5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

親から小さい頃から精神的虐待を受けた人 29

1 :優しい名無しさん:2014/08/15(金) 09:54:02.88 ID:AegVkJ/L
関連スレ
親からの虐待による発達障害について語るスレ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1306159312/l50
母親から虐待受けてた 2
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1338041843/l50
『毒になる親』 65人目
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1400300996/l5

準関連スレ
レイプなど性的虐待が心の傷になってる人25
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1383805302/l50
性的虐待が心の傷になってる人21
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1318318986/l50

対極(?)にあるスレ
親がいなければとっくに自殺してるのに!
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1305175809/ (dat落ち)
母親が逝ったら死ぬ人々の座談会
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1314538548/

前スレ
親から小さい頃から精神的虐待を受けた人 28
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1397430782/l50

2 :優しい名無しさん:2014/08/15(金) 09:58:14.30 ID:ya/pW4XR
  ∧_∧
 (´・ω・) 
 (つдと) 誰やねん
_(_つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/___/

3 :優しい名無しさん:2014/08/15(金) 10:09:13.15 ID:mcd/84jJ
>>1

立てられなかったからなくなっちゃうかと思った

4 :優しい名無しさん:2014/08/15(金) 12:00:12.30 ID:SHQqla+1
>>1乙

自分の食卓にいつもゴミを置かれる
食事前にテーブルを拭いて、料理してお皿を並べようと思ったら
もう自分のところにだけゴミを置かれる
さっきは生ゴミ用のバケツが自分の席に乗ってた

それを両親二人そろってやってくれるから
うっわー怖ーいクズすぎるー死ねばいいのにーって
本人に向かって丸聞こえの独り言しか返せない

事故でもなんでもいいから早く墓に入ってくれないかな
向こうもこんな悪態つく子どもから解放されて楽になりたいだろうに

5 :優しい名無しさん:2014/08/15(金) 12:41:45.31 ID:fEohR+jJ
安楽死したい

6 :優しい名無しさん:2014/08/15(金) 16:45:23.44 ID:AgNfOiLd
これを超える毒親はいないだろ


京大理学部に合格した息子が大学1年の時に自殺 父が息子の足跡を残そうと全成績を公開してるブログ
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1408034571/

7 :優しい名無しさん:2014/08/15(金) 21:22:28.20 ID:XTHTcczw
数学・化学得意で英語・物理苦手か、まさにオレだな
あ、でもオレ高校中退したんだった

8 :優しい名無しさん:2014/08/15(金) 23:12:25.06 ID:fwNZnYsX
高校中退とは勇気あるな
でも学歴なんか意味ねーよな
大学の授業全然理解できなかったわ
卒業はできたけど
まず自分をよく見るってことが無かったからな
自分を知らんと何もわからん
自分の生まれたこの状況全体をどう解釈するかずーっと保留してきたから
ヒント無さすぎだよ
DQNが栄えるのも道理だよ
学校とかテレビとかもっと深いこと教えてくれよ

9 :優しい名無しさん:2014/08/16(土) 15:17:03.99 ID:WeacdeAX
いまどきだとモラハラ(モラルハラスメント)ってゆうんだべ
親側は病理的には自己愛人格障害で、子供を自分の所有物と思って
操作する(マニュピレイター)
意識上では子供のためとか思って、実際は支配して操作して、奴隷化して
自主性奪ってしまったり、ときには自殺にまで追い込む
まあ、こんな理屈知ってもどうなるもんでもないけどな

10 :優しい名無しさん:2014/08/16(土) 17:20:18.58 ID:HdUun77I
親にパワハラ受けて、虐待もあった。自主性なし。自己肯定感なし。対人恐怖で、電車のれない。人を避けるように、ビクビク生きてる。主治医に言っても過去は過去で、終わる。診断は、統合失調症です。詰んだ。他に生きる道ない。

11 :優しい名無しさん:2014/08/16(土) 19:21:11.80 ID:aQr1XQ56
悪い人ではないけど、上から目線で知ったふうな口を聞いてくるから話さなくなった仕事のメンバーがいる。
相手にしてみりゃどうして無視されるか、わからないんだろうけどさ。
ムカつくんだよ、無自覚に人をできないよばわりしている態度が。
けど自分もキツい態度だったとこあってそれが原因でもあるから、皮肉も態度も流すようにしてる。

12 :優しい名無しさん:2014/08/16(土) 19:27:35.92 ID:WSxcGYTe
食事作ったりはしてくれたけど私とは一切口をきいてくれなかった。
妹や弟とは話してたけど
私とは一切口をきいてくれなかった

13 :優しい名無しさん:2014/08/16(土) 19:35:18.68 ID:MjnYP2rM
モラハラ多いよな、暴力伴わないから
思い過ごしだといわれれば、誰も証明できない
やられた当事者だけが、屈辱に沈むだけ 

14 :優しい名無しさん:2014/08/16(土) 20:08:50.25 ID:APujxlga
弟が家に友達を連れて来ると喜んでお菓子出したりしてたのに
私の友達は入れてくれなかった。おかしい、と言うと父親が
お前に友達なんかいるわけねぇだろ、家のものを盗みに来るんだよ、と言う

うちの子は○○(弟)だけだから、と言う
育てたくないから自殺して欲しいんだけど、と小さい頃からたびたび頼まれる

いわゆる家族ぐるみの付き合い、をする人の中には入れて貰えず
家族が私の会った事もない人の話題で盛り上がる横で一人黙って食事をする

何とか打ち解けようと、近所の人などに自分で話しかけて仲良くなると
後日、恥ずかしいから私達の知り合いと会わないでちょうだい、と頼まれる
それでも関係が切れないと、いない時にその人に私の陰口を吹き込んで孤立させられる

妊娠したりして体型が崩れると、母親はわざわざ私の服を着て
あっ、これ痩せてる人用の服なんだぁ!ほら、あんたみたいに変にならない!と勝ち誇ったり
割と手足が長い事は自慢だったけど、でもあんた日本人としては奇形だよね?と
とにかく私をsageないと気がすまない

仕舞いにはこの身内に我が子までもが殺され、ここまでを耐え抜いた私も遂に鬱病に

15 :優しい名無しさん:2014/08/16(土) 22:12:39.86 ID:JVEpvfK/
小さい頃から親に邪険にされて疎まれて虫ケラみたいに扱われ
続けて泣き暮らしてたけど未だにそれでも親の愛を求める
依存心から抜けられず自立できない
学生時代の引きこもり状態からはなんとか脱して形だけの卒業をし
フリーター勤続もうすぐ10年になるけど自分に自信ないし
これといった能力・技能もないから今は健康な親が死ぬまでこのままで、
親が死んだら野垂れ死ぬ運命かも

自分に好意を持ってくれる異性がいても信用しきれず
迫られると吐き気がするので多分結婚も出産も出来ずお先真っ暗

16 :優しい名無しさん:2014/08/16(土) 23:02:47.29 ID:aQr1XQ56
親以外の誰かに愛されるというのもあるけど、なんか違うよね。
家族愛と恋愛と友愛はまったく質の違う愛情。
本来、親に守られているからリスクが一番少ないのが家族愛なんだと思う。
それから愛されることに慣れていくのが筋なんだろうけど、それがなかったワケだから友愛にせよ恋愛にせよ無駄に負担を自分と他人にかけてしまうんだろうな。

17 :優しい名無しさん:2014/08/16(土) 23:59:19.64 ID:+fpllAI/
冷静に考えたら、親から愛されなかったり敵意を向けられたとしても
自分の価値には一切関係ないんだよなー

小さい頃は親に保護されなきゃ生きていけないから、必死でしがみつくしかなかったけれど
今は親がいなくても生きていけるし、親に愛されない自分は価値がないなんて思い込みは
もう自分には必要のない信念なんだ

18 :優しい名無しさん:2014/08/17(日) 00:10:27.00 ID:loDDfYwR
親から嫌われて育った代わりに
(風邪など体調が悪いと怠けている・
食事のときは「意地汚い、こんなに食べるのか?」
食べなかったら「お母さんの作った料理食べないのか?
じゃあお前もう家で飯食べるな」
100点中95点だっただけでも
「教科書の問題全て(白いチラシの裏に)書け
寝ないで書け 今すぐ書いて反省しろ」と言う
必要なものがあって、お願いしたら
「お前になんかやる小遣いない、働け(当時中学生)」

必然的に何だか一人でした。
でも、しょうがないかな と泣かなかったですし
よくわからないけれど、私がいなかったらいいのかな と
思う? 思い込んで、覚えていないまま、地元の短大を卒業しました。
一度田舎で「あの子はあれだから」と思われると
本当に友人ってできないのですね。

確か就活も何もせず、ただただ生きている? だけでした。
その頃には、親も年老いて弱くなってしまい
コンビニのバイト先で廃棄お弁当を食べて
朝早くから夜遅くまでバイトをしていました。

貯まったお金で保証人不要のボロボロの日が差さない
アパートに、ボストンバッグ2つだけ持って
電車に乗って田舎から引っ越しました。

続きます

19 :優しい名無しさん:2014/08/17(日) 00:20:22.74 ID:loDDfYwR
貯金もすぐに底をつき、バイトを始めました。
気が付いたら、男性依存になってしまいました。
一人暮らしで寂しい と私は良く言っていた気がします。
小さい頃からぼっちだったので今更ですよね。
あまり覚えていないけれど、
誘ってくる感じとか、ベッドに誘うまでの必死感が
あー私を必要としてくれてるありがとう と
間違えた認識でした。恥ずかしい。
いつも心に「私は汚れているし、好かれるわけもないし
生きていても仕方ないから、死にたいな」と
思っていたし、運良く結婚した今も常に
「明日離婚される、だから死ななくては」と
考えてしまいます。
おかしいですよね。吐き出しすみませんでした。

20 :優しい名無しさん:2014/08/17(日) 00:30:34.54 ID:kfhtQVQl
自分に自信がないと相手から与えられるモノをもらっていいんだと思えないんだよね。
あるいは与えられてもいつ失うかわからないから不安になる。
幸せを甘受できることが夢みたいに思えるんだろうね。

21 :優しい名無しさん:2014/08/17(日) 00:35:25.89 ID:loDDfYwR
「ベッドに誘われるまでの必死感」とか
男性蔑視激しいですよね
こんな主観的な文章で、申し訳ございません。
きっとこんな小さな無神経なところが、親のカンに触ったり
学校で先生も誰も味方してもらえないのですよね。
いらない人間なんていない とよく聞きますが
私は消えてしまうべきだと思います。
生まれ変わらなくてもいいので、もう死なせて欲しいです。
でも夫は「これ以上自傷したら入院させる」と常々言います。
私は死にたいと考える以外はぼんやりしていて、
通院の時は、うまく自分の話ができないから??
夫&主治医&私が多いのですが、
先日も夫が「もう仕事中不安で一人で置いておけないです」(?)と。
たまに、私何やってるんだろう とか
一人で家にいると、包丁を握ったまま、数時間正座して、記憶がないです。

22 :優しい名無しさん:2014/08/17(日) 00:42:41.79 ID:loDDfYwR
>>20
その通りです。
私、男の人とは何人かわからないくらい? 
体の関係があったのですが
誕生日にプレゼントしてくれたり
(最初、こんなに高いものもらっていいのかと驚きました)
私が「いつも、みんな私から離れていくのわかっているし、
あなたも、離れるなら悲しくならないうちにもう別れてよ!」と
脅すというか責める? ことをした記憶があります。
結婚して何年かたちますが、
夢みたいですし、食べたいときに食事をしたり
旅行に行ったりするのは普通のこと と聞いて
夫は良い家庭で育ったので、比較して悲しくなることがあります。
自分に自信持ちたいです。

23 :優しい名無しさん:2014/08/17(日) 05:00:39.19 ID:HL0Yik9f
劣等感、孤立感、自信のなさ、自己不確実感、不浄感
こうゆうのかかえて生きてる人たちの親(毒親)の行動って
今どきだとモラハラ(モラルハラスメント)ってゆうんだべ
親側は病理的には自己愛人格障害で、子供を自分の所有物と思って
操作する(マニュピレイター)
意識上では子供のためとか思って、実際は支配して操作して、奴隷化して
自主性奪ってしまったり、ときには自殺にまで追い込む
まあ、こんな理屈知ってもどうなるもんでもないけどな

24 :優しい名無しさん:2014/08/17(日) 05:22:44.38 ID:HL0Yik9f
これって過去の親との関係、親に入れられた、孤立感、不毛感、不浄感とか
は当然過去のもので、自分が持ってなくてもいい感情、気分だし、
本来の自分の感情じゃない
過去の毒親との関係にまつわる感情、気分であって
最大の間違いは自分の感情ではないのだ、その感情、気分でもって
今の目の前の現実を解釈してしまうから、おかしくなってしまう
それに気がついているヒトでも、過去の世界解釈だからやめようと思って、
ふんばっても自動的に、蓄積された無意識の中から染み出してきて
過去の感情気分に目の前を染めあげてしまう
結果その場から逃げよう、ああいやだ!離脱しようと反射的に思わされてしまう

25 :優しい名無しさん:2014/08/17(日) 05:28:19.47 ID:HL0Yik9f
気分、感情が自分は受け入れられないとかの劣等感、
どうせうまくいかないとかの不毛感、
健常者とはあまりにも自分は違ってるという孤立感などが
一緒に出てきてその場を染め上げるからだ。現実の解釈

これを克服しなければならないよ、こういった感情気分は本来のあなたから
でてきたものじゃないんだから、普通は毒親の勝手なあなたに対する幻想
本来のあなたではないニセの自分(これがお前だよと思わされている)に
持たされている気分感情、まあ悪夢のマトリックスの目覚め
これが先だ、これを退治しないと何度も同じ繰り返しになる
結果的に何度も何度も失敗したような経験が積み重なって、自分はここから
抜け出すのは無理だという観念がますます強化されていってしまう
徒労感、無意味感、孤立感にとらわれるドツボにますますはまり込んでしまう

26 :優しい名無しさん:2014/08/17(日) 05:44:47.53 ID:HL0Yik9f
今、直面してる感情は過去の毒親に入れられた、情念に先導されて、今の目の前の世界を
解釈しているに過ぎない。
自分は駄目なヤツ、それを説明する不安、恐怖、寄る辺のなさ、絶望など、
それらが現実に歩みだすのを阻んでいる
ある意味、この慣れ親しんだ世界からでるために、何より必要なのは、
勇気、過去の囚われから出ようという勇気以外ない

いまの自分を支配している不快な自己イメージ、その行動を支える感情は
現実に出てぶつかって、なるほど自分が考えていた自分は、現実の自分とは違うと
経験しないと始まらない、その経験で過去の亡霊を上書きして
たえず訂正、変更していけば、過去は過去として峻別され
新しく体験されたのが、自分の人生の最新バージョンになってく


実に実に大変な努力だし、微々たる歩みだし、途方にくれて、ある意味慣れ親しんだ
過去のマトリックスに戻ったほうが楽だと思い、実際戻ってしまうことがあったとしても

勇気をだして、また現実の踏み出して、毒親に入れられたニセの自己イメージに上書きして
現実から受け取った本来の自己イメージで上書きしていく
それの努力と勇気を保持していけば、過ぎ去ってしまった過去は過去として析出でき
本来の自分が作る、過去のマトリックスから抜け出た本来の自分の人生が始まっていく

27 :優しい名無しさん:2014/08/17(日) 08:12:56.02 ID:ObYfQzyl
親との関係で自分に植え付けた(植え付けられた、という被害者意識はもう持ちたくない)
負の価値観に気付いて、徐々にでも脱却していくことが自分の人生を取り戻す一歩になりそうだ

親に〜された、親が〜してくれなかったという気持ちは、被害者意識と無力感を
強めてしまう事になるから、これからは自分の感情を主体に考えていくことにする
親からようやく精神的に自立していけそうな気がする

28 :優しい名無しさん:2014/08/17(日) 08:34:59.99 ID:XvfoHl+C
23から26まで連投したものだけど、最初にモラハラを出したのには訳があって
モラハラの被害にあった人たちは、自分の感情だと思っていたものが
マニプュレイターに操縦されて思わされた感情であったということに気がつくと
主人、奴隷関係から抜け出していくことができるのです
親(毒親)子関係でも構造は同じです
自分の感情と、操作された感情をどう区別しますか、これは確かに難題ですよね
健闘を祈ります
あと個人的なことですが、禅寺の勉強会で参禅して多少とも本来の自分の心の本質とは
どういうものか、空とはなにか、これを体験したことは有益でしたので、ご参考までに

29 :優しい名無しさん:2014/08/17(日) 09:16:39.77 ID:iNgYWKUn
ど田舎で毒親に育てられて苦労した母は自立心の塊で、学歴はないけど
子供の頃から自分で道を切り開いて生きてきた人だから
優しさもないわけじゃないけど基本とても厳しい 

父も毒親に育てられて苦労して早く就職して社会生活・経済的自立はしたけれど
父の場合は母よりも精神的に遥かに成熟せずに今まで来た

ストーカーって今は概念があるけど親の時代はなかったから母は
父にストーカーされて根負けして結婚し、手篭めにされて
私や兄弟が生まれた

父にも優しさを受けたこともあるけど子供時代は激しい絶対的な暴力と暴言の
嵐で虐げられずっと心をすりつぶされ支配されてきた
父に暴行される母を庇って暴行された兄から暴行され尽くす自分という負の連鎖

いろいろあって年取った父も昔に比べれば今は多少は丸くなったけど相変わらず
高圧的・威圧的で怖い

散々荒れた兄は紆余曲折の末更生してデキ婚して幸せになった
素直に祝福したい気持ちとそうじゃない気持ちで複雑な心境・関係は続いている

弟も私も自己肯定感が乏しくてコミュ障で苦労してるけど多分ちゃんとした
就職してる弟はいずれ誰か良い人と幸せになるのだろう

私だけ置いてけぼりだ
大学まで出たのにフリーターで10年近く勤続して必死に全力で頑張って
それなりの評価もらってるけど統合失調のことは理解されてないし
周りが求めてる実績がなかなか出せないで苦しい

兄ともだけど親子関係を今からでももう少しまともにやり直してまっとうな
幸せ感じたいと、自立出来ず親に疎まれながら内心思ってしまう甘ったれ・
未熟者・精神的幼児な自分です   のぞみは薄いけど……

30 :優しい名無しさん:2014/08/17(日) 09:36:54.14 ID:2pa+gQPh
片親の母親と家庭内別居状態で居場所ない…
父親にDVされて姉母親と逃げたけど、
母親もたいがい毒で…
何にも自分で決めないし、二言目にはわからない、私には出来ない、あんたがやってって言う

離婚する前の夜逃げの準備も全部姉にやらして。
家建てるときの事も全部姉に。
毎日の料理は私で、たまに自分で作ればって言ったら塩ラーメンばかり
昼御飯作るのが面倒になったら食べに行けって追い出されるし…
夕飯にコロッケや冷凍餃子ばかり買ってくるし、からだ壊しそう。

父親に体触られたり、風呂場覗かれはじめて母に訴えたら
あんたなんかにお父さんとられて悔しい
って言ったモラルの欠片もないクズ母親
今はそんなの言ってないの一点張りで、
傷つけた方は忘れてる典型だわ
糞が

31 :優しい名無しさん:2014/08/17(日) 09:44:43.18 ID:iNgYWKUn
親に本当の自分を理解してもらうにはちゃんと言葉にしなきゃ
いけないってわかってるのに実際言葉にして訴えても
馬鹿にされたり拒絶されたり取り付く島がなかったりして
絶望感増すこと多い…

母に
「あんたより苦労してる人はいくらでもいる」って軽んじられるのが
本当に嫌なのに
自分の日頃の、今までの頑張りやつらさを理解してもらえない
認めてもらえないのはつらい  全然伝わらない

親に対して尊敬と軽蔑のせめぎ合い

でも今まで父の拳の暴力でも傷ついてきたけど母の仕打ちにも同じくらい
傷ついてきたってこと本気でぶつけたらきっと母も衝撃だろうと思って言葉を
飲み込んでしまう自分がいる
母はまさか自分がそこまで娘を傷つけてるとは絶対思ってない
そのとこを母にぶつけて母を傷つけるのが怖い
もしくはそこで更に母からの拒絶の追い討ちを受けるのが怖くてしょがない

でもそういう本気の衝突を乗り越えてこそ本当に良い親子になれるんだろうに
まだ…勇気が…出ない…

32 :優しい名無しさん:2014/08/17(日) 10:29:56.12 ID:+SMmZndd
あんたみたいなヒトみるといつも不思議に思うんだが
親が毒親だと自己愛人格障害なんで、どんなことしても
なおらないよ、

>>母はまさか自分がそこまで娘を傷つけてるとは絶対思ってない
>>本気の衝突を乗り越えてこそ本当に良い親子になれるんだろうに

こういう希望をもっていいのは、普通程度の人で、自己愛人格だと
もともとヒトの心なんかわからない、他人はこうおもうだろうとか考えないし
ヒトの心分からない、能力もともとないんだから
あなたみたいなヒトはそれでも、がんばるんだよね

33 :優しい名無しさん:2014/08/17(日) 10:30:32.74 ID:VfH1QrDW
>>28
論理的思考が苦手で毒親より禅僧のほうがマシならいいかもね。

34 :優しい名無しさん:2014/08/17(日) 11:01:40.29 ID:2vK3sxsx
より早く、親は人ではない、親でも何でもないって気付いた人が幸せになれるね。
親を親と思って子供は接するけど、それは不良や詐欺師に誠実に対応してるのと同じ状態だから。
同じ人間として接しても不良や悪党は、全く感謝もしないし、こいつ馬鹿かくらいしか思わないから。
親も同じ、ただの悪党、親というラベルがあるだけで、ただの悪人の一人にすぎないから。

35 :優しい名無しさん:2014/08/17(日) 11:45:44.77 ID:Zyt/+KmB
>>33
いってることが、よくわからんのだが

36 :優しい名無しさん:2014/08/17(日) 13:27:28.19 ID:pNoAfHv2
自分の感情と操作された感情の区別か。無理じゃないかな。
複雑に混ざってるからね。これは操作だとか言えないよね。
本来の自分は今の自分なんだよ。過去の自分も本来で未来も自分。
区別などできはしない。それがまっとうな認識なんじゃないかな。
感情を区別するのは難しいというより無理だね。
抑えるか解放するか、解放するとしてどう解放するかという判断しかできないんじゃないか。

37 :優しい名無しさん:2014/08/17(日) 14:09:46.41 ID:q1THiOZG
母子家庭だった
何度も離婚を目の当たりにしてきたが
そのたびにクズ父は例外なくストーカーになる

38 :優しい名無しさん:2014/08/17(日) 14:43:34.63 ID:oDX3xz1D
>>37
うちのバカ母親は離婚して同じ市内に家建てた
あんなに物理的距離をおかないとダメって言ったのに聞き入れられなかった
変な無言電話に怯え、DV父親の友人に家の場所がばれ、生きた心地がしない

母親が死んだら売っぱらって逃げてやる

39 :優しい名無しさん:2014/08/17(日) 16:36:17.58 ID:IGqLGjoj
過保護、過干渉、毒親

言葉によりイメージがちょっとちがう。多分人によりまた違ってくる

40 :28:2014/08/17(日) 17:22:33.45 ID:RCSO18IZ
>>36
どういう意味でいってるのかわからないけど、モラハラの犠牲者になった人物が
操縦者の誘導で、もたなくてもいい罪悪感だの自己卑下だの感じながら生きてて
カウンセリング受けて、操縦者の誘導でそうなってたんだと認知できたら
たちどころに、本来の自分にもどって、回復するところをみると
自分本来の感情と操作されて持たされた感情の区別はできるということだと思うが…

41 :優しい名無しさん:2014/08/17(日) 18:51:56.46 ID:ObYfQzyl
>>40
回復にはいくつかの段階があると思う

まず親が毒だったことに気付く→悲嘆にくれて、被害者意識にドップリ浸かる→怒り→怒ってても仕方ないから
今の自分を認めて出来る事を始めていく

とかさ。2ちゃんに書き込む人は悲嘆や怒りの段階にある人が多いかもしれない
もう自分は一生ダメなんだと思う人もいるかもしれないけど、その段階を過ぎれば立ち直っていけると思う
まず毒に気が付いた時点で、回復は少しずつ始まっているんだよきっと

42 :優しい名無しさん:2014/08/17(日) 19:24:24.13 ID:RCSO18IZ
たしかに親(毒親)との関係だと最初から上位者が弱いもの(子供)に
決定的な影響与えてしまうし、意識に直接与えられたものは自分から
でてると思わずにはいられないが、多少とも自立してくると
親との関係を相対化して、運よく友人関係ができれば、ますます
親との価値観からはなれていくことができるけど
罪悪感とか、不浄感、劣等感、孤立感なんか埋め込まれると
自立の方向は閉ざされて難しくなるよな
それでも、こういう感情気分、世間に対する態度も、親が支配するために
自分に植え付けたものだと分かれば、少しずつでも本物の自己像で
上書きしていけば、気がついたときに社会でも通用する機能を持った人格に
なれるとおもう、現実に出て行く勇気とたえまない自己像の刷新、バージョンアップ
まあ、理想だけどな
親が支配のために入れたニセの自己像たもったままだと、何も変わらず人生詰むだけ

43 :優しい名無しさん:2014/08/17(日) 19:37:35.38 ID:TxAORPtu
皆大変だなあ

44 :優しい名無しさん:2014/08/17(日) 19:38:58.33 ID:ef2pKOrh
あーね

45 :優しい名無しさん:2014/08/17(日) 21:46:24.53 ID:2vK3sxsx
自分は、親に罪悪感を植え付けられてた。言いがかり、決め付け、とにかく自分に罪を着せて貶めたかったみたい。
そんで、親は両方弟や妹で、兄達に何か不満があったのか長男の自分が攻撃対象。
ていうか、兄を食い物にしてすり替わって来た典型的なカッコウの様な弟や妹パターンじゃないか?
父は兄達に何かされたんじゃなくて、上の兄や親に甘やかされてすぐ上の兄を食い物にしたんじゃないか?
すぐ上の兄が心臓で若く死んでるのは、当たり屋みたいに罪を着せて来たんじゃないか?
私がされて来た事は、同じ様に食い物にされた兄と同じパターンだろう。
勝手に人を悪い事をするみたいに決め付けて、
歌で言う、レッテル貼られてマークを付けられ気付かないうちに目が眩んでいく状態。
父の決め付けの念力で、まるで自分が悪くもなく何もしようともしてないのに、
自分が悪く、何か悪い事を犯罪を犯す人間みたいに錯覚してしまうほどだった。

46 :優しい名無しさん:2014/08/17(日) 22:22:23.21 ID:ZfJ0njdI
親ウンコ

47 :優しい名無しさん:2014/08/17(日) 22:24:13.92 ID:ZfJ0njdI
どうして無理なのよ

48 :優しい名無しさん:2014/08/17(日) 22:25:01.66 ID:ZfJ0njdI
好きだと言ってるじゃないの

49 :優しい名無しさん:2014/08/17(日) 22:25:30.83 ID:ZfJ0njdI
>>41
良いこというね

50 :優しい名無しさん:2014/08/17(日) 22:26:49.88 ID:ZfJ0njdI
毒をもって毒を制する

51 :優しい名無しさん:2014/08/17(日) 22:30:44.26 ID:ZfJ0njdI
自家中毒に気をつけなければ

52 :優しい名無しさん:2014/08/18(月) 04:28:52.19 ID:psKt+akX
父にも母にも暴力されたり暴言吐かれたりしてたけど結局どっちかが私に攻撃するとどっちかが守ってくれてた
ACだっていうのはカウンセラーさんに言われて自覚したんだけど、いま親の離婚の話で頭がいっぱい。
憎いはずなのに話を聞くとどちらも可哀想でならない。
いつまで苦しめられるんだろう

53 :優しい名無しさん:2014/08/18(月) 06:41:09.10 ID:Yos1byI5
>憎いはずなのに話を聞くとどちらも可哀想でならない。

これも親に入れられた支配の典型的な感情な
ほんとにこんな気持ち、持ってるはずないのに、持たされちゃってる
ようするに、親から離れちゃ駄目、世話しろ、って支配な
親から自立しようとすると(捨てようとすると)罪悪感が出てきたりするしな
これに気がつくヒトと、自分の感情だと思ってしまう人で
奴隷のままか、自由を手に入れるかの違いがでてくる

親の離婚は親が当事者、親の問題!

54 :優しい名無しさん:2014/08/18(月) 14:04:59.53 ID:NMiwT1TU
親が喧嘩や言い争いをするたびに、まるで自分のせいみたいに罪の意識を持ってきたが、
自分は、一切夫婦間に関わってないのに。夫婦が仲良くしないのはそっちのせいなのに、
そもそも、その八つ当たりに子供を叱り付けてたはずなのに、
もう全て、なすり付けようとしてたんだな。何が起こっても、どっちに転んでも。

55 :優しい名無しさん:2014/08/18(月) 14:05:43.32 ID:PKiuPgAQ
豆腐メンタルってなんですか

56 :優しい名無しさん:2014/08/18(月) 14:11:47.65 ID:kqZpgG0N
うちもDV父親が怒ったのはあんたのせいだ!って責められたわ。
離婚できないのもあんたのせい、引っ越せないのもあんたのせい、DV父親からの愛情を横取りしたのもあんた…
糞が。

57 :優しい名無しさん:2014/08/18(月) 18:04:51.59 ID:SgLyVKp2
もう死んでいなくなりたい。
生きてる価値なんかない。

58 :優しい名無しさん:2014/08/18(月) 19:22:00.24 ID:rx2cQw1w
私も死にたい。
生きる価値なんてない。

59 :優しい名無しさん:2014/08/18(月) 19:52:04.81 ID:Z1uMbGr+
私は行方くらましたいわ
マジで…

60 :優しい名無しさん:2014/08/18(月) 21:23:00.36 ID:VJZyVzCw
今だに親からの暴言の数々でテンションが下がる日々、当の親本人は覚えてないの一言。散々悩み振り回されたのに覚えないの一言で終わる。ストレス発散したかったんだろうね。

61 :優しい名無しさん:2014/08/18(月) 22:33:34.92 ID:YJBY2wfH
地獄通信
あなたのうらみはらします。
--------
│母親│
--------
送信

62 :優しい名無しさん:2014/08/18(月) 23:51:36.63 ID:ve0vvCT3
>>60
>今だに親からの暴言の数々でテンションが下がる日々、
>当の親本人は覚えてないの一言。
>散々悩み振り回されたのに覚えないの一言で終わる。
>ストレス発散したかったんだろうね。

覚えていないというか、ヒトの気持ちわからないので
ヒトの気持ちを傷つけてるという感覚が分からないので
たいして重要な、深刻なことを他人(子供)に与えてるという
自覚がないし、言い続ければ分かってくれるかというと
そんなことは、絶対ありえない、ここんとこ、よくわからないと
毒親支配の悪夢の世界から抜けられない
モラハラ、パワハラの病理名、自己愛人格障害は
弱いヒト(人間の心を備えたヒト)は自由にしてよい支配の対象
>ストレス発散
にも使うけど、メインはありもしない罪悪感、屈辱感、不安、孤立感
なんかを巧妙に植えつけて奴隷化してしまう、くりかえすが
他人の心の痛みなど、理解しない、正確には理解できない、当然いちいち覚えてなんかいない
とにかく、こういう輩から離れること、先の埋め込まれた感情などは、あなたのものではない
自分の意識から沸いてくるように感じられても、巧妙な呪縛の結果であって本来の自分の感情ではない
これに気づかないと、悪夢の世界から出られないし、別の似たような連中に
やすやすと捕まって同じようなことされて、別の悪夢に落とされる
どうも、自己愛人格障害の、この鼻が利くというか直感能力は並でない
罪悪感、屈辱感、不安、孤立感もたされて生きてこなければならなかったヒトを
見事に見分ける
捕食者が、弱っている個体をみわけ、狙いすますように

63 :優しい名無しさん:2014/08/19(火) 01:25:53.51 ID:pKzyIXjd
いかに父親がクズかを延々と聞かされた
要するに父からできた私もクズということです本当にありがとうございました

結婚して子供もできたけれど、自己嫌悪がひどい

64 :優しい名無しさん:2014/08/19(火) 18:51:59.96 ID:qOFau7i7
自己肯定感がまったくなくなるような育てられ方したものね…
今さら無理だよ。本当に辛い

65 :優しい名無しさん:2014/08/19(火) 19:01:02.71 ID:nYw8yaSu
あるある満載な紹介記事でした

マンガ「母がしんどい」
ttp://www.cyzowoman.com/2012/05/post_5890.html

66 :優しい名無しさん:2014/08/20(水) 21:07:32.81 ID:EEMU9dcE
あんたがちゃんとしないから、出ていくよ!朝になったら死んでるよといつも死をチラつかされてた
幼稚園からキチガイと言われ、死ぬよ!居なくなっちゃうよ!捨てるよと脅かされてた
いつも不安で味方がいない出来の悪い自分は生きてると迷惑だと解ってるくせに死ねないから罪悪感がある

67 :優しい名無しさん:2014/08/22(金) 14:56:32.24 ID:dTX4Hack
罪悪感て毒親に埋め込まれた感情で、支配するための道具
アナタの感情ではないんだけど、意識に直接与えられるし、自分の心から湧いてくるように
感じられるよね
これも心理操作によるトリックなんだから
気づいたもん勝ちだけど、なぜか排除しない
後生大事に抱えこんでボロボロになっていくよね

68 :優しい名無しさん:2014/08/22(金) 17:49:04.75 ID:XFaLpEBc
【佐世保】高一女子殺害切断事件★52.5【猟奇】
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/ms/1408518325/

69 :優しい名無しさん:2014/08/22(金) 20:22:30.82 ID:LnOCbKJP
いい年になっても、未だに家の中に自分の居場所がない
母親が全ての部屋を隈なく管理しないとヒステリーを起こして騒ぎまくるから
やむなく放っといているけれど、こんな場所で安らげるはずもなし
自分の家、他人の家、ホテルや旅館、
全て同じ感覚がするってどういうことよ

70 :優しい名無しさん:2014/08/22(金) 22:28:24.86 ID:aNYe3COp
わかる
長期滞在の場合、他人と一緒のほうがマシみたいなことになってくる

71 :優しい名無しさん:2014/08/22(金) 22:39:07.53 ID:yqmEtmxx
>>69
おれんちはそこまで酷くは無いけど、すべてを監視下において思い通りでないと発狂するババアがいる
同じ家にいるってだけでもピリピリしてる
自分の部屋にいる時くらい安心していいのに 幼少からのトラウマかね   もう疲れた

72 :優しい名無しさん:2014/08/23(土) 00:26:42.49 ID:ARAOkTf4
母親の虐待、中学で拒食症、精神科入院、毎日罵倒続きで幻聴でてきて
15歳で統合失調症。何度も母親こ○そうかと思った。
母親もメンヘラで変な宗教にはまり、子供の頃から土日は変な修行施設で修行させられてた。
絶縁して何年も会ってなくても虐待の洗脳とけない。
人間には母親と同じ事される。幼稚園からどこ行ってもイジメられて。
生まれてきたくなかった。戻りたい時もないし、生きるのも辛い。
統合失調症が辛くて人間全員敵にみえて被害妄想か現実かわからなくなる。
しまいには母親からの遺伝で生まれつきアトピーでキモい見た目。まだアトピー治らない。
母親は周りみんなを不幸にした。家族も、子供も、父親も父親の親族も。地獄におちてほしい。

73 :優しい名無しさん:2014/08/24(日) 07:54:43.19 ID:aIHQR0pB
今は、子供を虐待しても、
子供が精神の病気だから、子供が異常でって、
誤魔化せて、責任転嫁出来るからいいね。
しかも、それが医者や警察、社会もグルになって、
堂々と、まかり通るんだから。

74 :優しい名無しさん:2014/08/24(日) 08:35:57.72 ID:sw0wxWGY
見当違いなこと書いたならすまん。

75 :優しい名無しさん:2014/08/24(日) 09:00:15.40 ID:sw0wxWGY
すまん、忘れて。
たまに更新しても変化がなかったりするから、なんかカンにさわる書き込みしたかなって怖くなって謝ってしまう。

76 :優しい名無しさん:2014/08/24(日) 09:10:53.31 ID:73Y/Fmpw
大丈夫大丈夫、問題ありませんよ
ネットだと相手が見えないうえに
言葉だけのやりとりだから不安になりますよね
我々のように情緒不安定だと特にそう感じてしまうのだと思います
お互いいつの日か、過去を乗り越えられるといいですね

77 :優しい名無しさん:2014/08/24(日) 11:14:28.20 ID:+fmRVSC5
元父親は私が小学生の頃から、お前は不細工なんだからさっさと結婚した方がいいいいい続け、
母親は母親で家事を手伝っても自分の思い通りにならないとヒステリックになる
家を出ようにも非正規なんで無理
鬱は酷くなっても治らない要素満載

78 :優しい名無しさん:2014/08/24(日) 11:51:25.47 ID:Hy5TUJG8
親が弱い人達だとどうしようもないよね。全て子どもに向かってしうからね。自分の友達関係もそのことで壊された。親の言葉を信じた自分が一番馬鹿だけどね。親を信じられないとか何を信じたらいいのかね。

79 :優しい名無しさん:2014/08/24(日) 11:56:11.73 ID:+fmRVSC5
元父親は私が小学生の頃から、お前は不細工なんだからさっさと結婚した方がいいいいい続け、
母親は母親で家事を手伝っても自分の思い通りにならないとヒステリックになる
家を出ようにも非正規なんで無理
鬱は酷くなっても治らない要素満載

80 :優しい名無しさん:2014/08/24(日) 12:41:08.13 ID:Rb2TGTGj
>>75
なんか、わかる。
気にしちゃうよね。
何言われるんだろうってドキドキしながらも勇気出して書き込んだりしてみてるんだ。

同じ悩みスレ内でも、多少の食い違いがあってもそんなに否定的な意見や叩いたり攻撃されるって思ってなくて、でもネットで顔も見えないし凄い軽々しく酷い言葉を投げ掛けられたり。
皆がそうじゃないけど、荒しなのか不意打ちでしてくる人が結構いるからそれで精神的に追い詰められることしょっちゅうで…。

こうゆう周りの反応気にしたり伺ったり傷付きやすい自分はもう書き込むのはやめた方が良いんだろうなって思いながらも、共感して書き込んでしまった。

いちいち気にして傷付いちゃうんだ。

メンタルが豆腐すぎる自分。せめて木綿豆腐位になりたいorz

現実でのメールなんかでもそうだけど。
絵文字や顔文字使ってた人が使わなかったり、ちょっとした事で何か気にさわることしちゃったのかな、怒ってるのかなって気になっちゃう。

育てられ方とか育った環境・出来事のせいなのか、性格なのか…どのみち辛い。

81 :優しい名無しさん:2014/08/24(日) 17:07:58.38 ID:9spxSvaQ
親は本人なりに自分の親と同じことしないって頑張ったようではあるが、やはりダメだった。
毒は遺伝するな。
うちの親はされてきたことを見ないふりして生きてきたから、結局まわりまわって同じことになってた。
毒に気づいたのは家族で自分が最初。
どんなに否定されようと、キレられようと、懸命にうちはおかしい、うちの親の親もおかしい、だから私たちもおかしくなったって言い続けた。
もう十年以上、会うたび毒出すから毎回それは違うって今でも言う。
まあ結局気づいてしまっておかしくなって、精神病複数背負ってる私が言ってもだけど。
毒って、気づいたもの負けな気がするわ。
毒に気づかなければ、本人だけは幸せだもんね。

82 :優しい名無しさん:2014/08/24(日) 19:54:15.93 ID:OyELbcBX
ハハ大変ダニー!

83 :優しい名無しさん:2014/08/24(日) 20:06:16.25 ID:yrgok89S
女の子の悩み解決!
高収入 面接費保障求人
なんでも相談ガールズ会議

84 :優しい名無しさん:2014/08/24(日) 20:36:46.67 ID:KflRUZ4A
幼稚園の頃だったか。
週の終わりに上履きを持ち帰り忘れて、両親激怒。
歩いて園まで取りに行けと命じられた。
家から園までは通常は園バスで通園。歩いて行っていったことは皆無。
怒られた辛さと心細さとでわんわん泣きながら、それでも園バスの窓から見えた景色を頼りに幼稚園目指して歩いた。
途中で知らないおばさんに話し掛けられた。なんで泣いてるの、とか、どうしてひとりなの、とか、そんなことだと思う。
おばさんは自分の手を引いて引き返した。自分に、お家はどこ?と聞きながら自分の家まで送ってくれた。
そして、自分の両親を叱ってくれた。
こんな小さい子に、あんな遠い幼稚園へひとりで行かせるなんて!とか。両親は謝っていた。

その後、自分はまた怒られた。恥をかかされた、といって。

今ふっと思い出した。よそのおばさんは優しいな。

85 :優しい名無しさん:2014/08/24(日) 20:58:42.80 ID:UVS8066D
今私は42のおばちゃんだけど、
子供も作らなかったしそもそも子供と
どう接していいかわからない、
大人に文句言うのも怖いヘタレ。

良いおばちゃんに助けてもらえて良かったね

86 :優しい名無しさん:2014/08/24(日) 22:33:13.51 ID:QfPr/Fs0
やっぱ、親ハジかかしたらいかんわな、育ててもらってたんだし

87 :優しい名無しさん:2014/08/24(日) 23:39:31.52 ID:e2M2Hmsr
姉や弟は溺愛。私は家族の中で1番いらない人間。

八つ当たりされる。母親から性格悪いと繰り返し言われていた。

兄弟の中でお前が一番手間かかるんだ!お前のせいで…お前が○○○

フラッシュバックで気が狂いそう。

88 :優しい名無しさん:2014/08/25(月) 01:06:33.76 ID:+23aQ6j0
>>77
子供を駄目な奴だ駄目な奴だ言い続けたら
本当に駄目になるよな

89 :優しい名無しさん:2014/08/25(月) 01:20:09.98 ID:ux4Ud+Cm
子供に対してのマイナスの言葉ってダイレクトに呪詛だな

90 :優しい名無しさん:2014/08/25(月) 06:11:00.09 ID:aUsyHRJw
ゆわれても、平気でまともなのも、いるよな

91 :優しい名無しさん:2014/08/25(月) 06:24:05.05 ID:q05x1fmL
ゆわれても平気でまともなのっていないと思う。
そういう人は、やる側に回れる人間だと思う。
まともなふりして、やる側のいろんな行為をやっていくんだと思う。

92 :優しい名無しさん:2014/08/25(月) 12:52:10.64 ID:aUsyHRJw
ゆわれても、やる側になれる人
これ目指せばいいわけだない

93 :優しい名無しさん:2014/08/25(月) 13:09:12.74 ID:k8VGXBwj
うちは両親ともがうつ病(治療を受けるほどではない)で、愚痴ばっかり
つまらないから子供に八つ当たり

SSRIでも飲んで欲しい

94 :優しい名無しさん:2014/08/25(月) 13:37:57.28 ID:s+gFiryU
やられる側より、やる側に!これだな、ただ、どやいして、やるんだべか

95 :優しい名無しさん:2014/08/25(月) 13:38:43.50 ID:s+gFiryU
やられる側より、やる側に!これだな、ただ、どやいして、やるんだべか

96 :優しい名無しさん:2014/08/25(月) 18:52:05.77 ID:HzqHJCeV
なろうとおもってなるもんじゃないよ
人の目のないとき確実に狙ってくるとかあいつら頭で考えてるわけじゃない
性根の部分で悪だから本能で動いてるだけ
普通の(いじめとかしない)人がまねして強がると反撃にあう

本来その性根の悪の部分を叩き直すのが躾
どうでもいいことで叩かれ続けたら頭のなか混乱しておかしくなる

97 :優しい名無しさん:2014/08/25(月) 20:51:29.57 ID:8JrlKM2O
父の虐待で今まで苦悩して正常に育ててくれなかったことを今でも恨んでいて、その虐待を見て見ぬフリしていた母親も勿論許していない
でも母親は気づけなかったことを今悔いていて謝ってきたけどもう何十年も見殺しにされて「簡単に許せるわけないし信用できない」と言ったら
母方の祖父母が激怒。
「気づけなかったんだから仕方ないだろ!」「過去のことをいちいち気にするな!」「これから直していけばいいだろう!気づけたんだからいいじゃないか!」のオンパレード
『気づけなかった』じゃ済まないことなんだよ
もう散々辛い思いをしてきて普通に育ててくれなかったことの心の傷はとても深くて簡単に治るようなものじゃない
勿論、それを悔いて気づくことが出来たのは素晴らしいと思う。でも「謝って来たからはい、許します」っていう風にはいかないだろう…
信用したり許すのには私にだって時間がかかる。それほどのことをしてきたんだから…

それなのに祖父母が「親にそんな酷いことを言って!」「子供にそんなこと言われたら悲しいわ」「いずれお前も親の立場になれば分かる」とか色々言われたから
「私がもし親の立場になって子供から酷い言葉を言われたとしても、それを子供のせいには決してしないし自分の育て方や愛情の与え方が悪かったと反省します。決して子供を否定するようなことは言いません」
って言ったら黙っちゃったけど、そもそも幸せな結婚なんてあるのかどうかすら疑わしくて結婚なんて一生無理な気がするよ

98 :優しい名無しさん:2014/08/25(月) 22:35:01.64 ID:+23aQ6j0
>>97
> 「過去のことをいちいち気にするな!」「これから直していけばいいだろう!気づけたんだからいいじゃないか!」「いずれお前も親の立場になれば分かる」
よく言われる言葉だな
虐待がどんなものかを知らない奴は平気で口にする
それ、言われたら殺意が芽生えるほどくやしいが「何キレてるの?」ぐらいにしか思われないだろうな

鬱についての認識がちょっと広まれば、バカの一つ覚えみたいに「軽々しく頑張れいうな!」と勝ち誇ったように言うのもいるってのに

理解されないってのは悲しくもあり恐ろしくもあるね

99 :優しい名無しさん:2014/08/26(火) 08:14:24.12 ID:MWBvf7i2
過去の事だとか、過去を責めるなんてとか
さもこっちが悪いみたいに言うし、
しかも、過去の事とか若かったからとか言っても、
決して反省して言ってるんじゃないから問題だよね。
過去の事を言うお前が悪いって、子供を責め続けてる意味だし。

100 :優しい名無しさん:2014/08/26(火) 08:28:33.77 ID:V3GincC+
親が過干渉で基地外だと人生詰むよね。
自己肯定感が育まれたかどうかで丸で違うわ…。
何故に子不幸という言葉が使われないのか不思議…

101 :優しい名無しさん:2014/08/26(火) 12:27:20.29 ID:IgE9UbU+
まあ、昔のことだし、やったほうは忘れてるべさ
いつまでも、やられたほうは憶えてるとはゆっても
ひつこく、ゆってもわすれた過去のことは、どうでもよくなってる
水に流さんとね、いつまでもゆわれっと、うんざりするでしょ
韓国がいつまでも、うざったくゆうけど、キモがられてるのって
韓国のほうだろ、これと同じザ、過去のことは過去のこと、今とは別のこと
大人にならんといけんし、育ててもらったご恩はどうすんだ
ひつこいのは、きらわて、だれからも相手されなくなる

102 :優しい名無しさん:2014/08/26(火) 12:57:02.13 ID:uZzjsYse
全然関係ないだろwアホか

103 :優しい名無しさん:2014/08/26(火) 13:07:06.53 ID:aj0ld+Vd
精神的虐待による母への殺意衝動半端ない

わりとマジで炊飯器のお釜で後ろから殴ってしまいそう

104 :優しい名無しさん:2014/08/26(火) 13:29:19.51 ID:aj0ld+Vd
死にたい


母親の所為で自分がわからない、自分に何が出来るのかすらわからない

何も満足に出来ないって言われ続けて何も出来ないとすら思い始めた

甘やかしてから勝手に鞭にしたって子供は殊更可笑しくなるだけ
子供からしたらわけわからん話だからな、いきなり勝手にキレられ怒られまくるようになるなんて

人に完璧なんて自分の思い通りなんてあんたと同じようになんて求めるな。人間それぞれな以上不可能な人だっているし時間が必要な人、やり方も違う人だって沢山いるんだよ

いきなり皆とか周りの人とか他人とか湧いて出してこられても意味不明だし困る

働ける気がしない
そのうち母親殺しそうで怖い


死にたい

105 :優しい名無しさん:2014/08/26(火) 15:58:40.51 ID:R80qMkYB
まあでも実際、物理的にも精神的にも社会的にも全ての可能性を潰されて
「これからはお前の人生だほら頑張れ」
言われたら死ぬか犯罪かだよな

106 :優しい名無しさん:2014/08/26(火) 16:39:19.34 ID:qbd9Y97V
もどかしい、終わりのない焦燥感のなか、安定することもなく
ただ過ぎてくだけの人生、けっこう芸術系にいるかな
ふつうは感じない、存在の不安、実存の震え
何処にも自分の居場所ないよな
休息とか安心のない、どこにも所属してない孤立感、いや孤絶感かな

107 :優しい名無しさん:2014/08/26(火) 17:45:50.38 ID:X7rKuH4G
なんのために産まれてきたんだろう?
なんのために生きてるんだろう。
ふと考えるときがある。

108 :優しい名無しさん:2014/08/26(火) 19:05:45.58 ID:MWBvf7i2
>>101
韓国はやってない事をやった言ってるけど、毒親は、本当に散々な悪事をやってるからね。
しかも、後遺症は肉体、精神、能力全てに残ってるし、
それで、過去の事だ、お前が悪い、何でこんな親不孝なんだって
今現在も、永遠に、言われ続けているって、どんな聖人でも怒るしかないでしょ。
怒って当然の酷い事をしてるんだよ。やられている人は分かるだろうけど。

109 :優しい名無しさん:2014/08/26(火) 19:38:44.84 ID:jRgSpgZL
  ↑
意味逆にとってる、101韓国ははやられた側、弱者にたって、日本にひどいことやられたって
日本を攻撃してると捉えてる
108は韓国はやってないことをやったと日本を攻撃する側と捉えてるww

110 :優しい名無しさん:2014/08/26(火) 19:42:34.99 ID:zNaxHOQP
あんな親の元に生まれるなんて。

111 :優しい名無しさん:2014/08/26(火) 19:47:40.33 ID:BMTb4XLJ
やってない事は記憶にあるわけが無いし、
やってない事をやったと言い続ける奴はウザがられるな。

112 :優しい名無しさん:2014/08/26(火) 20:04:11.40 ID:jRgSpgZL

ハハ、こいつもバカ、しょうもない

113 :優しい名無しさん:2014/08/26(火) 20:11:30.52 ID:BMTb4XLJ
>>112
何かおかしいか?
君はやっていない事も記憶にあって、
やってない事をやったと言い続ける奴がウザくないのかい?

