だから。

> ・広がる“処方薬乱用”−問われる精神科医療− 2010年10月18日
精神不安定により、たとえば1か月分処方された薬を一気に飲んでしまって救急に担ぎ込まれるケース。
救急から精神医療への反発はあるが、精神不安定」という、本人にしか分からない苦しみへの無理解がその根底にある。
精神科の薬も他の薬と同様、量を守れば問題はまず起きない。守れないなら1週間ごとに小出しに。それでもダメなら薬を家族が管理するか入院。
精神薬ODで救急に担ぎ込まれる件数も、母集団=服用者数、あるいは比較例=急性アルコール中毒などと比べて極めて少ない。

14 :mimテンプレ2014/4/12に対する反論 ◆hbVYHgubO6hK :2014/05/30(金) 00:47:53.40 ID:MyQEfRz6
> “薬漬け”になりたくない 〜向精神薬をのむ子ども〜 NHK 2012年6月13日放送
極端に深刻な事例をことさらに取り上げて、薬の恩恵に与っている圧倒的多数の患者を無視。
天下のNHKといえども、「犬が人を咬んでもニュースにならないが、人が犬を噛んだら大ニュースだ」には全く勝てない。

> 抗うつ薬6種 子どもへの投与注意 2013年6月3日
小児への効果は未検証、としてSSRI6種類に注意喚起(既に喚起済のパキシルと合わせて7種類)。
用語解説の「向精神薬」に明らかな誤り(抗精神病薬・抗鬱薬は麻薬取締法上の向精神薬ではない)があり、記者の資質を疑う。

> 認知症の高齢者 向精神薬に注意を 2013年7月4日
> 認知症 薬使用のガイドラインを作成 2013年08月26日
中等度以上の認知症患者は本来慎重を要する精神薬の適切な服薬管理ができない、という、ごく当たり前の話。

> 抗精神病薬多剤是正のガイドライン 2013年10月
タイトル改竄。「減量法」のガイドライン。少ないほうがいいのは自然な発想だが、難治患者は多剤にならざるを得ない現実があり、2014年度診療報酬改訂でも一定の条件下で多剤を許容。

> 2014年度、向精神薬 多剤処方を制限…精神の薬の過度の多剤に、厚生労働省は診療報酬認めず
文章の節々に曖昧性が乱立。まともに校閲を通ったのが不可解なほどで、社としての姿勢を疑う。

> 薬理学を理解していればおのずとわかる「単剤療法推奨」
薬理学の知見から「何でも単剤がいい」の結論は出ない。3種類程度のカクテルが奏効している絶妙な定石も多数。

> 向精神薬多剤投与の実態
民放番組。極端な処方をして居直る医師を批判。大多数のまともな医師は、薬が十分に効かなければ「ただ漫然と足す」のではなく、別の薬に切り替える。

> 薬漬け:現代医療の「サイド・エフェクト」
「技量が疑われる一部の精神科医の存在」「反医学・反薬剤・反精神医学を断定調に叫ぶ書籍…を誤って信じ込み、不幸な結果に終わる例も実際には存在」、mimの主張を支持せず。

15 :mimテンプレ2014/4/12に対する反論 ◆hbVYHgubO6hK :2014/05/30(金) 00:49:17.67 ID:MyQEfRz6
> 抗不安薬依存 深刻に
精神医療叩きで食べている佐藤光展の署名記事。この名前だけで焚書対象。

> 睡眠薬、3種処方6% 厚労省「依存注意を」 :日本経済新聞
リンク切れ。

> 記者の目:向精神薬被害=和田明美
404。

> 医療ルネサンス 処方薬の依存4 過量服薬 死亡の患者も
4段落目以降は有料。ODで運ばれるのは「3次」救急患者の6%とある。1次〜3次病院に運ばれる患者の全体数から比べるとごく少数。

> 統合失調症 薬出しすぎ 入院患者の4割、3種類以上
404。

> 統合失調症 大量投薬見直し 1剤で適量、意欲回復
有効率20/23。単剤が理想であるが、それはあくまで理想であり、3人は理想通りにはいかなかったということ。

> 処方薬の依存5 診療科問わず減薬指導
有料。

> 向精神薬依存:8割、投薬治療中に発症「医師の処方、不適切」専門機関調査
404。

> 多剤大量処方の改善急務 抗精神病薬 減薬指針…医療部 佐藤光展
佐藤を相手にしないこと。

> ヤブ医者の場合は、血液検査も行いません。
> 炭酸リチウム投与中の血中濃度測定遵守について PMDAからの医薬品適正使用のお願い
リチウム濃度測定は基本中の基本。大多数の医師はきちんと守っているし、違反が横行するようなら今ごろ炭酸リチウム製剤はどこも作らない。現実はジェネリック多数。

16 :mimテンプレ2014/4/12に対する反論 ◆hbVYHgubO6hK :2014/05/30(金) 00:50:40.04 ID:MyQEfRz6
> 薬の診療ガイドラインです。…各学会が科学的根拠を調べてガイドラインを出してきている
ガイドラインは大枠でしかない。個人差の大きい多種多様な患者に杓子定規に当てはめるのはギリシャ神話「プロクルステスの寝台」。

> ヤブは薬理学の用量反応曲線が理解出来ないのです。
用量反応曲線は薬効を完全には説明しない。半減期24時間の睡眠剤を飲んだら誰でも一昼夜眠り続けるのか?どの薬の添付文書にもある大きなエラーバーの意味は?

> 日本うつ病学会治療ガイドライン 大うつ病性障害
> 通院レベルの軽傷うつ病では、…必ずしも薬物療法は安易に選択しないように警告されました。
薬を使うべきか使わざるべきかは依然として医師の経験に依拠する。質問紙で何点以下だから薬は出さない、といった単純な決め方は通用しない。

> 日本うつ病学会治療ガイドライン 双極性障害
> いったんこのガイドラインを読めば、ここの回答者の双極性障害への返答がいかにおかしいか理解できます。知識がないということです。
知識がなくても実体験を語ることはできる。逆に知識があっても経験がなければ治療はできない。医師国家試験に受かったらそれで万能か?

> 睡眠薬の適正な使用と休薬のための 診療ガイドライン - 日本睡眠学会
> 不眠症には、抗精神病薬は使わないとか、多剤を併用しないという
統計的証拠に乏しいとしているだけで、禁止とは一言も言っていない。実際に抗精神病薬使用や2剤併用でやっと快適な睡眠を維持できている多くの患者の声に耳を傾けよ。

> 精神医療の質の向上 - 厚生労働省
前出。

> こららの薬は酷い副作用がありますでの注意が色々と出ています。
「酷い副作用」が出るのは全体からすれば少数。まず飲んでみて副作用が出たら中止するのが鉄則。常用量・短期間で「回復不可能な副作用」が出るのは妊娠例を除けばレアケース。
重大な結果の発生確率を過大評価するのは人間心理の落とし穴。

> ハイリスク薬の薬剤管理指導に関する 業務ガイドライン - 日本病院薬剤師会
ごく一般的な注意の手引き。多剤処方とは関係ないし、医師の指示を薬剤師が全面的に覆すことはまずない。

17 :mimテンプレ2014/4/12に対する反論 ◆hbVYHgubO6hK :2014/05/30(金) 00:51:12.44 ID:MyQEfRz6
> 抗精神病薬多剤大量投与の是正に向けて - 日本精神神経学会
学会名義の文書ではなく、実践報告の投稿。単剤化率は70%とあり、残りの30%は複数併用を維持せざるを得ないのが今の限界。
また、これは既に多剤になった=小康状態で漫然と飲み続けていた患者の事例であり、急性期の治療は分けて考える必要がある。

> 抗精神病薬の過剰鎮静の副作用自体は出さないように努めるものですが、
抗精神病薬についてはほとんど書いていませんが?他の内容は前掲の各種ガイドライン通りの模範回答。

> 抗精神病薬多剤是正のガイドラインが出ています。
前出。

> 多剤大量処方の改善急務 抗精神病薬 減薬指針
精神医療叩きで生計を立てている佐藤の記事。マトモかもしれないが極論が混じっている可能性が高いので読むべきでない。

> 統合失調症、減薬の動き 7→1種類、効き目見極めながら
抗精神病薬だけで7種類、全部で18種類、眠いと訴えても減量せず…その医師が極端に無能なだけ。

> がっかりする抗鬱剤 ニューズウィーク
偽薬効果を指摘する研究者の紹介だが、結論が出たとは一言も言っていない。ミスリーディングなタイトル。

> 製薬会社が次々に神経科学研究施設を閉鎖、精神薬産業が直面する危機
単に今までの薬より優れた劇的な新薬が望めないだけ。今までの薬の有効性については何も言っていない。「ADHDは作られた病」「うつ病が血液検査で診断可能に」など眉唾記事多し。

> 世界的に薬による死亡が問題になってますね。鎮痛薬がメインですが、鎮痛薬が死にますからね。メンタル薬とで二代原因ですね。
> アメリカでは、特に女性で、ベンゾジアゼピンと抗うつ薬は大きな死亡原因です。
ベンゾジアゼピンと抗鬱剤は常用量では死なない。鬱のコントロール不良による自殺が多数含まれている。

【文責/HDI】

18 :とおりすがり ◆DRUGwgDfvI :2014/05/30(金) 00:55:17.15 ID:zUE7i9+A
うぜぇ

19 :HDI 〜喧嘩を見たくない人はあぼーん推奨〜 ◆hbVYHgubO6hK :2014/05/30(金) 01:42:57.62 ID:MbJlYhpI
>>18 申し訳ないです。私自身もこれはさすがにウザいと思っています。
ただ、この布石を打っておかないとあとで「テンプレ>>8にある通り」と
堂々と喋りかねないので、あえて書き込んでいます。
この先は控室で議論しましょう。

20 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/05/30(金) 03:54:28.20 ID:DBzhuD4h
>>13-17
個別かつ徹底的な解説乙。
ひとまず脳ミソを冷やしたまえ。

=============================== 誘導 =================================
 このスレは「お薬に関する疑問質問に答える」スレッドなので、
 以後、スレの趣旨から逸脱する議論・反論等は下記スレにて。

 ★お薬に関する疑問質問に答える「mim薬局」1
 http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1380139511/
 【自演】メンタルヘルス板mim【荒らし】
 http://anago.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1382489631/
====================================================================

21 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/05/30(金) 10:53:49.96 ID:jjYAGTpP
スレ立ての時に前スレの鯖移転を反映し忘れたようです。
★お薬に関する疑問質問に答える「モナー薬局」152
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1397302715/

過去ログサイトが移転しています。
移転先のアドレス(さくらインターネット)が貼れないので、
カイゼルひげさんのサポートサイトへのリンクを貼っておきます。
http://mona.s602.xrea.com/?cat=8

22 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/05/30(金) 20:32:27.72 ID:5Mwg5rs6
HDIこと放送大学一年生氏は、
放送大学の薬理学講座を最近見はじめた60歳前後の無職の精神障害者らしく(実話です)、
以下のようなたくさんのことに反し、「デタラメの極み」の可能性が高いのです。

23 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/05/30(金) 20:33:36.36 ID:5Mwg5rs6
・「厚生労働省」による、薬物依存の注意報道、副作用情報、2014年の診療報酬改定、以下と連携しています
・「日本うつ病学会」の「診療ガイドライン」、そこでも採用されている「抗うつ薬の偽薬効果の論文」のニュース
・「日本睡眠学会」の睡眠薬を適正に使用するための診療ガイドライン
・「精神神経学会」の抗精神病薬の多剤是正運動
・「日本薬剤師会」や「日本病院薬剤師会」によるハイリスク薬の指定

これらには、薬→認知療法の順に進むのが定石とは書かれておらず、
軽症うつ病には安易に薬物療法はしないとかそういうことも書いてあります。

妄想にはすべて「学会や報道機関を通した資料」がついていません。
放送大学一年生氏よりも、厚生労働省、日本うつ病学会、日本睡眠学会、精神神経学会、日本薬剤師会、日本病院薬剤師会のほうが間違っているかのようです。
現に厚生労働省が制限をかけようとしているヤブ医者の薬ドバドバのデタラメ処方に問題がないとするような
「デタラメの極論である」可能性が高いのです。ご注意ください。

>>9-12はただ単に、それら「政府・学会、報道機関を通した最新の資料」の解説です。
つまり証拠がありますので、興味がある方は資料そのものをお読みの上、ご確認ください。
最新の資料があるということは、それを元にデタラメでないことが確認でき、
極論ではなく標準的な知識や言説であることが理解できます。正確さや信頼性において「デタラメの極み」とは異なるのですね。

24 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/05/30(金) 20:37:04.64 ID:j874J1qj
厚生労働省、日本うつ病学会、日本睡眠学会、精神神経学会、日本薬剤師会、日本病院薬剤師会等の資料。
これらの資料が軒並みおかしいからのように、資料には反するかのように宣言しています。どっちが正しいのか、読者は読解を迫られます。

仮に相手を「デタラメの極み」だと断定するためには、最新の知識、学会等の資料に照らして
自分の主張が根拠に従った「正確かつ標準的な見解」であることを示すことが必要になってくるかと思います。そう思いますが。
政府・学会等と異なっている自分の見解が、どのように正確であるのかを示す資料が一切ない。
ということは、「デタラメの極み」である可能性が高いんですね。確認できない妄想のウソ薬学です。
どちらが「デタラメの極み」であるかを判定するには、学会等の資料に照らさないといけないかと思います。
ですが、この手順さえ分からないので、
「資料もなく相手をデタラメと呼ぶが、相手には資料があり、実は自分が墓穴を掘っている」ことが分からないんですね。
「デタラメでないことを」どのように示すかというと、資料を示すしかないということが分からない。資料もなく、妄想によって、正確な資料のほうをデタラメ扱いすることには注意が必要ですね。

2014年から「デタラメの極み」である多剤大量には、厚生労働省は医師に処方せん料を払わないことが決まりました。
各学会は、ガイドライン等を出して「デタラメの極み」を是正しようとしていますので、
>>9-12をお読みになるのが、「正確かつ標準的な見解」を知るためには、一番いいことです。

25 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/05/30(金) 20:55:35.70 ID:qBjqEZo+
相手が間違っていると、一方的に断定しているだけですね。自分はどういう正確な最新の根拠に基づいているかという資料がないですからね。

ということは、厚生労働省、日本うつ病学会、日本睡眠学会、精神神経学会、日本薬剤師会、日本病院薬剤師会等の資料が間違っていると述べておられる。

自分の一言、指摘なのか質問なのか、わからないけれど、それを書けば反論が成立したと思い込んでいるという「デタラメの極み」です。

一言コメントすればこれら全ての出来事や、政府・学会の資料が間違いだと反論できている、そういう思い込みですね。「デタラメの極み」です。
・誤字があれば、記事のような出来事は起きていないとか
・新聞記者が医療問題を扱っているので誤りとか
・自分がミスリーディングだと指摘したので自分が正しいとか
・何とか何とかですと指摘したので、自分が正しいとか
これらの妄言を述べているだけで、ニュース報道のようなことが起きておらず、それが学会のガイドラインのような根拠に基づいていないというデタラメのウソ薬学の極みということもなく、
厚生労働省が処方箋料を支払わないということが起きていないかのような認識です。そういう域です。
妄言のほうが正しいとする裏づけがないですし、これだけ政府・学会の最新の資料と異なるわけですから、妄言のほうが「デタラメの極み」である可能性のほうが高いです。

こういう事態を避けるために資料を出している、「根拠に基づいている」のですが、それすら理解できる地点にないわけです。

26 :優しい名無しさん:2014/05/30(金) 21:55:39.08 ID:LNk0R0Tt
mimさん、あんたは詰んでる。

ガイドタインがそもそも出来たのは医療過誤が増加して民事裁判対策に
できている。ガイドライン通りに処置すれば裁判で負けない、そのために有るんだ。
もうひとつ各学会が何故ガイドラインを作ったか?それは他科目の医師、内科が
多いだろうが専門外の患者を診るときに他の学会のガイドラインを参考にして対処する、
そのためのガイドラインだ。
専門医ならガイドラインなしでもどうするべきかは知っている。毎年学会にはでなきゃならんし
更新試験も有る。頭のなかに入っているわけだ。
今の医療体制は眼科医が精神科医をしてもいいし、外科医をしてもいい。逆もありだ。
そういう構造から出来上がったものだ。専門医以外がガイドラインを見るんだよ。
お前さん病気だろ。なら『今日の治療指針』というのが診察室の棚にかならずある。
そこには各学会のガイドライんがある。もちろん専門医に回さない医師もどうかと思うが、
患者は何箇所も病院を回りたくはない。医師は応召義務があるのを知っているね。
正当な拒否理由がなければ診なければならない。内科はどの科目の専門医でも標榜できる。
内科以外は応召義務が有るんだ。HDIが放送大学で勉強している。素晴らしいことじゃないか。
少なくともまともに薬理に向きあおうとしている。なかなか出来ないことだと思うが。

27 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/05/31(土) 22:40:30.97 ID:XYk2GU/T
>>26
「科学的根拠に基づく診療ガイドライン」は、医療過誤の裁判にも使われるというだけですよ。
ガイドラインの目的は、「最新の科学的根拠を広く調査したもの」ですからね。各学会がやるのが当然です。

他科そして、アホ精神科医が読むためにあるだろう
精神科医は「かろうじて医者」なのか知らんが、他科で通用するようなこのエビデンスの考え方が
欠けていますから、厚生労働省の資料にあるように整備してきたところだと思われます。

28 :HDI 〜喧嘩を見たくない人はあぼーん推奨〜 ◆hbVYHgubO6hK :2014/06/01(日) 01:05:52.13 ID:WBwCjUve
>>27
> 他科で通用するようなこのエビデンスの考え方
ほうほう。では、ただの風邪に対して抗生物質を処方する内科医が
ごまんといることをどう思う?

29 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/06/01(日) 03:46:52.36 ID:KCkzJmWf
============================== 誘導 ==================================
 このスレは「お薬に関する疑問質問に答える」スレッドなので、
 以後、スレの趣旨から逸脱する議論・反論等は下記スレにて。

 ★お薬に関する疑問質問に答える「mim薬局」1
 http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1380139511/
 【自演】メンタルヘルス板mim【荒らし】
 http://anago.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1382489631/
====================================================================

30 :優しい名無しさん:2014/06/01(日) 06:58:08.79 ID:OjnAdhGf
>>27

自分に自信があるなら
 ★お薬に関する疑問質問に答える「mim薬局」1
 http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1380139511/
にお越しくださいまし。自信がないのならっこで回答すべきではない。
ベンゾジアゼピンがどうの、医師がどうのというのは単なる傍観者の批判。
ptのQOLを著しく低下させる。かきっぱなしにはしないこと。つか書くべきではない。
科学的根拠なんて精神科領域では今は取り入れられていない、エビデンスドベースが
主流である。ここで散々移動を促しているのに動かないというのは
自信がないことの現れ、目立ちたいがための現れである。
精神科もEBMでガイドラインを作っている。間違えないように。
因みに厚生省で通達など決めているのはろくに臨床経験のない医系療技官が出している。
現役医師からは非難轟々たるものだ。メディアはとかく反対意見を出すことで存在意義を
見出している。何年かごとに異動を繰り返している人間が書いているものである。
それに引っかかっている貴殿は哀れである。とりあえずここでは邪魔だから移動するように。

31 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/01(日) 14:40:55.17 ID:Yq0Aak9R
*デタラメの極論に注意
>>1で注意されているデタラメの極論に注意です。
>>30は、すべて資料なしの妄想で、それによって相手を一方的に断定しているという
放送大学一年生に特徴的ですね。彼は厚生労働省、日本うつ病学会、日本睡眠学会、精神神経学会、日本薬剤師会に反する
ウソデタラメの極論を教えることを宣言しているかのようです。


デタラメの極論で返答しますでは、
ウソを教えているのと変わりがありませんからね。

しかも>>12のように、精神の薬は一括してハイリスク薬なので、特にデタラメ極論ではよくないですね。

エビデンスや薬理学に適った返答が課題です。

あとコテハン名の入ったスレなど
2ちゃんの削除ガイドラインに違反するスレへの誘導はやめましょう。

32 :とおりすがり ◆DRUGwgDfvI :2014/06/01(日) 15:23:51.57 ID:P9jc9niA
資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF 氏

> 2ちゃんの削除ガイドラインに違反するスレ
2013/09/26 に最初のスレッド削除依頼が出ており、2014/02/08にまとめとして再掲されたものの
未だ削除に至らないという現実から、削除ガイドラインに必ずしも違反していないという見方もできます。
スレッドに関して苦情があるなら、ここではなく然るべき所へどうぞ。

なお、貴殿に質問を投げかけておりますので、可能であれば回答願います。
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1380139511/152

33 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/01(日) 19:02:17.28 ID:RacsAUzD
管理人の騒動などを含めまだ削除人が来てないという理由で削除されていないだけで、
そういう見方をするのはよくないと思います。
削除ガイドラインに違反するスレを占有するのはやめたほうがいいのでは。
わたしは、そういう利用の仕方はしませんので、これ以上誘導するのはやめてください。
少なくともわたしは、あなた方と異なり、削除ガイドラインへの違反は快く思いませんので、わたしには誘導しないでいただきたいです。

そこのスレッドの利用は、削除ガイドラインやローカルルールが理解できない方が、やっていることですよね。
そのように荒らしを自己誘導させて、放置してありますので、周りも荒らしに釣られないようには注意が必要です。

あと「叩き」は、最悪板に誘導してください。
私は、叩きとか馬鹿らしいので、そちらも利用しませんが。
わたしは、資料等を参考に板の使用方法である専門板における、
「専門的な情報交換」に適っております。つまり妄想を元に一方的な断定による、
煽りに等しいようなやりとりにはならないように努めています。

ローカルルールをよくお読みになり、削除ガイドライン等も目を通して、
荒らしに該当する行為が、煽り内容といったものに限られることを、今一度ご確認ください。
削除ガイドラインに違反するスレを使い、しつこく誘導するという荒らしと同様の誘導をしないように、
周りはローカルルール、ガイドラインの把握に努めてしてください。

モナー薬局の問題のひとつは>>1にあるように、
「デタラメ極論の返答を即レスするような、心ない返答者」なはずですので。

34 :優しい名無しさん:2014/06/02(月) 10:15:26.64 ID:bAZTOwVx
http://hissi.org/read.php/utu/20140528/Z2lWY2NaZFM.html

資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF  =   障害者小規模作業所(B型) 通い

35 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/02(月) 14:15:15.80 ID:6nOX4xFB
・テンプレ的に質問が多いので、特に、不安障害の薬物療法の資料を足しておきます。
不安障害の薬物療法 『精神神経学会』 2012年
https://www.jspn.or.jp/journal/journal/pdf/2012/09/journal114_09_p1085-1092.pdf
特に、ベンゾジアゼピン系抗不安薬は、パニックやPTSDの治りを悪くしますね。
http://ethics4th.blogspot.com/2014/02/ptsd.html

・うつ病に対する薬物療法を見直す 『日経メディカル』 2013年
http://medical.nikkeibp.co.jp/all/info/mag/express/data/nmappendix1311.pdf


>>34は、
「モナー薬局」の次スレ案内前に来るような、「ベンゾジアゼピン離脱スレ」に粘着している
単発IDが荒らし目的にしか使われていない、IDが変わる荒らしです。自治スレで問題になっている荒らしの可能性が高いです。

なお、私は障害者作業所通いではないです。もし通ってても、別に隠さないけど、残念ながら通ってないです。別人です。

36 :優しい名無しさん:2014/06/02(月) 22:00:10.43 ID:pWMsQE4K
186 優しい名無しさん [sage] 2014/06/01(日) 22:22:46.18 ID:ZCI08ZjY Be:
mimさん、B型作業所通いお疲れ様です。

ベンゾジアゼピン系薬物からの離脱その43 http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1400501862/

125 名前:資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF [sage] 投稿日:2014/05/28(水) 15:41:22.90 ID:giVccZdS
華原朋美は依存で入退院繰り返したみたいだし
宇多田ヒカルの母とか、
心停止したが酒と睡眠薬が転がっていた中川財務大臣とか
飯島愛
草薙剛の裸事件とかも怪しいぞ

精神障害小規模作業所34 http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1399037060/

560 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/28(水) 18:06:46.83 ID:giVccZdS [3/4]
ちなみにウチ(B型)の場合は、

午前10時から朝のミーティング
10時半〜正午まで作業(内休憩30分/実働1時間)
昼食・昼休み
午後1時から昼のミーティング
1時半〜3時まで作業(内休憩30分/実働1時間)
3時から作業所内の掃除をして、帰りのミーティングが終わるのが3時40分くらい

というスケジュールなんだけど、俺が所長に確認したところミーティングや掃除は作業に含まれず、実働2時間をこなせば工賃は満額支払われるとのこと
でも10時から3時40分くらいまでを拘束時間みたいに捉えてる利用者が多い(説明が曖昧なため)
そのへん、みんなもしっかり確認しておいたほうがいいと思うよ
ウチに例えると、午前10時25分に作業所へ行って午後3時になったら掃除とかしないで帰っちゃったって工賃はきっちりもらえるんだから

--
B型作業所通いをしているのは、mimさん本人か、同居の家族です。 (同jじID=IPアドレスが同じ)
以前、mimさんは知人がベンゾ中毒だと言っていたので、B型作業所通いをしているのはmimさんの同居の家族ですね

37 :優しい名無しさん:2014/06/03(火) 14:07:39.51 ID:p1elhMX5
【朝】リスパダール2r×2
ソラナックス0.4r×1
タスモリン1r×1
【昼】リスパダール2r×2
ソラナックス0.4r×1
タスモリン1r×1
【夜】リスパダール2r×2
ソラナックス0.4r×1
タスモリン1r×1
【就寝前】ジプレキサ10r×2
セロクエル100r×1
トリアゾラム0.25×2
ソラナックス0.4r×1
タスモリン1r×1
【頓服】デパス1r×1
【他に飲んでいる薬(精神以外)】リピディル80r×1
リリカカプセル4r×1
【服用歴(通院歴も含む)】からこれ3年同じような処方
今の病院への通院も同じく3年ほど
初心からは10年以上に…
【医師の診断】統合失調症
【相談内容】根気もやる気もなく起き上がれない
文字を読むのもつらくマンガ本すら読めない
アルツハイマー病のような記憶障害
ほぼ寝たきり状態で体重の増加もひどい
普通の生活を送れるように回復するのに後どれ程かかるのか不安です
良きアドバイスをお願いします

38 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/03(火) 14:41:59.96 ID:fIZng0Jy
>>37
薬が多すぎます。
抗精神病薬 リスパダール
抗精神病薬 セロクエル
抗精神病薬 ジプレキサ
こいつが起きれない主因です。>>10のような社会問題化している大量処方で、
精神症状や興奮とかの、離脱症状に注意しながら、>>12のように1錠の1/4とかを一週間ごとに減らします。詳細は>>12の抗精神病薬減薬ガイドラインです。
減薬の間隔や減量のペースは自分の離脱症状に合わせ無理のないように。あまりに糖質が復活したら、直前の量で数週間慣らすとかします。
もし抗精神病薬を1剤まで減らし、リスパダールの量も調整できれば、起き上がれないことはないでしょう。

抗精神病薬1剤までになってきたら、抗精神病薬の副作用どめのタスモリンが減薬できます。これも離脱症状注意なので少しずつ毎週どこかを半錠にするとかでいきます。
>>12のようにタスモリンのような抗パーキンソン薬は現在使わない方向で、抗精神病薬の量を少なく調整する方へシフトしています。
タスモリンが抜けてくると、さらに記憶機能が改善されます。タスモリン朝晩半錠までいけたら、無しにできないか考えてもいいかと。
ここまでで半年はかからないし、減量はじめにすぐにでも実感は出てくると思います。

それとベンゾジアゼピン系の薬、ソラナックスとトリアゾラムが出てますが、記憶に干渉しますね。
まあ先に抗精神病薬の量を調整しないと、生活活動もままならないので、活動が足りないと眠気がこないので、
抗精神病薬が先ですが。活動が増えてきたら、トリアゾラムを毎週半分に割ったりして、無しまでいければいいね。
そうなったら、ソラナックスを順番に、2週間ごとに1日のどこかを半分にして、
朝夜半錠の0.2mgくらいまで持っていければ、バンザイでは。
ソラナックスもトリアゾラムもベンゾジアゼピンなので離脱症状に注意です。

薬が多すぎて起き上がれないのでという相談に乗ってくれる医者のもと、
上のような感じでいけばいいのでは。今の医師ではそれがベストと思っていますので、難しいければいつまでもそのままなので転院も考慮してもよいかと。

39 :優しい名無しさん:2014/06/03(火) 18:02:24.65 ID:p1elhMX5
>>38
アドバイスありがとうございます
減薬するのが良いのですね
チャレンジするよう心がけます

前スレが埋まっていないのに
こちらの新スレに書いてしまいすみませんでした

にもかかわらず、親身にアドバイス下さり感謝いたします
ありがとうございました

40 :優しい名無しさん:2014/06/03(火) 20:31:08.26 ID:4wRlteJL
>>38
mim様は、B型作業所通いにもかかわらず
アドバイスありがとうございます
減薬するのが良いのですね
チャレンジするよう心がけます

B型作業所通いにもかかわらず
親身にアドバイス下さり感謝いたします
ありがとうございました

41 :mim:2014/06/03(火) 20:51:49.48 ID:QCBbb0O2
>>40
いいってことよ

42 :優しい名無しさん:2014/06/04(水) 12:49:02.50 ID:oFymh2t6
>>39 >>37
旧スレでの他の回答者さんの意見も参考にして下さい

43 :万年厄年既知内 ◆VGGdsStKrA :2014/06/04(水) 12:58:33.91 ID:YmoSwWtH
>>37さん

元々リスパダール単剤かジプレキサ単剤から処方が始まったのではと思います。
基本多剤処方は良くないのですが、処方の改定にあるように
抗精神薬は3剤まで処方可能です。逆に考えると
そこまで必要になると公式に認められたと解釈できます。(ガイドラインと矛盾します)
セロクエルは睡眠用に処方されたものと解釈できます。(半減期が短いため分3になるはずです)
まずはセロクエルを他の眠剤と置換されて、徐々に一番最初に処方増量された薬
(リスパダールかジプレキサ)をユックリと減らしていきませ。
理由はどちらかがMAXであるのに効果が余り認められなかったので、追加されたと
推定されます。そうして効果のない薬の同定を行いませ。
処方の効果の切り分けができたら、QOLを鑑みつつ増量の方向で。
症状にょっては定型抗精神薬を少し追加で個別の症状を叩くといいと思います。
実際単剤でMAX処方しても症状がおさまらないうケースが有ります。

この作業について、個人的見解ですが、入院されて調整をされたほうが良いと思います。
それと血糖値は量っていますか?リリカを飲んでいるということは
痛みがあるのですね。これ、糖尿病性の疼痛とも疑われます。食事後の眠気、だるさが酷いなら
高血糖性の症状が疑われます。

44 :優しい名無しさん:2014/06/06(金) 09:31:07.08 ID:ilcCBHjf
神経胃炎でパリエット20とナウゼリン10x3を飲んでいます。
職場ストレスで1月休みました。まだ胃が重いです。
会社に戻っても大丈夫でしょうか。

45 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/06/06(金) 15:43:24.99 ID:+thK8LMZ
>>44
復職するかどうかはあなた次第ですねぇ……。
通院先の主治医に復職可能かどうか判断を仰いでみてはいかがでしょうか。

書き込みからすると、まだ神経性胃炎は快方に向かっていない気がします。
パリエットとナウゼリンの用量からすると胃炎は重いです。
職場でのストレスが原因なら、職場環境が変わらない限り神経性胃炎は治まらないと思います。
復職するなら主治医に診断書を書いてもらい、上司に配置転換をお願いしてみてはいかがでしょう?

46 :優しい名無しさん:2014/06/06(金) 17:54:24.67 ID:qZj0dR1S
前スレが埋まりましたのでいったんageます。
引き続きマターリおながいします。

前スレ
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1397302715/

47 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/06/06(金) 18:05:54.10 ID:+thK8LMZ
前スレ>>986
恐らく「プロクラチンを下げる薬」というのはパーロデルでしょうね。
ロナセン・セロクエルを始めとするする抗精神病薬は、
多かれ少なかれ勃起不全や月経異常などの性機能障害/内分泌系副作用が出ます。
また、食欲亢進によって体重が増えてしまうリスクもあります。
色々と抗精神病薬を飲んでみて、性機能障害が出ないクスリを探すしかありません。

個人的にはリスパダール内用液とジプレキサを推しますが、
人によって性機能障害が強く出る場合があるため注意が必要です。

なお、ロナセン・セロクエルは高血糖となる可能性があるため、
1年に3〜4回程度血液検査と尿検査を行なう必要があります。
同じくリスパダール内用液やジプレキサも体重が増え、高血糖になる可能性があるので要注意です。

48 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/06(金) 18:37:00.78 ID:iPO11ums
*注釈
前スレ>>989は、
レキソタンのオーバードーズを進めていて、テンプレにもなった問題になっているデタラメの極論レスなので、注意してください。
>>15のYoutubeにあるように、危険な状態に陥る可能性がありますし、
そのような使い方はないですし、脱抑制という奔放な状態に陥り自殺行動を起こしてまう危険さえあります。
15mgを一気に飲むものでもないです。

49 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/06/06(金) 18:40:08.68 ID:+thK8LMZ
前スレ>>983 >>975
前スレ>>980でお答えしましたが、
まず口渇や便秘が起きず、希死念慮が憎悪しないことを前提にアナフラニールを225mgまで増量。
副作用が出たり希死念慮が憎悪した場合はアナフラニールの増量は中止すると良いでしょう。
どの抗鬱剤も多かれ少なかれ希死観念をあおる可能性があるため、
現時点で抗鬱剤を変更するのはリスクが高いと考えます。

レキソタンは毎食後服むように処方されているのだと思いますが、
不安や希死念慮が出たときの頓服(15mg/dayまで)に変更して様子見。
私が飲んでみた限りでは、ワイパックス頓服(1.5mg/day程度)も良いと思います。

50 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/06/06(金) 18:46:19.00 ID:+thK8LMZ
>>48
>>15でなく、>>10の間違いでは?

51 :優しい名無しさん:2014/06/06(金) 19:16:26.14 ID:5Axotx5a
>>44です。
カイゼルひげさまお答えありがとうございます。

実は統合を患っていまして、デパケンリーマス各600、エビリファイ6、ゾテピン125、
ランドセン4、リスパダール3、タスモリン3も飲んでいます。
それもあってストレスに弱いのだろうと・・

今軽躁です。無駄遣いが怖いです。

52 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/06(金) 19:26:29.98 ID:iPO11ums
>>51
>>9-12に反するデタラメ処方です。プロラクチンに異常が出ない抗精神病薬単剤、適正量、タスモリンのような副作用どめなしまで持っていかないと、
しょっちゅう副作用で困ったまま、糖尿病になったりしますので、セカンドオピニオン等さがしたほうがいいですよ。

53 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/06(金) 19:29:44.71 ID:iPO11ums
どいつもこいつも、
クソヤブの破壊者バカ医者にやられておりますな。

54 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/06/06(金) 19:45:13.63 ID:+thK8LMZ
>>51 >>44
今の処方だと気分の上下と不安・緊張・興奮・不眠が強そうですね。
まず、抗精神病薬が3種(エビリファイ・ゾテピン・リスパダール)使われているため、
2剤以内に抑えたほうが良いと思います。
エビリファイかリスパダールはどちらかに一本化したほうがいいかもしれません。
エイビリファイは不眠が出るため、用量を減らせば眠前のクスリ(ゾテピン?)を減量できるかと。
あと、エビリファイとリスパダールが出ているので、高血糖になっている可能性があるため、
3〜4ヶ月に1度の頻度で血液検査と尿検査をすることを推します。

続いてデパケンとリーマスもどちらかに絞ることができるといいです。
リーマスは治療域と中毒域が近いため、できれば3〜4ヶ月に1度はリチウム血中濃度検査を
(リーマスを増やしたときは2〜4週間以内に一度リチウム血中濃度を行なったほうがいいです)。
軽躁状態をご自分で認識している場合、周囲から見るともう少し躁気味なのではないでしょうか。
次の診察時に軽躁状態にあり、無駄遣いを心配していることを主治医に伝え、対策を練って下さい。
どのクスリで精神症状が出ているのかチェックするため、処方変更は1回あたり1剤が鉄則です。

55 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/06/06(金) 19:47:41.21 ID:qZj0dR1S
>>51 かなり苦労されているようですね…確かにそれなりに薬の整理は必要かと。
ただ、脊「椎」反射で医師をけなす回答者は相手にされないほうがいいかと。
医師との信頼関係を大切にして、どうしてもだめなら、信頼できる病院に
セカンドオピニオンを求めてください。

56 :mim:2014/06/06(金) 19:56:20.05 ID:vidc/Z4E
>>51
薬多すぎ

57 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/06(金) 20:50:53.65 ID:iPO11ums
*注釈
前スレ>>989のIDがHDI放送大学一年生と同じであり、

レキソタンの添付文書 最大でも15mgを一日2-3三回に分けて
http://database.japic.or.jp/pdf/newPINS/00053019.pdf
この2、3回に分けてをすっ飛ばして一度に飲み、さらに効かなければ追加で薬を飲めという、
オーバードーズを勧めていますので注意してください。
ベンゾジアゼピンのオーバードーズは種々の副作用が生じることがあり危険です。
ふらついて転倒、記憶が飛ぶ、異常な興奮状態になるといったもので、
こんな使い方をすると薬物乱用になりかねません。
すでにこのスレ前半で、デタラメ回答を行うことを宣言しております。
デタラメ回答を行うことを宣言しておりながら、コテハンを隠して回答しており、
悪質さを増しているものかと思われます。
これはコテハン名が抜けていることに、何の異常事態を感じていないことから、常態化しているものと推察できます。

58 :とおりすがり ◆DRUGwgDfvI :2014/06/06(金) 21:08:58.70 ID:xytHJ5D5
>>57 資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF氏

まぁ、OD推奨はできないね。
注釈という単語は、解釈を付け加えるという意味で警鐘にはならないね。

貴殿は医者に対してあまりいい印象を持っていないようだが、
医師の指示用量の範囲であれば2〜3回という回数が5分後であっても構わない
あとコテ叩きじゃなくレス番で間違ってるとこを正すのはやぶさかでない。

59 :優しい名無しさん:2014/06/07(土) 08:14:40.01 ID:BJBaBUqF
>>37です
>>43
アドバイスありがとうございます
やはり減薬するのが良いのですね
>>38様に減薬アドバイス頂いてから少しづつ減薬しています
今はまだ減薬の効果は実感できていませんが続けていきたいと思っています

血液検査をしてからリピディルが処方されましたので
なんらかの数値が良くなかったのだと思います
神経痛のような痛みがありリリカカプセルが処方されています
常にネムだるいのですが食後は特に酷いので高血糖かも知れません

病気のせいでねむだるくやる気や根気がなくほぼ一日中ふとんから出られないのか
薬が多すぎてそうなっているのかもう何がなんやらとわからなくなってしまっています
普通、私が処方されてる薬を服用したらどうなるのでしょうか?

せめて文章をしっかり読めて理解できるようになりたいです
これは服用はじめるまでは出来ていましたので

親身にアドバイス下さり感謝いたします
ありがとうございました

60 :優しい名無しさん:2014/06/07(土) 08:16:49.04 ID:BJBaBUqF
>>42
せっかくご親切に誘導下さったのに
私の行動が遅いばかりに前スレは終わっているようです
すみません ありがとうございました

61 :優しい名無しさん:2014/06/07(土) 12:01:18.80 ID:QI1ka5nP
前スレ>983 >978 >975-976
今切り抜ける方法としては、レキソタン10r(2r×5錠)を口に放り込んでみて
夕方にまた同様に10rを服用してみてはいかがでしょうか。
またひどい希死念慮の場合は、一時的に2r×10錠もいいと思います。
私は抗うつ剤のほかに、レキソタン5r×3錠を処方してもらって
10rを一日1〜2回服用して、気を静めています。

62 :優しい名無しさん:2014/06/07(土) 15:21:02.34 ID:goDMa8ca
その場しのぎの薬物乱用は勧められない、奇異反応が起こりやすい

63 :優しい名無しさん:2014/06/07(土) 17:32:21.21 ID:QI1ka5nP
>>62
前スレ>980 >989で、アナフラニールを増やしてもらうなど
主治医とよく相談してください・・・というレスが付いています。
そのうえで「今死にたい願望が強い」というのであれば
取りあえず切り抜ける方法として、質問者の手持ちの
レキソタンが効き目があるかもしれない・・・ということを
お伝えしたまでです。

出来れば死にたいのですよ、私は!でも死んで迷惑を
かけたくないから必死にクスリで抑えているのです。
薬物乱用とまで言われたくありません。
あなたのような人がいるから、生きているのが辛いのです。

64 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/07(土) 19:20:07.21 ID:zNClfqsI
*注釈
ということは、こんなデタラメな薬物乱用を行っても効かないということですね。
他の方はマネをしないように。

65 :優しい名無しさん:2014/06/07(土) 19:41:43.24 ID:5k5YRTFQ
スレ誘導されてきました。
改めて質問します。よろしくお願いします。

症状
現在、幻聴がとてもひどくて、現在の薬では全く効かない状態です。
頭の中から声が何度も聞こえて、うるさくて、
タバコを吸ったり、独り言をいっぱい言ったり、ご飯を食べたりして紛らわしても
しんどい状態です。その幻聴はいつも同じ言葉で、突発的に始まって、2時間ぐらい連続してつづき、突然終わります。毎日幻聴があります。
「独り言がうるさい!」と家族にも言われ、迷惑をかけてしまう始末です。
そこで、定型の昔の薬でもいいので、とにかく幻聴に効く薬がほしいです。
今飲んでいるのは以下のお薬になります。比較的新しい薬が多いようです。

ジプレキサ2.5mg
ルボックス25mg


エビリファイ24mg
エビリファイ6mg

薬を変更・追加するのもかまいませんので、
どうか幻聴によく効くお薬についてご教示ください。

66 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/07(土) 20:00:36.83 ID:zNClfqsI
>>65
薬はすべての人に効果があるということもないし、
もう効果が頭打ちになるほど薬が出ているとは思うし、
あとは覚せい剤の副作用だったら薬はあまり効かない。

67 :優しい名無しさん:2014/06/07(土) 20:07:14.33 ID:goDMa8ca
エビリファイは合う合わないがあるからなあ
MAX(30mg)になる前に気がつくべきだが

68 :とおりすがり ◆DRUGwgDfvI :2014/06/07(土) 20:13:50.57 ID:QRe6gCAT
>>63

恐れ入りますが、貴方のことが気がかりです。以下の内容に返信いただけますでしょうか?

・お薬と用量を書き出してください。
【朝】

【昼】

【夜】

【就寝前】

【頓服】

【他に飲んでいる薬(精神以外)】

【服用歴(通院歴も含む)】

69 :とおりすがり ◆DRUGwgDfvI :2014/06/07(土) 20:23:01.24 ID:QRe6gCAT
>>65

昼にジプレキサが出ておりますが、眠気の作用が強くはありませんか?
また、ご飯を食べて紛らわすとあるので、食欲亢進の状態なのかな?とも感じます。
夜眠れていますか?処方のバランスがややおかしいように思えます。

幻聴がひどいということですが、エビリファイを処方される前にリスパダールを飲んでいましたか?
陽性症状がひどい場合にはリスパダール内用液のほうが適してるように感じます。
お医者さんに現在飲んでいるお薬では幻聴が改善しないことを伝え対処してもらうのがいいと思います。

70 :優しい名無しさん:2014/06/07(土) 20:32:18.01 ID:5k5YRTFQ
>>67
エビリファイ、限界いっぱいまで処方されてたんですね・・・。
やはりエビリファイを変えていくべきでしょうか?

71 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/06/07(土) 20:49:15.88 ID:o+GTC0GI
>>59 >>37
リピディルが出ているということは、コレステロールか中性脂肪が多いと判断されたのでしょう。
リリカの副作用でネム怠い可能性もありますので主治医に報告して指示を仰いで下さい。
布団から出ることができないのはクスリが多過ぎて過鎮静になっているからかと。
せめて就寝前のセロクエルだけでも、12.5〜25mg刻みで減薬できるといいのですが。

就寝前のジプレキサは服用後10時間は残るので、特に午前中はツラいでしょうね。
毎食後にリスパダールを4mg飲んでいては、カラダが重くて起きることができないと思います。
精神状態にもよりますが、現在状態が安定しているなら0.5〜1mg刻みに減らしてみるのも手です。
主治医に現状を伝えた上で減薬プランを練ってみるのも良いのではないでしょうか。

リスパダール、セロクエル、ジプレキサ服用中とのことなので、高血糖と肥満が気になります。
急激な体重増加が起きていませんか?
空腹時血糖値を調べるために食事を抜いて通院し、血液検査と尿検査を受けて下さい。
検査の頻度は1年で3〜4回が望ましいと思います。

72 :優しい名無しさん:2014/06/07(土) 21:40:56.24 ID:goDMa8ca
リピディルは高脂血症の薬で副作用に肝機能値異常、筋肉痛、だるさ、そして重篤な横紋筋融解症(抗精神病薬でも起こる)があります
大規模研究(FIELD Study)によれば糖尿病の既往歴を持つ人のみ心臓病予防効果ありだが
一次予防の根拠には乏しい(特に心筋梗塞の少ない日本人)ので説明もなしに追加されたのは疑問

73 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/06/07(土) 21:42:18.94 ID:o+GTC0GI
>>70 >>65
まずは食欲亢進による体重増加(cf. >>69)が起きていないことを前提に、
ジプレキサを1.25〜2.5mgずつ増やすと良いと思います。
副作用(食欲亢進、カラダの震え、流涎[ヨダレ垂れ流し]など)が出たら増量中止です。
ジプレキサは強く眠気が出るクスリ(cf. >>69)で、眠前に飲むよう添付文書に指示されています。

続いて、ジプレキサを増やしてみても副作用ばかりが出て、肝心の効果が出ないようであれば、
ジプレキサを1.25〜2.5mg刻みで徐々に減らしながらリスパダール内用液を投入(cf. >>69)、
これでも幻聴や独り言がとまらないなら最終的にはセレネースを試すことになるかと。

なお、現時点の処方でも高血糖などのリスクがあるため、血液検査と尿検査をすることを勧めます。
血液検査と尿検査を受けるときは食事を抜いて行って下さい(絶食10〜12時間が理想的)。
ジプレキサやエビリファイと違い、セレネースは肥満や糖尿病のリスクがなく、
副作用(カラダの震えや流涎など)はキツいものの幻聴を叩くには良いクスリだと思います。

74 :優しい名無しさん:2014/06/07(土) 22:18:04.26 ID:5k5YRTFQ
>>73
おお!回答どうもありがとうございます!!
メモっておきます。
今度主治医と相談してみますね。
どうもありがとうございました。

75 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/07(土) 22:32:06.23 ID:zNClfqsI
*注釈
残念なことに抗精神病薬は、有効性に違いがないですよ。
注射剤でも同じですよ
http://mtpro.medical-tribune.co.jp/mtpronews/1405/1405072.html

76 :優しい名無しさん:2014/06/07(土) 22:56:25.13 ID:BA2tXnZR
                                                  
資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF は、 障害者小規模作業所(B型) 通い
                                                  
http://hissi.org/read.php/utu/20140528/Z2lWY2NaZFM.html

77 :優しい名無しさん:2014/06/08(日) 09:47:46.17 ID:C3NpIRWO
>>75
患者の飲み心地からすればずいぶん違いますよ
かんかいは難しいけど
あなたはほんの読み過ぎ&極論すぎ

78 :優しい名無しさん:2014/06/08(日) 10:15:46.02 ID:MA+UuZS4
精神科で処方されるお薬はどのお薬でも肝臓にかかる負担は同じ程度ですか?
因みに、時間を空けてお酒も飲んでいるのですけど(500mlのビールと焼酎3杯水割り)

79 :優しい名無しさん:2014/06/08(日) 13:11:21.03 ID:9fQk0AWr
こんにちは。血中濃度についての質問です
自分なりに基本的なことは調べてみたのですが、わからないことがあるのでご教授いただければと思います

質問内容は「薬の量による血中濃度のTmax,T1/2の違い」です。
例えばレボトミンを100mg投与した場合のTmaxは1.9時間,T1/2は14.2時間とされていますがそれでは、5mgや10mg投与の場合この値はどれ位変わるのでしょうか?

薬剤師さんに訊いたたところ同じ薬で間服薬量による血中濃度差はあるとのことですがそれではどうやってその差を知ることが出来るのでしょうか?
知りたい理由は、半減期に合わせて寝る時間など逆算をしたいからです。

わかり辛く恐縮ですが、どうぞよろしくお願いします。

80 :万年厄年既知内 ◆VGGdsStKrA :2014/06/08(日) 13:52:22.42 ID:We4MatLy
>>78さん

ぜんぜん違います。また肝代謝酵素の種類によっても違います。
そして遺伝的に特定の酵素の弱い人もいます。
例を挙げると、アラブ人は宗教的に禁酒の国なのにアルコールの
代謝酵素を持っています。
アルコール、もう少し控えたほうが良いと思います。
一度血液検査を。

81 :万年厄年既知内 ◆VGGdsStKrA :2014/06/08(日) 14:06:03.10 ID:We4MatLy
>>79さん

T/MAXはさほど変わりはありません。T1/2は多少遅延する傾向に有ると思います。
>5mgや10mg投与の場合
T/MAXはさほど変わりませんがT1/2は多少短くなるかもです(推定です)と言っても
30分とか変わるわけではないでしょう。

最近の新しい薬には書かれ始めましたが、胃の中に食べものが残っている場合と
空の場合との時間差のほうが影響が強いと思います。
(古い薬の資料がないので物によりますが推定です)後アルコールもこれらを
変化させる事が大です。

82 :万年厄年既知内 ◆VGGdsStKrA :2014/06/08(日) 14:19:41.93 ID:We4MatLy
>>81
×T1/2は多少遅延する傾向に
○T1/2は多少短くなる傾向に
いずれも単回投与の場合です。

連続投与の場合でもそんなに変わらないのではと。
グラフ上血中濃度は上がりますが‥

ちと眠剤が聞いているので詳しい方の回答をお待ちください。

83 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/08(日) 16:48:19.87 ID:PF5UNxZ2
>>78
毎日のようにその量なら、アルコール専門医にかかったほうがいいです。
その辺の精神科医では、アルコールへの注意がなくデタラメに薬が追加される恐れがあります。
そしてたぶん、そんなではダメですね。薬は一日ぐらい体に残ってます。
肝臓が悪くなってきたときの注意とか普通の精神科医ではわからない場合もあるかと。

>>79
個人差がありますので、それらは目安です。
薬の添付文書に、これくらいの最小量から最大量と書いてあるのは、
同じ血中濃度になるために、その範囲でおさまったということです。
高齢者では半分にするよう書いてあるのは、代謝が遅くなり半減期が伸びて、
その結果次の服用までに体に残る薬が多く血中濃度はさらに上がります。
高齢者では、薬が効きやすくなっていることもあります。
肝臓が悪ければ同様です。
なので、半減期を目安にして、自分の効きから判断するしかないです。
その日の活動量とかでも変わるでしょう。

84 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/08(日) 16:51:27.43 ID:PF5UNxZ2
>>77
味は、症状に対する効果に無意味だよ。アホが。

85 :79:2014/06/08(日) 16:58:28.09 ID:9fQk0AWr
>>81-82さん
薬を服用されている中丁寧にご回答たいへんにありがとうございました
眠剤が効いているとのことですが不眠ですか?大丈夫ですか、ご自愛くださいね

私も不眠が酷くなり今回レボトミン処方の運びとなりました。5mg〜10mg眠前投与です
100mgと10mgで大してTmaxもT1/2も変わらないとは、薬とは不思議ですね。もっと勉強して行こうと思います

あつかましいのですがもう一つだけ質問よろしいでしょうか?
上述の通りレボトミン5mg〜10mgの処方なのですが、7.5mgにして服用しています。もし不眠状態が改善してきた時(例えば一週間で)に5mgに減薬しても、離脱作用は出ませんか?
SSRIやベンゾ系の離脱作用は味わったことがあるのですがレボトミンは未知でして…
薬学が無知でたいへんお恥ずかしいのですがどうぞご教授よろしくお願いします。

86 :79:2014/06/08(日) 17:06:41.85 ID:9fQk0AWr
>>83さん
詳しくご丁寧なご回答をありがとうございます。
自分の効き具合から判断、ですか
なるほど…参考にさせていただきます
どうもありがとうございました。

87 :mim:2014/06/08(日) 17:35:08.35 ID:wLq6++yu
>>79
半減期から逆算はできません
3,4回飲んだら眠くなる時間が分かると思います
薬を使わずに眠くなったら寝てください

88 :優しい名無しさん:2014/06/08(日) 17:38:37.28 ID:LhRD9YW3
双極性障害持ちで産後鬱の症状です
鬱から抜け出せません
抗鬱剤が効いてないのでしょうか

【朝】ドグマチール100 ワイパックス0.5
【昼】ドグマチール50 ワイパックス0.5
【夜】ドグマチール100 ワイパックス0.5 リスパダール0.5
【服用歴(通院歴も含む)】ドグマチール飲み始めたのは4月末です

89 :優しい名無しさん:2014/06/08(日) 17:56:48.16 ID:fr9pXcx9
>>88
スタビライザーは?

90 :mim:2014/06/08(日) 18:03:44.40 ID:wLq6++yu
>>88
ドグマチール、リスパダールは抗うつ剤じゃなく統合失調症の薬なので飲むのを止めましょう
鬱がひどいなら3環系抗うつ剤、レメロンなど使って躁転させてから治しましょう
場合によってはリチウム、バルプロ酸を併用しましょう
母乳に薬が含まれて危険になるかもしれないのでできれば断薬しましょう
妊娠中は子供が奇形になるので飲むのを止めましょう

91 :優しい名無しさん:2014/06/08(日) 18:08:58.85 ID:C3NpIRWO
>>84
病気に対する効果だよ
飲んでる自分がよくわかってるし
そりゃ確かに雲泥の差はないけど、効果の差は感じるよ

92 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/08(日) 18:17:20.23 ID:PF5UNxZ2
>>85
レボトミンは、不眠症の治療薬ではなくて抗精神病薬なので、
不眠症を治すかどうかは分からないですし、その作用のせいで日中の活動が減れば、疲れが減りますから、
そのせいで眠気が減れば、このような考えでは薬を追加するしかないですよ。
離脱症状はないかと。ベンゾジアゼピンを飲んでいれば、ベンゾジアゼピンの作用を増強しますから、
レボトミンの減薬に伴ってベンゾジアゼピンの離脱症状が出る可能性はあります。
レボトミンの数週間では何も出ない可能性のほうが高いです。出るとしたら興奮。

>>88
確かに>>11のうつ病学会では、うつ病にドグマチールは推奨していません。副作用が強いからですね。
効いてないんでしょうし、薬が抗精神病薬と抗不安薬とで、抑制作用が強すぎて、
元気のない時にそんなに抑制してどうすんだよって感じなので、
病院を変えたり、心理療法を検討したり、オメガ3脂肪のサプリメントを使ったほうが安全です。

93 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/08(日) 18:19:32.43 ID:PF5UNxZ2
>>91
>>77で飲みごこちって書いてるよ。主観的な効果は、
あなたの病気の状態がよくなったことと切り離せないですよ。
研究上、効果の差はないんですから。

94 :優しい名無しさん:2014/06/08(日) 18:33:27.75 ID:wLq6++yu
研究上差がないならmin氏が正しいな
ただ一回の試験じゃわからないのでメタ解析を行うべきだな

95 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/08(日) 18:41:48.52 ID:PF5UNxZ2
繰り返し似たような結果が出ているので、よく効果について読んでる人には周知の話だよ。

96 :優しい名無しさん:2014/06/08(日) 18:45:10.85 ID:C3NpIRWO
>>93
具体的に言えば薬を変えたら被害妄想が減ったよ
幻聴も減った
ただ場面によっては出てくることはある
これも違いがないんですか?
旧世代の薬飲んでたときは製薬会社のいう通り副作用もひどかったですよ

97 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/08(日) 18:48:58.94 ID:PF5UNxZ2
>>96
旧世代と新世代が同じ効果だということが判明しているんですよ。
あなたが薬を変えた時期に、あなたの具合がよくなった可能性は十分にあります。
さらに副作用が旧世代のもののほうが酷いとも判明していないです。
旧世代の薬には糖尿病の注意は書いてありません。

98 :優しい名無しさん:2014/06/08(日) 19:03:36.95 ID:C3NpIRWO
>>97
薬を何度も変えてるからそれはない気がするなあ
どの薬がいちばん合うか試してるから
まあでも薬詳しくないしよくわからない

99 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/08(日) 19:05:44.77 ID:PF5UNxZ2
>>98
じゃああなたに合う薬が見つかったということにしておきましょう。

100 :優しい名無しさん:2014/06/08(日) 19:07:58.73 ID:3YTzI6cr
>>80
ありがとうございます
セロクエルを週2回で飲んでいた時は体重は10kgほど増えましたけど、
γ-GTPは18でした

101 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/08(日) 19:18:06.00 ID:PF5UNxZ2
>>100
セロクエルの時は、どちらかというと血糖値とか中性脂肪に注意です。糖尿病に注意です。

102 :優しい名無しさん:2014/06/08(日) 19:22:43.38 ID:LhRD9YW3
88です

ありがとうございました
スタビライザーはラミクタールだったのですがなぜか切られてしまいました

転院を検討して見ます

103 :優しい名無しさん:2014/06/08(日) 19:27:28.95 ID:fr9pXcx9
>>78>>100
この人が薬をいくら飲んでも効かない理由がわかったわ

104 :優しい名無しさん:2014/06/08(日) 19:29:52.73 ID:JJw7VKZ6
デパスを処方されたのですが、この薬は太りますか?

105 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/08(日) 19:35:07.76 ID:PF5UNxZ2
>>104
太る副作用、食欲増加の副作用はあまりないかと。

106 :優しい名無しさん:2014/06/08(日) 19:52:12.88 ID:wLq6++yu
『抗うつ薬は本当に効くのか』の統合失調症版の研究結果は無いんですか

107 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/08(日) 19:54:23.81 ID:PF5UNxZ2
>>106
古い世代の抗精神病薬と、新しい世代の抗精神病薬が変わらない効果ってやつです。
あと脳が萎縮するってやつ。

108 :優しい名無しさん:2014/06/08(日) 19:54:40.36 ID:JJw7VKZ6
>>105
そうですか!よかった!
答えてくださってありがとうございます!

