5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

森田療法で症状の改善を目指すスレ 15 [転載禁止]©2ch.net

1 :優しい名無しさん:2015/11/16(月) 20:27:24.26 ID:4Cx5SMOD
森田療法で症状の改善を目指すにあたり、有益な情報を交換するスレです。
同じような質問を繰り返し行なう等のスレに故意に迷惑をかけることは禁止です。
根拠のない誹謗中傷、罵言雑言等々は、これも当然対象外です。
森田療法で症状の改善を目指すスレですので、評論よりも、今苦しんでいる人のために
何が有益なのかを意識した発言をするよう、心がけましょう。
質問歓迎です。又、それに回答する軽癒者、全治者の積極的な参加をお願い致します。

前スレ
森田療法で症状の改善を目指すスレ 14
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1442586222/

2 :優しい名無しさん:2015/11/16(月) 20:43:11.68 ID:t7x87JCb
障害児生むなら未婚独身がいい

3 :優しい名無しさん:2015/11/16(月) 20:59:32.25 ID:LJzTmtdQ
>>1
ジジイ乙

4 :優しい名無しさん:2015/11/16(月) 22:20:07.78 ID:Z7MkbjUb
就労移行支援事業所は、利用者1名×1日で行政から1万円前後の補助金が出てるんだよね。。

5 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 18:18:29.96 ID:OhOvq1yK
>「わからなくても従え!」
って環境とかを
自分の自我のバランスをとるために道具、仕掛けとして
使うわけでしょ。

>そうではありませんね。自我が無になる体験ですから。

ここが解釈の違いだね。

「本体を体感する」、無我を体感したとしても、
実生活としては世捨て人になるわけではないし、
自我で生きていくほかないのだから
その自我自体を変容させる路線もあっていいでしょ。

無我さんも軽症ならそれでいいって言ってるし。

無我さんの言う本体を体感ってのはわからないしね。

無我さん的本体ってのは自己啓発書とかに書いてある魂とか内なる自己、内なる直感、導きとかとも
違うのかねえ。

6 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 18:21:51.68 ID:OhOvq1yK
自我が無になる
ってのは大悟だろ?

小悟は?

実際無我さんは、無我体験の結果としても
自我も変容したのでしょ?

それとも今でも自我は
対人恐怖の感覚のままなの?

7 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 18:57:32.24 ID:z/8nXRFX
>>5
そうです。
軽症ならそれで(「自我自体を変容させる路線」)で治る人はいます。

私自身も赤面恐怖などの軽い対人恐怖だった時は 「無我」 のことなど
考えることもなく治りました。
ところが、妄想まで出ていた視線恐怖・脇見恐怖はそう簡単ではなかった
ということですね。どうしても 「無我」 を知る必要がありました。
社交不安障害というのも、ある程度ひどい状態なら、「自我自体を変容させる
路線」 で治すことは不可能だと思っています。

欧米系の自己啓発書というものには大したものはないようです。インド系
の瞑想のものは仏教に通じる体験が入っているので、神経症に有効だと
思います。しかし、それでもやはり、お釈迦様の 「無我」 の教えには及ば
ないでしょう。

8 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 18:59:12.96 ID:z/8nXRFX
>6
大悟など、とんでもないですよ。

私は 「無我」 を垣間見ただけです。それで神経症は消えてしまったのです。
ただ、私は大学の仏教学科で大乗仏教哲学を専攻した人間なので、知識
での理解はもともとありましたから、その知識は関係しているでしょう。

>自我も変容したのでしょ?

自我の変容は、生きている限り誰でも経験して行くことですね。
多くの人は 「自我の変容」 によって、大きな立派な 「自我」 を獲得して
行くことが神経症から自由になることに繋がると考えがちですね。
私が尊敬していた岩井寛先生もそのような考え方でしたが、私の体験は
それを否定するようなものだったのです。
「大きな自我」、「立派な自我」、「自由な自我」・・・等、すべて意味がない
ことが解ったのです。「自分という固定した自我があるという思い」 は
幻想・錯覚だったのです。それが一瞬でも解ると神経症は消えるのです。

私は、今でも煩悩の塊りです。しかし、そういうことと神経症は無関係だった
のです。人間的に立派な人間になりたいとも思わなくなりました。だからと言って、
わざわざ悪人になるつもりもありませんが・・・。

9 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 19:05:52.25 ID:fTDkEMqb
書き込み強迫、掲示板中毒は治ってないようだけど

10 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 19:15:16.97 ID:OhOvq1yK
>>8

良き人格の自我、器のでかい自我
とかというより
対人恐怖や社会恐怖の感覚の自我
というのは変容したのですか?
という質問です。

また小悟ってのはどう捉えているんでしたっけ?

11 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 19:17:55.23 ID:fTDkEMqb
治ってたらこんなスレに毎日張り付くわけないじゃん

12 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 19:31:12.02 ID:z/8nXRFX
>>10
>対人恐怖や社会恐怖の感覚の自我というのは変容したのですか?

自我というものに対する感じ方が変化しているのですが、この感覚は
体験のないあなたには分からないだろうと思います。
なぜなら、あなたは 「固定した自分」 というものがあると思って生きて
いるでしょう。だから、他人に対しても、その人が自分と同じ自我認識
を持った存在としてとらえざるを得ないからなのです。
「変容したのですか?」 と聞かれても、「幻想だったことが解った」 としか
答えられなくなるのです。そういう意味では、「無我」 を知ると、異なる
世界の住人になりつつあると言えるかも知れません。私などは、まだ
入門期の人間ですが。ただ、神経症の時の恐怖・不安は起こらないの
です。
(これから外出しますから、以後の書き込みは夜遅くなります。では。)

13 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 19:35:38.44 ID:OhOvq1yK
うーん、
無我さんは今も対人恐怖の自我のままってことかな・・

14 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 19:40:36.73 ID:MF1TdgI8
> 「固定した自分」

言ってる本人ガッチガチやないかw
本当は1人でしゃべらせときゃ良いんだろうが、まだまだみんな反応してしまうなぁ。
みんな同類やなwww

この方、いくら話しても絶対にビクともせんよ。
負けるが勝ちよん♪
その時期がいつになるか、というだけよん。
ま、みんな自分をやり尽くす他ないが。

めでたしめでたしw♪

15 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 19:41:54.90 ID:fTDkEMqb
説法おじさんって午後に怒涛の書き込みしてたみたいだけど、平日昼間に何やってるの?
治癒した人なら仕事で忙がしくてそんな事やってるヒマなんてないよね。

16 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 19:42:45.73 ID:OhOvq1yK
>あなたは 「固定した自分」 というものがあると思って生きて
いるでしょう。

前スレで書いた通り、
自我、環境や人に対する感覚というのは脳のプログラム、フィルターに過ぎないから
それは一種の幻、バーチャルリアリティであるということはわかります。

自然科学などでは無我の教えは捉えられないと無我さんは言いますが、そんなことはないと思います。

間をとる捉え方というか。

その幻性に気付けば実際自我の変容もしやすいと思います。
自我というのは「道具」だと。
その道具は使いやすいように変えましょうと。

17 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 19:50:07.23 ID:Lvj9J1Ea
練馬は竜宮

18 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 20:02:53.02 ID:OhOvq1yK
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1442586222/946
>神経症になっていない普通の人々も自分の肉体を自分だと思っていますが、
神経症の人の場合は、「自分という意識」 と 肉体がピタッと引っ付いてしまっているのです。
(神経症になっていない人の場合は引っ付いたり離れたりしています。
仏教の悟りを開いた人はそれらが完全に離れた状態になっています。)

ってことは、神経症じゃない人や軽症の人は無我、小悟を普通に体験しているってことか?

19 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 20:11:24.51 ID:MF1TdgI8
>「幻想だったことが解った」

解った止まりなんやなw
これで良いって思ってるからなかなか変化しないのか。
自分の可能性を自分で止めたんやな。
ま、確かに異なる世界の住人かもね。
ここでは1人だけ可能性が止まっている。

じゃあねぇ^^/

20 :るみか:2015/11/17(火) 20:32:07.15 ID:xfZdR6EA
『森田療法の本質は、凡庸な知性では推し測ることも出来ないほど
深いものです。難し過ぎることが難点だと言えるでしょう。 』

→ ありもしない架空の世界を追い求めるのはやめましょう!!!

H.Nさんのいう『森田の真髄』『本当のあるがまま』『苦痛の消えた世界』というのは、
じつは『ヤマギシの怒り研鑽』などで洗脳された『心の解離状態』と全く同じものなのです。

21 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 20:35:08.07 ID:OhOvq1yK
HNさんと無我さんは別人ですってばー

22 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 22:39:03.15 ID:z/8nXRFX
>>16
>自我、環境や人に対する感覚というのは脳のプログラム、フィルターに過ぎないから
>それは一種の幻、バーチャルリアリティであるということはわかります。

そのような考え方で理解するのは無理でしょう。
そのように対象を捉える主体が個人性のある 「迷いの自我」 だからです。
その主体となっている個人性のある自我の幻性に気付くことが求められて
いるのであって、それは長い求道の果てに個人性のない 「真の自己」 が
現われて初めて可能になることです。
(前に別の人に対して書きましたが) 大昔から多くの修行者が命懸けで求め
て来たようなものなのですから、普通の人が頭でちょっと考えて理解できる
ようなものではありません。

>>18
>神経症じゃない人や軽症の人は無我、小悟を普通に体験しているってことか?

それは、ある意味で正しいのです。ただ、赤ちゃんが悟っているというのと同じ
ようなことであって、自覚がないので、求道者の悟りとは違うことになります。
臨済禅師が、「普通の人はみな悟っているが気が付かないだけだ」 ということを
言っていますが、そのことと同じです。

23 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 23:16:21.37 ID:MF1TdgI8
>HNさんと無我さんは別人ですってばー

こういう会話、いい加減に終わらないのかなぁ。
相手が馬鹿を演じてるのは解ってるよね?
それともマジで相手は解って無いとでも?
わたしもそういう時期あったけど。
てか、自演かな。

あなた達、あうんの呼吸になってるしね。
相手をスルー出来ないから、相手の中から嘘が出てくるんだと思うよ。
お互いの中の幻想繋がりがこういう形になる気がする。
意識は繋がってるから。

ま、良いけどさ、第三者を巻き込むのはいい加減にした方が良いと思うんだよね。
並はずれた馬鹿だか天才だか知らないけど、やっかいだなぁ。

てか、ここもやっぱりサカサマの世界だと思う。
気づきが必要な人はそれが解ってない。
自覚がサカサマ。
以前と同じような状況のデジャヴ感いっぱい。
ミイラ取りがミイラになれるかな。

とにかく、この世は全て、宇宙の法則にのとった計算ずくで成り立ってる。
現実というのは現実だから理解可能なんだよ。幻想とも言うが。

ま、どうでも良いが。。

24 :ミカン:2015/11/17(火) 23:22:21.18 ID:RT2pd6Rq
私は治っています。

25 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 23:25:55.91 ID:MF1TdgI8
良かったね。だから?

26 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 23:29:11.67 ID:MF1TdgI8
うそうそ。
治ったなら人を批判せずに自分の人生謳歌してください!

27 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 23:31:51.82 ID:MF1TdgI8
わたしはあなたの存在にも救われてます。
弾けてますもんね。
けど、もう人から嫌われるような事はやめましょう。
自分が可哀そうですよ。

ではでは〜

28 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 23:49:50.91 ID:OhOvq1yK
>>22
>長い求道の果てに個人性のない 「真の自己」 が
現われて初めて可能になることです。
大昔から多くの修行者が命懸けで求めて来たようなものなのですから、普通の人が頭でちょっと考えて理解できる
ようなものではありません。

>>神経症じゃない人や軽症の人は無我、小悟を普通に体験しているってことか?
>それは、ある意味で正しいのです。ただ、赤ちゃんが悟っているというのと同じようなことであって、
>臨済禅師が、「普通の人はみな悟っているが気が付かないだけだ」


命懸けで修行したり学んだりして得られることってのは、普通の人や軽症者がすでに体験していることなわけか・・

29 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 23:53:16.73 ID:z/8nXRFX
>>20
HNさんという人と私を混同する人がいますが、私はHNさんを知りません。
HNさんはどのような主張をしている人なのですか?
私と同じように 「無我」 によって神経症が治ったと言っているのですか?

30 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 23:53:22.76 ID:OhOvq1yK
>>23

HNさんは「本体」や仏性というのを
「右脳にある無意識の意識」
って言ってる。

無我さんはそれが何なのかははっきりさせてない。

31 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 23:58:32.94 ID:MF1TdgI8
だからさ、るみかちゃんは、相手が別人だと解ってて馬鹿を言ってるんだよ。
意味解るかなぁ?

32 :優しい名無しさん:2015/11/18(水) 00:00:05.67 ID:CD0SELFW
HNさんのページ

http://www.jinseimondainokaiketsu.com/index.html
http://9019.teacup.com/jinseimondainokaiketsu/bbs
http://blogs.yahoo.co.jp/tumaritouo

自分はHNさんの言ってる意味がさっぱり分からなかったが、無我思想を知ることでけっこう意味がわかるようになったなあ。
まあ似てるよね。

33 :優しい名無しさん:2015/11/18(水) 00:05:46.60 ID:7Elt8SCY
そうだね。似てる。
るみかちゃん、どっちも洗脳患者に見えているんでしょ。

でね、るみかちゃんが、荒らしさんを別人の名前で言い続けていたのも、あれはわざとだよ。
最初は解らなかったけどね。
わざとと言うかね、前提の意図はないと思う。自分の中の自然だと思う。

だから、この人、本当の天才に見えるね。馬鹿とも言うね。
けど、言ってる事が本当に頭良いって思う。

お騒がせな人だよね。わたしと違った意味で。

まったくねぇ。

34 :優しい名無しさん:2015/11/18(水) 00:05:57.18 ID:CujbXhah
>>28
>命懸けで修行したり学んだりして得られることってのは、普通の人や軽症者がすでに体験していることなわけか・・

国語の読解力が足りないね。
赤ちゃんが悟っているというのと同じようなことと書いたでしょう。
赤ちゃんに弟子入りする修行者はいないよね。
それを考えるれば解るはず。
無意識の悟りは大した意味は持たないのです。

>>30
「悟り」 の意識の場所など研究しようがありません。
そんな研究は日本でも世界でもされたことはありません。
昔、臨済宗天竜寺派管長だった関牧翁老師が
「悟りは脳のどこを探しても見つかるものではない」 と
テレビで言っていたのを思い出した。

35 :優しい名無しさん:2015/11/18(水) 00:16:58.67 ID:CD0SELFW
>>34

いやむしろ
「自覚とか、気付いている」
ってのこそ自我でしょ?
それは大事ではないとも思うが。

「普通の人、赤ちゃん、軽症者の無意識の悟り」

大いに意味あるでしょ。

そして命懸けで修行したり勉強して得るという道より
普通の人や軽症者、赤ちゃんの悟り、感覚を目指せば良いとなるでしょう。

36 :優しい名無しさん:2015/11/18(水) 00:22:50.39 ID:7Elt8SCY
あーさん優しい人だよね^^
頭も良いよね。
普通が一番だよね。

ではね〜〜

37 :優しい名無しさん:2015/11/18(水) 00:32:01.95 ID:CujbXhah
>>35
普通の人や軽症者、赤ちゃんの悟り、感覚を目指せば良いとなるでしょう。

それは違うでしょうね。
悟った人は自覚があるので常に離れているのですが、
神経症でない普通の人は自覚がないので、引っ付いたり離れたりしているのです。
自分でも解らないまま、運良く神経症にならないで生活しているだけなのです。
ですから、健康だった人が何かのきっかけで神経症やパニック障害・うつ病になって
急に生活出来なくなることも起こる訳です。
悟った人のように常に自我意識と属性が分離していれば強いストレスを受けることが
ないので、ストレスによる精神障害になりません。

38 :優しい名無しさん:2015/11/18(水) 00:55:10.23 ID:CujbXhah
HNさんという方のホームページを読ませてもらいました。

離人神経症を中心とした強迫観念で悩まれていて 「悟り体験」 を得た方のようですね。
この方が鈴木知準氏のところに入院されたのは非常に良いことでしたね。鈴木知準氏
自身が強迫観念で生活不能になっていた人なので、この方への指導内容について
相性が良かったと思います。
私は対人恐怖で生活不能になっていた人間なので、鈴木知準氏とは(一時入院しま
したが)相性が良くなかったです。私の場合は同じ対人恐怖で生活不能になって完治
した水谷啓二氏と相性が良く、仏教への関心も水谷先生の影響が大きかったのです。

森田療法による神経症の治療を考える場合、「強迫観念系」 と 「対人恐怖系」 では、
基本的な考え方は同じであっても、具体的な指導のあり方・考え方は微妙に違うべき
ものがあると思います。森田療法を受ける場合、自分に合った指導者を探すことが
大切になりますね。

39 :優しい名無しさん:2015/11/18(水) 01:02:23.12 ID:7Elt8SCY
>HNさんは「本体」や仏性というのを
「右脳にある無意識の意識」
って言ってる。

無我さんはそれが何なのかははっきりさせてない。


この2人は似てるって言ったけど、わたしはやっぱり全然違うように見えるかな。
無我さんが言ってる、本当の自分の二重構造の手前の部分が、HNさんの言ってる右脳の部分だと思う。
無我さんはその奥の事を言ってるでしょ。
一歩進んでるよね。だからHNさん以上にブレないよ。
だからあっちが落ち着いて一歩進んでここに来た感じだよね。

ま、2人は全然違うだろうね。微妙な差が大きな差^^

40 :優しい名無しさん:2015/11/18(水) 09:11:37.92 ID:z80s9qcb
対人恐怖症で電話と窓口が無理になり休職していますが、森田療法で治りますか?

41 :優しい名無しさん:2015/11/18(水) 15:27:24.98 ID:CD0SELFW
>>37
>悟った人は自覚があるので常に離れているのですが、
>悟った人のように常に自我意識と属性が分離していれば強いストレスを受けることが
ないので、ストレスによる精神障害になりません。

それは大悟でしょ?
小悟とか普通の人の悟りでいいのでは?
そもそも「自覚」「気付いている」ってのはそれこそ自我でのことでしょう。

「自分の本体を一瞬でも
体験(そうすれば神経症は消える!)」
「自我と本体が密接に繋がったままの状態から、それなりに離れる体験(普通の人)」
という話だったはずです。

「普通の人の無意識の悟り」ってのは
「本体」を感じてはいないのですか?

そもそも「それなりに離れること」と
「本体を感じること」
って違うことですか?

42 :優しい名無しさん:2015/11/18(水) 15:35:31.29 ID:CD0SELFW
「普通の人の悟り」
「小悟」
「くっついたり離れたり(密接に繋がった状態、感覚からのそれなりの離脱)」

ということを自我でも
「それなりに自覚」
すればいいのでは?

命懸けの修行とか長年の勉強とか
大悟のような話をごっちゃにするのはおかしい。

43 :優しい名無しさん:2015/11/18(水) 15:51:24.78 ID:CD0SELFW
>>40

アドラー 目的論
の観点も参考になるかも

44 :優しい名無しさん:2015/11/18(水) 16:28:52.25 ID:7Elt8SCY
やっと飽きた
流れがガラッと変わりそうな気がする
色々ありがとう

さようなら

45 :優しい名無しさん:2015/11/18(水) 18:44:37.69 ID:CujbXhah
>>41-42
>それは大悟でしょ?

大悟を知らない(経験していない)のに 「大悟でしょ?」 と言うのはおかしいですね。
小悟についても同様です。

言葉を聞いて、その内容を自分の想像と解釈で分かったつもりになり、その間違った
解釈を基に議論をしようとしても意味はありませんね。
悟りについての議論は、気が付かない間にその間違いを犯すことが多いです。

>「自我と本体が密接に繋がったままの状態から、それなりに離れる体験(普通の人)」

↑ それは、あなたが作った文ですね。

「自我と本体が密接に繋がった・・」 ???   「それなりに・・」 ???

私は全然そのようなことは言っていませんよ。微妙に言葉を変えていますが、内容は
全然違うものになっていますね。( → )

46 :優しい名無しさん:2015/11/18(水) 18:45:35.03 ID:CujbXhah
( → )

>「普通の人の無意識の悟り」ってのは
>「本体」を感じてはいないのですか?

「本体」 を感じれば、もう無意識の悟りではなくなります。

A. 神経症の人は、意識が自分の属性(肉体・容貌・能力・性格・人格・・など)とピタッと
  引っ付いて一つになっています。
  (頭でも心でも、属性を自分の本体だと思い込んでいる状態です。)

B. 悟った人はその両者が完全に離れています。(属性は自分の本体ではないことが
  はっきりと分かっています。) 私のように、悟ってはいなくても 「無我」 を体験すれば、
  両者を分離することが出来るようになるので神経症は起こらなくなります。

C. 神経症になっていない普通の人は、その両者が(無意識のうちに)引っ付いたり
  離れたりしています。現在は、運良く(?)神経症になっていないのですが、
  頭では属性を自分の本体だと思い込んでいる人がほとんどなので、何かのきっかけ
  で意識と属性が一つに引っ付いて離れなくなると神経症になってしまいます。

つまり、B. と C. では、その両者が離れている時は似た状態になっていることは確かですが、
C. は無意識にそうなっているだけで、両者が引っ付いても自分で切り離すことができないので
本当の意味の悟りではありません。
(自分で自覚できていない無意識の悟りは意味のない 「悟り」 で用をなしません。臨済禅師が
言われたこともそういう意味であって、普通の人がそのままでよい、修行しなくてよい、と言って
いるのではありません。) ( → )

47 :優しい名無しさん:2015/11/18(水) 18:46:29.18 ID:CujbXhah
( → )

>>42
>命懸けの修行とか長年の勉強とか
>大悟のような話をごっちゃにするのはおかしい。

全然おかしくないのですよ。そこを求めなければ、全く生活出来なくなったような重症の神経症
から自由になることは出来ません。
ただ、高僧のような深い悟りにまで到達する必要は全くなく、その過程の基礎の部分が解れば
神経症程度の問題は解決してしまう、ということです。(「道行き」 そのものは昔からの修行者が
歩んだ道と同じです。)

48 :優しい名無しさん:2015/11/18(水) 19:26:32.98 ID:kbLyIv8P
過去には練馬

今は府内3大メンヘラ

49 :優しい名無しさん:2015/11/18(水) 19:58:32.95 ID:LNW+RAPx
そろそろ海が出てくる時間だな。
それとも今日はこないのかしら?
時々面白いこと書くよな。
彼女こそ「属性」のない存在かも(^_^;)

50 :優しい名無しさん:2015/11/18(水) 23:20:15.59 ID:CD0SELFW
>>46

メモメモ:
Cで無我思想も少しかじる感じでおK

51 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 02:47:52.43 ID:j7GuvZVq
仲間も敵もあったものではない 自分も他人もあったものではない
〜系で自分を閉じず、〜系に自分を所属させない 
相手によって変幻自在 幻が自由自在
プラス過多にはマイナス過多、マイナス過多にはプラス過多
偏りがある今と対するのは本望ではない
何にも属さず常に一人歩き

52 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 02:50:01.66 ID:j7GuvZVq
幻は変化するだけであり、消えはしない
属性は消えない

53 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 03:00:08.71 ID:j7GuvZVq
人間だもの

54 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 03:16:03.35 ID:j7GuvZVq
>メモメモ:
Cで無我思想も少しかじる感じでおK

健気だなぁ 少し悲しい
なんでやねん^^;
もっと楽な世界に移行する事が出来るような気がするから
お互いにね
みんな、好きでやってる事だと思うけど、今後はきっともっと良い方向行く

んじゃ!!

55 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 06:48:48.08 ID:c/H697rR
>>51-54
君も国語の力が不足しているためにフィーリングによってしか
真実に近づけないタイプだね。

属性が消えるなどとは言っていないのですよ。
属性はこの世での生存に必要なもので、 「衣服」 のようなものです。
「その衣服を自分だと勘違いして捉えている自分の姿」 は 「幻の自分の姿」
だということなのです。
属性は自分の本体ではなかったということに気が付かなければ、重症の
神経症から脱出することは不可能なのです。
(軽症の場合は、君のようなフィーリングで元気になることも可能でしょう。)

56 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 12:32:25.45 ID:j7GuvZVq
はいはい、あんたは偉い。一番ですよ。

さようなら!

57 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 12:43:12.03 ID:j7GuvZVq
確かに似ている。
ある掲示板の管理人と無我さん。
何を言っても無駄。
これ以上に視野は広がらない。
視野が狭い。
自分の視点が全てみたい。

もう飽きた飽きた。やめよ。
あーさんが一番まとも。

あーさんもさ、引き際を見極めようねぇ、じゃあねぇ^^

58 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 12:58:26.36 ID:j7GuvZVq
全ては今にあるけれど、既存の中に完成された答えがあると思ってるような人には何を言っても無駄。
既存からしか答えを見つけられない人には何を言っても無駄。
未知も含めて今に全てがあるのに、未知が無いと思っているような人には何を言っても無駄。
自分に限界を作っているので、可能性もそこで終わり。

ま、みなさん、そのままでどうぞ♪

59 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 13:11:18.85 ID:c/H697rR
>>58
そのような考え方で解決するのは軽症の人だけですね。
あなたのようなフィーリングで解決するのなら、森田先生も
他の精神科医もみな苦労しなかったでしょう。
あなたのその「現在の」フィーリング療法によって、神経症
のせいで生活不能になっている人を元気にしてごらんなさい。

60 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 13:12:17.93 ID:j7GuvZVq
次元の移行期 未知への移行期
既存に縛られてる人は置いていかれる
ま、勝手に廃れていく
今までにないようなもので穴を埋めていかなければ
そうでなければ世の中終わっていってしまう
自然災害なども見てごらん

はいはい、ここの邪魔しなきゃいいんでしょ。

はい!

61 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 13:20:18.34 ID:c/H697rR
>>60
精神療法と人生観は区別する必要があるのですよ。

あなたの言う
>ま、みなさん、そのままでどうぞ♪

というのは、人生観としては立派なのです。

しかし、神経症で働くことが出来ず、自分も家族も地獄のような
状態になっている人に 「そのままでどうぞ♪ 」 とは言えないでしょう。

軽症に人はそれでもいいのです。
重症の人は何とかしなければいけないのです。

62 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 13:22:56.40 ID:j7GuvZVq
軽症の人であっても元気になれれば良いではないか
重症の人だけを救おうとする所がムカつく

たった1人の人を大事に出来ないという所がムカつく
たった1人を大事に出来なければ、誰の事も大事に出来ないよ

>生活不能になっている人を元気にしてごらんなさい。

自分は自分で元気になるしかないでしょ
そもそも、苦しみを経験する事も大事な事であり、
思いこみなどでむやみに消してはいけません
ま、個人の自由だけど

それにしても、重症だの軽症だのと、人の苦しみを分けて、
レベルでしか人を見れないとは

あ〜寂しいなぁ

ごめんごめん、じゃ!!

63 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 13:26:42.68 ID:j7GuvZVq
>神経症で働くことが出来ず、自分も家族も地獄のような
状態になっている人に 「そのままでどうぞ♪ 」 とは言えないでしょう。

ま、そうだけど、人が生きるというそもそもの魂の学びとしては、働く事が全てじゃない
色んな経験をする事が生きるという仕事
人間的な価値観だけを大事にするというのは、魂レベルで考える学びとは違う

ま、ごめん。

64 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 13:33:30.00 ID:j7GuvZVq
無我さんごめんね
敵対してるわけじゃないんだよね
人として、ある意味ではとても信頼出来るから話してるだけ
何を言ってもブレない所が良いと思う 
ある意味で

表面的な苦しみに惑わされずに、魂レベルの学びに素直に生きる事が全ての救いに繋がる
魂が救われる事が全ての人が共通して求めている事だから
情も大事だけど、情に流されててもしょうがない

急に体調不良 寝る バイバイ!

65 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 13:33:53.90 ID:c/H697rR
>>62-63
>それにしても、重症だの軽症だのと、人の苦しみを分けて、
>レベルでしか人を見れないとは

あなたは神経症というものを知らない人なのですね。
神経症のことを知らない人は口を出しても意味はありませんよ。
(2chなので書き込むのは勝手ですが・・。)

>軽症の人であっても元気になれれば良いではないか
>重症の人だけを救おうとする所がムカつく

重症の人が治るなら、その方法で軽症の人も治ります。
その逆は無理です。
軽症に人にしか役に立たないような考え方を重症の人たちにも
話しかけているあなたの方がおかしいのですよ。

>>63
あなたは、人生観・人生論と精神療法を混同してしまっているのですね。

66 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 13:36:00.18 ID:j7GuvZVq
そうそう、1つ言っておくけど、あなたからはわたしは軽症に見えるんだよね?
HNさんからはね、わたしほどの重症はいないように見えるんだよ。

笑っちゃうでしょ^^

真逆なんだよね、見え方が。

じゃあね!

67 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 13:38:04.55 ID:c/H697rR
>>66
自信を持って下さい。
あなたは100%軽症です。

68 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 13:58:40.69 ID:j7GuvZVq
だからさぁ、人によって見え方が違うって事を言ってるんよ
軽症と重症が1つになってる感じだよ
その人の偏りをそのまま映してる鏡
わけ解らないと思うけど

自信はさ、持つも持たないもない
でもありがとう
自信を持ってくださいって言葉は優しい
HNさんにはない優しさ
わたしに対しての事だけどね
わたしの事だけは受け入れられない感じだったからなぁ

あとね、ここから人が離れていく事は良い事だと思う
自分と類が共になっていれば、ここに残っているはずだしね
ここに大きく得るものがあるんだよ
そうなると自分がやる事に無駄がなくなってオールマイティになる
掘れる穴だけが残るから

類は友を呼ぶと言って、自分の類の所へ向かうのが一番だよ
わたしは基本的にそういう事をしてるから、人を弾いちゃうんだよ
人はそれぞれだから、自分の類の所に向かうのが一番だよ

生きてる限りはみんな学びに生きてるからね
病気とか病気じゃないとか関係なく、全ての人は学んでるって事は変わらない
病気の場合はね、魂レベルから見た学びとしての学びが終了すれば、
奇跡的な治りという状態になる事もあり得る
世の中に起こるような、世間的な常識から考えると考えられない奇跡的な事は、
魂レベルでの学びが1つ進める事でそうなったりする

とにかく、調子悪いので寝ます じゃ!!

69 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 14:14:38.70 ID:j7GuvZVq
あとね、世の中に奇跡はありません
奇跡的に見えるような事でも、魂レベルの学びから見ると、全ては説明がつく
言葉にするのは難しいけど、全ては計算ずくで起こってる事だから
全てに原因があるしね

じゃ、めまいがするので、いい加減にします。。

70 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 14:26:08.94 ID:c/H697rR
>>68-69
>病気とか病気じゃないとか関係なく、全ての人は学んでるって事は変わらない
>病気の場合はね、魂レベルから見た学びとしての学びが終了すれば、
>奇跡的な治りという状態になる事もあり得る

何度も言うように、そういうことは人生論の範疇の話であって、精神療法と
いうのは別に考えなくてはいけないのです。森田先生もそれでいろいろ
苦労されたのですから。

>・・魂レベルの学びから見ると、全ては説明がつく

そう期待しているだけで、実際に説明を付けることなど出来ていないでしょ。

71 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 14:27:27.01 ID:c/H697rR
ID:j7GuvZVq さんが言っている 「現在」 に目覚めるということは仏教でも
非常に大切なことです。
実は、仏教哲学では 「悟り」 の世界に入る為には三つの門があると言わ
れています。

その三つとは 「時間認識」、「空間認識」、「自我認識」 です。

普通の人は、これら三つの認識において全て間違った認識の仕方をしている
のですが、これらの三つのどれか一つでも 「正しい認識」 に気付けば 「悟り」
の世界を見ることが出来ます。

ですから、ID:j7GuvZVq さんのフィーリングは正しい 「時間認識」 に気付きつつ
ある状態であって非常に価値があるものであることはよく分かるのです。

私が主張しているのは 「自我認識」 についてなのです。そして、この 「自我認識」
が神経症と直接関わるものなので、これが正しい認識になれば神経症は簡単に
消えてしまうのです。

「時間認識」 や 「空間認識」 が正されても最終的には神経症から自由になることが
出来ます。しかし、神経症と直接に関係する認識ではないので、その門から入った場合
は、神経症から自由になるまでに時間がかかるのです。

以上は仏教哲学の知見ですから、難しく感じる人もいるかも知れませんが・・・。

72 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 14:32:35.51 ID:j7GuvZVq
人としての苦しむ経験を毛嫌いするとあなたのような結果になる
そういう点がHNさんと同じ

あとね、魂レベルの学びの説明はつくよ
言葉には出来ないけど

ま、自分は自分がわかる事しかわからないので、
何もわかってないのに勝手な事をほざいてると思うのも自由だよ
そもそも、正解も間違いもないし、期待なんて事もわたしの中にはもうないよ
何かに期待しても始まらない

いっつも長くなるなぁ

とにかく寝ます。。

73 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 14:38:21.81 ID:j7GuvZVq
仏教とか何とかはさ、人を救うとかいった事などが前提にあるので、苦しみを毛嫌いしてる所から始まってる
そこがわたしと交われない所かもしれないね

あ〜めまいが。。あはは^^

74 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 14:46:20.35 ID:j7GuvZVq
どうでも良いけどさ、HNさんはさ、無我さんよりも世間的な見方なんだよね
だからわたしの事が重症に見えてる
けど、無我さんとHNさんはさ、ある部分では共通してる
だからわたしの事が真逆に映るんだと思う
両者はさ、仏教だとか悟りだとか言ってるしね

本来ならさ、わたしの事はさ、重症も軽症もなく見えても良いと思うからね
正解も間違いもないんだからさ、みんな個性で良いじゃんって思う
また反論されそうだけど

ま、色んな人がいるよね。。

75 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 15:07:44.49 ID:c/H697rR
>>74
神経症の脳でいろいろ考えても良い結論は出ません。
良い結論が出ているなら、治っているはずなのです。
治らないということは、自分では立派な結論が出たと
思っても間違っているということです。
そのことに気が付かない神経症の人が非常に多いです。

76 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 15:16:46.89 ID:j7GuvZVq
>神経症の脳でいろいろ考えても良い結論は出ません。

みんなこれ言うけどさ、神経症じゃない人だって色んな考えの人いるよ
神経症を特別視するのはどうなんだろうね

ま、良いけどさ
み〜んな、どう見えていようとも、自分の世界にしか生きられないしね

ま、自由で良いよん♪

77 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 15:18:59.46 ID:j7GuvZVq
自分が治ったと思えば治りだよ
ってか、あなたは治っていますって言われても、自分が楽になれなきゃ意味無い
無我さんだってさ、あなたは治ってないって言ってくる人いるでしょ
どっちも現実
他人からの視点も現実の1つ

ま、正解を押し付けなければ問題ない!

78 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 15:32:33.84 ID:j7GuvZVq
ま、理解出来ない話しだと思うけど、
神経症ってさ、自分の無意識の部分に、本来の自分にとっていらないような色んなものが洗脳された事に、自分が気づいた状態だと思うんだよね
つまりさ、自分の洗脳に自分が気づくから自分を意識する
自分を意識する事で苦しむというのは、今まで洗脳されてきた自分が、それによって楽をし過ぎてきた事の結果が自分に戻ってきてる状態
だから神経症ってのは正常な感覚だし、神経症の苦しみを毛嫌いするのは現実逃避
わたしの場合、神経症の自分と自分が完全に切り離された視点がある
ま、理解されないけどね

とにかく、人に自分の正解を押し付けてもしょうがない。。

79 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 15:46:49.76 ID:j7GuvZVq
つまりね、自分の行いの結果は自分が受け取る他ないって事だよ!
それを毛嫌いしてもしょうがない。。
現実逃避で楽になりたい人はそれでも良いけどね。
けど、そうなると、人と争いになったりするんだよ。
自分の結果から逃げてるからそうなるんだよ。
自分が自分から逃げると、他人が代わりに追っかけてくる。
これが他人との争いになる。

じゃ!!!

80 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 15:48:14.78 ID:c/H697rR
>>78
だから、あなたが正しい結論を得ているのなら治っているはずですね。
治っていないのなら、その結論はまだまだ未熟なものということです。
もう、寝て下さい!

81 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 15:49:17.93 ID:3F9WU34G
洗脳は社会などから「されている」こともあるけど、
自分で自分を「している」部分もあるよね。
それでそういう複合体が自我を形成している。

そしてその自我の枠組みだけで解決しようとしても難しいと。
それこそ魂とか仏性とかが必要になる。

>神経症の自分と自分が完全に切り離された視点がある

これはまさに無我とか、
自我を俯瞰して見る視点では?

82 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 16:01:11.16 ID:j7GuvZVq
>洗脳は社会などから「されている」こともあるけど、

これだって自分で自分を洗脳してるってなるでしょ
自分の選択で洗脳されるから
だから全て自己責任
そうなるから苦しみも毛嫌いせずに受け入れる事になる
全てが自己責任になると、今に全てを結果として受け取る事になるから

他人が自分の選択をさせる事は出来ないよ
全てが自分の選択
人から振り回されるのだって自分の選択
自分の人生の全ては同じ

全ての自己責任を心底から受け入れると、宇宙の仕組みが解るようになる
理解されないけど
とにかく、あり得ないような感覚というか変性意識状態というか、
色んな所を通ってきたので、そうとしか言えない

自分は自分がわかる事しか解らないって事が解らない人は、なんか足りない
足りないって事はないけど、正解だの間違いだのといった事ばかり言う人は、まだ何か知る事出来るよね

苦しみというのは、ある意味では自分と切り離せる
だからこそ、そういう自分を自分で楽な方向に変容させていく事が出来る

あと、自分は自分に対して出来る事しか他人にしてあげる事は出来ないよ!
自分が統合されてくればくるほどに一点になるので、数が減るだけ

ま、良いや^^

83 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 16:03:35.26 ID:c/H697rR
>>81
>これはまさに無我とか、
>自我を俯瞰して見る視点では?

それは、間違いやすいですが、「無我」 ではありません。なぜなら、
その俯瞰しているつもりになっている主体も、属性と引っ付いた状態
にあるからです。ビパサナ瞑想によって自分自身を俯瞰したつもりに
なる訓練をしても神経症が治らないのも同じ理由からです。
俯瞰している意識は、属性と切り離された状態にならなければ、単なる
自意識に過ぎないのですね。

84 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 16:10:28.08 ID:j7GuvZVq
>ID:3F9WU34G

結局さ、HNさんと同じなのでしょうがないんだよ
意識が自分から完全に離れた状態なんか理解されっこないしね
言葉では同じような事言ってても解ってないから
無我さんなんかはさ、霊界などは理解出来ないでしょうからね
結局さ、世間的な所から抜け切れないんだよ

じゃ、寝ます。。

85 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 16:14:27.03 ID:sZWVHr0E
不安障害で休職半年経過だけど、どうしたら復職できますか?

86 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 16:20:53.74 ID:c/H697rR
ID:j7GuvZVq さんもいろいろと考えて来ているのは解りますが、
本物の宗教家などの教えを受けたことがなく、ただ自分の頭だけ
で考えて来ているので、いつまで経って出口にたどり着けず、
神経症も治らないまま現在に至っているのでしょう。
神経症が治らないような理屈を、いつまでも後生大事に持って
いる意味はないでしょう。

87 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 16:50:31.55 ID:3F9WU34G
>>83

普通の人や軽症者は引っ付いたり離れたりしてるのでしょ。
だからそのような決めつけも出来ない。

88 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 17:20:34.95 ID:c/H697rR
>>87
それは違うのですよ。
前にも書きましたが、
普通の人や軽症者は引っ付いたり離れたりしてる、と言っても、
それは無意識に行われていることで、何の価値もないのですよ。
(彼らは頭の中では属性が自分だと思っているのです。ただ、
神経症になってしまった人と違い、生まれた時の自由な意識の
あり方が、まだ残っているというのに過ぎません。)

ID:j7GuvZVqさんの
「神経症の自分と自分が完全に切り離された視点がある」 が「無我」
なら、ID:j7GuvZVqさんは神経症が治っているはずなのです。

89 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 17:39:40.49 ID:j7GuvZVq
ま、どうでも良いけどさ、実際、わたしを神経症者と見る人は、ほとんどいない。
見る人によるんだよ。
ただ単に頑張りが足りないとか、色んな見え方するよね。

でさ、頭でっかちでは解らないとは思うけどさ、重症も軽症も、良いも悪いも同じ。
お互いに支えになっている相反するものがあるわけだからね。
自分の中でのバランスが悪いんだよ。

わたしに対して、、、

HNさん→重症者が解った口をたたくな
無我さん→軽傷者が解った口をたたくな

両者→治って無いものが解った口をたたくな

全く同じと言えば同じ
相手に対して聞く耳がない!

ま、こんなのどうでも良いけどさ。
頭では無理だけど、エネルギーレベルではコミュニケーションはとれてるから。
それにさ、同等に言い合っても変化出来ない。
ブーメランより鏡で生きたいね。

ワッハッハ!^^

90 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 17:43:47.23 ID:j7GuvZVq
>だからそのような決めつけも出来ない。

そうそう♪
正解なんかないよ。

わたしを間違いだと言うのも、それはそれで正解。
その人にとって、わたしは間違い。

自分は自分がわかる事しかわかりません。
これで解決で良いと思うんだけどね。

みんなさ、複雑な生き方してるよね。。

91 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 17:50:51.90 ID:j7GuvZVq
>本物の宗教家などの教えを受けたことがなく、

だからさぁ、本物ってなんなのさ?
ってか、それを見極めるのも自分だろうにね。
だから正邪なんかないんだよ。

最終的にはさ、こんな世間的なものなんか必要ないんだよ。
教えがあるにしてもね、一番最初の発信源ってのは自分の中だからね。
自分というかさ、人間の中だよ。
それがめぐりめぐって自分の所にくるんでしょ。
その発信源ってのは自分の中。
それ以外にないでしょうに。

ま、良いけどさ。。これしか言えないね。。

92 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 17:54:28.12 ID:j7GuvZVq
そもそもさ、この世の全ての人は強迫観念的な生き方なんだよ。
ただ、それが、神経症という形になって見えているか、強迫観念が生きる原動力に化しているかだけ。
生活に追われる事に生きがいを感じれば健常者。
これが強迫観念になれば神経症者。

今に生きるってのはさ、本来なら、何かに追われるような感覚にはならないから。
この感覚に異常を感じれば神経症者。そうでなければ健常者。

ただそれだけ。。

93 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 18:13:46.78 ID:c/H697rR
>>89-92
あなたは軽症なので、好きなように考えればいいでしょう。
しかし、その考え方を生活不能になっている人に適用しようと
しても意味はないでしょう。
あなたの言っていることは、あなたの人生観なのです。
人生観は人それぞれでいいのですから。

>だからさぁ、本物ってなんなのさ?
>ってか、それを見極めるのも自分だろうにね。

それが間違っているのです。
人間の意識・理解・体験には普遍性があるのです。
「見極める自分」 と言っても、各個人の勝手な主観では
ないのです。宗教的真理というものは存在するのです。
一部の人達だけが勝手に真理と呼んでいるのではない
のです。

94 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 18:14:42.63 ID:j7GuvZVq
全ての人は既に完璧。
けど、完璧じゃないのが完璧。
だから動くというか、同じ今はない。

苦しみは比較出来ない。
働けないほど苦しい状態の人は働きたいと思う。
けれど、働く苦しみというのもある。
そういった視点から見れば、働けない苦しみというのも、悪い面だけではなくなる。

とにかくさ、比較する心があるから、相手によって聞く耳が持てなくなる。
これは、今に聞く耳が持てる時と持てない時があるのと同じ。

自分の中で意識が一点に統合されてないからこうなる。
意識の分裂。在り方が2つになっている。。

95 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 18:21:15.71 ID:j7GuvZVq
>一部の人達だけが勝手に真理と呼んでいるのではない
のです。

だからさ、これもあなたの人生観。
みんなお互い様なんだよ。

ってか、自分と同じ答えがあるとかないとかに拘る事自体が違うよね。

自分はどこまでいっても、自分が正しいとか間違ってるという確認は出来ない。
自分の認識以外が存在しないからね。
けど、自分は自分のジャッジを生きるから進めるってなる。

まったくねぇ。。

96 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 18:27:15.79 ID:j7GuvZVq
何度も言うようだけど、軽症(重症)かどうかに拘るあなただから、
今という一点に対して焦点が合わないわけだ。

ま、良いけど。

こういう所はHNさんと同じだし、馬鹿にされるというか、間違っていると言われる事は慣れてる。
自分で自分を馬鹿にし尽くしてきて、あとに残った自分だけで生きてるので、馬鹿にされても問題ない。
自分で自分を馬鹿にする事で余分なものを壊してきたから。
最終的にはね、自分の中には、決して割れず傷つかないダイヤモンドのような自分が残るんだよ。

ま、理解されないでしょうけどね。。

とりあえず、いつもお疲れ様!

97 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 18:32:53.37 ID:j7GuvZVq
>各個人の勝手な主観では
ないのです。宗教的真理というものは存在するのです。

神を自分と別の存在として考えればそうなるんでしょうね。
寂しい事です。。
ま、これこそ自分の主観でしょう。

宗教にとりつかれている。
救いを外に求めるからそうなる。
情に流される生き方は疲れる生き方ですね。

お疲れさん!

98 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 18:36:34.58 ID:j7GuvZVq
存在する全ての人間は神の化身と考えられないのだろうか。
こうなれれば、神も何もなくなるし、全ての今に対して真に聞く耳が持てる。
人に優劣つけたければ勝手にすれば良いけど。

みなさまご自由にですね!
今ここではやっぱりこれしか言えない。。

ま、頑張ってくださいな♪

99 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 18:41:52.20 ID:j7GuvZVq
そもそもさ、人の役に立とうなんて事を考えるから問題が起こる。
自分は自分の役に立つのと同時に他人の役に立つ事が一番楽になれる道。
お互いにね。
楽になるというか、目が覚めていく道。

反論お好きにどうぞ。
あなたが揺らがないのと同じでこちらも揺らがない。
ただ、いつまでも議論はしない。
時期がくれば自然に終わる。
目の前の現実の状況に応じて生きてたりもするので、先は解らない。
一瞬先の今かもしれないし、いつかは解らない。
転機ってのは、瞬間的にきたりするしね。
だから人生投げ出すのはまだ早い。
これが永遠に続くのみ。

長居いたしまして失礼しました!

100 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 18:45:43.15 ID:c/H697rR
>>94-99
だから、そのような君の人生観は好きなようにすればいいんだよ。
ここは、精神療法のスレであって人生論スレではないのだよ。
君のその人生観で、生活不能になっている人をどうやって助けられるの?
助けなくてもいいの? それなら、精神療法とは無関係な話なのだから、
人生論スレに行けばいいでしょう。
神経症の為に働けなくて、毎日の食べる物にも事欠く生活をしている人達に、
「働けない苦しみというのも、悪い面だけではなくなる」 などということを言う
オメデタイ人は、精神療法については口を出してはいけません。

>存在する全ての人間は神の化身と考えられないのだろうか。
>こうなれれば、神も何もなくなるし、全ての今に対して真に聞く耳が持てる。
>人に優劣つけたければ勝手にすれば良いけど。

そんな頭で作り上げた理屈などに意味はないのですよ。
それで何か解ったようなつもりになってみても、君自身の神経症が何とも
なっていないことは君自身が一番よく分かっているでしょう。

101 :るみか:2015/11/19(木) 18:52:35.83 ID:YJzEE5GT
>>100

自分達だって全く同じ屁理屈ばかり書きまくってるくせに。
『狂い』が『狂い』を呼ぶ『森田ワールド』。
これを『神経症連山のやまびこ』とも呼ぶ。

102 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 18:55:34.32 ID:Kxc0rauH
こりや森田も落ち目になるはずだわ

103 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 18:56:10.82 ID:c/H697rR
るみかさんというのは斎藤さんの別人格でしたよね。?

104 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 18:59:04.64 ID:j7GuvZVq
はいはい、じゃ頑張って^^/

HNさんも同じような道を進む事になるでしょうね。
無我無我とか悟りがどうとか言ってる事の不自然さに気づけないのだよね。
こういったものを意識させない生き方出来ないのかね。

ま、こういう人が、人間的な苦しみを楽にしていく事なんか出来ないでしょう。
これからの時代、放っておいても、本当に必要のないものは勝手に廃れていくので良いけどね。
森田療法が消えかかってるのは、時代の流れ。

無為療法の掲示板に良い言葉が書いてあった、、、

間違った目的は達成されない

これこそが、唯一の真理と言えば真理だよ!
あの方、頭良いよ。

いつか解るでしょう。
みんなね、自分を尽くし切るほかないけどね。
自分は自分を尽くしきって初めて本当の真理に気づく。

人を苦しめていたのは本当は誰なのか。
いつか、自分がやってきたサカサマに気づく。
自覚がサカサマなんだよ。

おめでたいのはあなた。。じゃ!!!

105 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 19:08:06.56 ID:j7GuvZVq
>るみかさんというのは斎藤さんの別人格でしたよね。?

こういう会話いい加減になさったら?
相手が誰であろうとも同じように相手の話しを聞ける自分になりましょう。
まずはここからでしょう。
先入観なくしましょう。偏見なくせば良いんだよ。
ま、悟りというか、自分以外に憧れてるような人は無理だろうけど。

ま、良いけど。これしか言えな〜い♪

106 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 19:10:58.81 ID:c/H697rR
>>104
君のように神経症の人は、とにかく理論武装が好きなんだね。
神経症から自由になれる理論武装なら大いに意味もありますが、
君のように神経症が治らない状態で、理屈だけで理論武装をして
いるのは大変疲れるでしょう。
役に立たない屁理屈は捨てて、先ず自分の神経症が治ることを
目指して下さい。

107 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 19:14:58.59 ID:j7GuvZVq
ちょっと変えて同じ言葉をお返しします。
あなたはご自身の洗脳をときましょう!

これが他人も苦しめているので。
悪循環の元。
苦しみが苦しみを呼ぶ。

るみかちゃんの言う通り。

あなたは手に負えない。
命尽きるまでその状態でしょう。

おめでたく生きるのは勝手ですが、他人を巻き込んでいる事に気づきましょう。
意識は繋がってるからね。

じゃね!

108 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 19:16:58.22 ID:j7GuvZVq
あと、理論武装も何もなく、
エネルギーレベルでコミュニケーションとれて、
キチンと変化させてますので。

ま、理解される必要ありません。
他人の承認いらない。
あなたとは違う。

じゃ、頑張りたまえ!あはは^^

109 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 19:19:28.11 ID:c/H697rR
君も斎藤ワールドの人と同類ということだね。
それなら、いくら話しても通じないのは当然
だったという訳だね。

110 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 19:22:19.23 ID:j7GuvZVq
ま、どのように解釈して頂いても結構ですよ。
やっぱりHNさんと同じ。
笑っちゃうね。

いつか解るよ。
わたしは何にも属してない。
所属してない。
無為療法ワールドなんてのは最初からないんだよ。

じゃあね^^

111 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 19:25:31.64 ID:j7GuvZVq
そうそう、あとね、わたしはるみかちゃん批判もたくさんしてきてるけど?

ま、自分の中に、自分とは分離した信仰みたいなものがあって、
何かに所属しているような人には理解されないでしょうけど。
あなたの事だよ。

ま、みんなお互い様って事で終了♪

112 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 19:28:51.23 ID:j7GuvZVq
わたしと無為療法ワールドとの微妙な違いが読みとれないようでは、
まだまだですね。

じゃあね^^

113 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 19:33:18.24 ID:j7GuvZVq
>君も斎藤ワールドの人と同類ということだね。

以前に間違えられたもんね。
ま、しょうがないね。
でもだからこそ、落ち着く事が出来る方向に向かわせる事が出来た部分もある。
あなたには解らない事だけど。

ばいば〜い♪

114 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 19:37:44.02 ID:c/H697rR
ID:j7GuvZVq = 難癖斎藤さん だったのか。 バカバカしい!

115 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 19:38:16.72 ID:j7GuvZVq
そうそう1つだけ。
るみかちゃんの心の優しさを感じ取れないあなた、可哀そう。

自分の中で何かに所属しているような人は、
わたしの事も同じように見るのかもね。

何も所属していなければ、どっちも見えるんだよ。
これが無でしょ。

ま、こんな事言っても終わらないね。。じゃ!!!

116 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 19:40:04.97 ID:j7GuvZVq
>ID:j7GuvZVq = 難癖斎藤さん だったのか。 

だからこれは違うって。
わたしは女。
いくら言ってもしょうがないね。
ここで一番まともなあーさんに聞いてみな。

ま、色々ごめんね。。

117 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 19:42:03.22 ID:j7GuvZVq
以前にも言ったよね。
わたしは男じゃないよ。

もう良いよ。。

118 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 19:44:35.88 ID:j7GuvZVq
>以前に間違えられたもんね。

この意味だけど、以前もわたしを斎藤さんと間違えたよねって意味だよ。
似てるんでしょ?あなたから見ると。。

以上です!

