5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『毒になる親』68人目 [転載禁止]©2ch.net

1 :優しい名無しさん:2015/04/30(木) 15:22:36.51 ID:JEj5lMQx
『毒になる親』(単行本)スーザン・フォワード著、玉置悟訳、毎日新聞社、1999年
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4620313157/
『毒になる親 ―― 一生苦しむ子供』(文庫)講談社、2001年
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4062565587/
※文庫版では、単行本のうち「十四章 セラピーの実際」がカットされている。

『不幸にする親 ―― 人生を奪われる子ども』(単行本)ダン・ニューハース著、玉置悟訳、講談社、2008年
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4062144484/

☆注意☆
このスレはACの回復を推奨するスレであり
過去から現在に渡って親から受けた毒を吐く場所でもあります。
これに賛同できる方のみご参加ください。

※説教をしたい人、親側からの意見を述べたい人は別途スレをご用意下さい。
 スレタイとテンプレを用意してくだされば、代わりにスレ立てもします。

前スレ:
『毒になる親』67人目
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1420101865/

関連スレ
毒親カルタスレッド 1
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1390262066/

2 :優しい名無しさん:2015/04/30(木) 22:51:48.43 ID:AvrBhyNS
>1さん乙です

3 :優しい名無しさん:2015/04/30(木) 22:56:49.32 ID:cPJMC/bz
虐待で「脳が傷つく」衝撃データ 2割近い萎縮も〈AERA〉
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150430-00000007-sasahi-soci

4 :優しい名無しさん:2015/04/30(木) 23:46:03.35 ID:IcgOeWeG
老人ホームでボランティアしてるけど、お年寄りでも「親、嫌いだった」って人が多いよ。

5 :優しい名無しさん:2015/05/02(土) 20:37:04.90 ID:SS4tc1vL
一旦あげます

6 :優しい名無しさん:2015/05/03(日) 05:36:41.12 ID:xgPujofw
>>4
親も祖父母からやられてるのは分かるが、
なら、自分の代で連鎖を止めてくれよな。
やる側に回ろうとするなよな。
っていうか、やられた人より、
やる側に回った愛玩子がやってるのか?

7 :優しい名無しさん:2015/05/03(日) 16:50:31.22 ID:JOK7j0hI
この時期は母の日に感謝とかどのメディアでも言ってるから辛い
虐げられた子供の日があってもいいんじゃないかと思ってしまう
なにかしらの救済措置が欲しい…難しいけど

8 :優しい名無しさん:2015/05/03(日) 20:56:26.62 ID:cVJvzq9E
マスコミの害

9 :優しい名無しさん:2015/05/03(日) 23:52:18.70 ID:stDglC4H
>>1乙
全員信頼関係作る気がないから大人が3人いても全く意味ない
物理的にも機能不全で一番上の奴隷共依存思考停止状態で
馴れ合ってるからどうしようもないわ

10 :優しい名無しさん:2015/05/04(月) 08:18:23.74 ID:r2/Z/4bf
毒親怖い…。
今実家に泊まってて(いつもは一人暮らし)昨日は家族みんなで出かけました。
今日は彼氏と出かけたいけどまだいい出せず。
怒らせるの目に見えてる。
ちなみに私は30才です。
毒アタマおかしいよね。

11 :優しい名無しさん:2015/05/04(月) 09:43:12.76 ID:CTuT6ydk
ゴールデンウィークは毒親持ちにとっては恐怖でしかない
一日中そばにいるなんて耐えられないよ

12 :優しい名無しさん:2015/05/04(月) 12:18:04.69 ID:aAuASJlj
毒母が嫌で独立したけど記憶は消せない
自分は鬱になってしまい医師に「親にはもう会わないように」と言われた
独立して毒母には合わず数年たって気分も落ち着いてきた

だけどどうしても合わなければならない事がある
その度鬱が悪化の繰り返し
現在も鬱が悪化
朝目が覚めたら毒母の酷い言葉が浮かんで起きる事が出来なかった
もう会わないようにしよう
会わなくなっても気持ちが落ち着くまで数年かかる

あくまでも気持ちが落ち着くまで
子供の頃からかれた酷い仕打ちの記憶は消えない
苦しい

13 :優しい名無しさん:2015/05/05(火) 10:14:12.83 ID:HxnHbh1z
又聞きですが、統合失調症の子供を抱える親の会の話。

「息子に毎日薬をきちんと与えています(アテクシってエライw褒めて)」
「この息子の為に私のしたい事に回す時間が無い」
「いっその事、息子が死んでくれたら‥」

毒親一同共感。

アンタらが一生懸命頑張ってるのは「子殺し」か「子供の精神破壊」だろ?
奪うだけ奪い尽くし、壊すだけ壊したら精神病院をゴミ箱代わりに押し込みたいって。

挙句の果てに「死んでくれ」

そもそも「死んでくれ」って我が子に対して思える、口に出して言える親の異常な精神が息子を破壊してるのに、毒親本人は全く無自覚。

もしかすると、この息子さんや同じ様な立場の人は「親から死んでくれオーラ」を出されて自殺を考えてるかも知れないけど、毒親の為に自殺なんかしたら絶対ダメ!

毒親は「息子に先立たれた悲劇の親」を装いつつ、ハラの中は「ラッキー」なんだから!

この世で最も恐ろしい存在はまぎれも無く「毒親」だと痛感したお話でした。

14 :優しい名無しさん:2015/05/05(火) 10:25:49.81 ID:jmy4S1EJ
そういう親だから子供が統合失調症になったんだろうな。
俺は統合失調症と毒親の関係は非常に深いと思っている。
その意味でベイトソンのダブルバインド理論は非常に示唆に富む理論だと思う。

15 :優しい名無しさん:2015/05/05(火) 17:34:36.17 ID:R5CxN4qG
>>13
まさに、そのままだわ。
親には自分に対して愛など無かった。
善人面した悪魔鬼畜だったわ。
こんな親に従うんじゃなかった・・・。
自分を犠牲にして従って大人しい良い子であっても、
何の感謝も無く何か悪さをするみたいに邪推されてた。
それならば、不良になって暴れた方が良かったな。

16 :優しい名無しさん:2015/05/05(火) 21:33:08.68 ID:7zJE8Qdg
本来不良になるような環境だったけど育て方がひどすぎて
統失になった。感情が恐怖で抑圧され選択肢なんてなかった

17 :優しい名無しさん:2015/05/05(火) 22:28:53.36 ID:HxnHbh1z
>>14
ベイトソンのダブルバインド、wikiでざっくり読みましたがとても興味深いですね。有益な情報tksです。

>>15-16

恐らく、全国に同じ様な状況に苦しんでいる方が沢山おられると思われます。
統合失調症になる程、酷い猛毒親の実態や具体例を出来れば教えて下さい。
直接助ける事は出来ないけれど、理解する事は出来ます。

18 :優しい名無しさん:2015/05/06(水) 11:40:03.64 ID:XkWfFSc+
子供がダメだったり弱っている時をチャンスとばかりに支配的な関係を築き上げようとする、善()の仮面をかぶって

19 :優しい名無しさん:2015/05/06(水) 17:49:25.50 ID:0KnTCdx9
統合失調症で無くウツ気味だけど、子供の頃夫婦喧嘩の八つ当たりで可愛がってた小鳥を父親に握り殺された。目の前で。

今も尚、断末魔の「ギャッ」という小鳥の悲鳴がフラッシュバックする辛さを訴えると
「お前が弱いからだ」
「俺にも当時悩み事があったから情状酌量だ」
「お前も大人になったのだから当時の俺の気持ちを逆に解れ」
こんな返答しか返ってこない。

20 :優しい名無しさん:2015/05/06(水) 19:13:45.04 ID:2jKhllQZ
>>17
>統合失調症になる程、酷い猛毒親の実態や具体例を出来れば教えて下さい。

ごめんね、こう言う興味津々な人って苦手
他人の不幸は蜜の味ってのが大好きな奴らと同じくらいイヤ

21 :優しい名無しさん:2015/05/06(水) 20:54:55.96 ID:4gh3uvwC
>>17
他人の不幸話しを集めて回ってるのか?
GWにこんなことシコシコやってるなんて
あんたもあんまりいい人生送って無いんだなw

去年おじの葬儀に参列した。
俺が実家を出て殆ど戻らない事は親族の間では有名。
他の親戚は腫れ物に触るように俺と接するのに
一人熱心に根掘り葉掘り聞いてくるおばさんがいた。
“なんで実家には帰省しないの?ご両親の事嫌いなの?”

このおばさんの旦那は脳性麻痺でアル中、息子は欝で引き篭もり
このおばさんが働いて家庭を支えてるんだけど
彼女の唯一の楽しみが他人の不幸ネタ集め。
自分の下を作って安心したいんだろうな

あんた見てたら思い出したよw

22 :優しい名無しさん:2015/05/06(水) 22:26:45.92 ID:Nej8kOmF
>>17
別スレで過去のいじめに苦しんでると書いたら
「いじめについて調べてるっての知りたいんで詳しく教えてください」とか
言われて嫌な思いしたの思い出したわ
人の心の傷抉って楽しいのかと

23 :優しい名無しさん:2015/05/06(水) 22:36:08.50 ID:1UVk4uUj
>>20>>21
私の書き方が誤解を与える無神経な書き方だった事を先ずお詫びします。
不快な思いをさせてしまい申し訳ありませんでした。

私も毒親育ちです。興味本意や他人の不幸は蜜の味などという感覚は毛頭無いです。(統合失調症を理解したい気持ちはありますが)

「統合失調症の子供を持つ親の会」に参加した人から話を聞く機会があり、もしかすると家庭環境にも原因(毒親)があるのでは?と気付きました。
外での会話で既に違和感を感じるぐらいなので、実情はもっと酷い可能性も高いと考え始めました。

今まで、統合失調症と毒親を繋げて考える機会がなかったので不躾にお聞きしてしまいましたが
気持ちとしては、理不尽な現状(世間の精神疾患に対する理解の低さと毒親との板挟み)を何とか打破して行く方法は無いだろうか、
毒親育ちだからこそ理解出来る部分があるんじゃ無いだろうかという気持ちです。

24 :優しい名無しさん:2015/05/07(木) 00:19:38.44 ID:Av9xVEsY
ここは基本、吐き出さなきゃ踏ん張れない人達が吐き出しに来る所だと思う
それと、どん詰まりになってどうして良いのか分からずアドバイスを求め
答えられる人がアドバイスをする所
話せる事を吐き出す所
話したくない事は話さなくても良い所
「具体的に教えて」とか根掘り葉掘り質問して良い場所ではないような気がする

だって、本当に毒親育ちならアレコレ質問攻めにされるのは辛いと知ってるから

25 :優しい名無しさん:2015/05/07(木) 01:59:58.41 ID:aCzQHyoy
>>24
仰る通りです。

統合失調症の子供を持つ親会の話を聞いて頭に血が登り過ぎてました。

「具体的に教えて下さい」と質問をするなど、冷静に考えれば本当に無神経だったなと反省しています。
力になりたい気持ちが暴走して不快な思いをさせてしまった事を心からお詫び申し上げます。

本当にすみませんでした。

26 :優しい名無しさん:2015/05/07(木) 10:46:39.37 ID:53PSqZKI
>>19
お前が弱いからだってのはレイプされて入院した時に私に母親が言い放った一言だわ
年老いた頃に同じ言葉を返してやりたいな〜w

27 :優しい名無しさん:2015/05/07(木) 11:46:37.85 ID:sUcTpc7V
長らく引きこもっていてそれが心地よい毎日だったのだけれど、
最近急に怒りと寂しさとを感じられるようになってきてすごく辛い。

話を聞いて欲しい、と切実に思うけれど、本当に誰一人周りに居ないんだなと絶望に陥る。
ここまで自分を痛めつけないと気がすまなかったのかと・・
生きる醍醐味のような事にはもう全て手遅れだけれど、どうしたものか・・

働く場を見つけたいけど、何をやっても虚無感が酷くて長続きしないだろうし
近所の治安も悪くなってきたのに、何処にも相談できないし一人で生きられる気がしない。
いや、生まれたときから誰も私を守ってくれる人など居なかったなと。
普通に安心感を体験してみたかった。

28 :優しい名無しさん:2015/05/07(木) 16:58:55.76 ID:ccWcuD52
このスレに書き込むたびにこのスレの人たちに「それ毒親じゃない、普通だ」って言われるかなぁってビクビクしてたんだけど
それは一回もないってこたぁ私も毒親持ちってことか
そして書くたびに「家を出ろ」って助言されては「...いろいろな問題があってできない」とレス
それはやっぱり障害者の身分にあぐらをかいて働きもせずに都会で一人暮らししてたときに知り合いからはバッシングされ
多摩センター駅前の交番でおまわりさんに家出少女と間違われて恫喝され(「親に黙って出てきたんじゃないだろうな!」「もう学生じゃないんだな?なんのために東京にいるんだぁ〜!?」「あんた、世の中のことがなーんにもわからないような目をしてるから」)とか
バイト先ではえぐいえぐいほとんど犯罪行為のセクハラとモラハラをされ続けて男性不信になり
被害届を警察に出したが私が精神障害者なので妄想でかたづけられ
近所のスーパーのレジのばばあにはナメたタメ口をきかれ
本屋の書店員には異常者として扱われ
自転車屋のジジイには修理を拒否され もう一軒の自転車屋には「壊れた理由はわかった。あんたの体重のせい」と暴言を吐かれ
・・・性格的に弱々しすぎるから多摩市で一人暮らししてもいっぱいひどい目にあった過去があるから再び一人暮らしするきっかけがつかめないんだわ

29 :優しい名無しさん:2015/05/07(木) 23:54:55.82 ID:m8X8nPeg
>>18
毒親にしろ、支配欲の強い攻撃気質の人間って
なんで相手が弱ってるとか落ち込んでる時を逃さず
嗅ぎ付ける嗅覚が異常に発達してるんだろうなw
“溺れる犬は棒で叩け”が信条なんだろうけど
この手の人種の前では絶対に弱みを見せてはならない
つけ込まれるだけだ、常に隙を見せないように
自分に関する情報は最低限しか与えない
自分の行動に関して口出しさせない
相手の言い分は全て聞き流す
あの毒家族から、それだけは学んだ。

30 :優しい名無しさん:2015/05/08(金) 10:54:07.29 ID:kLaqDkqw
結構好きな漫画家のツイッター覗いたら、「母の日だーわーい。
妹とお祝いするぞー」とか連日に渡って母が母が書いてて
そっか…自分とは住む世界の違う人だったのかと思った
少し漫画の中に毒親を出してたけど、フィクションとリアルは違うよね

それを思うと性的虐待と精神虐待をテーマに漫画を描いた
萩尾望都さんはどちらも「(悪の)モデルは母親です」と公言しているし
本当の毒親育ちだったんだなぁと分かる

ちょっと違うけど文豪の林芙美子も毒祖母に育てられてとても
辛い少女期を過ごした人だから、一生愛を求めてさすらって
怒りや悲しみを小説にぶつけたらしい
自分にも文才や絵心があったらそれこそ憎き毒親を殺しまくる
内容のものを書くのになぁ…

31 :優しい名無しさん:2015/05/08(金) 11:37:17.56 ID:zgj0//Lf
さっきYahooトップのニュース見てたら、最近は学校で生い立ちを調べて発表する授業があるらしいね
あと、二分の一成人式とかいう学校行事もあって、幼馴染頃の写真とか親への手紙とか必要らしい
毒親家庭とか離婚家庭とかの子供はたまらないだろうね
自分が子供の頃はそういうのなかったからまだ助かったな

32 :優しい名無しさん:2015/05/08(金) 11:38:03.05 ID:zgj0//Lf
間違えた、幼馴染じゃなくて幼い頃の写真だった

33 :優しい名無しさん:2015/05/08(金) 13:18:36.09 ID:5OKDk7Pt
>>30
林芙美子の作品はがつんと響いてくるね。ものすごい生きる活力が押し寄せてくる感じで
ちょっと怖いほど。

>>31
昔より確実に離婚した家の子も増えているし、窮屈な世の中になっているのに
学校行事ってつくづく思いやりに欠けるね。。
善意で近づいてきて、傷跡を思い切りえぐってきて、「私優しいでしょ」と言っているみたい。

前は、無料で小中学校に行けるってなんて進歩した世の中なんだと嬉しがっていたけれど、
よく考えたらサラリーマン養成学校として子供を押さえつけて、矯正する為の装置という気がしてきた。
「無難にやり過ごす」訓練のみで、社会性が身につくわけでなし、
勉学のレベルだって、国語だけでも戦前に比べ遥かに劣るし、
自分の頭で考えない人間ばかりになった方が国というか多国籍企業には都合がいいんだろうね。

朝食がいつも長くなっても最後までその子の早さで食事を続けさせて、
学校なんか遅れてもええ、という水木しげるの両親とか羨ましすぎるし、目から鱗だった。
あーあ、色々取り返しがつかない悔しさで自分の身が焦げそう。

34 :優しい名無しさん:2015/05/09(土) 01:27:00.80 ID:l+0vqbyM
今は一人暮らししてるが、子供の頃から母親の機嫌取り続けなきゃいけなかったのは苦痛で仕方なかったな。

友達と約束あっても親が機嫌悪いと、家族のために家にいなきゃいけなくて…急なドタキャンに友達がまたキレるっていう。

あと地元で働いてても、夜遅くなると親がまたキレるんじゃないかソワソワしだすって今思うと異常だったな。
自分のために働くというより、組み込まれた感じが気持ち悪かった。

35 :優しい名無しさん:2015/05/09(土) 01:35:54.11 ID:UoDumohK
『自信をもてないあなたへ』という本を読んでいたら
封印されていたような記憶と感情が芋づる式に出てきてけっこう意外だった

自分の場合、母親の中に「うちの子は元気で、人気があって、スポーツ万能で、
成績が良くなければならない」ってイメージがあって、
すでに幼稚園くらいのときから、その基準に合わせようと必死だったんだよね
もとからそんなに優秀じゃないので、がんばりにがんばって、たまにクリアーできる程度なんだけど

勉強なり運動なり友達づきあいなりで、
母が満足する基準に達しないときは機嫌が悪くなったり叱られたりする一方で、
「今回はうまくいった。褒められるかな?」と期待していたらほぼスルーされて、
当時の脱力するようなガッカリ感までリアルに思い出されて、逆に新鮮だったw
中高生くらいから、感情がいつも低空飛行しているような感じだったから

親への怒りのルーツがよくわからなくてモヤモヤしている人には、おすすめの本かもしれない

36 :優しい名無しさん:2015/05/09(土) 06:37:42.42 ID:eMxCHyOY
>>29
>この手の人種の前では絶対に弱みを見せてはならない
>つけ込まれるだけだ、常に隙を見せないように
>自分に関する情報は最低限しか与えない
>自分の行動に関して口出しさせない
>相手の言い分は全て聞き流す

テンプレにしたい処世術だ

37 :優しい名無しさん:2015/05/09(土) 09:03:30.59 ID:PMgNiQTp
毒姉にしてた処世術だと思い出した>>36
何なんだろうな、あの長女の歪んだ支配欲 自分より優れたものは叩き潰す

38 :優しい名無しさん:2015/05/09(土) 09:57:03.04 ID:CDK3lRLO
その処世術に
話を聞かず腹に強打を入れるを希望

毒は気弱者に向けられるからコレが出来る人にはお薦め。暴力的に強く出ると媚びだす。他人に上下と意思表示を見せておくとやがて毒は孤立する。

39 :優しい名無しさん:2015/05/09(土) 11:44:44.86 ID:1TE6Cs7p
そういえば昔我慢の限界がきて私がキレまくって(糸が切れたみたいに)
父親不在のときに母親に暴力振るってた時期があって
他にも花瓶や植木鉢投げて壊したりしてたから怖くなったのか
泣いてビクビクしてたな母親 その前にもちろん私がやられまくったんだけど

今は私が静かになったと思ってるのかまた酷い毒っぷりだよ
本当自分より強い者にはへーこらして弱者はとことん痛めつける人種なんだな
まさにテンプレにしたい生き抜くための処世術だね

40 :優しい名無しさん:2015/05/09(土) 14:27:17.25 ID:Nigct9Rz
>>39
アナタちょっと違うよね
レイプの人でしょ?

41 :優しい名無しさん:2015/05/09(土) 16:33:39.76 ID:1TE6Cs7p
>>40
え…そうした被害に遭った人ではないけど、
でも「なんか違う」と言われるとそうかも知れません
当時の自分は投薬ミスで悪性症候群を起こした後で
脳がダメージを受けて些細なことで異常にカッと
なりやすくなっていたので積もり積もった恨みが爆発して
やり返していたように思います
ここの方々にはやり返すなんておかしいですよね
どんな理由があっても

今はまた子供の頃と同じく小さくなってます多分これからもずっと
スレチだし場違いですみませんでした

42 :優しい名無しさん:2015/05/09(土) 22:24:54.97 ID:OrPYlplw
毒母の会話は指示と悪口ばかりで嫌になる

43 :優しい名無しさん:2015/05/09(土) 23:19:35.66 ID:bd177oip
>>38
>腹に強打を入れるを希望

言葉が通じないから最後は暴力になるんだろうね、
攻撃箇所が頭ではなく腹というのもポイント
成人男性の体力だと頭なら打ち所が悪ければ死んでしまう。

さらに付け加えるのなら、このように毒を牽制する行為は
定期的にやらないとダメだ。ある少年院だかの矯正施設の
指導員が言っていたけど、受刑者は本質が腐っているので
一回注意しても暫く経てば元に戻り、隙を伺って反抗的になるので
半年に一度は何かしらの方法で上下関係を力尽くで判らせないと
そこでの秩序が保てないのだそうだ。

44 :優しい名無しさん:2015/05/09(土) 23:25:12.56 ID:yoivpjp8
俺の毒母の場合は暴力振るっても被害者ぶって鬼の首を取ったように責め立ててきたから全く意味なかったな

45 :優しい名無しさん:2015/05/10(日) 13:03:24.57 ID:hzbGyel0
今日は母の日か…嫌な日だなあ…
世の中には祝う気持ちになれない人もいる事を分かって欲しい

46 :優しい名無しさん:2015/05/10(日) 14:51:52.53 ID:9EXVYmZK
4月4日がオカマの日であるように、毒親の日を作ってトリカブトの花を贈るとか…

【トリカブトの花言葉】
あなたは私に死を与えた

参照:人に教えたくない花言葉NEVERまとめ

47 :優しい名無しさん:2015/05/10(日) 15:45:03.12 ID:fCov/sJD
>>45
自分も「嫌な日だなあ・・・」って書きにやってきた。

「親孝行」って妙に気分が高揚する麻薬みたい、
この日に張り切る人ほど、反対に人から感謝されたいのかなとか思ってる。

48 :優しい名無しさん:2015/05/10(日) 17:04:42.31 ID:qI9uAsyK
冷静に花とか贈っておけば良いんだよ

49 :優しい名無しさん:2015/05/10(日) 19:21:01.73 ID:Tgei5HwL
タダの日曜を過ごした。

早く死ねとしか思わん。

面倒臭いからやらないが白菊の花束でも贈りたい気分だ。

50 :優しい名無しさん:2015/05/10(日) 19:48:00.67 ID:PwZQLudX
死にたい

51 :優しい名無しさん:2015/05/10(日) 20:04:27.59 ID:Tgei5HwL
ただテメエのエゴばかりを押し付け振りかざし

俺の人生の妨害ばかりしてきたゴミ女

地獄へ導いてやる。

52 :優しい名無しさん:2015/05/10(日) 20:47:55.10 ID:pb/t0dUG
毒母の虐待が原因で鬱になりました
毒母よ慰謝料と治療費下さい

53 :優しい名無しさん:2015/05/10(日) 21:14:42.26 ID:r67DuQId
うちも慰謝料欲しかったけど、
全部、毒たちが使い切って終わりそうだわ。

54 :優しい名無しさん:2015/05/10(日) 21:45:44.88 ID:Tgei5HwL
>>52

55 :優しい名無しさん:2015/05/10(日) 21:46:53.09 ID:Tgei5HwL
介護放棄して直葬するか
家を出て帰るな

56 :優しい名無しさん:2015/05/10(日) 22:03:02.68 ID:xrmz3rjA
俺なんか小学五年からスイミングスクールに行ってて小学六年生の時は自由形100メーターで市の大会で1位を取ったがその時に毒父に言われたのが高々市内で一番位で好い気になるな。スイミング行って水泳習ってたら早く成って当たり前だと言われた。
其れからも中学でも市内で一番(県大会は直後の骨折で棄権)高校では二、三年の時に自由形でインターハイに出場したが結果優勝はできなかった。
その時に毒父に言われたのは水泳を何年も続けててインターハイ位は当たり前。
優勝出来ないなら二位もビリも同じで意味が無い、ハッキリ言って才能無いから辞めてまえと言われたわ。
何十年経っても忘れられ無いわ。

57 :優しい名無しさん:2015/05/10(日) 22:20:28.71 ID:Tgei5HwL
体育会系なんだろうな。
メダリストならまぁ説得力あるけど
お前の成績未満なら

ただの嫉妬交じりの脳味噌筋肉

58 :優しい名無しさん:2015/05/10(日) 23:10:44.25 ID:XpynshIE
>>56
松井の父親を思い出した。

何やっても認めない、おまえいい気になるなよと説教
天狗の鼻を折るではなく、ちょっとだけ伸びたら
ムキになって削り倒す

その後、自己満足
俺って厳しくていい父親だな、と自分に酔う

逆に聞いて見たいわ
あなたの今までにおける実績は、どうなの?

59 :優しい名無しさん:2015/05/11(月) 04:13:00.53 ID:iR5GBksH
まだ2chができる前にチャットに
名無しっていうハンネの人が来て
自分も名前なんていりませんと
暫し盛り上がったなあ

毒親が勝手につけた名などいらんわ
穢らわしい

60 :優しい名無しさん:2015/05/11(月) 04:38:23.96 ID:RQmhR9Y5
なんで両親共に毒親なんだろう。

どっちか一人でも普通だったら全然違ってたと思う。

61 :優しい名無しさん:2015/05/11(月) 05:34:03.40 ID:tf3o1nqY
両親も弟も毒だったわ。
しかも強毒の父親と
カッコウの様な狡猾な弟が生き残ってる・・・。

62 :優しい名無しさん:2015/05/11(月) 12:55:11.13 ID:Hhcbjx0c
昔から父親の沸点が低すぎる
凄くしょうもない事で突然怒鳴り声出したりドアをガラァ!バン!と激しく開け閉め
それがトラウマになって大の大人になった今でもドアバンで心臓が爆爆しそうになって苦しくなる
いい歳こいて同じくいい歳した姉と風呂の取り合いでしょっちゅう大喧嘩するし
子供持つべきじゃないメンタル男なのに何故結婚した何故子供作った

63 :優しい名無しさん:2015/05/11(月) 13:20:38.51 ID:s83MuIlm
もしも毒親育ちじゃ松井ほどのアスリートに育たないと思う

64 :優しい名無しさん:2015/05/11(月) 13:29:07.96 ID:MglOgtgJ
普通にあり

65 :優しい名無しさん:2015/05/11(月) 17:45:20.45 ID:tf3o1nqY
松井とかは、まだ体力というのが獲得出来たけど、
何一つ与えられなかった人が沢山いるよね?
そりゃ、才能があったら、さっさと縁切って家出るでしょ。
ライオンなのに牙を折り、鳥なのに翼を千切る。

66 :優しい名無しさん:2015/05/11(月) 18:45:55.75 ID:jJfFohCB
>>58
経済力、家庭的な事、全てにおいて今の俺と当時の親父と比べ俺の方が上回ってます。

67 :優しい名無しさん:2015/05/11(月) 18:49:37.67 ID:5qYqh/4z
俺の毒母の怒り方が朝鮮人の火病そのもの。
千年以上前に朝鮮から渡来した渡来人の子孫らしいんだが現代まで影響があるなんて恐ろしすぎる。

68 :優しい名無しさん:2015/05/11(月) 21:55:23.35 ID:voQY2GL3
親が毒親だと行動の理由が怒られないようにと言うのが最優先になるよな。
毒親は1回でもミスしたり忘れたりすると咎めに来るから自然と怒られないように行動するようになる。
反対に良い事をしても褒められないから前向きな事をしなくなる。

69 :優しい名無しさん:2015/05/11(月) 22:36:59.77 ID:eKFHc2uI
>>60
>なんで両親共に毒親なんだろう。

うちの場合、当時の時代背景から見合いだった。
しかし当人たちの社会的地位によって相手は限定される。
うちの両親の場合、特別な条件があった為、相手に制限があった。
二人とも片親なんだ。いまでも名残はあるが、当時は片親育ちは
まともな家庭環境ではないからと敬遠されがちだった。
だから相手を選べなかっただろうし、コレを逃したらで結婚したんだと思う。

父親は癇癪持ち爺さんに育てられたので、その気質を受け継ぎ
母親は男性不振で情緒不安定の婆さんに育てられ、その気質を受け継いでる。
こうして毒の英才教育を受けた二人が出会い結婚したわけだ。
まともな家庭が出来るわけがないよw 当時の価値観は正しかったんだ。
そして俺自身も片親育ちに対する偏見は半端無いw
実例をこうして見ているわけだからね、片親でマトモな奴なんて
数えるほどしか見たことない、九割方は屑だね。

70 :優しい名無しさん:2015/05/12(火) 01:20:07.65 ID:r65orV2h
沸点低過ぎ、ドアバン、癇癪持ち、怒り方が火病そのもの、毒適応した兄弟
読んでたら自分家の親兄弟かって思うほどの共通点。

ナニコレ

71 :優しい名無しさん:2015/05/12(火) 05:59:14.85 ID:RNUopIel
>>69
それって、
片親育ちが両方ともだったら、
両親育ちでも、最悪になるって事だよね。

72 :優しい名無しさん:2015/05/12(火) 06:13:10.74 ID:/LsxHDlb
片親ではないけど30代見合い結婚した両親は毒親
やはり問題あり同士が残ってくっつけられたんだろう

73 :優しい名無しさん:2015/05/12(火) 08:02:43.19 ID:BXw5X6eV
片親育ちはガチで他人を喰う事しか考えられない様だ、誰でも図々しく友達の形をとるが、まともな人は希少
まあ、この社会では強いのかもしれんがな

プラス、団地、在日系はもはや蠱毒。

74 :優しい名無しさん:2015/05/12(火) 08:19:29.33 ID:eMCKlWUD
片親育ちでも、死別が離別を見下すとか、もうカオス
でも付き合う分には離別の方がさっぱりしてて良かった
死別は何か呪われてる感じだし、親が生きていればアテクシは皇室に入って
皇后にもなれた!みたいな誇大妄想してるから怖い

居ないほうがマシな親も居るのに
むしろ保険金や各種手当、母子家庭専用奨学金で豪遊してるから羨ましかったわ

75 :優しい名無しさん:2015/05/12(火) 10:37:42.85 ID:bzLPYmFi
>>68

これは名言。
自分には良くわかる。

更に面倒なのは他人にも同じ毒を食らわせようとして「親切心」から失敗しないようにと足を引っ張る輩が社会に出ても多い事。
無意識に他人にも毒の犠牲者を求める。
毒親に育てられた環境を見抜けるのか、そういった連中に引っかかりやすい。

76 :優しい名無しさん:2015/05/12(火) 21:08:25.08 ID:BXbf7ICc
>>68
ホント名言だわ

77 :優しい名無しさん:2015/05/12(火) 23:37:23.71 ID:4Pzmv1S8
毒親に加えて毒姉、更にその姉そっくりの姉の子供二人も毒
悪妻は百年の不作ということわざがあるけど実際性根の悪い
血が混ざったら百年どころじゃないと思う
何世代にも渡って悪しき血が人を苦しめる
嫌な遺伝子だなぁとつくづく思うわ…

78 :優しい名無しさん:2015/05/13(水) 06:15:24.52 ID:nE9fdMAO
うちは、毒親と毒弟だわ。
親は末っ子の典型的な弟妹系。
性根の悪い甘やかされて、
兄達を喰い物にしてきた家系だわ。

79 :優しい名無しさん:2015/05/13(水) 07:06:24.23 ID:SXrPXIvK
うちは毒親に毒姉毒弟

家庭って暴力と差別と蔑みの場だと思って育ちましたよ

80 :優しい名無しさん:2015/05/13(水) 10:05:40.36 ID:2LI58blc
どうやっても将来への希望なんか持てない
いま将来が無いと決めつけるのは馬鹿げた考えだとわかっている
でも希望を持てない

81 :優しい名無しさん:2015/05/13(水) 10:06:54.31 ID:2LI58blc
>>68
仕事でミスが生じたとき、とっさに嘘を混ぜるようになってしまった
普通に申告すれば、次から気をつけてで済むものなのに

82 :優しい名無しさん:2015/05/13(水) 11:45:12.55 ID:8ea6/6Uw
鬱で休職中
睡眠障害もあり薬を飲んでも眠れるのは3時過ぎ
薬を変えても治らない
復職をしないと本当にヤバイので頑張って7時に起るよう頑張ってみる事にした
7時目覚まし時計が鳴り起きようとしたら半月程前に毒母に言われた酷い事が
頭に浮かび激鬱

何とか起きたけど気持ちの落ち込みが激しく苦しい
どこまで人の人生の邪魔をすれば気が済むのか?
もう電話にも出ない方がいいのか

83 :優しい名無しさん:2015/05/13(水) 13:41:04.82 ID:nmIWB9yM
>>82
一人暮らしだったら親からの電話を着信拒否にした方が良いと思う。

84 :優しい名無しさん:2015/05/13(水) 13:48:50.99 ID:2LI58blc
拒否すると警察沙汰にしかねないことがあるからなあ
いま忙しいからですぐに話題切るほうがいいのでは

85 :優しい名無しさん:2015/05/13(水) 19:28:13.39 ID:lNEVWWd3
いじめられて不登校になったら
「山で首吊ってこい」と言われたことをフラバしてしまって今からでも
遅くはないから吊ってくるか
本当は殺して欲しいけど

86 :優しい名無しさん:2015/05/13(水) 19:36:03.85 ID:2LI58blc
吊らなくても良い状況なら吊らないほうがいいのでは

87 :優しい名無しさん:2015/05/13(水) 22:29:00.52 ID:MgaRHenB
自分が強迫のせいか親の顔色伺い過ぎて辛い

88 :優しい名無しさん:2015/05/13(水) 22:45:17.57 ID:hNmYcih8
子供はひたすら甘やかして何でも言う事聞いてご馳走を与えて何でも買い与える方向性だった父方の祖母と親戚
育児には一切関与しなかった父親
人並みに、真っ当な人間になるように育てようとした母親
てんでバラバラな方向性の中でまともに育つわけがなかった私
親は今も私を幼児ぐらいだと思っている
実際、アラサーなのに何も知らないし何も出来ない何をどうしたらいいかも分からない
家を出たいけど貯金もないし、仕事もない
バイトしたくても面接で落とされるしそもそも親の許可がないと出来ない
死ぬまで親の下で図体だけでかい子供でいなきゃいけないのかな…

89 :優しい名無しさん:2015/05/13(水) 23:16:48.27 ID:O/mFr3vj
>>68
ほんこれ
小さい頃からちょっとした事で怒られてばっかだったから
未だに入浴剤の量さえ父親がキレない量を細心の注意払って入れる
要らなくて捨てたいもの(賞味期限3年切とか)さえゴミを漁って勿体無い!といって怒ってくるから
生ごみを掘ってその奥に隠して捨てたり、
燃えないゴミの時は粉々に砕いて何か分からないようにしてから捨てる
傍から見たらおかしいけどもう身体にこびり付いてて無意識にやってる
怒鳴り声が飛んで来る位ならこれくらい朝飯前…本当は要らないものを
誰にも気を使わずにホイホイ捨てられたら楽なのに…とは思うが

90 :優しい名無しさん:2015/05/14(木) 03:15:31.52 ID:3JjmU9bZ
>>89
わかる。
トイレットペーパーの切り方が点線通りじゃないから汚いと殺されそうなほど父親から怒られたトラウマ。

馬鹿馬鹿しいのは分かっているのに今でも何故か怯えながら点線通りに切ってしまう。

91 :優しい名無しさん:2015/05/14(木) 06:42:19.12 ID:ozdn1+sj
怒りをぶつけるって、
暴力と同じなのにね。
軽い事みたいに無法地帯。

92 :優しい名無しさん:2015/05/14(木) 19:23:47.87 ID:J32rH3XZ
一人暮らしの部屋は借りたまま
諸事情でしばらく実家で暮らしてる

実家での夕食は心休まらない
毒母がずっと誰かの悪口言っている

暗いニュースの話(詐欺にあう奴馬鹿だとか、誰々は頭が悪いとか、高橋ジョージのモラハラは異常だとか)、明るいニュースを貶す話(レストランの料理が美味しいと客がコメントしたTVに対して、ヒマだとか、こんな料理でこの値段は高すぎるとか)聞いてて本当に気が滅入る

てかモラハラとか人格異常者や犯罪者をこきおろすけど、あなたもかなりのモラハラだろうと…

93 :優しい名無しさん:2015/05/14(木) 21:53:50.34 ID:3GXF1JEq
毒親育ちこそ手帳と年金もらうべきだと思うんだ
これは治らない

94 :優しい名無しさん:2015/05/14(木) 22:43:51.60 ID:LzUdkrHo
毒母は兄一人だけを可愛がり特別扱い
金も欲しがるものも全部買ってやった
みごとに毒兄になった

毒兄と喧嘩をした兄弟の一人は未成年なのに毒母から「出ていけ」と言われ出て行った
完全に100%毒兄が悪いのに
未成年で金もろくにないだろう
どうやって生活しているのか?携帯もなく連絡が取れない
連絡が取れるようになって懸命に働いて住むところも借りていて安心した

自分も実家を出た
毒母は電話でお金が無いとか言ってくる
金とか物を買って渡していた

毒兄も独立したが給料は賭け事に注ぎ込み借金を抱えて実家に泣きついた
そのまま実家に居ついた

父が無くなり遺産は毒母毒兄二人で分けた
他の兄弟は遺産がいくらあったかも知らない

十代で家を出た兄弟が病気で急死した
毒母毒兄は遺体の引き取りを拒否
だが死亡保険は欲しがった

毒母は毒兄だけに遺産を渡すと遺言書を書いたと言う
たまたま預金額を知ったら早期退職をして遊んで暮らせるだけあった

金もろくに持たず家を出て必死に働いた兄弟が死んで
貯金もしない毒兄が遊んで暮らせる
理不尽だ

95 :優しい名無しさん:2015/05/15(金) 00:51:44.83 ID:vGFQmnQW
>>94
これはまた壮絶な話だな

お父上や血縁の親戚はなにもサポートしてくれなかったの?
内容からおおよその見当はつくけれど

96 :優しい名無しさん:2015/05/15(金) 06:20:57.09 ID:ekSVTBtc
自分は弟だけ贔屓して物を与えて、いつも自分が悪役にされて罰を受けて来た。
弟に鼻血が出るほど殴られても、自分が手錠をかけられた。
自分に嫉妬心しか持たない弟。
仲良くしようとしてたのは自分だけなのに自分がしないとされた。
自分の被害を打ち消す様に自分を犯罪者に仕立てようとする親。
片親が死んで自分の名義の貯金が無い事にされた。
その片親にある事は聞いていたのに。
あるから虐待されてもいいだろうという意味と受け取って耐えてきた。
虐待の慰謝料代わりにもらって当然なのに。
父と弟に盗られた。
今、生命保険かけられてる。
先に死ぬつもりは無いから、貯金は全て保険で消えるだろう。

97 :優しい名無しさん:2015/05/15(金) 08:53:18.38 ID:/65SHOAy
毒母と毒父は姉ばかりを可愛がり
何もかも言いなりでまるでお姫様
のように奉っていた
前世で姫様と家臣の関係だったのでは?と思うほど絶対服従
次女の自分はずっと奴隷扱いだった
三人の気持ちの掃き溜めにされて
暴言暴力の嵐に晒されてた

今は認知症になった毒父とやはり
呆け気味の毒母を毒姉から押し付け
られてる 本来ならケアマネのあんたが面倒看るべきだろうにとことん
甘やかされて育った人間には苦労を
したくないという思いしかない
お前が犠牲になればすべて丸く収まるんだと暗に言われてる
暴言、暴力を受けていた頃と状況が
変わっていないのが辛くてならない
自分は毒親の介護のために生まれて
きたのだろうか…
そんな人生なら今すぐ終止符を打ちたいけど勇気がなくて一歩踏み出せないのが情けない
因みに軽い発達があって家を出られない状態
人格を否定され続けて自信なんて
欠片もないから友達も作れない

親は遺産を殆ど姉に遺すそう
どこにも相談できる場なんてなくて
早く死にたいと毎日思うだけ

98 :優しい名無しさん:2015/05/15(金) 11:17:31.44 ID:f+Iy18Lg
自分は>>68とは違う方向にひねくれちゃったんだよなぁ…
怒られる→忘れたい→忘れることに特化
同じ事で怒られる→血圧上がって死ね
良いことをしないのはわかる。常に最良の答えは出さず、適当なこと言ってる。
まぁそれもこれもうちの毒親がモラハラ主体だからなんだろうな
俺自身に暴力をふるわず、俺の所有物を壊したりして精神的な攻撃をしてくる。

あとひとつ、言えるのは多分このスレの中で一番不真面目でゴミだからこんなよくわからないことになってるんだろう
朝には弱いしパソコン中毒だし色々欠点だらけだし、俺よりダメな人間はそういないと思う

99 :優しい名無しさん:2015/05/15(金) 15:37:26.40 ID:mXiunDAk
生活板の方の自称毒親育ち連中はたいして精神病んでないようだからうらやましいわ

100 :優しい名無しさん:2015/05/15(金) 16:32:43.54 ID:jlV7a+qL
悪因悪果だ
育てたように育つ
殺される親は殺されるべきして殺される
殴られる親は殴られるべきして殴られる
尊敬や愛される親は尊敬や愛されるべきしてそうなる
自分を虐待した両親以外には憎悪はない
そして復讐の為には慈悲のかけらもない
親殺しは無罪にすべき

101 :優しい名無しさん:2015/05/15(金) 16:38:21.97 ID:ekSVTBtc
>>100
その通り。
でも、現実は親殺しは大罪にされ、
子殺しは、情状酌量とか、しょうがないとされる。
子殺しの方が毒親の犠牲者のはずなのにな。
今日も毒親は各地でのうのうと生きてる。
子供のせいにして、すり替えながら善人面して。

102 :優しい名無しさん:2015/05/15(金) 21:36:11.83 ID:r1NoDsz3
>>95
毒はそういうところは上手いんだよ
毒兄は「親を助けるため同居している優しい息子」になっている
ガキのころから自分の使ったコップも洗った事ないくせに
未だに毒母に高額品を買ってもらっているよ

亡くなった兄弟は困った事があっても絶対人に頼らなかった(言わない)
全部自力で何とかしていた
思いやりもある人間で毒兄が猛毒化してきた時「毒母にも危害を加える」と思い
毒母に意見したが毒母には思いやりは通じなかったようだ

毒母は毒兄以外は死んでもドクターストップで数年働けなくても
大病で手術をしても心配なんかしない

103 :優しい名無しさん:2015/05/15(金) 23:40:37.76 ID:9M70PhP8
育てたように育つもんだというのは、
育てられた側にとっちゃ遣る瀬無いほど身に染みて分かるが
育てた側は自覚しないんよなあ

「子ども達が皆私を捨てていく」「私の孤独死が心配じゃないの」とか悲劇ぶる毒
子ども達の誰もあんたを顧みないのはあんたも相応に皆を捨て置いてきたからだとは
一生納得しないんだろうな

104 :優しい名無しさん:2015/05/16(土) 00:19:59.39 ID:tTC7FOP3
私には全てさらけだす母。(悪い意味で)生活が苦しくて私の彼氏にすぐ返すからお金借りれない?と聞かれた
断ったら拗ねだして参る
前彼ともそんなことがあったから絶対嫌なのに。。
営業職に就いてる弟が出張費をせびっていたが家に二万しか入れてないことをさっき知って愕然としました↓いつもいばって両親は何故かいいなり。
母は特に甘い
主治医いわく私の鬱が悪化してるらしいんだが
「そんなこと気のせい」だって。自分はこの家のなんなんだろ

105 :優しい名無しさん:2015/05/16(土) 05:24:03.22 ID:EDLkpMvW
母の気持ちが分かるようになってきた。
皮肉な話で私は母の生き写しになってしまったから。
爆発する方向への感情の動きが同じだ。
でも気持ちは分かってもあそこまで爆発するのは何故かは分からない。母も私も。
爆発するときの抗えなさが理解出来るだけのことだ。
エネルギッシュな母と違って私にはうつが付きまとってるし…。

父のことは何も分からない。人間とは思えない。
発達障害など何か生まれながらの欠陥があるのだろう、とわり切るしかない。

弟は家族に対しては冷たいやつに育った。家族のこと以外ではリア充でまともなようだけど。
思えば弟は当時から家族との関わりを避けていた。家ではほぼ自室にいた。
私は何故か家族と向き合おうとしてた。いつも居間にいた。
だから父と母の醜態を残らず目にすることになった。
弟は家を出ている。でも未だ自立できない私は家に縛り付けられてる。
どうして弟のように避けなかったのだろうかと後悔しても遅い。

こんな長文書いてもいいのかな…心苦しい…。
誰がなんと思おうと自分のために最良と思える吐き出しをしても良いのだとは思う。
こうやって吐き出すのは治療なのだから。自分の治療をまず優先させるべきなのだから。
だけど書き込みボタンを押すのをためらっている自分がいる。

しっかし淡々と書こうとすると変にキモい文体になるなぁ。自分の書いたものながら読み返すとほんとキモイわ。

106 :優しい名無しさん:2015/05/16(土) 08:43:23.52 ID:FVvn2axx
毒母とその愛玩子である弟のエゴグラムと精神年齢診断やってみて乾いた笑いがこみ上げて来た
どちらも独身の子供〜若者時代のままの精神年齢&我が儘さ
毒親の方がより救い難い診断だった
恥かきっ子の一人っ子とそっくりな愛玩子で第二子(しかも親と性別が異なる)のタッグ相手じゃあ、第一子の搾取子は成す術なし

毒が最近携帯を目に付く所におかないから隙を見てチェックしたらまた愛玩子に貢いでた
馴れ合いの子煩悩と親孝行ごっこが気持ち悪くて吐きそう

107 :優しい名無しさん:2015/05/16(土) 10:25:03.06 ID:veZ3fJ0b
ごめんなさい、そろそろ限界なので吐き出します。

我ながら小さい頃は習い事とか勉強で完璧に親の期待に応える娘だった。
むしろ出来が悪いわけでは決してないけど、私よりはできなかった弟が割りを食ってた。
かといって過度な期待に応え続け何をされてもイエスしか許されなくて死にたくて
中学年で鬱発症してからは毒を一斉に浴びるようになって更に悪化。
見せびらかすように弟を可愛がってたなぁ。
更に共に浮気、風俗通いと好き
体調がもどって働き出すまでは数年間家政婦やってた。
あの毒が責めるときの睨みながら詰め寄ってきて「ほらみろ!!」って歪みきった笑顔を思い出す度に涙が出てくる。
忘れたいのに鮮明に毎日毎日ふとした瞬間に思い出す。
こんなにもこんなにも憎いのに家事しないと、ここにいて支えないと、出たくないとさえ思う。
憎くて悔しくて頭がおかしくなりそう。

今職はあるけど常にむなしい。
学校行けなかったから友達ほぼ0。
何でも話せるって程仲いい子はいない。
摂食、セックス依存。彼氏なんていたこともない。
こんなことここでしか言えないけどアバズレな母親を見て育ってきたからワンナイとかセフレ状態に持ち込むのは馬鹿みたいに上手いんだよね。
やりたいと思った相手としてるときだけは最高に幸せ。
自分が何がしたいのかももう訳わからないや。

108 :優しい名無しさん:2015/05/16(土) 11:28:17.28 ID:4Rb2u8yI
毒はたいてい毒と結婚して家庭を持つけど、毒まみれの家庭作って子供生んで、
それをいじめて子供のせいにして毎日楽しいんだろうか?
人生は選択の連続だけど、毒家庭で子供作って育ててるの親の選択なのに、そこで生まれた不幸を子供にかぶせるって狂ってるとしか思えない。
不幸を取り除く方法は山ほどあるのに。
うちの毒は多分、今の奥様の地位を失ったら生きていけないと思っている。
奥様の地位というのは、自分たちの親であることとほぼ同義。
だから、子供をいじめても支配しても、死んでもらったら困るし、自分のポジションの傷つけるステータスでいてもらったらこまる。
ついでに、父親に見限られても困る。まあ、父親もネグレクト毒だが。

だから父に隠れて絶妙な嫌がらせの連続。外では○○ちゃん怖いんだから〜(はぁと
内では、暴言、人格否定、陰湿な嫌がらせ。たまに優しい言葉をかけるのは、自殺しないため、父親に見せる為、自分がいい母親だという確認のため。
もう離れて暮らしてんのに、自分が毒の再生産プログラムに組まれてると思うと、怖くて仕方ない。

それと、結婚は我慢だ、我慢は美徳だという文化としての刷り込みはもう辞めてほしい。
ものには限度がある。

109 :優しい名無しさん:2015/05/16(土) 13:02:01.09 ID:fpVYODgT
以前同じ鬱の人とメル友になったんだけど、その人は
普通の家庭で育った人で妹さんととても仲が良くて
服の貸し借りをしたり本やCDとかも趣味が合うから
交換し合っている、とか聞いて姉にずっといじめられてた
自分には凄く辛かったんだよね

今更気付いたんだけど同じACの人としか友達になれないのかなと思う
普通に愛情をかけられて育った人への劣等感ハンパないし…
ACのSNSに登録してみたけど、過疎りまくってて友人は作れそうにない

110 :優しい名無しさん:2015/05/16(土) 13:33:35.98 ID:EXR30ylc
「鬱に効く食べ物」って言うスレに書き込みしてるものだけど
本当親父には消えてもらいたいあいつさえいなければ幸せだった
あいつのせいで毎日死ぬほど苦痛味わってる

111 :優しい名無しさん:2015/05/16(土) 17:49:56.41 ID:rNLvCF+j
日本に儒教の教えを持って来て、明治民法の下に父母は尊属と奉り子や孫は卑族と蔑まれ、それが未だに改制されていない
世の毒親ども、野生動物を見よ
親は子に生きる術を教えて子を巣立たせ別々の道を生きて行く
野生動物のほうが遥かに賢く美しい

112 :優しい名無しさん:2015/05/16(土) 19:07:26.84 ID:lN9zoUo6
狩りの仕方を教えないで、
何で狩りに出ないんだ!
この親不孝のニート引きこもりがあ!
って、狩りの仕方や体力を奪っておいて言うんだもんな。
動物はじゃれあって体力や知力を育てるのに、
人間の毒は、それを叱りつけてやらせないんだからな。
じゃれる事をいじめだの悪だのとレッテル貼って。
結果、体が貧弱になった上の子と、
甘やかされて肥え太った下の子が出来る。
モズとカッコウか。

113 :優しい名無しさん:2015/05/17(日) 04:56:15.71 ID:oLtzLzvm
>>112
すげーわかる

114 :優しい名無しさん:2015/05/17(日) 09:56:47.14 ID:LlJwp3wf
昔おつきあいみたいなことをしていた異性に別れてからメールで「貴様も親から虐待されていたのか?」ときかれた
そういう意識は当時なかった 私が極端に自尊感情が低かったためそう質問されたらしい
いま思うと自尊感情低くなるのも当然だなと親を見て思う 
バカで滅茶苦茶で支離滅裂で発達障害で幼くて押しつけがましく自分中心で性格が悪く
そもそも子どもの身の回りの世話はしていたかもしれないがしつけもしてないし育てるということもしようとしてない
考えているのは朝ご飯と昼ご飯と晩ご飯に何を食べるか、っていうその場の目先のことのみ
掃除洗濯料理をまめにすることだけ それは重要かもしれないが 本当に単にそれだけ
精神面は空っぽ なーんにも考えようとしない 先のことを考えると自殺しかないからだってよ
アホか

115 :優しい名無しさん:2015/05/17(日) 11:32:54.02 ID:Je2pUs2L
『私の中のあなた』という映画に出てくる母親も相当な毒母だった
病気の長女のために次女をドナーとして作って、産む前から
次女の人格なんて一切認めておらず長女の道具としてしか認識していない
「ドナーとして姉に臓器移植をしたらまともな生活は一生送れなくなる」と
医師から告げられたことで、11才の次女は親を告訴するんだけど
当然毒母は許さず何故なの!?と取り乱しまくり

親を告訴って海外ならではだなぁと思った
日本では成人してても親を訴えるという概念がそもそもないし
ただ、もういっそ思い切り殴る蹴るして身体に酷い痣とかが残れば
それは立派な物証となるから警察に訴えることができるんだよね
決して証拠は残さず子供を痛めつけるのが毒親の巧妙な手口

116 :優しい名無しさん:2015/05/17(日) 13:07:21.56 ID:iFyEStzz
てか臓器移植まで行かなくても、次女って大なり小なりこんな扱いだよ
長女の尻拭い人生

117 :優しい名無しさん:2015/05/17(日) 13:49:43.36 ID:pEbK9Nbo
>>115
それ観た時最後号泣したんだけど
何故かって「死ぬ最後の最後までアホな母親のために母親役をやってのけた長女」に泣けた
母親があまりにも病気の長女しか眼中にないのを長女も気付いてて、終始苦しそうだったし
多分世間じゃそういう物の見方してないんだろうけど
臓器提供のために生まれた次女も失語症になってた長男も子供らしく振る舞えなくて可愛そうだったな

>>116
でも長女長男は「下ばっかり可愛がられてこっちは厳しくされてばかりだった」と下を叩くんだよなぁ
こうやって兄弟姉妹間で憎悪が出るのも毒親環境の酷い所

118 :優しい名無しさん:2015/05/17(日) 14:17:40.66 ID:Je2pUs2L
>>117
愚痴っぽく書いてしまってなんかごめん
「自分のために皆を狂わせてしまった」と長女はずっと罪悪感に
苦しめられていたよね
あの映画で救いだったのは、本当アホな母親の代わりに
自分が母親役になって妹と弟を普通に扱っていた長女だったね
もし長女まで次女を自分の道具扱いしていたらなんの救いもなかった
私も最後は長女のその優しさに泣けたよ

119 :優しい名無しさん:2015/05/17(日) 14:38:51.20 ID:bjrK7stP
日本はキリスト教国と違ってボランティア団体の数が少ないし、身体的な児童虐待にすら国は及び腰だから、余計に負の連鎖が続いてしまうんじゃないかな
今でも犬なんだからいっそあの時GHQが正統派のキリスト教をもっと浸透させてくれたらよかったのに

>>114
うちの毒とよく似てる
衣食住だけなら養育施設でもできる事だよね
子に面倒を見させて左団扇を目論んでも、その子供が社会的経済的に中流以上にならないと無理なのに、その為の教育には全く無関心
学校や世間が何とかしてくれると思ってるまさにモンペ

120 :優しい名無しさん:2015/05/17(日) 14:41:14.82 ID:bjrK7stP
あ、クリスチャンではありません
うちは煎餅でこれは兄弟も私も高校位に完全に拒絶しました
毎日何の為にお題目を唱えているのやら
禅寺にでも行ったほうがいいのに

121 :優しい名無しさん:2015/05/17(日) 19:30:48.01 ID:tJ8QcXsj
糞がせっかく回復して来たのに絶妙のタイミングで足引っ張りやがった。
やっと気持ちの整理がつきかけてたのに。
また蒸し返しやがった。

122 :優しい名無しさん:2015/05/17(日) 23:13:39.69 ID:yT5Ttapu
毒がずっとリビングにいて自由に行き来できない凄いストレス

123 :優しい名無しさん:2015/05/18(月) 00:17:57.20 ID:GLUo8IIQ
>>115
好きな映画だわ
自分の価値観が正しいと思ってしまってる視野狭窄した人達に薦めたいなあ個人的に

124 :優しい名無しさん:2015/05/18(月) 00:18:42.80 ID:7qiEMvIS
生活板の毒親スレの人のほうが、みんなこっちの人より病んでてこわい。

125 :優しい名無しさん:2015/05/18(月) 06:17:44.28 ID:wshMPYhh
長男長女の虐待の現実を映画にして欲しいわ。
隠されてるけど、
そっちの方が多いだろうから。
>>116
親と下の子の尻拭い人生(犠牲)は長子の言葉でもあるよ。
>>118
その救いが無いのは長子が多いよ。
ほとんど下は親の後継者になるから。
もし自分が下の子なら親に甘やかされてるからって
便乗して一緒に長子イジメやらないけどな。

126 :優しい名無しさん:2015/05/18(月) 06:48:08.32 ID:puiXf/z+
家庭によって兄弟姉妹の立場は違うから一概には言えないんじゃないかな

長子に障害があるとその子の世話の為に次子を作る毒親も少なからず存在するそうだし、その場合の毒との決別はより困難になると思う

ここではみんな等しく被害者なんだし、カテゴリ分けして意見するのは止めようよ

127 :優しい名無しさん:2015/05/18(月) 06:59:12.23 ID:mE+09BTL
しかし、兄弟の誰かだけが成功して、しかも毒親を押し付けられてたら、
そりゃ恨むのは仕方ないと思うし、その愚痴はいいとおもう
自分も弟は年収2000万以上だし結婚してるし社会的地位もあるが
こっちはもう廃人だし

128 :優しい名無しさん:2015/05/18(月) 07:00:22.18 ID:YRgy9qRR
>>126 に同意します。

自分は格差兄弟について自分なりに調べてきたけど

・男と女
・第一子と第二子
・優秀と凡庸
・先妻の子と後妻の子

どちらを可愛がり、どちらを邪険にするか
全パターンを知ってるので
どちらを優先するかは親の気質によるとしかいいようがないよ。

自分のパターンが一般的で自分が一番の被害者というのはどうかと思う。

129 :優しい名無しさん:2015/05/18(月) 07:16:08.29 ID:nmva2ZOs
格差社会
ならぬ
格差兄弟 についての本もあっていいかもね
根強い長子教についても追及すべきだと思う

130 :優しい名無しさん:2015/05/18(月) 07:25:37.33 ID:mE+09BTL
カテゴリわけは別にいいでしょ
問題は
>自分のパターンが一般的で自分が一番の被害者というのはどうかと思う。
が駄目なだけだし

131 :優しい名無しさん:2015/05/18(月) 07:34:21.64 ID:puiXf/z+
>>127ー128
私も搾取子で既に人生詰んでるから恨む気持ちもわかるけど、128さんのおっしゃるように「〜の方がより被害が大きい」というような意見の事です

>>129
世界的に見ても専制君主国家は長子継承制が多いようだし、何故なのかは知りたいところですね

うちは両親共に新潟出身なんだけど、以前県民性を調べたら長子というか長男溺愛気質があるそうで、やっぱりなと思いました
女系だからより強力に作用しているのかもしれない

132 :優しい名無しさん:2015/05/18(月) 07:45:28.68 ID:/6gDn4/t
>>128
長子、末子関係なく第一次反抗期があって共感性がある程度普通に育った家族を思う優しさがある人間≠ノ毒家族はつけ込みや寄り掛かり、問題のなすりつけをするってパターンも無い?