109 :優しい名無しさん:2014/06/08(日) 19:56:30.64 ID:wLq6++yu
>>107
この本では抗うつ薬はプラセボ以上の効果がないという結果ですが
抗精神病薬は効果があるが薬間で差がないという事ですか

110 :優しい名無しさん:2014/06/08(日) 19:57:06.66 ID:fr9pXcx9
>>106
その聞き方だとエンドポイントがわからないので

111 :優しい名無しさん:2014/06/08(日) 19:58:29.50 ID:wLq6++yu
>>110
名称はは忘れましたが症状がよくなったかどうかを判断する
基準で比較しているはずです

112 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/08(日) 20:22:20.21 ID:PF5UNxZ2
>>109
薬間で差がないは、こっちも統合失調症のガイドラインで取り上げられてるし。
エフェクト・サイズか、ま、十分な効果はない、それよりも

インセル博士のブログより。長期維持療法は統合失調症の予後の改善には役立ってはいない
http://blog.livedoor.jp/beziehungswahn/archives/33196161.html

次はこれのほうが重要。

113 :優しい名無しさん:2014/06/08(日) 20:52:10.99 ID:wLq6++yu
>>112
面白い記事でした、ありがとうございます
効果については少し自分で調べてみます

114 :万年厄年既知内 ◆VGGdsStKrA :2014/06/08(日) 20:59:54.70 ID:We4MatLy
>>85=>>79さん

MAX200mgのレボトミンの2mg程度の変化は余り変わらないです。
ワシは125mg処方してもらっているけど。
大概2−3錠(25mg玉)で落ち着きます。
離脱もでません。眠くなりにくいなという程度です。
レボトミンは細かい調整ができる低用量の薬なのでいいかと。

>100mgと10mgで大してTmaxもT1/2も変わらないとは、薬とは不思議ですね。もっと勉強して行こうと思います
生理学的に吸収率に限界があるからです。だから注射→坐剤→飲み薬と
吸収時間が長くなります。

115 :万年厄年既知内 ◆VGGdsStKrA :2014/06/08(日) 21:03:37.61 ID:We4MatLy
>>88さん

双極性障害の既往が有るが現在鬱である場合、コレでいいでしょう。
産後鬱はホルモンのバランス以上からくるものなので。
それと新しい赤ちゃんをどう扱っていいか不安が強いと思います。
それを考えると鬱にも不安にもなります。
経験豊かなケースワーカーさんに相談されてください。
聞くのは恥じゃありません。親でもだれでも聞いたらいいんですよん。

116 :万年厄年既知内 ◆VGGdsStKrA :2014/06/08(日) 21:08:13.21 ID:We4MatLy
>>100さん

正常値やね。一応焼酎一杯にしときませ。
かしセロクエル週二回?病名が推測できないが
毎日処方を飲むようになったら確実に上がります。
気をつけて下さい。

117 :優しい名無しさん:2014/06/08(日) 21:24:57.30 ID:wLq6++yu
>>112
効果がないと思った理由は何なんでしょうか
プラセボより効果があるという文献がいくつもあると思うのですが
そこから効果があるという結論にはなりませんか

118 :優しい名無しさん:2014/06/08(日) 21:31:45.69 ID:wLq6++yu
>>115
それではプロラクチンの上昇によって
鬱が引き起こされていることは考えられませんか

119 :万年厄年既知内 ◆VGGdsStKrA :2014/06/08(日) 22:04:00.46 ID:We4MatLy
>>118さん

主な原因はエストロゲンの欠乏によってセロトニンが少なくなり
鬱になります。PMS、PMDDも同じように
エストロゲン、プロゲステロンのバランスの崩れから
来ます。

120 :優しい名無しさん:2014/06/08(日) 22:08:34.63 ID:3YTzI6cr
>>101
>>116
ありがとうございます、肝臓と血糖値には注意します

121 :優しい名無しさん:2014/06/08(日) 22:20:33.87 ID:wLq6++yu
>>119
つまりエストロゲンを上昇させるために服用するという事ですか?
現状で効いていなければ効果がないと判断できませんか
あと何か月我慢しますか

122 :優しい名無しさん:2014/06/08(日) 22:25:42.94 ID:PF5UNxZ2
*注釈
セロトニンはうつ病と関係がないので、抗うつ薬が偽薬効果と言われております。

123 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/08(日) 22:26:37.81 ID:PF5UNxZ2
*注釈
読み込み重くて名前抜けました。

124 :優しい名無しさん:2014/06/08(日) 23:57:15.37 ID:umWYe2Xj
自演か

125 :優しい名無しさん:2014/06/08(日) 23:59:44.16 ID:WQMaxVXL
セロトニン不足で鬱になるという「セロトニン仮説」は、もはや否定されてるんだけど
製薬会社が必死に「セロトニン仮説」を宣伝するから、今だに信じている人がいるね
http://bsd.neuroinf.jp/wiki/%E3%83%A2%E3%83%8E%E3%82%A2%E3%83%9F%E3%83%B3%E4%BB%AE%E8%AA%AC

126 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/06/09(月) 03:36:12.80 ID:pzCnO/ys
>>79 >>85  ご質問のレボトミンの添付文書を貼って置きます。
http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/1172014B1033_2_07/
「薬物動態」のグラフの縦軸が対数になっているのにお気づきでしょうか。
濃度が指数関数 C(t)=Cmax・a^(-t) の形で減少しているという意味です。
とすれば、5mgや10mg飲んでも、t1/2は単に一定時間短くなるだけです。
その下の表には「8.9〜27.0」とあります。つまり個人差が非常に大きいのです。
また、実際問題として、半減期と「効き目が感じられる時間」とは一致しません。

というわけで、お望みの結果を得るためには試行錯誤を繰り返すしかないかと。

>>88-90 >>102 ドグマチール250mg/dayで奏効しない、双極の既往あり、
ということは、やはりスタビライザーを入れるべきだと思います。
詳しい情報がわからないのでやはりセカンドオピニオン推奨です。
>>90の「妊娠中は子供が奇形になるので」というのは、胎児の体がヒトの形に
なっていく一時期に薬を飲んでいると奇形のリスクが高まるということです。
必ず奇形になるわけではありませんし、その辺については精神科医より
産科医のほうが熟知しています。

>>125 セロトニン不足「だけ」が鬱の原因だなんて、ハナから誰も信じていませんよ。
ノルアドレナリン、ドーパミン、アセチルコリン、その他いろんなものが複雑に作用しています。
とりあえずセロトニンにターゲットを絞ってみたら副作用が割と少なくて一定の効果が出た、
ということでSSRIは爆発的に売れたわけで。

127 :万年厄年既知内 ◆VGGdsStKrA :2014/06/09(月) 07:38:22.75 ID:9JH61EBp
>>121さん

エストロゲンは一定の時間がたてば上昇します。
ちょっと調べたんだが、お乳の出が悪いのもあるのでは?
心の問題は心理療法や抗鬱剤を使うけど、ドグマチールで引っかかってた。
乳汁の増大と気分安定のために出されている感じがします。
それとやはり子育てに戸惑いを持っているのではと。(ストレス要因)
単純なうつと出産に伴ううつとは別物です。
http://www.jsog.or.jp/PDF/54/5407-202.pdf
母乳で育てないとなるとムードスタビライザーを入れる必要があるが
そうでない場合入れない方向で行くと思います。
産後に使える薬は表6を参照して下さい。
(ドグマチールを処方する理由から推測)

128 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/09(月) 16:39:13.71 ID:5Uct8dgS
*警告>>1 即レスのデタラメ回答をする心ない回答者の出没です。

ドグマチールの添付文書には、授乳期には避け、投薬した場合は授乳させないよう注意があります。
http://www.info.pmda.go.jp/downfiles/ph/PDF/800126_2329009F1110_2_10.pdf
ソラナックスも同じです。
http://database.japic.or.jp/pdf/newPINS/00002845.pdf

129 :優しい名無しさん:2014/06/09(月) 17:26:33.30 ID:VPrxFTP3
>>128
日本産婦人科学会の発行する専門誌がソースだな。

専門医が読む専門誌にデタラメと決め付けるのは

mim氏がおかしい

130 :優しい名無しさん:2014/06/09(月) 19:21:37.26 ID:RPxd7Fpr
mimはトリに含まれる文字列なので名前としては「資料付き優良解答の 」が正しい件

131 :とおりすがり ◆DRUGwgDfvI :2014/06/09(月) 19:25:16.96 ID:MpIYLq9X
>>128

どこにソラナックスの記載があったでしょうか?
資料をペタペタ貼る前に相談者さんの質問を熟読しましょう。

pmdaの情報は確かに新しいのですが、「授乳させない」と「授乳を避けさせる」は
前者が命令、後者が自発的なものだから、患者さんの意思がそこにあるかどうか違います。
貴殿の言うように「授乳させない」であるならば、イコールは「絶対に授乳を避けさせる」となります

132 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/09(月) 19:39:29.82 ID:5Uct8dgS
ソラナックスじゃなくてワイパックスですね。
精神の薬は、妊婦、授乳期、授乳を避けることが書かれていることが多いので、
そられを多剤併用しながら、授乳のために出しているなどとは考えられません。
もし、薬を飲んでおらず、授乳に問題がある場合には、
精神科医ではなくて、産婦人科に行くとか、産婦人科にお薬手帳を見せて、授乳しても問題がないか
聞くべきです。

133 :資料付き優良解答のmim...8MHUHF:2014/06/09(月) 19:40:57.53 ID:vx4BP2Vx
>>129
さまざまな情報が氾濫するなか、「添付文書」は薬事法第52条で
定められた医薬品情報としては唯一法的根拠のある公的文書です。
厚生労働省で承認された効能・効果、用法・用量の範囲内で医薬品を
用いる場合に必要とされる、十分評価された情報が記載されています。
また、添付文書に記載された内容を遵守せずに不適切な使用をした場合に
起こった有害反応については、医療従事者の責任が問われることになります。

よってmim氏が正しい。この場合ドグマチールで乳を出すことを目的としている
ことを言っているので危険。

134 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/09(月) 19:48:06.85 ID:5Uct8dgS
*注釈
先に、うつ病学会は、うつ病にドグマチールを使うことを推奨していません。
次に、質問者は双極性とのことなので、うつ病学校による双極性の治療は受けていません。
もちろん双極性の薬も授乳期には全滅です。

医薬品の添付文書には、授乳期には避けることが推奨され、
やむをえず使用した場合には授乳を避けるように書いてあります。

こんなヤブデタラメ事態に陥るよりも、オメガ3脂肪のサプリメントや
カウンセリングを使用したほうが、はるかに安全です。
なぜなら、授乳は乳幼児の健全なにとって重要であり、
感染症や知能の発育にとって重要なため、一歳、
いや世界保健機関が言うには2歳まで続けることが推奨されていますのでね。

135 :mim:2014/06/09(月) 19:52:00.23 ID:orGsh2gg
産後鬱に薬が効くわけねーだろ
時間しかねえよ

136 :資料付き優良解答のmim...8MHUHF:2014/06/09(月) 20:02:14.37 ID:vx4BP2Vx
>>135
『抗うつ薬は本当に効くのか』にあるように産後鬱に関係なく鬱には
薬は効きません。

137 :優しい名無しさん:2014/06/09(月) 20:16:44.49 ID:g3/boIVK
なんかIDがコロコロコロコロ変わるけど中の人は同じでしょ?
前に同じことで他のコテハン叩いといてなにやってんだこいつ

138 :優しい名無しさん:2014/06/09(月) 20:39:14.41 ID:cUiP84Zj
質問いいですか?

【医師の診断】 双極性感情障害
【相談内容】
1.躁鬱にしては現在のエビリファイの処方量が少なすぎませんか?
 また、全体的に服用量が少なすぎませんか?どのぐらいまで増やしていけばいいでしょうか?
2.落ち着きがなくなり、ソワソワするが、これは躁状態だからなのか、 エビリファイの副作用か、どう判断すべきでしょうか?
 医師の診断でなければ判断できないと思いますが、なんか目安かなんかありませんか?

【1日のお薬】 デパケンR600mg、エビリファイ3mg、セロクエル100mg、ロゼレム8mg
【病歴】
 平成22年より鬱で通院。自殺未遂により4ヶ月間入院。入院中に鬱から双極性感情障害に診断名が変更。
 平成25年10月より、治ったと思い込み勝手に通院をやめ断薬。その時は1日に以下を服用。
 リーマス900mg、デパケンR1000mg、トレドミン12.5mーg、チラージンS75μg、セロクエル500mg、アモバン7.5mg。
 平成26年3月鬱状態の悪化により通院再開。
 再開時の服用は1日にデパケンRを400mg、ロゼレム8mgでした。

【現在の状況】
 春頃から中度鬱状態だったが、段々躁状態になっている。
 1週間前からエビリファイを飲み始め、とても落ち着きがなくなる。
 現在躁状態であると自覚しているし、主治医からもそのように診断されている。

139 :mim:2014/06/09(月) 20:54:18.78 ID:orGsh2gg
>>138
そんだけ飲んで効かないなら
もうMAX行っとけよ
効かないよ薬なんざ

140 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/06/09(月) 21:20:22.04 ID:8Up9wnKY
>>138
双極性障害の場合は12〜24mg(開始用量は24mgから)投与、と添付文書にはありますが、
私のように少量(6mg/dayからスタートでした)から始める場合もあります。
主治医が躁状態だと診断しているせいもあり、
まずはデパケンR(Max:1,200mg)の増量で対処することになるかと思います。

落ち着きのなさやソワソワ感はエビリファイの副作用である可能性が高いです。
アカシジア(ソワソワしてイスなどにジッと座っていることができないこと)などの可能性は?
次回の通院時に「落ち着きのなさやソワソワ感が出ている」と主治医に伝えて下さい。

エビリファイとセロクエルが眠前処方だとすると、エビリファイは不眠になることがありますので、
エビリファイをカットする、あるいは朝服用に切り替えれば、
もしセロクエルが眠前服用なら少し減らすことができる可能性があります。
あと、双極性障害の場合、「治った」と思って勝手に通院・服薬を止めてしまう人が多いようです。
治ったかどうかは主治医の診断に任せ、通院・服薬はそれまで続けるようにして下さい。

141 :優しい名無しさん:2014/06/09(月) 21:39:55.40 ID:6bdMAHkJ
すっげー分かりやすい解答!どこぞの誰かさんとは大違いw

142 :優しい名無しさん:2014/06/09(月) 21:50:47.15 ID:vx4BP2Vx
>>138
1週間ってことはまだ医師に言ってないんでしょうから
次言ってエビリファイをなくすか検討してもらいましょう。
そしてなぜ3r投与したのかを聞き出して、このスレで
報告してください。そしてなぜリチウム、セロクエルが
減量されているのかを聞き出してください。そして
数ある選択肢の中なぜそれらの薬を選択したのかを
文書で提出してもらってください。双極性障害における
エビリファイの位置づけを説明してもらってください。
すべて詳細に報告してください。インフォームドコンセント
を行ってもらってください。

143 :79=85:2014/06/09(月) 22:14:24.63 ID:J8Eaj0oK
>>87さん
今日はスッキリと目覚められました
ありがとうございます

>>92さん
説明不足で失礼致しました
当方双極性障害のごくごく躁が軽い者でして、レボトミンは今までも睡眠補助薬として何度か処方されてきました(きちんと効いていました)。
その上で今回質問させていただいたのは、血中濃度について理解を深めたかったのと5mg以上を出されたことがなく不安だったためです。
離脱作用は出ないだろうとのこと安心しました
二度に渡るご回答、どうもありがとうございました。

>>114さん
体験に基づくご回答、安心できます。離脱は出ないのですね。
知識が豊富でとても尊敬します
私もこれからきちんと薬について勉強していこうと思います。
二度もご回答、ありがとうございました。

144 :79=85:2014/06/09(月) 22:17:25.57 ID:J8Eaj0oK
連投失礼致します

>>126さん
わざわざ添付文書を貼っていただきありがとうございます、有難いです
まだ学びたてで正直難しくわからない点もあるのですが、個人差が大きいというのは良くわかりました。
今日は考えて薬を飲んだ時間が自分に合ったようで昨日重かった怠さもあまりありません。
これからも仰る通り試行錯誤していこうと思います。文献に基づくご丁寧な回答、どうもありがとうございました。

皆様沢山のレス、本当にありがとうございました。どれも参考にさせていただきます。

145 :優しい名無しさん:2014/06/09(月) 22:27:43.82 ID:uQrFxoB0
                      
資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF は、 障害者小規模作業所(B型) 通い
                                                  
http://hissi.org/read.php/utu/20140528/Z2lWY2NaZFM.html

146 :mim:2014/06/09(月) 22:42:27.43 ID:orGsh2gg
>>141
そんな褒めららたら照れるがな 笑

147 :138:2014/06/09(月) 23:41:45.63 ID:cUiP84Zj
>>140
ありがとうございます。
今度は絶対通院やめません。懲りました。

148 :mim:2014/06/09(月) 23:42:52.01 ID:orGsh2gg
>>147
ベンゾジアゼピン依存症で検索してみな

149 :優しい名無しさん:2014/06/09(月) 23:51:27.09 ID:Gi3I8MIx
========================
 このスレで心健やかにいるための重要なヒント:
========================

脳内アボーンか、できれば 2ちゃんねるビューアのアボーンに

名前: ◆mim...8MHUHF
名前:mim

を設定しよう! 

時に名前を隠すことがあるのでその時は日替わりのIDを登録

そうすれば、このスレの粘着荒らしの発達障害のうざい投稿見ずにすむよ!

150 :優しい名無しさん:2014/06/09(月) 23:52:56.49 ID:Gi3I8MIx
資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF は、 障害者小規模作業所(B型) 通い                                                  
http://hissi.org/read.php/utu/20140528/Z2lWY2NaZFM.html
                                                  http://hissi.org/read.php/utu/20140528/Z2lWY2NaZFM.html

151 :125:2014/06/10(火) 00:18:50.11 ID:/WokpdcU
>>126
ロバート・ウィタカー著より以下一部を引用 (P111から)
http://www.amazon.co.jp/dp/4571500092/

1984年、NIMHは再度、うつ病の低セロトニン仮説の検証に取りかかった。この
研究では、うつ病患者のなかのセロトニン濃度の「低い」「生物学的サブクループ」
が、セロトニンの再取り込みを選択的に阻害する抗うつ薬、アミトリブチリンに最も
よい反応を示すかを検証した。(中略)かくして、NIMHは、唯一可能な結論を導き
だした。「セロトニン作動システムの機能の亢進や低下そのものが、うつ病に関係
するとは考えられない。

だが、この NIMHの報告にもかかわらず、うつ病のセロトニン理論は完全には消滅
しなかった。1988年にイーラリリリー社が「選択的セロトニン再取り込み阻害薬
(SSRI)」プロザックを発売し商業的成功を収めると、うつ病の原因はセロトニン濃度
の低下であるという説明が大衆レベルで復活した。そして、おおくの研究者がその
真偽を確かめるために実験を重ねたが、何度やっても結果が変わるはずがなかった。
「キャリアの最初の数年間は、脳のセロトニン代謝の研究にフルタイムで従事したが
うつ病をはじめとるす精神傷害が脳の世路とインの欠乏の結果であるといる説得力
のある根拠は、一切みつからなかった「と、2003年にスタンフォード大学の精神
科医デビッド・場0ん図は言っている。他にも多くの人が同じことを証言している。

152 :142:2014/06/10(火) 06:10:12.71 ID:GiJNipqi
>>147
私に挨拶は無しですか

153 :優しい名無しさん:2014/06/10(火) 06:45:58.49 ID:EEf/uNhU
>>138さん
H25.10の処方ほぼラピッドサイクラーの処方やね。
少し用心しておいて下さい。
混合性エピソードになる可能性があります。症状を詳しく伝えて
おきませ。

mim氏
何故ドグマチールを処方したか?産後なので乳汁は自然に増える中
乳汁が増えるこの薬を選んだか?おかしいでしょ。
もしも人工栄養にしているとしても、次の出産のために乳汁が出るように処方したかもわからない。
初産はお乳の出が悪いので。
それと各学会では見解が違います。精神科が一番偉いわけではないのです。
その上でリエゾン精神医学を挙行した可能性があります。
もうひとつ、医師には裁量権があります。リスクとベネフィットを考えて危険を承知で
ベネフィットを取る医師もいます。医師の免許をかけて禁忌をあえて破る医師もいます。
多剤処方の通達、報酬減額の覚悟であえて破る医師もいます。ええかげんな医師ばかりではないのです。
訴訟覚悟で裁量する医師もいます。命を救うのが医師の使命なんです。

154 :万年厄年既知内 ◆VGGdsStKrA :2014/06/10(火) 07:07:57.63 ID:EEf/uNhU
コテつけ忘れてたorz

>>151
何をしようと否定的な意見が出るのは普通です。
アカデミックな世界ではアタリマエのことです。
否定するなら対案を出して下さい。
ではどうすれば患者さんは治るのですか?
現状ベストな方法ならそれに従うのは普通でしょう

かつて丸山ワクチンが流行った時、それしか治療薬はなかった。
時代が流れて抗癌剤が出てきて生存率が上がった。
それと同じです。

155 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/10(火) 07:32:34.68 ID:4keRdMBR
統合失調症やろあんた

156 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/10(火) 07:40:17.56 ID:4keRdMBR
*注釈
日本うつ病学会の見解は
偽薬効果とか、あんまり効かないし、副作用は強いので
軽症のうつ病では、薬は推奨できない。
もちろん軽症でなくても抗精神病薬ドグマチールは推奨できないため、
抗うつ薬を使う。
抗精神病薬ドグマチールは、アホヤブがうつ病に対してホイホイ出す薬
双極性障害では、ドグマチールの選択肢はないし、適応もない。
医薬品添付文書は、おおよその精神の薬を
妊婦、授乳期、には避けるよう推奨し、授乳期に用いられれば、授乳を避けさせるよう書いてある。

157 :優しい名無しさん:2014/06/10(火) 07:48:48.50 ID:se2iQAxJ
長く、いろんな薬を出されてきたのによくならなかったけど、ドグマ併用し出してからみるみる改善した。
途中で先に切ることにはなったけれど、寛解へと至ったのはドグマのお蔭と思える、そんな私が通ります。

158 :優しい名無しさん:2014/06/10(火) 12:50:30.11 ID:Xw0Ons14
長文すいません。
◎パニック障害歴=10年 会社員 男 既婚
[昨日までの処方]
パキシル20mg(毎晩食後・10年服用)
レキソタン2mg(頓服・辛い時は2錠服用・3〜4年服用)
※過去にパニックと診断されてから5年位メイラックスを飲んでました。メイラックスが効かなくなりレキソタンになりました。


先日の通院時に、最近(ここ二ヶ月弱)めまい、ふらつき、まっすぐ歩けない感じ、が特に酷い、
レキソタン2mgを2錠飲んでも効かない時も多々ある、3錠飲んだら逆に酷くなった、と言ったら処方が下記になりました。

※ちなみにたまに来る代勤の先生でした
[今日からの処方]
パキシルCR25(毎晩食後)
ソラナックス0.4mg(頓服・1錠まで)
レキソタン2mg(頓服・2錠まで)
※ソラナックス、レキソタン共に上記の量を守れば調節して飲みなさいと言われました。

1.この、パキシルCR、レキソタン、ソラナックスの飲み合わせは問題ないでしょうか?

例えば、

ソラナックス0.4mg×1 + レキソタン2mg×2 = 3錠 を一気に飲んでも大丈夫でしょうか?


2.この処方をされたときに、この組み合わせが効かないと打つ手がないな〜などと言われました。
レキソタンは一番強いし、ソラナックスもそこそこ強い。もうデパスくらいしかないよ、と言われました。やっぱり効かなかったら絶望的なんでしょうか?


3.何か薬や、今後のことでアドバイスがあればお願い致します。

159 :優しい名無しさん:2014/06/10(火) 13:21:05.77 ID:Xw0Ons14
連投すいません。ちなみにソラナックスはまだ一回も飲んでません。

160 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/06/10(火) 15:18:54.80 ID:/EBFFTvR
>>158-159
普通、代診の先生は処方をいじることは、あまりしないんですけどね……。
パキシルCRとレキソタン、ソラナックスの飲み合わせ・相性は問題ありません。

(1)ソラナックス0.4mg+レキソタン2mg×2Tを一気に飲んでもOK。
ただし、ソラナックス0.4mg+レキソタン2mg×2Tを一気に飲むのは極力避けて下さい。

(2)リボトリール(適応外でしょうが)やワイパックスを使うなど、打つ手はまだあります。
私見ではリボトリール1mg>レキソタン5mg、レキソタン5mg>ワイパックス1mgです。

(3)同じ効果を狙うなら頓服は1剤が原則、頓服で抗不安薬が2種類出ているのが気になります。
パキシルには不安を抑える効果があるので、30mg/dayまで増やして対応するのが良いかと。 
表現がしづらいですが、レキソタンは効きかたが重いというか鈍い気がします。
飲んでみた感じではレキソタン2mg≧ソラナックス0.4mgでしたが、
レキソタンよりソラナックスのほうがスパッとキレ味が鋭く、即効性がある感じがします。
予期不安やPD発作の場合はソラナックスのほうが役に立つかもしれません。
あとは精神・身体症状が出やすい状況・環境に徐々に慣らしていくことです(≒曝露療法)。

161 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/10(火) 15:28:15.87 ID:4keRdMBR
*注釈
パキシルは、パキシルの代謝を自己阻害するため、安易な増量はやめたほうがいいです。
量を2倍にしたら、血中濃度が10倍になったりします。

162 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/10(火) 15:30:18.46 ID:4keRdMBR
>>158
めまい、ふらつき、まっすぐ歩けない感じが、
どんな時に起きているんですか?
症状の悪化なのか、薬の副作用なのか判別しないとなんとも言えない。

また頓服は無意味かつパニックを悪化させます。

163 :優しい名無しさん:2014/06/10(火) 19:16:36.57 ID:ne+pJa7A
眠前薬がリフレックス2錠→ノリトレン25mg一錠に変わったんですけど弱くなってませんかね

164 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/10(火) 19:19:29.38 ID:4keRdMBR
>>163
それはチミで人体実験してみないとわからん。

165 :優しい名無しさん:2014/06/10(火) 20:06:06.05 ID:mKVrQO9o
===========================
 このスレを健全にするためのお願い
===========================

脳内アボーンか、できれば 2ちゃんねるビューアのアボーンに

名前: ◆mim...8MHUHF
名前:mim

を設定しよう! 

時に名前を隠すことがあるのでその時は日替わりのIDを登録

そうすれば、このスレの粘着荒らしの発達障害のうざい投稿見ずにすむよ!

決して荒し mim に餌(レス)を与えないように!

=====================================
資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF は、 障害者小規模作業所(B型) 通いだぞ!                                               
http://hissi.org/read.php/utu/20140528/Z2lWY2NaZFM.htm
=====================================

166 :mim:2014/06/10(火) 21:39:47.93 ID:iu9QkXMH
>>165
おい!リンク先見れねーぞ?
どうなってんだ!!

167 :優しい名無しさん:2014/06/10(火) 22:25:04.96 ID:+HiGdp/o
パニック障害でゾロフトとソラナックスを処方されています。
現在、風邪気味なので家にあった葛根湯を飲もうかと思っているのですが
説明書きを見ると

>“麻黄”には、交感神経刺激薬のエフェドリン類が含まれます。

という成分が含まれるようなのですが、PDの人間が飲んでも大丈夫でしょうか?

168 :優しい名無しさん:2014/06/10(火) 22:29:55.48 ID:FVdA8I4U
>>166 スマソ、typoでした

===========================
 このスレを健全にするためのお願い
===========================

脳内アボーンか、できれば 2ちゃんねるビューアのアボーンに

名前: ◆mim...8MHUHF
名前:mim

を設定しよう! 

時に名前を隠すことがあるのでその時は日替わりのIDを登録

そうすれば、このスレの粘着荒らしの発達障害のうざい投稿見ずにすむよ!

決して荒し mim に餌(レス)を与えないように!

=====================================
資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF は、 障害者小規模作業所(B型) 通いだぞ!                                               
http://hissi.org/read.php/utu/20140528/Z2lWY2NaZFM.html
=====================================

169 :mim:2014/06/10(火) 23:37:10.03 ID:iu9QkXMH
>>168
うち(B型)の場合って書いてるなw
作業所通いww
ちょw

170 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/06/11(水) 01:07:34.89 ID:8CXuc/Km
>>167
飲んでも大事に至る(たとえばパニック発作が起きるとか)ことはまずないと思いますが、
「市販されている薬も含め、服用中の薬を医師に教えてください」と添付文書にありますので、
主治医に連絡してOKをもらってから飲んだほうがよさそうです。
近所の内科に行くなどして、PL顆粒あたりを処方してもらったほうがいいかもしれません。
PL顆粒の添付文書を見たところ、ゾロフトとソラナックスとの飲み合わせは問題ないようです。

季節の変わり目で体調を崩す場合がありかと思いますが、カラダを冷やさないように寝て下さい。
お大事に。

171 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/11(水) 02:17:56.93 ID:LDMhaFpE
>>167
よくないよ

172 :優しい名無しさん:2014/06/11(水) 21:53:30.07 ID:Zbv1y2zK
                        
資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF は、 障害者小規模作業所(B型) 通い
                                                  
http://hissi.org/read.php/utu/20140528/Z2lWY2NaZFM.html

173 :優しい名無しさん:2014/06/11(水) 23:28:48.98 ID:ikzZMHKV
すみません、こちらでお伺いしていいのか分からないのですが
個人輸入できる抗鬱剤ってありますか?抗鬱剤は禁止されてるんでしたっけ

174 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/11(水) 23:58:03.64 ID:LDMhaFpE
抗うつ薬は禁止されてないけど、>>12たくさん死んでるからやめときな

175 :優しい名無しさん:2014/06/12(木) 00:05:16.49 ID:eRC94Ta9
>>174
ありがとうございます
初めて来たものですみませんです
>>12を熟読してきます

176 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/12(木) 00:44:23.72 ID:c6I8IHT+
>>175
個人でやるならオメガ3とか、セントジョーズワートとか、SaMeとかの
サプリ探したほうが安全だよ。クソ酷い離脱症状とかもないし。

177 :万年厄年既知内 ◆VGGdsStKrA :2014/06/12(木) 00:51:41.46 ID:Cro7GA/j
>>176
日本医師会
http://dl.med.or.jp/dl-med/doctor/kensyoku_pamph.pdf

178 :51:2014/06/12(木) 07:34:20.23 ID:bbD3BaB9
ゾテピンは抗躁にでています。
熟眠できません。
躁が厄介で困っています。

どうすればいいのでしょうか。

179 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/12(木) 13:24:55.28 ID:c6I8IHT+
>>51は薬山盛りなので、
薬はそんなに効かないって判明してるので、薬で治そうとしても無理
お前のは抗精神病薬の副作用アカシジア、ソワソワするかもしれんし、
これだけ山盛りのヤブでは何が起きてるかよくわからん

180 :優しい名無しさん:2014/06/12(木) 13:43:22.73 ID:NwdOXVWn
>>160ありがとうございます。
ソラナックス0.4を1錠、頓服で二回飲みましたが、効きました。その後6〜7時間は調子良かった気がします。
それと、私の場合は緩やかに効いてくる感じがします。20分くらいかけて少しずつ効いてくるような。

ですが今日、朝から調子悪くソラナックス0.4を1錠飲みましたが、1時間半〜2時間でまた調子悪くなりました。

ソラナックス0.4は一回で何錠、1日で何錠飲んでも良いのでしょうか?
今辛いのでソラナックスを飲むか、レキソタン2mgを飲むか、両方飲むか、悩んでいます。

181 :優しい名無しさん:2014/06/12(木) 13:45:57.25 ID:NwdOXVWn
>>162 ありがとうございます。

ほぼ一日中ふらふらしています。
でもなんでもない時間もあります。(気付いたら、あれ?治ってる)
薬を飲んで良くなることもあります。

朝から一日中の時はほんとしんどいです。

182 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/12(木) 14:02:45.47 ID:c6I8IHT+
>>181
ソラナックスやレキソタンは、頓服で飲む薬じゃないからね。
頓服で飲むと悪化します。薬を飲まないと治らないという感覚を強化してしまい薬に頼るため、
その薬が効いてくるのも遅いからです。なので悪化することが判明しています。

一日中ふらふらということは、パニックで起きているというよりは、
何か酔っているという感じですね。
肝機能はどうなっていますでしょうか。肝機能が悪化していると>>161の通り
パキシルの作用がすんごい強くなっていく可能性があります。
別に肝機能が悪くなくてもパキシルが多過ぎれば、そうなるかもしれない。
しかし、減薬するとしても減らしすぎると離脱症状が強く出る可能性があって
そのためにパキシル5mg錠が出ています。

その辺りも医師と相談するといいのでは。

183 :優しい名無しさん:2014/06/12(木) 15:42:56.05 ID:Cro7GA/j
>>182
頓服で飲むのは、なんでしょうか?

184 :優しい名無しさん:2014/06/12(木) 15:48:07.68 ID:eRC94Ta9
>>182
病状にもよるんじゃないでしょうか?
私は両方服用していたことがありますけど
ソラナックスは一日数回でしたけど
レキソタンは頓服として処方されていましたよ

185 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/12(木) 20:48:58.18 ID:c6I8IHT+
パニック障害の患者が、頓服で抗不安薬を飲んでも悪化することが判明している。
そういうことです。
あまりこういうベンゾジアゼピン抗不安薬は、
依存に注意しながら、医薬品添付文書のように一日中効くように飲んで、
効くという薬なので、頓服で飲む用の薬があるということではないです
ただベンゾジアゼピン系は依存があるので、長期的に飲んでいると悪化します

186 :優しい名無しさん:2014/06/12(木) 21:08:05.45 ID:eRC94Ta9
>>185
頓服で飲む用の薬があるとは思ってませんが
薬の飲み方の問題ですよね?

頓服で飲んだほうが効果的な場合もあるんじゃないでしょうか?
でなければ医師がそのように処方するはずがないと思うのですが…
精神科医の方ですか?

187 :mim:2014/06/12(木) 21:15:29.80 ID:32ozMvtG
>>186
患者の方ですが私の方が知識が上です

188 :mim:2014/06/12(木) 21:15:58.85 ID:pF+2y/R9
>>186
そいつはB型作業所に通う精神障害者だから無視しろ

189 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/06/12(木) 21:18:24.78 ID:R8woVsnS
>>178 >>51
一度>>6を参考に処方を書き出してみて下さい。

>>180 >>158
ソラナックスは2.4mg/dayまで、レキソタンは15mg/day(症状により適宜増減)までです。
ソラナックスは飲んでから20〜30分で効いてきますので、あなたの体感通りです。
一日のMaxは上で述べた通りですが、処方ではソラナックス錠0.4mg×1T/day、
レキソタンが2mg×2T/dayまでなので、レキソタンを飲んだほうがいいと思います。
もちろん、頓服を飲む回数は少なければ少ないほどいいです。

うまく例えるのが難しいのですが、ソラナックスはキレ味が鋭く、レキソタンは鈍い感じがします。
レキソタンは強力ではありますが、パニック発作や予期不安、広場恐怖には向かない気がしますね。
ソラナックスのほうが効き目が出るのが早く、パニック障害の人には向くように思います。

190 :mim:2014/06/12(木) 21:19:08.80 ID:32ozMvtG
>>186
頓服が効果的であるというエビデンスを提出しなさい

191 :優しい名無しさん:2014/06/12(木) 21:27:27.56 ID:17VpIgFR
>>186
抗不安薬の頓服は薬物への渇望感が増したり、状況へ立ち向かう際の学習(エクスポージャー)を妨げるので勧められない

>精神科医の方ですか?
テンプレの>>3を参照

192 :優しい名無しさん:2014/06/12(木) 21:41:55.65 ID:eRC94Ta9
>>190
いろんな病状があるので
それぞれの症状にあった飲み方をするだけではないんでしょうか?

血中濃度を一定に保つように連続服用が効果的な場合と
症状が出たときのみに頓服するのが効果的な場合もあるんじゃないかと思ったんですが

>>191
精神科医の方はいないのですね、どうも

抗不安剤に関しては頓服は禁忌なのですか?
ではなぜ頓服で処方する医師がいるのでしょうか?
抗不安剤以外に頓服してはいけない精神薬はどんな種類がありますか?

193 :mim:2014/06/12(木) 21:46:23.56 ID:32ozMvtG
>>192
それぞれの病状に合ったエビデンスを提出しなさい

194 :mim:2014/06/12(木) 21:52:08.51 ID:pF+2y/R9
>>192
頓服でもいいけど
そもそも長く飲むような薬じゃないよ
この手の薬は

195 :mim:2014/06/12(木) 21:53:37.04 ID:32ozMvtG
>>192
頓服にする理由は患者が不安になった時に
使う薬を常備していることで患者が安心するからです
貯金が多いと安心するのと一緒です
薬の効果ではありません

196 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/12(木) 22:09:55.53 ID:c6I8IHT+
>>9-12にあるように本当のマヌケ医者がたくさんいるから、
薬が効果ない方法で支持されてるなんてかわいいほうです。

197 :優しい名無しさん:2014/06/12(木) 22:15:03.83 ID:eRC94Ta9
>>195
どんな薬でも、
副作用があったり長期服用で依存したり耐性がつくことは理解していますが
おっしゃるような抗不安剤による頓服のリスク、デメリットがそれほど大きいのであれば
医師が連続服用で短期的に処方しない理由はなんなんでしょうか?
意義を唱えているわけではなくて単純に理由が知りたいです

198 :mim:2014/06/12(木) 22:16:47.55 ID:pF+2y/R9
>>197
そいつも偽物だから相手にしない方がいいよ

199 :優しい名無しさん:2014/06/12(木) 22:20:58.46 ID:17VpIgFR
>>197
>・対象となる症状が広く、一方で禁忌が少なく、患者の自己判断で使える

>□処方の容易さ
>・診断を付けずに処方しても問題が起こることが少ない
>・本人の訴えに応じて処方すればよく治療計画は不要で、機械的な処方が出来る
>・服用量、服薬期間、頓服について、患者の判断に任せても、問題になることは少ない
>・誰でも服用している内科でも処方する‘軽い安定剤’という名前で広く知られており、患者に警戒心を起こさない
>・抗精神病薬や抗うつ薬につきまとう精神病というイメージがない

>□医院経営への影響
>・常用量依存をおこすことにより、患者が受診を怠らないようになる

出典は「ベンゾジアゼピンの功罪」原井宏明らしい

200 :優しい名無しさん:2014/06/12(木) 22:28:13.10 ID:MKOCoCe+
メイラックスの減薬の最後はどのくらいの量で止めればいいのですか?
一年以上掛けて今は0.25mgを4日に一回ぐらいを1ヶ月で0.0625mgぐらいで
離脱症状は軽い耳鳴りとピクつきぐらいで大したことはないけど
もう止めても、その後、強力な離脱症状は出ないでしょうか
更にまた減薬した方が良いでしょうか?

201 :mim:2014/06/12(木) 22:30:08.02 ID:pF+2y/R9
>>200
人それぞれだけど、そこまでいけば切ってもよいかも

202 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/12(木) 22:32:04.12 ID:c6I8IHT+
>>200
すでにキチガイなほど少量になっているので、
一回やめてみて、耐えられないなら同じように飲んでみるとかどうやー

203 :優しい名無しさん:2014/06/12(木) 22:39:07.09 ID:eRC94Ta9
>>199
出典の引用ありがとうございます
ググって簡単に読んできました
表2が特にわかりやすかったですね

引用してくださった部分にもあるように
私が疑問に思っていた回答としては

>・常用量依存をおこすことにより、患者が受診を怠らないようになる
これですかねw

なんだか原始的な理由で笑っちゃいますが
頓服処方する一つの大きな理由としては納得できました

精神科医が言うことは話半分に聞いておきます
ありがとうございました

204 :mim:2014/06/12(木) 22:40:02.42 ID:32ozMvtG
>>197
短期で治れば短期にする
直らなければ薬漬け

205 :優しい名無しさん:2014/06/13(金) 21:01:14.74 ID:3quCeCZ2
睡眠薬代わりのレスリンを就寝前50mg処方されています。
特に今は眠れないことはないので、よく飲まないで寝ています。
しかし、レスリンを飲むと翌日昼前まで眠くてどうしようもありません。
逆に飲み続けたほうが睡眠の質が上がるのかとも考えますし・・・
思い出したかのように飲むから効きすぎるのかもしれません。
どちらのほうがよろしいでしょうか?

206 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/06/13(金) 21:16:08.90 ID:+E9DX4OZ
>>205
レスリンは半減期が6〜7時間ですが、
翌日まで持ち越したり倦怠感が残ることがありますので、難しいですね。
飲まずに眠れるなら次回の通院までは仕事の支障がないとか、所用がある前の晩は飲まず、
レスリンなしで寝たほうが良いと思います。
25mg×2Tなら25mgに減らして飲めばいいのでしょうが、
50mg錠には割線がないので、ピル=カッターでも使わない限り半分に割るのは難しいです。
次回通院時に25mg錠にしてもらうよう、、主治医に相談なさってみてはいかがでしょう?

207 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/14(土) 00:09:40.01 ID:WXu5ziei
>>205
>>11の睡眠学会が言うように、睡眠薬は補助療法なので、ずっと飲むものではないですから
日中の活動を増やす、夜はゆったりするなど睡眠の環境を調整するのがメインでして
そうしないと治らないので、下記の睡眠指針などを参考に調整するといいかな
http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-10904750-Kenkoukyoku-Gantaisakukenkouzoushinka/0000042751.pdf

208 :優しい名無しさん:2014/06/14(土) 22:14:36.92 ID:+RIFcZ29
くだらない質問で申し訳ありません。
今まで服用してきた抗うつ剤などは割とけばけばしい色のものがおおいように思うんですが、
気のせいでしょうか?
水色やオレンジ、黄色、赤、茶色など。
なんとなくですが、”服用に注意しないとだめな薬”は錠剤の色やパッケージなど派手にしてるのかなと・・・

209 :優しい名無しさん:2014/06/15(日) 00:50:38.02 ID:GA7ZOpm2
>>208
錠剤の色は関係ないと思うが

劇薬のパッケージの品名は赤枠に赤字で「劇」と品名と表示するようになっている
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Risperidone.jpg

光に弱い場合にPTPやSP包装が赤透明になっていることがある
エリミンとか、内科薬だとワルファリンとか
最近は無色透明のシートでも遮光機能をもっているものもあるようだ

210 :優しい名無しさん:2014/06/15(日) 07:25:47.99 ID:wdnGBb/9
【朝】セニラン2mg×2
【昼】セニラン2mg×2
【夜】セニラン2mg×2
【就寝前】ルネスタ3mg×1・フルニトラゼパム錠2mg「アメル」×1・メイラックス2mg×1・ヒベルナ糖衣錠25mg×1
【頓服】無し
【他に飲んでいる薬(精神以外)】毎食後にムコスタ100mg×1・就寝前にガスターD錠20mg×1
【服用歴(通院歴も含む)】この処方は去年9月から・通院はまもなく7年経過
【医師の診断】全般性不安障害・パニック障害(パニック発作は数年無し)・神経性胃炎
【相談内容】毎日の睡眠時間がトータル6〜7時間ほどですが、睡眠の質が悪いのか勤務中の15:00頃から(始業は8:45)
      眠くなります。帰宅して夕食後に自室で寝てしまってAM12:00過ぎに眠剤等飲んで寝ています
      早朝覚醒はあるとき多いですが、再度寝ても寝れずに起床時間迎えます
      主治医と話して9月ヒベルナ追加になりました
      休みの日は仕事のストレスから解放されるのか、昼過ぎまで寝てしまいます(というか寝てばかり・・・)
      たぶん日頃の睡眠の質が悪いので、休みに寝溜めな感じだと思っています
      なので日頃の睡眠の質(時間?)を改善したいと思っています(昼休みは30ほど横になっています)
      どうかご教示よろしくお願いいたします

211 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/15(日) 12:01:58.22 ID:N6BF7MBo
>>210
ベンゾジアゼピン系睡眠薬は睡眠を浅くします。一日中ベンゾジアゼピンが大量で眠いのと、
ベンゾジアゼピンへの依存で、反動で目が覚める。

ヒベルナ糖衣錠25mg×1 こいつは日頃の記憶力を悪くします。睡眠に効きません。しかし週に半錠とかでやめる。
ルネスタ3mg×1 こいつは、早朝覚醒の原因かもしれない。朝方に薬が切れる時に、依存が強ければ起きます。週に半錠とかやめる。
まあ、離脱症状に注意してです。離脱症状は少し寝れなくなってから次第に寝れるようになります。
もっと酷い離脱症状が出たら、直前の量に戻す。
メイラックス2mg×1
次はこいつかな、毎月1/4錠だけ減らす。

メイラックス1mgまでもっていったら、
フルニトラゼパム錠2mg「アメル」×1
は残しておく。

レキソタンを昼2mgひとつに、1〜2週間後、朝2mgひとつに、
1〜2週間後夜2mgひとつに。ここまでやってもまだ多いな。

またメイラックスを1/4ずつ二ヶ月でなしに。
したらレキソタン今度は上のレキソタンの通り1mgずつ減らす。
アシュトンマニュアルというやつを参照してください。

212 :万年厄年既知内 ◆VGGdsStKrA :2014/06/15(日) 13:54:41.64 ID:VeZRQVCo
>>210さん

まずたずねたいのですが。過食と過眠が出てないかな?
出てたらクライネ−レヴィン症候群の疑いが。
過眠で脱力発作(急に力が抜ける)があればナルコレプシーが、
貴方の体型が太っているなら睡眠時無呼吸症候群の疑いがあります。
(痩せてても中枢性があるのだけど)
睡眠専門外来に行けるならこれらの検査をしてもらったほうが良いと思います。

全般性不安障害なら効果が出るまで1ヶ月ほどかかるけどロゼレムが
使えると思う。もう1つの方法はレスリンを眠前25mg追加両方合わせ技でやってもいい。
テトラミド10mgでもいいし、睡眠後半の中途覚醒ならアナフラニール、トフラニール10-25mg
でもいいです。これらの薬は睡眠の質を良くするための処方例です。
眠気は個人的な感想だがメイラックスちゃうかな、セニランはそんなに眠くならないです。
コンフリクト(葛藤)が症状の前面に出ているならメイラックスはありですが‥半減期が長いので
1度抜いてみて試しても良さげです。強迫、恐怖、緊張が前面に出ているのならセニランだけでも
いいかも。
ヒベルナは最初は効果があるけど、その内に効きにくくなるかも。

213 :210:2014/06/15(日) 14:47:15.33 ID:7mlZveAG
仕事中の携帯からです

>>212さん
過眠は先程も書きましたが仕事休みの日です

過食は無いです。逆に食べない方です。ダイエット成功して毎日体重管理してます
無呼吸症候群は家族にイビキとか指摘されたこと無いです

ロゼレムですが、昔試してます
一日中眠気が残り辞めました

214 :優しい名無しさん:2014/06/15(日) 15:15:37.91 ID:dqSclRcF
      
===========================
 このスレを健全にするためのお願い
===========================

脳内アボーンか、できれば 2ちゃんねるビューアのアボーンに

名前: ◆mim...8MHUHF
名前:mim

を設定しよう! 

時に名前を隠すことがあるのでその時は日替わりのIDを登録

そうすれば、このスレの粘着荒らしの発達障害のうざい投稿見ずにすむよ!

決して荒し mim に餌(レス)を与えないように!

=====================================
資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF は、 障害者小規模作業所(B型) 通いだぞ!                                               
http://hissi.org/read.php/utu/20140528/Z2lWY2NaZFM.html
=====================================

215 :優しい名無しさん:2014/06/15(日) 15:31:08.61 ID:MEdfFWeP
>>213
もしかして低血糖(糖尿病ではなく食原性の)ではないでしょうか?

低血糖のパターンをグラフ化しているサイトですが
http://eiyouryouhou.jp/page-1085

15時頃ということなので食後3時間後、と考えると
ちょうど一番上の1. 反応性低血糖症に該当するような気がします

血糖が下がると
眠気はもちろん、だるさや動悸、パニックや落ち込みや不安などいろいろな症状が出ます

この低血糖の症状で
うつ病やパニック障害と勘違いして精神薬を処方されている人もいるようです

216 :210:2014/06/15(日) 16:24:42.61 ID:7mlZveAG
>>215さん
低血糖は無いと思います
自分は年3回血液検査してますが、血糖(GLU)は90代です
検査時は朝から水だけの15:00採取です

217 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/15(日) 18:51:18.72 ID:N6BF7MBo
>>210
まずあなたは異常量のベンゾジアゼピンが出ていますから、
離脱症状に注意して徐々に減らす必要があります。
睡眠薬による過眠症が生じてもおかしくないです。

それと睡眠リズム障害かもしれないです。
それだと睡眠薬は効きません。しかし、離脱症状に注意してやめる必要があります。

休みの昼間に寝ると睡眠リズムがずれますから、
そういうのもかかわっているかもしれませんが、
先に異常な量のベンゾジアゼピンを是正することです。
しばらくして残ったものに対処するといいです。

218 :優しい名無しさん:2014/06/15(日) 19:27:28.17 ID:x3yseyE7
米国での銃乱射事件:

1998年5月、オレゴン州スプリングフィールドで、15歳のキップ・キンケルが、両親を殺害した後
に自分の学校に行って銃を乱射し、2人を殺害して22人に傷を負わせた。彼は抗うつ剤プロザックを
服用していた。

1999年4月、コロラド州コロンバイン高校で、18歳のエリック・ハリスと17歳のディラン・クリー
ボールドが銃を乱射し、12人の生徒と1人の教師を殺害し、23人に怪我を負わせ、その後自殺した。
エリックは抗うつ剤ルボックスを服用していて、体内からその成分が検出された。ディランの情報は
公開されていない。

2005年3月、ミネソタ州レッドレイク高校で、16歳のジェフ・ワイズが銃を乱射し、学生や教師、警
備員を殺害した後、自殺した。祖父母を含めて合計9人を殺害した。彼は抗うつ剤プロザックを服用し
ていた。

2007年4月、バージニア州バージニア工科大学で、23歳のチョ・スンヒが銃を乱射し、32人を殺害し
た後、自殺した。アメリカ史上最悪の銃乱射事件となった。彼は抗うつ剤を事件当日も服用していた。

2007年12月、ネブラスカ州オマハの大型ショッピングモールで、19歳のロバート・ホーキンスが銃
乱射し、8人を殺害した後自殺しました。この少年は、ADHDとうつ病と診断され、抗うつ剤プロザック
を服用していた。

ーー
2001年6月8日、日本で起きた池田小学校事件の犯人宅間守も精神病院へ通院しており、抗精神病薬
「セロクエル」と抗鬱剤「パキシル」、睡眠剤「エバミール」を服用していた。逮捕直後に「薬を
十回分飲んだ。しんどい」と供述して、医師の診察を受けたという 。

219 :優しい名無しさん:2014/06/15(日) 19:28:06.24 ID:GA7ZOpm2
>>210
ジアゼパム換算値が40超えとるがな

220 :万年厄年既知内 ◆VGGdsStKrA :2014/06/15(日) 19:59:34.66 ID:VeZRQVCo
誰かの貼ったURLより
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1395317937/4
抗不安剤2種、睡眠剤2種なので問題なし。
ジアゼパム換算はBZ系の薬をスイッチするときのための指標。
問題なし。呼吸抑制は少々有るだろうが死に至るものでは断じてない。
そのような危険があれば今回の改訂で量まで規制するだろう。
問題が深刻であれば診療報酬どころか処方も禁忌になる。
PCPじゃないんだから。
>>218
確率論から言ってこじつけ。同じく相関があるなら禁忌になる。
ゼプリオンのような例があれば別だが。

221 :万年厄年既知内 ◆VGGdsStKrA :2014/06/15(日) 20:03:54.45 ID:VeZRQVCo
>>215

なるほど、それも有るわね、いい勉強になった。つか忘れてた。
トリップを付けられることをお薦めします。

222 :万年厄年既知内 ◆VGGdsStKrA :2014/06/15(日) 20:08:42.77 ID:VeZRQVCo
>>216さん

>>215さんの通りですが。説明します。
ブドウ糖負荷試験というのがあります。
平時は問題無しでも食物を入れた後、インスリンの分泌が始まリ
血糖値が下がるのです。インスリンが分泌されすぎると低血糖症状がでます。
その症状がだるさや眠気です。それが原因ではないかと>>215氏は書いておられるのです。

223 :優しい名無しさん:2014/06/15(日) 20:33:48.63 ID:4Jv3T+9M
内海聡医師による断薬セミナー
https://www.youtube.com/watch?v=BrTgOFvVtcQ#t=1h18m56s
ベンゾジアゼピン について は (1h18m56s から)

・ジアゼパムは抜きやすい
・メイラックスほ長期型だけど抜きやすいとは思わない
・短期型をジアゼパムに置き換えることを海外で提唱している人はいる
 (アシュトンマニュアルの中)が、僕は基本的には置換するのは反対
・置換とは、たとえばデパスをジアゼパムに置き変えてそれをやめる
・ジアゼパム置換をして失敗した人が、かなり沢山僕の所にきました
・実際のところ意識変革は大事で、違うものに置き換えるとその時の
 変化にその人がついて来れない場合もありますので、基本的にはいま
 飲んでいるものだけにして、それを減らしていくのが、僕はいいので
 はないか、とおもっている。

224 :優しい名無しさん:2014/06/15(日) 20:37:43.44 ID:4Jv3T+9M
内海聡医師による断薬セミナー
https://www.youtube.com/watch?v=BrTgOFvVtcQ#t=1h18m56s

・ベンゾジアゼピン 
・抗精神病薬
・てんかん薬(スタピライザー)
・抗パーキンソン病薬

の減薬の仕方、減薬の注意点など(意外に薬に経ちます)

225 :優しい名無しさん:2014/06/15(日) 20:44:49.21 ID:Lu5AUBjO
>>224

>(意外に薬に経ちます)

誤植としては洒落が効いてるね、いいね。
「薬に断ちます」くらい行けば完璧。

226 :優しい名無しさん:2014/06/15(日) 21:01:25.82 ID:02NAIC+n
>>223-224
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1387941805/l50

227 :優しい名無しさん:2014/06/15(日) 21:04:25.25 ID:02NAIC+n
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1395715564/

228 :優しい名無しさん:2014/06/15(日) 21:45:25.28 ID:0v9ITReB
質問させてください。
パニックがひどく、最近セパゾンが新たに処方されたのですが、飲んだ次の日から頭痛がひどく、
鎮痛剤も効きません。
飲むのをやめたほうがいいか継続して体が慣れるのを待つほうがいいのか悩んでいます。
飲み続けたら慣れることはあるのでしょうか。
よろしくお願いします。

229 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/15(日) 22:29:01.36 ID:N6BF7MBo
副作用が強すぎてやめるっていうのは、精神の薬は酷い副作用の薬が多いので仕方が無いことです。
頭痛に慣れるかは作用はわかりません。
抗不安作用に関しては、数カ月もすれば慣れて効かなくなり、
そうなってヤブ医者は処方し続けますので、依存が深刻になってしまいます

230 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/15(日) 22:30:13.02 ID:N6BF7MBo
置換は海外の人が提唱しているのではなくて
普通の薬剤師とか医師が読むような本に書いてある
基礎知識な

231 :210:2014/06/15(日) 22:46:33.27 ID:wdnGBb/9
仕事から帰宅後の夕食・入浴後です。遅くなりましたがレスしてくてた方々に感謝です

良く理解していないで自分がレスしていると思われている方いたらスマソです
勘違いとか不足の部分があったので補足だけしておきます

ベンゾ多いとかの意見は、徐々に減らしてきました
本当は休職してベンゾを減らせば良いのでしょうが、今年に入って少しずつ出来る範囲で減らしてきました
MAXはセニラン5mg×3と就寝前ハルシオン0.25mg×2+フルニトラゼパム3mg+メイラックス2mgで
1年は過ごしていました(配置転換の関係もあり・・・)
次回通院時も減らす予定です(主治医の意見だとセニランかな?)
間違いがあってフルニトラゼパムは1mg×2でした。1mgで寝れるならそのままで
ダメなら2mgに戻せる処方です。なので現在は2mg服用です
思い出して処方時に渡されるお薬の説明書を見たら、3年前も似たようなことあったのですが
その時は眠剤をユーロジン4mg(眠気残りでNG)→ベンザリン5mgで逃げて
元に戻したら大丈夫だったので、耐性だったとか記憶あります
最初にレスしましたが明日は仕事休みとかなら眠剤無くても寝てしまいます
それも用事なければ翌日昼までとかです
仕事時の睡眠不足の寝溜めと言われればそれまでですが・・・

食原性低血糖ですが、少しググったら原因はカフェイン・タバコ・間食(ジュース類)みたいですが
全部該当無しです。元々甘いものは苦手なので食べませんし
ダイエットしたときに食生活(間食とかは別)は変えずに、消費カロリーで落としました
飲み物も今日は水か麦茶しか飲んでいないので、毎日そんな感じですし胃炎あるのでカフェイン類は避けます

232 :優しい名無しさん:2014/06/16(月) 01:07:18.99 ID:9nvdxl13
>>222
補足説明をありがとう
自分の思ってることを代わりに説明してもらえるとは思いませんでした

低血糖症については認知度が低いと感じていますが
低血糖症であれば眠気以外にもなんらかの症状が出ているはずなので
症状の一例を出して最低限の質問で切り分けをしました

233 :優しい名無しさん:2014/06/16(月) 01:22:29.53 ID:9nvdxl13
>>210
低血糖症については誤解があるようですが
眠気以外の症状が出ていないと判断してこれ以上は控えます

眠気のコントロールがご相談内容でしたね

まず、寝溜めに関してはわりと普通なので問題ないと思います
(私も薬を多数飲みながら仕事をしていた頃は毎週土日がその状態でした)

睡眠時間も6、7時間取れてるとのことなのでこれも問題ないと思います

問題なのは、平日15時以降に眠くなるのと、就寝前の夕食後に中途半端に寝てしまう

この2点かと思いますが、
これは単純に薬の作用が続いてるのと同時に薬の量そのものが多いことが原因だと思われます

あなたの服用しているほとんどの薬に眠くなる作用があり、翌日に響きます
それだけの種類と量を服用していれば一日中眠くて当たり前なのです

むしろ今の状態が、現状MAXでコントロールできている状態かと思います

減薬せずにその眠気をコントロールすることは難しいです
個人的には打ち消す方法を知っていますが、推奨できる方法か判断できませんので勧められません

最後に、個人的な最終意見になりますが、
薬量が多いことを除けば、特に問題ある症状とは思えませんので、
気にしないで当面はそのままでやっていくしかないと思います
または他のサイクルを見つけてそれに慣れるなどの工夫をするしかないです

減薬は簡単・完全にはいかないとは思いますが、最終的に最低限量までに減らせるといいでしょうね
食後に眠くなるのを防ぐのも難しいですが、これは食事内容を調整するしかないと思います
血糖値が上がりにくいもの・消化にエネルギーを使わない食材を食べる、これで多少は違うと思います

234 :210:2014/06/16(月) 09:50:50.63 ID:+cYZprIN
>>233
レスありがとうです

やはりベンゾ量が多いのは気にしていましたので、さらにカット方向で進めます
カットするなら一概に言えませんが、どこから行った方が良いでしょうか?
ピルカッター有りなので錠剤を割るとかもOKです
自分的にはセニランかメイラックス辺りで減らすのが良いかと思っていますが・・・

235 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/16(月) 12:12:13.12 ID:W8NAofN0
薬を大量に飲んでて、低血糖が先に疑わしいとか馬鹿げた話だよ
ヤブ医者並みだよ

236 :優しい名無しさん:2014/06/16(月) 13:09:05.12 ID:9nvdxl13
>>235
すみません、私へのレスでしょうか?
薬を大量に飲んでる自覚は本人には当然あるだろうと考えた上で
あえて選択肢から外してそれ以外の原因を探ってみただけです
質問者のパニック障害などは低血糖症で起きる典型的な例でしたので

237 :まるた:2014/06/16(月) 13:39:55.61 ID:7g3jccRw
先日病院に行って、うつ病と躁うつ病が混じってるといわれました。
その日薬を処方されて、今はそれを飲んでいます。
薬は、
ハルラック錠0.25mg
エビリファイOD錠3mg
アキネトン錠1mg
そしてイライラした時に飲むリスパダール内用液1mgです。

何も知らないまま飲むのは怖かったので、
一応知識が無いながらにネットを使って調べてみたのですが、
アキネトン錠は通常パーキンソン病に使われる薬らしいのですが、
私はこのまま飲み続けても良いのでしょうか?(身体には悪くないでしょうか?)
今のところは次の診察までは飲もうと思っているのですが。

回答おねがいします。
初めての精神科での処方で、少し怖く思っています。

238 :まるた:2014/06/16(月) 13:51:11.55 ID:7g3jccRw
>>237の補足ですが、
リスパダール以外の薬は夜の寝る直前に飲むように言われました。

服用は2日です。

また、追加での質問で申し訳ないのですが、
私は今生理不順改善と避妊のために
低容量ピルのアンジュ28を服用しています。
こちらは4ヶ月目くらいです。

併せて飲んでしまったら問題でしょうか。
精神科の先生の方には事前に薬を見せて伝えました。
しかし私目線で申し訳ないですが結構先生は適当に見ていた気がして、
きちんと判断してくれたのかどうかがとても気になりました。
もちろんプロだから大丈夫だとは思うのですがどうしても不安になってしまって…

こちらもあわせてお答えくださるととても助かります。

239 :優しい名無しさん:2014/06/16(月) 14:23:57.56 ID:W3JBlZHj
===========================
 このスレを健全にするためのお願い
===========================

脳内アボーンか、できれば 2ちゃんねるビューアのアボーンに

名前: ◆mim...8MHUHF
名前:mim

を設定しよう! 

時に名前を隠すことがあるのでその時は日替わりのIDを登録

そうすれば、このスレの粘着荒らしの発達障害のうざい投稿見ずにすむよ!

決して荒し mim に餌(レス)を与えないように!