114 :優しい名無しさん:2014/08/26(火) 20:15:41.55 ID:19g3GiEN
韓国のことは韓国の人が考えることで、上から目線で見下してる態度は
毒親とかわらん

115 :優しい名無しさん:2014/08/26(火) 21:26:16.86 ID:2NMwxd3+
ストレスの捌け口。
結果、精神崩壊。

116 :優しい名無しさん:2014/08/27(水) 08:19:02.19 ID:CrIprX6d
おおいいスレ発見
とりあえず親を憎む気持ちは無くなったんだがどうやって回復したらいいか悩んでる
失った時間は長すぎる

117 :優しい名無しさん:2014/08/27(水) 11:31:43.96 ID:/tdfK5R3
自分も憎めなくなって哀れさしか感じないが、埋め込まれた価値観から抜け出せず困っている。
せっかく虐待に気づいたのに、それがさらに上の代から連綿と続いてたものだと分かっちゃうと、それに気づけなかった可哀想な人たちなんだなとしか思えなくて。自分は気づけただけましかと。
理性で気づいても、長い時間をかけて作られた価値観って現実ではなかなか抜けないな。

118 :優しい名無しさん:2014/08/27(水) 11:55:29.38 ID:FN95bpfr
>>117
抜け出せてるじゃん
あとは癖を無くすだけでしょ

119 :優しい名無しさん:2014/08/27(水) 13:21:15.28 ID:uoKFU61Z
許せないし可愛そうだとも思わないが、憎んではいない。
あとは依存からどう抜け出すか、なんだと思う。
人並みに働いて自立する。ただ、それだけ。
だけど、どうすればいいのかわからんから途方にくれる。
面接受けるにしても、自分は使えますよって売り込むための強みってヤツがない。

120 :優しい名無しさん:2014/08/27(水) 13:43:58.82 ID:8cBQcm6e
親との関係でできたマトリックスから新たなマトリックスといっても
出来上がってるわけじゃなくて、自分と新たな現実と出会って
古いマトリックスに上書きしていくしかないようなんだよな
ただ少なくとも自分の人生だし、親にゴリ押しで認めさせられた
毒親に都合のいい擬似現実ではないというだけ
ただそれだけのようだ

121 :優しい名無しさん:2014/08/27(水) 14:11:18.81 ID:RwjGSXJO
>>118
抜け出せてるかな、これ。
いや、冷静な自分は自己分析の果てやってることに気づくんだけど、時すでに遅しが多いんだよ。
で、いくら気づいても自分の核に虐待で得た価値観が居座っていることは変わりないんだと思うわけ。
そこが取り戻せたら抜け出したと胸を張れると思ってるんだ。

122 :優しい名無しさん:2014/08/27(水) 14:25:41.43 ID:FN95bpfr
>>121
同じ過ちを繰り返さない為に過ちを犯した過去の自分を憎む。
それが後悔と反省なわけ。反省を止めたらまた過ちを犯す。
だから、胸を張れるように努め続けることに意義がある。
徐々に衝動を制御できるようになればいいんだ。がんばれ。

123 :優しい名無しさん:2014/08/27(水) 14:52:17.01 ID:sB+cQ/pN
今の世の中、我慢する奴が悪い事になってる
意味の無い我慢をする事ばかり教えられた虐待児童に居場所はない

124 :優しい名無しさん:2014/08/27(水) 14:54:22.41 ID:sB+cQ/pN
しかもワガママな奴がたまにする我慢こそ光る

まさに、虐待児童は憎まれ損をする生き方の英才教育をされたような子供

125 :優しい名無しさん:2014/08/27(水) 15:06:54.47 ID:ZAI1f/e5
>>122
そうか、そうだよね。
気づいて後悔してることがまず一歩抜け出せてるよね。
ありがとう。
次は時々でいいから、途中でもやる前でも気がついて、胸を張れるように頑張るよ。

126 :優しい名無しさん:2014/08/27(水) 15:38:21.23 ID:sB+cQ/pN
電気やガスは止まるまで払わない親だが
初めて水道が止まったww
そういう生活は仕方がないとか普通だと思っていたが
これも常識を教えないという立派な虐待だろうな

127 :優しい名無しさん:2014/08/27(水) 15:46:20.34 ID:ZAI1f/e5
水道は生命線だから中々止まらないと聞くぞ。
どれくらい滞納したのか…。すごいな。

128 :優しい名無しさん:2014/08/27(水) 15:51:24.98 ID:sB+cQ/pN
>>127
確か、去年水道局が来ていて
「昨年から払っていただいてないですし〜」と言われた親が
「去年払っただろ!(数回)」と怒鳴ってたな

俺がバイトを始めたらそのバイト代の使い道まで決めてるような義父
よくこんな奴が家庭持てたよ
ゆるい時代だったんだろうな昔は

129 :優しい名無しさん:2014/08/27(水) 15:55:00.89 ID:ZAI1f/e5
>>128
年越えてるのか…言葉もないな。
収入あってそれだから、小さい頃からそれならまさに虐待だな。

130 :優しい名無しさん:2014/08/27(水) 16:01:43.66 ID:sB+cQ/pN
>>129
仮に月に二十万の収入があればそれ以上使う予定を立てる
ちょっとでもお金が入る予定が出来ればすぐに誰かから借りて使ってしまう

それでは生活が成り立たないから辞めてくれと家族が注意したら義父は基地外になる
地獄だよ

131 :優しい名無しさん:2014/08/27(水) 16:12:47.22 ID:ZAI1f/e5
>>130
あーその手の無計画の人は直らんわ。叔母がそうだった。
もうあれだね、隠し口座を作ってそこにこつこつ溜め込んで脱出狙いしかないね。
いとこたちはなんとか成人してから逃げていったよ…。

132 :優しい名無しさん:2014/08/27(水) 16:23:14.55 ID:sB+cQ/pN
>>131なおらんね。
最後は向こうがおまえらのせいだと言いだしたりする。
思考がまるで違うというか、滅ぶべき人種が運悪く家族だった。みたいな?
そんな気分かな
こんな奴、昔ならなんとかなったんだろうが
今なら若い女性に毛嫌いされて存在すら否定されてニートまっしぐらだっただろう
そうならないようにみんな合理性とコミュ力とその他諸々の社交性を身につけて頑張ってるのに
時代に逆行するクズが運悪くうちの親だった
その影響は俺も受けてるんだろうなぁ

133 :優しい名無しさん:2014/08/27(水) 19:12:00.36 ID:jvZhFFDC
もう限界かもしれない
幼少期に両親が離婚し妹含め母親に引き取られた
祖父母と五人で生活が始まったけど、母親はアル中になり父親が私だけの親権を欲しがったことが気に食わなかった様で家庭内で私への暴力や虐待が始まった

妹と比較され、素面でも酔ってても罵倒され引きずり回されてそれと同時に妹への家族の溺愛ぶりが日に日に増えて
母親が暴れる理由はお前だと言わんばかりに祖父母も私をゴミの様に扱うようになって行った
今年妹が若くして先に結婚、もうすぐ式がある
妹は愛されて何もかも上手く人生を渡って社交的でしっかり者で
自分は学生時代も登校拒否して燻った人生のまま結局メンヘラ、今じゃ摂食障害に精神疾患
式に出たくない、関わりたくないと言ったのにお姉ちゃんでしょ?家族でしょ?と今更バカみたいな事を言われた
何でお前はあの子みたいになれない、劣ってて恥ずかしくないのか、ひがむな、どうしようもない奴と
私はどこまでこき下ろされたら救われるんだ
私は一体どうしたら認められるんだ
もう嫌になる

134 :116:2014/08/27(水) 21:07:41.19 ID:BVrxEjDI
>>125
仲間発見!全く同じ心境だよ
うちも虐待の連鎖っぽいんだよね、親が絶対話さない事があってそこに触れそうになった途端に怒髪天だよ、怯えた犬みたい
人の痛みに鈍感で妙に口調が攻撃的なのはそのせいなんだろうなぁ

それで回復の方法なんだけど
経済的な自立だけじゃなく精神的な自立も必要みたい
無自覚な怒りと悲しみを表出し、他者への共感を育てる為に一定の人間との関係の中で愛着を再度形成し直す事が出来ればいいらしいんだけど…
これが出来てないと普通の人より脆い人間になるみたいなんだよね、そういう人が上手く見つかればいいなぁと思ってるとこ

>>133
辛いよね、もう我慢しなくていいんだよ
疲れきってるだろうけど少しでも気力が出たらとにかく外に助けを求めてみて
ケースワーカーか役所か民生委員に相談して、シェルターか生活保護の方向で…もうちょい回復したらまた道が見つかると思う

135 :優しい名無しさん:2014/08/27(水) 21:16:55.27 ID:gveIRJ0E
>>133
毒親に認められることはないよ・・・あきらめよう
妹さんは子供を産んで、親の愛情はますます妹家族へ行くでしょう

距離を置いて音信不通になることは出来ないの?
うちと同じく働けなくなって世話になってて離れられないのかな?

136 :優しい名無しさん:2014/08/27(水) 21:42:00.99 ID:FN95bpfr
>>133
嫉妬が原因なんだからどれだけ努力しても認められるわけが無い。
夫は初の娘でひゃっほいと喜んだ。それに嫉妬した妻って構図だろ。
離婚しても君の親権は欲しがった夫。妻より娘のほうが大切だった。
君は母にとって脅威でありトラウマの象徴だ。
要するに君の母親は嫉妬や独占欲といった我侭を克服できていない子供なのだ。
認められようとするな。君が母親を教育する立場に立て!
我慢を重ねて来た君のほうが遥かに大人なのだ。その自覚を持て。

137 :優しい名無しさん:2014/08/27(水) 21:56:02.21 ID:f+KkDvd1
>君が母親を教育する立場に立て!

いやこれはこれで大変だよ、親育て
子供よりタチの悪い生き物育てしてるようなもんだから
これが終わったあと結婚、出産しようなんて思わなくなるしね
親育て終了した途端介護始まったりしたら本当に親と共倒れで人生終わるよ

138 :優しい名無しさん:2014/08/27(水) 21:59:57.54 ID:FN95bpfr
>>137
まぁ育てる必要はないかな。対話するときの心構えね。
要するに子供と大人が逆転してるから妙なことになってるって話。

139 :優しい名無しさん:2014/08/27(水) 22:25:09.04 ID:ZAI1f/e5
うちも親子逆転してる。
親のカウンセラーを小さい頃から現在まで務めている。
それじゃだめなんだよと心理士が言ってたよ。
親がいつまでも自立できない、依存させているだけになってしまうって。

140 :優しい名無しさん:2014/08/28(木) 01:45:03.93 ID:wOQhuy/D
同じく
親の愚痴は聞かせられてきたけど、こちらが愚痴を言うのはダメ
親は外では強気に振舞うんだけど、人目のない家の中では、不安定さを見せるので
子供の自分のほうが支えないといけない気持ちだった
漠然とした感覚だけどね
親も同じように愚痴を聞かせられてきたみたいで、同じようなことを繰り返してる
甘え方が人を見下して自尊心を守るやり方だからたちが悪い

依存を切るのは、徹底して親の要求を断ることなんだけど、断ると
人格否定の暴言はくからもういいやこれくらいわって言いなりになってると
依存からは抜け出せない
抜け出すには徹底して言う事を聞かないこと
冷たいとおもうかもしれないけど、それは本当のやさしさではないから
お人よしからは卒業しないといけない

141 :優しい名無しさん:2014/08/28(木) 01:48:17.10 ID:HRO5HPgV
アダルトチルドレンの作り方だなや

142 :優しい名無しさん:2014/08/28(木) 01:48:37.73 ID:wOQhuy/D
徹底して言う事を聞かないということができるようになる
親が何か頼んできても、自分の判断で頼まれごとをするかしないか選択できるようになる
親も前に比べれば、ごちゃごちゃいわなくなる
そうすれば、まともな人間関係が完成
当たり前の事を取り戻すってその中にいると見えないから難しい

143 :優しい名無しさん:2014/08/28(木) 01:51:05.09 ID:wOQhuy/D
ACの考えは自分を知るには役に立った

144 :優しい名無しさん:2014/08/28(木) 02:16:43.20 ID:cr73sGBQ
他人に助けを求めたけど手を振り払われそう
自分が相手の立場でも嫌なのは分かってるけどきっつい
解離が一気に戻ったわ、もう無理ぽ

145 :優しい名無しさん:2014/08/28(木) 10:15:40.46 ID:7aKOJYbR
私たちのセルフイメージは、主に小さい頃にできあがります。
それは、自分自身で作ってきたものではなく、
親や先生、友達などからの影響でできあがったものなのです。

マックスウェル・マルツ

146 :優しい名無しさん:2014/08/28(木) 10:23:05.18 ID:uM+FgLuR
私をおかしいやらキチガイやらいうがおかしいなら何故早くに病院にでも行かなかったのか

生きててはいけない人間というがならば何故私を産んだのか。
嫌なら殺せばいい。殺してムショにいけば金の心配も父の心配も要らんし私も居なくなれるんだがなぁ

147 :優しい名無しさん:2014/08/28(木) 10:28:22.64 ID:7aKOJYbR
私たちのセルフイメージは、主に小さい頃にできあがります。
それは、自分自身で作ってきたものではなく、
親や先生、友達などからの影響でできあがったものなのです。

マックスウェル・マルツ

148 :優しい名無しさん:2014/08/28(木) 11:13:24.91 ID:ItdIGKbN
何度もわかりきったことをレスすんなカス!

149 :優しい名無しさん:2014/08/28(木) 12:58:23.54 ID:cr73sGBQ
>>142
これやると親からの復讐が始まるんだよね
親への教育と気遣いの声かけを並行してやったら少しはマシになったけどもさ
気を抜くとまた同じ状態になりそうなのが恐い普通の人と話して普通の感覚を維持しないとなぁって思う

150 :優しい名無しさん:2014/08/28(木) 13:49:14.18 ID:22y9+8ms
私たちにとってはね。
私たちをそばで見てる側からすると環境や人のせいにするな!だろうけど

151 :優しい名無しさん:2014/08/28(木) 15:41:16.31 ID:cxybi8rs
成人したら確実に愚痴るこっちが悪者になるんだよね
私の周囲には気付いてる人が何人かいたんだけど流石に口は挟めなかったみたいで…はぁ

私自身も何故か否認していたという難しい状況だった

152 :優しい名無しさん:2014/08/28(木) 16:00:36.24 ID:uM+FgLuR
マジで母親殴り殺したい
未来永劫働けずにポンコツロボにされそうで怖くて仕方ない

153 :優しい名無しさん:2014/08/28(木) 16:05:39.90 ID:HZuUB/WF
競争社会なのに
虐待された過去は無視

まるで円周率3と言う世代を
こてんぱんに叩きのめす他の世代みたいなものだな

154 :優しい名無しさん:2014/08/28(木) 18:04:41.39 ID:29Nrc7b6
なんか、たとえが変だ

155 :優しい名無しさん:2014/08/28(木) 19:37:55.37 ID:gSKw9ZVd
幼少時代からパワハラ受けてたようなもんだもんな
社会に出て燃え尽きるのも仕方ないように思う

156 :優しい名無しさん:2014/08/28(木) 23:34:58.86 ID:BSsi6LVU
パワハラよりモラハラのほうだろ、基本両方だけど
構造的にモラハラのほうが、ダメージ深いとこまでうけやすい
支配されるのに慣らされてしまうし、社畜にさせられやすい

子供のとき身体化させられた感情、気分、自分のイメージは自分の主観のように
思えるので、駄目なヤツ、劣等感、すぐ反応しやすい罪悪感、寄る辺のなさ
こういったもので、ニセの自己イメージを持たされて生きることになる
これはニセの自分で親との関係でできたもので、本来の自分ではないと
読み破れるのは小数だろう、このスレをみればわかるだろうが
結局、本来の自分のほうを評価してくれる他者に出会う以外にない
劣等意識でクソまみれになってるのが、そういう正常な他者(けっこう普通にいる)
に出会うのは、なおさら難しい、つまり親との関係でできたニセ自己に
一生支配されることが多いということ

157 :優しい名無しさん:2014/08/28(木) 23:50:52.95 ID:HZuUB/WF
パワハラモラハラはもちろんだけど、子供を育てる環境も自覚も無しに生んじゃった親は
それだけで虐待だわ

158 :優しい名無しさん:2014/08/28(木) 23:55:29.31 ID:ZgBBQi5f
>>156
本来の自分て成長過程で影響を受けた人の価値観を取り込んだ自分で合ってる?

159 :優しい名無しさん:2014/08/28(木) 23:56:21.71 ID:ZgBBQi5f
>>157
貧困はいじめに巻き込まれやすいから立派な虐待だよー

160 :優しい名無しさん:2014/08/29(金) 00:24:31.33 ID:6ewHhakA
言葉がきつすぎる親の下に生まれると精神的に萎縮するよ。

161 :優しい名無しさん:2014/08/29(金) 00:39:59.46 ID:XvMYnkdz
>>155
育ちの悪さから「燃え尽きるべきキャラクター」ポジションにしか立てない
少しでも良い具合や軌道に乗ると違和感を感じたり
それを乗り越えても押し通すことで「生意気、似合わない」と周囲から叩かれる

162 :優しい名無しさん:2014/08/29(金) 01:27:36.32 ID:WkscVYDq
こっちの意見を一切聞かずに被害者面する祖父母が腹立たしい。
父のDVと子供への虐待が原因で、両親がようやく別居したけど、祖母は被害者である母に対して
「言いなりになってたあんたも悪い」と一言言ったのがきっかけで母親が祖母に対して
「正直育てられてきて愛情を感じたことはなかった。こんな性格になったのはあなたにも原因がある」と言ったら祖父母はまぁ怒る怒る。

「そんなことを言われて悲しい」だの「今まで愛情を持って育ててあげたのに!」とか凄い勢いで自分たちは悪くないと言いまくってた。
いくら愛情もって育ててたと言ってもが当の子供本人が感じてないんだからそんな言葉無意味なのに…。
というか、まず「育ててあげた」とか言ってる時点でおかしい。

しかも母の妹に電話までして「姉妹で同じように育ててきても妹はそんなこと思ってないって言ってる!なんでも人のせいにしようとするアンタが悪い!おかしい!」ってずーっと言っててこっちがイライラしてくるよ…。
妹は妹。自分は自分。って感じだと思ってるし姉妹が必ずしも一緒の思考になるわけじゃないだろう…。
だから私が母に加勢して「兄弟全員が同じように育つわけないし、同じ家庭で育ったからってみんな性格が同じなわけないでしょ」って言ったら
「変な理屈ばっかり言って!」「悪いけどそんなんじゃ将来やっていけないよ!」とか凄い言われたわ…。
でも、話の内容に対しての反論は一切してこなかったし多分出来ないから余計怒って色々言ってきたんだと思う。もう60,70歳のくせに正直呆れてる。

心療内科やカウンセリングの先生に客観的意見を求めたらどうだって言ったら
「そんなものあてにならない!患者に良いように言うに決まってるだろ!統計学のデータしか言わないに決まってる!」
統計学の意味分かってるのかなぁ…。たくさんの人に意見を聞いた結果を模範的に言っているのであれば、データを否定するってことは一般的な意見を否定するって意味と同じで自分たちが普通じゃないということを認めてるようなものだと思うんだけど…。
まぁ何を言っても無駄なんだろうな。同じ年代や身内に意見を聞いたって、昔は虐待まがいのことが許容されてるくらいだったからもっと幅広い年代の人に聞かなきゃ分かるはずないのに。

163 :優しい名無しさん:2014/08/29(金) 01:29:01.12 ID:WkscVYDq
それでも、「自分たちの時代は厳しいのが当たり前だった!そんなこと(虐待)をされてもみんな平気だった!時代が変わったからそう言ってるだけだろ!」
って虐待を容認するのはどうかと思う。時代が変わったからじゃなくて、厳しすぎるしつけは良くないということが分かってきたから虐待を否定されるようになったんでしょ
時代が昭和だったら虐待していいってわけじゃないと思う。段々それに気づく人がたくさん出てきた結果だよ

「愛されてると思えなかった」って言っただけでなんで「そんな風に思うお前が悪い!」って意見になるのか不思議
子供にそう言われて怒りもせず悲しみもしない親はいないと思うけど、子供に寂しい思いをさせてしまっていたんだな…とか少し自分も悪かったと反省すらしないのが腑に落ちない。
理解出来ない人を理解させようとしたって無理だと思うし、自分たちが悪くないと思うのならそれでも構わない。
でもその代わり私や母を加害者扱いし責め続けるのは許せない。
ずっと「お前が悪い!」って言うのであれば説得の諦めも一つの手だけど、あまりに酷いようであれば私は母の味方をし加勢して対立する。

一応祖父母はDVや虐待の本を読んでる(読ませた)。一度は理解したらしかったけど結局被害者も悪いなんて言い出すんだから、もう何を言っても本当に理解出来ない人間は理解出来ないし無駄なんだってことがよく分かったよ。
向こうは「悲しい」とか「酷い」とか感情的になるばかりで、感情論には理論は通じないことも分かった。
色々と難しいなぁ…。多分私がまだ高校生だから子供の戯言とでも思ってるかもしれない。
現に「お前は余計な口出しするな!」って言われたし…。
まぁたしかに関係無いけど影で祖父母が「あの子(私)に父親と一緒に住むなって言われてるの!?」
「子供の言いなりになる必要ない!」とか言ってて本当に呆れた…。

両親が復縁するか否かに子供の意見は無視するの?私はまた虐待されないといけないの?そんなの嫌に決まってる。
子供が一緒に住みたくないって言ってるのにその意見を一切取り入れずに更には人格否定もされてもう怒るとかそういう気持ちじゃないわ…。
身近なお年寄りがほぼ全員こんな感じだから年寄り大嫌い。あぁ、難しいなぁ…。
長文愚痴失礼しました。

164 :優しい名無しさん:2014/08/29(金) 03:32:23.57 ID:bDNBezqj
DVされたら警察とかに言った方がいいよ
そう言うところに記録を残した方がいいよ、後々のため

最近って面前DVもDVになるんだって
面前DVされた子供ですら脳に後遺症残るらしいよ

165 :優しい名無しさん:2014/08/29(金) 03:40:06.66 ID:Wuf2zDam
まあ警察も人をバカにしたような、いかにも現代の斜めな若者ってのがいるからな

166 :優しい名無しさん:2014/08/29(金) 05:34:45.89 ID:JBYDHA2a
警察官かあ、まあまあ主義だし、民事不介入だしww

167 :優しい名無しさん:2014/08/29(金) 06:00:52.64 ID:bWsVQABQ
被害妄想キチ親が近所の交番に相談に行ってるのでまともに相手してもらえません

168 :優しい名無しさん:2014/08/29(金) 07:20:22.49 ID:U9RXA2wE
しかにセクハラ、パワハラ、家庭内暴力(DV)なんかは
モラハラで括れそうだし、加害者は善良さを演じる社会的強者が多く
その犯罪性は隠されたままだわ
被害者は知られることなくボロボロにされて、人格破壊まで行き着くことさえあって
自殺に追い込まれることもあるようだし
加害者は証拠を残すようなタマでない狡さを備えてる
自己愛性人格だろ、加害の主体は
これが魅力ある人物演じるのがうまくて取り巻きも多いし、普通は見破れない
現代の悪党、けっこう普通にいて、人をひきつける善人もどきやってる
実際は張りぼてと同じ、自己愛という蜃気楼を生きてて中身なし
他人からみて立派で魅力あるようにみせて、見かけだけなのに、それこそが自分と思い込む

169 :優しい名無しさん:2014/08/29(金) 09:02:53.25 ID:4lJhnHIg
あぁもう悔しいなもう・・・よくない環境から抜け出そうと頑張っても、
定期的に親の影響を受ける。
少しでも将来のために資格試験の勉強をしていても
親の干渉と過去の記憶に邪魔される。
親に対しては勿論のこと、容易に振り回されている自身もまた腹立たしくて仕方がない。

170 :優しい名無しさん:2014/08/29(金) 15:05:42.30 ID:WPUD48sA
>> 162,163
モラハラの加害者とは、いくら話しても分かり合えることはない。
もともと他人と気持ちを通わすなどということはないし、人の気持ちを理解する
能力がないので無理です。おそらくそんな行為は弱さと写るんだと思います。
議論しても、必ず勝ちか負けか、損か得かの話になります。
自分たちは上位者(支配者)で、下位者は自分たちが自由にしてよく、
その時々の嘘をつかい、在りもしない罪悪感を持たせて従わせなければならないと思うようです。
自分たちの都合が最優先で、それを邪魔するのは、なにか策略があるのだと考えるのです。
そういう意味で、実にシンドイ人たちです。気持ちを理解できないので
人の気持ちを踏みにじっても、平気だし、だいたい気がつかないのです。
こんな人たちですから、普通の人と同じであることを好みませんので
社会的に上のほうに昇る努力は惜しみませんし、その能力もあります。
エライ人たちの中に、かなりこういう人たちが混じっています。
とにかく防御策は離れることです、数的には普通の人が多いので、こういう特殊な
人たち(自己愛人格障害)からはなれてしまうこと、普通のヒトと交流することです。
このレスのタイトル、”親から” ですので、生まれたときから一緒にいるのでしっかり親の
毒親制御モードの中で生きてきたので抜け出るのは簡単ではないです。

171 :優しい名無しさん:2014/08/29(金) 16:46:47.05 ID:Qcuj5xgc
トラウマは一生残るし、
消せたとしても、肉体は歪んだままでしょ。
男ならひ弱貧弱かキモ男にされて、女なら、不細工デブガリにされて、
はい、過去の事だから自己責任ですよって言われても困るだけだよね。
病弱ってのもあるし。

172 :優しい名無しさん:2014/08/29(金) 17:00:47.43 ID:DQEtkTeU
医者とカウンセラーからハッキリと親が原因だと言われてるが、
責任の所在を求めても「良い年して親のせいにするのか!!!」と喚かれるだけで話にならない。
欠片も悪かったとは思ってないようで、勿論改善する気もないので、未だにネチネチと仕掛けてくる。

おそらく俺が結婚したら嫁をいびり、
孫ができたら俺と嫁の陰口を10倍ぐらい大げさに脚色して
毎日吹き込むんだろうな。ああおぞましい。

173 :優しい名無しさん:2014/08/29(金) 21:05:49.90 ID:2qNbKLya
>>172
結婚する時は遠くに引っ越して電番とかも全部変えて親に言わなきゃどうにかなる…のかな…

どっかのサイトでは姑問題で上記の事して幸せに暮らしてる人居たけど

174 :優しい名無しさん:2014/08/29(金) 21:32:50.32 ID:OE4SGc9h
>>172
怖過ぎ

そういやうちの親父、爺さんに可愛がって欲しかったのか何だか知らんが拘りがあってさ
死んで10年過ぎても全て爺が悪いってグチグチ言ってるよ
今日はもっと褒めて欲しい誰も褒めてくれないって本音が出てたわ

虐待って根深いな
もう親と対決しない方がいいのかなぁ
はぁ、もう少しで出て行くけど準備段階で難航してるし
ちょっとしたことで心折れそうだ

175 :優しい名無しさん:2014/08/29(金) 23:27:01.46 ID:x86OOaxC
>>174
生きろ!

176 :優しい名無しさん:2014/08/29(金) 23:36:46.60 ID:x86OOaxC
どうせ何やっても孤立するんだからさ、
休憩時間に皆の前でチンポ起てて、
シコって見せればいいんじゃね?w

177 :優しい名無しさん:2014/08/29(金) 23:39:39.21 ID:x86OOaxC
>>176
誤爆した、逝ってくる

178 :優しい名無しさん:2014/08/29(金) 23:43:09.19 ID:OE4SGc9h
>>175
取り敢えず引越しまでがんばってみるわ
腐ってたけど元気でた、ありがとー

179 :優しい名無しさん:2014/08/29(金) 23:46:40.66 ID:OE4SGc9h
(´・ω・`).;:…(´・ω...:.;::..(´・;::: .:.;:

180 :優しい名無しさん:2014/08/29(金) 23:56:21.32 ID:5/hJx1iO
>>176
何故か「どうせ何やっても勃起するんだからさ」と読み間違えたw

181 :優しい名無しさん:2014/08/30(土) 01:35:04.90 ID:IV9PcTzS
175から176の落差が激しすぎる誤爆だよね
このスレで笑うことになろうとは

182 :優しい名無しさん:2014/08/30(土) 01:35:50.73 ID:x+ONHUD9
>>169
おま俺状態
悔しいなぁ....

183 :優しい名無しさん:2014/08/30(土) 02:29:39.07 ID:Zn5TAmVj
>>174
降霊術を習得して親父さんと接するとき爺さんに成れば解決じゃんよ。

184 :優しい名無しさん:2014/08/30(土) 03:35:16.33 ID:IV9PcTzS
オカルト系といえば、親は祖母からご先祖の話をよく聞かされたらしく、
その中には、小説がかけそうな怖い話もある
ホントか嘘かわからないが、本家には変わった風習も残ってる

185 :優しい名無しさん:2014/08/30(土) 11:29:43.37 ID:xMuGRgdc
>>184
オカ板のスレで書いてください
みんな大喜びです

死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?318
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1388120101/

186 :優しい名無しさん:2014/08/30(土) 12:32:41.78 ID:IV9PcTzS
>>185
やだよ
変なスレ張るなよ
気持ち悪い話聞かされるせいてお化けとか嫌いなんだよ
子供に聞かせるような話じゃないのを聞かせるのも虐待の一種だとおもうね

187 :優しい名無しさん:2014/08/30(土) 16:41:14.15 ID:0yZmak2/
言葉の暴力を散々浴びせてきたくせに、こっちが怒鳴ったりすると、DV相談に行くという被害者面!虫酸が走る!!
自殺に追い込んでやろうか!!

188 :優しい名無しさん:2014/08/30(土) 17:13:28.33 ID:xMuGRgdc
>>186
そりゃどうも失礼しました

189 :優しい名無しさん:2014/08/30(土) 17:20:48.72 ID:0yZmak2/
虐待の影響で発達障害と境界性人格障害を併発すると、ヤバいよな!
誰にも理解されず、その連続でめちゃくちゃイライラする!

190 :優しい名無しさん:2014/08/30(土) 19:44:58.48 ID:Zqo8Tfqb
>お化けとか嫌いなんだよ

可愛いな( ´,_ゝ`)プッ

191 :優しい名無しさん:2014/08/31(日) 04:06:00.86 ID:BFL/6HSe
>>166
違う違う、警察に何とかしてもらうって事じゃなくて、
警察に行ったって事実を残しとくの。
記録してもらえれば、何かあったときの証拠になるから。

192 :優しい名無しさん:2014/08/31(日) 17:40:04.62 ID:pQMcqZp+
そういうケチケチくさいことやってまで優位に立とうっちゅう
いじましい了見で世渡りしてくのか
恥を知りなさい、みっともなさすぎだろ

193 :優しい名無しさん:2014/08/31(日) 18:47:14.36 ID:5orjGZe7
>>185
オカ板って覗いてみたかったんだ、サンキュ

194 :優しい名無しさん:2014/08/31(日) 20:12:49.56 ID:SRIwVWfB
親が再婚する度に義理の親に性的いたずらをされたりした
今は親の借金の連帯保証人にされてる
アルバイトしてるけど稼ぎが良くない
精神病と体の病気持ち
貯金は全部使われた
カードで金を借りて親に渡していて債務整理の金を今払ってる。
家事は全部やってるが、ただ飯食らいと罵られた
もうしんでも良いよね

195 :優しい名無しさん:2014/08/31(日) 22:07:39.83 ID:pQMcqZp+
モラルハラスメントは隠れた犯罪なんだべな

196 :優しい名無しさん:2014/09/01(月) 08:27:05.74 ID:i8A/anOt
今は、逆に俺が怒鳴ったりすることで、毒親を病ませている
良い復讐だぜ!

197 :優しい名無しさん:2014/09/01(月) 11:43:18.63 ID:crtvkjaQ
高齢出産で虐待ババアは小学生の時に死んで、ネグレクトジジイは二十歳のときに定年
マジ笑えンゴ

198 :優しい名無しさん:2014/09/01(月) 13:57:50.16 ID:MFHIENxg
家業(家事ではない)を毒母としてるんだが毒母が重要なのを買い忘れて買いに行きできる分だけやってたら帰ってきた毒母にめっちゃキレられた。自分が買い忘れたのが遅れた原因なのに…

199 :優しい名無しさん:2014/09/01(月) 15:58:58.72 ID:0Y272uDM
今日の夕飯はハンバーガー。

毒母は料理ベタだから手抜きでもかまわない(特に大人になってからはそう思うようになった)。

けど味の好み(知らないだろうが)を無視するのはやめてほしい。

200 :優しい名無しさん:2014/09/01(月) 16:09:54.82 ID:0Y272uDM
ただ少し前まで手抜きでもご飯作っていたのにここ最近コンビニ弁当が2日続いて今日はファーストフード。
なに考えてんのかわからない。
なんかひっかかる。

201 :優しい名無しさん:2014/09/01(月) 16:41:09.31 ID:6QWLnPHz
自炊すれば?
材料使わせてくれないとかなの?

202 :優しい名無しさん:2014/09/01(月) 17:47:56.33 ID:e7wp2hsW
料理が下手糞、尚且つ親の手伝いしないなんてクズと罵りながら
子供が料理をすると自分の仕事をとられて激怒する毒親はいる
台所…自分のテリトリーを荒らされて激怒ってのもいる
>>200は知らないけど自炊すら難しい環境はあるね

203 :優しい名無しさん:2014/09/01(月) 18:52:32.73 ID:MFHIENxg
弟が熊本から数ヶ月に一度たまに帰ってくるんだが
帰ってくる時に母親が勝手にイラついて八つ当たりしてくる。
その癖本当の事(八つ当たりとか気を使うとか)言ったら悪魔の子とかなんとかめっちゃ愚痴愚痴言われた

誰が八つ当たりされて笑顔で良く帰ってきたね、なんて言えるかよ

204 :優しい名無しさん:2014/09/01(月) 20:02:18.49 ID:IZm9Aom1
>>201
うちは親が定時に食事を用意しない親だった
夕食が18時の時もあれば22時の時もあった
子供だからそんなに待てるはずもなく
自炊を試みたが
夜遅くにシチューの材料を用意して帰ってきた母は
勝手に食べてる俺を狂ったように叱った
虐待親なんてそんなもんだ
普通の家庭で育った子が思う 「ならこうすればいいだろ?」が通らない

205 :優しい名無しさん:2014/09/01(月) 20:53:52.78 ID:Ew4TbWyC
>>204
幼少だった昔を思い出すわ。
ご飯だけ炊いてあるが、保温しっぱなしで真っ黄色で臭くて不味いの。
でも他に何もないから、塩おにぎり作って食べていた。

206 :優しい名無しさん:2014/09/01(月) 21:01:00.77 ID:+kcdDOk0
外面ばかりクソ親が

207 :優しい名無しさん:2014/09/01(月) 21:02:28.75 ID:0Y272uDM
>201
一応働いてて朝と昼、自腹で自炊してるけど自分のぶんしか作らない。
夕飯だけ母担当。
母のためにご飯作りたくない。

すまん、自炊すりゃいいのに普段と違う母の行動の意味がわからなくて気味悪かったから愚痴ってしまった。
いまさらビビっても仕方ないのにな。

208 :優しい名無しさん:2014/09/01(月) 23:06:22.69 ID:zda83Bcv
メンタルヘルス板で鬱についてはたくさんスレッドあるけど、毒親についてのスレはあまりなくカキコもあまりないようです。
もしかしてこれはPTSDじゃないでしょうか?
http://www.turftraxgms.com/ptsd/nariyasui02.php

209 :優しい名無しさん:2014/09/02(火) 00:38:20.15 ID:g16UDesw
苦しかった
親がおかしいって言葉と態度は全部全部潰されて全部飲み込んで泣くしかない
親はおかしくて自分は苦しくて不幸な親が可哀相で堪らない
親の不幸話をもう嫌だやめろ聞きたくないと思いながら
親の話す親の不幸の場面に入り込んで親を救う自分を想像する
罵って嘲って貶めて恫喝しながら子供を愛さない親なんていないって
苦しい苦しい
親の矛盾は親の正論で隠される全部全部飲み込んで泣いてきたのに
虐待されていたと認めたら楽になると思ったのに
全部わかったら人と話せなくなったよ
全部わかったら声が出なくなったよ
話したくない会いたくない声が出ない二度と電話してくんな
子供なんか産めるかよどうやって育てんだよクソが

210 :優しい名無しさん:2014/09/02(火) 01:13:14.82 ID:+D1/MnJa
家はくつろげる場所ではなかった。いつも母親の存在を意識して顔色をうかがっていた。
それが原因で、大きくなっても人の顔色を見る癖がついてしまった。
しかしそのわりには、場の空気が読めない青年だった。学校と家の行き帰りしか知らなかったぼくが、
高校2年生の頃から友人の家に行ったり、バイトしたりしてみると、他人は皆優しく、「世の中って何て甘いんだ!」とびっくりしたものだ。
http://www.caresapo.jp/fukushi/blog/sano/2008/06/ptsd_1.html

211 :優しい名無しさん:2014/09/02(火) 08:00:16.02 ID:N0EIzWLN
>他人は皆優しく

それは自分も同感した。
ただ、毒親は外面だけは良いので親切な人と思われているかもしれない。
その人も家へ帰ると毒になる可能性が無いわけじゃない。
他人の家庭の事情は他人には分からない。

ゆえに我々のような悩みは理解されにくい。
やっかいなものだ。

212 :優しい名無しさん:2014/09/02(火) 12:03:08.90 ID:QwLO935o
>ただ、毒親は外面だけは良いので親切な人と思われているかもしれない。
>その人も家へ帰ると毒になる可能性が無いわけじゃない。

だよね、だよね、よっくわかる!
家にいるときは暴虐親父、外では有力者で世話役、オラも幸せな家庭の息子役を
世間では演じるように、強いられて、失敗したら拷問に近い体罰やられて
心捻じ曲がって、危うく犯罪者になるとこだったぜ、親父は63の若さで死んで
オレは嬉しかった、心底嬉しかった。神も仏もいないと思っていたけど
いるかもしれないと思うようになった。

213 :優しい名無しさん:2014/09/02(火) 12:59:58.29 ID:e2HIfxxu
親は社会人として何処へ行っても怒鳴られるぐらいダメな人間なんだろう
だからそんな親の言う事を聞いていたら社会が優しくはない

とりあえず法律や世の中のルールは守れよクズ親

214 :優しい名無しさん:2014/09/02(火) 13:58:11.02 ID:QwLO935o
ん?なに?

215 :優しい名無しさん:2014/09/02(火) 17:14:10.94 ID:bPme0K7F
毒親は、許しがたいが、いつまでも執着すると、精神病になるよね。
自分もなったから、辛いんだけど、毒親とは、精神的な血の繋がりは、ないと開き直った方がいい。被害にあったこっちが、ビクビクして、毒親は、のほほんと生きてりゃ、腹たつしね。縁を切って親元離れて、親は、いなかったと思って生きていくべき。

216 :優しい名無しさん:2014/09/02(火) 17:31:52.45 ID:VfDYUR0c
>>215
毒親の所為で働ける気がしない、働けない、働いたら周りが迷惑

とか暗示になってる人いるから…

私もそのうちの一人なんだけどさ

217 :優しい名無しさん:2014/09/02(火) 18:56:09.61 ID:5TPCotyw
毒親「なんで私ばかりこんな目に遭うの?!!もう嫌!!!」

それは、こっちの台詞だっつーの!!!殺意がわくぜ!

218 :優しい名無しさん:2014/09/02(火) 19:53:47.76 ID:qkl2FZWz
>>217
自分も常時そんな状態
つまり普通の精神安定してる子は親もそうなんだろうね…

219 :優しい名無しさん:2014/09/02(火) 20:51:19.97 ID:OALc2wCY
>>217
あ〜そうそう、ウチもそうだ。
毒親は、何かしら自身に対して常に目を向けているんだよね。
それが自己肯定にせよ自己嫌悪にせよ。

そうなると、当然ながら子には目がいかなくなる。
子供は、身近な人間が自分を見てくれていない事に関しては敏感だから、
「愛されていないのでは」と不安になる。
その結果、孤独感を抱えた人となるのだと思う。

220 :優しい名無しさん:2014/09/02(火) 23:44:25.35 ID:K/zkuoGP
俺も亡き親父がサイコパス的な人間性の守銭奴の毒親で、毎日の如く基地害染みた虐待も重なって、発達障害を背負い込む破目になった訳さ。
当然両親の仲は険悪極まりなく、俺とお袋は親父からの苛烈な虐待と喧嘩、罵声暴力に振り回されながらも、
親戚や祖父母の協力の甲斐で心療内科に通い詰め、やっと発達障害を脱却し克服したからね。
ところが親父は、絶対にそれを単なる甘えだ!と激昂しては罵倒して嘲笑するだけの傲岸不遜で厚顔無恥な、最低最悪な毒親だったしね。

221 :優しい名無しさん:2014/09/03(水) 01:23:43.61 ID:Dbmm95vw
家にいるときは暴虐親父、外では有力者で世話役、オラも幸せな家庭の息子役を
世間では演じるように、強いられて、失敗したら拷問に近い体罰やられて
心捻じ曲がって、危うく犯罪者になるとこだったぜ、親父は63の若さで死んで
オレは嬉しかった、心底嬉しかった。神も仏もいないと思っていたけど
いるかもしれないと思うようになった。
金儲けもうまかったので、遺産も多少あって、ザマミロでごわんす

222 :優しい名無しさん:2014/09/03(水) 12:43:04.88 ID:Ri1C0nZ6
自分が発達障害くさい…(^p^)

223 :優しい名無しさん:2014/09/03(水) 13:31:30.62 ID:yl7/4m5e
というか、ここにいるみんなが何かかしら発達障害の傾向があるんじゃないかな(傷つけてしまったら失礼)
知能の高低って、脳の器質的な問題に留まらず精神的な影響も多分にあると思う
思春期、成長期の過程で強いストレスに晒され続ければ、一般的な能力は期待できないだろう
それは集中力・記憶力・持続力・やる気などにあらわれるのかも・・・というのが自身の見解
俺も、周囲と同じことがなかなか出来ずに悩み続けている

まあ、冷静に考えれば奴隷みたいな生活を送った人間が、
他者と同等以上の活躍をしようというのがいささか無理なのかもしれない
まずは治療からなんだろうけど・・・なかなかこれも難しいんだよなあ・・・

224 :優しい名無しさん:2014/09/03(水) 17:54:39.63 ID:Vtpvo+X6
カスで終わるのも味わい深い

225 :優しい名無しさん:2014/09/03(水) 23:29:57.86 ID:tqT00gXP
>>223
俺もそう思って発達障害のテストを受けたが異常は出なかった。
むしろIQは平均より高いとまで言われた。
学校の成績はいつも底辺で、成績を理由にいじめられるくらいだったのにな。

まあ"発達障害の範疇"に引っかからないだけで、
何かしらの発達異常はあるかもしれないがな。現に今も普通にはなれてないし。

226 :優しい名無しさん:2014/09/03(水) 23:41:04.17 ID:WruOLDqW
子供の頃の成績はよかった
しかし、親は100点とってもほめなかった
「お前は成績しかとりえがないんだから」と言われ続けた
進学校進んだけど高校ではまったく勉強しなかったな 赤点ばっか
毎日、ご飯洗濯掃除が自分の仕事だったし、それで勉強できないってわけじゃない
けど最低限しかしなかったな
なんでだろ 子供の頃はとても頑張り屋さんだったのに いじめとか他の理由もあるかも
昔の自分と今の自分が違いすぎて別人に思える

227 :優しい名無しさん:2014/09/04(木) 13:49:49.15 ID:dQ0rrsSm
あ〜あ・・せっかく治安が良くて科学力も高い日本に生まれたのに、生まれた家庭と親がゴミって・・
マジで悔しいってレベルじゃない。普通の家庭に生まれていれば高確率で楽しい人生になれる日本で・・

228 :優しい名無しさん:2014/09/04(木) 16:03:18.65 ID:rYQpQNSi
>>225
同じように思いをしてきたから気持ちはわかる
何て言えば良いんだろうね
「こんなはずじゃないのに…」という思いばかりしてきた
理由を考えたら間違いなく親のせい

だけど、いま自分を一番苦しめているのは能力無いくせに恵まれた環境で努力だけした奴かな

仮にそんな奴へ虐待の苦しさを語っても甘えにしかならない

229 :優しい名無しさん:2014/09/04(木) 18:01:43.21 ID:rYQpQNSi
虐待親は頭の中がガキだから
年齢や社会的責任を理解できない
もうすぐ高齢だというのに反対を押し切って大型犬を飼い
面倒が見切れなくなると俺のせいにする

犬はかつての俺みたいでかわいそうだし
高齢になっても子供を苦しめるクズ親はどうにもならない

230 :優しい名無しさん:2014/09/04(木) 19:01:02.64 ID:pZw5gQrz
イヤだよね。サイテーだわ、許せない!!