133 :優しい名無しさん:2015/05/18(月) 07:54:30.62 ID:nmva2ZOs
>>132
解るような気がする 愛玩子は反抗期がない代わりに共感性もなく
徹底的なエゴイストだ サイコパスだからだと思っていたが
>>131
世襲制で有名なかの国の後継者は3男だったよね
一番母の血を引いて美形で優秀だった次男はどこに消えたのか
もうこの世には居ないんだろうな…

134 :優しい名無しさん:2015/05/18(月) 08:22:43.62 ID:puiXf/z+
>>132
これって毒家族との関係だけではないですね
友人、恋人、会社の同僚や上司とも起こりうる
そもそもの資質が悪しき者を引き寄せ、それを振り切る強さがないのだろうから、毒家庭に根本的な原因があるのだろうけど

搾取する側は弱者につけ込むという社会の縮図そのもの

135 :優しい名無しさん:2015/05/18(月) 08:29:23.81 ID:mE+09BTL
社会は毒親被害者にとって厳しい
本来自民党の政策は毒親被害者には苦しいものだよ
虐待やいじめ関係の本読んでると、毎日や朝日のほうが力入れてる
毒親被害者視点だと民主に入れたいくらいなのだが、
つくづく特亜どものせいで、日本人がまともな選択できないようになってやがる
まあ、マスコミを特亜のおもちゃにされてる日本人が悪いのだが

136 :優しい名無しさん:2015/05/18(月) 08:33:02.35 ID:puiXf/z+
何度もすみません
個人的に前から気になっていた件の解決に繋がるかもしれない記述が見つかったので、参考になればと思い貼ってみます
既出でしたらすみません

毒との和解どころか協力を取り付けるのも困難な場合が大半でしょうけど、原因を知るに越した事はないですから

バーストラウマからの癒し
http://www.blue-winds.com/birth-trauma.html

137 :優しい名無しさん:2015/05/18(月) 08:41:43.44 ID:g/dIWI3m
なんか難しいことはわからないけど
うちの親が、毒親だって気づけたのは
ああそうなんだって納得できてよかった

子どものころ、親が正しいと思ってたけど
子どもの心や気持ちを大事にしない人なんて
親だからって許されるわけない。親の横暴さ

138 :優しい名無しさん:2015/05/18(月) 09:54:15.20 ID:wshMPYhh
多いのを多い、
一般的なものを一般的、
って言ってもいいんだよ。
それを言うなと言う方が毒に近いんだよ。
それで、被害者が揉み消されるんだよ。
パターンはあるんだから。

139 :優しい名無しさん:2015/05/18(月) 11:58:29.76 ID:o/OOO9f7
>>115
長女と次女の立場が逆だったら長女は黙って言うこと聞いてただろうな

140 :優しい名無しさん:2015/05/18(月) 12:08:54.19 ID:mE+09BTL
長男長女は次男次女含めた下が年どれだけ離れてるかも関係あるな
甘えられたか甘えられなかったか
もし次男次女と年が近いと、十分に甘えた経験がないために、
他人に甘えるのが、普通の家庭の子でも下手になる

だからそのまま毒家庭だという条件加えると、さらに甘え下手で
社会で生きていくには、完全な強者となって連鎖パターンや
強者でいることを強いられる苦しい人生か、逆に強者になれず落ちぶれるパターンとかあるだろう。

そういう意味で長男長女はと分けて語るのは悪くない
問題は、甘えられなかった次男次女以下のケース
普通の家庭でそれが起きるのは、長男長女が甘えられないケースよりもそう多くはないだろう

普通の家庭で起こる傾向+毒親の影響って考えると
それに該当しない場合は個別に考えればいいじゃん

141 :優しい名無しさん:2015/05/18(月) 12:33:04.68 ID:puiXf/z+
揉み消そうとはしていないですよ

みんな等しく被害者であり、人間がそれぞれの個性を持つようにこの場合も傾向はあっても全く同じ事例などはなく、誰もがそれぞれ異なる個々のケースなんだから、パターンに当てはまらないレアケースもあるでしょう

あるパターンの方がパーセンテージが高いと押す事が低い方への認知と理解を低めてしまうように思います

自分の兄弟姉妹を憎むのはともかく、カテゴリ分けで被害者同士が攻撃し合うのは良くないと感じたまでです

>>135
そのようですね
民主、特に野田さんには期待したんですが、長年野党でノウハウを持たない人材には厳しかったんですねきっと
それに特亜との問題は・・・日本も国民選挙にすれば良いのに

142 :優しい名無しさん:2015/05/18(月) 13:08:04.55 ID:nmva2ZOs
>>139
聞くわけないしw 姉自らトドメ刺してたと思うよww

143 :優しい名無しさん:2015/05/18(月) 16:38:17.37 ID:wshMPYhh
まあ、下にやられてる上は、
下を良くは思わないだろうし、
上にやられた下は、
上を良くは思わないから、
でも、それが虐待の家系の連鎖のそのものかもね。
そのターゲット子は、上か下かが同じだけで
全く関係は無いんだけどね。
その親をやった兄弟や親とは。

144 :優しい名無しさん:2015/05/18(月) 23:24:29.11 ID:M5SLrFID
>>18
これ

145 :優しい名無しさん:2015/05/19(火) 00:05:33.39 ID:P+4eQlN7
>>133
毒親の火病って第一次反抗期の幼児と似てる?って思ったんですが
毒親自身も第一次反抗期が無かったんじゃないかなと。
んで毒親にとって反抗期が無いのが扱いやすい良い子供。
そのまま反抗期が無く毒親と同じ道を辿った子供が同じ様に搾取側にまわったんじゃないかなと。勝手に立ててる仮説ですが。

>>134
外に出れば弱肉強食でも家の中まで安全基地が無いのが機能不全家族ですよね。

家族が家族の優しさにつけ込むのが普通じゃ無い訳で。

家族に対する子供の優しさは普通の家庭では褒めるべき点で優しくされたら感謝が生まれてギブアンドテイクになるはずだけど毒家族には人に対する感謝や尊重の心が無い。
その代わりに利己的な損得感情だけ(第一次反抗期で成長が止まった容れ物だけ)で生きてるからつけ込める相手から永遠に搾取し続けるんじゃないだろうかと今考えています。

146 :優しい名無しさん:2015/05/19(火) 06:12:44.73 ID:ZU2t10AG
>>145
鋭いと思います
確かに反抗期のなかった愛玩子は、子供を虐待する育児をしていました
今も反社会的行動をとっていますね

147 :優しい名無しさん:2015/05/19(火) 06:30:29.73 ID:Ry0zSOFW
反抗期が無かったんじゃなく、
反抗期(自分の意志)を叩き潰されたんだろ。
叩き潰された搾取子が犠牲になるおかげで、
自分が助かった子や愛玩子が潰す側になる。
しかも悪い方は社会的な善人と偽装してるから、
反社会的な方が実は被害者の場合がほとんど。

148 :優しい名無しさん:2015/05/19(火) 07:11:13.30 ID:I760lY8P
私は姉妹だけどどちらが搾取子でどちらが愛玩子とも言えない
どちらにも贔屓されたところがあった
ただし我儘を言えて楽しているのは圧倒的に向こう。まああいつもそう思ってるのかもしれないが。
私は生活が苦しいし精神的にも苦しい。うつ病でつらい。
親に怒鳴られたこといつも思い出すし他人に評価されるのが怖い。
考え方が変だ、異常だという気持ちが抜けなくて
常に「普通の人はどう思うか、どうやるか」を考えてしまって対応が遅くなる
死にたい

149 :優しい名無しさん:2015/05/19(火) 10:47:43.32 ID:edgu8a26
世間体や社会的地位、自分の精神状態の安定やストレスのはけ口にと、子供が親に抱く感情や親という立場をフルに利用する人間以外の何か。

顔をあわせる度頭痛と気分が悪くなる。

150 :110:2015/05/19(火) 11:21:13.22 ID:4Gqgyx8H
毎日親父にビクビクして生きるの嫌だ・・・早く死にたい

151 :優しい名無しさん:2015/05/19(火) 12:07:16.08 ID:bafAAXa1
考えれば考えるほど自分が気付いてないだけで自分が甘やかされた愛玩子で
迷惑と我儘ばかりかけて家庭と妹や親の人生を崩壊させた人間のような気がする

152 :優しい名無しさん:2015/05/19(火) 12:30:43.53 ID:edgu8a26
そういえば親に真面目に反抗した俺は警察呼ばれ犯罪者に仕立て上げられ、平気で嘘をつき小さい嫌がらせを毎日毎日続けているおかしな弟や親の方が外から見た他人には普通で正常に見えていたな。

俺から言わして見れば犯罪者気質のサイコパスは弟の方なんだが。

弟は反抗期らしい反抗期は無かった。

むしろ俺を攻撃して来たな。
親には逆らわないフリして上手いこと騙して利用してさ。

こいつらと話す時はボイスレコーダーかビデオカメラを回しておかないとすぐ嘘つくからなぁ。

しかも本音を出す会話は耳打ちする様なのしかしないという。
裏でコソコソ。
陰湿すぎる。

俺は耳打ちや遠回しに理解しろ系の話し方好きじゃないからストレートに言ってたら俺だけ除け者だわ。
飯食う時に顔を合わせる度弟が父や母に耳打ちしてんの。
気分悪い。

153 :優しい名無しさん:2015/05/19(火) 12:34:18.29 ID:Sim6Ay25
母親が統一教会会員で困ってる。
私が大学辞めたらそれがきっかけで入ったらしい。
警察に相談しても信教の自由を理由に介入してくれない。。

154 :優しい名無しさん:2015/05/19(火) 13:09:57.54 ID:Sim6Ay25
いつも他人の子供の味方ばかりして、いじめにあってもお前が悪いみたいな
母親が私にぬれ衣を着せようとするから母親をカッターで脅したり、ものさしでたたいたり、洗濯機に入れて回したりする夢を昨日見た。
法律に興味があるのもこういう理不尽な人から身を守りたいみたいなのが理由かも。。

155 :優しい名無しさん:2015/05/19(火) 13:16:19.58 ID:TQ8ekSQF
おお、いいじゃん
そのまま弁護士目指せばええ
弁護士以外でも法律の仕事はあるし
その主体性は自分だけのものだし
「毒親は許せないが今の自分があるのは過去のおかげ」
という自分を肯定することにつながりそう

156 :優しい名無しさん:2015/05/19(火) 13:19:24.86 ID:nfAUCf+X
自分を肯定するって、なかなかできない

157 :優しい名無しさん:2015/05/19(火) 13:23:25.63 ID:Sim6Ay25
法律は好きだけど今弁護士さんとか厳しいっていうしな。。
法律家の人が供給過剰とか聞くとちょっと躊躇。。
大学院の費用も払えないし。あいかわらず興味はあるので独学で勉強はしたいけどねえ。。

158 :優しい名無しさん:2015/05/19(火) 13:32:33.31 ID:ZU2t10AG
>>154
あの他人の子、もしくは甥姪ばかり可愛がって実の子を虐待するのって
何なんだろう
自分なら出来ないわ、あんなこと

159 :優しい名無しさん:2015/05/19(火) 13:35:52.16 ID:TQ8ekSQF
独学でも勉強できるなら立派だよ

自分を肯定するのに家庭で得ることができなかった「親からの肯定」
こじらせて、他人に共依存しやすくなって「他人からの肯定」求め続けて
それが得られればいいけど、得られなくてますますこじらせて
ああ肯定されてぇええええって思ってる段階なんだよ自分はまだ

もっと自分のやりたいこと見つけて趣味でもいいから没頭したいわ

160 :優しい名無しさん:2015/05/19(火) 16:20:23.41 ID:Ry0zSOFW
>>152
まさに典型的なパターン。
弟に反抗期が無いというより、
反抗しなくても兄を親と一緒に搾取する事で、
いろいろ奪って得してるから、しなくていいだけ。
たいがい、兄から奪って手に入るから。

161 :優しい名無しさん:2015/05/19(火) 23:56:20.19 ID:+6wHBSjV
何がいいお母さんって言ったらやってあげる(家事)だよ
調子のってんじゃねえ!!殺すぞ!
数日前もいざこざあってこっちが我慢してやってんやろ忘れてんじゃねえ鳥頭が
私が小さい頃から散々お前が肉体、精神的にサンドバッグにしてたこと忘れないぞ

162 :優しい名無しさん:2015/05/20(水) 01:07:47.19 ID:D3PxF4j2
>>159
人の良い所を見つけて伸ばしたりプラスに導く能力が高いんじゃないかと思う

163 :優しい名無しさん:2015/05/20(水) 02:37:03.94 ID:U24BZtfZ
>>160

うちのはまさしく何もかも奪っているわ。

いつも先に走らせて後ろで風除けにし、ゴールする瞬間に足を引っ張る。

家族で話し合うと俺の意見は何故か否定され、後で出た俺の意見にほんの少し付け足した弟の意見が尊重される。
何故か俺が悪い事になっていたり。

弟のやる事はひたすら肯定されるが、俺は何をやっても否定され揚げ足を取られる。


兄と言う立場を乗っ取られた。


んでもって外でも同じパターンになる事が多い。
損な役回りと言うか、家の中のパターンが外でも同じように繰り返される。

鈍いみたいだわ。

164 :163:2015/05/20(水) 02:39:20.20 ID:U24BZtfZ
あ、「呪いみたい」ね。

無意識に家の中のパターンを繰り返しているのかなぁ。

親兄弟に似た毒を持った輩が近寄って来るし。
もうやだ。

165 :優しい名無しさん:2015/05/20(水) 06:08:27.93 ID:4fmo2EYH
まさに、呪いとは、
兄の叫びって漢字だもんな。
でも兄は呪って当然だし、
それさえ優しいから口で言うだけなのに、口だけみたいに言われたりな。
毒家族相手に言葉は通じないから、兄達はもう喋っちゃいけない。
それさえ口で言えば分かるだの喋らない暗いだのにされるけどな。
どっち転んでも相手は攻撃しか考えていない。
>>163
まさに、自分もそのまんまだ。
兄を弟の奴隷にしてるんだよ。実質。

166 :優しい名無しさん:2015/05/20(水) 13:39:02.95 ID:lvhvuHGt
さっきラジオで「あんたは鬱陶しいから毒母だ、なんていう娘が急増してるそうです。悲しいですね、愛情
かけて一生懸命育てたのにそんな風に言われるなんて」
「最近多いですよねー。本屋とかで
家族という毒とかいう本見かけますよ。皆さん、親が鬱陶しいなんて
言わないで大事にしてねー」とか
言ってて改めて毒親に対する認知度の低さと「あんたは鬱陶しいから毒親だよ!」なんて誤った使い方を
するバカが居るんだなあと思った
それって逆に毒娘じゃない?
向かっ腹立ったわ

167 :優しい名無しさん:2015/05/20(水) 14:32:59.61 ID:dcNHOEdq
>>166
でもまあ、大人になっても過干渉過ぎの毒は「ほんっっっっっっとーーーーーに鬱陶しい」の一言なのであながち間違ってないんだけどね…
よく知らない他人から見たら、普通の親が心配することをただ鬱陶しがってるのか、毒の過干渉を鬱陶しがっているのかはわからんよ。

168 :優しい名無しさん:2015/05/20(水) 15:58:33.47 ID:NtavJn4G
愛玩子が義務から逃げようとして毒親扱いすんのと一緒にされるのホント腹立つ

兄弟差別で次男次女だから学費を出してもらえなくて進学できないのと、

裏口入学の数千万出してくれなかった だから行きたい学部に進めなかった、毒親!

ってのは全然違う 後者はただの我儘愛玩子

169 :優しい名無しさん:2015/05/20(水) 18:36:49.85 ID:D3PxF4j2
>>166
そのラジオの人は題名の「毒親」って言葉に反応して勝手に自分の思い込みを言ってるだけで本自体は読んでないんじゃないかな?
「毒親に愛情が無い」って知らないから。

毒になる親の中でフロイトが毒親を擁護することを発言して当時多くの毒親の被害者が犠牲になったって書いてたなぁ。

テレビやラジオで毒親に関連の発言する人は本をちゃんと読んで理解出来てから発言して欲しいなー

170 :優しい名無しさん:2015/05/20(水) 21:13:02.93 ID:kObwzBiW
>>166
その時間帯のリスナーの層が主婦メインだから
その人たちに都合の悪い話なんかするわけがない
ババァにそっぽ向かれたら、番組終了だよw

以前、公益社団法人ACジャパンが泣いてる赤ん坊を
放置してボンヤリしている育児放棄の親に注意を促す
CMを放送したけど、見ていて辛いから止めれ、
こっちだって一生懸命やってるんだから責めるな
とバカ親達から批判が相次いで一週間も経たずに放送中止

育児の努力はしないけど、自分に都合の悪いことに対する
意見を揉み消す努力は怠らないんだよ、連中はw
一応、一定の後ろめたさは持ってるけど他人から否定されたくないと

こんな国で毒親に対する認知がテレビやラジオで進むわけがない。
本屋で毒親関連書籍が出版されるだけで精一杯。

171 :優しい名無しさん:2015/05/20(水) 23:26:37.24 ID:F9V1sgWw
今の50代60代のババアなんて猛毒だらけ
性格もチヤホヤされて育ったワガママ女ばかりだよ

172 :優しい名無しさん:2015/05/21(木) 06:02:24.85 ID:QIBtIcdd
昨日も店で、
母親が子供に早く来い!早く!って怒ってた。
子供はビービー泣いて。
ああいうの人目は気にならないのかな?
恥ずかしくないのかなあ?
本気で遅い子供が悪いから叱って当然と思ってるんだろうな。
むしろ、親として立派だと思ってるんだろうな。

173 :優しい名無しさん:2015/05/21(木) 09:21:56.48 ID:1RahK3l5
毒親っていうのは「自分が理想としている子の状態」の時のみ愛情を注ぐからね。
理想じゃない場合は強引に理想のレールに戻すからね。
あるがままを受け入れないからね。
自分に余裕が無いから他人を受け入れないで支配することしか出来ないからね

174 :優しい名無しさん:2015/05/21(木) 09:26:23.10 ID:4QdC9Hlx
愛情でも無償の愛ではなく返済を迫る愛

175 :優しい名無しさん:2015/05/21(木) 10:01:12.88 ID:ajp+pJJX
ごめんね、そんな思いしてたなんて…でもお母さんはお母さんであのときは一生懸命だったの!
って「自分は悪くない」臭がすごい。謝ってるつもりの悲劇のヒロイン。ばっかみたい。

176 :優しい名無しさん:2015/05/21(木) 10:16:06.80 ID:4QdC9Hlx
>>175
どこもおなじだなw
離婚して大変だったから許せ
そもそもこうなったのは父親のせいだな
さあ父親が悪いぞーってなる

177 :優しい名無しさん:2015/05/21(木) 10:57:28.27 ID:JIl5IFUf
>>175
全く同じ
くだらない悲劇のヒロイン劇に
何度も付き合わされた
ごめんねごめんね、でもあたしも
大変だったのぉって泣き崩れたり
自分に酔ってる人格障害者
もう騙されねえよ

178 :優しい名無しさん:2015/05/21(木) 11:09:36.35 ID:ZNikC5Ep
いつだって奴らは被害者のポジションにいる

179 :優しい名無しさん:2015/05/21(木) 11:14:46.10 ID:1RahK3l5
昔と比べて毒親の数って増えているのかな?
毒親関連の文読んでて、毒親の親は毒親でさらにその上も・・・って感じで代々受け継がれちゃっているとか
戦後の不安定な時代で育った親の子は毒になるとかごちゃごちゃしてきた。

毒になるならないの基準ってなんだ?自分の中にある不安を見てみないふりして
無意識のうちに子供にその不安を解消させようとしているのが毒親?
ならない人はその不安が解消されている人? どの人も毒親になりそうな気がして。
むしろ毒じゃない親っているのかわからない。
「どこに家もこんなものよ」って言葉に洗脳されているんだろうか。

180 :優しい名無しさん:2015/05/21(木) 11:17:56.10 ID:4QdC9Hlx
増えてるというか認知されはじめた

そこらへんに生えてる草がとんでもない毒草だったのにみんな気がついた

181 :優しい名無しさん:2015/05/21(木) 11:42:43.99 ID:mBxkbd65
親に家庭がメンタル拗らせる原因になってるって自覚がないのがマジでつらい

182 :優しい名無しさん:2015/05/21(木) 12:28:45.92 ID:5ZTFaRq9
自分とお気にの家族の心身の不調や病気、失敗、感情(落ち込みイライラ)、家庭内不和はこっちのせいにするのにねww
はいはい家族の癌家族の癌。そうですって言えばいいんですか?実際そうなのが悲しいがw

183 :優しい名無しさん:2015/05/21(木) 12:32:06.64 ID:HwgFkPqp
子供が産まれる前から準備して大人になるまでをサポートする、これができて普通の親なんだわ、まぁできてない親が大半なんだが

184 :優しい名無しさん:2015/05/21(木) 13:25:25.82 ID:euXrBa3g
うちの毒親の場合は子供に親の愛情を求めてるな

185 :優しい名無しさん:2015/05/21(木) 17:01:19.82 ID:QLQW0otM
奴らの「老いた我々を憐れみいたわれ」な芝居の上手さに辟易とするわ・・
自分の生きる場を築けなかったせいだけど、一々ぐらぐらする自分が嫌だ。

長いひきこもりから抜け出す気力が少し戻ってきたようで、これはこれで辛い。
何かしたい、何もしてこなかったお前は駄目だ、と焦って、エネルギーが空回りしてる。
死ぬことばかり考えていたので自分の変化に戸惑う。
ここで焦って動き過ぎたらまた篭るから、小さい変化で乗り切らねば、
空虚に過ごした時間、止めたはずの時間が動いていて自分だけ取り残されている現実を見るのは辛すぎる。

186 :優しい名無しさん:2015/05/21(木) 17:50:15.37 ID:QIBtIcdd
>>185
親が何もすることを許さなかったんだから。
するどころじゃなかったんだよね。
なぜって、親の攻撃で悩み苦しみ続けて来て、
子供時代の成長期を奪われ、ストレスMAXで動けなかったんだから。
動けるもんなら動いてるよね。
全て、親のせいだから。
親が子の行く道に障害物を置いて、置いた張本人の親が子を責め立てるっていう・・・。

187 :優しい名無しさん:2015/05/21(木) 20:08:24.11 ID:moVUKVRY
ウチは父親が末期がんなのをいいことに、母親が「お前につらく当たることもあるだろうけど辛抱してくれ」と。
心情はわからんでもないよ。でも、つらく当たられたおれの不満はどこにぶつければいいの?

188 :187:2015/05/21(木) 20:16:45.30 ID:moVUKVRY
これは直近の話。
障害年金がらみでは「おい待てコラ」って言いたくなることがある。
福祉手帳受領。当時無職だったので、就活資金として年金を受給することを検討。

父親:「もらえるものはもらっておけ」

母親:「お前は働こうとせず、楽して金をもらおうとしている」

(この間、A型事業所への就職が決まり、月3万円を家庭に入れる)

母親:「生活が苦しくなってきたので、年金申請してくれ。診断書代は出してやる」

何この掌返しの連続。ちなみに診断書代はもらっていない。
結果、2級の判定が出て、障害年金を受給できることになったが、親にはそのことは知らせなかった。

成育歴を書き出すと長くなるので省略するが、両親のことは一切信用していない。

189 :優しい名無しさん:2015/05/21(木) 21:31:08.84 ID:4QdC9Hlx
>>188
審査の結果落ちたぞっていっとけ
じゃないとたかられる

190 :優しい名無しさん:2015/05/22(金) 07:53:23.33 ID:jPsz9XfF
家にお金を納めて老後の親の面倒を見るマシーンじゃないとご不満な様子
お金ないお金ないとたかる割には高級ソファーを買うとかもうわけわかんねぇ
俺もう疲れたから人生離脱したい

191 :優しい名無しさん:2015/05/22(金) 11:22:16.63 ID:VdL6WE0b
「家にいくら入れてる?」ってスレを見ていて目から鱗

一般的な家庭は持ち家だから、親は自分の死後の相続税の事を考えて仮に子供がお金を渡して来てもそっくり貯金して将来渡すか、自分の為に使えと受け取らないんだと
普通に良い親と毒親との違いを大分学んで来ていたつもりでいたけど、まだまだ知らない「普通の家庭との違い」がたくさんあった

借家で貧乏で進学費用を奨学金ローンで賄わなければならないと、学業ときついバイトを兼業するか社会人になってからローンで苦しむ
そもそも学資保険を溶かしたり貯蓄がない、しかも奨学金という存在すら知らない場合は更にひどい

毒親の悪い所は己の無知や世間での立ち位置の認識欠如で子供の将来を潰す所
もう毒親の下に生まれ落ちた時点で詰んでる
今の子は高校まで授業料無料になったし国立大学も無料にするという話も出てるから、学歴という点では大分ましになるね

ああ団塊中卒底辺の毒母子家庭で氷河期生まれの高卒とかもう死ねばいいのかな
また状況が悪化して負の感情に囚われてきた

192 :優しい名無しさん:2015/05/22(金) 12:17:53.50 ID:/UYmJ9Ok
毒親は兄弟差別が激しい、子にたかる人が多いね

毒親は自分が好きな子供はとことん甘やかす
そして毒子になる
他の子供達は奴隷、サンドバック

こっちが独立しても「金が無い」とたかる
実際は「金が無い」は嘘
金返せ
こっちは節約して生活してんだぞ
同居の毒子に金入れさせろ
自分が同居してた時は金入れていたぞ

父が亡くなってから毒が更に強くなった毒母子
うちの毒母子は他人も虐めていた
恨まれているだろう

だが毒親子は運がいい
他の子達は運があまりよくない
因果応報が子に兄弟にか?
それなら実際に虐めをした毒母子に直接悪運を返して下さい
他の子達に悪い事が起きても毒母子は悲しんだりとかダメージを受けないので無駄です

193 :優しい名無しさん:2015/05/22(金) 12:50:55.96 ID:/fEBEYRv
「高校まで行かせてやったんだから。働いてその分返してよ。あんたからまだ回収してないんだからね。高校いかせたのはあんたから回収するためよ。せっかく高校いかせたのにろくでもない仕事にしかつけないのね。」

194 :優しい名無しさん:2015/05/22(金) 13:17:34.92 ID:EMq+6V0W
>>193
幸せな子供時代だったならば、
そりゃ、能力全開で高収入も夢ではないだろうに。
奪ったのは親なのにね。
しかも、その虐待の慰謝料考えたら、
逆に払ってもらわないとね。

195 :187=188:2015/05/22(金) 13:55:22.34 ID:01Pk1fcW
>>189
ありがとうございます。
すでにそのように対処しておりますが、いつ「ガサ入れ」されるかわからないので、年金証書をはじめ関連書類は常に所持しています。

「(親から)電話で調べる」とか言い出してましたが、どこに調べを入れるかわかりませんし(おそらく年金事務所?)、調査に入ったとしても「私は(調査に)同意していません」と答える。

196 :優しい名無しさん:2015/05/23(土) 07:48:56.87 ID:5UDSWvl2
>>7
>なにかしらの救済措置が欲しい…難しいけど

これは本当にそうだよな
政治や福祉の人はなんでこの問題をスルーなんだろう

197 :優しい名無しさん:2015/05/23(土) 09:05:30.50 ID:odykvZe8
散々甘やかされた愛玩子がいざ毒親に頼られると搾取子のふりをして逃げるから
問題が複雑になるからなあ

198 :優しい名無しさん:2015/05/23(土) 09:26:35.62 ID:VcDKj6/y
国や社会がイジメをしてるんだから。
ライバルが一人でも親にやられて脱落してくれた方がいいって事。
福祉の漢字は、よく見たら、福を止めるって書いてるし。
本当の救済はしないんだろうな。

199 :優しい名無しさん:2015/05/23(土) 09:31:34.50 ID:Y9Wcz8zJ
家族問題は言い訳ってことだからだよ
うちの弟は毒親と親を批判するが
自分がエリートになって人生軌道にのってるもんだから
自分はいかに天才なんだアピールしかしない
もし毒親問題認めてしまったら、自分は他の兄弟の犠牲の上で成功した人間になってしまう
「お前が毒親克服できなかったのはお前が馬鹿で、お前の自己責任。
毒親の予防?人類の偉大な発見は毒親被害者がそれをエネルギーにして
克服することによって生まれたりしている(まるで自分のようだ!)のだから
それを予防して多様性が失うのは駄目だ!」と真顔で言われたからな

高学歴はわりと家庭教育厳しいとこ多いから
スポーツだってスパルタ経験して強くなったやつらたくさんいるし
ようは、家庭問題なんて、うまくいってる彼らからしたら、
緊急的に対策が必要な政策じゃあないんだよ

200 :優しい名無しさん:2015/05/23(土) 09:41:18.59 ID:1PwcWEFd
毒母が家族全員を責める
政治家の政策や芸能人のゴシップも責める
テレビで紹介されたレストランの料理をけなす
ご近所さんの息子の嫁の親とか関わりない人の些細な事を細かくけなす

周りがおかしいんじゃなくて自分に問題があるって気づかないんかな?
アメリカンジョークで、高速道路を逆走する車が「自分以外皆逆走してるんだ」っていう話を連想する

201 :優しい名無しさん:2015/05/23(土) 13:52:59.28 ID:qp8NbHGr
毒親って車運転すると交通事故、交通違反ばっかりするよな
常に相手が悪い
運が悪い
取り締まりしてる警官が悪い
だから
反省しない

202 :優しい名無しさん:2015/05/23(土) 14:04:32.15 ID:dKAlnZQr
>>201
うちのクソジジイは飲酒運転で自損事故、車廃車にした。
廃車になるほどの事故なのになんで品なかったのか

203 :優しい名無しさん:2015/05/23(土) 15:05:43.98 ID:iwVEH1ze
おれ糖質なんだけど、病気の配慮なんてない毒母の
指示的な会話と悪口が凄くストレスになる。病気再発したら大変だから
やむをえず実家暮らしなので、なるべく自室にいて最低限しか関わらないことにする。

204 :優しい名無しさん:2015/05/23(土) 16:22:32.11 ID:GatmWNBO
通院してることがバレて毒母が着いてくるようになってしまった。外でも思ったことをデカい声で口に出すしがなるしみっともなくて鬱になる。先生にも余計なこと言って無理矢理いらない薬出させるし…
金銭的に実家を出れない自分が悪いのだけれども…なんだか疲れた。はやく独立して逃げ切るしかないのかな。

205 :優しい名無しさん:2015/05/23(土) 21:56:09.05 ID:nuIQOeac
>>203ー204
主治医の先生から毒に言い聞かせて貰う事はできないのかな…
明らかに治療と寛解の妨げになるでしょうに
204さんは独立資金を貯めて何とか逃げて欲しいです
毒との和解は有り得ないと私は思います

こういう時も自分本位でしかない毒ですよね
原因が自分達にある事から目を反らし続けて挙げ句邪魔をする

さっきTVを見ていたらリリー・フランキーさんの著作で映画にもなった「東京タワー・・・」が紹介されていて、その中の母親の台詞に涙が出てきました
「母親というのは無欲なものです
我が子がどんなに偉くなるよりもどんなにお金持ちになるよりも毎日元気でいてくれる事を心の底から願います
どんなに高価な贈り物より我が子の優しいひとことで十分すぎるほど倖せになれる
母親というものは実に本当に無欲なものです」

毒は子供が自由意思で生きる事をどこまでも阻害する悪魔でしかないのに、何という格差なんだろう

206 :優しい名無しさん:2015/05/23(土) 22:33:05.36 ID:fnGbJjl9
精神疾患が治って行く人と悪化して行くの違いは家族に病気の理解が有るか無いか。

治って行く人の家族は病気を勉強して治る方向へ理解して支えてくれる。
勉強してるうちに親にも発達障害があるのが分かったりする場合もある。

長年治らない人の家族は薬を飲ませて大人しくされてれば良い、通院さえしていれば良いと思って病気を理解しないのでますます悪化させる。

でも、理解しようともしない家族の感覚そのものが病気の原因なんだよね。

そして原因が自分だなんて考える事すらない。

言ってる事全部に同意するわけじゃないけど
内海聡さんが病院に来るのは毒親ばかりだって叫ぶ気持ちは分かる。

207 :優しい名無しさん:2015/05/24(日) 01:13:23.31 ID:MHro0vWs
うちの親たちもあきらかに発達障害だけども 彼らは絶対に自分がそうだとは認めない
私の病も理解しようとしない

208 :優しい名無しさん:2015/05/24(日) 02:02:57.30 ID:bkMhUfkW
家族が理解がないどころか母に徹底的に叩かれたな。
真面目な本買ったら「自分の立場分かっている?」。。
母「働きなさい」俺「もう少し良くなるまで待ってくれ」母「今すぐ働きなさい」
そのそも自分も病気で働かないくせに、人のことは厳しく言う。
色々きつかったと言ったら「お前の為を思って言った」と常套句の言い訳で謝らない。
とにかく失言して謝らない。とにかく言い訳して正当化する。

一番ひどかったのがその時彼女がいたが、毎日別れろ別れろ言って「女なんて言っている場合か」とか。
それこそドラム缶に入れられて外から叩かれているような状態だた。
結局、別れるか家を出ていくかで最後通牒が来て、泣く泣く彼女と別れて家に残った。
その後信じられないことに「○○さん(元彼女)結婚したの?」とか平気で聞いてきた。
親じゃなくて他人だったらタバコ覚悟で殴り倒していたわ。

209 :優しい名無しさん:2015/05/24(日) 09:36:10.26 ID:1MXIw26F
「あなたの為」って言葉が大嫌い
要は毒が最良と考える偏った主観による毒の利になる手段でしかないんだもの

「悪気はなかった」という言葉も全て主観
悪気がなければ許されるならこちらだって何をしても許されていい筈じゃないの?

個の人間扱いをされないんだから生きる意味や目的を見つけられなくなる
希望も夢も断ったのは毒自身

210 :優しい名無しさん:2015/05/24(日) 09:56:50.38 ID:LfXRnfX1
皆さんはなんで毒家出ないの?
自分は、一人暮らしできるほど働けない(障害でフルタイム勤務不可能、
貧民で学校教育受けられず職業選択に限界あり、
親に社会性や職業観念なくSSTとキャリアプラン手遅れ、
親がキレキレパニック起こして車の免許返上したので
免許が必要とされる仕事が不可能、
障害で家を出る計画を立てるのが下手・動けない)
がネックで幽閉されてる状態。
理解ない毒家にいるから症状は良くならず、
むしろ悪化の泥沼スパイラル。
前は働け攻撃が酷かったが、
今は親切のつもりで一生囲いこむつもりらしい。

毒家から避難する場所あればいいんだけど住込みの仕事は自分に出来そうなのがない。
寺は宗教だから遠慮したい、被虐児ハウス的は空きがない。

肉体的な虐待は割とすぐに支援してもらえるけど
精神的な虐待は未だに制度がないと思う。
実態は、鬱でも頑張れでしかない。

現在、自分なりに頑張って家を出る夢と病気の改善に挫折して死にかけ。

211 :優しい名無しさん:2015/05/24(日) 10:19:18.87 ID:br/5tYx0
>>210
精神的におかしくなって入院したりちょっとよくなって就職してもまたおかしくなってすぐやめたりでやっぱり中々実家を出れなかったよ。
家飛び出して水商売でお金稼いでなんとか自立した。水商売はメンヘラ多いし仕事する時間短いからなんとかなった。
女だったから出来たけど。

212 :優しい名無しさん:2015/05/24(日) 11:53:28.41 ID:/A8kVrZf
家出たら改善できると思った時期が自分にもありました...

213 :優しい名無しさん:2015/05/24(日) 12:14:39.56 ID:FWm4MCmk
>>209
あなたのため→悪気はなかった→○○が悪い→それは自分のせいじゃない→自分悪くない

214 :優しい名無しさん:2015/05/24(日) 13:04:08.37 ID:uc9nOx9X
悪気は無いってのはつまり、悪いと思って無いって事
だから決して反省なんかしない
悪いと思って無いから何度でもおなしことを繰り返す
最もタチが悪い奴が良く使う言葉だよね

215 :優しい名無しさん:2015/05/24(日) 14:04:29.54 ID:A4xiB5PO
自立支援とか表向きは言うけど、結局は自立させないんだよね。
病院も親も。病院は自立されたら困るし。
本当は、自立、止援だよ。
こっちは免許でやっと最低限稼げてたのを、
言いがかりつけられ服薬強要され運転禁止にされ、
弟が運転で働きだしたとか嬉々として言う父親を見て、
ああ、こいつは、やっぱり、弟びいきの敵だったんだと改めて分かった。
働きゃなきゃ働け、働いたら順調に行くのが許せないのか潰す。

216 :優しい名無しさん:2015/05/24(日) 15:15:59.21 ID:d/qYIl3l
毒親の友人のお嫁さん(40歳位)のとある場面を見てしまって怖くなった
その人元ヤンキーで暴走族上がりなんだけど、今は更生して普通に料理とか
してるって聞いてたのに昨日「ちょっとお前!!」と10才位の自分の子供の
胸ぐら思い切り掴んで怒鳴っているのを見てしまった
普通のお母さんはそんなことしないよね
ちなみに普段は変に子供に優しくしている感じで、カッとなると
本気でキレる、みたいな感じだった
その10才位の子の表情がさ…なんていうか、愛情に恵まれていない子
特有の顔していて、胸に溜まった鬱積したものの捌け口を見つけたいような
そんな顔してたのが凄く気になって心配になった

自分の親もそうだからなんとなく分かるんだよね
機嫌のいいときは変に優しいけど些細なことでカッとなって
怒鳴ったり酷いと殴ってきたり
何か救いがあるといいな…その子には

217 :優しい名無しさん:2015/05/24(日) 22:08:45.67 ID:swjFGn1/
毒親に喜ばれたり褒められたり認められたりする為や、兄弟より食べられるという所を見せる為に腹一杯になるまで飯を食っていたらしい。
今日急に飯を腹一杯食べようとしたら気分が悪くなった。
ふと思い返してみたら無理して食べていたなぁと。

最近毒親の為に無意識にしていた行為をするとしんどくなる。
解毒出来ているのかな〜

218 :優しい名無しさん:2015/05/24(日) 23:30:52.19 ID:6tNQtan6
>>217
あなたも優等生の役割の子供なんだね
私は「面倒見の良い姉、手の掛からない子供」である事で親に愛されたかった
それって単に親が愛玩子に費やす時間を増やすだけなのに

洗脳もなかなか解けないよね
解けたつもりでいたのにどうしてまた服従してしまったんだろうと悔やむ事がしばしば

明日その愛玩子が出戻って来る
いつまでいるのか、一時的なのか本腰を据えるのか判らないけど地獄になるのは間違いない
ここに来る機会が増えそう…

219 :優しい名無しさん:2015/05/24(日) 23:51:03.14 ID:FWm4MCmk
長女が餌食になると大変

兄弟の親代わりさせられて完璧な姉を演じざるえない

220 :優しい名無しさん:2015/05/24(日) 23:57:21.66 ID:eXMNcIhY
>>212
家でても症状変わらないのかよ・・・
脳内親がでかいせいで行動ができない。いいわけなのかもしれないけど。
たとえば
「外に出たい」と漠然と思ってもその後に「いってなにするの」「お金もったいない」
「行くより家に居た方が得」とか色々と反論が出てきて
それでも頑張って服を着替えても「その服装でいいの?」って出てきて
結局 身支度は出来ても出かけないで終わるっていうのが多々ある。
もうつかれた

221 :優しい名無しさん:2015/05/25(月) 00:10:10.63 ID:DjvM7vq0
長女の下にすぐ弟や妹いると甘えられた時間が短くてそれが影響する
普通の家庭なら、なんか気はって努力家でそれは人生でプラスになるけど、
それでも、本人はいろいろ我慢しているだろうね

いざ長女と付き合ったら、二人でいるとなでなでしたりしたら無茶苦茶喜ぶ
甘えたりなかったのがすぐわかる
だから、恋愛でも甘えられる男に耐性がない

222 :優しい名無しさん:2015/05/25(月) 00:13:01.59 ID:19kwMQQb
うわあ、あるある。
無意識に自分を縛っちゃうんだよね。
自分もちょっとだけ一人暮らししてた事があるけど今思うとやっとけば良かったと思う事が沢山あるよ。

223 :優しい名無しさん:2015/05/25(月) 00:13:50.21 ID:g6bmYR2g
>>213
本当にこの言葉はズルいわ。というかズルいとマジで思っていないから毒親なんだろうな。

224 :優しい名無しさん:2015/05/25(月) 00:18:50.26 ID:39RZ/8dE
貴方の失敗は貴方の責任、けれど貴方の成功は私達のおかげなのよ
こういう風に教育されるからな

225 :優しい名無しさん:2015/05/25(月) 00:31:12.01 ID:mncgHA80
本物の虚言てあまりいないんだけど、嘘と突っ込みにくい嘘吐きはたくさんいるんだな。

元夫の毒親は、頭悪いのに自分に都合のいい話をでっちあげるのはスムーズで完璧にやってた。
言ってるうちに頭ン中で事実になるんだろうな。日本語でやりとりしてるのに全くかみ合わない。
自分の毒親も、自分がいかに立派な親かというところを膨らませて涙する人間だから、世間知らずな子供はころっとだまされるわな。

226 :優しい名無しさん:2015/05/25(月) 00:53:47.77 ID:vNDo1YgR
うちの毒母は親という自覚のない気の若い人間
だから私たちはまるで長女(毒母)、次女(私)、長男(弟)という関係だったし、それぞれの成人後には毒母は私を自分の世代サイドに置いて来たので、親代わりというのはある意味納得…

恋愛は何度かしたけれど、ある人からは恋人というより理解者を求めていると言われたし、甘えたくても上手く甘えられず相手を甘やかしてダメにして、なのに甘えられるのも束縛されるのも嫌だから破綻
最後の強烈な束縛魔からは熱烈に求婚されたけれど、付き合い始めからもどうしても自分が家庭を持つイメージが思い浮かばず、毒と同じ支配型だから逃げ出した

どうしてなのか毒ばかりでなく恋人も職場の同僚もこういう毒に似たタイプを引き寄せて利用されてしまう
奴等は弱者の骨の髄までしゃぶり尽くさなければ気が済まない怪物

227 :優しい名無しさん:2015/05/25(月) 00:55:05.82 ID:vdxLB6rW
兄弟の心理学を研究してた人がいたけど
長子は病む率高いということだったよ。
名前は失念、外国の人。

228 :優しい名無しさん:2015/05/25(月) 01:23:56.20 ID:DjvM7vq0
「甘え」の土居さんだったかも国際的な評価高かったと聞いた
長男長女は甘えられない(甘えられる期間が短い。本来小学校低学年くらいまでは甘える必要ある。)
だけじゃなく、文化的な役割も押し付けられる
親にとってもはじめての子育てだし失敗もあるんだが
その親の失敗も長男長女だからしっかりしなければということで我慢しちゃう

229 :優しい名無しさん:2015/05/25(月) 01:39:09.23 ID:xxBjU2W9
ある女性小説家の人が、自分と母親の確執(?)を小説に書いていて
彼女のインタビュー番組を見ていたら、自分の姿と被って思えた
小説の内容は「ザ・毒親」という程でもない些細なエピソードばかりで、
人によっては「親の方が普通で、細かい事をいちいち恨んでいる
娘の方がおかしいんじゃない?」と思える
でも彼女は今は母親が認知症になった事で
「母親が正気の時には母が小説を読むから、母の事を恐くて小説には書けなかった」
と言い、「母親が一番嫌がる事をしたかった」と体に刺青を入れたらしい
たぶん、支配的な母親と、気弱で神経症的な娘という組み合わせなんだろうと思う
娘は母親に精神的にずっと支配されていて、母親の意思に背く事ができない
調教された犬みたいな感じなんだと思う
でも支配している母親にも色々と矛盾や自己中心さ、狡い部分もあり
ずっと言いなりに生きる事に不満や息苦しさを感じる
人によっては反抗したり、母親と疎遠になって自分の望む生活をする人も多いだろうけど
人によっては、母親が生きている限り母親の命令に背けない人がいるんだと思う
母親の命令に背く事に強い罪悪感や不安を感じてしまう
丁度いいタイミングで親離れ・子離れができなかった結果なのかも知れないと思う

230 :優しい名無しさん:2015/05/25(月) 01:40:23.74 ID:DjvM7vq0
髪染めたりピアスあけたりの弟とか信じられなかったわ
まったくそういった自由な感覚がない
ただ正直うらやましいと感じているのはわかる
まあ、それで真面目な路線で人生うまくいってたら、仕事通して自由を表現できてたのかもしれない
けど、虐待が加わるのだからハードル上がりすぎ

で、下は毒親を簡単に見限り長男長女におしつけることができる
本人は押し付けてるつもりがない
なぜなら文化的な縛りが何もないから
だから長男長女がそれに縛られて苦しんでいるのを理解できない

231 :優しい名無しさん:2015/05/25(月) 01:53:26.80 ID:DjvM7vq0
あーわかる
本当は毒親問題解決のための職につきたかったが
親が生きてるうちは遠慮してなんもできん
けど死ぬの待ってたら、そういう方面でのキャリア積む時間なくなる
結局、別ルートで攻めるしかなくなった

232 :優しい名無しさん:2015/05/25(月) 02:29:43.81 ID:vNDo1YgR
愛玩子が帰宅するかと思うとそわそわどきどきして眠れない…

日本の研究者だけれど長女の扱い方の理論を読んだ事があるよ
芸術による教育の会の研究で、第一子だけでなく第二子のものも勿論あった
毒親という概念にたどり着いたのももとはそうした検索から

それによると人種や国の差別なく長女(長男)にこう接するとこうなるというパターンがあり、それにほぼ該当した
毒はしてはいけない選択ばかりして来てた
子と共に親として成長して行くから失敗しても始めは無理もないけれど、まず毒の毒たる人間性の問題があるからね

233 :優しい名無しさん:2015/05/25(月) 07:13:29.15 ID:siKshTNJ
妹の立場だけど親や姉に甘えた
記憶は一切ない
拒絶されてて考えたこともなかった
子供の頃友達の家に遊びに行ったら
愛玩動物を可愛がるかのように
大切にされてて同じ妹なのに何故
自分は粗末に扱われてるのか?と
そのとき初めて思った
でも、まだその当時は幸せだったよ
本格的な三人による虐待が始まる前
だったから

234 :優しい名無しさん:2015/05/25(月) 08:03:59.24 ID:3QfEpWAK
うちの姉も我儘暴君で甘えさせる、ってタイプじゃない 支配して搾取する
狡猾で嫌な性格だったよ

235 :優しい名無しさん:2015/05/25(月) 10:39:49.53 ID:5VhjC7/r
ああいやだいやだ
毒親に育てられた過去を消し去りたい

236 :優しい名無しさん:2015/05/25(月) 13:10:24.75 ID:/JKxRsDC
幼児虐待から丸投げ放任までの流れが悪い意味で芸術的すぎる
こっちの話なんて責任負いたくないから聞かない
元々あいつらに育てる責任があるのにないような態度

237 :優しい名無しさん:2015/05/25(月) 15:49:36.00 ID:BYqf0a25
就労移行支援事業所は、利用者1名×1日で行政から1万円前後の補助金が出てるんだよね。。

238 :優しい名無しさん:2015/05/25(月) 17:02:28.26 ID:FMSQunwb
>>236
幼児虐待から丸投げ放任までの流れが芸術的すぎる

まさに!
悪魔の悪事の絶妙の究極戦略、孔明以上の計略。
悪に見せない悪が最悪の悪。

239 :優しい名無しさん:2015/05/25(月) 17:14:43.94 ID:eZ+v9qKc
就労移行支援はあまりオススメできない
金と時間の無駄

240 :優しい名無しさん:2015/05/26(火) 00:42:27.42 ID:fXvOw0qs
あー女って怖いは
もと彼の結婚式いちいち知らせてくんなや
あてつけか?
はいはい俺はキチガイできしたよーだ
それで満足か?