119 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 21:01:43.05 ID:j7GuvZVq
念おすけど、わたしはるみかちゃんでも斎藤さんでもないよ。
人はさ、上辺の仲良しごっこばっかりしてれば良いって事じゃないんだよ。
上辺ばかり見てるから、るみかちゃんとかの優しさが見えなくなるんだよ。
つまりさ、みんなはさ、属性ばっかり見てるって事?
だから解らないんじゃないの?
わたしはさ、るみかちゃんとかとは違って頭悪いからさ、頭ではよく解らないんだよ。
ま、だから、わたしにとってはさ、同類に見えてるってのはさ、悪い事ではないな。
けど、あなた方にとってはさ、るみかちゃんとかはただのお馬鹿さんに見えてるんでしょ。
だからさ、人は見え方が色々あるんだよ。
それに、人ってさ、今の自分を受け入れられないとさ、いつまでたっても、本当の意味では癒される事はないんだよ。
ここに悪循環が生まれる。
人が大きく一歩進めるってのはさ、自分は一人ぼっちじゃないって事が実感出来ると進めたりするんだよ。
ま、自分や相手の自由意志を尊重しながらだからさ、時間かかるよね。
時間に制限無いから良いんだけど。。

120 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 21:05:18.65 ID:j7GuvZVq
自分は自分に見てるものを他人にも見るからさ、
他人の属性をその人だと思う人はさ、
自分にも同じものを見てるよね。
って事かな?

よく解らないけどね。どうせ馬鹿だしね。。

121 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 21:29:32.37 ID:c/H697rR
>>115-120
妄想のような書き込みはいい加減でやめましょうね。
君の神経症が治らない以上、君の人生観は観念の
お遊びでしかないのだから。

122 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 21:40:26.47 ID:j7GuvZVq
>妄想のような書き込みはいい加減でやめましょうね。

はいはい。
わたしも、あなたの事をHNさんって呼びたくなるね。
るみかちゃんの気持ちがやっと解った。

両者は同じだ^^
人間的な心というものが解らないらしい。

じゃ、達者でね♪

123 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 21:46:41.92 ID:j7GuvZVq
てかてかてか、神経症が治る事に拘り過ぎ。
だから他が見えなくなるんよ。
神経症が治った人の話しか聞かないんだもんね。

ってか、そもそも、神経症が治った治らないはあなたが判定する事じゃないし。
他人が判定しても良いならさ、あなたも治ってないと言えば治ってないよ。
お互い様。

ま、狭い世界観だね。
だから精神世界も理解出来ないんよ。
あなたの言葉は、そのままそっくりあなた自身へ向けた言葉。

ここで一番まともなのはあーさんです^^

ま、洗脳患者さんはそのままでどうぞ♪
他人を巻き込む巻き込まないも自由。

全てはお互い様で、自分は自分の結果を受け取って生きてるだけだから。

現実を受け入れましょう!!!

124 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 21:51:14.22 ID:j7GuvZVq
全ての人の今に完璧性が見えないのは、人の属性を見てるからってなるのかな。
ま、何を言っても無駄だね。
わたしは頭が足りないから、言葉には出来てないかもだしね。

どうぞ、遠慮なく馬鹿にしてくださいな。

現実逃避者さん!

125 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 21:53:54.80 ID:j7GuvZVq
そうそう、言っとくけど、ここでの書き込みのように、
ある意味で他人から追いかけられるような状況になるというのはね、
自分が自分から逃げて生きてきてるからだよ。
だからこれは学びって事だよ。
目の前の現実って、自分の意識状態の投影だからね。

ワッハッハ!!!

126 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 22:11:57.96 ID:c/H697rR
>>125
君が追いかけているだけなのだよ。自分がまともに相手にしてもらっていると
思っているのなら、君の勘違い。 残念でしたね。
私は仏教の教えで神経症が治ることを紹介しているだけなのだよ。
君のように無意味な自分の人生観を他人に聞いてもらいたくて書き込みをしている
訳ではないのだよ。仏教に関心のない人は聞かなくてよいのです。

127 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 22:16:16.56 ID:j7GuvZVq
>君が追いかけているだけなのだよ。

そうだよ。
あなたが自分から逃げるからだよね。
相手にされようとされまいと関係ございませんよ。
そういうもんだよ。

ばっかじゃないの。
あなたに相手されて嬉しいとも思わないし。
自分をかいかぶりすぎだよ。あなた。

じゃ、おめでたい方、いつまでもお幸せに!!!

128 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 22:18:35.10 ID:j7GuvZVq
わたしが追いかけるというのが、あなたの意識の投影なんだよ。
精神世界が解らない人はさ、自分と他人をわけて考えるから解らないだけぇ。
全ては意識で繋がってるってのが、本当の意味で解ってないんだよ。

思い込みに生きられて幸せだねぇ。あなた。
とにかくさ、現実逃避はさ、人を巻き込むんだよ。

あはは!!!

129 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 22:35:19.95 ID:c/H697rR
>>127-128
君の書き込みを読んでいると、君は完全な病人のように見えるね。
(こう書くと、それは私自身の意識の投影だ言い出すだろうが、それは
お互いに同様のことなのだから、投影を持ち出す分析ごっこは何の意味
もないのだよ。)
君は、先ず自分の神経症をきちんと治すことが大切です。

130 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 23:00:13.94 ID:3F9WU34G
>>88

普通の人や軽症者も無我思想を知ると良いわけですね。

それで、その無我を「自覚」する意識というのは自我とか「本体」とかではない第三の意識なの?

本体には意識はあるの?
また本体=無我
ではないのだよね?
無我を定義するとどうなる?

131 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 23:02:09.73 ID:j7GuvZVq
ま、お互い様だろうね。
わたしは、ある意味では、あなたの中の雑念のような存在って感じかな。
あなたはこれに向かってきてるんだよ。

自分の中の雑念(現実)を受け入れれば、あなたはわたしに言い返す事はしなくなる。
一方通行が成立すればそこで終われるんだよ。

意味解らないでしょ。
あなたも、自分の知ってる世界以外を病人扱いだもんね。

ここまでこれただけでも進歩かな。
今までは軽症って言ってたからね。

HNさんと対した時と同じような過程を進んでる。
わたし、この人から、健常者以上の健常者って言われた時もあったからね。

ま、良いよ。
わたしは、求めずして得られる承認だけで良いです。
キチンと通じる相手もいるしね。

とにかくさ、わたしに返答するのはやめましょう。
これが悪循環。
言う返さずに終われないんでしょ。
ここに現実があるからだよ。

ま、現実逃避してればわたしの言う事は解らないだろうね。

じゃあね!!!

132 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 23:06:32.77 ID:j7GuvZVq
あと、精神世界の話しはさ、実際の生活にはなんの関係もないので必要ない。
時と場をわきまえて話してるだけです。
無我無我言ってるからね。ここは。

ま、良いや。では!!!

133 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 23:10:44.76 ID:j7GuvZVq
>お互いに同様のことなのだから、

だったらさ、他人からの視点も受け入れましょう。
どっちも現実です。

自分で治ったという視点と、他人からの治って無いと言われる視点の、
両方の視点を同時に受け入れましょう。

無理でしょうけどね。HNさん^^なんちゃって♪

134 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 23:13:36.39 ID:3F9WU34G
>>88
>生まれた時の自由な意識のあり方

を思い出すようなこととか

普通の人の
自我(属性)と「意識(←? >>130 )」が引っ付いたり離れたりしている状態


無我なの?
普通の人は無自覚の無我、悟り(小悟)状態?

そして繰り返すが「自覚」する意識は自我ではない?

135 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 23:15:26.11 ID:j7GuvZVq
わたし、ここでは色んな自分を演じてるように話してるけど、実際は全然違う。
ま、理解出来ないと思うけど。
無為療法関係者もわたしと似てると思う。
全ての人がそうとは言わないけど、とっても真面目だと思う。
自分に似てるからなんか解る気がする。

人間的な温かみを感じる所あるからね。
あの方たち。
自分が真面目過ぎるからこそ、他に信用出来るような人も見当たらず、
自分が全てってなったりもするんだよ。
ま、そこに、最終的な答えがあったりするんだけどね。

ま、良いよ。。これしか言えない。。

じゃ^^/

136 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 23:33:49.73 ID:j7GuvZVq
魂レベルでの学びの、ある意味での最終段階ってね、人を導く事はしなくなるんだよ。
人を自分で立たせる方向に進ませる事になるからね。
よって、人を弾いていく事もある。
人の先生になっているようではまだまだ修行は続くんだよ。
上も下も同じだから。

ま、病人の言う事は聞けないだろうけどね。

あなたはさ、いつまでもお幸せでいれば良いよ!

137 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 23:36:38.70 ID:j7GuvZVq
人の中の憧れを消していく。
自分(今)を全面的に受け入れて生きられるようにね。
これが現実。

長居ごめんなさい。。これくらいにしておきますっ。。

138 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 23:54:40.33 ID:j7GuvZVq
ある意味で、他人の期待をことごとく裏切っていく。
そうするとね、相手は他人をあてにしなくなり、他人とは共に生きるだけになっていく。

そんな所かな。。

神経症者はあてにされなくなる事で、他人の中の期待という幻想を壊していく。
だから無駄な存在ではないし、そもそも、この世に、必要のない無駄な存在ってのはありません。
全てから学ぶ事が出来る。学びって言葉嫌いだけど。

ま、理解不能だろうね。
承知しております。

はい!!!

139 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 00:00:58.37 ID:+kOdp/fJ
>>130 >>134
>普通の人や軽症者も無我思想を知ると良いわけですね。

もちろん、そうです。
私が以前に行っていたお寺では、神経症の人も少しいましたが、大部分の人は
普通の人達が仏教・無我の教えを学んでいました。

>その無我を「自覚」する意識というのは自我とか「本体」とかではない第三の意識なの?

その表現自体がちょっとズレていますね。
普通、人は肉体・容姿・能力・性格:人格などのような属性(衣服のようなもの)を
「自分」だと考えていますが、それが誤まりであることを知ったのがお釈迦様でした。
多くの人は、頭ではそのように間違った考えを持っているのですが、生まれたばかり
の時の本来の意識のあり方が残っている為に、その属性と自意識は幸いなことに
ピタッと引っ付いてはおらず、引っ付いたり離れたりしているのです。ですから、
精神障害にならないでいられるのです。ところが、頭で考えるだけではなく、自意識
そのものが属性と合体してしまうと、意識は本来の自由な働きが出来なくなり、いろいろ
な精神障害が出て来ます。これが神経症になっている人の意識の状態なのです。 ( → )

140 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 00:01:35.11 ID:+kOdp/fJ
( → )
本来の人の意識というものは属性とは全く別なので、それに気が付けばよいのですが、
その為には、「属性」 というものは実体がなく変化を続けている現象に過ぎないことを
理解することが必要になります。そして、それが本当に解るためには、属性から離れた意識
そのものを体験する必要があります。
その本体の意識については、今は時間がなくて詳しく説明できませんが、その体験に
よって、属性が自分だと思っていた自我認識は崩壊して、それまでのような個人性のある
自分というものは無かったことに気付くのです。これが 「無我」 の体験です。
意識の本体の構造については、私が学んだインド人の宗教家の説明を借りれば、二重構造
(二層構造)を持っていて、表面にある層は個人性を意識できますが、奥にある層は時間と
空間を超えたもので個人性は全く無い世界です。「無我」 を体験する時には、これらの世界を
多少は体験することになります。そして、これは体験の世界なので、詳細部分については
宗教家によって説明もかなり変わります。

時間がある時に、また少し詳しく説明することにしましょう。

141 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 00:02:59.32 ID:+kOdp/fJ
>>131-132 
>あなたはこれに向かってきてるんだよ。

全然違うのですよ。
私は仏教の教えによって重症の神経症が治ることを知ってもらう使命を
感じて書き込みをしているのです。ですから、その内容について解りも
しない人間がいい加減なことを書き込むと、一部の真面目に関心を持って
くれている人が内容について誤解してしまうので、強い調子で否定せざる
を得ないのです。
悪いけど、私は君のような霊能に関心があるような人には全く関心はない
のです。ただ、君が 「無我」 について、霊能がらみのいい加減な解釈を
書き込んでいたので、その内容を否定する為に君を相手にする必要が
あっただけなのです。

142 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 00:10:49.34 ID:9M0yDaeZ
あなたがわたしに向かうってのはさ、現実逃避の1つってのは変わらない。
存在の全てを受け入れられないって事だからね。

そもそもね、わたしは霊能などに関心などないし、勉強した事もないけれど、
自然に精神世界の仕組みがわかるだけ。
神経症やってる過程で、自然にこの世のカラクリわかるようになったって言っても、
自分は自分が経験しないと解らないから、いくら話しても無駄なんだよ。
全ての人の経験はこれと同じ。

そもそもさ、全ての人はスピリチュアルな存在であって、そこに区別なんかないんだよ。
だから、存在する全てを受け入れられない事は現実逃避。
いくら話しても無駄だと思うけど。

とにかくさ、正邪なんかなく、全てはお互い様だって言ってんだよ。。

もういい加減にさ、わたしに返信やめればどうかな。
結果は自分に返ってくるだけなんだしさ。

ま、良いけどさ。。じゃ。。

143 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 00:13:09.17 ID:9M0yDaeZ
あとさ、使命を感じてって言葉はさ、みんな同じと言えば同じ。
あなたが勝手に感じてるだけであって、そんなの他人には関係ない。
だから押し付けるのは違う。

ま、通じないだろうね。

いい加減にしないとね。。お互いにだよ!!!

144 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 00:20:48.60 ID:9M0yDaeZ
>結果は自分に返ってくるだけなんだしさ。

これの意味なんだけどね、全ての人は自分の結果を生きてるだけなので、
わたしの言葉によって他人が振り回される事になったとしても、
全ては自分の選択。
全ての人の自己責任を尊重する事が、人を尊重するって事。

ま、わたしは、基本的には人を弾くので、わたしが人を振り回す事にはならないとは思うけど。
ある程度は自分の意識状態は把握してるから。
自分の意識が人との縁も引き寄せるから、自分の意識状態を知れば他人の事も解るようになってくる。
自分を知れば相手を知る。

・・・!

145 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 00:34:28.31 ID:VwQg90Z8
>>140

その「意識」というのと
「自我意識」は違うの?

つまりその意識の二重構造における個人性の意識が自我意識、
その下が無我意識?

そして意識が自我意識ばかりになってる状態とか
無我意識にも繋がってる(自我意識に引っ付いたり離れたり)状態とか
程度がいろいろあると。

んー、そうすると
やはり普通の人も無我意識を体験してるということになりますね。
自覚がなくても。

あと無我意識なんて言葉はある?
無我というのはあくまでも、「本体意識」を感じたり、自我意識の幻性に気付くという
動的なことを指す言葉?

また一般的な意味での
「意識」「無意識」というのは
自我意識?

146 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 00:46:06.44 ID:9M0yDaeZ
どうでも良いけど、HNさんに対した時と似てる状況。
デジャヴ感いっぱい。この学びは苦しいなぁ。

あーあ。
現実って厳しい。
自分ではどうにも出来ない。

・・・。

147 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 01:09:11.97 ID:+kOdp/fJ
>>145
>つまりその意識の二重構造における個人性の意識が自我意識、
>その下が無我意識?

全く違います。

>無我というのはあくまでも、「本体意識」を感じたり、自我意識の幻性に気付くという
動的なことを指す言葉?

そうですね。その方が近いですね。

無我というのは、「自分という個人が生きていたのではなかった」 という体験・自覚を
表す言葉ですね。 「それまでは何か固定した実体のある自分というものが存在して
いて、それが生きていると思っていたのが、それは錯覚であって、一つの大きな命と
いうメカニズムが、自分の体においても、他人の体においても同様に働いていただけで、
そこに〇〇□男とか、〇〇△子などいう個人性というものは存在していなかったことに
気付くこと」 が 「無我の体験」 です。そして、それが本当に自覚できる為には、属性が
実体ではなく現象に過ぎないことの理解と、個人性を超えた(個人性は意識できる)意識
の本体が自覚できることが必要ということです。

では、今日はこれで寝ます。また、時間があればゆっくり書いてみます。

148 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 02:55:34.10 ID:9M0yDaeZ
返信無用!

現実逃避せずに生きるとは、、、

人を救おうとする前に、まずは自分の問題を解決する事。
これは、みんなわたしに対して言う言葉であったが、みんなはわたしに自分を見てた状態です。
ま、理解されないのは承知しておりますが。

つまり、HNさんが無為療法と喧嘩出来る状態になったという事は、自分の問題に取り組める状態が整ったという事。
で、ちゃんと対峙している。
受け入れられない相手(現実)を現実として受け入れる事が出来るようになる事が大事ですね。
競っていても始まらない事に気づきましょう。
人にはそれぞれに正解があり、正邪がないという事に気づきましょう。
そこから大きく一歩進める状態になるでしょう。
以前はお互いに話しすら出来なかった状態だったようだけど、今は、喧嘩するほど仲良し状態。
本人はそうは思っていないかもしれないけれど、これは良い事です。
人助けしようとする前に自分の問題を解決しましょうという状態になっています。

で、ここでの無我さんも同じような状態。
ここではあーさんが相手なので和やかな状態です。

どちらも、人助けする前に自分の問題を解決しましょうという事です!!!
みなさまがわたしに対して言っていた言葉です。
まずは、現実から逃げずに、自分の問題を解決しなければ、誰の事も楽にする事は出来ないでしょう。

チャンチャン♪

149 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 03:06:08.63 ID:9M0yDaeZ
つづき。。

自分の問題を解決せずに、人助けをしようとするのは、自分からの逃げです。
現実逃避です。
逃げに逃げ、逃げ場をなくした自分が自分の問題に向き合わされている状態が、今の状態です。
人助けしてる場合ではありませんという事です。
よって、悩める人が自分の目の前から消えていってしまいました。
人の上から人を助けようなどといった事をするからこうなりますね。
人は対等なのです。

ではみなさま、今後もこのまま、ご自分のペースで生きましょう!

150 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 03:37:51.92 ID:9M0yDaeZ
わたしは、自分の問題は解決済みなので、
他人の承認はいらないので、
対等な会話が出来ない相手の場合は、
一方通行を貫ければ終わる。
ある意味で、人の仲介をしてきたような感じです。
人に、今まで逃げてきた現実に向きあわさせる。
現実に対峙出来る状況を創る。
目を覚まさせる。これが場の浄化。

理解されなくて結構です。返信も無用。

では。。

151 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 06:30:34.59 ID:+kOdp/fJ
>>148-150
あなたは神経症ではなく境界例(境界性人格障害)なのですね。
最初は分かりませんでしたが、あなたの書き込み内容の特徴的な
異常さで気が付きました。
あなたには神経症があってもそれは軽度のもので、あなたのメイン
の病気は境界性人格障害だったのですね。 多分、その為の薬も
服用していることでしょう。
このスレの中でも、あなたの書き込みだけが内容的に浮いている
のですが、あなたはそんなことには気付かずに、自分ではまともな
ことを書いていると信じ込んでいるようですね。
ここは神経症の人達の為の森田療法スレですから、あなたにとっては
場違いのスレなのです。あなたのような人が沢山集まっているスレも
ありますから、そのようなスレに行く方があなたにとっても違和感が
少ないでしょう。

152 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 10:30:46.75 ID:9M0yDaeZ
はいはい。
精神世界はあなたには理解不能の世界です。
色んな色眼鏡持ってますものね。

無我無我いって頭おかしいのはあなた。
ま、おめでたくしてれば良いけど。
お互い様に見えてるし。

自分以外を病人扱いしていい気なものです。
そもそも、わたしは、神経症苦がひどいだけっつーの。

話しかけるなと言っても話しかける。
いい加減にした方が良いのはあなたです。
情けないですね!
自分の結果は自分に戻ってくるまでです。
いつか解りますよ。
ま、無理か。
バカバカしい。

いい加減に返信してくんな。
悪循環の原因解って無いんだな。
お馬鹿チャン。
何言っても無駄は解りました。

ほんまに飽きた飽きた。

では達者でね!金輪際あなたの意識に触れたくない。さようなら!

153 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 10:31:29.99 ID:9M0yDaeZ
そうそう、人に指示していい気になってんな!!!
ま、他の人にも相手にされてないだろうけど。

では。。

154 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 10:40:11.27 ID:9M0yDaeZ
人間というものが苦しんでいる原因というものは、
根本的な原因はたった1つです。
人間がうまれてきて学んでいるものは、たった1つ。
ある意味で。

よって、場違いも何もない。本来は。
無我無我言ってるような場所なのだしね。

ま、良いです。
人の本来の姿も見えず、人を変人扱いし、
人と比較し、自分を正常という位置におく。
比較の上で自分を立たせている。
それがあなた。気味が悪い。
相手の事を、1人解った気になっているだけね。
ま、承認いらないって言ってきてますので、
理解されなくて結構です。

以上です!!!

155 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 10:42:41.48 ID:9M0yDaeZ
念押し。

返信するなよ。
あなたには無理か。
バカバカしい。

ま、好きにしてください。
わたしはいい加減にやめます。
あなたと同類は嫌ですしね。

完!

156 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 10:52:44.82 ID:9M0yDaeZ
いつまでも、目に見える現実ばかりを現実だと思い、
現世利益を大事に生きてください。
人間的な温かい心を忘れたあなたには、
目に見えない現実を理解するのは無理です。
人との意識での繋がりを理解するのは無理です。
洗脳患者には無理です。

長くなってしまって、わたし自身も、情けないです。
人に色んな病名ふっかけてくる相手に頭にくる。
頭にくる自分もまだまだって事です。
ま、わたしも、病名ではないけど、あなたに、
洗脳患者と言っているのでお互い様ですが。

でもいい加減に致します!

157 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 11:00:48.06 ID:9M0yDaeZ
長くなってますが、、、

あなた、他の人には色んな病名ふっかけるのはやめましょうね。
勝手な診断やめましょう。
神経症の人って、病名に対しても色々意識しますからね。
まったく見当違いの判断ばっかりだしね。あなたの場合。
そもそも、病名でひとくくりになんか出来ない。
根本原因は1つにしても、人には個性というものがある。
よって、同じ病気の中でも、相手によってのオーダーメイドな対応も必要。

じゃ、頑張って!!!

158 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 11:13:36.88 ID:9M0yDaeZ
人の苦しみをなくしたいと思うだけであれば、
療法とか何とか、場違いも何もない。
本来は。
まして、無我無我言ってるわけだし。
療法を知りたくて集まってくる人というのは、
療法云々ではなく、苦しみをなくしたいだけです。
場違いだとか何とか、こういった分類をするというのは、
あなたの人への想いは、ただの趣味の1つですね。
趣味だからスレの分類に拘る。
色眼鏡って事です。
そもそも、こんなあなただから、
自分の経験を無駄にしたくないってだけで、
ここに居る感じですものね。
あなた自身の過去への執着です。

それに、みんな、自分を棚に上げて生きている。
だからわたしに返信してくる。

あーあ。冷たい。氷のようだ。。

・・・!

159 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 11:39:06.12 ID:9M0yDaeZ
>あなたにとっても違和感が
少ないでしょう。

はい!お互い様ぁ
お互い様しかないので、返信するだけ無駄
あなたの答えは揺らがない
こっちも同様だ

おめでたい。。いつまでもお幸せに!

160 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 13:16:47.50 ID:9M0yDaeZ
人の個性に病名つけようと思えばいくらでもつけられる。
見る人の視点にもよる。
だから病院というものも、先生によって診断が分かれる。
これが人を傷つける事にもなる。
自分の中には、ある意味では全ての要素があるので、
これが見る人によっての違いとして現れてくる。
よって、全ての存在を個性と見る事が出来る。

世間では、多数派少数派と分ける事が病名になっていたりするだけ。
ま、病名は、目安として考える分には問題ない。
そこに、固定された1つの形というのはありません。
まったく同じという事はなく、人によって違います。

医者などという肩書きなどには、ある意味では何の価値もなく、
ただの人には変わりなく、自分勝手な視点でものを言うから、
それが人を傷つける。
本来の人間というものの学びというのは、現世利益的な肩書きなどに価値をおきません。
ですから、人というのは、本来は、身近な人同士で癒し合えるものです。
自分に限界を作っているのは自分というだけです。
他人任せな生き方が、自分の中の可能性に限界を作る。
自分にとって大事な人の事であっても、調子悪くなれば、自分が向き合う前に、まずは病院を考える。
こういう在り方が、自分に限界を作っている。

自分と違ったものを異常だと思えば、全てを病気に見る事も出来る。
自分の視点というものは、数ある視点の中の1つだという事を覚えておきましょう。

161 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 13:25:13.48 ID:9M0yDaeZ
全ての人はただの人 当たり前ですが
全ての人は自分の視点でしか生きられない
勉強したにしても、それ自身がその人であり、
よって、自分は自分の世界を生きているだけ
みなさんこれしか出来ません

自分の視点は、数ある視点の中の1つ
それを尊重出来れば、傲慢にはなり得ません

お邪魔さまでした。。

162 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 13:55:09.03 ID:+kOdp/fJ
>>152-161
あなたの書き込みを読めば、あなたが神経症とは別の病気
を持った人だということは誰の目にも明らかです。

>全ての人は自分の視点でしか生きられない

それはあなたの思い込みです。それも妄想なのです。
純粋に 「個人的な視点」 というものは存在しません。
人の意識内容の9割5分以上は普遍的な内容で、個人的な
違いは表層の数パーセント程度のものでしかありません。
それを勘違いして、その全体が個人的なものだと思い込んで
いるだけなのです。

>自分は自分の世界を生きているだけ
>みなさんこれしか出来ません

そのような考えで生きているから、あなたは病気になっている
のです。

>自分の視点は、数ある視点の中の1つ
>それを尊重出来れば、傲慢にはなり得ません

それを主張して傲慢になっているのはあなたなのです。
自分では気付いていないのですね。

163 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 14:25:44.70 ID:ydXfJCbY
久しぶりにホンマモンのキチガイを見た…
(゜o゜;)

164 :道元:2015/11/20(金) 14:30:19.01 ID:F2Ma6EWp
雑用しなさい!!

165 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 14:48:50.84 ID:9M0yDaeZ
るみかちゃんへ

わたしはまだまだ人の言葉が心にグサグサ刺さる。
それがフラッシュバックになり、一回一回、消化してからここに向き合ってますが。
でももう限界。誰とも話したくない。
実際の生活では何の問題もないので、もうそちらに専念致します。
あなたもそうなさってね。

じゃあね^^

166 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 15:01:47.06 ID:9M0yDaeZ
>ID:+kOdp/fJ

自分が馬鹿にしている相手に返答するのはもうやめなさい!

自分の正しさの主張を押し付けるのは醜い。
こんなものはいらない。

あなたが人を傷つけている。
現にわたしがそうだしね。
だから止めようとしただけ。

念押し。
自分が馬鹿にしてる人を相手にするのはやめなさい!

馬鹿しか相手してくれる人がいないって事なのかもしれないけどね。
同類だから。
自分が馬鹿にしてる相手に言葉が伝わるはずがないという事に気づきましょう。

これに返答してきたら、あなたは自分の事しか考えていない事になる。
あなたの言葉、現にわたしは毎回傷ついてるからね。
わたしの現状をまったく理解していないあなたには理解不能だろうけど。

ま、あなたも同類のようなので、ご自由にどうぞですが、わたしは一抜けします。
これ以上は、自分を傷つけるような事をするのは耐えられない。

やっと尽きました。。限界です。。

167 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 15:11:19.99 ID:9M0yDaeZ
つづき。。

あと、あなたの返答、ほとんど読んでませんから。
サラッと流す程度です。
エネルギーを感じ取る程度です。

医者というのは人を傷つけたりもする。
あなたも同様。

幻想というものも現実化している現状があるのにそれを否定する。
これが現実逃避。
全ては幻想であり現実。

もうやめです。。自分を粗末にするのはもう限界。。

168 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 15:32:57.24 ID:+kOdp/fJ
>>166-167

あなたは忘れているのですね。
前にも書きましたが、あなたが私の書いた内容を批判していたので、
他の人が 「無我」 について誤解してはいけないので、私はあなたが
書いたことを批判しただけなのですよ。

私はあなたから批判されても全く傷ついたりはしません。
内容について議論・論争しているだけだからです。
あなたは、「属性」 を 「あなた自身」 だと思っているので、
批判されると自分が傷ついたと思ってしまうのです。
「人の本体」 というものは傷ついたりはしないのです。
ただ、属性が自分だと勘違いしている状態では、傷ついたように
感じてしまうのです。傷つくという感覚と神経症の症状は同じ
メカニズムです。

あなたも、是非 「無我」 を学んでみて下さい。
私のことは関係なく、お釈迦様から本当の 「無我」 を学んで下さい。
そうすれば、議論をして傷つくことなどなくなります。
いつも言っているように、「私はお釈迦様の教えで神経症が消えました」
と紹介しているだけなのです。

169 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 15:48:22.18 ID:9M0yDaeZ
タチが悪い。。

170 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 15:56:27.82 ID:+kOdp/fJ
あなたが 「無我」 を学んで、「属性」 と 「自我意識」 が切り離される体験を
されれば、あなたの霊能力はあなたの為にも他の人為にも役立つようになる
でしょう。今のままでは、あなたの霊能力はあなた自身を苦しめる原因にしか
なっていないと思います。

171 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 20:13:45.35 ID:9M0yDaeZ
何の問題もなく実際の生活(雑用)に専念出来ると言っているのに、まだ言うタチの悪さ。
人の足を引っ張っている確定。
これが、無為療法が言っている、森田ワールド。

実際のわたしを理解していないのだから放っておくべきです。
あなたの診断は、わたしには害にしかならない。

世間で言われるような、人から特別視されるような霊能力などといったものは必要ない。
そもそも、霊能力などといったものは、本来なら、ある意味では普通の事。
特別なものではありません。
よって、目立つ生き方は、わたしの生き方ではありません。
こんな修行じみた生き方の段階はとうに終わっています。

これ以上のあなたとの縁は、体調に不調をきたすので、もうスルーでよろしく。
今日は格別に体調悪い・・・ここまでです!
ここでまた何か言うタチの悪さはやめてください。

さようなら。。

172 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 20:22:11.47 ID:9M0yDaeZ
>雑用しなさい!!

今のわたしの心境には、ぴったりしっくりきました。
良いタイミングでした。必然性を感じました。

ありがとうございました。

173 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 21:00:23.38 ID:+kOdp/fJ
>>171
よく分かりました。
では、あなたも分かってもいないのに、私の言うことを否定したり
しないで下さい。 他の人が迷惑しますからね。
もし、今後もあなたが 「無我」 についていい加減な解釈を書き込む
ようなことがあれば、私も容赦なくそれを否定する書き込みすること
がありますよ。 それは必要だからです。
(その場合、あなたは傷つく必要はないのです。議論・論争として
考えればよいのですから。)

174 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 22:28:17.11 ID:1e6SwAC9
なんだか少し見ない間に多くのレスが…。
でもほとんど無我、無我〜。

もう「仏教・無我」とそれ以外のスレに分けるかねえ。

175 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 23:08:34.21 ID:+kOdp/fJ
>>174
大丈夫ですよ。
私も近々忙しくなりますから、もう頻繁には書き込まなくなりますから。
森田療法の本質(真髄)は原始仏教の教えと同じだという私の意見は、
もう十分に述べさせてもらいましたからね。
仏教の 「無我」 を学んで神経症から本当に自由になることを求めるか
どうかは一人一人の問題です。私はそれを紹介したかっただけですから。

176 :優しい名無しさん:2015/11/21(土) 14:26:29.65 ID:wPYRNJ4f
私は消極的かつ観念のみの強迫性障害です
(とはいえ、これのせいで満足して生活を送れないのですが…)

森田療法家の方に質問です

強迫性障害は森田療法が言うような心因的な病ではなく、
何か器質的、または脳の構造的変化に起因する”病”ではないですか?

なぜなら、私は幼少のころから強迫性障害を起こした現在と同じ思考を
しておりましたが、観念はあれど行動は滞らず、日常生活や建設的な行動はできておりました

しかし現在は行動が全く進みません。

177 :優しい名無しさん:2015/11/21(土) 16:58:36.36 ID:g0lnyWC8
ゼロ百

178 :優しい名無しさん:2015/11/21(土) 17:14:11.32 ID:g0lnyWC8
無我さん、

・「自我意識」を定義するとどうなります?
「属性」の意識が自我意識ということ?

・意識が「属性」と
「引っ付いたり離れたり」の普通の人は、無自覚(無意識)であっても無我を体感している、「本体」を体感しているということ?

・ ↑であるならば、
>>46
> 「本体」 を感じれば、もう無意識の悟りではなくなります。

が矛盾しますが?

・無我を、無自覚ではなく自覚するのが大事ということですが、
自覚する「意識」というのは自我意識ではないのですか?

179 :優しい名無しさん:2015/11/21(土) 17:17:45.37 ID:g0lnyWC8
・一般的、心理学的なところでの「意識」「無意識」はどれにあたりますか?

180 :優しい名無しさん:2015/11/21(土) 17:40:31.21 ID:g0lnyWC8
・無我さんの無我論において、
脳というのはどういう立ち位置になってるのですか?

「属性」「自我意識」「本体」
「『自覚する』意識」「意識が属性と引っ付いたり離れたり」・・

どこまでが脳によるもので、どこからが脳以外の領域のこととしていますか?

・体が幻なら脳も全て幻?
では「『自覚する』意識」、無我を体感する意識も幻?

・人間の体や脳が死んだら、どうなると捉えてますか?

181 :優しい名無しさん:2015/11/21(土) 18:00:37.67 ID:g0lnyWC8

(「無我無我言ってるのに、やたらと怒こりっぽくて、『自我夢中』だね。」と言われ)

「自我は幻なんだから
→別に起こりっぽくてもいいんだよ。社会的、対人的な良い人、立派な人、良い人格
などというものは意味がない。

そのような価値観を大事にするのが神経症の原因のひとつなんだよ。」

という以前の無我さんの返し、主張は正しいのですか?

神経症ではなくても怒りとか他者への執着というのも問題になるわけだし、そもそもそれも自我現象であり幻ではないですか?

幻だから→自我でのこういう価値観は意味がない、気にしなくていい。 ではなく

幻だから→自我での感情的な問題などは「不問」、「あるがまま」。 ではないのですか?

あくまでも無我思想が大事であって
森田療法、不問やあるがまま
はそんなに意味がないと?

182 :優しい名無しさん:2015/11/21(土) 18:46:57.84 ID:FgS0Phyx
>>178

「自我意識」 というのは、 「これが自分だ という意識」 と 「その内容」 のことです。

肉体・容姿・能力などの 「属性」 には実体はなく現象に過ぎないものなのですが、
そのような属性を自分だ思う自我意識は 「間違った『自我認識』」 だということですね。

>・意識が「属性」と
>「引っ付いたり離れたり」の普通の人は、無自覚(無意識)であっても
>無我を体感している、「本体」を体感しているということ?

「本体」を体感しているとは言えませんね。無意識に本来の状態になっている
だけなので、何かのきっかけで精神障害になる可能性がいつでもあります。

>自覚する「意識」というのは自我意識ではないのですか?

「自我意識」 自体に良いも悪いもありません。本来の自分ではない 「衣服」 のような
ものを自分だと思う自我意識が間違っているだけです。
宗教のことをよく知らない人は 「自我」 そのものが悪いものだと思っていますが、それは
間違いです。「自分」 という意識は<涅槃>に入るまであります。ただ、その 「自分」 の
内容が普通の人と悟った人とでは大きく異なるということです。

>>179
一般の心理学というものは 「無我」 知らない人達の妄想ですから、考察する意味は
ありません。欧米の心理学をいくら深めても 「無我」 に到達することはありません。( → )

183 :優しい名無しさん:2015/11/21(土) 18:48:28.92 ID:FgS0Phyx
( → )
>>180
仏教哲学においては 「脳」 に対する研究・考察は意味がありません。
それは哲学を勉強すれば解ることですが、仏教の自覚(悟り) は対象化される
ものではないからです。対象化して何かを理解したつもりになっても、問題は
対象化された内容ではなく、対象化した主体の問題なのですから、対象化された
内容はどうでもよいことになるのです。ですから、何を研究・考察して理論を組み立て
てみても意味がないのです。問題になっているのは研究・考察してる主体のことで
あって、その主体を対象化しても、そのとき対象化した主体が常に残り、そこに残る主体
が問題の当体だからです。(哲学を勉強していない人には難しいかも知れません。)

>>181
私の言葉を勝手に変えてはいけません。
「良い人、立派な人、良い人格などというものは意味がない」 などと言っては
いないでしょう。自分の本体とは無関係だと言っているのです。
それらは社会的な価値だと言ったでしょう。しかし、「自分の本体」 というものは,
そのような社会性とは無関係だということが重要なのです。そして、それが解ら
なければ神経症から本当に自由になることは出来ません。

あなたは、自分の人生観の中に私が言っていることを取り込んで整理しようと
していますね。しかし。それは出来ません。丁度フォーマットの異なるディスク
にファイルを入れようとしているようなものです。仏教が解る為には、それまでの
意識構造とは異なるフォーマットが必要です。多くの修行者が苦しい修行をする
のも、その新しいフォーマットをするのが大変だからだと言えるでしょう。

>森田療法、不問やあるがままはそんなに意味がないと?

とんでもない! 不問やあるがままと仏教の教えは同じです。
仏教を知ることによって、真の 「不問やあるがまま」 に意味が解るようになります。

184 :優しい名無しさん:2015/11/21(土) 19:07:50.26 ID:FgS0Phyx
多くの人が勘違いしているのは、 「悟り」 というものを

「心」 が安定して動じなくなることとか、我執を離れて他人のことを配慮してあげら
れるような立派な「人格」 を持つことだと思っていることです。

ところが、そのような 「心の状態」 や 「人格」 は全て 「属性」 であって、
現象に過ぎないものです。

瞑想をして 「心が安定した立派な人格」 を得ようと思うのも、現象に過ぎない属性
を自分の本体だと勘違いしていることから生じる誤りです。

心が落ち着いていようが、不安な状態であろうが、大したことではありません。
瞑想の眼目は、そのような心の状態とは別に 「自己の本体」 があることを知る
ことにあります。

ですから、「心の状態」 は「あるがまま」 でよい訳です。森田先生は仏教のことを
知らずに 「悟り」 の世界に気付いていた人でした。水谷啓二先生は森田療法と
仏教の教えが本質的に同じであることにはっきりと気付いておられました。
(鈴木知準先生や宇佐玄雄先生も水谷先生に近い考え方だったと思います。)

森田療法と仏教の 「無我」 の教えが一つになれば、卓越した精神療法が生まれる
ことでしょう。

185 :優しい名無しさん:2015/11/21(土) 19:37:30.68 ID:g0lnyWC8
「自我意識」についての説明は分かりました。

>一般の心理学というものは 「無我」 知らない人達の妄想ですから、考察する意味はありません。

「無意識」というのは実際ありますよね。人間の意識は顕在意識だけではない。「無意識」というのな「ない」と?

>仏教哲学においては 「脳」 に対する研究・考察は意味がありません。

「意味がない」と言えば、何か問われたこと自体をそちら側の根拠のようにしてしまえますが、
要は「辻褄が合わない」「脳を持ち出すと矛盾だらけ」ということですね。
そのような「意味がない」論法で済むなら、
「脳科学を完全無視したような
心の論説は『意味がない』」
という主張も逆に成り立ちます。

またそのように言いながら、なぜ無我さんは、
「神経症になる人は生まれつき大脳扁縁系が弱く」
みたいな説明もするのですか?

また、心理学は意味ないのに哲学は意味があるのですか?
「仏教哲学だけに意味がある」というスタンスではないのですか?他の哲学を主張の根拠にするのは筋が通ってないですね。

186 :優しい名無しさん:2015/11/21(土) 19:45:12.18 ID:g0lnyWC8
>仏教の自覚(悟り) は対象化される
ものではないからです。対象化して何かを理解したつもりになっても、問題は
対象化された内容ではなく、対象化した主体の問題なのですから、対象化された
内容はどうでもよいことになるのです。ですから、何を研究・考察して理論を組み立て
てみても意味がないのです。

「属性、身体(は幻)」「本体」「意識」

などと>対象化してますよね?
>研究・考察して理論を組み立て
てますよね?

187 :優しい名無しさん:2015/11/21(土) 20:01:04.78 ID:g0lnyWC8
>私の言葉を勝手に変えてはいけません。
「良い人、立派な人、良い人格などというものは意味がない」 などと言ってはいないでしょう。

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1442586222/400
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1442586222/550

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1442586222/552
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1442586222/555

188 :優しい名無しさん:2015/11/21(土) 20:04:31.47 ID:g0lnyWC8
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1442586222/551

189 :優しい名無しさん:2015/11/21(土) 20:19:27.88 ID:g0lnyWC8
無我思想、仏教哲学からだけではない
無我さんの属性、個人性、思考、それらによる感情、執着
から出ている主張や返しもあるわけだから、
少なくともそこは折れてもいいんじゃない?

個人性の思考や心から出ている主張でも「一切折れない」ってのは、無我思想ですか?属性の我執ですか?

無我思想を大事にしてるのですか?それとも一切折れないという我執を大事にしてるのですか?

190 :優しい名無しさん:2015/11/21(土) 22:33:31.27 ID:FgS0Phyx
>>185-189
>「意味がない」と言えば、何か問われたこと自体をそちら側の
>根拠のようにしてしまえますが、要は「辻褄が合わない」
>「脳を持ち出すと矛盾だらけ」ということですね。

全然違いますね。
あなたは私が言うことを理解せずに、ただ自分の解釈に基づいて
ものを言っているだけですね。
先に書いたように、あなたが持っている人生観・価値観の中に
「無我思想」 組み入れて理解することは無理です。意識のフォーマット
を変える必要があります。

>187
何も矛盾していないでしょう。主張していることは全く同じなのですから。

私の 「我執」 が気になるのは、あなたが 「我執」 にとらわれているから
なのです。そういうものがないことが本当の無我で価値あるものだという
間違った先入観に支配されているからなのです。そのような人は、もし私に
全く我執が感じられない場合は 「立派な人だ、本物だ」 などと思うのでしょう。
それこそが、属性と本体を一つに見てしまう誤まりで、神経症を発症させる
原因になるものなのです。私個人の我執などにとらわれても何の意味もない
ことに気付くことが大切です。 ( → )

191 :優しい名無しさん:2015/11/21(土) 22:34:10.85 ID:FgS0Phyx
( → )
>なぜ無我さんは、「神経症になる人は生まれつき大脳扁縁系が弱く」
>みたいな説明もするのですか?

そこも、あなたが理解出来ていないところですね。
神経症には心理的にも生理的にもいろいろな原因を考えることは
可能でしょう。ですから、脳科学的に薬物で症状を緩和することも
出来ている訳です。しかし、そのことと神経症が治ることは全く別の
ことです。「間違った自我認識」 がある限り神経症は本当には治らない
のであり、その自我認識の誤まりを説いた思想は仏教以外には存在
していないのです。

>無我さんの属性、個人性、思考、それらによる感情、執着
>から出ている主張や返しもあるわけだから、

私が主張していることは、ある意味で数学的真理と同です。仏教的真理は
数学的真理に非常に似ているのです。
数学の説明をしている講師に、「あなたには我執がありますね」 などと
言っても何の意味もないでしょう。 それと同じです
あなたは「無我」 なら我執はないはずだ、という間違った考えから離れられない
のです。 「無我」 というのはそういうことではないのですが、世間でもそのように
思われているので、仕方がないのかも知れません。しかし、それは間違いなのです。

>心理学は意味ないのに哲学は意味があるのですか?

そうです。欧米の心理学に神経症を治す契機は存在していません。
ですから、結局、薬で症状を誤魔化すことだけを続けて来ているのです。
哲学は違います。カントの認識論は 「悟り」 の手前まで来ていたのです。
大乗仏教哲学(お釈迦様の教えや龍樹の哲学)に触れる機会があったら、
カントは直ぐに 「悟り」 を開いていたことでしょう。

192 :優しい名無しさん:2015/11/21(土) 23:43:25.37 ID:ek0mYcZL
無我さんの無我認識は間違っていないと誰かに言われた事あるのですか。
そもそも無我さんは他人というものを認める事は出来るのですか。
批判以外が見えませんが。ですから仏教スレがお似合いだと思います。

193 :優しい名無しさん:2015/11/21(土) 23:46:28.50 ID:ek0mYcZL
ここは議論をする事が目的の場ではなく治りを求める場です。

194 :優しい名無しさん:2015/11/21(土) 23:47:24.70 ID:FgS0Phyx
>>192
>無我認識

??? その造語は意味をなしません。
わたしが言っていることを理解した上で、書き込みをして下さいね。

195 :優しい名無しさん:2015/11/21(土) 23:49:31.54 ID:FgS0Phyx
>>193
>治りを求める場です。

だから、重症の神経症に対する特効薬として
「無我」 を紹介しているのです。

196 :優しい名無しさん:2015/11/21(土) 23:54:06.72 ID:ek0mYcZL
何となくで意味解りませんか。言葉にとらわれ過ぎです。
言い変えますと、
無我さんの教えは間違っていないと誰かに言われた事ありますか。
無我さんの言っている事は正しいと言われた事ありますか。
師匠などといったものはいるのですか。
そしてそういった方に認めて貰ったわけですか。
今後は無我さんが師匠側になるという感じですか。

197 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 00:07:02.65 ID:+vLJLXNa
他人の間違いを指摘して批判する根拠はなんですか。
自分の正しさを師匠などから認めて貰ったからですか。
そうではなくただ解るというだけであれば、
無我さんのような態度にはならないですよね?
仲間がいてこその態度ですよね?

198 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 00:17:57.84 ID:+vLJLXNa
>私の 「我執」 が気になるのは、あなたが 「我執」 にとらわれているから
なのです。

これは違いますね。
立派な人だ、本物だ、などといったものが無我ではなく、
無我には我執がないものだなどと思わなくても、
無我さんの拘りは強すぎます。
みなさまはそれを言われていますね。

199 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 00:21:06.51 ID:H8GicK87
>私が主張していることは、ある意味で数学的真理と同です。

ならばもう少し論理的な反証を立ててくださいね。

200 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 00:27:04.56 ID:+vLJLXNa
話しは変わりますが、ある人が師匠となり弟子を持つ。
そしてその弟子が今度は師匠になり弟子を持つ。
この連鎖が人の苦しみの連鎖になる事はお解りでしょうか。
弟子という未熟なものが途切れる事がない状態が連鎖する。
自分が師匠という立場をやめない限りはこれが永遠に続く事になる。
師匠も弟子も同じという事です。先生も生徒も同じです。
ですから、立派な人だ、本物だ、といった所には無我はないとなります。

201 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 00:34:14.15 ID:VTF9ift/
>>195
もう能書きはいいから具体的に分かり易くどうすれば神経症が治るのか説明してくれ
結局は「あるがままでなすべき事をなせ」って事なのか?
違うアプローチが有るのか?
具体的に治療方法を示してくれ

202 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 00:34:31.60 ID:mvXylg8W
http://goo.gl/x1FKCG
http://goo.gl/Nso5i0

え、、、

203 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 00:35:14.62 ID:dmyI9saY
>>196-197
いつも言っているでしょう。
私はお釈迦様の教えを紹介しているだけですよ、と。
私が言っていることが本当か嘘かは、最終的には
一人一人が自ら仏教を学んで確認する以外にはないでしょう。
機が熟しているなら、私が書いていることを少し読むだけで
「これだ、これだった!」 と解るものです。

>>200
>立派な人だ、本物だ、といった所には無我はないとなります。

それは私が言っていることなのです。
あなたはあまりにも国語の読解力が無さ過ぎます。
フィーリングでレスを返すのはやめて下さいね。
時間の無駄になりますから。

204 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 00:43:31.10 ID:+vLJLXNa
>私が言っていることが本当か嘘かは、最終的には
一人一人が自ら仏教を学んで確認する以外にはないでしょう。

でしたら、無我さんの言われている事を、
選択肢の1つとしての言い方になさったらどうでしょうか。
自分ばかりが正しいといった敵を作る書き方がよくありませんね。

205 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 00:46:29.11 ID:+vLJLXNa
国語の読解力などと言ってますが、言葉に拘りすぎて頭でっかちなだけでしょ。
わたしとは逆に偏っているのでしょ。
だからわたしのフィーリングが気になるんでしょう。
自分とは逆だから。

206 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 00:46:53.97 ID:dmyI9saY
>>201
神経症というのは簡単に治るものではありません。
何か良い方法があって、それを実行するだけで治るなら、
患者も精神科医も苦労しません。
軽い神経症なら 「あるがままでなすべき事をなせ」 で
治る人もいるでしょう。しかし、ある程度ひどくなったり、
妄想(関係念慮など)が出ている場合は、油断していると
治らないまま一生を終えることが多いです。
ですから、治す為には簡単な方法を求めるのではなく、
じっくりと腰を据えて本気になって取り組むことが必要に
なります。
私が紹介している 「無我を学ぶ方法」 は時間(年月)は
かかっても、どんな重症でも治す力を持った方法です。
宗教的天才のお釈迦様が発見された道なのですから、
当然なのです。(ただ、時間・年月がかかります。)

207 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 00:47:31.94 ID:+vLJLXNa
そもそも、頭ではほとんど読んでませんので。あしからず・・・

208 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 00:54:59.91 ID:+vLJLXNa
人が発している波動を感じ取ればその人を感じ取れるので、
ある意味ではフィーリングだけで十分です。
無我さんの中にはまだまだ解決されてない問題がある。
これはわたしが感じただけですので、正解も間違いもないので、反論いりません。

209 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 00:56:34.99 ID:dmyI9saY
>>207
>そもそも、頭ではほとんど読んでませんので。あしからず・・・

そういう人はレスしないように! 時間の無駄だから。

210 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 00:58:18.29 ID:+vLJLXNa
場の波動調整してるだけです。あしからず・・・

211 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 00:59:25.38 ID:dmyI9saY
>>208
>人が発している波動を感じ取ればその人を感じ取れるので、
>ある意味ではフィーリングだけで十分です。

それが、あなたの病気なのです。
前にも言ったでしょう。そのような中途半端な霊感は
自分の為にもならないのです。

212 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 01:00:44.71 ID:+vLJLXNa
目に見えない現実の変化が、人の無意識が向かう方向の変化にも繋がる。
これは理解されない事ですので、議論いりません。

おやすみなさい。さようなら!

213 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 01:02:54.55 ID:+vLJLXNa
>そのような中途半端な霊感は
自分の為にもならないのです。

自分に理解出来ない事を言い切るのはやめてください。
自分は自分がわかる事しか解らない。
自分には知らない世界がないと思うのが間違い。

では。。

214 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 01:05:17.03 ID:dmyI9saY
道端で霊感占いをしているような人に物の分かった人などいないのです。
そんなことで世の中や人を理解することは出来ないのですよ。

215 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 01:05:27.69 ID:+vLJLXNa
>それが、あなたの病気なのです。

お互い様。
というよりも、わたしはあなたをそうは思ってないけど、
あなたにそう言われれば、そのまま返すしかなくなる。

ま、頑張ってください!!!

216 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 01:07:53.31 ID:+vLJLXNa
わたしのは、世間にあるような霊感とは違うよ。
議論しても解り合える事はないよ。
そもそも、世間の霊感だって、批判する必要はない。
みんな色んな学びをしてるだけだし、色んな過程をふんで進むしかないんだからね。

寝ましょう!じゃあね^^

217 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 01:34:30.94 ID:+vLJLXNa
なんかさ、実際はさ、無我さんって優しいんだろうね。
どうなんだろうかね。
ま、良いけどさ、もっと自分を楽にしてあげてね。
色々ごめんね。

体調不良続いてるし、もう誰とも話したくない・・・

218 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 01:37:50.63 ID:+vLJLXNa
ネットをいい加減にやめて、一人の時間をゆっくりしますね。

長い間、お邪魔しました。では^^/

219 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 01:39:39.59 ID:+vLJLXNa
あとね、HNさんもね、実際はね、優しい人だと思うよ。

ではでは〜

220 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 01:42:43.82 ID:+vLJLXNa
そうそう、あとね、あまりにも仕事人間だとね、
人にプレッシャー与えるって感じなんだよね。
みんなそれぞれに自分のペースってのがあるしね。

すみません、、寝ます。。あはは^^/

221 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 13:05:10.46 ID:VjThXzRM
やけに伸びてるな 孤独死まっしぐらお爺ちゃんがまた暴れたのかな

222 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 13:15:51.96 ID:VTF9ift/
>>206
だから、その「無我を学ぶ方法」とやらを具体的に説明してくれって言ってんの
時間がかかろうが難しかろうがどうでもいいからさ
それとも自分は詳しい事は解んないけどこういうのが有るみたいって見聞きしただけの事を紹介してるだけなのか?

223 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 15:35:41.85 ID:dmyI9saY
>>222
新参者の人ですか?
内容については、このスレや他スレに(過去スレも含めて) 沢山書いて
来ましたから、それを調べて下さい。また、私の書き込みを調べなくても、
仏教の 「無我」 を勉強すれば同じことです。

ネットを調べたり、仏教の無我についての書籍を購入して勉強して下さい。
ネットでも書籍でも、いい加減な説明をしているものが沢山ありますから、
一つや二つを読んでそれをそのまま信じては絶対にいけません。最初に
間違った理解がインプットされてしまうと後々まで影響を与えるからです。
沢山のいろいろな説明に接して行く中で、自分の心に響いて来るものを
見つける作業が必要です。時間(年月)がかかるというのはそのことです。
これが根本的に重要で、その作業を続けていく間に意識が少しずつ変化
して行きます。
(ここで一、二冊本を紹介しても意味はありませんから、特に紹介したりは
しません。私自身も何か一冊の良い本を読んで 「無我」 が解った訳では
ありませんから。)

「無我」 というのは体験を伴った内容ですから、言葉の上で 「無我」 理解した
つもりになっても全く役には立ちません。ですから、本腰を入れてじっくりと
取り組んで行く必要があります。

経済的に余裕がある人は 「入院森田療法」 を受けるのが良いでしょう。
森田療法を受けるだけで重症の神経症が完治することはほとんどありませんが、
極端な妄想的思考が是正され、(自分では意識しなくても) 「無我」 を理解できる
基礎が作られるのです。
ですから、森田療法を受けた後に森田式生活を実践しながら 「無我」 を学んで
いけば、かなり早く神経症が完治する可能性があります。

224 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 18:19:24.07 ID:H8GicK87
>>183
>仏教哲学においては 「脳」 に対する研究・考察は意味がありません。

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1447130451/343
>神経症になるような人
は元々神経系が不安定な人が多いので、ストレスによって大脳辺縁系
などが機能不全を起こして神経症になってしまうと考えられます。
>すべての神経症の症状は脳の機能不全が直接
の原因であると言えるでしょう。


無我さんの「脳」に対する解釈がやはり謎なのですが?
何故「意味がない」脳科学的解釈も合わせ持っているのですか?