=====================================
資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF は、 障害者小規模作業所(B型) 通いだぞ!                                               
http://hissi.org/read.php/utu/20140528/Z2lWY2NaZFM.html
=====================================

240 :優しい名無しさん:2014/06/16(月) 14:31:50.81 ID:W3JBlZHj
             
◆mim...8MHUHF 「バカ」と暴言を吐く

ベンゾジアゼピン系薬物からの離脱その43 http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1400501862/

484 名前:資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF [sage] 投稿日:2014/06/15(日) 18:57:30.70 ID:N6BF7MBo [1/2]
変な誘導してるのはお前らだよ
パキシルとか飲んでない人の10倍も暴力を引き起こすだろ
一部とか微増で差が無いごく一部とかいう話じゃないんだよーねねねねーーーばーーーか
http://www.excite.co.jp/News/science/20110110/Sugomori_4139.html


491 名前:資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF [sage] 投稿日:2014/06/15(日) 19:34:17.99 ID:N6BF7MBo [2/2]
ベンゾジアゼピンは自殺したくなる副作用もあるから長期間使っちゃダメなんだよ
ばーーーーーーーか

241 :228:2014/06/16(月) 15:44:52.75 ID:y8q0nmP5
>>229さん ありがとうございました。
次の診察でもっと体に合いそうな薬を検討してもらいます。

242 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/06/16(月) 16:56:37.40 ID:lQ2E+bQj
>>234 >>231 >>216 >>213
話題に上っている低血糖の話については不勉強で分かりませんが、
減らすなら翌日まで眠気が残るメイラックスだと思います(セニランはそう眠くはないはず)。
メイラックス細粒1%を使って徐々に減らすか、
メイラックスを1mg×2Tで処方してもらってピル=カッターで1mg錠を1/4にカットし、
0.25mg刻みで減らしてゆくかだと思います。
減薬過程で不安・緊張・動悸などの離脱症状が起きたり、
反跳性不眠(減薬の反動で一時的に睡眠障害が憎悪します)が起きたりする可能性がありますが、
それらに気をつけながら2〜4週間ごとに0.25mgずつ減らしていくと良いでしょう。
不安や緊張、反跳性不眠などが出た場合は減薬を急がずに現状維持で2〜4週間様子をみる、
あるいは直前の段階に戻るなどし、離脱症状が収まってから減薬を再開するのが良いかと思います。

#私はメイラックスを1ヶ月ごとに2mg→1mg→0.5mg→0、と減薬しましたが、
#減薬のペースが早過ぎたようで、断薬してから1ヶ月ほど強度の不安などが出ました。
#0.5mg刻みで減らすより、0.25mg単位で徐々に減らしたほうが安全だと思います。

243 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/06/16(月) 18:16:21.61 ID:lQ2E+bQj
>>237
アキネトンはエビリファイOD錠やリスパダール内用液による、
薬剤性パーキンソニズム(手足の震えとか)などを抑える副作用止めです。
リスパダールとエビリファイは低用量でも手や腕が震えたりする場合があります。
アカシジア(ソワソワ・ムズムズしてイスなどにジッと座っていることができないこと)など、
錐体外路症状という副作用が出る場合もありますので、付け合わせで処方されたのでしょう。
まずは次回の診察まで処方されたクスリを飲んでみて、気になることがあったら医師に相談を。

また、あなたが精神科で処方された薬とアンジュ28との飲み合わせは特に問題ありませんが、
エビリファイやリスパダールには生理不順・無月経・乳汁分泌などが起きる副作用があるため、
次回の産婦人科通院時に産婦人科の先生にリスパダールとエビリファイを飲んでいることを伝え、
指示に従って下さい。
処方薬の効能・効果や副作用に関する情報は、下記サイトでチェックすると良いかと思います。
http://www.jah.ne.jp/~kako/frame_dwm_search.html

244 :優しい名無しさん:2014/06/16(月) 19:37:54.20 ID:RuRS8JCR
>>237
初日から4剤ですか…

アキネトンの作用は上のレスで氏が説明してくれたとおり

副作用としては
・口の渇き、排尿障害、便秘
・記憶障害、認知機能の悪化
・幻覚、錯乱、せん妄など精神症状
・遅発性錐体外路症状の悪化
・遅発性ジスキネジア発生の危険因子または予後不良因子?(諸説あり)

と弊害が多いので、薬剤性パーキンソニズムの発現率の低い非定型薬を単剤、最低限の量で使って
抗パーキンソン病薬の併用を避けるようになってきているが、日本では抗パ薬の併用が避けられない
抗精神病薬の多剤処方や減薬を行わない漫然投与、さらには抗パ薬の予防的投与まで行われて、
日本の精神医療の代表的な悪習になっている

245 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/16(月) 20:01:36.56 ID:W8NAofN0
>>237-238
まずですね、薬は入院するようなうつ病とかに対して治験されてますから、
それくらい酷い、日常生活がままならないレベルのものを病気と言うんですが、
今のヤブはホイホイ薬出しますからね。まずそこを考えた方がいいです。
>>244の言うとおり、>>12精神神経学会の言うように、アキネトンのような抗パーキンソン薬は出さないようにするというのが
昨今の知識ですので、ヤブ臭いですね。しかもエビリファイとリスパダールと同じような抗精神病薬を二つ。
ハルラック、いわゆるハルシオンが出てますから、これも睡眠薬が増えていかないか注意です。

246 :210:2014/06/16(月) 21:05:56.85 ID:+cYZprIN
>>242
今日通院日でした

完全におっしゃる通りでメイラックス減らす方向にしました
メイラックス細粒は元々院外処方に置いていないのを知っていたので
メイラックスのスレで減薬厳しいとあるので、錠剤をカットして
0.25mgを14日間ペース(理想ですが・・・)で減らしていくことにしました
本音はメイラックス細粒で微調整減薬が理想でしたが、自立支援使っているので
薬局変更等々するなら、ピルカッターで調整することにしました

主治医は話は聞いてくれるのですが、たまに思うのがなぜかお薬の副作用とか離脱等の情報が
知らないというか少ない感じで、メイラックスの減薬は簡単
(自分の患者に離脱症状出た人いないらしい)と言っていましたが
そこは説得して1mgの2錠処方に変更できました
主治医はセニラン減薬を先にしたがっていましたが、(予想通りですが・・・)
断薬後にメイラックス減薬だと単剤で減薬になりますが
自己判断で逆の順番だとセニランが効いているので、薬違いますが多少は離脱症状が出にくいと判断しました

ヒベルナ置き換えでレスリン・デジレル案も視野に入れましたが
自分もですが、過去に抗うつ薬と抗精神病薬を1度も服用せずに今まで来ましたので
このタイミングでの抗うつ薬追加は反対されました。自分も抗うつ薬は使いたくない方向でいたので
ここはあっさり諦めました。その他の薬はすべて変更しないことにしました

本当は会社休んで、自宅療養か入院で減薬していけば離脱症状出ても臨機対応出来るのでしょうが
仕事しながらの減薬はきびしい道のりですが頑張ってみます

247 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/06/16(月) 22:12:41.65 ID:lQ2E+bQj
>>246 >>234 >>231 >>216 >>213
通院、お疲れさまでした。
14日間で0.25mg刻みというのは、ちょっとペースが早い気がします。
もう少し時間をかけていいかもしれませんね(私は>>242で書いた通り2→1→0.5→0mg)。
複数のクスリを減薬するとどのクスリの離脱症状が出ているのか分からなくなるので、
処方に手を入れるのは1剤ずつ慎重にやったほうがいいです。
働きながら減らすのはしんどい気がしますが、焦らずに減薬してみて下さい。

248 :優しい名無しさん:2014/06/17(火) 08:05:28.38 ID:EqEDNfjC
処方が変わりました。
デパケンR600、リーマス600、エビリファイ9、ロドピン150、、エビリファイ9、リボトリール9
パリエット60、ナウゼリン30、リスパダール3です。
眠剤はロヒ2、レボトミン25です。

勤務がきついです。
多剤とは思いますが、動けないんです。
アドバイスお願いします。

249 :優しい名無しさん:2014/06/17(火) 08:07:13.98 ID:EqEDNfjC
エビリファイ9、リボトリール6でした。

250 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/06/17(火) 10:11:58.38 ID:a4AcEyQo
>>248-249
パリエットが出ているということは逆流性食道炎か神経性胃炎、あるいは胃潰瘍の併発でしょうか?
エビリファイ9mg・ロドピン150mg・リスパダール3mgが出ていたら、
クスリの盛り過ぎで過鎮静が起き、キツくて動くことができなくなって当たり前です。
特に鎮静力が強力なロドピン150mg(朝・昼・夕に各50mgでしょうか?)は相当辛いはず。

抗精神病薬が3種類(リスパダール・エビリファイ・ロドピン)出ている多剤投与状態なので、
少なくとも2種類に削る必要があります。
ロドピンとリスパダールをどちらかに一本化するのが第一段階だと思います。
個人的にはリスパダール内用液(錠剤より副作用が少ないです)に一本化することを推します。
その上でリスパダール内用液を慎重に減らして治療域を探るのが第二段階でしょう。
単剤治療は難しそうなのでエビリファイを主軸にし、リスパダールを補助的に使うことになるかと。

眠前のレボトミンも重くありませんか?
カラダが布団に貼り付いたようになり、身動きがとれない状態になっているかもしれません。
個人的には休職し、その間にクスリを整理することをお勧めしたいところです。

251 :まるた:2014/06/17(火) 15:58:01.10 ID:nID0jQ2l
>>243-245 さん
分かりやすい回答ありがとうございました。
ID変わっていると思いますが>>237-238です。
とりあえずは今週検診があるので、その時まで薬を飲むことにしました。
それで今飲み始めて3日位だと思うのですが、思いのほか身体が気だるかったりするので
その事も次回相談してみようと思います。
そしてあまり一気に大量の薬を出されるのに不安感を感じるとも伝えてみようと思います。

初カキコで分かり辛い文章や、ルールが守れていなかったりしたと思いますが、親身になって下さって
とても感謝しております。
相談に乗って下さった皆様、ありがとうございました。

252 :優しい名無しさん:2014/06/17(火) 16:39:59.02 ID:D5k4Mq8o
病名はうつ病と解離性障害です
薬は朝、昼、夜にエビリファイが6rずつ。メイラックスが夜に1r、フルニトラゼパムが寝る前に1r
寝れない時にグットミンが0、25r
頓服にソラナックス0、4r、ルーランが4rでてます

主治医からエビリファイを半分に減らさないかと提案されました
減薬されるのは正直怖いです。今は十分落ち着いているし
薬を減らされたらまた調子が悪くなるのでは、と不安です

今のエビリファイの量は多いのでしょうか?

253 :優しい名無しさん:2014/06/17(火) 17:03:24.28 ID:kttgyEdM
レスリンは寝る前に飲む薬なんでしょうか?朝や昼は処方されないのですか?眠くなるからですか?作用時間は何時間ですか?

254 :優しい名無しさん:2014/06/17(火) 17:53:09.94 ID:sB340Ka1
>>253
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1350818400/595-596n

255 :210:2014/06/17(火) 18:59:09.91 ID:yK5Xb9PQ
>>247
色々あってスレ見ていなく、レス遅くなってスマソ
自分の気持ち読まれてしまっているのかちょっと驚きました
減薬(断薬)はメイラックス以外は手を付けいないです

焦らずに離脱出やすいメイラックスの断薬を考えての14日間設定でしたが、考え甘かったかな?
メイラックス断薬に主治医と自分の意見が噛み合わないで何とか説得した方です
スレチだけど減らすのに0.25mg刻みでどのペースが良いのかな?3週間とか1ヶ月?
とりあえず昨晩から0.25mgを減らして1.75mg服用開始です
長い道のりなのでエクセルで服用数管理表を作成予定です

別件で分る方いたらお願いなんですけど、ルネスタのジアゼパム換算っていくつ?
ttp://psychonote.seesaa.net/article/251583978.html
エクセルでジアゼパム換算を計算してくれる(関数間違っているので訂正必要)だけど
ルネスタは新薬なので載っていなんです
分れば良い計算表になると思うんですけど・・・

256 :優しい名無しさん:2014/06/17(火) 19:11:13.70 ID:sB340Ka1
>>255
ルネスタだったらベンゾ減薬の総本山?に記載あり
http://www.benzo-case-japan.com/benzodiazepines-japanese.php

257 :優しい名無しさん:2014/06/17(火) 20:03:10.43 ID:mLuwVv6E
みなさんすごいですね
私は徐々に減薬なんて健全で理想的なことできませんでした
減らしてもどうせ離脱症状が出るのだから長期間苦しむのはいやだと思って
やめるときは突然やめました

258 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/17(火) 20:12:06.31 ID:ougIHbYn
>>248
ええと、動けなくなるほど薬が山盛りなのでとうぜんです。

>>252
1mgずつとか減らせばいいよ。一気に減らすのはヤブです、
もうベンゾジアゼピン系が山盛りなのでヤブかと思われますから
薬が減れば調子が悪くなることはありえます。

>>255
アシュトンマニュアルの減薬に対応した換算を使った方がいいよ。
適当なやつは適当な換算だから、置き換えただけで離脱症状が出る可能性がある。

259 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/06/17(火) 21:35:56.98 ID:a4AcEyQo
>>252
鬱病の場合はエビリファイは15mgまで投与可能となっているので、少しだけ多いですね。
あと、頓服にソラナックスとルーランが出ているのが「?」です。
不安や緊張感が強いのでしょうが、どちらかに絞ることができるはず。

減薬は>>258の通り1mgずつ慎重に行なうのが良いかと(エビリファイ内用液を使えばOK)。
既にある通り減薬の過程で調子が悪くなることがあるかと思いますが、
症状の再燃なのか、一種の離脱症状なのかを見極める必要があるかと思います。

>>255 >>246 >>234 >>231 >>216 >>213 >>210
メイラックスの減薬は2週間ペースよりは3〜4週間ペースで良いのでは。
減薬時は一時的に後戻りが必要なときがあるかもしれませんが、焦らずに進めてみて下さい。

260 :優しい名無しさん:2014/06/17(火) 21:43:03.18 ID:WLxyQJBL
一般的に鬱に一番効く薬、不眠に効く薬はそれぞれ何ですか?
人それぞれの症状によってわからないことですが、一般的に強いと言われる安定剤、睡眠薬は何でしょうか?

261 :優しい名無しさん:2014/06/17(火) 21:43:37.99 ID:pfqF9PLd
すいません、質問させてください
私の会社は診療代金がお薬を含めて一定金額を超えるとその分を会社が
払ってくれるのですけど、病院を掛け持ちしても同じ病気なら支払って
頂けるそうです
でも、精神科の場合は掛け持ちすると保健で引っかかりますよね?

262 :優しい名無しさん:2014/06/17(火) 21:45:31.72 ID:pfqF9PLd
>>260
一般的に効くお薬は、SSRIのルボックスやパキシルだと思いますけど
不眠に関しては、一般的には安定剤はソラナックス、睡眠剤はロヒプノールでしょう

263 :優しい名無しさん:2014/06/17(火) 21:47:35.55 ID:mLuwVv6E
ええ!?????

264 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/17(火) 21:55:19.54 ID:ougIHbYn
>>260
同等ですよ。>>12睡眠学会も同じと言っている。
抗うつ薬は偽薬効果だとわかっているので、ほとんど同じくらいです。

>>261
ええ、引っかかります。
睡眠薬や抗不安薬が、麻薬及び向精神薬取締法で管理されていますから、
その辺が引っかかってくるかと。

265 :優しい名無しさん:2014/06/17(火) 22:40:25.00 ID:D5k4Mq8o
>>258
回答ありがとうございます
主治医は3rずつ減らしていこうと言っています
やっぱり調子悪くなることありますよね……

>>259
そうなんですか、量多いんですね
ソラナックスはしばらく変わってません
コントミンからルーランに変わりました(結構前に)。ソラナックスはそのままでいこうって感じです
見極めですか……減薬ってやっぱ難しいんですね

266 :163:2014/06/18(水) 00:16:39.16 ID:v7DM9D8K
ノリトレン25mgのほうがリフレックス30mgより効果的でしたが寝付きが悪いです
リフレックスとかテトラミドを眠剤的につかうのはありでしょうか?

267 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/06/18(水) 00:52:26.75 ID:8C7TUyXA
>>260
私が飲んだ経験がある中で、敢えて挙げるなら抗不安薬ならレキソタンとワイパックスが強く、
睡眠薬ならソメリンかダルメートカプセルが強力かと思います。
他にも「強い睡眠薬」はあるにはありますが、安全性の観点からお勧めできません。
一般論で語るのは難しく個人差があると思うので、いろいろと試してみて下さい。

>>261-262
精神科の掛け持ちでの睡眠薬集めなど画策せず、ジプレキサなど抗精神病薬の眠剤転用も画策せず、
いま処方されている眠剤の多剤大量処方是正を最優先で考えて下さい。

>>265
>>259に書いた通り、鬱病の場合は1日15mgまでなので少し多いです(3mgだけ)。
不安や緊張を緩和する目的なら、ルーラン4mg>コントミン25mgぐらいでしょうか。
朝・昼のエビリファイを減らすと動けなくなる可能性があるので、減らすなら夜の分からでしょう。

268 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/06/18(水) 01:17:45.04 ID:8C7TUyXA
>>266 >>163
他に何かクスリを飲んでいらっしゃるようなら、テンプレ>>6を参考に再度質問なさって下さい。
今の書き込み内容からだけでは状況が見えません。

269 :優しい名無しさん:2014/06/18(水) 04:02:34.82 ID:qzobvL8Y
>>248です
カイゼルひげ様回答ありがとうございます。
躁のT型とも言われていて、さほど動けなくもないんです。フルタイム出勤も出来る。
ただ夜はブレーカーが落ちたように寝て、夜中に目覚めます。
パリエットは間違えていて20/dayでした。神経性胃炎です。
ストレスの多い職場なので、辞めたいのですが辞めると次の職がないので踏ん張っています。

薬漬けなのはわかっていますが、症状があるので仕方なく飲んでいます。
この処方で2年くらいです。
ゾテピン減らしたらたちまち躁転しますし、困っています。

どうしたものでしょうか。

270 :とおりすがり ◆DRUGwgDfvI :2014/06/18(水) 06:03:39.95 ID:fh4jpqGr
>>269

横からのレスになりますが、多剤処方の解消としてロドピンをとりあえず維持して
既にカイゼルひげ氏の提案のように、エビリファイ、リスパダールの2剤を
エビリファイに統合していく感じが望ましく思います。

次に、T型躁病の心配ですが、デパケンR、リーマスともに最大量1,200mgまで増やせますので
2年間これらの2剤併用ならば、最大量まで処方して効果があるかどうか見極めが肝心です。
効果がなければ、こちらはテグレトール1本に変えていく方向性もあります。
※血液検査を定期的に受けてください。

躁病の治療効果が出てくれば、維持していたロドピンを削っていくことも視野に入ります。
寝る前のお薬ですが、ロヒプノール2mg、レボトミン25mgで寝付きが良く中途覚醒するようなら、
睡眠時無呼吸症候群も疑われますので睡眠専門外来の受診も視野に入れてください。

それと、日中に受けるストレスにより何らかの発作があれば、そこもケアしていく必要があるでしょう。
参考になればと思います。

271 :優しい名無しさん:2014/06/18(水) 08:21:24.16 ID:CYEhbEnJ
>>267
>>260です。やはり、セロクエルの増量を考えるのが一番眠れるのですかね?
慣れているお薬ですし、尿閉や食欲増進の副作用もほぼなくなりました。
ただ、便秘の副作用があるのが気になります。
セロクエルを使っていてジプレキサを試してみる価値は無いのですかね?

272 :優しい名無しさん:2014/06/18(水) 09:02:19.73 ID:cMnoRJMZ
>>271
★★★不眠症/睡眠障害★★★より
><相談者へ>
>※糖尿病・血糖値・便秘などについて繰り返し質問する荒らしが続いています。 スルーしましょう。
>  ^^^^^^^^^^^^^^^^^^

睡眠薬を整理しないと何を足しても焼け石に水

273 :優しい名無しさん:2014/06/18(水) 14:01:18.02 ID:WScSH5hw
>>267
コントミンは増やしてくれなかったです。効かないと言ったらルーランに変えてくれました
主治医は昼の分を減らそうといっているのですが
昼は絶不調の時が多いので減らされるのは不安です……

274 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/06/18(水) 17:43:33.41 ID:8C7TUyXA
>>273 >>265 >>252
最終的には相性なのですが、ルーランのほうが不安・緊張を抑える効果が強いですからね。
>>267関連ですが、昼のエビリファイを3mgとか減らしたら、たぶん身動きとれなくなりますよ。
少しエビリファイを減らすなら、1mg刻みで夜のぶんから減らすよう交渉してみて下さい。

275 :優しい名無しさん:2014/06/18(水) 17:47:00.34 ID:1CQXmC78
医者の指示に従わずににちゃんの書き込みを真に受けない方がいいような気がするのだが

276 :資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF :2014/06/18(水) 17:49:11.68 ID:dywbATAv
かといって医師の異常な投薬は社会問題です>>9-12
社会的入院もまたしかり

277 :優しい名無しさん:2014/06/18(水) 20:48:45.70 ID:WScSH5hw
>>274
そうなんですか
減薬するときは昼じゃなくて夜からで……ってお願いすることにします
回答ありがとうございました

278 :優しい名無しさん:2014/06/19(木) 19:51:29.59 ID:MHtIq21z
>>275
min氏はデータを基に話しているので信用できる
他の奴は自分の使った感想とかなので無視

279 :優しい名無しさん:2014/06/19(木) 19:58:03.42 ID:QU5J2lM+
www

280 :優しい名無しさん:2014/06/19(木) 20:35:07.35 ID:zPbmVgca
http://hissi.org/read.php/utu/20140528/Z2lWY2NaZFM.html

資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF  =   精神障害者小規模作業所(B型) 通い お疲れさま

281 :mim:2014/06/19(木) 20:53:10.13 ID:XeJkqQD7
>>278
資料付き優良とは違うからな俺は
あんな作業所通いの奴と同じにするなよな

282 :優しい名無しさん:2014/06/21(土) 06:58:59.23 ID:KiNzaopY
>>248>>249
通りすがり様

遅れましたがアドバイスありがとうございました。
デパケンリーマスは1,200まで増やしたのですが、思ったような効果が出ず今の処方に落ち着きました。
リスパダールは副作用が出る(口がもつれる、手が震える)ので、飲んでいても大丈夫でしょうか。

いびきがあるので睡眠時無呼吸症候群かもしれません。
でも統合もあるのでそちらも心配です。幻聴もあります。呼び声、チャイム、携帯の呼び出し音、町内放送など。

医師とはコミニュケーションがとれていると思います。ただ、医師も商売ですから合せている可能性もあります。
どうしたものでしょうか。

283 :.mim.:2014/06/21(土) 08:04:09.90 ID:2vSVYkc2
>>282
手の震えなどは、薬を飲みすぎです。そんなに飲んでも余分には効きません。

284 :mim ◆s/M0CwXh7. :2014/06/21(土) 08:50:30.35 ID:zmcatftv
>>282
飲み過ぎ

285 :優しい名無しさん:2014/06/21(土) 12:42:41.76 ID:iZOHLTfi
メイラックス1mgから2mgの変化って大きいですか?
1mgよりよく効いて落ち着けたりよく眠れたり…?
ずっと5年ほどメイラックス1mg、頓服でソラナックスなんですが、
最近気持ちのイライラアップダウンがひどくて2mgに変えてもらおうか迷ってます。

頓服のソラナックス飲めばいいじゃん、という話になりますが、
何となくなぜか頓服は飲むタイミングが分からずほとんど飲んでません。
先生からはそんな構えず辛くなる前に飲めばと言われてますが、
そんな時でも自分は薬飲まなくたってもう少し頑張れる、頑張れる…と思ってしまって結局飲めず。
本当は辛くてやり切れなくて堪らないのですが。
メイラックスを増やすより、もっと頓服を活用した方がいいでしょうか?

286 :優しい名無しさん:2014/06/21(土) 12:44:41.88 ID:iZOHLTfi
こんな長文すみません。
どうしても落ち着かない時は腕を切ってしまったり。
そうなる前に頓服?メイラックス?
何が一番効くのでしょう。

287 :優しい名無しさん:2014/06/21(土) 13:00:43.57 ID:ndXrToVi
自傷癖があることは医師に伝えていますか?
それとも秘密にしてるんでしょうか?

詳しい人間ではないので個人的な感想・疑問レベルになりますが、
自傷するくらいの衝動性はそれらの薬で抑えられる気がしないのですが…

288 :優しい名無しさん:2014/06/21(土) 14:33:31.43 ID:V2vA2cnm
短時間型の抗不安薬では脱抑制が懸念されるところ

289 :優しい名無しさん:2014/06/21(土) 14:38:27.23 ID:LRI9mdpG
お伺いします。お願いします。
現在、ルジオミール25mを朝2錠、
メイラックス(ジェネリックでロフラゼプ酸エチル錠(サワイ))1mgを朝・夜1錠
以上を、その時の体調にもより1錠を前後して、1年半処方されています。
逆流性食道炎でファモチジン10mgも処方してもらっています。
少しだけ自傷行為もあります。

通院と同時期くらいに腰痛で仕事を辞め、家事くらいしかしないので
周囲が驚くほど急激に、病的に太りました。
通院当初から半年は、とにかく甘いものに走ることが多かったです。
この1年位はなるべく甘いものを我慢し、夕食なんかは野菜を食べて肉を少し、
という感じで食事もそれほど食べていません。
でも殆ど動いていないので痩せません。
先生に話をしても「食べ物にはカロリーがある。食べるな」だけで、心許なく。
これだけ太ってれば絶食くらいじゃ死なないでしょうが、「薬の副作用では?」と言ったら、
やっと「精神的に安定するから、少しは食欲がでるかも」程度で話にならず
誰に相談していいか解りません。
最近は少し安定してきているので、試しにどちらかの薬を1週間ずつだけでも
止めるか減らすかしてみようと思っていますが、どうでしょうか?(安定しているのが最前提です)
試しにどちらを止めて(減らして)みた方がいいでしょうか?
余談ですが、お金が必要でコレステロール値の治験うけましたが上限で弾かれて、
役立たずな自分にまた気力を無くしました。

290 :285:2014/06/21(土) 14:49:16.90 ID:iZOHLTfi
>>287
先生に自傷のことは伝えてあります。

主治医は基本傾聴姿勢なので、薬の処方に関しても
こちらが何が訴えない限り変わることはありません。
最近は気持ちの塞がりからか、先生とお話するのも自分の気持ちを伝えるのも、
薬の疑問を打ち明けるのも全てが億劫になってしまって。
でもこちらでどうこう言ってもだめですよね。ちゃんと話さなきゃなぁ

291 :.mim.:2014/06/21(土) 17:33:58.67 ID:2vSVYkc2
>>287
自傷は抗うつ薬や、抗不安薬では悪化さえすることがありますので
効いてるか見極めが必要です。これができない精神科医はいるでしょうね。
何回もODしてるのに、薬出しっ放しのいますから。

292 :.mim.:2014/06/21(土) 17:41:01.90 ID:2vSVYkc2
>>289
ルジミオールの過食の副作用が加わってますから、食べるなというのは難しいですね。
薬を変えればよかったのに。
逆流性食道炎になっていますから、食べ過ぎですね。それでさらにさらにファモチジンです。
逆流性食道炎は、寝てから、嘔吐感などで起きますからこれは不眠症の原因になりますからね。
アホな投薬かと思います。
ヤブはトコトンアホなので、気をつけてください。
薬は減らすにしても一気にやめないで、少しづつ減らしては1、2週間様子を見てください。
減らした直後にしばらく離脱症状が出ることがあり、一気に減らすと強烈になることがあるので。

293 :優しい名無しさん:2014/06/21(土) 18:33:20.45 ID:LRI9mdpG
>>292
289です、ルジオミールが抗鬱剤で、メイラックスが安定剤でしたっけ?
多分そんなに薬には依存していないので(いまだに↑みたいな状態だし)、
大丈夫だとは思うのですが少しずつ減らしてみます。

>逆流性食道炎は、寝てから、嘔吐感などで起きますからこれは不眠症の原因になりますからね。

逆流性〜はしょっちゅうではなく、体調悪い時ですかね。
寝てからは具合悪くなりませんし、不眠症ではありません。(むしろ過眠)
直後30分〜1時間位で胃液が上がってくる感じになります。

294 :とおりすがり ◆DRUGwgDfvI :2014/06/21(土) 22:17:50.25 ID:cQu3fJtl
>>282

既に>270のレスで書いた内容と重複しますが、

躁病の対応としてデパケンRとリーマスともにMAXでも思うような効果が得られなかった
とありますが、この2剤は効かなくても飲んでいいといったものではありません。
なので、効かなかった場合の候補としてテグレトールを挙げさせていただきました。
ロドピンとの兼ね合いもあるので効果が出てきたらロドピンを中止するような感じで。

統合失調症の陽性症状ですが、毎日起きるようならエビリファイの調整で対処可能ですが、
頓服としてリスパダール内用液(ジェネリック医薬品もあります)の併用を推してみます。
錠剤と比較すると副作用が若干軽減されているように思います。

他にも治療に向くだろう薬の候補は考えられるのですが、副作用のリスクもあるため
今まで使ってきた薬と同系統のもので調節していきながら、効果があるものと無いものを
お医者さんと一緒に切り分けていくと良いかと思います。

ただ、ご自身も感じてるように多剤処方状態なので、お医者さんがリスクとベネフィットの
どちらを取るかその辺の見極めも重要になります。

295 :とおりすがり ◆DRUGwgDfvI :2014/06/21(土) 23:10:39.18 ID:cQu3fJtl
>>289=293氏

ルジオミールが四環系抗うつ剤でメイラックス(≒ロフラゼプ酸エチル錠)が抗不安薬ですね
過眠状態にあるのはルジオミールの副作用かもしれませんね。
お医者さんと相談して、ルジオミールを朝夕の2回に分けて飲んでどうかといったところでしょうか・・・

カロリーの件ですが、運動しないと基礎代謝以上のカロリーを摂取していると
コレステロール値が増加します。
あるいは、薬の副作用で太ることもありますが、今のところその要素は薄いように思います。
強いて言えば、ルジオミールでうつ状態が改善して食欲が出ている可能性でしょうか。

可能な限り、日中、陽がでているときは極力日光を浴びて、散歩するのがいいかもしれません。
日中にカロリー消費する生活になったら、カロリーが朝>昼>夜となるようにすれば
良いかと思います。規則正しい食事は大事です。抜いたりすると余計に太ります。

296 :優しい名無しさん:2014/06/22(日) 00:11:28.16 ID:kVIJCtdV
>>295
とても丁寧な説明有り難うございます。
メイラックスは安定剤とばかり思っていました。確か先生も(多分こちらを)安定剤と言っているような。
食生活は以前より確実に減っていると思うんですが、病院に通う直前まで仕事をしていた分
運動量とカロリーの均整がとれていないのも、
何とかして、動ける傾向に向けていきたいです。
・・・と色々考えるんだけど思うばかりで行動に移せない自分に嫌気が差してくる。

297 :優しい名無しさん:2014/06/22(日) 16:53:07.06 ID:vF/2/AE0
ジプレキサ 2.5mg
ルーラン  8mg
リフレックス 30mg
サイレース 1mg
アモバン  10mg
ロゼレム  8mg
を飲んでいましたが、意欲低下が強くリフレックスをノリトレン30mgに変更
すると意欲は出てきたんですけど寝付きが悪く、アンデプレ(=レスリン)50mg
を眠前に追加してもらったんですけど、結局四時間ぐらいしたら起きてしまいます
ノリトレン30mgしかないけど躁転を疑ったほうがいいのでしょうか?

298 :優しい名無しさん:2014/06/22(日) 17:32:08.61 ID:s/oLi1jb
抗精神病薬を飲んでいて意欲が出ないのは当たり前

299 :優しい名無しさん:2014/06/22(日) 18:22:50.80 ID:t1iLIj4C
>>297
眠剤3つのんでも寝れないなら眠剤飲む意味はあるのでしょうか

300 :優しい名無しさん:2014/06/22(日) 18:40:44.99 ID:vF/2/AE0
>>299
サイレース、アモバン、ロゼレム、レスリンの4つですよ

301 :優しい名無しさん:2014/06/22(日) 18:47:53.25 ID:t1iLIj4C
>>300
レスリンは抗うつ剤ですので

302 :万年厄年既知内 ◆VGGdsStKrA :2014/06/23(月) 01:04:26.81 ID:lOONt/Jj
>>297

>>6を参考に再度書き込んで下さい。

303 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/06/23(月) 03:36:01.89 ID:dKkujzfT
>>296 >>293 >>289
ロフラゼプ酸エチル錠「サワイ」(抗不安薬)のことを「安定剤」と呼んでいるんでしょう。
>>295の「可能な限り、日中、陽がでているときは極力日光を浴びて」ですが、
まずは早寝早起きでしょうね。

あと、気になるのがルジオミール(四環系抗鬱剤)とロフラゼプ酸エチル錠「サワイ」の用法
(いつ飲むか)です。
ルジオミールとロフラゼプ酸エチル錠「サワイ」は副作用で眠気が出ることがあるのですが、
朝飲んで眠気はありませんか?
眠気を感じているのであれば夕方〜眠前服用に切り替えたほうが良いと思います。
この場合、主治医に「眠い」と伝えて処方を調節してもらって下さい。
ロフラゼプ酸エチル錠「サワイ」は血中濃度半減期が122時間前後なので、
夕〜就寝前の服用で大丈夫です。

304 :優しい名無しさん:2014/06/23(月) 10:36:34.45 ID:0Cl25l1t
ジェイゾロフト100mgとサインバルタmaxでは
どちらが総力価高いですか?医師が単剤処方を
頑なに変えない上に、ゾロフトを辞めたら寝たきり
みたいになってしまったので。
元々の狙いは自律神経です。

305 :優しい名無しさん:2014/06/23(月) 11:28:30.20 ID:dc26XW3V
今日医者に中途覚醒するって言ったら、レスリンなくされて、
寝る前の薬、
リスペリドン、フルニトラゼパム×2、ベゲタミンB、レボトミン
に変わった。

変化起きますか?

306 :優しい名無しさん:2014/06/23(月) 12:15:39.30 ID:rJwIgWRM
>>305
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1400484556/40

307 :優しい名無しさん:2014/06/23(月) 12:51:15.38 ID:dc26XW3V
>>306
うぜえよ

308 :優しい名無しさん:2014/06/23(月) 15:29:40.37 ID:LQNXwww5
>>303
レス有り難うございます。お気にかけて頂け感謝です。
薬の組合せですが、薬剤師さんにも言われたことがあります。
こんなに寝起きが悪くなる前から、この飲み方ですが、殆ど眠くなることはありませんでした。
(子どもの頃から昼寝ができない体質?ではある)
むしろ、夜飲んで朝起きられなくなり、朝に変えて貰った?記憶です。

今日も失敗しました。(早寝早起き)
一回6時頃目が覚める?んですが、携帯のアラームがスヌーズになってても
起きるのは今日も昼12時でしたorz
12時に目が覚めても昔のようにすぐに起きることが出来巣、30分位ごろごろしないと起きれません。
運動不足なんだろう。と痛感はしていますorz

309 :とおりすがり ◆DRUGwgDfvI :2014/06/23(月) 16:48:14.91 ID:AJ7ba1A+
>>304

手持ち資料でサインバルタとジェイゾロフトの等価換算がわかりませんでしたが、
一日に飲める量はジェイゾロフトが100mg/Day、サインバルタが60mg/Dayとなります。
ただ、抗うつ剤は飲んでから時間が経過しないと効果が出てこないので、
どちらが作用が強いかどうかは一概には言えない部分もあります。
服薬状況、履歴など>6を参考に再度質問しなおしてください。


>>305

【ご遠慮ください】薬の効果や副作用が出るかどうか(飲んでみないと分からない)。

また、服薬状況と何にお困りなのか分かりませんので>6を参考に再度質問しなおしてください。

310 :優しい名無しさん:2014/06/23(月) 16:54:41.10 ID:YlFVaXmp
アナフラニール225mg飲んでるんですが眠気からコーヒーがぶ飲みしてしまいます

PD持ちだからすごく気分が不安定になりますでも止められませんどうしたらいいでしょうか?

311 :優しい名無しさん:2014/06/23(月) 20:20:42.44 ID:KLwkdwcp
お世話になります。
2週間分の処方箋をもらったのですが、
ここ半年ほど薬が変わっていないため、じわじわ飲み忘れの薬がたまり、
2週間分程度余っています。この場合、処方箋で薬を買わず、スルーしても
主治医に伝わることってありませんか?

312 :mim ◆s/M0CwXh7. :2014/06/23(月) 20:26:24.02 ID:XhabOtjS
>>311
しかしアカギ意外にもこれをスルー

313 :優しい名無しさん:2014/06/23(月) 20:44:07.30 ID:DRGUfaVa
>>311
貯まってるなら診察の時に言えば処方箋出さないか減らして貰えるよ
今回のは貰わなくてもいいんじゃない?
それ以前に飲み忘れても大丈夫なら薬減らしていって通院もやめられるんじゃね?

314 :優しい名無しさん:2014/06/23(月) 20:57:06.76 ID:UhRMC1Br
>>310
朝75mg・昼75mg・夕75mgの処方でしょうか? 眠気が強いなら
服用量は変えずに朝と昼のアナフラニールの量を減らし、夕方に飲む
アナフラニールの量を増やしてみては如何でしょうか? こうすれば
日中の眠気は減るはずです。主治医の先生に相談してみて下さい。

>>311
主治医の先生に調剤薬局でお薬を貰ったかどうかが伝わることは有りませんが、
主治医の先生にお薬が余っていることを伝えた上で在庫調整をして下さい。

315 :優しい名無しさん:2014/06/23(月) 21:21:45.52 ID:ClYd0pc0
>>314

とりあえず朝50mg昼25mg夕方150mgにしてみます、ありがとう

316 :優しい名無しさん:2014/06/23(月) 21:32:03.77 ID:IcVKv12o
内海聡医師による断薬セミナー
https://www.youtube.com/watch?v=BrTgOFvVtcQ#t=1h44m46s

あんまり出てこないかもしれないけど ベゲタミン これは最悪ですね !
これ見たら要注意どころか、「ベゲタミン飲んでる人を見たら死ぬと思ってください」
ベゲタミンはパキシル同様に他の薬の効果を何倍にも増やすので、
ただでさえこのベゲタミンは薬力価が強いのに、他の薬のを倍増させるから
薬中で薬物中毒させる薬のナンバーワン。
ベゲタミンを飲んでいる人みたら、いつ中毒死してもおかしくないと思わなければ
いけない。

317 :.mim.:2014/06/23(月) 22:28:46.90 ID:XXBtRrg6
>>304
それはゾロフトの離脱症状の可能性もありますね。
SSRIをいきなりやめて、SNRIに変えたということでしょうか?
2週間、1ヶ月と経つほど弱まってくるかと思いますが、
あまりに酷ければゾロフトを再服薬して離脱症状を軽減して
もっとゆっくり少しづつやめるのも手です。

>>310
コーヒーのカフェインがきれてきた離脱症状でまたコーヒー飲んでるだけの部分から
耐えてなおしてください

318 :優しい名無しさん:2014/06/23(月) 23:08:14.73 ID:PLBIcJsX
http://hissi.org/read.php/utu/20140528/Z2lWY2NaZFM.html

.mim. = 資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF  =   精神障害者小規模作業所(B型) 通い

この荒らしを相手にしてはいけない。放置しよう。

319 :優しい名無しさん:2014/06/24(火) 00:44:49.89 ID:O2fAGhrN
>>317
精神障害者の.mim. さん、有益な助言ありがとうございます

320 :.mim.:2014/06/24(火) 00:47:34.81 ID:M5y9SAVw
>>319
いいってことよ

321 :優しい名無しさん:2014/06/24(火) 07:07:11.94 ID:k7L/AiOI
>>317
1ヶ月間、二日に25mg錠をやったんだが数年も飲んでたからか

322 :mim ◆s/M0CwXh7. :2014/06/24(火) 08:06:43.39 ID:2qezojz7
>>319
そいつはB型作業所通いの偽物だよ

323 :優しい名無しさん:2014/06/24(火) 08:15:44.21 ID:4fP01IIT
311です
ありがとうございました。
今回は処方箋をもらった後だったので、処方箋を執行せず?に
スルーして在庫調整します。

あと、このカテゴリのスレなんで、当たり前にあることなのかもしれませんが、
心ないお返事をされる方がいらっしゃって、がっかりしています。
飲み忘れても大丈夫だから治ってるって・・・飲み忘れるというのもありましたが
飲むのが面倒くさいぐらいきつい時期がありました。

324 :mim ◆s/M0CwXh7. :2014/06/24(火) 12:25:11.33 ID:r9eztGdC
>>323
そんだけきつけりゃ飲み過ぎによる副作用じゃね?

325 :.mim.:2014/06/24(火) 22:19:45.74 ID:Fhu0NhcQ
どれもこれも酷い副作用なので気をつけてください
副作用を言ったら薬を調整できる医者が良い腕
副作用を無視する医者はヤブなので、副作用で死にかねません、それくらい副作用が酷い時がありますので
ご注意を

326 :優しい名無しさん:2014/06/25(水) 00:19:25.48 ID:NvY27c69
>>325
精神障害者の.mim. さん、忠告ありがとうございます

327 :優しい名無しさん:2014/06/25(水) 07:20:17.38 ID:Y7Y6BAph
>>282
通りすがり様

主治医は当面ロドピンを切る気はなさそうです。躁転した時によく効くのと、飲み慣れている
からでしょう。エビリファイ増量を提案しても「今のままでいいでしょう」と流されます。
テグレトールとはそんなによく効くのですか。候補を挙げてもらえば助かります。
交渉する助けになります。

酷いときはロドピン100を飲んで出勤、というときもあります。
幻聴があり、耳障りが多いです。ロドピンで薬はあっていますか。
ロドピンを切った方がいいのならばその方向でいきますが、リスパダールは口がもつれるなどの
副作用が出るので困ったところです。

適切と思える処方を提示していただけませんか?
よろしくお願いします。

328 :優しい名無しさん:2014/06/25(水) 08:35:38.08 ID:GAoqkspS
>>327
あなたの過去レスをすべて書き出しませんが読んでいます。
デパケンR・リーマスで効果が感じられない場合は
テグレトールを試してみることをお勧めします。
私はデパケンR・リーマスで何の変化もありませんでしたが
テグレトールはよく効いています。
お薬の相性は人それぞれですが、試してみる価値はあります。

329 :優しい名無しさん:2014/06/25(水) 09:38:06.15 ID:fRRBeFA7
セロクエルに離脱症状はありますか?

食欲増と記憶障害が出現したため、眠剤として75ミリを10ヵ月ほど飲んでいたのですが、ロドピン50ミリに変えてもらいました

鬱が酷くなり、幻聴や幻覚や妄想まで始まり家族に迷惑をかけています。記憶障害もあり、暴れたりもしています(泣)

それとも、ロドピンの副作用でしょうか?

病名は双極性障害です

330 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/06/25(水) 19:40:46.32 ID:v2AyJv/5
>>327 >>282 >>249 >>248
デパケンRやリーマスをMaxまで増やしても奏効しなかったなら、残るはテグレトールでしょうね。
あとはリスパダールを切ってエビリファイ+ロドピンに集約するのがスマートな気がします。
主治医の先生と話し合ってみて下さい。

ロドピンは不安や緊張、興奮や幻聴を抑える力が強いので、これらの症状を抑えるには有効です。
ロドピンを飲むことで躁転と幻聴などを抑えることができているならロドピン継続で良いでしょう。

今の抗精神病薬の多剤投与状態だと副作用が出た時に原因となる薬の切り分けが難しくなるため、
少なくとも2剤併用、できれば単剤治療に切り替える必要があるかと思います。
リスパダールを飲むとEPS(錐体外路症状:口のもつれや手の震えなど)が出るようであれば、
まず>>294の通りリスパダール錠をリスパダール内用液に置換、様子を見つつ慎重に減らして行き、
続いて具体的用量は何とも言えませんが、エビリファイを徐々に増やしていくのが良いのでは?
ただ、エビリファイは低用量でもEPSが出る可能性があるので、その点は注意なさって下さい。

331 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/06/25(水) 21:37:03.58 ID:v2AyJv/5
>>329
セロクエル自体の副作用として幻覚などが起きる可能性があるのですが、
セロクエルからロドピンへの変薬と幻聴・幻覚・妄想の出現の因果関係は何とも言えません。
次回の診察で幻聴・幻覚・妄想が出ている旨、主治医に相談なさって下さい。

セロクエルには気分の底上げ効果がありますが、
ロドピンは気分の底上げ効果よりも鎮静作用が優位なクスリのため、
セロクエルを飲んでいた頃より鬱が酷くなることは有り得ると思います。
また、ロドピンでも食欲亢進が起きる可能性がありますし、
セロクエルに比べてロドピンは口渇や便秘が起きる可能性が高いので注意が必要です。

記憶障害というのがよく分からないので、
次回書き込む際は>>6を参考に処方と主訴を詳しく書き出して下さい。

332 :とおりすがり ◆DRUGwgDfvI :2014/06/26(木) 00:29:34.20 ID:+EbcVpXm
>>327

既にカイゼルひげ氏のレスが付いており、概ね同意見なので、テグレトールについて
回答いたします。

テグレトールはもともとてんかんのお薬でしたが、日本でそう状態に効くことが発見され
世界にその効能が広まったお薬になります。
よく効くかという点については、飲んでみなければ分からないという部分が大きいですが、
リーマス、デパケンRを効かなくても飲ませているという治療法には疑問を持ちます。

他に治療法が無ければそれでも止むを得ないのだろうと思いますが、単に飲みなれてる
というだけで漫然と新しい治療に目を向けないのはどうかと感じています。

それと、血液検査は定期的に受けていらっしゃるのでしょうか?
薬の効果および濃度が一定になっていても定期的に血液検査が必要です。
テグレトールもまた然りです。飲み始め、薬の量の変更があった場合は2週間をめどに。
一定になったら3ヶ月を目安に血液検査を行うのが主流です。この点が気がかりです。

333 :優しい名無しさん:2014/06/26(木) 07:13:40.07 ID:LhD1HRvI
血液検査で薬を飲んでないのがばれますか?

334 :優しい名無しさん:2014/06/26(木) 07:18:12.86 ID:LhD1HRvI
>>333
【朝】リスパダール2r×2
ソラナックス0.4r×1
タスモリン1r×1

【昼】リスパダール2r×2
ソラナックス0.4r×1
タスモリン1r×1

【夜】リスパダール2r×2
ソラナックス0.4r×1
タスモリン1r×1

【就寝前】ジプレキサ10r×2
セロクエル100r×1
トリアゾラム0.25×2
ソラナックス0.4r×1
タスモリン1r×1

【頓服】デパス1r×1

上記を処方されていますが全く飲んでいません
なので質問させていただきました

335 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/06/26(木) 19:34:11.47 ID:yhl+xnPz
>>333-334
一般的な血液検査でバレることはありませんが、処方されたクスリを飲まない理由は何でしょう?
不安・緊張・興奮・衝動性、その他もしかしたら幻聴・幻覚・妄想などがあるように思えます。
睡眠障害もあるようですね。
リスパダールが12mg・ジプレキサ20mg出ていることからすると病状は重そうです。
厳しいようですが、拒薬するなら医者に行く意味がないと思います。

336 :優しい名無しさん:2014/06/26(木) 19:37:58.59 ID:DtJvoLRs
もしかして売ってるんじゃないの

337 :優しい名無しさん:2014/06/26(木) 19:55:35.26 ID:ss1cNbqX
>>>334
飲んでないのに質問する意味がわからん

338 :優しい名無しさん:2014/06/26(木) 20:01:39.21 ID:DtJvoLRs
>>337
まあ憶測だけど、
薬もらうためだけに通院してその薬を売りさばいてるとかじゃないの?

次回血液検査しましょうね、って言われて
バレたら困ると思ってんじゃないのw

そうでもなければ
通院する意味もなければ血液検査でビビる理由もないでしょ

339 :優しい名無しさん:2014/06/26(木) 21:35:12.47 ID:dQ+AsxuR
この人?

●生活保護受給者に無料入手させた向精神薬を転売 容疑の男ら立件へ
大阪市西成区のあいりん地区の生活保護受給者が病気を装って医療機関か
ら無料で処方された向精神薬を、神奈川県横須賀市の男らが買い取って
転売していた疑いがあることが20日、神奈川県警への取材で分かった。
県警は近く、麻薬取締法違反(営利目的譲渡、所持)などの疑いで、同県
横須賀市のO被告=覚せい剤取締法違反罪などで起訴=を横浜地検に追送検
する。
県警は、生活保護受給者から向精神薬を購入し、被告に譲り渡していたと
みられる大阪市港区のK容疑者=同法違反容疑で逮捕=からも事情を聴い
ている。生活保護受給者は福祉事務所が発行する医療券を使えば、医療費
が無料になる。
県警の調べによると、O被告は平成21年11〜12月、インターネットを通じ
て知り合った5人に向精神薬約1千錠を計約12万円で販売するなどした疑い
が持たれている。K容疑者が受給者から10錠200円で向精神薬を購入して
O被告に譲り渡し、O被告がネットで800〜2500円で転売していたという。
約3年間で200人前後に転売、約2千万円を売り上げていたという。(記事の抜粋)
4月20日11時50分配信 産経新聞

340 :優しい名無しさん:2014/06/26(木) 23:38:55.96 ID:LhD1HRvI
>>335
回答ありがとうございます

以前>>37でお世話になった者です
薬のせいで体調が悪いまま戻らないのではと思い
飲まないで確かめようと試みています

本来ならアドバイス通り減薬していくべきなのですが
どれをどれだけ減薬したかなど思い出せなくなるので…
すみません

薬を売ったり悪い事はするつもりもありません

次回通院時に血液検査なので質問させていただきました
すみません
ありがとうございました

341 :優しい名無しさん:2014/06/27(金) 01:04:21.13 ID:3OI/mZMr
処方だけみたらかなり重症のようだけど…
断薬はヤバイんじゃない?
糖質だと尚更

342 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/06/27(金) 01:58:46.57 ID:OnVvtLkv
>>340 >>59 >>39 >>37
入院時に経験しましたけど、
リスパダール12mgとジプレキサ20mg、セロクエル100mgも飲んでいたら、
そりゃ、体調が悪くなるというか動けなくなりますよ。

減らすとしたらリスパダールからだと思いますが。
主治医にクスリを減らしたい旨訴えて、1mgずつ減らすのが良いかと。
多剤大量療法は確かに問題ですけど、拒薬していたら精神状態が憎悪するだけです。

343 :優しい名無しさん:2014/06/27(金) 16:17:45.11 ID:SDtprSpL
>>341>>342
回答ありがとうございます

著しい体重増加を訴えると食事制限と運動をと言われ
辛くて起き上がれずほぼ寝たきりだと訴えると
アクティブになる薬を増やしましょうかと言われ
減薬は無理だと言われ…

自分でするしかないと思い行動しました

転院できない住環境なのでこの病院しかなく…
何とか寝たきりから抜け出したいです

優しく親身な心遣いに感謝します
ありがとうございました

344 :優しい名無しさん:2014/06/27(金) 17:45:00.91 ID:aPCkvOJo
>>343が近所だったら、無言でいいから一緒にお散歩したいわ。

345 :mim ◆s/M0CwXh7. :2014/06/27(金) 18:28:10.03 ID:zCNqSiKn
>>343
どんな抗うつ剤も飲んだだけで太るわけではなく
増進する食欲を自制出来ないから太る
つまり自己管理すれば太らない

346 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/06/27(金) 20:58:44.85 ID:OnVvtLkv
>>343 >>340 >>333-334 >>59 >>39 >>37
リスパダール12mg+ジプレキサ20mgを飲んでいたら、
とんでもなく食欲が亢進して10kgとか20kgとか平気で太りますよ。
代謝異常も起きるので、食餌制限しようにもどんどん体重が増えるはずです。
セロクエルも食欲亢進は起きますが、ジプレキサやリスパダールよりはマシなはず。
そもそも異常に食欲が亢進するので、我慢しようにもカラダが食べ物を欲してしまう。
今の状態で食餌制限や運動をするのはムリです。
あなたの主治医の「食餌制限と運動を」というアドバイスは何の解決にもなりません。

就寝前のジプレキサが残っている朝にリスパダール4mgなんか追加したら廃人のようになります。
眠くて怠くてカラダが重くて一日中布団からでることができなくなるのは当たり前です。
ここで、具体的な薬剤名は分かりませんが「アクティブになる薬」とやらを足しても、
過鎮静が起きて更に動くことができなくなるだけです。
クスリを減らさないことには話にならないので、住環境など制限があるでしょうが転院を推します。

347 :優しい名無しさん:2014/06/27(金) 23:39:52.97 ID:1ibvNZFj
http://hissi.org/read.php/utu/20140528/Z2lWY2NaZFM.html

.mim. = 資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF  =   精神障害者小規模作業所(B型) 通い

この荒らしを相手にしてはいけない。放置しよう。

348 :.mim.:2014/06/28(土) 01:03:25.07 ID:XXk/PTY6
>>345
そこはまだクソヤブの受け売りなので
抗うつ薬や抗精神病薬は副作用として体重の異様な増加が起きることもあり、
同じように食べててもだよ、代謝がおかしくなるんだから
だから薬変えたり、中性脂肪をモニターしたり、適切な医療を施さないといけない

それができないゲロクッソヤブは
そのゲロヤブが出した薬で食欲が高まったりの弊害が起きているのに
患者の責任に帰するような思い違いを起こすからね

349 :327:2014/06/28(土) 08:41:39.03 ID:ALiPtrB/
テグレトール、次回受診時に聞いてみます。
リーマス、デパケンRの治療は時代遅れなのでしょうか。

リボトリールはどうしましょうか?

350 :.mim.:2014/06/28(土) 09:59:32.69 ID:XXk/PTY6
>>349
リーマス、デパケンはいい選択ですよ
時代遅れはテグレトール
リボトリールはあかんわ、下手に長く飲んで依存してから、下手にドバドバ減らすと発狂する。

351 :優しい名無しさん:2014/06/28(土) 10:58:52.89 ID:9dRCnjdR
>>349さん

何時頃からかリーマス、デパケン両方処方するケースが出てきていました。
時代遅れでもないです。ただこの組み合わせの場合振戦が出やすい欠点が
あります。それと副作用が出た時の被疑薬が究明できない欠点があります。
テグレトールも元からありました。ただこの薬半音低く聞こえる副作用があるので
耳にこだわりが有る方には敬遠されています。
また上記全薬に対してですが肝代謝酵素の競合を注意深く見なければなりません。
(他の薬を使用する場合)またジプレキサ、エビリファイも双極性障害の適応がFDAからとれています。
日本ではいずれ適応になるのではと思います。

リボトリールは基本副作用止めです。アカシジア、振戦などがでた場合使用すればいいでしょう。

352 :327>>349:2014/06/28(土) 15:20:33.80 ID:92MzwSxY
まずデパケンが出て、対応しきれなくなってリーマスが出ました。
躁といってもはしゃぎ回ることはなく、じわじわ金遣いが荒くなり、
暴言を吐く、という感じです。
幻聴があるのでテグレトールはやめておいた方がよいのでしょうか。

353 :ニュース速報!!:2014/06/28(土) 19:47:45.16 ID:Gi/qnWFX
緊急速報!!「悪魔のくすり、「ゼプリオン」!!
統合失調症のクスリで、32名死亡!!突然死!!
「ゼプリオン」というクスリを絶対に使用しないでください!!」

統合失調症のくすり「ゼプリオン」の使用後に
死亡する事件があいついでいます!!
「ヤンセンファーマ」会社のゼプリオンという
くすりです!!

成分が長く残る注射薬です!!
4週間に一度の使用でながくつづくクスリです!!
このクスリをうつと突然死します!!

「みなさん!!ゼプリオンは、絶対に使用しないでください!!」
        
「6月28日土曜  読売新聞記事より」

354 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/06/28(土) 20:07:41.61 ID:LEzjczkK
>>352
テグレトールで音が半音低く聞こえる副作用は私も経験しましたが、
テグレトールを飲んでいるすべての人が半音低く聞こえるとは限りません。
まれに過敏症で薬疹が出ることがあり、幻聴がある上に半音低く聞こえると辛いでしょうが、
一度試してみる価値はあると思います。

355 :優しい名無しさん:2014/06/28(土) 20:24:50.78 ID:JKkNsCfS
【朝】 なし
【昼】 なし
【夜】 抑肝散2.5g
【就寝前】 ジプレキサ1.25mg デパス0.5mg
【頓服】 マイスリー5mg デパス0.5mg
【他に飲んでいる薬(精神以外)】
【服用歴(通院歴も含む)】 半年くらい。
【医師の診断】 聞いてません
【相談内容】 不眠 週末の寝たきり めまい 微熱 金縛り

356 :優しい名無しさん:2014/06/28(土) 20:35:39.36 ID:B61b/Mmm
レスリンを処方されましたけど、睡眠薬と併用しても特に睡眠時間が長くなるとか
深くなるとかは無いみたいですね、私の場合ですけど

357 :優しい名無しさん:2014/06/28(土) 22:32:01.61 ID:ikdIZOc+
【朝】 なし
【昼】 なし
【夜】 ロゼレム8mg
【就寝前】 銀ハルシオン1T、ベゲタミンBの半錠
【頓服】 寝付けないときに銀ハルシオン1T追加
【他に飲んでいる薬(精神以外)】ミノマイシン
【服用歴(通院歴も含む)】 四年ほど
【医師の診断】 鬱の診断されたこともあるが基本的に不眠症とのこと
【相談内容】 転勤後近くに心療内科がありません。通うのに内科のほうが便利なんですがいままで通り処方してもらえるでしょうか?

358 :優しい名無しさん:2014/06/29(日) 02:14:34.42 ID:0TtOO/yc
ベンゾ系の睡眠薬を単剤で飲んでいます。余り効かなくなってきたので、
同じベンゾ系のものに、変えました。一般的に効果は減りますか?

359 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/06/29(日) 02:42:23.51 ID:2WsR6uGU
>>355
どうもジプレキサの副作用(不眠・めまい・発熱)が目立っているようですね。
添付文書を確認したところ、マイスリーでもめまいがするとの記述がありました。
次回の通院時に主治医に申し出てジプレキサの扱いをどうするか話し合ってみて下さい。
週末の寝たきり状態や金縛りについては下記スレで詳しく相談を(テンプレート>>3参照)。

★★モナーのなんでも相談室新築本院1★★
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1371263630/

>>357
ロゼレム、銀ハル(ハルシオン錠0.25mg)、ミノマイシンは内科で処方してもらえるでしょう。
ベゲタミンBは無理でしょうから何とか精神科なり心療内科を探してみて下さい。
以前の通院先で書いてもらった紹介状、あるいはおくすり手帳を医師に見せると話が早いです。

360 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/06/29(日) 02:51:23.07 ID:2WsR6uGU
>>358
交叉耐性(こうさたいせい)というのですが、ある睡眠薬に耐性がついてしまった場合、
他の睡眠薬に変えても期待通りの薬効を得ることができない場合があります。

361 :優しい名無しさん:2014/06/29(日) 07:32:21.74 ID:iT9RE8YN
>>357
ベゲタミンは、やめたほうがいいでしょう。

内海聡医師による断薬セミナー
https://www.youtube.com/watch?v=BrTgOFvVtcQ#t=1h44m46s

あんまり出てこないかもしれないけど ベゲタミン これは最悪ですね !
これ見たら要注意どころか、「ベゲタミン飲んでる人を見たら死ぬと思ってください」
ベゲタミンはパキシル同様に他の薬の効果を何倍にも増やすので、
ただでさえこのベゲタミンは薬力価が強いのに、他の薬のを倍増させるから
薬中で薬物中毒させる薬のナンバーワン。
ベゲタミンを飲んでいる人みたら、いつ中毒死してもおかしくないと思わなければ
いけない。

362 :.m/m.:2014/06/29(日) 07:57:02.55 ID:+wZdibl0
>>357
ベゲタミンは、バルビツール酸系の薬で
うつ病学会と睡眠学会のガイドラインで使わないよう言ってますから
ヤブ医者じゃないと出せないと思うな
よく副作用で死んでますから

離脱症状通過させて、しばらく睡眠が浅くなりますが
ドラールとかサイレースとかに変えたほうがいいですね
離脱症状ですからじきに元のように寝れます

363 :.m/m.:2014/06/29(日) 08:07:30.58 ID:+wZdibl0
*注釈
内海教には薬は麻薬という信仰があり
麻薬では精神の薬のような離脱症状は起きないのに
その根本的なところから何かおかしくなっていますので
注意してください

薬理学的に、おかしなことを言っている場合があります

364 :優しい名無しさん:2014/06/29(日) 10:11:37.07 ID:Ii7p1c4H
昨日、お医者さんにリクエストしてジプレキサとレスリンを処方して頂きました
両方とも食欲増進も無く、尿閉が無いので安心しました
セロクエルでは食欲が凄く増進して尿閉が有ったので良かったです
カイゼルひげさんはじめご回答頂いた方、ありがとうございます
これで睡眠薬7種類からルネスタと、ネルボンだけの睡眠薬で済みそうです

365 :.m/m.:2014/06/29(日) 11:11:26.76 ID:+wZdibl0
>>364
離脱症状大丈夫ですか?
なんかとんでもない感じになったら離脱症状だから救急車呼んでお薬手帳も見せるといいよ

366 :優しい名無しさん:2014/06/29(日) 11:18:47.05 ID:j/04MswQ
抗精神病薬(ジプ)・抗鬱薬(レスリン)と睡眠薬の間には交叉性がありません

367 :優しい名無しさん:2014/06/29(日) 12:10:13.78 ID:j/kRDYGR
>>365
ありがとうございます
7種類の睡眠薬は交互に服用しているので大丈夫だと思います

368 :.m/m.:2014/06/29(日) 12:53:21.60 ID:+wZdibl0
まあね、ヤブ医者にアホ患者ばかりですから自己流でやってください

369 :優しい名無しさん:2014/06/29(日) 13:52:44.69 ID:d1XwJJrR
>>359
回答ありがとうございました。
やはりベゲタミンは厳しいのですね。
実は先週近くの内科にかかりまして、
紹介状のロゼレムとハルシオンとベゲタミンの処方を見るや否や、うちでは診察できない、心療内科は近くにない、ハルシオンだけ処方してやると言われてしまいました。

370 :優しい名無しさん:2014/06/29(日) 14:13:59.94 ID:d1XwJJrR
連続で失礼します。追加で質問させてください。
ベゲタミンをサイレースやドラールに変更すべきとのご意見に対してです。
以前サイレースを処方されていた時期もあるんですが熟眠感が薄かったように感じます。
睡眠薬の中でいわゆるノンレム睡眠を阻害しない、助長してくれるお薬はありませんか?

371 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/06/29(日) 16:27:31.30 ID:2WsR6uGU
>>369-370 >>357
内科でベゲタミンBは無理でしょうねぇ。
ロゼレムですら処方してくれないとは厳しい内科医だとは思いますが。
内科だとユーロジンやサイレースを扱っているかどうか、ぐらいの感じでしょう。
勤務先の近所に心療内科か精神科がないか探してみて下さい。
紹介状をもらっておいたのは良かったと思います。

ベゲタミンBを他の睡眠薬に置換する件ですが、サイレースでは弱過ぎると思います。
サイレース(=ロヒプノール)は「夢を見る」(特に悪夢)という人がときどきいます。
あなたが感じていらっしゃる通り、眠りが浅く熟睡感に欠けるということです。
置換するならドラールとかベンザリンあたりかと。

372 :優しい名無しさん:2014/06/29(日) 17:28:22.50 ID:iT9RE8YN
>>370
>睡眠薬の中でいわゆるノンレム睡眠を阻害しない、助長してくれるお薬はありませんか?
非ベンゾジアゼピン系の睡眠薬マイスリーは、ベンゾジアゼピン系の睡眠薬と異なり
ノンレム睡眠を阻害しない、助長してくれると言われています。ただ、超短時間型です。
http://www.sleeping-drug.com/non-bz/ss/maisury.html
 

373 :.m/m.:2014/06/30(月) 04:38:11.38 ID:+hKwJhOG
>>370
ベゲタミンのようなバルビツール酸と、サイレースのようなベンゾジアゼピンは
同じGABA系の作用です。そして耐性がついて効かなくなっていきますから、
その間に睡眠の環境調整をはかるなりして睡眠を改善しないといけない。
両方ともノンレムを阻害します。

ベゲタミンみたいなバルビツール酸は耐性がつくのが
ベンゾジアゼピンより早いので、飲んでる限り飲まないと眠れないですし、睡眠が浅くなります。
いったん少しベンゾジアゼピンに変えて耐性を回復しないといけない。
なのでサイレースです。耐性が回復するまで眠りにくくなり、離脱症状が出ることもあります。
マイスリー、アモバン、ハルシオンとかだけにすると
ベゲタミンやサイレースと違い、日中には薬が抜けてしまうので、依存していると離脱症状がでます。
現在ベゲタミンの依存がすすんでると思うので、非常に離脱症状が危険なので
いったん、サイレースやドラールに変えるしかないです。

374 :優しい名無しさん:2014/06/30(月) 04:43:13.54 ID:9+F0Q+Ud
ベゲタミンクラスの強力な薬じゃないと眠れないのに他の薬を勧めるの?
それで眠れなくなってもあんたには関係ないもんなぁ
無責任っつーか所詮は他人事なんだよ

375 :.m/m.:2014/06/30(月) 08:14:34.56 ID:+hKwJhOG
*注釈
ベゲタミンは、バルビツール酸系の薬で
うつ病学会と睡眠学会のガイドラインで使わないよう言ってますから
ヤブしか出しません。

376 :優しい名無しさん:2014/06/30(月) 12:29:11.85 ID:vAGE8zBZ
>>343>>346
こういう場合のアクティブになれる薬とはどの薬をさすのでしょうか?

377 :m/m:2014/06/30(月) 12:47:20.34 ID:+hKwJhOG
抗精神病薬の過剰鎮静でだるくて動けないのは
抗精神病薬の減量でしか是正できないので無いかと

378 :優しい名無しさん:2014/06/30(月) 12:51:08.12 ID:fAPwl7UK
>>376
エビリファイ
ただ陽性症状には弱い

379 :優しい名無しさん:2014/06/30(月) 12:58:58.46 ID:vAGE8zBZ
>>334
これにエビリファイが追加されるのですか…
エビリファイの追加で健常者に近いというかほぼ寝たきりから
起きて外出できるまで病状が良くなるものなのですか?