241 :優しい名無しさん:2015/05/26(火) 08:03:06.81 ID:NffHrhYF
>>233>>234
うちは弟が我儘で狡猾で何でも兄の物を欲しがり、
当り屋で告げ口して被害者面して全て奪う嫌な性格。
それを支援正当化加担する親達。
こっちが何度も仲良くしようとしても、
自分の欲しか見えず常に嫉妬で対抗(優位)しか見えない、
こっちに対する愛や意識すら無かったのに、
こっちが仲良くしないとされて罰を受けて来た。
弟様のお通りだーって階段ですれ違うだけで告げ口で謝らされたり、
話しかけても謝らされたり、
殴られても鼻血が出てもこっちが悪いとされて、
余りに酷い攻撃の数々に押さえつけたら、こっちが手錠かけられた。
親達によると自分達と同じの下の子はいい子らしい。

242 :優しい名無しさん:2015/05/26(火) 08:10:53.49 ID:t0eIYh9S
自分たちと同類の子が良い子、わかるわ
愚鈍で卑怯で強欲な姉と弟がカワイイカワイイで
勿論2人とも社会では通用せず鼻つまみ者

243 :優しい名無しさん:2015/05/26(火) 09:35:36.31 ID:+1DC6wqm
同じACの友達欲しいけどなかなか
作れるものではないよね
以前割と親しかった友人に毒親の
ことを話したら「どんな親でも親は親なんだから大事にしな」と言われて凄く辛くてそれから疎遠になった
今は完全に独り
殺人鬼でもいいから誰かに側に
居て欲しい

244 :優しい名無しさん:2015/05/26(火) 10:44:17.98 ID:uVvLNpqH
>>243
辛いなぁ...

245 :優しい名無しさん:2015/05/26(火) 13:16:52.74 ID:sjWXs6SV
ゆがみちゃんっていうウェブ漫画読んでさらに解毒が進んできた。
ひきこもりだけど少し希望が見えた。
絵もかわいいし、内容も面白いのでおすすめです。無料だし。

246 :優しい名無しさん:2015/05/26(火) 15:55:49.88 ID:Z2+ELFbw
長年の友人に縁を切られました…
親のこととか色々言わなきゃよかったなー
職と結婚とかどう考えてるの?と聞かれ
テンパり冗談で誤魔化したら苦笑されたし

恩知らずで自己中、メンヘラ、仕事も結婚もできない奴と誰が一緒に居たいかって話だよね あーあ

247 :優しい名無しさん:2015/05/26(火) 17:27:28.08 ID:D5iFY8Xe
>>243
ここにくれば皆んながいるよ
側には居てあげられないけど話はきけるよ

248 :優しい名無しさん:2015/05/26(火) 19:16:04.44 ID:FRHhr6cM
酒が飲みだとか自分の趣味を優先して金使い切ったあげく、アル中廃人で俺らに迷惑かけるクソ親父マジ死んでくれないかな
1日10本も酒飲んで、たっけー釣竿何本も買ってボロアパート暮らし、子供の事考える気ないんならガキ作んなって話

249 :優しい名無しさん:2015/05/26(火) 19:49:51.75 ID:V9YBdMGT
父 アル中+毒
母 統失

姉も俺も独身
結婚して子供もほしいが難しいだろうな
仮に出来ても子は1人で充分だよな

250 :優しい名無しさん:2015/05/26(火) 20:52:01.01 ID:NffHrhYF
>>249
母と姉と結婚したら?
マジで言ってるんだけど、
資格が無いのが父になっちゃいけない。
これが全ての破滅の歴史の元凶だよ。

251 :優しい名無しさん:2015/05/26(火) 22:11:58.70 ID:mylQmxe8
結婚したけりゃすればいいし、子供作りたかったら作ればいいんだよ。
愛がなければ資格なしなんて、とんでも宗教だな。

252 :優しい名無しさん:2015/05/26(火) 22:19:14.08 ID:mylQmxe8
他人の人生に口出しすんな。
一人で勝手にやってろ。

253 :優しい名無しさん:2015/05/26(火) 23:51:31.20 ID:D48TerGW
毒親ということに気が付かないで苦しめられると最後はどうなる?
兄弟で未だに一人だけ抜け出してないのがいる。親を妄信してる。
やっぱ自殺するかな

254 :優しい名無しさん:2015/05/27(水) 02:15:13.01 ID:brrJdH84
エド・ゲインみたいになる

255 :優しい名無しさん:2015/05/27(水) 05:44:43.85 ID:axOlcA3c
友達どころかメンクリのバカまで親を大切にしろだの恵まれてるだの愛されてるだの
親もそいつらも死なねーかな
同じ事されてから言ってくださいよ?
イジメられて学校行きたくないって大泣きしたらヒス起こして二段ベットの上の私の首を本気で締めて気に入ってた洋服ビリビリに破いて落とそうとしましたよね?それも愛されてたからですかww嬉しいですねー
子供想いの素敵な母親だこと
親はどんな子供でも自分の子供だから愛してるに決まってるってさ
じゃあなんで世の中虐待や子殺しがあるのかしら?
特にメンクリの無能守銭奴は綺麗事ばっか
何も知らねーくせに
生まれ育った世界が違うんだから""貴方""の中の常識押し付けないで欲しいですね
夜中に激しい腹痛で起きて脂汗かきまくって悶絶してるってのに鬼の形相で死ねクソ女って怒鳴られたのも愛故ですかぁ?
産まなきゃ良かっただの毎日毎日金があれば離婚したい金残して死んでくれないかって父親の悪口を小学生の私にだけ吹き込んでくれましたよね
自分で金稼いで出てくって発想はないのか
親父がガンで死にかけて金目的なのか関係改善したら今度のターゲットは私www
常に特定の悪者作って攻撃してないと保てない人間モドキの能無し女
無様な人生だな
だから兄貴は嫁の実家近くに引っ越したし義父母と仲良くしてるんだろ察しろよ?
兄嫁の事も散々悪く言ってたクセに媚売って本当気持ち悪い
兄が非行に走りつつあってそのエネルギーを趣味を見つけてそこに注ぎなさいって言って兄が見つけた趣味がサーフィンで、チャラついて見えたようでそれも否定してたもんな
とにかくアタクシが気に入る事を子供達がしないとヒス起こして全てを否定
思い通りにいかないとお決まりのヒステリーwww
面白いし気持ち悪いから冷めつつ笑ってるとエスカレートww
ヒス癖止めてくれないかなー
無自覚の人格障害かしら
兄貴が悪い事して叱られる、それは仕方ないとして何故か無関係な私と弟も呼ばれて過去の事をグチグチ何時間も怒鳴られ殴られる
育児書に載せた方が良い教育法ですね!
子供は1人の人間だって事分からないのですか?ペットや所有物じゃないんですよ

256 :優しい名無しさん:2015/05/27(水) 05:45:19.90 ID:axOlcA3c
ろくな社会経験もない学もない二十歳でデキ婚専業のクセに家事もろくに出来ない
その癖常々偉そうに振舞って挙句私はメイドじゃないのよ!ってメイド以下なんだよ無能女
文句なしに家事出来るならまだしも出来ないし金も稼げないのに金ばっか欲しがってこの家で最底辺って自覚ないのかしら?
生きてて楽しいか?
この家が嫌ならお前が働いて出てけば済むんだよ
親父の寄生虫の守銭奴女
お前が選んだ道だろ
産んでやった育ててやった我慢してきたってどういう事?
嫌なら堕ろせば良かったのにねぇ?
私は常々死にたいと思ってるんだし貴女のお陰でOD癖も付いたし堕ろしてくれて結構だったんですよ?
貴女に育てて頂いたお陰で産まれてきて良かったなんて思った事はありません
何をするでもまず否定されてきたのでそれが今でも染み付いてます
貴女のお陰です
セックスしたら出来ただけなのに何を偉そうに
世間体気にして無理して育てないでくださいよ?
40前半で閉経した女モドキの更年期再発クソババア
唯一の救いは何も知らない親父とバカで自分の意見のない弟
今から出来る限り媚売って無様な老後の面倒見てもらってよww
親父の墓に入りたくないって言ってたし死んだら焼き場で焼き上がった骨処分してもらうわw安上がりだからねwww

257 :優しい名無しさん:2015/05/27(水) 05:45:57.21 ID:axOlcA3c
スッキリした

258 :優しい名無しさん:2015/05/27(水) 06:10:07.03 ID:4VeZpEz/
>>251
>>252
毒親スレで親擁護しちゃう人って…

259 :優しい名無しさん:2015/05/27(水) 08:01:00.19 ID:OznZLJqZ
おかしな人がまぎれこんでしまうこともあるらしい

260 :優しい名無しさん:2015/05/27(水) 08:45:10.21 ID:mzg98B9Y
長文だけど読めたw
読んでこっちもスッキリしたw
ありがとうw

261 :優しい名無しさん:2015/05/27(水) 10:34:54.24 ID:tV8j8lBy
なんか今更自立神経失調症がどうのこうの言ってる。「自立神経失調症になると精神がおかしくなって〜」とかモラハラによってとっくに精神おかしいし、自立神経失調症ですが何か?って感じ
今更気付き出しても遅いんだよ

262 :優しい名無しさん:2015/05/27(水) 12:59:50.82 ID:6H2lfvNJ
両親は離婚してる
父はパチンカスで子供に愛情なし
母は母自身が孤独な幼少期を過ごしてきた人で子供に対する愛し方を知らない人でいい歳して男狂いの躁鬱
両親とも借金まみれになるわ、交通事故頻繁に起こすわ、母は浮気に走るわ
全くやすらぎのない家庭だった
わたしは愛情不足で育って現在母とは共依存
自分はコミュ障で年齢的にも結婚ももう無理だし子供を育てることも怖い

人生無気力にただ死ぬまでのときを待ってる孤独

263 :優しい名無しさん:2015/05/27(水) 15:08:53.81 ID:YKdHtOvG
自律神経失調症は、とりあえず原因不明だけど
症状としては表れてるから病名つけましょうってだけのものだよ

264 :優しい名無しさん:2015/05/27(水) 16:56:08.35 ID:0+6h5qn6
>>254
エド・ゲインwikiで調べたけど色んな有名な映画のモデルになってるんだな。
異常犯罪者に興味があるんだけど恥ずかしながらエド・ゲインの事は知らなかった。
しかしこういう異常犯罪者の親は漏れなく強烈な毒親だな。
それも抑圧的で禁欲的な毒親が多い。
ロバートKレスラーの本も読んだけど犯罪者の親は漏れなく毒親だった。

265 :優しい名無しさん:2015/05/27(水) 18:35:00.97 ID:YKdHtOvG
大人の発達障害は親の意見も必要みたいだが
毒親の意見などなんの参考になるのかちょっと疑問だな
昔の記憶は改竄しているだろうし
ここで発達障害だと言う人は、よく診断されたなって思う

266 :優しい名無しさん:2015/05/27(水) 18:45:55.82 ID:SjtDpJlj
>>257
長文だけど私もすんなり読めたよ
自分に重なるところ沢山あるからかな
気持ち凄く分かるよ、本当にツライよね…
でも257さんに生きていてほしい
勝手な事言ってごめん
どんなふうに言えばいいのか…うまく言えないけど…なんだか泣けてくるよ…
257さんがこの世からいなくなるのは勿体無いと思った
何か少しでもHappyな気分を味わってほしいと思った

ここにいる人たちみんな救われてほしい

267 :優しい名無しさん:2015/05/27(水) 23:22:48.86 ID:ErDBcPuV
>>265
私もそこが疑問で勉強中。
発達障害だけなら逆に嘘がつけない筈ですよね。
平気で嘘ついたり、極端な白黒思考は人格障害?

これだけ共通した「毒親」って症状が出る状態は発達障害に人格障害が重なってるって事なのかな。
う〜ん…

268 :優しい名無しさん:2015/05/27(水) 23:45:59.18 ID:m9BAznXk
サイコパスですね

269 :優しい名無しさん:2015/05/28(木) 06:13:26.66 ID:fcbqTvIm
ようは、元がどうあれ、
他者を害する性格に固定して改善の見込みが無いのが毒親。
その毒親に苦しめられて苦しんでるだけの子供が糖質や発達とか病気にされ、
人畜無害なのに、なぜか犯罪者予備軍のレッテルを貼られる。
本当に他者に有害なのは毒親側の方。医療関係者や警察も含め。

270 :優しい名無しさん:2015/05/28(木) 07:46:10.63 ID:zMkgIngx
>>269

禿同。自覚がないのは本当に厄介。

『私が若い頃は親とケンカなんてできなかったけどあんたは母親の言い合いができて幸せ者よね☆』

実際は暴言、暴力を受け止めるだけで意見を言おうもんなら『あんたの話は聞きたくない!』で殴られて終了。

271 :優しい名無しさん:2015/05/28(木) 08:00:51.05 ID:zMkgIngx
母親がそんなだったからか、
女の人と距離を縮めるのがすごく苦手。
父親は私の考えや意見を受け止めてくれるからか(それでも問題がないわけじゃないけど)、男の人と仲良くなるのは早い。

それで男好きと思われる...。

母親は女の腐った部分の寄せ集め人間だからね、感情的ですぐ物に当たって、暴力ももちろん。
でも一人娘の私のことは大好きなんだと。
好きなのにそうやって感情のコントロールができないってのがたち悪い。
ごめんなさいが言えない人。

子供の頃も家で泣く度にブサイクと罵られて、またその言い方がすごく感じ悪いから、保育園の頃は園生活3年間で1回しか泣いたことなかった。
『先生も友達も、言わないだけでみんな私のことをブサイクと思ってるんだ』と思ってて。

感情を抑えるようにしてるのはこれが原因かな。だから鬱になりやすいんだよ。

272 :優しい名無しさん:2015/05/28(木) 10:08:03.90 ID:MoMpv1Db
母子家庭の知り合いがなんだか…
自分達は可哀想な生い立ちで被害者で不幸だ分かれよって当たり散らしてくるって言うか
それだけなら人間的に可哀想な人だなーで終わりなんだけど、お前んちは両親がいて恵まれてて幸せなはずだって
それなのに親に感謝もせず文句を言うなんてどうのこうの
両親がいれば幸せみたいな幻想で当たり散らされるの1番キツいかも
自分は親にされた事とかもう人に理解されるとも思わないから過去の事を人に話したりはしないんだけど、
あの人達って平気で昔こうだったああだった、自分は恵まれてないお前は恵まれてるって言ってくる…
被害者ぶってるけど自分にとってはこれ以上ない加害者だよ

273 :優しい名無しさん:2015/05/28(木) 10:20:31.64 ID:MoMpv1Db
甘えられてるんだろうけど、自分は親に甘えたり味方をして欲しくても怒られるだけだったし、
自分がして欲しくてもしてもらえなかった事を人にするのは難しい
どんな家庭にも大なり小なり問題あるし、隣の芝生が青く見えてるだけだって気付いてくれたら良いな

274 :優しい名無しさん:2015/05/28(木) 10:52:28.74 ID:xlQFxhr7
居ないほうがマシな親だっているのにね
母子家庭だと奨学金とかあるから、指咥えてみてたよ

275 :優しい名無しさん:2015/05/28(木) 13:30:45.60 ID:rg8Ta5WA
>>272
その知り合いは毒親になれる資質があるね

276 :優しい名無しさん:2015/05/28(木) 22:54:43.15 ID:4x/lIRf7
同窓会の電話が来たけど参加しろしろしつこい
こっちは毒親のせいでエリート人生から転落したんだ
もともと毒親だって「学校に染まるな」と言ってきたわけだし
こっちだってクラスのやつらを馬鹿だと見下してたんだ
いまさら転落した様を見せられるかってんだ
お前らがついてる職はこっちが努力しなてくも到達できた職なんだよ
なのにその後の頑張りで抜かしたとか思って見下すんんだろうがな
毒親のせいで転落したのに何がその後の頑張りだ
こっちの見下しは純粋なる学力の見下しであり正当性あるが、
お前らの見下しは、抜かしたとか、社会は学力だけじゃないとかいう
間違った理由での見下しだ
こっちは何度も言うが毒親による転落にすぎず
おまえらごときが見下せるような人間じゃねぇんだよ
誰が出るか
ぼけがあああああああああああああああああ

277 :優しい名無しさん:2015/05/28(木) 23:12:08.28 ID:0vqQbwJt
>>276
このスレでこういう事言うのはルール違反だと思うけど
貴方の中の他人を見下す心が、貴方自身を傷つけてるよ。
今はそういう指摘は受け付けないだろうし、同窓会は行かなくてもいいと
思うけど、自分を苦しめてるのは自分自身だよ。
元は親から刷り込まれたものだとしても。
その価値観から抜け出せるといいね。

278 :優しい名無しさん:2015/05/28(木) 23:29:51.81 ID:QfRya9Gl
その人を見下すような態度も毒親の影響を受けたものだと思うよ。
親がそういう姿勢だと子供にもそれが受け継がれるからね。

279 :優しい名無しさん:2015/05/28(木) 23:36:43.66 ID:2jvh6Zkq
子供を見ているようで見ていない。
中身を見ず上辺だけ。
ふざけるな。

ちょっとした吐き出し。

280 :優しい名無しさん:2015/05/29(金) 00:07:55.39 ID:sKpS4jyb
そこなんだよな
けどどうしようもないぞそこは
生存本能?というかエリートのモチベーションは他人より秀でているだ
違うとういうやつらは、実は本音暴くと単にそれだと自分のように批判されるから
何重にも隠し通す術をもっているからだ。意識的、無意識的に。

心理学的には、人は人を支配したいという本能あって、それじゃ社会でやってけないから
社会化していくということらしいし

「他人を見下す」しても自分が傷つかないのがエリートなんだよ

281 :優しい名無しさん:2015/05/29(金) 00:14:46.35 ID:sKpS4jyb
そしてエリートにとって下の階層のものが
「エリートって心が貧しい。かわいそう。自分はそうなりたくない。」
って言う感想でさえ自尊心満たせるものなのだ
所詮人は自分を肯定して生きていくしかできず、その階層にあった考えを都合よくもつものだ
下の階層のものが「社会に出た学歴は関係ない」「うちの会社の東大生は使えない。」
と言うようにね

エリートにとっては、「自分はそうなりたくない」に対しては
「いや、お前は到達できないから」でしかない。
「お前の代わりはいくらでもいる、もちろん自分らの代わりもいくらでもいるが、
希少価値がまったく違う。死亡したときの賠償額も違う。」ってね。

自分にあった階層にいることができない毒親による適応障害だ

282 :優しい名無しさん:2015/05/29(金) 00:55:55.38 ID:pvwzI33Z
>>264
米国のシリアル・キラーの親はほぼ全てと言っていい程ドン引きする程の猛毒ばっかだよな
ヘンリー・ルーカスの親が一番引いた
子供がラバ飼いたいと言う→珍しく買い与える→子供は寝起きを共にするほどラバ溺愛
→「あんたこの子(ラバ)好きねぇ」→「うん!」→いきなり目の前でラバ射殺とか
なんかもう言葉も出ない、毒なんて言葉のレベル超えてる悪魔

283 :優しい名無しさん:2015/05/29(金) 01:11:35.45 ID:NHTzpjjb
そのくらい狂えた方がまだマシだと思う。普通のままでは生きるのが辛い

284 :優しい名無しさん:2015/05/29(金) 02:59:13.00 ID:Re8eWQF/
ハッピーフェイスキラーの犯人も虐待受けてて、あと学校ではイジメられてたんだって
動物虐待は行き場のない感情を自分より弱い物に向けたんだろうな

俺も両親から虐待を受けてたけど、俺は学校が居場所だっただけで、居場所がなかったらどうなってたのだろう
他人には恵まれて人生も謳歌してきたけど希死念慮がある
いずれ自殺だろうね
悲しい苦しいより面倒

285 :優しい名無しさん:2015/05/29(金) 04:34:26.20 ID:5WzBX3F/
喪女板で自分の毒親とメンヘラの話したら
お前の親だってお前を産んだの残念がってるよ
とか叩いてきた
ちなみに、親を叩いたわけでもない
そいつの他にも自演っぽい叩きがあった

あいつらは毒親育ちとメンヘラにイジメを受けたりしたのかな?
叩きが理不尽で理解できない
喪女板には陰湿な人が多い

286 :優しい名無しさん:2015/05/29(金) 05:10:47.17 ID:L/O9QLag
親の気持ちがわかるのですかー、へー
あっ、でもそうなる機会がないから喪女なんですよね、ということは妄想で…
メンヘラってこういう人かぁ
あっ、わかりました
ありがとうございました

とか返すと発狂するのかね

287 :優しい名無しさん:2015/05/29(金) 06:14:46.05 ID:gFWCrAK7
>>281
大学生が引っ越しバイトに来て、
低学歴DQNリーダーに、
首根っこつかまれて客の家からほっぽり出されて、
ジュース買ってこい言われて、
買ってきたけど、ガンッ!って缶を置いてた。
何学部?何学んでるの?って言われて、それ役に立つの?って言われてた。
大学生、顔真っ赤にして怒ってた。

288 :優しい名無しさん:2015/05/29(金) 07:29:29.07 ID:QBR8mJ4Y
>>285
愛玩子が搾取子の不幸を笑いに着てるんだよ
仲間じゃないんだから相手にしない

289 :優しい名無しさん:2015/05/29(金) 07:58:37.14 ID:udDfYVWu
>>285
喪女というか、どこでも毒親の話をしたら「そんなことは無い、親は君の事を想ってるよ」
と返ってくるのがデフォな気が。
貴方が悪いというのではなく、正直ネットでこういう話のスレでしか
理解者が得られないんじゃないかと思ってる。自分はリアルで「ああそれ解る」
って人を探すのは諦めた。
皆さん幸せな家庭で育ってうらやましぃですねー。みたいな。

290 :優しい名無しさん:2015/05/29(金) 08:02:51.36 ID:+NVdFos2
>>282
うちの父に通じるモノを感じる。
大切にしてるものこそストレス発散が出来るみたいで壊す、殺す。
命に対する価値観がおかしい。
でも仕事は出来るみたいだし犯罪とかは起こさない。

サイコパスかと思ってたけど、多分根っ子のコンプレックスが半端ないからサイコパスに限りなく近い自己愛性人格障害なんじゃないかと最近思う。

その父を姉が持ち上げて甘やかし続ける。

291 :優しい名無しさん:2015/05/29(金) 08:10:46.23 ID:QBR8mJ4Y
毒親が体力では勝てなくなったので、こっちが大事にしているものに手を掛けるようになった
丹精して育てたチューリップや水仙の花壇を根こそぎ抜きやがった 100本以上
次は愛犬に手を掛けそうで恐ろしい
やられたことは後に10倍返しだからな 待ってろよ

292 :優しい名無しさん:2015/05/29(金) 08:24:54.98 ID:Jb+MAsXW
毒親ループをなんとか断ち切りたい
受け継がれてきたんだろうないろいろ
もう疲れた

293 :優しい名無しさん:2015/05/29(金) 10:37:43.84 ID:Tz9VhOAu
親のやっていることがおかしい。
最近食事に異物が入っている事が多かったり、自分の持ち物をリビングに置いてると捨てられたり移動したりしている。
一つ一つは小さな事なんだけど、毎日毎日ジワジワ嫌がらせされると病む。
自尊心を壊そうとして来る。

294 :優しい名無しさん:2015/05/29(金) 10:48:49.38 ID:Ygb/hK5Z
>>293
ひとつひとつは小さなことなんだが、積もっていきますよね。
知らない間に私のものを捨てられたり、
日記見られて、「あんたも可哀想だね」と言われたり、
何度、たまには違うお菓子買ってきてといっても、同じケーキを判で押したように買ってくる。
子どもの頃の思い出が旅行など楽しいことのはずなんだけど、辛いことだけ覚えてる自分もオカシイのかと思ってしまった。
自尊心は、外部の、信頼できる人に認めてもらって獲得した。
君は感性がすばらしく、存在して、そこにいるだけでいいって。
恋人じゃないよ。
一つの仕事をとことん突き詰めた人。恩人。

295 :優しい名無しさん:2015/05/29(金) 11:44:53.25 ID:dSn2Lm16
>>287
低学歴は馬鹿だからな
お勉強が社会にどう役にたっているか理解できないらしい
これから高学歴が進む道には、そのDQNはバイトですら入ることはできない
すむ世界が違う
一時的な接点をもってしまったのが両者の不幸だ

296 :優しい名無しさん:2015/05/29(金) 11:55:03.75 ID:NfkyzWSG
結局、毒親は何にもやりたくないだけ。
子供のせいにして責任逃れできれば勝ちだと思っていやがる。

297 :優しい名無しさん:2015/05/29(金) 12:24:33.75 ID:NHTzpjjb
他人を憎むなって言われるけど、そりゃあうちではモラハラなのに「◯◯ちゃんは気を使ってて可哀想」とか◯◯ちゃんが言われてりゃあ憎くもなるわって感じ
赤ん坊連れてりゃか気を使うの当たり前だし、それ以上に自分は毎日もっと神経すり減らして生きてるんだが?って思う

298 :優しい名無しさん:2015/05/29(金) 16:01:59.70 ID:5WzBX3F/
>>288>>289
さんくす

>>286
主語と意味がよく…


言い忘れましたが自分は男なのに喪女板に行きました

299 :優しい名無しさん:2015/05/29(金) 17:26:38.59 ID:so4qfFKm
>>255=256=257
長文だけどすっきり読めたし、わかりやすかった。
ウチにも当てはまる部分はあるわ。

300 :優しい名無しさん:2015/05/29(金) 17:31:20.42 ID:so4qfFKm
>>279
それ、まさにウチです。

301 :優しい名無しさん:2015/05/29(金) 18:37:41.89 ID:so4qfFKm
「お前は体臭がキツいけど、周りが言わないだけ。身内から言ってもらえるだけありがたいと思え!」と
母親から執拗に言われ続け(更には張り紙まで)、ホントに対人恐怖&自己臭恐怖になる一歩手前だった。

基幹支援センターと精神科医に上記の件を相談したら「ハァ(°Д°)?」って顔されて、「もし事実なら(A型事業所の)指導員等から個別で指導されるはず」って答えが返ってきた。

302 :優しい名無しさん:2015/05/29(金) 18:53:37.16 ID:KNuPZol9
毒親が結婚させてくれない
私もう31なんですけど(´Д` )
結婚話も両親と私ですぐ話し合えればいいのに、母がヒス系毒だから、まずは父と私で話し、そのあと母に話そうと父に提案される
で、父と話すと何時間にもなり「続きは次回」になる
悪気はないんだけど…。
そして母との関係性の改善のため、休みの日には手伝いなさいとか…。
私だって仕事してるのに時間がいくらあっても足りないよ(´Д` )
時間は有限じゃないのでそろそろ自分の人生歩ませてくださいよ…

303 :優しい名無しさん:2015/05/29(金) 19:29:54.28 ID:KNuPZol9
あ、時間は有限なのでだった。

304 :優しい名無しさん:2015/05/29(金) 20:06:44.77 ID:yVJ975Hs
子供を産んだ以上最低限育てるのは親として当たり前の事であって、それ以上の事をしてやらないと子供は感謝なんかしませんよっと
成功している人間のほとんどは親が人格者であったり、努力できる環境を用意してもらってるからな
衣食住だけ与えて高校出たら働いて金入れろなんて言うんだもの、そりゃ感謝なんかできませんわ

305 :優しい名無しさん:2015/05/29(金) 20:41:48.45 ID:RF5AQnCS
>>298
男は喪女板に行ってはいけません
あの板の住人は男にはロクな目に合わされていない人ばかりなのだから

306 :優しい名無しさん:2015/05/29(金) 20:58:04.73 ID:Tz9VhOAu
>>294

毒親は似てますね。
自分も子供の頃の旅行の記憶は苦痛でしかないです。
高校ぐらいから家族旅行には一切参加しなくなりました。

自分の事を馬鹿にする人間ではなく、認めてくれる人を探したい。
人間関係は選んでいいんですよね。

僕は何故かいつも自分の事を見下し軽く見る人達とばかり人間関係築いていました。

307 :優しい名無しさん:2015/05/29(金) 21:35:05.42 ID:+NVdFos2
>>294
本当に外部の暖かい気持ちを持った人間はありがたいですよね。

子供の頃、家の異常さに適応しようとソシオパス化してた私に「そっちじゃない!」と真正面からぶつかってくれた人達が居たからこそ人の心までは失わずに済んでいる。

生まれた家の家族がおかしかったからどーしても人間不信になりがちだけど、世の中本当に良い人がいる事も確かですよね。

>>306
意識的に選ばないと無意識に家の中と同じパターンを外でも繰り返しますよね。
これは恋愛でも一緒だと思う。

308 :優しい名無しさん:2015/05/29(金) 23:21:13.02 ID:NHTzpjjb
シリアルキラーとまでは行かないが、性格ひん曲がったのは確かだわ

309 :優しい名無しさん:2015/05/30(土) 01:30:45.24 ID:34Y3oBkN
そりゃ毒親は犯罪者生むだろ
他人を敵だと思わないやつと思うやつの違いがなんなのか気になるね
俺は他人は敵だけどな

310 :優しい名無しさん:2015/05/30(土) 07:08:49.88 ID:ZRgFnf9u
>>302
もう31なら親抜きで結婚しちゃうしかないよ
家出しちゃえよ 「嫁に行くまでは家を出さない、だから大学も行かせない」
なんて昭和にはあったけど、その被害で臍噛んでるオバサンは山ほど居る
男性側が理解してくれないと難しいけど、若い男性はともかく31と付き合ってる男性なら
相応な経験も積んでるだろうから解ってもらえるよ
第一毒親毒兄弟じゃなきゃ30代まで未婚なんてことは普通ないんだ

311 :優しい名無しさん:2015/05/30(土) 07:43:25.01 ID:rMZgNUwX
確か酒鬼薔薇も秋葉原の加藤も毒親育ちだったな
毒親は社会全体にとっても害悪なのになぜ認知されない

312 :優しい名無しさん:2015/05/30(土) 09:52:52.91 ID:nyL3LQXm
自分は怒りが内に向くタイプだったから自傷や薬で自分を痛め付けてたけど、外に向くタイプだったら通り魔とかやってたかもしれないって思うわ。

313 :優しい名無しさん:2015/05/30(土) 13:11:11.76 ID:WtqpcI2x
いかに、相手を犯罪者に仕立てるか。
でっち上げに留まらず、
本当にやるまで追い込む。
さすれば、自分達の悪さは揉み消せて、
相手が大罪人とされ処罰される。
こんなメシウマな事は無いよね。
毒親、学校や職場や近所のイジメ、やり口は全く同じ。

314 :優しい名無しさん:2015/05/30(土) 15:18:24.35 ID:+j8yw4Li
「お前は悪い子だ」の毒親の予言が当たったことになるのだな

無茶な条件を設定して、例えば「努力すれば東大は誰でも受かる」とか、
正しくは「毒親環境下でない努力すれば」なのに(それでも無茶だが)
実際の環境は「毒親環境下で努力すれば」という罠
条件付けの愛は達成しても達成しなくても毒親にとって自分の手柄

315 :302:2015/05/30(土) 15:56:16.83 ID:CYUdYjs5
>>310
そうですね、結婚するなら覚悟きめなきゃですね。
全体的に、特に最後の一文がききました。

かれこれ4年ほど付き合ってるのですがまさかここまで結婚させないとは思わなかった。
30手前で無理やり一人暮らしをはじめたのだけど、結婚話が進まない。

ただ、カウンセリングを何度か受けるようになり自分のことを考え直す時間が増えると、親も私も悪いけど彼氏も自己中なことに気づいた。
私には「甘えたい男」が寄ってくるみたい。
このまま家庭を持つのが不安。
要は私は彼のことも信じ切れてないんです。

でも彼と別れるのも不安だし大変そう。
もうすべてをリセットしたい。
仕事はうまくいってるのになぁ。

316 :優しい名無しさん:2015/05/30(土) 16:18:23.90 ID:ZRgFnf9u
私もあまえたがり男に付きまとわれましたが、甘えを経験せずに大人になっているので
甘えの強い男とはやっていけなかった
毒親がしたことと同じことを甘え男にやり返してしまいます

317 :302:2015/05/30(土) 16:52:29.13 ID:CYUdYjs5
>>302=>>315です。

>>316さん
毒親と同じことをやり返すとは、怒鳴りつけるとか、相手の自由意思を認めないとかですか?
私の場合は、甘やかしてしまい、自分の事が後回しになって体調崩したりキレたりする感じです。

今日は時間があったので、父に言われたとおり母を手伝おうと夕食を作る申出をしました。
しかし母の方から私の彼氏とのことを聞かれ、結婚しようかと思っていると答えたところ、急激に機嫌が悪くなり、一方的に色々なことを言われました。
母は終始自分が被害者の立場だと主張してました。
気に入らない相手との結婚、私が引越後に実家にお世話になった期間のこと、大学時代に私が変な男に引っかかったこと、私に言われた暴言などです。
そもそも健全な家庭なら、私は変な男に引っかからなかったか、引っかかったとしても少なくとも母親から責められるという二次被害まではなかったと思います。
私の暴言も、母が物凄い勢いで人格否定してくるとき言い返しただけです。
しかも毎回言い返すわけではなく、じっと耐えてることのが多かったです。
母は、いつも自分がいかにすごいか、他人と比べて勝っているか、周りが至らないせいで被害者であるかを話します。

母が変な人すぎて、父だけには頼ろうと思ってますが、父は母との関係改善したらというし。無理ゲーすぎます。

318 :302:2015/05/30(土) 17:28:21.89 ID:CYUdYjs5
母は、とにかく私に結婚してほしくないみたいです。
彼氏のことを気に入らないのです。
彼氏は客観的に見れば(甘えたがり系の性格はおいといて)職業は申し分ないし借金などの問題を抱えてるわけではありません。
でももっといい出身大学の人がいいんですって。

かといって見合い話を持ってくるわけでもなく。
私だって結婚して家庭を持ちたいです。
もし今の彼がダメと言うなら、なぜだめか(大学や好み以外で)教えてくれればいいのに。
でもたいそうな理由がないからただ反対してるだけなんです。

私はまず家族仲良くしたいという話をしました。
でも、母はもう諦めたんですって。
そして諦めたのは私の素行のせいですって。
老後世話になるだろうことを考えて仲良くして行こうと思ったときもあったけど、あてにならないと言い捨てられました。
言葉通りの本心の面もあるでしょうが、私が彼と結婚するのが嫌だから罪悪感を抱かせてるだけだと思います。
いつも誰に対しても被害者の母。

私は毒の影響を受けてますが、お手本がいなくてどのように振る舞えばいいかわかりません。
我慢に我慢を重ねる父タイプに近いとは思いますが、私は女性で出産年齢もあるので父と同じように我慢を続ける時間はありません。
自分の人生を生きたいです(´Д` )
吐き出しすみません
でもまた書き込むと思います

319 :優しい名無しさん:2015/05/30(土) 19:28:37.38 ID:XRdNNdIa
出て行かれて自由になると「復讐される」とでも思ってるんでない?

320 :優しい名無しさん:2015/05/30(土) 20:20:37.08 ID:nKLjiGFS
娘の結婚に嫉妬してんじゃないの?
娘と張り合う毒母っているよね

321 :優しい名無しさん:2015/05/30(土) 20:25:08.12 ID:iHipvzhs
自分が不幸なのに他人の幸福喜べるとか信じられん

322 :優しい名無しさん:2015/05/30(土) 23:51:53.27 ID:Gml5delO
>>311
「あなたの子供を加害者にしないために」だったかな。酒鬼薔薇事件の本は出てるよ。

毒親って表現は使われてないけれど
親に原因がある事は書かれてる。

323 :優しい名無しさん:2015/05/31(日) 06:26:20.12 ID:6+f3sPIr
>>317>>318>>322
男だけど同じ様に父親が被害者面して、
こっちを悪に仕立てようとして来る。来た。してる。
こっちは大人しく無害な去勢されたいじめられっ子なのに、
まるで、犯罪を必ず犯すであろう邪推を父親は持っていた。いる。
罪を着せられ濡れ衣決めつけでっち上げ。
自分が復讐されると恐れているのか。
そんなに酷いやましい事をした自覚があるのか?
たぶん幼児期には暴力的にしてたんだろう。
4歳?くらいで窓から落ちて植木で顔が血みどろになったとか
小学生の時に言われたが、自分で落ちたんじゃないと思う。
どうせ、しつけと称して悪い子はほっぽり出せ!とかで窓から落としたんだと思う。
被害者面で人を悪に仕立てて貶めて攻撃する人が、
犯罪者の周りに必ずいると思う。
自分が死刑になると分かっていてやるんだから、
彼らの方が被害者だと思う。
彼らの気持ちは正しい魂の叫びだと思う。
悪くもないのに悪とされ続けたら、じゃあ本当にやってやるってなって当然。
真に死刑にするべきは、彼らの親。
罪が無い子に罪を着せて、着せられた分、やるしか無くなる。
彼らは、悪い事をしろ、お前は悪い人間だ、って親の命令に従っただけ。

324 :322:2015/05/31(日) 08:19:23.59 ID:AlGL4paX
>>323
同じ様な経験をして来たからこそ
その気持ちは痛い程分かる。
本当に辛いよね…

だけど、無関係の人間を巻き込んじゃダメだ。絶対にダメだ。
それをやってしまうと、そこまでに至った経緯の理解は出来ても同情は出来なくなる。

ネットが無かった時代の毒親被害者に比べれば、こうして吐き出す事も出来るし、ゆっくりだけど毒親の認識も広がりつつはある。

自分の為に取り返しのつかない行動だけはしないで欲しい。

児童虐待の保護だけじゃなく毒親被害者のシェルターがあれば精神的に一杯一杯になった時、駆け込めるのになぁ…

325 :優しい名無しさん:2015/05/31(日) 12:21:39.34 ID:zDq2yDPJ
>>324

>児童虐待の保護だけじゃなく毒親被害者のシェルターがあれば精神的に一杯一杯になった時、駆け込めるのになぁ…

その気持ちわかります。
かかりつけの精神科医に同じような質問をしたところ、「今は入院しか方法がない」と言われました。

326 :優しい名無しさん:2015/05/31(日) 14:17:40.63 ID:rESCAwX7
成功してる芸能人やスポーツ選手って、大半が良識ある親にほめ育てされた人たちだと思う。
遺伝もいいし、いい意味で自分大好きな人たちだよね。例外もあるだろうけど。

327 :優しい名無しさん:2015/05/31(日) 14:54:13.92 ID:X9uyfJaY
長いのでお暇な方だけ。

母親が自分を生んだ後産後ノイローゼになってそこから鬱病を発症、ことあるごとに自殺未遂を起こすようになった。
家事は鬱病でできないからと放棄、でもデパートで豪遊はする。
一年に何百万と浪費しこれは鬱の気分転換に必要なんだ、止めろというのは私に死ねというのと同じだ、いや死んでやるお前が私を殺したんだ一生後悔しろと叫ぶ。
あんたなんか産むんじゃなかった、あんたは冷たい子だと言われ続け、
そんなことないと反論したら傷ついた死んでやるとすぐに怒って家を飛び出し、
出先からに死んでやる今飛び降りるビルを探して歩いていると電話で実況中継。
私が中学校になるころから精神病院に入院するようになって一息つくも、誕生日にプレゼントが無かったからと病院で自殺未遂。
同時に病院内で不倫してたみたいで相手の家で刃傷沙汰を起こす。
(これは病院の先生が詳しくは教えてくれなかったけどパトカーや救急車来たり本人が流血したりしてて結構大事になっていたらしい)
もう関わり合いになりたくないと就職、のち結婚して家を出たが妊娠した後正月実家に挨拶に行ったとき「(おなかが出て)醜くなったねぇ。これからどんどん醜くなっていくね」とすごく嬉しそうに言われた。
私に対抗意識をもっているらしいが意味が分からない。妊婦にそんなこと言う人初めて見た。
ちなみに現在進行形で4人と不倫中(全員病院仲間)。ちなみに不倫内容は日記に赤裸々に書き記して机の上に広げている。
父は超鈍感で未だに不倫に気づかないし私が何を言っても鬱で大変なんだから仕方ないとしか言わない。

最近毎日電話かかってくるがシカトしていたらまた死んでやる連呼してるらしい。もうほおっておいてくれ。
電話内容は老後の面倒を見ろ同居しろの一点張り。
今は父を頼りに生活してるみたいだけど父になにかあっても絶対助けない。

328 :優しい名無しさん:2015/05/31(日) 15:53:41.46 ID:weRjj0az
>>326
昨日はそんなような輩がどのチャンネルでも出てて心底イラついた。オリンピックでテロが起こってくれたら嬉しい

329 :優しい名無しさん:2015/05/31(日) 16:12:23.78 ID:aqx1+jUu
>>328
テレビを見るのをやめたほうがいいですよ

330 :優しい名無しさん:2015/05/31(日) 16:32:57.79 ID:weRjj0az
>>329
昨日は地震のせいでNHKの天気予報やらなかったから、天気予報見たかったんだよ。そしたらどのニュースチャンネルでもスポーツの事やっててたまたまそれ見ちゃったってだけ

331 :優しい名無しさん:2015/05/31(日) 17:01:51.76 ID:DkL1ZEKg
ブラックジャックのピノコへの限りない愛を改めて知って
羨ましいと思う反面淋しくもなった
ブラックジャックってピノコのことを普段は娘のように
扱っているけど唯一の心を許せるお嫁さんとして認めているんだよね

慢性的な愛情不足のためか分からないけど
ここのところ過呼吸を繰り返したり対人恐怖が強くなったりでつらい

332 :優しい名無しさん:2015/05/31(日) 20:06:51.35 ID:p1hSYDMe
最近「毒親」というワードはTVでちらほら見かけるようになった
けどACについては言及されてないね

333 :優しい名無しさん:2015/05/31(日) 20:09:55.55 ID:6iq4GOvr
毒親もそうだがガキがガキを産んでいる状況がもうね
ホストやキャバ嬢みたいな格好したガキやキラキラネームを放映してるのも相当アレだし
こりゃ不幸な子供がもっと増えるぞ

334 :優しい名無しさん:2015/05/31(日) 23:01:44.62 ID:aqx1+jUu
将来のことなんか考えてないガキじゃないと(精神的にね)子どもなんて産めないじゃん
将来が不安なら子どもなんぞ産まないよ
うちの両親ともそんなに低学歴でもないけど精神的にはガキだもん

335 :優しい名無しさん:2015/05/31(日) 23:27:56.68 ID:7ZAu4th2
>>327
結婚して幸せになれて良かったな
けど子供のためにもその親とは縁を切るべきだと思うよ、俺が言えた義理じゃないが
子供に迷惑を掛ける親は他人に何を言われようが感謝する必要はない、親とも呼べんような連中だしな

336 :優しい名無しさん:2015/05/31(日) 23:51:27.32 ID:OE6AxfB5
>>320
家がそう
親のように失敗はするなと幼少期から言われ続け、高学歴のキャリアウーマン()になれ、白人と結婚して海外に住め、しかし毒の為の家は兄弟で建てろとあらゆる願望を押し付けながら、結果的には人生の要所要所で全て潰して邪魔して来た
自慢の娘であっては欲しいけれど、自分を越えて自分より幸せになるのは許せないんだよね
毒はミーハーな風水好きなんだけど、無意識に娘が行き遅れる物件ばかり選んでいて笑えない
所詮搾取用の娘は都合の良い奴隷でしかない


久々に愛玩子と話していたら、吐き気を催す事実が浮上して来てかなりグロッキー
そしてやはり毒母を庇い、自分の事は棚上げ
関わってはいけないと身に染みているのに、何故繰り返し墓穴を掘ってしまうんだろう

337 :優しい名無しさん:2015/06/01(月) 05:09:41.29 ID:wDnfIZvj
家の異常さに対して異常だと気付く事が出来た、本来ならその家系で一番マトモに育つはずだった人間が最終的に一番破壊されて生贄になってるという事実。

338 :優しい名無しさん:2015/06/01(月) 05:50:57.57 ID:mOXHH54A
325
駆け込み寺が、
インチキ宗教で、
教祖が親とまったく同類だったわ。
改めて詐欺師と毒親は同じ人種だと分かった。
病院なんて親の側だから避難じゃないし。

339 :優しい名無しさん:2015/06/01(月) 08:11:07.70 ID:ycjKkP2G
朝からクソ腹立つ。
家に入れてた生活費を父親が入院してる時に「お前のために父さんが貯金してやってる」と
母親が恩着せがましく言いやがって数ヶ月生活費入れずに放置してたら父親が「母さんに感謝の気持ちがないのか」とか言い出した。
そもそも父の手の内明かしたあげくそれを脅迫のネタに人を揺すってきたのは母だっつーの。
何が「猫の世話までさせて」だ。
日に1、2回ご飯やってるだけで猫の生活費を求めたことも掃除関係もさせてねーし。
そもそも一人暮らしの計画してたのに癌で余命宣告されたから後一年実家にいてくれっつーたのは父だろ。
計画ではもう実家出てるはずだったんだよ!

340 :優しい名無しさん:2015/06/01(月) 12:54:47.75 ID:BruOypDd
虐待は3割しか連鎖しないらしいな
まあそりゃそうだ
ここにいる人間は気づいてるんだからむしろ反面教師だろ
安心して結婚すればいいじゃん

341 :優しい名無しさん:2015/06/01(月) 15:55:35.05 ID:zJcYokzr
気付いてても、
肝心の性的魅力を失ってるんじゃね?
ストレスで成長期を過ごしたなら、
貧弱か奇形不細工がほとんどだろうし。

342 :優しい名無しさん:2015/06/01(月) 18:16:41.41 ID:9D7MZgwp
お互いがカウンセラー的態度が少しでもあれば
共依存にならずにうまく行くと思うんだがなぁ
それに毒親被害者は依存できれば誰でもってこと容姿はこだわらんでしょそこまで

343 :優しい名無しさん:2015/06/01(月) 18:52:18.65 ID:9D7MZgwp
あと毒親被害者がちゃんとお金に余裕あって継続的にカウンセラーかかれば
かなり回復すると思うんだよ
単に金のせいで人生を無駄にしたんなら、ほんとむなしい

344 :優しい名無しさん:2015/06/01(月) 18:57:04.23 ID:12cnTavW
毒親問題に精通してて理解のあるカウンセラーってほとんどいないんじゃね?
いても的確なアドバイスとかなかなか出来ないと思う。
あと毒親は結局変わらないから自分から行動を起こすしかない。

345 :優しい名無しさん:2015/06/01(月) 19:52:53.21 ID:9D7MZgwp
そのためのカウンセラーだよ
カウンセラーは別に毒親を変えようとしない
といようりカウンセラーは例外なく家族問題いじめ問題にも対応できるはずなんだよ
教科書でも習ってるわけで

カウンセラーの力量がないってのはわかる
クライアントの自主性にまかせるのはいいのだが
マニュアル通りの共感示され見立てとかされても
効果ないと思って継続する気もうせるし

346 :優しい名無しさん:2015/06/01(月) 23:37:30.98 ID:Vppe6T+8
うちの毒親は親からきちんと愛情をもらっていたようだ
しかし、虐待されなかった故に、
自分のしたことが子どもの毒になっていると全く思っていなかった

347 :優しい名無しさん:2015/06/02(火) 00:45:43.46 ID:yKYX+gtF
>>337

これはわかるわ。
マトモで自立心のある方を的にかけ、生贄にしてその他のクズ家族が元気になってんだよな。

さっき父親と顔を合わす迄は楽しい気持ちで運も良かったのに、顔を合わせた瞬間運気を吸い取られたのか、だるくなって今まで調子が良かったのが急に悪くなった。
エナジーバンパイヤって奴だな。
生気を吸い取られる。
俺に嫌がらせをする事で生き生きしてるんだよな。
表面的には普通に見えるけど、やってる事は虐待なんだよなぁ。

348 :優しい名無しさん:2015/06/02(火) 03:12:38.42 ID:wT6XWA+x
毒親はみな発達障害や自己愛性人格障害。
精神病の家族も同じく、巻き込まれる子どものケアまで至ってない。

大変さは伝わらないことも多く毒側をフォローされようものなら子どもは余計追い詰められる。
そして、人権擁護派には、おまえらの何がわかる、としか思えない。

だけどスポーツ選手。嫉む必要ない。
毒親になる素質の人がけっこう多いと思う。見てわかるレベルの人けっこういるよ。
スポーツ選手で犯罪者、しかも性犯罪者なんかもけっこういるでしょ?