231 :優しい名無しさん:2014/09/04(木) 23:29:16.31 ID:onupIub7
黒バス犯人の文章読んだけどあるあるわかる過ぎて泣けた

232 :優しい名無しさん:2014/09/05(金) 03:17:24.53 ID:Zqj2B6Jv
>>229
親が口出しして大変だろうけど、散歩にだけは連れて行ってあげて
動物虐待とかつらすぎる

親が死んでもきっと涙もでないし自分は人間としておかしいのかと悩んだときあるけど、
小動物飼ってすごい懐いてくれたのが死んだときすごく涙が出た
ちゃんと心を通わせられた者には死んで悲しいって思うし涙出るんだよ

233 :優しい名無しさん:2014/09/05(金) 04:26:44.30 ID:IEu+OOPs
>>232
もちろん散歩は行ってる
どんなに仕事から疲れて帰ってきても
しっぽふりながら楽しみにしてたかのような顔で俺を見てるから

でも、最近食欲が無いので獣医へ連れていったら危険な状態らしい
今は入院して点滴をうっている

親は人間と同じ物を犬へ食べさせる
俺がどんなに注意をしてもやめない
俺が買って与えてるドッグフードにも必ず既製品の肉団子とか入れてる

とにかく肝臓が弱っていてまだ四歳だというのに数日がやまだそうだ
糞オヤジは案の定「俺のせいじゃないおまえが悪い」と言ってる
殺したくなったよ

犬は…
もしかすると今後、こんな奴に苦しめられながら飼われるぐらいなら
なるべく苦しまないように死んだほうが楽なのかな、と思ってみたりもする

俺だって虐待に我慢して生きてきたって何も良い事が無かった、将来も希望なんて無いんだから

234 :優しい名無しさん:2014/09/05(金) 07:15:17.09 ID:Zqj2B6Jv
>>233
うちも、ダメだって言っても親がお菓子やってしまって困ってました
「おいしそうに食べてるからいいじゃない」ってそういうことじゃないのに
わかってもらえなかったです

>もしかすると今後、こんな奴に苦しめられながら飼われるぐらいなら
>なるべく苦しまないように死んだほうが楽なのかな
うまく言葉になりませんがよくわかります
自分に重ねておなじようなこと考えてました
家で飼われた子も、本当はもっと良いうちで飼われたほうがよかったんじゃないかって
今でも考えてしまいます

わんちゃんよくなるといいですね

235 :優しい名無しさん:2014/09/05(金) 13:24:09.05 ID:VFgXvwxa
ドッグフードで思い出した
母親はデリカシーがない、私が食べてる物をひどく言う。私だけ言われる。
パイみたいなカスがこぼれやすいお菓子は耳糞 紅茶は漢方薬
シリアルはドッグフードや豚の餌
すごい小さいことなんだけど、友達に話したらドン引きされた
あとネガティブになってても罵倒する
出来ないかもって前々から話してて
失敗したらバカ扱いされる
父親は私の話を聞かずに自分の考える「答え」だけ説教する
自分の考えを潰されて謝ることしか出来なくなってしまった
最近「謝るだけでなく向上心を見せろ」って言われて気付いた
否定され続けた自分はクズでどうしようもないから無理って思うしかない
自分を否定するなって逆に怒られたから
あんたが否定した、私には無理だって言われたからだ って言ったら黙った
もう遅いよ 私はキチガイになった

236 :優しい名無しさん:2014/09/05(金) 13:38:45.83 ID:3jXHcbFH
>>235
同じだわ
私は母だけだけど

237 :優しい名無しさん:2014/09/05(金) 14:40:00.10 ID:7Vyf5F5P
ユルせないわ、サイテーよ!!

238 :優しい名無しさん:2014/09/05(金) 15:02:45.49 ID:VFgXvwxa
>>236
同じ体験をした方がいて嬉しいです。
後だしですが母は私がいじめられ自殺を考えるほど病んでも助けてくれず、
数年後その事を話すと「本気だと思わなかった」そうです。
その言葉でまた病んだのですが本人曰く冗談で、冗談も通じないのかと逆ギレされました。

239 :優しい名無しさん:2014/09/05(金) 15:20:10.40 ID:7Vyf5F5P
いい話だわ、ほのほの

240 :優しい名無しさん:2014/09/05(金) 15:53:45.79 ID:3jXHcbFH
>>238
私は仕事さがしてて清掃業とかなら出来るかと思って紙貰ったら母から駄目とか否定されて
それ以降家業(家事ではない)手伝ってるんだがクズやら嫌われ者やら死んだ方がいい、生きてたらいけない、働けない、その他暴言吐かれている

おかげで働ける気がしないからニート中

数日前の家事中、母が重要な必須な奴を買い忘れて遠目ななか買いに行って
私は其の間出来るだけ入れれるのは入れて
たら遅いってめちゃくちゃブチギレられたよ
自分が買い忘れた事は棚上げしてさ

241 :優しい名無しさん:2014/09/05(金) 17:22:22.36 ID:RMzIRnfU
清掃もけっこう大変な仕事だけど、やる前から否定されたくないよね。
頑張ったらできるのにさ。
なぜ毒親はやる前から潰しにかかるんだろう?
毒親を無視して自分はやれると言い聞かせるのはかなりの気力を使うのに。

幸いうちの毒母は犬飼ってても動物苦手だからか、余計なことはしなかったからマシなんだけどさ。

242 :優しい名無しさん:2014/09/05(金) 18:08:12.39 ID:/rJGYTa/
>>223
それはあるだろうな。
おれも今でこそ(傾向はあるものの)診断にひっかからないが、
小学生の頃を思い出すと明らかにアスぺの言動をしてた。
母親との共感の訓練が無かったからだと思う。

普通の人とは文字通り生きてきた世界が違うんだろうな

243 :優しい名無しさん:2014/09/05(金) 18:49:20.15 ID:OsqWto+o
>>241
毒親って独立や自立を阻害するからね
寄生させて支配したいんだろうな

244 :優しい名無しさん:2014/09/05(金) 19:00:07.09 ID:3jXHcbFH
>>243
母はその癖働けだの自立しろだの言うよ…

245 :優しい名無しさん:2014/09/05(金) 19:30:31.34 ID:7Vyf5F5P
一人に耐えられないからな、自己愛は
虚無感しか残らない、自分がないからな

246 :優しい名無しさん:2014/09/05(金) 19:46:40.08 ID:YAIOpYbQ
>>244
クズのために私ががんばっていると思わないとやってられないのでクズクズ言いたくなるらしい。

247 :優しい名無しさん:2014/09/05(金) 19:50:34.30 ID:4rK3KBlw
>>246
うちの親はそのタイプだな
自分より下位の存在がいないと落ち着かないんだろう
だから子の一人暮らし大反対、保証人?ふざけるなだし
毒親だとよくあるらしい結婚、孫も攻撃もしてこない

248 :優しい名無しさん:2014/09/06(土) 08:16:15.85 ID:qBK+GCF5
お母さんがやってあげる、が口癖
勝手に私の部屋に入って、模様替えする
私宛の手紙を勝手に読む
やめてと言ったら、あんたの代わりにやってあげてるんだと開き直り
すごい怒りがわくし気持ち悪い
頓服飲んで抑えてる
早くお金貯めて家を出たい

249 :優しい名無しさん:2014/09/06(土) 10:24:53.84 ID:Aov5phTr
毒親がキチガイで過干渉で困る

250 :優しい名無しさん:2014/09/06(土) 12:10:33.34 ID:nDTukfFW
親しきなかにも礼儀ありっての、わかってないんだねぇ。
下手すりゃ恩の押しつけプライバシー侵害だわ。
ましてやまったく信頼関係ゼロで親しくないなら例え実の親子だったとしても不快だよな。

251 :優しい名無しさん:2014/09/06(土) 12:27:09.51 ID:LidAqz8K
自分の世界に侵襲されて、親しき仲にも礼儀ありだろ、何ぞとゆってるレベルじゃ
もう終わってる、撃退して自分の世界を守るのが人間の当たり前の行動なのに

252 :優しい名無しさん:2014/09/06(土) 12:29:11.78 ID:EB9If162
親のせいで悔しい思いを何度もしてきたが、それでも親の言うことは無視できない。
自分の意思や生き方を全否定されても、
それでも言うことを聞かなければと思ってしまう。

言う通りにすると地獄、反発しても親不孝者として糾弾されて罪悪感で地獄。
沢山金を稼いで、今までの養育費と迷惑料を払って関係を断ちたい。
そんな能力は無いし、仮にそうしてもなんだかんだで付きまとって来るんだろうが。

253 :優しい名無しさん:2014/09/06(土) 15:37:29.41 ID:LidAqz8K
>それでも言うことを聞かなければと思ってしまう。

だから、それこそ洗脳であって、まるで自分の中からわいてきた気持ちのように
語ってるけど、それは入れられたもんだろ
そいう、基本的なことワカランじゃ、なにやっても元の木阿弥
坊主(毒親)丸儲け
洗脳された自分を開放するのは自分で自分の洗脳解く以外、だれがやってくれんの?

254 :優しい名無しさん:2014/09/06(土) 16:17:55.15 ID:TRpP/cMS
自分のなかから湧いてきた感情は、自分の感情だと思っとります(キッパリ)

255 :優しい名無しさん:2014/09/06(土) 19:46:19.21 ID:uTRwg47l
親自体がほんとの教育知らないから仕方ないね。自分の親もただの馬鹿。親が手抜きしまくりなのに子は賢くなって自分達を助けてくれると本気で思ってる。まず親は子に何をしなければならないのか現実みればいいのにね。

256 :優しい名無しさん:2014/09/06(土) 19:49:16.52 ID:o/wOoGcd
うちの母親は言葉の読解能力がないんじゃないかと思う

普通の言葉を変に誤解されてキレてくる  ほんと消えて欲しい

257 :優しい名無しさん:2014/09/06(土) 20:18:11.83 ID:cU7iIUw5
本当、病的な親ほど精神的に参るものはないよね・・・
なかなか安定剤が手放せない日々だよ
こういう毒親は、死ぬ直前まで被害者意識を持ち続けて喚きまくって、
死んだ後にも自分の悪かった原因を理解できずに憑きまといそうだよね
どんなものよりも最悪の呪いだわ・・・

258 :優しい名無しさん:2014/09/07(日) 03:21:30.10 ID:Roa/gCKa
ハッキリ呪いを呪いとして、識別できる知力あるヤツだけが
抜け出していけるんだよなぁ
ありもしない親への罪悪感だったり、いつか分かってくれるかも
などという期待、希望
これらは毒親に縛り付けておくための、たちの悪い呪いだと
知らなくてはならない、最低限のことなんだわ

259 :優しい名無しさん:2014/09/07(日) 07:11:54.65 ID:YUyTfIfE
うちは逃げても意地で追いかけてきそうなんだよな
永遠に精神的、金銭的に搾取してきそう

260 :優しい名無しさん:2014/09/07(日) 07:50:56.05 ID:QFlDu2Hx
うちの親は、病気の人をとことん攻めて生きる気力をうばうところがある
元気があるうちはいいけど、病気になったときやばいよ
親は薬もらいに病院行くけど、こっちが明らかに病院から治療を進められてるのに
「お前のは精神的なものだ」とか、「薬は体に悪い」とか言って邪魔をする

時々、自己愛親を良い人だと勘違いして相談する人がいるけど、正論ばかりで追い詰めてる
その後、警戒して近づかなくなるけど

261 :優しい名無しさん:2014/09/07(日) 08:10:47.26 ID:QFyQDRyW
毒親って、大別して二種類いる気がする。依存型と完全放任型。
どっちも、子の意思を軽んじる又は無視するという点では共通しているね。
ああ、あと家庭を見ているようでいて実際には自分しか見えていないのも同じか。

262 :優しい名無しさん:2014/09/07(日) 15:20:44.10 ID:bS/SsKeg
>>261
どちらも基本的に抑圧してるな
依存の命令や持ち上げからの操り人形化は分かりやすいし
放任も何もさせないために暴力や言葉を与えてくる

263 :優しい名無しさん:2014/09/07(日) 22:09:37.72 ID:kKmDW4Qa
うつ病療養中だけど、家にいては回復は困難だわ・・・

264 :優しい名無しさん:2014/09/08(月) 06:24:00.32 ID:TQq6stl0
>>260
薬は体に悪いってのは親が正解だよ。
逆に毒親が子供を散々虐待してきて、最後は精神病者扱いで
薬漬けにして、全て責任を子供自身が異常、病気だったってせいにして
誤魔化して、無責任に逃げるってのが基本だよね。

265 :優しい名無しさん:2014/09/08(月) 06:42:36.95 ID:zM0Ejaia
きっかけ作って子どもを苦しめてるのは親自信なのに、反省ほんとできないよね。常に自分の気持ちが一番だし多分、自分が責められる意味も分かってないけどね。ほんと馬鹿にしかみえない。

266 :優しい名無しさん:2014/09/08(月) 07:10:59.23 ID:+TDj6A9I
>>264
毒親と同じことやってんじゃねーよ
逆にじゃないだろ
きちんと読め
微妙にゆがめられるのが一番むかつくわ

267 :優しい名無しさん:2014/09/08(月) 11:44:59.23 ID:foAIDlwx
このビミョーさが、味わい深いサジ加減なんだわな
どっちもどっちだし、直もんもなおんねー
悪戦苦闘の元の木阿弥ってな

268 :優しい名無しさん:2014/09/08(月) 16:08:48.58 ID:76Z7jVKo
>>263
同じく・・
昨日家に人が来たんだけど、人前で母親から自分の体のこととか馬鹿にされたりひどいこと言われた
今日は気分が鬱がぶり返して体が動かない辛い
短時間だけど明日からアルバイト始める
この呪いから逃げたいから

269 :優しい名無しさん:2014/09/08(月) 18:22:10.32 ID:jm3xfBUA
薬ってこんなにすごいんだな。こんないい気分は初めてだわ。

薬飲んではじめて自分がずっと鬱状態だったと気づいた。
小学5年の時点で、無気力で楽しいことがなく、生きてる意味がわからず、
原因不明の体調不良で自殺したいというのが人間の普通だと思ってた。
みんな死にそうなのを押し殺して笑ってるんだと。どこの家でも子供の発言は黙殺されてるのだろうと。

さすがに23にもなった今はそうじゃないことくらいわかるが、
それでもまともな人らはこんな気分で毎日すごしてるとかズルいと思う。

270 :優しい名無しさん:2014/09/08(月) 20:22:49.22 ID:+FWzujTc
躁鬱と難病で家を出られない。
母親の飯が不味くて不味くて、本当に精神をやられる。
私は料理は得意だけど、自分で料理する食材を買う金はないし、親の飯を食べないなんて恐ろしい結果が見えてる。
元気だったころ、私が作った肉じゃが(自分で食べる用)を親は味見もせずに全部捨てた。

271 :優しい名無しさん:2014/09/08(月) 21:45:29.30 ID:9k7uWYO1
自腹で自炊できて親の食事を拒否できるだけ自分はマシかも。

ただ拒否するときは飯炊いたりおかず作り始める前に言わないと、いらない言っても米無駄にしたくないって理由でおねだりするような言い回しで食べるように言ってくる。
米無駄にしたくないのはわかるが、なぜ食べたくないと言ってるのか聞かずに押しつけるのはやめてほしいと思った。
おねだりするようにお願いされるとキモイ上にムカつく。

272 :優しい名無しさん:2014/09/08(月) 22:29:18.54 ID:W882IdVp
そんな、どうでもいいことなのに、濃厚な関わりやってて、マシもくそもない
そういう関係からの離脱だろ、こんなのやてたらいつまでたっても、元の木阿弥
自立って分かってないと思うけど

273 :優しい名無しさん:2014/09/08(月) 22:46:59.32 ID:6zD99g5E
日本語でお願いします

274 :優しい名無しさん:2014/09/08(月) 22:50:08.87 ID:VluWxuf1
>>271
作る前に言うのは当たり前の事だよ
作ったもの無駄にしたくないっていうのは普通の感覚

275 :優しい名無しさん:2014/09/09(火) 05:22:30.66 ID:LMZQee4g
>>271
どんだけ親に甘やかされてんだよ
お前が悪いのに叱らずお願いするなんて親は優しいにも程がある
駄々っ子もいいかげんにしろ

276 :優しい名無しさん:2014/09/09(火) 07:27:58.72 ID:G1ONWL41
言いたいことわかる。

けどな、いくら“いま”良くしてもらっても子供のころ受けた痛みをなかったことにできないんだよ。
信頼できないし、気味が悪い。

母は家事をしてたり家計簿つけたりするときは近づいたりするとよく自分に怒鳴りつけてきた。
理由があったとしてもなにも言わないからワケがわからない。
自分は超能力者じゃないのにさ。

中学生に上がるまで数年間ほぼ毎日、すれ違って体のどこかをかすったりふれたりするだけでも蹴られたりぶたれたりした。

泣きながら理由を聞いたら「汚いからやわ」って言ってたよ。

277 :優しい名無しさん:2014/09/09(火) 07:33:15.84 ID:G1ONWL41
自立して一人暮らしなきゃいけないのもわかってる。
でももうダメだと思う。

いまできることはパートでもバイトでもなんでもいいから働き続けて、実家に完全に引きこもらないようにするだけ。

278 :優しい名無しさん:2014/09/09(火) 08:05:54.03 ID:vruq+wGw
>>270
>>親は味見もせずに全部捨てた

泣けた・・・ 

279 :優しい名無しさん:2014/09/09(火) 08:25:16.27 ID:QK8NhCuU
今の時代、結婚するまで親元いるのは結構普通だとおもうよ
良い家庭ほどしっかり親に甘えてわがまま言ってるし、幸せそう

被虐待者は親といることがマイナスにしかならないから
親と離れて幸せか、親と一緒に不幸かの二択しかないかんじ
関係が改善できればいいけど、毒親が反省とか難しいでしょ

280 :優しい名無しさん:2014/09/09(火) 11:48:07.62 ID:ryFfgZ9L
食事かあ。
うちのは、炊いた米を保温しないこと、自分の手作りを食べさせることに異常な拘りがあるから、必死に逃げてるわ。
私が自炊すると家族全員分作って、さらに作るものは調味料一種類ずつ揃えて一切の手抜きなしで
親が完璧と認めるバランスの取れた(この基準は気分でかわる)料理しないと発狂するから極力外食。

10年以上慢性鬱で就労日数制限あるからお金きついけど、腐った米を一口一口食う姿じーーーっと見られ続けるストレスに比べたらまし。

281 :優しい名無しさん:2014/09/09(火) 12:02:39.08 ID:ryFfgZ9L
>>279
離れられる余裕あった時は洗脳されきってて、気づいたときは金搾取されたあとだったよ
それでも自立しようとしたらばれて鬱激化、寝たきりになるまで罵詈雑言くらった。。。
うまくスルーしたり対策立てる余力が切実に欲しい。

282 :優しい名無しさん:2014/09/09(火) 14:01:27.34 ID:+BWa/5n7
スルーなんかできないんだよ、洗脳なんだから、頭の中に
親に都合よく反応するようにできちゃってるんだから
とにかく親から離れること、普通のヒトと付き合うこと
親とは違う、支配ー被支配関係ではない、対等関係の人間関係を
もつこと、モラハラ関係を離脱するの中途半端じゃできないだぞ

283 :優しい名無しさん:2014/09/09(火) 14:28:44.17 ID:sw1uf+hu
>>273みたいな奴が一番嫌い
悩みがあって書き込んでる人に対して、わざわざつっかかる神経は異常だと思う

同じ精神的虐待を受けた人でもある程度の自分のスペースを保たれてる人と
(家族内に味方がいる、もしくは同じ様に虐待を受けてる人がいるとか親が騒いでも逃げればそれ以上追ってこないとか)

そうでない人がいるけど、後者の方が他人に理解されにくい文章を書く気がする

なんだかんだいって前者の割合の家庭の方が多いから余計に

284 :優しい名無しさん:2014/09/09(火) 17:16:22.39 ID:yvN3z7Rk
>>280
炊いた米を保存しないって、常温で何日もおいとくってこと?
うちは余ったら小分けにして冷凍するけど、そういうのじゃない?

285 :優しい名無しさん:2014/09/09(火) 17:35:22.94 ID:nAUobN0/
>>284
>>280じゃないけど私の親世代(50〜60代)は保温機能つきの炊飯器がなかったし出ても高価でなかなか買えなかった
炊飯器は本当に炊くだけの機能しか付いてなくてで後は木のおひつで置いてあったんだって
母親の実家は釜戸で炊いてたからやっぱり炊いた後はおひつで冷たいご飯を食べてたらしい
だから保温=金の無駄、贅沢、我慢が足りないってイメージから抜けきれなくていつも冷たいごはん食べさせられてたよ
基本、食べられる分しか炊かない、食べきるまで次は炊かないから冷凍、冷蔵してまでご飯は保存しなかったな

286 :優しい名無しさん:2014/09/09(火) 17:46:18.04 ID:yvN3z7Rk
>>285
そうなのか
保温付き炊飯器なんて何十年前からあるのに
存在を受け入れられないとは
毒親って糞頭固いな

287 :優しい名無しさん:2014/09/09(火) 19:29:42.62 ID:Dh0KIkPe
保温って1日置くとご飯の味とか色が変にならない?
炊けたらすぐ取り出して冷蔵庫に入れて、食べるときに必要なのだけ電子レンジで温めてる。

288 :優しい名無しさん:2014/09/09(火) 19:43:22.16 ID:QK8NhCuU
うちも夏場はにおうご飯が食卓にでてました
やっぱり、親がおひつの世代
今は>>287方式 これが一番ご飯が新鮮だし、経済的

289 :優しい名無しさん:2014/09/09(火) 21:15:48.43 ID:G1ONWL41
うちはそもそも電子レンジないからなぁ。
冷蔵ならまだしも冷凍は解凍できないな。
だから多少黄色い程度でも保温されてるならあんま気にしない。

290 :優しい名無しさん:2014/09/09(火) 21:23:28.64 ID:G1ONWL41
と言っても1日たつまでに食べきれるか少し余る量しか炊かないからなんだと思う。

291 :優しい名無しさん:2014/09/09(火) 21:43:13.54 ID:9WLCxNEC
メシ炊く話かよ,気楽なもんだな、オマイラ、なんだかんだいっても
気にいった生活なんだべ

292 :優しい名無しさん:2014/09/09(火) 22:36:31.63 ID:QK8NhCuU
ちょっとでも余裕があるように見えるとすぐ叩くけど、それこそ現実から離れた
バカな思考だとおもうわ
実際は虐待は日常の一部に取り込まれてる
日常と非日常(虐待)が交錯してる毎日があるんですよ
皆、普通に暮らしてる人たちなんですよ

293 :優しい名無しさん:2014/09/09(火) 23:34:32.66 ID:jnvVvmTN
農林水産省推薦の方法

>ご飯に含まれる糖とアミノ酸が反応して褐色物質(メラノイジン)ができて、これによりご飯が変色するからです(この変色反応を「アミノカルボニル反応(メイラード反応)」と言います)。
>保温し続けずに取り出して、温かいうちに、茶わん一杯分ずつラップできちんと包み、冷凍して保存することをお勧めします。

炊いたご飯を長い時間、保温しておくと黄色っぽく変色するのはなぜですか。
http://www.maff.go.jp/j/heya/sodan/0903/01.html

294 :優しい名無しさん:2014/09/09(火) 23:49:41.46 ID:uJCRO96r
そんなこんなで、あっちゅうまに時間たって、取り返しつかんくなるだべ
治る気ないよな

295 :優しい名無しさん:2014/09/10(水) 00:54:12.42 ID:3WoBRTVo
子供が嫌いだ
子供はちょっとでも普通と違う人間を否定せずにはいられないから
自分が子供のころは名字が変わった事や様々な普通と違う事をボロクソ言われたし良い思い出はない

働くようになった今でも虐待の後遺症はあるけど比較的自由に生きてる
だけど親戚知人が連れてきた子供からボロクソ言われることがある
おそらく奴らからしても異質な大人にみえるのだろう

296 :優しい名無しさん:2014/09/10(水) 01:19:28.71 ID:hp2s6yN2
子供にメンタル滅多刺しにされても「子供が言った、やった事だから許してね」だからな…
子供の頃に許されなかった身で許さないといけない苦痛ったらない

297 :優しい名無しさん:2014/09/10(水) 01:35:57.29 ID:kIuGW0kt
子供が態度悪いのって、だいたいその親が悪くない?
ちゃんとした親なら「うちの子がすみません」って言うよ

298 :優しい名無しさん:2014/09/10(水) 01:56:26.10 ID:iMagaNs4
弱者を盾にすれば見逃してもらえると思ってるんだろ

299 :優しい名無しさん:2014/09/10(水) 02:33:14.19 ID:3WoBRTVo
>>296
> 子供の頃に許されなかった身で許さないといけない苦痛ったらない

それは自分も感じるね
なんで自分が許されなかったワガママを我慢しなきゃならないんだと
別に子供へ報復がしたいんじゃない
子供が成長するための犠牲になる余裕が無いだけ
それを強制する勘違い親もいるし

300 :優しい名無しさん:2014/09/10(水) 02:37:00.83 ID:3WoBRTVo
>>297
大人になって周りが見えるようになって感じるけど
育児へ感心がある親は無意識のうちにだろうけど
時には己の子供の成長のために弱者を犠牲にする

逆に虐待親は子供がワガママ言える場所を用意しない

301 :優しい名無しさん:2014/09/10(水) 02:45:41.48 ID:kIuGW0kt
>>300
>己の子供の成長のために弱者を犠牲にする
ごめん意味わからない具体的にお願いします

302 :優しい名無しさん:2014/09/10(水) 02:52:36.68 ID:iMagaNs4
噛ませ犬をあてがうって意味じゃね?

303 :優しい名無しさん:2014/09/10(水) 06:47:29.02 ID:d4wg7rs7
自分は子供を好きにはなれないが、嫌いにもなれない。
虐待されたから虐待したくないんだろうな。
けど嫉妬のあまり傷つけそうで恐い。

そこに虐待の連鎖が出る原因があると思う。

304 :優しい名無しさん:2014/09/10(水) 07:36:44.08 ID:na8Kx2xC
子供に嫉妬するって相当病んでいるね。
すでに毒親と同じ人格になっているね。
気をつけたほうがいいよ。

305 :280:2014/09/10(水) 10:55:40.49 ID:RGCwfZ1W
>>284
ほぼ>>285さんのレスのような感じです
で、他の皆様の下さったレスのような事を提示してみせても通じないです
うちの毒親は、自分のなかでルールが設定されてしまったらもう覆さないので

毒親本人は働かないし、食中毒になる度嬉しそうに救急車乗るので
もうそれで放置でいいんだけど
こちらはそういう訳にいかないので。

なんだかスレ荒らしてしまったみたいですみません。

306 :優しい名無しさん:2014/09/10(水) 11:27:08.31 ID:UWlHUyUP
自殺するとしたら、遺書に何て書けば親に最大の精神的苦痛を与えられるのか最近考える

307 :優しい名無しさん:2014/09/10(水) 12:45:05.24 ID:9zcloI8v
母親自身を否定否定否定
........たぶん。自己愛の固まりだし

308 :優しい名無しさん:2014/09/10(水) 13:02:08.27 ID:Pir92iN0
虐待の世代間連鎖」
虐待をおこす要因については、@社会的な要因、A家族・家庭の要因、B加害者としての保護者側の要因、C虐待を受ける子ども側の要因など多くのものが指摘されています。
加害者自身が幼少時に虐待を受けていたということも、古くから加害者側の要因の一つにあげられてきました。
http://www.keio-up.co.jp/kup/kyouiku/zuihitsu/z201310.html

ライフサイクルと虐待の世代間連鎖
http://www.aiiku.or.jp/aiiku/syuppan/boshi67/boshi67_04.pdf

メンタルヘルスの本読んでた出てきました。

309 :優しい名無しさん:2014/09/10(水) 13:06:44.42 ID:s3RHkR6w
>>306
長生きして下さい
できれば死なないでく
永遠に

310 :優しい名無しさん:2014/09/10(水) 13:36:16.26 ID:d4wg7rs7
>306
白紙。
でも、毒親なんぞために死ぬことはない。
あなたは親の都合の良いあやつり人形じゃないんだからな。

311 :優しい名無しさん:2014/09/10(水) 14:14:46.69 ID:f6AlPAp6
母親からの虐待のせいだろうか、母親から解放された今も何をしても楽しくない、胸がずっと苦しい。
誰か助けて欲しい。でも家族は理解してくれない。
どうしたらいいんだ。いつまでも親のせいにしてたくはない、でも苦しい。

312 :優しい名無しさん:2014/09/10(水) 14:21:06.97 ID:Pir92iN0
>>311
複雑性PTSDかも 胸が締め付けられる(圧迫感)

313 :優しい名無しさん:2014/09/10(水) 15:06:00.70 ID:qAmsjb17
完璧な親なんていないって分かってるけど、今の自分の閉塞感は育てられ方が原因だと思う

近所の人や他人を馬鹿呼ばわりして空気を凍らせる父親と、父親の愚痴を子供に聞かせる母親
おかげで人の顔色を伺い、空気悪くならないように気を使って何とかしようとして疲れて
愚痴られる人の不快感を嫌というほど味わってきたおかげで、自分だけでなく兄弟も人に愚痴言えない性格
色んなこと溜め込んで抱えきれなくなって自分は頭ぶっ飛んだし
それでもまだ、自分の病気が親に心配かけてることが苦しくて

カウンセリングとか意味あるなら行ってみようかな
もう頼る所がない

314 :優しい名無しさん:2014/09/10(水) 15:21:31.93 ID:hZTfhCCM
>>313
合うかどうかはいってみないとわからないよ

毒親持ちは新しい不安>>>>既存の苦しみとよく妄想するので
新しい一歩がなかなか踏み出しにくいんだって

献金だけの自助もあるし
そういうひと対象のセミナーみたいなのもあるし
勢いあるうちに探したらどうかな?

315 :優しい名無しさん:2014/09/10(水) 16:17:04.41 ID:qAmsjb17
>>314
レスありがとう

打開できないことが苦しみの一つな気がするから、何か手出してみようと思う

316 :優しい名無しさん:2014/09/10(水) 16:45:30.42 ID:/ydFcCZi
祖父母がDVとか虐待とかについて一切理解出来ないうえに、被害者に「お前が悪い」とか言っててこういう奴らがいるから苦しむ人が増えていくんだなって思った
「昔は外へ放り出したり少し叩くのは当たり前だった」「それでもみんな普通に生きてる」「そんなことをされたって私は平気だ、お前が弱いからだ」
「時代が変わってそういうのが駄目と言われるようになっただけで厳しいしつけは必要」「殴られるようなことをするお前が悪い」とかずっと言ってて逆に笑えてくるわ
現代に生まれた人たちの心持が弱いとか、時代が変わったからとかそういうことじゃないと思うんだけど…。
たとえ時代が昭和に戻ったとしても、子供を過剰に殴ったり人格を否定することをしても誰も得なんてしない
上記で、「私は平気だった」とか言ってるけど結局はそういうことを言うような人間に育ってる時点で十分毒されていると思う。それを今更認められないんだろうな…
子供を殴ったり閉じ込めたりした所で、そこに正しい教育なんて無い、傷つくだけだと考え理解する人が増えてきたからこそ、
そういうことをしたらいけないと規制されていったんだと思う。時代の変化じゃなくて心の変化。
過剰な心身的暴力は何も生み出さない。年寄りは好きじゃない。

317 :優しい名無しさん:2014/09/10(水) 17:53:29.04 ID:qAmsjb17
昔は戦争って巨悪があって、みんなでそれに立ち向かう連帯感みたいなもので結ばれてた気がする
貧乏でもみんな似たようなもんだったろうし

今は戦争がなくて平和で幸せなことなんだけど、今は今なりの生き辛さがあると思う
戦争で人が死ぬ時代を知ってる人には、子供の自殺とか理解できないんだろうなと

何が悪い、何が原因とか難しい問題だけど、今の時代を生きてる人間が頑張ってないなんてことはないよ

318 :優しい名無しさん:2014/09/10(水) 17:57:06.24 ID:d4wg7rs7
>304
忠告、感謝。

319 :優しい名無しさん:2014/09/10(水) 18:12:08.43 ID:Eir2gzOs
>>306
禿げ上がるほどわかる。
でもあいつら自分に都合の悪いことは絶対認めないから難しいんよなー

現実的には介護が必要になった頃に蒸発するくらいかな。

320 :優しい名無しさん:2014/09/10(水) 18:41:10.18 ID:7ie4I95g
そんな親に最大の苦痛与える遺書の書き方なんて、お笑いだか
まったく意味のないことやってないで、早く親から離れて
自立して自分の人生始めろ!!
大体、毒親に最大の苦痛与えるって、自己愛人格なんだから
それは不可能だろ?人の気持ちなんか分からないんだから
まじめに腹くくって自分の人生はじめないと生きたことにならんよ
蜃気楼だか、親の空想人格の中から一歩もでないで、終わることになるんだぞ

321 :優しい名無しさん:2014/09/10(水) 20:22:33.74 ID:Eir2gzOs
>>320
親の空想人格って言葉いいな。

あなたの仰るとおり。いまは病気と鬱が治ってきたので仕事に復帰するところだよ。
次は壊れないように頑張りたいね。体と心をメンテナンスする方法をいろいろ学んだからいけるとは思うが・・・。

ただ親への怒りが成仏するのはまだ時間がかかりそうなんだ。
こういうことを考えてしまうのは許してくれ。

322 :優しい名無しさん:2014/09/10(水) 21:46:32.62 ID:aPoC6+fL
なんか母親が急に家出した。意味不明。

323 :優しい名無しさん:2014/09/10(水) 22:38:38.29 ID:nzIv7U9n
なんか帰って来たがキレとる

思考が理解出来ん

324 :優しい名無しさん:2014/09/10(水) 22:47:23.26 ID:smkYmn+G
なんていうか楽しさとか求めなくなる事が多い
人間関係も楽しさとか面白さじゃなくて、常識があるか、幼稚じゃない人か。これを一番求める。
なんかもう子供の頃から思考がジジイみたいだったな

325 :優しい名無しさん:2014/09/11(木) 02:32:39.26 ID:nJ28tXcW
>>321
他に表現しようがないから、いいとかいうよりズバリなんだとおもう
自己愛が中和されないまま生き残って、幼児的万能感そのものが
大人になってる毒親の行動を支配してる、自分は特別、他は劣ってる
自分は選ばれた存在、他は自分が勝手にしていい存在
自分の中に弱さ、弱点、惨めさは認めない、もし自分がそいうことになったら
他人からもたらされたもの、つまり、それは他人のせい
要するに、これらは毒親自身も修正できない、深刻な人格障害なので
治るとか、いつか理解してくれるかもとか、ありえない

何度も言うように、親から早く離れて、自分の人生はじめてください、というだけ

326 :優しい名無しさん:2014/09/11(木) 02:50:22.28 ID:RR3t8rvo
誕生日祝って貰えた
愚痴も聞いてもらえた、嬉しいけど悲しくて本当に理解してもらったかも判らいけど、とにかく嬉しかった……のかな 
もうわからないけど飲み込んで薬で忘れる
この書き込みも忘れるんだろうな

327 :優しい名無しさん:2014/09/11(木) 10:57:02.18 ID:L+Od5JKN
色々差し引いて後寝るまで10時間くらい家のことし続けろだってお

糞親は命令して布団でゴロゴロしてTVみてるお(^p^)

328 :優しい名無しさん:2014/09/11(木) 12:18:36.14 ID:YzABz1yf
ネオ中世封建国家ジャップランド。

稲を燃料に動くマゾ民族である。

329 :優しい名無しさん:2014/09/11(木) 16:10:40.51 ID:kGUVXBsz
精神が落ち着かないのは子供の頃の体験が原因なのかな。
そんなの関係なくただ子供の頃のいやな経験に原因に押しつけているだけなのかな。
自分でもよくわからない。

330 :優しい名無しさん:2014/09/11(木) 17:54:23.47 ID:QWe6/VYP
昨日テレビで視覚障害者が何者かに蹴られたと報道していたな
他には、悪戯された盲導犬なんてのもあったみたいだけど

被害者の気持ちが何となくわかる
障害者にとって、人が100いたら80人は自分へ無関心
そして、5人くらいはなぜそこまで憎むのか?ってぐらいバカにしてくる

虐待された人間も同じ
弱者だからその5人に立ち向かうどころか
骨までじゃぶられる

331 :優しい名無しさん:2014/09/11(木) 18:00:53.40 ID:BsnMKCPj
怪我して車椅子乗ったことあるけどビックリするほど皆親切だったよ
目に見える障害に対しては優しいんだなぁと
心のほうがよほど傷ついてる、とその頃も思ったけどね

332 :優しい名無しさん:2014/09/11(木) 18:09:25.22 ID:QWe6/VYP
>>331
だけどさ、ずっと車椅子だったらいつか必ず出くわすと思うよ
「怪我してるからって調子にのんなや」と小声でささやく奴が

333 :優しい名無しさん:2014/09/11(木) 18:22:12.27 ID:9d3zWtT0
怪我と障害は違うよ

334 :優しい名無しさん:2014/09/11(木) 19:57:50.00 ID:BsnMKCPj
見た目で怪我か障害かわからないはず
そりゃいつかは嫌なやつに出くわす、そんなの誰でもそうじゃん

335 :優しい名無しさん:2014/09/11(木) 20:02:31.01 ID:JrCwQBNz
>>330
>なぜそこまで憎むのか?ってぐらいバカにしてくる
いるよね
バカにも目の敵にもされる
なんていうか、自分では普通のつもりなんだけど、暗いというかやる気がなく思われる
覇気がないっていうのかな
ひどいと犯罪者扱い
弱ってるときほど変なオーラでてるんだろうな

336 :優しい名無しさん:2014/09/11(木) 20:54:33.08 ID:L+Od5JKN
>>335
母親に普通にしてても気持ち悪い顔・見方を辞めろって言われるわ

337 :優しい名無しさん:2014/09/11(木) 22:02:20.14 ID:JrCwQBNz
>>336
わかるわかる
散々ネチネチ愚痴はいて暗い気持ちに人をさせた後、
すっきりした顔で「あんたって暗いよね」みたいな発言されたし
「見た目が悪くても大丈夫よ」とか…誰も聞いてないのにいきなり言ったり
いつでも貶めないと気がすまない自己愛クズ親

いわれ続けるとだんだんそういう人間になってくるんだと思う
逆に褒められるとやる気がでてなんでも挑戦しようって子になる

338 :優しい名無しさん:2014/09/11(木) 22:20:07.78 ID:QWe6/VYP
>>335
そうそう
別に身体障害や精神障害の違いを語ろうってわけじゃないけど、あなたみたいな事を言いたかった
虐待されて弱々しい奴 抑欝な奴 自分に自信が無くてオドオドしてる奴
とにかく負のオーラを出してる人へみんなが冷たいわけじゃない
だけどそういう人間を見つけると楽しそうに当然の事のように叩く奴がいる

少数だろうと一人でもいるとそれが世の中の全てになってしまう

今回の蹴られた視覚障害者の女の子も
みんなに蹴られるわけじゃないだろう
でも一度でも蹴られたらもう世の中が怖くて仕方がないだろうなって

339 :優しい名無しさん:2014/09/11(木) 22:26:14.74 ID:L+Od5JKN
>>337
いや、褒めるにしても褒めると(無駄に)調子に乗ったりそこで満足して終わるタイプもいるから一概には言えないけど

乏されたら乏されたでそれをバネにする人ももちろんいるし

340 :優しい名無しさん:2014/09/11(木) 22:59:33.96 ID:W4ureQHf
盲目の女の子が蹴られた事件知ったとき、久々に怒り感じたわ。
眼が見えてもワケもわからず蹴られると怖いのに。
真っ暗闇の部屋に入って誰かに蹴られりゃその恐怖わかるんじゃないかな。

341 :優しい名無しさん:2014/09/11(木) 23:48:21.10 ID:GgFbsszC
テス

342 :優しい名無しさん:2014/09/12(金) 01:36:43.28 ID:gEog5oAq
自己愛は貶めるためなら嘘を平気でつくし、どんなにがんばっても認めないから
つぶされるだけ

343 :優しい名無しさん:2014/09/12(金) 05:09:37.64 ID:eaeVdcPv
タゲになってるやつに、罪悪感や屈辱感、いわれのない侮辱を与えて
気分を悪くするという感情操作、支配がそもそも、連中の目的なんだから
それに真に受けないようにならないと、話にならない
嘘でもいいから、”あんたよりはいいから、心配してくれなくていいよ”とか
いろいろ反撃の言葉、考えておくといいよ、かなり動揺したらこっちのもの
薄ら笑いうかべて、蔑みの態度取れるようになればいいけどな
そいう場数踏んで、平気で入れる訓練、自分でやらないと

344 :優しい名無しさん:2014/09/12(金) 11:54:28.26 ID:qW4KV531
悪には悪で

345 :優しい名無しさん:2014/09/12(金) 20:51:29.86 ID:n9jPI1jy
>>340
ニュース読んだ?
容疑者は池沼だってさ
つまり、障害者同士の事件だったわけだ
なんだかなー

346 :優しい名無しさん:2014/09/13(土) 04:46:39.61 ID:jsFNuhOk
作業員って、職業なのか

347 :優しい名無しさん:2014/09/13(土) 05:32:49.17 ID:Q4y+b0ni
2chでのメンヘラのメンヘラ叩きってひどいよね
日常の鬱憤が弱いほうにいくのは、リアルでもネットでも同じ
他人に甘えてるって気がつけよって話

348 :優しい名無しさん:2014/09/13(土) 05:59:05.46 ID:ZgGFwwFZ
やられたら、やりかえすのが鉄則だと思うよ
とくにモラハラ系はやり返さないと分からない奴らなんだし

349 :優しい名無しさん:2014/09/13(土) 06:59:24.02 ID:Q4y+b0ni
そういうところで、自己責任論かざされるとイラッとする
とくに子供から大人へはやり返せない場合が多いんだから

350 :優しい名無しさん:2014/09/13(土) 10:06:15.46 ID:kTcpWSl5
>>345
虐待児童を叩くアスペみたいなもんじゃん

351 :優しい名無しさん:2014/09/13(土) 10:30:43.33 ID:ZgGFwwFZ
子供のときなら、いざ知らず、どうしたって
成人になれば、責任は全部、自分にかかってくるだろ

352 :優しい名無しさん:2014/09/13(土) 11:10:44.36 ID:Q4y+b0ni
容疑者は知的障害らしい…
衝突事故みたいなものと割り切るしかないかなー

353 :優しい名無しさん:2014/09/13(土) 12:57:30.84 ID:Ce2zkiZx
詳しくは読んでないけど同属嫌悪かね…

354 :優しい名無しさん:2014/09/13(土) 14:11:18.42 ID:kTcpWSl5
いやいや、同族嫌悪とかではなく
ここにもちょくちょくうさばらしに来る他の精神障害者いるじゃない
そんな感じ

虐待児童はあらゆる精神障害者のサンドバック
盲目もそんな扱いなのかもね

355 :優しい名無しさん:2014/09/13(土) 14:14:33.71 ID:kRiBFtgu
アスペもまるで差別用語扱いだよね

356 :優しい名無しさん:2014/09/13(土) 17:18:08.02 ID:Xzlo8SZQ
結婚して、母親からやっと解放されると思ったら間違いだった。
昨日も何が原因かわからないけど「あんたの為に言っているのに言うこと聞かないから、会社の人に嫌われて当たり前だ!」「精神科通ってる人は家事なんかできないはずだからお前は精神病じゃない!」等々、金切り声で叫びながら電話してきた。
残り一本大切に持ってたリスパダールがついになくなったよ…。

もう限界。
暴力振るわれなくなっただけマシと思うようにしてもつらい。

357 :優しい名無しさん:2014/09/13(土) 17:37:11.32 ID:wdaRcIjX
結婚したんなら、何でその家庭守らないかなあ、
限界とかゆっても、親がなんで電話番号知ってるんだろ
家庭守る気なんかないよね、
モラハラや毒親の標的になって生きてきたやつって
まるで無防備、信じられないバカが多い

358 :優しい名無しさん:2014/09/13(土) 18:01:24.12 ID:awFeIIdi
>>357
あなたは逃げ切れた人?

359 :優しい名無しさん:2014/09/13(土) 19:05:38.48 ID:Q4y+b0ni
>>355
カサンドラ症候群ってしってる?
実際、アスペに精神やられる人多いんだからしかたないじゃない
毒親はアスペか自己愛かサイコパスかどれかでしょ
話が通じない、気持ちが通じないってダメージでかいよ

360 :優しい名無しさん:2014/09/13(土) 19:18:41.88 ID:8pehpJij
第四の発達障害って知ってる?

361 :優しい名無しさん:2014/09/13(土) 20:56:47.67 ID:Q4y+b0ni
脳みそ壊れてるんだから、無防備でバカなのは事実
元気な頃より、悪人を避ける技術が落ちてる
適度に張ってたシールドが剥がれ落ちて、いちいちぐさぐさ傷ついてるところがあるわ
間違ってるかもしれないけど、ある程度の虚栄心は自分を守るために必要
日常的にダメだダメだと言われている人に自尊心は育ってないから、
自分を守るという行動もとりにくい

でも、そんな人を自分の感覚だけでバカだと言う人のほうがバカ

362 :優しい名無しさん:2014/09/13(土) 22:13:54.87 ID:Gxgl4lbU
伸びきったゴムっちゅうかさ、すれっからしの娼婦っちゅうか
どうでもいい、っちゅうアキラメがのびきったしまりのない性格みたく

363 :優しい名無しさん:2014/09/13(土) 22:24:30.66 ID:tkrWO9tw
他人の前に来ると世間話のダシにされて「この子はダメで」みたいな場面は何回かあったな ぴえっ

364 :優しい名無しさん:2014/09/14(日) 01:22:10.20 ID:9NutAN4r
>>356
電話だけならマシだよ・・・
精神病んで実家に居候してる俺って・・・
女子はメンヘラでも結婚率高いよね いいよなぁ

365 :優しい名無しさん:2014/09/14(日) 01:34:11.96 ID:65Yafzl9
結婚ってそんなにしたいか?
周囲がしてるから自分もみたいに右倣えだったりしない?

366 :優しい名無しさん:2014/09/14(日) 09:30:58.03 ID:2eGIdALK
>>363
うち何度もあったわ
けど建前として外ではそうでも、
家では褒めるとかならいいんだろうけど
うちは外でも家でも子供を貶していたからな
ただの虐待だよ

367 :優しい名無しさん:2014/09/14(日) 09:32:49.85 ID:2XaZS3gC
あれも地獄の一丁目

368 :優しい名無しさん:2014/09/14(日) 09:40:46.53 ID:IOncRAKW
http://yaplog.jp/nagaiaida/archive/49
この人もすごい虐待受けたって書いてる

369 :優しい名無しさん:2014/09/14(日) 10:58:15.89 ID:2eGIdALK
毒親に対する今の感情を言葉では上手く言い表せない
憎しみとかとも少し違う、
反吐が出る、気持ち悪い、生理的に無理みたいな感じ

370 :優しい名無しさん:2014/09/14(日) 12:36:57.43 ID:i2xMtutd
だから、親から自立して、早く忘れろって話

そうすると一斉に同じ答え、
自立なんかできないよう、忘れることなんかできないよう!!