多剤大量処方で動けるようになると
病状が良くなったとして手帳や年金の級が下がりますか?

380 :優しい名無しさん:2014/06/30(月) 13:22:01.52 ID:fAPwl7UK
いやそうじゃなくてちょっとずつ減薬していって最終的にはエビリファイ単剤に切り替える
障害者年金はそんなに簡単に変わらんと思うけど、事情により蹴り

381 :優しい名無しさん:2014/06/30(月) 15:23:39.22 ID:vAGE8zBZ
>>380
担当医に減薬するつもりがない場合は単純にエビリファイの追加処方ですか
これだけの多剤大量処方をまともに全部のまなきゃ抑えられないならかなり重症の統合失調症患者さんですよね
多剤大量処方には良いイメージはないですがそれで手帳などの等級が下がり健常者に近づくなら…
複雑な心境です

382 :m/m:2014/06/30(月) 16:26:24.90 ID:+hKwJhOG
多剤処方は、単にデタラメなのでたくさん飲んでいるから、
酷い統合失調症というよりは
ヤブが頭打ち効果があるのを分からずに、ホイホイ足してるとか、
過剰鎮静を誤って抗精神病薬の使い方だと思ってるから。
ヤブだから薬が多い。
こういうヤブは統合失調症じゃなくてもやたら過剰鎮静するまで抗精神病薬を増やしていく

383 :優しい名無しさん:2014/06/30(月) 16:54:08.30 ID:fAPwl7UK
>>381
ここのもっと詳しい人が来るの待った方がいいと思うけど、それはセカンドオピニオン受けた方がいいかもね
やっぱさすがに飲みすぎと思うよ

384 :355:2014/06/30(月) 21:30:56.56 ID:kM4qOnZH
>>359
詳しくありがとうございます。
最近ジプレキサを飲み損ね、半日ほどかぶった状態で飲んだらめまいで倒れました
服用量に気を付け、次回相談してみます

385 :優しい名無しさん:2014/06/30(月) 22:02:02.45 ID:IFWmJxzy
http://hissi.org/read.php/utu/20140528/Z2lWY2NaZFM.html

m/m = .m/m.= .mim. = 資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF  =   精神障害者小規模作業所(B型) 通い

この荒らしを相手にしてはいけない。放置しよう。

名前欄の NG 登録で簡単に あぼーん できるよ!

386 :優しい名無しさん:2014/07/01(火) 00:29:46.72 ID:h0zeVX15
>>383
他人事だけど気になっちゃって…
待ってみる
レスもらえるかな…

387 :とおりすがり ◆DRUGwgDfvI :2014/07/01(火) 06:37:28.44 ID:9wP+nMd1
>>381=379=376(>>340,59,39,37)氏

リスパダールを主軸にした治療では意欲を出すという状況に好転するのは難しいと思います。
既にレスが付いているようにエビリファイが活動を促す効果を期待できます。
他にはリスパダールよりもフルメジンでの治療が良いのでは?と候補を挙げておきます。

ただ、薬を足して削るという方法はあまり芳しくないので、お医者さんと相談しながら
自分の治療に向きそうな薬を適切に処方してもらうのがよろしいかと思います。
また、寝る前のお薬が多く、これらも適切に整理できれば良いのではないかと思います。

障害年金の等級を気にしていらっしゃるようですが、診断書は病名に基づき
「一人で生活したと想定して」記述されるので、日常生活能力の判定が
「自発的にできる」あるいは「適切にできる」が多ければ下がるでしょう。
詳しくは障害年金スレをご覧になるといいと思います。

【厚生・基礎】障害年金 169
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1403937203/

388 :優しい名無しさん:2014/07/01(火) 09:23:14.45 ID:Te7qgzrG
アナフラニールよりセロトニン作用の強い薬って何がありますか?

389 :優しい名無しさん:2014/07/01(火) 22:26:05.43 ID:8mwpMHkv
お世話になります。
以前、就寝前のレスリンの服用についてお伺いしたものです。
本日受診し、寝る前のレスリンを飲む前にうとうと寝てしまい、
余っていますので、今回は結構ですとお願いしたら、
睡眠薬ではなく抗うつ剤として出してるものなので、服用するように
と指示がありました。
50mgのみですので、効果のほどはないと聞いていたんですが・・・
以前に主治医が指示していたのとは違うような言い回しでした。
他に、るボックス75mgとリーマス200が各朝夕です。
期待はしてないんですが、効果はあるんでしょうか?

390 :優しい名無しさん:2014/07/01(火) 22:57:50.47 ID:qm0sqCgF
中途半端な量だ
抗鬱剤は十分な量を使わないと効果が出ない

391 :m!w:2014/07/01(火) 23:03:04.78 ID:hD/Wh8Wx
抗うつ薬は十分な量でないと意味がないということはない
なぜなら偽薬効果なので

392 :優しい名無しさん:2014/07/02(水) 10:18:32.16 ID:CSNGzAuu
メイラックス1mgを10年服用してましたが半錠にして2ヶ月で変化なしです
0にしても大丈夫でしょうか?
医者は自由に服用してと言ってます
また半錠で効果あるのですか?

他の薬は半夏厚朴湯朝夕のみです

393 :優しい名無しさん:2014/07/02(水) 17:50:15.57 ID:M3ZslMy2
現在
朝夕
ルボックス、ストラテラ、リボトリール
よる
コントミン、レメロン、サイレース

を処方されています
これにドグマチールを追加してもらうのは、多剤処方で無理でしょうか?

394 :優しい名無しさん:2014/07/02(水) 17:51:32.85 ID:M3ZslMy2
あ すみません
ジプレキサも飲んでいます

395 :優しい名無しさん:2014/07/02(水) 19:03:26.43 ID:jPIgBqSZ
レボトミンはじめて飲んだら胃が気持ちわるくなったけどなにこの薬

396 :優しい名無しさん:2014/07/02(水) 19:11:53.66 ID:4YO4fhKR
>>393
保険上の多剤制限には引っかからないが
治療にはプラスにはならないだろう

397 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/07/02(水) 19:17:57.50 ID:17mHv65p
>>388
SSRIあたりでしょうか。
デプロメール(=ルボックス)、パキシル、ジェイゾロフト、レクサプロ。

>>392
経験上、1/4T(0.25mg)を挟んだほうが良いかと。
メイラックス細粒1%という剤型がありますので、それを使って微調整する手もあります。
1/2T(0.5mg)でも効果はありますが、
漸減するのは離脱症状(不安の憎悪や動悸、頭痛など)を避けるためでもあります。

398 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/07/02(水) 19:24:22.72 ID:17mHv65p
>>395
書き込みからはどのような主訴で処方されたのか分かりませんが、
吐き気はよくある副作用ですので、次回の通院時に主治医に申し出て対応を話し合って下さい。

399 :優しい名無しさん:2014/07/02(水) 19:30:38.58 ID:M3ZslMy2
>>396
そうですか
ありがとうございました

400 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/07/04(金) 09:56:55.61 ID:DTxJxIZi
>>393-394 ストラテラが出ているのにまだ気力がアップしませんか…。
抗精神病薬3剤までの範囲に入るのはコントミンとジプレキサの2つですから、
もうひとつドグマチールを足すことは可能です。
(ドグマチールは量に関係なく抗精神病薬としてカウントします。)

ただ、吐き気や食欲不振が理由なら、ルボックスを減らすほうがいいように思います。

現在、ストラテラに加えてSSRIが2種類(ルボックス、レメロン)、
抗精神病薬がコントミンとジプレキサの2つですから、
もし可能であればそれぞれ片方ずつに絞ったほうが見落としがきくと思います。

401 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/07/04(金) 09:58:34.23 ID:DTxJxIZi
あ、>>399でいったんクローズしてましたね。失礼しました。

402 :m/m:2014/07/04(金) 10:41:29.08 ID:sJKkeiII
*注釈
抗精神病薬二剤、三剤が必要なのは
すでに多剤処方で統合失調症が悪化している場合であって
通常は不要でして
そんなにラムネみたいにドバドバ飲むと、遅発性ジスキネジアになりますね
ビートたけしは事故の後遺症でしょうが
酷いとあんな風になって治らない

三剤出すことは可能かもしれないが
治療効果の増分なし、副作用増加、これです

403 :優しい名無しさん:2014/07/04(金) 13:07:35.09 ID:LnmeWjEc
なんでコテまた変えたの?

404 :mim ◆s/M0CwXh7. :2014/07/04(金) 13:13:15.55 ID:pbEsiUYv
>>403
名前でNGにされると嫌なんだろw

405 :優しい名無しさん:2014/07/04(金) 15:05:12.29 ID:Gd1rmh//
ノリトレンで意欲は出てたけど身体がきつくなり、医者にそれを訴えたら
ルジオミールに変わったんですけど、サインバルタより貧弱なのでしょうか?

406 :優しい名無しさん:2014/07/04(金) 16:21:40.88 ID:18qAK2Xx
よろしくお願いします。
【朝】ジェイゾロフト25mg×2、トリプタノール10mg×1
【昼】なし
【夜】ジェイゾロフト25mg×2、トリプタノール10mg×1
【就寝前】マイスリー10mg×1、レンドルミン0.25mg×1、
     銀ハルシオン×2、ロヒプノール2mg×1
【頓服】セパゾン2mg、レボトミン25mg(ほとんど飲んでいない)
【他に飲んでいる薬(精神以外)】なし
【服用歴(通院歴も含む)】1年半

【医師の診断】聞いていませんがたぶんうつ病
【相談内容】寝つきが悪いため、上記のような処方になっていますが、
      就寝前の薬は、どれか2つを飲んでいます(耐性がつくのが怖いため)
      それでもあまり寝つきがよくありません。
      薬に規制がかかると聞きました。
      就寝前の薬を整理したいので、助言をお願いします。
      また、うつ状態が軽快してきたので、朝夕の薬もじょじょに減らしたいのですが、
      ジェイゾロフトとトリプタノールのどちらから減らしたほうがいいでしょうか?

407 :優しい名無しさん:2014/07/04(金) 17:38:29.17 ID:eU+85AS/
>>406
>どれか2つを飲んでいます(耐性がつくのが怖いため)
それらの薬は全て同じ作用機序のため意味がありません(交叉耐性)

ベンゾジアゼピンの減らす順番
・力価の高いものから減らす
・作用時間の短いものから減らす
・短時間・高力価の物で減薬に難渋する場合は作用時間の長いものに置換する

ハルシオン、レンドルミンが減薬候補じゃないかと思う

うつ病だとレボトミンなどの抗精神病薬で悪化するので飲まないのは正解

408 :mim ◆s/M0CwXh7. :2014/07/04(金) 18:14:38.01 ID:t6319ivc
>>406
ロヒプノール一本に絞れ

409 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/07/04(金) 18:48:56.48 ID:DTxJxIZi
>>407も宗教的だなあ…

>>406 今回の規制でNGになるのは睡眠剤だけです。薬を分類すると、
【抗不安剤 2種類まで】セパゾン
【睡眠剤 2種類まで】マイスリー、レンドルミン、ハルシオン、ロヒプノール
【抗鬱剤 原則は3種類まで】ジェイゾロフト、トリプタノール
【抗精神病薬 原則は3種類まで】コントミン

睡眠剤が4種類出ていますので、9月いっぱいまでかけて2種類に絞る必要があります。

まず、ハルシオンとマイスリーはどちらも3時間程度で作用が切れる薬
(つまり、入眠困難の場合に使う)ですので、今晩にでもどちらか片方を抜いた
3種類の薬で寝てみてください。それで眠れるなら、飲まなかったほうの薬をカット。
これが第一段階です。

次に、レンドルミンは弱い薬なので、もう耐性がついていて効いていないと思います。
レンドルミンを抜いて、「(ハルシオンorマイスリー)+ロヒプノール」で
熟睡できるかどうか確認してください。
悪い夢を見てしまうようなら(ロヒプノール服用時にありがちな副作用です))、
今まではレンドルミンがそういう症状を抑えていたということになりますので、
レンドルミンを「抗不安剤」という分類の薬に置き換えることができます。
いま頓服として出ているセパゾンを毎日飲むようにするのがいいと思います。

あるいは、ハルシオンとマイスリーを併用しても入眠困難な場合は、
寝る前にレボトミンを1〜2錠飲んで入眠できるか試してみてください。
(つづく)

410 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/07/04(金) 18:52:15.38 ID:DTxJxIZi
(続き)
昼間の抗鬱剤の整理については、今の状態を詳しく聞いてみないと判断がつきません。
「やる気が出てこない」と「不安感に襲われる」のどちらがしんどいですか?
前者の対策として出ているのがトリプタノール、後者の対策として出ているのが
ジェイゾロフトです。

従って、やる気が出るようになったのであればトリプタノールを2錠から1錠に、
不安感が消えつつあるならジェイゾロフトを4錠から3錠、2錠に減らせそうです。
最終的にはジェイゾロフト1日2錠・トリプタノール1日1錠の状態で半年くらい
維持するのがいいでしょう。
ただ、症状の見極めについては、自己判断だけではなく医師による観察結果も
判断材料にする必要があります。

また、睡眠剤の絞り込みと同時並行でやるのは望ましくない
(何かあったときに、どちらを減量したのが影響したのか判断がつかない)ので、
とりあえず9月いっぱいまでは、抗鬱剤の減量はしばらく保留にして、
睡眠の改善だけに注力してください。
ぐっすり眠れるようになれば昼間の精神状態がかなりよくなると思います。
そういう状態になってから抗鬱剤を減らすべきです。

お大事に。

411 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/07/04(金) 18:53:08.60 ID:DTxJxIZi
失礼。×レボトミン ◯コントミン です。

412 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/07/04(金) 18:55:07.39 ID:DTxJxIZi
あ゛ー、なにやってるんだ_| ̄|○
たびたびすみません。私のまとめのほうが間違っていました。
出ているのはコントミンではなくてレボトミンですよね。
>>409を訂正して、
【抗精神病薬 原則は3種類まで】レボトミン
と読み替えてください。

413 :優しい名無しさん:2014/07/04(金) 19:54:07.13 ID:Gq6IlyWT
>>357
357です。質問にみなさん丁寧に答えていただきありがとうございます。

少し遠くの心療内科に行ってきました。
ただ、うちではベゲタミンは処方してないそうでベゲタミンをベンザリンに変更されてしまいました。
しかも、28日ではなく14日分の処方、結果も知らせてくれない目的不明の尿検査、不眠と言っているのにあなたの不眠は鬱からきてるんですよとの一点張り、鬱診断したくせに抗鬱薬は処方なし、うつチェックをアンケートで行ったのにその結果や問診はなし。
このお医者さん信用できるのでしょうか…

414 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/07/05(土) 06:22:45.00 ID:rNgodYCN
>>413 ベゲタミンを出してくれないという時点で不信感を抱いてしまって、
その先は色眼鏡がかかった見え方になっているようですね。
とりあえずもう1回だけ通院してみて、疑問点を全部ぶつけてみては
どうでしょうか。
それできちんと答えてくれるかどうかで判断すればいいと思います。

415 :m(m:2014/07/05(土) 08:19:45.77 ID:vBUUIPM6
>>413
ベゲタミンを出すこと自体、医者として問題がありますから
前進したかと思います。ベゲタミンでは耐性がつくのが早く、いずれ飲まないと眠れず、
飲んでいても寝れなくなります。
これを元に戻そうとしたら、離脱症状を出しながら減薬するしかないですから
いい機会かと思います

不眠からうつが来ることもありますし
睡眠薬からうつが来ることもありますので
知識不足の医師かと思いますよ
そう思って、睡眠薬を貰いに行くのも
地域的には仕方がないかと思いますよ

ベゲタミンをベンザリンはなかなかいい置き換えです
万が一置き換えて二週間後くらいにとんでもない不調が襲ってきたら
ベゲタミンの離脱症状の可能性があるということで
お薬手帳をもって、救急外来など検討するといいです

416 :m(m:2014/07/05(土) 08:23:21.52 ID:vBUUIPM6
*注釈
>>407は薬理学的です。
宗教的というのは、同じ薬理作用の薬を複数出すなど
科学的根拠のない、薬理学的におかしいものを指すのが妥当かと
自分の宗教的薬理学に、科学的薬理学が沿ってないからといって
科学的なほうを宗教扱いするのは飛んだ脳の具合ですので

読者は情報にご注意を

417 :優しい名無しさん:2014/07/05(土) 12:02:48.35 ID:fSVQES6e
ジプレキサ、レスリン、ルネスタ、ネルボンで割と良く眠れるようになりました

418 :m(m:2014/07/05(土) 13:12:31.02 ID:vBUUIPM6
そんな大量は正確には気絶してるだけだからな
効かなくなってから副作用出てくるぞ

419 :優しい名無しさん:2014/07/05(土) 15:52:13.99 ID:hiQJ3v8A
眠れないよりゃマシだろ
不眠の苦しさわからん奴は解答すんな

420 :m(m:2014/07/05(土) 18:47:31.36 ID:vBUUIPM6
寝れたと思っても、頭も体もぶっ壊れるぞ
睡眠なおしても、棺桶に片足突っ込むほどのヤブや

421 :優しい名無しさん:2014/07/05(土) 19:11:26.66 ID:yrMo3jlY
既にお前の頭がぶっ壊れてるわけだがw

422 :優しい名無しさん:2014/07/05(土) 23:38:37.84 ID:XbYnacBA
【就寝前】 パキシル5mg(飲み始めて半年くらい)、アモバン10mg
【他に飲んでいる薬(精神以外)】 ロキソニン

【相談内容】
最近、抑えが効かなくて実際人に怒鳴ってしまうくらいイライラしてしまいます。
環境の変化があり、それがストレスになってるとは思うんですが
自分でも恐ろしいくらいキレやすくなりました。
すごく攻撃的で頭にカーッと血が上る感覚があります。今までこんな状態ありませんでした。
前と変わったところといえばパキシルにしたぐらい(前はトレドミン)なんですが
5rと少量でも、キレやすさと関係あるんでしょうか?
医者に聞いてもどうにかしてパキシルを増量させようとするだけで助けになりません。

423 :422:2014/07/05(土) 23:40:21.86 ID:XbYnacBA
書き忘れましたが診断名は社会不安性障害、対人恐怖症です。
今までは内心攻撃的になっても理性があって他人を怒鳴ったりは絶対しないタイプでした。

424 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/07/06(日) 00:16:35.12 ID:GEY6C5s4
>>422-423 そもそも、トレドミンからパキシルに変えたのはどういう理由ででしょうか。
パキシルでイライラする人もいるようですが、不安がおさまるケースのほうが
多いとされています。
つまり、5mgではまだ力不足(吐き気がしんどくないかの様子見の量です)で、
20mg〜50mgへ増量でいいように思います。
もちろん、変えた理由によってはトレドミンに戻すことも考慮してください。

425 :422:2014/07/06(日) 00:47:34.19 ID:4uX9V427
>>424
トレドミンでも順調だったのですが、対人不安が強いのでパキシルに変えたらもっとよくなるかも、と
医者に勧められたのが薬を変えた理由です。
10rにした事があるんですが、そのあたりでちょうど環境の変化が起こり
酷いイライラが始まって5rに戻してもらいました。
すぐ薬を増やそうとする医者への不信感や離脱症状の不安から増量に抵抗があったのですが
今の状況がよくなるなら医者の言う通り増量して様子を見ようかと思います。
ありがとうございます。

426 :優しい名無しさん:2014/07/06(日) 02:15:59.55 ID:ERLISBJR
ハルシオンとデパスではどたらか副作用なく眠りにつてますか?

427 :m(m:2014/07/06(日) 07:24:48.68 ID:qFDBh9ox
>>426
違いなんかないと思う

>>425
賦活症候群のことですよね
若年者では賦活症候群が起きやすいので、注意して
特にパキシルの服用や増量と連動していたら服薬中止も話し合った方がいいかと
賦活ふかつとかアクティベーションと言いますね。

428 :優しい名無しさん:2014/07/06(日) 07:28:02.62 ID:oCczRxxR
http://hissi.org/read.php/utu/20140528/Z2lWY2NaZFM.html

m(m = m/m= m)m =.mim. = 資料付き優良解答の ◆mim...8MHUHF  
=   精神障害者小規模作業所(B型) 通い
真性の気違いです、かまってちゃんです、アスペ です

この板にあるスレを荒らしまくってます

この荒らしを相手にしてはいけない。放置しよう
名前欄で NG 設定すれば あぼーん で OK

429 :優しい名無しさん:2014/07/08(火) 05:16:53.57 ID:ZSCxKKza
睡眠がうまくいかず、銀ハル+補助(模索中、今はルネスタ)を服用していました
田舎に引っ越して精神科があまりないのですが、上記の薬は内科でも処方してもらえますか?

430 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/07/08(火) 19:17:22.40 ID:ZjIMUTop
>>429
銀ハル(ハルシオン錠0.25mg)は内科にあると思いますが、ルネスタは微妙です。
病院によるでしょうね。
睡眠障害持ちなら精神科なり心療内科に通ったほうが良いでしょう。

431 :優しい名無しさん:2014/07/09(水) 08:22:53.92 ID:IW4y6QoO
カイゼルひげさん、セロクエルの処方からジプレキサに替えたのですけど
食欲はほとんどありません。でも体重が増えます。新陳代謝が落ちたと考えるべきですか?
マルチになってしまってすいませんけど、ご回答頂ければ幸いです

432 :優しい名無しさん:2014/07/09(水) 13:24:22.32 ID:S9KolQBV
どの抗不安薬も効きません・・・
医者には体質でしょうと言われます
毎日、薬も効かなくて苦しいです
薬も効かない体質に産んだ親に殺意を感じます
酒も酔えません逆に少しでも飲みすぎると具合が悪くなります。
もう僕はそんなに長生きできないでしょう

433 :優しい名無しさん:2014/07/09(水) 13:52:41.78 ID:HfKpFnY2
書き込むスレ間違ってませんか?
こちらへどうぞ

チラシの裏@メンヘル板 Part8
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1399954412/

434 :優しい名無しさん:2014/07/09(水) 16:37:32.27 ID:HBndgg7i
過感受性精神病とかに詳しい方いらっしゃいますか?
もし薬に耐性ができたらどうしたらいいんでしょうか
治療法はあるんでしょうか?
できたらMIMさん以外でお願いします

435 :優しい名無しさん:2014/07/09(水) 19:55:37.96 ID:x9m9m3Qc
ノイローゼで寝るまえの薬 ロヒプノール2mg
                 コントミン10mg
先週からコントミン飲んでるんですが抑うつ状態が悪化した感じがします
コントミンのせいでしょうか? 

436 :MIM:2014/07/09(水) 20:12:08.54 ID:qLAO1Hzu
>>434
ドパミン受容体遮断薬長期投与中の耐性形成や急な減薬や投与中断によって
受容体がリバウンドを起こすと、遅発性ジスキネジアになりますが治療法に定説はありません

437 :優しい名無しさん:2014/07/09(水) 20:22:47.07 ID:qLAO1Hzu
>>435
ノイローゼという曖昧病名が謎だが…
コントミンは抗精神病薬なので鬱は悪化します

438 :435:2014/07/09(水) 20:45:51.96 ID:9qLqiY/y
>>437

気分変調症だったかもです

今日からコントミン止めます、なんでこんな処方になったか不思議です、ありがとうございました。

439 :優しい名無しさん:2014/07/09(水) 20:47:03.25 ID:HfKpFnY2
>>438
ノイローゼ=興奮が強いと診断されたんじゃないの?

440 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/07/09(水) 20:51:23.26 ID:Z8RwcgGm
>>435
コントミンには10mgという剤型はないので12.5mg錠の間違いですかね。
もう少しコントミンを飲んでみて、
やはり鬱状態が悪化したと思えるなら次回の診察時に主治医に相談してみて下さい。

441 :435:2014/07/09(水) 21:20:48.58 ID:9qLqiY/y
>>439

どちらかと言うと落ち込みが大きいです

>>440

死にたくなるので止めます

みなさんありがとう。

442 :m!!!!!!!!!!!!!!!!m:2014/07/10(木) 14:20:45.26 ID:xiuNV2V9
*注釈 プレビュー
>>436は説明になっていないかと
抗精神病薬はドーパミンを遮断しますから、
ドーパミン受容体が増えて、それに対応しますね
それから薬が抜けると、受容体が増えてますからドーパミンの威力がドーン💥と出ますね

そこでドーパミンによる・・・m)mの説明は希望されていないので、ここまでです。

443 :優しい名無しさん:2014/07/11(金) 12:28:03.80 ID:TTDktiu1
見つけられなくて別スレに投下してしまいましたが

クロチアゼパム(リーゼ)について質問です。
昨日はある食事会があり、薬服用が23時前、寝るのが3時と遅くなってしまったのですが、翌朝6時と8時くらいに目が覚め、寝直したら予定していた9時に起きられない、ということが起きてしまいました。
これは薬の副作用なんでしょうか?それとも病気(病名は知らされていません)の症状なんでしょうか?

444 :優しい名無しさん:2014/07/11(金) 13:53:10.30 ID:MpE8oe2I
>>443
>クロチアゼパム(商品名:リーゼ)の場合は抗不安作用は強いが、
>睡眠作用や筋弛緩作用は弱いことが知られています。

とありますので、リーゼは眠剤としての効果は低く、
タイミングを逃したらあなたのように眠れなくなるでしょう

さらに短時間型(半減期が3〜6時間程度)なので、
目が覚めた頃はもうほとんど薬が切れた状態だったのでは?

寝直して起きられなかったというのは、薬の作用副作用ではなく、
あまり眠れてないために単純に自然な眠気が襲ってきたからだと思います
寝不足の人が二度寝したときと同じような感じかと

あまり詳しい人間ではないので、詳しい方からの説明と修正があればお願いします

445 :優しい名無しさん:2014/07/11(金) 18:27:19.91 ID:PlAsLi4G
【朝】ジェイゾロフト25mg、デパス0.5mg
【昼】デパス0.5mg
【夜】ジェイゾロフト25mg、デパス0.5mg
【就寝前】ロヒプノール1mg
【頓服】
【他に飲んでいる薬(精神以外)】
【服用歴(通院歴も含む)】

【医師の診断】うつ
【相談内容】
うつと診断されて半年
薬が効いているように思えず
不安感がなくなったり気持ちが上がったように思えません
医師に相談してももう少し様子を見ようと言われるだけです

このような抗うつ剤が効かないという事はうつ病ではなく別の病気という事はないのでしょうか?

446 :優しい名無しさん:2014/07/11(金) 19:15:33.28 ID:YVHqY1T5
>>445
抗鬱薬は効果が出るまで十分な量(イミプラミン換算150が目安)まで漸増していきましょう
少量で止められて飼い殺しになっている例は枚挙にいとまがない
それと、ジェイゾロフトは一日一回服用で十分です

447 :優しい名無しさん:2014/07/11(金) 19:51:02.12 ID:+Fy+VvZs
リボトリールより強い抗不安薬はありますか?
時間や効果、総合的に考えて、強い不安を消す薬はありませんか?
あるなら、オススメの抗不安薬を教えてください
抗鬱剤は、副作用が出やすい体質のため、飲めません

448 :優しい名無しさん:2014/07/11(金) 20:01:59.82 ID:Q5ciK1rM
447
不安の原因は妄想だか
統合失調を緩和しないとミリ

449 :優しい名無しさん:2014/07/11(金) 20:05:47.83 ID:+Fy+VvZs
>>448
>>447のレスは弟に関してだよ
弟は社会不安障害

450 :優しい名無しさん:2014/07/11(金) 20:20:20.66 ID:L2uGM06v
>>447>>449
ジプレキサ20ミリくらい飲ませとけ

451 :優しい名無しさん:2014/07/11(金) 20:20:53.66 ID:MpE8oe2I
本人じゃないならなおさら回答しにくいと思いますよ

452 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/07/11(金) 20:26:11.54 ID:5d6/+dcr
>>449 >>447
人によりけりですが、まだ試していないならレキソタンかワイパックスを飲んでみて下さい。
体感的にはレキソタン5mg≧ワイパックス1mg、即効性はワイパックスのほうがあるかと。
試されていらっしゃるならベンゾジアゼピン系抗不安薬は全滅、奏効しないと考えていいです。
この場合、少し眠気が出るでしょうが、
リスパダール内用液など、少量の抗精神病薬を転用するしかないと思います。
詳しくはご本人でないと分からないです。

453 :優しい名無しさん:2014/07/11(金) 21:13:02.83 ID:2+QuVFoS
【朝】なし
【昼】頓服でワイパックス
【夜】テグレトール リスパダール アキネトン ピレチア エビリファイ
【就寝前】
【頓服】
【他に飲んでいる薬(精神以外)】なし
【服用歴(通院歴も含む)】
服用歴10年


【医師の診断】統合失調症
【相談内容】
テグレトールによる半音下がる症状がひどいです

今となりのトトロのさんぽ聞いてるんですが、

最悪です

低くて気持ち悪いです
名曲レイプです

テグレトール消して他の代替の薬にするにはどんなものがありますか?

454 :優しい名無しさん:2014/07/11(金) 21:13:29.19 ID:2+QuVFoS
【朝】なし
【昼】頓服でワイパックス
【夜】テグレトール リスパダール アキネトン ピレチア エビリファイ
【就寝前】
【頓服】
【他に飲んでいる薬(精神以外)】なし
【服用歴(通院歴も含む)】
服用歴10年


【医師の診断】統合失調症
【相談内容】
テグレトールによる半音下がる症状がひどいです

今となりのトトロのさんぽ聞いてるんですが、

最悪です

低くて気持ち悪いです
名曲レイプです

テグレトール消して他の代替の薬にするにはどんなものがありますか?

455 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/07/11(金) 22:17:40.19 ID:5d6/+dcr
>>453-454
気分安定化薬(テグレトール)が出ているということは、気分の上下が激しいのでしょうか。
主訴とテグレトールの処方意図が書かれていないので何とも言えませんが、
だとするとデパケンRを使うことになると思います。
ラミクタールも選択肢の一つですが、精神状態の憎悪を招きかねないため慎重投与となっています。
次回通院時に主治医にテグレトールの副作用で音が半音下がって聞こえることを伝え、
処方変更をについて話し合ってみて下さい。

456 :優しい名無しさん:2014/07/12(土) 04:52:08.93 ID:wdu6jTCW
>>455
回答ありがとうございます。
すみません、書き忘れましたが、
てんかんの症状が一回だけあるので、
てんかんの薬も飲んでいる状況です。
その場合もデパケンRですかね。

457 :優しい名無しさん:2014/07/12(土) 12:00:55.13 ID:s61prDj1
訳もなくイライラが強いときがあるのですが
どういう薬だとここういう症状を抑えられますか?
想定アドバイスを含めて個人的にこれが効いたという体験談でもなんでもいいので教えてください

458 :優しい名無しさん:2014/07/12(土) 15:49:00.69 ID:BaKfYgEh
よろしくお願いします。
【朝】セレナミン2r セディール10r トフラニール10r 
【昼】せレナミン2r セディール10r
【夜】セレナミン2r セディール10r
【就寝前】なし
【頓服】ワイパックス0.5r 
【他に飲んでいる薬(精神以外)】ゼチーア10r、シナマイド(ほとんど頼っていない)
【服用歴(通院歴も含む)】通院20年近く、このセッティングは2年ほど
【医師の診断】不安神経症
【相談内容】
 このほどの規制で、抗不安薬を2種に統一することになりました。
 ある程度自分で投薬調整したいので、頓服のワイパックスは外したくないと申し出たところ、セレナミンとセディールをセルシン5rに統一してはどうかと言われました。
 セルシン5rを服用したこともありますが、眠くて仕方がありませんでした。
 医師はセディールも服用していた時で、そのせいである、でなければ頓服を切ろう、と言われました。
 セディール10r分の減でセルシン5rは強い感じがするのですが、ほかに考えられる組み合わせ、薬はありませんか?
 

459 :優しい名無しさん:2014/07/12(土) 15:56:49.58 ID:yj4TPtrL
刺身のつまのようなトフラニール

460 :優しい名無しさん:2014/07/12(土) 16:21:40.89 ID:KxwqOz7h
>>457
デパケン飲んでるけどお勧めです

461 :優しい名無しさん:2014/07/12(土) 16:30:09.65 ID:s61prDj1
>>460
レスいただけると思いませんでした
簡単にググってみましたがよさそうですね
試してみたいと思います

462 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/07/12(土) 17:18:16.87 ID:8WZxGmr5
>>456 >>454 >>453
やはりデパケンRですね。
個人的にはラミクタールを推したいところですが、
>>455でお答えした通りリスクがあるのでちょっとリスキーです。
けいれん発作が1回しか起きていない場合、マメに脳波測定を行なって、
棘波(スパイク波)が出ていないことを確認した上で抗てんかん薬を外せる場合があります。
大学病院・大きな総合病院・精神病院などで脳波測定を受けられてみては。

>>457
個人的によく効いた・効いているのはデパケンRとラミクタールです。
>>460にある通り、まずはデパケンRを試してみることをお勧めします。
リクエストをすると気分を害する医者も居るので、
イライラが出ていることを主治医に伝えて対処してもらって下さい。

463 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/07/12(土) 17:22:02.46 ID:8WZxGmr5
>>458
個人的にはメイラックスをベースとして頓服でソラナックスを使うことをお勧めしたいのですが、
ここで大きく処方を変更するのはリスクが高いので、手持ちのコマで対処するのがいいかと。

セレナミン(=セルシン)2mgを落としてセディールのみにすることはできませんか?
セレナミン錠2mgは中央に割線が入っているので1mg単位での減薬が可能なので徐々に減らし
(セルシン散1%という剤型もあるので、それを使って減薬することもできます)、
常時飲む抗不安薬はセディールのみにして頓服のワイパックスは維持する作戦です。
セレナミンを整理する段階で離脱症状(頭痛や不安憎悪、焦燥感など)が出た場合、
減薬ペースを落とす、又は一時的に前の用量に戻ってセレナミンの離脱症状が治まるまで様子見、
中長期的にはセレナミンを断つというのが無難な気がします。

抗不安薬の等価換算票を貼っておくので参考になさって下さい。
www.oct.zaq.ne.jp/afalx209/hataclinic/medicine/kouseibun.html

464 :優しい名無しさん:2014/07/12(土) 17:25:55.52 ID:s61prDj1
>>462
ラミクタールというのは初めて聞きました、調べてみます
今までは別の症状で薬を処方してもらっていたので
医師には慎重に相談しようと思います
460さん、カイゼルひげさん、ご回答ありがとうございました

465 :優しい名無しさん:2014/07/12(土) 18:56:54.72 ID:VMhwSiqk
他の板でも質問しましたが、回答が得られませんでしたのでこちらにお世話になります。
【処方】
朝:スルピリド50mg、ソラナックス0.4mg、デプロメール50mg
昼:スルピリド50mg、ソラナックス0.4mg
夜:スルピリド50mg、ソラナックス0.4mg、デプロメール50mg
睡眠前:ジプレキサ2,5mg(眠気が酷いので5mgから減薬してもらいました。)
頓服:無し。
その他:
【主訴、症状】不安感が酷い。夢を見る。何かに追い詰められている気がする。
何事にもやる気がおきず動作も鈍くなったような感じ
【服用歴(通院歴も含む)】通院は半年位ですが、それまで一年以上我慢していました。
【他の持病】特に無し。
【年代、職業、生活歴、環境】会社員。40代後半、一人暮らし。
【医師の診断】適応障害、抑鬱状態だそうです。
【相談内容】改善は見込めるのでしょうか。

【その他質問、追加事項】もともと集団生活やグループ行動が苦手(子供の頃から)だったので
それも原因かも。人から何か言われるとそれを引きずってしまう。

よろしくお願いします。

466 :優しい名無しさん:2014/07/12(土) 20:25:35.35 ID:yj4TPtrL
ジプレキサだとますますダルくなるだろうね

467 :優しい名無しさん:2014/07/12(土) 20:36:45.19 ID:VMhwSiqk
>>466
ありがとう。

ジプレキサ飲むと眠くてたまりません。
勝手に飲まないでいるのですが、よくないですよね。
仕事が休みの日は飲むようにしているのですが。
何しろ眠いです。

468 :優しい名無しさん:2014/07/13(日) 05:50:45.75 ID:dK0rthDA
>>463
回答ありがとうございました。
参考にして相談してみます。

469 :優しい名無しさん:2014/07/13(日) 14:51:47.62 ID:dGDLCT2s
>>462
脳波測定は何度かやったことあります。
他にもてんかん薬があるのですね。
医師と相談してみます。
どうもありがとうございました。

470 :優しい名無しさん:2014/07/14(月) 09:36:24.89 ID:+odM9OOa
>>465
他板の病名を判断するスレの回答は約1週間に一度ですので
その頃にまた覗いて下さい。
こちらのレスはカイゼルひげさん等の回答をお待ち下さい。

471 :優しい名無しさん:2014/07/14(月) 10:25:48.55 ID:f1+5IlFG
メイラックス半錠飲んでます
それのみですが耐性や依存はありますか?

472 :優しい名無しさん:2014/07/14(月) 10:27:54.28 ID:f1+5IlFG
あと家に
メイラックス
リーゼ
ワイパックス
デパス
があります

メイラックス半錠はどれくらいの強さですか?

473 :優しい名無しさん:2014/07/14(月) 11:47:20.20 ID:UQzYjJWx
>>471
それだけで良し
耐性や依存はどれ飲んでも同じ
他の薬でもやめる時に離脱に苦しめられる

今落ち着いているなら現状維持が最善かと…

474 :優しい名無しさん:2014/07/15(火) 01:28:25.43 ID:orcgnGEf
【デパスの飲み方について】
抑うつと、精神不安定、睡眠障害です
事情があって精神科に行けておらず、
他科で軽い薬を処方してもらってる状態です

デパス(1mg)は1日3回に分けて飲むように言われましたが、
寝付きが悪いので、言いつけを守らず、
寝る前にデパスを3錠から4錠(3〜4mg)
+短時間型の睡眠薬(レンドルミンもしくはハイプロン10)
を飲んでいます

この飲み方はやはりまずいでしょうか?
日中、軽いヤク切れのような症状が出ることがあって、
デパスでもこんななるのかと思って驚いています

飲み方はやはり一日3回に分けて飲むほうが安全効果的なんでしょうか?
そもそもデパスすら飲まないほうがいいんじゃないかと思い始めて悩んでいます

475 :mim ◆s/M0CwXh7. :2014/07/15(火) 06:53:02.59 ID:CW1N6+3r
>>474
デパスは切れるのが早いから、一日三回の方がいい。
もちろん飲まないに越したことはない。
寝られないなら強めの睡眠導入剤に変更(ロヒプノールとか)かな

476 :優しい名無しさん:2014/07/15(火) 10:58:14.27 ID:qlxUGAxL
>>474さん

デパスを昼間のまないでほぼ大丈夫なら落としてもいいでしょう。
少量のセパゾンあたりに変えても行けると思います。
その代わり、睡眠前の処方の見直し
>>475もひとつの例)をして良いと思います。
デパスはカット、アモバン、ハルシオン、マイスリーに変更。
ハイプロンは個人輸入ですね。何かあった時には取り返しがつきません。
止めたほうがいいでしょう。

477 :優しい名無しさん:2014/07/15(火) 22:25:58.88 ID:Qmfcmx3a
ゾロフトの離脱で寝たきりうつ病になりパキシルを薦められた
のですがアキモサンってどうですか?アナフラニールは副作用
と作用の兼ね合いで辞めました

478 :優しい名無しさん:2014/07/16(水) 00:02:00.81 ID:ikzTueJd
>>475-476
ご回答ありがとうございます
精神科に行けてないので強い睡眠剤を飲めないのが悩みです
今かかっている病院ではレンドルミンまでしか出してもらえません

ラムネと思ってましたがデパスでもやはり飲み方や容量を変えたらダメですね
久しぶりに飲んだからかもしれませんが、予想以上に離脱症状が早く現れて驚いています
飲み方を既定どおり(1日3回)に戻すことも考えましたが、
今のところ症状が安定しているのでこのままデパスをカットしてみようと思います
精神科にかからずに眠れる方法をもう少し探してみます

479 :NCR ◆NCR//.37pqJJ :2014/07/16(水) 08:28:15.20 ID:7kF8HwaZ
>>474
前の精神科クリニックへ通院していた辛さを思い出すようです
状態からするとデパス依存だと思います
自分も1mg×3回でしたが、デパスを長期に飲んでいたので
デパスの切れ目が体で分ってピルカッターで切って0.75mg×4回とか服用してました
デパスはシャープ性があって効き目が垂直に立ち上がるが、切れ目も垂直に落ちます
その時にヤク切れ(デパス効能が無くなる)状態を感じるんだと思います
他の方と同様な意見ですが、いきなりデパスをカットは厳しいので
デパス0.5mg×3と少量のソラナックス等でのちにデパスはカットする方向で。(ちなみに自分はレキソタン)
入眠障害あるなら、アモバン・ハルシオン・マイスリー・ルネスタを
中途覚醒がレンドルミンで効かないようであるようなら、ロヒプノール(サイレース)へ置き換えが良いと思います

480 :優しい名無しさん:2014/07/16(水) 21:54:30.48 ID:ikzTueJd
>>479
おっしゃる通りです
多剤処方されて通院していた過去があります

数年間いろいろ乗り越えて減薬し、単剤処方まできて、
それすらカットしたところだったのですが、
他の病気を患ったのを機に、半年前にレンドルミンを処方してもらい始め、
1ヶ月前からデパスを出し始めてもらった状況です

勝手に飲み方を変えたせいか、切れ方が余計ひどいようですw
デパスが切れると、動悸や発汗、震えが始まって
我慢できなくなるとそれを抑えるためにまたデパスを飲んでしまうという悪循環です
今もPCを打つ手が震えています

せっかく数年かけて薬を抜いたのに、
僅か1ヶ月でこんな簡単に依存してしまうなんて驚いています
多剤で完全に依存して耐性がついていたころより今のほうがよっぽど中毒者っぽいですw
本当に失敗しました

長文になりまして大変申し訳ありません
デパスくらいで馬鹿馬鹿しいと感じる方もいらっしゃると思いますが、
薬を抜いて初めて感じた薬の強さ・怖さです

今飲んでいる方はもちろん、
減薬した方は私のように軽視して簡単に服用しないようにくれぐれもお気をつけください

私はしばらくデパスの副作用と闘いながら減薬していこうと思います
不眠の解消は難しいと思いますが眠剤のみでなんとか調整してみます
ご回答くださった方々、本当にありがとうございました

481 :mim ◆s/M0CwXh7. :2014/07/16(水) 22:19:06.11 ID:WP8bn6BJ
お?久しぶりだな
ニセモノは死んだの?暑さで

482 :優しい名無しさん:2014/07/17(木) 10:26:43.58 ID:oB7Abi6M
半夏厚朴湯は不安に効きますか?
どれくらい飲めば効きますか?
離脱症状や副作用はありますか?

483 :mim ◆s/M0CwXh7. :2014/07/17(木) 20:49:30.92 ID:pS21X8CV
>>482
効かないだろ

484 :カイゼル:2014/07/19(土) 18:50:47.26 ID:RlvERvyr
>>463
おいブサイクキモピザ禿げバーカ
箱庭お医者様ゴッコ乙wwww

485 :優しい名無しさん:2014/07/20(日) 14:15:08.17 ID:M9Z/Ra3c
先日はじめて心療内科へ行きました。
4種類の薬を出されましたが、飲むことへの不安があってまだ飲んでません。
自分なりに調べてみましたが、やはり怖いです。特に睡眠薬とかドラマや小説で自殺に使われたりしてるし。
それで、実際これらの薬を飲んでいる人の意見がききたいです。

食後に飲むよう言われたワイパックスはこの板でポカーンとなるとありますが、どんな状態なのでしょう?文字通りポカーンとしてその間の記憶がないような感じか、ボーっとして何も出来なくなるのか?
頓服のソラナックスは即効性があるようですが、イライラを通り越して気持ちがピリピリする状況を一瞬で抑えるのですか?そこまで効き目が早いと後々副作用もありますか?
睡眠薬はレンドルミンとロヒプノールですが、ロヒプノールは海外では禁止されているらしく、怖いです。
レンドルミンは効き目も弱いようですが、初心者だと効きすぎたりしませんか?
あと睡眠薬で起きる眠気ってドラマみたいに体の自由がきかなくなって気絶みたいになるのですか?

医者にもきいたのですが、あまり詳しく教えてもらえず比較的弱い薬だとしか言われなかったのですが、帰宅後ネットで調べて怖くなりました。

ワイパックス、ソラナックス、レンドルミン、ロヒプノールを飲んでいる方、それぞれの効き目や効き方や危険度が知りたいです。
あと薬物依存になったりしませんか?

486 :優しい名無しさん:2014/07/20(日) 14:49:13.43 ID:FBAiDgP5
怖いだのなんだの言ったって、今の自分に必要だから処方されてんだろ?
試しに数日飲んでみて合わなきゃ医者に処方替えてもらえばええやろが
PCでもスマホでもググればなんぼでも情報なんて出てくるんだわ
飲もうが飲むまいがあんたの自由。短期間で依存性や耐性はそうそうつかんて

487 :優しい名無しさん:2014/07/20(日) 16:19:16.66 ID:qdwW1AJk
>>485
ワイパックスしか飲んだことないけど
ワイパックス一錠飲んだくらいじゃ大して変わらんよ
効果は中程度、耐性依存もつきにくい
ポカーンというのはもともと自分はぽカーンとしてるのでよくわかりません

488 :優しい名無しさん:2014/07/20(日) 18:41:07.90 ID:lcVTT6Vk
>>485
すべて、ベンゾジアゼピン系の抗不安薬と睡眠薬ですね。
ベンゾジアゼピンは依存しやすいので要注意です。
できれば飲まないほうがいい。
あとで離脱(断薬)するときに、とても苦労する人が多い。
貴方が、ベンゾ中道にならないように、願ってます。

ベンゾジアゼピン系薬物からの離脱その44
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1403613717/

489 :優しい名無しさん:2014/07/20(日) 20:48:59.87 ID:XN5cF8vq
>>485
ワイパックスを初めて飲んだ時のことを覚えています。
最初はポカーンとしてボーッとした状態が続きますが、
何度も飲んでいるとあまり効かない状態になります。

490 :万年厄年既知内 ◆VGGdsStKrA :2014/07/20(日) 21:40:40.80 ID:0txLSOfH
>>485さん

>>4より
【ご遠慮ください】
違法・脱法ドラッグ、用途外使用(自殺・多量摂取・乱用等)。
薬の効果や副作用が出るかどうか(飲んでみないと分からない)。
アンケート(皆さんは……ですか?)、人探し(……の人いますか?)。

飲んでから考えませ。離脱症状は減薬の方法があるので問題はない。
処方がこれだけなら神経症圏内なのでカウンセリングでも治る。
(系統的脱感作、曝露療法)

491 :優しい名無しさん:2014/07/20(日) 22:07:30.28 ID:qhONyYCP
お世話になります。
ルボックスとリーマスを朝夕服用しています。
よく、朝飲み忘れたりするのですが、飲み忘れで薬効が切れて、
眠くなるようなことってあるんでしょうか?
なんか覚せい剤とかはそうなるってテレビでみたんですが、
覚せい剤でもあるまいし・・・

492 :1/2 みうの減薬ブログ:2014/07/21(月) 00:35:51.36 ID:0sQp7bsu
>>490
また、アホなことを。これ以上ベンゾジアゼピン被害者を増やさないように

みうの減薬ブログ より 
http://blogs.yahoo.co.jp/bhncy323/MYBLOG/yblog.html?m=lc&p=3

2012/5/31(木) 午前 7:04
メイラックス2mgから、常用量で離脱症状を起こし、牛乳に溶かして、減薬してまだ日が浅い。
離脱症状は、減薬する前から、あるので大変。
症状は、日によって波があり、よくつかめない。
おとといは、最悪、昨日は、少し落ち着いていた。
今日は、早朝、少しだけ、散歩してきた。
朝は、車も少なく、空気も澄んでいて、気持よかった。
こんな、時間を長く過ごせることを、せつに願う。

2012/6/4(月) 午前 7:18
今までの私は、とても、神経質で、よく、石橋をたたき壊しても渡らないタイプだと言われてきた。
実際、ちょっとしたことでも、深く悩み、気にし過ぎだとよく人から言われてきた。
主人の健康、子供たちの病気、自分自身の体調、誰でもあることなのに、必要以上にびくびくし、
それらにずっと振り回されてきたように、思う。
こんな薬をなんの疑いもなく、飲み続けてしまったのも、そういうところからきているのだろう。
昔は、精神科なんて自分にとって、無縁の所だった。
だが、今は町にあふれている。
誰もが気軽に受診し、待合室は、人であふれている。
人間の脳に作用する薬の恐ろしさ、もっと詳しく調べるべきだった。
医師という、ただそれだけで、いとも簡単に信用し、健康というかけがえのないものを
失ってしまった。

493 :2/2 みうの減薬ブログ:2014/07/21(月) 00:36:35.70 ID:0sQp7bsu
みうの減薬ブログ より 
http://blogs.yahoo.co.jp/bhncy323/MYBLOG/yblog.html

2012/8/5(日) 午前 8:50
減薬、断薬している方にはすみませんが、その後のみうの夫の私の気持ちを書かせてもらいたいと思い
ます。みうが天国に行って約1か月がたちましたが、まだ 現実を受け入れられません。心の準備のないま
ま突然いってしまったからだと思います。最後にどんなに苦しかったと思うと涙が出てきます。また、
何で薬を飲 んで6カ月目でこのまま飲み続けてよいのかと聞かれた時何でもっと調べるなり、医師以外の
みんなに聞かなかったのかとどうしても考えてしまいます。一番大 切な人を守れなかったことを考えると
自分は何をしていたのかと涙が止まりません。後悔先に立たずと言いますがそのことが嫌だと言うほどわ
かりました。生き ていればやり直しがきくけど、なくなってしまうとそれができないことがとてもつらい
です。減薬されている方、断薬後もいろいろな症状に悩まされている方 は、私の苦しみに比べたら比較に
ならないほど、本当にいろいろと辛いことがあると思うのですが(みうには経験していいないあなたには
わからないと言われた が、確かに実際に経験された方でないとわからないのはわかります)、諦めないで
ください。私にはそんなことしか言えませんがお許しください。がんばれは通 用しないのかもしれません
が、心よりお祈りしています。今後もっとあかるい話題が提供できれるように努力します。

494 :白衣をきた天使(麻薬売人):2014/07/21(月) 00:37:53.26 ID:0sQp7bsu
不安・睡眠薬依存(1) 患者依存させ金もうけ!
http://web.archive.org/web/20121022190447/http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=60182

6月7日の夕刊からだ面に掲載したベンゾジアゼピン系薬剤(抗不安薬や睡眠薬)
の常用量依存(適正量でも起こる薬物依存)について、非常に多くの反響が寄せ
られた。

 医師に「安全」と言われて長く飲み続けてきた薬で、知らぬ間に薬物依存に陥り、
服薬を中止するとひどい離脱症状が出る。ベンゾジアゼピン系薬剤の処方量が異
常に多い日本では、もともとあった症状よりも、薬物依存のため薬をやめられない
ケースが目立つ。

 ベンゾジアゼピン系薬剤は、20年以上前から常用量依存の問題が知られ、処方期間を
4週間未満などに限定するガイドラインを設けた国が多い。それなのになぜ、日本の医師
たちは「長く飲んでも安全」と言い続けてきたのか。

右に掲載した写真は、ある国立精神科病院(現在は国立病院機構)が2003年
度に作成した報告書の一部だ。ベンゾの利点と欠点をまとめた表で、写真の下部、
アンダーラインの部分に注目して欲しい。

ベンゾジアゼピンの医師にとっての有用性
医院経営への影響
・常用量依存を起こすことにより、患者が受診を怠らないようになる

患者を薬物依存に至らしめ、薬欲しさの受診を続けさせる。その結果、医者は
もうかり万々歳、と言いたいのだろう。

精神科医を「白衣を着た売人」と呼ぶ人もいるが、まさにこれは犯罪的ではないか。

(2012年6月13日 読売新聞)

495 :優しい名無しさん:2014/07/21(月) 01:35:03.51 ID:3VB03SoM
そうやって余計に不安を煽るのもどうかと思う
飲んで治るもんでもないのは事実だが、生活や仕事に差し支え出る状態であれば薬で抑えてその間に精神の安定を図ったり原因を取り除くのは何も間違っちゃいない
長期になるようであれば飲む飲まないの選択は必要になるのはわかる
少なくとも自分はソラナックスやロヒプノール他を1年近く服用していたが離脱もなく快方に向かった。今は飲んどらんしな
最初から薬飲みたくなきゃ他の方法考えなきゃならんだけ
自分はベンゾに関して否定も肯定もしないが、最初から恐怖心だけ与える人はどうやって治すのかも提示しなきゃならんでしょ

496 :優しい名無しさん:2014/07/21(月) 09:12:40.55 ID:hbLl6Ypa
>>485
初診でいきなりベンゾジアゼピンを4種類も処方されるとは(多剤処方)、
それも医師による十分な説明もないとは。

もし、いまとても切羽詰まっている状況でなければ、薬を飲まずに
しばらく様子をみてはどうでしょうか?

ベンゾジアゼピンは依存が問題になっている薬物で、海外の先進国では
4週間未満などに限定するガイドラインを設けた国が多いようですが、
なぜか、日本の医師たちは「長く飲んでも安全」と言い続け、依存患者
を増やしています。

497 :優しい名無しさん:2014/07/21(月) 16:52:10.26 ID:wr2Tvgmh
>>496
ソラナックスを10年以上飲んでいるけれども、特に
副作用はないね。

498 :優しい名無しさん:2014/07/21(月) 17:12:01.25 ID:hbLl6Ypa
ベンゾジアゼピンは10年間飲んで大丈夫な人もいるけど、
数年目で耐性離脱となって、大変な事になる人もいます。

499 :優しい名無しさん:2014/07/21(月) 17:40:59.81 ID:wr2Tvgmh
>>498
たいへんなことってどんなことですか?

500 :優しい名無しさん:2014/07/21(月) 18:25:08.00 ID:hbLl6Ypa
>>498
たとえば、以下のブログに耐性離脱がでた人の例があります。

メイラックス、10年服用から断薬へ
http://ameblo.jp/momo-kako/entry-11358755374.html
上から一部引用

メイラックスを10年服用。そうして、10年の月日がすぎ、一昨年の暮れに、
いよいよ薬が効かなくなったことに危惧を覚えて、ついに断薬の決断をしました。
しかし、薬を止めてからというもの、とにかく色々な症状に悩まされています。
・不整脈
・飛蚊症(元々持っているが、悪化)
・緑内障疑い
・呼吸困難
・耳のつまり
・残像が残りやすい
・目が疲れやすい(ドライアイという診断も眼科でうけました)
・強烈な不安感
・後ろに引っ張られるような不思議な感覚
・床が斜めになって、ずり落ちていくような感覚
・外的刺激にとても敏感
 (ちょっとした音や、人ごみで各種症状が発症)
こういった症状が、薬を本格的に止めてからではじめました。
実は、今やむを得ず休職をしています。
薬を止めてからしばらくして各種症状がではじめたのですが、なんとか頑張って会社へ
行っておりました。しかし、最近になって、どうしても行くことができない状態となりました。

501 :優しい名無しさん:2014/07/21(月) 18:40:42.34 ID:vAHzrUdV
最悪の事態を考えるのは必要だと思うけど、飲む前から数年単位で飲むこと危惧してたら何もできませんて
他の国でも短期間なら認められてるならとりあえず短期間飲んでみてその間に治る方法考えるのがいいんじゃないの?
薬必要ないなら処方もされないんだし
飲むなと言うなら代替案が必要なわけで・・・

502 :優しい名無しさん:2014/07/21(月) 18:45:36.92 ID:Vz2gHSHa
>>500
断薬してるからじゃんw
馬鹿じゃねw

503 :優しい名無しさん:2014/07/21(月) 19:06:50.77 ID:88B6XrKD
>>502
>いよいよ薬が効かなくなったことに危惧を覚えて、ついに断薬の決断をしました。

耐性ついて効かなくなったからって書いてあるじゃん

504 :優しい名無しさん:2014/07/21(月) 19:21:09.95 ID:DUm086Df
>>503
薬効かないようにみえて効いてたんだよ。
かってに医者との相談もなしに自分の判断で断薬とか、
愚かとしかいいようがない

505 :優しい名無しさん:2014/07/21(月) 19:30:25.53 ID:hbLl6Ypa
>>501
>とりあえず短期間飲んでみてその間に治る方法考える

それができればいいんだけど、日本の医療現場じゃ無理でしょ。
2週間が4週間になって、2ヵ月、3ヵ月となって、気がついたら
数年間経過していた、ってことが通常だと思うけど。

で、やめようと思うと離脱症状がでて、なかなかやめられない。

506 :優しい名無しさん:2014/07/21(月) 19:46:34.32 ID:88B6XrKD
>>504
単純にただ薬が身体に入ってる状態を「効いている」と定義するのか?

身体に取り入れてるんだから薬の影響があるのは当然だけど
「本来期待している薬効が出なくなる」ことが耐性がついたということだろう

医師に何ができるの?
相談しても断薬するのは自分だよ
離脱症状を抑える薬なんてないんだから

耐性ついて期待する効果が出なくなったらあなたはどうするの?
薬をその都度変えてもらって死ぬまで飲み続けるの?
そんなに薬に依存してて解決するの?