毒親の駄目なところに気づいている人は何が駄目か、何が人を傷つけるのか、普通の人よりずっと理解できる。
ずっとまとも。ずっと幸せの可能性がある。
自立したいという気持ちがある人はほんとに可能性があると思う。

349 :優しい名無しさん:2015/06/02(火) 03:35:18.51 ID:lORwV9/Q
アラフォーになるが手遅れに近いと感じる
まさか容姿がここまで劣化しだすとはな
なんとか速めに脱出したほうがいいぞ
自分の場合は回避性だったんだな
気づいても遅いけど

350 :優しい名無しさん:2015/06/02(火) 05:25:09.57 ID:lORwV9/Q
10年前
精神科医「親御さんはアルコール飲む?」
自分「ときどきビール飲みます。」
精神科医「じゃあACじゃないね」

いやはやACが病気じゃないのはわかるが、
アルコールが基準っていつの時代の話しだ
こいつのせいで対策遅れたんなら許せねぇ

351 :優しい名無しさん:2015/06/02(火) 07:05:06.13 ID:3t+OO/XD
>>350

センスの無い人やACを寛解出来てない人、ACを寛解していない上に結婚して毒親側にまわった人は
マジで害になるだけだから治療者やめて欲しいと思う。

そして、一言吐き出し。
「人の治療に携わる前にお前が人格障害寛解しとけ!お前は製薬会社の回し者かw」

352 :優しい名無しさん:2015/06/02(火) 07:36:38.15 ID:zgL673Xe
酒飲む量増えてる父親が鼻血でたらしく
それを理不尽にぶつけてきた
仕事前なのに頭おかしい
自己愛だし内弁慶だしほんと嫌

353 :優しい名無しさん:2015/06/02(火) 10:08:16.42 ID:yKYX+gtF
記憶力良くて頭良いのは俺の方なのに、後で毒家族皆で口を揃えて嘘をつき正当化する。
人が自立しようとしたら何が何でも嫌がらせして引きずり降ろそうとする。
無自覚の人格障害者は人と思わない方がいい。

354 :優しい名無しさん:2015/06/02(火) 12:11:43.91 ID:pW74GXwh
全国に仲間(毒親家族にやられてる人)
いっぱい居るね。
全く同じパターンなのが凄いわ。
自分も記憶力いいけど妄想にされ、
彼等は現実をねじ曲げて、それを現実の如くしてしまう。
どちらが妄想なのか、他人も妄想に便乗するし、
集団で放射能原発安全と言えば、まかり通るのと同じか。

355 :優しい名無しさん:2015/06/02(火) 13:27:22.70 ID:WL3CXRAA
>>347
まさに、生贄という言葉がピッタリだね。
うちの場合は、幼少期の小さい私のまま=自分達よりダメな奴、不満をぶつけてもOKな奴、
という存在にどうしてもしておきたいらしくて、
うっかり接触すると手馴れたパターンで責めてくる。

私が些細な事でもすぐに落ち込むのを知っているから、
わざと嫌味をぶつけたり駄目出ししてきて、そこで力づくで押さえ込んで上下関係作って
有無を言わせない感じだ。私の落ち込む顔を見るととたんにサーっと元気になる。

一見寡黙で温和に見える父ですら、他の家族には長男として良い顔を見せるのに精一杯で
父親の威厳を尊重しろとばかりに、私には訳の分からない所で言葉の暴力をふるい、八つ当たり、
または子供返りで、よくよく考えれば一番酷いずるい奴かも知れない。

祖父→父→私、祖母・叔母(70歳目前、実家出た事無し)→母、父→母、母→姉、姉→私・・
後から生まれた者、もしくは少しでも人の気持ちを思いやろうとした優しい心の持ち主は
もれなくターゲットにされるね。

大家族で親戚付き合いも山ほどしていたのに、、誰か一人位、
私の気持ちに寄り添ってくれるような大人が居ればなあ・・

356 :優しい名無しさん:2015/06/02(火) 15:14:33.52 ID:LQBd2QSB
統合失調症は人殺しすぎ

357 :優しい名無しさん:2015/06/02(火) 16:07:45.88 ID:26MjaJDd
>>351
異常なのが、5分10分診療で薬だけ出されている状態
これって薬出している根拠があるわけだよ
その根拠を聞くと怒られるし
かといって心理療法をしてくれるわけじゃない

「あなたの問題は薬では治らないし心理療法はうちではやらない」
で済む話なのに、その部分に触れたら切れだす精神科医とか、
薬出していた根拠を自ら否定し、かつ、二次障害起こさせる虐待者だよ

358 :優しい名無しさん:2015/06/02(火) 16:43:39.06 ID:kSrbx2kh
良い医者選びは重要だね

359 :優しい名無しさん:2015/06/03(水) 00:45:20.23 ID:AaujCxbv
毒ってクラスターCの人格障害持ちも多いのかな

>>353
これもまるで自分の事のよう
やっぱり虐待内容のスタンダードがあるよね
みんなの話を読んでいてうんうんと頷いてばかり

>>347
エナジーバンパイヤは別件で調べていて知っ言葉だけど、うちの毒は更に所謂さげまんで、血縁のみならず関わった人間を不幸にして自分は状況を関知できないお花畑脳だから始末に負えない

360 :優しい名無しさん:2015/06/03(水) 01:29:32.41 ID:soCFUZfB
>>359

クラスターBも多いかも

毒親って知能は大丈夫でも心の知能の方が相当ヤバイね
だから自分で揉め事起こしといて丸投げして事の全貌を全く理解していないなんてあり得ない事が起こるんだよね
(問題起こした本人が被害者ぶって解決してくれた人を加害者の様に責めるなんて驚きの展開もあったりする)

wikiの心の理論を読んでるとチンパンジーは利己的な共感性はあっても利他的な共感性はないらしい

人間も利己的な共感性は持って生まれるんだけど(産婦人科で一人の赤ちゃんが泣き出すと他の赤ちゃんも泣き出すなど)利他的な共感性は後天的環境要因で育てられなきゃ育たないんじゃないだろうか

毒親にあるもの=劣等感と優越感・損得・勝ち負け→利己的
毒親に無いもの=思いやりの心→利他的

361 :優しい名無しさん:2015/06/03(水) 05:19:13.87 ID:ussfZg4X
両親が毒に当てはまるから、精神的には天涯孤独だわ
両親も、双方を精神的におかしいと評してる

362 :優しい名無しさん:2015/06/03(水) 05:55:47.22 ID:jNu/2Z3m
>>339
ウチもそのパターンです。

363 :優しい名無しさん:2015/06/03(水) 08:44:32.28 ID:dsLx6WIa
人のせい、他罰主義、叱る、怒る、怒鳴る、
躾、教育、責める、裁く、被害者面、正義面、
決めつけ、でっち上げ、
邪推、疑い、擦り付け、すり替わり、
間違いの強要、みんなが国がやるから正しい、
ようは、自分の事しか考えない自己中、
いい意味の自己中じゃなく、本当に悪い意味の自己中。
これらが、他者を不幸にする毒人間の基本的行動パターン。

364 :優しい名無しさん:2015/06/03(水) 11:11:02.73 ID:DWLYj8E4
親自身がハッピーに楽しくやってくれてるような親だったらよかった
いつもポジティブにほめてくれたり、認めてくれる親だったらよかった
夫婦間や、ジジババの悪口なんて言わない親だったらよかった
子どもは大迷惑だ

365 :優しい名無しさん:2015/06/03(水) 12:02:08.52 ID:s4mynHIX
長男長子教差別大好き差別本能むき出しのケダモノ親じゃなければよかった
差別って人間の醜い本能だよね 理性がないと抑えられない

366 :優しい名無しさん:2015/06/03(水) 16:08:14.83 ID:aYg4u3i2
「私を連れて逃げて、お願い。」という松田洋子の漫画はテーマがもろに「毒親育ち」と「家出」。
これ読んでて心が痛い 私もハタチのころよく中学生と間違えられて補導されそうになってた
松田洋子はなんで本人がそうでないのに過干渉毒親育ちの人間がこんなふうなのを知ってるんだろう
「薫の秘話」から愛読してるけど ホントに実力派の漫画家だわ
私が大人になれないのも恋愛できないのも仕事ができないのも自立できないのもどう考えても親のせいなのに
世間も親も自分が意気地がないのを親のせいにするなと説教する
もうどうしたらいいのかわからない

367 :優しい名無しさん:2015/06/03(水) 16:23:47.86 ID:SUbfvezy
うちの母親は
出来の悪い子→嘲笑、馬鹿にされる。その代わり怒られない
自慢できる子→失敗したり間違ったら怒鳴り散らしたり叩く。その代わり馬鹿にはされない
という教育方針だったので、成績の良かった私は社会に出て成績が数字で出なくなると目標がなくなって仕事も続かない
そして使えない人間は価値がなく、嘲笑されるべきだけど
あんな目に遭うくらいなら死んだ方がいいと思ってしまう
自分が何をしたいのかわからない。やるべきことはたくさんあるように思う

368 :優しい名無しさん:2015/06/03(水) 16:50:17.05 ID:CPiBEwEa
>>364

>夫婦間や、ジジババの悪口なんて言わない親だったらよかった
子どもは大迷惑だ

これわかるな。
小さい頃ずっと聴かされてたよ。
更に長男として他の家族をサポートする様に洗脳されて、家族や他人に利用されるような思考パターンになってたな。
今もそれが中々抜けなくてしんどいよ。

369 :優しい名無しさん:2015/06/03(水) 19:05:58.56 ID:2gY3iKMb
毒親のせでい自分の人間関係は全て共依存で無意味とか思ったら負けだ

そして俺は負けたのだ

370 :優しい名無しさん:2015/06/03(水) 20:53:26.13 ID:QwHe+mYr
>>368
夫婦間やジジババの悪口ってやっぱり子供に悪影響なんだ…

うちの毒母は祖母からされた嫌なことをよく話すし、盆正月に老人ホームから帰ってきた祖母を私の前で罵る。

物凄く嫌な気持ちになる。
食卓の話題も基本悪口や批判だし飯がまずい。

371 :優しい名無しさん:2015/06/03(水) 22:07:11.19 ID:7+1NMhjH
何でも子供任せの親って、親の資格を自分で捨ててるようなものだ

372 :優しい名無しさん:2015/06/03(水) 22:58:58.07 ID:ISWKrvrp
>>370
>食卓の話題も基本悪口や批判だし飯がまずい。

うちもこれだ。
親も年寄りも話題がそればっかりで楽しくないしまずくなる。
嫌だったからとかそれどうなのって思ったりとかで口をはさんだら大人の会話に口出すなと言われる。
ならこどもがいるときに話すなよって大人だけのときに話せよって思ったな。
で、しゃべらずにひとりでうつむいてもくもくごはんつめこんで食事を終わらせると、
早食いしてどうたらこうたら怒られる。
家族との食事が苦痛でひとりで食べるようになったら、怒られる。
外食にもついていかなくなって怒られる。
まあ親と兄弟との外食は会話がほとんどなくて静かだったのが嫌だったんだけどね。
聞こえるのは肉の焼ける音だけ…っていうw

そのせいか友人と集まっても、わたしはあんまりしゃべらないでもくもく食べながら聞いてるだけだったな。
ここ何年かで楽しくしゃべりながら食事できるようにはなったけどね。
でもまだひとりでの食事はあまり好きじゃないしさっさとつめこんでしまう。

373 :優しい名無しさん:2015/06/03(水) 23:20:19.74 ID:SUbfvezy
>>370
わかる。
うちは、認知症の母方の祖母のことを嘲笑したりこんな失敗したとかを笑いながら話す。
とくに父親は、本人の前で馬鹿にしたようなことを言って怒らせたり、それをさらにいちびったりする。
認知症だからわからないと思ってるらしいが、内容がわからなくても感情や馬鹿にされてることは伝わるのに。
実の母親じゃないんだから最低限の礼儀くらい持ってほしい。本当に器の小さい、くだらない人間だと思う。
そんなやつに言われたことを10年も気にして、悩んでいた自分にも腹が立つ

374 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 00:02:36.46 ID:uftTBTep
母親が頭おかしい!
22時30分位に電話してきて冷蔵庫壊れたから、冷凍庫のカニあんたんち持ってくねとか
知らねえし怖い
確かに駅3個位な近距離だけど
こっちの都合一切考えないんだな

375 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 00:04:12.08 ID:8cHiz7B8
昼間ホームレス男がいたとか知らないし怖い

376 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 00:08:52.01 ID:uftTBTep
昔から自分の話しばっかりで何も聞いてくれない母だったけど年入って尚更、ヒドイ!怖い!
逃げた方がいいのかな
自分が壊れそうだ

377 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 00:18:09.06 ID:uftTBTep
怖い!怖い!何故今さら私に依存してくるんだ?兄が使えないからって!
人間の本能って怖い!
年とると相手の気持ちわらなくなるのかな?
なら、もう自分も生きてる意味ないわ

378 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 00:35:37.04 ID:uftTBTep
父親、自殺
母親、現在進行中な自己中(高齢者働いてない)
兄、メンヘラ(生ポ)

私、頑張って20歳から普通の会社の事務員!

おいおいー
私、何か家族に悪い事したー?
1回もナイのに
迷惑ばかりの家族って(笑)
どうしよ

自分が何とかするしかないかー

最後に美味しい物、食べに行きたいなー(^○^)

無理かな

379 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 00:50:58.55 ID:uftTBTep
おいしいものって何だろう(^○^)…

明日は頑張りたくないぁ…

お休みなさい

380 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 00:58:43.64 ID:8cHiz7B8
嫁が前彼氏とアナルしてた場合おまえらも嫁のアナルで楽しむ?

381 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 01:01:35.54 ID:xWPbUSD3
>>372
楽しくしゃべりながら食事できるようになったのはよかったね。
私も楽しく食事できる人と出会って変わった。
家庭の食事はよほど楽しくなかったのか当時はガリガリで、今はたまに楽しい食事ができて食べ過ぎで太るのが悩みだ。
今は仕事で遅くなるから家で一人で食べるけど、家族がそばにいるとやっぱり飯がまずい…。

>>373
うちも義親や義兄弟のこと悪く言う神経が本当にわからない。
うちの毒母はそれでいて父が母方の祖母のことを嗤うと、デリカシーがないとか激怒したり悲劇のヒロインみたいに泣くんだ。
毒母は私より真正ACだけど、だからと言って自分の子供を精神的虐待していいことにはならないよね。

382 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 01:27:34.91 ID:ysOoXfl0
少々長文になりますがお許しください。

 幼少期から高校卒業まで、両親からは何かにつけて常に他人(主に同級生)と比較し、否定され続け、適切な自尊心を持つこともなく、自己評価もできることもなく、そして本心から他人を信用できずに育ってまいりました。
 また、叱責の際も一切の弁明の機会も与えてもらえず、一方的に両親の言うがままに叱られ続けました。何度か抗弁したこともありましたが、聞き入れてもらうこともなく一度ブリキ製のくず入れで殴打されたこともありました。
 なお、今でも何かにつけて「お前には〜は向いていない」、「お前に〜は無理」と言われ続けております(詳細は後述)
 高校進学の際も、最初の志願校に不合格となりましたが、その際も何ら慰めの言葉もなく、むしろ逆に「(実際に行った高校に)落ちたらお前に行くところはないからな」と脅されるだけでした。
 
 国家公務員試験(国家V種、郵便外務職の両方)に合格することはできましたが、高校卒業後、4月1日付で郵政事務官として郵政省に就職することはできず、10月1日付でやっと採用されました。
 この間も、両親からは「昼間にブラブラされたら困る」という理由で無理矢理別のアルバイトを入れられましたが、この間も両親からは何ら慰めの言葉はありませんでした
 の
そのことを両親に報告した際、最初にうつ病を発症したのは平成12年8月でした。その時、親から言われた言葉は「お前は仕事を怠けようとしている」という言葉でした。そのことで口論となった際に「お前は元々自閉症の気があった」と初めて言われました。
この時は約6か月間仕事を休みましたが、その間ずっと両親からは「お前は病気を治す気はない」と言われ続けました(詳細)後述。

結局、郵政省を退職しその後、転職を繰り返し現状に至るわけですが、現在も私に対する否定的な言動や極端に一貫性を欠く言動は続いております。

383 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 01:42:50.30 ID:CQ6rFVdF
母は全て計算ずくで子供に負い目を負わせ、家族を分断するように動いているのに気付いた。
狡猾、サイコパス、計算高い。
色んな言い方があると思うけど、とにかくおかしい。
毎日俺の事を「おかしいから相手したらあかん」と、弟に吹き込んでいる。
自分は小さい頃から父の悪口をずっと聞かされていた。
ある時ブチキレて喋りかけるなと言って、愚痴の類は一切聞かない様にしたら今度は弟に愚痴を撒き散らしてやんの。
そんな弟は両方の毒を吸収して計算高い悪魔みたいな奴になった。
罠にハメて俺を犯罪者に仕立てあげようとし、警察を呼ばれた。
俺の方が被害者なのに、家族口を揃えて俺を悪く言う。
そんな家庭で育った俺は自分が変だと自覚しているが、あいつらは自分達の事を普通だと言う。
いかれてるわ。

384 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 01:52:20.35 ID:CQ6rFVdF
>>382

子供を他人と比較しけなす。
子供の意見や価値観の否定。
家庭内暴力。
これら全て虐待ですね。
自分の家族がそうなんですが、事実を捻じ曲げて自分達の都合のいい搾取対象にしようとして来るので、関わらないのが一番だと思いました。
自分は家族と関わると無気力になり、眠くなったり身体が怠くなります。
鬱状態になります。

385 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 01:54:45.20 ID:ysOoXfl0
(続き)
 身内であることをいいことに、私の机の中を漁って日記を盗み見したり、私あての郵便物を勝手に開けたりしてきました。
 また、自分たちの「八つ当たり」を正当化するような発言もされましたし、実際身体的にも言葉でも八つ当たりをされてきました。
 私が「うつ病」に初めてかかったとき、自殺未遂や過剰服薬までして苦しんでいるとき、「育て方を間違った」、「私たちはお前みたいに弱くない」、
「都合のいい病気」と言われ続けました。
 「掌返し」ともいえる一貫性のない対応につきあうのももううんざりしました。
 具体例を挙げるならば、現在の職場に就職する以前、「お前は事務職に向いているから事務職で仕事をさがせ」と言っておきながら、
ある人に話を聞いた途端、「事務職はほとんど採用がないから製造業で(仕事を)さがせ」とも言い出しました。
 また「障害年金」についても、私が最初自分から年金申請をしようとした時、最初は「もらえるものはもらっておけ」と言っておきながら、
突然主治医の名前前出して「お前は働くつもりはない。楽をして金をもらおうとしている」と言われました。
それが、自分たちの生活が困窮すると「年金申請をしてくれ」と、前言を何ら撤回することなくまるで当然の如く言いだしました。
 「サラ金から30万円借りてこい」と言ってみたり、市(正確には県)の「緊急小口資金貸付制度」のチラシを置かれたりされました。
 さらに、妹の結婚式に私は出席できなかった。仮に妹夫妻が結婚式を挙げなかったとしても、妹の夫の親族と顔合わせすらできなかった。
 「生活困窮」についても言及すれば、私を含め一家で自己破産することについては、それ以外に手段がない以上、受け入れることはやむを得ないと考えております。
 しかし、私が「破産者」となることで被る不利益(具体的には就労先が制限されること)について一言も言及がない。
そのうえ、「交通費が出せない」という理由で就労地域をさらに物理的に狭められることを考えたとき、ほとんど一般就労は不可能ということになるが、そのことについての謝罪も何もない。
 
 そして両親は、明らかに自分たちに非があったとしても一切謝罪しない。
 逆に私が親の言行の矛盾点を指摘すると「被害妄想だ」などと言い、強引に正当化してきました。

386 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 01:58:11.67 ID:ysOoXfl0
>>384
この件をもっと詳細に(文字数制限があるのでここでは省略しました)文書化したものを主治医に見せたところ、
別居を勧められました。

「もう親子の溝は埋められない」と。

現在、別居計画は進行中で、転居先も見つけ、手付金も支払いました。

387 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 02:08:56.08 ID:CQ6rFVdF
>>386

強引な正当化は自分の家族もしています。
一貫性が無く、言われた通りにしても後で否定される。
あった事を無かった事にして、こちらの行動だけを非難します。
自分も早く離れて生活したい。

388 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 02:10:47.98 ID:8cHiz7B8
屑雌は今日も仕事せずネットで妄想書き放題

389 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 02:29:58.00 ID:ysOoXfl0
>>387

親の口癖で「お前は自分のことしか考えていない」とよく言われますが、
親の行動・言動を見ている限り「それはお前らだ!」って言い返したくなります。

家を出るときにはその言葉を投げつけてやろうと思っています。

結局のところ、大切なのは「自分の家族」ではなく「自分たち夫婦の世間体」だということが、
今までのことでハッキリしましたので。

ただ、一つだけ心に引っかかっているのは父親が末期がんということで、その状態で両親を見捨てることについては、
罪悪感が付きまとうでしょう。

390 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 06:39:47.55 ID:ZWLagTsd
>>382-389
まさに、細部は違えど自分と同じパターンだ。
とにかく、こっちを否定、悪役に仕立てようとする。
おとなしい無害な子供を。
弟は両方の毒を受け継いだ計算高い悪魔になって、
被害者面して、こっちを罠にかけるとかも同じだ。
運転免許でやっと仕事があったのに、
それを奪われて、就労狭められてるのも同じ。
違うのは、医者も親側で加担してるから、
こっちが、何か言ったら医者にも被害妄想とされるだろう。
ずっと被害妄想に悩まされて来たのもこっちなのに。
本当に奴等は、それはお前らだろうが!って事を平然と言うよね。
そして、現実を捻じ曲げて。それに便乗する医者や社会。
それと、自分はもう、一点も罪悪感など持ちたくない。
例え、親がガンだろうがどうなろうが何とも思わない様にする。
それくらい、酷い事をされ続けて来た、続けている。
仏の顔も何十年までだよ。自分が優し過ぎた。

391 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 07:36:23.56 ID:XjLj/fLH
代理ミュンヒハウゼン症候群ってあるよね

病気の子供を持つ悲劇のヒロインになって「あなたも大変ですね」と労ってもらいたいが為に自分の子供に毒を盛り続け、病気にさせ続ける異常気質なんだけど

典型的な毒親だよね

というか、多かれ少なかれ毒親には代理ミュンヒハウゼン症候群の気があるんじゃないだろうか

392 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 08:36:12.19 ID:ysOoXfl0
>>390
あなたに比べれば、医者が私の味方になってくれているだけ私は幸せかもしれませんね。

私の場合は、あくまで「私の主観」であることを前提に今までされてきたことを文書化して、
医師や市の基幹相談支援センターや障害者虐待防止センターに提出しました。

最初は、転居先の住所を教えるつもりはなかったのですが、支援センターの係員から、
「行方不明で警察に話をもっていかれる可能性がある」と言われたので、転居先だけは教えることにしました。

しかし、「来たら警察に通報するので来るな。勤務先にも来るな」と一筆添える予定です。

393 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 11:54:14.21 ID:eNGH4YGX
なんか怖いんだけど

394 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 13:00:49.92 ID:ZWLagTsd
いや、警察を使われるから、
逃げようにも逃げれないんだよ。
せっかく、新たな新天地を見つけても、
凸されて、ある事無い事、職場に吹き込まれたら、全て、失うし。
親が、警察まで加担する正当化されたストーカーっていう・・・。

395 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 13:50:44.09 ID:xasA4b81
アスペっぽいね

396 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 15:28:21.16 ID:8l1SfCUF
ネットで
「親が毒親で家族みんな精神病んでるので子供いらないし結婚したくない」
とか言うと馬鹿にされるから辛い

結婚しない子供作らない人は欠落品扱い

397 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 16:07:36.69 ID:MI8GBfOP
養子縁組み制度が普及してるアメリカとかは独身でも生きやすいかな?

398 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 16:09:23.50 ID:OmmSF/UL
一度しかない人生結婚できないとかくやしすぎるし老後が不安なんだがむしろ
自殺願望はないだけにほんと怖い

399 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 16:10:50.57 ID:OmmSF/UL
共依存の何が悪いんだ?
一般人と毒親被害者を分けることで自らを卑下してないか?
毒親被害者だから共依存にしかならないとか、一般人側の見下しにすぎない

400 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 16:17:02.55 ID:MI8GBfOP
共依存て依存相手がいなくなったときを考えると気が狂いそうになるよ
こういう自分はやっぱりまともな人間関係築けないもん

401 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 16:23:33.01 ID:OmmSF/UL
それはあるな
心中したいとか思うし
けどそういう今までの共依存的付き合いの反省は生かせると思う

402 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 16:56:17.35 ID:CTCZg82W
共依存は、なんというか傷の舐めあいというか、お互い傷つけあう事しか出来ないので
先が無いという意味でアウトなのかなと思うけど。

人が癒される段階で、他人に依存するのも、傷の舐めあいも、傷つけあうのも実は必要な
ものなんだけど、そっから先その悪循環からどう抜け出せるかが問題なのかなと。
抜け出せなくて終わる人も多いんだろうけどもね。

403 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 17:04:19.78 ID:OmmSF/UL
4年間たっぷり共依存して、そこで毒親という概念に気づいて、
後半4年間は共依存に気づいても別れる恐怖が優先して大変だった
何より相手が毒親問題を理解してくれてなかっただけに、
つまり毒親問題を理解していないから毒親気質があるってことじゃなく、
本当に毒親問題は理解されにくいものなんだってことに絶望して、
結局別れてしまったが、毒親問題に気づいてないほうがうまくいってたので、
気づいたら気づいたで共依存をいちいち気にしてぎこちなくなったわ

404 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 17:14:06.44 ID:MI8GBfOP
気づくのも苦しいよね
知らない方が幸せってこともあるから

405 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 17:33:12.12 ID:OmmSF/UL
「毒親って最低だね」と同意してくれればいいのに
「人様の親を批判するのはできない」とか返されたときは
一般人が家庭を自分んとこの家庭の延長でしか考えられず、
毒親問題など対策する必要がないと考える理由がよくわかったわ

406 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 17:44:48.72 ID:ZWLagTsd
>>405
そう言って、人様の子の事は批判出来るんだよね・・・。
親は神様じゃあないのにね。

407 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 18:31:29.96 ID:CTCZg82W
吐き出しても、吐き出しても親への憎悪が終わらないのはなんでやろうかね。
成長したいと思ってるんだけど、自分を育てるという事がよく解らんよ。

408 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 18:56:03.77 ID:nEXLcmrH
>>396
色々なパターンを考えられない常識刷り込み脳の方が欠陥品だから気にしない方がいいよ

409 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 19:07:08.40 ID:OmmSF/UL
だな。親こそ人間宣言すべき

410 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 20:50:16.87 ID:+IHWXu4c
俺就職して遠距離に引っ越して超快適よ
電話も取らないしほぼ関係断ってる
みんなもスパッと毒親から離れられることを祈ってるよ

411 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 21:35:26.41 ID:YDuRcSHd
「心臓を貫かれて」って本
毒親に虐待された3兄弟の次男がシリアルキラーになって死刑になって
三男がこの本を書いてる
村上春樹の名訳もあって重く恐ろしい本だった
村上春樹は小説はもうダメだが翻訳者としては超一流

412 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 22:02:46.05 ID:FLPL4vHD
>>410
兄弟を犠牲にしてませんか?

413 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 22:04:47.97 ID:FLPL4vHD
弟が有名になったら、毒親や自分のことを間違った情報に基いて、
自分は毒親家庭で〜とか自分史を世間に公表する可能性がある
そうならないためにも真実を残したい
どうすればいいのだろうか

414 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 22:17:18.78 ID:+IHWXu4c
>>412
弟はフランスに行った
全員脱出済みですわ

415 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 22:22:33.02 ID:S/YrPkhh
依存したくて堪らなくなるときある
ネット上での姉とか兄とか作ってた知人が羨ましい
特に自分のことはただのセフレのように見ていた男が
ネット妹のことは本物の妹のように大事にしていたから
余計にそう思うのかも
リアル姉は愛玩子の凄い毒子だからネットの兄弟に憧れる

416 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 22:29:27.57 ID:FLPL4vHD
>>414
疑ってスマンかった

417 :優しい名無しさん:2015/06/04(木) 23:55:53.54 ID:ssuMLY88
毒親といると疲れる
自分の望むように生きることと毒家族と円満に暮らすことを両立するために嘘をつくの疲れませんか?

毒親は私の交友関係や出かけ先制限する。
恋人や友達と遊びに行くと言うと「これ以上○○(恋人や友達)と遊びに行くの見るの耐えられない」と過剰にキレる。

そしたら黙って行くか、嘘をついて出かけるようになるよね。
でもあとからばれたとき、なぜ嘘をついた!!とキレられるしずっと根に持たれる。

要は自分の思い通りに動け、それ以外許容しない!というハラスメントだよね。
あんたの態度は嘘をつかれて当たり前だろうがって思うよ。

418 :優しい名無しさん:2015/06/05(金) 00:59:52.80 ID:DNwf4QCU
>>416
素直に謝る事が出来る人は解毒出来てるよね。

毒親は謝んない。
事実を捻じ曲げてでも謝んない。

419 :優しい名無しさん:2015/06/05(金) 01:56:28.98 ID:mEmBhqBf
こもって長いけど、最近急に自分の現況が目も当てられない事になっていると実感できてきて辛い。
防壁が崩れてきたというのか、死んだまま息をしていただけの自分が客観的に見えるようになって苦しい。
なんて勿体無い、自分に申し訳ない生き方をしてきたのだろうか・・馬鹿にも程がある。

これからは何でも人に合わせるのではなく、自分の言い分も少しは言わないと舐められて損すると分かったけど
人の縁も体力気力も、身についた技術も無い無いづくしで、生きていける気がしない。

少子化なら空き部屋が増えて借りやすくなるかと思っていたけど、
移民がどっと増えすぎて修羅の町みたいになっているし・・
いろいろ辛いわ。

420 :優しい名無しさん:2015/06/05(金) 06:15:31.38 ID:4CTi6daM
>>418
うちの毒は、謝らないだけじゃなく、
こっちに、責任転嫁して、被害者面で、
こっちに、謝罪を求める様な、すり替えが得意技。
>>419
よく、親に申しわけないだろとか説教するパターンあるけど、
本当は、自分に申し訳ないんだよね。
偽善の親の肩を持つ説教がまかり通るせいで、
親なんかより自分を大事にしなきゃいけないのに、
自分を犠牲にしてる人が多いだろうな。

421 :392改め優しくない名無しさん:2015/06/05(金) 06:50:59.83 ID:ifWfh4ky
>>417
まさにウチがそれです。
昨年末、職場の「忘年会」に参加し、年明け初詣に行ったら、
「お前はストレス発散のために遊びまわってるけど、こっち(親)は小遣いもないんだぞ」と
延々説教されました。

それからは、出かけるときはもっともらしい理由をつけて出かけるようになりました。

それが逆にストレスになってたまりません。

422 :優しい名無しさん:2015/06/05(金) 09:55:41.36 ID:Ke+1FoKN
私は逃げた。
妹も脱出するなら手を貸すと何度も言ったけど共依存からウォーターしなかった。
これも兄弟を犠牲にしていることになるの?
いくら兄弟でも本人が望まない限り無理矢理連れ出すことは不可能だった。

423 :優しい名無しさん:2015/06/05(金) 10:22:20.98 ID:xMAoQPk+
他者の自由意思を尊重せず、他者を踏み台にしたり供物にしたりして、自分に害が及ばないようにする
というのが犠牲にするということだから、
望んでいまの環境に身をおきつづけたいという意思を尊重している上に、
踏み台にも供物にもせず、それどころか救済までしようとしてるなら、犠牲にしたことにならない
洗脳されてるとか、共依存状態の場合は、専門的な知識を持った人が居ないと説得しようにもうまくいかないよ

424 :優しい名無しさん:2015/06/05(金) 13:00:31.19 ID:D1tihReQ
過干渉された側にとってされなかったものが成功するのは当たり前
成功してるのに毒親うらむのは、
金持ちが金あっても自分を不幸だと思ってるだけ
ようは、人間はどんな状態でも満ちたりない人は満ち足りない

衣食住社会的地位あるんだから調子のるなってことだ

425 :優しい名無しさん:2015/06/05(金) 13:07:56.40 ID:U6J6+1y3
シリアルキラーねぇ。毒親育ちじゃなく成功もして人生楽しそうにしてる奴に対して猛烈な殺意沸くけど、痛めつけるの想像するとやっぱ可哀想でなれないわ
人生はとっくに終わってるし、それくらい吹っ切れたらどんなに楽か

426 :優しい名無しさん:2015/06/05(金) 13:18:20.16 ID:D1tihReQ
干渉されない場合の毒親被害ってマザコンファザコンのこじらせくらいだよ
職業こなせる程度の、いろいろ旅行行ったり好きなもの勝手趣味もたくさんあって、
結婚もできて、それで毒親がぁーと文句言ってるだけ
もちろん精神的な病でもなんでもない
単なるわかまま

427 :優しい名無しさん:2015/06/05(金) 13:27:27.10 ID:D1tihReQ
数多くの成功者達は決していい人ではない
競争社会で戦い続ける他人を蹴落し続けるやつらにすぎない
一度しかない人生をそっちになれなかったものたちが弱者戦略とるだけ

ただし、弱者戦略は、毒親被害者ではなく、弱者として集れるスキルあるなら
それはそれで金銭的社会的な勝者ではないが、それらを不問にする生活は手に入るだろう
毒親被害者は弱者戦略をとれない本当の弱者である

428 :優しい名無しさん:2015/06/05(金) 15:04:12.14 ID:PKrGcOWa
>>422
おう逃げろ逃げろ
幸せになれる奴から幸せになれ

429 :優しい名無しさん:2015/06/05(金) 15:06:50.55 ID:PKrGcOWa
>>422
そいつを犠牲にしてるのは親だろ
お前が責められるのはそもそも筋違い

430 :優しい名無しさん:2015/06/05(金) 19:18:53.87 ID:Ke+1FoKN
犠牲にしてる訳じゃないか。ありがとう。
私ばっかり逃げて申し訳ないとちょっと後ろめたかった。
少し前のレスで、逃げて連絡もとらないって言ってる人に対して兄弟犠牲にしてるのではと言われていたので
対応押し付けて自分だけ一抜けすることイコール兄弟が犠牲になることなのかと読めてしまった。

431 :優しい名無しさん:2015/06/05(金) 19:19:10.57 ID:4CTi6daM
フェイスメーカーみたいに顔変えて逃げれる?

432 :優しい名無しさん:2015/06/06(土) 06:45:14.61 ID:tmDD1YWv
親は子供を精神病扱いにして投薬監禁。
子供は親を痴呆精神病扱いにして投薬監禁。
子供がやる場合、今までの復讐でやってるのかなあ?
親がやる場合は、自分の親の代わりで子供にしてるだろうけど。

433 :優しい名無しさん:2015/06/06(土) 07:11:03.58 ID:08d45HNm
>>432
前者は医者が無能、後者は親の面倒みるできた子供

434 :優しい名無しさん:2015/06/06(土) 07:47:25.96 ID:BJfTtSfJ
>>430
兄弟を犠牲にしてる人もいるんだろうけど、そういう人は罪悪感なんて感じないと思うし
脱出するなら手を貸すとまで言って貰えて妹さんは恵まれてると思う

後ろめたさを抱えない為に出来る事と言ったら毒親関連の本を妹さんに送ってあげたりするくらいかなぁ

それで今後、妹さんが本当の意味で共依存の異常性に気付いて助けを求めて来た時に『無理なく』(←一番大事)自分の出来る範囲で助けてあげれば良いんじゃないかな

その時、また巻き込まれてしまわない様に気を付けてね

435 :優しい名無しさん:2015/06/06(土) 09:35:48.23 ID:4E1TWXMB
家の毒母は毒嫁でも毒妻でもあった
相手が弱ると虐めをする
80歳近かったばーちゃん
病院で検査をするのに付添をしなかった
毒母は専業主婦で毎日午後は昼寝
時間はたっぷりあるのに
高齢のばーちゃんは病院帰りタクシーに乗れず歩いて帰って来た
その疲れでそのまま寝たきりになってしまった
自分は当時子供だったのでそういう虐めが分からなかった

オヤジが病気の後遺症で体に大きなマヒが残った
体は大きく前に曲がり手足も不自由だった
毒母は食事を作ってやらなかった
オヤジは不自由な体でつ杖をつきながらコンビニに買いに行っていた
コンビニは高齢者には向かない弁当ばかりなのに
自分は家を出ていたので後でそれを知った

毒母が溺愛する兄は毒兄になった
自分が手術をする日に毒兄は病院にやってきて病人には精神的に大きくダメージを受ける嫌がらせをした
平日なのにご苦労なこった

ばーちゃんとオヤジは亡くなっている
オヤジが子供達の名義でしていた預金が無くなっている
毒母毒兄がせしめたんだろうね

436 :優しい名無しさん:2015/06/06(土) 14:44:35.65 ID:pbqRhlIZ
手を貸すとはいってもどうせ「働け」とか無理難題おしつけたのでは?
毒親被害者は、脱出できる程度の過干渉受けてこなかった人間なら、

「毒親に恨みはありつつも、それは単なる憎しみで、
過干渉受けてこなかっただけ、自我同一性は獲得できている」

わけだからな。同じ毒親被害でも、発達課題が達成できているなら、
完全に共依存にやられてる側からみたらまったく違う

437 :優しい名無しさん:2015/06/06(土) 16:06:05.99 ID:2ZMMj02+
人の部屋に勝手に入って勝手に人の物いじくるの何度注意してもやめない毒親マジむかつく
郵便物も勝手に開封して見る

438 :優しい名無しさん:2015/06/06(土) 16:11:34.51 ID:bR2QU6TG
>>436
430だけど妹はフリーターの私とは違って公務員で、働くことが無理難題ってわけじゃないよ。
どっちかと言えば妹が愛玩子だと思う。殴られたこともないし何でも与えてもらって当たり前な。
でもやっぱりおかしな親に育てられたせいで男に過剰に依存したり、母親かばったり色々しんどそうだったから
毒親関連の本すすめて、うちは普通じゃない、よく考えて。
あなたも脱出したいなら住む場所とか手助けするって言ったけど踏ん切りがつかないみたいだった。

439 :優しい名無しさん:2015/06/06(土) 16:15:23.28 ID:pbqRhlIZ
そうか。そういうパターンもあるのか。すまん。

440 :優しい名無しさん:2015/06/06(土) 16:46:44.92 ID:tmDD1YWv
愛玩子なら、
無理に出る必要が無いのでは?
フリーターが公務員の手助けってのも必要無いし。
まあ、表面的な情報だけで言っただけだから。

441 :優しい名無しさん:2015/06/06(土) 17:09:36.70 ID:bR2QU6TG
愛玩子でもやっぱおかしくなるよ。大人になっても小さな子供みたいにちやほやされて過干渉されるから。
でも本人はそれが自分にとって悪いことと気づいていなかったかもね。
助けるてのは、家の保証人とか、引っ越し手伝いとか。親は愛玩子は手元に置きたいし絶対にサインしないと踏んだので。
長々自分語りすいません。ROMに戻る。

442 :優しい名無しさん:2015/06/06(土) 19:52:15.13 ID:M6izyS72
親の勝手振り回されるのは同じだと思う。
何でも与えてるようで、本当に必要なものは何も与えてないのもね。

443 :優しい名無しさん:2015/06/06(土) 22:15:43.16 ID:BJfTtSfJ
ずっと前だけど口元に高級牛肉を運んであげなくちゃ餌を食べる事が出来ない、散歩に行く事も出来ないワンちゃんの番組やってたんだけど、飼い主は過保護が愛情だと思ってるみたいで観ててすごく腹が立った。

血統書付きの賢そうなワンちゃんでさえ飼い主によっては生きて行く能力を奪われてしまうんだなと。

444 :優しい名無しさん:2015/06/07(日) 04:18:32.17 ID:81GxHWry
一人っ子だと親のそのときの感情で過保護になったりお前のせいだとわめき散らされたり態度が一定じゃないから対応に困る

445 :優しい名無しさん:2015/06/07(日) 09:05:51.90 ID:ObOZYCwD
毒母は年々ひどくなる
自分の思い通りに物事が進んでるときは穏やかで家事もきちんとやって一見フツー
でも母の頭の中のシナリオと違うことが起きれば発狂し、相手をとことん責めてヒステリーおこす

あと死についての感覚が変
身近な人が危篤のとき、妙に落ち着いたり危篤連絡くれた人に対しキレたりする
じいちゃんが危篤で叔父が連絡くれたときも、叔父は昔から人を脅かす奴だった!とか意味不明にキレて発狂(もちろん叔父は危篤連絡くれただけ)
ばぁちゃんが危篤のとき、毒母から私に連絡があったので仕事を切り上げて帰り病院に向かおうとすると、行くのを阻止してきた。意味不明。一人で行けば〜?と言われたので、行こうとしたが、結局間もなく亡くなった。

そのくせテレビの殺人事件は自分に重ね合わせ食事時でも話題にする。飯がまずい。

また、妹の知人が急に亡くなり、妹が落ち込んでいたら、死因も判明してないのに、どうせ男でしょ!男でしょ!とでかい声で連呼。
ああ、、、むかつく。

446 :優しい名無しさん:2015/06/07(日) 09:09:27.55 ID:ObOZYCwD
長々と書き込んだけど。
きょうは恋人と会いたいのだが、前回毒母が「あいつと会うのはこれ以上我慢できない!!!」とキレたので、きょうは何て言って出かけようかなと動悸が止まらない。。
嘘をついて出かけるか、堂々と出かけるか。

447 :優しい名無しさん:2015/06/07(日) 09:12:08.81 ID:ObOZYCwD
あ、「あいつと会うのは我慢できない」というのはもちろん毒母がわたしの恋人と会うのではなく、わたしがわたしの恋人と会うことです。
毒…

448 :優しい名無しさん:2015/06/07(日) 09:55:07.62 ID:NDgbto37
石井ロージーさんの毒親記事を読んだら少しだけスッキリした

ロージーさんみたいな普通の家庭に育った人が毒親を理解してくれるのはすごく嬉しい

449 :優しい名無しさん:2015/06/07(日) 10:46:36.44 ID:Bg/Y96t9
>>444
一人っ子じゃなくてもうちの親はコロコロ言うことが変わるから困るよorz

450 :優しい名無しさん:2015/06/07(日) 11:36:14.63 ID:IaBFeDFM
自分とは逆に一人っ子でベタベタに甘やかされて好き放題やってた
知人が居たんだけど、そのためかは分からないが自己愛性人格障害だった
常に自分が一番で人を見下していないとアイデンティティが保てないという障害
見下す格好の的にされて数年間大変だったよ
こっちはこっちで愛情不足の回避性人格障害から依存性人格障害になったから
離れたくても離れられない最凶の組み合わせ

人間って甘やかしすぎてもつけあがるし愛情が全然足りなくても
歪んでしまうしそこそこに可愛がるくらいが一番なんだなぁと身に染みた

451 :優しくない名無しさん:2015/06/07(日) 12:52:27.86 ID:l6IpNQsw
今日、親の転居のための不動産屋が来るって、今さっき聞いた。
「お前の住む部屋は今より狭くなる(机とベッドと服しか置けないらしい)から要らん物は捨てろ」って。

俺の意思はいったいどこに?

452 :優しくない名無しさん:2015/06/07(日) 16:01:12.02 ID:l6IpNQsw
俺が鬱で自殺未遂&過剰服薬した時には「お前ほど私たちは弱くない」だの「都合のいい病気」だの、
散々あげつらっておいて、自分たちの生活保護が通るか通らないかの話になると、末期がんの親父を
引き合いに出して、「生活保護が通らなかったら親父殺すことになるんだぞ(by母親)」か。

どっちが都合いいんだよ。

「もう出ていく!」とぶち上げたかったが、感情が先走ってしまうのでひとまずやめた。

453 :優しい名無しさん:2015/06/07(日) 16:15:12.08 ID:+8p75e/w
死ななければ 毒と縁は切れない 死ななければ 毒祟りから解放されない 
毒に憑かれながら、まともに生きることは できない

454 :優しい名無しさん:2015/06/07(日) 18:08:38.55 ID:hiuRPX/1
>>451
就職して家を出て暫くして、
「お前の部屋の物全部捨て“た”ぞ」って連絡が来たよ…
以前は「物を大事にしろ」って散々言ってたのに。

455 :優しい名無しさん:2015/06/07(日) 18:09:29.24 ID:6XRKuqWb
家族が揃う食卓が楽しくなさすぎてダイエットになるわ。
仕事から遅めに帰って一人飯する平日は本当に心が穏やか。

456 :優しくない名無しさん:2015/06/07(日) 18:10:44.92 ID:l6IpNQsw
>>454
ウチは、家具類は捨てるつもり(自身で新たに買い直す)でしたが、実家の転居が早まったので現在検討中です。

457 :優しい名無しさん:2015/06/07(日) 19:21:47.98 ID:4XKLNlcb
NHKの今夜の番組でイライラしそう
何が母の愛だよクソ食らえ

458 :優しい名無しさん:2015/06/07(日) 19:55:22.12 ID:3oajrOoa
「なんでも金で解決するのか」
というやつほど金で解決している自分に気付けていない
単なるマザコン

459 :優しい名無しさん:2015/06/07(日) 20:10:36.94 ID:de05o4B3
クスリ飲んでる自分の方が、よっぽど落ち着いて理性的。
年々沸点が低くなっていく親。何かおかしいと思わないのかねえ?

460 :優しくない名無しさん:2015/06/07(日) 21:32:40.08 ID:l6IpNQsw
「就職先はなかなか見つからなさそうだから今いるところで何とかしろ」
ハァ?どこまで他人事なんだよ。
ただでさえ狭い一般就労枠を、さらに狭めたのはお前たちだろうが!

本気で殺意が湧いた。

461 :優しい名無しさん:2015/06/07(日) 21:51:02.77 ID:0tOiIIbE
父親死なねーかな
こいつと話したくねえ
でも俺だけ家出ると母親が愚痴る相手いなくなって辛そうだしなー

462 :優しい名無しさん:2015/06/07(日) 21:51:53.62 ID:0tOiIIbE
配慮なさすぎマジで
小さい頃から思ってたけど祖父の葬式でマジで思い知った
クズだわこの父親

463 :優しい名無しさん:2015/06/07(日) 21:52:46.41 ID:0tOiIIbE
俺が切れやすいのもこのクソ親父の血のせいだな
死にてえわ

464 :優しい名無しさん:2015/06/08(月) 03:06:11.72 ID:IaM3P1Kn
>>444
一人っ子だろうと兄弟いようと一緒

465 :優しい名無しさん:2015/06/08(月) 06:10:11.63 ID:Clw/hsZt
うちの父親、公務員で給料もいいいはずなのに、
なんで、親戚の遺産もらおうとしたりしたのかなあ?
約束してたとか何とかで、親戚の周りと揉めたみたいだが。

466 :優しい名無しさん:2015/06/08(月) 08:34:10.51 ID:/qtMt2ni
>>457
母の愛はたっぷりあったよ 愛玩子の長男長女に対してだけは

次男次女には憎しみだけ

467 :優しい名無しさん:2015/06/08(月) 08:37:38.58 ID:CSsldRHW
>>459
>>年々沸点が低くなっていく親
うちの母親がそれ。
父に対して切れるのが目立つのだが、理由が「結婚した当初は大人しく従っていたから喧嘩しなかったのに」
って「大人しく従うと」か自分の旦那を召使か何かと勘違いしている。あと、お前は何様のつもいだ。
俺も母の血を引いたせいか切れやすいが、自覚があって病院行く俺の方がまだましだと思っている。

468 :優しい名無しさん:2015/06/08(月) 09:20:53.88 ID:5orTSdcb
毒父のいのもの恨み節のはけ口にされているけど昨日は特に酷かった
言葉の毒が体を蝕んで腐っているのが分かるくらいに言葉がくさい

小物で嘘つきの大言吐き、恨み言ばかりで関わる人間ほとんど不幸にしておいて罪悪感どころか金の無心をしてもらった人達すら逆に文句さえ言って罵っている糞父

いい加減死なないかなあの糞

469 :優しい名無しさん:2015/06/08(月) 10:34:50.91 ID:yz38WRzH
親の批判する人をクズ呼ばわりするやつもタヒんでほしい
偽善

470 :優しい名無しさん:2015/06/08(月) 10:37:29.18 ID:kgnxCS0V
>>469
同意

471 :優しい名無しさん:2015/06/08(月) 12:13:34.83 ID:S+P355fY
毒め 二度と形 象 命あるもの、あらゆるすべての場所に
すべてのもの、全ての世界、あらゆる次元に二度と生じるな

毒の生き霊が、どんどんどしどし完全永久消滅しますように。
毒の死霊が同じ時間、同じ時空間にあらわれないように
毒の死霊が激腐臭や鬼痴悪魔獣声や腐れ穢姿を顕さないように。

毒の邪悪な毒怨霊が、全宇宙、全次元、全時空から、
こちらを一切感知されぬよう、毒を感知せぬよう、完全消滅しますように

472 :優しい名無しさん:2015/06/08(月) 13:01:27.49 ID:p8Ef/BdI
>>455
毒父が居る食事は会話厳禁
何か粗相すると巨人の星みたくテーブルがひっくり返る
常に張り詰めた空気の中で息を殺して食事してたわ
子供の頃、ちょっとスプーンに歯が当たった「カチ」って音にブチギレて
マナーがどうたらルールがどうたらと発狂、そんなマナーもルール今はじめて聞いたんだけど…
って困惑してたら食器が薙ぎ払われた
中学の頃から部活動やら何やらを理由に夕食時間を無理やりずらしまくって
少しづつ一人飯に移行して平和な食卓を手に入れた

473 :優しい名無しさん:2015/06/08(月) 14:17:44.01 ID:Z30DcyML
とある小説に元はお金持ちのお嬢様が極貧生活に落ちて
一人で家事とかなんでもするようになったんだけど、
心の負担が大きすぎて同じアパートの男性をお父さんだと思い込むという
話があった
少し違うけど私も本当の親は別に居てくれるんだと思おうと思う
暴力振るったりせせら笑ったりしない優しい父がこの世のどこかに居てくれると
そうでも思い込まないとなんだか神経持ちそうにない

474 :優しい名無しさん:2015/06/08(月) 14:27:36.78 ID:UwolBhcX
>>472
俺も小さい時父親に食事マナーくどくど言われ続けた、百歩譲ってそれが躾だとしても
その後単身赴任に行って帰ってきたらクチャラーになってるわマナーのかけらもねえわでぶっ頃したくなったわ
今は出来るだけ時間ずらして食ってる

475 :優しい名無しさん:2015/06/08(月) 14:58:01.98 ID:p8Ef/BdI
>>474
クチャラー同じ過ぎて吹いた
周囲にはアホみたいに厳しく言ってたくせに物凄いクチャラーだし
ヤクルト系飲む時子牛のごとく「ち゛ゅっちゅう!ち゛ゅっちゅう!」って
100人中100人が聞いて物凄い不愉快になる音立てて飲むの気持ち悪すぎ

476 :優しい名無しさん:2015/06/08(月) 15:28:28.45 ID:+DtCAVfU
>>473
信頼できる年配の人がいればその人を親と思って関係を大切にするのもいいかもしれないね
昔ドキュメントテレビで親からの愛情不足の子がカウンセラーの人だったかが親の代わりのような、子供の頃してもらえなかったおんぶとかしてあげてて自分もそういうのやってほしいなあと思った

477 :優しい名無しさん:2015/06/08(月) 16:30:45.60 ID:Clw/hsZt
でも、Xのトシみたいに、
優しく宗教のみんなに、ゆりかごの様に揺すってもらって、
涙流して信者になって喰い物にされたっていう、
そのパターンも多そう。

478 :優しい名無しさん:2015/06/08(月) 16:48:12.53 ID:+DtCAVfU
抱っこやおんぶとかしてもらいたい
思いきり甘えたい

479 :優しい名無しさん:2015/06/08(月) 17:42:33.75 ID:/qtMt2ni
ダッコとかは要らないけど、お母さんが作ったちゃんとしたご飯を食べたい
母が働いてて小学生から炊事させられ、外食以外で誰かが作ってくれたごはんって食べたことがないよ
どいつもこいつもあまえてくるばかりで、甘えさせてくれる大人も男も周囲には
全くいなかった
もう甘えられる恐怖症だよ ずっと苦しい思いして働かされて、まだ甘えられて
苦しむのかよ!って

480 :優しい名無しさん:2015/06/08(月) 18:14:40.84 ID:p9AgWPOs
>>475
やはり自分のこと棚に上げて他人ばっか注意するクズか、似てるな
んでこっちが注意すると逆ギレするのな
まったく素晴らしい反面教師ですよww

481 :優しい名無しさん:2015/06/08(月) 20:08:02.54 ID:v0OEtE1f
毒親育ちは歪むんだよ。それ知らない奴が知らないくせに相手のこと叩いてると心底ムカつくよ

482 :優しい名無しさん:2015/06/08(月) 21:37:21.96 ID:+Sbiy7dW
社会に出たら毒親被害はいいわけだから
毒親被害から脱した人間でさえ、「毒親被害者だからといって犯罪者になるわけがない」
とかで毒親を間接的に肯定してしまうのだから

483 :優しい名無しさん:2015/06/08(月) 22:40:22.71 ID:Owb+Lvq5
普通の親に育てられた人と俺らじゃあ絶対に分かり合えないんだし取り合う必要はない時間の無駄だから
信頼している友人や恋人であっても分かってくれる人はいなかったしな
公では自分の中にしまっておいて、こういう場では同じ境遇の人とだけ話し合えばいいよ

484 :優しい名無しさん:2015/06/08(月) 23:22:20.81 ID:+Sbiy7dW
まあここでも理解されないのだけどね・・・

485 :優しい名無しさん:2015/06/08(月) 23:23:24.40 ID:v0OEtE1f
このスレの人たちは優しくて好きだわ

486 :優しい名無しさん:2015/06/09(火) 08:29:00.27 ID:014rZUrV
強制ロシアンルーレットやらされて、
たまたま生き残った奴が、
「死ぬとは限らない。だから、お前もやれ。」
「死んだら、お前の運のせい。お前の行いが悪いからだ。」
「俺は生き残ったんだから、死んだお前が悪い。」
そういう事を言ってるんだよね。
そして、そいつに使った銃は6発の内、1発の弾で、
俺らの銃は、6発の内、4発入ってるみたいな。
それで、知った風な説教されるっていう。

487 :優しい名無しさん:2015/06/09(火) 08:34:16.97 ID:eoctCu4U
>>469
いやクズだよ

488 :優しい名無しさん:2015/06/09(火) 08:36:09.12 ID:eoctCu4U
>>474
年とったら自分もそうなるんやで

489 :優しくない名無しさん:2015/06/09(火) 11:26:10.07 ID:w8sFi3XQ
今日は体調不良で朝から休んでいたら、「会社に不満があるなら私が言ってやる」って、俺は小学生か!
それに始まり、「これから3人で暮らしていくのに隠し事話にしよう」だの「お前もしんどいだろうがお父さんはもっとしんどいんだ」、
そしていつもの「お前は自分のことしか考えていない」、「お父さんのことを心配しているように見えない」まで…ヒステリーのオンパレード。

お前のヒステリーが子供(俺)を萎縮させていることに気づかんのか!