だけど、これやらんことには、一生毒親の影響の中に取り込まれて
潰されて、ダメにされてく人生がまってるだけ、必然なんだから
だめなのは、ぶーたれて、惨めな一生おくれ、だれも助けてくれんよ

371 :優しい名無しさん:2014/09/14(日) 12:38:36.90 ID:AdqYGJIH
自立できる力を残してもらえた人とそれすら奪われた人がいるんだよ

372 :優しい名無しさん:2014/09/14(日) 13:00:32.91 ID:i2xMtutd
だよな、認めよう

今の治療体勢だと多少とも生きる力、反抗心もっててくれないと
治せないよな、ただ話し聞くだけ、多少薬出しても
どうせ、自立できないとなると生活保護だけ、こんなのいきる屍にえさやってるだけ
オラがなげいてもしょむないけど、まあひどいもんだわ

373 :優しい名無しさん:2014/09/14(日) 14:14:06.40 ID:8aJw2Qqn
>>371
それに尽きる
あと虐待によって強くなれたり学歴や何かの能力を獲た人間もいる
そういう人は自力は可能かもね

すべてを奪われ潰され社会へ出る前に親から借金背負わされたり等のマイナスからのスタートの人もいる
その違いはあるよ

374 :優しい名無しさん:2014/09/14(日) 14:20:16.52 ID:ZJeMJNxH
親を恨んでいた人で、いざ親が死んだら母ロス(週刊朝日)になってる人がいるって書いていました。
可能でしたら親を許して今後は仲のいい生活を送ったら、母ロスは短くてすむかも。
それともひたすら恨んで生きる方が、精神的に完全に親と卒業してしまってて母ロスは存在しないのかな?

375 :優しい名無しさん:2014/09/14(日) 14:53:17.52 ID:r8xrjT/4
俺も毒親の支配下に置かれ、自立できる力も自信も無かったけど…
毒父の悪行で家を取られ、母は心労が祟って早死に、兄弟ともに家族離散
自分もホームレスになりかけたが、死ぬ覚悟で働いて何とか自立できた

今思えば、あのまま毒親の元に居たら気が狂って自殺していたかも
最悪の自立だったが、きっかけが出来たのは結果的に運が良かった

自立の際に手続きや精神的に支えて下さった関係者各位に感謝です

376 :優しい名無しさん:2014/09/14(日) 15:13:05.40 ID:xbkmabvr
やっぱ、こいう人もいる、希望

377 :優しい名無しさん:2014/09/14(日) 16:22:46.89 ID:Ue4aUX6C
結構いるだろ、最低限の生活くらいなら。
障害福祉課とか保健所とか社会福祉協議会とかに。
やっぱり一人で考えて悩んで鬱になるより専門家に相談したほうがいいよ。
いまはネットのおかげで直接会わなくても相談にのってくれるところいくらでも調べられるし、電話もある。
勿論俺らで良ければ相談にのるよ。けど俺もたまに鬱になるからいつもとはいかないけど。
そして俺はやはり専門家に相談するのが一番だと思う。

378 :優しい名無しさん:2014/09/14(日) 17:13:17.58 ID:7JPsXcUp
何か頑張って続けていても、他人の何倍も疲れてるんだよな・・

379 :優しい名無しさん:2014/09/14(日) 18:31:18.29 ID:qmiuOc/F
母に「なにか面白いもの見たの?笑っているけど」と普通に聞かれたから「なんでもない」と答えたら「なんでもないのに笑うの?」と返ってきたので「理由があっても話したくない」と答えた。
母に感情にさらすのは凄く嫌。
スキなんか見せたくない。

380 :優しい名無しさん:2014/09/14(日) 18:32:49.50 ID:8ar5xdU/
正直、追い詰められた状況の人にしか支援がいかない現状がある
「自立したいんです」→「はっ?」
「今日の生活にも困ってるんです」→「支援しましょう」

381 :優しい名無しさん:2014/09/14(日) 21:46:20.56 ID:h7x2md7y
>>377
専門家ってどういう人たちのこと?役所関連、生活環境の改善が主体だろ
ようするに、モラハラ、とかに詳しい、心理分析等の専門家ではないでしょ
心の問題解決しないことには、なにもならないよ

382 :優しい名無しさん:2014/09/14(日) 22:23:44.83 ID:Pb18XE86
つかスレタイだと人に頼りまくり依存タイプと
頼る事が出来ない孤独タイプ真っ二つだったりしないか?

383 :優しい名無しさん:2014/09/14(日) 22:40:05.74 ID:Ue4aUX6C
377だが
いや、そこは医者に任せるんだよ。
俺は田舎者だが、田舎でも無料のデイケアがあるよ。飯は自費だけど。
それに精神科のデイケアやってる入院施設のある病院なら、自治体によって多少違うらしいが、収入なければ国民年金をCランクにしておけば月二千五百円ですむ。飯付きで。
そういうところにでも通いながら相談等しつつ、しかも似たような境遇の施設利用者がいるから、そういうところでならし運転しようよと提案してるんだ。
大規模デイケアには必ず看護師とケースワーカーがいるからね。
無理してそういうところに通う必要はまったくないが、一度医者なり障害福祉課なりに足を運んでみてはどうかな?
勿論これはあくまでも提案だ。嫌だったりするのであれば無理には勧めない。
ただ、俺が今、デイケアを利用していて、そこが結構楽しいからこんな話をしただけだよ。
もっとも、俺も鬱でまとめて何日も通う気になれずサボる事があるけどね。

384 :優しい名無しさん:2014/09/15(月) 01:16:01.17 ID:tqBd2F9p
ちゃんと精神療法なり分析面接やってくれるのなら、問題ないんだか…

385 :優しい名無しさん:2014/09/15(月) 02:19:09.08 ID:QYHhxJyW
自立できた人はギリギリのところで誰かや何かの助けがあったはず
それが全く無い人もいる

386 :優しい名無しさん:2014/09/15(月) 02:58:37.88 ID:h3fE54sx
友達がいた時期は比較的なんやかんやできてたけど
縁が切れてからは全然ダメだな…

387 :優しい名無しさん:2014/09/15(月) 05:23:09.30 ID:pVBRxsKH
まずはその他力本願な考えを捨てることだな
誰かの助けが入ったのは結果論にすぎない

天は自ら助くる者を助く
自立できた人は生きるか死ぬか覚悟を決めて行動を起こしたのさ

388 :優しい名無しさん:2014/09/15(月) 12:45:37.33 ID:QYHhxJyW
頑張って自立できた人はハッピーよかったよかったでいいじゃん
なんでそこから苦しんでる人を否定するかな

まるで障害者が盲目少女を蹴るように

389 :優しい名無しさん:2014/09/15(月) 13:26:20.76 ID:pVBRxsKH
否定ではなく、諭して応援しているんだ
一日も早く毒親の呪縛が解けるように願っている

自らアクションを起こさない限り、助けが入る余地すらない

盲目少女とて自分の力で歩いている
家に引きこもっていては誰も手を差し伸べられないのと同じだよ

390 :優しい名無しさん:2014/09/15(月) 14:03:35.39 ID:B0Q1M6ou
まず一歩の一歩が自ら行かねばならん人と
まず手を引いてもらわんとダメな人とおるやろ

391 :優しい名無しさん:2014/09/15(月) 14:03:46.87 ID:BqSeBm53
諭すとか上から目線いらんよ

392 :優しい名無しさん:2014/09/15(月) 14:09:06.96 ID:ntqhv0/Z
>>389
あの子まだ学生で毒親持ちではないよね?
比べる対象が違います

393 :優しい名無しさん:2014/09/15(月) 14:21:12.30 ID:pVBRxsKH
他人の力を頼りにするわりに他人の助言は頭から拒否ですか
これは救いようがありませんな
ではお好きなように、どうぞ毒親と運命を共にして下さい

394 :優しい名無しさん:2014/09/15(月) 14:28:13.76 ID:ntqhv0/Z
>>393
ありがとう

395 :優しい名無しさん:2014/09/15(月) 15:03:22.67 ID:pVBRxsKH
ごめん、熱くなって言い過ぎた
まるで他力本願で身動きできず苦悩している昔の自分を見ているようでさ
ヤキモキして何とかしてあげたいと…余計なお世話だった

失礼しました

396 :優しい名無しさん:2014/09/15(月) 15:48:19.84 ID:BqSeBm53
アドバイスするとか自分の経験から人を諭すとか教えるとか
毒親のもとで育った人って自立してもパワーゲームから抜け出せないんだよね

397 :優しい名無しさん:2014/09/15(月) 16:22:31.21 ID:tqBd2F9p
対等な関係というのが経験してないからな
損得勘定になったり、こいつはオレより上か下かとか
なにかしてやったら優位に立った気分になったり
してもらえば、ふさいを負ったようで身動きとれなくなるとかな
これらは滲みつた心の澱のよいに付きまとうし
友達になってくれそうなヤツが離れていってしまうしな

398 :優しい名無しさん:2014/09/15(月) 16:30:27.24 ID:pVBRxsKH
他人を支配したり恩を売りつける気持ちはないよ
ただ、困っている人を見ると放っておけない性分が直らない
そこが善し悪しなんだ

もうウザそうだから、この件はレスしないけど
罵詈雑言を浴びせて気が済むなら好きにして下さい

399 :優しい名無しさん:2014/09/15(月) 16:33:21.67 ID:BqSeBm53
誰も罵詈雑言なんて浴びせてないよ
逆に自立できずに苦しんでる人に罵詈雑言浴びせておいて何よそれ

400 :優しい名無しさん:2014/09/15(月) 16:41:02.26 ID:eOvdSCJl
小さい頃に子供に許された特権という感じの特別扱いが無かったのがキツイ
家で学習出来た人間関係は親絶対支配下の奴隷
外に出ても結局そういう関係下でしか自然に振舞えない

401 :優しい名無しさん:2014/09/15(月) 16:47:07.83 ID:8AtAr8WB
>>398
>他人を支配したり恩を売りつける気持ちはないよ

ハハ、それは嘘だ、というか自分で自分の無意識に気づいてない

>ただ、困っている人を見ると放っておけない性分が直らない

またこれも善意をまとってるけど、実際は自分より劣ってるとみなした
人のひとこと茶々入れて、自分の優位を確認したのと
すきあらばアドバイスと称して、支配欲をみたそうとしてるのがわかる

この点では>>397はまだよい、かなり見どころがある、自分を客観視できてる
苦悩もしてるし、努力して治っていく兆しが見える

402 :優しい名無しさん:2014/09/15(月) 17:09:36.51 ID:pG5+oXJE
逆に知り合い全員切った人いない?
家庭環境と親がおかしくて鬱になったのを分かった上でニヤニヤしながら嫌味とか言ってくる奴が多くてうんざりしたわ

403 :優しい名無しさん:2014/09/15(月) 17:30:13.99 ID:1vAgmgVr
>>374
母親ロスと考えると変だが
高ストレス状態で暮らしたがゆえの脳内麻薬は沢山でてただろうと推測できるよ
DV被害者がまたにたようなのとくっつくのと似てる

自立させないように育てるだろうから将来的不安も
感じやすいだろうし

404 :優しい名無しさん:2014/09/15(月) 17:59:28.42 ID:pVBRxsKH
>>401
もう一回だけゴメン、これで本当に最後w

自分も完全には立ち直ってないし、今でも苦悩している
少しでも気を緩めると、誰かに助けてもらいたいという気がもたげる
自らを厳しく律していないと、すぐ昔の自分に戻ってしまう

このスレで自立できず苦しんでいる人のレスは、心の中の自分なんだよ
それが怖くて仕方ないんだ
他人に意見している形で、実は自分に厳しく言い聞かせている

無意識のうちに他人を傷つけてしまう事はよくあるし、当たっている
君のレスは貴重な指摘として心に留めておくよ
ありがとう

405 :優しい名無しさん:2014/09/15(月) 18:12:32.47 ID:bcLB/z5F
>>402
職場の人以外全部切ったよ
親から離れてもフラッシュバックが止まらなくてそれで友達と揉めた
「もう自由になんでとらわれてるの!?それってつまり依存してるんだよね?不幸な自分に酔ってるんだよね?」って詰め寄られてさ
人混みの中で親そっくりの外見的や声をとらえただけでガタガタ震えて、過呼吸起こしてそれがどうしようもないのに肩揺すぶられて説教されてさ
その内、こいつも酷い目に遭えばフラッシュバックの辛さがわかるのか?わからせてやろうかなんて考えるようになってしまってこりゃヤバいと思って連絡先消してその人のも着信拒否にして切った
他はフラッシュバック起こした姿を見たら面倒ごとに関わりたくないって雰囲気出してきたからそのままフェードアウト

406 :優しい名無しさん:2014/09/15(月) 18:46:48.52 ID:Jj4dvMdQ
>>402
自分は、親との依存関係に気が付いたと同時に、友人関係がしっくりこなくなった
合っても相手の言動にいらいらしたり利用されてる感がして縁切った

407 :優しい名無しさん:2014/09/15(月) 18:51:56.57 ID:GPUaFIOJ
長年の敵がいなくなると、精神構造を変革しないといけないから、母親ロスになるんだろうな
俺は普通に接していても他人様って感じだからもう準備万端だが

408 :優しい名無しさん:2014/09/15(月) 19:04:43.64 ID:/vVvD9WL
>>407
貴方のレスを見て、故マザー・テレサ(…だっけ?)の、
「愛の反対は憎しみではなく、無関心」
という言葉を思い出した。
憎悪も、行き過ぎれば何も感じなくなるのかねぇ…。

409 :優しい名無しさん:2014/09/15(月) 19:08:12.53 ID:Jj4dvMdQ
そうだね、愛憎って言葉があるし、憎しみがあるうちは囚われてるね

410 :優しい名無しさん:2014/09/15(月) 19:15:42.45 ID:tqBd2F9p
淡々としたもんなんだろな、無関心ともちがうようだか

411 :優しい名無しさん:2014/09/15(月) 19:27:01.93 ID:sApEiQat
面倒臭いことが起こる度に他人事だと人に預ける無責任な親に育てられた。面倒臭いことも全て親の見栄や傲慢が原因なのに全て自分のせいにされた。それがどれだけ自分を苦しめたか今だに事の大きさが分かってない親は早く死ねばいいと思ってしまう。

412 :優しい名無しさん:2014/09/15(月) 19:28:33.36 ID:nNYMZ7ZX
長年親を恨んでて死んだらロスって、
分かって欲しかったとか、和解したかったとかなんじゃないかと思ってる
無理とはいわないけど非常に困難だが

俺の場合はまだ親は生きてるが知り合い頼って絶縁して
結局カウンセリングとCBTに頼ってるがな
その環境に居たら相手の影響が強すぎると思った

413 :優しい名無しさん:2014/09/15(月) 20:21:35.23 ID:QsFkiwxx
ずっと枷付けて暗い檻の中なのが普通だったのに
いきなり檻が開いて枷が外れて明るくなったら
闇の住人はどうしていいかわからんだろう
その不安定さだけなら所謂ロスと同じだわな

414 :優しい名無しさん:2014/09/15(月) 22:09:37.02 ID:91Z7a1xV
自由にされても何も知らないまま放り出されたら、途方に暮れるだけだよな。
だって周りに多くの人がいても独りなんだから。
誰に助けてもらえばいいかわからない。
どうやって自力で生きればいいかわからない。
心が知らない場所に投げ出されて迷子になってるような感じがする。

415 :優しい名無しさん:2014/09/15(月) 22:22:07.17 ID:o7YE6pAT
>>413
なんか納得した

去年まで必死に働いてお金貯めてたけど半ば騙されて自己啓発系のセミナーに貯金はたいちゃったり、
パニック障害になって結局貯金ゼロに戻ってしまった
上手く生きられないけど、自立するためにまたアルバイトを始めた。

ここでマイナスの気持ちを吐き出すことだって、自立への一歩だと思うんだ
毒親に体中毒されちゃってると、酷い場合は自分の感情に気づくことすらできないから

416 :優しい名無しさん:2014/09/16(火) 15:03:36.53 ID:4l+BG+1t
家庭には次々と不安で嫌になるような問題が起こる
すべては父のせいだけど、子供の頃は自分の行いが悪いからだと思っていた

普通の家庭に育った子とこの差は一生埋まらないだろう

417 :優しい名無しさん:2014/09/16(火) 23:35:12.58 ID:pNEzj/Xp
3

418 :優しい名無しさん:2014/09/16(火) 23:41:24.54 ID:pNEzj/Xp
やられ損だったのかも
スタートラインがひどく後ろにある感じだな

419 :優しい名無しさん:2014/09/17(水) 00:18:13.96 ID:w9Rglrnb
普通の家庭だったら、スポーツでも美術でも音楽でも勉強、何か一つに打ち込むことができたんかなぁ・・
一番脳が柔軟で吸収できて人生の土台になるはずの学生時代が、精神ボロボロでもうそれどころじゃなかったのが一番辛いわ

420 :優しい名無しさん:2014/09/17(水) 01:30:46.31 ID:5vr1ynCT
>>419
それは俺も思う
テストで良い点数取ってもそれどころじゃない
宿題やろうとしたら怒鳴り声や物を壊す音でもう何もかもどうでもよくなる
運動したってなぜか本気を出したらいけないとブレーキがかかる

自己主張のためにダンスしてる人とは真逆

421 :優しい名無しさん:2014/09/17(水) 02:28:59.76 ID:oYwGV7kr
母子家庭のかぎっ子だったから、子供の頃は結構自由だったんだよね
そこは他の人とは違うかな
「夏休み何してた?」みたいな変な電話がかかってきてから、無言電話が増えて、
そこから親がおかしくなった

422 :優しい名無しさん:2014/09/17(水) 06:22:53.45 ID:SmlWa6fQ
学生時代か…小学中学高校、すべて不登校に陥ったなぁ
当時は自分が無能だからと思っていたけれど、
今にして思えば常に家庭内で怒鳴りあっている両親をみて
それがストレスにならないはずがないんだよなぁ…

423 :優しい名無しさん:2014/09/17(水) 06:51:47.55 ID:6lxlX45O
小学生で虐待されてる子供は、3歳までの幼児期にも、たぶんされてるよね。
全てを吸収する時期に、怒りや裁きや苦痛を刻印されるんだね。
最初の時期を逃した子が、小学生や思春期に頑張ろうとしても、
最初で、ほぼスペック壊されてるとこに、さらに、まだ追い打ちがかかるからね。
でも、子供自身の責任ってされるね。前世の罰だとまで言われるが、絶対に違うよね。

424 :優しい名無しさん:2014/09/17(水) 07:29:55.00 ID:Vy681kMd
>>423
甘やかされてんのも苦痛並みの虐待だよな…

425 :優しい名無しさん:2014/09/17(水) 10:34:35.18 ID:Ytwx9NfU
うちは赤ちゃんの頃泣いたら押入れに閉じ込められてたらしい
そして私はほとんど泣かない子で手がかからなかった、と言われる
なんか生まれた最初のところですでに打ち砕かれてたんだなと

426 :優しい名無しさん:2014/09/17(水) 15:08:02.00 ID:tudyaAPv
似たようなこと、親に文句ゆってら
”貴様は赤ん坊のときのこと、憶てるとでもゆうんか、誰も幼児の時のことなんか憶えてない”
なんぞとオコらいた
うちのバカ親には意識の世界がすべてで、無意識にアカンボのときどう扱われたか、書き込まれてる
なんていうのは、考えもよらないし、もともと意識にない
だいたい無意識とか身体的記憶とか、考えもしないバカ親、それでも両親とも大卒
早く自立してこの家出ないと、と考える日々

427 :優しい名無しさん:2014/09/17(水) 15:35:37.68 ID:hLlsQsMi
親は全く理解でき無いんだろう。こっちがどれほど苦しいか
鬱病だと言ってるのに、怠け者と区別が全くつかない
お前のせいだろ
毎日引っ叩かてて育つと、そうなるんだ。分からんかな?馬鹿だな
毎日家でゴロゴロして子供叱りつけたり、愚痴を子供に当たって吐き出してるような糞親だった
もう人生なんか終わってるよ
対人恐怖、コミュ障ハンパじゃないから
自殺か野垂れ死にだろう
まだ決心がつかないが、報われる道が思いつかない
生まれて今まで何にもいい事なかったなあ。あ、子供の頃友達と家出したのが、楽しかった思い出かな
後はひたすら苦しかった

428 :優しい名無しさん:2014/09/17(水) 18:52:22.23 ID:lRxbRRUX
母親が無視をする人で、物心ついた頃からほとんど無視をされてた。
目の前で話しかけても、透明人間みたいに、「うるさい!」と言われるでもなく、無表情で無視されるだけ。
二十歳頃に両親が離婚して、どんどん母親の精神がまとも?になってきて、今は笑顔で話しかけてくるし、無視もしてこないけど、
私自身に人を無視する癖というか、人間関係のやり方として、無意識に人を無視してしまう。
もちろん学校や職場でトラブルになった。
前述したとおり今は母親は笑顔で話しかけてくるけど、受け入れられない。
そんな簡単に私の20年間の無視された生活は消えないし、植え付けられた人との関わり方に責任を感じて欲しい。

429 :優しい名無しさん:2014/09/17(水) 19:20:08.91 ID:9QWE3Vph
いい話だわ

430 :優しい名無しさん:2014/09/17(水) 21:01:53.90 ID:xya+DQx7
キチガイババアに友達と遊ぶの禁止されてたなぁ
そんなことしておきながら、「○○は友達がいな〜い♪」とか言ってやがった。
当然ババアはボッチ、ババアのコンプレックスを子供にぶつけていたわけだな
毒親&毒親候補ってのはコンプレックスを他人にぶつける奴だ。

431 :優しい名無しさん:2014/09/17(水) 21:07:39.29 ID:6X8/+Cdz
>>430
あ、自分も言われてた

母より友人居たけどなw
しかも母は自分から孤独る集団行動不向きな自己中タイプ(^p^)

432 :優しい名無しさん:2014/09/17(水) 23:54:38.63 ID:UaaKoCfC
小学3年生から不眠症だった
中間子で親にかまってもらえず寂しかったからかも

夜中、隣で小さい妹を抱いて寝ている母親の手のひらに自分の手をそっと乗せたら嘘みたいに眠れたことを思い出す

それからは自分の右手と左手を重ねて、まるで親に手を握ってもらってるように錯覚しながら寝るようになった

バカだったから好かれていなかったんだな
お勉強ができたら可愛がってもらえたのかな

433 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 00:35:26.31 ID:Q3vSYmKk
昔は不登校の生徒へ親が悪いなんて意識なかったよな
ただ、本人が怠け者と責めただけで

434 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 00:42:29.15 ID:S02EdE00
>>433
今のコミュニケーション不足だの愛情不足だのといったベクトルとは別だが親も非難はされたでしょ?
育て方が悪い、親の顔が見てみたいはその頃の言葉だと思うけどな

435 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 00:45:10.66 ID:UhZSWaxH
多数派もしくは中の下層に狙われた層が叩かれる仕組み

436 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 02:41:44.32 ID:VPALMNQm
昔は不登校は母親の甘やかしって言われたんだよ
全然甘やかしどころが愛情不足の子どもが沢山いたと思うけどね

437 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 05:33:13.92 ID:QxpI5NBf
結果出して100点とっても気に入らないと眼が睨んでるだけで褒めるのも義務的だった。
以来、勉強嫌いで期待もさせまいと決めた。

従順にいい子であろうと努力しても頑張って勉強しても認めない親がいる。

438 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 08:55:42.98 ID:ZlW/Bl4H
こちらの言うこと成すこと息を吸うように全否定される
親のいる部屋の隣室(台所とか洗面所とか)に行っただけで舌打ちされる
こいつらのせいで自分の人生は捻り潰された

死ぬまで全力で仕返しするが、
あの時声に気づかないふりして見捨ててればもうとっくに死んでただろうに、
本当にしくじった

439 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 10:44:33.37 ID:NQYOThxp
母親の誕生日にプレゼント買ってきても「こんなもの買ってきやがって!」

親は漁師町育ちで口が悪いのは仕方ないとして、大きな声で「てめえなんか死んじまえよー!!」と近所中に聞こえるように言われると凹んだわ

常に否定から入るから、何にも自身持てなかったよ

今でも、友人から着てる服とか誉められても、素直に受けとれない

否定や批判してくれる人のほうがラクなんだよなあ

440 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 15:57:40.53 ID:Q3vSYmKk
俺もプレゼントの大切さを学んでない
誕生日プレゼントなんて貰ってないし
クリスマスに祖父母からオモチャを買ってもらったら義父が「生活が苦しいのに何だコレは」と喧嘩していた
母の日に友達の真似してプレゼント買ったら見事に無視された

俺自身が人から興味を持たれないのは、こういう環境で育った魅力のない人間だからなんだろうな

441 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 17:42:17.39 ID:GthS1C8j
誕生日プレゼントってあげるものなの?って言ったらドン引きされたことあったなぁ・・
祝うって感覚が全く無かったことにそれで初めて気付いた

442 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 18:05:13.62 ID:Wyqr3naS
はよ母親死なないかなあ
父親は再婚して家庭もってるからほとんど連絡ないし兄弟とも仲良くないから母親が死んだら関係切れるし
家族親戚と全部切りたいわ

443 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 18:41:04.89 ID:ElcDBbZe
「出てくなら縁切る」と言っておきながら、
出ていく準備をすると
「お前は親を捨てるのか」と言う。

自分が言っている事を分かっているのだろうか。

444 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 19:02:52.06 ID:1f7K5gfy
そんな親を見捨てる子供はいらないから出ていけ!
っちゅう意味なんで御座りましょうか、と、お伺いしてみんと

445 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 19:11:39.19 ID:1f7K5gfy
私はあなたを見捨てて出て行きますゎ、長い間、世話んなったのう、
あばよ、サヨナラ、バイバーイよぅ

446 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 19:24:04.48 ID:h5ZOwRqT
>>443
たぶんそれダブルバインド(多重拘束)
相手が矛盾してるからどちらか無視すべき

447 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 20:43:17.12 ID:QxpI5NBf
毒親って勝手だね。
出てけって言っといてどこかで出ていかないだろうと思い込んでる。
出て行く気がありゃ即出てくだろうし、例え出て行けなくても心はとっくに冷めきって離れてるってのに。

448 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 21:36:35.21 ID:bDpJz0Zz
そうだすなあ、ダブルバインドだわ、論理性獲得できてればいいけど
なんでもオウムがえしに、言われたことそのまま受け取るように
洗脳されてると、矛盾を矛盾として認知できなくて
アタマもやられてしまうんでしたっけな、ロジカルなことに弱いかもな
アホ奴隷に製造されて、使い物にならない人間にされやすいよな

449 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 21:56:25.63 ID:fxF2rqV7
DV虐待父が家から追い出されて必死になって謝ってきて鬱っぽくなってるらしいけど
謝罪がメールのみだし内容薄っぺくて全然理解してなくてただ謝ってる感半端無いから
「私たちが貴方を支えることは一切無いので病気にでもなったのなら病院や誰か他の人に助けを求めて下さい。
でも鬱は甘えですよね、行きたくなくても会社へ行って無理して頑張って下さい。もう二度と連絡してくんな」って言っておいた。

昔私が学校でいじめられて不登校になって鬱病になったときに父親に言われた言葉をそのまま返しただけ。
酒も飲めずDV虐待するようなあの性格だから相談できる友達もいない可哀想な人。同情なんて一切してないけど。

450 :優しい名無しさん:2014/09/18(木) 22:53:40.58 ID:1f7K5gfy
えらい!正しい選択をやればスッキリするよな
モラハラ、パワハラ、DVオヤジ共の末路は野垂れ死にが似合う

451 :優しい名無しさん:2014/09/19(金) 02:50:08.67 ID:Kuc3W8+a
多重拘束うちもあるなあ
こっちがまともに考えて論理的に会話しようとしても通じないから親がキレてきても神妙な顔して何も言わずひたすら相槌だけ打つようになったわwww

452 :優しい名無しさん:2014/09/19(金) 04:03:26.31 ID:mPpC4UpC
年齢離れた兄がいたんだけど、生まれてから一度も会話したことない
ていうか、親が話させないように育てられたって感じ

453 :優しい名無しさん:2014/09/19(金) 09:43:42.59 ID:JP4BgEah
誕生日プレゼントねw
無いね
子供に金使う事が本当に苦痛らしかった。退職金で老後の為の家を買ったくらいだから金がそんなに無い訳じゃないはずだがな
正月子供の日クリスマス誕生日何にも無い。勿論母の日やら父の日やら知ったこっちゃない
姉は俺と同じ環境で育ったくせにちゃんと母の日やら父の日にプレゼントしてるわw
まあ姉が家を継げばいい
俺は俺で人生やり直さなきゃいけないんだ

454 :優しい名無しさん:2014/09/19(金) 11:34:32.00 ID:eG35jCvG
他人の教育には選らそうに話すのに、自分の子供は放置(「親の言うことに逆らうな」だけ)。

んで、「立派な両親ね」ってヘドがでる。

心が辛くて言っても
「気のせい」「根性がたりない」
それって三大禁句って知ってるか?

呪縛が中々解けなくて辛い。
とりあえず宝くじ買う。

455 :優しい名無しさん:2014/09/19(金) 12:02:31.55 ID:BwYvuehI
ハハハ、宝くじ!!
バカも休み休みや

456 :優しい名無しさん:2014/09/19(金) 12:46:29.76 ID:sbpOhK/j
両親毒親だったけど、
母親にお前名義の貯金が1千万あるんだからって言われ、
だから、何されてもいいだろうみたいな。
それを慰謝料代わりと虐待に耐えて来たけど、
結局、生命保険に使われてるだろうな。
20年で消えるだろうから、遺産はまさに無しだな。

457 :優しい名無しさん:2014/09/19(金) 13:34:28.97 ID:OmEUO/+M
>>443
こんなのばっかだよ
あとはよかれと思っての乱発

458 :優しい名無しさん:2014/09/19(金) 13:35:17.82 ID:eG35jCvG
>>456
渡されてるならともかく、不動産じゃなくて貯金なら信用しない。

どうせ無いから。

459 :優しい名無しさん:2014/09/19(金) 16:44:32.76 ID:fuCwARYb
クリスマスプレゼントで覚えているのは、父親に雑誌の小学5年生を買ってもらったことだけだ。

両親が喧嘩していたり母親が泣いていたり、そんな記憶ばかり。

よく叩かれたなあ自分も。
親の気持ちがすさんでいたうえに自分も馬鹿だったから罵倒されまくりよ。

460 :優しい名無しさん:2014/09/19(金) 22:24:36.61 ID:MundDfpr
笑ってる人がいる→きっと良いことがあったんだろうな!嬉しい(同調)
笑ってる人がいる→自分何か悪い事した?怖い辛い(被害妄想)

ばっちり後者寄りです

461 :優しい名無しさん:2014/09/20(土) 16:48:23.03 ID:5MW+//83
ときどき、うちに商売がてら世間話しにくる人いるんだけどさ。
孫可愛いだの。
玄孫たくさんいるだの。
早くお嫁さんくればいいのにね?的なこと話される。
普通なら微笑ましい雑談なんだけど、自分は母を喜ばすために孫作ってやるなんてできそうもない。

462 :優しい名無しさん:2014/09/20(土) 17:56:01.98 ID:SCGmcJiP
イケメソ、デカチソ、リッチマソの俺だが家庭生活とか苦手
女と遊ぶのは楽しいが、結婚なんて無理だな
人生おわた

463 :優しい名無しさん:2014/09/20(土) 17:58:54.93 ID:7IPTcRkp
だいたいコミュ障で子孫残せないということが、親には十分な復讐だな

バカ親;なんで、結婚もしないで

え、家族?家族って一番オレには嫌なもんなんだ、なんでそんなのも、作る義務ないよ

464 :優しい名無しさん:2014/09/20(土) 19:07:43.57 ID:gRvBdS7v
うちの母親は察するってことができないからなぁ
すぐに近所の人とか教師とかと口論になってこれ以上はやめよっていうと
なんで止めるの?私が間違ってるの?間違ってるなら説明してって連呼する
機嫌とってつれてかえると私の勝ちだったとか言いだすしマジで困ったよ
最近は俺がキレると静かになるから怒ってるふりして黙らせるけど
家事はまったくできないけど金遣いはあらくないから基本は放置してる
平日の昼はお互い仕事で会わないからいいけど休日はマジうざい
出かけたらどこいったの?教えてくれないの?なんで?なんで?ってしつこい
適当にいうと何でちゃんと教えてくれないの?なんで?なんで?ってマジ殺したくなる

465 :優しい名無しさん:2014/09/20(土) 23:42:49.16 ID:mrs92mil
うちの母は暴れたり物に八つ当たりとかはしないが、怒りのスイッチが入ると歯止めがきかない。
玄関先で近所のおじさんと大きな声でケンカしたり、聞こえるように隣家の悪口言ったり。
この人そのうち、刺されるんじゃないかと本気で心配した。

自分と話していてもなんかの言葉をきっかけにして激怒するから、会話も満足にした記憶もない。
メンタルがアレなんだろうな、自分のように。
離婚はしていないけど、父親は自分の地元に帰って住んでいる。

ファッションとか趣味とかは人と違っててもいいんだとは思えるけど、家庭環境だけは普通が良かったなあ。

466 :優しい名無しさん:2014/09/21(日) 09:28:09.78 ID:apLJzMpv
>>465
うちの母親もスイッチ入ると止められない。しかもスイッチかなり浅いところにあるから、会話するときもどこかおどおどしてしまう。

実際一度自分が刺そうとしたこともあったけど、祖母の顔思い出してやめた。
そういう母親って、自分が一番正しいと思ってるんだろうな。

467 :優しい名無しさん:2014/09/21(日) 10:58:15.97 ID:VCv/T3LT
大したことない小さなことでも罪悪感で「ごめんなさい」と連続で謝りそうになったりしない?
人に謝ることさえ怖くて独りになるどつい淡々とぶつぶつと謝り続けるなんてよくある。

468 :優しい名無しさん:2014/09/21(日) 11:32:44.35 ID:N/4i8Toc
お腹痛い時に神様ゴメンナサイ

469 :優しい名無しさん:2014/09/21(日) 12:34:04.46 ID:KBlNhpxj
毎日楽しく生きてる奴にはかなわない
どんなに頑張っても親が用意する不幸に悩まなければならない毎日を過ごしていたら
絶対に魅力が無い人間になる
無気力、無感動、あらゆるセンスが潰されてるんだもの

470 :優しい名無しさん:2014/09/21(日) 13:26:26.90 ID:32l+NjPv
どんなに頑張っても愛されなかったから無気力になるよね それも治らない 一生ものの傷

471 :優しい名無しさん:2014/09/21(日) 13:27:02.49 ID:L5agw5aC
魅力ってものを楽しく生きてる奴に感じるよう世界が出来上がってるから
真逆にいる人間はお察しだわな……

472 :優しい名無しさん:2014/09/21(日) 13:48:53.08 ID:sA8sjw0X
なにか一生楽しみに出来るもの見つけたもん勝ち
オラの結論はこうだな
それが他人様の評価に依存しないくらい好きでないとだめだが
好きなことやってるときが、自分なんだと
つまり自分のことなどどっかにいっちゃってる
そこに本質的な自由が有るのよ

473 :優しい名無しさん:2014/09/21(日) 18:01:41.41 ID:kmq2ee4/
スレの趣旨と違ったらスルーして。

自分は三人兄弟の真ん中。
姉は容姿端麗で自慢の娘、弟は出来は悪いが唯一の息子だし、愛嬌があって可愛がられてた。
親にとって私は比較的どうでもいい扱いだった。

経済的にも裕福でなかったので、私にかける経費は削減したかったらしくて
高校受験時、都内の有名私立校に合格したのに、「後に弟も控えてるのに、お前だけ私立には通わせられない」
と急に手のひらを返して、入学手続きをしてくれなかった。
合格発表の帰りの電車でずっと泣いてたのはたぶん一生忘れない。
その上結局、弟はどうしても友達と同じ高校に通いたくて、地元の私立高校に入学した。
その後も私には文系の国公立大学以外なら縁を切るとまで進学条件をつけたのに、
弟は学力的に仕方ないと甘やかして、私立の理系大学に進学させた。

つい最近、姉が結婚したんだけど、結婚式は盛大にやりたいらしく、親が数百万援助すると自慢気に話してた。
その際に、「こんな大金、お前の時は援助できない。結婚式代は今から自分で貯金しておけ」
と言われてすごくショックを受けた。
この年になってやっと、私は親に疎まれてるんだと気付いた。
それに気付いたら、日常生活を送っていても急に涙が止まらなくなることがあったり、
一人暮らししてる部屋で家族のこと考えると吐き気がしてきたり
普通に生活できなくなってきた。まだ精神科にお世話になる程ではないと思うけど。
家族の悩みは友達にもしにくいし、彼氏もいないし、この悩みをどうすればいいかわからない。
来月の姉の結婚式も行きたくない。姉の幸せと、それを祝福する家族を見たくない。

474 :優しい名無しさん:2014/09/21(日) 18:16:56.65 ID:ZPhInTdS
>>473
お姉さんに責任はないんだからお姉さんの幸せはいっぱい祝ってあげな
あなたが腐ったらだめだよ

475 :優しい名無しさん:2014/09/21(日) 18:54:47.45 ID:BC+rsR6P
>>474
姉とは今でこそ話せる仲になりましたが、高校生までは喧嘩する度に私の首を絞めて、私が泣くのを見て喜んでいたので、
機会があれば●そうと計画していた程嫌いでした。
心からの祝福は、元よりする気はありません。

先の書き込みをしながら思ったんですが、うちの家族は私を除けば団欒としたいい家族です。
私は所謂スケープゴートなのかもしれません。
家族とどう接するかではなく、どう縁を切るかを考えるべきでした。

476 :優しい名無しさん:2014/09/21(日) 18:56:36.69 ID:m2JkymCA
でも妹と差をつけて贔屓する親になんの抗議もしないお姉さんってちょっと狡いと思う
気持ちの整理がつかなくて当然だし、無理に祝わなくていいんじゃない?

477 :優しい名無しさん:2014/09/21(日) 19:01:07.30 ID:ZPhInTdS
>>475
そんな酷いことをするお姉さんだったんだ
じゃあ祝う必要はないね 欠席で良い
家族とはもう縁切ろう

478 :優しい名無しさん:2014/09/21(日) 19:08:39.35 ID:nDFq3A3E
むしろ結婚式の手紙に今までのこと(両親含)洗いざらい書いて結婚式ぶち壊せば良いんじゃないかな

浮気した彼女との結婚式で彼氏がやったのをどっかの掲示板で見ただけだけど

479 :優しい名無しさん:2014/09/21(日) 19:42:58.53 ID:ORLGwWOB
>>473
精神科でおせわになるほどではないなら、2chは害にしかならないからみないほうがよい
家族のこともなるべく考えないようにして、趣味とか友人と遊ぶとか楽しいことしたほうが
幸せになれる

480 :優しい名無しさん:2014/09/21(日) 21:35:49.03 ID:tBm1Yr9H
>>473
辛いのは分かるんだけどスレタイに沿ってない…
裕福でないって言うけど貧乏家庭から見たら確実に裕福レベルだし
もっと相応しいスレがあると思う

481 :優しい名無しさん:2014/09/21(日) 23:28:18.20 ID:m2JkymCA
貧乏とか裕福とか関係ない
三姉弟の中でひとりだけ冷遇されたっていうのは精神的にも虐待でしょ

482 :優しい名無しさん:2014/09/21(日) 23:31:58.25 ID:sA8sjw0X
誰か叩かれ役に選ぶでしょう、普通、みんな同じは無理かある

483 :優しい名無しさん:2014/09/21(日) 23:41:11.62 ID:cBomhTde
家族が敵だと逃げ場がないから本当に辛いわ
殺して埋めて失踪したことにすればバレないかなと本気で考えた
こともあったし
でもどうせ捜査されればバレるし殺人犯にされるんだよなとか
落胆したり
ぐっすり寝られるというのはそれだけ安心してるからで、
幸せなことなんだなと思った

484 :優しい名無しさん:2014/09/22(月) 00:04:04.76 ID:vj6Maify
スケープゴートはホント卑怯だよな、悪いのは毒親のほうで
何をしても最初から認める気ないのに幼少期に洗脳して叩く叩く。
やっぱいつでも縁切りできるぐらいの最低限の付き合いにしよう

485 :優しい名無しさん:2014/09/22(月) 02:10:04.64 ID:mA8OvUvj
ヒエラルヒーゆうんかカーストゆうんか
出来やすいのは毒親が上に君臨してると見習うよな

486 :優しい名無しさん:2014/09/22(月) 08:14:48.45 ID:yWJUasYp
>>482の感覚怖い

487 :優しい名無しさん:2014/09/22(月) 08:27:11.79 ID:7XJHswLF
まあ、怖いといえば確かに怖いけれど、
機能不全家庭であればどうしても誰か一人が犠牲になりがちだと思う。
特に問題のない家庭であれば、そんなこともないんだろうけどね。

488 :優しい名無しさん:2014/09/22(月) 11:26:27.69 ID:9z1Bns8Y
普通の子は
明日は試験だから頑張ろう
部活でレギュラーになりたいから頑張ろう
高校は何処へ行きたい
将来はこういう仕事がしたい
そんなふうに自分の人生設計を立て、努力していくんだろう
その先に自立がある

試験だから頑張ろうと思ったら怒鳴り声で喧嘩してるし
学校いこうとしたら電気止まってて休んだ事もある

普通の子は人生設計がうまくいくかは努力次第
虐待児は人生設計を親に潰されないか?まずはそこから

489 :優しい名無しさん:2014/09/22(月) 13:32:47.94 ID:iJAx20hh
仕事終わったあとにくだらない用事言われるとムカつく。
だいたいなんで毒母の健康維持のために協力しなきゃいけないんだよ。
疲れてんだから休ませろよ。

490 :優しい名無しさん:2014/09/22(月) 19:52:01.80 ID:wFfh+Ej0
スペックどん底だけど否定罵倒虐待さえなければ並の人生くらいは望めたかもしれない
自己肯定感ゼロ=満足感、幸せを感じるスキルがないのが1番キツい

491 :優しい名無しさん:2014/09/22(月) 20:12:59.48 ID:Em5v/xTh
仕事できるだけ羨ましい 働けてたら家を出る だがうつ病が治らない
毒親と同居じゃ治らないよ・・・
出来るだけ実家から遠いところで働きたい

492 :優しい名無しさん:2014/09/22(月) 20:33:57.60 ID:Lrmxfo5N
近場だといきなりやってきたりするからね
家賃も自分で払ってたのに、親が大家に電話するから親が払ってると思われてたり散々だった
戻れもどれとうるさかったわりに、もどると邪魔扱い
あのころはまだ親の干渉から逃れてなかった
人が失敗するとうれしそうにするキチ外は外ではおとなしくなるからなに言っても理解されないだろうし
今は自分が壊れてるから自立自体が難しい
親は生理的に受け付けない
親を殺す妄想をよくする
死んでほしい

493 :優しい名無しさん:2014/09/22(月) 21:25:30.68 ID:9z1Bns8Y
>>490
そうだね。
否定ばかりされて育つと
不思議なもので頑張っていようが否定されるような方法になってる

同じ仕事をしても評価され感謝されるのもいれば、やって当たり前、ミスはないか?とあら探しされるのもいるからね

494 :優しい名無しさん:2014/09/22(月) 23:03:30.48 ID:yWJUasYp
鬱の波がきた
友達は無理して付き合ってくれてるだけで本当は嫌われてるんだとか思ってしまう
愛されて育った天真爛漫なひとや人間関係のバランスがちゃんととれるひとが羨ましい

495 :優しい名無しさん:2014/09/22(月) 23:26:05.04 ID:Uu2yD97b
毒親って子供の出鼻を挫く
応援してるように見えても実は挫いてる
(相手が子供だけとは限らないのかもしれないけど)

496 :優しい名無しさん:2014/09/23(火) 00:57:57.23 ID:qglrZ0Hu
基本は支配で、手元から逃げないように自立しないような
心理操作を施す
劣等意識をもたせて社会で一人前に活動するのは無理かあると本人に思わせる
罪悪感をもたせて、親の世界観から自由でのびのびするのは善くないことだと思わせる。
劣等感や罪悪感は埋め込まれ感情だと思い知ろう

497 :優しい名無しさん:2014/09/23(火) 02:54:07.32 ID:n/vWWkg6
笑っちゃうのは家を出ても罪悪感が付きまとってたこと
今はないけどね
良い人がいてもこんな自分が近づいたら迷惑かけるみたいに
思ってるところがいまだにある
本当に時々自分でもよくわからない行動をとる
骨身に染みてるからとっさの行動として出るからたち悪いんだよね
性格悪いし終わってる

498 :優しい名無しさん:2014/09/23(火) 06:23:52.00 ID:75GqZf4q
「人生脚本」理論がかなりいい

書き換えてる最中

499 :優しい名無しさん:2014/09/23(火) 06:42:34.57 ID:ZcM46LCF
芦屋西宮の知的障害者施設で未成年利用者に性的な行為をして淫行条例で逮捕された三田谷学園元職員の堂垣直人(西宮市老松町)は、結局どういう罪になったの?
被害者家族のケアを芦屋市役所と兵庫県警はちゃんとやったのか?
差別や虐待は環境を選べない子供には関係ない。

http://www.youtube.com/watch?v=JxMzW3ZlV4g&sns=em

500 :優しい名無しさん:2014/09/23(火) 06:45:50.89 ID:KSL39VvQ
働けても出られないことあるよ。
収入が少ないとか、独り立ちする自信がないとか。
毒母の虐待がなくなったあとは世間が怖くて他人を信じられない。
甘えと切り捨てられることが怖い。
これが虐待終わったあとも残る怖いところ。

501 :優しい名無しさん:2014/09/23(火) 07:41:03.54 ID:SOgnb4BX
自分の場合はよっぽど他人のほうが信頼関係を築けたよ
喜怒哀楽を自由に出せるし、外の世界のほうが快適だよ

むろん世の中には害になる奴らも大勢いるが
毒親の反面教師のおかげで、いちはやく察知して対応できる

502 :優しい名無しさん:2014/09/23(火) 13:17:33.64 ID:VO9rLg2w
俺は世の中に出ても敵だらけだな
初対面の奴にも無視されるから
別におかしなことをしてるわけじゃない

親に潰された人格が顔に出てるのか
なんの魅力もないしかまいたくない存在なのだろう

いつまでも親を恨むわけにはいかないとわかっていても
こんな人格では生きにくいんだから地獄だよ

今いる職場なんて勤務初日に二十歳ぐらいの女に質問業務上の連携を取ろうとしただけで怒鳴られた
その女も他の男へはかわいらしく話すから人気者

クズだね。虫けらだね。俺は

503 :優しい名無しさん:2014/09/23(火) 14:31:37.16 ID:8e+vwb/4
<過干渉>子どもの人生を支配 「毒親」本相次ぎ出版
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140923-00000017-mai-soci

504 :優しい名無しさん:2014/09/23(火) 23:36:19.83 ID:qglrZ0Hu
>>502
なんも魅力ない自分とか、カス認定とか極端に低い自己評価は
生まれてから今までの毒親による洗脳の成果であって
あなたの本来の属性ではないよ
ダメなやつで、外ではつかえないし
親に寄生しないと生きていけない、なんていうのは典型的に
自立して親から離れて自立して離れていってしまわないように
作りあげられたニセ自己、本来のアナタではないよ
たとえ自己感情や気分、外界か自分に敵対的に見えようともな

505 :優しい名無しさん:2014/09/23(火) 23:44:17.17 ID:yjhfclvZ
俺も今まで愚痴を言うことも許されないクズだって思ってたけどカウンセラーのお陰で
まだ勇気はいるけど友達とかに愚痴言えるようになってきたよ

506 :優しい名無しさん:2014/09/24(水) 00:08:14.33 ID:hL9nGsZ6
マリック(無関心、放任)とマリックの娘(学校でのイジメ有)の
不自然な距離感があるある過ぎて泣けた

507 :優しい名無しさん:2014/09/24(水) 03:15:55.59 ID:Lghy8j2y
放任型だと自分の中に閉じ込められる感じの人生で、ひとりぽつねんと
一人遊びになるよな、どっかで友達できればいいんだけど
外の世界とつながってはいけないという親の縛りあると、難しくなるな

508 :優しい名無しさん:2014/09/24(水) 17:57:47.08 ID:/ELzyAOO
困るのは恵まれた家庭に育ったバカの暴力

509 :優しい名無しさん:2014/09/24(水) 18:41:10.95 ID:TbRfVojZ
親も似た状況だったとはいえ複雑

510 :優しい名無しさん:2014/09/25(木) 09:00:20.34 ID:k6QpEujy
恵まれた家庭に育った子が悪いことしたとしても、言ったところで信じてもらえなかったらと思うと怖いよね。

511 :優しい名無しさん:2014/09/25(木) 09:06:17.32 ID:uZ9E1pII
私も酷い目にあったのよ〜って子供に焼き直して自分の恨みを昇華させてんのかって

512 :優しい名無しさん:2014/09/25(木) 09:15:14.17 ID:OMbTpTS+
たぶん、親がどんな目にあったが知らないが、
同じではなく、
より酷い事をされてると思う。
少なくとも、親は結婚出来る能力は授かってた。

513 :優しい名無しさん:2014/09/25(木) 09:21:44.13 ID:jtHKtne9
>>512
トラウマは繰り返すからな
内容よりも回数が酷いことになる。

514 :優しい名無しさん:2014/09/25(木) 11:22:17.76 ID:NrE1iXCR
なーんもヤル気が起きない、脳が萎縮してるんじゃないかと思うくらい頭がぼーっとする

515 :優しい名無しさん:2014/09/25(木) 12:37:12.80 ID:yKMyeAWY
生まれたときから理不尽に馴らされてるヤツって
やっぱフンイキ違うく感じられるんだろな
タゲられやすいのはそうゆうフンイキ、バラまいてんだわ
小学生じぶんから、泣かされる人生なんだし、まあ、暗さ引きずるわな

516 :優しい名無しさん:2014/09/25(木) 15:23:52.33 ID:yfzhfEy9
>>515 そうだよな
普通に育って
人格を親から保護されて育った人間てのは
人を引き付ける魅力を持ってる
そんな奴の笑顔は俺とは違う

親から潰された子供ってのは、荒廃しきった人格とでもいうのか
誰が見ても魅力を感じないのだろう

517 :優しい名無しさん:2014/09/25(木) 15:44:07.83 ID:yKMyeAWY
幼児虐待とか普通にあるようになったし
けど一般人は我関せず、だか見てみぬふりだし、日本も変わってしまうな

518 :優しい名無しさん:2014/09/25(木) 16:11:55.63 ID:yfzhfEy9
>>517
それはちょっと意見が違う
虐待なんて昔からあって、昔は虐待された子供へも社会には居場所があった

今はちょっとの虐待も騒ぎにして許さない良い社会
だから虐待が無いはずの世の中で虐待された子供に居場所なんてない

最近の中学生小学生はみんなイケメン美人で生き生きとしてる
その中に虐待されて苦労が染み付いたような人間に居場所なんてない

519 :優しい名無しさん:2014/09/25(木) 16:58:01.50 ID:yClst+zq
昔は躾と称してブチのめされたり、男尊女卑、父こそ神で子は我慢も普通
クラス内で何割かはそんな子がいるわけで愛され子はアイドルだけど
虐待子も今ほど異質な雰囲気ではなかったと思う
いまは子は神でチヤホヤが普通だから虐待子はただただ異質=キモイなんだよな

520 :優しい名無しさん:2014/09/25(木) 21:18:05.87 ID:5ivAfnL+
自分を大切にするためには親と決別するか、親を許すか、親を痛めつけ続けるか色々あるのかな。

521 :優しい名無しさん:2014/09/25(木) 21:25:36.37 ID:LXdUQ8Ca
親から汚くて醜い面見せられたから、
人を信じられないし、どうせ、と投げやりになってしまう
そういう自分も嫌で死にたくなる

522 :優しい名無しさん:2014/09/25(木) 21:35:52.88 ID:NrE1iXCR
自分の親父はアル中でクソ野郎だったな、ババアはオカルトキチメンヘラ
なのに今の自分自身が酒、飲まずにはいられない状態になっている・・

523 :優しい名無しさん:2014/09/25(木) 22:09:17.28 ID:sklyn+30
石仮面をかぶるしかない

524 :優しい名無しさん:2014/09/25(木) 22:30:43.06 ID:VZyKFF41
親父のあの子はあんなことができるのにおまえはできんのかというダメ人間レッテル張り洗脳
キモイという理由で母親から爪はがされた

525 :優しい名無しさん:2014/09/25(木) 23:57:48.94 ID:yj/VBEAs
オレは人間をやめるぞ! 