薬物中毒になってる自分に危機感すら覚えないとか
愚かなのはどっちだよ

507 :優しい名無しさん:2014/07/21(月) 19:46:40.00 ID:ImBIAMvR
>>505
それは人によるでしょ
自分は1年くらい掛かったけど、最初の処方からだんだん減らしていって断薬も徐々にやるよう気を付けて問題なかった
その間に認知行動療法も取り入れてやってた
飲まずに生活出来るならそれに越したことはないけど支障あるなら飲まざるを得ないでしょ?
本人不在で議論するのもなんだけどw
少なくとも眠れないなら眠剤は必要だと思う

508 :優しい名無しさん:2014/07/21(月) 19:53:09.11 ID:DUm086Df
>>506
だからさ、
「現状維持」
これが大切
断薬して再発することもあるだからさ

509 :優しい名無しさん:2014/07/21(月) 19:59:23.15 ID:ImBIAMvR
薬として効いていなくても成分は体に入ってるから急に断薬すると離脱に苦しむ訳だよね
本当に慎重になって減らしてかんといけない
ちゃんと断薬指導してくれる医師もいるんだがなぁ
薬が悪いとか精神医療の実態が全て酷いとは思わないね

510 :優しい名無しさん:2014/07/21(月) 20:30:59.82 ID:hbLl6Ypa
>>507
私はメイラックス+ハルシオン(途中から+マイスリー)を6年間処方されてました。
自分で、減薬、断薬を決めて、2年前に5ヵ月かけて、減薬、その後、断薬して
1年と8ヵ月たったけど、減薬後半と、断薬後の離脱症状には相当苦労しました。
いまでも、中途覚醒、耳鳴り、抑うつ傾向、ストレス耐性の低下、など、まだ
離脱症状が残ってる。ベンゾジアゼピンは麻薬よりもたちが悪い。
医師を信じて、処方されたベンゾジアゼピンをすなおに服用してたた
自分が愚かだった。もう、ベンゾジアゼピンは二度と飲まない。

511 :優しい名無しさん:2014/07/21(月) 22:19:18.92 ID:ZbIUdkdk
カイゼルばかがいないほうが有益な話ができるね

512 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/07/22(火) 07:48:25.85 ID:W0UREjK1
>>492-510 そういう話は隔離スレでやってください。
相談したい人が大いに迷惑しています。

ベンゾジアゼピン系薬物からの離脱その44
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1403613717/

513 :優しい名無しさん:2014/07/22(火) 09:55:23.45 ID:aLwIZNrZ
お世話になります。
抗不安剤のお話で流れてしまったので、再度アップします。

ルボックスとリーマスを朝夕服用しています。
よく、朝飲み忘れたりするのですが、飲み忘れで薬効が切れて、
眠くなるようなことってあるんでしょうか?
なんか覚せい剤とかはそうなるってテレビでみたんですが、
覚せい剤でもあるまいし・・・

514 :優しい名無しさん:2014/07/22(火) 11:37:26.23 ID:esvQ4iU9
双極性障害II型で通院中のものです。
【朝】
【昼】
【夜】リスパダールOD 3mg、ラミクタール 200mg、リーマス 600mg、リボトリール 1mg
【就寝前】トリアゾラ厶「CH」0.25mg x2錠、ユーロジン 1mg、ピレチア 25mg x2錠
【頓服】ユーパン 0.5mg
【他に飲んでいる薬(精神以外)】
トラムセット、ムコスタ、ガスモチン、ネキシウム、ザイザル
【服用歴(通院歴も含む)】
通院歴は5~6年、この処方になってからは2~3ヶ月くらい。
【医師の診断】双極性障害II型
【相談内容】最近、注意力が著しく欠乏し、仕事でミスばかりしてしまう。
以前はここまでひどくはなかった。
また、舌がもつれて言葉がうまく喋れない。思考に膜がかかったような感じがして、物事がうまく理解できない。
どの薬が原因でしょうか?また、代替するとしたら、何が候補に上がるでしょうか?
できればmimさん以外の方でお願いします。

515 :優しい名無しさん:2014/07/22(火) 13:54:31.74 ID:lwAvzjL2
メイラックス15年飲んでます
半錠から1錠を毎日
半錠続けてると1錠飲むとボケーッと効き目がわかる
副作用や離脱耐性は全くないな
薬始めてからタバコと酒は辞めた
身体が良くなり血液検査も良くなった

3ヶ月に一回くらい病院で薬
たまにカウンセリング
調子良い

年取ったから薬が少なくても効くようになり半錠がベース

516 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/07/22(火) 14:32:59.48 ID:W0UREjK1
>>513 ルボックスやリーマスは体から抜けるスピードが割と遅く、
血中濃度が高い値で一定しているので、1日3回のうち1回を飲み忘れる
程度では大きな影響はありません。
覚せい剤メタンフェタミンは肝臓で分解される速度が比較的速いので、
常習者はたとえば朝の仕事開始直前とお昼休み終わり直前に服用して
夜は飲むと眠れなくなるので抜く、といった生活をしているようです。

>>514 まずご質問にお答えする前に確認。ピレチアは必要ですか?
もし、トリアゾラム0.5mg+ユーロジン2mgでぐっすり眠れるようなら、
そっちに変えてもらったほうが教科書的な処方です。

で、本題ですが、リスパダールかリーマスが原因だと思います。
もしくは、リスパダールのせいで血中リチウムの排泄能力が下がって
リチウム濃度が高くなっている可能性も。
とりあえず今夜から3日程度、リスパダール抜きで過ごしてみてください。
(リスパダールは少し切らした程度では悪い影響は出ません。)
で、早めに通院して血液検査でリチウムを量ってもらってください。

517 :1/3 睡眠薬・抗不安薬、処方量でも… 依存症にご注意:2014/07/22(火) 23:20:04.68 ID:7uGRLd50
睡眠薬・抗不安薬、処方量でも… 依存症にご注意
http://www.asahi.com/articles/ASG7K4TRYG7KULZU009.html
http://megalodon.jp/2014-0722-2306-39/www.asahi.com/articles/ASG7K4TRYG7KULZU009.html
朝日新聞 編集委員・浅井文和 2014年7月22日05時05分

 医師から処方された睡眠薬・抗不安薬を飲んでいて、薬物依存になってしまう
患者がいる。薬をやめられなくなったり、やめた後に離脱症状が出たりして、
苦しんでいる。広く使われている薬だが、量を減らす試みも始まっている。

 長野県松本市に住むウェイン・ダグラスさん(47)はニュージーランドから
1992年に来日し、英語教師や国際交流の仕事に携わっていた。日本語が堪能
で、仕事は順調だった。

 2000年にめまいの症状が出て、耳鼻科にかかった。脳の病気と診断され、
ベンゾジアゼピン系抗不安薬を処方された。この薬は不安、不眠、抑うつと
いった症状がある患者に、広く使われている薬だ。

518 :2/3 睡眠薬・抗不安薬、処方量でも… 依存症にご注意:2014/07/22(火) 23:21:14.29 ID:7uGRLd50
 飲み始めると、めまいは落ち着いたものの、2カ月たたないうちに体のふらつき
が起きた。4カ月後からは強い不安に悩まされた。
 仕事を続けられず、01年にニュージーランドに帰国。ベンゾジアゼピン依存症
と診断された。薬物中毒治療専門の医師を受診し、薬の量を少しずつ減らしてゼロ
にした。しかし、断薬後も離脱症状に苦しんだ。

 ひどい不安感や情緒の不安定。光を異常にまぶしく感じ、テレビを見られない。
体に力が入らず歩けない。断薬して1年間で多くの症状は消えたが、突 然の不安感
は10年ごろまで続いた。「依存症は生き地獄。希望を失う人もいる。離脱症状の適
切な治療を受けられる施設が必要です」
 神戸市の40代男性も、ベンゾジアゼピン系抗不安薬の離脱症状で苦しんできた。
社会不安障害と診断され、09年まで4年半、医師の指示通り飲み続 けた。やめた
2日後から、異様にまぶしい、目が痛いなどの症状が出た。医師に相談すると「離脱
症状の可能性がある」と言われた。今でもまぶしさや、まぶた のけいれん、筋肉が
ぴくぴくする症状があるという。
 ベンゾジアゼピンの常用量依存とは、医師が治療のために処方する常用量でも長期
間使うことで薬の依存が起きる状態を指す。8カ月以上続けるとなりやすいという
報告もある。薬をやめると離脱症状として不安や、不眠、発汗、けいれん、知覚過敏
などが出ることがあるとされる。

■「自己判断で中止は危険」

 杏林大学の田島治教授(精神保健学)によると、欧米では1970年代以降、ベンゾ
ジアゼピン系薬による依存や乱用が問題になり、英国では処方日数が制限された。「日
本で長期に漫然と使われているのは問題。医師が依存をつくっている」と指摘する。

519 :3/3 睡眠薬・抗不安薬、処方量でも… 依存症にご注意:2014/07/22(火) 23:21:48.83 ID:7uGRLd50
田島さんは薬をやめられない患者や、やめた後の症状に苦しむ患者から相談を受ける。
1年以上かけ少しずつ薬を減らしてやめた人もいる。「急にやめると離脱症状が出る。
患者の自己判断でやめてはいけない」

 国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所薬物依存研究部の松本俊彦室長らは、
精神科がある全国の病院を対象に、薬物関連障害の調査を2年ごとに実施している。原因
の1位は覚醒剤、2位は有機溶剤が定位置だったが、2010年に、それまで3位だった
睡眠薬・抗不安薬が有機溶剤を上回って2位になった。全体の17・7%を占め、この薬
による依存は珍しい問題ではないという。

 薬の量をなるべく減らそうという動きもある。

 東京女子医科大学病院では、ベンゾジアゼピン系薬を処方されている患者数が一昨年の
8588人から昨年は7054人に約18%減った。医師と薬剤師が対策に取り組んだ結果だ。

 ベンゾジアゼピン系睡眠薬・抗不安薬の作用や副作用、薬以外の対処法を知ってもらおう
と、患者向けの冊子をつくって薬剤師が配った。医師や薬剤師が参加する勉強会も開いてきた。

 東京女子医大の稲田健講師(精神医学)は「患者は副作用に気付いていないこともあるので、
情報提供が大切だ。薬をやめるときは1年で半減するくらいゆっくりとです」と説明する。

 厚生労働省は薬の使い過ぎ対策に乗り出す。1回の処方で抗不安薬を3種類以上出した場合、
医療機関に払われる診療報酬を減らす改定を10月から実施する。(編集委員・浅井文和)

520 :優しい名無しさん:2014/07/22(火) 23:47:42.81 ID:0XWMsxpp
>>485

以上の理由で、医師から処方されたベンゾジアゼピン系の
睡眠薬・抗不安薬(4種類)を安易に飲むと、あとあと離脱
で相当苦労するので、服用されないことをお薦めします。

521 :優しい名無しさん:2014/07/23(水) 19:39:12.64 ID:qkzdJ9Zh
朝昼セルシン1.3rずつ
眠前ベンザリン1r、セロクエル6.25r、ジェイゾロフト25r

診断は不安障害です。
日中に眠気やボーッとする感じがあるので、どうにかしたいです。
眠前のベンザリンをマイスリーに変えるのはどうでしょうか?

522 :NCR ◆NCR//.37pqJJ :2014/07/23(水) 20:48:21.75 ID:kEGZtMCE
>>521
服用している量数に疑問なのですがベンザリン1mgとは?
ベンザリンは2・5・10mgしかありませんが、ベンザリン2mgを半分に割って服用しているということでしょうか?
細粒で調整しているとかでしょうか?
セルシン1.3mgとセロクエル6.25mgも同様です(セロクエル6.25mgは服用として少ない量だと思いますが)
仮にそうだとして、マイスリーだと中期型から超短期型への変更になります
入眠困難時に服用タイプですので中途覚醒する可能性あります
ベンザリンが強いのであれば、レンドルミン・ロヒプノール(サイレース)・ユーロジンの置き換えが良いかと思います

523 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/07/23(水) 21:40:25.14 ID:6OkoV9xH
>>517-520 だ・か・ら!スレ違いだっつーの。
そういう宗教の話は隔離スレに行きなさい。

ベンゾジアゼピン系薬物からの離脱その44
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1403613717/

今度そういうことを書き込んだら削除依頼を検討する。

524 :抗不安睡眠薬依存 1/2:2014/07/23(水) 23:41:11.45 ID:VPZw6Kel
http://web.archive.org/web/20121015174016/http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=63497
抗不安・睡眠薬依存(8) マニュアル公開記念・アシュトン教授に聞いた

日本語版の公開に合わせ、田中さんとダグラスさんのお力を借りて、日本の現状などについて
アシュトンさんの見解を聞いた。アシュトンマニュアルと共に、参考にしていただきたい。

――国連の国際麻薬統制委員会は2010年の年次報告で、ベンゾ系睡眠薬の使用量が突出して
多い日本を問題視し、不適切な処方や乱用の可能性を指摘しています。日本の現状についてどう思われますか。

日本の1人当たりのベンゾジアゼピン処方量は、他のいかなる国よりも多いと理解しています。しかし欧州や米国
でも、ベンゾジアゼピンの過量処方は続いています。一部の国では、処方せん無しでベンゾジアゼピンを購入でき
ます。さらに今では、インターネットを通して入手可能なことも多く、実際のベンゾジアゼピン使用者数は、国際
麻薬統制委員会の統計よりもさらに多い国があると考えています。

――日本の医師がベンゾジアゼピンを安易に処方する理由は多々考えられますが、副作用が本当に少ないと思い込ん
で処方する医師が目立ちます。このような不勉強な医師たちに向けて、一言お願いします。

 ベンゾジアゼピンは、単独で短期間(2〜4週間)に限って使えば、相対的に安全な薬です。しかしその場合も、
例えば交通事故の原因となったり、認知障害(記憶力の低下など)を引き起こしたりします。また、他の抑制系の
薬剤との併用で中毒作用を引き起こしたり、高齢者では転倒や骨折の原因になったりします。服用が長期に及ぶと、
マニュアルで言及した多くの有害作用が引き起こされることがあります。例えば、過鎮静、薬剤相互作用、記憶障害、
抑うつ、感情鈍麻、耐性の形成、依存(つまり中毒)などです。

 ベンゾジアゼピンは通常、不安や不眠に対して処方されますが、長期間の常用により、当初の効果を失います。
そして不安症状は悪化し、服用前にはなかったパニック発作や広場恐怖、動悸などの身体症状、あるいは神経症状など
が出現することがあります。依存は数週間、あるいは数か月の常用で起こり得ます。いったん依存に陥ると、薬からの
離脱が非常に困難になる場合もあります。

525 :抗不安睡眠薬依存 2/2::2014/07/23(水) 23:41:45.16 ID:VPZw6Kel
――日本には、自院の経営安定のため、ベンゾを意図的に長期処方して常用量依存患者を作り出し、通院を続けさせ
るケースがあります。このような使用法について、どう思われますか。

 それは医療過失、あるいは医療過誤と思われます。

――日本の医師の中には「常用量依存になっても、薬を飲み続ければ離脱症状は起こらないので問題ない」と開き直る
人もいます。数年、あるいは10年以上の長期服用で表面化、深刻化する副作用があれば教えてください。

 ベンゾジアゼピンを長期間使用した場合、様々な問題が起こります。また、いったん耐性がついたら、例えまだ薬を
使用中であっても離脱症状が出現します。マニュアルに列挙したように、これらの症状は服用者だけでなく、服用者の
子どもや家族全体に、児童虐待や家庭崩壊などの形で深刻な影響を及ぼしかねません。

 他にも、失業や検査入院(循環器系、神経系、消化器系の症状や精神症状による検査)など、多くの社会経済コスト
がベンゾジアゼピンの影響で生じることがあります。

――多くの人が待望したアシュトンマニュアル日本語版が公開されました。しかし、このマニュアルを参考に減薬や
断薬を行いたくても、サポートしてくれる医師がほとんどいないのが日本の現状です。このような中で、減薬を進め
るにはどうしたらよいでしょうか。

 まずはマニュアルを読み通してください。そして減薬のプロセスを始める前に、医師に相談してあなたの考えを知ら
せて下さい。薬を処方するのは医師なので、医師の同意と協力が必要です。あなたが、既にマニュアルを読んでいる
ことを医師に伝え、マニュアルの中で特に知っておいて欲しいポイントをしっかり伝えると良いでしょう。多くの医師は、
ベンゾジアゼピンの離脱について、今もなお十分な情報を持ち合わせておらず、離脱の際に注意するべきことを認識して
いるとは限らないからです。 (2012年8月20日 読売新聞)

アシュトンマニュアル
http://www.benzo.org.uk/amisc/japan.pdf

526 :優しい名無しさん:2014/07/23(水) 23:43:36.26 ID:VPZw6Kel
>>485
さらに追加した
>>517-519 >>524-525
等の理由で、医師から漫然と処方されたベンゾジアゼピン系の睡眠薬・抗不安薬
(4種類)を安易に飲むと、あとあと離脱で相当苦労するので、服用されない
ことをお薦めします。

527 :優しい名無しさん:2014/07/23(水) 23:53:19.55 ID:VPZw6Kel
>>523
ベンゾジアゼピンの常用量依存の問題を「宗教の話」とは。
貴方は、腐った精神科医か、製薬会社の回し者ですか?

528 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/07/24(木) 00:23:14.17 ID:Hff5B4q+
>>485 あなたは巷に跳梁跋扈するガセネタの山、精神薬学否定自然物崇拝教団に
飲み込まれかけています。相手にしてはいけません。

> ワイパックスはこの板でポカーンとなるとありますが
薬の眠気に弱い人の場合、眠気や集中力低下が起こります。
そうならない人のほうが多いです。
そこまで眠くなるなら睡眠剤としての効用承認を得ているはずです。

> 頓服のソラナックスは即効性があるようですが、イライラを通り越して
> 気持ちがピリピリする状況を一瞬で抑えるのですか?
効果発現まで30分くらいかかります。
おっしゃるような強いイライラを抑えるまで強い薬ではありません。

> ロヒプノールは海外では禁止されているらしく
米国では禁止です。これはロヒプノールで薬遊びをする馬鹿な連中が
社会問題になったからであって、この薬が特段に悪いわけではありません。

> 特に睡眠薬とかドラマや小説で自殺に使われたりしてるし。
太宰治まの死にかたとかサリドマイド禍の印象が強いんでしようね。
ロヒプノールは、たとえ1000錠入った瓶の中身を一気に飲み干しても
ひたすら眠り続けて起きたらけろりという、安全な薬です。

> レンドルミンは効き目も弱いようですが、初心者だと効きすぎたりしませんか?
体質差が大きいです。とりあえず飲んでみて、効きすぎたら半分に割って
飲めばいいだけのこと。

529 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/07/24(木) 00:25:55.42 ID:Hff5B4q+
>>485つづき

> あと睡眠薬で起きる眠気ってドラマみたいに体の自由がきかなくなって気絶みたいになるのですか?
120%嘘です。もし体の自由がきかなくなったら、「筋弛緩作用」が強く出ているという
事ですから、呼吸のための横隔膜も、あるいは心筋も動かなくなり、即座に窒息死します。
こういうことがまかり通っているのは、薬のことを何も知らないが何か文句あるか、
薬を飲んでいるキチガイどもへの迷惑なんか忖度する必要あるかと言い張る監督が、
こっちのほうが画になるからと、わざと誇張しているのが正体です。

ところで、あなたが心療内科に行こうとしたきっかけ、主訴は何ですか?
この書き込みではしょそも薬の分量も全く分からず、アドバイスのしようがありません。
もういちどテンプレをよく読んで質問を出し直してください。
なお、アンケート行為は禁止ですのでそこのところよろしく。

530 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/07/24(木) 00:32:08.75 ID:Hff5B4q+
>526
> あとあと離脱で相当苦労する
そういう人が全体の何割くらいになるのかのデータを出しなさい。
禁断症状対策の専門外来を開いている内海某のような人格分裂医師なら
100%と答えるでしょう。

まともな医師なら、カルテを解析すればすぐに数字が出ます。
誰も出さないということは、99.999%までの人は徐々に減らしていって
離脱に成功しているのに、残りの0.001%のレアケースの人たちが
声高に叫んでいるだけでしょう。
世間の物事は、古典物理学のように「100%こうなる「絶対にそうならない」の
2択で論じられるほど単純ではないということに気づいてください。

>>527 ウチの主治医を腐っているとは聞き捨てならん。
貴殿の発言は新興宗教の勧誘テクニックそのものです。

531 :優しい名無しさん:2014/07/24(木) 00:52:57.88 ID:q2rEGdKo
>>530

文献では長期投与者のうち離脱症状のでる人の割合は 15%-44% なんだけど。
文献読んだ事あるの?

Clinical management of benzodiazepine dependence.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC1416639/?tool=pmcentrez
Br Med J (Clin Res Ed). Sep 14, 1985; 291(6497): 688–690.
PMCID: PMC1416639

The proportion of long term users of benzodiazepines in whom
withdrawal symptoms may be expected to emerge has been variably
estimated to be between 15% and 44%.

532 :優しい名無しさん:2014/07/24(木) 00:54:51.55 ID:k61Y9GU7
>>485
ロヒプノールを飲んでるが、先日夜中に緊急地震速報鳴ったらばっちり目が覚めた。
薬の合う合わないはともかく、フィクションのように「パタッと眠って動けない」わけではないことは、覚えていてほしい。
効きすぎて朝起きられないとか、そういう事態はちゃんと報告すること。診察を待てないなら、病院に電話でも大丈夫。

533 :優しい名無しさん:2014/07/24(木) 01:00:14.13 ID:q2rEGdKo
> あと睡眠薬で起きる眠気ってドラマみたいに体の自由がきかなくなって気絶みたいになるのですか?

悪名高い、「ベゲタミン」はそうでしょうね。いまだに処方する腐った精神科医がいる。

通常のベンゾジアゼピン系の睡眠薬はそんな事はないです。
でも、依存が恐い。なかなかやめられない。

534 :睡眠薬の適正な使用と薬のための診療ガイドライン:2014/07/24(木) 01:07:02.39 ID:q2rEGdKo
>通常のベンゾジアゼピン系の睡眠薬はそんな事はないです。
>でも、依存が恐い。なかなかやめられない。

睡眠薬の適切使用に向けた初の指針 NHKニュース 2013.6.13
http://megalodon.jp/2013-0613-1941-01/www3.nhk.or.jp/news/html/20130613/k10015276791000.html
睡眠薬の「離脱症状」に悩む患者
長期にわたって睡眠薬を使い続けると、薬の服用をやめたときに「離脱症状」
と呼ばれる強い不安感や不眠の悪化に苦しめられる患者も多くいます。

「睡眠薬の適正な使用と薬のための診療ガイドライン」の策定と発出について
独立行政法人 国立精神・神経医療研究センター 平成25年6月13日
http://www.ncnp.go.jp/press/press_release130611.html

睡眠薬の適正な使用と休薬のための診療ガイドライン
ー出口を見据えた不眠医療マニュアルー  初版2013.6.23 改訂2013.10.22
http://www.ncnp.go.jp/pdf/press_130611_2.pdf

535 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/07/24(木) 01:16:53.37 ID:Hff5B4q+
>>531 http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1403613717/674

536 :優しい名無しさん:2014/07/24(木) 01:28:25.44 ID:TSFHyzH4
モナー薬局のスレでベンゾジアゼピン系依存で全部片づければ
モナー薬局のスレは必要無いと言っているのと同じ
それならそれで正当な理由付けてスレ削除依頼出してください
それが出来ないならベンゾジアゼピン系薬物からの離脱のスレでお願いします
ベンゾジアゼピン系依存に関しては色々なデーターでまともに理解できて言えるのに
簡単なスレ違いに関してはまともに理解できないととるしか言いようがありません

537 :1/n:2014/07/24(木) 01:33:44.87 ID:ZHnLWjEt
http://megalodon.jp/2013-0613-1941-01/www3.nhk.or.jp/news/html/20130613/k10015276791000.html
睡眠薬の適切使用に向けた初の指針 NHK ニュース Web
2013年 6月13日 16時17分

成人の10人に1人とされる不眠症で、長期にわたって睡眠薬を使い続け、薬に頼ら
ないと眠れない依存性の生じる患者が多いとして、厚生労働省の研究班は、睡眠薬の
適切な使用に向けた初めての指針をまとめました。

精神科医などで作る厚生労働省の研究班によりますと、不眠症の患者の19%は少な
くとも4年間、睡眠薬の処方量が減らず、薬に頼らないと眠れない依存性の生じるケー
スが多いとみられています。
また、長期にわたって睡眠薬を飲み続けた場合に、急に薬を中断すると、めまいや震え、
それに不眠の悪化など、「離脱症状」と呼ばれる禁断症状が生じるおそれもあります。
研究班が13日に公表した指針では、睡眠薬の適切な使用に向け、眠れないと訴える
患者には、まず生活習慣の改善を指導し、睡眠薬を処方する前に、うつ病を併発して
いるなど長期服用につながりやすいかどうか検討すべきだとしています。
さらに心理面や行動面からの治療も取り入れるとともに、患者の睡眠状態や体調の変化
を細かく聞き取って徐々に薬を減らし、最終的には薬を飲まなくても眠れることを目標
にすべきだとしています。
そのうえで、治療中に直面することの多い具体的な問題を40項目にまとめ、現時点で
最善とされる対応例と患者と医師、それぞれに向けた解説を示しています。
研究班の代表を務める国立精神・神経医療研究センターの三島和夫部長は「医師は、患
者が眠れるからといって睡眠薬の処方を漫然と続けるべきでない。指針を活用し、出口
を見据えた治療に取り組んでほしい」と話しています。

538 :2/n:2014/07/24(木) 01:35:05.71 ID:ZHnLWjEt
睡眠薬の「離脱症状」に悩む患者

長期にわたって睡眠薬を使い続けると、薬の服用をやめたときに「離脱症状」と呼ばれる
強い不安感や不眠の悪化に苦しめられる患者も多くいます。
埼玉県に住む62歳の男性は、3年前、単身赴任中に仕事のストレスや孤独感から眠れな
い日が続き、不眠症と診断されました。2種類の睡眠薬を処方され、はじめは寝つきが悪
いときだけ服用していましたが、薬を飲むとよく眠れるため、3か月を過ぎたころから毎晩、
布団に入る前に飲むようになりました。
「薬さえあれば眠れる」という安心感から軽い気持ちで常用するにようになったといいます。
一方で、疲れやだるさを感じることが多くなり、去年5月、男性は医師の指示を受けないま
ま2年間続けた睡眠薬の服用を突然、やめました。
睡眠薬に依存してしまうのではないかと不安になったからです。
薬をやめて3日後、男性は、外出先で、突然、ひどいめまいに襲われ、息が苦しくなりました。
しばらく気分が落ち込んで外出するのも難しくなり、夜は不眠症状の悪化に苦しめられたと
いうことです。
不眠症専門の医師を受診したところ、長期にわたって飲み続けた睡眠薬を突然やめたことに
よる「離脱症状」と診断されました。
この医師の指導で徐々に睡眠薬の量を減らし、半年後の先月、ようやく薬がなくても眠れる
ようになったということです。
男性は「睡眠薬を服用しているときは眠れるなら大丈夫と安易に飲み続けていましたが、医師
の指導で薬をやめてからはこまめに運動を続けるなど、生活環境を見直したら、日頃の不安を
取り除くことができました」と話しいます。

539 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/07/24(木) 01:35:48.35 ID:Hff5B4q+
> モナー薬局のスレは必要無いと言っているのと同じ
> それならそれで正当な理由付けてスレ削除依頼出してください
追加します。
モナー薬局を削除依頼に出すなら、先にローカルルールの文面から
モナー薬局を外すという議案を自治スレに通して、承認を得てください。
まあ、本当にそうなったら私とコテハン一同は徹底抗戦しますけどね。

540 :3/3:2014/07/24(木) 01:36:05.86 ID:ZHnLWjEt
不眠症は成人の10%に

厚生労働省の研究班によりますと、国内では、成人の10%が不眠症とされ、なかなか眠れない、
夜中に目が覚める、熟睡できないといった不眠症状のある人も含めると30%に上るとみられて
います。
研究班がおよそ33万人のデータを分析したところ、国内では5%の人が医療機関から処方され
た睡眠薬を服用しているとみられ、中でも65歳以上の女性は6人に1人、男性は10人に1人
と、年齢が上がるにつれて割合が高くなっています。
これは高齢化に伴い、眠りが浅くなるだけでなく病気や孤独から睡眠が十分にとれなくなり、
不眠症になるケースが多いためとみられています。
患者が1日に服用する睡眠薬の量を年齢別にみると、最も多く飲んでいるのは40歳から45歳ま
での男性で、次いで45歳から50歳の女性ととなっています。
また、1日の平均服用量は、平成17年には1錠以下でしたが、その後、4年間で15%増えたと
いうことです。
さらに、平成17年に睡眠薬を処方された患者の4人に1人は4年後も薬を飲み続けていて、この
うち、薬の量が減っていなかった人は68%に上ったとしています。
研究班は不眠が改善しても医師が患者の症状を見極めないまま、漫然と処方しているケースが多い
とみています。
研究班によりますと、効果が乏しいまま睡眠薬を飲み続けたり、数種類の睡眠薬を併用したりする
と、ふらつきやめまいといった副作用が表れることがあるということです。
また、長期にわたって睡眠薬を飲み続けている患者が、不眠が治っていないのに薬の量を急に減ら
したり、服用をやめたりすると、体の震えや不眠の悪化など「離脱症状」に悩まされることがある
としています。

541 :優しい名無しさん:2014/07/24(木) 01:43:47.24 ID:ZHnLWjEt
>>485

>あと薬物依存になったりしませんか?

 その通りです。最近、読売新聞、朝日新聞などでも、あなたが処方された
ベンゾジアゼピン系の抗不安薬・睡眠薬の「常用量依存」の問題が大きく
報道されている通りです。

542 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/07/24(木) 01:59:57.55 ID:Hff5B4q+
>>538 http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1403613717/676

>>485>>541 確かに依存にはなります。
でも、「依存」と「後遺障害」の区別がわかっていない読売、朝日、
541のような連中が不安を煽ってきていますが、すべて無視するように。
ベンゾジアゼピン系は確かに「依存」はしますが、もとの病気が
軽快した時点から「ゆっくりと、少しずつ」減らしていけば、
時間はかかりますが、覚醒剤依存の場合のような「後遺障害」を
引き起こすことなしにきちんと抜くことができます。
もし「後遺障害」が疑われるとすれば、実験用のネズミにベンゾ系を
生涯大量投与して、死んだら解剖して脳を見ればすぐ白黒つきます。
どこの大学でも医学部・薬学部の実習として実施していないのは
どうしてなんでしょうね?

543 :優しい名無しさん:2014/07/24(木) 04:50:19.98 ID:T8B0yjBM
先頃、デパケンR600リーマス600リボトリール6ロドピン150エビリファイ9で質問させていただいた者です。
テグレトールを進められたのですが、医師にテグレトールをくれ、といってもいいのでしょうか。
デパケンリーマスの上にテグレトールを飲むのですか。効いてくるのに時間がかかるといいます。
テグレトールは妥当なくすりでしょうか。次回診察時に聞いてみようと思っています。
よろしくお願いします。

544 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/07/24(木) 11:37:39.08 ID:Hff5B4q+
>>543 えっと、前回の質問を私は拝見していないのですが…
医師に訊くとしたら「テグレトールを試してみたいのですが、
どうなんでしょう?」のような質問の形にするのがよいと思います。

で、おっしゃる通りデパケン+リーマス+テグレトールの3つは確かに
多いです。テグレトールを足して効果が出てきたら、デパケンか
リーマスか、どちらかを少しずつ減らしていって最終的にはカットする、
という算段を組むことになると思います。

545 :優しい名無しさん:2014/07/24(木) 12:57:12.22 ID:qeV3XQZq
最近胃の調子悪くて病院いったら吐き気止めにガナトンってのだされたんだけど
これ精神的なほうからくる吐き気に効果ある?

546 :優しい名無しさん:2014/07/24(木) 13:36:43.32 ID:o4OyfLn4
>>545
器質的な病変のないものによく使われるとある

547 :優しい名無しさん:2014/07/24(木) 16:06:12.08 ID:rOpKO4iy
お伺いします。

うえのほうで質問したものですが、ルジオミールで激太りしてしまいました。
急激な太り方だったので、近所の人や、久しぶりにあう友人にとてもビックリされ、
心配されてしまいますorz
気の許せる友人以外には、というか、特に近所の人には、福祉手帳を持っていることや、
長いことうつで病院に通っていることを隠したいのですが、「薬の副作用で太った」というと
「何お薬!?どこの病院!?」酷いと「○×駅の病院って!?○×総合病院!?」と
聞いてきて悪循環です。
その人は単純に良い病院を探しているみたいなんですが。

更年期世代なので最初は「更年期」と言ってたんですが、更年期の薬で太ったって
友人からも聞いたこと無いし、更年期を経験していないので変なこと聞かれてもわからないし、
何の薬で太ったって言っておいたら無難でしょうか?
変な質問ですみません。

548 :優しい名無しさん:2014/07/24(木) 17:54:22.37 ID:TSFHyzH4
>>547
ルジオミール=四環系抗うつ薬ですが、
メジャーな薬(抗精神病薬、三環系・四環系抗うつ薬)は太ると言われますね
薬の副作用による代謝の低下や調子が良くなって増進する食欲を自制出来ないとか言われます

何の薬で太ったかの誤魔化し方ですがもう最初に「薬の副作用で太った」って言ったので
その時点で誤魔化しようないと思いますよ
最初に食べ過ぎて太ったとかで言っておけば問題ないかもしれませんが
薬の副作用で太ったとかいえば、当然どこの病院とか聞いてきて、近所の噂にもなるし悪循環です
頑張ってダイエットした方が手っ取り早いかと思います

549 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/07/24(木) 18:32:44.41 ID:Hff5B4q+
>>547-548 私案ですが…
「このごろ仕事のストレスで食が細くなったのでかかりつけの内科に行った、
 そうしたらドグマチールが出た、そうすると食欲が出すぎて太った」
これでどうでしょう。ドグマチールは胃潰瘍とかにも使われますし、
鬱で食欲がないときには非常に手っ取り早い薬ですし。

550 :優しい名無しさん:2014/07/24(木) 18:40:41.81 ID:iAQeFZMt
>>548
ありがとうございます。はーそうですか。おしゃべり婆さんだけに鬱だorz
以前質問してから、ちょっと身軽にはなったつもりだけど
鏡を見るとまだまだ修行が足りません。てきとーに頑張ります。

551 :優しい名無しさん:2014/07/24(木) 21:28:25.05 ID:h1xn+qwM
「うつ病の薬で太った」でいいでしょ。
なんでいまどきうつ病を隠さないといけないのか。

552 :mim ◆s/M0CwXh7. :2014/07/24(木) 21:41:17.40 ID:GgQcONru
>>551
新参か?力抜けよ

553 :551:2014/07/24(木) 21:49:37.82 ID:h1xn+qwM
>>552
は?

554 :優しい名無しさん:2014/07/24(木) 21:58:09.92 ID:UM/DQHyw
躁鬱Uでジプレキサ(ザイディス)を頓服で処方されています。
イライラにそこそこ効くので重宝してます。
最近、アメリカではジプレキサとプロザックの合剤が認可を受けたようなのですが、
@アメリカではこの合剤に対する評判はどのようなものでしょうか?
A日本での認可の見通しはどうでしょうか?
(プロザック自体が未認可なので難しいとは思いますが)

555 :mim ◆s/M0CwXh7. :2014/07/24(木) 22:11:29.67 ID:GgQcONru
>>554
ググれや

556 :優しい名無しさん:2014/07/24(木) 22:28:10.86 ID:TSFHyzH4
>>549
その案もありますが、気になっていたのは
聞かれることがどこの病院とか何のお薬とかに質問が集中していたので
どこの病院か聞かれることが予想されたので薬や病院の事は外しました
かかりつけの内科に行った、そうしたらドグマチールが出たと言いますと
近所の病院の名前聞かれて余計変になるというか、嘘つくために嘘をつくみたいになっちゃうので
避けた方が良いのではないかな?と思ったしだいです

メンタルの事を分れれたくないのであれば、近所付き合いなのでうまく流して逃げた方が
後々面倒なことにならないかと・・・

557 :mim ◆s/M0CwXh7. :2014/07/24(木) 22:46:56.01 ID:GgQcONru
>>556
食い過ぎだろ
あと運動を適度にやれや

558 :優しい名無しさん:2014/07/24(木) 23:58:03.43 ID:Eql17s26
>>549
お返事気づかす失礼しました。お気遣いありがとうございます。
>>556
更なるお気遣いありがとうございます。

結構しつこい人で、買い物の時間帯によく会いがちなので、とりあえず時間をずらそうと思いました。

>>557
運動するのは私にですよね。
ここのスレではなかっみたいですが、激太りで腰と本来の右股関節激痛で
運動というかウォーキングすると一週間くらい動けません。
(椅子から立つ時とか、おばあさんのような歩き方になってしまいます)
接骨院で聞いたストレッチをして、右股関節は少し良くなってきてはいます。
もう少しだと思っています。

559 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/07/25(金) 04:56:47.78 ID:ogL/Jwn7
>>543 >>327 >>282 >>249 >>248
リーマス600mgとデパケンR600mgでの治療効果に満足いかないようなら、
先にとおりすがり氏と私が回答させて頂いた通り、テグレトールを試す価値は十分にあります。

ただし、テグレトールとデパケンRを併用はデパケンRの作用を減弱させ、
テグレトール自体の作用を増強は又は減弱させる可能性があるため、併用注意となっています。
また、リーマスとテグレトールの併用で原因不明のカラダの震えなどが出るとの報告があり、
併用注意となっています。
併用注意は併用禁忌ではないので、1〜2週間に1度の通院でマメに経過観察すれば大丈夫でしょう。

テグレトールを投入する際はリーマスとデパケンRの血中濃度の測定を行なって徐々に入れ替え
(外注でも血中濃度は調べてくれるはずです)、テグレトール単剤を目指すのが良いかと思います。
リーマスとデパケンRのテグレトールの置換について、主治医の先生に相談なさってみて下さい。

560 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/07/25(金) 04:59:41.51 ID:ogL/Jwn7
>>554
ジプレキサとプロザックの合剤(Symbyax:シンビアックス)のアメリカでの評価ですが、
「双極性障害の鬱状態を著明改善」・「双極性障害の維持療法に有効」とされています。
日本での効能・効果が「双極性障害における躁症状及び鬱症状の改善」となっている通り、
もともとジプレキサは双極性障害の躁状態を抑える効果があります。
ですからシンビアックスは双極性障害患者に投与しても下から持ち上げつつ上から抑える、
つまり躁転を招かない点がポイントです。

申しわけありませんが、日本での認可については分かりません。

561 :優しい名無しさん:2014/07/25(金) 08:24:35.42 ID:4ssLPuwM
>>522

返信が遅くなりすみません。

仰るとおりセルシン、ベンザリン、セロクエル共に細粒で調整しています。

レンドルミン、サイレース、ユーロジンは力価が高いので、自分としてはマイスリーがいいなと思ってはいます。(特にレンドルミン、サイレースは力価が高いので抵抗あります)

562 :mim ◆s/M0CwXh7. :2014/07/25(金) 08:36:50.99 ID:P4QXHwuy
>>561
自分で選べるのかw
すごいなお前は

563 :優しい名無しさん:2014/07/25(金) 10:25:06.69 ID:gsdk//L7
よろしくお願い致します。

リボトリール0.5rを服用すると頭が「ぼー」ってして運転出来ません。
なのでリボトリール0.5rを半分に割って服用しています。
お聞きしたいのは
リボトリール0.25rは、ワイパックスに換算するとr相当になりますでしょうか?

以前、ワイパックス0.5rを頓服で服用していたのですが、今は手元にワイパックスが無いのでよろしくお願い致します。

564 :めぐみ:2014/07/25(金) 10:44:18.66 ID:gsdk//L7
申し訳ございません。
パニック障害、不安障害でリボトリール0.5rを1日3回処方されましたが
頭がボーっとするのと吐き気があるので0.5rを半分に割って0.25rを朝に1錠だけ服用してました。

過去にワイパックスを服用した事があるのですが不安感も胸痛も服用したら落ち着きました。

リボトリール0.25rは、ワイパックスに換算すると何rになるでしょうか?

よろしくお願い致します。

565 :優しい名無しさん:2014/07/25(金) 10:48:31.45 ID:mtBjSved
リボトリール0.25 = ワイパックス1.2 = ジアゼパム(セルシン)5

566 :めぐみ:2014/07/25(金) 13:02:18.83 ID:gsdk//L7
>>565
ありがとうございましたm(_ _)m

567 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/07/26(土) 04:39:48.10 ID:B/JPWXUU
>>561 >>521
寝付きが悪くて寝ている途中に何度も目が覚めることがない場合、
超短時間型睡眠薬のマイスリーでいいと思うのですが、既に>>522で触れられている通り、
ベンザリンをマイスリーに変更すると中途覚醒が起きる可能性があります。

セロクエルは6〜7時間作用するタイプの抗精神病薬ですので日中の眠気とは無関係でしょう。
試しに翌日に予定が入っていない夜にベンザリンを抜いて寝てみて下さい。
ベンザリンを抜いてみて翌日の持ち越しがないならベンザリンが強過ぎるのでしょう。
逆に翌日の日中に眠気がしたりボーッとするようならセルシンによる眠気だと分かります。

一般論ですが、レンドルミン・サイレース・ユーロジンはベンザリンより弱いと思って下さい。
ユーロジンは飲んだ翌朝にダルさが残るため、個人的にはお勧めしたくありません。
まずはベンザリンをレンドルミンを1T(0.25mg)に替えて飲んでみて、
それで中途覚醒するならロヒプノールを1〜2mg使えば中途覚醒なしに眠れると思うので、
主治医の先生と相談なさってみて下さい。

568 :優しい名無しさん:2014/07/26(土) 08:53:09.79 ID:vsI4bv47
【就寝前】レクサプロ10mg サンソンニントウ(医療用)一包
【頓服】セロクエル25mg(一日75mgまでならOKという指示)

双極性障害と不安障害なのですが、いつも夏場に軽躁〜躁状態になるようです、
今年も今週半ば辺りからそわそわしてどこか遠くに行きたい、お金をある程度使いた等症状が出てきました。

ご相談なのですが去年の躁状態のときと処方が変更されているので
頓服のセロクエルは躁状態に効くのかどうかが気になります。
去年冬までは就寝前にセロクエル200〜300mg等を飲んでいたので
25mg程度では眠気は大丈夫だろうと思っています。
今回の頓服が躁状態かな?と気付く一日前に虚しい気持ちや落ち込みの為に
初めて処方されたので、まだ飲んでいません。

569 :優しい名無しさん:2014/07/26(土) 09:12:16.07 ID:DxTMldaj
以前スルピリド飲んで止めて離脱出たので、サプリのDHEAを勧められた者ですが、
最初はDHEAが離脱対策で効いてた実感あったんですが、飲み続けると効かなくなりました

逆に飲むと1週間くらい倦怠感が出るようになってしまいます 

これは肝臓が悪くなってるんでしょうか?  また肝臓が良くなれば、またサプリは効きますか?

570 :優しい名無しさん:2014/07/26(土) 09:27:16.58 ID:VXn2gvBq
小さい時から持病がある40代女性に女性用バイアグラ(ラブグラ)は併用できるか?です。
彼女→抗てんかん薬のんでる
アレビアチン100mg
フェバノール 30mg
の二種類朝夕のんでます。
女性用バイアグラはラフグラ限定で教えて下さい。

571 :優しい名無しさん:2014/07/26(土) 12:25:46.03 ID:viu8syjP
昨日初めて心療内科に行ってきました。

処方してもらった薬は
フルボキサミンマレイン 25mgアメル
クロチアゼパム5mg
です。
昨夜から薬飲んでいますが、眠気がある以外は気分などもあまり変わりがありません。
飲み続ければ少しずつやる気も出てくるのかな?
この薬は太る作用などありますか?

よろしくお願いします。

572 :NCR ◆NCR//.37pqJJ :2014/07/26(土) 13:35:31.37 ID:77OL1HEY
>>571
フルボキサミンマレイン=デプロメール(ルボックス)ですが
SSRIなので効果が出るまでに個人差ありますが2週間ぐらいだと思ってください
一番最低用量から始めていますので、徐々に増量(100〜150mg)していくと思います

クロチアゼパム=リーゼですが、ベンゾジアゼピン系の抗不安薬です
強さも弱めで作用時間も短いものです

就寝前に服用と推測いたしますと、これも個人差ですが眠気は来ると思います

翌朝までに持ち越ししなければ、問題の無い範囲と思ってください
飲み続ければ太るとのことですが、両方とも太る副作用が無いと思われます
それよりフルボキサミンマレインによる副作用で吐き気が来るかと思います
その際はガスモチン等の処方をしてもらうのが良いかと思います

573 :優しい名無しさん:2014/07/26(土) 15:37:02.10 ID:vsI4bv47
>>568です。
あの後イライラも出てき耐えきれず頓服を服用しました。
過食など問題発生しつつも結果的に眠気やだるさで躁状態は一旦収まりましたので
質問は取り下げます。長文失礼しました。

574 :優しい名無しさん:2014/07/26(土) 16:12:59.13 ID:viu8syjP
>>572
ありがとうございます。
朝晩1錠ずつ飲んでるのですが、昼間眠くて辛いです。
眠気も次第に慣れて落ち着いてくるといいのですが…。

575 :NCR ◆NCR//.37pqJJ :2014/07/26(土) 19:52:59.12 ID:77OL1HEY
>>574
朝晩の服用ですね。
それなら話は変わりますが、両方とも眠気きますが
たぶんクロチアゼパムが眠気誘っているような気がします
眠気辛いのではあれば主治医に相談を・・・

576 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/07/26(土) 22:34:50.14 ID:B/JPWXUU
>>569
>>4にある通り、サプリメントに関する質問は板違いです。
サプリ板(http://hello.2ch.net/supplement/)で質問なさって下さい。

>>570
板違いのため、身体・健康板(http://wc2014.2ch.net/body/)などで質問なさって下さい。

>>574 >>571
クロチアゼパムの眠気は、飲んでいるうちに慣れてくると思います。
フルボキサミンマレイン酸塩「アメル」を飲むと、
>>572にある通り特に服用開始直後は吐き気が起きることがあるのですが、
現時点で吐き気がないなら問題ないでしょう。

577 :優しい名無しさん:2014/07/26(土) 23:00:46.61 ID:DVdPB+aU
全般性不安症候群との事でパキシルcr12.5を眠前1錠服用して23日経過してるんですが、太ももにの裏と二の腕の裏にポツポツと数個発赤が出てきました、明日病院休みだし今晩服迷ってます

578 :優しい名無しさん:2014/07/26(土) 23:07:32.60 ID:8Uqa/BvD
>>560の、カイゼルひげさんの回答を読んで思ったんですが、
一般的に躁鬱には抗鬱剤単剤での治療は躁転の危険があると理解してますが、ジプレキサとの合剤とすることで躁を抑止すると。
そこで疑問なのですが、ジプレキサ+プロザックが効果的ならジプレキサ+パキシルやジプレキサ+ルボックスなんかも同じような性質になるような気がします。
ジプレキサとの相性ではプロザックが一番だったということなのでしょうか。

579 :優しい名無しさん:2014/07/26(土) 23:26:50.11 ID:lYwawAof
カイゼルって面白みが全くない人間だね
そうとうつまらない人間だろうね
カスみたいな生き方してるのだろうね
退屈な人間だね
ユーモアないね
バカな人間だね

580 :優しい名無しさん:2014/07/26(土) 23:43:41.36 ID:vE3dwv9d
>>579
突然他人の人格否定をするような
中身のない批判しかできない心の卑しいあなたのような人間が
一番要らない存在だと気がついてください

581 :優しい名無しさん:2014/07/27(日) 00:05:07.17 ID:XzAFuYBX
>>578
製薬会社が同じ

582 :優しい名無しさん:2014/07/27(日) 00:23:59.59 ID:Hrkvur03
>>579って面白みが全くない人間だね
そうとうつまらない人間だろうね
カスみたいな生き方してるのだろうね
退屈な人間だね
ユーモアないね
バカな人間だね

583 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/07/27(日) 01:05:54.78 ID:4Foe/Bp0
>>577
まれに発疹が出ることがありますので、気になるなら服用は控えられたほうが良いかと思います。
週明けに通院して主治医の判断を仰ぐか、発赤が酷くなるようなら皮膚科へ。

>>578
ジプレキサとプロザックの合剤・Symbyax(シンビアックス)ですが、>>581にもある通り、
たまたまプロザックとジプレキサが同じイーライリリーで開発されただけなのかもしれません。
双極性障害の鬱状態の治療や維持療法にシンビアックスを使った事例の情報はあるのですが、
ジプレキサ+パキシル、あるいはジプレキサ+ルボックス(=デプロメール)などでの、
臨床試験を行なった報告がなかなか出てきません。
たまたま私が読んだ臨床試験についての報告に偏りがあるだけかもしれませんが。

584 :優しい名無しさん:2014/07/27(日) 01:16:48.98 ID:o9zrPGRN
>>583
ありがとうございます、月曜日受診さます

585 :優しい名無しさん:2014/07/27(日) 09:07:29.16 ID:EfLcuMFQ
>>580
つまらない人間につまらないと言ってなにが悪い

586 :優しい名無しさん:2014/07/27(日) 15:49:15.70 ID:G3V0QhFw
>>567

ありがとうございます。

実は自分は中途覚醒するタイプでして、主治医からもベンザリンをマイスリーに替える意味はないと言われています。

そして、ベンゾを断薬したいために今は徐々に減らしている最中です。
ベンゾジアゼピン等価換算表を見ると、ベンザリンは弱い部類の睡眠薬になります。

主治医はマイスリー出さないと言っていて、徐々にベンゾを減らしていくのがベストだと言っているので、その方法で行こうかなとは思います。
てすが、昼間の眠気が本当に厄介でして…。

早くベンゾを減らしたいけど、離脱症状が出ますし、ゆっくりと減らすと眠いしという板挟み状態で困っています。

587 :優しい名無しさん:2014/07/27(日) 16:38:19.70 ID:NEQi/9Oi
内海聡医師による断薬セミナー
https://www.youtube.com/watch?v=BrTgOFvVtcQ#t=1h2m16s
禁断症状(離脱症状)について

588 :優しい名無しさん:2014/07/27(日) 19:19:17.56 ID:31HkD3Tc
神経症で、レクサプロ10r、ロヒプノール0、5r飲んでるのですが、中途覚醒に悩んでいます。
以前もらったデパス1rが残ってるので、ロヒプノールと併用しても大丈夫でしょうか。
朝まで目が覚めることなく熟睡したいのですが。

589 :優しい名無しさん:2014/07/27(日) 20:46:37.38 ID:oUYCSwNf
広汎性でたまにイライラしてキレることがあるのですが、抑肝散を頓服として別に処方してもらったほうがいいのでしょうか?

590 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/07/27(日) 22:03:13.58 ID:AdLqan+n
>>521>>561>>586 薬を減らすことが自己目的化していませんか?
不安障害で、薬が嫌だというのであれば、入念に計画を立てて、
今までより一桁高い負担を覚悟しての曝露療法しかありません。

そして、ジアゼパム等価換算表は【非常にアバウトな目安表】であって、
厳密な議論ができるような性格の表じゃありません。

本当に厳密に議論したければ、ネズミに規定量の薬を投与して電気刺激などへの
耐性を見るという入念な実験が必要ですし、それを地道にやれば英語の学術雑誌に
6〜8ページのスペースをもらえるはずですが、巷に出回っている換算表には
どの雑誌の何時の号の何ページから転載、といった注記が皆無です。
ということは、学術雑誌に載せるに値する裏付けはとっていないということです。

また、力価の低い薬は1錠あたりの配合量が多い、
力価の高い薬は配合量が少ない、という当たり前のことが行われています。
たとえば、ベンザリンは通常5mg〜10mgを使いますが、
ハルシオンが処方される場合は0.125mg〜0.5mgが普通ですよね。
そして、たとえばベンザリン10mgとハルシオン0.5mgを同一視していいかというと、
答えはNOです。作用時間が違うので同一視はできません。

それに、力価の高い薬ほど強くてやめにくい、というのもただの経験則です。
(つづく)

591 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/07/27(日) 22:11:39.93 ID:AdLqan+n
(つづき)
> ゆっくりと減らすと眠いし
ゆっくり減らすから眠いのではありません。
セルシンかベンザリンか、どちらかが今の体調に比べて多すぎる、ただそれだけです。

というわけで、まずは昼間の眠気の原因を特定することが第一です。
まずは今晩だけ、ベンザリン抜きで寝てください。
今晩だけの中途覚醒はやむなしです。
そして明日は昼間のセルシンのほうはきちんと飲んで、
それで眠気が出るかどうか検証してみてください。

これで眠気が軽減されるようなら、ベンザリンが効きすぎていることになります。
ベンザリンをロヒプノール1mg錠×1/4〜1/2錠に変えてみてください。

で、眠気がそんなに改善されなかったとか、あるいは現状で午後になっても眠気が出るとか、
そういうことになったら、眠気の犯人はセルシンです。
セルシンを1日だけ抜いてみて眠気が軽くなることを確認して
(セルシンは抗不安薬の中では結構眠気のキツい部類に入ります)、
レキソタン1mg錠あたりに切り替えるとといいでしょう。

それと何より、減薬を早くしようと焦らないこと。
元の不安障害の症状が改善されるまでは用量維持です。

592 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/07/27(日) 22:16:17.24 ID:AdLqan+n
>>588 デパス併用、問題ありません。
四肢の脱力が出やすい薬なので、デパスとロヒプノールを飲んだら、
薬が体に回る前に布団の中に入ってください。

>>589 漢方の基本思想は「定期的に薬を飲んで体のバランスを整える」です。
抑肝散は悪くないと思いますが、毎日3回きちんと飲むのが前提です。
頓服では効き目が期待できません。

593 :優しい名無しさん:2014/07/27(日) 23:12:26.26 ID:oUYCSwNf
>>592
そうですか
親切にありがとうございます

594 :優しい名無しさん:2014/07/28(月) 22:17:48.51 ID:S11RObRa
レクサプロからパキシルcrに変わったときに先生に聞けなかったんですが、どちらが意欲、気力が上がりやすいとされてるんでしょうか?

595 :>>443:2014/07/28(月) 23:46:53.14 ID:Cgj2bmrB
たびたび失礼します。
クロチアゼパムを飲み始めて半月ほど経ち、ようやく異常に気分が落ち込むことがなくなってきました。
(環境を変えることを決めたのも理由だと思います)
ですが、効能が出るのがわかるまで半月もかかるものなんでしょうか?
それと、今気分が良いのが病気の症状(躁状態?)なのか、それとも治ってきているのか自分でもよくわからなくて。
先述していますが、病名は知らされていません。

596 :優しい名無しさん:2014/07/29(火) 03:15:54.58 ID:56JBBJEg
先日は別スレにて色々とありがとう御座いました、
夏、特に誕生日前後に欝・苛々が悪化するご相談をさせて頂いた者です。
お陰さまで気力・体力的についていかず不定期で仕事を休みながらも
何とか無事当日を終えることが出来ました。

その後毎月一回子宮内膜症+PMS用低用量ピル(ルナベル)+安定剤(メデポリン) 
を貰いに来院告知+安定剤増量要望の電話をした際
安定剤に関しては出来れば心療科で〜と遠回しに牽制を頂いてしまったのもあり、
来月中のどこかで心療科の受診を考えていますが
その際
・苛々を落ち着かせる
・無気力を改善する(意欲・気力を上げる)
効用がある
今飲んでいるルナベル・メデポリン と飲み合わせが良いというか
な安定剤があれば(複数でも良いので)教えて頂きたいです。

今の処一日2〜3回、気になった時頓服的な感覚で飲んでいる>メデポリン
ので同様に頓服感覚で飲めるかたちのものがあると良いなぁと思っていたりします。

597 :メグ:2014/07/29(火) 04:29:46.85 ID:ZxxYMG+J
よろしくお願い致します。

パキシルCR25rからレクサプロに変更したいのですが
パキシルCR25rだとレクサプロ10rくらいでしょうか?

不安障害です。

598 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/07/29(火) 05:19:13.65 ID:mVWAovY5
>>594 レクサプロもパキシルも、元気を出す効果はあまり期待できないと思います。
両方とも、どちらかといえば不安を抑える効果(セロトニン神経系を刺激)がメインの薬です。
不安を抑えてしっかり休養していればそのうちに元気は戻ってくるはずですが、
今どうしても元気を出さなければいけないのであれば、ノルアドレナリン神経系を
刺激するタイプの抗鬱剤を上乗せしたほうがいいと思います。
ドクターとよく相談してみてください。

>>595 クロチアゼパム(=リーゼ)は不安を鎮める薬で、元来、元気を出す効果は
ほとんどありません。
クロチアゼパムで不安を抑えている間に病気のほうが回復基調になってきた、
と考えるのが自然です。

>>596 そういう薬はたくさんあります。
メデポリンは「抗不安薬」という分類の薬で、イライラを鎮める効果がありますが、
元気を出す効果はあまりありません。どうしても元気が出ないというときには
「抗鬱薬」という分類の薬を使いますが、抗鬱薬は古いものから新しいものまで
全部で数十種類ありますので、最初はドクターに一任するのがいいと思います。

>>597 変更したい理由は何でしょうか。
それはそうとして、レクサプロに切り替えることになった場合には、
元のパキシルの量に関係なく最初は10mgくらいから始めて、副作用が出ないことを
確認しながら徐々に増量することになると思います。

599 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/07/29(火) 05:42:24.49 ID:mVWAovY5
>>596 追伸。
抗鬱薬は基本的に頓服にはなりません。毎日定期的に飲んでいると
1〜2週間くらい経ったころからじわじわと効き目を実感する、
というタイプの薬がほとんどです。

ちなみに、戦時中から戦後すぐにかけては、覚醒剤ヒロポンがこういうときの
頓服として使われていました。しかしながら、ヒロポンは依存性が非常に強く、
また、大量に飲み続けると幻覚や妄想などが出てくることから、
法律で厳しい規制が敷かれることになりました。
そういう薬を求めてはダメです。

600 :優しい名無しさん:2014/07/29(火) 07:21:04.85 ID:ZywOD6F5
リスパダールが引きこもりに使われるのはなぜなのでしょうか
リスパダールを服用して引きこもりが無くなるのでしょうか

601 :優しい名無しさん:2014/07/29(火) 12:52:28.36 ID:ulqfU2nu
眠前のセロクエルが糖尿病になったため切られました。代替になるようなお薬は
何が良いでしょうか。お願いします。

602 :優しい名無しさん:2014/07/29(火) 13:48:55.97 ID:IwFyJDiO
お世話になります。
1年以上服用している薬の副作用が今頃出るってことはありますか?
ルボックスとリーマスなのですが・・・
服用初期からも副作用がなく、今ごろになって眠気をきつくなって来て困っています。

603 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/07/29(火) 14:12:51.96 ID:mVWAovY5
>>600 外出するための元気を出せるとは思えません。
外出がこわいという人の恐怖感を抑える目的でしょう。

>>601 セロクエルは本来は睡眠のための薬ではありません。
ベンゾジアゼピン系の「普通の睡眠剤」を組み合わせて何とかするか、
それでダメならコントミン、レボトミンあたりをお勧めします。

>>602 ただの副作用とは考えにくいです。
元気が出すぎて夜更かししてしまうとか、季節が変わったせいで
生活リズムが狂ったとか、そういうことはありませんか?

604 :優しい名無しさん:2014/07/29(火) 14:19:48.66 ID:IwFyJDiO
>>603
夜更かしはありません。休職する前とほぼ同じ時刻に眠っています。
朝は少し遅くはなりました。
基本的に仕事していた時と同じようなサイクルで過ごしています。

605 :優しい名無しさん:2014/07/29(火) 14:34:28.62 ID:uuSQggU3
デパスを飲むとちょうどいいくらいにやる気が出て
緊張感とかイライラが消えるのですが
抗鬱薬でそれを期待するとしたらどんな薬があるでしょうか
現在アナフラニール150mg
アモキサン50mg
サインバルタ60mg
トレドミン150mg飲んでいます

606 :優しい名無しさん:2014/07/29(火) 14:39:14.36 ID:Zf6mUoYp
抗鬱薬4剤かよ

607 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/07/29(火) 15:54:58.98 ID:mVWAovY5
>>605 まずはアナフラニール増量でしょう。225mgにまで増やせます。
あと、10月からは「抗鬱剤は原則として3種類まで」という規制が入る
(抜け道はありますが)ので、医師と入念に打ち合せをして、
残りの3種類の中から1つを早めに削っておいたほうがいいです。

608 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/07/29(火) 18:38:31.69 ID:mVWAovY5
>>602>>604 もしかして、寝ているときに夢を見るようになっていませんか?
もしそうだとすると、最近になって復職への焦りとかご家族との軋轢とかで
精神状態が少し悪化していて、しっかり熟睡できていない、という可能性が
あります。

その場合の対策は、一晩作用型の睡眠剤の投入です。
レンドルミン、デパス、エバミールあたりが候補になると思います。

609 :優しい名無しさん:2014/07/29(火) 20:18:28.19 ID:Pe/M48Yg
ロドピン50ミリを2ヶ月ほど睡眠のために飲んでいましたが、むくみが酷いためレボトミンに替えてもらいました。

それから2日経ちます。
身体中が痛くて手足が震え、尿が出にくくなりました。

ロドピンの離脱症状に、そういった例がありますか?

610 :優しい名無しさん:2014/07/29(火) 21:23:03.59 ID:MB786CfR
>>601
やっぱりセロクエルが原因で体重が増加したのでしょうか?
因みに、何キロから何キロに増えたか教えて頂けないでしょうか?

611 :優しい名無しさん:2014/07/29(火) 21:24:13.12 ID:MB786CfR
セロクエルを毎日服用しているので気になります
>>601さん、ご回答の程、宜しくお願い申し上げます

612 :優しい名無しさん:2014/07/29(火) 21:42:58.90 ID:Zf6mUoYp
またお前かw

613 :mim ◆s/M0CwXh7. :2014/07/29(火) 22:25:33.68 ID:1yD4ZGyd
来たな

614 :優しい名無しさん:2014/07/29(火) 22:45:05.11 ID:PR/KHm+r
>>598
遅くなりました
詳しくおしえていただきありがとうございます。
やはり徐々にで休養しながらですよね
先生とまた相談してみます。

615 :優しい名無しさん:2014/07/30(水) 01:49:46.45 ID:GzFZX8Ed
>>603
目的がはっきり分かりました
ありがとうございました

616 :605:2014/07/30(水) 02:05:46.33 ID:GI1A/FRS
>>607さん
ありがとうございます
アナフラニールを増量してもらえるように言ってみます
三種類までというのも知らなかったので
そちらも相談してみます
ありがとうございました

617 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/07/30(水) 04:47:44.02 ID:xV1tlq5V
>>609
ロドピンの離脱症状とレボトミンの副作用がゴッチャになっているように思います。
排尿困難はレボトミンの副作用でしょうが、
手足の震えとカラダの痛みがロドピンの離脱症状なのかレボトミンの副作用なのか判断できません。
できるだけ早く通院して症状を報告、主治医の指示を仰いで下さい。

カラダのむくみはロドピンで起きることがある副作用のため、
他のクスリに変更したのは正しい判断だと思います。
排尿困難はウブレチドやベサコリンなどを飲めば解消されると思いますが、
問題は治療効果(眠れるかどうか)と副作用(排尿困難など)をてんびんにかけ、
レボトミンの服用を続けるかどうかを判断する必要がある点です。
この点については主治医の先生と話し合った上で決めて下さい。

618 :カイゼル:2014/07/31(木) 00:29:32.96 ID:17sUBc6J
>>617
よう、ブサイク
また不細工写真UPしてくれや

他人の心配より自分の不細工さに磨きをかけろ

619 :優しい名無しさん:2014/07/31(木) 00:45:31.71 ID:FeUoBLho
>>618
うるさいなあお前
嫉妬は見苦しいからいい加減にしておけよ
自己顕示欲満たしたいなら自分の醜い画像アップしろよ

620 :優しい名無しさん:2014/07/31(木) 20:59:25.67 ID:8kquKN5G
久しぶりに友達に会ったのだが、なんだか薬を飲んでるらしい
○○センというのを飲んでると聞いたが○○が思い出せないカタカナ4文字で向精神薬か睡眠導入剤で該当するのありますか?

621 :優しい名無しさん:2014/07/31(木) 21:05:48.41 ID:4AVkt0hk
○○ケンならデパケン

622 :優しい名無しさん:2014/07/31(木) 21:13:03.76 ID:1OXJ2V5x
ロナセン(抗精神病薬)

623 :優しい名無しさん:2014/07/31(木) 21:18:34.47 ID:8kquKN5G
>>622これだ!どうもありがとう>>621もありがとうございました

624 :カイゼル:2014/08/01(金) 00:18:51.86 ID:E/IEzPDD
>>619
カイゼルはげ乙

不細工の殿堂だなwww

だれがてめーみてえなクソ不細工カスに嫉妬するかwww

ブサイクすぎてキモいからバカにしてんだよ

コピペばかりの知ったかカイゼルはげがwww

625 :優しい名無しさん:2014/08/01(金) 01:43:16.06 ID:soUrTlQb
>>624
そんなに嫌いなら名前欄変えろよ失礼だし見苦しいぞ
カイゼルひげが嫌ならNGすりゃいいだろ
嫉妬に狂って小細工してんじゃねーよ
恥ずかしいやつだな隔離病棟入って出てくるなよ
根拠のない一方的な誹謗中傷してただで済むと思うなよ

626 :優しい名無しさん:2014/08/03(日) 01:16:05.30 ID:umFTjBVW
パキシルってssriでも強いんですか?

627 :優しい名無しさん:2014/08/03(日) 03:12:54.24 ID:42b2p3IU
>>626
強い弱いとかじゃなくて
自分に合うかどうかの方が問題だと思うけど

628 :NCR ◆NCR//.37pqJJ :2014/08/03(日) 03:14:13.57 ID:ai8TamWY
>>626
SSRIの強い・弱いの基準がは分りませんが、SSRIの承認された順に書きますと
デプロメール(ルボックス)・パキシル・ジェイゾロフト・レクサプロです
効果等は人それぞれですが、レクサプロは飲んでから効果が出るまでに早いのと
副作用が少ない点と言われています

629 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/08/03(日) 18:08:42.99 ID:nbGuoRt6
mim薬局より。

> 166 :優しい名無しさん:2014/08/03(日) 05:24:49.09 ID:/ALlv4Dt
> フルボキサミンを服用していますが、昨日からエビリファイが追加されました
> 顎起きたら顎が痛くなりました。
> 筋肉のこわばりなどの副作用があるとネットにありましたが、顎の痛みも筋肉からくるものなのでしょうか?