望み通り、これから「自分のことしか考えず」に暮らしていくわ。

490 :優しい名無しさん:2015/06/09(火) 12:42:52.19 ID:DcQ1Xyp5
具合悪くなったとき、救急車呼んであげたりしたのに
ペットが病気のとき、自分のときより心配してるだの。

常に自分が一番注目されていたいだけのガキなんだよね。

491 :優しい名無しさん:2015/06/09(火) 19:14:24.20 ID:03L91nVQ
住んでる相方が勝手に親に合鍵渡してたおワタ

492 :優しい名無しさん:2015/06/09(火) 21:35:56.52 ID:5U3wu0Uf
相方いて裏山鹿(年齢ばれる)

493 :優しくない名無しさん:2015/06/09(火) 22:12:53.81 ID:zSqPEqZK
>>492
www

今日、毒親の知り合いの社労士(俺も知ってる)から毒親に「精神3級では年金はまず下りない」と言われたらしく、
内心「ざまぁ!」と思った。

ちなみに、別居の理由として、「俺が独立したほうが生活保護が受けやすくなる(一般就労した場合取り消されるかもしれない)」と
毒親にとっての「利益」を説けばいい。「(準備していた)絶縁状」は最後通牒にとっておいたほうがいい。」とアドバイスされた。

494 :優しくない名無しさん:2015/06/09(火) 22:14:18.07 ID:zSqPEqZK
別居の理由のアドバイスしてくれたのは、その社労士ではないです。
説明不足すみません。

495 :優しい名無しさん:2015/06/09(火) 23:52:22.04 ID:quhdHkvn
「デパス」っての飲めば精神状態無敵になれるってマジ? [転載禁止](c)2ch.net [368723689]
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1433841349/361

361 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2015/06/09(火) 20:16:21.98 ID:hZg6JvrP0
すまんすまんwwww
俺も実は強迫性障害、適応障害、不安障害、対人恐怖、欝持ってる引きこもり(15年間)だwww

今まで親や社畜の友人から言われてきた事をそのまま言ってみたw

自分が言われてきた事を、同じ欝や精神疾患で苦しんでる人に言うと楽になるんだよなー
まじですまんかった。でも、こういう事ガチで言う奴日本人に多いんだよね

本当に日本人ってキモい
ちなみに俺の親、俺が強迫性障害で苦しんでると『気持ちの問題だろ?甘えるな』ってヒステリーに怒鳴り
睡眠障害で苦しんでると『布団入ってれば寝れるんだって。しつこい』って凄い形相で怒鳴る

んで、どうしようもなくなって引きこもりになると、「無職が事件起こした」ってニュース流れるたびに
「ほらっwwwwwwお前と同じ無職のヒキコモリちゃんが事件起こしたぞ?wwwほらっwwwwwww次は私殺されるぅぅぅっwwwwほらっwwwwwww」 
って喜んでニュース見せてくるからな

俺以上に不幸な奴はこのスレでも希少だろ?ちょっとくらい当たらせてくれよ。
きついこと言ってすまんかった。本心じゃないので、あしからず。

496 :優しい名無しさん:2015/06/10(水) 00:14:05.32 ID:YWxSiqGd
わかってはいけないのだろうがよくわかるわ

497 :優しい名無しさん:2015/06/10(水) 10:06:59.64 ID:clNjA4Ij
根性論は羽をむしられた虫状態の人にはキツイ

498 :優しい名無しさん:2015/06/10(水) 11:08:46.30 ID:T1DaCDjL
根性論はマジ×意沸く

499 :優しい名無しさん:2015/06/10(水) 13:30:11.51 ID:twsCj6O0
だからいちいち幸せそうでしたとかもと彼女の結婚式の様子知らせてくんなや
きっとあてつけだわ
うぜえええええ

500 :優しい名無しさん:2015/06/10(水) 14:02:51.17 ID:X37FeqtR
俺の毒親統一教会員なんだけど
自分が虐待したのも俺が精神病んで心身ともに病気になったのもサタンの仕業で説明できるだと
サタン(笑) おめでたい頭してるわ
天のお父様とか天がとか、真理が、原理がとか本気で信じて話してる
ホント詰んでるよなこんなキチ○イの家に生まれるんじゃなかった

501 :優しい名無しさん:2015/06/10(水) 14:33:19.24 ID:AjPAdyJQ
キチガイの子もキチガイ。大嫌いな親の血をまるっきり引き継いでるからなお前(笑) そっくりなんだよ。グチグチグチ一生涯泣き言ほざいてないで変える事をしろ。他人が羨ましいだの言ってないで幸せになれる努力をしろ。出来ない奴は自業自得

502 :優しい名無しさん:2015/06/10(水) 14:43:14.48 ID:hjEO+CWx
まぁ世の中は平等じゃないから仕方ないな
ここで愚痴ったら外では前向きに毒親との決別に力を注ごうぜ

503 :優しい名無しさん:2015/06/10(水) 18:43:45.88 ID:X37FeqtR
>>501
俺はこんな状況でも頑張ってるよ
そうやって他人を叩いたり荒らす心情はわからなくもないけどさ
そういうことしてるお前の方が親と一緒なの気づいてる?
あなたこそ現実から目を背けずに努力してください

504 :優しい名無しさん:2015/06/11(木) 02:14:37.64 ID:95IhszGf
100万あれば回復できてた
たった100万だ
ほんと人生無駄にした
20万かけて自分に合うカウンセラー見つけ
残り80万で定期的にカウンセリング受けたりするだけで回復できてたんだ
100万あれば人生を取戻せたんだ
こんなくやしいことはない
もう人生終わりだ
20代はもう帰ってこないし30代も半ばすぎた
この人生は自分の人生じゃないので直視することを拒否する
理想はオンラインゲームの中で戦いなら気がついたら死んでるのがいい

505 :優しい名無しさん:2015/06/11(木) 04:16:14.36 ID:ty7+Hz31
カウンセリング行っても「そんな考えではダメだ」と一喝されるタイプだから意味ない
そこでハッと気がづいて心入れ替えるってことも無理だよね
万能感に支配されて普通の苦労から回避するタイプでしょ
オンラインゲームの中ですごいすごい言われても所詮ゲームだからいずれむなしくなるよ

条件つきの愛情しか受けなかった人って
根が真面目だとスポーツ選手みたいにすごい能力発揮することもあるけど、
根がいい加減だと引きこもりになるね
いい加減が悪いってわけではないけどね
万能感を排除して今の自分も受け入れられるようになれば、いい加減な人のほうがうまく世渡りする

506 :優しい名無しさん:2015/06/11(木) 04:22:32.08 ID:ty7+Hz31
いい加減が悪くないって意味は、いい加減なことが良いってことじゃなくて
いい加減を言い換えれば柔軟ってことで
真面目を言い換えたら融通がきかないってことで、何事にも良い面と悪い面があるってことね

507 :優しい名無しさん:2015/06/11(木) 04:25:12.75 ID:95IhszGf
本当に自分の好きな趣味に没頭している時・・・その他の価値観がどうでもよくなる
毒親の価値観を体現できなかった自分を恥じているとき・・・趣味に没頭できない
これが交互に表れるからやっかい
定期的にカウンセリングに通うことで方向性を維持したいだけだ
それにカウンセラーはクライアントを否定しないし一般的な価値観の押し付けもしない
20万とは、数回通って、カウンセラーとの相性を判断するための費用だよ

それに万能感の原因て、親の価値観を達成できなかった自分を
受け入れることができない状態でもあるのだよ
親の価値観などどうでもいいと思えてるときと、思えてないときが交互にくるわけで、
そんなくだらん葛藤のおかげで思考停止行動停止して鬱気味になるわけだ

あとゲームはRPGとかじゃなく、単に戦場で殺し合いして
そんな中で死にたいってことだよ

508 :優しい名無しさん:2015/06/11(木) 04:56:51.89 ID:95IhszGf
というわけで今日は会社休んでどのゲームにするかちゃんと決める
その後しばらくは会社つづけるが、最高のゲーム環境を構築できたら、
すぱっとやめちゃうだろう

509 :優しい名無しさん:2015/06/11(木) 05:36:28.43 ID:wZbTu9Ic
>>505
カウンセリングって、ダメだとか正解だとか言われる場じゃないよ
思い込みで突っかかるの良くない

510 :優しい名無しさん:2015/06/11(木) 06:10:23.22 ID:ty7+Hz31
>>509
人によっては言うことが子供っぽくて相談にもならないからカウンセラーですら怒るよ
というか友人がそうだった
2chでも時々みかけるし
自分もカウンセリング受けたことあるからどういうものかは知ってますよ

511 :優しい名無しさん:2015/06/11(木) 06:31:39.18 ID:95IhszGf
カウンセラーって人生相談で答えを教えてくれるような仕事じゃないぞ
どんな考えだろうとクライアントが話してくれたってことに意味を見つけるのだよ
子供っぽいこと自体カウンセラーに向けられた転移でしょ
それを怒るカウンセラーってカウンセリングする気ないでしょ・・・。

512 :優しい名無しさん:2015/06/11(木) 06:44:31.94 ID:95IhszGf
例えばここでのように毒親の悪口をカウンセラーに言う
こっちは正直「最悪な親ですね」って共感が欲しいのだよ
むしろ毒親を罰して欲しいわけだ無理だとわかっていても
しかし、カウンセラーは人にもよるが「極端な親ですね」と言う
そこにこちらは物足りなさを感じると同時に、
そっからいろいろやりとりする中で、自分でその物足りなさと向き合い
日常生活での不都合な思考とも向き合うことになるわけだ

が、いかんせん金がないし、カウンセラーは最初の数回は見立てるための準備みたいなもので
そこの数回で物足りなさ感じたり、あと金なくて継続できないので、
結局20代の頃はカウンセリングを有効的に利用することができなかった

ここはカウンセリングではないが、吐き出すにあたって、>>495の例ほど極端ではないが、
ある程度無茶苦茶な気持ちを言葉にして出力するだけでも、
現状を知れて、何かしらのセルフカウンセリングに利用できると思っている。
幼稚なのは毒親によって未発達な部分があるからで、
その幼稚さのままに身まかせたら、引きこもりたいってことだよ。

513 :優しい名無しさん:2015/06/11(木) 06:55:05.51 ID:ty7+Hz31
>どんな考えだろうとクライアントが話してくれたってことに意味を見つけるのだよ
意味を見つけられないような内容だから怒られるんでしょ
カウンセリングって向き合う事を拒否してた自分と向き合うわけだからどんな先生だろうと
患者にとってはきつい作業ですよ

虐待がそうさせるからしかたないではなく、自分には甘えの考えがあるって認識できないと
いつまでたっても親のせいにして自分の問題に取り組めない
結局それが、自分を不幸にしてるんだって気がつけるかどうか
カウンセリングが必要だとおもってても、そこが自分で受け入れられないからうまくカウンセリングが受けられない

毒親は自分の問題を子に擦り付けるけど、そうされた子もまた親の問題と自分の問題を同一視してるからそこをしっかり理解してくれてる必要はある
批判しないカウンセラーが良いカウンセラーかというとそうとも限らない

514 :優しい名無しさん:2015/06/11(木) 07:09:11.85 ID:95IhszGf
>>504ではもっと早くカウンセリング受けたかったと言ってるだけで、

>カウンセリング行っても「そんな考えではダメだ」と一喝されるタイプだから意味ない

につながる意味がわからないのだけど?

仮にそうだとしても、そういう自暴自棄になってることに問題意識もって来てるわけで、
なんでカウンセラーがそういった告白を聞きたくないと拒否したり、
怒ったり、甘えだとか安易に価値判断下したりして、
本来のその自暴自棄に至る原因を探る作業をはじめから拒否するの?
精神科医ならその可能性はあるけどさ

それにあなたの言い方だと、クライアントはカウンセリングにかかる前に
一定の水準に達していないといけないみたいじゃないか
それは違う

515 :優しい名無しさん:2015/06/11(木) 07:22:50.43 ID:ty7+Hz31
>>512の前半部分が貴方の抱える問題なんだろうね
貴方が自分で問題だと感じてるポイントと
カウンセラーや一般の人が見たときに感じる問題点がずれてるのがよくわかる
カウンセラーは共感しないよ
それは貴方にとってよくないことだと知ってるから

516 :優しい名無しさん:2015/06/11(木) 07:37:03.22 ID:95IhszGf
いや、だから「極端な親ですね」とカウンセラーは言うわけだよ
そこでこちらは不満が起きることも十分わかっている
で、不満起きたらそれをぶつけてもいいのだよ

でも、不満ぶつけてもカウンセラーは怒りはしないよ
そのときでもカウンセラーが簡単に逆転移にのまれて怒るなんて聞いたことがない
理解を伝えることはあっても、クライアントの自発的な語りを邪魔するとかありえない
何かカウンセラーの仕事を誤解しているようにお見受けするのですが?

だって考えてみればわかるけど、なぜカウンセリングを受けるかって、
説教されるために受けに行くのではないんだよ
それはカウンセリングではなく、一般的な相談でしょ?
カウンセリングって一応技術的なものなんだよ?

517 :優しい名無しさん:2015/06/11(木) 11:14:01.48 ID:6e7BuGU7
いいよなぁあああ、人殺ししたのにサカキバラは親にそんなに咎められることもなく「生きたい」と言う意思表示が出来るんだぜ
悪い事なんにもしてないのに親に追い詰められてる自分としちゃあ物凄く怨めしいよ

518 :優しい名無しさん:2015/06/11(木) 11:14:48.67 ID:OO2H42iF
女とか生きてるだけで路上で刺し殺されるんだよなぁ

519 :優しい名無しさん:2015/06/11(木) 13:44:35.69 ID:vyRq+KgH
誰からも共感されないのに、よくも毎回懲りずに
通り魔だのサイコパス殺人者を賞賛できるよな
この害児、家に閉じ込めておいて正解だよ。
こんなの外で放し飼いに出来るかよ。

520 :優しい名無しさん:2015/06/11(木) 14:20:17.54 ID:OGxSaj0v
毒父に暴力を振るわれたことを臨床心理士に言ったら逆に責められたよ
あまりにもショックでよくは憶えていないんだけど、あなたがそうだから
暴力を振るわれたんだ!親の厄介になってる身分なのだからどんなことを
言われてもされてもあなたは耐えるべきだ、とか…
軽い発達持ちで自活できないのを承知の上でね

あれ以来臨床心理士やカウンセラー不信になって人間嫌いに
ますます拍車がかかった

521 :優しい名無しさん:2015/06/11(木) 14:24:05.08 ID:L/ukJ8KB
心理士は国家資格になろうと頑張ってる
録音してれば一発でそいつ剥奪になるよ普通に

522 :優しい名無しさん:2015/06/11(木) 14:41:40.33 ID:OGxSaj0v
>>521
ありがとう
一応こちらは相手を信頼して毒親のこととか色々話していたから、
ICレコーダーとか普段持ち歩いていなかったんだよね
今思うと録音さえしていれば心理士の免許剥奪できたのにと本当悔しい
9月の検査のときに多分またそいつが担当することになると思うから
それまでにはなんとか転院をと今病院探しに苦戦してる
そいつと再会したら冗談ではなく過呼吸起こして救急車呼ばれそう…

523 :優しい名無しさん:2015/06/11(木) 15:01:07.27 ID:L/ukJ8KB
すまん、一発は言い過ぎたな
けれど通報はできるし、こっちは金払ってサービスを受けているわけだからね
守秘義務はあっちにあるわけだし

病院にいるカウンセラーはバックで守られてて横柄になりやすいのかな
個人のAC標榜しているカウンセリングルームしか受けたことないからわからん

524 :優しい名無しさん:2015/06/11(木) 15:35:18.08 ID:4wirk7GJ
カウンセラーが怒るとか言ってるひとは最悪のカウンセラーにしか当たったことないんだね。
私もカウンセリングの基礎学んだけど傾聴の姿勢が基本だから叱咤したりしないよ、ふつうはね。

525 :優しい名無しさん:2015/06/11(木) 17:16:24.20 ID:uFvDJyWo
大人になった今の僕が もし十代の少年に
「どうして人を殺してはいけないのですか?」 と問われたら ただこうとしか言えない

「どうしていけないのかは わかりません でも絶対に 絶対にしないでください
 もしやったら あなたが想像しているよりもずっと あなた自身が苦しむことになるから」

元少年Aの手記より

こんなサイコパスが遺族の気持ちを無視して、印税1500万以上って世の中 本当にクソだわ。

526 :優しい名無しさん:2015/06/11(木) 20:58:05.15 ID:cQWYZlSu
>>525
自分が苦しむからやるなって、本当自分の事しか
考えてないのな。
こういう他人の事が解らない人間は一定数生まれるから
駆除と言う名の死刑にした方がいいと思うんだがな。

527 :優しい名無しさん:2015/06/11(木) 23:47:32.65 ID:vyRq+KgH
生活保護もそうだけど

一定の基準を超えちゃったやつには優しいだよな

この国の法律、マジメにやってるのアホクサ

528 :優しい名無しさん:2015/06/12(金) 02:59:30.32 ID:Jw9JyutD
境界例の方は、良い自分と悪い自分を分けています。
良い自分は、多くの人たちに愛される人間であり、悪い自分は、
多くの人たちに見捨てられる人間というように、本人の中では完全に 分裂しているのです。

自分には、良い面と悪い面があるというようには、受け取ることができず、
良い自分だけで、生きようとします。
悪いところを持った自分を周囲の人が、愛してくれるとは決して 考えません。
しかし、良い子であり続けることは、できません。
人間は、誰でも、悪い部分を持っているのですから。

人間関係が、複雑になる思春期頃になると、
良い子であり続けることがだんだんと困難になってきます。
それでも良い子であり続けようとする境界例の方は、
自分の悪い部分を 切り離し、不都合な点は、他人に押し付けることによって、
問題を乗り切ろうとします。

悪い部分を完全に切り離している境界例の方は、
その部分を他人に、 指摘されても、理解することはできません。

なぜなら、悪い部分を持った自分など、存在しないのですから・・・。
境界例の方の望むことを叶えてあげようとすればするほど、問題は大きくなっていきます。
なぜなら、境界例の方が、求めておられるのは、何もかも自分の意見に同意する家族の姿であり、
甘えをすべて受け入れてくれる存在なのですから。
自分自身が分からないために苦しんでおられる境界例の方にとって、
甘えを受け入れることは、さらに、苦しみを増すことにつながります。
境界例の方が少しづつ、成長し、良い自分と悪い自分を統合する力をつけることが
境界例の方の苦しみを取り除くことになるのですから。

529 :優しい名無しさん:2015/06/12(金) 03:12:14.11 ID:Jw9JyutD
http://park8.wakwak.com/~dendo/kokoro/jinkaku/kyoukairei/index.htm

530 :優しい名無しさん:2015/06/12(金) 03:58:55.26 ID:yVWBaCau
毒親被害者の場合は、何もかもの同意を望んでいるというのは言いすぎかな
それに毒親は良い面悪い面関係なく怒ってくるので
常にダブルバインドにさらされてるから、むしろはっきり良い悪いを意識できてない。
とにかく自分を出すことが怖いんだ

531 :優しい名無しさん:2015/06/12(金) 12:52:35.68 ID:ixO3JdhW
そうかも

532 :優しい名無しさん:2015/06/12(金) 13:58:38.17 ID:vRV1U26p
教えてください。

毒親に育てられたことで、実際はそうでないのに発達障害に似た症状が出ることはあるとどこがで見たことがあるですが、そのようなことはあるのでしょうか?

533 :優しい名無しさん:2015/06/12(金) 14:06:43.88 ID:zg5vBSiB
精神への影響は色々あるよ
俺が気になってるのは叱られて育った人間は何をするにも億劫に感じるようになるってやつ
思春期に叩かれたり嫌味言われたりして育った
兄弟共々無気力な状態が続いてる

534 :優しい名無しさん:2015/06/12(金) 14:12:02.33 ID:Nky19KvE
あるし、医者でも簡単には区別つかない
だから、症状だけでなく、過去に遡って結構な時間かけて調べることになる
それにいくら調べても後天的な感情的な情緒面の発達の仕組みが解明されたわけでもなし
遺伝か(発達障害か)環境かは、わかりやすいエピソードとかない限り判断つかない

逆に発達障害だけど、毒親被害と合わさることで、医者のほうも、
ああACかで思考停止したりする場合もあると思う。

535 :優しい名無しさん:2015/06/12(金) 16:12:12.47 ID:i24D4njU
>>532
先天的な発達障害でなくても、過剰なストレス環境に長期間 置かれると脳は異常を起こす。

例えば、神経伝達物質がうまく生成されず、精神病の状態に陥ったり、
ストレスやそれを逃避する為のアルコールや薬物の乱用で、脳が萎縮して後天的に障害を持ったり、
ネガティブな習慣が根付いてしまい、障害がなくても同様の行動パターンを形成したりする。

536 :優しい名無しさん:2015/06/12(金) 16:34:21.43 ID:vRV1U26p
>>533,534,535
ありがとうございます。

やはりあるんですね。
鬱や不眠の影響もあるのでしょうが、イージーミスが多く、雑談が苦手です。

調べると発達障害は7歳以前の症状の有無が一つの基準だそうですね。
僕の場合その頃の記憶がほとんどないので難しいですが…。

いずれにせよ心療内科に行ってみたほうが良さそうですね。

537 :優しい名無しさん:2015/06/12(金) 17:04:50.10 ID:fQ8m6kEe
病院には行っちゃダメ。
自分の精神は自分で何とかしなきゃいけない。

538 :優しい名無しさん:2015/06/12(金) 17:55:13.97 ID:sYhR7xlV
>>537
変な医者が圧倒的に多いけど
僅かながら良い医者もいる。
そんな医者なら有りかと。

539 :優しい名無しさん:2015/06/12(金) 20:37:19.35 ID:ntOVErqM
パーソナリティ障害でも発達障害に似た症状が出ることもあるみたいだからねー
そしてパーソナリティ障害のほとんどはACが悪化して診断名がついたって感じ
ただやっぱり病院にいくことが確実かな

540 :優しい名無しさん:2015/06/12(金) 22:26:18.65 ID:veORTN1Q
・・・自己愛性パーソナリティ障害の人は自分から病院には行かないと思う
周囲の人がどんなに困っても

541 :優しい名無しさん:2015/06/13(土) 04:03:56.56 ID:hdV//+7D
人生うまくいってないのを病気のせいにしたいって人は行くんじゃないか?

542 :優しい名無しさん:2015/06/13(土) 06:28:41.79 ID:glex+imT
ただでさえ、毒親に喰い物にされてるのに、
さらに病院にまで自分を捧げちゃいけないよ。
毒親に壊された精神と身体を自分で修復して行くしかない。
病院は治してなんてくれないから。
ガンや糖尿病ですら治せてないのに。

543 :優しい名無しさん:2015/06/13(土) 10:45:54.42 ID:D+PjUY4z
本屋でたまたま毒になる親を立ち読みしてボロ泣きして、自分と親のことに気づいてからもう4年が経ってしまった。
最近やっと親のなにがおかしかったのかを言葉にできるようになった。
一方で成長の過程で得られなかったものと、自分にかけられた罪悪感のロックの大きさが改めて認識されるごとに、
その途方もなさに折れそうになる。

544 :優しい名無しさん:2015/06/13(土) 11:05:29.49 ID:uiZbwD8s
何かトラブルが起きたとき、自己肯定しかしないだけじゃなく、
それを自分が攻撃したい人間のせいにするから頭がおかしいと言わざるを得ない
機械の故障であってもそれだ
攻撃するためにわざとトラブルを呼び込んでるのではと考えてしまう
そういう考えは毒親の歪んだ思考を引き継いでるから出てくるものだという自覚はある
どれほど中立的視点を心がけていても、長年の毒の影響は確実に受けているから、思考が偏りがちになる
自分の親が毒親だという自覚を持ってない人は、自然に発想する事柄が歪んでいるということを自覚しないだろうなあ

545 :優しい名無しさん:2015/06/13(土) 11:53:44.21 ID:wmNvkRLO
親祖父母が揃って馬鹿でクズだと子供が大変だぜ、はー

546 :優しい名無しさん:2015/06/13(土) 12:50:13.15 ID:cAIyXx8g
何で笑顔溢れる幸せ家庭を築く努力もしない
子供に愛情注げない、子供に興味ない人間が結婚して子供作ったんだって思うと
団塊の世代って結婚しない、子供が居ないってだけで親戚や近所から色々言われて噂されて
「家の恥だ」ってんで未婚は無理矢理にでも親世代がお見合いセッティングして
残り物のクズ同士を掛け合わせてたんだろうな、というか自分の家がそう
ってところに行き着くと、今度はそうやって無責任なことしたメンツが全ての親の親世代に腹立ってくる

547 :優しい名無しさん:2015/06/13(土) 15:04:59.45 ID:yqT2OzAw
時代と思想の問題だな 祖霊信仰というやつだ ご先祖様を拝み
早くかたづいて(誰とでもいいから結婚し) 愛情のあるなしに関係なく子どもを産む
子孫を残しさえすれば子孫に祀ってもらえて親神様となることができる
そこには個人の意思は必要なく 人は自分の人生について悩むことすらなかった
ある意味現代人より幸福かもしれない 恋愛しなくても仕事ができなくても結婚できた
生まれた子どもに愛情が注げるかなんてそこではどうでもいい問題だ
うちの両親は恋愛結婚だったのでまさか私に見合い結婚を強いることはない
それはおかしいから

548 :優しい名無しさん:2015/06/13(土) 15:20:38.05 ID:yqT2OzAw
私生児のことを英語でラブチャイルドというであろう これはつまり逆に
正式な結婚で生まれた嫡出子はだいたい愛のない結婚の結果の産物だったということにほかならない
結婚=愛情ではなかったのだよ

549 :優しい名無しさん:2015/06/13(土) 17:47:28.87 ID:glex+imT
ああ、恋愛も、
一時的な愛だし、
自由に選んでる様でいて、
実は、条件付きの相手しか選んでないしな。
自由に道を選べるRPGとかも、
選択肢が決まってて、そこから選ぶだけ。

550 :優しい名無しさん:2015/06/13(土) 18:04:56.37 ID:eVsc0s2r
>>547
幼少期の子供にとっては、物理的にも規律的にも「親は神様」 なわけだが、
思想的には「創造主(神)を敬い讃えた賜え」 と 本質は変わらないんだよな。

信者がどれだけ「神は全能」だと叫んでも、世の中は不条理があふれ暴力が支配する。
世の中 欠陥だらけだが、信者は「神を無能」だと言うのは、罰当たりで地獄に落ちるという。

でも結局、神にしても親にしても、子の為でなく、自分が幸せになりたいから子を作るのだ。
子が不出来で愛さない親は居るが、子は親が不出来でも愛さないと、世界に存在を否定されるのだから。
子である限り、無条件では存在は認められない。親になれば、子という盲目的に自分を敬う存在を所有できる。

551 :優しい名無しさん:2015/06/13(土) 20:29:50.54 ID:w/ZnYAT5
母は猛毒。
父はやさしいけど、母がささいなことでヒス起こす原因は母自身が感情をコントロールできないで他人のせいにすることにあるのに、子どもである私や妹に機嫌取らせようと母の喜ぶことしなさいと強要する。
母を思いやるのはふつうならいいことだけど、毒相手は無意味。
喜ぶのは一瞬。徒労。
ボダではないけど、まさに穴の空いたバケツに水を注ぎ続けてるかのよう。
父もいい加減にしてくれ。
悪いのは母だろ?

552 :優しい名無しさん:2015/06/13(土) 21:51:40.49 ID:JwePVCbh
おまおれ。
この場合、父親も毒なんだよな。
1度くらい、子供を擁護したことがある。そしたら母親がファビョって「私は死んだらいいんでしょ!」とかやりだした。
この状態を避けたいようだ。そのために、何度となく子供を犠牲にしてくれて本当にありがとうございます、だな。

553 :優しい名無しさん:2015/06/13(土) 22:15:46.39 ID:gPfcJlKH
君たちは強制的に住み込みで働いてさ
人に迷惑かけながら金でも貯めて転々としながら自分を取り戻すしかないと思うよ

554 :優しい名無しさん:2015/06/13(土) 22:41:30.10 ID:/WsfCyos
親に不満が無い奴が見下しに来なくていいから

555 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 00:02:11.07 ID:mmt+eULx
>>553
いまどき住み込みで働く職場なんてあるの? しかも迷惑かけろ? 転々としろだと?
そんなんで自分を取り戻せるかよ

556 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 01:51:44.50 ID:H5fkMde3
>>551
うちは逆パターン。
父親が暴力モラハラで母親が「お父さんの機嫌が悪くなるから我慢しなさい」って言う人だった。
今はもう脱出して自立したけど思い返せば父より母の方がすべての元凶だった気すらする。
子供に我慢を強いて父を増長させていた。

557 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 02:20:49.04 ID:IK7pJyUK
子供が男女でマザコンファザコンの違いがあるが・・・

母がDV被害者の場合は元凶は父
それはDV被害者の陥る心理で説明されるものだからだ
そして、父が母に求めた完璧性をアル意味連鎖せて母に求めてしまい、
結果マザコンをこじらせる結果となる
「母は大人なんだからそんなの知るか。離婚しないのが悪い!」
とかは典型的な思考

558 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 08:57:44.84 ID:H5fkMde3
>>557
男女関係なく、イネイブラーも子供にとっては猛毒だと思うよ。

559 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 10:18:55.65 ID:fBTwhTUv
けれど毒親とは別に考えないと
なんでもかんでも不快なことは毒親!なんてのは完璧主義を連鎖させている
マザコンを認めたくないからDV被害者である母に、
毒父親と同じことしてストレス発散をしている、

本人は自立したとか思ってるけど、精神的には離婚しない母(父にとられた母)を
認めたくないという場合がある。
マザコンってのは、ママ〜ママ〜と甘えることだけじゃないから

560 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 11:07:27.47 ID:H5fkMde3
>>559
私は女性だけど、男性だと言う前提で語ってる?もしかして。
私はずっと離婚すればいいのにと思ってはいるけど父に嫉妬とかはない。
母は専業で生活能力ないからこんな夫にでもすがっていきなきゃいけないんだなって思ってるけど。
しかし、大人の自分が我慢するのは勝手だけど子供に我慢を強いるのはおかしいと思うよ?

561 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 11:16:32.61 ID:fBTwhTUv
あなたに言ってるのではなくいろんなパターンを出し合ってたから
男の場合のマザコンこじらせた例を挙げたまでだよ

562 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 11:19:40.66 ID:H5fkMde3
本人は自立したとか思ってるけど、って思い切り私の前レスに対しての反応じゃん。
自分の勘違いを一般的な話にすりかえるのはやめましょう。

563 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 12:48:14.61 ID:0Fy2qPQl
本人は>>557における
>母がDV被害者の場合は元凶は父
という家庭のもとでの話しの続きじゃん
自意識過剰

564 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 12:48:56.50 ID:0Fy2qPQl
おや、ID変わったが元ID:fBTwhTUv

565 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 13:34:58.62 ID:iLY9Va9i
ケースバイケースなんだから男が女がとか母親が被害者の場合とかそういうパターン分けしても無意味

566 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 14:02:44.59 ID:KN4Jv+mK
なんでもかんでも毒親ってのはあながち間違いじゃないんだよね。
それだけ自分の潜在意識に深く浸透してて行動パターンや思考に大きな影響を与えてるから。
解毒してくいくうちに「あ、これも!!あれも!!根本の原因は毒のせいだったんだ...」って気づく。
解毒途上の人はやり場のない怒りがこみあげるから攻撃的になるのは仕方ないよ。

>>556は自分と似てる。
父親は毒家庭育ちで超独裁者。
運が悪いことに父は勉強ができて外資系エリートになったのが独裁思考にさらに拍車をかけてうちの家庭は父に振り回され母は言われるがまま。母も毒家庭育ち。

高給取りのはずなのに家に生活費(とても少額)だけ入れてあとは俺が稼いだ金だ!!スタイル。
子供には褒めることは一切なくテストで良い点とってももっと良い点とれ!!で悪い成績なら子供として認めてもらえなかった。
当時の父はよく僕に出来損ない!!とかお前はこのままでは犯罪者になる(神戸の殺人犯を例にあげて)と言ってました。
しかも説教という名の人格破壊は3時間に及ぶこともあった。

小さい頃は自分の思い通りにならないとおもちゃを取り上げられた。ファッションに興味が出ると服を取り上げられた。
成績が悪いと丸刈りにさせられた。
思春期の自分にとってとても深い深い心の傷になって傷跡は残っている。

こんな性格だから会社から干されて別の子会社の役員やら社長になったりしてるけどやっぱり世間一般で言えば高給取り。

もう関わらないようにしてるよ。

567 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 14:03:54.33 ID:2O+jtUa2
そもそもマザコンなどという人によって意味もイメージもブレる単語を使うのが間違い

568 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 14:07:34.38 ID:WFQSBcNW
許せない親は、人の気持ちを理解する能力のない可哀想な人と思うようになればいいのかな


569 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 14:14:39.88 ID:0Fy2qPQl
矛盾しとる
ケースパイケースなんだから、パターンわけが有効
パターンに分けてさらにその中でパターンに分けたり例外を考えることが必要
毒親問題は科学的な問題として処理しないと

しかもマザコンから入ってないし
DV被害者の母親に対する厳しさの理由としてマザコンに言及した
加えてエディプスコンプレックスの一形態としてマザコンという用語を使ったにすぎない

何か勘違いしているね

570 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 14:18:56.91 ID:0Fy2qPQl
つまりここで使ったマザコンという用語は文脈に依存して定義されてるわけだ
イメージがブレるのは、文章の読み方スキルの問題にすぎない

571 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 14:23:07.29 ID:iLY9Va9i
いやだから、パターン分けして同じパターンの親だったとしてもこの受け取り方はケースバイケースなんだっての。
例外とか以前に個個人の感じ方がそもそも違うだろ、その前提が抜けている。
わかってねえなあ。

572 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 14:33:40.06 ID:0Fy2qPQl
だから読み方のスキルだと言っておろう
抽象的な言葉は単独で使われた場合はそのイメージが優先されるが
文章の中で使われたら文脈に依存する

1)そしてここでは自分のケースを話す場合
2)自分のケースからいろいろ捨象して、抽象して普遍的なケースとして考えようとする場合
3)最初から普遍的なケースで話そうとする場合

この2)と3)の領域での話しなんだから間違ってねえっつうの

573 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 14:39:41.37 ID:0Fy2qPQl
ケースバイケースという前提あるんなら、なおさら
3)で話されているものに関して、2)での自分理論というかまあ素朴理論というか、
それを自ら適用しといて、まるで自分が非難されているようにとるなんて
ケースバイケースの前提と矛盾しているよね

574 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 14:41:33.66 ID:0Fy2qPQl
あ、あというこういう流になってるけど、別に荒れてるわけじゃないからね。
まっとうなメンタルヘルス板らしい(サロンじゃないのだから)議論をしているわけだ
だから、誰も荒れてるとか責任を感じる必要はないし
いちいちスルー宣言しなくてもいいし
気にくわないなら黙ってスルーして別の話題を続けてね

575 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 14:49:33.80 ID:iLY9Va9i
俺の書き込みを理解する「読み方のスキル」をお持ちでいないようなので言い方を変えよう。
あんたの言う普遍的なケースが普遍的って言えるほどの確率で当てはまるのか?
統計とった学者ならわかるが、ただここの書き込みやら自分が見聞きしたケースからの想像ならそれは全く普遍的なケースとは言えないだろと言っている。
子の受け止め方がケースバイケースだというのは、そういう意味だ。

576 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 15:13:17.81 ID:0Fy2qPQl
毒親問題は統計とりにくいだろうし、
まして研究者でないならどうしても思弁的というか質的研究な立場になるだろう
だから必然的に普遍的なケースってのは、同時に個別的になりがち
マザコンの話しは文章中で使うことにより
マザコンという言葉を単独で使った場合の人それぞれが思い浮かべるイメージの違いは減る
さらにいえば、その使いかたも、「場合がある」ということで、
十分例外にも配慮している。普遍的の適用範囲を考えればわかること。

577 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 15:30:28.40 ID:iLY9Va9i
普遍的と個別的って矛盾してるじゃないか。
それにマザコンの定義がどうこう言ってたのは俺じゃないし、そんな話してるんじゃないんだがな…

578 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 15:44:01.14 ID:7lqCQhSV
相手からの視点を考慮せず、自分の価値観を人に強要する人物は
『毒になる親』 になる可能性が高いです。

579 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 16:26:31.78 ID:0Fy2qPQl
>>578
誰のことを言ってるのかは知らんが、もしこちらのことなら、
それは自分自身に跳ね返るだろう。こちらの視点を説明しているが考慮されていない。
こちらはそちらを否定してないのに、そちらはこちらを否定している。
毒親のように客観的な批判ができないことを証明していることになる。
可能性が高いではなくてね。こちらのことじゃないなら一般論としてその意見は正しい。

>>577
「普遍的な価値観など存在しない」って使いかたと
「ある特定の場合、分野などでは普遍的に見られる」って使いかただと意味が違う
後者だと特定の場合、分野・・・とさらに範囲しぼめていけば、
普遍的価値観ではあるが個別的ということになっていく

580 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 16:47:32.64 ID:KN4Jv+mK
>>579
何に対しても噛みついてかわいそうな人だね。

581 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 16:55:54.91 ID:7lqCQhSV
>>579
誰のことを言ってるのかは知らんが、もしこちらのことなら、
それは自分自身に跳ね返るだろう。こちらの視点を説明しているが考慮されていない。
こちらはそちらを否定してないのに、そちらはこちらを否定している。
毒親のように客観的な批判ができないことを証明していることになる。

582 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 17:03:23.63 ID:0Fy2qPQl
>>580
単にレスの数だけで判断しているね。
「何に対して」反論しているかを無視して(捨象して)、
単に複数の相手にレスしてるだけって情報を抽出して、
それを「何に対しても噛み付いている」という価値観の「何に対しても」と結びつけて
つまり、論点をずらすことで、相手を批判する手法なんだよねそれ。
で、それは毒親と同じやり口だね。
あ、説明しなくてもわかると思うけど、「毒親と同じやり口」ってのは、
論点ずらして相手を批判する手法ではないってことは、考えればわかると思うけど。

>>581
ごめんな。君にとっては複雑だったんだね。

583 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 17:30:05.89 ID:7lqCQhSV
>>582
自分の書いたことが、いかに客観性に欠けているのかまだ自覚できないのか。

考えの根本から違うから分かり合えるとは思わないが、あなたの論調は客観的でなく、
「あなたの知っている客観的根拠」をベースにしているだけで排他的だ。

「読み方のスキル」と言うが、文脈からして主観的に乱雑しており、読解しづらい。
語順や空白からして、読み手への客観的な配慮に欠けている。

物理法則のような論理なら正答は一つだが、精神的な問いで それはありえない。
論の正否は、あくまで「脳科学的」や「統計学的」など ある一点における観点である。
だから>>559-560みたいに心証なんて千差万別で、パターン化できない例外があるのは当然。

584 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 17:31:54.80 ID:7lqCQhSV
そこまでは何も問題ない。問題の対応はその先から……

「例外だから、自分の論は当てはまっていなかったかもしれない」
と、返せばいいだけなのに、自分の論が否定されるのを我慢できず、
攻撃的に「それは例外だから、自分は間違ってない」と主張している。

根本の問題は あなたの論理の成否なんかじゃないよ、
間違ってたかもしれないときに、自分の価値観を優先して
「勘違いだった、ごめん」で 済ませられない、その性分だよ。

585 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 17:44:36.48 ID:0Fy2qPQl
こらこら「自分は間違っていない」がなぜ攻撃的なのか。
>>562がまず読み違えて自分が公的されたと勘違いしたのだろ
「自分の勘違いを」と勝手にきめつけられたわけだ
で、それは>>563で終了した話題。

そっから、別の人間達が的はずれな反論してるよね?この流をおわかりかな?
>>565はすでに論破したし、>>567もイメージは単語単体で使う場合と文章内で遣うことの違いで説明済み
>>568に限っては単なる悪口の部類だねぇ

で、最後はあんて「性分」ですか。笑えるなぁ。

586 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 17:47:28.87 ID:0Fy2qPQl
訂正
→で、最後はあんた「性分」ですか。笑えるなぁ。

587 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 18:03:27.33 ID:7lqCQhSV
>>585
普通に客観的判断をしたら、荒らしの自覚があろうが無かろうが、
あなたの書き込みに反応するべきではないが、ここは一般のスレではなく
『毒になる親』のスレだから、あなたの様な人にスルーじゃなく反論してる。

>>574で荒らし行為でないと主張しているが、掲示板は共用の場なのだから
「荒らし行為」か認定するのは、主観ではなく客観的な判断であって意味が無い。
そういった意味では、自分も当てはまるが私は自覚している。あなたは自覚が無い。

「別の人間達が的はずれな反論」とあなたは述べているが、他者の意見を
「論破」や「単なる悪口」と評している時点で、私の>>584への的外れな反論だ。
あなたの論理の成否でなく、その排他的なコミュニケーション能力・性格が
問題の本質だと言っている。勝ち負けで考えるのが、そもそもの間違いだ。

588 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 18:28:48.88 ID:TQHa7MLM
言葉なんて、
全てを文字には出来ないんだから、
省略してて当然なんだから。
言おうとしてる意味を分かればいいだけで。
引っかかる人は引っかかってもいいし、
でも、引っかかるのは引っかかる人のこだわりだから、
言い方が悪いとか言いだすと、おかしくなる。
どんなに口が悪い様でも言葉足らずでも、
意味をくみ取れば受け取ればいいだけだから。

589 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 18:56:08.22 ID:0Fy2qPQl
>>587
なんで議論したら荒らしになるんだw自覚する必要ない
仮に多数が荒らしと認定しようが、それは主観的な同調現状にほかならないね

>排他的なコミュニケーション能力・性格が
>問題の本質だと言っている。勝ち負けで考えるのが、そもそもの間違いだ。

そっくりそのまま返せることになるね。
残念だが、先にそれらをぶつけてきたのは>>568だ。それすらわからんことはないと思うが。
>>565>>567に関しては議論の範囲内だがな。
けど、そっからどちらが先に感情的になったかは、書込み見れば明らかだよね。

590 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 19:00:00.33 ID:2O+jtUa2
あぼーんが量産されてるがなにが起こったんだ

591 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 19:10:55.70 ID:0Fy2qPQl
おや、>>567を論破された人が何か言ってる

592 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 19:17:57.13 ID:ortnUTUx
ID:0Fy2qPQl 迷惑だから

593 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 19:34:32.29 ID:0Fy2qPQl
迷惑である理由に正当性はないだろうな
議論してるだけだし

594 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 19:37:24.35 ID:iLY9Va9i
迷惑の正当性ってw

595 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 20:10:24.86 ID:vOWj/rpj
無自覚型自己愛性障害っぽい

596 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 20:16:49.02 ID:0Fy2qPQl
うわ・・・

597 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 20:37:59.11 ID:7lqCQhSV
>>589

>>588の意見にあるように、自分または他者の文脈が 何を意味しているか
理解できないなら「実は荒らしたかっただけ」の人間より重篤な人物だぞ?
ブーメランとかアスペルガーとか言うレベルの論理破綻じゃないし……

それともあなたの言う客観的根拠って↓みたいなのを言うのかな?

598 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 20:39:31.89 ID:7lqCQhSV
@親の言うことに疑問を投げかけたり、同意しないことは許されなかった。
Hいつも自分が人から注目される中心でいたがった。
  またほとんどの場合において、すべてを支配したがった。

I世の中のさまざまなことについて、いつも「正しい」「正しくない」と決めつけた。
L自分の誤りを認めようとしなかった。
N自分が批判されることに対して異常に敏感だった。

Oあなたや他の人に苦痛を与えているのに、そのことに気づかないようだった。
I他人のことをすぐ決めつける。

ダン・ニューハース『不幸にする親 』より

599 :優しい名無しさん:2015/06/14(日) 21:56:26.89 ID:KN4Jv+mK
議論ってよく書いてるけど自分の都合のいい情報だけ選択した似非客観性で自己を正当化してるよね。
自分の客観性が多くの人に受け入れられていないっていう現実を客観視したらどうかな?

自分の意見が正しいと思うのは勝手だけどそれをどう他者に説得するかってことの方が世の中大事なことだよ。

あと客観性に感情はつきものだよ。
自分が他者の意見に対してどんな感情がわいて、なぜその気持ちになったのか自分を観察したり意見をもらって初めて客観性を伴う議論に発展するんじゃないかな?

あなたは自分に自信がないからわざわざ難解な単語を羅列してるけど中身はただの自己正当化でしょ。
自分の怒りに満ちた反論レスをもう一度読み返して。
そこにあなたを成長させるヒントがあると思います。

600 :優しい名無しさん:2015/06/15(月) 02:26:08.94 ID:h/t+gHDI
いやいや、あんたら前提の優先順位づけていないだけだから
なんのためのレス番号だか
時間を追って、その都度前提を確認していけば、

@誰が勘違いをまずしたか
Aその勘違いを指摘され「認める」「無視してさらに勘違い」「レス返さない(これは別にOK)」
B第三者がさらに勘違いしをれに対して「認める」〜以下Aに同じ〜
C単なる悪口

など、若い番号から一つ一つ考えていければいいだけ
それができないから論理的でないと言ってるだけでしょ
感情的であるから、言ってることがわからんのだよ

601 :優しい名無しさん:2015/06/15(月) 02:45:10.10 ID:h/t+gHDI
あ、一つ間違いを認める。
>>568はこちらに対してのレスではないので悪口ではない。

602 :優しい名無しさん:2015/06/15(月) 10:59:53.98 ID:euh8hnnh
精神面が原因と思われる身体症状ある人いる?

おれ医者に原因がよくわからないって言われる症状がいくつかあって、心が原因としか思えない。

603 :優しい名無しさん:2015/06/15(月) 11:40:09.31 ID:AFpB/ba+
>>602
痙性斜頸というらしいが、首が右に大きく傾いたままになってた時期があった。原因不明で一人暮らししたら治った。
あとは体質だと思っていた常に胃腸の調子が悪いのと不眠も解毒が進むにつれ軽減してるよ。

604 :優しい名無しさん:2015/06/15(月) 12:03:44.38 ID:euh8hnnh
>>603
返事ありがとう。
解毒とともに軽減してるってのは聞けてよかった。希望が持てる。

ちなみに解毒のためにしてることって何がある?
おれは不幸にする親を読みながら思い出したこととか思ったことを書き留めてるんだけど、これで進めてるか不安だ。

605 :優しい名無しさん:2015/06/15(月) 12:33:57.11 ID:/Amb0tI4
平日休みだから土日休みの父親と休み被ることはないと安心してたが、あの野郎今日に限って謎の有給取ってた…辛い

606 :優しい名無しさん:2015/06/15(月) 14:30:55.60 ID:dEyhTzN1
ただの自分の弱さならそれも受け入れる
幼少期に両親からの虐待を受けたり劣悪な環境で育った故の脳に刻まれた希死念慮なのか
それとも、自殺は真摯に考え自分なりに導き出した答えなのか
解らない

607 :優しい名無しさん:2015/06/15(月) 15:19:00.86 ID:AFpB/ba+
>>604
カウンセリングに1年ちょっと通ったよ。
あとは両親に手紙を書いた。
まともに取り合ってもらえなかったけど手紙を書く過程で自分が感じたこと、今まで起きたことを整理できてよかった。

608 :優しい名無しさん:2015/06/15(月) 15:25:49.45 ID:CKLoOnjn
>>606
自殺はやっぱ今の状況が大きいと思うよ
定職就いてて相方が居て健康なのに自殺したいなら脳を疑うべきだと思うけど

609 :優しい名無しさん:2015/06/15(月) 15:57:48.25 ID:2f96In9d
>>607
やっぱり一人でやっていくのは厳しいか。

カウンセラーには最初どう説明した?
いまこういう本を読んでこういう状況だから、手伝って欲しいって言いかたで取り合ってくれるものなのかな?