また、神経症の原因は
無我思想で言うところの「属性を自分だと思い込む自我認識」とも言ってますよね?
一般論と無我論という二重の解釈ということですかね?
さすがにもう少し整理して話してほしいところです。
無我さんにとって「脳」とは?
「体は幻」なら脳も幻?
では無我思想による正しい「自我認識」というのも幻?
脳を越えた意識を想定してる?・・

また「心理学は意味ないが哲学は意味がある」という無我さん。
哲学的なことを根拠にしたのが >>183 ですが、それに対しての
>>186 に答えていませんが?

225 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 18:26:32.20 ID:H8GicK87
>>187>>188
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1442586222/578-580

この辺のことにも答えられてませんね。

226 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 18:35:24.10 ID:H8GicK87
>>181 これも。
まあ全部同じような論点だけど。

227 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 18:42:52.17 ID:H8GicK87
「無我さんの書き込み、他の人への返しには矛盾や間違いは一切ない」
「部分的な矛盾や間違いはあるだろうが、
とにかく無我思想を紹介したい」

どちらですか?

「一切折れない」という我執により、無我思想の紹介という本来の目的(それも?ですが)がかすんでもいいのですか?
あなた、にちゃんでそういうやり取り、書き込みばかりですよ?

228 :仏教おじさんに愛のエールを贈ろう:2015/11/22(日) 19:04:48.86 ID:ad3rzohZ
H.Nさん、キミ狡いよ。

『海』の反論には丁寧に答えるくせに。
他の人の反論には回答しない。

『海』と議論しても『暖簾に腕押し』な反面、
『海』は最後には『皆さん、共に歩もう』という結論に
必ず持って行ってくれるから、安心して議論できるからな。
(もしくは適当な所で向こうが勝手に倒れてくれる)

『海』相手に熱弁をふるって喜んでどうする?
みみっちいぜ。

いやいや、じつは私はキミに『愛のエール』を贈ってあげてるんだよ。
H.N君、キミ、『森田ワールド』なんて狭い世界で議論するのはやめなさい。

『ネットを調べたり、仏教の無我についての書籍を購入して勉強して下さい。
ネットでも書籍でも、いい加減な説明をしているものが沢山ありますから、
一つや二つを読んでそれをそのまま信じては絶対にいけません。最初に
間違った理解がインプットされてしまうと後々まで影響を与えるからです。』

→ そんなに仏教に造詣があるなら、
そこまで『正しい仏教』をみなに教えてあげたいなら、
『愚痴』と『沈黙』しか能がない神経症者なんて相手にせずに、
一般人相手に堂々と教えを説きゃいいじゃないか!!!

世に出回る、たとえば『小○龍之介』だの『草○なにがし』だのといった
『似非(ゴミ)仏教本』を相手に、コケにしてやろうくらいの勇気と意気込がほしいもんだ。

もっと広い世界で勝負しなさい。

229 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 19:14:54.64 ID:dmyI9saY
>>224
まだ全然解っていないようですね。

脳が機能異常を起こしていることは直接の原因であって、
そのことと悟りは別の世界(別の話)なのです。

「悟り」 は病気そのものをどうこうする訳ではなく、
人間の認識を根本から変えて 「病気などが問題ではなくなる世界」
を知ることなのです。
その結果、神経症は実際に消えるのですが、仮に消えなくても
どうでも良くなるのです。これが 「あるがまま」 の本当に意味
なのです。
 
身体の器質的な病気の場合は 「悟り」 を開いても消えないでしょう。
しかし、その場合でも、病気があっても何ら不自由を感じなくなるようです。
(それは相当深い悟りに入り切った場合です。初心者のレベルでは
そこまではいけないでしょう。)

>>225-226
すでに何度も答えているのです。
あなたが理解出来ていないだけです。

>>227
私が書いたことに矛盾があると思うのは、私が書いたことを
理解できずに自分勝手な解釈をしているからです。
あなたは、「属性が自己の本体とは無関係」 ということが解って
いないのです。「無我」 なら我執がないはずだと間違って思い
込み、それから離れられないのです。

230 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 19:20:57.07 ID:dmyI9saY
>>228
仏教と森田療法の関係が理解できない人は
黙っていましょうね。
知りもしないことに口を挟んではダメですよ。

231 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 20:34:26.12 ID:+vLJLXNa
解らない者が口を出すなと言われる事は解ってますが・・・

>「病気などが問題ではなくなる世界」を知ることなのです。

これはまったくその通り。
だってこれが今のわたしの状態だから。
あなたに半分は共感出来てるんだよね。
理解出来ないだろうけど。
批判するのは自由だけど、それはあなたの視点ってだけです。

>その結果、神経症は実際に消えるのですが、仮に消えなくても
どうでも良くなるのです。これが 「あるがまま」 の本当に意味
なのです。

ここがわたしと交わらない所。
神経症という自分に問題意識抱いてないからまだ神経症消えてない。
わたしの神経症自体が、誰からも理解されないような感じなんだろうけど。
ま、あとは時間の問題だけ。だから回答いらない。
時間の問題だけであって、問題は解決してる。

だからわたしに返信せずにいられないんだと思うよ。なんか引っ掛かってるんでしょ。
みんなさ、返信いらないって言ってる相手にこそ返信くれちゃうよね。
求めると得られないってのがこれでよく解るよね。
わたしは本当にいらないんだよね。回答。というか、返信されると苦しい。

HNさんも無我さんも共通してるのはさ、神経症という苦しみを他の苦しみと分けてるって所かな。

余計な事に口をはさんで申し訳ありませんでした。最終的にはこれしか言えないです。
あなたがそう言うから。

ま、頑張って。。

232 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 20:40:57.83 ID:+vLJLXNa
>私が書いたことに矛盾があると思うのは、私が書いたことを
理解できずに自分勝手な解釈をしているからです。

これは便利な言葉です。
みんな、これを言えば自分を肯定出来ます。

じゃ。。

233 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 20:47:57.60 ID:+vLJLXNa
つまり、みんな同じようなものです。
これが解らないようなら、やはり、仏教スレがお似合いだと思います。
分別が極まった世界。世間が言っている事はサカサマ。

反論するのは自由ですが、お互いにいい加減にしましょう。
わたしは誰とも敵対はしない。

ま、頑張りましょ。。

234 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 21:07:37.30 ID:H8GicK87
>>228

おっ
るみかさん、
おっ

235 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 21:38:35.34 ID:H8GicK87
>>229

やはり脳とか身体を軸にした
一般的解釈と、
その全てを「治らないまま解決させる」という無我論の
二重構造論なわけですね。
うーん・・
まあ良しとしましょう。

>すでに何度も答えているのです。
あなたが理解出来ていないだけです。

うーんまともな反証反論をお目にかかったことはないですね。
何も答えず、
「お前は国語力がないー!
アスペだー!神経症経験のない精神科医だー!神経症脳には理解出来ないー!」とかだけw
>>181>>225

236 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 21:41:20.17 ID:H8GicK87
>>229
>あなたは、「属性が自己の本体とは無関係」 ということが解って
いないのです。「無我」 なら我執がないはずだと間違って思い
込み、それから離れられないのです。

そのようなズレでの議論論点ではないことは、私が最近提示している論理を読めば自明なはずですが?

「無我さんの書き込み、他の人への返しには矛盾や間違いは一切ない」
「部分的な矛盾や間違いはあるだろうが、
とにかく無我思想を紹介したい」

どちらですか?

「一切折れない」という我執により、無我思想の紹介という本来の目的(それも?ですが)がかすんでもいいのですか?
あなた、にちゃんでそういうやり取り、書き込みばかりですよ?

237 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 21:43:33.34 ID:H8GicK87
前の
「神経症と普通の悩みはきれいに二分出来る」論議は

どうなりましたか?
今でも訂正なしですか?

238 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 22:31:56.43 ID:+vLJLXNa
そうそう、一言。
無我さんのように、議論してる時に心が何も感じないってのは、
やっぱりちょっとおかしいって思います。
わたしの解釈違いかもしれませんが、反論いりません。

じゃ、みなさま、頑張りましょ。

239 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 22:33:47.45 ID:dmyI9saY
>>231-233 >>238
あなたは相変わらず頭がきちんと働いていないようですね。
返信されるのが嫌なら、最初から書き込んではいけません。
前にも言ったでしょう。
無我さんを批判しておいて、無我さんに書き込むなというのは
オカシイと。
私は、仏教について、無我について、誰かがデタラメなことを
書いていれば否定の書き込みをするのです。当然なのです。
その為に書き込みを始めたのですからね。

あなたに返信しているのではないのですよ。
あなたが書いた間違った部分を否定しているのです。
あなたはその区別が付かないから、返信されると傷つくのでしょう。
肉体や性格を自分自身だと勘違いしているからなのです。

240 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 22:34:36.10 ID:+vLJLXNa
つづき

必要だからやっている時も、常に心は共にあります。
頭だけで生きてるわけじゃないです。
解釈違いでも良いです。
ここでは、解り合うまで話しあうのは時間の無駄でしょ。

じゃあね^^

241 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 22:36:20.44 ID:+vLJLXNa
人は一対一で向き合うものです。
わたしに返信してる時に他に対して話しかけてどうするのですか。
一対一で向き合う事が出来ないから、あなたは傷つくという事が出来ないのでしょう。

もう良いですよ。ではさようなら。。

242 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 22:38:55.29 ID:+vLJLXNa
自分の正解ではなく、人を大事にしましょう。
これに尽きる!!!
今に対して、一対一で向き合うという事が人を大事にする事です。

あとはあーさんと仲良くどうぞ。。

243 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 22:40:06.79 ID:dmyI9saY
>>235-237
何度も書いたように、あなたは自分の人生観・価値感の枠組みで
私が言うことをとらえようとしているだけなのです。
しかし、それは無理なことなのです。私が言うことに限らず、仏教思想
を通常の意識の枠組みに中に取り込むことは出来ないのです。

だから、仏教ではさまざまな修行があるのです。意識をフォーマット
し直す必要があるからです。それが必要ないのなら勉強だけをして
いれば済むのですが、それでは理解することが出来ないから
勉強とは全く異なる修行があるのです。
カントの認識論も知らないあなたが、通常の知性を使って 「無我」 を
把握することなど不可能なのですよ。

二重構造論? それもあなたが全く理解できていない証拠ですね。
同じ次元での二重性のように見えるということは、何も解っていない
ということなのです。

そもそも、なぜあなたは私に質問を続けているのですか?
「無我」 を学びたいのなら、素直に教えてもらうこと以外にないのですよ。
学ぶ気がないのなら、質問をする意味もないでしょう。

>>229 の前半部分が理解出来ないなら、あなたには何を説明しても無駄
ですよ。森田療法の 「あるがまま」 さえ理解出来ないのですから。

244 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 22:47:45.20 ID:WlZW/tm9
無我のおはなしって終わらんね…。
つか、ここで無我を説いても満足する結果は得られんでしょうな。

「ネットでも書籍でも、いい加減な説明をしているものが沢山ありますから、
一つや二つを読んでそれをそのまま信じては絶対にいけません(>>223)」

「仏教について、無我について、誰かがデタラメなことを
書いていれば否定の書き込みをするのです(>>239)」

つまり、否定の書き込みをしたり無我を懸命に説いたりしたところで、それをしてる人が同時に
「それをそのまま信じては絶対にいけません」なんてレスすれば、そりゃ信頼されないだろう。

245 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 22:50:11.37 ID:H8GicK87
折れない心!
プライスレス!
by 無我さん

246 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 22:53:30.34 ID:H8GicK87
>同じ次元での二重性のように見えるということは、何も解っていないということなのです。

ああ三次元と四次元での二重性なのかあ・・
なるほどお。
さすが数学的真理だことー。
でもなんだがスピ系のような感じがー・・

247 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 23:01:40.89 ID:H8GicK87
>>181>>225 これも二重構造による話ってわけねえ。

「幻内」の解釈と、
四次元的?無我論での超越論は
両方あってよいと。
精神論や脳科学的解釈と無我論(超越論)。
またそれはクロスオーバーしたっていいと。結構柔軟だと。
「幻だから→幻、属性内の事柄や感情は不問」
が絶対ではなく、
「幻だから→幻内のこういう価値観はそんなに大事じゃないんだよー。気にしなくていいんだよー。」
ってのもオーケーと。
だって無我さんがそのように書いてるわけだし。

それならそれでいいんですよー。
何しろ「折れない」難癖に似た人だから話が進まない進まない・・

248 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 23:02:15.76 ID:dmyI9saY
>>244
「私の言うことを信じなさい」 と私が言ったかい?
そんなことは一度も言ったことはないでしょう。
私が書いていることも、他の多くの説明の中の一つとして読んで、
一人一人が自分で感じて行けばよいのです。
しかし、誰かが書き始めなければ誰も 「無我」 のことなど
知らないでしょう。
だから、私が始めただけのことなのです。

だから、私個人の人格などを否定しても何の意味もないのです。
私は紹介者に過ぎないのだから。

249 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 23:04:37.21 ID:H8GicK87
>>224
> 「心理学は意味ないが哲学は意味がある」という無我さん。
哲学的なことを根拠にしたのが >>183 ですが、それに対しての
>>186 に答えていませんが?

これも、
「部分的な矛盾や間違いはあるだろうが、
とにかく無我思想を紹介したい」

ということで、
水に流しましょうかねえー。


じゃあおやすみ。

250 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 23:09:50.26 ID:WlZW/tm9
>>248
「私個人の人格などを否定」??
なんで無我を説いてることについてのレスで「人格」が出てくるんだろう。
そういうところ、気にしてたりする?

251 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 23:13:17.74 ID:dmyI9saY
>>250
君は全くの新参者なんだね。
スレ全体を読んでから参加しないと、参加しても
意味がないですよ。

252 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 23:15:15.91 ID:H8GicK87
「神経症と普通の悩みは二分出来る!」論議も

「二分出来ないよね。」

「それはあなたが神経症の経験がないからそんなことを言えるのですね。(無我さん)」

「二分出来る根拠は?」

「・・・。」
って流れ。

あれは結局、
「軽症とか普通の悩みレベルのものと、私が経験した重症神経症は
全く違う!一緒にすんな!」
っていう無我さんの気持ちだったわけねー。

とにかくはっきりしてるのは
無我さんと斎藤さんは
「一切折れない、訂正しない」
タイプってこと。

じゃ、『三次元での論議としては、あなたじゃ力不足なんで、
議論にならないね。』
『四次元で頑張って!
三次元の人間と少しは仲良くしてね。(はーと』

253 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 23:17:42.68 ID:H8GicK87
四次元世界ではブイブイ言わせてるのかもしれないがw、
三次元世界ではクソみたいな知性論理性、人格だから

なんていうか
乙♪

254 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 23:23:32.35 ID:WlZW/tm9
これは進展せずに平行線をたどるかなー。

「仏教」は別スレのほうがいいね。

255 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 23:24:46.96 ID:dmyI9saY
>>245-247 >>249 >>252-253
君と議論するのは意味がないね。
いつも君は相手の言うことを理解出来ていないにも関わらず、
自分勝手な解釈で理解したつもりになり、その間違った解釈の
上で議論を続けようとするね。だから、同じ質問を何度も何度も
繰り返してしまうんだね。
君はもっと哲学などの基礎教養を勉強する要があるでしょう。
それをしないで 「無我」 などについて議論することは無理です。
そうでなければ、議論などをやめて素直に教えてもらうことが
大切です。
今後、君の無意味な質問はスルーさせてもらうよ。

256 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 01:07:20.94 ID:KL0NeGgq
君は全くの新参者なんだね。
スレ全体を読んでから参加しないと、参加しても
意味がないですよ。


不親切ぅぅぅ
どこからでも仲間に入れてあげなよぉ
ちっちゃい ケチ
流れを読まなきゃ焦点合わないような書き方はやめな
せっかくの新参者じゃん
最終的には同じような結果になるだけだろうけどw

なんていうか
乙♪

257 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 01:25:30.82 ID:KL0NeGgq
「無我」 を学びたいのなら、素直に教えてもらうこと以外にないのですよ。


はいはい?え?大丈夫か?
無我さんが正しいって誰が言った?洗脳する気か?
考える余地を与えない気か?
これじゃあ議論じゃないだろ。
矛盾おばけ。

おっとっと、無駄だったなw おっつー♪
じゃ、永遠にどうぞ・・・。

258 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 02:15:02.85 ID:IeWII/oT
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%97

259 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 03:05:52.44 ID:aRhZtaBz
無我さん、面白い。

なんかスゴいね。

ただ、無我さんは、
ほかの人に分かりやすく、方便として、
神経症と普通の悩みは二分できると言っているのかもしれないけど、
これは、量的に違いがあるだけで、質的にはまったく一緒だよね。

さざ波も、嵐のときの波も、波という点一緒だけど、
それが持っている影響力には違いがあるという感じ。

ただ、無我の観点からすれば、
量という違いも、問題にはならなくなるよね。

みんな、素直に無我さんから学べば良いのに。

でも、その際でも、
この場だけで学ぼうとするのではなく、
仏教に関する本を自分で勉強しつつ、
分からないところは、無我さんに聞くというのが良いと思う。

無我を学ぶことは、
自分を捨てる覚悟で、命がけで学ぼうとする意欲が必要だと思う。

260 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 03:07:11.76 ID:aRhZtaBz
そして、重要なのは、何のために、学ぶのかという動機だよ。

学ぶための唯一の動機は、『心の平安』。ただこれだけ。

心の平安を得るためだけに、学ぶんだよ。

このことを忘れてしまうと、すぐに、学んだことを、議論をするための材料へと使ってしまう。

議論をすることは、決して、必ずしも間違えではないけれど、
もし、議論をすることで、疲弊してしまったり、イライラしてしまったりしたら、
それは、間違った動機で議論をしてしまっている証拠。

間違った動機とは、
他人をやり込めたい、自分の正しさを相手に認めさせたい、そんな動機ね。

大切なことだから、
もう一度繰り返しちゃうけど、
仏教でも、森田療法でも、
何のために学んでいるかといえば、心の平安を得ること。ただこれだけ。

仏教や森田療法から学んだことを、
議論の材料に使って、それで心の平安を無くしてしまったら、
それは、病気を治すために病院にいったのに、二次感染にかかって、
さらに病気が悪化してしまったようなもので、本末転倒だよ。

くどいようだけど、もう一度繰り返すね。

どうして学ぶかの唯一の動機は、心の平安だよ。

261 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 03:33:41.37 ID:aRhZtaBz
>無我さんと斎藤さんは
「一切折れない、訂正しない」
>タイプってこと。

ということだけど、
無我さんと斉藤さんを同列にはできないよ。

斉藤さんは、神経症からくる苦しみは克服できたかもしれないけど、
そのせいで、自我を肥大化させてしまった。
だから、ほかの人と協調することができなくなった。
走る男さん、ミカンさん、るみかさんも、このタイプだよね。

みんなから漂ってくるのは、孤独感だ。

神経症者に限らず、普通の人だって、
「オレはスゴい」というような傲慢な人と一緒にいたくないよね。

無我さんは逆に、自我という固定化した自分は幻だと気がついた人。

262 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 05:20:41.07 ID:KL0NeGgq
ここ掘れ・・

類が友を呼んだか
優越感に気づかないタイプ
まだまだ修行の先は長いな
道連れゴメン

孤独感孤独感言うけれど
相手を感じとる感覚は
受信側の状況にもよるだろうに
自分の感覚が全ての人に共通なのか

賢い奴はここにはもう入り込むなよw
別世界へ迷い込むぞ

あとは任せ 
これで一件落着だなwww

263 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 10:35:10.05 ID:k1hKp8q9
>>261

>走る男さん、ミカンさん、るみかさんも、このタイプだよね。


誰も味方はおらず、ほめてくれる人もいないから、↑の人たちは全員
斎藤難癖おじいちゃん一人による自演の名前w

このスレで人の批判ばかりしている無為療法ワールドの頭の狂った大将w

264 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 13:31:42.22 ID:YRld+0SP
私が書いていることを本当に理解できるのは、ID:aRhZtaBzさんのような
その人自身が宗教体験を持っている人たちでしょうね。
特に、これまでに仏教に触れたことのない人には何を言っているのか
さっぱり分からない人も多いことでしょう。

水谷啓二先生も森田療法と仏教のつながりを深く自覚されていて、その
考え方で患者さんを指導されていたので多くの患者さんがその恩恵を
受けましたが、周りの若い精神科医たちには難し過ぎた為、水谷先生の
考え方を継承できた弟子は出ませんでしたね。それぐらい難しいという
ことですね。

しかし、森田療法が重症の神経症にも効果があるものとなる為には、仏教
の 「無我」 の教えと融合することが必要だろうと私は思っています。
また、森田療法には仏教哲学的な根拠があることを世間に知らせることも
大切だと思います。

フランスに禅を伝え、鬼瓦のような顔で人気のあった禅僧の弟子丸泰仙老師
も森田療法に禅の心があることを知っていて、講演会などでも森田療法に言及
されることがありました。

弟子丸泰仙老師
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org620788.jpg

265 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 17:20:28.98 ID:GxP9bgFs
自分につっ込んできたり、批判する者(無我思想全体を否定しているのではなく部分的な質問に過ぎなかったりする)は否定し、一切譲らず、質問に答えない。
同調を示す語り口のものは評価する。

『幻』であるという対人的な感情からの書き込み内容も多い。
(「無我を体得してるのだから煩悩が消える、立派な人格になるはず」などという突っ込みではない。いい加減に論点をちゃんと理解しよう。)

無我思想を伝えることと、そういう我執煩悩の書き込みが混ざってるわけ。

なぜ我執的なその「一切折れない」ということを最優先にし、
質問にちゃんと答えたり、訂正するところはさっさと訂正するようなことがないのだろう?

無我思想をちゃんと伝えることより、
自分の我執のほうが大事なんだろうな。

266 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 17:39:48.13 ID:GxP9bgFs
「無我の教えを素直に聞き入れ学ぶべきだ!」と言うが、
語り手である無我さんの『幻』の対人感情的な我執書き込みがそれを自ら曇らせてる、阻んでいることに気付いていないのだろうか?

「煩悩我執自体は全然いいんだよ」と言うが、
相手のそのようなものは暗になくすように言ってるよね。
「素直に謙虚に聞き入れなさい!」と。
我執はあっていいはずなのに。

素直に謙虚に聞き入れるのは、
「内容」であって、学ぶ者は当然質問もする。それこそ真摯な学びでもある。(権威づけた者の言うことを盲目的に信用しない。)

語り手も我執はあるだろうが、
それを最優先にして「一切折れない」というのは違うのではないか。
「内容」において真摯になってほしいところである。
どうでもいいところで粘らず、折れるべきところは折れる。

「我執はあっていい」は
「それを最優先にさせる」ではないはずである。

267 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 18:47:21.02 ID:KL0NeGgq
周りの若い精神科医たちには難し過ぎた為、水谷先生の
考え方を継承できた弟子は出ませんでしたね。それぐらい難しいという
ことですね。


ああそうかw
これを理解出来れば、難しい事を理解出来た自分は偉いとなって、自分に酔うもんな
自分しか見えなくなる無我さんのような人間性が出来上がる
こんな人間性の奴に人を救う事など出来るはずないな
これが今の時代の流れだ
人を下から見上げて尊敬する事で救われる時代は終わりだ
人を恩で縛る時代は終わりだ
自分は自分で立つ時代がやってきたのだw

また、森田療法には仏教哲学的な根拠があることを世間に知らせることも
大切だと思います。


これをしようとすると邪魔が入るという現実
無我さんのしている事は今の時代にそぐわないという事だ
自然というものに逆らった生き方をすればこうなる
優越感が邪魔して今の時代の流れが見えなくなってるな
自然を無視した生き方すれば目的は達成されないという時代に入ったのだ
まぁやりたいだけやってみるが良いw

268 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 19:02:17.48 ID:YRld+0SP
>>267
難癖斎藤さんは相変わらずだね。
あなたのホームページを読めば直ぐに分かることだが、
あなたの考え方で良くなるのは読書恐怖のような強迫観念
だけなのですよ。
あなたの理解している範囲には対人恐怖を解決できる契機(視点)
がないのです。 ですから、あなたも治っていないのですよ。

269 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 19:05:48.00 ID:KL0NeGgq
ワッハッハ!
同じ繰り返しを飽きもせず・・・
馬鹿だな

こんな別世界、もう来ないよぉ

ま、頑張りたまえwww

270 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 19:13:01.26 ID:KL0NeGgq
結果は見えている@@
アッハッハ!

271 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 19:17:40.40 ID:k1hKp8q9
>こんな別世界、もう来ないよぉ

何べんも、何べんも、何べんも、何べんも
来ない、来ない、来ないって聞いた。

ところが病気の難癖斎藤爺は何べんも、何べんも、何べんも
来るのだw

死ぬまでくるでしょう。森田批判の脅迫観念病だなw

272 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 19:26:37.05 ID:KL0NeGgq
森田批判の脅迫観念病だなw


はいはい
これは当たってる部分あるかもな
今の時代の流れに忠実に生きてるからな

どう思っても勝手だがな、そろそろ終わる時期だ
同じ今はないのだよ

お前も暇だな

ま、頑張れやw ばいば〜い♪

273 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 19:35:27.33 ID:KL0NeGgq
し〜ぜんのな〜がれにみ〜をゆ〜だねぇ♪
み〜らいのへ〜んかをか〜んじとり〜
ひ〜きぎわみ〜きわめ

さ〜よぉなら^^/

274 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 19:44:33.58 ID:k1hKp8q9
↑難癖斎藤爺、自分は全然治っていないって自覚できてる?
何度も同じ事を繰り返す。何度も、何度も何度もだよw
脅迫観念病だよw
無為療法とかの大将さん。わかりましたか??

275 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 19:49:17.13 ID:KL0NeGgq
さ〜よぉなら〜♪ いい加減にせぇ、、達者でなぁ^^/

276 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 19:57:33.30 ID:KL0NeGgq
いざ進めぇ♪
2ch常駐構ってチャン達よぉ、ま、寂しがらずになw
み〜んな一緒にが〜んばろね!

んじゃ^^/

277 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 20:01:26.15 ID:LQo6e0tO
おっ、また難癖が発狂してるアタリ回だな

278 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 20:06:08.58 ID:k1hKp8q9
痛いところつかれた難癖斎藤爺は悔しくて、悔しくてw
間髪容れぬ動き、無意識、雑用、動き、神経症者は?森田ワールドは?
これの繰り返し、何べんも、何べんも
何年も、何年も、何十年も何十年も、死ぬまで
脅迫神経症の難癖斎藤爺は同じ事を繰り返し言い続けるのだよ。
何べんも、何べんも、何べんも、何べんも血が出るまで手を
洗う不潔恐怖の人のようにw

279 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 20:19:00.27 ID:KL0NeGgq
アタリ回とは、、みんな寂しいんだなw
誰かさんは愛されキャラだったって事だな

はぁ、、また同じ繰り返しか・・・

ま、現実ってのはな、先が読めんのだよ
自然に生きればそうなるんよw
だから心がぶつかる感触があるなぁ

人を馬鹿にしおってからに
お前ら寂しがり屋のくせして

ま、自由にせい!

280 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 20:21:04.13 ID:KL0NeGgq
ほんまにスルースルースルー

さ〜いなら^^/

281 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 20:22:26.68 ID:LQo6e0tO
愛されキャラではないよ 笑われるキャラなだけだよ
そこ勘違いはいけない

282 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 20:22:42.62 ID:KL0NeGgq
今回はキチンと学ばせて頂きました
ですから繰り返す事は致しません
そういう事もあるんだよ

じゃあなw

283 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 20:27:09.19 ID:KL0NeGgq
キャラは何でも良いが、、み〜んな一緒にが〜んばろね!

んじゃ^^/

284 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 20:31:16.31 ID:YRld+0SP
>>279
難癖斎藤さんは ID を変えて自演していると思っていたが、
実は多重人格の可能性が大きいことに気が付いたよ。
あの霊感おばさんも難癖斎藤さんの別人格だと考えると
納得できるからね。他にも沢山の別人格が共存している
んだね。それぞれが言うことは微妙に違っていても根底に
あるものが同じなんだね。

285 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 20:41:30.25 ID:k1hKp8q9
>>282

>今回はキチンと学ばせて頂きました
ですから繰り返す事は致しません
そういう事もあるんだよ

じゃあなw

↑悪いが信用できんわw
脅迫観念、強迫神経症が入っている難癖斎藤爺だから。
自分だけが治った、ノーベル賞だとか馬鹿なこと言うんでないよw
無為療法の大将が全然治っていないのに、
神経症の人を馬鹿にしたり、森田を全部批判、馬鹿にするんじゃないよ。
何度も、何度も繰り返す、強迫観念の貴方は簡単には治らないよ。

286 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 20:41:34.36 ID:KL0NeGgq
お前の頭の中は偏見差別用語のオンパレードだな
まぁ思いつくだけの病名を並び立てるが良いさ

病名で固定化されるものがないと気づくかもな
ま、あんたには無理か

けどまぁ、多重人格とまで言われるとは、、相当な演技力って事だしな
自信持っても良いかもなw
そもそもな、自分が固定化されてないからな
これが臨機応変さだ

あんたはさ、永遠に無我無我言ってなw

無駄な会話ばっかりしかしないんだな!
ここはゴミためだ

じゃなwww

287 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 20:49:52.09 ID:YRld+0SP
>>286
やはり、そうだったのですね。
それでは森田療法で片が付かなかったのは仕方が
ありませんね。森田療法を批判するのはお門違い
ということですね。

288 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 20:50:00.28 ID:KL0NeGgq
そもそも、わたしは、・・・ではない
みんな見抜けないんだね

さようなら!

289 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 20:54:58.10 ID:KL0NeGgq
1つ教えてあげる
あなたが並び立てた名前、ちゃんと各個人としてそれぞれに実在してます
だから、自演ってのともちょっと違うんだな
あなたにはわからないだろうが。

では!!!

290 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 21:05:35.44 ID:GxP9bgFs
ここは海釣り禁止ですよ

291 :るみか:2015/11/23(月) 21:44:50.55 ID:vUGrjkJ8
解説してあげよう。

『森田ワールド』のおバカさん達、

少なくとも途中までは絶対『海』とは気づいてなかったよな。
(悪いが私は一目でわかったよ)

『森田ワールド』の連中の『論理』って、よーするに『字面』だけ。

こいつらには背後の『人間』がほとんど見えていない。

292 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 21:50:00.39 ID:GxP9bgFs
HN=無我さん

をずっと言ってた
るみか氏の登場です。

293 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 22:11:59.83 ID:YRld+0SP
>>291
『海』 さんというのは霊感おばさんで、難癖斎藤さんの人格の一つ。

気付いていたと言う 「るみか」 さんも難癖斎藤さんの人格の一つ。

複数の人格が同時に現れることはなく、別々の人格が入れ替わり

立ち代わり、現れては消え現れては消え、を繰り返している。

・・・・・・ 本物の多重人格だね。

294 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 22:39:14.75 ID:KL0NeGgq
マジやばい
無我さん頭おかしい・・・
それとも馬鹿を装っているのか?
じゃなかったらマジやばい

ってか、わたしも、誰が誰か解らなくなってきたかも

とにかく、ここははやく退散したほうが良いよ
あーさんもね

気味悪いよ
わたしは海
解るよね

じゃあね^^

295 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 22:45:53.29 ID:vUGrjkJ8
やれやれ。

キミわる投稿してるのは『名無しKEN』だ。

『海』にいいたいが、今H.Nサイトに『りんご』が来ている。

キミに卑猥な言動したのは全部『名無しKEN』で『りんご』じゃないから、

それもハッキリ詫びたほうがいぞ。

296 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 22:54:06.50 ID:KL0NeGgq
またわざと言ってるのかな?
わたしは荒らしさんを間違えてないよ
いい加減にした方が良いのはるみかちゃん
この事について、あなたはわざと言ってたってのがわかるコメント、
以前に見つけたからね

297 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 23:09:23.02 ID:52WBDfvV
二つの施設に入院してこれかよ

298 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 23:11:07.42 ID:KL0NeGgq
るみかちゃんへ

別にさ、わたしとるみかちゃんが別人ってのはさ、
他人に無理に解らせる必要ない
勝手に勘違いさせときゃいいよ

299 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 23:42:03.18 ID:KL0NeGgq
るみかちゃん つづき・・・

みんなさ、勝手に勘違いしてる相手をスルー出来れば良いかもね
けどさ、あなたはさ、自分を粗末にするのやめたらどうかなぁ
自分を馬鹿に見せるのやめたらどうかなぁ
人の足も引っ張るし
これ以上やってたら、マジで馬鹿なのかと思っちゃうよね
こうなるから、わたしも混乱してくる
自分の目を疑うよね

300 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 23:47:00.60 ID:KL0NeGgq
るみかちゃん つづき2・・・

わたしは揺らがないからさ、とぼける必要ないし、自分を大事にしましょう
ってか、あなたの無意識の意図がよく解らん
自分の目に自信なくなるけど、答えは変わらない
ま、いいよ

とにかく、いい加減にしろ!!!

301 :優しい名無しさん:2015/11/24(火) 00:05:05.16 ID:w1LDjz0/
最終的にさ、色々疑うようになるとさ、
無我さんとるみかちゃんの違いすら、
解らなくなってくる

わたしはさ、HNさんだけは確実に認識出来る
とっても解りやすい素直さが感じられる
一番長い付き合い?でもあるし、
サイト立ち上げ当時から色々気になってたから、
縁も深い

人を混乱させて楽しむような人はさ、
もう勝手にすればいいよね・・・

とっても虚しい。。

302 :優しい名無しさん:2015/11/24(火) 01:23:45.96 ID:w1LDjz0/
>・・・・・・ 本物の多重人格だね。

何度も言ってるが、こういう事は軽々しく言うな
色んな病名を意識する事自体が強迫観念になりかねない
実際わたしはそういう所を通ってきたから
理解されなくて良いが、自分を疑う事を覚えるほどに悪化する

ま、勝手にすれば良いが
お前の言葉がキッカケで人を苦しめる事になったって、
それは相手とのお互い様とも言えるし、お前に結果として戻ってくるだけだからな

人の不幸を餌に生きてる奴にいくら言っても無駄だがな。。

303 :優しい名無しさん:2015/11/24(火) 01:29:52.66 ID:w1LDjz0/
いくらわたしでも、あなたとだけは、もう、
一緒に頑張りましょうと言って終わらせたりはしない
そんな偽善は言えない

こんなに醜い生き方してる奴は勝手にすれば良いと思う
本当の醜さがここにはあった

マジでもうご自由にどうぞです。。

304 :優しい名無しさん:2015/11/24(火) 03:19:38.25 ID:w1LDjz0/
多重人格に見える事について1つだけ

別人なんだから、当たり前と言えば当たり前
根底に感じるものが同じだと言うのは、求めている所が同じだから
真のワンネスの世界という平和な世界に向かっているだけである

あなたの中の妄想が、自演から多重人格に変化したのは、
わたしが徐々に違う自分を出していったからでしょう
普通に自覚してやってますよ
あなたの診断はずしてしまって申し訳ありませんねぇ
ま、妄想ふくらますのは勝手にどうぞです

本当にここには本物の醜さがあった
ある意味での怒りが抑えきれない

よって、というよりも、今後一切関わりを持つのはやめます
こんなに空気が悪い場所はない

では失礼致しました。。

305 :優しい名無しさん:2015/11/24(火) 03:26:30.24 ID:w1LDjz0/
るみかちゃん

わたしにだって許せない事はある
許せないというよりも、見限る事はある
というよりも、一緒にと言えない事もある
というか、平和な終わり方をしない事が良い方向に進む事もある
時と場合や相手によってってのが、何にでもある
ま、全てを自分の中で消化して進んでいくってのは変わらないけどね

色々ありがとうございました。。

306 :優しい名無しさん:2015/11/24(火) 03:45:33.42 ID:w1LDjz0/
余計なお世話ですが、ここ掘れ・・にも、これ以上には近寄らない方が良いと、個人的には思う
この人も、ある意味での修行の終わりが全然見えないから、話しが終わらない
修行する自分に酔ってたりもして何も解ってないけど、自分の中の答えは出てるんだよね
だから絡み始めたら、この人は、人に教えようとする事が終わらない
ここの住人と同じ
だから自分から引くしかない
それにさ、仲良しごっこしてれば良いってわけでもないしね
わたしはこの人とはさ、数年前から交われない関係なんだと思う
だからこそ、縁ってのも感じるけど
嫌いではないんだけどね
とにかく道が違うだけ
お互いに同じように感じてるかもね

お終いです。。

307 :優しい名無しさん:2015/11/24(火) 04:00:51.61 ID:w1LDjz0/
わたしに対して対等に?キチンと向き合ってくれるような相手に対しては、
わたしもHNさんのように、常に同じような自分を出して向き合います。
当たり前と言えば当たり前ですが。
自然・・・さんなどに対しては、常に同じような自分を出して向き合ってますよ。
ま、実際の生活ではなんの問題もないし、相手や時と場合によってって事ですよ。
とにかく、わたしの事なんか信じなくて結構です。

長くなりました。。では。。

308 :優しい名無しさん:2015/11/24(火) 04:24:30.07 ID:w1LDjz0/
意識の統合は、自分の中の、女性性と男性性の統合とも言える
だから色んな形が出せる
それによって場の波動調整も出来る

対等さが無い人と向き合うのは疲れます
これこそ修行と言える

これはここで全て卒業です

お疲れ様でした。。自分。。ゆっくりと体調整える事に専念して働きます。。

309 :優しい名無しさん:2015/11/24(火) 04:33:26.23 ID:V7gVkVez
みなさん
お大事にしてください

310 :優しい名無しさん:2015/11/24(火) 05:39:47.63 ID:uvru2RL7
>>302-304
私に腹を立てるような話ではありませんよ。

多重人格でない人の場合は、 「あなたは多重人格です」 と言われても
「あっ、そう?」 で笑ってお終いになります。

それを笑って済ますことが出来ないなら、人格の統合がうまく出来ていない
可能性がありますから、専門家のカウンセリングを受けた方がよいかも知れ
ませんね。

>色んな病名を意識する事自体が強迫観念になりかねない

それこそあなたの斎藤療法で治るのでしょ?

多重人格になっているなら、それを自分ではっきり意識化して、一つの人格
に統合していくことが必要になります。
自分で薄々気付いていてもはっきりと意識化出来ていなければ、人格が
一つに統合されないまま不安や苦悩の中で生きて行かざるを得ません。

人格の統合は一人で行うのは難しくて専門家の助けを必要としますから、
専門家に相談することが大切です。

311 :優しい名無しさん:2015/11/24(火) 15:45:44.12 ID:owNPbaCQ
ズンドコベロンチョ過ぎでしょ

312 :優しい名無しさん:2015/11/24(火) 18:52:20.24 ID:Sc/Rbu2S
>311

310は重度の精神病者『KEN』によるもの。
森田療法や宇佐療法にとち狂った人間の『生き標本』としての価値を見出すべきだ。
『森田ワールド』の底辺には、こんな『犠牲者』が山のようにいるのでは?

313 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 10:35:24.08 ID:bpGIZj4Y
森田療法では社交不安障害でも仕事は辞めるなが正しいと思いますが、社交不安障害で1年休職休職して引きこもりの場合はどうすればいいですか?

314 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 10:35:56.76 ID:bpGIZj4Y
よろしくお願いいたします

315 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 10:40:05.76 ID:fzUcCBKA
無我さん哀れ過ぎ 純粋と言えば純粋
今は、自分を疑うって事を知った方が良いって思うけど、
今のようにならなければ生きていけなかったんだろうね
生き続ける為には仕方なかったのだろう
これで良かったのだろう 無我さんも間違いではない
みんな同じである
・・・

316 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 10:57:39.01 ID:fzUcCBKA
無我さんには理解出来ていないと言われるけれど、
わたしは、HNさんの考え方よりも無我さんの方に共感する部分がある
けど無我さんは、偏りとして極まり過ぎていて、自分を疑う事を知らず、
あと一歩の所でおかしな事になっている
けど、この人の純粋さは人を傷つける事にはならなさそうなので、
このままでも問題はなさそうだ
けれども、お互いの為に、離れた方が良いとは思う
・・・

317 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 11:04:13.70 ID:fzUcCBKA
ま、やはり、みんな、頑張りまっしょ!
反論ご自由に けどもう知らない
こっちも状況に変化あって色々あるしね
全ての状況ってのは繋がってんだよ
だから今こそやっと引き際の時期
ま、なるようにしかならないけどね
けど、大きな変化は感じる

今度こそ、、ではでは〜達者でねぇ^^/

318 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 11:17:01.68 ID:fzUcCBKA
>312

コラッ、るみか、言い方に気をつけろ!
可愛い愛されるるみかちゃんになりなされw

わたしの目に間違いがない事を証明してちょ
ま、これはどうでも良いけどさ、自分を大事にしてちょぉだい

じゃあな^^v

319 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 12:28:03.30 ID:yvoV+uVX
海さん

>優越感に気づかないタイプ

気がついていないわけないじゃん。
優越感も劣等感も、エゴの属性として、ぼく自身の中にある。

>まだまだ修行の先は長いな

当たり前でしょ。
学びや修行は、肉体が存続する限り、なくならない。
煩悩やエゴは、永遠につきることはない。

>道連れゴメン

海さんは、
自分の書き込みによって、
みんなをエゴの道に連れて行っていることに気がついていないのかな?
多くの人を掲示板に張り付けにしようとしている。

ぼくにとって、
海さんという存在は、エゴの象徴。
エゴを相手にしても、勝てるわけない。
だから、以前、ぼくは、海さんは無敵だと言ったんだ。

320 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 12:29:37.89 ID:yvoV+uVX
>この人も、ある意味での修行の終わりが全然見えないから、話しが終わらない
>修行する自分に酔ってたりもして何も解ってないけど、自分の中の答えは出てるんだよね
>だから絡み始めたら、この人は、人に教えようとする事が終わらない

エゴは、このような分析が大好きだ。
分析をすることなんて、誰にだってできるけど、海さんは、自分は解放されまくってるから、人一倍感性が鋭いとでも思ってるのかな?
自分の中のエゴは、他人の中にエゴを見つけると喜んでそれを指摘したくなる。
しかも、それがその人のためという信じ込んでいる場合もあるから、すごくやっかい。

海さんは、自分が解放されていると思っているようだけど、
ぼくからすれば、エゴにがんじがらめになって、身動きが取れなくなっているとしか見えない。
だから、疲れ果ててしまう。

本当の知性は、分析ではなくて、受容だよ。

今回のぼくの書き込みを読んで、海さんの中のエゴは、ぼくに対して攻撃的になって騒ぎ立てるかもしれない。

でも、海さんの中にあるエゴは、誰の中にもあるものだよ。ぼくの中にも。もちろん、無我さんの中にも。
だから、それを個人的に取ってはいけない。
個人的に取ることになれば、怒りの感情が噴出してしまうことになるよ。

>わたしはこの人とはさ、数年前から交われない関係なんだと思う

エゴというのは、分離意識だよ。
だから、エゴとエゴは、決して交われない。
いっとき交わったと思っても、大抵はすぐに交われなくなってしまう。

>今度こそ、、ではでは〜達者でねぇ^^/

海さんが去るのは、無理だよ。
エゴにがんじがらめになっているのに、
エゴに対する理解が乏しいのだから。

321 :無意味な議論:2015/11/25(水) 13:01:20.39 ID:5rcHPxBm
バ〜カ。

人間の脳は元来『自分の身体』のためにあるもの。

だから『どのような思考』であれ、それはすべて『自分のための思考』だ。

だから『無我』も『自我』もない。

しいていうと人間の心は全部『エゴ』でもあるし『無私』でもある。
(そのような解釈はどうにでもできるからな)

『H.N』も『りんご』もおバカさんだこと。ホホホホホ。

しかし『H.N』が『ぼく』なんて『犬モード』でしゃべると気色悪いな。

322 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 13:44:35.38 ID:fzUcCBKA
るみかちゃん

解る人にしか解らないからさ、それはそれで良いよね
ま、見る人の状況によって、人って色々に見えるのはしょうがない
ここの人達にはさ、わたしの状況なんて何一つ伝わってないしね

最近さ、本当に色んな変化感じて、やっとって感じなんだよね^^
だからさ、何言われても気にならない状況にも変化してきてるんだよ
一日の変化だけでもとっても大きい

ワンワン吠えてるけどさ、もうね、スルーすれば良いよ
ワンワンは猫とは交われっこないし
やっぱりこの人は無我さんと同じだね
会話が尽きる事を知らないのは、わたしと対している相手の方
わたしがエゴの象徴ってのは、まぁ解るかな
目の前の現実にそってるだけだけどね

とにかく、相手の自覚がサカサマになってるんだよ
また反論で何か言ってくるかもしれないけど、放っとけば良いよ
足引っ張るものに引っ掛かる必要ないしね

あとね、わたしが騒ぎ立てるとか言ってるけどね、
目の前の現実の変化に自分を合わせてるだけだから、
もう騒ぐ必要がない
場が浄化されてきてるから
ま、目に見える現実しか見えない人には解りっこないんだよ
意識という現実の変化を感じられなければ、状況の変化を感じられっこない
わたしはね、相手に相手自身を見せてくる事で、お互い様に、現実を受け入れさせてきたんだよ

323 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 13:53:49.49 ID:fzUcCBKA
つづき・・・

愛の形も人によって色々だけどね、愛ってのが解ってない人達は上辺しか見ない
るみかちゃんこそ愛がいっぱいある人なのにね
幸せ感もいっぱいなのにね わたしはそう感じる 似てるし

あとさ、分離意識がどうとか言ってるけど、仲良しごっこで人数多けりゃ良いってもんじゃないし、
世間的な常識だけではね、本来のワンネスなんてのは解りっこないんだよ

わたしは数じゃない 多数派少数派で人を見極めたりもしない
人の噂よりも自分の目を信じるしかないでしょ
他人の話しは聞き尽くしたし、今でも聞いてるけどね
だから、目の前の状況の変化に自分を合わせていく
他人の話しも聞き尽くした上で今を選択してる
ま、なかなか理解されないけど、それはそれで良い

全ての人が敵になったとしても、わたしは自分が信じるものを信じる
誰が何を言うからって、好きな人を嫌いになったりするような、薄情な生き方はしない
今ってのも自分ってのも一点だしね 自分の中の意識を統合するとこうなる

自分は自分を愛する方法でしか他人を愛する事は出来ない
だから誰も間違ってはいない みんなそれぞれってだけ

怒るのも議論も、もうバカバカしい
相手が可哀そうにしか見えなくなった
もう、ここの住人の同類になりたくない

わたしはね、わざわざ理解者求めたりはしないけど、わたしの状況を理解出来る人はいるんだよね

るみかちゃんもね、一緒にここを去りましょう^^/ じゃあねぇ♪♪♪

324 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 13:58:56.30 ID:fzUcCBKA
ま、ボチボチ生きりゃいいよ
目の前の現実の変化に自分を合わせてればさ、
先なんてそうそう読めっこないしね
これが自然な生き方

とにかくさ、決めつけずに前を向こう^^/

325 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 14:17:53.04 ID:fzUcCBKA
>多くの人を掲示板に張り付けにしようとしている。

そうそう、これね、これは違うんだな
あなたがわたしに引き寄せられてるからそう思うだけかもしれない
とにかくさ、何でも、人によるんだよ
これが解ってないよね
たった1つの唯一の真実なんてものはないんだよ

わたし、基本的には人を弾いてるからね
過去にわたしと対した鬱病の人は、治ってネット卒業してった
基本的にネットから弾いていく 地に足がつく
今度はわたしがそうなる番

議論いらない では!

326 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 14:29:30.95 ID:fzUcCBKA
全ては自分の選択だけど、
やっと、今度はわたしがネットを卒業する番にきたのだから、邪魔しないで!!!

受容受容言うのなら、目の前の現実を受容すれば議論にはならない

議論が邪魔なんだよ!サカサマなんだよ!

327 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 14:36:09.03 ID:fzUcCBKA
返信いらないって言ってきた意味だけど、相手が目の前の現実を受容すれば、
返信をよこさない状態になる そこに議論のない状態がある
こうなると、こっちも同じような状況になる 送信も受信も、ある意味では同じ事だから
わたしは答えを求めてないのでこうなる

ま、理解されなくても良いけど、、サカサマとしか言いようがない

とにかく、シャットダウンします!

328 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 14:42:19.95 ID:yvoV+uVX
>人間の脳は元来『自分の身体』のためにあるもの。
>だから『どのような思考』であれ、それはすべて『自分のための思考』だ。

この文章を読む限り、
もしかしたら、思考が、
自分の脳を含めた身体の内部において完結されていると思っているよね。

脳が全てをコントロールしている、
そのような考えなんだよね。

だから、
ぼくや無我さんの言っていることがまったく理解できないんだよ。

この宇宙のどのような思考が、
脳というものを作り出したのか?

この宇宙のどのような思考が、
目を作り、外部を見るということを可能にしたのか?

たぶん、このようなことを考えたことないよね。

329 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 14:56:33.27 ID:yvoV+uVX
>目の前の現実の変化に自分を合わせてればさ、
>先なんてそうそう読めっこないしね
>これが自然な生き方

これは本当にこの通りなんだけど、
海さん、 この通りに生きられてないよね。

目の前の現実に合わせるのではなく、
目の前の現実をコントロールしようとしている。

人や状況をそのまま受容しようとしないで、
コントロールしようとするのがエゴの属性だよ。

330 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 15:02:09.77 ID:yvoV+uVX
>あなたがわたしに引き寄せられてるからそう思うだけかもしれない

これは、
正確に言うなら、
海さんのエゴに、ぼくのエゴが引き寄せられているということ。

海さんのエゴは、巧みに他人のエゴを引き寄せるんだよ。

331 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 15:03:12.31 ID:fzUcCBKA
ある意味での理屈なんてものは、最終的には手放すべきものであるので、
理屈を解るという過程が必要ない場合もあります
大人が子供に苦しみの連鎖をしなくなる世の中になれば、そのような世の中になります
理屈を解る苦しい過程なく、本来在るべき自由な状態になる事は可能です
ですから、自分の正解を解らせる為の議論はやめましょう

ま、ご自由にですけど、るみかちゃん、議論はやめましょう!
ブーメランだよ
とにかくさ、あなたの事を解る人は解るから良いって事にしようよ

これ以上は相手に引っ張られずに、自分を大事にしよう^^/

332 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 15:04:25.81 ID:fzUcCBKA
るみかちゃん、わたしは議論しない!じゃね^^

333 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 15:06:10.96 ID:fzUcCBKA
引き寄せに、後先はありません
だからお互い様

責任転嫁はやめましょう

以上!