とりあえず、エビリファイが原因かどうかの確定作業が必要です。
今日から2-3日、エビリファイを抜いてみてください。
それで改善するようなら副作用です、変えてもらいましょう。
(鬱にエビリファイを少量という使い方は確かにあるんですけど、
 私自身には全く効きませんでした。)

もし改善しなかったら…偶然このタイミングで骨の異常が出たということです。
管轄が歯科医なのか整形外科なのかちょっとわかりませんが、
レントゲン撮影などの精密検査を受けてください。

630 :優しい名無しさん:2014/08/04(月) 10:32:28.70 ID:vnUUfNy1
個人差はあると思いますが、手の震えに効くお薬は何でしょうか?
今までに処方されたのはリボトリール、カームダンですが、効いたり効かなかったりという感じです。
社交不安障害と診断されてますが、一人のときでも字が書けなくて辛いです。

631 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/08/04(月) 15:57:24.57 ID:VxyZS/X4
>>630 社会不安障害による書痙、ですか。
薬で不安を抑えて、それで書痙を緩和しよう、という目的の処方で、
リボトリールもカームダンも理にかなっているのですが、そのへんの
薬には、震えだけを抑えるという都合のいい効果はありません。

筋肉を脱力させる薬、逆に硬直させる薬、というのはよくあるのですが、
書痙は神経からの信号の乱れですので、筋肉のほうに薬を出して
どうのこうの、という簡単な解決策はありません。

まずは、書痙のおおもとの原因である不安症から手をつけることになります。
その場合の薬はリボトリールで問題ないと思いますし、最近の流行りとしては、
SSRIと呼ばれる種類の抗鬱剤を併用するのもありだと思います。
(SSRIも安定剤も山のように種類があるので、最終選択は医師に一任で。)

632 :優しい名無しさん:2014/08/04(月) 19:41:19.83 ID:vnUUfNy1
>>631
630です。
わかりやすい説明ありがとうございました。
震えだけを抑える、という薬はやはりないのですね…
抗うつ剤も色々と飲んだことはあるのですが、思うようにいかず通院するのも辞めて引きこもってました。
もう一度病院へ行って医師に相談してみようと思います。

633 :優しい名無しさん:2014/08/05(火) 21:24:16.30 ID:LX7JancV
【朝】セレナール5mg1錠、ガスモチン5mg1錠
【昼】ガスモチン5mg1錠
【夜】セレナール5mg1錠、ガスモチン5mg1錠、ジェイゾロフト25mg1錠
【服用歴(通院歴も含む)】
2日
【医師の診断】?
【相談内容】
昨日初めて精神科に行き、昨日の夜から薬を飲み始めました
医師から説明されていた吐き気やイライラ感の副作用はないのですが、
先程視界が揺れる感じ(景色が大きくなったり小さくなったりする感じ)がしました
これは副作用の一種なのでしょうか?めまいの一種でしょうか?
めまいならいいのですが、ちょっと調べてみるとまれに幻覚症状も現れると聞いて幻覚症状の一歩手前なんじゃないかと不安になっています
幻覚症状とは関係ないものでしょうか?

634 :優しい名無しさん:2014/08/06(水) 16:18:50.40 ID:gaeNNdsR
鬱病と睡眠障害で投薬治療をしています。
質問内容に汚い話題がありますので、気分を害されたらごめんなさい。

【抗うつ剤】
ジェイゾロフト25mg×2
朝夕食後に1錠ずつ服用
【睡眠導入剤】
マイスリー10mg×1
レンドルミン0.25mg×1
睡眠前に服用
【頓服薬】
デパス0.25mg×一日最大3錠
不安時に服用

・先日、睡眠障害が強くなり、睡眠導入剤を増やしてもらいました。(レンドルミンです)
それ以降、下痢しか出ないようになってしまいました。腹痛等はありません。
薬を飲み始めてから、下痢の頻度は高かったものの、毎回ではなかったため、少し不安です。
これはレンドルミンの副作用でしょうか?マイスリーのみではあまり効果がなく、現在も服用を続けています。

・今度、お酒を飲む場があるのですが(残念ですが飲酒はほぼ避けられないと思います)、その場合の抗うつ剤の服用はどのようにしたらいいでしょうか?
睡眠導入剤は飲めないと覚悟しているのですが、抗うつ剤は間をどのように取ればいいのかが分からず、お伺いしました。
尚、服用してからの生活ではお酒は飲んでいません。

長くなってしまいましたが、宜しくお願いします。

635 :優しい名無しさん:2014/08/06(水) 18:41:27.70 ID:aJsMPG0e
>>634
レンドルミンと下痢の関係は不明、しかしジェイゾロフトはこの手の薬ではめずらしく
便秘ではなく下痢方向へもっていく薬ではある

ジェイゾロフトは1日1回の服用でOK
マイスリーが効かないのならレンドルミンを追加するのではなく他の薬に代える

>抗うつ剤は間をどのように取ればいいのか
禁酒が模範解答だが、抗うつ剤の血中濃度は有効作用濃度の範囲内で安定しているので飲酒のタイミングを気にする必要はない
飲酒が病状に与える悪影響を慎重に評価すること

636 :優しい名無しさん:2014/08/06(水) 20:17:44.27 ID:SYgNOwnL
気のせいかも思いますが、尿が臭くなってるように思います。
臭いだけで身体的に問題が出てるわけではないのですが。。。
服用しているのはルボックスとリーマスです。

637 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/08/06(水) 20:34:04.91 ID:06n/EMpl
>>633
ジェイゾロフトの副作用に幻覚・めまいがあり、
セレナールの副作用にめまいがあるので判断が難しいです。
お辛いでしょうが、数日間(2〜3日)ジェイゾロフトを抜いてみて下さい。
服用開始から3〜4日なら離脱作用(俗に言う「シャンビリ」)は出ないはずです。

ジェイゾロフトを数日抜いてみて視界が揺れる感じがしないなら、
今度はセレナールを数日間を抜いてみて、症状が起きるかどうかをチェックします。
こうすることで視界が揺れる感じがどちらのクスリで起きているのか判断できると思います。

どちらの場合でも症状が出なかった場合は症状が一過性のものかもしれませんが、
念のために赤血球数や血清鉄値を測るため、
次回通院時に医師に症状を話した上で血液検査をお願いしてみて下さい。

638 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/08/06(水) 20:41:43.31 ID:06n/EMpl
>>636
ルボックスもリーマスも代謝されて尿中に排出されるため、オシッコがクスリ臭く感じるかも。
私はルボックスもリーマスも飲んでおらず、他のクスリを飲んでいるのですが、
明らかにオシッコがクスリ臭くなったように感じます。

639 :優しい名無しさん:2014/08/06(水) 20:49:21.27 ID:k8BW6LBW
>>635
回答ありがとうございます。
元々、下痢をしやすい薬だったのですね。季節柄、水を多く飲んでいるので、その辺りも注意してみます。
以前はゾロフト1錠だったのですが、症状が酷くなってしまい、頓服のデパスを頻繁に使用してしまったため(ODではない範囲ですが)、2錠飲んでいます。
理由は分からないのですが、デパスはあまり多用してはいけないとか…
医師からそう言われたような気がします(曖昧ですみません)が、減らしてしまっても大丈夫でしょうか?

640 :優しい名無しさん:2014/08/06(水) 21:44:17.59 ID:SYgNOwnL
>>638
ありがとうございます。
あまり気にしないようにしてみます。

641 :優しい名無しさん:2014/08/06(水) 22:13:17.38 ID:lCoPPbQG
ケタミンはいつになったらうつに適用されるでしょうか。

642 :優しい名無しさん:2014/08/06(水) 22:21:43.32 ID:NkdCD1Hh
>>637
回答ありがとうございました
薬を飲むことへの恐怖心が強いため、断薬することにしました。離脱作用は特にありませんでした

643 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/08/07(木) 02:42:12.45 ID:ieps1pAt
>>639 >>634
一日最大0.75mg/dayというと、ごくごく少ない用量ですね。
デパスは耐性形成が比較的早く(耐性形成のスピードは人によりますが、私は3ヶ月でラムネに)、
効かなくなる→服用量が増える→また効かなくなる→また服用量が増える、となりがちです。
依存性も高い部類にはいりますし。
医師の「デパスを多用してはいけない」というのは、この耐性形成や依存性を考慮した発言では。

減薬する場合は主治医の指示のもと、薬局で錠剤を割ってもらうなりデパス細粒を使うなどし、
焦らずに少しずつ減薬を(Amazonなどでピルカッターを買って自分で割ってもOKです)。
「デパスを多用してはいけない」とおっしゃるぐらいですから、
不安が頻発していないようなら主治医の先生も減薬に協力してくれるでしょう。

>>642 >>633
離脱症状が出なかったのは幸いですが、クスリを服用するのは恐いことではないですよ。
風邪をひいたら風邪薬を飲む、精神的に参っているときには精神科のクスリを飲む、同じことです。

644 :優しい名無しさん:2014/08/07(木) 10:39:11.91 ID:BgEBqXzZ
>>643
ありがとうございます。
デパスは依存性が高い薬だったんですね…頓服で出されるはずですね。耐性がまだ無いためか、効き目は抜群てす。
主治医の先生に「薬全般はあまり量を飲みたくない」と伝えていたので、薬を多用するのを避けてくれて、有難いです。調子が悪いと、増やして欲しくなりそうで…
次回、薬局で錠剤を割ってもらおうと思います。

645 :優しい名無しさん:2014/08/08(金) 11:59:39.21 ID:k3+LcuUV
3年前に社会不安障害と診断されレキソタン2mgを夕食後に1錠飲んでいました。それなりに効いた覚えがあります。
今回また極度の緊張や震えや動悸といった症状が酷くなってきたので病院に行き、以前と同じ薬を飲むよう言われたのですが、処方してくださる薬局の方に「ジェネリックで良いか」と聞かれ了承したところ、ロフラゼブ酸エチル錠1mgという薬をもらいました。
効果などは問題ないように思えますが、2mgから1mgになっているのが不安です。レキソタンより弱くなっているなんてことはないでしょうか?

646 :優しい名無しさん:2014/08/08(金) 12:34:55.78 ID:k3+LcuUV
>>645ですが
まだもらったばかりなので飲んでおらず、効果は文章で見る限り問題なさそう、という意味です。
紛らわしくてすみません。

647 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/08/08(金) 13:37:52.80 ID:MX6czd0Y
>>645-646 同じ薬じゃないですよ!
今回出た「ロフラゼプ酸エチル」は、レキソタンのジェネリックではなく、
メイラックスのジェネリックです。
早急に医師・薬局に確認をとってください。
今回は結果オーライでとりあえず次回の診察まで飲み続けて
大丈夫だと思いますが、それでも念のため。

あと、ロフラゼプ酸エチルは1日2mgまでしか飲めない薬ですが、
以前飲んでおられたレキソタンは1日15mgが上限です。。
単純計算では、ロフラゼプ酸エチル1mgはレキソタン5mg錠よりも
強力な薬だということになります。
抗不安剤の1mgあたりのパワー(力価といいます)は、物によって
10-20倍の開きがあります。

648 :645:2014/08/08(金) 13:52:35.07 ID:k3+LcuUV
>>647
レスありがとうございます。
ここで聞かなければ何も知らずに飲んでいたと思います。助かりました。
メイラックスの効果も調べてみましたが、先ほど上げた緊張や震えや動悸には対応していてレキソタンに似ているように感じるので、飲んでみます…。弱いわけではないと知って安心しました。
怖くて問い合わせが出来ないので、もしこの薬が合わなかったら次回言ってみることにします。
本当にありがとうございました。

649 :優しい名無しさん:2014/08/11(月) 21:10:55.31 ID:PsUcaV2f
>>637
断薬指南で何かあったら責任とれんの?
無責任なくせに格好つけて形からばかりで
最低だな
顔面砕いて土下座しろよ

650 :優しい名無しさん:2014/08/11(月) 23:34:47.44 ID:3cAP1VMX
>>647

>単純計算では、ロフラゼプ酸エチル1mgはレキソタン5mg錠よりも
>強力な薬だということになります。

なぜ?

ベンゾジアゼピンの等価換算表
http://www.oct.zaq.ne.jp/afalx209/hataclinic/medicine/kouseibun.html
では、

メイラックス 1.67 mg
レキソタン 2.5 mg

が等価なわけで、

ロフラゼプ酸エチル 1mg は、レキソタン 1.5mg と、等価なんだけど・・・

651 :mim ◆s/M0CwXh7. :2014/08/11(月) 23:38:57.07 ID:Z1ohcdV/
>>650
しぃーっ、知ったかぶってるんだからほっといてあげて!

652 :mim ◆s/M0CwXh7. :2014/08/11(月) 23:39:57.69 ID:Z1ohcdV/
>>649
ほんこれ

653 :万年厄年既知内 ◆VGGdsStKrA :2014/08/12(火) 08:07:52.99 ID:BlI8AThb
>>650
メイラックスの最大投与量は2mg、レキソタンは15mg
投与量ではメイラックスはちょうど半分量、レキソタンは1/3となる。
強度はレキソタン>メイラックス(抗不安作用)
それとジアゼパム換算はそれぞれの薬の強度を考慮していない。
処方量を単純換算したものだから強度については関連がない。

>>649
>>3より
『最終的には主治医など専門家に相談を。』
バルビツール系みたいに急激な断薬で痙攣が起きるものは
アドバイスしない。それをわかってのアドバイス。

654 :優しい名無しさん:2014/08/12(火) 08:33:10.70 ID:BUoxHNPp
>>653

>それとジアゼパム換算はそれぞれの薬の強度を考慮していない。
上記は全く意味不明。

ジアゼパム換算は、力価(くすりの有効価)が同じになるように
換算した量。 薬の強度の換算そのものだけど・・・

655 :万年厄年既知内 ◆VGGdsStKrA :2014/08/12(火) 09:28:05.10 ID:BlI8AThb
>>654

力価とくすりの効きは違う、結合部位も違う。飲んでみたらわかるだろう。
ならデパスとメイラックスを等価で飲んで6時間たったら
どうなる?同じ効き具合のままか?スペックではないんだよ。

656 :優しい名無しさん:2014/08/12(火) 16:40:19.59 ID:wFAcLUuW
人命に関わるような間違いでもないので
勘違いしてたスマンの一言で済みそうな物だが変な意地を張るところがあるな

657 :優しい名無しさん:2014/08/12(火) 19:31:34.51 ID:BXLPQ6Wd
>>655

ベンゾジアゼピンの力価、ジアゼパム換算の意味知ってるの?

658 :優しい名無しさん:2014/08/12(火) 21:24:45.97 ID:P/YGn5XO
>>655
どのベンゾもGABA-A受容体内のベンゾジアゼピン受容体に結合するから、結合部位は同じ
作用時間の長短で主観的な飲み心地は異なるだろうけれど、同力価の量なら解離定数(結合の強さ)はほぼ同じ

659 :優しい名無しさん:2014/08/12(火) 21:33:13.31 ID:Hvjcan4G
>>655
>力価とくすりの効きは違う、


力価の定義・意味・意義
 力価とはさまざまな分野で使用される概念です。
 薬学上でいう力価とは、薬の効き目の強さの目安をいいます。

660 :万年厄年既知内 ◆VGGdsStKrA :2014/08/12(火) 22:20:31.87 ID:BlI8AThb
何故BZ系が鎮静作用、睡眠作用、抗不安薬も持っており、かつ薬剤によって
使い分けられているのか?サブタイプのどれに作用するかで決まる。
用量の違いは各サブタイプに対する親和性や活性代謝物によって効き目や作用時間が決まる。

だから>>655のようにデパスという半減時間6時間の薬もあれば
メイラックスの144時間という半減時間の薬も有る。これを考慮すれば
この2つの薬剤の換算をほんとうにすると考えたならばデパスが144時間
効き続けなければならない。本当の等価というのはそういう意味である。
力価については考慮するべきなのは老人や肝代謝、(腎代謝ロラメット、ワイパックスを除く)
に投与するばあい高用量を避ける指標として使われる。後はBZ系の薬の間で
スイッチするときの参考にすぎない。DIの効能をよくよく見てみなはれ
それぞれ適応が違うから。
参考
https://www.jspn.or.jp/journal/symposium/pdf/jspn107/ss146-153.pdf

661 :万年厄年既知内 ◆VGGdsStKrA :2014/08/12(火) 22:32:01.42 ID:BlI8AThb
>>660
×高用量
○高力価

追加。
離脱スレで大概メイラックスを使っているが。何故?
等価換算表で力価の低い薬を用いて減薬すればいいのでは?
調整しやすいし。そういう理屈になるだろう。
実際は効き目の切れ目がわかりにくい超長半減期のメイラックスを使う。
疑問に思わないのか?

662 :万年厄年既知内 ◆VGGdsStKrA :2014/08/12(火) 22:49:48.55 ID:BlI8AThb
>>660
『肝代謝、腎代謝の低い人に投与するばあい』に変更
orz

以上、後はルール違反なので調べてみなされ。

663 :mim ◆s/M0CwXh7. :2014/08/12(火) 23:45:33.49 ID:31GrOpuT
>>661
悪いけど、どこか別のところで一人でやっててくれる?
適当な情報書かれて困るのは、ここ見てる人なんで

664 :優しい名無しさん:2014/08/12(火) 23:59:53.94 ID:lebGn/u9
お前が言うなよwww

665 :優しい名無しさん:2014/08/13(水) 00:19:47.25 ID:nP5CW7rt
>>661
メイラックスはこの世で最後に開発された最新のベンゾジアゼピン
多くの(お馬鹿な)精神科医は、
「メイラックスは超長期型で、安全で、依存が少なく、いつでも簡単にやめられる」
と信じているから、安易に処方する

666 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/08/13(水) 05:57:01.30 ID:QqNKkKXs
>>650 最初に「メイラックス1mgは単純計算ではレキソタン5mgより強い」
と書いた責任で、一通り書いておきます。
メイラックスは原則として1日2mgまでです。レキソタンは15mgまでです。
そこで「単純計算」としてメイラックス1mg≒レキソタン7.5mgと計算しました。

そちらで索いているサイトでも、
> ただし、色々な考え方が有り、あくまでも目安です。
と断り書きがあり、また、どの文献が根拠なのかも書いてありません。
「あくまでも目安です」としか言いようがありません。

>>663
> 悪いけど、どこか別のところで一人でやっててくれる?
そうですねえ…離脱スレに引っ越すとそちらに迷惑かけますし、
新スレ立てます?

667 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/08/13(水) 06:01:53.90 ID:QqNKkKXs
書き忘れました。
薬の効き目ってのは抗不安効果、催眠効果、抗痙攣効果…という多次元の、
いわば「ベクトル量」です。
何でもかんでも1次元の数直線上に並べて単純比較する、というのは、
最初に誰がどこで始めた猿知恵なのかわかりませんが、
ある程度の目安にはなるかもしれませんが正確な理解を妨げます。

668 :優しい名無しさん:2014/08/13(水) 07:15:21.43 ID:r6DprjJ/
>>666
アホだね
異なる薬を、それぞれ一日の最大処方量処方すると、同じ強さになるの?
そんなことないでしょ。

あくまでも目安だけど、等価換算にして換算するのが最初のステップ。
http://www.oct.zaq.ne.jp/afalx209/hataclinic/medicine/kouseibun.html
の 抗不安薬・睡眠薬の等価換算より

メイラックス 1.67 mg と
レキソタン 2.5 mg
が等価なわけで、

ロフラゼプ酸エチル(メイラックス) 1mg は、レキソタン 1.5mg と、等価になります。
あくまでも、目安です。

669 :優しい名無しさん:2014/08/13(水) 07:52:50.46 ID:F4XJO9xi
以前メイラックス&デパス を服用 激しい吐き気で苦しめられました
久々に心療内科に行って処方されたのがパキシルCR(12.5mg)&ドグマチール50mg

なんだか怖くて飲めないでいるんですが、薬のレベルとしては そんなにきつくはない感じでしょうか?

670 :mim ◆s/M0CwXh7. :2014/08/13(水) 08:17:35.15 ID:TpCxHEmX
>>666
マンホールスレでも立ててそこに向かってガンガン書き込んでください。
私は行かないけどね

671 :mim ◆s/M0CwXh7. :2014/08/13(水) 08:19:26.13 ID:TpCxHEmX
>>669
パキシルは効くまで時間かかる。
怖くて飲めないくらいなら飲まないことをオススメする。
パキシルの離脱もひどいから。
てか、パキシルとドグマだけってどんな症状よ?

672 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/08/13(水) 08:19:33.18 ID:QqNKkKXs
>>668
> アホだね
この時点でまっとうな議論の通じない相手と判断します。
ここで議論するのは邪魔ですから、何か言いたければ議論用のスレを立ててください。

>>669 メイラックスもデパスも、吐き気が出る薬ではありません。
何か別に原因があるはずです。

今回のパキシルは抗鬱剤としては定番、ドグマチールは即効性と
吐き気止め効果を期待して、ということでしょう。
とりあえず3日くらいは飲んでみて、吐き気に耐えられないようなら
次回の診察まで薬を中止してください。

673 :無造作紳士:2014/08/13(水) 11:14:59.66 ID:MSYyrid4
>>668
http://www.heisei-ph.com/pdf/H22.3.24_k.pdfより
患者からの質問として抗不安薬・睡眠薬の効果の強弱や選択基準を
聞かれることもあり、このような時にも抗不安作用の 『強弱、作用
時間の長短、催眠作用の特徴』 とともに 『等価換算による力価の説明』 も必要とな
ります。

したがって強さの比較ではない

力価とは、製剤1g中の成分量
計算式は力価(r)=濃度(%)×量(g)×10

mimの自作自演に付き合っておく。
等価換算表で違う薬が同じ強さになるのかな?鬼女板に戻ったら、そのほうが平和だわ。

674 :優しい名無しさん:2014/08/13(水) 11:20:05.74 ID:7GFn553y
モグラ叩きはもうやめようよ。
何故このスレでやるの?

675 :mim ◆s/M0CwXh7. :2014/08/13(水) 13:27:03.42 ID:O3vasKJ1
>>673
何自作自演て。
俺はこの名前でしか書いてねえぞ。
自作自演に見える?妄想?
糖質かお前?

676 :優しい名無しさん:2014/08/13(水) 13:57:14.42 ID:ahj8i4Fj
×力価とは、製剤1g中の成分量
×計算式は力価(r)=濃度(%)×量(g)×10

アシュトンマニュアル P23 より、引用

ベンゾジアゼピン系薬剤

力価  ベンゾジアゼピン系薬剤には多くの種類があります(表1)。それぞれ
力価において大きな違いがあり、等価用量は20 倍も異なります。例えば、アルプ
ラゾラム(ソラナックス、コンスタン)0.5 ミリグラム(mg)は、大よそ、ジアゼ
パム(セルシン、ホリゾン)10 mg に相当します。従って、アルプラゾラムを一日
6 mg(米国では稀ではない処方量)服用している人は、ジアゼパム120 mg とい
うかなりの高用量を摂取しているに等しくなります。このような力価の違いを
医師達が常に詳しく認識しているとは限りません。また、ここに示したような
等価換算値を受け入れようとしない医師も中にはいます。それでもやはり、ア
ルプラゾラムやロラゼパム(ワイパックス)、クロナゼパム(リボトリール、ラン
ドセン)といった高力価のベンゾジアゼピンを服用中の人は、相対的に高用量を
摂取している傾向にあります。この力価の違いが、あるベンゾジアゼピンから
別のベンゾジアゼピンに切り替える際に重要となります。例えば次章で言及す
る、離脱に際してジアゼパムに置き換える時などです。

677 :優しい名無しさん:2014/08/13(水) 14:13:00.63 ID:ahj8i4Fj
アシュトンマニュアル (日本語版)
http://www.benzo.org.uk/amisc/japan.pdf

678 :優しい名無しさん:2014/08/13(水) 14:13:33.21 ID:z25+TNY1
睡眠導入剤にルネスタという薬を処方されましたが、飲んでからというもの、口の中が苦くて苦くて堪りません。
元々、味覚障害が副作用の薬であると知っていたのですが、水ですら苦くて辛いです。
自己判断で辞めてしまうのはダメなのでしょうか?

ちなみに、レンドルミンも同時に処方されていました。
ルネスタの前に飲んでいたのはマイスリーです。こちらは少し残りがあります。

679 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/08/13(水) 14:23:32.57 ID:QqNKkKXs
>>678 ルネスタ…アモバンの光学活性体ですね。
まだ飲み始めて日が浅いんですよね。それならば中止して大丈夫です。

次回の診察まではレンドルミンとマイスリーでしのいで、
医師に「別の薬を」とねだってください。
たぶんハルシオンかデパスあたりが候補になるでしょうけど、
具体的などの薬にするのかは医師に任せたほうがいいでしょうね。

680 :優しい名無しさん:2014/08/13(水) 14:42:34.77 ID:JJpuqeie
>>675
自己紹介乙
アシュトン厨は(・∀・)カエレ!!

681 :優しい名無しさん:2014/08/13(水) 14:50:31.15 ID:z25+TNY1
>>679
迅速な回答ありがとうございます。
実は昨日初めてルネスタを飲みました。飲んでから口の中が常に苦くて…今ようやく薄れて来ました。しかし、水はまだ苦いです。
一度使うのをやめてみます。
マイスリーは効きはいいのですがラリラリになってしまう(家族談)ので、レンドルミンが効かなかった時に使います。
ありがとうございました。

682 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/08/13(水) 15:11:58.98 ID:QqNKkKXs
>>681 マイスリーでラリラリになりますか…
けっこう薬には鋭敏に反応する体質なんですね。
マイスリーは効きすぎるようならば半分に割って飲むこともできます。
(錠剤は硬いので何らかの工具が必要ですが。)
あるいは、いま10mgがお手元にあるなら、5mg錠に変えてもらうこともできます。
詳細は医師と相談を。

683 :優しい名無しさん:2014/08/13(水) 20:32:43.95 ID:Y89IJHz/
【朝】なし

【昼】なし

【夜】ジェイゾロフト25mg

【就寝前】なし

【頓服】カームダン0.4mg

【他に飲んでいる薬(精神以外)】なし

【服用歴(通院歴も含む)】5年弱

パニック障害でジェイゾロフトMAXまでいき、減薬してここまできました。
なのに久しぶりの発作が引き金で薬を飲む前のような不安感が消えず、頓服も全部飲んでしまいました。
頓服のカームダンが効いている気がしなくて他の頓服が良いのですが、カームダンは弱い薬ですか?

684 :抗不安薬による常用量依存 1/3:2014/08/13(水) 20:36:02.69 ID:UyHzYjlJ
http://p.booklog.jp/book/62140  戸田克広著
抗不安薬による常用量依存―
恐ろしすぎる副作用と医師の無関心、精神安定剤の罠、日本医学の闇― 第1版

はじめに
 私は線維筋痛症を中心とする中枢性過敏症候群を専門の1 つにしています。その治療の過
程で抗不安薬の常用量依存(臨床用量依存)という問題に直面しました。深刻な問題なので
すが、患者さんはほとんど気付かず、 それを軽く考えている医師が少なくありません。日本
医学は世界標準の医学とは異なる面が多いのですが、抗不安薬による常用量依存の問題もそ
の1つです。他の医療分野に関してはどうかはわかりませんが、抗不安薬の使用において患
者さんは自分で勉強して自分の身を守る必要があります。
  日々の診療において、抗不安薬による常用量依存からの離脱を試みています。しかし、し
ばしば成功しません。通院を中止する患者さんや、抗不安薬の減量をあ きらめる患者さんも
います。私がいくら抗不安薬による常用量依存からの離脱を試みても、それに全く関心のな
い医師が多い現状では薬物依存者が増え続けてし まいます。抗不安薬による常用量依存が
いかに恐いものか、抗不安薬の長期投与による副作用がいかに恐ろしいものかを報告します。

685 :抗不安薬による常用量依存 2/3:2014/08/13(水) 20:36:37.36 ID:UyHzYjlJ
http://p.booklog.jp/book/62140

 既に抗不安薬による常用量依存に陥っている人は、直ちに薬を中止しないで下さい。主治医
と常用量依存に関して話をして下さい。主治医が常用量依存に無関心で相手にされない場合に
は、その主治医の下で治療を受けるか、常用量依存は深刻な問題と考えている別の医師の下で
常用量依存からの離脱を試みるかを決断して下さい。医師を選ぶことは患者さんの権利です。
誠に申し訳ありませんが、個々の患者さんが常用量依存は深刻な問題と考えている医師を見つ
けることは個人の責任で行って下さい。私に尋ねられても、特定の医師を推薦することはでき
ません。痛みを抱える患者さんが常用量依存になった場合には、痛みの治療と共に抗不安薬を
削減、中止する治療を行っています。私が治療する場合には少なくとも1か月に1回の受診が
必要であり、通常少なくとも半年以上の期間が必要になります。痛みを抱えていない患者さん
が常用量依存になった場合には、抗不安薬を削減、中止する治療を私は行っていません。その
場合には、私ではなく精神科医や心療内科医を受診して抗不安薬を削減、中止する治療を受け
て下さい。抗不安薬を減量する場合には、必ず医師の指導の下で行って下さい。医師の指導下
ではなく、個人の判断で抗不安薬を減量した場合の不利益を私は補償しません。

686 :抗不安薬による常用量依存 3/3:2014/08/13(水) 20:37:20.77 ID:UyHzYjlJ
http://p.booklog.jp/book/62140

第1章 抗不安薬をめぐる日本の現状
まとめ

 抗不安薬とは不安感、焦燥感、いらいら感、緊張を緩和させる薬である。ただし、抗不安薬
をどれほど長期間使用しても不安を根本的に解消する効果はなく、有効時間のみの効果しかな
い。一方、抗うつ薬を長期間使用すると、投薬を中止しても不安が再発しない場合がある。
(中略)
抗不安薬を長期間連用して中止する際の症状は、無症状の場合を除くと、再燃、反跳現象、離
脱症状(退薬症状)の3つに大別される。第一の再燃は投薬前の状態に緩徐に戻ることであ
る。第二の反跳現象とは投薬により抑えられていた症状がより強く現れる現象であり、第三の
離脱症状(退薬症状)とは元の症状に加えてそれまではなかった症状が出現することである。
抗不安薬を長期間使用すると薬効が漸減するために使用量が漸増することはあまりないが、使
用を中止しようと試みると離脱症状が生じるためにしばしば使用を中止できない。上記のよう
な離脱症状のために中止ができない場合が依存である。抗不安薬においては常用量(臨床用
量)で依存が起こるため、常用量依存(臨床用量依存)と呼ばれる。

687 :mim ◆s/M0CwXh7. :2014/08/13(水) 22:16:19.00 ID:hAkOIk07
>>686
長い三行で

688 :優しい名無しさん:2014/08/13(水) 22:37:56.74 ID:pORvenc/
抗不安薬などに使用されているベンゾジアゼピンは、決められた処方量を飲んでいても
依存になり(常用量依存)それが大きな問題になっているが、多くの医師と患者は気が
ついていない。急に中止すると離脱症状がでて、なかなか止めることが出来ない。嗚呼!

689 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/08/14(木) 05:50:39.46 ID:fRmjJOnr
>>683 カームダン(=ソラナックス)は、すでに起きている恐怖感を
すぐに鎮めるほどの強い薬ではありません。
できるだけ早く通院して、何か別の薬(候補はいくつもあるので
ここでは書きません)を処方してもらってください。
ジェイゾロフトを50mg/dayに少し増やすことも検討してください。

690 :優しい名無しさん:2014/08/14(木) 14:39:51.08 ID:nzMbZiQ1
等価換算なんてあてにならんよ。
要は力価、減薬中だけどセルシンなんて力不足で効果なし。どんなに飲んでも。
アシュトンはあくまでも指標。
自分で飲んで試してみろよ!
mimお前だよ!

スレチすまん。

691 :mim ◆s/M0CwXh7. :2014/08/14(木) 16:21:40.07 ID:uuOJOX4U
>>690
なんで俺なんだよw
セルシンで置換してやめたよ俺は
デパスとリボトリールを
君は何がやめられないの?

692 :NCR ◆NCR//.37pqJJ :2014/08/14(木) 18:07:32.98 ID:ZfqAEmvG
常用量依存・ベンゾジアゼピン離脱症のコピペ等やアシュトンマニュアルに関しましては
スレ違いですので下記スレにてお願いいたします

ベンゾジアゼピン系薬物からの離脱その45
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1406299651/

693 :優しい名無しさん:2014/08/17(日) 04:30:00.33 ID:JlAuLsKk
よろしくお願いします。
アモキサン40ミリを服用していますが抗コリン作用にて重篤な副作用が今後出る可能性はありますでしょうか?
服用して5ヶ月です。

メジャーを飲んだら終わりってスレでアモキサンの名前があったので心配になり質問しました。

694 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/08/17(日) 05:46:19.53 ID:DYDrXRI6
>>693 テンプレ>>4をご参照ください。
副作用が出るかどうかはその時になってみないとわかりません。

ただ、抗コリン作用(=副交感神経が鈍る症状。たとえば口の渇きなど。)は
飲み始めてすぐに出るものなので、いま問題なければ今後もたぶん問題ありません。

「メジャーを飲んだら終わり」という過激なスレタイからして、
書き込む人がある程度偏向していることを考慮に入れましょう。
メジャーもきちんと飲んでいれば安全です。

695 :優しい名無しさん:2014/08/17(日) 06:15:00.45 ID:JlAuLsKk
>>694
ご親切にありがとうございましたm(_ _)m

696 :優しい名無しさん:2014/08/19(火) 10:04:27.09 ID:blrc7da7
お世話になります。
抗うつ剤を服用していると、刺激物に対して感受性が鈍るのでしょうか?
私の場合なのですが、タバコを吸っても何となく足りない感じで、すぐに
もう一本となってしまいます。2本吸わないと満足しないというか、
吸った気にならないというか、そんな感じです。
お酒は飲みません。

697 :mim田中 ◆s/M0CwXh7. :2014/08/19(火) 18:34:38.39 ID:/EOkyV+C
>>696
ニコチン多めのにしとけ

698 :優しい名無しさん:2014/08/19(火) 20:50:20.39 ID:IBrp3f57
先日通院2回目の後 調剤薬局へ
いかにも新人っぽい若い薬剤師くんが「どうですか?調子よくなってきましたか?」って聞いてきたもんで
「いやいやそんなにすぐに効いてくるような薬じゃないですから」って真顔で答えてしまった

世間話とか出来る精神状態じゃないんですが 正直すまんかった

699 :優しい名無しさん:2014/08/20(水) 00:03:11.31 ID:eFulzQ5s
ルボックス飲んでから十秒ごとに眠くもないにあくびが出ます
これは最初だけですか?それとも飲んでる期間はずっと出るものなのでしょうか?
SSRI あくび で検索したらあくびの副作用があるのはわかりましたが
飲み始めの最初だけなのか、飲んでる期間はあくびがずっと続くのか知りたいです
人によるのでしょうか?

700 :559:2014/08/20(水) 07:02:10.21 ID:N+CKYStI
超遅レス、すみません。
主治医にタイミングを見計らってテグレトールを飲んでみたい、と申し出たところ、
似たようなくすり(リボトリール?)飲んでいるからやめた方がいい、と却下されました。

リボトリールは抗不安で外したくないので、このまま様子見で行くしか無いでしょう。
ロドピン150がどのくらいの鎮静作用を持つのか分かりませんが、教えていただけませんか。

701 :優しい名無しさん:2014/08/20(水) 08:25:59.97 ID:5UAP3//F
双極性障害で通院しています
エビリファイで体重増加したらすぐに服用中止になったのですが
ジプレキサだといくら体重が増えたと伝えても服用中止にならないのはなぜですか
脂肪肝になり高コレステロールにもなって精神科の他に消火器内科にも通院するはめになってます
そのことは医師に伝えています

702 :優しい名無しさん:2014/08/20(水) 13:29:04.81 ID:kGeM8aw4
双極性障害という診断で通院しており、
パニック発作が出る旨を伝えたら

デパケンR 600mg
パキシルCR 25mg
レンドルミン0.25mg
頓服にデパス1mg

という処方になりました。

前回と変わったのはデパケンが100mg増量したこととパキシルCRが10mg増量したことなんですが
双極性障害にSSRIを出すということはあるのでしょうか。
調べても、基本的には双極性障害や統合失調には処方しない とあるので。

パニックについては「デパスが効くと思うので」とのことでしたが
パキシルが効くということはあり得ますか?

長文失礼しました。

703 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/08/20(水) 15:43:24.34 ID:i/SceSqT
>>696 煙草のニコチンってのは副交感神経を刺激します。
(私は普段は煙草を吸わないので詳しいことはわかりませんが。)
で、抗鬱剤の中にはニコチンが取りつくことができる神経の「鍵穴」を
ブロックしてしまうものがあります。
これが比較的古い抗鬱剤によくある、抗コリン作用というものです。
煙草をやめられないなら、なんとなく本末転倒気はしますが医師に相談して、
別の抗鬱剤に変えてもらうといいでしょう。

>>699 そういう副作用あったかなあ…と思って調べてみたら、あるみたいですね。
後々まで続くかどうかは添付文書にも書いてないです。
薬の変更を医師にお願いしてもいいと思います。

>>701 ジプレキサは元々高血糖のリスクが高い薬で、体重増加は折込済、
という薬です。
いまかかっている消化器内科のほうで採血してもらって、
「空腹時血糖」と「ヘモグロビンA1c」を測ってもらってください。
もし高い値が出たらその消化器の先生から「ジプレキサ中止を」と
言ってくれるはずです。

>>702 パキシルはパニックにも効くとされています。
双極性障害や統合失調には処方しない、というのは、そういう患者には
鬱を改善する目的で処方しても効果がないとされているからです。

積み残し >>700

704 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/08/20(水) 17:30:28.13 ID:i/SceSqT
>>702-703 少し訂正。
> 双極性障害や統合失調には処方しない、というのは、そういう患者には
> 鬱を改善する目的で処方しても効果がないとされているからです。

これらの病気に由来する鬱症状には効果がない、です。

705 :優しい名無しさん:2014/08/21(木) 20:35:48.79 ID:MAw1WqLF
>>703
ありがとうございます。
服用してる抗うつ剤はルボックスです。

706 :優しい名無しさん:2014/08/21(木) 21:07:29.10 ID:YCJbHNYa
かい

707 :カイゼルひげ:2014/08/21(木) 21:08:19.87 ID:YCJbHNYa
カイゼルひげ

メンヘル板に巣くうキチガイニート固定「カイゼルひげ」にいろいろ
語ってみたいと思う。
主な活動地:★お薬に関する疑問質問に答える「モナー薬局」

上記スレでは非常にいい子ちゃんだが、昼夜のべつくまなしに投下されるレスは異常。
リアルではネット依存症の昼夜逆転引きこもりニート(実家にパラサイト)。
宇都宮在住40代。
ピザデブひげ面ハゲ。風呂が大嫌いらしく入浴を極度に嫌う。
SOHOと称してWebデザインをうたっているがはっきり言って厨房でも作れるレベル。
リアルではコミュニケーション能力に著しく欠ける。
メッセ・LINEでも同様(ただし相手が女性だと狂ったように話しかけてくる)。
都合が悪くなったりいらいらすると親兄弟を殴り倒すDV野郎。

一言で言えば「人間の最底辺」

708 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/08/21(木) 21:23:35.96 ID:ekgR+e9/
>>705 もしかして>>696さん?
日付をまたいでいるから書いてくれなければわからないですよ!

ルボックスは抗コリン作用を気にするような薬ではありません。
元々の病気のせいで、煙草も含めて楽しいこと全般が感じられなくなって
いるのではと思います。

709 :優しい名無しさん:2014/08/22(金) 01:34:33.06 ID:OiBZY/p2
>>700
ロドピン150≧レボトミン150位。眠気が強いかも知れない。

710 :優しい名無しさん:2014/08/22(金) 04:49:18.58 ID:d/L12TiY
>>703
ありがとうございます。
次回通院の際に血液検査でそれを頼んでみます。

711 :優しい名無しさん:2014/08/22(金) 18:27:37.24 ID:l6T8Aslz
リスパダール一日6錠処方してもらっている者です
しかし不規則な生活で薬が足りなくなり
あと五日間一日3錠で飲んでいかなければなりません。
不安ですが何か離脱症状が出る可能性はあるでしょうか?
あと五日なので大丈夫でしょうか
バカなおじさんに教えてください。
お願いします。

712 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/08/22(金) 22:26:01.49 ID:5eDQRrct
>>711 テンプレ>>6に従って、現時点での診断名(わかれば)と、
他に一緒に飲んでいる薬についても書いてください。
ご質問の文面だけだと、何のためにリスパダールが出ているのかが
分かりません。

具体的にいうと、統合失調症系統の病気があるのか、それとも鬱か
何かで不安抑制のために出ているのか、そのどちらなのかによって
方針が変わってきます。他の薬を見てからでないと、手持ちの薬の
やりくりで何とかなるかどうかの判断もつきません。

お手数ですがよろしくお願いします。

713 :優しい名無しさん:2014/08/22(金) 22:29:32.34 ID:tnCph6YD
>>711
横ですが6錠とは単純に6mgということですか?

714 :優しい名無しさん:2014/08/23(土) 00:23:54.47 ID:5jrfJv+k
>>712
すみませんコピペがうまくできなくて・・
【朝】リスパダール2ミリ、アーテン、デパス、レキソタン
【昼】朝と同じです。
【夜】朝と同じです。
【就寝前】リスパダール2ミリ、アーテン、デパス
【頓服】ロヒプノール、ベンザリン、
【通院歴】23年
【医師の診断】統合失調症
です。
説明不足ですみませんでした。

>>713
そのとおりです。
説明不足ですみません。

コピペもうまく出来ず説明が下手ですが
よろしくお願いします。
リスパダール以外は足りています。

715 :714:2014/08/23(土) 00:50:25.87 ID:5jrfJv+k
間違えました。
>>712
昼と夜はリスパダール1ミリです。

716 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/08/23(土) 01:14:21.20 ID:Bj0HCWai
>>714-715 なるほど、統合失調症ということですね。
ほぼ無駄のない、非常に綺麗な処方です。
でも無駄がないということは裏を返せば、他の薬で代用して
ごまかす方法が使いにくいということです。
というわけで、次の診察までリスパダールを1日3mgにする
以外に方法はないです。

リスパダールにはベンゾジアゼピン離脱スレでかしましく言われて
いるような離脱症状はないはずですが、リスパダールのおかげで
抑えられていたイライラなどが噴出することは考えられます。
これはデパス and/or レキソタンを多めに飲んでしのいでください。
デパスは1日3mgまで、レキソタンは15mgまで飲んでいいことになっています。

あと、統合失調症で23年ということは症状は安定しているでしょうから、
遠い目標として「薬を卒業する」ということを考えてもいいかもしれません。
何年先になるかわかりませんので、頭の片隅にでも留め置いていただければ。

717 :優しい名無しさん:2014/08/23(土) 01:36:50.32 ID:5jrfJv+k
>>716さん、ありがとうございました。
安心できたので、眠れそうです。
5日間慎重に薬を飲んでいきたいと思います。

718 :mim田中 ◆s/M0CwXh7. :2014/08/23(土) 02:12:57.32 ID:9xdcd3Li
>>716
無理だろ
糖質が薬やめるのは

719 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/08/23(土) 05:05:48.85 ID:Bj0HCWai
>>718 う〜ん、病状が安定して、幻覚を幻覚としっかり認識できれば、
認知療法で対処するという手がないわけじゃないんですよね。
ただ、そこまで行くのが難しいのは>>718さんもご存じの通りなので、
「何年先になるかわかりませんので」と書いた次第です。

720 :優しい名無しさん:2014/08/23(土) 19:15:24.68 ID:6FyS5EjC
すいません、質問です
ジプレキサ、セロクエルは他の抗精神病薬に比べて肝臓に負担がかかるとかありますか?
なんとなく翌日、怠い気がするのですけど。宜しくお願い申し上げます

721 :m)m:2014/08/23(土) 23:05:27.74 ID:gLW/1Dkd
>>720
ダルいのは肝臓よりは、薬が多すぎて鎮静作用が強いからかと

722 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/08/24(日) 05:22:39.22 ID:3YMfXTLD
>>720 私も>>721氏に同意です。肝臓は俗に「沈黙の臓器」と呼ばれ、
極端な話をすると癌ができても自覚症状はほとんどありません。
とりあえず今夜は夕食後以降のジプレキサ・セロクエルを抜いてみて、
明日は指示された量の半量にしてみて、その結果を医師に伝えてください。
どうしても肝臓が気になるようなら血液検査をしてもらってもいいでしょう。

723 :優しい名無しさん:2014/08/24(日) 10:32:07.58 ID:wu/tSl6b
https://www.mixonline.jp/Article/tabid/55/artid/49363/Default.aspx
MSDが年内にも睡眠薬市場に参入 初のオレキシン受容体拮抗薬で

MSDはこの秋にも不眠症治療薬ベルソムラ(一般名:スボレキサント)で
睡眠薬市場に初参入する。同薬は脳の覚醒状態に関係するオレキシン受容
体を阻害するファーストインクラス薬。8月1日の薬食審第一部会で承認
が了承されており、今後、9〜10月の承認および年内の発売が見込まれる。

現在の睡眠薬市場を見ると、2000年発売の非ベンゾジアゼピン系睡眠薬
マイスリー(ゾルピデム酒石酸塩)がシェアトップとなっている。ただ、
12年に後発医薬品(GE)が登場したのを受けて13年度売上は前年比
13%減の282億円だった。一方、2010年以降に発売された▽ベンゾジ
アゼピン系薬ルネスタ(エスゾピクロン)▽メラトニン受容体作動薬
ロゼレム(ラメルテオン)の2剤が伸長してきている。

既存薬がいずれも睡眠にかかわるGABA受容体やメラトニン受容体に
作用するのに対し、新薬のベルソムラは覚醒状態の維持に関係する
オレキシンを標的とした不眠症治療薬。臨床第3相試験では投与中止
例に反跳性不眠や退薬症候が示されておらず、安全性や忍容性につい
ても良好な結果が得られている。ベルソムラはMSDの親会社にあたる
米メルクが開発し、国際共同治験を実施しており、日本に先駆けて
米国で承認申請を行っているが、順当にいけば日本が世界初承認とな
る見通しだ。

724 :優しい名無しさん:2014/08/24(日) 12:32:09.57 ID:/rmlNdcq
欝でリーマス100-6T、ルボックス25-2T、サインバルタ20-1C、抑肝散と胃薬を毎日服用してい
るのですが、昨日まるまる朝昼晩飲み損ねてしまいました。
でも昨日は1日普通に過ごしていました。
今日は朝から目眩がし、その不快感からか飲み忘れのせいなのか不明ですが、気分がすぐれません。
普段は薬を飲んでいればなんとか仕事も行って日常生活も出来ています。

たった1日飲み忘れたくらいで不調になるものですか?
副作用?離脱症状?これは飲み忘れによるものでしょうか??
今日はきちんと飲んでいますが、休日だというのに、何となくの焦燥感とイライラと泣きたい感じがずっとあります。

725 :優しい名無しさん:2014/08/24(日) 12:45:48.08 ID:yu/eT9l0
適応障害と診断されてミラドールをもらってきました。
ホルモンに影響するというようなことをきいたのですが、服用期間中に豆乳を飲んでても大丈夫でしょうか。
薬は水で飲みます。

726 :優しい名無しさん:2014/08/24(日) 15:48:50.47 ID:CCwHi7hP
質問です。
1ヶ月に1度の受診なんですが、前回お薬を処方されたのが
1ヶ月分ではなく、なぜか3週間分でした。
それに気がついたのがお恥ずかしながら数日前で、
次回の診察までの1週間分お薬が足りなくなります。
こういう場合は、1週間早めて受診する必要がありますか?
次回の診察日まで病院に行けそうにないのです、なんとか
残っている薬でやりくりしようかと思っているのですが・・・。
頓服でもらっている薬は何とか足りそうだし、毎日飲んでいる薬も
量を減らしたり、1日おきぐらいにすればなんとか持ちそうです。

727 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/08/24(日) 18:22:03.17 ID:3YMfXTLD
>>724 1日飲まなかったせいで、リーマスの有効成分であるリチウムイオンが
尿の中にぜんぷ出て行ったのだと思います。全身の血管内のリチウムが腎臓を通って
排泄されるまでにタイムラグかあってもおかしくありません。

>>725 ミラドールは、同成分のドグマチールという製品前のほうが有名です。
ドグマチールの名前で専用スレもありますので覗いてみてください。

一部の女性ホルモンの量を増やす作用があり、出産していないのに母乳が出た
という人も結構います。男性だとインポテンツになる人がいます。
豆乳はこのへんのこととは無関係ですから安心して飲んでください。

>>726 行くのが難しければ、残っている薬で何とかやりくりするしかありません。
主治医には念のため連絡しておきましょう。個人的には、電話で呼び出すのは
他の患者さんを待たせることになるので、FAXか電子メールがいいかと。

728 :724:2014/08/25(月) 17:50:27.65 ID:nZGHI+GQ
>>727
有り難うございます
なるほど、有効成分の排出による不調…ということは
排出された事によって本来の鬱が出てきたのでしょうか?禁断症状なのでしょうか…?
理解乏しくすみません…

729 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/08/25(月) 19:23:42.47 ID:cIUVnUTr
>>728 本来の鬱(と躁)がぶり返したと考えていいでしょう。

730 :1/3:2014/08/25(月) 23:54:53.86 ID:yRh5m6g9
キチガイ医の素人的処方箋
http://touyoui.blog98.fc2.com/blog-entry-86.html
抗不安薬について徒然に

デパスについて
私の中では最も依存しやすいベンゾ系であり、最も麻薬に近いベンゾ系というイメージである。
知識もなく依存しやすい性格の人がこれ を使いだすと、まず止まることがない。あっという間
に一日量5mgとか6mgとかに達する。ヤクが切れてくる感覚がもっともわかりやすいベンゾ系で
ある。 これを睡眠薬に使うという話が昔はあったそうで、私も一時そうしていた時期もあった
が、結論を言うとアホな話でしかなかった。導入にはいいかもしれないが 一生飲み続ける羽目
になるし、飲むことで途中覚醒が増す話もよく見かける。酒を飲んで寝ると途中で起きてしまう
のと似たようなもの。もはやどんな譲っても 使えないベンゾ系である。それでも欲しがる人に
はどうぞと出しているが、ヤク中になりたいのが日本人のサガという代名詞がデパスだろう。

メイラックスについて
このベンゾは逆の意味ですごく抜きにくいベンゾ系である。それはおそらく半減期が長いタイプ
だからだろうが、これはセルシンなんかにも当てはまる。昔はそれを利用してメイラックス0.5m
g一日一回なんて処方をしていたように思う。今思えばこれって徐法剤のシャブを微量投与して
いるようなものだよなあ。デパスとは違った意味でこれを睡眠薬に使っている精神科医も多いが、
そうやってしまうと少なくともレンドルミンよりは抜きにくいってイメージがある。

ソラナックス(コンスタン)について
名前は似ていて、ワイパックスよりちょっと眠気が多いってイメージが最初のイメージだったソ
ラナックス。しかしケースが増えてくると、最も重篤な後遺症を残しやすいベンゾ系なのでは?
というイメージがついてきた。なんというか0.4という力価の中途半端さがもたらすものなのか、
0.8という高力価がもたらすものなのかわからないが、抜きにくいしラリルしどうもいけてない。
抜くと動悸が多い気がするが科学的には明らかではない。

731 :2/3:2014/08/25(月) 23:55:21.97 ID:yRh5m6g9
セルシン(ホリゾン)について
安全安全といわれているが、私はすごく問題があるベンゾ系だと思っている(でも注射は使える!)。
しかしアシュトンマニュアルの影響か、話を聞いてくれる人は少ない(^^ゞ。メイラックスにも通
じる部分があるし、もっといえば日本未発売のプロザックにも通じる部分があると思うのだが、半
減期が長い薬はすごく依存度が高いのではないか。短時間・高力価が依存強く離脱症状が強いって
理屈は、本当に正しいのかいつも疑う。つまりこれに置換してベンゾを抜くのはものすごくドハマ
リなことをしているのではないか、と常々思っているが、やはり賛同者は少ない。しかしこの話と
反精神医学をあわせると、ベンゾ離脱をするのにセルシンをすすめる医師は、実はセルシン販売促
進者ではないかと思えるくらいである。タンパク結合率も高いわけだから併用もしにくくて害が出
やすい。てんかんにつかえるということは、逆を言えば脳波を狂わせる可能性があるとも言えるわ
けで、やはり疑問しか出てこない。私は世界中の向精神薬依存を治療している精神科医など、スキ
マ産業して製薬会社の売れ残りをさばいている手下くらいにしか思っていないが、その代表格の薬
がセルシンであると思っている次第だ。

リボトリール(ランドセン)について
この薬も賛否両論渦巻くベンゾ系である。純とは言い難い部分もあり、てんかんにも使えアカ
シジアにも使いやすいことは否めないが、すごくすごく抜きにくいこともまた確かである。ま
た筋症状が出やすい気がするのも確かである。短時間・高力価は抜きにくいという点でデパス
とともにその理屈を地で行っている感はある。

732 :3/3:2014/08/25(月) 23:55:56.24 ID:yRh5m6g9
ワイパックスについて
一応力価は弱いはずだと記憶しているのだが、どうも抜きにくい気がするベンゾ系である。こ
れはデパスなどにも通じるものがあると思うし、やはり半減期が関係しているとは思う。
ワイパックスだけでなくソラナックスにも言えるが、筋肉系の離脱症状が多い気がするのはな
ぜだろうか。これもベンゾばっかり扱っている人なら分かるかもしれないが、結合とかの問題
があるのか、どれくらいの脂溶率があるのかとか、無学でよくわからない。睡眠作用が弱いの
は確かで、だから昼間には一応使いやすい理屈だが、それを夜に回しているケースを多々みか
ける。何を基準にベンゾ系を使い分けているのかさえ、精神科医の処方を見ているとよくわか
らなくなることが多い。

リーゼについて
リーゼは私の中ではレキソタンと並んでまだ「まし」なベンゾの一つである。デパスほど急
ではなく、まだ抜きやすい感覚もあるし、かといって頓服の使用にも耐えうる感じがある。
とはいえ所詮ベンゾ系なので安定して使えるといった類ではなく、ベンゾ系の中ではという
だけに過ぎないとは思う。

やっぱりこうやってみると全てのベンゾ系が飲んでいいことは何もない。どんなに譲っても
パニック時にリーゼ頓服くらいが関の山である。

733 :724:2014/08/26(火) 09:30:01.89 ID:mU1C5NwW
>>729
1日たらずでぶり返してしまうものなんですね、まだ元に戻らず今日も欠してしまいました…
きちんと飲んでいかないと
どうも有り難うございました

734 :優しい名無しさん:2014/08/26(火) 14:52:50.97 ID:fKpNvw0d
タスモリン入ってる点でそいつの人生は終わり。頭が馬鹿になってる。
と言うレスを他スレで見たのですが本当ですか?
本当ならなぜそうなるのか教えて下さい
よろしくお願いします

735 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/08/26(火) 16:12:42.55 ID:l60yPYKO
>>734 他スレで見かけた、という話はこれで2度目だなあ…

タスモリンは何のための薬か、ということを考えるのがキーです。
抗精神病薬(メジャー・トランキライザー)によるパーキンソン病類似症状を
おさえるためですよね。
つまり、その人の思考には「タスモリンを飲んでいる→それなりの量の
メジャーを飲んでいる→一生治らない病気なんだろう」という短絡があります。

で、結論からいうと、ごく少量のメジャーでも副作用が出てしまう
人がいます。現に私がそうで、リスパダール1mg×2錠でも足が
ムズムズするので、毎回タスモリン1mgが欠かせません。

また、統合失調症などの重い病気でも、薬なり認知療法なり、
あるいはその併用なりで症状のコントロールができれば、
たとえ薬を一生飲み続けることになってもまっとうな
社会生活が送れます。「人生は終わり」という曖昧な表現で
人を軽蔑するのは悪質な愉快犯です。

736 :優しい名無しさん:2014/08/26(火) 17:10:32.69 ID:uoOdcj1T
>>734
タスモリンはパーキソニズムを抑制する薬です
コリン作動性神経のアセチルコリンを抑制し
振戦・筋緊張・姿勢反射障害を緩和させるのが目的です
このアセチルコリンという物質は
記憶・学習・睡眠に対する神経伝達物質の主軸にあることから
抑制させることによる認知障害(記憶障害・学習障害・時系列の変動等)がおこることがあります

またアルツハイマー型認知症の病態進行の過程において
脳内のアセチルコリンが減少することが判明しておりこれらのことから
「抗コリン作用を持つ薬剤を服用すると馬鹿(痴呆)になる」と表現する人がいるようです

737 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/08/26(火) 18:04:35.20 ID:l60yPYKO
>>736
> このアセチルコリンという物質は
> 記憶・学習・睡眠に対する神経伝達物質の主軸にあることから
> 抑制させることによる認知障害(記憶障害・学習障害・時系列の変動等)
> がおこることがあります
あーなるほど、こういうことがありますか。
で、補足しておきます。この認知障害の出方には個人差が大きいです。
また、症状が出るのは薬を飲んでいる間だけで、薬を卒業すれば
そんなに時間がかからずに元に戻る、ということになっています。
(きちんと確かめた論文をご紹介できないのですが。)

アルツハイマー関係についても、アセチルコリンが減ることが
アルツハイマーの「原因」だという話は全くありません。
(アルツハイマー以外が原因でアセチルコリンが減ることも
十分考えられます。)
医療関係者の中にもこれを勘違いしている人が少なくないのが残念です。

738 :優しい名無しさん:2014/08/26(火) 20:55:05.85 ID:wSVfFT7R
お教え下さい。
ルボックス服用しています。
今、受診が億劫になり、薬が切れている状態で5日目です。
ここ3日ほど偏頭痛が続いており、まさかとは思いますが、
薬の効果が切れて起こってるのではと思っています。
急な断薬見たいな状態なのかもしれません。
ルボックスが突然切れたような状態で、偏頭痛が起こるのでしょうか?

739 :優しい名無しさん:2014/08/26(火) 21:04:07.20 ID:uDu6nSNp
>>738
俺の家族が最近ルボックス医師の元飲むのをやめたんですけど、
「脳ミソ痛い」
って毎日言っています。
参考になるかはわかりませんが、
そんな状態です。

740 :優しい名無しさん:2014/08/26(火) 22:36:57.14 ID:ECQ/urUB
睡眠補助としてセロクエルとジプレキサを同時に服用するのは意味が無いですか?

741 :優しい名無しさん:2014/08/26(火) 22:37:31.54 ID:ECQ/urUB
ジプレキサ5mgでは中途覚醒が起きてしまうもので、お願いします

742 :優しい名無しさん:2014/08/26(火) 23:00:28.35 ID:jZxBHgBT
ルボックスは離脱症状でます。
くぐるとうじゃうじゃでます。

精神薬なんてロクなものじゃないです。

743 :優しい名無しさん:2014/08/26(火) 23:07:23.79 ID:sTIdkCQL
>>740
メジャーに頼らず、普通にサイレースとかでは駄目なの?

744 :優しい名無しさん:2014/08/27(水) 05:30:42.20 ID:/kp1crfS
>>740-741
http://hissi.org/read.php/utu/20140826/RUNRL3VyVUI.html

745 :優しい名無しさん:2014/08/27(水) 11:15:29.84 ID:nsyLHpM3
>>735-737
丁寧な回答をありがとうございます

タスモリン1mgを1日に4度の計4r飲んでいます
副作用防止のためと聞いていました
なので不安になってしまっていました

ありがとうございました

746 :カイゼルひげ:2014/08/28(木) 21:17:39.93 ID:uyfpcfpB
カイゼルひげ

メンヘル板に巣くうキチガイニート固定「カイゼルひげ」にいろいろ
語ってみたいと思う。
主な活動地:★お薬に関する疑問質問に答える「モナー薬局」

上記スレでは非常にいい子ちゃんだが、昼夜のべつくまなしに投下されるレスは異常。
リアルではネット依存症の昼夜逆転引きこもりニート(実家にパラサイト)。
宇都宮在住40代。
ピザデブひげ面ハゲ。風呂が大嫌いらしく入浴を極度に嫌う。
SOHOと称してWebデザインをうたっているがはっきり言って厨房でも作れるレベル。
リアルではコミュニケーション能力に著しく欠ける。
メッセ・LINEでも同様(ただし相手が女性だと狂ったように話しかけてくる)。
都合が悪くなったりいらいらすると親兄弟を殴り倒すDV野郎。

一言で言えば「人間の最底辺」

747 :優しい名無しさん:2014/08/28(木) 21:23:27.17 ID:7QaQf4n+
スレ違いかもしれませんが、質問をさせて下さい
頭痛薬や風邪薬でもお酒と併用したら肝臓に良くないのでしょうか?お願いします

748 :優しい名無しさん:2014/08/29(金) 00:34:49.99 ID:ohQec7KA
用法用量を守り正しくお飲みください

749 :優しい名無しさん:2014/08/29(金) 01:00:19.52 ID:0YwBg/2k
>>746
メンヘル板だしそんなのどうでもいい
なんでそんなにカイゼルさんに粘着してるの?嫉妬?
あらゆる薬の情報知っててそれを適切にアドバイスしてくれるなら
どんな人だって関係ないと思うんだけど
なぜ人格否定してディスるとか雑魚いことしてんの

750 :優しい名無しさん:2014/08/29(金) 06:10:06.62 ID:02EDCg3W
>>747 よくないといえばよくないです。
その頭痛薬なり風邪薬なりが肝臓で分解されるものだった場合、
薬の分解が遅れて強く効きすぎたり、逆にアルコールの分解が遅れて
酔っ払いすぎたり、ということがあります。
…が、市販の風邪薬程度ならそんなに危ない成分は入っていないはずなので、
あまり気にしなくて大丈夫です。

>>749 荒らしに構うのも荒らしです。黙って削除依頼を。

751 :優しい名無しさん:2014/08/29(金) 16:01:50.86 ID:1HM6drHq
先週から就寝前にリスペリドン、飲み始めています。
目がかすむようになり、体重も1キロ増えました。
副作用でしょうか?一週間ですぐ効果、副作用が出るものですか?

また病名告知がないのですが、
アキネトン、セレネースも処方され、頓服でデパス、フルニトラゼパムが出ています。
病名つけられるとしたらどんなものになりますか?