か…


それもいい

526 :優しい名無しさん:2014/09/26(金) 02:44:04.92 ID:L9lQoERh
父親から精神的虐待受けてる♀だけど、田舎者で交通機関とかさっぱりだし都会に出る勇気が無い

1番いいのは親元から離れることなのはわかってるのに、地元の企業に内定もらってしまったから実家から離れられない

いざ家とか追い出されたりしたらどうなるんだろう

527 :優しい名無しさん:2014/09/26(金) 03:01:56.61 ID:Z8OydWQ/
追い出されるってことは無いと思うな…
都会じゃないとダメってわけでなく
とにかく家という親と同じ空間から出るのがベター

528 :優しい名無しさん:2014/09/26(金) 03:37:12.18 ID:1aNPrydu
>>526
社宅とかは?

529 :優しい名無しさん:2014/09/26(金) 05:34:56.68 ID:XcQspZfH
親とはなれても結局人と同じ空間にいるのが苦痛なんだよね
唯一1人の空間が落ち着くという
でもそれじゃあ食っていけないから外で働かないといけないし

530 :優しい名無しさん:2014/09/26(金) 07:29:25.15 ID:6SgwMF+T
出家しれ、おまいみたいのは
居場所ないべさ、社会には

531 :優しい名無しさん:2014/09/26(金) 11:05:35.10 ID:oiCjUzv1
親の洗脳は凄いよね
子供の頃からお前のせいで、お前のせいだ、だからさ
貧乏なんだけど自分は何時まで親の人生の為の裏方続けなくちゃいけないんだろうか
親のために田舎に残るのが常識親のために金を沢山入れるのが普通の子供
親はこんなに苦労してるのに現代人のお前は生ぬるいとかね

それで私は子供が居て幸せだ愛しているお前を一番評価してるって頭行かれてるな
親の愛とか評価してるとかポジティブ評価は一切信用してない
ただただ縛られた人生終わらないかな〜って思って毎日嫌々消化してる
本当に親にすかれた人間とは同じ土俵に立てない

532 :優しい名無しさん:2014/09/26(金) 11:13:37.51 ID:2tjQHAcf
DVとかと同じで、二面作戦だからね。
優しい所がいくらあろうと、
酷い行為を決してやめないのならば、
やられる方は悲惨な結果になるだけ。

533 :優しい名無しさん:2014/09/26(金) 13:46:22.70 ID:oiCjUzv1
うん
子供を大事に育ててきた愛しているとかいうのは
産んだ子供を嫌う自分が嫌だから嘘付いてるんだよ
事実子供の頃から40近くまで全否定だの過干渉だのし続けたし
それで私を高評価してたとかありえない

高度成長期の結婚観のせいで皆結婚とか酷い時代だった

534 :優しい名無しさん:2014/09/26(金) 19:51:40.92 ID:5++12uVT
高度成長期の結婚観てなに?

535 :優しい名無しさん:2014/09/26(金) 20:00:38.35 ID:RadBhXY/
「生めよ増やせよ」ってやつじゃない?
戦後はどうしても労働力が必要だったから、
結婚して子供を沢山生むことが、一種のステータスだったように思う。
1家族に5人近い子供なんて、ざらにいたんじゃないかな。

536 :優しい名無しさん:2014/09/26(金) 20:09:11.74 ID:6SgwMF+T
たしかに、ほどんと結婚したんだよな
問題ありのヤツもな
この歪みが、オレらの問題ありの人生の原因だしな
結婚向かないやつが淘汰される時代だし
淘汰される側に入っちゃったオレら

537 :優しい名無しさん:2014/09/26(金) 20:56:07.17 ID:DKjcd6Zc
>淘汰される側に入っちゃったオレら

ホントコレだ
せめて好きなことやって生きて死にたい

538 :優しい名無しさん:2014/09/26(金) 21:36:00.24 ID:0lJwPha5
なんでも否定、職業がエリートじゃない自慢できないからと否定
お洒落をすると否定、友達と遊ぶと否定
親がコンプレックス強いと本当苦労するわ、死ねやクソオヤジ

539 :優しい名無しさん:2014/09/26(金) 21:47:36.73 ID:CAgVxKjM
http://blogs.yahoo.co.jp/choko51_53

http://blogs.yahoo.co.jp/choko51_53

540 :優しい名無しさん:2014/09/26(金) 23:27:39.14 ID:89fKRw1t
私は小さいころから親から褒められたことはほとんど無い。けなされ、傷つけられ、
神経逆なでられて育った。叱られてばかりだった。今もトラウマ鬱に苦しんでいる。

541 :優しい名無しさん:2014/09/26(金) 23:57:22.42 ID:tCbAhNJD
母親と弟で歩いて買い物に行く途中で必ず二人が消えておれだけボッチになって親を探す役 停車中の車の影からおれがどんだけ困るか観察してた そっから頭も心も病んだわ

542 :優しい名無しさん:2014/09/27(土) 01:19:10.67 ID:c4D3sp3B

なに!?この家族もどき

543 :優しい名無しさん:2014/09/27(土) 01:24:59.26 ID:tnpoHmwv

何その食い付き
ここは鯉堀じゃねえんだよ

544 :優しい名無しさん:2014/09/27(土) 02:21:58.54 ID:c4D3sp3B
なに掘りなんよ、お嬢ちゃん?

545 :優しい名無しさん:2014/09/27(土) 02:24:31.45 ID:c4D3sp3B
ゲゲゲ、ケツ掘りどんすわ

546 :優しい名無しさん:2014/09/27(土) 02:46:20.66 ID:tnpoHmwv
なるほどここは、噛み合わない発言をするスレか

547 :優しい名無しさん:2014/09/27(土) 03:09:49.08 ID:c4D3sp3B
かみ合ってっぺ

548 :優しい名無しさん:2014/09/27(土) 04:38:23.51 ID:W+/YJWa4
母親がカウンセリング受けてるんだけど、なんか私の方がカウンセリングした方がいいみたいで話をするだけでもいいから来いって言われてるらしい…
父親の虐待のせいでアダルトチルドレンになって弟妹の面倒を見るリトルナースの役割なのは自覚してたんだけど、
やっぱり無自覚に同じきょうだいなのに母親的な役割をしてしまう傾向があって、正直「カウンセリング受けろ」と言われるまではまた無意識にやってるなんて気付かなかった…

一番身近な大人(親)がまともじゃないんだから、虐待に気づけない子供はそれが正しいことだと思い込んでそのまま大人になってまた自分の子供に虐待するっていう悪循環が生まれるんだろうな…。
そういう育て方しか知らないから、「暴力は駄目」とか言っても一切聞き入れないで「自分は平気だった」「他の家庭でも厳しいのは当たり前」
「子供が親の顔色をうかがうのは当たり前」とか言ってるんだもん。
こういう人達って更生出来るのかな…。まぁ理解力のある人なら素直に客観的に自分の過ちを理解して謝罪することが出来るだろうけど、
そういう風な考え方出来る人ってまず虐待なんてしないよね…。

「自分はやられても平気だから」とか「子供だから厳しくしなきゃいけない」とか以前に、一人の人間として対等な立場であることを理解してほしい。
虐待されてる側も「身内だから」って感じで感覚が麻痺していっちゃうんだろうな…。
中学・高校生くらいの年齢ならまだ気づくことが出来ると思うから、そういうことされてるならなるべく早く気付かせてあげたい。

…自分も人のこと言えるような立場じゃないしまともな神経してないんだろうけど、もうちょっと精神的に大人な人が増えていくことを願う。
家庭だけでなく、職場なんかでも部下のミスをもの凄い勢いで罵倒する人とかいるけど、叱り方怒り方をもっと学ぶべきなのかもね。

549 :優しい名無しさん:2014/09/27(土) 06:17:12.20 ID:lX6oe8x/
された人がする側になるのか、
されたと言うより、
積極的に、する側に回った者がしてるのか、
親が子供の誰かを犠牲にして、他の子供はやる側になるよね。
その、他の子供達がやる側の毒親の後継者だよね。

550 :優しい名無しさん:2014/09/27(土) 06:21:49.64 ID:lLh/m3vj
たかが世間話なのに毒母に話しかけられたびに死にたくなる。
他人なら話しかけられたくなければさければ済むけど、家族は家から出ない限り無理なのがしんどい。

551 :優しい名無しさん:2014/09/27(土) 21:28:31.53 ID:H/qaDEqG
>>260
薬は体に悪いはホント。

552 :優しい名無しさん:2014/09/27(土) 22:45:50.71 ID:lLh/m3vj
>260
正論を言うとかえって人を傷つけることあるよね。
正しいことしたくてもできないってことあるのに、それを理解しない。
薬って健康な人にとっては毒になるものもあるらしいね。
けど医者の忠告を無視して治療させないなんて最悪だな。

553 :優しい名無しさん:2014/09/28(日) 00:02:26.77 ID:S6eC1IZR
難癖つけて、こっちの夢と希望つぶすのは、腐れ根性毒親の
たのしみ、悦こび、リクレーションなんだし

554 :優しい名無しさん:2014/09/28(日) 03:15:29.97 ID:4CtvEA6Y
薬嫌いで、親も飲まないならわかるけど、うれしそうに病院通ってるくせに
子供が病院にかかるのは嫌がって難癖つける
なんでだ?って考えた末に、金がかかるのがいやなんだろうという結論になる
毒親に論理的な考えなんてないよ
その場その場で自分に都合の良い事を言うだけ
「お前のためだ」って言葉にだまされてたっていやでも気がつくでしょ
まあ、そんな人いっぱいいるけど、家族なら迷惑かけられてるって話

555 :優しい名無しさん:2014/09/28(日) 06:04:50.67 ID:zSNKZAme
親が、子供をいじめてるんだよね。
家で、権力者が自分をいじめるって、
とんでもない状況だよね。
誰も助けてはくれない。
誘拐犯の方が、実は優しかったりして。

556 :優しい名無しさん:2014/09/28(日) 06:41:32.27 ID:pJnVLM4p
昔撮られたビデオテープ、カメラ屋でDVDにしてもらって観てみたら、
4〜5歳の自分が信じられないような笑顔でキャッキャ言って、写ってるのよ。
怒鳴って泣いてる所を録画する親はいないと思うけど、
なんで怒られて泣いてる事しか覚えてなかったんだろうって
びっくりした。みんなももし動画なりテープなり、映像が残ってたら
観てみなよ(´・ω・`)ほんの少しだけラクになった部分があるよ。
ラクになったっつっても殺意が多少薄らいだって程度だけどね

557 :優しい名無しさん:2014/09/28(日) 11:29:52.33 ID:xulz6mEA
>>556
そういうのが残ってるって事は多少は大切に育てられたという事か
毒親にも色々いるが、俺は子供の頃の写真は一枚も残ってない
写真を撮られた記憶もないに等しい、卒業アルバムくらいか残ってるのは
俺が子供の頃はビデオカメラを持ってる家庭は少なかったように思える
曖昧な記憶ではあるが、ちなみに20年以上前の話だ

558 :優しい名無しさん:2014/09/28(日) 12:20:39.92 ID:jPEo2zNf
俺は赤ちゃんの頃の写真があるだけで
後は一枚もない
小学中学入学の写真すらもうない
自分の写真があるのは学校からもらったアルバムだけ

559 :優しい名無しさん:2014/09/28(日) 13:26:26.71 ID:cUhrws3a
(ヾノ・∀・`)ナイナイ
8ミリで家族の記録とか、どんだけ裕福かつ子煩悩なことか
そんな時代に生まれますた

560 :優しい名無しさん:2014/09/28(日) 13:47:20.07 ID:3UXKTWZ1
某漫画で親らしく優しくしてもらった思い出を持ってるせいでかえって苦しむというシーンがあったな。
それはけっきょくニセの記憶だったけど。
憎みたくても憎しみ切れないって酷だよね。
どう消化するべきかわからない。
はけ口がないから。

561 :優しい名無しさん:2014/09/28(日) 13:48:32.48 ID:9uOQL9D3
>>548
もしかしたら、お母様の話を聞いてると何かおかしな点が見受けられて、
カウンセラーが上手く(戦略的に)話をまとめて
あなたにも話を聞こうとしてるかもしれない。
母親の視点から見た話だけだと、家庭問題だと双方の意見はあったほうがいいし。

母親に乗せられない良いカウンセラーであることを願うが

562 :優しい名無しさん:2014/09/28(日) 13:49:44.84 ID:a9bxUw/b
昔の写真(1〜3歳、幼稚園年長か小学1年あたりの数枚)以外学校写真しかない

563 :優しい名無しさん:2014/09/28(日) 14:55:28.76 ID:jzcSHc3j
全部がってことはないだろうけど写真無いって
家族仲悪いって印象すごいよな…ちなみにうちも無い
家族写真なんて今撮れって言われても資格取れって言われるくらいハードル高い

564 :優しい名無しさん:2014/09/28(日) 16:44:47.42 ID:kcvS9hwA
仮に親を殺しても刑にふくさないですむなら、君らはどうする?
俺は多分殺してしまうだろうな。

565 :優しい名無しさん:2014/09/28(日) 16:54:57.58 ID:O5cAnZWH
興味ないな
なんかもう憎み過ぎて本当に道端の石ころほども興味がなくなってしまった
先日父親がお湯入れたてのカップラーメンを股間にモロに被って下半身が駄目になるかならないかの瀬戸際だったんだが本当に何とも思わなかった
色々とおかしいのは自分でもわかってる

566 :優しい名無しさん:2014/09/28(日) 20:03:40.61 ID:zSNKZAme
中途半端にいい思い出がある方が苦しみが深くなるよ。
DV男も、女や妻に優しくする時もあるけど、でも、必ず暴力振るうんだろ。
片手落ちで、片手落とされて片手があるから感謝しなさいなんて片手落ちで、感謝などすることはない。
呼吸は止められるけど食事は与えてるから感謝しろ、食事はやらないけど呼吸はさせてるから感謝しろ。
食事も呼吸も、両方、必要なんだよ。

567 :優しい名無しさん:2014/09/28(日) 20:39:47.06 ID:sEbXbUx8
自分が結婚・出産をしたとしても、暖かい家庭など築ける気がしないから
結婚も出産も諦めてるけど、久々にFacebook見たら同級生の結婚・出産報告が
同時多発してて、すでに出産してる子達の育児日記と一緒にページを埋め尽くしてた。
うらやましくて泣いた。本気で泣いた。

568 :優しい名無しさん:2014/09/28(日) 21:12:25.30 ID:9uOQL9D3
FBによく書き込む人たちとは世界が違うと感じる。
結婚はおろか交際をする気もない。相手が不幸になるシナリオしか思いつかないから
毒男でけっこうだよ。野生動物のような世界だったら死んでた個体だったんだから
今まで生きてきたのが不思議なくらいだ

なんというか、どうでもいい

569 :優しい名無しさん:2014/09/28(日) 21:48:41.18 ID:ow1Wa38q
小学生の頃両親離婚、実の母親に疎まれて育った。
子供の頃、母親にお前なんか産むつもりなかった、父さんが欲しいって言ったから仕方なく産んだんだ!!って面と向かって言われたよ。
結婚はしたけど、子供なんて絶対いらない。
実母みたいになりたく無いし、出産子育てに対してネガティブな感情しかないよ。

570 :優しい名無しさん:2014/09/28(日) 21:55:09.94 ID:3UXKTWZ1
例え罪にならなかったとしても殺せない。
殺すことそのものが怖いというのもある。
だけど殺したってなぜそうなったのか、理解してもらえなければ意味がない。
自分が死んだってなぜ死を選んだかわかってもらえなければ意味がない。
だから殺せないし死ねない。

571 :優しい名無しさん:2014/09/28(日) 22:17:17.06 ID:tu0B2YXz
>>425
私は外の電柱に縛り付けてたってよ
覚えてないけど、虐待じゃねーか…

572 :優しい名無しさん:2014/09/28(日) 22:40:50.84 ID:YMms8LEe
うちは子供の頃の写真残しててほしいって言ったけどあってもどうせ見ないからって親に捨てられたなあ
私は嫌なことばかりで抑圧しまくったせいか小学生までの記憶がほとんど無いから写真捨てられた時は子供時代自体が無かった事にされたような気持ちになってそれなりにショックだったよ
親も私が幼かったころ殴りまくったことに罪悪感あるみたいだしあんまり思いだしたくなくて写真捨てたんだろうなあ
やっぱ許せないわ

573 :優しい名無しさん:2014/09/28(日) 22:48:42.29 ID:WuEWBLcT
>>567
俺なんかどん底の人生だからフェイスブックなんかやる気がしない
過去の友人に見られたら恥ずかしすぎる

574 :優しい名無しさん:2014/09/28(日) 22:49:12.47 ID:qxMlxuDs
もう関わりたくない ただそれだけ

575 :優しい名無しさん:2014/09/28(日) 22:58:49.20 ID:C9VWKs0J
たまに分からなくなるんだよな…もしかしたら「酷いことをされた」と過剰に意識しすぎているだけじゃないか…みたいな
何度も殴られて蹴られて罵られていたのに、小さい頃は一緒に遊びに行ったり優しい時もあったからさ…って考えると本当に恐ろしい
何十年とあるなかで、一か月、一年とそれくらいの時間でも虐待されてたなら心なんて簡単に壊れちゃうものなんだよね
許す気は一切無いんだけど、怨み続けてる自分にも少しだけ疲れてきて感覚が麻痺してきてる
どこかで「優しい時もあったんだからそんなに深く考えなくてもいい」って思ってる自分と「一生消えない傷をつけたんだから絶対に許すな怨み続けろ」って思ってる自分がいる
きっと許すことが出来たら楽になるんだろうなー

虐待に気づけない子供って、その親の優しい部分に惹かれて「自分が悪いから怒ってるんだ」って虐待を自分のせいにしちゃうみたいだからコントロールされないようにしないといけないんだけど…
親のこと考えるのも面倒だし、「ごめんなさい」で済むことじゃないし、絶対に許すことは出来ないし、もう一生この事実を引きずって生きていくと思うと本当に辛い
こんなのどうやって乗り越えていけばいいのか分からない。何が正常で何が異常なのか判断できない

576 :優しい名無しさん:2014/09/28(日) 23:05:01.51 ID:fgkw0AgT
>>568
同意過ぎる

こっちは何事も我慢強いられてきてるから
自己顕示欲自体に差があり過ぎる

577 :優しい名無しさん:2014/09/28(日) 23:28:40.81 ID:aJvhUSBy
人間嫌いで一人で生き一人で死ぬ、
それが運命なんだろ、趣味もあるし、
時々女と交尾爆発

578 :優しい名無しさん:2014/09/28(日) 23:44:09.58 ID:sEbXbUx8
結婚や出産したりみんなの充実ぶりがうらやましいのもあるけど、
なんの疑問もなく結婚・出産して幸せになるように育った家庭環境がうらやましい。

579 :優しい名無しさん:2014/09/29(月) 00:49:05.16 ID:ROvLfZA0
>>578
わかる 
こっちは結婚とか考えただけでもすごく勇気が必要なのに
幸せな家庭で育った人は結婚=幸せになってるんだろうね
ほんとうらやましいよ

580 :優しい名無しさん:2014/09/29(月) 02:54:03.07 ID:ogFcpw26
羨ましいのはよくわかるけど、ひとの人生
羨ましい、羨ましいって生きてても、なんか惨めったらしくて
いろんな運命があるんだし、こっちにはこっちだけにしか
判らない幸福感があるだろう
そっちの追求がだいじな自己克服と自己実現があるはず
一般からみて惨めに見えようともな

581 :優しい名無しさん:2014/09/29(月) 04:02:12.65 ID:iHq7g4gi
フェイスブックなんてやる気おきないな
誰からも嫌われるわけではないけど
なぜか特定の一部の人間から毛嫌いされる自分は
みんなでつながるなんて無理
2ちゃんでしか本音を語れない

思えば、2ちゃんも歴史は長いけど
昔はネットですら様々な人間の居場所があったが
今はラインだフェイスブックだと普通の家庭に育った者同士が共有する価値観がないと居場所がない

芸能人がネットで袋叩きにあうのも
個性が強すぎるから
普通の家庭に育った人間とはどこか価値観が離れているから

582 :優しい名無しさん:2014/09/29(月) 06:52:42.47 ID:QaYpAu3Q
いやいやいや、ネットで他人叩く奴がまともなわけないだろ

583 :優しい名無しさん:2014/09/29(月) 07:10:13.61 ID:N62zrd/r
でも、普通に見える家庭で、
実は・・・ってのも多いと思う。

584 :優しい名無しさん:2014/09/29(月) 07:37:10.82 ID:4hHG4hO7
>>578
結婚だけが愛のカタチじゃねーんだよバカヤロウ
by有吉

585 :優しい名無しさん:2014/09/29(月) 09:49:26.80 ID:ogFcpw26
2chに居場所みつけるやつは、最下層のカーストなのかよ
そうともゆえんべな
何で決まる?結局はその個人の自意識だろ
結局はその個人がたどってきた家族関係なんだべ
同じ兄弟でも、居心地よかったり、最下層だったり
親がどう思ってかによるよな

586 :優しい名無しさん:2014/09/29(月) 11:29:36.19 ID:dnrS9q1Q
>>579
昔付き合ってた彼氏になんの屈託もなく「子供は3人な」って言われて、怖くて怖くて大泣きしてしまった。
産むのは誰だと思ってるんだ、どれだけ子どもを産むのが怖いかわからないくせに勝手なこと言うなって思ったのを思い出した。

結婚や出産が幸せだ、と疑わずにいられる人たちがほんとうらやましい。

587 :優しい名無しさん:2014/09/29(月) 11:32:56.90 ID:dnrS9q1Q
>>575
わかる。
親は優しいときもあるから、ひどいことをされるのは自分が悪いからだって思ってた。

そういう思考回路で生きてきたからハラスメントに遭って、ただいまひきこもり。
でも、ようやく親のおかしさに気づけてよかった。悪いのは自分じゃなかった。

588 :優しい名無しさん:2014/09/29(月) 12:04:31.07 ID:tvPRLqFx
>>587
俺もそんな感じだった。引きこもりでネットのおかげかな他の人の体験談とか見て気づいた
昔からおかしいよなとは思ってたんだけど、威圧されるとはいとしか言えない正に洗脳

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11107670536
ちなみにこういう親もいるんだな、少しだが救われた気がする。
その後気になるが、経過報告してくれないかなあ?

589 :優しい名無しさん:2014/09/29(月) 12:16:40.92 ID:nJI7u/xf
>>586
だったら「怖い、なにそれ?」て聞き返せばよかったっじゃん。
多分その彼氏はネタみたいな勢いでしか言ってないぞ。受け止め方が真面目すぎるんだよ。

ここのやつら全員に言えるけど、考えすぎだよ。
俺も精神病で親を憎んだ時はあったけど、親が100悪くて、親の良いとこ0とか、
その考え方では、違う環境に入ったとしても、自分で自分を悪く追い込むことになる。

どんなに馬鹿な親にでも、一度で良いから「生んでくれてありがとう」とか、言ってやれよ!
親は自分の子に言われた感謝の気持ちは、態度では示さなくても、ずっと覚えてるだろうよ。

親が死ぬまでに、一度で良いから親孝行してやれよお前ら!

590 :優しい名無しさん:2014/09/29(月) 12:21:29.88 ID:N62zrd/r
いやいや、
絶対に、そう考えたらいけない。
それが不幸の原因なんだから。
親が100悪い。感謝なんていらない。
そうシンプルに思えないから他人にも食い込まれるんだから。

591 :優しい名無しさん:2014/09/29(月) 12:45:25.57 ID:dnrS9q1Q
>>589
正論乙
正しいこと言えてよかったでちゅねー
さぞかし気持ちがいいことでしょうねーww

592 :586:2014/09/29(月) 12:50:53.75 ID:dnrS9q1Q
>>589
そういう風に返せないくらい、反射的に妊娠出産への嫌悪感が湧いてきて自分でもびっくりしたよ

自分の価値観の押し付けはやめてくれ。
このスレにいるような人間には「親が悪い」と考えてみる時期も必要なんだ。

ずっと恨み続けるつもりはないけれど、自分の受けた傷を我がものとして引き受けるためには、親を恨むのも必要なプロセスだ

593 :優しい名無しさん:2014/09/29(月) 12:56:04.61 ID:nJI7u/xf
だいたい「どこの家もうまくいってて、自分だけ不幸で」とか、
いい加減やめないか?

精神病とか関係なく、誰だって苦労してんだよ。
すべてがうまくいってる家なんて無い。

>>591のように、自分の甘えと努力不足を棚にあげて、親が100悪いとか、
誰だって苦しいのに、自分が認められないからとか、思うように行かないとか、
おもちゃ屋の前で欲しい物を買ってもらえなくて泣き叫んでるガキじゃあるまいし、
自分の思うと通りになる世界なんて存在しないんだよ。

誰だって苦しんだよ!!!

594 :優しい名無しさん:2014/09/29(月) 13:08:11.45 ID:tvPRLqFx
>>593
ならこう例えれば分かりやすいか?災害にあって体に障害が出て体が不自由になりました。動けません
こういう人に努力不足とか言えるのか?言えないだろう?
親は選べないんだよ。生まれながらにして災害にあったも同然なのによくもまあそんな事が言えるよな
よく考えて勉強してから出なおして来い

595 :優しい名無しさん:2014/09/29(月) 13:08:57.15 ID:dnrS9q1Q
>>593
赤の他人に、「ぼくのかんがえたさいきょうのかんがえかた」を押し付けるのは共依存回復途上のひとがやりがちなミス

あなたにとって不愉快なレスだらけのスレにきてわざわざレスしてイライラするくらいなら、もうこのスレ見ないで自分のことしたらいいのに^^

596 :優しい名無しさん:2014/09/29(月) 13:13:38.88 ID:dnrS9q1Q
>>588
知恵袋読んだ
このお母さんはまだ救いがありそうやね

親自身に自分の行いを省みてもらうには、めちゃくちゃに自傷するか、親に包丁を突きつけるかどっちだろー、とか、調子の悪いときは考えてしまう。

597 :優しい名無しさん:2014/09/29(月) 13:27:58.48 ID:P8uplSh1
>>593
君の苦しみは我侭が原因だろう

598 :優しい名無しさん:2014/09/29(月) 13:30:09.18 ID:nJI7u/xf
親に包丁を突きつけるとか、まず発想が犯罪者だな
親よりも異常なんじゃないか

599 :優しい名無しさん:2014/09/29(月) 13:50:43.71 ID:dnrS9q1Q
ID:nJI7u/xf NG推奨

600 :優しい名無しさん:2014/09/29(月) 13:51:02.23 ID:i3+f/MCY
>>598
言っている内容は、個人的には理解できるけどね・・・
レスを読む限り、君は自分自身を
「少しでも精神病から治ろうと努力している」と自己評価しているように見えるけど、
恐らくそれは間違いだと思うよ。この言い方も、若干キツイかもしれないけど・・・

他者の考えを否定しつつ助言をしようとする心理の多くは、自己の安定が目的だ。
別の言い方をすると、アドバイスをすることによって自分の価値観を見出しているともいえる。
「前向きに考えるべき。お前らは異常なんじゃないか」
というような言い方に、それが現れているのだと俺には感じる。

自己同一性にゆらぎが少なく、安定した人格の持ち主は
助言の際に、相手の言い分・価値観を安易に否定したりはしない。
何故なら、それがもっとも簡単かつ無意味なことだと知っているからだ。
君のコメントは、正論ではありつつも、残念ながら説得力に欠けると思われる。

601 :優しい名無しさん:2014/09/29(月) 13:52:20.45 ID:tvPRLqFx
>>598
俺なんてなあクソ兄貴に包丁で頭おもいっきり叩かれるわ親に首しめられるわで大変な思いしてるんだぞ
それでも俺は同じ事してやりたい衝動に駆られながらも必死こいて毎日我慢してんだこの辛さが分かるか?

問題はそこに至るまでの過程だろうが、異常差で言うならメンタルヘルス板に来てそういう事しか言えないお前よりましだよ
もう来るな、どうせ責任取れないだろう

602 :優しい名無しさん:2014/09/29(月) 13:53:30.72 ID:dnrS9q1Q
>>598
そうやって他人を攻撃して、自分の正しさを確認したいんだね〜
うんうん、ID:nJI7u/xfはじゅうぶん正常だよぉ。
だから、このスレはそっ閉じして自分のやるべきことに集中しようね〜^^

603 :優しい名無しさん:2014/09/29(月) 14:24:16.93 ID:nJI7u/xf
>>601
包丁なんかで叩かれるとか、お笑いのコントじゃあるまいし、そんな時はとっとと警察よべや・・・
同じ土台に立って包丁を持ち出さないのは、えらい。
正しいやり方で親や兄貴に分からせれば良いやん。我慢する必要ないよ。
家族の形はどの家も全然違うから、分かったようなことを言ってるつもりは無いが・・・

>>602
もちつけ・・・
なんだかメールみたいな可愛い文になってるぞ・・・

604 :優しい名無しさん:2014/09/29(月) 15:51:05.20 ID:tvPRLqFx
分かってるのに荒らし相手にむきになってしまう…余裕がない証拠なのかもう分からない

605 :優しい名無しさん:2014/09/29(月) 16:30:48.43 ID:dnrS9q1Q
>>604
ID抽出して読んだ。精神的どころか肉体的にも大変だったんだな…

606 :優しい名無しさん:2014/09/29(月) 16:31:18.41 ID:dnrS9q1Q
>>603
とりあえず>>600を読んでくれ

607 :優しい名無しさん:2014/09/29(月) 17:00:02.30 ID:nJI7u/xf
>>606
俺も暇人だけど、あなたも暇人だなぁー
そんなにレス大量にできる元気があるなら子供3人以上生めるだろう

608 :優しい名無しさん:2014/09/29(月) 17:08:33.46 ID:QaYpAu3Q
自己愛人格障害のうちの親は「自分に感謝しろ」とのたまうバカ親
「感謝してます」なんて言おうものなら、うれしくなってよけい暴言吐く
感謝しろといわれて感謝する人間はいない
そんな簡単なこともわからないのがうちの親
一般的に良いとされてる対応が良い結果になるとはかぎらない
行動のパターンがまともな人と違うから、一般の価値観をそのまま当てはめると自分に被害が及ぶ

609 :優しい名無しさん:2014/09/29(月) 17:17:30.77 ID:nJI7u/xf
>>608
じゃあ、あなたが家を出て行けばよいだけだよ。
あなたがどんな仕事をしてるとか、してないとか、俺は知らないけど。

出て行っても、時々何かを贈ってあげたりすれば、親は絶対に感謝するし、よろこぶと思うよ。

610 :優しい名無しさん:2014/09/29(月) 17:35:34.98 ID:duusVlN/
>>609
あなたは性善説前提で話してるようですが、
人間には生れつき善意も愛も理解できない、でも他人の心を読むのはうまくて
利用できるだけ利用するような、悪魔のような人間もいるんですよ
すべての毒親がそうだとは言いませんがね…

611 :優しい名無しさん:2014/09/29(月) 19:57:47.79 ID:4hHG4hO7
>>609
虎にステーキを与え続ければ草食動物になるとでも思ってんのか?
脳天お花畑で幸せなやつだなお前は

612 :優しい名無しさん:2014/09/29(月) 20:02:20.73 ID:tvPRLqFx
>>605
大変なのはお互い様だろ、ここに来ると仲間がいる気がしてなんか落ち着くんだよな
毎日見てるわけでもなく見る度になんか書いてるわけじゃないが、気になったのにレスしてる感じ
あとたまに愚痴ったりな。ここはそういう場だと思う

613 :優しい名無しさん:2014/09/29(月) 20:40:10.28 ID:tiaoVECL
>>609

>出て行っても、時々何かを贈ってあげたりすれば、親は絶対に感謝するし、よろこぶと思うよ。



はあ。
こういう人間が多いからアダルトチルドレンは量産される。
親は何も悪くない、子供がおかしいと言うレッテル貼りはなくならない。被害を受けた子供だけがいきづらさを感じながら生き、死んでいく。

614 :優しい名無しさん:2014/09/29(月) 21:26:31.56 ID:nJI7u/xf
お前らも大変だったんだとは思う。
本当に親の不適切な言動は事実としてあったのだと思う。

他人なら、悪魔のようなやつがいても、それも分かる。

だけど、自分の親兄弟まで信用できる部分が無いなんて、悲しい話だ。

負の連鎖。

615 :優しい名無しさん:2014/09/29(月) 21:54:07.74 ID:nJI7u/xf
俺も子供の頃は父親から暴力の虐待を受けていた。
母親は止める事さえ出来ずに、宗教というか、カルト団体とかに助けを求め、
家の金すべて、そのカルト団体に渡してしまった。
そのころには、父親は妻(母親)にも暴力をふるっていた。

信じられないような世界だと思う。
近所の人間も、俺の父親がおかしいとは気付いてはいたみたいだが、ご近所トラブルなどを考えたのか、
近所の人間は、俺の家とは関わらなかった。

まだまだあるが、こんな俺でも、僅かだが親の言っててことに
「あれは、お父さんお母さんの不器用な愛情表現なんだろうなと」思ったり、
こんな俺が、少しでもそう思うような時がある。

今は俺の言ってることが分からない人も、いつか、少しくらいなら、
分かってもらえる時が来ると思う。

616 :優しい名無しさん:2014/09/29(月) 22:24:51.61 ID:a3LTOznW
>>580
惨めに見えようともうらやましいものはうらやましい
それじゃ駄目か?
幸せな家庭が欲しいんだよ
不幸な家庭に育ったからこそ欲しいものは幸せな家庭なんだ
だけど自分の経験から怖いんだよ

>>615
たぶんだけどあなたはまだここの人たちと同じところまできていない
あなたに影響が出るのはこれからだと思う
書いてることを読んでそう思う

617 :優しい名無しさん:2014/09/29(月) 22:47:32.49 ID:A+43TmlP
>>616
羨ましい羨ましいで、作る家族ってオマエの幻想家族だろ
必ず失敗するし、子供もえらい迷惑だろ
感情だけでやって回りは迷惑のパターン
女も同情でヨメサンになろうというのじゃ
気持ち悪い家族よのう、別の地獄だろ家族には

618 :優しい名無しさん:2014/09/29(月) 23:29:19.80 ID:tvPRLqFx
>>617
何故そう言える?羨ましい私もああなりたいと努力して成功した人はたくさんいると思うんだが?
あと同情で結婚はありえないと思う

619 :優しい名無しさん:2014/09/29(月) 23:53:58.21 ID:a3LTOznW
>>617
うらやましいってのは幸せな家庭を見てな
自分が家族を持つとして幸せな家庭を望まない人っているのか?

620 :605:2014/09/30(火) 00:02:39.08 ID:nCwgRSbJ
>>612
ありがとう。
これまで「お前ごときでうつ病なんて本物の患者に失礼だ」「お前程度の苦しみで悲劇のヒロインぶるな」って言われて育ってきたから、そう言ってもらえてすごくうれしい(;_;)
お互い、これまでいろいろあった中でよくやってこられたよね。
重荷を少しずつ手放して、もっと生きやすくなりたいなぁ。

ほっとするの、わかる。
匿名で気兼ねなくものを言える場があるってありがたいことだ

621 :優しい名無しさん:2014/09/30(火) 00:08:57.83 ID:t+H+SoIz
ID:nJI7u/xf
発言内容からしてまだ学生さん?

622 :優しい名無しさん:2014/09/30(火) 04:55:41.38 ID:V8WawUZ3
親、○す

623 :優しい名無しさん:2014/09/30(火) 04:57:01.29 ID:V8WawUZ3
>>615
来ねーよそんなの

624 :優しい名無しさん:2014/09/30(火) 05:38:19.57 ID:fHny3inF
家庭内で俺が1番偉いと思っている父親が母なし片親、イジメられ経験者(多分)な上に
人との関わりが薄く馬鹿だから色々わからないんだ…ってのは分かったな
同時に結局親子間では並の幸せすら望めないんだなとも
自分が親役に徹して親を子として迎え愛情をかけ関わり方を教える方法もあるけれど
現状孤独な自分には無理だった
そんなことをしたら精神力使い切って親より先に絶望病で死んでしまうから

ついでに父親がクズだと家庭崩壊はガチだと思う
母親がまともに機能しなくなるからね

625 :優しい名無しさん:2014/09/30(火) 06:09:48.24 ID:2Be8cmt9
まず父親が母親に不安やストレスを与える。
そして、母親は子供に八つ当たりを始める。
もしくは子育てどころじゃなくなる。
それと父親が、母親が子供を愛する事を嫉妬して許さない。
母親は、愛を失った鬼婆となる。

626 :優しい名無しさん:2014/09/30(火) 07:23:10.72 ID:8FvfC3zm
ウチの親父も母親無しの父子家庭育ち
なんか知らんが殴られて育ったらしい、今は自営でそこそこ稼ぐ様になったからか
自分の育てられ方が正しかったかの様な発言を繰り返す
ただ殴る頻度は祖父よりは少ないんだろうなと思うが、扱き下ろしと、言ってもいないことを言ったと言われたり、言ったことが無かったことになってたりで
こっちの自己肯定感は損なわれるばかり
いつかこの親父をヤってしまうんじゃ無いかと思いながら
でもコイツのせいで自分の人生本当の意味でダメにしてはならないという思いの狭間で、もがいている感じ
母親は基本いつも自分の味方で居てくれているが、余りの矛盾に横から口を出せば母親も暴言を浴びせられたまに殴られたりもしている
親父が毒親だと知ってから少しは救われた感というか、スルー能力が身についた様に思うが
余りにもお前はダメだを呪文のように言われるといくら親父の言動が理不尽であり、矛盾しているのだと理解していても、心が乱れてコントロール不能になってしまう
こんな奴に操られている自分に自己嫌悪してしまう

627 :優しい名無しさん:2014/09/30(火) 08:20:16.03 ID:ZyExnF91
>>617
616ではないけど、「必ず」失敗するわけではないと思う。
でも、家庭=幸せなものというイメージが沸かないし、虐待は連鎖するってこともあるから怖いんだよ。
だから家庭を持つことは諦めてる。でも、暖かい家庭が羨ましいと思うことがいけない?

628 :優しい名無しさん:2014/09/30(火) 08:29:29.13 ID:X/1IAR+g
早く親から離れて、羨ましい羨ましい人生やめれば、道は開げる

629 :優しい名無しさん:2014/09/30(火) 10:44:25.74 ID:8FvfC3zm
そういえばウチの親父は羨ましいと感じることを凄く嫌悪してる節があるな
例えば、スポーツの記録で秀でている友人をみて凄いな、羨ましいよな
って会話があったとしたら他人をみて羨ましいとは何事だ!とキレるような事がある
親父に対して、良いですねー羨ましいです。と言った人が居たら
その人の居ないところで、羨ましいだのと言ってる暇があったら俺様のようにひとり立ちして稼げば良いんだ、アイツは馬鹿だ。と言って扱き下ろしたりする
前者だと羨ましいの先に、自分もこうなりたいとかこうしようって部分も含まれてるんだけど言外の事は認知出来ないらしい
後者の場合は、社交辞令を理解出来ない脳らしいと言うことが分かる
なんだろう、人格障害以外にアイツらは発達障害も持っているんだろうか?

630 :優しい名無しさん:2014/09/30(火) 11:21:17.51 ID:axE+uGBn
>>629
"羨ましい"の代わりに"憧れる"と言った場合はどんな反応になるん?

631 :優しい名無しさん:2014/09/30(火) 11:42:10.69 ID:8FvfC3zm
>>630
多分変わらない反応になるんじゃないかな?
自分以外が持ち上げられてる状況も気に食わないだろうし

632 :優しい名無しさん:2014/09/30(火) 11:49:21.75 ID:axE+uGBn
>>631
そうなのかな?
努力などの対価を見ていないような態度に対する批判のような気もするけど

633 :優しい名無しさん:2014/09/30(火) 13:17:46.06 ID:8FvfC3zm
>>632
羨ましいとか憧れるっていう普通の一般的な会話に怒りが湧くっていうのが理解不能っていう話なんだけどね
なんて説明したらいいのか、羨ましい、憧れるって感情を持つところから努力をする気持ちや、向上心って生まれて来ると思うんだが
他人のそういう気持ちを否定してぶち壊していく感じ?
まぁ共感力が無いんだろうな

634 :優しい名無しさん:2014/09/30(火) 13:24:52.45 ID:axE+uGBn
平等性が欠けてるとしたら自分が認められたいのだろうな

635 :優しい名無しさん:2014/09/30(火) 13:30:20.83 ID:N1Qj/j5N
うちの毒母は私や他人の個人差とか個性を無いようにいうんだが…
私は未熟児生まれで137cmの小柄な所為もあり童顔系なんだが
毒母には精神年齢が顔に出てる、だから顔も幼いとか言われた。私含め童顔の人々達涙目。

しかも怒る時に皆は〜周りは〜って謎の人々湧いてくるし

よくわからんくなる

636 :優しい名無しさん:2014/09/30(火) 15:10:15.66 ID:2HlyGtoC
なんか最近喪女板に変な人湧いてるな…どこかで晒されてるのか

637 :優しい名無しさん:2014/09/30(火) 15:10:54.92 ID:2HlyGtoC
誤爆すみません

638 :優しい名無しさん:2014/09/30(火) 15:16:29.78 ID:eF4JUS73
>言外の事は認知出来ないらしい
>一般的な会話に怒りが湧くっていうのが理解不能

父親あるある…
被害者意識が強いので斜め下に捉えるし
俺様で孤独王だから他人の意見聞き入れた時点で
自分を否定することになり、それに耐えられないんだろう

639 :優しい名無しさん:2014/09/30(火) 19:41:26.93 ID:siBaoMsR
羨ましい羨ましいで生きてるのは現在に生きてない
観念的なこれから来る仮象世界に住んでるバカ者

640 :優しい名無しさん:2014/09/30(火) 19:51:54.20 ID:JABXDYBx
>>634
そうそう、結局自分自分なんだよ
結局の所、一神教にしたいの
他の神も仏も崇拝しちゃダメなの、持論が通らなくなるから
自分以外の神を崇め始めれば、そちらの言うことを信じるようになるでしょう

641 :優しい名無しさん:2014/09/30(火) 19:59:10.74 ID:xBsEf0s+
>>589
考えすぎ真面目すぎって悩みも傷もない奴が良く言うんだよな幸せな人生に感謝しなよ

相手は気持ちいい種付けオンリーだもん
産む側は色々不自由強いられるし産んだら責任もついて回るんだから当たり前だ
前に付き合った男に似たようなこと言われてどうせ疎通も無理だろうからさっさと切った
産めないものは産めないどのみち一度ケチついた相手とは生活なんか出来ない
未婚で子供も無いままだけどストレスになる相手と子供が居なくてコレで良いと思ってる
親には全否定されて育ったしこんな親も認める欠陥品が子供作ったらいけないしな

642 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 00:13:50.09 ID:WRA5ZeNF
>>29
大学まで出してもらっといて何言ってんだお前?アホか。
それだけ経済的援助を受けてりゃ十分だ、完璧なんて存在しないんだからな。
お前の言ってることはただの甘えだ。

643 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 00:29:18.33 ID:4RiMgQ7Y
ここで説教する人ってまったく分かってない人ばっかり

644 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 00:41:02.66 ID:WRA5ZeNF
親を擁護する訳じゃない。俺様の親も糞だからな。でも完璧な親なんて存在しないのも確かだ。奴らも一応人間だからな。
精神的虐待は受けて金銭的援助、社会に出る土台すら作ってもらえなかった俺様にとっては大学まで出してもらっといてまだマシだと思っただけだ。
その土台を活かせないのは自己責任もあるんでねぇの?