334 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 15:16:30.92 ID:fzUcCBKA
あと、受容とコントロールは、両方同時に必要です
無我さんと同じで、話しても無駄なようなので、この辺でやめときます

ではね^^

335 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 15:23:26.10 ID:yvoV+uVX
>ある意味での理屈なんてものは、最終的には手放すべきものであるので、
理屈を解るという過程が必要ない場合もあります

>理屈を解る苦しい過程なく、本来在るべき自由な状態になる事は可能です

これは、本当にその通りだと思うよ。
ただ、お互い、こうやってネットを介してやり取りしているのだから、
言葉や理屈を使わないわけにはいかないよね。

>受容とコントロールは、両方同時に必要です

この意味するところが、分からない。

他人や状況、自分の気持ちをコントロールしようとすることと、
そのまま受容することを同時に行うことは不可能だよね。

336 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 15:26:47.45 ID:fzUcCBKA
なんか、数年前を思い出してしまったなぁ^^;
あの頃のワンワン、世間的な正義感を振り回してる感じした

あとね、わたしがここで、
相手によっては、名前を直接的に書かないのは、
プライバシー的な事が気になるから
ネット検索すると色んな所に繋がるからね
だからワンワンって書いてる 
色んな繋がりや流れを知られたくない場合もあるでしょ
ま、どうでも良い事だけど
でもだから、るみかちゃんの、色んな人の名前をあげての人への批判が気になる
ネットは色々な繋がりあったりするからね

まぁ良いや、、じゃあね^^

337 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 15:27:50.19 ID:yvoV+uVX
>引き寄せに、後先はありません
だからお互い様

>責任転嫁はやめましょう

なるほど。ほんとその通りだね。

338 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 15:42:23.82 ID:fzUcCBKA
>他人や状況、自分の気持ちをコントロールしようとすることと、
そのまま受容することを同時に行うことは不可能だよね。

優位の波動は劣位の波動をコントロールするって事だよ
ずっと同じ状態に留まっていてもしょうがないでしょ
まだ上があるのならね

ま、わたしの波動を劣位の方だと感じるのなら、それはそれでしょうがない事だけどね

339 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 15:43:17.78 ID:yvoV+uVX
了解。
これからは、ニャーニャーと呼ぶことにする^^

>あの頃のワンワン、世間的な正義感を振り回してる感じした

そうかもしれない。
今でも、不条理な事件を耳にすると、
義憤に駆り立てられることがあるけど、
そのような事件を起こした人のエゴと、
自分の中のエゴを見比べると、
量的な違いはあっても、質的な違いはまったくないことに気がつく。

そうすると、
怒りの感情はすーっと消えて行くんだよね。

エゴというのは、
本当に巧妙だよ。

自分の中にも、
同じものがあるのに、
それを相手の中に見つけると、
鬼の首を取ったかのように騒ぎ立て、相手を非難しようとする。

ニャーニャーは、
議論はもういいと言うけれど、
このようなエゴの力学を理解しないと、
お互いがお互いの正しさを主張し合う議論は、エンドレスに続くことになるんだよ。

340 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 15:51:45.92 ID:yvoV+uVX
>優位の波動は劣位の波動をコントロールするって事だよ

ニャーニャー、
このような考え方自体、エゴの思考体系の産物だよ。
ワンネスにおいては、優劣なんか存在しないよね。

341 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 16:02:51.95 ID:fzUcCBKA
>ワンネスにおいては、優劣なんか存在しないよね。

そうなんだけど、自分ってのは、他人と身体が分離した存在なので、
ジャッジを持った存在でなければ一歩も進めなくなるでしょ
だから、優劣がないってのを受け入れた上で、自分のジャッジを持つのが人間
こうなると、無我と自我が1つになる感じかな
わたし、言葉にするとよく解らなくなるけど
で、そうなると、やっぱり、優劣は、ジャッジとしては存在してくるってなるでしょ
これと同じで、受容と同時にジャッジを生きるのが、さっき言ったような事になるのかなぁ
これを否定しちゃっておかしな事になってるのが、ここの無我さんなのかなぁ
どうなんだろうか。。

342 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 16:31:40.80 ID:yvoV+uVX
>ジャッジを持った存在でなければ一歩も進めなくなるでしょ

そんなことないよ。
人間的なジャッジなんかなくたって、
目の前の現実に合わせていれば、それで十分。

>優劣がないってのを受け入れた上で、自分のジャッジを持つのが人間

自分の中のジャッジを手放していくというのが、
森田療法(無為療法)の基本でもあり、スピ系の基本でもあり、禅の修行でもある。
もちろん、これは並大抵のことではないから、
だからこそ、生涯、修行なんだよ。

誰もが心の中に、
自分なりのジャッジを持っている。
しかし、そのようなジャッジは思考が作り上げた妄想であり、
そのような人間的ジャッジとは関係なく、現実はありのままに、ただ目の前にある。


>これを否定しちゃっておかしな事になってるのが、ここの無我さんなのかなぁ

エゴの思考体系によって、
無我さんが言っていることを理解するのは不可能だよ。
それは、日本語を勉強していれば、英語が話せるようになると言うくらい、不可能なこと。

ニャーニャーは、
自分のことを守ろうとしすぎる。
そうやって、守ろうとしているのは、
自分のエゴ的思考であり、エゴは幻。

だから、ニャーニャーは幻を守ろうとしているんだよ。

343 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 17:36:08.64 ID:fzUcCBKA
>今でも、不条理な事件を耳にすると、
義憤に駆り立てられることがあるけど、
そのような事件を起こした人のエゴと、
自分の中のエゴを見比べると、
量的な違いはあっても、質的な違いはまったくないことに気がつく。

そうすると、
怒りの感情はすーっと消えて行くんだよね。


説明ではうまく伝えられないようだから、わたしがやってきた事を1つ書いてみるね
上で書いてくれたものね、わたしがやってきた事ととてもよく似てるのだけど、決定的に違う所が1つあるんだよね
わたしの場合、ワンワンと違って、他人のエゴと自分のエゴを比べる事は出来なくて、
自分が相手と同化した感覚で、自分が目にするもの全てを感じ取るので怖くなり、
相手への怒りになる事はなく、自分は他人を棚に上げられないという状態になるだけだった
つまり、他人事が自分事にしか感じられなかった
善も悪も
そうなると、最終的に、無我さんが言ってる無我と自分が同化する
自分の底の底の意識が自分と同化する
この無我ね、わたしが理解出来てないって、ワンワンも無我さんも思ってるだろうけど、
わたしは無我さんの言う無我は解るとしか言えない

わたしね、昔はね、自分の中ではね、ある意味では正義感のかたまりのような感じだったんだよね
けど、これが極まり過ぎると、自分の中で正義感が反転するので、自分が正義感あるなんて事は言えなくなってきた
わたしの柄じゃないけど、実際ね、警察官とかってのも良いなとか思ってた時期もあったんだけど、
神経症で、正義感どころの話じゃなくなってきたんだよね
わたしこそ、正義感などとは言ってはいけないってなってきたんだよね

で、今の状態。。

344 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 17:41:14.08 ID:wr6yqobk
ここでしゃべることかな・・
あー・・

345 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 17:41:47.81 ID:KJybdaDk
どうせお爺ちゃんも混じってスレ伸ばしをしてるとは思いうがな
お爺ちゃんもそろそろ本当に最後なんだから見栄をはらないで自分の森田で失敗例を素直に後世に残すために書けよ
お前の数々の失敗例とわらと参考になるよ まだ下らないプライドで書けないの?

346 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 17:45:35.89 ID:fzUcCBKA
ワンワンへ

話しが続くようなら、あちらへ移動する?
ま、終わりかな。。

じゃあね^^

347 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 18:56:53.04 ID:yvoV+uVX
ニャーニャーへ

ぼくのほうから、言いたいことはもうないかな〜。

ニャーニャーは何かある?

348 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 19:13:10.93 ID:fzUcCBKA
ワンワンとるみかちゃんへ

みんな、敵対せずに、一緒に頑張りましょ!

基本的には議論は必要ないけど、ある意味での伸びしろがある場合は必要な事もある
正解を競い合うとかではなく、普通に話し合えれば良いのにね
色んな過程の全ては無駄ではないけど、最終的には、平和的な解決を望みます

それだけ^^じゃあね♪

349 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 19:17:25.95 ID:fzUcCBKA
つづき・・・

つまり、お互いの中にわだかまりを残さない
相手の中に、自分というエゴを残さず進みましょう
色んな場合があるので、自分1人で消化しなければならない事もありますが

んじゃ^^/

350 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 19:36:23.38 ID:fzUcCBKA
あとね、わたしの一貫した姿というのは、ある意味では、一番最後に見せた姿です
あちらのサイトで、最後に管理人さんにご挨拶したけれど、あれが最初から最後までの一貫したわたしです
形として見せていた部分は、目の前に対しての臨機応変さです
人の自覚の部分では理解されなくてもしょうがないです

じゃね^^♪

351 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 19:59:54.62 ID:yvoV+uVX
ニャンニャン

すべて了解。ほんじゃま^^

352 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 08:40:07.01 ID:W+k6Q+/7
森田療法やってる人って理屈っぽいのばかりなのか?

353 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 13:52:42.03 ID:YkyzL3Si
前すスレのこれについて。どう違う?
876 優しい名無しさん 2015/11/14(土) 01:50:30.46 ID:+cri2mt9
「神経質の本態と療法」以外は新版と旧版は、ほぼ同じだと思うよ

354 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 16:50:00.74 ID:77fCUPO+
生活の発見会って会費は要るんですか?

355 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 16:54:04.89 ID:77fCUPO+
森田療法でいい本ありますか?比較的新しいやつです。

356 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 16:54:56.76 ID:77fCUPO+
不安障害とか引きこもりは森田療法の本で改善しますか?

357 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 16:55:27.31 ID:77fCUPO+
連投すみません

358 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 17:24:53.21 ID:+4jZPmaY
>>356
不安障害も強迫観念も対人恐怖も根本は同じです。
森田療法を受けたら治るとか、森田療法の本を読んだら治ると
いうことではなく、森田療法の心(真意)が本当に理解できれば
治ります。
ですから、いくら森田療法の本を読んでも、入院森田療法を受け
てもその真意が理解できない限り治りません。
逆に言えば、その真意が理解できれば森田療法を受けなくても
治ります。
そして、森田療法の真意は、仏教の 「無我」 の教えを学ぶと
分かり易いのです。森田療法の真意は仏教の 「無我」 と同じ
なのです。

359 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 18:17:10.96 ID:4eMTR3+U
>>356
森田療法なんぞより引きこもりは戸塚ヨットスクールに入れば完治します

360 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 20:10:58.90 ID:rAZ/PEkI
↑こんなことばかり言っている我が強い人は完治しません。
無我の人は治ります。

361 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 20:20:58.48 ID:rAZ/PEkI
「強迫神経症」→他人を責める(我が強く周りが悪い、森田、鈴木が悪い)

362 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 22:23:57.25 ID:4eMTR3+U
あー森田やって仏教もやるのは一番ダメ
森田も仏教も勉強したらダメ
どちらも自分自身で体験する物だから
二人の師匠に学ぶのはダメ
と言うか森田も仏教も救いにはなりません
何もかも手放して必死に生きてください
それしか方法はありません

363 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 22:26:28.39 ID:rAZ/PEkI
↑我が強いこの人のようになったらいけません。
一生神経症はなおりません。

364 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 23:29:13.01 ID:rAZ/PEkI
大人になっても過度な自己中心的思考がある場合、心の病気の可能性が あります。
... 我が強くてワガママな、現代の「オレ様子ども」。俺様無為療法。。。

365 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 23:53:54.64 ID:4eMTR3+U
>>354
発見会など言語道断
絶対に入会してはダメ
何度も言いますが森田などやる意味はありません
ましてや日本の仏教は全て偽物です
釈迦の教えは微塵もありません
本物の教えを知りたいならタイやスリランカに行き出家して学んでください
タイのアーチャンチャーと言う方は本物の悟りを開いた方です
アーチャンチャーは故人なので直接教えを頂く事は無理ですが直弟子に唯一の日本人の方が居ますので教えを請えばいいと思います
そこまでやれば不安も全て取り除かれる事と思います
再度いいますが森田も仏教も勉強する物ではありません
自身が体験し経験する事が大事なのです
無我とか言葉や理論は何の意味もありません
全てを手放して生きてください

366 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 00:32:57.67 ID:MTo/Qbkv
>>365
>日本の仏教は全て偽物です
>釈迦の教えは微塵もありません

それは昔の大乗非仏説論の浅はかな受け売りに過ぎないね。
そんなことを言うのは仏教の素人だけなのです。仏教の専門家
でそんなことを言う人はいません。なぜなら、お釈迦様の真意は
初期の弟子たちには理解されておらず、後世の優れた弟子達に
よって明らかにされていった教えが大乗仏教だからなのです。

>全てを手放して生きてください

何者が 「手放す」 のかも分かっていないようなレベルでは、
まだ仏教について語る資格はないのだよ。

367 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 12:47:05.18 ID:KhLLutPq
無我さん必死で反論して凄く悔しそうでワロタw

368 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 13:23:17.67 ID:MTo/Qbkv
>>367
ハッタリと無知を暴かれて残念だったのは君の方だったでしょう。

「全てを手放す」 と言っても、手放す 「主体」 が解っていなければ何の意味も
ないのです。
多くの人がヴィパサナ瞑想を続けても神経症が治らないのは、「手放す」 主体
が 「属性」 と引っ付いているからです。その状態のままで手放そうとしてしても
手放すことは出来ないのです。ちょうど糊が指に付いているままで手を振って
指に付いているゴミを振り落とそうするのと同じです。
「無我」 が理解出来なければヴィパサナ瞑想法も役には立たないのです。

369 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 14:25:21.96 ID:ic/ORI89
森田療法でいい本ありますか?比較的新しいやつです。

370 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 15:00:19.96 ID:MTo/Qbkv
>>369
http://www.mental-health.org/book6_c2.html

神経症の体験者が書いた本なら、どれでも良いと思います。

高良武久先生の本は入門用としては非常に良い本です。
高良先生の理解には深みがありません。森田療法の表面的なことしか
書かれていません。しかし、それが却って森田療法の基本がよくわかる
長所にもなっています。
森田療法の基本が解れば、さらにその根拠である仏教の 「無我」 を
学ぶことによって 「あるがまま」 の真意が理解できるようになります。

371 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 15:04:58.59 ID:gi+C6Ono
>>370
ありがとうございます。
今度生活の発見会でも行ってみようと思っています。会員ではないですが

372 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 15:18:47.66 ID:MTo/Qbkv
>>371
生活の発見会も治った人がいない支部もありますから、
複数の支部に行ってみる必要があるかも知れませんね。
良い出会いがあることを祈ります。頑張って下さい。

373 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 15:48:39.86 ID:vYmEa/nI
ほいっ

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1447130451/415

374 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 17:24:18.63 ID:MTo/Qbkv
>>373
そうです。そこの一番上に書いてあるように、体験の重要性は私自身がいつも
強調していることなのです。そして、その体験には仏教的な根拠があるという
ことです。これを知的にもきちんと理解することが体験につながるのです。
これは物事に対する対象的な理解とは全く違うのです。ID:bblwuUWX君のような
高校生レベルの思考力しかない人にはミソクソになって同じようにしか見えない
のです。そのようなレベルでは大乗経典などを理解することは及びもつかないこと
なのです。

375 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 17:36:31.93 ID:9Hh2Cnma
>>374

『体験しないとわからない』っていうが、キミの『無我』って、『ヤマギシの特講(怒り研鑽とか嫌いなものをなくすとかいうやつ)』
とどこが違うの?

あれ受けた連中って、口を揃えて『無我になれた』『自我がなくなれば腹も立たない』『好き嫌いも亡くなった』なんてバカ喜びするらしいけど、要するに『洗脳』されただけ。
だから上の連中の思い通りに動く『奴隷』にするのに好都合らしい。

あれも『遮断』『人里離れた』環境で『極限状態にまで追いつめる』らしいのは『森田』と似ているし、『体験すればわかる』といっていて、キミの『無我体験』の主張ととてもよく似てるよね?
また『森田』には『りんご』をはじめ、多くのヤマギシ信者がいるらしく『森田』と『ヤマギシ』には『親和性』があるらしい。

私はもちろん『ヤマギシ』の『特講』なんて受けたことはないけれど、大体どんな風な演出・雰囲気なのかは想像つく。

キミの『無我』と『ヤマギシ特講』のどこがどう違うのか?

こんなことを書かれるのは嫌だろうから、反論よろしく。

376 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 17:42:44.84 ID:9Hh2Cnma
それに『ヤマギシ特講』の大きなポイントとして、人間としての『羞恥心』『恥ずかしいと思う感情』をなくす、という特色があることはよく知られている。
(これは家族という概念を破壊するのに効果があるらしい)

キミの主張も確か『赤子には神経症はない。神経症とは思春期に自我が発達してから起こる。だからその自我による羞恥心が問題だ』とかいうものだったよね?

そのあたりも、キミの『無我』と『ヤマギシ特講』が『酷似』していると思う点だ。

377 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 18:00:36.90 ID:9Hh2Cnma
ついでにもう一つ。

『ヤマギシ特講』の『効果』として『死を恐れなくなる』ことがあるらしい。
これは同時に『他者の命』に共感する能力も奪うらしい。

それで例えばどういうことが起こるかというと、
『ヤマギシ』の子供で、昨日まで飼っていた肉牛が、屠殺されて今日肉料理として出されても、その肉が昨日まで飼育していた、生きていた牛だった、ということには全く思いが到らなくなるのだという。

もちろん農家ではこういったことは当たり前のことなのだが、農家の人達はそれなりに『痛み』も感じているはず。

キミが『今まさに死んでいこうとする者も幸せそのもの』なんてよく書いてるが、(どんな学習か体験かはしらないが)やはりそのような『ヤマギシ特講』と同質の体験なのではないか?と思う由縁だね。

378 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 18:12:26.20 ID:MTo/Qbkv
>>375
君は私の書き込みを全く読まないで書いているね。

私の言う 「無我」 というのは原始仏教の根本教義の 「無我」 であって、
世間一般の 「我執を離れる」 とか 「自我がなくなる」 という意味で使わ
れている無我とは全然違うのです。 言葉そのものが同じなので誤解する
人が多いが、無関係どころか正反対と言ってもよいものなのです。

だから、いつも 「私は紹介しているだけだから、お釈迦様の無我の教えを
学んで下さい」 と書いているでしょう。 「無我」 という言葉を聞いて誰でも
解るような内容の 「無我」 なら、原始仏教の根本教義である訳がないで
しょう。
仏教の 「無我」 というのは、昔から体験する為に命を賭けた修行者が数え
切れないほど深遠なものなのです。言葉を聞いて内容を想像できるような
ものではないのです。多くの大乗経典というものも、結局さまざまな表現
を使って 「無我」 を体験させる為にあるのです。

だから、反論するも何も、君が書いていることには意味がないのです。

379 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 18:13:15.90 ID:MTo/Qbkv
>>376
>『赤子には神経症はない。神経症とは思春期に自我が発達してから起こる。
>だからその自我による羞恥心が問題だ』・・・だからその自我による羞恥心が
>問題だ』とかいうものだったよね?

デタラメな理解だね。私が書いたことを全然理解できていないね。
君はいつも、私が書いたことを自分勝手な解釈で解ったつもりになって、
そのデタラメな解釈に基づいて議論しようとしているよね。本当に国語の力が
ないんだね。その読解力では仏教書を読んでもデタラメな理解をするだけで
終わってしまいますよ。

>>377
>キミが『今まさに死んでいこうとする者も幸せそのもの』なんてよく書いてるが、・・

頭は大丈夫か? それとも、印象操作したいのか?
それは誰か他人が書いたことだろう。私はそんなことを書き込んだことはない。

380 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 18:19:05.57 ID:MTo/Qbkv
ID:9Hh2Cnma君は、昨日の ID:bblwuUWX君 だね。

君は高校生なのかい?
あまりにも読解力がなさ過ぎる。
前にも書いたが、君の質問は間違った前提の上での質問ばかりだから、
回答する意味がない。
だから、今後は君の質問はすべてスルーさせてもらうよ。
君もっと読解力を身に付けることが大切です。

381 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 18:33:14.60 ID:KhLLutPq
無我さん必死で言い訳してるけど結局は逃げててワロタw

382 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 18:33:15.05 ID:vYmEa/nI
>>374

結局悟りや無我は
対象化、体系化出来るの?出来ないの?

こんなふうに。
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1447130451/415

383 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 18:37:02.38 ID:9Hh2Cnma
ID:9Hh2Cnma君は、昨日の ID:bblwuUWX君 だね

→ 違う。

でも「あれれ?」だね。 ホントに『無我さん』と『H.N』さんて別人なの?

信じられない。 うまく引っかけられてるような気もするが...

ちなみに上記私の『ヤマギシ森田』論では、『H.Nさん』の主張は大体正確に捉えているはず。

書いた通りなら、なるほどキミの『無我』は『ヤマギシ無我』とは違うのかな?
(なんかうまくごまかされた気がしなくもないが...くどいかな?)

こう見えても(テストの点だが)私は国語力はあるほうだよ。

384 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 18:39:31.10 ID:vYmEa/nI
>>383

ルミカさん頑張って!

385 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 18:42:17.92 ID:5CogRpVQ
あるがままに受け入れようと努力しても全く不快感が消えません

こういうと「あるがままは気分良くなるためじゃないよ」とか言ってきますが
一体どういうことです?

386 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 18:48:32.28 ID:MTo/Qbkv
>>382
>結局悟りや無我は
>対象化、体系化出来るの?出来ないの?

対象化、体系化する試みは、「凡夫」 がしていることなのです。

本当に解っている人は、他人に伝えるためにさまざまな説明を
しているだけであって、それは対象化、体系化でもないのです。

(まあ、これも今の君には理解できないのだろう。)

>>383
>私は国語力はあるほうだよ。

無理。あり得ない。君の書き込みを見れば君の読解力は
並みの高校生未満であることが分かる。

387 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 18:51:23.93 ID:vYmEa/nI
>>386

『個人性のある「属性」は幻』
『体も幻』
『そういう自我認識の誤りが神経症の原因』
『本体を一瞬でも体感し、その自我認識の誤りに気付けば、神経症は消える』

対象化、体系化だよ?

無我さんの話そんなのばっかだよ?

体験談は少ない。

388 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 18:53:32.13 ID:MTo/Qbkv
>>385
そのような疑問も、仏教の 「無我」 を学べば解決します。
森田療法は100パーセント正しいのですが、その根拠については
説明できないのです。それは非常に深遠なものなので、常識的な
理屈で説明することが非常に難しいのです。

389 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 18:57:31.82 ID:MTo/Qbkv
>>386
君の読解力と思考力で理解することは無理。
もっと読解力と思考力を身に付けることが先決です。

390 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 18:58:50.28 ID:5CogRpVQ
>>388
仏教とかそういう宗教的なのはちょっと…

禅的森田じゃない方おられますか?

391 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 18:59:09.29 ID:MTo/Qbkv
↑ >>389 のアンカーミス

>>386 ではなくて、>>387

392 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 19:01:34.21 ID:vYmEa/nI
無我さんの対象化、体系化された無我論、及び神経症を消すこと

A「個人性のない『本体』」95%

B 「個人性、属性、→『衣』『幻』」5%

※A及びBは「数学的真理のようなものである」「仏教哲学的真理である」

よって、
(神経症はBでのことだから)
「それを理解、体感すれば神経症は消える」

393 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 19:04:12.22 ID:KhLLutPq
無我さんってニート?
一日中ここに居てワロタw

394 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 19:06:10.25 ID:vYmEa/nI
※属性→(肉体・容貌・能力・性格・人格・・など)
>>46

395 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 19:07:33.41 ID:MTo/Qbkv
>>392
それも全く理解出来ていないね。

高校生というより、もう中学生レベルの知能だね。

いまの君では逆立ちしても仏教は理解出来ません。

きちんと学校のお勉強をすることが先ですね。

396 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 19:11:48.59 ID:MTo/Qbkv
>>393
私は年金暮らしだよ。
ただ今後、新しい仕事を始める予定があるから、そうなったら
もうここにもたまにしか来ることは出来なくなる。
だから、今のうちに沢山書き込んでいるのだよ。

397 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 19:17:38.44 ID:9Hh2Cnma
『そのような疑問も、仏教の 「無我」 を学べば解決します。
森田療法は100パーセント正しいのですが、その根拠については
説明できないのです。それは非常に深遠なものなので、常識的な
理屈で説明することが非常に難しいのです。』

→ 洗脳された人特有の『根拠のない陶酔感』。
  
無我さん(一応ここではそう呼ぼう)、キミ自分の体験を(キミの体験を知らない)他の人にもわかるように語れないようだと、決して『国語力』があるとはいえないよ。
相手によっては『コミュ力なし』の一言で片づけられるかもしれないよ。

キミ、すぐ『体験しないとわからない』で逃げるけど、何となく他の喩えなどである程度想像させることは可能なはず。

それもないなら、せめて『参考になった本』や『近い主張をしてる人』を挙げるくらいできるはず。
ま『小●龍之介』や『草●なんとか』ではないのは見当つくけど。

ちなみにキミ人を『国語力』がどう、とか『勉強のやり直し』とかいうけど、私はキミの評価なんかどうでもいいよ。

398 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 19:21:29.83 ID:vYmEa/nI
ポイント

・無我さんは無我を明らかに対象化、体系化している。
(というか基本それしか書かない。)
・そしてその無我論を「数学的真理のようなもの」と言っている。
・しかし「脳」や「意識」の位置付けが曖昧。答えない。
・無我さんの話を聞いて、他の人がそれを「数学的真理のようなもの」と認識することなどまず無理。
・無我さん無我説は「国語として、文章の意味として、構造的に」理解するだけだったら、わりと平易な文章に過ぎない。
(だからこのような >>395 返しはあまりにもピントがずれてる。)

・数学的真理ではなく心的現象的真理、宗教体験的真理ということならまだわかる。
しかし、体験談を書かない。
対象化、体系化の話ばかり。

399 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 19:23:11.53 ID:9Hh2Cnma
『私は年金暮らしだよ。
ただ今後、新しい仕事を始める予定があるから、そうなったら
もうここにもたまにしか来ることは出来なくなる。
だから、今のうちに沢山書き込んでいるのだよ。』

なるほど(ホントなら)お年寄りなんだ。 
きっと田舎で静かに生活されてる人でしょ? だったらキミの批判、わからんでもない。

だったらさ、この人の本は正しい、参考になった、大いに頷いた、とか、
あるいは逆に、この人の本は全然ダメ、とかいうのがあれば、
書いてくれたら少しはこちらもそれを手掛かりに想像できるよ。
(ただし鈴木大拙とか、あまり皆が褒めるような人は手掛かりにならないからやめてね)

400 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 19:25:57.92 ID:vYmEa/nI
>>395

それなら具体的に訂正お願いします。

401 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 19:29:25.78 ID:MTo/Qbkv
>>397-399

>>380
今の君たちの読解力では何を考えても無理でしょう。
カントの哲学を理解できる力があれば、少しは仏教を
理屈の上で理解することも可能です。
体験談については、別スレの過去スレでかなり詳しく
書いたので、自分で調べるように!

402 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 19:31:25.84 ID:vYmEa/nI
>>401

それなら具体的に訂正お願いします。

403 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 19:33:14.62 ID:vYmEa/nI
仏教大学に行った、
その後も独学を続けた、
30年。

無我がわかった。体感した。
神経症が消えた。

それしか書いてない。

404 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 19:35:51.59 ID:vYmEa/nI
遠足に行った。
遊んだ。
弁当を食べた。

先生→
もう少し何があったのか、どんな遊びをしたのかとか書こうね!

405 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 19:37:04.02 ID:vYmEa/nI
何が「読解力、国語力」だかw

406 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 19:37:59.72 ID:KhLLutPq
何だ無我さんってお爺さんだったんだ
だから話が頓珍漢なんだなw

407 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 19:51:23.36 ID:TKmO4ZA+
あはは^^/

408 :明日香:2015/11/27(金) 19:52:26.92 ID:oEuKzu18
無我さんがここに出現しているときは、H.Nさんがあの掲示板にいない...!
無我さんがいなくなると、管理人があの掲示板に帰ってくる...!

子供の頃のヒーロー番組で、こんなのいっばいあったよね。
最終回に大抵正体がバレてたけど(笑)

409 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 22:11:22.66 ID:MTo/Qbkv
>>402
これまでに何度も訂正してあげたのだが、君はその訂正された内容をも
理解できずに自分勝手な解釈をして、何度も何度も同じ質問を繰り返し
て来たね。だから、君にはまともな文章の読解力がないことは、私には
もうはっきり分かっているのだよ。

>>392 も君の勝手な解釈の組み合わせで、全くデタラメな理解になって
いるね。

先ず、『衣』 と 『幻』 は全然違う。 これも君のいい加減な解釈による
間違い。 私は 「幻のようなもの」 と書いたでしょう。 「幻」 と 「幻の
ようなもの」 の区別が付かないのも国語力の低さによるものです。
「衣服」 が幻である訳がないでしょう。何度も書いたことだが、衣服は
大切なもので幻ではなく現実に存在する大切なものです。重要なことは、
「それは自分自身ではない」 ということなのだよ。そして、その自分自身
ではない 「衣服」 のような属性を自分としてとらえた 「自分」 というものが
「幻の自分」 ということなのです。

多分、こんなこと(↑)も君は正確には理解出来ないだろう。

(神経症はBでのことだから) ← こんなことは全然言っていない。
君が勝手に解釈して、私がそう言ったようにとらえてしまっているんだね。
肉体や能力のような 「属性」 が神経症の訳がないでしょう。

とにかく、年月がかかっても、お釈迦様の 「無我」 をしっかりと学んで行くことが
大切なのです。それを知る為に一生を賭けた修行者も沢山いたような内容なの
だから、それを2chで誰かの簡単な説明を読んで理解できると考える方がおかしい
でしょう。

410 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 22:18:44.55 ID:KhLLutPq
簡単な説明が出来ないって事は本当に無我とやらを理解してないって事じゃないのw

411 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 22:55:05.35 ID:vYmEa/nI
>『衣』 と 『幻』 は全然違う。 

そりゃ「言葉上」違うけど、
>>392は短く記述しただけであり、その指摘こそ文脈読めって話。

>私は 「幻のようなもの」 と書いたでしょう。 「幻」 と 「幻の
ようなもの」 の区別が付かないのも

前スレなども含めて「幻」で検索すれば、そのような区別などしてないことがわかる。
というか「幻のようなもの」論は、むしろ私が提示した話>>16であり、あなたは「幻」論でしょ。

412 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 23:01:10.89 ID:vYmEa/nI
>何度も書いたことだが、衣服は
大切なもので幻ではなく現実に存在する大切なものです。

全然何度も書いてないよ。

まとめると
「『現実に存在する大切なもの』で、しかし『幻ようなもの』である属性、衣を自分(の本体)だと思ってる自我認識が幻」
かw

さらに国語的には混迷した感じだがw

413 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 23:10:26.71 ID:vYmEa/nI
で、まあただの方便だったのかもしれないが、一応そのように「訂正、修正する」ということは、
無我さんの中で「正しい」体系化の論理、「対象化」の構造論があるわけだ。

「何を幻とするかとか、細かい認識論での違いは大したことではない。無我、悟りの本質はあくまでも『体験』である。」
とかではなく、あくまでも正しい体系化、対象化が大事と。

ほいっ

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1447130451/415

けっきょく対象化体系化は出来るの?出来ないの?

414 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 23:13:25.39 ID:vYmEa/nI
正確にはこうか。

まとめると
「『幻ではなく現実に存在する大切なもの』で、しかし『幻ようなもの』である属性、衣を自分(の本体)だと思ってる自我認識が幻」

いやあ無我さんの国語力に乾杯!

415 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 23:13:58.39 ID:KhLLutPq
釈迦は本当に理解してたから一般人にも理解できるように説明したんだよね
無我さんは何で説明できないのかなw

416 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 23:17:25.62 ID:MTo/Qbkv
>>411
あなたのように合理性の中に仏教の教えを取り込もうとしても
不可能であって意味はありません。そのような理解では,単に
頭で納得した解ったつもりになるだけで、臨床的に何の力も
出ないでしょう。

>>392は短く記述しただけであり、

そう思うのなら、君の国語力も中学生レベルということです。

>>412
>『幻ようなもの』である属性

それは違うのです。属性が 「幻のようなもの」 という表現は、それを
自分だと思っている限りでの話なのです。属性自体は現象としては存在
しているのですから。

417 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 23:26:27.55 ID:vYmEa/nI
>あなたのように合理性の中に仏教の教えを取り込もうとしても
不可能であって意味はありません。


あなたの書き込みこそが「それだけ」ですよ?
合理性、対象化、体系化、論理
の書き込み「だけ」。
体験談はとにかく貧しい。

(自分自身が指摘された大きめの矛盾とかは一切答えられないくせに、)
言葉上の細かいところに突っ込んで言い返した気になるのに必死。
(体系化、対象化における細かい論理)

418 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 23:30:33.86 ID:MTo/Qbkv
>>413 >>417
>無我さんの中で「正しい」体系化の論理、「対象化」の構造論があるわけだ。

何度説明しても理解できない君は、本当の馬鹿なのかい?

それは神経症を治す観点からの説明に過ぎないのだよ。
対象化とか体系化とは全く違うのです。
君にはちんぷんかんぷんだろうが、大乗経典の話も同じ。
対象化でも体系化でもなく、一つの方便としての説明に
過ぎないのだよ。

今の君には理解できないことだと思うが・・・。

>>409 で書いた最後の部分をよく読んで考えなさい。

419 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 23:31:13.51 ID:vYmEa/nI
ていうか

ほいっ

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1447130451/415

さっさと真正面から答えろよ

420 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 23:35:18.10 ID:vYmEa/nI
>一つの方便としての説明に
過ぎないのだよ。

何だそれ?
最後はそれかよw

だったらいろんな方便的説明の仕方があっていいってことだな。
なのに、やたらと細かいところに突っ込むなw(自分に突きつけられた大きな矛盾などはひたすら答えられないままのくせに)

おかしいねー。

421 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 23:36:25.39 ID:MTo/Qbkv
>>419
私が言った通りでしょう。
君は理解力がないので、同じ質問を何度も何度繰り返しているだけ。
解る人には簡単に解ることを、君が理解出来ていないだけだという
ことにいい加減で気付きなさい。

422 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 23:39:55.35 ID:vYmEa/nI
>一つの方便としての説明に
過ぎないのだよ。

・だったら細かい説明の違いを指摘してるのはおかしい。

・無我さんの中には明らかに「譲れない」対象化、体系化の無我論がある。


・けっきょく対象化、体系化は出来る出来ない?

423 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 23:42:54.67 ID:MTo/Qbkv
>>420
君は本当に頭がおかしいね。
君が私よりもよく理解しているのなら、なぜ私に質問するんだね?
ここで君の信じる神経症の治し方を堂々と説明すればいいだろう。
君は、そもそも何の為にここで書き込みをしているんだね?

424 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 23:46:56.12 ID:5cbU6FRs
イエスの言葉

『普遍的な 神学は不可能だが、
普遍的な体験ならば、可能であるばかりか、必要である』

言葉による説明は全て、
普遍的な体験に導こうとして指し示すだけであり、
それが指し示す方向を向こうとしない限り、
百万、一千万、一億の言葉を使ったとしても、全ては無意味だよ。

425 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 23:57:46.27 ID:vYmEa/nI
>>423

素晴らしい答えだ!
無我さん。

「一切折れない、譲らない、訂正しない」から
少しは譲歩したね。

426 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 00:03:22.81 ID:AJDUq7VQ
>けっきょく対象化、体系化は出来る出来ない?

無我さんの代わりに答えると、
言葉による対象化、体系化は不可能だよ。

無我とは、形のない無限性。

けれども、言葉は形の世界に存在する有限なもの。

有限なものが無限なものを対象化、体系化するなんてことは、
一杯のコップで、この世界の海水すべてを満たそうとする以上に、不可能なことだよ。

427 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 00:11:35.35 ID:5Kn2DTYI
>>425
君が何か本当に価値あることが解っているのなら、神経症で苦しんでいる人
の為に治る方法を教えてあげなさい!
もし、それが出来ないのなら心理学おたくスレにでも行きなさい。
君の書き込みは、神経症で苦しんでいる人達にとって何の意味もないもの
ばかりなのだから。

>>426
>けっきょく対象化、体系化は出来る出来ない?

彼がその馬鹿げた質問を繰り返しているのは、通常の認識と仏教的な認識が
根本的に違うことが全く解っていないからです。

大乗経典の例を何度挙げても、彼にはちんぷんかんぷんだからいつもスルー。
それが、質問に答えていることにも気が付かないほどの無知なのだから、呆れて
いると、また 「けっきょく対象化、体系化は出来る出来ない?」 と書き込んで来る。
こっちが呆れていることにも全く気が付かない脳天気さんなのです。

428 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 00:15:37.42 ID:GVP9UOd9
やはり無我さんの
(他者からの矛盾や疑問に全然答えられない)
「無我とは、こうこうこうである!」
「それが分かれば、体感すれば神経症は消える!」という

そして
「数学的真理のようなもの」
また、
「一つの方便としての説明に
過ぎない」w
である

体系化された無我論を延々書いて、突っ込まれて、一切折れられなくて
てんやわんや・・

ではなくせめて体験談をどうぞ

という話に戻るな。

429 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 00:19:06.67 ID:GVP9UOd9
>通常の認識と仏教的な認識

「後半においては体系化、対象化する説明が出来る」論ということか。

とにかく無我さんは自身の「一切折れない、譲歩しない」高校生的姿勢により
話が長引いていることを自覚しなさい。

430 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 00:21:12.27 ID:GVP9UOd9
うだうだ粘らないで、

>通常の認識と仏教的な認識

という分別解釈で、「対象化」の是非を論じている

と最初から言えばいいじゃん。

431 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 00:26:10.33 ID:GVP9UOd9
では話を戻しまして、無我さんの思う
「脳」の位置付けを説明してください。
>通常の認識と仏教的な認識
という分別論も入れて。

>>235 こんな感じでおけ?

432 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 00:26:39.92 ID:AJDUq7VQ
>>428-430

今日はこの辺にして、
無我さんの、

「君は、そもそも何の為にここで書き込みをしているんだね? 」

という言葉をじっくり考えてみたほうが良いと思う。

433 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 00:34:26.28 ID:GVP9UOd9
それは無我さんに同じ。

「無我思想を伝えたい」
は表面化し、
「絶対折れてたまるか
負けてたまるか」
が全てになってるね。

「真摯な聞き方」とは盲目的に語り手の言うことを信じることではないし、
質問するのは普通。

「数学的真理」などと言いながら
「脳」の位置付けを一切語らない。(それでいながら、『神経症の人は大脳扁縁系の弱さが原因』などという話もシームレスにするし。)

434 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 00:39:28.08 ID:GVP9UOd9
無我さんはこのスレが初めかな?

☆→★不安や恐怖症の画期的精神療法を早く頼む [転載禁止]©2ch.net
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1425870022/

突っ込まれるとすぐに
「白痴が!」
「大馬鹿者が!」
「仏教を勉強しよう!」
を連発してる人。

他のスレでも同じ。
「30年も勉強したこの俺の仏教論に突っ込むなどとはけしからん!」
みたいな心理が根底にあるのだろうね。


くだらねえ

435 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 00:43:55.10 ID:AJDUq7VQ
>>433

うん。真摯な質問ならいいと思うんだ。
無我さんが、言っていることを理解するための質問ね。

でも、
質問のための質問、
議論のための議論になっちゃってると思うよ。

そういうのは、
お互いただ疲弊してしまうだけで、
一歩も前に進めなくなってしまうよ。

無駄に疲れたくなんてないよね。

436 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 00:44:26.80 ID:GVP9UOd9
くだらねえ
ってのは「だからこの俺様に突っかかるべきではない」
みたいな殿様姿勢ね。

にちゃんってのはそういうの関係ない世界がデフォだったりします。

437 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 00:49:22.07 ID:GVP9UOd9
>>435

わかっておりますよ。
〇さん。

しかし、斎藤はんもそうだけど
矛盾などがあっても「一切折れない」ってのはほんと何なんでしょうね。

こっちは論理的にしっかり説明された点なら折れますよ。

438 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 00:50:14.25 ID:AJDUq7VQ
>>436

無我さんだって、
人間的に完璧じゃないってことだよ。

439 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 00:56:06.02 ID:5Kn2DTYI
>>428-431
以前にも言ったと思うが、君は典型的なアスペルガー症候群のようだから、
そちらのスレに行って同類の人達と話をした方がいいでしょう。
私の高校時代の友人の一人も典型的なアスペルガー症候群だったから、
君の書き込みを読んでいてよく解るから。
君の悩みの中心はアスペルガーが原因のもので、神経症は付随的に起きて
いるに過ぎないから、森田療法にしろ他の精神療法にしろ神経症を解決しても、
君の中心の悩みはそのまま残るだろう。(これも私の友人が告白してくれたこと。)
だから、君の中心になっている悩みを共有できる人達と話をし合う方がいいよ。

440 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 01:00:01.38 ID:AJDUq7VQ
>>437

そういうときに重要なのは、
自分は何のために学んでいるのかと、
自分に問いかけることだよ。

相手に間違えを認めさせようとしたり、
相手を変えようとするのは、
その相手に依存することになっちゃう。

人に依存するために学ぶのではなく、
逆に、
自由になるために学んでいるんじゃないかな。

そんなことから、
以前ぼくは、
学ぶための動機は、常に心の平安だよって言ったんだ。

441 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 01:03:43.69 ID:GVP9UOd9
完璧じゃないっていうか

「良い人格、良い人、立派な人みたいな社会的価値観、想念は
属性での幻のようなもの(『幻』ではないらしい?)
であり

どうでもいいのよーーー!!!!」

という無我さん論があり

それは結構面白い視点だと
内心感心したけどねw


属性、幻性のものだから
→属性や社会的領域における
こういう価値観は大事じゃないのだよ、気にしなくていいよ

なのか

属性、幻性のものだから
→属性や社会的領域におけることは不問 でいいよ

なのか
って議論もあったけど、
例のごとく「折れない」無我さんは返答なし。

けっきょく「無我論は結構柔軟」ということかな?

属性、社会性などは幻的なものだから→その属性領域での価値観に意見する、規定する

というのもありなのかも。

442 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 01:05:37.01 ID:GVP9UOd9
>>439

おいおいw

結構私も学ぼうとしてるのだよ

443 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 01:10:34.26 ID:GVP9UOd9
無我氏は>>264と書いてるけど、
〇さん ID:aRhZtaBz は無我さんの無我論と結構違う。

しかし肯定的な書き味なので、
無我さんは評価。w

私ももっとやさしーく書けばよろしいか?w

しかし>>441

面白いね。

444 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 01:13:39.09 ID:GVP9UOd9
>>441も含めて
無我式「神経症が消える!」
とは何なのか?

最大のミステリーはそこである。

「幻のようなものなのだから、
気にしなくていいのだー!」
と「思い込む」ようなことではないのだよね?

445 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 01:15:15.32 ID:AJDUq7VQ
>>442

何のために学んでいるのかな?

446 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 01:22:32.93 ID:GVP9UOd9
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1447130451/441
>この 「無我」 というのは、一般で使われている 「無我」 とは全く異なるものです。
「我執・我欲を捨てる」 とか 「無私の広い心を持つ」 などのような社会的価値に
合致する価値観とは全然関係がありません。全く同じ言葉なので勘違いする人が
非常に多いですが、全く別のものです。
「無我」 を仏教における別の表現で表すと、「無明(むみょう)」 が晴れるということ
になります。


この説明ね。面白い。
一方〇さんは、優しさや人格性などが大事とする論だね。

この違いが純粋に面白い。
変な意味じゃなくて。

無我さんの話も一理ある。
けっきょくちっぽけで迷妄してる(属性を自分と思ってる)自我でもって、

やさしいとかやさしくないとか
頑張る頑張らなくていいとか

規定してる場合じゃないというか

むしろ無我さん説のほうに自由を感じるところはある。

447 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 09:23:18.31 ID:AJDUq7VQ
>>446

おはよ〜。
今日も一日頑張ってまいりましょう!

>一方〇さんは、優しさや人格性などが大事とする論だね。

いや、これは無我さんがおっしゃっていた通り、
優しい人間になろう、人格性を高めようという努力は、
無我を理解しない限り、ムダな努力になると思うよ。

そのような努力は、
自我意識の範囲内での努力だから。

ただ、無我とは、
別名、仏だから、
無我を体得すれば、
自然と優しい人間になり、人格性も高められていると思う。

無我さんは、
神経症を治すためには、無我を理解することが大事という考えで、
ぼくもそうだと思うけど、
ただ、その前に重要なものは、一心不乱で、真剣な求道心だと思う。

これがない限り、
無我を理解し、体得するなんてことは、不可能だと思うよ。

448 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 10:50:02.43 ID:tqkjCwsY
あ〜あ、朝からご苦労なことだ。

『「無我」 を仏教における別の表現で表すと、「無明(むみょう)」 が晴れるということ
になります。』

→ 鈴木大拙そのものじゃねーか。

<解答>
『H.Nさん』=『無我さん』 
※『森田ワールド』の『森田の真髄おたく』『本物のあるがままおたく』。
コイツは『骨の髄まで森田ワールド人間』だ。
付き合うだけ時間のムダです。
まあここまで外部に議論熱心な『森田人間』はコイツだけ。
(森田で薬やってないのも彼だけかも)
そういう意味だと見上げたものかも???
他の『森田人』なんて『暗い洞窟のなかで、仲間内でヒソヒソやってるだけ』しか能がない卑屈で陰険な奴らばかりだものな。

449 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 13:27:48.12 ID:5Kn2DTYI
>>447
ID:AJDUq7VQ さんは強迫観念から自由になった人で、
私は対人恐怖から自由になった人間なので、その違いが
出ていると思います。鈴木知準先生と水谷啓二先生の違い
に似ていると言えるでしょう。

対人恐怖の人は人格性に価値を置き過ぎていることが
神経症発症の原因にもなっているので、その常識的な
価値観を壊す必要があります。人格というのは社会的
にはどんなに大切で価値があることではあっても、「属性」
であることに変わりはありません。

ID:AJDUq7VQ さんの言われる
「無我を体得すれば、自然と優しい人間になり、人格性も高め
られていると思う」 ということはその通りなのですが、
それを前面に出してしまうと、本質的には 「属性」 に過ぎない 「人格」
が 「属性」 を超えた価値を持ったもののように錯覚する危険性もある
のですね。
その観点から、水谷啓二先生も患者さんたちに 「立派な人間になろう
とする危険性」 を説かれていました。

450 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 16:37:11.05 ID:GVP9UOd9
>>449

やはり無我というのは柔軟性があるということですか?
>>441
>>444

また無我の話と、脳がどうとか心理的にどうとかストレスがどうとかという話は、やはり二層構造論のような理解でいいのですか?
>>431

そして、そういう説明、解釈も
(軽症には)一応効果があると。
意味がないわけではないと。
しかし、重症には無我の教えしか効かないと。
そういう話ですね?

しかしながら、それがクロスオーバーしてる話も無我さんはしてる印象があります。
>>449
>>441
>>444

451 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 18:27:45.21 ID:5Kn2DTYI
>>450
>やはり二層構造論のような理解でいいのですか?

二層構造論ではなく、根本的に次元が異なる世界だということです。
あなたは人の説明を理解しようとせず、自分のこれまでの考え方の枠組みの
中に仏教の考え方を組み入れようとしていますが、それでは永久に理解する
ことは出来ないし、神経症も治らないでしょう。

私が 「通常の認識と仏教的な認識」 と言った時も、あなたは 「仏教的認識」
など経験したことがないので内容は解らないはずなのです。ところが、あなた
は言葉として捉えただけで内容まで解ったものとして錯覚して、その上で議論
をしようとしてしまうのです。それは無意味な議論なのです。

私の言葉を整理しても大した意味はありません。何度も言っているでしょう。
私は 「無我」 で神経症が治ったから、興味のある人は仏教を勉強して下さい、
と紹介しているだけなのです。ですから、嘘だと思う人はスルーすればよいし、
興味のある人は自分でじっくり勉強して行くことが必要なのです。
仏教専門の古書店に行ってみれば、「無我」 に関する膨大な数の書籍がある
ことに驚くことでしょう。そのような深遠な世界のことを2chの書き込みなどで
簡単に説明したり理解したり出来るはずはありませんね。 ( → )

452 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 18:28:55.93 ID:5Kn2DTYI
( → )

>そして、そういう説明、解釈も
>(軽症には)一応効果があると。
>意味がないわけではないと。
>しかし、重症には無我の教えしか効かないと。
>そういう話ですね?

それも違いますね。
神経症の症状が消えるには脳の機能異常を起こしていた部分が正常になる
必要があるでしょう。これは軽症でも重症でも同じです。
仏教の 「無我」 は神経症を治すことではないのです。自我認識が根本から変わって
自分の本体に目覚めるので症状が意味を持たなくなるのです。その結果として症状も
消えてしまうのですが、別に症状が消えなくても影響を受けない本来の意識に目覚める
ことなのです。(実は、森田療法の本質もこれと同じなのです。)

453 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 18:52:11.61 ID:GVP9UOd9
>>452

>重症には無我の教えしか「効かない」と。

は、「効く」という言葉が本質をうまく表してないわけですね。

>>452

「柔軟性」「クロスオーバー」という質問についてもそういうことですか?

つまり本質はとにかく無我の体得であるが、「結果的に」属性領域の心で生じている価値観や感情にも変化、改善が起こると。

「無我を理解することで、属性に過ぎない社会的対人的な人格性などに重きを置く価値観、感覚が変化し、神経症も改善する」

ではなく、

『無我を理解体得することで神経症も消える(意味をなさなくなる)。それが本質。
そして「結果的に」属性に過ぎない社会的対人的な人格性などに重きを置く価値観、感覚が変化し神経症が属性領域の中でも「改善する」』

であると。

それとももう少し柔軟?
「結果的に」は絶対ではない?

454 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 19:22:29.70 ID:5Kn2DTYI
>>453
一体、あなたは何の為に質問しているのですか?

>>451 の後半部などは何も読まないで、ただ自分の書きたいことを
延々と続けているのですね。アスペルガー症候群の人の特徴が
100パーセント出ていますよ。

「私の言葉を整理しても大した意味はありません。」 と書いたでしょう。
「無我」 について深く理解したいのなら、本気になって自分で勉強して
して下さい。

何度も言いましたが、あなたの質問は今後すべてスルーすることに
します。

455 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 19:39:18.11 ID:GVP9UOd9
>>454

単純に、前から質問してるのに
一切答えてくれていない事柄なので。

「通常の認識と仏教的な認識は次元が違う」とも言っていますが、
無我さん自身の書き込みに、それがクロスオーバー、シームレス化してる内容が随所に見られるということです。

無我さん自身において、属性領域の心でも「結果的に」「価値観、感覚が変化」「神経症が『改善』も起きてるので、
説明時クロスオーバーした話になっている
ということですか?
しかし、本質は「結果的に」であり、次元が違う話であると。


(アスペでもないし、精神科医でもないですよ。

456 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 19:45:01.87 ID:GVP9UOd9
>「私の言葉を整理しても大した意味はありません。」

と言いますが、無我さんもこちらが定時した解釈を細かく訂正するような書き込みをしていますね。

「神経症は消えるのです」
という書き方とか、
「社会性、人格性の話」
などは実際、誤解して受けとる人が多いと思うので、結構大事なところだと思います。

457 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 19:56:53.60 ID:5gBDh6Ik
なぜ気分本位がいけないのかが分からない。
本人の価値観がそうなら別にいいじゃないか

誰か教えてくれ

458 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 20:06:02.40 ID:GVP9UOd9
>>457

本人がそれでいいならいいんじゃない?

459 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 20:06:11.18 ID:tqkjCwsY
自作自演乙。

『H.N=無我』さん、孤軍奮闘のご様子。

1.彼の主張には内容がない。彼の回答、結局
『鈴木大拙の受け売り』だけ。 あほらし〜。

2.それと『水谷』を『尊敬・畏敬』の
レベルを超えて『盲信』している様子。
『客観的な評価・意見』ないのだろうか?

さすが『森田ワールド』。

460 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 20:06:58.96 ID:upfq8I06
無為療法の難癖斎藤は狂いであり精神障害ですから、何を言っても無駄ですね。
訴えて行く以外方法はないでしょう。
コイツの書き込み読むと気分が悪くなる。

461 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 20:11:09.49 ID:GVP9UOd9
>>459

『H.N=無我』

まだそれ言ってんの?るみ・・

462 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 20:16:09.35 ID:upfq8I06
↑いかれた斎藤難癖は無視しろちゅうの!

463 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 20:17:29.97 ID:tqkjCwsY
お〜いバカりんご、キミ『孤軍奮闘の無我さん(H.Nさん)』を助けないのか?
『森田ワールド』同志だろ? 『ヤマギシ派』同志だろ?

キミも『アヘン窟に集う仲間同志で、療法の情報交換ばかり。
さらには薬に頼り悪口や傷の舐め合いしか能のない』
森田の人間にすぎなかったのか? 
『KEN』みたいな『能無しの鉄砲玉』でもいいのか?

464 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 20:20:06.18 ID:upfq8I06
無為療法が狂いだしたぜwww

465 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 20:20:39.44 ID:GVP9UOd9
>>462

別人だよ
最近似てるとこもあるけど

466 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 20:28:05.41 ID:5Kn2DTYI
>>455
あなたは典型的なアスペルガー症候群です。
普通は何かが理解出来ない場合、それが理解できないことが自分で解るのです。
あなたは自分が理解できないことを自覚出来ないのです。だから、私が回答しても
理解出来ない部分は全てスルーして、「答えてくれない」 と言い続けてしまうのです。

あなたとのやり取りには全く意味がないので、もう私に質問はしないで下さい。
質問しても答えることはありません。
本当に 「無我」 を知りたいのなら、自分で本気になって勉強する以外にはないのです。

467 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 20:34:03.98 ID:VBXk+gjv
つかさ森田療法なんて効果ないだろ
効果あるなら世界中で取り入れられてる筈だろ
効果ないから廃れたんだろ
森田療法なんて古い民間療法レベル
ましてや仏教やらアホらしい

468 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 20:41:49.74 ID:GVP9UOd9
>>466

この質問は、前スレからしてるけど、
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1442586222/550-551
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1442586222/578-580

全く内容のある返答がなく、「国語力が〜、アスペ〜」ばかりですよ。
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1442586222/553

そこまで答えにくいことですか?