752 :カイゼルひげ:2014/08/29(金) 16:51:04.61 ID:96fppiO4
>>749
こんなカスに嫉妬するわけないだろ
バカで危険だからだ
断薬を進めたり、そのうち死人が出るぞ

753 :優しい名無しさん:2014/08/29(金) 17:34:25.37 ID:FG3vuAlJ
カイゼルはげ

754 :カイゼルひげ:2014/08/29(金) 17:45:03.74 ID:96fppiO4
カイゼルひげ

詐称して生活保護を受け取り、障害者年金も搾取している。
一方で親の数少ない年金も殴りつけて奪い取っている。

もてあました時間をモナー薬局などで責任感皆無の危険な
断薬指南や薬の増量指南で悦に入り、多くの被害者が出ている。

755 :優しい名無しさん:2014/08/29(金) 23:55:58.85 ID:PQIja9Xp
長いことデパスとソラナックスを服用していますが
数ヶ月前から瞬きが異常に多くなり、目を開けているのが辛いです。
主治医に相談すると「こういうときこそデパスが効く」と言われました。
でも薬剤師によると「ベンゾの副作用」とのこと。
私も薬の副作用のような気がしています。
その場合、薬を止めるにはどうしたらいいでしょか?
急な断薬は危険が伴いますか?

756 :優しい名無しさん:2014/08/30(土) 00:07:53.12 ID:XBiNVl57
>>755
一度に止めるのは良くない
大概、離脱が出るよ

今の主治医が信用できないなら他の病院等に変えて信用のできる先生に相談して減薬なり薬の変更をしてみては

757 :755:2014/08/30(土) 07:40:06.55 ID:oUec17zX
>>756
ありがとうございます。
やはり一気断薬は止めておきます。
離脱症状の知識があり減薬に協力してくれる医師を探してみます。

758 :優しい名無しさん:2014/08/30(土) 15:16:13.65 ID:vw6+s6Gu
リスペリドンを1日4ミリから2ミリにして
幻聴が聞こえなくなりました。射精不能が
1週間に一回くらいは射精できるようになりました。
しかし3日に一回のペースで射精したいのです。
さらに1ミリ0ミリと減らしていっても再発しませんか?
サイレースやベゲタミン、アーテン、リポクリン、カマなども
飲んでいます。睡眠剤以外は全部やめてもいいでしょうか?
教えてください。

759 :優しい名無しさん:2014/08/30(土) 21:21:18.00 ID:Zb3zWjir
>>758
自分も陽性症状が1年以上ずっと消えてたので一部の薬を勝手に辞めたことがあります。
14日後に幻聴が再発し、今まで無かった脅迫されてるような嫌な感覚につきまとわれるようになってしまいました。
減らした薬を再服用しましたが幻聴とその感覚は消えず18日後に入院しました。
統失の薬はリスパダール以外にも沢山あります。
医師に「射精障害がおきにくい薬に変更してください」と伝えれば変えてくれます。

760 :優しい名無しさん:2014/08/31(日) 04:23:03.31 ID:vmSgmNwG
>>759
貴重な経験談、ありがとうございます。
リスペリドンは今後も飲み続けます。

761 :優しい名無しさん:2014/08/31(日) 04:25:46.06 ID:vmSgmNwG
最近、睡眠時間が4時間くらいで悪夢にうなされ目が覚めてしまいます。
サイレース2ミリ、ベゲタミンA飲んでるのに。
しかし、日中は元気です。

762 :714:2014/08/31(日) 08:41:27.86 ID:JbQMULiN
先日はアドバイスいただきありがとうございした。
すみません、もう一つ相談させてください。
以前インプロメンを飲んでいて次にリスパダールにかわりました。

最近、寝ている間に口の中で舌が痙攣します。
目が覚めると2〜3秒で治ります。
日中は、なにもおこりません。
説明が下手ですみませんが、インプロメンやリスパダールを
長く飲んできたことで遅発性ジスキネジアになってしまったのでしょうか?
このスレでお答えがもらえるかわかりませんが、おねがいします。
ちなみに副作用止めとしてアーテンがでています。

763 :714:2014/08/31(日) 09:41:49.42 ID:JbQMULiN
すみません。
継ぎ足しです。
3か月まえから、デパス、レキソタン、ロヒプノールなど
舌下投与しています。
薬が効かなくなってきたためです。
舌下投与はやめたほうがいいのでしょうか。
原因になっているのでしょうか。

764 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/08/31(日) 19:57:07.07 ID:4HBS1Wx/
>>762 サイレースは確かに睡眠薬としては強力なのですが、不安抑制効果は
あまり期待できません。ベゲタミンは飲んだことがないので確実なことは
言えないのですが、たぶん同様だと思います。
というわけで、昼間の抗不安剤の一部(たとえば1日3回食後なら昼食後の分あたり)
をサイレース・ベゲタミンと同時に飲んで寝てみてください。
これで眠れるようなら、今の抗不安剤の服用タイミングを変えてみるとか、
いま抗不安剤が1種類だけならセルシンやメイラックスあたりを追加するとか、
いろいろ方法があると思いますので医師と相談してください。

>>762-763 ジスキネジアが「寝ているときだけ」かつ「舌にだけ」出るというのは
不可思議です。本当に遅発性ジスキネジアなら、起きているときでも、手足にも、
出ておかしくありません。
>>714の寝る前のデパスを少しの間だけ、レキソタン4〜5mgに変えてみてください。
あと、舌下投与はこれらの薬の場合はあまり意味がないように思います。
医師に相談して、増量可能なら増量、不可能なら別の薬に変更、
ということを真剣に話し合ってください。

765 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/08/31(日) 19:58:06.11 ID:4HBS1Wx/
ごめんなさい、上記の「>>762 サイレースは…」は>>761さん向けです。

766 :優しい名無しさん:2014/09/01(月) 04:11:57.87 ID:j/D17Kpy
>>764さん
安心しました。
ありがとうございました。

767 :優しい名無しさん:2014/09/01(月) 09:52:00.53 ID:ALY7R9TD
セレネース6mg/Day

病名は何?

768 :万年厄年既知内 ◆VGGdsStKrA :2014/09/01(月) 13:06:22.90 ID:9uQYrv1E
>>767
統合失調症、妄想性障害、自己臭妄想症、自傷、チック‥
きりがない

769 :優しい名無しさん:2014/09/01(月) 15:12:05.65 ID:ALY7R9TD
ありがd

770 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/09/01(月) 16:02:26.65 ID:uzc7QSt+
>>751 見落としすいません。
この手の副作用は、出る人にはすぐに出ます。
だんだん体が薬に慣れるにしたがって平気になるのですが、
しんどければ服用を中止して医師の判断を仰いでください。
病名については>>3参照。

771 :優しい名無しさん:2014/09/01(月) 17:32:35.85 ID:Lz0xr8yy
レクサプロとユーパンを服用しているのですが、お酒は飲んでも大丈夫ですか?

772 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/09/01(月) 18:47:40.08 ID:uzc7QSt+
>>771 ふだんお酒を飲んで平気なら、大丈夫です。
ただし、ふらつきや眠気がユーパンとお酒の足し算で出てきます。
身の安全はきちんと確保して、飲みすぎないように。

773 :優しい名無しさん:2014/09/01(月) 20:37:54.69 ID:DXGtB+7l
荒らし注意報
年金ぼったくりの糖質 HDI がまた荒らしています 触れないように!

http://hissi.org/read.php/utu/20140901/dXpjN1FTdCs.html

774 :優しい名無しさん:2014/09/01(月) 20:49:31.96 ID:n50JcsP7
■睡眠薬が死亡および癌(がん)のリスク増大と関係

http://news.e-expo.net/world/2012/03/post-103.html

■睡眠薬や抗不安薬で肺炎リスク上昇―英研究
今後、ベンゾジアゼピン系薬の免疫系に対する安全性をより詳細に検討すべき と指摘した。

http://kenko100.jp/articles/121210000852/

■睡眠薬や抗不安薬で高齢者の認知症リスク上昇ー仏研究
ベンゾジアゼピン系薬服用前の認知症の前段階症状などを除外しても、認知症発症に関連していたことなどから、
Pariente氏らは同薬が無差別に拡大処方されるべきでないとして注意を促した。

http://kenko100.jp/articles/121004000778/

■睡眠薬を飲むと通常より死亡率が5.3倍に!

http://www.tax-hoken.com/news_1neZcM3ZW.html

睡眠薬を処方されると死亡率が上がる。しかも処方される量にしたがって死亡率は上昇し、
最大5.3倍になる。こんな研究結果を米スクリップス研究所のDaniel F. Kripke氏らが
2月27日付けの英医学誌「BMJ Open」に発表した。

775 :優しい名無しさん:2014/09/01(月) 22:15:38.90 ID:7Nf02nSO
また、気違いの  HDI ◆hbVYHgubO6hK がこの板、荒らしてるなぁ! 

http://kenko100.jp/articles/121004000778/

 睡眠薬や抗不安薬として世界的に処方されているベンゾジアゼピン系薬。さまざまなリスクが
指摘されているものの、実際には慢性的に処方されるケースが多い。フランス・ボルドー第2大学
のAntoine Pariente准教授らは、65歳以上を対象に検討した結果、同薬を服用していると認知症
リスクが1.6倍高いことを、9月27日付の英医学誌「BMJ」(電子版)に発表した。Pariente准教
授らは、同薬を無差別に処方すべきではないと注意を促している。なお、日本で処方されている
主なベンゾジアゼピン系薬は、睡眠薬が「ハルシオン」や「レンドルミン」など、抗不安薬が
「デパス」や「ホリゾン」など。

ーー
原典

Benzodiazepine use and risk of dementia: prospective population based study
BMJ 2012; 345 doi: http://dx.doi.org/10.1136/bmj.e6231 (Published 27 September 2012) Cite this as: BMJ 2012;345:e6231 ちゃんと
http://www.bmj.com/content/345/bmj.e6231

Conclusions In this prospective population based study, new use of benzodiazepines was associated
with increased risk of dementia. The result was robust in pooled analyses across cohorts of new users
of benzodiazepines throughout the study and in a complementary case-control study. Considering the
extent to which benzodiazepines are prescribed and the number of potential adverse effects of this
drug class in the general population, indiscriminate widespread use should be cautioned against.

よく読もうね!

776 :優しい名無しさん:2014/09/01(月) 22:18:56.69 ID:7Nf02nSO
睡眠薬や抗不安薬で肺炎リスク上昇―英研究
http://kenko100.jp/articles/121210000852/

 睡眠薬や抗不安薬として処方されているベンゾジアゼピン系薬は、世界的に多くの人が使用し
ている一方、さまざまなリスクが指摘されている。今年9月にも認知症リスクが上昇するという
研究結果が発表されたばかりだが(関連記事)、また新たなリスクが報告された。英ノッティン
ガム大学疫学・公衆衛生学部のEneanya Obiora氏らは、ベンゾジアゼピン系を服用することで
肺炎リスクが上昇することを、12月5日発行の英医学誌「Thorax」(電子版)で発表した。な
お、今回の検討ではジアゼパム(商品名セルシン、ホリゾンなど)、ロラゼパム(同ワイパック
スなど)、クロルジアゼポキシド(同コントール、バランスなど)などが対象となっている。



http://thorax.bmj.com/content/early/2012/11/12/thoraxjnl-2012-202374.abstract
The impact of benzodiazepines on occurrence of pneumonia and mortality from pneumonia:
a nested case-control and survival analysis in a population-based cohort

Results Exposure to benzodiazepines was associated with an increased risk of pneumonia
(OR 1.54, 95% CI 1.42 to 1.67). Individually diazepam, lorazepam and temazepam, but not
chlordiazepoxide, were associated with an increased incidence of CAP. As a class, benzodiazepines
were associated with increased 30-day (HR 1.22 (95% CI 1.06 to 1.39)) and long-term mortality
(HR 1.32 (95% CI 1.19 to 1.47)) in patients with a prior diagnosis of CAP. Individually diazepam,
chlordiazepoxide, lorazepam and temazepam affected long-term mortality in these patients.

777 :優しい名無しさん:2014/09/01(月) 22:20:26.95 ID:7Nf02nSO
■睡眠薬が死亡および癌(がん)のリスク増大と関係

http://news.e-expo.net/world/2012/03/post-103.html

■睡眠薬や抗不安薬で肺炎リスク上昇―英研究
今後、ベンゾジアゼピン系薬の免疫系に対する安全性をより詳細に検討すべき と指摘した。

http://kenko100.jp/articles/121210000852/

■睡眠薬や抗不安薬で高齢者の認知症リスク上昇ー仏研究
ベンゾジアゼピン系薬服用前の認知症の前段階症状などを除外しても、認知症発症に関連していたことなどから、
Pariente氏らは同薬が無差別に拡大処方されるべきでないとして注意を促した。

http://kenko100.jp/articles/121004000778/

■睡眠薬を飲むと通常より死亡率が5.3倍に!

http://www.tax-hoken.com/news_1neZcM3ZW.html

睡眠薬を処方されると死亡率が上がる。しかも処方される量にしたがって死亡率は上昇し、
最大5.3倍になる。こんな研究結果を米スクリップス研究所のDaniel F. Kripke氏らが
2月27日付けの英医学誌「BMJ Open」に発表した。

778 :優しい名無しさん:2014/09/01(月) 23:21:39.85 ID:P40ufJ1I
すべて年金泥棒のHDIの自演だね

779 :優しい名無しさん:2014/09/01(月) 23:33:32.69 ID:lyxoDcj6
荒らし警報

万年厄年既知内 ◆VGGdsStKrA
HDI ◆hbVYHgubO6hK

http://hissi.org/read.php/utu/20140901/dXpjN1FTdCs.html
http://hissi.org/read.php/utu/20140901/OXVRWXJ2MUU.html

上の二人は同一人物。特徴ある文体で分かる。自作自演。

http://hissi.org/read.php/utu/20140901/dXpjN1FTdCs.html
http://hissi.org/read.php/utu/20140901/OXVRWXJ2MUU.html

780 :優しい名無しさん:2014/09/01(月) 23:41:47.79 ID:uVXh7g2t
眠剤3粒飲んだと、胃が働くのしらないけどお腹が減ります。
みなさん同じ症状どかないですかね?寝る目にお腹が空いて困ってます。

781 :優しい名無しさん:2014/09/01(月) 23:57:33.48 ID:FR50mwt6
>>780
眠剤飲んだ後、寝る前にお腹が空くのですか?
単純に眠剤関係なくお腹が空いてるだけでじゃないでしょうか?

自分の場合、抗不安剤や抗鬱剤で食欲が出た経験はありますが
眠剤が原因でお腹が空いた経験はありません

むしろ寝る前はどうにでもなりますが
長時間睡眠後の寝起きが飢餓状態で低血糖症状がきついです・・
私事ですみません

寝る前なら、ホットミルクとソイジョイとか
低カロリーでGI値の低いものを食べてから寝るのはどうでしょうか?

782 :1/2 ベンゾの耐性離脱の結果:2014/09/02(火) 00:10:31.69 ID:NVLKq00d
みうの減薬ブログ より 
http://blogs.yahoo.co.jp/bhncy323/MYBLOG/yblog.html?m=lc&p=3

2012/5/31(木) 午前 7:04
メイラックス2mgから、常用量で離脱症状を起こし、牛乳に溶かして、減薬してまだ日が浅い。
離脱症状は、減薬する前から、あるので大変。
症状は、日によって波があり、よくつかめない。
おとといは、最悪、昨日は、少し落ち着いていた。
今日は、早朝、少しだけ、散歩してきた。
朝は、車も少なく、空気も澄んでいて、気持よかった。
こんな、時間を長く過ごせることを、せつに願う。

2012/6/4(月) 午前 7:18
今までの私は、とても、神経質で、よく、石橋をたたき壊しても渡らないタイプだと言われてきた。
実際、ちょっとしたことでも、深く悩み、気にし過ぎだとよく人から言われてきた。
主人の健康、子供たちの病気、自分自身の体調、誰でもあることなのに、必要以上にびくびくし、
それらにずっと振り回されてきたように、思う。
こんな薬をなんの疑いもなく、飲み続けてしまったのも、そういうところからきているのだろう。
昔は、精神科なんて自分にとって、無縁の所だった。
だが、今は町にあふれている。
誰もが気軽に受診し、待合室は、人であふれている。
人間の脳に作用する薬の恐ろしさ、もっと詳しく調べるべきだった。
医師という、ただそれだけで、いとも簡単に信用し、健康というかけがえのないものを
失ってしまった。

783 :2/2 ベンゾの耐性離脱の結果:2014/09/02(火) 00:11:18.61 ID:NVLKq00d
みうの減薬ブログ より 
http://blogs.yahoo.co.jp/bhncy323/MYBLOG/yblog.html

2012/8/5(日) 午前 8:50
減薬、断薬している方にはすみませんが、その後のみうの夫の私の気持ちを書かせてもらいたいと思い
ます。みうが天国に行って約1か月がたちましたが、まだ 現実を受け入れられません。心の準備のないま
ま突然いってしまったからだと思います。最後にどんなに苦しかったと思うと涙が出てきます。また、
何で薬を飲 んで6カ月目でこのまま飲み続けてよいのかと聞かれた時何でもっと調べるなり、医師以外の
みんなに聞かなかったのかとどうしても考えてしまいます。一番大 切な人を守れなかったことを考えると
自分は何をしていたのかと涙が止まりません。後悔先に立たずと言いますがそのことが嫌だと言うほどわ
かりました。生き ていればやり直しがきくけど、なくなってしまうとそれができないことがとてもつらい
です。減薬されている方、断薬後もいろいろな症状に悩まされている方 は、私の苦しみに比べたら比較に
ならないほど、本当にいろいろと辛いことがあると思うのですが(みうには経験していいないあなたには
わからないと言われた が、確かに実際に経験された方でないとわからないのはわかります)、諦めないで
ください。私にはそんなことしか言えませんがお許しください。がんばれは通 用しないのかもしれません
が、心よりお祈りしています。今後もっとあかるい話題が提供できれるように努力します。

784 :優しい名無しさん:2014/09/02(火) 20:58:35.66 ID:VQvN4+Wn
長文失礼いたします
今日初めて心療内科行きました。ここ一年くらいは
内科で抗不安剤だけ処方してもらい良くなったり
悪くなったり繰り返していましたが、ここ二週間位
意欲がわかない・マイナス思考・めまい・耳鳴り
食欲不振・昼はほとんどベットで
うとうとしています。今日心療内科に行ってきまして
パキシルを進められました、内科行っていたときにも
一度進めてきたのですがネットを見てると評判が悪く
怖くて飲めません・・・・しかしながら抗不安薬だけで
乗り切るのも疲れました、いきなりパキシルを飲むべき
なのでしょうか?それかパキシルより副作用がましな
ジェイゾロフトの方が良いのでしょうか?最近は体の
事ばかり心配で脳腫瘍でもあるんじゃないとか被害妄想
も激しいです。

785 :mim田中 ◆s/M0CwXh7. :2014/09/02(火) 21:06:37.07 ID:7ff7jHIx
>>784
パキシルも期間限定ならいんでね?
すすめないけど。

786 :優しい名無しさん:2014/09/02(火) 22:17:32.08 ID:VQvN4+Wn
>>785
そうですか現在はワイパックス0.5×2とデパス0.5×1
を服用しています。あと食欲がないと言ったらドグマチール
も進められました。

787 :優しい名無しさん:2014/09/02(火) 23:51:24.86 ID:/5EyL7AT
荒らし HDI ◆hbVYHgubO6hK に注意
http://hissi.org/read.php/utu/20140902/OEw3SUFlanQ.html

あの粘着 HDI ◆hbVYHgubO6hK  はmimぐらい狂っている
荒れる要素というか助けてもらっている人は自分を含めて多い
障害年金泥棒の言葉は最低だ
ベンゾ飲み=統質以上の害基地と広めている

788 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/09/03(水) 00:21:16.45 ID:zTVrpncK
>>784-786 悪い評判ってのはえてして、たまたまひどい目にあった人が
お互いの傷を舐めあうかのように広がっていくものです。
逆に、飲んで何の悪影響もなかった人はわざわざ書きません。
よほど著効した人なら書くでしょうけど、それは少数派です。
ネット上の体験談は、このへんを割り引いて読む必要があります。

ただ、パキシルに関しては「要らなくなったあとに減らすのが、
他の薬より難しい」という評価が確かに定着しつつあります。
(どのくらいの確率で、というデータはまだないようですが。)
そのため、減量段階のために、ということで、昔は作っていなかった
5mg錠が新しくできたほどです。

ジェイゾロフトなら抵抗が少ない、というのであれば、医師に伝えてみては
どうでしょう。医師の側としても、どうしてもパキシルでなければいけない、
という理由はないように思います。
(あえていえば、製法特許が数年前に切れていて安いジェネリックが
 出回っていることくらいでしょうか。)

789 :優しい名無しさん:2014/09/03(水) 00:43:57.56 ID:NgXfSAVn
>>788
丁寧な回答ありがとうございます
私は依然デパスの断薬でかなり苦しんだトラウマが
ありましてどうしても躊躇してしまうんです。まして
抗うつ剤など飲んだことが無く副作用や離脱症状
のことばかり考えてしまいます。でも不安剤だけで
乗り切るのにもやはり疲れてしまいました。今後症状
が続くようであれば医師にジェイゾロフトの処方を
頼んでみようと思います。もう少しだけ慎重に考えたいです。

790 :優しい名無しさん:2014/09/03(水) 01:44:20.83 ID:dHGRuU9+
とりあえず症状を抑える方が今は優先では?
今までは内科での処方だったみたいだし、心療内科でちゃんと減薬断薬指導してもらえばいいのではないかと

791 :優しい名無しさん:2014/09/03(水) 17:59:16.51 ID:+DwJd1Pp
【朝】デパス1mg、ソラナックス0.8mg、メイラックス2mg
【昼】デパス1mg、ソラナックス0.8mg
【夜】デパス1mg、ソラナックス0.8mg、メイラックス2mg、レンドルミン0.25mg
【就寝前】レンドルミン0.25mg、ロヒプノール2mg、ハルシオン0.5mg
【頓服】レキソタン5mg×1〜2
【他に飲んでいる薬(精神以外)】アレロック
【服用歴(通院歴も含む)】この量では半年程度。デパス×3レンドルミン×1ハルシオン×1程度では2年半程度

【医師の診断】医者によってまちまちだけどだいたい適応障害かうつ病
【相談内容】
ベンゾ飲み過ぎだとは自覚してますが、飲み過ぎによって何か副作用などありますか?
ベンゾは安全性の高い薬と認識しています。
離脱はもちろん大変だろうなと思っていますが…
リフレックス、レクサプロ、ゾロフト、サインバルタ、ジプレキサなど出された事もありましたが、
心情的にどうしても抗うつ剤、抗精神病薬は飲みたくないです。
自分としてはうつ病ではないと思っていますが、最近ブロン遊びや軽いリスカなど覚えてしまい、どうしたら良いかわからない状態です。
しいて言えば早く死にたい

792 :mim田中 ◆s/M0CwXh7. :2014/09/03(水) 18:52:46.82 ID:Cgdy7Nlr
>>791
ベンゾジアゼピン依存症でググれ

793 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/09/03(水) 18:59:59.68 ID:zTVrpncK
>>791
> しいて言えば早く死にたい
これは明らかに鬱病です。

処方内容からも、今まで無理に無理を重ねてきたことが読み取れます。
(自覚しておられる通りベンゾ系が多すぎます。
 特にメイラックスとレンドルミン。)
このままだと際限なくベンゾ系の量が増えていきます。
でも、どんどん増やそうとしても、来月からは抗不安剤・睡眠剤は
それぞれ2種類までという規制がかかります。
もう1か月もしないうちに薬をいきなり半分以下に減らされ、
離脱症状に苦しみたいですか?永遠の夏休みを取って入院したいのですか?

結論。抗鬱剤での治療を受けてください。
SSRIが嫌ならば三環系を出してもらってください。
それ以上に申し上げることはありません。

794 :優しい名無しさん:2014/09/03(水) 19:55:44.82 ID:JWXBCYXN
アナフラニールとエビリファイの組み合わせ有効なんでしょうか?

795 :優しい名無しさん:2014/09/03(水) 21:10:10.49 ID:gyfu08rX
よろしくお願いします。
パニック障害で最大量パキシル30mgとジェイゾロフト25mgを処方されていますが
同じSSRIのパキシルとジェイゾロフトを併用しても問題ないのか不安です。

よろしくお願いしますm(_ _)m

796 :優しい名無しさん:2014/09/03(水) 21:14:09.10 ID:7+0zRaN0
2種類規制、何か抜け道はありますか?

797 :優しい名無しさん:2014/09/03(水) 22:11:21.73 ID:+DwJd1Pp
>>793
ありがとうございます。
実はベンゾ4種はもう把握していて、ふたつの病気を利用してます。
元々不眠症で心療内科には通っていたのですが、半年前ほどに友人を亡くしてしまい、こんな状況です。
休職も考えたのですが、結局休職はしませんでした。
抗うつ剤、抗精神病薬については、やはりどうしても、飲みたくないのです。
悲哀反応の一種と思ってるので時間が解決してくれると思っているのですが、
仕事するのにどうしてもベンゾが必要で、なんとかやりくりしています。
ここまで書いて気付いたんだすけど、やはりどうしようもないですね。抗うつ剤は飲みたくないのだから。
この量のベンゾ飲んで認知症が早まったりなどあるのかなーと思い質問したのですが…。
どうもありがとうございます。

798 :優しい名無しさん:2014/09/03(水) 22:11:58.21 ID:+DwJd1Pp
すいません、ふたつの病院、です。

799 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/09/03(水) 22:17:19.29 ID:DnJ6PqDC
>>794
エビリファイは疾患(統合失調症、双極性障害の躁状態、鬱病/鬱状態)により用量が決まります。
既存治療で十分な効果が認められない場合に限り、鬱病/鬱状態の患者に投与できるのですが
(添付文書による)、奏効するかどうかは個人差があるので試してみないことには何とも。

>>795
問題ありません。

>>796
10月から抗不安薬2剤・睡眠薬2剤までなどとなるわけですが、
レボトミン(=ヒルナミン)やコントミン、
リスパダールなどの抗精神病薬を抗不安薬や睡眠薬代わりに使う例が増えるでしょうね
(ここでは抗精神病薬を抗不安薬や睡眠薬代わりに使うことの是非には触れません)。

800 :優しい名無しさん:2014/09/03(水) 22:32:47.08 ID:PO3+P6aQ
勃起不全をおこしてるのでジプレキサをやめて違うものにしたいのですがこの薬って途中でやめれるんですか?
統失なのですが症状は飲む前と特に変わらないです

801 :794:2014/09/03(水) 22:39:12.63 ID:v+d+ue42
>>799

アナフラニール225mgとエビリファイ16mg飲んでます
難治性の鬱だからて医師には言われました

あとエビリファイ飲むと吐き気の副作用が出るんですが飲んでるうちに吐き気は治まるんでしょうか?

おねがいします

802 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/09/03(水) 23:20:07.35 ID:DnJ6PqDC
>>800
不可能ではありませんが、不眠などの離脱症状が出る可能性があるため(MRさん談)、20→17.5→15→12.5→10→7.5→5→2.5→0mg、と段階を踏んで減断薬したほうがいいです。
ただ、自分では効果がないと思っていても治療効果があると医師が判断している場合があります。
恥ずかしいでしょうが「勃起不全になったのでジプレキサをやめたい」と主治医に訴え、
主治医の判断・アドバイスに従って下さい。

なお、抗精神病薬の減薬過程で症状がぶり返したように見える場合があるのですが、
これを離脱症状と解釈するか、文字通り精神状態が憎悪したのかの鑑別は難しいです。
マメに経過を主治医に診てもらいながら慎重に減断薬し、
他のクスリに変更されることをお勧めします。

803 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/09/03(水) 23:23:08.81 ID:zTVrpncK
>>791-793 >>797-798 なぜ抗鬱剤をそれほど頑なに拒否するのでしょう。
半年前に亡くされたご友人が抗鬱剤を飲んでいたのですか?
それとも、抗鬱薬は危ないという、内海某とか船瀬某とかに洗脳されているのですか?
この2つ以外に理由が思い浮かびません。

前者だとしたらたとえば、まずはこの主張が妥当かどうか考えてみてください。
「ある抗癌剤を飲んだ人は全員1年以内に死んでいる。だから絶対に飲みたくない。」

後者だとしたら、まずは https://www.facebook.com/satoru.utsumi/posts/678823668868056
を必読です。
「つまりこの本には多数のグーミンが騙されるであろうw。あー、楽しみ♪。」
「グーミン」とは奴の口癖で、「愚民」の意味です。
愚かな大衆がこぞって騙されるのを見るのが、全知全能のボクちゃんは楽しみ、
と言っているのです。こんな傲岸不遜の輩を信頼して人生をゆだねるのですか?

病院を掛け持ちして大量の薬を得ている、薬遊びをしている、リストカットしている
…これはベンゾで頑張るどころか、即座に入院するのが相当と考えます。
病院の掛け持ちはいつか保険組合からの指摘でバレますよ。
それが勤め先にバレて何にもなければいいのですが、「重度の薬物中毒者で、
薬物入手のために詐病して保険証を悪用した」という言葉を引き出されて、
「明日から来なくていいよ」と言われ、自分の席に残してきた思い出の品々は
知らない間に焼却処分…となってもおかしくありません。
そんなリスクにおびえる生活を定年までずっと続けるつもりですか?

もう一度言います。
抗鬱剤を飲んでください。

804 :優しい名無しさん:2014/09/03(水) 23:29:43.47 ID:TuawYl/j
>>803
事実にもとづいていると思います。これまでSSRIで無数に事件がおきてる。

選択的セロトニン再取り込み阻害剤(SSRI)等と攻撃性等について
http://www1.mhlw.go.jp/kinkyu/iyaku_j/iyaku_j/anzenseijyouhou/258-1.pdf

男20代うつ状態
(統合失調症)
投薬量10mg 投薬期間71日間
経過及び処置躁病

投与開始日
抑うつ状態のため本剤10mg投与開始。本剤投与直前の症
状として,抑うつ気分,仕事への意欲の影響が見られた。
投与51日目 躁転発現。
投与52日目 夜中に町中にてけんかし,他人の首を刀で刺す。
投与71日目 本剤投与中止。落ち着く。

805 :優しい名無しさん:2014/09/03(水) 23:31:57.55 ID:TuawYl/j
ちばみに上のソースの
http://www1.mhlw.go.jp/kinkyu/iyaku_j/iyaku_j/anzenseijyouhou/258-1.pdf
は、厚生労働省の Web サイトですよ!

806 :優しい名無しさん:2014/09/03(水) 23:37:42.71 ID:TuawYl/j
同じ厚生労働省の Web サイトから悪名高い パキシル について
自殺企図も恐いですね!

パロキセチン塩酸塩水和物
[慎重投与]
躁うつ病患者
脳の器質的障害又は統合失調症の素因のある患者
衝動性が高い併存障害を有する患者

[重要な基本的注意]
うつ症状を呈する患者は希死念慮があり,自殺企図のおそれがあるので,このような患
者は投与開始早期ならびに投与量を変更する際には患者の状態及び病態の変化を注意深
く観察すること。
なお,うつ病・うつ状態以外で本剤の適応となる精神疾患においても自殺企図のおそれ
があり,さらにうつ病・うつ状態を伴う場合もあるので,このような患者にも注意深く
観察しながら投与すること。
不安,焦燥,興奮,パニック発作,不眠,易刺激性,敵意,攻撃性,衝動性,アカシジ
ア/精神運動不穏,軽躁,躁病等があらわれることが報告されている。また,因果関係
は明らかではないが,これらの症状・行動を来した症例において,基礎疾患の悪化又は
自殺念慮,自殺企図,他害行為が報告されている。患者の状態及び病態の変化を注意深
く観察するとともに,これらの症状の増悪が観察された場合には,服薬量を増量せず,
徐々に減量し,中止するなど適切な処置を行うこと。
家族等に自殺念慮や自殺企図,興奮,攻撃性,易刺激性等の行動の変化及び基礎疾患悪
化があらわれるリスク等について十分説明を行い,医師と緊密に連絡を取り合うよう指
導すること。

807 :優しい名無しさん:2014/09/03(水) 23:38:51.28 ID:TuawYl/j
安易に抗鬱剤のんで、自殺、他害しないようにね1

808 :優しい名無しさん:2014/09/03(水) 23:40:03.95 ID:TuawYl/j
もう一度いいます。
安易に抗鬱剤のんで、自殺、他害しないように。

809 :優しい名無しさん:2014/09/03(水) 23:49:28.38 ID:TuawYl/j
抗鬱剤は恐いですね! (以下、>>805の 厚生労働省の Web サイトより)

フルボキサミンマレイン酸(ルボックス、デプロメール)の場合

攻撃性
投与約2年前強迫性障害,パニック障害,恐怖症,抑うつ状態に対し
てアモキサピンとスルピリド,ドスレピン塩酸塩を投与
開始。イライラして夫や母親にあたったり,物を投げた
りしたことがあった。
投与約6ヵ月前ロフラゼプ酸エチル(メイラックス)投与開始。
投与開始日本剤75mg投与開始。なお投与直前の症状は,抑うつ気分,
入眠障害,激越,不安,緊張,恐怖,動悸,嘔気,めま
いであった。
投与11日目本剤100mgに増量。
投与32日目本剤150mgに増量。
投与39日目母親に暴力をふるう。焦燥感の増悪によるものと考えら
れる。本剤投与中止。
中止1日後スルピリド,アモキサピンの投与により症状は改善した。
中止7日後軽快。強迫性障害は比較

810 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/09/03(水) 23:49:58.53 ID:DnJ6PqDC
>>801
できることなら他の抗鬱剤も試してみたいところですが(既に試されたならゴメンなさい)、
アナフラニールを単独で上限の225mg飲んでも効果不十分の場合、
難治性鬱病・治療抵抗性鬱病だと診断されるでしょうね。

鬱病の場合、処方できる上限は15mg/day(15ml/day)までと添付文書に指示があります。
わずか1mgですが服用量が多いので、主治医の先生と話して用量を調節してみて下さい。

吐き気が治まるかどうかは人によると思うのですが、私は服用開始から一週間ほどで治まりました。
もし仮に吐き気が治まらない場合、治療効果と副作用をてんびんにかける必要があるかと思います。
つまり、エビリファイの薬効を重視し、吐き気を我慢してエビリファイを続けるか、
副作用(吐き気)を考慮して他のクスリに乗り換えるか。
この点についても主治医と話し合ってみて下さい。

811 :優しい名無しさん:2014/09/03(水) 23:51:17.67 ID:TuawYl/j
パロキセチン塩酸塩水和物(パキセルの場合)

錯乱状態
投与87日前うつ病の治療のため,フルボキサミンマレイン酸塩
100mg,フルニトラゼパム1mgの投与開始。
スルピリドの投与期間は不明。
投与開始日本剤20mg投与開始。本剤投与直前の症状として,抑うつ
気分,不安が見られた。
投与29日目本剤40mgに増量。
投与68日目不眠,食欲不振,集中力がなく家事ができない。
投与70日目不眠,多弁,多動,幻聴,幻視(錯覚に近い),次に気が
散る,反抗的態度,興奮,かみつく,物をつかみ離さな
い等,多彩な症状が発現。
投与71日目本剤及びフルボキサミンマレイン酸塩投与中止。
中止1日後上記症状があり,家族ではとても手に負えないため入院。
エチゾラム,カリジノゲナーゼ,フルニトラゼパムのみ
服薬させ,ハロペリドール2.5mg,ビペリデン乳酸塩
2.5mgを筋注し,輸液の点滴(3日間投与)にて自然経過
観察を行う。数日間個室収容抑制が必要であった。
中止3日後数時間の睡眠,少しずつ摂食するようになり,精神症状
も次第に改善した。
中止12日後ほぼ元どおり正常な状態となったため退院となる。

812 :優しい名無しさん:2014/09/03(水) 23:52:07.29 ID:TuawYl/j
最後に、もう一度いいます。
安易に抗鬱剤のんで、自殺、他害しないように。

813 :優しい名無しさん:2014/09/03(水) 23:57:21.01 ID:TuawYl/j
選択的セロトニン再取り込み阻害剤(SSRI)等と攻撃性等について
http://www1.mhlw.go.jp/kinkyu/iyaku_j/iyaku_j/anzenseijyouhou/258-1.pdf
この、抗鬱剤の問題を指摘している、厚生労働省の Web サイトを良く読みましょう!

814 :優しい名無しさん:2014/09/04(木) 00:13:12.42 ID:j0muymkn
厚生労働省が注意喚起しているが禁止薬物にならないのは必要な人もいるから、危険だけではなく効果があるからじゃないの?
抗うつ剤=悪だとは思わんわ
使わないで悪化するリスクもあれば使って害があるリスクもある
天秤にかけてどうするか決めりゃいいさ

815 :優しい名無しさん:2014/09/04(木) 00:23:57.75 ID:Cc8Up0KI
>>802
ありがとうございます
医者に相談してみます

816 :794:2014/09/04(木) 01:15:05.08 ID:d6497gKf
>>810

ありがとうございました

817 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/09/04(木) 02:52:46.80 ID:L3OvMYwU
ID:TuawYl/j
チミは毎日毎日、何をやりたいのだね?

818 :優しい名無しさん:2014/09/04(木) 03:49:15.14 ID:A9cAKw8T
今飲んでるハルシオンが効かなくなってしまって(耐性?)、マイスリーは体質のせいか持ち越してしまって起きづらい、海外ゾロだけどアモバンも軽く耐性ありでそれぞれ使いづらい。ハルシオンをやめるとして次は何がいいんだろう。
マイスリーに戻して気合で起きるか、有名?どころだとレンドルミンとかロヒプノールあたり?

819 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/09/04(木) 04:07:25.28 ID:L3OvMYwU
>>818 まあ、レンドルミンとかロヒプノールとかでしょうね。
あるいは、マイスリーで持ち越すということなのでデパスや
ワイパックスという手も一応あります。
その他だと、あまり人気はないみたいですけど個人的には
ロラメットがお気に入りです。抗不安効果があって安眠できます。

820 :優しい名無しさん:2014/09/04(木) 04:10:52.99 ID:A9cAKw8T
追記します
ドクターはマイスリーとハルシオンどちらにしてほしいかと聞いてくるので、どう答えようか迷ってる。
夜眠くなって、朝に残らないものが希望なんだけど、先生の言うままだとマイスリーとハルシオンしか選択肢に乗ってなさげなので、他の選択肢もあれば検討したいと思ってる。
もちろん先生に直接聞けばいいんだけど、予備知識をつけておきたいと思ってスレで聞いてみてる。
ちなみにデパスでは眠くならなかった。
長文すみません、よろしくお願いします。

821 :優しい名無しさん:2014/09/04(木) 04:14:02.32 ID:A9cAKw8T
>>819
返信ありがとうございます!
ワイパックス、ロメラットは初めて知りました。
もう少し調べて次回受診時に聞いてみようと思います。

822 :優しい名無しさん:2014/09/04(木) 07:20:52.44 ID:OR8Rq71e
>>791 >>797
ベンゾジアゼピンの飲み過ぎで依存症になってるように思います。
急に減らすのは危ないので、医師と相談して少しずつベンゾを減らして
いくのがいいと思います。

823 :優しい名無しさん:2014/09/04(木) 09:26:11.73 ID:1EBDo2an
テグレトールとデパケンの薬の強さ的なことや違いを教えてください。

824 :カイゼルひげ:2014/09/04(木) 10:33:16.31 ID:LiTtkuiU
カイゼルひげ

メンヘル板に巣くうキチガイニート固定「カイゼルひげ」にいろいろ
語ってみたいと思う。
主な活動地:★お薬に関する疑問質問に答える「モナー薬局」

上記スレでは非常にいい子ちゃんだが、昼夜のべつくまなしに投下されるレスは異常。
リアルではネット依存症の昼夜逆転引きこもりニート(実家にパラサイト)。
宇都宮在住40代。
ピザデブひげ面ハゲ。風呂が大嫌いらしく入浴を極度に嫌う。
SOHOと称してWebデザインをうたっているがはっきり言って厨房でも作れるレベル。
リアルではコミュニケーション能力に著しく欠ける。
メッセ・LINEでも同様(ただし相手が女性だと狂ったように話しかけてくる)。
都合が悪くなったりいらいらすると親兄弟を殴り倒すDV野郎。

一言で言えば「人間の最底辺」

詐称して生活保護を受け取り、障害者年金も搾取している。
一方で親の数少ない年金も殴りつけて奪い取っている。

もてあました時間をモナー薬局などで責任感皆無の危険な
断薬指南や薬の増量指南で悦に入り、多くの被害者が出ている。

825 :カイゼルひげ:2014/09/04(木) 10:39:13.75 ID:f9e/D3By
俺様の自尊心を満たすためなら知ったかで何人犠牲者が出てもいいんだよ

826 :優しい名無しさん:2014/09/04(木) 12:34:23.55 ID:IhYhbASX
797です。
>>806-812,825
ありがとうございます。

亡くなった友人と抗うつ剤は無関係です。
自分自身の問題です。

抗うつ剤を飲みたくないのは、
最初に処方されたのがリフレックス、次に処方されたのがレクサプロで
効き目がよくわからなかったことも要因のひとつです。

自分に合った抗うつ剤を探すのは難しい、という事も
承知の上ですが、やはり自分はうつ病ではないのでは、
という思いが強いことも要因のひとつです。
平日は会社へ、休日は友人と出かけることもあります。
ちなみに希死念慮は昔からありました。今ももちろん。

やはり強制的にセロトニンやドパミンを増やすことに懐疑感があります。
亡くなった方とは非常に仲良くしていました。
その楽しかった思い出や、
さらに言えば悲哀の感情すら忘れたくないと思っています。
強制的にセロトニンを増やして元気になる?意味がわかりません。

記憶の喪失という意味ではベンゾの方が悪影響かもしれません。
矛盾してるのは承知ですが、根本的な治療でないという点で
ベンゾを服薬するのは許せているのかもしれません。
まぁもともと眠剤など飲んでいたので抵抗感が少ないのもあります。

827 :優しい名無しさん:2014/09/04(木) 12:35:57.17 ID:IhYhbASX
>病院の掛け持ちはいつか保険組合からの指摘でバレますよ。
>それが勤め先にバレて何にもなければいいのですが、「重度の薬物中毒者で、
>薬物入手のために詐病して保険証を悪用した」という言葉を引き出されて、
>「明日から来なくていいよ」と言われ、自分の席に残してきた思い出の品々は
>知らない間に焼却処分…となってもおかしくありません。

これは知らなかったです…。
やはり薬物中毒になっているのでしょうか。
仕事の日は確実に服用しますが、休日は飲み忘れることも多いです。
その点で、精神・肉体的に依存しているのか?よくわからないです。
でも会社に行くにはベンゾ必須と思っているので精神依存はしているのでしょうね…。

長くなりましたが、ここまで整理してなんとなくわかりました。
きっとうつ病だとしても治す気などないということ、
大量に薬物を摂取することで安心感を得ているクズだということ。
ただ亡くなった友人には本当に申し訳ないです。罪悪感たっぷりです。

抗うつ剤を飲むにはまだ時間がかかりそうな気がしています…。
でもいっそのことSSRI飲んで自殺した方がマシな気がしてきました。

本当に長文すみませんでした。

828 :優しい名無しさん:2014/09/04(木) 15:13:04.61 ID:qE3CkhrI
だーかーらー、飲んで自殺は確定なんか?飲んだ人みんな自殺するんか?
そんな薬ならとっくに禁止になってるわ!
飲んでみておかしいとおもったらやめるくらいでえぇやろが!

829 :797:2014/09/04(木) 15:36:18.40 ID:UIDDKj2F
むしろ自殺できるなら抗うつ剤飲みたいですね。
最後のSSRIのくだりは冗談半分です。
文章力が下手ですみません。

830 :優しい名無しさん:2014/09/05(金) 19:15:56.67 ID:oDHmcBYb
>>780
同じくお腹が空きます
個人差があるのかもしれないけど、眠剤飲んでなんか食べないとなかなか寝付けません
なので、眠剤飲み始めは、食べながら眠ってしまう事が多く、口の中に食べ物が入ったまま目が覚めるなんて事も
これ、10年以上前に通ってたクリニックに訊いたけど、そんな副作用は聞いた事がないと言われた
しかしながら、睡眠薬・お腹がすくでググると結構出てきます
結構沢山の人が、同じ問題を抱えているようです
更に自分の場合逆に、お腹いっぱいの時に眠剤飲んでも効かない
これはデパス等の抗不安剤も一緒

831 :優しい名無しさん:2014/09/05(金) 22:34:26.35 ID:+A3EB5Tf
申し訳ないのですが抗不安薬でソラナックス以外でよく眠れるよというお薬はありますか?
セロクエルは禁忌なので飲めません
本当に困っています

832 :優しい名無しさん:2014/09/05(金) 22:50:04.41 ID:oDHmcBYb
>>831
マイナー系の抗不安剤の中でなら、デパスを眠剤代わりに使ってる人多いよ
自分はデパスじゃ眠れないけど
でも、眠るの目的なら眠剤の方がいいと思うけど
眠剤の中でも、レンドルミン(ブロチゾラム)はチエノ系でデパスと似てるよ
眠剤の中でも比較的弱い方

833 :優しい名無しさん:2014/09/05(金) 23:03:33.23 ID:+A3EB5Tf
>>832
ありがとうございます
現在こちらにも書いていますが
【診療報酬改定】抗不安剤・睡眠剤は各2種まで #2
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1395317937/

急に睡眠薬を切られてしまい不安な状態です
今度今月下旬には行くと思うのですが市からの推薦メンクリなのですが
薬の事を理解していない医者なのでこちらから提示をしてみようと思っています

現在、トレドミンとソラナックスとあちらのスレに書いた通りの睡眠薬で7年強飲んでいます
変わりになるものを捜しています

834 :優しい名無しさん:2014/09/05(金) 23:08:05.47 ID:+A3EB5Tf
抗精神病薬でも眠れるのがあったら嬉しいです

835 :優しい名無しさん:2014/09/05(金) 23:20:03.10 ID:oDHmcBYb
>>833
なるほど、自分もそれで困った
今は純粋な眠剤としてはハルシオンとロヒノールだけど
仕方がないから、メジャー(レボトミン)も利用してるけど、これが翌日残るので
自分で切って調節してる
それと、レスリン(デジレル)も眠剤じゃないけど睡眠補助剤になるので貰ってる
ソラナックスは眠剤としては無理がるしね、どうしてもマイナー系の抗不安剤でって事だと、デパスがダメだと
ワイパックスしか思いつかないな
他は弱すぎるし

836 :優しい名無しさん:2014/09/05(金) 23:20:40.51 ID:zgPPOQCO
>>834
リスパダールは?

837 :優しい名無しさん:2014/09/05(金) 23:25:25.65 ID:oDHmcBYb
>>834
なら、レボトミン
効き出すのはゆっくりだけど、効きはじめたらキョーレツだから、もの凄く少量から始めたらいい
間違えると翌日だるさが出るので要注意

838 :優しい名無しさん:2014/09/06(土) 00:33:24.33 ID:GRcWTsBz
>>835>>837
ありがとうございます
良い薬だなとみていたら
>飲み合わせに注意..他の安定剤、パーキンソン病の薬(レボドパ製剤など)、吐き気止めの薬(ドンペリドン、メトクロプラミド)、降圧薬、
抗コリン作用のある薬(鎮痙薬、三環系抗うつ薬など)、リチウム(リーマス)など。
と書いてありトレドミンとは合わないのかな?と心配になりました
三環系抗うつ薬と一緒に飲んでいる方はいますか?

ヒルナミンというのも同じですね

あと、糖尿病から白内障になりつつあります
事故のときにすい臓をやられてしまったので糖尿病になり水晶体の濁りが早く進んでいるので
その副作用も心配です
切がなくてすみません

>>836
統合失調症ではないのでもらえないと思います

診断は欝です

寝ないでいると希死念慮が出てきてしまうので困ってます

839 :優しい名無しさん:2014/09/06(土) 01:11:52.98 ID:Heh36KwR
>>838
実は、自分も糖尿に近いけどとても酷い値ではないので、インスリンまでは打ってないけど
食事に気を付けるように言われ、同じ病院で血糖値を定期的に測ってます
要するに、今通ってるところは精神科ではなく、心療内科
で、メジャーの抗精神薬は糖尿病患者には使いえないものが多い中、レボトミン(ヒルナミン)は大丈夫だそうです
因みに降圧剤も飲んでます
なので、メジャーになると結構限られてきます
抗鬱剤の方は、断薬して結構経つので分らないけど、統合失調じゃなくても、ヒルナミンは処方出来るので
糖尿等、他の病気との飲み合わせは、担当の医者と相談した方がいいと思う

精神科だけだと、分らない医者もいるかもしれないから、出来るなら信頼出来る心療内科を勧めるけど

まあ、確かにヒルナミンは眠剤としては、最後の手段みたいなものではあるけど
他のメジャー系抗精神薬は殆ど糖尿病には禁忌なので

840 :優しい名無しさん:2014/09/06(土) 02:15:17.92 ID:GRcWTsBz
>>839
ありがとうございます

担当の医師は・・・・・・・説明をしてあるのに糖尿に禁忌なセロクエルを追加で入れた事があり
家で調べてみて、1粒飲んで試したら、血糖が上がりすぎて体中がだるくなり、それを伝えたら
そんな副作用はないと言い切る普通のメンタルクリニックです(笑)

地元は看護師がいない、個人経営の医師と受付だけの精神科、心療内科が多く
入院施設が在る病院は2件あり入院したらどんどん悪くなると言われています
なので、ケースワーカさんも入院は勧めません
住んでいる場所で生活保護の人はt、近くのメンクリを決められてしまいます
自分は付き添いの人がいるのでそこに自力で行きます

スレちですが糖尿病の病院は他県で元々地元にいた医師です
そこの病院を辞めるというのでケースワーカーに何故、その医者の病院に行きたいか、
ここに通うと医療費がかかりすぎるようになると説明をして他県までいけるようになりました

後釜にきた糖尿医はどんな人にもインシュリンを打つ医者だそうです
地元の病院は個人を含めてインシュリンをさせる医者が殆どです
ヘモグロビンA1cが6,1なのにインシュリンをしないといけないいう医者ばかりです
他県に行った医師のお陰で白内障もみつかり、薬もメトグルコとジャノビア朝1だけです

候補はレボトミン、ヒルナミン、ウインタミンかな?
裏切られた感じで眠れません

本当に信用していたのにショックで眠れません


良い病院があって羨ましいです 生活保護なんて恥ずかしいです

841 :優しい名無しさん:2014/09/06(土) 02:58:35.91 ID:Heh36KwR
>>840
確かに糖尿だと、色々薬は限られてくるけど
自分的には、軽くてもさっさとインスリン打ちたい、と思ったのは
これを観てから
http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20111005.html
まあ、真偽のほどは分らないけどね
でも、自分のところの病院がいい病院とは思ってません
そんなに話を聞くところじゃないから

でも、内科と精神科を一緒に視れるのは心療内科しかないので
まあ、小さな精神科クリニックじゃ、まず飲み合わせまでは分らないところが多いのは確か
更に、小さなところほど医薬分業が多いから、薬剤師とのやり取りがない
その代わり、話を聞いてくれる時間は多いけど

とりあえず、メジャー系の抗精神薬としては、レボトミンは糖尿病でも大丈夫らしいけど
普通の眠剤と同じとは思わない方がいい
使うなら、本当に少なめから
自分は25mmを貰ってるけど、これ飲む時は他の眠剤使わないし、切ったり削ったりして小さくして飲んでる
これ飲む時、他の眠剤使わない事によって、眠剤の耐性も若干免れるし
兎に角、効きは遅いが、効きはじめたら翌日も残って過眠になる事もあるよ

あと、そんなに生活保護だからって、自分を卑下しない方がいいよ
不正受給に厳しいだけで、社会弱者を保護するのは国として当然の事なんだから

842 :優しい名無しさん:2014/09/06(土) 03:34:08.29 ID:GRcWTsBz
>>841
ありがとうございます
すい臓は壊れたら修復しない、あと怠け臓器なのでインシュリンを打つとすい臓は働かなくなるそうです

通っている所は『お変わりないですか』
『暑くて1時間毎に目がさめてしまう時があります』
『そうですか、それを乗り越えて いつもの薬をだしておきます』

で終わりです

今回は15分ぐらい睡眠薬の事で話が出来ました

レボトミンの事をありがとうございます
月下旬のどうなるか気が重いです

生活保護の申請は抵抗しました 餓死しても良いと思っていました
今生きていられるのは申請に一緒に行ってくれた友人のお陰ですが
皆さんが大変だと聞いたりすると生活保護だと申し訳ない気持ちで一杯です

メンクリの医者にも生活保護の医療費が増えるから厚生労働省の締め付けが厳しいんだと
言われたのでそれもショックです

843 :優しい名無しさん:2014/09/06(土) 04:47:21.37 ID:GkRGJcnc
>>842
あなたの通院先のメンクリの医師の言っていることはおかしいです。
生活保護の医療費の件が問題になったわけではありません。
いくつかご病気を抱えていらしてたいへんでしょうが、お大事に。

844 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/09/06(土) 06:15:05.42 ID:1Ss2T7TI
>>842 >>840 >>838 >>833 >>831
情報がバラバラになってしまいますが、実際に飲んだ経験も含め、こちらにも書いておきます。
「【診療報酬改定】抗不安剤・睡眠剤は各2種まで #2」でも触れましたが、
糖尿病患者に眠剤転用できそうな抗精神病薬は、コントミン(=ウインタミン〔流通在庫のみ〕)、
レボトミン(=ヒルナミン)あたり。
リスパダール、ルーラン、ロナセンを眠剤に転用する場合、ある程度の用量が必要だと思います。
エビリファイは少量でも眠気が出る人がいますが、副作用で不眠になるケース(=私)もあります。
レボトミン(=ヒルナミン)とコントミン(=ウインタミン)ですが、
トレドミンとの飲み合わせは問題なし、なおかつ白内障でも大丈夫なようです。

また、>>835で挙がっているレスリン(=デジレル)のような鎮静系抗鬱剤を使う手もあります。
抗鬱剤は精神科医としての臨床経験がある医師などによる処方であれば3種類まで処方可能で、
レスリン・デジレル以外にテトラミド、リフレックス(=レメロン)などが眠剤代わりになります。
リフレックスの服用経験はありませんが、私の場合、テトラミドはかなり強い眠気が出ました。

845 :優しい名無しさん:2014/09/06(土) 08:24:57.39 ID:gY7VkOlt
以前誕生日前後欝・月経困難症(PMS)絡みの
投薬について質問させて頂いた者です。

その後心療科に行き
婦人科で頂いているメデポリンとの併用用で
・クエチアピン25mg
・桃核承気湯
を処方して頂いたのですが
クエチアピンの方は寝る前+飲んだ翌朝の倦怠感が酷く
これは常用出来る印象では無い(仕事に行けなくなってしまいそうだ)

桃核承気湯
は具体的な症状は出なかったのですが
月もの前後の下痢が更に酷くなってしまい
同じく飲むのを止めています。

クエチアピンは主に統合失調の方に使われている物だと
ネットで検索を掛けた時記載されていたのですが
月経困難症で使っても大丈夫なものなのでしょうか(飲み合わせ的な意味で)

今月9日にまた病院に行く予定なのですが
PMS/PMDDに効果的だとされているSSRI系の錠剤
(通院当時飲んで合わなかったパキシル以外)
を希望しようと思っています+今ちょうど月ものの最中で
今回は苛々に加え以前本院の方で相談させて頂いた心因性欝
+恒例母親からの抑圧こと理不尽な八つ当たりによる
抑欝・心身不安(泣いたりする方向での症状)が出ていますが
辺り含めてフォローというか してくれる効果がある分はありますでしょうか。

若しくは別にレキソタン・ヒルナミン等
以前通院・心身不安定時相性が良かった(効果があった)と思うものを追加して頂いた方が良いのでしょうか。

846 :優しい名無しさん:2014/09/06(土) 09:38:11.41 ID:W1BK4fbr
睡眠薬補助として、セロクエル200mg、ジプレキサ5mg、レスリン25mgを
服用していますけど、レスリンを倍にしたら体がムカつく感じになりました
レスリンは肝臓に良くないでしょうか?

847 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/09/06(土) 10:14:18.96 ID:r3NCavKQ
>>845 クエチアピン(先発品名:セロクエル)は不安を鎮める効果が結構あるので、
統合失調症以外でもよく使います。
ただし、統合失調症治療薬はえてして女性ホルモンのバランスを乱すので
(女性だと胸が張ったり母乳が出たり、男性だと勃起不全になったり)、
PMSの場合は飲んでみないとわからないというのが実際のところです。

25mgでは強すぎるようですから、もし飲み続けたい場合は次の三択になります。
1)共和薬品から12.5mg錠が出ているので、それを取り寄せてもらう。
2)25mg錠を刃物で半分に割って飲む。(処方箋に書けば薬局で割ってくれます。)
3)粉薬があるので、それを出してもらう。

PMSに対してSSRI系という件については、私はよくわかりません。申し訳ありません。
レキソタンやヒルナミンは悪くないと思います。

>>846 肝臓ではなく、胃腸のセロトニン神経系がやられたのでしょう。
レスリンは「SSRIのさきがけ」と評する人もいるくらいセロトニン系のみを
ターゲットにします。そのため、ルボックス以降のSSRIと同様に胃腸の副作用が出ます。
ちなみに、肝臓は「沈黙の臓器」といわれるほど不調時の自覚症状が少なく、
黄疸が出たのであわてて病院に行ったら即入院、ということも珍しくありません。
(なので、最低でも半年に一度は血液検査を受けましょう。)

848 :優しい名無しさん:2014/09/06(土) 10:46:50.05 ID:FDnF/umv
質問なんだが脂溶性の薬(食後投与)というのはどのくらい食べれば効果がいいんだろうか
朝ごはんはコーヒー牛乳とみそ汁と小皿のパスタだけなんだが(たぶん200kカロリーくらい
夕方になると症状が出てくる気がする・・・
でも晩ごはんはたくさん食べるから次の朝は調子いい
でもダイエット中だから朝ごはん減らしたいし俺はどうしたらいいんだ・・・ORZ

849 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/09/06(土) 11:03:48.56 ID:r3NCavKQ
>>848 その朝食、300〜400kcalありそうな。
コーヒー牛乳はよく知りませんが、成分無調整牛乳で60〜70kcal/dLですよ。

本題。低血糖気味だとイライラの症状が出ます。脳からの緊急シグナルです。
朝きちんと食べて、昼は飲み物だけでもとりあえず摂って、
トータルのカロリー計算で3食+間食にどれくらいずつ分配するか
決めていくのが常道です。

850 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/09/06(土) 11:05:09.95 ID:r3NCavKQ
すいません、前座のままでした。

一部の例外を除いて、満腹でも空腹でも大差ありません。
薬によってはそういうデータが添付文書に書いてあるものもあります。

851 :優しい名無しさん:2014/09/06(土) 11:19:04.84 ID:FDnF/umv
>>850
じゃあ夕方だけ調子が悪いと感じるのは気のせいというか、環境とかその時の調子によるものでしょうか
ロナセンという薬です

852 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/09/06(土) 11:38:23.41 ID:r3NCavKQ
>>851 鬱系の日内変動のパターンとは逆ですよね。
昼下がりに牛乳なり果汁なりを摂取すれば少しは変わるかと。

853 :優しい名無しさん:2014/09/06(土) 11:50:41.24 ID:FDnF/umv
>>852
丁寧にありがとうございました
夕方に牛乳飲んでみます

854 :優しい名無しさん:2014/09/06(土) 15:34:00.43 ID:4XsDXKdQ
>>843
ありがとうございます
近所に一軒しかないので仕方がないです
地元の自治体は部落指定の地域、外国人、弁護士付きの方にはなんだかんだと甘いのは確かです
病院を会議にかけなくても変えられると豪語していました(糖尿の待合室で聞きました)
予約無しの患者と予約有の患者がいるようなのですが
生保は必ず予約で、行くと患者がいません
1分もしない診察ですので患者がいないのは解ります

>>844
詳しくありがとうございます
いけない事ですが生活保護になる前に入退院を繰り返していた友人に眠れないと行った時に
これなら眠れるんじゃないかなとチューチュー吸うリスパダールを1個頂いて飲み
眠れたのは良いのですが失禁してしまい次の日は凄くだるくて何もする気がありませんでした
なので今のままの睡眠薬でいいやと思いました
その友人はこんなの飲んでいると人生止めたくなると言って去年、亡くなりました
話がそれましたが
レボトミン(=ヒルナミン)とコントミン(=ウインタミン)を希望してみます
レスリン・デジレル以外にテトラミド、リフレックス(=レメロン)も聞いてみます

あれからだらだらとして5時半ごろに眠ったようで朝、8時前には目が覚めてしまいました

855 :優しい名無しさん:2014/09/06(土) 15:35:43.09 ID:4XsDXKdQ
カイゼルひげさんやHDI さんが医者だったら良いのにと思っています

856 :優しい名無しさん:2014/09/06(土) 15:39:55.40 ID:vI7Dtwkt
睡眠薬のジェネリックで医療機関を通さずに買える良い薬ってありますか?