645 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 00:48:15.45 ID:YaKnHxs5
大学まで出してもらっといてゴミ糞になっちまって親の老後を無茶苦茶にしてしまったぜw お笑いだ

介護ぐらいはちゃんとやろうと思っている。

646 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 01:08:47.30 ID:WRA5ZeNF
大体大学まで出してもらっといて親の悪口言ってる奴は馬鹿なんだよな。
大学ってそれだけの場所だしいくらでも楽しめるのに。
社会に出る土台だって出来るし遊びだって社会人より出来る。
そんな楽園に高い金出して行かせてくれた親に対して何文句言ってんだって話だ。
ホントに愛情が無い親は大学なんて行かせないよ。
ましてや土台をもらっといてそれを活かせないのは親の責任ではなく完全な自己責任、甘えだ。
どーせ名前書けば誰でも通る三流大学なんだろ?

647 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 02:37:14.65 ID:M9jHPNQz
名前を書けば誰でも通る高校はあっても、大学はないよw
大学はたしかにいい
かねかけてるし
行きたいなら今からでも参考書買って受験勉強すればいい
自分で言ってる事を自分で実現すればいい
バイタリティがあるなら不可能なことはない
がんばれ

648 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 03:29:45.07 ID:YrlREHPr
俺は大学中退した
母親は気に食わないことがあったら怒り狂うし自分が嫌だったと言ってたことを他人にする
特に頭に来たことはずっと根に持ってしつこい
他人には厳しく損得勘定するが自分には甘い
両親は仲が悪い上に会話ではお互いに言葉が足りずヒートアップ

テレビの恋愛や家族ドラマを見れない俺は周りが恋愛ばかりで気持ち悪くて耐えられなかった
多分俺は親のカウンセラーもどきをさせ続けられるんだな
自称心が強い(笑)だがその性格で精神病になるまでストレス溜まるかよ

649 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 04:50:37.07 ID:NOvxI/N+
親いねえと思って明かり付いてる風呂場開けたら仲良くやってた


そっからの鬱病小学校ん時だったかな ショック満喫したわ

650 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 04:54:20.30 ID:NOvxI/N+
寝てたら隣でおっぱじまった時。今さらぶん殴りてえ
よく考えたらおれがこうなったのも仕方無く思えてきたw

651 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 06:53:31.04 ID:NzAEy47T
羨ましくて羨ましくてこんなところで大卒を叩いちゃうんですわ
羨ましすぎて大卒の部分しか目が行かなくなってしまいますん

652 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 06:54:20.10 ID:BTQIVl9n
夫婦仲良くても本当は問題ないんだけど、
子供に犠牲を強いながらだから、
祝福は出来ないよね。
子供が乳を吸うのも嫉妬する親のセックスをね。

653 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 07:40:28.94 ID:WarO6Hye
親を大事にしろってこと?感謝したくもないのに?
いくら人間だからって許せるのも限度があるよ。
散々人をいたぶっといて親だから人間だから許せ?
・・・ムシズがはしるんだけど。

654 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 09:18:59.62 ID:oacEu+i2
>>653
許さなくて良いんだよ
人として許されない事をして来た化け物を許す努力などしなくていい
こちらが何かして、それを親孝行だと素直に喜ぶ親ならそれは普通の親でしかなく
そうでは無いのを分かっているから苦しんでいる人に向かって外野から四の五の言って来る奴は
化け物と同類の、一生人から愛されることのない哀れな連中だと思ってやればいい
気にする必要などない、コントロールされてはならない

655 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 10:08:53.70 ID:gv1cSYYU
どこで聞いていいのかわからないんで、誰か教えてほしい。
5年以上前に「小さい頃に親の愛が足りなかった人が幼児返りしていいスレ」みたいなのがあった。
スレ主がかわいい顔文字の風船のAAを住民に配ったりしてた。

あのスレの正確なスレタイ知ってたら教えて。
結構人気でパートスレもあったと思う。

656 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 10:45:39.56 ID:uPHXrZWU
>>653>>654
なんだろうな、世間では親は敬うもの、大切にする事みたいなのがデフォなんだよね
そこへ行くと俺らは生きづらさを覚えるんだよね。

必ずしも良い親ばかりじゃないのは分かってるだろうになんなんだろな、歯がゆくて仕方ない

657 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 10:52:06.88 ID:L+r8tugU
妹やおばあちゃんとは出掛けるのに、お母さんとは出掛けてくれないの!?ってヒス起こしながら電話かけてきたよ。
新住所ばれてるから縁切りしたって突撃されるの目に見えてるし。
もっと早く支配されてることに気づいて縁切ればよかった。
引っ越せないのがこんなにつらいとは。

658 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 11:44:21.20 ID:WRA5ZeNF
>>647

>名前を書けば誰でも通る高校はあっても、大学はないよw

言葉のあや、例えだっつーの(笑)わかんないかなー(笑)
でも偏差値の低い三流ならぬ五流大学なんて腐るほど有るし、国立よりも圧倒的多数なのは確か。

>大学はたしかにいい
かねかけてるし
>行きたいなら今からでも参考書買って受験勉強すればいい
>自分で言ってる事を自分で実現すればいい
バイタリティがあるなら不可能なことはない

あのね、そういう問題じゃねぇの。思春期の子供にとっては回りと掛け離れてるってことが問題なわけで、単に大学行ければ良いって事じゃないわけ。解る?
普通に回りと同じ様に予備校行って、普通に回りと同じ様に同じ時期に受験してってセオリー通りに行かないと大卒なんて価値が無い訳。解るか?
こういうふうに子供目線で考えることが出来ないのが本物の糞なんだな(笑)

659 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 11:47:25.63 ID:WRA5ZeNF
>>648
>俺は大学中退した

それはお前の自己責任、環境を活かせない単なる馬鹿だ。
何でもかんでも親のせいにするやつも毒だな。

660 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 11:50:40.51 ID:WRA5ZeNF
>>653
読解力が無いな良く読め。何事でもある程度は妥協が必要ってことだ。
完璧なモノなんてこの世には存在しない。
馬鹿高い学費の三流大学出してもらってるだけめっけもんだってこと。

661 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 11:53:16.74 ID:Hql9O5FP
大学へ行きたかった親の欲望のために大学へ行かされる人間もいる
ケチだから金は出さず、暴力を振るえば成績が上がると信じている

662 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 12:02:39.87 ID:WRA5ZeNF
義務教育はトックの昔に終わってんだよ馬鹿。
大学に行きたくなけりゃ行かないで働けば良いだけ。コレこそ完全な自己責任で、大学に無理矢理行かせられってのは言い訳でしかない。
ただ高卒で働くのがかったるかっただけだろ?
正直にいってミロ。

663 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 12:05:37.26 ID:Hql9O5FP
三流大学なんて行っても無駄だよ
大学行けば何とかなると思ってる?

664 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 12:09:35.53 ID:Hql9O5FP
「親から小さい頃から精神的虐待を受けた人 29」
↑読める?
嫌がらせはスレチ

665 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 12:15:39.61 ID:WRA5ZeNF
無駄かどうかは個人の価値観によるだろ。
大学に何を求めるかってのも人それぞれだし。
ただ大学ってのは留年しない程度に適当に勉強さえしてりゃ恋愛遊び、そのほか色んな事象に対して社会人より有利なのは確か。
こんなところに難無く行ける人間はそれだけで恵まれてるって事。
逆に大学いって遊びも恋愛もロクに出来ないアホは親が悪いんじゃなくてそいつの能力の問題でねぇの?
そんなやつはハッキリ言ってどんな環境下でも何もこなせないだろう。

666 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 12:25:51.58 ID:Hql9O5FP
円満家庭で育つほうが有利だよ
遊びも恋愛も円滑なコミュニケーションがなくちゃできない
普通の家庭で、一生懸命に受験勉強して、それで大学へ行くのなら意味のあること

667 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 12:28:30.25 ID:xsHo0Sca
勤労学生だったけど会社員より大変だったぞ?
会社は仕事は残業と飲み会さえクリアすれば後はプライベートだが苦学生だと学校終わったらバイト駆け込んで家に帰ってレポートだの予習だので寝る時間ほとんどなかった
遊んで卒業出来る大学行った>>665とは違うんだよ

668 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 12:43:22.53 ID:difF4AUm
そもそも親を否定するだけにとどまらず、自分の子供もマトモに育てられないと公言したり。
そんなんだったら生きる必要ないよ。
ここの親否定スレのやつらみたいのが、将来親○しで全国ニュースとかになるんだろうな。
親を○す前に、お前らが氏ねよ。

だいだい大学行きたくなかったら親ぶん殴って中退するか、高卒でもよかっただろ?
高卒だとマズイと分かってたから大学行ったと。
大学に行くことを決めたのは半分は自分の意思なのに、いざ大学に入ったら、
三流だとか、就職がなんだとか、都合の悪いとこだけをすべて親のせい。
三流や五流の大学だったのは、親関係なく自分の努力不足が原因だろ。


ここのスレのやつらは甘えを通り越して異常者としか思えない。事実そうだと思う。

669 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 12:44:59.02 ID:xsHo0Sca
>>668
異常者で良いよ
ID買えてまでご苦労さん

670 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 12:55:03.97 ID:WarO6Hye
思うんだが就職に有利になるとはいえ、大学行くのは当たり前なのか?
子供の頃に努力して満点取ったけど、毒母は気に入らなさそうに一度機械的に褒めただけだったから勉強嫌いになったよ。
いまなら勉強は必要だとわかるけど、勉強の仕方がわからん。

671 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 13:08:50.74 ID:uPHXrZWU
別に大学に行こうが行くまいが変わらんと思うぜ
大学に行ってもそれを活かせるかどうかの違いだろ
そこに何流とか関係ないと思う

672 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 13:17:06.09 ID:WarO6Hye
大学での勉強を生かすも殺すも当人次第であることと、親に感謝するのは別問題じゃないか?
親によっては義務で行かせるだけで子供のためじゃない場合もあるんだろ?
子供だって人によってあえて親を利用して大学行く奴もいるんだろ?
もちろん、親は子供のため子供は親に答えるために良かれと思って大学行かせる行くって奴もいるんだろ?

親子関係や環境によってまったく問題点が違っているのにごちゃまぜにするからわかりにくくなるんじゃないか?

673 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 13:31:10.39 ID:WRA5ZeNF
>>672
親が子供を大学に行かせるのは善意であって義務ではない。
義務教育ってのは中学まで。
コレを勘違いしてるアホが多過ぎ。

674 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 13:41:58.45 ID:uPHXrZWU
>>673
お前はいい加減黙れよ>>660のレスとか全くもって意味不明
お前がややこしくしてる事に気づいてないお前がアホ

675 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 13:42:19.14 ID:HMtbbrDI
>>673
でも、善意の強制はただのいやがらせですよ?
「○○家の娘が専門卒なんてありえない」と
勝手に願書出して受験させられましたから
あなたの狭い世界の常識だけで語らないでくださいね

676 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 13:44:02.76 ID:WRA5ZeNF
>>667
学費生活費全部自分の訳じゃないだろ?
ちゃっかり仕送りは貰っといてそれだけじゃ足りない小遣い稼ぎだけにバイトやってたくせして偉そうに言うな。

677 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 13:46:57.43 ID:xsHo0Sca
>>676
奨学金とバイトで全部自分で出したよ
まだ返還中だから正しくは出してる、だけど
20年ローンだ
親にしてもらったのは入学の保証人だけ
それでも世話になったことに変わりないからそこだけは感謝しなくちゃだけど

678 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 13:47:31.29 ID:WRA5ZeNF
>>674
意味不なのはお前が阿呆だからだよ

679 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 13:49:35.02 ID:xsHo0Sca
>>677
抜けた
入学書類の保証人のサインだけ、だ

680 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 13:50:17.11 ID:WRA5ZeNF
>>675
大学は中学と違って『強制』ではない。
大学にいくも行かないも任意、入学したのは自分の意志だ。
義務教育はトックに終わってんだよ。
何度も言わせるな。

681 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 13:54:39.06 ID:uPHXrZWU
>>678
はっきり言わないと分からんか、いいか?>>653は大学云々一言も言ってないぞ
単に愚痴吐いてるだけじゃねえか、何でもかんでもお前に対するレスだと思うなよ
自分のアホらしさを露呈するだけだからもう黙ってろ

682 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 14:02:33.29 ID:AzQVV5je
大卒に執着
嫉妬深く攻撃的
馬鹿だのアホだの汚い言葉で他人を罵る
上から目線
スレ違いに気が付かない

パワハラ体質

683 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 14:08:45.44 ID:HMtbbrDI
>>680
逆らえないという学習をしてしまっている子供だった私には
そこまで気づけませんでしたからね
そういう心理操作も含めても精神的虐待ですから
ちなみに義務教育の義務とは、保護者が子供に教育を受けさせることが義務だという意味で
子供に課せられた義務ではないのですが
私の両親の価値観では、大学を卒業させるところまでが義務教育だったようですよ

ちなみに些細な反抗で留年を繰り返し
8年で強制退学を狙っていましたが
そうしたら7年目で父が卒論を勝手に書いて提出していました
こういう親なんですよ

684 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 14:26:39.17 ID:WRA5ZeNF
>>683
留年を繰り返す悪知恵は働くのに高卒で家を飛び出す知恵は働かないのか?
都合の良い脳みそだな。
何度も言ってるが大学は義務教育ではない。
義務教育は中学まで。
つまり大学に行く行かないもお前の自由で、大学に行ったのはお前が選択した結果、自己責任だ。
何で嫌なら高卒卒業と同時に家を飛び出なかったの?お前の言ってることはただの言い訳でしかない。

685 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 14:38:04.17 ID:AzQVV5je
持論を振り回して常識人ぶってるが、根底には不満があるんだろ
不満を他人にぶつけたりイジメたりするのは甘えだろ

686 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 14:51:22.47 ID:HMtbbrDI
>>684
そうだねw
言い訳並べてるよね
これも言い訳だけど、ここまで過干渉されてたから
合意なく勝手に家を出ても探し出されて連れ戻される恐怖があったよ
両親は過干渉しておいて、「助けてあげられるのは親だけなんだから
もっと頼っていいんだよ^^(だから自律しないでここにいてね)」
ってメッセージを送ってくる人だから、今考えたらティーン以降
気づきが訪れるまでは共依存関係だったのかも

こんな状況でも大学に行きたかったの?
行けてたら人生変わってて今の生活じゃないって思いたいだけじゃないの?

687 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 15:03:59.10 ID:Pl5IlbH5
>>676
>>677の返信はスルー?
反論出来ないレスは無視するんだね

688 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 15:09:06.00 ID:uPHXrZWU
しかしあれだなID:WRA5ZeNFが本当に虐待受けてたのか信じられないんだが
虐待受けてたなら親に感謝とかありえないよな。厳密に言うと余裕が出ればそれも可能かもしれないが

ここで俺らを責めてる以上余裕があるとは思えない、よくわからんやつだ

689 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 15:10:21.58 ID:HMtbbrDI
>> ID:WRA5ZeNF
最後に言っておきたいんだけど
今までのレス全部、煽ろうと思ってわざとやってるんじゃなく
半ば本心で思っているなら、気づきのチャンスだよ
たまらなく不快な人や物事って自分のコンプレックスや不満を反映していることが多いものだよ
なんとなくイラつくだけで終わらせないで
何にどう不快になるのか、掘り下げて自身を観察してみなよ

690 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 15:13:51.27 ID:YrlREHPr
親への恐怖を植え付けられるんだよな
逆らえないように小さい頃から心身に叩き込まれる
大丈夫って分かってても恐ろしくて仕方ない

691 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 15:20:58.49 ID:uPHXrZWU
>>689
心理的分析か、なるほどそれも一理ありそうだ

692 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 15:25:36.16 ID:yIAaaRfH
>>683
親が勝手に卒論書いて強制卒業、って、ほんとすさまじいな…

693 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 15:35:57.82 ID:uPHXrZWU
つうか本人以外が卒論書くのは違法だよな、私文書偽造になりそうだがばれないもんなのか
こういう事あんまり言うとスレチになるなすまん

694 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 15:57:29.06 ID:k+uXUA78
すごいな
親は思春期前の子を育てる感覚が全く抜けてない感じだし子もすさまじい踊り子っぷり
その後も親が決めた相手と結婚ってルートか?
間違いなく表向きには幸せ家族だよ

695 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 16:06:22.01 ID:oacEu+i2
毒親に育てられて毒になった典型みたいなのがいるんかな
自分の糞親と同類になってる自覚がないのか、わざとやってるのか
そんな糞が親にならないことだけを祈るわ
それとも、もう毒の自覚があるのに既に親やってるから関係ない他所の毒親育ちに説教して、親孝行を強制しようと必死になってるのか?
気持ち悪いよな自己愛って
まじ甘えんなだ
反面教師ごくろーさんだわw

696 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 16:29:44.08 ID:M1ZVmR+9
このスレは全体としてモラハラ家族版なんだろ

697 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 18:24:03.15 ID:7HNCjQNL
毒母が父親と喧嘩したら私まで悪口言われて八つ当たりされてキツいわ

698 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 18:39:17.36 ID:BTQIVl9n
自分の体験の基準でしかものを語れないって、相手の立場をよく見てない場合が多いよね。
自分が出来たから、君もしろ、出来ないのは甘えだ怠けだ自己責任だとか、
よくよく見れば、一人一人だいぶ違う状況だと思うけどね。
1面だけから見ずに、全体や裏も見ないと。
家を出たら出たで家出する問題児扱い、それを理由に拘束だろうに、出れるとか、
成長期を奪われて、健康も能力も無いだろうし。

699 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 18:40:05.45 ID:M9jHPNQz
>>682
ほんと本人自覚ないけど、これぞモラハラって感じ
論理むちゃくちゃで自己投影で他人叩き
認知がゆがんでるから、都合の良いところだけ耳に入り、勝手な想像で暴言はく
自己愛親そっくりで反吐が出る

700 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 19:02:29.40 ID:uPHXrZWU
>>695
毒親に毒されすぎて調教洗脳されその人がまた毒親になるパターンか
恐ろしい話だが、ありえそうで怖い…一番たちが悪いな

俺はこうはなりたくない

701 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 19:12:24.87 ID:WarO6Hye
672で書いた義務というのは法律上の義務教育という意味じゃないんだけど伝わらなかったみたいだね。
義務的にって書き込んだら伝わったのか?
どうして多数の意見があるってだけなのに切り捨てるような言い方する人いるんだろ。
悪あがきしてでも自力でなんとかしろって言ってんなら、独りでは何もできないんだと言うしかなくなるんだけどな。

702 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 19:32:33.54 ID:BTQIVl9n
ある程度、外見や能力が
大きくなって、あった残った人なら、どうにか出来るだろうが、
能力、全部潰されて、あげくにお前の努力が悪いって、
16歳になったから、もう親の義務はありませんって張本人に言われ、
放り出されても、今日のニュースみたいに、家に火を付けて自殺しかなくなるよね。

703 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 19:46:29.47 ID:6LoCLu7j
小さいころから母親に酷いことされて、罵声と暴力と脅迫しかない家だった。
大学生のころに依存症っぽくなって
それでも外から見ればふつうに勉強もしてて、成績も常にトップだった。
でもあまりにも自分が異常な気がしていろいろ調べたら
ACを知った。本もたくさん読んだしワーク?もやってみた。
でも何も変わらなくて、とにかく家から逃げるために
勉強を死ぬ気でやって、公務員になった。
就職してからすぐ実家から逃げるように一人暮らしを始めた。
精神科とカウンセリングにかかった。
1年以上かかったけど何も変化しなかったからやめた。

結婚とか暖かい家庭とか、そんなものをテレビで見るだけで
絶望的な気持ちとむなしさが襲ってくるのに
今付き合ってる人と一緒にあったかい家庭を築きたいなんて
バカな考えが頭に浮かんでしまう。
相手を不幸にしてしまうだろうし、万が一子供なんて産んでしまったら
自分と同じように苦しむようになってしまうだろうから
絶対に望んじゃいけないのに、わかっていてもどうしても憧れてしまう。
なんでみんなが普通にできることが自分にはできなくて
こんなことで悲しかったり苦しかったりしなきゃいけないんだろう。
はやくこんな人生終わらせたい。

704 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 20:22:18.26 ID:98rWHZYl
ACという心の傷を負っていながら、勉強を頑張れる人って凄いなぁと思う。
別に他意があるわけじゃなく、単純にそう感じる。
自分も、資格勉強しているという体で二年ほど無職なんだけど
(労働そのものにも抵抗を感じているから、言い訳なのは自覚しているけども)
勉強時間にむらがあってね。なかなかコンスタントにできない状態。
それでもまぁなんとかやってたら、ある程度の区切りがついたところで気が抜けちゃって。
最近、一ヶ月ほどまったく勉強が手につかなくなっちゃったんだ・・・・・・
試験は来年の予定なのに。焦る一方・・・

物心つくときから両親の争いを見ていたり、理屈の分からないことで怒鳴られたり叩かれたりすると、
自分の存在理由が分からなくなってきてしまう。
自己同一性というか、自我というか・・・うまく言えないんだけど、自意識が凄く弱い、気がする。
なんか、勉強していても自分の体を見下ろしている感じがするというか、他人がやっている気がするというか・・・
アイデンティティの喪失、というやつなのかもしれない。

705 :704:2014/10/01(水) 20:23:19.66 ID:98rWHZYl
ごめんなさい、もしかしたら微妙にスレ違いだったかもしれません。
スレ趣旨に合わなかったら、スルーでお願いします。

706 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 20:34:51.10 ID:uPHXrZWU
>>705
いやスレ違いじゃないと思う。ここACの人多いんじゃないかな、推測だけど俺もそうだし
虐待されて育って大人になると満たされない気持ちからACになる人多いみたい
幸せになりたいけど、それが難しい現実…痛いくらい分かる

707 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 20:36:07.44 ID:abNZN+n6
>>703
待って
親のおかしさ異常さに気付いてるあなたは将来に絶望するにはまだ早いよ
親に理解してもらおうとしなくて良いし、許さなくて良いよ
ただ全ての気持ちを手紙にして親に出してみて
出せなかったら封筒に入れて土に埋めるか川に流してみて
1度で足りなければ何度も繰り返して
あなたの中で何が1番辛かったのか、心の中を整理してみるの
毒が吐いた言葉がどんだけ見当違いで的外れだったのか
常識はずれで、気違い染みていたのかを再認識して欲しい
その言葉には当てはまらないあなたがそこに居ると思うんだ
親が本当におかしかった、おかしいんだとあなたが心から認めれば、きっと色んなことが変わって行くから
あなたは正常な心を持っているのを忘れないでね

708 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 20:59:48.89 ID:NaJx0zq4
>>703
トップを取れるほど勉強が出来る
自分が異常だと自分で気付ける
回復のために努力も出来る
自分を幸せにするために勉強と仕事を頑張れる
1人暮らしだってこなしてる
精神科に行く勇気とカウンセリングを受ける勇気もある
暖かい家庭が欲しいという欲もある
ちゃんと異性と付き合えてる

あとは「ちゃんと出来る」って自分を信じるだけでいいんじゃないかな?
自分を信じる心を育てればあなたは何でも出来る気がする
自分の欲に正直になることも回復だと思うよ
ふっきれ!

(こうやって人には前向きなこと言えるけど自分には言えない・・・)

709 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 21:01:39.52 ID:uPHXrZWU
ああ今気づいた。なんか703と705を勝手に混同してしまった。
>>706はスレ違いは置いといて>>703へのレスでした。失礼

710 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 21:06:58.03 ID:uPHXrZWU
余裕がないのか…注意力が欠如してるのかな…いかんな

711 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 21:18:36.66 ID:uPHXrZWU
不快に思ったら申し訳ないが、>>703はもう十分頑張ってると思うんだ。そこで
>>707>>708のレスはなんか酷な気がする、まだ頑張れと言うのかとも受け取れる
俺が余裕がないからこんな否定的な事しか言えないだけかもだけど
だからって明確な答えがあるわけじゃないけどむずかしいね

712 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 21:28:30.55 ID:6LoCLu7j
>>707
ありがとう。
手紙、実際に出すのは無理だろうけど書くだけならできるかもしれない。
悲観しかできなくて自覚してから何年も何も変わることができなくて
結局現状維持しかできない。
自分は正常とはとても思えなくて…
手紙って形じゃないけど書き出す作業はやろうとしたこともあった。
でもやっぱりつらくなってできなくなる。
少しずつでも向き合ってみます。

>>708
レスありがとう。
自分のことはとことん信じることができない。
でも、そんなふうに言ってもらえると救われます。
少しぐらいなら幸せなことを望んでもいいのかな。
でもそれで他人を不幸にするんじゃないかって怖くなって身動き取れなくなる。
前向きなこと、自分には言えないってすごくわかります。
しんどいのにレスありがとう。

>>711
たくさんレスありがとう。
幸せな状態に憧れて、ふとそんな状況に遭遇すると
あったかすぎて寒気まですることもあるけど
それが難しくてどうにもならない現実に直面して悲しくなりますよね。
余裕がないのに、いっぱい言葉をくれてありがとう。
>>711に十分頑張ってると思うって書いてあってすごく嬉しかったです。
酷な気がするって思えるあなたは優しい人ですね。
ありがとう。

713 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 21:33:47.74 ID:1H/SmjP7
ACは正常と異常が分からないらしいんだけど、まさにその通りで全く分からない
自分はカウンセラーにACだと言われ気づいた時、安心よりも恐怖とパニックでもの凄い情緒不安定になった。
今までの自分の思考やら行動やらが全部異常って言われた気がして自己否定された気分だった。
それからもう何が正常で何が異常なのかが全く分からなくなって生き辛さが増してしまった…。
ACってちゃんとした病気じゃないから、どうなれば治ったと言えるのかよく分からないし、一生こんな生き苦しさを抱えながら生きていくのは辛い。
スレチかもしれないけど流れ的に言いたくなりました。すみませんでした。

714 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 21:54:50.46 ID:uPHXrZWU
>>712
いやこちらこそありがとう、そう言ってもらえるとなんか救われた気がします。
>>713
スレちじゃないし。あなたは謝る必要ない、そうやって愚痴る事で少しでも楽になるならどんどん愚痴っていいと思うんだ
ここはそういう場所でもあるんだから

715 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 22:01:37.05 ID:wPSIOJOM
毒母からキレられたことしか無くて電話が怖い
電話はイコールで怒られるになってしまってる。

携帯会社とかに電話するのですら怖くてできない

716 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 22:35:52.87 ID:NaJx0zq4
>>711
>>708だけど>>703は十分頑張ってると思うよ
だから余計にあとちょっとだと思っちゃうんだ
あとちょっと考え方を前向きにするだけでこの人は幸せになれるって
結婚を考えるような人とも付き合ってるし

>>712
少しぐらいじゃなくて望みまくっていいと思う
ただボケーっとした幸せになりたいじゃなくてこの人と暖かい家庭を
築きたいって明確な欲がある
たぶんこの欲がとっても大事 だからその欲を大切にしてほしい
>>703に書いてある今までやってきたことって気付いてないかもしれないけど
幸せになろうとしてだよね

717 :優しい名無しさん:2014/10/01(水) 23:05:30.55 ID:abNZN+n6
>>713
ゴメンね、私の>>703さんへのレスは軽率だったね
幼い頃から植え付けられた価値観って簡単には覆せないもんね
皆様々な家庭環境で、私の場合は多分ここに居る人達に比べれば微毒だったんだと思う
自分がそうすれば乗り越えられたからってあんなレスをするべきでは無かった
本当にごめんなさい

718 :714:2014/10/02(木) 00:30:53.57 ID:rDouYyoX
>>717
いやいや、分かってもらえたようで何より嬉しいありがとう
普通に前向きな状態でならいいと思うんだけどね

気持ちが塞ぎこんでる時にああいう風に言われたら自分ならいやだなと感じたんだ
詳しくはうつ病 禁句で検索してみて、決め付けるわけじゃないけど
俺らは小さいころから過酷な環境に追いやられたわけでみんな大なり小なりうつ病じゃないかと思うんだ
病んでも無理もないと思うんだ

719 :優しい名無しさん:2014/10/02(木) 01:41:53.09 ID:w0eu/Twl
学歴云々は世代間でかなり感覚が違うと思うな
今なら学力的や経済的に見ても昔より遥かに簡単に大学へ入れる
そんな世代からすると大学へ入れなかった人は努力が足りないとしか思えないだろう

逆に昔は虐待が普通にあってその中でも強烈な環境に育った人からすると
「勉強を強要されて精神壊した」
という具合の主張は甘えにしか見えないのかもね

720 :優しい名無しさん:2014/10/02(木) 07:47:38.46 ID:GNhrSdaG
一概に外から見て、虐待の強弱とか付けようがないからね。
質的、状況、複雑な要素が沢山あるから。
毎日とか、頻度多くされてる人が強烈で、
年1回だけど、確実にされてる場合が強烈じゃないとは言えないし。
針でチクチク刺し続ける場合とナタで叩き割られる場合も、針は耐えれない方が悪いのかって。

721 :優しい名無しさん:2014/10/02(木) 08:45:23.10 ID:i87i3i6O
大学へ行って恋愛と遊びを楽しみたいなんて、甘えにしか見えない

722 :優しい名無しさん:2014/10/02(木) 09:04:04.22 ID:i87i3i6O
「勉強を強要されて精神壊した」 だって様々な家庭環境がある
虐待が普通にあってその中でも強烈な環境の上に勉強を強要される人もいる
このスレの人もそうかもしれない
奈良の事件の少年も

723 :優しい名無しさん:2014/10/02(木) 11:45:30.75 ID:w0eu/Twl
>>721
気持ちはわかるけど
今の世の中、学生時代に楽めない奴は何をやっても浮く人間になる
実力勝負のはずの仕事ですら孤立しちゃうんだよね

724 :優しい名無しさん:2014/10/02(木) 11:49:23.33 ID:w0eu/Twl
>>720
虐待に強弱は付けようが無いね
ただ、結婚した芸能人にネグレクトやdv被害を訴える人が多いように
訴えが強い人は
元々、幸せだった人のワガママな場合も多いと思う

普通を知らない人の虐待被害者は黙って不幸に生きてる

725 :優しい名無しさん:2014/10/02(木) 12:23:25.46 ID:TxeZq4Ey
>>723
虐待被害者はイジメのターゲットになりやすい

726 :優しい名無しさん:2014/10/02(木) 12:31:10.48 ID:TxeZq4Ey
>>724
普通を知らない人の虐待被害者は黙って不幸に生きてる

それはある
でも、虐待されたことに気づくと一時的に噴出することがあるだろう
だからこのスレがあるんだろうが

727 :優しい名無しさん:2014/10/02(木) 12:48:33.80 ID:yVDn1myx
>>724
>ただ、結婚した芸能人にネグレクトやdv被害を訴える人が多いように
>訴えが強い人は
>元々、幸せだった人のワガママな場合も多いと思う
これって具体的に誰の事なの?
我が子を芸能界に入れようとする親って、毒の要素ありありだから、芸能人で被害をCOしてる人がワガママが多いとは言い切れないと思うよ
毒親ってもんが世間的に認知され始めたから、芸能人でも私がそうだったんだと言えるようになっただけで
今までは静かに苦しんでたと思んだけどね。

728 :優しい名無しさん:2014/10/02(木) 13:22:33.08 ID:q0uKRUoZ
>>725
ほんとこれ

適切な自己肯定感がないからやられっぱなしになる

729 :優しい名無しさん:2014/10/02(木) 13:41:16.57 ID:w0eu/Twl
>>725
そうだな
子供の頃にゲームをすると勝つ奴ってのは
大切に育てられたワガママが上手な主張の強い奴なんだよ
逆に、俺は勝っても 「それは卑怯だ」「キャラクター変えろ」だの常に言われた
勝つ奴は何も言われない
しまいには、どうやっても俺に勝てないゲームはやらなくなる奴までいた

人生その延長な気がする

730 :優しい名無しさん:2014/10/02(木) 13:46:28.67 ID:w0eu/Twl
>>727
うーん。
俺は芸能人やスポーツ選手や学者が
親に子供の頃から英才教育をされてるのは全て虐待だと思えないんだよね
むしろ幸福な事だと思うんだよね
幸せな人間ほど、不幸を探して感じたがる場合もある

731 :優しい名無しさん:2014/10/02(木) 13:57:33.20 ID:GNhrSdaG
不幸に鈍感になってるのもやばいよね。
勝ったら卑怯とか、勝ったらいけないってやられて、ゆずってるうちに本当に全て失う。
そんで、お前が悪い、お前が異常ってなる。カイオウがやられた事だし、
のび太の癖にって全て奪われるし、ドラえもんって、爽やかな微笑ましい話なんかじゃないよね。
現実ののび太は、オモチャも金も静ちゃんも盗られてるだろうに。
お前のモノは俺のモノ、のび太の癖にって。ドラえもんのアイテムも無いし。

732 :優しい名無しさん:2014/10/02(木) 14:02:15.43 ID:r6Q2fXsX
>>731
のび太は小1の時になんかでランドセルがトラックに乗ってしまった時にジャイアンがランドセルを見つけて返した。
その時にジャイアンが「お前のものは俺のもの、俺のものは俺のものだからな」って言ってのび太が了承したからの関係だから…(確か)

733 :優しい名無しさん:2014/10/02(木) 14:05:18.56 ID:w0eu/Twl
>>731
のび太の時代は自己主張が強い人ってのは、不幸に育った我の強いだと思うんだよね
いわゆる不良という人

今は幸せに育ってみんなから共有感持たれてる奴こそが
空気読んで不幸な奴へ自己主張してる
気がする

734 :優しい名無しさん:2014/10/02(木) 14:14:53.20 ID:gX2pI1wM
>>730
英才教育=虐待ではないだろうが、
幸福はどうかはその人の生育環境を見ないとわからん
無理強いされるより、自分で好きなことをした結果、芸能人やスポーツ選手や学者になるほうが幸せだろ
ならなくても充実した人生を送れる
最悪なのは間違った英才教育をされたあげく、実が出ない人間な

735 :優しい名無しさん:2014/10/02(木) 14:20:15.54 ID:w0eu/Twl
>>734
> 最悪なのは間違った英才教育をされたあげく、実が出ない人間な

全くだなww
宗教の洗脳とかそのタイプ

736 :優しい名無しさん:2014/10/02(木) 17:05:00.82 ID:K5Fa6JOs
親が子供に技術者の才能を認めて伸ばしてやろうとするのと
親の自己愛おっつけて英才教育施すのとはわけちがうぞ
勉強さえできればいいんだと思ってほかの人つきあい
省いたりしやすくなるし成果だせばいいゆうケチくさいのは
だいたいそうでないべが

737 :優しい名無しさん:2014/10/02(木) 18:36:19.97 ID:GNhrSdaG
本来、ストレスなくのびのびと育ってる子供なら、
勉強やスポーツや趣味にも興味満々で、言われなくてもやるのが普通。
それを、脅しつけられて、泣きながらやっても、身につくわけないよね。

738 :優しい名無しさん:2014/10/02(木) 19:05:50.79 ID:TxVzRcRc
俺文字は読めるけど漢字はほとんど書けないや
調べてみたら書けるけど読めない人もいるそうな

739 :優しい名無しさん:2014/10/02(木) 20:15:27.37 ID:yVDn1myx
>>738
それはLDかな?それとも愛着障害からの弊害とか?

740 :優しい名無しさん:2014/10/02(木) 20:31:48.82 ID:TxVzRcRc
>>739
分からないよ毎日にのように虐待されてたからやっても頭に入らなかったんだ

741 :優しい名無しさん:2014/10/02(木) 21:23:19.51 ID:9qhaA/Gk
俺はPC使い出してから書けなくなったw

742 :優しい名無しさん:2014/10/02(木) 21:27:37.71 ID:BvoWTkFS
いま芸術関連の仕事をしているんだけども
小さいころから抑圧されて育つと、安心して感情を発露出来るところ=創作活動 ってなって、
芸術関連の才能が開花することがあるんだって

発達障害の中では
能力に偏りがあって、極端に何かが出来ない代わりに芸術関連が飛び抜けているって割とよくあるパターンだけど、
その一部には、親からの異常な抑圧があったり
家庭内で適切なコミュニケーションを教えてもらう機会がなくて、他人との関係も上手くいかない中、芸術だけは味方でいてくれた…
っていうケースがあるんじゃないかな

まあ、いまそれが仕事になってても評価されても
「絵や本が好きなんてオタクみたいで気持ち悪い」って家族全員から嘲笑されたことはまだ忘れられないww
いまは縁切ってるからある程度すっきりだけどね

743 :優しい名無しさん:2014/10/02(木) 21:39:29.66 ID:NznbqXKC
>>741
大体皆そうだなw

744 :優しい名無しさん:2014/10/02(木) 22:09:43.23 ID:5JCju5Ag
こっちは絵、下手くそだわ
代わりかはわからないけどめっちゃ外国に興味持ったり外国語に興味持ってる
後ストーリーとか考えたりしてるな

745 :優しい名無しさん:2014/10/02(木) 22:45:07.95 ID:w0eu/Twl
絵も字も自慢出来るくらい下手だわ
クリアーな心が無いと綺麗にかけない気がする

746 :優しい名無しさん:2014/10/02(木) 22:50:12.38 ID:Nu69/AO/
>>742
絵の中でならなんでも出来るし、楽しいよね

747 :優しい名無しさん:2014/10/02(木) 22:58:08.77 ID:5JCju5Ag
>>745
同じく

748 :優しい名無しさん:2014/10/02(木) 23:19:46.01 ID:yVDn1myx
北海道南幌町の事件
朝スッキリでテリーがここの叩きみたいなこと言ってた
まだまだ毒親って認知されていないんだね
初めてテレビ局にクレームの電話しようかと思ったわ

749 :優しい名無しさん:2014/10/02(木) 23:28:33.24 ID:5JCju5Ag
>>748
クレームすべきだろ

ってか私がいつか死ぬ時は遺書に毒親の事を沢山の人に知って欲しいって書くつもり

750 :優しい名無しさん:2014/10/02(木) 23:39:14.79 ID:TxVzRcRc
>>748
よく分からんけど、毒親という前提での話なのか?調べたけどそれらしい事は書いてなかったな
テリーの肩持つわけじゃないがそれなら多少は仕方ない気がする
毒親だと言う前提での話なら別だが

751 :750:2014/10/03(金) 00:53:59.87 ID:odozNRHJ
悪い、いろいろ調べて分かったんだけど、母親や祖母から暴力をふるわれてたらしい
暴力で怪我して入院したり幼いころ児童相談所に一時的に保護されたりしたそうな

いや決め付けるのはよくないなと思ったんだ。ここでの叩きはどういう集まりか知った上での叩きだからたちが悪いよね
そうすると知らないなら多少は仕方ないんじゃないのかなと
どうせお前はだめだだめだと決め付ける言い方されて育ったからそういうのに嫌悪感抱いてるだけなんだけどね
しかし…こうなる前にどうにか救えなかったものか、歯がゆいな

752 :優しい名無しさん:2014/10/03(金) 06:37:42.11 ID:3FnCHfbP
>>751
んじゃ、こちらの言い分が間違ってるという前提で指摘しはじめる癖も治した方が良いと思いますよ

753 :750:2014/10/03(金) 07:21:19.51 ID:8pkcBv1o
>>752
確かにそれも悪かった、申し訳ない、しかしよく考えてみてくれ昨日のスッキリが放送された時点ではそういう詳しい事実は分かってないと思うよ
仮に分かってて叩いてるとしたらテリーという男は異常だよな、そこまで悪い人間のようには思えないんだがどうだろ?

754 :優しい名無しさん:2014/10/03(金) 08:08:18.49 ID:tSAmKbsI
北海道の件、本人は搾取子で姉は愛玩子だったとか
幼児期に虐待で児相も入ってたと
詳しくは知らないけど
これからどんどん情報出てくるんじゃないかな
鬼女様に期待w

755 :優しい名無しさん:2014/10/03(金) 08:17:45.82 ID:vtPr/LDX
だから、殺人よりも苦しめる事の方が罪は重いんだから。
殺した方が罪が重いってのが間違い。
でも、親が子供を殺した場合は同情されたりするんだよね。
仕方がないみたいに。

756 :優しい名無しさん:2014/10/03(金) 09:37:10.63 ID:3FnCHfbP
>>753
あのさ、それが一般人の発言なら良いよ
でもね全国放送のテレビ番組の中で影響力を持つ人の発言だよ
知らなくて発言したから仕方ないで片付けて良いのかな
私達が普段何に苦しんでる?
勿論親の言動にだけど、周囲の無理解にも苦しんでいるよね
あの北海道の子が何故事件を起こしてしまったのか、理解して居ないのに軽々しく親に感謝すべきみたいな発言をしてしまうのは問題じゃないかな?
私さえ我慢すればって追い詰められてる人沢山居るよ
あの子の苦しみを代弁出来るのは同じ立場であろう私達なんじゃないかと思うんだけど違うかな?