469 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 20:44:14.88 ID:erHGVXUS
森田療法って結局は気にしないでやるっていうだけだしそんなんで治ってたら精神科はいらないよな

470 :るみか:2015/11/28(土) 20:50:47.05 ID:tqkjCwsY
ははは。虚心になってつまらぬ意見に迷わされず心の目を開くと、私の意見が正しいことがわかるのだよ。
そのような聡明で賢明な人だけが、神経症を治せるのだよ。

私は『468さん』の味方じゃないが、なるほど『468さん』のいう通り。
『無我さん』はもう少しわかりやすく答えなければならない。
少なくとも、参考や道しるべになるべき『本』や『人』の名前ぐらい2つ3つ挙げられるはず。

471 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 21:02:56.44 ID:upfq8I06
┌─────────┐
 │               .|
 │  キチガイ警報!  │
 │               .|
 └―――──――――┘
      ヽ(´ー`)ノ
         (  へ)
          く

472 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 21:16:22.45 ID:5Kn2DTYI
>>467
>効果あるなら世界中で取り入れられてる筈だろ

森田療法のような深い東洋的叡智が背景にある考え方は、
すべてを 「自我」 を前提として考える欧米人には理解でき
ないからです。
森田療法は欧米人には高級過ぎる考え方なのです。
だから、指導者が出ないので広まらないだけです。

473 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 21:21:48.61 ID:upfq8I06
「鏡よ、鏡よ、鏡さん… 世界で一番神経症に効果がある療法はなぁ〜に ?」w

474 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 21:35:51.11 ID:AJDUq7VQ
欧米の心理学でも、
禅を取り入れた心理学、
マインドフルネス心理学というのもあるよ。

http://www.nhk.or.jp/ohayou/marugoto/2014/11/1106.html

475 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 21:40:37.72 ID:GVP9UOd9
「高級過ぎる」無我論を説明し、
痛いところを質問され、
「属性」の心が「折れる、譲る」ことを断固拒否し、
「アスペ〜国語力〜高校生レベル〜神経症経験のない精神科医だろ〜神経症脳のあなたには分からないでしょう〜」
と散らかった「低級な」負け惜しみを繰り返す。

そんな「雑魚な」無我さんに乾杯!

476 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 21:50:28.83 ID:5Kn2DTYI
>>474
そうですね、マインドフルネスというのは禅が基になっているのですね。
しかし、「マインドフルネスで心が落ち着いた〜」 などと言っているレベル
では神経症は治らないでしょうね。

477 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 21:52:46.63 ID:VBXk+gjv
>>472
高級って(笑)
いやいや日本でも中国でも東洋でも広まってないじゃん
日本で森田療法をやってる病院なんて数えるほどしか無いし京都の何とか病院も潰れたじゃん
効果ないから広まらないし潰れるんだろ
あんたが何を言っても現実を見れば明らかだろ

478 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 21:55:53.92 ID:5Kn2DTYI
1.無我で神経症は治る
2.私は仏教大学(ただ固有名詞じゃないようである)で仏教を研究してきた
3.無我は勉強、体験しないとわからない
4.治ってないのは無我がわかってないからだ

すべてダウトだな

1.無我の境地を得たなら人に反論するはずがない
2.どの大学のどの学科でどのような仏教を学んだか具体的なエビデンスは一つも出さない
3.無我を得ようとすること自体が我執だ
4.無我の境地を得た人が人を批判するはずがない

本当にキチガイスレになっちゃったなあ

479 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 21:58:31.03 ID:5Kn2DTYI
無我という我にとらわれてる事に気がついてないキチガイはどうしようもない
わけのわからぬ自作自演も繰り返してるみたいだし

こうなるとメンヘラスレは死ぬんだよね

480 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 22:01:58.56 ID:5Kn2DTYI
マインドフルネスってのも完全に下火だよ
気付きで病気は治らないし
気付きで得たリフレーミングは長続きしない

所詮自己啓発本レベルの話

481 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 22:05:04.08 ID:5Kn2DTYI
>>478
ID操作までするとは、コンピューターおたく か 2ch工作員か?
仏教の教えを妨害するような愚か者は、永久に神経症という業病
から自由になることは出来んぞ。

482 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 22:12:39.04 ID:5Kn2DTYI
同じ ID:5Kn2DTYI でも

>>478-480 は他人が ID 操作をしているだけで別人なので、
みんな惑わされないようにね。

そこまでするほど性根がネジクレてしまうと、もうどのような
療法であろうと神経症が治ることはないだろうね。

483 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 22:18:04.44 ID:VBXk+gjv
森田が居た頃は今みたいに色々な薬が無かったろ
今の時代に森田が居たら立派な薬物療法家になってたろうな

484 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 22:23:11.18 ID:+pg4P25K
あはは^^/

485 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 22:23:17.24 ID:5Kn2DTYI
同じ ID:5Kn2DTYI でも
>>478-480 は他人が ID 操作をしているだけで別人なので、
みんな惑わされないように!

森田スレに ID操作 をして他人になり済ますような低級な人間がいるとは
思わなかった。
2ch工作員の可能性が大きいが、2ch工作員の中にも神経症に悩んでいる
人間がいるということか・・?
神経症に悩んでいるのなら 「無我」 を学んで治せばよいものを、ID操作まで
して 「無我」 の教えを妨害するとは愚の骨頂だ。 永久に救われないだろう。

486 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 23:00:06.71 ID:GVP9UOd9
ID操作なんて出来るのか!w
しかもやってるのは斎藤さん?
わけわかめw

>>485

無我さんも十分低級。(>>475

487 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 23:01:16.97 ID:AJDUq7VQ
ブッダの教えだよ。

荒々しい言葉を使うな。
言われたものは君に言い返すだろう。
怒りを含んだ言葉は苦痛である。
仕返しが君に返ってくるだろう。(ダンマパダ)

自分を苦しめず、他人を傷つけることもない、
そんな言葉だけを語りなさい。
それこそが「正しく語られた言葉」というものです。(スッタニパーダ)

488 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 23:01:40.23 ID:GVP9UOd9
斎藤さんと無我さんが奇跡的にID被りしたのかもねw

489 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 23:04:43.55 ID:AJDUq7VQ
もうひとつ。

人は生まれながらに口の中に斧が生えている。
愚かな人は他人の悪口を言っては、
それで自分自身を斬っている。(スッタニパータ)

490 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 23:06:38.87 ID:GVP9UOd9
>>487

うーん、ブッタと無我さんは論理が違いますね。

無我さんは、社会的に
良い人格であるとか、優しくあるべきとか
そういう属性(世界)の価値観を過大視するな(それを自分の本体だと思う自我認識を変えよ)って教えだからね。

491 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 23:07:40.53 ID:GVP9UOd9
ブッタVS無我さん

?w

492 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 23:08:28.02 ID:GVP9UOd9
ブッ「ダ」でした

493 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 23:11:25.50 ID:5Kn2DTYI
アスペルガー症候群くんが2ch工作員だったことがバレて
しまったね。
確かに、2ch工作員の中には神経症に悩んでいる者がいても
おかしくはないね。

494 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 23:14:10.11 ID:GVP9UOd9
このような返し( >>475 )を
散々されたのだから、「雑魚」ぐらい言わせろってのはあるぞ。

しかも対人的社会的に、
良い人格が大事とかそういう属性世界の価値観に重きを置くなーってのは無我氏の教えね。
「自分はそれでいいけど、自分に対する他者の話し方は謙虚であるべきだ!えっへん!」?

495 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 23:24:25.89 ID:GVP9UOd9
>>493

おいおいw

>>478-480 これは自分じゃないし、斎藤さんだと思うよ。

自分はマインドフルネススレで擁護側として斎藤さんのネガキャンと議論してたこともある。

いきなり >>478-480こんなの書かない。
だいたいID偽装なんて自分は出来ない。

斎藤さんとマジ被りしたのでは?
奇跡的に。

496 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 23:24:58.42 ID:AJDUq7VQ
>>490

>無我さんは、社会的に
>良い人格であるとか、優しくあるべきとか
>そういう属性(世界)の価値観を過大視するな(それを自分の本体だと思う自我認識を変えよ)って教えだからね。

う〜ん。
これは無我さんが言っていることを誤解しているかも。
だからといって、
良い人格であってはいけない、優しくあってはいけないというわけじゃないから。

そして、さっきも言ったけれど、
無我とは仏の心。

これは、至道無難禅師の言葉ね。

「何もおもわぬは、仏のけいこなり」

「なにもおもわぬ物から、なにもかもするがよし」

「ある人問う、悟りとは如何なるものか。予いわく、本心なり。問う、如何なるかこれ本心。予いわく、無一物」

無我さんは決して、
間違ったことは言ってないよ。

497 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 23:31:18.34 ID:GVP9UOd9
>>496

無我氏はその話をよくしてる。
前スレでも
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1442586222/550

まあ449を受けて。
という流れがだいたいあるけどね。

無我さんの本意はよくわからない。

そして、それこそが散々私が質問してる事柄と繋がるね。
>>453

498 :明日香:2015/11/28(土) 23:33:18.10 ID:mUty7kOZ
明日からこのスレは、実状に沿って「仏教と無我を研究するスレ」に名称変更します。
あなたの根拠に乏しい独りよがりで傲慢な主張をぜひ投稿しましょう。

そういえば私が以前いた学校に「仏教哲学研究会」というのがありましたが、その実体は「創価学会」でした。
仏教を議論している連中なんて、その正体は所詮はそんなものですよ。

君子危うきに近寄らず。くわばら。くわばら。

499 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 23:34:55.28 ID:GVP9UOd9
>>498

るみかに出番なし

500 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 23:46:34.67 ID:AJDUq7VQ
>>497

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1442586222/550

読んだ。

神経症の大元の原因は、
自己否定ということは、何度か書いたよね。

自己否定から苦しみに長く耐えられる人は、いない。

だから、
神経症に苦しむ人は、
人から認めてもらえる自分になろうと努力する。

その努力のひとつが、
良い人になろうとする努力だね。

だから、
自己否定からくる苦しみから逃れるために、
良い人になろうと努力することは、
それは、ただ単に他者からの承認を求める、承認欲求の現れということだね。

承認欲求を満たそうと努力するのは、
百害あって一利もないよね。

同様に、
人よりも優れた人物になろうと努力することも、
決して、神経症の治癒へと繋がることはないんだよね。

501 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 23:50:31.78 ID:AJDUq7VQ
自己否定からくる苦しみから逃れるために、
人に認められる人間になろうと努力することは、
たとえて言うなら、
一階で火事が起こった家にいて、
その火事から逃れるために、二階に行こうとしているようなもので、
まったく何の解決にもなっていないよね。

火事から逃れるためには、家からでないといけないのだけど、
この家からでることが、無我を習得するということだね。

502 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 23:53:56.30 ID:tqkjCwsY
>>500 
今度は加藤鯛三かよ ワロタw

503 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 23:58:06.20 ID:5Kn2DTYI
みんな、それぞれ自分の信じることを書いてよい訳ですが、
目的は 「神経症から自由になること」 だということを忘れては
いけないでしょう。

ID:AJDUq7VQさん と 私の違いについては、>>449 に書いた通りです。
対人恐怖の人は無意識に 「人格」 が立派であることを求めていて、
それが 「心の自由」 を奪い、本来の自分を自覚することを妨げている
ことが多いです。ですから、ID:AJDUq7VQさんが言われていることは、
勿論、仏教の正論なのですが、対人恐怖の治療という観点からは、それを
前面に出すと落とし穴に落ちてしまうことがあるということですね。

>>498
創価学会は法華経信仰の異端です。それは信仰の宗教なので 「無我」 とは
別なのです。(信仰の宗教でも親鸞聖人の浄土真宗は 「無我」 との哲学的な
繋がりがあることは 「教行信証」 に書かれていますが・。)

504 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 23:58:44.70 ID:VBXk+gjv
>>501
アホか(笑)
一階が火事なのにどうやって家から出るんだよ
出れないから二階に避難するんだろ
例え話ならもっと上手い事言えよ

505 :明日香:2015/11/28(土) 23:59:05.72 ID:mUty7kOZ
るみかさんの言う通りだね。
森田の連中なんて一人残らずゴミだね。

506 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 00:07:32.55 ID:EWKO8Md6
>>504

火元が一階の台所ということにしてw

507 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 00:13:51.37 ID:WdDzqD6x
>>505

自演乙

508 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 00:21:34.65 ID:WdDzqD6x
>>503

やはり無我さんの話って
「クロスオーバー」してるよね。

ほとぼりが冷めたらでいいから、質問に答えてくれると嬉しい。

509 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 00:24:15.72 ID:WdDzqD6x
>仏教の正論なのですが

じゃあ無我さんの無我論は何論なんだろう?
仏教の本質=無我さんの無我論
じゃないのかね。

510 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 00:30:47.13 ID:EWKO8Md6
>>503

でも、無我さん。

人間性を前面に出さないということは分かるけど、
でも、解釈の仕方によっては、今度は、

「どんな人格だって問題ないんだ。
人の悪口言おうが、人を騙して自分の欲求を満たそうが、
自分が思うがままに素直に生きればいいんだ」

そんな落とし穴に落ちてしまう危険性があるんじゃないかな?

ぼくが好きな至道無難禅師の言葉。

「工夫してわが身の悪を仏にさらせよ。
かくのごとくつとむる事たしかなれば、仏になること疑いなし」

「仏は心なり。地獄は身なり。身の悪を仏にさらせよ。身の悪きゆるとき清浄になるなり」


人に認められたい、人に好かれたい、自分の欲求を満たしたい、
そんな自分中心の身の悪を、無我の観点から見つめ直すという観点はあったほうが良いと思うんだけどな。

511 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 00:41:42.18 ID:7Ylsbf4S
『人に認められたい、人に好かれたい、自分の欲求を満たしたい、
そんな自分中心の身の悪を、無我の観点から見つめ直すという観点はあったほうが良いと思うんだけどな。 』

→ これがまた『自我』『我執』だという自覚ある? 森田ワールドの犬さんよ

512 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 00:48:57.00 ID:nDcOQUhI
>>510
あ、それは誤解ですね。 そういう意味ではありません。

「どんな人格だって問題ないんだ。
人の悪口言おうが、人を騙して自分の欲求を満たそうが、
自分が思うがままに素直に生きればいいんだ」

という意味では、もちろんありません。

人格は社会的には大切な価値であり、それを否定するのではありません。
ただ、社会性というものは二次的に生じているもので、 「自己の本体」 と
いうのは社会性が発生する以前の存在だということです。
「自己の本体」 というものは善悪が生まれる以前の存在であることに気付く
ことが大切な訳ですね。
俗諦では善悪は重要ですが、真諦では善悪は存在しないということですね。

513 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 00:55:37.30 ID:EWKO8Md6
>>511

さすがはるみかさん、
良いことおっしゃる!

無明や煩悩、
そんなものは空の観点からすれば存在しないのだけれど、
でも、だからといって、無明や煩悩が尽きることはないんだよね。

だから、無明や煩悩を消そう、無くそうとすることは、
るみかさんのおっしゃるとおり、『自我』『我執』だよね。

514 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 01:06:59.90 ID:EWKO8Md6
>>512

分かりやすい説明ありがとうございます。

うん。
無我さんが、そういう意味で言っているわけではないのは分かっているのだけれど、
ただ、それを聞いた人が、
そのように誤解してしまうこともあるのではないかと思ったまでです。

515 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 05:39:56.47 ID:nDcOQUhI
>>510
即心記の引用間違ってますよ
「くふうしてわが身のあくを如来にさらせよ」だ
自性記の引用も字が違うなあ
「身の悪を仏にさらせよ。身のあくきゆるとき、清浄になるなり。」だ

どうも
http://www7b.biglobe.ne.jp/~zuiun/89sidou.htm
あたりから孫引きしてるようだな
仏教スレにもこの間違った引用がある
この原典見ないあたりも斎藤っぽい

無我とか無為とか「仏教とはこういうものだ」というテーゼが建てられてる時点で
それは根本的に仏教とは違う、ただの妄想なのですよ
「法は無覚無知と名づく。心が若し無覚無知ならば、此の人は法を知るなり。
 法は不識不見と名づく。心が若し不識不見ならば、名づけて法を見ると為す。」(達磨二入四行論)

516 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 05:59:41.04 ID:nDcOQUhI
>>512
>俗諦では善悪jは重要ですが

「俗諦」と言う言葉はさまざまに使われますが、
どうもあなたは「俗諦」と言う言葉を「方便」と言う意味で使っておられるようです

修行して身の悪を滅ぼす、というのは仏教ではありません
仏教は道徳ではありません
瓦をいくら磨いても鏡にはなりません
テーゼを追い求めるといわゆる「空病」に陥るだけです

「本来無一物」であることがわかればいいんですよ
草を須弥山の高さに積み上げても、ホタル火さえあれば全て焼き尽くすことができるように
智慧さえあれば業障は消える、ということが頓悟要門に書いてあります

森田カルトに入る人は「修行しないといけない」という強迫観念があるみたいですから
修行する、させることから離れられない人が多いみたいですね

517 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 06:47:13.74 ID:nDcOQUhI
>>515-516
あなたのような人を昔から 「野狐禅者」 というのですよ。

誰がどの書き込みをしているのかも全く識別できずに、ここの何人かの
書き込みを同一人物のように見て、その中で自分が批判できると思った
箇所を見つけて仏教の入門書に書いてあるようなことを得意げに書い
ている姿は、まさに 「野狐禅者」 ですね。

難癖斎藤氏も、以前によく似たようなことを書いていたので、ご本人かな?

「修行して身の悪を滅ぼす、というのは仏教ではありません
仏教は道徳ではありません」 それは私が言っていることですよ。

>どうもあなたは「俗諦」と言う言葉を「方便」と言う意味で使っておられるようです

どこをどう解釈すれば 「方便」 などという言葉と結びつくのですか?
あなたがまともに仏教を勉強したことのない人だということが、その書き込みで
直ぐに分かります。

>「本来無一物」であることがわかればいいんですよ

典型的な 「野狐禅者」 の言葉ですね。
真理はさまざまな表現が可能だからこそ、あの膨大な大乗経典が存在するのです。
そして、それぞれの経典に依拠した悟りの形態と表現があるのが仏教なのです。
私はここでは神経症から自由になる道に焦点を合わせて 「無我」 を紹介していま
すが、神経症とは無関係に仏教の話をする場合は、全く別の表現がいくらでもある
のです。 禅宗でよく使われる 「本来無一物」 なども大乗仏教で使われる多くの表現
の一つに過ぎないのです。

518 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 07:17:32.72 ID:nDcOQUhI
>>516
その 「本来無一物」 と言っている者は何者なのかを説明して

みて下さい。 野狐禅者でなければ出来るはずです。

519 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 07:25:16.53 ID:nDcOQUhI
>>519
また ID が同じ (ID:nDcOQUhI) になっていますね。
昨晩もそうでしたが、こんなことが頻繁に起こるもの
なのでしょうか・・?

>>515-516 ・・・が斎藤氏(?)

>>517-519・・・が私

520 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 08:49:54.50 ID:EWKO8Md6
>>「修行して身の悪を滅ぼす、というのは仏教ではありません
仏教は道徳ではありません」 それは私が言っていることですよ。

ということですが、
いわゆる原始仏典というやつですか?
それには、道徳的なもののオンパレードなのですが、
この点、どうお考えですか?

もちろん、仏教というのは、
ただ単に世間的での立ち居振る舞いを説いているだけに留まるのではなく、
その世間的なものからの脱却を目指しているということは理解していますが、
ぼくは、仏教の教えと世間的な道徳というのは、矛盾するものではないと思うんです。

世間的な道徳の不在が、
このような場においても、
ただ単に、他の人の考えを揶揄するためだけの書き込みや、揚げ足取りをしていい気になっている人が、
あとを絶たないような気がするんです。

521 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 09:09:25.76 ID:nDcOQUhI
>>518
>その 「本来無一物」 と言っている者は何者なのかを説明して
>みて下さい。 野狐禅者でなければ出来るはずです。

そういう馬祖の二番煎じみたいなことをしたり顔で言うことこそ
「野狐禅」とか「鸚鵡禅」というのですよ

語るものも語られるものもないから本来無一物なんじゃないですか
何者かを説明したらそれはもう仏教ではありません

仏教の専門家を自称されるのなら
説似一物即不中とか六祖が神会に「吾に一物有り」と言ったエピソードはもちろんご承知でしょうから
もう一度それを復習されることを望みます

あなたの言う無我はただのあなたの妄想であり
仏教とは何も関係ありません

522 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 09:11:56.56 ID:nDcOQUhI
あなたの言う無我はただのあなたの我の一形態です
無我を得た人は無我を語る我もありません

もう少し真剣に仏教を学び謙虚になれば
こんな初歩的な間違いを犯すはずはないのですが

523 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 09:25:28.18 ID:nDcOQUhI
>仏教の教えと世間的な道徳というのは、矛盾するものではないと思うんです。
レベルが違うんです
仏教と言うか法のためなら世間的道徳など無視されます

釈迦は家と親を捨て勤労を放棄しました
隠峰は師匠の馬祖の足をゴミ車で轢きました
臨済は師匠の黄檗に張り手をくらわせて
「仏に逢うては仏を殺し…父母に逢うては父母を殺し」と言いました
(もちろん本当に殺す、というわけではありませんよ)

法のためには身命を惜しまないんですから
世間的道徳など気にしないんです
 

524 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 09:38:33.66 ID:nDcOQUhI
森田カルトと仏教を結びつける人は昔から多いのですけど
森田はむしろ煩悩の塊じゃないですかね
「生の欲望」「純な心」なんてまさに煩悩論ですよ
そういう煩悩を排すことを森田は全く考えていなかったのじゃないですか?

森田はケロケツ(この言葉は「臨済録」にもあります)とか仏教用語も使いましたけど
それはただ自分の煩悩論に曳きこむための歪んだ方便であって
決して無我とか無為を主張していたわけではありません
そういうのは森田カルトからすると邪道のはずです

ここは森田療法を語るスレのはずなのに
無我とか無為とか森田もどきの宣伝になってますね

525 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 09:59:41.24 ID:7Ylsbf4S
森田はカルトだよ。 創価学会と同じ。
『修行するぞ修行するぞ』だけでなく
とにかく何でも否定的に見る。
ただ持論を主張するだけで
『自己中心性が取れてない』だの
『自我に囚われている』だの
『自己愛性なんとか障害』だの
たちまち悪口ばかりがやまびこのように返ってくる。
とりわけ『宇佐療法の卒業生』なんて最悪だよ。
あの『宇佐センセ』とやら、食わせものだよ。
それとも部下だった岡本だの何だのがろくでなしなのかな?
ま、さわらぬ神にたたりなし、だね。

526 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 10:06:21.94 ID:nDcOQUhI
森田は我執をエネルギーにさせて
不安障害の人をガマンさせようとしたんです

その我執のエネルギーを否定して
「我執がなくなればガマンしなくても大丈夫だよ」というのは
もう森田療法ではありません

ちなみに我執がなくなったら
「無理にガマンしなくていいや」ということで
みんなゆったりと休息してしまいますよ

無我とか無為になったら苦しみがなくなる、というのは
世間からはアホウと呼ばれる、ということなんです
荘子にもそういうことはたくさん書いてありますし
六祖の辞世の偈も大珠慧海の偈にもそういうことが書いてます

まあそれが正解なんですよ
神経症の人を修行させてはいけません
休息が必要なんです

527 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 10:14:49.60 ID:nDcOQUhI
森田がカルトという人がいましたが
精神療法はみんなカルトなんですよ

医学的治療も施さずに
考え方を変えれば(リフレーミング)
病気が治る、障害がなくなると主張するのは
みんなカルトです

528 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 10:44:02.52 ID:nDcOQUhI
もちろん医学的治療も施さずに
ガマンして社会生活を送れ、という
病人や障害者に無理な修行させるのもカルトです

前レスを「認知療法」
このレスを「行動療法」といいます
精神療法というカルトはこの両者を組み合わせて使われることが多いです

529 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 11:19:53.38 ID:EWKO8Md6
>>523

>法のためには身命を惜しまないんですから

これはその通りだと思うんだけど、
原始仏典に書かれている、
世間的道徳的なことはどうなるの?

仏教というのは、お釈迦さまの教えなのに、
そのお釈迦さまが語ったとされる原始仏典は、仏教じゃないってことにならないかな?

530 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 11:28:47.03 ID:nDcOQUhI
>>529
具体的にどこが道徳的なのか挙げてくれるとありがたい

欲望を取りされ、我執をなくせ、世事から離れよとは良く言うんだけど
いわゆる「世間的道徳に従え」というのはスッタニパータとか見てもあまりないように思うのだが?

531 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 11:34:56.09 ID:EWKO8Md6
>>530

>>487>>489
に書いたよ。

532 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 11:52:09.41 ID:nDcOQUhI
>自分を苦しめず、他人を傷つけることもない、
>そんな言葉だけを語りなさい。
>それこそが「正しく語られた言葉」というものです。

これちょっとよく解らないけど
スッタニパータ451の
 「自分を苦しめず、また他人を害しない言葉のみを語れ。
 これこそ実に善く説かれた言葉なのである」
という言葉のことかな
(これはブッダの言葉じゃなくて
ブッダの4つの教えを聞いたヴァンギーサ長老の言葉だけどね)

これは仏が仏弟子に仏説を語るときの戒めを説いたもの(に反応した長老の言葉)であって
世間一般の道徳とは関係ないよ
いわゆる「戒」というのは世間的道徳じゃなくて
仏教徒が法のために守るべきことなんだ
そこを一緒に考えてはいけない

533 :明日香:2015/11/29(日) 11:53:55.57 ID:hNGx1Czv
このスレは「森田カルト教を語るスレ」に名称変更します。

体験者の手記を募集しています。

りんごさん、あなたなら「ヤマギシ特講」と「森田・宇佐療法」を結びつけた「中身の濃い」体験記が書けますね。
KENさん、お前は自分のサイトで書いてるような「妄想絵空事日記」ではなく、もっと赤裸々で正直な「森田療法生き地獄の暗い日々」を書きなさい!!

534 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 12:01:36.76 ID:nDcOQUhI
三宝の一なる僧に対して世間的道徳を守れなどとは恥ずかしくて言わないものなんだよ
ただ仏弟子の道を歩む場合には仏弟子としての戒を与えられるだけ

「根元律とは悪比丘のためにこしらへた物で、本色の衲僧底は、
法式を犯して律をうくるやうに、しなしはしませぬわひの・
酒をのまぬものには、飲酒戒はいらず、
盗みをせぬものは偸盗戒もいらず。
うそをいはぬものには、盲語戒もいらぬごとくでござるわひの」(盤珪)

535 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 13:02:02.70 ID:EWKO8Md6
>>532

>いわゆる「戒」というのは世間的道徳じゃなくて
仏教徒が法のために守るべきことなんだ
そこを一緒に考えてはいけない

にゃるほど!
そういうことだったんだ〜。

つまり、
最初に仏法を守るという目的があって、
そのための手段として、『戒』があるということだね。

そこを勘違いして、
戒めを守るという手段を、目的にしちゃいけないね。

勉強になった。ありがとう。

536 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 13:29:39.00 ID:nDcOQUhI
*****************************************************

>>520 (ID:EWKO8Md6) さんへ

昨晩と今日、私の ID がもう一人の人(多分、斎藤氏か、または同類の人)
と同じになっています。
サーバー側の欠陥によるものなのか、誰かが操作しているか分かりません。

同じ ID:nDcOQUhI でも別人なので区別して下さいね。

もう一人の人
>>515-517 >>521-524 >>526-528 >>530 >>532 >>534
は仏教哲学などを学んだことがなく、一人で禅などをして分かったつもりに
なっている人だけですので、相手にする意味はないと思います。
世間にはこの人のような野狐禅と呼ばれている人が沢山居て、多くの人を
惑わせながら一人で得意になっています。

彼らの特徴は、(悟ったようなことを言っていても)いついもどこかの本に書かれて
いることしか言えないので、直ぐに偽物であることが分かります。直ぐに禅関係本の
引用をして自分の言うことを権威付けるのも特徴です。本当には分かっていないので
自分自身の言葉を使って説明することが出来ないのです。

また、このような人は、分かったようなことを言っても、実際に神経症の人を自由にする
力が全くないことからも偽物であることが分かります。

「本来無一物」であることがわかればいいんですよ」 などというのは噴飯物ですね。
そんなことは禅の本にはどこにも書いてあることで、そんな言葉を知って神経症が治る
のなら森田先生や弟子達も何も苦労する必要などなかったことも理解できないのでしょう。

***************************************************** 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


537 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 13:41:46.10 ID:7Ylsbf4S
↑↑↑↑↑
こいつやっぱりH.Nだぜ。

今度も私の目に狂いはなかった。
H.N=無我
これは一連のサイトをみる時の「基本公式」。
読者のみんな、覚えておこうな。

それにしてもご苦労で人騒がせなオッサンだよ。

538 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 13:43:39.72 ID:nDcOQUhI
>>522
>あなたの言う無我はただのあなたの我の一形態です
>無我を得た人は無我を語る我もありません

頭は大丈夫ですか?
「無我」 は原始仏教の根本教義で、「無明」 の本体と一つの概念であることは
正式に仏教を勉強した人間なら誰でも知っていることなのだよ。
私は 「無我」 を若い頃から知っていたが、頭だけの知識にとどまっていた為に
神経症を治す役には立たなかったので、長い間 「単なる説明の為の概念」 に過ぎない
と思っていたのだが、三度目の宗教体験によって完全に神経症が消えたときに、「これが
無我」 だったことが解ったのです。
あなたは、「無我」 という言葉を知っているだけで何も解ってはいないのです。

539 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 14:00:25.10 ID:nDcOQUhI
>>521
>語るものも語られるものもないから本来無一物なんじゃないですか
>何者かを説明したらそれはもう仏教ではありません

その書き込みが、あなたの理解が 「野狐禅」 である証拠なのです。

その 「語るものも語られるものもないから本来無一物なんじゃないですか」
と言っているのは何者なのかね?

あなたのようなインチキ理解では、あの膨大な数の大乗経典の意味は理解出来ない
でしょう。(あなたは禅も理解できていませんが) 禅だけの理解がすべてだと思って
いる人は、象のしっぽだけを触って象を知っていると思い込んでいるのと同じなのです。

540 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 14:05:12.03 ID:7Ylsbf4S
<謎解き>

1.H.Nの自サイト
あれはあくまで『右脳理論』を主張、『科学的な解説』に基づかなければならず、そこに『仏教』を入れると話がおかしくなる。
だから『禅』(鈴木大拙)の話とかを時々サラリと書く程度で、仏教の話は持ち出さない。
仏教の話はただでさえ、特に若い年代からは『古臭く辛気臭い』という印象を与えて、H.Nの意図に沿わないのだろう。
H.Nで書いてるあのサイトは彼の『玄関サイト』であり『オフィシャルサイト』でもある。 あくまで『科学的』で『体裁だけでも万人に理解可能な』内容でなければならないのだ。

2.『a』モード
これは「H.Nの意見を客観的に捉えて、一部批判する」必要があると思ってH.Nがまず作った自演投稿者。
斉藤氏や私や『ワールド同門』の悪口投稿者(『ワールド』のりんご、KEN、直人他、キミも読めばわかるが、何とほとんど全員がH.Nの悪口をいう)が批判投稿をしてくる前に、先回りして批判を封じたり、一見批判するようで、じつは自説の擁護をする、よくある手法である。

541 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 14:06:26.38 ID:EWKO8Md6
>>536

無我さん

>同じ ID:nDcOQUhI でも別人なので区別して下さいね。

うん。分かってるよ。
言葉遣いも主張する内容も違うもんね。
ただ、自分なりに、一生懸命、仏教を学んだ人だというのは、間違いなさそう。
少なくとも、ぼくよりは。

でも、どうして、
IDを操作するだなんてことをするんだろう。
この場所を混乱させたいのかな?

あと、
無我さんに対して、タメ語を使っているのは、
決して、無我さんに対して敬意を払っていないわけではなくって、
タメ語のほうが、素直に言葉がでてくるから。ご了承くださいませ。

542 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 14:08:30.25 ID:EWKO8Md6
>>540

るみちゃん。また妄想モードに入っちゃってるよ。

全然別人だってw

543 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 14:10:09.94 ID:7Ylsbf4S
<謎解き>(続き)

3.『無我』モード
これは上記『科学的』『現代的』なスタイルでは『仏教』についての蘊蓄は決して語れない。
H.Nの『森田の真髄』『ホントのあるがまま』を語るに、
上記2モードだけでは絶対に足りないものがある。
その欝憤を『無我モード』で存分に晴らす。
おそらくこの『無我』で書いてる時が一番彼にとって爽快感があるはず
(『H.N』での主張が、いつも全く『型通り』で、何度か読むと、
あまりに同じ内容で読むのがバカバカしくなってくることを思い出すだろう。
あれは書くほうも退屈だろうね)。
その分半ば『好き勝手』に書いているから、論旨も二転三転するし
『所詮こんな奴らに仏教の心がわかるか』というホンネが自ずと出てしまう。

4.『犬』モード
出ました! 最後に加わったH.Nの『若者向けモード』。 ワンワンと誰にでも親しげに語りかけて、相手の主張に『ボクもその通りだと思うよ』と同意してみせる。
その上で彼の持論に引き込むのが最終目的なのだろうが、残念ながら現時点では、さすがに無理があるのか、彼自身の文章力のなさなのか、そこまでにはなっていない。
何となく『森田を否定する』ような主張になってしまっている。

※ 以上、私の話をもしデタラメだと思うなら、上記の何名かの『別人投稿者』が、同時に書込しているかどうか調べてみると一目瞭然。
不思議とキレいに『絶対に同時間帯に書いてるのはそのうちの一人だけ』なのがわかる。

自作自演乙。 そこまでやるとは...!?
『りんご』『KEN』など『陰険陰口専門』に鼻くそでも煎じて飲ませてやれば?

544 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 14:17:29.15 ID:EWKO8Md6
>>543

>4.『犬』モード
出ました! 最後に加わったH.Nの『若者向けモード』。 ワンワンと誰にでも親しげに語りかけて、相手の主張に『ボクもその通りだと思うよ』と同意してみせる。
その上で彼の持論に引き込むのが最終目的なのだろうが、残念ながら現時点では、さすがに無理があるのか、彼自身の文章力のなさなのか、そこまでにはなっていない。
何となく『森田を否定する』ような主張になってしまっている。

がははは。面白い説だけど、
そんな何人もの人物を使い分けるだなんて、
ダビンチ級の天才にだって無理だよw

るみちゃん、
ミステリー小説読み過ぎなんじゃないの?w

545 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 15:33:38.22 ID:nDcOQUhI
>私は 「無我」 を若い頃から知っていたが、頭だけの知識にとどまっていた為に
>神経症を治す役には立たなかったので、長い間 「単なる説明の為の概念」 に過ぎない
>と思っていたのだが、三度目の宗教体験によって完全に神経症が消えたときに、「これが
>無我」 だったことが解ったのです。

残念ですがあなたは全く無我とか空とかを理解も体験もしてません。
単に「無我」というテーゼを後生大事に抱いているだけです。
おそらく仏教も知らないのだと思います。

だから神経症が消えたと思ったときに無我だとわかった、などという
珍説を思いつくわけです

あなたが無我を理解も体験してないのは
そういう珍説を言うところからわかるわけです
もしあなたが本当に無我を理解し体験したならば
あなたと同じことを他の人もいうはずですが
あなたやあなたが信奉するごく少数の一派しかそんな事を言わないということから
あなたの言うことが間違いであることがすぐわかるわけです

カルトと本当の仏教の違いは、珍説や少数説であるかどうかでわかります

IDが被ってるようですが私もなぜだかわかりません

546 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 15:34:00.14 ID:J1BA1Xjz
オイ!お前ら!
日曜日やぞ、元気に外に出て遊んで来いや!

こんな所でウダウダしてないでよ!
映画や買い物とか彼女とデートとか有るやろ!

部屋に引きこもって、そんな話ばっかりしてるから病気が治らんのよ!

休みの日の昼間はスレが止まるのが普通なんや!

さぁさぁ電源を切って出掛けて来いや!

547 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 15:46:18.21 ID:nDcOQUhI
そういう独自の珍説を仏教だと勘違いしている人を
戒める言葉は昔から数々あります

野狐禅、というのもその一つですが
「中論」に
「大聖の空法を説くは、諸見を離れしめんが為の故に
 若し復た空有りと見るは、諸仏の化したまわざる所なり」
仏が空を説くのは人々の諸見を離れさせるためなのに
空にとらわれていれば仏も救いようがないんですね。

その結果、
「正しく空を観ずる能わずんば、鈍根は則ち自ら害す
 呪術を善くせず、善く毒蛇を捉えざるが如し」
無我さんは自分が作り上げた
仏教とは何も関係ない「無我」という毒蛇に噛まれているわけです。

548 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 15:52:26.35 ID:nDcOQUhI
で自分の説を攻撃されたら
「お前は仏教を知らない」「お前は神経症が治ってない」という反論しかできないわけです。
当然ですね。誰も支持しない珍説を主張し続けようと思うと
「自分は体験した、間違いない」しか反論する根拠がないわけですから。
反論できないときは人を攻撃するしか方法がないんです。

ただ無我さんが神経症が治った、というのも極めて眉唾だと思ってます。
もう一度お医者さんにちゃんと言った方がいいと思います。
もう今は神経症という病名もありませんし
文章に連合弛緩が見られるわけでもないので統合失調症ではないと思いますが
ムガムガわけのわからないこと言わずに一度診察を受けてみて下さい。

549 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 16:12:18.76 ID:nDcOQUhI
>>545-547
それほど私の言うことを否定したいのはなぜなのか、自分の心の内側を
見てよくよくj反省しなさい。

これまでに私の言うことを否定して来た人間は何人もいるが、皆、ただ私
の言うことを否定するだけで、自分で神経症から自由になる道を書けた
ような人は誰もいないのです。
自分が体験していないことを体験した人間に対する浅はかな競争心と僻み
の心から、ただ否定する為に否定しているだけなのです。

>もしあなたが本当に無我を理解し体験したならば
>あなたと同じことを他の人もいうはずですが

それも君が仏教の世界を何も知らない人間だという証拠です。
私は禅宗と浄土真宗のお寺に長く関りがあったから、その両方のお寺で
それぞれの修行によって神経症が治った人を何人も知っている。お寺関係
ではそのような人は結構いるのだが、精神医療とは関りを持たない人々なの
で表には出て来ないだけのことなのです。

君が本当に何かが解っているのなら、神経症から自由になる方法をここで
書いてみなさい!
「本来無一物であることがわかればいいんですよ」 などいうお馬鹿なことを
言ってはいけませんよ。
それは 「悟ればいいんですよ」 というのと同じ馬鹿げたことなのだから。

私の言うことが 「珍説」 だと思うのは、仏教学というものを全く知らない素人
だけです。 君は、やはり、難癖斎藤さんだったんんだね。
何も体験したことがなく、何も解っていないので、君はいつも仏教の本から
引用するだけで自分の言葉では何も説明出来ないことに気付きなさい。
君自身の言葉は他者を否定する時だけで、君自身の言葉で内容について
は何も書けないことに気付きなさい。

550 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 16:18:30.49 ID:nDcOQUhI
>>546
今日はちょっと風邪で体調が悪くて外に出られないので
無我さんをネタに仏教のお話をしております。

上でダンマパダの話がありましたので
ちょっと読み返してみましたらこんな言葉がありました。

「これは、わたしのしたことである。
 在家の人々も出家した修行者たちも、ともにこのことを知れよ。
 およそなすべきこととなすべからざることについては、わたしの意に従え」
−愚かなものはこのように思う。こうして欲求と高慢とがたかまる。

私も仏教を知っているわけではありませんが
無我さんのいう「無我」がこれまで私が読んできた経典や語録にいう「無我」とは
全く違うものであろうことは容易に想像できます

551 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 16:21:01.98 ID:WdDzqD6x
無我さん、
名前の「トリップ」を使えばいい。やり方は調べてみて。

斎藤さん、
どさくさに紛れて難癖キャラ復活させてんじゃねーよw
>>527>>528
この論理の場合もちろん無為療法もカルトとなりますねw
毎度毎度、10年以上、
「森田療法を否定するくせに、結局無為療法も森田ワールド」
というダブスタ矛盾を抱え続けて、謎の強弁。
もう少しどの部分が間違いでどこが正しいのかと
ちゃんと考えればいいのにね。

552 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 16:26:00.41 ID:nDcOQUhI
これまでに何度も書いて来たことですが、斎藤さんのホームページを読むと、
強迫観念には効果があることは分かるが、対人恐怖を解決する契機(洞察)
が全く何も含まれていないことが分かります。
つまり、斎藤さん自身も強迫観念からは多少自由になっただけで、対人恐怖
は治っていないことが直ぐに分かるのです。
対人恐怖が本当に治る為には 「自我認識」 への深い洞察が不可欠です。
「無我」 というのは 「自我認識」 が変わることを表した言葉で、「我執を離れる」
などいうような一般的な意味とは無関係の概念なのです。このようなことは
仏教学を学んだ者にとっては常識の部類なのです。

553 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 16:27:32.31 ID:nDcOQUhI
>>549
確かに無我さんは
仏説とは全く関係ない
自分の言葉で語っておられますね。
でも私にはそんな傲岸不遜なことはできませんよ

>私は禅宗と浄土真宗のお寺に長く関りがあったから、その両方のお寺で
>それぞれの修行によって神経症が治った人を何人も知っている。

そういうのをまさにカルトとか中世医学っていうんです。
クロレラでガンが治った、という宣伝のようなものです。
それがカルトでなければ不安障害の治療法として修行が認められるはずですし
薬なんて飲まないでみんな修行するでしょ?
でも現実はそうなってません。

それが嵩じると糖尿病の子供に注射させないで殺すことになるんです。

あなたが仏教大学(教えてくれないのでどこなのかわかりませんが)にいたとか
大谷大学に勤めてたとか(その後この話は一つもされないので本当かどうかわかりませんが)とか
禅寺や浄土真宗の寺に長く関わりがあったとか(またえらく違う宗派に深くかかわりがあったものですなあ)とか
何一つ本当のこととは思えません

寝言は寝て言いなさい

554 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 16:36:35.19 ID:nDcOQUhI
>>550 >>553
>私も仏教を知っているわけではありませんが

斎藤さん、あなたの仏教の知識は入門書程度の本を読みかじって
得られる範囲のもので、「仏教」 と呼べるものではありません。

解ってもいないことに口を出しても空しいだけだということは、斎藤さん
自身がよく分かっているでしょう。あなたは、まず自分の対人恐怖を
治すことですよ。

555 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 16:39:51.92 ID:nDcOQUhI
>「無我」 というのは 「自我認識」 が変わることを表した言葉で、「我執を離れる」
>などいうような一般的な意味とは無関係の概念なのです。このようなことは
>仏教学を学んだ者にとっては常識の部類なのです。

あなたの「常識」は仏教学の常識とは異なってるように思います。
我執と言う言葉は仏教でも何度もどこでも出てきます。
「我執(がしゅう、アートマ・グラ−ハ)は自分に対する執着で、仏教ではその克服が重要な課題とされる。」
とWikiにも書いてあるとおりです
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%91%E5%9F%B7

ただ「無我」は「我執がなくなること」だけにとどまりません
「我執」じゃなくてまさに「我」がなくなることなんです
我執をなくそうとしてなくすんじゃなくて
我がなくなる(というか我なんてものは最初からないことがわかる)から当然我執もなくなるんです。
ですから「自我認識が変わる」ことが無我、というのも仏教としては違います。
自我認識がなくなる、ことが無我なんです。
その過程をわかりやすく描いたものに「十牛図」があります。
一度ごらんください

556 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 16:44:27.01 ID:nDcOQUhI
何度も申し上げますが私は斎藤ナニガシではありません
斎藤ナニガシはむしろ無我さんじゃないんですか?
孫引き文献からの浅い仏教理解や
語学の習得法を説く修行主義とか
斎藤さんと無我さんの思考は全く一致してるんですが

人生問題の解決掲示板で自作自演している人たちは
多分みんな斎藤さんと踏んでいるんですが

まあそんなことはどうでもいいことです
「無我病」という臆見にとらわれた人を解放するのが一番大事なことですから

557 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 16:47:35.15 ID:WdDzqD6x
>>549
>君が本当に何かが解っているのなら、神経症から自由になる方法をここで書いてみなさい!

斎藤さんの無為療法は、森田療法と同じように作業をする感じなわけだけど
・宇佐さん由来の「瞬間瞬間に悟り、治りがある」的な概念を大事にしている。
例えば「宇佐晋一」でぐぐると、なん8つ目に
http://526.teacup.com/masahi/bbs/1840
これがヒットする。

無我さんが以前、
1 自我認識の迷妄性
2 時間認識の迷妄性
3 空間認識の迷妄性
があり、どれからでも神経症は解決出来るが1が一番密接な関連なので、そこからがいい。
って言ってたけど、
その2からアプローチするのが宇佐式、斎藤式なんだろうね。

また、斎藤さんは
「神経症者は無意識で動くのが自然なところを、意識で動こうとするからいけない。
動き雑用により無意識が活性化し、意識が静まる。治る。悟る。」
的な概念も良く言う。
(→人間は無意識がネックになることも多いので、「無意識絶対視」はかなり微妙)

あとは、掲示板でよく >>546 みたいなカキコをするのも特徴。デート ではなく 雑用 英会話 などだが・・
「他のものは動けないなか、私は健康世界!ウフ」みたいな倒錯した自己愛感覚から離れられないわけ。

>>550
>今日はちょっと風邪で体調が悪くて外に出られないので
無我さんをネタに仏教のお話をしております。

本人が動かないで議論してるので矛盾してて、だからしっかり言い訳してる。

558 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 16:49:07.41 ID:WdDzqD6x
なんと8つめに

559 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 16:51:45.15 ID:WdDzqD6x
>>556

斎藤ナニガシじゃないならないでいいがw

あんたの文脈ではもちろん
「無為療法も森田療法であり、
カルト」
なんだよね?

560 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 16:51:58.58 ID:nDcOQUhI
>>557
リフレーミングで病気は治りませんよ
治った気になるだけです

認知の歪みとか認識の誤りは
病気の結果であって原因ではありません

561 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 16:53:39.86 ID:nDcOQUhI
>>559
無為療法なるもののHPを見たら
自分は森田療法とは違うと言い張ってるんですが
中身は完全に森田療法ですね
そのだまし方が違うだけです

もちろん私からしたらカルトですね
もう少し「無為」について
せめて荘子と仏教を勉強されてから
作った方がもっと人をちゃんとだませたと思います

562 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 16:57:47.56 ID:WdDzqD6x
>>555
>自我認識がなくなる、ことが無我なんです。

無我さんによると、
それは大悟で、涅槃状態。
神経症が消える?のは
小悟でいいんだって。

まあ無我さんの言うことこそ間違いな可能性もあるけど。

563 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 17:02:14.43 ID:WdDzqD6x
>>561

そうそう。
そこが大事w

少なくとも
「斎藤の森田批判は矛盾が酷い」
ことは確認されたわけだから。

ナニガシであろうがなかろうがw

564 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 17:02:35.08 ID:nDcOQUhI
>君が本当に何かが解っているのなら、
>神経症から自由になる方法をここで書いてみなさい!
そんなものがあればノーベル賞ものですよ。
原因不明の不安障害の治療法の発見なんですから

あなたもその「無我療法」にそんなに自信があるのなら
本でも出したらどうですか?
あなたの言うことが真実ならバカ売れするでしょう

森田はバカな庶民をだまして儲けましたが
「脳内革命」以降そういう商売はとんと流行らなくなりましたね

565 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 17:06:34.87 ID:WdDzqD6x
無我さんの分析した

誇大的自己像の全治キャラ
→斎藤さん

実像としての治ってないキャラ
→難癖

というのは本当かもね。
他の人が考えるより深刻な人格障害というか迷妄迷走が深いのかもね。

566 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 17:11:02.64 ID:WdDzqD6x
>>564

『世界で治ったのは三人だけ!
「無意識、動き」で解明した斎藤はノーベル賞級!ハーバードも敵じゃない!』

という妄想なのか、ギャグなのか、釣りなのか
そんなことを良く言う斎・・

567 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 17:13:53.35 ID:1CC+fIu+
難癖斎藤の無為療法なんて森田療法とまったく同じですよw
自分がひねくれていたので森田の入院もで治らないから
森田の批判ばかりし10年以上もここに粘着bしているバカw
キチガイです。コイツの言う雑用なんて、結局森田療法の
作業療法に同じ。たいそうに無為だってさ。バカと違うかw

568 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 17:14:41.16 ID:nDcOQUhI
>>553
>禅寺や浄土真宗の寺に長く関わりがあったとか(またえらく違う宗派に深く
>かかわりがあったものですなあ)

それも、あなたが仏教のことを全く知らない証拠なのです。
一般人の素人の理解しか持っていないということなのです。

浄土教・浄土真宗を作った七高僧の一番目に挙げられるのが、空観哲学の
龍樹だということぐらいは仏教学科の二年生ぐらいでも知っていることです。
一般には、禅の鈴木大拙博士が妙好人の研究をして以来、禅系と浄土系の
共通の基盤についてよく知られるようになりましたが、昔から浄土真宗の学者
で禅の基盤である 「空」 について著作をしている人に非常に多いのです。
斎藤さんのような素人には知られていないだけのことなのです。

569 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 17:15:40.60 ID:EWKO8Md6
無我さん

斉藤さんと、難癖さん?(なんかこう呼ぶの失礼なきがするから、
「神経症の人には休息が必要」という主張から、とりあえず休息さんと呼ぶことにする)は、
まったくの別人だよ。

斉藤さんは、
多少人格に問題があるかもしれなけどw、
堂々としていて、とても正直な人。
身分を偽って、難癖をつけるようなことは絶対にしないよ。

それに、誰が誰とか、
ぼくはどうでもいい。

もっと、真面目に仏教の話がききたいな。

570 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 17:20:27.85 ID:nDcOQUhI
>>555
今のあなたには逆立ちしても分からないでしょうが、
「十牛図」 などというのは妄想なのです。
あなたは、言葉だけで 「無我」 とか 「自我認識」 をとらえて
いるだけで、体験としては何も解っていないのです。

571 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 17:21:31.67 ID:WdDzqD6x
>>560 難癖キャラとしてこのようなことを書くくせに、
(つまり「精神論や行動論は意味がない!」と。)

斎藤としては、>>546 これに似たカキコのオンパレード。

単純化すれば
「考えてないで動けよ!」論だね。

ほんとそういうあからさまな矛盾を書くのは相当やばい。
確信犯?謎の認知構造?

572 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 17:23:11.23 ID:WdDzqD6x
>>569

〇さん、それは違うよ。
前に証拠になることも知らせたはず。

573 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 17:24:24.80 ID:EWKO8Md6
無我さん、
ぼくは山田無文老師が、
結構好きなんだけど、無我さん的にはどう思う?

574 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 17:24:33.89 ID:nDcOQUhI
>>557
>また、斎藤さんは
>「神経症者は無意識で動くのが自然なところを、意識で動こうとするからいけない。
>動き雑用により無意識が活性化し、意識が静まる。治る。悟る。」
>的な概念も良く言う。

斎藤さんが言っているのは、結局それだけなのです。
自己と他者という対人関係が関係する 「自我認識」 についての洞察が皆無なのです。
だから、強迫観念には少し効果があるだけで対人恐怖には何の役にも立たないのです。

575 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 17:28:07.44 ID:EWKO8Md6
>>572

うーん。正直なところ、
あの証拠は、ちょっと弱い気がしたんだ。

ぼくはまったくの別人だと思っているけど、
でもさ、
自分が確かめることができないことを考えて時間を費やすのは、
時間がもったいないかなって思う。

576 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 17:31:22.41 ID:WdDzqD6x
斎藤=難癖

前スレで酒に酔っていたのか自白済み。

森田療法で症状の改善を目指すスレ 14 [転載禁止]©2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1442586222/

ID:YuZfN4hW
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1442586222/768


> >「読書恐怖限定で効果のある ー 無為療法」 ということなら問題は
ないでしょう。

>お前さんが決める事ではないだろう。俺の何がわかる。

とか。

577 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 17:33:09.64 ID:EWKO8Md6
>>574

>自己と他者という対人関係が関係する 「自我認識」 についての洞察が皆無なのです。
>だから、強迫観念には少し効果があるだけで対人恐怖には何の役にも立たないのです。

うんうん。なるほど。
ぼくも、斉藤さんには、他者との健全な関わり合いがまったく見えないと、
ずっと思って来た。
そういうことだったんだね。納得。

578 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 17:34:48.22 ID:nDcOQUhI
>>573
私は山田無文老師にも何度か会ったことがあります。
山田無文老師ご自身は深い境地に達しておられた方だと思いますが、
話される内容に哲学的な視点が薄かったので、私自身はそれほど惹かれる
ものはありませんでした。
私はむしろ、鉄舟会師家であった大森曹玄老師の方が響くものを感じ、禅の
学びの面では大森曹玄老師や禅学者の柳田聖山先生の指導を受けました。

579 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 17:36:09.56 ID:WdDzqD6x
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1442586222/682

前スレで
「道元」とか「無為療法」とかのコテハンで斎藤として書いてるが・・

「斎藤さんと難癖の会話は一度もない」

別人ならいくらでも今まで絡みがあったはず。

580 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 17:38:09.65 ID:nDcOQUhI
>浄土教・浄土真宗を作った七高僧の一番目に挙げられるのが、空観哲学の
>龍樹だということぐらいは仏教学科の二年生ぐらいでも知っていることです。
それは親鸞が言ったことであって、
インドや中国発祥の浄土教の話ではないのではないと思うのだが?
日本の浄土宗ですらそんなことは言ってないと思うのだが
どこかで言ってるかなあ?

しかも浄土真宗で龍樹が尊ばれてるのは
その空間の故ではなく、七高僧論釈章疏の易行を説いた部分のように
鎌倉仏教特有の極楽往生を説いた部分だと思うのだが?
浄土真宗と禅は全然違うぜ?