手紙は書いても渡すのは想像できないな…。

610 :優しい名無しさん:2015/06/15(月) 16:58:40.79 ID:dEyhTzN1
>>608
今の現状かあ
三年間働いてないなあ
死ぬ気だからもう働くく気はないけどなあ
意見をありがとう

611 :優しい名無しさん:2015/06/15(月) 18:33:23.61 ID:AFpB/ba+
>>609
カウンセラーにはまず悩んでること、人間関係でうまくいかないこととか、どういうことで落ち込んでしまうとか、昔の記憶がフラッシュバックして辛いとか、そういう今起きている「現象」を話した。
そうすると、カウンセラーが「では、このときあなたはどう思ったのですか」等々、深く考えるポイントを投げ掛けてくれるので点と点が繋がるようにどんどん紐解けていった。
カウンセラーに合う合わないもあると思うから、いきなり自己流の分析を話すよりは、まずは今悩んでる「現象」を話して会話を広げていくといいと思うよ。

手紙は渡さなくても書くことに意味があると思う。

612 :優しい名無しさん:2015/06/15(月) 20:21:45.93 ID:euh8hnnh
>>611
なるほど。向こうもプロだしそこは任せればいいか。

一回不眠で軽くカウンセリング受けた時はよくわからんこと言われて混乱したんよなー。
まあ当たり外れはあるだろうから当たってみる。

いろいろ教えてくれてありがとう。

613 :優しい名無しさん:2015/06/15(月) 23:35:24.85 ID:w5DjKYtq
>>602=>>612
私は潰瘍性大腸炎持ちです。
身体症状が悪化してはじめて自分の体にかかってる負荷を認識できる状態でした。

私のカウンセラーは感情による自分の身体の変化を自覚するという療法をしてくれました。
これで潰瘍性大腸炎も以前よりよくなりました。
ストレスや疲れが身体を痛めつけても以前は気づかず潰瘍になったのに、今は症状悪化の前兆を自覚しやすくなり、先回りして自分をいたわれるので発病しない。

やり方は、毎日夜に一人で一日を振り返って出来事と感想を声に出す。
なるべく感情を再現し、そのときの体の変化を実感する(おなかが暖かい気がするとか、首に力が入ってるとか)。

あと、病変に人格があることにして、病変の気持ちになって自分に話しかける。
なんで大事にしてくれないの?とかね。
で、病変と会話してみるという療法。

持病あるならやってみる価値ありだよカウンセラーさんの主義にもよるけど。。

614 :優しい名無しさん:2015/06/16(火) 16:25:33.57 ID:rNwLAE/P
自分に子供ができたら、身体的な虐待はしないけど、自分が親から愛されなかった不満を子供にぶつける精神的虐待をするんじゃないかという不安があります
現実は他人ともうまく関われない鬱もち引きこもりなので結婚もすでに諦めてるので99パーセント私が子供を授かることはないんですが

615 :優しい名無しさん:2015/06/16(火) 21:01:47.90 ID:Ras6OPnr
カウンセラーにかかって、両親との仲を修復することを勧められても、もう関わりたくないから拒絶するだろうなあ

616 :優しい名無しさん:2015/06/17(水) 00:57:18.97 ID:ApQrPMs1
私の通ってたカウンセラーさんは、親のことはいいから、自分の人生を生きなさい。
無理に連絡を取ったり、親にいい顔しようとしなくていいから自分を大事にしなきゃ。
と、言ってくれた。本当にあの人とのセッションには救われた。

617 :優しい名無しさん:2015/06/17(水) 13:02:50.89 ID:pk9n0ItN
>>613
612です。潰瘍性大腸炎は大変な病気と聞きます。
僕は重度のアトピーですが、同じようにストレスと疲労を溜めて溜めて爆発させて寝たきりになるパターンを繰り返してます。
それにしてもカウンセリングも心療内科も予約で一杯なんですね…。

感情を再現したり病気と会話する療法はよさそうですね。そのようなことが書かれている本などはご存知ないですか?

618 :優しい名無しさん:2015/06/17(水) 20:08:55.19 ID:CL4rwGtR
家の猫を可愛がってるけどあまりに溺愛しすぎたためか
飼い主同様とても神経過敏で気の弱い子に育ってしまった
よく「相手をダメにする愛し方をする人」というのを聞くけど
自分は多分そうなんだろうなぁと思う
愛された経験がないから極端に可愛がることしかできない

619 :優しい名無しさん:2015/06/17(水) 20:09:24.10 ID:IM9Ee+UX
なんか優しい性格多くないか

620 :優しい名無しさん:2015/06/18(木) 08:19:53.75 ID:Gs+krauI
>>618
叱ったり怒ったり怒鳴ったりしないならば、
そうならないでしょ??

621 :優しい名無しさん:2015/06/18(木) 16:39:49.12 ID:twgn1M+D
>>620
618だけど、萎縮して神経過敏な性格になったとかではないよ…
叱ったり怒ったり怒鳴ったりなんて全くしてない
なんだか誤解させてしまったみたいね
ここに動物関連のことを書くのがまずスレチだし、
なんだかごめんなさい

622 :優しい名無しさん:2015/06/19(金) 00:13:58.33 ID:4S6Q6sFz
猫は猫としての個性を持ってるし
人間である自分を猫さんに自己投影し過ぎるのもどうかと…

623 :優しい名無しさん:2015/06/19(金) 07:02:57.81 ID:QGqJo26D
神経過敏と気の弱さを治すしか無いよね・・・。
そしたら猫も治るだろうし。
細かい事に気付くのは長所とも言えるし。
なぜ気が弱くなるのか原因もあるだろうし。

624 :優しい名無しさん:2015/06/19(金) 22:49:26.63 ID:QZGK+z4o
人間不信になるように育てるのはなんでなんや

625 :優しい名無しさん:2015/06/19(金) 23:02:30.46 ID:Q8Azzk/n
毒親が更年期を迎えたらしい。
ただでさえ猛毒なのにどうしてくれようか。
更年期を理由に感情の起伏切り替えスイッチがいかれてる。

626 :優しい名無しさん:2015/06/20(土) 14:29:36.06 ID:9YaqUiH8
更年期はまじで地獄だよ。
誰から何と罵られようと、ひたすら逃げた方がいい。
それで新たにPTSDにでもなったら、人生の何年か無駄になるよ。

627 :u.s:2015/06/20(土) 21:03:03.74 ID:oQgRdF1Y
お父さんお母さんごめんなさい。
もう二度と親を恨んだり親のせいにしたりしないと誓います。

628 :優しい名無しさん:2015/06/21(日) 10:58:36.23 ID:SteIaB92
ああああ父の日なんてなくなれ
あいつに何を感謝しろと

629 :優しい名無しさん:2015/06/21(日) 11:12:35.41 ID:EgpvhPfT
馬鹿でクズで無関心で失敗を許されない家に生まれるって最悪

630 :優しい名無しさん:2015/06/22(月) 08:03:29.40 ID:KKIkvmMo
父の日企画で父に感謝を伝えるっていうくだらないのやってて、
その中で「幼い頃は父が好きじゃなかった。お酒を飲むと〜」という明らかに毒臭かったのがあったんだけど
最後には「素直に感謝できるまでに時間がかかってごめんなさいありがとう」的に父親に伝えてて恐ろしかった
世間に洗脳されたんだろうな〜世も末

631 :優しい名無しさん:2015/06/22(月) 15:13:05.03 ID:kIzLo74y
毒のせいでなにもかも損ない破壊され破滅した
毒の後始末なんかしたくない速く解放されたい
何も遺したくない生活の跡すら毒毎消去したい
毒の遺伝子を遺さなかった事が人生唯一の正義

632 :優しい名無しさん:2015/06/22(月) 15:26:13.88 ID:M1eH7P4t
子供が死んで悲しんでる親とかのニュース見ると凄く気分がいい。ざまぁみろという感じ

633 :優しい名無しさん:2015/06/22(月) 16:38:20.43 ID:IZSuxUGB
ネットでも、自分の親はおかしかったとか言ったら馬鹿にしてくる人いるよね
親は絶対的に正しいと思ってる人多いからな
俺の親はおかしかったが、育ててくれたのは感謝してる
だが他の子供の親とは明らかに違う

浜崎はあまり好きじゃないけど、自分の親を批判した歌をうたったのは尊敬する
自分の親を批判したら当然バッシングされるだろうし勇気いるだろうな

634 :優しい名無しさん:2015/06/22(月) 18:35:17.68 ID:tdKiTMKA
Radwimpsのへっくしゅんも父親にあてた歌だと言われてるな。こっちは曲調も歌詞も殺しにかかりそう。

635 :優しい名無しさん:2015/06/22(月) 18:43:47.65 ID:kIzLo74y
猛毒鬼痴の妖怪悪霊を、親として、
洗脳故に 一時期でも信じて生きたせいで 
侵食破壊尽くされた人生が無念でならない 
ジリツ出来ない毒が寄生目的として 造られたジブン 
命をなくさなければ 縁を切れない 悲惨

636 :優しい名無しさん:2015/06/22(月) 20:16:37.46 ID:GkQ8VvtD
「この子供たちはこんなにいい子です!日本の未来は明るい!」
みたいな動画を観て、きっと親御さんがしっかりしていて
ちゃんと普段から愛してあげてるんだろうなと感じた
自分は人に親切にしても優しくしてもそれが当然で褒められたことなんて
子供の頃から一度もない
慢性的な愛情飢餓状態に疲れてる
愛される以前に人から好かれたことも一度もないな、と思いだした

637 :優しい名無しさん:2015/06/22(月) 20:36:59.49 ID:Q+w0Zic6
DVと毒親はほとんど一緒だね
その概念が無い限り、本人は気が付かない
おかしいと指摘されて初めて気が付く
洗脳に近いね

638 :優しい名無しさん:2015/06/22(月) 20:55:19.42 ID:GkQ8VvtD
褒められたことは一度もないけど、その代わり
ほんのちょっとした些細なミスをすると異常にキレて
人前で大声で一時間以上怒鳴られたりした
恥ずかしくて消えてしまいたかった
そういう子供時代の記憶しかない
連投してごめん

639 :優しい名無しさん:2015/06/22(月) 22:32:53.06 ID:8cu7Sgop
くさくなったパジャマを洗濯機まで運ぼうとしたら母に見咎められて
そんなに頻繁にパジャマを洗わせられるのは嫌だ、パジャマなんて一ヶ月は同じものを着続けるもんだ
とか言い出した 
・・・へ?パジャマって一ヶ月替えないで着続けなきゃいけないの?
母の常識は世間の非常識だ おかげでずいぶんイヤな思いしたわ

640 :優しい名無しさん:2015/06/23(火) 17:03:05.32 ID:9mlhAXwu
親のことばっかり考えてる自分が哀れで仕方ない
どうしたら親が謝罪してくれるんだろうって
潜在意識では私は子供のままで、「今までごめんね」って言って抱きしめて欲しいのか
重度Tの性虐待・精神的虐待をするような親が謝罪なんてするわけないのに

641 :優しい名無しさん:2015/06/23(火) 18:45:42.72 ID:vCh9K6Pe
>>640
同じ気持ちある
でも結局あの人たちは心からの謝罪なんかしないから、この気持ちを捨ててしまわない限り苦しみはずっと続いてしまう
傷は付けた人にしか癒せないのにね

642 :優しい名無しさん:2015/06/23(火) 19:07:25.47 ID:noOftcRY
>>640
この親に謝ってほしいとか、せめて自分のしたことの重さ、与えた苦しみをわかってほしいって気持ちの落とし所はあるんだろうか。

そもそもこれは恨みにあたるのかな?
結局復讐するか、被害者の会みたいに活動を通じて似た境遇の人を助けるみたいなことでしか発散できないのかな?

643 :優しい名無しさん:2015/06/23(火) 21:18:58.71 ID:yBSShN8i
悪いことをしたと思ってないのに謝罪の気持ちなんかあるわけないだろ

644 :優しい名無しさん:2015/06/23(火) 22:30:22.47 ID:n8GthFkl
謝って欲しい→謝らない→怒りが溜まる→喧嘩して暴れる→狂人化してしまった姉を見ると
さっさと忘れてしまうのが吉なんだろうけど私も未だに囚われている
20の頃は、自分でお金を稼ぐようになって親も親で大変だった、
働くことだけで一杯一杯だったんだろう、とか一度親を許しかけていたのに
自分がもう親になってもおかしくない歳になってきて周囲で赤子と接する機会が増えると
益々、なぜあんな可愛くて心の柔らかな生き物をあんな扱い方しかできなかったんだうちの親はって
恨みが底から湧いてくるようになってしまった

645 :640:2015/06/24(水) 00:12:57.82 ID:RRgqAOII
最近はじめて血を吐く思いで親に「昔虐待を受けたせいでPTSDになって苦しんでる、
謝罪しろ」と迫った。
これまでの苦しみや恨みが一気に噴出したからこんな言い方しかできず、案の定
「そんなこと知るか」「今更なんでそんな昔のことを言いだす」と傷口に塩を塗られた。
子供みたいに甘えたい訳でも、復讐したいわけでもない。
644と同じで、子供のいない私でも、小さくて何もできない守るべき存在を利用して
弄んだ罪の重さが客観的にわかり始めたから、一人の女性として、人間として、
どうしても許せなくなった。
642が言うように、この気持ちの落としどころがあるのかどうか、負け戦かもしれないけど
戦うだけ戦って(謝罪にもっていけるよう説得して)、どんな形にせよもうこの地獄から抜け出したい。

646 :優しい名無しさん:2015/06/24(水) 00:21:59.18 ID:N/EfuobH
子供を産むだけなら誰でもできる
問題は産んだあとその子が成人するまできちんと育てて
あげられるかということ
自分は常々人間と植物はよく似てるなと思ってるんだけど、
どちらもそれぞれ花や人の性質が違うから当然育て方が違ってくる
日当たりを好むとか半日陰を好むとか
でも、その特性に気づかずあるいは気付いても無視して
己のやり方を無理に貫いて間違った育て方をする親がなんて多いことか

まるで水を数滴して貰っていない生かしも殺しもしない植物のようだ

647 :優しい名無しさん:2015/06/24(水) 09:05:37.03 ID:R0yMoBEl
教育方針とか関わりかたとかおかしくても貫けるんならまだマシなんだけどね
自信ないから世間体を基準にするしかなくて軸がないからブレブレで世間体なんて
親はそんな世間体を基準にするしかないから子供の不安定になる安心感がない

648 :優しい名無しさん:2015/06/24(水) 11:08:52.57 ID:T1PlPUFF
うちの親、忙しい忙しいって感じで、私のことを批判してストレス発散って感じだった
さらに放任で家庭で必要なことを教えず、コミュニケーションなしって感じだった

批判するばかりでなく、その子らしさを大事に育ててほしかったなあと思う

649 :優しい名無しさん:2015/06/24(水) 12:21:19.56 ID:S0FhG8ZV
なんかさ、人のことは言えないけど
毒親の話して(書き込んで)叩かれた、酷いこと言われたって人は
自分の身の上の重たい話をすべきでない場所、相手に語りすぎなんでないか?
距離感が掴めない環境だったろうから仕方ないけど
喪女だの低学歴だの見下すのも悲しいし
毒親に育てられると同じように相手を責める人間になってしまうのかなって虚しくなってくる
自戒含め、書き込ませて頂く…

650 :優しい名無しさん:2015/06/24(水) 12:35:03.47 ID:oQqj3XEh
うちの兄弟が似たようなこと繰り返して友達無くしてた
俺は、どうせ他人に話しても理解出来っこないって思ってるから全く話さないタイプだけど
やっぱり家族話で幸せエピソード話されると内心キッツいし、俺の家なんてってぶちまけたくなるのも分かる

651 :優しい名無しさん:2015/06/24(水) 12:52:19.70 ID:3Flbdogs
ある程度友人は失うかもしれんけど、そういうの言いたい時って自分じゃどうしようもなくないか?明るい話題とかマジでどうでもよくなるし。

でも語る練習も大事だと思う。だんだんあっち側の人たちにも、「ピンと来ないけど、そういうこともあるのかな」くらいの印象を与える話し方ができるようになってる気がする。

652 :優しい名無しさん:2015/06/24(水) 14:12:23.59 ID:Oi9Uj6ZS
》640
うちの毒母はこちらの訴えに対して
一度は「そんなに苦しんでるとは知らなかった。悪かった。」と謝罪したけど
間をおかずに、その話自体がなかった事になってた。
やがて、親戚中に私から虐待を受けてるアピールを始めたよ。

子供のころから続く、心配するふりして私を失敗・不幸・不安へ導く暗示がけも
ききたくもない人の悪口も、どんなにやめてと言ってもやめてくれなかった。
100歩譲って過去を水に流しても、現行で実害があるから関わらない様にしてる。

与えられない物を求め続けるのは苦しいね。
せめて、子の足をわざわざひっぱり不幸にする親もいるんだと
もっと世の中に理解が広まればいいよね。

653 :優しい名無しさん:2015/06/24(水) 15:33:56.83 ID:W6HJvT2G
親を少しでも批判したらボロクソに叩いてくるやつネットにもいる
そいつらの前で親を殺したとか嘘書いて反応を確かめてやりたい

654 :優しい名無しさん:2015/06/24(水) 17:50:32.54 ID:Nys3VhV2
>>646
同感です。
私も日光を愛情に例えて考える事があります。
日の光の重要性を知らず与えず、肥料や水を与え過ぎている事が愛情だと思い込んでいる親。
自身が育っていない部分の不足を新芽から奪って己の養分にする親。
我欲のまま新芽を踏み潰す親。

日の光を浴びずに歪みながら育つモヤシと愛情を与えられず精神成長が止まって歪む人格障害は似てると思う。

そして日の光を知らないまま親になり繰り返す連鎖。
歪みは世代毎に大きくなる悪循環。

655 :優しい名無しさん:2015/06/24(水) 20:00:17.38 ID:fPelwrDf
>652
謝罪されたら誰だって「ああ、やっとわかってくれた」と思いたいよね。
でもそれ心の底からの謝罪じゃなくて、たまたまその時”謝罪の気分”だっただけ・・。
で、その手で行けば自分が同情集められる♪ってストーリーをパクられたね。

毒親って、ほんとに悪魔なんじゃないかと思う。
世の中では親はみんな神様仏様であり、子供を愛し自分を犠牲にするものだと神格化されてるけど、殺されても当然な親も少なくないと世間が気付けばいいね。

656 :優しい名無しさん:2015/06/24(水) 20:57:50.76 ID:vYCbRcTg
産んでもらった恩
って言葉。
何なんだろうな....。

657 :優しい名無しさん:2015/06/24(水) 21:13:59.92 ID:lNJ1ru5W
>>655
毒親の謝罪って見せかけだけだよね
悪魔だよ
>>656
恩なんてないな…生まれて地獄だ

658 :優しい名無しさん:2015/06/24(水) 21:17:29.68 ID:vGv+Jcmi
溜息と舌打ちばかりしてる
私の存在がストレスみたい
ストレスで死ねよwww
死ぬまで苦しめてやる

659 :優しい名無しさん:2015/06/24(水) 21:59:12.30 ID:I/hCw+G/
毒親「はいはいごめんなさい。」

毒親「え?謝ったよね?謝ったよね?な?はいおわり」

毒親「謝ったんだからなにかしろ」

660 :優しい名無しさん:2015/06/24(水) 22:07:29.82 ID:ZTJRKSUu
>>659
ワロタw
これ俺の毒母まんまじゃねーか

> 毒親「はいはいごめんなさい。」

>毒親「え?謝ったよね?謝ったよね?な?はいおわり」

この流れ

661 :優しい名無しさん:2015/06/24(水) 23:30:19.10 ID:vYCbRcTg
それか逆に、あんたが私をそうさせたんだろ?みたいな態度か

662 :優しい名無しさん:2015/06/25(木) 06:59:03.95 ID:qfi7K89C
人のせいの権化というか、
被害者面で子供に罪の意識を着せるのが基本の技だよね。
躾とかも、まさに罪を着せるって事だから。

663 :優しい名無しさん:2015/06/25(木) 07:43:22.42 ID:6//tv4IX
毒親アンテナが発達して
「あっ、この人も毒親だ!」ってヨソの家の毒親も敏感に見抜けるようになってしまった

664 :優しい名無しさん:2015/06/25(木) 18:26:14.12 ID:iF/dKYc/
>>659
毒父は「謝ったよな?うん、これでいいんだ」
一言でも何か言うと
「謝っただろうが!!謝ったよな!?もうそれでいいじゃねーかよ!!」
と酷いと暴力に訴えてくる

いじめっ子の姿と重なって仕方ないんだよなぁ…

665 :優しい名無しさん:2015/06/25(木) 18:46:01.05 ID:oS6Ja0Py
30代前半男性・統失持ちで現状、障害基礎年金を受給しながら、
日中は就労サポート事業所で過ごしてて、所長たちから
年金受給者向けのグループホームの話を聞いた。
朝・夕食が出て月の年金がグループホーム代に消えて貯金出来ずに、
1ヵ月の小遣いが工賃の2万円ぐらいになるけど(読書と音楽とかが主な趣味)、
猛毒母と我慢しながら暮らすよりはいいのかも知れないって思う。
大学時代からしばらくは一人暮らしもしてました。

みなさんのアドバイスとかあったらよろしくお願いします。

666 :優しい名無しさん:2015/06/25(木) 21:54:40.39 ID:hFQJ3CN+
>>665
まずそこに入所して、その後生活保護申請して一人暮らしで自分らしく暮らしたいな

667 :優しい名無しさん:2015/06/25(木) 22:02:29.91 ID:vGSdKa0U
毒親育ちだけどいつまで経ってもモヤモヤというか不安感が消えない
金貯めて実家から出てやっと逃げ切れたと思ったのに
買い物とかしてる時に親に少しでも似た人を見たり似た声を聞いたら
不安感でいっぱいになって吐き気がして自宅に帰ってしまう
あと他人が信用できないからすぐ人間関係リセットしてしまう(自分から切ってまう)
こういうのって、病院に行って薬貰ったらマシになるのかな?
誰でもいいから助けて欲しい

668 :優しい名無しさん:2015/06/25(木) 22:21:10.67 ID:3wW6/sQN
>>667
よくある症状です
ナウゼリンで対処しつつジプレキサやエビリファイを飲んでファイヤー

669 :優しい名無しさん:2015/06/25(木) 22:54:28.84 ID:FNly8ose
自分のことしか考えてない人間が、なぜ働けて結婚できてるのか不思議で仕方ない
自分のことしか考えてないから、その場凌ぎで働いて、相手の都合なんてお構いなしで結婚するのだろうか

670 :優しい名無しさん:2015/06/26(金) 03:41:16.66 ID:WALhq3Qk
この人生は嘘だこの人生は嘘だこの人生はうそだ

671 :優しい名無しさん:2015/06/26(金) 10:51:20.02 ID:q67J1r+K
糞親父が中指現場で取れて昨日と今日も家にいる・・・せっかく親父のいない心穏やかな
平日がだいなしだ・・・中指取れて外科でくっけてもらったけど、来週の月曜日までに
治って仕事行ってくれーーー夕食が苦痛だ・・・

672 :優しい名無しさん:2015/06/26(金) 11:01:07.30 ID:rIgCUIY6
にんじん (岩波文庫)
http://www.amazon.co.jp/dp/4003255313/
にんじん [DVD]
http://www.amazon.co.jp/dp/B00A65ZPXQ/

母親にうとまれ虐待された少年が家を捨てるまでの話。

673 :優しい名無しさん:2015/06/26(金) 11:47:23.43 ID:EOJB7pvH
にんじんは青空文庫にもある
女女男で辛酸を舐めて育った中間子の子供時代のバイブルだった

674 :優しい名無しさん:2015/06/26(金) 11:57:00.29 ID:5fB+LQht
毒親でも実家なので、帰省するところはそこしかないんだなあ
実家に帰りたいけど、帰りたくないって感じ
毒親とうまく付き合っていくしかないけど、会うとアウトw

675 :優しい名無しさん:2015/06/26(金) 16:22:53.28 ID:z6ElQ+pG
元々毒親から虐げられて家の前を通る赤ちゃんにも怯えるほど
酷い対人恐怖症だったんだけど、今も治っていないのが辛い
睡眠障害もあるから寝れないときは特に人への恐怖心が高まって
依存性パーソナリティ障害みたいになってしまう
安心して依存できる相手を探してしまう
こういう場合はどうしたら良いのかな…?
誰かアドバイスお願いします

676 :優しい名無しさん:2015/06/26(金) 19:16:58.46 ID:hLaHdw6v
最近寝付きが悪いんだが原因の一つが毒親が同じ階に寝てるからだと気づいた。
毒親が同じ階の寝てる状態で足の先の部屋にいるから寝入るまでの間に
毒親に過去にされたムカついた事などを思い出してなかなか寝れない。
寝室は2階なんだが寝れない時に1階のソファに行って寝そべるとかなりすんなり寝付けるんだよね。
1階に行くと毒親の気配が弱まるからだと思う。

677 :優しい名無しさん:2015/06/27(土) 03:25:06.40 ID:w4118xm+
依存したい依存したい依存したい

678 :優しい名無しさん:2015/06/27(土) 03:28:57.77 ID:emiGKcbx
身内が間抜けだと自己肯定感が得られなくて大変だぜ

679 :優しい名無しさん:2015/06/27(土) 08:09:31.77 ID:aA2AArYY
>>669
例えば、金銭目的で旦那を殺害し、何度も結婚を繰り返す筧知佐子容疑者とかは究極に自分の事しか考えていない。

罪悪感を感じないから人の弱みに漬け込んだり嘘の自分を演じる事も平気で出来る。

同じ理由で、仕事も人の事を思っている良い人風さえ装えば他人の心の痛みを感じない人間の方が数字を上げられる部分は大きい。

ただ、子育てだけがそうもいかない。

680 :優しい名無しさん:2015/06/27(土) 10:09:48.73 ID:jQaxZH+J
自己肯定感ってなんすかねぇ。
否定しかされてないからわかんねぇわ。
自分が人間だとすら認識できないよ。
人間の形を保ってないと思う。
社会に出たり人と接したりしてはいけない。

681 :優しい名無しさん:2015/06/27(土) 20:32:48.15 ID:m+ldxkQl
生きることは苦行

682 :優しい名無しさん:2015/06/27(土) 22:05:16.26 ID:QnXpkweS
>>680
ルーク「俺は悪くねぇ!!」 ←騙されて催眠術まで使われていた七歳児


ジェイド「戻ります……ここにいると馬鹿に苛々させられる」 ←悪魔の研究した諸悪の現況

アニス「こんなサイテーな奴はほっといた方がいいです!」 ←教会のスパイ

ガイ「あんまりガッカリさせないでくれ・・・」 ←敵のスパイ

これ思い出したわ。ゲームだけど、周囲が自分の所業を棚に上げて
責任転嫁する人物ばっかりだと、気に病むのは当然だと思う。

683 :優しい名無しさん:2015/06/28(日) 00:02:29.59 ID:2fO8No2w
これ以上結婚式の写真を送ってくるな
幸せそうな顔しやがって
ざけんな離婚しろ

684 :優しい名無しさん:2015/06/28(日) 00:05:40.55 ID:cExFV839
逐一の干渉はほんとに人をダメにするな。
自分で感じて自分で行動すれば批難批判で傷つけられる、そういうすり込みでしかねえよ…。
そしてどんどん自信が持てなくなって、外では自意識過剰になって空気読み過ぎて他人に迎合する。
どんどんどんどん自分がなくなっていく…。
クズ親もし殺せるなら殺してやりたいわ。

685 :優しい名無しさん:2015/06/28(日) 02:01:42.74 ID:2fO8No2w
クズ親もむかつくが理解示せない社会もむかつくし
幸せな人間がとにかくむかつく

犯罪者にはならんけど

686 :優しい名無しさん:2015/06/28(日) 08:14:25.95 ID:C4gZVRCk
>>680
「社会に出たり人と接しては行けない」って部分は持って生まれた優しさなんじゃないかな?と思うんだけど。
そういう自分を晒したくない気持ちもあるだろうけど、他人を傷つけてはいけないって気持ちもあるのでは?

687 :優しい名無しさん:2015/06/28(日) 14:57:34.00 ID:QSx44ynt
毒親憎し恋しで暴力やら殺人犯した人っているかな

688 :優しい名無しさん:2015/06/28(日) 15:19:46.37 ID:dJDrPp18
>>687
ニュースにたくさん出てくるがな

689 :優しい名無しさん:2015/06/28(日) 15:33:51.55 ID:+8ZVnwkh
まるで親のキャパシティ以上を求める私が悪者みたいな
まともに育てられないなら産まないでくれ何ならせめて責任持って殺してくれ

690 :優しい名無しさん:2015/06/28(日) 15:54:57.09 ID:65Xl9lH3
やっと縁切ったー
来週から入院だけど面会来たら断るように頼んだし、安心して治療できる
入院話はしてないけど、本気で調べられたらバレるだろうし念のため
暴力浮気野郎とそれに依存して子供を生贄にする妻、それが両親の正体だし永久に変わらない
大事に思ってたし、家庭がうまく回るように努力した

別れ際母親に泣いて縋られて罪悪感あるけど、恨まれてもいいや、一人のほうがずっと楽
もっと早く「悪い娘」になればよかったよ
世間体が命より大事な二人はきっと今後も傍目にはうまくやっていくだろう

691 :優しい名無しさん:2015/06/28(日) 16:04:12.57 ID:65Xl9lH3
>>689
そんな親に殺されることはないよ
しにたい気持ちすごいわかるけど
金ためて別離コースおすすめ

692 :優しい名無しさん:2015/06/28(日) 17:08:13.43 ID:+8ZVnwkh
>>691
気持ちわかってくれてありがとう。
そうしたいんだけど無理そう。せめて生活保護が受けられればいいんだけど
親が生きてるうちはできないよね。寿命的にも自殺的にも私が先に死ぬ自信あるw
とりあえず縁切りおめでとう!

693 :優しい名無しさん:2015/06/28(日) 18:02:04.92 ID:65Xl9lH3
>>692
精神的に参ってるなら、病院に行けない?
そして、医師に親の件含めて話してみたらどうかな
働けないほどなら障害者手帳とか出ると思う
役所にも相談窓口あるよ
悩み相談無料とか、色々あるから生き残って
私も病気になったし、先々不安だけど親の悩みと無縁の暮らしがしたいからもうちょいがんばる

694 :優しい名無しさん:2015/06/28(日) 19:44:32.94 ID:aV+o0DcZ
縁切った人の話って励みになる
私は今瀬戸際
泣いて縋られたら・・・後で罪悪感で苦しくなったら・・・と考えると恐怖だけど、私ももう親のことで振り回される人生はもういやだ
彼氏とか夫とか、「新しい家族」があれば強いと思うけど完全に孤独だからなあ

695 :優しい名無しさん:2015/06/28(日) 20:51:38.21 ID:lkffQ1KL
縁を切らないと、どこまで行っても「あの人の子供」が付いて回る。
「自分はもう子供じゃないんだ、私は『わたし』だ。」 って自我を持つのは大事だよね。

良い親に生まれれば、性質の繋がりは共感を誘うけど、毒親だと繋がりは業になる。
ヤクザのケジメと一緒で、指落とす覚悟で縁切らないとカタギの人生は送れない。

696 :優しい名無しさん:2015/06/28(日) 21:20:36.17 ID:FnDKb8XM
毒親に育てられると統合失調感情障害になったり境界性パーソナリティ障害になったりする人も多いときいた

697 :優しい名無しさん:2015/06/28(日) 21:47:40.25 ID:cExFV839
>>695
そのとおりす…。

698 :優しい名無しさん:2015/06/28(日) 23:25:09.93 ID:tUgA/6sq
>>696
なりますね、気づいてない人も含めれば結構いると思う

699 :優しい名無しさん:2015/06/29(月) 00:09:29.21 ID:5IgO8p2j
認知症になったらどうする?
うちは兆候が出てきてる

700 :優しい名無しさん:2015/06/29(月) 03:12:46.04 ID:BvqH09Q+
>>699
うちは父親がもうなってて手遅れ
母親も若干呆け気味
散々虐げられたことを考えれば介護をしてやる義理などはないが、
自分自身の人生のために地域包括支援センターのデイサービスとかを
利用させるのが一番いいと思ってる
それと愛玩子である姉がケアマネだから一度電話で相談済み
どうしてもしんどくなったら姉に泣きつく以外ない
自分は姉の子である姪二人にばかにされてるからもう数年会ってないけど…

701 :優しい名無しさん:2015/06/29(月) 06:41:00.32 ID:/cICUTCi
80とかまで生きるとして、まだ10年以上あるわ。
いつくたばってくれるのか?
毒の方が自分を害さないから長生きするのか?
それまでに天変地異や政変とか起こりそうだし、
呆けたら精神薬の地獄も分からないだろうし、
(強要して、たいした苦痛じゃないとのたまったから復讐しないと。)
かといって楽にポックリ逝っても困るし、
抗がん剤の地獄がいいが、不治の病の悲劇の主人公ぶって死ぬからダメだし。
(母親を抗がん剤で医者に丸投げして殺したから。)

702 :優しい名無しさん:2015/06/29(月) 10:37:40.29 ID:0MXz5eEK
>>693
実はまだ諦めたわけではなくて、頑張ってはいるんだけど自立には程遠いんだ
最近フラッシュバックやらでまた体調が悪くなっちゃって滞ってる
何度も上がったり下がったり日常生活もままならない状態で外に出るのがまず第一歩って感じ
年内までには病院行けるといいな
ありがとうお互い頑張ろうね

703 :優しい名無しさん:2015/06/29(月) 20:28:07.56 ID:Yb9BNnqy
金貯めて別離・・・年収70万円で どうやったら金が貯まるんだろう

704 :優しい名無しさん:2015/06/29(月) 22:23:58.01 ID:Yb9BNnqy
>>696
統合失調感情障害の人が知り合いにいたことがあった 彼女の父親は毒親だったようだ
彼女がテストで100点を取ってもいい顔などせず「それじゃまだダメだ!120点取ってこい!」
とか無茶苦茶なことを押しつける親父だったらしい
でも彼女が重い症状になって 大学にろくに通えなかったので卒論を父親に書いてもらったとか
外来の通院の車での送り迎えをしていたのも父親だった(東京都内なのに!)
彼女の父親は医者、兄も医者 裕福な家庭で 彼女は実家の近くにマンション借りて一人暮らし(なんか意味あんのかその一人暮らし!)
彼女は入退院を繰り返す日々を送っていた 病気がなかなか治りにくいので悩んでいた
毒親育ちっつっても金持ちの親はなんかひとあじ違う

705 :優しい名無しさん:2015/06/29(月) 22:45:42.35 ID:CQgAE0EZ
ただ猛毒なだけじゃないか。

706 :優しい名無しさん:2015/06/29(月) 23:43:01.77 ID:q8KJQq8R
>>704

やばいぞその親。
うちもそうだが絶対に子供を認めない。
子供に無理な注文を押し付け、子供が必死に頑張って出した結果を否定し続けると、自己肯定感って奴が育たない。
しかも必死に結果を出さねばならないと刷り込まれているので燃え尽きる。
周りから見て100点でも自分で自分を責め続ける思考回路になって精神病になる。
刷り込みを消すのは難しい。

707 :優しい名無しさん:2015/06/30(火) 01:22:37.00 ID:GVBsPujL
>>692
生活保護は親がいても受けられるよ。
まず裸一貫で家を飛び出して生保申請するだけ。
まぁ出来うるならば親に手切れ金としてアパート借りる金だけ出させてアパートから申請やれば完璧だな。勿論アパート無くても申請は出来るし普通に通るが、開始決定まで過ごす場所に困るだろうからね。

708 :優しい名無しさん:2015/06/30(火) 02:35:51.81 ID:HkvSmU3n
もう50歳過ぎたが親が毒の子だとダメだわ
愛しきれないし、つきあっても
突然心が空白の金縛りになってしまう

対人関係もちぐはぐでしまいには心身壊して
一方的リストラ

今もそのまんまだが生活保護でなんとかなった
社会復帰したつもりが再発した

また生活保護に逆戻り
出逢っても心が金縛り結婚しないし子作らない


前半生部分書き込んだが消えた
書き込んだらそれなりに楽になった
また来ます

709 :優しい名無しさん:2015/06/30(火) 16:11:48.50 ID:/Up2Bsrc
あー結婚したかった
しねしね団はいろ

710 :優しい名無しさん:2015/06/30(火) 16:37:55.63 ID:/KnlPzMW
結局 毒に侵され56されるも同然 破滅 悲しい

711 :優しい名無しさん:2015/07/01(水) 08:39:55.75 ID:vBr3Olkv
>>707
そうなんだ知らなかった
生活保護についてネガティブな情報しか聞いたことなくて
自分が受けられるはずないと思い込んでいたから
教えてくれてありがとう
自分でもちゃんと調べてみるよ

712 :優しい名無しさん:2015/07/01(水) 11:14:57.22 ID:GAjMdBl7
もうすぐ給料日。でもうれしくない。
母親が全額没収。キャッシュカードも押さえられてる。
毎日2000円だけ与えられてそれだけで生き続ける。
もう働く意味がわからなくなってきた。

713 :優しい名無しさん:2015/07/01(水) 20:06:39.85 ID:hhCsLGSw
神様助けて速く猛毒を成敗して恐い毒をどこかへやって消して助けて
速く動きを止めて助けて 猛毒の脳と魂を霊を速く浄化して祓って怖い

714 :優しい名無しさん:2015/07/01(水) 23:34:34.27 ID:akS9+zfh
>>712
口座変えて逃げれたりしない??
いくらなんでも毒すぎるよ

715 :優しい名無しさん:2015/07/01(水) 23:44:44.34 ID:akS9+zfh
人によく褒め上手だって言われる。
会社の後輩が何か出来るようになったら必ず褒めるし、
今日も退職した父が棒棒鶏を初めて作って美味しかったので褒めてお礼を言った。
姪っ子がいろんな事が出来るようになる度に褒めてる。
子供の頃、貶された記憶しかないから自己肯定感一切無くて、
みんなが何か出来るようになる度に本気で素晴らしいと思ってる。
例えば3歳の姪っ子がひらがな読めるようになったのも、
父が棒棒鶏作れるようになったのも私でも出来る事だけど
なんていうか私はまだそれが出来ないような気持ちで生きている。
私が発した言葉が人に伝わるんだ!って未だに驚く。

716 :優しい名無しさん:2015/07/02(木) 05:40:09.83 ID:me2q/lvW
SASUKEで優勝した奴やりたい事ばっかやって親もやりたい事に対して協力的でウザいつったら、他人妬むなんて毒親と同じと言われたんだがむしろなんで妬まなくて平気なんだ?って感じ
酒飲んで暴れて一部屋破壊したり、家族に暴力ふるったり、なんでもかんでも否定したりを経験した事ない奴なんか殺意がわくほど妬ましいに決まってるわ

717 :優しい名無しさん:2015/07/02(木) 05:41:23.59 ID:eNGQfYHj
>>714
レスサンクス
1ヶ月分の給料を持って逃走し、寮の付いてる自動車工場の期間従業員をやろうと考えたこともあるが
今の仕事や今まで積み上げてきたものすべて捨てて逃げる覚悟ができない情けなさ。

718 :優しい名無しさん:2015/07/02(木) 05:52:27.71 ID:eNGQfYHj
>>715
コトバって大事だよね。
思ったことはコトバで伝えなきゃ、意外と伝わらない。

コトバはひとを殺すことも生かすこともできる。

コトバはノーコストなんだから上手く使っていきたいと思ってる。

719 :優しい名無しさん:2015/07/02(木) 12:40:49.34 ID:AdBI8R2I
そのコトバが通じない、
よいコトバや行為を許さないのが毒なんだよ。
よい人を貶めるのが喜びなんだから。
なんせ無邪気な純粋な子供を攻撃出来るんだから。
現実はコトバなんて無力。
不良にゆすられて食い物にされながら、
コトバで褒めても、不良にとってはいいだろうが、
自分は永遠に食い物になるだけ。

720 :優しい名無しさん:2015/07/02(木) 12:48:38.45 ID:P3PcHJZI
>>719
同感。連中にとっては本来言の葉と言われる美しいものも
ただの弱者を痛めつけるための道具でしかない。
それによって未だに苦しめられてる。

散々暴言や暴力を振るってきた毒父の肝臓の調子が悪いらしい。
ようやく天罰が下ったのかな。そうだといい。
ただ毒親同士依存し合ってるから毒母がやたら不安定になりそうで
また当たられそうで怖くもある。
相談できる人とか誰も居ないから友達が居てくれたらなぁと切実に思うよ。

721 :優しい名無しさん:2015/07/02(木) 13:30:46.76 ID:j5KHqtEF
>>719
反抗したところで親の思い通りのコトバが返ってくるまで攻撃してくる。
毒親にはコトバは通じないし子供は食い物と思ってるだけ
同世代から相手にされないから簡単に貶めて服従させられる子供に矛先が向かう。

毒親から逃げ出して1年経つけど未だに過去の辛さ思い出して
寝れない日があっていい加減解放されたい。
家を出て行くことを伝えた時クズ毒父が言った
「いざとなったとき助け 合 い た い からすぐ近くのマンションに住んで欲しい」
て言葉が忘れられない。普通一人立ちしようとしてる子供に助け 合 う なんて言わない。
毒父が困ったとき使い潰せる駒が減るのが惜しいだけ、お見通しだよ

722 :優しい名無しさん:2015/07/02(木) 13:45:32.01 ID:qJf91h3B
いつも貶されてそれに反抗する言葉しか覚えられなかったから、
会話の仕方が全くわからない。
人と話したくない。もう人と関わりたくない。

723 :優しい名無しさん:2015/07/02(木) 17:27:49.58 ID:+RnF0bHo
俺の親は確実に自己愛だわ。母親のことまで書ききれないので父親の特徴を挙げてみる。
・他人からみたら「いい人」に見える
・怒りのつぼがおかしい
・子供を暴力で支配して、俺は強いとか勘違い
・子供に人権が無い
・平気で傷付くことを言う
・事件に巻き込まれて怖い思いした時に全く心配せず、嘲笑ったり責めてきた
・全く反抗期がなく真面目に育ったらしい
・何でも嫉妬扱いしてくる
・しゃべり方などは「頑固親父」というよりも「10代のDQN」
・若い頃は、自分の体に見とれ風呂になかなか入らなかった
・体を鍛えるのがすき
・他のことは気にするのに家が古くても平気だし子供が恥ずかしい思いしても平気

などなど

ちなみに両親の親も普通とは違う

724 :優しい名無しさん:2015/07/02(木) 17:56:28.85 ID:PZKBKrVM
毒があらゆる世界 次元から永久に消滅しますように
毒が過去未来現在に 二度と輪廻なく生じなくなりますように
毒が二度と宇宙のなかのいかなる命 物質に宿りませんように
あらゆる猛毒 悪霊並みの猛毒魂と縁が完全永久に切れますように

725 :優しい名無しさん:2015/07/02(木) 19:41:53.29 ID:+RnF0bHo
http://bintan.ula.cc/test/read.cgi/kanae.2ch.net/wmotenai/1435607549/l50

こいつらの心理がわからない

726 :優しい名無しさん:2015/07/02(木) 22:18:10.53 ID:A8MqXWdc
私の人生無かった事にして欲しい。

最近死にたくてしょうがなくて、毒母に死にたいとは言っていないんだけど、
私みたいな駄目人間に構うな、みたいな事言ってたら
「私にとっては大事な子だ。お腹痛かったし」って言われて、それを聞いてショックで
部屋に逃げ帰ってひさびさに号泣してしまった。
だったら大事に育てて欲しかった。
あなたのサンドバッグになってたから自己肯定感全く無いし、
私が人と関わっていいのか、自己主張していいのかわからなくて
人と全くうまく関われない。
もうアラフォーだし本当にもう行き詰まっていて死にたさしかない。
毒には今でも嫌われていたかった。
なんだよ、本当に今更。

727 :優しい名無しさん:2015/07/02(木) 23:30:39.00 ID:OWypCD/R
>>726
自分とは逆のパターンだな。自分は生きる価値を見出せなくて、
自殺願望があるから病気じゃないか精神科に行ったんだが、
解決法や原因を探っている内に、ACだってことに気がついた。

最初は 自殺に申し訳ない気持ちもあったし、ラストチャンスとして
結構前に 本音を暴露して認めてくれるなら、親の為だけにでも生きようと思った。

だが、実際に蓋を開けてみれば、本心を少し出しただけで
「不満は甘え、お前は間違ってる」 って、心底軽蔑したような態度。
マジメに遺書を綴っても、この人はどうせ見当違いの結論しか出せないと、確信した。

親は世界に一人しかいないのに、無償の愛を求めるのはそんなに罪深いことなのか?
利害関係でしか成立しない人間関係しかないのに、「世の中捨てたもんじゃない」なんてよく言えたもんだ。

728 :優しい名無しさん:2015/07/03(金) 00:02:15.45 ID:UVmbIFJL
>>727
生きる価値を見出せない、自殺願望、後々ACだって気付く、って一緒ですね。

子供の頃散々精神的虐待をしてきたのに今更愛があったと言われても
その無償の愛が重荷にしかならないんです。

逆ですね。無い物ねだりなんでしょうか。
嫌われてるなら死ねるのにな。

729 :優しい名無しさん:2015/07/03(金) 00:27:03.72 ID:7CFbx1iV
>>728
本人(毒親)は「無償の愛がある」 と言っておりますが、そこらかしこで
「実家に置いているんだから金を入れろ」 「育てた恩を忘れるな」 と口を酸っぱくしております。

最終的な幸せの目標にしても、「世間体を保てる収入を得て、結婚し、孫を作り、親の面倒を看る」
の自分の青写真を絶対視してるだけで、私が何を望んでいるかなんか気にもしないし、
ちょっと口に出したものなら 「あんたは人として間違ってる」 や「世間知らず、まだ子供」と決めつける。

「何歳経っても親や親」 とよく言うが、まるで私への呪いの様だ。
私が経済的にも、精神的にも、幸福にできる絶対の自信がなければ、
自分の様に「生きることに苦しむ」子供を作るなんて、無責任で自己満足なことはできない。
だが、毒親はそんな苦悩を露ほども考えない。「産んでくれ」なんて子供は頼んじゃいないのに。

730 :優しい名無しさん:2015/07/03(金) 02:24:48.59 ID:GsN6/R3q
発展途上国みたいだよねー
子供を労働力とか金のあてにしたり無条件で老後の世話させる保険みたいなね
特に女親ってろくに金も稼げないし夫に寄生してたかってるだけだしそれなのに育ててやったみたいなね
お前らのエゴで産んでおいて本当押し付けがましいゴミだな
子供が感情や人格を持った一人の人間に見えなくて自分の価値観を植え付けさせられる思い通りに動くコピーだとでも思ったのかね
だから親の言う事を聞いて当然のガキが自分の思い通りならないと子供にヒス起こしてストレス発散
何が原因だったか省みれない
だって自分は育ててやってる偉くて正しい人間だから
もうビョーキでしょ
人知れず死んで無縁墓にでも勝手に入っててくれ

731 :優しい名無しさん:2015/07/03(金) 07:18:22.40 ID:kjsVGqYv
不良が自分から10万借りて返さないで、
100円の缶コーヒーおごってくれたら、
感謝するか?
99900円盗られてるんだからね。
それを感謝しろと言ってるんだよ毒親は。
子供が立派に金持ちになって欲しければ、
まず精神的に苦しめちゃいけないだろ。
それで、ほぼ全て奪われるんだから。
水も肥料も日光も与えないで大輪の花を咲かせろ、
何で咲かないんだ!この失敗作が!
よその子は咲いてるのに!