757 :優しい名無しさん:2014/10/03(金) 10:01:04.17 ID:eAEL4que
母親や祖母にも悪いところがあったのかもしれないけど、
だからって殺してしまうのは人として問題だと思うの
いろいろあったけど17歳になるまで育ててもらったのだから、心から感謝しないと
恩を仇で返すようなことは、如何なる理由があったとしても許されないわ

758 :優しい名無しさん:2014/10/03(金) 10:11:11.24 ID:5uTC6JLx
>>757
苦しみわかってないのにわかったふりして正義かざしてるように見えた、ごめん

殺害は確かに極悪だが、今回の毒親の場合
北海道の子が殺人に走るほど、殺人に思考が行き着く迄に持っていくレベルで色々やっちゃったんだろ?無自覚な毒親も悪いんだよ、殺人並みに。

ある意味では人殺してんだからさ、毒親も

759 :優しい名無しさん:2014/10/03(金) 10:47:47.18 ID:8pkcBv1o
>>756
いやそうじゃなくテレビに出て影響力のある人間だからこそ多少は仕方ないと言ってるんだよ
逆に祖母や母親を擁護しても叩かれるんだよ、極端な話何言っても叩かれるんだ。
テレビに出てる以上なんかしらの言葉を言わないといけない、大変だと思うよ
あんまり言うと論点がずれるからもう言うまい、確かに、感謝しろ、家を出て行けばよかったというのは不適切であってもう少し言い様があったとは思うが

760 :優しい名無しさん:2014/10/03(金) 10:51:52.11 ID:Ol7dqi8d
メディアは事実と論説をきっちり分けて報道すべきだよな
作為的に混ぜてるところが気に入らん

761 :優しい名無しさん:2014/10/03(金) 10:54:33.51 ID:8pkcBv1o
>>757
そうじゃないんだよ、確かに殺さないで済むに越した事はないと思う
でもそこに至るまでの過程を察してほしい、もうどうにもとまらない…絶望がそこにはあるんだ
俺も毒親を殺したいと思ってるんだけど、必死こいて我慢してんだよ。
そういう人もいるという事を少しでも分かってもらえたら幸いだ

762 :優しい名無しさん:2014/10/03(金) 11:17:46.25 ID:nhKVOcI6
>>759
あそこであの発言は仕方ないと言ってたら、>>759が親を殺したいと思ってる気持ちは何処で知ってもらえるんだ?
あの発言は軽率だと指摘して、それは何故なのかと考えてもらえれば、そこから話は広がって行くんじゃないかと自分は考えますが…
躾の一言で心を殺されている人がいる現状が軽んじられて来たからこそ、あの事件は起こった
高校に行かせて、衣食住さえ整えていれば
親は子を煮るなり焼くなり好きにして良いって
それでも子は親に感謝すべきって言ってるそれを自分等が許してて良いのかと言ってんじゃないの?
どっちにしろ叩かれるなら、本質をみて発言してもらいたいなと思うわ

763 :優しい名無しさん:2014/10/03(金) 12:29:17.10 ID:vtPr/LDX
しつけ=魂の殺人
子供の為、お前の為=ウソ
しつけ必要=ウソ
しつけ=脅し、強制、命令、暴力

764 :優しい名無しさん:2014/10/03(金) 12:37:02.48 ID:JDr6Ky3V
テレビの話の流れだから言うけどさ
最近、災害や事件の遺族のインタビューで、いい大人がパニック状態で狂ったように話す人が目立つ気がする
大変不謹慎な言い方で申し訳ないが、アレは子供の精神壊れるんだよな

うちは葬儀のたびにおかしくなるのがいて
悲しみより苦しい思い出しかない

765 :優しい名無しさん:2014/10/03(金) 14:39:28.10 ID:DFObG4gC
>>764
テレビがそういう分かりやすかったり、テレビをよく見る団塊やDQN親に
共感してもらえそうな人採用して流してるだろうから…
冷静で淡々としてるような人は冷酷レベルで叩けそうでもない限り写らないと思うよ

766 :優しい名無しさん:2014/10/03(金) 15:36:28.62 ID:nhKVOcI6
今出てる情報

・小さい頃から虐待
・小さい頃から暖房のない離れという名の物置に一人で住まわせられる
・母屋に行くときは家事をするとき
・児相が出てきたこともあり
・祖母と母は近所の人に「厳しくなければしつけではない」と話す
・ランドセルは買い与えず、風呂敷で通学
・授業終了後は急いで家に帰って家事を始めないとならないので、部活動に入るのは禁止
・雪の日に親が車ででかけた時は、いつ帰ってきてもいいようにずっと雪かき。
 そのために外でずっと待ち続けなければならない。
「1回入院したことがあって、暴力振るわれすぎて」女子生徒の親友談

三姉妹の末っ子
幼児時代に虐待歴あり
中学生の頃に両親が離婚
祖母と母親(被害者)からしつけと称して家政婦のような扱いを受ける。
三姉妹で一人だけランドセルを買ってもらえず風呂敷で登校
門限は16時で高校は母親の母校(家から一番近い)
一人だけ離れで生活(いつからか時期不明)
家族で唯一正面玄関から入れなかった
三女がやっていた事
・雪かき(早朝に一人でやる。これをやらないと学校にいけない)
・草むしり(三女以外がやっているのを誰も見たことがない)
・犬の散歩(↑と同じ)
・家の掃除(2階建ての家全部)
・家族の食事作り(食べるのは最後で別)
ソースはとくダネ

767 :優しい名無しさん:2014/10/03(金) 15:41:26.53 ID:V4+wTkB2
女ばっかだから末っ子が犠牲になってるんだな…

768 :優しい名無しさん:2014/10/03(金) 16:16:04.79 ID:HlnDuNA3
女子生徒、よくやった。
因果を親に返せたね。

769 :優しい名無しさん:2014/10/03(金) 16:16:55.54 ID:UzRV0Z/T
虐待って、もう今の世の中周りが気づくってこと少ないよな…。
しかも何も分からない人たちは「なんで言わなかったんだ」とか「助けを求めればよかっただろう」とか言って
何故か虐待されていた子を責めるんでしょ?終わってるよ本当に。
子供育てる親には強制的に子育ての講座かなんか受けてもらう制度でも作らなきゃいけないような時代になってきたの?
もっと幅広く知ってほしい。周りの人が虐待に気づけないなら子供本人が気づくしかないんだから…
保健や道徳の教科書にでも虐待について詳しく書くか、学校ならそういう知識を子供に教えてあげられるようになればいいのにと切実に思う。
そして気づくことが出来た子供たちが誰かに簡単に助けを求めることが出来ればいいかな…
感覚が麻痺して、周りが何を言っても虐待だと認めず聞く耳持たなくなって親の猛毒に毒される前に対応しないとヤバいね

児童養護施設への連絡…みたいなのはやっぱり躊躇う子が多いと思うんだよね。
自分がされていることは虐待じゃなくてしつけだ、愛だって勘違いしてしまう子もいるし…
電話相談出来ない子もいるし、そうなると今なんでも自由に話せるネット環境というのはある意味便利かもしれない。
とりあえず気づくことが出来るきっかけを。
まぁ虐待する奴に「仕事で疲れていた」とかなんかほざいてる奴いるけど、
どんなに仕事に疲れてようが子供が嫌いだろうが、虐待していい理由にはならないんだから育てられないなら一緒に住むなよ
共依存とかも本当にいい迷惑だよ。

770 :優しい名無しさん:2014/10/03(金) 16:46:31.83 ID:vtPr/LDX
本当に終わってるよね。
親になってはいけない人が親になってる。まあ昔からだけど。
施設とか警察とか仕事してるフリだけで仕事せずに給料貰ってる様なものだし。

771 :優しい名無しさん:2014/10/03(金) 17:23:09.00 ID:H0iDptN4
やっと家から脱出した
これからは他人に煩わされず自分の事だけに専念できる
全部自分の責任、悪いことも全部自分のせい

772 :優しい名無しさん:2014/10/03(金) 17:42:02.12 ID:nhKVOcI6
>>769
教科書は文科省か
それは良い案だね、まず子ども自身が早くから被虐待児であるという自覚を持つ
逃げても良いと分からせるのは凄く有効だと思う
虐待に遭って居ない子も、幼い頃からこれは虐待なんだと周知させる事が出来れば大人になった時、身近な被虐待児を助ける事が出来るよね
何か働きかけが出来ないか考えてみるよ
テリーには苦情を入れておいた、キチンと丁重に冷静にね

773 :優しい名無しさん:2014/10/03(金) 19:42:43.85 ID:vGRFOnbF
キチガイ同士が結婚して自分が産まれた。
そんな遺伝子持ってりゃ当然自分もキチガイだ。
>>770じゃないけど、親になる資格のない人間が子供作っちゃいけないんだよ。
今は親も丸くなってきたけど、自分を産んだこと、これが自分の両親の最大の
罪だ。親を恨む。一生恨み続ける。

774 :優しい名無しさん:2014/10/03(金) 20:42:51.58 ID:TMNKXCL7
>>763
同意
なんでこんなに悲しくなるんだ

775 :優しい名無しさん:2014/10/03(金) 20:44:00.63 ID:TMNKXCL7
>>766
きついな

776 :優しい名無しさん:2014/10/03(金) 20:51:14.77 ID:4L/2Ia6N
テリーの野郎は最低だな

777 :優しい名無しさん:2014/10/03(金) 22:17:25.41 ID:kG/TsgJr
テレビは弱者を叩くからね。叩くというのは、「この野郎が」という「憎しみ」ですから。憎しみで攻撃しても
何も解決はしない。叩かれた方は深く傷つくだけ。テレビは初めから傷つけることを狙ってる場合も多いと思う。
色んな場面で世論誘導とか印象操作とかも見える場合もある。悪意が多分にあるとしか思えない。
当事者や家族をそんなに傷付けて追い込んで何がしたいのだろう。単に叩いて自分らのストレス解消か。

778 :優しい名無しさん:2014/10/03(金) 22:48:40.25 ID:kG/TsgJr
ペンは剣よりも強し。
新聞もテレビも最強の武器を扱ってるよ。

779 :優しい名無しさん:2014/10/04(土) 01:21:35.74 ID:jY5VqBX4
犬が死んだ
四年間の短い命だった
去年から母が男を作って逃げ出し
家庭の軸を失うと弱いものが犠牲になる
父は基地外だから惣菜の揚げ物や菓子パンばかり犬へ与えた
注意しても辞めないでむしろむきになって与えた

夏によそへ預けることになった
何も知らないで遊びにでも行くかのように連れていかれた犬の顔が今でも忘れられない
すぐに帰りたいと鳴きだしたらしい
死ぬまでごはんもろくに食べなかったらしい
いろいろあったが
先月から重大な病気が発覚し、既に父はもう無関心
母はかわいそうだからと、ろくにあいにもいかなかった
俺は死ぬ前の日もあいにいったがとても苦しそうだった
淋しそうだった
もってあと二三日と言われたので母へあいに行くように進めたが来なかった
死んだ後も人任せ
「かわいそうで見てられない。もう忘れる」なんて勝手な事を言いだす始末

俺が子供の頃も母はいきなり蒸発した
コイツはいつだってそう
今解決しなければならない問題から目を背けて
最後は逃げ出す
犠牲になるのは子供や弱い者
そんな奴は子供を生むな、犬を飼うな

780 :優しい名無しさん:2014/10/04(土) 01:52:43.75 ID:y5idJRb2
>>779
犬を猫にしたらまんまうちの父親

あんなクズ父に唯一優しかった猫なのに死に際には
恐怖かなんか知らないが完全無視
こういう奴は子供が生まれるときもこんな感じだったんだろうなと想像がつく
命の重さに耐えられないくせに後先考えず出す男は本当に馬鹿
一人で生きて市ね

781 :優しい名無しさん:2014/10/04(土) 02:13:24.87 ID:y3zm/aHd
>>779
けっこう前に書いてた人間の食べ物を父が与えるせいで内臓弱ってた犬かな?
隔離したはいいものの環境変わったストレスで食欲無くなったのかな
犬に罪は無いのにね…

782 :優しい名無しさん:2014/10/04(土) 03:55:24.66 ID:LPiu307A
犬も猫も糖質はいらないよな、肉食獣なんだろ本来はな

783 :優しい名無しさん:2014/10/04(土) 05:56:05.86 ID:CNJZ1x6C
犬猫が腎臓病や虫歯や歯槽膿漏になる原因が分かったわ。
ペットフードがほとんどの成分が小麦粉で、それに肉や魚の味付けただけじゃん。
そんで、人間も同じく糖質で病気になってるんじゃん。

784 :優しい名無しさん:2014/10/04(土) 06:52:42.35 ID:QZAOHymg
飼い殺すならどんなに犬猫好きでも飼ってはいけないね。
人間ではないとはいえ、犬猫も玩具じゃない。

785 :優しい名無しさん:2014/10/04(土) 09:57:59.26 ID:3d9S0Rk+
テメェこの野郎クソボケが!!!!

786 :優しい名無しさん:2014/10/04(土) 09:59:58.81 ID:3d9S0Rk+
ごめん。誤爆した。

787 :優しい名無しさん:2014/10/04(土) 10:41:01.43 ID:BF2mFnfc
アメリカのテキサスには父親と暮らしてた4歳の娘が母親に攫われて17歳で見つかった事件では
母親が連れ去った挙句父親の事を母親に暴力振るう小児性愛者とかカウンセリングが必要なぐらい暗示かけてたらしい

この母親、毒親だよな
4歳に父親は悪質と暗示をかけて17歳でカウンセリング必要なまでにしてるとか親と思えないわ

788 :優しい名無しさん:2014/10/05(日) 06:46:09.22 ID:08vQg9UU
話変えて申し訳ない。
数ヶ月に1度休日にパートや社員2人だけで仕事をやる日があるんだ。
2人しかいないから、やる個数は多いが仕事の種類は少ない。
だけど、2人っきりしかいないという状況がしんどい。
足手まといになるんじゃないかと不安でタダでさえ無口なのに余計無口になってしまう。

789 :優しい名無しさん:2014/10/05(日) 09:05:27.33 ID:ka4I4fnR
>>788
無口でよろしい
おしゃべりは仕事できて余裕ある奴がすることだ
そうでないなら一心不乱に仕事に集中しなさい

相手が余裕ある人なら向こうから話を振ってくるだろう
自分が無口だからって、何も気にすることはない

790 :優しい名無しさん:2014/10/05(日) 12:58:26.49 ID:Kpo1nooI
最近、天涯孤独になったら寂しさで死ぬんじゃねってぐらい孤独な気分になってる
今やるべきことを一生懸命やって、あがいてみようという気になった

791 :優しい名無しさん:2014/10/05(日) 14:50:37.93 ID:8wx9QJKO
天涯孤独でもやることあれば、けっこう充足してるのいるから
コツわかれば、惨めでも孤独感も感じないようだぞ

792 :優しい名無しさん:2014/10/05(日) 18:16:53.36 ID:IpiY9t3t
テリー伊藤もそうだけど
とりあえず衣食住(あと学校を出す)の保障さえあったなら、
他にどんなことをされてようが、子どもは親に感謝しろ! っていうの、本当に意味分からない

会社で上司がやったらパワハラ・ブラック企業
学校で教師がやったらものすごい問題教師
恋人や友人にそんな扱い受けてるけど今でも付き合い続けてます、だったら
「そんな奴隷のような扱いをする人は本当の恋人でも友人でもないよ! 自分を大切に!」 
って周りは言うと思うんだよ

なのに、それが親家族になったとたん「それでも感謝しろお前は子どもだから何も分かってないんだ!」になる
煽りでも苦言でもなく、本当に理解が出来ない
逆説的に、「金と社会的地位さえちゃんとしてりゃ我が子をどう扱おうが自由なのが親というものなんですよ!」って言ってることにならない?
世の中の、ごくふつうに子どもを愛し尊重してる親たちに対して、ものすごい侮辱なんじゃないのかなぁ

793 :優しい名無しさん:2014/10/05(日) 18:34:32.07 ID:Gj3i2rIJ
多分・・・恐らくだけど、両親から十分な愛情を受けて
育っている人は、親に感謝すべきと主張するのかもしれない
俺の周りにも二人いた。友人と職場の上司
「どんな理由があろうとも、親を敬わない人は軽蔑に値する」だったかな
世間話の流れで、そんなことを言われた

正直、これを微笑みながら言われたときは、
(じゃあ児童虐待のケースは、どう解釈すべきなんですか)
と、内心思った

794 :優しい名無しさん:2014/10/05(日) 18:38:20.92 ID:+c8Nu0Px
私も親の学歴コンプレックス負わされた口だろうなあ
父親が大学への憧れ半端なくて大学入れられたけど当の娘は完全ぼっちで退学か自殺のどっちかするしか無いと思ってるのわかってるんだろうか
私としては高卒公務員になりたかったんだけどなあ

795 :優しい名無しさん:2014/10/05(日) 21:41:54.74 ID:X6H/rkvF
親のコンプレックスの補充(自己愛)に使われるのって
一番被害多いよな、自分の人生より親の幻想(子供からみたらニセ自己)自分だと思って
生きらされるからなあ、最大の問題は自分が分からなくなって、思春期に自分に該当するものがない
自分がないということに直面させられる。親はそんなこと考えもせず、お前はなにやってる
何で他のやつのできることぐらいやらない。愛情知らないから異性との関係もうまくいかない
愛するとか、愛されるとかの外(そと)生きてきてるからな

796 :優しい名無しさん:2014/10/05(日) 22:38:38.97 ID:tDkIQ5ey
自分は今高校生ですが、"毒になる親"という本を読んでいます
とても納得しています

797 :優しい名無しさん:2014/10/05(日) 22:45:16.35 ID:tDkIQ5ey
最近の?大人は子供を自分勝手に粗末にしすぎていると思います

798 :優しい名無しさん:2014/10/05(日) 22:47:47.10 ID:tDkIQ5ey
虐待も増えていると聞きますし色々な事件なども多いと思います

799 :優しい名無しさん:2014/10/05(日) 22:51:40.03 ID:tDkIQ5ey
虐待も増えていると聞きますし色々な事件なども多いと思います

800 :優しい名無しさん:2014/10/05(日) 23:09:18.66 ID:IpiY9t3t
>>743
「どんな理由があろうと」って、せいぜい反抗期が極まって殴られたくらいしか想定してない気がするね
親に性的な商売させられてる児童とか、飢える直前までネグレクトされる子、
悪質ないじめや性被害に遭って親にはスルーされたまたは「お前が悪い」ことにされたって子、
お前はブスだなダメだな何の役にも立たないなって言われながら育った子

そんな子達も親に感謝するのが義務なのかな
ていうか、そこまで必死こいて
「どんな理由があろうと感謝しろ絶対感謝だぞ! って強制しないと感謝の念を我が子に与えられないような生き物が親なんです」
って言ってることになるのでは

801 :優しい名無しさん:2014/10/05(日) 23:41:15.47 ID:oHVAkLD5
>>800

まて
>>743 ではなくて >>793 だろう

802 :優しい名無しさん:2014/10/05(日) 23:47:24.37 ID:8q/39giU
人から感謝すべきとか言われてするもんじゃないもんね感謝って
ありがた迷惑な事するやつに限って感謝を強要する、親に限らず
あれってなんなんだろうね、ああいう人って本気で人に心から感謝したことあるんかな?っていつも思う

803 :優しい名無しさん:2014/10/06(月) 03:17:28.61 ID:3MFKvL/y
父親は息子である俺を自分の父親(女作って逃げた俺の祖父にあたる男)と同一視して罵倒するし母親はうつになってるし妹は見てて苦しいほどのACだし
俺は学校でのいじめさえ我慢してりゃ親に気に入られてる妹達よりはずっと楽なんだ
自分のことより小さい妹達を守ってやらなきゃ
兄として人として男として
両親も養わなきゃだしまだ死ねない!

804 :優しい名無しさん:2014/10/06(月) 03:36:43.70 ID:O67GRo6i
理解しようとしなかったり、理解しようとしても理解できない人は、こういう虐待などの問題には口を出さない方がいいかもね
「虐待されていたなんて可哀想、こうなっても仕方がない」みたいな同情ならまだマシだと思えてくるよ
流石に「虐待されてても衣食住が充実してるなら感謝しろ」だなんて言われたら虐待されてた側はたまったもんじゃない
そんなこと言うくらいなら黙っててくれって感じだわ
親子だからとかいう問題じゃなくて、一人の人間としてその言動が正しいかどうか判断しなくちゃ…
衣食住や教育は義務であり、それすらまともでないならネグレクトになるし、育てて「やってる」とかいう上から目線もおかしい

食べさせてもらっているのだから暴言を吐かれても我慢するべきなのか?
帰る家があり布団で寝られるのだから殴られても我慢するべきなのか?
欲しいものを買って貰えているのだから放置されても一切問題はないのか?
絶対にそうじゃない。
たとえ親自身が「愛情を持って育てていた」「子供のためを思っての教育だった」と言ったとしても、
子供自身が「育ててくれてありがとう」という感謝の気持ちが持てないなら、それは子供のことを考えてないただの独りよがりだったっていうことだよ

周りの人たちも、分からないなら何も言わないで。
「子供を愛していない親なんていない」「ここまで育ててくれたでしょ」「許してあげなよ」
そんな綺麗事反吐が出る。
親をどう思いどう判断するかは本人次第なんだから、もしその意見に反感があっても被虐待者には絶対に言ったら駄目だよ
心の中でそう思ってろ。絶対にメディアや被虐待者の前で口に出すな。
…ただそれだけです。
親に「育ててくれてありがとう」と言えるような育て方をされたかった。

805 :優しい名無しさん:2014/10/06(月) 04:59:35.11 ID:bkJwK6PS
>>804
人間にとって最初の社会である家庭がめちゃくちゃだと、その後
より大きな社会に出たときつまづきやすいからね
感謝をしろっていうのは感謝をする習慣がないと文句ばかり言うダメ人間に
なる可能性があるからってこともあるんだろうよ
他人に強要されることではないし、親には無理でも、親切にしてくれた人とかに
感謝できればそれでいいんじゃない?
後から身につけることは可能だよ

806 :優しい名無しさん:2014/10/06(月) 06:21:47.99 ID:E5EFCctd
元々の気質もあったんだろうが幼少時親から放置されたせいで他人とコミュニケーションを取るのが難しい
他者の感情がよくわからなくて、相手の怒りや喜びの感情を理屈で説明してもらえば理解はできるんだけど、それに納得というか共感することはほとんどできない
この事に最近やっと親と感情を伴った誠実な意思疎通ができるようになってきて初めて気づいた
母親の気持ちすら欠片も共感できないなんてすごくショックだった
どうしたらいいんだろう
いつか大人になったら精神的にも成長してきっと友達だってできるようになるって信じてきたけど私自身の心の中に他人への共感の種が無いのだとしたら私はもう誰とも仲良くなれないんじゃないのだろか

807 :優しい名無しさん:2014/10/06(月) 06:53:54.70 ID:EMBKEk+k
親に感謝しろだの、本当の感謝だの、子供を愛してない親はいないだの、
宗教が、言ってるからね。そんで、感謝しなきゃ幸せになれないとか。
でも、完全に間違いで、ただ親の方が金があるから、そっちを正当化してるだけだから。
精神科が、金持ってる親をまともとして、子供を病気扱いにするのと同じ。
ただ、サタンと会話をしてはいけないって聖書?の言葉は真実だな。
サタン、悪魔とは親の事で、会話すればするほど、捻じ曲げられすり替えられ害されるだけだから。
全く、話にならない、言葉が通じない、時間の無駄、本当に害しかないから。
話せば分かるとか嘘だから。あとからあとから言うだけだから。

808 :優しい名無しさん:2014/10/06(月) 06:56:59.72 ID:NzJRh6S/
他人と気持ち、感情交流できないのは個人主義でいけばいいべさ
仕事も技術系、研究職、覚悟さえできればなんぼでもあるべ
自分に欠けたもので勝負するのはバカ、自分の才能信じて努力するのが正当で
ないんでないのかい、孤独に強いとかネバリあるとか、長所探せばいいでないかい
このカスども、面倒かけるもんでないよ
大人だべ

809 :優しい名無しさん:2014/10/06(月) 07:20:58.44 ID:t7aQKmd6
両親の親の字って身近に接して親しくするって意味でしょ?
なんでしようとしてもしてくれないし殴ったり罵ったりするの?

810 :優しい名無しさん:2014/10/06(月) 07:36:49.07 ID:uirCC70S
それは即ち、親ではなかったのだろう。
子の成長を阻害する存在なぞ、親とは呼べまい。

811 :優しい名無しさん:2014/10/06(月) 07:50:05.96 ID:oULVmkwe
朝から人の粗を指摘して、「ほら、出来ない」って、本気で気分悪い
なんであんなに人のやる気を削ぐのがうまいんだろうなw
嫌がらせして人のパワーを吸い取って生きてんのかと思う程だ

812 :優しい名無しさん:2014/10/06(月) 08:25:04.66 ID:0Ee5sYCo
サタンって元天使だったよね。
調べてみたら「敵対者」という意味だったから納得した。

納得はしたけど毒親は悪魔と表現するすら生ぬるいと思ってる。
あの人たちは悪魔以下のバケモノだよ。
ひょっとしたらバケモノに例えるのですらバケモノに失礼かもな。

ちなみにサタンは「試練を与える天使」すなわち「妨げる者」という意味もあるらしい。

だけど同じ敵対者でもあえて試練を与えるのと妨げるは違うよな。

813 :優しい名無しさん:2014/10/06(月) 09:49:15.10 ID:z47u7STp
うちの母親外面が無駄に良くて自分が正しいとか言っちゃってて自分の思い通り、自分のやり方以外認めず何回でも自分のやり方を通そうとしてキレて幼稚園や小学校や中学校の時のことを愚痴愚痴言ったりしてくるんだが…
しかも個性とか性格とかガン無視だし
ブチギレたらたばこの煙吹きかけたり足踏みつけたり寝た時に蹴ってきたり殴る蹴るビンタとか普通なんだが

うちの母親ってまさか毒親?

814 :優しい名無しさん:2014/10/06(月) 11:49:36.67 ID:Kuj6mX8m
嫌儲板みたいな奴等が自分達の親になってしまったわけだよ
そりゃ人生詰むわ。

815 :優しい名無しさん:2014/10/06(月) 15:16:37.63 ID:weAZhthr
普通の家庭が仲良し幸せ=快楽ってなってる脳みそだとして
毒やクズ親は他人に攻撃すること=快楽ってなってしまった人種なんだろな
その快楽の薬が切れると攻撃開始
本当に不幸だ

816 :優しい名無しさん:2014/10/06(月) 15:28:17.00 ID:bhandE64
>>814
よその家の親はラインやフェイスブックというところか
そうでなくても
2ちゃんでねちねちやるしかない人たちと
リアルの仲間と親交を深めるためにネット使ってる人たち
の二極化だからな

見えない差別で虐待児は迫害されていくのかな

817 :優しい名無しさん:2014/10/06(月) 15:53:45.75 ID:ipCtjUZF
>嫌儲板 ← なんて読む?

818 :優しい名無しさん:2014/10/06(月) 17:52:33.85 ID:PYN9bLgB
ちょっと聞いてくだしゃあ、もう色々限界だったんで今日気力を振り絞って精神科を受診したんだ
細かい事は長くなるんで要点だけ言うと、気持ちが沈んでる原因はなんですかと医者に聞かれたんだ
で親に小さいころ暴力をふるわれてた事を言ったんだよ

そしたら親御さんの話も聞かないとだの外傷はないねだの暴力をふるわれてた証拠を示さないとだの言われた
親に言ってもこういうのに理解がないと言っても分かってもらえない、必ずしもいい親ばかりじゃないと言ってもだめだった
あと毒親という言葉を知ってますか?と医者に聞いてみたんだ、そしたら知らないと言われこれまた驚愕
精神科の医者が知らないんじゃ世間的に分かる人少ないのかな?だから軽はずみな事を言えるのかな?

これは口に出せなかったけど、仮に親に言ったとしてその後のフォローは出来ねえだろと
そりゃおたくはやり慣れた仕事を淡々とこなせばいいかもしれんけどよ
もう終盤の方ははい、そうですねとしか言えなかった。呆れて物も言えない状態と怒りが入り混じって胸くそ悪い
行くんじゃなかったのかな…症状が悪化した…激しく絶望した。
いい大人が親に頼るなというやつもいるのにこんな時は親ありきなんだよな
親に頼れない人はどうすりゃいいんだよと

819 :優しい名無しさん:2014/10/06(月) 18:17:26.11 ID:wJ2ZOdKq
>>818
精神科医ってのはそういう人多いよな…。なんでその分野を選んだのかは知らないけど、やっぱり医療系メインなんだよね。
「夜眠れない」とか「動悸がする」っていう精神的な問題からくる身体的な問題を精神科は解決するって感じだから
話を聞いてカウンセリングをしてほしいなら、心理カウンセラーがいる病院の方がいいと思う。
自分もいい精神科医に巡り会わなくて、病院内で担当変えて貰ったり病院自体を変えてみたりして、
今通ってる病院はカウンセリングと診察の両方をやっている所なんだけど、診察をしてくれる精神科医の先生も親身になって話を聞いてくれてアドバイスもしてくれる。
だから一回の通院で全てがダメだと思わないで、自分に合った病院や先生を探してみてほしい…。
それにも労力を使うし疲れるしお金もかかるだろうけど、電話相談も面接相談も結局は人それぞれだからきっといい先生が見つかるはずなんだ。
だから希望を捨てないで。偉そうなこといってスマン。


不安障害やPTSDなんかからくる動機や震え不眠なんかの身体的問題は、結局は心理的なものからきてるんだから
いくら薬でおさえつけたって、心の傷が癒えなければ一時的に良くはなって安心感を伴ったとしても薬で心の傷が治るとは思えない。
「今日はどうしましたか」→「眠れないんです」→「ではお薬を出しますね」じゃなくて、
何故眠れないのかを追及してその原因を取り除かないと何も良くならないし、長くグダグダと通院するだけだと思う
そういう人を助ける仕事に就いて心理も勉強したなら、その辺も病院はきちんと対応してほしいね。

820 :優しい名無しさん:2014/10/06(月) 19:19:22.56 ID:oULVmkwe
>>818
お疲れ様です。それは余計に疲れてしまいましたね
あなたの住んでいる地域にACやPTSDを専門にしている精神科はありませんか?
それに関わる論文を発表している医師等調べてみるのも良いかもしれません
かかる医者にも当たり外れはありますよ
医師自らが何らかの発達障害を抱えていたりする場合もあり
患者の気持ちに寄り添ったり、臨機応変に対応するのが難しかったりする場合もあったりします
医師自らが毒親である場合もありますし…
比較的若い医師の方がそこら辺りの分野は詳しいんじゃないかなと思ったりもしますよ

821 :優しい名無しさん:2014/10/06(月) 19:19:49.69 ID:+x1CGigM
引っ越し三日前に突然毒母から電話来た。
携帯の番号変えてたから、心臓止まるかと思った。
スパイか?誰か雇ってんのか?
なんで番号知ってんの?どうして引っ越し直前に掛けてきた??
監視されてた???

822 :優しい名無しさん:2014/10/06(月) 19:21:10.54 ID:lgWmqUIX
精神科医は心理学勉強なんかしないんでないの?

823 :優しい名無しさん:2014/10/06(月) 19:32:55.50 ID:z47u7STp
>>821
周りに聞き回ったとか…

824 :優しい名無しさん:2014/10/06(月) 19:38:54.34 ID:bhandE64
自殺へ対する認識からして普通の人と違う
ハッピーな奴は年間3万人も自殺なんてしてない
不信事故を自殺にされてるからそんな数字になると考え
自殺を意識してるような人は
年間の行方不明者を考えたら3万人程度じゃ済まないと考える

825 :優しい名無しさん:2014/10/06(月) 19:44:47.07 ID:VYG9pBQL
>>821
金持ち毒なら探偵とかも普通に使うよ

金持ち毒子と友達になって子の友達は選びたいからって
調べられる側になったことがあるけど最高に気持ち悪いね
他人でこれだもの実子なら余裕で調べ上げるでしょ
盗聴器とかにも気をつけたほうがいい

826 :優しい名無しさん:2014/10/06(月) 20:14:17.05 ID:PYN9bLgB
>>819-820
アドバイス感謝、そうですね、他の精神科を含めてまた探してみます。

今日行った精神科のクチコミあったんで見てみたら強く非難されたらしく2度と行きたくないとはっきり言ってる人がいたな…
ここ事前に見てたら行かなかったのにしくった。調べられる範囲だけでも調べておけばまた違うんだろうな

827 :優しい名無しさん:2014/10/06(月) 21:16:57.03 ID:A+LDnNBe
>>818
AC系の本を出してる医師のやってるクリニックのカウンセリング受けてる。
臨床心理士でもAC理論を使わないひともいるから、要下調べだと思う。
いいお医者&カウンセラーとご縁がありますように!

828 :優しい名無しさん:2014/10/06(月) 22:00:13.93 ID:t7aQKmd6
>>813
完璧毒親だろ

829 :優しい名無しさん:2014/10/06(月) 22:33:22.81 ID:GxzUcGuL
学歴コンプの親に東大行けって勉強させられて監視されてた、でも親より知識が増えることを親は許さなかった
親と兄弟のおかげでうつになってバイト転々として引きこもって今は障害者枠の事務補助のバイトを続けられてる
でも家を出るお金がない、親は年を取ったせいか病的に監視したり強制したりしなくなった代わりに私に甘えてくる
昔から構ってちゃんで親とすれ違ったり近くにたまたま行くと必ず独り言を言うし、歌い出す
マザコンでプライド高くて自分の考え・行動は正しくて他人を見下す典型的な馬鹿親

障害者枠で働いてるおかげで家にいる時のほうが安定剤飲んでる
親も兄弟も嫌いで家出てない分際で言うけど、物音が聞こえなくても同じ空間に親がいるってだけで動悸がする
仕事に支障出てやばくなったからカウンセリング受けたら「DV被害者女性用シェルターに避難しなさい」って言われた
シェルターについて詳しく調べたら夫の暴力から逃げるための施設で
精神的虐待の人間をかくまう施設は公的にないと言われて一瞬希望が見えたのに余計辛くなった

精神的に今も不安定だし金銭的な面でも1人暮らしは難しい、なにより保証人がいない、と言ったら
「代行会社に頼むか、生活保護受けたらどうか」と言われた
代行会社なんて信用度0だし生活保護受けるほどの病状じゃないと思う、でも家にいるといるだけで涙が出る

何度か風呂覗かれたりトイレ鍵閉め忘れてた時開けられてどっちも謝罪一つなかったし
1人部屋だけどふすまだから勝手に入ってくるし家にいない時も勝手に出入りしてる
鍵付きだった時はドライバーでこじ開けられた

今すぐ家を出たい、でもお金もないし不安なことだらけだ、どうしたらいいのかな・・・
そもそもこんな思いまでして生きてる意味あるのかわからない、最近うつ悪化してきて腕切るの我慢できなくなりそう
誰か助けてください

830 :優しい名無しさん:2014/10/06(月) 22:39:01.71 ID:z47u7STp
>>829
私なんかキレて制御崩壊した母にクズ、死ね、嫌われ者、働けない、生まれてはいけない人間、生きてたらいけない人間とか暴言吐かれまくってたまに暴力振るわれて引きこもり気味な上働ける気がしない
前に清掃業のバイトの紙持ってきたら駄目って没取されたし
母親の前でバイト探したくない、バイト探してるのばれたくないってとこまでいってる

831 :優しい名無しさん:2014/10/06(月) 23:03:45.50 ID:xGd6XH9X
とにかく逃げれる人は逃げて欲しい
クズ親ってずっとクズだから
変わる人は結婚か子供出来た事がプラス(実際人が増えるので)になって変わるんだよね
この段階で変われなかった、マイナスに変わったクズはずっとクズ

832 :優しい名無しさん:2014/10/06(月) 23:31:12.09 ID:oULVmkwe
>>829
確かに公的施設は無いよね
NPOなんかだとあるみたいだけど、それもよく調べないと働かされてお金巻き上げる様な所もあるみたいだね
何とかならんかな、保証人を職場の上司にでも頼めれば公営住宅の抽選に応募って手もあるけど

833 :優しい名無しさん:2014/10/06(月) 23:58:09.07 ID:bkJwK6PS
住まいの問題だけでも公的援助があるとかなりの人が追い詰められるまでいかなくて
助かるんだけどね

834 :優しい名無しさん:2014/10/07(火) 00:06:29.34 ID:1B5fo73n
言い訳かもしれないけど言わせて欲しい。
自分の経験を活かして傷ついている子供たちの心の支えになれるような職に就きたいと思ってたんだけど、
こんな状況下で勉強に集中出来るわけもなく、金も無いから大学にも行けない。
自分自身がこんな状態でACは物事を歪んでみる傾向があるなんて言われたら誰かを助けて支える所か、もう未来なんて無いんじゃないかって思えてきた。

これでも、虐待やいじめ、不登校を味わった身だから、そういう子供たちの気持ちは普通に生きている人よりかは痛いほど理解できるつもりなのに、
大学院まで行って精神科医やカウンセラーになるのは不登校にもならず親から愛情を受けて育った人たちだなんて泣けてくるよ
理解者は助けることが出来ず、理解出来ない医者が増えるようじゃとんでもない悪循環だね。
それとも、虐待やいじめ経験者ではない人たちの方が冷静に物事を見て判断出来るから適任なんだろうか。

だけど、人生まだ長いしせっかくこんな経験をしたんだから自分の傷を乗り越えて、今度は自分が傷ついている人を助けたい。
……なんて思ってるけど無理なのかなぁ…。

835 :優しい名無しさん:2014/10/07(火) 00:12:58.15 ID:v5PRp8Ej
>>834
「理解出来ない医者が増えるようじゃとんでもない悪循環だね」の意見には同意しますが
被害者側の味方で加害者側の敵であるうちは共依存に陥るのがオチですね。

836 :優しい名無しさん:2014/10/07(火) 00:35:36.47 ID:TWyu8dbD
>>835
そうだね、共感しすぎて自分が参ってしまう可能せいあるだろうな
被害者も加害者も冷静に観れるようでないと務まらないだろうね
共感できるよりは、先入観なく子供を受け入れられるかどうかってことのほうが重要かも
経験があるだけに、独りよがりな共感になってしまう場合もあるし
自分は子供ことをわかってるって思い込んでたら理想と現実の違いに悩みそう
まあでも、本人のやる気しだいだよ実際のところ

837 :優しい名無しさん:2014/10/07(火) 08:20:53.10 ID:pHnQhCTE
自分たちと同じように虐待された人でも、
自分の虐待経験を活かして他人に優しくできる人と
自分の虐待経験を癒す為に他人に嫌がらせしまくる人。
の2タイプいるよな、後者のほうに出会ってしまった時はすぐに縁切った方がいい、迂闊に接すると物凄い粘着してくる。
後者の人は、前者のような人に物凄い嫉妬するし性質が悪すぎる

838 :優しい名無しさん:2014/10/07(火) 10:20:36.95 ID:NcH5cItn
親から殴られたことはないけど、幼い頃から、気にいらないことがあればずっと無視されていました。毎日のように無視されたので辛かったし、謝っても許してくれないの繰り返しでした。わたしは体調悪くなりました。
親がこのようにしたのです 
一生かかってもゆるせない

839 :優しい名無しさん:2014/10/07(火) 11:18:07.18 ID:aH14hM+9
>>837
確かにその2タイプいると思う、ただ後者の人の言い方もうちょいどうにかならなかった?
何故そうなったか?そこに行き着いてしまった過程を考えればそうは言えないはずだがどうなんだろ

840 :優しい名無しさん:2014/10/07(火) 11:34:32.61 ID:aH14hM+9
単純にその2タイプじゃ誤解招くかな、もとい後者の人は人間不信に陥っていて人に辛く当たってしまったりしてしまう傾向に思える
ほんとは人を信じたいんじゃないかな?でもそれが難しいジレンマがあるんじゃないかな

841 :優しい名無しさん:2014/10/07(火) 11:41:34.56 ID:v5PRp8Ej
前者の人が何故そうなったか?そこに行き着いてしまった過程を考えれば
嫌がらせも嫉妬もできないはずだがどうなんだろ。とも言えるからな

842 :優しい名無しさん:2014/10/07(火) 12:07:42.16 ID:aH14hM+9
>>841
ん?前者じゃなく後者の間違いかな?そういう人は前者になるんじゃないかな
自分がされた嫌な事は他の人にはしないという強い意志を持ってるんだと俺は思う

843 :優しい名無しさん:2014/10/07(火) 12:34:24.34 ID:v5PRp8Ej
>>842
その理屈だと不信のジレンマを理解した時点で後者になってるんじゃないかなって話になるのさ

844 :優しい名無しさん:2014/10/07(火) 13:51:17.19 ID:1AT41ruU
周りの正常人は、異常者の内面は理解しない、ただ表出されたもののみがすべて
だから異常者を理解してやることは、余計なお世話
正常人にとっても異常者(自己愛人格障害者??)にとっても
異常者も種を仕込んだ毒親を選んだわけではない、それは運命
理解されないのは当たり前、とりあえず医者になってるのは
特殊な例を除いて正常に含まれる、精神医療に理解できないことが
あるのも仕方がない、フーコーの説明するように、本来は隔離の対象

845 :優しい名無しさん:2014/10/07(火) 15:12:09.27 ID:4ytmwC6E
冷静に考えたら、なんで俺、心的外傷負わされて、医者に、性格直されてんだ?
親が原因で、俺の性格の何が悪いんだ?
薬はもらうけど、元の性格に戻そう。
ほかの人も医者にかかっても性格直す必要はない(自論)

846 :優しい名無しさん:2014/10/07(火) 15:40:45.23 ID:1AT41ruU
そう思うべ、運悪くて毒親にゆがんだ性格、人格に育てられた
社会に出たら、社会のほうで不適格の烙印押してくる
そしたら、全部費用も自分もちで、自分で自分を医者に
掛けたり
カウンセリング受けたりしなならんて

しかも精神科にしろカウンセラーにしろ、異常者のことを”お勉強”して
自分たちは実感のない異常を社会適合できるように強制洗脳する
それが正しいと露も疑わないでやるんだわ、社会ってヘン!正当性ないんだな
自分らと違ってるのは、牢屋か精神病院に閉じこめるか、
医療という洗脳機関で強制洗脳やってるわけだ

847 :優しい名無しさん:2014/10/07(火) 16:04:48.74 ID:4ytmwC6E
>>846
せめて、自分の信じれるまともな宗教に洗脳されたい。

クリスチャンになろうかな

848 :優しい名無しさん:2014/10/07(火) 16:19:32.03 ID:LB+U0MAN
>>829
>>学歴コンプの親
>>でも親より知識が増えることを親は許さなかった

これもの凄くわかるわ。。体面から自分の子供に人様と較べて負けない程度には頑張って欲しい反面
子供が自分より出来が良い予感がすると嫉妬が抑えられないんだよね。親は絶対認めないだろうけど。
これにひたすら苦しめられて10代の一番大切な時期に精神病む結果になった。
自分目の仇にしてくるライバルと親が同じ事言って攻撃してくるのはツライ。

849 :優しい名無しさん:2014/10/07(火) 16:24:45.41 ID:AX//+FF+
学歴だけに限らないね
酷いと若さに嫉妬だから生まれてから親が死ぬまで嫉妬対象として攻撃を受ける

850 :優しい名無しさん:2014/10/07(火) 18:33:31.96 ID:yGbAJBzF
ID変わっちゃったけど829です、みんなレスありがとう
>>830
逃げ出して縁切らないとそのうちつぶれちゃうよ、役所とか相談できないかな
暴力振るわれてるんだしなにか公的機関あるかもしれないよ

>>848
そうなんだよね、離婚して出てった親はネグレクトだったけど100点取ろうが賞取ろうが一度だって褒めてもらえなかった
「もっとがんばれ」っていつも言ってたけど「お前に東大は無理だな」と真逆のことも言われてた
子どもに嫉妬して馬鹿みたいだよね、今も昔取った杵柄の知識で頭いいと思い込んでるからタチ悪い

逃げ場所ないし、逃げてもこれからも病気と付き合わなくちゃいけない、しかも自分で稼いだ金で
そう思うと生きてるのがむなしくなる
いっそ生活保護受けちゃおうかなって思ったけど、フルタイムじゃなくても働けるし生活保護受ける資格ないと思う
あと何年我慢すれば家出られるのかな・・・

851 :優しい名無しさん:2014/10/07(火) 21:48:47.43 ID:aRtdR5mg
精神とは別の持病があって、子供の頃からよく入院手術するんだけど、ネグレクト毒親がすごい張り切るんだよね。
服も新しく買うし、なんならバッグも靴も、「お母さん病院に着ていくものない!」とかいって。
入院初日なんて病棟中を、「うわぁー!探検してくる!」ってニコニコしながら歩き回る。完全にイベント。
それで私が具合悪くてナースコールしてナースが来て、「いつ頃からどのくらい痛がってますか?」とか病状を親に聞くと
「さあ?痛いのは本人なんで私は分かりませんね!」
って吐き捨てる。
こういう瞬間に、せっかく仲良くなったナースや他人に、家族の異常さが露呈するのが恥ずかしくてたまらない。
入院に張り切るから代理ミュンヒハウゼンなのかとも思う。

852 :優しい名無しさん:2014/10/07(火) 22:23:59.19 ID:giaDh2ua
毒親が被害者面してるのを見ると、腹わたが煮えくり返りそうになる!
DV相談行ったり、「もう耐えられん!」とかほざきだす!
ふざけんな!!テメーが悪いんだろが!!!慰謝料ぐらいよこせや!!

853 :優しい名無しさん:2014/10/07(火) 22:59:02.62 ID:kuoZrF6Z
お母さんは怒り方がわからないから暴力的お父さんは弱いから無視。
毎日殴られるなんで産んだのどうすれば殴らないの。完璧じゃないと許してくれない

854 :優しい名無しさん:2014/10/07(火) 23:52:45.88 ID:aH14hM+9
>>853
ほんとそれだわ、前から思ってたけど、完璧な人間なんているわけねえだろと
極端な話生まれながらして完璧じゃないとだめなんだろうな
赤ちゃんの声がうるさいだけで殺してしまうくそ共とか頭にくるぜ

855 :優しい名無しさん:2014/10/07(火) 23:53:11.70 ID:giaDh2ua
プリキュアの敵幹部に共感できるものがあるわ。
愛なんて幻とかね。

856 :優しい名無しさん:2014/10/08(水) 00:59:01.78 ID:7t1Ub8V/
>>851
恥ずかしいのは親であってあなたじゃない
どんどん吐き出して溜め込まないようにしないと毒が蓄積するから
さらっといろんな人に毒親のことを愚痴った方がいいよ

857 :優しい名無しさん:2014/10/08(水) 10:26:43.77 ID:HgdKBF5z
>>855
わかる
悪役のほうが感情移入できるし共感する
正義のヒーローが薄っぺらくみえる
なに綺麗事言ってんのバカじゃないのって
子供の頃からずっとそう思ってた

愛?ナニソレ美味しいの?

858 :優しい名無しさん:2014/10/08(水) 13:05:41.39 ID:HpoxazWT
個人的に綺麗事は嫌いじゃないけど、綺麗事だけでは人を救うことはできないとわかってるからな。
テレビゲームや創作されたもので言われてる綺麗事はまぁ物語だしいっかって思うけど、現実に言われるとまず本気で言ってんの?って聞きたくなる。

859 :優しい名無しさん:2014/10/08(水) 13:56:21.12 ID:GaTWxYod
綺麗事と言えば親を許してやれとか許してあげれば楽になるよとか決まり文句みたいに言う人多いんだよなあ
言ってる人はよかれと思い言ってるかもしれないけど、それ言われるとものすごい絶望感に苛まれる

極端な話、毎日路上で同じ人に殴られたとして、そういう人に同じ事言えるのかな?
これで済んだら警察とかいらないと思うよね、結局自分が同じ目にあわないと分からないんだろうなあ
あー胃が痛い

860 :優しい名無しさん:2014/10/08(水) 15:24:28.81 ID:iz8EhXIw
私はネグレクトだったなぁ。母は弟ばかり可愛がって甘やかしてた。今でもそう。父が亡くならなかったら違ってたのかなぁ。私は父っ子だったからこれから母とどう接していけばいいのかわからなかった。結果放置子になってグレて病んじゃったけど…

861 :優しい名無しさん:2014/10/08(水) 15:45:04.90 ID:e7okk7n0
>>859
結局こっちに飴がないってことだものね…
鞭喰らって傷を癒す場があればいいけどそういった場も無い人のが多いだろうし

862 :優しい名無しさん:2014/10/08(水) 16:17:55.83 ID:OlVYu14o
だいたいどうすれば治るのよ
話なんか聴いてもらったって治んないのは最初からわかってた
安くない金取られただけで終わったわ

863 :優しい名無しさん:2014/10/08(水) 17:52:13.02 ID:iz8EhXIw
ちなみに躁鬱でボーダーです。ボーダーは治らなそうだな。息子には私と同じ思いは絶対させない。

864 :優しい名無しさん:2014/10/08(水) 19:00:33.16 ID:cTSqZ7p8
>>863
ボダは自分に甘いので
自覚してるボダは、自分が被害者意識にとらわれたとき
周りを責めずに客観的にみる癖つけてください

865 :優しい名無しさん:2014/10/08(水) 19:33:43.80 ID:+LoQln3q
特にスマイルプリキュアの敵幹部(ジョーカーを除く)には同情した。
現実世界でも救ってくれるキュアハッピーみたいな人はいるのかな?

866 :優しい名無しさん:2014/10/08(水) 20:03:57.40 ID:OlVYu14o
仮に善良で悪意もなく、人のためになりたい
という人がいたとしてだよ
どうやれば、救いになるのか、伝えなければ
救う方も戸惑いと混乱させて途方に暮れさすだけだへ
何をしてくれたら、助けになるのか
こっちがわかってないんだから
カウンセラーだって話し聞くだけ、同情されたって
治るわけじゃ、ないのは分ってるだろ

867 :優しい名無しさん:2014/10/08(水) 22:20:48.69 ID:BY3JK92D
家のことも自分が病気だってことも誰にも言えないからカウンセリング受けてみた
話して少しだけすっきりしたけどキャバ嬢に愚痴ってるおっさんのような気がした

親のせいで病気になったのになんで必死こいて働いた自分の金で病院行ってんだろう
しぬ勇気ないから生きてるけどこのまま薬飲んでもカウンセリング受けても意味ない気がする
なんのために生きてるのかわかんない、将来とか希望もないし

868 :優しい名無しさん:2014/10/08(水) 22:51:01.65 ID:GaTWxYod
>>866
自分自身に言ってるのかそれ?