十牛図が妄想、ってすごいな
無我さんはやはり妄想と方便、俗諦と方便の区別がついてない

何か言うとボロが出て面白いからもっと書いてほしい
こっちの再勉強にもなる

581 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 17:41:05.72 ID:nDcOQUhI
>>578
柳田聖山知ってるんだったら
そんな浅い禅理解にはならないだろうになあ…

無我さんは有名人とかの権威で
人をだますのが好きだね

やっぱ無我さんは鈍根過ぎるんだわ
だから理解も体験もできず人を崇拝するしかないんだ

582 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 17:41:28.08 ID:WdDzqD6x
>>580

斎藤だとばれてるのに
そうやって書いてること
その全てがボロなわけだが

583 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 17:41:52.32 ID:EWKO8Md6
>>579

いやいや、まったくの別人だよ。

休息さんと斉藤さんじゃ、
仏教の知識の差が歴然としてるよ。

あれだけ知識を披露したがる斉藤さんが、
あっちの掲示板だけ、知識を出し惜しみするわけないしさ。

584 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 17:42:47.51 ID:WdDzqD6x
>>581

「議論は狂い!雑用せえ!」
じゃなかったのか?
斎藤さんよ?

585 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 17:43:04.42 ID:nDcOQUhI
ちょっと>>580言葉足らずなので揚げ足とられないように修正

その空観の故ではなく、七高僧論釈章疏の易行を説いた部分のように
鎌倉仏教特有の極楽往生思想に利用できることを説いた部分だと思うのだが?

586 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 17:46:33.04 ID:WdDzqD6x
>>583

そんな点こそ薄過ぎる論拠だよ。
禅だの何だのを斎藤さんも結構かじってるのは自明のこと。

また私があげた証拠にちゃんと反証立てないと。

〇さんは「そう思ってる、思いたい」ってことだろうけど。

587 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 17:49:06.00 ID:nDcOQUhI
>>562
大悟と小悟というのは、経典や禅録にはあまり出てこないような気がする。
白隠(この人の「遠羅天釜」とか読むと結構カルトの気が強い
    内観療法が利用したのもうなずける)が言いだしたことじゃないのかなあ
悟りに大きいも小さいもないんだけどなあ
本当の悟りとニセの悟りがあるだけだ

588 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 17:50:09.46 ID:WdDzqD6x
>>583

今になって生化学?を
ずっと勉強してるような凝り症の彼だよ?
仏教も相当勉強してたとしても何らおかしくない。

589 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 17:51:54.18 ID:WdDzqD6x
とりあえずどっちかトリップとか名前つけなよ

590 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 17:53:08.64 ID:EWKO8Md6
>>586

>禅だの何だのを斎藤さんも結構かじってるのは自明のこと。

いや、ほんと、
ほんの少しかじっているくらいだよ。
たぶん、入門書を2,3冊読んだくらいじゃなんじゃないかな?

591 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 17:55:01.36 ID:nDcOQUhI
>>580
>浄土真宗と禅は全然違うぜ?

君は仏教のド素人なのだから、知りもしないことに口を出すのはやめなさい!

「龍樹 空観・中観の研究」 (稲津紀三著・・・浄土真宗の高僧) でも
よく読んで勉強してから書き込みをしなさい。 


>>580
前にも言ったことがあるが、
君は自己流でいろいろ仏教の断片的な知識を頭に詰め込んで
何かが解ったつもりになって自己満足しているようだが、そのように
仏教に関心を持つのは神経症から自由になりたい(心の自由を得たい)
からでしょう。
だから、何か仏教の言葉がわかったつもりになっても神経症に何の変化も
起きなければ、その理解は役に立たない代物なのだから捨てて行かなく
てはいけないのだよ。それなのに君は何の役にも立たない仏教の入門書に
書かれてあるゴミクズを後生大事に持ち続けているだけなのです。

「十牛図」 が妄想だということが解れば、神経症は急激に消えて行くでしょう。
これは本当に体験した者に初めて解ることなのです。

592 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 17:57:29.26 ID:WdDzqD6x
ちなみに斎藤さんと無我さんの
仏教論議は、
・細かな知識を見せびらかす斎藤さん
・無我さん「君は全然わかってないまま、枝葉のことを言ってるだけ」

とかってところに入りこんで、
散らかったままグダグタという展開が定例。

無我さんは「絶対折れない」から。
部分で折れて、全体で勝てばいいはずなんだけど。

無我の教えの理解が正しく、そしてそれ(と「体験」)により本当に神経症を解決させたのなら、

細かいとこで折れるのなんて
すごーい小さなことじゃんね。

593 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 17:57:31.98 ID:nDcOQUhI
仏教を語っているのか、自己主張をしているだけなのかは、見ててすぐにわかると思います

>禅だの何だのを斎藤さんも結構かじってるのは自明のこと。
斎藤さんも、(別人としたら)無我さんも、仏教をネタに自分の自己主張を語るという
森田直伝の我田引水バカだましをしてるだけですよ

594 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 18:01:10.11 ID:1CC+fIu+
森田療法の鈴木医院で作業療法を教えているのに、
難癖斎藤はひねくれて医者の言うことを素直に聞かず、
居眠りしていたようです。10年も20年もたってから、
雑用だとか言い出した。森田批判ばかりしているが、
雑用も作業療法も同じだよw 気分悪いから森田批判、
神経症者を馬鹿にするのはやめろ。

595 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 18:02:18.27 ID:EWKO8Md6
>>578

山田無文老師に、
会ったことあったんだ!

ぼくは、
山田無文老師の『般若心経』と『臨済録』を読んだけど、
結構、哲学的な印象を持ったよ。
でも、無我さんからしてみれば、哲学的な視点は薄いのかな?

でも、大変僭越ながら、
無我さんとは、惹かれるものが似ているような気がする。

大森曹玄老師の本、いつか読んでみる。

あ、あと、
河口慧海の「チベット旅行記」って知ってる?

596 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 18:04:13.50 ID:nDcOQUhI
>>591
>稲津紀三
またえらく古い人を出してきたものですなあ

で、肝心なところは何も反論できないで
「体験すればわかる」「体験してないからわからない」という
カルトそのものの対応を続けられるわけですかな?

597 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 18:08:06.13 ID:nDcOQUhI
>>595
仏教に興味があるのなら
中村元さんはじめとした仏典の現代語訳や禅語録の現代語訳を
読んだ方がいいですよ
岩波文庫にたくさんありますし、図書館に行けばすぐ見つかります

山田無文も大森曹玄もそのうち消えていきますが
仏教は消えませんから

598 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 18:09:07.45 ID:nDcOQUhI
>無我の教えの理解が正しく、そしてそれ(と「体験」)により本当に神経症を解決させたのなら、

>細かいとこで折れるのなんて
>すごーい小さなことじゃんね。

無我さんは「我が強い」ので仕方ありませんw

599 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 18:10:59.48 ID:nDcOQUhI
>>593 >>596
私は、神経症から自由になるには「無我」の基本をしっかり理解する
ことが大切なので、君のようなデタラメな書き込みを否定しているだけ
なのです。
さあ、君が神経症から自由になる為の智慧を知っているのなら、私の言う
ことを否定するだけではなく、君の方法をここで書いてごらん!
それが書けないのなら、君は浅はかな競争心から私の言うことを否定して
いるだけだということが明らかになるのだよ。

君はいつも議論で立ち向かえないことが分かると、
「肝心なところは何も反論できないで・・」
という癖があるね。自分の理解力のなさを暴露しているだけなのだよ。

600 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 18:15:05.90 ID:nDcOQUhI
>>599
あなたが自分の書き込みがデタラメであると書かれても何も反論できないで
「体験してないからわからない」と言ってるだけなのは事実ですから。

たとえばあなたの主張である
「十牛図が妄想である」ということの根拠を述べてごらんなさいな
妄想と方便をちゃんと区別してね

601 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 18:18:02.38 ID:nDcOQUhI
>>597追加
たとえば「臨済録」は「語録の王」と呼ばれる力あふれる書です
こんなの注釈読む必要はありません 岩波文庫買って現代語訳を読んでください

ただ余談になりますが
私は大愚に会って悟った後の傲岸不遜な臨済よりも
黄檗に三度打たれて謙虚になってる臨済の方が好きですがね

602 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 18:23:04.78 ID:WdDzqD6x
頼むからどっちかトリップ、せめて名前つけてーーーーーー!


>>594

的確ですね!

しかしながら一方で、斎藤さんは森田入院時、
鬱病だったという話もあった気がします。


寝てて正解です!

鬱病は「気分本位」で休んだほうがいいと思います。

とにかく斎藤さんにはその知性を、何が間違いで何が正しいのかというしっかりとした考察に使う必要があるでしょう。


まあ鬱憤ばらしとかいろいろあるかとは思いますが・・

603 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 18:28:50.49 ID:nDcOQUhI
>>595
>大森曹玄老師の本、いつか読んでみる。

大森曹玄老師は剣術家から禅僧になった方なので、思想的・哲学的な深さは
あまりなかったのですが、禅定力というのか身体全体から滲み出るものが非常に
大きかった人でした。ですから、本を読んでも感じるものは少ないかも知れません。
鈴木大拙博士は晩年、正統の禅を後世に伝える力を持った禅僧として大森曹玄老師
を非常に評価されていました。

河口慧海の「チベット旅行記」は、残念ながら読んでいません。

604 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 18:29:25.97 ID:nDcOQUhI
>>600
>「十牛図が妄想である」ということの根拠を述べてごらんなさい

頭は大丈夫かな?
「悟りの根拠を述べてごらんなさい」 というのと同じレベルの愚かさだね。
解る者には 「十牛図は妄想です」 ですぐに解ることなのだよ。
解らない者は修行して解る以外にはないのです。

それよりも、何度も言うように、君が私よりも解っているのなら、その優れた智慧を
ここに書いて下さい。そして、神経症に悩んでいる人にみ君の深い叡智を授けて
あげて下さい。 (それが出来ないのなら・・・・・。)

605 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 18:31:59.57 ID:WdDzqD6x
>>604

名前つけろって言ってるでしょ!
それが出来ないのなら・・・

ていうか謎のID被り。
二人は運命の・・

606 : ◆nKyQXgCdEE :2015/11/29(日) 18:33:50.07 ID:nDcOQUhI
これでトリップというのが出来たのかな?

607 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 18:36:15.58 ID:WdDzqD6x
無我さんこの考察は正しいと思いますか?>>557

つまり宇佐式とか斎藤式は、
2 に切り込んだ療法の側面が強いと。

そして、2 を突き詰めるのは、
対人恐怖にも効果あるとお考えですか?

まあ単純に言えば今を生きる!
ってやつ。

608 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 18:37:52.38 ID:nDcOQUhI
その「気分本位」「事実本位」(または「目的本位」)と言う言葉も
森田が不安障害の人を無理やり社会に出させるための方便ですよ

病気の人間を「お前は社会に出ていかなければならない」というように
強制的に矯正するのが「事実本位」という思想
上がり症だから人前に出ない、というのが本当の「事実本位」なのに
それは「気分本位」だ、と攻撃するのが森田のやり方

事実本位、の代わりに「自然服従」(あるがまま)という言い方もするが
そちらの方がより適切な用語法と思います

>>604
>あなたが自分の書き込みがデタラメであると書かれても何も反論できないで
>「体験してないからわからない」と言ってるだけなのは事実ですから。
日本語が理解できますか?

609 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 18:38:14.82 ID:WdDzqD6x
>>606

そうだよ。
( そのトリップを何かの意味のある文字列にするために、
何百回も何千回も試す人もいるんだよw

610 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 18:39:59.47 ID:nDcOQUhI
>>604
少しでも禅を知ってるのなら
悟りの体験なるものがあるのなら
十牛図について何か言ってごらんなさいよ
「速やかに道え」という奴ですな

611 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 18:42:30.76 ID:nDcOQUhI
私も2ch歴長いもんで
自分が突かれたことには何も反論できないから
それをごまかすために人にソリューションのないことを求める
手あかのついた手口にはもう飽き飽きしてるんですよ

一度あなたの悟りの体験を偈にでもして述べて下さいな
笑われて鈴鳴らされるだけでしょうけど一応聞いてあげますから

612 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 18:45:36.57 ID:WdDzqD6x
>>608

こういうカキコって結局
斎藤さんの対人恐怖が治ってないことを表してるよね。

一人で雑用に励むのは
「無為」と言い、

社会生活を送るという雑用は、
「ガマンだ無理だ」と強調。

ほんと分かりやすい。

本当は、元々社会的存在として生まれてる人間は社会生活を送る、対人関係の中で生きるってのが、「無為」なんだよ。

まあ発達障害とかそれこそ脳の病気的な神経症もあるとは思うけど。

613 : ◆nKyQXgCdEE :2015/11/29(日) 18:53:34.69 ID:nDcOQUhI
>>610-611
>十牛図について何か言ってごらんなさいよ
>「速やかに道え」という奴ですな

また出たね。何も解っていないから、仏教の本に書いてある
猿真似しか出来ない典型的な野狐禅。
君は厳しい禅寺に行って、棒でしこたま打たれて来なさい。

禅と浄土真宗が離れているなどと思っているレベルでは
「十牛図」 が妄想だなどということは想像もできないだろう。
小学生に微積分を教えるよりももっと大変なことだ。

それよりも、何度も言うように、君が私よりも解っているのなら、
その優れた智慧をここに書いて下さい。そして、神経症に悩んで
いる人に君の深い叡智を授けてあげて下さい。 
(それが出来ないのなら・・・・・。)

614 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 18:55:47.21 ID:nDcOQUhI
>>612
残念ながら私は斎藤さんでも無我さんでもなくて
精神療法とか仏教に興味があったただのサラリーマンですよ
普通に仕事もしてますからw

ただもう精神療法のリフレーミングは見切りましたので興味はないです
仏教についても鈴木正三ですら悟れなかったのに私には無理だと思ってますが
悟ったというウソを見分けるぐらいのことはできます

さて無我さんの悟りの見地を表すお言葉を聞かせてもらいましょうか

615 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 18:57:01.36 ID:nDcOQUhI
>>613
手詰まりで同じことを繰り返すだけですなあw
要するに言ったらボコボコにされるから何も言えないんですね?

616 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 18:59:00.21 ID:nDcOQUhI
十牛図が妄想であることは仏教を理解してればわかるんでしょ?
だったらあなたが仏教を理解してる、悟ってるということを示さないと何の説得力もないですよ

さあ、あなたの悟りの見地を述べて下さいな
自分の行った大学の学科名も言えないバカがどんなことを言うか見ものです

617 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 19:01:31.36 ID:nDcOQUhI
あなたがウソツキであることはみんなわかってるんですよ
自作自演の問答を掲示板と同じように繰り返してるのもね

仏教とか森田療法以前に人間としての恥を知りなさいな

618 : ◆nKyQXgCdEE :2015/11/29(日) 19:01:49.13 ID:nDcOQUhI
>>607
無我さんこの考察は正しいと思いますか?

>1 自我認識の迷妄性
>2 時間認識の迷妄性
>3 空間認識の迷妄性
>その2からアプローチするのが宇佐式、斎藤式なんだろうね。

正しいです。

>そして、2 を突き詰めるのは、
>対人恐怖にも効果あるとお考えですか?

効果はあるのですが、非常に時間がかかります。
ですから、私は 対人恐怖症の場合は、1 の 「自我認識の迷妄性」
に気付くことの重要性を強調している訳です。
(水谷啓二先生もそのことに気付いておられました。)

619 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 19:03:02.08 ID:WdDzqD6x
>>614

サラリーマンが10年以上前から平日昼夜を問わず ひたすら >>608
このようなことを書き続けてたわけですね。
なるほど。

620 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 19:09:37.54 ID:2OAtzUiE
おっ、ここで矯正なんて言葉を使うのは難癖お爺ちゃんくらいだから出てきてるんだな

621 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 19:11:37.53 ID:nDcOQUhI
>>619
森田療法スレより認知療法スレが最初だったけど
10年にはならんよ

>>618
とうとう完全撤退か それが賢明だよ
無我くんは仏も救えない

>>620
今日カゼ引いちゃってヒマだからついついバカ相手に遊んでたんだよ
バカがウソ仏教語るの見るのカゼにも悪いから
いつもの俺=斎藤レス一杯引用して荒らしてくれないか?

622 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 19:12:42.08 ID:nDcOQUhI
>>620
でもお前も本当にヒマだな
いつ来てもよく見てるなあ

623 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 19:13:32.37 ID:2OAtzUiE
>>621
お前はまだ矯正なんて馬鹿な強弁してるんだな
前から何回も言ってるし疑問なんだが日常的な行動や生活を目指すのが矯正になるのか?

624 : ◆nKyQXgCdEE :2015/11/29(日) 19:15:03.90 ID:nDcOQUhI
>>614-617
君は仏教の悟りを求め続けて来たにも関わらず、何も得られず
対人恐怖を引きずって生きて来たので、仏教を学んで神経症が
治ったという人間が出て来て、ねたましくて仕方がないんだね。
その素直さのないヒネクレた心の為に、君はいつまでも神経症が
治らないのだよ。
解ってもいないのに、仏教書を引用して解ったようなつもりに
なっているだけだから、何を学んでも少し解ったつもりになるだけで
神経症が治らないのです。
ここは、仏教談義をするスレではないのだよ。君が神経症に悩んで
いる人達に教えてあげられるような内容を何も持っていないのなら、
解ったような口を利くのはもうやめなさい。
君のような解らないもの同士で宗教談義を延々と続けているスレが
宗教板には沢山あるのだから、無意味な宗教談義に興味があるの
なら、そっちに行ってやりなさい。

625 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 19:15:06.20 ID:2OAtzUiE
そこまで暇じゃねえよw俺は来たの一ヶ月くらいじゃないかな たまたま見たらお爺ちゃんが泣かされに来てただけだよ

626 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 19:20:34.93 ID:nDcOQUhI
>>624
ヒマだから逐一指摘してあげよう
>君は仏教の悟りを求め続けて来たにも関わらず、
>何も得られず対人恐怖を引きずって生きて来たので、
そんなことはないよw
そんなんだったら今の仕事できないよw

大体仏教の悟りって求めるもんじゃないよ?
「擬すれば即ち乖く」(趙州録)というのが悟り

修行は悟りを求めるんじゃなくて
世塵を払うためにあるんだ

627 : ◆nKyQXgCdEE :2015/11/29(日) 19:22:51.25 ID:nDcOQUhI
>>626
だから、そういう君の妄想議論は宗教板でやりなさい。

628 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 19:23:41.20 ID:nDcOQUhI
>仏教を学んで神経症が
>治ったという人間が出て来て、ねたましくて仕方がないんだね。

無我さんの病気が治ってるとは思えんのだよ
カルト宗教が「○○を信じたら病気が治った」というけど
あれは治った気分になってるだけだから

無我さんの言うこと見ても
「だまされる人もいないのにだまそうとしてるのはバカだなあ」としか
思わないよ

629 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 19:25:07.51 ID:2OAtzUiE
あれ?同じID自演じゃん 死期が近くなって頭おかしくなったのか

630 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 19:26:16.77 ID:nDcOQUhI
>解ってもいないのに、仏教書を引用して解ったようなつもりに
>なっているだけだから、何を学んでも少し解ったつもりになるだけで
>神経症が治らないのです。

この「なっているだけだから」「神経症が治らないのです」の因果関係がよくわからんなあ
解ったら神経症が治るようになる、なんて無我さんも言ってなかったでしょ?
神経症が治ったらそれが無我の境地であったことがわかっただけでしょ?
因果関係が逆じゃない?

631 : ◆nKyQXgCdEE :2015/11/29(日) 19:26:23.32 ID:nDcOQUhI
>>628
素直になって早く神経症を治しなさいね。

632 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 19:27:55.63 ID:nDcOQUhI
>ここは、仏教談義をするスレではないのだよ。君が神経症に悩んで
>いる人達に教えてあげられるような内容を何も持っていないのなら、
>解ったような口を利くのはもうやめなさい。

おいおい、仏教大学(大笑い)出たとか浄土真宗とか言って
滅茶苦茶な仏教談義を始めたのは無我さんだよ?
こんな壮大なブーメラン見たことない

633 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 19:29:46.32 ID:nDcOQUhI
それと何度も言ってるだろ
不安障害の治療法が見つかればそれはノーベル賞ものなんだ
そんなものを簡単に「こうすればいい」と提示するのはバカか詐欺師だよ

634 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 19:31:27.37 ID:nDcOQUhI
>>629
昨夜から被ってんだよ
俺もこんなの初めてだからちょっとびっくり

お前も一度たまたま被ったの見つけて
鬼の首を取ったように喜んでたことがあったなあ

635 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 19:31:36.19 ID:2OAtzUiE
日常、社会的な話で具体的に問い詰めたら毎回お爺ちゃんは黙りだ
そこまで深く考えてない空論をのたまってるとよく分かる

636 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 19:32:36.51 ID:nDcOQUhI
あ、また揚げ足取られるといけないから言っとくけど
前からも被ることはあったんだけど、二日連続被る、というのにびっくりした、ってことだよ
「ほら前のお前のカキコは被ってなかったことを認めたな」って言われたくないから

637 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 19:33:07.29 ID:2OAtzUiE
どっちかといったら過疎板のメンヘルでID被りかw
俺は一度も見たこともないな

638 : ◆nKyQXgCdEE :2015/11/29(日) 19:33:08.51 ID:nDcOQUhI
>>629
サーバー側の故障か何かで ID が同じになっているだけで、別人です。
わたしの書き込みは、 ◆nKyQXgCdEE のトリップが入っているので
区別して下さい。

639 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 19:35:31.32 ID:nDcOQUhI
>>635
それは個人情報を出したくないからだよ
昔靴の写真まで出せとか言ってたやつがいたなあ
議論の旗色が悪くなったら個人情報を求めて「なぜ出せない」という反論をしてごまかすのも
2chでは常套手段だ

無我くんみたいに「仏教大学出てる」「大谷大学に奉職したことがある(これ一番具体性があったな)」
「禅寺や浄土真宗の寺と関係が深い」とか自分でさらすなら
せめて大学や学科名や寺を示してくれてもいいんだけどさ

さらすけど具体的なことは言えない、というのはただのブラフだからな

640 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 19:38:20.91 ID:2OAtzUiE
ID被りで喜んでたw勘違いで鬼の首〜って意味かw
相変わらず馬鹿だな それ覚えてるぞ
でも勘違いではなくて、その2つのIDに同一人物だと分かる痕跡があったのも覚えてるw
だから俺は強気でいけたしなw

641 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 19:41:33.35 ID:2OAtzUiE
>>639
違うよノータリン 前レスの流れで普通は分かるだろ馬鹿w
お前は日常、社会的な生活の具体的な話を混ぜたら答えないですぐ逃げるだろ
矯正とか言ってるが、生きるためにそこを目指すのが矯正なのか?と言いたい

642 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 19:43:25.81 ID:nDcOQUhI
>>641
もうそれ飽きた
病気は強制すべきではなく治療保護すべきだ、という話
お前は治療保護しないでもいい働かせてもいい病気もあるだろ、という話

何度の熱まで会社に行くべきか、という議論は
社会的な話と医学的な話とは全く結論が異なる、というだけだ

643 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 19:46:56.88 ID:2OAtzUiE
>>642
よし、じゃあ聞こう
お前は二言目には病気だからと言うが、完治するまで治療保護すべきと言うんだな
さてさて、完治するまでに何年かかるの?そもそも完治てあるの?
症状が出る行動から逃げてる間のブランク問題は?

お前は病気だから〜で思考停止してるんだよ その先まで考えてない

644 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 19:50:36.97 ID:2OAtzUiE
前から何回も言ってることよ
お爺ちゃんが言ってるやり方のほうが人生詰む可能性が高いんじゃないのてな
ちなみに症状の状態は当たり前に見ながらの話な  重い状態なら休むってのはいちいち付け足す必要もない話
お爺ちゃんはすぐ重い状態にすり替えるからな

645 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 19:53:19.11 ID:nDcOQUhI
医学的には社会復帰可能な程度に病気が治るまで治療保護すべき
病気が死ぬまで治らない(寛解状態に持っていけない)なら
死ぬまで治療保護すべき
自然治癒に期待して頑張っているうちに治るとか気にならなくなる、
なんてのは悪化するリスクを過小評価してる

そのブランクをどうするかは社会的問題
基本的には憲法の生存権の話
働けなくて財産がなければ生活保護しか方法はない

医学的問題と社会的問題を分ければ話は簡単だよ

646 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 19:55:59.36 ID:2OAtzUiE
>>645
馬鹿すぎだろ 皆がみな生活保護を貰えるのか?
不安障害の人間は全員支給してくれるのか?逃げずに答えてみ
これは避けられない問題だぞ

647 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 19:59:00.49 ID:2OAtzUiE
あっ、ちなみに生活保護や親のすねかじりや築いてた財産で生きる方法を完全否定はしてない
そういう生き方もあってもいいよ でも、これが出来る人間も限られてくるよな

648 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 20:02:55.07 ID:nDcOQUhI
>>646
それは社会的問題の範疇の話
生活保護の支給要件該当性の話だ
ルールに沿って行われるだけ

貯金がたくさんあって不動産がたくさんあったら
不安障害で働いてなくても生活保護は出ないよw

お前は俺の極端性をすぐ責めるけど
俺を責めるときには相変わらず「全員支給してくれるのか?」なんて
極端なことを言う癖は直ってないなあ

医学的問題は「病気の治療が必要か不要か」だけ
たとえば患者に37.5度の熱があるのに会社に行け、なんて医者はいないだろ
でも医者自身はその程度の熱なら安全性が確保できれば手術をする、
それは医学的判断じゃなくて社会的判断の話

社会的問題で医学的問題を歪めてはいけないよ

649 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 20:05:38.73 ID:2OAtzUiE
>>648
いや、極端な話ではなく現実的な話だろ?全員に支給されないだろ?
その問題から逃げれるのか?
ちなみに不安障害の殆どは社会生活と密接に関係あるだろw
完全に分けて考えるとか無理があるよ

650 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 20:07:57.74 ID:nDcOQUhI
あれ?無我さんのカキコが止まったなあ
お前もしかしたら無我さんであり斎藤さんなのか?

医学的治療の必要性と社会復帰の可能性とは
別の話と言うのも昔さんざしただろ?もう飽きたよ
俺的には別の話であると結論は出てる

その別の話をどうミックスさせて考えるか、というのは
ケースバイケースだから考えても仕方がない

651 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 20:08:34.35 ID:2OAtzUiE
あっ、それと医学的問題というのもお前のは穴だらけな
それは自然治癒のほうが治りが早いまたは確実だと証明されてないといけない
それが前提にないとな
でも、現実はどうだ?不安障害は行動したほうが治るってのが定説だろ?
不安障害は自然治癒を待ったほうが良いってどの専門家が言ってるの?答えてみ

652 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 20:11:51.00 ID:2OAtzUiE
>>650
やっぱりな!お前が無我だったんだな!
無我のレスが止まったな あれあれおかしいな〜と俺が言う前に牽制したなw
俺が無我?阿呆かw俺は仏教の知識なんて全くないよ
過去レスを洗ったら分かるよ 仏教関係の話なんかしたこともない

653 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 20:17:14.25 ID:2OAtzUiE
ほらほら、どうした まずは>>651に答えてみ
無我のレスも用意しないといけないから大変そうだけどw

654 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 20:17:20.76 ID:nDcOQUhI
よし、まだ8時だし仏教の話に戻して無我くんを召喚しよう

彼が言う「野狐禅」の語源ともなった「百丈野狐」という話は
無門関などにあるが
「不落因果」「不昧因果」という言葉について
悟った無我くんの見地を述べてみたまえ

>>65
冗談真に受けるなよw
お前が仏教なんてこれっぽっちも知らないのはよく知ってるよ
ただ斎藤のステマが激しいから斎藤ファンかなと思ってただけだ

>>651
>不安障害は行動したほうが治るってのが定説だろ?
え?初耳だなあ
俺が精神療法に興味を失ってる間に
行動療法はそこまでの地位を確保したのかいなw
まあどうでもいいけどさ

655 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 20:19:30.66 ID:2OAtzUiE
>>654
えっ????????
もしかして自然治癒のほうが治りが早いし確実ってのは根拠ないの!

うわああああ、まーた馬鹿な持論を持ち出してるよ

656 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 20:24:27.75 ID:nDcOQUhI
本当にもう精神療法には興味無くなったんだわ
ただのリフレーミングと行動強制(ガマン)の組み合わせだからな
新しい精神療法の流行りも全然生まれないし

まあ信者の間で頑張ってやってくれ、って感じ

まあそういう意味では仏教もただのリフレーミングだ
荘子やエピクロスと同じで読んでてすっきりするからいいけどな
その程度の話だな

それとちゃんと文章読んでくれ
俺は自然治癒の方が治りが早いなんて言ってないよ
>自然治癒に期待して頑張っているうちに治るとか気にならなくなる、
>なんてのは悪化するリスクを過小評価してる
と言ってるだけだ

657 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 20:25:31.83 ID:2OAtzUiE
おいおい、どういうことだよ
根拠無しで休養して完全治癒を待つのを取るべきと相変わらず言ってるわけ?
というか、これにも具体的な程度の問題があるんだよな
例えば、一週間に2日くらいなら症状に苦しんでも仕事は出来るとかならどうすんの
これも休養すべきなのかな?まだ完全ではないと
その人は不安障害ではないとかほざくなよ?そういう人でも不安障害と診断されてる人は沢山いるからな

658 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 20:28:13.97 ID:2OAtzUiE
>>656
どちらにしろ同じことだろ お前は治癒保護と言ってただろ
これは要するに治るまでは休養するて話だろ 自然治癒論だろ

659 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 20:28:20.06 ID:nDcOQUhI
うんもうお前には降参するよ
お前の言うことが正しい、はいはい
じゃあな
お前と議論するのはもう飽きた

今日は無我くんをたしなめることが目的なので
彼が出てこない以上もういいや
ただ彼は「我の強い無我くん」だからw
少し経ったらまた出てくるだろう
いいオモチャになるから楽しみにしてる

660 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 20:29:57.62 ID:2OAtzUiE
逃げたwwwwwwww
無我の分までレスを用意する暇ないからな まーたお爺ちゃんを泣かせてしまったw

661 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 20:31:49.13 ID:7Ylsbf4S
↑↑↑↑↑

こんな時ぐらいしか『鉄砲玉KEN』の使い道ってないからな。
まさに『森田ワールド』の『捨て石』だね。

662 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 20:33:58.92 ID:7Ylsbf4S
じつにお粗末な『森田ワールド』
大笑い!!!!! 爆笑!!!!!

まさに『ワッハッハ』ですな。

663 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 20:35:31.17 ID:2OAtzUiE
もう一回書いておくが>>658はお前の主張通りだろ
休養して治るまでは待つ、その間は症状に該当する行動はしない
要するにそういう形の自然治癒を待つわけだろ
お前が行動療法に対する文章に自然治癒なんて使ってるから少し意味は混乱したがな

で、こっちのほうが良いんだと現在でどの専門家が言ってるのよ その論文でも根拠でも出してみ

664 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 20:39:41.07 ID:2OAtzUiE
マジで逃亡かよ しかも無我は難癖だともハッキリしたw
お爺ちゃんは何回目の赤っ恥だよw

665 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 20:39:52.03 ID:nDcOQUhI
>>663
しつこいなあ
俺今日体調悪いんだよw

行動療法で不安障害治るんだったらみんな行動療法してるよ
信者は治ると思ってるんだろうから行動療法すればいいよ

行動療法の治療効果のエビデンスに自然治癒の効果が排除されていない以上
糖尿病に注射打たないで子供殺した親になってしまう危険性があるから
そこだけは注意してな

666 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 20:43:41.39 ID:2OAtzUiE
>>665
自然治癒の効果排除ってどこまでの意味だ?言ってみ
どの治療法もそれは完全には排除できないと思うんですが

667 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 20:48:57.55 ID:nDcOQUhI
お前と話してると段々話それてくるからいやなんだよ
そして最後はいつも俺=斎藤レスの引用で終わる

それより
>不安障害は行動したほうが治るってのが定説だろ?
っていうのをもう少し敷衍して教えてくれ
それが真実なら俺も行動療法見直すけど
行動療法が以前より盛んになってるとは全然思わないのだがなあ
薬物は近所の内科でもベンゾ配るぐらい本当に一般化したけどさ

668 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 20:50:38.72 ID:2OAtzUiE
うん?どうした?
ボコボコにされた二重盲検ではもう攻めれないから
自然治癒の効果の可能性を排除してるかどうかってお爺ちゃんは出してきたと思ってはいるが
これも二重盲検と同じで他の治癒法ではどうなの?って置き換えたら終わるからな

669 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 20:52:25.38 ID:nDcOQUhI
>>668
ほらまた話が逸れる

二重盲検の話もお前が混ぜっ返して自己満足して終わっただけだろ
俺のエビデンスの信頼性の問いには何も答えられなかった

お前あんまり頭が良くなさそうだから
議論しててもためにならないんだよ

670 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 20:53:13.97 ID:2OAtzUiE
えーっ!!!!!!!!
俺は論点を外してないよ お前の馬鹿な持論の粗を指摘してるだけだよ

えっ?今の主流は不安障害は行動したほうがいいだろ?
どの状態でも休養したほうがいいのほうが定説に近いの?
どの専門家が言ってるのよ?脳科学?

671 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 20:55:12.75 ID:2OAtzUiE
>>669
えーーーーーーーーーーっ
観察者バイアスをお前が単なる概念というように認めただろ?
これで詰んでたじゃんw単なる概念を排除してないと信頼性が足りないの?て話だぞ
またボコボコにされたいのか?

672 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 20:59:44.29 ID:2OAtzUiE
ちなみに俺は話を混ぜかせしてるわけではないよ
お爺ちゃんの持論へ至る過程に矛盾や理論破綻があるから指摘してるわけだろw
それは混ぜかえしとは言わないからw
お爺ちゃん的には言いたい放題、強弁し放題してたところを指摘されてストップされて
混ぜかえし鬱陶しいな・・・と幼稚な考えになってるだけよ

673 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 21:02:04.12 ID:nDcOQUhI
もう9時だよ いい加減にしてくれよ

「観察者バイアス」が排除されるかどうかということが問題になってるのに
「観察者バイアス」がただの概念だと言って反論した気になってる人に
どう説明したらいいのかさすがの俺も考えあぐねたんだよ
そこにたどりつくまでも無駄な議論重ねたしな

行動した方が不安障害が治る、というのが定説wだと信じてるならそれでいいじゃん
俺ももう何も言わないよ

674 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 21:03:13.71 ID:2OAtzUiE
あっ、自然治癒の効果排除の部分は答えてくれよ
お前が自分からそれしてないと信頼できないと主張してるからな 詳しく説明できるだろ

俺はお爺ちゃんの質問にちゃんと返答してるからな 逃げるなよ公平にいこうよw

675 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 21:03:21.34 ID:nDcOQUhI
確か反論求めたらレス安価重ねるだけのバカがいただろ
俺がバカらしくなって相手しなかったら完全勝利とか言ってたやつ
お前も今日からその仲間だ

じゃあな いろいろ世話になったな

676 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 21:08:39.83 ID:2OAtzUiE
>>673
おいおい、マジかよw
お前さー、そもそも観察者バイアスがどういうものかも理解しないで
観察者バイアスが排除してないのは問題だと前提にして主張してるわけ?
本当にブーメランだらけだな お前はこういうのは駄目だ派じゃなかったかw
あれだけ権威を盲信するなって言っておきながら、観察者バイアスの性質を考えないで決定的な問題と主張してたわけ?
しかも、これはお前だけの暴論だしな
観察者バイアスが排除されてないと信頼性は全くないとまで主張して専門家はいなかったよな?

677 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 21:15:06.85 ID:2OAtzUiE
俺はちゃんと論理的、具体的な議論をしてるけどなー 論点だってずらしてないよ
絶対に俺のほうがお爺ちゃんよりはそうだと確信できる
深く追及されて毎回逃げるのお爺ちゃんだしな

というか本当は観察者バイアスの議論では負けたと思ってるんだろw
だってあのあとに観察者バイアスを持ち出すの止めてたもんな

678 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 21:38:41.46 ID:nDcOQUhI
残念だけど
>「観察者バイアス」が排除されるかどうかということが問題になってるのに
>「観察者バイアス」がただの概念だと言って反論した気になってる人に
>どう説明したらいいのかさすがの俺も考えあぐねたんだよ
これが本当の理由だよ ごめんな

俺にもっとうまく解説する能力があれば良かったんだけど
難しことを易しく言うことには結構定評のある俺でも
さすがに無理だったんだよ

本当に申し訳ない
俺は相手をやっつけることが目的じゃなくて
自分の間違いを正してくれる相手を探してるから

679 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 21:39:05.96 ID:2OAtzUiE
二重盲検、観察者バイアス排除の話をもう一度整理するか?

まず確かに問題点ではある
そこは俺も否定しない 精神療法の信頼性のマイナス部分ではある
でも、それだけで精神療法が信頼性が足りないとなるのは暴論
理由はそもそも二重盲検が可能な治療法は限られてる 投薬、電磁波〜
お爺ちゃんの理屈でいくなら
二重盲検をしてないが採用されてる他の沢山の治療法は信頼性が足りないとならないと矛盾する
しかし、お爺ちゃんはそこを指摘しても答えた記憶はない
他は関係ない 精神療法だけは駄目だと主張してるようにしか見えない

680 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 21:44:21.30 ID:2OAtzUiE
というか観察者バイアスって何だろう?って話なわけ
よくよく考えたら心理学的な傾向や現象のことだろ
お爺ちゃんが根拠にはならないとほざいてた主観的データだっけ?それじゃないかw
ちなみにお爺ちゃんはこの主張を精神療法完全否定の持論に組み込んでもいたからな
つまり、お爺ちゃんの理屈によると観察者バイアスは単なるまやかしに近いわけよね?
それを排除してないと信頼性が足りない????えっ、どういうことよ

説明してくれよ マジで頭おかしい理論になってるよ

681 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 21:58:21.15 ID:2OAtzUiE
えーっと、もっと具体的に問い詰めるか

お爺ちゃんは精神療法の効果の臨床データを完全否定してたよな?
それは数値化したところで根拠が曖昧だとな 生物学的な根拠ではないからと
例えば、精神療法を臨床実験したあとに1(悪い)〜10(良い)で図っても主観的データでしかないと
良いの傾向が多くなっても単なるアンケートでしかない根拠にならないと
お前はこの理屈を精神療法完全否定の理論にガッツリ組み込んでたよな
否定しないよね?

でもな・・・観察者バイアスもまさにそれでしょw
森田療法の医者が森田の臨床実験の時に観察者になったら、どうしても良いのほうに肩入れ評価してしまう恐れや傾向のことだろ
数値化でその傾向が出てもお爺ちゃんの理屈なら根拠ないデータだろ単なるアンケートだろ

それを排除してないと信頼性が足りないってどういうことよ 一貫性が無さすぎ
曖昧な答えで逃げないで答えてみ

682 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 22:01:30.83 ID:WdDzqD6x
>>673

道元=斎藤

>
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1442586222/682
道元 2015/11/05(木) 19:09:30.54 ID:wcSIqTza
「雑用だ、動きだとか言いやがって、余計苦しくなった!!!! 」
だから俺は動かないと決定して強迫観念と一日中対話していたら
それこそ廃人へのまっしぐらだ。
こうして過去100年神経症者全員が、空しい人生で終わってしまった。
神経症窟でアヘン(強迫観念との対話)吸いを断固止めて、こうして健康世界に躍り出て来た道元


強迫観念との対話を「断固止めて」「雑用、動きに励む」
(「社会生活、対人関係は避けて」

革新の

洗練の

華麗なる

優美な

斬新の

〜斎藤スタイル!

683 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 22:09:48.25 ID:1CC+fIu+
↑生活保護者を増やすだけだ。w

684 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 22:15:09.61 ID:2OAtzUiE
その時その時で適当なことを強弁するから、こういう致命的な論理破綻するのよ
お爺ちゃんが観察者バイアスというものを
それで数値化される肩入れ評価やデータを信頼して非常に重要な問題と主張するなら
精神療法で数値化された臨床データも信頼してないと矛盾するわけね
だって2つは同じ性質なものだからね ここ反論できるかい?出来ないだろw

685 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 22:15:30.65 ID:nDcOQUhI
>>679-681
ごめん、やっぱり君はわかってないわ

観察者バイアスというのは「正しい結果を曲げる」という点で意味があるのであって
それが主観的であるか客観的であるかは問題じゃないんだよ
結果を曲げることは排除しなければ結果に信頼性がない、それだけなんだ
それに心理学的意味があるとかないとかどうでもいいんだ

老婆心ながら寝る前にご説明しておく
おやすみなさい そしてさよなら

686 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 22:17:35.94 ID:WdDzqD6x
「そしてさよなら」

687 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 22:19:38.97 ID:WdDzqD6x
・・そうしてまた斎藤さん(難癖)は、
バイアスの塊の人生、自我の牢獄へと
帰っていきました・・

688 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 22:26:31.34 ID:2OAtzUiE
>>685
あーあ、やっぱり頭悪いんだな 前も言った気がするがそれは不正の話だろw
しかも、それは複数の場所や専門家で臨床実験で平均化して防ぐ話だろ
そして、それは精神療法もやってると思うぞwそれとも複数の場所や専門家が一同に不正するのかw

なんというか詭弁で誤魔化すつもりなのか、地頭が悪いから理解できてないのか
まあ、二重盲検も理解できてないから後者かも知れないな
ちなみに二重盲検は不正を防ぐものと説明してる医療サイトも見たことないぞ
まーた、お前は独自の曲解で用語を使ってるだろ

689 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 22:28:38.72 ID:WdDzqD6x
Mrバイアス.
斎藤さん.

690 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 22:34:23.42 ID:+DDmfmXf
あはは^^/

691 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 22:35:51.79 ID:2OAtzUiE
不正の意味ではないとか言うなよ?
もしそういう意味でないとしても結局は俺が指摘してる矛盾は何も変わらないからな

692 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 22:43:05.19 ID:2OAtzUiE
「正しい結果が曲がる」が恣意的な意志や不正でないとしても
曲がるという現象を信頼する基礎データは精神療法と性質は変わらないからなw
つまりその基礎データを信頼してないと観察者バイアスって傾向も定義できないわけよな
そこを誤魔化して結論だけを強弁しようと頑張っても無駄無駄w
それとも観察者バイアス排除の看板を掲げることに意味があるんだ!とまた馬鹿なことを言うのかいw

693 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 22:53:18.35 ID:2OAtzUiE
まーたお爺ちゃんを泣かせてしまったか・・・少し反省しないとなw
でも、お爺ちゃんは勝ち目がない議論でも頑張って突っかかってくるから楽しいよw
2ちゃんで玩具にされた時もそういうとこで遊ばれてたんじゃない

694 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 23:10:45.65 ID:2OAtzUiE
俺とお爺ちゃんが本格的に議論したら無我とかいうの綺麗さっぱり消えたねw
俺が来る前にお爺ちゃんと何十レスも議論してたのが綺麗さっぱりよ
もうバレバレやん 自演する暇がなくて消えたと丸分かりやん
お爺ちゃんはやっぱ冷静に見たら怖いな こんな自演までするなんて頭イカれすぎだよ
まあ、前からちょっとメンヘル板のなかでも異常だなとは思ってたが・・・

695 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 23:15:06.45 ID:nDcOQUhI
そんなことを厳密に考えていって何か意味があるの?
本来数値化出来ないものを無理やり数値化して、正確に把握したつもりに
なりたがる典型的な欧米式思考だよね。
苦悩とか快楽などの主観的な感覚は数値化できないので、精神療法の
治療効果については、身体の病気と同じように効果を評価することは
不可能でしょう。
欧米の研究者は病的なまでにそういうことに価値を置くが、日本人までが
そのような思考方法に巻き込まれなくてもいいのではないかと思う。
学会ではそのような精神療法の治療効果に対する数値的な評価も議論され
るだろうが、結局、最終的には薬物で症状を抑えているだけのことなのだから、
そのような評価は業界内での単なる自己満足のように思えるね。

696 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 23:22:37.89 ID:WdDzqD6x
涙を拭いて!
バイアスお爺ちゃん!
今を生きよ!
雑用!動き!
宇佐せんせー!

697 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 23:26:31.17 ID:WdDzqD6x
くじけないで!
バイアスお爺ちゃん!
だってあなたには生化学と英語があるじゃない!

698 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 23:29:29.82 ID:2OAtzUiE
他人の論には重箱の隅を突っつくように厳密さを要求するくせに
持論の時にはガバガバでもいいだろ!ってのは駄目でしょ
そこは公平にしないよな 前からずーっと独善的な議論の仕方しかしない
たまにグズってる子供を相手にしてるのかと錯覚しますわ

699 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 23:39:01.66 ID:WdDzqD6x
本当は凄いんでない?
バイアスお爺ちゃん!
英語がしゃべれて、投資で生活、
たまに海外旅行!
(ちょっとゲスい感じだけどw)
胸を張りなよ!
バイアスお爺ちゃん!
もう変なところに執着しなくてよかろう!
バイアスお爺ちゃん!

700 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 23:52:54.62 ID:2OAtzUiE
確かにバイアスお爺ちゃんだ
持論を信じて思い込んで強弁するし(本格的に検証したことすらないと理解してる?w)
観察者バイアスにまだ拘ってるし凄いお爺ちゃんだ 妄執が半端でない

701 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 05:48:51.67 ID:owDXgjGt
>>699

702 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 05:55:57.77 ID:owDXgjGt
目的を忘れた議論は、
王将がないのに将棋を続けてるようなものだよ。
どちらかが、
疲弊するまで、ただ無意味に永遠に続いていく。

703 : ◆nKyQXgCdEE :2015/11/30(月) 06:45:19.79 ID:nr/thWYG
軽度の社交不安障害の人は視線恐怖の人のように生活不能には
ならず、何とか生活もできる為に本気で治す気持ちが強くないので、
>>685 のような中途半端な態度になる人が多い。
そのような人は苦痛が小さい分だけ悟りも小さいものだ。森田先生も
大きく悩んだ人ほど深く悟る、と言われていたように、本当に生活不能
になるほど苦しむ人間の方が悟りは深く大きいのである。

704 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 08:07:59.66 ID:+knPOVSz
>曲がるという現象を信頼する基礎データは精神療法と性質は変わらないからなw

ああ、病み上がりの月曜出勤から疲れるなあ…
老婆心ながら本当に最後の説明をしよう

1.観察者バイアスを排除しないと正しいエビデンスは得られないと主張する
2.ところがその観察者バイアスは数量的に定義できない
3.一方、精神療法のエビデンスは数量的に定義できないアンケートによっているので信頼できないと
  主張する。
4.一方は数量的に定義できないものを基礎として信用するにもかかわらず、
  一方では数量的に低k議できないものを基礎として信用しないのは矛盾

この論理が間違いなのはわかるかな?
観察者バイアスは排除されている、ということが確認されれば必要十分なのであって
エビデンスのように数量的評価をする必要がない、じゃない、ということだ

お前は観察者バイアスとエビデンスとの評価方法が同じでなければいけない、なんて
バカなことを言ってるんだよ

昔も「お前は心理学を信頼してない、でも心理学の用語使ってるから矛盾」とか言ってたな。
そういう限定適用とか個別適用という頭を持たないからバカだ、っていってるんだよ。

ここまで言ってもわからないだろうなあ
昔は俺の書いたことを正確に引用していたけど
昨日は本当に勝手な用語を脳内展開している
だいぶ病気が進んだか?
お前の言う成功体験がつまらないものであることを自覚したから荒れてるのか?

705 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 08:28:14.32 ID:WLELOvsx
うわあー、お前さー 本当に理解してないんだなwここまで馬鹿だとは思わなかったなよ
まず観察者バイアスのエビデンスが何?って話なんだよ
観察者バイアスにもエビデンスはあるとは想像はつくからな

とりあえずこれ答えてみ?

706 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 08:30:39.80 ID:WLELOvsx
しかし朝からビックリしたな ガチでお爺ちゃん理解してないんだなw

707 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 08:49:54.02 ID:WLELOvsx
もう面倒くさいから詰んでおくぞ
お前は観察者バイアスを排除してないと信頼できないと強弁してきた
それはお前の厳密な科学的思考とやらの基準ではそうだって話だったよな?
ということは観察者バイアス自体にも確かにその傾向が存在するというエビデンスが必要だよな?
別に観察者バイアスにもエビデンスと使っても構わないだろ そのほうが分かりやすいし
実際、観察者バイアスにもエビデンスはあるだろ 観察データ、基礎データがそういう傾向があると証明、仮定されたんだろ
しかし、その観察データ、基礎データ自体がお前が根拠にはならないと絶対に認めなかったアンケートと予測つくだろw

つまり、お前が今まで取ってきたスタンスでは観察者バイアス自体の存在が曖昧なんだよ
そんな曖昧なものが排除されてないと信頼できないってどう考えてもダブスタで矛盾なんだよな

まさか本当に理解してないとは思わなかった ここまで馬鹿だったんだな

708 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 09:20:55.01 ID:WLELOvsx
今日は暇だからお爺ちゃんを徹底的に泣かせようか
しかし相変わらず相手には厳密な科学的根拠とやらを求めるくせに持論ではガバガバな悪癖が少しも改善されてないなぁ
どうやったらそんな頭が悪いことができるのよ 本当に不思議だよ

709 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 09:55:53.96 ID:WLELOvsx
そういえば観察者バイアスは実証は必要ないって失言もあったな
お爺ちゃんのスタンスでは絶対に言ってはいけない言葉だろwと爆笑した
観察者バイアス排除してないと信頼できないと散々言っておきながら
しかも信頼性が全てパーになるって強い意味でお爺ちゃんは言ってたからな
そこを支えてたのはお爺ちゃんの厳密な科学的思考、基準というスタンスだったよなぁ
実証すらされてないものが排除されてないと信頼性を全てパーにするって科学的思考、基準の欠片もない 爆笑もんだよ
実証ではなく仮定することが大事なんだと必死に悪あがきもしてた

710 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 11:39:24.01 ID:WLELOvsx
>>704が馬鹿馬鹿しすぎて内容に対する具体的な返答はスルーしてたが
一応は釘を刺しておくか

>1.観察者バイアスを排除しないと正しいエビデンスは得られないと主張する
2.ところがその観察者バイアスは数量的に定義できない

観察者バイアスが数量的に定義できるかが論点ではなかったが、これも馬鹿な話だ
数量的に定義できないんだ?
じゃあ、どうして信頼性を台無し(パーよりはこっちがシックリするか)にするほどエビデンスレベルが落ちると断言してるの?
観察者バイアスが与える影響を厳密に正確に数量的定義、数値化しろって俺は迫ってるわけではない
ケースバイケースもあるだろ
でも、お前は何を根拠に台無しになると断言してるの?
そこはお前の科学的思考の欠片もない個人的推測、強弁なのかい
ちなみにニ重妄検してないとエビデンスレベルが台無しになるって難癖基準は現状を見てるとそうは思えない
それは状況証拠が語ってる(二重盲検されてないが採用されてる治療法は沢山あると予測がつくから)
まあ、専門家・医者の中にはそれでは駄目と言ってるのもいるはと思うが

711 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 12:26:55.67 ID:nr/thWYG
君達、いい加減にしなさい。
無意味な議論をいつまで続けているんだ?

治療法の効果も何も、重症の精神障害の場合は、どの精神療法によっても
治った例などは1例もないことを考えれば、治療法の効果評価などに何の
意味もないことがわかるだろう。(統合失調症と診断されていた患者が
電気ショックで完治した例は数例あるようだが、それも治った理由は解明
されてはいない。)
病気の本態も原因もはっきり解っていない精神障害を身体の病気と同じよう
に考えようとしていることが根本的に間違っているのだよ。

712 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 12:47:37.79 ID:WLELOvsx
お爺ちゃんはたまにモグラ叩きしないと調子にのるからな
Majiで孤独死する5秒前のお爺ちゃんだろうと叩いておかないとねw

713 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 12:58:00.12 ID:opDRfR6b
森田ワールドは脳なしゴミばかり。
毎日お題目を唱える新興宗教。
創価学会やオウムと同じ危険なカルト。
集団ストーカーだけが唯一の生きがい。
森田を見たら学会員と呼ぼう!

714 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 13:15:18.18 ID:owDXgjGt
いい天気で、空気が美味しいな〜(^◇^)

715 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 13:32:20.96 ID:opDRfR6b
< ご注意ください >
日本森田療法学会は、医師や臨床心理士などの専門職だけではなく、神経症の悩みを抱える当事者も含めて、森田療法に関心を寄せる方々を幅広く会員として受け入れております。
最近インターネットなどで、「森田療法学会員」を標榜して「心理的援助」を行い、治療費を求めるケースが見受けられますが、上記の事情に鑑み、慎重にご判断くださいますようお願いいたします。

→ 『りんご』のことか? いや、彼は『療法キチガイ』『自己犠牲=我執』人間だが彼なりに『正義の人』だからな。
  『KEN』ならやりそう。
  それとも『直人』とか(あり得そうに思えるから笑える)。

716 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 13:58:34.65 ID:opDRfR6b
最近インターネットなどで、「森田療法学会員」を標榜して「心理的援助」を行い、治療費を求めるケースが見受けられますが、上記の事情に鑑み、慎重にご判断くださいますようお願いいたします。

→ それとも『海』か? (爆笑)
  所詮人間、『見返り』を求めない行為などありえないのだよ。
  ホントに『見返り』を相手から得なかったとしても、そうすることで『自分は見返りを相手から得なかった』という『見返り』をちゃんと得るのだからな。
  ま、そんなのはヘンタイマゾの世界で、健康人はみな見返りを求めて生きている。

717 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 14:16:10.36 ID:WLELOvsx
夜にお爺ちゃん来るのかなー 楽しみだな2日連続泣かせれるとかさ

718 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 15:08:41.79 ID:HZOfujL8
るみかワールドは
無為療法ワールド(森田の一派)の一員になったのかなあ

719 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 16:18:50.44 ID:tNOL0GT2
難癖 鈴香 長文 

3人とも、おじいちゃん

720 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 16:26:55.43 ID:tNOL0GT2
3人とも負けず嫌いな
おじいちゃんです。

721 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 17:46:39.19 ID:lLGPgbZi
森田スレのみんなを代表して 無為療法の難癖斎藤ジジイををこらしめてやる


  オレサマ                 偉そうな無為のくそジジイ

    ○ ,                   ○>
   / ̄’☆                   )
  / >                    /


無為のくそジジイは出てくるな!!