732 :優しい名無しさん:2015/07/03(金) 11:34:35.60 ID:uUkpI0G4
毒があらゆる世界 次元から永久に消滅しますように
毒が過去未来現在に 二度と輪廻なく生じなくなりますように
毒が二度と宇宙のなかのいかなる命 物質に宿りませんように
あらゆる猛毒 悪霊並みの猛毒魂と縁が完全永久に切れますように

733 :優しい名無しさん:2015/07/03(金) 17:39:49.03 ID:kjsVGqYv
精神的に苦しめるって事は
物理的、肉体的に苦しめるのと本当に同一だからね。
ましてや成長期にやられたら肉体の成長は妨げられるし。
普通にストレスで栄養もとんでもなく消費するし。
しかも加害者側の毒親が被害者を装ってすり替わるから質が悪い。
そもそも躾や叱る怒るは、人のせい被害者面そのものだから。
本当に怒る必要があるかどうか、よく見てみなきゃいけない。
ましてや、よちよち歩きの幼児を叱って罪を着せる事自体が間違いなのに。
最初から100%ミスなく全てを出来る人なんていないのに。
産まれてすぐに立ち上がった釈迦になれって?
それもウソだろうし。

734 :優しい名無しさん:2015/07/04(土) 08:39:51.37 ID:MnZTWqOp
相談というか吐き出しです。
妻が元虐待児で、毒親もちです。と、いっても私と結婚するちょっと前まで日常だったようです。
そのため、胃腸と精神を病み一生治らぬものを背負いました。太ってないのにお腹だけ妊婦さんや餓えで苦しむ子供のように張り出してます。お洒落もできません。
見せまいとしてますが心身共にしんどそうです。精神は手帳も取得しました。
虐待の環境から抜け出して体調は劇的に良くなってます。しかし妻本人が虐待を受けていたと自覚が薄く、自己肯定能力や自尊心、様々なスペックへの評判がとても低いです。
「自分はダメな人間だから勿体ないよ」と、申し訳なさそうな顔で良く言います。「私は死んでないんだから虐待ってほどじゃないよ」とも言います。

妻は私や信頼のおける友人が今もいてくれてそれだけで充分だと言います。私と一緒にごはんが食べられるだけで幸せだと言います。
もっと幸せに、心身を楽に、心を解放してあげたいです。魅力溢れる人だと 気づいてほしいです。彼女を虐待した人たちが許せません。

735 :優しい名無しさん:2015/07/04(土) 09:40:23.01 ID:F8yhkIiU
お腹だけ出てる、って病院に行った?診断下ったかな
お腹触ってみてガスが溜まってて腹筋が固くなってたら、精神的な緊張で
お腹が常時張ってる状態だから
腹筋を緩める漢方薬を飲むと、消化器が緩んでガスが出て引っ込む
そのガスは熱くて臭いガスのはず
ガスが出れば気持ちも前向きになる
なんとなく便秘も凄そうだな 信頼できる断食道場で毒抜きしたらいいかも

736 :優しい名無しさん:2015/07/04(土) 10:21:13.95 ID:EX666l93
>>735
優しいコメントありがとうございます。
まさに硬いお腹です。精神的に追い込まれたり体調が悪いと比例して大きくなります。イメージは妊娠7ヶ月位です。
病院へは沢山通いまして胃カメラ、エコー、レントゲン、CTとやりました。結果、機能性ディスペプチアと逆流性食道炎になったそうです。漢方の他沢山の薬を飲んでいます。
一番綺麗な時期にお洒落ができなくて可愛そうです。

737 :優しい名無しさん:2015/07/04(土) 10:24:07.50 ID:EX666l93
すみません、Wi-Fi環境変わりましたが734です。

738 :優しい名無しさん:2015/07/04(土) 10:45:55.66 ID:F8yhkIiU
その状態って胃腸炎というより自律神経失調症だから、胃腸の薬飲んでもなあ
多分呑気症でもあるんだろうし

消化器を緩める漢方薬、出会えることを祈る

739 :優しい名無しさん:2015/07/04(土) 16:48:53.80 ID:hY7rFSvq
http://bintan.ula.cc/test/read.cgi/kanae.2ch.net/wmotenai/1435607549/l50
↑変人が一人で毒親持ち叩きをするスレ

あと俺の親は二人とも自己愛だが、親が自己愛だとサイコパスや自己愛からの被害を受けやすくなる
それなのに親は全て俺のせい
親のせいでイジメ受けたこともあったしね

俺の親は二人とも30ぐらいで俺を産んだんだが
母→小学生ぐらいの陰湿なワルガキ
父→真面目だがしゃべり方や雰囲気が中学ぐらいのDQN
って感じ

740 :優しい名無しさん:2015/07/05(日) 02:31:06.83 ID:UDLl+XDW
うちの毒親は発言がネットDQNそのもの

741 :優しい名無しさん:2015/07/05(日) 04:32:24.73 ID:1Sz8qI0v
私はようやく独立したけど、やっぱり離れると距離感はマシになったよ。
ゆっくりカウンセリングで色々歪んでる部分を治療?中。
もう親に受けた扱いとかは離れてしまえばどうでも良くなったんだけど、周りの人みたいに自己評価とか自己肯定が出来なかったり考え方が偏ったりして、
そこがつらいな

742 :優しい名無しさん:2015/07/05(日) 11:41:14.18 ID:Sol9o4Xa
家庭だか育児の板で、子の朝食がおにぎりだけってワーキングマザーが手抜きだひどいと叩かれてた。
うちなんて母親専業だったのに菓子パンと自分でつくって飲むミロだけだった。
思えば母親買ってきただけでなにもしてないじゃん…

743 :優しい名無しさん:2015/07/05(日) 12:42:16.81 ID:1Sz8qI0v
おにぎり菓子パンは普通じゃないの?
普通だと思ってたんだけど

744 :優しい名無しさん:2015/07/05(日) 13:10:28.13 ID:Sol9o4Xa
>>743
私も普通だと思ってたから叩かれてるの見てビックリした

745 :優しい名無しさん:2015/07/05(日) 13:24:19.43 ID:N3pm82vd
朝食あるだけ凄い、って感じ うちは無かった…

746 :優しい名無しさん:2015/07/05(日) 16:37:06.97 ID:bPCypG6s
ふとしたことで毒母の逆鱗に触れて「もう今日はお前は飯抜きだ!!」とか
夕飯抜かれたことを思い出した
でも、二時間くらいすると怒りが静まったのかニコニコして
「お腹空いたでしょう〜。ほら、食べなさい〜」とか寄越すんだよね
この母親は何かおかしい、と思いながらも食欲には勝てず黙々とただ
食べた9才の頃

747 :優しい名無しさん:2015/07/05(日) 18:06:29.75 ID:vIdYQyis
今日も煮魚が生煮えだった

748 :優しい名無しさん:2015/07/05(日) 18:40:47.29 ID:eRFhj+c1
死ね。死んでくれ。

749 :優しい名無しさん:2015/07/05(日) 18:51:27.32 ID:eRFhj+c1
夫婦共に子供の足引っ張るのに必死でウケる
死ねばいいのに

750 :優しい名無しさん:2015/07/06(月) 13:46:34.01 ID:ae+EDQ+w
勉強サプリって名前のCMが凄く不快
なんなのあのストーカー親

751 :優しい名無しさん:2015/07/06(月) 15:51:37.46 ID:fnAU1tj7
毒があらゆる世界 次元から永久に消滅しますように
毒が過去未来現在に 二度と輪廻なく生じなくなりますように
毒が二度と宇宙のなかのいかなる命 物質に宿りませんように
あらゆる猛毒 悪霊並みの猛毒魂と縁が完全永久に切れますように
毒も毒の子も毒被害者も 毒を生じさせる全てが 
完全永久に 生じなくなりますように

752 :優しい名無しさん:2015/07/06(月) 20:56:59.99 ID:MTJ7yANh
スカッとジャパンっていうテレビ観てたらさ、次から次へと
出てくるDQN男たちが毒父そっくりで、改めてあいつはただのDQN
なんだなと痛感したよ
愛玩子のことは姫か何かのように大事にしてるけど私のことは
世にも下等な女のように見ている
DQNにどう思われようといいじゃないか…と思ったけど、男性恐怖が
ますます増してしまったDQN男としか縁がないような気がしてきた
当分男性とは怖いから関わりたくない
まともな男性の皆さんすみません、不快なことを書いてしまって

753 :優しい名無しさん:2015/07/06(月) 23:48:23.10 ID:vm2KCXTn
いや男でもDQN嫌いですよ

754 :優しい名無しさん:2015/07/07(火) 06:12:56.56 ID:h33sSZXy
毒親から学んだ事って、
結局、悪党のやり口を知ったって事だけ。
不良やDQNや詐欺師などの悪い人間のやり口や、
捕まらない様に悪さをする善人面した人の狡猾なやり口、
毒親も悪党も、やり口は同じ。
結局、親が悪党だった。

755 :優しい名無しさん:2015/07/07(火) 07:32:31.23 ID:Z1hHRaB1
>>752
あるある
チ○ポなしじゃ生きていけない出来婚嫌われ者愛玩子は「完璧な女性」で
搾取子は下女なんだとさ
単に愛玩子は8ケタ近い底辺大の学費を毒親が出した
搾取子は出してもらえず、宮廷の学費を自分で進学した

差はこれだけなんだけどね

756 :優しい名無しさん:2015/07/07(火) 14:35:06.60 ID:dDMkIEyq
馬鹿正直で嘘をつくことを忌み嫌う善人が母親でもそれはそれで問題があるんだよね・・・

757 :優しい名無しさん:2015/07/07(火) 21:41:52.17 ID:tzmxUfvm
>>756
結局ゼロか100か思考だからね。
この思考を持った親にあたると子供は混乱し、人生を奪われる

758 :優しい名無しさん:2015/07/07(火) 22:27:16.17 ID:Y0smVHDp
はやく死のうとお願い事したい

759 :優しい名無しさん:2015/07/08(水) 08:21:02.73 ID:aTE/W0EA
小さな甥が間に入れられて仲を取り持ってる状態になってるけど
自分が解放されたしもう誰が病もうが関係ないわ

760 :優しい名無しさん:2015/07/08(水) 12:38:32.99 ID:afQiiRPZ
子供のころ、親が喧嘩すると身を凍らせていたことをふと思い出した
そして、どうしてあんなに恐ろしかったのかと考えてみて初めて気付いた
全ての喧嘩が離婚に直結するものだったからだ
20年以上経ってようやく気付いた衝撃の真実
あの喧嘩は夫婦喧嘩ではなくて、離婚するしないで罵り合うようなものだったんだ
そりゃ子供は不安で縮こまりますわな
自分はまだ世間一般で言う夫婦喧嘩を見たことがない・・・

761 :優しい名無しさん:2015/07/08(水) 13:36:06.51 ID:dYb6TFpk
自分は人間から産まれたつもりでいたが 毒は鬼地害悪魔だった
悟るのが遅すぎた 生まれたのが間違いだった 無駄に生きた 
はやく ど汚い悪魔の血と毒が 祓われ永久消滅しますように

762 :優しい名無しさん:2015/07/08(水) 13:57:07.88 ID:no0P3SnJ
日常的に親に恐怖を与えられ、お前なんかいつでも放り出せると不安を植え付けられ、
愛なんかもちろんないから生きている感覚すら曖昧で、自分が悪いという思考パターンが染みついている。
それでも生き残るために神に等しい存在である親の顔色を伺い自分を殺し、子供じみた言動を取るそのカミサマに対してオトナにならざるを得ない。
そうするしかない。守ってくれる者のいない閉鎖空間で生きるために早くから人生を擦り減らす。


自分の苦しみに対しては、ふーんというくらいの感想しか持たないのに、
もしおれの知り合いの子供がこんな風に生きてると知ったらいたたまれなくなる。

763 :優しい名無しさん:2015/07/09(木) 18:27:11.67 ID:H3npNU8Y
また酷い暴言というか妄言を吐かれて、それが我慢ならない
内容だったからつい相手になってしまって疲れ果てた
とっととくたばれよお前が死ぬことで自分だけではなく
どれだけの人間が楽になれるか知れない
生きてる価値も意味もない人間というのは居るのだと本当に思う
お前がこれ以上生きるというのなら自分が歩道橋の上から飛び降りる

764 :優しい名無しさん:2015/07/10(金) 00:19:41.87 ID:7RuZ3M/o
>>763
そうなるよね・・・・・・・

765 :優しい名無しさん:2015/07/11(土) 06:40:53.37 ID:7XBPOEHs
被害者の子供が自殺や、
形を変えた自殺の殺人に追い込まれて、
親は子供のせいにして
のうのうと生きてるのが悔しいね・・・。

766 :優しい名無しさん:2015/07/11(土) 21:12:26.99 ID:2qf3tPnq
自宅持ちならきれいに灰にしたいくらい 毒を浄化したい 自分ごと 
死 以外に救いの無い現実が 悲しい  もうひとつの人生 
先に逝ったひとの成仏と、真の冥福を祈る 二度と生じる必要無くなりますように

767 :優しい名無しさん:2015/07/12(日) 01:20:17.22 ID:Rc76XDH2
毒親だとポエマーが育つんですか?

768 :優しい名無しさん:2015/07/12(日) 11:57:32.79 ID:zk1KPy7h
そもそも詩の役割は日常的な言葉では伝わらないことを伝えようとすること。
毒親に育てられると大多数に自分の苦しみは伝わらないから、詩になりやすい。

ポエマーだとか安易に馬鹿にするのは頭が悪いと思われるぞ。

769 :優しい名無しさん:2015/07/12(日) 17:03:34.08 ID:ySKbwil+
・・・誰もつっこまないのでわざわざ言うが「詩人」は英語で「ポエット」だ
「ポエマー」なんて言ったらその時点で頭が悪いのバレると思うよ
え?それともエセ詩人のことを俗語で「ポエマー」とか言うの?
どうやらそうらしいね まあいいか

770 :優しい名無しさん:2015/07/12(日) 18:16:44.51 ID:x9vrhqhv
毒があらゆる世界 次元から永久に消滅しますように
毒が過去未来現在に 二度と輪廻なく生じなくなりますように
毒が二度と宇宙のなかのいかなる命 物質に宿りませんように
あらゆる猛毒 悪霊並みの猛毒魂と完全永久に 縁が切れますように
毒も毒の子も毒被害者も 毒を生じさせる全てが 
完全永久に 生じなくなりますように

771 :優しい名無しさん:2015/07/12(日) 18:32:30.54 ID:i/JziAhb
毒親のことで愚痴や話しを聞いてもらえる人ってどうやって探してますか?

772 :優しい名無しさん:2015/07/12(日) 18:38:38.01 ID:DlS7pDEL
>>771
探し出してココです

773 :優しい名無しさん:2015/07/12(日) 19:53:01.45 ID:w298MosM
ガイキチでドチビの幸前正美(牡:犯罪者のDNA)は猛毒をもった詐欺師

774 :優しい名無しさん:2015/07/12(日) 20:57:21.53 ID:KagnxtqW
切り捨て御免

775 :優しい名無しさん:2015/07/12(日) 22:07:32.41 ID:4mnlxIwd
>>768
ポエマー乙
さすがに自己陶酔のポエムをいつまでも垂れ流すのはどうなの
チラシの裏に書いてくれよ

776 :優しい名無しさん:2015/07/13(月) 00:52:12.22 ID:sbU40Rmg
母が引っ越すとか言い出している。理由は庭の植木が伸びて邪魔なので切れと、
同じマンションの住人から言われるのが嫌だとか。
そんな金どこにあると言っても探す、探せるの一点張り。
父や俺がここから動きたくない(俺は病気で事実上動けない)というと、勝手にすればと怒る。
とにかく自分の意志で切るのならいいが、他人に強制されて切るのが嫌らしい。

そして伝家の宝刀「私はもう長くないから」が飛び出す。好きにしたいんだと。
この言葉を使い出してから10年近く経つ。
家の人間に言うのはまだしも、店の人とかにも言うから非常に恥ずかしい。

777 :優しい名無しさん:2015/07/13(月) 01:10:30.75 ID:H83ArxtK
庭付きマンションってすごいな

778 :優しい名無しさん:2015/07/13(月) 05:28:28.69 ID:O1GySraB
>775
ポエマーと言いたいだけの人乙
そんなに目くじら立てるほどポエム投下されてねえよ
育ててくれた親をけなすなんてー!って思考停止してる親age人と同じ匂いだよお前
ポエマーポエマー言ってるのはお前ひとりだけ、誰も気にしていない
邪魔なのは読み飛ばせばいいだけの話、できないならお前がこのスレにとって邪魔

779 :優しい名無しさん:2015/07/13(月) 12:37:47.35 ID:2g0UfBS5
てらいあおgq「h9ぷー」p¥h

780 :優しい名無しさん:2015/07/13(月) 14:48:56.91 ID:2vL2/IOY
勝手にすればって、精神的に大人になれてない人間がよく使うよね。
翻訳すると、私の思い通りにならないのが気にくわない、だからそこには何の解決も生産性もない。
にもかかわらず会話をむりやり切り上げる行為でもあるからタチが悪いことこの上ない。

しかも、本来立場が上の人間が使うこの言葉を口にすることで、本人は場をコントロールした気になり、呆れて言葉を失った周りを見て自分が正しいと勘違いする。

781 :優しい名無しさん:2015/07/13(月) 16:43:25.85 ID:zBq67EU4
帰省して、毒親に会ってきた
4日くらいゆっくりするかなあって思ってたけど
2日できりあげて、上京した
けんかになりそうで、メンタル的に無理だった

782 :優しい名無しさん:2015/07/13(月) 18:22:31.31 ID:bUItaVuB
損得勘定だけで人付き合いしてるうちの毒母
金払いが悪くなると都度都度付き合う人たちをかえる
まさにサイコパス
人の価値はお金らしい

783 :優しい名無しさん:2015/07/14(火) 01:42:03.73 ID:wM5oBJQ1
我が家の毒親は父親の精神年齢が三歳児。
母親の精神年齢が五歳児ぐらい。

毒親って精神年齢が幼児期でストップしてない?

784 :優しい名無しさん:2015/07/14(火) 12:53:23.70 ID:pbhDG3ng
リベンジポルノはないがリベンジラブラブ写真ならあるぞ

785 :優しい名無しさん:2015/07/14(火) 14:58:52.40 ID:/d+mgr5D
そりゃ未成熟だから虐待するのさ

786 :優しい名無しさん:2015/07/15(水) 09:09:19.98 ID:9jEUCFwn
他にもリベンジお手紙とか持ってるぞ

787 :優しい名無しさん:2015/07/15(水) 09:52:37.64 ID:oSuXohEM
毒親揃って認知症でさ、限界感じて
ケアマネである姉に電話したら
暴言吐かれたり暴力振るわれたりする
のは歳のせいだから仕方ないよ、
あんたちょっと気にし過ぎなんじゃないの?だってあんた精神疾患持ってるし
だってさ
さすが愛玩子未だに人の痛みが分からないお嬢様だった
暴言や暴力に耐えてる者の苦しみが
分からないんだねお前ケアマネの資格
ねえよ人を更に不幸にするから
とっとと仕事辞めちまえ屑

788 :優しい名無しさん:2015/07/15(水) 10:02:46.88 ID:oSuXohEM
そもそも誰のせいで精神疾患持ちに
なったと思ってるんだろう
学校でいじめられて不登校になった
自分に更に追い討ちをかけてお前ら
三人で散々虐待したからなのに
何もしてないのに毒父から思い切り
頭を殴られていたのを笑って見物
してたお前に相談した自分が愚かだった

789 :優しい名無しさん:2015/07/15(水) 10:54:08.39 ID:fKXrdA1V
もう毒親の暴言が夢に出てきて眠れない
助けて

790 :優しい名無しさん:2015/07/15(水) 12:31:59.66 ID:WANcfTLv
コンサータはちょっと怖いから飲みたくない
ストラテラはためしてみる価値あると思った
毒親被害者はもう病気だと思うよ十分

791 :優しい名無しさん:2015/07/15(水) 16:56:17.47 ID:7Fb8T14L
本当は毒親が病気だよ。
子供はその被害にあって苦しんでるだけなのに、
なぜか子供が病気とされ悪いとされ問題とされる。
集団で間違いを行えば正しい行いへと変わるんだよね。
ウソも100回言えば本当になる、100人で言えば本当になる。

792 :優しい名無しさん:2015/07/15(水) 20:47:52.11 ID:zVySU8t8
親が発達障害なら、長男長女は発達障害なりの可能性高くなる
しかも毒親なら二次、三次障害でその他の病気併発してる可能性も
発達障害にはそもそも薬ある程度きくみたいだし
クズ精神科医ではなくちゃんと発達障害なども診断してくれる医者のおかげで希望が見えてきた
とりあえず、薬飲む

793 :優しい名無しさん:2015/07/15(水) 22:23:03.00 ID:olKMom9U
>>792
ド田舎でちゃんとした医者がいない 
希望が見えない

794 :優しい名無しさん:2015/07/15(水) 23:59:58.43 ID:gkFVUjsU
毒親育ちのくせに恋愛とか出来て結婚子供まで出来ている人見ると本当に毒親育ちかよって思ってしまう
たいして精神病まなかった人羨ましいわ

795 :優しい名無しさん:2015/07/16(木) 00:34:06.62 ID:IzP1uYxz
>>794
あまり自覚が無い場合は、むしろ早めに結婚して
積極的に毒親と同じ洗脳を子供に施す人が多いと思う。同じ精神構造になってるから。

逆にアル中みたいに害悪だとはっきり自覚している場合は、結婚や恋愛を避けるようになる。
毒親の連鎖を引き継いでいる人の場合は、自分も子供を作って不足した願望を満たす道具にする。

796 :優しい名無しさん:2015/07/16(木) 01:09:42.34 ID:QM667M9M
恋愛というのもひとつの対人関係だから、毒親や毒兄弟に
長期に渡って虐げられると対人スキルが失われてしまうんだよね
だから普通に恋愛しようとしても上手くいかないことが多い
私の場合相手を避けるか依存するかのどちらかに偏って
振ったり振られたりの繰り返しで疲れてしまった
今は恋愛=娯楽、結婚=保険みたいな考え方をするようになって悲しい

797 :優しい名無しさん:2015/07/16(木) 03:42:55.81 ID:uA7KJwjd
自分の場合、毒親夫婦が強烈な不仲だったから、
結婚どころか恋愛そのものがバカらしいことに思えて、全く恋愛をしてこなかったな。
今となっては、それで良かったと思う、下手に恋愛して結婚なんてしていたら、
絶対に子どもを不幸にしてしまっていただろうから。

798 :優しい名無しさん:2015/07/16(木) 03:58:39.03 ID:XYestc6I
>>787
両親と愛玩子が一緒に住めばいいのに
あなたそのまま一緒にいるともっと苦労を背おいこむ
そして自分も認知症の年になり終わる
負ばっかり引き寄せて一生が終わりそうだ

799 :優しい名無しさん:2015/07/16(木) 05:05:15.03 ID:QM667M9M
>>798
787は私なんだけど、ごめんなさい
姉は農家に嫁いでるしはなから
親の面倒は私に見させようと思ってます
親が廃人同様になったらあたしも少しは
家に行くからそれまで耐えてなよという
ニュアンスでした
家を出たいのは山々なのですが、
情けなくも軽度の発達があり自活は
難しいと病院から言われています
はたからみたらなんで逃げないの?と
歯がゆく思いますよね
本当にごめんなさい
連投してしまったことも謝ります

ROMに戻ります
スレ汚しすみませんでした

800 :優しい名無しさん:2015/07/16(木) 07:07:53.96 ID:1vaegdj3
>>794
毒親育ちで、どうしても親と似たタイプを選んでしまって地獄のような状態になっている人はよく見る
パートナーのおかげで解毒できました!みたいなのはなんでそうなるのか理解できないし羨ましすぎて死ぬ

801 :優しい名無しさん:2015/07/16(木) 07:23:40.53 ID:xPvoE2/x
結婚恋愛なんて遠い世界にされた。
成長阻害されて思春期には短小が分かった。
チンの乙武状態。
笑いじゃなく、この辺りの事で諦めてる人多いだろう。
もし、健康で性的能力もあったなら、
さっさと家も出れたし新たな家庭や仲間も作れた。

802 :優しい名無しさん:2015/07/16(木) 08:43:10.65 ID:5ZdzBoHd
>>793
県の発達障害相談センターみたいなとこに電話して病院紹介してもらった
AC目的ではなく、発達障害なら投薬治療の対象であるし、存外に扱われないだろうと思って
発達障害は結構面倒な時間かかる診断するのもあるみたいで
先生のほうも面談や心理テスト重ねるごとに初回の見立てを変えたり柔軟だった

まあこれはあくまで二次障害三次障害を緩和するのが目的で
自分としては過去の失敗経験などからの思考、つまり認知部分でもうどうしようもないので
そこら辺を並行してカウンセラーにかかるかどうか考えているところ

あと、毒親である以上学歴にかかわらず権威性あるんで、
権威的なものが苦手で、本来反抗してはいけないものに反抗してしまった経験あったりしたら
それはどうも発達障害(のなかのADHD)者がもつ傾向でもあるらしく、
まあ素人考えだと毒親により第二反抗期が認められなかったためいまだに発達課題を達成しようとしてる
(この場合の「発達」は同じ意味ではない)のではと推測してるけど
いずれにしても、もし薬が効いて変化出たらいいなと思ってる

803 :優しい名無しさん:2015/07/16(木) 09:23:01.17 ID:qcdzMkhR
薬は効かないよ・・・。

804 :優しい名無しさん:2015/07/16(木) 09:23:55.41 ID:52E3+1qn
>>794
>>795>>800これじゃないかな
大して病まなかったんじゃなく問題に気付かぬ内に結婚しちゃっただけかと

うちの愛玩子は理想の家庭像を求めて十代から同棲→出来婚
嫁も複雑家庭育ちで猛毒妻&母になり、結果離婚した
毒親という概念をちらりと教えてみたけど自分が親の立場でもあるから毒親という名称にものすごく抵抗や嫌悪感があるようで、NGワードになった挙げ句酒呑んで暴言吐かれた
多分子供たちへの引け目からの悪あがき
結局愛玩子は愛玩子だなと
毒母と庇い合い傷を舐め合って生きればいい
これ以上巻き込まないで欲しい

805 :優しい名無しさん:2015/07/16(木) 10:10:26.92 ID:5ZdzBoHd
パートナーに対してひどい罵声浴びせてDVしてたな
で、それはパートナーの学歴が低いからってことにして
じゃあ今度は自分より高学歴と結婚してそれでDV性を我慢してるみたいな
まあそれは一つの対策なのだろうけど、所詮世の中地位と金だと思ったね
幸せなのかどうかはわからんが、欲望満たせるだけ幸せだと思うよ
それに毒親と同じ思考なら自分をいくらでも肯定できるからまあ幸せなんだろうね
自分はそうなりたくないと思っても、あっちからしたら「ひがんでる」だろうし

>>803
あくまで二次障害、三次障害に対して、しかも発達障害に関しては
薬効製が認められてる。効かない人もいるけど。
問題は、とにかく直したいと前向きなので「もし薬きかなかったら」とか絶望することないよう
軽い気持ちで飲むことにした

806 :優しい名無しさん:2015/07/16(木) 21:50:41.91 ID:2NBNbkQu
DVだDVだ

807 :優しい名無しさん:2015/07/16(木) 23:03:37.97 ID:ZqFJo/68
毒親育ちじゃない人に憎しみがわくのは普通だと思うんだが、案外否定されるんだよな
赤ん坊を持つ親に神経使って可哀想とか毒親がほざくんだが、それ以上に神経使ってる身からしたらそう言われてる奴には殺意すらわく
赤ん坊育てて神経使うのなんか当たり前なんだよ。使わなくていいはずの神経を使わされてる自分のほうがよっぽど可哀想だ

808 :優しい名無しさん:2015/07/16(木) 23:06:07.84 ID:QImeh9fF
>>802
統合失調症と診断されてるので発達障害者センターには電話してもムダ
いまどき田舎にも発達障害に詳しい医者ぐらいいるわなとか他スレで言われるけど
この県にはそんな医者ガチで不在なのでセカンドオピニオンを求めることすらできない

809 :優しい名無しさん:2015/07/17(金) 00:32:48.00 ID:JDvXL8Gc
毒の遺伝子と毒を生み出す遺伝子と毒に感染した遺伝子が
宇宙から永久に消滅しますように あらゆる世界、次元、時空に
二度と生じませんように 毒魂、毒霊魂が 
この世、あの世から 完全消滅しますように

810 :優しい名無しさん:2015/07/17(金) 09:46:44.44 ID:VQgYKo1F
>>799
何で謝るの?
何も悪いことをしていないのだから謝る必要ないよ
スレ汚しでもないよ
だって799さんにばかりに認知症の親を押し付けるのはひどいじゃないの
その上799さんが軽度であれ発達障害を抱えているならなおさら
愛情をかけてもらえなかった親、姉にいいように利用されて終わるのでいいの?

認知症者が利用できる施設例えばグループホームとかあるので
どうしてもダメっぽいならこういうのを利用することをお勧めする
799さんがサポートを受けながら自宅で生活する方法もあると思う
地域の民生委員や保健師など身近な人に相談するといいよ
自活できない状態の方が認知症の親を抱えるのはなおされ無理な気がする

愚痴でも何でもためているより吐き出したほうがいいよ
突破口が見つかるといいですね

811 :優しい名無しさん:2015/07/17(金) 09:52:36.02 ID:VQgYKo1F
「片付けられない女」によるとADDやADHD持ちの人は片付けが苦手

812 :優しい名無しさん:2015/07/17(金) 10:49:26.64 ID:YLKkJkSF
>>808
やはり二次、三次障害が毒親問題の本質だな
統質か発達障害かの区別もはあいまいだし
医者としては統質なら薬ってことで楽ではあるからセカンドオピニオンはむしろ重要

毒親被害の二次障害(発達障害の二次障害)なのに統質と間違われたってことも多いみたいで、
なのにそっちの薬飲んだら薬漬けになってしまう
毒家庭からの強迫性〜とか統質の前駆症状にもなりえるけど
実際ちゃんと医者が区別できてるかは疑問

自分の場合は「まわりが敵に見える」「幻聴」とかあったけど
発達障害の二次障害からの適応障害で、
「親に怒られてる慣れた自分」「自分はいい人ではないからいい人扱いされることの居心地の悪さ」
などから、都合よく「周囲が自分を批判する」といったもの作り出してた、
つまり防衛機制の一種?みたいなものかもしれんし(それがひどくなると統質?

毒親被害者は、虐待環境は嫌だけど体がそれに適応してしまったために、
それ求めて共依存になったり、DV男にひっかかったりするわけで、
それと同じで敵を作るのかもしれない

813 :優しい名無しさん:2015/07/17(金) 19:00:04.08 ID:8UHUxfQk
毒父、子供にありもしない嘘をつかないでくれ!!
大金持ちでプールがあるんだ。なんて、現実はド底辺のド貧乏なのにみっともないから止めて欲しい。

814 :優しい名無しさん:2015/07/17(金) 23:59:05.74 ID:TXXU1i2I
>>800
パートナーのおかげというかパートナーと出会う前に、
ある程度解毒に成功していたからパートナーになれたんだと思う。
夫に感謝はしているけど一番は自分のおかげ。

815 :優しい名無しさん:2015/07/18(土) 08:10:27.31 ID:gG/am3OC
自分が喰い物にされる系のおとなしく受け身の虐待児には、
親と同じ様に攻撃する者が近づくってだけだよね?
攻撃(搾取や便器や喰い物に)しやすいんだから。
ハイエナが獲物を嗅ぎ分けるかの如く。

816 :優しい名無しさん:2015/07/18(土) 08:19:39.32 ID:JhsG+JlS
精神病患者の妄想世界なんてしらねーしよぉ

817 :優しい名無しさん:2015/07/18(土) 08:54:23.46 ID:8CfLRds+
>>816
kkがしいがりh

818 :優しい名無しさん:2015/07/18(土) 11:06:27.10 ID:AgnRhnBP
>>815
私はそこまで大人しくもないんだけど、正にこの状態
利用されて嫌な思いをしては職場を変えて転々としてる
毒系のあの嗅覚には恐れ入る

昨夜は愛玩子にコミュ障だからいけないと言われた
タイプは違っても自分だってコミュ障なのに上から目線で説教って、病んでる人間に向かって言う事?
ああもうこの家族本当に嫌だ

819 :優しい名無しさん:2015/07/18(土) 17:54:04.29 ID:gG/am3OC
ニュースで長女を絞殺した父親が執行猶予だと。
何年も精神的肉体的に疲れ果てたうえでの犯行で
父親を責める事は出来ないんだと。

それを長女にこそ言ってやれよな・・・。
順番が逆だろうに・・・。
インチキ裁判も酷いな・・・。

820 :優しい名無しさん:2015/07/18(土) 18:53:36.72 ID:gG/am3OC
>>819
追加で、ニュースでは、
殺人では軽い部類だと。

821 :優しい名無しさん:2015/07/18(土) 18:58:38.99 ID:aMtP9VP2
>>820
自分の赤ちゃん殺して捕まった女のニュース見たうちの母親が
「えー、なんで自分の子供殺したらあかんの?」って言ったの思い出した。

822 :優しい名無しさん:2015/07/18(土) 21:04:58.87 ID:giMiLS2Q
>>821
ひえっ

823 :優しい名無しさん:2015/07/18(土) 23:29:23.74 ID:G24qYGUP
ぷぷらげっちゅう

824 :優しい名無しさん:2015/07/19(日) 00:53:59.08 ID:TMEzrqyd
家出たいあと2〜3年耐えれるかどうか
それまで出れなかったら身体売る

825 :優しい名無しさん:2015/07/19(日) 01:47:10.71 ID:GUUJwAhL
家でるのと売るのとがセットなのがよくわからん

826 :優しい名無しさん:2015/07/19(日) 03:02:09.62 ID:kT48HzJI
毒対策、男対男の場合なら力で徹底的に繰り返し恐怖植え付けるのが結果的に速い、上下ハッキリさせる事が大事
根本解決はしないが抑止効果は高い
もはや畜生相手と変わらない
同じ土俵に立つな、大上段から行け
遠回りして得た単純な結論
悲しい現実

827 :優しい名無しさん:2015/07/19(日) 05:48:21.82 ID:vznButEM
>>826
相手がしてくるのは毒殺や悪評工作とかもあるからね。
当り屋被害者面も奴等の得意技だから。
うちの場合は、やるならトドメ刺さなきゃいけない。

828 :優しい名無しさん:2015/07/19(日) 11:44:26.11 ID:p9WbelnT
まったくもってあしたとセットだわ

829 :優しい名無しさん:2015/07/19(日) 13:01:43.28 ID:egrUe4ny
>>827
前から疑問だったんだけど当たり屋ってのは具体的にどんな行為なのですか?

830 :ガスライティング犯罪で在日の下半身もろばれ(笑):2015/07/19(日) 16:31:22.75 ID:rZzXqJtU
下半身がばれる在日朝鮮人
ターゲットは処女の日本女(真実)

831 :優しい名無しさん:2015/07/19(日) 16:36:13.72 ID:BO3U6cO2
もう 死ぬ以外に 報われるすべが無い 
毒が 先に死んでも もう もはや、片付けるちからも無い
毒がしんだら 死体遺棄扱いで ムショ行き決まる
毒に祟られ洗脳うけ 捕り憑かれ 生きた時点で終りだった
とりかえしようがない すべて虚しい はやく死んで直ぐ灰になりたい 
これ以上苦しみたくない 死ぬ時くらい安心感じたい 

832 :優しい名無しさん:2015/07/19(日) 16:56:36.82 ID:Qqo3uBUu
>>831
汚い人間は死んではいけません。
死んだ瞬間に腐りゆく特大の生ゴミになるってことをまず理解して欲しいね。
自殺が許されるのは美しい人間だけさ。

833 :優しい名無しさん:2015/07/19(日) 20:01:22.20 ID:+8jx3pai
25歳になっても父親が怖いし嫌いだ正直一刻も早く死んでほしい
こいつから愛情を感じる事は全くなかった喋ればいつも自分中心自分の世界自分の心配ばかり
子供の話題をしない休日どこにも出かけないし誘おうともしない自分のぶんの食料ばっか気にしてる
仕事の日は大抵むすっとしていて母親とも喋らない声をかけても無視わざとらしい咳払いで威嚇
大食いのくせに何故か太らない逆に痩せていてチビガリそんで俺の事をデブだのブタだの馬鹿にしている
親戚で集まったときに突然父親が皆の前で「こいつみにくいデブだろww」ってでかい声で俺を指差しして馬鹿にしてきた
当然親戚の連中は「あぁん??あ、ああ・・アハハハ・・・」みたいな感じで流してたけど、俺はかなりムカついて構わずぶん殴ってやろうと思ったけどやっぱ出来なかったすごい惨めだった

834 :優しい名無しさん:2015/07/19(日) 21:14:02.08 ID:vznButEM
>>829
車にワザとぶつかって慰謝料せびる様に、
自分が酷いことしながら反撃や防御されたら被害者面で騒ぎ立てる様な、
もしくは自分はこっちに配慮しないで配慮してるこっちが避けても、
全く無視して相手はぶつかってきて相手はこっちのせいにして被害者面。
ようは一切こちらを無視して運転して、ぶつかったら被害者面する自己中運転みたいな。

835 :優しい名無しさん:2015/07/19(日) 21:41:37.64 ID:egrUe4ny
>>834
う〜ん、もうちょっと具体的にお願いします。
まだたとえ話だけなんでよくわからない。

836 :優しい名無しさん:2015/07/20(月) 01:57:18.76 ID:6gY/Sjkl
>>832
何この基地

837 :優しい名無しさん:2015/07/20(月) 10:15:41.54 ID:akaj5Raf
猛毒腐れハイエナめ 人の生気を嗅ぎたくり 鬼痴ストーカー嫌がらせ行為
悪魔め 出てくるな姿現すな 狂獣汚い唸り声 激臭ド汚い欲憤懣垂らすな
邪悪猛毒鬼め 鎮まれ 宇宙から祓われろ 消滅しろ とっとと成仏しろ 

838 :優しい名無しさん:2015/07/20(月) 12:15:43.50 ID:cQ3iCipl
ちょっとリアが充実して親の言動、行動をスルー出来るようになったのに、昨日不意に暗くなったパソコンに写った顔が親にそっくりで戦慄した
物心ついた頃の親の年齢に自分も近づき始めたからだ
このまま歳をとったら今見てるあの顔になるのかと思ったら早急に死ななければと思ってしまった
またイライラオドオドの性格に逆戻り
他の事は変えられるが遺伝子だけはどうしようもない

839 :優しい名無しさん:2015/07/20(月) 13:54:18.82 ID:WmLhcjHW
俺を詳しく知ろうとせずに親に精神病のレッテルを無理矢理貼られて投薬開始。かれこれ10年
今更ながら主治医に病名を聞いたらARMS、つまり危険状態なだけで病気ではないと言われた
おかしいと思って色々調べたらHSPという資質が出てきて初めてのカウンセリングを受けたらACの単語を出されてなるほど納得
知って間もなく敏感な時に色々荒んでいたら今度は精神科に無理矢理入院
親は親の都合で、俺が病気でないのを知ってか知らずか、「障害者年金出れば生活楽になるから」一点張り
今娑婆に戻って一段落したから「毒になる親」を借りてきたよ。読み進める

どうにか親に変わってもらいたい、仲良く老後を迎えさせたい、と思う事がもう毒されてるのかな

840 :優しい名無しさん:2015/07/20(月) 15:03:06.15 ID:EHjSHYqk
>>838
親そっくりの足を切り落としたい

841 :優しい名無しさん:2015/07/20(月) 22:32:09.57 ID:akaj5Raf
毒が あらゆる世界 次元から永久に消滅しますように
毒が 過去未来現在に 二度と輪廻なく 生じなくなりますように
毒が 二度と宇宙のなかのいかなる命 物質に宿りませんように

あらゆる猛毒 悪霊並みの猛毒魂と 猛毒霊と、 
完全永久に 縁が切れますように
毒も 毒の子も毒被害者も 猛毒感染者も、毒を生じさせる全てが 
完全永久に 生じなくなりますように

842 :優しい名無しさん:2015/07/20(月) 23:27:31.68 ID:qWBijR7a
親の死を願うなんて普通じゃないことだし、俺も極力そんなことは願わないようにしてるけど、
やっぱり毒をまかれてしまうと、死を願うというより、死んでないのが不自然だとすら思う

843 :優しい名無しさん:2015/07/20(月) 23:41:39.50 ID:qWBijR7a
>>838
それは単なるトラウマから来る感覚だと割り切ったほうがいい
姿形と中身は全く別物
とはいえ、死んだほうがマシだと思う気持ちはわかる
でも毒のほうが死ぬべきなのに、どうしてこっちが死なないといけないのかとも思う

844 :優しい名無しさん:2015/07/21(火) 00:52:53.70 ID:TKh6bUje
>>843
それすごく思う、死ぬべきは毒親なのにね
自分はこのままだと毒親に心も体も殺されると思ったから、
少しずつ逃げる準備して秋に遠方に引っ越す予定
仕事仲間や友人と離れるのは辛いけど・・とにかく毒をぶちまかれ続ける生活とはおさらばしないと体の悪影響がやばい。

845 :優しい名無しさん:2015/07/21(火) 04:27:53.64 ID:dgdqluNO
夢の中で毒親が死んでくれてこの上ない幸せを味わった
もう暴言や暴力に苦しまなくていいと思うと色んな感情が入り混じって
夢の中で泣いた勿論一番は嬉しくて

友達というものが自分にとってとても大きな心の拠り所になっているから、
今はまだ居ないけどまた作りたい
弱いから独りでは生きていけない

846 :優しい名無しさん:2015/07/21(火) 11:34:36.50 ID:pkS6UZJf
>>845
俺が書き込んだのかと思った
まさに今朝がた父親が仕事場で首つったって連絡来て葬式する夢を見た
俺は手取り10万でフリーター以下の安月給だから父親に死なれると今のアパート出なきゃならないんだが「あーこれで仕事と生きることだけに前年比出来る」ってほっとしてた
これが普通なら親に死なれて仕事しかなくなっちまったって思うんだろうけどな

友達はどこも家庭円満でそれに合わせて家も家も!って嘘つき続けてきてしまったから今になって辛い
打ち明けた時のあの修羅場っぽい空気が苦手でほんの一部に打ち明けてそいつとは縁が切れてしまった
仲良くしてるやつも打ち明けたら一般論や感情論で論破されたらどうしようと思って黙ってる

847 :優しい名無しさん:2015/07/21(火) 19:35:44.74 ID:SOMOxguG
>>839
レッテル貼って子供を精神科に入院や服薬させる親なんか、
もし罪に気付いたならば切腹するしか無いほどの大罪だよ。
そんな奴が幸せになる権利は無い。
本当に反省して、とんでもない事をしたんだと思えるならともかく、
それは決して無いだろうから、
そんな奴との和解なんて考えるだけ時間の無駄だよ。

848 :優しい名無しさん:2015/07/21(火) 23:05:28.13 ID:ibf8fiLY
「パパとママが開き直るから、ボクも開き直っていいんだもん」

これ、子どもの駄々でしょ。

849 :優しい名無しさん:2015/07/22(水) 06:20:49.47 ID:u3xPEyZ3
>>848
いや、開き直って当たり前でしょ。
やらなきゃやられるだけなんだから。
やられてる子供はやりかえさないからこそ一方的にやられるんだから。

850 :優しい名無しさん:2015/07/22(水) 07:12:17.43 ID:Nz6X/MtZ
>>848
子ども以下の親がいるんだから仕方ないだろ

851 :優しい名無しさん:2015/07/22(水) 07:48:00.59 ID:f1LGZL3G
毒の遺伝子と毒を生み出す遺伝子と毒に感染した遺伝子が
宇宙から永久に消滅しますように あらゆる世界、次元、時空に
二度と生じませんように 毒魂、毒霊魂が 
この世、あの世から 完全消滅しますように

852 :優しい名無しさん:2015/07/22(水) 10:56:05.26 ID:/PCKzvyU
親があっても子は育つ

853 :優しい名無しさん:2015/07/22(水) 11:56:11.91 ID:eC5un3AM
別の精神疾患で通ってる病院に、
買い物依存症から毒親とACの話したら、「最近そういうの流行ってますよね」で片付けられてしまった…。

通い始めてまだ半年だけど、先生感じ良くてやっと安住の地を見つけられたかな?と思ったのに振り出しに戻った気がする。何か失望してしまった

854 :優しい名無しさん:2015/07/22(水) 14:24:44.21 ID:GHqN0psr
トゲのある言い方するねえ
流行りに乗ってんじゃねえよってか?

855 :優しい名無しさん:2015/07/22(水) 14:34:09.90 ID://NPH/lj
完全に素人の発言じゃねえか。居酒屋でおっさんとしゃべってるんじゃねえぞって感じだな。

856 :優しい名無しさん:2015/07/22(水) 15:12:58.35 ID:k6GNLIHE
俺も同じ買い物依存の流れだけど、ACは病気じゃないの分かってるから医者にはいつも「病名じゃないから申し訳ないけど〜」って話始めてる
AC関連の話は外部カウンセラーと話してるよ
医者は処方箋出す機械だと思ってる

857 :優しい名無しさん:2015/07/22(水) 16:39:28.09 ID:qZexi0tI
医者ってピンキリだからね
医者になった後も研鑽する人もいれば
しない人もいる

858 :優しい名無しさん:2015/07/22(水) 18:38:03.94 ID:ZCsy1y5p
今、流行の毒親本読んで落ち込んだ

859 :優しい名無しさん:2015/07/22(水) 18:45:49.20 ID:nl62v3+L
例えばリストカットとかしてたとしてそれ隠して精神科通って
抗不安薬もらったりしたら最悪な結果を招くことになる
リストカットしてなくてもリストカット予備軍として精神科受診して
薬もらってさらに悪化させて・・・というパターンも最悪
初診でいきなり薬出すようなキチガイ医者はやめとくべき

860 :優しい名無しさん:2015/07/22(水) 20:10:54.50 ID:hJmPKeJo
障害者年金親に狙われてます。

861 :優しい名無しさん:2015/07/22(水) 21:20:37.49 ID:+PUKPQyh
>>857
結局、
「自分の親は『毒になる親』だ、と泣き言を言いながらも、その親に支配されている状況に甘んじていたい」
っていう所に収束するんだよね。
何とかしよう、という意志が無い。
「何とかしたら?」と言われると「え、そうだけど、でもでも〜」と言い訳をして、何もしない。
それじゃあ、医者もさじを投げるんじゃないのかな

862 :優しい名無しさん:2015/07/22(水) 22:05:11.55 ID:nl62v3+L
種々の精神疾患に認知療法が有効なのはすでによくわかってること
しかし医療制度のせいで医者はどうしても薬売りになる
精神科医は臨床心理師と完全に連携しないと開業してはならないようにすべき
患者は人生かかってて緊急性があるんだよ

これは医師が言ってのだが、予算の都合もあり、
「見捨てても構わない」というのが本音らしい
社会全体として前に進んでるんだから弱者は切り捨てていいという考え

医師は強者であり見かけ職業そのものが人助けだから感謝される傾向があるが
あいつらに感謝する必要はない
社会の分業でたまたま命にかかわるところに近いだけ
サービス業なんだからこちらがへこへこする必要がない

863 :優しい名無しさん:2015/07/22(水) 22:55:01.47 ID:uKlhaz4D
”これは医師が言ってのだが、予算の都合もあり、
「見捨てても構わない」というのが本音らしい
社会全体として前に進んでるんだから弱者は切り捨てていいという考え”

コレ、医者に限らず この国全体の価値観だよな。テロリストに身代金誘拐を
されたときも「自己責任」で「金は命よりも重い」って真顔で言ったのも日本だけだし。

まあ、思うのは勝手だけど、子供の時は「人権や正義は大事」って教えておきながら、
大人になったら「社会は甘くない」とか言って、掌返すモラルハザードだから気持ち悪いわ。
なら最初から「弱肉強食」で教えておけよ。善人が食い物にされる詐欺宣伝じゃねーか。

864 :優しい名無しさん:2015/07/22(水) 23:40:50.54 ID:GHqN0psr
まあでも分かる気はするよ
たしかに手を差し伸べられる範囲は限られるよ
自分の人生振り返れば分かる
俺も困ってる人を見捨てたことはある
そういうもんだと思わないといかんようだね残念だが

865 :優しい名無しさん:2015/07/22(水) 23:48:07.71 ID:zTUIbAjc
今日もこの年齢まで働かなければいけなくなったのはあんたのせい、あんたが親に金を持って来ないからって言われた。
虐待ネグレクトしといて何言ってるんだか

866 :優しい名無しさん:2015/07/22(水) 23:52:42.89 ID:9epo7Z8O
弱肉強食を生きるのに必要なのは
18年、22年、24年+αの社会に出るまでの時間の使いかた
毒親のせいでここを無駄にするだけでなく、精神的にも障害負うのだから、
あとは底辺で頑張ってね、運よければはいあがってきてね、
はいあがらなくても年金とか払ってね、もちろん結婚しない場合寿命は10年くらい少ないから
年金もらえなくても、その他の平均的以上に生きていられる人のために払ってね、
ってことだろ?だれが払うかボケ。

867 :優しい名無しさん:2015/07/22(水) 23:59:59.46 ID:uKlhaz4D
>>866 ほんこれ。

パリで貧困になると生活保護で生活費が貰える上に市内の地下鉄、バス、トラムが只の定期券が発行され、
映画館、美術館などの文化ものの只や割引券が受けられる。ここまでして貧窮者の自殺が減らせる。
大学院を含む教育は全て只。これらの為に消費税という物がある。日本のとは理由がぜんぜん違う。

エリック ・C @x__ok
https://twitter.com/x__ok

868 :優しい名無しさん:2015/07/23(木) 00:29:03.49 ID:DAJkFv25
「頑張ってね」で思い出したけど今日いのちの電話にかけたら
60歳位のおっさんが出て「で?もう切っていいよね?いいね?」と言われ
「友達が居てくれたらどんなに違ったか…」と言ったら
「そんなん言っても仕方ないじゃん」
挙句の果てには「ここじゃなくて他の所に相談しなよ。
ま、自分一人で頑張ってね^^」と言われたよ

毒親関連のことで藁をもつかむ思いで電話してくる人って
他にも居ると思うんだけどな…
一応研修は受けたとはいえ、完全にボランティアの団体だから
当たり外れが激しいのは仕方ないか

愚痴になってしまった、すまない

869 :優しい名無しさん:2015/07/23(木) 00:32:42.74 ID:3IdkM0Yx
>>867
左翼フランス人・・・
自分保守なんだがw
身代金のときは「自己責任」って思ってたw

けど年金は払わんし
政治や国に対しては、むしろ左翼が左翼を利権化して本気で取り組んでないと思ってる
左翼の政治家や指導者は、毒親対策含む福祉政策などを餌にして
外患誘致やってるだけだと思っている

870 :優しい名無しさん:2015/07/23(木) 00:47:38.82 ID:CN6vFmOf
>>869
「平等」や「愛」、「平和」みたいな看板を掲げても、自分達の団体の利益しか考えてない
結局「団体利権優先」だから人間不信になるよな。本当に弱者の心配なんてしちゃいない。
まあ、軍事的な話題は個人の意見として、この正論が通らなきゃ日本は終わりだと思う。

エリック ・C ?@x__ok 7月4日
フランスの生活保護などを見ていて思うのは、
まじめに生きているが仕事がみつからないなど生活ができない人にお金を配るのは、
ばら撒きではないという事だ。自己責任などという話じゃない。
むしろ日本で悪い事をして儲けている人たちにお金がまわるのが異常なシステムだとはっきりと思う。

871 :優しい名無しさん:2015/07/23(木) 00:52:24.99 ID:AAIIjNlB
病院に行ったら見事PTSDと診断された。
ドアの音とか足音とか掃除機の音とか音がこわい。
なおるんだろうか。

872 :優しい名無しさん:2015/07/23(木) 01:13:11.10 ID:3IdkM0Yx
>>870
弱者を切り捨てる適者生存説はアメリカの伝統であり新自由主義にもつながる。
が、毒親本を出したのもアメリカだ。
そのフランス人のアメリカ批判はあまりに一面的であるが、
福祉に関してはまともそうだからどんどん批判してくれてかまわない。

873 :優しい名無しさん:2015/07/23(木) 04:11:43.75 ID:0oPvTopB
毒が あらゆる世界 次元から永久に消滅しますように
毒が 過去未来現在に 二度と輪廻なく 生じなくなりますように
毒が 二度と宇宙のなかのいかなる命 物質に宿りませんように

あらゆる猛毒 悪霊並みの猛毒魂と 猛毒霊と、 
完全永久に 縁が切れますように
毒も 毒の子も毒被害者も 猛毒感染者も、毒を生じさせる全てが 
完全永久に 生じなくなりますように

874 :優しい名無しさん:2015/07/23(木) 06:46:12.01 ID:OCaH1CKI
普通に考えて、
環境や人体を破壊する企業や国で働いてる人達は、
正確に言えば不労所得で泥棒だからなあ。
保障がいけないって言う割には自分達は何だかんだ貰ってるくせにな。
経済制度廃止でいいんだよ。

875 :優しい名無しさん:2015/07/23(木) 14:00:21.18 ID:AUG4vgLO
この強風で自分が育てていた花の鉢が落ちてしまったらしい
それを母が見つけたんだけどその場ででかい声で「おい鉢が落ちてるぞー」って
いつもこうやって突然どこか遠くから大声で面と顔向けないで、
私がもしかしたら聞こえてないかもしれないのに一方的にこうやって話しかけてくる
話しかけてくるっていうのは正直違う、ただ言い放ってるだけ

んで鉢見に行ったらそのままになってた
自分だって色んな植物育ててるんだから苗縦にしてくれるくらいのことしてくれたっていいのに
私の部屋やら物やら色んなもの漁るくせにこういうことは放置なんだよな
とにかく色々と一気に悲しくなってそれでいっぱいになってしまった

876 :優しい名無しさん:2015/07/23(木) 14:01:57.39 ID:ptOLir5J
>>875
一つの出来事で過去の分も引っ張り出されてくるのか、いくつもの厄介ごとを抱えたかのようにぐったりするよね

877 :優しい名無しさん:2015/07/23(木) 20:21:25.01 ID:ehG7Z6E5
>>875
全然大したことないじゃんw
他の人はそのような経験をしても大丈夫なのに何で君は駄目なの?
親のせいにしてても何の解決にもならないよ。
親の悪口を考えると具体的に何が解決されるのか、一回よく考えてみたら?