869 :優しい名無しさん:2014/10/08(水) 23:07:37.07 ID:RjF7if62
猫を生きたまま解剖する女の子の動画に生き物苦手民大興奮 [591920693]
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1412771501/l50

870 :優しい名無しさん:2014/10/08(水) 23:08:23.76 ID:3GflDzGi
ちょっと最近思い当たる事が多くてこちらに流れ着いてきました

私は28才の男、交際経験なしです
父親が躁鬱T型、母親が鬱病、両親は8歳くらいから患ってます
父親からは脅迫に近い叱りや少々体罰を受けてました
中学の頃はいじめにも会い不登校気味、しかし家にも父親がいるのであまり落ち着けないという板挟み状態
そんな環境で育ったせいか人の顔色ばかり伺ってしまう性格になっていました
それでも社交的にと努めてるので日常生活は今は普通に送れていたつもりでした
ただ一度だけ職場で適応障害になり一年ほど療養してたことはあります

しかし私は偶然なのか分かりませんが人に恋をしにくい、好意を持っても結局実らずじまいということばかりです
あと性欲を相手にあまり感じれないというのもあります
そのせいかよく女性的な人と言われたりします
また好意を持つ女性がほぼ家庭環境に難があって少しメンタルが不安定な女性ばかりです
偶然とは思えません
もしかして私自身がなんらかの障害を持っていたりしないか不安になってきます

ただの思い込みでしょうか?
アドバイスをお願いします

871 :優しい名無しさん:2014/10/08(水) 23:15:35.14 ID:SMFoXfPv
>好意を持っても結局実らずじまいということばかりです

これは健常な人でも普通にあるあるだわ

872 :優しい名無しさん:2014/10/08(水) 23:19:07.97 ID:HpoxazWT
じゃあわかってもらえるまで話せばいいのか?
一方的に話すだけじゃなくて、なにをどう理解できないのかちゃんと相手から聞いてみる。
それからどう説明するか整理してからまた相手にわかるように話す。
これはかなり忍耐と長い時間が必要だよな。
自分も相手も心労になりかねないから、休み休みにやらないと続けられそうにない。

873 :優しい名無しさん:2014/10/08(水) 23:23:56.48 ID:y0Ab4i0m
>>870
躁鬱T型の女性に惹かれているのでしょう。

874 :優しい名無しさん:2014/10/09(木) 00:22:34.37 ID:Pm6A2/D+
>>870
うつの気はあるんじゃないかと思います。壮絶な家庭環境で育ったようなので病んでもおかしくないと思います。
自分も好意を持つ女性は大抵精神病んでましたね、自分も病んでるからそういう時に相談に乗ってもらったりするとコロッと行っちゃうわけですよ
それで相手の弱い面も知ってるので守ってやりたいという思いも強くなった感じでした。
今思えば病んでる人同士の交際はよく考えないといけないなと自覚してるんですが、
恋は盲目というやつですかね、視野が狭まってましたね

875 :優しい名無しさん:2014/10/09(木) 00:29:48.20 ID:/ysa1RBA
個人的な見解だけど、何故かそういう機能不全家族同士や性格に難ある人同士がくっつく傾向がある気がするな…
自分の家系がそうなんだけど、両親の祖父母とかの関係を聞いたりしてると見事に負の連鎖
加害者側は無意識に自分に都合のいい…という言い方はアレだけど、気が合う人を選ぶんだろうね
それがいい方向であればいいんだけど、DVやモラハラするようなやつに目をつけられて結婚までするのって、
大体は気の弱くて言い返せない女性とか、私が支えてあげなきゃ!みたいに母性本能働かす人なんだろうね…
気の強い女性をDVやモラハラするやつが選ぶわけないもんね
そういう人同士がくっついて子供が出来ると、
家庭環境最悪な所で育つからまた似たようなDVモラハラをする子供が育つ…
DVモラハラ虐待メンヘラ…と、相手がどんなにクズでも自分がもっと冷静にまともに考えることが出来る人なら
そういう人と一緒にならないで済むし、近づいてすら来なくなるかもね…。

876 :優しい名無しさん:2014/10/09(木) 00:30:47.71 ID:Pm6A2/D+
類は友を呼ぶというのも当てはまる気がしますね、気が合う人や似たもの同士だと好感持てますからね
それで自然と集まる感じでしょうか

877 :優しい名無しさん:2014/10/09(木) 00:38:59.54 ID:DlCFNq2f
>>875
ACや共依存症者にはその傾向があるとどこかの本で見たことがあるな

878 :優しい名無しさん:2014/10/09(木) 00:43:59.47 ID:ZmYB7Wf4
テンションの置き所や悩みが一緒だったりするから類友状態にはなりやすいけど
下手に深入りして悪い部分が一緒だと共倒れ一直線だし
主人と奴隷じゃないけど極端な関係に落ち着いてしまったりするね

879 :優しい名無しさん:2014/10/09(木) 01:59:43.62 ID:DCOZfFsp
>>873 >>874
レスありがとうございます
やはりメンヘラ同士通ずる物があるんですね
もっと普通に恋愛したいんだけどなぁ…

880 :優しい名無しさん:2014/10/09(木) 02:19:26.26 ID:lK2JLdAA
母親に、別れた父親んとこ行って金借りてこいって、じゃなきゃ夜逃げだと言われた小5の夏。
影で母親は見てて、泣いても何度も行かされる。
母親働かない、借金だらけ、今は認知症で施設にぶちこんだ。超幸せ。

881 :優しい名無しさん:2014/10/09(木) 07:22:23.45 ID:7Mqnltf4
そういえば母親に350万くらい盗まれた事あったな
あれも虐待に当たるのかな

882 :優しい名無しさん:2014/10/09(木) 09:51:57.36 ID:ObZqZjGS
てか親に金とか盗まれても犯罪にならないって聞いたわ

883 :優しい名無しさん:2014/10/09(木) 10:50:20.34 ID:RwSkWZid
三親等までは大丈夫なんだっけ
家庭の問題になるのか

884 :優しい名無しさん:2014/10/09(木) 11:02:02.83 ID:QZbyCz6h
親の金を子が盗むのはアウトだった気もするが…
逆はどうだろうな

885 :優しい名無しさん:2014/10/09(木) 12:03:53.15 ID:0CjNwUzl
両親ともに癇癪持ちで何かにつけて当り散らされて他人に不機嫌な態度向けられるだけでパニくる性格になってしまった
生きる力だけ奪っておいてヘラヘラしやがってあのクソ親

886 :優しい名無しさん:2014/10/09(木) 15:46:55.52 ID:MagcUHg4
詐欺まがいの事をやってる人に話を聞くと、やっぱり不幸な家庭がターゲットなんだよ。
最近は介護の学校なんて、生徒が集まらないから事務員は営業をやらされてるらしい。
その事務員が言うには、母子家庭の男の子が狙い目らしいよ。
理由はわざわざ書かなくてもわかるだろうから省略〜

建築業の人も高齢者相手に仕事をする場合
「まずは、息子に聞いてから〜」なんて言ってる高齢者は騙せないから最初から相手にしないらしい。
ターゲットは家族の意見なんて聞かない身勝手なじいさんらしい。

敵ばかりの世の中で家庭内に敵を作る基地外なんていたら
そりゃ、生存競争へ大きな打撃になるよな

887 :優しい名無しさん:2014/10/09(木) 16:09:23.59 ID:AUnDJMFG
アニメや特撮の悪役だけでなく、現実世界の悪人にまで同情・共感することがあるわ。

888 :優しい名無しさん:2014/10/09(木) 16:35:31.31 ID:yqU3n6VY
バスケ漫画でやらかした人にはかなり共感できる

889 :優しい名無しさん:2014/10/09(木) 17:30:23.34 ID:ur8yb/St
子供が親を殺した事件ってあるけど、殺された親は自業自得だと思う。育て方が悪い!

890 :優しい名無しさん:2014/10/09(木) 17:31:46.88 ID:40kOoqWh
漫画やアニメや映画や小説の善悪の基準って、
明らかに全部間違ってて、しかも同じ様なのに統一されてる。
そして現実の善悪も、逆である事がほとんど。
騒音おばさんじゃないけど、被害者と加害者がすり替えられてるのが多い。
親が虐待し続けても捕まらないけど、子供が耐え兼ねて爆発したらすぐさま捕まる。

891 :優しい名無しさん:2014/10/09(木) 18:20:44.98 ID:9ee1NbgZ
意味がわからない自分が碌な教育受けてないからって子供にまでそうさせるつもりか。
頭おかしい自分が嫌なことあったからって当てつけかよ糞馬鹿親

892 :優しい名無しさん:2014/10/09(木) 18:41:43.89 ID:wDFmafbr
個人的に……家庭教育などというものは言葉で伝えるものではなく、
親自身の生き方を見せることなのだと思う。
マニュアル化された仕事を教えるわけでもないのだから、言葉だけでは足りない。
一人の人間に生き方を学ばせようとするのなら、
それは自分が手本を見せるしかないだろう。

しかし、往々にして子供のほうばかりを向いて、自己研鑽を怠る人がいる。
教育と称し、常に子供の対応で頭が一杯な人というのは、余裕がない。
確かに親の立場からすれば、子育ては辛いし大変だろうけどさ。逆に子供はそんな親の姿を見て、何を学ぶ?
笑顔を見せない親。両親が不仲で、家庭内が緊張している環境。
子育てのイライラから子供に八つ当たりし、それをしつけだと言い張る親。
自身のことを蔑ろにして、ただただ子供だけを見ているなんて、そんなの教育じゃない。監視だよ。

893 :優しい名無しさん:2014/10/09(木) 18:42:31.41 ID:wDFmafbr
もし、子供を育てるのに手一杯で自己の向上をやっている暇なんてあるわけないと主張する人は……
そりゃ単に、その人の人間性が未成熟なだけだ。家庭、仕事、子育て、私事……
それらのバランスの取り方を学んでおらず、どれか一つだけを極端にやるしかないからそうなる。
まずは自分の心の成長。誰かを育てようとするのなら、ここが原点なのだと自分は思う。

帰結として、人格・価値観が揺らいでいる人は、親になるべきではない。
子供が一番長く接するのは親で、その親が人格面で不安定だったら
それだけで十分に虐待足りえると感じる。
我ながら、いささか極論っぽい気もするけどね。

894 :優しい名無しさん:2014/10/09(木) 18:48:11.43 ID:ur8yb/St
独身のままでいるか、里親を探せば良いものを!自分の都合で産んで、毒教育!
そこらの犯罪者よりタチ悪いな!

895 :優しい名無しさん:2014/10/09(木) 19:30:44.20 ID:K+tY+90b
>>892-893
そのとおりだと思うよ。こないだの北海道の事件の親も親になるべきじゃなかったんだろうな、結果論だけど
あの事件は世間的にどう捉えられてるんだろな、出て行けばよかったとか親に感謝しろとか言う人いるけど冗談じゃないよな
親殺しはいかんよ、いかんけどさ俺も含めて必死こいてそれを我慢してる人もいるんだよな

間違ってもそんな事言ってほしくないよな、はらわた煮えくり返る思いだわ
もしただ単に殺人を犯した女子高生だけが悪いだけで済まされるなら日本終わりだ

896 :優しい名無しさん:2014/10/09(木) 20:27:26.21 ID:rSm4+ZSb
DVモラハラの父親と同居中。これまで何度も何度も自立を目論んで一人暮らし始めるも様々な事情で引き戻されてきました
ここ数年もう自らアクション起こす事にパワーがなかったのですが、この数ヵ月、いよいよ身体の隅々にストレスで症状が現れ、父の気配を感じるだけで動悸吐き気発作が止まらなくなりました
貯金をかき集めたら200万程あります
ほぼ寝たきりなので労働出来るまでに回復に相当時間がかかりそうですが、この家から、あの親から物理的に離れないと死ぬしかない程追い込まれています
無職貯金僅か保証人なしで部屋は借りれそうですか?精神科には通っておりますがケースワーカー等はいないクリニックです
何処へ相談すれば追いかけられないスムーズな逃げ方をアドバイスしてもらえそうですか?
質問ばかりですみません

897 :優しい名無しさん:2014/10/09(木) 21:03:53.52 ID:K+tY+90b
>>896
200万円を逃走費用に当てるのはどうでしょうか?当面の宿泊費などをそれで補って
その間に行政機関など然るべき場所に緊急性を訴えるべきだと思います。
ケースワーカーについても話してみていいと思います。

今すぐには無理でしょうが、逃げて下さい。それがあなたのためだと思います。
あなたが無事である事を祈るばかりです。

898 :優しい名無しさん:2014/10/09(木) 21:07:30.50 ID:lKL0Lvv/
出て行けばいいと言うけどさ、稼ぐ実力もないのに一人暮らしもないよね。
例えお金に余裕があったとしても、怖くて出ていけない。
つまりさ、出ていけない最大の理由は経済的に余裕がないことでも手続きが面倒なことではない。
なにかあっても誰も助けてはくれないと思っているから。
警察も周りにいるただの一般人も誰も信じられないから。
文字通り独りだと思い込んでるんだから、いつでも逃げ出せるけど檻から出られないんだよ。

899 :優しい名無しさん:2014/10/09(木) 21:10:55.62 ID:lKL0Lvv/
だけど、逃げ出せるならそれが一番いいんだろうな。

900 :優しい名無しさん:2014/10/09(木) 21:17:57.13 ID:XirGMPTM
>>896
部屋を借りれるかどうかはその日暮らしや一人暮らし板の質問スレあたりで
父親やメンタルの事は抜きで200万あるのと保証人ナシを条件に聞いてみたらどうだろう

901 :優しい名無しさん:2014/10/10(金) 06:39:52.14 ID:vDYr7Xnw
馬鹿女氏ねお前のせいで俺はイジメられた氏ね。
お前はアスペ兄にだけ物を買い与えて俺には何も買ってくれなかった。氏ね
糞氏ねお前がいつも怒鳴り散らしてるせいで周りからも気味悪がられた氏ね。
世間体も糞もない氏ね。氏ね。
苦しみぬいて氏ね。

902 :優しい名無しさん:2014/10/10(金) 07:09:25.29 ID:aFdNpcD1
出て行って、それではいさようならで縁が切れるならいいけど、
行方不明捜索とかされて、
せっかくの新たな職場にも乗り込まれて、あることないこと吹き込まれて、
また、別の職場に引っ越して、またやってきて・・・なんてなったら嫌だね。
まあ、親の権利を振りかざして、役所で住所調べられるだろうけど。

903 :優しい名無しさん:2014/10/10(金) 07:17:17.02 ID:yfuWkktC
毎朝食パン一枚 学校帰り知人が「今日のおやつ何だろなー」て聞いて「おやつて何?」てマジで尋ねた 食パン嫌いや

904 :優しい名無しさん:2014/10/10(金) 09:21:41.39 ID:vqUlzcct
だんだん世の中
賢くて幸せな人
バカでハッピーな人
の二通りになってきて
バカでハッピーな人が不幸な人を自殺へ追いやって
不幸は人が減ったら
次は賢くて幸せな人の番なんだろう
最後はバカでハッピーな人ばかりになるんだろう

905 :優しい名無しさん:2014/10/10(金) 10:37:20.42 ID:3D7gUG6n
>>902
じゃあどうしたらいいんだろうね?このまま死ぬより何か案を提示した方がいいんじゃないか
そんな事は分かってるさ、でもせっかく相談したのにそんな事言われたら萎えるだけだよ。
少しでも前を向いてるなら背中押してあげようよ

906 :優しい名無しさん:2014/10/10(金) 12:36:06.88 ID:iiZAEbqe
>>902
未成年?
大体18歳を越えたら家族が捜索願いを出しても探されないよ、明らかに事件性があるなら別だけど
親戚や知人に家出する旨を書き記した手紙でもポストに投函しておけば尚よろしいかと
しかし、毒親以上に自分を苦しめる人間てのは世の中にはなかなか存在しないね
世の中最大の敵が実の親っていうのがキッツいけど、それが分かってから随分と楽になったよ
自分はコミュ障だと思い込んでいたけど、親じゃなければ普通に会話が成立するって経験を積んだから
普通にコミュニケーション取れる様になってきた
こっちの意見を何が何でも否定しようとする奴とは、そもそも会話なんて成立するはずもなかったんだろーがなw

907 :優しい名無しさん:2014/10/10(金) 16:23:06.80 ID:bRHXGJvO
辛い経験をしてきたから、優しさを持ってる反面、冷酷さも持ってる。
気に食わない人間に対して「死ね」って、心の底から言っちゃう。
ストレスで沸いてくるのは怒りではなく、憎悪。

908 :優しい名無しさん:2014/10/10(金) 16:29:41.64 ID:FSndv48O
>>888
ACスレで黒バス事件犯人の陳述まとめのリンクが貼られてて読んだけどすごく共感した
行動を起こしないだけで私も大してこの人と違いなんてないんだろうなと思ったよ

909 :優しい名無しさん:2014/10/10(金) 18:00:59.63 ID:mFFwLQtR
>>896
毒親から逃げる方法
https://note.mu/yugami/n/n22242ebebcfe

910 :優しい名無しさん:2014/10/10(金) 18:01:33.12 ID:mFFwLQtR
↑親が住民票とか戸籍見られなくなる手続きもあるみたい
自治体の無料法律相談を活用してみては

911 :優しい名無しさん:2014/10/10(金) 19:51:17.77 ID:OJM4GH6a
モラハラ親からは絶対逃げないとな
親からにげても、支配される癖とかそのままだし
会社でパワハラの餌食にされやすいし、パワハラするタイプは
すぐ、こいつは餌食にいい、と直感で分かるようだ
恋愛すればデートDVに会うし、結婚すれば、だんなが急にモラハラ親父になるし
モラハラ加害者タイプ見分ける勉強しないとならんし、まあ、楽でない人生だわ
自分は善意で動いても、人のためと思って行動しても、それが誰かの罠だったりすることに
出会いやすいもな

912 :優しい名無しさん:2014/10/10(金) 20:06:34.17 ID:LB3OMMwn
>>905
2chで相談する奴はバカ
だから、きつめの回答でちょうどいい
背中を押すとかいうけどすごい無責任だよ
数行の書き込みでなにがわかるの?

913 :優しい名無しさん:2014/10/10(金) 21:06:01.25 ID:jPXdZpDn
>>912
お前のほうがよっぽど無責任だよ。なんなんだお前はここをなんだと思ってるんだ?
やれる事は限られてるけど、それでも助言なりしてやりたいだろうが
人の命をなんだと思ってるんだよ。二度と馬鹿とか言うなよ

914 :優しい名無しさん:2014/10/10(金) 21:58:28.69 ID:LB3OMMwn
>>913
2chでしょ
あと、気に入らないレスを批判と受け取るのはどうかとおもうよ
きちんと文章を読めば助言があることがわかるはずですよ

915 :優しい名無しさん:2014/10/10(金) 23:04:22.24 ID:jPXdZpDn
>>914
2chだよ。それがどうした?俺が言ってるのはだな、どういう人の集まりかの話だ
藁をもつかむ思いで相談したのにバカはないだろう、よく考えて発言しようね
批判以外何者でもないね、ネトゲ板とかならそれでもいいかもだけど
ここはメンタルヘルス板だっつーの、2chの常識がどこの板でも通じると思うなよ

916 :優しい名無しさん:2014/10/10(金) 23:21:55.41 ID:LB3OMMwn
>>915
わかってないようだけど、わらをつかんでもおぼれるだけなんですよ
自分はこういうところで相談する人には適切なところに相談するようにアドバイスするよ
依存の強いメンヘラだから危険なんだけどね
バカくらい言わないと気がつかないでしょ

917 :優しい名無しさん:2014/10/11(土) 00:09:15.90 ID:zdKe/3wq
バカが二匹自分はバカでない、お前がばかと争そっとります
どっちもバカ、クソがつく真性バカ

918 :913:2014/10/11(土) 00:13:16.09 ID:rbphcOJT
>>917
そのとおりだわ、相手した時点で俺も馬鹿だったわ、ほっときゃいいものをな

919 :優しい名無しさん:2014/10/11(土) 01:44:16.88 ID:zdKe/3wq
おわかりいただけたようで恐悦至極に御座ります

バカは相手しない
コレが大人の対応に御座りまする

920 :優しい名無しさん:2014/10/11(土) 03:56:22.76 ID:3hQQ6/0u
寝てたら隣でおっぱじまった時
ずっと寝た振りしてたけどある日またかよっておれがキレたw
小6だったかな
そっから学校行けなくなったw担任がなかなかまともだから一応卒業させてもらったw

921 :優しい名無しさん:2014/10/11(土) 06:54:38.62 ID:8Ycwz17X
おっぱじまっても、普段から子供にも
優しくスキンシップしてくれる親なら、許せるけど、
子供をセックスの邪魔に思い、もしくは嫉妬したりして邪険にしてる親なら、
やる事を許せはしないよね。

922 :優しい名無しさん:2014/10/11(土) 07:03:39.29 ID:w10xQzOr
精神的虐待って、親子の会話がキチンとあるまともな人に
悩みを打ち明けても分かってくれないんだよね。
よくあることだよで終わり。

923 :優しい名無しさん:2014/10/11(土) 09:17:34.03 ID:G4NFSwfk
どういう事よそのよくある事だよって言ってる人も虐待されてたって事か?
普通によくあるわけないだろ

924 :優しい名無しさん:2014/10/11(土) 12:27:59.00 ID:8Ycwz17X
そのまともな人達ってのが、本当はまともじゃないのかもな。
やる側に回った人なのか、
少しはやられたけど、軽く済んだから、
その自分の基準の範囲でしか、共感出来ないのか。
どっちにしろ、今やる側になってるな。多数派のロボット人間。

925 :優しい名無しさん:2014/10/11(土) 12:39:09.14 ID:kAk3y+Ck
よく「誰にだってストレスはある」って言うけど、ストレスの質と量が大違いだよな?
愛されて、守られて育ってきた甘ちゃんに何がわかるのさ?

926 :優しい名無しさん:2014/10/11(土) 13:04:09.86 ID:YCaZhXCV
誰でも親から理不尽な扱いを何度か経験してるけど
その頻度や程度や周りのフォローやその後の親の対応とかが
親とコミュ取れてる普通の人とは雲泥の差なんよね…
そこが伝わらないというか理解されないというか理解できないんだろなと

927 :優しい名無しさん:2014/10/11(土) 13:10:48.94 ID:vr4r4dzu
>>923
話を聞いて脳内で処理するときの想像や想定するものが違う
親から殴られたって聞かされてフルボッコとかは想像しないだろ普通
精精ビンタ一発
ビンタ一発なら「よくある事」で終了な人もいるだろう

928 :優しい名無しさん:2014/10/11(土) 13:14:36.38 ID:YCaZhXCV
体の暴力じゃなくて言葉の暴力だから尚更想像が難しい

929 :優しい名無しさん:2014/10/11(土) 17:54:13.19 ID:8Ycwz17X
暴力じゃないように見えても、
子供が従ったからで、従わなかったら暴力もやられるよね。
理不尽な、無実の罪とかで謝らされたり、
ビンタ一発でも、濡れ衣や決め付けで罰を受けたりしたら凄いトラウマになるよ。

930 :優しい名無しさん:2014/10/11(土) 17:57:58.25 ID:nSZnwq+f
毒母とくだらないことで言い合った。

自分が悪い自覚がある場合は引き下がるけど、どんなにイラ立ったキツい言い方してもスルーして淡々と用事を口にしてくる毒母の態度がすごく嫌。

いくらくだらないこととはいえ毎回会話のようで会話じゃない平行線一方通行では口喧嘩にすらならない。

お互い日本語話してるのに話が通じない。
言ってることは互いに理解してるのに自分の都合だけ押し通そうとしてるだけ。

くだらないことすらも言っても無駄だとわかるから引き下がるしかなくなるんだろうな。

931 :優しい名無しさん:2014/10/11(土) 19:29:17.55 ID:2euP7iU9
なんかある種の一貫性というか一事が万事、おまえには価値がない、劣った人間だ
これがあるよな、普通は、そりゃ理不尽な扱いされる家庭もあっても、例外的
だから、一般人に訊いても、自分にもあった、そういうことはあるものだ、という答えが来る
だけど、まるで違うものだ、これは分かってもらえないし、絶対の価値の違いがある
だいたいカウンセラー、ときには精神医でさえ、この身分制度の一貫性みたいなのは
分かってないんじゃないかと思う、程度の違いだと思ってるだろう

932 :優しい名無しさん:2014/10/11(土) 21:42:53.40 ID:e3ZRf3aJ
気付きになるかも、毒親が毒親たる所以が描かれている
ttp://nakaosodansitu.blog21.fc2.com/

933 :優しい名無しさん:2014/10/11(土) 23:39:24.47 ID:kP3hR1SP
今度、毒親が「死にたい」と言ったら、マジで自殺に追い込んでやる!
本当は死ぬつもりなんかないくせ!甘えてるだけだ。

934 :優しい名無しさん:2014/10/11(土) 23:51:30.43 ID:w10xQzOr
>>933

俺は毒親が「死にたい」って言うから、さっさと死ねって言ってやったよ。
仮に自殺しても別に全然OK。後悔なんて絶対しないね。

935 :優しい名無しさん:2014/10/11(土) 23:53:04.68 ID:vSDbPtOF
ちょっと愚痴失礼します。
自分の両親や両方の祖父母が毒で、自分の意見を言っても「子供は黙ってろ!」とか「専門家でもないくせに余計な口をはさむな!」
ってな感じで全く話を聞いてくれない大人ばかりだった。
それを昔別の掲示板で相談したら、「そうやって自分に知識があると勘違いしてるのが大人には分かるのでしょう」とか
「そんなことを言う人に会ったことありません。あなたの意見が間違っているのでしょう」とかいう人ばかりだった。

ちなみに自分が意見した内容は、子供の虐待について。
毒親たちはおろか、祖父母の世代なんかは「体罰は必要」「自分も厳しく育てられたが平気だ」と言ってばかりいるから、
耐え切れずに「最近の研究でも体罰は一時的に効果があるだけで、子供の精神にかなり害悪がある」
と言ったら上記のように相手にされないうえに、「専門家でもないくせにちょっと本やネットで調べただけでそれが正しいわけないだろ鵜呑みにするなバカ」ってさ…

じゃあ今現在の専門家の人たちはどうやって学んで今の知識を得ているの?
本で勉強したり、先人たちの知恵を学んだり経験を活かして勉強してるんじゃないの?
そりゃあ世の大人は、子供の言うことよりも専門家や一般の大人の意見の方が正しいと思うだろうけどさ、
私は私の意見を持って、「これが正しい」と思ったことを言っただけなんだから、
それが間違っている知識だと思うなら私の考えを改めさせるようなきちんとした理由を説明してくれよ。
多分、ああいう人達は偉い教育評論家や心理学の専門家が言ったら説得力が増して何も反論しないで納得するんだろうな…

ただ「子供だから」とか「専門家じゃないから」という理由で人の意見を消してしまうのは腹が立つ。
無理矢理人の意見を変えて納得させようとは思ってないけど、「体罰は必要」という意見に「私は」賛同できないって話よ…。
まぁ、虐待してきた奴らに「虐待は駄目だと思う」って言っても自分を正当化したいがために否定し続けるだろうなぁ…。
「体罰は必要」→「私はそうは思わない」→「子供は黙ってろ」意味わかんない。

936 :優しい名無しさん:2014/10/12(日) 00:15:46.05 ID:xci5qQRY
>>935
君の家系は力こそ正義って教育方針なんだろ。
ならその方針に従って力でねじ伏せて意見を聞かなければ良い。

937 :優しい名無しさん:2014/10/12(日) 02:19:07.95 ID:pGCVbfal
親が卑屈だと
子供が努力してたら邪魔したくなるんだろうな
義理の親ならなおさら血のつながらない息子が自分より立派になるのは面白くないんだろう

普通の幸せへ向けての努力すら常に「おまえにはむりだ」と言われてた
努力して公務員になれた後は邪魔ばかりされて
常に便りにされて潰された

938 :優しい名無しさん:2014/10/12(日) 03:47:42.73 ID:vD9a7pXF
言語が違う人種に違う言葉で話しても何も理解してくれないよ
悔しいのはわかるけど、そういう生き物だと諦めた方が精神的には楽に過ごせる
捻じ伏せたいなら相手のわかる言語や態度でどうにかしないと無理だろう
そんな努力をするなら、そいつらから離れる努力に変換した方が有益だと思うな
ずっとそこに居たいなら別だけど

939 :優しい名無しさん:2014/10/12(日) 07:16:51.92 ID:fJFF9Caq
親の行動パターンは、不良やチンピラやヤクザとそっくりだからね。
例え、表向きが公務員や会社員、善良な市民だとしても。
善人面したり、すり替わり、被害者面(当たり屋的)、
やり口は、自分が加害者の癖に相手を悪に仕立て上げようとする。
しつけ自体が、言いがかりだからね。子供は元気に動き回るのが正常なのに。

940 :優しい名無しさん:2014/10/12(日) 10:36:11.66 ID:uVri6g1D
親を殺してしまった夢を見る頻度が増えてしまった
もう何年も安眠出来ないし常に体が緊張してしまってる

941 :優しい名無しさん:2014/10/12(日) 11:32:15.97 ID:Aabcu3Ic
夢占いでは親を殺す夢は精神的に自立しようとしているということらしい。
必死に自立しようとしてるだけだから、怯えるなよ。
あとは現実でやらんように気をつければいい。

942 :優しい名無しさん:2014/10/12(日) 12:07:06.25 ID:N8a6KIHO
起きてるときに突然そういう想像が湧き上がってくるようになった
俺の頭はおかしくなってるんだろう

943 :優しい名無しさん:2014/10/12(日) 12:30:09.88 ID:yhEkH8gu
そこまで子供を追い詰める親って何なんだろうな
まあ安心しる
仮にやっちまっても心神喪失のオマエらは無罪だ

944 :優しい名無しさん:2014/10/12(日) 12:52:22.68 ID:Aabcu3Ic
子供の精神をぶっ壊して暴走させるように作った毒親なんざどうでもいい。

そんなことよりもこれ以上毒親のために苦しんで欲しくねぇな。

945 :優しい名無しさん:2014/10/12(日) 14:11:11.92 ID:uVri6g1D
>>942
俺もそんな感じだ、急に怒りがこみ上げて来てこの怒りをどこにぶつけようか持て余す
そんな毎日だ。なんか他の事して気を紛らわせてはいるがもやもや感を拭えない

946 :優しい名無しさん:2014/10/12(日) 14:39:04.45 ID:pGCVbfal
子を大切にしない血なんて淘汰されて当然
そういう運命だったと思えばあきらめがつく
家庭を持つことをあきらめ自由に生きればわずかな幸せもある
親の面倒だけはみるな
親に世話になってる人は親の介護が必要になったときに死ねばいい
それが最大の復讐になる

947 :優しい名無しさん:2014/10/12(日) 18:30:29.04 ID:DgBJ3NJ4
親を殺す夢は自立心の表れってすごく納得した
私も最近そんな夢を見るようになって自己嫌悪って程ではないけど人殺しの夢なんて相当キテルよなあと思ってた所だったから救われたよ
いい歳してやっと反抗期が来たみたいでちょっと不安定だなあ

948 :優しい名無しさん:2014/10/12(日) 18:40:36.75 ID:5v9ox8/D
私は産後の、夜中の授乳で忙しい時期(眠り浅い)に、しょっちゅう葬式の夢見てた
調べたら、縁起のいいスタート、過去との決別みたいな意味だったな
多分親殺しと似たような意味なんじゃないかな

949 :優しい名無しさん:2014/10/12(日) 19:42:13.94 ID:Kl+yESBN
殺される夢しか見ないよ・・・

950 :優しい名無しさん:2014/10/12(日) 20:05:26.00 ID:XqevSsOq
>>896です
来週からウィークリーマンションに一旦避難し、その後何処へ行こうか改めて考えようと思っています
家出中いつもの精神科の診察がありますが、ここでは家族間のいざこざに本当に興味がないのか技量がないのかわかりませんが、どんなに緊迫した状況を伝えても処方薬の話にすぐ戻してしまいます。
こんな心にマグマのようにたまった毒だしはやはりカウンセラーなんですか?高そうで的を射てなければ勿体なさそうで躊躇しています

ひとまず物理的に距離を置き、フェイドアウトに近い逃げ方を熟慮したいと思っています。皆さんありがとう
これで解決なんて甘い事じゃないとは承知しているのでそれについても覚悟してはいます…

951 :優しい名無しさん:2014/10/12(日) 20:12:26.72 ID:FaDDnTaV
母親が怪物になる(何度かに一回その後食われたりして殺される)夢は昔から見てたな

952 :優しい名無しさん:2014/10/12(日) 20:31:52.59 ID:yK/67NVV
オレの夢だと、昔に日本家屋の屋根裏の敷居みたいなとこにうずくまって居ると
だいたい悪魔が入ってきて、なにかを探してるんだが見つからないようだ
ひょっとして、オレを探してるのかもと思うと、急に悪魔の顔が敵意でゆがんで
上を見る、オレは見つかり、そして下から、なにかテレパシーだか、視線リモコンで
オレの筋肉に直接力を及ぼしてくる、胸の筋肉とか腰辺りの筋肉が自分の意思とは
関係なく、力む感じになって、あれはいやでいやでたまらなかったが
時々、その夢の途中で目が覚めることがって、自分で自分の胸や腰の筋肉をリキませているんだわ
アレを何度も体験してつくづく思ったのは、悪魔はオレの場合親父で筋肉をリキませるのは
親父の視線を感じたら、いやなことでも親父の目線の意味することを読み取って
行動するという、まあ無意識の領域まで侵食されてたオレの状態のことだと理解した

953 :優しい名無しさん:2014/10/12(日) 20:37:09.67 ID:JyBDaDm3
このあいだ義父が目の前で口にナイフ突っ込んで自害する夢を見てから刃物を触るのが怖い…

954 :優しい名無しさん:2014/10/12(日) 21:28:01.89 ID:uVri6g1D
>>950
医者やカウンセラーも話を聞くぐらいしか出来ないからな結局そういう話は向こうからしたらうざいんだろう
役所に訴えて生活保護もらって抜け出すぐらいしか方法ないと思う、悔しさは残るけど
警察もなんもしてくれないしな

955 :優しい名無しさん:2014/10/12(日) 21:28:42.62 ID:JSnwaQ0s
兄から虐待を受けるって珍しいのかな。兄は酷い家庭内暴力で俺を、家庭を
めちゃくちゃにしてくれた。しかし、自殺した。兄は兄でオヤジに虐待されて
いたんだな。世界で一番憎い奴だが、世界で一番可哀想な奴。それが兄。

956 :優しい名無しさん:2014/10/12(日) 21:30:33.88 ID:siSsby4l
精神疾患の奴は大半これ。
自覚なくてもこれです。

957 :優しい名無しさん:2014/10/12(日) 21:40:01.85 ID:uVri6g1D
>>955
俺も兄から虐待受けてたよ、体格が違うから反撃しようにも敵わない
俺の場合兄は虐待受けてないけどね、弱い者いじめしか出来ないクズだわ

958 :優しい名無しさん:2014/10/12(日) 21:56:19.87 ID:ooydmQV9
肉体的な暴行なら警察に相談、嫌ならいのちの電話。
言葉の暴力、不必要な命令なら話しか聞かない、
かなり妥当だと思えた意見だけ従う。

959 :優しい名無しさん:2014/10/12(日) 22:50:39.32 ID:5v9ox8/D
>>955
私は逆に、いじめや虐待に近い姉弟ケンカしてたと後で弟に言われたよ
申し訳ないと思う一方で、弟をいじめるしか発散できなかった家族構成が憎い
弟は私を恨んではいないみたいだけど、恨む事すらできない精神構造に育ってしまった弟がかわいそうでならない

960 :優しい名無しさん:2014/10/12(日) 23:00:11.83 ID:GCpgmbBJ
>>955
全体でなら珍しいけど虐待家庭でなら普通かもしれない
親から暴力しか習わなかったら家庭内での関係を保つ方法=暴力と刷り込まれてる

961 :優しい名無しさん:2014/10/12(日) 23:08:15.47 ID:xci5qQRY
>>959
弟は普通に生活してる?

962 :優しい名無しさん:2014/10/13(月) 00:26:43.66 ID:Mn+0SwSB
>>961
一回大学ダブったけど一応大丈夫らしい
ただ極端に優しい子になってしまって、メンヘラの女の子にひっかかりまくってる
自己肯定力弱いのよね私も弟も。
ボーダーくさい奴に依存されてないと自分保てない。
かろうじて卒業はできても、就活はどうかな。
私自身実家と縁切ってるから、詳しくは知らない。

963 :優しい名無しさん:2014/10/13(月) 00:34:40.55 ID:qOOb3u+e
自分にも弟と妹がいるんだけど、なんか最近凄く接したくないんだよね…
父親に虐待されて、父にDVされてたメンヘラ母をいっつもなだめてた。
まだ幼いから虐待について理解出来ないから仕方ないんだけど、別居中の父の話をしているのを聞くだけで気持ち悪くて一緒にいれない
今までは、弟と妹を毒親からあまり影響を受けずにどうしたら精神的に安定して過ごさせてあげられるかを考えてたんだけど、
それは本来親自身が考えることであって、同じ兄妹である自分が考えるべきではないってカウンセラーに言われたあげくにACにぴったり当てはまってたから
そこからはもうどうしたらいいのか分からなくなって距離を置くようになった。

そしたら母親からは無視だの父と同じモラハラだの言われて、祖父母からも「思いやりがない」とか言われて、
自分のことを心配すらしてくれない家族たちのために私は必死に家庭を良くしようとしてたんだなって思った瞬間絶望してもう何もやる気が起きなくなった。
弟と妹と話せないのは辛いけど、今は家にいるだけでイライラして仕方ないし、八つ当たりしたくないんだよね…
だから極力話さないようにしてるんだけど、その私の態度も弟妹を傷つけてるかもしれない…。
そう思うと、自分も虐待しているんじゃないか…とか思って凄く怖くて悲しくて泣きたくなる。
ごめんよ、こんな姉ちゃんで…。

964 :優しい名無しさん:2014/10/13(月) 00:39:20.83 ID:JfbPGQE3
>>962
なるほど、同情しすぎなんだな。
自分に向ける厳しさを他人に向けられるようになるまでが大変そうだね。

965 :優しい名無しさん:2014/10/13(月) 00:40:31.32 ID:rYNe3x04
毎日隣でギシアン 布団だからギシ無しw

966 :優しい名無しさん:2014/10/13(月) 07:20:27.07 ID:FlzhxCqP
基本、兄や姉が虐待されるんだよね。
そんで、優しくお人好し、気弱、ひ弱、貧弱、な人になる。
何でも弟や妹に譲りなさい!って譲ってきてそうなるんだよね。
全て、譲り渡した挙句、登校拒否や引きこもりやいじめられっ子になると
問題児扱いで、思い上がった弟や妹がまとも扱い。
虐待する親って、兄を食い物にして甘やかされた弟妹系が多いと思う。

967 :優しい名無しさん:2014/10/13(月) 07:26:04.03 ID:hR7kb18O
何度も言っても歯医者さえ連れて行ってくれない保険証と診察カードあいつが持ってるから
多分神経まで虫歯が入ったものが歯に触れるだけで痛い
金が掛るから連れて行ってくれない私はお前のペットじゃないんだよ人間なんだよこれ以上連れて行ってくれなかったら自分で抜く

968 :優しい名無しさん:2014/10/13(月) 07:43:31.11 ID:hR7kb18O
基地外はお前だよ糞親

969 :優しい名無しさん:2014/10/13(月) 08:06:06.12 ID:vQG5NDLu
>>967
適正な医療を受けるのは国民の基本的人権だよ
虫歯を放置するとアゴの骨まで逝って最悪の場合は死ぬこともある
取り返しのつかなくなる前に、役所の福祉課に相談したほうがいい

970 :優しい名無しさん:2014/10/13(月) 09:47:09.35 ID:yPIZAIyV
お姉ちゃんなんだからっていう言葉が言った相手を殺したくなるくらい嫌い
ていうか死ね
そんなのてめえのキャパオーバーを子どもに背負わせてるだけだろ
そんな親になるくらいだったら子どもなんて作らなければよかったんだ

971 :優しい名無しさん:2014/10/13(月) 10:07:51.75 ID:hR7kb18O
>>970
同意

972 :優しい名無しさん:2014/10/13(月) 10:50:05.76 ID:fzQTqA74
>>967
おまえは基本的人権で医者にかかるのか?見上げたヤローだこと

973 :優しい名無しさん:2014/10/13(月) 12:19:31.96 ID:FlzhxCqP
兄や姉がまだ小さく親の愛を一身に受けなければいけない時に、
弟や妹を作り、それで手間が増えたからって、お兄ちゃんでしょお姉ちゃんでしょ!
って兄や姉に我慢や犠牲を強いるんだよね。我ままでも何でもなく当然の権利の事を。
それで、万事が万事ことごとく犠牲と譲り濡れ衣など同じパターンが一生続くっていう。
カッコウが他の種類の鳥の巣に卵を産み、後から産まれても先に大きくなり、
先に生まれた他の種類の子を巣から落とすのに似てるね。まさにカッコウの餌食。

974 :優しい名無しさん:2014/10/13(月) 12:40:10.13 ID:j89rTLmF
 アル中の親父が嫌だった。アル中のクセにインテリ気取りケチで
東京の大学は駄目、浪人するな。と言っていた。

975 :優しい名無しさん:2014/10/13(月) 13:11:27.71 ID:QzOCHUOt
>>966
一人っ子だけどその感覚はわかる
うちは父がガキだからアレが兄弟みたいな扱いだったのかな
いつだって我慢する事ばかりだった
世の中へ出たらおかしいのはこちらになるよね。やはり

今は母は逃げ出した状態
だってあんなガキをいつまでも面倒みてられないからね
そんな母も被害者面してるけど、コイツも俺の居場所と人格を犠牲にして父へ尽くした虐待の張本人

976 :優しい名無しさん:2014/10/13(月) 14:50:39.28 ID:bMCnpyV4
私は小学校3年以前の記憶がほとんど無い

普通はどのくらいからの記憶が有るんでしょうか?

977 :優しい名無しさん:2014/10/13(月) 15:57:01.63 ID:GWNfVvGw
俺の場合義父から虐待受けてたんだけど、母が再婚して生まれた妹や弟には虐待はしてないんだよな
実の息子じゃないというだけの理由なのか知らんが歯がゆくて仕方ない
妹や弟には虐待してないのはいいんだけど、その分のしわ寄せが俺に来たみたいでなんか複雑だ

978 :優しい名無しさん:2014/10/13(月) 17:33:42.33 ID:oiZechkS
自分や子作りした相手が嫌いなら実子をイジメる
自分や子作り相手が好きなら実子じゃない子をイジメる
っつー感じかと

979 :優しい名無しさん:2014/10/13(月) 17:44:00.65 ID:yPIZAIyV
>>976
私は友達に聞くと幼稚園の頃の友達の話とかしてくれたからそれくらいは覚えてる人はそれ位昔のことまで覚えてるんじゃないかな?
私は中1以前の記憶がほとんどないからそういう話を聞くと不思議な気持ちになるけど

980 :優しい名無しさん:2014/10/13(月) 17:49:11.36 ID:yPIZAIyV
日本語おかしくてすまない…
一行目の『それくらいは』はいらないです

981 :優しい名無しさん:2014/10/13(月) 18:31:12.15 ID:bMCnpyV4
ありがとう

982 :優しい名無しさん:2014/10/13(月) 19:23:26.48 ID:/ECU3A1R
虐待のせいで鬱になって働くのも難しい
世間からは甘え、ニートはいいよなぁ、死ね。
小さい頃に少数派の不幸を味わった人はずっと不幸だな、疲れたわもう。

そういえば虐待以外にも、小さい頃に大病になった人は、治ったとしても自殺率凄いらしい。あとは片親の人とか。
日本の平和ボケした、何でもかんでも自業自得という言葉マジで無くなれや、どんだけ苦しめてるか気付けよ

983 :優しい名無しさん:2014/10/13(月) 20:06:02.84 ID:FlzhxCqP
いっつも引っ越すと隣で虐待してるんだが・・・。
将来の事を思うと・・・。
こりゃ子供は親に復讐しても当然だと思えるよ。
犯罪者にされた人達も、社会は誰も助けてくれなかったんだから、
共犯者として、無差別殺人になるんだよね。
彼らの理の方が上だと思うわ。本当に。

984 :優しい名無しさん:2014/10/13(月) 20:09:05.24 ID:VZ1A8dfv
虐待受けてたけど、3歳から飛び飛びだけど記憶あるよ。
3歳んときに足滑らせて階段から落ちて泣いてたんだけど母怒った顔で自分で上がっておいでって言ったんだよ。
頑張って泣き止んで母の元に行ったら褒めもねぎらいもなくただ入りなと命令されただけだった。
実はそんとき頭のこめかみに傷できたんだけど中学に上がって友人に指摘されるまで気づかなかった。
原因も自分で記憶たどって思い出すまでわからなかった。

985 :優しい名無しさん:2014/10/13(月) 20:17:29.08 ID:VZ1A8dfv
けどなんで中学に上がるまで傷残ってたんだろ?
放置されたとしても普通治りそうだよな?
けど幼いころ足滑らせて落ちたのも、頭に傷残ってたのも事実なんだよな。
少なくとも3歳んときの記憶は嘘じゃない。
というか忘れててもふいに思い出すんだよ。
痛いとか悲しいを通り越して心が冷える感覚を感じたこと。

986 :優しい名無しさん:2014/10/13(月) 20:33:58.66 ID:he5OR27Y
親に対する愛情や信頼感がふっと消えて、冷たく感じた?
自分の心がそう判断したのかも

987 :優しい名無しさん:2014/10/13(月) 20:58:07.00 ID:FlzhxCqP
いや、充分親が冷たいよ。
そもそも、滑って落ちたら何で怒られるのか?
泣いたらいけない強くないとって考えだったとしても、
頑張って、昇って来たんだから。
そのあたり、ピント外れの考えで厳しくして子供を潰してる親多い。

988 :優しい名無しさん:2014/10/13(月) 21:28:41.01 ID:A6Yaxioa
いや、心が冷えるって、あったもんで

989 :優しい名無しさん:2014/10/13(月) 22:40:18.15 ID:VZ1A8dfv
母の冷たい態度を見てどんなに泣いてもわめいても助けてくれないって直感的に気づいたんだと思う。
だから傷つかないために無意識に感情を一時的に閉ざしたから心まで冷えたように感じたのかもしれない。
ただ当時まだ幼くてなぜ心が冷えたように感じたのかわからないし、いま冷静に考えでもうまく言葉にはできない。

990 :優しい名無しさん:2014/10/13(月) 22:53:57.71 ID:he5OR27Y
まあ、そのように受け取りました
よくわかりました

991 :優しい名無しさん:2014/10/13(月) 23:28:35.32 ID:hF0i5241
んだな
この人に何を訴えても通じないって本能で感じてるんだと思う

992 :優しい名無しさん:2014/10/13(月) 23:34:10.77 ID:v2t+7tyl
私ももう「自分」が良く分からん状態
自分が何か、自分が存在するのかすらわからない

電話に恐怖心があるんだが恐怖心の原因がいまいちわからん、TVの電話対応系を扱ってて異様なクレーマーみたからか、昔から電話が90%以上の確率で親にキレられてたからか…

993 :優しい名無しさん:2014/10/14(火) 00:29:00.48 ID:Llfb/Iqj
>>991
まあな、バカになにゆっても通じまい、KYは相手しても無駄

994 :優しい名無しさん:2014/10/14(火) 05:25:45.61 ID:6kNecyjs
精神病になった人の親は、潜在的精神疾患。
ところが発病リスクが低いのは、彼ら彼女らには異常が心地よいから。

健全な家庭を持つ人からは、娘や息子は普通っぽく見えているが、親がめちゃくちゃ変に見えている。
子供はどちらかと言うと普通が好きで、親が普通ではない(言葉より行動面)だと精神に異常を来したりするが、
精神病の親は子のトラブルに対して、全く対処していない! または対処になっていない!
普通を装う、優しくはなく都合が悪いと甘くしてくる。

995 :優しい名無しさん:2014/10/14(火) 07:01:35.60 ID:HXA/8lni
なんか、オメ、もすこし整理して書けよ
訳わからんぞ、自分では分かってる積もりなんだべけど

996 :優しい名無しさん:2014/10/14(火) 07:32:18.91 ID:q2bNTws6
いや普通に分かるぞ?
むしろ変な方言で書いてるオマエのが違和感ある

997 :優しい名無しさん:2014/10/14(火) 08:44:12.15 ID:6Cj23x20
うつとパニックの既往あるけど、原因さかのぼっていくと親に行き着くよねぇ…
でも、原因わかったらだいぶ楽になったわ。
メンタル病むのは自分だけのせいじゃなかったんだもの。

998 :優しい名無しさん:2014/10/14(火) 10:02:59.07 ID:DDXHi/Dh
ではより分かりやすく。

精神病の親は、その場でしか評価を得られないことをよくする。
子供は、その反対を好んだ生き方をしている。

999 :優しい名無しさん:2014/10/14(火) 12:27:10.07 ID:ZjK+K8Ar
>>970
自己犠牲の塊の娘であれと思ってるよね
嫌な物押しつける奴隷で他の家族が円満で楽ちんな生活が送れるみたいな

うちの親は自分がされてきた事を丸々私にぶつけたりやらせたり
そういうただのコピーの子育ての何が楽しいんだろうね

1000 :優しい名無しさん:2014/10/14(火) 12:57:28.49 ID:2SRJX56n
いやだなあ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

335 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.07 2022/05/23 Walang Kapalit ★
FOX ★