722 :明日香:2015/11/30(月) 17:49:57.54 ID:CLQV1Xmh
ゴミの山
東日本大震災の犠牲者のかわりにお前らが死ねばよかったのな

723 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 18:03:09.26 ID:lLGPgbZi
難癖ジジイの死臭がしだしたなw

724 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 18:04:16.12 ID:HZOfujL8
>>722

涙を拭いて

725 :明日香:2015/11/30(月) 18:15:40.54 ID:CLQV1Xmh
どうやらバカな神経症者達は私のことが許せない様子
("⌒∇⌒")

726 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 18:25:42.08 ID:HZOfujL8
>>725

明日があるさ

727 :( *^ω^)_θ バカに効く薬だぉ♪:2015/11/30(月) 18:37:51.63 ID:opDRfR6b
  __        
../⌒   ヽ          
(      ヽ アーヒャヒャ       
 ヽ   ノ ヽ         
   ゞ、   丶  アーヒャヒャ       
     ヽ ノ  \          _ _, ─' ─ ─ ,、  _
    |\_ ノ\      , '´  ( )     ( ) `‐、
  /⌒\        丶   / /   ヽ-、___ ,-r'     ヽ.    
 │  \  人  |/⌒ヽ | !     ヽ      |     ..|       
 /    \    /    | | !      !      . !       |
(  \   ヽ  /    / | !      !      . !       ..|
(       |  /   )  |      !      !      ...|  
 ヽ \  ヾ 丿(( ̄)/   'i     `'ー--‐‐'´     ノ 
  \  ヾ丿  ヽソ      `''─ _      _. ─''´
    ヽ ノ _ __/              ̄ ̄

728 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 18:39:29.85 ID:HZOfujL8
>>727

自演バレ乙

729 :( *^ω^)_θ バカに効く薬だぉ♪:2015/11/30(月) 18:42:17.74 ID:opDRfR6b
また得意技(というかそれしかない!!)論理のすり替えしてやんの

730 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 18:46:12.19 ID:HZOfujL8
>>729

自演バレ認証乙

731 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 18:47:15.54 ID:HZOfujL8
論理w
君の文章のどこにも見当たらないw

732 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 18:47:29.59 ID:opDRfR6b
↑ ???(何の関係もないのでは?) イミフな論理

733 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 19:19:29.75 ID:owDXgjGt
犬はしばらく消える。

シーユー(^-^)/

無我さん、いろいろとありがとう。あと、休息さんも。

また、仏教のこと教えてね。

734 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 20:11:26.93 ID:0TZotp3A
練馬の人が好きでした

いけませんか?
理論学習が集会のすべてか?
そうなんでしょ

735 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 20:13:08.32 ID:0TZotp3A
むかし浅草集会は毎年カップルができてたらしいけど

イケないことなんですかね
練馬的には

736 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 20:31:43.29 ID:WLELOvsx
なーなんだ 孤独死寸前お爺ちゃんはあのまま逃げるつもりかぁ
まあ、もとからお爺ちゃんに観察者バイアス議論で勝ち目ないからな

737 :明日香:2015/11/30(月) 21:00:53.20 ID:CLQV1Xmh
あんたたち、海の中の人?
るみかさんもう来ないよ。

738 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 21:05:01.75 ID:WLELOvsx
社会から隔離された生活を何十年も過ごしてしまったから、頭のピントがきっとズレてんだ
人生を捨てて空いた時間に仏教、禅、精神療法の勉強を必死にして知識だけ得ても
実生活で社会経験、対人関係、仕事関係で揉まれないと、単なる頭でっかちにしかならんよ
だから端から見ると異常に見える強弁とかしてしまう 頭でっかちな上にピントがずれてるから
あっ?こいつ頭おかしい奴だぞってのも周りに見えてくる

739 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 21:10:20.04 ID:ZNcFA6Dz
女誑しよりキモイ男性は、異性に何も感情を抱かない幹事
親睦目的で集会来るなよ!と怒鳴り散らし青年を泣かした
ならば家で森田理論書読んで引きこもっていればいいか

740 :明日香:2015/11/30(月) 21:14:35.16 ID:wbBwkk+t
あるがままだの不安は青信号だの言ってる神経症者が自らの滑稽さに気づいていない(*´∀`)♪

741 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 21:17:58.57 ID:YZxm6/TO
あはは^^/

742 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 21:42:59.61 ID:WLELOvsx
おかげで難癖お爺ちゃんを玩具にする時の鉄板ネタが増えたわ

難癖「全ての不安障害者は(症状が現れる状況で)行動ができない」

俺「いや苦痛や症状はあるが出来る人もいる、そういう人達でも不安障害と診断されてる」

難癖「ムッキイイイイ!出来ないだよ!DSMにもそう書いてある」

俺「そこまで書いてなからwあっ、もちろん重病の場合は話は別だけど」

難癖「ムキイイイイイイ!全てなんだ!書いてあるんだああああああ」

俺「だから書いてないよwww」

難癖が負けるの確実なのにムキに反論するから遊べるネタ@

743 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 21:58:09.07 ID:WLELOvsx
難癖「観察者バイアス排除してないデータは信頼性が足りない台無しだ」

俺「それは難癖が根拠にならないと断言してた主観的データからなる話なんだが、矛盾してなくね?」

難癖「だから何だ?観察者バイアス排除という概念が大事なんだ、証明すら要らない」

俺「えっ?証明がいらない?単なる定義wそれ排除してないと信頼性が台無しになるのかw」

難癖「ムキイイイイイイ!とにかく排除してないと信頼性が足りない台無しなんだあああああああああ」

鉄板ネタA これでも玩具にして遊べるだろうな
これで弄ったら勝ち目ないのにムキになって強弁してくるだろう 死ぬまでやり続けるのは目に見えてる

744 :明日香:2015/11/30(月) 22:12:25.44 ID:wbBwkk+t
がと

745 :明日香:2015/11/30(月) 22:14:56.22 ID:wbBwkk+t
学会員ってかわいいな 幼稚園児みたい(o^ O^)シ彡☆

746 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 23:00:23.65 ID:HZOfujL8
ガト幼稚園

747 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 23:40:40.14 ID:hLinDQw+
心頭滅却すれば火もまた涼しって事だろうけどみんながみんな坊さんみたいになれたら
それはそれで気持ち悪い世界ではないかな?

748 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 23:58:50.19 ID:/8p5LFtT
どうだろうね。

749 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 01:04:41.33 ID:p2kZAqIo
>難癖さん
お久しぶり。
外の世界を自我との排他的な関係でとらえる欧米式に考えれば、
行動療法をとおして外の世界とそれを認識する自分との境界を引き直せば正常に戻る
なんて理屈をすんなり理解できるのかもねw


>>695
数値化できるよ。
背景に対する主体の彩度や色艶みたいに知覚する当人の相対評価でよければ。
第三者が当人の知覚を評価するときのバイアスと、当人が自身の知覚を評価するさいのバイアスとは、話の軸がべつだし。
sssp://o.8ch.net/1cg5.png

750 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 01:21:26.05 ID:wEnkZ2A0
>>749
>数値化できるよ。

(私は難癖さんではありませんが・・・)
それは主観的な感じ方の変化であって 「数値化できた」 ので
ありません。それは単なる 「感想」 です。

751 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 10:36:53.77 ID:p1GLmJBO
相変わらず不利になると黙りして逃げるんだな
生はぐれメタルは

752 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 10:53:05.43 ID:p1GLmJBO
人生はぐれメタルだったw人生経験が非常に少ないから経験値は10くらいしかないけど
もう二度と観察者バイアスを持ち出して信頼性が台無しになるってほざくなよ 他スレでもな
恥をかくだけよ

753 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 17:31:37.24 ID:xW0bYtY0
神経質の本体と療法って本どうですか?

754 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 17:43:46.38 ID:hKhHUPQd
性格が悪いから就職できないんだよね
上司と喧嘩して辞めちゃうんだよね

755 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 18:05:42.22 ID:JlWv2myY
その通りです。無為の難癖斎藤みたいになったら喧嘩ばかりして
まともに就職なんてできません。世捨て人になり廃人の一生です。

756 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 18:22:13.69 ID:wEnkZ2A0
>>753
「神経質の本態と療法」 は創始者である森田正馬博士自身が書いた森田療法の古典と
呼ばれる名著です。
ただ、森田博士自身が悩んだ神経症は強迫観念と(対人恐怖とは関係のない)不安神経症
だった為、強迫観念と(対人恐怖とは関係のない)不安神経症の洞察には深いものがあり、
患者にとって大いに役に立つ内容です。しかし、対人恐怖に対する洞察に関しては不十分
な内容の本だと言えるでしょう。

757 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 08:55:05.91 ID:+XNzDJYP
そう難癖みたいになったら終わり
不安障害者に限らず全ての人間への反面教師ですな

758 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 11:53:48.08 ID:vK7pw/25
引きこもりには森田療法は効果的ですか?

759 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 12:48:22.95 ID:D0yW4X36
>>758
「入院森田療法」 は引きこもりに大きな効果があります。
「入院森田療法」 はお金がかかるのが難点ですが・・。

760 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 14:05:27.58 ID:OnRWNZfN
>>758
引きこもりには戸塚ヨットスクールが効果絶大です
森田療法はほとんど効果は有りません

761 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 14:37:46.55 ID:IovmEDPr
戸塚ヨットスクールて現存するの?w

762 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 19:59:13.11 ID:+XNzDJYP
自演もぴたっと止まってワロタw

763 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 23:19:26.85 ID:mTmDz3wi
>>750
私も難癖さんではありませんが。。。

今日の桜は何分咲きか?
これは単なる感想ではないですよ。それを元に桜の花の旬を主張できる。
それと一緒です。

764 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 23:25:18.89 ID:mTmDz3wi
>>749の前半のからかいは認めるわけねw

765 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 23:33:40.85 ID:mTmDz3wi
>第三者が当人の知覚を評価するときのバイアス
あなたに私のなにがわかるんですかって話でしょうかねw

難癖さん、早く来い!

766 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 07:11:19.58 ID:MRjdq0q8
赤っ恥をかいたからしばらくは来ないだろ

767 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 09:07:29.58 ID:yjjBytNi
理論学習理論学習って、、過激派じゃないよね

768 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 11:24:13.77 ID:cIzmkBi4
森田療法て現存するの?w
宇佐療法て現存するの?ww
森田理論て現存するの?www
ワロタwwwww

769 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 15:17:28.18 ID:OlzRcYh6
ルミカw

770 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 15:27:58.44 ID:OlzRcYh6
斎藤w

無為療法(森田の一派、亜種、変種)

現存するのかは定かではない・・

771 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 17:17:42.59 ID:QEKjpjrh
作業療法の方が国の資格でもあり、精神科で採用されている
理学療法も。。森田療法は?
人により分かる分からぬと言う理論なんかが、果たして学問や理論の名に
値するのだろうか?
それなら具体的な物の作業でもしていた方が。。

772 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 18:15:29.07 ID:pQKBM9bQ
1919年に家庭的な環境のもとで臥褥と作業療法を骨子とする独特の治療法を完成し、
これが後に森田 療法と呼ばれるようになったのです。

雑用も森田の作業療法も同じことです。

773 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 18:29:20.07 ID:MRjdq0q8
お爺ちゃんはもう大人しく残りの人生を送りなさい
最後まで妄執に取りつかれたまま終わるのは悲しすぎるぞ

774 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 18:36:00.98 ID:pQKBM9bQ
無為療法、雑用療法なんて現存しません。

775 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 19:40:55.07 ID:S6AvkqmP
森田信者苛めは弱い者いじめかもしれないが
ベテランに泣かされた初心者は確実に存在する
森田の奴ら如きに仕事のできない理由がどうのこうの
現場で見たのか、おい

776 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 19:47:00.75 ID:cIzmkBi4
 / ̄ノノノ ̄\     
   ( 禅的森田厨 )    
    |;;;;;   ー◎-◎-)   <なんという大錯誤であろうか!
   (6     (_ _) )      命がけで修行する覚悟のない奴は治らんよ。
    \   トェェェェェイ  ______
   ./ \. ヾェェェ/ . |  | ̄ ̄\ \   絶現絶慮無所不通
  /     ̄ ̄ ̄ヽ . |  |    | ̄ ̄|  アルガママ シンシンダツラク
  /   ,ィ -っ、     ヽ .|  |    |__| アーメン ワロタ
  |  / 、__ う人 ・,y ヽ|__|__/ /
  |    /  | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〕
  ヽ、__ノ    |二二二二二二二二二二|
  |      x    9  / ||         
  |   ヽ、_;;;;∩;;;_,ノ彡イ . .||   
   |     ;;(::)(::);;   |  .||

777 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 19:54:55.82 ID:OlzRcYh6
>>776
>命がけで修行する覚悟のない奴は治らんよ

http://9019.teacup.com/jinseimondainokaiketsu/bbs/13125
>「命がけの覚悟が必要」

ビンゴ!

778 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 19:57:20.21 ID:MRjdq0q8
何回ブーメランを喰らってるのかw

779 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 20:00:17.31 ID:OlzRcYh6
>>776

70代がこれを書いている・・

なんという大錯誤であろうか!

780 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 20:13:23.05 ID:cIzmkBi4
>>777 
その程度でビンゴとは、なんという大錯誤であろうか!
ブーメランおじさん

781 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 20:14:59.66 ID:MRjdq0q8
ここに出張ってきても返り討ちに合うだけなんだから
真面目に残りの人生と向き合って生きなよ

782 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 20:21:20.97 ID:OlzRcYh6
斎藤と言えば → >禅的森田厨(爺

1 、「宇佐晋一 」でぐぐる

2 、8番目のページ
http://526.teacup.com/masahi/bbs/1840
>宇佐晋一を批判してほしい

3、次へ を4回クリック
http://526.teacup.com/masahi/bbs/1835
>斎藤
>宇佐先生を全然だめとかなり厳しく批判していますが、
これが神経症者の態度なのです。
もう40年も前、私が鈴木に入院していた頃、
関西から宇佐先生を経験した人が転院してきた。
この人も宇佐先生はまったくだめだと切り捨てていた。
なぜかと言うと、神経症は瞬間に全治すると先生は言うからだと。
>彼は猛烈に動き回る鈴木の指導に感動して、必死に鈴木の病院で
修行していたわけですが、生き生きと動く彼を見て、私なんかうらやましかった。
しかし、鈴木を卒業した人たちの全員がその後社会の片隅に消えて行き消息がつかめない。
>神経症の治りは一瞬なのです。一瞬に治らなければ生涯努力を重ねても治らない。

結局斎藤とは「治りは一瞬」好きの禅的森田厨(爺)だったのだ!w

そして、爺さんになって今度は
>>776 こんなのを書いているw

なんという大錯誤であろうか!

783 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 20:32:07.49 ID:S8v40wA2
H.Nってさ、神経症を治すホームページの内容を大昔の内容までほとんど丸暗記してるよね〜
大丈夫かなぁ〜
本当は斎藤先生のファンだったりして〜(*´∀`)♪

784 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 20:37:24.15 ID:OlzRcYh6
ミカンかルミカ
も大錯誤w

785 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 20:38:27.82 ID:OlzRcYh6
斎藤って、
本当は宇佐先生のファンなんだよね〜(*´∀`)♪

786 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 21:09:55.32 ID:MRjdq0q8
せめて最後に素直に自分の森田失敗談を語るとからなら意義な話になるのに
周りだって真剣に話を聞くだろうに
いつまでも馬鹿みたいに論理破綻した観察者バイアスがーとか強弁してるのよりはマシ

787 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 22:07:18.24 ID:9ycYEgYZ
悪しき森田の言霊を、我が正義の言霊にて、たちどころに鎮めん

森田は死ね!

788 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 22:20:39.91 ID:DveWlRqh
森田療法の真髄はあまりに深いので、相当に心境が進まなければ
その真意が解らないのです。一般向けの精神療法としては高級
過ぎるのかも知れません。

789 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 22:31:18.25 ID:KXCi5i7X
だからそういう禅宗みたいな信仰みたいな、、
学問や理論学習や宗教やそういう名に値するか
森田は無い

790 :明日香:2015/12/03(木) 22:40:45.60 ID:S8v40wA2
>>787,788

相変わらず森田ワールドって、治ったふりしてる人と、恨みつらみばかりの人格崩壊者しかいない〜
だから胡散臭いんだよね〜(●^o^●)
ウソくさいんだよね〜(*^▽^)/★*☆♪

791 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 06:55:39.52 ID:wWFJeOmz
最近の孤独死寸前爺は荒れ荒れだね どうした?薬は飲んだか?

792 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 10:31:11.27 ID:/LbaUBKY
犬復活したよ。

早速、休息さんに聞きたいことがあるんだけど、
まだ見てるのかな?

休息さんって、
神経症の人には休息が必要という考え方なんだよね。
ぼくも、そう思うんだけど、
でも、休息さんの考える休息って、具体的には何なのかな?

例えば、
一般的には、休息と言った場合、
家で体を休めて好きなDVDでも見たり、温泉に行ってのんびりしたりと、
あまり積極的に体を動かさないことが、休息のイメージだったりするよね。

それもまた、
休息の一形態だと思うけど、
もう一方で、体を軽く動かすことが、休息だったりすることもある。
たとえば、スポーツの世界では、
ハードなトレーニングをしたあとは、休息が必要とされるけど、
でも、ただ単に寝っ転がって体を休めるというのではなく、
ゆっくりペースで走ったりして、体内の疲労物質の排出を促すことで、
より早く、効果的に疲労から回復することができる。この場合は、動くことが休息になってる。

それと同様に、
神経症に悩む人にとっては、
斉藤さんがいつも言うように、家での雑用をすることが、休息になるんだと思うんだ。

その点、休息さんはどう思う?

793 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 11:56:18.90 ID:G7Hqvlo9
心の相談員をやっている者だが、森田療法の本を読んでみると、今、主流のカウンセリングで行う傾聴技法や共感からなる気づきと少し異なるんだよな。実際、森田療法をやってる病院も知ってるんだけど治療効果ってどれほどなんだろ?

794 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 12:11:28.24 ID:RXsQn5od
>>793
>心の相談員をやっている者だが、・・・

あなた自身は神経症などの精神障害を経験したことがありますか?

795 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 16:52:05.25 ID:p2txKwsx
相変わらず難癖斎藤の無為ワールドって、治ったふりしてる人と、恨みつらみばかりの人格崩壊者しかいない〜
だから胡散臭いんだよね〜(●^o^●)
ウソくさいんだよね〜(*^▽^)/★*☆♪

796 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 23:12:14.35 ID:gTQfdksz
>>794
身内の自殺を見て2年程、しばらく心療内科へ通ったくらいかな。あの頃は仕事はしてたけど、病んでたと思う。

797 :明日香:2015/12/05(土) 11:28:28.62 ID:G7/piSFO
森田って暗いね〜 自殺だの廃人だの、KENのサイトそのものだね〜
どこまでも『後ろ向き』な発想しかしない〜

そういえば『禅的森田』って、書いてるの『KEN』か『りんご』でしょ?
http://kugla.blog.fc2.com/blog-entry-10.html
これとか『加藤鯛三』そのもの、って感じで、どこが禅なの?って感じ〜
しょせん『森田ワールド』が『禅』を語っても、それは『狂いの禅』になるだけ〜

彼ら『鉄砲玉』のやることは『なんという大錯誤であろうか』ばかり
何度も繰り返すだけとか、 >>795 みたいに私の投稿を不当に改ざんしてみたりと、
『バカの一つ覚えのブーメラン狙い』だけ〜 そんな『ブーメラン』、
治った人には『いかなる攻撃も無意味だ』のスルーで終わりなのにねw
http://www.geocities.jp/hokuaniken/ougi/hokuto/sinken1/kuukyokuryuubu01.jpg

おバカな人達だこと( ´,_ゝ`)プッ

798 :優しい名無しさん:2015/12/05(土) 12:07:13.22 ID:yNe9T2+z
残りの余生は真面目に生きなさいってばよ
もう遅いではなく、このまま終わるよりはマシだよ

799 :優しい名無しさん:2015/12/05(土) 15:03:48.42 ID:rIWOLOk3
>スルーで終わりなのにねw

全然スルーしてないw

800 :優しい名無しさん:2015/12/05(土) 15:10:35.26 ID:rIWOLOk3
>>797


>>776 これはるみかのカキコじゃないよね?

ということは・・やはりw (爆)

るみかって毎回不思議なんだけど、斎藤さんを必死に養護してる感じなの?

それってすげえ「痛い奴」だよ。

801 :優しい名無しさん:2015/12/05(土) 15:14:47.82 ID:rIWOLOk3
養護じゃ介護かw
擁護

802 :優しい名無しさん:2015/12/05(土) 15:40:42.79 ID:6BROQDE0
ブーメラン、いつ終わるのだ!!

803 :優しい名無しさん:2015/12/05(土) 15:57:00.19 ID:yNe9T2+z
長くは続かないだろ

804 :優しい名無しさん:2015/12/05(土) 16:59:52.80 ID:HLh+IrGX
ルミカ、明日香、みかん、走る男=み〜〜んな難癖斎藤の自演w
無為療法って暗いね〜 狂いだの雑用キチガイだの、重い神経症者そのものだね〜
どこまでも『後ろ向き』な発想しかしない〜

そういえば『無為療法』って、今年で閉鎖でしょ?
来年もまた胡散クッサイ、ジジクッサイ、陰気臭くしつこい難癖斎藤はまた、ココへ
くるのかな??さっさと消えて欲しい!!!!!

805 :優しい名無しさん:2015/12/05(土) 17:24:59.56 ID:PtAYqbZ1


806 :優しい名無しさん:2015/12/05(土) 23:58:12.99 ID:2yx1YnF/


807 :優しい名無しさん:2015/12/06(日) 04:25:17.57 ID:lBr16cNw
人生の最大の別れ際に、幹事と鬱病自称に人格を無視し否定されたこと言われた
だから複数の森田信者には、悪い印象が残った
そして新しい地でも自分個人の信条を何度も押し付ける発言を聞かされ
そういうタイミングで辞めたんで、、悪い人もいるよね、と言うか
悪い人らの団体じゃないか、基本は

808 :優しい名無しさん:2015/12/06(日) 07:50:52.12 ID:Bm7MB+tw
森田療法にも集団会派、○○派、いろいろ派閥があるのです。
正しい森田を選びましょう。

809 :優しい名無しさん:2015/12/06(日) 09:31:23.27 ID:I7Ye1Sgp
自分のものが失われる恐怖、それが常態化したのが神経症だから
自分のものなどなにもないことを知れば神経症は消えてなくなる
財産も名誉も名前も身体も命も自分のものではないと腑に落ちれば
このゲームはなかなか面白い

810 :優しい名無しさん:2015/12/06(日) 12:56:41.24 ID:K+Ejsbq8
『財産も名誉も名前も身体も命も自分のものではない。
何もかも創価学会に差し出したら、その場で神経症が治りました』
 − あるウン十年森田療法をやり尽くした森田療法患者談

 /::::)(:::)(:::::::::::)(::::::^::::::::::\
      (:::::::::ヤマギシ厨@禅的森田::::::::::\
     /::::::::::/ノ::::::::ノ::::::::ヽ:人::::::::::ヽ:::::::::::::::)
     (::::::::::/  ):::ノ::::ノ ) ソ ヾ::::::::::::丶::::ヽ
    (:::::::::/ 彡  ノ   ノ  :: 彡:/)) ::::::::::)
   (::::::::::/彡彡彡彡彡   ミミミミミミミ :::::::::::)
   ( :::::::// ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ |:::::::::)
     | =ロ   -=・=-  ‖ ‖ -=・=-   ロ===
     |:/ ‖    / /ノ  ヽ \     ‖ ヽ|ヽ      
     |/  ヽ`======/ .⌒ ` ========ノ.   ..| |  <自我や財産など捨てれば神経症などなくなるのさ。
    .( 。 ・:・‘。c .(●  ●) ;”・u。*@・:、‘)  これこそ宇佐先生のいう森田の真髄だよ。。
   ( 。;・0”*・o; / :::::l l::: ::: \ :。・;・:・。o )   本物のあるがままだよ。。。
    (; 8@ ・。:// ̄ ̄ ̄ ̄\:\.”・:。;・’0.)    
   .\。・:%,: )::::|.  ̄ ̄ ̄ ̄  | ::::(: o`*:c /
    \ ::: o :::::::::\____/  ::::::::::   /
      (ヽ  ヽ:::: _- ::::: ⌒:: :::::::: -_    ノ
       \丶\_::_:::::_:::: :::::_/::::  /
        | \ \ ::::::::::: :::::::::: ::: ::__/ |

811 :優しい名無しさん:2015/12/06(日) 13:12:02.89 ID:o8nCwnuH
それはるみか先生、本人の投影ですか?

812 :明日香:2015/12/06(日) 13:22:30.18 ID:fR4ONGE3
KENかリンゴだよ'`,、('∀`) '`,、

813 :優しい名無しさん:2015/12/06(日) 13:24:03.88 ID:K+Ejsbq8
ちゃんと『ヤマギシ厨』とか『禅的森田』とか書いてあるだろ?
日本語が読めないのか!?

814 :優しい名無しさん:2015/12/06(日) 14:05:09.60 ID:nj6LjRD7
>>809
一見正しいことを言っているように見えますが、それは 「仏教の悟り」 とは似て非なる見解です。

「財産も名誉も名前も身体も命も自分のものではない」 というのは、「財産」 を没収して特殊な
共同社会をつくることを目的とした主張ですね。そのような閉鎖的な共同社会は世界中で沢山
試みられて来ましたが、すべて失敗に終わっているのが実情です。

なぜ失敗に終わるかは明らかです。それは、「物質への執着を断つ」 ことに価値があると思い
込んでいる間違った理解が根本にあるからです。「無我」 というのを 「我執をなくす」 ことだと
思い込んでいる誤まりなのです。

確かにお釈迦様は執着を捨てることを説きましたが、それは初期に一般庶民に対して説いて
いた表面的な教え(心構え)であって、お釈迦様の教えの本質とは矛盾するものなのです。
そのような教えに従っていても 「悟り」 を得ることができない人がほとんどだったので、原始仏教
は廃れて行って、本当に悟った高弟達によって大乗仏教が作られたのです。

「財産も名誉も名前も身体も命も自分のものではない」 というのは誤まりです。
「自分のものではない」 のではなく、そのような個人的な 「自分」 というものが実体を持って
存在していると思う自我認識の誤まりを教えているのが 「無我」 の教えなのです。
実体としての自分の存在を認めた上で、「所有物に執着するな」 ということではないのです。
一見よく似ているので、勘違いしてそのような特殊な共同社会に入れば自分も悟れるだろうと
思ってしまう人が出て来るのでしょう。

815 :優しい名無しさん:2015/12/06(日) 14:19:14.14 ID:K+Ejsbq8
1つ忠告ししておく
お〜い、海、いくら彼らに説教しても無駄だ

816 :優しい名無しさん:2015/12/06(日) 15:02:24.15 ID:I7Ye1Sgp
>>814
全然違います
この社会と別の社会を創るということではありません
この社会で、この世界ですべてのものが自分のものではない
そういう認識で存在すれば良いだけです
私のものがなくなる恐怖だけが神経症の根源なのでその根源たる私のものさえなくなれば良いのです
仏教など難しい経典は必要ありません
そんなもの何一つ知らなくても神経症にならない人が大多数なのです
RPGゲームのなかに自分の財産を築こうとも名誉を得ようとも私のものが存在するわけじゃありませんね
精々、ゲームの中で自由に動けるその程度のものなのです
音楽のようにスポーツのようにこの世の流れを楽しむだけです
神経症になる人はこの世界の臨場感に飲まれてしまった人なのでしょう

817 :優しい名無しさん:2015/12/06(日) 15:20:26.97 ID:1UvqCqTY
>お〜い、海、いくら彼らに説教しても無駄だ

ん?わたしどこに居る?^^;
2chはこりごりだよ。
ネット自体もそろそろね。
特に2chはもうきたくない!

818 :優しい名無しさん:2015/12/06(日) 15:23:12.30 ID:1UvqCqTY
そうそう、仏教がどうのこうの言うのはわたしじゃないよ。
勉強とかした事ないからね。
あと、精神世界とかも勉強した事はないんだよ。自然にわかるだけ。

2chはもう嫌だ!では!

819 :優しい名無しさん:2015/12/06(日) 15:25:25.96 ID:1UvqCqTY
またわざと言ったのかな?
わたしじゃないってわかってて。

もういいよ。。じゃあなw

820 :優しい名無しさん:2015/12/06(日) 15:32:18.12 ID:1UvqCqTY
もう一言いっとくけど、今に関係ない人の名前、なるべく書かない方が良いと思うよ。
第三者を巻き込むと良い事ないよ。人とは、真に一対一で向き合う事が大事。
じゃないと、今に今が終わらなくなって、あとから結果が自分の所にくる事になったりする。
その都度の今を自分の中で消化しながら生きるのが、真に解放された生き方。

では^^/

821 :優しい名無しさん:2015/12/06(日) 15:34:28.28 ID:nj6LjRD7
>>816
>そんなもの何一つ知らなくても神経症にならない人が大多数なのです

彼らの多くは運良く精神障害になっていないだけなのです。
自我認識が誤まっている限り、キッカケさえあれば誰でも精神障害になります。
(生まれつき神経系が鈍感なタイプは精神障害の症状は出ませんが、そのような
タイプの人は人生の別の方面で悩みを抱えることになります。)

>この社会で、この世界ですべてのものが自分のものではない
>そういう認識で存在すれば良いだけです

感覚的にそのように思おうとすれば楽になる面はあるでしょう。
しかし、そのようなフィーリングだけで神経症から自由になることは無理でしょう。
実際に財産を完全に放棄できる人などいないのですから。
自我認識の誤まりに気付かない限り、神経症が本当に治ることはないでしょう。

822 :優しい名無しさん:2015/12/06(日) 15:34:57.85 ID:1UvqCqTY
あなたは何を書いていても、あなたは温かい人だよ。
上辺だけを見ている人には解らないだけ。

以上!

823 :優しい名無しさん:2015/12/06(日) 20:20:14.30 ID:I7Ye1Sgp
>>821
自我認識など改革する必要ありません
流れの中に自分を置くのが最も幸せなことを忘れているのが神経症です
こういうことは仏教など勉強しなくても皆、感覚で理解し実践しているのです
何らかのきっかけがあったのかもしれませんが神経症者は止まることに執着しているのです
そして止まろうとすればするほど苦しくなるのがこの世界です
それに気づかなければなりません

824 :優しい名無しさん:2015/12/06(日) 20:36:06.23 ID:nj6LjRD7
>>823
>こういうことは仏教など勉強しなくても皆、感覚で理解し実践しているのです

それは全く間違った考えです。
では、現在神経症の人も神経症になる前は、「感覚で理解し実践して」 いた
と言うのですか? それなら神経症にはならなかったはずでしょう。
たまたま神経症になっていなかっただけで何も解ってはいなかったからこそ、
ストレスが続いて神経症を発症したのです。神経症になっていない人は何かを
理解しているから神経症になっていないのではないのです。
あなたの理解では神経症は治っていないはずです。或いは、あなたは神経症と
いうものを経験したことがなく、頭で考えているだけなのでしょう。

825 :優しい名無しさん:2015/12/06(日) 20:39:03.01 ID:K+Ejsbq8
まだわからんのか!

仏教など勉強すれば

余計神経症が悪くなるだけ

禅的森田のキチガイぶりを見たらわかるだろ?

あれ書いてる奴、間違いなく廃人かヤク中だよ(それとも両方かな?)

826 :優しい名無しさん:2015/12/06(日) 20:51:22.40 ID:I7Ye1Sgp
>>824
子供の頃は実践していたはずです
子供には知識がありませんが感覚は大人と何ら変わりありません
神経症になる前は流れに身を任せて生きていたのです
だから楽しかったのです
成長する段階で喪失を体験し止まりたいという欲望を持ったのです
これが間違いなのです
濁流のなかで留まろうとするから苦しくなるのです
泳いでしまえばよいのです
幸せな人は何の知識もなくても止まってはいけないと感覚で理解できるのです

827 :優しい名無しさん:2015/12/06(日) 21:11:14.69 ID:nj6LjRD7
>>826
それでは治りませんし、運良く軽快しても、また何かのキッカケで再発するでしょう。
「根」 を抜き取らなければ神経症は完治しません。
その 「根」 というのが 「間違った自我認識」 のことで、これが自覚的に理解できて
初めて再発のない治癒が実現するのです。

>止まりたいという欲望を持ったのです
>これが間違いなのです

それは正しいのですが、そう思っても治るものではありません。
「流れに身を任せ」 ることが出来ない根本原因が 「根」 として存在している限り、
どのように理屈で考えようと神経症は治らないのです。

828 :優しい名無しさん:2015/12/06(日) 21:37:08.34 ID:9INVfAMe
あはは^^/

829 :優しい名無しさん:2015/12/06(日) 21:48:07.44 ID:d+qXWWhe
また我の強い無我君が出てきてるのかなw
仏教では太刀打ちできないとわかったら自我認識と来たか

その自我認識を抜こうとするのも「自我認識」に過ぎないことがわかったら
そんなバカなことを言うこともないだろうにね

精神療法というのは基本的にリフレーミング(認知修正)と調教(行動修正)の組み合わせだ。

森田療法のリフレーミング(認知修正)の方法は
1.神経症は病気ではない→最近の森田療法はこれを言わない
2.精神交互作用(症状を原因と混同させる)
3.思想の矛盾(行動できない原因は自分の考え方にある)
4.あるがまま[自然服従](神経症を治そうとしないでも行動できるようになる)

そして調教(行動修正)の方法は
1.作業強制(作業療法)
2.行動強制(恐怖突入)
3.パターナリズム(家長主義[家族主義で緩和される])
だな

極めて単純な話だよ
こんなのに引っかかる人が現代にいるとは思えないのだが…

830 :優しい名無しさん:2015/12/06(日) 21:51:56.54 ID:goifnLNO
あらあら、またお爺ちゃんが来てるw

831 :優しい名無しさん:2015/12/06(日) 21:53:06.93 ID:d+qXWWhe
そして
考え方を変えても病気は治らないし
行動を変えても病気は治らない

リフレーミングや調教(修行、と言った方がいいかな)に苦労してる暇があったら
お医者さんに行って薬もらったほうがはるかにいいよ

832 :優しい名無しさん:2015/12/06(日) 21:56:59.48 ID:goifnLNO
お爺ちゃんにとっては日常的な生活や行動も調教だらかね
これはしゃーない 世捨て人の人生観ではそうなるよ

833 :優しい名無しさん:2015/12/06(日) 22:13:49.35 ID:goifnLNO
人生オワタ爺ちゃんの厭世感が漂う人生観を基準にされたらかなわんよw
その先にあるのは「何をやっても無駄」って絶望だけだしね

834 :優しい名無しさん:2015/12/06(日) 22:19:14.85 ID:nj6LjRD7
>>829 >>831
仏教というのは 「自我認識」 についての教えだということも知らないのか?
森田療法についてもその程度の理解しかできない凡庸な頭では、難しいこと
を考えるのは無理でしょう。君は薬でも飲んで寝ていなさい!

835 :優しい名無しさん:2015/12/06(日) 22:35:29.32 ID:goifnLNO
観察者バイアスで攻めるはもう無理だからか(悪足掻きの反論をまーたしてくるよな)
今はリフレミーング、調教というお爺ちゃんが考えた物語、ストリーで来るわけね
あれだけ精神療法は物語、ストーリーにすぎないとほざいてた口でですかw
そういえば自然治癒が排除されてないと信じないとか言ってたは馬鹿発言の答えも聞いてない

836 :優しい名無しさん:2015/12/06(日) 22:52:22.85 ID:o8nCwnuH
無我さんと斎藤を混ぜて丸めてポイッ

837 :優しい名無しさん:2015/12/06(日) 23:07:46.60 ID:d+qXWWhe
>>834
無我くんの主張は、仏教では基本的な誤りの
「二見対峙」「二極対立」なんだよ

無我と我は別のものじゃない、というのが仏教なの
それがわからないと修行をして無我を得る、とか
悟って無我の状態になる、と言う風に勘違いするの

本当にもうちょっとちゃんと勉強した方がいいよ

838 :優しい名無しさん:2015/12/06(日) 23:12:07.65 ID:d+qXWWhe
リフレーミングというのがわからない凡庸な頭が
リフレーミングをあたかも高次な崇高な真理のように勘違いするんだけど
それは単に洗脳されてるだけなのね

森田療法は修行主義、努力主義、命令服従型の人のリフレーミングには良かったんだけど
今はそういう人がいなくなったから時代に合わなくなったのね

839 :優しい名無しさん:2015/12/06(日) 23:14:46.23 ID:d+qXWWhe
洗脳されてるかどうかの判断基準は極めて簡単

個人の教えを崇拝するかどうか、だけだね
森田や水谷や言ってる人間はそれだけでもうアウト

本当の真理なら個人の教えを離れて客観化されるはずだからね

ああ、酔っ払っててつまらないレス重ねた お休みなさい

840 :優しい名無しさん:2015/12/06(日) 23:22:56.94 ID:nj6LjRD7
>>837-839
君が仏教のことを何も解っていないことは以前に暴露されただろう。
君は 「無我」 という言葉を使っていても、 「無我」 を体験していないのだから、
「無我と我は別のものじゃない」 などといってみても何の中味もないのだよ。
ただ言葉をいじって解ったつもりになっている愚か者に過ぎない。

>>829 の君の森田療法の理解というのも、医学部で精神医学の講義を受けた
ばかりの医学生レベルのもの。君の低悩ぶりを晒しただけだから書かない方が
良かったね。

841 :優しい名無しさん:2015/12/06(日) 23:28:52.46 ID:nj6LjRD7
 ***********************************************
軽い神経症の人はいろいろなキッカケで元気になることもあるので、
あまり難しいことを考えなくてもいいです。
仏教の 「無我」 の教えは、重症で生活が出来なくなり絶望的になって
いる人達の為にあります。
身動き出来なくなって 「自殺」 という言葉が頭をよぎるほど深刻な状態
になった神経症者を救えるのは仏教の教えしかありません。

もう治ることなど考えられなくなって絶望的になっている視線恐怖の皆さん、
仏教の 「無我」 の教えを学べば、時間がかかっても必ず神経症から自由に
なれるのですから、決して絶望する必要はありません。
 *********************************************** 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


842 :優しい名無しさん:2015/12/06(日) 23:44:18.44 ID:aw5BUs2P
仏教やらの話は要りません
医学的な森田の話が聞きたいです

843 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 00:39:27.70 ID:J47MUojh
>>842
森田療法というのは、創始者の森田先生自身もよく仏教の話をしていたし、
高弟だった人達も仏教と森田療法の関係について話をすることが多かった
療法なのです。(水谷啓二氏、鈴木知準氏、宇佐玄雄氏など・・)
仏教との関係について最も距離を置いていたと言われる直弟子の高良武久氏
でさえ、色紙を求められた時には仏教関係の言葉を書くことが多かったのです。
仏教と離れた純医学的で教科書的な森田療法には大した力はなく、仏教と一緒
になった時に驚くべき治療効果を発揮するのが森田療法なのです。(ですから、
欧米人には難し過ぎてあまり理解されて来なかったのです。)

844 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 01:05:09.90 ID:NvNzEoU7
二つの森田施設に入院してコレだもんなぁ
大金をドブに捨てたのと同じだわ

845 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 01:16:48.24 ID:J47MUojh
>>844
今は無駄になったように思っていても、その入院体験が役に立っていたことが
将来わかる日が来ます。仏教を学べば、過去の森田入院体験さえも役立てる
ことが出来るでしょう。

846 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 01:17:57.45 ID:uXv9BIg8
>難癖さん

横から失礼(河岸移して話したいとこだけど)。
>>829では、ある観察を客観的に描写する(ような用語をもつことで成り立つ)
心理学のテクニックを正当化してるだけだよ。
それも一つのリフレーミング、自分の手法を自分の方法論にもちいた、認識のレベルでの正当化。
自分の客観性を担保するトリックとして、これこれの過去の心理学的方法は誤りであったと認めるそぶりを見せることで
そのような手法を今後も可能にすること(心理学的方法論)を帰納的に認めるよう、相手に暗に促している。
つまり、【これを否定すれば相手は自身について客観性を弁えていないと判断されることになり
肯定すればある事象XをリフレーミングYと記述する心理学の視点が「正当である」と認めることになる】ね。
心に関する当の心理学的記述じたいは方法論として適切だと前提して、かつそれが疑われないようにあなたはうまく立ち回っているよ。

847 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 01:18:40.34 ID:uXv9BIg8
このトリックを現代風にアレンジしたのがDSMというアナロジーも成り立つと思うけどね。
「心の疾患」は脳の疾患で説明つくとの生物学的なコンセンサスを得るみこみが(部分的に)たったのを利用して
ここの疾患(分類概念)が互いに区別できる物理的な病変をもつ(実在する)ものと大胆に仮定する。
その上で、それに対応する症状を見つけることで患者は分類され、逆に分類できるという事実がここの病変の実在を補強することになるわけ。
だから、そこでも同様に、患者は自分が何であるかの客観的な主張が制度的にうけいれられにくい(=【 】)。
この考え方からすると、物理的な病変があるからそれに作用しそうにない心理療法が間違いだという主張は、
疾患をこれこれと定義したのでそれにみ合った治療をするべき、という意見にトーンを落としても叱られないと思うけどね。
結局、時代に合った枠組みを外から疾患に押しつける点で、そしてそれがその時代のシステムの中で批判されにくい点で、構造は同じでない?

848 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 02:49:18.69 ID:J47MUojh
>>846-847
君の文章は普通ではないね。なぜ、そのように持って回った書き方をするの?
そのような意識で生活していると普通の人達との会話もギクシャクして、社交不安障害
の原因にもなるのではないかな? もっと普に文章を書くようにしようね。

それと、君の >>829 のに対する批判も、私から見れば彼と同じ次元のものに見えるね。
>>829 は 「自我認識を抜こうとするのも・・・」 などとナンセンスなことを書いているが、彼が
私の書いていることを全く理解できていない証拠だね。私が書いていることのどこをどう読めば
「自我認識を抜く」 などということが出て来るのか・・・、彼がまともに他人の言うことを理解する
能力のない人間だいうことは直ぐに解るはずだよ。
だから、彼の書き込みに対する君の理論的批判も全くの的ハズレであって意味がないと思うね。
君も彼も社交不安障害に悩んでいるようだから、私から見れば君達二人は同じ穴の狢だね。

849 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 02:51:26.15 ID:J47MUojh
>>848 の訂正

もっと普に文章を書くようにしようね。(×)

もっと普通に文章を書くようにしようね。(〇)

850 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 06:58:39.62 ID:SWfHixlO
>>840
「我の強い無我w」という君の態度がまさに「二見対峙」なのだがわかるかな?
そういうのを「瓦を磨いて鏡にしようとする」「車を進めようとして牛を叩かず車を叩く」というのだよ

君の「体験」はただの「誤解」に過ぎないことは文章読むだけで明白だよ
だから「無我」などという「我」を振り回す恥ずかしさがわからない

無我にとらわれてる染汚した自らを把握していないのは悲しいことだが
病気だから仕方がない

>>846
ちょっと日本語が非論理的で意味不明だが
精神療法の基本が
リフレーミング(思考矯正)と調教(行動強制)であることがわかればいい

この精神療法はどういう手段で人の考えを変えようとするのか(リフレーミング、思考矯正)
この精神療法はどういう手段で人の行動を変えようとするのか(行動強制)

精神療法を論じるときはこの二点で手法・目的を論じれば十分なのであって
それ以外の認識論は全く必要ない

851 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 07:44:01.51 ID:Yv38SQ0z
だから世捨て人の人生観を基準にしたら駄目w
相変わらず無理やり行動を調教されると書くが
不安障害における行動は生きてく上で一般的なもの
普通に生きてたら誰でも通る行動が殆ど
そこへ戻りたい、続けたいと考えるのは自然なこと
爺ちゃんの主張をほじくったら見えてくるが、この世捨て人はその普通の生き方を捨てろと言ってるだけだからな

852 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 10:57:45.43 ID:SL7XJnWe
一般的に言う思考矯正は、自我意識の範囲内では、
無意味だよ。
ポジティブな考えだろうが、ネガティブな考えだろうが、
その水源(自我意識)は一緒なんだから。

けど、無我というのは、
その水源を変えるということだよ。

853 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 11:56:00.02 ID:xOLygAT0
身体表現性障害にきくかね?

854 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 15:11:57.16 ID:4ehLXqj6
「(調教、強制、修行、苦労)
とかの言葉を使って、森田療法を
ネガキャンする『リフレーミング 』を私はしたいのだ・・」

まで読んだ。

ていうかまた墓穴を掘ってるw
>>612

855 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 16:48:03.65 ID:J47MUojh
>>850
君の国語の読解力が中学生未満のレベルだということなのだよ。
私は、原始仏教の根本教義の 「無我」 は、一般社会で使われている 「無我」 とは
全く異なる概念だということを何度も教えてあげて来ているのだが、
君のような国語力のない者はそれが全く理解出来ない為に、「我が強いから無我と
と矛盾する」 などと小学生のようなことを言っているだけなのだ。
「無我」 がそのような単純な意味なら原始仏教の哲学的基礎となる概念であるはず
がないということすら解らないのだから、君のオツムの程度は小学生レベルなのだよ。

>精神療法を論じるときはこの二点で手法・目的を論じれば十分なのであって
それ以外の認識論は全く必要ない

それは君のような小学生レベルのオツムの人間が考えることだよ。君が認識論などという
言葉を使うのは10年以上早い。先ずカントの認識論を学び、それから仏教の唯識学を勉強
しなさい。
君はそのようなレベルでしか思考することが出来ないから、いつまでも社交不安障害から
自由になれないのだよ。社交不安障害に悩んでいる人間が、偉そうに 「精神療法を論じるとき
は・・・」 などと言ってみても何の意味もないことに気付きなさい。

856 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 17:14:13.00 ID:Yv38SQ0z
>>854
そうだよね 人間は社会的存在として生きる
たまにイレギュラーがいたとしても、それはまた別な話
お爺ちゃんは不安障害になったら反社会性人格障害になるとでも勘違いしてるのかな?w
それはお爺ちゃんが反社会性人格障害ってだけの話w
そこ理解してなくて行動に対して矯正、強制とかほざいてるんだろうか

857 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 17:17:31.95 ID:4ehLXqj6
香ばしい かほり




がしてきて




どこかなあ?と探っていったら




ここにたどり着きました





もう冬ですね

858 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 17:57:56.37 ID:U/pIGXbL
>何度も教えてあげて来ているのだが、

教えてあげているという認識ですか。教えてなどとは誰も頼んではいない。
あなたの自由な勝手な使命感で教えているのだから、態度を改めるべきですね。
あなただけではなく、全ての人には、同じだけ、自分を生きる自由があります。
自分が自由に生きているのだから、他人の自由も尊重するべきですね。
自分だけを特別扱いするのはやめた方が良いですね。

859 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 18:10:25.54 ID:U/pIGXbL
>カントの認識論を学び、それから仏教の唯識学を勉強
しなさい。

誰かの教えを学ぶだけで、自分はないのか。
偉い人の教えをたどっていってもわかるように、教えの一番最初の発生源は人間の中です。
つまり自分の中です。

あなたには意味不な事でしょう。


あぁ、もう冬ですねw

860 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 18:20:56.52 ID:Yv38SQ0z
例えば、異性恐怖症の人間に無理やり合コンに参加させる、ナンパをしてこいと無理やりノルマを課す〜
反社会性人格障害が入ってるお爺ちゃんには一般的な行動を指標や指導にされても
上記のような体育会系なノリの強制、矯正のインパクトで捉えるのかもね

どうもそう思える

861 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 18:29:09.71 ID:J47MUojh
>>858
頭は大丈夫かな?

「この果物はすごく美味しいですよ」 と教えてあげているのです。
知らない人に教えてあげているのです。
君のプライドが高いから、「教えてあげる」 という言葉に異常反応
しているだけなのだよ。

>>859
カントの認識論や仏教の唯識学を知らないで 「認識論」 を語っても
何の意味もないのです。言葉のようなものだからね。
英語が解らないで英書を読もうとしても意味がないのと同じ。
君のように何でもフィーリングで理解しようとする人間は、英語が
解らなくても英書が読めるのかな? 
低悩をフィーリングで補おうとするのは良いが、それには限度というもの
があるのです。世の中にはきちんと勉強しなければ解らないことも沢山
あるということを理解しようね。

862 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 18:50:04.68 ID:U/pIGXbL
>君のプライドが高いから、「教えてあげる」 という言葉に異常反応
しているだけなのだよ。

あなたはプライドが高くないのなら、人を馬鹿にするのはやめましょう。
話が進まないではないですか。
頭大丈夫ですか?そのままブーメランです。
だからさぁ、そもそも、教えてなんて頼んでない。あなたが教えたくて教えてるだけでしょう。
自分の好きでやってる事なのだから謙虚さも持ちましょう。
ほとんどの人と会話にならないあたな、何か障害があるかもしれないですね。
でしたら、自覚が持てないのもうなずけます。

はやくお仕事に進まれ、ここに来られなくなる事を望みます。
ここに居るみんなの望みです。
気づかれてますか。どうでも良いですが。

やはり、あなたはこのコメントにも返信なさるのだろうなぁ。
言い返さずにいられないからスルー出来ない人だよね。あなた。
これをブーメランでわたしにも返すのだろうが。
だから終わらないんだよ。


では!

863 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 19:01:41.76 ID:J47MUojh
>>862
海ちゃん人格のワンパターン思考はもういいのですよ。
私は大切なことを書き込んでいるだけ。
海ちゃん人格のようなヒネクレ者にはスルーしてもらえれば
いいことなのですよ。

864 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 19:12:13.14 ID:29uxpBPL
無我君がカントや唯識を知ってるとは思えないのだよ
試しに何か語ってごらん?
せめて原始仏教の無我について少しでも語ってくれたら
多少は相手してあげられるのだがなあ

君は人を納得させられる知識も論理も身に着けていない
だから自分の脳内でしか通じない話をを声高に言い続けるしかない
で当然のように自分の狂信が人に通じないと
「お前はわかってない」としか言えない
斎藤氏の無為もそうだけど、もう少しちゃんと勉強してほしい

あまりキチガイ相手にしても仕方ないのだが
もう少し勉強してから語らないと
キチガイでも恥をかくのはいやだろ?

>けど、無我というのは、
>その水源を変えるということだよ。
ちょっとたとえを間違って覚えてるなw
自我意識を変えるんじゃないよ
そういうのは「泥で泥を洗う」と言う
自我意識は変えようとしたら逆に自我が強固になるんだ

自我意識の元である「我」などはもともと存在しないということなんだな
六祖壇経の神秀と慧能の偈参照

865 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 19:14:41.15 ID:U/pIGXbL
やはり無駄やな。確定!スッキリした。
無我で救われてしまったんだものね。あなた。
だからそれを連鎖させたくなるのもしょうがない。
あとは時間の問題でしょう。

寒くなってきましたのでお風邪に気をつけて。

ま、頑張って!

866 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 19:15:06.48 ID:29uxpBPL
このスレも他のいくつかのメンヘラスレ同様
キチガイ自作自演スレになってるみたいだから
本当にもうこれぐらいにしておこう

森田療法のリフレーミングに引っかかりやすいのは
「修行主義」「権威主義」であることがよくわかるような気がするな

867 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 19:20:14.43 ID:FgBncrlv
このスレを見て森田カルトに入る奴ももういないだろう
斎藤さん、あとはご自由にね!

868 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 19:25:24.85 ID:J47MUojh
>>864
>自我意識の元である「我」などはもともと存在しないということなんだな
>六祖壇経の神秀と慧能の偈参照

出たね。いつもの難癖君のワンパターンだね。
仏教の入門書に書かれてあることを書いて、さも自分が何か解っているように
思わせたいんだね。君は自分の言葉では全く何も言えないことにいい加減で
気付いたらどうだい?
私はこれまでに他スレで私自身の言葉でいろいろな説明をして「あげて」来たでしょう。
(君には難し過ぎて理解出来なかったようだが。)
君はいつも、どの仏教の本にも書いてあることをただ丸写ししているだけ。そんなことを
続けているから、いつまで経っても君の対人恐怖症は治らないのだよ。

869 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 19:26:10.93 ID:Yv38SQ0z
お爺ちゃんは個人的見解が事実を凌駕すると勘違いしてるからな
不安障害者は行動できないんだ!議論で明らかになってる
まあ、馬鹿なんだろうな、弄ってはいけないところを弄ってしまう

870 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 19:30:24.01 ID:FgBncrlv
>私はこれまでに他スレで私自身の言葉でいろいろな説明をして「あげて」来たでしょう。
>(君には難し過ぎて理解出来なかったようだが。)
あれ?いつも間違いを訂正されてたのはお前だよ?
何にも反論できなかったじゃないかw

だからカントの認識論でも唯識でも原始仏教でもいい
ちゃんと根拠をもとに何か反論してごらん?
「わかってない」なら「何がどうわかってないのか。わかるというのはどういうことなのか」
ちゃんと他人が「わかる」ように説明してごらん?