子供の時は親に向かって怒っていれば、いつの間にか親が解決してくれたという、
子供の頃の習慣と考え方が残っているんじゃないの。
そんな子供っぽい考え方は、大人になったら通用しません。
考え方を変えて、早く大人になりなさい。

878 :優しい名無しさん:2015/07/23(木) 20:42:42.85 ID:bJkUmnyf
877は、いまいち、875の状況がピンと来てないみたいだが、
想像力あれば分かるよね。
毒気を当てられる、当てられ続けられる事がどんなに害があるか。
まともであればあるほど冷たい言動には、
ましてや親からだと、とんでもなく辛くて苦しいんだよ。

879 :優しい名無しさん:2015/07/23(木) 22:41:23.83 ID:OeEdepE/
構うなって

880 :優しい名無しさん:2015/07/23(木) 23:30:10.04 ID:0oPvTopB
毒も毒として生まれ 生きさえしなければ
もしくは辛うじて、己が毒を自覚、自認し、
精神や認知の 正常な更新努力を
人生かけて行えたなら、 普通人並みの幸せや、敬愛を得たろうに。 
憐れよの。 被害者共に 生きた意味、価値 無い。 

881 :優しい名無しさん:2015/07/24(金) 01:23:00.08 ID:om/YKgoq
めっちゃ香ばしいサイト見つけたwwこんなの10年ぐらい久しく見てないぞwwww
「心の安息や平和的な解決なんてクソ食らえ!」って人は良いかもな。
http://blog.livedoor.jp/cinigami/

復讐代行 復讐屋 仕掛け人
★ 社会的制裁は二度と立ち上がれないように徹底した制裁を与えるのが解決です。

人は様々な嫌味や悪い癖を持っています。周囲に迷惑をかけない些細な癖であれば問題ありませんが、
身近な人間や、家族、友人同僚などに著しい不快感や迷惑をかける性質(悪癖)の人々がいます。

酒乱や、突発的な暴力、浮気癖、盗み癖、強すぎる嫉妬心、猜疑心、悪質な(意地の悪い)心根は
本人や周囲の努力だけでは改善するのはなかなか難しいものです
人間は、中々その本質を明らかにすることは無く、思いがけない所で裏切られたり、
見捨てられたりと手酷い痛手を被ることがありますがこれらには断固とした制裁が必要なんです。

882 :優しい名無しさん:2015/07/24(金) 01:43:50.46 ID:upW88jHI
>>881
毒親思考の人間はこれを肯定すると思う。
逆に毒親被害者はこれ見たら自分が復讐される側かもと不安になると思う。

883 :優しい名無しさん:2015/07/25(土) 14:01:31.65 ID:Mp5dl2wf
自分は連鎖してないと思うかもしれんが実は連鎖しているってやつ多すぎ

884 :優しい名無しさん:2015/07/25(土) 17:58:59.69 ID:wLu7Pdk7
親におれが鬱に罹ってると言ってしまった。むこうはへー。くらいの反応だったけど、なんか異様に疲れたし悲しい。なんで悲しいかはわからない。
俺の病気が治らないのはなんでだと問い詰められて、ストレスも要因の一つだって話から言ってしまったわけだけど、なにか変わるのかな。
お前らのせいだって言えるときが来たらいいな。

いまは近所の自然が多い公園のベンチでぼーっとしてるけど、このまま気持ちいい風に吹かれて砂みたいにサラサラと飛んでいきたい気分。

885 :優しい名無しさん:2015/07/25(土) 18:10:44.93 ID:aZYTB/8S
もはや吐き出さねば耐えられない 毒は基本 様々に人格障害持ちだろうが
自分とこのは 精神異常のマジ者 
でもどこかで 諦めたくない気持ち 未だまだ残る
其れが 無性に悲しく虚しく、無念で 恨めしい。 はやく終りたい。

886 :優しい名無しさん:2015/07/26(日) 10:06:14.92 ID:FWjbdKTk
もう無理だ

アル中ヒステリー精神病カタワ母

ヤク中癇癪持ちDV浪費癖ありの父
の貧困家庭に生まれ当然のように俺も幼少期から精神病持ち

いつかは中流に、いつかは心身ともに健康にと思って生きながらえてきたが、
やっぱり屑の子は屑だった

朝から晩まで嫌味と八つ当たりを受け
介護をしても罵声を吐かれ言いがかりをつけられ
糞が放置してた借金の督促状まで来た

俺はこの先一生、この腐れ外道二匹と、こいつらのせいで負った病気やら何やらに
足を引っ張られ続ける人生なんだろう
まともに生きられるはずがなかった

人並みはずれた努力家や才能持ちならハードモードで済んだだろうが
凡人か持病など込みで考えればそれ未満の俺には
難易度の項目が文字化け起こしてるような状態だった

かわいいから欲しかったから子供作った
貯金もないし夫は無職だけどテヘペロ
こんな母とそのヒモが両親って時点で終わってたんだな

887 :優しい名無しさん:2015/07/26(日) 12:27:59.49 ID:RVLv0HDF
今日お寺の集まりで母親を父親を大事にする教えをうけて倒れそうになった

888 :優しい名無しさん:2015/07/27(月) 10:32:37.45 ID:tofL7qwa
虐待は小学校の頃までは肯定される
そっから反抗期迎えてぴたりとやむのが普通の家庭
虐待といってもスパルタ教育とかに関してだけどね

だから、それを大人になっても文句言ってるのは、
スパルタ教育で成功しなかった負け犬とみなされるわけだ

889 :優しい名無しさん:2015/07/27(月) 12:10:56.91 ID:dBwB6Ns7
>>888
なに言ってんのかさっぱりわかんねぇw

890 :優しい名無しさん:2015/07/27(月) 13:38:50.85 ID:7KmHf7uh
小学校一年から友達付き合いが苦手で、中学でついに一時期不登校になったんだが、
小さい子供のそういう様子を見たら普通の親なら何か対策立てるんじゃないのかと最近思う。
逆に書道やらピアノやらの思いつきの習い事や塾のハシゴをさせられ、
少ない友達と遊ぶ時間すら奪われた上に1人で黙って何かをする様な習い事が多かったから、人見知りが悪化した気がする。
ゲームと参考書だけはよく買ってくれたな。

891 :優しい名無しさん:2015/07/27(月) 20:25:51.81 ID:AVIuoKJo
いろんなエリートの話しを聞いてると毒親だらけ
しかし中学以降は虐待なくなってるのが多いことに気づいた
体罰は肯定派はそういう人間もいるんだろ
「あのときは痛かったし怖かったし嫌だけど、
今こうして成功しているのはそのおかげだし」
って人間が毒親対策するわけないじゃん

892 :優しい名無しさん:2015/07/28(火) 02:37:11.22 ID:gexbtd8b
>>891
確かに
客観化って大事だよね、出来ないからそうなるんだし
それがいいか悪いか置いといても自分の辛さを抽象化していくことって大事だね

893 :優しい名無しさん:2015/07/28(火) 03:40:20.63 ID:S0Bkk8Vb
そうそう抽象化されんと毒親問題に関する概念が
被害者側と政策立案側で共有されることがない
自立支援制度だって本来は患者のためのものだが
もう立案段階で形骸化してて医者と行政がもうかる仕組みとなってるのだろう
カウンセリングなり認知療法受けるべき被害者を放置しているのだから
成功した人間が、自分の受けたスパルタ教育と、それに耐えられなかった、
もしくは子供に利がまったくない教育との区別をつけて欲しいものだ

894 :優しい名無しさん:2015/07/28(火) 11:19:02.16 ID:W6Fmbn/Z
クソ母に「私が全部悪かった、お願いだから許して」と泣いて謝らせたい
拷問にかける?全財産を取り上げる?近所・親戚中に村八分にさせる?
どれも現実的に無理
せめて病気になって弱ればいいのに高齢者のくせに健康そのもの
マジで「復讐代行」みたいな業者に頼もうかと考えてる

895 :優しい名無しさん:2015/07/28(火) 11:44:33.14 ID:YDISNajU
毒親は揃いも揃って自己愛性人格障害
「自己愛者はグループに一人は居る」と聞いて
ますます人と付き合うのが怖くなった
思えば二十歳の頃から約10年間そうとは知らず自己愛性人格障害の
者に罵られて続けてそれでもしがみついてた
友達とか恋人作っても、もしまた自己愛者だったら…?と思うと本当怖い

896 :優しい名無しさん:2015/07/28(火) 13:16:13.83 ID:7NW/DbQu
毒が あらゆる世界 次元から永久に消滅しますように
毒が 過去未来現在に 二度と輪廻なく 生じなくなりますように
毒が 二度と宇宙のなかのいかなる命 物質に宿りませんように

あらゆる猛毒 悪霊並みの猛毒魂と 猛毒霊と、 
完全永久に 縁が切れますように
毒も 毒の子も毒被害者も 猛毒感染者も、毒を生じさせる全てが 
完全永久に 生じなくなりますように

897 :優しい名無しさん:2015/07/28(火) 15:15:03.99 ID:9GdlFjVb
>>894
それを言わせても心からの謝罪にはならない
むしろ時間をかけると「は?あの時謝ったじゃん?許したんだろ?な?」という形になる

898 :優しい名無しさん:2015/07/28(火) 17:30:09.62 ID:jCs21Fx9
>>894
その謝罪も含めて「全てに価値がない、どうでも良い存在」
って所まで処分できるのが理想的なのだろうか

899 :優しい名無しさん:2015/07/28(火) 19:26:30.15 ID:2sNr6GD4
母親をずーっと無視してる>2週間くらい
そうしたら気に入らないらしく昨夜キレて
父親に八つ当たりしていたw

つくづくバカな女だと思う
高学歴のくせにバカって救われないね
そういう人間は親になったらダメじゃん

900 :優しい名無しさん:2015/07/29(水) 01:19:17.73 ID:bqwkO9Wz
吐き出させて…
30にもなって言うの情けないんだけど、うちの母親は本当に毒だわ
色々あってここには書ききれないけれど、、一人暮らししても電話で話すとキツくて苦しい
けど、亡くなった時に本気で悲しまなくて済むって考えるとそれはそれで楽かもしれません

901 :優しい名無しさん:2015/07/29(水) 08:33:30.71 ID:XtLMhwy3
>>894
感情的にどうというよりは、一般的な道徳意識が半分
「自分の子供だからっていじめて搾取するなんて許せない」って、
他人でも強い怒りを感じるし「そんな親殺せ」って思うよね
片輪にされても親をかばって乖離して耐えてる子供の頃の自分を救いたいよ
そのために一番強力なのは母親に、今、謝らせることなんて夢みたいな事考えてる
現実的には絶対ムリかもしれないけど、他にどうしたらいいのかわからない・・・

902 :優しい名無しさん:2015/07/29(水) 12:01:49.16 ID:gWUVQZQW
ぶっちゃけ、毒は形だけ謝らせても、
自分が被害者って方向に持って行くし、
その達人、専売特許でもあるから。
反省なんて絶対に無いし時間と労力の無駄。
学校や職場でも、いじめる人が反省なんて絶対しないよね?
それはもう、相手を軽視、蔑んでるから、だからこそ、いじめれる。
相手が変だからダメだから、いじめられる方が悪いって、
本当に本気で思ってるからね。
真面目に拷問とかしか無い。

903 :優しい名無しさん:2015/07/29(水) 12:31:10.85 ID:e7d1M6Ag
長男教でその長男が引きこもり&人間的に問題ありだったうちは
震災で弟死んだら親が少しまともりなり前より軋轢がなくなった
父に暴言や暴力振るわれたり、母が多分アスペな上に性格問題ありで
学校に引きずられて行かされたり強制入院させられたりいろいろあったけど
昔程親を恨んでないし弟死んで良かったのかな、って病院の先生に言ったら
良くないですよって言われたけどこの考えはやっぱり問題あるかな?
弟死んだ事に何も思ってなくもなく、それなりにショックはあったんだけどね…

904 :優しい名無しさん:2015/07/29(水) 12:46:01.07 ID:7xz+Vh5Z
お荷物がなくなったのはイイことだ 

905 :優しい名無しさん:2015/07/29(水) 20:01:10.66 ID:XtLMhwy3
>>902

>真面目に拷問とかしか無い。

この言葉に妙に安心感を覚える
「謝ってほしい」と思うより単に「拷問してやりたい」と思う方が
健康的な気がする
どっちも無駄なことと分かっていてもやり過ごせないなら
謝罪を求めるより真面目に復讐を企てるよ
ありがとう

906 :優しい名無しさん:2015/07/29(水) 20:16:05.78 ID:b1X5+S18
健康ガー健康ガーって言って健康診断行かせたがるわりに神経ゴリゴリすり減らすようなことしてくる毒父
親戚が集まる中乳児連れには神経使って可哀想とか言うのに自分には精神面で気にしてくれたことがない
精神おかしくなった証拠としてその乳児連れの首ぶった切ってやったらいいんだろうか

907 :優しい名無しさん:2015/07/29(水) 20:48:06.95 ID:iB4rS0Vv
>>894 で思い当たったけど、結局 毒親や類似のパラハラ野郎が
一番反省や謝罪をしない理由は、自分が下の立場だと思ってるからなんだよな。

過去の所業について どれだけ肉体的・精神的に追求しようが、
「自分の所有物、下僕」って認識しかないから、因果応報でも逆ギレしてくる。

そのくせ、ヤクザや金持ちみたいな権威的な第三者にはすぐ平伏する。
だから本気で復讐するなら、自分だと見破られずに恐怖の存在を演じなければダメ。
アイツら「自分より上か、下か」って主観しかないから、猿山のボスと同じ。
動物的な思考しかできないし、平等や尊重と言った人間的な倫理観はハナから持ち合わせてない。

908 :優しい名無しさん:2015/07/29(水) 21:19:45.45 ID:RP7IfqLC
吐き出させてください。
実父、義母共に毒親、父方祖母健在で祖父故人です。

祖父の盆に参列するか悩んでいます。
私は毒親からの虐待(自覚はないが周囲はそう言う)で精神障害を患っています。現在は結婚して離れています。
文字を見たり声を聞いたりするだけで体調が暫く悪くなり家事一切できません。
初盆で祖父を供養したい気持ちもあります。一時期育ててくれたので情が湧きます。喪主の毒親には会って平常でいる自信がありません。
なにより、夫にも話していませんが故人にも情と同じくらい悲しい感情があります。
女性にだらしなかった故人は、幼い頃孫の私にすら性的いたずらをしていたからです。最近思い出しました。
それでも育ててもらったという恩を感じてしまいます。抜け出せません。辛い。

909 :優しい名無しさん:2015/07/29(水) 21:32:34.15 ID:iB4rS0Vv
>>908
両親にバッティングしないように、夫婦だけで普通に墓参りした方がいいと思う。
それすら、義務感からではなく 「あくまで自分がしたいか」 って基準で問題ない。
うちの所は縁切ってる親戚が割といるけど、各自で対面しないように墓参りしてるよ。

910 :優しい名無しさん:2015/07/30(木) 03:17:30.52 ID:bTXHc/cj
マジカル頭脳パワー見てたら、お母さんといったら優しいはOK扱いで
優しいといったら犬は思い込みなのでアウトっていうのが流れてて
とんでもない不意打ち食らった。

911 :優しい名無しさん:2015/07/30(木) 07:50:00.13 ID:wP0f5xJf
妄想なら何度 金属バットやフライパンでバッティングしたか解らんわ
自殺うさぎじゃないが もはや 自分も猛毒も様々な手段で564てる
魂を堕とされた。 猛毒の罠に猛毒牙に喰らわれ とり憑かれすぎた

912 :優しい名無しさん:2015/07/30(木) 12:35:13.32 ID:zOMxsKSr
一緒に住んでたら、親殺ししてたと思う

913 :優しい名無しさん:2015/07/30(木) 14:57:24.88 ID:usuzu7QX
生きてたら子育てに失敗したことに気づいてもらえないみたい
こっちは親に作られた人格のせいで生き地獄みたいな毎日なのに

914 :優しい名無しさん:2015/07/30(木) 20:11:13.48 ID:R/fj0N/H
>>907

>アイツら「自分より上か、下か」って主観しかないから、
猿山のボスと同じ。
動物的な思考しかできないし、平等や尊重と言った人間的な
倫理観はハナから持ち合わせてない。

なんでアイツら人間関係を上か下かしか考えられないのか不思議で
しょうがなかったけど、人間的というより、サルなんだね
同じ次元で闘ってもしょうがないはずだ・・・
自分が仕掛けたってわからないようにいつか叩き潰してやりたいけど

915 :優しい名無しさん:2015/07/30(木) 20:22:59.99 ID:1Pi944jo
>>914
例:ペットの犬が手を噛みました。その時あなたの気持ちは?

良親的な思考 「何か怒らせたり、怖がらせることしちゃったかな?」
毒親的な思考 「犬畜生が調子に乗りやがって!倍にしてやり返してやる!」

例を挙げるとわかりやすいけど、もう根源的な認識が別物だから矯正とか無理なのよ。
だから、子供が復讐したとしても「自分の子供」だとバレたら、絶対に奴らは反逆する。
それが嫌なら本当に命を絶つか、マインドコントロールできるレベルの拷問が必要。

916 :優しい名無しさん:2015/07/30(木) 23:16:05.86 ID:2qvPmD2a
>>913
毒親が子育てに失敗したって言ったとしても、
そこには自分の反省の意味じゃなく、
子供の方が悪いって意味で言うからね。
こんな子供は失敗作だと他人事みたいに。

917 :優しい名無しさん:2015/07/30(木) 23:22:37.76 ID:soPSmA+E
毒を見たければガイキチで詐欺師の幸前正美(牡:犯罪者のDNA)に会いにいけ

918 :優しい名無しさん:2015/07/31(金) 02:49:55.72 ID:z10uxYUC
親がクズだと知らず素直に言うこと聞いてた子供時代の自分を思うと泣けてくる

919 :優しい名無しさん:2015/07/31(金) 04:59:59.88 ID:rbtyiVnV
まともな親と会話するときズレを感じることはないのかな?
自分はそう思わなくてもまともな親は「え?この人なにいってんの?」って思われそう

920 :優しい名無しさん:2015/07/31(金) 12:40:16.94 ID:0/ZAIfsC
子どもの頃の自分、かわいそうだったなあ
いまもそれをひきづってる、アダチルなんだろうなあ

こんなどうしようもない状態になって、メンタルもおかしくなって
人生もう再起不能

921 :優しい名無しさん:2015/07/31(金) 15:23:14.09 ID:LVLe7aER
「アダルトチルドレン」でググってウィキったら私は見事にクラウンタイプのアダルトチルドレンでした
過度に子供っぽく可愛らしくw
自尊感情が過度に低く
大学時代には中学生にいじめられ
フリーター時代には小学生に「なんかあのひとあぶなっかしい」と言われw
もうつける薬ないですよねえw
親を見ても幼児のキチガイにしかみえない
ずーっと独り言をブツブツ言ってて うるさくてしかたがない
一人暮らしする金なんてない もうイヤです

922 :優しい名無しさん:2015/07/31(金) 16:03:37.94 ID:Q/o03E8c
毒親被害者は成功したら
・毒親はクズ
・その環境を生き延びてしかもエリートで高給な自分は天才
という二つの事実から
・毒親環境を生き延びれなかった人間は精神的弱者
となり、
・毒親問題を予防する必要はない
という結論に至る
そして、その論拠となるものが
・人類の過去の偉大な業績は毒親被害者によるものがたくさんある
として、最終的な結論として
・毒親被害者で失敗者は、成功者がいて全体として人類が発展しているのだから
あきらメロン
ということになるのだ

923 :優しい名無しさん:2015/07/31(金) 20:53:45.60 ID:rPVGuSvc
>>921
毒親と一緒に生活するのは緩やかな殺人が行われるようなものだからな。
しんどいだろうが、とにかく出るのが最優先になってくる。

924 :優しい名無しさん:2015/07/31(金) 21:54:20.75 ID:Q/o03E8c
自我同一性が確立がなされれば毒親被害なんてものに悩まなくてよくなる
親との分離が達成できなかったことによる障害が毒親被害の本質である

普通の人間でも社会に出るまでいろいろ悩むが
それは前向きな悩み方であり自然な親離れかつ社会に出るために必要な悩みで
毒親でないなら基本的に安定した愛情を家族関係に感じ取れてるので
決して二次障害の症状に陥るようなことはない

対して毒親被害者の場合、同じような悩みを持つ人間が友達にいるわけじゃない
もしいるなら、普通の人間と同様に、友達との付き合いの中で自然と親から分離できてた可能性が高い
まして社会は、基本的に自我同一性獲得できた人間が集ってるので
毒親問題など共有はされず、話がわかってくれる人でも、どうしも、
分離のための移行対象とはならない

思うのだが、大人になって毒親問題解決するには、ルールある共依存により
移行対象な友達を作るなりしないとなかなか解決できないと思う
それが自助センターみたいなところなら利用してみたいとは思うのだがね

925 :優しい名無しさん:2015/08/01(土) 00:07:11.88 ID:6x+lKJn+
>>924
「自我同一性が確立がなされれば毒親被害なんてものに悩まなくてよくなる
 親との分離が達成できなかったことによる障害が毒親被害の本質である」

よっぽど直接的に支配されて育たない限り、アイディンティティ(自我)が確率されない
というパターンは少ない。自己肯定感は総じて健常者より低いものの、
自立できる年齢からの障害は、芽吹いた自我を踏みにじる環境にある。

ある程度の年齢になれば、物理的要因として暴力的・経済的に親からの離反が可能であるが、
親が「恩知らず・人でなし」と根回しするだけでなく、世間の多数派も思考停止的に親を擁護する。

「間違っているのは子供の自分ではなく、親だった」 と、倫理的に正しい自我を獲得したとしても、
世間一般は「そんなことは他人事」であり、ことある事に被害者は、精神的・社会制度的に
無理解・デメリットを被る。そしてそれは、「結局、親から離れても味方になってくれる人はいない」
という認識につながり、鬱や 生きることそのものへの苦痛 を引き起こす原因になる。

926 :優しい名無しさん:2015/08/01(土) 00:24:51.56 ID:wbvtMYCF
>>925
誤解があったな。毒親問題では悩むだろうけど、
自我同一性が獲得できなかったための社会不適応型の、
発達障害などの症状になるような悩みはなくなるってこと

毒親は児童期からも続くものだと思うけど
自我同一性ってそれ以降の話だからね
中学高校において、毒親問題を共有できる友達を獲得できてれば、
なんとか自立するまで友達関係維持できてれば回復は可能
そういう意味で、普通の人が得る普通の友達ではないので獲得できてる人なんていなそう

自我ってのは、親からの分離とセットで、親と共依存している毒親被害者は
自我同一性を部分的、全体的に獲得できてないってことになるので

927 :優しい名無しさん:2015/08/01(土) 00:38:08.14 ID:6x+lKJn+
>>925
お互い補足事項って感じですね。了解です。

自我同一性が確立できないような重症な毒親被害は、
「親から独立できない」 という問題というより、

もっと根本的な「年齢・身体的に相応な成長ができない」
って感じですね。精神的というより、物理的な脳障害に近い。

だから、そういった被害者は 精神的なしがらみを抜きにしても
社会的に自立できる能力をそもそも持たないから、
公的な社会保障を受けられないと、親元に物理的に依存するしかない。

928 :優しい名無しさん:2015/08/01(土) 05:08:59.75 ID:JtxRUwY1
>だから、そういった被害者は 精神的なしがらみを抜きにしても
>社会的に自立できる能力をそもそも持たないから、
>公的な社会保障を受けられないと、親元に物理的に依存するしかない。

その通りです

929 :優しい名無しさん:2015/08/02(日) 07:13:52.77 ID:4OMKcJPK
さてと、清算しなくては。
親は親なんだしさ。
自ら解決するしか無いんだ、現実は。
誰かを憎み、恨み、呪いながら生きるのも辛い事だからさ。
そんな風に、頭を切り替えられる日が、このスレの方々にも早く訪れます様に。

930 :優しい名無しさん:2015/08/02(日) 07:23:04.19 ID:4OMKcJPK
>>928
いつまでも過去の記憶から脱却できず、しかもその経験から何も得ようとしないゴミめ。
もっと真摯に自分の人生と向き合いたまえ。

931 :優しい名無しさん:2015/08/02(日) 11:00:47.60 ID:Yq8ToyLc
>>930
いつまでも過去の記憶から脱却出来ないから困ってるんだろ。
三つ子の魂100歳までって言う様に、
それは、物理法則を越える事をしようとしてるんだから。
そして、学ぶべきは悪党のやり口、人間の本性であり、
決して自分のせいにする事ではない。
子供のせいにしようと画策するのが毒親でもあるから。

932 :優しい名無しさん:2015/08/02(日) 11:22:42.14 ID:4OMKcJPK
>>931
まあ、そこまでは誰でも思い至ることだね。
問題はそこからどうするか。
ある者はニヒリズムやシニシズムに走ったりする。
ある者(おそらくは大多数)は折り合いを付けて生きるために生きる。
ある者は幸福が刹那的なものということを知りながらあえてそれを追い求めて生きる。

どれも間違いじゃないけど、選ぶのは自分だし選択範囲は広い。
どうでもいいことだけどさ。

933 :優しい名無しさん:2015/08/02(日) 11:31:28.92 ID:Yq8ToyLc
まあ、諦めるしか無いけども、
親のせいではないや、
自分のせいだとかが、
完全に間違いだから、
まず、そこを越えなきゃいけない。
自分のせいじゃないって本人がしっかりと確信しなきゃ。

934 :優しい名無しさん:2015/08/02(日) 11:42:32.59 ID:4OMKcJPK
>>933
それが過去のことなら、過去は実際には対象化できないのだから、経験を見つめているに過ぎない。
経験は自己の一部だから、それは忘れるもなにも既に同化しているものなんだよ。
だから意識の上で受け入れるしか、ぼくらには選択肢はない。
特定の人間を憎むのは、その感情に自己の統制を委ねてしまっているからだよ。
無害な人間になるには、全てに対して寛容になるしかないのさ。
もし運命論者になりきれたら、きっとそれは一つの幸福だと思うよ。

935 :優しい名無しさん:2015/08/02(日) 12:01:49.00 ID:VxGNB+ON
無害で全てに対して寛容な人間、って単に自分の権利を主張できてないだけだろ。
毒親に限らず、そんな性善説じゃ 弱者を略奪対象にしか見ない有害な奴らに蹂躙されるだけだぞ。

936 :優しい名無しさん:2015/08/02(日) 12:26:21.94 ID:wzvn/J2G
無害で寛容ってつまり「(都合の)いい人」でしょ?
優しすぎて親友も結婚も出来ないって話を聞くけどそんなイメージ
何かを選ぶには何かを捨てなきゃいけない
言い方悪いけどやりたいことがあって上京するなら地元の親や友達と過ごす時間を捨てたと言われても仕方ない
その逆なら夢を捨てなきゃいけない
そしてその決断の為に悩むのが人間で、その為のスレがここだと思ってる
まあ後で悩んだ時間を無駄とするかあれがあったから今の自分があると感じるかはその後の人生次第だけどさ

逃げるために支援が必要だから助けてとか結婚して幸せになれたの聞いてーって人はそういうスレに移動してるんだろうからあなたみたいな説教はスレの主旨にそぐわないよ
あなたも人に説教しないと自分が保てない人なの?

937 :優しい名無しさん:2015/08/02(日) 12:57:12.77 ID:hvwz6ZgT
なんでみんな幸せに生きられないんだろうね
他人が羨ましくて仕方ない
「自分」で生きたいのに「自分」ではどうしようもないみたい
もう疲れた

938 :優しい名無しさん:2015/08/02(日) 14:53:51.48 ID:XwziNL4Q
毒が あらゆる世界 次元から永久に消滅しますように
毒が 過去未来現在に 二度と輪廻なく 生じなくなりますように
毒が 二度と宇宙のなかのいかなる命 物質に宿りませんように

あらゆる猛毒 悪霊並みの猛毒魂と 猛毒霊と、 
完全永久に 縁が切れますように
毒も 毒の子も毒被害者も 猛毒感染者も、毒を生じさせる全てが 
完全永久に 生じなくなりますように

939 :優しい名無しさん:2015/08/02(日) 15:21:17.59 ID:4OMKcJPK
>>936
そうだね。完全な寛容を示すなんていうのは、仏教で言えば悟りの境地だもの。
そう簡単に到達できる地平ではない。
でも実はこんなものは程度問題であって、ある程度便宜的に寛容になることは誰にでもできることだと思うよ。
ぼくはあまり詳しくはないのだけれど、仏教によればどうせこの世には苦しみしかないんだそうだ。
どこを向いても一切苦、四苦八苦がこの世の本質なら、苦しむことにも少しくらい慣れないとね。
その上で出来る範囲で受け入れていくしかないんだよ。
むしろ問題は実際にそうやって行動的に生きていけるかどうかだと思うよ。

940 :優しい名無しさん:2015/08/02(日) 15:30:42.14 ID:4OMKcJPK
>>937
馬鹿だなあきみは。
産まれたときからきみらは負け犬なんだよ。誰もきみらが生き抜くことなんか願っちゃいない。
独りよがりな妄想は周囲に迷惑だ。何の努力もしなくていいからさっさと死んでくれ。

941 :優しい名無しさん:2015/08/02(日) 15:39:45.71 ID:MbiRM1XJ
自分は可愛がられてきたと思うけど母親が半分ネグレクトみたいになって家に全く帰ってこなくて弟も帰ってこなくて朝しか家族がいない事が三年間続いたらもう10年以上も気分変調障害になってる
今は母親が再婚して毎日家にいるし病院も連れてってくれるし昔からだけどなんでも欲しいの買ってくれる
いい親なのか原因が母親だからわからない

942 :優しい名無しさん:2015/08/02(日) 15:45:10.16 ID:4OMKcJPK
>>941
優しいお母さんだね。がんばって孝行しなよ。

943 :優しい名無しさん:2015/08/02(日) 16:24:19.82 ID:KPo35IYP
・・・はあ?
説教したい人は出ていってくれ

944 :優しい名無しさん:2015/08/02(日) 16:51:06.82 ID:72Z6ixMs
IDが赤ければとりあえずNG

945 :優しい名無しさん:2015/08/02(日) 23:04:14.30 ID:VxGNB+ON
4OMKcJPK は他のスレでも「死ねクズ野郎ども」って煽ってる荒らしだから、まともに相手にするなよ。

946 :優しい名無しさん:2015/08/03(月) 15:27:23.50 ID:Pok7dEeu
また親からのメールで無気力になった バカ

947 :優しい名無しさん:2015/08/03(月) 15:37:51.28 ID:seNvN7f1
限界で吐き出しです長文ごめんなさい

幼児期に、画用紙にクレヨンで親師ねと書く。
小中学生のときに、生きるとはどういうことかなどをテーマにした本を読み漁る。

結婚はしたものの相手の不貞行為で離婚。からのうつ発症。寝たきりになりかけたので実家強制送還。現在無職。

あの時黙ってしんどけば良かった。なぜ戻った自分。

今は父親、母親、父方の祖父、の3ヶ所からのストレスの受け皿役。

中学の時が考えも立ち回りも1番大人だった。あのときあいつらやっときゃ良かった。

私が実はうつだと言ったとき、お前らなんつった?それはうつじゃない?は?医者かお前ら。私がどんな思いで言ったかわかるか?

祖父ともめたときに、私の名前を狂ったように連呼するのやめてください。しにたくなります。
そして私を利用して笑顔で孫が言った方が良いみたいな顔するのやめろ。

みつどもえもいい加減にしろ。私はお前らのなだめ役じゃない。私のことは全否定しておいて、今更それか。家に火をつけるってわめくのもやめてください。やるなら静かにどうぞ。止めません。

液晶テレビ何枚壊した?ガラス何枚割った?同じ事何十年もしててよわく飽きないな。くそが。

なんで私が家で一言も話をしない理由がわからないだろうな。

はやくにげたい。

他の苦しんでる人もにげれますように。
長文ごめんなさい。

948 :優しい名無しさん:2015/08/03(月) 19:02:07.88 ID:lwynhm2x
>>947
> はやくにげたい。

ああ、きみには無理だね。君は欠陥人間だ。
一生その悩みは解決しないよ。
せいぜい絶望の底で苦しむためだけに生きてください。
君にはぼくらを笑顔にするという大事な使命があります。
一生懸命嘲笑されるためにのたうちまわって苦しんでいてください。
ただし愚痴は言わないように。レスを読むだけであっても不快です。

949 :優しい名無しさん:2015/08/03(月) 19:15:29.70 ID:+0ReNJCB
>ああ、きみには無理だね。君は欠陥人間だ。

ああ、またきみだね。君も欠陥人間だ。
せいぜい絶望の底で虚しく生きてください。
君にはぼくらを笑顔にするという大事な使命があります。
一生懸命嘲笑されるためにのたうちまわって苦しんでいてください。
ただし愚痴は言わないように。レスを読むだけであっても不快です。

950 :優しい名無しさん:2015/08/03(月) 19:35:17.46 ID:seNvN7f1
>>948
肩の力抜けよくずwww

951 :優しい名無しさん:2015/08/03(月) 20:20:27.42 ID:Pok7dEeu
電話で怒鳴って怒りのメールも二回したけど脱力感と無気力で電気消して布団に寝てる。
苦しい。

952 :優しい名無しさん:2015/08/03(月) 21:43:05.32 ID:lwynhm2x
幼稚なオウム返しは、幼稚園で卒業して欲しいものだ。

953 :優しい名無しさん:2015/08/03(月) 21:46:26.88 ID:lwynhm2x
>>950
なにか言って欲しい言葉があるの?
恥ずかしがらずに言ってご覧なさい。

954 :優しい名無しさん:2015/08/03(月) 21:48:02.26 ID:+0ReNJCB
おっさんはなんでここにいるの?変な使命感に目覚めちゃったの?

955 :優しい名無しさん:2015/08/03(月) 21:59:40.89 ID:FLe8t6oT
ここで荒らしてるやつらは何か心当たりあるんだろう

956 :優しい名無しさん:2015/08/03(月) 22:14:32.20 ID:lwynhm2x
哀れなメンヘルを救わなきゃいけないからねえ(´ー`)

957 :優しい名無しさん:2015/08/03(月) 22:23:56.68 ID:+0ReNJCB
まじかよ 救世主さまかよ!
救うってのは気持ち的になの?どういう救いを目指してるの?

958 :優しい名無しさん:2015/08/03(月) 22:28:02.50 ID:+7xPIF6W
昨日の 4OMKcJPK = lwynhm2x
出没するスレも文体も同じって、もう少し頭使えよ。白痴ブーメラン野郎。

959 :優しい名無しさん:2015/08/04(火) 03:32:59.74 ID:tpOTLEE/
まあ暴言差し引けば実存分析な志向なんで間違っていない
前に進むには原因帰属は邪魔なときもある
というのは、毒親問題は原因わかったところで解決しようがないから

960 :優しい名無しさん:2015/08/04(火) 07:24:07.16 ID:+9ZsVLl+
自分は毒親のせいで生きづらい人生になった くらいで止めておいたほうがいいかもね
今更親を恨んでも現状何も解決しないし
原因解った所で今更性格なんて簡単に変わらないし、その上でどうやって生きていくか考えたほうが現状楽になるんじゃない

961 :優しい名無しさん:2015/08/04(火) 10:58:13.81 ID:i7JhspBs
おれのかーちゃんはおれの給料を全部持っていってしまう。

携帯代の支払いが近づいたので、出してもらうように頼むと「先月、渡したでしょ!」と怒鳴られる。
いや…こういうのって毎月払うもんなんだが…。

962 :優しい名無しさん:2015/08/04(火) 11:00:55.61 ID:GOcd3IXv
小さい頃から母親に、離婚して欲しい、もうあの男と一つ屋根の下は耐えられない
って散々子供達が訴えてきたのに
でもでもだってで行動してくれなかった母親(そのくせ父親の愚痴は滝のように垂れ流してぶつけて来る)
DVやモラハラを受ける母が不憫で仕方なかったけど
大人になるにつれ、この家の問題は父親にも有ったが母も加害者じゃないのかと思うようになった
子供達が暴力と恐怖政治で萎縮してるのに見て見ぬふりを続けた母
一人二人と巣立って、気付けば末の私が病気で弱った母の代わりに家事を全部請け負ってた
逃げ遅れた感が凄い…ボーっとしてさっさと出て行かなかった自分が悪いんだけど
死体置き場のように陰気で暗くボロい家に、地雷がどこにあるか分からない自己愛毒父と
「あんたが居なくなったら困る」「色々してもらって助かってる」と縋る毒母(でも未だに父の愚痴だらけ)
父が切れると母に当たり散らすので事前に地雷除去をする毎日
この家が暗いのは完全にキチガイ父親のせいだし、母の体調が悪いのもモラハラ受けてるからだろうけど
でも、何度も有った離婚のチャンスを見て見ぬふりして子供達の心を犠牲にしてでも経済的楽さの選択肢を選んだのは母
逃げたい、でも病気の母をキチガイのもとに置いて逃げるなんてって思いが邪魔をする、病気の母を抱えて逃げるほどの経済力もない
本音を言えば解決能力もない依存心の強い母と一緒に居たくない…もう罪悪感とか無視して逃げようかな

963 :優しい名無しさん:2015/08/04(火) 12:41:48.73 ID:q+j4gq7M
>>962
家庭環境うちと全く同じだわ。逃げた方がいいよ。自分の人生食いつぶされるから。
その母親はいつも自分が被害者になる事で全ての責任を放棄してるんだわ。
うちもそうだったし、自分が母親責めるような事を言うと途端に被害者になる。変わらない。
今は距離取ってるけど、あっちから詰めて来るんでうざい。
自分が悪かったなんて微塵も思ってないんだよなぁ・・・そういう人間。

964 :優しい名無しさん:2015/08/04(火) 12:49:28.87 ID:kDn0hA8j
>>962
その状況は一線を越えてないか?

DV周辺の法律ってわからんけど、証拠とって刑事事件とまでいかなくても慰謝料とれるんじゃないか?

965 :優しい名無しさん:2015/08/04(火) 15:29:29.79 ID:lidZqSVH
>>962
そういう人間って過度に同情せんほうがいいで。
距離取った時点で、それまでの恩なんて微塵も無かったかのように
人格攻撃してきたり、悪人・人でなし扱いしてくるキチガイだから。

>>963 の言うとおり、どこまでいっても 「自分は被害者だから悪くない」 って精神構造だし、
人に押しつけて 自分で問題解決する気がないから、気にしたらキリがない。

966 :優しい名無しさん:2015/08/05(水) 03:53:29.60 ID:pXy/SqW7
>>962
努力せずに人のせいにしたいだけ。
人のせいにして不幸を嘆くだけでもいいけど、
人生は個人のものでさ、親がたとえどれほどひどくても、
そんなことにこだわらず前向きに生きるほうが普通。
幸せかどうかは、自分で作り上げるものだしね。
人のせいにばかりして、努力から逃げて、不幸を自分で選んでる。
全く頭が悪いんだよ。

967 :優しい名無しさん:2015/08/05(水) 05:59:12.39 ID:HKuOwltj
>>966
だから、親を切り捨てたら捨てたで、
親の攻撃は激しくなるんだろ。
どっち転んでもダメだから困ってるんだよ。
最初から親を親とも思わなければそりゃ自分のためだけの努力も出来たが、
親と思ってたから騙されてた事に気付かなかったんだろ。

968 :優しい名無しさん:2015/08/05(水) 08:05:36.30 ID:C6cXq2Mb
>>967
それな
縁切りして出てきたのに会社に凸されてあっさり住所バレた
この個人情報云々で騒いでる時代なのに「地方から遊びに来たのにお宅のお家忘れちゃったって困ってらしたから案内しといたよー」って言われたときは膝の力抜けたわ
縁切りするには職場はもちろん、友人、恋人にも一切自分の住みかを教えないか縁を切るしかない
でも毒親の執念は凄いから親友がその友達に話してその友達が親に話したのを聞き出して…って経緯で漏れることもある
住所知らなくても通勤路バレたらつけられて終わり
でも、こんな生活続けてると人を疑ってばかりで人間不振になるよ
「そういえばあなたどの辺住んでるんだっけ?」って他愛もない会話も「探り入れてんのかコイツ」ってピリピリする
今年度一杯でまた引っ越す予定だけど金も時間もすげーかかる
また引っ越すかもとおもったら思うように服も家具も買えずに人間らしい生活が出来ないよ

969 :優しい名無しさん:2015/08/05(水) 09:13:10.53 ID:e9ht7tqI
あああ早く家から出たい。
あと1年と少しの辛抱だけど、今すぐにでも飛び出したい。
早く高校出たいよー。

970 :優しい名無しさん:2015/08/05(水) 10:54:46.09 ID:I5cQhvwQ
今日は給料日、だけどうれしくない。
かーちゃんにキャッシュカードや通帳を押さえられているから。

携帯代が払えなくて、今日あたり止まりそう。
昨日、かーちゃんに携帯代出してくれるよう言ったが結局無駄だった。

971 :優しい名無しさん:2015/08/05(水) 12:27:35.62 ID:PKyuln7A
>>966
散々殴って蹴って子の心を破壊して
子が大人になって社会で生きていくのに必要な物が壊れていて苦しんでるのに

> そんなことにこだわらず

これだもんなぁ加害親も、毒親被害を理解できない社会も
経験ないんだから理解できないのもしょうが無いけど…

972 :優しい名無しさん:2015/08/05(水) 16:36:12.52 ID:zzF1oSCb
>>962
逃げていい
子供を守ることを放棄した母親をあなたが守る必要ない
私は気付くのが遅れて精神崩壊した
母親と距離を置いて自分の人生生きる選択したことを罵って罵声を浴びせてきた
支配してコントロールできなくなったから豹変したんだと思う
あなたのお母さんがそこまで酷い人か分からないけど
逃げるなら精神崩壊する前じゃないと私みたいに手遅れになる

973 :優しい名無しさん:2015/08/05(水) 18:54:27.14 ID:pXy/SqW7
>>971
理解して何のメリットがあるんだ?

974 :優しい名無しさん:2015/08/05(水) 19:23:54.42 ID:HKuOwltj
「精神が不安定な男が中尾彬らにブチギレ」
っていうYouTube動画見て。
中国人の元嫁と子供を虐待してたっぽい毒親らしき男が出てるよ。
中国人でもいい人はいい人なんだね。

975 :優しい名無しさん:2015/08/05(水) 19:43:15.69 ID:PKyuln7A
>>973
お前はいちいちここに来て何のメリットがあると思ってるの?

976 :優しい名無しさん:2015/08/05(水) 23:58:41.01 ID:W/gV875p
>>962
毒親は自分が親から無償の愛(安全基地)を得られなかったから子供の無償の愛を貪って自分を保つ。
その結果、子供は親の為に自分の精神成長を犠牲にする。
乳幼児期に親の無償の愛と子供の無償の愛が結びついて健全な人格と精神成長の基礎が成され、第一・第二の反抗期によって人格を切り離し、互いを尊重出来る親子関係が普通だが、共依存てのは親が子供から無償の愛を貪り続ける事で起こっている。

こうなる原因は代々の発達障害に有ると思っている。

>>973
メリット=理解が出来れば毒親にならない。又は毒親になる人間と結婚する危険性が減る。

977 :優しい名無しさん:2015/08/06(木) 01:58:31.97 ID:xqceloZd
976
まさに974の男がそのものだよ。
凄いから見てみて。

978 :優しい名無しさん:2015/08/06(木) 03:35:17.00 ID:Afkp8dhD
明らかに普通の環境でもないし普通の育て方も出来てないのに
何も教えないで普通だの当たり前だの連呼してご満悦だからなあ
普通なのかと思ってたら変なことばかり仕込まれてて
大事ことは一切さぼったり隠されててひどい目にあった

979 :優しい名無しさん:2015/08/06(木) 10:56:32.96 ID:7AuPMDm5
才能のない愚民どもが俺に勝ったと思ってやがる
毒親のせいで愚民どもに馬鹿にされるとか許せることではない

980 :優しい名無しさん:2015/08/06(木) 14:15:43.50 ID:xgh9k2rV
毒が あらゆる世界 次元から永久に消滅しますように
毒が 過去未来現在に 二度と輪廻なく 生じなくなりますように
毒が 二度と宇宙のなかのいかなる命 物質に宿りませんように

あらゆる猛毒 悪霊並みの猛毒魂と 猛毒霊と、 
完全永久に 縁が切れますように
毒も 毒の子も毒被害者も 猛毒感染者も、
毒遺伝子も、毒を生じさせる全てが 
完全永久に 生じなくなりますように
全ての次元から 毒要素と猛毒が
完全永劫に、浄化しますように。  

981 :優しい名無しさん:2015/08/07(金) 02:30:43.81 ID:wYhTlKV4
>>973
このような無知ってまだいるんだな情報化社会で
老害かな?
知識もなく恣意的な発言は幼稚園児でもできる

982 :優しい名無しさん:2015/08/07(金) 02:46:00.22 ID:M9dbd5LQ
毒親を恨んで自殺した人の遺書は親への恨みが並べられてたのかな
それを見た親が鬱になって自殺してたら笑える

983 :優しい名無しさん:2015/08/07(金) 03:25:43.09 ID:16ulVyBO
ここではあんまりいなさそうだけど、子どもを愛してるけど過保護過干渉で毒親ってのもあると思うんだけど
心配だから出かける時に何時に帰るか教えてとか遅くなると何かあったかと心配したとか
ちょっとご飯食べなかったりすると病気じゃないやろか心配だとか
毎朝毎晩はよ起きろはよ寝ろ絶対言うし

姉が7歳の時に病気で死んでるからそれを思い出して心配するのは分かるんだけどクッソ余計な心配過ぎて迷惑で放っとけ
一人暮らししてた時は離れてるからこんなもんかと思うようにしてたけどやっぱりおかしいわ
子離れなんて一生する気ないんだろうしそれが悪影響だとも思わないか思わないようにしてるかだろうけど
そんなこと俺の口から言えるわけないんだよなあ
余計な心配だ、くらいなら言えるけどそれが何故余計でどう余計でなんて子が親に言えるかよ

ここの人の毒親話に比べたら何万倍もマシなんだろうけど、俺にとっては毒になってるとしか思えない親なんです

984 :優しい名無しさん:2015/08/07(金) 06:08:02.34 ID:vyzjbyIr
>>982
毒は自殺しないよ。
それでも自分のせいとは思わない。
あるとしたら、当てつけみたいに
被害者にすり替わる為にする。

985 :優しい名無しさん:2015/08/07(金) 10:13:32.01 ID:tG3ukCM7
>>983
過干渉も毒親に入るよ
ちょっと種類は違うかもだけど

986 :優しい名無しさん:2015/08/07(金) 14:04:12.12 ID:tIeFCBCP
俺のこと馬鹿にする人間はみんな命にかかわらない程度の怪我すればいいと思う

987 :優しい名無しさん:2015/08/07(金) 14:49:30.64 ID:ka89H0Ik
>>983
自立の過程で干渉をウザく感じるのを毒と思って傷つく必要ないよ。
だって愛だと理解してるんでしょ?
一人暮らしする時に自尊心潰れるほど絡まれた?

988 :優しい名無しさん:2015/08/07(金) 14:50:16.74 ID:S++QVjVp
>>986
微妙に優しいなw

989 :優しい名無しさん:2015/08/07(金) 15:57:39.20 ID:nwRD94Oi
長瀬育子
統失キチガイババア
0138232749

990 :優しい名無しさん:2015/08/07(金) 20:00:44.40 ID:sColw4FJ
そもそも、毒親だなんだと拘って親のことを全否定したり、自己嫌悪したり、
そんな自分は毒親の性質を引き継いだということを自覚しているのかな?
まともな人間はもっとマシな関係性を持って親と付き合える筈だ。
なぜなら、客観的に自分を見る能力があるからだ。君らにはその能力が欠けている。

991 :優しい名無しさん:2015/08/07(金) 20:01:49.39 ID:sColw4FJ
ここで書かれているレスは、自己正当化と自己憐憫、実に自己中心的で醜悪な文章ばかりだ。
自分は毒親を持つと言いながら、自らが社会の毒であるということを理解できないのか?本当に屑ばかりだ。

992 :優しい名無しさん:2015/08/07(金) 20:11:25.33 ID:sYyuEToG
>>990
最初からマイナスの環境下にいたら嫌で自分もマイナス(毒)化するよ。親や状況を正しく認識してもな
それを変えるのはプラス側の人間との干渉しかないと思っているが

地獄の理屈しか知らず正常な知識と教育を知らない所からスタートしてそれから逃がさない毒親から縁を切らない限り立ち直るチャンスすらないんだよ

というか一々香ばしいレスだな。釣られる俺も俺だが

993 :優しい名無しさん:2015/08/08(土) 00:05:50.48 ID:RUJCJpeE
底辺どもと交わるつもりはない
世の中は学歴であり社会的地位であり年収だ
交通事故で死んだら命に値段がつけられるのだ
高学歴にとって低学歴の職は全て努力なしで到達できたものだ
もちろん低学歴は才能ないのに努力して一般公務員などに落ち着くわけだが
本来高学歴高学力の自分は人間関係さえまともなら、そんな努力しなくてもなれるような、
努力とはいっても効率の悪い身につく量も少ない努力して、
それなのに、俺を抜かしたとか思ってるやつらばかり
勘違いどもと交わるつもりはないアgt@うぃいいいいいいいいいいいいいいいい

994 :優しい名無しさん:2015/08/08(土) 00:22:44.38 ID:utgpay16
>>993
立ち読みドコー

995 :優しい名無しさん:2015/08/08(土) 03:09:19.25 ID:V4cUuWAp
>>993
高学歴がどーたらこーたら偉いだの言ってるが大学の学費は誰が出したんだ?
大学4年間お前はどーやって飯を食ったんだ?
毒親ってのはこんな子供の学費も払わない親の事を言うんだよ。
高学歴のお前の親は毒親ではなかった、それだけのこと。
学歴ってのは親に金で買ってもらったもので自分の力で勝ち取ったものとは違うんだよ。
これを勘違いしてるお前は中学生以下のガキだ

996 :優しい名無しさん:2015/08/08(土) 04:22:07.48 ID:i/MQ8yOg
誰が見ても明らかにおかしい、身体的や金銭的な虐待をしないと毒親になりえないと思っているのか
つまり親は、子に暴力をふるわず飯食わせ学校行かせれば後はなにもしなくてもちゃんとした親だと言えると思っているのか
そんな危険な勘違いをしているお前こそ毒親だ
もし子がいないのなら一生作るなよ、産まれてくる子が可哀想だ

997 :優しい名無しさん:2015/08/08(土) 05:04:32.22 ID:VR+x+c3m
でもまあ高学歴といっても東大じゃないから人じゃないんだけどね
東大じゃないと人じゃないんだ
下級職のかわりはいくらでもいるんだ
高学歴人間が社会を維持する決定的な仕事についている合間に
おこぼれで下級職をあてがわれそのなかで競争してるんだ
もし高学歴が下級職にくだってきたらそのスペックの違いに自信喪失しちゃうんだ
だからいつもびくびくおびえてるんだしもじものやからは

998 :優しい名無しさん:2015/08/08(土) 06:27:21.84 ID:FBIuzsAU
人を騙して搾取するのが
偉い立派な人になるのが今の世だからな。
大学で何を学ぶかというと詐欺を学んでるだけだからな。
原発作ってもその後の放射能の危険は処理出来ないもんな。
言うたらタイムボカンシリーズの
天才w科学者トボッケーやボヤッキーなんだよ。

999 :優しい名無しさん:2015/08/08(土) 06:55:21.96 ID:FBIuzsAU
https://youtu.be/L_WZ1e80vm8

貼り方合ってるかな?
毒と思える中国人の元嫁を泣かせてる男。
子供を打ってるんだって。
子育ての考え方の違いって言ってるけど、
中国人でも子供を大切にするいい親はいるんだね。

1000 :優しい名無しさん:2015/08/08(土) 07:08:18.45 ID:pL7/U7yb
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

366 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★