857 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/09/06(土) 16:08:35.86 ID:r3NCavKQ
>>855 おほめにあずかり光栄です。
でも、私の医学知識はたかが知れています、
精神科の偽医者なら半年くらいボロを出さずに演じる自信がありますが、
たとえば呼吸器科でレントゲンの読影をするというのは無理です。
それと、注射針の扱いも全く未経験なので、採血・注射のために
本物の看護師さんを雇わないといけなくなりますw

>>856 残念ながらありません。
法規制ってのは製品ごとにではなく有効成分ごとに決まってますので、
先発品が処方せん医薬品であればジェネリックも自動的に処方せん医薬品になります。
さらに、ただの処方せん医薬品は医師が関与せずとも個人輸入できますが、
睡眠剤のほとんど(全部ではない)は向精神薬に指定されていますので、
日本にいながらの個人輸入はNG、海外に渡航して現地で処方されたものを
日本に持ち込むのは30日分まで、となっています。

858 :優しい名無しさん:2014/09/06(土) 16:13:24.59 ID:vI7Dtwkt
>>857
詳しいレスをありがとうございます

859 :優しい名無しさん:2014/09/06(土) 18:23:28.04 ID:4XsDXKdQ
>>857
自分のメンクリの医者はいつも電子手帳でお薬110番で薬を調べてます
でも、禁忌や副作用は覚えていません

前にレンドルミンという薬が扁桃腺熱の時に内科で院内処方されたのですが
それを飲んでいなくて丸々薬箱からみつかりました

レボトミンだとばっかり思っていたのですがレンドルミンも同じ感じですか?
お薬110番を読んでこれは睡眠薬なのか?と考えています

860 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/09/06(土) 18:39:49.65 ID:r3NCavKQ
>>859 おくすり110番ってのはいただけないですね。
大抵の医師は紙版の『今日の治療薬』という書籍を使っています。
毎年改訂されていまして、毎年の買い替えがMUSTです。
といっても、自分が出す薬については一通り暗記しているのが当然です。
『今日の治療薬』を持ち出すのは、患者が他所で処方された薬の名前だけでは
どういう薬だかわからない場合(他科の薬とか、自分の専門領域でも
ききなれない名前のジェネリックだったりとかの場合)です。

レンドルミンはたしかに睡眠薬です。
眠剤初心者ならこれで眠れる人もけっこういます。
ただ、あなたの場合は既にベゲタミンまでいっていますので、
ほとんど効果は期待できません。

861 :優しい名無しさん:2014/09/06(土) 18:58:32.90 ID:4XsDXKdQ
>>860
診察室は医者の机とパソコンと筆記用具と患者の椅子二つです
いつもお薬110番を見ながらカルテを書いています
書籍はありません

処方箋薬局に置いてある冊子やパンフレットが机の上にあります
インターネットはどうしょうもない所だから見るなと言われてました
薬の副作用等を聞くと素人なんだからとも言われます

友人に借りた多分、家庭のお薬という書籍を持っていっても専門書では無いといわれました
トレドミンの副作用のフケと痒みと吐き気が酷くてもって行った時です
トレドミンには副作用は無いと言われてしまい
セロクエルはみんな良いと言うといわれ困った記憶があります

内科でも睡眠薬を出すんですね
痛みや不快な咽喉のつまりを気にしない様になると言われた記憶があります
教えてくださりありがとうございます

862 :優しい名無しさん:2014/09/06(土) 21:46:35.86 ID:gY7VkOlt
>>847さま >>845です、子細な回答を有難う御座います。

先日お話した分の他に低容量ピル(ルナベルLD)を服用+
飲み始めたきっかけは心身不安・苛々はじめPMSが酷いので相談に行った所
婦人科で子宮内膜症診断←嚢胞(のうほう)が出来ていた。を受けたのが
きっかけでしたが、飲み始めて月経時の腹痛・経血量や心身状態含め
何もしていなかった時よりは大分楽になりました。

只心身状態的な部分でピル+追加で出して頂いたメデポリン
だけでは補いきれない場面が多々出てきた
←対外要因(母親との確執)による苛々・破壊(攻撃)衝動・希死願望等。
為婦人科の勧めで心療科に行って話をした所
メデポリン(ヒルナミン)には気分が下がるのを留める代わり
自律(我慢はじめ理性的な部分での色々)が外れやすくなる+
の対策としてクエチアピン+漢方 を出して頂いた+
今日も母親とのいざこざがあり限界を感じたので
メデポリン+
飲んでいなかったクエチアピン+漢方を一回分ずつ飲んだ所
別件で精神科通院していた当時状態悪化による多量摂取(OD)等で起こる
(他人からから見て)呂律が回らない・異様な眠気 等が出てしまい
やはり常用は難しいと思いました。

に加えホルモンの働きにも影響が出る可能性があるとのことですし
ご助言頂いた通り錠剤を割ってmg数を下げる
はじめ種類変更含め次回受診時もう一度担当医と相談してみようと思います。

863 :優しい名無しさん:2014/09/07(日) 07:06:08.86 ID:dYFzeWzm
385 HDI ◆hbVYHgubO6hK [sage] 2014/09/06(土) 22:50:50.71 ID:r3NCavKQ Be:
【警告】イライラしている人はこのレスを読まないように!!

> 333と344のの物だが、344に関しては答えないのかね?
問題の>>344は質問ではなく一方的主張。
よって、いま回答するならぱ「無視する」になる。

> 内海や佐藤の批判をしたいようだが、それだったら自分自身が努力して
> 2人の様な地位になったら良いじゃないか。
そういう地位にならなければ発言してはいけないのかい?
どこの何というルールにそう規定されている?貴殿の脳内憲法かね?
地位に拘泥しているのがいかにもお山の大将。
貴殿は政府から徴用されたら「ハイル・アベ!」と叫んで応召するのだな。

> 猛勉強して医者になって発言すれば良い。
勉強すれば医師国家試験に受かることはできそうだが、私には臨床医に必要な資質が
いくつか欠けている。そのまま突き進んだら内海の同類になってしまう。
加えて、厚労省の技官になるつもりもない。従って、私は医師を目指さない。

> どんな分野にしろ現場経験のない学生は本当に手に負えない。
> ハイアマチュアってとてもとても嫌われますよ。
そう都合のいいように一般化して話を進めないでいただきたい。
そういう発想をするのは、貴殿が職場の部下に「丁稚奉公」を求めているから。
貴殿のいびりに耐えかねて精神を破壊された前途ある若者が何人いることか。
あまり自慢できるものでもないが、モナー薬局での私の12年間のキャリアを
見くびらないでいただきたい。

> ここは薬を辞める方向のスレッドあって、
やめるべきでない人が迷い込んできている。
そういう人に離脱症状を実体験せよと強制するのは人倫に反する。
> 「少しは気を使う」のではなくて、「沢山!」気を使いなさいな。
そうやって気に入らない言論を封殺するのがチミのやり方か。

864 :優しい名無しさん:2014/09/07(日) 07:07:15.84 ID:dYFzeWzm
392 優しい名無しさん [sage] 2014/09/06(土) 23:36:18.75 ID:hEt1Ct8h Be:
HDI ◆hbVYHgubO6hKっていう基地外
完全に頭イカれてんな
精神科の閉鎖病棟にでも閉じ込めておけよ
マジで気持ちが悪いわ

865 :優しい名無しさん:2014/09/07(日) 07:09:51.03 ID:dYFzeWzm
409 優しい名無しさん [] 2014/09/07(日) 00:35:08.03 ID:Zb6A9wmp Be:
皆さん
HDIにいくら言っても無駄です
言ってる人はまだこのスレに来てたまだ日が浅い人だと思います
HDIは本当に発達障害だから何言われてもわかりません
HDIにも罪はない
言っても分からない病気だからどう仕様もない 今言ってることも分かりません

自分でもアスペルガー当たらなくても遠からずと言ってます

相手にすると荒れるだけです

866 :優しい名無しさん:2014/09/07(日) 07:57:43.77 ID:8MUbAiZ1
9月6日 気違い発生 
HDI ◆hbVYHgubO6hK にエサを与えないでください!
http://hissi.org/read.php/utu/20140906/cjNOQ2F2S1E.html

867 :万年厄年既知内 ◆VGGdsStKrA :2014/09/07(日) 09:04:54.68 ID:KAugMoek
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1401167984/863-865
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1405116636/195-196

IP切り替えてこんなことをする人間がいる限りムリだろうね。
理論に対してキチガイと罵倒する人間がいるとなんだかなー
人、議論以前の問題だと思う。

868 :優しい名無しさん:2014/09/07(日) 20:25:08.36 ID:ykJ6i7Mu
【朝】クロチアゼパム5mg×1
【昼】クロチアゼパム5mg×1

【夜】クロチアゼパム5r×1
フルボキサミンマレイン25mg×4

【就寝前】テトラミド10r×3
アンデプレ50r×1
ソメリン10mg×1

【頓服】ジアゼパム5r×1
【他に飲んでいる薬(精神以外)】なし

【服用歴】3年同じ構成(フルボキサミンマレインの前は、パキシルを
処方されていました)

精神科の通院暦15年

【医師の診断】うつ病

【相談内容】基本、夜の方がうつ症状が酷いので薬が多いのですが、これだけ飲むと
頭は、スッキリした感じになっても自分が自分でないような気持ち悪さ、吐き気、
だるさ、動悸、眠気が強く出て夜は眠れても、日中までその副作用を引きずっている
感覚があり身体が動かせません。

うつ病の症状は、精神不安、頭痛、息苦しさ、過呼吸、動悸、暗所恐怖症、睡眠障害
身体の震えです。

うつ症状をギリギリ抑えて思い切って減薬し、日中身体を動かせる様になって
出来れば社会復帰したいです。

よろしくお願い致します

869 :優しい名無しさん:2014/09/07(日) 23:10:25.52 ID:lcLNLdE3
発達障害を診断されております。現在まで投薬治療を拒否してサプリメントで何とか凌いで来ました。(以前、障害が解る前に鬱と診断されて処方された薬の副作用が酷すぎて、じっとしていられない、身体が震えるなど薬が飲めなくなりました)
最近異常な位の怒りや憎しみが込み上げたり、休みの日は何もする気にならず、会社から帰ると寝込んでしまう状態です。部屋掃除など全く出来ず、やる気を出すには何の薬を処方して貰えばいいのでしょうか?
宜しくお願い致します。

870 :優しい名無しさん:2014/09/07(日) 23:32:20.77 ID:E/0H5AIi
>>869
とりあえず相性の良い精神科医師を見つけてその方から処方された薬を飲むのが良いかと

871 :優しい名無しさん:2014/09/08(月) 02:19:56.69 ID:4H3DJwxI
>>869
ADHDもしくは、ADDと診断されるなら、リタリンもしくはそれに近いもの(コンサータ等)を処方されると思うけど
最近乱用により、リタリンには厳しいから処方されるかどうかは難しい
乱用されるって事は、リスクが大きいって事でもあるしね
コンサーたや他にも近い薬はあるけど、リタリン程ではないらしい
担当の医者により、処方されるかどうか分れるところだと思う
リタリンみたいなのは、自分から、これが欲しいと言うと、逆に処方されにくいと思う

872 :優しい名無しさん:2014/09/08(月) 02:50:53.22 ID:4H3DJwxI
>>868
正直それでは判らない、担当医でさえ相互作用が分らないんじゃなかろうか
これだけ飲んでたら、逆に選択肢が狭まるよ
もし、他にいい飲み合わせがあったとしても、それはあなたの体で実験しないと判らない
人により、同じ薬でも効き方も違うから
ここで、こう言われたからそうしてみるって事で解決するなら、きっとプラシーボ
もっと、減らしてからじゃないと合う合わないが分りにくいんじゃないかな
効きそうにないと思うものを、少し減薬して、減薬が悪化に繋がったらそれは元に戻すって方法を繰り返すしかない気がする

個人的に、鬱で処方される薬はボーっと気分は落ち着くけど、だるさが増えてやる気は落ちる事が多かったよ
結局やる気をなくして、ボーっとした方がマシかどうかになっちゃう
また、それが一番皆が解決を待ってるものだと思う

873 :優しい名無しさん:2014/09/08(月) 03:52:37.36 ID:4H3DJwxI
ちょっと、書き込んだのに分らないとこがあるので、質問だけど
このモナー薬局ってのは、カイゼルひげって人が全部応えるルールなのかな?
ログ見ると全部被せて書いてるようなので
2chのルールがよく分からないので、もしそうならその暗黙?のルールに従うので
これから来る時は質問者になります

874 :万年厄年既知内 ◆VGGdsStKrA :2014/09/08(月) 07:09:35.62 ID:8U3J4zAp
>>873
んにゃ、手の空いている人が回答します。

875 :優しい名無しさん:2014/09/08(月) 10:27:20.61 ID:nz5pnL/0
薬シンについてのお尋ねです。手のひら、足の裏がボロボロです。
アドビオール、リフレックス、パキシル、ラミクタール、サインバルタ、
ルーラン、イソミタール、エバミール、セロクエル、ロヒ等処方されて
います。どれか足裏、手のひらのボロボロの原因になってはいませんか?
薬の量が多いのも事実ですが、劇鬱、超不眠でこうなってます。
なお、朝、昼、夕、寝る前、処方は異なっています。十月からの
規制でどうなるんだろうと不安です。手のひらや足裏のボロボロが
なければ今は調子がいいです。薬シンが分かればそれを抜きます。
後、ヒルナミンも処方されていました、忘れてました。よろしく
お願いいたします。

876 :868:2014/09/08(月) 10:59:08.26 ID:BsXW3VgW
>>872
レスありがとう御座います

確かに薬は人によって効果の度合いや副作用は、変わってきますね。

医師は飲むようにと一辺倒なので、減薬の副作用は怖いですがもう一から
処方されている薬をリセットする覚悟で、減薬に望もうと思うのですが、何か
皆様のお力をお借りして、こんな順番で試してみては?などどんな減薬のヒントでも
頂けましたら有難いです

多少うつを我慢する事になっても減薬して動ける身体になって
社会復帰を目指したいです

自分が思うには、夜と就寝前の薬が多い気がするので削って
夜25mg×4飲んでるフルボキサミンマレインを朝、昼、夜、就寝前に
共に25mg×1に分けて飲むなどどうかと思うのですが

877 :優しい名無しさん:2014/09/08(月) 13:31:14.98 ID:4H3DJwxI
>>874
そっか、じゃあ分る範囲で
>>876
自分は睡眠薬・抗鬱剤・抗不安剤一度全て断薬した事があるけど
その時のやり方は勧められたものではないけど、少し薬を貯めて病院に行かなくなり
残った薬をちょびちょびにしながら、少しずつ減らして行った
他の人が体験してるような、大きな離脱症状は起きなかった、手の震えが少しあった
でも、これはたまたまで、勧められたものではないよ

フルボキサミンマレインってルボックスと一緒だから、飲んでたけどそんな量多くなかった
それを朝、昼、夜、就寝前と四回に分けるって事だけど、それ多分変わらないか
逆に濃度が安定し続けて、抜けられなくなると思う

あと、その中で即減薬しても差し支えなさそうなのは、アンデプレかな
抗鬱と言うより、睡眠補助として出されてたけど、自分的には必要なかったのでなくても困らなかった
ないと眠れないなら必要だけど、自分的には本当に睡眠補助程度だった

クロチアゼパムはきちんと三回飲んでるようだけど、これも頓服でもよさそう
基本抗不安剤は頓服の方が、耐性つき難いので
と言うか、リーゼとして貰ってたけど、自分には殆ど効果が分らなかった
でも、他のSSRIの抗鬱剤は、かなりゆっくり減薬して行かないとかなり問題あると思う

878 :mim:2014/09/08(月) 13:35:14.51 ID:LgYJQ+mD
   ,.:―――‐‐.、    あたまテッカテカ 濡れてピッカピカ
      /  , - 、, - 、 ヽ    それがどうした 僕マ○えもん
     / ,.-‐'l  。 ,! 。 l―.ヽ
     l l ヽ` - ○- ' ‐ i l   大人の世界の 電動ロボット
     l l - `ー┴―' ‐ l.,!  どんなもんだい 僕○ラえもん
     \ヽ'       `./
       ヽ===(テ)=="l    奇妙奇天烈 摩訶不思議
       (l  ()   () .l    奇想天外 自己挿入
       l    ()   l)    悶エ迅速 男ハ不要
       l  ()     l
       l     ()  l)    マ○えもん(ウィンウィン)
       (l   ()    l    ○ラえもん(ウィンウィン)
       l ()    () l    ツウ販デカッタ
       l    ()   l)    通ハンデ買ッタ
       〔liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiil〕    マ○えもん
       〈:.....     .....:〉
       〈:.....     .....:〉
       〈        .〉
       l`ー―――‐‐'l
       `ー――――'

新製品「マラえもん」 定価15,000円(税別)

879 :優しい名無しさん:2014/09/08(月) 14:21:32.58 ID:x/d0np/M
診療報酬とこちらに書いていた生活保護者です
区別がよく解らないのですが
抗精神病薬は、コントミン(=ウインタミン〔流通在庫のみ〕)レボトミン(=ヒルナミン)
抗欝剤のトレドミンは抗精神薬に入らないのでしょうか?

抗欝剤はレスリン・デジレル、テトラミド、リフレックス(=レメロン)でトレドミンと同じ区分で宜しいのでしょうか?
また、トレドミンと相性が良いのはどれなのでしょうか?

抗不安薬とういのは自分が飲んでいるソラナックスですか?

ファイルが開けないので見れなくてすみません

改定で抗精神病薬と抗不安薬は3種類、
睡眠薬が2種類との事で宜しいでしょうか?

880 :優しい名無しさん:2014/09/08(月) 16:09:46.88 ID:4H3DJwxI
>>879
>抗欝剤のトレドミンは抗精神薬に入らないのでしょうか?

トレドミンは抗精神薬ではなく、抗鬱剤

>抗欝剤はレスリン・デジレル、テトラミド、リフレックス(=レメロン)でトレドミンと同じ区分で宜しいのでしょうか?

同じ区分
レスリン(デジレル)は抗鬱剤だけど、睡眠補助剤として使われる事が多い
即効性があるから。でもカテゴリーとしては抗うつ剤

>また、トレドミンと相性が良いのはどれなのでしょうか?

人に因るので相性は分らない

>抗不安薬とういのは自分が飲んでいるソラナックスですか?

そうです

>改定で抗精神病薬と抗不安薬は3種類、
>睡眠薬が2種類との事で宜しいでしょうか?

抗精神薬は3種類だけど、抗不安薬は2種類までになったと思います
もし違ってたら誰か訂正してくれるでしょう

881 :優しい名無しさん:2014/09/08(月) 21:06:57.99 ID:bfiMkw2N
念のため
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1395317937/
【診療報酬改定】抗不安剤・睡眠剤は各2種まで #2


2014年04月から、精神系薬剤の処方に制約がかかります。
●抗不安剤(マイナートランキライザー)2種類まで
●睡眠剤 2種類まで
◆抗鬱剤 3種類まで
◆抗精神病剤(メジャートランキライザー)3種類まで
違反した場合のペナルティは「医師が患者・保険組合に請求できる金額が減らされる」
だけなので、必要ならば減収覚悟でこの制限以上に出すことは可能です。

※継続処方組は9月いっぱいまで経過措置あり。
※◆の抗うつ薬と抗精神病薬は、指定された条件を持つ医者(臨床経験5年以上)の場合、免除。

※ロゼレム、ベゲタミンは睡眠薬に分類されます。

882 :優しい名無しさん:2014/09/08(月) 21:17:32.86 ID:yPP2fEv4
質問です
セロクエル200mgとジプレキサ10mgだと肝臓に良くないでしょうか?
肝臓に影響にあるのはジプレキサですか?お願いします

883 :優しい名無しさん:2014/09/08(月) 22:40:54.33 ID:i6PCXVPN
>>882
血糖値の次は肝臓かよ

884 :868:2014/09/08(月) 22:41:53.80 ID:BsXW3VgW
>>877
アドバイスありがとう御座います

実は自分もここでアドバイス頂くにあたって、薬を大量に貯めて
覚悟を決めて減薬に望もうと決意していました。

フルボキサミンマレイン分けるやり方は、アドバイス頂けた通り止めて
夜25mg×4から2に落としてみてどう変化があるか試してみたいと思います

アンデプレも睡眠剤は、自分も足りすぎてる位だと思っていたので
削って様子見、クロチアゼパムを頓服と言うのも日中のだるさ軽減に
繋がりそうなので実行してみます。

ソメリンとテトラミドも徐々に減らしていきたいです

自分は夜の方が欝症状が酷いので、これでどこまで抑え込めるか
日中はどこまで欝を抑え込んで、身体が動かせるようになるか
副作用含め不安はありますが、このままではどんどん年老いて
廃人になってしまうので、多少無謀かもしれませんが早速実行して
みたいと思います。

また質問なのですが、ご自身の減薬は最終的には薬を完全に
絶っても大丈夫なまでに回復したのでしょうか?それとも自分に
合った調合パターンが見つかって、現在もバランスよく薬を飲み
続けているのでしょうか?差し支えなければでいいので

経験の元、頂けたアドバイスが何よりの薬になるよう頑張って見ます

885 :優しい名無しさん:2014/09/08(月) 23:57:26.05 ID:4H3DJwxI
>>884
断薬した時期は、仕事を辞めた時だったから出来たと思う
眠れなくても構わなかったし、多少鬱でも対人関係を考える必要もなかったから
でも、今は睡眠薬と抗不安剤は貰ってる
抗鬱剤はその時、折角断薬出来たので、もう貰わない事にした
よっぽどよさそうなのが出たなら考えるけど

随分長い事、色んな種類の抗鬱剤を飲んで来たし、漢方も飲んでたけど、だるさから段々体がバカになって行くような気がして
それに記憶力が悪くなって行くのが自覚できたし
抗鬱剤の場合、その薬が合うか合わないかを数週間飲み続けなければ判らないってのも、もう飲みたくない理由

夜、鬱状態になりやすいとの事だけど、今そう云う時のみ即効性の抗不安剤(デパス1mmかレキソタン5mm)のみでなんとか凌いでる
耐性防止の為に時々、医者に言って時々ワイパックスとかに替えたりもしてる
自分の場合、抗不安剤としてはリーゼ(クロチアゼパム)は殆ど効かなかった気がする
とにかくベンゾ系(チエノ系含む)は続けて飲むと、段々効き難くなるから、定期的に飲むもんじゃないと個人的には思ってる
なので、出来るだけ薬を減らしたければ、抗不安剤は夜きつい時の頓服を勧めるよ

ただ、自殺願望とか出る事があったり、抗鬱剤を減らすと出る可能性がありそうなら
抗鬱剤も簡単に減薬したり断薬するべきじゃないよ

886 :カイゼルひげ:2014/09/09(火) 19:04:35.16 ID:V9yVSd9T
>>873
俺様が仕切るスレなんだよ。

887 :カイゼルひげ:2014/09/09(火) 19:05:59.89 ID:V9yVSd9T
カイゼルひげ

メンヘル板に巣くうキチガイニート固定「カイゼルひげ」にいろいろ
語ってみたいと思う。
主な活動地:★お薬に関する疑問質問に答える「モナー薬局」

上記スレでは非常にいい子ちゃんだが、昼夜のべつくまなしに投下されるレスは異常。
リアルではネット依存症の昼夜逆転引きこもりニート(実家にパラサイト)。
宇都宮在住40代。
ピザデブひげ面ハゲ。風呂が大嫌いらしく入浴を極度に嫌う。
SOHOと称してWebデザインをうたっているがはっきり言って厨房でも作れるレベル。
リアルではコミュニケーション能力に著しく欠ける。
メッセ・LINEでも同様(ただし相手が女性だと狂ったように話しかけてくる)。
都合が悪くなったりいらいらすると親兄弟を殴り倒すDV野郎。

一言で言えば「人間の最底辺」

詐称して生活保護を受け取り、障害者年金も搾取している。
一方で親の数少ない年金も殴りつけて奪い取っている。

もてあました時間をモナー薬局などで責任感皆無の危険な
断薬指南や薬の増量指南で悦に入り、多くの被害者が出ている。

888 :優しい名無しさん:2014/09/10(水) 07:58:32.87 ID:V/JWqNlx
不妊治療中で体外受精してます。
どうしても眠剤が止めれなくて マイスリー10を飲んでました。メンタルクリニックの先生は臓器ができる四週までに止めればいいとの事でした。
不妊治療の先生にも主人にも飲んでる事は言えませんでした。

私の場合体外受精で採卵中も飲んでたので凍結してある卵にも影響あったのかが気になってます。まだ凍結してある残りの卵もあります。
卵はまだ細胞なので大丈夫と思い飲んでしまってました

はじめての移植中までは眠剤飲んてたのですが着床がわかり四週目で止めたんですが、8週目で流産してしまいました。
自分を責める毎日です。

どなかたか教えて下さい。

889 :カイゼルひげ:2014/09/10(水) 08:34:06.85 ID:WZfU9v8O
ここは俺が法律なんだよ。あ?

890 :優しい名無しさん:2014/09/10(水) 10:58:45.54 ID:xQhHJWM5
ちと質問があります、強迫の治療のためにレキソタンとデプロメールを
服用しているのですが、これらの薬に太ってしまうなんていう副作用はありませんよね?
ドグマチールなどは太るなどという話をよく聞きますが、薬の成分が原因で太るのではなく
副作用で食欲増進され食べてしまうので太るということですよね?
レキソタンとデプロには太ってしまうなんて成分はないですよね??

891 :カイゼルひげ:2014/09/10(水) 13:37:11.42 ID:mSpB2Z8S
今日も両親ぶん殴って金もらい。ウマー!

892 :優しい名無しさん:2014/09/10(水) 14:19:51.37 ID:n+baG45F
>>890
デプロメールは太るのか?【医師が教える対処法】
http://seseragi-mentalclinic.com/fvx1fat/

抗うつ剤には「太る」「太りやすくなる」という副作用が
あります。種類によって程度は様々ですが、「抗うつ剤は
太りやすい」というのは事実です。

そしてデプロメールも抗うつ剤のため、太る可能性があり
ます。その程度は強くはないものの、長期間内服を続ける
事も多いため、太る可能性は常に念頭に置いておくべきです。

「太るかもしれない」ということを知らないで服薬して
しまうと、太ったことへのショックでかえって落ち込ん
でしまうことがあるからです。これでは何のために抗う
つ剤で治療をしたのか分かりませんね。

しかしこれは「太るのは仕方ないからあきらめろ」
という意味ではありません。可能性のある副作用は念頭
においておき、その上でなるべく副作用が出ないように
対策を練っていきましょう。
ここではデプロメールで体重増加が生じる理由や対処法に
ついて考えてみましょう。
(以下略、引用元Webサイトを参照下さい)

893 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/09/10(水) 15:05:06.99 ID:yph8aVXI
>>888 おつかれさまでした。
凍結保存している卵への影響は考えなくて大丈夫です。
薬が胎児に対して毒になるのは、細胞分裂がどんどん行われて
臓器や骨などが形成される時期です。
おっしゃる通り細胞1個の状態では何もありません。

あと、今回の流産と薬とは結びつけないほうがよいかと。
何もしていなくても流産する場合もあります。

894 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/09/10(水) 15:45:58.73 ID:yph8aVXI
>>889
http://hissi.org/read.php/utu/20140910/V1pmVTl2OE8.html

895 :カイゼルひげ:2014/09/10(水) 16:35:11.21 ID:WZfU9v8O
カイゼル豚はクソデブ
臭いハゲデブ
いいカッコしいデブ

896 :868:2014/09/10(水) 16:37:24.16 ID:j8qg8e4g
>>885
返信が遅れまして申し訳ありません。詳細に語って頂き有難うございます
自分もこれ以上抗鬱剤を飲むのに恐怖を感じるます。

自分は現在無職の実家暮らしなので、思い切って抗欝剤を完全に経って
なんとか不安を抑える薬と、睡眠薬だけで凌いでいけたらと思うのですが
処方されている薬の中では、クロチアゼパムでは流石に効果が薄いので
一日中不安です。

そこで、今まで頓服用として処方されても服用してこなかった
ジアゼパムも安全性の高い抗不安薬の様なので、これを頓服すると言う
考えには、どうお思いでしょうか?

睡眠薬にはソメリンのみで凌いでいけるか試しています

最終的には、今処方されている薬には既に限界を感じるので自分もデパス1mmや
レキソタン5mmを試してみたいです。

調べたところ個人差はあると思うのですが、共に抗うつ効果あり安全性も高い方で、
デパスは、短期作用方、眠くなりやすい、依存性は高い。レキソタンは、長期作用方、
眠くなりにくいと言う解釈でだいたいあっていますでしょうか?

主治医は私が聞きかじった薬の知識でものを言われるのが嫌な方なので
処方してくれるか考えるだけでも怖いです。

強引な事になると思うのですが、今処方されている抗鬱剤を飲まずに
抗不安剤のクロチアゼパムとジアゼパム、睡眠薬のソメリンでどこまで
できるか試してみたいのですが、お時間がある時にご意見伺えたら有難いです。

897 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/09/10(水) 16:42:52.10 ID:yph8aVXI
>>875 正直言って全く分かりません。さすがに数が多すぎます。
「…ロヒ等」ということは他にもいろいろあるわけですね。
そもそも手足の症状を気にしていられる状況ではありません。

来月からは薬の種類を今より半減しなければいけません。
もう待っている時間がないので、徹底的に整理して、毎週通院してください。
そのために、テンプレ>>6の書式で、飲んでいる薬すべての「名前」「量」、
それと「いつ服用するか」を書いてください。

激鬱ならいたずらにSSRI系を増やさずにアナフラニールの点滴を打つべきだし、
不眠がロヒプノールで解決しないなら現在やっておられるようにヒルナミンが
一応の定石ですが、私のようにメジャートランキライザーでは眠くならない人も
いるので、早急な処置が必要です。

898 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/09/10(水) 16:49:54.31 ID:yph8aVXI
>>896 横槍失礼します。
レキソタンもそんなに長い薬ではないですよ。
デパスよりは長いですけど、1日2回以上は飲まないといけません。
ジアゼパムは量にもよりますが1日1-2回で安定しますので、
「ベース」として1日2回服用がいいでしょう。。
ジアゼパムの代わりにロフラゼプ酸エチル(メイラックス)という手もあります。
その上でデパスかレキソタンを頓服です。

医師に対しては、「クロチアゼパムでは弱いので替えてほしいが、何がいいか?」と
逆質問するのがいいでしょう。

899 :868:2014/09/10(水) 18:21:01.04 ID:j8qg8e4g
>>898
色々な人のご意見を伺えるのは有難い限りです
逆質問の件も非常に困っていたので助かります。

ジアゼパムをベースとするお考え参考にさせて頂きます
後、耐性が付かないためにもメイラックスもとても気になります

処方されているジアゼパムは5mgです

頓服にデパスかレキソタン、より日中動けるようになり
社会復帰を目標としているので、どちらかと言うと眠気くなりにくい
レキソタンがよいのでしょうか。個人差もあるとは思いますが

今まで医師の言う減薬は、結局薬が多く成功した試がないので
今回も上手くいくかとても不安ですが、15年以上もの通院と闘病生活に
疲れてしまい、40過もぎて先を考えると不安しかありませんがなんとか
抗うつ剤を経って抗不安剤だけで生きていいけるようにならないと
野垂れ死になってしまいます。

減薬の副作用より孤独が一番怖いです

900 :優しい名無しさん:2014/09/10(水) 18:58:14.61 ID:kMBgwZu6
>>896
ジアゼパムで効果が出るなら、抗不安剤はジアゼパムだけでいいと思う
自分の場合、弱い奴が効き難いのでデパスかレキソタンで凌いでるけど
でも、個人差があるから、どれが効くかは個体差があると思う

付け加えると、デパスは1mmを処方されてるけど、0.5mmからあるので最初はそれで試してみたらいかかだろう
レキソタンは2mmもあるけど、ほぼ効かないから、5mmからでもいいと思う
仮に多すぎると思ったら、自分で削ればいい

デパス効く人はレキソタン効かない
レキソタン効く人はデパス効かないって人が結構多い
自分の場合も、レキソタンはそれ程効かない、ワイパックスも、何れもマイナーでは最強クラスなんだけど
しかし、デパスだけだと耐性つくから、時々レキソタンとワイパックスに替えて貰う方法をとってる
また、自分は完全に頓服
昔断薬する前は、医者に言われるまま、食後に3回飲んでたけど段々効果が薄くなってきた経緯があっての事

抗鬱剤なら、血中濃度が一定の方が効果あるけど、抗不安剤は殆どベンゾ系だから耐性つくだけ
今は、調子が悪くない時は2〜3日程、全く飲まない日もあるよ

また、デパスが眠くなる人もいるので就寝前に処方されてる場合もあるけど、自分は全くそれはない
逆に対人関係で喋らなければならない時は、非常に効果的
自分の場合どっちかと言えば、ワイパックスやレキソタンの方が眠くなる
脳に作用するものは、特に個人差があると思う
お酒の作用として、お喋りになったり、笑い上戸になったり、眠くなったり、色んな人が居るのと同じ事だと思う

そこで、医者に相談する際、自分に合う薬を試してみたく
また、同じ薬をずっと飲み続けると、効きが弱くなるので数週間毎に替えて処方して貰いたい旨、伝えてみたらどうだろうか
実際自分はそうしてる

因みに眠剤も時々替えるようにしてる
抗鬱剤の減薬は、やるならくれぐれも少しずつね

901 :優しい名無しさん:2014/09/10(水) 20:15:19.71 ID:W0H8tHdU
ヒルナミン200mg
コントミン2500mg

これを1日4回に分けて飲んでるんですが幻聴が止まりません
医師もほぼお手上げ状態でメジャーあと1種処方できるとのこと
それで何がいいでしょうか?

902 :868:2014/09/10(水) 21:15:31.83 ID:j8qg8e4g
>>900
レス有難うございます

長い事、症状を抗うつ剤の副作用で抑え込んでいた様な状態だったので
抗安定剤だけでどこまで、うつに効くか不安はありますがジアゼパムを
まず試してみたいと思います。

デパスとレキソタンの個人差の体験談や医師への減薬の相談の件も
とても参考になります。

いつか自分も治らないまでも、頓服だけで凌げる身体になりたいです
抗うつ剤減薬を一気に減らしすぎない点も注意したいと思います。

減薬と自分で大きな事言ってみたもののかなり怖いです。。

903 :優しい名無しさん:2014/09/10(水) 22:25:44.76 ID:kMBgwZu6
>>901
統合失調なんだろうけど、ヒルナミン200mm+コントミン2500mmとか、自分なら全く起きれないレベルだ
と言うかヒルナミンもギリだけど、コントミンの一日量の限度が異常に超えすぎてない?
そんなのアリなのってくらい
少なくともそれで幻聴が治らないって事は、その薬が効かないって事だから
別の薬を模索するにしても
他の症状が緩和されたのなら別だけど、ヒルナミンもコントミンもすぐ止めるべきと思う

904 :901:2014/09/10(水) 22:34:49.41 ID:W0H8tHdU
>>903

ほとんどのメジャー試してこの量になりました

コントミンは体重によって処方量の限度が決まるみたいです

905 :優しい名無しさん:2014/09/10(水) 22:54:52.32 ID:kMBgwZu6
>>904
それでも凄い量だよ、よく起きて普通に書き込んでられるよ
殆どのメジャーを試したのなら、マイナーも試してみたらどうだろう?
一度、酷い統合失調で滅茶苦茶色んな薬飲んでた人が、デパスって案外効くんだねと言ってたから
まあでも、そこまでだと統合失調スレの人に訊いた方がいいかもれない

906 :優しい名無しさん:2014/09/10(水) 23:14:44.06 ID:/ByAeKJ9
>>901
コントミン、桁まちがってない?
1日、最大で450mg だよ。 
その5倍以上(2500mg)なんてあり得ない!

コントミン 添付文書
http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/1171001F1073_2_07/
用法及び用量
クロルプロマジン塩酸塩として,通常成人1日30〜100mgを分割経口投与する.
精神科領域において用いる場合には,通常1日50〜450mgを分割経口投与する.
なお,年齢,症状により適宜増減する.

907 :優しい名無しさん:2014/09/10(水) 23:15:03.29 ID:Sk3JILSz
>>904
リスパダールは?

908 :優しい名無しさん:2014/09/10(水) 23:45:54.52 ID:+wvNrHPy
本人ではなく知人の件なのですが質問させて下さい。

現在不眠症状で出されている(寝る前に飲んでいる)分が

ベゲタミンA:2錠
アンデプレ:3錠
フルニトラゼパム:2錠

だそうですが
眠れない(多分入眠が遅い)・一旦寝ると眠りすぎる
残眠感・ふらつき等が出ている現状で
薬変更・若しくは減薬を検討しているそうですが
お勧め・改善対策等があればご助言頂きたいです。

に心身症状としてパニック障害
を併発(病歴10年・通院2年)していて現在
セラニン5mg:4錠 を
(状態に応じて調節して)飲んでいるそうです。

909 :優しい名無しさん:2014/09/11(木) 00:42:56.31 ID:2Nr3cy19
質問です
上のほうで糖尿も持っている多剤の生活保護者です
セディールという薬は抗欝薬ですか?抗不安薬ですか?
これは軽いお薬ですか?

不安で48時間起きていて3時間〜4時間の浅い眠りのサイクルになってしまいました

来週付き添いの人がもし仕事を休んでくれたらあのメンクリに行きたいと思っています

先月は色々な病院に乗せてってくれたので仕事もかなり休んでしまっているので
申し訳ない気持ちで一杯です
書き込みを見て本当に電車に飛び込んじゃおうか
でもよそ様に迷惑をかけてはいけないと葛藤に苦しんでいます

910 :優しい名無しさん:2014/09/11(木) 00:49:33.25 ID:2Nr3cy19
ワイパックスも抗不安薬か抗欝剤かわかりません
理解が出来ない感じです
どうかよろしくお願いします

911 :優しい名無しさん:2014/09/11(木) 01:18:27.57 ID:LwnyQwpW
>>908
その方の睡眠障害の程度が分らないのでなんとも言えないけど
ペゲAを2錠も処方されてるって事は、結構重度の睡眠障害と思っていいのかな
眠りすぎるのはペゲタミンのせいだと思う、フルニトラゼパムはそこまで長く効かない
眠り過ぎを考えて、もし替えるなら、ペゲタミンをどうにかするしかないけど
アンデプレも睡眠補助としては、3錠も必要かなとも思う
単体で飲むと、だるさは出るけど眠気はなかったので

でも、ペゲタミン飲んでる人だと、減らすと眠れなくなる可能性もあるよ
ウィンタミンとパルビツールの混合薬で、睡眠薬としてはかなり強いやつだから

ペゲ飲んでる人まともじゃないか、まともじゃなくなる人が多い気がする
ってくらい、最後の手段的なんで
ここまで行く人はなかなか減らしづらいと思う
でも、眠り過ぎがあるんだから、減らすか替える余地はあると思う
ペゲに代わるものだと、コントミンとかレボトミンのようなメジャーになるだろうけど

翌日、何の用事もなく寝てても構わない日に、一度一錠減らして実験してみては?
それでも値過ぎるか、ちょうど良ければ減らしてもいい事になるよ

>>909
セディールは抗不安剤です、強さは分りませんが、抗不安剤でデパスやレキソタン以上に効くと言う話がないので
強くはないと思う
ワイパックスも抗不安剤です

抗鬱剤は、毎日必ず飲んでずっと血中濃度を同じにして、数日から数週間経たないと効果が出ませんが
抗不安剤は、概ね飲んだらその日中には必ず効き、その日中に抜けます

912 :901:2014/09/11(木) 02:43:22.14 ID:Kho57s0y
>>905
マイナーもほとんど試したけど効きませんでした

>>906
はい相当重症です 

 >>907
リスパダールは吐き気の副作用で中止になりました

913 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/09/11(木) 04:04:04.77 ID:VlB5VnRP
>>902 >>899 >>896 >>868
少しさかのぼってお答えしますが、>>868で挙がっている「自分が自分でないような気持ち悪さ」、
これはフルボキサミンマレイン酸塩から由来するかもしれませんね。
SSRI(フルボキサミンマレイン酸塩やパキシルなど)で鬱状態のテコ入れを行なうと、
何となく人工的に底上げされた感じで自分が自分でないような非現実感を感じる場合があります。

日中動けるようになることを求めるなら、わずかながらも抗鬱効果があるデパスのほうが良いかと。使うなら0.25mg錠/0.5mg錠から始めて抗不安効果と副作用の眠気をはかりつつ治療域を探る、
ということになるかと思います。

レキソタンで眠気を訴える人がいるのですが、こういうかたは珍しいのではないでしょうか。
個人的にはレキソタンよりデパス頓服(一日1〜2T)を推します。
メイラックスもデパス同様眠気が出る場合がある薬ですが、効いている時間が長いため、
一日一回、就寝前の服用で対応できると思います。

914 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/09/11(木) 04:16:12.31 ID:VlB5VnRP
>>902 >>899 >>896 >>868(続き)
フルボキサミンマレイン酸塩でも眠気が出る場合がありますが、日中まで持ち越すことは稀です。
怠さと眠気の原因は恐らくテトラミドとアンデプレ(=レスリン・デジレル)のせいでしょう。
この2剤は催眠鎮静力が強い抗鬱剤で、眠剤代用として処方されます。
抗鬱効果は弱いので、抗鬱剤を減断薬するなら、この2剤から徐々に減らすと良いかと思います。
恐らく吐き気は胃腸にも作用するフルボキサミンマレイン酸塩の副作用でしょう。

>>904 >>901
試してみたい順に挙げると、リスパダール、ロドピン、ジプレキサ/ジプレキサザイディス、
セレネース、トロペロン。
今となってはコントミンとヒルナミンは幻聴などを抑える効果は弱く、
有効なクスリは他にもたくさんあります。

915 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/09/11(木) 05:51:00.71 ID:57zvHm4Z
新スレです。

★お薬に関する疑問質問に答える「モナー薬局」154
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1410380972/l50

916 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/09/11(木) 10:04:01.58 ID:wKfuI61w
              | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              | もう書き込めませんか?
              |_ ___________
                ∨
                            .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ┌┬┬┬┬‐┐  .|  ダメなら次スレへgoだぞゴルァ!!
              ┌─┴┴┴┴┴・┴─ |  ____________
              ./   ⊂⊃__/__ .|/       //
           ┌-/ ̄ ̄ ̄ ̄┌−//    || ||      .| |      
          . 目 / ∧∧ .  目 // ∧∧ ..||  \___| |___  
           /  (゚ー゚*)  O// ゚Д゚,,) . ||         ̄    ||
         ____| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/| | ̄ ̄∪ ̄|| 擬古猫製薬集団 .||
        /// |        / ̄ |      ||           ... ||
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ |// ̄ ヽ.| | ̄ ̄/.|__  / ⌒\   ...||
_/_________/  |//    ヽ_|__/_____| /     ヽ. ....||
\\\\\\\\\\\\|/  (※)  l\∋\|_ /||  (※)  l_||
 \__________/     .ノ  \__/ノヽヽ    ノ
          ゝゝ_____ノ   ゝゝ_____ノ    ゝゝ_____ノ  ゝゝ_____ノ

917 :優しい名無しさん:2014/09/11(木) 19:16:53.37 ID:xwvrfteU
まだok

918 :優しい名無しさん:2014/09/12(金) 10:13:09.04 ID:Zvdd0n7G
>>911 >>908より
子細にありがとうございます、詳しい状態については聞いていないので
何ともなのですが現在の状態的に自宅療養こと何かしら仕事をしている訳では無い
のでベゲタミンを減らして試すのは可能かと。

そしてパニックの状態も薬の効果か親族同伴+車でなら出掛けられる+
趣味(演劇鑑賞)で遠出等して身体が疲れている時は薬が無くても寝られた
そうなので個人的にはパニック症状が落ち着いて短時間でも働きに出たり
はじめ何かしら対外要因が加わればある程度の減薬は可能では無いかと
思っているのですがどうでしょうか…?

919 :優しい名無しさん:2014/09/12(金) 12:51:30.47 ID:he/i502f
>>918
詳しい詳細を訊いていないとの事で
安易に言える事ではないけど、本人が書き込めないのなら、まず詳しく訊いてください

ペテタミンに至るまで、どんなものを服用していたかとか
ペゲタミンAを2錠処方されるのは、よっぽどです

自宅療養とのことなので、一度一錠減らしてみてはとは言ったものの
医者に、眠りすぎる事があるので減薬したい旨、伝えて下さい

と、言うのも他の薬なら勝手に減薬して、薬を貯めてODに至っても死に至る事は稀ですが
ペゲタミンを自分勝手に減らし続け、薬が貯まるのはまずいです
とにかく、この薬は最強クラスなので、そこは気を付けて下さい
不審死の人にベゲタミンが検出される例もあるようです

体が疲れてる時は、薬がなくても眠れるとの事なので、ペゲタミン程の薬が必要なのかは疑問です
運動が睡眠に繋がってるのなら、出来るだけ運動した方がいいと思う
ペゲタミンを飲むと、次の日体も動かないって人も多いです

個人的に、アンデプレは三錠も必要かなとは思うけど
これは自分で調整して減らしていいとしても、ペゲタミンは、薬を貯めない為に医者と相談しつつ減薬するか
別の眠剤に替えて行く方が賢明だと思う

920 :優しい名無しさん:2014/09/12(金) 13:27:59.82 ID:/0QVb2x8
今日の受診で処方内容が変わったので、どんなくすりか調べてみて、疑問に思い、質問させていただきます。
今回変更になったお薬ですが、レクサプロというお薬になりました。
ルボックスからの変更です。
処方箋での服薬指示ですが、レクサプロ10mgを朝夕、リーマス200mgを朝夕、就寝前レスリン50mgです。
今回のレクサプロというのは夕方のみの服用とお薬110番などにはあったように思います。
大丈夫でしょうか?何も説明はありませんでした。
なお、また処方箋で薬は貰いにいっておりません。
よろしくお願いいたします。

921 :優しい名無しさん:2014/09/12(金) 14:08:47.14 ID:YRQkuuw+
>>911
セディールとワイパックスの質問に答えてくださりありがとうございます
ノートに書きとめています
薬の名前を検索しますが、どっちなのか解らず難しいです

そうなるとデパスと同じくらい強いソラナックスを毎回2錠飲んでいるので眠気が来ないですね

922 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/09/12(金) 14:35:56.51 ID:al8WY7ze
>>920 レクサプロは夕方でないといけないわけではありません。
(強い眠気に襲われる薬は今回のレスリンのように「寝る前に」と指示されます。)
朝夕に分けている最大の要因は、そのほうが飲み忘れを少なくできると
見込んで、ということでしょう。そのままで大丈夫です。

923 :優しい名無しさん:2014/09/12(金) 18:38:39.33 ID:A/X8bCkw
血液検査をし高プロラクチン血症でした
飲んでる薬はデパスだけなんですが高プロラクチン血症の副作用はありますか?
心療内科ではそんな副作用はないですと言われてお薬100番では副作用に出てるのでどちらが本当でしょうか?
よろしくお願い致します

924 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/09/12(金) 18:45:06.87 ID:al8WY7ze
>>923 ごく稀にあるようです。
最新の添付文書(>>5参照)では「頻度不明」と書いてあります。
医師が知らなくても無理はありませんね。
添付文書のPDFファイルを印刷して持っていくのがよいと思います。

925 :868:2014/09/12(金) 19:23:17.04 ID:njtX+UhZ
>>913
薬の詳細なご説明とアドバイス有難う御座います。
色々な人のご意見を伺えるのはとても心強いです

ますますデパスを試してみたくなりました。
メイラックスも現在処方されているソメリンより安全性も高そうなので気になります。

クロチアゼパムの効きを感じられないので、今まで頓服で頂いていたジアゼパムを
服用するようにしているのですが、まだ日が浅いので何とも言えませんがクロチア
ゼパムよりは少し効くが、大きな変化に耐えられるかまだ不安です。

ジアゼパムに対しては、どう言うご見識をお持ちでしょうか?
もしお時間ある時にご意見伺えれば有難いです

ジアゼパムで効果が薄かったら、次回の受信でデパスやメイラックスを
処方して頂けるようになんとか頑張ってみます

その場合、メイラックスを就寝前に。頓服でデパス。抗うつ剤の急な減薬に
注意しつつ、耐性付かぬように自分にあったパターンを見つけ出したいです。

926 :優しい名無しさん:2014/09/12(金) 20:43:24.25 ID:he/i502f
>>921
ソラナックスより、デパスの方が効きは強いです
眠気は、個人差が大きいので本人が試さないと、一概には言えないけど
デパスは強いが為に、とても軽い睡眠障害の人は、眠剤代わりに使用する人もいるようです

927 :優しい名無しさん:2014/09/12(金) 21:54:01.66 ID:ctfXDHhL
抗精神薬の他に眠剤として、フルニトラゼパムを処方されていますが効きが悪くなりました。現在特に緑内障ではないのですが心配なので、緑内障禁忌ではないユーロジンが気になっています。飲んでみたいと自分から申し出るのは医師は嫌がりますかね?

928 :優しい名無しさん:2014/09/12(金) 22:06:11.75 ID:niZ78NFb
効かなくなってきたと相談すれば大抵ユーロジン出されるんじゃないかな
って言ってもフルニトラゼパム(=サイレース・ロヒプノール)に比べたら効きはいまいちですよ

929 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/09/13(土) 02:30:04.21 ID:vAnXdm9L
>>925 >>902 >>899 >>896 >>868
ジアゼパムは長時間型の強力な抗不安薬で、1日2回程度(朝食後・夕食後など)飲めば済みます。
私はクロチアゼパムを飲んだことがありませんし、感じる薬効は個人差がありますが、
レキソタン5mg>デパス1mg≧ジアゼパム5mg>メイラックス1mgだと「私は」思います。
ジアゼパムもたくさん飲むと眠気が出る場合があるので注意が必要でしょう。

10月から抗不安薬を2種類以上処方すると病院の診療報酬が減額される制度が始まるので、
たとえばジアゼパム・デパス・メイラックスの中から抗不安薬を2種類選ばないとなりません。
ジアゼパムで効果不足だった時は、どなたかから回答が付くでしょうからまた質問なさって下さい。

なお、メイラックスは血中半減期が平均122時間の超長時間型抗不安薬、
ソメリンは半減期が約85時間の長時間型睡眠薬で、この二つはいちがいに比較ができません。
>>914で触れたテトラミドやアンデプレ同様、ソメリンもかなり持ち越しが強いのでは?
翌日の怠さと眠気が辛いなら、長期的には眠前の薬も加減すると良いのではと思います。

930 :優しい名無しさん:2014/09/13(土) 05:41:50.16 ID:q7cnwBYc
>>928
ありがとうございます。今日も一睡もできませんでした。ユーロジンの方が効果弱めなんですか、申し出るのは怖いですが相談してみます。

931 :優しい名無しさん:2014/09/13(土) 11:23:42.41 ID:CL5LIGtO
もう埋まったかな?まだかな?

932 :優しい名無しさん:2014/09/13(土) 16:01:35.17 ID:71lI2cvk
謹んで進言いたしますが、もうあのスレは完全放棄して、新しいスレを作った方がいいかと思いますが。
下らない連中のせいで、今まで何年も続いていた良スレが崩壊してしまいます。

933 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/09/13(土) 16:06:17.73 ID:CL5LIGtO
>>932 ある程度までこういう書き込みがあるのは想定していました。
このスレだって、>>2-100くらいはひどいものです。
必要なテンプレは揃っているので、私としてはそのままで問題ないと思います。
そのうち質問の投稿が出てきて正常化するでしょう。

それに、既に「mim薬局」という放棄スレがあります。
使わないスレを無駄に増やすのは「保守荒らし」です。

#ここメンタルヘルス板って、スレ立ての規制がやたら厳しいんですよ。
#だから、あそこを放棄したところでカイゼルひげ氏は新しいスレを
#立てられないし、2回線持っている私だってどうだかわかりません。

934 :優しい名無しさん:2014/09/13(土) 17:43:08.07 ID:LHUjbGId
>>933
2回線で立てまくればいんじゃね?

935 :HDI ◆hbVYHgubO6hK :2014/09/13(土) 17:50:32.08 ID:CL5LIGtO
>>934 ここ見てもらえれば分かるんですが、
http://peace.2ch.net/utu/SETTING.TXT
> BBS_THREAD_TATESUGI=200
いちどスレを立てたら、そのあと200スレが立つまで、
同じ回線からは立てられなくなるんです。
IPアドレスひとつごとではなく、「○○社の東京地域のフレッツ回線」
という具合に制限が来るので、私の場合
1.某社のフレッツ回線
2.別のプロバイダのダイヤルアップ回線(PC持ち歩き用)
の2つで立てたら、しばらく待たないといけないんです。

まあ、他に増やせそうな候補としては
3.手元のガラケーに2chブラウザを入れて、それを利用
4.最初に挙げた1のプロバイダのダイヤルアップ回線(要NTT電話回線)
くらいかな。

936 :カイゼルひげ ◆mona/UXxxs :2014/09/13(土) 19:31:50.70 ID:vAnXdm9L
>>932
モナ薬#154ですが、あの程度ならスレを建て直さずに質問を受けつければ良いと思います。
重要なのは、煽り・叩き・AAコピペ・スレの趣旨から逸脱したポストに「一切」反応しないこと。
一部の回答者がスレの運営を妨げる書き込みに対して反応していますが、
荒らしが喜ぶだけですしスレの容量を喰い潰すだけです。

現在はレス削除は機能していないので、度が過ぎるようなら「こらこら」に申請です。
荒れれば荒れるほどこらこらしやすくなるので、生暖かく様子見するのが良いかと。

937 :優しい名無しさん:2014/09/13(土) 22:25:05.98 ID:ap1b4y0Y
                   / : :/: /: : / i: : |: : : :i: : : ヽ:\ \ : : ヽ
                  ' : :/ : :|: :/: : |: : |: : : :|: : : i | : : :, : :ヽ: : :!
               i : :! : : :!: |'⌒ハ;ハ: : ハ'⌒ハ|: : : |: : : }: :!
               |: | : : : : |:,x:=ミ、 ∨ ,x:=ミ、: : ∧: : ハ :‘.
               |: |: { : : 〃 んハ     んハ Y: : |∨: : :ヽ: ヽ
          __  |:i: ∨\从 V:り     V:り 从: |: : :\ : : : :‘.
        /   \|:|: : |: : :i { :, ""   '   "" /: }/: : : : : :\ : : i
        /       ヽ : |: : :|∧:\   t--┐ / : /: : : : : : : i:| ヽ|
      i  もう    :|: :|: : :|: : \{` : 、 __ / { : / : : : }: : : : :|:|  i:|
      |  メイ     :|:/\'7- 、:_;ノ     \,.-≠=、: : ハ|  |:|
      |   ラックス |\\ \  \    ,. -一 / /⌒∨   ノ'
      |  断薬    |ヽノ_ノ\,〉        〈,/{_,.ィ'⌒ '.
      |  し      |ノ ,ノ/         ,.      ̄ハに二 }
      |   た      | イ/         /      ヽ }\__ ノ
      !  ?      / ′....     /    ....   } ;   ′
       '、  :    /  { :>1:        ::乙::  //   !
        \__ / |  \          、     //     |
                  {     {`¨¨´      `¨¨¨´ |.′   |
                '.     :,             |       }
              \   ‘               '.    ノ
                   `ー'}            !\_/
                       ノ     ヽ      ‘,

938 :優しい名無しさん:2014/09/13(土) 22:26:05.24 ID:ap1b4y0Y
            ,. - ─── - 、
             /    ,       `ヽ.
            /〃//,. ,ィl/|l ト、 !、 、  ヽ
          ー'´| | l |1 | !l. l| ! | l.|ヽ ! !、 ',     おにいちゃん、
             YレV!ヒエ「! |l.「_ト!Ll」| l l  l   
           ! lハイJ |  ´|_jヽ. リ,! ! l. l |    おねえちゃん、
             |l |l.} ー ,   L _,ハl.lトl l. | l  
             |l ilト、   n  ''  ,1l|ィ| |l l |  もう
           _ 二,ニ^tュ--ェ_t1」l.|l !リ|_lノ    
       r7´   f r┐| 〔/ミヽ>,-、 ̄´  やめたほうがいいわよ・・・
       Y       ー个‐'t  ハ-、_'ゝ、      
        ヽ ._・ rく ̄ヽト-'丿  ヽ l  
        / (・__,)ゝi┬'´ハ`     '`|   
          |ヽ, イ   ノ┴くヽヽ、    /   ベンゾジアゼピンは身体的依存性が強いから
        `´ ゝ┬ヘ`ヽ   |  `ー‐1      
           ゝノ-‐^ー'一''丶  ヽ ヽ     いつまでたっても、やめられなくなるわよ
           ト、_       `ーァ'¨不ヽ   
            | | 「 ̄「 ̄l ̄ト、,イトヒi′   常用量離脱(耐性離脱)になって
             l l. l   l  !  !└' l |   
             └ L 」_,|__l_l.__L.l′   自殺した人もいるわ。
             |   |  |   |      
              l   l   !   !    まだ、間に合ううちに
                 l   l.   l   l   
            ト--┤   !--‐1     ゆっくりと減薬、断薬したら? 
              f‐t央j.   ト央ァヘ    
              |  甘l、  / 甘  |     そしたら、遊んであげるわ
             l  ,.-‐ヽ レ'⌒ヽ/    

939 :優しい名無しさん:2014/09/13(土) 22:27:21.28 ID:ap1b4y0Y
                    / : :/: /: : / i: : |: : : :i: : : ヽ:\ \ : : ヽ
                   ' : :/ : :|: :/: : |: : |: : : :|: : : i | : : :, : :ヽ: : :!
               i : :! : : :!: |'⌒ハ;ハ: : ハ'⌒ハ|: : : |: : : }: :!
               |: | : : : : |:,x:=ミ、 ∨ ,x:=ミ、: : ∧: : ハ :‘.
               |: |: { : : 〃 んハ     んハ Y: : |∨: : :ヽ: ヽ
          __  |:i: ∨\从 V:り     V:り 从: |: : :\ : : : :‘.
        /   \|:|: : |: : :i { :, ""   '   "" /: }/: : : : : :\ : : i
        /       ヽ : |: : :|∧:\   t--┐ / : /: : : : : : : i:| ヽ|
      i  もう    :|: :|: : :|: : \{` : 、 __ / { : / : : : }: : : : :|:|  i:|
      |   抗    :|:/\'7- 、:_;ノ     \,.-≠=、: : ハ|  |:|
      |    精神   |\\ \  \    ,. -一 / /⌒∨   ノ'
      |   薬    |ヽノ_ノ\,〉        〈,/{_,.ィ'⌒ '.
      |  断薬    |ノ ,ノ/         ,.      ̄ハに二 }
      |  でき     | イ/         /      ヽ }\__ ノ
      !  た      / ′....     /    ....   } ;   ′
       '、  ?   /  { :>1:        ::乙::  //   !
        \__ / |  \          、     //     |
                  {     {`¨¨´      `¨¨¨´ |.′   |
                '.     :,             |       }
              \   ‘               '.    ノ
                   `ー'}            !\_/
                       ノ     ヽ      ‘,

940 :優しい名無しさん:2014/09/13(土) 22:28:40.25 ID:ap1b4y0Y
       ゙!:|:::::|::l::|:l::l:;l斗:::'´!|:l:::li| l:::::`!十‐+|:_l:::li::::/,小、{_イ^| ト、ヽ,)
        /ハ:::::!::l::l:{::!::l:::! ::::l:| |:::li| ゙!::::::ト!:::::l:li:::トl:l└vオ  l |/| ゙Y
        / ハ::::!::!:l:|::!゙y,ァネ宀、` ヾヾヽ ,ァ7=!t、:l::|:l:i (勹 j j/}| |
         / /  ヾミ:l::|ヾYオ゙h ::::::}      1i .::::ヽ!:|:li と,フ / !Y::| |
        ヽ/    l`:::`:l|:i ビ_''ツ       ト!、:;;;;::リト川(イリ/ /i::i:l:| |
               |:: ::j:!:kXxx  .     `ー--'/,';!::!j゙Y,/ /::|::i:|:| |
 向精神薬     |:: :l:l:ilヽ、   、     xXxx//// }j"lヽ/ :::l::l:|:L_」   
               |:: :l:|:l:|:{:{> 、       ,.  ////!::lj:: l:i l:i i::::|::l:|l
  やめられた人     | :: :l:|:l:|:}{:{:l::l::l:l:` ┬ '  //;ノ」_!_lj::l|:l:l::l::l:::|::l:|l
             j :: :l:|:l:l:{:/´ ̄`ヽ」  /彡'´    `Y:l:l::|: l:::|::::|l
  よかったね!  ,' ::;:'j':l:l:{/   、  ノ,〃/         l:l:l::|:::|:::!::::l:l、
           / :;:'/j:l::l:j     `   {{(            !l l::|: |:::|::::l::li
          /::;:'/:;j:j::j      ,..  `))  !        l:l:l::|:::|:::l::::|::l:i、
. いっしょに    /:;:'/:::jiノ       /      ヽl      l:|:l::|::i|:::| ::|::l::l
          l::;'/::/     ,.           ゙!       .il:|:l:|::||:::|:::|::|::|
 人生を      レ;/      .'    ...       l      ll:l::l::|l::: | ::|::|::|
.         fぅ::       :   :.r_::;        l       i:!jl///リ !j }l/
 楽しみましょ  ヾ'         ',   ゙"´         l     il〃/ / 〃/  
.          `、       ,          ノ!       |i / /   /
. はやく!        ゝ、     ヽ、       _/ ,ハ      l

941 :優しい名無しさん:2014/09/13(土) 22:30:58.65 ID:ap1b4y0Y
           ...:::::´::::::::::::::::::::::`:ヽ.
          /:::::::::/ :::::::: l:::::::::::::::::::\
      、_ イ::::/:::::ィ:/::|:::::::j::|ヽ::::::::\:::::ヽ
.           |::::;::::/ノト::::|::::/ /ヽ }、:::::::xゝ::::_y−-..、
         {::/::Y yx、vj::/ /,ィ=x、,j::::::::}:::::::ヽ:::::::::::::\
断薬       人!::: !イrハ v   んハ j}::::::/:|:::::::::j\:::::::::::::ヽ
        /:へ:j ゞ' ,   `-" ノ ィ:::::jヽ:::/- x゙::::::::::::::::Y
おめ    Y:::::{ /::! ::::: r- - :::::: ´丿:::/ y´r-y- }:::::::::::::::::`ー
でとう!   {:::::::y':::∧  、  j  _/::::::/イ j_j_/-'7 \:::::::::::::::::::
       ゝj:/:::::{  ヽ    /:::::ィ::::/_. j ノ   /,ィ´:.:.:.ー──
        {:::::::jゝ  >ームイ:::/´  ! 、 /:.:.:y:.:.:.:./:.:.:.:.:.::.:.
         ;::::::ヽ     j:::::::/ノ    |   〈:.:.:/\イ:.:.:.:.:.:/!:.:
         ;::::::::ゝ_.ィ:::.....'    ..   !   ;.:.j:.:У !:.l:.:.:./___|:.:.
   ゝ`y.    〉´ ̄   ..     .:l:  j   v:.:/ ヽレ V/ __ }:.:.
rv-´`y 〈    {     , ´....      .::、 !    Yx=ミ  j んハヾ
ヽ`、_j/ l j     y   .::/ .:c:::.     :ヽ !    , :::: ,   ゞ-' ''
 j ::'   ノ   /   .:l   "´      .:Y     }  r-、  :::::: j
. Y:   {   r:'    ゝ_.....   ..::    !    ノ   ::::j    /:.
.  、:.   、  '                   :jゝ.  /:.:.ヽ    _../:.:.:.
.   Y:   \ ゝ...   :.            {  `¨´ ヾ:.Y::: ̄ヽ j:.:.:.:.:
..  ヽ:     \ `j   ::.            j    /´ V:::::/    レ

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★