871 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 19:32:20.00 ID:J47MUojh
難癖くんの考え方で治るのは読書恐怖のようなものだけで、
対人恐怖のような他人が関係する神経症は治らないでしょう。
原理的には同じと言っても、実質はかなり違う要素が沢山含まれて
来るので、現実には治らないと言えるでしょう。
だから、難癖君の対人恐怖は治らないのです。

872 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 19:32:26.21 ID:FgBncrlv
前ヒュームを語った奴がいて(でもそいつは解説書を一冊読んだだけだったのがばれたけど)
とことんやっつけたことを思い出すなあ

今のネット時代カントや唯識を出したら相手がははーっとひれ伏す、なんてことないだよw
権威持ってくるならもう少し工夫しないとねえ

873 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 19:33:29.60 ID:FgBncrlv
>>871
ほらまた「お前は治ってない」しか言えないw

情けねえやつだなあ

874 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 19:39:48.95 ID:Yv38SQ0z
科学的、生物学的根拠、科学的思考、論理的思考〜
お爺ちゃんはこんなお題目で精神療法をよく攻撃するが
そもそもお爺ちゃんの持論の核にそれが全く足りてないw
結局は「わしがかんがえた物語、ストーリー」を核してるのが失笑もんw
よくこんなマヌケな言動をどや顔で何年も続けきれるよな 俺なら恥ずかして出来ないよ

875 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 19:40:31.21 ID:J47MUojh
>>870 >>872-873
仏教哲学の精髄の一つである唯識学を2chで説明しろ、などとは、
よほどの馬鹿でなければ言わないよ。
禅寺に行って僧堂師家に向かって 「悟りを説明しろ」 と言うのと同じ。
棒で叩かれて追い出されるだけだ。
君は、まだ宗教や哲学に口を出せるほどの基礎的な勉強が出来ていない。
意味もない屁理屈を並べるよりも、先ず自分の対人恐怖を治しなさい。

876 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 19:52:18.23 ID:Yv38SQ0z
妄執ってのは怖いね
どれだけ論理的にお前の主張おかしいぞと説明されても治らないね
あれだけ検証されてぼこぼこにされても
未だにSTAPがあると信じてるっぽい小保方さんを見ててもよく分かる
お爺ちゃんの妄執ももう治らないのかもね・・・

877 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 22:36:43.26 ID:fZUErujy
>>850
レス早いね。じゃ、わかるような文体で書くよ。

>>846はね、難癖さんのレトリックのはなし。
心理学とは一つのレトリックだって知ってた?知ってるよね。
なんのそれかというと、「私こと観察者が記述するのは心的過程である、
少なくともそれを反映したものである」といって、それ自身の活動を維持するためのレトリック。

一つだけ心理学の対象外のものがある。
それは心理学という名の探求(何を?)活動。
難癖さんは心理学という名の神輿に乗ってるんだけど、

この難癖はどういう手段で人の考えを変えようとするのか(リフレーミング、思考矯正)
この難癖はどういう手段で人の行動を変えようとするのか(行動強制)

これを他人が考えないようにと煙幕をはっている(火のないところにね)。
>>846は神輿から降りろと言ってるんだけど、いかんせん。
ウ〜ん、ここから君の姿を眺めればxxに見えるよとくり返しているだけ。ね?
神輿の上から投げかける姿は、彼がその立場を温存したいと考えている心理学の手法そのもの。

何かを論じるときには、なんの点について手法・目的を論じる「必要がある」のか
まず合意しないといけない(必要がないという根拠をどうぞw
それは結論したい目的によって決まるでしょう?)。
背景の色によってものの見え方が変わるから。

878 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 22:39:40.49 ID:fZUErujy
あ、昔々、挙げた本を一冊も読んでないのに「そんなことも知らんのかバカもの!」
とイワンばかりの説教爺さんがいたそうよw
知ってる?

879 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 22:48:19.65 ID:fZUErujy
あ、担いだ神輿は最高権威だからねw

880 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 22:56:01.79 ID:4ehLXqj6
マスター、
今日も凄く香ばしい料理が揃ってるね!

この香ばしさは何なのか当ててみるね!

まず、この香りはアーモンドのローストの香りかな?

あとは・・
焦がしバター?
香草も使ってるね、!

それと・・・

ああわかった!この強烈な香ばしさは〜



「サイトーのクソかっこわるい自演カキコ。嘘でしょ?まだやる?さすがにキッツイわ〜」だね〜?

それと〜
こっちの料理は〜・・

「サイトーの治ってないからこそカキコ〜墓穴掘り仕立て」
だね!

よく潰れないねこの店!

また来るよ!マスター!

881 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 23:07:07.04 ID:J47MUojh
>>877-879
君と難癖くんは同じ穴の狢だと言ったが、君の方が重症のようだね。
考え方が独りよがり過ぎる。アスペルガーの特徴も出ているね。
それでは人と普通に会話もできないだろうから、社交不安障害になる
のも仕方がないだろう。
いろいろなことを考えるのは悪いことではないが、それが自分や他人の
悩みを解決することに繋がらない単なる自己満足の思索なら、空しい
知的営みに過ぎないと言えるだろう。

882 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 23:10:27.10 ID:4ehLXqj6
えっ?

スペシャルメニューがあるって?


もうお腹いっぱいだけどね〜w



何々・・



「ムガサーンも香ばしい
〜プライド立て直しに必死やな
仕立て」かあ〜



食うか!ぼけ!



マスター!また来るよ!

883 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 23:15:30.71 ID:Yv38SQ0z
難癖は純粋に頭のネジが何本も抜けてる可能性あるからねぇ
自分の言質で何回もブーメラン喰らってるし最低限の一貫性、整合性も保てないw
持論に矛盾が生じても省みて修正しようともせず詭弁で誤魔化してそのまま強弁するキチガイだし
異常だよ

884 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 23:25:40.39 ID:4ehLXqj6
だな。
普通に考えると
「確信犯なんだろなー」
って周りはなるけど
どうやらマジなところがあると。

つまり香ばしいんだよ

凄まじく。

885 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 12:51:15.31 ID:QNaCMitF
私の神経症を完治させてくれた 「仏教の無我の教え」 を批判している者が何人かいるが、
彼らは皆、何も解っていない馬鹿者だと言ってよい。彼らは自分が理解できないことは
「間違っている」 と思って学ぶことを拒否しているのだから、永久に成長することはないだろう。

禅寺では理屈ばかり言っている修行者は、「馬鹿者!」 とか 「バカモーン!」 などと怒られる
ことがあるが、それはこのスレで意味もない屁理屈を言っている人達のことでもあるのだ。
迷いの中にある人間がいくら言葉をこねくり回して解ったつもりになっても、その言葉の理解は
「迷った意識で捉えた言葉」 なのだから真実ではないのだ。その言葉を捉える主体そのものが
変化しない限り、迷った意識でどのような結論を出してみても意味がないのだ。その基本さえも
理解出来ていないので、「馬鹿者!」 とか 「バカモーン!」 と怒られるのである。

特に神経症で悩んでいる人の場合は、何か本当のことが解れば実際に神経症が消えて行く
のだから、仏教について何か解ったつもりになっても神経症に変化が起こらないのであれば、
その仏教の理解は間違っていることにが気が付かなければならない。難癖さんなどは、この点
をよく考える必要があるだろう。

886 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 15:24:30.92 ID:pIwyqWJq
禅寺で理屈の話の相手をしない僧と
「ムガサーンも香ばしい
〜プライド立て直しに必死やな
仕立て」
は違うけどねw

887 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 15:28:54.89 ID:pIwyqWJq
脇見スレでも相変わらずだな

自ら話を吹っ掛けてる

馬鹿者僧だな

888 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 15:33:15.18 ID:pIwyqWJq
無我さんの強烈な自我、プライドはわかったからあ。
あとは無我のスレたててそこでやりなよ。

889 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 16:11:31.01 ID:QNaCMitF
>>886-888
>無我さんの強烈な自我、プライドはわかったからあ。

それで私を批判したつもりになるようなオツムだから 「馬鹿者」
と言われるのだよ。信念があれば自我も強くなるのは当然だと
いうことも分からんか?
君のような 「我」 の捉え方をしている限り、対人恐怖は永久に
治ることはないよ。 日蓮上人の我の強さでも勉強しなさい!

890 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 16:12:54.19 ID:wCjlo8Ed
私の神経症を完治させてくれた 「仏教の無我の教え」 を批判している者が何人かいるが

→ バカな奴。

表だって批判してる人は「数名」かもしれないが、
賛同している人は「0名」だということにキヅケ!!

891 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 16:30:57.52 ID:QNaCMitF
>>890
>賛同している人は「0名」だということにキヅケ!!

知性というものを持っていないのか?

誰も解っていないのだから、今、賛同できるものが 「0名」 なのは当然だ。
しかし、知性と優れた感性のある人は 「本当かも知れない」 と思って
仏教の勉強をして神経症も治って行くのだ。
君のような知性のない者は、訳も解らず批判するだけで死ぬまで神経症
の人生を送ることになるだけなのだ。

892 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 17:04:24.52 ID:pIwyqWJq
そんなことより

斎藤さんM-1優勝おめでとう!

893 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 17:30:32.97 ID:pIwyqWJq
>>889

論点ずらしてんじゃねえよタコ

てめえの言ってる理屈話の相手をしない僧と
てめえの必死こいて反論したり怒ったりしてる姿は違えよってこと

低脳&プライド暴走香ばしい病でわからないか

894 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 17:36:32.32 ID:QNaCMitF
>>893
同じなのだよ。君が 「馬鹿者」 だから違うように見えるだけ。
まあ、斉藤君の別人格くんには理解は出来ないだろうが・・。

895 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 17:51:56.60 ID:pIwyqWJq
>>894

理屈話の相手をしない僧ってのも、
「自我が薄い、怒らない」などではないって意味でだろ?

その先だよ。
「軽くあしらって相手にしない」と
「自ら他の人の話に食いつきまくって、理屈的な議論喧嘩に明け暮れる」
は違いまーす。

低脳、プライド暴走病、アスペでわからないかもしれないが。

896 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 18:05:27.50 ID:pIwyqWJq
>>889

>信念があれば自我も強くなる
>日蓮上人の我の強さ

これもダブスタなんだよね。

「人格性、性格、能力、身体などの個人性のものは属性に過ぎない。本体は別。」
→だから→
社会的対人的な価値観のフォーマットを過大視しなくなる、気にならなくなる

ってのを、

・怒りの我の強さ、それにいたる価値観はいい
・不安の我の強さ、それにいたる価値観はだめ

ってしてる感じ。

897 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 18:09:46.63 ID:pIwyqWJq
(「そんなのは君が勝手に解釈したものであり違う!意味ない!」みたいなお馴染み反論


http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1447130451/699

898 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 18:15:16.45 ID:QNaCMitF
>>895-897
「自我が薄い、怒らない」のような状態にならなければ神経症が治らない
のなら神経症が治る人間などほとんどいない。
そんなことにも気が付かないほどオツムが弱いのなら、神経症から治る
可能性はないだろう。
まあ、アスペルガー君は何を言っても理解出来ない子だということは、もう
十分に分かっているから話をする気にもならないが・・。

899 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 18:23:21.58 ID:pIwyqWJq
残された道

・「プライド暴走、死守の道」

プライド暴走。キレる。必死にプライド立て直しのための対抗発言をする。
プライドにより自ら話に食らいついて、理屈的な議論・ごまかし・負け惜しみを続ける。

・「無我の教え を聞きたい人に届ける道」

「無我は理屈理論じゃない。
聞き手の意識構造の変化を促すような言葉のシャワーなのである。
言葉、説明の部分部分が必ずしも正しいわけではない。」
を自らの姿で示す。

軽くあしらったり、軽く訂正するぐらいで、
理屈の議論にはずるずる参加しない。

専スレ立てたり、自己サイト・ブログ作って「聞きたい人に」対して言葉のシャワーを語る。
専スレ以外では、専スレを紹介したりするぐらいにする。

900 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 18:30:15.10 ID:pIwyqWJq
>>898

だからそんなこと言ってないし。

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1447130451/699
こういう議論をしてたわけで。
まあ結局貴方は煙に巻いて逃げちゃったけど?

どうする議論続ける?
お前みたいな低脳、何度でも論破出来るけど、
アスペで論破されたことに気付かず、ぐだぐだ天然の言い訳繰り返すだけだろうけど。

ていうか議論に参加しないで、専スレ立てな。って話になるよねw
そこで「聞きたい人」に対して
言葉のシャワーを語りな。
(まあ君にはそもそも無理みたいだけど。その技量がない。
ひたすら「理屈っぽい」無我話をするばかり。

901 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 18:38:13.80 ID:pIwyqWJq
>そんなことにも気が付かないほどオツムが弱いのなら、神経症から治る可能性はないだろう。

「無我は理屈じゃない」のに
オツムの強さが必要なんだ〜

でも無我さんみたいな低脳でも体得出来るならそんなに重要じゃないみたいね。
(あっもしかすると体得などしてなくて妄想かもね〜
妄想や自己洗脳〔属性は幻のようなものーー!!仏教にそうあるのだから真実!〕で治ったのならそれはそれでありかもねー)

902 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 18:42:24.93 ID:pIwyqWJq
あと私は「無我思想を否定」し
てるわけじゃないからね。

己のプライドと無我思想が強固に結び付いちゃってるから、そういうことさえわからないのだろうけど。


返信すんなよ。
議論に参加すんなよ。
専スレ立てな。

903 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 18:55:52.75 ID:QNaCMitF
>>902
>あと私は「無我思想を否定」し
>てるわけじゃないからね。

「無我」 の 「む」 の字も解らない子が、「無我思想を否定してるわけじゃない」・・・???
自分の言っていることがナンセンスだということにも気が付かないような馬鹿な子は、私の
書くことはすべてスルーしなさい。何の意味もないのだから。

904 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 19:03:33.29 ID:bJ4hK3m4
難癖というキャラがボコボコにされてもう通用しないから
無我なんてキャラを作ってるのが最近のお爺ちゃんか

905 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 19:05:56.17 ID:pIwyqWJq
>>903

返信すんなよ低脳w
もうめちゃくちゃだよ君w

実際「無我思想は間違い!」
「仏教は間違い!」
なんて主張や質問ではないし。

「ムの字もわからない人が否定してみても意味ないのだ!」
の返しを適当に使うなよw

906 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 19:09:09.51 ID:pIwyqWJq
>>903

涙を拭いて専スレ立てなさい。
明日があるさ。
過ぎ去ったことなんてもういいじゃないか。
その怒りなんて属性に過ぎないのだよ(はーと

907 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 19:11:19.26 ID:QNaCMitF
>>905
君には理解できないのだから諦めなさい。
君は私が言うことはすべてスルーすればよろしい。

908 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 19:13:48.76 ID:pIwyqWJq
>私の書くことはすべてスルーしなさい。

だーかーらー
専スレじゃないとこで
そういう殿様的な立場は無理なの。
その単純なことがわからないのか、あんたはいろんなスレを荒らしてるの。
それがやりたいなら専スレ立てろってこと。

909 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 19:15:36.88 ID:pIwyqWJq
まじアスペだわ

910 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 19:20:27.83 ID:QNaCMitF
>>909
以前にも書いたが、君の悩みは森田療法の適用外だから、
君がこのスレにいても得るものはないよ。アスペルガーの
仲間がいるところに行きなさい。

911 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 19:23:02.68 ID:pIwyqWJq
自己紹介乙

912 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 20:49:04.15 ID:4GH3kNdh
難癖斎藤は嘘つきである。
投資で儲かっている奴が狭いアパートで
生活保護の生活かよ。雑用生活の
世捨て人生活から抜け出せないんだ。
生活保護では車も持てないな。
そんな雑用療法では国が滅びる。わらい

913 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 23:18:27.91 ID:TzmOzHU8
難癖相手は彼の話法でそっくりお返しが作法なのに、なに(自演)言ってんだか・・・
まさか本気でそう思いこんでる(独善)と思いこんでる(独善)わけじゃないでしょうね(>>881
自演しても素がでる人と、使い捨てのペルソナを作れる人とは別ですよ???


科学は3人称の「事実」
心理療法は2人称の「事実」
禅、仏教は1人称の「事実」

それをごっちゃに話す(エビデンス、客観性などを、人称を超えた統一基準を設定して)
からクラインの壺みたいにねじれるわけで
そこを整理しようと水を注いでるのに、なんだかね

914 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 23:26:09.43 ID:OSwJ3/qS
あはは^^/

915 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 23:32:06.05 ID:TzmOzHU8
他を捨てて3人称の事実にまとめましょう(期待)と難癖はいってるが、そううまくいかないだろう
←このスレで蟠る人もいるみたいで
x人称の世界の専門家がy人称の事実に一家言あるなんて、想像しただけでも滑稽だな

「精神医学の科学哲学」とか読んで頭を冷やしては?

916 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 23:35:12.45 ID:TzmOzHU8
どうも~ v(智者地に溺れるってあるよね

917 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 23:50:17.71 ID:TzmOzHU8
(なんかどこかの誰かと混線したみたい 汗)

918 :優しい名無しさん:2015/12/09(水) 00:51:29.67 ID:XvHmofzK
>>913 >>915-917
君は言葉遊びが趣味のようだが、大切なことは何も解っていないね。

禅、仏教は1人称の「事実」 ではないよ。

そもそも、1人称も2人称も3人称も、お互いに他の 「人称」 の存在を前提として
成り立つ概念なのだから、その中のどれか一つの人称の事実などというものは
存在しないのだよ。。「私」 と言った時点で、それは 「私」 以外の存在が背景に
あって言えることなのだから、それはもう 「1人称の事実」 などとは言えないもの
なのだよ。

強いて言うなら、(あくまで、強いて言うなら、・・・だが)
「原始仏教・禅はゼロ人称、大乗仏教は多人称」 というのが事実に近い。
(まあ、これは君を真似た言葉遊びとしての表現に過ぎない。)

「精神医学の科学哲学」・・・・・ (笑)
そんなレベルの低い本ばかり読んでいるから、君のようになってしまうのだよ。
そんな安っぽい屁理屈だらけの理論を考えてみたところで、統合失調症はもちろん、
軽〜い神経症の人すら治す力は出ないだろう。 君自身もそんな本を読んで何か
解ったつもりになったところで、肝心の君の社交不安障害には何の役にも立たない
だろう。

君もいい加減で無意味な言葉遊びを卒業することを考えた方がいいだろうね。

919 :優しい名無しさん:2015/12/09(水) 15:15:53.50 ID:ubqohpDk
視線恐怖症●脇見恐怖症part61●自己視線恐怖症 [転載禁止]©2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1447130451/

もはや完全に荒しやんw

920 :優しい名無しさん:2015/12/09(水) 15:32:46.73 ID:ubqohpDk
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1447130451/812
>そのヒネクレタ心が素直にならない限り、
脇見恐怖が治ることはないのだよ。

それは違うのです無我さん。
無我先生はこのように言ってます。

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1442586222/549
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1442586222/550
>性格など、どうでもいいのだよ。それは社会的要請によって生じる二次的産物で、
人間の本体とは別物だからね。
これが解らない為に対人恐怖になっている人も非常に多いね。

921 :優しい名無しさん:2015/12/09(水) 15:38:41.30 ID:ubqohpDk
無我さん、あなた明らかにプライド暴走してます

そんなもの属性に過ぎないのだよ(はーと

922 :優しい名無しさん:2015/12/09(水) 16:00:13.73 ID:ubqohpDk
「属性に過ぎないのだよ」
→性格などどうでもいいのだよ
→我が強くていいんだよ、プライド暴走いいのだよ、怒りはいいんだよ

「属性に過ぎないのだよ」
→ 性格などどうでもいいのだよ
→社会的対人的な価値観からくる
不安の我の強さは静まっていくのが良いよいのだよ

ダブスタ。
世の中、怒りが問題を起こしてる人々、人間関係もたくさんあるわけで。

無我さんは、
無我が基底にあるのではなく、
神経症の感覚世界が基底にあるからかな?
属性のことから来る神経症の感覚世界が、無我よりも基底になっている?

>>896

923 :優しい名無しさん:2015/12/09(水) 16:07:31.10 ID:ubqohpDk
残された道

1「プライド暴走、死守の道」

プライド暴走。キレる。必死にプライド立て直しのための対抗発言をする。
プライドにより自ら話に食らいついて、理屈的な議論(ごまかし・負け惜しみ・天然ごまかし)を続ける。2や3に一向に移行出来ない。ずるずるループが続く。誰も得しない。

2 プライド暴走、〔「アスペだから意味ない質問するのだ!」決めつけ妄執〕を脇にやり、
「ちゃんと議論、対話する」道。
その後3へ。

3「無我の教え を聞きたい人に届ける道」

「無我は理屈理論じゃない。
聞き手の意識構造の変化を促すような言葉のシャワーなのである。
言葉、説明の部分部分が必ずしも正しいわけではない。」
を自らの姿で示す。

軽くあしらったり、軽く訂正するぐらいで、
理屈の議論にはずるずる参加しない。
専スレ立てたり、自己サイト・ブログ作って「聞きたい人に」対して言葉のシャワーを語る。
専スレ以外では、専スレを紹介したりするぐらいにする。

924 :優しい名無しさん:2015/12/09(水) 16:09:03.40 ID:ez0OcFL+
無我はどうせ難癖と思っている
だからスレにいると思うがらと聞いてみたいことがある あっ、無我キャラにではなく難癖にな
お爺ちゃんは前は不安障害は症状における範囲では全く行動できないと馬鹿な主張してたが
今でもその考えなのかい?

925 :優しい名無しさん:2015/12/09(水) 17:06:57.66 ID:XvHmofzK
>>919-923
アスペルガーの君には理解できないことなのだから黙っていなさい。

926 :優しい名無しさん:2015/12/09(水) 17:17:34.73 ID:ubqohpDk

>>908

927 :優しい名無しさん:2015/12/09(水) 22:27:37.84 ID:ez0OcFL+
お爺ちゃん答えないな こんな質問にもビクビクするのか

928 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 00:29:27.61 ID:9aeFjPZt
>>924 >>927
無我と難癖は全くの別人。
無我は仏教学科卒の人間で、難癖は仏教の素人。

929 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 00:34:10.43 ID:2d9oWxFl
>>918

>禅、仏教は1人称の「事実」 ではないよ。
預言者と呼ばれる人がどういう性質の人か考えたことありますか?
そして、それを3人称で論理的に解説するほど間の抜けたこともないですね?

>「精神医学の科学哲学」・・・・・ (笑)
これは訳者に失礼ですね、少なくとも。
今あなたが苦しんでいる自我(肥大)問題からくる「神経症」なるものは
あなたが、心という概念と他の概念との結びつきを整理できていないから悪化する(難癖さんに疲れる)のではないですか?
それを考えようともしない人が、整理する助けにはならないとよく言えますねん?

930 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 00:37:17.14 ID:2d9oWxFl
>>928

言葉遊びにも一抹の真理がふくまれてますよ。
無我は自称仏教学科卒の人間で、難癖は自称仏教の素人。

931 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 00:38:07.66 ID:2d9oWxFl
そもそも、無我は無私に通じるんじゃなかったっけw

932 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 01:09:34.59 ID:2d9oWxFl
>そもそも、1人称も2人称も3人称も、お互いに他の 「人称」 の存在を前提として
成り立つ概念なのだから、その中のどれか一つの人称の事実などというものは
存在しないのだよ。。「私」 と言った時点で、それは 「私」 以外の存在が背景に
あって言えることなのだから、それはもう 「1人称の事実」 などとは言えないもの
なのだよ。

言葉遊びw
3次元の世界の人は4次元を「認識」も「想像」もできないですよ。
この場合、3次元の世界の人が認識する像が単一の事実です。

ただ、クオリアのように1人称としてしか語れない「事実」もあるようで。
心理療法では、2人称として対話的に相手の文脈に立って傾聴するかに見せることで
クライアントが1人称としてしか語れない主観的な苦しみが緩和するよう錯覚させるんだと思う。

933 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 01:17:26.73 ID:2d9oWxFl
3人称の例で科学は客観性があると思われているが
幾つかの約束事さえ共有すれば互いに「指示対象を」同じ事実と認識できるので
事実を共有しているかのように錯覚できる。
実際には人によって主観的にそれ(事実)が意味するものが異なると思いますが。

934 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 01:22:49.01 ID:2d9oWxFl
難癖さんに聞きたいのは
そうやって化けの皮を剥がして残った事実(現実先生)とは何なのですか?

自我とそれを囲む環境のバランスが大事だと言いたいのかもしれないけど
それは冷静に考えれば、何も言ってないのと同じで、そんな境地に立とうとしても仕方ないと思うんだけど。

935 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 01:38:14.93 ID:9aeFjPZt
>>929
君は禅の 「ぜ」 の字も知らないのです。
禅寺で座禅を組んだことすらないでしょう。禅の老師に参禅したこともないでしょう。
ただ、禅の入門書ぐらいを読んで禅が解ったつもりになっているのでしょう。

>>929
>今あなたが苦しんでいる自我(肥大)問題からくる「神経症」なるものは・・・

私は仏教を学んで神経症が治ったので、その方法をここで紹介しているのです。

>>931
>そもそも、無我は無私に通じるんじゃなかったっけw

それが多くの人が持っている根本的な間違い。
その間違いが解らない限り、「無我」 を体験することはできません。
「無我」 というのは、社会性とは没交渉の概念なのです。
日常で使う 「無我」 と全く同じ言葉なので混同されているだけなのです。

>>932-934
まず、仏教を学ぶことが先決です。仏教のことを知らないであれこれ言っても
みても意味はないのです。
仏教哲学を欧米の自我を前提とした論理で把握することは無理なのです。
西田幾太郎もそれで苦労して、晩年に独自の理解をして納得したのです。

936 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 02:25:52.91 ID:9aeFjPZt
↑ 訂正

西田幾太郎 ・・・ ×、 西田幾多郎 ・・・ 〇

937 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 02:42:04.60 ID:9aeFjPZt
>>929
>これは訳者に失礼ですね

全然失礼ではないでしょう。
そんな本を読んでも神経症の人が良くなる訳では全くないし、
また、治療者も理屈っぽくなるだけで神経症を治す力が出る
訳でもないのですから。

938 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 14:55:07.85 ID:496msQKq
無我さん、
脇見スレで今日も荒してんねー

「難癖よ、これがあんたが長年やってたことだよ!」

939 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 14:56:07.68 ID:496msQKq
客観性のお勉強の時間で〜す

940 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 15:11:21.61 ID:NxAgrGZd
>>928
無我キャラには聞いてないと言っただろ
お爺ちゃん>924に答えてみ 今も同じように馬鹿なのか確認もしたいし

941 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 17:33:20.92 ID:jLQiBmOj
>無為療法の子弟関係 投稿者:斎藤 投稿日:2015年12月 9日(水)14時01分17秒
皆神経症が治ってないから、ミカンさん、走る男さんと斎藤の関係が
宇佐先生とそれに盲従する神経症者の関係のように思いますが、
大違いです。


10年も20年も森田のスレを荒らしまくっている奴が師匠なんか?
支障がでてくるが

942 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 20:13:00.09 ID:8QinkTRH
>海くんは、斎藤君の秘書的人格かな??

これは面白い。バランスが大事だからなw
ある意味ではよくわかっているなぁって思いますね。

みなさん、自分で自分のバランスとれないからこうなるわけなので。
自分と他人は繋がってバランスとれていますので。
全てを1つにしたバランスは常に一定。今しかないから。
この中で個人のバランスの偏りがあるだけ。
右に偏る人がいれば、左に偏る人がいるだけ。
よって、自分で自分のバランスがうまくとれれば、
他人にも迷惑かける事にはならない。

意味不だとは思いますが。


完了であります( ̄- ̄)ゞ

943 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 20:27:40.44 ID:9aeFjPZt
>>942
>全てを1つにしたバランスは常に一定。今しかないから。
>この中で個人のバランスの偏りがあるだけ。
>右に偏る人がいれば、左に偏る人がいるだけ。
>よって、自分で自分のバランスがうまくとれれば、
>他人にも迷惑かける事にはならない。

↑ 意味は明確だよ。
これがいつもの海ちゃんの 「一人よがり人生観」 だね。
自分だけを棚に上げて、他人を批判しているだけだという
ことに気付いていないところが面白い。
斎藤さんの秘書的人格だから、その程度なのだろうね。

944 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 20:31:33.04 ID:8QinkTRH
ここの無我様は、わたしに無我様自身を見ている。

絶対に海釣りをやめられない。
そのくらいに固い。洗脳はとけない。よって、引くが勝ち。

以上、お疲れさまでした〜( ̄- ̄)ゞ

945 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 21:29:54.72 ID:FN/rawBq
これって怖がるなとかでなく過剰に怖がるなとか恐怖を無視しないで正確に認識
すれば大して怖くないぞって事?

946 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 21:33:54.61 ID:FN/rawBq
悟りとかとは違くないか?ありのままの質と量を感じ取れば恐るるに足りないって事?
よくわからん

947 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 21:48:37.10 ID:9aeFjPZt
>>945-946
軽度の視線恐怖の場合は、そのような気持ちの切り替えによって楽になることも
ありますが、脇見恐怖の場合はそのように考え方をやりくりしても効果はないでしょう。
自我認識の誤まりが根本にある為に大量のストレスが大脳辺縁系を異常興奮させて
いて、見たいものに集中できなくなっている状態が脇見恐怖です。
薬で緩和出来るのは、薬によって大脳辺縁系の興奮を抑えることが出来るからに過ぎず、
自我認識の誤まりが正されなければ視線恐怖が本当に治ることはありません。

948 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 22:02:56.63 ID:9aeFjPZt
>>946
>ありのままの質と量を感じ取れば恐るるに足りないって事?

脳が正常に機能しなくなっている為に、そのように 「ありのままの質と量を感じ取る」
ことが出来なくなっているのが神経症です。

社交不安障害や対人不安の場合は、視線恐怖のように直接的に生活不能につながる
ことが少ないので視線恐怖ほど深刻な状況にはなりませんが、自我認識の誤りが根本
にあるという点では全く同じです。社交不安障害や対人不安の場合も、考え方をやりくり
するだけで治ることはほとんどないでしょう。

949 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 23:07:13.48 ID:496msQKq
無我さん自身、属性と意識が密着していて、プライド暴走

姿勢で示せ

950 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 23:23:32.58 ID:9aeFjPZt
>>949
君が使っている 「属性」 と 「意識」 という言葉は、私が使っている
「属性」 と 「意識」 とは違うのだよ。もちろん、「無我」 という言葉も
そうだ。
君は、いつも言葉を知っただけでその意味も解ったつもりになって
来たようだが、それを改めなければ宗教的な真実などは永久に解ら
ないよ。
例えば、「ビッグバン」 のような言葉でも、物理学を知らない人が
ニュースなどで聞いて解ったようなつもりになっても、物理学の専門家
の理解とは全然かけ離れているだろ。
それに少し似ているかも知れないね。
つまり、君が言っていることは意味がないということなのだよ。

951 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 23:30:18.46 ID:NxAgrGZd
お爺ちゃん居るくせに質問スルーするな・・・
何回も泣かされたから無視する作戦のつもりか
相変わらず戦後日本が産んだ巨大なウンコだな

952 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 23:40:33.31 ID:qkIjwK69
あはは^^/

953 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 23:43:39.67 ID:qkIjwK69
あはは^^/
sssp://o.8ch.net/1ha2.png

954 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 00:07:46.37 ID:bMLYp8T4
>>950

ほらまた属性のことで
心が乱れちゃってる!

属性と意識を離して離して!

姿勢で示そう!

955 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 00:08:23.33 ID:M5b6/ckR
視線恐怖って何?
他人の視線が気になるって事?
脇見恐怖も分からん
ついつい脇見してしまうって事?

956 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 00:44:46.40 ID:SytmN/ea
>>954
君のようなアスペルガーの為にまともに思考することの出来ない子にも、
なんとか基礎だけでも教えてあげたいと思う老婆心(老爺心)が分からないのかい?
君の相手をしてあげられるのも、私の次の仕事が始まるまでの間だけだから、
相手をしてあげられるのももうすぐ終わりだけどね。
しかし、私に高校時代からのアスペルガーの友人がいなかったら、君がアスペルガーだ
ということには最後まで気が付かなかっただろうね。 (友人に感謝!)

957 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 03:45:47.84 ID:7TEC7kPU
↑あなたもアスペでしょ。それには気付けなかったみたいね。

958 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 11:25:24.01 ID:BRkj4A4n
無能をみんなアスペルガーって言うのやめてもらえます?

959 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 13:50:41.61 ID:SytmN/ea
アスペルガーが基調になって社交不安障害になっている人は結構います。
その人達は、アスペルガーではない一般の神経症の人達とは異なる思考様式を持っていて
普通の人の考え方がが通用しないので判別できるのです。
アスペルガー由来の社交不安障害・対人不安を持っている人は、一般の神経症とは少し異なる
対策を立てる必要がありますから、それは差別ではなく必要なことなのです。
(私にはアスペルガーで対人不安を持っている古くからの友人いるので、それがよく解ります。)

960 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 15:45:41.45 ID:bMLYp8T4

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1447130451/612
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1447130451/632
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1447130451/635

961 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 16:08:20.10 ID:bMLYp8T4
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1447130451/894
>脇見恐怖症の人が治った人と議論して勝つことがあったらナンセンスでしょう。
もし、そんなことがあれば、脇見恐怖症の人の考え・感覚が正しいことになって
しまいますから、馬鹿げていることは誰でも解るでしょう。

↑これこそが馬鹿げている発言だ。


http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1447130451/653
> >禅の公案も
大乗経典も龍樹の哲学もすべて修行者の意識構造を根本から変えるためのヒントであって、
『その内容自体が真実だということではないのです。』

だから、部分部分のことで無我さんが議論に負けても何ら問題はないということでしょう。本来は。
何でもかんでも他の人の話にいちいち食らいついて、言い返したり誤魔化したりしてる姿勢こそが、
「無我は理論理屈ではない」というその前提を自ら崩壊させている。

>脇見恐怖症の人が治った人と議論をしても何の意味もないのです。

意味がないならそもそも無我さん自身が、いちいち他の人に食らいつくなよって話。
またヒネクレてるのはまずもって無我さんであることは自明。

962 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 16:10:39.09 ID:SytmN/ea
>>961
君はアスペルガー脳なのだから、何を言っても意味がないのだよ。

963 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 16:11:59.60 ID:bMLYp8T4

>>960

アスペはあなた

964 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 16:18:21.56 ID:bMLYp8T4
反論反証出来なくなる、詰み
→「あすぺだー!だから意味ないこと言ってくるんだー!」

この妄執を自分の中で絶対視してるんだろうな。
まさにアスペ。
客観性の著しい欠如。

脇見スレでも自分が荒しであることを自覚出来ないんだろうね。
「他の人の言うことを訂正していて、私は正しいことをしている。
だって私の主張は正しいのだから。」
という主観しかない。

965 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 16:20:39.64 ID:SytmN/ea
>>964
君はもう私には相手にされていないことに気付きなさい!

966 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 16:27:25.41 ID:bMLYp8T4
>>965

だったら脇見スレとかで、他の人に何でもかんでも食らいつくのもやめなよ。って話。

967 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 16:35:07.62 ID:SytmN/ea
>>966
私は悩んでいる人に正しい解決法を教えてあげているのだよ。
君のように視線恐怖とは関係のない者が脇見スレに行っても何の意味も
ないんだよ。
君は自分のアスペルガーに対する正しい対処法でも学んでいなさい。

968 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 16:40:20.81 ID:bMLYp8T4
>>967
>私は悩んでいる人に正しい解決法を教えてあげているのだよ。

そんなのは建前と化し、ひたすらプライド暴走のようになっているのは自明。
何度も言うが専スレ立ててやったほうがいい。

>君は自分のアスペルガーに対する正しい対処法でも学んでいなさい。

あなた自身が学べば?

969 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 16:49:56.63 ID:bMLYp8T4
ほんと何でプライド暴走しちゃってるの?
何で他の人とやたらと喧嘩しちゃってるの?

そんな対人的な感情なんて、貴方にとっては属性での事柄に過ぎないわけでしょ。

ほんとに無我を体得してるの?
他の人と同じレベルどころか、
それ以上に属性に囚われてて、意識が密着しちゃってる感じだよ。

(「無我を体得したら、怒らなくなる、人格が良くなる、自我が薄くなる・・みたいなことでは全くないのだよ!」
っていうお馴染みの反論したら、
その後も議論は続いちゃうよ?
別にいいけどw

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1447130451/699

970 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 17:26:10.88 ID:SytmN/ea
>>969
>>905

971 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 17:28:57.24 ID:SytmN/ea
↑ >>970 アンカー間違い

>>905 ではなく、→ >>962 だった。

972 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 17:44:07.69 ID:bMLYp8T4
「論理理屈の議論でも一切折れない」という姿勢は「無我は論理理屈ではない」という前提を自ら崩壊させている。

そして、
「無我を体得した。
それで実際に神経症、対人恐怖症が治った。社会生活・対人関係をスムーズに営めるようになった。」
「 言葉のシャワー、修行により、
一般的・科学的論理理屈の世界を越えて、 悟る、治る」
が大事なんでしょ?

だったら論理理屈の議論では、

「確かにそこは矛盾してるように見えるねw不思議だね。
そこは何でなのかはよくわからんw
とにかく俺は治ったんだな。
まああんまり細かいとこは気にせず、言葉のシャワーとして聞いてみてほしい。専スレ、ブログ、掲示板はこちら。」
みたいな姿勢でいいんでない?

973 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 18:01:31.06 ID:SytmN/ea
>>972
もう、あきらめなさい!
君は神経症は関係なくアスペルガーで生き辛くなっているのだから、
アスペルガーの問題に集中しなさい。 

974 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 18:02:28.00 ID:bMLYp8T4

>>960
>>964

975 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 19:48:13.22 ID:L+g5kPRw
久し振りに見に来たけど、
無我の論争、まだやってたのか

976 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 23:40:35.83 ID:Jw+aCyKx
>>929
仏教は哲学ではないですよ。

>>937
失礼ですw訳者の素性を見て。
あなたは治療者ではないのだから診断できないはずですね。

>誰かさん
視線恐怖症は父親の権威主義からくるって言いますね(難癖さん、間違ってたら訂正お願い)
同情しますよw
海釣りは外道がかかるからやだな(ウツボとか)w

977 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 23:43:04.69 ID:Jw+aCyKx
>>975
無我夢中ってヤツですな
現実現実

978 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 23:46:39.08 ID:Jw+aCyKx
ちなみに著者のレイチェル・クーパーはDSMについても物申しているそう
(読んだことはないが)
難癖さんなんか詳しそうです

979 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 23:55:12.42 ID:Jw+aCyKx
>>939
理解できなければコメントして自己主張()することないよw

980 :優しい名無しさん:2015/12/12(土) 00:39:01.33 ID:FBKNhqA+
>>976
>仏教は哲学ではないですよ。

知らないんだね。仏教というのは哲学なのだよ。
大乗仏教哲学という言葉も知らないんだろうね。
西洋哲学よりもはるかに次元が高いので、特別の
勉強をしなければ解らない哲学です。

>あなたは治療者ではないのだから診断できないはずですね。

精神疾患の 「診断」 を身体の病気の診断と混同しているんだね。
精神疾患は原因も本態も解明されていないので、身体の病気の診断
とは全然違いますよ。言ってみれば、職業上カルテを書いて適当な薬を
処方する為の必要な手続きの為に診断名を書いているだけなのです。
(適当に分類しているだけで、病気の実体が解っている訳でも何でもない
のですよ。)

( → )

981 :優しい名無しさん:2015/12/12(土) 00:39:34.32 ID:FBKNhqA+
( 続き → )

>失礼ですw訳者の素性を見て。

素性を見たけど・・・。全然、失礼ではないでしょう。
あなたは肩書きに弱い人間なのですね。
彼らには神経症も治療する力はないのですから、彼らの仕事は
患者さんの役に立っていないのです。見かけ倒しです。

>視線恐怖症は父親の権威主義からくるって言いますね

そのような精神分析的な考察は現実的に何の意味もないことは、
もうずっと以前に証明されていますね。単に理論として興味深い
だけで、臨床的には何の意味も持っていないのです。

(あなたの書き込みを読むと、あなたは神経症の経験がなく、ただ知的に
精神疾患に興味を持っているだけの人ですね。だから、言葉遊びで
いろいろと考えて解ったつもりになっているのでしょう。)

982 :優しい名無しさん:2015/12/12(土) 01:16:32.47 ID:FBKNhqA+
このスレもそろそろ終わりですね。

私が言いたかったことの一つは、「森田療法の奥座敷には仏教の教えが鎮座していますよ」
ということだったのですが、多くの人には理解することが難しかったかも知れません。

「あるがまま」 の真髄を体験した人なら容易に理解できることなのですが、そこまで深く
「あるがまま」 を会得した人は少ないということなのでしょう。
症状が苦痛でも現実の生活に頑張っていくことも大切な 「あるがまま」 ですが、それは
「初心者のあるがまま」 であって、それで終わりではありません。さらに 「有段者のあるがまま」、
「免許皆伝のあるがまま」 があるのです。「あるがまま」 というのは非常に奥が深いものです。

森田療法というのは東洋の叡智が土台にある思想なので、「自我」 の存在を前提にしてしか
人間を捉えることが出来ない多くの欧米人には理解することが非常に難しいようですが、
「森田療法」 は欧米由来のいかなる精神療法よりも優れています。ただ、治療効果を上げる
為には、指導者が 「免許皆伝」 までは無理でも、「有段者のあるがまま」 は体験していることが
必要でしょう。「有段者のあるがまま」 というのは、「ガチョウは外だ」 ということが解ったレベルの
ことです。地震で自分の家が揺れて怖がっていた人が、自分は最初から家の外にいたことに気が
付いたレベルです。

私も、次スレからはほとんど来ることはないと思いますが、神経症に苦しんでいる人は、仏教哲学
の勉強をしながら森田道を実践していけば、将来必ず神経症から自由になれる日が来るでしょう。
抗不安薬も多少は使ってもよいですから、仏教を学びながら 「あるがまま」 を実践して行き、自分
が肉体とは別の意識体であることを自覚できることを目指しましょう。(これはバラモン教などの
アートマン思想とは全くの別物で、この辺りは仏教哲学をしっかりと勉強する必要もあります。)

983 :優しい名無しさん:2015/12/12(土) 12:21:32.23 ID:9ZwRT47a
こんな暴言吐く人たちが悟りですか

984 :優しい名無しさん:2015/12/12(土) 12:35:27.49 ID:FBKNhqA+
>>983
それが暴言に思えるということは、神経症というものが分かっていない
ということであり、患者なら 「治癒はまだ遠い」 ということです。

985 :優しい名無しさん:2015/12/12(土) 12:58:03.93 ID:FBKNhqA+
>>983
神経症が治ることと 「悟り」 は別です。
「悟り」 などというものは大変なことで、簡単に得られるような
ものではありません。
神経症が治る為には、「悟り」 の入り口まで行きさえすればよい
のであって、「悟った人」 になる必要はないのです。
偉い宗教家のような 「悟り」 を開かなければ神経症が治らないのなら、
治る人はほとんどいなくなるでしょう。

数学の勉強に例えれば、理学部数学科の教授のように数学全体を
体系的に深く理解する必要はなく、工学部に行って必要な数学の一部
を利用できるようになればよいようなものです。

986 :優しい名無しさん:2015/12/12(土) 16:36:04.42 ID:vX3p44CT
>>985
では具体的にどうすれば神経症は治りますか?
仏教を勉強すれば自然に治っていくのですか?
森田療法だとあるがままに行動すると有りますが仏教で治す場合は行動は必要ないのですか?
あと仏教を勉強すると言っても何から手を着ければ良いのか分かりません
具体的に何をどう勉強すれば良いのか教えてください
仏教は全くの初心者なので

987 :優しい名無しさん:2015/12/12(土) 18:47:52.52 ID:FBKNhqA+
>>986
具体的なことは他スレ(過去スレ)にいろいろと書いて来ました。それをここで
再び書く時間的余裕はありません。しかし、細かいことは必要ないのです。 
基本は上で書いたように、「仏教の勉強をしながら森田療法の教え通りの生活をする」
ことに尽きるからです。

>仏教を勉強すれば自然に治っていくのですか?

仏教の教えの真髄に触れることが出来れば、神経症は夢だったように消えて行きます。
私は若い頃に視線恐怖で生活不能になっていた時に、ある浄土真宗の高僧に視線恐怖
のことを相談したことがありました。その時、その先生は 「私自身はそのような状態になった
ことがありませんから確信は持てませんが、仏教の無我ということが解るようになれば治る
と思います。治るはずです。 ・・・本当はね、悩んでいる自分というものはないのですよ。」
と話してくれたのです。
そして、その30年後ぐらいに無我が解った時に本当に神経症が消えて行ったのです。本気で
仏教の勉強をしない期間もあったので、ずっと本気で仏教の教えに取り組んでいればもっと
早く治っていただろうと後悔したものです。また、神経症が治った時に、森田療法が教えていた
「あるがまま」 の本当の意味も解ったのです。私は入院森田療法を受けたことがあり、その経験
も役に立っていて、森田療法と仏教の両方のおかげで神経症から自由になれたと思っています。
( → )

988 :優しい名無しさん:2015/12/12(土) 18:48:31.44 ID:FBKNhqA+
( → )

仏教の勉強と言っても、どこかの教団の信者や会員になったりしてはいけません。特に、〇〇学会
や幸福の□□ や 阿ゴン宗・・・などのような新興仏教集団には絶対に入ってはいけません。
仏教の本を買って一人で 『無我』 の勉強をしていけば十分です。また、一方で禅宗の座禅や東南
アジア由来のヴィパッサナー瞑想法などをするのは役に立つでしょう。しかし、それも集団には帰属
しないで、やり方だけ教えてもらって自分一人で瞑想を続けて行くのがよいでしょう。(時々、禅宗の
高僧の話などを聴きに行くようにすれば心境が進むのが早まるでしょう。)


仏教では昔から、悟りに入るには八万四千の門(または道)があると言われていますが、
それらの多くの道も次の三つの門(道)に整理することが出来ます。 

1.自我認識の誤まりに気付く道(門)
2.時間認識の誤まりに気付く道(門)
3.空間認識の誤まりに気付く道(門)

これらの三つのどの門からも 「悟り」 に入れるのですが、神経症を治すという観点からは、
1.の 「自我認識の誤まりに気付く道(門)」 が一番効果的です。実は、これが 「無我」 の
教えなのです。(究極的には、これら三つもすべて方便であるというのが仏教の教えですが、
それは神経症を治す上では直接の役には立たないので、そこまで考える必要はありません。)

989 :優しい名無しさん:2015/12/12(土) 18:54:35.70 ID:bcB0Exck
>>987
>仏教の無我ということが解るようになれば治る
と思います。

初学者にお勧めの書籍を紹介して頂けないでしょうか

990 :優しい名無しさん:2015/12/12(土) 19:24:13.78 ID:vX3p44CT
>>988
説明ありがとうございます
ひとつ分からない所が有るのですが神経症が治る事と仏教の無我を勉強する事の関係性が今ひとつ分かりません
なぜ仏教の無我を勉強したら神経症が治るのでしょうか?

991 :優しい名無しさん:2015/12/12(土) 19:28:44.02 ID:KxJRMNmz
般若心経の写経したら治りますか
集会で写経したら

992 :優しい名無しさん:2015/12/12(土) 19:41:54.11 ID:FBKNhqA+
>>989
>初学者にお勧めの書籍・・

それが、残念ながら紹介できないのです。
なぜなら、私自身が一、二冊の良い本に出会って 「無我」 が解ったのではなく、
長い期間をかけて何十冊という仏教書を読んで行く間に、少しずつ体に滲み込んで
来て解ったからです。
ですから、皆さんも一人一人が沢山の仏教書を読んで考えて行く過程を経る必要が
あると思います。(また、一冊、二冊読んでその内容を信じてしまうことは非常に危険
です。そこに間違ったことが書かれていた場合、それが頭に残っていると、後々まで
悪い影響があるからです。ですから、沢山の本を読んでいく必要があるのです。)
とにかく、仏教の教えが解るには時間(年月)がかかります。しかし、年月をかけて
学ぶ価値は本当にあります。神経症などは吹っ飛んでしまう世界なのですから。

>>990
これから、外出しなければならないので、後で説明したいと思います。
このスレが終了している場合は、「視線恐怖症●脇見恐怖症・・」 のスレに
書き込みます。

>>991
写経をすると心は落ち着くでしょうが、そんな簡単なことでは神経症は治りません。
仏教の教えが解った時に神経症が治るのですから。

993 :優しい名無しさん:2015/12/12(土) 20:19:32.02 ID:9ZwRT47a
言いたい事はわかりすが万人への治療法として悟れというのは難しいのでは?
戦争を無くすって事くらい難しいので手段は?

994 :優しい名無しさん:2015/12/12(土) 20:24:35.08 ID:grtVsdh5
まだ難癖は無我キャラやってるのか しょーもないジジイだな

995 :優しい名無しさん:2015/12/12(土) 21:11:50.58 ID:7anmydPs
触らぬ神に祟りなし

996 :優しい名無しさん:2015/12/12(土) 21:39:32.91 ID:FBKNhqA+
>>990
>なぜ仏教の無我を勉強したら神経症が治るのでしょうか?

「無我を勉強したら → 神経症が治る」 のではなく、
「無我の勉強して → 無我を体得して → 神経症が治る」 訳です。

ですから、無我を体得できるまで時間をかけて学び続ける必要がある訳ですね。

「無我」 体得すると 「自我認識」 が根本から変わる為に、「悩んでいた自分」 が
幻(まぼろし)だったことが解るので神経症が消えるのです。「自分」 が消えるのではなく、
「悩んでいた幻の自分」 が消えるのです。(これは体得しなければ解りません。)

多くの人が勘違いしていますが、「無我」 というのは 「我をなくす」 とか 「我執をなくす」
などという意味では全くありません。その辺のこともきちんと学んで行く必要があります。
時間(年月)をかけてじっくりと学んで行くことが大切です。

>>993
>万人への治療法として悟れというのは難しいのでは?

どんなに難しかろうと、重症の神経症は仏教を学ぶ以外に治る道はありません。
難しいからと言って仏教を学ばないなら、重症の人は神経症のまま死んで行く
ことを覚悟するほかないでしょう。

997 :優しい名無しさん:2015/12/12(土) 22:32:08.29 ID:GFaOMTfa
30過ぎて遠い土地に越すと対人恐怖は治る
保健婦と仲良くすれば訓練も支援機関も紹介は可能

998 :優しい名無しさん:2015/12/12(土) 23:22:56.10 ID:vX3p44CT
>>996
なるほど説明ありがとうございます
また分からない所が有るのですがよろしいでしょうか?
そもそも無我とは何ですか?
文字だけで見ると我(自分)は無いと言う感じにとれます
そう単純な意味ではないのは分かります
仏教では無我と言うのをどのように説明しているのでしょうか?
簡単明確に教えて頂きますと有り難いです

999 :優しい名無しさん:2015/12/12(土) 23:28:31.50 ID:bcB0Exck
>>996
仏教を勉強すれば、意識というスクリーンが自分でスクリーンに映った悩みというものは
消えたり現れたりするもの(=幻)だという事が分かるということですか?
スクリーンが自分なのだから、そこに何が映ろうと問題ではなくなるということでしょうか?

1000 :優しい名無しさん:2015/12/13(日) 00:02:41.53 ID:DSqyZKP+
>>998
>そもそも無我とは何ですか?

「無我」 とは原始仏教の教義の根本概念です。

日常生活において 「無我の精神で・・・」 などと使われるものとは
言葉は同じでも、意味するところは全く違います。
「その無我を、一人一人で勉強を続けて体得して下さい」 ということですね。

「無我」 というのは、言葉によって 「・・・・です」 と簡単に説明できるものでは
ありません。また、逆に、無限の表現が可能と言ってもよいものです。
膨大な仏教の経典というのは、結局さまざまな表現によって 「無我」 を体得させる
為にあると言っても過言ではありません。

>>999
仏教の教えを、そのように常識的な枠組みの中に組み入れて理解することは
諦めて下さい。それは100パーセント不可能なことです。
通常の知性で理解することは不可能です。理解するには自分の意識構造
(枠組み、フォーマット)が変わる必要があります。その為に昔から命懸けの
修行もされて来た訳ですね。理解できない表現を学び続けることによって、
少しずつ意識が変容して行って理解できるようになる訳です。
ですから、何かの本で日常の分かり易い言葉によって仏教を説明しているものが
あれば、それはすべて偽物だと言ってよい訳です。

          ******************************

現在、重症の神経症に苦しんでいる皆さんも、仏教を学び続ければ必ず神経症から
自由になれる日が来ますから、絶望しないで頑張って下さい。 ごきげんよう!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/


438 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)